5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】建設現場から人骨相次ぐ 東京都心、地下は遺骨だらけ [03/10]

1 :ククリφ ★:2008/03/10(月) 15:43:52 ID:???0 ?S★(501105)
 東京都心のマンションやビルの工事現場から、かめや木おけに入った江戸時代の人骨がひょっこり見つかる例が
相次いでいる。江戸の街では、遺体を葬った墓地をそのままにして寺院が移転してしまうことが頻繁にあったが、
近年の建設ラッシュで、その跡地が深く掘り返されることもあるためだ。うち捨てられていた骨が長い年月を経て、
江戸を知る資料として日の目を見ている。

 1月中旬、墨田区のJR錦糸町駅のほど近く。マンション建設のため更地にした地面を掘り返していた際に、
人骨が入った高さ70センチほどの常滑焼のかめが見つかった。通報を受けた本所署によると、
地中2、3メートルのところにあり、ほかにもいくつかあったという。

 古地図で見ると寺があった場所。鑑定で事件の時効がとっくに過ぎている古い骨だと確かめた後、
文化財を調査する同区教委にゆだねられた。

 06年にも同区吾妻橋のマンション建設現場で、人骨の入ったかめや木おけ約300個が見つかった。
江戸後期の骨が大半で、墓地があったとみられる「成就寺」は明治以降に移転していた。

 浅草など寺社町が多かった台東区では07年、ビルの工事現場で約30体分が掘り出された。港区でも05年、
新築住宅の基礎工事中に40体分程度が見つかった。各区から報告を受ける都教委は「統計はないが、
年1、2回は決まってある」という。

 江戸時代は土葬が主流で、遺体を一人ずつかめやおけに納めて埋めることが多かった。かめは武士や
富裕な町人、おけは庶民用とみられる。

 江戸文化に詳しい都市史研究家の鈴木理生さんによると、徳川家康の江戸入城や明暦の大火(1657年)などを
機に江戸は都市整備が進んだ。街の拡大に伴い、幕府の命で寺院は引っ越しをさせられたが、その際、
ほとんどの墓地が放置されたという。

>>2以降に続く

http://www.asahi.com/life/update/0310/TKY200803100193.html
06年に東京都墨田区のマンション建設現場で見つかった、かめに入った骨=同区教委提供
http://www.asahi.com/life/update/0310/images/TKY200803100211.jpg

2 :ククリφ ★:2008/03/10(月) 15:44:00 ID:???0 ?S★(501105)
>>1の続き
 人々の遺骨への執着も薄かった。「大量に人が流れ込み、そして死んでいく。子孫も続かないことが多く、
いちいち構っていられない。それが都市の合理性」と鈴木さん。墓は死者をまつるよりも「死体処理施設」の
機能が強く、発掘された墓地跡からは、古い墓の上に新たに墓が作られた例も確認されている。

 ではなぜ、200〜300年もたった今、発見例が相次ぐのか。

 複数の自治体の文化財担当者は、近年は基礎工事の段階で昔よりも深く広範囲の地面を掘り返す工法に
変わったため、墓地跡が見つかりやすくなったと指摘する。マンションなどの建設ブームは続いており、
今後も増える可能性はあるという。

 鈴木さんは「高度成長期の建築ラッシュ時などにも、けっこう見つかっていたはず。でも『縁起が悪い』と、
施工主らが表に出さないことが多かったのではないか。自治体の調査態勢も整っていなかった」と推測する。

 最近は「江戸遺跡」への関心が高まり、保存状態のよい骨は当時の人々の健康状態や食生活を知るうえでも
注目される。調査担当者の悩みは、工期遅れや風評を気にして建設業者らが協力したがらないこと。
寺があった場所は事前の試掘を頼むなどの調整も、試みられているという。

 明治になると墓地や埋葬の取り扱いは法的に整備され、土葬から火葬中心に変わって骨の持ち運びも
容易になった。1948年には現在の墓地埋葬法が定められ、墓地移転の際には、遺体を移す「改葬」を
しなければならないとされている。

3 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:44:58 ID:TS3DrPCo0


これがその遺骨?
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=iaspi

4 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:45:00 ID:yxxLtmwSO
まさに↓

5 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:45:01 ID:PV4nNOiP0
ふーん

6 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:45:05 ID:qZRA8Vwp0
古来から亡くなった人の数を累計すると

7 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:46:30 ID:zTb8lVdV0
浅草のマンションに住んでるのですが

こんや東京大空襲の夢でも見そうです

8 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:46:43 ID:gZCKVC8O0
トンキン大虐殺とか、3000万の在日が殺されたとか言い出すのが出そうw

9 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:46:51 ID:4aZq14Vs0
ぼちぼちいきまひょ

10 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:47:22 ID:S4KCwN670
なんにしてもキチンと供養してほしいものだ。気分的にさ。

11 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:47:36 ID:yULUfNk60
これは出るな

12 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:47:54 ID:G8gQpCTV0
だよな、供養。そのまま上にポーンと建物乗っけちゃうのが
ゼネコン。

13 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:48:57 ID:WEtLQCJQ0
>>8
呼ぶなボケ

14 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:49:11 ID:T4ITSppx0
ボーンさんに弔ってもらえよ

15 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:49:29 ID:7huqrKau0
呪われてろw

16 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:49:41 ID:GjE131fj0
長崎の原城でマンション工事やったら遺骨が数千単位で出てきそうだな

17 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:49:59 ID:QEjgLCmw0
殺人罪に時効がなかったら大変なことになるな。

18 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:50:04 ID:xl7GzRIH0
漫画版のパトレイバーでこういう話あったな

19 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:50:15 ID:fu8w30X/O
都会じゃホネホネロックが流行ってんのか

20 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:50:27 ID:zh49Kovv0
引っ越した寺w

21 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:51:15 ID:kNS3+qA70
移転の際、坊主がズボラかますからこういうことになる

22 :名無しさん@ハ周年:2008/03/10(月) 15:51:15 ID:0knEZ4eG0

霊現象で何故か優遇される落武者と日本兵

23 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:51:16 ID:lyV9DKih0
893に土台のコンクリに埋められた人の骨とかもあるんだろうか

24 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:51:33 ID:9nB/Dqve0
先週の写真週刊誌にも東京大空襲の時はとにかく焼死体をその場に
片っ端から埋めたって写真付きで書いてあったな。
あれは後日処理されたんだろうか?
そのままなら未だに相当な数が埋まってると思うな。


25 :名無しさん@恐縮です:2008/03/10(月) 15:51:38 ID:tnZQj9x50
埋蔵金も3回出てます

26 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:52:22 ID:44dz92nlO
親亀の背中に子亀を乗せて〜

27 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:52:24 ID:MnNc0H7H0
とりあえず、スレのBGMにホネホネロックでも

http://www.youtube.com/watch?v=c8niiLLj3zk

28 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:52:51 ID:zrQyzNLL0
このマンションではよなよな叫び声が聞こえて・・・

29 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:52:58 ID:t5k/AOvQO
墓場の上に引越して来て酷い目に遭う映画は
「ポルターガイスト」だっけ?

30 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:53:04 ID:zBGpC5420
暴力団に殺された人が、江戸時代の骨に偽装されている可能性が捨て切れない。

31 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:53:35 ID:rYrjhXse0
南京でいくら穴掘っても骨が出てこない不思議

32 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:53:42 ID:Sbyt2mFp0
なんとなく寂しいね。

お前らも俺も100年後には、存在すらないわけだし。

33 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:54:06 ID:+bts0Jvd0
寺もだけど遺族は?
自分ちの墓があるのに、そのままほったらかしで
自分ちの墓も移動しちゃったんだろ。

34 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:54:18 ID:4fBn9zkW0
法的には「変死体の発見」ってコトになるのかな?
明らかな他殺体だった場合、それでも時効が過ぎているから捜査しない
ってのは適法なんだろか?

35 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:54:20 ID:YPjhc1+o0
これはこれでいいんじゃね?人柱的に

36 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:54:51 ID:08JOe5bpO
http://09.mbsp.jp/6664444433/

37 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:55:03 ID:02mC+SlsO
これは改めて供養してもらえるから逆に発掘されてよかったね

38 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:55:05 ID:Ke57gJXr0
大都市だったんだし仕方ないだろう
空襲の時だって見つかって無い人居るし
人知れず埋められた可能性も

39 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:55:19 ID:Dw5bBulW0
広島に原爆落とされたときにね
おばあちゃんが、こんな酷いことされて
もしも幽霊がいるならば出てきて
あめ工どもを祟ってみろ!!
って言ったんだって。
でも、なにも起こらなかったから
幽霊は居ないんだって・・・・・

っと言っていた人が居た。

40 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:55:25 ID:zBGpC5420
>大量に人が流れ込み、そして死んでいく。子孫も続かないことが多く、

江戸時代の お ま い ら 


41 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:56:00 ID:DKUG9ELD0
戦争があったところはどこもそんなもんだろ…


42 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:56:26 ID:wY7yK9zC0
>>32
100年ならギリギリ生きてるのもいそう…150年ならよほどの技術革新がないと無理そうだけどな。

43 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:56:45 ID:xRcEDeDb0
大地からカルシウムを吸収して
大地に戻す
無限ループ

44 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:56:55 ID:tnCJ6XIa0
おまいら、今日は東京大空襲で無辜の市民8万人が焼かれた日ですよ。

45 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:56:58 ID:j4PTMLI3O

じいさんの葬式の時に、ご住職に聞いた話なんだが、
江戸時代以前は、お墓を今ほど重要視していなかったらしいよ。
大切なのは『位牌』だったそうです。
お墓は、悪い言い方をすれば「遺体捨て場」みたいなもので、
それどほ大切には扱われなかった。
お墓が重要視されだしたのは明治以降らしい。



46 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:57:11 ID:hDJXbOfe0
パトレイバーであったよな。

47 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:57:31 ID:MRvwcHW/0
こういった物が出ると土地の値段って下がるん?

48 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:57:48 ID:eSkjDEn/0
スターリングラードかよ

49 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:57:52 ID:S1niaJdD0

東京怖すぎ・・・ 成仏してください。

50 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:58:04 ID:0LXjOwN50
どさくさに紛れて最近殺した死体でもあっても気付かれないってことか

51 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:58:49 ID:etvR5Jyz0
滋賀県とかもすごいよ
信長が殺しまくったからね

52 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:58:58 ID:gafDsqok0
まあ、人間なんか泡みたいなもんだからな
湧いては消えていく定めだ

53 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:59:22 ID:DKUG9ELD0
>>45
わたしのお墓の前で〜って歌もあるしな

54 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 15:59:31 ID:zB8SUii50
墓なんて無益な物は作るべきではないな。死骸なんか太平洋に捨てて魚のえさにすべきだな。
死者なんか祀る必要もないし。

55 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:00:26 ID:N+b0arGH0
おまいらも成仏する日がくる

56 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:01:01 ID:LvWzgz8Z0
墓場鬼太郎観るの怖なった

57 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:01:09 ID:etvR5Jyz0
>>54
ヤーさんの行動は理にかなっている

58 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:01:09 ID:QFWZk/2K0
>>34

明治以降と思われる死体は警察で捜査
江戸以前は文化財扱いで文化庁で調査

だったと思うよ。


59 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:01:14 ID:ZQO2+mVOO
まー、丁重に弔ってやっとくれ

60 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:01:22 ID:25f24V7C0
こーうじの 現場は〜 白骨が転がる〜 ♪

61 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:01:35 ID:OgdqP7+j0
人間いたるところ青山ありとは
このことだな。

62 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:01:35 ID:ApMRp0Np0
>>32
俺、機械のカラダをタダでくれる☆に行くんだ

63 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:01:59 ID:TIwm3T3t0
>>44
ああ・・・ここ数日、やたらと東京大空襲がマスゴミに取り上げられると
思ったら、今日がその日だったのか。
原爆並に死傷者が出ているのに、アピールの仕方が悪いのか印象薄いよねw


64 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:02:05 ID:VCkoyJnt0
かわいいチャキチャキ娘幽霊がこないかなあ

65 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:02:29 ID:t2EpVQvT0
ただでさえ狭い国土に墓を建ててどうするんだ
そんな土地があるなら生きてる人に使えよ
焼却した灰は圧縮するなりしてレンガにしたら埋めるなりするべきだ

66 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:02:46 ID:1eQA5Asn0
>>54
全部、海に捨てると海の中で変な感染症が流行るとか、赤潮青潮大発生なんてことになりそうだからヤメレ。

67 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:03:02 ID:fQWsA8Ym0
まーそうだろ

68 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:03:08 ID:a0GPD/ec0
パトレイバーにこんな話あったな

69 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:03:10 ID:JL9m9+NW0
江戸の大火、関東大震災、東京大空襲など事故や災害や病死、自殺で死んでおらず
かつ死者が埋葬された事がない東京の土地に住みたい

70 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:03:26 ID:DKUG9ELD0
>>63
それはあると思う
もっとアピールしたほうがいい。
原爆の犠牲者ばかり取り上げられるのは
なんつか、戦争の悲惨さといっても偏ってると
思う

71 :キムタク:2008/03/10(月) 16:03:42 ID:yyV+CLG/0
>>62
メーテル = 工藤静香

72 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:03:47 ID:Dw5bBulW0
>65

焼却した灰を人工ダイヤに加工してくれるところはある

73 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:03:54 ID:xRcEDeDb0
>53
私の隣の墓で泣かないでください〜

初めて読んだとき吹いたW

74 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:04:09 ID:/DWXXxVY0
時は遷り、所は変われど、
人々の営みに何ら変わる所はない

75 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:04:22 ID:x6LRZoTG0
うちの近辺、空襲は免れたけどお寺さんが多い地域だから結構墓跡にマンション建ててる
墓跡マンション住民で幽霊見たって言ってたが何人もいたなぁ

76 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:04:27 ID:kassrjfs0
市ヶ谷駐屯地も改装の際におびただしい人骨が見つかった
どれも頭部切開等手術痕のあるものばかりで
731部隊の犠牲者と推測されるも、うやむやにされ無縁仏に

77 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:04:26 ID:yDGn1j+D0
埋立地に住めば無問題。

78 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:04:29 ID:4vkYEQhz0
>>2
>  人々の遺骨への執着も薄かった。「大量に人が流れ込み、そして死んでいく。子孫も続かないことが多く、
> いちいち構っていられない。それが都市の合理性」と鈴木さん。墓は死者をまつるよりも「死体処理施設」の
> 機能が強く、発掘された墓地跡からは、古い墓の上に新たに墓が作られた例も確認されている。

現代が希薄で冷たい時代なのかと思っていたが江戸時代も大した違いは無かったんだな

79 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:04:30 ID:Zy5fHUlc0
>>60
ベルトサンダーで磨いたようにピカピカの白骨なんだな

80 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:04:41 ID:t5k/AOvQO
>>45
そう、庶民が遺体とか墓に執着するようになったのは
比較的最近なんだよね。

鎌倉の由比ヶ浜とかも死体の捨て場だった。
今でも遺体は気にせず処理して墓も持たない民族もいる。

81 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:04:56 ID:c3/ZL7St0
>江戸の街では、遺体を葬った墓地をそのままにして寺院が移転してしまう

寺院に管理義務なかったのかよ

82 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:05:29 ID:io6iA9a40
のちの東京大虐殺である

83 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:05:46 ID:DKUG9ELD0
>>73
その人センスあるなw

84 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:05:46 ID:B9WzBb/50
豪華な葬式やっても、最後はこの扱いだ

85 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:05:59 ID:VCkoyJnt0
そこらに埋めてアイスの棒に名前書いてさしておけばいいやん

86 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:06:02 ID:eDZJOQja0
>>1
土建屋さんの友人から聞いた話だけど
遺骨以外にも遺跡とか、土器とか出てくるときがあるらしんだけど
特に遺跡とか土器とかは調査がはいるから建設の予定が遅れるときがあるらしい
だから連絡とか公表しないでそのまま生めたり取り除いちゃう業者さんもあるんだってさ

87 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:06:17 ID:t2EpVQvT0
>>72
それはいいな
初めは抵抗あるかもしれないが無駄な墓を建てるよりは全然いい
宗派をきにしない人が多い日本では最もやりやすいエコだよ

88 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:06:20 ID:2mVKl72i0
関東東北人は日本一ノッペリ顔!!

日本で一番眼窩が深いのは
肥前、佐賀・長崎という古墳時代のデータがある。
東北関東は近畿並に眼窩が浅く
所謂、ノッペリしてる。
ttp://www.museum.kyushu-u.ac.jp/WAJIN/154.html

89 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:06:31 ID:IjeCkvm30
火浦藩のお屋敷跡まーだー?

90 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:06:34 ID:+bts0Jvd0
まあ、肉体って只の入れ物と言えなくもないからな。
中味が抜けたらパッケージは意味ないかな。

91 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:07:01 ID:DKUG9ELD0
>>84
金持ちだと葬儀屋がふっかけるからな
あわただしいし急がないといけないから、
各社に見積もり出してもらうヒマなんて
ないというのを逆手にとってふっかけ放題。

豪勢な式で送りだしてあげましょうというと
大抵払うそうな。
棺(燃やすのに)が一千万だとか、香典返しが
1個1万だとか。

92 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:07:06 ID:zrQyzNLL0
>>45
葬式仏教では墓とか死体にこだわるけど、
本来の仏教では葬式についての儀礼は書いてない。
極めて儒教・道教的な発想に基づいて行われてる。
仏教本来の考えで行けば色即是空。遺体に拘る必要は
全くない。

93 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:07:55 ID:DtmTrZXFO
文化財センターでバイトしてるけど、毎日骨いじってると普通の感覚が麻痺するのを感じる

94 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:08:09 ID:bBdfRH1/0
>>63,70
>原爆の犠牲者ばかり取り上げられる

そりゃマスコミは日本が核兵器持つと都合悪い奴らに
キンタマ握られてるからな。

95 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:08:14 ID:VgVV9yoQ0
関東はこれだからw

96 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:08:37 ID:TmwzEv0P0
なんだおまいらのことか

97 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:08:43 ID:FbjTJsu3O
映画のポルターガイストか

98 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:08:50 ID:IjeCkvm30
大阪の場合は死体を埋めやすい場所は飽和状態で、
うっかり掘り返すとついさっき埋められた死体が出てくるからな。

99 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:08:52 ID:/PwW/Jyz0
鴨川なんて優雅に飯を食うような場所じゃねぇw

100 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:10:05 ID:ApMRp0Np0
>>76
あそこは移駐した普通科連隊の敷地の下から人骨が発見されたけど隣の寺の墓地の跡だよ。
旧尾張藩だったかの屋敷もあった関係でながらく発掘調査してた。

101 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:10:28 ID:B02w5aO90
WW2の空襲で焼け戦後の区画整理で少し位置が変わったお寺の住職が、
元お寺があった場所が開発で建設が始まったときに、
「あそこは出るよ・・」と言ってたのを思い出した。

102 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:10:39 ID:wHK1b5Ah0
>>99
正解
カップル達に教えてやってくれw

103 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:10:53 ID:Gl2ww1qc0
な!!
だから立派に埋葬してもお経上げて供養しても一緒なんだよ!
どれだけ丁重に埋葬してもこの扱い・・・
だから俺は嫁の死体は部屋に置いたままだ

104 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:11:15 ID:6DE0NpKM0
江戸の人々か。
俺も江戸時代の下町に生まれたかった。

105 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:11:22 ID:hg5mUiRk0
日本版MONSTER

106 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:11:37 ID:bWVLVc8Z0
つーか、昔から集落があった地域ならそこら中に人骨くらい埋まってるわな。
うちは中山道の宿場町の1つだった土地で、実際たまに出るよ。骨もアレも。


107 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:11:37 ID:+bts0Jvd0
>>103
腐ったら困るだろ。

108 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:11:43 ID:eDZJOQja0
>>103
空気入れれば生き返る嫁は嫁といいません(・∀・)ダメ

109 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:11:56 ID:YgmEacrfO
古い時代の遺構や墓地なんか出てきたら、届け出て埋文調査をやらなきゃならない。
もちろん、その間は本来の工事はストップ。
建設業者から見りゃ、厄介物以外の何物でもない。

110 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:12:24 ID:LAJdTphnO
この話は結構聞くから、徳川家財宝クラスがでた時以外は話題にしなくてもよいのでは

111 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:12:45 ID:DKUG9ELD0
>>109
うちの地域はザクザクそういうのが出るのでもう
報告せずにこっそり埋めて工事しとるよ…

112 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:12:55 ID:obBY6oRAO
地球は人類の墓場だ
気にすんな

113 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:12:59 ID:DLWTNCi10
そのまま人柱として埋めておけ

114 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:13:08 ID:YEPF7U3RO
土葬と比べて、火葬のほうが持ち運びに便利ってことがよくわかった。

合理化。

115 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:14:09 ID:HB2SFfkL0
発掘!あるある大移転

116 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:14:29 ID:eDZJOQja0
>>110
    ,ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,       ∧
  N { l `    ,、   i _|\/ ∨ ∨
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   | \
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ   > 徳川埋蔵金もとっくに発見されて建設業者で
     {___,リ ヽ二´ノ  }ソ ∠ 山分けされたに違いないんだ!!!
    '、 `,-_-ュ  u /|   ∠  こういうケースはごろごろあるんだよ!!!
      ヽ`┴ ' //l\  |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___

117 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:15:38 ID:qZRA8Vwp0
土葬と火葬
どっちが地球に優しい?

118 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:16:42 ID:tLcveGFV0
>>109
近鉄の梨田がそれでえらい目に遭ってたような

119 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:16:42 ID:yFOIfCmo0
時効だから言うけど
八王子の某宗教大学の敷地工事してたら
小判の詰まった汚い壺を4個見つけた
日雇い仲間と2人でこっそり運び出して山分けしたが
安いのでも一枚5万6千円で高いのは32万で買うと言われた
全部売って山分けしても700万になりますたww

120 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:17:17 ID:etvR5Jyz0
うちの近所だと
刀と古銭が出てきたという話だったが
ほんとは小判だったんジャネーノと噂が立ってる

121 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:18:01 ID:55DM5Cfu0
俺の母親の実家も墓を移したとき瓶に入ったご先祖様がたくさん出てきたな

122 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:18:03 ID:3oyE02yi0
>>109
日本の法律は建築業者のためにあるわけじゃねーんだ

123 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:18:31 ID:/DWXXxVY0
>>119
でもたった700万円か

124 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:18:48 ID:K7solvJx0
>>40
江戸時代の住人は9割以上が地方からの出稼ぎ労働者であり、
戸籍を持たないので「町人」ですらなかった。
んで、彼らほとんど独身のまんま死んでいったんだよ。

江戸の街は圧倒的に女性が少なかったんだ。
ちなみに爺さんの代から
3代続けて江戸で生まれ育った、なんていう人も
人口の0.1%しかいなかったそうな。
つまりは、まあ、流動的だったんだよ。

125 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:19:02 ID:0SuffKvqO
京都中心部なんかもっとあるはずなんだが、意外と心霊スポットは少ない。

126 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:19:04 ID:DHXag2J60
>>119
そうか。発掘大作戦か!

127 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:20:16 ID:Tqqug9rp0
>>66
朝赤龍朝青龍大発生に見えた

128 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:21:23 ID:LBmV357M0
>>31


129 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:21:34 ID:nSLmdive0
オレも墨田区なんだけど
本当マンションが乱立してるね
第二東京タワーの影響だろうけど
学校の定員とか心配

130 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:22:01 ID:ccsfae/1O
もう少し古いと、化野念仏寺みたいに観光地になるのか…
まあ今のビル街だって、そのうち遺跡になるんだしね。

131 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:22:08 ID:LVCYnSO00
>>39
カープのブラウンなんて、幽霊いたらもう狂い死にしてるだろうなw

132 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:22:30 ID:LP+Qx1qN0
これは半島からの強制連行の証拠ですね

133 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:22:44 ID:ZnTrFI+w0
「グレーブマンション」…お洒落な名前の建物ですね。

134 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:23:01 ID:FCWLVahrO
>>119
そうか〜。

でもそれ位にしかならないならユニセフに寄付したら終わりだね

135 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:23:08 ID:DHXag2J60
>>54
宇宙葬でおk

136 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:24:00 ID:STDOUZy40
>>119
多分周囲にはその何倍も・・・

137 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:24:00 ID:MFmQNac20
>>111
どこの地域?

138 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:24:51 ID:XLkQ1kfn0
坊主に費用負担させろ

139 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:24:55 ID:UtK1x9S00
死体が出る=霊が出るということだ
東京は住めねーガクブル

140 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:25:13 ID:9hFJkgiC0
なんでこんなのがニュースになるんだ?
頭狂じゃそこらじゅうに人骨が転がってるだろうが!

141 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:25:16 ID:HCPkTcEKO
>>86
これはマジの話だよ。
遺構なんかが出てきたら、作業を中断して教育委員会の調査を入れなきゃならんから、見なかったことにして、ユンボで全部崩して埋めてしまう業者もある。

142 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:27:26 ID:AY/Knyfy0
僕は死んだ人間よりも生きている人間のほうがず〜っと恐いです。

143 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:28:07 ID:dUinxymQ0
マンションが巨大な墓石と見ればOK,ご先祖様も賑やかで立派な墓石でさぞかし満足じゃろw

144 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:28:13 ID:wDEWa1XY0
>>141

朝鮮系の業者はそうするだろうね。


145 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:28:24 ID:1eQA5Asn0
>>70
被害の程度が違うからだろ。広島の場合は推計で当時市内にいた人間の約四割。
長崎と沖縄でも三割ぐらい死んでるわけだし。(沖縄の場合は県民の数なので島を限定するとよりUP。たぶん。)
東京の人口は終戦時で350万近くいて、それで空襲による死者累計が11万5千ぐらいなんだから。

146 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:29:13 ID:vzU+kRqdO
やくざに消されて埋められた人の骨かと思ったわ

147 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:30:01 ID:1DEA6Y8z0
>>146
マジでそれが出てくるのは埼玉南部。

148 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:30:54 ID:/PwW/Jyz0
大阪、京都、奈良なんかはそこら中遺跡だらけだから規制で建替え、再開発が遅れてる。

149 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:31:06 ID:qZRA8Vwp0
昔の人の住居痕跡でも工事ストップ、詳しく調査、だもんね。
うちの街も道路作る工事なんかでちょっと掘り返すとローマやアテネなみに出る出る。

150 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:32:04 ID:Nna7yU0H0
>>893
兄貴の位牌〜

151 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:33:24 ID:BJIZ5BAB0
>>40
東京は昔からやってる事かわんないよ
元禄文化を調べると萌えから規制まで
今のアキバ文化と何ら変わらん事いっぱいしてる。

152 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:33:44 ID:HB/xoNTYO
人骨マンション、安くなんねえかな?

事実を言いふらしても、違法?

153 :名無し募集中。。。:2008/03/10(月) 16:34:31 ID:rniLJDiV0
>>123
 二人だから1400万なんだが
 問題はその壺だがまさかそっちのほうが価値があったとか

154 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:34:49 ID:Y7lz/Oea0
墓から出て来る骨は既に供養が終わってるんだから、理屈で考えれば呪われる訳が無いんだが。
しかし感情で納得出来ない人も居るんだろうなぁ。

155 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:37:41 ID:inJFueJV0
確かに基礎工事なんかしてたら出るねぇ
何年か前工事してたら色んな装飾品らしきものが出たけど
工事中止がいやだったんで監督にも言わずに埋めたよww

「親△魏倭なんとかかんとか」と書いてある印鑑みたいなのとか拾ったけど
何処行ったかわからんようになったわ…もしかして価値あったんかな?

156 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:40:11 ID:LAJdTphnO
>>155
中国製だから価値なし

157 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:40:41 ID:FZWbFwJR0
>鈴木さんは「高度成長期の建築ラッシュ時などにも、けっこう見つかって
>いたはず。でも『縁起が悪い』と、施工主らが表に出さないことが多かったのではないか。

それはいかんな。きちんと供養しないと。供養すればがんばって出没する例(霊)はたぶん
ない。


158 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:41:27 ID:BYsvdfUq0
こんな記事がでるってことは相当な数でてきてるんだろね
工事する側にとっちゃ遺跡なんて邪魔でしかないからまず届け出たりしないもん
見なかったことにして工事を進めるか、気にせず壊して工事を進めるかの二択しかない

159 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:43:03 ID:s4KbDy1M0
都内はマンション作りすぎじゃね
最近はちょっとでも空き地があれば建ててる気がする
あれ全部売れるのか

160 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:44:15 ID:/DWXXxVY0
>>159
売れないけど
金は回るから建ててるだけ
都内に限らず空室はいくらでもあるよ

161 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:44:23 ID:oABufleT0
>>155
ちょっwwwwwww
日本中の考古学者や歴史家が集結するほどの大発見www

162 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:45:49 ID:l2b3ZJef0
落語だと江戸時代でも火葬が多いイメージなんだが。
「らくだ」なんか『〜こんがり焼いてもらおう』とか。
「片棒」は桶だから土葬か。

163 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:46:12 ID:fHR9pTLC0
細木数子とか江原啓之もこの骨の上に住んでるなら笑える

164 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:46:19 ID:+hi/FxQx0
これが中国だと南京大虐殺の犠牲者アル!ってわめくんだよね

165 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:46:51 ID:dUinxymQ0
でもどうなんだろ、都心は江戸時代のものなんだろうがもっと古いもんなら多摩地区というか古い歴史のある
府中とか国分寺とかあそこら辺に貴重なもんが埋もれてそうだな。

166 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:47:38 ID:Iqes7Nvw0
>>54
死体の処理方法については改善の余地ありだが、
死者を祀る必要がないってのは飛躍だな。
死は身近な他者に訪れる突発的な不条理
みたいなもんだから、遺族の心の平静のためにも、
それをとりまく社会秩序のためにも、なんらかの
儀式が必要とされて来たんだよ。

167 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:48:20 ID:O+U/dlmg0
まちBBSのレベルじゃそんな話幾らでも有る。
何時の時代か知らないが合戦があったから
彼処らへんにその幽霊が出るとか@多摩

168 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:48:44 ID:OzikWFFO0
骨までなるとあまり怖くないな

169 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:52:29 ID:oSOF0/vz0
いかに坊主がいいかげんかが分かるってもんだ。
預かったんなら移転する時に持っていくなり、他所に預けるなりするのが普通だろ。

170 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:53:05 ID:Otddvv6B0
特車二課か

171 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:54:16 ID:AYxmt60S0
>>221
国交省の福利厚生の一環、1泊9万の旅行代の大半はピンクコンパニオンに使われています。

http://bike2ch.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/imgboardMtShow/img-box/img20080310134155.jpg
http://www.sweetnote.com/box5/file/2006011510341444.jpg
http://www.sweetnote.com/box5/file/2006012006481056.jpg
http://www.sweetnote.com/box5/file/2006011707454123.jpg
http://www.sweetnote.com/box5/file/2006011809305243.jpg
http://www.sweetnote.com/box5/file/2006011809313785.jpg
http://www.sweetnote.com/box5/file/2006020208214692.jpg

172 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:54:47 ID:ysCvPpbv0
墓なんてただの骨置き場なんだよ。
死んだ後に祭られたって嬉しくねえっての。

173 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:54:50 ID:WsD4KHvb0
>>44
それは確認された死体、推定十万人でしょ。

174 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:56:57 ID:GjE131fj0
>>129
うちの近所の墨田区立小学校、1学年1クラスでしかも20人程度だぜ
むしろマンション増えて欲しいわ

175 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:56:59 ID:ZxiImaNvO
適当に掘っても300年前の人骨が出てくる東京

必死に掘っても60年前の人骨が出てこない南京

どれだけ埋められてるかわからない北京

味噌が美味いぞ西京

176 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:57:01 ID:BVRaqWA30
化けて出てこなければ直下に埋まってても一向に構いませんが

177 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:58:18 ID:AY/Knyfy0
>>171
いちばん最後の字うまいねw

178 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:58:36 ID:xqbn2TDg0
>>132
こじつけるバカが絶対いるなw

179 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 16:59:17 ID:ixLQGIPJO
>>155
嘘書くな

180 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:03:12 ID:ZVJN8wdv0
江戸っ子のたたりだな

181 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:09:08 ID:MRvwcHW/0
>>141
土建屋さんに聞くと意外とそんなことはしないそうだ。バレたときのリスクが大きすぎるし
現場には色々な会社の色々な人が入っているから隠すにも隠せない

182 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:13:50 ID:2K/NBxZ10
>高度成長期の建築ラッシュ時などにも、けっこう見つかっていたはず。でも『縁起が悪い』と、
>施工主らが表に出さないことが多かったのではないか。

人骨を発見した時、届け出しないで勝手に処分したら死体遺棄罪にならんのか?
まあ、なったとしても既に時効だろうけど。

183 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:14:52 ID:j4PTMLI3O
>>181
縄文や弥生の遺跡たったりしたらわからないけど、
大名屋敷の跡なんかだと、役所の側も何か出るってのはわかってるからな。
建築確認のときに『出るはずだから注して!』って言われるらしいよ。



184 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:15:56 ID:JkT7o4SY0
両国国技館横は関東大震災時に火災旋風で死者3万を出した
本所被服省跡地、今は安田庭園だっけ?

死者だらけ



185 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:18:32 ID:5d28SBWfO
俺の中学はよくある「昔墓地だった所の上に建ってる学校」で
7つじゃ全然足りない程の七不思議があって周囲から怖がられていたが
東京って街はもっとすごいんだな

186 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:19:08 ID:JkT7o4SY0
都内で有名な古戦場ってば
石神井古戦場と葛西古戦場だな

他に小さな砦跡は無数にあったらしい
最も砦跡は埼玉の方が本場らしいが

187 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:20:14 ID:BpmmUMZj0
これネタにして映画作れよ。その発掘、工事現場で行方不明や変死が続発する


188 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:21:18 ID:u+n9ltpB0
遺跡が出てくると工期延びたり下手に貴重な物だと調査や保存処置でたいへんだから、
遺跡がでてきたらぶっこわすのが普通らしいな

189 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:21:34 ID:b8FWAkbR0
殺人事件の時効って
こういう役にも立っているのか

190 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:21:46 ID:8R4C4iBWO
あれが出るらしい

191 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:22:21 ID:8OBnAnhq0
>>148
>大阪、京都、奈良なんかはそこら中遺跡だらけだから規制で建替え、再開発が遅れてる。

奈良の長屋王邸宅跡は極めて重要な遺構だったのに、ぶっ壊してそごう建てやがった
で、その後すぐにそごうがアボーン
こんなことならきちんと長屋王邸宅跡を残しておいた方が、学術的にも観光資源にもよかったのにな

192 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:23:01 ID:JkT7o4SY0
三多摩へ行くと歴史に名高い分倍河原古戦場がある
新田義貞終焉の地



193 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:23:15 ID:FJX9czPh0
ひでーなこの「成就寺」って

今もあるのか?全部引き取って供養しなおせ

194 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:24:10 ID:Slo7jin60
地下にお宝があるぞ・・・ケケケ

195 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:24:28 ID:mCkXBnpw0
>>69
まんなかへんの、あのお方がいる場所ならどう?

196 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:24:44 ID:j4PTMLI3O
>>188
瓦や食器が出てくるくらいならそのまま工事をやっちゃうかもしれないが、
さすがに人骨が出てきたら届出はすると思う。



197 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:24:49 ID:reK2+p8b0
ポルターガイスト

198 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:24:54 ID:GjE131fj0
うちの実家の裏は古墳なんだが、なんか酒船石みたいな
不思議な溝があるうちの庭石がたくさんある
貴重なのかどうなのかはよくわからんが畑から土器が出たりする

199 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:24:55 ID:kUqg+nsh0
本籍・住居・氏名・性別・年齢不詳の人骨、頭蓋骨、大腿骨、下顎骨の一部のみ現存。
この遺体は、平成15年8月7日午後3時10分に、青森県八戸市の是川遺跡楢館調査区内の、
15世紀から19世紀の地層から発見されたものである。
死亡の日時は戦国時代から明治時代初期と推定される。所持金品は特になし。
ついては、身元不明のため火葬に付し保管しておりますので、
心当たりのある方は、八戸市福祉事務所生活福祉課までお申し出下さい。


こんなのが官報に載った事があるからから困る。

200 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:25:36 ID:yEsJzNBL0
犯人はヤス。

201 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:25:55 ID:JkT7o4SY0
>>192
すまん鎌倉幕府軍を破った地だった


202 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:25:56 ID:3Qg6IVM3O
たぶん、平井にある成就寺かな。 ただ、移転は戦争とかいろいろ事情もあるからな。

203 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:26:46 ID:FJX9czPh0
下目黒3−11 ← これ?

204 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:26:50 ID:GjE131fj0
しかしまぁ、梵字の彫ってある石や人骨が畑からでてくるのはよくあること

205 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:27:16 ID:/PwW/Jyz0
>>191
URはもっと性質が悪い。
大阪の貴重な瑪瑙鉱脈の真上に団地を建てやがった。
施主も最近は必死なようで。

206 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:28:00 ID:lKnuz6rL0
♪あなたの近所の小塚原

207 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:29:49 ID:j0Si0YeZ0
奈良では家の拡張の際に出た遺物はすべて川に流しに行くのが当たり前と聞きました。


208 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:32:38 ID:rI8W70/h0
東京大空襲により下町は壊滅状態に陥り、死者10万人、負傷者11万人、100万人が家を失った。

そこらじゅうでいっぱい死んでるだろ

209 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:35:17 ID:vCye6pNEO
将門の首塚掘り返して更地にすればーw

210 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:36:16 ID:njEmeUQH0
朝鮮人が金の匂いをかぎ付けて群がる予感

211 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:37:17 ID:JkT7o4SY0
>>208
一応七万体は回収して荼毘に付したそうだ

http://www.etmau.com/19450310/archives/2005/06/_2.html
1945年(昭和20年)の東京大空襲により殉難した氏名不詳の遺体は、
錦糸公園、隅田公園、上野公園をはじめとする都内各所の公園、
空き地、寺院、学校等に仮埋葬された。

戦後、1949年(昭和24年)、1950年(昭和25年)、1951年(昭和26年)の冬季に
再び遺体を掘り起こし、近隣の火葬場において火葬した。
約10万体の無縁仏の遺骨は400以上の大骨壺に納められて、
震災記念堂地下の納骨堂に安置した(一つの骨壺に約230人分納めてある)。

そのうち住所氏名の分かっている3,930の遺骨は一人ひとりの骨壺に納められており、
その名簿は慰霊堂の隣にある東京都復興記念館に保管されている。
さらにそのうち約300の遺骨は既に遺族に引き取られ、
約3,600の遺骨が大骨壺とともに保管されている
[東京大空襲関連史跡(墨田区総務部総務課)]。


212 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:38:09 ID:zBGpC5420
>>209
将門の首塚

実は江戸幕府の隠し埋蔵金で、50兆円の金塊が埋めてあると言う噂が・・・

213 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:38:10 ID:JL9m9+NW0
穴に放り込めば万人坑の出来上がり、ハイ虐殺の証拠

214 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:39:13 ID:pAmVhYM50
>>208
江東区はいまでも建築現場から普通にお骨でますよ。あまり言わないだけで珍しい話でありません。
今日は橋のたもとの慰霊碑にお参りの日ですね。

215 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:41:32 ID:REARnYFH0
霊界から宜保愛子が

216 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:42:59 ID:nsf2AWAd0
うちのマンションでは、毎年坊さんを呼んで、上野戦争で死んだ彰義隊の
供養をしています。どういういわれか知らないけど。

217 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:44:12 ID:UpDvimHZ0
さすが東京野蛮人

218 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:44:24 ID:7GL4Iffg0
なんだ、3月10日だけに大空襲とかけたニュースじゃないのか

219 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:47:15 ID:a9TyJTyq0
>>10
お寺に埋葬されてたんだから、供養はもうされてるんでないのん?

220 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:49:23 ID:x00Cjrx20
>>212
祟りのうわさはガセだろうが、あの土地は勿体無いよな。

221 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:52:32 ID:3gdQbwFNO
池袋のサンシャイン通りの辺りも、江戸時代は墓場でな。
あそこらで工事すると色々出てきたそうなw

222 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:53:16 ID:bqYw1fMi0
>>220
羽田の鳥居もあるな

223 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 17:59:17 ID:zBGpC5420
>>222
羽田の鳥居は既に撤去済みだよ。


224 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:02:01 ID:mCkXBnpw0
>>211
南京で発生した30万の遺体の処分は
さぞ大変な作業だったでしょうねwww

225 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:04:15 ID:3gdQbwFNO
>>212
赤城山だか何処だかの徳川埋蔵金の話もだが、本当にそんだけ金あったら
あんな簡単に江戸幕府は潰れなかっただろwww

226 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:06:08 ID:WOELa0Ew0
なかなか良心的な業者だな。
出てきても知らんふりして開発するとこもあるだろうに。

227 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:07:58 ID:Nna7yU0H0
信心深い人は通報するよね
祟られちゃかなわんつって

建築屋の知り合いも古井戸の跡が出てきて、
わざわざ神主呼んで御祓いしてもらってた


228 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:08:45 ID:55DM5Cfu0
>>144
建設現場では後期の遅れは多額の損失になるからよく埋めるよ
朝鮮系とか関係ない

229 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:09:04 ID:d6aXrcTn0
>>62
つネジ

230 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:09:35 ID:4vkYEQhz0
>>222
羽田はもともと海です。
鳥居なんてあるはずがないんです(´・ω・`)

231 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:11:19 ID:WOELa0Ew0
>>228
ライバル会社の現場に前もって土器を埋めて開発を止めるというような悪質業者の話もチラホラ

232 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:14:51 ID:+N26FiaS0
>>29
そう
俺もそれ思い出した

233 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:22:11 ID:Weqx98D20
火葬って、どの位燃料を消費するのか?
そう考えると資源のムダとしか思えない。

234 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:23:32 ID:vCye6pNEO
元墓場とか気にしてたら日本中住めるとこなんて無いだろ

235 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:24:13 ID:rsP1WG5S0
ポルターガイストの起源は日本だった。

236 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:25:16 ID:fT1sPfw0O
新宿の731部隊絡みの人骨はその後どうなったンダヨ

237 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:26:19 ID:CBWAWSCh0
土葬が主流ってかなり意外だな。
もう1000年前ぐらいからずっと火葬の文化だと思ってた。

238 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:27:20 ID:u498q4kFO
仕事で銀座含む中央区が担当だった時、新富町や港町の客から
この話題はよく聞いてた。っていうか実際に出くわした工事業者とも話したことある。

とりあえず前記の客からは骨の埋まってる地区を教えてもらった。

立地の割りに安いマンションはみな、その上に建っていた

239 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:29:03 ID:hvMOeeugO
広島に地下街があるんだが、掘り起こす最中におびただしい数の骨が出てきたらしい

240 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:30:23 ID:j4PTMLI3O
>>237
火葬は僧侶とか大名とか石高の高い武家とか一部だけ。
骨にするまで焼くってのは、かなりの燃料を使うからな。
庶民ではなかなかできない。



241 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:31:24 ID:DfG6MszDO
ドリフのコント思い出したじゃねーか。

242 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:33:02 ID:8m9Q7kA8O
南京とか大量にでるはずだが。
どうなんだ

243 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:33:18 ID:eA0HBsHo0
>>239
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク

244 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:36:06 ID:NhhMmqSlO
俺の親父は隠居用に平屋の日本家屋を建てたけど

土地は元々は寺の敷地内だったらしい・・・
裏山には某豪族の墓とか有るし
掘れば出てくるだろうな

245 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:36:36 ID:XwNMme7x0
江戸時代の人骨と言うが、本当に江戸時代のものだろうか?

246 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:36:50 ID:DPYap1uWO
骨を折って掘ってみたら骨が出た。

247 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:37:12 ID:EF43YzeRO
>>242
文化大革命で埋めた死体を掘り出して、地層の形のまま例の記念館で展示してる

248 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:37:58 ID:3oubnEjXO
東京の銀座が昔は墓地だとか、どう考えても都市伝説だろ?

249 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:38:14 ID:WpgfEszu0
なんかこういう話が昔の「妖怪人間ベム」にあったなあ。
ビルを建てるために墓をブルドーザーで掘り返していたら、急に
「やめろ」と声がして、助手席を見ると、若い女がうつむき加減で
座っている。

その女が「なぜ私たちの眠りを妨げるのか…」とさめざめと泣き、
こっちを見たその顔は半分がガイコツだった…とかいうシーンが
いまだにトラウマだ。

250 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:38:54 ID:5d28SBWfO
>>245
考古学かじってるけど、割りとわかるもんだぜ

251 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:39:16 ID:dIqLB/EF0
こんなの出てきたら工事は遅れるし評判は悪くなるしで踏んだり蹴ったりだよな。

252 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:40:03 ID:5mIwta4BO
パトレイバー?

253 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:40:18 ID:eswwNsWB0
骨骨ロックを思い出したよ。

254 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:40:41 ID:LeSrNkjHO
>>249
それは東京タワー建設の話だったな、確か。

255 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:41:27 ID:hD68SXGd0
昔は墓地だったとか心配してんじゃねぇよw
そんなこといってたら地球すべてが墓地じゃねぇかよ。

256 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:41:56 ID:dZXidJrG0
パトレイバーの閑話休題にあったなw

257 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:43:12 ID:n8ly3/+mO
「         」に違いないニダ!

258 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:43:57 ID:Nna7yU0H0
>>249
なんとなく覚えてる
いちいち怖いんだよな

259 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:43:57 ID:CBWAWSCh0
>>240
なるほど、実に明快な理由だな

260 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:44:02 ID:XwNMme7x0
>>250
そうか
俺はてっきり江戸時代の人骨に偽装した、
昭和や平成の人骨も混じっているのかと思ったが。

261 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:44:12 ID:oJuxj5gY0
職場のスイーツが
「人間の骨はそのうち液状になるのよ。液体になって土に染み込むの。
「土に還る」っていうのはそういう意味よ。ハァ?あんた知らないの?」
と自身満々に言ってるんだけど・・・・

262 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:44:41 ID:cOap1mMK0
供養もされない骨がたくさん埋まってるわりに幽霊って出ないもんだな


263 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:46:12 ID:5d28SBWfO
>>261
すでに脳みそが溶けてんだろうなぁ、その人


264 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:46:38 ID:QwfufcXLO
江戸時代の骨を発掘して時効はないだろw


当たり前だろwww

265 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:46:58 ID:5pbsJfzg0
>>262
錦糸町のヨドバシは出る


266 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:49:49 ID:b8g/Jpw40
まあ守護霊がオマケで付いてるマンションだと思えば

267 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:50:12 ID:eA0HBsHo0
>>261,263
ワロス

268 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:50:13 ID:F4kkJIW+0
新築の現場はきついなあ・・

269 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:51:13 ID:9s/7wYJR0
下町の方は昔から人が住んでるからなぁ。色々あるんでしょう。

270 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:52:04 ID:E+DsfIMA0
>>1
後のラーメンスープのダシである

271 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:52:10 ID:JVUAdwwp0
大空襲で寺も焼けただろうしなあ。

272 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:52:15 ID:143O8mUo0
>>262
いやいや
振向こうって思わずに、振り返ってみな

273 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:54:12 ID:eJtz4I0wO
東京に住んでる皆さん、もっとシャキッとして下さい。先人たちが下から見てますよ。

274 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:54:56 ID:efR18e1k0
>>260
それこそ表に出せねーだろ。警察はめんどくさいって言うし施主は工事止まってブチ切れ。

しかし江戸時代は合理的というか愛想も糞もなかったんだな。
それぐらいでいいんじゃねーの。姥捨ても復活しようや。

275 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:55:14 ID:E+DsfIMA0
まぁ、不発弾よりマシ
あれは1週間は仕事にならないと思ったほうがいい。

なので内緒でそのまま(ry

276 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:56:45 ID:jhdMhaBB0
>>92
お前何者やねん?
詳しすぎだろ

277 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:56:48 ID:DYcH6UKP0
祟りあるんじゃね?ヒエエェェ(´д`;)ェェエエ工

278 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:58:14 ID:CkwWAyk90
うちの家も俺の代で家系終わるだろうな。墓とかめんどくさいからどうするか考えてるところだ
親父と母ちゃんのためだけに100万もするもの作るのもあれだし・・・野ざらしにするわけにもいかんしなぁ

279 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 18:58:54 ID:7fE0UnqC0
>>274
今が拘りすぎてるんだよ。異常なほどに。

この異常な状態は長くは続かないよ。
死体に金や資源をつぎこんでも何も帰ってくるものがない。
江戸時代は余裕がなかったから、死体に拘らなかった。
今後世界経済が崩壊したら、また拘らない時代が来るのさ。

280 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:00:06 ID:dIjI8Gsf0
東京の下町で生まれ育った人も
両親は地方出身者って人も結構いるんだろうなぁ

281 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:00:23 ID:WOELa0Ew0
>>279
平成の薄葬令が出る日も近いな

282 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:03:42 ID:bZjrjtHXP
>>261
生の骨は何年経っても土には還らないな。
でも焼いた骨は酸化カルシウムになっているから、水に溶解しやすくなっていて、
結構簡単には消滅する。骨壺ではなく、サラシの布に入れたお骨なんかだと、
20年も土の上に置いておくとほとんどなくなる。

ま、そのスイーツはそういう意味で言ったわけじゃないだろうが。

283 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:03:48 ID:/M/VK/PI0
中野にも旧国立療養中野病院跡地が
野原のまま放置されてるが、それも多分
結核で死んだ身よりの無い人達が大量に
埋まってるからだと思われる。

都心なのに親指程の太さのミミズが大量に
生息、釣り吉のミミズ捕獲場になってる。

284 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:04:07 ID:+n5HNxM00
つうか土葬だぜ。土葬。
引っ越しで持って行くにしても、虫の食われて半分腐った死体を
運搬するのも辛かろうよ。



285 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:06:27 ID:cOap1mMK0
死んだあとに自分の骨が建築現場から出てくるなんて嫌だな。
俺の骨は海へまいてもらうことにする。

286 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:07:34 ID:0AeQLIcoO
なんという歴史マロン(´∀`)

287 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:07:35 ID:W1LpblSJ0
ヤクザが埋めたのを見つけたのかと思った

288 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:08:02 ID:Y55/7/U80
インドでは遺骨はガンジス河に流される


289 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:11:13 ID:b8g/Jpw40
元が墓場だろうが部落だろうが、安くて便利な場所なら何とも思わんけどなあ。

290 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:11:54 ID:QMIZr3nZ0
だって大変なんだよ?
やっすい土地が有ったから買おうかと思ったが
周りから遺跡が出てるんだと

マンソンなんか立てようと思って
借入れなんぞしてたら調査期間中は金利がかかるし
調査費用も自分持ちなんで最悪だ

で、事前調査できないかと聞いたら
できませんだってw


291 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:13:03 ID:H29E3tA30
東京大空襲の遺体だ。
アメリカに謝罪と賠償を要求しようぜ。

292 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:14:15 ID:10vi4rw1O
2ちゃんでは、東京生まれ東京育ちは最強らしい(笑)

293 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:14:38 ID:Delc0xUQ0
お前らのマンションにも老若男女の人骨が埋まってる可能性大なんだな。
それらがみんな大往生なわけないからな・・・

294 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:19:07 ID:Bofbts7s0
>>1
東京大虐殺か?>>朝日君ww



295 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:20:20 ID:dPhRDRHEO
日本では遺骨は電車の網棚に置いてかれる。

296 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:20:38 ID:35tHgOs+0
先月田舎のじーちゃん、ばーちゃん、叔父さんの3人分永代供養したけど
1人50万の計150万かかった。
坊主丸儲け(´・ω・`)

297 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:24:00 ID:bZjrjtHXP
>>296
マジに永代供養してくれるなら、50万円は高くないだろ。
貸しロッカーだってもっと取られるぞ!

298 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:26:30 ID:yemxEfww0
>人々の遺骨への執着も薄かった。「大量に人が流れ込み、そして死んでいく。子孫も続かないことが多く、
いちいち構っていられない。


まさに現代の東京じゃねーか
数百年後も同じ事言われてるんじゃないか?

299 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:26:38 ID:sXfiaUZu0
>>24
10万人、死んだそうですね。10km四方にまんべんなく埋めると、
30m間隔で埋まってる計算。

南京、何人死んだんだっけ? 

300 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:29:50 ID:EIa51hUC0
パリの地下も頭蓋骨だらけじゃなかったっけ?

301 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:31:02 ID:zDbBFuuq0
土葬が怖いのは仮死状態で桶に入れられて・・・ってのだけだな。
きっちり死んだか確認してからやって欲しい。確か、沖縄は今も土葬だったはず。

302 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:37:09 ID:bZjrjtHXP
>>301
火葬(荼毘)ってのは仏教の儀式だからな。
沖縄はあまり仏教は浸透していないし、木材が乏しいから、
大量の燃料を使う火葬はできなかったんだよ。

303 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:38:21 ID:Bu8MbO2vO
最後は東京都民の遺骨を抱いた桜の丘で角川春彦が舞い踊ります

304 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:38:30 ID:zF17MtXX0
かめやおけに入れるっていうと、水木まんがを連想するなあ

305 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:40:04 ID:fAkOQJ+DO
キングダムかよwww


306 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:42:16 ID:4MG4Zv0jO
満開の桜の木の下には死体が埋まってゐる。…


本当だな

307 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:42:42 ID:KSkPg+nh0
地下鉄日比谷線の工事で三ノ輪周辺を掘ったときは
工事作業員が涙目になるくらい沢山の人骨が発掘された
そうだ。
なにせ小塚原刑場の下だから。

308 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:43:08 ID:moIinlYoO
かんかんのー きゅーれんすー

309 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:45:14 ID:uWG52iLR0
MLBが徹底した審判員の身辺調査を実施していることが明らかになった。
AP通信が報じた。審判員組合は度の過ぎた調査として不快感を示している。

 審判員組合のジョン・ハーシュベック会長は、調査担当者が審判員の周辺に実施した
聞き取り調査の内容について説明。家庭内暴力、薬物疑惑、大規模なパーティー開催や
人種差別主義の団体との関係などについて直接的に質問しており、そのことだけで審判
員の名誉を傷つけるとしている。

 MLB幹部のジミーリー・ソロモン氏は「調査官に不適当な行いはなかった」と調査
方法を支持する談話を発表した。MLBでは、プロバスケットボールNBAの審判員が
昨年、八百長を認めて逮捕される事件があったため、経歴調査を強化することになった。

310 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:47:12 ID:6M9atI5s0

そうか、永代供養とか言ってお金もらっておいて、結局はほっぽらかして移転したか。
坊主達、引越し先では多分また「永代供養」って金集めてるんだろうナ。


311 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:47:29 ID:vx4v6Dta0
>>261>>263
今日一番おもろいスレに出会えて光栄に思う

312 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:48:54 ID:CCyoIlVV0
たまに小判とかも出てくるらしいけど、余程高額じゃない限り見つけた奴がポケットに入れるらしいな。

313 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:49:43 ID:WY//tugTO
>>303
それどんな帝都物語?

314 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:50:49 ID:s6FJyFvP0
古くても新築でも都心のアパートの一階の部屋にはオバケが出るよ。

315 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:52:20 ID:doNzm7mg0
発見しても届出しないで建てちゃう事が多かったりする
調査に入られると仕事がストップするからだそうで

316 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:52:41 ID:lkXISF8O0
♪ そこにー わたしは いませんー 死んでなんか いません〜

317 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:53:20 ID:AMNBXVz90
>>312
見つけてクソ真面目に報告して
「資料的価値がうんたらで工事中断ね」とかされたら
嫌だから見なかったことにするって本当だろうか

318 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:54:06 ID:55DM5Cfu0
桜の樹の下には屍体が埋まってゐる

319 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:54:14 ID:VsBh8P8q0
みなとみらいで工事してたら拳銃?やら機関砲の銃弾はよく出てきた。
その場にはいなかったけど箱に入って数万発出てきたらしい。
k察が持っていった。

320 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:55:15 ID:JkT7o4SY0
>>284
土葬は後で骨掘り返して
骨壷に納骨するんだよ、本来

土饅頭ってあるだろ、埋めた遺体が骨になると
落ち込んでほぼ平らになる

その頃合が49日って奴なんだよ




321 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:55:49 ID:D2SuAJeG0
>>310
永代供養は権利だから子孫が放置したら消えるぞ


322 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:55:57 ID:gE8/Lfj6O
墓地跡から遺骨が出てくるのは解る。
子供の頃から不思議だったのは、弥生時代や縄文時代に、倒れてそのまま死んだ人間が何故土の中から掘り出されるかだ。
誰が彼らの上に土砂を被せるんだろう?
もしかして、漏れらの考える地表よりずっと下に、当時の地表があったのか?
地球の表面積は、もっと小さかったってことか?

323 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:57:04 ID:AneegnMIO
まさか、奇跡的に保存状態良好な遺体とか発見されたりしてやしないだろうな…^^;

324 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 19:58:59 ID:FbjTJsu3O
よだれ長者の仕業かもしれん

325 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:03:57 ID:RHyxJj5q0
穢土とはよく言ったもんだな

326 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:06:42 ID:xEgHUBQOO
>>7
今日はしょうがないだろ。
成仏を祈ってやれよ(-人-)

327 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:13:43 ID:q5rgXhNS0
人骨は出てないけど田舎で似たようなのあったな。
銅鏡とか大量に出てきちゃって、工事のおっちゃん達が
「欲しかったらもっていきなはい」ってくれたな。
その週に友達連れて皆で貰いに行ったら
わざわざ関西の大学?から来た人達が全部持って行っちゃったとの事。
俺は中坊だったけど当時地元でニュースにもならなかった。

328 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:17:14 ID:14RPT53S0
東京で林立する高層ビルは都会へ出てきてそこで死んでいった者たちの墓標だろ

329 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:17:52 ID:xyNyoIzP0
【官報】平成15年11月10日・行旅死亡人欄

 本籍・住居・氏名・性別・年齢不詳の人骨、頭蓋骨、大腿骨、下顎骨の
一部のみ現存。この遺体は、平成15年8月7日午後3時10分に、青森県
八戸市の是川遺跡楢館調査区内の、15世紀から19世紀の地層から発
見されたものである。死亡の日時は戦国時代から明治時代初期と推定
される。所持金品は特になし。ついては、身元不明のため火葬に付し保
管しておりますので、心当たりのある方は、八戸市福祉事務所生活福祉
課までお申し出下さい。

平成15年11月10日
                           青森県 八戸市長 中村寿文

330 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:18:23 ID:N3Z2SU0v0
>>103を通報したらどうなるかな。

331 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:19:47 ID:q5rgXhNS0
>>330
南ky

332 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:19:49 ID:3he5cYu50
オマイラ!骨のある話が好きだな

333 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:19:59 ID:LLAVuTTx0
私のお墓の前に建てないでください〜♪

334 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:22:35 ID:F2WpQ6m20
そんないい加減な立ち退きを墓地をもつ寺院までさせていたとはな。
これじゃ昔の坊主があまりにもいい加減、仏を冒涜してたってことだろ。
死んだ屍を放置でさらしてそのままだったとは。あまりにも信じがたいが
歴史じゃ仕様がない。南無阿弥陀仏。


335 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:25:41 ID:OgsiDFHj0
ボーンアイデンティティ

336 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:29:41 ID:14RPT53S0
野ざらしの伝統があるだろ

337 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:30:19 ID:zXAdNNwl0
江戸時代の墓地跡が出る人骨はほんと臭いんだよ。
古墳などから出る骨とは違ってすげぇ生々しいし。

>>322
埋葬される場合もあるが、それは発掘調査でわかる。
現代ではほとんど無いけど、大昔の平野では洪水が頻
繁に起こって大量の土砂が流されて来て、そこにある
物を埋めていくわけだ。それがどんどん埋まって行っ
て3000年前の地表が8〜10m地下にある場合もある。た
だし当然の事ながら丘陵地や山地ではこのような事は
起きない。

338 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:32:17 ID:bjYdGUms0
>>320
うちの田舎で数年前、墓場を作り直すため
墓場の掘り起こしをやった。
埋めてから数年の遺体が原形をとどめた腐乱状態ででてきたり、
十数年たったものでも死蝋状態だった。

49日なんて関係ないよ

339 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:41:51 ID:q5rgXhNS0
>>338
飯食ってるんだが

340 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:42:16 ID:14RPT53S0
>>337
増上寺の発掘チームの方ですか?

341 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:43:05 ID:doNzm7mg0
食いながら見るなよw

342 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:43:41 ID:UckG9NPs0
ホラ見ろ
怖い怖い

343 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:45:06 ID:x00Cjrx20
>>338
土中の死体ってのは完全に白骨化するまでに数年の歳月がかかるらしい。
分解するバクテリアが繁殖するのには酸素が必要だから、地表にあるときよりも
どうしても分解するのに時間がかかるんだよね。
逆に死体を適度な気温と適度な湿度がある地表に放置すると、ものすごい勢いで分解が進む。
夏場で雨が直接かかるような場所だと、蛆が湧きだしたら完全に白骨化するまで1週間もあれば十分だろう。


344 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:45:24 ID:sXfiaUZu0
>>338
名神高速道を作るときに、関ヶ原あたりで沢山出てきたらしい。
まじめにやると、警察呼んで、さらに、坊さん呼んでお経上げて貰って、
工事は止まるし、費用はかかるしで、最後はブルドーザーでバキバキ
踏みつぶして、知らん顔してたとか。

345 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:46:47 ID:bjYdGUms0
>>339
掘り起こした墓場の臭いがこれまたすごい
ドブの水のような臭い
その臭いが服にも・・・

346 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:47:47 ID:YEPF7U3R0

地方を踏み台に繁栄してきた腐った街、東京は人の骨まで踏み台にしていた。


地方を踏み台に繁栄してきた腐った街、東京は人の骨まで踏み台にしていた。


地方を踏み台に繁栄してきた腐った街、東京は人の骨まで踏み台にしていた。



347 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:47:50 ID:GSzQnZfmO
>>337
何で臭いの?
火通してないから?

348 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:48:40 ID:QZnaXDAs0
3月10日にこういうニュースか・・・

忘れちゃいけない日ってのがあるんだよ.
>Togu,OWD一家

349 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:50:08 ID:Yz77jK8pO
>>344
生臭エロ坊主のお経何回きいてもヘドがでるわ
あんなもんに金出してわざわざ
基地外だな

350 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 20:59:37 ID:KfExNyKl0


>>103
>>103
>>103
>>103
>>103




アウトーーーーーー!!!!!

351 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 21:04:37 ID:a/wUfYYD0
>>330
お前んちにもきっとある

352 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 21:11:07 ID:oE9eXCBLO
>>343
サスペンス知識だけど空気にさらすよりも10倍くらい延びるんだっけ。
これを使ったアリバイトリックだったのは覚えている。

353 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 21:14:09 ID:HDHxSvu80
俺もおまいらも、必ずいつかは骨になるんだぜ?

354 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 21:25:08 ID:lBLWO7eI0
コメントしている鈴木氏が『江戸の町は骨だらけ』という本を書いているんだから。
なんかの小説で、北斎だか誰だかが屍蝋の話があった。

355 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 21:27:23 ID:WpgfEszu0
ホラホラこれが僕の骨だ

356 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 21:32:57 ID:DwkS+q+00
都内のどっかの高校はまさにこういう場所にたってて、改築工事をしたときに
数百体の遺骨が発見されて大騒ぎだったらしい。

「江戸の町は骨だらけ」って本でこの手の話題について詳しい。

357 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 21:34:11 ID:doNzm7mg0
恐竜の骨が出てきてもお経上げんのかな

358 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 21:38:03 ID:N3Z2SU0v0
>>344
>名神高速道を作るときに、関ヶ原あたりで沢山出てきたらしい。
名神高速に落ち武者の霊がたくさん出るという話は迷信ではなかったんだな。

359 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 21:38:36 ID:moKfC9F00
>>357
オエドザウルスと命名されて
オエドザウルスまんじゅうやらオエドザウルスせんべいで村興しできるな

360 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 21:40:46 ID:fEx/+WzD0
骨って残るもんなんだねぇ

361 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 21:54:41 ID:aG1kUAl60
これからの墓はロッカー形式でいいよな
高い土地の下にある必要はない

362 :名無しさん@八周年:2008/03/10(月) 22:33:04 ID:dIjI8Gsf0
東京って怖い住む気がなくなる
どこがいいのか分からない

363 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 06:11:10 ID:2n9EafeD0
幕末の「成就寺」は現在の吾妻橋東詰から
吾妻橋1交差点辺りまで占めてた。
古い地図を見ると


364 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 09:58:50 ID:RQSQZRg7O
>>327
田舎どこですか?できれば詳しい場所が知りたい。無理かな?

365 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 10:05:31 ID:ZaRCqDUo0
昔から土木工事で遺跡とか出てきたら工事が中断するから内緒で
そのまんま破壊ってよく聞くわなあ。
40年ぐらい前の中高生向けの歴史の本にも全国でそのような話が
漏れ聞こえてくるのは嘆かわしいことです
って書いてあった。


366 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 10:11:27 ID:FXDyD+4H0
こんな話奈良じゃ日常茶飯事

367 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 10:12:18 ID:g5b0spmB0
うちの裏は比叡山なんだけど
昔だいぶ人が死んだようだよ
琵琶湖で釣りしてても時々釣れるよ

368 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 10:16:46 ID:Ktgn7bmV0
当たり前田のパトレイバー

369 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 10:22:00 ID:iQu6Pa+Q0
火浦何某守だっけ?

370 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 10:28:40 ID:uwHotdXF0

葬式なしで散骨でかまわんけどなー

371 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 10:29:30 ID:MbFKWPZR0
人間なんて生まれたそばから死んでいく消耗品。

372 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 10:33:55 ID:SPJoeeQd0
 私の朽ち果てつつある死体から花が成長するであろう。
 私はその花の中に生きる。
 それが永遠というものである。

                     - エドヴァルド・ムンク

373 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 10:35:19 ID:/GF+3+LH0
>>372
花咲か爺さん乙!

374 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 10:37:12 ID:kXJMRJ380
NYの世界貿易センター跡地とか凄そうな。発見されてない死体とかも多いから。


375 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 10:38:41 ID:q1CGjG6iO
今でも南京の地下を掘り下げると遺骨が続々と…





あれ?

376 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 10:41:52 ID:ErYRQi6e0
そこに私はいません

377 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 10:44:38 ID:9uLe9yZG0
155 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/03/10(月) 16:37:41 ID:inJFueJV0
確かに基礎工事なんかしてたら出るねぇ
何年か前工事してたら色んな装飾品らしきものが出たけど
工事中止がいやだったんで監督にも言わずに埋めたよww

「親△魏倭なんとかかんとか」と書いてある印鑑みたいなのとか拾ったけど
何処行ったかわからんようになったわ…もしかして価値あったんかな?
155 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/03/10(月) 16:37:41 ID:inJFueJV0
確かに基礎工事なんかしてたら出るねぇ
何年か前工事してたら色んな装飾品らしきものが出たけど
工事中止がいやだったんで監督にも言わずに埋めたよww

「親△魏倭なんとかかんとか」と書いてある印鑑みたいなのとか拾ったけど
何処行ったかわからんようになったわ…もしかして価値あったんかな?
155 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/03/10(月) 16:37:41 ID:inJFueJV0
確かに基礎工事なんかしてたら出るねぇ
何年か前工事してたら色んな装飾品らしきものが出たけど
工事中止がいやだったんで監督にも言わずに埋めたよww

「親△魏倭なんとかかんとか」と書いてある印鑑みたいなのとか拾ったけど
何処行ったかわからんようになったわ…もしかして価値あったんかな?


378 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 10:46:31 ID:2e4EHhWc0
こりゃ熊さんじゃねーか


379 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 10:46:41 ID:5LAMnBe10
>>376
千のゴミになって
不法投棄しちゃ駄目よ。

今、押入れから帝都物語を取り出してきた。

380 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 10:48:45 ID:p1vi2/iO0
木の葉を隠すなら森の中へ か

381 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 10:50:35 ID:PmRaHZpLO
う〜ん、遺骨を墓に収めとく必然性が有るのか
もしくは墓自体が本当に必要なのか疑問に感じてきた

382 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 10:50:51 ID:vC3nB9vZ0
>339
www


383 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 11:01:10 ID:ErYRQi6e0
近所でお寺と墓地の移転工事が始まったんだが、墓地部分は
全体を高い塀で囲ってやってる。
400年以上前からあるお寺なんで、掘り返すと出てくる可能性が
あるからなんだろうなと思った。

384 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 11:03:29 ID:Zrl/fTZZ0
複話術師に遺骨堂ってのがいるね。

385 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 11:10:28 ID:C/lLtw/nO
>>360
土葬でも案外残るものみたい
実家の墓建て替えたとき、いっぱい出てきた。


386 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 11:17:38 ID:yKrjrpP00
何で人骨で驚くのかな。
広島の旧太田川水系なんかは人骨はいくらでもあるよ。
旧海軍工廠の火葬場近辺もね。

387 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 11:29:16 ID:vC3nB9vZ0
江戸時代の人口300万人だろ。
寿命が50歳として1世紀で600万人の死体が埋められる計算なんだよな。
そりゃ出てくるわな。

388 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 11:40:03 ID:sZ7VgSE60
>>387

その通り。
しかも江戸のように狭い土地だから、土葬する場所は限られている。
たいていは土葬→数年経って圧縮→その上に土葬→圧縮→土葬
とやっていた。
つまり人骨のミルフィーユを作っていたわけだ。

この場所は錦糸町で、昔の中心地とは外れているから多層はないかもしれんが、
浅草あたりの長く使われていた墓地だったら1層じゃすまない。

389 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 11:42:47 ID:sXNKjMHi0
よし昼時に向かってスレをあげろお前ら

390 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 11:58:54 ID:/eG2kCwt0
>>364
島根県。ど田舎だから詳細は勘弁だな。
もう20年くらい前で山の上にある公園の工事中。

391 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 12:06:12 ID:gc1tQKmn0
戦前に大工の棟梁してた大叔父さんから聞いた話。
歯医者の普請で家を建てたが夜な夜な怪しいことが続いたそうで。
大叔父さんはこりゃ家の下に仏さんだとピンときたらしい。

そこで見当つけて掘り返したら
案の定、人骨が出てきたらしい。鳥取城下の話だ。

392 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 12:11:47 ID:+K4tf9TxO
江戸時代あたり(今でも?)の墓地だと貧乏人は墓石がなくて木の墓標だけだったりして、
年月がたつと木が朽ちて倒れて遺体を埋めてある位置がわからなくなったり、
地震で石塔が軒並み倒れて、積み直す時に元の位置からずれたりする。
あと、土葬だから棺桶が腐ると空洞ができて上の盛り土が崩れて墓石が倒れるのは日常茶飯事なんだけど、
その復旧の時にも墓穴の場所と石塔の場所がずれることも結構ある。
寺や墓地の移転の時に墓石の下を掘ったけどお骨が見つからず、探すのを諦めて放置したりすることも
結構あったらしいよ。
新しい墓穴を掘ってたら、骨が出てきたり。



393 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 12:19:29 ID:5LAMnBe10
>>327
立命館じゃね?
あそこは昔、日本史で有名な先生がいたから。

394 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 12:21:22 ID:dSsEKsuJ0
移設するときとかで
墓石の下掘っても遺骨出てこなくて
何メートルかずれたところから出てきた
なんて話聞いたことある

395 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 12:30:38 ID:l/uVj+d10
>>99
これって、どいうことなの?

396 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 12:45:49 ID:0ij6VonTO
何百年か後に掘り返されたり、自分の上に人が住んだりするなら埋葬って…ねぇ
でもだからって、遺灰でダイヤモンドとかは作られたくないけど

397 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 12:48:19 ID:5LAMnBe10
>>395
京都だからさ。
京都の川原。

398 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 12:51:13 ID:29+7F5SP0
京都は寺は多いが墓場は少ない
よって、遺体は鴨川に流したそうだ

399 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 12:55:48 ID:rl4h3VRh0
>>375
余所から持ってきて埋める作業に予算が付きません

400 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 12:59:31 ID:l/uVj+d10
>>397-398
ありがとう


401 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 13:15:06 ID:AG1ipFYg0
>>1
>  古地図で見ると寺があった場所。鑑定で事件の時効がとっくに過ぎている古い骨だと確かめた後、
> 文化財を調査する同区教委にゆだねられた。

なるほど。
こういう場所に混ぜておけば死体を遺棄してもバレないわけだ。

402 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 13:21:39 ID:Q8Q6mgGtO
人権問題板でやれ

403 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 13:27:25 ID:3tpCBjhX0
工事が始まる前から、その上に人住んでたんだろ?
結構平気なもんだ。

404 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 13:27:52 ID:broZvOd4O
工事とかストップするし、投資の回収メドもたたないから、放置する業者も多いだろうな

405 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 13:34:08 ID:gNRIgR1GP
墓地跡はどんなに安くても買わないことです。
安心して人生を送りたいなら。

http://p2.2ch.net/p2/read.php?host=academy6.2ch.net&bbs=min&key=1062292997&rc=693#r693

406 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 13:34:19 ID:zB5/tR5/0
俺の先祖じゃんか!!!!!返せ!!!!!!1

407 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 13:46:09 ID:GXeKAlOCO
>>99 >>397 >>398 >>400

ちょw彼氏との鴨川デート好きだったんだがwww

い、今でもたまに出町柳の中洲の先端で寝とる…。身長167aくらいの女を見つけたら声掛けて…

408 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 13:46:11 ID:egQXP38E0
俺の田舎では子供の頃は土葬だったな。
葬式の後、ひい婆さんを木桶に入れて埋めた記憶がある。

409 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 13:51:09 ID:jx2s8qAQ0
墓なんて子孫の迷惑
古墳なんかイラネ

410 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 13:53:01 ID:M9HRckWD0
建設現場でバイトしてたときビニールに包まれた人骨が出てきたけど
埋め戻してそのまま家建てたって現場監督が言ってた。

411 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 13:53:58 ID:NaE4ERNt0
人骨見たことない

412 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 15:54:47 ID:5LAMnBe10
>>398
流すだけじゃないのがまた恐ろしい

413 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 15:55:37 ID:Tu7c/QwY0
>>412
流すだけじゃなく、どうするの?!

414 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 15:58:00 ID:Z7m+6a150
人骨って、どれくらいで風化するの?

415 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 15:59:45 ID:iBdweY+i0
江戸時代だって疫病が流行ると墓不足になって死体は海に流していた。

416 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 16:00:36 ID:MkhxzhUJ0
後のイムホテップ様である

417 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 16:01:22 ID:iBdweY+i0
鴨川が日本のガンジス川なのは有名。

418 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 16:12:22 ID:3tpCBjhX0
上の方で出てた、「江戸時代の土葬の墓を掘り返すと
非常に臭い」っての、本当?
骨とか以外は朽ちて、とっくに土に返ってるんでないの?
なんで臭いの?

419 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 16:14:46 ID:r0Rz215CO
中国人による東京大虐殺の人骨だろ

420 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 16:18:38 ID:SXvCkNct0
で、物件の名前は?


421 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 16:21:33 ID:/Ho+dlKAO
兵藤グループか・・・
なかには利根川も・・

422 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 16:22:00 ID:g+nCy9tW0
>>411
俺は身内の葬式や他人の自殺死体や事故死死体含めて10人以上見てる・・・orz
今まで2回、自殺の第一発見者として警察の事情聴取受けた事あるよ('A`)
死臭って判るようになっちゃったし・・・('A`)


423 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 16:22:56 ID:+K4tf9TxO
>>420
多分ここに間違いない。

http://www.realtokyoestate.co.jp/estate.php?n=1615


424 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 17:16:13 ID:uNs9+dLt0
>>377
そんなに面白かったのか
幸せだな

>>390
さすがは出雲を抱える地だな

425 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 17:39:47 ID:AaTvmJl50
骨が埋まってるから祟りがあると考えるのは、死者に対する冒涜だ!

骨が埋まってるから、死者が守ってくれるとポジティブに考えようぜ。


426 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 17:43:16 ID:b9hy8rgs0
祟りもしねえし守りもしねえよ
ただ昔生きてただけの「物」だ

427 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 17:50:36 ID:TAGOs69F0
長崎の某テーマパークの造成時には人骨がゴロゴロ。
上物の工事中には残業禁止令も出たよ。

428 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 18:11:49 ID:Xg33CwLJ0
南千住の地下鉄工事現場も凄かったらしいな。
もろ刑場だったから。

429 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 18:12:44 ID:jHDhCCW80
餓眠様がああ
祟りがあるぞおお

430 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 18:14:53 ID:jHDhCCW80
呪われた天神学園
動物のたたり!? ネズミの大群が教師を襲う

431 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 18:42:28 ID:rXNLtu4I0
墓地や寺の跡なら怖くはないよ
一応、坊さんがお経あげてんだからメイドにゃ逝ってるさ

問題は大震災や空襲とかでまとめて埋められちゃってるお骨だよな(下町は かなりいくない)
刑場跡は確実に良くないね、無実なのに斬首とかだと、それはもう怨 ...

432 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 19:41:25 ID:k5d7J8cb0
神道の俺には関係ないな
幽霊?wwwwwwwwwwwwww

433 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 20:00:20 ID:x11hS1em0
2007 上半期 【 東京名物・バラバラ殺人 】

多摩・夫バラバラ

      渋谷&新宿・夫バラバラ

             渋谷・妹バラバラ

                   日本橋切断遺体

                          足立・妻バラバラ

                                青山霊園頭蓋骨

                                      多摩川河川敷人骨散


434 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 20:03:27 ID:IO7ohXEI0
こんなんよくあることだろ。
某ヒルズは範囲も広いわ敷地が寺にかかっているわで凄かったらしいぞ

435 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 20:04:55 ID:M2H4AY6FP ?2BP(6810)
>>432
じゃ、大霊(おおち)はどうだ

436 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 20:07:25 ID:qEl2XU6W0
国立科学博物館に死蝋化した江戸時代の女性が安置されてるよな

437 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 20:13:01 ID:cySoikZG0
>>372
そんな事言っていると肉骨粉になりますよ?

438 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 20:16:08 ID:8CliP7eo0
網走−北見間の国道も、拡幅工事をすると道路工事中に死んだ囚人の骨が出てくるぞ。


439 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 20:17:22 ID:k5d7J8cb0
>>435
精霊はおk
自縛霊とかアホ臭い

440 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 20:19:27 ID:bpfDrlTEO
>>435
随分と位が高いなw

441 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 20:28:55 ID:1QmEBGQV0
こないだ図書館に行ったら今俺が住んでるニュータウンの造成時に出た遺跡の
調査図録みたいなのがあった。食器とかのほか、人骨もあった。

あれ以来夜のウォーキングができないよ・・・。

442 :名無しさん@八周年:2008/03/11(火) 22:33:18 ID:dwlPal3wO
テンボスの工事中は凄かったな。
引き揚げ者関連らしいが、地元じゃ知らない人間が居ない位、有名。

443 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 01:14:12 ID:AJoHu3t50
>>261>>263>>311
壷などに密閉されて乾燥していたなど保存状態がよけりゃ
骨は残るが、病気や高齢などでモロくなってた骨なら、土と直接
接触する状態で埋められていたら、微生物が喰っていくので、最終的には
残らないよ。長い年月かかるが。これを俗に「土に帰す」と言う。
まあその女性が言った「溶ける」みたいな表現でも間違いは無い。
「骨壺に骨を残したまま納骨すると骨がいつまでも土に還れなくて故人が
苦しむので、骨壺から骨を出してあげて土と混ぜてあげた状態で納骨しな
さい。そうすれば腐食が進んで自然に還してあげれるから」という人もいる。

おまえらひきこもってないで学校に行きなさい。

海中だともっとはっきりしていて、100年前海中に沈んだタイタニック
犠牲者の骨はまず残っていないと言われてる。微生物に分解されたとされてる。

>>388
ネタ乙!日本では火葬しないと法律違反で罰せられるぞ。どこの国の方でつか?wwwww

>>344
バブルの頃は、都内あちこちで高層ビルの地盤をならしていたゼネコンは、
マンモスの骨とか恐竜の骨とか次々見つけたらしいが、通報すると工事がストップ
させられる(法規定で、発掘学術調査が義務づけられてる)のが面倒なので
(1日ナンボの損失になるんで)、知らん顔してばきばき潰して行ったらしいよ。
それが普通だったってさ。東京なんて土掘りゃ何らかの骨がでてくるのが
当たり前な土地柄なんだってさ、人骨だろうが恐竜だろうが。TDRみたいに
干拓した場所は別だろうが。

>>354
そいや、市橋がリンゼイ殺したあと、風呂桶に遺体を埋めたよな。しかも使った
土は、腐食を早める特殊な園芸土。さすが農学部の学生。w

444 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 01:25:00 ID:2LLG8lDo0
>>443
>>388は江戸時代の話だろ。
戦前まで土葬が主だったし。

445 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 01:39:02 ID:PYCd1YUt0
>>444
平成4年にばあちゃんが死んだ時はまだ土葬でした。
父親の実家ですごい田舎だけど。
その後火葬場が出来て今は火葬になってる。

木の棺をそのまま埋めるから、棺の蓋が腐って
ドサっと墓地が陥没することがたま〜にあったらしい。

446 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 02:04:43 ID:5sBqabcg0
神道が強い地域では未だに土葬だぞ。
俺はいやだな、火葬は。
関西みたいに、一部の骨だけお墓に入れて、残りはポイ!ってのもいやだな。
すまん、なんだか、煽るようで。地域の習慣ってのは尊重しなくちゃね。
でもね。「先祖を大切に」とか言っても、こんな有様なんだよ。5、6代たったら皆、無縁仏。ユンボで掘り起されて、「ちっぇ!またかよ、ろくな物出てこないな!おまんま食上げだ!」こんなことでしょ。
あああ。

447 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 02:12:50 ID:Pa3GEcZG0
うちは条例で土葬禁止されてるからなー
火葬いがいの選択肢って考えられない

448 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 02:28:13 ID:zP2uXmSc0
うちは土葬なんだが日本国じゃなかったのか

449 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 02:36:11 ID:vQ28OCQoO
土葬だとゾンビになって人を襲うから禁止なんだよ

450 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 03:05:48 ID:JoQC9hmE0
今はほとんどが条例で土葬禁止区域になっているからな。

451 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 03:31:23 ID:Z9wpbi6F0
鈴ヶ森の刑場跡で国道1号線の拡幅工事をしたときに、骨がたくさん見つかって、そのフィルム映像をNHKで昔やってたよ。

都市の地下なんて骨だらけだと思うけど・・ パリの共同地下墓地とか古い都市ほど骨だらけ。

452 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 03:40:06 ID:1IkZIELtO
自分の土地で警察に届ければ土葬もOKだった。
ただし昔からの慣例だからかもしれないけど。


453 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 03:40:21 ID:MbCjzsThO
木おけが100年以上ももつの?
まさかいつか掘り起こされるなんて昔の人は思わなかっただろうね

454 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 03:42:05 ID:S/9j031T0
映画「ポルターガイスト」おもいだす

455 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 03:46:24 ID:JK4AQd/6O
東京郊外だけど、うちの方はビルを建てようとすると遺跡が出てくるw
遺跡だらけだよ

456 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 03:53:15 ID:UO0ER5tNO
何を今更
なんで話題にあがるのかわかんね

457 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 04:02:47 ID:Pa3GEcZG0
>>455
府中市民?

458 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 04:21:08 ID:ALPnRjDk0
>>445
平成4年に土葬って...日本でありえん。法律知ってんのかよwwww




459 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 04:28:28 ID:Bhz5kBBV0
無知なのは >>458

火葬場が無い地方では条例により土葬ができるよ。
火葬許可=埋葬許可
と考えたほうがいいよ。

460 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 04:46:49 ID:E1klo8yQ0
>>451
> 鈴ヶ森の刑場跡

近くの新築マンションを購入検討したことがあるんだが、
鬼門に刑場跡があって雰囲気最悪だったのでやめた。
不動産屋に「鈴ヶ森って…あれですよね?」と聞いたら
「大丈夫です!近所の調査では、霊とかそういう話は聞いてませんから!」
だって。M地所さん…

461 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 04:52:48 ID:PYCd1YUt0
>>458
うちのばあちゃんの命日は平成4年4月24日です。
棺桶に土を落とすバサッバサッっていう音は今でもハッキリ覚えています。
参列した皆がスコップで一掬いづつ土をかけていきました。
貴方のおっしゃるとおり法律はもちろん知りませんけどね。

>法律知ってんのかよwwww
wが4つついてますね。お返ししときます。

ばーかwwwww

>>459
サンクスです。

462 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 04:59:27 ID:tcGiUutk0
千葉の成田に出来た公津の社は宅地作成時凄かったらしいな
骨&不思議現象のオンパレードだったとか
あそこ所々に公園あるけどその横に大体祠が出来てる
一番酷かった場所は池&公園と学校になったとか

463 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 05:26:32 ID:ALPnRjDk0
都心建設現場から現れたドクロのリアル写真(朝日新聞)
  ↓
http://www.asahi.com/life/update/0310/TKY200803100193.html



464 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 05:57:56 ID:JoQC9hmE0
ちなみに法律上(墓埋法)では土葬は禁止どころか、土葬・火葬と
同列に扱われており、今でも葬法としては主力の扱い。
ただし各市町村の条例により土葬禁止のため火葬が事実上標準と
なっている。

465 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 06:19:55 ID:uIEPkeSL0
土葬は行為そのものを禁止しているんじゃなくて
埋葬することができるところが少ないだけだからな
あと神道は火葬をいやがるから
日本で完全に禁止することはないよ

466 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 08:53:09 ID:QkS9/A2Z0
>>458
馬鹿の壁が実在した
君は社会に出てきて欲しくない

467 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 08:55:23 ID:QkS9/A2Z0
>>456
お前の知ってることを話題にしてはならんルールにしたいのなら自分でBBS開設しろ

468 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 09:20:13 ID:2LLG8lDo0
>>458
火葬場設備がないところとか僻地・離島などでは今でも土葬があるところがあるらしい。
当然法的には問題ないんだろう。詳しくは知らんけど。



469 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 10:08:06 ID:+p0Pnrk20
土葬ができるのは半径600m以内に人家が無いところって制限されてるんだっけ?
防疫の関係かしら?

470 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 10:10:57 ID:cP9VLqUM0
数年前、ここで殺された人の幽霊が・・・


数百年前にここでどんだけ死んでると思ってるんだ・・・

471 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 12:47:16 ID:XqKw10Q4O
江戸時代なんて、真っ当に寿命まで生きられる方が奇跡だったかもしれませんな

472 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 12:53:33 ID:zzglUuYZ0
>>471
その真っ当な寿命ってのをどれくらいと換算するかによるがな。当時世界でも長寿の
都市だったことは、想像に難くない。

473 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 13:02:00 ID:k4gnx/8IO
山梨かどっかにムスリム専用墓地があって、そこは土葬らしい。
焼いちゃうと生まれ変われないからみたいね。

474 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 13:05:17 ID:ZyI6lVMWO
徳川埋蔵金w

475 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 13:06:51 ID:01w08uuvP
ロシアの話だが、森の中にある墓地の後に家を建てた家族がいた。
半年くらいした真冬の雪の降り積もる頃に、その家で色々な怪現象や
不思議な事が連発しだしたらしい。
夜、家の中に血だらけの男が現れて「お前の母親を殺してきたぞ」などと
脅しみたいな事を言う男の幻を見たりしたそうだ。

476 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 13:11:39 ID:KPtNYqJf0
>>474
やめろ!その名前を出したら糸井さんが・・・

477 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 13:13:26 ID:Icbjt4FYO
>>471
江戸時代だろうが、原始時代だろうが、みんな例外なく寿命まで生きているよ。
寿命まで生きなかった人なんか存在しないお。



478 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 13:16:29 ID:mOo65kywO
建設前から事故物件確定じゃんかwwwwwwww

479 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 13:18:34 ID:rcD/+APH0
猛毒の歌かと思った
東京湾に生き埋め出稼ぎ労働者〜

480 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 13:18:36 ID:4X6KD6KGO
>>10
そうしないと霊が出たとか騒ぎだす奴が出てくるからな。気分的に。
気分って大事だよ。

481 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 13:19:58 ID:7p6GwRng0
多くの人が住む所は多くの死人が眠っている
ただそれだけのことだ

昔栄えて今はゴーストタウンなんて場所は朽ち果てた墓だらけ

482 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 13:22:01 ID:idzuUNFnO
カンカンノウ

483 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 13:29:59 ID:WWCKy7U+O
俺の知ってる建設現場、基礎工事中に人骨が出ちゃった。
でも届けると工期が間に合わないので見なかったことにして建物を建てちゃったよ。
違う現場では朝、現場に死体が転がってた。
通報すると鑑識とか現場検証で工期が間に合わなくなるので
現場監督が敷地の外に出してから通報した。

484 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 13:31:47 ID:6glZenLW0
土葬にすれば、CO2削減になるぞ。

485 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 13:45:35 ID:RwSbtU5O0
大阪の建設現場では平成の人骨がたくさん出て来そうだ

486 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 14:00:43 ID:JhaXCzgO0
幕府が行った思想弾圧にからんだ大虐殺の遺体だな
南京大虐殺の陰に隠れて知られてないが

487 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 14:05:16 ID:foyar9Lz0
お前が死んでも俺たちの心の中にいつまでも生き続ける
つっても、お前を知ってる人全員死んだら結局死ぬよな

488 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 14:05:28 ID:mxVPcFnQ0
http://plaza.rakuten.co.jp/hiromi7/

489 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 14:59:24 ID:YwosBl+qO
地下鉄日比谷線の三ノ輪〜南千住間なんかじゃ頭蓋骨の無い骨がゴロゴロ出たなんて聞いてる。

今、南千住の周辺には雨後の竹の子の如く高層マンションが立ってるけど、
やはり建設現場はこんな感じだったんだろうか?

そもそも千住辺りが刑場だったと知っているマンション住民はどれだけいるのだろう?

正に「知らぬが仏」


490 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 15:15:34 ID:HoWJy6IN0
>>473
最初「スリム専用」と読んで、ピザお断り(場所を取るから)の墓地かとオモタ。

491 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 15:18:15 ID:KjeLYkUeO
>>487
その頃にはあの世の方が知り合いで賑わっとるから寂しくないんじゃね?

492 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 15:23:48 ID:0m6fmDxn0
>>489
ゆとりの恥ずかしいところは歴史を知らぬ事だな。
数百人の罪人のことは知覚できても、
東京大空襲で何人もの人間がそこらじゅうで焼け死んだことは知らないからな。



493 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 15:28:31 ID:qBkWFHOD0

>地中2、3メートルのところにあり、ほかにもいくつかあったという。

>複数の自治体の文化財担当者は、近年は基礎工事の段階で昔よりも深く広範囲の地面を掘り返す工法に
>変わったため、墓地跡が見つかりやすくなったと指摘する。


すみません、一昔前の基礎工事て大丈夫なの?


494 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 15:29:33 ID:KW7TI/yx0
>>18
新耳袋にも同ネタと思われる話があったな

495 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 15:59:23 ID:IhsmIIKe0
サイパンにはよく日本兵の霊が出ると言われるが

496 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 16:03:42 ID:j0/BznyH0
なんだかすごい話だな

497 : ◆65537KeAAA :2008/03/12(水) 16:04:39 ID:4U7YNAAA0
青森だかどこかの警察が出した「身元不明死体」の中に江戸時代の頭蓋骨が混じってたってのが在ったよな。

498 : ◆65537KeAAA :2008/03/12(水) 16:06:04 ID:4U7YNAAA0
>>493
一昔前の建築現場なんて、何が出てきてもスルーだよ…
万が一遺跡でも掘り当てたら大損害だし。

499 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 16:10:01 ID:WaNayrG6O
地鎮祭ってこういうのが発祥?

500 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 16:19:46 ID:3N4tRS9o0
>>499
いや、その土地のカミサマにその場所の使用許可をもらうって感じ。

501 :名無しさん@八周年:2008/03/12(水) 16:29:43 ID:HlNuUhAw0
>>497
江戸どころか戦国時代。>>199とか>>329

502 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 01:16:04 ID:rlEXPbxx0
>>498
そうゆう物なのね
マンション購入の際に参考にし調査してみますよ
結局、大手も怪しいと思った方が良さそうですね。


503 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 01:17:03 ID:34EErBRV0
君がボールを追いかける そのグランドを
1000年前に侍が 馬に乗って駆け抜けた

504 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 01:17:36 ID:ForgpJpN0
東京大虐殺の証拠だな。

505 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 01:19:08 ID:sbxew2EK0
>>503
懐かしいな

506 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 01:19:40 ID:YZoujPDC0
霊など一切存在しません。
深層心理が働いて都合のよい妄想が脳内で
組みたてられるだけ。

507 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 01:21:06 ID:f/91h9ax0
東京は、呪いがかかってるではないのか?
地方出身ののバカが多い街(w

508 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 01:21:21 ID:NuyV5EKAO
自分の先祖が埋まってたりしてな

509 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 01:24:14 ID:uQbpXNXlO
まあどこも何かしらあるんだが人骨ゴロゴーロはやっぱご勘弁願いたいかねえ

510 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 01:25:35 ID:TS//dTzK0
京急が走ってるあたりの城南地区は処刑場だったから骨ぐらい出てくるだろ

511 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 01:26:50 ID:XOg/xNPNO
小判がゴロゴロなら嬉しいが。

512 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 01:27:08 ID:eJmfV6hD0
>>503
懐かしい
当時、1000年も遡らんでも、500年で充分だろが・・とぼや〜っと思っていた

513 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 01:28:59 ID:IMp3QHu30
ローマのカタコンベみたいに地下墳墓でもあるんじゃね?
闇の歴史とかありそうじゃね?
寝つきが悪くなるな・・・・w



514 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 01:30:11 ID:vOUti9gw0
>>506
霊が存在するかどうかはともかくとして
君に深層心理とやらの存在を証明してほしいな。

515 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 01:42:20 ID:85WRdxgP0
>>506
脳が知覚した出来事と、現実に起こっている出来事の境界線は?どうやって区別出来る?

516 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 01:48:25 ID:/HyJZviL0
いいえ関東ローム層です

517 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 01:53:00 ID:rEYA+5Gs0
>398

ガンジス川かよ。

518 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 01:58:33 ID:FZxikSH4O
霊と言えば、今住んでるこのマンション立つ前この場所は墓場だったって噂流したら幽霊目撃談が出るようになったなw


519 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 02:13:30 ID:p73oMAWh0
幽霊とか怪奇現象とか言ってる奴って、ある意味スイーツ脳だよな

うちの実家が鎌倉なんだけど、家建てる時に
遺跡&人骨が出てくるのは珍しいことじゃなかった。
出てくると最悪1年以上建設が先延ばしになる。
そういえば、校庭掘ったら骨が出たとかいう噂もあったな。

520 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 14:23:37 ID:hIXkNtvT0
茅場町の霊岸橋のたもとの公園って江戸時代は処刑された人の首を晒す場所だったらしい。
日本橋の老人に言わせると、子供の頃は名前の通り、茅とススキしかない荒地で魚釣りとかしに
遊びに行くと親から「あんなところに行っちゃだめだ」と怒られたそうだ。

521 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 14:29:34 ID:MOnbPfZRO
ホテルニュージャパンの跡地ってどうなってるんだろう

522 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 14:54:23 ID:ca10RRNf0
>>521
外資がビル建てたよ

523 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 15:10:30 ID:3rQGF6aB0
それゆけそれゆけがいこっつー

524 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 15:16:31 ID:UKe9dSC/0
オレは幽霊てのは前世や来世、つまり死んでも次があると
信じたい種類の人間たちの願望が見せる幻のようなモノだと
思ってるんだが違うんかな。
死に対する恐怖(現実)を中和するための装置として、あらゆる宗教が生まれたんじゃないの?
いや、実際幽霊いるならそれでも良いけどねwww
そのほうが夢があるよなあ。


525 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 15:37:50 ID:0XJsLCDW0
江戸って遠いようで近い時代だよな

526 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 15:47:20 ID:RVWilfToO
>>525

ワシの生まれる三十年前じゃからのう

527 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 15:56:37 ID:0S3/3ccK0
江戸後期につくられた仏像を持ってるけど
ここの遺骨たちはその時代に生きていた人たちなのかあ。
人に作られた仏像が生き残って、肝心の人々がもうこの世にいないなんて
なんかせつないと言うか自然の摂理と言うのか・・・・。

528 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 16:05:07 ID:+kMCxsXe0
諸魚無常

529 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 16:07:09 ID:XQogtFTa0
工事現場で遺跡や遺物がでてきたら、調査入って工事がストップしたりするから
届け出ずに埋めちゃうことが多いんだよなぁ。

530 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 16:47:44 ID:EC7c8tXg0
ギリシアやドイツだと、工事で見つかった土葬された遺骨を、移動せずに
そのままの状態で展示物として見れるようにしてある駅や城が
あるんだけど、幽霊騒ぎとかは全然聞かないな。



531 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 16:52:04 ID:pTIPuzHOO
ツチグモの骨は出ないのか?

532 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 16:59:57 ID:62L0coqw0
墓の上に建つマンションか・・・
怖・・・!

533 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 17:04:41 ID:h+MwoDip0
壺はないのか?壺は!

534 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 17:07:23 ID:ZOQuSonF0
呪われろ!!
呪われてしまえ!!!!!

535 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 17:13:09 ID:Z+ArVeyp0
ある霊能者が言っていたよ。
眠っていた魂は300年後に目覚めるってね。
昔あった映画で「ポルターガイスト」を思い出す。

絶対とは言えないが、きっちりとお祓いして土地を清めないと怖いと思うんだ。

ちゃんとお祓いして清めてから建築してください!!>建築業者さま

536 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 17:16:17 ID:F7MV9Fyz0
葬式、埋葬、遺族の供養、で成仏してる。過半は。
仏さんは、西方へいって、盆に帰ってくる人と、
神道式に、合祀され神さんと一体となって、そこらに居てなさる御霊と。

江戸時代の日本人の骨だから、そう問題なかろ。そう考えれば大丈夫。

大空襲や、刑場跡地はしらん。
昔の、千日前デパートとかな。

537 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 17:20:56 ID:MW0hK0GgO
江戸や、京など都があったところの建設は大変だねぇ(ローマも)
文化財見つかったら、工事ストップ


うちんとこは、骨が見つかったら、身元確認。身元不明なら市の中心部の公園に、保管
骨の数は、近くの中学で、調査で掘ったら100体近くでたとか。中心部の公園の下は、未だに掘っても瓦礫が出てくる。
さて、どこでしょう。

538 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 17:23:17 ID:hIXkNtvT0
>>537
ヒロシマorナガサキ

539 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 17:24:43 ID:VR+Ybxa/0
>>502
工事現場を覆ってる鉄板は、もちろん事故防止のためではあるが、
こういうのを隠すにも都合がいい。

540 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 17:25:38 ID:PMuMvWxo0
骨ぐらいでびびるな
みんな持ってる

541 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 17:25:50 ID:ZOQuSonF0
地下鉄工事の遅延・遅延・遅延・・・・・・・・

542 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 17:28:33 ID:VR+Ybxa/0
>>524
オレは前世とかあんまり信じない。
地球の人口はもりもり増えているのに、前世での人間の数足りないっつうの。

前世がポツリヌス菌とか虫とかなら、数的に問題ない。
それなら信じてもいい。

543 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 17:28:33 ID:B5rqepdQ0
まあセメントの原材料も骨なんだから気にしない

544 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 17:29:14 ID:JdasSgcEO
工事現場でナウマン象の化石が出てきたなんてなかったっけな。

545 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 17:30:07 ID:MW0hK0GgO
>>538
当たり
中心部の公園は、広島平和記念公園
近くの中学は、似島や段原中学など
公園内の国立追悼記念館の噴水の回りにある瓦礫は、
作るときに掘ったら、瓦や、瓶、当時の貨幣が出て来た。

546 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 17:32:44 ID:B5rqepdQ0
>>541
ローマで地下鉄工事をやったらそんな状態だったとか

547 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 17:34:28 ID:+Lc1yNr50
中国人の骨は瀬戸物の材料になるよね。オランダ名物とか。

548 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 17:35:53 ID:qCzhJBUTO
>>537の句読点に病的なものを感じる

549 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 17:36:05 ID:DaG8Cbef0
人骨は見なかったことにして埋めるけど
慶長、元禄、宝永小判等は見つけた者で山分けです。
基礎屋に浸透しすぎてるからそれ風の一群見つけると、アイコンタクトで
2tダンプ寄せて、周りの土砂ごとユンボでつんでススーッと外部へ…

550 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 17:40:57 ID:FEQaRIvA0
東京の墨東地区なんか震災と空襲で十何万と死んでいる訳だから
怨霊とか気にしていたら住むことなんて出来ないよな。

551 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 17:49:50 ID:R6R/2p300
東京は呪われた都市
空気と水がヤバイのはゴルゴム・・・怨霊の仕業

552 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 18:14:11 ID:B5rqepdQ0
>>550
ぱっと思いつくだけでも明暦の大火、関東大震災、東京大空襲と大火事が起こっているからな
いちいち気にしていたら東京になんて住めない。

553 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 18:18:47 ID:tDl0h90s0
>>484
土地の再利用が難しくなるから火葬になったって事なの?

554 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 18:30:10 ID:3beIQmMOP
吾妻橋の某飲料酒メーカーのビルは、地下に深夜に居ても全然出ません。
ウンコ棟の前は、戦災・震災者の供養塔がありますが、別になんとも…

病院とかだと深夜はヤバいですが…。

555 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 18:35:18 ID:g6vuVFLPO
また朝日か

556 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 19:13:43 ID:snjzcELD0
>>520
 都市部の公園とかはそういうところが多い 処刑場とか戦場のあとなど
上野公園も戊辰戦争の死者が埋められている 各藩の処刑場のあとも近くにお寺のある
公園ということが多い








557 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 19:48:41 ID:V/7LqK6HO
>>443


晒しておくか

558 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 19:57:37 ID:YuOp5wSM0
昔は火葬技術が発達していなかったから、中途半端に焼けている
火葬より土葬の方が衛生的だった。
火葬が普及したのはガス・石油による火葬炉が一般化してから
だからね。

559 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 21:42:08 ID:VR+Ybxa/0
>>530
よもや数百年後に展示されるとは夢にも思わなかったろうな・・・

560 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 22:13:19 ID:Fdyorkz60
江戸の人って今の日本人よりマターリと幸せに暮らしてそう。
不便でも。

561 :名無しさん@八周年:2008/03/14(金) 08:27:51 ID:IJFyx/XYP
>>560
江戸時代の庶民生活がマターリしていたとは、とても思えないのですが?


562 :名無しさん@八周年:2008/03/14(金) 08:54:39 ID:YPzCU0rB0
>>556
都心部とはまた違わないか
マジで新川あたりはちょっと前まで何も無かったとこみたいだぞ

563 :名無しさん@八周年:2008/03/15(土) 10:22:13 ID:Gi12LNoH0
 

また 東京 か!


 

564 :名無しさん@八周年:2008/03/15(土) 13:48:25 ID:HPyqZUf10
こんなニュース見てるとうちの家の下にも人骨が無いか気になっちゃうよな
うちの家の土地は、大昔沼だったそうだが、沼に人埋める奴なんか居ないよな…

565 :名無しさん@八周年:2008/03/15(土) 14:01:14 ID:OjwTkf2b0
どうせ虐殺した朝鮮人の骨だろ?


566 :名無しさん@八周年:2008/03/15(土) 14:02:28 ID:kPWljc1AO
ロナウジーニョの予言

次に書き込んだ者は一週間以内に肥溜めにはまり溺れ死ぬだろう

書き込んでしまった哀れな者はコイツ


567 :中村俊輔:2008/03/15(土) 14:09:29 ID:cd6Z9phOO
うんこしたいお

568 :名無しさん@八周年:2008/03/15(土) 14:14:29 ID:OgdUDIIuO
人骨だけに、ジーンとコ

あっまちがえた
ちょっとまって

569 :名無しさん@八周年:2008/03/15(土) 14:16:00 ID:G+lMRuVK0
大都市なんて死体の上に住んでいるようなもんだよ

江戸ぐらい歴史が浅くても、何度も大火はあるし、震災はあったし、空襲はあったしね。

115 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)