5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】小学校社会教科書に「縄文」復活 一教諭の熱意、国動かす

1 :春デブリφ ★:2008/02/19(火) 09:34:25 ID:???0
 15日に発表された新学習指導要領案で小学社会に縄文時代が復活した。きっかけは
平成17年、東京都内で開かれた日本考古学協会(会員約4000人)の総会に、1人
の小学校教諭が議案を提出したことだった。

 「みなさんご存じでしょうか。いま、小学生が学ぶ歴史は弥生時代から始まります。
旧石器・縄文を教科書に戻すように、協会として働きかけてもらえませんか」
 そんな指摘をしたのは釼持輝久さん(59)。当時、神奈川県横須賀市立長井小の1
年生の担任だった。11年の改訂時から胸を痛めていた。

 日本考古学協会は、すぐに各教科書を調査。弥生以前の記述がなくなっていることを
確認し、教科書問題小委員会を設置した。釼持さんは総会でも「教科書に載っていない
と教えられません」などと発言。300人あまりの参加者は、その指摘に驚いたという。
 「(発掘する)地面ばかりを見ていて気付かなかった。衝撃をもって受け止められま
したね。石器、土器の時代を素通りして稲作から教えるのは不自然。そういう声は瞬く
間に広がりました」(黒尾和久委員)。その後、18年に協会は声明を発表。19年、
中教審は文科相に復活を答申した。
(続く)
■ソース(産経新聞)(牛田久美)
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080219/acd0802190841006-n1.htm

2 :春デブリφ ★:2008/02/19(火) 09:35:40 ID:???0
>>1の続き)

 新要領案では、弥生を指す「農耕の広まり」の前に「狩猟・採集を行っていた人々の
暮らし」が加わった。新要領案に沿った教科書は、編集、検定、採択を経て23年に登
場する予定だが、小学校では21年から現行の教科書を使い、指導が前倒し実施される。

 釼持さんは「私自身も小学生のころ、ナウマンゾウや貝塚に胸をときめかせました。
旧石器・縄文時代は、人間と自然の関係や社会生活の基盤を学ぶのにふさわしい時代だ
と思います。子供たちには、日本列島に人が暮らし始めたころから、今日へ至る歴史に
思いをはせてほしい」と話している。
(以上)
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080219/acd0802190841006-n2.htm


3 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:35:45 ID:Y3yvTfn/0
> 「みなさんご存じでしょうか。いま、小学生が学ぶ歴史は弥生時代から始まります。

へー知らんかった

4 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:37:12 ID:JIC30tK70
天皇家が世界を統治していた
150億年間のことから教えるべきだ

5 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:37:59 ID:lSkfoaZd0
弥生式土器が発見された場所が近くにあるって聞いて
わくわくしながら自転車で行ったけど、
なーんもなくてガッカリしたの思い出した。

6 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:38:01 ID:Wd8Tt9pb0
稲作って縄文からやってたろ。
畑みたいな感じで。
いわゆる水田が弥生からだったはず。

7 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:38:03 ID:LQFzkW6h0


縄文が消えてたのは半万年の国の陰謀



8 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:38:32 ID:cazplawn0
ゆとり教育って恐ろしいよね。

9 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:38:48 ID:qc7JFeIW0
すげえ。ゆとりは縄文時代知らないんだwwwww

これは、なんという行政犯罪ww

10 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:38:55 ID:77SYgc2r0
ゆとりの一貫なの?闇の勢力なの?

11 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:39:15 ID:xFmLjgDA0
これはいい働きかけ

12 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:39:29 ID:2bn0n044O
正直驚き。

何で消されてたの。

13 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:40:08 ID:1w5Wbujt0
>>6
陸稲は今でもたまに田舎で生き残ってる。

14 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:40:27 ID:ODIi1Xwx0
つうか今はやってなかったんか
どこまで教育弱体化されてたんだ

15 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:41:03 ID:wkVeNR/g0
縄文教えてなかったってマジかよ・・・
縄文知らないゆとり世代ってどれくらいいるんだろう

16 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:41:13 ID:DCbqUwGR0
縄文を教えていなかったのが驚き

17 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:41:25 ID:FZv5HkGd0
小学校で歴史って高学年になってから習ってたような記憶あるな。

18 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:41:31 ID:E+KBWtwE0
そんなことよりメダカの雄と雌の見分け方は
そろそろ必要ないと思う。

19 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:41:34 ID:ftCJTnSY0
この教師は良い事をしたね
縄文削除を提案・決定したヤツの実名を報道しろ

20 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:42:02 ID:TUx5z23/0
むしろ省略されてたことに驚いた
一番最初を省略するってどういうことだろ?
百歩
先生GJ!

21 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:42:29 ID:tnRY2xBc0
へー教えてなかったのか

22 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:42:40 ID:WUkiouId0
>>12
邪推だけど……
縄文を原始共産主義時代として過大評価したい教員側と、
それに利用されたくない自民側のせめぎあいかもしれない。

また、情報不足で、しかも遺跡の捏造もあって教えるには不正確になった、とか……

23 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:42:49 ID:zHC5Ejgs0
どーりで子供と話が合わない訳だw


24 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:43:17 ID:JNyqXJXN0
おまえらの知ってる縄文時代のことについて教えてください

25 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:43:31 ID:BvLf+aOH0
ゆとりには縄文時代が通じないのか
歴史は神武天皇即位からだろ、日本としては

26 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:43:52 ID:uoyiv9FE0
先土器もないだろ。
明石原人とか、世界最古級の話も知らないんだよ。いまのカスどもは。

27 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:44:04 ID:6yQeiyI20
ゆとりは
「縄文?え?ジョーモンタナなら知ってるけど」とか言ってくるわけか、怖えーな。

28 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:44:14 ID:XbY7jXOP0
あれじゃね?ゴッドハンドの影響。
自分が大学受験で必死に覚えた遺跡も結構ガセだったわけで。
だからちょっとでもアヤシイ箇所は最初から記述しない、と。

29 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:44:24 ID:tO+e6D0e0
>>24
縄文式土器

30 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:44:48 ID:+CbwAWM7O
日教組と馬鹿な政治家がゆとり教育を推し進めたおかげで
こんな面倒な事に・・・。

31 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:45:26 ID:4aS0RI3z0
>>24
ちゃっぷいちゃっぷい
どんとぽっちい

32 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:45:26 ID:ku1zVrV70
いきなり弥生っておかしいだろ
この教諭はとてもGJ

33 :20:2008/02/19(火) 09:45:32 ID:TUx5z23/0
百歩→百歩譲って途中を飛ばすのはありかもしれないけど

34 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:45:32 ID:W0GVrjpN0

ゆとり推進派は ぎゃーとるず に謝れ


35 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:45:35 ID:3/6rtaC50
【不買運動】アウトドアファッションの「パタゴニア」が「捕鯨は残酷的かつ暴力的であり、不必要なものです」と宣言!!!【テロ支援】
アウトドアファッションメーカーの「パタゴニア」が
先日、日本の捕鯨船に対して攻撃を仕掛けた狂信的反捕鯨テロ集団シーシェパードを支援していることが明らかになりました。
「パタゴニア」はこの事実を指摘されて
今後もシーシェパードを支援していくと明言、
捕鯨は残酷的かつ暴力的であり、不必要なものであるとして、
反捕鯨の立場を明確にしました。
日本の捕鯨は長い歴史と伝統の中で
海の恵みに感謝しながら鯨のすべてを利用して
採り尽くさないように環境にも配慮しながら
行われてきたものです。
白人のように鯨の油を取る為だけに
鯨を殺戮した捕鯨とは違います。
パタゴニアはそのような日本の伝統を無視して
「捕鯨は悪」決め付けて白人の一方的な価値観を
日本に押し付けようとしています。
パタゴニアはアウトドア用品などを売って
人間が自然に入り込んで環境を破壊することに加担しておきながら
反捕鯨と言うことで何か環境に良いことをした気分になっている
自己満足の偽善者たちです。

日本文化の破壊を目論む反日テロ支援企業に対する
不買運動と抗議メールの送信にご協力下さい!!!

36 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:45:42 ID:Va/LeDzz0
なんで消えていたんだろ。。

37 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:46:00 ID:NVrVKmMc0
「地面ばかりを見ていて気付かなかった。」
ナイスコメント

38 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:46:03 ID:uoyiv9FE0
ナウマン象も、もちろん知らない。
アホばっか。

39 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:46:22 ID:Oaoxrfw50
>>24
亀甲縛り

40 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:46:29 ID:7186CWZU0

またチョーセン人の工作活動が暴かれましたね。


41 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:46:36 ID:tO+e6D0e0
>>27
ジョーモンタナ知ってる世代は縄文時代習ってると思うw

42 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:46:51 ID:E+KBWtwE0
>>24
1万年くらい前から紀元前5世紀くらいまで。
狩猟漁労採集生活で磨製石器と縄文土器と竪穴住居と土偶。
大森貝塚と三内丸山遺跡。住民はタトゥー入り。

この程度だな。

43 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:47:38 ID:oRUrg+VFO
どうやって教科書がはじまるのか気になって来た。
まさか、日本は渡来人が作った国で移住する前は無人だったとか…。

44 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:47:51 ID:QThY6MXpO
縄文土器は男の土器

45 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:47:54 ID:q+vxMxJK0
>>24
なぜか家族にドテチンが混ざっている

46 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:48:34 ID:KME2RaqG0
貸金業者が「吉田松陰」など商標登録、萩市が異議申し立て
2月18日20時55分配信 読売新聞


 貸金などを業務とする東京の会社が「吉田松陰」「高杉晋作」
「桂小五郎」という幕末の志士たちの名を商標登録していたことがわかり、
3人の出身地の山口県萩市は18日、
特許庁に登録取り消しを求める異議申し立てをしたと発表した。

 「遺族や3人を敬愛する郷土の人たち、
  国民の社会的感情を著しく損ね、公序良俗を害する」としている。


 市などによると、商標登録は2005年6月に宮城県の会社が出願。
 07年9月に登録の審決が下り、
 同年10月に商標権の名義が東京の会社に変更された。
 対象品目は、「吉田松陰」と「桂小五郎」が食用油脂、
 加工水産物などの食品、
 「高杉晋作」は食品に酒類や清涼飲料水も加えている。

 市は「人物の名声に便乗した利益取得が目的といわざるを得ない」と指摘。
「歴史上の著名な人物名に関して独占排他的に権利を主張すること自体認められるべきではない」として、
商標登録制度の改正も求めていくという。


47 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:48:43 ID:6EdjQ/Y70


ゆとり教育とは、教員生活にゆとりを持たせることです

早い話が、「手抜き教育」って訳で



48 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:49:03 ID:cazplawn0
>>24
クリとかを栽培してたって聞いたな。

49 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:49:06 ID:3mwfxUi7O
縄文時代を教えるのも結構だが、正しい近現代史もしっかり教えろよな。年度末になると大幅に端折るからな。

50 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:49:07 ID:uoyiv9FE0
まぁけど、人間のクズどもである連中にはいいんじゃないかな?それで。

51 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:49:15 ID:QsnG86aR0
縄悶時代

52 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:49:16 ID:czcO5+PG0
縄文削除して、「神武天皇からの歴史」を教えていたのか?
日本書記とかには「アマテラスから神武、そして現在の天皇へ」
っていう捏造の歴史しか載ってないからな

科学に裏づけされた縄文時代・旧石器時代を教えたら
天皇制が神格化できないと考えたんだろ



53 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:49:17 ID:R3saRX+r0
ゆとり教育って本当にメチャクチャな事をやっていたんだな・・・
ゆとり世代が哀れでならない・・・
まあ金のある奴は塾で教わったんだろうけど。

54 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:49:40 ID:vNL4Xblj0
>>26
明石原人といえば、高校の日本史教師が
GW過ぎてもまだ長谷部言人がどうのこうのと言ってて
早く時代進めろよとイラついたのを思い出した。

55 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:49:58 ID:+UZ4bPcW0
>>22
任那日本府が教科書から消えたことと、同じ原因かと。
世界に先がけ、12000年前に土器を製作し、煮炊きしていた縄文文化は、「文化宗主国」
を自称し、日本の文化の全て(含稲作)を教えたと主張している韓国にとって、都合が悪いんだよね。

現に韓国では、「古代韓国人」が日本人にカマドの作り方を教え、煮炊きを教えたと教育している。


56 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:50:13 ID:vntvh9vS0
縄文・弥生は教えるべきだろう
いきなり稲作は無いよな
そんなに詳しく教えなくても良いけど

57 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:50:19 ID:WGb5Vwdu0
ゆとり教育を推進していく上の授業数減で一番端の歴史が
削りやすいという単純な理由で削除したんじゃないかな?
猿が人になってみたいな話は興味持って聞くから
ペキン原人やアウストラロピテクスなんて言葉、
今でも意外と覚えてるよね。


58 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:50:37 ID:+ZVxOUYa0
ゆとりは縄文しらないのかとか言ってるのがいるけど
縄文がなかったのは小学生の教科書であって、中学生の教科書にはあるだろ

59 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:50:53 ID:MfnCeKmO0
全身縄文タイプの俺としては喜ばしい限り。
弥生からしか教えないとか妖しすぎ

60 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:51:05 ID:w/j0o9E2O
とはいえ、どれほど正確なのやら。
ほんのわずかな出土物からの妄想みたいなもんだしな。


61 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:51:19 ID:N1e3xaeB0
みなさーん
「小学区ですから」
ゆとりでも義務教育後は知ってるだろ。

62 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:51:36 ID:cazplawn0
>>49
あるあるw
明治・大正のころの話をほとんど学んでないw
せいぜい幕末まで。

63 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:51:44 ID:uoyiv9FE0
結局は、全部メディアマスコミが悪いんだけどね。
情報コントロールが酷過ぎる。

64 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:51:48 ID:+CbwAWM7O
まさか、たて穴式住居とか習ってないのかな?

65 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:53:00 ID:bE3Jb45+0
縄文文化なんて東北土人文化だから教えなくていいよ
弥生文化は渡来朝鮮人が稲作、鉄器などの先進文化を日本に教えてやった文化だから必須だけど


66 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:53:20 ID:PESk6ncs0
ていうかいつの間にか縄文が抹消されていたことが驚き
円周率3どころの話じゃなかったんだ

67 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:53:22 ID:LswaX2sD0
縄文系芸能人

ゴルゴ松本
加山雄三
三島由紀夫
三国連太郎
みのもんた
三船敏郎
阿部寛



68 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:53:30 ID:XbY7jXOP0
>>64
竪穴式住居そのものは平安時代くらいまであったので、それは習ってるんじゃないか?

69 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:54:09 ID:uoyiv9FE0
あの〜、
本格的に新聞不買・NHK受信契約破棄・スポンサー不買していかないとダメだよ。

わかってんのかよおまえら。

70 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:54:21 ID:fUBB3sC60
>>49

やっぱり意図的なんじゃね?

71 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:54:38 ID:ku1zVrV70
縄文土器は、今のところ世界最古の土器…だったはず

72 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:54:44 ID:QcCjh1bO0
誰が縄文文化を教えないってことにしてたんだろう?
戦犯は誰?

73 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:54:48 ID:iiBHFOgf0
要するに、日本に古い歴史があったことをいやがる某国と、そのとりまき
の工作だったんだろ。天皇がどうの言うバカがいるが、逆だよ。日本を
大事に思うものなら、むしろちゃんと教える。

74 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:54:56 ID:k8dUtjyL0
>>52
お前本気で書いてるのかw

75 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:54:59 ID:ydkcvsrh0
旧石器から弥生時代にいたるまで
進化の過程も覚えられて、すごくいいもんな。

76 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:55:00 ID:4wbLQqJ30
>>55
どんな根拠で・・・もう最悪だなあの民族は
自分らだけで捏造してくれるのには一向に構わないがこちらまで口を出す。
そしてそれを聞く馬鹿どもが日本にいる
腹がっ立ってしょうがない


77 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:55:07 ID:+CbwAWM7O
>>68
やばい、俺も歴史の勉強し直しをしたほうがいいな(´・ω・`)

78 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:55:39 ID:uekk0p/WO
と言うか教えていなかった事が驚きだわ
俺が小学生だった頃でさえきちんと習ったもんだったぞ、彼是15年前か…

79 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:56:02 ID:LswaX2sD0
>>65 おいおい、鉄と馬の文化は東北が先だろ

80 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:56:08 ID:NyzHElzX0
>>24
最近じゃあ、弥生時代から始まったとされる稲作が縄文時代にも行われていた事が地層とそこから発掘された稲のパールで分かった事かな?
そういや昔は歴史の始めにはクロマニヨン人とか習ったな。
最近じゃあ弥生時代からなら今は習わないのかな?

81 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:56:23 ID:uoyiv9FE0
おまえらが選挙にいかないから、おまえらが不買しないからこーなる。
全部おまえらのせいだよ。

俺は選挙に行くし、不買もしてる。
全部おまえらが悪い。

82 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:56:27 ID:2bFHWoL1O
>>66
遺跡捏造のせいじゃないの?


83 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:56:49 ID:XlZIbJHm0
俺のころは天照大神とか日本神話のとこには一切触れなかったな。30歳過ぎて始めて勉強したよ。

84 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:56:52 ID:gnogl/b/0
縄文人顔で真っ先に浮かぶ人はだれですか?


85 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:57:17 ID:MfnCeKmO0
>>65
小学生にこそ火焔式土器や遮光器土偶を見せて古代ロマンを教えてあげるべきだろう。
弥生ののっぺりした土器とかおもしろくもないから外枠コラムぐらいでいいよ。

86 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:57:37 ID:pEO+6TDE0
>>4
宇宙よりも以前www

87 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:57:41 ID:AjzZd/5j0
俺1467年の応仁の乱で日本史終ってんだけどwwwwww
お陰で社会出てから微妙に困るわ

88 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:57:42 ID:bMd51WER0
>>66
ゆとりでは円周率は「およそ3」になってたから数学的にはより厳密になっていたんだよ
その代わり小数の計算がおろそかになったけど

89 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:58:13 ID:Va/LeDzz0
平安時代は、竪穴式住居に住み、狩と採集を生業としていた。
平野のごく一部で、稲作を中心とした農業生活が行われていただけ。

90 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:58:17 ID:25mLu1IX0
近代史が一番重要なのに日本の教師も教科書もその資格が無いんだよねw

91 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:58:20 ID:/N7P33Dr0
日本考古学協会も知らなかったのかー
これは先生GJだ
長井のファミリーマートには図書館の本返却ボックスがあって便利だよね

92 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:58:41 ID:NyzHElzX0
>>49
そう?俺の時代は江戸時代を盛大に端折ってたな。
その代わりに明治維新とWW2後の復興には力いれてた。
ただ、あれは絶対に先生の趣味が入ってる。(特に戦国時代と幕末)

93 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:58:53 ID:1rLNCK0n0
縄文時代なんて今でも定説がくるくる変わるくらい不確かなもんなのに
名前からして誤解するし火炎土器とかどうすんだよって話しだ

94 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:59:00 ID:uekk0p/WO
>>84
蘇民祭の(ry

95 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:59:14 ID:+UZ4bPcW0
>>73
日本人のアイデンティティを崩壊・変容させる情報戦の一環だよね。
小学生の時に縄文を学ぶのと、中学生になってから学ぶのとでは全く精神的な
重要性が変わってくるから。
あと、「渡来人=古代の半島人=韓国人・朝鮮人」という偽史が児童生徒に刷り込まれている
のも恐ろしい。

96 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:59:21 ID:NZtMFYud0
韓国勢力の工作失敗ですか?
次は任那日本府の復活ですね。

97 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:59:26 ID:c8PVw/jN0
>>6
縄文つっても幅が広いからね。
確かに縄文後期から稲作は始まってたが
全国的に本格的に普及したのは弥生でなかった?

98 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 09:59:36 ID:Yib7g1cp0
え?縄文時代をやってなかったの?
簡単でもいいから最初ぐらい触れておけよ・・・

99 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:00:04 ID:gls1dPAq0
ゆとりってここまで酷かったのか。
恐ろしい。

100 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:00:06 ID:vntvh9vS0
>>59
常に全身に粗縄巻いてるのか?

101 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:00:20 ID:owdbCdQZ0
>弥生時代から

3.14を3にしてみたり縄文切ってみたり、最低限のことすら教えてねーじゃねーか
ゆとりってばかにされてもしかたねーよ、これじゃ。

102 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:00:33 ID:E+KBWtwE0
こういうの見たら俺が小学生だったころは
きちんと学校で教えるべきことが教えられて
俺はきちんとそれらを習って覚えていたみたいな優越感に浸るけど、
そういうのって結構中学以後に得た知識とごっちゃになってるんだよな。
タイムマシンで小学生の自分に会ったらゆとりを馬鹿にできなくなると思う。

103 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:00:51 ID:S0kkkRvI0
そんなことより侵略や虐殺など日本がどれだけひどいことを
したのかを詳細に書けよ。それで右傾化に歯止めをかけろよ。

104 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:00:55 ID:uoyiv9FE0
なんでおまえら新聞とってんの?受信料払ってんの?知障だろ。

105 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:01:12 ID:Va/LeDzz0
平安時代の識字人口は1万人足らず。

106 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:01:28 ID:pEO+6TDE0
>>104
GOBAKU?

107 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:02:01 ID:FogK0wgk0
祐子と弥生も縄文と弥生に改名すれば良かったのに・・・。

108 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:02:19 ID:uekk0p/WO
>>103
はいはいチョンチャンコロブサヨ死ね

109 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:02:35 ID:+ZVxOUYa0
>>102
「習っていた」のと「身についていた」のとはちょっと違うからな。

110 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:02:48 ID:aP1HhHWB0
縄文などの生活は、現代のエコロジーのヒントになるものも多いというのに。

エコロジーとか環境問題とか食いつくくせに、エコロジカルな時代を教えようとしない。
今どきの教師は馬鹿ばっか。
というより、こいつらの言うエコロジーや環境問題はエセ。

111 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:02:50 ID:WUkiouId0
>>55
なるほど、そういう事か……
ありがとう。

112 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:02:50 ID:iu6j3u9X0
へーこれがゆとりかー
狂ってるな
決めた奴もう死刑で良いよ
どっかの国の工作員だったんじゃね

113 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:03:02 ID:wleCSZetO
な……縄文?

114 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:03:31 ID:3/kJV60x0
新石器は例の捏造で評判落としたけど、縄文はだいたい年代推定出来てるだろ。
もっとも最近弥生時代が500年ぐらい繰り下がったとか聞いたけど。

しかし縄文なぜカットしたのかね。
いろいろな縄文式土器があって前期・中期・後期とか年代区別されてるのに。

115 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:03:38 ID:lSkfoaZd0
縄文土器とかはならったけど、この時代の人口が50万人もいない
ってのは習わなかった。どっかの博物館で見てショックうけた。
東京23区の一つの人間が日本中にちらばってたんだぜ

116 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:03:41 ID:QcCjh1bO0
>>18
メダカのオスメスの見分け方を単にテストにしやすいってことで教えてるバカ教師は非難されるべきだが、
本来は子供に自然に対する観察眼を教えるためのものだろ。必要ないってことないと思うぜ。

117 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:03:50 ID:Y+FZp7/fO
イザナギ、イザナミって人がいたと思うけど、いつの時代なの?
恐竜がいた頃にはすでに大地があったから恐竜より先の時代の人だよね?
ということは恐竜より先に人類がいたってことだよね。
疑問に思って調べたけどわからなかった…つか、余計に頭がこんがらがってきた。

118 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:03:57 ID:NyzHElzX0
>>103
俺の知ってる知識じゃ欠落してそうなんで、その侵略や虐殺ってのを具体的に教えてくれ。

119 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:03:58 ID:uoyiv9FE0
>106
違うよ。

いい加減、新聞取ってる知障と受信料払ってる知障をどーにかしないとマズいよ。


120 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:04:18 ID:6tybzvCN0
日本は左翼系学者たちが学問をメチャクチャに歪めていることに国民の多くがまだ気づいていない。
日本人は日本以外の場で一度は学んでみる事で日本の学界の異常性に気づいた方がいいと思う。

例えば三角縁神獣鏡という古代の鏡があるがこれは日本国内ですでに500枚以上出土されてるし、
おそらくその数倍の数がこれから出土されると思うが未だにシナや半島では一枚も出土してない。
それにも関わらず左翼系の学者たちはこの鏡を古代中国の魏から渡ってきたもので日本で作られた
ものではないと言張り、日本では何故かこれまでそういうことにされてきたわけだ・・・。
シナの学者でさえシナの様式とは明らかに異なるのでシナの鏡ではないと言っているのにである。

左翼系学者にとっては古代の日本に古代シナに匹敵するような文明や高い技術等が存在していては
困るわけで、その自らのイデオロギーの為に学問をねじ曲げるということが平気で行なわれている。


121 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:04:47 ID:3S8BVGT+0
歴史というのは韓国により漢字を伝えてもらったから始まった。
それ以前は文化人類学が扱う部門。

122 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:04:56 ID:MfnCeKmO0
>>96
やっぱり韓国経由の文化を優先して教えるのが狙い?
先史時代の日本の土器の驚異的な古さとか
縄文土器の意匠の素晴らしさとか
ウリナラ的にゆるせんもんねw
ゆとり教育の旗振りしてた香具師って隠れ在日?

123 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:05:11 ID:Yib7g1cp0
日教組が教育を仕切れたら
縄文〜江戸までを1学期で済ませて、
明治〜第二次世界大戦で2学期分使いそうだな。

124 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:05:23 ID:1ozCGQPl0
意外な盲点って誰にでもあるものだけど、考古学者にとっては、
小学校の教科書はまさに盲点だったんだな。

しかし、小学校の教科書だって、監修にひとりくらい歴史学者が
まじっていると思うんだが。

125 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:05:40 ID:cazplawn0
アテルイの話も載せてほしいね。

126 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:06:37 ID:6NTZE4kg0
ここまで円経済圏理論と縄文人と弥生人の対立なし。

127 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:07:00 ID:Va/LeDzz0
ちなみに平安時代の山村と平野部の農村では、言葉すらまともに通じなかった。
平野部の文明人にとって山村民は、ほとんど妖怪と同じ認識。

128 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:07:02 ID:bdOlJMFK0
そもそも何で縄文が教科書から消えてたんだ?

129 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:07:02 ID:XyWNMIBhO
>>97
>全国的に本格的に普及したのは弥生でなかった?
弥生時代だって別に全国的には普及していないよ。
それに縄文時代の稲作の普及地域は弥生時代の普及地域と大差ない。
しかしながら、弥生時代以降は稲作が主流になって他の作物の栽培が減少したのに比べて、
縄文時代には稲作は多くの栽培は栗や雑穀などの栽培品種の中の1種類に過ぎなかったから、
広い地域で栽培されてはいたが、大規模な水田はなかったみたいだね。



130 :名無しさん@ハ周年:2008/02/19(火) 10:07:49 ID:UFJVBXMu0
縄文時代は地球が温暖で海面が今よりかなり高かったという事実がわかると
温暖化利権関係者の具合が悪いんじゃないかい?

131 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:07:54 ID:aiQH8JhS0
>>115
マヂか
うちの市地面ほりゃ遺跡やら土器やらがでてくるんだけど・・・

132 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:07:58 ID:dHeN4ZCe0
>>24
マンガ肉を食べて
家族にはドテチンがいて、
カーチャンは結構グラマー

133 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:08:10 ID:ensA0TJgO
>>95
渡来人のくだりは初めて知った
勉強になったわ

134 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:08:31 ID:NyzHElzX0
>>117
それ神話・・・・・・
神話は歴史を脚色した物が多いけど、世界の創世神話だけは色眼鏡で見ないと・・・

135 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:08:34 ID:E9yGJ0xZ0
日教組って仕事したくないから
授業数なくして政治活動したいんだろ


136 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:08:50 ID:PnF47R5i0
ビッグバン以前から教えるべき

137 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:08:54 ID:UjUItLia0
縄文海進はなぜ?という質問が困るからじゃないの
化石燃料燃やしてないのにどうして温暖化がおきたの?なんて質問が小学生
から出そうwwwwwww
エコロジーな生活なのに・・・・なんてな

138 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:10:29 ID:A8dctlJU0
ゆとりのすごさを今知りましたw

139 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:10:34 ID:6tybzvCN0
>>121
お前みたいな卑劣な左翼連中が戦後の学問の場を支配し
日本の歴史をねじ曲げて日本国民を騙してきたわけだ。

半島に文明らしきものが生まれる前にはすでに日本には
文明があったというのが事実から推測される現実だ。

140 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:10:45 ID:pk1hQFwh0
縄文の排除やってんのはコリア
常識だがな
いやまじで

141 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:10:54 ID:5psCYRKa0
>>132
なんというハジメ人間w

142 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:10:56 ID:bdOlJMFK0
>>130
結構内陸部に縄文時代の貝塚があったりするからなぁ

143 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:11:13 ID:Atfg4+IR0
どーみても縄文時代の方が弥生時代より文化程度が高いのにね。
土器や装飾品に凝るなんて生活に余裕がなきゃできないんだから。

144 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:11:22 ID:0y8Cg54h0
縄文ないとかありえんなあ。
この頃が一番わくわくするのに。

145 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:11:41 ID:Va/LeDzz0
文明が文字だけと思ってるのはさすがに浅はかだろう。

146 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:12:15 ID:QcCjh1bO0
縄文時代の遺跡が近くにある小学校もあるだろうに、
教育課程にないばかりに、せっかくの機会をこれまで逃していたとしたら
もったいない話だね。

147 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:12:24 ID:UjUItLia0
>>130
教科書に載らなくても参考書には詳しく書かれそうwwwww
昔は書いてあったよ 海から原生林の化石とか出てるシナ

148 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:12:37 ID:3mwfxUi7O
>>92
俺の場合中学も高校も明治維新あたりからやっつけっぽかったです。

まあ消化不良のおかげで自分で本を読んだり調べたりする癖がついたから良かったけど。

>>87ヒドスw教師サボりすぎだろwww


149 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:12:40 ID:LswaX2sD0
縄文文化怖すぎ カマ神
http://www.pref.miyagi.jp/bunkazai/images/kamagami2.jpg
明らかに弥生とは違いがある
http://bunka.nii.ac.jp/Index.do


150 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:12:58 ID:JNyqXJXN0
>>120
疑問点
 出土するのは4世紀以降の古墳からばかりで、邪馬台国の時代である3世紀の墳墓からは1枚も出土しておらず年代があわない。
 中国国内では1枚も出土しておらず中国の鏡ではないと中国の学者が述べている。
 改元されて実在しない中国の年号の銘が入った鏡がある。
 卑弥呼がもらったのは100枚だがそれをはるかに超える数の鏡が出土している。
反論
 邪馬台国向けに特別に作らせたものだから中国には残っていない。
 景初3年は、景初4年正月となるべき月を後十二月とした年であり、その混乱を示すものである。
 その後も何回かもらった。

その後も何回かもらったってのがセンスいいぜ

151 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:13:00 ID:8kMOzrWQ0
縄文時代の石器時代には結構興味あったのにさ、学校じゃ1時間ほどしか勉強しない。
あとの平安時代や鎌倉時代よりも、個人的には石器時代をもっと知りたかった覚えがある。
文献が多く残っていて、風俗や生活様式がすぐに分かる時代よりも、
土器の破片や石器のかけらから、当時の生活を想像するほうがよっぽどロマンのある話だと思う。

152 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:13:24 ID:C+bwDeB90
信じられない、縄文すら教えていなかったのか?
縄文だって、火炎土器とか土偶とか民族遺産があるのに、

153 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:13:28 ID:qnE3AzM+0
>>145
インカ文明に謝れ!!

ってところだよな

154 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:13:42 ID:sV9kMikq0
>>120
9行程度の短さなのに、三角縁神獣鏡がどこの発祥で、意匠はどこの由来で、
その物の製造地がどこでって話がゴチャゴチャに混在してる。

155 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:13:44 ID:0td1TbAMO
小学校のころ授業で近所の遺跡いって
土器の破片かっぱらってきたなぁ

156 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:14:01 ID:s1aL+GkyO
ゆとりで知識量を減らすのは仕方ないとしても、
流れをぶった切るのは歴史ではあっちゃならんことだろ。
歴史が暗記物だと言ってるような行為だ

157 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:14:10 ID:Nfs5sQ4n0
大森貝塚、三内丸山遺跡を
教えてなかったの?

158 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:14:50 ID:qpqSH2mD0
つうかウヨサヨでいえば今こういうのやってんのはウヨの方が多いわけでw
似非だけど

おまえらNHKの海外放送で何やってるか知ってるか?
日本紹介のところで、「わたしは韓国語を勉強しています」って映像を世界中に流すんだぜw
一日何回もw
こういうのは似非ウヨ、親韓ウヨの統一系なんかに見られる、世界共通言語を韓国語へってのと同じ方向性ともいえなくもない
縄文排除も結局は、日本人の起源は韓国ですってやりたいだけ

159 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:14:52 ID:Yib7g1cp0
>>156
だな、概要でもいいから触れておくべき。

160 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:14:57 ID:vOXwQIZo0
なになに、サヨクが縄文を消そうとしたって?
ゴミだな、そいつら。

161 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:15:07 ID:QcCjh1bO0
>>151
小学校だからもともと詳しくはやらないでしょ。学術的に不確かなことはのせないし。
でも、日本の歴史の入り口が弥生時代からなんてファーストステップとして間違ってる。

162 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:15:56 ID:nchbilPE0
でも縄文文化と弥生文化は並存してたって言う説も有力なんだが

163 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:16:09 ID:bv0AfEZc0
ショッキングだ
ゆとり教育の末期ってマジ凄かったんだ

164 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:16:16 ID:FugU57sq0
魚が切り身で泳いでる状態に近いな
課程が省かれるなんて

165 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:16:20 ID:6tybzvCN0
>>122
そもそも弥生人や弥生文化と朝鮮人たちには今のところ何の繋がりもない。
日本の米のDNAを調べても半島ではなく、シナの黄河流域のものに近い。
古代からシナと日本の間になんらかの関係はあったかもしれないが半島は
二つの文明国に挟まれた中継地的な役割りぐらいしかなかったと思う。

もっと後世になって百済文化が栄えたことは事実だが百済の軍事的後ろ盾
になっていたのが日本であった事を考えれば半島が日本よりも栄えた事は
どれだけ遡ってみても一度も存在していないと推測せざるを得ない。

166 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:16:22 ID:NyzHElzX0
>>150
普通、貰った後に自分たちで復元した変態集団がいたとは考えないのかなぁ〜
いまの日本の変態度合いを考えたら居てもおかしくないだろ。
紫式部なんてあの時代にハーレクイン小説書いてるんだぜw

167 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:16:22 ID:kuXpaRZaO
やとり(笑)

168 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:17:36 ID:lSkfoaZd0
>>131
ttp://www.ushiq.net/~ushiq/museum/history/history01.htm
気になってググったら、ピークで26万人だって
寂しがりやだと生活できないな。

169 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:17:43 ID:5psCYRKa0
学研『学習まんが 日本の歴史 18巻セット』を読ませておけばおk

170 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:17:46 ID:IyW6HjEE0
>148
だから受験生のほとんどは明治時代以降弱い。
制するものは合格できるんだナァ・・・。

171 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:17:57 ID:3S8BVGT+0
>>162
> でも縄文文化と弥生文化は並存してたって言う説も有力なんだが


優秀な大陸系弥生人によって縄文人は駆逐されたよ。
その子孫が日本人。
全てに半島の血を引いています。半島とはゆかりを感じますね。

172 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:18:00 ID:UjUItLia0
>>146
小学校5、6年だったか 土器掘るのはやったよwwwwちなみに富山の片田舎
ですが 縄文弥生両方出ます。 護岸工事で原生林の化石とか出てるしwww
一部が実家の床柱になんてなっています。天然記念物だから大きな声じゃ言えん

173 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:18:39 ID:ydkcvsrh0
そういえば 貝塚も見に行ったな。 なつかしいおもひで

174 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:18:41 ID:q0VWBpNsO
そういや小学生の時に体験学習で縄文式土器を作ったなぁ
上手に出来たからってしばらくクラスに飾って貰えたの覚えてる

まぁチラ裏だがw

175 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:18:45 ID:NyzHElzX0
>>169
え?あれWW2辺りにサヨの臭いが・・・

176 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:18:51 ID:MuwDrEhJ0
なんで縄文時代が教科書から消えていたんだろう

177 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:19:08 ID:Va/LeDzz0
たった26万人であの文化を作ったのだとすれば、それはものすごいことではないか。

178 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:20:22 ID:5psCYRKa0
>>175
マジレスするとサヨウヨ両方のにおいが混在してるよあれ
でも縄文について初歩を子供に教えるにはあの本はガチ

179 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:20:50 ID:QcCjh1bO0
>>172
おまえ、いい町に生まれたな。
てか、実は結構、田舎には縄文弥生の遺跡があったりするね。
おれのところも石器やら古墳やらあったし。

180 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:22:08 ID:Dyj69umw0
>>176
あれじゃん
捏造発掘

181 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:22:24 ID:Bi+/eGzV0
青森県に三内丸山に縄文遺跡有るのに、
県の教育委員会や教師は指摘しなかったのかアホやな。

182 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:22:26 ID:QsVOIG0N0
矢じりのわたし

183 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:23:19 ID:ebet7dErO
平成11年っていったら藤村のゴッドハンド発覚(平成12年)より前だな

184 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:23:25 ID:UL2maEvPO
>>171
ほんと朝鮮人って嘘つき馬鹿でニンニク臭くて早く死んで欲しい。

朝鮮人はエレベーターとか個室は禁止。
ってか日本にマジくんな。
臭くてかなわん。


185 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:23:40 ID:QcCjh1bO0
例のねつ造発掘は縄文時代のことじゃないのに、縄文時代だとおもっているゆとりが大杉。

186 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:24:05 ID:yV2rxoam0
ということは、ゆとりは大森貝塚を知らないわけだ。

187 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:24:07 ID:V/Bx9B7MO
古墳とか見に行ったのになー。

188 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:24:36 ID:upiVFp2R0
>>117
イザナギ、イザナミは人類史上初のセックスを発明した人だから、だいたい5000万年くらい前の人。
ついでにイザナミは人類史上初めてあの世に行った人。

189 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:24:40 ID:3mwfxUi7O
>>169
小学館のはかなり役に立ちました。全20巻+資料2巻。今もあるのかな?

190 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:24:42 ID:MfnCeKmO0
>>176
チョッパリは韓国から文化を教えてもらうまで原始生活をしていたニダ
縄文文化は捏造ニダ

縄文−火焔式土器
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Jomon_vessel_3000-2000BC.jpg

弥生式土器
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:YayoiJar.JPG

191 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:24:43 ID:BxW0eF110
うわ〜マジでゆとり教育終わってるな・・・・

世界最古レベルの旧石器や土器についてなんて説明するんだよ・・・

192 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:25:51 ID:UQmX9YW9O
縄文土器はゴッドハンドが作ったんだろ?

193 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:26:08 ID:LswaX2sD0
縄文土器と弥生土器の違いから、縄文人が非常に凝性な事が分かる
たぶん何を作らせても、凝り性だろうな

194 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:26:39 ID:+UWFDszp0
弥生時代よりは、旧石器後期から縄文(新石器)の方が、
日本人を知るにふさわしい。弥生は米文化と思われてきたが
実際、今のような水田風景になるには鎌倉時代を待たなけれ
ばならないはず。

195 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:26:50 ID:5psCYRKa0
>>191>>192はナイスなセット釣りだな

196 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:27:07 ID:MC2Wkq7c0
今18歳だけど、5年前に小6で旧石器・縄文習ったよ
いつの間に消えたんだ…

197 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:27:11 ID:6tybzvCN0
>>145
あれだけの高度な遺跡を現実に見せられてもインカ文明は
存在しなかったと思えるような馬鹿なんだろうな。

198 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:27:12 ID:upiVFp2R0
でも長野の尖石遺跡とか諏訪の御柱祭なんかを見ると、
記紀に書いてある神話と縄文時代は満更無関係でもない。

199 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:28:39 ID:QcCjh1bO0
前期旧石器と縄文時代の区別がついてないゆとり脳に絶望した。

200 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:28:40 ID:gdQ1Wvi50
>>1
それ以前に、世界的に新石器時代って
道路や町並みもあったわけなのに

土器だけ見てたらなんかしょぼい集落しか無い
ような印象で甚だ遺憾だ

201 :名無しさん@ハ周年:2008/02/19(火) 10:28:46 ID:UFJVBXMu0

予想以上に伸びるね〜 縄文ファンって多いなw

202 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:29:34 ID:+UZ4bPcW0
>>165
そもそも、朝鮮人がシベリアから半島へ流れてきたのは、長白山の大噴火の後の
混乱期ではないかな。
つまり、古代の百済、新羅、高句麗とは文化的にも遺伝子的にも別の民族だと。

倭人系の新羅を簒奪した、北方狩猟民のワイ族は、どうも朝鮮人の祖先じゃないみたい。
DNAに、かなり違いがあるんだって。
また、高麗時代(日本の中世にあたる)の郷歌が、現代の朝鮮語では解読できない、という話も
けっこう衝撃的だったね。

203 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:29:40 ID:cYT7ZvGK0
長岡京とか難波の宮とかも教えようぜ
平城京から平安京に遷っただけなのが常識になってる
あとついでに鞆幕府も教えよう

204 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:29:59 ID:3OTgX0hy0
こういうのどこのバカが勝手に削るんだ?

205 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:30:21 ID:P9RpF8FC0
釼持輝久さん、ありがとう
報じてくれた産経もGJ

206 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:31:56 ID:7i5vUWdo0
縄文土器は世界最古の土器だし。

207 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:33:03 ID:upiVFp2R0
日本の歴史は縄文時代の1万年前から始まるっていうのが許せない奴らがいるんだな。

208 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:33:07 ID:zBAAkqFf0
ゆとり教育では縄文時代までも省略していたのか
知らなかったな

209 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:33:15 ID:B/RHAY0a0


天コロの起源は四半万年という嘘がばれるからな、縄文を教えるとwww




210 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:33:19 ID:bE3Jb45+0
朝鮮の影響を認めたくないウヨが沸いてるな
日本は1万年以上前から文化的には朝鮮の支配下にあることを認められないバカウヨ

211 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:34:14 ID:34DJZevI0
えええええええ
マジで弥生からかよwwwww
どんだけすっ飛ばしてんだ酷すぎる

212 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:34:25 ID:sWvGGxkmO
一番重要な近代史を疎かにしなければ何でもいいよ

213 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:34:56 ID:/DtrWFSI0
ゆとりは、縄文土器習ってないわけ?
日本美術史上も重要だろ。

214 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:35:13 ID:gdQ1Wvi50
>>210
稲作は
南方→日本→朝鮮
または

南方→日本

(中国)

朝鮮

なのに、どこでそんな間違った知識を仕入れたの?

215 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:35:23 ID:+UZ4bPcW0
>>171
弥生文化は南方漁撈稲作文化であり、朝鮮系の北方牧畜畑作文化とは何の関係もない。
弥生人は大陸南部から流れてきた人々で、半島の「新参者」である朝鮮人とは何の関わりもござんせん。

216 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:36:34 ID:qN8oTs4gO
はじめ人間ゴンか?

217 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:36:37 ID:7i5vUWdo0
>>171
YAP遺伝子を知らないの?
半島には全然ないのに、日本人は北海道から沖縄まで
大量に保有している。
縄文系の遺伝子がこれなんだけどなー

外形からして朝鮮人と日本人は全然違うでしょ。笑

218 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:36:42 ID:XzqqhUVt0
は?無くなってたのか?
土曜日復活させて授業時間増やして教員増やしてちゃんと授業させろや。

219 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:36:53 ID:tNFfYguOO
あと、第二次大戦に比べて、第一次大戦の取り上げ方が小さい。
時代の断層みたいなもので、
美術史を勉強する時なんか困る。

220 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:37:34 ID:L7hA+WSB0
縄文と弥生の境界が曖昧になったから消されただけのこと
縄文と弥生なんて時代で分けるほど大した差がないことが
近年の調査などで分かったからだろ

221 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:38:11 ID:bdOlJMFK0
そもそも今の半島人の先祖は縄文弥生はおろか高句麗百済新羅の三国時代にすら半島に存在しないだろ

222 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:38:19 ID:yGHMOPoy0
>>202, >>165
>>そもそも、朝鮮人がシベリアから半島へ流れてきたのは

朝鮮人の起源がシベリアかどうかは大いに異論がある
韓人(新羅人・半島南部先住民)と夫余人(高句麗人・百済人、シベリア・満州から移入)が民族・言語的に異種族だったことは当時の史料がみんなみとめてるわけだし
ところで、「デルスイ・ウザーラ」(ウスリー江探検行)に
朝鮮人移民とは別に、シナ人にむちゃくちゃ虐待されてる劣等原住民がでてくるんだけど
これなんか朝鮮人移民と同系なんじゃないかな

当時はまだ満州族の清朝時代だから
ジュルチン・マンジュ系の騎馬狩猟民は旗人として権威を持っており
差別の対象にはなるわけない
(デルスイ・ウザーラ主人公の狩猟民も差別はされていない)

223 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:38:27 ID:3XuM4bs40
あれ?石器は捏造なんじゃなかったっけ?

224 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:38:56 ID:6tybzvCN0
>>150
日本ではすでに何百枚も出土して、おそらく数千枚は出土されることが
予測されているのにそれだけの鏡をシナ人は日本人の為に製造したのか?
シナや半島からは一枚も出土していない時点で普通に推論すれば日本で
制作されたと考えるものなのだが左翼学者の理屈は相変わらず無茶苦茶。

当時はシナでもあのレベルの鏡を持てるのは限られた人々だけだったと
思われているのにそれが日本に大量に存在してる時点であきらかに左翼
学者の論は常軌を逸したキチガイの推論にしか思えない。
当時の日本の人口に対して考えれば鏡の出土数があまりにも多い事にも
気づいていないのだろうか。

もしあれがシナ製であるなら日本の人々はシナの高貴な人々たちと同等
レベルの生活をしていたものが大量に存在していた不思議な国になる。
それともシナは昔も今も日本の人々の為の工場だと主張したいのかな?

225 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:40:16 ID:QcCjh1bO0
朝鮮半島の影響を過大に見たい人も、日本の独自性を過大に見たい人も、
どっちも現代人の国家観や文化観を古代に投影しようとしてる点で同じ穴の狢じゃね?

226 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:41:26 ID:4vZY1Xco0
縄文時代にもSMってあったんだろうな

227 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:41:50 ID:bE3Jb45+0
>>214
長年NHK特集や教育テレビを見てきた私なりの結論ですが、何か?

228 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:41:57 ID:+UZ4bPcW0
現半島民が「普通の人たち」なら、自身のルーツで共通項が多いシベリア土着の
アジア系狩猟民族の研究を進めるんだけどね。
現半島民は、なぜか親のシベリアを避けて、関係ない他人の日本ばかり見ている。
歴史を捏造して日本の兄を自称し、文化宗主国を自称し、教科書の記述まで変えさせ
てしまう。

連中、おかしいよ。また、連中の言い分を、そのまま教科書に転載してる日本人もおかしい。

229 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:42:32 ID:XbY7jXOP0
>>192
ゴッドハンドが捏造したのは縄文よりさらに前の「旧石器時代」。縄文とは直接は関係ない。
でも、遺跡ってのはカブる部分も多いので、あの辺まとめて「検討中」項目へ成り下がってしまった。
だから、先土器時代、三ケ日人なーんていまは絶対教えない。


230 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:43:16 ID:s1aL+GkyO
大陸文化が朝鮮ルートで入ってきたっていう流れが大事なのに
朝鮮からってところにしがみつく馬鹿がいるから、ややこしくなる

231 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:43:18 ID:v6c7V2co0
頭の弱い朝鮮人がいるなw

232 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:44:09 ID:IdaNsxGt0
〜時代というより、
縄文/弥生と2つの異なる民族がいたってのが正しいだろ。

233 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:44:10 ID:EYJlgAx50
縄文土器は世界最古の一つと聞いているが。現在の中学教科書も地歴
ともに日本の特異な部分を意識的に削除しているように見える。
・・・教科書自体が他の国々と比較する相対的な視点を否定して
どうするつもりだよ。


234 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:45:14 ID:sWvGGxkmO
ビラホロ遊びは巣に帰ってやってくれ

235 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:45:47 ID:ZZd3pPZf0
岡本太郎さんが好きだった「火焔(火炎)土器」は縄文時代だったな。
それが無かった事になってたのか、ゆとり教育って怖い

236 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:46:13 ID:XyWNMIBhO
>>225
正確に見ようとしているだけなのに、それを「過大視」だと言うあなたも、同じ穴の狢じゃね?
別に真ん中に答えがあるわけでもあるまいに。


237 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:46:16 ID:6tybzvCN0
>>154
別に混在させてるつもりはないが短くわかりやすく書こうとしたからそう見えるのかな?
なんだったら、お前が簡潔に説明してみてくれ。

俺が問題にしてるのはあれを実際に作ったのはどこなのかという文明の技術レベルの話。
古代のシナにあれを作れる技術がないと言ってる訳でもなければ当時のシナの技術者と
日本の技術者の交流があった可能性も否定しているわけでもない。

左翼学者の説は当時あれを作れる技術文明は日本には存在しなかったというものであり、
日本で作られたのであればそれは間違っている事になると言う事を主張してるだけ。

左翼学者たちが何故これをねじ曲げて無理のある解釈してるのか意味はわかってるだろ?

238 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:46:29 ID:nipYl5gL0
俺も知らんかった・・・
この教師はGJだな

239 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:46:31 ID:upiVFp2R0
>>224
三角縁神獣鏡論争に火をつけた王仲殊は、
呉の孫権が大弾圧を行って、それで呉の職工が大量に日本に亡命して
日本の鏡ブームに火をつけたって言ってるね。

240 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:46:48 ID:3S8BVGT+0
>>230
えっ、どうして?
朝鮮半島とのゆかりを感じているのは天皇陛下はじめたくさんいるだろw
日本史は高野新笠以降が重要。

241 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:46:56 ID:VIfL6BsyO
縄文と弥生、学んだとき大差があると感じたけどな
ゆとりだなんだで項目ひとまとめにして、曖昧にしか覚えれなくして…馬鹿だよなwwww

242 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:48:22 ID:aHvPh8WFO
縄文も学んで無いのかよwww円周率3より驚いたわw

243 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:48:40 ID:+UZ4bPcW0
>>222
>韓人(新羅人・半島南部先住民)と夫余人(高句麗人・百済人、シベリア・満州から移入)

だからさ、先に書いたとおり、古代の半島民と朝鮮人には文化的、生物的な共通項がないのよ。
言語に関しては、後の高麗時代のものとも食い違っている。

で、あのチャンスンとかムーダン(巫女)の習俗とか、シベリアのエベンキ族のものと酷似してる
んだよね。
デルスウザーラは昔、読んだよ。おもしろかった。ああいう雰囲気に憧れがあって、獣猟を始めたけど、
きついので、すぐにやめちゃった。今は射撃だけ。

244 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:48:49 ID:y7dY3rur0
これで日教組とブサヨ教信者の悪行を1つ改善することができたか。

知らんところでどんどん浸食されてるんだな。
カスどもに。

改めて実感したわ。

245 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:49:23 ID:6tybzvCN0
>>166
復元だろうが何だろうが当時あれを大量に製造出来る技術があるなら
日本には相当の文明が存在していたことになるので左翼学者はそれを
イデオロギー的に認めることができないだけ。

246 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:49:55 ID:KOnDx0sF0
すげえな。世界史選択だった俺は、マジで厨房レベルだからな。日本史。
縄文ないっていつからよ?
まじGJ。文科省の連中って真面目に基地外ってか、日本を滅ぼす気で
いたんじゃないか?

247 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:50:11 ID:EoZIjOzp0
縄文時代は九州の火山が大爆発を起こし、人は東北地方を中心に住んでいたと聞いたな
青森が文化の中心になっていたとは今では考えられないけどね

248 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:51:17 ID:sV9kMikq0
>>224
太陽神信仰がなければ、祭祀鏡は作れても欲しいとは思わないのでは?

249 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:51:28 ID:Adicx6ME0
日本愚民化計画の野望がまた一つ潰えたな

250 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:51:38 ID:3S8BVGT+0
何度も言うけど縄文人ってのは文化人類学が扱う分野で
歴史とは関係ないというか歴史は歴史書が書かれた以降のもの。

251 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:52:15 ID:Y5Eq9w2N0
教科書から縄文無くなってるって知らなかったわw

252 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:52:16 ID:SgA0Pu6V0
>>31
テラ ナツカシス

253 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:52:35 ID:Cu67L3Pj0
聖徳太子も復活させろや
厩戸皇子はないだろ、いくらなんでも

254 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:52:39 ID:upiVFp2R0
>>250
文化人類学の意味も知らないゆとり発見

255 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:52:49 ID:98oRm5kI0
要するに半万年の国が縄文時代の何かしらに気づいて消すように悪の日教組へ伝達したのが事の発端だろう










256 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:53:22 ID:jyaSSiJJ0
え?いつから教えてなかったの
縄文式土器とか教科書にのってよね

257 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:54:31 ID:4ES94+mB0
>>214
え?釣りじゃなくてほんとに??
渡辺忠世とか、京大系の説しか知らないが、稲作が
朝鮮経由で来た説はまだ否定されていない
(逆に言うと、そうでない可能性も十分あるわけだが)
とおもってたんだが・・。
稲作の起源は、学者によって相当ぶれがあるような。

258 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:54:43 ID:+UZ4bPcW0
>>240
天皇は宮内省の役人が書いた文書を読んでるだけ。
以前から、キャリア官僚のなかに潜む「草加センベイ@キムチ味」の危うさが指摘されてるだろ。

百済は古代日本に属していた国で、現朝鮮人とは遺伝子的にも文化的にも全く違う国だから。
今の朝鮮人は、トルコ人が古代ローマの子孫を自称してるようなもので、勘違いがひどすぎる。

259 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:54:53 ID:upiVFp2R0
小学校の時に縄文遺跡発掘実習とかあって凄く楽しかったのになあ。

260 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:54:56 ID:FeFlcXPj0
え、縄文時代を教えてなかったのか???
近所で土器が出土したりしてたので、歴史の勉強にはもってこいだと思ってたんだが。

なんかほんと何もかも手抜き教育してたんだな。

261 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:54:59 ID:gdQ1Wvi50
>>256
いつからってのは>>1に書いてるけど
どんな経過で消えたのかが書いて無いので
とても気になる

262 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:55:11 ID:QcCjh1bO0
>>236
そうだね。真ん中に答えがあるわけじゃない。あなたは正しいです。
ただ「朝鮮人が教えてやった」というような、現代人のアイデンティティに引き寄せた
解釈はどうにも気持ち悪いし、その一方で朝鮮半島経由の影響を全部否定するかのような
言説も気持ち悪いんです。

263 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:55:12 ID:jJsqeT520
渡来人って大陸からの方が多いくらいだろ。
南方系のもいるはずだし。

264 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:55:25 ID:Cu67L3Pj0
ゆとりが使ってた教科書すごいらしいぞ
1ページ目でいきなり
朝鮮半島から人々が日本に渡ってくるシーンから始まるらしい・・・・

265 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:55:27 ID:6tybzvCN0
>>202
中世の高麗ですら今の連中との繋がりが薄いとなると今現在半島にいるあの連中はいったい何者なんだろう?

266 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:55:51 ID:KOnDx0sF0
>>256
載ってた、載ってた。
なんか尖ってるかんじのが縄文土器で、丸っこいのが弥生土器だよな。





えっ?ちがう?まさか???

267 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:56:51 ID:J/Nr/rFN0
最近の小学生は縄文式土器を作らないんだなあ

268 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:57:45 ID:v3VB3TE40
てか教えて無かったのかよ・・・

269 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:57:57 ID:7MmHc6oG0
>>260
手抜きっていうか、どこぞの教授の捏造問題の時に消えたんだと思う確か

270 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:57:58 ID:+UZ4bPcW0
>>257
発掘による調査と遺伝子研究が進んだ現代において、まだ稲作朝鮮渡来説を主張してる
学者というのが、奇人変人すぎるだろ。

271 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:58:07 ID:98oRm5kI0
じゃやあれか??
日本古来の縄文顔はなくなって
朝鮮顔の弥生顔がデフォになるのか

272 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:58:29 ID:5psCYRKa0
>>250
間違いを何度も言って恥をさらすなよw

273 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:59:06 ID:upiVFp2R0
つくる会が出来た時は「何だよ今更」とか馬鹿にして見てたけど、
現状を見るとつくる会みたいのがあることは非常に重要なんだと思えるな。

274 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:59:18 ID:liNGyWcW0
縄文時代の学術的な定義が揺れているのに。
教育者の勝手なイメージとしての縄文時代を教えるのか?

275 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:59:23 ID:nRjDJJWJ0
J文式土器

276 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:59:25 ID:4ES94+mB0
>>270
まじすか。それはしらんかった。。
すんません。
考古学者と人類学者、農学者でかなり説が割れていると
聞いてたのだけど。

277 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 10:59:36 ID:6tybzvCN0
>>210
韓国人ですら半島での自分たちの起源を半万年前に設定してると言うのにお前は・・・。

278 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:00:07 ID:3S8BVGT+0
とにかく騎馬民族征服王朝説から歴史の勉強を始めるが宣w

279 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:00:11 ID:iic2Vvrh0
縄文式土器なんか地元の貝塚でざくざくとれたもんだけどな。時々人骨らしき物も出たり
今は柵に囲まれて採掘禁止になってるけど。
近所のゆとり達は縄文を習わずあれを見てどう感じてんだろう。

280 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:00:33 ID:lm/ka7vQ0
>>257
・遼東半島や朝鮮北部での水耕田跡が近代まで見つからない
・朝鮮半島での確認された炭化米が紀元前2000年が最古であり、畑作米の確認しか取れない
・極東アジアにおける温帯ジャポニカ種/熱帯ジャポニカ種の遺伝分析において、一部遺伝子が
 朝鮮半島を含む中国東北部から確認されない

ウィキですまんが
日本への伝来のとこ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%B2%E4%BD%9C#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E3.81.B8.E3.81.AE.E4.BC.9D.E6.9D.A5

281 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:01:07 ID:QcCjh1bO0
もともと「縄文」も「弥生」も土器の形式に基づいて文化を区分したものなのに、
いつのまにか、それを作った人間のアイデンティティ込みで語られるようになってしまったのが
間違いなんじゃないかな。

282 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:01:14 ID:upiVFp2R0
諸星大二郎の暗黒神話を副読本にしろやw

283 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:02:15 ID:6tjYfo5D0
まあ、縄文、弥生は軽く流す程度で
昭和史で時間が無くならない様にして貰いたいものだね。

284 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:02:35 ID:kCDH1slt0
>>6

そういう意味でははっきりとした境界をどこに設定するかはわれわれ次第。
歴史書が残っているわけでもないしな。
縄文人が文字も発明していたら残っていたんだが。


285 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:03:50 ID:gmIyZ/8V0

Straw-rope pattern pottery

286 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:03:51 ID:+UZ4bPcW0
>>262
朝鮮半島経由は否定しないけど、当時、その土地に朝鮮人は存在しなかったわけで。
朝鮮人は半島のニュー釜ですから。
その辺の民族の入れ替わり(特に長白山の大噴火による大絶滅の無視は痛い)をスルーして、
大昔から半島に朝鮮人が存在し、日本へ渡来して文化を教えた、とかいう思考はヤバイかも。

287 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:04:11 ID:98oRm5kI0
縄文も何も
日本人は天照大神の子供です

本当にありがとうがとうございました!

288 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:04:15 ID:lSkfoaZd0
>>276
素人の横レスだが、
インターネット以外で、朝鮮半島経由説を完全否定してるのは見たこと無い

289 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:04:40 ID:MDI4Jz/u0
いいな。こういう学者は。

290 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:05:07 ID:FDRF4eHx0
小学校の日本史は縄文時代から始めてもいいけど
高校の日本史は幕末ぐらいから教えないと
終戦、復興までの昭和史が授業時間不足で疎かになる。

高校の日本史はペリー来航から

291 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:05:16 ID:Cu67L3Pj0
>>288
デアゴスティーニの歴史のミステリーでは
日本の先祖がアボリジニーになってたよ

292 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:05:17 ID:7MmHc6oG0
>>286
>百済は古代日本に属していた国で
すごい初耳なんだけどどこの説?
大学受験レベルではそんな珍説聞いたことなかったんだが

293 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:05:20 ID:4ES94+mB0
>>280
センキュです!
ただこれは、水田耕作が朝鮮経由でないことの証明としていわれていたことのような。
つまり、オカボだとこれが反証にならない。ただ、
・極東アジアにおける温帯ジャポニカ種/熱帯ジャポニカ種の遺伝分析において、一部遺伝子が
 朝鮮半島を含む中国東北部から確認されない
の論文は、以前読んだのをおもいだした。たしか渡辺忠世が引用していた記憶。
そうだ、その視点からは、「断定できないが、朝鮮経由のセンは薄くなった」というふうな
ことを書いていたような。。m(__)m

294 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:05:23 ID:kCDH1slt0
>>55

なんで韓国が捏造した歴史を日本で教えねばならないのだ?
日本はやっぱり危ない状態になっているんだな。


295 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:05:35 ID:jyaSSiJJ0
>>261
失礼、見落としてた。平成11年の改正時から〜てありますね、ほんと気になる。
昔は縄文式土器を作る体験させる学校もたしかあったはず。
工作の時間にそれっぽいの紙粘土で作ったこともある

296 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:05:39 ID:i/igKGle0
縄文時代は、黒潮を大河と見立てれば文明発祥の条件にぴたりと収まる
世界4大文明に匹敵する規模で縄文文明と言ってもいいぐらいなんさ
欧州のある学者なんぞ縄文文明は世界最古の文明とまで言っているしな


297 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:05:48 ID:gdQ1Wvi50
>>281
縄文人、弥生人という概念が確立されて
民族レベルの遺伝的差異まで注目されてるからね

298 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:05:53 ID:8KNKGzIL0
ゆとりは縄文土器も知らないってことか

299 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:06:23 ID:MDI4Jz/u0
今は大森貝塚とか習わないの?
港川原人は?

300 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:06:57 ID:oVatXhiu0
>>240
これのこと?

百済系渡来人氏族を祖とする桓武天皇の生母高野新笠と、百済武寧王の血縁は
250年ほどの年代差があるし、渡来して日本人豪族との混血がくり返されて
いるので、生母さえ限り無くゼロに近い。(8,000分の1程度かな)
増して桓武天皇(50代)から1200年の年代を隔てる今上天皇(125代)
との血縁関係に至ってはゼロと言った方が早い罠。
(ざっと計算して600,000,000,000,000,000,000,000,000分の1程度かな)
だから天皇は「ゆかりを感じる」と大盤振る舞いのリップサービスしたんだろね。
大嫌いな日本の憎むべきその象徴である天皇と関係があると知って、狂喜乱舞
する朝鮮人の頭の構造が理解できん。
ホントは日本が大好きなんだね。

301 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:07:40 ID:MDI4Jz/u0
はじめ人間ギャートルズ、再放送するしかないよな。

302 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:07:50 ID:nO2aX53O0
前に縄文人的な女の子と弥生人的な女の子(どちらも日本人)の対比やってたなあ。
縄文人の方が段違いに可愛くて、こういう女の子が先進国ヅラした朝鮮人に犯されて
弥生人が出来たんだろうなあと思った。

303 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:08:22 ID:8Ec7iY7dO
J文式土器!

304 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:08:42 ID:ckl4BX2OO
ゆとり世代ど真ん中って言われてる俺の世代(19歳)ですら縄文時代は習ったぞ
縄文時代を知らないってヤバくないか?w

305 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:08:45 ID:MDI4Jz/u0
>>92
江戸時代はしょって幕末やっても意味ないよなw

306 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:08:55 ID:hjO6NDB30
小学生時代、原始人クラブ部長を勉めた俺にしてみれば
縄文が削られていたというのは実にけしからん話だ。

そういや最近知ったんだが、実家も縄文時代の祭祀場後らしく
じいちゃんが防空壕掘ったときや母ちゃんがままごとしてたときに
土偶や石器や土器やらがザクザク出てきたそうだ。
近所の家が建替えの時も、調査隊が嬉々として掘り出してる。
そういう埋もれた遺跡がまだあちこちあるんだろうな。

307 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:09:06 ID:2kZQoRNg0
火焔型土器はかっこよくて好きだなぁ
今の子はあれ知らないのか

308 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:09:38 ID:MDI4Jz/u0
3.14じゃなくておよそ3.14が正解なんだけどなー

309 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:09:39 ID:6tybzvCN0
>>222
初めて聞いた説だけど非常におもしろい。
が、表立って研究しはじめたら大変な事になりそうな説でもあるw


310 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:10:20 ID:+UZ4bPcW0
>>292
日本書紀、好太王の碑文、支那の史書の数々、何でもいいから読んでみなよ。
今の学校の教育は媚韓で汚染されてるから、うのみにしてると馬鹿をみるよ。
>>288
そりゃ、あんたがネットで検索しかしてないからでしょ。
もう少し精査に検索して本を見つけ、図書館に行ってみなよ。

311 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:10:29 ID:Cu67L3Pj0
ハニワってかわいいよね

312 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:11:13 ID:wuJWCMuS0
>>240
「1200年前の先祖の母親の10代前が半島から来た」とかいう言葉を普通の人間が
聞いたら、「おまえらとはほぼ100%無関係じゃ、ボケ!」ってことになるはずなんだが。

313 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:11:15 ID:E37GiGFs0
は?縄文時代の教育無かったの?

ゆとりってレベルじゃないだろwwww

314 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:11:54 ID:zdJCX+Fo0
>>293
稲作は中国の江南地方から伝わったらしいね
当時は越という国だったけど。
越人はその後、戦いに敗れて、
子孫はベトナム辺りに居住している。

315 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:11:56 ID:6tybzvCN0
>>222
初めて聞いた説だけど非常におもしろい。
が、表立って研究しはじめたら大変な事になりそうな説でもあるw


316 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:12:26 ID:MHGIDVOZ0
三内丸山遺跡など 本格的に調べると日本史の根本が崩れる可能性が出てきたので
黙りを決め込んだのじゃないか
実は縄文後期から弥生前期の部分には温暖化によりかなり北の地域まで
農耕を組織的に行った縄文文化が育っていたと推定されているが、あまりそこを
突いていくと、大陸からの侵略に基づく弥生文化の形成についていろいろ不都合な
話が出てくるんじゃないのかな

まぁ どっちでも良いけど

317 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:12:44 ID:cfhDYVS+O
>>304
19歳はゆとり2年目だ。


318 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:12:48 ID:lm/ka7vQ0
>>306
去年俺も、縄文遺跡の発掘に携わったよ。
多数の住居跡から土器とかOBS(黒曜石の石器)がザクザク出てきて面白かった。
人骨は溶けてしまったのか、出てこなかったけど。

319 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:13:12 ID:3S8BVGT+0
>>312
しかしそれに ゆ か り を感じる人間もいるだろう?

あなたゆかりを感じる人間にボケといえますか?

320 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:13:40 ID:xzIAkwT6O
そういやゆとりって、英語の筆記体も習ってないんだよな
大学生になって英語の板書が読めないらしい

321 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:14:15 ID:y7dY3rur0
ウリのご先祖様達は、イルボンに縄文文化を与え、世界を制圧し、
その間に火星をウリナラ起源の唐辛子と食用の犬の放牧による糞尿で
地球の有機生物が住めるように高塩分、高酸性環境にテラフォーミングしようとしたニダ<丶`∀´>ホルホルホル…

ウリナラミンジョクは世界で最も優秀なミンジョクニダ<丶`∀´>ホルホルホル…

322 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:14:20 ID:upiVFp2R0
与那国島の海底遺跡まで含めると日本の歴史って1万年じゃきかないくらい長くなるんだよな。

323 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:14:59 ID:h7uKuXla0
ギャートルズも一安心

324 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:15:29 ID:oVatXhiu0
★現天皇のゆかり発言で有名になった桓武天皇の母親の高野新笠の系図
武寧王[461年日本生まれ第25代百済王(在位501-523年)]
純陀太子  在日1世 (日本に人質に)
斯我君    在日2世
法師君    在日3世
雄蘇利紀君 在日4世
和史宇奈羅 在日5世 (和氏に改名して日本に帰化)
和史粟勝   在日6世
和史浄足   在日7世
和史武助   在日8世
和史乙継   在日9世(娘を天皇家に嫁がせて高野姓を賜る)
高野朝臣新笠 在日10世―桓武天皇[第50代天皇(在位781-806年)]

・・・つまり桓武天皇の母親の高野新笠は10代前に渡来し、6代前に日本に帰化した百済系10世なのです。
彼女の百済系の割合は1/(2^10)=0.00098。パーセントにすると0.098%となります。
逆に日本系の割合は99.902%で、血筋から見ても帰化している事から見ても正真正銘の日本人です。
ましてや125代の今上天皇との関係は「0」と言って差し支えありません。
また「百済≠韓国」である事も強調しておきます。
さらに「武寧王の父の東城王は日本(倭)からやって来た」と韓国の古文書に書かれている事も付け加えておきます。
そして桓武天皇が即位したのは781年・・・つまり660年百済滅亡の121年後なのです。百済の政治的な関わりは「0」です。
だからこそ「ゆかり」というリップサービスが出たのでしょう。単なる「情緒」の世界ですから。

★一方、高麗王家の末期の7代の后は、7人ともモンゴル王家の王女でした。
■7世代に渡り、モンゴル人との結婚を強制された高麗王の血統。
交配3代目 モンゴル人含有率 87.5%
交配5代目 モンゴル人含有率 96.875%
交配7代目 モンゴル人含有率 99.22875%
・・・高麗王は正真正銘モンゴル人なのです!
※血だけではなく、名前(イジリブカ、ブダシリ等)、服、髪型(弁髪)・・・全てがモンゴル風でした。

★さらに李氏朝鮮建国の李成桂の父親は、李urusu-ubaという名前の満州人でした

325 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:15:53 ID:+UZ4bPcW0
>>302
弥生と朝鮮人は無縁だよ。
当時、朝鮮人は半島にいなかったから。
また、半島の遺跡、遺物は、日本のものよりも、はるかに僅少、稚拙であって、
半島が日本より進んでいたという証拠は一つもない。
そもそも、半島の隣は広大・荒涼な満州の原野であって、文化的な支那じゅなかったん
だよね。
あの楽浪郡も、ずかか数千戸の寒村(3世紀)だし。

326 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:16:52 ID:wuJWCMuS0
>>240
「朝鮮人に親しみを感じる」じゃなくて「この土地にゆかりを感じる」に着目。
天皇陛下はリップサービスで言ったつもりでも、ほとんど血縁がセロと言っても
良い高野新笠を持ち出して「半島という土地にゆかりがある」という国家元首
の発言は再併合の宣言とも取れるから、日本の外務省の役人はあの発言で
震え上がったらしい。結果、朝鮮人が勘違いしてくれて助かったと胸を撫で
下ろしたそうだ。

327 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:17:09 ID:A/53HsUM0
>>319
ボケ

328 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:17:27 ID:JTSx0d8M0
化石はまったなぁ
近所の崖から化石出るもんで熱心に通ったよ
貝の化石とかじゃ全然価値ないのな

329 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:17:32 ID:cfhDYVS+O
>>320
いちおう授業でさらっと練習したが。
何でもかんでもネットの情報を鵜呑みにするのは良くないぞ

330 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:17:37 ID:6tybzvCN0
>>225
古代日本への朝鮮半島の影響っていったい何なのかをまず教えてくれ?
過大視しようにもそれがいったい何なのかが俺にはわからない。

331 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:17:37 ID:NneBQMxH0
ちょwwwwwww縄文時代の話すら省かれていたのかwwwwwwwwwwwwひでえwwwwwwwwwwwwww

332 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:17:50 ID:Sv+nFZbDO
>>292
宗書倭国伝の武雄略天皇が主張したところで使持節都督倭・百済……募韓七国諸軍事安東大将軍倭国王の部分を勘違いしてるんじゃね??その後百済外して六国諸軍事安東大将軍倭国に任命されるけど…

333 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:18:15 ID:jyaSSiJJ0
ちょっと調べてみたらどうやら自分が習った縄文時代と状況が変わったらしい。
ここ数十年で一番歴史にあらたな発見があったのが縄文時代らしい。
洞窟や竪穴式住居に住み、狩猟や木の実の採取をしていたんじゃなくて
炭化した米が発見され、神殿などの高層建築もあった進んだ文明だったとか。
これを削除しなきゃならない理由ってやっぱり・・・


334 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:18:20 ID:szsbfA8B0
縄文が消えてたのもゆとり教育・・・?
色々おかしいなぁ

335 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:18:44 ID:s1aL+GkyO
お古の洋服を貰うとき、前着てた人が二番目のお兄さんか
三番目のお兄さんかってのがそんなに重要か?服の質だとか
自分が着たらどうなるかが重要であって輸送手段ごときがry

336 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:18:51 ID:Cu67L3Pj0
>>324
たったそれだけの血しか入っていないにもかかわらず、
在日のシンスゴとかいうババアは
「私たちが朝鮮に帰るときは、一緒に天皇を連れて行くよ。朝鮮系だしなw
あ、でもあいつ働かないから、いらねーやw」
とか言ってたのか

337 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:20:04 ID:hjO6NDB30
>>318
いいなー。
ボランティアでも良いから発掘とか携わってみたいんだが。
いっそ鍬とスコップ持って実家を掘り返してやろうかと
何度思ったことかw(さすがにやらんけど)

338 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:20:24 ID:4ES94+mB0
>>288
私も完全にそのセンが否定されている論文を読んだことはないです。

もちろん「おおよそこうだろう」みたいなことは
遺伝子の解析(農学系)、発掘結果の解析(考古学系)、
文化的解析など(人類学系)各方面から言われているようですが・・

えらい先生方がよってたかって、相当言っていることがバラバラというw
・・結局まだ誰も断言できないということでしょうかね。

339 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:20:44 ID:7i5vUWdo0
>>171
YAP遺伝子を知らないの?
半島には全然ないのに、日本人は北海道から沖縄まで
大量に保有している。
縄文系の遺伝子がこれなんだけどなー

外形からして朝鮮人と日本人は全然違うでしょ。笑



340 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:21:00 ID:y7dY3rur0
>>333
どこだっけ?

九州だか、沖縄だか、あっちの方に海底神殿あるよね。

341 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:22:07 ID:pHZebGxG0
黒い山葡萄原人のことも教えるべきだろう。
世界にはおかしな連中もいるんだという意味で。

342 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:22:09 ID:MHGIDVOZ0
確か縄文遺跡から 貝殻のボタン付きのポシェットみたいなのの残がいらしきものが見つかってるはず
火炎式土器もそもそもデザイン的には弥生式土器より相当優秀だし、縄文の名の通り縄文模様を
付けるという発想もかなり進化したものではないかという論まで出ている


343 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:22:12 ID:3S8BVGT+0
天皇陛下
 日本と韓国との人々の間には,古くから深い交流があったことは,
日本書紀などに詳しく記されています。韓国から移住した人々や,招へいされ
た人々によって,様々な文化や技術が伝えられました。宮内庁楽部の楽師の
中には,当時の移住者の子孫で,代々楽師を務め,今も折々に雅楽を演奏し
ている人があります。こうした文化や技術が,日本の人々の熱意と韓国の人々
の友好的態度によって日本にもたらされたことは,幸いなことだったと思います。
日本のその後の発展に,大きく寄与したことと思っています。私自身としては,
桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると,続日本紀に記されていることに,
韓国とのゆかりを感じています。武寧王は日本との関係が深く,この時以来,日本
に五経博士が代々招へいされるようになりました。また,武寧王の子,聖明王は,
日本に仏教を伝えたことで知られております。
 しかし,残念なことに,韓国との交流は,このような交流ばかりではありませんでした。
このことを,私どもは忘れてはならないと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


資料

344 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:22:48 ID:i/igKGle0
>>322
泉福寺洞穴遺跡だけで1万3000年遡れる

345 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:23:09 ID:7MmHc6oG0
>>332
もしそうならただのアホだなw

346 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:23:13 ID:kwZExFJI0
>>319
お前は正しくない知識に基づいて 勝手な妄想をしてるだけ

347 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:23:23 ID:C6kspW6m0
>「みなさんご存じでしょうか。いま、小学生が学ぶ歴史は弥生時代から始まります。
>旧石器・縄文を教科書に戻すように、協会として働きかけてもらえませんか」

まじで縄文教えてなかったの?ひでぇ

348 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:23:36 ID:2wqR72Nu0
韓国じゃなく、中国じゃないの?

349 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:23:46 ID:p6PR1HbK0
これって、つまり専門家の目の届かないところで
教科書の内容がおかしくなっているって事だよな・・・

教科書検定するなら、ちゃんと専門家のチェック通してくれよ。
何のために検定やってるんだかわかんないだろ、これじゃ。

350 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:24:10 ID:QcCjh1bO0
シンスゴとかどうでもいいけど、基本的に朝鮮人が近代に日本に圧迫されたという
記憶を持っているからこそ、古代の日本と朝鮮半島の関係に過剰な思い入れがある点は
双方理解した方がいいと思う。

351 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:25:14 ID:yc6XZtRF0
藤村ゴッドハンド先生が証明した旧石器時代についても学習させるべき

352 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:25:34 ID:wuJWCMuS0
つーか百済の亡命王族(百済王氏)に与えられた官位が、隼人や蝦夷の土豪並みの
従五位の下てどういうことよ?

353 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:25:59 ID:upiVFp2R0
>>340
与那国島。
何か左翼系の学者なんかは必死になって「あれは自然の形成物」って言ってるけど、
実際潜ってみるとどうみたって人工物でしかない。
綺麗に均等になっている階段式構造物なんて、海水の浸食で出来るわけがないよ。
あれが遺跡って認められたら、マジで古代史が一変すると思う。

354 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:26:00 ID:L7C5br3I0
のびたが恐竜の卵を見つけた時にドラえもんが言った
「ナウマンゾウのウンコかも知れない」の意味も解らないんだろうな
ゆとりは。

355 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:26:04 ID:qCCTTuWCO
>>339
私は学がないので専門的な話は全く解らないが、血液型だけでも大分違うのは確かですね。
A:O:B:ABが日本では4:3:2:1、韓国では3:3:3:1。
韓国人の方がB型が多かったりします。

356 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:26:07 ID:1vnpJy3K0
d

357 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:27:27 ID:lm/ka7vQ0
>>337
細かい作業は女性中心だが、男は肉体労働もあるでよw
>>342
>貝殻のボタン付きのポシェットみたいなの
俺は、縄文中期の層からボタンに模様付けたような星形の土器見つけたな。
調査員が東大かどっかに送ったみたいだけど。

358 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:27:34 ID:zdJCX+Fo0
>>348
しいていえばベトナム
もう、混ざってしまってるが。

359 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:28:06 ID:3S8BVGT+0
>>353
ゆとり以前の問題として大学受験に必要ないときめて

地学を勉強してないから地層や岩石のことがわからないんだねw

あれは自然なものです

360 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:28:22 ID:xw4bKgCS0
そういや百済って、高麗新羅連合軍に滅亡に追い込まれたんだよね。
一部は日本に逃げてきた。韓国の史書にも書いてあるのに、
連中は百済の子孫とかって言ってるのは矛盾だな。

まぁあいつらに論理整合性を求めるほうが間違ってるんだけど。


361 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:29:27 ID:QcCjh1bO0
正直言って高野新笠の件は、嫁にしたい女の身分が低かったから無理矢理
文句が出てこなそうな渡来系氏族に結びつけたと思われる。
6代前でつながる継体天皇を疑うのに10代前でようやくつながる高野新笠を
疑わないわけがない。

362 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:29:30 ID:NyMOxnVq0
韓国式日本の歴史

 日本は、韓半島で流刑になった罪人が上陸するまで、文明的な人間は住んでいませんでした。
 住んでいたのは、かまども道具も使うことのできない愚かな猿でした。
 そこで、上陸した韓国人達は、猿たちに道具や稲作や土器の作り方を教え、
やがて神のようにあがめられました。
 それが現在の日王家の始まりなのです。

363 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:29:40 ID:GbRP2ixV0
>>348
倭人せんの記述を信じるなら、
揚子江河口付近とは交流があったことになる。

364 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:30:12 ID:89Mk/7B50
>>316
だとしたら復活させる理由がないしな

なんで削除したんだろ。意味ワカラン

365 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:30:34 ID:wTx61vEG0
>>288
インターネットでも”完全否定”なんてトンデモは見たことないが?

そもそも古代史の説なんてものは、専門家の説からど素人考察まで種々雑多に存在するが、
よほど確定している事項以外完全否定なんてトンデモを唱える馬鹿はいない。

366 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:31:11 ID:sucanePw0
え、最近の子供って縄文時代学んでなかったの?
ありえない 縄文時代勝手に抹殺した出て来い

指摘してくれた先生GJ!こういう人の偉業こそ語り継ぐべきものだ

367 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:31:19 ID:6tybzvCN0
>>239
当時の大陸の職工が日本に亡命したと言うのであれば当時の日本は、
彼らを保護し技術を生かして仕事をさせるだけの力がある国であり、
亡命した彼らは今の日本人の祖先でもあることになる・・・。

日本に古代文明が存在していた事は認めるがそこに現代の日本人の
祖先になったであろう古代シナ人が絡んでいたと主張したいわけだ。
シナ人学者がこの説を主張したくなる気持ちはわかるw

ただ左翼学者の唱える大陸で作られて日本に鏡が送られたと言う話
とはまったく次元の異なる話であって左翼は受け入れないだろうな。

368 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:31:33 ID:+UZ4bPcW0
>>332
>>345→おまいが、ただのアホ
日本書紀を見ろよ。
日本に朝貢してるし、王子を人質に出してるだろ。

369 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:32:09 ID:zQEYFCMK0
>>353
横レスだけど、真面目に聞きたいんだけど。
ドイツだかの学者が潜水調査して、「人工物の形跡は何も見当たらない」
とか言って帰らなかったっけ?
人工物っぽく見えるのも、そういう風に割れる岩なんだって力説してた
人が日本史板にいたんだけど。心からガッカリした憶えがある。
やっぱ左翼系の工作なのかな?

370 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:32:30 ID:E37GiGFs0
とりあえず無韓教育を推進してくらはい

371 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:33:01 ID:L7C5br3I0
縄文の人気に嫉妬

372 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:33:07 ID:i/igKGle0
っというかね、朝鮮半島に文化があったという仮定から間違っていると思う
だってあそこ、20世紀初頭まで虎やら豹が集落に出没してたんだぜ
野生動物って基本的に臆病だから自分のテリトリー外に出ないもんだぞ
それが出没するって言う事は、その集落はそれらのテリトリー内に有ったと言う事だろ
長く居住していればそんな事は無いと思うぞ

373 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:33:35 ID:/t14nzEn0
先史時代は旧石器時代と新石器時代にしか分けられないんだが...
また世界の常識を無視ですか.
一神教世界の価値観押し付けに反抗ですか.
八百万ですか.
まあ、お好きにどうぞ.

でも子供たちに嘘を教えるのはダメ.

374 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:34:18 ID:QcCjh1bO0
そもそも義務教育では推古以前の天皇教えないんじゃないの?
今どうなってるんだっけ?
任那日本府も広開土王碑も知るはずがないわ。

375 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:34:33 ID:1rLNCK0n0
>>353

否定してるのが左翼?

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

376 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:34:48 ID:+UZ4bPcW0
>>368の補足
そもそも、日本が半島に権益を持っていなければ白村江の戦などなかったわけで。
わざわざ、大量の資金と兵士を投入してまで、半島で戦ったのはなぜか、ということ
に目がいかないのが「ゆとり脳」だな。

377 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:34:50 ID:C6kspW6m0
縄文教えないで得するのって?
韓国か、なんらかの反日の意図がありそう

378 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:35:07 ID:Y+mueWC0O
いい話じゃないか。
こんな先生に教えてもらいたかったなー

379 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:35:16 ID:zdJCX+Fo0
>>369
人工物である証拠も見つかってない。
だが、「ない」ことを証明するのは難しい
とりあえず、今のところはロマン止まり

380 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:35:32 ID:yp4CUC5H0
はっきり言って縄文と弥生なんて1時間もかけずにぱぱっと終わらせてもらいたい
本来一番時間をかけて勉強するのは、近現代であるべきなのは誰もが納得するところだと思う
自分の身近なところの歴史を習うことによって、歴史に興味が湧くし
一番応用ができるのもその部分なわけだから

今の歴史の授業はよく言えば平等、悪く言えば近現代を教えなすぎだと思う

381 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:35:58 ID:GvfQks3c0
縄文人がその後弥生人にどのように駆逐されていったかもちゃんと教えろ

382 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:36:07 ID:RfbRnA9l0
稲作の開始時期があやふやになったとはいえ、縄文完全に消し去ってたのかよw

383 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:36:08 ID:BqnXhWfEO
ちゅうことは縄文のほうが弥生時代より古いんだな φ(._.)メモメモ

384 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:37:00 ID:QcCjh1bO0
>>373
ヨーロッパの歴史観を日本に押し付けるのが無理。

385 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:37:09 ID:wTx61vEG0
>>373
中石器時代を無視ですか?
また世界の常識を無視ですか.

386 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:37:47 ID:gGbLvf8EO
ナウマン象より覚えるべきことは沢山ある。

387 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:38:59 ID:MfnCeKmO0
日本人のアイデンティティーの源を知ることは歴史教育の重要な役割だろ
縄文の民の培ったアニミズムは色々なものに形を変え現代にも息づいてるよ。

・・・と蘇民祭なんか見たら思うだろ

388 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:39:16 ID:6tybzvCN0
>>248
日本人だけが欲しがる当時は技術的にも高度な装飾品をシナ人たちは
作ってくれていたわけか・・・海を隔てた遥か遠くの日本人の為にw

389 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:39:17 ID:lSkfoaZd0
>>365
この手のスレが立つたびに朝鮮半島経由説は全否定されてるぞ

390 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:40:03 ID:yp4CUC5H0
縄文復活すること自体はいいと思うけどさ
縄文とか弥生なんて時間かけずにさっさと終わらせろよな

大体あの頃の貝塚とかわけわからんもん教えられたって面白くないんじゃボケ

391 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:40:17 ID:zQEYFCMK0
>>379
d。とりあえず納得した。人工物の証拠が見つかるといいな。

392 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:40:26 ID:i/igKGle0
>>381
駆逐と言うか、融合に近いんじゃないかい?
大陸から鉄器と水田の技術が伝わり主食がコメになり
海洋民族である縄文人も日本列島に定住するようになったというところが実際の所だろ

393 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:40:27 ID:rSBgrVbf0
つまりだな
縄文を認めると
半島から列島へ渡ったのか、列島から半島に渡ったのか、があやふやになるわけだ。
ベーリング海峡からのアメリカ大陸移住説と並べるとよくわかるよ。
つまり縄文は日本人のルーツを半島移住者としたい人たちにとっては爆弾なわけ。

394 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:40:38 ID:KYOKBQQZ0
ヒミコの時代だよな。その、な、縄文時代っての。

395 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:40:58 ID:89Mk/7B50
>>390
いや、俺はおもしろかったよ

396 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:41:09 ID:hzvSn4Fi0
>>382
半島から伝わったことになっていたりしてw

397 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:41:16 ID:wTx61vEG0
>>389
妄想乙


398 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:41:37 ID:k241QqkD0
>>361
新笠マンセーの人達には伝わらないかもね。

新笠は、桓武が即位出来たから皇太后に祭り上げられただけなのに、
何故桓武が即位出来たのか?については軒並みスルーしている所に笑える。
正当性が低いという負い目を持ち続けた桓武に対しても、過大評価は失礼な話なのに。

399 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:42:10 ID:GAqdo/YO0
ゆとり教育提案した香具師って、今韓国系の学校に勤めてて
そこは日本の学校の何倍もの授業数らしいぜ。
ありえねーだろw

400 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:42:16 ID:XaslvCle0
これはこの教諭GJ!

しかし縄文時代消したアホは一体誰だ?

401 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:42:29 ID:XyWNMIBhO
>>257
>稲作が朝鮮経由で来た説はまだ否定されていない
『否定されていない』って言われても、朝鮮ルートを肯定する科学的証拠は何一つないと思うけど?
逆に江南/雲南あたりの水稲種とのDNAの類似性は明らかなんだし。
肯定する証拠がないなら否定されたも同然だと思うが?

>>262
>朝鮮半島経由の影響を全部否定するかのような言説も気持ち悪いんです。
朝鮮ルートの伝来を全否定している人なんて、2chでもあまり見たことがないな。
稲作とか、土器とかについて個別の否定なら見かけるが、朝鮮経由の技術伝来が
一切なかったと書いているレスなんて見たことがないよ。



402 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:42:44 ID:vRcOZq900
縄文カットぐらいで驚くな。

世界史は四大文明から、いきなりルネッサンスだぞ。

403 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:42:54 ID:gGbLvf8EO
稲作は朝鮮半島経由じゃなく、中国南部(長江流域)経由。

404 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:43:02 ID:s1aL+GkyO
ウヨとかサヨとかの言葉が飛び交う学問って、やってて恥ずかしくない?

405 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:44:11 ID:lSkfoaZd0
>>402
四大文明?まるで縄文時代の教科書

406 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:44:45 ID:i/igKGle0
>>394
卑弥呼は3世紀、縄文も弥生も終わっているだろうと・・・


407 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:45:21 ID:mBlVecGnO
>>390
俺の場合、幕末とかの数倍好きだった。

408 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:47:46 ID:upiVFp2R0
>>359
その説はだいぶ初期の頃(1970年代くらい)に否定されてるけどね。
まあグラスボートから見た限りはあんまり良くわからないか。
>>375
与那国島では常識。何でも前に日教組系の教員団体が来て嫌な思いをしたらしい。
>>369
ってゆーかググってみたらいいじゃん。
http://www.yonaguni.jp/iasekiyouchikei-kenkyu-siryou.htm
与那国島には地上にも海底遺跡と共通する「与那国巨石建造物」ってのがあるし。
海底遺跡が人工建造物ってのは、日本以外の国ではほぼ定説になりつつあるよ。
気になるんならパディのライセンスでも取って与那国島に長期滞在して潜ってみたら?

409 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:47:55 ID:MyD7h2080
弥生時代に進んだ文明を持ってきた朝鮮人に感謝しなさいって
事で縄文時代消しちゃったんでしょ。
でも最近の発掘で弥生時代にもたらされたとされてきた物が
縄文時代にはもうあったって感じになってきたから、隠しようが無い・・・

410 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:48:06 ID:89Mk/7B50
>>402
いいんでねえの?
イスラム教の成立くらいはやって欲しいが。

411 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:49:54 ID:6tybzvCN0
>>258
百済は古代日本の保護国のような状態であり百済の王族や知識人たちは
滅亡後に日本に渡り日本人になっているが、百済の日本に対する当時の
態度を考えても「日本に属してた」とはさすがに思えない・・・。
シナと日本の中継地として栄えた芸術の都の民として日本人そのものは
軍事的に強いだけの野蛮な連中と見下してたんじゃないかな。
日本の保護下から抜けてあっさり滅んだ事を考えれば現在の日本と米国
のような関係だったのかもしれない。

もちろん今の朝鮮人と百済は殆ど関係ないし、日本の方が縁が深い国で
あるし、百済人が日本人の祖先にもなっていることは認めるが・・・。

412 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:50:37 ID:XyWNMIBhO
>>292
初耳なのは知識がないだけじゃないか?
百済が日本に人質を送っていたとか、高句麗の文書に倭国が百済を支配していると記述されているなんてのは、
新しい話でもなんでもないと思うが?


413 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:50:48 ID:Gz25pbcQ0
え、縄文って教えられてなかったのか
10年ちょっとで教育も変わってたんだな

414 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:50:56 ID:1rLNCK0n0
いやあんなもんただの石切り場だろw

415 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:51:29 ID:JM/UDDFq0
まじかよ
これは今の子が少しかわいそうに思える話だな

416 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:52:04 ID:rznq/7YH0
チョンにとってなくしてしまいたいもの→縄文時代

417 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:53:01 ID:i/igKGle0
>>410
ローマ史は、やらんと現在の欧米人の思考の基本はわからんぞ
奴らの築く文明の基は、常に奴隷を必要とする文明

418 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:53:25 ID:gGbLvf8EO
大陸の文化は朝鮮半島から伝えられたというのは大嘘。正確には朝鮮半島を経由してきただけ。中国南部の航路もあるし。

419 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:53:39 ID:kHeXeTKW0
小学校で、縄文とか弥生とか教わったかどうか覚えていない。
ていうかどっちでもいいような気がする。
もっと身近なことに注力してもいいような。

でも小学生って非日常的なことが大好きなんだよね。
恐竜のことなら何でも知っている恐竜博士とかいるし。


420 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:53:54 ID:qq4SuiHK0
大陸からの渡来人の影響のない縄文時代なんて、存在も認めたくない
日本という国は弥生時代に大陸から渡来してきた人間により生み出された国なんだよ

421 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:54:13 ID:bdOlJMFK0
>>414
てことは人工物だな

422 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:54:57 ID:PAfP9cuHO
「学校の勉強なんて、社会に出て何の役にも立たない」って
よく言われるけど、こういうの聞くと、その「役に立たない知識」を
勉強させられて良かったと思うなー。

423 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:55:44 ID:upiVFp2R0
NHKやTBSでやってるエジプト文明ものとか吉村教授とか、
中国や朝鮮みたいに直接関係ない国の話だと思って
「古代エジプトに奴隷はいなかった」とかやってるけど、あれ大丈夫なの?
ヨルダンなんかであんな番組作ったらイスラエルが激怒しそう。

424 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:56:44 ID:6tybzvCN0
>>274
それを言うなら近代だって中世だってどの時代だって揺れてるよ。
縄文時代の方が時代が遠いぶん、たとえ間違っていても子供らに
与える負の影響が少ないとも言える。

事実のはっきりしない近代の事件について教える方がよほど危険。

425 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:56:56 ID:NyqN0Xzg0
どうせお前らだって「縄目の模様」しか覚えてないんだろ・・・

426 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:57:16 ID:hthVGcDx0
>>288
今センター試験やってるから国語の問題見てみろ
選択肢のある問題で「〜は絶対〜だ」的な答えは確実に不正解だぞ

427 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:57:49 ID:MyD7h2080
>>423
奴隷がいなかったかどうかはわからんが
ピラミッドが奴隷を鞭打って作ったことだけではないのは確か。

まぁ新羅も倭人が作ったようなもんだしな・・・

428 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:58:38 ID:54AB9dtI0
>>423
古代エジプトに奴隷はいたが、ピラミッドは公共事業だった
ってことじゃね?

429 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:58:38 ID:jXBoLP0sO
それを言ったら、世界中の文化が
南部アフリカ人のものってことになるな

430 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:58:49 ID:k241QqkD0
>>417
その土台になったギリシャ古代史は?
文明の曙の時代だもの、ネタ盛り沢山。


子供には縄文式土器と弥生式土器を作らせたら良いのに、と思う。
あとは火の起し方とかも喜びそう。

431 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:59:48 ID:UYIJQw/TP
>>31
ワロス!

432 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 11:59:58 ID:89Mk/7B50
>>417
あー、ローマか。
そりゃまあローマ+キリスト+ゲルマンだが。
慶応の経済とか1600年以降しか問題に出さん大学もあるし、いいんじゃない?

433 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:00:12 ID:XyWNMIBhO
>>338
>私も完全にそのセンが否定されている論文を読んだことはないです。
あなたがどういう論文を読んだのかは知らないが、普通論文は自分の説を肯定するための
ドキュメントであって、論文中で他の説の否定を行うことは極めて稀。
それにどんな珍説でも、「完全否定」なんて学術上は行われることはないだろう。
しかし、他の説が極めて有力であるってことは、事実上否定されたも同然。



434 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:00:22 ID:pMPQNlR20
>>402
ローマ文明とかゲルマン民族大移動とか無いのか。


435 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:00:37 ID:zQEYFCMK0
>>408ありがと。

俺の断言。「(エラい人が何と言おうと)これは人工物」w
本当にどうもありが(ry

436 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:01:18 ID:rSBgrVbf0
あと縄文研究を始めると北日本に古代文化圏があることを想定しなければならなくなって
これを嫌う風潮が過去あったのかもしれないな。アイヌ民族のルーツと関わってくるから。

437 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:02:16 ID:qq4SuiHK0
って言うかさ、縄文時代を教えて、この時代からクジラを捕ってくらしていたと言うことも教えて
捕鯨が如何に後進的な文化であるかを子供達に叩き込んだ方がいいのかも知れないな
日本人は縄文時代からちっとも進歩できてませんってな
渋谷あたりには未だにフェイスペインティングして
腕輪やら足輪やらじゃらじゃらつけたたシャーマンみたいな女いるし
男もパソコンでネットの精霊と交信してるし
エロ画像アップロードしただけで神になったりしてまったく神の国ニッポン

438 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:03:25 ID:E0Mzqn2X0

小学館 少年少女日本の歴史・Part2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1149165630/


439 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:04:09 ID:JYJxUq9+0
エドワード・S・モースを思い出す。

440 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:04:12 ID:SXjjmQz+0

どうも歴史教育に関する役所や教科書会社はバカサヨの巣窟になってるようだね。


441 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:04:30 ID:lr4HrAdY0
ゆとりは悲惨だな
しかもそれに疑問を持たなくなる所まで来るとw

442 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:05:12 ID:4ZqErpz00
おまえら流石に、「ゆとりは縄文時代知らないのかwwww」とかいきなり極端なことを言い出すのは恥ずかしいぞ。
中学では結局習うわけだし、この4月に現役で大学に入ってくる学年までは
小学校は旧課程だったから、縄文を小学校で習わなかったって事はない。
ただ、小学校でやらないのはどうかと思うけど。
あと、円周率が3としか教わらないってのも有名なデマだからな。

443 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:05:56 ID:6tybzvCN0
>>288
それだけ左翼学者たちの自説のごり押しが強いと言う事なのでは?
どんな事実が出てこようが連中は自らのイデオロギーに反する説を
認めることはなさそうだし・・・。

444 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:06:02 ID:7/1kwZOJ0
こんなの教えて当然でしょ

445 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:06:03 ID:i/igKGle0
>>423
クフ王の時代がBC3000年ごろで、その頃奴隷はいなかったと言う事でしょ
出エジプト記の時代は、BC1300年ごろだからまったく問題なし

446 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:07:22 ID:nC/zFyIL0
小学校社会教科書に「縄文」復活

なぜかチョン火病る

447 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:07:40 ID:+0Xj9ZG/O
逆になんで弥生から教えるのかわからん

448 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:08:28 ID:YjwrSFYh0
>>430
直接民主制と奴隷制のかかわり
僭主と陶片追放・デマゴーグのあたりは
民主主義国家の基本的な問題点として押さえておくべきだな

449 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:08:44 ID:MyD7h2080
発掘・DNA解析・科学的調査が進んだ結果、
縄文時代由来が増えて来ちゃったからな・・・
弥生渡来人にしがみついてる人にとっては
縄文時代を無くす事が手っ取り早いんだろうな・・・

450 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:09:08 ID:4ZqErpz00
>>408
あれが自然鉱物の劈開によるものだって説は否定されたの?ソースキボン

451 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:09:26 ID:dGI85jFz0
たとえ教えなくても、教科書には載せておくべきだと思うんだよな。こういうの。
気になる奴や暇な奴は自分から読むことができるわけで。
ゆとり教育だからって、教科書まで薄くする必要はないと思うのだけど。

452 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:09:29 ID:6tybzvCN0
>>296
多くの学者たちが日本文明をシナの大陸文明とはあきらかにわけて分類してるね。

453 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:09:30 ID:g5CUfQlt0
テレビではギャートルズだったけど
学研の科学では初め人間ゴンだったな。


454 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:10:19 ID:ocBDww/50
縄文時代から教えると、現存する世界最古の土器は日本から出土と
いう事も教えなければならなくなる。
そんな事を中国様がお許しになるはずもなかろうw

455 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:10:44 ID:wuJWCMuS0
菅直人語録

「√を知っていますか。私は暗記してますよ。3.1519…」
 「多少危なくても飛び込みたい人は飛び込めばいいと思う」
「道頓堀に飛び込むな、などと官僚に規制される必要はない」
※阪神優勝道頓堀ダイブのとき
「自衛隊派遣は憲法違反だ!だが私の発言は気にしないで欲しい」
「エズミマキコさんの参考人招致を求める。嫌なら審議拒否だ!」
「ムンクにコントロールされているモー娘」
「ミサイルが何発か飛んできたら考える」※テポドンのとき
「不審船に対する海保の射撃は法的に問題あるかも」
「靖国参拝は憲法違反だ。総辞職しろ」
   ↓
 小泉が1/1に靖国参拝
   ↓
「8/15に参拝しないのは公約違反だ。総辞職しろ」
「(沖縄の海兵隊について)政権をとったら、すぐに出て行ってもらう」
「二世議員の存在は絶対に良くない!」
   ↓
 息子が出馬する
   ↓
「(源太郎に)選挙区を譲ったわけではなく、二世議員の弊害はない」
「優秀な人材を探したら、たまたま息子だった」
「ブッシュ政権を非難したが、日米同盟は軽視してない。有事には守ってもらう」
「一夜を共にしたが、男女の関係は無い、こんなことに説明責任は無い」
「(諫早湾の干拓工事を)誰の許可でやっているんだ!」
   ↑自分が大臣時代に了承してる
「深く考えずに署名した」※北朝鮮工作員シン・ガンスの無罪釈放を求める嘆願書
「私が菅直人でなければ、菅直人を追及するだろう」
「乾杯だとカンパイ(完敗)になりますから、カンショウ(完勝)としましょう、カンパ〜イ!」
「安倍さんはおぼっちゃんで、格差社会の痛みなんてわからない。安倍総理のまわりにはセフレが多い」
http://yasz.hp.infoseek.co.jp/log2/kan-56.htm

456 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:11:42 ID:63IQvrp80
中国はぶっちゃけ日本がどうこうなんて気にもかけてないと思うよ
気になって気になって気になって仕方ないのは隣のコリ○

457 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:12:24 ID:C0HIGxVTO
ちょっとビックリした。
なんで弥生からなんだ?

458 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:12:34 ID:6tybzvCN0
>>300
百済系渡来人と朝鮮人がどのくらい関係があるのかを調べてみたら
百済人と天皇よりもさらに関係がないという結果がでそうだしねえ。

459 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:13:18 ID:I2gQd2oP0
いつから、小学校で縄文を教えないようになったんだ?
俺は教わった記憶があるが。

なんでそんなもの省くんだろうねw  「縄文時代」くらい子供が見るアニメにも出てくるじゃんか

460 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:14:43 ID:w4fPitLkO
教師=日教組。ゆえに逆が正しい。つまり縄文を教えないべき。

とゆーウヨ登場に大期待。

461 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:14:50 ID:XyWNMIBhO
>>445
ピラミッドの建築が奴隷によるものではないとしても、
奴隷の存在自体の否定にはつながらないんじゃないか?




462 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:15:00 ID:B0lR8ZzSO
旧石器時代や縄文時代は日本列島の歴史であって、日本国の歴史じゃない。

463 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:15:50 ID:wJmoFwDk0
縄文人=アイヌ、弥生=日本人 
だから縄文は日本の歴史ではないってことだろ

アイヌの歴史なんて小学校で教える必要ないし
アイヌ人やアイヌ人の先祖の縄文人を民族浄化した
中国人や韓国人の子孫が我々日本人なんだし

異民族の歴史を小学校で教えるのはおかしいよね
弥生時代の前は、日本に移民する前の
中国や韓国での農耕の歴史を教えるべきだ

464 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:16:16 ID:+WLDNuaCO
弥生より前を削除したの誰だよ!?

465 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:16:24 ID:xruPvLWEO
>>456
まーそーだな
>>457
あえて縄文を全削除する必要はないよな
軽く触るんでも良いんだし

466 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:19:03 ID:gdQ1Wvi50
>>463
( ´∀`)σ)∀`)

467 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:19:17 ID:D54btia90
>>463
安倍前総理は前九年の役で朝廷軍と戦った
蝦夷の安倍一族の末裔だぞ



468 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:19:54 ID:wuJWCMuS0
>>463
サビキ釣りですか?

469 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:20:14 ID:MfnCeKmO0
在チョンが必死になればなるほど
縄文以前を子供たちに、しかも小学校のうちに教える事が
いかに大切なことかが見えてくる

470 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:20:17 ID:i/igKGle0
>>461
言われてみりゃそうだな・・・
まぁ、エジプト史でも戦争の少ない時代だたから身分の上下がそれほどでもなかったと言いたかったのではないのかと
でもファラオはいるのよねw
吉村教授は何を根拠に奴隷いなかったといっていたんだろう

471 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:20:17 ID:XrKgxYGr0
ここで聞くのも何だけど、よく言われるように、大人になると歴史に興味を持つようになってきて、
2,3冊本を読んでみたけど、どうして歴史書ってああ著者の主観が入ってるんだろ。
現在〜と考えられているが、自分は〜と思っているって記述が多くて、ウンザリ。
アンタの考えを聞きたいんじゃないんだよ。と。
理数系の本みたいに、現時点で確実に正しい「事実」だけを記した本てないのかね。


472 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:20:37 ID:KB/uRob80
えっ?
ゆとり世代って縄文時代なかったんだ・・・
重要な時代の一つなのに

473 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:21:13 ID:wJmoFwDk0
縄文人なんて文化程度の低い野蛮人
日本人の先祖は、野蛮人ではない

日本人の先祖は、中国や韓国で先進的な稲作をしていた優等人種
獣の生き血をすすってた野蛮な縄文人と戦って、日本を切り取ったんだよ
縄文人(アイヌの先祖)は、我々中国人、韓国人の先祖に敗れた負け犬
日本の歴史とは無関係の蛮族だ

日本の歴史で縄文時代を教えるなんておかしいよ
我々に駆逐された異民族の歴史なんだし
トルコ共和国でギリシャやアルメニア民族の歴史を教えるようなもんだ
小学校で教えるなら民族浄化した縄文人より、我々の直接の先祖の
古代中国や韓国の歴史を教えるべき

474 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:22:27 ID:1rLNCK0n0
>>471

主観って断ってるならまだいいじゃん
最悪なのは自説を定説みたいに吹聴されることだから

475 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:23:24 ID:wuJWCMuS0
>>473
確かに支那人、朝鮮人は人の面をした獣だね。


476 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:23:33 ID:RgZmkfP2O
>>471
そんなもん教科書で習え
何のために本を出してると思ってるんだ
自分の意見を発表するためだからそれでいいんだよ

477 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:23:53 ID:2aZxkT+Q0
ゆとり恐るべしwwww


478 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:24:01 ID:zdJCX+Fo0
>>473
ちょwwwwwwwwwww
釣堀かっ

479 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:24:14 ID:gdQ1Wvi50
>>473
( ´∀`)σ)∀´>

480 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:27:15 ID:k241QqkD0
>>471
史料を買って読みこなせば万事解決。

けれど、編纂した人の史観からは逃れられない罠

481 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:29:33 ID:kHeXeTKW0
>>471
お前は自然科学を知らないようだ。

482 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:29:50 ID:059A7fQT0
>>476
そっか。教科書忘れとった。それが一番確実だな。
でもその教科書がこの体たらくでは心配だが、
高校の教科書だったら大丈夫だろうな。

483 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:30:26 ID:6tybzvCN0
>>338
誰も断言が出来ないのではなく、どんな事実が出てこようがイデオロギーに
反する説は認めない連中が存在してるだけなのだと言う事に早く気づこうな。

484 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:30:27 ID:gdQ1Wvi50
>>471
あと、有史以前の話だと
発掘史ばかりだよなw
それはそれでおもしろいけどさ

485 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:30:31 ID:JrPHJJwE0
これはどこにGJメールすればいい?
というかゆとり酷いお

486 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:30:57 ID:ceGEnaYd0
まさか稲作は韓国からきたとかおしえてるんじゃあるまいな

487 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:31:01 ID:upiVFp2R0
支那の雲南省を旅行するとひき割り納豆があったり味噌汁があったり何故か心太があったりして、
奴らそれを根拠に日本の先祖は雲南省って言うんだが、俺は騙されないぞ。
大理で納豆売ってた奴に「中国でこういうの作り始めたのいつから?」って聞いたら、
「改革開放以後だよ」って言ってたもんな。

488 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:32:58 ID:bdOlJMFK0
>>482
教科書も出版社や編者の主観が入ってるぞ

489 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:33:00 ID:dIUvcWU20
日本には独自の文化があってはいけません
全部コリアに教わったものです

チョンチョンチョンチョンチョン↑

490 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:33:16 ID:XyWNMIBhO
>>471
理数系の本は「確実に正しい事実」だけ載っているのか?
一体どんなことが載っているのか興味津々だ。
「我思う、故に我ある」の1行くらいしか掲載できないんじゃないかな?w


491 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:33:59 ID:LswaX2sD0
縄文人が侍の起源だろ、もともと東北から北海道にかけて存在した、
エミシの刀が日本刀の起源なんだよね。そこに仏教文化が流れ込んできて
寺の人つまり侍になったんだよね、これ、何か間違いがある?

492 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:34:44 ID:JrPHJJwE0
縄文人の文明は異常だろ
戦争もほとんどというか全くしてなかったみたいだし

493 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:35:04 ID:qyMcCmRx0
2ちゃんねる考古学板 与那国「遺跡」スレ過去ログ置き場
いわゆる「与那国島海底遺跡」に関するスレ。
最初のスレの、hammerhead氏による論考が秀逸。
http://www.geocities.jp/yonaguni99/

>>408は地元ダイビングショップの関係者とみた。


494 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:36:07 ID:MyD7h2080
>>471
史料を読んで自分で妄想するのに限る。
その次に実際に遺跡を見に行く。

蝦夷って東国だけじゃなくて日本全国にいたんじゃないの?
魏志なんかからはそんな感じに思えるけど。

495 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:36:34 ID:i/igKGle0
>>486
それはもう、当たり前のように教えているw


496 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:36:50 ID:ocBDww/50
出来るだけたくさん読んで、整合性のありそうな自説を造り上げればおkw
大丈夫、その時代を見てきた奴なんかいないからw

497 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:37:22 ID:6tybzvCN0
>>341
それはさすがにそっとしといてやれ。


498 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:37:34 ID:wuJWCMuS0
>>486
>日本と韓国には長い交流の歴史があるよ。日本に定着している稲作や農耕、仏教、漢字などは、
>もともと朝鮮半島から伝えられたものなんだ。

首相官邸キッズルーム☆ウェッブ・マガジン
「韓国から来たもの、韓国に伝わったもの」
http://www.kantei.go.jp/jp/kids/magazine/0501/5_4.html


499 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:37:40 ID:MfnCeKmO0
>>473
縄文時代にまでその源流を見ることができる自然信仰の名残が
今も各地に息づいていて
天皇家がその長な時点で
説得力なさすぎwww

500 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:37:43 ID:6VKWGRR50
曽野綾子
二次方程式を解かなくても生きてこられた。
二次方程式などは社会へ出て何の役にも立たないので、このようなものは追放すべき。

501 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:37:42 ID:XyWNMIBhO
>>487
>中国でこういうの作り始めたのいつから?

中国って国ができたのが、20世紀だからな。
その前は清朝だったから。


502 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:39:32 ID:XbY7jXOP0
>>423
あれはかなり管理されたシフト労働だったらしい。
そしてピラミッド建設はいわゆる「公共事業」。
今はそういう節が主流。


503 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:39:35 ID:5YkQAEr40
縄文時代にも稲作文化はあったんだし、
青銅器も使ってたみたいだし、
半島から民族の大移動があったというわけでも無いみたいだし、
分類する意味ってないんじゃないの?

504 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:40:13 ID:6tybzvCN0
>>360
百済の王族や知識人たちはみんな日本人の先祖になってるのに
なぜか無関係の朝鮮人たちが百済文化を自慢する不思議・・・。

505 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:40:18 ID:JrPHJJwE0
>>498
国が認めてるんだから仕方ないよね
「稲作も仏教もお茶もみんな韓国から来た」が正解

506 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:41:20 ID:i/igKGle0
>>492
これは一つの仮定だけど、縄文人って定住化してなかったと思うんだよね
大きな集落はあくまで寄港地のような存在だったと考えれば、戦争する意味が無いでしょ
元々財産も、守る土地も無いんだからさw

507 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:41:55 ID:gdQ1Wvi50
>>498
これはひどいwww

508 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:42:01 ID:wuJWCMuS0
>>505
"仕方ない"のかよwww

509 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:43:12 ID:NOs1gx6N0
韓国って戦後に出来た国なんじゃ?

510 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:43:24 ID:ocBDww/50
>>498
まあ「朝鮮半島の港から」って意味なら、あながち間違いではないなw

511 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:43:41 ID:LiHj0doj0
韓国からって言うと間違ってるだろ

512 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:43:42 ID:i9TXqqSU0
>>1


513 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:44:34 ID:XyWNMIBhO
>>502
だから。ピラミッドが奴隷労働の賜物ではないとしても、
当時奴隷がいなかったとはいえないだろ?



514 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:44:43 ID:MyD7h2080
縄文時代も定住してたんじゃないかな。
墓を作ったりしてたし。宗教もあったんだろうし。

515 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:44:55 ID:ObCSHKG70
俺は歴史のことは全然詳しくないんだが、縄文時代から教えるって
縄文時代の何を教えるの?縄文時代になにか有名な事件とかあったか?
縄文時代で習うことって、

・狩猟採取
・稲作は始まっていない
・縄文式土器と弥生式土器の違い

くらいじゃないのか?
他に無いだろ?

516 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:45:01 ID:dUICxuwaO
チュンチョン工作員必死杉wwwww

真相は>>55だな

あ、ちなみに古代中国は中国人の祖先じゃないぜ?
あと中国は文化をインドから輸入した田舎。

517 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:45:01 ID:bdOlJMFK0
>>498
ひでえw

518 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:46:25 ID:LPoGM9Ww0
ゆとり教育wwwwwwww
朝鮮とユダヤの工作

519 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:47:41 ID:JrPHJJwE0
土器って日本のが現存最古らしいけど
なんで大陸の方にはほとんど残ってないんだろうなあ?
やっぱ戦争が何度も起こったせいか?

520 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:48:03 ID:dIUvcWU20
というか韓国では韓国がアジアを制覇してたことになってる

521 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:48:07 ID:QWuqfMXEO
>>499
天皇が縄文人だったという学説ってあるの?
そういう主張をしている考古学者がいたら教えてプリーズ。
興味あります。

522 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:48:23 ID:I3jbzBj30
縄文、弥生は西暦で言うとそれぞれいつからいつまで位なのか誰か教えて

523 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:48:49 ID:crCXGVo40
幼少の頃は黒曜石とドングリパンでwktkしたもんだ。

524 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:48:51 ID:jIhuROlz0
俺前々からおもっていたんだがよく出土っていうよね
でもそれって捨てられていたとかだよね
一旦用無しになって歴史に葬り去られてたまたま発掘されたんだよね
要するに歴史って連綿と受け継いできたわけじゃない
その意味で現代日本はまさにわれわれによって出土されるアル

525 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:48:55 ID:LswaX2sD0
朝鮮土人涙目wwwwwwww

526 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:50:40 ID:jsgvS8TA0
>>498
こりゃひどい。
子供だからってウソおしえたらいかんだろ。

527 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:51:04 ID:6tybzvCN0
>>381
局地的な戦いはたくさんあっただろうが遺伝子的にみれば駆逐した
というよりも弥生系が縄文系を取り込んで一つになったと考える方
が現実に近いのでは?

それも短い間に起こった事ではなく、おそらく長い年月を経た結果。

528 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:51:08 ID:k241QqkD0
>>498
宗主国に発信の許可を得たのかな?とつい思ってしまう。
日本で教育を受けた人ではない人による説明文キター!!wwwwwという感じ?

首相官邸はザル過ぎにも程があるw

529 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:51:21 ID:MfnCeKmO0
>>521
文化の源流、心の源流を縄文まで辿れるって言っただけだよ。
ヘンな読み違えはやめよう

530 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:51:24 ID:wuJWCMuS0
>>519
縄文土器が世界最古の土器でもおかしくないだろ。日本列島の"火山・温泉"が
最古の土器の発生に関係してるのでは?とはよく言われる。

531 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:51:34 ID:vRcOZq900
縄文時代とおなじく、世界史で省かれた
ギリシャ、ローマ、ペルシャ。

なのに、日本史で正倉院やシルクロード
登場。

シルクロードの西端はドラえもんのポケ
ットなのです。

532 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:51:45 ID:ocBDww/50
>>519
だだっ広すぎて、掘り返すのが大変なだけかもしれんな。
掘ってる余裕もなかったろうし、外国の調査団が入るのも拒否だし、
まあ、今後掘ったらなんか出てくんじゃねーの。

533 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:53:07 ID:gdQ1Wvi50
>>498
米オレゴン州免許取得HPみたいなことがあったのでは
どこかに「独島は」とか書いて無いかw

534 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:53:16 ID:QWuqfMXEO
>>527
弥生人って古代挑戦人と縄文人の特徴を兼ね備えてるらしいな

535 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:53:27 ID:rSBgrVbf0
>>519
異教徒のものだから

536 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:53:45 ID:LswaX2sD0
青森の地名の一戸、二戸、三戸、四戸、五戸、六戸、七戸、八戸、九戸、十戸(遠野)は
もともとは、モンゴルの1000戸隊の名残らしいね、東北には縄文とは別にモンゴルからの馬の文化が入ってきたということらしい



537 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:54:41 ID:6tybzvCN0
>>389
単純に朝鮮半島経由説を肯定出来る根拠が存在しないからでは?
権威の通用しないネットの掲示板に置いては左翼学者の根拠のない
自説のごり押しは通用しないし、支持されないというだけだと思う。

権威を笠に着て一方的に自説を押し付ける手法は掲示板では無理。

538 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:54:43 ID:NOs1gx6N0
古代朝鮮人っていったい何者ですか?

539 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:55:27 ID:nC/zFyIL0
ずいぶん前にタモリのジャポニカロゴスかなんかで
旧石器、縄文、弥生、飛鳥とかの時代区分名を古い順に並べる問題があったが
ゆとりのヤツらは旧石器と縄文がどうなるのかきっとわからねぇんだろうな・・・嘆かわしい・・・

540 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:55:47 ID:MyD7h2080
遺伝子的に縄文人が弥生人に駆逐されたとか無いだろ・・・

541 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:55:54 ID:Vxx3wkM40
>>538
豊臣秀吉が、まだ木下藤吉郎と名乗っていた頃に朝鮮半島にいた人々。

542 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:55:55 ID:Y1cpnrRH0
>>538
熊と人間のハーフ

543 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:55:56 ID:wuJWCMuS0
>>538
http://d.hatena.ne.jp/images/keyword/83934.jpg

544 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:56:12 ID:yzFkea7I0
おれの仕入れた極秘情報によると在日の祖先は白丁らしい

545 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:56:20 ID:QWuqfMXEO
>>529
じゃあ、天皇のルーツは縄文には無いと考えるのか?
詭弁で逃げるなよ。
俺はただ天皇=縄文由来説に興味があるだけだ。

546 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:57:15 ID:XcFl6WdN0
知らなかった・・何考えてんだ
縄文と弥生は、対で比較して覚えるから意味があるのに

547 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:57:18 ID:tOV2Exuk0
日本の国力を衰退させるためには、日本の教育を崩壊させることが非常に効果的だ。
教育を崩壊させるためには、落ちこぼれに焦点を当て、誰もが落ちこぼれないレベル
まで教育水準を下げることだ。あらゆる差別をなくすと言って悪平等をはびこらせて、
子供達から学ぶ機会を奪うことだ。子供達にゆとりを持たせるという名目で、
うすっぺらな教科書を使い、子供達に教育の機会を与えないことだ。

548 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:57:35 ID:gGbLvf8EO
>>536
縄文人の一部はカヌーみたいな船に乗って南太平洋の島から来たらしいし、平泉は独自に交易してたみたいだから不思議ではないよ。
日本は閉鎖された島国で、朝鮮半島と交流するのがやっとだったとする昔の歴史教育が悪いんだよ。昔の日本は海洋民族だった。

549 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:57:43 ID:DN8LpXC0O
うちの妹は一重面長のっぺりの弥生系
私は二重濃い四角顔の縄文系


縄文人さん弥生人さん
あなたたちの血は確実に私たちの中に息づいています

550 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:58:43 ID:mHTVZwcV0
朝鮮人って朝青龍に似てるよね

551 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:59:03 ID:vDs0dhSNO
ここまでくるとゆとりも馬鹿にできないですね
習ってる内容が違うから真実が変わってきますよね

552 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:59:13 ID:wuJWCMuS0
>>550
朝青龍にそんな失礼なこと言ったら張り倒されますよ。

553 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:59:16 ID:+WLDNuaCO
教科書は古代スンダランドからの海洋渡来から書くべき

554 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:59:40 ID:jsgvS8TA0
>>550
かつての宗主国、モンゴルにどんだけ蹂躙されたんだよっていうくらい混血してるよな。

555 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:59:43 ID:Vw5RGwpJ0
縄文人が世界最古の土器を作ったとしても何ら不思議じゃない
日本列島って未開の状態の人間にとっては最も暮らしやすい環境だしな

556 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 12:59:50 ID:G2KHXqyi0
ゆとりって恐いねwww

縄文を知らないなんてwww



557 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:00:10 ID:DN8LpXC0O
>>543
もはや、ホモ・サピエンス・サピエンスでもなかったのか…

558 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:00:30 ID:yzFkea7I0
朝青龍って朝鮮人に似てるよね→間違い
朝鮮人って朝青龍に似てるよね→正解!

559 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:00:39 ID:XyWNMIBhO
>>521
天皇が弥生人だったという学説ってあるの?
そういう主張をしている考古学者がいたら教えてプリーズ。
興味あります。


560 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:01:27 ID:jsgvS8TA0
>>551
へりくつ捏ねてもどうもならんよ

561 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:01:42 ID:nhOpVBKq0
どうして縄文が無くなってたんだい?

562 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:01:42 ID:jIhuROlz0
縄文人って毛が濃いだけだからwww
勝手に類人猿にするなwww

563 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:02:18 ID:nC/zFyIL0
>>545
縄文に由来なんてしねぇ

>>550
そりゃあ、モンゴロイドだもの

564 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:02:22 ID:H9JqbYt40
古代なんて力を入れて教えるところじゃないだろ。
あれもこれもとやってるうちに近代や現代の国際情勢の知識まで辿り着かない。



565 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:02:42 ID:wuJWCMuS0
「縄文vs.弥生」

http://blog.n-two.jp/images/imagetop1.jpg
http://hkw.sakura.ne.jp/sblo_files/hikawa/image/24146.jpg
http://event.yomiuri.co.jp/2005/jomon_vs_yayoi/images/kaijo/image_08.jpg

どう見ても台湾高砂族vs.リアル朝鮮人です。





566 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:02:48 ID:6tybzvCN0
>>409
そもそも弥生時代に進んだ文明を日本に持ってきたと主張する朝鮮人は
いったい日本に来る前にどこで文明を築いていたんだと言う当然の疑問
が存在していて、左翼学者たちはその疑問には一切答えられないしな。

朝鮮半島のどこを探しても進んだ古代文明の痕跡など発見されておらず、
弥生人がもたらしたとされる水田に至っては半島でその痕跡が見つかる
のは古代ではなく近代のものだけだし・・・。

567 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:03:05 ID:tOV2Exuk0
「ゆとり教育」がもたらした害悪ははかりしれない。

568 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:03:15 ID:MyD7h2080
>>548
独自の航海術があったんだろうね。

昔は天皇は弥生系渡来人だとか言う人多かったような・・・
でつまり日本は朝鮮の支配下になったんだとか・・・

569 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:03:35 ID:vDs0dhSNO
今の80才からしたら60才の教育はかなり削除されてゆとりだし
60才からしたら30代もゆとりらしいね


570 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:03:51 ID:x2D0v1G80
家の近くに貝塚があった場所があって、何千年も前はここに
縄文人が住んでたと思うとロマンがあるわぁ

571 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:04:24 ID:LswaX2sD0
天皇は顔を見れば分かるけど、縄文との混血だよ、もともとは縄文系の王だったのが
途中のクーデターでなんどか殺されてるから、その証拠に
朝鮮人や大陸人とは違って、背が低い、ヒゲが異常に濃いでしょ、

572 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:04:30 ID:MfnCeKmO0
>>545
天皇=縄文由来っつーより
神道を始めとする土着自然信仰=縄文源流説だなぁ

現に今で縄文と同じ自然信仰的儀式がいまだに大切に執り行われていて
それの長が天皇家なんだから、
渡来人が縄文人を駆逐した説はこっけいだよ。
俺たちの血にチョン由来でもない、漢民族由来でもないものを
祭の時なんかに確かに感じるだろw

本当は渡来人がやってきたとき何が起きたか?
それは知りようがないが
文化的に両者は融合し、信仰の土台は縄文由来のものが確かに息づいているのさ。


573 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:04:35 ID:+WLDNuaCO
ヤンガードリアス氷期終わる

海面上昇

スンダランド水没

環太平洋に古代人拡散

日本に縄文人として定着

中国長江付近から弥生人渡来
この流れをちゃんと教育しる!

574 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:05:22 ID:jyaSSiJJ0
>>555
たしかに、山あり海あり川あり、山の中に入らなければ、そんなに怖い猛獣も
いないし、雨もよく降るし気候もまぁまぁいいし、最高だな。

575 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:05:56 ID:DN8LpXC0O
>>568
そもそも弥生人と朝鮮人って関係あるの?
弥生人ってなに?

576 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:06:53 ID:vDs0dhSNO
でも結局日本人の先祖はどっかから日本にやってきたんでしょ?

577 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:07:45 ID:pWcGvQvv0
近所に前方後円墳があるんだが、昔を偲ぶと感慨深いものがある。
あれだけの物を作るのは大変だったろうなと思うし、回りは一面水田だったんだろうなーと。
つか今でも水田だらけですがw
古墳というか、住居跡とかもあるし、すんばらしい。
こういう勉強を小さい時にしていないと、何と言うか心から思うって事が出来なくなると思うな。
つまり、左翼の仕業だぬ。

578 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:08:10 ID:wuJWCMuS0
>>568
>昔は天皇は弥生系渡来人だとか言う人多かったような・・・

それは「日鮮同祖論」といって、インフラ整備やなんやで多額の増税を伴う
半島併合を嫌がる日本国民を説得するために「古代は両者は同じようなもん
だったから我慢しろ」と明治政府が唱えた説の名残りです。

579 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:08:28 ID:6tybzvCN0
>>423
賃金を払っていた証拠が実際にいっぱい出てるし今のサラリーマンと
同じように出欠票や休暇届も見つかってるし賃金交渉の話まである。
あれが奴隷なら現代のサラリーマンもみんな奴隷になってしまうw

580 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:08:30 ID:bdOlJMFK0
>>576
それを突き詰めると全ての人類の祖先はアフリカ起源ということになる

581 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:08:39 ID:ldGMSm10O
縄文時代なんかいらねぇよ。
無駄なことに時間をかけすぎて江戸時代なんて駆け込み状態じゃん。
太平洋戦争なんて習ったことねーぞ。

582 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:08:41 ID:+WLDNuaCO
>576
元を辿ればアフリカだな

583 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:08:53 ID:k241QqkD0
>>515
弥生時代前から稲作が始まっていたという説が有力になったみたいね。
集落に定住していたのであれば、富裕層が現れる前のプレ村文化を
形成していたとも考えられるね。
貧富の差が顕著になり、富の所有権を求めて戦争が起こる、その前の時代。

後は土偶、屈葬から伸展葬への墓制の変化、
瑪瑙などを使って装身具を作ったり、
交易ルートがあったり、というのが、素人の私が思い浮かぶ縄文時代の魅力。

当時から製塩専業集団がいたことは意外と重要なのでは?と思うな。

584 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:09:18 ID:gGbLvf8EO
藤原カムイの雷火ってマンガでは魏から派遣された渡来役人が邪馬台国を乗っ取ろうとする内容だったなぁ

585 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:10:41 ID:i/igKGle0
そもそも縄文、弥生が別民族とか混血とかの証拠無いんだけどねw
確かに体格や骨格が違うから、そう考えがちだけど食い物で体格って変わるしな
ちなみに日本人の平均身長って戦前で約160cm、現在170cm
未来に骨だけ見つかったら、日本人はこの時代に旧民族が滅亡したっていわれるかもなw

586 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:11:07 ID:vuWEk50t0
こりゃ驚いた
まあそんなに時間をかける必要は、ないが
旧石器、縄文時代からから邪馬台国までは教養程度に教えておけよ。

587 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:11:25 ID:wuJWCMuS0
>>576
支那の正史には「倭人は自らを呉の太伯の子孫という」って書いてあるけどね。

588 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:11:28 ID:rSBgrVbf0
>>580
そうとも言えない。
クロマニヨン、ネアンデルタール、北京原人と
平行に生まれたものが雑種になった可能性もある。

589 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:11:49 ID:Vw5RGwpJ0
>>581
そりゃきみが教わった先生が要領悪いからだよ

590 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:12:06 ID:0xqyHgQFO
円周率約3もひどかったが
「縄文すっとばし」は悲惨だなw
ゆとり涙目w

591 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:12:28 ID:2oSm1dJ10
>>568
南太平洋の奴らの航海術は半端じゃないからな

農耕といえば各地の神話から起源を知ることができる場合があるが
東南アジアと南太平洋に分布する
「ハイウヌウェレ型」の神話という物がある

日本の農耕神話はこれに類するものであるし
縄文の習俗でも女神像を破砕して埋納している例から
恐らくこれに連なる文化習俗があったように推測できるんだが・・・・・・


日本の農業の起源を言い張る半島の神話だと
農作物は何処から来たことになっているんだ?

592 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:12:51 ID:DN8LpXC0O
>>587
江南地方の風習と倭人の風習が似てるんだっけ?
よく知らんけど

593 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:12:54 ID:QWuqfMXEO
>>559
そんな説あるの?
天皇家は弥生時代には存在しないよ。

594 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:13:29 ID:krVp/kdO0
小6の頃の教科書見たらマジで載ってなかった

595 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:13:33 ID:tDXGUjY70
スレタイが復活の呪文にみえた

596 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:13:53 ID:vuWEk50t0
>>579
まあ西洋では、労働者と奴隷にはっきりとした区別がない様だけどな。

597 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:13:57 ID:wuJWCMuS0
>>585
久しぶりに使う「禿同」

598 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:14:10 ID:MyD7h2080
昔、学校では弥生時代に朝鮮半島から進んだ文明を持った人が
日本にたくさん来て、原始人みたいな日本人に文明をもたらしたとか
教えられたもんだが。で日本にもたらされた物は全て中国→半島→日本
だからみんな兄弟なようなもん、日本は昔お世話になったんだから
仲良くしようとかw

599 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:14:35 ID:Ii/gngA50
安藤美姫は朝鮮顔だって韓国のメディアが書いてたよ

600 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:14:59 ID:jIhuROlz0
文化とかややこしいからもっと虫に例えてくれ

601 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:15:46 ID:EYJlgAx50
>>515 この狭い地域にかなり昔からたくさんの人が住み、遺跡などが多い
ことから比較的平和に暮らしていたことの証明なんでないの。
そういえば日本は奴隷制度もほとんどない国だったような気がする。縄文時代
はどうだったのだろうかな。

602 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:16:14 ID:vuWEk50t0
>>598
その朝鮮人は、今の朝鮮人の先祖である野蛮人に国を追われた文明人だから

603 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:16:25 ID:IdEZIpIcO
消えてたってのは神の手事件の影響かな。

604 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:16:56 ID:4jh+oUhg0
先日まで佐賀では吉野ヶ里遺跡と韓半島展がありました。
日本の文化は韓半島からやってきたのです。

605 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:17:05 ID:wuJWCMuS0
>>599
いわゆる現代の朝鮮顔は↓みたいな顔です。想像を絶します。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=700100

606 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:17:14 ID:z8k1jz+X0
>>515
そういう事言う人見ると何時も、文系って馬鹿だから、
だれが何したって事の方が重要なんだなーって思う。

人類って枠で考えると、石器から縄文のブレイクスルーはもの凄いことなんだけどな。

607 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:17:46 ID:6tybzvCN0
>>430
ギリシャの古代史はガチで神話と実話が融合してしまっているので難しい。
ずっと神話と思われていたトロイア戦争の証拠やクレタ島の迷宮なんかが
実際に発掘で発見されたりしててどこまでが神話でどこからが史実なのかw
迷宮があったからと言ってミノタウロスが実際にいた証拠にはならないし、
神々が人間をレイプしたり神と人間が当たり前のように交流しているので
そこから現実に存在した人間と史実だけを抜き出して古代史形成するのは
難しいと思う。

今は神話と思われている事でも将来は事実認定されるかもしれない。

608 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:17:48 ID:k241QqkD0
>>589
たまにそういう先生はいるよ。
意図的に、3学期の最後の授業が第一次世界大戦終結後くらいになるようにしか
授業を進めない先生がね。
「時間が足りないから」と第二次世界大戦の開始年と終結年の、年号だけで終わらせるのw

私も小・中・高。どれも全滅だった。

609 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:18:13 ID:bdOlJMFK0
>>588
あーいや、クロマニヨンもネアンデルタールも北京原人も
突き詰めればアフリカ起源だということなんだが

610 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:18:22 ID:jyaSSiJJ0
>>591
ポリネシアから黒潮にのってやってきた人々がいた可能性は
今は認められてない方向なのかな
なんか、なんでもかんでも半島経由で来たみたいなほうが有力になっているんだろうか。

611 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:18:24 ID:vuWEk50t0
>>599
本人が「朝鮮人の親戚は、いません」と否定した

612 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:18:41 ID:dN9L5l2FO
>>24
> おまえらの知ってる縄文時代のことについて教えてください

女がみんな沢尻みたいな服装

613 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:19:50 ID:9KzyiZ5v0
縄文海進
ヒプシサーマル(気候最良期)
古代四大文明の発祥と繁栄

等について少しは勉強して
地球温暖化終末思想カルト信者にならないようにしないとね。


614 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:20:12 ID:Ii/gngA50
そういえば沢尻は高さんと一緒に海外逃亡

615 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:20:26 ID:wTx61vEG0
>>588
イヴも知らんのか・・・

616 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:20:39 ID:jIhuROlz0
なーなー
世界と比較したらどうなの?その縄文ってその当時で最先端の縄文だったわけ?

617 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:21:38 ID:cWxJbJF8O
教科書にはのってないけど、中学受験用のガイドやドリルには出てるから
うちはそっちので万遍なくやった。

618 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:21:55 ID:uLZwnecF0
教科書から消えて、また復活するまでに
該当の学年だった世代のヤツは
マジでこの削除の案を通した担当者を訴えてもいい気がする。
犯罪レベルだろこれ…。

619 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:22:41 ID:DN8LpXC0O
>>588
クロマニヨンと北京原人って時代も生息域も違うくね?

620 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:22:51 ID:EmUnAX6O0
縄文時代なんて縄文の土器が出たからそう呼んでるだけで、
ほとんど不明な時代なんだから、別に教えなくても良いべな。


621 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:22:52 ID:Hhk3AI8T0
縄文から始めると日本文化の起源は朝鮮なんだと教えられなくなるだろうが!
縄文から教える必要なんてねえよ!!

って、俺が中学の時の、南京大虐殺とか植民地支配とかの副読本が大好きだった教師が発狂しそうだ


622 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:22:56 ID:Vw5RGwpJ0
>>609
いや、北京原人やネアンデルタールは現世人類の直接の祖先ではないことがほぼ証明されてるよ
ミトコンドリアの解析でわかるらしい


623 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:23:07 ID:VhEpOjiEO
魏志の東夷伝には、半島南部は倭が支配する地域だった事が記されている
四世紀には好太王碑が示すように、倭が半島に対して攻めていた
半島の技術は、晋の八王の乱や、五胡十六国の混乱で
中国から逃げた人が技術を伝えたのかもしれない

624 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:23:18 ID:5fPKvBVi0
なんでなくなってたんだ?
そっちが分からん。

625 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:23:59 ID:MyD7h2080
>>616
「独自」の文化と言った方が良いのかもね。

まぁ倭人は窃盗しないから訴訟も争いも無いというくらい
基本的に平和な民族だったんだろうなぁ。

626 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:24:06 ID:vuWEk50t0
>>610
生粋の日本人でも武蔵丸(出身は、東サモア)見たいな人も入るから可能性は、ある。

627 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:24:27 ID:KM3FgvF70
>>1
>衝撃をもって受け止められましたね。(協会委員)

というか
日本考古学協会が全員「縄文が教科書に載っていない」のを【知らなかった】
って事の方が驚きだ

628 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:24:29 ID:z8k1jz+X0
>>618
文系が教わることってしょせんその程度だし、縄文時代の記述なんか、
教科書10P程でしょ。読んでおけばOK程度なんじゃないの?

それよりも、中学校で勉強してるのに、混ぜるな危険と大書しなきゃ
混ぜる馬鹿が出てくる社会の方が問題。

文系を駆除しなきゃならないと思う。

629 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:24:29 ID:gGbLvf8EO
縄文人とは、まだ大陸が繋がっていた直に移動してきて日本に残った人達と、環太平洋と江南から航海によって日本に来た人達。
大陸から移動してきた人達の一部はアメリカに至り、インディアンになった。だからインディアンは日本人に似ている。

630 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:24:44 ID:sUOvpecpO
〉573
長江流域の人間が黒潮に乗って琉球経由鹿児島南端漂着。
長江文明の遺産を原日本人に伝える・・とか。

631 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:24:49 ID:6tybzvCN0
>>461
では主人が頑張って肉体労働して働いている時に奴隷たちはその間何をしてたと推測する?

632 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:25:20 ID:54AB9dtI0
>>601
> そういえば日本は奴隷制度もほとんどない国だったような気がする。
律令時代に「奴婢」というのがあってだな・・・
まあ西洋的な奴隷とは違ったようだが。

あと倭国の王が中国の皇帝に「生口」を献上したという記録があって、
これは奴隷のようなものだったと考えられている。
(と、俺の高校時代には習った。今はシラン)

633 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:25:23 ID:4kEZbXym0
大した事は習わなかった気がする。
縄文の皿を作ったくらいか
別にいらねーじゃん

634 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:25:47 ID:poVh14Qd0
昭和以降の近現代史こそいらねーんじゃねーの?
この辺は、もう少し自分で判断できるようになってからじゃないと
教師どもの洗脳に利用されるだけだろうし

635 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:25:58 ID:T2CUsqwp0
これって土器発掘捏造事件が関係してる?

636 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:27:05 ID:JbAQwXuhO
>>24
ドングリからパンのような食べ物を作っていた

637 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:27:21 ID:wuJWCMuS0
>>610
それは鹿児島〜南西諸島の隼人族だな。haya(南)って意味だから南の方から
西郷隆盛や阪神に居た真弓みたいな顔の漁労民が流れ付いたんだろう。

638 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:27:27 ID:ldGMSm10O
ギャートルズでも見とけと

639 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:27:53 ID:k241QqkD0
>>607
神話はその民族が伝承してきたファンタジーでいいのでは?
シュリーマンの熱意には頭が下がるけれども。

哲学・数学・天文学・自然科学・歴史など、多岐に渡る学問の源になっている時代で、
史実も、アテナイ・スパルタの台頭や、ペルシア戦争辺りからは充実していると思うよ。
神話を史実との接点を無理に見つけ出そうとするから厳しいのであって、
史実は史実、ファンタジーはファンタジーと切り替えればいいのでは?と思う。

640 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:28:27 ID:x2D0v1G80
>>633
昔の人が、情報源も殆ど無く土器を作って、しかもその時代特有の
模様を作り出したことはかなり凄い事だと思うんだけど。


641 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:28:27 ID:/rI+aa7O0
>>634
一番大事なとこなんだけどな
右翼にも左翼にも利用されるからな

大学生になった弟が使ってた日本史の教科書を見たけど、
中学の教科書と思ったほど内容ペラペラだった

642 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:28:37 ID:ckxfGdtX0
稲作は韓国人が教えたとか嘘を教えてんじゃねえだろうなコラ
朝鮮通信使がヘコヘコした朝貢団だったことも教えろよカス

643 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:28:44 ID:jIhuROlz0
まあこの時代最先端でも徐々に出遅れていってるけどなwwww

644 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:28:55 ID:gdQ1Wvi50
>>622
北京原人のサンプルがどこに有るんだw

645 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:29:02 ID:EmUnAX6O0
土器を教えるなら貝塚とかもちゃんと教えて欲しいね。
なんで土器ばっかりにこだわるのか。



646 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:30:40 ID:poVh14Qd0
>>622
並行進化論ってやつだね
どの系列も同じように進化する



647 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:30:55 ID:eEI5cN/I0
ゆとり世代は、縄文時代について教育を受けず、円周率は3で習った。
気の毒すぎる世代ではあるな。他の世代からバカ呼ばわりされても、反論できない

648 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:31:10 ID:bdOlJMFK0
>>622
誤解を与えたかな
「仮にそうだったとしても」という意味
ネアンデルタールも北京原人もホモ・サピエンスの祖先ではないけど
起源がアフリカの猿人なのは一緒でしょということ

649 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:31:44 ID:Vw5RGwpJ0
>>644
いやそうじゃなくて、現生人類の祖先は十数万年前まではアフリカにいたことがわかってるっていうこと


650 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:31:51 ID:Ehk0WKKp0
縄文時代教えて無かった?どんだけアフォなんだ!

651 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:31:56 ID:mosYRf980
おいおい、縄文時代削られてるってことは
卑弥呼の存在は今の子知らないんかい・・・

652 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:31:57 ID:wTx61vEG0
>>644
戦前に発掘された骨格類は日中戦争で紛失したが、それとは別に戦後にわずかに骨が発見されてた筈

653 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:32:32 ID:zRNmDftz0
>>632
隷属身分の文化による相違をごっちゃにしているからややこしいんじゃね?

奴隷=近代の黒人奴隷 という枠だけじゃ捉えきれない部分がある。

このいわゆる財産権すら否定された奴隷と東欧に深く根付いていた農奴は違うものだし
被差別階級とも同一視は出来ない(奴婢は口分田も受領できるから被差別階級のはず)

また、奴隷身分にいたる経緯も色々あるわけで・・・・・・
債権の変わりに労働力を提供する債務奴隷、戦争捕虜、世襲的奴隷・・・・・・

654 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:32:42 ID:DN8LpXC0O
>>644
現代の人類のミトコンドリアを解析してみたところ、
他の種(ホモ・エレクトスとかネアンテルタール人)との混血は見られなかったんじゃなかったっけな

たくさんいた人類の中のただひとつの種だけが今生き残ってんだとかなんとか

655 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:32:53 ID:FUVsFqvp0
>>49
時間切れで文明開化で終わったっけw


くだらないところで時間取るなよ
一言言うたびに「えーーーーーーーーーー」って、そこ省略したら2割は時間増えるぞw

656 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:33:25 ID:jIhuROlz0
この種の考察はシンプルでどうでもいいわ
カオスとか度外視だし

657 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:34:35 ID:EmUnAX6O0
俺は人間の祖先が猿だとは思えない。
猿に似てたってだけで、猿では無いと思う。


658 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:34:58 ID:gdQ1Wvi50
>>644
自己レスだけど
みんなが書いてくれたようなことだった

659 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:35:21 ID:vuWEk50t0
>>640
しかも後期になると火焔土器と言った変態技術を駆使して作っているし

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/54/Jomon_vessel_3000-2000BC.jpg
こんな土器どう考えても実用品と言うよりは、権力の象徴や司祭の道具にしか見えないし。

660 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:35:26 ID:h9Ai0qno0
>>657
チンパンジーが人間の祖先なのではなく
チンパンジーと人間の共通の祖先がいるって話でしょ

661 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:35:39 ID:wTx61vEG0
>>657
その通りだが何か?


662 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:35:55 ID:E37GiGFs0
これゆとり教育と関係無いよ。
戦前は縄文時代なんか習って無かった上に、
縄文時代というカテゴリー自体、あまり知られてなかったし、
研究もそんなに進んでなかった。
どうしてかわかるかね?

663 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:36:19 ID:DN8LpXC0O
>>657
お猿さんは祖先なんじゃなくただの親戚

664 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:36:29 ID:6tybzvCN0
>>596
そんなことない。
ギリシャでもローマでも、例え一緒に同じ仕事をしてても
奴隷と市民の身分はハッキリと区別されてる。

665 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:36:31 ID:ckxfGdtX0
東南アジアや太平洋諸国との友好促進にも繋がるから
黒潮ハイウェイの存在や縄文人南方起源説なども教えるべき。

666 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:36:40 ID:MyD7h2080
太伯の子孫っていうのも案外ありなのかもなぁ。

667 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:37:52 ID:FUVsFqvp0
>>657
アメリカにそんな博物館があるぞ

人間はアダムとイブから生まれ、恐竜と共存してた とか
最近予算が無くなって化石売り出したけどw

668 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:38:39 ID:DN8LpXC0O
>>659
個人的には晩期の洗練されたデザインのが好きかなぁ
教科書に載ってたのしか知らないけど

669 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:38:52 ID:3XEtP7Er0
>>646
それは間違い、祖先が同じだから似ていて当たり前。
平行進化というのは昆虫の羽と鳥の羽の様にまるで起源が違うのに同じ様な機能の為に
似たものができる事を言うんだよ。

670 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:39:10 ID:+rxk4Whf0
耳垢がべっとり勢力とかさかさ勢力との闘いなのではないか
ちなみに漏れはべっとり耳垢で、もちろんワキガでつ・・

671 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:39:18 ID:DH505jmbO
>>667
さすがアメリカ。www
きちがい国家。www

672 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:39:49 ID:qCCTTuWCO
>>659
そういえば縄文土器は世界でも一、二を争うほど古い土器と言われているな。

673 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:40:02 ID:vuWEk50t0
>>664
あ、そうそう
西洋じゃ一般的に市民権の有無が大事になっている
東洋は、職業による区別、差別が大きいと思った

674 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:40:23 ID:h9Ai0qno0
>>666
記紀を元に考えると
天皇家の祖先が「ヤマトの外」から流れてきている可能性はあるんじゃないかな。

だからといって完全に支配し乗っ取った訳ではなく
融合し同化している感じですけどね

675 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:40:34 ID:TmnBxtvrO
つーか、旧石器や縄文を省いていたのを知らんかった。
ゆとりは縄文しらんのかw無知乙w

676 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:41:25 ID:MfnCeKmO0
>>659
既にハレ(お祭りみたいな非日常)とケ(日常)という概念があって
ハレの祭祀にすごい情熱を傾けてたらしい。

677 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:42:09 ID:wuJWCMuS0
>>674
倭(>和)の代表が皇室(ヤマト)だから大倭(>大和)なんだが。

678 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:43:09 ID:E37GiGFs0
だいたい縄文時代、弥生時代というネーミングがおかしいんだよな。
実に安直なネーミングだよ。

679 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:43:39 ID:TmnBxtvrO
>4
地球誕生は46億年前。ゆとり無知乙w

680 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:43:47 ID:DN8LpXC0O
>>670
うわあ

681 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:43:55 ID:zGAX4gN40
幾らなんでもこれを外したら駄目だろう・・・
旧石器と縄文外す提案したの誰?
教えてもらえなかった子ども達に土下座して謝るべきだろう。
ゆとり世代カワイソス

682 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:43:56 ID:GTGrvvln0
最近のゆとりは天皇家が世界最古にして世界でもっとも神聖な王家と言うことも知らん。
太古において天皇家が世界を支配していたことをちゃんと教えるべきだ。

683 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:44:18 ID:vuWEk50t0
>>676
カーニバルの為に1年間働き
ワールドカップの為に4年間貯蓄すると言われているブラジル人見たいなものか?

684 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:44:20 ID:gwd4LMK4O
ちくしょう!弥生の野郎!いっつも石包丁で殴りやがって!
何が社会人になったんだから、定住して安定した職でも見つけろだ。むかつくなぁ。
あんなちんけな村社会で威張りやがって、何だってんだ偉そうに!
俺は、その日その日を自由に生きて、毎日を楽しむね。アートに生きていくっつーの?そういう感じ。この火炎土器とか結構ヤバいっしょ。
あっ。ナウマン!じゃ!

685 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:45:11 ID:FUVsFqvp0
>>671
詳細
ttp://www.itmedia.co.jp/anchordesk/articles/0707/20/news031.html

686 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:45:52 ID:H96fqZab0
今の小学生は縄文やらなかったのか・・・・
歴史的事実が確認されてる任那もおしえないのか・・・

687 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:46:36 ID:poVh14Qd0
>>669
同じじゃねーの?
800万年前くらいに、猿から分かれた生物が
同じような進化を辿って、俺らの祖先はホモサピエンス
同じように進化して途中で絶滅した傍系に、北京原人とかネアンデルタール人とかになったんじゃねーの?


688 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:46:47 ID:wuJWCMuS0
>>678
土器が東京都文京区弥生で見つかったから「弥生時代」だからね。西日暮里で見付かったら
「西日暮里時代」になるところだったもんな。

689 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:47:18 ID:ldGMSm10O
縄文と弥生はアニメでざっと流す程度でオケ

690 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:48:07 ID:GsONaI3DO
中学では教えてたんだろ

691 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:48:21 ID:rSBgrVbf0
>>609

>あーいや、クロマニヨンもネアンデルタールも北京原人も
>突き詰めればアフリカ起源だということなんだが

そりゃ人間とは違う。
そういう話になってしまうと、プランクトンやらなにやらまでいってしまうよ。

692 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:49:34 ID:gdQ1Wvi50
>>688
それはなんかすごい嫌だなw
大森とか弥生は、まあまあ無難だから定着したのでは

693 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:51:21 ID:6tybzvCN0
>>666
太伯が日本に亡命してきたのならばすでにその時日本人は存在していたわけで。
シナから日本にやってきて日本人の先祖になっている渡来人はたくさんいるが、
その人間が無人の野に日本の元になるものを作ったわけではない。
日本人はそれ以前から当たり前のように存在し、文化的生活の痕跡を残してる。

694 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:51:38 ID:LluPiQN90
そうそう、息子の宿題で日本で作られた土器の名称は何かって問題で
縄文式土器って答えを書かせたら、「そんなのない〜」と言ってたな
こゆうことだったのか

695 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:52:22 ID:nhOpVBKq0
縄文人って航海術がずば抜けて優れてて
日本から南米チリまで行ってたってクリスタルひとしくんとかが出てくるTVでやってた希ガス。
縄文時代にあった日本の飾りとかが、チリでも発掘されたとかそんな内容だった。

696 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:52:54 ID:MyD7h2080
>>693
日本で王を名乗る人が太伯の子孫を語ってたってことでしょ。

697 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:53:18 ID:LSZa4OUD0
つまり、ゆとり世代は縄文土器を見ても便所のモップ入れぐらいにしか見えないのか

698 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:55:54 ID:wuJWCMuS0
>>695
それは支那正史・倭人条にある「(倭のさらに向こうには)裸國・黒歯國あり、またその
東南にありて船行一年にして至るべし」から発生した電波説だね。

699 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:56:26 ID:ObCSHKG70
>>660
俺の先祖がチンパンジーだったら嫌だな。(w

700 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:57:19 ID:M46jHJh60
>>1
よかった。なわぶん式土器(←なぜか変換できない)を
教えてもらえるんだ。

701 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:57:53 ID:6tybzvCN0
>>696
その当時に日本の王を名乗るものに拝謁し姿を見た事があるシナ人
なんて大陸にはまずいなかっただろうな。

702 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:58:11 ID:gdQ1Wvi50
>>699
マルコビッチの穴に
自分がチンパンジーであることに違和感を感じて
同一性障害になってたチンパンジーがいたな

703 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 13:59:45 ID:LluPiQN90
>>700
わざとだなw

704 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:01:31 ID:6tybzvCN0
>>698
では、そこに書かれている事は何を指してると推測する?

705 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:06:27 ID:4g3yfor30

>>1
でも外国の歴史は先史というか農耕以前から教えてるんだろ、四大文明とかアルタミラとか北京原人とか。

なんで日本だけ農耕から始まるんだ???
日本の歴史をなるべく短くしたいって意図以外、考えられない。

ちなみに、稲作は日本から朝鮮半島に伝わったとキチンと教えろよなw

706 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:06:32 ID:wuJWCMuS0
>>704
"侏儒國"とかと併せて考えてみると"歯矮(ハワイ)"かな?
・・・ごめん、嘘。

707 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:07:28 ID:9ZeQua6s0
ゴッドハンドが無茶したせいで
毎年年表が書き換わって
更に無茶したもんで
書き換わった年表が元に戻って
で文科省がマンドクセになって縄文削除しちゃったんだろ

708 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:08:05 ID:CjC7ueZL0
縄文・弥生はセットだからな。
縄文が無いと教えるほうも教えづらいだろ。

709 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:08:55 ID:G8q/bOXQ0
世界最古の土器は縄文土器。そう教わってなんと誇らしかったことか。

710 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:11:31 ID:dHeN4ZCe0
>>471
理数系関係なく、お前は科学をわかってない

711 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:11:37 ID:+WLDNuaCO
>698
それ日本から縄文人がわたったんじゃなくて
同じ文化をもつ共通の祖先がインドネシアから北に向かう海流に乗った集団と東に向かう海流に乗った集団に別れたのが起源だよ
北に向かった集団が日本や中国にたどり着いて
東に向かった集団がポリネシアや遠く南アメリカまでたどり着いた


712 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:13:06 ID:nhOpVBKq0
縄文時代というと、サングラスした片足がもげた土偶を思い出すな。

713 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:15:29 ID:aNCpoL8Y0
>>18
めだかとカダヤシの見分け方のほうが実用的だな。

714 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:16:16 ID:bOa4pLyf0
縄文時代を知らないって勿体無いよね

715 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:28:53 ID:hOe3kx3o0
縄文遺跡を校歌とかでアピールしてるうちの母校は、ずっと涙目だったんだろうか。
縄文式土器を焼くクラブもあったな。
写生大会も、数年おきに縄文遺跡の博物館でやって、
竪穴式住居とか描いてたのに。
土偶も土器も漆器も人骨も、
3000年前の稲のプラントオパールも、学区内で出土してたのに。

716 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:34:41 ID:LiHj0doj0
土偶とか見ても(゚Д゚)ハァ?なんだろうな
あんなセンス他のどの国にも無いのに

717 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:36:46 ID:SHQgcfA10
遅レスだが、与那国島の海底遺跡と同じ地形は、
埼玉県の長瀞(ながとろ)にあるよ。

あれも、遺跡というなら、ビリーバー乙としか言えないw

718 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:43:39 ID:tkBoS0beO
>>634
近現代なんて授業で追い付いた記憶がないw
毎年3学期、時間が足りなくてカットされてきた。

719 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:45:01 ID:1rLNCK0n0
トゲアリトゲナシトゲトゲみたいなもんで縄文時代という名前のせいで
縄をこすりつけた土器しかないとおもってるのが不味い

720 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:45:45 ID:zbSjbopc0
縄文って、土蜘蛛や隼人、蝦夷の先祖だろ
日本書紀、古事記にもでてくるこれらの異民族は
倭族と大和朝廷によって征服された異民族だ

日本史は、倭族のちの日本人の歴史であるべきだし
倭族と無関係の土人の歴史を小学校で教える必要なんてないだろ
日本人の先祖は、神話上は天孫降臨で日本列島にやってきたんだし
学術的には、朝鮮や中国大陸から来た人々の末裔なんだよ

我々の先祖と無関係の縄文土人の歴史なんて小学校で教えるべきではない
イスラエルで、先住民族パレスティナ人の歴史を教えるようなもんだよ
野蛮な縄文人を討伐して日本を文明化した、輝かしい支配民族倭族が
なにが悲しくて、土人の歴史なんて学ばなければならないんだ
負け犬アイヌ人が、屈辱にまみれた自分達の先祖の歴史を学ぶならいざしらずw

721 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:49:03 ID:6PKAgghb0
文盲=在日
チョンチョンチョンおまえ韓国語読めないじゃんチョンチョンみじめ

722 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:49:11 ID:lI/VtBJiO
グツグツしてるところからやれよ地球が

723 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:49:43 ID:/9zRzykj0
な・・・縄文

724 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:52:10 ID:JNyqXJXN0
博物館にある国宝 重要文化財もぜんぶ捨てます。
だから、縄文土器なんてもうどうでも良いゴミになります。




ハシゲ知事 談

725 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:52:12 ID:+eshGMmn0
弥生って、朝鮮半島から来た朝鮮人の話ですね。
在日ハーフだらけの日本人が好きそうなお話。
アイヌ人カワイソスw
琉球と言えば奄美。

726 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:52:16 ID:8kF/PmLE0
>>4
竹内巨麿?

727 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:53:41 ID:zbSjbopc0
日本人の先祖は朝鮮や中国から渡ってきた
稲作農耕民の文明人だったんだよ
縄文土人なんて、日本人の先祖でもなんでもない
縄文人は、イスラエルのパレスティナ人みたいなもんだ

イスラエルの小学校の歴史で、先住民パレスティナ人の歴史を教える?
そんなことは絶対にしない。自分たちとは無関係の異民族だもの
イスラエルの歴史教科書では、自分達の直接の先祖の
建国前の歴史はヨーロッパユダヤ人の歴史を教えているよ

縄文人は、野蛮だったから大陸からハイテク技術を持ってやってきた
倭族に征服され、殺されるか土地を占拠され北に追い出された
我々日本人は、縄文人の子孫ではなく大陸から来た倭族の子孫なんだよ
民族創生の神話も朝鮮などと関連性が深い
百済の王族が熊と天神の子孫なのに対して、天皇家は、鰐と天神の子孫だ
熊と鰐の違いしかない。もともと同じ民族だからだよ

日本人は朝鮮人中国人が、縄文土人を殺して土地を奪って住み着いた優秀な民族だ
日本人と無関係の縄文人の歴史なんて教えるだけ無駄だよ

728 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:54:18 ID:spcLem+I0
大阪の国宝は全部売ります

729 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:55:27 ID:hOe3kx3o0
> 熊と鰐の違いしかない。もともと同じ民族だからだよ

こらこら。

730 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:58:04 ID:nEgHZSjL0
縄文時代までも省略していたのか

731 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:59:17 ID:ARLsCLBc0
>>725
奄美?

732 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 14:59:45 ID:pjHrI2Gj0
高句麗は朝鮮じゃないよ中国だよ
どうだ白丁!反論できるか?この白丁

733 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:01:40 ID:XyWNMIBhO
>>715
「日本史」って「日本民族史」なの「日本列島史」なの?
例えばフランスの歴史は、ガリアとローマの戦いの歴史を教えているけど、
ガリア人は現在のフランス人とは違うし、支那だって秦の歴史をもちろん教えているだろうけど、
始皇帝は漢民族じゃない。イタリアだって、エジプトだって、その土地で起きた歴史を学ぶのが普通だろ?
朝鮮では違うのか?


734 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:03:53 ID:pjHrI2Gj0
朝鮮民族史観

人類の起源はコリア

735 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:06:55 ID:wuJWCMuS0
>>720,727=ID:zbSjbopc0

つーか誰も読まないから。

736 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:07:09 ID:XyWNMIBhO
>>727
>イスラエルの小学校の歴史で、先住民パレスティナ人の歴史を教える?
小学校ではどうかしらないが、ユダヤが追放されていた時代のパレスティナ地域の歴史も、
出エジプト前のカナンの地のことも教えるよ。



737 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:07:42 ID:MLaH4d/UO
現場の一教師では何もできないと決めつけて、言い訳しかしない糞教師達とは大違いだな。

738 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:08:19 ID:wuOAtDFU0
>小学生が学ぶ歴史は弥生時代から始まります。
マジなのか?アホすぎw 誰が消したんだ。


739 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:10:05 ID:v4oBTnJ10
縄文を抜くとはどういう了見だ

740 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:12:12 ID:26dSuI4h0
どうせ 縄文なんて20分間くらいで終わりだっただろ?

縄文好きの小中高校生徒&オレの為に 縄文わくわくブックでも作って無料配布しる


741 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:12:47 ID:C+nEp4jY0
稲作が朝鮮由来じゃないってウヨがよくいってるし
wikiにもそれが有力とあるけど
理由が朝鮮「北部」に農耕のあとがないだのかなり恣意的だよな
常識で考えていきなり中国からくるわけないだろ

742 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:16:08 ID:Vd3DxBOAO
>>736
いかんな、ユダヤに負けてるな。
だが安心しろ、日本史は来年から竹内文書に準じて習うことになる。
最初の日本を統治した王朝はフキアエズ朝…

743 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:16:16 ID:ARLsCLBc0
>>741
つまり稲作は半島から中国南部を経由して日本へ来たと言うことか。

744 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:20:53 ID:MfnCeKmO0
北方由来の渡来人がDQNで
土着の民族に嫌がらせばっかりして追い立てたのは
ひょっとすると真実かもしれないけどさ

縄文人が完全に消えたのならどーして様々な祭りが今も息づいてるのさ。
ハレやケ、聖所と穢れ、自然信仰の概念は縄文由来なのにどーして今も息づいているのさ。
まさかそれもウリナラ起源とか言わないよね?

何より祭りに参加して感じるもの「あー俺って日本人だよなぁ」って
コレはちょっと理屈じゃないね

でも1万年以上まえに源流を見出せるってすごい民族だとおもうねw

・・・ああ、歴史が浅くて悔しいのはわかるよ。

745 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:21:53 ID:m/R2Cs4I0
弥生時代の前にも歴史があったんだ。。
知りませんでした(´Д⊂グスン

746 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:28:29 ID:tdGeWwy00
縄文を知らなくてじょーもすいません(^▽^ヾ)

747 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:32:10 ID:YEuNi5M8O
>>741>>743
朝鮮より日本の方が先に稲が伝播した。
朝鮮と日本は稲の種類自体が違う。
高床式倉庫が朝鮮にはなかったなど違いもある。

748 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:35:08 ID:J1mh1Ig40
稲作は朝鮮伝来って習うんだよな

749 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:38:06 ID:ckxfGdtX0
>>741
>>743
稲作の伝播経路は遺伝子が証明してしまった。
中国→日本→朝鮮で確定。
議論の余地無し

750 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:40:16 ID:8qiVsKqo0
バカウヨって、最後には米や漢字は日本から大陸に伝播した
とか言いかねんなw

751 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:46:15 ID:wuOAtDFU0
>>750
それは無いな絶対にw

752 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:46:20 ID:SceoCXsN0
縄文=ヤマト人
弥生=渡来人

縄文だけ消したのもシナの歴史工作の一環?

753 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 15:55:29 ID:V0aVKlBj0
http://www.komakino.jp/akatyan-dogu/akatyan-dogu.html

カワユス

754 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:01:39 ID:Het0jkcV0
>>24
トコーイ…
トコーイ…

755 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:01:41 ID:gGbLvf8EO
未だに日本に伝わったものは全て朝鮮半島経由って信じてるのは朝鮮人だけ。

三国時代に呉が倭国から徴兵しようと船を出したこともあるのに。まあ、風土病とかで被害の方が大きかったらしいが。
とにかく江南ルートはあった。

756 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:03:51 ID:ckxfGdtX0
中国→日本という「海の道」を通じた直接の文化伝播を
韓国が死に物狂いで否定しようとする動きの裏には
中国と日本が結束するのを恐れる気持ちもあるのかなと
最近思うようになった。

757 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:12:28 ID:XyWNMIBhO
>>750
しかし、チョンは既に漢字はウリナラ起源だと言い出してるw


758 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:21:20 ID:VUgnZPw60
おじいちゃん、おばあちゃんだと縄文時代を習ってない人もいるんじゃないかなあ?

759 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:23:38 ID:sg9zuwa0O
これじゃ公教育に依存しなければいけない家庭は大変ですよね
うちの息子(9歳)なんかは塾なんかやったことないのに、親に似ず(笑)好奇心旺盛らしく
自分で百科事典調べて歴代総理大臣も鎌倉時代からの将軍様も全部言えて
親の自分が(゜ロ゜;しちゃうような子だけれど、
学年上がると周りや先生のレベルに合わせてそこそこで終わっちゃうんじゃないかと心配



760 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:24:12 ID:LAIQ353I0
>>750
そんな事言ってる人も見たことないし言いそうな人もいないのに
「言いそうw」なんて言うあなたはチョンですね

761 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:25:11 ID:VUgnZPw60
>>759
ええと、これは釣りの一種なのかな?

762 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:25:31 ID:rSBgrVbf0
>>754
安徳さまを呼んだ。お前はもう死んでいる。

763 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:26:39 ID:XyWNMIBhO
>>758のおじいちゃん、おばあちゃんって何歳くらいを指しているの?
戦時中の小学校の歴史は結構詳しいよ。
縄文土器や貝塚の話は載ってる。
明治時代や大正時代は知らないけど。


764 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:30:22 ID:vY7OYVBN0
趣味の世界はどうでもいいから近現代を教えろ

765 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:33:24 ID:mq7fS37z0
>>756
いや、そこまで考えていないんじゃない?
単純にあの半島系生物はすべての日本文化のルーツが、
ウリの半島にあるニダということを主張したいだけだと思うよ。

ウリナラ起源説は世界中どこも相手にしてないだろ。
ただ心配なのは、剣道や柔道や相撲などの武道は、
西洋人には日本か半島かの由来の区別がつきずらいので、
半島系生物が声高に主張をつづけると、
本当にウリナラ起源になってしまう可能性は大きい。

日本も正しいことは正しいとキチンと主張せねば。

766 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:35:41 ID:VUgnZPw60
>>763
あれ?そうなの?神道教育が徹底されててのってないと思っていた。
そもそも縄文時代という区分が出来たのも戦後の話なんだろ?


767 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:37:56 ID:OJMId2d+0
戦前には弥生以前は天皇がいなかったて事でタブー視あったんだよな。

768 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:38:38 ID:ARLsCLBc0
>>766
現在おじいちゃんおばあちゃん層は昭和20年代です。

769 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:39:00 ID:SuM45A7o0
>>764
「日本史A」は近現代だよ
三省堂の 新課程教科書 日本史A[改訂版] がここにあるから、
『日本史A 改訂版』の目次 って言うとこ見てみ。
ttp://tb.sanseido.co.jp/society/20_text/20_jhistory_a.html
  はじめに

序 章 近代以前の日本
第1章 明治維新と近代国家
第2章 近代日本へのあゆみ
第3章 産業革命と日清・日露戦争
第4章 第一次世界大戦と日本
第5章 第二次世界大戦への道
第6章 アジア・太平洋の戦争
第7章 戦後改革と冷戦
第8章 経済大国化への道

770 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:44:37 ID:vY7OYVBN0
>769
それ高校の教科書じゃねえか、>1は小学校の話
小学校の社会科にしても、教科書に載ってるか載ってないかではなく、
授業でやらない場合が多いって話だよ


771 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:45:47 ID:reJBKmT80
ゆとりだけど小学生の頃に縄文時代やったよ?
調理実習で「縄文クッキー」っての作ったりするの。
実習だとシカ肉入れないんだよな。高価だから。

今高校3年の平成元年生まれだけどやってたよ?

772 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:46:09 ID:hOe3kx3o0
モースと貝塚の話とかは、年配の人の方が知ってるような。
まあ、習わなくても、大人ならニュースで見聞きするよな。

あと、土地を売買したり、新築したりする時、
そこが遺跡が出そうな地区だと、自治体の文化財担当者とかから、
出たら知らせてくれ、勝手に売らないでくれ、という話をされる。

会社の土地から出た場合とか、工事が滞って困るので、
バイトを雇ってすごい勢いで調査を終わらせてしまうとかもある。

773 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:47:17 ID:SuM45A7o0
>>771
教科書に載ってた?

>>770
すまん。
確かにやらんかったな。

774 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:48:45 ID:VUgnZPw60
一時完全にのってなかったけど、
発展学習ということで、教科書には
のってるにはのってるんじゃなかったかな?

775 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:49:01 ID:reJBKmT80
12年間東京書籍のお世話になりました。
お蔭でいろいろと勉強になりました。

>>773
本教科書に載ってたよ。あと俺の学校では副教材でバーローのビデオがあった気がする。

776 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:52:18 ID:HH1i82Gt0
今年受験したけど縄文時代普通に試験にでたよ。ていうかばっちり教科書に縄文時代載ってるし。

777 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:52:49 ID:PzHnvEAM0
縄文弥生時代の歴史なんぞどうでもいい。
教科書1ページでサラッと読み飛ばせ。

それより明治以降の近代史をちゃんと教えんか!
近代史の理解なしに現代を理解するのは無理ってもんだ。

778 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:53:49 ID:XbY7jXOP0
>>717
与那国の海底遺跡とやらにそっくりな地形は与那国の島の上あちこちに見られる。
どうみても人工物じゃなくて、柱状摂理などの構造をもつ火成岩の特徴。
スパッっと綺麗に割れるもんで、自然のまんまで石壇状、舞台状になりやすい。
あのへんの岩盤の特性なんだよな、どう見ても。
海底のアレだけみたら人工物に見えちゃうのかもしんないけどさ。

779 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:55:16 ID:reJBKmT80
「先土器縄文弥生〜古墳飛鳥〜♪」
↑これの元歌なんだっけ?

780 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:55:43 ID:gdQ1Wvi50
柱状節理な

781 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:56:13 ID:XyWNMIBhO
>>756
稲作とか金属精錬とか土器などという文明の基礎となるものが、
朝鮮ルートでないということになると、鮮人は唯一の誇りを失うことになるんだよ。
「日本に文明を伝えた」というのが、鮮人の唯一にして最大の民族的な誇りなんだよ。
北東アジアで千万単位以上の人口を有する諸民族を見た場合、漢民族、満州族、
蒙古族、日本民族いずれも一度は東北アジアの地に覇を唱え、世界史の主役になった
ことがある民族ばかり。漢民族は「漢朝」「唐朝」「明朝」などで隆盛を極め、
蒙古族は世界最大の版図を持つモンゴル帝国を築き、満州族は「清朝」で中華帝国最大の
版図を治め名君を輩出し、日本は朝鮮を支配し、国際連盟の五大国に名を連ね、
第二次大戦において西太平洋の広大な領域を支配下に治め、戦後は世界屈指の経済大国と
して世界に名を馳せた。
ところが、鮮人は常に周辺民族に支配され、独自の文化も作り出せず、その歴史は鬱々たるものだ。
せめて日本に文化を伝えたことにでもしないと、尊厳が保てないし、民族的無能のレッテルを
払拭できない。鮮人にとって「日本への文明伝播」は民族の誇りが掛かった事項なんだよ。
ミエミエのウソだと分かっていても譲るわけには行かないんだよ。



782 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:58:12 ID:VUgnZPw60
これって元々戦前の神道教育につながるとか言って
左翼教師がファビョってたんじゃなかったっけ?


783 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 16:58:42 ID:vY7OYVBN0
>781
中国→日本間のストローにもストローなりの誇りがあるってことか
通過するだけでロクに身につかないというのもある意味すごいよなw

784 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:01:04 ID:f2qRaJBo0
というか当時の稲作技術で中国東北部→朝鮮半島というルートで伝わるわけないわな
中国東北部なんて全部麦作だろ

785 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:02:06 ID:ZDQVgKOt0
つか縄文がなかったのかよ
そっちが驚きだ


あと、弥生人が半島からやってきたというのも最近の研究では否定されつつある
弥生が半島からやってきたなんていうのは
朝鮮の方が優位だったと思わせたい馬鹿な連中の陰謀

786 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:03:03 ID:aGiirev30
縄文は顔だけにしろよ!

787 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:03:03 ID:wuJWCMuS0
悪さしたスサノヲが高天原から放逐されて落とされたのが新羅だからね。
これから推測されるのは、高天原は半島ではないことと、半島が流刑地で
あった可能性があるということだな。

788 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:07:46 ID:XyWNMIBhO
>>783
ストローならまだお役に立つけど、
日本への文明伝播が崩壊すると、
ストローではなく、単なる「穴の開いたコップ」になっていまう。


789 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:09:03 ID:iiBHFOgf0
遣唐使、遣隋使が、とんでもない危険犯してなんで海路を選んだが、
を知れば、半島なんてそのとんでもない危険より危険に満ちてた証拠。
んなとこから、何を学ぶんだよ。

790 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:17:15 ID:mjLE+XnY0
>>720
話はそう単純じゃないよ、歴史を学べばよく分かるけど
日本中に少数民族がいたみたいだねその中でのおもな最大勢力が
隼人と蝦夷だろう、たとえば粛慎なんてのも蝦夷と戦っているし
あくまでも少ない資料の中の話だけど。

791 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:19:59 ID:qTyNSRdV0
正直、縄文弥生なぞより、
現代史や近代史に重点を置いて欲しいと思うのは俺だけか?

792 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:20:54 ID:4iBUURTk0
渡来人が大和民族を追い出した?

もしそうなら!
何故日本語はこんなにも難解なのか?
中国語とも朝鮮語とも全く似ていない。
何千年も隣国なのに、同じにならない。
スペイン語とポルトガル語の様に似ない
のはなぜ?実は逆なのでは?

優秀なモンゴロイドだけがこの島に渡れた!
始めに北からウルタイト系が次に南から
ポリネシア系が最後に半島から馬族が
日本列島に入ってきたんだろう。

ここはモンゴロイドのハイブリッド種を
育んだエデンの園。


793 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:21:40 ID:vuWEk50t0
>>784
へい
稲作は、中国南部から伝わったでFA
中国北部は、麺文化だから

794 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:22:47 ID:bPlIM01o0
縄文式亀甲縛りは得意だぜ。

795 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:26:16 ID:vuWEk50t0
>>791
確かに日本の近代史、現代史のウエイトは、大きいが
バカサヨ教師に歪曲されるのがな…

あと歴史というのは、どんな物にもプロセスが有るという事を教える
教科だから一応旧石器から教えた方がいい。

796 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:27:27 ID:a0GnUeIe0
縄文時代とかより近代史をしっかり教えるべき。
日本のカリキュラムは古代が長すぎる。

797 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:27:28 ID:XyWNMIBhO
「朴正熙選集」−我々は今何をいかになすべきか−
我が五千年の歴史はひと言でいって退嬰と粗雑と沈滞の連鎖史であった。いつ
の時代に辺境を超え他を支配したことがあり、どこに海外の文物を広く求めて
民族社会の改革を試みたことがあり、統一天下の威勢でもって民族国家の威勢
を誇示したことがあり、特有の産業と文化で独自の自主性を発揮したことが
あっただろうか。いつも強大国に押され、盲目的に外来文化に同化したり、原
始的な産業のわくからただの一寸も出られなかった。
「われわれのもの」はハングルのほかにはっきりとしたものは何があるか。
我々はただ座してわらを編んでいただけではなかったか。
自らを弱者とみなし、他を強大国視する卑怯で事大的な思想、この宿弊、この
悪い遺産を拒否し抜本せずには自主や発展は期待することは出来ないであろう。
以上のように我が民族史を考察してみると情けないというほかない。全体的に
顧みるとただ唖然とするだけで真っ暗になるばかりである。
このあらゆる悪の倉庫のような我が歴史はむしろ燃やして然るべきである。

                              朴正熙 韓国大統領



798 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:28:31 ID:hOe3kx3o0
>>789
朝鮮の役人が手紙を盗んだり、
道は悪いし山賊がたくさん出たりするんで、
危険だけど海路を選ぶ事になったんだよな。

799 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:29:17 ID:4ZqErpz00
>>647みたいな読解力じゃ「ゆとり世代」とかでバカにできないな。
「小学校で」縄文が教えられないって話なのに、
「ゆとり世代は縄文時代を知らない」というふうに解釈するアホがわんさかいる。
円周率を3としか教わらないというのも有名なデマ。
実際には、「桁を間違わないようにおおよその見積を出す時、円周率を3として計算してもよい」というだけで、
教科書には3.14という数字はちゃんと載っている。これはマスコミが流したデマ。
スレの1を読解する力もなければ、マスコミが流したデマを見抜くメディアリテラシーもない奴が多すぎ。
2ちゃんではよく、メディアは捏造ばかりだから嘘を見抜く能力が云々と言われるけど、
2ちゃんの「世論」に従ったほうの話題だとマスコミの捏造だろうとなんだろうとあっさりみんな信じちゃうんだよな。
韓国とか左翼とかゆとり世代とかをバカにするほうの話題とか特にそうだ。
おそらくこれから、小学校時代はゆとり教育ではなかった昭和62年度〜平成元年度生まれの奴らに対しても、
「縄文時代を知らないゆとり乙wwwwwwwwww」という奴らが大量に出るだろう。俺が保証する。

800 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:30:48 ID:UwWHBAco0
縄文時代を端折る発想がすごいよな
ほんとこの国のお偉いさん方は恐ろしいぜ

801 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:31:11 ID:nRULMoxP0
>>799
へー。そうなんだ。でもそれも今の子達にとってはゆとり教育の被害者だよな

802 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:33:06 ID:k3eM6aZrO
>>799
なんで昼に続けて同じような話もう一度してんの

803 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:35:47 ID:lEsclUVc0
除外を決定した糞どもは今すぐ首釣れ

804 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:37:11 ID:VUgnZPw60
実はゆとり教育関連の書き込み2chはまだマシ。mixi(笑)の方が酷い。
低学歴と思われるやつが平気で、円周率は3って習ってるんだってwww
とか言って若年層を馬鹿にしてる。
恥ずかしくないんだろうか、こいつらw

805 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:38:13 ID:f2qRaJBo0
円周率なんて3でも3.14でも一緒だろ。結局どっちも正確じゃないんだから。

806 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:38:41 ID:DP5MBWprO
弥生人=大陸系渡来人であって、
縄文人が本来の日本人。

それを弥生から教えるって、中国・朝鮮関連の圧力がはたらいたとしか思えない。

807 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:42:04 ID:vuWEk50t0
>>804
あっちは、ガチでリア厨のスクツだからな…
外部から人が入らない分異世代の交流がないから。

808 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:42:28 ID:qPuE58xT0
俺はいまだにタミル人渡来説を信じてるぜ

南インド系もアルタイ系と同じく
古代に日本列島まで来てるぜきっと

ビルマ・タイ・インドネシア・南ベトナム・カンボジア・フィリピンに
インド文化の伝播があるんだから
日本にたどり着いていないわけがない
ひらがなを見てみろよ
あれが本当に漢字を崩して作った文字か?
女児の丸字のひらがな眺めてみろ
インド系の丸文字に見えてくる
ビルマ文字やタミル文字とそっくりじゃないか

809 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:42:31 ID:VUgnZPw60
>>806
そもそもはGHQの政策じゃないか?神道教育の破壊に躍起だったし。

810 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:43:36 ID:f2qRaJBo0
神道教育には縄文がないほうが都合いいだろ

811 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:43:50 ID:54AB9dtI0
「皇国史観」の否定ならなおさら縄文時代やるだろ。

812 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:43:51 ID:XyWNMIBhO
>>805
>円周率なんて3でも3.14でも一緒だろ。結局どっちも正確じゃないんだから。
なら、円周は直径より「かなり長い」でいいじゃん。
どっちも正確じゃないんだから。

813 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:46:02 ID:f2qRaJBo0
逆に3.14が正しい数字だと思い込んでるやつがいそうで怖いぜ

814 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:46:41 ID:YrXDPIY70
粛慎は朝鮮人のことニダwwww

815 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:48:59 ID:SuM45A7o0
>>813
3.14じゃないが、中学のときの同級生で7分の22が正しいと思ってたやつがいたな。

816 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:49:01 ID:VUgnZPw60
>>811
縄文時代を削ったのは神道教育の復活の意図があるんじゃないかといわれて、
反対している教師もいたみたいなんだよな。

817 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:52:17 ID:vuWEk50t0
>>806
縄文人も北方アジア系ですか?

818 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:52:35 ID:bhjP20vb0
円周率を3.14にすれば計算練習になる。
ゆとりは計算ができないから、数学に辿り着けない・・・

819 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:52:52 ID:8qiVsKqo0
縄文って、エドワードモースが大森貝塚から発見された土器
に命名したことによる。
弥生って、東大農学部のある弥生町から土器が発見された
ことから命名された。

     ちょっと、豆知識ナ。

820 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:52:57 ID:XyWNMIBhO
>>808
タミル人か否かは不明だけど、
4世紀前半にはインドから仏教僧が紀伊半島に渡来しているからね。(多分黒潮に乗って)
『裸行上人』
なぜか仏教伝来にすいては、これを無視して百済からの伝来しか教えないけど。
それも「正式な伝来」なんてヘンなイベントで。
伝来に正式も非公式もあるのか?


821 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:53:30 ID:czcO5+PG0
>>767
卑弥呼もタブーだったしな
神武から始まる天皇の歴史と日本の歴史が一体化していたから
弥生時代からスタートして縄文を無視するのは右翼勢力の願望

822 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:53:45 ID:yO2LqAH40
縄文時代教えてなかったことに驚きを感じる
てか、ゆとり教育すげえ

823 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:54:30 ID:KXxHqZQ00
縄文消されてたなんて初めて知ったわ

824 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:54:43 ID:7/c6pKlq0
>>813
いるかもね

825 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:54:54 ID:Mg5j/PNV0
縄文が無くなったのは日本に文化を伝えたのは
弥生人といいたいチョンの圧力だろ

826 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:55:28 ID:4ZqErpz00
>>808
漢字から草書体を経てひらがなへと変化していく過程の当時の文献が大量に残っているのに何を言っているんだ。

日本語と朝鮮語は、文法が似ていることから同系言語ではないかと言われつづけているが、
かなりの数の学者が必死に研究してきたにも関わらず同系である証拠は全く得られていない。
ある2つの言語が同系であることを証明するのには文法ではだめなのだ。
確かに系統的に近い言語では文法も似ているが、逆は成り立たない。
つまり文法が似ているからといって系統的に近いとは限らない。

日本語と朝鮮語程度に語順や文法が似ていることはそれほど奇跡的なことではない。
日本語と朝鮮語は、助詞などを用いる「膠着語」というタイプの言語だ。
言語には他に「屈折語」「孤立語」「抱合語」というタイプがあるが、まず屈折語だということを決め、
そのあと「修飾語が被修飾語の前に来る」など基本的な規則をほんの数個決めてやれば、
あとはほとんど同じ語順に決まる。実際、膠着語であるモンゴル語もトルコ語も語順や文法は日本語にかなり似ている。

本当に系統的に近い言語であることを証明するには、固有の単語の間に規則的な音韻対応の法則が成り立つ必要がある。
例えば分かれてから5000年以上経っている英語とヒンディー語でも、体の部分や数や自然に関する基礎的な単語は、
一定の音韻法則に従ってある程度似ているものが存在する。
しかし、日本語と朝鮮語ではそのような基礎的な単語がまるで似ていない。日本語と英語ぐらいに似ていない。
タミル語との間にもまともな音韻対応法則を立てることができない。
要するに、日本語と基礎的単語が似ている言語がない。

827 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:55:31 ID:/bYWAOjM0

縄文時代を教えていないとは、教育関係者はみんなアホ。



828 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:56:09 ID:czcO5+PG0
>>825
いや、神武天皇以前の歴史を教えたくない右翼勢力の圧力

829 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:56:10 ID:Sj9LOU5/O
いや縄文式土器を作ってた時代だから縄文時代というのは、
本来、あまりに大雑把な名付け方だよ。

830 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:57:55 ID:gdQ1Wvi50
>>820
古史古伝的なものはいっぱい有るからなあ
その人の説話も伝説の伝承的なのでは?

831 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:57:56 ID:nRULMoxP0
>>828
それって天照大神が棒をつけたら日本列島が出来たというあの話
を信じろということ?

832 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:58:00 ID:1AH0lkeF0
お前らさ、ググったりしないで、
縄文の事どのくらい思い出せる?

俺、縄文土器と新石器しか覚えてないんだけど、
まさかそんな二言三言習っただけじゃなかったよな?
確か・・・あの・・・

833 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:58:01 ID:f2qRaJBo0
>>826
英語と中国語も文法ほとんど同じだしな

834 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:58:08 ID:YrXDPIY70
人間外の朝鮮人は粛慎ニダwwww

835 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:58:22 ID:bgNRaWGi0
ゴッドハンド事件の影響かなあ

836 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:59:10 ID:DgUHoxyp0
縄文をはずすことを強硬に主張していた人物は、
別のところで「縄文文化を日本人に教えるという
ことは、日本の歴史が韓国のそれより古いという
間違った歴史認識を植えつけることになる」と
いう旨の発言をしていたことが分かっている。
要するにチョンのやっかみがなせる業だったのだよ。

837 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:59:14 ID:2lzTeRtk0
>>695
そもそもあのテレビ局の内容なのにいいのか?信じててw

838 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:59:20 ID:LiHj0doj0
稲作が半島由来っていうのすら怪しい
もっと南方からじゃねえ?
儒教の国から何で仏教が来るの?
お茶なんか自生してたろ?

839 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 17:59:55 ID:50D26j0K0
>>829
石器作ってたら石器時代だろ


840 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:00:22 ID:tJB5Dtaz0
今直ぐ書き込もうと思っていたら、>>781でガイシュツになってた。w


あと、「弥生以前に栗の木を栽培していた」事実も皆の心に留めておいてくれ。

841 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:01:13 ID:YrXDPIY70
粛慎も復活させろw

842 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:01:33 ID:rOJZAYXh0
   宗 像 教 授 
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

843 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:03:02 ID:czcO5+PG0
>>831
そうそう
右翼は天皇を神聖化したいから、「アマテラスが天地を作り、その子孫の神武が日本を統一した」
っていう神話を歴史にしたいんだよ

縄文時代とか卑弥呼とか、天皇以前の歴史は不都合なんだよ
だから縄文を削除してしまった

844 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:03:21 ID:Ugq89cXUO
卑弥呼って縄文時代だったっけ?

845 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:03:48 ID:f2qRaJBo0
宗像氏って秀吉に滅ぼされたんじゃなかったっけ

846 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:05:37 ID:JODFC7dJ0
>>843
神話は神話、歴史は歴史。そのぐらいの区別自体だれだってついてるわ。
逆に区別がついてないのは、頭の悪い左翼や三国人だけw

区別がついてないからこそ逆説的に神話を載せるとこいつらは一揆を始めるんだよw

847 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:05:39 ID:G8e98XTQO
>>253
聖徳太子については大化の改新を正統化したい
当時の権力者の意向なのでは?

848 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:06:24 ID:f2qRaJBo0
>>844
弥生時代後期だよ。西暦239年に魏に朝貢してる。

849 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:06:39 ID:YrXDPIY70
粛慎は在日朝鮮人のことだろ

850 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:07:12 ID:61o21gWi0
>>816
なら弥生時代も削らないと卑弥呼の存在を認めることになるからおかしい
その論は矛盾している

851 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:07:22 ID:zBWql7g/0
小学校や中学校時代には一般常識と子供に興味を持たせる意味で教えるべきだと思うが、高校生になって歴史で教えるのはどうかと思う
高校生からは理系科目で教えるべきだろ
歴史は近現代を中心に教えるべきで、最近は終戦の日が何年なのかという以前にどこの国と戦ったのか分からんやつすらいるわけでね
単に暗記科目になってしまっているのは非常に残念だ

852 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:09:46 ID:VUgnZPw60
>>850
いわゆる弥生時代にはもう天皇はいるよw
卑弥呼だけを削りたかったってことじゃないの?

853 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:10:13 ID:f2qRaJBo0
卑弥呼ってイザナミって説がなかったっけ

854 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:10:21 ID:G8e98XTQO
>>270
そこらへんは学問間のテリトリーの問題になってくるのでは…


学者の人(特にその道の権威)って他分野からの
新知識を否定したがる傾向があるし。

855 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:10:26 ID:CVbeg08p0
よくわからんが
高校理系科目でも
暗記で誤魔化している(レベル的に誤魔化さざるを得ない)部分は多くあるが。

856 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:10:33 ID:XyWNMIBhO
>>843
>縄文時代とか卑弥呼とか、天皇以前の歴史は不都合なんだよ
何が不都合なのか、詳しく説明して欲しい。
あなたも自身も「神武が日本を統一した」と書いているように、
神武以前に征服され、統一されるべき先住民が存在したことは自明なのに、
神武天皇以前に邪馬台国や縄文時代が存在することがどう不自然なの?

ぜひ詳しい説明をお願いします。


857 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:11:03 ID:61o21gWi0
…ひょっとして前方後円墳を教えてなかったりして
アレは朝鮮人にとって「文化は朝鮮から日本へ」を否定する屈辱の遺跡だからなぁ

858 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:12:56 ID:YrXDPIY70
結局は近畿の天皇が九州と東国を制圧したという話だからな
ついでに現在の韓国の百済との関係で分けの分からない事を言ってるだけだろ

粛慎は在日朝鮮人だけどなwwww

859 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:13:05 ID:61o21gWi0
>>852
「漢委奴國王の金印」も教えてないの?

860 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:14:12 ID:nRULMoxP0
>>857
へー、ならば発掘して欲しい気もする

861 :☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2008/02/19(火) 18:14:43 ID:O+lCKM9oO
(´・ω・`)y-~~ そもそも、縄文時代の記述を教科書から削除した奴を吊さなきゃダメだろ
日本の歴史を矮小化する事にのみ心血を注ぐ反日主義者をパージしないと 奴らは手を変え品を変え歴史教科書を改竄しようとするぞ☆

862 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:15:10 ID:SuM45A7o0
>>835
あれは旧石器時代がメインだったろ

863 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:17:54 ID:SuM45A7o0
>>843
>その子孫の神武が日本を統一した」

ちょっと待て、そんな神話はない。
神武の子孫のヤマトタケルノミコトは日本統一に駆け回ってた。
神武がやったのは、せいぜいが瀬戸内海沿岸の統一。


864 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:19:11 ID:zBWql7g/0
>>769
それは主に理系生がやるやつで、文系生は最初から日本史B(石器時代から現代までを対象にする科目)をやるから最後までやるには時間が足らないらしいね

865 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:19:20 ID:61o21gWi0
>>860
発掘はされ、日本型の遺物が発見されたが朝鮮の歴史学界は「自分達の民族に都合の良い結論」を出せずに黙殺している

866 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:19:46 ID:1SRaTyPlO
さすが産経。いいネタを掘り起こしたな。

867 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:20:35 ID:YrXDPIY70
粛慎の歴史について考えようぜ、どう考えても在日朝鮮人だろ

868 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:21:00 ID:MfnCeKmO0
日本人にとって不都合は何もないよ。
大和民族の心の源流を知るのはいいことだ。
昔は頑迷に「それ以前を知ることは忌みごと」と思っていたかも知れないけど
縄文を知るほど、新しい日本観が見えてくるだろう。

やっぱり都合が悪いのはウリナラの人たちっしょw

869 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:21:07 ID:f2qRaJBo0
俺理系だけど日本史Bやったぞ。

870 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:21:27 ID:61o21gWi0
>>843がリアルタイムで「右翼の神話」を作成するスレになりました

871 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:22:00 ID:nRULMoxP0
>>865
そこでウリの文化が日本へ渡ったニダ、とはならなかったのか

872 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:23:53 ID:f2qRaJBo0
俺右翼だけど縄文時代が一番好きだ

873 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:25:06 ID:BV5zt0c7P
>>843
>アマテラスが天地を作り
そんな神話は日本にはないよ。


874 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:25:26 ID:61o21gWi0
>>871
日本最古の前方後円墳:三世紀代(箸墓)
朝鮮の前方後円墳:五〜六世紀代

タイムトンネルでもない限り無理

875 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:25:36 ID:8qiVsKqo0
まあ、高松塚古墳に描かれている人間の衣装が
高句麗由来のものであり、つうか石室そのものが朝鮮
由来で、天皇の古墳から出てくるものがほとんど朝鮮
由来のものだから、宮内庁が隠して調査させない。

これ豆地知識ナ

876 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:25:54 ID:bjGVL1H1P
内容を絞って基礎をしっかり身に付けるという
ゆとり教育のコンセプトが間違ってたとは思わないが
はしょりかたがおかしいだろw

877 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:27:44 ID:YrXDPIY70
>>875
高句麗と現在の朝鮮人は関係ないだろ、モンゴル人にレイプされたのが朝鮮人なんだから

粛慎は在日朝鮮人だけどなwwww

878 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:28:03 ID:5InTX3A70
みんなよく知ってるね
どこで勉強すんの?

879 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:28:23 ID:g99oPXE/0
>>878
学校

880 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:28:36 ID:SuM45A7o0
>>875
>石室そのものが朝鮮由来

朝鮮半島に石室ってあったっけ?

881 :☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2008/02/19(火) 18:28:38 ID:O+lCKM9oO
>>874
(´^ω^`)y-~~ あの時代からパクリ文化かよw
現代の類似商品はDNAレベルの産物なんだろうなwwW☆

882 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:28:41 ID:f2qRaJBo0
>>878
宗像教授伝奇考

883 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:28:58 ID:zBWql7g/0
>>878
ネットだろ
興味があればなんでも調べられるからな

884 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:29:08 ID:Zx6/Bicz0
朝鮮半島にも広く分布する縄文遺跡が日本より新しいってことが広まると
日本の文化の祖が朝鮮って辻褄合わなくなるもんね(´・ω・`)

885 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:29:22 ID:tBSqta/g0
縄文時代も知らないゆとり脳すげーwww

886 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:29:32 ID:gdQ1Wvi50
図書館と諸星大二郎のことも

887 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:29:46 ID:61o21gWi0
>>875
二十八宿は古代中国の占星思想だろ
嘘つくな

888 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:29:53 ID:mgT3iAbX0
>>874
古いものは秀吉の侵略で失われたでOK

つーかまぁ縄文時代なんて二〜三時間で終わる内容なんだし教えても良いと思うがな
みんな縄文時代を知らなくなったら野尻湖とか観光地がいくつか潰れるのが目に見えてるし

889 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:29:55 ID:nRULMoxP0
>>874
それはウリも困ったなw

890 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:30:05 ID:fwzlHmo/0
高句麗って韓国じゃないよ
ちなみにw

891 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:30:06 ID:FhGQfOak0
稲作と同時に納豆、こんにゃくと神社の鳥居の原型が中国雲南省
から河沿いに日本に来たと「世界不思議発見」でやってたよ。
これがほぼ確定みたいな事言ってた

892 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:30:14 ID:BV5zt0c7P
>>875
高句麗は朝鮮じゃなくて、支那だよ。


これも豆知識な。


893 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:30:58 ID:SuM45A7o0
>>878

基本の知識は学校だけど、9割がたは本。
うろ覚えの部分はゲイツに聞いてカバー。

894 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:31:03 ID:61o21gWi0
>>881
いや、パクリじゃなくて当時の日本人の墓という説が有力です
早い話、任那に限らず古代から朝鮮の一部には日本の領土があったという…

895 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:32:02 ID:YrXDPIY70
粛慎は絶対朝鮮人だと思うけどな

896 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:32:10 ID:g99oPXE/0
縄文時代は身分の差の無い理想的社会とかいってサヨの温床になってる
というのをゴーマニズムで読んだことがあるし
俺もずっと前からそう思ってた

897 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:32:31 ID:EYJlgAx50
この国の良い点を認めて、それを未来に発展させることも教育の大事な
要素なのだけど。今の教科書は日本の良い点や歴史を封殺するのが目的
何だろうね。

898 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:32:59 ID:EGCv2XkW0
高句麗=中国の一地方、のちに完全に併合される
当時の新羅とは全くの別の国
のちに高麗の始祖が高句麗の末裔を名乗ったため、いまだに韓国で信じられる妄想
トンデモ歴史の一つ

899 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:33:28 ID:XyWNMIBhO
>>884
朝鮮半島は、概ね1910年8月22日くらいまで旧石器時代だったからな。



900 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:33:40 ID:kaUFqO1z0
スレチですまんが国立博物館に行って
日本・中国・インド・中東は紀元前の遺物があるが
何故か半島からは4〜5世紀以前の物が無くて驚いたw

901 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:33:49 ID:nRULMoxP0
>>896
そうなの。なんか部族間とかで争いごとが多くて奴隷とかもいそうじゃない

902 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:34:17 ID:oMRaH9GeO
>>875
朝鮮の近代建築は全部日本由来な、これ豆知識

他国の歴史パクる暇アルなら、南大門の建材でも探しにいけ

903 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:34:51 ID:g99oPXE/0
>>901
争った跡は特に無いらしいよ

904 :☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2008/02/19(火) 18:34:51 ID:O+lCKM9oO
>>894
(´・ω・`)y-~~ 本当なら裏付けが急がれるとこだな
百済に日本人街があったって話ぐらいしか自分は知らんが☆

905 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:34:55 ID:mgT3iAbX0
>>896
体力のないやつや猟の腕が悪いやつとかはやっぱ馬鹿にされてたんだろうし
食うにも困ってただろうし嫁のもらい手もなかったんだろうな(´;ω;`)

906 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:35:37 ID:gdQ1Wvi50
原始共産制に決まってるだろ共産主義的に考えてw

907 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:36:06 ID:gGbLvf8EO
いつから天地はアマテラスが作った事になったの?

908 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:36:07 ID:zGchE/UyO
この板の日本史ヲタ軍ヲタ鉄ヲタ率の高さは異常。

909 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:36:10 ID:SuM45A7o0
>>896
>縄文時代は身分の差の無い理想的社会

何でそんな発想になるんだ?
土器作ったりしてるんだから、分業もやってたのは確実。
ってことは、収入の差は当然あっただろうし、
人権思想なんかありえないから、
普通に身分の差は出来そうなもんだが。

910 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:36:27 ID:Zx6/Bicz0
中国様からお墨付きもらった好太王碑文によると、朝鮮南部が日本の植民地または衛星国であったのは事実らしいんだけどね

911 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:37:16 ID:9V4hfTdW0
まぁもののけ姫を観る限り、室町時代くらいまで、縄文文化と弥生文化は点在し合っていたんだろうな。
おそらく、山間部や東北の村々人たちは、純縄文系だったのではないか?証拠に、マタギの子孫の人は
今でも仏教でも神道でもない独特の神様を信仰してるし....。

912 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:37:39 ID:nRULMoxP0
>>903
事実ならおもしろいね。村長みたいなのがうまく支配していたのかな

913 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:37:47 ID:g99oPXE/0
>>898
日本や中国と同じように朝鮮にも南北朝時代があったんだと
こういう↓認識らしい

渤海=高句麗の後継者で北朝に位置する
新羅=半島の3国の統一者で南朝に位置する

914 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:38:03 ID:YrXDPIY70
粛慎は現代の在日朝鮮人だろ

915 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:38:24 ID:tc3EG81A0
>>889
そこで「半万年前は日本はウリの統治下」を発動ですよ

916 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:38:28 ID:5InTX3A70
>>909
おいらは15人前後の群れ?で家族んなってて
家族の中で狩猟や土器作りや家事育児などの分業がされてたと
でもって家族の中で身分なんつーのは所詮父親が一番上とかその程度かと思っていた
でもって家族ごとの身分は当然ないものだと思っていたよ

917 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:38:35 ID:f2qRaJBo0
>>911
北東北に安東氏という豪族がいてだな

918 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:38:38 ID:61o21gWi0
>>891
不思議発見は話半分でいいがw
古代の中国では亡くなった先祖が鳥の形になって帰ってくると言う思想があり
先祖が憩えるよう門に止まり木を作っていたという

ちなみに呉(春秋)の文化が呉滅亡後直接・間接に日本に伝わったのが日本文化の起源と言う説があり
最大の支持者は水戸光圀だった

919 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:39:07 ID:7ye4tQkE0
>>843
こういうのが口伝を歪めて伝えていくんだろうなあw
馬鹿すぎて笑えない。

920 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:39:54 ID:61o21gWi0
>>904
奴らが自国に不利な歴史を共同研究するタマだとお思いか

921 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:40:45 ID:gdQ1Wvi50
>>916
母系社会とか末子相続とか
色々な可能性を秘めているかも

922 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:42:22 ID:BV5zt0c7P
>>913
朝鮮の南北朝時代は現在進行形。

923 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:42:22 ID:g99oPXE/0
>>912
争う必要もなく土地が豊かだったか
あるいは狭い島国で争うことの危険さを察知してたか
たぶん前者

>>909
今ほど貧富の差とか身分の差も無いかと思われる
貨幣も無いし富の蓄積は出来ない
身分もせいぜい長老や長がいるとかそんなんだろ

924 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:43:02 ID:dSg/ol7U0
ていうか単純に時間が削られたから縄文を削っちまっただけのような・・・
政治的思惑で考えすぎじゃね?

925 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:43:57 ID:SuM45A7o0
>>916
縄文時代の亀ヶ岡遺跡には、100人以上の住居跡があったはずだが。

>>903
そりゃ、争った後なんか、普通見つからんだろう。
関が原みたいに場所がはっきり分かる古戦場なら、発掘も出来るだろうけど、
縄文時代の古戦場なんか、分かるわけないし。
義経の鵯越も、2箇所の候補地のうちドッチか絞りきれてないくらいだもんなー

926 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:45:31 ID:MfnCeKmO0
「ゆとり」の旗振りした香具師が怪しすぎる→憶測を呼ぶ

・・・・と思ったが、これだけ喰い付くチョンが居るってことはやっぱりそれだけ怪しいってことだw

927 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:47:14 ID:f2qRaJBo0
>>925
いや、戦場がわからなくても頭蓋骨に不自然な穴があったりでわかるんだぜ。
時々それが手術跡だったりもするようだが。

928 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:48:39 ID:YrXDPIY70
相変わらず全体をとらえられない薄っぺらい議論が進んでるな

粛慎は間違いなく朝鮮人だけどなw

929 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:48:44 ID:4ZqErpz00
古代朝鮮には、新羅語、百済語、高句麗語という全然違う3つの言語があった。
このうち、現代の朝鮮語の祖先、すなわち古代朝鮮語にあたるのは新羅語だと考えられている。
ハングルも発明される前で、新羅語、百済語、高句麗語のいずれも、
地名の漢字表記の言い換えなどのわずかな手がかりから単語を推定するしかない。
その中で、百済語、高句麗語は、日本語に似ている単語が散見され、
ひょっとすると日本語と同系の言語だったのではないかとも言われている。
しかし、百済語と高句麗語は、まともに記録に残されることもなく、
百済や高句麗が滅亡すると新羅語に圧倒されて滅んでしまったので、詳しいことは分からない。

930 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:50:37 ID:BV5zt0c7P
やはり縄文人ともなると、亀甲縛りなんか非常に上手かったんだろうな。


931 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:51:56 ID:J3I7ivmD0
つうか半島に古いもんなんてなんも残ってないがな

932 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:52:44 ID:61o21gWi0
>>928
粛慎って普段は裸だけど中国で皇帝が即位するとお祝いに木の皮の服を着る民族だよね

933 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:52:46 ID:SuM45A7o0
>>927
なるほど。領海。

934 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:52:57 ID:khoUq/bY0
神の手のせいで稲作文化の始まりが大幅に遡ったことがあったけど
あの影響じゃね?数年前に国立博物館に行ったらBC年代の
日本の状況の説明文が白テープで隠されてた記憶がある。
あれは神の手のインチキ暴露後だから、変な記述を展示してたんだと理解した

935 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:55:17 ID:YrXDPIY70
>>932 それが日本で在日朝鮮人になったんですか?

936 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:55:17 ID:SuM45A7o0
>>934
アレは、旧石器時代だというのに。

937 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:57:11 ID:g99oPXE/0
神の手って原人だかなんだかの話じゃなかった?
稲作関係ないような

938 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:57:24 ID:Zx6/Bicz0
ID:YrXDPIY70を抽出してみるといいお(´・ω・`)

939 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:57:46 ID:61o21gWi0
>>935
山海経に在日朝鮮人の記述があったらそれこそオーパーツだわwww

940 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:57:53 ID:NgQvAS7BO
ゆとり教育推進したヤツが
今朝鮮なんちゃら大学の総長とかなんとか・・・・

941 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:59:09 ID:gdQ1Wvi50
神の手の対象は1万〜2万年くらい前のものじゃなかった?
うろ覚えだけど
ついでに、縄文時代が何年前か、思い出せないw

942 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 18:59:26 ID:f2qRaJBo0
オーパーツって実は世界各地に神の手みたいなやつがいたんじゃね

943 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:03:09 ID:N64/Es7b0
そのうち縄文時代を知らない世代が社会に出てくるって事か。

944 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:03:16 ID:+dWZYx1yO
弥生時代からにして半島からの渡来人が日本人の先祖だとおもわそうとして失敗したか?

945 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:03:32 ID:BV5zt0c7P
>>924
削る優先順位が論外って話なんだわ。


946 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:03:40 ID:DN8LpXC0O
>>874
朝鮮にも前方後円墳が見つかったからか、前方後円墳も朝鮮由来なんだね
って感じのことを小学生のとき授業で習ったなぁ

今考えると笑える

ワッショイの起源が朝鮮とか…

947 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:04:20 ID:f2qRaJBo0
削るなら広く浅くという方向に持っていくべきである特定の時代をそのままなくすってのはありえないだろw

948 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:05:44 ID:SuM45A7o0
>>941
神の手は、2,3万年前で、「最終的には20万年前を目指す」とか言ってたような。

縄文時代は1万3000年前から3000年前でしょ。
最近、放射性炭素年代で縄文土器についてた植物を測定したら、1万6000年前だった、
って研究があったから、遡るかもしれないけど。

949 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:08:48 ID:61o21gWi0
>>946
それ言い始めたらキリが無い
剣道の起源は朝鮮とか日本刀の起源は(略)とかソメイヨシノの起(とか

…ゆとりの総合学習ってまさかこんな内容だったりして…

950 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:10:21 ID:O6IoymLL0
六年生の息子の教科書を開いてみた。
たしかに冒頭は弥生時代の米づくりから始まっている。
タイトルは「米づくりのむらから古墳のくにへ」(東京書籍)

まず、板付遺跡の航空写真。

ここは福岡県福岡市にある板付遺跡です。
板付遺跡は大昔の水田のあとが見つかった遺跡として有名です。
「むらがほりで囲まれているね。何のためだろう。」
「遺跡の中に見える建物は家かな。何人ぐらいで住んでいたのかな。」
「このころの人々はどんなくらしをしていたのかな。」
このころの時代を弥生時代といいます。
ひとみさんたちは遺跡の近くにある資料館で、弥生時代の人々のくらしについて
調べることにしました。〉

そして当時の春夏秋冬の米づくりの想像図を一枚のイラストにまとめたのが
見開きで出てきて、次のように書いてある。

〈米づくりのむらを見てみよう 米づくりを計画的に行うためには
多くの人々が協力し合う必要がありました。
多くの人々をまとめ、指導する人物があらわれるのも、このころだと考えられています。〉

たしかに、米づくりが始まった弥生時代から唐突に始まっていた。

951 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:12:03 ID:g99oPXE/0
日韓友好が悪いとは言わないけどそのために嘘をつくのはダメ!

952 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:13:16 ID:4ZqErpz00
>>946
「ワッショイの語源が朝鮮通信使が言っていた朝鮮語のワッソ(来た)」という説はよく知られているが、
朝鮮語で「ワッソ」という語形が現れたのは17世紀だし、日本語の「わっしょい」という用例は18世紀からで、
どちらも遅すぎるのが問題のようだ。

953 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:15:03 ID:61o21gWi0
>>950
三内丸山も吉野ヶ里も無視して板付ですか…orz

954 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:16:01 ID:tc3EG81A0
>>916
30年以上前に義務教育受けてるとそういう風に教わってるな

>>924
削っちゃだめだろ
簡略化ならまだしも
スタートが農耕の始まり(文科省的には弥生の意)で、それ以前無しはさすがに

955 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:17:32 ID:DN8LpXC0O
>>952
あながち間違いとも言い切れないし、断定も出来ない感じか
まあ、無理になんでも朝鮮に結び付ける傾向は変だね
特に日本史

956 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:18:49 ID:SuM45A7o0
>>950
うわあ、突っ込みどころ満載だな。

>タイトルは「米づくりのむらから古墳のくにへ」

このタイトルからすると、1章で弥生時代を全部網羅した上、古墳時代の冒頭まで行くのか。

>「むらがほりで囲まれているね。何のためだろう。」
>「遺跡の中に見える建物は家かな。何人ぐらいで住んでいたのかな。」
>「このころの人々はどんなくらしをしていたのかな。」

この辺の疑問は全部自習なの?

>指導する人物があらわれるのも、このころだと考えられています

ソレまでいなかったという根拠は? って言うかソレまでの村の仕組みはどうなってたんだ?
いや、そもそも、その村人はドコから・・・

957 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:18:58 ID:tc3EG81A0
>>953
学術的都合で縄文はころころ内容変わってるし、小学生にダラダラ教える内容でもないけど
「縄文土器」って単語すらしらないってのはちょっとなあ…

958 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:20:35 ID:uMy+9vOC0
かつては貧富の差がなかったことを教えないと。

959 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:21:49 ID:61o21gWi0
>>952
確実な資料で事実を伝える方が重要だと思うんだよね

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1777000/20061024116167740943042600.jpg
鶏を盗んで、町人と喧嘩する朝鮮通信使
京都大学蔵

960 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:22:04 ID:tc3EG81A0
>>956
教科書の知識がある程度周回遅れなのは仕方ない
社会人の一般常識から10年くらい、学術的最新知識から20年遅れくらいまでは許していいかと
検定や執筆ラグってのもあるしね

961 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:22:30 ID:61o21gWi0
>>958
原始共産制キタコレ

962 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:23:50 ID:CtlwuRJx0
今の子供はギャートルズも知らないんだろうな。

963 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:25:03 ID:J47a+ZUZ0
>>959
現代の沖縄米兵問題と通じるものがあるな
やっぱ、外国人を入れるってことにもっと慎重にならないと

964 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:26:27 ID:8rBGm3LO0
稲作を伝わったのが朝鮮半島からだから、それ以前に日本に人が住んでたら
歴史事実に合わないだろ、常識的に考えて。

965 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:27:57 ID:tc3EG81A0
>>958
人類の進化をさかのぼれば、確かに貧富の差が無い時代に行き当たるだろうが、
それが人類である限り、童貞のまま死ぬ奴とヤリまくりの奴との差は当初から存在しただろうな
ゆえに平等な原始共産社会など存在しない、と

おマンコの偏りが富の偏りを生み、人類は文明の端緒を掴み発展した
というマンコ史観を提案する


966 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:28:54 ID:SuM45A7o0
>>964
釣りなら釣り針しかけとけよ。

一応書いとくけど、
弥生以前の朝鮮半島で水田跡は見つかってないし、
稲作以前に日本に人間がいたのは確実。

967 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:29:12 ID:g99oPXE/0
つーか縄文時代に遺跡に稲作の跡が残ってますから

968 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:30:05 ID:5fPKvBVi0
>>5
檀君半万年よりもすごいですね^^

969 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:30:38 ID:X2cUVTVR0
うちは弥生会計で十分

970 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:31:55 ID:tc3EG81A0
>>964
稲作と人の往来は別物
朝鮮半島にも稲作以前に人は住んでる
もちろん日本にも稲作以前から人は住んでる

971 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:35:25 ID:H4iWWfoW0
朝鮮は荒野
朝鮮は荒地
清正が言ってた

972 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:35:32 ID:tc3EG81A0
>>969
新バージョンの古墳会計がでるからそっちに変えろ


973 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:36:42 ID:gGbLvf8EO
今は縄文時代初期から稲作はあったという研究なのに・・・

974 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:38:42 ID:rHAO5Lui0
縄文復活は良いとしてその辺の時代は大きく短縮しろよ
縄文から奈良時代までで1時限で十分だろ

975 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:41:44 ID:J47a+ZUZ0
縄文・弥生こそ大雑把でいいだろ
むしろ、明治維新から大戦後の政党政治〜2007年自公参院選大敗までを詳しく勉強すべき

976 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:43:36 ID:1w5Wbujt0
縄文人が日本人のルーツだからな

半島からの弥生人から始まる日本の歴史を学ばせるなど
ゆとり教育がだれの差し金だったかよく分かる

977 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:43:46 ID:xDs0RZqf0
縄文式土器と書いてる奴は、35歳以上のおじさん確定。
35歳以下は縄文土器と習ったはず。


978 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:44:12 ID:f2qRaJBo0
>>975
その辺の知識は小学生にはいらんわ

979 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:44:56 ID:J47a+ZUZ0
あぁ、小学生の教科書のことかww
中高と勘違いしてたわ

980 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:45:20 ID:gGbLvf8EO
たかだか400年ちょっと前の桶狭間の戦いですら詳細はわからず、今川義元は上洛しようとしてたとかいう江戸時代の創作が通説なんだよな。

981 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:45:21 ID:9LJP0Uv00
信じられんこと、してたんだな

982 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:45:32 ID:eAM58Lel0
縄文時代って三千年もあんのよな。無視していい長さじゃないよ

983 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:46:20 ID:X2cUVTVR0
青銅器・鉄器で分けるのが正解

984 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:47:18 ID:f2qRaJBo0
>>980
最近変わってきただろ。ただの小競り合いだって。

985 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:47:19 ID:geBAoSCj0
ええええええええええええええええええええええええええええ
俺の時代は習ったが、最近は縄文時代って教科書に無かったのかwwwwwwwwwwwww

986 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:48:57 ID:gGbLvf8EO
>>984
あんまり浸透してないけどね

987 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:49:03 ID:ehc20TqC0
1万年と2千年前から愛してる〜は

縄文時代から愛してるということだ

ひとつ勉強になったな!

988 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:49:51 ID:SuM45A7o0
>>986
だって話としては、上洛戦だったほうが面白いからね。

>>982
1万年くらいあったような

989 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:50:08 ID:f2qRaJBo0
>>982
1万年だぞ。弥生時代から現代までのほぼ5倍の期間。

990 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:52:25 ID:geBAoSCj0
縄文と弥生の違いって狩猟か農耕の時代差だろ?

991 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:52:38 ID:61o21gWi0
>>987
八千年過ぎたころからもっと貝塚が作られたw

992 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:53:07 ID:gGbLvf8EO
そういえば中学の歴史教科書に『織田信雄(おだのぶお)』って書いてあって大爆笑した

993 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:53:42 ID:NjF++nHs0
縄文時代を削除していたのか?????!!!!
初めて知ったぞ!

994 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:53:52 ID:1w5Wbujt0
ゆとり教育、日本に酷いことをしていたんだな
ゆとり教育が導入されようとしていたとき
小さい子供を持つお母さんたちが猛反対したということを知ってホロリとなった
母親たちは腑が煮えくり返っているだろうな

995 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:54:40 ID:jpl42QjI0
>>980
OK狭間

996 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:55:24 ID:LLRrJplw0
小学生にとってこのスレッドは極秘情報まんさいやな

997 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:55:43 ID:cx/rApwyO
>>992
のぶかつ?

998 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:55:44 ID:MfnCeKmO0
>>987
>>991
受けた

999 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:56:35 ID:gGbLvf8EO
>>997
正解

1000 :名無しさん@八周年:2008/02/19(火) 19:57:33 ID:f2qRaJBo0
1000なら日本の歴史は明日まで

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

242 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)