5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】5分未満の問診無料に

1 :依頼21@初恋φ ★:2008/02/02(土) 19:16:50 ID:???0
5分未満の問診無料に、診療報酬改定で中医協

厚生労働相の諮問機関の中央社会保険医療協議会(中医協)は1日、問診や病状説明を
対象にした診療報酬について、所要時間が5分未満なら無料とすることを決めた。今年4月
から実施する。これで年200億円程度の診療報酬が削減できる見通しで、患者の自己負担も
その分はなくなる。このほか一手術当たりの定額報酬を試行的に導入し、医療費の抑制を狙う。

焦点となっていた2回目以降の診察にかかる再診料は開業医向けを据え置き、病院勤務医
向けを小幅に引き上げることを決定済み。1日にそれ以外の論点もほぼ合意に達したことで、
2008年度の診療報酬改定の大枠が固まった。中医協は2月中旬に舛添要一厚労相に答申する。

日本経済新聞
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080202AT1C0100E01022008.html

2 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:16:56 ID:ctcb+iCO0
/   //   /   //    ______     /   //   /
 / //   /|   r'7\ ,.ヘ‐'"´iヾ、/\ニ''ー- 、.,   /    /
  /   / |  |::|ァ'⌒',ヽ:::ヽrヘ_,,.!-‐-'、二7-ァ'´|、__
`'ー-‐''"   ヽ、_'´  `| |:::::|'"       二.,_> ,.へ_
         /  //__// / / /      `ヽ7::/
 か っ も  |  / // メ,/_,,. /./ /|   i   Y   //
 ァ  て う.  |'´/ ∠. -‐'ァ'"´'`iヽ.// メ、,_ハ  ,  |〉
  |  約 ク  ヽ! O .|/。〈ハ、 rリ '´   ,ァ=;、`| ,ハ |、  /
  |  束 ソ   >  o  ゜,,´ ̄   .  ト i 〉.レ'i iヽ|ヽ、.,____
  |  し  ス  /   ハ | u   ,.--- 、  `' ゜o O/、.,___,,..-‐'"´
  |  た  レ  |  /  ハ,   /    〉 "从  ヽ!  /
  |  じ  は  |,.イ,.!-‐'-'、,ヘ. !、_   _,/ ,.イヘ. `  ヽ.
 ッ .ゃ .立   |/     ヽ!7>rァ''7´| / ',  〉`ヽ〉
 ! ! な  て   .',      `Y_,/、レ'ヘ/レ'  レ'
   い  .な    ヽ、_     !:::::ハiヽ.   //   /
   で   い   ./‐r'、.,_,.イ\/_」ヽ ',       /  /
   す      /    `/:::::::/ /,」:::iン、 /    /
          〈  ,,..-‐''"´ ̄ ̄77ー--、_\.,__  /
      ,.:'⌒ヽ ´         | |  , i |ノ   `ヾr-、

3 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:17:23 ID:SsJQuRrp0
    ______,.___, |;:;:.... |
 ゚     。  :     ..:| |l ̄|
:         。    ..:| |l中|  このスレはドアラに監視されています
      ゜  :  ..:| |l日|
    ゜     : ..:| |l_|
  :       ゚   ..:|;:;:.... |
    ゚   :     ..:|;:;:.... |.─‐‐-、
      ゜  :  ..:|;:;:.... |.._CD_|-‐-、
  。           ゚ ..:|;:;:.... |.・▲・` l⌒) )
   :     :   ..:|;:;:.... |、∀ ,人ニノ
 ゚  。  :   :  ..:|;:;:.... | ⊂ノ
  :      :   ..:|;:;:.... |-u'
      ,,.,、-‐''"´~ `ー-‐'

4 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:17:34 ID:oOHEPXKV0
         , -~.⌒|⌒ `ヘ、  【のびてる君の道路特定財源日記】
       /彡   |  . ミヽ、
      / 彡/'"⌒⌒ へ ミミヾ、  ○03年10月某日 小泉政権国土交通大臣として記者会見
      | ../        \.ミj  『無駄な道路は必要ないんです!作らせないんです!』(`・ω・´)
      |〃/          |ミ|   高速道路1万4千キロ建設を9千キロに圧縮し、一般財源化に尽力
      │ .|  <iiiii......iiiii>  |ミ|   ※しかし道路族に袋叩きにされ涙目(その時のAA)
       彡|.   ◎  ◎  .|ミ|
       彡|   ∪ |.| ∪  |ミ   ○08年1月某日 福田政権下で干され、エロ拓派に入会後に某TV番組に出演
      .〈..|.    .<∝>   .|.〉.    『道路は全部必用なんです。ヽ(;:.@u@)ノ
        .ヽ.   □    /      あと10年の暫定税率で、全ての高速道路1万4千キロを整備します。』         
         ..ヽ      ./      
          ..ヽ___/   コウモリみたいなやつだなw (゚∀゚)アヒャヒャ(゚∀゚)アヒャヒャ(゚∀゚)アヒャヒャ  

5 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:18:02 ID:VZAwWg160
そんなの無理やり5分以上診察する医者が続出するだろ。

6 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:18:43 ID:sBJBEB1m0
>>5
そお

7 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:19:11 ID:CjPA5Zrm0
問診は常に5分を越えることになり、今よりさらに
病院が混み合い超迷惑になるだけ。
バカ丸出しだね。

8 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:19:36 ID:Zz6S3szA0
待ち時間が長くなる予感w

9 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:19:44 ID:+rdVxUqO0
コンタクト眼科涙目


10 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:20:01 ID:fk85fuRZ0
慢性病の薬なんかは
診察なしで処方箋出せばいいのに

11 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:20:04 ID:0R6zJs8P0
ゆっくり説明して待ち時間が長くなるだけでは

12 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:20:21 ID:k8x6AHzM0
6分に引き伸ばすだろう。常考

13 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:20:26 ID:FvzblKWz0
今日、医者に行ってきたよ。
2時間以上待って、診察は3分程度で終わったよ。
なんか納得できないよなあ、こういうの。

14 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:21:27 ID:DgeDV9oXO
>>13
二分延びるってよ

15 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:21:35 ID:49vGF2UA0
結果5分以内の問診件数が0件にw

16 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:22:09 ID:+P96CzA50
>>13
気持ちはわかるけど、診察時間を6分にすれば
待ち時間は4時間以上になるけどいいの?

17 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:22:16 ID:3IFHfyb60
医師会の何処が圧力団体なのかと問いつめたいニュースですね.

土建屋、公務員の保護されっぷりに比べて酷い扱いですね.

18 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:22:21 ID:azqHVySbO
5分間砂時計がバカ売れ

19 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:22:24 ID:G13x4yko0
5分間の沈黙も金なり

20 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:22:55 ID:389zZoIE0
必要の無いことまで聞かれそうだな
後半は世間話になってそう

21 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:22:56 ID:8JUjOpGY0
ホームドクター制度作れよ

22 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:23:04 ID:xS7NFZGYO
診察室て問診表を細かく書かせる予感

23 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:23:34 ID:TM2P5sEr0
またネタかとやってきてみれば・・・・・・・・本気か?
中医協ってアホばかりなのか確信犯で医療崩壊させるつもりなのか

24 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:23:46 ID:tsUI3CEw0
バカだ、これ・・・
今より益々医療難民増やしてどうすんだ・・・・


25 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:24:05 ID:7Mkxx0ME0
患者も医者もストップウオッチ片手で診察するのか?
机上の理屈もいいところ。

「この病気は・・・」
「あっ、先生もうすぐ5分だから、今日は帰ります。また、明日5分以内で説明よろしく」

って考えるだろ


26 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:24:11 ID:JHKJ9UYC0
今以上にじじばばがあふれかえるだろバカめ
まぁしったこっちゃないがな・・・

27 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:24:17 ID:uQO0u5R+0
なんだこれ?とどめ刺したいのか?

28 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:24:25 ID:wUz10Myn0
>>13
都内の某大学病院だと午前受付患者の診断中に
平気で1時間以上昼飯に行っちゃう医師とかいるから。

29 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:24:52 ID:u80XrNlR0
逆だろ
医者にかかると高く付くようにした方が良い。
診察室で一言でも医者と言葉を交わしたら、保険外で金がかかるように
すべき。
安易に行く馬鹿が保険医療を食いつぶしてるんだし、そう言う輩は
他の患者の迷惑を顧みず、だらだらと医者に食い下がるから、どのみち
5分以上かかる。

医者は、そのことを経験則で知っているから、こんな馬鹿げた提案は無条
件で賛成に回る。
医者が困らず賛成するようなシステムだから、全く実効性がない。

30 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:25:08 ID:FvzblKWz0
そうじゃなくて、待ち時間5分以内で診察すれば診療報酬割り増しとかにすれば
いいんじゃないかい? 病院側が超音速で診察してくれるようになるよ。

31 :1000レスを目指す男:2008/02/02(土) 19:25:19 ID:tJuAoNn20
でも、もっと悪くなってから来て下さいみたいな医者の態度は困るよね。


32 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:25:28 ID:lVc+u/qO0
これは症状を聞いただけで適当に薬を出す無責任な医者を減らすための対策なんじゃないか?

33 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:25:33 ID:r7xvGqby0
おいおい、5分以内とか短いやつは高くしておけよ

34 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:25:34 ID:rP0TFxMt0
この際、医者や看護婦は特権階級ってことで儲けさせたほうがいいよ。
そこらじゅうでたらい回しされてちゃかなわん。

35 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:25:44 ID:wMgYMo2G0
絶対待ち時間が地獄になる

36 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:25:58 ID:XaidI+cX0
>>13
3分で120分街って事は、40人くらいですか。
5分になると3時間半待ちですねw

37 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:26:11 ID:24+Es3I/0
診察が5分
出入りに1分
合計6分かかる
と言うことは一時間に10人
9時から17時まで休み無くやっても
80人しか見れない
81人目以降の診察は出来ません

38 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:26:29 ID:6LujKgqw0
いみねー

39 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:26:37 ID:uQO0u5R+0
病院を喫茶店かなんかと勘違いしてるババァどもが増えるだけだろうが。

40 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:26:42 ID:FkOn+IbS0
というより5分間診断したという証明自体できないだろう

5分間偽装のオンパレードだな・・・

41 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:26:54 ID:tFC/nm+Y0
院外処方で不合理な料金とられてること知ってるか
いわば問診料金と同じようなものが加算されてる
湿布パックでも調剤料とられるし
もうわけわからん

42 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:27:09 ID:UsJzYWJw0
ヒマな爺婆が待合室に押し寄せるか、医者が5分以上かけるだけの話だろ
どっちにしても意味がねー

43 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:27:20 ID:3IFHfyb60
医者不足で一日外来百人とかみてる医者カワイソスギだろ.
死ぬほど診察しても5分以内だから無料.

44 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:28:31 ID:JgoFJbJl0
じっくり診てくれるけど
待ち時間が長くなるか
さっさと済ませられるようになるのか
良いのか悪いのかよくわからんな…

45 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:28:42 ID:rP0TFxMt0
日本の医療制度は間違いなく崩壊する。

46 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:28:50 ID:y2fatdhV0
もう保険医療は死亡しましたってはっきり言ってしまえばいいのに

47 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:29:03 ID:GI71mkwX0
サロン代わりに通う年金生活者が、医者に絡まなくなって効率が上がるということなの?
診察は1日に一回までっていう規制も無いと意味が無いと思うけど。

48 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:29:06 ID:ahDO3r1M0
いや、むしろ金にならない患者をバサバサ切ってくれるんじゃないか?
今まではどうしようもない患者でもそれなりに問診で金が出たけど、今後は出ない。
だったら金にならない奴はさっさと問診で切って金になる患者を数こなすんじゃない?
5分以上に診察を引き伸ばしたってはした金しか手に入らないんなら時間を無駄にすることになるし。

49 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:29:23 ID:Lvp/N8Rt0
こういうくだらねー考えるのだけは優秀な厚生官僚

50 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:29:35 ID:mGzgiB9g0
こりゃ、完全に医療崩壊するな。

51 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:29:37 ID:MuhseacA0
こういうのを決めるやつの脳みそにはウジが詰まってるとしか思えない
第一だれが時間なんて計ってるんだ・・・・

52 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:29:39 ID:XaidI+cX0
引き下げじゃなくて無料か。
何考えてんだろうね? 年寄りのサロン化を増長すんのか?

>これで年200億円程度の診療報酬が削減できる見通しで、患者の自己負担もその分はなくなる。

さすが、東大の大臣は考えることが違うわw

53 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:30:06 ID:3IFHfyb60
まず、医療費削減.
命は二の次です.

どうもありがとうございました.

54 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:30:43 ID:rWdkCi5/0
>>43
良心的な医者から過労死していくわけだ。
アホな制度だ。

55 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:30:47 ID:0R6zJs8P0
こんなのより院外処方で薬剤師の調剤料のほうがずっと問題なんだけど
製薬会社が官僚に裏金渡してるのか全然問題にされないよね

薬を袋詰めするだけで数千円とかとってるんだが

56 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:30:55 ID:bwXc4kZb0
カルテに問診時間とか書いてあるもんなの?

57 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:31:41 ID:7Mkxx0ME0
>>43
日曜日の夜中12時に夜間救急で30人以上患者が待ってて
「いつまで待たせるんだ!」って怒鳴られた小児科医は私です。

休日深夜でも2-3時間待ちで子供ならタダで診てもらえるのに
文句言うやつ多すぎ。


58 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:31:47 ID:XW1EwHq20
>>13
2時間の待ち時間に怒るのはわかる。
しかし3分の診察に怒るっては理解不能。
たった3分で正確な診断をつけてくれるならむしろ喜ぶべき。

もしグズグズ診療されて診断まで3時間もかかったら帰れるのは5時間後だよ。

59 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:32:12 ID:24+Es3I/0
>>48
切ったところで、またやってくるから
やってきた人見ないといけないのが決まり

60 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:32:28 ID:SSdgSJ6f0
いや〜、どうでもいいようなただの風邪とか熱とかすり傷程度で
無料だからと、病院の診察を受けるだけ受けて
説明も聞かずに、薬だけ要求し、
何かあったら、はりきって医者に責任や賠償を押し付ける輩がでてくると思う。


61 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:32:31 ID:Yn9mYyim0
【経済】医療改正で、チェス・クロックの老舗メーカーがストップ高

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/river/1199885532/l50

62 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:32:45 ID:WznoIpjW0

でも考えてみたら5分未満の問診が存在すること自体がおかしいな。
泥棒医師撲滅にはいい制度だな。

63 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:34:37 ID:mGzgiB9g0
ま、どのみち75以上は保険改正でおしまいだがな。

64 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:35:23 ID:tKL5B4db0
あと何分?

65 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:35:36 ID:3IFHfyb60
5分未満の診療の例.

健診で胸部レントゲン異常陰影.
CT検査、後日結果説明.

幸いにも異常なし>5分以内の説明だから無料

66 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:35:44 ID:FYStg4rA0
5分以内の風俗も無料にしてほしいじょ

67 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:36:04 ID:iGVKVThH0
大病院とか3分診療がデフォなのにどうするんだろ?
無理矢理5分以上にしたら余計混まないか?

68 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:36:54 ID:FY+Vd0VW0
>>60
最近は丁寧にプリントしてある説明書が付いてるから大丈夫じゃねえ
しかし医者も大変だよなコロコロ点数変えられるから

69 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:36:55 ID:I5Tq3rux0
ほんの数年前まで
世の中に完全な正解があってそれさえ行えば
医者が全員わが身を惜しまず働く筈だ、なんていわれてた頃と

スレの中身が一転してるねぇ・・・・・医者も最近保身しないと
今抱えてる患者すら見捨てるハメになっちまうし、救われない話だ

70 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:37:04 ID:ivZC0Ywr0
>>67
転院を奨めてお終いじゃない?

71 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:37:48 ID:3IFHfyb60
厚生労働省は医療破壊して医療費を減らしたいだけ.

国土交通省とか農林水産省も見習えよ.

72 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:38:02 ID:rP0TFxMt0
こんな馬鹿なことやり続けて、医者になりたい奴が増えると思ってるのかね。

73 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:38:34 ID:iGVKVThH0
なんか患者が来る度に
砂時計ひっくり返してる医者とかヤダなwww

74 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:38:43 ID:FvzblKWz0
>>66
5分で何ができるというのじゃああああああ!

75 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:39:01 ID:8ZRWVfR6O
>>58
1分で終わったことがあった・・。
ハイ退場!みたいな基地外医者もいるんだよ。
特に年寄りに多いけど…
質問すると激怒するようなのとか。
それでも金取るんだもの、薬剤師のほうが親切に丁寧に説明してくれて良かったりする。
ハッキリ言って風邪やインフルエンザなら医者じゃなくて薬剤師で充分診れるんじゃないかと。

76 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:39:15 ID:0R6zJs8P0
これ慢性疾患の管理料のことだから普通の受診や検査には関係ないよ

内科に糖尿病とかでずっと通院してる人に請求されてる費用だ

77 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:39:18 ID:GpIcEOqO0
>>5で既に結論が出てしまった。

78 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:39:27 ID:MuhseacA0
>>73
逆にストップウォッチ片手の患者とかもねw

79 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:40:26 ID:y2fatdhV0
普通に初診の問診料は保険適用外、ただし協定で一律1万円
これは全額自己負担だが混合診療禁止の例外とする
とかにしたほうが、医療費の削減になるんじゃないか
1万円は、所得や扶養の有無、年齢に応じて変更、とかでもいいが

少なくとも、コンビニ受診は減るだろ

80 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:40:42 ID:24+Es3I/0
>>75
それが本当に風邪だったら、薬局行けばいいんだよ

81 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:40:59 ID:VZAwWg160
女子高生は相当な時間をようして検診されそうだな。

82 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:40:59 ID:WznoIpjW0

国民皆保険制度自体がおかしいんだよ。
矛盾が露呈してるだけ。


83 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:41:04 ID:FY+Vd0VW0
かかり付けの医者は5分以内だが別に診療費払ってもいいよ
営業の付き合いもあるし色々教えてくれるいい先生だから

84 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:41:27 ID:VuUr4B9PO
>>66
ピンサロあたりの呼び込み用サービスにありそうだよなw

85 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:41:46 ID:ahDO3r1M0
年寄りには激痛の走る治療をすればいいんじゃね?腰痛以上に痛い注射とかさw
子供のようにとにかく病院に行くのを地獄だと思わせればいいw

86 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:44:12 ID:hMENrNcH0
これは砂時計がたくさん売れるな

87 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:44:32 ID:OQDXtBg00
>>28
当たり前だろ。
昼飯食わずに診療しろとでも?

88 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:44:59 ID:r4oBlbnn0
今までも3分診療は批判されてきたが、具体的に
「3分でなければ何分ならいいのか」「実際に3分で困ったのか」
「医者が話を遮ったり打ち切ったりするのか」
って検証がされてない。それなのに根拠のない線引きするなんて。

89 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:46:01 ID:iI4JMXyT0
>>87
飯食うのに1時間もかかるのか?

90 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:46:28 ID:gIPftkY90
嫌でも5分以上に持っていくわな

大体 誰が正確に計るんだよ

トラブルが多発するのは目に見えてるわ

低能すぎるwww

91 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:47:25 ID:SSdgSJ6f0
初診なら5分は必要だけど、
再診なら3分もかからなくない?
医「その後、どうですか?」
私「はい痛みもすっかり消えました」
医「どれどれ〜、う〜む、検査結果もよさそうだね。
薬はまた○週間分だしとく?そう、じゃ次○週間後ね。
お大事に〜」
だいたいこんなもんじゃね?

92 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:47:50 ID:FY+Vd0VW0
現場と経営側がぶつかって混乱すること間違いなしだな

93 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:47:55 ID:5eqQENig0
アホか?アホか?アホか?

誰だ、これ決めたの?
うあああああああああああああああああ

94 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:48:09 ID:XaidI+cX0
3分15秒とか微妙な線にすりゃいいのにw

>これで年200億円程度の診療報酬が削減できる見通しで、

要はこれだけでしょ? 役人減らしたほうが良いんじゃないの?w

95 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:49:01 ID:ahDO3r1M0
>>89
都内の繁華街の飯屋なら昼時に行くと場合によっては15分ぐらいは行列だよ。

96 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:49:47 ID:20J9zZ8w0
でも今でも心療内科とか精神科で30分以上診察してると
診療代アップとかいうのはあるんだよね

97 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:50:30 ID:3IFHfyb60
込んでいる大病院はこうなる.
一時間に12人以上は診ない.
予約外の新患患者などみる余裕はない.
一人の患者を検査付けにしていやと言うほど時間をかけて診療する.

それじゃ病院でみてもらえない患者が出るって?

そんなの関係ない、文句なら厚生労働省に言ってください.

98 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:50:32 ID:OQDXtBg00
>>89
かかるだろ。
第一、昼休みだ。

99 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:50:37 ID:vUAdTHxH0
本当にあふぉなのか?
全く意味がない.

100 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:52:10 ID:gIPftkY90
5分もたってないのにごまかして請求する奴や
無駄なことして5分稼ぐ奴が
多発するに決まってるだろ

アホすぎて 笑えんわ

101 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:52:29 ID:96Ac9hAM0
5分かかったか、かからなかったかで、日本中もめるでしょう。

医療崩壊!

102 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:52:51 ID:ivZC0Ywr0
>>99
でも患者からいえば再診なら3分で事が足りてたのも事実だよ

103 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:53:29 ID:r/t7Nb7xO
5分以内で終わる旦那とのセックスも無料ですよ

104 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:54:29 ID:3IFHfyb60
医業の迫害ぶりは異常.

土建業の保護ぶりも異常.

105 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:54:44 ID:FY+Vd0VW0
200億程度だったら要らない役人減らせばいんじゃねえ

106 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:55:26 ID:14TNu8VC0
結局、馬鹿医者と馬鹿患者を増やすだけの悪寒。。。

107 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:56:10 ID:gIPftkY90
政治家の給料 半額でも十分やっていけるだろ

金持ちばかりなんだし

だいたい半額にしても民間人より年収は多いわな

108 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:56:50 ID:tSV1A8Ug0
平成20年度診療報酬改定における 主要改定項目について(案)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/02/dl/s0201-5b_0001.pdf

22ページより抜粋
第2 具体的な内容
問診と詳細な身体診察(視診、聴診、打診及び触診)による診察結果を踏
まえて、患者に対する症状の再確認を行いつつ、病状や療養上の注意点等を
患者に説明し、その要点を診療録に記載することとする。また、医師は患者
の療養上の疑問や不安を解消するための取組を行う。
併せて、これらの診察及び説明等に要する時間の目安を設ける。
[提供される診療内容]
1 問診し、患者の訴えを総括する
「今日伺ったお話しでは、『前回処方した薬を飲んで、熱は下がったけれど、咳
が続き、痰の切れが悪い。』ということですね。」
2 身体診察によって得られた所見及びその所見に基づく医学的判断等の説明
「診察した結果、頸のリンパ節やのどの腫れは良くなっていますし、胸の音も問
題ありません。前回に比べて、ずいぶん良くなっていますね。」
3 これまでの治療経過を踏まえた、療養上の注意等の説明・指導
「先日の発熱と咳や痰は、ウイルスによる風邪の症状だと考えられますが、○○
さんはタバコを吸っているために、のどの粘膜が過敏で、ちょっとした刺激で咳
が出やすく、痰がなかなか切れなくなっているようです。」
「症状が落ち着くまで、しばらくの間はタバコを控えて、部屋を十分に加湿し、
外出する時にはマスクをした方が良いですよ。」
4 患者の潜在的な疑問や不安等を汲み取る取組
「他に分からないことや、気になること、ご心配なことはありませんか。」
5 1〜4については、患者からの聴取事項や診察所見の要点を診療録に記載する。ま
た、これらの診察には最低でも5分の時間を要すると考え、診察時間の目安とする。

109 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:57:00 ID:sbMlAUSj0
狂ってるな
こんなことよりも初診料とか取るのやめろ

110 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:57:09 ID:yWzvm9LS0
勤務医は上げてもいいと思う。
開業医は定期的に技術試験なりやって欲しい。
田舎ではあまりにも無知なジジババ医者看護婦が威張りくさってるから。

111 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:58:12 ID:C5121BjGO
これ大学病院や市営や県営病院死亡
一時間に12人
診察時間は午前中とかザラだし
もし午前中なら計算上36人のみ
午後の診察時間があったとしても
36人の計72人のみだよ

上は医者一人あたりだけどね
で もしこれ以上の人数を請求したら
診察料を請求をはじくきなんでしょうね

どうなるかは
バカでもわかる事

112 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:58:13 ID:FY+Vd0VW0
>>104
土建屋もヤバいよ、
談合が無くなって利益無しだしコンプラ地獄で死にかけてる
今までが適当だったと言われればそれまでだが

113 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 19:59:02 ID:XW1EwHq20
>>94
現実に導入したら、医者や看護婦がジャイアント馬場みたいにノロノロ動いて
ノロノロしゃべるようになるだけじゃん。
結局、患者の待ち時間を伸びるだけでなんの意味も無い。

ちょっと考えれば想像つくことなのに、こんな草案を税金から給料貰ってる
官僚・議員が勤務時間中にまとめてたなんて税金泥棒も甚だしい。
分限免職にして税金浮かせ。

114 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:01:07 ID:hqFqwhnA0
>>107

2000万 X 400 = 80億 
3000万 X 400 = 120億

か。
国会議員の給料が1千万だったら、120億浮く。



115 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:01:10 ID:ahDO3r1M0
>>113
ノロノロやってたら患者の回転下がって儲からないんじゃね?

116 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:02:19 ID:2yoJ4Xne0
役人が国民のためにしかならないこと
(自分や関係者にメリットの無いこと)
なんか絶対にやらないけどな。

117 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:02:25 ID:3IFHfyb60
>>114
国会議員って無駄に多くないか?
半分で良いんじゃないの.

118 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:02:43 ID:kNGgsIBQO
どうやって誰が計るんだ?

119 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:03:40 ID:fU22oAcc0
187 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2008/02/02(土) 18:48:06 ID:PNC1UFuj0
もし、この中医協の答申通りに厚労省が決定した場合、
各病医院管理者は、下記の文書を掲示すべし。

厚生労働省より、「通常の再診にかかる時間は、最低でも5分を要する」との指針が示されました。
当院はこの指針を尊重した診療を行うことといたしますので、
外来再診時間帯(一日3時間)で診療できる人数は、医師一人当たり一日、最大で36名様までとなります。
37番目以降の患者さまにおかれましては、恐れ入りますが、当院での当日の診療を締め切らせていただきます。
翌日早朝から36番以内に入るよう、お並びになることをお勧めいたします。

これで、待てない患者が救急病院に殺到すること必至。
救急医療現場即崩壊。
救急の先生方、我々のせいではないので悪く思わないでね。


120 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:03:41 ID:24+Es3I/0
>>118
椅子にタイマーを仕込んで
5分経つと自動的に待合室に放り出される仕組みで

121 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:03:44 ID:pCpyt7Bm0
3分問診して残りの2分は物まねタイム。
患者を笑わせることが出来たら金を請求

122 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:03:49 ID:C5121BjGO
だからね
医者は沢山の患者を診るなとやりたいでしゅうね

医者不足なのにみえる患者を規制してどうするんだろうね


123 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:04:11 ID:yMsyBpLp0
>>109
だね。

124 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:05:05 ID:FY+Vd0VW0
腕のいい医者の方が診療早いような気もする
要領が悪い医者ってだらだら診療してそう

125 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:06:18 ID:Nzc9Y3m/0
寡黙な医者のとこ行ってるが5分なんて耐えられないよ

126 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:08:09 ID:24QAIY1U0
保険証持ってない俺に朗報!
5分未満の問診だけにして下さいって言えばただで診察してくれんの?

127 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:08:10 ID:G0h1C/pK0
>>13
医者に会えただけでもありがたいと思えやカス
本来、お前は病院に行けない人種なんだよ

128 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:08:47 ID:O9Rn+uh90
どうしてこんな迷惑な案しか考えつかないのかな。

129 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:09:08 ID:pQuFUU4M0
マツモトキヨシが医者をパートタイムで雇って無料問診サービスを始めるかもしれん

130 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:09:18 ID:24+Es3I/0
>>126
保険証無かったら自由診療だから10万円とか請求されても文句は言えないよ

131 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:09:23 ID:mGzgiB9g0
保険証なけりゃ全額自費だ

132 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:09:50 ID:5AgxhfxxO
4分で帰ればタダ\(^O^)/

133 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:09:53 ID:iCK+y8z+0
これ、五分以内に説明しろとか逆ギレする馬鹿も増えるだろ
ほんと厚生労働相は馬鹿しかいねーな

134 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:09:53 ID:hqFqwhnA0
>>115
>>119

>>117
数が少ないと、多数決による決定が妥当なものかどうか
分からない。例えば、3人中2人が賛成っていうのと
300人中200人が賛成ってのは違う。

135 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:10:14 ID:C5121BjGO
マジに生活保護者にも
老人レベルの規制をした方が医療費削減になるって

あいつは、仮病が商売だから
自分の仮病を認める病院でやりたい放題


136 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:10:21 ID:00y3xDw/0
風邪についてのエピソードを5分も聞かされるはめに・・・

137 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:10:24 ID:/Paf4vCeO
こんなことしたら医者もやる気なくなって医者が減るのに馬鹿だね
しかもわざと時間かける人も出てきて待合室は人でいっぱいになるんだろうな

138 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:11:26 ID:FvzblKWz0
医者に行くべきかどうか迷うときもあるんだよね。
以前、ブロック塀のかどにひざをぶつけて肉が削げ落ちて、
皮だけでブラーンとぶら下がって出血もすごかったときがあって、
これは、皮膚科か、外科か、内科か…なんて迷った末に、大の
大人がこんなんで医者に行くのも恥ずかしいかな…と思い直して、
消毒して、こそげ落ちた肉を元の場所にはめこんで絆創膏はって
おいたら、運良く化膿しないでなおったけど、その後が醜く残って
しまった。まあ、男だからいいいけど。

139 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:12:31 ID:PNtZ6G1O0
5分以内に診断できる優秀な医者→報酬なし
診断に5分以上かけるやぶ医者→報酬あり

すばらしい世界になりそうです

140 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:14:03 ID:8WZnt3gM0
6分にすればいいだけ

141 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:14:51 ID:OQDXtBg00
>>134
少なくとも二院制は無駄。

142 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:15:17 ID:vkIU7SLEO
やだなぁ。わざと時間かけるからますます混むじゃん。

143 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:15:21 ID:EWrxK9eN0
こんな案を自信満々に提出できる組織はヤバイだろ。
厚生労働省関係って、年金にせよ派遣絡みにせよ、本当に大丈夫なのか?

144 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:15:26 ID:4YahYZEf0
ストップウオッチみながら診療するのか
なんだか

145 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:16:21 ID:4CJBu4qoO
問診(1分)

あー、これは…
(30秒)
ちょっとー、心音をー、聞いてー、みますねー。(30秒)

うーん…(聴診器2分)
なーんーでもぉ、なーいーでーすーねぇ(^-^)
一応ー、喉も見せてくださいねぇー?

うーん…(1分)


チラッ(5分経過したな)


はい、何でもありません、ただの風邪です。


146 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:16:23 ID:zZr0oFlE0
バカじゃねえの、待合室が混雑するだけじゃねえか
5分以内の問診で終わるような奴を病院にこさせるな

147 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:16:25 ID:jFN7fZPo0
何この下に落ちても3秒までなら食べても大丈夫みたいなノリ

148 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:17:40 ID:3IFHfyb60
5分以内ならただ、ただし誤診なら賠償金有るよ.

なんというハイリスクローリターン.

149 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:18:47 ID:hqFqwhnA0
>>143
お金がらみだよきっと。今回も。

よく分からんが、これで、どっかがメチャクチャ
儲かるんだろう。どこだか分からんけど。





150 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:19:21 ID:iCK+y8z+0
そもそも何故5分? 何を根拠に決めたのか公表して見ろよ。
適当に決めましたとか言ってるなら死んだ方がいい。

151 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:19:30 ID:yQXrjB/k0
例え真面目にやってても
患者「なんで5分以上掛かるんだ。さっさと終わらせろ。そんなに金が欲しいのか」

こういうのも絶対に増えるな。
害しかないだろこの制度・・・

152 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:19:35 ID:znflMPum0
てゆーか、風邪薬出すくらいなら正規の医者じゃなくていいわけで、
準医師とか2級医師とかの制度を作ったほうがいいだろ。そうすれば田舎にも医者が行きわたる。
どっちにしても、命にかかわる重篤な患者や精密検査が必要なのは大病院でしか対応できないんだし、
救急救命士と看護士と薬剤師の知識があれば」、立派な専門家だ。

153 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:19:46 ID:cSl/mriO0
散々考えてコレwww

154 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:19:48 ID:wGiwWLmW0
たわいもない雑談に付き合わされる患者が急増

155 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:21:32 ID:l4awtmZn0
>>146
一日の定員決めて、それ以上は翌日、翌々日・・と回していけば混まないだろ
イギリスなんかはそうらしい
徹夜で見るとか日本の医者はありがたいぐらいアホ

156 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:23:06 ID:XhvxjvArO
もう厚生労働省解散しろよ。こんなん作ったっていちゃもんつける患者が増えるだけだろうが。これ以上現場を混乱させるな

医療費削減するなら真面目に働いてる医師じゃなくてお宅の役立たずの職員切れよ

157 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:23:13 ID:wGiwWLmW0
コンタクトレンズ作るときの診断なんて1,2分だから、5分になったら混みそうだ

158 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:23:43 ID:PVjfja3T0
5分経ったらチーンとか鳴るタイマーでも置くのかね?

俺の行ってる心療内科は混んでるので、問診省略で薬だけもらうことが多いんだが、
心療内科だけあってまともに待ってると1時間以上居座る重度の鬱患者とかいるんだよ。

159 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:24:06 ID:hqFqwhnA0
>>152
その案は進められない。医者の仕事は、無数にいる
軽症の患者の中に潜む、例えば癌や脳血管障害のような患者を
見逃さないこと。

看護士が、医者の代わりをするのは、医療崩壊したソビエトでや
られたことがあるが、その結果は(ry



160 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:25:33 ID:C5121BjGO
でもさ
胃カメラやレントゲンを
すべて自分でやっている個人病院も死亡だね



161 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:25:56 ID:7Gj28qeE0
これ意味ないどころか、逆効果じゃんか・・・
ただの肩こり相手でも話し続けなければならないってか。
その分他の患者の待ち時間がのびるぞ。

162 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:26:38 ID:0qW+7Shm0
>>152
風邪薬なんか自分で売薬買えば済む話。
てか風邪薬なんかは症状を抑えるだけで風邪を治す薬じゃない。
風邪は栄養とって寝てれば治る。

163 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:28:48 ID:0R6zJs8P0
これは外来管理加算についての話だから
風邪とかコンタクトなんかは関係ないよ

高血圧とか糖尿病なんかの慢性的な病気でずっとかかってる人に対するものだから
内科に通院してる老人の待ち時間はものすごく長くなるだろうね

164 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:29:00 ID:hqFqwhnA0
>>155
そんなことやってるから、英国では数ヶ月待ちなんだろう。

かつて、英国のホームドクターとかが良いとか言われたが、
奴ら、レントゲンもとらないからがん患者見逃しまくり。
英国人は、海渡ってフランスへ医療難民。

165 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:29:32 ID:0rDxKe1iO
馬鹿な事するなぁ

166 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:29:53 ID:O9Rn+uh90
無料にしないで、逆に基本料金3000円とかにすればいいのに。
3000円分の診察権利付きで。
ちょっと検査したらそれぐらいかかるし。

167 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:30:49 ID:XaidI+cX0

2分問診、3分間・病気小話 みたいなテープを聞かされるようになるんかねぇ?w

168 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:30:59 ID:F428OgqOO
余計待ち時間が増えるな。

169 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:31:03 ID:jHa5a+Vn0
>>138
ぎゃあああああああああああああああああ

170 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:31:47 ID:T0ChYGPIO
これは、幼少の頃の貴乃花のマネをする
バナナマン日村みたいな喋り方の医者が
続出するぞ

171 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:31:51 ID:SyGSWjX90
ジジババがよけいに病院行くからやめてけろ

172 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:32:04 ID:OQDXtBg00
5分以内なら、診ないほうがいいな。

173 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:32:39 ID:7Hhq6Rna0
慢性疾患の人とか、チョット話してお薬だけ…なんての多いんで無いの?
そういう人も無理やり5分お話しするン?

174 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:33:07 ID:Js46Z8um0
>>163
メンタル関係はどうなんだろ。
都心の神経科なんか、
30秒で薬出しておしまいだが。

175 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:33:08 ID:UwIp1C3F0
また医者がいなくなるぞwww

公務員全員みなご”り”しにしたいな

176 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:33:26 ID:0twduqtv0
もう、馬鹿としかいいようがないな。
現実には一人5分じゃ終わることはまずないけど、軽い患者の再診を1分で終わらせて
余った4分を次の手のかかる患者に振り分けていたけど、それもできなくなるな。


177 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:33:27 ID:0R6zJs8P0
5分間無理矢理ビデオでも見るんじゃないの
運転免許の書き換えでビデオを何分間見る、とかそういう感じ

178 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:33:34 ID:XW1EwHq20
>>133
逆切れして吠えてる時間も診療時間にされるから5分なんて簡単に超える。
切れ時間5分以内で納めるのは切れるほうも難しい。

179 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:33:52 ID:O9Rn+uh90
>>173
逆にそういう人はちょっと話する必要あるのかな?と思う。

180 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:33:59 ID:PZ0cYgWtO
そんなことより、美容院でパーマのついでに軽く長さ揃えたい時のカットをタダにしろよ。
パーマ(カラー)+少しカット=10000以上って高杉だろ…

181 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:35:02 ID:K980POos0
毎年花粉症の薬を出してもらうんだが、
その時の診断は15秒くらいだぞ。
医師「去年と同じ薬でいいですか?」
俺「はい」
医師「目薬も出しますか?」
俺「いいえ、いりません」


182 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:35:23 ID:psRvf4fBO
>>152
そうだよな。平常時でもトリアージがあってもいいはず

軽い処置の場合は下級医が、判断しかねる場合または職権の範囲外の処置は上級医が担当すればいい
下級医の職権外の処置(禁止)や上級医の下級医の職権に属する処置(可能だが無報酬)は無報酬にして利害対立を防ぐ
現行の医学部は上級医課程とし、下級医課程を新設して医師不足の解消を図る

まあなんというかキャリアとノンキャリみたいな感じでさ

183 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:35:42 ID:0twduqtv0
でもまあ、これが広まるととにかく医師という人間をそろえておかないと稼げないし、
揃えていれば稼げるわけだから医者の仕事は増えるからいいんだけどね、自分のようなドロポにしたら。

184 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:35:43 ID:XW1EwHq20
素朴な疑問なのだが弁護士も30分1万円とか面談料決まってるよな。
あれももし3分で話終わったら時間割で1000円に値切れるの?

185 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:36:00 ID:lMha7BMn0
これマジ? 病院が混む予感

186 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:37:37 ID:kXrmxPz8O
深夜の急患が診察に5分以上かかったことに腹をたて医師を暴行なんて事件が起きそうだ。



読点を入れないだけで読みづらくなるもんだ

187 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:38:15 ID:UTrFpiaQO
現場を見ずに考えるとこうなるっていう分かりやすい見本ですね。

188 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:38:18 ID:7Hhq6Rna0
将来的に、今の出来高払い制の診療報酬算定はやめて
登録制の人頭払いとかに移行しようとしてるのかな?

189 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:38:20 ID:24+Es3I/0
>>182
研修医

190 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:38:42 ID:WCYn3wT30
>>184
あれは業界基準であって法律で定まっている料金では無い。
内容によっては無料あるいは格安という事務所もある。

191 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:39:01 ID:Q/Sm5wMo0
メンクリなんて3分かからんぜw
それでいて通常の病院の3倍の診察料

192 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:40:00 ID:U9u4w08O0
5分をクリアするための話術マニュアルが作られる悪寒。

193 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:40:47 ID:70pKIvBm0
3時間待ち、3分診療が、
6時間待ち、6分診療になるだけ。

ただそれだけ。

194 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:41:31 ID:Q/Sm5wMo0
>>184
昔はきまってたが今は自由

195 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:42:16 ID:i9s64T+F0

医師会の肩を持ち、尚且つ中医協自身も仕事をしている振りをみせるのが
みえみえ。

実効性が無いのが分かっていながら、結局、削減効果がほとんどありません
でした。で終わり

猿芝居を見せられる国民がバカなだけ。



196 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:43:28 ID:T/eiZyo60
二科以上かかれば二つ目からは今でもタダ。
馬鹿らしくてやってられん。
5分以内とかって誰が計るんだ。これ以上馬鹿がごねるような
改悪はやめろよ。

197 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:43:47 ID:TXH0jkM/0
これは・・ヤバイ。


198 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:44:41 ID:RX+TSDLNO
朝早くから元気に病院通いする老人には朗報だな

医者と世間話する時間ができるわけだ

199 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:46:39 ID:psRvf4fBO
>>189
バイトしたら行政指導入ったじゃんw

確かに医師たるもの軽度の患者に潜む重篤な兆候を察する専門家である必要があるのかもしれないけどさ、そんな能力を持ってる人は限られてるし、医師だって人間なんだぜ
寝る暇も食事する暇もなく酷使される医師が哀れすぎる

患者の利益と医師の利益を比較考量すべきじゃないかな

200 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:47:05 ID:jIanMxz70
これが実施される4月以降に
全国で何件の内科医院が廃業するか、興味ある

201 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:47:53 ID:3IFHfyb60
10分かかったら報酬を倍にしてくれるというなら許す.



202 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:47:56 ID:Js46Z8um0
>>191
医者なんてあまりかからないから知らなんだ。
そんなに高いのか。

203 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:48:19 ID:QgU+Kn0w0
これはセットで老人の自己負担費上げないと
病院が暇な老人の社交場と化すぞ。

204 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:48:43 ID:1il2dafQO
フリートークめんどくさいな
小噺でもすればいいのか?

205 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:49:50 ID:pO5KHtYA0
結果200億以上の損出がでそうだな

206 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:49:52 ID:mGzgiB9g0
>>203

あがるよ

207 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:50:20 ID:0R6zJs8P0
素早く的確に要領よくこなしてなるべく患者を待たせないようにできる優秀な人は安く
あーとかうーとか言って要領を得ず、だらだら長時間患者を待たせれば高くなる
アホですね

208 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:52:02 ID:NibY6V1T0
いま、紹介状をもっていってたとしても
大学病院の外来初診予約は一ヶ月以上待つことになるのに・・・

某県立がんセンターの紹介状ありの予約ですら
二ヶ月待つことになると落ち込んでいた患者がいたなあ。
癌なのに・・・待つしかないのか  と言ってたなあ。

1日4時間しか外来開いていないから
医師二人で50人診たらいいほうかなあ。

初診の時は5分かかるだろうから今のままでいいけど、
再診のときは患者の目の前でゆっくりと紹介状書いて
かかりつけ医に押しつければいいのかな。
3回お会いする患者がいなくなるのか。




209 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:52:28 ID:+tdVh7XW0
「薬もらうだけの通院で、もう国は7割も金払わねーぞ」ってことだろ

210 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:53:00 ID:T/eiZyo60
無料のサービス業がなりたつと思ってんのかねえ。中医協ってどんだけ
池沼なんだ。今日が4月1日じゃないのが一番驚きだ。

211 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:54:27 ID:H6mzP7Dt0
よくもここまで意味ないことを提案するなあ

212 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:54:31 ID:gMzZvZeY0
>203
そうそう、それそれ、、、
話し相手が欲しい老人の群れの中に
本当に医療を必要としている人が埋没してしまいそう。

213 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:54:39 ID:KVTWlC4l0
花粉症とか投薬だけの場合は、いちいち診察しないでほしい。
きょう、薬もらうだけで1分の診察で1,050円も取られた。
ありゃ詐欺だよ。
漏れが薬を指定してるんだし、まじで医者は舐めすぎ・・・


214 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:56:16 ID:Nu/X9TQj0
時間が短いと文句を垂れていた人が「不当に5分以上にされた、訴えてやる」とか言うんだろうな


215 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:56:16 ID:oFaMQ1KP0
大きい病院はともかく
個人の診療所には相当の痛手だな。

っつーか、改正の根拠が医療費の抑制って・・・
本当に空気読まんなこの禿は。

216 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:56:29 ID:24+Es3I/0
>>213
今後は5分以上かけてきっちり見るからよろしく

217 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:56:36 ID:OQDXtBg00
>>213
>>213
>>213
>>213
>>213
>>213

218 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:56:44 ID:0twduqtv0
とりあえず、高齢者患者に毎回なんか5分くらいの作業でもやらせることにするわ。

俺「じゃあ、おばあちゃん、今日は100マス計算しよっか。」
ばあちゃん必死で計算開始。

5分経過

俺「あ、終わりね、10段しかできなかった?次回はもうちょっと頑張ろうか。じゃ、お薬出しておきますね。」

これならいいかもしれん。

219 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:57:18 ID:4zDlyxVD0
これ、老人系の慢性疾患”だけ”診療時間を無理やり引き延ばすウルトラCなんじゃ
ないの?
老人殺しにかかってるいい医療制度改革だよ。

220 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:58:27 ID:i7t6d1ex0
5分以内の問診は自由診療になるだろうな。1回2000円くらい。

221 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:59:16 ID:iyl76UvnO
歯医者にも適応されるのか?俺前歯医者言ったら30秒くらいで診療?終わったんだが請求額が770円でビビったよ

222 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:59:16 ID:jHa5a+Vn0
>>213
俺も今年はアレロック飲むことに決めてるから診療せずにアレロックと適当な胃粘膜保護財
だけくれればいい。具合が悪くなったら行くから処方箋なんか医者と患者とも両方とも
必要としてない気がする。

223 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:00:04 ID:K6mJCqXw0
>>208
大学とか、専門病院とかが、患者をもちすぎなんだよ。患者、病院、開業医それぞれに
問題があるからそうなってるんだけどね。

224 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:00:36 ID:T/eiZyo60
将棋の対戦用のタイマーみたいなの使うのか。患者、持ち時間あと3分です。

225 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:01:43 ID:Lv3tf4gj0
診療時間が長くなるだけで診療報酬の削減にはならない

226 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:04:45 ID:ejMKefZt0
なるほど、遠まわしに受診制限てことか。現場に矛先を向けつつ医療費削減。やるね。

227 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:04:57 ID:GRmUddSW0
>>159
反対なら代案を示すべきだろ。過疎地にはもう一人も医者がいないんだよ。
医師免許がなければ医療行為ができない。医者になるには金がかかるから、
金の稼げる都会でしか働かない。田舎じゃとっくに医療崩壊してるんだよ

228 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:07:14 ID:KVTWlC4l0
>>222
もれもアレロックとインタール点眼だけ
抗ヒスタミン剤の投薬をするだけで診察する必要あるんだろうか?

229 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:08:40 ID:/EEEesgoO
終わったよ

230 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:11:16 ID:24+Es3I/0
>>227
その案はどうしようもなくダメだと言ってるんだよ
まだ現状の方がマシってのが、君が求めている代案

231 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:12:14 ID:mGzgiB9g0
>>228
前回との診察期間はどのくらい開いてるん?

232 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:12:30 ID:3IFHfyb60
この国にとっては医療は金を食うだけの無駄な行為と考えられている.

なんの心残りなく逃散できるだろう.



233 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:12:49 ID:/GiwYTh60
「早口で説明すれば3分で終わったはずだ」とかほざきだすクレーマーが出そう。
本当は3分で終わるけど5分に引き伸ばす医者は必ず出る。

234 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:16:29 ID:T6ZUWxkA0
短くても診療行為にはちゃんと点数つけろよ・・

235 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:17:07 ID:O9Rn+uh90
カルテをゆっくり書く

236 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:17:24 ID:EaD6wJUJ0
>>221
やっぱり歯も準じるんじゃないかな?

それにしても、これってどんだけ問診を軽視してんのかね?
せめて
・これは必ず話す
・これは必ず行う
ってのを決めて、それに対してこれまでの料金より高めに
する代わりに医療への不満を軽減させるとかならまだしも…

なんか、問診の所要時間と医療の質を短絡的に結びつける
考え方が同じ医療人から発せられてるなんて考えられんなぁ…

237 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:17:57 ID:OkO7gWin0
患者が病室に入ってから3分以内で鑑別疾患を2-3に絞り込めない医者は藪だって
すごく優秀な先輩開業医が言っていた。5分も問診って、聞くことなくなるよ。

238 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:18:24 ID:IUy4db8T0
こんな馬鹿げた国って他にあんの?
詳しい人教えて。

239 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:18:33 ID:V2+gJ/MO0
テレクラの「初回10分無料!」みたいだな。

240 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:20:31 ID:RhdKDFYK0
>>228
診察時間引き延ばす気になれば、
副作用について詳細に問診するだけで、5分なんか、すぐに過ぎてしまう。


241 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:21:35 ID:tlSlkGCY0
すげぇ、冗談みたいな改革案。
5分の根拠はどこにあるの?

242 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:21:55 ID:ph+pxfnA0
これはバカだろ
医者はできるだけ多くの患者を診ようと思って短時間問診してるのに
待ち時間が今まで以上にのびて患者が困るだけじゃん

243 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:22:34 ID:K6mJCqXw0
逆に10分以上の患者は増額ってのも抱き合わせでやって欲しいけどな。
はやく帰って欲しい患者の多いこと。

244 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:22:47 ID:aCzYUycU0
このふざけた時代へヨオコソ

245 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:22:59 ID:Swk+vpzT0
問診に余計な時間がかかるようになり、ますます待ち時間が長くなりましたとさ

246 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:23:23 ID:T/eiZyo60
医療も学校も無料の国なら近くにありますよ。朝日新聞ご推薦の。

247 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:23:48 ID:jzSncKFJ0
国は医療を水商売にしたいんだろうな、アホらし。

248 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:24:04 ID:dOf9OOIn0
役人が考えることってなんでこんなに馬鹿なんだろう?

249 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:24:35 ID:IUy4db8T0
>>108
これはひどいwwww

250 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:26:00 ID:NZdte4Ke0
こうゆう小手先の改革じゃなく
終末医療を見直すとか根本的な部分を変えろよ
あれが一番無駄な金使ってるんだから

251 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:27:20 ID:155+d4Lx0

ここまで虐げられている医者って、日本以外にこの地球上のどこの国にいるのかね。

つか、世界中はこの国の医者に向かって同情の眼差しどころではなく、
究極のマゾ集団に対する軽蔑の眼差しを送っている。

252 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:27:28 ID:G3I2kDQR0
ちょっとした事でも問診に五分はかかるはずという前提なんだろうなぁ。


253 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:27:45 ID:ph+pxfnA0
国、役人はなんとしてでも医療費の抑制をしたいだけ。

国民への医療の質がどうなろうと医師が激務で過労死しようが、
その結果として医療崩壊しようが興味ないのだろう。

254 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:28:31 ID:K6mJCqXw0
>>237
日本の優秀な(というか、患者に人気のある)開業医は、そういう
訓練ができちゃわなきゃ、寝る時間もなくなる。
自然にやってりゃ、できるようになるよ。
それに、頻度を考えれば、症状から疾患を2,3にしぼるのは、
さほどたいしたことじゃない。そのへんはマニュアル化できる部分。


255 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:29:19 ID:XW1EwHq20
>>209
それなら、患者が自己責任で薬局で自分が飲む薬指定して買えるように
すればいいんだよ。医療費も削減できるし。

ところが実際、それやってもし患者が死んだら、自分たちが吊るし上げくらう
からそれができない。まず自分の保身ありきが官僚の本質。

256 :208:2008/02/02(土) 21:31:17 ID:NibY6V1T0
今現在、勤務医です。

外科系マイナーで週3回しか外来診療できません。
手術や検査などでね、それなりに忙しいんです。

午後は検査があるので、9時から14時までに
予約30人+新患10人で40人近く診察します。
昼飯食わずに午後の検査に向かっています。

同僚と二人で80人近く診察してますが、今後、
飛び込みの新患はもう診ていられませんね。

長期投与が認められていない薬を処方している
患者にはあきらめてもらうしかないですね。
2ヶ月か3ヶ月毎に14T.D.処方するしかないですね。

発熱していようが、何していようが専門的な診療は
予約制になってしまいますね。

稼働額は頭打ちになってしまいますが、
何が悲しくてただ働きしなきゃいけないんですか。




257 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:31:28 ID:3XWsHCfj0
で、5分で終わらせる医者がいるのか
5分では終わらないから決めたんだろ

258 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:31:56 ID:TjCkmwdvO
とりあえず安楽死認めてやれば医療費はかなり減る

259 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:32:57 ID:OkO7gWin0
特に何にも変わらない患者の診察にどうやって5分も時間をかければいいんだろうか?
毎回無駄な検査をしまくってその結果説明で5分稼ぐしかない。

260 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:33:06 ID:6qrx2dNM0
4分50秒になったら一回帰って、また戻ってくるのを繰り返せば永遠にタダだよね
オレって天才?

261 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:33:18 ID:xGcZw0es0
>>152
むしろただの風邪と判断するのが医者の仕事。
風邪ならほっときゃなおる。


262 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:33:38 ID:MNQ821i00
救急車で重症が運ばれて来たら、
3分どころか、予約患者一人数秒で終わらせる事もあるのに...
現場大混乱だな.....

       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (・∀・∩< 人工呼吸、5分で打ち切ればいいんだ!
    (つ  丿 \_________
    ⊂_ ノ
      (_)


263 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:33:58 ID:58KVoUS+0
町医者壊滅だなあ
風邪で休めないときに
ブスブス注射して会社に送り出してくれるような医者は
それはそれでありがたいんだけど

264 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:34:10 ID:XW1EwHq20
>>258
安楽死なんてとっくに認められてる。
練炭ぐらい自分で買え。
そんなもんまで税金で買わせるな。

265 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:35:21 ID:IUy4db8T0
お医者はさ、もう保険診療なんてやめるべきじゃね?
馬鹿役人風情にここまでコケにされて保険医なんぞにとどまる必要ないだろ。
まあそうなると俺らはいざってときに困るかも知れないけどさ。
>>1みたいなアホな案を次々と出す恥知らずな連中の意のままに医療が荒廃していくくらいなら
治療費高くついても現場のモチベーションが保たれてる方がよっぽどいい。

266 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:35:40 ID:vpIZSEP20
ただで治してもらおうとは思わんよ。
金は医者に払われるべき。

267 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:35:48 ID:pE6jQ1Ci0
お金が必要なら、特別会計を廃止して捻出しろ
無駄に高い給料をとっている天下り役人が多すぎ

268 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:40:19 ID:ifbOpT5nO
ここ見て思ったこと。
コウロウって医者以上に国民からの支持ないのな。

まあ当たり前か。

269 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:42:32 ID:l4awtmZn0
>>256
勤務医は奴隷だろ
黙って働け

270 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:44:38 ID:VKyJmM3VO
ピンサロも5分以内なら無料で
早漏のおまいら歓喜wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

271 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:45:29 ID:3f7YTcKU0
紙カルテ書くかPC入力するかでも結構時間違うよな。

272 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:45:50 ID:QgU+Kn0w0
ここ十年医者にかかってないが、健康保険費で毎月2万近く引かれてる。
完全自己負担にして、医療保険廃止しろや。
どのみち自分が使う年齢になったら破綻してて使えんのだし。
自分のふところが痛めば老人が暇つぶしに病院行くことも無くなって
無駄な医療費かからなくなるだろ。

273 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:48:29 ID:kzhj+EAC0
6ぷんになるだけでわ‥‥?

274 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:51:04 ID:Gq+wVrrG0
ど〜も〜、○○内科医で〜〜す。
食品軒並み値上げゆうことでボクらもがんばっていかな
あかんなあゆうとるんですけどねえ、ほんまに。
知ってはります?サブプライム問題その上モノライン。
資本主義自体がねえガタガタになっとるんやないかちゅう
ハナシですねんこれがあ

・・・・先生頭が痛いんですが

275 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:53:09 ID:Nv9EBojx0
問題は患者一人に3分しか時間取れないくらい医者が少ないことだろうが。
官僚って…

276 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:55:45 ID:2hODP6sY0
診察に5分
患者の移動に1分
カルテ書くのに1分
処方箋書くのに30秒

1人7.5分として、9時〜17時、途中で医者が30分で昼飯食ったとして、サバける患者数は60人。
仮に、1日100人の患者が9〜17時の8時間にまんべんなく12.5人ずつ来たとして、
最後に来た患者は40人待ち状態=5時間待ちですな。

文字通り、3時間待ち3分診療が5時間待ち5分診療になるわけだ。
コングラチュレーション、コングラチュレーション、おめでとう、おめでとう。 パチパチパチパチ・・・

277 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:57:30 ID:VVMoZjaJO
公務員みたいな雑魚は要らないからもっと医療関係に力注げよ

278 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:59:07 ID:TXH0jkM/0
これって
個人開業医保護法じゃないか?
デカイ病院から待ち時間長くなるから
風邪ぐらいだったら患者移動するぞ。


279 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:00:33 ID:xsNrALWl0

5分と1秒だと…

280 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:00:52 ID:lucRTZ5F0
5分以上かけて診察
 →「本当に5分未満でできなかったのか。
   金など払いたくない。病院は儲け主義だ。」

5分未満で診察
 →「5分以上かけて丁寧に診察していれば、
   もっと的確な治療ができて早く治ったはずだ。」

となるだろ常考。

281 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:03:03 ID:L8o55U5Q0
>>256
たいへんですね。
まあ、手術や特別な検査が必要な患者以外は、開業医に
引き取ってもらうしかないでしょうね。はじめはなかなか
患者の理解が得られないでしょうが、辛抱強くやってくしかない。

282 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:04:32 ID:fAK3tPvS0
中央社会保険医療協議会
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%BF%9D%E9%99%BA%E5%8C%BB%E7%99%82%E5%8D%94%E8%AD%B0%E4%BC%9A

A医師、歯科医師およ薬剤師を代表する委員(診療側委員)

竹嶋康弘・日本医師会副会長

鈴木満・日本医師会常任理事

飯沼雅朗・日本医師会常任理事

石井暎禧・日本病院会常任理事

邉見公雄・全国公私病院連盟副会長

渡辺三雄・日本歯科医師会常務理事

山本信夫・日本薬剤師会副会長

283 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:05:11 ID:OyzXgDBj0
近所の耳鼻科は、待ち人数×2分=待ち時間と回転が速いので重宝していたのだが

284 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:06:26 ID:Gexq/E75O
5分なんていちいちどうやって証明するんだ? レセプトの実日数を日割り計算するのか?

285 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:07:58 ID:wO07hhmJ0
5分未満の問診とか、コンピュータでできるようにしろよ。

286 :208:2008/02/02(土) 22:09:54 ID:NibY6V1T0
奴隷です。

>281

手術や特別な検査が必要かどうかを誰が診断するのかが問題です。
一般開業医が判断できるわけもなく・・・・

5分以上かけるのが丁寧な診療だという発想が貧困なんだよな。
イギリス方式になると、アメリカ方式よりも大変なことになると思われるんだが。

弱肉強食じゃあないけど、弱者切り捨てにつながるとは考えないのかな。


>269
黙って働いてても5分以上なら診療報酬は確保できるのかしら?
なんなら患者と5分間にらめっこしていてもいいなあ。




287 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:10:59 ID:R7A/3/SdO
見積もり無料

288 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:13:12 ID:/osF/epQ0
>>276
医者は何時まで診察してるんだよw

289 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:15:36 ID:bXz0zZyZ0
あぶれた人が夜間外来に来て重症患者を受け入れることが出来なくなる。
たらい回しだと言われるのかな?

290 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:16:24 ID:dRvZXNrm0
wwwwww何?この馬鹿げた案wwwww

患者が“5分たったので説明はもういいです。”
→説明不足
→後日談
患者“あの時十分に説明がなかった。こんな治療だなんて知らなかった。”
  “説明が不十分だった。ミスないのに何故死んだのか???”

→“訴える!!”

→医者“・・・・・・・・・・”→そのまま刑務所?

291 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:17:45 ID:5+KW4BAm0
五分をはかるための砂時計でも用意しておくか

292 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:21:00 ID:dRvZXNrm0
何で、こんな馬鹿な“案”を思いつくような官僚・議員を国は放置なんだ???
国民はこんな“案”ちっとも知らなかったぞw

293 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:21:52 ID:dqYC/obl0
>>5-6
「薬追加ください」
「ラジャー」
って以外に5分で終了ってなにがあるんだろうね


294 :208:2008/02/02(土) 22:22:52 ID:NibY6V1T0
奴隷です。

真面目な話、理解力のある患者にCTの説明するとき、
1、2分あれば十分理解してくれる。


えっとですねえ、これはCTと言いまして、
X線使った断層写真なんですがあ。
ここの白いところが動脈の石灰化ですが、
あなたの場合には肝臓がこれで、ええと、
腎臓がこれでして、病気を疑って調べたのは
実は・・・・


MRIの原理から説明してもいいかしら。




295 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:27:05 ID:QtdMiZ9WO
医者に行って5分以内であっても、問診や病状説明だけで済んだことなど、1回もない。
やらなくてもいいと思われる血圧や聴診器をあてる等は必ずやられる。
これやったら有料なんだろ。


296 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:31:07 ID:CxneGpEZ0
これってゴネれば無料になるんだろ?
医者涙目w

297 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:34:09 ID:NqgAd3B30
厚生相は病院や医者が有り余ってるからいい策なんだと思ってるんだろうな
少しは勉強しろっての


298 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:39:00 ID:dRvZXNrm0
>>295
おめーは自分の病状を愚痴りに行っただけなのかよwwwww
血圧・聴診器は、問診にはもれなく必ず付いてくるセットなんだぜw
いや〜、笑ったわw


299 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:41:43 ID:5bAit5uB0
本当は違反かもしれないけど、診療所とかで
「薬だけ」(診察室に入りもしない。あるいは代理人)
というのはよくみるので、それは合法にして
安くしてもいいとは思う。

でも本当に問診しているのに短いから無料というのは
暴論だな。

300 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:46:52 ID:2yoJ4Xne0
>>299
0 or 1
問診しなければいい

301 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:48:25 ID:uK7wcP0G0
椅子に座って2分で診断終了・・・診断結果は風邪。
後日高熱で別の病院行ったらインフルエンザw

302 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:48:30 ID:VYJzSm0m0
説明に時間のかかる場合の加算は無いの?

30分かかるやつは5分×6回にすればいいのか。

303 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:49:48 ID:C6KljTVk0
>>299の案には漏れも賛成。
5分とかあり得ない案を出している時点で中脅威は終わっている、、つか
本当に医療を知ってんのか??

304 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:51:38 ID:C6KljTVk0
>>302
時間毎の診療報酬は良いかもしれないね。
0分なら0円、10分単位で報酬を決めれば良いだろうね。
2分でも30分でも同じ再診料は確かにおかしい。


305 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:53:16 ID:5fuLIu+h0
>>303
こんなこと思いついて踏ん反り返って喜んでる奴が・・・

医療どころか国の行方さえ知ってるわけないだろうに。

306 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:53:53 ID:2hODP6sY0
>>304
そしたらトロくさい医者ほど高給取りになって、早く診察・診断のできるベテランドクターは安月給になるな。

307 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:56:31 ID:03ylP4h70
体に一切触れず50秒ぐらいで終わった時あった。去年の風邪の時。
小児科併設に行ったのが失敗w

308 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:59:00 ID:5fuLIu+h0
よく読んだら、医療費削減に必死すぎてこんなアホなこと思いついたのかwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

官僚は市ね。
一般市民にさえ馬鹿にされとるの、分かってねーだろ、こいつらw

309 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:59:13 ID:L8o55U5Q0
>>286
>>一般開業医が判断できるわけもなく・・・・

有能な開業医をいくつか確保しておくことが考えられます。どの地域でも
できるとはいえませんし、地域によって事情はずいぶん異なりますけど。
もっとも、労力はかかるけど、たいして収入にならないような患者管理、
たとえば癌の術後の抗がん剤投与なんか開業医はやりたがりませんよね。
そのへん、厚労省の点数のつけ方によるんでしょうね。

310 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:00:44 ID:OQDXtBg00
>>307
医師の仕事の邪魔しに行っただけだな、おまえは。

311 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:06:18 ID:CxneGpEZ0
いい加減、医療を金儲けと勘違いしている奴うぜぇ
金儲けじゃないし
弁護士の方がよっぽど金儲け

312 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:09:40 ID:5fuLIu+h0
今、外国から遊びに来ている友人と医療問題について話してた。

その友人が一言・・・

“日本の医療対策って、ブラックジョークだねw
“アメリカでそんなことしたら、インチキ医者しか残らないよwよく皆やってるね”
“ボランティア精神に溢れていても、こんな仕事出来ないねw”
“帰ったらジョーク話として、受けそうだw誰も信じないかもね、最初はw”

めちゃくちゃ馬鹿にしてました。


313 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:11:41 ID:Qlvort2t0
こんな方法があるなんて、目から鱗が落ちました。
さすが優秀な頭脳の持ち主は、常人には想像もつかないことを思いつく。

ここまで医療崩壊を進める方法は、誰も思いつかなかっただろう。


314 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:14:18 ID:07H/c+940
4分くらいから医者がゆっくり喋るようになる

315 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:18:51 ID:5fuLIu+h0
>>314
最初からゆっくりでいいだろwwwww

国の官僚はそんなに国民を殺したいのかね?
はっきりそう言えばいいのに・・・

316 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:19:48 ID:4YahYZEf0
こういう制度とってる国あるわけ?
なんかもう笑うしかないでしょ。

317 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:20:41 ID:8mFflqqc0
これで医師会も大手を振って、自民に投票するなって言えるのではない?
ポスター作ってほしいな、今度は貼るから。


318 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:21:48 ID:/osF/epQ0
>>317
>>282

319 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:22:08 ID:mvettnh70
どうやって実行するの?
5分以上になったら、どうなるの?

320 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:22:18 ID:2Xw62tcr0
>>1
物事の本質に目を背けた、妥協の産物ですね。
団塊世代のやり方にそっくりw


321 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:23:39 ID:9/s5tG31O
医者の問診が時間で評価
しかも5分以内はただですか
医者の技術料はタダ同然かよ
バカにするのもいい加減にしろ!

322 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:24:32 ID:3IFHfyb60
この政策、馬鹿すぎて絶望するな.


323 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:25:46 ID:oCI4EucG0
>中央社会保険医療協議会

ここに参加しているやつらって、本当に頭いいのか???

324 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:26:22 ID:VGZoeMN60
糞医者どもざまあwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


二時間待たせて三分間診療でしこたま儲けやがってwwwwwwwwwwwwwwwwww死ねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

325 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:27:15 ID:imyBNxhMO
姉は美少年相手だと必ず触診を行うので無意味。



ドクハライクナイ……

326 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:27:28 ID:3IFHfyb60
二時間待たせて3分診療って診察してる方もつらいと思わないか?

327 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:28:26 ID:5fuLIu+h0
>>316
外国の医療崩壊してる例ばかり取り入れちゃって実際崩壊。

→何も考えずマネしちゃったのでうろたえる。

→“何か日本独自の改新な医療対策を考えなければ!・・・

そうやって思いついたのが、“問診5分以内なら無料”、なんじゃない?w
正真正銘、ほんとの馬鹿だなw
っつーか、いつの間にこんなの決めたんだよ?!アホか?

・・・まぁアホぞろいだから、通っちゃったんだな。
誰だよw賛成したの。実名挙げとけ!


328 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:31:16 ID:9/s5tG31O
待ち時間がさらに増えて
病院の赤字がさらに増えるな
もう逃げたほうがいい

329 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:33:21 ID:t5382Lg30
問診なの?診察なの?
検査の時間も含めて良いの?

一手術で定額って馬鹿じゃないの?

330 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:33:35 ID:2yoJ4Xne0
患者が何時間待とうと時間が来たら俺は帰るから
診て欲しければまた明日5時間待ちな。

331 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:35:26 ID:KbrMjVdQO
5分で済まない診察なんて恐ろしくて受けたくねえよ

332 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:36:57 ID:P2f9wFpN0
こんなルールにして困るの患者さんだと思うけどなあ。
1時間に6人くらいしか診察できなくなれば、
今の3時間待ちはどれだけ悪化するんだろう。

333 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:40:01 ID:ksvWFcYE0
根本的な問題として世界的に見ても異常に低く抑えられていて
まともに経営できないほどの診療報酬を削ろうとすることで
診療報酬をどう削るかはもはや意味はないよ

334 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:40:53 ID:uFY7nuGa0
・・・えーと、これ考えた人って一度も病院で診察受けたことがないの?
こんな案が実地されるようじゃ医療崩壊は避けられないな
健康な体に産んでくれた親に感謝

335 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:40:54 ID:0qW+7Shm0
5分未満で診療が終わるような軽症な奴は病院にいくなって事だな

336 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:41:38 ID:9/s5tG31O
ただでさえ再診療も安いのに数まで制限されたら外来は採算とれなくなるな

病院つぶれろってことし゛ゃね?
医療崩壊なんかじゃない
これは医療破壊だ

337 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:42:49 ID:2Xw62tcr0
>>335
オマイの視野の狭さに乾杯w

338 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:43:18 ID:UG2XlnSa0
ただでさえ経済的な理由でやめる医者が増えてるのに、
さらに医者を減らすようなことしてどうすんだよ・・・

339 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:43:32 ID:1bUYqZR00
こんなもん普通に5分以上に引き延ばすだけだろ。
5分ジャストでOKなんだから。

340 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:43:48 ID:DDNJdz4S0
5分砂時計が診察室の机の上に置かれるな。

341 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:45:15 ID:GAeW7XQk0
1時間で12人以上のレセプト?は認めないってことだな
なんか薬剤師みたいだ

342 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:45:16 ID:Hmk1ArY6O
毎朝、病院に逝くのが趣味の年寄り専用の窓口と外来を作れば
渋滞は緩和されるんジャマイカ。診察室は死体安置所の横が
何かと便利で良いと思う。

343 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:45:31 ID:Zmg8/k1TO
夫婦とか親子でくるなシ 時間がかかるし待合室の席がなくなる
付き添いは立てよ

344 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:45:32 ID:sRNjDnD40
医者だってボランティアやってるわけじゃないから、
問診を五分以上引き伸ばすだけじゃん。
なんなんだ、この現場を無視した改定は。

345 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:45:36 ID:2yoJ4Xne0
>>337
カキコするとアホがバレるぞw
>>335は正論だ。

346 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:47:08 ID:8mFflqqc0
医療破壊を通じて、ジミソ孔明を破壊しようとしている
官僚の英知に乾杯。

347 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:48:49 ID:XvnJDBK+0
イス5つ並べて
一度に5人づつ入室して
1人1分で問診
おk?

348 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:49:40 ID:UG2XlnSa0
こんな答弁でても自民を全面的に支持してる馬鹿がいるんだから日本も末期。

349 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:49:50 ID:EFf+IPdPO
5分のたわいのない会話で1000円ってのもアレだけどな

350 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:52:01 ID:/oMslEck0
また、阿呆なことを言い出したものだ。

351 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:52:52 ID:wYo6aejQ0
>>1
り、理解できひん。。
こんなルール、どうやって現実的に運用するんや?

352 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:53:13 ID:B7Lix3Wd0
これがもう決定したってんだから驚きだ

353 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:53:16 ID:/5NMb36V0
これ、お薬代とかは無料にならないでしょ?

354 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:53:21 ID:9JfRV0DI0
今日は30分待って、診察2分で、1200円取られた。
薬をもらう手数料が1200円なんだよ。これを1ヶ月ごとに続けてる。

355 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:54:29 ID:XghNWQwG0
>>7
剥げどう。
どうして・・・・・机上の空論出すのかね?

356 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:54:34 ID:24+Es3I/0
>>354
4月からは1時間以上待って診察5分になるよ
よかったな

357 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:55:19 ID:6SCshkbx0
また卑怯な説明だな
これ、問診が無料になるんじゃない
外来患者数が制限されるということだ
つまり、病院にかかる患者が強制的に減らされるから医療費削減になるんだね
おまえら、騙されるなよ

358 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:55:39 ID:B7Lix3Wd0
時間じゃなくて中身が大切だろ
普通に考えて・・・・

359 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:55:51 ID:sbMlAUSjO
診察室に5分のキッチンタイマー置いといて…

360 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:56:50 ID:A6LB3Pt00
金の亡者が多いからな。
どうせ、高圧的な態度で時計見ながら6分くらい話す医者が続出するだろw

361 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:57:15 ID:hsupvYICO
検査結果を聞きにいって、異常がなかったら問診はタダってことだね

いいんじゃない

362 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:58:06 ID:2W5uqYvdO
ひとしきり普通問診してたら五分なんてあっちゅ〜まや。

俺からしたらかってにどうぞって感じや。

363 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:58:44 ID:l5HiXFkB0
つか、診察の重要性は「時間」で計れるもんなの?

364 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:59:47 ID:2Xw62tcr0
>>345
診察が必要なくても、薬をもらうためだけに
診療が必要な人がいるのですが何か?


365 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:59:48 ID:vVoU1lEC0
>>357
実質的には患者数のキャップ制になるんだな。
医療費が安くなって開業医が苦しくなって患者があぶれるって感じになるわけだ。

366 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:00:37 ID:9/s5tG31O
( ;∀;)絶望のあまり目から汁が…
マジで転職先探そ

367 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:00:50 ID:UG2XlnSa0
政府は本当に医者数増やそうとしてんの?
患者をたらい回しにするのは問題だっていってるけど、
医者を悪者にして絶対的に人数が足りてないってこと認識してないんじゃない?

368 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:01:20 ID:6SCshkbx0
つまり外来患者数÷医師の数÷外来診療時間が12超えると、ただ働きになるから
それ以上は診ないということだね

369 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:01:53 ID:lyi17oudO
花粉症の時期の耳鼻科とかどうすんの?
マジでこんなのが4月から適用されんの?

370 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:02:33 ID:sMTDmpsb0
つまり薬だけもらう人は安くなるって事だな。
安くならなかったら医者が不正してるって事だよな?

371 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:02:40 ID:l5HiXFkB0
不思議なんだけど、こういう話のときって、みんな「3分診療」なのに、なんで「3時間待ち」になるの?
みんなが3分診療なら、自分の前に「これから診療の人が」60人いないと3時間待ちにならんし。

つか最初のほうの人は何を待ってるのか。まあよく9時から診察開始だと6時くらいから玄関前に
陣取ってる人がいるらしいけど・・・。



372 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:03:13 ID:5fuLIu+h0
>>336
いい事言うなw
ほんと、ここまで来たら必然的な“崩壊”じゃなくて、人為的な“破壊”だろ?

ここまで来ると“はい、もういくらでも叩いてくれw”な心境だ。
患者側は“流しそうめん”をしっかりつかんでくれよ。
医者側には、もうどうすることも出来ない。厚生省にはメールした。

もうどうにでもなれ!
俺は逮捕されるまでひたすら診療するだけだ。
お前ら、あとはがんばれよ!
俺はもう知らん。何もかも。


373 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:03:44 ID:pTpt0tPb0
>>347
おぉ!頭いいなぁ!

この際だから5人と言わず、受診者全員講堂に集めて問診開始。
”今日、朝ご飯食べてきた人?手を上げてぇ”
”お薬しっかり飲んだ人はぁ?”
”それでも、胸焼けする人いますかぁ?”
”胃カメラ希望の方は、手あげてぇ”

人数が多いと確認するのが大変だから、ボランティアグループに協力要請しよう。

374 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:05:26 ID:Och5a98j0
5分以内の問診でも、正確に診断してくれれば相応の診療費は払うよ。
意味なく長引かせて、待ち時間長くなるほうが困る。

375 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:06:58 ID:+lWobasC0
正直、薬だけ保険付きで買えればいいから
問診いらねーけどな

376 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:07:55 ID:/HUipkAT0
>>374
待ち時間が長くなるんじゃない
「今日は患者さんが一杯なのでお帰りください」
つまり、受診できなくなる

377 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:09:22 ID:RhK3Ym9U0
これ、逆だろw

無意味に診察時間伸ばしされて、重篤な患者の待ち時間が延びるだけw

まったく、厚生労働省の役人は浮き世離れしてるわな

378 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:10:03 ID:dTf5Grpj0
そか。。。
一日に診察を受けられる人数に限界が出来るわけだから。
救急なんか、ますます受け入れる余裕なくなるんじゃないの?

379 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:10:16 ID:h3Q5VKbr0
いいじゃない。5分未満とせずに30分未満の
問診は全て診療報酬ゼロにすればいい。

待てないような軽い患者が一掃される。

380 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:10:22 ID:qHn7wXRI0
日本国内一日あたりの総外来患者数÷実働医師の数÷外来診療時間って、12越えるだろ

381 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:12:15 ID:+N/5h7hI0
この方式により医者がどうあがこうとも、今後、二度と医療費が伸びることはなくなる
官僚は天才

382 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:12:55 ID:GpWZyfUV0
>>364
薬を貰うためだけというけれど本来は診察の結果必要を認めて投薬するものなんだよね。
病状の経過を聞いて薬の効果や副作用を確認してその都度種類や量を決定して投薬するのが本来の姿。

383 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:13:19 ID:RuXjf+7z0
新しいボトルネック→診療拒否→不満続出→訴訟UP→医者減少→以下ループ

384 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:14:20 ID:Noze9fIZ0
と、問診ってな、なんですか。 か、軽めの診察のことですか。

385 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:15:34 ID:pTpt0tPb0
>>380
看護師の7対1加算の時に、看護師確保できない多くの病院が潰れた。
医者を使って、もう一押し病院をつぶそうって事だね。

386 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:15:38 ID:UbjMSTQx0
発想はそれなりにいいのに
やることが決定的にズレてるというかなんというか
これなら何もしないほうがいいんじゃまいか

387 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:15:55 ID:msBZYXmr0
5分の問診のために3時間は待たされるわけだが

388 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:16:23 ID:Z0Ctv9GXO
ストップウォッチでも用意すれのか?www
待ち時間が長くなりそうだな

389 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:16:32 ID:dTf5Grpj0
20年も慢性病の同じ薬ずーっと飲んでて、いちいち副作用やら効果やら細々確認されるのはかなわん。
「発作ありますか」「ないです」「じゃあいつものを2か月分出しときます」で1分くらいで済ましてくれよ。
他の話なぞもう聞きあきた。

390 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:16:44 ID:lKeh0D7m0
>>377
役人は開業医の所で診察を受けないから現実を知らないだけだよ
大学病院とかでVIP待遇

待ち時間なんて当然なし


391 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:17:41 ID:j2vGSXzw0
>>382
つ予防投与


392 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:18:11 ID:+N/5h7hI0
5分とるかとらないかは医者の判断
医者が全ての責任をもつという形で
長年の目標であった、アクセス制限を達成できるじゃないか

なんとすばらしい案なんだ

393 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:19:17 ID:pOYDM21I0
会話がマッタリした医者を優遇する気かよ

394 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:20:16 ID:GlnYxZr00
じっくり時間をかけて問診しないといけない、確かにそうだ。
今まで午前中だけで40〜60人さばいてきたけど
これからはMax 36人で済むからいい。
37人目以降は後日。国の方針だから諦めろよ>>国民

395 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:20:29 ID:rNF3ILub0
1時間に12人を超えた患者を診た場合は、13人目から無料ですかw

396 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:21:46 ID:GpWZyfUV0
>>391
原則として予防投与は健康保険では認められません。

397 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:21:59 ID:MVoLUsme0
今まで通りやる→報酬減で病院あぼん
全部五分かける→患者減で病院あぼん
逆に時間を短くして回転を上げる→見落とし&訴訟であぼん

398 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:22:39 ID:+N/5h7hI0
5分かければ患者数は減る
5分かけなければ加算が減る
医者がどっちを選んでも医者に入る金は激減
でも責任は選択した医者

399 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:24:05 ID:GGqa+jLU0
もう長いこと母の付き添いで病院行ってるけど
田舎だから、お年寄りが多くて、予約しても予約時間に
呼ばれたためしない。お年寄りの喋り声と独特の臭いが
苦手でこれ以上待たされるのやだなー。
診察は3,4分ってところ。会計もトロトロしてるし病院行くとイライラする。
田舎でも1,2時間待ち当たり前なのに、都会の人たちかわいそう。

400 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:25:06 ID:dTf5Grpj0
>>394
受付が、先着36名様、みたいになるのか?
完全予約制ならいいんだろうけどな。早起きはかなわん。

401 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:25:07 ID:ED9Scuox0
ウチの病院は電子カルテの起動が遅いから5分なんて余裕

402 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:28:46 ID:klmXgXTz0
>>389
同じく。毎回何かに取り付かれたような薬剤師の説明を聞くだけで疲れるのに。

403 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:28:46 ID:AlMiABwC0
こうなると外来の診療人数を制限するしかありません。

看護師、事務員はほとんど首にしてのんびりできそうです。
もう馬車馬みたいに働くのは止めます。


404 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:28:59 ID:ZIM76wkZ0
簡単だよ
診察ブースを2つ掛けもちするようにして
同時に2人の患者を診る

405 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:28:59 ID:xzqJYjti0
これで、公立病院の医者は経営会議で
「外来制限しましょう、そうしないと報酬ゼロですから。」
と言えるようになるな。

406 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:29:24 ID:N1W2H1j20
雑談テクを磨く医者が急増

407 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:31:22 ID:CESW5epk0
>>389
でもその慢性病が微妙に悪化したり、
加齢による状態の変化とか、薬の作用の変化とか
ちゃんと管理してもらわないと怖くないの?



408 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:31:23 ID:4AtVJDb00
外来は午前中先着36人まで、救外も1時間12人まで。
受付にそれ以上はきても断るよう言っとくわ。

409 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:31:31 ID:UbjMSTQx0
問診時間チェックは目分量でいくのか?
それとも何か客観的な時刻管理システムを各施設導入義務付け?
トラブルの火種になるのが見えてるからやるにしても慎重に頼みたいものだ

410 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:31:37 ID:qMsPFSK00
>>402
うちの薬局こいよ。慢性疾患なら2回目からは会話時間なんてほぼ2分以内だw


411 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:31:47 ID:GlnYxZr00
>>400
予約制。ただし30分の枠に10人はいるw
しかも11人目を入れようとすると入るんだよな、このバカ電カル。
予約外もAMで5〜10人来ているのが現状。

問診以外にも時間かかる人多いから(エコー、移動等)
予約はMax 20人/日だな。
今までみたいに「○月▼日の□時がいい」なんて希望はできなくなるぜ>>国民

412 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:32:23 ID:wmpj/2Uh0
逆に考えると、聞きたいことだけ5分以内に聞いて診療室から出れば無料で済むわけだ

413 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:34:10 ID:PyQlLhz80
これは本当に医療崩壊だな。正確には保険診療が崩壊。
最近、開業したあるいはこれから開業しようという奴は、
保険診療だけだとまじで樹海行きの可能性がある。

病院はどうするか、勤務医は診療報酬イコール給料ではないので、
どうでもいいが、診療報酬と医師数、外来数、外来時間で機械的に診療報酬の返還など迫られれば、
病院の経営が危なくなる。

もし看護師処方の解禁と合わされば、病院にはプラスかもしれない。
この場合、診療所の経営は保険診療では間違いなくアウト。

これは考えた奴はなかなか頭が良いぞ。

414 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:34:11 ID:/HUipkAT0
厚労省は健康保険の利権を手放すことは無いから
イギリス型になると思っていたが、予想通り

予言しとくけど、あと数年でガン患者の入院、6ヶ月待ちな

415 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:34:25 ID:VAYvu3Hk0
そんなことより、

勤 労 層 を 優 先 的 に 診 察 し ろ

ジ ジ バ バ は 後 回 し に し ろ



416 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:34:33 ID:AlMiABwC0
もっとも簡単な診療人数制限は外来診療受付時間を短縮することだな。
9時受付開始、9時15分受付終了なんてなりそう。


417 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:34:58 ID:CESW5epk0
どうしてこんな風に
医師のモチベーションを萎えさせるような
決まりごとばかり作るのかね・・・

真面目に仕事してる方がバカみたいだ。

418 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:34:58 ID:dTf5Grpj0
>>407
ああ、管理はしてもらってるよ。一応年に一回の脳波と、半年ごとに血液検査だけだけど。
ずーっと同じだよ。結果も。説明も「去年と同じですね」とか「問題ないです」の一言だけ。
20年間、ずーっと。で、薬は2ヶ月に1回のペースで取りに行く。これまたずーっと同じ薬。

419 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:36:21 ID:xzqJYjti0
>>418
問題なくてもゴネて、問題あってもゴネて
クレーマーも大変だな。

420 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:38:26 ID:qMsPFSK00
>>413
俺の頭が悪いので教えて欲しいんだが、

>もし看護師処方の解禁と合わされば、病院にはプラスかもしれない。
>この場合、診療所の経営は保険診療では間違いなくアウト。

これはなぜ?

421 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:39:34 ID:tU3iZfgf0
5分って、どっからどこまで5分なんだ?
杖ついたジジババなら、呼んでから戸を開けて杖置いて上着脱いで座るまでで
3分以上は余裕でかかるわけだが。冗談抜きで。

422 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:40:20 ID:dTf5Grpj0
>>419
ゴネちゃいないw 
今のままなら別に問題ないし、クレーム入れる気も全くない。待ち時間は何とか待てる程度。
けど、今後これ以上待たされるとか、時間稼ぎで余計などうでもいい話でダラダラ診察の時間
延ばされるのは勘弁、って話。

423 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:41:32 ID:qHn7wXRI0
>>421
椅子に座るまでにどういう歩き方をしているかとか
そう言うのは結構診断の助けになるわけで・・・
歩いているところを見ることも俺は診察だと思ってる

424 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:41:34 ID:RoaJz6xr0
>>420
雑魚の看護師5人におしゃべりの相手させて処方させればいいってことだろ。
処方の責任は、もちろん看護師もちで。
頭は使いよう。

425 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:43:11 ID:+N/5h7hI0
病院はもともと医者1人あたり外来は40人までと決まっていた。
加算をとる路線で行けば影響は軽微。

426 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:44:29 ID:bQSYR+oY0
>>368
一人でやってる開業医が
一日に7時間診療するとして、全員が5分なら
12×7=84人
実際問題として、84人以上患者が毎日くる開業医は
たぶん少数派。
現実には、薬だけとか、顔見るだけ、の患者がたくさんいて、
いっぽうで、20分以上かけて診察したり話をする患者が
何人かいる。
その薬だけとか、顔見るだけ、の患者の分、開業医は減収になる。
患者はべつにいつもいつも医者にゆっくり話しをきいて欲しいわけじゃないから、
支払いが減れば単純にうれしい。無理に診察時間を延ばそうとする医者の
ところは評判落ちて、患者が来なくなる。
というわけで、単に開業医の労働はかわらず、減収になるってことさ。

427 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:45:24 ID:xsxEpQus0
これはギャグだよなw

5分以上の診療・・・患者が待合室に増えぎゅうぎゅう詰め
         →売り切れ御免の患者多数
         →診療制限しなければ医者過労・たらい回し増加

5分以内の診療・・ 患者を短時間で一生懸命さばく。機械的作業となる。
          医療過誤増加。
          でも多くさばけばさばくほど、診療費無料。
          医者“5分以内でなんかやってられるか!”

→→→→→ どっちにしても医者はいなくなるな・・

428 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:45:26 ID:CESW5epk0
>>422
時間稼ぎなんてとんでもないよ・・・
正直言って、医師もスタッフも患者さんを
適当に早くさばいて
診療を終わらせたいのは山々です。
飲食店と違って、終了1分前に10人来られたって、
こちらは断ることさえできない。
休憩もろくにとれやしないんだから。

だけど、間違いが起こらないように
一人ひとりに真剣に
とりくめばどうしたってそれなりの時間はかかります。
病院はコンビニではないので勘弁してください。

429 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:45:27 ID:tU3iZfgf0
>>423
お前真面目だなぁ・・・。
教科書的にはそうだが、田舎の基幹病院で外来やってると、とてもそんな基本に
沿ってる余裕は無い。またその必要がない患者も多い。
風邪のばあちゃんの歩き方見てOAなのかパーキンなのかアポった後なのか見分けても
しゃあないしな。



430 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:46:19 ID:+JKzUcYWO
患者が診察室入ってから病院側でいちいち時間計るんかいな?

431 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:47:45 ID:VAYvu3Hk0
>>430
今のご時世じゃ、そういう奴が必ず出てくるだろ

432 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:48:24 ID:Ta4vuia80
俺の近くの耳鼻科は問診どころか、
治療込みで1分で終わる
でも明細をみると投薬とかいろいろ点数ついてて、かなり金取られる。

433 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:49:15 ID:bQSYR+oY0
>>405
院長が議会でつるし上げられるだけ

434 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:49:26 ID:t6mvhxgf0
絶対、こういうことが起きる

病院側「5分以上診察に掛かりましたので診察料2900円になります。」
患者「はっ?4分50秒だろ・・・何が5分だ」
病院側「ですから・・・」

 といって揉める奴が出てくる。

435 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:49:43 ID:qMsPFSK00
>>424
トン。やっぱりそれでいいのか。
ってことは病院薬剤師全員ファイヤーだなヲイ。

あーもうダメだ。こんな感じか。

医師=貧乏医師蔓延。こんな職業やってられるか状態。
薬剤師=薬学全入時代到来でアホ量産。就職難民も。
看護師=処方権持ったはいいが知識がないので
    医療事故起きまくり。訴訟で病院アボーン

436 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:49:54 ID:yyNUaFCFO
普通一分で終わるのに

437 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:51:29 ID:PyQlLhz80
>>420

病院には病棟があるので看護師がたくさんいる。
これで外来をかなりさばけるようになる。

看護師外来で問題のあるケースが医師外来で診察を受けるようなシステムができる。

このようなシステムだと莫大な数をさばけるので、
外来は病院へということになる。薬が変わらない患者は看護師対応なので待ち時間も少ない。


診療所でもたくさん看護師がいる場合は同じようにできるが、
開業当初でそんな余力はないだろう。医師だけだと数は決まってしまう。
慢性疾患中心の内科開業医がもっとも影響を受けそうだな。

待ち時間なしの病院が外来患者を吸収してしまったら、
あまり開業医に行かなくなるだろう。

438 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:53:06 ID:/HUipkAT0
>患者が診察室入ってから病院側でいちいち時間計るんかいな?
弁護士事務所はそうやってるんだから、病院もそうなるんじゃねーの
これから診察に入ります、と言ってボタン押すの

439 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:53:11 ID:UbjMSTQx0
>>430
そこは謎だよな
それに5分という境界もわりとどうにでもできる時間だし
何をもって問診時間とするのか
そういう「バナナはおやつか?」的な細則まで考えてるのかどうか
決めてないならアバウトだし、決めてたら決めてたで馬鹿馬鹿しいけど

440 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:53:18 ID:tU3iZfgf0
なんかこう、「3時間待ちの3分診療なんて許せない!」みたいな
感情的意見におもねった結果みたいに見えるんだよな・・・。
だったら5分以内は無料にしましょう!みたいな。


441 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:54:27 ID:qHn7wXRI0
>>437
それじゃ処方箋分しか請求できないんじゃないか?

442 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:54:43 ID:qMsPFSK00
>>437
なる!
でもそれはそれでまた行政が動いて整備するまで時間かかりそうだね。
頭の悪いオイラにご丁寧に教えてくれてありがとです。

443 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:55:09 ID:MVoLUsme0
>>440
小学生が五分で考えた解決案みたいだよなw

444 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:55:19 ID:xsxEpQus0
病院・・・5分とは何か?を争う場所になりそうだなw

そのうちインチキ砂時計・ストップウォッチが売れるぜw
医者・患者、どっちの時計の方が性能いいか、正しいか、で訴訟になるだろうwww

445 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:56:01 ID:7FbyDJbBO
別スレのコメントによると
月に1回ぐらいの外来管理加算52点 の話らしいです

患者自己負担額で150円ぐらいだそうですよ

報道のしかたが悪杉
誤解をまねくよ!

446 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:56:17 ID:GPO9Z53O0
受付からなら数時間・・裏はあるだろな

447 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:56:43 ID:rVfxIZZg0
でもコンビニ的な診察もあれば便利だと思うがどうだろうか。
軽い風邪とか一時の腹痛とかなら、症状がつらくても大抵市販薬で済ませるわけだが
それは自分の判断で自己責任だしな。

重く無さそうだがわからないから医者に診てもらいたい場合もあるわけで。
本格的に病気だなという自覚がある場合と、半信半疑という場合で
患者の扱いを窓口から分けてみてはどうか? 

人としゃべるために病院に来ている老人なんかは当然後者にしてさっさと帰ってもらう。
診察は3秒で良い。

448 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:56:53 ID:t6mvhxgf0
>>440
待ち時間30分前になったら携帯にメール入れてくれるとか
そういうシステムを作れば良いと思うんだが・・・

病院「待ち時間、だいたい3時間掛かりますね。」
ウィルス蔓延してる待合室なんかで3時間も待ちたくないと思う人は多い。
俺なら近くの本屋とかで過ごして時間になったら病院に戻って・・・(インフルエンザであっても・・・)



449 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:57:37 ID:tU3iZfgf0
>>437
なるほどな。その辺がねらいなのかもな。
国は開業医の締め付けにかかってる訳だし。

小さな診療所で全部道具そろえて開業という昔ながらの
スタイルがどれほど地域医療に役立ってるか個人的には
疑問なので、病院への集約化はまぁ良いんだけどね。

450 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:57:58 ID:PyQlLhz80
>>441
それが国の期待していることだよ。
自己負担が3割なことを考えると、患者もそうのようなシステムの医療機関に流れる。

狙いは開業医いじめだな。特に内科開業医。

451 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:58:36 ID:6rQn9Sdt0
見習いの若手研修医をできの悪い順に外来に出せばいいんだよ。
ベテランなら1分足らずで終わるところ、彼等なら10分はかけるだろう。
取りっぱぐれはなくなる罠

452 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:58:52 ID:qHn7wXRI0
>>447
そう言う患者が3秒で満足するわけ無いだろ
君が言うには話しに来てるんだから
>>448
そう言うシステムは、いくらかは忘れたが売ってる

453 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:59:56 ID:ZXPtxxoy0
こんなことしてないで、
院内処方に戻せば、年間1兆円減りますよww
あww薬品業界には手が出せませんかwww

院外処方の薬局で、ただの袋詰め薬剤師が自給2000円ですwwww
皆様の税金で成り立っておりますwww
近頃では、仕事に意味を見出せなくなってきた薬剤師が、
医師の真似して、「ボクならこう処方するのになあ」なんて
嘯いておりますwwww

国がしたかったのは、研究者としての、薬剤師を大量に作成することだったのにwww
能無し薬局薬剤師が国を滅ぼしますwwwww

454 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:00:02 ID:bQSYR+oY0
>>448
現実にそういうシステムはあるし、導入してる開業医も多い。
しかし、内科慢性疾患患者の多くは、年齢的に、携帯なんか使わなかったりするw

455 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:00:54 ID:+N/5h7hI0
>>437
それアウトだよ
病棟の看護師は分単位で所属を厳重に管理されている
他部門で流用したらその分定数から引かれるよ
昨年、某大学病院でそれやって多額の返還金が発生して問題になってたし
看護師不足が問題になってるのに病棟から外来をヘルプして死に定数をつくる
余裕のある病院なんて今時あるかねえ

456 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:01:14 ID:kKCuIe1/0
医者がかわいそう。

457 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:01:14 ID:tU3iZfgf0
>>447

ほっといても治る軽症患者なんて実のところ医者も診たくないんだけど、
一見軽症でも実は重症なんて患者はゴマンといるからんぁ・・・。

大雑把にでも見分けつけるには、それこそ医師としての長年の経験が必要。
結局医者が全部診るのが一番早いということになるんだよねw

458 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:01:28 ID:t6mvhxgf0
ここ7・8年ぐらい病院に掛かったことないんだが・・・
※歯医者は、除く。

459 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:02:05 ID:qHn7wXRI0
>>456
これは患者の方がかわいそう・・・

460 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:02:43 ID:RoaJz6xr0
>>440
ちゃうちゃう。
ようするに開業医の再診診療の診療報酬引き下げ論議が実はブラフでこっちが本隊だったってこと。
患者が大勢待たされれば患者が逃げるから、医者は処方日数を2週間から4週間に延ばす必要が
出てくる。
その分、開業医の収入は減る。つまり医療費が減るってこと。

それが目的なわけ。
この動きを察知してなかった医師会はボンクラだったということになるし、患者は2週間処方から
1ヶ月処方に変更になるから、実際には患者の被害よりは開業医のダメージの方がでかくなる。

国の医療破壊、そして民間医療保険による補完計画の第二幕だよ。

たぶん次は、1000円以下の治療費は医療保険の免責でトドメを刺す形となろう。

461 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:04:33 ID:PyQlLhz80
>>455
導入するかはその医療機関の好きずきだ。
大学病院はまた別だしな。

乗れないところは乗れないなりにやればいいだけのこと。
厚労省だって無理じいはしないだろう。
死にたいところは勝手に死ねとね。

462 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:06:14 ID:UC7rr2lu0
家に帰るまでが問診です

463 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:08:20 ID:SbMRuUIY0
精神科対策? 
3分診療でリタリン処方して依存させてリピーターにするんでしょ。
5分になったからどうって問題でもない気がするが。

464 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:08:32 ID:+N/5h7hI0
>>461
まああれだ
病院外来は患者30人につき看護師または准看護師1人をおかねばならないという
きまりがあるから
あんたはそれのことをいえば良かったんだよ

465 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:08:34 ID:xsxEpQus0
あ、どっちの時計の性能がいいか、の議論だけで軽く5分くらい稼げるな

466 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:10:49 ID:xcGZKW5s0
コレ考えたの税金喰人だろ
さすがだな


467 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:11:25 ID:PyQlLhz80
>>460
そうそうたぶん当たりだ。
1000円以下免責で開業医にほぼとどめ。
医師会はよほど馬鹿な奴しかいないようだ。


しかし厚労省も7:1看護への引き上げもそうだが、なかなか悪辣。

>>464

>病院外来は患者30人につき看護師または准看護師1人をおかねばならないという
きまりがあるから

これは関係ない。
看護師処方の話知らない?
もう審議会まで出てるよ。



468 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:11:38 ID:JGWinpfB0

まともなやり方ですが、金持ち医者が黙っていないのでは。

469 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:11:41 ID:8ipIRMsB0
かかりつけ医(開業医)→紹介状→総合病院の手順を踏んでからは待ち時間も短く、
診察時間も長い。

総合病院の初診料よりかかりつけ医への支払いの方が安かったりする。

470 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:12:01 ID:tU3iZfgf0
しかしこれ現実に運用するときどうやるんだろね。
一回一回時間測るなんて現実問題不可能だし患者との軋轢は必発だろ。

ま、最初に2コース用意することになるんだろうな・・・。
再診or薬だけ→5分以下みなしコース
初診→問答無用で5分以上みなしコース


471 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:12:04 ID:ikKcw90b0
きちんと患者の症状みないやつが増えてるし丁度いいと思う

472 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:13:30 ID:+N/5h7hI0
>>467
いやあんたの話だと看護師を簡単に病棟から流用しようとしてるからさ
それで病棟の看護基準を割った場合、保健医療機関取り消しになることもあるよ

473 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:13:37 ID:sLjEbcnp0
5分で診察終わらせようとするクレーマーが出てくるな。


474 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:13:56 ID:h3Q5VKbr0
削減しなくちゃならないのはしかたない

475 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:14:29 ID:h/PfPVLL0
>>473
ぎゃくじゃね

476 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:14:32 ID:t6mvhxgf0
>>473
そして怒った末、血圧があがって・・・


477 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:14:36 ID:RoaJz6xr0
>>466
いや、こんなもんは一年ですぐ中止になる。
毎度そう。
医者に珍しくアメをぶら下げたと思ったら、すぐ梯子をはずす。
くだらなさ過ぎる案は、すぐ翌年には中止する。

例えば、
看護師1:7の診療報酬アップも医者の数で算定できなくしたり、
癌でも年間一定数の件数の手術してないと報酬を少なくしたり、
いろいろある。

厚労省のやることなんて誰も信用してないよ。

478 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:16:45 ID:/HUipkAT0
>>460
>>467
説得力あるな〜、開業医の締め付けか
しかし医師会がボンクラなんだろうか?
勲章目当ての医師会上層部が身内の開業医を厚労省に売ったというのは考えすぎか

479 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:18:17 ID:PyQlLhz80
>>472
そのようなシステムがありうるということだけ言っただけのことだ。
だから流用するかどうか病院が決めるべきこと。

これは460氏の話にも重なるが、保険診療が崩壊した場合に、
保険診療中心の病院、特に公的病院は医師がほとんどいなくなることが予想される。
地方では現時点でもそうした病院はある。

皆保険破綻の場合の、公的病院や低所得層患者の受け皿ということも考えての話だ。


480 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:19:30 ID:qMsPFSK00
>>453
時給2000円っていつの話だw。今はもっと安いぞ。
しかも税金じゃなくて健康保険料な。
そして薬の研究者になるには理工系、有機系に行った方が数段役に立つよ。

院内処方に戻すのはかまわんが、月間で500万から1000万の医薬品備蓄代を
今からの開業医が準備できるとは思えんがね。

481 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:20:50 ID:tU3iZfgf0
>>478
開業医のエライサンなんて、もう老い先短いだろし自分が生きてる間の
食い扶持くらいは稼いだだろうし、あとは名誉でもあれば充分ってとこじゃないかね。

割り食うのは、この医療崩壊で焦って勤務医辞めて開業した若手じゃないか?
俺、崩壊して一時有名になった某公立病院に勤務してるけどさw
辞めた前任の医者、半分くらい病院の周辺で開業してるのな。歯医者か内科かってくらい開業してる。
彼らには可哀想だけど、借金背負って開業ってのは、もはや時代遅れだと思う。

482 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:21:37 ID:Awuk1KpB0
正直、看護師の診断、処方は無理だと思う。
だってあいつら相当馬鹿だよ?
高校時代に特に何もしなくてなんとなく看護師なったってのがほとんどだろ?
日本語が読めるかどうかすらままならない奴らに自分の体を任せるなんて気が知れない。

483 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:22:21 ID:AlMiABwC0
逮捕されるよりはまし。

484 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:22:40 ID:+yknraDD0
>>478
締め付けてどうする。

異論はあるだろうが、開業医が日本の医療支えてるのは
事実だぞ。1億2億する高価な機械を借金で買って、
一般人が幅広く、高次元の医療が受けられるように
してるんだから。外国だと、末端は、レントゲンすら
撮らないよ。

開業医っていうと、すぐ金儲けのイメージで語る奴
いるが、実際は、借金の山と激務と戦い続ける過酷な
現場。田舎だと、休めないし旅行にも行けない。
楽して儲かってんのは、ごくごく一部。

485 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:23:19 ID:xsxEpQus0
>>445“月に1回ぐらいの外来管理加算52点 の話らしいです ”

そんなんで一時間12人以上も診てられるかよ!
520円だぞwそれも月。

コンビにの時給より月額低いのかよwww
ま、一人当たり520円だったらがんばるかもな。そういうことか?
それでも12,3人が限度だぜw

再診料さえ下げようと言ってるくらいだから、一人当たりとか
それはないのか。

486 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:23:51 ID:+N/5h7hI0
>>479
定数上の看護師がありあまってる病院があるのなら成立する話だが
そんな病院は一般的にはごく少数
仮定としては無理がある

処分された実例

入院基本料7対1の届出問題に関する中間報告
http://www.showa-university-fujigaoka.gr.jp/jimu/news.htm

487 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:24:44 ID:+fx8eCKM0
>>484
1960年代のレントゲンとか普通に稼動してるよな
「この機械じゃはっきり見えないから、ほかの病院受けようか?」とか意味ねーよ
あと廃病院にもCTスキャンとか放置されっぱなし


488 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:25:13 ID:zoYhKwOx0
3時間待ちの5分治療が
3時間半以上待ちの6分治療になるのか

489 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:26:58 ID:+N/5h7hI0
>>479
ただあんたは詰めが甘いだけで
大枠には同意する

490 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:27:39 ID:7TC/dWRGO
金無医には、すばらしい制度だ。診察室に入って出るまで5分以内なら安くなると聞けば、今までベラベラ話していた患者がすっと出ていくだろ。

491 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:28:02 ID:RoaJz6xr0
>>478
もう医師会の上層部から中流の実力者の医者たちは日本医療がアメリカ式に変貌するのは
避けられないと見てるんだろ。だから従来型の日本医療を守るつもりはないんだと思う。

アメリカ式医療制度が大なり小なり入ってきたときに何が起きるのか、そして何が一番儲かるのかと
いうことはアメリカ医療の歴史の本を読めば細かく書いてある。
追うべきはアメリカの病院経営という点もはっきりしている。
だから、医師会も迷わないし、厚労省も阿吽の呼吸で確実に従来日本医療を壊していっている。

何がアメリカ式医療制度で一番儲かる医療はどういうものなのか?といえば、
簡単に言えば、金持ちには手厚いサービスを提供して、金をがっぽりもらう。
金を払えない貧乏人は死ねということに集約されると思う。

492 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:28:36 ID:xsxEpQus0
>>485
何か、勢いづいてアホなこと息巻いてしまった。すまん。
一人当たりだよなwもちろん。
しかし、ほんとに診療中の5分ってどうやって皆測るんだろ???
誰が判断するんだ?

493 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:28:52 ID:+yknraDD0
財政赤字を理由に、医療費削減って、そろそろ
限界なんじゃないの?

政治のことなんで、正確には分からんが、財政破綻は
ブラフだろ。どう考えても。破綻寸前のはずなのに、
一方であんなに、気前良くカネが出せるはずがない。
「埋蔵金」とか言い出したし。


494 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:28:53 ID:PyQlLhz80
>>481

> 割り食うのは、この医療崩壊で焦って勤務医辞めて開業した若手じゃないか?
> 俺、崩壊して一時有名になった某公立病院に勤務してるけどさw
> 辞めた前任の医者、半分くらい病院の周辺で開業してるのな。歯医者か内科かってくらい開業してる。
> 彼らには可哀想だけど、借金背負って開業ってのは、もはや時代遅れだと思う。

つまり奴隷に戻れというお上の仰せです。

>>482
> 正直、看護師の診断、処方は無理だと思う。
> だってあいつら相当馬鹿だよ?
> 高校時代に特に何もしなくてなんとなく看護師なったってのがほとんどだろ?
> 日本語が読めるかどうかすらままならない奴らに自分の体を任せるなんて気が知れない。

保険診療が破綻すれば必要になってくるだろう。

>>486
保険診療破綻時の話をしているんだが。
100歩譲って、
入院は7:1で、外来にも看護師を導入せざるを得ない。
このような地獄絵図こそ厚労省の望みの形じゃないのかね。

導かれる結論は「死ね」だな。

495 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:31:57 ID:SMoq5Q0D0
トロくて無駄口が多い藪医>>>>>テキパキ動く無口な有能医



496 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:32:35 ID:vbYRmOCb0
報酬がなしなら責任もなしにしてやれよ。
こりゃ医療崩壊が加速するね。

497 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:33:12 ID:+N/5h7hI0
>>494
保険診療破綻なら話の発端の開業医の5分縛りの前提も消えないか?

まあいいよ
大枠は同意してるから

498 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:33:33 ID:+yknraDD0
>>491
なんだ、保険屋をバカみたいに儲けさせようってのか。
そんな理由で、医療崩壊させられたんじゃ、たまらん。

まあ、そうなったらそうなったで、年金同様、どっかの
党が食いつくか。



499 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:34:07 ID:zoYhKwOx0
医療費がタダの年寄りはちっとも懐が痛まないので効果ありません

500 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:35:18 ID:m64V7KSB0
愛知県豊田市仁大病院 ( ・∀・ )

501 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:36:15 ID:7FbyDJbBO
人生に絶望した(´・ω・`)こんなことなら役人になればよかった

502 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:36:27 ID:tU3iZfgf0
>>499
年寄りは年寄りで後期高齢者制度って奴が始まるぞ。

503 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:38:24 ID:+N/5h7hI0
>>499
75歳以上は1−3割の金を払った上に、主治医の診療所以外の病院には勝手にかかれなくなるよ

504 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:38:41 ID:fcsNo/Ex0
5分を1秒でも過ぎたら有料?

505 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:38:51 ID:RoaJz6xr0
>>493
>財政赤字を理由に、医療費削減って、そろそろ限界なんじゃないの?

おまえの頭の中でこういう考えがある根底には、医療は人間の生存権に関わる重要な部分だから
国が見捨てるわけがない、何か国は最後は助けてくれるはずだ、ってのがあるんだと思う。

残念ながら、そんな考えは今の国にはない。
医療費を削減したいのではない、従来からあった安くて早くてそこそこ正確な日本医療を消し去りたいと
いうのが目的なのだよ。

アメリカやオリックスの宮内が散々やりたがってる、アメリカ式医療制度を導入したいんだよ。
しかも勘違いするなよ。アメリカの医療技術で患者を治したいんじゃなくて、患者の健康不安を煽って
医療保険(年間数十万から100万円)の保険を日本国民に買わせるのが目的だ。

月に10万近い金が次々と振り込まれるビジネスを想像してみろ。あいつらが意地でも導入したがるのが
分かる。それを邪魔してる日本医療をまずは滅ぼしたいんだって。

506 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:40:45 ID:7ZnnReMG0
で、その5分は誰がはかるの?
どうせ長引かせようとするだけだろ

507 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:41:40 ID:+yknraDD0
>>491
ああ、あとアメリカ式の医療は無理。

日本の金持ちと、アメリカの金持ちは規模が3。4桁違う。
高所得者の高額医療だけで、医療費がまかなえる筈がない。
やっぱり、薄く広くとらないと無理なんで、保険診療は
無くす方向には行かないと思う。

日本は、個人はカネもってないんだよ。法人がカネもってる。
税制改悪で、ここからカネとれない方向で行ってるから、
財源が無いという話になるわけで・・・・。

508 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:42:40 ID:nK6UcDHjO
医師が減るんじゃないの?
ただでさえ勉強量と労働量に比べて報酬が少ないのに。

509 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:43:08 ID:PyQlLhz80
>>497

まだ保険診療はなんとか続いている。どういう立場であれ、話の入り口としては必要だろう。

保険診療破綻というのはいろんな形があるからね。
厚労省としては国で保険診療止めますということは絶対にしたくないと思うが。
どこで混合診療入れると言い出すか。
都会の公的病院が瓦解すれば、完全自由診療の病院と保険診療の病院が併存することもあり得るだろう。

こんな時代に議論の詰めが甘いもないさ。一寸先はすべて闇。




510 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:43:09 ID:DnRMUlJ00
生活保護は医療費がかからないからいいな

511 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:43:14 ID:+mEDulqq0

仕事にはちゃんと金払えよw

512 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:43:31 ID:tU3iZfgf0
>>500
しかしなぁ・・・そんな保険料、誰が払うんだ?
年間100万なら10年で1000万貯まるぞ。病気かかってもそれなりに何とかなる金額だが。


513 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:43:31 ID:vbYRmOCb0
一手術当たりの定額報酬もひどいよな。
出来るだけ安い薬剤費・機材代でやるしかないな。
最新式の手術道具なんて絶対使えない。そもそも
日本は機材が異常に高いから。


514 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:45:35 ID:CESW5epk0
>>482
確かに。
能力の高い看護師もいるにはいるけどごく少数。
看護婦に医師のかわりをつとめるなんてとても無理。



515 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:46:41 ID:0Rx6JpLe0
健康な年寄りがわらわら湧きそうな悪寒

516 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:46:44 ID:jYk44lzr0
「中央社会保険医療協議会」っつーのは
要するに如何にして医療費を高くするかを考える機関か。
5分以下は無料とかバカじゃないのか。
本気だったら低脳すぎてこんな協議会いらないし
金儲けの為でもやっぱこんな協議会いらない。
この協議会の存在意義がわかりません。

517 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:46:46 ID:wDpHpa6I0
またタライマワシが増え
産婦人科、小児科が減るじゃない

外国軍受け入れるための調整としか思えない政治だな


老人は暇つぶしに医院に行きだしそーだし

518 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:47:25 ID:Q5IU6W230
どんだけ医者を冷遇すれば気がすむんだ?

519 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:47:27 ID:SL8+Cy5R0
医者 労働時間増、過労増
患者 待ち時間増、受診できない人増、救急医療へも影響
役人 狙った程効果が無い上に医療崩壊でも天下りで痛み無し

こんな感じになる予感


520 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:47:57 ID:cIW75lujO
何?
上手い具合に1時間に12人見てもタダ働きさせる事が可能って事?
厚労省考えたなぁ…。
忙しく働けば働く程無料。

521 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:48:05 ID:RoaJz6xr0
>>507
>ああ、あとアメリカ式の医療は無理

その通り、全面的なものは導入は無理だ。
でもそこに悲劇があると思う。
このまま医療制度が破綻して、それをおぎなう形で民間医療保険が入り込ませようという勢力と
従来の日本医療を破綻させまいとする勢力が争いつづけると、
イギリス型医療荒廃に近い構図になる。

ああなったら、有能な人間が医師にならず、人的被害が甚大になる。立ち直らせるのに10年やそこらでは
きかないだろう。

恐ろしいことにそうなる可能性が結構高い。
そうなると、日本の患者も死ぬが、医者も死ぬ。

522 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:48:17 ID:+yknraDD0
>>505
国が見捨てるわけが無い、とは思ってないが、
見捨てて言い訳が無い、とは思ってるな。

まあ、裏で保険屋が動いているのは勘付いていた。
お前の言うことも正しいんだろう。

だが、アメリカは産油国で超大国、かたや日本は
資源なしのもろい国家だ。ある程度の社会主義体制
を維持していかないと、国家運営すら難しくなってくる
国だ。それに、絶対的な富の量が違う。アメリカの
供給能力は、ほぼ無限、日本はちまちま輸入輸入。
医療にそこまで富を吸収されたら、別のところに
ひずみがでるが?

宮内、いい加減にお迎えがこないかな。もう十分
生きたしいい思いもしただろう。

523 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:48:45 ID:Ep9J/vsY0
風邪で受診の内科の待ち時間がさらに伸びるわけだな?



524 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:48:49 ID:+N/5h7hI0
>>509
保険から解放された病院と
保険に縛られた診療所
を比較して優劣を語りだしたスタートも変だけどなあ

525 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:49:34 ID:dUhMI/EL0
>>517
中国人医師招聘したら激務と待遇の悪さで逃亡したよ

寧ろ、アメリカ様が国民皆保険に移行した場合
(ヒラリークリントンが大統領になった場合等)
医師をごっそり持っていくための布石ではないかと思ってる

526 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:50:00 ID:rNF3ILub0
俺は患者側だけど、家を出てから帰宅するまでが診療時間でいいよ。

527 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:50:08 ID:CESW5epk0
風邪くらいで病院なんて行かなければいいのに。

528 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:51:35 ID:Ep9J/vsY0
>>527
インフルエンザだったらどーしてくれるんだよタコ


529 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:52:18 ID:CESW5epk0
>>528
どうもしねえ。
寝てりゃなおるよ

530 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:52:29 ID:wDpHpa6I0
俺は正直、嫌いな医者もたくさんいる
ひどいなという診療受けた事もあるが

5分無料はナンセンスだし、あんまりだ。
東大でてこんな事しか考え付かん官僚や、国民が直面してる
医療危機をさらに悪化させようとする政治の意図がわからない

531 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:52:42 ID:b1AdSBgt0
5分もかかってない気がする。

532 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:52:57 ID:vbYRmOCb0
>>527
若いうちならまったくもってそのとおりだが
高齢者になるとそうもいってられないことがある。

533 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:53:19 ID:xzqJYjti0
インフルエンザだって寝てりゃ治るし
死ぬときゃ寿命だ

それが役人の創る未来。

534 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:55:13 ID:LXu9dGk/0
無料診断だと、恐ろしい数が来るらしいよ。
いとこの小児科医が言ってた。
子供だからってのもあるかもしれんけど、擦りむいたくらいで駆け込んでくるらしい。
それも毎日何十件も。

535 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:56:39 ID:/HUipkAT0
>>507
アメじゃ企業の福利厚生として、社員の医療保険があると聞いたことがある
アメの自動車メーカーが苦戦してるのは保険負担が高額なこともあるんだと
一方、日本のメーカーは保険負担がない分、競争に有利なんだとさ

536 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:57:16 ID:SL8+Cy5R0
つまらない事で医者に来る人が多いんだから、その診療費をガーンと上げれば
いいのに。。。

537 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:57:33 ID:PyQlLhz80
>>524

どうすべきかという議論は前提は大事だが、どうなるかという予測はいろんなことを考える必要がある。
特に保険診療破綻のようなカタストロフを伴うような現象が予想されるときはなおさら。

結局占いみたいなもんだな。




538 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:58:02 ID:BivBZyJ80
病院がもっと赤字になって、もっと減るだけの話だな。
僻地に住んでなくて、本当に良かった。

539 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:59:48 ID:ZYDJ9dLk0
>>527
初診でも、ある程度の自己判断で
問診なしで風邪薬だけさっさとくれる制度があればいいのいね

ドラッグストアー保険きかねーから高いんだよねー

ところでドラッグストアーで薬剤販売してる奴らは
ほとんど薬剤師ではなく薬種商の資格しか持ってないと最近聞いたけどホントか??

540 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:00:18 ID:vbYRmOCb0
わが国の政府やマスコミは医療費が30兆円を超えた、大変だと宣伝していますが、
先進国の中で日本の医療費支出は実は一番少ないのです。
ちなみに、わが国のパチンコ産業の年間売り上げは国民総医療費と
同じく30兆円、また、葬式産業の売り上げは15兆円と言われています。



葬式に費やすお金がわが国の総医療費の半分と言う現実を国民の皆さんはどう考えられるのでしょうか?

541 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:01:51 ID:PyQlLhz80
>>530
団塊世代を低コストに抹殺せよ。というのが政治や官僚の目標。
そのためマスコミをつかって医療費削減、医療叩きをやってきた。
ぼちぼち最終段階にさしかかっている。もうすべて手遅れ。

542 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:01:59 ID:Ta4vuia80
保健制度で財政がやばいのは、製薬医薬品会社の取り分が多すぎるのと
開業医(全部じゃないけど)がぼり過ぎてるせい。さっさと是正しろ!

543 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:03:26 ID:SZbPAO+00
ま、もっと医療崩壊させて、非労働者層を大幅削減させ、責任は、医療現場に回すための措置ですな。

544 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:14:31 ID:VhT1Qxbc0
一律300円とかにすれば

545 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:17:45 ID:SZbPAO+00
そこまで下がれば、人件費で赤字だから、
それこそ青空診療するか。
建物内は保険外の患者。雨が降ろうが雪が降ろうが、保険の患者は戸外で診療。

546 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:18:26 ID:FV8WtEG/0
「何故、5分以内に診察終わらせない」説明が長いと医師を殴る【大阪】

↑こういう事件が多発すると思う。

547 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:19:09 ID:G8Bz24b30
じじいばばあが暇潰しで病院行ってるのを見ると、日本は過剰医療だと思うよ。

548 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:20:33 ID:gKPyB4Z0O
>>536
つまらないと判断できないから病院に行くんだよ
判断基準の無い患者に軽症かどうか判断させるのはおかしい

549 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:20:39 ID:SZbPAO+00
じじいばばあの責任ではなくって、国が国民そう保険制度で、間違った政策をぶちあげた結果だよ。

550 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:20:50 ID:xsxEpQus0
国民が決まったことに対してどうにも出来ないのをのをいいことに、
やりたい放題だなw官僚は。
これで医療現場、ますます混乱状態だぜ。
ろくな医療なんて受けれないと思ったほうがいいぞ。
それも“5分”が原因でw
おめーらのくだらない雑談会議とは違うんだよ!
医療を馬鹿にしすぎ。


551 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:22:00 ID:b2+TJPXm0
>>546
大阪ならしかたない

552 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:22:25 ID:SZbPAO+00
だな。
どこに5分以内の労働がただなんて、馬鹿にした業界があるんだよ。
ま、国民の命はいまや、ただ同然というわけですね。

553 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:23:08 ID:brb4tbG00
こういう風にだんだん生活の質は落ちていく。
5分以内に済まそうと重篤病状を見落として死んでくんだな。貧困層は



554 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:23:42 ID:lI0m5t3M0
勤務医の再診料を上げたって
勤務医が直接潤うわけじゃないじゃん

555 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:25:20 ID:SZbPAO+00
それは単なる目くらましなだけです。
医療を優遇したような風潮にしただけ。
で、一方この有様

556 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:27:24 ID:/A8w5EUN0
>>547
そういや本当は怖い家庭の医学で高橋英樹が罵倒されてたな。迷惑だってw

557 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:27:28 ID:PyQlLhz80
上でもあったが、実務上は5分以下と5分以上でコースを分けることになるだろうな。
これは結局のところ病院の自由だが、このように分けないと、5分が原因で殴られたというのは本当にありそう。
たぶんトータルで減収になるだろうな。

生かさぬよう殺さぬよう。

558 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:27:31 ID:CESW5epk0
>>548
そのとおり。
その「判断」ができるのは医師のみであり
「ただの風邪だから診察ナシで薬だけくれればいいのに」
「いつもの薬だけもらえればいい」
と言われても困るわけで。

559 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:37:01 ID:xsxEpQus0
今の国の官僚が入院するはめになったら

“地方の住民が何十キロも離れた病院に通ってるのに。
 一般人はまともな医療さえ受けれないのに。
 何自分だけまったり高給医療受けてんだ?!
 ふざけんな!”

って皆で病院に乗り込んでそいつを病院から引っ張り出しちゃえばいいんじゃね?w
医者は入ってきた患者は診るしかないんだし。
官僚断れば確実に訴えられるしなw病院自体、潰されるだろう。
自分たちの医療を受ける権利を守りたいなら、国民が何とかしないとな。
医者がいくら頑張っていても、もうどうにもならん国になってるよ。ほんと。
第2次試案に賛成の医師会は頼りにならんし。
大概の医者が反対してるのに、無視して“ほとんどの医師が賛成してるのよw”
って感じだし。
官僚と変わんねーな・・・。

560 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:44:41 ID:ECY8GtEdO
>>547
あれ迷惑。健康なら来るなって思う。
それで急患は後回しにされるんだから。
元気な老人はゲートボールでもしてろよ!病院くんな!

561 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:46:08 ID:vtjJ9lxk0
花粉症の薬欲しいだけなのにおっさんとどうでもいい話して1000円とか馬鹿かと

562 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:46:13 ID:+RKjY3SI0
問診 wikiより
通常診察の最初に行われる。医師・歯科医師はまず患者の訴えを聞き、その後必要な情報を聞き出すために質問を加える。
医師・歯科医師に症状を伝えるときのポイントは「いつから、どんなきっかけで症状が出現し、その後どんなときに症状があり、
現在まで症状に変化があるかどうか」を正確に伝えることである。服用している薬があれば、必ず現物を持参する。

どうもレスを読んでると診察=問診と勘違いしてる人が多い
「はい、口を開けて下さい」ってお医者さんが言って口の中を見せた時点で視診になるのでココから料金が発生すると思われる

563 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:47:33 ID:parMu7RfO
1時間待って60秒くらいで診察終わったことある
風邪のときと手の皮膚病で

564 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:49:12 ID:ECY8GtEdO
ストップウォッチ用意するのかね

565 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:50:08 ID:CXtf4uvw0
ところで、その“5分”をどうやって判定するのか誰も答えてくれませんね。
俺も分からん。
医者が一方的に決められるはずもなく、患者にも測る権利はある。

皆?????のままこの体制に入るってことだよね?
ほんといい迷惑だわ。

566 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:51:17 ID:iqKiEWKX0
開業医減らせよ
とスレを読まずにレス

567 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:51:34 ID:MVoLUsme0
>>562
>>108

568 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:52:39 ID:PyQlLhz80
>>524
ようやくいなくなったか。

特に保険診療破綻のようなカタストロフを伴うような現象が予想されるときの予測っていうのは、
前提を作って議論して無駄なんだよね。こういうときは、最後にどうなるかを予測して考えるのだが、

>>521氏が書いているように
>このまま医療制度が破綻して、それをおぎなう形で民間医療保険が入り込ませようという勢力と
従来の日本医療を破綻させまいとする勢力が争いつづける

状況では皆保険破綻の構図が極めて流動的になっている。福田政権となって厚労省がかなり巻き返したかな。
結局最終的な構図が予想できず、すべて占いになる。
ただはっきり言えることは、将来の予測に今の制度を前提に議論することは全く無意味ということだね。

この制度もそうだし、看護師処方もそうだが、国は「白衣着た肉体労働者」でいいっていう扱いだね。
運が悪いと囚人になるけど。


569 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:52:47 ID:SMx9dGGr0
説明が一通り終わって
患者「ありがとうございました」
医師「ち、ちょっと待って」
患者「何ですか?」
医師「実は・・・」
患者「・・・?」
医師「いや、その・・・」
患者「何かあるんですか?」
〜5分経過〜
医師「お大事に」

570 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:55:54 ID:BivBZyJ80
病院がもっと赤字になって、もっと減るだけの話だな。
僻地に住んでなくて、本当に良かった。

571 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:57:40 ID:CXtf4uvw0
問診も診療のうちじゃね?
病状聞きながら、その都度その症状について診ることは多々あるよ。
後から“そういえばここも・・・”ていう患者さんも一杯いるし。
その合間の問診についても時間測るわけ?
それとも最初の問診だけ?それだったら5分以内で終わるけどな。
いちいち訴えを小出しされても診療妨害になるだけだけどさw

572 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:02:37 ID:bW4b/wMKO
嘘みたいな話ね

573 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:03:42 ID:CWxacqMY0
>>568
皆保険は無くさないだろうね。
こんな案を考える会議も含めて、厚生省の大きな職場であり利権だから。
現実的には混合診療導入で、保険屋と組みつつ仲良く医療単価を調節するようになるんじゃないか。
生まれる歪みに対しては現場の人が頑張ってくださいってとこかな。

574 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:04:06 ID:3HXnEeav0
保険診療では無診察医療は禁止されている。
薬だけの保険診療は違法であり、今回の外来管理加算は診療の内容を具体的に示しただけの話。
保険を使う以上、診療はしっかりしているワケだから、30秒でも1分でも加算は取れる事になる。

上位法を変えない限り通らない無理筋で何やってるんだろうな?

薬だけ出したり医者素通りの保険診療を辞めろ、ってことだよ。
ってことで薬だけ希望の方は自由診療だから、クリニックの言い値を払って下さいな。

575 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:05:24 ID:Ufu9x+pL0
診察室に2人入れればいいな
まずAさんに聞くのな
「お変わりないですか?」
しばらくしてBさんに問診
「Aさんちょっと待ってて下さいね。Bさんどうしました?」
これで3分が5分に
簡単じゃん

576 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:07:08 ID:3HXnEeav0
中医協の議事録を読むと、記事を書いた方が不勉強か勘違いした事になるのではないのか?

577 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:08:20 ID:PyQlLhz80
>>573

> 皆保険は無くさないだろうね。
> こんな案を考える会議も含めて、厚生省の大きな職場であり利権だから。
> 現実的には混合診療導入で、保険屋と組みつつ仲良く医療単価を調節するようになるんじゃないか。
> 生まれる歪みに対しては現場の人が頑張ってくださいってとこかな。

厚労省が保険診療を残したいと思っているし、最近巻き返しているが、
残念ながら厚労省に全権限はない。

>>521氏が書いているように
>このまま医療制度が破綻して、それをおぎなう形で民間医療保険が入り込ませようという勢力と
従来の日本医療を破綻させまいとする勢力が争いつづける

になる。
最悪の医療崩壊、日本型になるな。

578 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:09:50 ID:jLJbWQ1v0
医者が足りなくて激務になってるときに、
これは止めたほうがいいだろ。

ただの国民の人気取り。
民主党の金ばら撒きと変わらないよ

579 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:12:38 ID:PJxDfJxp0
問診の重要性は時間で計れるものなんだろうか?


580 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:12:51 ID:PyQlLhz80
>>578
医者は「白衣着た肉体労働者」使い捨てでございますよということでしょう。
医者に全員は診れないよと言わせたい意図ありあり。



581 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:14:19 ID:lJaY7fyY0
>>578
人気取りっていうよりそのまま医療費削減したいだけなんだろうね。
国民も医療費さがるなら嬉しいくらいにしか思わないだろうし。

医者不足なうえ、数年前の医療制度改悪で、
診療報酬引き下げ過ぎて医療崩壊が進んでる中、とんでもない事なんだけどね。
老人からしぼりとるわ医療関係からしぼりとるわで無茶苦茶すぎ。

金持ちの大病院だけは損にならないような制度にしてるし。
もうダメです、この国。

582 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:15:22 ID:1+ZLgiKa0
厚生労働相の諮問機関って馬鹿の集まりだね。
もし馬鹿ではないのなら、本気で日本の医療の崩壊を狙ってるね。

583 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:17:23 ID:CXtf4uvw0
薬だけもらって診療なしって言うけど、
患者さん側にとってもいいことなんだと思うけどな。
“いちいち診療?めんどくせー”って言う患者さんも多いし。
薬もらうだけのはずなのに、診察受けたいって言ってくれれば普通に今でも診るぜ。
それを今更“違法”って・・w
薬だけの患者さんも診察ってなれば、医者一人当たり何10人も増えるってことだよ。
少しでも早く診察受けないといけない患者さんの待ち時間が増えるだけだけどなー。
いいのか?

っつーか、この法案、無駄な論議を醸し出してるだけだなw
どれだけ国民を混乱・不安にすれば気が済むんだ?官僚は。

584 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:17:52 ID:m8ZGRSu9O
いつも診療内科で診察30秒で終わるんですが…これは無料になるんですかね?

585 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:19:07 ID:ecdzBJV30
>>584
> いつも診療内科で診察30秒で終わるんですが…これは無料になるんですかね?

待ち時間も入るので無料にはなりません。

586 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:19:34 ID:3RY+nBe10
精神科ではいいかもしれないなー。
二時間くらい待って、薬もらうだけの診察しないといけないで1500円。
もうお決まりの会話だけなら金出すの馬鹿馬鹿しいもんな。

587 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:20:53 ID:Iyi2RKii0
んー、キッチンタイマーでも置くのか?
融通ぐらいきかせて欲しいな
つか法つくりすぎだろ…

588 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:21:41 ID:OdYX3P+00
皆保険制度はなくさないっていっても保険医辞退が続出すればそれでお終いでは。
保険医が減れば、皆保険で結構な額を取られている分だけ逆に損。

589 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:21:53 ID:3HXnEeav0
>>583
うちには薬だけの患者さんは居りません。
窓口には、指導により「薬だけの保険診療はできない」むねの張り紙がしてあります。

いい加減な診療をしてる先生が困るだけの話。なぁなぁで済ませてた患者も医者も悪いw

590 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:23:09 ID:SjnpRsQ30
私は慢性疾患で定期的に通院してるけど、とくに変化がない限り
医師と話したくない。
薬だけもらえれば用は足りる。
3分診療でも私個人は無くていい。
もし5分以上、意味もなく引き延ばされるなら自分から5分以内で
切り上げて帰るよ。



591 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:23:52 ID:sae1aNE4O
質問したら、

「あ〜、それはですね〜、その〜、何と言うか〜、…」

みたいに時間稼ぎされそうだな。

592 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:24:08 ID:1+ZLgiKa0
でも5分って微妙な線引きだなぁ。
10分だと厳しいけど5分なら何とかなりそうw

593 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:24:08 ID:aZkJ/LbA0
時々風邪がこじれて学校休んで近所の大学病院に行くんだが
開院前に行かないと午後になってしまうぐらい老人が多い
なんとかならないものかな

594 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:25:02 ID:mQy2IKeL0
>>582
現場は崩壊させない程度に現場を絞って、支出を抑制しながら
保険料を巻き上げて中間搾取できるシステムである皆保険は存続させたい、と

皆保険制度の影でチューチューと中間搾取してる
医学も現場も知らない方々が無い知恵絞ってるので
矛盾だらけになってます。


595 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:26:38 ID:LqiG/DyG0
医療費の抑制を本当に考えるなら
薬代は一定額まで自己負担にすればいいと思う
普段健康な人は、体調不良の原因が解れば
体を安静にしてればほとんど治るだろ
診療報酬はもっともっと高くして良い
今以上いい加減な診療はいやだ
病院が混んでて医療費が膨らむのは
飲みもしない薬貰いに来るジジババのせい


596 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:27:32 ID:3lhJSWwdO
>>590
それで急変しても文句言わないならいいんだけどさ

597 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:28:41 ID:3HXnEeav0
>>585
待ち時間は診療時間に入れない方がいいですよ。
そうでないと、18時以降の診察料上乗せが取れませんw

598 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:31:32 ID:hA9kcIk4O
診察始まったらストップウォッチでも押すのか?

599 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:32:54 ID:yKN6GJ3UO
薬局がアホみたいに 増えた理由。
薬 置いている【管理】だけで 国から金が貰える。
医者の給料は安いが
薬代は高い。

すべて 厚生省の天下りの おかげです。

600 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:35:00 ID:1+ZLgiKa0
>>599
そうだよなあ。
管理料って無駄だよなあ。

601 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:36:07 ID:3HXnEeav0
そのうちドクターフィーで報酬を決めるようになるだろうねぇ>初診料、再診料&管理料

602 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:40:12 ID:mQy2IKeL0
国が積極的に医薬分業を推し進めてるんだよな。
なかば脅迫的に
だから院内処方するところが減って、みんな外に薬局建ててる。

これは厚生労働省の天下りを受け入れてる薬剤業界の努力の賜物ですな。

603 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:45:22 ID:c83c5gNS0
>>595
薬局で風邪薬買って飲むより
医院で診察して風邪薬貰うほうが安い現状は
何とかしたほうがいいかもね。

604 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:47:03 ID:OdYX3P+00
>595
医者の技術料めちゃくちゃ上げて、薬を一定額まで自己負担。
医療責任(訴訟)の制限で防衛投薬、防衛検査を一掃する。
これで、医者は安心して「風邪だから寝ておけ」と言える。
そうでなければ、無駄な点滴や投薬で医療費が浪費されるだけ。
医療資源として大事なのは薬や機械でなく医師や看護師の知識や技術だろう。
医療が疲弊して本当に良心的でいい医者がいなくなったらマジで困る。
いい医者がある程度生き残るためには、屑医者もそれなりに生き残れる条件でないといけない。

605 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:03:14 ID:84UwhlFm0
5分以内なら基本診察料だけが無料になるって理解でいいのか?
投薬料と、医学指導費なんかはこれまで通り?

606 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:06:19 ID:vQqjYUOI0
ロスタイムに劇的逆転でがん宣告

607 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:06:26 ID:3HXnEeav0
>>605
ならないならない。今までと何の変わりもない。

ただトラブルが増えるのと、薬だけの診療がなくなるだけ。

608 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:09:46 ID:Ti6HBTyWO
>>603
そんな事したら製薬会社に天下り出来なくなるだろ!

609 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:13:02 ID:Bq7jhFvI0
大学病院って予約しても
二時間半待ち
診察30秒
じゃあいつものお薬出しておきますねー
だからな 

610 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:15:58 ID:QY5SuCMp0
皆保険は医者に診療報酬が行くまでに
こっそり中間搾取してる輩が多いシステム。
合法的に保険料を巻き上げられるので
本音は壊したくない、でも現場に無駄な金は払いたくない
そういう矛盾抱えてやってるからこんなちぐはぐになる。

611 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:21:00 ID:mFFzlF700
みんな勘違いしているようだが、今回標的にされているのは再診の際月1回加算されている
「外来管理加算」の算定条件を引き上げると言っているんだよ。
別に再診料そのものを無料にするといっているわけではない。

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/02/dl/s0201-5b_0001.pdf
ここの22ページを参照。
要は、薬だけで、まともな病状説明もないものにまで外来管理加算をすることが
お気に召さないらしい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
第2 具体的な内容
問診と詳細な身体診察(視診、聴診、打診及び触診)による診察結果を踏
まえて、患者に対する症状の再確認を行いつつ、病状や療養上の注意点等を
患者に説明し、その要点を診療録に記載することとする。また、医師は患者
の療養上の疑問や不安を解消するための取組を行う。
併せて、これらの診察及び説明等に要する時間の目安を設ける。

<略>

また、これらの診察には最低でも5分の時間を要すると考え、診察時間の目安とする。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この文面は見る限り、「外来管理加算をとる限りは、きちんと診察して、病状説明をしろよ」ということであり、
以上からすると、4分50秒だから外来管理加算はない、というわけではないと思うのだが。


612 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:24:24 ID:3HXnEeav0
>>611
正解。
ついでに薬だけの保険診療ができないってことで自費扱いにすると
過去の同じ病名に関して全額自費&保険分は払い戻しとなるです。

613 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:24:40 ID:mFFzlF700
反対に言うと、たくさん診療しているところは、一人当たり5分もかけていないんだろうから
(広義での)再診料を半額にしますよ。と言ってくるのだと思う。

614 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:25:25 ID:z+0yCG+4O
>>610
中間搾取してる輩って、誰?

615 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:27:11 ID:htcGjZd20
糖尿の問診なんて2分だが。これが5分になったら待ち時間が増える。
なぜ5分になるかはバカでもわかるだろう。

616 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:27:47 ID:3HXnEeav0
>>611
ついでに外来管理加算が取れない=再診料も取れない
ってことです。

617 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:31:13 ID:mFFzlF700
よく考えてみたら、今回の日経の報道は「飛ばし記事」だったんだと思う。
医療のことをあんまりよくわかっていない記者が中医協(=厚労省)の話を聞いて
「それって、5分以内の診療は無料になるってこと?」って馬鹿な勘違いをして
それをそのまま記事にしたってことじゃないかな。

外来管理加算がよく分かっていないのは、報道内容を見れば分かるよ。
事態を知らない人間があの記事を見て「外来管理加算」のことと連想できる人間が
どれだけいる?俺だって最初分からなかったもの。

618 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:31:42 ID:PJxDfJxp0
診察時間について不満に思ったことは一度もないけどな
医師に症状を伝えるのに3分も掛からなかったけど
5分未満無料はあんまりだよ、タダ働きしろと言ってるようなもんじゃん



619 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:33:07 ID:wTyDgMtB0
つまり>>2が正解ってことか。

620 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:34:21 ID:mFFzlF700
再診の際の医療費は
「再診料+処方・検査料(+月1回の外来管理加算)」ってこと。
広い意味で言うと、再診料=狭い意味での再診料+外来管理加算
ってことだから、再診料が半額になる、と考えたほうがいい。
再診料も取れない、というのは言いすぎだと思う。

621 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:36:00 ID:hO1kkiae0
アホだろ官僚

622 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:38:33 ID:CXtf4uvw0
外来診療加算のことだっていうことは分かった。

この記事書いた記者が馬鹿ってことだね。
5分以内なら無料って本気で思う奴今後もいるよ?
どうしてくれんだ?
こいつを取り締まった方がいいんじゃね?
釣られた方もアホなんだろうけどな。


623 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:39:10 ID:5vCK90lm0
医療費削減と不必要な医療撲滅の為に「5分未満で終わる問診は無視」じゃないかと。

折角老人を駆逐したのに、無料にしたらアホのサロンになるだろ。

624 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:40:12 ID:QsTYZ00H0
さっき、うちの医事課職員とこの件について話をしたのだが、
彼の推論によると、

・5分未満の問診 → 現実的に実施不能な設定。3分以内なら可能かもしれないが。
・不正請求しようとしても、開院時間や医師数、来院患者総数を調べればすぐに分かる。
・よって200億円が、まるまる浮く → (゚д゚)ウマー

という流れなのではないかと。ほんとうに姑息だよなあ。

625 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:40:29 ID:3HXnEeav0
>>620
再診料が取れる→診療をしている→外来管理加算も取れる

ただし例外規定に薬だけ出すことができたんだけど、これからはそれもなしとw
カルテの記録不備等あれば外来管理加算は取れなくなる。この点は広義の再診料半額でOK
ただ、再診料が取れる要件は外来管理加算も当然取れるとw

つまりザルの目と同じ規則になる。

626 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:45:46 ID:Y2uZkNVQ0
これはいいね。5時間待ちの3分診療でも誰も文句言わなくなるよw
ストップウォッチが売れそう。

627 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:46:48 ID:bwRGMD9v0

開業医優遇しすぎw

親戚の開業皮膚科医、2年ごとにベンツ買い替え。修理代がかかんないんだって。

知り合いの勤務外科医、5年乗ったマーチのガソリン代が大変なので、自転車通勤 orz

628 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:50:03 ID:mFFzlF700
>>627

でも、その優遇されている日本の開業医でさえ、他国から比べるとだいぶ冷遇されてるよ。
日本だと30−40人診療しないと黒字にならないが、他国なら10人でOK。
一人の診察料も日本だと数百円でこれだけ大騒ぎしているが、アメリカなら
診察料は数万円だからね。イギリスだって、開業医の年収は2500万円。
日本の場合、診療所の平均収入が220万円/月であって、そこから維持管理費・人件費などを
払う。実際の年収は1000万円を下回ることが多い。

629 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:51:50 ID:3HXnEeav0
>>624
中堅規模の病院から薬だけの患者さんを排除。
→病院の経営更に悪化→2次は入院中心の医療へ
→経過観察入院の必要な患者さんの受入れアップ
→3次病院の負担減

630 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:53:44 ID:UQUZSnDW0
年寄りの関係ない世間話や、どう考えても今の症状と関係ない非常識な質問
人生相談、内科なのに精神科行けばと思うような話を
外で聞かされながら自分の順番を待つ
これ腹立つ

631 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:54:38 ID:mFFzlF700
>>620
>ただ、再診料が取れる要件は外来管理加算も当然取れると

違うよ。再診料と外来管理加算の算定用件が異なるもん。
月何回来ようとも、再診料は取れる。しかし、外来管理加算は月1回しか取れない。
再診料≠外来管理加算
だよ。ただ、外来管理加算を取るぐらいなら、きちんと病状の説明をしてやれよ、ってこと。

632 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:54:57 ID:Ufu9x+pL0
医療事務屋のこまごました議論はどうでもいいが
厚労省のアホも細かいことにこだわって大筋を見失っているのは事実
日本の医療をどうすべきかといったビジョンがあればこんな迷走はしないはず

633 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:56:11 ID:Ufu9x+pL0
>>631
お前さ「とれる」じゃなくてせめて「算定できる」くらいの日本語使えよ

634 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:57:13 ID:3HXnEeav0
日本の医療ねぇ・・・経団連や財政諮問会議がぎゃあぎゃあ言うんだから
社保の患者さんは社保が死ぬまで面倒みれば国保の負担は激減するだろう。

635 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:57:17 ID:4Y31bV4J0
問診前に2時間もかけて胸部レントゲンや血液検査などをされ、
診察1分で「風邪です」と言われ抗生物質を処方されたオレか来ましたw
正直言って問診をしっかりすれば2時間もかけて検査する必要などないし
医療費も削減できるし待ち時間も少なくて済む
問診は10分以上、診察は20分以上。


636 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:02:04 ID:ZPsiNJ7W0
パチンコ屋の30兆欲しいのなら、増税か保険料上げなんだけどね。

637 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:02:59 ID:+NkXIdDQ0
つーか、問診って話しするだけだろ
薬も検査もなしで金取るってこと自体おかしいだろ乗降
レストランでメニュー見ただけで金取るのと同じだろ

638 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:05:00 ID:Y2uZkNVQ0
開業医の既得権益にバリバリ切り込んでくれる政治家がいれば、絶対人気取れるのに。
小泉のときの郵政だって、既得権益って言葉使ったら、選挙で全国の貧乏人がみんな自民党に入れた。
医師会なんて屁みたいなもんじゃん、もう。医師会の会長が選挙落ちてなかったっけ?w
貧乏人は金持ちとか既得権益とか大嫌いだから、開業医は大嫌いなはず。
診療報酬下げたところで、支持率は上がると思うけどw

639 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:09:30 ID:3HXnEeav0
開業医が受ける奇特な検疫とバッシングは知ってますが、既得権益は知りません。
何だろう?

640 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:11:22 ID:6w53vXda0
5分以上に引き延ばす医者が出るな

641 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:11:49 ID:5vCK90lm0
>627
たしかに最初に1,000万円くらい用意できれば、カローラと同じノリで維持できる。
3年は持つから部品の交換代金は掛からない。
でも現行と先代の500は腐ってていきなり全交換だから諸刃の剣。
アフリカ産乗るくらいならレクサス買った方がマシ。

皮膚科、耳鼻科は美味しいよ。開業医ではまず患者は殺さないで済むし。

642 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:14:56 ID:mFFzlF700
>>633

そうだね。算定できるの方がいいね。

>>640
だから、611にも書いたとおり、「普通に話を聞いて診察して病状の説明をすれば5分ぐらいかかるでしょ?」ってこと。
別に無理に引き伸ばす云々のものではない。今まではそんなことをやってこなかったことを
問題視しているの。

643 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:17:27 ID:wTyDgMtB0
>>642
> 「普通に話を聞いて診察して病状の説明をすれば5分ぐらいかかるでしょ?」
そうかあ?
子供はともかく大人なら、
「カゼです。」
「熱は?鼻?喉?過去の病気は?」
「じゃあ薬出しますね」
3分で終わるよ。


644 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:17:52 ID:bwRGMD9v0
>>641
購入後2年間の故障は、全て無料修理。

645 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:18:00 ID:iuCqa+2RO
ストップウォッチは配布ですか?持参ですか?

646 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:18:13 ID:56sPUlJQ0
ちゃんと病気を治してくれる立派な医者なら、
俺は、高額報酬でいいと思うのだよ。

医療費も、累進で、金持ちほど高くするのは、ダメなのか?

647 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:19:17 ID:K/FrQ3h10
ケーシー高峰みたいな医者が増えるんじゃないのか
医学漫談、もとい駄洒落で時間引き延ばし
診察室にはホワイトボードが必須アイテム

648 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:19:30 ID:mFFzlF700
>>641

皮膚科・耳鼻科なんて薄利多売じゃないの。
儲かっているところなんて今はほとんど聞かないけど。
皮膚科なんかは美容で自由診療に移行しているところはいいみたいだけど。

保険医療が馬鹿みたいに安いのが問題。専門医が診察して数百円-1000円程度なんて国
ほかにはないよ。

649 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:22:00 ID:4Y31bV4J0
>>643
そういう診察をしているから医療費削れ!の大合唱になるんだよ
2時間待たされ3分診察
それで数千円から1万円程度の窓口負担

医療費削れ!医者の報酬は高すぎる!と言われる原因のひとつだな

650 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:22:11 ID:3HXnEeav0
借金返したら海外だなぁ・・・もう日本で医者やっても精神的にまいるだけだ。

651 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:25:00 ID:EYvzRSOx0
>>639
国士様からすれば政府の政策に逆らうものはなんでも既得権益みたいですわ。

652 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:26:36 ID:AyLXjDuJ0

医療の限界。新しい再生医療なら医者にかかりたい。

現段階では予防医療に力を入れるべき。

653 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:27:41 ID:mFFzlF700
>>643

ここで議論になっている患者層は、慢性疾患で継続して診療を受けている人たち。
一見さんの風邪は基本的には関係ない

654 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:29:43 ID:VAYvu3Hk0
時間より、中身の方が重要だろ。
でも、時間が問題に上がるってのは、
やっぱり外来で行った際の待ち時間が長いのが原因だよなぁ。

この前、病院にいった時は3時間待って5分くらいだったしな。
しかもこっちから分からない事を質問して5分。

まぁ、仕方ないんだろうけどね。ちょっと泣けた。

655 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:32:14 ID:EYvzRSOx0
>>654
待ち時間が長いのは医師の数が少ないからだと思わんかね。
一人でやってるところを三人いれば
3時間待ちも単純計算で1時間になると思わんか?

656 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:35:05 ID:5vCK90lm0
>644
だから全交換。新車乗るにも故障で動かないんじゃ話にならん。
ベンツ乗れるのは、止まっても大丈夫な「暇な人」だけだよ。

元々日本には向かないおかしい設計だったけど、
近年は他の部分が明らかに落ちてる。

657 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:36:31 ID:VAYvu3Hk0
>>655
思うよ。
別に短いのが悪いって言ってるんじゃないからね。

例えば、自分は子供の頃に小児喘息を患ってたんだけど
その時は、定期的に病院に行ってて、数分で終わってたし。

でも、今回の場合は腰椎分離症っていう病気らしく
レントゲンの写真をみて「分離症ですね」って言われただけで
診察が終わりそうな感じだったからね。だから質問した。

やっぱり中身だと思うんですよ。
あと、患者の意識改革も必要だよなー。

658 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:39:53 ID:3HXnEeav0
医者の数の問題は
地域における開業権と専門医人数の制限と配置を上手くやるとどうにかできるかなぁ。

医療事故による逮捕の問題が解決すればだけどね。

659 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:45:54 ID:wTyDgMtB0
つか現場の医者が、書類整理の公務員より裕福なのは、その逆よりそんなに悪いことか?

不正はダメだが、公正な報酬まで減らせ減らせで、どうやってモチベーション保てるのよ。


660 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:48:49 ID:5vCK90lm0
>657
問診も何も喘息は基本的に吸入して終わりだからな
点滴よりも効き目が速いし、10分間やって胸の喘鳴が取れたら即帰宅。

661 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:49:32 ID:4Y31bV4J0
>>655
医者が増えれば三人雇える金が湧いて出てくるのなら医者を増やすべきだろうね
でもね。医者の数がふえても雇える人数って決まってんだよ
20年前、待ち時間は2時間だった。一昨日、待ち時間はやっぱり2時間だった。

662 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:52:43 ID:VAYvu3Hk0
>>659
科や職場にもよると思うけど、人の命を扱っている以上、死なせてしまうリスクもあるわけだから
お金はたくさん貰ってもいいと思うよ。
金はもらえない、でも、医者になるのも金はかかるし、激務だし、死なせてしまったら逮捕。
とかじゃやってれないよなー。

663 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:54:16 ID:3HXnEeav0
>>660
今のガイドラインはそうなってないんだよ。
少なくとも20年くらい前からはね。不勉強だな。

664 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 06:00:25 ID:EYvzRSOx0
>>661
金は政府が払う保険費用のこと?
それとも病院が雇える金がないって話?
どっち?

665 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 06:50:20 ID:nRvKMVxj0
医者ってやたら薬を処方したがるし注射打ちたがるしやたらレントゲンとりたがる。
逝ってヨシ

666 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 07:00:26 ID:VAYvu3Hk0
>>665
薬を処方しないと、それはそれで文句言うだろうし
注射は即効性あるからいいし、触診だけじゃわからないものがX線でわかるし

まぁ、点数稼ぎなのはないとは言い切れないけど、
もし何かあったときに「医療(対応)に不備があった」とか言って訴えられる時代だしな。

667 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 07:02:08 ID:WTxyPbEH0
5分診療が6分診療になるだけ
差分の1分は待ち時間だ

668 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 07:03:28 ID:KXn96pYJ0
馬鹿丸出し
ほとんどの医療5分以内だろ?
医者足りないのに病院混雑させて何が楽しいんだ
無能厚生労働省?w

669 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 07:09:00 ID:euo64G2Z0
>668
5分以内の問診は金を取る医療行為に値しないってことだろ?
つまり、それ以上の時間をかけなさいという指導してるってことだよ。

ただ、医療費削減にはなる。
患者の一人当たりの診察時間が増えれば、
当然、一人の医師が診られる患者数が減る。
つまり診察を受けられない患者が増えるわけで、
当然の結果として医療費は削減できる。



670 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 07:19:27 ID:qR022j350
なんだか勘違いしているやつが多いが、
問診とは、医者が「どうしました?」「いつから悪いの?」と症状を聞くだけの行為のこと。
聴診器あてたりを、のどの様子をみたりしたら、その時点から治療行為。


671 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 07:24:31 ID:tFRsz67H0
>>670
>聴診器あてたりを、のどの様子をみたりしたら、その時点から治療行為。
 聴診や視診は治療行為ではない


672 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 07:34:16 ID:OqxOV3Ab0
逆に5分未満になったら
料金倍くらいでいいだろ・・・

と思ったが手抜きで病気見逃されそうだから
今のままが一番だな

673 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 07:56:34 ID:A/Fs22xP0
一度、功労省のお役人に、イギリスあたりで
労災にならず、すぐ帰国できず、大病院にかからざるを得ない

大けがしてもらうとか・・・
家族旅行中に娘が虫垂炎になるとか・・・・

自分のこととして医療崩壊について考えてもらいたいもんだが。
無理か・・・・・・・


674 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:00:20 ID:vZ2tDw19O
まあ、これで保険診療は完全に終わる。ただになって喜べるのは束の間。君たちが大嫌いな医療機関が潰れるだけ。良かったね。

675 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:01:18 ID:ZiDMupaj0
こういう縛りを作るなら、
診察時間が長くかかった場合は増額するようにもしないとフェアじゃないよ。

病状悪い人に長く時間かけて病状説明しても金額変わらないんじゃ
食べ放題レストランと変わらないよ。
医者の技術料も、ほんと舐められたもんだ。

676 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:05:02 ID:nRvKMVxj0
問診と診察の違いすらよく分からないのだが
薬をもらいに来ただけの高齢者には医療費が
かからなくなるからいいことじゃないの。

677 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:09:00 ID:4noxeTLf0
口下手の人が有料というのは不公平

678 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:10:52 ID:LPfxk0S2O
医者は五分以上診察引っ張るから一時間で12人以上診れなくなります

679 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:14:16 ID:bQjkOe6u0
この制度が適用された場合
どう考えても
患者全体で考えれば不利益しか見えないんだが

無料になったって喜ぶ「ゆとり」がそれだけ多いのか?

680 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:15:35 ID:g5txCIYP0
計るのか?バカらしい。
長いからといってヤブ医者なら払いたくないし、短時間でも
的確な診察をしてくれる医者ならはらいたい。

681 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:17:54 ID:LWvRSdOC0
医療費削減とか言ってまた医者いじめですか。

医療崩壊を加速してどうする

682 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:19:28 ID:EL0KJ1rZ0

規制緩和批判きますた

中国人批判はきません

683 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:19:47 ID:oRxvaLhvO
モンペ
「5分未満で診察しろよゴルァ!5分以上掛かっても金は払わん」

684 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:20:13 ID:ts5PwHRLO
皮膚科とか死亡だな

685 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:21:22 ID:YoBCbNU+0
まあ精神科とかでも大体5分以上はかからない
以前に出てた薬の処方箋もらうだけだからね・・・


686 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:23:06 ID:OVzCgudfO
砂時計うれるかな

687 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:24:17 ID:jZ6nlWpr0
単なる風邪に5分も聞く事もする事もないだろうが

688 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:24:40 ID:9BwCga/PO
何このウケ狙い政策wwwwwwwwwwwwwwww

689 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:34:22 ID:80sAlRTq0
国の上の機関って、幼稚園児以下の思考しか出来ないのか?

690 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:36:29 ID:XM73kDqQ0
それよりこないだ腰痛で総合病院行ったら
「他所の病院からの紹介状がない方は初診料として2100円いただきます」

いつのまにそんな制度がorz

691 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:45:38 ID:wTyDgMtB0
>>690
前からあるだろ。2100円て保険ないとか?


692 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:51:15 ID:OdYX3P+00
タクシーのメーターつけてじゃんじゃん上がっていくならリーズナブルな気がする。
さもしい思いしている医者に体預ける気にはならん。
裁判官と一緒で、最低限変な気は起こさない程度の報酬はもらっていいでしょう。
2500万くらいか?それ以上は実力で。

693 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:57:08 ID:aI1A9sAA0
いやしくもプロなら、タダ働きだけは絶対しちゃいけないよな
5分以下はタダでやれ、と言われたら、5分以下の仕事は断るべき
そういう流れになっても仕方ない。これは医者のせいとは言えない。

694 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:57:19 ID:PnZEi2/U0
>>690

おまえ、ちょっwww
10年以上前から、制度が始まってるのだが・・・
ちなみに俺の通っている病院だと、5250円だが支払ってない。

理由は、セカンドオピニオンを受けて、転院したから。
元の病院は、よくないことがわかった。


695 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:58:04 ID:Hmt//DWS0
先生、そのネタ前回と同じです。

696 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:58:40 ID:ss0xC84z0
国は老人や障害者を生贄にしたいのかと思ってたけど、もう国民すら殺そうとしているのですね?

697 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:59:20 ID:DmJuNAmj0
大病院がどれだけ赤字になってるかしってるのか?
これマジで危険な香りがするぞ

698 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 08:59:31 ID:ct1WwKLe0
わたしのだんな53歳で、公立病院部長職で1350万ですが、何か。
この年で宿直、残業で家にいるのは平均したら一日5時間くらいです。変な気が
起きないとも限りませんね。

699 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:01:00 ID:o5tXrx1CO
ハゲが髪切っても時間少ないのに同じ料金取られるだろ
技術料を時給換算するなよ

700 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:02:43 ID:GLwvWYC30
何この馬鹿丸出しの決定・・・


701 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:18:26 ID:TAltVqJ40
ただ街時間が延びるだけじゃん。
そんなんなら患者が直接自己責任で薬局で薬買えるようにしたほうがいいじゃん。

馬鹿役人め。こんな意味の無い仕事してるなら給料と退職金返せ。

702 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:21:39 ID:0rTaLyRF0
以前、院前クリニックで働いていました。

管理量、入院予約、入院前検査、次回の予約などを医師が電子カルテに
入力していました。

診察5分以上の入力もしなければならなくなります。
次回の予約も、30分に5人〜7人医師が入れていましたが、4月からは
予約するときに色々と考えそうですね。

会計窓口で「俺の診察時間は4分55秒だったぞゴルァ」などという声が響きそうです。

703 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:21:44 ID:OUQb1eBO0
>>701
通販だったら今でもほとんどの薬が買える。
http://www.sizen.co.jp/medical/index.html

こういうのを保険適応にするだけで良いと思うんだが。
ただし、無診療で薬を使った場合は、当然患者の自己責任で。

704 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:25:43 ID:pTpt0tPb0
早く終わる患者はさっさと終わらせればいいじゃん。

総合病院の待ち時間が何倍にもなる悪寒www

午後の外来受付で診察が翌日とかw

705 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:28:48 ID:9BdwK4vw0
国家転覆を狙ってる?

706 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:31:24 ID:qiVZYfdn0
「え〜」「あ〜」「う〜」で時間稼ぎの医者多発^^

707 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:31:29 ID:5XfE9Pmj0
老人は倍額請求しろよ。
マジで。

708 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:32:03 ID:iv8+nyVc0
>1
無料にしたら話相手ほしさの人やとりあえずって軽い人が押し寄せて
大混乱になりそう。回数制限とか条件つけるとか少額にするとか
にしておいたほうが・・・

709 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:32:44 ID:88FjoKW70
何回書かれても解らない馬鹿がいるようだな。
外来管理加算が算定できないだけで、再診料はタダじゃない。

検査料もただにならないし処方箋料も有料。

710 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:34:31 ID:p281MKAu0
おしゃべりなおばさん問診10分
無口若者は3言葉で終わるからな
どうするんだべ

711 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:36:33 ID:JNQkhdjA0
問診が5分で終わる訳ねーだろw

712 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:36:48 ID:3SkGu9QF0
こういう決定をチェックする第三者機関がない

マジで勧告する機関を設立すべきだな、今あまりにも勝手にやってる

713 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:38:56 ID:QsZEyYqj0
冗談じゃない
名医の誉れ高い小児科医のせんせは
連日超満員で
3分で症状を確定し、説明し、処方をしてくれる
あれが、5分に延びたら9時に診察券だしても午後になっちゃうよ



714 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:41:52 ID:OdYX3P+00
>698
頑張ってください。
あと少しで勤務医超優遇時代が、、、、、来る、、、かな?

ちなみに大病院には外来管理加算という外来点数はないのでは。
今いっている話は、開業医が月に一回取る520円を取りたいならちゃんと診察しなさい、
ということでは?
安くなって160円くらいだと思う。
カップヌードル一個分。

715 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:45:35 ID:JNQkhdjA0
そもそも何で、何百億、何千億と削減する必要があるの?
医療費全体の予算は据え置きなんでしょ?
何に使うつもり??

716 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:48:06 ID:OdYX3P+00
>714追加
結局このミスリードするような書き方、マスコミって医療側に悪意を持っているよね。
人を助ける医療が金食って何が悪いんだろう。
制限するならしっかりトリアージする、末期に対して無理な医療をしない、で十分でないか。
>698の勤務医部長って、何も知らず嘘書く新聞記者より何百万も給料安いのになあ。
マスコミの人は、いっぱいもらって、「庶民に痛手」みたいな書き方。

717 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:49:22 ID:LqiG/DyG0
このスレとは関係ないけど、健康保険も自動車保険みたいに
等級で保険料増減して貰いたい
何年も医者に行ってない俺と、毎月のように
風邪ひいたぐらいで医者に通ってる奴の保険料が
同じなのは納得できない

718 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:50:41 ID:1F3StPI+O
神の予言をしておく

この問診結果が違ってたら告訴する馬鹿が絶対出てくるはず


719 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:51:05 ID:JNQkhdjA0
>>714
勤務医の給与は各病院が決める。
サラリーマンの給料を政府が決めることができないのと同じで、
勤務医の給料アップなんて無理。

720 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:51:42 ID:C7PRmoyj0
>>717
禿同!
病弱な奴とか持病持ってる奴からは払えないくらいの保険料を取って
保険から閉め出ししまえ。
何で俺らがそんな奴らの分まで払わなきゃいけないんだよ

721 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:55:11 ID:OUQb1eBO0
>>717
それは俺も本当にそう思う。
BMI21.5、喫煙歴ナシ、飲酒は月1回の機会飲酒でグラス1,2杯、週3回スポクラで汗を流す俺と
BMI30超、15歳の時から喫煙1日2箱、毎晩焼酎1瓶、車通勤で全く運動しないデブと
保険料が同額ってのが納得いかない。

722 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 10:01:38 ID:tkmUQfge0
>>55

こういうスレって、なぜかこういう
でたらめを書く輩が、うじ虫のごとくわくんだね。

723 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 10:04:00 ID:wEsIZJaLO
あの、こういうところで200億カットするなら、厚生省の人件費カットしたほうが…

724 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 10:09:08 ID:0IoOPzoB0
厚生は官僚はすごく頭いいよ

ただ、彼らが思ってるのは
保険料を巻き上げる制度としての皆保険はどうしても維持したいけど
支出は減らしたいから、医療の現場はつぶれない程度に朝令暮改で疲弊させたいんだよ。
医者を自分らのコントロール下に置いておきたいからね。

でも、財務官僚は医療制度自体をつぶして、米国に市場を開放したがってる。
厚生行政自体金食い虫でしかないと思ってる

その辺の思惑がまぜこぜになって、支離滅裂な政策になってる。

725 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 10:09:10 ID:88FjoKW70
勤務医対策とやらに使うらしい。
診療報酬上げたって病院の収入が増えるだけで勤務医の給料が上がる訳ではない。
たとえ全額勤務医の給料にしたとしても、今やめているのは燃え尽きたからであって給料に不満なわけではない。
ましてや普通にやっていても逮捕される科になど行くわけがない。

726 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 10:09:12 ID:OZ0TwgQa0
じっさいこんなのやったら現場が大混乱にならない?
もろに机上の空論だし。

727 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 10:11:47 ID:OUQb1eBO0
>>55 >>722
これ置いときますね。
数千円てことは数種類28日分とかでもない限りめったにないが、
千円ぐらいなら普通に行く感じ。

【院外処方の場合】
調剤基本料 ¥390
指導管理料 ¥470
調剤料 内服(飲み方の異なる薬剤につきそれぞれ)
1〜7日:1日につき¥50  8〜14日:1日につき¥40  
15〜21日:一律¥700  22〜28日:一律¥800
29日以上:一律¥900
頓服(飲み方の異なる薬剤につきそれぞれ)¥210
外用(使用法の異なる薬剤につきそれぞれ)¥100
薬剤情報提供料 ¥150

例:1回100円、1日3回の内服薬7日分と、痛いときに飲む頓服薬6回分を院外処方した場合
薬剤費2700円の他に、
調剤基本料390円+指導管理料470円+調剤料350+頓服210円=1420円かかる計算になる。

728 :714:2008/02/03(日) 10:14:03 ID:OdYX3P+00
>719
そう、だから保険医療が崩壊した世の中になったら、技術と経験を持っているひとの価値が上がる。
崩壊までもう少しの気がするから。

698先生が現役の間にそうなるかは解らないけど。

729 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 10:24:51 ID:nXg4tFIY0
ニュー速+でも医療崩壊が前提で会話がされるようになった.
感慨深い.
医療崩壊は近いな.

730 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 10:27:02 ID:wTyDgMtB0
>>729
ここの会話って、しょっちゅう日本崩壊してるじゃん

731 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 10:32:20 ID:TAltVqJ40
日本\(^o^)/オワタ

732 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:13:49 ID:61jxnNDR0
病院の再診料より薬袋詰めにするだけの
薬局の手数料の方が高いのか・・・・・・

医者だがしらんかったorz

733 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:20:10 ID:EkbLPrNH0
先進国の中では医療費のGDP比が最も低いのではなかったっけ?まぁGDPは下がる一方でしょうけど。

それに欧米では、外来の予約は一人あたり30分。これは初診に限らず。

日本人は医者にかかりすぎ、薬や検査を無駄にやりすぎで、外国より
飛びぬけて忙しい医者に金が残らないような構図になっているのに、
なんで診療費を下げるのか、だれか説明して。

あと、5分で終われるのは、血圧だけの外来とか血液内科とか、
決まってくると思う。慢性疾患に限っても。
お客さんが高齢者(理解が悪い)だったり、少しでも精神科的な要素が入ってくると難しい。
消化器内科だってそう。話を聞くのも治療。

734 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:22:51 ID:xgrzStSIO
いちいちカルテの中に時間を書き込むようになるの?

735 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:22:56 ID:m/05yr3g0
チェアタイム5分でレセプトの手間も無しだからドクターとしてもありがたいのかな?

736 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:24:24 ID:OZ0TwgQa0
カルテに書いてる間はロスタイムにしないか?

737 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:27:59 ID:wTyDgMtB0
>>732
医者がそういるとも思えない病院の回りに、
医師数より多いんじゃねえかってぐらいの処方箋薬局があるんだもんな。
よほど儲かるんだろ。
薬にだけ金掛けすぎだろ日本の医療。


738 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:29:06 ID:JUkOkUFc0
俺が知ってる某病院の話だが。

近くの病院二つから糖尿病科がなくなった。某病院には糖尿病専門医がいた。一人。

その結果、二つの病院から某病院へ糖尿病患者が紹介状を持って押し寄せた。
1日の外来患者数80-100人。全部糖尿病。


某病院も終わりは近いな・・・ざまーwwwwwwwwww

739 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:30:25 ID:OUQb1eBO0
>>733
韓国が先進国と呼べるかどうかはわからんが、医療費総額ベースで見ても
「先進国中最低クラス」と言っても過言ではないと思われ
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1890.html

受診1回あたりの医療費に直すと、間違いなく先進国中最低と断言できる。(下記ソースP.7〜8)
http://www.khk-dr.jp/shutyou/031115.pdf
・国民1人あたりの平均受診回数
日本:21.0回
アメリカ:5.3回
イギリス:4.8回
フランス:5.2回
スウェーデン:2.7回
・1回受診あたりの平均医療費
日本:7000円
アメリカ:6万2千円
イギリス:2万5千円
フランス:3万6千円
スウェーデン:8万9千円

高齢化が進む先進国中で、医療費を含む社会保障費を減らし続けてるのは日本だけ(下記ソースP.10)
http://www.khk-dr.jp/shutyou/031115.pdf

薬価・医療機器の内外格差は以下のソースのP.21〜P.22参照。
http://www.khk-dr.jp/shutyou/031115.pdf

政治家・行政官の天下り陰謀論が噴出してもおかしくはないわな。

740 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:31:52 ID:KRkCKqpX0
医療アクセス潰しが加速してんなw
予約制に移行して、イギリスのように風邪診療3日待ちももうすぐそこだw

741 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:38:05 ID:TAltVqJ40
>>738
糖尿病科なんて内科の中じゃ、楽でリスク少なそうで学生に人気ありそうなのにね。
もっと楽でリスクの少ない眼科や皮膚科に流れてるのかね?

742 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:40:16 ID:xXbz8eSv0
どうやって5分間引き延ばすか。

743 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:41:55 ID:OdYX3P+00
初診再診料以外にはやく上級医加算かベテラン医加算をつけてくれ。
あと診療時間予約加算も。
勤務医加算5000円、ベテラン加算5000円、時間管理加算5000円でも
最初から優秀な病院の勤務医に診てもらえば安い。

最初にとんでもない医者にかかったら、時間のロスも含めて15000円程度ではすまん。
ベテラン加算は医者自身にいくようになればいいのでは?

自分の体を診てもらうのに、1000円だけどどんな医者が来るかはわかりません、なんてありえん。
75歳以上のアクセス制限も、一定費用払えば専門医受診可能にすればどうだろう。

744 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:44:42 ID:JUkOkUFc0
>>741
症状がないから内服コンプライアンスや治療中断も多いし、外来は食事の話や運動療法で長引く。

入院患者は、足壊疽、透析寸前、失明寸前、感染症、DKAで頭が痛い。

ついでに糖尿病のせいで透析になったのは医者の指導が足りなかったせいと裁判まで起きています。


内科に安住な地はもはやありません。

745 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:46:32 ID:TD8pvdvD0
それが4分99秒か5分かを誰が確認するんだよ
本当に馬鹿だな

746 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:46:56 ID:61jxnNDR0
>>745
内科医≒救急医だしなぁ。


747 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:49:54 ID:TAltVqJ40
>>745
4分99秒???

748 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:51:56 ID:BUfY1ZXCO
総合病院全滅フラグ?

医療改革(笑)

749 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:55:42 ID:tgQdReek0
待ち時間が延びるだけだね

750 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:57:11 ID:m/05yr3g0
2008/02/03
新しい時間の概念の誕生です。

4分99秒

751 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:59:43 ID:ROZOlbE40
むしろ予約時間保証制度を
結局半日がかりになるから仕事を抜けて行けない

752 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:00:48 ID:tkmUQfge0
>>727

多分、意図的なんだろうけど、例に挙がっている1420円は
保険の点数。

実際に窓口で支払われる金額は
三割負担の人だと 426円、
一割だと142円

生保とかだと0円の自己負担。

753 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:02:18 ID:+w2ngmTg0
誰が5分って計るの?

754 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:03:31 ID:tkmUQfge0
このスレは実際に医療にかかわっている人が多いから、
いかにも一般人だけが驚きそうな書き込みは
すぐにばれるね。

755 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:05:21 ID:YoBCbNU+0
実際薬代高いんですけど・・・
パキシルのせいですがw

756 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:07:30 ID:tkmUQfge0
そういえば、ジェネリック医薬品を使えば
半額になるとか、マスゴミが垂れ流していたとき、
実際1000円の薬剤費が半額の500円になっても、
3割負担の人で150円しか安くならないので、
ジェネリックにした多くの患者さんががっかりしていました。

757 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:08:34 ID:UV16DNFq0
日頃30秒診療だったのが急に5分になったらビックリする。


758 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:08:57 ID:198KaaoX0
これ医療費の抑制じゃなくて医者いじめ病院いじめだろ・・・
何考えてるんだ

759 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:09:17 ID:0s1dcQQt0
>>745
「4分99秒」って5分39秒のことか?

760 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:10:36 ID:+w2ngmTg0
医者なんてただで働かせりゃいいんだよ
好きでやってるんでしょw
俺より給料高く貰ってる奴らは許せない

761 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:10:40 ID:w7Uzhis90
まったくアフォが多いな

加算がないだけで、再診料などはかかるんだよ
そっちの方が大きい
0円じゃないよ

762 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:12:21 ID:Tg+JNoxM0
精神科なんてほとんど無料になるなw

763 :727:2008/02/03(日) 12:13:17 ID:OUQb1eBO0
>>752
意図的もなにも、薬局には薬剤費の他に合計1420円入るだろう。
診療所の再診料の記事にしろ、診療報酬の記事では「窓口負担」の話は一切触れられてないわけだし。

764 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:14:19 ID:tkmUQfge0
>>755

パキシル10mg錠 137.20円/1錠
    20mg 241.10円/1錠

765 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:14:51 ID:wTyDgMtB0
>>756
ホントか?
どう考えても、それまでの3割負担300円が、半額の150円になるはずだが>多くの患者
ジェネリックにすると保険適用に違いがあるの?


766 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:15:14 ID:UOPkxcqa0
5分を6分に延ばされてモナー

767 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:15:49 ID:K+teCxhP0
強制的にただ働き?
憲法違反とかにならんのか?

768 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:16:19 ID:zbf+Vg7M0
獣医は5000円で人間は無料かぁw


769 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:18:08 ID:tkmUQfge0
>>診療所の再診料の記事にしろ、診療報酬の記事では「窓口負担」の話は一切触れられてないわけだし。

そういうことですね。
だから、診察料がただになると誤解するアフォが
続出する。
こういう点こそ、一般人向きにきちんと報道してほしいものだ。

770 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:18:14 ID:c8fDwuap0
タクシみたく料金メーターつけとけ

771 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:18:21 ID:JNQkhdjA0
>>728
それはない。
今の医療が崩壊したら、経団連と外資が来るのみ。

ごく一部のみを除き、日本人の医者は一生奴隷。

772 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:18:40 ID:OdYX3P+00
>756
調剤費用は一緒。薬の値段だけが3〜5割くらい安い。その3割負担だから、
支払総額から見たら一割くらい、ということもよくある。

773 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:20:39 ID:xzqJYjti0
>>741
糖尿病になる人間の9割はDQN。

流されるまで(=合併症が重症化するまで)
中州で宴会を止めない(=不摂生)

毎日毎日何十年もこんな奴らの相手するのは
よほど精神的にタフでないとやっていけない。

774 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:20:49 ID:TiNLLcKFO
テレクラのサクラみたいに、だらだらと質問攻めとか、無駄に長い診察されたらどうしよう・・・

775 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:21:09 ID:zbf+Vg7M0
患者があつまる腕の良い医者ほど損をするわけだな

776 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:22:09 ID:y6rtKYRW0
風俗店も5分未満なら無料にしろ!

777 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:23:48 ID:OUQb1eBO0
>>769
本来はそうあるべきですよね。
医療者向けの記事じゃなく、一般の方向けの記事なんだから、
窓口負担がどうなるか、が一番問題。

ジェネリックの話にしても、薬剤費が半額になるものもあれば、2割ぐらいしか変わらないものもある。
元々の薬剤費が安いものなら、ジェネリックにした方が返って自己負担額が高くなることもありうるのに。

で、そのクレームが調剤薬局に行く、と。
こういうのって報道被害って言うんですよね。

778 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:24:29 ID:bzOCh7w60
インフルエンザの検査キットは安く市販してくれるとありがたいなあ、
よくある病の簡易検査キットも充実させて欲しい。
医者行きたくないけど大事なのかそうでないのか判断に迷うんだよな。
処方箋なしでもある程度のクスリも買えるようにもして欲しい。

779 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:25:32 ID:v2rfUkQjO
無診療投薬(禁止されてるが有名無実化)の時は
投薬にかかる費用だけになるって事。

780 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:26:21 ID:kCTSIvcS0
以降、ストップウォッチで診察時間が5分1秒に統一されますw

781 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:26:47 ID:IT8HwBRJ0
これって、むりやり5分間胸はだけさせられる女子中・高生が続出するって話ですか?

(;´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア

782 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:28:07 ID:OUQb1eBO0
>>778
安いかどうかは微妙だけど、一応。
http://www.bdj.co.jp/poct/products/1f3pro00000cy9yu.html

783 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:29:23 ID:oi9hyQdZO
五分未満で無料とか意味わからん
世の中五分かからないサービスなど山とあろうに
診療行為だけ無料にする前にやることあるだろ

784 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:30:14 ID:B1iin+rj0

(´・ω・`)シ 月亭可朝みたいな医者が増えるってことだな。。。。


785 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:32:03 ID:Jr1wyGzqO
どのような議論があって決定されたのか経緯が不透明すぎる。即実行というのもおかしい。

786 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:34:01 ID:HS0VPUVoO
受診抑制策だろ
1日何人までしか診れませんの張り紙が4月から張り出される
75歳以上はマルメになり旨味ないから優先順位下げられるかもな
縁故がないといい医者にかかれない時代だな

787 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:35:42 ID:xuPLw8ar0
30秒が5分になることはないだろうけど、4分は確実に
5分にされるだろうな
そして、また診察の待ち時間が延びる・・・・と

もうあほかと馬鹿かと

788 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:36:44 ID:9H0JcXwj0
今までは3時間待って3分診療
これからは5時間待って5分診療

789 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:37:00 ID:v2rfUkQjO
調剤薬局で調剤してもらう場合、ジェネリックを使うと調剤料(技術料)に加算がつく。
先発品との薬価差が小さいジェネリックを使うと、かえって窓口負担が高くなる。

790 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:38:41 ID:K+teCxhP0
無料になるような診療はやらないようになるだけだろうなあ。
差をつけるくらいならともかく、実際に仕事をしているのにタダってのは無理あるんじゃないのか?

791 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:39:56 ID:yAbHKOMT0
これ通ったら、午前で20人ぐらいしか診なくてよくなるな。
ありがたやありがたや。

792 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:42:19 ID:GCVk+R7VO
あげ

793 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:42:28 ID:kCTSIvcS0
30秒で診察が終わるような患者は診察拒否になるだろうなー。

794 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:45:21 ID:yAbHKOMT0
てか、この場合の問診の定義は何なんだ?
名前呼んでから診察室の外に出るまでを全部含めてくれるなら、
話をしたあと、PCの入力終わるまで拘束しとけば楽に5分は超えそう。


795 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:46:31 ID:OdYX3P+00
いや、だから再診料その他は普通にかかって、外来管理加算の適応が厳しくなる、というだけです。
処置とかあればそもそも外来管理加算取れないから、かわりません。

で、あってる?中の人

796 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:50:37 ID:lJaY7fyY0
はっきり言うと、待つのがいやなら来ないでほしい。
国民全体、病院にかかりすぎ!


今、雪の中、日直してるんだが、2歳児が障子のガラス部分に
頭をぶつけて切ったから診てほしいという電話要請。

断ると投書されちゃうから来てもらったら
おでこにかすり傷、ほんとにかすり傷。
縫い針で突っついたんじゃないかと思うような傷。
止血してるし、本人もケロッとしてる。

『ガラスの破片が残っていたら大変だから!』

母親なら自分で触れてみろよ。
どうやったらガラスがこの傷から入り込むんだよ。
鬼を見るような目でにらむ母親・・・

モンスターペアレントは教育の現場だけでなく、
モンスターペイシェントの代わりにもなるんだな。




797 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:51:52 ID:N5lBRdin0
なにより2ちゃんやる時間がなくなる。
なにより2ちゃんやる時間がなくなる。
なにより2ちゃんやる時間がなくなる。
なにより2ちゃんやる時間がなくなる。

798 :796:2008/02/03(日) 12:53:25 ID:lJaY7fyY0

ID同じだけど小生は581ではありません。

しがない奴隷勤務医です。

(2ch歴長いけど、初めてID重なったなあ)


799 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 12:58:39 ID:xuPLw8ar0
>>796
イヤとはいわんが、無意味に待ち時間が長くなるような
施策導入することもないだろ。
医者にも患者にもメリットがない

800 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:04:09 ID:KRkCKqpX0
>>799
国と勤務医にメリットがある
国は医療費抑制、勤務医は時間の余裕

こうでもしないと病院は勤務医をこき使い、勤務医も馬車馬のように死ぬまで働き続けるからな

801 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:05:28 ID:cg/GN+fG0
>>581
>>798
同じ病院か

802 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:06:01 ID:/eZ3X+jD0
処置にかかる時間を除いて5分で問診が終わるようなことって今まであったっけ?
よほどひどい病気の宣告とかじゃない限りありえない気もする

803 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:09:16 ID:bzOCh7w60
聴診器当てたり脈でもとれば今まで通りじゃないのか?

804 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:09:25 ID:JNQkhdjA0
>>800

公務員給与が上がるほど余裕のある財政の中、
医療費を抑制する必要があるの?

医療費=民衆の健康。
抑制されるってことは、民衆がうけるサービスが悪くなるって事なんだが。


805 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:12:52 ID:G3tGotud0
>>804

死なない奴などいないのに。
愚かなものは自分で自分の墓穴を掘る。

ええじゃないか。ええじゃないか。崩壊。崩壊。


806 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:13:51 ID:YedrRFQ7O
これ意味わかんないんだが、アナムネに五分かけるってこと?
それとも診察に五分?

807 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:21:57 ID:0RbP1oHp0
早く医療崩壊して、海外の医師が日本で診療してほしい。
そうすればDQN患者やクレーマーは、海外の医師によってことごとく
絶滅してくれるのに。

808 :796:2008/02/03(日) 13:22:09 ID:lJaY7fyY0
『風邪だと思うんですが・・・・』
『重い物を持ち上げたら腰が痛くて・・・』
『包丁で指を切ってしまいました・・・・』
『2時間前からおなかが痛いんですが・・・』
『飼い猫に咬まれました・・・』


日曜日の日直していてこんなのが来ても
5分以上時間かけなくちゃいけないのか?

日本国民は病院にかからなければいけない法律でもあるのか?
同じ税金払ってンだから元とらなきゃって考えているのか?



809 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:26:21 ID:KRkCKqpX0
>>804
サービスを意図的に悪くしようとしてるんだから当然でしょ
団塊が退職して所得税収入減るわ、病気抱えて医療費支出増えるわ、いいことないでしょ?
だから、本格的に首が絞まる前に対策とってるの

とてもキツイ言い方をすれば人的不良債権の合法的処理方法

810 :796:2008/02/03(日) 13:26:23 ID:lJaY7fyY0
今の日本の医療に必要な人材(職種)は
『5分間を計測する人』ではなくて
『トリアージができる人』でしょう。

病院はコンビニじゃないんだから、
急ぐ患者を待たせることにつながるとは
考えられないのかな。

811 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:28:07 ID:88FjoKW70
>>795

入院中の患者以外の患者に対して,慢性疼痛疾患管理並びに別に厚生労働大臣が定める検査並びにリハビリテーション,
精神科専門療法,処置,手術,麻酔及び放射線治療を行わず,計画的な医学管理を行った場合は,外来管理加算として,所定点数に52点を加算する。
ただし,病院又は診療所において老人保健法の規定による医療を提供する場合にあっては、それぞれ所定点数に47点又は57点を加算する。
◇ 外来管理加算について
(1)外来管理加算は,標榜する診療科に関係なく算定できる。
ただし,複数科を標榜する保険医療機関において,外来患者が2以上の傷病で複数科を受診し,一方の科で処置又は手術等を行った場合は,他科においても外来管理加算は算定できない。
(2)投薬は本来直接本人を診察した上で適切な薬剤を投与すべきであるが,やむを得ない事情で看護に当たっている者から症状を聞いて薬剤を投与した場合においても,外来管理加算を算定できる。
(3)「注5」の厚生労働大臣が定める検査とは,第2章第3部検査の第3節生体検査科のうち,次の各区分に掲げるものをいう。
超音波検査等 脳波検査等 神経・筋検査 耳鼻咽喉科学的検査 眼科学的検査 負荷試験等 ラジオアイソトープを用いた諸検査 内視鏡検査
(4)「注5」に規定するリハビリテーション,精神科専門療法,処置,手術,麻酔及び放射線治療とは,第2章第7部リハビリテーション,
第8部精神科専門療法,第9部処置,第10部手術,第11部麻酔,第12部放射線治療に掲げられている項目及びそれぞれの部に掲げられている項目を準用しているものをいう。


812 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:29:28 ID:KRkCKqpX0
>>810
日本人は平等が大好きだから
それが悪平等であっても

813 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:33:33 ID:JNQkhdjA0
>>809
それにしても、他の方針も合わせたら
何千億も急激に減らすことになるなんて異常じゃね?
便乗削減じゃないか?

814 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:45:57 ID:KRkCKqpX0
>>813
そんだけ財政の見通しがやばいんでしょ
とくにジジイババアを生き残しておいても社会の生産力になってくれないから
そんな金あったら子供たちや子供を産める世代の若者に回したほうがいい

と、国は考えてんだろ

815 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:51:11 ID:JNQkhdjA0
>>814
他の例考えると、先の見通しで前もって動くなんて考えられないんだよ。

防衛費も、民意だから兵器を買わないようにしているらしいが、
医療費もこのままいくと、金があっても防衛費の理論で
治療の方に予算がまわらなくなるんじゃないか?

基本的に、民意として下げを歓迎すべきじゃ無いと思う。
下げれば下げるほど、みんなが受けるサービスが悪くなるのは当然。

816 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 13:52:18 ID:IzBdqIKb0
>>814
バランス悪すぎだろ
なんで一部の人にしか関係ない巨額な道路財源の保持にこだわって
公共の福祉に関連するものをバッサリやるんだよ

817 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 14:01:12 ID:U914xtwZ0
つーか、もうあり得んよ
救急車で運ばれてきた幼児がいたんだけど
ケガしたのが左、一指し指の先、1cmほどの切り傷
紙でスパッと切ったらしい

おいおい、運ばれてくるまでに出血も止まってるし
スパッときってるから傷口も閉じてる
消毒液塗ってガーゼつけて終了

こんなレベルに救急車使うバカ親多すぎ
家でバンドエード貼れば済むだろ・・・・なんで救急車なのか理解できん


818 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 14:07:53 ID:88FjoKW70
> 消毒液塗ってガーゼつけて終了
いらんことすんなよって思うけど、何もしないで自然に治るだとクレームの元だし、しょうがないか。

819 :796:2008/02/03(日) 14:08:09 ID:lJaY7fyY0
>>817
>>なんで救急車なのか理解できん


無料送迎バス扱いだから・・・
タクシーは値上げしたばかりだし、ガソリン高いし。

以前、救急車から歩いて降りてきた患者に
『しょうがねえだろ、昼間は働いてるんだから!』って逆ギレされた。
『時刻』の問題ではなくて『交通手段』のことを問い詰めたんだが・・・


今日は雪が降っているから、急患すくないな。
あっ、今やんでしまったよ、これから増えるかな。

820 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 14:09:06 ID:JNQkhdjA0
>>814
そもそも、先を見越すっておかしくない?
予算って年度内に使い切るものじゃね?

治療にまわらなくなった金がどこかに行ってるのか??

821 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 14:09:42 ID:OdYX3P+00
>816
道路は曲がりなりにも誰にでも使える。
寝たきり地方老人は医療費を消費し、家族の労働力をそぎ、年金を消費する。
無くなれば、医療費(+支給する年金も?)浮いてラッキー。

確かに寝たきり老人の胃に穴を開けて栄養を流し続け、肺炎になれば抗生剤点滴し、
毎月頭のCT撮って、という濃厚医療はしなくてよいが、その部分を的確に削る(今、
主にそのような患者を診ている療養型病院がスムーズに介護に移行できるようにし向ければ
いい話で、急性期の医療をつぶす必要は無いと思う。
恐ろしい悪平等の結果、必要な医療から無くなっている。

822 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 14:12:56 ID:A6tGv8KX0
確かイタリアあたりは診断のみは無料だよな。
まあでも、かんがえかた変えれば、この面を「営業」ととらえれば良し。


823 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 14:13:07 ID:KRkCKqpX0
>>815
戦争はあるかどうかわからない(というか抑止力で戦争を起こさないために武器を持つということもある)けど、
医療費上昇は誰でもわかりきってることだからね
つーか武器は貿易赤字の穴埋めとしていろいろ買ってると思うけど

民衆は事実を知ると怒り狂って大変だろうけど、そもそもこういうことに興味ないんだよね
だから厚生労働省に好き勝手されてるわけ

>>816
普通に考えればそうだけど、政治家の圧力で原則が変わっちゃうのさ
もしこれが票につながるとわかればこっちのほうにみんなのっかるんじゃない?
でも、それが正しいかどうかはわからないけど
未来のないじいさんばあさんに金かけるより、将来国を背負う子供たちに金かけるほうが正しいと思うので

824 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 14:13:52 ID:w7Uzhis90
>>817
救急車と救急病院は圧倒的に高くすればいい
複数医師の認定があったとき減額するようなね

825 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 14:15:17 ID:KRkCKqpX0
>>820
どこかにまわるんじゃなくて、金の袋がしぼんでるから社会保障費切ってるってだけじゃないの?

826 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 14:15:54 ID:0RbP1oHp0
>>817
その親は、子供の頃に親から危険と安全の基本的な対処法を
教わっていないんだろうな。
日本人のレベル自体が下がってる。

最近、IVHの同意書で1時間もICした(医師以外のコメに)。
聞かれた内容は、点滴にブドウ糖が入るかどうかについて・・・
全体的にレベルが下がってると思う。

827 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 14:18:55 ID:w7Uzhis90
>>822
ホームドクターの診療の負担金がいらないだけ
さらに、診療報酬が無料なのと負担金が無料なのとは別ものだ

828 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 14:20:21 ID:OUQb1eBO0
>>826
>最近、IVHの同意書で1時間もICした(医師以外のコメに)。
>聞かれた内容は、点滴にブドウ糖が入るかどうかについて・・・

そこまで行くとコメディカルスタッフではなくコメディアンですな。
本当にお疲れ様でした。

829 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 14:24:51 ID:TWzr/FXR0
http://www.oakclinic-group.com/info/info01.html

830 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 14:26:53 ID:40MsRnzZ0
>>778
それは医者から見ても助かる。
だがキットを扱えてもサンプル採取の技量で陽性率が変わるので
現状ではお勧めできない。

831 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 14:29:52 ID:bQSYR+oY0
>>828
好意的に考えるなら、
ブドウ糖をいれないのなら、末梢点滴でいいんじゃね?なんで中心静脈?
ってところを問い詰めたかったんじゃ?
まあ内容が何であっても、1時間、ってのは終わってるとおもうなあ。

832 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 14:41:50 ID:xEi2/IMI0
経済学部に転科してよかった・・

833 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 14:51:57 ID:qRAsPqC00
5分未満の問診には保険が効かないなら、
保険の負担が減る上に、大して具合の悪くない奴の診察を減らせるから、
実行して欲しいな。

834 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 15:31:49 ID:Q9+7/Ij60
医師も弁護士もいわゆるコンサル業なんだよね。
話した時間ではなく、背景にある知識&経験と、責任が加味される。
それに文句をつけるのは「材料費安いのにCDは値段が高い!」などとのたまうアフォと同じだな。

まずは初等教育を充実させるべきなんじゃないか?
米国人は基本的にアフォが多いけど、そういうことはけっこうわかってるので感心した。

835 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 15:33:32 ID:QQs2nxnv0
>>834
そりゃ仕方ない。
日本人は基本的にサービスの価値に鈍感だ。
万引きは決してしない人でもキセル乗車は平気でする。

836 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 15:35:42 ID:efyNTCIc0
まずは弁当水筒持参で待合室でダベってる年寄りを追い出せよ。

837 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 15:38:44 ID:YeSr+PEQ0
精神科なんてもうからないね

838 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 15:44:56 ID:CWJ9h7bK0
>>835

× サービスの価値に鈍感だ
○ サービスはタダだと思っている

839 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 15:47:53 ID:F8207fBx0
役人の給料は大幅に引き上げるそうですがw

840 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 15:53:08 ID:bzOCh7w60
風邪は簡易型検査キットで判定して、それと連動するFAQ型診断をネット上で自動でやる。
処方箋も自動で出して薬はバイク便で宅配。
熱あって苦しいときにホントは病院には行きたくないんだよね。

841 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 15:57:08 ID:ZfsbDyl20
>>824
さいたま市だかがそうするんだっけか

842 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 15:57:19 ID:JUkOkUFc0
>>840
動けなくて苦しくて、それでも病院に行かないとやばいわ、と思った瞬間が救急外来に行き時。


普通の国なら>>840の状態ならドラッグストアで風邪薬買って、スープでも飲んで寝てる。


感覚が相当ずれてるよ、おまえさん。

843 :834:2008/02/03(日) 15:58:14 ID:Q9+7/Ij60
5分以上の診療は**円加算、10分以上の診療は**円加算って発想はないのか。
待ち時間が減って患者さんは喜ぶぞ。

>>835
万引きはしないのにソフトの違法コピーやファイル交換も平気でやるよなぁ。
Photoshopの店頭価格など知らないんだろうな。
そんな奴らは中国産餃子の問題には文句言えないはずだろう。

844 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 16:02:12 ID:u9Vyyiu70
患者のこと考えてくれるなら、患者が病院を選ぶ権利ぐらい確保してくれ。
いい病院を求めて個人病院を変えることに医療費の上昇要件なんてない。
月一回行く病院を変えたところで、初診料を多めに払ってるぐらいなんだからな。

845 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 16:02:18 ID:0RbP1oHp0
>>840
それするとキット販売会社かFAQ型診断ネットサービス会社が訴訟の嵐になる。
それを防ぐために必ず医師と御相談して下さいと書かれる。
その後、恐らく救急車で病院に運ばれ(受け入れ先があればだが)、肺炎と診断され入院。
入院になったのは医師の責任だ!
訴えてやると訴訟が始まる。

一方、医療費高騰。
医療費なしにするか。 道路大事だし。 by 衆議院与党

846 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 16:05:39 ID:rBs/8kIE0
ものすごく忙しい僻地の病院は、
1人2分でこなさないと患者があふれるから、
病院収入はゼロになりますww

847 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 16:07:44 ID:Awuk1KpB0
日本人のソフト関係への価値の見出せなさは異常。
一錠数千円する薬でも原価は数円なんだぜって自慢げに言って来る美容師と遭遇したけど、
マジでどこから突っ込めばいいのかわからなかった。

848 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 16:08:47 ID:0F7RHmf20
もしパンデミック・フルーが起きたら臨床医は「現場放棄」という選択を検討している

一度医師のモラルが落ちたら日本はこの危機を乗り切れない

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/special/flu2007/pickup/200801/505354.html

2008. 1. 24
【専門家に聞く】(No.7)
「パンデミックになったら診療しないなんて悲しい」
WHOメディカルオフィサー 進藤奈邦子氏

 患者の診療を拒否することは考えられない−−。日本の医療現場で、パンデミックの際に「診療拒否も選択肢」という議論が
あることを知ったWHO(世界保健機関)メディカルオフィサーの進藤奈邦子氏(写真)は、「とても悲しい気分になった」
と続けた。鳥インフルエンザをはじめとするアウトブレイクの封じ込めのために世界を駆け回り、常に危険と背中合わせの中で
医療活動を展開する進藤氏にとって、まったく予期せぬ話題だった。ただ、診療拒否の背景に疲弊する医師の実態があるとの指摘
に話が及び、こう付け加えた。「私も勤務医をしていたので彼らの心情は分からないでもない。確かに使命感だけではパンデミック
は乗り切れない。最前線に立つ医師らのサポートは不可欠だから」。
http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/special/flu2007/pickup/200801/505354_3.html
−− 新型対策ではガイドラインの作成、実行計画の立案など、国レベル、自治体レベルの対応は確かに進んでいるようにみえます。
でも具体化の道筋がはっきりしていないのです。計画を実行する際の権限はだれが持ち、実際の発動はどうするのか、具体的に
対策を動かすための全体像が分からないのです。加えて、総動員を期待されている医療の現場は、「医療崩壊」といわれる
ほどに疲弊しているという現状があります。「今でも寝る暇もなく診療にあたらざるをえない状況なのに、パンデミックに
なったら到底対応できない」という意見も少なくないのです。

進藤 私も日本での勤務医の経験がありますから、診療しないあるいは診療できないという彼らの心情は理解できます。
疲弊しているというのも分かります。目の前の患者の診療をこなすので精一杯で、自分のことに割く時間がないのかも
しれません。いつも仕事に追われていては、医師になった使命感というか、志なんかも薄れてしまうのかも。


849 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 16:09:29 ID:m/ymFlYC0
なんという斜め下の決定

850 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 16:12:49 ID:rxvtFiKF0
時間を気にしてちゃんとした診察ができなくなったり
妙に時間をかけるようになる予感
絶対5分きったとかそうじゃないとか問題が起きそう

851 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 16:14:59 ID:rBs/8kIE0
先生!4分過ぎましたから、もういいです!早くく止めてー!

852 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 16:20:01 ID:Awuk1KpB0
5分過ぎたら無理やり切り上げさせる患者様続出だな
それで5分以上たっても、本来なら5分で終わっていたって主張すれば無料になりそうだしね。
いい時代になったもんだ

853 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 16:24:09 ID:JrMbTA/z0
>>847
「コンタクトレンズの原価は数円なんですよ」
とぬかしてた絵画販売員のねぇちゃんを思い出した

854 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 16:25:01 ID:Uolyxo4C0
ワロタw
ほんとに日本は医者を迫害する国だなw
これでも手を抜いてミスったり適当な診察したら訴訟起こされるんだからつらいよなw
「5分になるんでもういいです」
「そうですか(本当はもうちょっと調べたいけど仕方ない)」
実は重大な疾患で手遅れに。
「医者がきちんと診察しなかったからこんなことになったんだ。
損害賠償支払え」
なんてことが多発しそうだが。

855 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 16:28:32 ID:rBs/8kIE0
>これで年200億円程度の診療報酬が削減できる見通しで、患者の自己負担もその分はなくなる。

そう上手くいくかなー?
医療崩壊を促進しないかな?
日本は医療費ケチり過ぎ。

856 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 16:28:41 ID:fSbCtVqo0
お客様は、締め切りに気付かせないと、いつまでたっても要点を言わないものです。

857 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 16:30:29 ID:6nglToRl0
http://209.85.175.104/search?q=cache:H4sNVbuK4S8J:www.kahoku.co.jp/spe/spe108/20020110cm.htm
こんな医師はお金を貰う資格が無いということか

858 :名無しさん@八周年 :2008/02/03(日) 16:30:35 ID:+3PP+2ld0
そりゃ患者はどんな重病が隠れていても5分以内に診察を切り上げて欲しいだろう
ただ、そこを拙速にしたために重要な身体所見の見落としがあった場合は誰が責任取るのか?
おそらくカルテに「5分以内の診察を希望され、十分な診察に協力してもらえず」として
全て患者の責任に持っていく記述になるだろう

で、開業医はともかく、総合病院になれば病院事務の以降で5分以内に診察を済ませる
医者は白い目で見られる。医者側からしても5分以上診察をしないといけない。
そうすると患者の待ち時間は長くなり、医師の負担も増える。
で、5分に拘るようなたちの悪い患者は診ないようになる。

どうせなら5分以内に診察された患者は籤を引いてほとんど無料だが1/10の確率で
10倍の診察料を取られるとかにしたらどうだろう?

859 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 16:34:55 ID:rBs/8kIE0
こういう規制は、医療の効率を低下させるはず。

860 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 16:37:09 ID:dUhMI/EL0
>>854
すでに

医師「肝がんかもしれません、生検で確かめましょう」
患者「生検って切るんでしょう?嫌です」
医師「しかし、ここではっきりさせておかないと」
患者「いや、いいです」

・・・

医師「あなたは肝がんの末期で余命幾ばくもありません・・・」
患者「あの時お前がもっと検査を勧めなかったからだ、訴えてやる」

裁判所「あんたもっと検査勧めないと・・・まぁ損害賠償払ってネ、テヘ」
医者「wwwwwwwwwwwwwwっうぇ笑うしかねぇよwwwwっうぇ」

っていう事例があるよ

861 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 16:59:35 ID:OdYX3P+00
>861
受診・検査しないのも医者のせいか、、、
裁判官様も大変だな、後生に残る判決だろうに。

862 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:02:17 ID:Uolyxo4C0
>>860
医者は専門家なんだから(素人の判断に左右されずに)
専門家として必要なことは全部やらなきゃだめですよ、ってのが裁判所の基本的なスタンスだからな。
今回の件でも、>>858みたいな書面をとったとしても、それで医者としてするべき注意義務が尽くされることには
ならないから、訴えられたら負けちゃう可能性はあるだろうね。

863 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:18:48 ID:v4RRL3gV0
>>860
ヒドスww
私は開業医で報酬もらうか決めるのは自由だから、前から問診だけならタダで帰ってもらってる。
地元で開業させてもらってるんだから地元の人にサービスするのは当然だと思ってるよ。

864 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:20:09 ID:5JA5QQc30
>>5で結論が出てるw

865 :名無しさん@八周年 :2008/02/03(日) 17:21:35 ID:+3PP+2ld0
>専門家として必要なことは全部やらなきゃだめですよ

でも、患者の意志を無視しては検査も治療も始められないだろ。
患者本人の意思を素人の判断と言い切ってもな。
本来なら家族を巻き込んで家族を脅かしておくのが正しいんだろうが。


866 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:24:05 ID:1IfxIsYh0
風邪とか一目で分かる軽症とかは今でも普通に5分以内で終わらせてるだろ。
それでも待合患者さん一杯なのに・・・。

問題は、十分な問診が必要な患者さんだ。
肝心なところで、5分だ何だと診療(問診)の邪魔されるだろ?DQNな患者に。
ちゃんとした診療が必要なのに“5分だ、帰らせろ!”“さっさと終われ!”
って騒がれてもね・・。
それで5分以上→不当な5分だ!と訴えられる。
・・・さらに無駄な時間増えて、待合患者パンク状態。

もういやだぜ、医療以外に事務書類整理(カルテじゃない)の仕事ばかり増えてるし。
ほんとにこんなむちゃくちゃな雑用医者仕事、世界中に他あるのか???


867 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:28:45 ID:BSFXUTDhO
老人保険の保険料率を引き上げろよw
だいたい必要がないのに受診し過ぎなわけ
健康保険が無駄になってる
そして負担は現役世代で負担してくれって話だろ?

その辺のわけわかんねー爺婆が受診する度に
俺らに負担が回る
バカな話だよ

868 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:29:29 ID:88FjoKW70
>>863
脳内乙


869 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:32:40 ID:UKGLZu2q0
いいじゃん 医療機関はこれからもどんどんたらい回しして
合法的にのストライキしてやればいい
患者があちこちで死ねば社会問題になって国も動くんじゃない?

医者だって手足2本ずつしかないんだからできないもんはできないでしょ

さあ!  たらい回し♪  たらい回し♪

弱者なんて死んでしまえ〜〜〜〜www

870 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:33:30 ID:v4RRL3gV0
>>868
脳内じゃないっす
まぁ外科だから問診だけなのは1日1件ぐらいだけどね

871 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:34:45 ID:1IfxIsYh0
今のこの事務仕事だらけの医者の現状・・・
もともと厚生省が全国の病態・介護状態を把握したいって始まったんだぜ。

そんなに知りたけりゃ、厚生省の役人が自分で調べて統計出せよ!
お前らの雑用何でもかんでも医者に押し付けるな!

患者さんにも治療を選ぶ権利がある、ってインフォームド・コンセントを
始めたんだろ?
やっと落ち着いてきたのに、何で今更それを混乱させるような策考えるんだ?
5分だなんたらでインフォームド・コンセントなんて出来ないだろw
ふざけてんのか?


872 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:35:43 ID:dTf5Grpj0
>>862
もし、検査して何もなければ、検査料返してもらえるんだよな?
注射跡とか傷とか着けられたりしたんなら、その分も払ってもらわんとなあ。

873 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2008/02/03(日) 17:35:50 ID:exkIYnYl0
医者側のお手盛りになるような予感。qqqqqq
5分経ってなくても五分以上の診察にするだろ。qqq

874 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:37:53 ID:W5OZl7Aa0
>>867
それを自己負担上げを凍結したのがKY総理。
年寄りは自己負担7割でもおかしくないくらいなのにね。

875 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:39:48 ID:sX530l2n0
あのー
精神科の診察料高すぎなんですが・・・
歯医者なみの数ですよメンクリ

876 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:39:49 ID:/eZ3X+jD0 ?2BP(8836)
日本崩壊への序章
1.医療制度崩壊
  ・金がない!
  ・診療報酬激減(←もうすぐここ
  ・病院、亡くなる

だろ、どうみても

877 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:41:28 ID:88FjoKW70
>>870
では、自分の技術を安売りするな。

878 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:43:01 ID:noTYvgiz0
医者の負担を減らしたいなら、
外国みたいに薬剤師に処方箋書かせればいいんだよ。
何でそんな、当たり前の改革をしないのかな。

879 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:43:14 ID:YTJGnKRqO
根本的なしつもんだけど、5分はだれが測るの?
診察券をタイムカードにするわけ?診察室に入るときにピって感じで。

880 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:44:48 ID:1IfxIsYh0
外来管理加算の話だとしても、タダで医療受けれると思ってなだれ込む
馬鹿患者が増えるだろw
今以上に患者診れなくなるのに、今以上の患者が押しかけたらどうなると思ってんの?
さらに待ち時間長くなるぜw
ま、皆それを了承の上で覚悟して病院に行くんだな。
厚生省の役人に病院での苦情係やってもらおうぜ!

881 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:45:04 ID:lJaY7fyY0

朝からずっと【5分間の計り方】について考えていた勤務医は私です。


砂時計?ストップウォッチ?将棋や囲碁の計測器?
患者が持つの?診察室に置いておくの?

5分間を証明する第三者機関は?



882 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:47:14 ID:8YPPY1fD0
こんちわー
ピザの宅配でーす
5分以内だと無料でーす。

883 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:50:00 ID:1IfxIsYh0
そうなんだよなーw

誰がどうやって5分を判断するんだ?
医者はそんな暇ねーぞ。外来の看護婦は大抵、何個かのブースかけもちだし。

問診の区切りは誰が判断するのー?www

884 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:50:31 ID:v4RRL3gV0
>>877
あれ…そうかなそんなつもりは無いんだよ
外科に来るべきじゃない患者さんが近いってだけで来ちゃったりするから

東京なんかじゃ私みたいな診療はしてられないんだろうね
日本人はちょっとしたことで医者にかかりすぎる
念のため念のためって、変な国民性だと思うよ

885 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:51:47 ID:UKGLZu2q0
これからは診察は一切無料になるなw
大阪のおばちゃんなんか5分越えても納得しないよ?
まけといて〜とか私の時計じゃ5分たってない!とかなんでも言えるし
なんかされたら裁判で訴えれられるし

でも検査料金がめちゃかかるじゃん
レントゲンとかとったらすぐ5000えんいくし
診察くらいタダにせえ〜!

886 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:53:25 ID:KRkCKqpX0
>>881
そんなもん必要ないよ

誰が見ても明らかに5分以上といえるくらい長ーく説明して患者数制限しろ

というのが厚生労働省様のご意向

887 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:55:06 ID:1IfxIsYh0
とりあえず、救急車は有料にしてもいいんじゃないか?
タクシー代わりで使うの、金持ちも多いからあまり変わらないかな?w

888 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:57:21 ID:OdYX3P+00
>872
検査の費用は結果にかかわらずおちょうだいしますわ。
正常である、っていう所見を得るのも大事な検査の役割です。

飲み屋で座って、酒がまずかったからとか女の子が不細工だったからって、
チャージ払わない人って後からいう人は警察行きですわよ。

889 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:57:27 ID:LAPAoHER0
その5分は誰が計るんだよwwwwwwwwwwwwww


890 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:59:01 ID:noTYvgiz0
>>881
高額アルバイトを雇って、ストップウォッチで計測します。
そのお金は、医者か病院が負担します。

891 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:59:20 ID:CESW5epk0
もう一度確認させてください。

つまり、今回の決定によって
5分未満だと外来管理加算は取れない
加算をとりたければちゃんと診察をしろ

逆にいうと、今までは違法だった
「薬だけ」の場合、これからは再診だけ
算定すればそれを認めるということ?

892 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:00:27 ID:m/ymFlYC0
>>881
いい質問だ

サービスには正当な対価が必要だと思っているよ

893 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:01:57 ID:NhofLw9gO
「5分以内に見てくれ!」
「はい。癌です」

894 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:03:30 ID:1IfxIsYh0
診察終了・・・

患者“先生、5分以内だから診察代タダになるんですよね?w”
医者“いや、診察代自体がタダになるわけじゃないんですよ。
   外来管理加算って言ってね、病院管理の・・うんぬんかんぬん・・・・・”
患者“え?!よくわからん!タダだと聞いて来てやったんだぞ!
   ちゃんと説明しろ!でないと詐欺で訴えるぞ!”
医者“・・・・・・・・・・・?”

さらに説明仕事が増えただけだろwwwwwwwwww
なんとかしろ!

895 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:03:32 ID:jFHABKcC0
つーか
引き伸ばして意地でも5分以上にするだろ

896 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:03:35 ID:OUQb1eBO0
>>860
こんなのもあるよ。


医師「麻疹(はしか)の人の近くにいたから、グロブリン製剤打って予防した方がいいですよ」
患者の親「それ打ったら、次の予防接種打つのが遅れるんでしょ?じゃあいらない」
医師「麻疹(はしか)になるかもしれないですよ、予防的にグロブリンを接種した方がいいと思いますが」
患者の親「いや、いいです」

・・・

患者の親「どうしてうちの子がはしかにかかるんですか!あのときお前がちゃんと説明してれば受けさせたのに!」
医師「いや、あなたが拒否したからじゃないですか。」
患者の親「お前がちゃんと説明してれば、受けさせないことなんてなかった、訴えてやる!」

裁判所「ちゃんと説明してれば両親がグロブリン製剤を拒否することはなかった・・・賠償金払ってネ、テヘ」
医者「wwwwwwwwwwww」


http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20071213

897 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:11:42 ID:1IfxIsYh0
>>896
患者側は医者を“お前”、医者は患者側を“あなた”・・・・・

今の日本国の状態をよく表していますねw


898 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:13:41 ID:Hfd28/JLO
「すいません、熱があるみたいで……」

「あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜そうですかぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜どうしよう〜〜〜〜〜〜かなぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 じゃあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜とりあえずぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 んん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜それじゃあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ね〜〜〜〜〜〜〜〜つぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜を〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 はかり〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜はかろうかなぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜?
 どうしようかな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜看護婦さんん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜?」
「そ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜で〜〜〜〜〜〜〜〜〜す〜〜〜〜〜〜〜ねぇ〜〜〜〜〜〜〜〜」

899 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:16:24 ID:UKGLZu2q0
だいたい開業医なんて個人経営はいらないよ
近いけどなんかあっても設備がないしわからないと大きな病院に紹介状で飛ばされるだけでしょ
なら最初から大きな病院いくよ

薬局だってどんな業種でも個人経営の商店なんてすべてつぶされてきたんだし
個人病院もつぶせばいいと思う
大中の病院の人員設備を充実させて流れ作業で効率的にこなしてもらいたい

900 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:17:56 ID:G+W3rbt60
うちのばーさん、こりゃ毎日行くかもなwwwww

901 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:18:41 ID:/eZ3X+jD0 ?2BP(8836)
>>899
つ ブラックジャック2巻

902 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:19:55 ID:EPaAKfTy0
時間で判断するなんて馬鹿げてる。
それよりも、単なる風邪とかでわざわざ医者にかかるヤツに保険を使わせるなよ。
個人的には怪我以外で病院にいった事がないので、多少調子が悪いくらいで病院に
行くヤツの気が知れん。

903 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:30:58 ID:Li4PhkE8O
流行ってる開業医はこれまで通り患者をじゃんじゃんさばくだろう。
数で勝負するしかないんでないか?
逆に流行ってない開業医はこれまでは世間話も含めた丁寧な問診をやって固定客を掴んでいたわけだが、
今後は金払ってでもそれを望むジジババがどれだけいるかに左右されるよな。
下手したら廃業やね

904 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:31:14 ID:OqxOV3AbO
誤診が増えて死者多数。結果的に長生きはさせないってか?
ほんっっっとに現在の日本の中枢は糞だな。
俺は自分の身体を値切ったりは絶対しない!
長生きすっから、老後の年金ちゃんとよこせよコラッ!!

905 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:31:53 ID:UKGLZu2q0
>>902

この間末期癌宣告された患者さんも同じこと言ってましたよ^^;

病院なんていったことなかったってw

906 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:33:33 ID:v4RRL3gV0
>>901
>個人病院もつぶせばいいと思う
小規模の医院でもたいていの診断・治療はできるから
重症でなければ大病院に行く必要は無いと個人的には思いますけど
テレビの影響で、大病院には名医がいるイメージがある人も
多いでしょうが、必ずいるとも限りませんし
個人病院の経営者にも生活があるので冷たいこと言わないで><

907 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:33:43 ID:ZaPDk+L90
「現代は時間との戦いです。
5分間であなたの心臓に挑戦します。
問診ターイムショック!!」


看護師「財前教授、回診のお時間です」


田宮二郎が生きていればなぁ…

908 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:39:30 ID:pLUgcL+h0
時期大統領が民主党になりそうで、皆保険作られて美味しい商売ができなくなるアメリカの保険業界が
日本の財務省に圧力をかけて、厚労省に日本の皆保険制度破壊を命令。(崩壊後はアメリカの保険業界
が食い荒らす予定)。厚労省は自分が悪者になりたくないから、医療現場に責任を押し付けている。

これが、最近とみに加速している日本の医療破壊政策の舞台裏。

909 :愛煙家りょうじ:2008/02/03(日) 18:46:39 ID:RCRd4pvw0

どうあっても、厚生労働省は、病院を駆除したいらしいな♪

長期治療できる急性期対応の病院は、今や10件に1件も残ってないのに〜〜♪

健康保険証いらずの自由診療が当たり前の世の中は、もう直ぐですね♪

ルンルン♪

910 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:47:08 ID:UKGLZu2q0
>>906

だっていままで大店舗法とかで個人商店のおっちゃんおばちゃんみんなつぶされてきましたよ?
近所の個人薬局のおっちゃんなんてチェーン店に負けて毎日イライラしながらパチンコ打って死んでます
自営業だって軽自動車の排ガス規制強化で殺されてますし

みんな殺されてるんです
効率の悪い個人商店のみなさんは国のために死んでください

911 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:48:40 ID:qHn7wXRI0
5分以上診察しても
カルテ上5分以上診察した証拠がないとかいって
査定されるよ

912 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:50:06 ID:VtIAMfCI0
明らかに大病院から町医者に患者を誘導する政策ですね

913 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:52:27 ID:VtIAMfCI0
大病院に大勢押しかけて
何時間も待たされた・・・
って当然だろ。
頭悪すぎ。
町医者逝け。


914 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 19:13:59 ID:J0X4NoIL0
ますます病院は込み合いますな。
たいしたことないのは高い金だして市販薬買えってことですかねw

915 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 19:17:33 ID:FVKnrjf80
診療しても無料ってすごいな

風俗だって5分以内無料とかないだろ

916 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 19:24:29 ID:F8akqJZqO
屑管理栄養士の話を聞くだけで医療報酬が支払われるじじつ

917 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 19:39:43 ID:88FjoKW70
>>915
時間内に5発で無料という広告なら見たことある。

918 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 19:42:49 ID:UKGLZu2q0
いままで散々煽られて頑張って働いてきたのに
これからは終身雇用ではなく実力社会だの
老後は自己責任だの
国に頼るなだの
些細なことで病院には来るなだの
自宅で寝て療養しろだの

この国は詐欺みたいな国ですね^^

919 :名無し:2008/02/03(日) 19:53:04 ID:9zHQq2RHO
一遍に五人診察室に入れて回してみりゃいい。

920 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 19:57:57 ID:rxvtFiKF0
最近やたら法案提出しようとしてるみたいだけどろくなのないね
量は多いけど質が…中には日本転覆するようなのもあるから
まともな政治家だけ法案考えてほしいよ

921 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 19:59:09 ID:WYFVawY10
病名は・・・
おっと、時間だ。
最後まで聞きたければ 追加料金です。  by医者

922 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 20:00:19 ID:QCbacj3k0
「絶対に5分以内に終らせなさいよ!」
とか病院で騒ぐババアが大量出現の悪寒。

誰か汚物を消毒してきてくれ

923 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 20:08:41 ID:sHlEPJmTO
>>914
逆だよ、自助努力で絶対減る
今の病院の現状知ってるか?淋しい老人の詰め合い所になってるんだよ

病気でもないのに多くの高齢者が押し寄せてる
風邪は万病の元、早期発見第一、と言うのはワケが違う

淋しいお年寄りのメンタルケアは他あたってくれ

924 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 20:12:17 ID:s+IxFOyQ0
これからはストップウォッチを首にぶら下げた患者が続出ですね

925 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 20:20:58 ID:0vowEogo0
笑・い・事・じ・ゃ・な・い・ん・だ・よ!

926 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 20:23:43 ID:pPG+Seoe0
おかしいな。
以前は、全然説明してくれないだの、3時間待って3分診療だのいわれ続けたのに。
今度は、5分以内に終わらせろだって・・

5分とか・・・なさけなくなってきたな・・・おかしくないか・・・頭

927 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 20:23:53 ID:m/05yr3g0
功罪ありそうだがトータルじゃどうなんだろうね。
事象切り取りでの評価はいろいろ書かれてるようだけど。

928 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 20:26:48 ID:sHlEPJmTO
医者が時間引き伸ばす、とか言ってる人がいるが全くの逆だよ
時間のムダだから相手にしなくなる

病院のサロン化を野放しにしてはいけない
淋しいお年寄りは門前払いしなくてはいけない
5分以内無料化は、単価の低い客を減らす良いインセンティブになる

929 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 20:45:53 ID:K65lg00g0

478 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/02/02(土) 09:06:58 ID:3W4e+u210
これが精一杯っす。(´・д・`)
http://imepita.jp/20080201/570880
http://imepita.jp/20080201/571920




930 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 20:52:01 ID:1mhWGJ7T0
これって患者が5分以内に勝手に退席したらどうなるの?
「あ、もう5分になるので、いつもの出してて下さい」って。

931 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 20:54:47 ID:0vowEogo0
笑・い・事・じ・ゃ・な・い・ん・だ・よ!
笑・い・事・じ・ゃ・な・い・ん・だ・よ!

932 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 20:56:03 ID:apbvKbYZ0
診察しないと薬出さない医者は、診察無しで薬だけ出すようになるな

933 :患者ですが:2008/02/03(日) 20:59:07 ID:lW4XGN2x0
ずっとスレ読んでて疑問に思ったのですが、
今回の改定は、
慢性疾患を持つ患者が、200床未満の病院又は診療所に
掛かっている場合、再診時、ほぼ毎回算定できていた
外来管理加算52点が月1回のみの算定になる。
その月1回の算定時には5分を目安とした問診を義務化。
さらに、必投薬だけの場合は再診料も算定できない
と理科していいのでしょうか?
だとすれば、特に診療所の場合、風邪などの軽症も多いですし、
患者が全員再診の慢性疾患患者ってことはないのでは?
それに後期高齢者制度で高齢者の受診回数も制限される方向ですし、
>医者は五分以上診察引っ張るから一時間で12人以上診れなくなります
というのは違うように思うのですが・・・。
一番の問題は、再診時に毎回算定できていた外来管理加算が月1回しか
算定できなくなったことではないの?

934 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 20:59:22 ID:hcEub0P/0
俺のアレルギー喘息の診察は調子どう?とかいつもねとかいって
5分以内で終わるんだが、ただになるのか?

935 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:00:46 ID:Za4gbfTV0
馬鹿医者は自ら自分の首を絞めてることに全く気づかない、と w

936 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:01:54 ID:cVGobVtU0
>>923
ボランティアしたい人もいっぱいいるけど、
なぜか老人の話し相手は少ないね。

937 :愛国医師Blue:2008/02/03(日) 21:04:48 ID:8WvQB3cA0
>>932

診察無しで処方してはいけないことになっている....んだが、それでは回っていかないので、
電話で話をしただけでも「問診」、待合室で待っているのを覗いただけでも「視診」とし
ても、保険支払い側は不問にしている。

これは保険医の講習会で支払い側に聞いた話なので間違いないw

938 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:06:26 ID:JjODtE4i0
誰がカウントするんだ
カウントする奴が第3者じゃないともめるじゃん

939 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:06:50 ID:tCSaDZgK0
>>927
 諸経費が値上がりしている中で200億も削減したら、それだけで
良くなるはずがない。しわ寄せは弱いところへ行く。もう物理的と
言っていいくらいの真実。

940 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:19:42 ID:YJOFmkjLO
息子が保育所で怪我して、先生に病院に連れていってもらったことがあった。
保険証を見せに来るときまた説明があるそうですと聞き
長い順番を待って診察を受けたら
「担当整形外科じゃないからレントゲン見れないんだよねー。でも大丈夫なんだよね?」
だけで診察が終わった。時間は30秒。
500円とられた。
そもそもそんな話だけで金とるなんてどんな殿様商売なんだよ

長くてごめん

941 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:24:10 ID:OJREsxJE0
中央社会保険医療協議会ってどんな面子なの?
こいつら財務省やら強制労働省の天下り組織なのか?

942 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:25:29 ID:Wnec6xGP0
>>940
見せて終わるような症状で病院へ行くなよw

943 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:26:38 ID:88FjoKW70
>>933
どこに月一回って書いてあるんだ?
>>934
外来管理加算がつかないだけだ。
ただではない。
>>938
5分が目安なんだから、細かい秒単位までは気にする必要はない

944 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:27:18 ID:SIUq3pt60
5分間見詰め合う。愛で病気が治るかもしれない。
中医協とか厚労省はキチガイばっかりになったのかな。

945 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:27:21 ID:SZbPAO+00
専門外でも医師免許もつ人間に見てもらって500円。
なんて格安なんだ。こんな安い国ほかないぞ。
とられたというのは、御前の子供の健康には500円も価値がないということ。
そんな息子殺しちまえ

946 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:27:47 ID:tIvQfgZU0
>>938
厚生労働省認可のタイマーが出るかもねw

947 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:32:37 ID:6F0hBm6Z0
診察室で脱ぐ手間を省くために待合室で裸で待機

948 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:33:56 ID:uvsOxA+rO
これって冗談だよな

949 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:35:12 ID:0vowEogo0
>>939
200億じゃすまないだろ?
1000億近くはいくだろ?

950 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:35:33 ID:OJREsxJE0
これって実質クレイマー気質な患者以外、診察料無料ってことだよな・・?
この間決まった再診料の話からすると5万マイルくらい飛んでそうな話に見えるんだが・・

951 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:39:05 ID:O7yGKlArO
ヒマつぶしに来てるじいさんばぁさんや、その他DQNがこれに該当すんだろ?
まあじいさんばぁさんのは一概に悪いとは言えんが…。

でも日常的に見て比較的こういう「どうでもいい系」をタダにすると
悪意なく医療機関に迷惑掛けてるこういう連中を増長させるだろ。
んで足りないぶんを賄うのは本当に診療の必要な一般市民なんだよな。
値上げしたっていいくらいだろ。

952 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:40:38 ID:GlnYxZr00
馬鹿愚民は自ら自分の首を絞めてることに全く気づかない、と w

953 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:42:14 ID:KRkCKqpX0
日本の医者が優秀かつマジメに働きすぎるからこうなるんだ

アホで仕事がものすごく遅かったり、サボるの大好きだったら
いちいち厚生労働省が手綱を引かずともこうなってた

954 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:42:14 ID:0vowEogo0
>>940
そんなときは、算定できる気持ちをぐっと抑えて、普通は診察料取らないだろ?
それはサービスだろ?
それが今度、外来管理加算で起ころうとしている。
算定できる気持ちをぐっと抑えて、5分以上診察しても苦情を避けるために取らない。
ああ、もうダメだ。

955 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:44:26 ID:KRkCKqpX0
>>952
「ラッキー♪ 5分以内ですませるように頼んでストップウォッチも持っていこ」

このくらいの神経だろうな、きっと

956 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:45:58 ID:UPMN7Vke0
>>940
何で整形外科に行かなかったの?
たかが500円でレントゲンまで撮ってもらって文句を言うの?

957 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:47:53 ID:KRkCKqpX0
>>950
2,3歩後を見れば事の本質が見える
目指すは完全予約制、風邪診療3日待ちのイギリス医療

958 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:49:19 ID:0vowEogo0
>>956
患者さんがレントゲンを持参したわけじゃないのか?
それじゃあ、堂々と算定できるね。

959 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:50:20 ID:OJREsxJE0
外来の入り口にタイムスタンプでも設置するというのかね、笑えるわ

960 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:51:58 ID:KRkCKqpX0
ストップウォッチもタイムスタンプも不要だわな、予約制にしちまえば

961 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:53:56 ID:SIUq3pt60
医療技官「えっと、先生のところは一日200人来てるみたいなんですけど、
どうして点数を取ってるんですか?不正請求ですか?それとも架空請求ですか?
まぁどっちみち保険医停止ですね(プゲラ」

962 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:55:01 ID:0vowEogo0
>>957
イギリス型の最悪医療の状態になったら、誰が責任を取ってくれるんですか?

963 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:57:09 ID:KRkCKqpX0
>>962
阿呆な方向に煽って頼りにならないマスコミ

は責任とらないので、それにまんまと乗っかった愚民の血で責任取るのさ

964 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:57:40 ID:srF0/VxV0
季節の挨拶もなく殺伐とした外来になるな。
小児科などは親だけでなく子供にも話を聞く医者が良いとか言われることがあるけど、
無駄話するなって怒る親が大量に出るだろうな。

965 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:59:11 ID:bRhU1HeOO
>>940
保育園児じゃ医療費無料でしょ?
500円は証明書料?

966 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:01:06 ID:1EVNqmDw0
ま、一生懸命話をきいてくれようとする先生を
守銭奴扱いする連中が増えるのだけは間違いありませんなー(爆笑

頭痛いわ

967 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:01:42 ID:Y+GVUogG0
またしても愚民どもは自分たちの首を絞めることになることに全く気づかないんだろうな

968 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:03:25 ID:chMqgTzK0
>>965
各市町村で違うんじゃない?
500円だけは支払うっていう所もあるよね。
ちなみに、うちの所は小学校3年生まで無料です。

969 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:04:22 ID:DRJTrcQ80
一日の診察の回数を制限すれば良いんじゃない?
これでどうせ上限が出来たんだし。

970 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:04:51 ID:KRkCKqpX0
>>966
厚生労働省の意図も読み取れない頭の悪い医者は守銭奴扱いされて鬱にでも何にでもなってね♪

ってことでしょう

971 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:04:59 ID:0vowEogo0
>>964
特に小児科は評判があるから、外来管理加算は算定できないだろうよ。
こうなったら、医師会の通達で、混乱を避けるために、すべての医療機関で
外来管理加算を算定しないとするべきだろ?

972 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:07:18 ID:pPG+Seoe0
>>970
厚生労働省の意図も読み取れないDQN患者に守銭奴扱いされて鬱にでも何にでもなりそうなんで困ってるんです

973 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:08:27 ID:1DCAQIu9O
五分間砂時計が売れるね

974 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:09:10 ID:bRhU1HeOO
>>968
初診料が800円くらいだから500円は医療費じゃないと思ったんだよ。
月の自己負担額か証明書料かなと…

うちは小6まで無料だよ。しかも現物給付

975 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:09:13 ID:khK+3Vae0
今、通ってる歯医者が大した治療もしないで何回も来るように言われるのだが
かもにされてるよな

歯医者っていまみんなこんなもんか?

976 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:09:57 ID:KRkCKqpX0
>>972
DQN患者の頭が悪いのは死ななきゃ治らないのでどうしようもないですw

977 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:12:05 ID:sMmcQkIL0
また出てきたな、医療問題になるとカキコする自我が肥大化した医者(か、その卵)どもが!
こんなところにカキコする暇があったら寝ろ! そして不測の事態に備えろ! バカ!

978 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:13:47 ID:hcEub0P/0
ただにはならんのか
まあ診察必要だしされても安いからいいけど


979 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:15:28 ID:LuG5A1L+0
病院ただ働きでやってけるのかよ


980 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:15:48 ID:vF9m10U2O
一体、どこのどいつが日本の医療崩壊を望んでるの?
最近は酷すぎるだろ。本当に医者になる人間いなくなるよ?

981 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:17:21 ID:Awuk1KpB0
5分でやれって言えば5分以上問診した場合は医者の過剰な診察とか何とかで無料になると思うよ。
医療費も抑えられて国の借金も減る。マジお勧め。

982 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:18:45 ID:pPG+Seoe0

はい はい

983 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:19:17 ID:FIyR5QfB0
いや、数百円のことなら大手を振って5分以上ねばる
DQNを診察室から追い出す格好の理由になってよいぞ。

984 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:20:37 ID:pPO0gmWU0
アホどもめが
薬のみの患者に外来管理加算が
請求しにくくなるという事だけだ

985 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:20:45 ID:apbvKbYZ0
主婦の間でキッチンタイマーを持ち込むのがブームに!

986 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:20:47 ID:vF9m10U2O
>>975
歯医者治療をいっぺんにやると、熱出て死ねるよ。
神経だの傷だのを舐めてるだろお前。

強く希望すればいっぺんにやってもらえるから言ってみろ。


987 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:22:54 ID:HaC4N/560
失敗するに決まっている人工衛星の打ち上げを1回やめれば、500億円浮くんだが。。。

988 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:23:57 ID:WQL8TolT0
  ┌─‐「][]             _,ィ ´ ̄`ヽ、
    ̄ ̄} |       _      /:.ゝ-─‐<>
   r─' ノ       「Y {´ ̄`ン':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}{
     ̄        Lハj_, ィ'´⌒⌒ヽ、:.:.:.ィ、ハ   上のレスに捧げるわ
   [[] 「}     _/∠二ニニニ¬、_ハ:.:.:.ヽヽ',
    rー'_ノ      //´ 了~~~⌒~`ヽ.弋゙Tl:.:.:.:_j」 l
           { {   {        j} }士ぅ'´:.:_〉|
          い、__ >、___ __, ィ人 ヽく_:./:.〉ゝ
   ィ ⌒ >'/  い 〉~~〉T~~T<   ヽハ 〈_:.く
  (    _ イ    `7  ハ⊥__j_i___〉  ,}イ 〈_/
  (       _)    ハ__厶>ー‐一_7  /´
  ゝ ___,ノ    /ーY):::ノ ` ̄´厶.、/_
            {::::::::/     /⌒ー'::::::}
              ̄´     {:::::::::;: ィ´

989 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:24:49 ID:57A8h/Mn0
メリットは
国の社会保障費の削減
病院の一人当たりの時間削減による効率化
患者の医療費削減と待ち時間短縮

デメリットは
患者の時間を気にするあまり、詳しい説明が受けられなくなる。病院や診療科削減による医療機会の減少
病院は診療報酬削減による経営の悪化による病院や診療科閉鎖
医者は時間を常に気にして、時間が遅れた場合の患者との討論など余計な心労増加
国は、病院や診療科閉鎖による、医療体制の立て直しのための新たな出費
   時間のごまかしなどの調査への余計な厚生労働省の人員増加

医療費削減だけを見れば正しい答申だが、閉鎖が増えてる現状で大臣も報酬増加を検討している現状では
くだならい夢物語
犯罪や戦争が無くなれば、警察や軍隊を無くしてもいいが
無くなってないのに省察や軍隊を無くすようなもの

990 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:25:50 ID:4AtVJDb00
残診があろうが、午前中12人x3時間で診察終了。
俺たち公立勤務医にはなんてラッキー。
事務の姉ちゃんたちも文句いえんからな。
じゃ、昼飯行ってくるからあとはよきようにはからえ、ってか。


991 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:25:53 ID:khK+3Vae0
>>986
歯石とったりハミガキ講習したり、かぶせものの型とったり
全部いっぺんにやっても問題ないんじゃないの
全部別々なんだが・・・

992 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:27:10 ID:SZbPAO+00
>>991
それだけおまえが自己管理せずに重症ってことだよ

993 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:30:08 ID:wHt1Om8b0
日本の医療制度が本格的に崩壊するはじまり

5分で済ませろって強要するDQNもでてくるだろうし、
逆に無駄に時間かけるような先生も出てくるだろう。
意味がない。

だいたい、弁護士に30分相談して5000円なのに、
命を預かる医師に相談して5分タダ? 舐めてんの?

994 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:41:07 ID:1IfxIsYh0
今日、番組で飲食店・ホステス・美容師などの月給やってて、
まぁ、一部なんだろうけど、月70〜80万と聞いて絶望した。
市中病院で一日40〜50人の患者診て、20人の入院患者診て、救急診て・・・
それなのにそいうつらより給料安いって・・・。
月100万とか、いつかもらってみたいなー。ちなみに俺医者になって10年目。

995 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:42:40 ID:Q9+7/Ij60
>>873
わかってないな。長居されたら医者だって困るんだよ。長蛇の列をさばけない。
ジェネリック医薬品説明の件も同じ。単純に安い=良いと思ってるDQN患者が後を絶たない。
医者がみんな金持ちとか思わないで欲しい。現状維持がやっと。赤字の病院だらけ。
これで裁判だらけになったらマジやっていけない。結局困るのは患者さんたち。

996 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:42:41 ID:fSbCtVqo0
>>993
弁護士への相談は、30分までならタダだと思っているバカも多いらしい。

997 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:43:36 ID:pLUgcL+h0
>>993
8月の日本医療敗戦が迫っているので、政府も必死ですから。
そのあとは日本版「Sicko」の世界到来です。

998 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:43:38 ID:Ni7Gx7lb0
銀座の歯医者、一日10人、週5日勤務、九時五時で140万とかもやってた。
6年目、30歳。

999 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:43:50 ID:oo6fxt8l0
軽症専門病院と
重症専門病院にわければいいじゃん

1000 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:44:06 ID:0vowEogo0
薄利多売。
それ以外に生き残る道はない。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

252 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)