5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医師不足】 公立16病院が入院・外来休止 近畿2府4県で、慢性的な医師不足が深刻

1 :ランボルギーニちゃんφ ★:2008/01/30(水) 13:57:12 ID:???0
★公立16病院が入院・外来休止 近畿2府4県 医師不足が深刻

 大阪府阪南市立病院が4月から入院受け入れを全面休止することが判明したことを受け、
産経新聞が公立病院のある近畿2府4県の各自治体などに照会した結果、少なくとも
計16病院で入院か外来の診療科が休止に追い込まれていることが29日、分かった。
診療科別でみると産科の休止(9病院)が最も多かった。府県別では、奈良、滋賀両県で
休止が目立つ一方、和歌山はゼロだった。いずれも医師不足が休止の原因で、
地域医療の中核を担う公立病院の危機的な状況が改めて浮かび上がった。

 調査結果によると、診療科別では産科は入院受け入れの休止が少なくとも9病院、
うち7病院は外来も休止。産科以外の診療科では、心臓血管外科や神経内科、耳鼻咽喉科、
眼科で4病院(うち3病院は外来も休止)が入院診療を取りやめ、小児科や形成外科、
麻酔科などで外来のみ休止しているところも3病院あった。

 休止が相次ぐ背景には、新人医師が研修先を選べる新臨床研修制度の導入によって、
医師の“空白”が生じた大学病院が近隣病院に派遣していた医師を引き揚げたり、
医師が過酷な勤務条件を避けて開業医として独立したりするなど慢性的な医師不足が大きい。
さらに、医師不足の影響で患者数も減少し収益がダウンする悪循環に陥っているとみられる。

 平成18〜19年に搬送妊婦の死亡・死産問題が起きた奈良県では、17年7月に宇陀市立病院、
18年4月に県立五條病院(五條市)、19年4月に妊婦死亡問題の舞台となった大淀町立大淀病院が
相次いで産科を休止。滋賀県では、湖北総合病院(木之本町)が17年3月から産婦人科を休止、
東近江市立蒲生病院も13年から事実上、婦人科だけで対応している。

 他の診療科では、大阪府泉南地域で常勤医引き揚げが目立ち、市立貝塚病院で昨年春から
内科の救急外来がストップ。市立岸和田市民病院でも昨春から神経内科の入院診療が休止されている。

産経関西 http://www.sankei-kansai.com/01_syakai/sya013004.htm

▽関連スレ
【医師不足】 大阪・兵庫は「内科医」の不足感が最も強い 診療科の細分化で内科一般を診る医師が手薄に…産經新聞調査
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201408124/

2 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 13:57:33 ID:rCJ+gdJr0
http://illusionweaver.tripod.com/2cher-no-hensachi.txt
駿台判定(1996⇒2004)BY サンデー毎日(03/12/14)
東大理一67⇒67
京大理66⇒67
京大工65⇒65
東工大1類61⇒63
東工大2類59⇒62
東工大3類60⇒64
東工大4類62⇒64
東工大5類63⇒63
東工大6類63⇒65
東工大7類61⇒64
阪大工61⇒60
阪大基礎工60⇒61


3 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 13:57:34 ID:SdnalU/d0


4 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 13:57:36 ID:7QmMVaaH0
>>1の続き)
ただ、あらためて思うこともある。韓国の凄さ。W杯日韓大会の対アメリカ戦で、
ゴールを決めた韓国選手はスケートのパフォーマンスで冬季五輪の判定を皮肉った。
日本人にはなかった世界大会でのゴールの予感が、すでにあの時点で韓国の選手
にはあったことになる。運。監督の手腕。韓国の日韓大会ベスト4は、それだけによる
ものではなかったということになる。(スポーツライター)

以上

5 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 13:58:32 ID:onbyLNS20
国民すべてに読ませたい。本問題に関する重要参考図書

Amazon.co.jp: 医療崩壊―「立ち去り型サボタージュ」とは何か: 本: 小松 秀樹
http://www.amazon.co.jp/dp/4022501839

6 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 14:04:11 ID:v3m1hDrS0
公立病院の職員は公務員、だから民間に比べ人件費が3−4倍となる

 掃除、給食のおばちゃん、60歳越す看護士の年収800万とか

  

7 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 14:05:20 ID:wew4qM2J0




      また、医者の横暴か!!!!!!!!!!!!









 

8 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 14:07:21 ID:4LAIr1aO0
まだ↑なこと言ってるのか。


9 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 14:08:29 ID:fP0XpTAPO
患者のマナーが最悪だからなり手が居ないんだろ。自業自得

10 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 14:09:15 ID:fdatbbXT0
日本医師会の思うがまま

11 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 14:09:24 ID:y9CFXZex0
すべて患者様のおぼしめすままに。

12 :ランボルギーニちゃんφ ★:2008/01/30(水) 14:13:36 ID:???0
★阪大が救急医引き揚げ通知 関西労災病院の2人

 大阪大病院(大阪府吹田市)が関西労災病院(兵庫県尼崎市)に派遣していた
救急医師2人を6月までに引き揚げると通知していたことが29日、分かった。
労災病院の救急医は1人になるが、今後は他科の医師がカバーに入り、
救急体制は維持される。

 労災病院は重篤患者を24時間体制で受け入れる3次救急に指定されていないが、
救急部に医師3人がおり、うち2人が阪大病院からの派遣。
昨年末に阪大病院から「医療拠点になる各地の病院に医師を集中させたい」との通知があった。

 労災病院の総務課は「救急部の医師増員も検討するが、救急医療の知識がある医師が
他科にもおり、夜間などの救急体制は縮小しない」としている。

産経関西 http://www.sankei-kansai.com/01_syakai/sya013003.htm


13 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 14:16:26 ID:tuSSwqlY0
>>5
なぜか外国人がレビュー書いてるぞ。日本の医療に興味があるのかな?

69 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 わたしは心臓の手術を、、、, 2007/8/14
By flora "chibigame" (東京都) - レビューをすべて見る
(TOP 500 REVIEWER)
 うけたのだが、とてもやさしい若い医師と指導医機材を捜査する人達
しっかりとした看護師たちにかこまれて無事に退院できた。
しかし、その担当医はその病院をやめていた。
さいわい系列というひとつの組織になっている自宅の近くに
その医師がくるということで、家からちかいのでますます安心していた。
しかし。その医師によらず医師がなんども他の課の医師たちも移動していた。
 カルテがあるからといって頼りにしていた医師はもーそこの病院にはいないのだ。
遠くの医師が転院しているところを追うようにわたしもどんどんとうごいていくのである。
 部長先生は一番最後に見えて胸も見ないわたしが訴えたから心臓がかなり危ないのを
認めてもらえた、そんな医師が5時をすぎるともー家路へゆくのか
帰っていく。そうゆう医師こそ居なくなって欲しい。
 と、自分の事を書いてしまったが、この本は要因がよくかかれていて
医師は信頼できるのであろうかと、刃をつきつけてくる。
 一読推薦いたします。

14 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 14:19:51 ID:GytSWdWIO
開業医に救急受入れもやらせりゃいいじゃない



15 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 14:21:19 ID:G/gCZ9SrO
医師不足の中、医学部に今年も受からなさそうな二浪の俺が通ります
人生オワタ\(^o^)/

16 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 14:21:30 ID:jjkFpJAO0
>>14
金曜の昼から、土日と休業ですが、
平日の9時〜15時まででよろしければ救急を見ますよ。

17 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 14:22:02 ID:x2ItLgNR0
医師会が反対して、開業医の診療報酬上げる財源に、開業医の診療報酬下げるのが見送られたみたいw
開業医って、多すぎ。
診療報酬上げて、要らないのは淘汰して、勤務医に回せばいい。

18 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 14:24:54 ID:9iXxSGOHO
道路特定財源をまわせばいいじゃない

19 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 14:26:16 ID:hzH+8Av70
>>14
受け入れたら、

「完璧な状態で受診させるのを遅らせたのは医療ミス」(神戸地裁判決)

でつぶれます。


20 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 14:28:36 ID:IM5lgLE40

医師不足の根源は、
功労省の、医学生の数を調整する旨のお達しが始まり。

十数年後・・・には、医者の数が正常になるとの試算。

それまでに、何人、市民が死ぬのでしょう。

21 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 14:30:08 ID:GytSWdWIO
>>19
つぶれて勤務になればいいじゃないw

あと、救急受入れは当然24時間365日体制ねw

22 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 14:42:04 ID:2uhw83Kj0
>>20

死ねば医療費が下がるだろうが
それでいいんだよ。この国の借金いくらだと思ってるんだ?
死のうが壊れようが、医療費削減は後5年間国会で決定事項なんだよ

23 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:01:08 ID:/74LTONKO
これって医者どもが医師増員に反対し続けた結果起こったことだろ。
どの面さげて被害者ぶってるんだか。
常に国のせい、国が悪い、ばかりで説得力もゼロに近いし、人手不足、人
員不足で済まされる問題でもない。
そんなのは結局工夫不足ということだ。
己の責任を医療崩壊だ!と騒ぎ立てることによって国や患者に責任転嫁。
挙げ句には医療が崩壊して困るのはお前らなんだから俺達の待遇をよく
しろ等と脅迫さながらの蛮行w
生命を盾に脅すなんてもはやテロリストとしか言いようがない。
有名な弁護士も言ってたけど、まさに屈してはならない脅しだと思うよ。
一般的に一度この手の無茶な要求が通ってしまうと負担側の国民が今後
一方的に譲歩させられ無理な条件を呑まされ続けることになりかねない。

24 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:06:52 ID:2dmWzMrP0
公務員システムの矛盾だろ?

国家試験通れば、キャリアとして警部補スタート

通らなければ、ノンキャリアとして巡査スタート。

キャリアになる難しさは誰もが認識する所だが、

民間のキャリア職より格段に劣る公務員になれば一生失職する事なんて包茎ちんぽみたいなもん

25 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:09:32 ID:2uhw83Kj0
>>23

そう、しかし賭けられるのは命だがなw
医者を悪にしておけば気付かない奴が多いのは助かる

26 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:10:21 ID:fk/dNCYY0
>>23
その程度の認識で医療を語るとは片腹痛いわw

27 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:11:47 ID:vw1FXxAGO
小学校から医学を義務教育に入れればいい

28 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:16:53 ID:a97eoWx80
誰も言えないが、ここでなら言える
今の医学部は女子学生が半分を占める
彼女らはしんどい科には行かないし、行っても結婚してすぐ辞める
これも医師不足の大きな原因の一つだ

29 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:17:40 ID:fyfc9scB0
俺ニートだけど、どうしてもって言うなら
産科医になってやってもいいよ
女子高生専門でね

30 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:18:17 ID:Q9tmzipH0
医療崩壊は厚労省、財務省の医療費抑制政策と司法の判断が最大の原因でしょう。
ついで産科、小児科、救急科などの過酷な労働条件。

誠意をもって患者を診ても結果が悪ければ警察が介入し、
後出しジャンケンで医師が裁かれ、大抵医師側敗訴。億単位の賠償。
これじゃ医師もやる気のあった医師も次第にやる気を無くすんでは?

これから数年、公立病院の医師不足ニュースは日常茶飯事になるはず。


31 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:20:08 ID:a97eoWx80
>>29
産婦人科に来る女子高生なんて
・援交の末性病に感染
・中田氏で妊娠、堕胎目的のヤンキー
のどっちかだぞ

32 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:22:11 ID:fyfc9scB0
そういやそうだな
健康体の女子高生を弄れる仕事ってないかな

33 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:23:24 ID:0epLPKlE0
>>25 >>26
>23は斜め読み

この国では医療なんて無理

34 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:24:00 ID:un9NlU0h0
>>29
おながいします。
受験勉強がんばってください。


35 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:24:42 ID:WXWIk9MB0
>>32
女子高の健康診断の担当になったら数百人の上半身裸が見られるぞ

36 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:28:28 ID:/74LTONKO
>>30
崩壊ねぇ……。
崩壊崩壊ってよく言うけどさ、結局医者はどうしてほしいわけ?
待遇をよくすれば解決する問題とはとても思えないんだけど。
産科医とかと比べてもさらに過酷な職業なんていくらでもあるよ。
世間を舐めてるお医者さん達は知らないかもしれないけどさw
辞める辞めると二言目にはおっしゃる最近の医者の傾向にはもううんざりだし、それ
ほど仕事が嫌ならどうぞ辞めてくださいとしかこちらは言いようがないな。

37 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:29:26 ID:E9PQpdxY0
>>36
>産科医とかと比べてもさらに過酷な職業なんていくらでもあるよ。

教えてください

38 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:30:21 ID:YYaiBg120
女医が多くなったロシアや中国みれば
その後の医療が荒廃していくのは明らか。
数増やせばいいってのは全く見当違い。

39 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:30:34 ID:9V7kGpS/0
それより、福島の産科えらいことになってきたぞ.

県立南会津病院の産婦人科休診の恐れ
http://www.fukushima-tv.co.jp/news/news.htm#01300002

 県立南会津病院の産婦人科が今年の4月から休診になる恐れのあることがわかりました。
 南会津地方では唯一の産婦人科で休診となれば深刻な状況です。南会津町にある
県立南会津病院の産婦人科では2人の医師が診察や出産の対応にあたっています。
 しかし2人の医師が今年の3月いっぱいで退職することになりました。
 後任の医師は決まっていないということで4月から休診になる恐れが出ています。
 年間100人以上が出産する県立南会津病院の産婦人科は南会津地方で唯一出産できる医療機関で
休診になれば深刻な状況となります。また県立南会津病院の産婦人科が休診することになれば
県内6つの県立病院全てで産婦人科が休診することになります。

片岡康夫様まんせー!

40 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:31:29 ID:G/gCZ9SrO
>>36
おまえは田舎の産婦人科医を知らない

41 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:32:09 ID:fk/dNCYY0
>>37
つまらん斜め職人とかじゃね?

42 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:32:19 ID:2uhw83Kj0
>>36
要約してみる。

医者と同じぐらい厳しい仕事は世の中にはたくさんある
医者は世間をなめてる。
いやなら辞めろ。

これをもっと広めるんだw

43 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:32:26 ID:a97eoWx80
>>39
医者を捕まえろ!って言ってた福島県警の大勝利だなw

44 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:33:27 ID:E9PQpdxY0
>>41
不覚だ・・・

45 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:33:55 ID:2uhw83Kj0
>>39

やべぇぇぇぇwwwwwww
県立病院産婦人科、絶滅か!

46 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:34:05 ID:VANlmTMxO
>>36

リスクとリターンが合ってないから人が減る→さらに激務

47 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:35:48 ID:zf0qrc2R0

 な
  め
   読
    み

48 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:36:13 ID:x2ItLgNR0
>>36
つか、医者がいなくて、国民のモラルが低下して、ってかんじの、色々な問題点の矢面に現場の医者を立たせすぎなんでないの?
診療報酬上げたり医者増やしたり訴訟の対策をしてあげたり、みたいな援助がないと限界なんでしょ、要は。
休むまもなく大変な医者ほど、貧乏で訴訟リスクだって高いって構造が、問題なんだわよ。
報酬だって、勤務医と開業医じゃ差がありすぎで、ひどいもんだし。



49 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:36:59 ID:xxrZzybYO
公立辞めるお医者さんには、民間に
しっかり受け皿があるわけやね

50 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:37:24 ID:eP/oKhv70
これからは出産のために妊婦は単身で病院の近くに引越しですね。
妊婦街とかできるのかぁ。一部マニアが喜びそうだな。

51 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:37:43 ID:/74LTONKO
嫌なら辞めろ!!
代わりなどいないが気にする必要はない!!
主権者たる国民様の御意向通り崩壊を加速させろ!!

52 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:38:28 ID:VANlmTMxO
o
r
 z


53 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:38:52 ID:RQsOH7hB0
だから医者の供給を、供給を、供給をry

54 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:38:56 ID:sG9LoEuYO
佐賀県立病院好生館産婦人科

55 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:38:56 ID:9V7kGpS/0
福島も大変だが北の大地も大変なことになってる.

http://denshobato.com/index2.php/page=iitai/act=sread/?id=453

DQNとはどういう事ですか?
日本語の略字には「Q」の文字は無いはずです。どうせ何かの医学用語の略字なのでしょう。
こんな所にも医学界の閉鎖性が垣間見えていますね。自分にさえ分かれば他人はどうでもいい、
今回我々住民を捨てて一方的に出て行く医者達の姿勢と全く同じではありませんか。
たった3文字の医学用語すらちゃんと説明できない医者たちですから、自分の仕事についての
責任や自覚が全然無いのも当然の事だったのかもしれません。北見市民は、こんな無責任な連中に
自分達のたった一つしかない命を預けていたかと思うと、涙が出てきます。これから市民総出で、
今まで受けてきた医療にミスはないか、ちゃんと点検させてもらいますからその積もりで。
C型肝炎になっていたりしたら、絶対訴えてやりたいです。
2008/01/30 12:57  ID:73a9f39c98cdf22d8d7ee1e17d136d95
(匿名希望)

56 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:39:15 ID:csLfYZ+a0
まあ、子供なら作らなきゃいいだけだけど、
内科や外科がないのは困るわな。

57 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:40:09 ID:aO3hmSqw0
>>36
崩壊をとめるな(笑)

58 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:43:03 ID:m37IQHPj0
まあ関西の公立病院は看護婦とかの組合の力が強くて、腐りきっているようだからな。
患者のことよりも自分達の勤務条件の方が大事らしい。つぶれた方が患者のためだ。

59 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:44:07 ID:fk/dNCYY0
この流れを止めるには、
1)患者試験導入
  合格した者のみ医療機関受診を許可する。
2)国民総医者制度
  誰でも生業として医師を名乗れるようにし、自由価格とする。
  1)に不合格または金がなけりゃ呪術医師に診てもらえばOK


60 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:44:34 ID:6FcHxm4o0
>>23
>>36
携帯からご苦労さん

61 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:44:49 ID:a97eoWx80
司法、マスゴミ、国民が叩きまくっている日本の産科だが、周産期死亡率は世界最低水準を誇っていた。
「日本で助からないなら世界の何処でも助からない」状態だったんだよ。
それを「助かって当たり前、助からないのは医者のせい」と思い込んで破壊してしまった。
まあ、医者が信用できないなら家で産めばいいんだけどねw

62 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:45:03 ID:vw1FXxAGO
訴えられるしな
リスクが大きいよな…

63 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:46:59 ID:M8sJSt2w0
ああああああ・・・・

もう阪南市だめだぁ・・・

市民病院問題がでるまでは、何とかいけるんじゃないかと思ってたけど
再建団体転落確実だ。


64 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:48:17 ID:RNINzACn0
医局制度壊したからこんなことに。
今より医師数少なくても、以前は僻地にも医師は派遣されてた。
医師の内部で弊害はあったとしても社会的に上手く医師を配分していた。
研修医段階で医師個人に選択の自由を与えたのは政策として大失敗。
いずれ医師自身の首も絞めることになる

65 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:49:54 ID:csLfYZ+a0
>>63
まあ、大阪自体がすでにアレだから気にすんなよ。

66 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:50:18 ID:+LOguq280
全て国民が望んだ事

産科医がいなくても子供は産める
犬と人間は同じ
死ぬ時は母子ともに死ぬ

67 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:50:42 ID:a97eoWx80
>>63
橋下なら、橋下なら何とかry

68 :Sara:2008/01/30(水) 15:52:18 ID:iWTVFSOh0
司法、マスゴミ、国民は医者がいなくなるまで叩くだろうから仕方ないべwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

69 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:53:00 ID:YyFN8RiQ0
関西:研修医98人が違法バイト 国は処分検討
ttp://www.ytv.co.jp/press/kansai/D5978.html

大阪と兵庫にある26の病院の研修医が違法に民間病院で夜間当直や休日往診などのアルバイトを
していたことが近畿厚生局の調べで明らかになった。大阪、兵庫の両府県で今回、発覚したアルバイト
研修医は98人。アルバイトの内容は民間病院における指導医なしでの夜間当直や休日の往診。
これらの行為は医師法で禁止されている。アルバイトの理由は医師不足のせいと病院側は主張してい
るが近畿厚生局は「医師不足は関係ない。今回発覚したアルバイトが行われている所は都心で医師が
比較的足りてる地域だ」という。近畿厚生局では今回、アルバイトが発覚した26病院に対し悪質なケー
スは補助金返還など処分を検討している。

>近畿厚生局は「医師不足は関係ない。今回発覚したアルバイトが行われている所は
>都心で医師が比較的足りてる地域だ」という。

70 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:53:08 ID:K4z+FU8PO
ソビエト連邦が崩壊した事でソビエトという国は無くなった。

医療が崩壊するという事は医療が無くなるという事。

同じ医療は二度と再生されない事。

71 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:54:10 ID:csLfYZ+a0
なんか国民叩きが流行ってるなw
野党が負けたら野党の支持者に叩かれる、
自民党が負けたら自民支持者に叩かれる。
国民も大変だぜ。

72 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:55:04 ID:Mu+DYfUU0
訴えられてまで48時間労働なんかしたくないだろうしなぁ。
医師免許を取れるくらいの才能なら、
別の仕事でも身を立てられるし。

73 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:57:16 ID:Q9tmzipH0
「医療崩壊と司法の論理」
http://plaza.rakuten.co.jp/risamine/diary/200712290000/

さあ 立ち上がろうー「美しい日本」にふさわしい外科医とは
http://blog.m3.com/Fight/20080122/3

大野事件の続き...
http://swedenhouse-oita.cocolog-nifty.com/pediatrics/2006/09/post_d324.html

ある産婦人科医のひとりごと
http://swedenhouse-oita.cocolog-nifty.com/pediatrics/2006/09/post_d324.html

74 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:58:26 ID:M8sJSt2w0
>>28
女医の増加が医師不足の一因だというレポートは見たことある。
けど今の社会じゃ、それをメディアが報道なんて怖くてできないだろうしなぁ・・・


75 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 16:06:51 ID:ywU8MyLsP
>>36
だから実際医者どもは辞めていったべ
そんなに文句言うなら辞めれば?→ほとんど皆辞めました、となって現状

76 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 16:08:40 ID:VANlmTMxO
>>71

主権者だからな


77 :75:2008/01/30(水) 16:12:52 ID:ywU8MyLsP
と、思ったら23,36は斜め読みかorz恥ずかしい
この国では医療なんて無理、崩壊を止めるな、か。

案外ドロッポした医者は復讐心で医療崩壊、医者叩きをアジってるのかもなぁ

78 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 16:24:08 ID:TpjJoqwI0
また、医者不足で
寝る間もないのに
2ちゃんにはりつく医者のいるスレか。

79 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 16:27:37 ID:a97eoWx80
病院勤務したことの無い人は知らないだろうけど、この時間は急患がない限り
医者は割りとヒマだったりする。指示の時間も過ぎてるしな。
まあサマリー書きとかやることはあるんだけどw

80 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 16:27:43 ID:csLfYZ+a0
>>78
ドロッポした医者という連中はヒマらしい。

81 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 16:28:45 ID:+LOguq280
フリーター医師はおいしい
時給相場1万

1日8時間 年220日労働で年収は
8×220=1760万円

最先端の技量とかは身に付かないけどね
全国でフリーター医師増殖中

82 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 16:31:16 ID:LErgeRpV0
神奈川県某市在住の俺は地元に公立病院というモノが存在しないから安心だな

83 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 16:35:50 ID:9uPpbomm0
ネットだと、相変わらず医者擁護工作員が出てくるな。
こんな時間からご苦労様です。よく医者は忙しいとか、過労とかよく言うけど
大して忙しくないんじゃないの?w

スレとかチェックする時間はあるけど、他の時間が足りないんですか?(^^;
きっとここで吠えている医者がきちんと働けば、医者不足なんて解消するんじゃないですか?(^^;

84 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 16:43:31 ID:VANlmTMxO
>>83

何周遅れなんだよ!?

医者擁護は医者だけじゃなく一般国民がメイン
医者叩きはプロ市民


85 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 16:47:02 ID:t6bnBUsX0
>>83
>よく医者は忙しいとか、過労
過労なのは勤務医と産科などの不人気科、救急医療

>きっとここで吠えている医者がきちんと働けば
吠えてるのはとっくに耐え切れず逃散してる連中だろう、彼らが働こうが大して関係ない
足りないのは上にあげた所で働いてる連中だからな

残ってる奴らはどんどん周りが逃げ出すので更に負担増える→逃散のエンドレス
エンドレスじゃねーか、最終的にこの記事のように機能停止していく

86 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 16:49:11 ID:iKRhvrpUO
和歌山市に住んでるけど医者なんて腐るほどいるぞ

受け入れ拒否もありえない
でかい病院は日赤と医大があるし、急患センターが休日祝日とあいてる

まあ田舎だからかもしれないが、大阪の南の人は和歌山市に来たらどうだ

87 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 16:53:21 ID:9uPpbomm0
>>84、85
いいわけ乙です。医者擁護工作員の皆さん。頭のよくなる薬でも
ぬったらいかがですか?

もっと医者が働けば医者不足なんてならないんですよ。実際日本はそれでやってきたわけです。
好き勝手な意見を言う前に、もっと振り返ってみてください。2000年とかはどうでした?

きついとか言うなら、間違いなく昔のほうがきつい。日勤、夜勤、日勤のシフトが当然だったはずw


やっぱりゆとり世代が医者も増えてきたのかな。

88 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 16:54:17 ID:f57G6wtk0
>>64
医局制度を崩壊させたのはマスコミと司法のタッグですが。


>>84
米国の民間医療保険会社がこの日本で自由に活動できるために
工作する意味ではプロかもしれんな。


89 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 16:54:51 ID:un9NlU0h0
>>87
あなたも暇だね


90 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 16:58:34 ID:Ppkfnzia0
>>87
頑張ったって認められるわけでもなく、「それができるのならそれを当り前にせよ」といわれ、仕事だけ増えるのみ。
その事実に気づいた人間から脱出してるのが今の医療現場ですよ。
言われなくてもこの職場で最低限の仕事はしてます。
でも頑張ってはいません。
頑張るのは他人に任せました。

91 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 16:59:51 ID:vVfz15hi0
確かに和歌山市内は医者多いな
うちから徒歩5分以内でも内科、脳神経外科、胃腸科、眼科、産婦人科、歯科、皮膚科、小児科とよりどりみどりだ


92 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 17:00:06 ID:t6bnBUsX0
>>87
いやいや、俺のレスは擁護じゃねーぞ、良く見ろ

多分書き込んでるのは医者不足な地域や、科から逃げ出した連中だろうから、
そいつらが逃散した先でもっと働こうが最早何にも関係ない。
そもそも何とか改善しようなんて理想はもう彼らには残ってないだろ、ってただ推察してるだけ

何でこうなったか云々の話になるともしかしたら医者擁護に取られるかもしれんがな

93 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 17:02:07 ID:89qcH0JO0
親戚が総合病院の医者だから関係ねえ
コネで診てもらえるし

94 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 17:02:09 ID:9uPpbomm0
>>89
医者に、親切にアドバイスしてあげてるだけ。昔の医者はとにかく偉そうではあったが人徳
者ではあった。不眠不休で診てくれた。ずっとアンビューを押してくれたぜ。

はっきり言えば、最近の医者はQOMLとか言いすぎ。医者に向いてない。ネットをみてると医者も
ニンゲンだから、労働者だから、なんて書き込みばかり。

ゲンナリする。マジで。文句はあるかも知れんが、日本の医療はそうやってきたのが現実。

ろくに働かないのに、口と態度だけのやつは医者やめたほうがいい。それか海外に池。


95 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 17:03:41 ID:f57G6wtk0
まあでも公立病院が淘汰されるのは悪い事じゃないね。
中の人の質が悪すぎる。


96 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 17:04:32 ID:kXKRgzor0
突然変異みたいな書き込みは縦読みに警戒しようぜw

97 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 17:04:37 ID:Ppkfnzia0
>>94
そのアドバイスに従っても医者は何も得しないからねw
「昔は頑張ってたんだから」で、救急・産科・内科・外科の今の窮状じゃないか。

今それらの科の医者に頑張れってのは、そうね、昭和20年の今頃の日本兵に
片道分の燃料持たせた飛行機渡してる司令官とダブって見えるのは俺だけかね。

98 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 17:06:08 ID:f57G6wtk0
>>94が口ばかりに見えるのだがw

99 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 17:06:29 ID:Ppkfnzia0
>>96
orz

100 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 17:06:31 ID:Vj89chPj0
落ち着けお前ら!
9uPpbomm0は全部縦読みだ!

101 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 17:07:32 ID:VNXwe9YX0
>>97
そうだね
あいつ、コジキだね

102 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 17:08:33 ID:t6bnBUsX0
アチャー、見事に引っ掛かった
しかし医療関係のスレではこんな縦や斜めだけじゃなく
マジで擁護は全部ピックルとか言い出すキチが居るから困る

103 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 17:09:20 ID:zf0qrc2R0
>>94
ずっとアンビュー押してくれたって、誰のアンビューだ

104 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 17:37:15 ID:gGvY6bcw0
>>83








105 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 17:52:54 ID:x2ItLgNR0
>>94
昔は医者も立派だったかもしれないけど、市井の日本人も立派だった。
昔の日本人は、間違っても給食費を払えるのに踏み倒したり、空いてるからって救急に救急車をタクシー代わりに来たり、なんでもかんでも訴訟したり、そういうことはしなかった。
日本人が変ってしまったのに、医者にだけ昔のモラルを求めるのは、無理。
そんな理不尽なことに耐えていれば、そのうち破裂する。
医者だって人間なんだし。


106 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 17:59:42 ID:ZIiZVsVl0
俺は弁護士とマスゴミのオペはできないという

もししても…

107 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 18:02:32 ID:elpUofpw0
>>86
これから、どんどん大阪南部から和歌山に患者が押し寄せる。
そうなると和歌山の救急もパンクしてあぼーんだ。

108 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 18:05:36 ID:OIIzD2xrO
道路に回す金の一割でも回せばなあ。
沢山の人が死なずにすむのに…
道路のせいで…

109 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 18:20:39 ID:2uhw83Kj0
>>108

いえいえ、病人を遠くの病院へ運ぶために道路こそ必要なのです。
1月の施政方針演説で福田総理がそうおっしゃっておりますです。

110 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 18:22:23 ID:FXJ9hu+d0
救急の輪番、8割が「厳しい」
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/14284.html
https://www.cabrain.net/newspicture/20080130-2.JPG

 救急医療体制の整備が求められている中、救急スタッフの勤務ローテーションの状況について8割以上の病院が
「厳しい」と感じていることが1月30日までに、公明党の調査で明らかになった。また、救急医療が病院経営にとって
「重荷である」と回答した病院が約7割に上ことなども分かり、救急医療の厳しい実態が浮き彫りになった。
 調査は、公明党の「救急医療対策推進本部」(総合本部長=木庭健太郎参議院)が救急医要の実態を把握するため、
入院が必要な患者を受け入れる全国の二次救急病院1,140を対象に昨年11月から12月にかけて実施。
 結果によると、救急当番に毎日就いている勤務医は54.2%、週に数日就いているのは38.1%だった。
 また、不足しているスタッフを尋ねたところ、病院の75.9%で医師が足りず、看護師についても62.5%が不足と回答。
医師については10人〜15人不足しているとした病院が14.1%にも上った。
 これに伴い、救急スタッフの勤務ローテーションに関する質問では、57.0%が「厳しい」、27.4%が「極めて厳しい」
と答えたほか、66.0%の病院が病院経営の視点からも救急医療を「重荷である」と感じているなど、現場の厳しい実態が明らかになった。
 このような状況の中、救急医療向上のために必要なこととして、「診療報酬の引き上げ」81.3%、「医療スタッフ不足の解消」75.5%、
「公的支援の強化」66.3%などが挙がった。
 その一方で、病院の33.6%が空きベッド情報を消防に提供するシステムがないことも露呈。調査と同時期に医師会や消防本部などの
関係団体を対象に行ったヒアリングでは、「空きベッド数をリアルタイムにチェックできるようなシステムが必要」
「消防署として医療機関の受け入れは把握が不十分」などの基盤整備を求める声があった。
 公明党は昨年11月、診察の可否や手術準備の有無に関する表示システムを持つ「救急中央情報センター(仮称)」の
創設などを盛り込んだ要望書を舛添要一厚生労働大臣と増田寛也総務大臣宛てに提出。さらに、今通常国会中には、
自民党と協議した上、「救急医療対策推進法(仮称)」の法案提出を目指している。


111 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 18:44:58 ID:EJNZj9aC0
鳥インフルが流行っても、俺は病院にいかない。
おれ自身がかかったからと言って、ヒキニートしてます。

俺の命>>>>>>>患者の命デス。

112 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 19:32:37 ID:Dx0g5CLj0
パチンコ代の+10%でも医療費につぎ込めば
もう少しはよくなると思う。

113 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 19:34:41 ID:UcsqDfNSO
マンセー!

114 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 19:35:26 ID:2qmPTY7Z0
>>109
ま、近い将来、道路で運べる範囲に病院が無くなるかもねw

115 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 19:38:56 ID:1sRvk9F10
マスゴミとそれに洗脳されたイヤならやめろ委員会のお陰で着実に医療崩壊が進んでますね(^^;
どんどん進んで早く皆保険制度を無くしてください

116 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 19:40:48 ID:5MyegNNs0
>>115
嫌なら辞めろ委員会の設立の趣旨を全く理解していないお前は無知蒙昧。
少しは医療崩壊の歴史をひもとけ。あまりに不勉強だ。医者なら藪間違いなし。

117 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 19:57:44 ID:2qmPTY7Z0
>>116
悠長に歴史をひもといている場合ではないと思いますが。

118 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:00:03 ID:5MyegNNs0
>>117
ν速で遊んでる暇があるなら、医者板でよーく勉強すべきだ。
医療問題を語る人間が勉強を嫌がってどうする。
勉強が嫌なら釣りをしろ、釣りを。

119 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:01:00 ID:W5P32IaG0
手術中でも5時になると帰ってしまう看護士の「公立病院」より
夜遅くなっても最後まで手術に協力してくれる看護士が働く民間病院に
医者が移るのは当たり前だろう!!

120 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:01:46 ID:9uPpbomm0
赤字病院は統廃合。集約化、センター化。

僻地に住んでるやつ? 知るかボケ。
病院は黒字化と効率化が要求されてるんだよ。田舎に病院建てて、採算が取れるわけないっつーの。
糞田舎にデパートを建てるアホはいない。


どんどん潰せ。

121 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:03:10 ID:+Lja1cCh0
>>119
公立の病院以外なら医師は沢山いるってこと?

122 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:04:44 ID:1sRvk9F10
たった2行の書き込みで藪扱いって奴の精神の方が理解できん。人格障害に当てはまるんじゃないか。
確かに紐解く時間が惜しいけど、訴訟と過重労働と低賃金と複雑に絡み合った問題だろ

123 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:06:53 ID:VHAXRaaI0
病院が減れば、医療ミスも減る
良かった良かった

124 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:07:23 ID:2qmPTY7Z0
>>121
勤務医は今まで本来しなくてはいけない仕事に加えて、しなくてもよい夜間外来診療も善意でやっていた。
しかし、訴訟にトンデモ判決、逮捕が相次いで、自分の本来の仕事しかしなくなった。
そうすると、当然「しなくてもよい夜間外来診療」をする医者が必要になる。
つまり、トータルでみると圧倒的な医者不足の中で、公立病院勤務医→民間病院もしくは開業医に流れているだけ。

125 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:09:31 ID:+Lja1cCh0
>>124
単純に医師が移動してるだけなら、患者も医師にくっついて民間病院に移動しそうなもんだけど。
関西は救急を請け負う民間病院が少ないのかしら。

126 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:11:02 ID:9uPpbomm0
>>121
もともと医師の絶対数が少ない。

民間病院に流れても、まだまだ民間病院で医者が足らんわけよ。

その中から産業医、健診だけ、バイトだけ、開業、他ジョブに転身、廃業。その他もろもろ。

127 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:11:41 ID:MkTIEQQJ0
>>115
すべて
     マスゴミ様のおかげですwwwwwwwwwwww

よかったな、みんな。文句たらたら言い続けたおかげで
とうとう医療すら受けられない社会になったよwwwwwwwww

128 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:11:44 ID:2qmPTY7Z0
>>125
救急を掲げている病院はあっても、本当に救急を受け入れられる病院は少ない。
ましてや常時救急患者を受け入れられる病院なんてほとんどない。
関西に限らず、病院側は救急の看板を下ろしたいが、自治体なんかがそれを許さない。
救急病院自体が有名無実化しているところは日本全国どこでも多いんじゃないかな。

129 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:12:01 ID:5MyegNNs0
>>122
だって、常識を知らないんだもの

ほれ
1 名前:東大寺問題児 ◆UCtmEpBIoo [じめら] 投稿日:2005/07/07(木) 16:14:44 ID:ituyAZo50
   い や な ら 辞 め ろ    推進委員会が発足しました。

現行の医療を改善するためには、いったん勤務医が完全に枯渇し、日本国民が
ほとほと困る必要があるようです。

     い や な ら 辞 め ろ

を合言葉に、推進委員会では今の20倍のペースで、勤務医の辞任を促進します。
そして、医者がいなくなって困っている地域を取材したビデオを上映し、極楽
な毎日を送っている元勤務医たちが、解放の美酒を味わうという催しを定期的
に開催します。
(もう辞めたおいらですが、需要がありそうなので、スレ立てしておきます)

130 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:15:59 ID:+Lja1cCh0
>>126
その絶対数って、いつ頃から少なくなり始めたの?

131 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:16:20 ID:f3Bdwrgc0
勤務医なんざぁ、元来の過酷な勤務に加えて、情報開示とか個人情報保護とかで、
文書作成とかいろんな雑事がワンサカ増えてるんだよね。
勤務医がヘトヘトに疲労しているのを横目に、医療事務公務員とかは
9時5時の仕事で楽しそうに帰宅するんだから、そりゃぁ嫌になりますぜ。

132 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:20:24 ID:2qmPTY7Z0
>>130
131が書いてるが、一昔前に比べると書類やら雑用がものすごく増えてるんじゃないかな。
だから、相対的な医者減少ってのも大きいんじゃないかと思う。

133 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:21:39 ID:9uPpbomm0
>>130
もともと足りない。
それを、まあぼかしてだましだましやってたんだわ。

だから当直一人で、いろんな科の患者を診るとか救急外来をやってた。内科医が小児科を診てたりした。
ついでに日勤⇒夜勤⇒日勤のコンボも普通のことだった。

でもそれで許される時代じゃなくなった。救急で専門性が求められ、夜勤と当直は違うと、税務署様がおっしゃった。

まあその他もろもろ。

134 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:22:21 ID:xu+PGPpc0
医者同士の格差も酷そうだなw

代々医者の家系と奨学金を借りて何とか地方の国立を出たのとでは
背負うものが違うのだろうなw

135 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:22:45 ID:+Lja1cCh0
>>132

仕事の量と医師の絶対数は関係ないでしょ。

136 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:25:23 ID:+Lja1cCh0
>>133
いやだから、もともと足りてなかったのならなんで今頃になってスレタイみたいなことが起きるわけ?

137 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:25:41 ID:9uPpbomm0
>>134
40歳すぎて、億単位の借金して開業したやつはこのままだと終わるねw

もう銀行も医者には貸し渋るから、開業するなら早めにねw
時代が変わったことを、きちんと理解するようにw


医者で50歳すぎてたら、もうしょぼい金額しか融資しないからw

138 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:28:41 ID:1sRvk9F10
>>129
マスコミで認知されて一般用語化されてるワードならともかく、なんで2年前の掲示板の書き込みを知らなきゃならんのだwww
みんなが使ってるスラングを軽いノリで使っただけだろ。そもそもどこが違うんだか。
こんな些細で噛みつく君は人格障害だ

139 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:33:41 ID:9uPpbomm0
>>133
専門性を求められるから。

昔は漠然と「内科医」がいればよかったが、いまは専門家じゃないと怖くて診療が出来ない。

例えば腹痛の患者が来る。昔であれば「内科医」が診ていたが、いまは「消化器科」の医者じゃないと
怖くて診られない。
でも消化器科の医者の数は、少ないわけよ。各科そんな感じ。


ついでに一人当たりの仕事量も増えてる。昔なら5分で終わったことが、30分以上かかることもザラ。
例えば検査の説明とかね。あらゆる手技の同意書をとるために、説明のオンパレード。


まあ、世間のニーズに応えた結果かなw

140 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:33:48 ID:Z7VT3wxrO
>>135

お前さん相当頭悪いな

141 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:36:38 ID:5MyegNNs0
>>138
ν速だから間違えていても愛嬌で済むね。どうでもいいことだしね。
でも、念のために教えるけど、数年前まで医者が正論を吐いたとき、いつも言われたのが、
「嫌なら辞めろ」だったんだよ。で、医者がケツをまくって例の委員会を作った。
これは自発的なもの。ネットコミュニティーの中で匿名の集団が結成されたんだよ。
ここにマスコミは関係ない。と言うか、医者板は基本的に反マスコミの態度だから、
マスコミ主導と考えると本質を間違えるよ。


142 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:43:07 ID:Mn8Oe3Ne0
はっきり言って、医者は激務だ
身内が医者や医療関係者だらけなので痛感する。

ところで、親父は民間病院で救急に力を入れ、
親父の弟は内科医・・・(大学病院勤務)
ちなみに大阪在住。救急はひっきりなしに来るらしい。

こういうニュースを見ると心が痛い。
うちの親類もちょっとは現状改善には貢献してるって事なのかな。

でも、民間病院でも医師不足は深刻らしい。
診療報酬も下がったから、ギリギリの線でやってる病院もあるようだ。

143 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:43:39 ID:+Lja1cCh0
>>139

今までは「内科医」が包括的に診ていたんでしょ?
消化器科の専門医が足りないのなら、その他の「内科医」は何科に偏っているわけ?

144 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 20:55:06 ID:75J0eGvW0
>>141
循環器科=心臓屋さん(心筋梗塞をカテーテルで助けてくれる)
神経内科=神経の病気が中心(難病多い)
呼吸器科=肺の病気(喘息やら肺炎やら、鳥インフルエンザまで第一線で活躍)
内分泌科=ホルモンの難しい病気や糖尿病の管理など
腎臓内科=透析のワザや、慢性腎臓病の管理など

そんな人たちに、S上結腸捻転の腹痛を診断して
内視鏡で整復してくれといっても無理
消化器内科医なら可能

「これはハライタですね、トンプクだしておきますよ」と言う時代ではない

145 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:16:17 ID:r29/MjFy0

 福島県公立病院産婦人科全滅おめでとう

 悲しいですね;;

 病死を受け入れきれない患者家族
 地域産科医療を24時間365日必死に支えた産婦人科医を逮捕した福島県警
 さらにはその逮捕で表彰まで行った福島県警
 身重の奥さんがいるのに書類送検ではなくテレビカメラの前で逮捕をした福島県警
 
 正義であるはずの県警が信用できないのでしょう
 福島県で産婦人科医療を行うことは逮捕される覚悟でなければできないので
 今後できる人は出てこないでしょうね
 
 加古川心筋梗塞事件・奈良大淀事件・帝京割り箸事件・こんにゃく事件
 心筋炎事件・etc

 いまは福島産婦人科だけですが今後日本では救急医療をする人がいなくなるのでしょうね
 悲しいことです;;

 

146 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:16:33 ID:JQrM2KEm0
殺人事件
http://plaza.rakuten.co.jp/tsurupu/diary/200801190002/

最近、この様な『殺人事件』のニュースが後を立たない。

数年前、うちの母親も拒食症になり、救急車は呼ばなかったものの、
救急の当番病院を探して、『今から行きたい』と電話で告げた。
すると、電話に出た看護師が、『今は人がいっぱいで、来て貰っては困る』と言われた。
『今日の当番医は循環器の医師なので、拒食症の人の治療は出来ない』とも言われた。

その頃、母親は26キロになっており、水分を飲む事も、尿をする事も出来なくなっていた。

私は、『今日の当番医が循環器の医師なら、今日は循環器の疾病者しか行ったらいけないのか?』
『何の為に救急の受付をやっているのか?』そんなやりとりを、電話で1時間やった。

1時間話をしても、『来るな』と言う看護師に、『これで母親が亡くなったら、診療拒否による死亡、
つまり殺されたと言う事で、訴えますけどいいですね?この1時間の電話の記録は、
その際に有力な証拠になりますけどいいですよね?』と言ったら、急に看護師の態度が変わった。

結局、最後に看護師は『じゃ、とりあえず来て下さい』と言い、母親はそのまま入院をした。2ヶ月入院し、
今では体重が42キロになっている。母親は、現在73歳。それでも、治療さえしっかりして貰えば、良くなる事もあるのだ。

この記事で、最後に受け入れた病院の医師は言っている。『早く来れば助けられたかは難しい』と。

この言葉に、「助けたかった」という気持ちはあるのだろうか?と考えさせられるが、
「難しい」と言っても、可能性はあるのだと思う。

何の為の救急車なのか、救急病院があるのか、これから高齢化で
1人暮らしのお年寄りが増える中、抜本的な解決を検討するべきである。

これは、れっきとした『殺人事件』なのだから。


147 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:23:40 ID:Dx0g5CLj0
これは、れっきとした『殺人事件』なのだから。
こういうのがいるから、できるだけ時間外はことわられるようになる
26kgになる前に受診するのが常識、こういう非常識がいるから
ますます、真の救急患者が救われなくなるのです。


148 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:27:08 ID:2Yq64ctgO
殺人事件ねぇ
未必の故意をどうやって証明すんのかね

149 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:28:26 ID:Dx0g5CLj0
そこまで放置した子供が犯人だ

150 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:31:13 ID:311/4Ngf0
>>142
これ、「救急」ではないでしょう?
母親のことが心配なら、日中に専門の所に
連れて行けばよい良いだけの話


151 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:34:34 ID:3Uo92Qm80
今は産科小児科にスポットが当たってるけど、長期療養病棟も注目したほうがいいよ。

自眠党は2011年までに療養病棟32万床を15万床に減らす方針→団塊の世代が地方老人になる頃は介護無間地獄
           ↓
増える一方の地方老人の行き場が無くなり一般病床の療養病棟化が進む。
           ↓
ベットの空きが無いため、QQ車からの要請が受けられない病院が増える。
           ↓
たらい回しとなってQQ車の中で脂肪する間者が増える。

152 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:41:40 ID:CXio/1sxO
>>142
一度完全崩壊して再構築するべきなのに
君の親父は現状の救急を延命させている迷惑な人です

153 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:47:51 ID:Okx+oiFE0
146みたいのは循環器専門の医者が拒食症を見る愚かさ
わからないんだね。こいつのせいで循環器の専門医が必要な患者が一人
断られることになったのに。

154 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:48:59 ID:u8Ov4dWR0
>>146 ああ、れっきとした身内による殺人事件だな

155 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:49:11 ID:6gq2aCcb0
あれだけ裁判だらけにされたら医者になるのはよほどの馬鹿だろw

156 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:50:22 ID:T2xEzmcG0
中途半端に人手不足→治療が至らない→患者に訴えられる・・・が続くより
さっさと病院閉鎖した方が正解。

157 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:51:29 ID:89rIaRpv0
効率って、ダメなんだよ。
何がダメかって? 民間に比べて事務の給米斗高杉。看護氏働かな杉。縊死の給料安杉。
間者偉そう杉。(「てめえら税金から給料もろとるんやろがこの糞ボケ! 
がたがた言わんと働かんかい!」と、税金も払っていないナマポの間者様がおしゃーいます。w)
そのくせ地域の拠点病因なんて歌っちゃってるから始末に負えない。
馬鹿らしくて働く気しない。さっさと三貴れてください。

158 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:51:35 ID:3cGkzHPZ0
医者も忙しいんだからしょうがないよ

159 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:57:33 ID:bidP1Cf20
公立病院なくなったら行き倒れやDQNを送りつける先がなくなって困るじゃないか

160 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:58:30 ID:u8Ov4dWR0
>>159 厚労省にでも送りつけてやれば?

161 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:02:12 ID:s8fQk3Cv0
最近、夜中の診療以来が多い。
内科の理由は、「昼は仕事で忙しいから」
小児科の理由は、「昼は仕事で子供を病院に連れてこれない」

162 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:05:39 ID:AQ5BmvwvO
いやならやめろ
代わりならいくらでもいる












んだよなw

163 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:08:34 ID:A16EXqpb0
>>159
自眠党本部でいいんじゃないの?w

164 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:10:20 ID:T2xEzmcG0
もう辞めちゃおうぜ。真面目な常勤医のみんな!
そしたら非常勤やインチキ医者に患者が殺到して今より訴訟沙汰が増える。
そこまでしないと国は理解できないんだろw

165 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:13:27 ID:u8Ov4dWR0
>>164 現状でも理解できないんだから国の奴らは死んでも理解できないんでしょ。

166 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:17:48 ID:m3/3Au7l0
>>146
ブログ主のプロフィール 怖い‥

>2006年6月から在宅で仕事をする様になった独身女。用事が無ければ家から出ない、
>両親元気なパラサイト!そりゃ太るさ(;;)。外に出る理由が無いんだもの。

167 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:21:54 ID:0VRK7xst0
医師は全然不足してません。皮膚科・眼科・耳鼻科に行く連中が極端に
多いだけです。

168 :150:2008/01/30(水) 22:23:58 ID:311/4Ngf0
レス訂正
>>146


169 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:24:04 ID:3CSO+FBx0
>>167
柳澤伯夫前厚生労働大臣乙。

170 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:24:25 ID:+dSMIIDt0
救急外来の医師って
昔は自分の専門外でも見てたんだろ?

171 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:28:06 ID:LEXvfbP8O
所詮は
道路建設が最優先の自民党が政権を握っているんだから
医者不足の解消なんていつになるやら

172 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:28:35 ID:+dSMIIDt0
そういや20年前ぐらいだと
風邪をひいたときに、外科にいってもちゃんと見てくれたんだが
今は無理だろうな。

173 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:28:56 ID:0VRK7xst0
眼科とか耳鼻科とか皮膚科とか命に関わらない科に馬鹿みたいに
人数要らない。これらの科の診療報酬落として代わりに他の科に回せばいい。
儲からなくなれば皆他の科に回るだろ。医者になりたがる奴も減るかもしれんが
そりゃ仕方ない。

174 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:30:49 ID:Dx0g5CLj0
救急外来の医師って昔は自分の専門外でも見てたんだろ?
そう、それで子供の親から「ありがとうございます」といわれたが
今じゃ「小児科いないんですか?」 これじゃ、診ろうにも診れませんです。


175 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:32:35 ID:2uhw83Kj0
>>173

メタボ糖尿病大国なのに眼科いないと失明者続出。
花粉症の有病率むっちゃ高いのに耳鼻科なくしてどうするw
皮膚科がいないと、アトピーがカルトに洗脳されるw

176 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:33:08 ID:+dSMIIDt0
美容整形禁止にしろ

177 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:33:18 ID:ydqNjcxy0
>>170,>>172
今じゃ専門外の疾患を誤診しても、アフォ裁判官に高額の賠償金を命じられるからな。
善意で専門外を診ても訴えられるんでは、誰も自信のあることしかやろうとは思わん罠。

178 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:35:09 ID:T2xEzmcG0
>>170
救急医は確かに救急の専門だけど、
診る科は内科から皮膚科まで全ての科だよ。
専門外なんてないんだぜ。

救急専門の医者がいない病院が大半だから、
普通の専門医も自分の病院の救急外来は普通にやってるけどね。
救急専門医ほど万能じゃない医者がほとんどだよ、一般病院の救急外来やってるのって。
ま、今から救急医やろうなんて考える医者は産科同様あまりいないだろうな。

179 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:38:50 ID:0VRK7xst0
>>175
花粉症もアトピーも治せないじゃん。ただステロイド出すだけじゃん。
糖尿病患者の眼の治療も眼科がやるメインの仕事じゃないだろ。

180 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:38:53 ID:5MyegNNs0
>>176
ブスに謝れ!

181 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:43:31 ID:2uhw83Kj0
>>179

おけ、んじゃちょっと修正
白内障で失明者続出。執刀医順番5年待ち
喉頭癌は放射線only、声を失っても回盲弁再建は募金つのってアメリカへどうぞ。
悪性黒色腫の臨床診断できずに他科が生検しまくり死にまくり

こんなとこでどうだ?w

182 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:45:03 ID:TIfEoKn30
>>146
これコメント消されて無いか?

183 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:48:15 ID:311/4Ngf0
昨日、クレーム患者のことが記事になってる
雑誌を買ってくる、そんな旦那は内科の勤務医
学会出席すら、短縮検討しなければならないほど
中に人がいない

184 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:49:40 ID:AYG18TqG0
>>178
救急は救急で専門分化してるよ。
脳割り箸から、ウィルス性心筋炎まで診られる救急医なんていない。
HighVolumeCHFですら使いこなしてる救急医がどれだけいるか。

185 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:50:57 ID:/wARnwB/0
>>179
DM失明は、とうとう失明原因第1位から、第2位になったんだぞ。
糖尿病患者が増え続けているのに。

とか、とりあえず言ってみる。1位は緑内障になりました\(^o^)/

186 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:54:20 ID:j53RVqwc0
>>182
コメントなしの言いっぱなしブログじゃねえの?

187 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:56:55 ID:nNVn5G3P0
>>186
ほんの数十分前には
「どうみても高齢者虐待(放置)家族です」
ってコメントが沢山あったよ〜

188 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:59:13 ID:pTbrJS3O0
185
それはしりませんでした。
ご同慶の至りです。
次は正常眼圧緑内障の啓蒙、撲滅ですね。
がんばってください。

189 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:00:09 ID:0VRK7xst0
>>181
だからさ白内障とか癌とか腫瘍とか生命や生活に著しく不利が
生じるような疾患の治療に関してはともかくアトピーだとか花粉症
だとか治らないのにただ薬出してるだけのような治療の診療報酬は
極端に減らして良いよ。結局楽に金儲けできる科に人員が集中しすぎ。
リスクを取って一人前になるまでに何年も勉強して命のやり取りしてる
人たちはしっかりとお金を儲けられて、逆にそうで無い人たちは収入が
低くなると言うシステムを作らないと医師不足はなくならないと思うよ。


190 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:04:53 ID:/wARnwB/0
>>189
ヒント:ドラッグストアで買える

191 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:07:17 ID:2uhw83Kj0
>>189
アトピーは確か九州で死人でてるぞw
花粉症がどれだけ日本の生産効率下げてるかわかってないなw
石原都知事が激怒するぞw

192 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:07:40 ID:/wARnwB/0
>>189
ヒント2:自己責任でいくらでも買える。

http://www.sizen.co.jp/index.html



193 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:07:52 ID:fLE3AYS10
>146
拒食症ってのは、てっとりばやく言えば「食べたくない、食べない」だろ?

だったら「自己責任」では? なにが「診療拒否したら訴える」だ。

救急患者とはそんなものではないはず。

194 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:10:08 ID:2uhw83Kj0
ちなみに死なない皮膚病w
>>189はこの病気になっても医者かかんなよw

http://www.lib.uiowa.edu/hardin/md/dermnet/psoriasis3.html

195 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:13:03 ID:ATGK1NO/0
老人にリソースを使いすぎてんだよ

196 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:13:43 ID:/wARnwB/0
アトピーも重症はどれほどQOLを下げるか、想像もつかない人は、いくらでもドラッグストアだろうが
自己輸入だろうが、薬を買えばいいと思うよ。医者にかかるまでもない。

最近ではいわゆる「床ずれ」でどれほど皮膚科が必要か知らんだろう。

小泉改革に従えば、民間介護と在宅で解決するべき問題なんだけどね。

197 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:15:02 ID:9A4//rSK0
>>189
病状で分けんなよ、と。
問題は、患者の意識。
「医者が何とかしてくれる」←これはともかく
「何とかしてくれない医者が悪い」←これが問題

自分の病気くらい自分で把握しろと。
医者は間違いを犯してはならないけど、患者も過剰な期待をするな。
リスクを理解できない患者が、文句を言いすぎるから
必要な医者が減るんじゃないの?
…と、難病患者から言ってみる。

198 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:15:41 ID:7XL9b2ef0
またネオリベ厨房か

199 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:18:31 ID:/74LTONKO
>>191
あの都知事は自分が花粉症になるまでは「そんなものになるのは体が弱いからだ」とか
言ってたくせに、いざ自分がかかると「杉をあれほど無計画に植えるとは何事だ」とか
言い出したんだろ。

200 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:18:47 ID:2uhw83Kj0
http://missinglink.ucsf.edu/lm/DermatologyGlossary/img/Dermatology%20Glossary/Glossary%20Clinical%20Images/Mycosis_Fungoides_Patch-N.jpg

これも、20年ぐらいは死なないなw
>>189ならこれも医者かからず耐えるらしいぞw

201 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:20:18 ID:2uhw83Kj0
>>199

そうそう、花粉症になる前は>>189と同じ意見ww
いざ自分が花粉症になったら日本中の杉を切れといいだしたw

202 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:21:40 ID:T2xEzmcG0
“さっさと診察して早く帰らせろ”
“薬?wんなもん飲んでねーw”
“検査?んなもんして金払いたくねー”
“時間外なら待たなくていいから、そこを狙って通ってますw”
 →ちなみに待たされたら激怒

こういうのが大抵“訴えるぞ!”クレーマーと化す。





203 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:22:12 ID:9A7dMW+v0
俺の近所には総合病院が二つ隣接してるから実感わかん

204 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:23:33 ID:0VRK7xst0
>>196
アトピーは外からいくら薬塗りたくっても治らないだろ。逆に爆発的に
重症化するのは薬が原因じゃねぇの?

205 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:25:03 ID:48EU6G130
今年は新型インフルと医療壊滅のダブルパンチでこのスレにも死人がでるかもね。

206 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:25:29 ID:2uhw83Kj0
>>204

まぁ、とりあえずオマエは>>194になってみろw

207 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:26:26 ID:/wARnwB/0
>>204
そう思うのであれば、医者にいかなければいいだけ。

アホじゃないの?w

208 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:26:28 ID:TIfEoKn30
>>204
>逆に爆発的に重症化するのは薬が原因じゃねぇの?

>じゃねぇの?
>じゃねぇの?
>じゃねぇの?
>じゃねぇの?

頭の蛆がそう囁いているの?

209 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:29:18 ID:/wARnwB/0
別にアトピーなんて皮膚科の中では疾患の一つでしかない。

QOLを下げる皮膚疾患なんて腐るほどある。

とくに重傷火傷なんて、診られる病院なんて数えるほど。無知ってかわいそうだね。

210 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:30:37 ID:2uhw83Kj0
>>209

熱傷やる皮膚科は漢だな。まぁ女医ばかりなんだがw

211 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:32:41 ID:/wARnwB/0
>>210
耳鼻科もうんざりするほど、きっつい癌があるのにな。

それを花粉症と鼻炎だけしか知らない奴が多くてかわいそうだわ。

212 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:35:45 ID:/74LTONKO
耳鼻科のオペ時間の長さは異常。

213 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:37:58 ID:TIfEoKn30
>>211
>>212
脳外、口外と同時手術で36時間オペとか最悪だよな・・・
リンパ節郭清だけで8時間とか、苦行以外の何でもない

214 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:39:41 ID:2uhw83Kj0
白内障で目が見えないことがどれほどその人の人生を損なうかとか
まぁ、石原都知事と同じでいま言っても無駄なんだろう。

215 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:40:37 ID:2uhw83Kj0
>>213

耳鼻科のオペに付き合う麻酔科もなw

216 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:43:02 ID:/wARnwB/0
まあ国民の皆さんは、癌化耳鼻科は、アトピーや花粉症だけの、楽に金もうけできる科と思っているみたいですから。
無くなってもいいんじゃない?

腫瘍内科みたいな、死ぬのが前提の延命治療を求めているみたいですし。

217 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:47:45 ID:Rp9AHE220
どんな難病でも死ねば同じ

確実に死ねる毒薬1000円
超高額な延命治療1000万円

費用効果1万倍。医者もいらない。

218 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:47:56 ID:lF+C4vuB0
病院なんて金にならないからな。道路だよ道路。道路で
金がくる

219 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:49:56 ID:2uhw83Kj0
>>218

そうだそうだ。病人に金つかってどうするんだ。
日本中の空き地も舗装し尽くしたら次は韓国とつなぐんだ!
そして韓国も舗装だ!

220 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:50:47 ID:TIfEoKn30
>>217
つ放置 0円

221 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:51:28 ID:f57G6wtk0
>>216
国民が求めているのではなく
ガン対策基本法@公明党もとい層化学会の主導ですがね・・・w


222 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:55:39 ID:/wARnwB/0
ID:0VRK7xst0
お前みたいなやつが、結局医者のやる気をそぐんだよ。

無知なら無知なりに、謙虚に生活していればいいものを。お前らみたいなやつは、医者にかかるなよ。
いまなら薬もネットでいくらでも買えるぞ。安心しろ。

223 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:57:02 ID:2uhw83Kj0
>>220

うお、国策の真髄をついたなw
国は今在宅医療を推し進めているが、ぶっちゃけ>>220
して欲しいんだw

なにせただだよ?

224 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:58:04 ID:/wARnwB/0
http://www.idrugmt.com/medical/skin/index.html

皮膚科の薬も買えるところを教えておくね。これで完璧。

病院に来ないように(^^;

225 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:58:05 ID:jh6vzpMD0
日本人がパチンコに使うお金が約30兆円
日本人が医療に使うお金が約30兆円
日本人が葬式に使うお金が約15兆円

結論:日本人は葬式代にもっとお金を使うべき。

温かみのある医師を求めるより冷たい(墓)石のほうが確実ですよ?


226 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:59:09 ID:yCfMzWbQ0
実質ストライキだな。

227 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:59:26 ID:KFMSqOEu0
公立病院が潰れるかどうかの危機なのに、
公務員の給料上げる、とか馬鹿な自治体w

228 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:03:53 ID:+SVOI0QL0
>>227

おまえ、自分の給料上げるのと医者の給料上げるのとどっち選ぶんだ?w
当然、病院がつぶれようが自分の給料上げるだろ。
病院がつぶれるのは悪の開業医とか金の亡者の医師会のせいにしとけば
少なくとも、市民の過半数は納得するんだよ?

229 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:09:23 ID:ug8M7bEE0
>>228
そうなんだね。
・・ま、そうか。

公立病院が潰れるような自治体→市民生活も崩壊に向かってる
そういうこともあるんだぜw
ま、大阪には他にもいっぱい病院があるんだろうからどうでもいいのか。

230 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:12:44 ID:KJL472a80
>>170
救急を専門でやってる医者は日本ではかなり少ない
最近少数ながらそれのみを専門でやってるのがいるが、大抵各科の半端者の寄せ集め
元麻酔科医やら元外科医やら・・

231 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:13:02 ID:+SVOI0QL0
>>229

道路に金ぶち込むから市民にも金がまわる。問題ない。
病人に金つかってどーすんのよw

232 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:14:41 ID:pomdaySR0
海外で取得した医師免許を日本国内で有効にするように改革すべし。
これに反対する医者は自身の利益しか考えない「市民の敵」と認定。

233 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:17:22 ID:KJL472a80
そういえば耳鼻科のオペ麻酔は死にそうに眠いやつがあったな
最後にオペレーターが「今日はこの辺にしとくか」とか・・
初めてそれ聞いたときどういうこった!って思ってた時期もあったっけな

234 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:18:18 ID:+SVOI0QL0
>>232

だめ。それやると相互主義っていってこっちの免許も海外で通用するようになる。
シンガポールと結んでるんだが、一線級の医者が流出してて、もうこれ以上はダメ

235 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:19:07 ID:JtPMFcvP0
0VRK7xst0 はレベルの低い開業医の皮膚科医や眼科医は
減ってもいいと言っているのでは。
実際、皮膚科眼科美容歯科あたりは増えすぎ。
皮膚科の難病を治療する一流病院医師は必要だと思うよ。

236 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:21:59 ID:s8Slq0Hh0
「 嫌 な ら 辞 め ろ
     
     代 わ り な ら 沢 山 い る、か も」

237 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:22:45 ID:KJL472a80
>>232
いんじゃねーの、多分現状では現場はそれに反対しないだろ
奴隷仲間が増えるからむしろ喜ぶだろうな

238 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:24:01 ID:9lAaQkYr0
>>235
それならレベルが低いと思う医者にかからなければいいだけだろう。あの理屈は。
難病を治療する、という線引きが現実には難しいのに。
風邪だと思ったら心筋炎でした、なんて十分あり得る。あとから見て難病でした、なんて
意味が全くない。





http://denshobato.com/index2.php/page=iitai/act=sread/?id=453

逆に医者もこのような患者を見たいと思わないんじゃないかね。北見日赤は楽しいなw

239 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:24:39 ID:+SVOI0QL0
>>235

まぁ、学会と協力して専門医数制限くらわせて入り口制限するのが
手っ取り早いんだがな。せっかく医局潰して医者の人事権引き剥がしたのに
また医者に権限与えることになるんで厚生労働省が二の足踏んでるんだよ。

だから医者が関与できない資格つくってそっちにちょっとメリットもたせて
それもってないとスゲー不利益出るように変更中。総合医とか後期高齢者主治医とか
後期高齢者管理医とか、まぁ名前はかわっても中身は変わらんw

240 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:25:57 ID:Wp5zF11c0
整形外科
医大辞めてそこそこ大きい個人病院に
週3日の日中に術場に向う日々です。
何らかの理由で手術が取り止めで
暇なら外来の診察とギブス巻きでの時間潰し。
ちなみに年収は850万無い・・・

241 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:36:54 ID:7J3vNbky0
年寄りばかりだ
年寄りは医療費安くしろ

242 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:40:44 ID:JtPMFcvP0
>>238
難病は、開業医は治せないでしょう。
難病に向き合う医師に手厚くすることは
一流病院の勤務医に手厚くすることと同義。

開業医は難病の疑いのある患者を発見することは重要だが
それすらできない人が多い。

243 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:41:15 ID:HO0okl+P0
>>241
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく

あまりにも安いので年寄りがサロン代わりに利用
  ↓
医師が疲弊、過労死
  ↓
病院、診療所がつぎつぎつぶれる
  ↓
医療費削除

244 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:43:38 ID:P9r/pLDA0
>>242
もともと開業医ってのは客単価が低いんだよ。
それを狂気のハードワークでこなして、一見高収入なだけ。
再診料710円の世界で手厚いとは馬鹿馬鹿しい発言だ。

245 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:49:45 ID:JtPMFcvP0
>>244
一見ではなく、実際開業医は高収入だよ。
先月も開業医未亡人による16億円資産隠しが発覚していた。
240は嘆いているようだが、850万だって高収入の部類だよ。
なんで医者ってのは金、金うるさいんだろ。充分貰っているのに。

246 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:50:17 ID:tEt1P7L0O
たらい回すわけよ

247 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:51:16 ID:UiQxLy6l0
>>245
サラリーマンも稼いでる奴は年収100億だろ。
一部を見て妬んでもしょうがないぞ。

248 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:55:04 ID:+88XigfS0
ID:0VRK7xst0
軽い気持ちで思いついた考えを書いたら突っ込みが入って
「俺様の考えにいちゃもんとは!」ときれちゃって、そのうちに
引っ込みが付かなくなったのかな。

249 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:55:33 ID:Mgi5bqNFO
>>1 読め
大阪府は自業自得。何に予算を使ったか答えろ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195023309/
▼『厚生労働省が少子化対策として市区町村に要請していた妊婦健診1人当たり5回分の公費負担』について、全国調査した結果、平均負担回数は2.8回だった。
 都道府県別平均では最少は大阪(1.3回)、兵庫(1.4回)、奈良(1.6回)の順。関西の低調ぶりもうかがえる。
▼厚生労働省は妊婦が経済的理由で健診を受けないケースが「少なからずある」として今年1月、5回分の負担を市区町村に要望。
 『国は今年度、健診充実を含む少子化対策名目の地方交付税を昨年度の約2倍の約700億円にした。
 ところが、自治体間で財政事情が違い、財源となる地方交付税の使途が裁量に任されていることから、格差を生んだとみられる。』
▼『秋田県は2003年度から県単独予算を組み、健診4回分の半額を補助していることが最多の10回負担につながっている。』
 大阪府内では43市町村のうち33市町村で負担は1回。
■妊婦のかかりつけ医…母子手帳を持たない妊婦の受け入れ拒否は仕方ない
 《医療とは患者と医師の協働作業》ということを患者は忘れてはいけない。
▼静岡県内、去年救急搬送の妊婦430人のうち70人が未検診。明らかに多い。
 『現在の妊婦の救急ネットワークは、かかりつけ医がいる前提で作られている。妊婦の救急は一般救急では対応できないため。』
 妊婦の経過がわからないと適切な処置できず。妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)、感染症やアレルギーの有無、胎児の状態など必要な情報がたくさんある。
 これらを一度にやらないといけなくなり、胎児や妊婦だけでなく、医師や看護師にまでも感染などのリスクが発生する。感染症には手袋を二重にするなどしないといけない。
 定期検診を受けていれば、母子手帳にこれら必要事項が記入済み。
▼妊婦の定期検診…約10回(健保適用外)
 約1万円/回×約10回=約10万円必要
 実は、『母子手帳には定期検診2回分の無料券(静岡県の場合。08年から5回に増)が付いている』。これすら知らない妊婦がいる。
 2回診察しているだけでもその後の対応は違う。


250 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:00:55 ID:+SVOI0QL0
>>242

医者ははなから開業医と勤務医に別れていると思ってるらしいw
開業医はほぼ全員、元勤務医。

県でその医者しかできない治療が、開業しちまってできなくなるのは
もう日常茶飯事だよ。

251 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:12:58 ID:+SVOI0QL0
大阪、ひでぇな。

橋下がたらいまわし禁止するっていてったけど、どうなんのかなw

252 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:16:02 ID:UiQxLy6l0
>>251

> 当直医は夜勤ではないので、医師個人の応召義務適応は
> 当てはまらない(医師法、医療法、労基法、厚労省通達より)

> 医療法違反で罰せられるのは、救急補助金を受けて
> おきながら夜勤医を置かない施設管理者。
> 大阪府立病院なら大阪府知事w

253 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:16:50 ID:wTJ0VHPC0
医療特定財源を創設すべきだな。
税収はタバコの大増税で。

254 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:18:20 ID:JtPMFcvP0
>>250
開業医は元勤務医であることは知ってるよ。
開業したら一流病院より、仕事の価値もやりがいも減るのに
なぜ多くの医者は開業したがるのかっていったら、
金と時間のため?もしくは自分の力量の限界を感じたからか?
その連鎖も断ち切らないといけない。

255 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:21:32 ID:ug8M7bEE0
たらい回し禁止・・・・・

医者が過労死あるいは逃避→病院閉鎖→たらい回しさえ出来ない

これを回避してたらいまわし無くせるのかな?
見ものだw

256 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:27:30 ID:ubbJvh7V0
>254
人間、若いときと年とったときと働き方が違って当然。
連続36時間勤務とか、45過ぎてできん。
自分や家族の健康、個人にとっては大きな問題でしょ?
病に倒れて市民が寄付して立派な暮らしが出来るようにしてくれるか?
自己責任ではたらけば自然と開業医。

257 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:32:30 ID:MR1QUmKFO
人権屋の日本沈没計画が効いてきてるね。訴訟訴訟でなり手も減ってきてるんじゃない。
大きく変えないと流れは変わらないと思うけど、日本は物事が急に変わるのは苦手だからね。

258 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:33:54 ID:q2KnjEdQ0
つまりこれからは病気にならない、診療時間外に倒れない、怪我しない、子どもは生まない
重い病気になったら自殺。
これで病院の世話にならなくてもすむ。

日本オワタ

259 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 02:36:05 ID:Aqcsgk8HO
嫌 な ら 辞 め ろ

この流れをとめるな

もっとやれ!

260 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 03:16:51 ID:Wp5zF11c0
>>259
急患も宿直も嫌です。
だから日勤だけの病院に来ました。

最初は食えないと思ったけど
食えたので最近は欲が出てきた。

261 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 03:24:51 ID:+SVOI0QL0
>>254

今は昔と違って、勤務医やってらんねが最大の理由だな。
去年は6000人、勤務医から開業医に逃げたそうだ。

医者になるのが毎年8000人、死んだりリタイアするのが4000人
去年の勢いだと年間2000人勤務医が減る。しかも、今年はしょっぱな
から加速中。

国はなんとか逃げるのをとめようと今唯一できる手段、すなわち開業医を
成り立たなくしようとしてるな。逃げ道をふさぐのだw

262 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 03:28:32 ID:Aqcsgk8HO
無理やりとどめても
下がったモチベーションはもどるまい

263 :隠し味は厨房のすばやい昆虫、くわえてきたぬこにゃ:2008/01/31(木) 03:30:41 ID:I5oPY9LC0

>>261

ああ、なるほど。

264 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 03:43:59 ID:+SVOI0QL0
>>262

モチベーションなんて目に見えないもの関係ないねw
数さえいれば医者は足りてるっていえるんだよw

265 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 08:14:11 ID:X3RCMKoD0
【朝日新聞社説】
 医師は毎年40000人ほど増えているが、人口1000人当たりの医師は2人だ。このままいくと韓国やメキシコ、トルコにも抜かれ、先進国で最低になるともいう。
先進国平均の3人まで引き上げるべきだ。医師の養成には10年はかかる。早く取りかからなければならない。

http://www.asahi.com/paper/editorial20080128.html 

【医師の需給に関する検討会報告書】
現状では、年間約7,700 人程度の新たな医師が誕生している。また、2年ごとに行われる医師・歯科医師・薬剤師調査では、7,000〜8,000人程度が増加していることから、
退職などを差し引いた、医師の増加数は年間3,500〜4,000人程度と概算される。

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2006/07/dl/s0728-9c.pdf

朝日新聞が医師の増加数を一桁間違えてますが、謝罪と賠償を要求してもいいのでしょうか?

266 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 08:42:15 ID:vikB7v/V0
毎年の国家試験合格者数くらいgoogleですら調べられそうなことなのに
そんな凡ミスの誤報をしても誤報しましたの謝罪なしでも
億単位で訴えられ刑事訴追されることがない大手赤日新聞
死那/惨酷人/罪日に荷担する連中は何をしても許されるんでしょうなぁ

267 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 10:24:17 ID:ir/2sIMX0
 大野病院事件関係者一覧
宮成正典( 福島地検 検事正) 2005年4月〜2006年7月
中野寛司( 福島地検 検事正) 2006年7月--
片岡康夫(福島地検次席検事) 今は千葉
駒方和希(福島地検担当検事)   転勤
綿貫茂(福島県警本部長)     転勤
荒木久光(福島県警刑事部長)
渡部四郎(当時福島県警富岡署長)
作山祥三 (大野病院院長)
秋山時夫(福島県病院局局長)
佐藤栄佐久(福島県知事)
宗像正寛(県立三春病院診療部長)
田中憲一(新潟大学医学部産婦人科教授)

268 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 17:53:09 ID:P9r/pLDA0
>>245
再診料710円で16億円稼ぐ苦労を考えろよ。

269 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 21:23:49 ID:6BcFG5XH0
>220
後片付けに数百万かかる。姥捨て山があれば移送費だけですむけどな。

270 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 21:28:51 ID:HvNguti80
a

271 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 21:36:01 ID:Iy00Lp5Q0
マスゴミと、それで踊った神様気取りの患者様のおかげだね

272 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 21:41:21 ID:kEw6NDhL0
★市場原理で需給バランスのアメリカの医師の進路   1/2

 米国では、たくさんの外国人医師が働いています。私自身もその一人ですが、最新の
医療を指導、あるいは学ぶため、そして経済事情も理由になります。
 1990年代後半、ニューヨークにある当院の麻酔科医の過半数が外国の医学部出身者に
なったことがあります。主にロシアや東欧からの出稼ぎの医師たちです。これには閉口しました。
手術中の緊密なコミュニケーションは、安全な手術の第一歩ですが、英語力がお粗末でした。
加えて、医療後進国で学んだので、最新の薬や麻酔法に関する知識もおぼつきません。
 米国では国内の医学部卒業生1万8千人に加えて約9千人の“外人部隊”が毎年医師
としてのトレーニングを始めます。専門医になるために修練プログラムに申し込みますが、
人数に上限が設定されているので、実力の無い者は希望通りの進路に進めません。
当時、麻酔科は不人気であったために、実力の劣る外国人医師が流入したのです。
 米国では医師の進路にも市場原理が働きます。需給バランスで医師の待遇が決まるのです。
麻酔科はしばらく不人気だったので、麻酔専門医の供給(量と質)が減り、各病院が麻酔科医
獲得のため給与を上げました。その結果、麻酔科医の平均給与は約30%上昇し、待遇に
敏感な米国医学生の間で一躍人気の診療科となりました。行政が介入することなく自然と
麻酔科専門医不足は解消し、当院での手術も随分しやすくなりました。



273 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 21:41:45 ID:JoZ+C86H0
−TV番組のお知らせ−
明日2月1日(金)午後8時からの日テレ系「太田総理−秘書田中」
▽前半は、太田光が「国が病院を格付けし、最低ランクの病院はつぶします」というマニフェストを提言する。
医療ミス、診療報酬不正受給、いわゆる"救急患者たらい回し"事件など医療不祥事が後を絶たず、もはや国民はどの病院を信用したらいいか分からなくなっていると訴える。
医療トラブルの実例を挙げ、現役医師を交えて討論を繰り広げる。
▽後半は、この度の大阪府知事選挙で見事当選を果たした橋下徹氏が緊急出演。
大阪府政改革への意気込みを熱く語る橋下氏に、太田光が強烈なツッコミが炸裂する。
【ゲスト】橋下徹・大阪府知事、山崎邦正、千原兄弟、ユン・ソナ、西川史子、時東ぁみ、金 美齢ほか
ttp://www.ntv.co.jp/souri/

スポンサ−チェックお願います。

274 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 21:43:32 ID:TaR47Vdo0
>>264
実質は受け入れ出来なくても救急指定を掲げている病院の数さえあれば良いっていう役人の考え方だね。

275 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 21:45:43 ID:kEw6NDhL0
★市場原理で需給バランスのアメリカの医師の進路  2/2

 一方、日本では勤務医である限り基本的に医師の給与は診療科も、実績も問わず、主に
卒業年度など「年功」で決められており、需給バランスが反映されない上、経済的動機付けが
ありません。さらに、大病院では医師が不足している診療科ほど、所得が低くなるという
不思議な現象が起こります。
 大学病院などの勤務医は勤務先の給与が低いため、週末や夜間、他の病院でアルバイトをして
給与の補填(ほてん)をしているのが現実です。ところが、医師の数が少なくて忙しい診療科の
医師は、アルバイトの時間がとれないのです。従って、いったん、人手不足になると、忙しい
―所得が減少―志望者もさらに減る、という悪循環に陥るのです。
 現在日本でこうした状況にあるのが産婦人科、麻酔科、小児科で、いずれも欠かすことの
できない診療科です。一方、脳外科や心臓外科は医師も施設も過剰です。これに対し、
厚生労働省は一部の診療報酬を上げましたが、こうした統制経済的手法には限界があるでしょう。
 医療に市場原理を持ち込むことには反発もあるようですが、プラスの面もあります。医師の
需給バランスや実績が、待遇にある程度反映されるシステムがあれば、診療科による医師数の
偏りのみならず、僻地(へきち)での医師不足の解消の一助にもなるでしょう。

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/karadaessay/20060512ik09.htm

276 :名無しさん@八周年:2008/02/01(金) 12:22:31 ID:O3tCyQ0c0
70.2キロ 36%&日本のバカ医者へ
http://ameblo.jp/wansuke/entry-10067713017.html

日本のお医者さんてなんの為に医者になったんだろ?

医者になれば忙しい事、大変だという事、頑張って助けれる命もあれば
頑張っても何もできない事もあるという事
そんなの医者になる前からわかってるはず

倒れて救急車よんだって病院に連れていってもらえないって何?
病院の前まで救急車で連れていってもらって
個人的に夜間外来とかで行った方が診てくれるんじゃないの?

病院が全然ない田舎じゃなく、いっぱいある都会なのに
人の命をなんだと思ってるの?
何の為に医者になったの?

ベット数がたりないなら応急処置ぐらいしてあげるとか、人手がたりないって
偉くなったら当直やりたくなくて若手にまかせるから人手がたりないんでしょ

それと内科の医者が一人やめたら他の5人の医者の負担が増えるから
5人もやめるって、いい大人がすることですか?
そのせいで内科がなくなっちゃうんだよ?
大きい病院に内科がないって何?しかもそんな理由?
5人もいるじゃん

まわりには他に大きい病院ないのにあなた達なんで医者になったの?
なんで患者より自分重視な医者がいるの?医者の使命をもう一回考えたらいいんじゃないの?

あんた達が医者になる大学受験や国家試験うける時にやめてくれてれば、
ちゃんと医者としての誇りをもてる人が医者になれたかもしれない
そんな自分の事しか考えられないやつが医者になんてならないでほしい

277 :名無しさん@八周年:2008/02/01(金) 19:37:54 ID:arCJLYEpP
>>276
もうとっくに削除してるな

278 :名無しさん@八周年:2008/02/01(金) 21:32:30 ID:Nh2wGBqh0
【北海道】北教組 スト参加1万4473人(道内公立学校の教職員の32%) 道教委・札幌市教委、大量処分の方針
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201833848/



教師ですらストライキで自分の意見を主張しているのに、医者共はどうしてストライキすらせずに現場から逃げているの?
ストライキする権利はあるはずなのに行使しない医者ってまさに奴隷以下だよねw

279 :名無しさん@八周年:2008/02/01(金) 22:08:42 ID:/4bT6+M50
>>278
ストライキして処分されるより逃げたほうが数倍マシじゃんw

280 :名無しさん@八周年:2008/02/01(金) 23:05:02 ID:2Wjnvv0M0
マスゴミさんたちの成果だな

医局制度ってとても悪いもの・・・・>へき地や嫌われ病院への派遣できなくなった
遍く見れる医者がいない・・・>初期研修制度で、医者が市中にいなくなった
患者の要望にちゃんと答えていない・・・>ちゃんと答えて命にかかわらない領域の医者ばかり増えた
医者は保険を食い物にしている・・・>保険外の美容外科・アンチエイジング医者の増加
医療事故が増えた・・・・>産科・小児科・外科・脳外科の医者絶滅へ

281 :名無しさん@八周年:2008/02/01(金) 23:08:39 ID:XvoHNw9GO
関西で医者なんて存在できないよ。
俺も10年前に九州の田舎に逃げて来た。

282 :DQN患者の急増により、分娩をやめた施設の一例:2008/02/01(金) 23:16:37 ID:k0tp+t8+0
分娩取り扱い終了のご案内
http://www.oakclinic-group.com/info/info01.html

当院は、2000年の開院から、「産科のオーク」として多くの妊産婦様のご支持をいただいて来ました。
しかし残念ながら、2007年3月末をもって、分娩の取り扱いを終了することになりました。これには、次の理由があります。

1.厚生労働省看護課長通知によって、看護師による分娩時の内診が禁止されたこと。
2.信頼関係のある患者様ばかりではなくなっていること。
3.産科医療のシステムが破綻しつつあること。

   (中略)

2. 私どもは、プライベートのクリニックであり、信頼関係の築ける方においで頂きたいと考えています。
私ども医師も看護師も、生身の人間です。失敗もしますし、もっと知識や技術を持つ医師や看護師が、他の病医院に大勢おられます。
誠意を尽くし、全力を尽くすことだけが、私どもが患者様にお約束できる、唯一のことです。
しかし、本当なら「よくしてくれた」と言われこそすれ、クレームを受けるいわれがない場合でさえ、「納得いかないから説明せよ」と
激しい非難を受けることがあります。以前は、このようなケースは稀でしたが、最近、急増しています。近隣の病医院が産科を閉鎖していく中、
仕方なく私どもを受診される方が増えているためだと思います。しかし、このままでは、当院も防衛的対策をとらざるを得ず、私どもの考える
信頼関係を前提とした安全な産科診療のスタイルを続けることが、困難になってきました。

    (中略)

信頼を置いていただいているわけではない方に、何か起これば、刑事、行政罰の科せられる違法状態に置かれたまま、
医学的リスクが更に高まっている産科の診療を続けることは、私どもにはできません。
当院が分娩をやめることで、産科医療システムの崩壊が一層進むことになるかもしれません。
しかし、医療機関へのあまりに理不尽な批判、制裁が相次ぐ中、私どもにはこれ以上の努力を続けることができず、苦渋の選択をしました。
これまで、当院をご支援いただいてきた皆様には、誠に申し訳ございませんが、ご理解のほどをよろしくお願いします。

283 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 00:45:49 ID:3TqRr2Ea0

おれは池袋に住んでいるが周辺に歯医者や開業医、調剤薬局の多いこと、
それでも雨後の筍のように開業している。なんでもあるよ。
いろいろのぞいていると、皮膚科で美容系の機械をもっているところが、
若い事務員を不必要なほどに何人もおいて楽しくやっていそうだ。
美容系をやっているところはもめごとが多いのかな、用心のためか、
チンピラのような事務員を置いているところもあるな。値段も高めだ。

やはり勤務医の待遇をよくして、
病床が多く救急治療が充実した大病院中心にして、
仕事に専念させないとだめだな。
だれでも金はほしいが、
開業医は金の亡者になっている顔つきしているのが三分の一はいる。
開業医は儲からないような制度に変更すべきだ、おれには便利だが。







284 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 01:25:15 ID:O/w7BNFl0
>>283
結局みんな楽に金儲けしようと考えるわけ。だから患者の生死に関わる
ようなリスク負いたくないし労働時間も短く大した臨床経験も必要なく手っ取り早く
金儲けできる楽な科に人員が集中する。だから医師が不足してるんだよ。
まぁ当然の事だわな。

285 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 01:30:45 ID:8Si+CUFlO
ttp://www.kitami.jrc.or.jp/opinion/tousyo_200507.htm

患者なんてこんなもんだよ。

286 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 01:43:39 ID:hAeTY8q00
>>285ワロス
さすが、医者の逃げ出す病院www

287 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 01:56:00 ID:8Si+CUFlO
ttp://www.kitami.jrc.or.jp/opinion/tousyo_200505.htm
でしょ。

288 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 05:08:42 ID:VGi932CY0
>>276-277
そして
http://ameblo.jp/wansuke/day-20080201.html

289 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 10:20:25 ID:zSznl0eG0
>>285 >>287
DQNぶりが凄すぎるな・・・。
簡単に言うとみんな‘俺様を王様のように扱え!!‘ということだな。
日本人は一度滅びないと民度は元に戻らんな・・。それとも最初から劣等民族なんじゃないか?

290 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 10:27:32 ID:1RTnBddX0
>>287
>先日は、精神科外来の聖教新聞のカレンダーをはずして頂きありがとうございます。
>これで安心しました。


wwww


291 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 10:33:57 ID:cpphT3hd0
>>289

違う。
 部落貴族・カルト狂団構成員・狂惨主義者・罪日コリアン・反日テロメディア・残留中国人関係者・脱北朝鮮者を
優遇しすぎて財政が破綻しかかったところに、羊な一般人が【不平等な現実】を知って

 自分たちも【彼らの普通さを】と要求しだしたのが理由。
 

292 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 10:44:39 ID:kxGggWocO
馬鹿な患者が医者を叩く

馬鹿なマスコミや司法が同調して医者を叩く

馬鹿な大衆が鵜呑みにして医者を叩く

医者が逃げる


叩く相手を誤っている

293 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 11:41:48 ID:21VmNpfp0
はぁ?
http://blogs.yaho○.co.jp/rosemary1998jp/53337986.html

今、日テレの爆笑問題のやっている番組を見ていて驚いたのは、
視聴者の意見で(今回のマニフェストについて)

その前に今回のマニフェストは、最低ランキングの病院は潰します!というものだったと思う。
最近、救急患者のたらい回しが多い事に関連して、もっと患者の立場になって診察や治療をして欲しい、
いい加減な医師はもっと意識を変えて欲しいと言う内容でした。確か


話を戻します。
そこに、現役医師からの意見で、マニフェストは反対、意識を変えなければいけないのは患者で、
くだらないただの風邪ごときで病院に来るな!と言う内容でした。

人を診察して治すのが医師の使命ではないのでしょうか?
それを、くだらないただの風邪とは、どんな感覚なのでしょうか?
こんな医者は、医師免許を剥奪して欲しいです、医者である資格はないと思います!

294 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 11:53:28 ID:jpL3faAp0
>>293
まあ、これが愚民どもの感覚なんだろうね。
日本の医療は崩壊進行中。

295 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 12:17:13 ID:1RTnBddX0
>>293
もう知ってるかもしれないけど、その番組について千原ジュニアのトークレポがあるよ。
http://blOg.livedoor.jp/aikoura/

患者側と医療側との意識の溝が埋まることはないんだろうなー。


296 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 12:17:29 ID:3TqRr2Ea0
>>293

欧米で日本のような保険制度が整ってなく医療費が高いところは、
たいてい保険料が高くて無保険者もいっぱいいるから、
たとえば風邪薬は日本より強い薬を売っている。
行きたいけど行かずに我慢している者も少なくない。

おれの知り合いのアメリカにいる二十代の夫婦だが、
いっぱし戸建を購入して共稼ぎで返済しているが
(いま問題のサブプライムローンの対象となっているんじゃないかと思うが)、
保険料が高くて入ってなくて、日本の鼻炎薬をあげると大喜びするそうだ。

日本も市販薬を増やして軽いものなら開業医に頼らなくてもよいようにし、
歯科医のように点数を下げれば収入が減り、開業医として続かないから、
勤務医が増える。簡単なことだ。



297 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 12:53:36 ID:5FAKxWM7O
>>276 すげぇww
医者に限らず、その仕事についてみなけりゃ実情はわからんし、実情みて出来ないからやめる。
同僚も、やめる人がいるなら仕事できないからやめる。
一回仕事したらやめちゃいけない法なんてないし、なってみて不可能だったら可能な仕事にうつるのなんて当たり前だろww
ただの転職。アホか

医者になるな?
実際に仕事しない内から仕事についてからの内容実情全て把握しててそれで就職するなんて、どんな職場でも不可能だろww
おまいは一回職についたら死ぬまで働くんだろなww

298 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 13:13:57 ID:4MCw00MRO
おーい新型インフルエンザのパンデミックまだかー?

やめるキッカケとなる医者が大勢いるぞお

299 :715だけど:2008/02/02(土) 13:14:35 ID:U3ZeNmMP0
716 :715だけど:2008/02/02(土) 13:08:10 ID:U3ZeNmMP0
町の問題開業医が何人か居るんだけど・・老夫婦宅にアポも無く押しかけて
血圧測って適当な薬出して暴利をむさぼってる
昔気質な老人は開業医とはいえ一応医者だから無碍に追い返せず渋々
往診を受け入れてる。電子体温計を見るなり「こんなものは正しい体温なんて
わからない。私が水銀体温計を売ってあげる」と体温計を売りつける
開業医まで居る。こんな開業医と今現在公立病院で頑張ってる医者の
報酬が逆転してて良いのでしょうか?
医師免許持ってても、適性が無いと分かったらタクシードライバーをする人が現れる国が良い国だと思います




300 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 13:14:36 ID:DURD+Hv10
医師が不足する→過重労働になる→事故の危険を嫌気して辞職
→医師が減る
国民の皆さんが安価で、神のようにミスをしない医療従事者を求めた
結果です。甘んじて受けましょうね。

301 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 13:19:19 ID:VGi932CY0
>>295のリンク?先
日本語でおk

302 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 13:20:40 ID:zSznl0eG0
>>293
自分もあの番組観たけど医療機関を選別したら患者も選別されるようになることは
愚民共は理解できんのか?片方だけ社会主義というのは不可能だろ。
ベンツとカローラを同じ値段で販売したら皆ベンツを選ぶのは当たり前。
しかし資本主義国家でそれは不可能。

303 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 13:27:12 ID:kh+uj0GnO
>>285
自分の故郷ながら恥ずかしい‥orz
でもここは昔から医療者の態度はすごく悪いので、何ともね。
自分も医療者だけどここだけは就職したくなかったし。
まぁここの場合はどっちもどっち。


304 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 13:30:48 ID:XhvxjvArO
真面目な話、医師としての使命も理想も何も食ってく足しにならない。
医師である前に人間なんだ。金が無いと何も出来ない





305 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 13:34:45 ID:U9mVqWcF0
>>302
あいかわらず 心臓外科の南淵医師と伊藤隼也がタッグを組んでコメント
してるのをみて 悪の枢軸という言葉が浮かんだ
医療不信を煽って売名して 医療崩壊で商売をする 下劣な精神 

反吐が出る



306 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 13:48:49 ID:K+R2VZMP0
>>298
思ったんだけどさぁ・・・
あと3年くらいで日本は新型インフルエンザどころか
結核と麻疹で毎年人がたくさん死ぬ国になるかもしれない

307 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 13:54:49 ID:pITec/Ae0
>>305
(地方にオペできる病院がなくなっても)地方の患者はヘリコプターで運べ!っていうような奴なんだがな。

そもそも、この医師不足の元凶は「医局の人事権の剥奪」なんだがな。
医局が地方に医者を派遣できれば問題なし。



308 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 14:19:31 ID:t6pA0o4q0
>>307
>医局が地方に医者を派遣できれば問題なし。
 医局自体に余剰の医者がいないから空論。

309 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 15:08:58 ID:DURD+Hv10
儲からないうえに「何様だ!」とか難癖つけられる(お前こそどなた様だよ)
「儲けてんだろう」とか妬まれて尊敬もされない。でもミスは絶対許されず、
下手すると一生棒に振る。

医学部にまで行ける頭があったら、官僚上級公務員になろうと思うのは
ごく自然なこと。
転科するやつも増えてる。俺もその一人。(サラリーマンだけど)

310 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 15:09:19 ID:CqVMGlVJ0
片岡康夫元検事 満足ですか?
片岡康夫元検事 満足ですか?
片岡康夫元検事 満足ですか?
片岡康夫元検事 満足ですか?
片岡康夫元検事 満足ですか?
片岡康夫元検事 満足ですか?
片岡康夫元検事 満足ですか?
片岡康夫元検事 満足ですか?

311 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 16:02:00 ID:KVbcDBsG0
>>310
         ___
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    <一か八かでやってもらっては困るお
    |      |r┬-|    |      
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´      片岡康夫   ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    <これで昇進間違いなしだお
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //  
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /  
ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /     
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ   
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ
                             ン

       ____                 
    /::::::─三三─\            
  /:::::::: ( ○)三(○)\          
  |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  _____
   \:::::::::   |r┬-|  ,/ .| |        県内6つの県立病院全てで
   ノ::::::::   `ー'´  \ |          産婦人科が休診することになります。

312 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 16:16:06 ID:w/ZxN2LF0
***本家ヨハネスブルグ    −   特定アジアのヨハネスブルグ“大阪民国”対置リスト(改2''')***
 <本家>                   <民国>
・カールトンセンター      =       通天閣
・ヨハネスブルグ中央駅周辺 =       難波駅〜新今宮駅周辺
・タクシーランク         =       天王寺周辺
・ヒルブロウ           =       OBP〜上町台地
 (ポンテ・シティ        =       世界貿易センタービル)
・ヨーヴィル           =       心斎橋〜道頓堀〜日本橋〜アメリカ村周辺
・ゴールドリーフ・シティ    =       USJ
・サントン地区          =       北摂地域
・ローズバンク地区      =       西宮周辺
・アレクサンドラ         =       尼崎・豊中南部周辺
・プレトリア            =       神戸
・ソウェト             =       西成・平野・生野・鶴橋・南海線沿線・阪和線沿線・南大阪線沿線・大和路線沿線・阪堺線沿線

(ムババネ/スワジランド   =       高槻・茨木)
(マセル/レソト         =       京都)
(ハボローネ/ボツワナ    =       奈良)
(マプート/モザンビーク   =       和歌山)
(トランスバール地方     =       播州地方)
(ブルームフォンテーン地方 =       滋賀)
(ウィントフック/ナミビア    =       伊賀/三重)

313 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 17:52:50 ID:/scfcbpSO
>>309
ミスがなくても結果が悪ければ、ですね。

ミスがあったら、というのならまだ増しなんですよ。ミスを減らす努力なら、どこも文句はいわない。

けれど、最善の結果が出なければ何か過失があったに違いない、なんてお花畑な判断基準が患者にも司法警察にも蔓延してるからなぁ。

314 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:48:40 ID:21VmNpfp0
太田総理(^^♪
http://amebl○.jp/kan-kan627/entry-10069710702.html

一日特に予定もなく過しているといろんなコト考えますネ〜(^。^)y-.。o○

そう言えば昨日「太田総理」の番組で「病院の格付け」についての論議がありましたネ・・・

医者がそんなに「報酬」を貰ってないなんて一生懸命弁解してました

でも医者って「製薬会社」「医療機器メーカー」等から接待、
リベートを貰ったりもしてるワケだし、ちとふざけてる気はしましたネ

私の後輩で医療機器メーカー勤務の子がいますケド「接待」で某病院の医者を
「吉原」に連れて行かされ、本人は勿論車の中でコトが済むまで待機・・・
六本木のキャバクラに連れて行かされたり医者のたかりはヒドイらしいですネ〜

その上医者って税金は払わないワケですから・・・今の医療現場を考えると
ふざけた職業は「公務員か医者か・・・」だと思いますネ〜

医者がこれ見たら「どんだけ大変か解らないくせに・・・」って言うでしょうケド、その通りです

逆に貴方達は営業マンという仕事の大変さは解らないでしょうしネ・・・
只医者みたいにいろんな優遇点はないです・・

出入りの業社に「風俗」をたかるような人間が
我々の命を救おうとほざいてるワケですから面白い話です

315 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:03:38 ID:21VmNpfp0
医療ミシュラン
http://aokiyayoi.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_4684.html

病院の格付けすればいいと思う。つぶせばいいと思う。
千原さんたちが言ってた病院の不届きはね、全然珍しいことではないのです。
わたしはいくつも目の当たりにしてます。ほんとに医者は言葉を無下に使うし、
看護師も師だの婦だの、ナースキャップがどうの言うより、ちゃんと仕事しろと言いたくなる。
医師軍団の話聞いてても、国のせい、患者のせい、言い訳ばかりでしょ。
国って誰よ?国は国民のかたまりなはずです。
国民おいといて国の財政が、、。って。誰の命を守るための病院なのでしょう。
医者不足って患者殺す医者がいるんだから、そんなに増えてもプラマイゼロでしょ?
医療に携わってる人間だったら最善を尽くせと言いたい。
金儲けのために就く仕事じゃないんですよ。国はほんとにお金の使い方が下手だ。
大学病院だから、ってね、患者にとってはそんなこと関係ないんですよ!
普通の仕事でもね、バイトも正社員もお客さんからみたら
区別つかないでしょ?同じ仕事、または正社員よりも過酷な仕事してるのに、
お給料はバイトのほうが少ないなんてよくある話。

316 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:16:03 ID:9HSDTMtN0
悪貨は良貨を駆逐する。
風邪をを治す薬はない、薬の投与はわずかなもので患者には不評。
早く治す薬を出しましょう、感謝され、患者には好評。
どっちがいいか?

317 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:25:25 ID:kfSTbBfH0
医療関係者の皆さん、マスゴミ・警察・検察の関係者に対する治療は、「起訴される恐れがあるから」といって拒否しましょう。

318 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 23:06:28 ID:4j1m3I3a0
>>317
人が死ぬ可能性のある治療は
逮捕される可能性があるから
なるべく避けたほうがいいよな(現状では)


319 :名無しさん@八周年:2008/02/04(月) 09:44:54 ID:EiNZBSOZ0
救命センター14%窮地、医師が不足 本社全国調査
http://www.asahi.com/life/update/0203/OSK200802030035.html

 重篤な救急患者を受け入れる全国205カ所の救命救急センターのうち、少なくとも全体の14%にあたる28施設で、
一部診療科の患者を受け入れられなくなったり、中核を担う救急科の専門医が不在になったりしていることが、
朝日新聞の調査でわかった。深刻な医師不足を背景に、退職後の補充ができない例が目立つ。地域医療の中心となっている
「2次救急病院」の減少傾向が加速する中、「最後の砦(とりで)」とされる救命センターさえも機能不全に陥りつつある
現状が浮かび上がった。
 「3次救急病院」に位置づけられている救命救急センターは、大半が大規模な総合病院や大学病院に併設されている。
厚生労働省が定める運営方針では、原則として重症者や複数の診療科にまたがる患者をすべて受け入れ、必要に応じて
専門医が確保できる態勢が求められている。調査は、全センターを対象に医療態勢の実情を尋ね、187施設(91%)から回答を得た。
 北海道室蘭市の日鋼記念病院が医師の相次ぐ退職でセンター休止に追い込まれているほか、16施設で一部の診療科や疾患について
受け入れ不能となっていた。慢性的な医師不足の産婦人科が6カ所と最も多く、小児科と心臓血管外科、泌尿器科も2カ所ずつあった。
 中には、「麻酔科医が辞め、一般内科・外科の受け入れが不可」(兵庫県立姫路循環器病センター)、「常勤医が退職した整形外科が
休診中で、交通事故の負傷者が受け入れられない」(愛媛県立新居浜病院)など、深刻なケースもある。関西医科大付属滝井病院
(大阪府守口市)では、心臓血管外科医3人がすべて他施設に移り、大動脈瘤(りゅう)破裂の処置が困難になっている。
 一方で、緊急事態に対処し、危機的な症状を食い止める救急科専門医がゼロになったセンターも13カ所あった。
多くが配置を望んでいるが、絶対数の不足から早期の確保が困難となっている。
 都道府県別でみると、一部患者の受け入れができなかったり、救急科専門医が不在になったりしているセンターは、
北海道で3施設、茨城、新潟、愛知、広島で2施設。滋賀、大阪、兵庫、奈良、和歌山、島根、愛媛などが1施設だった。

320 :名無しさん@八周年:2008/02/04(月) 10:35:30 ID:jJrFWsxE0
国民のみなさん、ご安心ください.
勤務医不足対策の予算は開業医から搾り取ります.
決して医療費は増やしません.

321 :名無しさん@八周年:2008/02/04(月) 12:10:40 ID:4iafz+cJ0
こういう話が出てくると、医師擁護派は必ず免責の話を持ち出してくる。
免責の話の時に医者擁護側が必ず出してくる反論に
・どんな名医でも治せない病人が死んでも刑事訴訟される
というのがある。
でもこれは完全な論点のすり替え。
誰も要求していない事を持ち出して、さもおかしいことを言っているかのように
誤解させようという論法。
要求されているのは「医療ミスの場合」訴追すべきという事。
ここの擁護派の詭弁は「自称医者」の割りにあまりにも稚拙w

322 :名無しさん@八周年:2008/02/04(月) 12:18:51 ID:iltCitWe0
>>321
日本以外の国は免責なんだけど。。。
ちなみに応召義務も日本だけ。
医者の待遇が一番悪い国は日本。
現場から医者が逃げるのも当然だし、外国から医者が来るはずもない。

323 :名無しさん@八周年:2008/02/04(月) 12:33:13 ID:lBck9Rv50
>321
割り箸
福島
奈良

どれが「名医なら治せた」症例なんだ?

324 :名無しさん@八周年:2008/02/04(月) 13:03:41 ID:4iafz+cJ0
>>323
たとえ結果が同じだったとしても、その経過は問われるのが当然。
結果が死だったとしても、そこへ至る経過に判断のミスが無かったか、
手技のミスが無かったかは当然問われる。
そして、その判断と手技の責任を問われる。

>>322
>日本以外の国は免責なんだけど。。。
ほう、いつから他国では「医療行為の名を借りれば何をやっても良い」
という法制度になったのだろう?

325 :名無しさん@八周年:2008/02/04(月) 13:10:22 ID:n7LwcQTh0
またコピペか。

326 :名無しさん@八周年:2008/02/04(月) 13:10:55 ID:7e7p2rJo0
俺はお医者は訴訟から免責にされるべきだと思うぜ。
だって司法には、お医者のミスをどんなモンだか判断する能力がないんだもん。
それに、死にかけてる人を助けようとしてしくじったからって、その死の責任を
負わされるというのはどう見ても理不尽だろうよ。既知外沙汰だよ。

327 :名無しさん@八周年:2008/02/04(月) 13:18:41 ID:tQh2Qofu0
>>324
日本は「司法判断の名を借りれば何をやっても良い」国なので、
基本的人権を脅かされる危険を感じた医師が前線医療からどんどん撤退しているわけですが。

328 :名無しさん@八周年:2008/02/04(月) 13:31:29 ID:4iafz+cJ0
>>327
嘘乙。
「司法判断の名を借りれば何をやっても良い」とは?
実例を挙げて解説を。

329 :名無しさん@八周年:2008/02/04(月) 13:34:00 ID:hmjYtM7J0
「医療行為の名を借りれば何をやっても良い」とかいうとすぐ
極端な例を持ち出してくる連中がいるが、そういうことじゃないんだよねー

結局現状ではその司法の締め付けがきつすぎて、「患者が」医療を受けられない
から困ってるってんでこういうスレが立ってんのに

揚げ足取りあうんじゃなくて現実的にどうするべきか考えないと意味ないじゃん

330 :名無しさん@八周年:2008/02/04(月) 13:44:03 ID:4iafz+cJ0
>>329
それは認識の間違い。
単純に特権階級化を狙ってるだけ。需給の関係で有利なのを材料にしてね。
締め付けはあって当然。
ミスをして人が死んだら訴追されて当然。
タクシードライバーがミスして人をひいても、それを免責すべきだと思う?
ミスは誰にでもあるが、行為に責任はあるというだけのこと。
償いをし、また復帰すれば良いだけの話だ。

331 :名無しさん@八周年:2008/02/04(月) 13:49:56 ID:oIs7yFk+0
交通事故が原因なのに病院で死ぬと医者のせいw
なおかつ賠償額上乗せww

332 :名無しさん@八周年:2008/02/04(月) 13:58:54 ID:7e7p2rJo0
お医者の責任の範囲を、患者が払った医療費の範囲に限定すればイイんだよ。

114 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)