5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】少数民族が話す64言語が消滅危機…21言語は「すでに消滅寸前」

1 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2008/01/30(水) 00:11:40 ID:???0
 中国の少数民族が使用する言語のうち、64言語が使用人口の減少によって消滅の危機
に直面していることが、中国社会科学院の孫宏開研究員ら複数の言語学者らの研究で
分かった。新京報など中国各紙が29日までに伝えた。

 中国国内では現在、56民族が129の言語を使用しているとされるが、中国語の標準語
の普及で半数近くの少数民族言語が後世に継承されていないことになる。

 研究結果によると、消滅の危機にある64言語のうち、21言語が最も危機的状況の
「すでに消滅寸前」に分類される。

 孫研究員らが最近出版した「中国の言語」(商務印書館)によると、中国南部貴州省など
に住む少数民族、ムーラオ族の言語を今も話すのは2人だけで、いずれも80歳以上。

 雲南省のミャンマー国境付近に住むアチャン族や黒竜江省に住むホジェン族、チベット
自治区南東部に住むロッパ族の一部言語の使用人口は、いずれも100人以下に減少
しているという。

ソース(共同通信) http://www.47news.jp/CN/200801/CN2008012901000512.html
写真=中国雲南省隴川県隴把鎮の小学校で、中国語の教科書で勉強するジンポ族など
6つの民族の子どもたち
http://www.47news.jp/img/PN/200801/PN2008012901000565.-.-.CI0002.jpg

2 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:12:12 ID:dQWqpMJU0
2ゲト!!!

3 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:12:20 ID:KgQFi/sM0
>>5は消滅

4 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:12:32 ID:JMLR9gqY0
そりゃ粛清してるからな

5 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:14:04 ID:5MULG/po0
           ,. - ── - 、
       r'つ)∠───    ヽ
      〆⌒  ̄ ̄ ̄ \__r 、  \
     ,.イ      ,イ    \ヽ,\rv-,
    ヾイ    /{ { ヽ、ト、  \Y <ノノ\
    {  .ト{\ヽ',  メ __\  } ⌒ヽ }へ
     ゝ  |"ひ)  \  イびゞ \ ヽ- 、ノ   // >=
     ノ  ト、"´,.     ー ノ ///\/ /    \
    /.  {   ゝ     /  レ//  } Y´      \
    {   ヽ  ヽ⌒>  /    レ´TTア⌒>、_    \
    V{   \ └ ´  / ,.イ/  /ll |   /≦__    }
      V{   >ー┬|/  ! ,.イノ || |  /   ̄ ̄ ̄  /
       リヽイ|   /:| l _|' '´  || |  |     _/
        /{{ |   |===|    || |   __/
       /し|| |   |== /   // | /,.イ
      /  ヽヽ  l==|  / /    l
     /    イ\  \=|  ///    〃
    〈  ≧ー <   ミ  ヾ| //      ト
     \    \  \>∠、     /\
      \    \ <〆ハ ゝ  _/   \
        {  / ̄> X〜ヾ´ ー'´       \
         ̄</⌒Y         \     ',
            \/        ノ   |     ',
          _/       / /  |/    ト、
        /   /  \     /   |ー    } ヽ
        \/         /    l       /
          ト、        /   _ l      /
          / ヽ/____/┬─ 、____/
           /       ノ   |        /
           /      /    l       /


6 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:14:13 ID:f/V6G6+T0
とりあえず赤ん坊10人くらい送り込んで、漢語とバイリンガル状態にしろ。

7 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:15:44 ID:WKQkg/wf0
日本でも大阪弁の広がりが西日本の多くの小方言を駆逐するような勢いです

8 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:16:01 ID:Tth3JyGI0
エスペランド語以外は不要だろww

9 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:16:10 ID:fh1/fwqg0
そんなことより、インフルエンザは?

10 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:17:02 ID:AwShM4C40
今年は、オラバ語もひとつ消えたな。セモーニャテ

11 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:17:12 ID:0wgH1Vf/0
民族浄化

12 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:17:56 ID:eIloTqN8O
民族浄化だな

13 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:21:33 ID:M27QJ3DC0
日本でも大阪弁を粛清しる

14 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:21:47 ID:pCWGb1h+0
>>5
目がぁ、目がぁ!

15 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:30:37 ID:LO3r+SYh0
民族の抹殺

16 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:30:37 ID:egjHEiKv0
日本の在日とどう違うのかね

17 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:30:55 ID:bx8t0k580
一人っ子政策する国なのに減少とは、、
まさか(ry

18 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:32:22 ID:5ORVzOJY0
何の価値もない土人言語だし、この際消滅させちゃえよ。
まさか、またODAにタカる気?

19 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:40:02 ID:D2GdqbI70
静かな民族浄化

20 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:42:25 ID:ZD1tk/Sc0
>>5
仕事速いなw

21 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:45:12 ID:YRRp/9pD0
中国軍がチベットの巡礼者を無差別に撃ち殺す映像
http://jp.youtube.com/watch?v=s3rokl1oF5c

中国日本省への道
http://jp.youtube.com/watch?v=U3CFEnF_hDI

22 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:45:22 ID:iYLO4NsI0
まあアイヌ語も同じ運命なわけだが。

23 :えげれすじん:2008/01/30(水) 00:52:34 ID:RH25bTU+0
>7
大阪は日本国ではないよ。大阪民国である

24 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 00:57:23 ID:MhbuZby30
大陸を席巻しかつては漢民族を支配下に置いた
女親族も何気に消滅寸前

戸籍上の人口はそこそこ居るが文化様式が完全に漢化されてしまってる

25 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 01:01:51 ID:yy123nyu0
アイヌと同じことを中共はしてるわけだ
日本とおなじく中共は世界の癌だな

アイヌの悲劇を中国で繰り返してはならない

26 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 02:03:27 ID:DFMiKXHoO
中国が、日本の中国侵略を責めて来たなら、少数民族問題で反撃すべし。
弥生人は漢民族に土地を奪われ福建経由で渡来してきたと言う説がある。
揚子江流域で稲作を営む平和的なその民族は、漢民族に侵略を受け二手に分かれて難を逃れた。
一方は日本へ、もう一方は貴州雲南地方へ…
我々のかつての同族は現在の苗族である。


27 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 02:19:02 ID:8S+/iIWFO
民族浄化してる。お前が言うな!ボケ死ねよ糞支那畜

28 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 02:33:48 ID:+mstvOsH0
ssijemlpsio,e,dspsdfkwadataえkだただ

29 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 02:34:04 ID:e1LlZIoZ0
>>24
?
彼らが中国文化と呼んでいるものは満州文化だよ
極めつけは中国語自体は満州語を元に最近作られた人工言語だし

30 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 02:52:10 ID:CiJjswiA0
漢字を捨てたどっかの国みたいに歴史書を読んだりするのに苦労するぞ


31 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 02:58:13 ID:/9xvsLao0
最近チベット語を勉強し始めますた。難しいお。

32 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 03:02:02 ID:0s6lm3pL0
>>5
中国関連の全スレにしばらくの間張られ続けるんだろうなw

33 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 03:04:18 ID:WQFE+0WMO
そのまま大陸毎消滅頼む
いや、ちと間引きしようぜ


34 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 03:08:11 ID:slttmsvEO

日本が朝鮮にやったことと同じことやってるじゃんwwww
中国は日本の過去がどうだとか言うけどやっぱり日本は正しいことやってたんだな


35 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 03:09:39 ID:CLdAsYDLO
これは勿体無い

36 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 03:14:42 ID:slttmsvEO
これで三国人に対する日本語強制について非難される理由はなくなったな
中国もやってるんだし

37 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 03:18:50 ID:rFELekkx0
>>34
シナがやってるから日本も正しいという理屈は納得出来ん。

38 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 03:24:19 ID:lCK0ksU40
>>25
いやアイヌ語は保存の努力がなされてるので
若いアイヌが学ぶ気になれば学べるんだけどw

39 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 05:15:50 ID:EInCdiGH0
>>38
俺がまなびたいよ。
でも文字ないんだっけ。大変だ

40 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 06:26:55 ID:tp5qVKlOO
漢字を棄てたどっかの国?
中国は漢字しかないから原型留めない略字漢字使ってるよな。

41 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 06:41:53 ID:r6VaEap90
沖縄の言葉も消滅寸前だしな

42 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 06:49:18 ID:iYLO4NsI0
>>30
歴史書のある言語だと思ってるの?
大爆笑。

43 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 06:57:31 ID:iYLO4NsI0
>>29
>彼らが中国文化と呼んでいるものは満州文化だよ
>極めつけは中国語自体は満州語を元に最近作られた人工言語だし
詳しく。
ツングース諸語の満州語が中国語の元になれるんだwww

44 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 08:46:15 ID:iYLO4NsI0
>>38
中国が何の努力もしてないと思ってるんだwww

45 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 11:21:09 ID:eIloTqN8O
これがシナクオリチー

46 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 11:23:24 ID:W26Vrgxm0
>>42
本当にPCの前で爆笑してたりするんでしょうか?

47 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 11:23:58 ID:KhJEFDKI0
>>24
「漢民族」なんて幻想ですよ

48 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 11:24:58 ID:y9CFXZex0
C言語はいろいろ言われながらも磐石。

49 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 11:28:33 ID:fE0Z9lAy0
消滅したのは言語だけじゃないだろw

50 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 11:28:50 ID:OTsq1n5h0
はやく分裂しないかなー。

51 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 15:54:53 ID:egjHEiKv0
苗族 顔が似てるから日本人と同じだと解った なんてことだ チョンと我々は別種族だったのだ

52 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 16:18:31 ID:9W+Stm0q0
中国のせいでPHP言語は無茶苦茶

53 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 18:08:13 ID:vUCV4u0f0
これはある程度仕方が無い。綿密に記録して歴史に残せばOK
上海語・北京語・広東語と主要な言語が3つあるだけでも大変だろう。
フィリピンが英語を公用語にしているように、中国も朝鮮語を公用語にすると良い。
文法的にまったく違うが文化的背景に共通するものがあるから理想的だろう。

54 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:11:59 ID:e1LlZIoZ0
>>43
比較言語学では基本語の音韻対応で行われるが、その際に文法は
時代とともに変化が激しいので考慮されない。
北京官話はもともと土着の民からは「旗説胡道」と呼ばれていたがその意味は
八旗説(満州族官僚が話す)胡道(西域民の言葉:チベット・女真族等々)。

で満州語漢字音
>ttp://www.for.aichi-pu.ac.jp/museum/pdf/mankan-setsuyo.pdf

比較言語からみた官話
>ttp://en.wikipedia.org/wiki/Standard_Mandarin

55 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:18:26 ID:0ldIj7rd0
>>48
BASICもCOBOLも何だかんだで生き残ってるしなぁ
コンピュータ言語はしぶといね

56 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:24:49 ID:AwJA/NPDO
毒餃子で民族一掃!

57 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:37:09 ID:6gq2aCcb0
そのまま国ごと消えてなくなれw

58 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:39:36 ID:sbiZg3qd0
ウチナーグチも消滅寸前

59 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:41:44 ID:iQOuaB8L0
漢字って言っても日本のそれとかなり違うぞ。
日本は2600年以上の歴史が綿々とあるのに中国にはその歴史が無い。
南京事件が真っ平嘘であるように、中国から伝わったと言う歴史も嘘だと思う。
5000年以上前の発掘物も殆ど日本で発見されてるし。
中国が古代文明の発掘に消極的なのは嘘がばれるからだろ。
中国は歴史と伝統を捏造している。

60 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:46:43 ID:QCJjWMHQ0
青森県津軽弁も絶滅危惧種。
青森県南部弁は絶滅。
一方大阪弁は…

61 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 21:48:36 ID:hBeDmKal0
エスニッククレンジングの成果だな

62 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:02:22 ID:8qUxNvyj0
http://www.peoplechina.com.cn/maindoc/html/minzu/muci.htm
↑中国少数民族。タタール族にだったん人の踊りを踊ってほしい

63 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:10:12 ID:lazIAq/M0
>>5


64 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 22:51:10 ID:38Ov8shQ0
最後は広東語だ

65 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:23:59 ID:4ERjvIPM0
少数民族も色々なんだな
チワン族は1800万人もいるのに

66 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:33:50 ID:MK7rpSSJ0
>>44馬鹿発見www

67 :名無しさん@八周年:2008/01/30(水) 23:42:44 ID:5O51HRhV0
中国共産党がチベット語やウイグル語を意図的に滅ばそうとしてるのは事実

(ニャ-ン ガ チョー ニャ-ン ガ チョー)

68 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:45:03 ID:pu43t+t50



民族浄化!

民族浄化!

民族浄化!

民族浄化!


69 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 00:59:39 ID:2x6yGDrI0
使う人がいなけりゃしょうがないな。


70 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 06:29:42 ID:O+U2YHjD0
特に東日本の地方民が自発的に方言捨てて東京弁でしゃべってるのと同じことだな、こりゃ。


71 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 06:36:34 ID:J3PKBNB20
民族浄化して根絶したくせに何を今更

72 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 07:27:01 ID:V18l6hfV0
>>54
追加で満州国国歌。
>ttp://jp.youtube.com/watch?v=NprDVmFaHU4&feature=related

もちろん「満州語(満語)」で歌われています。
中国人ならだれでも聞き取る事ができます、何故ならば普通語は満州語漢字音を
英文法に貼り付けただけの最近出来た人工言語であるため。

73 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 07:30:09 ID:x5FF4RdCO
ミンジョクジョウカは国是アルヨ

74 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 07:33:27 ID:WTkiW6B60
ていうか、言語は共通にしたほうが生産性が上がるんだが。
日本も会社では英語のみ、ってとこ多いでしょ、今どきは。

75 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 07:37:34 ID:WSzFwVOMO
誰も困らんし、無くなってもいいじゃん。
生き物とかも絶滅したら大騒ぎになるけど
別によくね。
自然の摂理ってそういう事だろ。

76 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 07:41:16 ID:+w07EQf60
どんなに仕事ができても、英語が話せなきゃ昇進できない。

77 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 07:43:25 ID:pIOxwz3MO
>>74
そんな会社あるのか・・・・・
少なくとも言えるのはパナソニックは日本語だ
何故なら私は社員だからだ

78 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 07:48:01 ID:8ZYf8YkgO
なぜ中国の生産性を気にする必要が

79 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 07:49:31 ID:+Qt+YgEb0
英国がアヘン戦争で中国侵略した事を中国は突いてきたが
当の英国は中国に大してチベット問題などをちらつかせ中国を黙らせた過去がある
>>26が言ってることはまさにそれだね
日本も外交カードとしてそういったことを持つことも考慮しておくべき
相手にしてるのは日本人ではないのだから

80 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 07:52:51 ID:yi9Lu2510
日本語も100年後は消滅寸前だろう
あれほど栄華を誇った満州族の満州語も、100年もたたずに絶滅

81 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 07:57:48 ID:GM1v+3ih0
別に悪いことではないと思うけどね

82 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 12:08:54 ID:h1MNAcYC0
>>70
バカ、東京弁を話せなくなったのは東京人だ。
標準語とごっちゃにされたせいで、昔ながらの東京の言葉を充分話せるやつなんざいねぇ。
かといって、標準語も良くは話せねぇ。長野あたりが一番きれぇだよ、標準語の発音は。

83 :名無しさん@八周年:2008/02/01(金) 08:31:38 ID:8pPEMAaL0
歴史的に言えば京都あたりが標準語の基準になるのだろうがな

84 :名無しさん@八周年:2008/02/01(金) 08:34:26 ID:m2UjnBL+0
>>82
たしかに東京弁は年々、おかしな訛りが付着していってる。

今じゃ相対的に、中部地方のほうが本来の標準語の発音に近いのかな。


85 :名無しさん@八周年:2008/02/01(金) 08:39:29 ID:6NX3gLzb0
>>70
そうか?「ふてえ野郎だ」なんてしゃべってるやつなんか全然見ないけど。

86 :名無しさん@八周年:2008/02/01(金) 21:17:05 ID:nPfnu2bk0
かえって少数民族の言語研究は日本の方がが進んでいるから
なんだかなー


87 :名無しさん@八周年:2008/02/01(金) 21:59:10 ID:AtPIS90/0
少数民族の瑶族(ヤオ族)のネットアイドルdodolookが
意外と可愛い。
ttp://hpn.way-nifty.com/speak_low/2006/09/dodolook__39b0.html


88 :名無しさん@八周年:2008/02/01(金) 22:00:03 ID:RMb03qIY0
馬の○○系みたいなもんか

89 :名無しさん@八周年:2008/02/01(金) 22:27:33 ID:LbJDzrme0
日本でも方言のアクセントは残ってるけど地方独自の単語は徐々に滅びようとしてるからな

90 :名無しさん@八周年:2008/02/01(金) 22:28:37 ID:dsnK8N8K0
別にいいんじゃない?
どうせ使われないんだから。

91 :名無しさん@八周年:2008/02/01(金) 23:25:12 ID:0MX4yVfU0
>>84
出自から見れば元から江戸弁は
中部(駿河や三河)の影響下にあるんじゃなかろうか?

92 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 00:33:41 ID:QsqlAC6n0
【国際】「中国は7〜14歳のウイグル人の子供を漢民族地域に連れて行き、教育・洗脳をしている」人権活動家ラビア氏
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194610789/
【中国】新疆ウイグル自治区…中国が東トルキスタン独立派を攻撃、18人殺害、17人拘束
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168259748/
【中国/東トルキスタン】 ウイグル人「公開処刑パレード」、「核実験場の奇形乳児」〜一番のテロリストは中国の共産主義者 [11/22]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164206376/
【チベット】ダライ・ラマ「漢民族の大量移入は人口侵略」「過去、首都の人口5万。現在30万。そのうち20万が漢民族」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194611310/
【中国】強制移住で「中国化」進む チベット遊牧民の人権報告[06/18]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1182170690/
【国際】 "チベット人射殺疑惑" 中国「自己防衛だ」⇔目撃した登山者「撃たれた集団は完全に無防備」「警告なし」★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161229233/
【国際】"米、懸念" 中国、7000人に強制中絶・避妊手術…さらに訴訟起こした人間を軟禁
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126488314/
【中国】1万人、警察と衝突 少数民族、土地強制収用に抗議 中国内陸で8月
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135838006/
【中国】愛国心育成基地を追加公表、反日・抗日拠点拡充【11/20】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1132488339/
【日中】日本の経済援助78%知らず 軍国主義と中国市民(08/23)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124796812/
【アフリカ】「メード・イン・チャイナ」と書かれたTシャツを引き裂く、監督官が労働者に発砲46人死亡で反中感情高まる★2 [02/05]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1172458500/
【ロシア】 ロシア人が去り、中国人が押し寄せるロシア極東地方〜違法な手段で店の数を増やし、商業権を掌握 [04/22]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1177221791/

93 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 00:39:39 ID:2DUzjqCcO
今の標準語って山手の中流家庭の話し言葉がベースじゃなかった?

94 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 00:47:02 ID:6DHNLnEA0
もう100年も前に日米英で中国なんて国と文化は消し去ってしまうべきだったのだ

95 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 00:47:07 ID:TlOXtXtG0
>>48
C言語は、手続き型言語の1つの到達点だからな。
プログラムの入門として最初に学ぶには一番ふさわしい。
裏でやってることの仕組みが分かりやすいし。
少なくとも教育用としてずっと残るだろうね。

96 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 00:49:04 ID:2W5uqYvd0
これはつまり、中国政府によるエスニッククレンジング進行中って事だね。

97 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 00:52:29 ID:RcVAXvR20
H言語は万国共通じゃ!

98 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 00:55:34 ID:1CENwYONO
東京人は標準語を喋ってると思い込んでるからな
他地方の人間が聴けば東京の言葉って凄い訛ってるのに…


99 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 00:57:13 ID:AJseRNSv0
武技言語開始!!
2000年前から伝わってるからな

100 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 00:57:52 ID:bG7q50db0
>>98
「東京人」で一くくりにできるような、
特定のパターンの喋り方で特徴付けられる集団は存在しないと思うが。

101 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 01:45:37 ID:/UOTMafn0
ホジェン族(ナナイ)の言語・民俗調査は10年以上前から
ロシア人+日本人研究者を中心にかなり詳しく行われてる。


102 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 12:32:44 ID:vnUlY2v80
>>87
萌えた

103 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:54:00 ID:P7c6Rm8e0
>>101
ロシア人は言語音感の天才で
日本人は文字の変態だからな。

104 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 20:58:24 ID:eAe4gzIk0
言葉なんて道具だろ。使う人がいないんなら、なくなってもいいじゃないか。

105 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:08:33 ID:6DHNLnEA0
>>101

日本人研究者がいるのは日本語のルーツのひとつだからじゃないかな、シベリアの民族言語は。違う?

106 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:10:42 ID:E1Qd1uCX0
オマエモナー、逝ってよし

あめぞう語も消滅寸前。

107 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:33:33 ID:OJgG6Oj60
朝日新聞「竹島を韓国に譲れ」
「日本の竹島放棄論が公で提起されたのは今回が初めて」と韓国メディアが喜んで報じる
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1111961416/
【人権擁護法案】「だが、心配のしすぎではないか」 「人権擁護委員に朝鮮総連など外国人が加わるのは自然」と朝日新聞
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122572302/
朝日新聞、捏造…問題の記者を「朝日の信頼揺るがす」と懲戒解雇
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125359538/
朝日新聞、曽我さんの夫の住所を盗み見て、無断で晒す
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1053/10532/1053230547.html
「自らが“発掘”し広めた慰安婦問題と、拉致問題をからめて論じる朝日新聞」
「朝日はどこまで拉致被害者とその家族を苦しめれば気が済むのか」と産経新聞
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173881620/
朝日新聞、8億3300万円の申告漏れ
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1180530141/
「事実解明なしで新聞社ですか」「ジャーナリズムの自殺行為」 朝日NHK問題、毎日新聞にまで批判される
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128099635/
「中国食品の“毒”は日本から来た」と朝日新聞社AERA…中国共産党機関紙・人民日報が紹介
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188296788/
朝日新聞、台湾を中国領として扱い、台北支局が包囲される
http://sv3.inacs.jp/bn/?2004120015757960001621.3407
「朝日のおごりを感じる」と毎日新聞
「慰安婦問題は、朝日新聞が歴史を捏造して報道したことから外交問題に発展」と読売新聞が指摘
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1160973026/
慰安婦決議で新聞「猛反発」 朝日社説だけが「孤立」
http://news.livedoor.com/article/detail/3253662/
【言葉のチカ…】「読売新聞の記事が自分より優れていたから」と記事盗用
朝日新聞「ジャーナリストとして許されない」と謝罪会見→「ジャーナリスト宣言」自粛
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170339604/
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171081723/

言葉は感情的で、残酷で、ときに無力だ。それでも私たちは信じている、言葉のチカラを。 ジャーナリスト宣言


108 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 21:35:10 ID:jQ1QfgQf0
いい事思いついた
中国は世界標準語のエスペラントを全国民に義務付けろ
共産主義マンセー
何でも平等マンセー

109 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 22:51:29 ID:P7c6Rm8e0
いや中国語自体がエスペラントのような物だし

110 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:52:30 ID:AR5CXyH80
64言語とは言っても、
どれも単語の発音がちょっと違う程度だろ?
khian1とkhiaan1とkhyan1ぐらいの違いとか

111 :名無しさん@八周年:2008/02/02(土) 23:56:01 ID:Mluhk+8l0
Fortranはまだまだ現役

112 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:00:30 ID:bsY3UFuB0
>>109
中国語っつーか、広東語と北京語は昔から存在して変化してきたもんだろ。
いきなりえいやっと作っちまった言語と言えば、
エスペラントとハングルくらいしかない。

エスペラント、言語としてどのくらい通用しているんだろう。

日本ではネイティブなアイヌ語が絶滅寸前ながら、
子孫にアイヌ語を伝えようとする者、文字化を試みている者もいるらしい。
中国はろくな研究もされないまま、
永遠に消えてしまいそうな気がする。
資本主義を導入してすっかり守銭奴と化し、
儲けに繋がらない事には誰も感心を持たなくなってるからなぁ。

113 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:05:33 ID:zojjLq5s0
>>112
>>中国はろくな研究もされないまま
一応研究してるからこういうニュースが出てきたんじゃない?

114 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:06:52 ID:kaNQ2tvJ0
>>112
朝鮮語はもともとあったと思うが・・・

115 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:11:01 ID:zojjLq5s0
もうみんな英語使えばいいじゃん
それが一番効率いい

116 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:15:23 ID:b3AVG5SQO
民族浄化が完了しようとしてるのだな

117 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:29:47 ID:x3n7pbEM0
>>112
中国語はエスペラントのザメンホフのように、魯迅等が創り上げた人工言語だから
歴史的にもエスペラントと大差ない薄っぺらな言語、おかげで彼らは唐詩なんて読めはしない。
史記読む際に漢字捨てた朝鮮語より少しましかな?と言える程度

118 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:34:16 ID:lS618tjsO
>>114
言語(朝鮮語)は昔からあるけど、文字(ハングル)は人工でしょ。

119 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:34:30 ID:dX8Ce8zY0
↑しかしそれは表記だけのことであって言語の本質は同じだろ

120 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:36:07 ID:yyoks1FG0
>>112
「ハングルがいきなりえいやっと作った言語」www
ソースよろwww

121 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:38:14 ID:dX8Ce8zY0
>>117 

中国の漢字のことだろうけど、現代語と昔の漢字の表記の差だけのことであって、言語の本質は同じだろ

122 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:40:32 ID:dX8Ce8zY0
>>113
中国が研究したのではないと思うが。連中は周辺の民族に漢語を強制し民族浄化を楽しみに待ってるんだから

123 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:43:02 ID:gYjlJqEBO
>>1
言語がどうとかいう段階じゃないと思うんだが

124 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:45:12 ID:SzHTIAmp0
中華民族万歳も良いが、多様性も重要だと思うな。

125 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:46:07 ID:3QLtCrmWO
>>117
初耳だ。
魯迅らがつくったってソースよろ

126 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:47:29 ID:9TG/TGSY0
漢族こそ人間最悪の敵

127 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 00:56:28 ID:WH4pXq7k0
自転車小僧さーん!

128 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:07:17 ID:x3n7pbEM0
>>121
中国語は
文法:英文法
字音:満州語(満語)
語群:日本語語群多数
字形:ローマ字化への繋ぎとして原型留めない字形に
歴史:1919年以降

神話に出てくるキメラのような人工言語で全く別物。

129 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:13:14 ID:dX8Ce8zY0
漢字の表記が昔のままなら、現代の中国人も古典は読めるんでないの?日本に来ていた中国人が、漢字をみると日本語で書いている内容は大体わかるといっていたし。日本の古典のひらがなと違って、発音が古典と現代で変わっていても関係なく読めるとおもうけどな。

130 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:19:16 ID:RurhsoQcO
中国帝国、漢民族ひどいぞ。血も涙もないのか。

131 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:20:21 ID:yyoks1FG0
>>128
>文法:英文法
なんだこの電波はwww

132 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:22:55 ID:parMu7RfO
NHK、とりあえず映像とりにいけ
記録残すのは得意だろ


133 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:27:38 ID:dX8Ce8zY0
連中の次の世界戦略の狙いはアフリカだろ。今アフリカに中国人を大量に送り込んでいる。

134 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:29:08 ID:F0fLIcL80
アイヌ語やウィルタ語と同じ運命か・・

135 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:30:37 ID:x3n7pbEM0
>>125
歴史的経緯ならここが解り易いかな?中国語ですが

http://baike.baidu.com/view/36951.html?wtp=tt

>>129
残念ながら、とても無理。
具象名詞は何とかなっても、抽象名詞が全くだめ。

136 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:33:31 ID:dX8Ce8zY0
抽象名詞ってたとえばどんなのよ。23例挙げて

137 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:34:19 ID:parMu7RfO
>>133
中国の最大の武器は人口の多さってことか…

民主主義が広がった今の世界で
内国人を静かに送り込み国を乗っ取るなんて容易いことだ


138 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:37:26 ID:gBmQ/70uO
後の日本語の運命である。

139 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:41:52 ID:ucMGqwyMO
日本で言うところの方言か

140 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:44:34 ID:dX8Ce8zY0
>>138 東南アジアの一部は中国人が過半数。もう終わってるな。日本も危ない

141 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 01:51:51 ID:dX8Ce8zY0
その点、韓国は立派かも

142 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:27:15 ID:PwuWq7g00
中国語が人工言語だとかどこの都市伝説だよ。
確かに普通語は作られたものだが、文法は客家語、広東語や江浙語のような
古い系統を残す言葉としっかり共通してる。

143 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:38:05 ID:Cvx+RHoD0
>>142
それは口語を言っているのか、
それとも文語としていって居るのかで違うだろ。
文語としての中国語は、間違いなく人工言語だよ。

144 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:49:42 ID:yyoks1FG0
>>128
>語群:日本語語群多数
英語語群大量に取り入れたどっかの言語も、
もともとの言語と別言語認定されそうな勢いだな、おい。

145 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 02:52:07 ID:HyCU4U5f0
日本でいえば、中川翔子とかいうのがしゃべっている言語みたいなものか。

146 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:02:52 ID:k/0Dv/6E0
もう戦争始めるしかないな

147 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:37:28 ID:oiH44DV50
 しかし、われわれ中国人は、これに驚く必要はない。
率直に言えば、現在の中国で使われている中国語の語彙の多くは、20世紀初めに日本から導入されたものだからだ。
たとえば、「金融」「投資」「抽象」など、
現代中国語の中の社会科学に関する語彙の60〜70%は、日本語から来たものだという統計がある。


 たとえば、西洋の科学に関する著作を翻訳する際、清朝末期の中国の学者は
「中学為体、西学為用」(中国の学問を「体」とし、西洋の学問を「用」とする)という文化的な信念を堅持し、
中国の古典を引用して西洋科学の概念を既存の語彙に置き換えようとした。
例えば現在の「経済学」を、「計学」あるいは「資生学」と翻訳したり、「社会学」を「群学」と訳したりしたのである。
しかし結局は、どうにもならなくなってしまった。

 しかし日本の学者は、実用的で柔軟なやり方で、「文字本位制」の制限を受けずに、
意訳の方法によって、数多くの多音節の語彙を作り出し、みごとに西洋の概念を置き換えることに成功した。
これによって、日本が西洋に学び、「近代化」の道を歩んでいくうえで、言語の面で道路が舗装されたのだった。

 もし日本が、漢字を借用して西洋の概念を置き換えることをしなかったら、
現代の中国語はいったいどのようになっていただろうか。
おそらく今よりも寂しいものになっていたのではないだろうか。
多分、強い刺激や栄養に欠けているため、すばやく「近代化」することが難しくなったに違いない。

 こうした角度から見れば、日本語の中国語への「恩返し」の功績を、われわれは決して忘れてはならないのである。

148 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:41:32 ID:NeRLMQZ3O
北京語って習得しやすいけど「それだけ」の言語なんだよね
昔の中国語は面白くて好きだったがこんな埋め立てた河みたいな言葉は愛せない

149 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 03:57:22 ID:8Mqb0TX6O
中国語も広東語は下品な響きだが、北京語はそれなりに聞こえるw

中国人に聞いた事があるが、中国語でも地域によっては殆ど通じないらしいw

中国はアジアの中では最古の文化があるのに、国が豊かになったらなんであんなに不遜になったんだろうな?

勿体無いよなw



150 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:05:24 ID:Ufu9x+pL0
むしろ一つの共通言語に収斂するということのほうがある意味奇跡

ttp://www.abaxjp.com/babeltower/babeltower.html

でもこの人おもしろい ↑

151 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:18:08 ID:+JVhxaEe0
>>149
不遜なのは太古の昔から変わんないんでは。
もっとも、昔は金印とかお経とか西域の文物とかくれたみたいだが。
今は毒ギョウザだもんなぁw

152 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:29:37 ID:exWg5wLw0
大中華共産圏の成れの果てがこれか・・・・・

大東亜共栄圏であったらどうなっていたかは分からんが・・・ともあれ日本と
日本を潰したアメリカは防共産主義に重大な責任があるようだ。
こうなったのもアジア利権のために共産主義に魂を売った特に白人に責任があろう。

そして日本は現代でもこんな国に売国まがいに国民の血税のお金をほいほいと・・・

それにしても、このスレで「別に良いじゃん」などの意見が見られるのは悲しいな・・・
差別を嫌う大抵の人間の欠点はこのような所にある・・・・。
>>92
>【チベット】ダライ・ラマ「漢民族の大量移入は人口侵略」「過去、首都の人口5万。現在30万。そのうち20万が漢民族」

この結果を見ると、日本に縄文系の雑種は居ても純潔が案外少ないという理由にもつながりそうだな・・・
それにチベット人と縄文系人はいわば現存する兄弟関係にある・・・

>80
満州国建国は間違いではなかったか・・・。

153 :\___________________/:2008/02/03(日) 04:32:28 ID:Mw2cYPC/0
            .\(
             ,,,,,,,,,,_
           ,ィヾヾヾヾシiミ、
          rミ゙``       ミミ、
          {i       ミミミl  
          i゙i ,,,ノ 、,,-=、 ミミミ!
          {_i=・}-{_=・`} ̄レゥ:}
             l ̄,,,,_,゙ ̄` :::ン
           |/ _;__,、ヽ..::/l  
           ヽ.~ニ~ ' .::::ノ/ }\_
         _,,.-‐' `ー '"::/ /  |   ̄`''ー-、
      r‐''"   ./  i\/  /    |     / ヽ

154 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:33:06 ID:exWg5wLw0
>>147
それは現代の日本語も同じことが言えます。
横文字、西洋語をそのままカタカナで表現した単語が多いこの時代、便利なので
必要になるものです。

155 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:35:34 ID:exWg5wLw0
>129
いや〜でも、日本でよくある李白とかの漢文とかは
見ても良く分からないらしいよ

日本人でも昔のは良くわかんないけどw

156 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:47:36 ID:9gjphL680
>>129
日本の古典解釈本が向うの学者に人気ってくらいだから
読めても理解はできないんじゃないの?

157 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:48:44 ID:8Mqb0TX6O
>>151

かもなw

民族性って云うのはたった数十年で変わるわけないよなw

でも25年程前の中国人は素朴そのものだったけどなw

あの当時の中国人なら共感持てたけどw

マスゴミも盛んに中国人の正直さを報道してたし確かにそうだったw

元々華僑の国だし拜金主義になるのは必然だったのかもねw



158 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 04:58:17 ID:exWg5wLw0
というか、中国のイメージ=支那華僑の漢民族だもんな。



159 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 05:10:36 ID:exWg5wLw0
えーっと、とりあえずですね・・・・


かつて日本帝国もアイヌや琉球、北方で行ったようなことが現在進行形でおきています。
このような帝国主義的な侵略は断固として許されるべきものではありません。

似たような目にあった韓国もまた、このような中国を批判し民族の保存を行わなければなりません。

160 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 06:10:44 ID:2ANHfNS+0
司馬遼太郎は大阪外大のモンゴル語科出身だけど、
中国へ行ったとき、専攻がモンゴル語だったと言ったら鼻で嗤われたと書いてたね。

「そんな弱小民族の言語なんて学ぶ意味はない」って。

モンゴル語レベルでもこの有様。

161 :1000レスを目指す男:2008/02/03(日) 07:54:55 ID:h+MR7Jpp0
でも、中国は少数民族の文化を保護してる方だとは思うんだ。
これも、その人たちの意思なら仕方ないよね。

162 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:05:03 ID:S8LtrtX00
ストUの春麗戦の背景画像見ると、中国もほんの少し前はこんなだったのかと...

163 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:10:41 ID:uW9TYC0AO
ヴォイニッチ写本の文字も
ヨーロッパのどこかで使われていた
失われた言語なのかもね

164 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:13:12 ID:40MsRnzZ0
>>161
同じ事をフランスの議会で言ってこい。
袋叩きにされるからw

165 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 09:47:24 ID:yyoks1FG0
>>164
煽りでもなんでもなく、どこが問題なの?

166 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 10:29:58 ID:t4EWe/VS0
チャイナドレスは「マンジュ(満州)ドレス」であり、
女真族の民族衣装。漢民族がパクって私物化したに過ぎない。
サイドのスリットは馬上で股が開け、なおかつ見苦しくないように考案された馬族独特の着衣

167 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 11:42:25 ID:zojjLq5s0
少数言語を守るって言ってもなかなか難しいよな
言葉が通じないと生活しにくいだろうし

168 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 14:02:30 ID:dX8Ce8zY0
>>149
広東語が下品というのはよく知らないからだろう。よく効くとフランス語に近く句聞こえることも多い。

169 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 14:06:08 ID:dX8Ce8zY0
>>161 は中国の周辺民族への対応の本質をわかってないあふぉ

170 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 14:34:34 ID:dX8Ce8zY0
>>152 中国は共産主義のわけがないと思うんだが。

171 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 15:05:38 ID:Cvx+RHoD0
>>159
いや、あれは保存しなくて良いから。
つーか、頼むから破棄してくれ。

172 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 15:13:17 ID:LIW0pstd0
ブラジルでは、先住民が住んでるジャングルは
保護されて開発できないから、
こっそり皆殺しにして回る開発業者がいるそうだ



173 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:01:45 ID:WuNqcW5m0
>>166

漢民族は、本来なら日本の着物みたいな装束でないとね。

>>171
たしかに”あれ”はあの国の本来の言語ではないので破棄をするべき対象でありますが
あの国は自ら本来の主体文字である漢字を捨てて、それを分かりやすいように作成された
諺文文字を、”偉大な文字”などとして捏造するような少数民族としては稀な存在です。

あの国の愚考と恥を、見せしめにあえて破棄せず残すのも手かと思われます。
彼らは未来、自分たちの虚構に苦悩しやがては自滅するでしょう。

174 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:13:11 ID:yyoks1FG0
>>173
>たしかに”あれ”はあの国の本来の言語ではない

思わせぶりに書かないで詳しく。

175 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:25:10 ID:dAtQStQa0


民族浄化!民族浄化!民族浄化!


176 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 17:25:22 ID:9qUbE+hX0
へぇ

177 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:00:22 ID:TIOKOMv30
>>174
ただ煽りに乗っただけだよ。
あんまり詳しくないよ。


朝鮮だろ?もうほとんど人工語じゃねーかよ。

今の朝鮮語って、モンゴル帝国や李氏朝鮮時代の発音に日本帝国時代の文法で話すような言語じゃん。
あいつらめんどくさいから治さないのだろうけど、漢字捨てれるような大胆な楽な改革だけはできるのな。

しかもベースは日本帝国が当時の韓国の学者と作った現代中国語いたいなもんだし、さらにそこから漢字間引いて・・・。
日本の標準語から漢字抜いて全部ローマ字書きするような矛盾した奇形言語。

それから朝鮮人て、本来ツングース系のエヴェンギ族の系統民族だから。(樺太系の少数民族とかと同じ)
ただそれはモンゴル帝国の動乱で移民してkた連中かもしれないし、本来の朝鮮語というのは特定できないでしょ。
(それを言うと日本も完全に本来の言葉が残っているのかといえば、そうではないんだけど日本は朝鮮に比べまだ本来の言葉が多く残ってる。)

それと、韓国には日本の万葉集や日本書紀に近い書物があるのですが、当の韓国人はそれを解読することができないんですよ。

178 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:09:21 ID:N93Iyvwu0
ただ、おれとしてはべつに朝鮮でもなんでも必要なものなら残すべきとは思うんだけど

こういう問題に興味ない奴が、中国がそれを民族浄化に利用してることも理解できず
「別に良いんじゃね?」「彼らが望んだことなら良いと思う」などと軽い気持ちで考えて
中国政府の信者みたいな左翼がそういう人たちを先導してこういう問題を青信号みたいにしてしまうのが一番怖いわけよ。


179 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:09:51 ID:yyoks1FG0
>>177
>日本帝国時代の文法
何だそりゃ?
>日本の標準語から漢字抜いて全部ローマ字書きするような矛盾した奇形言語。
それが何か?
文字使うようになったら(使わないようになったら OR 使う文字変わったら)
言語として断絶するのか?
日本語も戦後の漢字制限+現代仮名遣いから
高々60年程度の歴史って話になるわなあwww

180 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 18:12:59 ID:yyoks1FG0
そもそも
>日本の標準語から漢字抜いて
ってのは何なんだ。
近代漢語の借用のこと言ってるのか?
なら英語から大量の語彙流入した日本語も
英語の亜流って話になるわなあwww

181 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 19:28:33 ID:N93Iyvwu0
レスちゃんと嫁

だから煽り皮肉のジョークと言っておろう。
それに、日本も人の事を言えないと言っておる。

>なら英語から大量の語彙流入した日本語も英語の亜流って話になるわなあwww

肯定です

>日本語も戦後の漢字制限+現代仮名遣いから高々60年程度の歴史って話になるわなあwww

これも肯定

182 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 19:30:00 ID:yyoks1FG0
いや、言語学上、そんな語彙の流入やら表記上の変化なんか
無意味だからwww

183 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 19:37:27 ID:ElN2nROM0
東アジアの公用語をハングルにすれば、問題は解決するのではなかろうか?

184 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 19:38:32 ID:s1G3BxP00
>>166
チャイナドレスって、その民族衣装を元に明治時代ころ日本人あたりがデザインしたんじゃなかったっけ。
民族衣装って、寸胴でボディコンにはなってないよな。

185 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 20:24:33 ID:Cvx+RHoD0
>>183
あんな不便な言葉、いらないよ。
完全人工表音文字でしょ。
要するに、カタカナでしょ。
いまさらカタカナだけで読み書きしろなんて、勘弁してちょ。

186 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 20:32:36 ID:PwuWq7g00
>>168
とりあえず日常会話には不自由しない広東語スピーカーの俺が言うけど、
下品とまでいわんが、きれいな言葉ではないよ。
ましてフランス語に聞こえるなんて、津軽弁が似てるというのと同じくらい
ありえねえ。
罵倒語の多さからいったら、口喧嘩においては最強だがな。

187 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 20:36:06 ID:uK9JCdaK0
>>184
現在の形のチャイナドレスには誰それがデザインしたと言えるような由来は無い。
満州人の民族衣装が西洋化に伴って変化し、今の形に落ち着いた。

188 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 20:53:00 ID:oepJPhLu0
>>179
朝鮮総督府の元、1911年において諺文綴字法研究会が発足し
日本の言語学者がソウル語音と日本語文法で創り上げた(制限のある受動態など
古朝鮮語の名残を引きずっているが)
人工言語が今の朝鮮語。



189 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 20:54:42 ID:s1G3BxP00
>>187
満州人の西洋化ってのが日本に関係あるんだろうな。
満州国とか。李香蘭がチャイナドレスで有名だったらしいね。

190 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 20:55:55 ID:Ji0NAx8s0
×言語が消滅の危機
○民族浄化計画が大戦果

ちゃんと書けよ。

191 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:09:23 ID:Cvx+RHoD0
>>188
なるほど。
朝鮮語と日本語が文法的ににているのは、そういう事情か。

だれだ、朝鮮人と日本人が同じ民族だからなんて
言っていた奴は?

192 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:13:14 ID:N93Iyvwu0
>183

冗談でもそういうことは決して言うな

193 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:15:00 ID:yyoks1FG0
>>188
はあ? どこが「人工言語」?
ですます体も人工言語と言いそうだな、おまえwww

194 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:17:48 ID:yyoks1FG0
まあとりあえず「日本語文法で創り上げた」ってところを詳しく。
いやー、腹痛いわw

195 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:17:56 ID:N93Iyvwu0
>>189
あとはロシアの影響が強いかな

196 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:20:53 ID:Cvx+RHoD0
>>194
あんまり反応が良すぎると、
どの辺がお前にとって「痛い」場所か、
相手に教えることになるよ。



……って、もう無駄だったな。

197 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:22:00 ID:PwuWq7g00
なんかあの国の住人のような発言が多いな。
恥ずかしいから同じレベルに落ちないでくれ。

198 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:28:28 ID:rhxdglAw0
>>185
お前の理屈だと英字だけで読み書きすることも否定されそうなんだけど

199 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:29:15 ID:NiYcNCfP0
>>54
>比較言語学では基本語の音韻対応で行われるが、その際に文法は
>時代とともに変化が激しいので考慮されない。

これ、すごい嘘。どっちも考慮される。

200 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:29:27 ID:yyoks1FG0
>>196
デタラメの発言してるやつに向かって「痛い」って言ってくれよw
俺にとっちゃおまえの発言なんか痛くもかゆくもないぜ。

201 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:33:38 ID:N93Iyvwu0
>>191
あと、満州と日本の文法の語順が同じって聞いたことがあるけどどうなんだろ?
朝鮮もそういう流れを汲んでいる可能性はありそうだね。



202 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:35:06 ID:TK1JmtamO
ヌルハチ

203 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:35:46 ID:N93Iyvwu0
ヌルポチ

204 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:37:06 ID:Cvx+RHoD0
>>198
うん、否定するよ。

日本語を使っている限り、
左から右に向けてつづる言語である限りは
他国の言葉でも日本語の文脈で使える。
口語で使う分には、その制限すらない。

クローズドで使う分には、
全く便利な言語だ。

205 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:41:52 ID:yyoks1FG0
>>201
流れを汲んでたと仮定しても、日帝時代の話なんかじゃないけどな。
まああなたは大丈夫だろうけどバカが数人いるんで念のため。

206 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:42:49 ID:Cvx+RHoD0
>>205
涙を拭けよ、バカw

207 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:44:48 ID:yyoks1FG0
>>206
おやおや、朝鮮語が人工言語だなどと脳内ソースでほざくしかない
負け犬バカが何の用?

208 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:45:58 ID:Cvx+RHoD0
>>207
そうか、お前犬が好きなんだなw

209 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:49:15 ID:N93Iyvwu0
>>205
自分はアルタイ系?とか良く分からないのですが、日本が漢文を
読むに際してレ点などをつけて語順を直してるような工夫を見ると
満州やモンゴル、はたやチベットなどから来た民族が日本人?と思ってしまいます。

これはツングース系である朝鮮民族とは違うと言う証拠でもあると思いますね。

210 :RONIN ◆GC.oi3hVd6 :2008/02/03(日) 21:50:42 ID:xnZbJBGoO
朝鮮語ってアムクルもといハングルの事?

211 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:50:58 ID:GKSiVISg0
トンパ文字の可愛らしさは異常

212 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:51:50 ID:yyoks1FG0
しかしまあ、素人さんの発想はすごいね。
「諺文綴字法研究会」ごときが文法を変えて強制できたんだwww
おお、悪辣な日帝支配の証拠ではないかwww

単なる正書法の研究&答申だっつーにw

213 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:53:03 ID:N93Iyvwu0
>>211

あれって、イースター島のロンゴロンゴとかと関係あるかな?
南米のマヤ文字とか。

なんか中国少数民族って南米とつながりがありそうというか・・・

中国人自体、南米から来た民族なんじゃないかと思ってしまう。

214 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:55:23 ID:Cvx+RHoD0
>>212
そうか、お前は2ちゃん工作のプロフェッショナルだったのかw
割にはお粗末だったけどなw

215 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:55:44 ID:N93Iyvwu0
>212

併合と植民地の区別もつかんバカ

216 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:56:25 ID:Tnr4RJd40
COBOLももういいだろ

217 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:56:37 ID:yyoks1FG0
>>215
何でその二つが出てくるんだ?
おまえ大丈夫?

218 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:58:09 ID:Cvx+RHoD0
>>217
そこですぱっと、
素人じゃないところを見せて説明できたらかっこいいぜw

219 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:59:16 ID:bZOSBtqLO
朝鮮語は要らないが、それよりも関西弁と河内弁を根絶しよう!

あんな下品で下劣な言語は、この世には要らない。

220 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:59:18 ID:yyoks1FG0
>>218
話切り出した方が説明すべきだろ。

221 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:00:43 ID:Cvx+RHoD0
>>220
どうした、プロフェッショナル?
逃げるのかw

222 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:02:09 ID:yyoks1FG0
いやいや、区別付く人が説明してくれってw

223 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:06:10 ID:Cvx+RHoD0
逃げた逃げた。
プロフェッショナルが逃げたw

224 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:08:48 ID:yyoks1FG0
なんで俺が ID:N93Iyvwu0 の言いたいことを推測して書かなきゃなんねんだよw
>>215 について ID:N93Iyvwu0 がまずどういう意味なのか書けって。
そのあとにレスしてやるから。

225 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:09:00 ID:xcGZKW5s0
シナ国自ら消滅させようとしているんだからどうでもいい

226 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:09:35 ID:N93Iyvwu0
>>217
盲目杉

>>212

>おお、悪辣な日帝支配の証拠ではないかwww



コレ

227 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:09:58 ID:7uhCocBBO
仕方ないな。

日本だって、多くの苗字が減って行くんだからな。
何百年後には日本人みな「佐藤さん」「鈴木さん」になるんだからな。
数には勝てんし。

228 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:11:02 ID:yyoks1FG0
一般的にその二つの違いを辞書的に言いたいわけじゃないんだろ、ID:N93Iyvwu0 は。
なんらかの主張の補強材料として使いたいんだろうから、その主張を書けって言ってんの。

229 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:11:16 ID:Cvx+RHoD0
ま、逃げたプロフェッショナルなんかどうでも良い。
人工言語の朝鮮語なんかも、どうでも良い。


問題は、中国人が文化的エスニッククレンジングを
政策として行っているって言う事実だよ。

230 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:11:48 ID:N93Iyvwu0
>>225

どうでも良いってどういうことだよ!

>227

だから中国のは明らかに文化大革命後による周辺地域同化併合政策だろう!

231 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:13:32 ID:Q6uJSFTcO
ブラックアフリカなんかもっと悲惨だよな。ヨーロッパに固有の文化は根こそぎ破壊されてるからさ。いや日本人で良かったよ!

232 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:15:36 ID:N93Iyvwu0
>231

シナとアフリカはマジで滅ぼさないといけないな。

233 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:17:28 ID:xFc/C+4N0
とりあえず金成マツノートの翻訳くらいは再開しないと人のこと言えんわな

234 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:18:51 ID:yyoks1FG0
>>226
まさかとは思うが、おまえの主張って
「日本に併合されたんだから文法変えられても問題なし」なのか?

そりゃ事実と違う上にバカすぎる反論だろw
無能な味方は始末に悪いと良く言ったもんだなw

235 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:19:23 ID:l20cXqp+0
>>186
小日本!
日本鬼子!!

236 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:23:57 ID:yAsxuXqa0
>>72
その「満州語」は満州国語であって、満州族語ではない。

237 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:26:34 ID:PwuWq7g00
>>209
チベット語は漢語と同じ系列だから違うでしょ。
モンゴル語や満語は朝鮮語と同じグループ。膠着語という意味では日本語も同じ。
>>235
それは、普通語系列の現代のでしょ。
広東語だったら 日本仔 ロ架仔とかあるけど、それ以前に人口に膾炙した一般の
罵倒語がやたらめったらあるんよ。

238 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:29:28 ID:Cvx+RHoD0
>>237
広東語クローズの罵倒語なんかいくらまくし立てられても、
中国人って騒がしいなあって思うだけだろ。
まあそういうのも含めて文化だろうから、あえて否定はしない。

239 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 23:13:41 ID:uK9JCdaK0
>>189
チャイナドレスは租界の上海や英国領の香港で主に形作られたもの。
満州建国のずっと前の1920年代にな。
何をそんな勘違いしてるか知らんが、日本は左程関係無い。

240 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 23:14:29 ID:N93Iyvwu0
>234

その逆w
併合扱いで、あそこまで日本が朝鮮文化に介入したことは奢り高き打診。

併合と植民地の中間みたいな政策しやがって、沖縄やアイヌとは違い
同じモンゴロイドでも明らかに遠い民族であるのに、それを判断することができず

結局”脅威になる”と言う理由で半分民族浄化の併合政策に踏み切ったのだろう。
中国がチベットに行っている理由も、チベットが脅威になるから併合し殖民地にして民族浄化を行っているに過ぎん。


241 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 23:18:27 ID:yyoks1FG0
>>240
まあどっちにしろ事実と違うんだからそんなにべらべら書かんでもwww

242 :RONIN ◆GC.oi3hVd6 :2008/02/03(日) 23:24:01 ID:xnZbJBGoO
>>240
併合の是非はさておき、識字率はわずか十数パーセント、支配者層は全国民の約半分…。
そんな国が現状まで発展したのは日本のおかげである事は間違いないですねぇ。

243 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 23:25:50 ID:uK9JCdaK0
>>242
冷戦のおかげだろ。

244 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 23:28:23 ID:uK9JCdaK0
韓国が発展した理由。
冷戦・・・5割
日本の統治・・・2割
中国の衰退・・・2割
韓国人自身の能力・・・一割

こんなとこ。

245 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 23:29:24 ID:N93Iyvwu0
>>242
>識字率はわずか十数パーセント、支配者層は全国民の約半分…。


あれ、今この状態に戻ってね?

246 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 23:31:36 ID:yyoks1FG0
>>245
ソース

247 :RONIN ◆GC.oi3hVd6 :2008/02/03(日) 23:31:53 ID:xnZbJBGoO
>>243
資産もかなり残してなかったっけ?
戦後のアレコレも当然でかいけど。

248 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 23:32:54 ID:uK9JCdaK0
>>247
んなもん前線が半島をくまなく蹂躙した朝鮮戦争でリセットかかったろ。

249 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 23:34:12 ID:DncYvc560
減少してるのは言語だけだと良いのだが、
ムーラオ族の二人は明日にでも(ry

250 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 23:35:41 ID:oDLCoAvuO
支那の自治権拡大=民族浄化ってことね

251 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 23:35:47 ID:Cvx+RHoD0
>>242
それは事実だな。
ただ、最近は文盲率がまた上昇してきたらしいけどね。

252 :RONIN ◆GC.oi3hVd6 :2008/02/03(日) 23:36:21 ID:xnZbJBGoO
>>248
そっかそっか。ごめんね。
僕が馬鹿だったね。

韓国はマジでどうなるんだろうなぁ。擁護してやる理由も薄くなってきたし。

253 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 23:39:02 ID:DXPe787V0
チベットを扱うというだけで、10年前ならご法度のネタ
売国議員の圧力だけじゃ、マスゴミの徹底管理が出来なくなってきてるな



254 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 23:45:09 ID:x3n7pbEM0
>>236
>その「満州語」は満州国語であって、満州族語ではない

そんな日本国語であって日本語でないみたいな言われ方されても。

255 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 23:46:28 ID:kK4XWWrP0
究極のヒソヒソ話ができそうだな

256 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 23:51:14 ID:N93Iyvwu0
>252

放っておけよ。
自分らの手で自ら民族浄化するような民族だ。

これ以上日本は関わらない方がいい。(と言っても、もうだいぶ関わってて手遅れだけど(’Ρ)

>>253
それにもう中国も、チベットを観光都市にしてるし特に客になる日本人を誘い出すために
マスコミに”チベットは中国国内”として宣伝してもらうというやむ終えない状態でもあるんだろうな。

そういう意味では北京五輪なんかもやった方が中国の内部を映し出し、民主化につながるんだろうけど。

>>249>>250
なんかこう、国際法で民族浄化は縛れないのか?
国連が管轄としてもち、直ちに保護するとか・・・・て俺なにいってんだか。

257 :ごるらー:2008/02/03(日) 23:52:34 ID:NbUYZiNz0
云南少数民族特殊语言研究 ‐云南省的民族与族群‐ 説明と紹介   071106
ここでは‘云南少数民族特殊语言研究’の書と‘中国民族语言研究網’のホームページの情報を基にして‘云南の特殊语言を持つ民族と族群’を紹介したいと考えている。
現在の段階で41個の言語を紹介している、雲南固有の族群もあれば他の省と跨いで分布する族群もあり様々であるがこの内いくつかの族群に関しては私が以前調査をした中で固有の言語を有する事を知り、
故に別個加えたものである。  
私がここでまとめておきたかった事を少し書いておきたい、
雲南において固有の文化を要する民族を理解し把握する事は簡単な事ではない‘雲南の少数民族’と言われる25の民族や未識別民族の存在は多くの方が知るところである。 
何をもって‘一民族’とするのかという問題は大変複雑でありこれまで中国の民族識別工作の中で様々に議論されて来た。 
今日の‘雲南の民族’というのも多くの研究者の民族識別工作を経て認定されたのだが個々の民族の文化·歴史·経済状況等々が明らかになった上で、ある民族は独立した一つの民族として認定し、ある族群は近いとされる民族に編入されたりした。 
中には研究を行っても歴史や文化にかんする資料が今ひとつそろわない族群もいくつかあったが、そうした族群の扱いには大きく二つの方法がとられたようである。 
一つは未識別民族として研究の進展を待つというもの、もう一つは近しげな民族に編入してしまうというものである。

258 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 23:55:37 ID:YUtvqc520
漢族は悪魔です!

259 :ごるらー:2008/02/03(日) 23:55:59 ID:NbUYZiNz0
云南少数民族特殊语言研究 ‐云南省的民族与族群‐ 説明と紹介   071106
ここでは‘云南少数民族特殊语言研究’の書と‘中国民族语言研究網’のホームページの情報を基にして‘云南の特殊语言を持つ民族と族群’を紹介したいと考えている。
現在の段階で41個の言語を紹介している、雲南固有の族群もあれば他の省と跨いで分布する族群もあり様々であるがこの内いくつかの族群に関しては私が以前調査をした中で固有の言語を有する事を知り、故に別個加えたものである.
私がここでまとめておきたかった事を少し書いておきたい、雲南において固有の文化を要する民族を理解し把握する事は簡単な事ではない‘雲南の少数民族’と言われる25の民族や未識別民族の存在は多くの方が知るところである。 
何をもって‘一民族’とするのかという問題は大変複雑でありこれまで中国の民族識別工作の中で様々に議論されて来た。 
今日の‘雲南の民族’というのも多くの研究者の民族識別工作を経て認定されたのだが個々の民族の文化·歴史·経済状況等々が明らかになった上で、ある民族は独立した一つの民族として認定し、ある族群は近いとされる民族に編入されたりした。 
中には研究を行っても歴史や文化にかんする資料が今ひとつそろわない族群もいくつかあったが、そうした族群の扱いには大きく二つの方法がとられたようである。 
一つは未識別民族として研究の進展を待つというもの、もう一つは近しげな民族に編入してしまうというものである。

260 :ごるらー:2008/02/03(日) 23:59:39 ID:NbUYZiNz0
今日において雲南民族の全体像を把握する際、‘認定された民族’と‘未識別の民族’というキーワードだけで調べてしまって本当にいいのかどうかという問題がのこる  
つまり‘雲南において‘固有の文化を要する民族’を把握したい場合にこの‘識別、未識別’キーワードだけでは不足してくる部分があるからである。  
現在の段階で私がまとめた41の言語を見ると未識別民族や民族支系等がその主な構成メンバーである事が確認できるかと思う、 
言語学の観点から特殊の文化を有するとされる民族が‘未識別民族’、‘民族支系’を問わず発表されている点に新鮮な驚きをおぼえると同時にこれまでにない雲南民族文化の多様性を感じられるのである。
 こうした事から専門性の高い‘言語学’の分野における‘云南少数民族特殊语言’を自分の知る限りでまとめて、そしてその紹介をした次第である。 
私の期待としては今後あらゆる方面(例えば‘建築’‘服装’‘歴史’‘宗教’等々)から‘固有の文化を要する民族’を浮き上がらせ雲南の民族文化の多様性とその全体像の把握の幅を広げていただきたいというものである。
  ここではあまり個々の民族や族群に関する詳しい説明は載せませんが、気になる民族や族群がある場合は各自調べていただければと思っています。  
 私としてはこの様に民族名なり族群名なりを列挙しておくことに意味があると考えており、雲南民族全体像の把握の手助けとなれば幸いと思います。  
書籍は‘云南少数民族特殊语言研究’と‘新发现语言’のシリーズが参考になろうかと思います。
   より多くの情報をお持ちの方はメッセージいただければありがたいです。

261 :名無しさん@八周年:2008/02/04(月) 00:14:02 ID:mc6cVAAR0
>258

よく考えてみると、日本が見習った中国王朝って漢民族じゃねーんだよな。

鮮碑という民族らしいが。

262 :名無しさん@八周年:2008/02/04(月) 00:17:42 ID:jZOSOKdC0
>>261
うん。三国志の後くらいに、国土を維持できなくなるくらい人口が減少して、
実質滅亡していたと思うよ。
そして漢字の本来の読みも失われて居るんじゃなかったっけか。
その後は、商業用の共通文語としての漢字が異民族感の共通フォーマットとして発達した。
確かこんな流れだったと思う。

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)