5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】日本のガソリン、米国への輸出を検討 甘利経産相、米エネルギー長官との会見で合意

1 : ◆10000/JzLc @よろづ屋φ ★:2008/01/26(土) 00:28:59 ID:???0
★ガソリン:米に輸出を検討 経産相、会見で合意

 【ダボス(スイス)藤好陽太郎】甘利明経済産業相は24日、ボドマン米エネルギー長官と
会見、精製設備が乏しい米国に日本のガソリンを輸出することを検討することで合意した。
来月、米政府高官が来日し協議に入るが、具体的交渉は民間ベースで進める。

 会見では、米国の不安定なガソリン在庫が高騰につながっているとの見方で一致した。
米国では、新しい精製設備の建設は地元の反発などで難しいが、人口減少で需要減少が
見込まれる日本では「余った精製設備を廃棄するよりも、有効活用を図る方が得策だ」との
判断がある。

 米国へのガソリン輸出は、05年8月の大型ハリケーン「カトリーナ」で米南部の精製設備が
一部破壊された際に実施した。

 一方、原油高騰に歯止めをかけるため、来月1日に予定されている石油輸出機構(OPEC)の
臨時総会に向けて、日米双方がそれぞれ産油国に増産を働きかけることでも一致した。

http://mainichi.jp/select/today/news/20080126k0000m020149000c.html

2 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:29:24 ID:xmrD7KBF0
>>3以降の方へ
申し訳ございませんが、この度は私が「2ゲット」させていただきました。
多くの方が2を希望しておられたと存じますが、誠に申し訳ございませんでした。

ところで 注目していただきたいスレがございます。
それは 下記でございます。
これは、誹謗中傷なのでしょうか
それとも 事実なのでしょうか?

【横浜市港南区】堀口クリニック4【藪之帝王】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1198404153/


それでは、2をゲットさせていただきます。
「2」

3 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:29:38 ID:4Gcp01T80
甘利といえばサラ金族議員として有名だな

4 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:29:51 ID:RwEU/eTP0
はあ?
で2ゲト

5 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:30:26 ID:zYAOJA/50
俺が行ってた高校の部室棟に「ヤリ部屋」って呼ばれてる空き部屋があって
しょっちゅう誰かがヤリまくってた。
後輩つれこんだりするやつもけっこういたしみんなやりたい放題だった。

バスケ部のマネージャーなんか数人に回されてたりしてた。
「やめて!いや!」とかいう声がよくもれ聞こえてきた。

他にも長身で切れ長の涼しい目もとのあの子とか、小柄でぽっちゃりでタレ目の
可愛いあの子とか、しまいにゃあドジっ子メガネっ子の生真面目な生徒会の
あの子までもが・・。荒れてた・・・誰も止められなかった・・・ていうかヤルほうに
まわらなきゃ損、・・・って感じ?。

去年共学になって女子も入学してきたらしいけど少しは良くなってるんだろうか


6 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:30:27 ID:QOCMf6MXO
日本って産油国だったっけ?

7 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:31:20 ID:V6Qt9MMJ0
安倍ちゃんが沖縄だかどこかに産油国枠でタンクを貸し出す合意があったね
日本ハブ構想面白いんじゃね?

8 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:31:28 ID:yWCFwyoz0


9 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:31:41 ID:pNrtU+qh0
なんじゃそらw

10 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:31:42 ID:t8+NTSK10
日米で協力して原子力発電をもっと推進しろよ。

アメリカも産油国に金融を引っ掻き回されそうでビクビクしてんだろ?


11 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:31:44 ID:XAW2NjG/0
もう数十年で石油ってなくなるんだろ?
石油がなくなったら世界はどうなることやら。

12 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:31:44 ID:oMxOpqOj0
これも蔵出し税かね?

13 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:32:31 ID:V6Qt9MMJ0
沖縄防衛の意義がまた一段と深まって
いいことだ

14 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:32:31 ID:BKYvzk5s0
意味が分からん。。てかまたアメに恫喝されたんじゃねぇの?

15 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:32:33 ID:bOvxKhVC0
海上ガソリンスタンド(笑)

16 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:32:42 ID:lrWywmxK0
ガソリン税取るんだろうな?

17 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:33:14 ID:jvpzuQ630
原油をガソリンに精製して売るってことか


18 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:33:24 ID:HRGPOUg60
アメリカの息がかかってるところから原油を高値で輸入して
日本で精製して
アメリカに買ってもらう、その代金の出所は日本政府?

19 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:33:32 ID:F/ztMJ2H0
インド洋で国民の税金をばら撒き

こんどはアメリカ本土に直で、日本国民の税金をばらまきますか。

 自民党ってどこの政党?
 朝鮮か中国の害日政党か? アメリカへ売国、売国して

よくまぁ、靖国の英霊の前に出られるな。

あの世かこの世かわからんが、確実に天誅喰らうわ。

まず、選挙で日本国民が売国害日政党、自民党、公明党に天誅を食らわしてやる!

20 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:34:08 ID:s2Xwrf8n0
>>6
さすがはゆとり様…!分かってらっしゃらない…!
輸入した原油からガソリンを精製して輸出…
これは加工貿易…

21 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:34:14 ID:Zcv8I4Xf0
価格調整が目的ならアメリカ側が戦略備蓄を放出するのが筋だろ

なんで資源のないわが国が出さなければいけないんだ・・・

22 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:34:31 ID:qMFLwsKn0
ならガソリン税下げろよwwwアメ公に無駄遣いさせんなwww

23 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:34:33 ID:+fv7kkZC0
国内価格が上昇するじゃないか

24 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:35:11 ID:TxrZpjqK0
【ダボスギ(スイス)

25 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:35:44 ID:dNMuBNtY0
無料でオイルを御布施するだけでは飽き足らずに
直接提供するってか

26 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:35:52 ID:wRhyXEX30
国内価格が上がるだろ・・・

27 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:35:56 ID:a8/r19U40
暫定税率廃止へさらなる追い風w

28 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:36:02 ID:3tiPKVVD0
日本のガソリン(笑)

29 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:36:02 ID:j2Gr1SWh0
ガソリンは兵器だから駄目です

30 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:36:12 ID:dNfOvU/g0
日本のガソリンで日本車が排ガス撒き散らすから、
日本が環境対策費出せとか因縁付けられるんじゃないだろうな?

31 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:36:27 ID:Zcv8I4Xf0
書いた直後に>>20さんのお陰で自分のアホさ加減に気がついた・・・

32 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:36:37 ID:UVVqb1qJ0
>余った精製設備を廃棄するよりも、有効活用を図る方が得策だ

この文章からすると、ガソリンそのものでなく精製設備を輸出すると読めるが、どうなんだろ?

33 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:36:39 ID:lAxxzhj/0
日本は、米国でカトリーナの被害が発生したとき(平成17年9月6日)に730万バレルを放出した。
この時は、市場の混乱を避けるのが目的だった。国内の国家備蓄だけでも有に2ヶ月分あるのだから、価格調整の武器としては十分。
しかし、現在の原油高で国民が苦しんでいるのにも係わらず、国家備蓄を放出して価格安定を図るつもりは無い様だ。
備蓄原油の放出を担当しているJOGMEC(独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構)のサイトにも今後の予定は載っていない。
http://www.jogmec.go.jp/service/service_4_2.html

34 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:36:39 ID:/yj12VRr0
暫定税率分も込みで買い取ってもらおう。
アメリカが拒否するなら、日本国民が拒否しても
不思議は無いはず。

35 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:36:58 ID:+fv7kkZC0
なんでアメリカにガソリン税上げろと言わないんだ?
日本より安くて、税率上げれば消費を抑えられるんだろ?w

36 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:37:05 ID:QOCMf6MXO
>>20
スレタイしか読んでませんでした…
原油を精製して『ガソリン』を売るって話だったんですね。


37 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:37:19 ID:lrWywmxK0
支払いは米国債なんだろ。


38 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:37:19 ID:aojWqMoA0
売ってもいいけど、リッター2000円ぐらい取れよ

39 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:37:22 ID:Qo4p7mhz0
おいおい、輸出って書いてあるから無償じゃないだろ。

一応採算割れない金額で買って貰うんじゃないの?

40 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:37:27 ID:Uoq+aiFI0
ガソリン税は取るように

41 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:37:29 ID:FG1b/xjK0
どうせまた代金は米国債でとか言われるんだろ?

42 :ガムはロッテ チョコもロッテ:2008/01/26(土) 00:37:31 ID:W6tBpppo0
儲かるならやってもいい。
エネルギー保障に不利ならやらないほうがいい。

43 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:37:33 ID:xQqaRybI0
激安価格でお届け

44 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:37:38 ID:/nlgt9p10
>>17
そうみたい。
潰すぐらいなら精製してアメに売ろうって考え。
金になるしいざと言う時にもいいし、いいんじゃないかな。

45 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:37:59 ID:nGaZlHGS0
>>1
> 米国の不安定なガソリン在庫が高騰につながっている

よくもまあいけしゃあしゃあとこんな嘘をw


46 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:38:10 ID:So5T/z/jO
税金は絡まないよ

解るよね

47 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:38:14 ID:F+z2RzY20
いよいよテラメントが牛耳ってた日本のガソリンが市場に出回る訳か

48 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:38:18 ID:BKYvzk5s0
>>18
アメからボッタクリ価格で買わされて日本の優れた技術で精製された高品質
ガソリンをタダ同然で買い叩かれるんだろ。

49 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:38:34 ID:QkOFxe3+O
国家的内職だな

50 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:38:43 ID:w7sKF8KN0
おい、ガソリン輸出国になっちゃったぜ?何が起こってるんだ?

51 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:39:06 ID:SCeYVIpM0
暫定税率を3倍にします!


52 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:39:10 ID:Jy/Cw2S40
>>32
すごいゆとりだ・・・
工場の稼働率をあげて設備を維持するって意味だろjk

53 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:39:16 ID:ib0fmula0
まぁ アメリカとの資源交渉でカード増えるならいいんじゃね。

ロシアみたいに裏切る事はまずないだろうし。

54 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:39:35 ID:ePPRX2ql0
んー?
なんでこんなワザと面倒な事を????
アメリカから高値で原油買って精製、アメリカにタダで配るんじゃあるまいな?

55 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:39:46 ID:jgeF01at0
アメリカ様へ国内のガソリン根こそぎ供出さられるんだな。
戦争中はなべ釜お寺の鐘も供出させられたっけ。

56 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:39:58 ID:4q0DU0Av0
>精製設備が乏しい米国に日本のガソリンを輸出する

ヘッ!? 太平洋戦争時のことを思うとまるで夢のようだな。

57 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:39:59 ID:cTawdnaq0
将来的にガソリンの依存度を減らす予定なんだろ。
とりあえず今必要な分の確保ってところだな。

58 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:40:09 ID:V6Qt9MMJ0
安倍・アブドラ会談 石油備蓄基地提供を提案
http://blog.goo.ne.jp/05a21/e/066c6ad077f59e6d59c91d37957a47f8

【外交/資源】沖縄の設備を利用した日本+サウジの原油共同備蓄--安倍首相が提案 [07/04/29]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1177804641/

この流れの延長だろ
多分考えた中の人は同じっぽいにおいがする

59 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:40:15 ID:F/ztMJ2H0
ちなみに、米国内には油田があります。
また日本の27倍の国土をもっており、石油精製施設を作る土地にも全く困ってません。

60 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:40:37 ID:fXwVHnPv0
>>11
そこでガンダムOOの世界にまっしぐらですよ!
見たほうがいいよ(ry

61 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:40:42 ID:53CBLQCq0
甘い利権

62 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:40:51 ID:eUVaV8KV0
バカが多いな。

石油=資源
ガソリン=製品

63 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:40:55 ID:XxAIhAO80

アメリカって意外なところでダメリカだよなぁ。
 

64 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:41:26 ID:lrWywmxK0
どうせ
ガソリン税なし
支払いは米国債
国際競争下で買い叩かれて赤字→税金で赤字補填
とかになっちゃうんだろ。


65 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:41:32 ID:Nv+6k2DU0
おお、これが小学校で習ったリアル加工貿易ってやつか。

66 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:41:51 ID:8FKezJUB0
すっげー売国

67 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:42:14 ID:/cejWZzV0
おお!とうとう、エネルギー資源輸出国にwwww

って釣り?釣りなのか?

68 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:42:22 ID:9ZKrrNhy0
1リッター 150円以上で売れよ。
ダンピングは許さんからな。

あとで幾らで売ったか、正確に報告しろ。

69 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:42:38 ID:TTq9WW2H0
アメリカは自国でも原油が出るし原油輸入も充分行っている
が、周辺住民に充分な補償&設備の環境対策するのに大金がかかるため
米石油大手は新規の石油精製施設(原油>各種石油加工製品)を着工しない
設備投資を渋って売価は逼迫で高騰、ウハウハなのです
愛想をつかした米政府が「もうオタクから買うわ」と日本に打診しに来た
まあ、石油大手にたいするブラフも込みで、そのうち石油大手が折れるんじゃあないかな?

70 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:42:54 ID:Q6YpDdxH0
「金」と交換しようぜ!

71 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:42:55 ID:vqj8c0F20
>>62
なんでもかんでも叩けばいいと思ってるゆとりの多い事と言ったらねえ・・・
せめて>1の文章くらい読めよ、と言いたい


72 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:43:35 ID:8jkQ7zeT0
よーしアメリカに石油を安定供給するために
採算度外視で資源国への援助や自衛隊派兵などどんどんやるぞ〜〜
イランの権益なんかだって全部放棄だ。ヒャッホーィ
みんなも喜んでいっぱい税金はらおーぜ!

73 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:43:37 ID:vHjVuZSf0
ドル建て支払いだったらワロス

74 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:43:57 ID:xhdusCs60
国債の代わりにとか?

75 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:44:04 ID:EijiHLzm0
マジで頭おかしい

76 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:45:22 ID:BKYvzk5s0
なんか胡散臭いな。何考えてるんだか。

77 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:45:45 ID:wRhyXEX30
>>68
むこうから買う時は随意契約
売る時はけつの毛を抜くほどのダンピング
それが属国クオリティ

78 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:46:22 ID:YHgBYQyI0
>>60
メタンなんとかを輸出するか、太陽光発電システムを開発すれば日本は再び
世界一になれるん?

79 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:46:28 ID:HZick5jq0
もちろん高く売るんだよな???

80 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:46:33 ID:/nlgt9p10
>>59
>また日本の27倍の国土をもっており、石油精製施設を作る土地にも全く困ってません。
石油精製施設が反対にあっているからって書いてあるだろ。

将来日本は人口減るし石油精製施設もすべて使わないぐらいなら
精製してアメ売って金といざと言う時のために設備維持にするんだろ。

81 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:46:36 ID:jpNur13U0
不思議なニュースに感じるが、
民間ベースで、普通に取引だろ。

ドーデもいいニュースだ。


・・・アメリカの環境省?とかが、

「都市部では排ガス対策の為、硫黄、ベンゼンの少ない日本のガソリンを推奨する」

とか言い出したら面白いんだけど。


82 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:46:42 ID:krJDKNDb0
ガソリン減税しなければ、雨からがっぽり税金取れるってことかw

83 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:46:43 ID:RWVsR50T0



これは日本の攻撃をアメリカの攻撃とみなすのにイイ


日本を攻撃したらバカアメリカ人が発狂するぜ

84 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:46:44 ID:AEtw6yHs0
国民がガソリン買えなくて困ってるのに
アメリカにガソリン横流しですかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

85 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:47:23 ID:HFI0cNlc0
あーーまーーりーーーー!!

86 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:47:31 ID:czyVsfIF0
ATMからガススタかお次は何? 水とかか? 
ある意味海上のオアシスだな

87 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:47:41 ID:Tkyfbzjv0
アメリカの在庫管理ミスをなんで日本が尻拭いしなきゃならんのだ??

88 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:47:54 ID:DyL6T+or0
ダンピングww

意味わかってないゆとり多すぎww

まぁこれがミンス脳

89 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:48:12 ID:PQmlxqrs0
精油所作ればいいじゃん。。

90 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:48:29 ID:LEhiqQhC0
おまえら頑張ってガソリン使え
余るとロクな話が出てこない

91 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:49:20 ID:Qu9/PWf0O
また利権か?



92 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:49:26 ID:kq7KDfnrO
中東(原油)→日本(精製)→アメリカ(ガソリン)
ってこと?

93 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:49:34 ID:RWVsR50T0
>>87
アメリカじゃ高配当をほしがる貪欲な株主のせいで、新規設備投資ができないのw
稼働率100%以外納得しないからね

94 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:49:48 ID:jpNur13U0
>>84
世界全体で値段が上がってるんだって。

中国人や、インド人が使い出したらから。

自分の都合のいいように、物事捉えるにも、程度考えろ。

95 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:49:55 ID:ib0fmula0
石油精製施設には金出さないけど世界中の試掘には国力挙げて取り組むアメリカ

まぁアメリカと仲良くやってればその利権には確実にぶら下がれるけどな。

96 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:50:29 ID:QhZKYKVV0
需要減少が見込まれるってwww
値段を下げてから言えよwww

97 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:50:56 ID:k8LCXl9mP
備蓄に回せやゴラァ!!!

98 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:51:13 ID:Z8De+OJr0
バカか

99 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:51:23 ID:DyL6T+or0
>>96
主語がガソリンだと思ってるゆとり乙w

100 :81:2008/01/26(土) 00:52:02 ID:jpNur13U0
・・・アメリカの環境省?とかが、

「都市部では排ガス対策の為、硫黄、ベンゼン成分の少ない、
 日本で精製された、メイドインジャパンのガソリンを推奨する」

とか言い出したら面白いんだけど。


-----------
我ながら気に入った。

101 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:52:17 ID:HZick5jq0
どの道これやったとしても、アメリカが日本に感謝しないのは決定稿。
問題は日本がこれをやったとして、何か直接的なメリットはあるのか?

アメリカの経済が回復すれば、日本の景気もウンヌンとかは無しで。

102 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:52:28 ID:P5K/GimJ0
親愛なるマッカーサー様!!

どんどんこの際ガソリン横流しして、
いざとなったら日本自体が不良債権になって北朝鮮化して、

アメリカ様のナイスボディーに救済してもらおうぜ。

ショー・ザ・マネー

ハロウィンには お金をくれなきゃイタズラするよ?ってw

永遠の14歳、JAPより。愛を込めて夢でキッスを。


103 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:52:40 ID:75KoZEAk0
前回の不足高騰時は日本の備蓄原油を米に送ったんだっけ
原油なんてアブねえしきたねえから
中東産は日本がガソとか上物だけ米に油送して
日本はアスで道路作ってロッテこった

104 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:52:53 ID:NQ1OgDkA0
甘利は武田信玄の臣下の子孫でしょ?

105 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:52:56 ID:pNrtU+qh0
石油を精製してアメリカに売ったら
なぜか赤字になったw

ポルナレフにならなければ良いが・・・

106 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:53:14 ID:fXwVHnPv0
>>78
どんなに優れた技術を開発しても、
アメリカ様の下僕であることには変わりありませんが、何か?

107 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:53:28 ID:rof1ncot0
死ね!
死ね!
死ね!

ふざけんなこいつら
どこまで日本を食い物にすりゃきがすむんだ

108 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:53:47 ID:jpNur13U0
>>97
ガソリン自体は不足してるわけではない。

原油でアラブの連中から購入する時点の値段がで、
全世界で上がってるんだ。 馬鹿。

109 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:53:51 ID:BKYvzk5s0
>>94
馬鹿だな。ユダヤハゲタカが価格吊り上げてるんだよ。価格上昇の原因は
全部投機だ。しかもこの吊り上げるのに利用されてる金が団塊世代の日本人
の退職金だったりする。

110 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:53:59 ID:HvpFzm9l0
その代わり東シナ海の油田をなんとか日本のものにしろよ!

111 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:54:04 ID:2k7BD7hS0
1の記事を読んだ限りでは、双方がメリットあってよかったね。

なんだが、どこに利権をからませてあるのかが、興味がある。
どうせ、えげつないことしてんだろうなああ

112 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:54:11 ID:W+wjR1LCO
アメリカが中東から輸入している原油を
日本で精製して軽油ガソリン等にして
北米に持っていくっていう話だろ?
日本の工場の稼働率も上がりお金も入って
結構な話だと思うが...違うのか?
なんで騒いでるんだ?

113 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:54:16 ID:nGaZlHGS0
>>94
サブプライムショックによる世界恐慌回避の為に
米欧の中央銀行が市場に注入した資金が油に投機されてるだけだろ・・・

インド中国のせいってw
自分の都合のいいように、物事捉えるにも、程度考えろ。


114 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:54:26 ID:GBFRS+P80
アメリカの国産石油は重要な戦略物資だからな。
どうせ破格値で日本が貢ぐことになるさ。

115 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:54:55 ID:0syyeMxJ0
このスレのレス見てると、あまりの馬鹿愚民どものせいで甘利がかわいそうになった。

原材料を買って加工して海外に売るのが、お前らにはそんなに珍しいのか・・・

ちなみに、あえて言っとくが、石油とガソリンは別物・・・

116 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:55:00 ID:40c5bIJG0
ガソリンの輸出国になったら
安全保障上の地位も変わってくるのか。

117 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:55:19 ID:6DqDxm+x0
飢餓輸出ですか?

118 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:55:27 ID:V6Qt9MMJ0
>>101
沖縄の製油所の復活とか?
あと米軍の日本離れをとめる効果?アメリカの油を守るためだったら
今までより本気出すだろうし

119 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:55:28 ID:lrWywmxK0
結局はアメリカの調整弁になれってことだろ。

120 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:56:12 ID:nw9eo+xk0
自衛隊の給油作業を見て錯覚してるのかなあ

121 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:56:14 ID:/nlgt9p10

ゆとりが多すぎる。
せめて1ぐらい読んどけよ。


122 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:56:40 ID:yWrE+o/20
売れるわけねーだろ
なんで日本なんて地球の裏側から・・・いくら設備あまってるったって・・・
ブラジルとかから普通調達するだろ国内で足りなくても

俺は売れるにこしたことはないが、無理だと思う

でも、ハワイに対する調達ならひょっとするとアリかもしれないが
北アメリカ大陸への調達は南米に頼るだろ

123 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:56:51 ID:rof1ncot0
>>111
あるわけないだろ!?
なんで簡単にどいつもこいつもアメ公の口車に乗せられるんだ
原油不足で値段が上がってるのに、なんであまった精製施設が出て来るんだよ?

124 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:57:06 ID:1TyKpwwm0
ちょっと中抜きして日本で横流しすればいい

125 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:57:09 ID:fOhUkInP0
日本人が1リットル150円で買わされているガソリンが、
アメリカに輸出されるとあらふしぎ、1リットルあたり100円に。
ふざけるな、ゴルア!!

アメリカの貧乏人が広い家に住むための金を世界から巻き上げ、
おれたちゃ狭い家に住む。貧乏人が払えなくなると、今度は世界に
つけをまわす。ふざけるな!!!



126 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:57:09 ID:AEtw6yHs0
>>115
余ってるなら備蓄してガソリン価格をバッファーしろよ低脳自民党


127 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:57:14 ID:bNKsZl+QO
アメリカが船舶/航空機用燃料日本から買って、補給艦に積んでインド洋へ。


128 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:57:18 ID:V6Qt9MMJ0
>>121
大阪選挙キャンペーンで
特定の人たちが大量動員されててこんな流れになってたりw

129 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:57:21 ID:jpNur13U0
>>109
おいおい、全世界の原油先物で一体どれだけのお金が動いてるんだよ。


無理




絶対に無理。




出来ることと、出来ないことがある。

130 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:57:39 ID:BKYvzk5s0
>>108
全然アラブと関係ないテキサス産の石油がニューヨークのハゲタカども
によって吊り上げられボッタクリ価格で交わされてるのが今の世界の仕組み。
アメリカの支配者が作った搾取システム。

131 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:58:08 ID:GbIDRap10
ハイハイカトリーナの精油工場の代用
日本の自然災害は自分でやれ
アメリかの自然災害は日本州が代用しろ
日本株は企業利益のために売るけど中国株は別なw


132 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:58:09 ID:8jkQ7zeT0
なんか日本が可哀想になってきたから原油の半額で買ってあげるよ
原油の仕入れ方はチェイニーに聞いてくれ。支払いはポールソンが…
つ【財務省証券】

133 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:58:11 ID:lrWywmxK0
>>115
輸入CD規制をやった甘利の何を信じろというんだ?


134 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:58:11 ID:kvJCt89e0
日本の石油精製技術は低いらしく、ヨーロッパなどのようにディーゼル車が売れません。

135 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:59:56 ID:nGaZlHGS0
>>129
WTIも知らんのか?


136 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:00:16 ID:/Ksm3L2B0
ガソリンをタダでアメリカにマタマタ給油か?
ふざけんな!!!!!!!!!!!
財源がないんだろ。25円下げてからにしろ!!!!!!

137 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:00:36 ID:v77j9k1k0
なんで作ってない国が作ってる国に分けるの?

138 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:00:40 ID:GbIDRap10
平和憲法お腹いっぱい
核アレルギーお腹いっぱい
国会はいつまで下らない事やってるんだ・・・

139 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:00:41 ID:rof1ncot0
暴動起こせ
こいつら皆殺しにしろ
いつから日本がアメ公の植民地になったんだよ!?

140 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:01:05 ID:W+wjR1LCO
馬鹿ばっか...

141 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:01:09 ID:jpNur13U0
>>130
古い知識だったら申し訳ないが、アメリカの 「油田 」自体って、
今動いてる?

いつ頃再開したの。

相当昔にアラブの方に値段で勝てなくて、みんな辞めたと聞いてたが。

142 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:01:59 ID:5IdWARej0
ガソリンが余ってるって?余ってねえよ
アメ公に丸め込まれてんじゃねえよこの甘ちゃんが

143 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:02:49 ID:1TyKpwwm0
なんで怒ってる人が多いのかよくわからない

144 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:02:49 ID:BKYvzk5s0
>>139
アメユダの日本侵食が始まったのは明治維新くらいからだろ。


145 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:02:59 ID:dtc7wdFK0
 戦争に負けるっていやね〜 


146 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:03:01 ID:6/NgLnKw0
いんじゃないの? どうせ供給先ってグアム、サイパン、サモア、ハワイとかでしょ。

147 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:03:19 ID:DyL6T+or0
ゆとりに国語のテストです。

1の文章の「人口減少で需要減少が見込まれる」の主語はなんでしょうw



148 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:03:20 ID:GbIDRap10
自民党:アメリカの傀儡
野党:中国の傀儡
いい加減にしてくれないか???
立法府って何だ!

149 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:03:45 ID:lRRkvHXx0
アメリカで使わない石油貰って、ガソリン精製するなら問題ないだろ。

150 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:03:53 ID:V6Qt9MMJ0
ゆとりってここまで酷くなってたんだ・・・

151 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:03:55 ID:D3DJHkfo0
なんか買いたたかれそうな予感がするけどなw

152 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:03:57 ID:jpNur13U0
WTI についてはわかったけど、
株と違って、最後にかならず消費者が買う先物で
価格誘導なんて無理じゃね?

東京とニューヨークにしか取引所がなくて、
取引高のわずかだった
パラジウム吊り上げの件は知ってるけど。

153 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:04:01 ID:d+OGfGnE0
>>141
バレル70ドルなら採算取れるから最近の高騰で掘り始めた
ニュースがあったな

154 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:04:13 ID:QzZ8pzOX0
何で日本が・・・?

155 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:04:28 ID:wRhyXEX30
【カザフスタン】カスピ海油田開発、日本が権益の一部失う[08/01/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1200347160/

サハリン1の日本向けガス600万トン、中国が獲得
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1161368986/

【国際/資源】シェル・三井物産・三菱商事 サハリン2株の過半数、ロシア国営企業に譲渡へ[12/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1166175568/

【イラン/日本】 アザデガン油田開発、日本側権益75%から10%に大幅引き下げで基本合意 [10/06]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1160136722/

連戦連敗 ホップ ステップ 玉砕でございます

156 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:04:42 ID:fbVjiisCO
あ〜〜ま〜〜り〜〜!!!

157 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:05:02 ID:W+wjR1LCO
>>143
多分 スレタイしか読んでないから
日本のガソリンをアメリカに輸出すると
勘違いしているんだと思う

158 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:05:05 ID:73ibLRJj0
これは植民地時代に流行った三角貿易というやつなのか?よくわからんが…

159 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:05:21 ID:dpD8zjbe0
何かい?日本国民が原油高でヒィヒィ言ってる中で、
インド洋で燃料タダで配るわ、アメリカ本土に原油送るって?

      死にさサラセ!自民党!


160 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:05:28 ID:wAYZrIihO

ネトウヨにとっては、アメリカへの売国は美しい売国ですからw

161 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:05:31 ID:5IdWARej0
余りにヒドイ・・・甘利だけに

162 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:05:34 ID:yWrE+o/20
>>146
俺もそう思う
ハワイなんとかしてよ〜割高でも日本から調達しちゃうよ〜ってことだろ

市内には安いピザレストランがあるけど、山奥の一軒屋に届けるのはムリ
だから、近くの山奥に構える割高な宅配ピザ屋にこの際頼んじゃおうかってとこだろ

売上高もたいして高くないし、そんな騒ぐことじゃない
向こうの本土じゃうれねーよw
高すぎてw

163 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:07:06 ID:O86MKFls0
商品として利益を乗せた値段で売るなら不満はないよ。
そんなこと有り得ないという宗教的確信をなぜか抱いてしまうわけだけど。

164 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:07:27 ID:BKYvzk5s0
>>141
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/47/naruhodo142.htm
動いてんじゃないの?これ何回読んでも石油価格の決まるプロセスが
納得できないけど。

165 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:07:31 ID:V6Qt9MMJ0
これで稼動率うpすれば
国内向けの精製コストもあがらなくてすむんじゃね?

166 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:07:34 ID:8jkQ7zeT0
        *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    もう属州にでもな〜れ
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚

167 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:07:43 ID:0syyeMxJ0
>>126

なぜ自民信者とかになるのか理解できんが、あまってるから備蓄するんじゃなくて、
備蓄してるからあまってるんだろ・・・・。
それとさ、さっきも言ったけど、ガソリンを売る検討するんだろうが。付加価値つけて売るってことしらんのか?
そもそもお前が言うように供給が少なくて価格が上がってるなら、まさに震源地の米国に流通量増やす
のが、日本の原油価格下落にも良い影響になるだろw日本内でいくら流通させても、震源地がいつまでたって
原油高なら、世界的に原油高の影響が続き日本も結局高い価格で輸入せざるを得ないだろwアホw

168 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:07:43 ID:lRRkvHXx0
 なんか「ゆとり」が多いな。アメリカでガソリンが精製できないから日本で精製すると
書いてあるでしょう?

169 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:08:12 ID:Om46kpgg0
>>1
輸送費にガソリンが掛かる訳だから、本末転倒だよな?

170 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:08:26 ID:2lV6RvUa0
日本の産業構造からすると、必要な原油を輸入するとガソリンは余っちゃうんだな。
これをアメリカに売ろうってんだろ。
その前に、国内のガソリン価格を下げろよ。ブツはあまってんだから。


171 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:08:31 ID:9j8fTc+MO
実はあれだろ
暫定税をここに賭けるという

172 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:08:33 ID:nGaZlHGS0

ドル・石油本位制の崩壊です。

173 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:08:37 ID:ilW7qBvK0
日本に鉄鉱石がなくても
新日鉄とかJFEホールディングス
が製鉄をどんどん輸出してるだろ
それと同じだ


174 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:09:00 ID:DyL6T+or0
>>169
タンカーがガソリンで動いているとでも?

175 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:09:02 ID:5dYO49q90
>>169
タンカーが……ガソリンで……?

176 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:09:04 ID:F/ztMJ2H0
>石油精製施設が反対にあっているからって書いてあるだろ。

砂漠もあれば、周辺人口周囲10km範囲で20人という地域がゴロゴロしているアメリカでw

177 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:09:52 ID:Vmkyz0VS0
ガソリン高いんだから、アメリカに売ったら在庫が減ってもっと高くなっちゃうぅぅぅwwwwww!

178 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:09:56 ID:2v6UmYJ00
またいいように利用されるだけだろ

179 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:10:02 ID:D3DJHkfo0
しかし物価が違うからかなり割高になりそうなんだがちゃんと買ってくれるのかねぇ

180 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:10:36 ID:yWrE+o/20
>>177
輸入量増やすだけだろバカじゃねーの?

181 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:10:40 ID:jpNur13U0
・・・びっくりしたけど、
ガソリンの価格一つきちんと理解するのに、
先物取引の経験が必要なんだな。

このスレの惨状を見ると。

182 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:11:01 ID:PptQG7Ed0
>>167
確かにWTIの先物価格が下がれば、ドバイ価格にもいい影響が
でそうだよなあ。
これを実施しても量的にはたいしたことないかもしれんが、
心理的影響は充分かな。たぶん。


183 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:11:04 ID:W+wjR1LCO
アメリカが自分で手に入れた「原油」を
日本で精製して「ガソリン」にして
本土に持っていく
値段とか関係ないし
日本の戦略備蓄とも関係ない

184 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:11:14 ID:u5gqyDpV0
これは意外と儲かるんじゃないか?

185 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:11:29 ID:/nlgt9p10
原油はあるんだよ、問題は石油精製施設が少ないことなんだよ。
アメリカでは利権や株主が金の亡者だから石油精製施設を作らせない。
今のままのほうが金がはいるしね。
日本の場合にはこれ以上、石油精製施設を造っても将来人口減るから
潰すぐらいなら金儲けと石油精製施設維持。

本当は世界中に石油精製施設つくったら今みたいにガソリン高くならないけど
莫大な金がかかるし消費量1のアメリカが反対運動によってつくれない。



186 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:11:30 ID:n+4IQ9dGO
すげー…
日本がアメリカにガソリンを輸出とは…
時代が変わった

187 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:11:44 ID:0n1Bv4iGO
リッター25円税かけるならアメリカだろうが中国だろうが売ってやれや。

188 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:12:06 ID:BKYvzk5s0
>>167
クソアメの石油価格コントロールできるほど日本は備蓄してんのかよw


189 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:12:18 ID:Vmkyz0VS0
>>180
道路が税金でUFOは911の陰謀ぅぅぅぅwwwww

190 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:12:37 ID:IfdpHQPX0 ?2BP(7)
>>1
            . ィ
._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _    またまたご冗談を
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙








191 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:12:43 ID:nGaZlHGS0
>>164
> 取引量に比べ産出量はごくわずかのため、実際には、他の原油をWTIと同質となるようにブレンドしたもので受け渡しが行われる。

ウェスト・テキサス・インターミディエイト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%86%E3%82%AD%E3%82%B5%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%88


192 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:12:58 ID:5dYO49q90
>>188
備蓄を売るとでも思ってるの?

193 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:13:06 ID:jpNur13U0
>>185
ちょっと初耳なんだけど、そこまでアメリカ(または全世界) で
石油精製施設が足りないの?

194 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:13:30 ID:GbIDRap10
どうせアメリカが民主党政権になったら理不尽な日本たたきされるんだろ?
どうせアメリカが共和党政権になったら戦争につきあわされるんだろ?

195 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:13:41 ID:vV7C9UgTO
>>169 ワロスWW

196 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:14:05 ID:XMq8pL7h0
>>166

属州にしてもらえるんならまだましなんだがな…
アメリカのほうの保護の下にあれるんだろ…

属国だから。とるだけとられて何にもないんだぞ。

197 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:14:43 ID:ydSDEOYq0
備蓄分は安く仕入れたんだから安く売れ。その上で、補充分を買え!

198 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:15:02 ID:W+wjR1LCO
>>193
少ない上にカトリーヌでぶっ壊れた


199 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:15:08 ID:0bx0hzbv0
>>1
で、国内のガソリンは安くなるんだろうな?

200 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:15:16 ID:2lV6RvUa0
>>169
ディーゼル車にガソリンを給油するタイプの人ですね。


201 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/01/26(土) 01:15:24 ID:I/MAAcIV0


( ^▽^)<あはは♪

202 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:15:31 ID:yWrE+o/20
日本の減反みたいなことしてるんだろ
原油だぶつかせて産油国に牽制、ガソリン精製量を絞って利益維持

アメリカの業界も
「ちょw日本から買うのかよwうそうそ、反対してたのうそwそれくらいなら自弁しようこっちが悪かった」
ってなるんでない?それを狙ったアメリカ政府の国内精油団体への牽制とも・・・


まあ普通に考えたらハワイ州の燃料調達が目的だろうけど

203 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:15:36 ID:jpNur13U0
>>196
本当にアメリカは頭いいよな。

属国にしてたら、とっくの昔に「日本人の」 アメリカ大統領が出てたぞ。
それが怖くて、属国にしなかったんだろうな。

204 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:15:41 ID:QoPwA5cs0
日本は過剰設備になってんのか。深刻だな



205 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:15:45 ID:BvOCr2dg0
ガソリン代金はアメリカ国債で支払います。 by藪


206 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:15:50 ID:QTOdHwXQ0
これ結局日本が得するのか?
得するならやってもいいと思うんだけど


207 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:16:10 ID:nJCuak3p0
政策の内容は別として、まさかとは思うが、このスレの中には
1の石油から1のガソリンだけが精製されると思ってるやついるんじゃないかw

208 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:16:19 ID:Vmkyz0VS0
そもそも原油高の原因の原油先物に流れ込んだ資金が他にいくように
冷や水ぶっ掛けようといろいろやってるだけだろ

209 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:16:36 ID:Y57yJ/pA0
ダメリカには元々精製技術がねーからな
というか質の良い原油が湧き出てくる大産油国だったからいらなかったんだよな

それで建設していると間に合わないから頼むよ、ジャパーンってことだわな
その裏にあるのは「地元の反発」とかではなく企業が投資しないというのが本音でしょう

インフラって投資効率が悪いから政府や事態が主体となってやる
でもダメリカは民営化を進め、しかも株主資本主義だから儲からないことはやらない

というか施設が老朽化したり、ぶっ壊れた方が供給不足になって儲かるんだよw
しかも新規施設は建設しない方が合理的

まあそれでダメリカ国内の事情はどうにも出来なくなったので日本に頭を下げてきたということでしょう
だけどインフラ投資の効率が悪い部分は日本が負うってのは、ちと納得いかないけどな

あとダメリカは環境税とか言って企業に現状復帰用の莫大な費用を前払いさせるというのも
投資が進まない要因だけどな

これは自国資源の温存のために開発させない、手をつけさせないという意図があるんだろうね

210 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:16:43 ID:V6Qt9MMJ0
>>206
日本は製油所が余ってて稼動停止してるところもあると聞いた

211 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:16:45 ID:Nv+6k2DU0
でもさ、ガソリンだけ輸出したらその他成分がダブつくんじゃね?
そしたら、重油とかは下がるかも。

212 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:17:10 ID:e1htYIIpO
>>148
どちらもアメリカだよ。早く気付け。
アメリカの占領工作が分からないと見誤るぞ。
在日米軍を庇う朝鮮右翼(ネトウヨ)のせいで日本はさらに壊された。
米軍は日本を脅すためにいる。
欧米(ユダヤ)のやり方を調べろ。
反米に見えるメディアや左翼はアメリカ支配下であることがわかる。
差別利権や自作自演など、在日の手口はユダヤの手口だろ?
ユダヤのまねをしてる?
いや、ネットもない時代にユダヤの手口を知ってるやつなどいなかった。
在日はGHQ(ユダヤ)によって日本の中枢を与えられたんだ。
これは欧米が植民地で華僑を使ってやったやり方で、現地の奴隷には「華僑に比べたらイギリスはまし」と思わせた。実際は華僑を脅して現地人を襲わせたんだよ。
中韓に反日をさせることで「アメリカのほうがまし」と思ってる日本人は植民地奴隷と同じ。
もちろん現在の華僑もユダヤ支配下。
慰安婦問題の正体はこれ。
北朝鮮=在日=アメリカなんだよ。
だから北朝鮮の核は日本攻撃のためにアメリカがやらせてるわけ。アメリカに貢いだ金が反日プロパガンダに使われ、日本を狙う核になってる。
中国よりアメリカは百倍強い。

213 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:17:16 ID:A/7L6TsD0
そういえば千葉の精油所前のスタンドで蔵出し生ガソリンって売ってたな・・・

214 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:17:22 ID:jpNur13U0
>>206
民間ベースだから、日本政府が補助金でも出さない限り大丈夫だろ。

裏に何するか分からんが。

215 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:17:39 ID:5dYO49q90
>>211
ディーゼル需要の伸びてる欧州に輸出するとかな

216 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:17:53 ID:/BLRfkS90
なんだ輸出か
一瞬無償でくれてやるのかと思っちまった

217 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:18:20 ID:9gcLRELrO
輸出にはガソリン税かからんな。


218 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:18:28 ID:m2fvmlBd0
>>1
はぁ?

219 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:18:29 ID:1TyKpwwm0
別にいいんじゃないの?
精製所が余ってるんでしょ?

220 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:18:34 ID:3mNomlXJ0
エッチな妄想がエネルギーになったりしないかな?

221 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:18:43 ID:XMq8pL7h0
この場合、日本は石油輸出国になるのかね…

222 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:18:48 ID:ydSDEOYq0
>>211
道路用か、、、

223 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:19:03 ID:yWrE+o/20
>>211
灯油安くなるかも
道民が来年歓喜

224 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:19:16 ID:8sfO9RoW0
一方、日本の庶民はガソリンを買えなくなった。

225 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:19:23 ID:jpNur13U0
>>211
とりあえず、灯油はダブつく、安くなるね。

先物市場では夏は灯油が安くなると聞いたけど。
ガソリン作ると、灯油も出来るが、冬場ほど消費者がいないので。

226 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:20:22 ID:gHY3cctu0
親知らず 長渕剛

ペンチで親知らずをひっこぬき そいつをボリボリかじりながら ぼっこりあごがふくれあがった
暗く新しい朝に 根っから貧乏症の この俺ときたら 黒いコウモリ傘をさして TVを見ている
横シマなマスコミは、いつも臭い息を吐き 知識と教養をふりかざす 点数稼ぎのバカ野郎共が!
はるか地球の上から 人間を見下ろしても 日銭暮らしの俺たちにゃもっともっと 大事な事がある

※俺の祖国 日本よ!どうかアメリカに溶けないでくれ!
誰もが我が子を愛するようにー
俺の祖国 日本よ!ちかごろ ふざけすぎちゃ
いねえか! もっともっと自分を激しく愛し貫いてゆけ
銭はヨオ! 銭はヨオ! そりゃ欲しいけどヨオ!
何ボ積んでも 何ボ積んでも 譲れねえものがある※

ゴルバチョフもフセインもブッシュも海部さんも お暇なら明日 俺の家へ遊びに来てくれねえか!
何にも おもてなしはできないけれど 聞いて欲しい唄が 3つばかりあるんだ
いったい俺たちは自由という本当の意味を どれだけ深く深く知っているのか? 目的のない自由に
身をまかせて生きるくらいなら 俺は死ぬまで一睡もせず カラオケかじった方がましだ
銭はヨオ! 銭はヨオ! そりゃ欲しいけどヨオ!
何ボ積んでも 何ボ積んでも 譲れねえものがある

宇宙や世界や宗教 それもいいけれど 女よそっと優しい乳房をさし出してくれ
のどをさき血を吐いても そいつを飲みこみ 男よもっと真っすぐな サムライになれ!
土のない街をつくり 眠れない夜をつくり 緑のない空気を吸いたくり 赤ん坊には注射針
つり下がった点滴のビンがぶらぶら揺れている
俺たちは犯した罪を汚れねばついた舌でなめている

(※くり返し)

227 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:20:39 ID:9gcLRELrO
>>211
ガソリンだけ元々余っとったら、そうはならんけどな。

228 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:21:13 ID:VKJsG/cJ0
日本の精製技術は世界的に見ても高い。
世界中の原油をいっぺん日本に流れ込ませるような仕組みでも出来りゃ面白いんだけどな。

229 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:21:14 ID:PptQG7Ed0
>>225
こんな契約の場合って原油を日石かどっかが輸入してきて精製して
ガソリンだけ売るのかな?それとも製油所だけ利用する形なのかな?
前者だったら売れしいんだけどなあ。

230 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:21:19 ID:5dYO49q90
灯油より軽油だよ

231 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:21:27 ID:ldqsne230
分かりやすく言うと
これはお前らの為じゃ無いという事
このまま逝ったら死んでしまうと思った奴大正解

232 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:21:42 ID:wRhyXEX30
一方アメリカは中国に売ったw

日本が開発に参加しているロシア・サハリン沖の資源開発事業「サハリ
ン1」で、事業を主導する国際石油資本(メジャー)の米エクソンモービル
が、産出される天然ガスの全量を中国に輸出する仮契約を中国側と結
んだことが20日、明らかになった。

正式契約が結ばれれば、日本は産出された天然ガスを輸入できなくなる。
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1161368986/

233 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:21:55 ID:8sfO9RoW0
>>225
セルフのスタンドに置いとけば、ガソリンと間違えて消費してくれるんじゃね?

234 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:22:51 ID:hpMz3OZv0
アメリカは上では経営者・投資家どもが無駄な出費だからと設備投資を止め。
下では環境破壊防止運動のプロ市民どもが騒ぎ立て新しい製油所が出来ない。

「ペリカン文書」「エンリコ・ブロンコビッチ」とかもおすすめ


235 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:22:58 ID:Y57yJ/pA0
>>206
ダメリカは中東の原油を輸入しても精製できない
だから基本的には日本が精製してアメリカに渡すというだけだよ

日本は余剰気味の施設を有効活用できる
ダメリカは新規設備投資をしなくて良い
ここで利害が一致する

ただ日本は供給調整に使われるというリスクを負うな
足りないときだけ供給してね、とされると商売としては成り立たんかもしれん

236 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:22:58 ID:M0icQrFb0
リアルで属国なんだね。。

237 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:23:10 ID:nGaZlHGS0
>>215
欧州はだぶ付いたガソリンを米国に輸出してますが。


238 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:23:39 ID:jpNur13U0
>>231
お前、キモいよ。

オレはアメリカ嫌いだが、事実と反することをでかい声で言う奴も嫌いだ。

239 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:24:15 ID:oMxOpqOj0
アメリカとして、エネルギー安全保障上、どうなんかね? この状態は。

240 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:25:16 ID:jpNur13U0
>>234
ああっ、両方とも見ようとは思ってるが、まだ見てない。

241 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:25:22 ID:bXTtGmvv0
>>210 加工賃(精製料)や輸送費など本当に採算取れるレベルでもらえるの?


242 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/01/26(土) 01:25:35 ID:I/MAAcIV0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<原子力もなんだかんだで 日本が独占してるしな


( ^▽^)<東芝は、ウエスチング・ハウスを買収
       日立は、GEと原子力事業を統合
       三菱重工は単独

       あとはフランスぐらい
       

243 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:25:35 ID:yWrE+o/20
しかしほんとに米国にとって助かるのかね
俺が米国長官なら最近出たブラジルの超大産油所に精製施設作って(株主になって)調達するけど・・・。
5大石油メジャーならそれくらいの強権できるだろ

244 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:26:14 ID:8sfO9RoW0
>>236
何を今さら

245 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:26:15 ID:WGkCEjUh0
これはカトリーナでダメージを受けた設備が復旧するまでの暫定的な措置なの?

246 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:26:16 ID:0bx0hzbv0
これでアメリカの生命線を握ったも同然だな。

247 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:26:38 ID:5dYO49q90
>>241
採算とれないなら輸出しないだけだろ
アホか?

248 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:26:42 ID:ldqsne230
>>238
さっきからその無駄な改行は一体なんなんだw

249 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:26:57 ID:/nlgt9p10
>>239
アメリカは足の下に原油寝かしてるからその安心感だけで
危機感があまいんじゃないのかな?

250 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:27:12 ID:dhyIqKg80
アメリカドルなんていらねぇぇぇ!!

251 :晴信:2008/01/26(土) 01:27:46 ID:7/PVaew9O
あ〜ま〜りぃ〜


252 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:27:48 ID:nGaZlHGS0
>>242
炉はそうだが
燃料はみな押さえられてるだろ。


253 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:28:01 ID:he5F3qjY0
裏があるとしか思えない
フツーに考えたら 支払いは米国債だな
本来取れるはずのガソリン税分もなくなる

254 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:28:07 ID:PptQG7Ed0
>>239
アメリカ国内消費量のどの程度を精製するんかわからんけど、
たいしたことないんじゃないかなあ。
50%を日本で精製するって言うんなら問題があるかもしれんけど・・
まあ問題が発生したなら横須賀から海兵隊が永田町を包囲すればいいし。
(本当に横須賀に海兵隊が居るのか知らん、すまん)

255 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:28:31 ID:Y57yJ/pA0
>>239
ダメリカはアフガンとイラクで3000兆円以上の原油を手に入れている
双方とも国際法上ありえねーと思うが、もうみんな強奪を合法であると認めたんでしょう

あとは精製と供給をどうするかという話しでもあるんじゃね
ダメリカへ運んで来ても精製できないんだから途中の日本でやってということかもね

256 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:28:37 ID:lt0/axRX0
これやると中東の依存度が高まって日本にとって不確定度が増すということにならないのか?

257 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:28:57 ID:XMq8pL7h0
>>250

なんならまとめて、1ドル5円ぐらいで買ってやるぞ。

258 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:29:08 ID:jpNur13U0
>>242
アメリカは、儲けの出ない分野をすぐ切るけど、
その内切るものがなくなるんじゃないかな。 くだらん妄想かな。

259 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:29:17 ID:5dYO49q90
>>252
炉に制御棒を突っ込む……けしからんな

260 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:29:22 ID:iVRXTY6L0
▼△面白すぎる、アメリカ様の「年次改革要望書」2007年版▽▲
http://tokyo.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20071018-regref.pdf
・アメリカの製薬会社様が日本で行う治験の費用を負担せよ。
・外資が日本企業を合併する際に三角合併が使われた件数を報告せよ。
また、件数が少ない場合には、増やすためにどのような対策を取るか、2008年8月までに報告せよ。
・外資による日本企業への敵対的買収が行いやすくなるよう、経産省がまとめた買収防衛策に関する指針にとらわれず、買収防衛策を見直せ。
・共済保険がお得すぎて、アメリカの保険会社様の商売の邪魔になるので、潰してほしい。理由は適当につければ良い。
・在日米国人がメイドを雇いやすいようにせよ。
・民営化された郵政会社がアメリカ企業様のライバルになるので、それを監視するために金融庁の人員を増やせ。
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ7 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1201222418/
(他にもトンデモ要望多数)

261 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/01/26(土) 01:30:11 ID:I/MAAcIV0
>>252

  ∧∧
 ( =゚-゚)<う〜ん 

      じゃあ アフガン攻めて 中央アジア押えよう

262 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:30:35 ID:2S0LSdQHO
日本のガソリンってなんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



263 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:31:07 ID:bXTtGmvv0
>>247 いや政治的意向などによって
妙な差額穴埋めなどがされる場合もあるかと思って。

例えば製油業界自体、設備が余るような状態になってる訳だから
以前別業界であったように不況業種として政府が認定して
そこに政府予算を助成金などの形で前もって注ぎ込むシステムを構築。
そこでトントンとなるギリギリくらいか、もしくは逆ザヤで輸出しても
国内製油業は成立するようになる仕組みが作れる。
そういう例は今までなかった話ではないからね。

264 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:31:09 ID:M0icQrFb0
アメリカ様
「支払いはアメリカ国債な!アメリカ国債売ったらタダじゃおかないぞジャップw」

265 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:31:38 ID:jpNur13U0
>>260
それはガンガン言いふらした方がいい文書 (w

266 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:32:28 ID:KqBkRrq70
どういうこと?
なんで日本から輸出すんの?

267 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:32:53 ID:/nlgt9p10
取引の中身は知らないけど、それを除いたら
これはいいことだと思うよ。


268 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:33:01 ID:jpNur13U0
>>263
ああ、もう例があるんですか。 
そこをみんな知りたがってると思うんですけど。

269 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:33:13 ID:krOGDeZh0
対日赤字が増える>無理難題ふっかける>ドゲザ外交ゲットでウマー

270 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:33:49 ID:Y57yJ/pA0
>>258
インフラは投資効率が悪いので切りまくったら、新規投資されないと同時に老朽化しまくって
しかも自国には技術がなくなっているな、なんでも民営化すれば良いわけではないな

271 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:34:36 ID:bXTtGmvv0
付け加えると>>263は建前上
衰退しつつある国内産業の部分的保護という名目にする事が可能。

272 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:35:43 ID:5dYO49q90
>>263
だから逆ざやで売るか否かは、売り手の民間の判断だろ
補助金で会社を持たせて、ダンピングぎりぎりで売るのが悪いとしても、
それは政府の方針も一部問題があるが、どうみても企業倫理の問題

どっちにしろ、製油業界は現状の維持は無理と言われてるだから、危機管理的にもありなんじゃねーの

273 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:35:55 ID:cTawdnaq0
年間ガソリン消費量
アメリカ 1200億ガロン
日本    150億ガロン

274 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:36:39 ID:+s/iT3870
いいことじゃん

アメリカが日本の精製施設に依存してくれるなら
大陸からの侵攻に本気になって対処せざるをえない

275 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:36:40 ID:BKYvzk5s0
341 :名無しさん@八周年 [] :2008/01/21(月) 22:40:12 ID:8YHKgHTE0

今回のNHKの問題に関して知り合いから今日聞いたのですが、
知り合いの友人が県庁職員で、その人が言うには、
青森県選出のある国会議員が昨年からNHKの経営委員会に、
現会長の再任不可と次期会長を外部から登用するように政治的圧力をかけ、
さらに国の監督官庁などにもNHKの不祥事がないか徹底的に調べろと
指示を出して、それで証券監視委員会が今回のインサイダー事件を
摘発したんだそうです。

      「番組タイトルが変わりました。」

NHKスペシャル シリーズ『日本とアメリカ いま何が起きているのか』

NHKスペシャル シリーズ『日本とアメリカ』

第1回 問い直される日米同盟(仮)

第1回 深まる日米同盟
2008年1月27日(日)午後9時00分〜9時59分
http://www.nhk.or.jp/special/onair/080127.html

第2回 変わるガイアツ 日本市場開放の舞台裏(仮)

第2回 ジャパン・パッシング“日本離れ”との闘い
2008年1月28日(月)午後10時00分〜10時49分
http://www.nhk.or.jp/special/onair/080128.html

276 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:37:18 ID:qznQBPeb0
アメリカは今バイオ燃料に必死だから、今後無駄になる石油精製は日本にやらそうってだけだろ

277 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:37:24 ID:BYvDrmOl0
中東の石油の中にはイランのもあるのだが?
アメリカもテロ支援国家だな。

278 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:39:00 ID:XMq8pL7h0
>>273

ちょ、日本の人口の2倍しかいないのに…

石油で何してんるんだ、あいつらw

279 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:39:15 ID:/nlgt9p10
原油=ガソリンって人が多すぎる
原油→精製して→ガソリン
沖縄がハブ拠点になるかもしれないね。

280 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:39:20 ID:BzOp7nCW0
ガソリン消費量を下げるためにガソリン税を上げて
ガソリン税を年金の財源とすべし。
当然月々の国民年金料は廃止。

281 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:39:27 ID:na30yNRw0
北米の軽質油には、現物取引の三千倍の先物取引が有るようだが、
実際は裁定取引により、その他の地域の、その他の種類の原油にも波及するので、
必ずしも、それにばっかり過剰な投機が押し寄せてる訳ではないのよ。

282 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:39:35 ID:75KoZEAk0
>>274
そうだね日本が攻撃目標になるもんね

283 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:39:53 ID:ONRhgAvsO
日本…(ノД`)

284 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:41:17 ID:9YNP8YTm0
国内で売るより安く買い叩かれたりしてね

285 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/01/26(土) 01:41:49 ID:I/MAAcIV0
>>278


( ^▽^)<アメリカ人のでっかいお腹は、ガソリンタンクなんだよ

286 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:42:26 ID:7Gkdu2eb0
ちゃんと儲け乗せた御代頂けるのだろうか・・・

287 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:43:24 ID:+s/iT3870
>>280
資源枯渇とともに、年金財源が枯渇

エネルギー代替促進税がいいよ

288 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:43:34 ID:Y57yJ/pA0
>>276
全世界の穀物をバイオ燃料としてもアメリカの需要を賄えないんだけどな
バイオ燃料云々はダメリカ農家のためであり選挙対策だな、票田だからさ

289 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:45:02 ID:c50K8n/10
このスレのゆとりの多さにもあきれたが、マスコミがこのニュースを取り上げると、
スレタイみたいな感じでミスリード誘って、自民バッシングに繋げたりとかしそうだな。
「アメリカに売るぐらいならもっと安くしろ」「ガソリン税下げろ」とか。民主と一緒にw

290 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:45:23 ID:a8/r19U40
>278
さすがに、国土は考慮すべきだと思う。

291 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:45:25 ID:ydSDEOYq0
ガソリンは欲しいけど残りの成分はイラネ。
廃棄物の環境問題はそっちで解決してね。

292 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:45:54 ID:d/PQkPW/0
何この自民党を叩きたくてしょうがないゆとりどもwwww
これ自体はまったくもっていい事だろ
なのに無理やり叩こうとするからおかしなことになるんだよwww

293 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:46:26 ID:vsbybZbQ0
>>278
図にしてみました
http://www.null-box.com/cgi-bin/so/No_11460.jpg

294 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:46:56 ID:1sn1KMwD0
輸送で金以外にもいらんコストが掛かるだろ。
暫定税率維持には環境問題持ち出してくる癖にアフォかこいつらw

295 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:47:59 ID:5dYO49q90
>>293
物流に燃料使いまくってるんだろうな
トラック網も整備できてないし、鉄道輸送はできないしで

296 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:48:04 ID:d/PQkPW/0
>>293
産油国と比べてもなぁ…

297 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:48:22 ID:Y57yJ/pA0
>>278
世界のエネルギーの4分の1を消費してる、ずば抜けてトップ
ちなみに2位は中国で猛追してるw

298 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:48:27 ID:kYQV+k/g0
精製技術が高くて輸出?って話は冗談だと思ってたよ
本当にこんな状態がやってくるとは

299 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:48:55 ID:fJvOJQwY0
日本は電気自動車と自転車か。。。

300 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:50:05 ID:QuIu1YNL0
個人運送業者倒産だなw




301 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:50:36 ID:XMq8pL7h0
>>293

アメリカのクルマは、絶対燃料タンクに穴がいているにちがいないと思った。

302 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:51:17 ID:EDbQ5KDQ0
輸出したガソリンの売り上げを、暫定税撤廃後の補填につかえばおk。

303 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:51:37 ID:iui2iWtR0
ちょっとこの画像見てくれんか?

ttp://www.economist.com/images/ga/2007w27/Petrol.jpg

「petrol consumption par day」=「一日あたりの燃料消費量」 と言う意味だ。
どう思う?

304 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:53:20 ID:na30yNRw0
>>295
うんにゃ、米国の陸運で、最大量を運んでるのは、鉄道だよ。

そもそも日本以外の国では、鉄道とは貨物のことだ。
メキシコなんか、ほんの一部を除き、貨物鉄道しかない。

305 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:53:39 ID:VRnrh4bnO
金は巻き上げられるわ、今度は現物ですかい。円建てにしろよな。

306 :303:2008/01/26(土) 01:53:49 ID:iui2iWtR0
あら…リロードすれば良かった。
>>293 ご苦労様です。

307 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:54:01 ID:+s/iT3870
>>302
おいおい精製施設は国営産業じゃねーだろがw

308 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:54:53 ID:n+4IQ9dGO
アメリカ人ってアホかも

なんで日本はこんなアメリカに戦争で負けたんだろ?

309 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:55:17 ID:oAmXA/d/O
>>301
フルサイズピックアップみたいなアホな車が売れてんだからそらガソリン使うわ。

310 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:56:00 ID:5dYO49q90
>>304
小規模輸送での利用が少ないから、量数が増えても、燃料消費の比率から見れば低いよ……

311 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:56:03 ID:eGTkOjhv0
>>293
アメリカさんデラックス生活だねー
リアル「アリとキリギリス」リアル版ではアリが過労死っぽいけど

312 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:56:07 ID:gTDyTTEe0
>>308
日本の上層部はもっとアホだったから

313 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:59:28 ID:EDbQ5KDQ0
>>307
輸出した分に関税を余計にかけてそれをアメリカ向け売価に転化させて国に上納させればおk。

314 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:59:56 ID:RbEHBcDE0
アメリカって原油ため込んでるくせによー
廃鉱とか処理して貯蔵庫にしたりしてんだろ?

315 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:02:44 ID:6/NgLnKw0
これで苫東が生き返るかも

316 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:02:48 ID:LtFvxRCA0
金利ナシ・返済不要の国際銀行である日本が
格安ガソリンスタンドとしての機能も実装しました

317 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:03:04 ID:BYvDrmOl0
笹川先生が戦前ニッポン号という飛行機を飛ばして世界一周したときの話。
当時(戦前)の日本は米国から石油を買っていたのだが、飛行機がアメリカで
給油したとたんエンジンの調子が良くなった。日本には低質のを売りつけて
いたらしいw

318 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:04:53 ID:KqBkRrq70
>>1
えーっとここは、そんな油余ってるなら安くしろボケーって言っとけば、おk?w

319 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:05:04 ID:eGTkOjhv0
>>314
かなり貯めておかないとアメリカは国土広すぎるから代替が見つかるまでに
ガソリン無くなったらゴーストタウンも出てくるでしょうね

320 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:05:52 ID:Oc3DYaP20
>>274
そんな甘くない。

321 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:07:06 ID:nN4lOPEx0
そうか原油を大量に買い込んで
高度な精製をして付加価値をつけてから輸出しちまえばいいんだ

これは普通のガソリンではありません!
エンジン内を超綺麗にする効果があり車の寿命も5%アップ!
とかなんとか言ってぼったくってもアメリカ国民なら借金してでも買うよ


322 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:07:18 ID:Ndu94Xou0
エネルギー輸出国になったら笑うなw

323 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:07:51 ID:6/NgLnKw0
ただどうやって運ぶんだろ。9.6フィートコンテナ加工してガソリン入れるかな?

324 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:07:55 ID:+s/iT3870
>>308
軍部が自分たちの利権拡張と国益を混同錯誤
日露戦争後の自分で考えない学校教育で国民総痴呆
極東で磐石の軍事防衛ラインを形成するつもりが、
世界レベルでのパワーポリティクスから返って周囲を全部敵に回して脆弱に。

325 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:08:55 ID:iuuJrukcO
将来は水素で車走るのかバイオエタノールをガソリンに混ぜて走るのか
電気とガソリンのコラボどれなわけ?

326 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:10:19 ID:XMq8pL7h0
>>309

アメリカ人がフルサイズピックアップをやめれば、CO2問題は一挙解決なんだな…

327 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:10:59 ID:nVZzHwhE0
頭の悪い私に教えてください。
日本が中東から輸入した原油をガソリンに精製して輸出?するってことですか。

328 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:11:30 ID:ubgndhgv0
>>96
一般的にモノの価格ってのは需要と供給で決まるとされてるんだけど、現在の石油は
その健康な綱引きから逸脱した状況にあるのよ。
少し前までは、原油価格が上がると先進国が省エネを始めてしまい売れなくなるので、
そこそこの値段で十分に供給してやるバランスで落ち着いていた。

今は高くても買う奴がいる。例えば中国。だから石油を売る側としては、ひたすら供給を
絞って価格を吊り上げた方が少ない労力で大儲けできる。
そして、高くなるぞと不安を煽れば煽るほどみんな石油を確保しようと走り回る。
それが最近の高騰の原因。

329 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:11:32 ID:AgvitSlq0
遊んでる製油設備を有効利用して加工賃稼ごうって話じゃなくて?
原油はアメリカの持ち込みで…

330 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:11:43 ID:Ndu94Xou0
商社とかで、うまく中継貿易にできないかな。

331 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:12:31 ID:ld/fkyCL0
またタカられてるの?
ホント、今の日本って893のパシリみたいだなw
弱い相手にはやたら偉そうだけど、アニキたちにはペコペコして、いいように使われカモられてるw

332 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:13:13 ID:sbWV4i0CO
>>319
東西を横断する列車もガソリンだか軽油だからな。
物流がストップするのは血管が詰まるのと同じようなものだ。

333 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:13:36 ID:6brRd7zW0
>>5に誰も突っ込まないのだろうか・・・・?共学になる前???

334 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/01/26(土) 02:14:51 ID:I/MAAcIV0
>>324

  ∧∧
 ( =゚-゚)<短くてカッコイイ♪

335 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:15:11 ID:gTDyTTEe0
>>333
以前からあるコピペ
アッー!ってオチだよ

336 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:15:17 ID:einVTawx0
石油需要は、中国もそんなに増えとらんよ。
世界的にだぶついた金が、サブプライムの崩壊で
資源に流れてるだけ。

んなドラスティックに需要が変化したわけじゃない。

337 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:15:54 ID:xnOMcSrG0
製油施設を叩くのは、開戦の第一歩じゃなかったっけ?

338 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:15:56 ID:EDbQ5KDQ0
>>333
いまどき、古典的なコピペに誰も反応しないよw

339 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:16:14 ID:VOR4hVZ00
日本ってパシリ?

340 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:16:32 ID:nGaZlHGS0
>>336
金とかね

341 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:16:48 ID:fJvOJQwY0
今自民党がイラクへの米国へのガソリン給油は必要なんだって言ってるけど
どう思う>>334

342 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/01/26(土) 02:18:59 ID:I/MAAcIV0
>>341

  ∧∧
 ( =゚-゚)<?

343 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:20:16 ID:fJvOJQwY0
>>342
アフガンだっけか海上で給油支援したいんだって

344 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:22:27 ID:i3vI6tvy0
原油そのものはだぶつき始めていたりしてw

345 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:24:31 ID:ASdGmkVt0
2040年 日本、対米ガソリン輸出の停止を宣言
2041年 米国、沖縄へ奇襲攻撃
2045年 日本、気象兵器を米西海岸へ使用。米国、無条件降伏

346 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:24:43 ID:Gx8+QcE90
ガソリン精製設備ってそんな地元の反対でどこにも新設
できないほど迷惑施設なのか?人、モノ、カネが集まって
地元の経済潤うし、雇用は生むしむしろ誘致したいとこ
いっぱいあるんじゃないか?中国とかインドとかアメリカ製の
高品質な精製設備のどから手が出るほどほしがってるだろう。

347 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:24:50 ID:6QSreWOr0
日本語が不自由な方がいらっしゃいます

348 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:24:56 ID:sAZOpy410
おもしろい話だな。利益が出るようならやればいいんじゃない?

349 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/01/26(土) 02:25:06 ID:I/MAAcIV0
>>343

  ∧∧
 ( =゚-゚)<もう出かけたよ?

350 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:25:44 ID:n0gOFHyi0
詳しい話は書いてないけど、
利が出るようにしてくれよ。供出ではなく、輸出なんだからね。
まあ只であげるよりはいいんじゃね?

351 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:26:48 ID:M2FSyu6F0
>>293
京都議定書に反対するわけだわ、これは
滅びたほうがいいじゃね、ダメリカは。

352 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:27:21 ID:ubgndhgv0
>>266
日本は省エネを進めてクルマの燃費がよくなっているし、人口もどうやら減るらしい。
それに従い日本のガソリン精製施設はその生産能力をもてあましていく。
硫黄分の多い中東石油を使いこなせる、いい施設なのにね。

一方のアメリカは、ガソリン精製施設の生産能力が足りてない。プラントを造るのに
住民補償とか大変で手がつけられないってのもあるし、頑張ってガソリンの相場が
下がるより適当に売り惜しみして高値のまま放置した方が石油メジャーあたりは儲かる。
それじゃ日本に原油運んでガソリンを作り、売り惜しみ相場にぶち込んでしまえ、
そうすればがめつい相場師どもに一泡吹かせてやれる、という発想。

あと、原油から重油軽油ガソリンその他を取り出すんだけど、その比率は一定で
軽油欲しいけどガソリン余るからイラネみたいなことがあっても困る。
CO2削減とかエネルギー効率のことを言えば軽油や重油が有利で、ガソリンってのは
いまひとつその辺の効率が悪い。だからガソリンを米国に回してそれ以外は日本が
いただきという契約になっていたとしても、それは案外悪くない話。

353 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:27:43 ID:574Oj51OO
なんだこの奴隷外交!?
ちょっといくら日本はアメリカに追従してるとはいえやりすぎだろ


354 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:27:47 ID:Qfd4PKuyO
日本がガソリン輸出国になるなんて…いとおかしw

355 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:28:03 ID:KtNLUIzF0
日本にとっては普通に余剰になりそうな精製施設を有効活用できるもうけ話でしかないだろ、これ。
叩きたいだけのアホなのか、それとも最近の教育はここまで論理的国語力が欠如したやつを量産してるの?

356 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:28:41 ID:ASdGmkVt0
ガソリンは軽いから風船爆弾で運ぶw

357 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:28:44 ID:Ndu94Xou0
>>353
間抜けはひっこんでろ

358 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:28:59 ID:nN4lOPEx0

アメリカの経済の見切りをつけて中国重視になってきた福田政権の動きをみて
見捨てないでくれと擦り寄ってきてる感じじゃないかな?

科学技術だって日本と協力してやっていかないと辛くなってきてるし

359 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:29:01 ID:xnOMcSrG0
いい条件で合意できる訳なかろうに。

360 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:29:58 ID:nGaZlHGS0
>>355
精製前の油は誰が輸入するんだ?
精製後のガソリン以外の油もどうすんの?


361 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:30:15 ID:n0gOFHyi0
>>354
趣があっていいじゃないか^^
もっと詳しい>>1が知りたい。

362 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:30:24 ID:6QSreWOr0
>>354
韓国も実は生成した石油製品を輸出して稼いでいる、結構な利益を生んでいるはず
なんで、

>なんだこの奴隷外交!?
>ちょっといくら日本はアメリカに追従してるとはいえやりすぎだろ

こういう発言が出てくるのは本気で理解できない
>>1も読めないんだろうか

363 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:31:07 ID:DyL6T+or0
>>360
カトリーナのときは原油はアメリカが供出したよ。

364 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:31:33 ID:5dYO49q90
>>360
むしろ、それがどうしたの?
日本の企業が輸入して、他の油は国内に回すか、軽油需要の高い欧州に持って行くかだろ

365 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:32:14 ID:7uxLudBq0
というかこれは石油企業がやるべきことであって国同士で合意することじゃなくね?

366 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:32:22 ID:/Cv52jJ2O
>>354
風情があるのかw

367 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:32:33 ID:Qfd4PKuyO
そのうちロシアも買ってくれるんじゃない?
何が商売になるのか…w

全方向に輸出するふりして
半島とシナには売ってやらないw

368 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:32:44 ID:Ndu94Xou0
>>359
おまえじゃないからおそらく大丈夫だろうw

369 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:32:45 ID:6QSreWOr0
>>362
×生成
○精製

一応訂正

370 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:34:09 ID:574Oj51OO
ま、次世代エネルギー開発までの繋ぎには使えそうかな?
精々アメリカに良いように使われないよう頑張らないといけないよ。


371 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:34:40 ID:5dYO49q90
>>367
ロシアは産出から精製までを国営でまかなう方針なのでそれはないw

372 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:34:40 ID:n0gOFHyi0
取り敢えずは久しぶりに福田自民GJ、といったところか。
ほんとに久しぶりだよ。続編期待しつつ、今日は寝る。
オマイラ (つ∀−)オヤスミー 

373 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:34:55 ID:ubgndhgv0
>>365
石油企業としては、供給を故意に制限して高値を煽る方向に持っていった
方が楽して儲かるから。

374 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:35:38 ID:zHoRwS4v0
>>1
不思議なニュースだな

375 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:35:51 ID:nGaZlHGS0
>>364
どう考えてもダブつく気が

それにわざわざ地球の反対から輸送費掛けて軽油を買うほど
欧州人もアホじゃないだろ・・・


376 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:36:02 ID:yWrE+o/20
だぶついた重油とかは中国に持っていけば売れるし

377 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:36:02 ID:KtNLUIzF0
>>360
まあ、他のひとが大体言ってくれてるから一つだけ
この話をそんな各論に持ってきた時点で本質がわかってないと言わざるを得ない

378 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:36:09 ID:cQ3ihmEL0
あくまで国内需要を超えない範囲で輸出するなら構わんと思うけど
飴ならそれ以上の量を要求してきそう
で、国内分の精製が間に合わなくて暴騰するか劣悪ガソリンが出回りそう

379 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:36:28 ID:l23flLKp0
凄く・・・・不安です・・・・

380 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:36:48 ID:PF8wlVw60
どうしてこうも捻くれた考え方するかね?
アメリカ嫌いも高じるとお隣と同じ狢だな('A`)

381 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:36:58 ID:VOR4hVZ00
代金は米国債だろうな。

382 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:37:02 ID:ydSDEOYq0
備蓄の入れ換え減少を促進。紛争を仕掛けるチャンス待ち?

383 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:37:10 ID:R/AeeM6f0
工作員が多いのか馬鹿が多いのかw

記事を読む限り日本が鉄鉱石買って外国に鋼材輸出するのと一緒だろ。
民間の加工貿易をインド洋の給油と同じにみるなよ。

しかし、ガソリンをしきりに政局に利用したがっている勢力がいるな。


384 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:37:43 ID:i3vI6tvy0
リッター10jで売ってやれ

385 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:37:55 ID:xrGfL5rK0
これは日本にとってはいい話だ
一時的とはいえ原油を手元に保管できると言うことだし、
加工利益もとれるし雇用対策にもなる
なにより多少でもアメリカの飴玉を握ることになる


386 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:38:00 ID:6DqDxm+x0
日本-アメリカ間の石油輸送で、CO2が増えそうですなぁ。
結局今の政府は温暖化問題なんて本気で考えちゃいない。

387 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:38:21 ID:WKBtWLMO0
これはGJだろw
要は日本経由でエネルギー供給をするわけで、日本にとってもメリット大きいよ。
何であれ、日本にエネルギーが集まる形になるんだからな。

安全保障を考えても、メリットが大きい。
日本を守る必然性が増すから。

388 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:38:40 ID:5dYO49q90
>>375
だぶつけば値段が下がるだけの話
中国で建設ラッシュが進めば、ガソリンだけじゃなく重機に使う燃料やら、海運やらで燃料需要は増える
地球の反対側から買う国がすでにあるようだしなw

389 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:39:27 ID:ESV+jOiB0
日本が米国に輸出して、米国では日本よりはるかに安く売られる(税金が

安い)。この真実に国民が気づいたら普通に暴動だろ。

390 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:40:06 ID:574Oj51OO
>>380
アメリカマンセーも高じると、自民の売国みたいになっちゃうよ?
たいがいにしてもらわないと困る。


391 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:40:23 ID:Ndu94Xou0
>>389
一人で勝手にさわいでろ

392 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:40:25 ID:ubgndhgv0
>>375
小型自動車でしか使えないガソリンの方が、先に余りやすい。
日本で小型車のディーゼル化を進めないのは、ガソリンの
使い道を確保するためでもある。

393 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:41:09 ID:Qfd4PKuyO
支払いはユーロキャッシュでw

394 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:41:13 ID:+bWT0PKe0
>>390
どの辺が奴隷外交なのかまず説明してくれんかね?

395 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:41:24 ID:DyL6T+or0
>>389
この程度のことを理解できないのはゆとりまで。

日本がイギリスに輸出して、イギリスでは日本よりはるかに高く売られる(税金が高い。)

これで日本が大儲けできると思っているのと同レベル。

396 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:41:33 ID:nGaZlHGS0
>>378
改質したらガソリンや軽油にもなるけどさ。
エネルギーは必要だわCO2はでるわ余り得策ではないわね。


>>377
本質をどうぞw


397 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:41:46 ID:GKjTOITG0
民間レベルで加工貿易するだけだしなあ。
それほど大騒ぎすることか?

398 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:41:48 ID:eGTkOjhv0
>>380
アメリカ嫌いと言うよりは、日本という国に対する不信感や頼りなさが根底にある様に思える

399 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:42:29 ID:+NPUze8+0
>>381
きゃー

400 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:42:47 ID:VOR4hVZ00
日本政府が民間から買い取って輸出するってんじゃないだろうね。
それだとタダでやるのと同じになるな。
全部米国債購入に向けられるからな。

401 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:43:07 ID:p3KvpUQU0
アメリカも落ちぶれたモンだな。
かつては、世界の石油精製を独占してたようなものだったろうに。
金しか頭にない連中がのさばると、マネーゲームしかしなくなるから、どん
どん産業力が落ちていく。
日本も他山の石にしろよ。

402 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:43:53 ID:+pnp4+aBO
これ、記事の書き方に不十分なとこがあるんじゃないか?
毎日だから仕方ないってか!?

403 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:43:57 ID:nGaZlHGS0
>>392
実際のところは軽油が余って
改質してガソリンにしてるらしいんだけど?


404 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:44:00 ID:5dYO49q90
>>396
本質かどうかは知らんが、国内の製油設備の維持と、定期的な原油供給の確保だろ
エネルギー外交の観点から見れば、加工経由地になるのは利点があるしな
売れるかどうかなんてのは考えてなくても、エネルギー資源は現在では自動的に売れる

405 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:44:05 ID:Ndu94Xou0
米国債、米国債うるさいな

米国債でも食っとけw
どういうものか見たことはないが

406 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:44:43 ID:ESV+jOiB0
>>395
じゃあ、イギリスみたいに高速料金をほとんど無料にして欲しいね。

407 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:44:52 ID:zi3G2MAs0
>>398
そうか?
単に>>1を普通に読めるかっていう文章読解能力レベルの話だろ。

408 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:45:25 ID:574Oj51OO
>>394
教えて君の対応は携帯ではなれてないので変な事になっても勘弁な。

ネットが手軽なんで、歴史学んで来ると良いよ。
CIAが資金提供していた歴代議員とか、郵政民営化の裏とか。

409 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:45:30 ID:DW+F98RzO
>>390

【政党助成金を十億単位でネコババして】
【反日団体の幹部の若い朝鮮人女性を秘書にして】
【参院選では解同と山口組の全面的支援を受けた】

小沢一郎の民主党に騙されるような愚民は黙ってろ(笑)


松岡 徹【民主党】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%B2%A1%E5%BE%B9
2002年には部落解放同盟中央書記長に就任する

松本龍【民主党】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E9%BE%8D_(%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%AE%B6)
部落解放同盟副委員長

民主党の支持母体が解同だって事すら知らないだろ。

410 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:46:57 ID:Ndu94Xou0
>>408
まずはおまえが第二次世界大戦を勉強したほうがよいな

411 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:47:21 ID:6QSreWOr0
>>381
代金がドルならある意味正しいだろw
あと、>>1
>具体的交渉は民間ベースで進める。
というのが見えてないようだな

相手がアメリカってだけで思考停止するあたりが・・・

412 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:47:22 ID:DyL6T+or0
>>406
日本語の意味わかってる?

アメリカと日本とイギリスの税金が違うのは国内事情によるもので、

それが暴動の原因になるはずがない。

413 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:49:49 ID:ESV+jOiB0
>>412
その国内事情に国民が訝しく思ってるんだが・・・。

414 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:49:57 ID:nGaZlHGS0

何故かアメリカ絡みのスレは人工無能が
ワラワラ出てくるなw

415 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:50:01 ID:1qaDyYfU0
ガソリンの国内市価を下げないための苦肉の策です。


416 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:50:36 ID:+VER6fIH0
日本語がまともに理解できない非日本人が何人かいますねw

417 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:50:55 ID:574Oj51OO
>>409
単純脳だなぁ。
俺民主信者でもないよ。

>>410
おいおい
WW2でなんで親米になれるんだよ??
あーたちょっとパールハーバー勉強して来いよ


418 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:51:05 ID:DyL6T+or0
>>413
だったら10年以上前からこの構図は変わっていないんだからとっくに暴動おきてるでしょうってはなし。

419 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:51:16 ID:nhw74max0
http://jp.youtube.com/watch?v=XbPWp1s7RBc

排出権取引だな。これだな。

420 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:52:25 ID:5dYO49q90
>>413
頭大丈夫か?
お前の原理では、日本では消費税が低いのに、欧州は高い国が多いのもおかしいってことになるじゃないかw

421 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:52:51 ID:Ndu94Xou0
>>417
おまえはアホか。まずは、文章の練習をしてこいや。

422 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:53:39 ID:nGaZlHGS0
>>418
構図は変わってないが、事実が明るみになってきた では?


423 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:54:34 ID:pNrtU+qh0
これって儲かるの?

石油を精製してアメリカに売ったら
なぜか赤字になって損失補填を税金でやってたw

ってことはありえんのかな?

424 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:54:41 ID:Vnt/oHnx0
売国だの奴隷貿易だの騒いでるゆとりから真っ先に搾取されていくんだろうな・・・
このニュース一つでどこかで儲けてるヤツがいる一方で・・・

425 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:55:15 ID:eGTkOjhv0
>>407 このスレで多いのは「確かに>1は理屈良いことだけど
日本精製する→米に→精製手数料は米国債もしくは各国が見放しだしてるドル→
で結局日本は紙くずで米にだまされている、やる事なす事日本だめー」と嘆いてる人が多いように思えたから

426 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:56:30 ID:5dYO49q90
>>425
民間同士の取引で、支払いが米国債だったら商売にならねーよw

427 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:56:51 ID:ubgndhgv0
>>380
うん。アメリカを過度に嫌う人に聞きたいことってあるんだよね。

・それじゃアメリカと縁を切ればいい?
・アメリカと同等以上に法と契約の遵守をしそうな国、なんかお勧めある?
・日本の経済を支えられそうなくらい大口の取引が出来る国、いいとこ知らない?

外海へ漕ぎ出せばみんな自分が一番大切なえげつない国ばかりで、思いやりもへったくれも
ないんだよな。消去法で付き合う相手を選んでいくと、最終的にアメリカを相手に選んで
おいた方がまだマシという結論になる。いまさら鎖国しても食っていけないし、ロシアや
中国が信用できるなんて思っている奴はシベリアで木を数えていればいいと思うよ。

428 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:57:09 ID:K+Vfmlc50
アメリカの財布

429 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:58:22 ID:+NPUze8+0
またアメリカはタダで物を手に入れる策を思いついたって話?

430 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:58:46 ID:aVfOSPAo0
>米国では、新しい精製設備の建設は地元の反発などで難しいが

ワロタ

431 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:58:52 ID:zi3G2MAs0
>>425
それにしても民間ベースで交渉するっつーてるんだから、
日本企業でアメリカと取引してる企業はどうなのよ、って考えりゃすぐ分かる話だと思うが。

432 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:58:54 ID:ESV+jOiB0
>>420
つまり、今回の件で、日本人が痛税感をダイレクトに感じるようになるって
ことだよ。しかも、道路工事で無駄金使っていると考えている日本人は
数多い。まあ、暴動は言い過ぎだが、どんどん選挙民の意識は変化していく
だろうね。

433 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:58:58 ID:574Oj51OO
>>421
具体的にヨロ
そのレスの意図がわからん。
ただのレッテラー?

434 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:59:14 ID:5dYO49q90
>>427
そこまで言わなくてもあれだが、
日本と同質の価値観をもてる国はどこか?って言ったら、アメリカか欧州だろう
んで、欧州は遠いし中で結託しちゃうから、日本がつきあって利益があるのはアメリカかなって話だな

435 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:59:22 ID:nGaZlHGS0

しかし壷臭いスレだなw

436 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:59:23 ID:x9beh/mDO
軽油→元売りにて課税
ガソリン→GSにて課税

アメリカ→ディーゼルは社会悪。黒煙迷惑だし自動車にはイラネ。
日本→国民の健康より、石油利権が大事。
注 最先端の技術でもガソリンよりクリーンなディーゼルは存在しませんし、理論上不可能です。

437 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:59:28 ID:qznQBPeb0
>>427
アメリカが嫌いというより、アメリカの奴隷な政府や経済界が嫌いなんだよ

438 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:59:38 ID:YsP6cg/l0
大規模な設備になるほど、廃止や稼動停止からの復帰にかかるコストと労力が大きくなるから
ラインを維持できるなら維持できたほうが良いな
これは面白い提案だと思う

439 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:00:36 ID:DyL6T+or0
>>436
経由とガソリンが逆だ。

440 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:00:37 ID:+NPUze8+0
洋上給油で味占めちゃったのかもね

441 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:00:46 ID:K+Vfmlc50
要するに、車を買ってやってるんだからガソリンはただにしろってことだ。
コピー機みたいな感じ?

442 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:00:52 ID:Ndu94Xou0
>>433
具体的に言わせるなよな〜

443 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:01:01 ID:TVhbEYnL0
日本はいつから産油国になったんだ

444 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:01:29 ID:Qfd4PKuyO
>>424
そうなんだよね。
ぜひおこぼれに預かりたいもんだw
つか、金回りが良くなって欲しい。

445 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:02:32 ID:w2kh/U9L0
>>437
じゃあ政府や経済界はどうすればいいと思う?
安全保障の根幹部分を握られている現状で。
奴隷だから嫌いって子供じゃないんだから。
そうせざるをえない構造的な問題について考察しようとは思わないのかね?


446 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:02:42 ID:PF8wlVw60
>>427
>ロシアや中国が信用できるなんて思っている奴はシベリアで木を数えていればいいと思うよ

ワラタヽ(゚∀゚)ノ

447 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:02:53 ID:5dYO49q90
>>432
今回の件ってなに?w
道路工事が無駄って言うのは勝手だが、議員のせいじゃないしな
日本ってのは国土面積に対して異常に建設業が多い、作らなきゃつぶれる会社がごまんとある
それに今後の事を考えて、今のうちに過疎地域まで到達する道路を造らないとしょうがないし

そんな事すら知らずに、道路は無駄とか言ってるのはただのアホ
お前の家の前の道路だって舗装する必要ないんじゃね?とか言われるよw

448 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:03:22 ID:arP79xvT0
また山田洋行みたいな企業が絡んでるのか。


449 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:04:33 ID:YsP6cg/l0
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /
    |┃     |    ='"     |    <   話は全部聞かせて貰ったぞ!
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \  >>427はシベリアで材木の数を数える仕事してみないか!
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ     \
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ


450 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/01/26(土) 03:04:41 ID:I/MAAcIV0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<日本は資源が無いから 貿易なくしては自立できない
       これは昔から変わらない

      海洋国家


( ^▽^)<一時期 大陸脳に侵されて ヒドイ目にあった・・・・

       

451 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:05:24 ID:CT0SCPOY0
もうドルなんか貰っても意味ないぞ。

452 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:06:03 ID:nGaZlHGS0
>>436
米国は昨年が低硫黄燃料のインフラが整ってディーゼル元年となったようだよ。

また、ちょっとまえのガソリン車よりHCもNOXも綺麗なんだが?

453 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:06:35 ID:K+Vfmlc50
ってか、軍隊の石油は今まで不安定だったのか?

454 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:06:41 ID:574Oj51OO
>>442
スレ盛り上げ師の方でしたか?
ご苦労様です。

>>410に対して投げかけたのは>>417
そして>>421のレスじゃあまりにも内容が無いのでw
あなたの事自分また、何らかの工作員かと思っちゃいましたよw


455 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:06:54 ID:NVX5J8gV0
国内での価格維持が目的だな
投機と為替が主な原因なのにおかしい。

456 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:07:15 ID:a9ncQ+300
これすらも反米で騒げる人達がいることに驚いた

457 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:07:44 ID:ESV+jOiB0
>>447
そこまで、ファビョるとは、土建屋さんかい?もう少し安く工事してよ。
日本は大借金抱えてるし、頼むわ。

458 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:07:45 ID:DyL6T+or0
>>456
ゆとり中二病ってやつだ。

459 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:07:59 ID:Qfd4PKuyO
既に亡くなった日本人が聞いたら
腰抜かすニュースだよw


460 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:08:58 ID:nGaZlHGS0
>>456
すぐ反米に絡める方が異常だろw


461 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/01/26(土) 03:09:05 ID:I/MAAcIV0
>>449
                三 |┃┃
            三    |┃┃
                  |┃┃
             ∧∧ ..|┃┃
          三 (  ;). |┃┃ピシャッ!
            /   ⊃.|┃┃


462 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:09:29 ID:0n1Bv4iGO
>>445
どうでもいいが、ウヨのつもりなら軍事問題の事を安全保障なんて寝惚けた言葉使うなよw
いつの間にかマスコミが勝手に安全保障問題なんて言葉を定着させたがねw

463 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:10:36 ID:FzzSJaig0
日本に原油の備蓄量を増やさせたいんだろ
ガソリンの精製なんて表向きだろ



464 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:11:02 ID:5dYO49q90
>>457
土建屋につきあいなんてねーよw
公共事業を削減したら再選できなかった長野県なんて、典型的ないい例

465 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:11:25 ID:Ndu94Xou0
>>454
工作員ってまたまたぁ。そんなわけないじゃんかw
ただ、もっと視野を広くしたほうがいいんじゃないかと思ってね〜。

466 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:11:29 ID:YsP6cg/l0
>>452
ディーゼルエンジンは粒子状物質の排出でガソリンエンジンより不利
あとは触媒の劣化が問題だなぁ

467 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:12:01 ID:PF8wlVw60
>>451
落ち目といえアメリカ経済は今だ世界最大規模なんだけどね
表だって見えないが穀物生産輸出量は他国を圧倒してるし
アメリカって実は農業国家でもある 中華やロシアの食を
支えてる面もあるぞ?
それでもドルが不要っていうなら元がいいのか?ユーロ?

468 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/01/26(土) 03:13:04 ID:I/MAAcIV0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<結局  安全保障なんて、

      どうすれば 比較的長く平和を維持できるか?

     ってことだし

469 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:13:56 ID:nGaZlHGS0
>>467
借金も世界最大という事実w


470 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:14:35 ID:laHEckbr0
トヨタの販売台数がGMを上回ってしまったことの代償か…

471 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:15:46 ID:ubgndhgv0
>>437 >>445
そうそう、安全保障で思い出した。
アメリカ依存をやめて自主国防を、とぶち上げてそれが着々と現実のものとなりつつ
ある国が存在するんだよね。
アメリカに頼らず現行の国防水準を維持するために、軍事費が3倍増になるらしいけど。

つかあの国はイージス艦こしらえてる暇があったら陸軍の強化と首都機能の分散を
するべきだと素人の俺は考えるんだが、彼らは彼らなりに思うところがあるんだろ。

472 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:15:59 ID:p71MxB6E0
ガソリン高騰で一番困っているのがアメリカ経済なのに
原油高騰をアメリカの陰謀と言うアホとそれを真に受けるアホ。
同じアホなら踊らにゃ損損。
日本にとって
米国、豪州、EU>>>>>>>>>>>>>中国、半島 は永遠の真理。

473 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:16:20 ID:574Oj51OO
>>465
これはあいすいませんw
しかし視野と申されましても、過去日本が優遇された試しは無いのでどうも狭くなりがちで…

>>1で日本は良くなりますかねえ?

474 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:18:02 ID:txtTX1520
意図がよくわからん

475 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:18:15 ID:5dYO49q90
>>471
あれは、依存を離れても陣営に属して、かつ東側に日本が存在する前提だからあの規模でまだ済んでるんだよ……
陸軍の強化は戦車の導入でもめたし、首都機能移転は"非成文法の憲法に違反"とか言ってできなくなった

476 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:18:42 ID:nGaZlHGS0
>>472
世界一の赤字国家が困るのは当然だろ
陰謀でも何でもないw


477 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:19:53 ID:K+Vfmlc50
自民党wwwwwwww

478 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:20:08 ID:YsP6cg/l0
>>473
単なる利害の一致でしょう

アメリカはカトリーナ以降石油精製施設の更新もままなってないし
日本としては、いざという時のために設備は維持したいけど維持コストをかんがえると・・・ってところに渡りに船だっただけ

479 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:20:21 ID:Ndu94Xou0
>>473
まあ交渉次第のところもあるけど、
試みとしてはいいんじゃないの

480 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:20:46 ID:35d/mJrt0
米国って世界有数の産油国だろ
原油価格上がってくれた方がうれしいんじゃね?

481 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:20:48 ID:DyL6T+or0
>>476
ネタかもしれんが何をもって世界最大の赤字国家なの?
財政赤字?それとも貿易赤字?

482 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:21:09 ID:2IGmQnls0
スレタイだけでは意味わかんなかったけど、加工貿易の一種ってことか

483 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:21:49 ID:OBQ6rUqK0
日本もついに油田を掘り当てたか!

484 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:22:27 ID:nGaZlHGS0
>>481
世界一の債務国家
これ厳然たる事実w


485 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:23:23 ID:uB6VI2F/O
へぇ、珍しく利のある話じゃん。
これは良いニュース。
アメリカはマジで切羽詰まり気味だな。

486 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:24:00 ID:DyL6T+or0
>>484
なるほどね。

で、アメリカと関係冷却してかの国のように自主防衛をしろというわけね。

487 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:24:24 ID:5dYO49q90
アメリカの債務が多いと、原油があがるのか……新しい経済法則?

488 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:24:28 ID:M6S5VFps0
アメリカに輸出って石油タンカーで太平洋を横断するのか?
そもそも石油タンカーって原油を搭載するもんだろ。


489 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:25:43 ID:574Oj51OO
>>478
なるほど。
真っすぐに考えると、
じゃあ、日本の精製技術を安く買い叩かれないよう頑張るべきですね。

>>479
まぁ、何かをしないよりかは幾分良いですけど、
余ってますしね日本の石油は。

490 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:27:13 ID:5dYO49q90
>>489
日本の精製設備で作ったガソリンを売るだけだから、技術的な話はないかと
技術移転したところで、いまのアメリカに精製設備作ってもしょうがないしね

491 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:28:11 ID:1Ys1o9Yv0
ガソリン税下げたら使用量が増えるとかいってたんだから
使用量が減ってちょうどいいだろ
輸出して温暖化進めるな

492 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:29:04 ID:5L6i8q810
またアメリカに恫喝されたのか

493 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:29:13 ID:nGaZlHGS0
>>487
単純に考えてドルが紙屑に近づいたってことでしょう。


494 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:29:50 ID:1R/NbDii0
>>133
それ聞いただけで甘利の信頼度ゼロだw

クズ大臣は今度の選挙で消えてくれ

495 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:29:55 ID:PF8wlVw60
>>485
アメちゃんは雑な性格だからなぁ
精製とか加工とか細かいことは日本人向きかも?

496 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:30:42 ID:3Ra9s/NR0
もちろん代金は払ってもらえないのですね?wwww

497 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:30:58 ID:+NPUze8+0
はっ!?

思ったんだけどさ・・・もしかしてアメリカ、イラクから撤退する気じゃないの?

南米は反米で固まってるし、撤退したらイラクの油田は
ロシアが取り戻す分と、中国が新たに入るだろうけど・・・
日本もイラクもイランも失ったままになるけど
ロシアも振り出しにもどるから、日本には油よこすだろう・・・

なんて・・・

498 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:32:07 ID:VNA7SB3t0
スレタイが悪いんじゃね?
日本のガソリンじゃなくて日本で精製したガソリンじゃないか
不安要素はたんまりだが奴隷日本wwwとかいうのは違うだろう

499 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:32:22 ID:574Oj51OO
>>490
日本の精製技術は凄いらしいので、
あまり安売りするのはどうかと…
強気に出てほしいですね!


500 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2008/01/26(土) 03:32:45 ID:I/MAAcIV0
>>495

( ^▽^)<設備投資なんてすると

       そんなゼニあるなら
         配当しろ! って株主におこられちゃうしw

501 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:32:47 ID:xycumnpM0
アメリカの取り分になるはずの原油を受け取ってガソリンだけアメリカに輸出という件なら万々歳なんだが・・・
@設備稼働率が上がり、雇用と設備投資費が多少なりとも改善する
A火力用重油は間違いなく、もしかしたら灯油や軽油もゲットできるかも?

環境税なんつー糞なネタ以外は個人的にはかなりいい話だと思うのですが。

502 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:33:02 ID:xrGfL5rK0
>>480
先々のことを考えて自国のは温存中

503 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:33:05 ID:5dYO49q90
>>493
何というアホwこれはすごい

>>497
ロシアは国内開発を優先するんじゃねーかな 余裕があったら入りそうだけど
中国は買ったところで、その先の処理効率が悪すぎて採算とれるのか?

504 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:33:06 ID:vC/pFOPFO
ガソリンをタンカーで運ぶのか
こわいな〜

505 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:33:52 ID:nGaZlHGS0

なんだか必死さを感じるw


506 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:34:38 ID:p5ay/LLzO
なぜ自国でやらんのか。
作ることに関してめんどくさがりすぎ。

507 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:34:38 ID:0s8lEoj0O
代金はもちろん換金不可の米国債です。

508 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:34:54 ID:B1Mukieo0
精油所の新設が、地元の反対で難しい?
そんな事がありうるか?

509 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:36:02 ID:2IGmQnls0
>>502
コストの面で中東原油に敵わないって話どっかで聞いたけど、どうなんだろ

510 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:36:14 ID:35d/mJrt0
日本の方が価格安いんだろうな

511 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:36:27 ID:nGaZlHGS0

ドル石油本位制の崩壊 つまり ドルの紙屑化

もう小学生でもわかるよ。


512 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:36:36 ID:8jkQ7zeT0
疑問
・これはどういう経緯でいつ頃出てきた話なのか
(民間主導で政府を突いて日本側から持ちかけたような話は聞かない)
・相手が日本にとってなぜ米国なのか、米国にとって日本なのか
 或いは双方、別の相手とも同種の取引を行うのか
・経済政策上の得点が何より欲しい今、経済効果の金額がなぜ出てこないのか

513 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:36:56 ID:S5tunRsp0
なんだこれ?
国内はうんこですかそうですか
暴れるぞマジで

514 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:36:57 ID:+NPUze8+0
>>503
テロ支援制裁で捨てさせられた、日本の一生懸命
発見から採掘権まで獲得したイラン油田は中国もってった
はずだよ。

ロシアはもともとフセイン政権との契約した油田がある
現在権利失効のはず

515 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:37:25 ID:Qfd4PKuyO
>>508
そこは嘘っぽいよなw

516 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:38:14 ID:3Ra9s/NR0
あんなに土地が余ってるんだからどこでも製油所つくりゃいいのに。
てかブッシュって石油資本がバックだろ。あいつら何やってんだ?

517 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:38:18 ID:xrGfL5rK0
>>509
将来的に100%不足になるのだからコスト高はいずれ解消する

518 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:38:40 ID:PF8wlVw60
>>508
極端に揺れる国だからな
禁酒法って馬鹿なこともやったしな・・・
今は環境だのなんだので振り切れてるから
難航してるんじゃね?(;´Д`)

519 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:38:58 ID:+s/iT3870
アメリカの債務で困るのはアメリカでなく、米国債買ってる国
同盟国が必死で支えなければならなくすることこそ最強の安全保障。
逆に考えれば
日本の国土や技術や資源が同盟国にとって欠くべからざるものになることが安全保障になる。
強すぎる軍隊を持つよりも、強力な防衛産業を
再軍備よりも、武器輸出解禁して市場を独裁国家から奪うことの方が重要

520 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:39:04 ID:574Oj51OO
911スレを強引に否定してくるねこちんが居るから、このスレ難しく感じるんだよ…
なんか感情的には反発したくなるんだよね…


521 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:39:32 ID:5dYO49q90
>>514
いや、だから前者は海外資本の導入なしで採算ベースに乗るのかわからんし、
後者は現状の効率がいい国内のガスが優先だろ
長期的に見ればそうだが、10年程度はそうそう動かないかなーという

522 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:40:59 ID:+NPUze8+0
>>521
海外資本の導入→日本

では?

523 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:41:31 ID:EB54LqBg0
アメリカの持ってる原油と等価交換したほうがいいんじゃないのか?

524 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:42:17 ID:K+Vfmlc50
輸送費だけでも膨大だな、誰が払うのか知らないけど。

525 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:43:48 ID:nGaZlHGS0
>>519
世界ではじめて債権ではなくて
債務で植民地を雁字搦めにした国だもんなw


526 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:43:53 ID:5dYO49q90
>>522
日本の資本を入れて開発するぐらいなら、先に春暁を開発するだろ常識的に……

527 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:44:48 ID:p03F7vdt0
>>523
なんの為に人間は金という概念を生み出した
と思ってるんだよwwww

528 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:45:14 ID:B1Mukieo0
実はヒーティングオイル(灯油)も、今期は大量にアメリカへ輸出している。
例年需要期直前に高値をつけ、需要期には在庫が積み上がるために価格が安定する灯油が、
今期は需要期に入っても高値のまま推移したのは、輸出に回してしまっていたため、在庫が
積み上がらなかったからだ。

529 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:46:00 ID:nGaZlHGS0
>>527
人を騙す為w


530 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:46:25 ID:ubgndhgv0
>>508
ほれ、アメリカ人の好きな裁判がいっぱいできて、精製施設のことなんか
忘れちゃうんだよきっと。

>>507
ドルの現金払いでも、どうせニューヨークの外には持ち出せないからあまり
変わらんけどな。基軸通貨の地位オソロシス



531 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:47:52 ID:B1Mukieo0
しかしこれは、要するに給油活動の対象がアメリカ本体にまで拡大しただけではないのか


532 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:48:38 ID:nGaZlHGS0
>>528
そこまで困窮してるんだ…

533 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:49:33 ID:CT0SCPOY0
>>528
1L/100円近い値段でアメリカが買うのか?

534 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:50:21 ID:5dYO49q90
>>532
困窮してるのに高値で買えるのか
ついに日本語すら危うくなってきたな……

535 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:50:39 ID:PF8wlVw60
まぁこれは日本のお偉いさんの交渉次第だろな


こういうのヘタクソだからなぁ 日本の政治屋も官僚も・゚・(ノД`)・゚・

536 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:50:42 ID:jZwxS48J0
どーせアメリカが一番得をするようなシステムで運営されるんだろ。
そして負担は全て日本がかぶると。
もうね、アメリカの言いなりになってるだけの政治家なんていらねーよ。
国民のためにも是非自ら職を放棄してください。

537 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:50:48 ID:KZMpxh730
アメリカの精製施設が足りなくて供給不足??
ぜってー嘘。
日本の精製施設を使ったモノポリーゲームの一環だろ。

538 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:50:50 ID:Qfd4PKuyO
ついでに雨にアレコレ言うチャンス。

539 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:52:14 ID:ubgndhgv0
>>528
夏にエアコンを買い換えるときにコロナの冷房専用機を買ってしまい、
今は稼動開始12年目に突入した三菱の石油ファンヒータで暖を取っている
俺には腹立たしい話ではある。

反米運動か何かでもしてみるかなw

540 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:52:55 ID:nGaZlHGS0

一歩間違えばアメリカ内戦突入?
なんて噂もあながち間違いではなさそうだな。


541 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:53:54 ID:dRCz5QI20
原油が高くてたくさん買えない

精錬施設が余った

アメリカ向けのガソリンをそこで精錬しよう


・・・ってはなし?

542 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:54:00 ID:K2UB8IjC0
>>531
上手い表現だなw

だが、これは必ずしも悪いことじゃない。
日本で石油精製するためには、シーレーンを使って原油を運ぶ必要がある。
だから、アメリカが日本の石油精製に依存する状況になれば、
アメリカは自国消費の必需品の灯油やガソリンのために、
日本と中東を結ぶシーレーン防衛に全力を尽くさなければならなくなる。
何とも間抜けな話だが、日本から見ればこれほど美味しい話も無い。
日本の安全保障に米国を引き摺り込む格好のネタが出来た。
「西太平洋の海洋勢力の覇権維持」なんてのは実は抽象論だが、
あしたの灯油とガソリンは、抽象論でも何でもない、まさに米国民の生命線。

543 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:54:04 ID:VYrKnCdK0
>>1

アタマオカシイ

544 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:54:25 ID:DyL6T+or0
>>540
どこの噂だよw

545 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:54:27 ID:+VER6fIH0
>>517
コスト以前に原油が不足して一番ダメージを受けるのがアメリカだからな。
>>303の図のように。

546 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:55:07 ID:dd57Rt7I0
ユーロで払わせろ

547 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:55:08 ID:AW39eFgrO
ついに閣僚連中も気が触れたか。

548 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:55:33 ID:TaGDBAYYO
自民オワタ\(^o^)/

549 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:56:09 ID:nGaZlHGS0
>>544
てか銃規制したくて必死でしょ。


550 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:58:16 ID:zT4Uv5R/0
これは戦争の準備のための言い訳かも。

551 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:58:21 ID:KZMpxh730
なんなら大都市近郊にある石油精製施設に直接電話して
聞いてみれば分かるよ。
大体10万人以上の都市の郊外には、夜になるとギラギラ照明で
輝いてる石油処理施設がある。

552 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:59:16 ID:1xllKF9yO
韓国にも売ってる

553 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:59:55 ID:ubgndhgv0
>>541
だいたい合ってるよ。

原油が高くてたくさん買えない

精錬施設が余った

この間に
「俺たちクルマ売っ払って自転車移動」とか「満タンにしないで
こまめに給油すると燃費がよくなるってばっちゃが言ってた」とか
いうのが入るけどな。

>>551
夜のドライブデートに組み込むと意外に綺麗で楽しめるよ。


554 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:00:12 ID:B1Mukieo0
>>533
アメリカへ日本の末端小売り価格では、絶対に売っていないだろう
今やアメリカでもガロンあたり平均$3.3だから、小売値では日本と差はないようだ

555 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:01:10 ID:Dvok1fpp0
>>551 >夜になるとギラギラ照明で
あれなんであんなにギラギラにしてるの?
侵入者による火災系のテロ防止のため?


556 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:02:32 ID:z84H3fSpO
けどコレで日本が特をするかと言うと、アメリカに有利な仕組みになっている。

557 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:03:05 ID:574Oj51OO
嘘をなるべく少なくする努力と、誠実な国家体制を貫けばみんなうまく行くのに。
不思議だな。
嘘吐きがこの世を牛耳ってる現状だね。

なんだか可笑しいなw
生まれる時代を間違えたか?俺w

558 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:06:32 ID:psBi0HhD0
>>540

君の脳内で
米軍に勝てる民兵でも見つけましたか?

559 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:06:58 ID:DyL6T+or0
>>557
嘘吐きがこの世を牛耳っているのは否定しないが、過去よりはまし。

560 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:08:39 ID:8WlzpZnk0
>>555
テレ東辺りで散々見たような気がする…

561 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:08:40 ID:K+Vfmlc50
そうなると、アメリカが戦争すると日本のガソリンが使われるんだな。

562 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:10:30 ID:KZMpxh730
あるとすれば灯油やジェット燃料のグループとガソリンなんかのグループの
長期的な精製配分をアメリカでドジったとか。しかし末端の取引価格ですぐに
修正可能だからありえん話だな。

563 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:10:35 ID:Dvok1fpp0
>>557 >嘘をなるべく少なくする努力と、誠実な国家体制を貫けばみんなうまく行くのに。
そんなことしたら上層部の旨味が全然なくなるじゃん。ありえないでしょ。きっとこの世界が終わるまで。

564 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:11:14 ID:PF8wlVw60
>>561
別にいいじゃん 
買われたものがどう使われようとさ
漏れは武器売ってもいいよん派だからそう考えてるヽ(゚ω゚)/

565 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:11:40 ID:P5K/GimJ0
そこら辺のささやきも知っている上でさ。

空虚だよ。だったら踊ってた方が良い。

566 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:12:01 ID:DyL6T+or0
>>561
戦車や航空機・艦船はガソリンで動くとでも?

567 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:14:26 ID:ZhsR5I8MO
大使館の料金すら滞納した国だから信用ならん

568 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:15:47 ID:6+SXg2+d0
軽油やら重油が余るから、業界にしゃぶらせて黙らせると。

いよいよ国民封殺だな。 恐ろしい男だ

569 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:15:49 ID:K+Vfmlc50
>>566 ガソリンを供給するのは、軽油などを増やすためと考えれば同じこと。

570 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:15:50 ID:P5K/GimJ0
埼玉の方がかわいい。

571 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:16:23 ID:8jkQ7zeT0
>>528
おかしいな。下院議員や大統領選挙人に投票した記憶がないんだが

572 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:18:43 ID:rDrQMkrM0
税金取れよ

573 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:18:47 ID:6+SXg2+d0
>>528
するってーと何だ? 妙な国になっちまたね。
輸出の為に国内市場高騰って、まるで戦後のようではないか?

574 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:19:41 ID:P5K/GimJ0
次。

575 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:21:09 ID:574Oj51OO
ニヒリズムもたいがいにしておくよw
頑張ろう日本!
せっかくカコイイ国名なんだからねw
関係無い話だけど、
ようつべでオタクを調べていてフランス関連の映像で、日の元の国みたいな形容されていて嬉しかったな。
流石はアニメ大国だよフランスw


576 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:23:16 ID:6+SXg2+d0
というか、国内に出荷するより外国に売った方が儲かるってか?

嗜好品ならともかく、それってばどういう事だい?w
やっぱり今の揮発油関連はおかしな事になってるってか?>甘利クン

577 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:23:50 ID:L/wDjpzK0
地球温暖化や環境保護の為に油の使用を抑えようという思考は皆無らしい。
さすが世界最大の温室効果ガス排出国だ。「環境悪化よりも金!」。
今が楽しければそれでいい。そんな国らしい。

578 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:25:54 ID:18WOofNkO
イランもアメリカもどちらも降りられないチキンレースの最中だから
間に日本が割って入っただけのこと

579 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:28:43 ID:KZMpxh730
>>576
何かおかしな話が隠れてそうだよなあ。
自衛艦による給油の話にしても、
あれに使われる重油?はアメリカから買ってるという話だったし。

580 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:28:47 ID:Obgx1e8ZO
植民地の分際でたてつくなよオマイら

581 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:29:13 ID:JYf7WMty0
>>566
ソビエトのT34と日本のチハは、軽油で動いた!
一方、ドイツのタイガーとアメリカのシャーマンは、ガソリンで動いた!

582 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:31:58 ID:Dvok1fpp0
>>579 だからきっとタダ同然かもしくは逆ザヤで精製させようって話なわけでしょう。
そういう仕組み作るのは簡単だから。

583 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:32:04 ID:PF8wlVw60
>>579
海上給油の話は別だろ?
元々給油する油を何処で調達したかなんて関係ない話だ


584 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:32:25 ID:8jkQ7zeT0
王:王様の服はシーレーンです、と認めるまで石油は回さないぞ
家来A:王様、そんなものはこの世に存在しnqあwせdrftg
王:バカめが。ワシがシーレーンを着ていればこそ、貴様らも無事なのじゃ
家来B:ニダー

585 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:33:06 ID:6+SXg2+d0
>>579
アメルカが調達した原油を精製して、手数料頂く なーんてマトモな商売じゃ無ぇだろうな。
だいたい、ガソリン以外の余りモンはどうすんだろ?

原油購入のリスクは国内メーカー/日本酷持ち、お支払いは米国債
なーんて、インチキな商売だろ?どうせ。
メーカーには補填出すんだろうし、財源は米国債という名の、日本の税金w

586 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:33:25 ID:qE+IjMNG0
日本は国内価格爆上げwww
アメリカは下がる。



          さすが日本、アメリカさんの安定装置






587 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:34:09 ID:26MJAduYO
ドバイ産ミネラルウォーターを発見した時並の違和感WW

588 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:34:37 ID:JoqXzuPJ0
これを機会に東シナ海の資源も使えよ
さすがに中川(酒)のようにはイカンか

589 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:36:50 ID:oQaSgnvL0
中東からだとパナマ運河→東海岸→西海岸は遠すぎる
中東→日本で精製→東海岸へガソリン供給ってことだろ。

590 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:37:01 ID:Dvok1fpp0
米国のガソリン価格が政権に影響を及ぼしそうな程
高騰してしまっているので精製代を肩代わりさせて
自国(米国)の国内問題を解決しようって魂胆じゃないの。
日本側から精製代を実質拠出させる手段はいくらでもあるので。


591 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:37:47 ID:6+SXg2+d0
>>583
う〜ん。 まさか海上艦は「原油」で動いてる訳じゃ無いだろ?

どこかで精製してて、それに付随して余りモンがでるはずなのだが、
それは何処に逝ってんだ? って事じゃないかね?

592 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:37:55 ID:0OsfTGT80


   さ す が  植  民  地  !  !


586 名無しさん@八周年 New! 2008/01/26(土) 04:33:25 ID:qE+IjMNG0
日本は国内価格爆上げwww
アメリカは下がる。



          さすが日本、アメリカさんの安定装置




593 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:40:20 ID:DyL6T+or0
ここで植民地とかいってるやつは、

自主防衛ぶちあげて、戦時統制権ゲットするまではよかったが

3倍国防費に呆然としてアメリカに泣きつくが相手にされない「かの国」と

同レベルってことだ。

594 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:41:24 ID:psBi0HhD0

それではお返しにF/A-22をお譲りしましょうか
両国の安全保障はさらに強固なものにしなくてはなりませんし

http://www.f22-raptor.com

595 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:42:27 ID:2Rn7wkC80
はあ??

596 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:43:31 ID:qE+IjMNG0
イミフの人用>>1の記事の意味

(今まで)
原油輸入

精製

日本国内に供給


(これから)
原油輸入

精製

国内に供給&アメリカに輸出

・意味
アメリカの石油価格が高騰している時に
日本の供給を回すことによりアメリカの石油価格高騰を防ぐ装置になる。
アメリカは安定して石油消費できる。

相互協定ならありだと思うが>>1を見る限りそうじゃない
日本に不利な条件

597 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:44:18 ID:Dvok1fpp0
前世紀のオイルショック時の教訓として
ガソリンスタンドに長大な列を作らせたら大統領は辞任するくらいの打撃を受ける
とかいうのがあったはず。
最近の米国のガソリン高騰はそれに近いんじゃないのかな。
まあ並ばせてないだけマシなんだろうけど。
日本にケツもってくるというのは十分にありそうな話。


598 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:44:29 ID:ubgndhgv0
>>585
もしもらえるなら、ガソリンより軽油や重油等をもらえる方が
日本としては有難い。

>>591
一部日本のゼニで動いている、という認識でよろし。
油種と調達先を知っても大勢に影響がない。
ちなみに艦船や軍用車両、ジェット機にいたるまで、軽油灯油に近い
性質のものを用いることが圧倒的に多い。扱いやすくて発生する
エネルギー量も大きいから。

>>587
確かにあれは衝撃的だったなw
ラブホとかでたまに見る。


599 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:46:21 ID:WTO9+mBd0

【原油高】「“米国に輸出してガソリンをもっと使ってください”という態度で環境問題に取り組めるのか」


600 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:47:25 ID:6+SXg2+d0
>>594
○田ウィルスじゃ無いが、情報途上国の日本に譲れる代物じゃないだろ。正味の話。
ヴィルスも然り、スパイ防止法制定してからでないと、筋は通らんだろうね。

>>596
不安定な原油購入リスクの押し付け とも取れる。
アメルカは必要な分だけもってりゃ、後は日本に納品させるだけってな。

本当にこの国は、特に税金で食ってる輩は「リスク管理」ってのができないんだね。
分っててやってる節もあるから性質が悪いがw

>>598
「貰える」か。 せいぜい割高な重油でも譲ってもらえるんじゃねぇの?
ピッチとかなw

601 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:48:53 ID:psBi0HhD0
>>592

世界最大のガソリン消費市場の米国での価格が下がれば
日本も必然的に下がりますよ

602 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:49:52 ID:wCj4XfCK0
さすが日本の加工技術は世界一、と誇るべきところではあるが、
交渉次第では毟られるなよなあ・・・日本はそういう交渉が下手だからなあ・・・
ただ、実際に世界的な石油価格の安定に寄与するのも事実だし損を取るのも一つの道ではあるが・・・
一つ確実なのは、偏向報道の叩きネタにされるってことだな

603 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:50:46 ID:qE+IjMNG0
>>600
>アメルカは必要な分だけもってりゃ、後は日本に納品させるだけってな

問題はそこなんだよ!
アメリカの供給が足りない時に日本が供給を提供すんのに
日本の供給が足りない時にアメリカが供給を提供する
とは書いてない

不平等条約丸出しwwwwwwwwwwwww

604 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:51:31 ID:WBUDLaa80
アメリカのガソリンがやばい時は日本が援助するが、
日本がやばい時はアメリカは援助しないって事だろ。

605 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:51:32 ID:w12fjrul0
>>5
笑ってしもうたw

606 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:53:12 ID:qE+IjMNG0
>>601
需給法則で価格は決定されるって分かってるか?
日本の供給をアメリカに提供すればアメリカの石油価格は下がるけど
日本は供給が減少するんだから価格は上がる

607 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:53:14 ID:Qfd4PKuyO
オレってやっぱりバカだ。
可愛いなwオレ

608 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:54:38 ID:KZMpxh730
>>598
だからアメリカの精製施設が生産能力が逼迫してるといのはおかしいじゃん。

>>596
補足しておくと
10の原油から通常、ナフサ・軽油・ガソリン・重油を3・3・3・1という割合で
精製しているとする。
それを2.5・2.5・4・1に精製割合を変えればガソリンだけでなく当然他の
精製品の価格にも影響する。

609 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:56:25 ID:DyL6T+or0
>>606
1くらいよめよ。

余ってる精製設備を使うんだから原油だって今までより多く輸入するんだろ。



610 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:56:42 ID:ZqBf1AUb0
民間ベースだし、良い話じゃないの?
車作って売るのとかわりゃせんよ。
鉄鋼その他が原油で、車工場が精製所ってだけのことでしょ。

611 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:57:14 ID:6+SXg2+d0
>>609
油豚が値段釣り上げないで増産すりゃな。

612 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:57:59 ID:PF8wlVw60
>>603
だからさぁ 交渉次第なんだってばさ
不平等ならそんな条件飲むこちらが間抜けなだけだ

>>604
外交はギブアンドテイクだよ?
日本が困ったときに援助してもらう下地作りとしてやる価値はある
って考え方もある
それが通用しない反故を平気でする国もあるけどね お隣とか(´・ω・`)

613 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:58:20 ID:EvukcH/M0
売って儲かったwwwとかになれば良いが
実際は輸送費用を税金で賄う為にガソリン税引き上げ

614 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:59:39 ID:qE+IjMNG0
誰か陸奥宗光よんできてぇ

615 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:00:52 ID:6+SXg2+d0
>>610
値動きの激しい商品を扱うには、それなりのリスクが伴うと

買うやつらは、その時に安い所から買えば良い訳で、
割高な油を仕入れて、売り手に準備しておくにゃそういうリスクが伴うと。
特にアメリカになんざ、ふっかけて売る訳にはいかんだろうしなw

616 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:01:23 ID:qYOy+9tJ0
THE 売国政権

617 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:02:00 ID:psBi0HhD0
>>603

君は日本がただで米国にガソリンを提供するとでも思っているのですか?
商売をして金を稼ぐ上に安全保障強化に貢献するのが問題ですか?

ああ
君たちにとっては最後の部分が問題なんですね

618 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:02:27 ID:iM1T7cDi0
>613
それはない。
「輸出」だからな。
ガソリン特別税ってそもそも「道路」以外に使えないし。

619 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:03:04 ID:ZqBf1AUb0
>>615
とりあえず、余分の精製施設と雇用を得られるんで無いかい?
あと有利に運ぶがどうかは、それこそ商売だべ。

620 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:03:59 ID:Glpb/JLY0
どんだけ奴隷だよwwwww

621 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:04:01 ID:Qfd4PKuyO
スレを読めば読むほど
言い話なのか、悪い話なのか分からなくなる。

622 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:04:31 ID:DyL6T+or0
震度5?

623 :622:2008/01/26(土) 05:04:54 ID:DyL6T+or0
誤爆すまん。

624 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:06:15 ID:JLqtZbB50
>>600
実際に日本の石油精製の施設の稼働状況とかによるんじゃないの?
本当に余ってるなら、悪い話じゃないかもね

625 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:06:19 ID:qE+IjMNG0
>>612
アメリカ「二国間協議しないよ」「拉致問題終わるまで国家指定解除しないよ」
北朝鮮「援助していただければ拉致解決するよ」「日本は友好国だよ」
韓国「援助してくれれば韓国は常に日本の味方、反日?兄のよう思っている」
中国「援助によって友好深まり新しい形のアジア展開、反日?日本は先生ですよ」
ロシア「援助していただければ北方領土返還も前向きに考えます」



      で皆に援助したら今の状況、日本に交渉能力とかないよ




626 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:07:09 ID:6+SXg2+d0
>>617
exactly!

アメリカ相手にマトモな商売になる訳無ぇだろ? 油に関しては
何で戦争おっぱじめて、昭和40年代終わりにゃ何があって、
今はどういう状況なのか?

商売ってのは、上手く行く事もありゃ失敗することもある。
この国の公務員に商売感覚を求める方が異常な気がするが。

>>619
昨今の「派遣社員」の問題と変わらんかと。
それで良いと思うのならそれもまた だが。

627 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:07:37 ID:gxW4+IWS0
つまり軽油が安くなるって事か。
トラック業界は命拾いして良かったじゃん。

628 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:07:56 ID:JoqXzuPJ0
>>612
日本とアメが対等だと思ってんのか?
アメに占領されて徹底的に洗脳されてきた日本が欧米様と対等なわけね〜だろw

629 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:08:31 ID:5O4riht+0
「輸出」だから売るんだろ。酔っ払いみたいに頭働かないヤツが多すぎる。
頭じゃなくて脊髄で物事考えてるんだろか・・・

630 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:08:49 ID:ZqBf1AUb0
>>625
民間の商売能力はそれなりにある。

631 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:10:10 ID:mlNin83w0
アメリカは 北朝鮮に重油支援してるだろ
日本の対北経済制裁って意味ないな
どこまで こけにするんだ

632 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:10:59 ID:qE+IjMNG0
>>617
輸出と書いてるだろw
ただで提供しなくとも供給の振り分けなんだから国内価格は高騰すんだけど
アメリカと日本の石油消費価格が同一になるってこと
アメリカに一方的に供給してんのが気にくわないんだよ、アメリカも日本の石油価格高騰した場合に
民間ベースで供給してくれるならありって言ってる

633 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:11:07 ID:DyL6T+or0
>>628
ではアメリカ以外のどこと軍事同盟結べと?

あぁ無防備宣言の方でしたか。

634 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:12:05 ID:a9ncQ+300
安倍がサウジに沖縄の石油基地を提供する話があったわけで、あれともリンクした話だろうに。
反米国士様モードで騒いで何の意味がある。

635 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:12:06 ID:6+SXg2+d0
>>629
「ガソリン」を売る ってーんだから、副生成物の話も当然にでないと何ともね。
原油の調達にしたって、どちらが責を負うんだか分らんし。

この話だけで良い悪いは決められないが、アイツらの過去のやり口からして
って事でしょ? 脊髄で物事考えてるってーのは誰の事なのかと。

636 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:12:21 ID:JoqXzuPJ0
>>631
意味ないのはパチョンコマネーとサラ金マネーを止めないから
マスゴミも政治屋もパチョンコ&サラ金マネー漬けだから言えない

637 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:13:13 ID:dH1QPcIg0
日本ってアメリカの予備タンクみたく犠牲にされそうだな

638 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:13:12 ID:Lo1aL1Gb0
ガソリン輸出か、凄いアイデアだな
まあ揮発油税がなけりゃ安いもんだしなガソリン

639 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:13:27 ID:P5tsIr8MO
「精製設備が乏しい」の意味がよくわからんな。
この石油高の折に国内需要がさらに拡大してるのか?

640 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:13:42 ID:JLqtZbB50
>>631
軍事力ない日本の影響力なんてそんなもんだろ。
別に気にせず日本は粛々と国内制裁続けとけばいいんだよ。
アメリカが別に北に重油送ろうが構わない。
総連をはじめとした組織には効いてるのだし

641 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:14:32 ID:JoqXzuPJ0
>>633
アホ丸出しだなw
オマエは過去にされた事、好きだの嫌いだので軍事同盟を考えるのか?

642 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:14:43 ID:8N0A4EFp0
ガソリン値上げします宣言

643 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:15:20 ID:Dvok1fpp0
>>636                             
表ではカウントされないが覚醒剤流通もだな。
北の資金源としては極めて重要。
北から見ればアヘン貿易やっているようなもの。
                 

            

644 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:16:22 ID:Lo1aL1Gb0
>>626
苦しい言い訳だな、みっともない

645 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:17:58 ID:KZMpxh730
政府の言い分だと、精製配分は常に「固定化」されたものになるらしいw

石油にある製品が余って在庫一掃セールが
発生するなんてことはありえないんだけど。
モーターオイル程度の小分けしたものだとありえるのかな。

646 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:18:22 ID:6+SXg2+d0
>>642
正味微妙な話だけど、昨今の国内の灯油価格高騰を見るにつけ、輸出した所でどうよ?
とは思うね。 国内に売らないで輸出した方が良いみたいだしw

おかしな国だよ

>>644
鏡でも欲しいのか?w

647 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:19:13 ID:DyL6T+or0
>>641
ん?>>628は少なくともそう考えるだろうよw

648 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:19:18 ID:YU5Ydn4p0
海底油田掘るのかな

649 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:20:05 ID:0OsfTGT80
石油メジャーが存在する国にガソリン供与・・・

石油メジャーが最高利益をたたき出している中、供給不安( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

650 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:20:08 ID:psBi0HhD0
>>639

米国の場合には
精製能力が需要に追いつかずに
ガソリン価格が上昇することが年に二度ほど必ずあるんですよ

651 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:20:28 ID:DyL6T+or0
>>641
あぁ同一IDか。
とりあえず中二病乙

652 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:21:06 ID:PF8wlVw60
>>628
自虐体質抜けてないのね・゚・(ノД`)・゚・

653 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:21:20 ID:ZxBe5UNU0
ちょっといい話だな
ファビョってるのはただのバカw

654 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:21:25 ID:JLqtZbB50
>>646
国内のは別に油が足りなくて高くなってるわけじゃないから、
どうなんだろうな。原油価格の高騰なだけだし。

655 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:21:46 ID:fY3sjKCh0
そういやイランって産油国なのに
精製施設が足りなくてガソリン不足らしいな
イランにも輸出・・は無理か
例によってアメが妨害するだろうし

656 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:22:29 ID:dZnq4SvM0
別に日本の備蓄燃料を提供するとかの話じゃなくて、精製したものをアメに売るって感じだから別にいいんじゃね?

657 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:22:50 ID:0OsfTGT80
>>650
それを解消するのに日本が関与するのかw
アメリカはアホじゃないか?(まあ価格UPの為の生産調整だろうけどさw)

658 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:23:49 ID:3GQM2ZKb0
こりゃ日本国内で大油田が発見されたな

659 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:23:57 ID:JoqXzuPJ0
>>647
小学生か?良い歳したオッサンじゃないだろうな
『日本は欧米様と対等ではない』
それがどうして『アメと同盟はイヤ』になるんだ?
頭冷やせ

660 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:24:55 ID:fY3sjKCh0
>>656
精製設備の建設は地元の反発で無理な米と
人口減少で精製設備が余る日本の
利害が一致した訳だしな

661 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:24:58 ID:6+SXg2+d0
>>650
ゴールデンウィークと、夏の行楽と冬の灯油シーズン
どこかの国でも聞く話だな。 晴々能力か何かは知らんがw

>>654
でも、灯油なんか既に輸出してるらしいぜ?w >>528

662 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:26:02 ID:Qfd4PKuyO
>>655
そのうち日本は、精油国として重宝されたりしてw


663 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:26:07 ID:PF8wlVw60
>>655
イランだけじゃなくて不足してるところ多いからいいかも
アメも妨害する気ないだろ 対立してる相手にはマズーかもだけど
石油精製輸出国・・・面白いかもな(´・ω・`)

664 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:27:07 ID:Lo1aL1Gb0
たかが精製といっても世界にはできない国がたくさんあるんだよな
日本人が頭良すぎるという気がしないでもないが
このスレに沸いてる低脳共を見ると、どこが頭良いんだと思ったり

665 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:28:08 ID:6+SXg2+d0
>>663
今は(昔はか?)石油にプレミアムを付けて輸出してるのが日本だろ?

666 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:28:10 ID:DyL6T+or0
>>659
アメリカと対等ではないのは認めているよ。

だけど、それは軍事同盟の対価としてだからでしょ。

アメリカと対等になりたいならば英米関係のような、相互に軍事作戦行動を共にできる

軍隊を作ることが先決ってことだ。

667 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:28:13 ID:Dvok1fpp0
>>656 >日本の備蓄燃料を
それも実は無防備状態みたいなものだから
米軍も含めて守ってもらわないと意味ないんだよ。

ていうか、米軍に守ってもらったとしても
どうにもならないくらいに無防備状態みたいなもの。
戦時突入も勿論だがテロによって、
あれ多分かなり簡単に火達磨炎上させる事できるはず。
まあそんなもんだ。
   

668 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:29:34 ID:JoqXzuPJ0
>>652
対等であるべきだというのが日本人のフェアな発想だが
実際対等ではないだろ
アメリカの繁栄が続く限り、日本は核兵器を持つことを許してもらえない

669 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:30:12 ID:KZMpxh730
>>660
むしろ国内ダウン・ストリーム系企業の
石油メジャーによる統制入り
影響は石油関連製品の国内価格の上昇。

670 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:30:28 ID:BJ5Iv2NK0
代金は米国債です

671 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:31:50 ID:0OsfTGT80
>>664
正確に言えよ、欧州じゃ使われない硫黄分の多い低品質な原油を回されていて
それを精製して使っているてな

ジャパン・プレミアムは存在するからな

しかし能天気だなw

672 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:31:53 ID:8bhJdGAe0
馬鹿の多いスレですね

673 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:32:04 ID:Hufo0vge0
アメ公になんで日本人の血税でガソリンめぐんでやるだ?

福田って売国マゾすぎwwwwwwwww

674 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:34:39 ID:JoqXzuPJ0
>>666
> それは軍事同盟の対価

違う
アングロサクソンに歯向かった黄色いサルは、二度と歯向かわないように躾けてある

> 英米関係のような

日本人が黄色人種で有る限り、未来永劫不可能
欧米サマもユダヤサマも、己らの民族の繁栄が優先

675 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:34:50 ID:CC83FTy1O
これって中国相手には既にやってたが
石油精製ってもうかるの?

676 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:35:46 ID:0OsfTGT80

日本の石油関連の支配て事? どこまで搾取されたら・・・

669 名無しさん@八周年 New! 2008/01/26(土) 05:30:12 ID:KZMpxh730
>>660
むしろ国内ダウン・ストリーム系企業の
石油メジャーによる統制入り
影響は石油関連製品の国内価格の上昇。



677 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:36:20 ID:6+SXg2+d0
まぁどう贔屓目に見ても、史上最高利益を叩き出したとか言う噂の石油業界の稼働率アップ

な訳で、国民の為とかそういう事はないでせうw 石油利権なのねぇ。
灯油も値下げして売るくらいなら外国に売っちまえ ってな感じらしいし。

果たして一般庶民にとって良いことなのかどうかは怪しい気がするがw

678 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:36:52 ID:JlWPg3NH0
そういや、タダで給油してもらい隊も出発してたな

679 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:38:11 ID:Qfd4PKuyO
>>675
普通、手数料を貰う商売っていうのは儲るんだけどね。
精油は?

680 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:38:49 ID:BixeebMJ0
バカじゃないのか甘利は?
もう石油争奪戦の真っ只中だろ。
なんでせっかく手に入れた石油を売るの??


681 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:38:51 ID:f9gKeGQmO
面白い話だな。先物やってる者としてはクラックがどう動くか気になる。
レスひと通り読んだが、なぜか変な方向で騒ぐ奴が多い。
クラックの意味がわからない奴が多そうだがw

682 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:39:09 ID:PF8wlVw60
>>674
おまいが酷い劣等感の持ち主なのは分かった
タバコ吸ってもちつけ( ´ー`)y-~~

683 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:40:07 ID:JoqXzuPJ0
>>674
補足すると
現状を正しく認識することから始めなければ、
悪い現状を抜け出せないって事

相手の良心を信じて良い方に解釈するのは平和ボケすぎるから

684 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:41:42 ID:T0SKv50k0
日本に交渉力がある場合限定だが、
エネルギー関連でアメ公の首根っこの一部を掴めるのは有益だろ。
正直こっち関係回してくると思わなかったから意外だ。
あとは日本の政治家の舵取りによって、良くもなるし悪くもなるな。
良くなる余地があるだけ昔と段違い。ってかアメリカは本気でキツくなってんだな……。

685 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:41:52 ID:+9a4Kgdb0
アメリカのボトルネック行程(精製)解消に日本が一役買いますよ、というだけだろ?
んで、原油は沖縄のサウジに貸出してる貯蔵分当たりを使うのかな?
まあ、太平洋を西→東に精製されたガソリンが行くのは一定の意味はあるけどね

686 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:43:11 ID:CC4QbKc00
石油増産しなくていいよ
使うの減らせよ

687 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:44:03 ID:9RkgziloO
どこまでアメリカに貢いだら気が済むんだよw

思いやり予算
湾岸戦争に多額の出費
給油
自国の少女が米兵にレイプされても罪に問うのに時間がかかる


その上、核兵器作って拉致してる北チョンと手打ち

688 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:44:20 ID:KZMpxh730
>>676
精製割合で利益を最大に上げようとする
ダウンストリーム企業にとっても
儲かる話なのかはよくわからんけど。
福田がサラリーマン時代に勤めていた会社と関係してる
というのもあるのかもね。

689 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:44:55 ID:cTawdnaq0
>>680
そこかーーーー!

690 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:46:09 ID:Hufo0vge0
どーせ

奴隷の河野洋平が日本の足をおもいっきりひっぱってくれそうwwwwwww

691 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:46:44 ID:6+SXg2+d0
企業ベースで考えれば良いこと なんだろうけど、(原油の仕入れリスクはどうすんだか知らんがw)
国として見た場合には?? なんじゃないの?
ガソリン・灯油、値段下げさせる気はさらさら無いみたいだね>経済産業省

692 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:46:48 ID:ba+LkTPs0
お支払いは米国債ってか

693 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:50:24 ID:PF8wlVw60
>>687
なんだ
タダの反米房か
>具体的交渉は民間ベースで進める
ってあってもおまいには何も見えないわけね
後ろ向きな考えばっかだな
北チョンに逝った方が幸せになれるかもな

694 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 05:54:04 ID:gCIe21xl0
アメリカの精製設備が貧弱ってのは聞いたことあるな。
原油の質によって精製できない場合も結構あるとか。

695 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:00:02 ID:9U/3oD/Z0
要は対価に何をもらうかだが、
裏でCIAが日本叩きの材料を世界中にばらまいているのに、
何やってんだ。ユーロで支払ってもらえよ。

696 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:01:45 ID:nxTKDMf+0
日本で大油田発見かと思ったよw

697 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:03:43 ID:+9a4Kgdb0
>>691
 経済板にもこんなのが湧くのか・・・
 今のガソリン高は(税を除くと)原油市況によるものだろ?
 それも世界的な需給に関係なく投機的なマネーで「高く」なってる

 面倒くさい・・・今回は原油市場で起こっている投機マネーによる過熱感を
冷却する効果がある、ということにしておこう

698 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:06:17 ID:Qfd4PKuyO
日本は水も油も、精製させたら世界一か。
液体に関しては一流だな。

国体に関しては知らんけどw

699 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:08:26 ID:lHOvuh+q0
インド洋みたいに無料で輸出したりするんだろうな

700 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:14:11 ID:T0SKv50k0
>>697
いや、ここ経済板じゃなくてニュー速+だしw

701 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:16:34 ID:UyrSteNM0
アメリカ油田あるのに何で日本から輸出せにゃならんの

702 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:17:55 ID:P5tsIr8MO
石油の精製施設って反対運動が起こるほどイヤなものなんだ?

703 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:19:45 ID:Kk4guQn6O
>>698
欧州の方がいいみたいだよ。
欧州の車はすべてハイオク仕様。

704 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:27:15 ID:3ceOUX1N0
>>694
原油はあるのに数年前のハリケーン+利権と株主がお金うはうはだから精製設備反対
ガソリン価格を引き上げて世界中に飛び火。
日本は精製設備維持することができるし今回の件とは別に以前から沖縄をハブにする
構想もあるらしいしアメリカ政府は国内外にいる利権者に牽制の意味もあるかもね。


705 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:28:19 ID:gQJzBHlN0
アメリカ様に安い金額で売って、その負担を国民に押し付けるんだろ?分かってるよ。もう

706 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:34:00 ID:QXmmApNd0
政治的に国内だけで対処できないから日本にお鉢が回ってきたわけかー

707 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:35:41 ID:JLqtZbB50
>>705
それしたら値段でばれるだろ

708 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:38:13 ID:lHOvuh+q0
>>707 アメリカのガソリンは日本に比べて安いのでそういうしわよせが
起こらないとは言えない

709 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:39:20 ID:8jkQ7zeT0
日本のメーカーが産油国に建設してきたプラントってここ1、2年で本格稼働
するんじゃなかったっけ。日本の石油関連産業はそれに合わせて規模縮小が
既定路線なはず。米系メジャーとコングロマリットだって当然先んじてその種の投資は
やってるだろ。その辺りを考えると採算性からいっても、日本を経由して大迂回の上
太平洋航路を使う単純なメリットがどこにあるのかようわからん

世界各地(工場進出先)への石油供給と集団的自衛権をテコにした
日米の軍事的一体化(主従関係)によって、負担軽減を図りながら
米軍再編を進めたいという米の戦略はなんとなくわかるが

710 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:48:22 ID:Ox0CTIS0O
おい、のび太!
米国債とガソリン交換しようぜ

711 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:48:58 ID:ODGz9qeNO
欧州のハイオクのオクタン値は日本のレギュラーとハイオクの中間程度だよ

712 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:50:14 ID:3ceOUX1N0
>>709
そんなことよりもガソリン価格を安定だと思うよ。
禿げたかが金儲けのためにあげまくっているんだから牽制だよ。
アメリカのテキサスは精製設備の中心で今回の件で石油成金がわんさかいるみたい
やつらは今のまま続いてくれたほうがいいんだよ。


713 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:50:36 ID:LDZcKeulO
>>710
あるある

714 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:53:16 ID:+NPUze8+0
ガソリン需要が目減りする国が、道路たくさんこさえて
自国内だけガソリン税×2を取り続けて
資源ないからが燃料代高騰だけど
アメリカにガソリンを売るんだよ

環境や国民の事考えてな


715 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:53:31 ID:Uh+w2eOo0
>>711
違うよバカ

716 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:55:33 ID:+NPUze8+0

日本は産む機械

717 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:57:00 ID:tov11gXo0
>>716
> 日本は産む機械
産んでないから問題になんだけど。

718 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 07:02:08 ID:3ceOUX1N0
>>714
資源ないからが燃料代高騰ではありません。
原油はあります、精製設備が少ないからガソリンが市場に出なく高騰するのです。



719 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 07:03:14 ID:+NPUze8+0
>>717
USAにとって

720 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 07:07:24 ID:662nGhXoO
受け渡し場所はインド洋か

721 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 07:10:53 ID:DyL6T+or0
朝になるとゆとりがわくね。

722 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 07:12:26 ID:cKbIUpQiO
売国にみえるのは私だけですか?

723 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 07:15:50 ID:05QMev170
>>717
代理出産みたいなもんだ。

724 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 07:17:52 ID:DyL6T+or0
>>722
うん。

725 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 07:24:27 ID:Z/laperiO
>>717 あほか

726 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 07:27:05 ID:jj5OEpCP0
すぐガソリンがあ とか 車が多すぎだの話になるが
流通だけでなく繊維やプラスチックにも使われる。影響がデカイ

ヤバイからヤバイって言うんだって 経済が

727 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 07:33:59 ID:6qi24Zvt0
>>1
 戸言うことは石油価格高騰の原因はすべてアメリカにあるんだな。
 で日本でも一部の馬鹿が乗ってるけど何であの糞デカイ車を作って
 売ってるんだろうね?アフォかと…

728 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 07:35:01 ID:O4Y7PmlH0
シーライン確保する理由の一つとして石油運送があったわけだが
そのライン守る香具師にタダでやるからには売るときには相当な上乗せをするんだろうな?

729 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 07:51:52 ID:1GdKrMrJ0
なんかここ、経済や、木を見て森を見ることができないひとがたくさんいますね

730 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 07:56:49 ID:nGaZlHGS0
>>718
日本でもガソリン価格が高騰してますが
精製施設が少ないから?w



731 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 07:58:20 ID:f+UbLBq40
対米石油禁輸を発動する。

732 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:07:05 ID:W0iwK0760
日本の政治システムを変えなきゃだめだ
政治家?もういらねーよ



733 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:07:15 ID:nZQE80EV0
価格はリッター50円くらい?

734 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:10:14 ID:63O1BvM20
ガソリンを輸出する時も揮発油税とか掛かるの?

735 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:10:33 ID:k6k8wMAT0
いいじゃん。

日本は車に乗らない奴が多くなったし。
精製技術を使って、産油国ならぬ、精製国として食っていく道も
あるかも知れない。


736 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:10:54 ID:3ceOUX1N0
>>730
日本でまかなうガソリンすべて国内の会社で(採掘権)まかなっているわけではない。
ほかから買わないといけないんだよ。
アメリカは原油いっぱい独占してるのに精製施設が追いついていない。

少しは検索しろよ。
ゆとりではないよな?



737 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:11:46 ID:3HxmE+7q0
スレタイが恣意的すぎる

738 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:12:46 ID:SjzUTyMk0
なめてんのか?
輸出するほどガソリン余ってるなら、国内市場に放出して価格を下げろよ
本当に、どこの国の政府なんだ?

739 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:13:11 ID:3uUU3t9GO
>>11

もう何十年もそう言ってんのに何故国は代用エネルギーに大幅投資
しないんだろ?


太陽発電最強国になれる可能性がまだあるのに…

どんどん欧米に技術差つめられてる。
一人でスタートダッシュするなよって米に圧力かけられとんかな?

740 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:19:40 ID:iVRXTY6L0
●● 投資ファンドによる買収の実態 ●●
@借り入れで調達した買収資金を買収企業の負債として計上させ、利子も含め代わりに返済させる
A買収企業に顧問料を要求する
B特別配当の実施のため、借り入れを強要する
「ファンドは買収企業を巨大なATM(現金自動預払機)と見立て空っぽになるまで引き出そうとする。人材育成や生産性向上を重視した投資が不可能になる」
「経営者ではないオーナーが労組と話す必要はないと主張し労組との対話には応じない」
ttp://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200706080011a.nwc (リンク切れ)


741 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:19:45 ID:ZxBe5UNU0
ファビョってるのは限りないヴァカですw

742 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:21:49 ID:nGaZlHGS0
>>736
ふ〜ん
独占してる原油を原価でわけてくれるんだw


743 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:22:17 ID:ZqBf1AUb0
>>738
もちつけ。
日本国内で生産して、海外輸出している製品はいくらでもある。
輸出するくらいなら国内で安値で売れって・・・意味ねえだろ?

744 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:24:02 ID:Kq3DiJMu0
ヨーロッパは既にやってる
ディーゼルだらけでガソリンが余るからね

745 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:26:19 ID:nGaZlHGS0
>>744
ディーゼルだらけでしたっけw 日本?


746 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:28:36 ID:MlyluuCP0
いくらで売るんですか?リッター150円以下ってことはないよね?

747 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:29:27 ID:HMKw2M/40
タンカーで運ぶの?
原油ならともかく、ガソリン何十万トンって、無茶苦茶危険じゃね?


748 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:30:28 ID:FFxg7hQk0
おいまて、アメリカは産油国じゃないのか?

749 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:31:30 ID:j2NDbCapO
あまりガソリンがあると値下げしなければならないんで輸出します。バカ国民には高く売らないとね。高いと税金も自然的に高くなるからね

750 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:34:53 ID:ZxBe5UNU0
べつに、あまってる設備で製油料が日本に入るだけの話だろ
なんで、それほどヴァカなんだ?w

751 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:35:41 ID:Wp9bPlWP0
>>738
アホか?
>>1は「精製施設」が余ってるからアメリカ向けに使うって話だろうが
それ以前に、国内にガソリンは十分過ぎるくらい余ってるの



752 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:36:31 ID:7s67L/900
年金の件といいレスのレベルが低すぎる

753 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:38:13 ID:Wp9bPlWP0
>>748
産油国≠精製能力の有無

例えば、イランなんて世界屈指の産油国で埋蔵量も2位だが、精製能力が
なくてガソリンの4割は輸入だ

754 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:38:17 ID:MlyluuCP0
原油と交換でいいじゃん
ガソリン1gにつき原油10g

755 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:46:58 ID:KZMpxh730
だからガソリンが余るって表現はおかしいって。
余らないようにというか需要に応じて精製するんだから。
原油ほど需要=供給が当てはまるものはこの世に無いっていってもいいくらいだ。

756 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:48:57 ID:ecGOycnl0
車減っても道路作る。ガソリン高くても関係ない。


757 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:49:53 ID:fQKB94Xm0
日本人には税金高くして売らないようにしてアメリカに売るんかよ。

758 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:54:11 ID:ZxBe5UNU0
これがミンス工作員クオリティーかw

759 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:55:23 ID:k9shOIa/0
アメポチケツナメウヨ脂肪wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww






760 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:00:14 ID:7TXeKJRP0
で、いくらで売るんだ?


761 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:03:46 ID:XxNiNuvW0
冬場は灯油の需要のほうが高くなるからガソリンは余る

762 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:07:34 ID:NSlQBVEYP
利益が出ればやるべきだが。
問題は原油の調達先だな。

763 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:08:05 ID:MlyluuCP0
余ってんなら安くしろ

764 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:08:11 ID:lvQz1X2N0
アメリカに対してだけは社会主義国のように国を挙げて支援するんだな

765 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:09:33 ID:uxxZT2r50
プラスチックみたいなもんだw

ガソリン精製といえば
日本ではWW2中にオクタン価の高いガソリンが作れず
戦闘機の速度を十分に出せず、

戦後アメリカがそれらを持ち帰り自国のハイオクガソリンを使い
エンジンも丹念に整備してテストしたら日本でテストした速度より
70km/hも速くなり、アメリカの一番速いレシプロ戦闘機に
かなり迫るくらいになった、という逸話があるなw

まあ、機体だけでなく燃料の設備まで含めて、
戦争では後方が大事だという教訓になるだろう

766 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:09:41 ID:3lw3X9jI0
>>759
なにこれ?

リアル知障?ww

767 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:14:41 ID:oZ69vmia0
>>759
呪文かwwww

768 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:14:42 ID:IbaGqeFt0
ちゃんと適正価格で買ってくれりゃいいんだが
買い叩かれそうな気がしないでもない

769 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:15:28 ID:xrGfL5rK0
ダメリカの金玉握れるんだから
やってやれば良いんだよ


770 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:18:17 ID:DodY9TfJ0
なるほどな。

精製技術で石油を売るって方法もあるのか。
言われてみれば、産油=ガソリンじゃねぇもんな。

771 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:21:32 ID:g+0gr+610
>>762
もちろん米国から原油を購入
精製したガソリンを米国に提供
お代?長いお付き合いですからね、いただきませんよ(^^)


772 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:22:29 ID:nGaZlHGS0
どう考えても詐欺だろ。

773 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:23:11 ID:/6Cj82u30
国営放送:オージー捕鯨問題で在豪日本国大使をコケにする

http://jp.youtube.com/watch?v=pZMZmNZov2g


オーストラリアのビール会社「ブルータン」が公開した反日映像

http://www.youtube.com/watch?v=ZLiXM3uWo3I


馬鹿Novaオージー日本でも大暴れ 山の手線ハイジャック

http://jp.youtube.com/watch?v=q_YS0fp0TYY

774 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:25:11 ID:AhNfqG+p0
>新しい精製設備の建設は地元の反発などで難しいが

原子力じゃあるまいし、なんでだ?
大気汚染云々言うならまずアメ車何とかする方が先だろうし。

775 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:26:23 ID:GXVcEg0bO
もうあれだ。

アメリカの国旗に日本の分の星も入れて貰えよwww

776 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:27:10 ID:6QSreWOr0
どっかの国もこんな感じだからな

韓国石油大手3社、営業利益1兆ウォン突破 | Chosun Online | 朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/article/20080125000007



777 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:31:46 ID:7EYH8Bqd0
>>1アホか?

778 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:37:15 ID:FCeOKh1I0
輸出→×
無料ガソリンスタンド→○

779 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:57:29 ID:6N7s6PKK0
>776
日本では最近の石油高騰とガソリン需要減少で撤退するGSが増えている。
精油所の稼働率が下がると益々ガソリンコストが増加して負のスパイラル
状態となるため、ある程度のガソリン輸出はすべきだろうね。
韓国でさえできるんだから日本にできないことはないw

<Chosun記事より>
 これら3社は昨年も1兆ウォン以上の営業利益を記録していた。原油高の影響で国際的に石油製品の
 価格が上昇し、付加価値が高いガソリンや軽油などの輸出が大幅に増加しているからだ。・・・


780 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:57:39 ID:yLadgefQ0
アメリカは 32年間も製油所の建設がなくて慢性的に精製能力が不足している。
なんで製油所を建設しないかは、環境の問題と言うより、経済性の理由。
製油所の建設には 何千億円という莫大なコストがかかる。将来的に、伸びる
業種でもないので、精製能力が余剰になると経済性が悪化する為。
それに、アメリカの製油所は老朽化もあってよく止まる。故障や事故やハリケーンや
それに日本では考えられないが、停電や落雷でよく止まる。 このように慢性的な
生成能力不足による石油製品の供給不安がアメリカ経済に影響を与えているのは
事実であり、必要な時に、日本から輸出するのは精製能力が余剰な日本にとっても
メリットがある。 既に、日本の石油会社はアジア圏には多量の軽油や重油を輸出
しており、ここ2〜3年で、輸出設備は大幅に拡充されてきている。

781 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:57:48 ID:ZxBe5UNU0
ただの商売だろ?w

782 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 10:01:04 ID:gijwyFOS0
チャベス涙目wwwwwwwうはwwwwwwおkwwwww

783 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 10:02:31 ID:505dcxK80
ガソリンのタンカー輸送ってとてつもなく危険な気がするんだが、大丈夫なのか?

784 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 10:07:35 ID:2hqB5zwt0
いいんじゃないの、あまってる精製所が稼動できれば雇用も生まれるし海運業にもメリットありそうだ。
需要が伸びれば造船業にも波及しそうだしね。

785 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 10:11:46 ID:6danm4Cz0
精製で米国の日本への依存度が上がるのはいいことだし、問題ないわな。

786 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 10:28:14 ID:eZZ7Op5R0
ついでに海草からバイオエタノール作ってそれも輸出しよう

787 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 10:34:45 ID:VbZuBRBp0
久しぶりにいいニュースだな
最近ろくなニュースなかったから

788 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 10:39:14 ID:q1YSRPV70
なんかすげー
石油の禁輸くらった昔が嘘みたいだw
まさしく、ものづくり国家日本だな。
ガソリンを輸出するとは。

第7艦隊も日本に気を使ってもらわな、いかんねw

789 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 10:43:43 ID:kYQV+k/g0
日本から輸出するときに第7艦隊の護衛がついたりしてね
にらみが利くので、東南アジアの国々から感謝されたりして、、、

790 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 10:45:55 ID:iLeDfDAA0
すごい工作員が吊れててちょっと嫉妬

791 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:17:05 ID:ftmrOOnt0
>783
俺も、それが気になってレス読んでた。
帳簿上だけガソリンってことになってて、実際の中身は船の燃料で、
米艦隊の燃料補給に使われたりしないのか。どこにもタンカーで運ぶとは
書いてないし
不足分は米で現地生産の原油をガソリン生産に引き当てて相殺するとか
怪しい記事だ


792 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:20:12 ID:psBi0HhD0
>>789

君はまだ黙っていなさい

793 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:20:15 ID:gijwyFOS0
ガソリンの単価でC重油買ってくれるんならボロ儲けじゃん

794 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:25:28 ID:Yc7gtYd50
ダメリカにはお得意様価格で提供

愚民にはボッタ栗税をかけて販売

どこの国の政府なのか

清和会自民党カルト統一創価を潰さない限り国民が殺される

795 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:26:42 ID:ljFdNu+X0













余ってるんだったら値段下げろボケ!!

796 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:28:03 ID:BIZ0MISu0
儲かるなこれ

797 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:28:29 ID:nGaZlHGS0

  __ /\ __
  \/  ̄ ̄ \/
  /\ __ /\
   ̄ ̄ \/  ̄ ̄
       ∩ ∧ ∧∩
 ∩∧ ∧ \<`∀´ >
  <丶`∀´>|    /
  |    〈 |   |
 / /\_」 / /\」
  ̄     / /
 自 由 公 明 党


798 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:30:31 ID:sIR5oQr40
韓国や中国にも輸出してたよな、たしか
特亜は当たり前として、意外と高度な精製施設を持ってるところは少ないもんだ

799 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:37:28 ID:JQZxA7pq0
>>783
天然ガスだってタンカーで運ぶんだから問題ない
現に日本はほとんどの石油精製商品を韓国に輸出している。

800 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:43:23 ID:+cDSPjTZ0
図らずも反米ホイホイになってるなこのスレwしかしアメリカと言う文字を見るだけで脊髄反射で反応する
奴等が結構いるのなw

801 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:45:38 ID:wXFzYKhq0
持ちつ持たれつ互いが互いを必要とする関係を強化深化させるのは
安全保障上からも大変いいことだと思ふ。

802 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:50:58 ID:VbFKpJRL0
自民も民主も売国奴だらけの昨今
次の選挙は
皆で協力して売国奴を国会から追放しよう
もう自民とか民主とか言ってる状況じゃない

803 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:53:01 ID:z0xjYisC0
>>795
太平洋戦争や第1次オイルショックで痛い目見ていますから
ガソリンの1滴は、血の一滴です。

804 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:55:09 ID:RdmlD8LD0
これ、アメリカと日本のガソリンの価格差考えたら、
税金抜いて考えても採算とれんだろ。

805 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:56:49 ID:oXw3lnhe0
>>6
マジレスすると産油国です

806 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:00:28 ID:qlCSEy+kO
ごちゃごちゃ行ってるやつが居るが、これは悪い事じゃ無いだろうに。
ぶっちゃけ、日本と全面的に戦って余裕をもって勝てる国は米だけなんだしさ。
そこと関係強化するのは当たり前だよ。よく、中国と手を組めば米と対等になるみたいな事を言う阿呆も居るが、
日中だけじゃ足りない。
米対世界のほとんどじゃないと無理。

807 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:02:25 ID:z0xjYisC0
>>783
原子力推進の船よりは、安全
海の上にきれいな花火が上がるだけだし。
>>798
アメリカのハイオク=日本のレギュラーだそうで

808 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:03:14 ID:RQkQRM2Q0
>>806
いい事悪いことみたいな次元じゃなくて
アメリカのインフラがおかしくなっている明らかな兆候を
ここに見て取らなければダメだな。

日本で報道が控えられているだけで、実際には毎年の台風・竜巻被害が
しゃれにならないほど内政を荒らしてるんだろう。

809 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:05:24 ID:Dvqyc/pM0
日本がアメリカにガソリン輸出?信じられねえ!
それならアラスカの天然ガスを日本に売れよ。

810 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:06:41 ID:BVF85UvL0
甘利、よくやった!

811 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:06:49 ID:FdNJEcEb0
ガソリン輸出する代わりに原油もらえ。

812 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:07:27 ID:EUwurYZB0
安倍ちゃんが沖縄だかどこかに産油国枠でタンクを貸し出す合意があったね
もちろん輸送はアッチ持ちで
日本石油ハブ構想、面白いんじゃね?


813 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:09:28 ID:FdNJEcEb0
押し売りするかと思えば、今度は強奪か?
産業はボロボロなんだろうな。

814 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:09:37 ID:9Wp/AmB90
原料仕入れて加工して輸出
日本の得意分野じゃん

815 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:11:10 ID:qlCSEy+kO
>>808
別に未来永劫このままが良いと言ってるわけじゃないよ。
米もいずれは崩壊するだろうが、
今の力を持ってるときに、わざわざ刺激するのは火薬庫の火遊びだと言ってるんだよ。
今の国力で米が暴発するとこなんぞ、想像したくもない。

816 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:11:46 ID:Lq77aUh80
>>1
普通に考えたら、コスト面でありえないが、安全保障面での話か、またはブロック経済化の話の一部として
なら考えられなくもない。


817 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:13:39 ID:T0SKv50k0
スレざっと読み返してみたけど、
相手がアメリカというだけで損益まるで考えずに過剰反応してる奴多すぎるな……

818 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:15:34 ID:uhHzYm580
>>812
安倍は色々精力的にやってたんだよねえ
マスゴミが報道しないだけで
ここまで日本の真の国益を考えた政治家はいなかったんだが・・・ほんと残念でならないよ


819 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:17:21 ID:EUwurYZB0
>>808
アメリカのインフラがおかしくなってるのは本当だが
ハリケーン、サイクロン、異常気象被害よりも
『老朽化』が主な原因だ
カトリーナの被害も旧規格の堤防が更新されず老朽化してたからだしな
田中康夫やNステが、日本の堤防は金掛け過ぎアメリカの規格で十分
といってモデルにしてた所が決壊した(W
あとアメリカは発電、送電網、上下水道、スチーム、道路、橋
全てが老朽化で崩壊事故を起こしてる


820 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:17:55 ID:vzK0PSZA0
日本の税金はどうするんだろう
日本国内で精製したら税金つくよな
税金無しにしたら国民に説明できないし
税金ありだったら、米国の国内価格よりも大分高くなるよな
精製能力が余ってるようなら売っても良いかもしれないが、売れるのか?

821 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:18:01 ID:MBq7KSVS0
っていうかさ、根本的な問題なんだが

日本よりもはるかに経済大国のくせして、精製設備がうんたらかんたらってなんか
変じゃないか?

インフラが壊れてきているんじゃないだろうか

822 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:18:22 ID:psBi0HhD0

甘利さんを銀座に連れていってあげなきゃいけませんね
もちろん医者ということで

823 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:20:13 ID:jGELeIDp0
>>821
「直せない」社会の仕組み に問題があるんだろうね。

んな国手本にしてんだから、10年後はどうなるんだろうね、この国w

824 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:20:20 ID:F6Olj/5D0
>具体的交渉は民間ベースで進める
って書いてあるのに、
アメリカに恵んでやるだの、マゾだの
このすれバカ多すぎ。



825 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:20:29 ID:FdNJEcEb0
そのうち貿易黒字が問題とか言い出すぞ。

826 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:20:52 ID:Lq77aUh80
>>820
利権のためなら、中国へも平気で売国するやつらだよw
アメリカに媚びを売り、石油業界を守るために決まってるじゃないw
昔の石油備蓄と同じことだよ。

827 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:21:09 ID:qlCSEy+kO
>>821
1に書いてあるよ。
住民が反対してて、新しい精製施設が作れないんだとさ。

828 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:21:48 ID:z0xjYisC0
>>825
でバカな白豚がファイヤーダンスか(w

829 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:21:52 ID:RQkQRM2Q0
>>815
そういう安保に特化した考えを言ってるつもりはないけど
その部分についても、アメリカの内政不安エネルギー不安
を日本が媒介するのならば、中東情勢やシーレーンをもっと真剣に
考えなければならなくなるね日本は。

830 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:22:28 ID:FdNJEcEb0
貿易黒字になって、牛肉買えってか。

831 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:23:34 ID:P9pQRG4+0
>>827
そんなわけねーだろ、アホ。
日本に作れるものが、ばかデカいアメリカで作れないはずがない。
アメリカに輸出すると言っても、実質タダみたいな値段で搾取されんだろ。
タヒねよ、クソ役人が!

832 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:25:37 ID:h6HecXNh0
>>821
毎年膨大な貿易赤字だしてるアメリカは先端技術産業や軍事関係以外は物作りはあまりやって無いよ。
中小も日本の様なメーカーの下請けではなく、新規産業に関わるベンチャーが多い。
日本や中国の米国債購入や金融で食ってるようなもん。

833 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:29:47 ID:K3M7OCAyO
>>831
精製技術と投資する株主の問題がネックなんだろう
ガソリン精製がアメリカのお国柄に合わない
取引価格すらまだ未定なんだからファビョりなさんな

834 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:31:22 ID:qlCSEy+kO
>>829
別に安保に特化してた訳じゃないんだが。
すぐに軍事力に物を言わせる癖が米には有るからなあ。
標的にだけはなりたくないもんだ。

シーレーンに対しては、結構色々やってたね。
給油の件とか米よりも、周辺諸国へのアピールの方が大きいし、
海賊に対しても、退役した護衛艦を販売するみたいな話も持ち上がってたし。

835 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:32:52 ID:IovybcPRO
なるほど自民党の本音は此処だったんだなW

836 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:33:39 ID:Ox0CTIS0O
あと数年でデフォルトしようとしてる国に最後の最後までむしりとられる日本って…
日本の政治屋さん達って心痛まないのかねぇ

837 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:34:30 ID:i5GXvNWmO
>>820

製品輸出の段階で国内消費税が付くと思ってるのか?

免税店って知ってるか?w

838 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:35:47 ID:nCCRdvKU0
>>831
アメリカの場合、各州の製油所で生成した油種を一本の長距離パイプラインを使って、時間帯別に融通し合っている。
月曜日はガソリン、火曜日は重油みたいにね。
そうしないと、タンクローリーや鉄道だけで石油製品を供給しきれない。
沿岸部の製油所にばかり投資していたら、今度は製品流通インフラに穴が開く。
アメリカの石油業界も相当苦しいのだろう。


839 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:36:22 ID:PQiU/Abt0

まさか、利益なき売買取引を強いられるのか?wwwww

まさかなwwwwww 

840 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:36:31 ID:qlCSEy+kO
>>832
そういえば、原発って今の米は作れないんだってな。
失われた技術になってしまってて、特許だけ握ってる状態だとか。

841 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:38:07 ID:tmsDrOL40
>>827
あんなに本土が広くて、手下の国をいっぱい持ってるのに製油施設建てられないとか、どんだけー

…あ、そか、日本が手下の筆頭だったわ

842 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:39:34 ID:HFI0cNlc0
おい小日本のクズ共
宗主国様がお困りのようだから
原油を精製して無料でガソリン配布してやれや
あ?おまえらが自分で使うガソリンの値段
倍にして原資にするから心配すんな

843 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:40:39 ID:FdNJEcEb0
アメリカの一般庶民はなんの仕事してるんだ?
みんな軍事工場で働いてんの?

844 :嗚呼、アメリカに石油を贈る…:2008/01/26(土) 12:40:44 ID:e6WfNm0+O
[脱●帽]昭和15年6月20日、昭和天皇陛下の発言より
本日拝謁の際、御話、仏印の問題に触れたるが、
「我国はフリードリッヒ大王やナポレオンの様な行動、
極端にいえばマキャベリズムの様なことはしたくないね、
神代からの御方針である八紘一宇の真精神を忘れない様にしたいものだね」
との御言葉あり、恐懼す。

【《木戸幸一日記》より】

嗚呼《八紘一宇》ええ話や。・゜・(ノД`)・゜・



845 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:42:11 ID:Ijvu443K0
むかしどこかで「戦後日本が石油化学工業を振興したのは在日米軍にジェット燃料を安定供給するため」という陰謀論を読んだような気がする。

846 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:42:59 ID:RQkQRM2Q0
でもこれ輸出っていっても本土じゃなくて
ハワイとかグアムなんじゃないかな?
給油の延長という感じがしないでもない。

847 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:45:11 ID:FdNJEcEb0
アメリカって車社会なのに反対する住民ってバカじゃね?

848 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:48:58 ID:RQkQRM2Q0
>>847
電気自動車に移行するいい言い訳なんじゃないかな。

849 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:49:12 ID:vzK0PSZA0
>>837
消費税じゃない
ガソリン関係の税金は国内で精製した段階でつくんだよ
それを法律もないのに勝手に免税して良いのかって話だ
石油関係の税率をちょっと変えるだけで、あれだけギャーギャー騒いでるのに
アメリカへはあっさり免税なんて不公平だって事にもなる

850 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:54:14 ID:/f+ax7zRO
国策企業の帝国石油って所が新潟や秋田で採掘した原油からできた純国産のガソリンが長野県とかの十数件のスタンドで売ってるらしいがいくらなんだろうか?
そこだけでも安く売ればいいんだよなあ

851 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:54:51 ID:eZZ7Op5R0
>>849
国内消費を前提に、精製時点で課税するんだけどねw

852 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:55:25 ID:wwM1foqo0
えっと?なんで輸出なの?日本のガソリンが?

853 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:55:25 ID:t+tFNq+L0
まあ作ってしまった日本の施設が無駄にならないのはいいことじゃね
そこの雇用も維持できるだろうし

854 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:56:00 ID:223d42c80
>>852
1くらい嫁

855 :痴呆公務員 ◆UNPLJD.fLI :2008/01/26(土) 12:58:01 ID:5Heq49gD0
原油+食料との物々交換で、どうでしょうかねぇ。
米ドルやら、国債やらもらってもなんだか不安ですが。

856 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:05:03 ID:ZFj/sY6q0
自民党GJ。

ところで、日本にとってプラスの話を民主信者や社民共産の気違いは
どうやってケチ付けるんだろう。気になる。

857 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:06:53 ID:MTXL3/Jz0
ゆとり大杉w

858 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:09:56 ID:qlCSEy+kO
>>856
もうやってるよ
ナショナリズムを刺激して、売国奴とか犬とか呼んでる。

859 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:11:39 ID:zVWq1hj50
精製設備があるなら、ぶっ壊すより使ったほうがいいに決まってる。

860 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:11:43 ID:tz206oGi0
原価割れでの輸出を強いられそうだな

861 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:14:16 ID:/GCnLNWfO
まあタダ同然の値段で売るんだろうな

862 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:15:21 ID:MB7Z1aJd0
日本終わってた
せっかくみんなが買い控えしてガソリン余って国内で安くなるかもと思ったのに
儲かるのはガソリン売る奴だけか
まさかここまでアメリカに吸われ続けるとわ

863 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:15:23 ID:nVlZo1DwO
まさかと思うがタダじゃないよな? ちゃんと金もらうよな?

864 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:16:32 ID:ZFj/sY6q0
>>858
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
供出じゃなくて民間同士の取引なんだろ?
ちょっと無理ありゃしませんか?
というか、対極にある人は中国韓国に平気で日本売ってるじゃない。
売国奴は民主社民共産の専売特許かと。

865 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:16:40 ID:3+ANvPcZ0 ?2BP(0)
国内需要分も理由をつけて輸出に廻して、更にガソリン価格が上がる気がしてきた

866 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:22:14 ID:iVRXTY6L0
まぬけ国家

ヴァカじゃねーのこの糞な国

867 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:23:07 ID:k7DGgAmg0
利益が出るなら輸出、良いんじゃね?
ただし円決済で頼むわ
暴落している米ドル決済は勘弁w

868 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:25:01 ID:drTAKK8w0
ここ見てると2ちゃんねらーの米国不信感はものすごいなw
金ぐらい払うだろ。民間の取引なんだから。

869 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:26:45 ID:BcFNhLrs0
ガソリン価格300円ぐらいになりそうだなw

870 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:27:11 ID:/E0F1kYY0
産油国でもないのに、精製だけで輸出?
輸送コストを考えたら、価格高騰に拍車をかけるだけなのは明白だろうが。


871 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:27:42 ID:h6HecXNh0
>>868
米国よりすぐにヘタレる日本政府への不信感だと思うよ。

872 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:29:01 ID:IIohiF820
価値の下落し続けてているドルでアメリカに買われるのだから
アメリカにとってこんなにうまい話はない・・・・


873 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:29:18 ID:XHUd+zL70
>>868 米が払うの?日本政府が払うの?

874 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:29:28 ID:qlCSEy+kO
>>864
周囲を見なよ、民間ベースなのにただとか赤字だとか書いてるやつばっかり。

875 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:29:35 ID:iVRXTY6L0
>>868
払うだろそりゃ当然w
ただ支払い期日のない契約だろ
このマヌケ国家はそんな程度
ごり押しされるとニヘラ薄気味悪い笑顔で現実逃避する国

こんな馬鹿だ
世界から集られるのもうなずける

世界最低の馬鹿国家が日本

876 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:30:30 ID:drTAKK8w0
>>873
米国の石油会社が買うんじゃない?
政府は買いませんよw

877 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:30:35 ID:/E0F1kYY0
日本が持っている石油採掘権の横流し=売国。
採掘権獲得のためのODAなども含めて、今までにどれだけの税金を投じてきたと思っているんだ?

878 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:34:03 ID:qlCSEy+kO
>>873
民間だから、米の石油会社。
受け取るのは日本の石油会社。

政府が関わるのは、許可の部分と税金だけかと。

879 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:36:52 ID:drTAKK8w0
>>875
米国債のことを言ってるの?

880 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:37:53 ID:b/GXqGNf0
普通に飢餓輸出とおんなじ構図だろこれ。

キチガイだな、自民党は・・・・

881 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:38:10 ID:KB5JvqEw0
なんでだよw

882 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:38:56 ID:6sz0V0jZ0
オマイら素人には 分からないだろうから 外資の石油業界の俺が教えてやるよ。

(1)問題
アメの石油会社の事情
アメの石油会社がガソリン増産をしようとするとき 経営学修士様の社長が考える優先順位は
次のうちどれか?
(a)製油設備を作る
(b)ガソリンをどこかから買ってくる
(c)ウォール街で ガソリン製造能力がある 会社を買収する


(c)が最優先、彼らの頭は自社の利益だけであり、他社を買収してもアメ全体はガソリン不足のはず。
そんなことは百も承知だが そんなの関係ない、自社が儲かれば良いので、どうでもいい。
今はガソリン不足でボロ儲けなので、ボロ会社でも結構な値段がして 買収が難しいい

(a)は一番最後の選択肢、地域のプロ市民もうるさいし、建設に時間がかかるから
自分が社長をやっている間に、結果が出ないので 自分のボーナスや退職金に反映されない。
それどころか 投資でバランスシートが悪くなるので 下手をすると自分の給料が下がる。

結果として(b)となる。 でも中国をはじめ世界中でガソリン不足、そして日本に打診。


883 :ふふん:2008/01/26(土) 13:39:44 ID:/yj12VRr0
たとえ民間ベースの商談であっても、親方アメリカが相手ですから、
言いなりの値段で売るしかありませんわな。
属国と傀儡政権の立場では・・・

884 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:41:28 ID:1f1vrFXu0
流石にワロタw

885 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:42:46 ID:drTAKK8w0
>>882
貴重な情報ありがとう。
これを見ると外資の経営判断も相当歪んでるのがわかるねw
今さえよければいいっていうかw

886 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:43:14 ID:RQkQRM2Q0
>>882
買収される、って選択肢が抜けてる

887 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:44:15 ID:qlCSEy+kO
>>883
そんな事やったら、米の中の人が大騒ぎするよ、
なんであの会社だけってね。

888 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:45:10 ID:M4yTYSKz0
うん、これはいいんじゃない?
休止の精製所を稼動すれば雇用関係もほんのちょっとだか改善するだろうし
GJ


889 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:45:10 ID:1f1vrFXu0
日本でのガソリン価格150円ほど
米国は80円ほど

あれ、同じ商品なのに
米国も日本並みにするのかい?

890 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:45:29 ID:/E0F1kYY0
これでも、自民党を支持しつづけるのが日本国民。
さすがだ。
自分たちで自分たちの首を絞め続ける愚国民。
自分の首だけならいいが、その手で我が子や孫の首も絞め続けているのだから、
この上ない悪党ぞろいというわけだ。


891 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:46:55 ID:jancQBak0
この人ら本気で無償とか格安とか言ってるんだ…

892 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:47:10 ID:tMOOfE4x0
まだアメリカを信じてる奴いるんだな
化けの皮剥がれかけてるのに

893 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:48:11 ID:51tmoFxQ0
国民には高いガソリン。アメリカ様には安いガソリン。

894 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:49:47 ID:jancQBak0
ガソリンってのはいつから専売公社が売るようになったんだ?
民間がどっかから原油買って、ガソリンにして売る。そんだけの話だろ。

895 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:50:38 ID:drTAKK8w0
>>890
自民党叩きなら道路特定財源のスレでどうぞw
みんな応援してくれますよ?

896 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:50:38 ID:qlCSEy+kO
>>891
多分二種類の変な奴がいるのかと思われ。
とにかく、何でもかんでも自民党が悪いって奴と、
実際に働いたことが無くて、経済に疎すぎる奴と。

897 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:51:24 ID:1f1vrFXu0
そして何が何でも自民を支持する
新自由主義者と

898 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:51:34 ID:Yc7gtYd50
おい、ピットクルー
ダメリカ様持ち上げるレスが足りねーぞ

899 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:51:46 ID:2v6UmYJ00
輸入盤CDみたいに輸出して再輸入したら安くなったりしてなwww

900 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:53:43 ID:oBmKKJA00
甘利経産相
アマリケ
アマリカ
アメリカ
アメリカの飼い犬

901 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:54:03 ID:Yc7gtYd50
機密費で雇われてるピットクルーって次の選挙で自民創価が政権の座から退いたら皆いなくなるんだろうなwww

902 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:54:20 ID:fieI7IFx0
ぜひ円建てで払ってもらいたいw

903 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:54:55 ID:6sz0V0jZ0
>>885
>これを見ると外資の経営判断も相当歪んでるのがわかるねw
>今さえよければいいっていうかw

これはちょっと違う、アメの石油会社が長期的な見方もできる。
原油の探査から、ガソリンスタンドまで持っている アメのメジャーにとっては投資の幅は広く効率は大事だ
アメ自身が産油国だからアメではひどい石油パニックは絶対起きない、目先の品不足(儲かる状態)に
おたおたしないで、長期投資はより投資効率のよい、新興国とか、バイオ燃料とか、イラン侵攻とか
が優先順位が高い。



904 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:55:28 ID:vA//Os590

超ポチ

905 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:55:46 ID:h6HecXNh0
>>890
>>870もそうだけど本当に記事を理解して書いてるの?

906 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:56:21 ID:6danm4Cz0
>>901
総裁選のときに福田擁護が異常なほど沸いて、決着後波を引くように消えたのと同じ。
自民が政権から降りたら、不自然な自民擁護は消えて無くなるよw

907 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:57:12 ID:/E0F1kYY0
王は更に、「何があったのか」と尋ねると、日本女は言った。
このアメリカ女がわたしに、
「日本の子どもをください。今日その子を食べ、明日はわたしの子どもを食べましょう」と言うので、
わたしたちは日本の子どもを煮て食べました。

しかしその翌日、わたしがこのアメリカ女に、
「あなたの子どもをください。その子を食べましょう」と言いますと、
このアメリカ女は自分の子どもを隠してしまったのです。

王はこの日本女の話を聞いて、衣を裂いた。
王は城壁の上を通っていたので、それが民に見えた。
王の肌着は粗布であった。


908 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:57:24 ID:nzW7zJYn0
また利権か・・・



909 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:58:00 ID:Yc7gtYd50
自民創価に雇われたピットクルーがいない2chが見てみたい
アク禁されたスレみたいになるのかなwww

910 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:59:02 ID:vA//Os590

インド洋の給油活動の次は、アメリカ様給油活動か。

911 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:59:45 ID:Y/bqwyGi0
(゚Д゚)ハァ?

912 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:00:07 ID:drTAKK8w0
>>903
石油会社って思ってた以上に壮大ですね。私の理解できる範囲を超えてますw
イラン侵攻も投資ですか。そうですか…。

913 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:00:33 ID:yknUEzd70
>>907
意味わかんね。

914 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:00:45 ID:Kz5qQcTU0
>>19
え?靖国なんて小泉以降は単なる外交カードですよ。


915 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:01:58 ID:9YOLSzO00
なんだろう、この激しい違和感は・・・

916 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:02:08 ID:dFAilKiK0
しかし何かなあ。資産家の大金持ちから「今ちょっと手持ちの現金が足りないので

数十万円貸してくれ」と言われてるような話だな。日本の政治家は国民に対しては

要領良く立ち回ったり誤魔化したりするけど、相手が外国になるととたんにお人よし

になるからな。せめて利子(見返りの利益)くらいは取るんだろうな、頼むぞ。

917 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:02:10 ID:leO/zZPVO
実需の不足で高騰するわけじゃないだろwww

918 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:02:37 ID:vzK0PSZA0
このスレ、工作員大杉。創価とかいろいろ動員してるっぽいな
輸送コストが増えるのもおかしいとか変なこと言い出してるし
原油自体を輸送するより確実に増えるだろ
アメリカと日本の価格差が大きいんだから
何処かでディスカウントしなきゃ、こんなこと絶対に成り立つわけ無いのに

919 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:02:44 ID:/E0F1kYY0
>>913
子どもの部分をガソリンに変換してみそ。

920 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:02:52 ID:uYxC7D3P0

日本の精製設備が稼働率が悪いってのは本当か?

921 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:03:38 ID:xJnTWND30
馬鹿か甘利?

922 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:04:20 ID:wi22HzRk0
日本の備蓄ってギリギリなんじゃなかったっけ?たしか国民が最低限の生活する一週間分とかww
輸出って馬鹿かよwwww

923 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:05:27 ID:51tmoFxQ0
どうせ決まった量を定期的に買ってくれるんじゃないんだろ?
日本から買った方が安いときだけ買うんだろ?

単なる石油輸入のリスクヘッジだと思うぞ。

924 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:05:58 ID:9YOLSzO00
いくらで売るつもりか。利益はあるのか。
「もっとたくさんよこしてよ」「もういらないよ」で振り回されないのか。
国内の価格への影響はどうなのか。

925 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:06:05 ID:kDrHoJ6I0
自民党ってアホだな

ガソリン高騰の理由がそれかよ
もう解散しろよ

926 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:06:27 ID:H8x8rXwF0
加工貿易大好きっこだな、日本

927 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:06:52 ID:mDJRZK770
なんだこれは

928 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:08:56 ID:5qGz7ID50
>>922
ねw 日本は産油国じゃ無ぇのにw
備蓄基地増設すんのかね?誰かの金で

929 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:09:41 ID:qbGE8TSD0
で、当然、アメリカでの販売価格は、日本国内価格に輸送代を上乗せした値段になるんだよな?

930 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:10:17 ID:/E0F1kYY0
>>918
だから、自民党による売国なんだよねこれ。
原油高騰の原因のひとつは、「原油は有限だから」であって、
精製うんぬんの問題じゃない。
世界の埋蔵量予測が発表されて、5年前よりも枯渇予測が早まっていることが分かって、
産油国が調整に入っただけ。
浪費を抑制せずに、気短に食ってしまおうとするアメリカに輸出なんてとんでもない話。


931 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:11:16 ID:eESjyu4C0
利益出せるならやっていいと思うけど

932 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:11:26 ID:RVwZhUDB0
あまりにバカだな。

933 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:12:48 ID:5qGz7ID50
負けなきゃパチンコもいいと思うけど

そんな短視眼 って感じの土曜の昼下がり

934 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:13:30 ID:9YOLSzO00
ガソリン足りないなら値段を上げるといいですよ。
ガソリンの消費が減って、温暖化対策になりますよ。
って、アメリカに言ってやれよ!!

935 :837:2008/01/26(土) 14:13:47 ID:i5GXvNWmO
>>849

>>851の通りと思うが?
ただ、精製段階の課税?
積み込み段階の課税と理解していたが…

このスレの件には関しては大差ないので、どうでもいいが

936 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:15:38 ID:/E0F1kYY0
あれやこれやと、うまい理屈をかぶせてはいるが、
腹の中では「自分さえ良ければ、今さえ良ければいい」という政治をやっている自民党とその支持者たち。
帽子を脱げ!

937 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:15:53 ID:lkz5a5j70
甘利は道路族じゃ無いから
本音じゃ暫定税率さげてもいいorどうでもいいってなもんでしょ。

938 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:16:11 ID:yLadgefQ0
日本の石油会社には、サウジやクゥエートも出資してるんだよ。
コスモ石油の一番の株主は クゥエートの投資会社だよ。
中東は、日本を石油精製のハブ化に使おうと言う話もあるんだよ。
中東が、日本で精製して、中国やオーストラリア等に石油製品を輸出するわけ。
アメリカへの輸出も現在でも行われているから、対象になる。
コスモ石油は、アメリカに日本の軽油を売る会社を作ろうとしてるよ。

939 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:16:36 ID:TBEe1yUm0
>>928
アメさんはカトリーナで1個ぶっ壊れて、こっちは人口が減って1個余ってる状態だからちょうどいいや

って>>1に書いてありまっせ。

940 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:17:14 ID:kDrHoJ6I0
しかしアメリカもアホだな

中東までタンカーで行って
自衛隊にガソリン満タンにしてもらえば
ただじゃん

941 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:17:57 ID:3prCSCB/0
自国民にはガソリンを安くすると温暖化につながると言って
米国様にはどうぞお使い下さいと献上するわけかよ。
米国に輸出するならそのガソリンに地球環境税を課税しろボケが。

942 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:17:59 ID:6danm4Cz0
>>935
輸出用は、みなし課税といって、払い戻し制度があります。

943 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:18:00 ID:+bsxi18/0
へ、、?
ガソリンに加工するのが間に合わないとか、そういうの?


944 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:18:20 ID:K1uJ4dmp0
スレ読むのは大事だな
日本で精製したガソリンをアメリカに買ってもらうと・・ふむふむ
んで、まさか利益でアメリカ国債を買うなんて事はないだろうな

945 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:18:24 ID:BvOCr2dg0
え、何この無知スレ^^;

946 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:18:25 ID:qlCSEy+kO
>>929
そんなものは米の販売会社が決めることだよ。
日本側が関知するわけ無いじゃん。

947 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:19:16 ID:vzK0PSZA0
>>935
>>851もそうだが、日本語読めるか?

948 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:19:34 ID:+bsxi18/0
>>938
>中東は、日本を石油精製のハブ化に使おうと言う話もあるんだよ。

ををを。確かに、アメも入れるなら、日本でやるのが良さそうね。
たぶん、得意だろうし。

949 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:19:40 ID:Wp9bPlWP0
>>922
>日本の備蓄ってギリギリなんじゃなかったっけ?たしか国民が最低限の生活する一週間分とかww
>>928
>ねw 日本は産油国じゃ無ぇのにw

はぁ?馬鹿だろお前ら。
備蓄用の石油を輸出する訳じゃねぇって言うに。あくまで精製するだけ。

あと、日本は、1年前の段階で、民間が83日分、国が94日分備蓄してますが?

950 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:19:43 ID:BrUAw9Ko0
大量の馬鹿が釣れてるwww

951 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:19:50 ID:5qGz7ID50
>>939
設備的には だろ。
ガソンリの高騰は原油高 だけのような言い方だけど、取引に係るリスク分だって
上乗せされてんだ。 そこにダメリカまで乗ってくる。

そのリスクを最終的に引き受けるのは、一体誰よ?w

952 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:21:12 ID:yLadgefQ0
トリビア
コスモ石油の環境の広告塔 野口健の兄貴は、出光興産の社員

953 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:21:33 ID:qlCSEy+kO
>>940
それを誰が販売するの?
貰った会社、貰えない会社で提訴騒動が起きるだけじゃん。

954 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:22:51 ID:euO6oLIv0
よくわからん。

中東で買って来たガソリンをなんで日本が精製してアメリカに売るの?
またアメリカが何か悪巧みをしているんだろうか?

955 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:22:57 ID:9YOLSzO00
何年後かに、化石燃料の加工貿易で儲けている日本は温暖化推進の悪魔とか言われないの?

956 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:23:17 ID:5qGz7ID50
ダメリカに精製基地が作れないなら、チリでもブラジルでも中東にでも作ればいいじゃない?w

>>949
ダメリカ向け用のバッファはどうすんだ?
原油ったって、発注して24時間以内にお届け じゃ無ぇだろw

957 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:23:50 ID:XEIpC4xF0
ああ美しい日本

958 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:24:38 ID:/ISuMIks0
70年前には、アメリカが日本への石油を禁輸したのが発端で開戦した
わけだが...

959 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:24:43 ID:qlCSEy+kO
>>944
日本が売るんじゃなくて、日本の石油会社が売るんだけど?
政府には金は入らないよ。
民間会社が利益をどう使うかは知らん。

960 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:25:12 ID:jancQBak0
>>951
逆に聞こう。日本だという根拠は?

961 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:25:44 ID:euO6oLIv0
つーか、どうして産油国は自分の国で精製しないのだろうか?
中東で取った石油は中東で精製すればいいのに。

962 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:26:12 ID:RSav7Lhm0
・・・つまり、アメとしては、
「石油はあるけど、石油からガソリンを作るまでが面倒だ。だから最初からガソリンくれよ」

ってことか?

・・・その「ガソリンの元になる石油」はどこが出す?っていうのを明記してない限り、なんとも言えんな・・この記事。

963 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:26:13 ID:9Ou8m/U00
道路特定財源を払ってくれるなら、アメリカに輸出してもいいんじゃない?

964 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:26:26 ID:ydSDEOYq0
産出資源じゃないんだから輸出関税をたっぷりかけておけばいいんじゃね?

965 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:26:26 ID:Wp9bPlWP0
>>956
>ダメリカ向け用のバッファはどうすんだ?
>原油ったって、発注して24時間以内にお届け じゃ無ぇだろw

作るだろ。
サウジがアジア向けに輸出・販売する分を日本で精製する話の時も
備蓄施設を作る話は当然出た。
どこに建設するかまで決まったかどうかはしらん

966 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:27:05 ID:5qGz7ID50
>>960
ダメリカは高ければ、日本から買わなければ良いだけ

庶民はそういう訳にはいかんからねぇw

967 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:27:38 ID:51tmoFxQ0
だからさ、単純に考えれば
「今までアメリカはどうやってまかなってきたの?」
って話だよ。

いきなりこんな話が降って湧くのはおかしい。

968 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:27:46 ID:i5GXvNWmO
>>935

なるほど、一旦課税されるのね。

サンクス

969 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:27:48 ID:ZuXXasJo0
アメリカにガソリンを献上とかボッタクリとか売国とか言ってる奴って馬鹿なの?

970 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:27:50 ID:SYDwptHW0
アメに売るくらいなら中国に売れば良いんじゃね
ガソリン抑えておいたらいざと言う時便利なんじゃね

971 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:28:21 ID:/E0F1kYY0
>>954
自民党が売国しているだけ。
日本で精製したガソリンをタンカーで運んでみても、原油価格が下がるわけじゃないから。
日本の国内消費がダブついているのなら、多少は有効かもしれないが、
長年に渡って税金を使って獲得した貴重な石油採掘権をアメリカに横流しするだけ。
日本には恩恵など無くて、長期的に見ればマイナスなだけ。

972 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:28:36 ID:vzK0PSZA0
>>959
日本の石油会社が売るって事は
日本の石油会社が何処かから原油を調達しなきゃならないわけだよな
それをどうするんだよ
輸出できるほど余ってるのか?
コストと価格差で利益なんて出せるわけないし

973 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:28:40 ID:6danm4Cz0
>>958
それも、大統領が外遊中に、輸出制限はかけてもいいけど1/3までねって釘を刺されつつ
権限委譲されてた輸出委員会が、大統領指示を無視して全面禁輸を発表して、慌てて
大統領が戻ったときにはもう取り返しがつかなくなってたってやつでな。

委員会に共産党シンパがいたともされるが、そのへんの機密文書の情報解禁は2041年だし、
どうなのやら。

974 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:28:41 ID:yN5DFhtc0
暫定なら許す

975 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:29:36 ID:/E0F1kYY0
>>961
輸送コストが膨大だろ、、、

976 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:29:57 ID:ZFj/sY6q0
>>1を読まずにレスするバカが多いことに驚き。
スレタイだけ見て、何とか自民をこき下ろしたくてしょうがないんだな。

977 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:30:18 ID:VLoJx4VJ0
これって民間ベースの普通の取引だよな?
ガソリンタダでやるって話なら売国だが
ガソリンの価格はアメの方が高くなかったっけ

978 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:30:21 ID:Qn3xHwxJ0
アメリカも日本政府もまったく信用できない

979 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:30:51 ID:yLadgefQ0
>>961
産油国も輸出用の製油所を作ろうとはしている。
でも、石油製品は、連産品と言われるように原油から精製すれば、
LPG, ナフサ, Jet, 軽油, 重油と言ったように必ず複数の製品が
出てくる。すなわち、全ての製品をさばけなければ製油所はなりたたない。
中東につくっても全ての製品をさばくのは難しい。 中東では石油化学と
組み合わせたような製油所が作られる。


980 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:32:26 ID:qlCSEy+kO
>>962
違う。
日本の精製施設がフル稼働しなくなるから、米への輸出許可を出した。
米も精製施設に不安が有るので、輸入を許可した。
ぶっちゃけ、米の会社が採算に合わないと判断したら、買わない。
日本側も採算に合わないと判断したら売らない。

981 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:32:42 ID:/ISuMIks0
これで、日本の石油会社は、維持費用を稼げるし、いざというときに
フロー分を自国分にできるし、なかなか良い案だ。そもそも、中東の
硫黄分が多い石油をまともに生成できる設備がちゃんとしてるのは
世界中にあまりない。他人のゼニで設備と技術を維持できるだけでも
このアイディアは最高にいい。大型タンカーだと、内陸でちと動かす
より輸送コストも安いし。

982 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:32:43 ID:ZuXXasJo0
>>971
お前記事ちゃんと読んでる?
それとも読めないのか?

983 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:32:58 ID:9YOLSzO00
アメリカの原油を運んできて、日本で加工してアメリカに輸出するって話なの?
それとも、中東からの原油をガソリンにしてアメリカに輸出するの?

984 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:33:26 ID:/E0F1kYY0
>>979
製油所を作ったって運ぶタンカーがなければ話にならないよ。
ガソリン・灯油・軽油・重油etc それぞれにタンカーを振り分けたらどうなる?
全然足りなくなるだろう。


985 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:33:45 ID:O4Y7PmlH0
ところで精製過程で環境的なデメリットってないの?


986 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:34:03 ID:6danm4Cz0
>>983
後者

987 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:35:13 ID:Z1qIMnft0

原油からできる各種油種のうちガソリンはやや過剰気味らしいね
じゃあ安く国内で売れと思うが

988 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:36:00 ID:5qGz7ID50
>>983
ガソリンの供給先が増えるだけの話でしょ

で、原油値下げの圧力一緒にかけてやるよ って、その後ダメリカはガソリンどうやって調達すんの?
って話だと思うんだけど。 一緒に圧力かける変わりに、原油管理のリスクを肩代わりしてやると。

日本の国民なら黙って高い石油も買ってくれるからねぇw

989 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:36:05 ID:6danm4Cz0
>>985
なかったら>>1の記事にあるような地元民の反対なんて起きないだろうな。

990 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:37:41 ID:pzXphVFe0
既に、中韓とかアジア諸国には、とっくに輸出してるんだけどね
ハイオクなどの高度精製できる施設は限られてるから
需要が処理能力を超えれば国際融通するのは良くある事


991 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:38:02 ID:/ISuMIks0
>>985
ほとんどない。含んでる硫黄は100%回収して資源になるし、残りカス
もアスファルトとして使える。精油所の環境汚染なんて、今の日本の技術では
皆無と言っていい。

992 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:38:38 ID:ydSDEOYq0
日本政府が考えなきゃいけないのは備蓄政策に穴を開けるようなビジネスにならないように
見張るダケでいいんじゃね? なんで国どうして話をしてるんだ?


993 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:38:41 ID:ZHZo8Nxt0
>>983
中東からだろ
ガソリンは精製過程で必ずできるものでそれが日本ではだぶついている
だから足りないアメリカに輸出する
合理的だしニュースとして取り上げる必要はないんじゃないか

994 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:39:01 ID:Z7BnETpe0
甘利氏ねや

995 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:39:41 ID:ZFj/sY6q0
今回の甘利の政治手腕はたいしたものだ。

996 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:41:09 ID:O4Y7PmlH0
>>989
じゃあ環境リスクを押し付けてるだけじゃね?
よほど高額で購入してくれない限りはやるべきじゃないな。

997 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:41:12 ID:5qGz7ID50
>>993
>>991のアスファルトw ってのもおもしろい話だが、結局油屋さんの都合のため
ってなだけで、我々がGJ! と言うほどの事でも無いとは思うw

998 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:41:24 ID:pzXphVFe0
>>991
アメリカで新たな施設が反対されるのは
危険性からだよね
輸入原油を加工する場合港湾が作れる沿岸部に限られるし
そういう場所はリゾートやリタイア用に開発されちゃってるから‥


999 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:41:51 ID:ZFj/sY6q0
民主党信者涙目wwwwwww

1000 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:42:03 ID:qlCSEy+kO
>>992
エネルギーの輸出入だから、国同士での話し合いはするでしょ。
無制限にやられたらたまったもんじゃないし。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

225 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)