5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 「訴えられるから、産科は嫌だという若い医師増加」 舛添厚労相、産科医と意見交換★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/01/25(金) 10:22:04 ID:???0
★舛添厚労相が産科医と意見交換

・医師不足が深刻化している産科医の現状を把握しようと、舛添要一厚生労働相は
 24日、東京都新宿区の慶応大病院を視察、産科医と意見交換した。

 舛添氏は視察後、記者団に「裁判に訴えられるから、産科は嫌だという若い医師が
 増えている。訴訟リスクをゼロにする方策を考えないといけない」と強調。早産など
 ハイリスク分娩(ぶんべん)について、2008年度の診療報酬改定以降も手当ての
 増額などを引き続き検討していく考えを示した。

 産科や小児科で女性の医師が増加していることを踏まえ「午前中だけ働いて、
 午後は子育てをするような仕事の在り方が重要だ」とも指摘。

 過疎地で産科医不足から産科を閉鎖する病院が増えていることに関しては「緊急に
 過疎地へ派遣できる医者はいないかとお願いしたが、冗談じゃないと(断られた)。
 ここでも足りないということだった」と述べた。
 http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20080124-311468.html

※前:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201166329/

2 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:22:25 ID:FJXlvI460
まあもう無理だろ日本

3 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:23:20 ID:0ReHz9np0
平日午前10〜12時だけスレ立てるぱく犬2号はお休み?

4 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:25:10 ID:35OX57zh0
うんうん

5 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:25:19 ID:Ehp//mRN0
産科医逮捕が効いてるな

6 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:26:18 ID:SBg5qAA+0
殴りつけたら言うことを聞く優秀な奴隷が居ると思っているのか?

7 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:27:27 ID:eNJNzPISO
見放題

8 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:28:36 ID:V2apt1TI0
新婚旅行→海外で出産→帰国
がスタンダードになるのかもな。

9 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:30:51 ID:RogHSDXS0
このご時世、産科と小児科だけは有り得んよw
点数あげたみたいだけど、あんなちこっとの上げ幅で、現状のリスクを
医師の誰が容認すると思ってる?www


医者が望んでるのはな
身の安全だよ
それ以上でもそれ以下でもない
役人どもはなぜそれが判らんかなwwwwwwww


10 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:31:50 ID:k7L4APUi0
オレの嫁は『出産で事故があっても訴えない』みたいな宣誓書にサインさせられてたぞ

11 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:32:52 ID:UVqzZr500
お前らの防御策は
1 ガキ生まない
2 医者の知り合いつくる

のどっちか

12 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:33:41 ID:9MlLZHtk0
医者=万能&ミスしない

このイメージ払拭しないとダメだろう

13 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:35:26 ID:VB3IcOxC0
今後は高齢出産が増えるから、マンコの具合が悪いのが増えて事故が起こる。


14 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:36:12 ID:bnY4kBdRO
このまま産婆に逆戻りで戦後すぐの時代に戻ればいい。
今の産科を叩いてる馬鹿どもがその時になってどう反応するか見物だわ。

15 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:36:42 ID:pAvzyD+m0
産科医が訴えられたら、与党の政治家が弁償するノハドウダ?


16 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:36:56 ID:0G2XABYfO
DQN親が多いんだろうなあ

17 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:37:25 ID:x5I7DnPt0
ミスや医療過誤をしなかったらいいだけの話だ。
いやだったら最初から医者になるな

最近の学生は、どこか履き違えてるところがある。

命を救いたいのかそれとも金儲けをしたいのか?
金儲けをしたかったらアメリカに行けばいい。

18 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:37:40 ID:IyQIb5It0
>>10
いざコトが起きたらそんな誓約書には効果がないから安心しる

19 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:37:54 ID:EfsZMXAZ0
> 慶応大病院
> 慶応大病院
> 慶応大病院
> 慶応大病院
> 慶応大病院

20 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:38:45 ID:dyW47fUSO
>>12
その前に妊婦の
「私には絶対に五体満足の天使のような赤ちゃんが授けられる」
という思い込みを直すのが先だろ。

21 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:39:14 ID:RogHSDXS0
>14
アホか
産婆なんかもっとなり手がいねーよ
産科医ですら訴訟が怖くてやってられないのに、ド素人がやれるわけねーだろ

もうね
“ガキを生むのも自己責任”
って時代になりつつあるんだよ
てか、そういう時代を作ってきたわけだよな、医者叩きしてきた連中が寄ってたかって


ま、人間ももともと動物なわけで、自分で出産する機能は備えてっからよ
医師の手なんかいらんだろ
中田氏して勝手に自分らでひり出せよ


22 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:39:42 ID:NdL4INR90
好き好んでマゾ奴隷になる奴は稀

23 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:40:06 ID:jJvKfhAxO
>>10
いずれどの科でもそういうの書かせることになりそうだな
「入院中に死んでも訴えません」みたいな
法的な意味はないらしいんだけどさ

24 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:40:38 ID:rHmgv7D10
生むときもそうだけど夜中に熱をだして救急で運ばれる子も
増えたってのも負担だわな。

むかしは、ばーちゃんとか親戚が周りにいて
「これくらいならよくあることで平気」
「これはまずいから医者にいくべき」という判断が出来たんだけど。
一人のミスも許されないってのはきつい状態だな。

25 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:41:05 ID:j0F8nNdY0
韓国から赤ん坊を輸入すれば良いんですよ

26 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:41:28 ID:UqBo0ECi0
もはや
優秀な人間は医師自体にならないからなー

ニートとなって国に奉仕するのが正当


27 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:42:55 ID:9MlLZHtk0
>>17
だから産婦人科避けてるのでは
誰もミスや医療過誤をしたくてしてる訳では無いし
それに選択肢が複数有りどれが正解など早々分かるわけも無い

28 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:43:17 ID:Rmc0wW7S0
一番悪いのは医者だ。

彼らが臨床家として患者を診るから医療事故が起こる。
医者が転職して患者を診ないでいれば、日本から医療事故が一掃される。

医者は存在そのものが罪なんだよ。

29 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:43:28 ID:pLpBjr6D0
>>17
そういう あんたこそ今から医学部受けなおして、産婦人科医に
なって過労死するまで働いてください。
  他人を批判するだけでは何もはじまりませんよ。
 シュバイツァーだって50過ぎてから医者になったんだし。

30 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:43:39 ID:jJvKfhAxO
>>17
ミスでも医療過誤でもないって外部の調査でも判定してるのに
訴えられたり逮捕されたりしてっから問題なんだよ

31 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:43:42 ID:yFT6DL330
>>17
信号機も自賠責も無い大都会で大量のタクシーを走らせ、
事故の責任を全部タクシーの運転手に押し付けるようなもの。

リスクコントロールの不在。

32 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:44:02 ID:aBSzL1Uu0
ここの皆さんは再受験に寛容なんですなw


33 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:45:26 ID:8jvU0OKcO
心療内科、眼科、泌尿器科の開業を規制してなおかつ報酬を下げろ。

34 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:45:36 ID:qM75pfLhO
>>17

医療だってビジネスだから産科なんてやってられないって事だろ
間違ってない


35 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:46:07 ID:gy3t0dcF0
また、救急病院に断られ死亡した人が
http://erie.mo-blog.jp/day/2008/01/post_b664.html

昨日、TVのニュースで、都内でも、救急病院に搬入を断られ、
死亡された方がいたと言っていましたね。

(中略)

で、受入病院の対応が、問題視されているけど、ほんと、なぜ断るのかな?
病院の 都合で、患者を断ったら、殺人では無いのか?
手が空いて無いから、なんて、救急指定された病院が言える事なのか?
大災害時には、どうするの?色々な疑問が沸いて来 ますよね。

とりあえず、診て、なんらかの処置をしてから、
他の病院にまわすとかできないも のかねぇ。そう思います。
最近の病院は、色々な面で保護されていて、怠慢になっていると思う。
通院してて、特に、そう思う。あっ!透析室が、そうだとは・・・
いや、ある意味、慢性化していることから考えれば、同じだとも言えるね。

自分のような慢性病の患者、うちの親父も似たようなものなのだけど、
病院で、も う治療してもらえない状況に、親父は、すっかり嫌気がさしていて、
最近、薬をもらうだけの通院になっている。
「治らない病気」だと、そうなるだけ?それが当たり前 の対応なのか。

ただの病院の、お金儲けの一貫にすぎない存在になっている。としか思えない。


36 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:46:46 ID:dyW47fUSO
>>29
日本だと、
群馬かどこかでその50超えたおばさんが
入試で蹴られてなかったか。
「医師になっても先が短い」とかで。

37 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:49:16 ID:YSbWa6i+0
緊急帝王切開ってな、大学病院でも準備に30分かかるんだと。
通常の産院だと麻酔医の手配だのなんだので1時間。
桝添が産院でも30分でやれって言ってるらしいけど実際問題無理なんだって
だから事前にちょっとでもリスクがあると判断したらすぐ帝王切開なんだよ。
万全の体制でやった方が確実ですって先週言われた。



38 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:49:52 ID:XajCOy7f0
>>27
「産科を避ける」って時点で、仕事の内容に対する目標というか目的がないよな。
医者ならなんでもいい、みたいな。

39 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:50:08 ID:KG3CWmOaO
医者の数を増やしたって産科になる奴は増えないだろ。家が産婦人科で開業してるからしかたなく選ぶのは昔からだが、新規であんなに大変な仕事をやりたい奴は少ない。

40 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:50:58 ID:qM75pfLhO
>>38

悪くないだろ
ビジネスなんだから


41 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:52:31 ID:Rmc0wW7S0
17大人気だな。

早く日本の医療が完膚なきまでに荒廃すればいいのに。

出産費用200万にして、完全交代勤務制、野良妊婦の飛び込み出産費用は受け入れるけど2000万くらいの設定をして、
産科医もナースも助産婦も交代制勤務、夜勤は週1で夜勤明け勤務無しにしても
採算が取れるようになれば産婦人科に行こうって人も増えるだろ

42 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:52:38 ID:B21Kiv3B0
>>17
命を救いたくて医者になったんだろ
救わせてやるんだから感謝しろってことか
乞食もそこまでいくと立派だけどさ。

限りある医療資源のためには貴方がアメリカに移住してもらわないと。
だって、こういうレスしといていざとなったら医者にかかるんだろ?

43 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:52:55 ID:g/6XIbNo0
>>17
> ミスや医療過誤をしなかったらいいだけの話だ。
> いやだったら最初から医者になるな

実際なり手が少なく、それで産科医不足が深刻ですよ、って記事だろ?
「産科医が少ないままでかまわない」とでも思ってるのか?

44 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:53:21 ID:k7L4APUi0
>>18
え?そうなの?
あ、やっぱり死ぬこともあるんだなぁって気構えはできたけど。



45 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:53:42 ID:PwSkzPpY0
こうなったら仕方ない、中国と韓国から産科医を大量に雇用するしか無いな
彼らはトラブっても自国に逃げて帰ったらそれでオッケー!だから問題ない

46 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:54:31 ID:xoCa/Ol80
>>29
50過ぎ?

47 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:55:14 ID:SBg5qAA+0
>>45
途上国で医者は超エリート
日本とは扱いが全然違う
工場労働者と一緒にしてはならない

48 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:55:22 ID:QNnHK3XT0
産婆復活まだー?チンチン

49 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:55:51 ID:Sp3wml/aO
最近、自販機のゴミ捨てボックスの中に紙おむつを捨てる馬鹿親もいるが、常識もへったくれもなくて、困る。

50 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:55:57 ID:kE2/iRf70
>>35
>とりあえず、診て、なんらかの処置をしてから、
>他の病院にまわす

設備が無い、人員がいないトコロでとりあえず受け入れろってか
要するに適当にやれって言ってるんだな君は
それで結果が悪かったら「一旦受け入れたくせに」つって訴訟ですか

51 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:56:20 ID:9bG2O0I90
医療事故調についての厚労省医務官佐原氏の意見出ました
http://ameblo.jp/kempou38/entry-10067920584.html
疑問点がある人はどしどしこちらへ
sahara-yasuyuki@mhlw.go.jp



52 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:57:05 ID:B21Kiv3B0
>>47
途上国の医者が先進国の看護婦になるために流出してるんですが
フィリピンとか有名でしょ

53 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:57:13 ID:gy3t0dcF0
北見赤十字
http://cyattchi.exblog.jp/6714620/

あまりにも無責任なのでかかせてもらう

どんな理由があるかは知らないが
一度に6人も退職!

今の医療体制はかなりキツいのは解るが
この医師達は何を考えてるんだ?
一人でも残って患者を助けようという奴はいないのか?
この様な医師ばかりなのか?

受け入れ拒否の病院が多いのが何となくわかったな!

俺は受け入れ拒否のニュースがある度思うのだが
ベットがないだろうがどこででも診察は出来るだろうと思う
(勝手な思い込みかもしれないが)
その時点で助かる患者もいたのでは?と思う訳で

そんな中こんな目の前に辛い思いをしている患者の事を考えれない
立ち去る医師がいると解ってしまい残念だ!
(俺も北見に住んでいたので余計に腹が立つ!)

54 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:58:14 ID:XTCa7XC20
公務員医師を始める時代だと思う、そうなれば訴えるのは
厚生労働省だから医師は始末書で良くなる、給料は安いけど
休みも取れるし、年金もでる、健康保険は公務員が筋だろ

55 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:58:53 ID:8jvU0OKcO
助産師、看護師の権限拡大。
医療事故の賠償を国が肩代わり。
医療事故の刑事罰の免責。
を法政化しろ!

56 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:59:46 ID:B21Kiv3B0
>>53
君も頑張るね、とうとう炎上しちゃったじゃん
やっぱり最初の書き込みが重要なんだな

まぁ俺たちってネットのどこにも属さない一匹狼みたいなところあるし
勧善懲悪を徹底してる私営のネットポリスみたいなもんだしね
あまり俺たちを敵に回さない方が良いっていう良い教訓になったんじゃないかな

57 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:00:00 ID:MabXq6lE0
>>52
日本以外にいくんじゃね?

58 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:02:43 ID:FZ8GTYMjO
>>35
患者さまには専門医の診察を受ける権利があり、
専門外の医師が「とりあえず診る」のは許されない。

実際にそういう判例が出ている。

だから救急医療は崩壊したんだよ。

59 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:03:51 ID:nWaD0XDg0
医者と患者の力関係が患者有利な上に患者がキチガイ化してるからそりゃ医師は保身に走るよ


60 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:04:34 ID:7k+xY7BL0
>>35
昔は治らない病気になったら諦めたもんだがな。
ナニ贅沢いってんだか。


61 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:05:02 ID:9MlLZHtk0
>>58
逆に言えば
患者が専門医望まなければ言いだけだけどな
医師には患者が望めば見なければ行けない義務が有るし
(見れない事情がある場合は別)

62 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:05:27 ID:PwSkzPpY0
>57
だからそんなまともな医者じゃなくて、ほんとに医者なのか、みたいなのを呼んで来るんだよ
ほかの国じゃ相手にされないようなのを

63 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:05:33 ID:ReMni9d00
医師の確保だとか言う以前に
産科にかからない妊婦が出てきたりと
親の教育をどうにかしないといけないレベルになってきている


64 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:06:08 ID:txQzg+MJ0
>>52
日本が先進国だと思ってるところが笑える。
もうこの国は半分(年金逃げ切り老人世代)が金持ち国で
半分(若者のほとんど)は先進国の民ではありませんww

あなたはどうせ団塊ジュニアとか氷河期世代で、
小さいころに日本の繁栄を目の当たりにしてそだった世代でしょ?
だからフィリピンや中国、韓国の医者が底辺労働者のごとく
日本に来てあたりまえだという感覚をもってるんでしょww

正直、日本語というマイナー言語しか使えない日本に、
労働環境は先進国から程遠くこれから収入も悪化していく日本に、
こんな後進国にどうしてフィリピンなどのエリートが来るのですか?

日本はもう若者から後進国、救急のたらいまわしだけでなく、あらゆる科が
崩壊していくでしょう。アメリカやイギリスのような先進国と日本のような後進国を
同列にならべてしまえる不遜さは、日本のつかの間の繁栄を感覚のベースにおいてる世代ならではの発想www

65 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:08:32 ID:0kqy7dIp0
今の医学部で、将来産科に行くなんていうと、精神鑑定されるらしいよ
不可抗力で子供が死んでも1億5千万の訴訟 しかも逮捕
医学部に行くような頭のいいヤツが、将来棒にふる選択をするわけはないよなあ

66 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:09:12 ID:6yIn3UZo0
>>62
日本の医者のレベルを知らないの?

アメリカのスーパーDr=日本のスーパーDr>日本の普通のDr>>アメリカの普通のDr=日本の藪Dr>>>>>アメリカの藪医

みたいな感じだぞ
実際海外留学したらみんな失望するし

67 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:09:58 ID:UmC4jHez0
>>53
結果が悪ければ訴えてやる(患者)
結果が悪ければ逮捕してやる(警察)
医療崩壊はすべて医者が悪い(マスコミ)
普通はこの時点で自分自身の安全が一番、他人のことまで構っていられるか、
という考えになるだろ?
だから・・・

>患者を助けようという奴はいないのか?(>53のブログ主)
普通にいない。

68 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:11:56 ID:coS0mLUl0
>>35
ダウト。
取り敢えず受けいれて病変が急変しただけで、
マスゴミが「技術もないのに受けいれた」と騒ぐように
なったので、もうやらなくなった。

69 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:12:11 ID:zlJD5Ttg0
>35
治療中の患者をほっといて他の患者を診ろって?
医者以外の誰が責任取れるの?
災害が起こったら手が回らない患者はほっとかれる。
医者より患者が多いんだから当然だろ。

70 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:12:37 ID:txQzg+MJ0
WHOで長らく一位をとってきた日本の医療も、高度成長やバブルという
日本のつかの間の繁栄の遺産にすぎない。

日本は金持ち国という幻想はやめたら?この国はすでに後進国へと突入しつつある。
たしかに右肩上がりの人口をベースに自分たちに有利な雇用制度や年金制度、
そして、社会福祉制度を導入して逃げ切ろうとしている世代のひとびとは金持ち国の
民かもしれない。そう、日本は年寄りは恵まれている。彼らが年功序列賃金の恩恵を
受けてきただけでなく、借金で若い世代にツケをおしつけて、高度な社会福祉制度の恩恵を
享受している。

その姿をみて、氷河期とか団塊ジュニアとかバブル負け犬世代は勘違いしてしまった。
年寄りの豊かさを自分の豊かさのように語るのはやめなさいww 恥ずかしいですよww
自分たちも今の年寄りのような豊かさを享受できるとおもってるのですか?

逆、逆。逆ですよwww 年寄りの豊かさのツケをかぶって、年金もなし、皆保険も崩壊、
高度成長でつくった橋やトンネルのメンテナンスをしなければいずれ封鎖、使えなくなる、
年功は消えたのに新卒一括採用の伝統はなくならないなど、、わたしたち若い世代は
年寄りが先進国モドキの生活をするために作ってきた借金、作ってきたツケを払う世代ですよwww

つまり、私たちから後進国の民になるのwww

71 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:12:40 ID:eDJyXgf60
親は産婦人科で跡を継ぐように言われ続けてきたけど結局皮膚科にした
休み無く働いてる親父をずっと見てきたけど産婦人科マジきついってw

72 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:12:45 ID:bnY4kBdRO
>>17
金も名誉もいらん。
訴訟リスクさえ無くなれば安心して産科になる奴が増えるだろうよ。

73 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:13:27 ID:cTPdYYHn0
産科はハイリスク・ローリターンだからねぇ。
無理もない。

74 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:13:48 ID:PbxExpC00
>>10
誓約書に法的拘束力はないからな
訴えられたら医療ミスがなくても示談で纏めるしかないし
まともな医者が可哀そうだな

75 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:16:37 ID:PQr0yWny0
>>61
流石に現状で専門外の診察を断って訴えられるような件があれば医師廃業が増え、志望者が居なくなるだけだろう。
今のところ現実的にはほぼ応召義務における患者の定義が専門医の専門におけるそれと考えて良いんじゃないかな。
診れば専門医でないから訴えられ、診なければ応召義務に反するというのではね…。

76 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:17:53 ID:2PHRKq6iO
>>17
医学生のせいにしてはなりません。ひと昔前の学生の方が人間的に優れている?そんなことはないでしょう。社会的要因が大きいでしょうよ。

77 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:19:51 ID:BnAigJ2B0
ニュー速的医療制度改革案のまとめ 改訂

・診療報酬制度は廃止、上限を設けた自由診療制を導入
・刑事は故意・重過失のみ処罰
・民事は医療訴訟の当事者適格を法人に限定(国家賠償はすでに国のみに限定)
・医師個人の責任は、リピーター医師または刑事事件の刑が確定した医師は行政上の免許停止・はく奪
その他の医師は院内の懲戒処分(訓告・厳重注意・減給・解雇等)に委ねる
・研修医は完全免責、そのかわり研修医の診察・治療は格安、場合により無料にする
・受診の際賠償に充てるための数百円程度の保険料を支払うことを義務付ける
医療機関・医療従事者も保険に加入し、患者の支払う保険と統合し賠償金に充てる
・かかりつけ医にかかることを基本とし、救急にかかれるのは緊急の場合のみ
のちに緊急性が低いと判断されれば違約金を請求
・検査機関の統合等によりコストダウンを図る
・医療従事者、特に医師間のいびつな給与体系の改善を図る
・医師の裁判員と裁判官のみで構成された医療裁判所を設ける
・医療事故調査委員会を設ける
・医師が無過失でも補償する事故補償制度の創設(賠償保険との統合は未議論)
・医師を増やす、あるいは看護師、助産師、救急救命士のできる医療行為の範囲を拡大する
・処方せんなしで買える薬を増やす等、規制緩和をして患者の自己責任で行える行為の範囲を拡大する
・基礎的な医療行為は国民が自ら行えよう学校や地域で医療教育を行う

78 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:20:27 ID:bnY4kBdRO
>>53
アンタみたいな「自称正義漢」が医療崩壊を加速させてることに気付けよ。

79 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:22:28 ID:+5qms2My0
本来は妊婦なり患者なりが病院に受診する時点で自らの意思で保険に加入するべき
話だろ。

80 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:22:48 ID:B21Kiv3B0
>>64
俺はアメリカを中心に考えてたんだが。もちろん日本でもまだある話だし。
ついこないだも
フィリピンで医者をやってた女性達が
アメリカに看護婦として勤めたがあまりに酷い待遇に逃げようとしたら、
刑事罰をちらつかされて押さえ込まれたって話があった

すごい長文はありがたいが、ちょいズレてるな

81 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:23:05 ID:BXutmko90
医者も商売でやってるやつがほとんどだろ。
まっとうに仕事してるのに罪人されるっていうなら誰も産科医にならんわな。
患者自身の横暴が招いた結果なんだから素直に受け入れろ。

82 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:23:40 ID:txQzg+MJ0
医者がいなくなったらフィリピン人〜?英語ができるフィリピン人なめんなよ。
日本の中高年はカネをもってるのは確か。彼らは高度成長とバブルの恩恵を受けた
世代だから。そして、性的モラルの低いのも確かだ。だから、フィリピンの
女性をダンサーとして日本の繁華街にたくさんいれている。

それを見て、医者も同じように来てくれると思ったら、大間違いもいいところ。
恥ずかしい勘違いだ。日本はもう後進国になっていく途中。途中ということはまだ
金持ちがいる。それが欲ボケしたジジイども。そいつらの金の力で高い教育を受けてない
フィリピンの女性を入れてるだけだから。高度成長の遺産と中高年のモラルの低さに
すぎない。

では、介護士であるとか看護士であるとか医者のように教育を受けた人間が日本に来るか?
高度成長の富が大きかった80年代やまだたくさん富が残ってた90年代なら来たがったかもしれない。
実際に、日本に行くことを前提にした養成学校もできた。だけど、いま、そういう人間がどこにいく?

83 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:25:01 ID:+5qms2My0
民事だけじゃなく最近は誤認逮捕されるからな、ノータリン司法に。福島の産婦人科医のように。

84 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:25:15 ID:7LMpRbL20
産科がなくなった地域の隣接地域では、産科難民が押し寄せてくる。
自分の地域だけでもいっぱいいっぱいなので、これでは共倒れになりそう。
やむなく、難民お断りの措置を取る病院もあるという。

85 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:26:42 ID:vHfzb/8h0
他の仕事で考えてみるといいさ

:バグ・セキュリティホールのあるプログラムを作ったらそれによって発生した
損害賠償を全部個人で払い、刑事罰のおまけつき

さて、誰がPGなんてやるもんかね

86 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:26:46 ID:B9AVY9W70
>>56
cyattchi って奴が一人で無知を晒してるだけにしか見えんw

87 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:27:26 ID:NdL4INR90
そのうち医者も金持ちしか相手にしなくなる
心の卑しい貧乏人は道端で産んでろと

88 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:27:56 ID:y/q9qnvXO
まだまだ多い。
厚生官僚が身を持って不安を感じるまでもっと減らさないと。
今年も薬価引き下げで実質報酬引き下げw

89 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:28:29 ID:RogHSDXS0
>17の人気にshit

日本じゃ医師叩きをしたい奴多いよな
自分たちがどれだけ恵まれた環境に居るかも知らんで・・・

世界で日本が一番優れた医療を安価で国民に提供してるんだぜ
この事実は間違えるな
誰の犠牲でそんな豊饒な環境が設置されてるか?って事をよくよく考えるんだな
今頃になって「医師数が足りない」とか言い出してる官僚がいるけどね
もうね アホかと 馬鹿かと 今更何をいってるのかと 小一時間問い詰めたいぜホント
米国みたいな医療地獄をこの国に展開しようとフルアクセルで突っ走って
きた結果だろうが この現状は


産科だけに絞っていうなら
・金持ちは外国に行け
・貧乏人は自分でひり出せ
殆どこうなってるぜ
ま、患者たちが自分で望んだ結果だからな
有難く受け止めろ


90 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:28:33 ID:mbxiW2FF0
ttp://cyattchi.exblog.jp/6716610/
謝ってるし許してやれよw

91 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:28:41 ID:+5qms2My0
刑事免責、民事訴訟額の上限も3000万くらいとかにしないと、解決しないよ。


92 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:29:58 ID:B21Kiv3B0
>>82
もとのレスを見ろよ
>途上国では医者の地位が高い、
というレスへの反論だろ
>>52
>途上国の医者は先進国に流出する
っていうのは

日本が途上国だと認めるのはかまわんが
それは日本の医者が海外へ流出することを強調してるだけだろ

93 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:30:29 ID:txQzg+MJ0
今は日本に行かない。英語圏に行く。はっきりいって英語のしゃべれない
日本人よりも英語をしゃべれるフィリピン人のほうがこういう分野では
国際競争力あるよw 実際にNHKで特集されてたねw 介護施設をつくったのは
いいものの介護士が足りないと。で、そこの中年の経営者のおっさんは、
フィリピンに人集めにいったのねww 発想が90年代で止まってるねwww
日本はもうジリ貧国で、日本人すら正社員として雇う力もなく、サビ残、
過労死でワーキングプアをさせるしかない後進国になってきているっていうのにねww

で、現地のフィリピン人のインタビュー。もう日本に魅力はないってwwwwww
言語、文化、労働環境。

あっ、日本が貧乏国に落ちつつあり、魅力的な市場でなくなっているという現実を
受け入れらない人がここにいるよー。
>>80
いいですか?日本はもう若者から子供どころか結婚すらできないで、ワープアする人間が
ぞくぞく出てきている貧乏国なんですよww 若者からね。たしかに中高年層はまだまだ先進国ヅラ
できるかもしれないですね。でも、その姿をみて若者が日本は豊かだと勘違いしてるのは
的外れもこの上ないことです。

94 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:30:30 ID:2IW8V9bdO
>>76
いや、今の前線医(要するにひと昔前の学生)には骨の髄まで奴隷根性に染まった化石
みたいなマゾ医がまだ残ってる。
その手の連中が、自分達が扱き使われるのは当たり前みたいに洗脳されてるから三流の
政治屋や木っ端役人にすらそれをいいように利用されている。
その点、最近の学生は情報収集能力も危機管理能力もともに高く、自らを安易に安売り
したりしないので人間的に優れていると言ってもいいかもしれない。

95 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:30:48 ID:Ur0Pj3DR0
【裁判】仮死状態で生まれた長女が寝たきりになったのは医療ミス・・・両親が産婦人科相手に1億4700万損倍訴訟★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201171086/


産婦人科医は全員やめた方がいいよ、お産は海外で。
国内でしかお産できないような貧乏人は自己責任で。

96 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:31:14 ID:O443t8B3O
産科医不足ってじつはまやかし

入院期間半分にしてどんどん退院させちゃえば事足りる
病院経営のため不必要に入院期間長くしているだけ

県の血液センターの横に専門病院つくって
さらには周辺に待機妊婦用ホテルでも用意しておけばお産施設なんて県に一カ所で充分だろ

結局文科系役人の作る制度の問題


97 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:32:30 ID:WGPMZB5OO
あきらかなミスは別だが、出産は命の危険を伴うものだと、解ってない輩が多いのさ。昔は仕方ないで済んだ事が、今の医療ではなんとかなったりするもんだから、何があっても死ぬわけがないと思うおバカちゃんが増殖する

98 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:33:08 ID:9/e1Wtcn0
皮肉にも患者を診ないというリスク回避策を実行中だけどな。
こればかりは給料を上げればすむ話ではないから難しいな。

99 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:34:42 ID:IvAt9T+v0
書こうと思ってたこと>>97が言ってるからいいや

普通に何の問題もなくガキが産まれると思ってるバカ親が多すぎなんだよ

100 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:34:47 ID:PwSkzPpY0
最近はスゲー早々と追い出されるよ、産婦人科
落ち着くまで居たい、と言ってもダメ

101 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:35:34 ID:+5qms2My0
>午前中だけ働いて、午後は子育てをするような仕事の在り方が重要だ

俺もあやかりたい。

102 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:36:24 ID:txQzg+MJ0
>>89
世界で一番。いま、まさにこの瞬間はね。皆保険があるから。
アメリカは皆保険をいれようとやっきになってる政治家もいるけど
保険業界をはじめ、いろいろな問題があってなかなかいれられない。

日本のようなそもそも貧乏国が皆保険なんて夢の制度ができてるのも
いまのうちだけだよww いずれたらいまわしのように有名無実になる。
産科の次は救急なんてことは大昔からいわれていたことだ。

産科の場合は関係者が限られるけど、たらいまわしは自分にとってもっと
身近だからようやく騒ぎ始めてる。

だけど、これが日本の富の崩壊の過程ってわかる?日本はそんなに豊かな国じゃないの
ですよ、もともと。 将来の世代に借金をツケといて、自分たちの世代だけ夢の制度を
確立させてきたのが日本の中高年。団塊はあといっぽで逃げ切りってときにリストラに
あってしまったけど。(だからこの年代は自殺者が多い、でも、金持ちも多い)

あのね、皆保険なんてものもこのままでは機能しなくなりますからwww

103 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:37:44 ID:2IW8V9bdO
>>90
医者叩き病院叩きの連中は逆ギレがデフォなのに珍しいね。
状況を知らないってだけで根本的にはまともな人なんでしょ。
あまりスクラム組んで叩いたりしちゃ駄目よ。

104 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:37:53 ID:+5qms2My0
でももう10年以上も前から言われていたような気がする。
皆保険はもう持たない、って。でもなんとかしぶとく生き残っているんだよね。


105 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:40:02 ID:y/q9qnvXO
ちょっとキツくあたるとすぐ止めちゃうし当直はやらねーし態度はでけーし。
来世は女性になりてー

106 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:40:29 ID:yYJbKbOq0
>>102
団塊世代の老害共はいまだに日本がGDP世界2位の大国だと思ってるのが多そうだ



107 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:40:58 ID:NW7rVaer0
町立軽井沢病院訴訟上告棄却
http://www.nhk.or.jp/nagano/lnews/06.html

 5年前、町立軽井沢病院で出産したあと亡くなった女性の遺族が病院の医療ミスが原因だと訴えていた裁判はきょう、
最高裁判所で町と担当の医師に7200万円あまりの賠償を命じた判決が確定しました。
 町立軽井沢病院では5年前、軽井沢町に住む鈴木良恵さん(当時32歳)が帝王切開で男の子を出産したあとに
容体が急変して亡くなり、遺族が病院の医療ミスが原因だと訴えていました。
 1審と2審は担当の医師が手術にともなう出血を見逃し適切な処置を怠ったとして病院を運営する軽井沢町と医師に
7200万円あまりの賠償を命じていました。
 これに対し鈴木さんの遺族が「金額の問題ではなく、町と医師に公の場で誠意ある謝罪を求める」として上告していました。
 これについて最高裁判所第1小法廷の涌井紀夫裁判長は上告できる場合にあたらないとして24日遺族の上告を退けました。
これにより軽井沢町と医師に7200万円あまりの賠償を命じた判決が確定しました。
 上告が退けられたことについて原告の遺族は「訴えが退けられて悔しい気持ちでいっぱいです。
 娘の命が犠牲になったのに謝罪がないのはおかしい」と話しています。

108 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:42:01 ID:jiJVoiZC0
>>102
あなたは自分のことしか考えてないけれど、
この国の高所得者達はもの凄い負担をしているよ。
そのお陰でろくに働きもしない人が真っ当な医療を受けることが出来てる。
だからどんなに頑張って稼いでも、日本には傑出した金持ちは殆どいない。
それが良いか悪いかは別にして、とても貧乏人思いの優しい国だと思う。

109 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:42:03 ID:vHfzb/8h0
皆保険といえば、どれぐらいの医者が医陪責に入ってるんだっけか
医師会に入るとセットでついてくるんだっけ?

あとは刑事免責さえあれば今よりは安心して働けるんだろうか

110 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:42:08 ID:+73AcIpA0
>>85
なんか違うな。
プログラムには問題無いが、動作させたPCのメモリが不良品。
それで発生した損害(ry

病院たらい回しの方は、デスマ入ってるSEに無理な仕様書見せて
「これすぐ出来る?」と聞いてるようなもんだろうw

111 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:43:37 ID:HH6vcahf0
もっと医者増やせばいいのにね、毎年10万人くらい。

タクシー運転手や土建業者より多くなって仕事にあぶれるようになれば、
産科でもやるか、ってのがぞろぞろ出てくると思う。

あ、もちろん、粗製乱造の医者の技量はタクシー運転手や配管工レベルくらいしかないだろうけどさ。。。。

112 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:43:43 ID:txQzg+MJ0
どうも、日本人はいちど達成された成功や制度が永遠に続くと思ってる
連中が多いから困る。

日本の高度成長やバブルなんて人口増加を背景にして、将来の世代にツケをまわして、
自分たち中高年世代だけが夢の豊かさを実現するためのインチキにすぎないって現実を
ようやく理解できるようになってきたわけですね、君たちですら。

おそらく、こんなこと80年代や90年代にいってもわたしがバカにされただけ。
日本が豊かなのは日本の優秀さだ。アメリカ人は働かないからだ。などなど。

あっほみたい。日本の高度成長もバブルと同じくらいインチキまみれなの。
自分たちの世代だけ逃げ切りで、将来世代にツケを押し付けて、自分たちだけ
夢の制度を実現しただけなのね。だから、豊かになったの。まじめに働いただけで
豊かになったと思ってるのは勘違いもいいところww

ただ、もっとも滑稽なのは、ツケを押し付けられてこれから貧乏国の民として生きる世代まで、
上の世代をみて、日本はこんなに豊かだと誇っているところww フィリピン人を底辺労働者のように
考えているところww おまえら英語しゃべれないんだからこれからフィリピン人に負けるよ。
自分たちは上の世代の豊かさの生贄にされただけで、自分にまで富はまわってこないのにwww

それで派遣派遣請負請負と経団連を憎んでる。そもそもこれが日本の実力だというんですよ!!!

113 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:44:11 ID:p1KAHHw8O
毎日新聞が産科医たらい回しで産科ネガティブキャンペーンを行ったせいで奈良にはほとんど産科医なくなったんじゃなかったっけ?
でもマスコミは毎日に報道大賞あげて実害にはフタ。
定期通院していないで駆け込む親がアホ

114 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:44:30 ID:cEJwggBz0
とある地方の大学病院に大学卒業後勤めた
知り合いの話だが産科でなくても地方じゃえらいことになってる
いそがしすぎて三時間まち三分診療ってまだ良心的なほうだってさ、
医者のほうは忙しすぎて昼飯はおろかアンパンかじる暇もないって
48時間寝ずの当直後また仕事ってのもいつものことらしいが
 小児や産科はそれ以上なくなるのは当たり前でいまも
診療してるところはまさにファンタジーだそうだ



115 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:45:50 ID:yTfEGh1I0
>>93
老人が豊かなのは議論の余地もないよな
そいつらが苦労してる若者を見て「お前ら豊かな国で甘ったれとる」
とか言い出すんだよなw
恵まれてるのは老人だけでしかもそれを食いつぶそうとしてるのもおまえらだろと
老害にはさっさと消えてもらうのがこの国にとって一番良いんだよな

老人が寂しく死んでいく国は衰退するなんて言うやついるけど
若者が未来に絶望して死んでいく国の方がよっぽど終わってるわ
自分が将来老人になって周りに迷惑がかかるようになったら
喜んで死んでやるよ。あ、痛いのとか嫌だから安楽死認めて欲しいがw

116 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:45:51 ID:53UO49mR0
訴えられないからといってテキトーな診療してる医者全員死ねばいいのに


そしたら医者が1/10以下になるんだろうな

117 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:46:57 ID:rhE8N+sN0
>>111
まぁ仕事にあぶれて食うに困るようになれば産科になるかもね

豚箱の中で飯食えるからな

118 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:47:53 ID:ju3XqkS60
アメリカみたく医療保険無くして医療費サバイバル状態にすればいいんじゃない?


そうすれば財政赤字も解消するしより良い診療しようとする医療機関はそれなりの
報酬も受け取れる。救急患者はたらいまわしどころか自分の所に来させる為に
熱烈歓迎の旗掲げるかもしれんw

金の無い奴はその辺の70過ぎの経験のあるバーサンにでも産婆さんやってもらって
リスクと比例した安価な分娩でもやってもらえ。

119 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:48:43 ID:t8+SXnNo0
>>109
賠償責任保険はほとんどの医者と医療機関が入っているだろう。
賠償額が上がっているせいで保険会社も苦しいらしいので今後保険料が高騰する可能性はあるけど、
民事訴訟は金銭的な負担というより訴えられたという心理的ダメージが大きいと思うな。
提訴を「合法的に口喧嘩を始める宣言をしただけだ」と捉える人ばかりならいいんだろうけど。

120 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:48:44 ID:phJPqhco0
そもそも馬鹿な患者をみてやってるんだからもっと感謝しろと。文句いうなと。

121 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:49:07 ID:PQr0yWny0
>>111
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201228133/
じゃあこの人とかどうぞ。

122 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:49:33 ID:cEJwggBz0
>111
そうして増やした歯科医は増えすぎた医療費を削減されて
保険診療する良心的な歯科医はワープアになり、
自費しかみないの金持ち相手のDQN医者だけが生き残りましたとさ。


123 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:49:52 ID:r5CJqhRh0
医は仁術(笑)なんだからがんばろうぜ?

124 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:51:38 ID:QDRlhPj10
>>77
初めて見たけどよく纏まってるね

これ実行してもらえば良いじゃん

125 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:52:18 ID:jEB0EDz5O
バカな患者と見下す傲慢な医師が訴えられてるんだろうな。


126 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:52:42 ID:cEJwggBz0
勤務医は忍術なりだよ

127 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:52:52 ID:txQzg+MJ0
>>115
氷河期はなぜ労働環境改善を訴えることもせずに労働法の改悪に
なすがままなのか?この世代の親は団塊周辺。つまり、アカどもの
内ゲバのすさまじさやくだらなさを実感しているせだい。全共闘とかいっても
金持ち学生が主導していたわけで、大多数の親たちはむしろアカは危険だから
子供には、思想とか政治とかに関心をもってほしくないと思ったわけ。

これは、朝生である女性議員が告白したことだ。(その人は当時PTA会長で親たちが
朝間の内ゲバを見て大いに引いて、子供を政治から遠ざけたいという流れなったのを
実感したそうだ。)

というわけで、氷河期世代や団塊ジュニアってのは、政治運動をするのはかっこ悪い、
市民と聞けばプロ市民とバカにして、権利と聞けば失笑する人間になったってわけWW
自分たちは権利を守る不断の努力をせずにどんどん追い詰められていったわけww

で、いまごろになってワーキングプアだの派遣を見直せだの、いわゆる政治に目覚めたわけ

128 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:53:47 ID:SI/aA/Oe0
オマンコ見放題の産科医なんて楽しくてしょうがないじゃないか

129 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:54:33 ID:aCqlUOUD0
産科と小児科にだけはなってはいけない
歯科医オススメ

130 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:54:58 ID:SwZx3j1EP
生活に死がありふれていた戦前戦後とは違うからなぁ。
それを前提にしていた制度をどうにかせにゃならんよね。
出産・育児と、相続・遺産関係とか。

131 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:57:17 ID:EKff+2WT0
男よりも能力的に劣っている女が産婦人科医になったら、訴訟が
頻発するだろ。で、結果的に男も女も産婦人科医にならなくなる。
何の解決にもならん。

132 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:58:59 ID:KIKvojlU0
リアル産婦人科医の話。彼も辞めようとしている。
ttp://ameblo.jp/sanfujinka/

133 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:59:03 ID:txQzg+MJ0
小泉政治になるまでくらいのころの2ちゃんなんてすごかったよww
いい?市民が行政に抗議したと聞けば、すぐにプロ市民(笑いみたいな
状態だよww たしかに日本人は政治活動なんてしないから市民として
行政を監視する人間なんてよっぽど殊勝な人間か、利権がほしいだけの
プロ市民しかいないことは確かだ。

だけど、わたしはそれを見ていて、いずれこの失笑している連中には
しっぺ返しが来ると思ったね。連中は権利であるとか繁栄は、不断の努力で
守っていくという感覚がない。まさに、生まれたときに日本が豊かだった世代
なんでしょうね。口をあけていてのほほんとしてても豊かさが維持できると思ってる。

案の定、派遣法がかわっても文句を言うわけでなく、政治に積極的に
関わることはかっこ悪いという風潮でくらしてたら、今の現状になりましたとさww

私は経団連関係のスレはよく見てきたけど、2ちゃんねらの労働環境の悪化を訴える書き込みの
増加と、それに比例するような経団連への苦情の激烈化を見ているといかに氷河期世代が
生まれたときの豊かな感覚を当然のように思ってきたかが透けてみえるようで面白い。 

134 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:59:09 ID:vPEd697iO
傘下偉なんかとか

135 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:59:15 ID:PQr0yWny0
>>127
えぇぇぇ、昔なんて国民総アサヒ状態だったじゃん…。
ネットが無いなんて今じゃ想像出来んかもしれんが。

136 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 11:59:19 ID:RogHSDXS0
>128
なら君がなれ

137 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:02:25 ID:RogHSDXS0
いかにももっともらしい詭弁を書き散らしてる工作員いるな
米国工作員乙としか言い様がない
皆保険は通常なら多少の齟齬はあっても運行可能だったよ
それを全力で阻止した外圧がこの国に働いただけの話だ
↓興味ある奴は読んどけ
ttp://doctorsforum.at.webry.info/200711/article_15.html



138 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:02:38 ID:BSsb8+LH0
いまどき、子供産もうなんてのはDQNなヤンキー女ばかり。
そりゃ医者も小児科医も逃げるわ。モンスターペアレンツが多いんだから。

139 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:02:49 ID:txQzg+MJ0
で、未だに、こういうスレでもフィリピン人労働者が日本に行きたがるという
90年代の感覚、ジジイどもの感覚を炸裂させているわけだから面白いww

英語のできない日本人が内需の悪化を引き起こせば、フィリピン人以上に苦しくなるよww
なにせ、後進国の日本から先進国の英語圏に逃げれなくなってしまうから。

140 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:03:47 ID:B21Kiv3B0
>>135
こういうゴミ溜めみたいな掲示板はどうでもいいが

専門家(ほとんど現場レベルだからなおさら)のブログは実にありがたいと思う
特に医療系は医者の生真面目さもあってかなり充実してると思う
素人でも読みやすいし

141 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:07:23 ID:txQzg+MJ0
>>135
メディアはね。メディアの知識人たちはアカアカアカ、まっかっか。
頭でっかちのアカい人たちがメディアに逃げ込んだわけだから。
これは小林よしのりの登場と日韓ワールドカップと2ちゃんの普及
という既存メディアと知識人の欺瞞がばれたことで変わっていく
わけだけどね。

ようするに、家では政治の話なんて子供とはせずに、
今日のテストどうだった?という教育家族が増えていったのが
団塊。父親も子供と語り合うということがあまりなく、
なにかあると母さんの教育が悪い、ママに聞いてと仕事に逃げた。

142 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:09:06 ID:OHpftLED0
>>135
んなわけねー。
普通の学生はノンポリが多かった。
でも大人しいから目立たなかっただけ。


143 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:09:57 ID:YsrHgqd10
比良坂竜二さえいれば解決なのに(´・ω・`)

144 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:12:41 ID:txQzg+MJ0
日本の政治家たちと官僚の動向を見ていると、間違いなく皆保険なんて
早晩機能不全になるね。金持ち以外は医者にかかれなかった高度成長前の
日本に戻っていくよ。

格差格差なんていうけど、昔から日本には格差はあった。というか、
日本なんて超格差社会だったのだよww 高度成長というインチキ成長で
団塊の世代周辺の世代だけが、豊かになっただけだ。団塊ジュニアや
高齢氷河期世代も恩恵を受けた。マンガやアニメ、ゲームを当然のように
楽しんだ世代だからね。自分たちがどれだけ異常に恵まれていたかわからずに
その感覚、(たとえば日本は世界に冠たる経済大国ww)を未だに持ち続け、
たとえばフィリピン人を見下して、日本に来たがっていると勘違いをしているわけだww

なんでフィリピンのエリートが日本のような本来は貧乏な国に来るんですか?
英語のできるフィリピンなめんなよ。

145 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:13:48 ID:r13SEivD0

診療拒否すればいいじゃない。



146 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:15:08 ID:Jd1rkDht0
お前らの嫁が死んだらとりあえず市民団体や弁護士会や裁判所に文句言えよな。

147 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:16:30 ID:fQrlZmTg0
医者は神様じゃないんだからその場のわかる範囲で対処するしかないのに
あとになって細かい状況が分かってから、こうすれば助かったとか袋叩きにされるんじゃやってられん
そういう結果論と本当の不正・手抜きは分けて考えなくてはいけないのに
マスゴミ様とプロ市民に煽られた世論がすべて医者の責任として社会的制裁を加えてしまった
これじゃ産科と小児科は誰もやりたがらんわな

148 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:16:43 ID:ZMH6eYw2O
不細工 高齢化出産 たしかに他がいい

149 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:17:48 ID:WSPdIH+60
法改正すればいいじゃないか!

150 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:18:04 ID:PQr0yWny0
>>141
>というわけで、氷河期世代や団塊ジュニアってのは、政治運動をするのはかっこ悪い、
>市民と聞けばプロ市民とバカにして、権利と聞けば失笑する人間になったってわけWW
この2行目がおかしい。
そういう現象が起こったのは既に21世紀になる前後の話だった。
しかもかなりの急転換だろう。

>>142
どうも世代が30前後よりは上の様に見えるが。
それに自分がノンポリと信じていてすっかり洗脳されているというパターンが殆どだったと思う。

151 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:20:05 ID:RogHSDXS0
なんつーかね
未だにメディアの大半はマルキシズムに染まってるから、その硬直化した
思想から抜け出せない
医者=金持ち=ブルジョワ=階級の敵!
ここまでノンストップらしいわw
だからそれを叩くのは無条件で正義らしいw

脳みそ空洞なんやろうな

152 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:21:08 ID:HwGAON1v0
>>141
犬hkとか朝日毎日系は思想的に左に歪んでるけど
ほかのマスゴミはノンポリのバカリーマンばっかりだって。
台湾島の地球儀売った会社みたいに
国益っていう認識もなければ
政治的重大性を理解できない奴ばっかだって。

153 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:23:12 ID:PQr0yWny0
ともあれ、どっちにしろこのスレで扱うべき話題じゃないな…。

154 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:23:44 ID:y/q9qnvXO
仕事しねー奴がどんどん出世してるよ
バンバン患者見て真面目に当直やる奴はクレーム多くて飼い殺し
最近は業績よりもクレーム少ない奴が勝ち組だな

155 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:24:00 ID:txQzg+MJ0
>>146
確かに日本人が高度な医療を当然だと思っていることが、
医療関係者の負担になって飛散を招いてるのは間違いない。
タクシー代わりに救急車とか、それどころか救命士に暴力を振るう
ヤツすらいるのは、もはや末期的です。
司法のトンデモ判決も崩壊を加速させているのは間違いない。

だけど、それだけでなはい。もっとも目をそむけてはならないのは、
日本はそもそもそんなに豊かな国ではないという冷酷な現実だ。
団塊の人口増加と産業構造の転換を当て込んだ日本型経営、社会制度と
財投からのインフラの整備、そういうパンドラの箱を開けるような
やり方で無理やり高度成長だのバブルだの富をインチキで生み出したからこそ
本来は貧乏な島国が、一時的に世界的な経済大国(もどき)になっているだけだという
冷酷な現実に向き合うべきだ。

正直言って、いまのような夢のような医療サービスは、司法がまともでも
維持できたものではないだろう。団塊が要介護化するころにはいずれにせよ
限界がくるものだ。

日本の医療は、そもそも今の水準が日本の実力を超えたところにあるので、
よっぽど医療へと予算の配分を傾斜しなければ、崩壊はまぬかれない。司法だけが
要因ではない。

156 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:24:06 ID:R6GcWVuv0
>>151
つーかメディアのほうが金持ちやん
大手メディアの平均年収1500マンくらいでしょ?
医者負けとるのとちゃうの?

157 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:26:35 ID:o/ueFUxh0
>>144
お前ことごとく長文レスしてるけど、よっぽど不幸な人生歩んできたんだなぁ
自分だけが現実わかってると悲壮なニヒリズムに浸りたいのか
単に日本をけなしたい外国人なのかしらんけど
そんなに現実に絶望したんなら早く死ねば?w
悪いけどほとんどの日本人はそんなに現実に悲壮感もたずにそれなりに幸せだからw

158 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:26:53 ID:9G2CRUMz0
下手したら産婦人科のやりたい放題になるな
この国の崩壊はもうとめられないんだな

159 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:27:55 ID:IDjVbMERO
>>154
どこの世界も同じだなー
日本の弱点は昔からそこだと思う

160 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:28:59 ID:PbxExpC00
皆保険制度が崩壊したら
「医療費が高い上に医者が少ない!国や厚労省の責任!」とマスゴミが騒ぎ出すんだろうな
で、それに乗せられたミンスが目先だけの政策を打ち出すっと

161 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:29:42 ID:RiCQqRSR0
>>156
前この手のスレで見たのは医者の平均年収(勤務医ではない?)が1150万
NHKが1200万?でフジテレビだったか何だかが1400万位だったかと

新聞の方はその時出てなかったなぁ

162 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:31:41 ID:fQrlZmTg0
>>156
マスゴミ様は自分たちのことは棚上げがデフォだからさ
名だたる大企業よりも平均年収多いんだぜ?
実際、医者で本当に大儲けしてるのはごく一部で、ほとんどはそこそこだよ
研修医に至ってはアニメーター並

163 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:32:20 ID:OHpftLED0
>>150
ノンポリだから洗脳されるんだよ。
要するにバカなだけ。
国民はノンポリ(=バカ)なのがデフォルトだと思っておかなければならない。
政治家はその辺を勘違いしてる。

164 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:32:46 ID:kE2/iRf70
社員食堂で三ツ星レストランの食事とサービスを提供しろといい
気に食わないと「店主を呼べぃ!by雄山」って感じか
そりゃやってられんわ



165 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:33:30 ID:txQzg+MJ0
>>157
別に悲壮感ではない。冷静に日本を見ていればわかる未来だ。
このままでは日本は貧乏国に落ちていくといってるだけ。
そして、その現実から目をそむけるなといってるだけ。そして、
医者を叩いていなくなったら、フィリピン人をすぐさま呼べると
勘違いしている連中に現実を突きつけているだけですね。

166 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:33:55 ID:8jvU0OKcO
助産師と看護師の権限拡大を!

167 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:33:57 ID:j2CDX0q00
外科医の友人が
産科というのはテクもなんにもいらない経験だけの科だから
世継ぎでもないのに産科医になるというのは
医者の間では「能力のない奴」みたいな風潮がある
と言ってたなあ
もともと人気のない科なんだろうね 
このご時世であえて産科医になろうというのは、よほどのマンコ好きだ

168 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:36:15 ID:t8+SXnNo0
>>162
さすがに今の研修医は絶対値ではアニメーター並ってことはないんじゃない?
最低クラスでも20万/月くらいは出るし。
時給に直すとどうなるかは知らんけど。

169 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:38:05 ID:f64Bvjyv0
>>17
人間そのときのとっさのよかれの判断で後になってみれば誤りだった、なんてこともあるのに、医者に神様になれとでもいうのか?

第一、金儲けのためだろうがそんなのは本人が決めることで、他人が偉そうにあれこれいう問題じゃない。
他人に「こう生きるべき」と押し付けるのは、たいてい「自分だけは誤りを起こさない」と思っているわけのわからない宗教の信者か左翼か(要するに普通の人じゃない)だもんな。


170 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:38:07 ID:t9omBb5K0
産婦人科問題にしろ、
NOVA問題にしろ、
タミフル問題にしろ、
一部の消費者への過保護で
その他多くの消費者が迷惑するんだよな。

171 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:39:00 ID:FSpqceFr0
男はやりづらい仕事だろうなあ。うちの嫁も、最初のうちは男の産科医をちょっといやがってた感じだった。

172 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:39:40 ID:txQzg+MJ0
どうも日本人には困難さを直視するのを嫌がる人間が多いようだ。
癌の宣告も周囲のパターナリズムで決めてしまう国だけはある。
大本営発表のメンタリティの国だけはある。困難を直視して初めて
対策も立とうというのにね。

司法が腐ってるのもモンスター患者も崩壊を加速させる触媒のようなもので、
崩壊の主要な原因は、日本は貧乏国になってきて、予算がとれないからだ。
あるいは利権まみれになって政治的なレベルが後進国化して、医療よりも
役人やそこにぶら下がる業者の懐のほうが大切だということだ。
そして、国民が市民意識が希薄で政治に参加する意識がないからなすがままという
ことだ。

つまり、日本自体の行政レベル民主主義レベルの低さ、国民の経済力なんて本来はないくせに、
高度成長とバブルというむちゃくちゃなインチキで勘違いしてその遺産がなくなって、
ツケがでてくれば崩壊する程度のものということだ。

173 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:41:44 ID:/doAvAGh0
いっそのこと産科絶滅したらありがたみも分かるかもしれん

174 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:43:13 ID:rVL5b8pz0
俺の友人には何人も医学部志望がいて、
実際に何人も医学部に進学したわけだが、
良く分からないんだよね

まぁ、今や医者を聖職視するのもどうかって話はあるんだろうけど、
学力レベルの違いで簡単に医学を志して、
訴訟どうので安易な道に流れてしまうってのは残念だね

175 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:43:31 ID:RiCQqRSR0
>>172
典型的日本人な発想してるなぁ
でもまぁそんなもんか

176 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:43:40 ID:IByg5Ia20
オープンキャンパス時に

超美人の患者役のアソコを
いじくりいじくりしいてる産科医の様子をみせれば

産科医志望が劇的に増えると思う。


177 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:47:21 ID:t9omBb5K0
出産は病気じゃないんだから、そもそも医者なんて必要ないだろ。

男に家庭科の授業で教えればいいじゃん。

178 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:47:34 ID:txQzg+MJ0
>>174
やっぱり訴訟されるのは相当心をくじくよ。厳しい労働環境を支えるのは
やはりやりがい、感謝されるということなんだ。日本は労働環境が悪い分は
医者を奴隷洗脳することによって、この制度を維持しようとしてきのだから。

最後に言っておくと、このままいくと高度成長の恩恵たるほとんどの制度は
団塊の要介護化をもって終了するだろう。つまり、2020年代の日本は地獄だという
ことだ。


179 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:47:46 ID:WL+N+Unb0
>>167
産科医院といっても大学では産婦人科
の専門教育を受ける。
産婦人科は産婦人科領域の癌など
外科手術も行なう
よってお前の妄想ネタ乙


180 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:48:37 ID:kE2/iRf70
医療崩壊したイギリス人や、高額医療が当たり前のアメリカ人に
「JAPが自分で自分の首絞めてやがるwww」と
バカにされないと気付かないんだろうな
それでも医者叩きたいマスコミは報道しないからそのままかもね

181 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:49:49 ID:dz6DNoPR0
なんで厚労省は周産期のリスクについてもっとPRしないの?
5分の一 3分の一に低減してもリスクはある
金払ってんだから死なすななんて神様じゃねーんだから
リスクをきちんと説明しないのは薬害の原因だろ

182 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:50:41 ID:6yIn3UZo0
>>155
すまんな
異議だ

医療行為(特に医師)は非常にやりがいのある仕事だ
こと産婦人科に関しては生命誕生の瞬間に立ち会えることのできる
本当にすばらしい職業だ
また、人の命を預かるという責任もついて回る

やりがいがあるからこそ
責任感があったからこそ
これまでの日本の医者たちは労働基準法もものともせずやってこれたんだよ
どんなにDQN患者が増えようと正しい医療行為をしていれば
必ず正義は守られると信じてな

そして裁判所について過信していたんだよ
正しい医療行為をしていれば決して責められることなどないと

しかし現実は違った
裁判は「言葉でのケンカの場、相手を貶めるためならどんな手でも使う」
しかも裁判官も滅茶苦茶な判決を乱発した

司法こそが日本の医療を必死に支え続けた医師達の心を最後にへし折った戦犯だよ

183 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:50:51 ID:gOTHGehz0
>1
>  早産などハイリスク分娩(ぶんべん)について、2008年度の診療報酬改定以降も
> 手当ての増額などを引き続き検討していく考えを示した。

やっぱ禿添は全然わかっちゃいねぇ。お金の問題じゃないんだよ。
やるべき事は放置しておきゃ死んじゃう人を助けるのに失敗したからって理由で
犯罪者にされてしまう今の司法判断の暴走を止めることだよ。真っ先にやらなければ
ならないのは大野事件について法務大臣を連れてきて指揮権を発動させろと。
話はそれからだ。


184 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:50:55 ID:txQzg+MJ0
>>176
美人なんて一握りだ。美人ですら若い期間は短い。
ようするに、男性諸君の性的欲望を満たす人間など
ほんの一部ということだ。むしろ、性欲をなくす場合が
多いということだ。

185 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:54:56 ID:+5qms2My0
>>182
>こと産婦人科に関しては生命誕生の瞬間に立ち会えることのできる

正確には分娩の瞬間では。生命は受精成立の時点で誕生しているでしょ。


186 :182:2008/01/25(金) 12:55:02 ID:6yIn3UZo0
続き

それから
基本的に日本人はものすごく真面目だ
海外に行けばよく分かるw

その真面目な日本人の中で
受験戦争を真面目に戦って
人の命を救おうとする人間の真面目レベルってどんなもんか
(中にトンデモがいるのは否定しないが)

司法が医療をしっかり守ればこんな馬鹿なことにはならなかったと思うよ
(故意・悪意ではない)医療事故で医師を刑事告訴するのは
世界広しといえども日本だけだと聞いているし

187 ::名無しさん@八周年::2008/01/25(金) 12:57:03 ID:/WoRyaO70
先生(代議士・弁護士除く)と呼ばれる職業の威厳回復。
これしかあるまい。

188 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:57:25 ID:IByg5Ia20
>>185

屁理屈王子。

このヒトの近辺の方の、気の遣わされようにご同情する。

189 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:57:32 ID:4HLeWV0C0
>裁判に訴えられるから、産科は嫌だという若い医師が増えている。
当然だわ
普通にやってりゃ大丈夫だったのに、明らかな失策で死んだor障害残ったとかならまだしも
精一杯できることやったけどダメだった、それで訴えられちゃたまらんわな


190 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:57:33 ID:gOTHGehz0
>172
> 崩壊の主要な原因は、日本は貧乏国になってきて、予算がとれないからだ。
> あるいは利権まみれになって政治的なレベルが後進国化して、医療よりも
> 役人やそこにぶら下がる業者の懐のほうが大切だということだ。

貧乏云々はちょっと違うだろうな。むしろ後段の方が当たり。
要するに、医療や介護、年金といった社会保障に予算を付けるよりも、他に
予算を付けた方が直接的にすぐ票に結びつくし、官僚とも合意しやすい。それだけ。
医療や介護ってのは基本的に殆どが内需で、しかも地域経済的波及効果が大きいから
不況対策としても社会の安定化の面からももっと比重を移していい。

どうせ揮発油税の財低税率を突っ込むなら、大手ゼネコンに殆どをかっさらわれる
道路に突っ込むよりこっちに入れた方が地元の取り分も多いのにね。


191 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 12:58:20 ID:txQzg+MJ0
>>182
それはそのとおりだと思います。
わたしの言ってるのは、お金を掛けなければそもそも高度な医療は
まわらないはずなのに、今は、医者個人個人のやりがいや責任感を
逆手にとって搾取するような形になっているということです。

たとえば、金がないから開業医の報酬を引き下げろといったら、
今は勤務医でがまんしてるけどいつかは開業とおもってる先生方の
やる気をそぐことはありえるでしょう。今の患者さんに力をつくすのは
まさにやりがいが主な動機であるとしても、そもそも予算配分を削られては
長期的にみれば人材の飛散を招くということなんですね。

192 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:01:12 ID:6yIn3UZo0
>>191
搾取社会なんだよな・・・結局
派遣とかいろいろ

すまん
155の文意を少し間違って解釈したとおも

193 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:01:41 ID:sN2/KvXs0
あんなに個人の自由を大切にするマスゴミさんは、
試験の成績やコネの有無で自動的に科を振り分けられる中国を見習ったどうかと提案していた。
すばらしい二枚舌。

194 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:06:34 ID:OyHarJqt0
>>185

不謹慎だが産科医が妊婦予定者に片っ端から種○けして回ってる光景想像して吹いたw

195 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:07:32 ID:txQzg+MJ0
>>190
まさにそのとおりですね。けど、商工会につらなる経営者たちのほうが
選挙で選ばれた首長よりも、実際にはその地方で実力を持っている場合
のほうが大きいでしょう。一般市民が政治活動をしても仲間の大衆が
「あいつらは政治に目覚めすぎてこっちはひいてしまう」と冷ややかな
目でみるのが日本の現状ではないかと思いますね。いっぽう、その土地の
経営者などの実力者はねじり鉢巻をして「何々先生にはぜひ
何々を持ってきていただきたい」などと集会を開いてるのわけですからね。

日本の一般人は政治力がなさすぎるので、地方の実力者のなすがままだし、
投票して選ばれた人間も、その土地の実力者ばかり向いてしまう現状では
医療だの福祉だのに予算がまわってくるとは思えないですよ。

196 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:11:41 ID:txQzg+MJ0
>>192
少し過激に書いたので誤解を招いてしまったのかもしれません。

予算配分をまわしてくれというのは、本当に言いにくいことになって
しまってるんですね。司法やクレーマー患者の問題はやる気をそぐということで
決定的です。だから、なんとかしてくれと言い易いところでもありますが、
金を回してくれというとマスコミは叩くでしょう。

197 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:12:10 ID:MabXq6lE0
責任がないのに賠償させられるという共通点があるもの.
無過失賠償制度(医療機関が掛け金払う).
C型肝炎訴訟.

そんな桝添信用するかよ.

198 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:12:43 ID:pGTNifBT0
あるていど情状酌量のあるようなミスを保険で賄うようなシステムを作ったらどうだろう。

199 :ノーブランドさん:2008/01/25(金) 13:15:30 ID:1Rq0n6Ns0
C型肝炎も産婦人科の医者が主犯だけど

なぜか 国が責任取ったな

200 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:20:37 ID:yVXkF9ws0
霞が関も省庁間の争いが最近エスカレート。
ポストも減らされてるから内部の出世合戦もきつくなってきてる。
医師の権利なんか誰も考えちゃいない。
医師会も役に立たねえしなあ。

201 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:22:36 ID:kXSJzp7UO

産婦人科は大切だよ。
ほら、
産科することに意義が
あるって言うだろ。

202 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:24:10 ID:l/LFlfoY0
仮に訴訟リスクがゼロになったとしても、産科医はあまり増えないだろ。
好き好んで激務に就く奴はいない。




203 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:24:26 ID:XmLe0EGH0


慶應医学部出て過疎地に行くわけないだろwwwwwww



204 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:27:52 ID:NW7rVaer0
軽井沢病院の医療事故訴訟:上告棄却で母親、謝罪なく「不信感」 /長野
http://mainichi.jp/area/nagano/news/20080125ddlk20040241000c.html

 軽井沢町立軽井沢病院で同町の鈴木良恵さん(当時32歳)が長男を出産後に死亡した医療事故を巡る裁判は
24日、町などに約7250万円の支払いを命じた東京高裁判決が確定した。
 公の場での謝罪を求めて上告した最高裁の判断を受け、良恵さんの母で原告の美津子さんは
「頭を下げることがそんなに難しいことなのでしょうか。納得できないし、裁判に対する不信感を持っています」と話した。
 また同町の佐藤雅義町長は「上告棄却の内容を見ていないので、詳しいことは言えないが、
高裁の協議で和解に至らず残念でした。改めてご冥福をお祈りし、誠意をもって賠償に応じたいと思います」と話した。
【川崎桂吾、藤澤正和】


205 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:32:56 ID:yVXkF9ws0
ただ都内の大学はほとんどどこも産科新患とってない。
聖路加も産科患者制限始めた。
厚生省が本腰入れるまであと二三年の辛抱かもな。

楽観的だが

206 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:35:01 ID:apREuFdF0
>>17

亀だが、こいつって超々スーパーおヴぁかだな。
医療事故があったら必ずミスの結果と考える。
まるでマスゴミ並みの池沼。

この世には、誰もミスして無くても事故が起こることはあるんだよ。
今の医学レベルでは対応しきれない病態になることもありうるくらい考えりゃわかるだろうに。
いつでも1+1=2 みたいに簡単な答えがあるわけじゃないんだよ、ボク。
最初から誰にも解けない問題もいっぱいあるんだよ、ガキ。
胎児から人生やり直せ、ヴぁーか。

207 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:38:01 ID:qM75pfLhO
>>202

訴訟リスクが高い→産科医にならない、または産科を辞める→産科医不足→産科医激務

だからリスクが0なら中期〜長期的には解消される
それまで指導医がいればの話だが

208 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:39:23 ID:Vw0n8NUM0
>>204
「公の場での謝罪を求めて」るのか、金が欲しいのか、はっきりしろ>美津子
両方は無理だろ


209 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:39:36 ID:FSpqceFr0
中だしする前に、病院に予約とったほうがいいんだね。
結婚式はすぐできるけども。

210 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:43:56 ID:MabXq6lE0
>>199
フィブリノゲン使わなかった妊婦が出血死して産科医が賠償させられてる裁判なかったか?

211 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:45:37 ID:2hAjhzwd0
過疎地に医師を派遣した場合、こんな張り紙はどうだ?

患者の皆さまへ

今回、産婦人科医師、1名、暫定的に赴任しました。
ご周知のとおり、産科医を取り巻く社会状況は大変厳しいものがあり、
診療を継続するには皆さまの以下のような御協力が不可欠です。

・クレームをつけないでください。不満があるからといって恫喝するなどもっての他です。
・周産期死亡は、ある程度の確立であり得ます。当院で出産をお引き受けし、お母さんまた
 は赤ちゃんが死亡する例は、出る可能性があります。あなたがその稀な例になっても、
 訴訟などせず、受け入れてください。

万一、守られない場合、産婦人科診療は、即日閉鎖となり、補充の予定はありません。
クレームを付けた本人の氏名は、合法的な方法で公開します。


212 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:46:20 ID:pAvzyD+m0
妊婦と産科研修医を海外に送ることになる日

213 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:46:25 ID:B9AVY9W70
>>203
志の問題だと思うが。
推測に過ぎないが、むしろ三流私立出た奴は早めに開業して過疎地なんか行かないのでは。

214 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:48:04 ID:ENqk9uQR0
楽したいからだろ
甘えだよ甘え
親が医者とか学歴エリートだからこその甘え

215 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:48:04 ID:2IW8V9bdO
>>213
志w

216 ::2008/01/25(金) 13:48:26 ID:35hguldH0
まあ裁判になるのは司法の人たちでもわかるよっぽど初歩のミスか
どうしても訴えたい人たちだけでだいたい示談じゃねえの?

一億くらいは保険ででるんじゃないの? 死ぬより植物人間のほうが訴訟額上
がるんだよな。 保険でまかなえないくらい。

217 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:48:51 ID:tbNyg/fR0
裁判は量刑ときめるあるいはお金の額を決めるところ。謝罪する場ではない>美津子

218 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:50:23 ID:32FYPQ2U0
本当に医療ミスがあるなら裁判沙汰も仕方ないけど
日本も出産前検査を義務付けてリスクを前もって警告したほうがいいのでは


219 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:52:23 ID:ppQPuaFr0
まあ当然だよな。
妊娠中に化粧するわ酒飲むわなんてざらな奴いるしな。


220 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 13:56:59 ID:MabXq6lE0
1975年周産期出血による妊婦死亡についての民事訴訟で,
東京地裁はFbg製剤を投与しなかったことを過失とする判決を出す.

この裁判のせいでフィブリノゲンが頻用されるようになったんだろ.
原因が分かりようにない頃の感染も国責任というなら、
この裁判のせいで多くの人がHCVに感染したことになり責任重大だよね.


221 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:00:18 ID:Vw0n8NUM0
>>220
東京地裁の過失だったのか

222 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:01:27 ID:kPSlzxSZ0
若い男もいるけどね。何故産婦人科?と思ってしまうw

223 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:03:11 ID:xYS6xQ9/O
>>219
化粧はしても大丈夫なんだが…


224 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:04:12 ID:YcsXvWTC0
>>17
なんというDQNそしてゆとり教育

225 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:04:48 ID:5xf4g1CvO
慶応病院に視察に行って医療の現状が把握できれば苦労せんわな。
世間にはDQN患者様が集う病院がゴマンとある。
マスゾエには、そういうところを見てから「現状を把握した」とほざけと言いたい。

226 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:05:19 ID:jHP5EsIO0
>>211
何かそこまで行くと、産科医が帽子床に叩きつけて「訴えたら訴えてやる!」とか言ってキレてる感じだなw

でも現実にそれに近いことやらんと無理かも。

227 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:07:18 ID:op8Y2SXK0
真っ当な医者の保護と、DQN医者の排除を両立しなきゃならん。
社会主義医療がそもそもの間違い。

228 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:07:57 ID:nFQGpVMO0
>>220
このときの裁判官に対して、民事訴訟すべきだな

でも、時効かぁ・・・マスゴミよ、コメントをとってこい
死んでたら、その遺族でも良いから

マスゴミ精神発揮して“悪”の裁判官に断罪を


229 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:08:25 ID:O4Gd/R6IO
訴訟リスク+激務じゃねえ
医者の仕事なんてどれも楽じゃないけどわざわざ好き好んで
辛い道選ぶ必要はないわな

230 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:11:19 ID:RiCQqRSR0
>>226
やっても無理だと思う
誓約書書かせても無効になるこんな世の中じゃ

231 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:11:21 ID:jHP5EsIO0
>>225
ぜひDQNの集う病院に行ってボコられて欲しいね、桝添。
いくら昔柔道が出来たからって、大勢でかかられたら太刀打ちできない。
そして昔室谷信雄がやられてたみたいに、頭にトイレのスポイトくっつけて引っ張り回されればいい。

232 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:12:59 ID:FSpqceFr0
産科って働くにはいい所じゃないかなあ。なんか誰も彼も幸せビーム出まくってたもの。
訴訟はいやだろうけどね。
老人ばっかりの病棟なんて、なんかこう空気がドヨーンとしてて、いやなもんだよ。

233 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:14:34 ID:tqS6a+GC0
まあ未だに産科に携わってる奴なんて危機管理のできてないバカだけだよ。
イラクに行って首切られる奴と一緒。
捕まってから騒いだってアホが何か言ってるって嘲ってればいい。

234 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:16:55 ID:1gfy8xyIO
絶対ミスするなというのは死ぬまで一度もつまづくなと言っているようなものなんだがな…。

235 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:17:40 ID:y5ThDcHyO
>>232
童貞や病気持ちの医者にとっては辛そうだな。

236 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:19:59 ID:wx1E/mu70
そのうち、街中が目医者ばかりになるぞ。
つげ義春は先見の明があるなあ。

237 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:20:07 ID:SKYJkKJU0
>>232
最悪じゃないか!

238 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:20:15 ID:55F/KglbO
>>232
ヒント;堕胎

239 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:21:39 ID:qM75pfLhO
>>227

マスコミ、司法、国民もまっとうなのとそうでないのと区別してくれ


240 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:21:56 ID:0SSj0VDk0
【裁判】仮死状態で生まれた長女が植物状態になったのは医療ミスが原因・・・両親が医療法人相手に1億4700万損倍訴訟
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201140768/

関連スレ

241 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:22:49 ID:yVXkF9ws0
>>236ねじ式乙


242 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:22:58 ID:04JQjWje0
高報酬が得られるように税制面で保護してやる必要があるね
要は金なんだから


243 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:23:49 ID:1r2+q4AW0
>>17
心配しなくてもno doctor,no errorの道を歩んでるから
一部の金持ち除いてトイレ出産だw

244 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:29:08 ID:RiCQqRSR0
激務の勤務産科医は金より休日が欲しいんじゃないのか
あとその休日に呼び出されない勤務体制

245 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:29:53 ID:Vw0n8NUM0
>>243
「トイレで産んだところ、新生児が頭を打ちました。トイレの構造が悪いためです。」って、裁判が起こったりしてw


246 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:30:40 ID:AkFAktBYO
ウチの双子を取り出してくれた産科の先生、
午前中外来〜午後手術二、三件〜夜勤泊まり〜夜中にお産〜
夜中に子宮外妊娠の急患手術〜翌日終日外来〜18時過ぎやっと帰宅、とか普通にやってたよ。
凄いと思うね。
目茶苦茶感謝してる。


247 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:30:41 ID:1eIRo7Kp0
>>239
真っ当なマスコミw ねーよw

248 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:31:14 ID:ry0lfqHEO
>>242
甘いな。
賠償請求額が上がるだけで心的ストレスは軽減されないんじゃ増えないよ
DQN相手は心が折れるんだぜ

249 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:31:21 ID:Qs559owG0
>>234
他業界へはそれを求めてるくせにな

250 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:32:59 ID:Zv6awWSUP
着実と日本は自滅へ向かってるな

251 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:33:40 ID:0t6sJ70f0
訴えられるから嫌じゃなくてミスはなくても患者さんが亡くなっただけで逮捕されるから嫌なんだよ。

252 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:33:47 ID:CubrfhLc0
>>249
マスコミなんか、ミスしまくりだよな

253 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:34:02 ID:3TDwZAjD0
>>244
その意見乙


254 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:34:24 ID:ukx0O26xO
産科より小児の方が厳しいんでないの?
いやどっちも厳しいんだろうけど
話題にあがるのは産科ばかりなような

255 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:35:00 ID:JaZClePs0
まぁこうなるわな

256 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:36:15 ID:CubrfhLc0
産科のほうが、事故ったときが深刻だからじゃないか?
事故率も高いし

小児も激務だが、まだ事故は少ないと思う
未熟児は別だが

257 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:37:06 ID:xqud2pU10
もう子供は試験管ベイビーでいいよ。

258 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:37:17 ID:3TDwZAjD0
もちろん小児科も大変です。お産に関しても。
生まれた子供の治療は小児科でするのがほとんどですから。
街中を歩いてて、喫煙妊婦、激寒薄着妊婦を見ると、どうか未熟児や低出生体重児を
産んで私たちのお仕事を増やさないでくださいと祈りたくなります。

259 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:40:16 ID:ukx0O26xO
>>256
そっか
子供とか言うこと聞かないし、何かあったらすぐにDQN親がかっとんできそうなイメージあったわ
確かに命に直結しやすいのは産科か

260 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:40:49 ID:3qCQPTMx0
馬鹿でアホな下賎の愚民ドモがマスゴミの煽りにって叩いた結果だ
自業自得

261 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:41:08 ID:IDjVbMERO
適切な休みがないとミスざ増えるからな

262 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:42:08 ID:RiCQqRSR0
>>253
なんか俺気に触るような事言った?


263 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:42:56 ID:OHpftLED0
>>252
ミスもあれだけど、意図的にやってるのもあるからなぁ・・・

264 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:43:14 ID:CubrfhLc0
同じ小児科でも、確かに新生児医療はトンデモだと思う
1人あたりの入院長いからいくら用意してもすぐ埋まるし、なのに次から次へと生まれるし

265 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:43:26 ID:3TDwZAjD0
.>>262
スマソ
ありがたいと思っただけ、マジで

266 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:44:06 ID:3qCQPTMx0
>>236
まさに、医者はどこだ!!になるな
さすが巨匠だよ

267 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:45:33 ID:WL02dwu6O
>>260

> 馬鹿でアホな下賎の愚民ドモがマスゴミの煽りにって叩いた結果だ
> 自業自得

同意

268 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:47:54 ID:RiCQqRSR0
>>265
そうか
乙と聞くと煽ってる風に見えてしまうのは2chに毒され過ぎだろうかw



269 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:49:08 ID:3TDwZAjD0
>>268
あなた、疲れすぎよ。
産婦人科や小児科のことなんか、放っておきましょうよ。そのうち勝手に
消滅するでしょ?

270 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:49:17 ID:EfsZMXAZ0
刑事処分、損倍対象になった医療過誤の実例学習や確率統計もなしに
危機感ばっかり煽っても、医療ビッグバン狙いの保険屋の思うツボだろ

インテリが作って893が売るのが新聞なら
893が作ってインテリが奴隷労働するのが病院だからな

271 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 14:49:31 ID:tqS6a+GC0
>>267
マスコミが煽ったのだって結局医者をたたけば売れる、
視聴率が取れるからだろ。
国民が全面的に悪い。

272 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:00:26 ID:cfX90WKz0
>>114
> 医者のほうは忙しすぎて昼飯はおろかアンパンかじる暇もないって
医者がケツまくって、例え患者が待ってても12時になったら「今から1時まで
昼休憩です。1時にまたお越し下さい」、5時になったら「もう帰るのでまた
明日に来て下さい」って言っちゃえばいいのに。
患者から苦情が来ても、「僕はこの時間だけ働く契約なので仕様がありません。
キャパ以上の患者をほいほい受け付けて待合室に入れちゃった受付に文句
言って下さい。」でいいと思うけどなぁ。
医者は患者や社会の奴隷じゃないんだしさ。

273 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:01:03 ID:zebEpPcv0
>>271
もうひとつ、医者というか保険診療の病院は
「医療法によって広告がうてない」ってことがある。

マスコミはスポンサーじゃないから、
医者と病院は好きなだけたたき放題って職種。


274 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:02:44 ID:ujZfvvxM0
まあ、たしかになあ。
人間のすることだからねえ。
親父が入院した時思ったがそりゃみんなすっげー働くよ。
担当の看護婦さんも何時帰ってるの?って思うぐらい顔出してくれたし。

275 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:05:46 ID:rEyvpKYs0
つうか、今結婚して子供産んでいる奴らの大半はDQNなんだよねww
ろくな人間が結婚していないという事。
馬鹿が後先考えず、恋愛至上主義と言う歪んだ社会風潮によって、安易にセックスしている。
もう社会が終わっているんだよな。

276 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:09:17 ID:YHAT6yRP0
待ち往く高校生ですら恋人同士なのにおまいらときたら・・・

277 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:19:04 ID:vMBj7Wfg0
>>275
あまりに惨めな理論に泣けてくる。

278 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:19:29 ID:op8Y2SXK0
>>275
ミジメすぎるw

279 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:25:13 ID:1eIRo7Kp0
>>277-278
決めつけはよくないにしても、一般論としてはそう大きく誤ってはいないと思う。>275


280 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:28:09 ID:Ep645lpd0
>>259
小児科は今の公立小学校同様、モンペのクレームリスクが高いので人気無いだけ。
直接、命に関わる科じゃないから。

産科とは事の深刻度が違う。

281 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:35:12 ID:2IW8V9bdO
>>280
えー?小児科も命に関わるんじゃないの?
先天性心疾患とか感染症とか筋ジストロフィーとか白血病とか……。

282 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:38:09 ID:pCgbeso50
ERの真似?ってDQN医者がけっこういるよな

283 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:39:21 ID:EfsZMXAZ0
>>275
DQNかは別として次世代を再生産する階層は所得別に2極化されているかも
中間層の消滅はそういう面でも表れている気がする

284 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:40:05 ID:cfX90WKz0
>>275
一見すると「結婚できない奴の僻み」と受け取る奴もいるだろうが、あながち
間違ってないような。
ちゃんと計画性があって将来設計できてる人の中には、結婚してやっていけると
判断しなかったので結婚してませんとか、結婚しても子育てできる経済的余裕が
無いので子作りしませんとかいう人が居るだろうし。

いまの世の中で、結婚して妻を専業主婦にして、子供1〜2人作っても大学まで
面倒見てやれるだろうヴィジョンを描ける人は少ないんじゃないかな。

285 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:41:15 ID:Ep645lpd0
>>281
先天性心疾患は小児科じゃなくて心臓外科の分野。
白血病もメインは血液内科の分野。
筋ジスも神経内科の分野。

感染症で死ぬケースはありうりが、それは他の内科系もリスクは同じ。
で、内科に少なくて小児科にいっぱいあるリスクは夜中でもかまわずおしかけて小児科医に
クレーム浴びせるモンペの存在。

286 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:41:20 ID:CMuIdG+O0
マスゴミをどうにかしない限り話にならんのだよな
しかしマスゴミを規制すると言論の自由に反する
頭の痛いお話

287 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:45:51 ID:2IW8V9bdO
>>285
ありがとうございます。
小児科って受診料無料だったりしますよね?

288 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:46:17 ID:m31t0hHy0
「お産で死ぬ」ってのはいまどき認識ないからな。
そりゃ、家族と揉めそうだしなあ。
先生が無理だったというならそうなんだろって時代でもないしね。

289 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:46:21 ID:zebEpPcv0
>>286
マスコミも酷いが、司法もなんとかしてくれという話。

司法の「結果からみて、助かる可能性があったので医療ミス」は効果がでかすぎる。
産科は他の科より努力しても死亡率がどうしても高い科。
逆を言えば、努力すればもっとも多くの命を救える科で、ここは日本は世界一と言われていた。


290 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:48:59 ID:wx1E/mu70
>>285
小児科医は、自宅と診療所を分けるのが鉄則だよな・・・
さらに、自宅の電話番号はタウンページに載せない&夜中は電話線を引っこ抜く。

291 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:49:08 ID:RiCQqRSR0
>>286
情報を受け取った後に考えるという事をしなくて
ただ言われた通りにそうだそうだと思う国民も問題だがな

ただ、そんなに医者憎しというか医者が悪いだろと思ってる人は
そんなにいない気がするんだけどな

292 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:49:48 ID:WOlXVOuw0
いっそう少子化を促進させるための人口削減計画の効果だなw

293 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:53:44 ID:qM75pfLhO
>>286

言論の自由が国民の守るべき最高の価値か?
自由はあるが責任は取らない、規制は自主規制のみっておかしくないか?


294 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:56:29 ID:IlCpZfHn0
病理科の先生が楽そうでいいね。
用意されたサンプルを顕微鏡でのぞいて
「はい、陽性」「はい、陰性」って判断すればいいわけだし。

逆に一見地味に見えて大変そうなのは麻酔科の先生かな。
オペ中は常にバイタルに気を使わなければいけないし
終わったらへとへとになりそうだ。

295 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:56:42 ID:nFQGpVMO0
>>113
福島地検表彰や毎日新聞報道大賞も、いづれも身内の賞・・・

いづれも、身内の不当行為を正当化するための身内かばい合いの行為だと思う
次は自分がかばってもらおうと思っている志の低い行動

296 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 15:58:54 ID:nFQGpVMO0
>>294
病理の誤診て乳癌がらみが多いんだろ

あの分野も元気なおねえちゃんクレーマーが多いから、大変だと思うけどね

だから、病理所見は逃げのいっての記載が多い・・・病理も病理なりに自己防衛医療が徹底してきていると思う今日この頃

297 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:02:06 ID:FkMbnRJL0
医者と雑談するけど、一つのミスが自らの死を招く(訴訟)からリスクの高い科は嫌だとさ。
普通に考えてそうだろうね。誰だってハイリスクローリターンは嫌だ。
俺みたいな「わかってる患者」相手だと気が楽で落ち着いて診療できるそうな。

298 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:02:54 ID:NhLTF3fJ0

職業選択の自由〜♪

 このご時世に「女にもてるから」なんて理由で医者を目指すヤツはアフォw



299 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:03:03 ID:t8+SXnNo0
>>294
>「はい、陽性」「はい、陰性」って判断すればいいわけだし。
「はいClassIII、臨床経過と合わせて御判断ください」が正解。
今はまだ主治医が誤診責任をかぶってるけど、そろそろ病理が槍玉に挙げられるんじゃないかね。

300 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:04:05 ID:1aLg2Z9C0
俺が医者になれるくらい頭良かったら、医者にはならないな。

301 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:05:09 ID:JNME/tCz0
解剖医が足りんそうだから、解剖やればいいんじゃね。
さすがに死体ならもう死なんから平気だろ。

302 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:05:29 ID:roIMd9km0
ブラックジャックみたいにオールマイティーな医者を育てないと

303 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:10:55 ID:CMuIdG+O0
>289
だねぇ。変な訴訟が増えすぎた印象が強い。
もうちょっとプロはプロに任せる発想が欲しい。
プロだって人間だからミスはする。
そこで致命傷を負うなら誰もプロになりたがらない。
うちのテレビ洗脳され気味の母親ですら今の医療訴訟と
マスゴミの放送による叩きは変だって思ってた

>291
公平な報道を行っているかの問題と
受け取り側がメディアリテラシーを持っているかという問題は
切り離して考えるべきなんだけど
現状公平な報道がされてない状態の問題が大きいんだよね
後者の受け取り側についてはネットのおかげで徐々にマシにはなってると思うよ。

>293
それはごもっともなんだが政府が医療問題に関するマスコミの発言を禁じたら
一体どうなるかは推して知るべし

304 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:18:20 ID:EfsZMXAZ0
海外居住者がこのスレ見たらどんだけマスコミが医者叩いてんのかと驚くだろうなw

305 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:22:29 ID:bJ1W78ePO
うちの嫁が3ヶ月前に子供生んだあと、まんこが痛くてセクースできないでいる
これって明らかに医療ミスだよな
裁判するかどうかは別にして藪医者が多いのは事実

306 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:23:16 ID:MnWlyGoz0
まあ、医者に責任はないが環境には問題があるだろうな。
医療に金を使ってないわけじゃないんだけどねー。

307 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:33:04 ID:llYJj0mDO
>>302

それは無理だろう
複数のスポーツでプロになれって言ってるも同然
田舎ならゼネラリストの方がいいだろうけど可能な治療の限界が低くなるわな

308 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:36:40 ID:53UO49mR0
>>307
皮膚科医がガン専門医じゃなくても皮膚がん気づけないとかは?

309 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:39:27 ID:/kIo05sg0
マスコミや国民が医師を叩くというけど、医師もネットでマスコミや国民を叩いてるんだからどっちもどっちだね。

それより単純に刑事は故意・重過失のみ、民事は医師個人の被告適格の否定と賠償保険の充実で解決できる

まあただマスコミほど信用ならんものはないという点には同意

310 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:39:56 ID:gOTHGehz0
>305
それは単におまえの手抜きだ。
ちゃんと誠意を持って前戯しろ。


311 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:40:23 ID:rhE8N+sN0
>>272
マスターキートンで誘拐犯との交渉のときに「交渉人は1日8時間寝ることを義務付けられている」とか
なってたの思い出した

人の命を左右する仕事をヘロヘロの頭でこなさなきゃならんつーのは怖いねぇ

312 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:41:02 ID:llYJj0mDO
>>308

それは問題だけど…

>>302はブラックジャックのようなって言ってるからな
漫画みる限り内科外科器官問わずだろ
そりゃ無理だ

313 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:46:21 ID:zebEpPcv0
>>302
>>312
えーと、一応、「治療は最低限だが何でも見るゼネラルドクター」ってもんなら海外にある。
専門の教育をうけて、皮膚ガンとか骨折でも、とりあえず応急処置だけして後は専門ドクターに送る医者。

しかし、これも日本じゃすでに一般の内科外科と変わりないという意見もあるし、
そもそも、日本の今の司法ではゼネラルドクターすら医療ミスの餌食になる存在だし。

それにこのゼネラルドクターも「ゲートキーパー(門番)」と呼ばれ、
本当に重度の人でも治療にかかるのが遅くなるという指摘もある。



314 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:50:21 ID:gOTHGehz0
>313
そこで後期高齢者医療制度の総合主治医の出番ですよ。

つか、4月から始めると言いながら、まだ制度の内容が固まっていないって
なんの冗談よ? 政府は建築基準法改正の二の舞をやるつもりかね。
建物を建てるのは待てたとして、同じように患者の治療もしないでまってろと。


315 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:52:57 ID:3TDwZAjD0
>>285
マジレスさせてもらうけど、先天性心疾患の心エコーや心カテは内科系の循環科医には
できないし、子供の白血病で使う薬の量は大人とは体表面積あたりの量がぜんぜん
違うし、発達異常も代謝異常による神経疾患も神経内科医には診れないと思うよ。
子供の筋ジスは小児神経科で診てるし、成人しないまま亡くなる子もいるからね。

内科の先生たちがそういう症例を面倒くさがらずに診て下さるなら、それはそれで
ありがたいけど。

316 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:54:38 ID:SMDhuqvbO
訴えられるリスクより、報酬の安さだろ。
報酬が物凄い高いならやるやついる

317 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:54:44 ID:wvBYCgua0
>>308
内容による
非常に希なタイプの皮膚癌だと癌専門医でないと今まで見たことも聞いたこともない
ような症状なので一般の皮膚科医では癌と判断できず別の病気と思う事も多い

例えば菌状息肉腫だと初期症状としては皮疹が発生する
一見湿疹に見えるしかゆみもあるのでアレルギー等と判断してしまう

まあそれはそれとして>>302は眼科医や皮膚科医、精神科医が心臓のopeや分娩、心カテとか
全てこなせという事だろ
無理無理
メジャーで3割30本打ってNBAでダンク決めてレギュラーとって水泳で金メダル取って朝青龍に相撲で勝つ
なんてスーパーマンが育てようと思って育つわけがない

318 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:56:14 ID:1aLg2Z9C0
ガチャさんなら!

319 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 16:56:59 ID:MabXq6lE0
あんまり話題にならないけど、
厚生労働省の看護婦関係の部署がだした、
「看護師が内診したら違法だよ」通達が産科崩壊に貢献しているとおもう.
この通達で産科出来なくなった医院も多いはず.
この通達取り下げるのがとりあえず即効性有って、お金もかからない対策.

桝添分かってるか?

320 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:00:56 ID:zebEpPcv0
>>319
それを言い出したら、
研修医のバイト禁止を解禁してくれよ。

BJによろしくみたいな漫画のおかげで
研修医=当直したら逃げる医者みたいなイメージが広まってしまったけど、
実際は、研修医が夜間などでとりあえず軽度な患者をさばいて、
いればベテラン当直医に、いなければ
難しい患者は医者をオンコールだったり知り合いの医局の医者に連絡して対処していた。

研修医のバイト解禁すれば大分たすかる。


321 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:02:12 ID:NW7rVaer0
>>166
既に大臣を輩出する権力をお持ちでしょう?

322 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:16:06 ID:MabXq6lE0
町立軽井沢病院訴訟上告棄却
http://www.nhk.or.jp/nagano/lnews/06.html
 5年前、町立軽井沢病院で出産したあと亡くなった女性の遺族が病院の医療ミスが原因だと訴えていた裁判はきょう、
最高裁判所で町と担当の医師に7200万円あまりの賠償を命じた判決が確定しました。
 町立軽井沢病院では5年前、軽井沢町に住む鈴木良恵さん(当時32歳)が帝王切開で男の子を出産したあとに
容体が急変して亡くなり、遺族が病院の医療ミスが原因だと訴えていました。
 1審と2審は担当の医師が手術にともなう出血を見逃し適切な処置を怠ったとして病院を運営する軽井沢町と医師に
7200万円あまりの賠償を命じていました。
 これに対し鈴木さんの遺族が「金額の問題ではなく、町と医師に公の場で誠意ある謝罪を求める」として上告していました。
 これについて最高裁判所第1小法廷の涌井紀夫裁判長は上告できる場合にあたらないとして24日遺族の上告を退けました。
これにより軽井沢町と医師に7200万円あまりの賠償を命じた判決が確定しました。
 上告が退けられたことについて原告の遺族は「訴えが退けられて悔しい気持ちでいっぱいです。
 娘の命が犠牲になったのに謝罪がないのはおかしい」と話しています。

土下座要求ktkr!

323 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:21:00 ID:MabXq6lE0
一方、家族に土下座し月に一回は墓参りしていたのに逮捕された医師の裁判.

ロハスメディカル ブログより
福島県立大野病院事件第12回公判(速報)
http://lohasmedical.jp/blog/2008/01/12.php#more

324 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:25:43 ID:llYJj0mDO
>>320

漫画、ドラマの影響もあるんだろうな

ブラックジャックによろしくは研修医だけど、他のなんて主役になるのは現実的にはありえない「天才」ばかり
手術に失敗するのは人間的に嫌らしい設定
それを「天才」が救う
「天才」の部分が伝わらないんだろうね
ちょっと教育しなきゃだめなのかもね
漫画の見方、医療の限界

325 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:32:04 ID:+73AcIpA0
舛添氏の言を見ると、航空機パイロットの免責の様なものが必要だという事かな。
加えて、
・専門知識のある調査会
・医師の適正を確認する審査会
・関係者のリスクを清算する保険会社
これらを官民で運用する体制があればいいんだろうが。

326 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:32:38 ID:vSJ5nIjc0
なんだかわからんが、面白いからもっとやれww
医療崩壊をスピードアップしろーーwwwwwwwwwwwwwwww

327 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:32:48 ID:zhmGkDRV0
>315
発達異常が治るってかwww
小児の循環器が内科以上の技術があるってかwwww
小児科医は、治らない病気と感染症だけ見れれば良いんだよ。
その他の病気は、最終的に他の科が治すんだからな。

俺のオーベンは、除皮質体位のCPを「小児科医の汗と涙の結晶」と言ったよ。

328 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:37:26 ID:t8+SXnNo0
>>325
パイロットも免責されずに事故報告書を基に刑事裁判に巻き込まれたんじゃなかったっけ

329 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:39:15 ID:qM75pfLhO
>>324

天才医師の中でもBJだけは手塚が阪大医学部卒だけあってまともな面もあるにはあった

・医者は神じゃない、賭けるしかない
・身内を助ける為には自分が一生死ぬ気で働いて大金払え、それぐらい払って当然だ


330 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:39:22 ID:1eIRo7Kp0
>>323
きめえええええっ!!!!

何でこんな奴らが法廷で好き勝手喋ってるんだ?
過失の有無を争ってたはずでは?
それじゃ勝ち目ないからお涙頂戴で有罪を勝ち取ろうってか?

検察腐り過ぎだろ。

331 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:42:08 ID:qM75pfLhO
>>328

アメリカの航空機パイロットの話だろ?


332 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:43:32 ID:HOhIeqfq0
>>331
日本の事故調査委員会は警察の狩場だよw

333 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:47:36 ID:wx1E/mu70
>>324

これからは、漫☆画太郎や榎本俊二、浜岡賢次あたりしか医療マンガは描いてはいけないようにしよう。
バイブルはドクター秩父山で。

334 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:49:40 ID:oiGd9AD6O
お医者さんが可哀想になってくるよ

335 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:50:17 ID:dfJBTNIm0
実際みんな無理いいすぎだろ。

医者にはかかりたい
安くしろ
失敗したら訴える
寝る間もなく働け

これでは医者のなり手が減るのも当然だ。

336 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:51:24 ID:NW9IpqHeO
赤ん坊産むのに医者はいらない件
産婆さんで充分だろ 昔はそうだったんだし

337 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:51:56 ID:wvBYCgua0
>>323
>弁護側の証人の方々は、加藤先生の手術は一般的な内容であり、特に問題がなかった
>と言われました。特に問題がなければ、なぜ、妻は死んでしまったのか、とても疑問です
>医師の機転や処置のとりかた、手術に間違いがなければ、なんで妻は死んでしまったのでしょうか

医師にミスがなければお産では絶対に死なないと思ってるのか・・・
恐ろしい・・・  こんな人達相手に産科医を続けるなんて自殺行為だろ

>誰でも自分がかわいい。しかし、自分の行動に責任をもつことが、大人として当然だと思います。
>いいわけをせず、責任をとっていただきたいです
>子供と妻のために、責任を追及し、責任をとってもらいます

お、おそろしい
ぼろくそに言われてるな
土下座させただけでは許せなくて刑務所に入れって事か

338 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:52:01 ID:lv8mnpGhO
そもそも医者に選ぶ権利与えるのが間違いじゃないか?
国が強制的に医者の仕事場を決めるくらいのことがあっていいと思うのだが

339 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:52:20 ID:CubrfhLc0
>>335
加えて

金に糸目をつけず最高度の医療をしろ(でも金は払わない)
どんなレアケースも見逃さず、最初からすべて想定して治療に当たれ
すべての治療は、必ず本人の理解と了解を得ろ

どうやれと

340 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:53:05 ID:uh7LCxRL0
>>317
なんでそんな非常に稀なタイプなんて物を出すのかw

皮膚科だからってとりあえずステロイドやら保湿剤やら抗生物質だしとけ
治らなきゃ違う薬だしとけ

って医者は滅べ
と思うわけですよ

皮膚って色々な症状が出る場所らしいし
皮膚科医は皮膚の専門の医者なんだから
皮膚の状態見て別の病気でも気づかなきゃいかん場合もあるだろって話じゃないの?

341 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:54:08 ID:xUu7mWDP0
2ちゃんに毒された医者ばかりの世の中

342 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:56:19 ID:0kqy7dIp0
「うまくいってあたりまえで一つ間違えるば、たたかれる。
 これを理不尽に考えてはいけないと思うのです。
 これはどんな職業でも当たり前のことなのです。」
   高崎晋輔(25) 奈良女子大6月6日の講義の資料 より


343 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:56:20 ID:rBlUSika0
今の安月給で産科医になる奴はマゾだけ

344 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 17:59:48 ID:yeMfkbFp0
>>337
医師にミスがなければ死なないって凄い考え方だよなあ。
この焼け太り旦那的には、全ての症状は医者が対応可能なもので、
病院で死んだら全て医療ミスなのかもしれんな

345 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:00:21 ID:wvBYCgua0
>>340
その希なタイプを確定診断できなければ逮捕されたり巨額賠償請求される世の中だからですよw
基本的には皮膚科医は他の専門医よりは皮膚の異常から確定診断できる可能性がやや高い
くらいに思っておいて欲しい

所詮は症状や検査結果から推測するだけだからね
エンジンの異音からトラブル部位と原因と修理法を確実に判断できるエンジニアはいないように
医師も専門医だとしても症状・検査結果・年齢等の情報から推測される病気(かなりの数がある)
を絞り込んでトライ&エラーで対処して結果として治療できたというのが現実なんですよ

専門医は他科の医師よりは情報量や経験が多いに過ぎない
そこを理解して欲しい

346 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:00:45 ID:2IW8V9bdO
>>323
>医師の機転や処置のとりかた、手術に間違いがなければ、なんで妻は死んでしまったのでしょうか。

>医師不足と今回の事件とは、別の問題です。患者に安心安全を与えるために、邁進していただきたいです。

>姉は1ヶ月前から病院に長期入院していたのにもかかわらず、このような事故がおきて残念です。


これはひどいwwww
これって業務上過失致死罪で係争してる裁判でしょ?
何で遺族が証言台に立って全然関係ないお涙頂戴話を披露してるの?

347 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:00:47 ID:oBAfPmXK0

産科崩壊と助産マフィアの闇はもうでたかい?

産科崩壊 「看護師利権」がお産の場で母子を危険にさらし、産科崩壊を促進
看護師と助産師さえいれば産科は成立するのか「内診問題の真相」 

http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/07/post_2030.html


348 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:01:55 ID:zebEpPcv0
>>335
創作童話「パンダと白熊」〜産科医絶滅史より
http://d.hatena.ne.jp/reservoir/20061022
これの童話そのものだな。

349 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:03:47 ID:20sZuaPSO
ほんと医者ってクズだな

350 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:03:52 ID:t8+SXnNo0
>>346
そりゃ犯罪被害者家族(の可能性が今のところはある)だからでしょ。
被害者家族の意見陳述なんてよくあるじゃない。

内容には絶句したけど。

351 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:04:27 ID:zzR+rCGu0
志布志の冤罪事件と同じで

産婦人科医を逮捕した連中を全て氏名を公にして、白黒つけない限り
日本中の産婦人科医は納得しない。何も前には進まない。

352 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:05:10 ID:vSJ5nIjc0
>>329
確かに阪大医学部ではあるが厳密wには医専な。

353 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:06:09 ID:1eIRo7Kp0
>>337>>346
凄いよな。
このお粗末な茶番劇が日本で実際に進行している刑事裁判の中での出来事なんだぜ……

354 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:06:44 ID:oBAfPmXK0
>>347自己レス
連中頑張ってるじゃんw
>>55>166

これ層化もからんでるっぽいからから厄介だぜ〜


355 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:07:36 ID:Ep645lpd0
>>338
っ憲法22条・職業選択の自由

356 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:08:02 ID:Uuzbwo8z0
>>28
じゃあお前は一生病院に行くなよwwwwwwwwwwwwwwwwwww

357 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:09:15 ID:8/NSKg7DO
死亡リスクがあるのが妊娠出産だろが。
そんな覚悟もなくいざ何かあれば医者のミス100%前提でしか思考できないような奴は
どうせろくな親になれんからセックル禁止。

358 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:09:54 ID:2IW8V9bdO
>>350
故意犯じゃなくて過失犯だよ?
普通によくあるの?
少なくともこの裁判の争点は過失の有無と異状死の届け出義務違反のみのはずなんだけど。

359 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:10:55 ID:3TDwZAjD0
>>327
じゃ、内科医が全部やってくれるんだね。うれしいなあ。
そんなに内科医がパーフェクトなら、当直に子供が来てウツになる
内科医なんか、ナンセンスだね。

感染症だって、ほとんど風邪だし、ほっとけば治るんだよ。
内科で診ればよいでしょう。そんな特別な感染症はありませんよ。
薬の使い方は今日の治療薬を見れば書いてあります。

子供が来ればとりあえず小児科医を呼ぶ内科医が多い現状なのにな。

360 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:11:49 ID:zebEpPcv0
>>351
ちなみに、福島県で逮捕した警察署は、産科医を逮捕したことによって「表彰」されてます。


>朝日新聞:医師逮捕事件 富岡署を表彰
>**** 朝日新聞、福島、2006年4月16日
>医師逮捕事件  富岡署を表彰 
>警察署長会議に80人
>県警は14日、今春の人事異動後初の警察署長会議を開いた。県内全28署の署長や県警本部の幹部ら80人が参加。
>重大事件を解決した警察署などへの表彰があり、
>富岡署が県立大野病院の医師を逮捕した事件で、県警本部長賞を受賞した。

http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/2006/04/post_e204.html

361 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:15:40 ID:t8+SXnNo0
>>358
過失犯の交通事故でも裁判のニュースでよくあると思ったんだけど、そう言われると妄想かもしれない。
あと医師法21条の方は「異状死と認識しながら届け出なかった」故意犯扱いじゃないのかな。

362 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:15:44 ID:oBAfPmXK0
>>346>>350
これも総体革命の一環の可能性あり。警告を鳴らしておくよ。


司法が宗教に蹂躙されてはいけない 【今田】
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0708/070820-29.html

> 創価学会の池田大作の最終目標は総体革命である。
> つまり、日本国を創価学会の国につくりかえる事にある。
>
> その為に、多くの裁判官、弁護士、検事に、一般人の比率より
> かなり、密度を濃く、創価学会員から、信者を送り込んできている。 
> 彼らの目標は池田大作と同じ総体革命である。
>
> 創価学会員と非創価学会員が裁判で争ったなら、間違いなく、彼らは
> 学会員に有利な判定を下す。 彼らは司法より、宗教を自分の価値観の
> 中では上位においているからである。
>
> これは事実だと思う。 度々、小さい裁判ではそんな裁定が見て取れる。
>
> もし、これが、陪審員制度になれば、もっと司法に宗教が蹂躙される
> 状況は頻繁におきる気がする。
>
> 問題なのはこんな状況が起きたときに、日本のマスゴミが全部、何故か、
> 黙ってしまう事なのである。


363 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:15:50 ID:EfsZMXAZ0
遺族の意見陳述と刑事訴訟の妥当性に何か関係あんの?
いくら何でももうちょっと知的な論理で医師を擁護しないと

364 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:17:15 ID:0kqy7dIp0
>>360
産科医抹殺は国家権力ですべて正当化される
産科をしていることそのものが罪なのだ
全国の産科医よ!もう無駄な抵抗はするな

医師に残されたただひとつの抵抗は粛々と逃散することだ!

みんなにげてー!!!!

365 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:19:01 ID:Enk3tKtmO
胎盤癒着の可能性があるから、とK医師は他の病院を紹介したにもかかわらず
「遠くに通院するのは大変だからこの病院でやってほしい」
結果、手に負えない程の胎盤癒着で、ニュースでは「ハサミで無理矢理剥がした」と報道される。
胎盤はがさないでいられると思ってんのか?
K医師を加害者と呼ぶ、警察もマスコミも遺族もみんな糞だ。

今も地元でこのニュースやってる。


366 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:19:44 ID:2IW8V9bdO
>>361
なるほど〜。
判事も結局そこでおとしどころつけるつもりかもしれんしね。
必然的に今後は病死を全て異状死として届け出なければならなくなりそうだが。

367 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:21:04 ID:oBAfPmXK0

2スレも使って助産マフィアの事が一言も書いて無いジャン
ねらーの目は節穴なのかい?

助産マフィア
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=t&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2006-15,GGLG:ja&q=%e5%8a%a9%e7%94%a3%e3%83%9e%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%a2


368 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:22:30 ID:uh7LCxRL0
>>345
要は「異常を感じたら患者に報告しろ」ってこった
訴えられないから医者は責任負わなくていいからと
テキトーぶっこいたり知らないフリしたりしてる医者は絶対ごまんといると思うぞ

そしてそんな医者は滅べ

369 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:23:22 ID:8/NSKg7DO
>>365
だって成功率40%の心臓手術で死んだ場合でも
執刀医を監獄にぶちこむのが最終理想でしょあいつらは。

370 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:23:42 ID:2A8ld7yV0
都道府県ごとに3個くらい巨大なERを作ってヘリで輸送しろよ
軽症は、いままでどうりで
30分で死ぬような重症もたらいまわしよりもあきらめがつくだろ

371 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:24:28 ID:oBAfPmXK0

いいかげんマスコミに操られるのやめようよ。
日本人同士傷付け合ってさ

後ろで誰かが笑ってるよ。


372 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:24:47 ID:uTFqQzR+0
いい加減なことやってりゃ、何やってても訴えられるだろうw

情けない若い医者をあてにするより、お産婆さん復活させた方がいいかもな

373 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:26:43 ID:4YjC3Ks40
ったく・・・
いまの若い奴は気概というものが一切ないのかよ
これもゆとり教育の弊害かな

374 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:27:58 ID:pxjySP3s0
別に子供ぐらい自宅で医者なんかにかからずに生めばいいんジャマイカ・・
犬猫猿猪熊でもそうだろ人間にできんわけない!


375 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:28:08 ID:oBAfPmXK0
>>369
ソドムとゴモラの語り伝えをしってるかい?

つまり、”善が悪行”であり”悪が善行”である社会

実際にこういう社会に日本が改造されつつあることに
危機感を覚える人間はいないのかね?


376 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:28:28 ID:uv1oNKXj0
>>373 お前も最大限精一杯やって訴えられて
刑務所の入ったらわかる世w

377 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:29:07 ID:EfsZMXAZ0
ネットでヒステリックに医療訴訟リスク拡声キャンペーンやってる奴らが
真面目に苦しんでる現場の勤務医を助けようとしてるとはどうしても思えない

378 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:29:24 ID:2IW8V9bdO
>>372
死亡率とかの数字を見てみることを勧めるよ。

379 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:29:39 ID:Enk3tKtmO
>>369
たらい回し95歳女性脂肪の遺族も同じ匂いがするね
亡くなった人の否々、ではなく賠償金クレクレの土下座シレシレ。

大野病院は産科医師募集してたが、来るわけ無いだろうね。
地元の妊婦だって迷惑してるよ。


380 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:30:38 ID:osqq6I6I0
医療ミスが怖かったら病院行かなきゃいいだけの話。
医療なんて元々100%安全保障じゃないんだな。
どれだけ致死率を落とせるかっていうことなんですよ。
医療ミスが怖いんだったら病院行かずに氏ねばいい。


あと海外の医者の方が腕が良いとか訳の分からないこと逝ってる奴がいるけど、そりゃdだ妄言だな。
腕が良いんじゃなくて治療の手段が充実してるってだけ。勘違いすんなよ。

381 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:30:43 ID:oBAfPmXK0
>>372
また助産カルトか

事業税の非課税化の権利を得たんで
リアルで宗教化しかねないのだが。


382 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:32:02 ID:awLxsiN3P
>>372
産婆っつーか助産医はマジで復権を狙ってるぞ
まぁやればいいんじゃね。その代わり、手に負えないケースでも
産科医に駆け込んで来て迷惑かけるの止めてね。自分とこで全部やってね
まぁそもそも産科医自体近場になくなってるか

あ、そもそも産婆は今の医療だから助けられる未熟児を処理する役目もあったから
現代でも同じ事やればいいんじゃねw


383 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:33:12 ID:hw+dnyJC0
小児産科だけは絶対やめとくわ。
大学病院に残って経験積んで、最終的には田舎で開業内科医したい。

384 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:33:37 ID:llgcq8TD0
>>372
産婆に帝王切開してもらえよw
ついでに、前置胎盤とかも産婆に処置してもらいな

385 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:33:38 ID:Pg/O3F6M0
少子高齢化を加速させることばかりだねぇ。

386 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:33:44 ID:5xrWmIcz0
ノー ドクター
ノー エラー
ノー デス

良かった良かった

387 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:34:03 ID:oBAfPmXK0
>>382
完全に政治イデオロギーと結びついてる風なんですが。
あの人たちの運動。

被害者団体と歩みを一にしてたり怪しさプンプン。


388 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:34:51 ID:FSpqceFr0
そういやウチの近所の都の病院が産科を廃止した、約束違反だ、ってビラが回ってきてたな。
共産党だったと思う。
与党も野党も協力できるなら、いい解決法を医者たちのほうで提示すれば、それなりにまとまるんじゃないの。
誰も子供が産まれなくても良いなんて思ってないでしょ。

389 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:35:01 ID:O3BNMkcM0
普通の人間の10倍かそれ以上は勉強して1.5倍も長い時間かけて一人前になった末に裁判で訴えられたんじゃたまらんよな

390 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:35:21 ID:vSJ5nIjc0
>>382
助産医ってのは何だww

391 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:36:21 ID:qM75pfLhO
>>377

現場の医者を助けるためではなく、国民の“誰もが安価で高い技術の医療を受ける権利”を守るために医療訴訟リスクをなくせって言っている
平たく言うと我の為


392 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:36:32 ID:WLNEYu21O
なぜかDQNだけは超安産で、無事に生まれてるのに自分で殺すんだよな

393 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:37:06 ID:oBAfPmXK0
>>385
60年前のルーズベルトの予告のとおり
日本人は屠られつつあるんだけど・・・

まだ気がつかないのかな?


394 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:37:24 ID:O3BNMkcM0
お役所という誰も責任を問われない組織というのが日本にはあるらしい
病院もそれを見習ってはどうか

395 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:37:32 ID:xVZ7xXFq0
医師の公務員化で万事解決

396 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:37:43 ID:awLxsiN3P
>>390
サーセンwww書き間違えw
ってか助産医でググったらマジで助産師を助産医に将来的には…
なんてのが出てきてビビった。
>>387
気持ち悪いよなぁ

397 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:37:52 ID:CubrfhLc0
>>368
異常報告したら、訴えられないのか?
理解出来るまで説明して、治療方針の了解取ってる間に急変したらどうすんだ?

398 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:41:09 ID:oBAfPmXK0
>>396
新世界秩序の叩き台、とだけ書いておく。
まったくもって連中の実験場になってる。


399 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:41:34 ID:wvBYCgua0
>>361
異状死の届け出は病院長に科せられた義務のハズだが?
どうして届け出しなくていいと判断した病院長ではなく臨床医が届け出義務違反でしばかれるんだ?
加藤先生は病院長には報告してるぞ

400 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:41:54 ID:qM75pfLhO
>>395

平日の昼間だけになるけどいいか?

401 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:42:48 ID:+ti9faEKO
訴えられるから産科医は嫌だ、なんて言う医者はこっちこそいらないよ


402 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:43:39 ID:oBAfPmXK0
>>399
日本人を苦しめる
つまり産科医療壊滅のためには
産科医逮捕という象徴的な出来事が必要だったからに他ならない。

実に簡単ではないか。


403 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:44:35 ID:KbcDXj+Q0
証拠隠滅も逃亡の恐れもない産科医(妻臨月)をテレビカメラを準備して逮捕。

おまけに自画自賛の表彰。

福島県警おかしい。



404 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:45:08 ID:qM75pfLhO
>>401

“いらない”じゃなく“いない”の間違い
産科も救急も脳外科もいない
治療してもらえない


405 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:45:26 ID:t8+SXnNo0
>>399
まず医師法21条を読み直すんだw
病院長が判断するってのは大野病院の内規。内規を守ると法律に反する可能性がある状態だったんですよ。

406 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:46:12 ID:oBAfPmXK0
>>403
福島県警はなんらかの
結社にのっとられてると考えた方がよいね。

もちろんマスコミとはツーツーの。


407 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:46:24 ID:awLxsiN3P
>>401
安心しろ
いらないと言う相手すらいなくなるから

>>380
困難な手術行って失敗して、訴訟だからなぁ。
んでとうとう患者の方が行かなくなるんじゃなくて、
病院の方が緊急医療と妊婦を断りだしました、と。

診さえしなければ訴訟リスクは0だからな

408 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:46:57 ID:vmu0fmDIO
運命と一途けたらいけないがそこまでして裁判するのは異常である非常に難しい問題
世界でも裁判してるかな?

409 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:48:32 ID:Bq8W9mw30
責任の大半は、福島県警と奈良の高崎家だ。

410 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:48:40 ID:oBAfPmXK0

明らかに反日集団がからんでるだろ。


411 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:49:23 ID:O/Q+v5YNO
弁護士くらい雇え

412 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:49:40 ID:HOhIeqfq0
>>1>>401 を組み合わせると

日本は非常に良い方向へ向かっていますね。

413 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:49:46 ID:wvBYCgua0
>>405
マジか・・
うちも院内の安全対策委員会に報告してそこで届け出するかどうか判断というガイドラインだ
院内マニュアル確認したけど間違いない
ってか下っ端医師が判断できる事例じゃないよな
院長や安全対策委員会が届け出扶養と判断したら下っ端医はそれに従うしかないジャマイカ

414 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:50:20 ID:PyHi9mgK0
枡添えの口先で気持ち悪いつくり笑顔でもだまされるバカな産科医もいるよ、きっと
そこで産科医ホイホイを仕掛けて、一網打尽にする予定なんだろうw

415 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:50:24 ID:SAVK6YnZ0
一生童貞が確定してる俺には産科が無くなったところで困らんよ

416 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:52:37 ID:Kvk9/DDVO
悪循環が軌道に乗ってしまったから、もう手遅れ。

417 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:53:21 ID:oBAfPmXK0
>>409
大淀病院産婦死亡事例は何故か「陣痛促進剤による被害を考える会」が
サポート中。

会長 出元明美氏(正看護師)


マフィア的勢力が蠢いてるんだよ。陰謀とかじゃなく。


418 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:53:52 ID:KbcDXj+Q0
助産師の権益拡大目的に看護師の内診禁止の通達出した厚生労働省。

これ撤回するだけで産科崩壊を和らげることが出来る。

まったく費用のかからない対策。

なぜやらない。

419 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:53:52 ID:wvBYCgua0
>>401
訴えられるの大歓迎!

裁判の被告なんて慣れっこさ
被疑者、容疑者、逮捕、実刑どんとこい!!
ウェルカム警察

なんて医師に診察してもらいたいのか?

420 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:54:14 ID:x0gP6fZO0
401みたいなのに限って全く居なくなるとソレはソレで絶対に文句言うんだよな。
医者が居なくなる原因作ってるって自覚あるのかねぇ?

421 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:54:22 ID:CubrfhLc0
>>415
産科が壊滅したら、小児科外科脳外科循環器科あたりが狙われると思う
そこが焼け野原になったら内科整形外科だな
そっちも焼けたら、耳鼻科眼科あたりへ飛び火か

422 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:56:01 ID:qM75pfLhO
>>408

アメリカの場合
刑事は限定的
民事は訴訟リスクを診療報酬に乗っけてる

患者が訴えて買った時の費用が治療費に含まれてるのでとても高額
その為に下流は医療を受けられない、中流は医療を受ける為の保険が破産理由第一位という笑うに笑えない状況
まさに国民が自分で自分の首を絞めてる

訴訟禁止すればいいだけなのにね


423 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:56:44 ID:KbcDXj+Q0
>>417
またプロ市民ですか?

424 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:56:57 ID:gZIfYAZp0
産科医は看護師や患者にすら
「たかが産科医のくせに偉そうに」と馬鹿にされる現状もどうかと。

425 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:57:51 ID:oBAfPmXK0
>>418
厚生労働省内部にも草が潜んでるから

〇産科崩壊の立役者田村やよひ氏 女の敵は女
臨床の現場に二年半しかたたなかった看護師出身行政官が「看護師の内診禁止通達」の黒幕 出身高校のサイトで自慢

http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/04/post_6237.html


426 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 18:59:33 ID:SOIibE450
コレが異状死だったら、手術中の死亡はすべて異状死になる。手術中に老衰で死亡する人いないだろ?

(適切な治療をしても死亡したり、障害が残ったら)訴えられるから、産科は嫌だ
若い医師は産科医になりたがらない。
年配の医師は既に産科医なので、看板を下げる

インフォームドコンセントに「訴訟をしない」という内容を書き込むのは違法。つまりどんなにインフォームドコンセントをやって、その時は患者が納得しても訴えられる。

427 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:01:06 ID:ni5m0VeR0
医者を増やせよ
そして、ダメな奴を資格剥奪すればいい

428 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:01:42 ID:oBAfPmXK0
>>423
プロ市民つーか連中の活動資金がどこから出てるか
冷静に再考してみる必要があると思うわ。

外国からのものだったら目も当てられないぜ?


429 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:02:44 ID:awLxsiN3P
>>422
日本も格差医療の時代が来るのかねえ
文句言ってる低所得層が一番ゴロゴロ死んでくと思うんだが
司法とマスコミはそこそこ所得あるから叩いても大丈夫、ってかw

430 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:03:13 ID:NW7rVaer0
>>427
何年掛かると思ってるんだ? 最低でも10〜15年は掛かるよ。
しかも、指導する立場の中堅医師がどんどん辞めている。もう遅い。

431 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:04:25 ID:t8+SXnNo0
>>426
そうだよ、だから診療関連死(疑い例含む)は全て異状死なんだってば。
司法が法医ガイドラインに沿って運用されている以上、臨床がいくら文句言っても勝てない。

432 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:04:52 ID:Y26cDuMC0
>>427
過酷な勤務の上に訴えられまくってるこの状況で、どうやって増やせと。

433 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:04:53 ID:KbcDXj+Q0
>>430
詰んでるよね。
少子化が進んで人口が減る以外解決される見込みないね。
日本オワタ!

434 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:05:04 ID:oBAfPmXK0
>>429
要はアメリカ社会化のことだな。
うしろで糸を引いてるのが誰かわかるだろ?

サヨクの後ろ盾はサヨクじゃない。


435 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:05:04 ID:6O0reT+bO
訴えませんっていう誓約書にサインさせれば解決だろ
やってるとこはすでにやってるぞ

436 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:06:14 ID:vmu0fmDIO
そうなんだアメリカは凄いなと

437 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:06:58 ID:HOhIeqfq0
>>426 >>431
「入院しているのに死ぬのはおかしい」
のだから全例届出でおk
年100万件の異状死

438 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:07:34 ID:aKmSHXGo0
産科医に希少価値が出てきて収入が上がればなり手も増える。

439 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:07:42 ID:qM75pfLhO
>>435

判事に言わせると紙切れ


440 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:08:07 ID:60KzFpca0
いやならやめろ
代わりはもういない

441 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:08:14 ID:oBAfPmXK0
>>436
ていうか営利企業が国に巣食ってる状態。
日本でも同じ事をやろうとしてる訳。


442 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:08:58 ID:uGWaBv3V0
産科医は母と子の二人分の命を預かってるわけだからリスクが高い。
安心してお産ができるようにここは政治家が知恵と行動力を見せてほしい。

443 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:10:27 ID:SOIibE450
>>413
え?手術中の死亡ってすべて異状死で届けないといけないの?
適正な医療行為の継続中での死亡だから異状死じゃないでしょ?
ガイドライン知ってる?または、私の認識が違っていたら訂正願います。

444 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:10:36 ID:qM75pfLhO
>>429

下流からしたら一発逆転訴訟
よく死んでくれた、って感じかな

445 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:11:16 ID:oBAfPmXK0
>>442
政治家なんざ企業や宗教団体のの操り人形に過ぎないのはもうわかってるだろ。
口コミでもなんでも、とにかく一人一人がうごかないと
他人任せでは絶対に変わらんよ。


446 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:12:14 ID:SCwgdAyQ0
>>442
日本は周産期死亡率は低い方
でも、どうしてもゼロには出来ない
それにかつては早いうちに流産してしまったハイリスク出産とか
増えたんだから
医師にもまして政治家だってどうにも出来ないとこはある


447 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:13:22 ID:qM75pfLhO
>>438

患者が出産に数百万〜一千万以上払うならな


448 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:13:41 ID:oBAfPmXK0
>>444
> 下流からしたら一発逆転訴訟

これがアメリカンドリームのもう一つの顔なんだが。
こんな社会が幸せなのか?


449 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:15:51 ID:mnakHNDq0
>>397
だまってたら悪化するだけなの分かってて黙ってるのは殺人だろ?

450 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:15:54 ID:woxcEVLpO
裁判で産科医が無罪になる判例を作ればOK.

451 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:16:53 ID:uTFqQzR+0
情けない医療関係者がわらわら湧いているな。

ネットで吼えてる暇があるなら、救急の患者診てやれよ。

452 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:17:29 ID:t8+SXnNo0
>>443
>【4】診療行為に関連した予期しない死亡、およびその疑いがあるもの
>注射・麻酔・手術・検査・分娩などあらゆる診療行為中,または診療行為の比較的直後における予期しない死亡.
>診療行為自体が関与している可能性のある死亡.
>診療行為中または比較的直後の急死で,死因が不明の場合.
>診療行為の過誤や過失の有無を問わない.
疑いも可能性も1mmたりともありません、後出しじゃんけんにも十分耐えられますって言うなら大丈夫だろうけど、
届け出なければ後から逮捕される可能性があるわけですよ。

453 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:17:42 ID:SOIibE450
>>431
ガイドラインの認識では、異状死とは思えないのですが?
この理論だとAAAの破裂で手術中に死亡しても異状死になってしまうが・・・

454 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:18:07 ID:qM75pfLhO
>>448

思ってないがそっちへ向かってるみたいだな
訴訟禁止にすればすむ話なのに
国民の間で唾はき合って社会全体が損をしている
理解力がないから顔が見えてるのに囚人のジレンマ状態
どんだけ馬鹿なんだよ、日本人www


455 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:18:46 ID:60KzFpca0
>451
専門外の救急なんて診るわけないじゃないか

456 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:19:24 ID:llYJj0mDO
外資の医療機関の陰謀論みたいなのもありかなーなんて思えるわ
それくらいおかしい
国の対策もおかしい
メディアもおかしい
何もかもおかしい

457 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:20:48 ID:oBAfPmXK0
>>454
米国社会を吸い尽くした手法で
日本も吸い尽くす魂胆だからな。

モデルケースがあるのに
耳目を閉ざされ本当に憐れとしか言いようが無い。


458 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:20:49 ID:KQQ2J2380
面倒だから、自宅出産奨励すれば?
で、旦那が助産婦やればいい。
失敗しても夫婦の共同責任。

459 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:20:57 ID:hvuDXZtT0
こうなったら産科の医を公務員にしてあげるしかないな

460 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:21:29 ID:gZIfYAZp0
「関係者」ってのつけると何でも胡散臭く見えるな。

461 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:21:42 ID:qM75pfLhO
>>451

プロ市民乙!

今は医者擁護してるのは国民、医者叩きはプロ市民って構図だよ
医者でもない普通の国民が囚人のジレンマ回避のために自ら医療訴訟権を返上しようと言っているんだよ


462 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:23:15 ID:oBAfPmXK0
>>456
陰謀も何も
情報を握って操作する
金融マフィアのいつもの手ですよ。


463 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:25:05 ID:cWcnLkYG0
真性ヤブ医者をケツ毛まで毟ってから放逐する制度と
医療訴訟禁止をセットにすりゃいいんでね?
と、ゆとりは思ったけど誰かツッコんで

464 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:27:04 ID:SOIibE450
>>452
医者なら異状死体の定義も知っているし、罰則規定がることも十分知っている。今回は異状死体にあたらないと個人的にも思う。

毎回人が死んだら警察に届けて、病理・法医にお願いするのが自衛策になるのだろうか・・・

そうだ後だしジャンケンに負けないようにするには、産科医にならなければいいのだ!

465 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:27:47 ID:JWevR4z40
月200時間超も残業して訴訟リスクまで抱えて得られるものってどれぐらいなのかね産科医ってのは

466 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:27:57 ID:Bq8W9mw30
経産婦として思うんだけど、
お産を軽視しすぎたツケだと思うけどね。

35過ぎた人が普通に産めるわけないし。
外見と気持ちは若くても内臓は劣化してるのだから。
疲れきって、最後自分がいきむ力残ってなくて、吸引されたのに
「うったえてやる〜」って個室で泣いてるママンの多いこと、多いこと。
あと5年早く来ればそんなことなかったのに。

産むほうがこういうレベルなんだから。減って当然だと思うよ。
もともと母体にハイリスクを抱えてる人は
「産ませてくれるところ」にお金も時間もおしまずに初めから通っているから
案外母子共に健康。食事制限や体重制限もしっかりやってるから。

467 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:33:50 ID:oBAfPmXK0
>>466
こう言う当たり前の意見が首を引っ込めて
訴える!だの 保証をよこせ!だのがさも正義のように
繰り返し繰り返しイメージとして刷り込まれれば
そりゃ、国民は発狂するわね。


468 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:36:17 ID:o8aJU0+JO
>>466
同意

469 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:36:23 ID:t8+SXnNo0
>>464
自分も「個人的には」異状死に当たらないと思うけど、警察には個人的な判断なんか関係ないわけで。
定義に曖昧な部分が存在する以上、最初から警察の判断を仰ぐのが最高の自衛策。

470 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:38:55 ID:KQQ2J2380
>>466
同意。

471 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:39:30 ID:7vjeztrz0
つうか、別に「訴えるな」という話ではないし、「誰もがミスと思うような重大なミスを免責しろ」といってるわけでもないだろ。
単純に「医学には限界があって、それを越えたところは勘弁してくれ」ってだけの話で。

472 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:42:33 ID:EyLG/cH80
>>14
返ってその方がいいかもな。
産婆の手に負える程度の出産に耐えられないような妊婦と子孫は、いらない。
つまり、何らかの形で医者の手を借りなければ出産できないのは、遺伝学的に見ると劣っている。
このまま(異常出産を医者の手で救い続ける)なら、動物である人間が自然分娩できなくなる日も近いな。
自然分娩できない劣った素質が、淘汰される事なく子孫に遺伝するからだ。

473 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:49:58 ID:pdigDCED0
フェミの害毒は凄いな
まぁそれを放置した男もアレだが

474 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 19:58:54 ID:Enk3tKtmO
とりあえず、野良妊婦一掃したい。

475 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 20:12:45 ID:wx1E/mu70
>>451

2ちゃんで愚痴言ってる分には訴えられないし。
下手に患者診たらリスクでかすぎるっしょ。

476 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 20:14:49 ID:EfsZMXAZ0
>>391
国民の“誰もが安価で高い技術の○○を受ける権利”を守るために○○訴訟リスクをなくせ

食品でも輸送でも建設でも好きなものを入れてくれ

477 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 20:17:15 ID:fTCnjSlH0
裁判で負けても勝っても必ず儲かる弁護士です

478 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 20:18:59 ID:HOhIeqfq0
>>476
理不尽なクレーマー訴訟が原因で産業自体が消滅しそうで
リスク回避のために若手が敬遠していて
現役の半分が50代以上で
なくなると困るとか市民団体(笑)が署名活動(失笑)するような

産業なら何でもいいんじゃね?

479 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 20:20:11 ID:NW7rVaer0
>>472
昭和30年代頃までの産婆は、数え切れないほどお産をこなし
修羅場をかいくぐって難産などの対処法を経験した。もちろん死産も。
その頃の産婆は、今生きているとして70代後半以上。もっと上かも。
それ以降の産婆=助産師は病院勤務がほとんどで、助産師一人だけで
難しいお産に対処したことはほとんどないといっていい。
カリスマといわれる開業助産師も、年に数十のお産しか取っていない。
(産婦人科医は大体年100以上のお産を扱っている)
自然な分娩だとか言うだけで、危なくなったら産婦人科医へ丸投げ。
(搬送が遅れる分、トラブルも多い)
お産の危険性がよく分かっている助産師ほど開業なんてしない。

480 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 20:34:21 ID:vSlFtDxG0
どうせ少子化は止まらないんだからいいんじゃない?

481 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 20:56:12 ID:EfsZMXAZ0
>>478
大事なのはまず医療過誤リスク、次に理不尽な提訴の削減じゃないか?
まともな近代国家で業務の過失責任自体が訴訟において問われない
などということはフェアーじゃないしあり得ないと思うよ

> 理不尽なクレーマー訴訟が原因で産業自体が消滅しそう
> (訴訟?)リスク回避のために若手が敬遠
個別の極端な例以外に↑の事実性を示す具体的な統計と分析があるの?

複合的な原因の主要素とか傾向としては、当然考えられるけれど
現状をデータ面で正確にフォローせず、ただ扇情的にフレームアップすることは
むしろ産科敬遠に拍車をかけるだけだよ(まさかそれが狙いではないよね?)

まずは奨学金・報酬のインセンティブや国試の定員振り分け
開業医と勤務医のバランスで対応するのが筋でしょ

482 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 21:00:51 ID:HOhIeqfq0
>>481
なんか2002年くらいの認識だねw

483 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 21:06:39 ID:Ep645lpd0
>>481

産科医を今すぐ合法的に増やす方法があるよ。

それはおまえみたいのが元産科医に、「申し訳ございませんでした」と土下座して靴の裏を
舐めて懇願すること。

484 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 21:09:11 ID:t8+SXnNo0
>>481
データとしては医師数あたりの訴訟数が産科で一番多いんだっけか?

485 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 21:12:11 ID:yaFCOAbt0
訴えられるのが嫌だからって、脳障害の子ができたら金払うってのはどうかと思うぞ

486 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 21:27:17 ID:IR7MhTT90
つーか 都道府県に、出産センターを最低2つ作ればいいだろw

救命救急センターを副業にしとけばよいw

助産婦と専業の看護士を数10チーム常駐させて、産婦人科医は10人

不測の事態に備えて「同意書」を書かせるとw 経験を積めば事故は減るしw

ベッドが空いてたら、介護老人でも収容すればいいだろw 赤ん坊とか見せれば老人も癒されるだろw

まあ町医者はダメージを受け医師会真っ青だが、これは民意だから仕方が無いw

487 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 21:30:46 ID:t8+SXnNo0
その計算だと各都道府県に産科医は20人いれば十分だなw

488 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 21:35:05 ID:IR7MhTT90
>>487

その通りw 婦人科と産科を分けるという案だw

妊婦は突発的な事態を除き、健常者だからなw

下手な医者より助産婦やら看護士のほうが出産には実力を発揮するだろw

489 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 21:35:31 ID:37q75hN+0
この程度の国民にこの程度の医療ってだけ。
身の程を知れよ。



490 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 21:36:51 ID:t8+SXnNo0
>>488
おまえ天才だな! 今すぐ厚労省にメールしろよ!

491 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 21:41:20 ID:ctnZbfBR0
>>486
重症の馬鹿発生w
今はやりの集団退職された日には、一晩で地域医療壊滅じゃねえかwww

492 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 21:45:55 ID:IR7MhTT90
>>491

集団退職する前提てえとこが、寒い日本の現状を代表しているw

そんなことはやってから考えればよいだろw 困っている人を助けるのが医療の本質だからなw

そもそも無下に辞めてしまうような人間は採用しなきゃよいだけのことw

つーか、地域医療が一晩で壊滅してしまうような自治体に誰が住むんだろーねw

493 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 21:48:07 ID:CubrfhLc0
>>488
お産が全部そこへ集中、高リスク出産頻発>新生児死亡のコンボ
医師がガンガン訴えられて、即崩壊すると思うが?

494 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 21:48:15 ID:mJqoX5gL0
小学生でも予想できた結果です

495 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 21:51:36 ID:IR7MhTT90
まー たぶん厚労省のキャリアも見てるだろし

民意てえのがどのようなものか、連中は分析してると思うねw

我々はオブザーバーなんで、無責任な立場だから言いたい放題だけどさーw

496 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 21:51:37 ID:M0xm481L0
ID:IR7MhTT90↓

     /  ̄ ̄ ̄ \
    /       / vv ミスってなくても訴えるけど、何人かは貧乏くじ引けよ。
    |      |   |
    |     (||   ヽ         _______
    ,ヽヘ /     |       >_____  |
   /\\       /        ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|
  /    \\  __ /          | .| . ノ   )
 /         `\|             < ` o `- ´  ノ
 |         ヽ             >    /
 |  |   l    |              /▽▽\

    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|
    > _________     |
     ̄ ̄ | /       \ |    |
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ
       ノ   o          6 |
      /__   \      _ノ
          >        ノ
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \

497 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 21:51:44 ID:6xcIhXAy0
産業大学の教授にお産をさせればいい

498 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 21:54:07 ID:Y26cDuMC0
>>492
>そんなことはやってから考えればよいだろw

ヴァカw

499 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 21:56:00 ID:tbaNm9bW0
出産は…まぁ大変そうだが、出産補助って実際どんなことやるんだ。
ひぃひぃふぅぅふぅーん、頑張れっ頑張れ、って一緒にハモって臍の緒を切るくらいしか想像つかん。

500 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 21:56:54 ID:wLnIpYTo0
困った人=ID:IR7MhTT90

501 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 22:01:21 ID:EoACg9250
まあね、難しいよね。
自分はもはや医者になることも出来ない。
勝手にお前は産科医になれとも言えないし。
打てると手としたら、公的系病院で、多少
環境を支えるぐらいしかできない。

502 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 23:17:28 ID:/LVnuhUC0
>弁護側の証人の方々は、加藤先生の手術は一般的な内容であり、特に問題がなかった
>と言われました。特に問題がなければ、なぜ、妻は死んでしまったのか、とても疑問です
>医師の機転や処置のとりかた、手術に間違いがなければ、なんで妻は死んでしまったのでしょうか

医師にミスがなければお産では絶対に死なないと思ってるのか・・・
恐ろしい・・・  こんな人達相手に産科医を続けるなんて自殺行為だろ

>誰でも自分がかわいい。しかし、自分の行動に責任をもつことが、大人として当然だと思います。
>いいわけをせず、責任をとっていただきたいです
>子供と妻のために、責任を追及し、責任をとってもらいます

このボロカスな言われ様。苦労して勉強して技術を身につけて
罵声を浴びながら夜も寝ずに働いて得られた代償がこれだ。
別に逮捕や告訴や訴訟まで行かなくても
日常的につるし上げられ、胸ぐらをつかまれ、すごまれ、脅され
それが産科医だ。いったい誰がなりたがるんだい?

503 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 23:31:28 ID:idKTYppx0
てか本来人間は健康体であれば子供ぐらい埋めるのが普通じゃないのかな?
動物は病院なんか行かなくても普通に出産できるぞ。人だけが医療のお世話
になるのはおかしくないか??今の人間の健康自体に問題あるのか?

504 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 23:34:51 ID:jux6j3Sx0
>>503
人間は助け合うようにできてるねん

505 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 23:35:11 ID:LdhPvaEIO
医者は立派だよ
ここにいるよなばかを相手に頑張ってんだもんな

506 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 23:38:03 ID:NW7rVaer0
            ____
           /      \
          / ─    ─ \ これから 産科医志願する新人?
        /   (●)  (●)  \   ない ない
        |      (__人__)     |
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |




507 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 23:42:47 ID:Ep645lpd0
>>501
まあ、こうなるのはちょっと考えれば誰でもわかったこと。

欧米で医療行為は刑事免責になってるのは、別に医師を神格化してるわけじゃなくて
そうしないと誰もやらなくなるのがわかってるから。それでもアメリカでは民事で医師に
高額賠償命じる判決が続き、ついに民事でも賠償金の上限が決められてしまった。
これもそうしないと医師のローリスク科への逃散を防げないから。

なんで日本人はこんな単純なことが理解できなんだろ?
社会全体の利益のほうが個人の嫉妬心・復讐心を満たすことより遥かに重要なはず
なのに。

508 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 23:48:26 ID:oBAfPmXK0
>>506
歴史的教訓

> 1815年ワーテルローの戦いでナポレオンに対して英国の勝利をいち早く知ったロスチャイルド家は
> 英国が勝てば国債は暴騰するはずなのにロンドンで国債を売りにでた。
>
> これを見た投資家は英国が負けたと思い狼狽売り。
> そして英国ウエリントン将軍勝利のニュースがまさに広まろうとするときに、
> 大暴落した国債をロ スチャ イル ド家は買いに転じて天文学的な富をえた。

ガセ情報で
産科医株を暴落させてる者かの意を察すべし。


509 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 23:48:47 ID:0mt5CBxGO
>>507
日本には「人命は地球より重い」なんて迷言がある位ですから

510 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 23:52:52 ID:oBAfPmXK0
>>509
それ、福田首相の親父の弁な
テロリストの超法規的措置による出国。

もちろん息子も肝炎テロリストの要求に屈して
議員立法なんていう裏技を使う羽目になったがw


511 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 23:59:10 ID:SBGKTOqSO
裁判で有罪にした裁判官を
弾劾裁判に掛けない、政府・与党のこの無脳ブリw


512 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:03:00 ID:nGaZlHGS0
>>507
弱り目に祟り目のブッシュJr,だけどやることはやってるんだよね。
就任当時からこの件に関しては語ってたし。

いつしかの年頭教書演説をNHK地上波で中継してたが
医療保険や馬鹿げた訴訟の話に至る前に中継停めてやんの。
しょうがないからCNNで続きを見たけどさ。
これが意図的かどうかは知らんが、まあそんな所だろうな。


513 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:21:17 ID:SK1C25v30
>>507

http://www.ikss.net/digest/digest0123-07.html

アメリカでは20年間に刑事訴追が30件程度だと言います。医療事故について、
真相にたどり着くために刑事免責をして刑事訴追をしないわけではありません。
刑事事件が少ないのは業務上過失致死罪の規定がなく、「著しい軽視、重大な
過失」と「故意の罪」だけです。非常に重大な過失か、ほとんど故意に近ものに
なってしまいます。民事で損害賠償請求をすると懲罰的慰謝料がありますので、
高額な賠償命令で満足し、刑事告訴などしません。刑事免責されるから少ない
というのは誤解です。アメリカの航空機事故の刑事免責のことをいっているのも
誤解です。

514 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:27:10 ID:dDbtj06cO
だからどうすればいいのさ?

515 : :2008/01/26(土) 00:28:30 ID:Bknu19n70
アメリカ占領軍 → 総司令部民生部教育局(ニューディール派=

隠れアメリカ共産党員) → 日教組人権・義務拒否教育 → 団塊世代 

→ 団塊ジュニア → モンスターペアレント → クレーマー →

給食非滞納親 → 出産クレーマーetc
  

516 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:37:06 ID:dDbtj06cO
>>513
高額訴訟の流れが加速すれば刑事告訴が減るから万事解決
とでも言いたいの?^_^;

517 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:45:22 ID:7M4HSeCO0
アメリカみたいに医者にも患者にも厳しい制度は日本人には無理
やはり欧州みたいに医療をより公的にして、医者を免責していくしか道はないだろう

518 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 00:54:57 ID:geYsQH8g0
日本で最も優秀な人間がなる職業=医者

お前らはただの凡人リーマン
馬鹿なんだから医者に命令するな
愚民は道端で死に晒せ

519 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:01:16 ID:SK1C25v30
>>516
さあ?リンク先の「国際医療福祉大学非常勤講師 鹿内 清三」氏にでも
聞いて下さい。単に507は事実に反すると思われただけ。

520 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:20:38 ID:D4yGKDGp0
>>519
アメリカでは民事で払ったら、刑事罰は免除してくれるのか?
日本だと検察がクビ突っ込んできそうだけどな。
まぁ、民事・刑事・行政罰のが3つがセットだけどなww
1億+懲役5年+医師免許停止とかww そりゃ、だれもやらんわ!


521 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:22:27 ID:SK1C25v30
>>520
>アメリカでは民事で払ったら、刑事罰は免除してくれるのか?
違うよ。

522 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:27:06 ID:cnniZ4sR0
>>507-521の流れを見ても、結局「どうなるのか分からない」んだろうな。
確実に言えることは、「産科医にならなければリスクは減らせる」ということ。

偏差値65overの賢い集団が、現場を間近で見た上で
そういう選択してるんだから、おそらくそれがベストの選択なんだろう。
最高裁まで10年以上かけて闘っても、何も得るものは無いしな。

523 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:41:32 ID:SK1C25v30
>>522
>確実に言えることは、「産科医にならなければリスクは減らせる」ということ。
選択できてしまうのが問題だな。やはり「産科医限定免許、産科医学部」しかないな。
偏差値的には、医学部>産科医学部>>>歯学部となるでしょうw

524 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:43:10 ID:ca/Xx89Y0
>>523
誰が受けるんだ?

525 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:45:11 ID:olTA8GHe0
>>523
それは助産婦というのでは…。

526 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:46:06 ID:SK1C25v30
>>524 センターの結果、医学部は無理そうだなあ、でも浪人したくないしなあ、という層

527 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:47:18 ID:nGaZlHGS0
>>523
相変わらず助産マフィアが元気だな。
君らのシンボルは南野元法相だろ。偏差値も糞もあるか。


528 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:47:19 ID:IqJKek4w0
>>272
日本に先だって医療崩壊したイギリスの公的病院では実際にそうなっている。
救急で運び込まれた患者が診てもらえるまでに1日以上ストレッチャー上で放置、
手術待ちの間に死亡、なんてザラ。


529 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:51:29 ID:SK1C25v30
>>527 助産マフィアって何ですか?
そんなの妄想してまで反対するの?

530 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:53:05 ID:ca/Xx89Y0
>>526
歯科で十分じゃん

531 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:56:07 ID:nGaZlHGS0
フェミ視点と階級闘争史観に満ちた南野元法相の基地外発言集
http://ameblo.jp/med/entry-10030313306.html

>「それほど頻回に内診がいるのかとも思う。

>看護師に内診をさせるのは、運転免許のない人に自動車を運転させるようなもの。
>資格を持っていないものに安全安心のケアを任せることはできない」

>「最近は看護師さんにも男性がいますよね。そういう人をお産の現場に立ち合わせてもいいのですか?」



532 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 01:58:52 ID:SK1C25v30
>>530 さあねw。それなら歯科医>産科医になるかもねw

533 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:04:57 ID:SK1C25v30
つか、今でも少ないとはいえ産科医になる人は毎年いるわけだからなあ
やはり、産科医>歯科医だろうな

534 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:11:16 ID:TA/M8b940
年間100人前後の母親が出産時死んでる。
年間1000人前後の出生時の脳性まひがいる。
訴訟にしたいなら出産費用いくらくらいがお前らの理想なのか?。
こんな時間に発言してる俺もおれだ。
これをゼロにしたいなら出産費用500万円くらいにしろ保険料込だよ。
リーズナブルですね。というかやすい。



535 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:15:23 ID:Ta5nMcWp0
>>523
とりあえずあなたは天才なのでその解決案を厚労省にメールしてやってくれ

536 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:17:22 ID:SK1C25v30
>>535 誰でも考えるよw

537 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:18:24 ID:U+zSXzgg0
>>535
その案が採択されたら現役産婦人科医のオレはとりあえず辞めます。

538 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:19:08 ID:cnniZ4sR0
>>536
要するにその程度の案ってことだなw

小学生の作文
「ぼくは おおきくなったら そうりだいじんになって しょうひぜいを なくします!」

みたいな。

539 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:22:41 ID:SK1C25v30
>>538 現実には「その程度の案」しかないかも。採択されるかもw
嫌なら「その程度の案」じゃない案考えろやw

540 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:26:06 ID:SK1C25v30
>>537 辞めるというのはプライド?もしかしたら労働環境がよくなるかもしれないのに?

541 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:32:18 ID:XgCRAO9s0
昔から漫画やドラマによくある、何らかの理由で産科医が呼べない状況で産気づいて、別の女性キャラが「男は全員外へ出なさい!あと急いでたくさんお湯沸かして!」みたいな展開は、現実には難しいんだな。



542 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:34:57 ID:SK1C25v30
トイレで自力で出産する女子高生ならいるがね

543 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:35:31 ID:14fMDc1w0
>>540
そういうことになったりして〜
っていう話は仲間内でしたことあるしな。
一段下の医者として扱われてまで産婦人科続ける気ないなあ。
今でも労働環境が良いところならいくらでもあるんだよ。
不妊専門とか行政とか保険会社とか基礎研究室とか
ここ数年でたくさんの同僚が出て行ったよ。


544 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:37:15 ID:BKLxQq1B0
>>523
医者以外に就職しちゃうんじゃね?

545 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:42:06 ID:TA/M8b940
542さん
馬鹿みたいな発言尊重します。勝手に生まれるのはいいの。
難しい分娩で、子供が小児麻痺みたいになりそうです。
で親が出しゃばりって来て
それへの対応で正常分娩でも対処できなくなってるのが問題。
責任のありかではなくて、いちゃもんつけたヒトの対処で時間とられてんだよ。


546 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:42:45 ID:SK1C25v30
>>543 まあそういうものだろうね。
>>544 歯学部は存在するし。経営厳しいのに、まだまだ志願者は多い。

547 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:49:59 ID:SK1C25v30
>>544も加味すると、医学部>上位理工>産科医>歯科医 とかになるだけじゃないかな?理工って適当だが。

548 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 02:52:55 ID:3dBdCMU0O
運転免許を持っていなかろうと、一年中教官の指導の元運転していた人間と

とりあえず免許取ったペーパードライバーとどっちが上だろうね

549 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:04:56 ID:8jkQ7zeT0
>>520
医療過誤での免許停止は前例まだないだろ

550 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:08:22 ID:7M4HSeCO0
産科医学部なんて成功させたら、WHOから世界初の快挙として表彰されるよ
でももし定員割れして赤字になったら、担当者の功労官僚には切腹してほしいね


551 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:11:38 ID:geYsQH8g0
お前らみたいな層は、もう少しで病院に行けなくなるんだから
大人しくしてろ。

552 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:21:39 ID:6Rd4sPLo0
先日ウチの教授会で入試についての議論が行われてな・・・
とあるマイナー科の教授が「女はもう入学させるな! 」 それに別のマイナー科の教授も同調。

その科ではヌルそうな環境と認識されていて女の入局者が急増。医局員の数は力だから喜ばしいことのはずなのに
女の場合は出産で休むし、旦那の都合とか抜かして簡単に辞めていく。
それが他の医局員の負担増と士気低下に繋がって悲鳴を上げている状態なんだと

553 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:26:57 ID:F1yaATJG0
>>541
現実にそれやって、五体満足で産まれなかったら取り上げた人が訴えられるだろうな
医療従事者でもないのにしゃしゃり出て〜みたいな論調で責められる

554 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:27:12 ID:YWvq13q60
ますぞえのハニーフラッシュは強力だよ!

555 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 03:58:18 ID:geYsQH8g0
>>552
女は働かないし、怠けるから仕方ない

556 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:01:15 ID:Scp1Jd+P0
>>555
結婚偏差値の低そうなのを選ぶしかないなw

557 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 04:27:37 ID:jb0rRPZA0
何をめざして・・・???
http://bl○g.goo.ne.jp/edogar-conan/e/9cf8dcf643fff539336f5ca1ee50e168

最近、よく聞く「救急車のタライ回し」・・・
病院側が拒否するケースがかなり多いようで・・・
何の為に医者になったんだ?
何の為の病院なんだ?

まったく、どうしようもない世の中
確かに、専門外だとか、先生がいないだとかあるかもしれないけど、
救急病院なのに受け取りを拒否するとは、一体どうなってんの???
絶対におかしいでしょ?

救急病院なのに、救急患者を拒否すること自体、間違ってんじゃねえの?
救急病院が急患に対応できなくて、何が救急病院なんだ
だったら、救急病院の看板外せよ!
そうすれば、救急車もあちこち駆け回らなくてもいいじゃない?

救急患者というのは、一刻を争う患者だよ
医者をなんと心得る!救急患者をなんと心得る!医療をなんと心得るんだ!

ただ、金がいいから医者になるとか、世間体がいいから
救急病院の名をかたるとかはやめてほしいよ、まったく!

いったい、どうなってるんだかね?この国は・・・
まったく、世知がない世の中になったもんだ

558 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:29:19 ID:dWz3JVJU0
>557
中学生かと思ったら40過ぎのおっさんのブログかよ・・・

559 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:38:24 ID:Wx3wX3vX0
>>273
最近ようやく医師会がCM打ち始めた。
こういうのが大事なんだよ。

>>325
パイロットと医師を同列にはは扱えない。
パイロットがミスすればパイロット自身が死ぬ可能性があるわけだから法律で責任取らせようとしなくても自然に必死になる。
それに対し、医師がミスしても死ぬ可能性があるのは患者のみで医師自身が死ぬわけではない。
置かれている立場が全然違う。

560 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:53:31 ID:bjWNE0a00
>533
本当に居るのか?
産科医に見えるけど実は
婦人科医じゃないのか?
不妊治療医じゃないのか?

561 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:54:20 ID:ZqBf1AUb0
>>557
そうやって、富も名誉も家庭の安楽も求めずにがんばってきた医者を、
逮捕して刑事被告人にするような世の中になったからだろ。

562 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 06:55:24 ID:fOKaDvErO
>>559
医師が何もしなかったら患者は死ぬんだがねw

563 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:15:05 ID:ZUtZDSKv0
「ごめん!火付盗賊および産科医改である!この家に産科医がいるという情報が入った!」
「産科医なんて、そんな滅相もございません!」
「産科医は久しく24時間365日病院より一歩も出られぬ定め、これが市中でのうのうと惰眠を
貪るようなことがあれば大罪の極み!かくまった方もタダでは済まされぬがよいか!」
「かあさん、仕方がない。」
「あなたっ!出てきてはいけません!」
「いや、おまえやタカシにまで咎が及んではオレも生きてはいかれないよ。」
「とうさん!いやだ!いけば24時間365日拘束なんだよ!強産が津波のように押し寄せて、
無事に生まれて当たり前の感謝なし、支払いなし。わずかにもミスがあれば一生犯罪者の
烙印なんだよ!調べてようのない感染症なんかでのトラブルも全て責任を負わされるんだよ。
僕、とうさんがそんな目に合わされるのなんて耐えられないよ!」
「タカシ・・・お別れだ。今日は誕生日、本当におめでとう。もう一生あえないかもしれないが
おとうさんの最後の言葉をよくお聞き。「医者にだけはなるなよ」」
「さ、行こうか。患者様がお待ちだ。」
「はい、お手間をおかけしました。」
「とうさーん、とうさーん・・・・」
「あなたー!・・・」

564 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:31:56 ID:lEbOX10R0
>>557
世知がない
世知がない
世知がない

565 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:46:51 ID:rWLx2yYi0

やはり、国民がもう少し賢くなって、免責の産科医でもいないよりはいいって計算ができるように
なるまで医学生は産科医志望するべきじゃない。

現役産科医は婦人科専業にどんどん転職しろ。
この期に及んでまだ産科の現場に残る医師は日本の医療改革を妨害する抵抗勢力とみなす。


566 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:51:29 ID:Zlg3w6Qy0
産婆の増産と産科で10年ぐらいお勤めしたら学費只+大金ボーナスとかしたら?

567 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:54:01 ID:Rb4Q/78R0
医師がやりたくないなら看護に権限与えて欲しい、聞けば希望者多い
看護師は今の給料にプラスで訴訟リスクあってもやりたい人多数
点数も3割減でもいいから医師権限認めるべき、権利の魅力はものすごい

568 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:58:37 ID:WaZX4Mte0
ニュー速的医療制度改革案のまとめ 改訂

・診療報酬制度は廃止、上限を設けた自由診療制を導入
・刑事は故意・重過失のみ処罰
・民事は医療訴訟の当事者適格を法人に限定(国家賠償はすでに国のみに限定)
・医師個人の責任は、リピーター医師または刑事事件の刑が確定した医師は行政上の免許停止・はく奪
その他の医師は院内の懲戒処分(訓告・厳重注意・減給・解雇等)に委ねる
・研修医は完全免責、そのかわり研修医の診察・治療は格安、場合により無料にする
・受診の際賠償に充てるための数百円程度の保険料を支払うことを義務付ける
医療機関・医療従事者も保険に加入し、患者の支払う保険と統合し賠償金に充てる
・かかりつけ医にかかることを基本とし、救急にかかれるのは緊急の場合のみ
のちに緊急性が低いと判断されれば違約金を請求
・検査機関の統合等によりコストダウンを図る
・医療従事者、特に医師間のいびつな給与体系の改善を図る
・医師の裁判員と裁判官のみで構成された医療裁判所を設ける
・医療事故調査委員会を設ける
・医師が無過失でも補償する事故補償制度の創設(賠償保険との統合は未議論)
・医師を増やす、あるいは看護師、助産師、救急救命士のできる医療行為の範囲を拡大する
・処方せんなしで買える薬を増やす等、規制緩和をして患者の自己責任で行える行為の範囲を拡大する
・基礎的な医療行為は国民が自ら行えよう学校や地域で医療教育を行う

569 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 08:59:14 ID:YHwELWveO
>>566
一回訴えられたら風評被害で患者来なくなるし
お産は月の満ち欠けに関係するから重なりやすく
日中は外来患者見て夜中は立て続けに三人取り上げて、って寝れない日が続くから無理じゃないかな
自分が産むときも三人出産重なって、初産なのに産まれる寸前まで分娩室にも入れず順番待ちだった
昨日寝てないから今日は産まないでくれってわけにもいかないし

570 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:34:11 ID:6Dyu7eeaO
>>567
看護師は時間になったら、きっちり帰るよ。

571 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 09:55:43 ID:ekpOc55DO
>>567
本当に看護師に聞いたの?リスクが上がることをわざわざやりたがるのが多数とはとても思えないけど

572 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 10:22:26 ID:yutGKsGd0
権利に魅力を感じるのは
例の「私たちは医師の下働きでは云々」「ワーッ(拍手)」みたいな連中かね。

まぁ、権利に魅力って言うのはわかるが、それについて来る「義務」の事は
スッポリ頭から抜けてるんじゃ無いですか?

573 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 10:22:50 ID:pjcuCvz20
>>567
周りの看護師さんには
「医者の仕事がしたければ医師免許取れ」
と言い続けています。

それが能力的にできない人に権限を与えると、多分ろくなことが無い。

574 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 10:25:27 ID:pjcuCvz20
付け加えれば、助産師は圧倒的に権限をほしがる人が多い。
なぜか保健師は少ない。

575 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 10:30:54 ID:nuuIMPFR0
アメリカの20年で30件程度の比ではないね。
医療事故 年別立件送致・送付数

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/10/dl/s1026-9f_0007.pdf
http://blog.kansai.com/outlandos/1533

アメリカでは民事における賠償金の上限を法で定める州も増えている。
医療へのアクセスを守るために州議会が立法

http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2002dir/n2483dir/n2483_04.htm#00

576 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 10:41:32 ID:GIoeg9eX0

>>567

「ハイリスク専門助産師」を導入して、ハイリスクの出産は全て助産師まかせ、ならいいかもね。
「DQN専門助産師」ならもっといい。

絶滅が危惧される産科医は丁寧に保護して、やんごとなき方々だけを相手にするって事で!

577 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 10:47:48 ID:RcgsF1Gn0
人間は動物本能で夜に子供産まれてきちゃうから
昼夜問わずになってしまうのも問題だよな。

578 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 10:55:26 ID:W383Bhyu0
>>323に紹介されてるようなキチガイどもがいる限りもうどうにもならんだろ。
現役の産科医は辞める一方だし産科に進む学生は皆無。

579 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 10:56:50 ID:6LJj/yPk0
イリノイ州の取り組みがあるのに無視する厚労省&大臣

580 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:05:09 ID:6LJj/yPk0
>>578
ほんとに、この事件は産科医滅亡への強力な布石だったなぁ


福島地検の片岡康夫次席検事の名前は永遠に語り継いでいくべき


581 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:06:37 ID:ZUtZDSKv0
のこのこ証言台にやって来てクソ未満の罵詈雑言のみ残すヴァァッカ遺族

http://www.ohmynews.co.jp/news/20080125/20149
「ミスなかったなら、なぜ妻は死んだのか」

 最初に陳述に立った女性の夫は、手術前に加藤医師から説明を受けたときのことを振り返り、「輸血を用意し、万が一に
備えて応援医師も依頼してあるという加藤医師の言葉に、『そこまでしてもらえるのか』と安心して、すべてを託した」
「『天国と地獄』という言葉があるが、それがそのまま、当てはまる状況だった」と語った。

帝王切開手術当日。予定通り、女性が手術室に入って、まもなく赤ちゃんが生まれた。

 「ところがいつまで経っても妻が戻ってこない。看護師に聞いてもはっきりしない。そのうちに奥の部屋に呼ばれて、
先生が突然、『申し訳ありません。亡くなりました。いま蘇生しています』と頭を下げた。手術の説明を受けたが、
とても納得のいくものではなかった」

 夫が繰り返しのは「責任」という言葉だ。柔らかい語り口ながら、激しい言葉使いで医師を非難した。

 「(結果が悪かった)責任を(患者の身体状況に)転嫁しないでほしい。何が欠けていたのか、なにがミス
だったのかを厳粛に受け止めてほしい」


582 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:07:25 ID:9jHAs31N0
>>567
>点数も3割減

ビョウインが潰れるだけじゃないですか

583 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:08:14 ID:6LJj/yPk0
>>581
人間は死なない、出産で死ぬはずがない、病院で死ぬはずもない・・・という前提のお話

マスコミも同程度だけどな

こういう連中の言い分がスタンダードとなってしまって、今日の産科医滅亡につながった

584 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:11:22 ID:mcpb+DRUO
>>583

出産なんて母体も子供も命懸けなんだけどな
両方無事生きてたら感謝感謝だよ
死ぬことだって十分ありえる


585 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:19:37 ID:fOKaDvErO
>>581
毒電波が酷すぎる。
めまいと吐き気が……。

586 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:36:23 ID:+VqSzcKV0
愛情とは人間を狂わせるものだから、遺族の感情を理屈で割り切ることはできない
だが、難しい部分も法律できちんと律するのが文明国の理性と言うものだろう
残念ながら日本では、その発想が政府にも国民にも欠如している

587 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:39:15 ID:nGaZlHGS0
>>573
その典型が南野元法相ですな。

馬鹿と御輿は軽い方がイイのはもっともですがね。

588 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:39:51 ID:r+PIzvr/0
いかなる医療ミス、医療事故でも医者を訴えてはいけないという法律作れば解決するな
別の何かは崩壊するけど

589 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:42:56 ID:nGaZlHGS0
>>588
却って公共の福祉に反しないと思うがw
自称弱者の戯言にはもう飽きたよ。


590 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:44:56 ID:mcpb+DRUO
>>588

その医療ミスを究明し、公開して医療機関で共有しミスを繰り返さないシステムを同時に作ればいいよ
崩壊するとしたら“DQNが楽して一儲けする権利”が無くなるぐらい


591 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:47:38 ID:nGaZlHGS0
>>561
指摘されないのが不思議なほどだけど
文化大革命とかポルポトによる粛清と変わらない事態なのよね。

赤色じゃなくて真綿でくるんだピンク色の革命が進行しつつある。
しかも良く見渡せば、世界規模で。



592 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 11:53:30 ID:nGaZlHGS0
>>581
近年脚光を浴びてる被害者商法は
ぶっちゃけ背後でシオニストユダヤに繋がる勢力が操ってるのは明々白々なんだが

多くの日本人がどれだけこの民族の破壊に繋がる
心理戦・神経戦に気が付いていることなのやら・・・


593 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:09:30 ID:6LJj/yPk0
訴訟沙汰に一番巻き込まれて、そのうえ、金まで払わないのが多い産婦人科w

まぁ割が合わないわなぁ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
有床診1施設当たりの未収金残高で見ると、精神科283万4000円が最多で、
次いで小児科232万1000円、産婦人科133万6000円だった。
1件当たりの未収金が多いのは産婦人科で、次いで小児科だった。
<メディファックス>

594 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:09:45 ID:56Ctw19z0
>>588
救急と検診受けてない妊婦と時間外医療についてはそれもいいんじゃないかと思う


595 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:11:20 ID:9jHAs31N0
>>591
医師の待遇に関して言えばどう考えても世界じゃなく日本ぐらいのものです。
中国から来た医者も日本の医療制度にあきれて逃げ帰った事例があるほど

596 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:15:01 ID:H1vaiWaWO
女子高生のマンコなら毎日診ても飽きないから
年に何回か高校や中学で女中子高生の膣内検診を
やるようにすれば、産婦人科に
なるモチベ上がるだろ
多少イタズラありで(笑)

ババアの腐れマンコだけ診てても糞不愉快なだけだしな

597 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:15:51 ID:YGKDPF3N0
気持ちはすげー分かるな。
もう子供産むのなんて金持ちか考え無しのDQNだけだもの。

598 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:16:28 ID:nGaZlHGS0
>>595
文革当時、知識人を追放した上での素人医者(裸足の医者)だとか
ポルポト政権下で医者の役割をさせられてた元少年兵が
己の限界を悟り日本に研修に来たりしてるのを知らないのか?

599 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:17:26 ID:H1vaiWaWO
N速でこんなスレにも糞真面目なレスをする
ただの寂しがり屋で暇なネラァ共(笑)

600 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:19:46 ID:8DzG/q000
いま子供を産むのはDQN8割

601 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:19:57 ID:jmrQOCWqO
>>581
ミスが無くても人は死ぬもんだよなぁ。
お産なんて結構危ないのに、わかってないよなぁ。

602 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:20:27 ID:mcpb+DRUO
>>598

まとめたら留学なら来るが、就職ならお断わりって事だな 


603 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:20:28 ID:HcMMoT3e0
>>600
こないだ出産したうちの奥さんもDQNなのか 納得行かない

604 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:20:41 ID:K2/0cxrO0
ダウン症は医師の責任これはガチ

605 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:20:54 ID:D44gKjpw0
>>599
自己紹介乙wwwwww

606 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:21:52 ID:smBfR9OB0
ロボット産科医の研究が急務だな

607 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:22:49 ID:ca/Xx89Y0
>>588
今までそれで、上手くいってたじゃん
崩壊しだしたのは訴えまくるようになってから

608 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:25:17 ID:5OiMjh22O
10kmに400億円のバイパスで、いつもネタにされる北海道の北見市では、
医者不足で中核病院から内科が無くなったんだよ。

仕事が厳しい分、政府が手厚く金でも払うなら、魅力もあろうが、
土建業に払う金はあっても医者に払う金はない地域もあることだ。

609 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:26:16 ID:UeEmOd7i0
スイーツ(笑)が医療制度を破壊した

610 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:27:25 ID:nGaZlHGS0
>>592自己レス

ちなみに”彼ら”は両建て戦略をとってくるから要注意
被害者を猫撫で声で慰撫しつつ、医療者の反発や現場からの逃散を煽るのも仕事の内。
現にそうやってるでしょw

お互いが疲弊し自棄になったところを掻っ攫うやり方。
怖い怖い・・・


611 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:28:33 ID:6LJj/yPk0
>>604
まぁそういうことだな

高齢妊婦に多いとか、たばこ吸いがおおいなんて、かんけぇねぇ・・・もんなぁ・・・全部医者が悪い

>>603
DQNの診断基準に自覚症状および家族にも認識がないというのがある

612 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:30:40 ID:HcMMoT3e0
>>611
まあ マテ DQNは病気ではないはず

613 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:31:36 ID:H1vaiWaWO
ん?何気に日本人の面して、日本の少子化に
拍車をかける書き込みする売国奴がいるな
それかただ単に子供生めないヤッカミで
レスしてる「使えないメスマンコ」か

どっちかだ

614 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:34:04 ID:nGaZlHGS0

テレビなんかが一方的に深層意識に働きかける手段だとすれば
ここ2ちゃんなんかは敵味方入り乱れた宣伝ビラの掲示板みたいなもんだな。

どちらも見えない戦争の最前線と思った方がいいわ。


615 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:48:48 ID:FbHD7ft30
とはいえ病院も酷いところはとことん酷いからなw
叩きたくなる気持ちも分かるんだよなぁ。。。
おいらはいたって健康体だがw
ふとしたことで骨折して通院してたことがあるんだが
医者A「来週の水曜日に来てください」
俺「はい」

水曜日
医者B「医者Aは急遽休みになりました」
俺「そうですか。(会社休んできてるのに。。。)」
B「私はあなたの症状が良く分からないのでAに診てもらった方がいいと思います」
B「明日はAが出勤ですので明日来て下さい」
俺「はい。。。」
B「どこか痛みますか?」
俺「いえ、大丈夫です」
B「ならお引き取りください」
俺「はい」

会計
会計士「診察料1300円になります」
俺「は??今日は担当医が休みだったみたいで診察してもらってませんが?」
会計士「Aは明日出勤です。明日来て下さい」
俺「それは聞きました。分かってるんなら事前に知らせてくれませんか?」
会計士「それは不可能です。それよりBの診察を受けましたよね?」
俺「どこか痛むか聞かれただけですが?」
会計士「それが診察です」
俺「ちょwwwwwwwwおkwwww」
こんなことで揉めるのもあほらしかったんで素直に払ってきたがこいつら狂っとると思ったw

616 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:54:11 ID:H1vaiWaWO
>>600
逆だろ
生むのが健全な日本人で
生まないのがDQN!お前の様な

今こそガキ生むために男女が
もっとオープンにイチャツクべき

617 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:57:28 ID:OHYzIvhF0
            ____
           /      \
          / ─    ─ \ これから 産科医志願する新人?
        /   (●)  (●)  \   ない ない
        |      (__人__)     |
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |




618 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 12:59:35 ID:K2/0cxrO0
>>615
ほんとはね、医者はね、タダにしてあげたいんだけどね、いろいろとね、突き上げがね…


619 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:00:33 ID:1KEdrhki0
>>615
バカスwwww

まあそれは医師ではなく保険医療制度がオカシイ
病院のGMもおかしいけどなw

620 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:01:00 ID:HcMMoT3e0
>>615
どこの大学病院だ ちゃんと諦めてB引き継げ

621 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:02:33 ID:BGPXCk2o0
勝手に埋めよ愚民。すぐ子殺しとかすんなよカスどもって事ですか。

622 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:03:29 ID:pvgaibgP0
( ^ω^)産科医になるくらいならニートになるお

623 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:07:10 ID:rhvi0hD1O
公務員みたいに訴訟関係は全部国が面倒見るというのはいかがか?

624 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:08:49 ID:VUP7m5g50
金持ってる医者が相手だから訴えるんだろ?

相手が産婆さんだったら訴えないだろ

625 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:09:51 ID:GOAhgc1e0
モンスターペアレントなんて言う言葉もあるくらいだ。

ドクターもドクターだが、患者とその家族のモラルもちゃんとして欲しい。
深夜の救急外来に「子供が寝つかない」「泣きやまない」とかで来る人が多い・・・。

あげくに、明確な他の重症患者を優先させたり、待ち時間が少しかかると
マジギレする患児の親は勘弁。

626 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:11:54 ID:jmrQOCWqO
>>625
医学的な優先順位と並び順は一致しないことが常識なのにな。

627 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:14:27 ID:x3iB4I8F0
>>588
>>589
それはマスコミが報道で名誉毀損等しても公共の福祉のために免責しろ、と言ってるのと同じ

トンデモ治療、トンデモ医師まで免責する必要はない

628 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:17:55 ID:8C1KVmFu0
マスコミ報道の名誉毀損は過失ではなかろう

629 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:18:31 ID:GgyLQiDAO
>>627
いやいやそうまでしないとダメなくらいバカな患者が増えたのが悪い
今までは患者のほうばかり権利を主張してきたそろそろ医者も主張すべきだ

630 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:19:11 ID:H1vaiWaWO
>>611
医者の前にテメーの宿命と不運を責めろ

運悪いのを人のせいにされてもな

631 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:19:19 ID:D7OsQMkD0
ライブドアの社長ほど収入があっても
告訴されるのは嫌だべ

632 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:19:35 ID:mcpb+DRUO
>>627

故意を立証できない限りは免責でよい
医療ミスの究明、公開、共有を義務付ければトンデモ医療を抑制できる


633 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:22:39 ID:S+nAbD9AO
医療や医者はミスしないものだと
考えてるほうがおかしい
ミスの仕方にもよるが、手術なんて
すげー神経すり減るのに………


634 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:23:10 ID:8C1KVmFu0
>>623
訴訟は相手に責任を押し付ける手段でもあるわけだ。
脳性マヒが国の責任になりますよ。

635 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:23:25 ID:nGaZlHGS0
>>625
メディアの周到なプロパガンダで国民総発狂状態だからな。

少し前にNHK-BSで文化革命当時の紅衛兵だった叔父さん、叔母さん達を
中心に据えた特集をやってたんだが、自分が責められない為には
とにかく相手を吊るし上げる必要があったんだそうな。

これ日本の学生運動が陥った総括なんかと変わらないし
ちょっとまえに非国民!なんてやってた人達とも変わらない。

とにもかくにもこうなった以上
心有る人は嵐の過ぎ去るのを首をすくめて待つしかないね。
例の改革騒動は人心を破壊してしまったんだからな。


636 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:23:38 ID:mcpb+DRUO
>>611

染色体のコピーミスまで医者のせいか?
お前は医者に許可取ってセックスしたんか
悪いとしたら“運”が悪いだけ


637 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:24:13 ID:00+tN25DO
>>615
保険制度も悪いけど、それは病院もちょっと酷いな

俺イギリスに結構居たんだが、あそこの国は悪名高いNHSって制度があって外国人でも医療が基本タダなんだ
で、ちょっと咳が止まらなくて(気管支炎が持病)熱も出たんで
知り合いに頼んで病院予約したら
「4ヵ月後に来て下さい」だとよ

日本の医療は何て素晴らしいんだと改めて思ったね

638 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:26:00 ID:fOKaDvErO
>>627
同じじゃねーだろw

639 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:27:24 ID:qxzPnZai0
国民と医師がお互い潰しあってるような
馬鹿馬鹿しい状況に、なんでなったんだ。

640 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:32:09 ID:nGaZlHGS0
>>639
宗主国の意向です。
その主は国境を持たない人達だけどね。


641 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:32:15 ID:+VqSzcKV0
>>639
そこはホラ、厚労省とマスゴミの強力タッグがあれば日本人なんてチョロイチョロイw


642 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:33:19 ID:+DuANRJQ0
>>639
ごねれば、金がもらえるって気が付いたからさ。

643 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:34:34 ID:mcpb+DRUO
>>639

民度の低下、公共心の喪失、国民が馬鹿になった

お互いが利益を得ようとして結果的に双方が不利益を得ている
いわば囚人のジレンマだわな
本来は意思疎通ができない状態たから全体像が見れないから起こるんだが
医療免責すれば、かえって国民の利益になるって全体像が見えても、“嫌だ、許せない”って馬鹿が出てくるぐらいだから
そういう態度を取ると結局、国民にとっては不利益なだけなんだけどね


644 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:39:36 ID:pvgaibgP0
日本人が朝鮮人化しているから仕方がない

645 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:39:58 ID:nGaZlHGS0
>>642
ごねれば、金がもらえる と
マスコミが教育したからに他なりませんが。

肝炎劇場はその最たるものでしたね。


646 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:44:24 ID:nGaZlHGS0
>>644
我々の耳目を司るべきマスコミが
内部から鮮人化してるからでしょう。


647 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:46:00 ID:mcpb+DRUO
>>645

ああいうのを見ると、俺の税金から賠償されるんだから俺も訴えないと損だってなる
で、公共心の低下→モンスターペアレントやモンスターペイシェントの増加→学校や医療の崩壊ってパターンだな


648 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:55:39 ID:XwUxlzjMO
>>17
そうそう。
自分の身の保身ばかり考えている。
自動車の事故だって、刑事的に責任を追求されて、逮捕されるのに、なぜ医者は無責任でいい訳?
交通事故も医療過誤も、注意を怠らずに、間違わなければ、済む問題。
何か間違えたなら、潔く逮捕に応じて、素直に報いを受けるのは、当たり前のこと。

649 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 13:57:06 ID:nGaZlHGS0
>>647
誰しもがメシア(救世主:この場合お金)を求めるような世の中に誘導したいんでしょう。

日本のキリスト教国化が上手くいかなくとも
お金が全能の神の擬似一神教の誕生すれば
”彼ら”西欧の国々で行ってきた大衆操作の手法がそのまま適応できますからね。


650 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:05:34 ID:XwUxlzjMO
>>633
誰だってミスはするから、ミスしても責任は取らなくていいわけ?
許されるミスというのは、世の中あるかもしれないが、医療過誤は人の命の問題なんだから明らかに許されないミス。
厳しく罰するのは、交通事故と同様に当然でしょう。
また、そうしたペナルティがあるからこそ、ミスをしないようにドライバーも医者も注意するわけだし。

651 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:08:25 ID:nGaZlHGS0

ロボットが何か書き込んでますね。


652 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:09:30 ID:i6LD5T0n0
身内が亡くなれば葬式代がかかり金が必要と考える普通の人が殆どだが

身内が死ねば自治体や病院 大会社から何とか金を取れると考える輩が日本をおかしくしている

653 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:10:08 ID:pvgaibgP0
そうだな、五体満足な子を産むことに失敗した母親はちゃんと責任取るべきだな。

654 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:12:01 ID:W383Bhyu0
変な釣り師が迷い込んできたようだが、こういうのがマスゴミに毒された今の日本人の
典型的な意見なんだろうな。

655 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:14:12 ID:oWBeammD0
ここで医者を擁護してる連中は
患者の腹の中にメスやハサミを入れっぱなしにしても
訴えるんじゃねえ!といいたいのか?

656 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:15:45 ID:1HCwwKl30
自分には関係ないと思ってるおこちゃまが多いだけだろ

657 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:17:55 ID:n4I0CLRr0
>>655
日本語読めるか?

658 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:20:21 ID:nGaZlHGS0

明治以来、数次に渡って日本を蝕んできたフリーメーソン革命が
いよいよ完成を迎えた感があります。

彼らの導く世界は光か闇か・・・


659 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:21:41 ID:bjWNE0a00
>623
公務員でも医者は告訴されるし逮捕される
福島で逮捕された産科医だって県立病院勤務

660 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:31:36 ID:SK1C25v30
>>550
産科医学部ができても「定員割れ」はあるかもしれないが「赤字」はない。
現在の医学部で、例えば定員50人としたら、40人を医学部、10人を産科医学部。
カリキュラムとかはほぼ同じ。
で、仮に、10人が定員割れで7人しか取らなかった場合、医学部に3人補欠合格させる。
合計の50人は変わらない。

661 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:31:47 ID:z3NWFPZ90
来た挑戦から適当に引っ張ってきて産科奴隷医にさせとけばいいんだよ
24時間見晴らせておいて、寝たら電撃が走るように機械埋め込んで飯とか食わせなくていい

662 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:34:27 ID:Kwa54CzdO
>>661
↑ こいつすげぇ馬鹿

663 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:35:52 ID:rWLx2yYi0
>>650
そうそう。
うまくいってあたりまえで一つ間違えるば、たたかれる。
これを理不尽に考えてはいけないと思うのです。
これはどんな職業でも当たり前のことなのです。


嫌 な ら 辞 め ろ 。

664 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:37:19 ID:z3NWFPZ90
>>662
失せろ、クズ

665 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:38:40 ID:mcpb+DRUO
>>655

そうだな


666 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:43:56 ID:mcpb+DRUO
>>648

それはちゃんと金を払った場合な
今は患者は保険を考慮してもほとんど無賃乗車なんだよ
食い逃げ犯が食中毒で訴えるなって話

リスクが低い美容整形でも10〜100万単位
高いリスクの医療なら数百万〜1000万以上払って初めて今ぐらいの金額を賠償してもらえる権利を得れるんだ


667 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:47:33 ID:Rqo4PTcw0
なんつーか、まだまだ減るんだろうな

668 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:50:34 ID:mcpb+DRUO
>>650

自動車事故は元気な人を殺す
医者はほっとけば死ぬ人をうまく行けば助ける
もともと死ぬ人だ、助けられなくても罪はない


669 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:51:33 ID:ZqBf1AUb0
>>648,>>650
交通事故と較べてる人に・・・
運転できるメリットと、運転におけるミス回避、
ミスした時の刑罰などを比較考量して、
やめたければ運転をやめる、続けたければ続ける。
医療も運転も同じだという人は、医者も同じように、
メリット・デメリットを比較して、(危険な)仕事をやめたっていいだろ。
(あんたが運転を続けてるとすれば)
あんたは、ミスしたときの刑罰にもかかわらず、
運転できるほうがメリットが多いと思ってるわけだ。
医療においては、とてもそうは思えんから、医者は辞めてるわけだよ。

訴訟回避でも、(危険な)医者を辞めることでも、
どちらを非難されてもいいけど、
両方非難されたらたまらないな。

670 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:54:28 ID:nGaZlHGS0

しかし命が紙切れと同価とはね
お金を刷る人達は腹を抱えて笑ってるだろうな。

自分たちは神だと。


671 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:55:13 ID:AeEkxkmNO
産婦人科用の自賠責保険が必要だろ

672 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:56:15 ID:GYc6ZKNQ0
ここら辺が医療崩壊の原因という事でオーケー?

【社会】 “「お前を殺す」と刃物を…” DQN患者に悩む医師・看護師…無理解な管理職との板挟みで鬱になるケースも
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196818736/

【社会】 「あの病院、払わなくても平気」 うわさ拡大でDQN患者殺到?未収金が5770万円に…浜松の病院
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192073700/


【医療】「医療機関のコストはまだ高い」 財政審 08年度改定での診療報酬引き下げで一致…日本医師会などは強く反発★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194495584/l50x

【社会】 “妊婦たらい回し問題” 「妊娠しても受診しない女性、確信犯だ」の声も…費用未払いで「産み逃げ」も★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189169706/

【調査】 「ホテル並みのサービス要求も」 DQN患者激増…昨年、全国の大学病院で暴力430件・暴言990件★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1187494288/

【医療】患者の暴言・クレーム対応役に北海道警OBを配置、理不尽な要求には厳然と対処…北大病院 
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183195320/

【社会】 「どうしてくれる!」と、女性看護師を1人ずつビンタ…増えるDQN患者(モンスター・ペイシェント)★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195025551/l50

673 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:56:33 ID:qFd26IwW0
ずいぶん安くなったな
http://www.tokka.com/g/g0735858184618/

674 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:57:15 ID:W383Bhyu0
まあしかしこの国のキチガイ司法の下では驚くべきことに

  医療事故の損害賠償額>交通事故の損害賠償額

というたわけた判例が出ておりますがねw

そりゃ産科医や救急担当医なんて誰もやらんわな。
逃散逃散♪

675 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 14:59:22 ID:nGaZlHGS0

最後にはどんなに足掻こうとも、お金を積もうとも
死は万人に平等にやってくるのにね。

あほだなあ。


676 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:03:08 ID:AzmRiFxf0
で、残ったのはエロ医師だけか。

677 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:04:57 ID:Cf9YStBv0
産婦人科といっても産むだけじゃないしな
金が欲しけりゃ下ろす方にいきゃそれはそれで需要多いみたいだし


678 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:06:11 ID:00+tN25DO
本当に金払わない患者増えたよね

日本の良さというか、暗黙の信頼感みたいなのが本当に消えていってる

それぞれの職業に対する敬意も
農家を馬鹿にし、教師を馬鹿にして、警察も看護婦も医師も歯科医師も薬剤師も馬鹿にする
他人の職業に対する敬意が全く無い
欠点を探すだけ
そりゃ悪い事やってる奴らはそれなりの罰が必要だが
一部を見て全部が悪い、みたいに決め付ける風潮があるし
それぞれが扶け合って社会が成り立ってるって事を忘れすぎじゃねーか?

679 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:08:47 ID:oVCin4Oc0
医者は必死なんだね。ネタはネタ、皮肉さえも反撃を加える。
余裕がないのか、馬鹿なのか…
とにかく文脈や行間を読めないのは嘆かわしい。
医者の脊髄反射はみっともない。


熟考して反論してくれ。
医者が馬鹿だと思われちまう。



680 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:10:28 ID:ca/Xx89Y0
>>648
交通事故は、乗ってる当事者が起こしたモノ
医療はどっちかってと、消防に近い

火が出た後始末を頼むのが消防
病気になった後始末を頼むのが医療

で、全焼したら消防訴えるのかと
条件悪けりゃ、いくら消防来たって丸焼けだし焼死もある
それは消防のせいじゃない

医療も同じ
条件悪けりゃ、どんなに頑張ったって丸焼け

681 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:11:26 ID:5Tq7l5yC0
友人の女医は、仕事で一生女性の特有の臭いを嗅ぐのは無理だって言ってた
生理的に産科、婦人科を拒否する人も多いですよ

682 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:13:22 ID:ZqBf1AUb0
>>679
>>余裕がないのか、馬鹿なのか…

断言できるが、余裕が無いんだ。
今危険な医療を(義侠心から)続けてるのは、
ある意味馬鹿ばっかり。
熟慮も糞もない状況なんだが、あんたはこの期に及んで、
まだそんな認識なのか?熟慮して答えてくれ。

683 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:14:48 ID:nGaZlHGS0
>>678
マスコミが
メトロン聖人の赤い結晶体入りタバコをばら撒いてるのは確定なんだがね。

メトロン聖人を知らない人はウルトラセブン第八話「狙われた街」参照。
http://www.youtube.com/watch?v=i35-IihDp_I


684 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:15:19 ID:Cf9YStBv0
>>680
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197668506/
こうなるわけか

685 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:16:23 ID:H1vaiWaWO
>>682
クスクスクスクスクスクスクスクス
ゲラゲラゲラゲラゲラゲラ

ギャーハハッハギャーハハッハ


熟慮してだってよ馬鹿じゃね

熟慮だってよ熟慮…
場違いな単語使うなよ
頭カッチンコッチン

686 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:20:24 ID:HcMMoT3e0
>>682
義侠心はないですが12時間労働を土日なしで毎日やっています。
眠いんですが寝れません。
なんかもうすぐ永遠に眠れそうですけどどうしたもんでしょ?

687 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:20:44 ID:ca/Xx89Y0
さすがに>>685は恥ずかしいな・・・
専ブラ使ってないから、と思いたいが

688 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:21:15 ID:nGaZlHGS0

わざわざ携帯から
長文レスを返すのってのもね・・・


689 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:22:43 ID:sDPV0yedO
>>8
そんな金は日本にはないよ

自宅で犬の横で出産が一般的になるな

690 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:23:05 ID:CgHf6e5A0
>>38
しかたないって
俺は公務員になってこの町に奉仕するぞー
と目標を持ったからって
過労死やすぐ人が辞めてく職場は遠慮したいだろ?
しかも改善されるどころかリアルタイムでひどくなるんだぜ?

691 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:23:19 ID:ZqBf1AUb0
>>686
ドロッポ寸前の俺に聞くな。
くじけそうだし、人に頑張れと言える状況でもなし、
どうしろというんだよ・・・

692 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:24:46 ID:zcSeyKDs0
一度親の教育をし直したらどうかね?

693 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:26:18 ID:JQfs+FSM0
虚業で高収入な仕事じゃないしな

責任→高収入

694 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:26:27 ID:56Ctw19z0
しかし産科が減っていくということが日本の将来の少子化をさらに促進していくということを
マスコミはどこまで考えて報道してるんだろう

695 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:29:04 ID:WkH7qdis0
眼科医が多いんだっけ?

696 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:29:40 ID:nGaZlHGS0
>>694
どこまで純真なんだ?
減らす為に報道してるんだよ。


697 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:30:41 ID:IqJKek4w0
うまくいって当たり前でひとつ間違えば叩かれる
これを理不尽に思ってはいけないと思うのです
それはどんな職業でも当たり前のことなのです

698 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:31:08 ID:kluFvZ3x0
DQNは繁殖力だけはゴキブリ並だからな
そいつらがわんさか押し寄せる産婦人科なんてやりたくないだよ

699 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:31:41 ID:7M4HSeCO0
>>694
マスコミも厚労省の広報機関にすぎない(マスコミ自身が白状している)からね
厚労省と協力して医者を締め付ける報道を続ければ、医者を屈伏させられると踏んでいたと思う
しかし、医者の反撃が予想以上にきついので、今は方針転換を模索しているところだろう

700 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:32:07 ID:W383Bhyu0
>>695
まあ、相対的に。

701 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:33:35 ID:nGaZlHGS0
>>698
DQN、つまり家畜人間のことかと。


702 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:34:02 ID:HcMMoT3e0
>>691
正直とっくにくじけているのですが家族がいるのでまだやります。
ああろんぶんどおしよおおおおおおおおおおおお ('A`)マンドクセ

>>695
田舎だったらどんな科でも少ないよ。

703 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:36:00 ID:nGaZlHGS0
>>699
いや、メディアスクラムはマスコミ自身の内なる意思だろ。


704 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:37:41 ID:mcpb+DRUO
>>697

奈良無職だっけ?言ったの
こいつを告訴したい


705 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:41:28 ID:AeH4qFpYO
産科選ぶほど世間知らずの馬鹿じゃないよ。潰れるのが分かってる企業に就職する奴なんかいない。

706 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:46:43 ID:yVhjejeg0
http://blog.goo.ne.jp/edogar-conan/e/9cf8dcf643fff539336f5ca1ee50e168

最近、よく聞く「救急車のタライ回し」・・・
病院側が拒否するケースがかなり多いようで・・・
何の為に医者になったんだ?
何の為の病院なんだ?

まったく、どうしようもない世の中
確かに、専門外だとか、先生がいないだとかあるかもしれないけど、
救急病院なのに受け取りを拒否するとは、一体どうなってんの???
絶対におかしいでしょ?

救急病院なのに、救急患者を拒否すること自体、間違ってんじゃねえの?
救急病院が急患に対応できなくて、何が救急病院なんだ
だったら、救急病院の看板外せよ!
そうすれば、救急車もあちこち駆け回らなくてもいいじゃない?

救急患者というのは、一刻を争う患者だよ
医者をなんと心得る!救急患者をなんと心得る!医療をなんと心得るんだ!

ただ、金がいいから医者になるとか、世間体がいいから
救急病院の名をかたるとかはやめてほしいよ、まったく!

いったい、どうなってるんだかね?この国は・・・
まったく、世知がない世の中になったもんだ


707 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:47:11 ID:nGaZlHGS0

マスコミの内なる意思ともいえるものは
>>705みたいな組織的書き込みとも気脈を通じて連携してるな。


708 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:48:46 ID:de8oGkB10
輸入が得意なんだから子供も輸入したら

709 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:49:51 ID:XTq53Pvv0
この時代に産科医になる奴は池沼。

能力があるやつは、普通他科を選ぶ。つまり残った産科医の頭のレベルは・・・?

710 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:51:22 ID:nGaZlHGS0
>>709
むしろ先見の明があるってこと。
暴落時は買い。これあたりまえ。


711 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:52:34 ID:IqJKek4w0
戦時中は負け戦とわかっていても特攻する若者がいた
今の若者には殉国の精神というものがないのか
たとえ沈み行く泥舟でも自らが人柱になって産科を支えようという若者はいないのか
まったく最近の医学生はなっとらん

712 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:53:12 ID:1B0wUQX9O
産科と精神科は変わり者がやるものだって知り合いの医者が言ってた

713 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:55:57 ID:z6B6xUWv0
俺の知り合い、高校の時いきなり産婦人科になるっていってなった。
高校のときから頭の毛が抜け落ち、日本人をはるかに凌駕するサイズのアレの持ち主だった。
性欲の塊みたいな奴なんだが患者は大丈夫なんだろうか。

714 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:56:29 ID:nGaZlHGS0
>>711
別に国に奉じなくても食いっぱぐれがないだろ。
人類が続く限り。

だいたい助産マフィアの見え見えのプロパガンダに乗るようじゃ
とてもエリートとはいえん。チンポの皮切りがお似合いだよ。


715 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:57:04 ID:/pYPo7rZ0
数だけ増えればいいというわけではない。
ろくに勉強もできないバカが、そのまま医者になってる現状では、
医療ミスで訴えられる社会は、まだ健全だ。

ミスをした医者の免許永久剥奪と、医療ミス訴訟手続きの充実とあわせて
医療報酬の増額、医療ミス時の保険の強制加入などで対処すべき。

医者の身分保障などすべきではない。
公務員のような無責任の下地になるだけだ。

716 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 15:59:16 ID:AeH4qFpYO
いや、医者は変わり者がやる職業です。


暴落時は買い(笑)とか戦時中の若者(笑)とか世間知らずな馬鹿ばっか。NOVAでも買ってろ。

717 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:00:24 ID:rWLx2yYi0
>>686
嫌なら辞めろ

>>691
おまえも嫌なら辞めろ
誰もおまえに続けてくれなどと頼んじゃいない

718 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:01:06 ID:nGaZlHGS0
>>716
どうやっても看護師や助産師で医療を牛耳るのは無理だってば。


719 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:02:35 ID:rWLx2yYi0
>>715
そうそう。
ミスした医者はどんどん訴えよう。
身分保障などもってのほか。

嫌なら辞めろ。
代わりはいくらでもいる。

720 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:04:26 ID:nGaZlHGS0

しかし
急に同じ傾向の書き込みが増えたな。


721 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:04:44 ID:63RXFWwq0
暴落時の買いは正しい。しかし、まだ底が見えないからな。
もっともっと暴落して、いくらなんでもと総悲観で買い。

今週の日経、火曜に底掴んで金曜に+1000万の儲けで離隔。
一瞬俺ってBNFになれるかな?とか思ってしまった。

しかし、産科医ねらいならまだまだ底じゃないぞ。
まだまだ暴落の途中だ。

722 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:06:02 ID:XTq53Pvv0
産科医がいなければ、出産にまつわる医療訴訟は起こらない。訴訟0の世界。

産科医なんて死ねばいいよ。

723 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:07:18 ID:3zeeBShr0
医者を甘やかすな。各大学に産科にも、割り当てさせろ。

724 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:07:26 ID:nGaZlHGS0
>>721
まあ訴訟はグダグダ大変だけど
慣れると図太くなるしなあ・・・
ここの管理人みたいにw


725 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:09:07 ID:HcMMoT3e0
>>719
産科の代わりはいないぞ。
どうする気なんだ?

726 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:10:44 ID:zeobqWmU0
>>725
産科にかからないと産めないわけじゃないでしょ

727 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:10:51 ID:ajUCPhvjO
松嶋菜々子のマンコを見れたのは丹那と産科医しかいない。

728 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:11:26 ID:V2EMz7p10
【話題】「魚が生臭い!」常識はずれの苦情者たち…お客様は「神様」か「怪物」か、恐怖のクレーマー(週刊ダイヤモンド)★6
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201090608/

729 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:12:10 ID:nGaZlHGS0
>>726
かといって助産師のオカルトに付き合わされると
妊婦もかわいそうだけどね。


730 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:13:43 ID:NzY2YEwQ0
>>637
>「4ヵ月後に来て下さい」
日本の医者がそんな事言おうものならマスコミ市民団体にフルボッコだな
流石イギリスは進んでいる

731 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:13:52 ID:JQpuuJDA0
>>678 いい意見だ。

732 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:14:25 ID:mcpb+DRUO
>>723

希望者がいない
万が一いてもすぐ辞める
なんの解決にもならない


733 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:14:55 ID:HcMMoT3e0
>>726
産婆さんで胎児仮死になったらどうすんの?

734 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:20:30 ID:Cf9YStBv0
>>733
裁判するんじゃね?
そして産婆さん消滅

735 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:20:33 ID:NzY2YEwQ0
産婆さんは医者より一般人に近い存在だからマスコミも庇うんじゃないかね。
そして今までの過程を全部すっ飛ばして「産婆にお産を押し付けた」と医者を非難。

736 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:22:05 ID:iB8CcX190
おまいら、なんで強姦魔が辞められないか知ってる?
経験者から聞いた話なんだが、レイプしようとすると大抵の女は始めは嫌がるんだが、
暴れて疲れるとほとんど身動きも出来なくなる。もう好きにして状態になる。

そして驚く事に、女はレイプされるともの凄く感じる。
普通にセックスした時よりも、比べ物にならないほど激しくイクらしい。痙攣してイキまくる。
だから通報できない女が多い。 大抵の女性はレイプされるとありえないほどの快感を覚える。
それは大量のアドレナリンとドーパミンが順番に分泌されるからである。

吊り橋効果と似ていて、レイプ魔に襲われて恐怖を感じた時に、
アドレナリンが大量に分泌され生理的に極度の興奮状態に陥る事により、自分が恋愛をしていると脳が錯覚して、
脳が快感を与えるドーパミンを分泌してしまう為、体が快感を覚えて反応し、挿入からしばらくすると、
膣が充血する事で、クリトリスや膣内の性感帯が過敏になり、
膣が刺激される度にピストン運動にあわせて脊髄反射で腰を振ってしまったり、
痛みに対して悲鳴を上げるように、快感に対してよがり声をあげてしまうわけなのです。
女性というのは、そういう風に出来ているのだそうだ。(※)

だから強姦はクセになってしまうのだそうです。
ついでに言うと、強姦被害者がよく自殺なんて話があるが、あれは強姦されたことが嫌で死ぬわけではなく、
強姦されて激しく快感を覚えた自分の体に嫌悪して死ぬのだそうですよ。
ちなみにこれは知り合いの弁護士が連続強姦魔から聞いた話です。
強姦魔の話では、強姦をするときに女性が自分が感じてしまっている事への戸惑いと
快楽に身を任せる表情とが入り混じってたまらないと言います。
どんな美人でも最後には泣きながら自分から腰を振るそうです。
嫌だとは思いながらも体は感じすぎてしまい拒絶できない。
むしろ自分から求めてしまうそうです。

強姦魔によると、美人が泣きながらも苦悶の表情で、「イク」と言うのがたまらないと言います。
一度知ったら誰であろうと絶対に辞められるわけないとも言っておりました。

※女がオナニーするとき8割がレイプを想像するという調査結果が出ています。

737 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:34:30 ID:1S8iTyK/0
法改正で産婆さんが産科医と提携しないといけなくなったが
とうぜん産科医の数が少ないのでほとんど産婆さんが廃業していってる
おそらくこの国の出産関連の事業は絶滅する
死産などで少子化も必然的に進む

738 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:38:43 ID:5JBi9kwb0
まぁ、いままでの日本の経済力は
だれかの「やせ我慢」の上に成り立っていたって事に
みんな気付くべきだって事だよ。

もうやめようぜ、不毛な奴隷根性自慢は。
俺達はそんなに凄い存在ではないんだよ。

739 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:40:06 ID:00+tN25DO
>>730
サッチャーイズムの成果(笑)なんだけど、流石にイギリス人もヤバイと思ったらしく
必死に医療の立て直しを図った
数年前に医療費50%も増やし、医師は海外流出しちゃったんで移民の医師を大量にイギリスに呼んだ
未だに移民の医師には抵抗があるらしいが、彼らがいないとイギリスの医療はもはや成り立たない

小泉‐竹中の市場原理主義→医療崩壊
本当にひと昔前のイギリスのようだ
まあ、サッチャーも経済立て直したり、評価出来る事もあるんだが
いかんせん副作用が強すぎた
その後遺症をなんとか断ち切ったのがブレア

740 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:43:26 ID:zpW/9e/K0
医者だって人間だからな
これは仕方が無いな

741 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:48:37 ID:00+tN25DO
俺このご時世に(今大学4年で一応私大文系最難関の学部)再受験して歯学部に行こうとしてるんだが
ドM過ぎるかな?

完全にトピずれだけど

自分の道に迷いは無いが、医療行政に対してはかなり不安だ

742 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:49:37 ID:mcpb+DRUO
日本の医療崩壊と小泉はあまり関係はない
別に市場経済を導入して崩壊したわけではない
日本の場合は司法とマスコミと国民が主犯
小泉に責任があるとすれば“医療免責法”を通さなかった不作為
それは歴代総理にも言えるし、提案しなかった野党にも言える


743 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:52:07 ID:mcpb+DRUO
>>741

トピ言うな

歯科医ってリーマン以下だぜ?


744 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 16:56:48 ID:00+tN25DO
>>742
不作為責任だけじゃない
経済諮問会議、オリックスの某氏を初めとする市場原理主義者の医療費亡国論
無原則な保険の規制緩和→勿論目指すは混合診療の解禁、同時進行で保険点数メッタ斬り

アリコやアフラック等の外資保険会社のTVCMジャックを見て分かるように、医療は着々とアメリカ型にシフトしてる

まあ混合診療はいい面もあるが官僚や経済諮問会議の連中は医療費抑制、ビジネスチャンスしか頭に無いから問題だ

745 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:00:41 ID:1KEdrhki0
>>741
親が開業歯科医か開業歯科医の妻か婚約者がいるならいいと思う
それ以外だと正直、お勧めしない

まあ親が開業資金出してくれるくらいの金持ちor土地持ちなら自由診療の審美歯科という手もある
歯科医で生き残れるのは審美歯科のような美容系だよ

もしくは司法試験の勉強も並行して歯科医師免許取得後に司法試験もパスしてダブルライセンサーとして
弁護士になるのも将来性はある

金を考えるならDQN患者とつるんで歯科医師に賠償請求起こしまくれ

746 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:01:01 ID:NCDihjb70
>>741

トピ言うな

スペシャルMだな。

747 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:03:27 ID:00+tN25DO
>>743
大丈夫、4代続く田舎の開業医だし、親父は設備投資も結構頑張ってるから
まあ俺が普通にやってても年収4桁は保障される
今の最悪な保険点数の水準が維持されるって前提だが
普通の歯医者ならワーキングプアーも珍しくないけどね、借金しなきゃ開業できねーし
世襲はやはり大きいよ
医療に限った事じゃないが

こんな事書くと叩かれそうだなw

748 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:05:23 ID:DGTUTJW00
4代って戦前からかい

749 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:06:06 ID:40c5bIJG0
やっぱり歯科医師と精神科の報酬を減らしてでも
リスクの高い領域領域の報酬を高くするべきだとおもう。

750 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:08:23 ID:Dcif0W2v0
>>1
最初から失敗するのが前提で医者になろうとするアフォが悪いだろ。やっぱゆとりなんだろうな

751 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:08:34 ID:00+tN25DO
>>748
そう、戦前から
ひいじいちゃんは地元の名士だったんだが
今や歯科医師の地位は地に堕ちたなあ…
なんか悔しいから俺がなんとかしてやろうって気になりまして
収入だけ考えると外資ファンドとか行った方が良かったかも知れないけど

トピ…いやスレ違いスマソ

752 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:09:07 ID:9P/nAjlQ0
中学生のマンコ検診を義務付けたら婦人科は増えるだろ

753 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:09:16 ID:z6B6xUWv0
>>747
なんだ、親医者かよwそれなら、余裕だな。
ただ、親戚連中まで医者だと歯医者は医者じゃないとか言われて馬鹿にされるかもな。

754 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:10:48 ID:oWBeammD0
>>675
死刑廃止論者の思想がまさにそれなんだが

755 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:13:01 ID:mcpb+DRUO
>>744

医療財政の問題が産科医や救急医の不足とどう直接的な関係が?

小泉憎しで周りが見えてない
なんで行政には厳しい目を向けて(向けてもいいんだけど)司法に甘いんだ?
司法も国民が監視すべき国家権力なんだぜ?


756 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:13:02 ID:00+tN25DO
>>753
医者と歯医者の割合がちょうど半々くらい、俺の家系は
産科医勤務医の叔父は身体壊して休業中
勤務医って金もたいして貰えないし、報われない仕事だとつくづく思うわ

757 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:13:25 ID:gqzWK0AT0
労働者の少ない工場と同じような物か。人員が少ないので一人当たりの仕事量が多くて
ストレスが溜まり辞めていく人が多いので職場に定着する人が少ない・期間が短いので
何時まで経っても熟練労働者が育たない。

758 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:15:46 ID:mcpb+DRUO
>>752

マンコ検診なら産科でなくても婦人科でできる


759 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:16:59 ID:00+tN25DO
>>755
基本的に医療費削減で1番割を食うのは恵まれない科だろ

これは医師会にも大いに責任があるが、医療費抑制の錦の旗の下じゃ医師の数を増やすなんて選択肢は有り得ない

760 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:18:00 ID:yVhjejeg0
行政の責任にしているうちは
医療制度の崩壊は止まらないね。

761 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:21:33 ID:00+tN25DO
違うだろ
行政が動かない限り、医療崩壊は絶対に止まらない

一体誰に医療崩壊を食い止めるインセンティブを期待してるんだ?
医者か?患者か?
現行法下で司法が医師の免責を認めるとでも?

762 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:22:33 ID:mcpb+DRUO
>>759

割りを食うのはリスクが不当に高いからだろ
その原因を作ったのは司法

763 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:24:40 ID:Dv/BLE4s0
産科大学校でも作って産科医量産しろ

764 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:26:21 ID:00+tN25DO
>>762
司法は立法によってしかコントロール出来ない
世論が司法に直接不満を言っても意味が無い

免責に至る法整備が為されてない以上、司法が悪いといくら言っても無駄
仮に訴訟リスクだけを回避したところで全部解決するとでも?

765 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:26:45 ID:mcpb+DRUO
>>761

だから行政に不作為はあるって言ってる
崩壊の原因を作った主犯は司法、マスコミ、国民だがな
だから責任を問われるのは小泉ではなく司法、マスコミ、国民って事

行政を動かすのは国民なんだから国民が医療訴訟権返上を代議士に申し出れば崩壊は防げる


766 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:27:02 ID:ca/Xx89Y0
>>763
誰も受験しないから無問題

767 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:29:20 ID:00+tN25DO
>>765
訴訟権を返上?どうやって?

てかそもそも産科医不足は訴訟リスクだけだと思ってんの?

768 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:29:52 ID:fOKaDvErO
>>764
期待権なるものを持ち出してきて医療現場を混乱の渦に巻き込んだのは立法では
なく司法でござんすが。

769 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:29:55 ID:mcpb+DRUO
>>763

産科専門医の資格をつくってもなり手はいない
リスク>>>リターンなんだから


770 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:29:55 ID:1KEdrhki0
>>752
検診は年100件以上分娩を扱ってる産科医限定でなおかつ産科医が自分のチンコを挿入して触診
するように義務づけるくらいでないと増えないなww

>>755
同意
巨額の財政赤字は事実だし国民が医療への支出を望まないのも現実
小泉なんて無関係に今の方向性は決まっていた

国民皆保険制度の崩壊はもう確定してる
あとはどううまく混合診療へのソフトランディングをするかだけだしね
そう考えると診療報酬をどういじっても意味がないし、司法の刑事訴追免責ができるだけでかなり状況は変わると思う

771 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:30:03 ID:yVhjejeg0
>>761
DQNな患者や、医療制度の崩壊を煽るマスコミがいる限り
行政がどうこうしたって無意味ということですよ。

772 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:30:52 ID:Rqo4PTcw0
能力足らずのDQNに限って、「代わりはいくらでもいる。」とほざくんだよな
お前が代わりにやれって。

773 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:32:17 ID:1KEdrhki0
>>764
藤山を筆頭に期待権なんて馬鹿げたものや信頼を裏切ったからと自動車事故より高額の損害賠償を
認定したり、臨床経験のほとんどない婦人科の腫瘍専門医に分娩でミスがあったと報告書かかせて
逮捕して刑事訴追したりしたのは行政ではなく司法だろ

司法の暴走か医療崩壊の最大のポイント

774 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:32:32 ID:mcpb+DRUO
>>764

現在の法でも司法がトンデモ判決をしなければ医療訴訟禁止の新法は必要ない
司法判断が間違ってたんだから司法こそが悪い


775 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:33:02 ID:6Mww7iMd0
医者を訴えるとかそいつらは何なんだよ
日本の医療は世界から見ても欧米から見てもトップクラスなのにこれ以上何を望むんだよ
医者は全く悪くないとは言えないが日本の医療が良すぎて勘違いしてる奴が多いですね。
でも俺はがんばって医者になる。そして国境なき医師団に入るんだー
日本?しりませんよ

776 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:33:44 ID:aX8dyCGGO
権利を主張→すぐ訴訟へ→産科医減少→出産リスク上昇
→出産(妊娠)控える→産科医の仕事も減少→需給均衡
で解決じゃね?

777 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:34:26 ID:W383Bhyu0
>>764
非科学極まりないトンデモ判決を連発してる司法が批判されないでどうする。
立法の問題も確かに大きいが、司法そのものも十二分に責められなければおかしい。

778 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:37:36 ID:00+tN25DO
>>768
だから、それをいくら司法に言っても意味が無いでしょ
国民に裁判官の罷免権など(実質)無い

司法の不備は立法でしか解決出来ません
司法が悪い、で?どーすんの?
別に期待権も損害賠償請求も法的になんら問題は無い
というか、現行法下で損害賠償とは実害だけに留まらない(通説)
現行法に不備があるなら悪いのは司法では無く、どう考えても法律だろ

779 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:38:26 ID:ca/Xx89Y0
>>775
頑張れ
国境なき医師団は確か自腹だと思ったが、その辺は大丈夫か?
寄付でもしとくか
日本に居る限り、あれより酷い状況にはならんしな

780 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:38:36 ID:2ISfYUZa0
小児科もドンドン減るよ、訴訟リスク高すぎで、患者の数も減ってるから10年後には産婦人科並になるだろうね

781 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:39:07 ID:mcpb+DRUO
>>767

国民が自ら代議士に医療訴訟禁止法の制定を求めたら行政だって動くよ

産(ハイリスク)科医不足の一番の理由は
リスク>>>リターンな事

782 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:41:19 ID:A7vZyjZz0
>>509
その一方でカミカゼを尊いものとする自己犠牲精神の下

過酷なサビ残が容認される社会でもあるわけだが。



783 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:42:04 ID:00+tN25DO
>>781
だからそれこそ政府がやるべき事だろ

ついでに聞きたいんだが、医療費抑制は問題無いと?

784 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:43:28 ID:mcpb+DRUO
>>778

司法と行政どっちが悪いかって議論からずれてるぞ

司法こそが悪い、攻められるべきだ
馬鹿な司法が正しく判断できるように新しい法(医療訴訟禁止法)を作ろうって話だろ?


それを小泉憎しから行政こそが悪いってすり替えるなよ


785 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:43:41 ID:qYRQMKNx0
訴えられない方法は診ない事だけ
改善するには産科医の男に種付けを許可する位しかなかろうてwwwww

786 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:44:02 ID:rWLx2yYi0
>>780
小児科の訴訟リスクは産科ほど高くない。
小児科が医学生に嫌われるのは昼夜かまわず押しかけて些細なことで悪態つくまくる
DQN親の存在。産科医の減少とは原因が異なる。

787 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:46:37 ID:00+tN25DO
>>784
だから、判決が悪い、司法が悪いなんていくら言ったところで意味も無い

訴訟リスクと言うがこの数年で弁護士を2倍に増やしたのはどいつだ?
リスク>>>リターンだと言うがリターンを減らし続けたのはどいつだ?

788 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:46:43 ID:mcpb+DRUO
>>783

国民が望まないものは政府はやらないだろが
声を上げなかった国民が悪い

ま、小泉なら反対が強くても通せたとは思うから“不作為”って事は認める
責任割合はほとんどないが

789 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:48:10 ID:TaLaTpoT0
>>77
司法とマスコミという癌にメスを入れないで
はたして治療といえるでしょうか?


790 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:49:15 ID:00+tN25DO
>>788
国民が悪い、それは全く同意だが

立法、行政を握ってる政府の責任割合は小さいなんてのは同意できない

791 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:50:54 ID:1KEdrhki0
>>787
いや、こうやって声を上げることが大切なんだよ
立法府は最終的には有権者の声で動く
いかにバカバカしい判決がまかり通ってるか声を上げ少しでも一般の人に知って貰う

それが遠回りでも政府を動かし、最終的には法律も変える(事が出来るかもしれない)方法
それまでは逃散して身の安全を確保するw

また医師が逃散したり防衛医療に徹する事で医療崩壊が身近な問題となり現実に気付く
有権者も増えてくるんだよ

792 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:55:32 ID:TaLaTpoT0
>>791
防衛医療に走らせた主因は政府よりもマスコミと司法だと思うのだが
政治家もヘタにマスコミを刺激すると安倍の二の舞は確実だし
アレなんとかしないとだめでしょ
それに
司法界は身内が庇い合いする暴走を止める手段が全くない世界
今毎年3000人増やすというのは司法界の切り崩しと思うのだが

793 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:56:18 ID:mcpb+DRUO
>>787

意味があるかないか
ではなくどこに責任があるかだろ
責任は司法にこそある
だから行政が新しい医療訴訟禁止法をつくらないといけない

これをどう考えたら行政が悪かったになるのか?
せいぜい不作為ぐらいだ


リターンは減らした29あわなくなったんじゃなく最初から釣り合っていない
自由診療の低リスクの美容整形で100〜100万単位
ハイリスクなら数百万〜一千万以上が妥当
本来は国民がこれを負担すべき


794 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 17:57:41 ID:OOylP33M0
うちには重度の障害児がいるんだけど、この件について障害者団体の爺様方と雑談した。
大方の意見は、
いくら設備が整ってきたとはいえ、人の体は昔から変わらないんだからお産が命がけなのは当たり前。
障害児が生まれるリスクや生物学的な瑕疵は組み込まれているようなものだから
医者に裁判起こすのはいかがなものか。
中には子どもの障害を受容できない親がいるのではないだろうか。
医者にプレッシャーをかけて産科が減るのは自分たちの首を締めているのと同じだが、
後に続く妊婦や赤ん坊たちのことなど考えてはいないのかもしれない。
産婆さんに権限を与えて、地域に根ざす存在になってくると、
まぁおそらく障害児の数は減るだろうね。(ブラックな意味なり)

先生方、御体に気をつけて頑張ってください。

795 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:00:43 ID:mcpb+DRUO
>>790

だから代議士は国民の代表だ
今まで国民が医療訴訟禁止法を求めたか?
医療費削減しないために増税せよと叫んだか?


796 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:01:15 ID:1KEdrhki0
>>794
産婆の時代がまたきたら・・・
まあほんとうの意味で七五三詣でが出来る事を心から喜べるでしょうね

三才まで無事に育ちました
五才まで・・・、七才まで・・・
神様に感謝の気持ちが持てるようになるかもしれません

797 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:01:20 ID:6Mww7iMd0
>>794
こういう人のおかげで医者のモチベーションは保たれてるんだろうな…


798 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:03:45 ID:Ee4DMPk20
あの産科医に有罪出した裁判官は今のこの現状をどう思ってんだろうな

799 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:05:14 ID:ca/Xx89Y0
>>798
患者の権利を守る画期的な判決を出した俺スゴス、って思ってるかと

800 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:08:03 ID:mcpb+DRUO
しかし、恥ずかしい話なんだが、司法が悪いと思ってても判事の名前は覚えてないんだよな
共犯者であるマスコミが流さない事もあるんだろうが行政に比べて国民監視が弱いのも事実


801 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:10:14 ID:IydhszRx0
>>781
リターンをたとえ莫大に増やしたとしても、訴訟の挙げ句に逮捕されて人生終了の可能性が
ある現状では産科医は増えないだろうね。

802 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:12:52 ID:IydhszRx0
>>800
それ以前に、”ミス”をした医者が悪い、訴えた親が正しいと思ってるからね、大衆は。

803 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:20:00 ID:OOylP33M0
>>796>>797
うちは乳児のときの病気がもとで障害を持つことになったのですが、
命を助けてくださったということ以外の気持ちはありません、感謝しています。
でもやはり当時「カルテの開示をしてもらったら?」と言ってくる人たちはいました。

それから、前スレで話題に上ったかもしれませんが、
これは今の状況の一助となるでしょうか、そうならいいのですが。

「出産事故に2500万円補償 重い脳性まひ救済」
ttp://www.asahi.com/health/news/TKY200801230367.html

804 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:21:30 ID:mcpb+DRUO
>>801

いくらが均衡点になるかは知らないがリスク=リターンで釣り合うだろ
あくまで賠償額が今のまま(一億ぐらい)という前提なら

仮に分娩で患者が1000万払い、純利益率50%なら20例に一例の失敗で釣り合う
あとはその産科医が逮捕のリスクをいくらで計算するかという問題と、リスク回避者かリスク愛好家かって問題だろ?

とんでも裁判官が1000万も取ってるんだから懲罰的賠償として10億払え
とか言えば均衡点はさらに上がり、払える人がいなくなって市場が成立しなくなるってのは考えられるが


805 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:21:41 ID:IydhszRx0
>>803
もらった2500万円で弁護士を雇って産科医を訴えることになるだけ。
そういう意味では今の状況を”助長”するともいえる。

806 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:22:30 ID:MDrgrFHB0
>>803
医者を訴えれば1億円以上になるんだから裁判は減らないよ。
これはあくまで訴訟費用と考えるべきお金です

807 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:24:03 ID:OOylP33M0
>>805>>806
そうなんですか。
なんかもう……別世界の人たちのような気分です。

808 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:25:28 ID:IydhszRx0
>>804
理論的にはどこかで釣り合うでしょうね。
でもどこかの自治体が3000万だか5000万だか出してやっと産科医が来たが、
1年で辞めてしまったということがあった思うのだが、
それを考えると釣り合う金額というのは現実的ではないと思う。
しかも、そういう地域住民は「それだけ給料もらってんだから寝ずに働け!」みたいな
態度を取るだろうし。

809 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:27:48 ID:IydhszRx0
>>807
別世界の人と感じるあなたは正常なんでしょうね。

810 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:27:48 ID:8RANoBtDO
産科医師を何年かやってくれる医学生には学費免除とかないの?

811 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:27:51 ID:mcpb+DRUO
>>805 >>806

お前等wwwwそれはさすがにwww疑いすぎwwwwwwww


って思ったけど実際にありそうだな
なんか日本人である自分が嫌になってきた


812 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:28:03 ID:/1oUU4oy0
契約の文化に持っていけば良いのでは。明確にこういうリスクがあるということを
双方が前提として共有していこうよ。どういう場合の死亡は医者の責任ではないとか、
もっと一般常識になるぐらいメディアでも使って広めるってはどうか。

813 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:28:51 ID:oVCin4Oc0
この問題、ここはまだ熱いが、医者板いくと冷め切っている。
愚民に何を言っても無駄だよな。
あれだけ言ってそのとおりになったのに、今頃大騒ぎ。

なんにしろ、医療崩壊はまだまだ続くよ。

お笑いだがな。

ちなみに医師免許持ってたり、その家族だったりすると、まだ恩恵は受けられるけど。

814 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:30:05 ID:IydhszRx0
>>810
たかだか学費免除くらいで人生終了の賭に出るアホな医学生はいないだろう。

815 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:30:24 ID:Hgae5AzB0
>訴訟リスクをゼロにする方策を考えないといけない

ゼロってのはそれはそれでおかしいと思うけど

816 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:31:19 ID:Cf9YStBv0
>>808
尾鷲のことかー
結局1年で追い出されたみたいだが
(住民から金のもらいすぎという突き上げがあった?)
代わりの人いないからって自分の時の人が産むまで2ヶ月位伸ばしたんだっけ

聞くところによれば365日中休めたのは2日だけだったとか

817 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:31:49 ID:mcpb+DRUO
>>810

学生の間は医学部の学生で科はないんだよ
国家試験に通って2年間研修してから科を決めて入局する


818 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:33:36 ID:IydhszRx0
>>812
医療現場でのインフォームドコンセントはしっかりされているでしょうね。
これだけ訴訟が増えているのだから。
しかし、医療現場で例え「リスクを承知の上で治療を受けるので訴訟はしません」って、
文書で残しても、現状では法的には全く効力を持たない。
感情で動く大衆と机上の理想論で動く司法が存在する限り、そういう契約が有効になるとは思えないですな。

819 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:35:23 ID:rWLx2yYi0
>>794
なんという正論・・・・

やっぱり、一度、産科医が全員辞めて日本を産婆の時代に返すしか方策はないね

820 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:35:51 ID:fOKaDvErO
>>811
某カルト系プロ市民団体はその金を高額民事訴訟の元金にすると公言しているんだが。

821 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:37:12 ID:mcpb+DRUO
>>815

0にする代わりに原因を調査、究明して国民に公開して医療関係者で共有すればいいんだよ
過失を繰り返す医師や重過失を侵した医師にはみんなかからないし、病院も雇わない
起こりやすいミスも学習できる

ミスに刑事罰を与えるのではなく、ミスを隠す事に重罰を与えたらいい


822 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:38:36 ID:1KEdrhki0
>>820
デーモンか・・・・

823 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:40:28 ID:oVCin4Oc0
今この国は病んでいるといえる。
司法、マスコミ、クレーマーを中心とする愚民・・・
それも医者が悪いのか?
昔、上医は国を治すといわれたが・・・
今の状況を医者の責任にするのは酷。

824 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:40:58 ID:rWLx2yYi0
>>816
所詮、産科なんて『子供これから産む気の無い人間には他人事』だからな。

不景気で自分たちの収入もガタ減りの田舎自治体で、産科医が税金から5000万も
収入とるなんてとても許せないこと。

825 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:41:37 ID:Cf9YStBv0
>>821
そのミスへの対処方が「引き受けられるLvの患者しかみない」「少しでも不明点があれば断る」
「担当医がいないものも全て断る」になってるんじゃないかと思うんだが

「ミス」の指す範囲が増えたというかなんというか

826 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:44:11 ID:PCj8sz5u0
そういう保険創るしかないな。

827 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:45:19 ID:IydhszRx0
>>821
医療も人間が行う限り、エラーは確率的にゼロに出来ないので、
原因を関係者で共有してその確率を出来る限り小さくすることについては誰もが同意すると思う。
が、現状ではその調査結果を利用して訴訟したり刑事罰を与えたりすることが可能。
そして、現代医療では、”避けることが難しかったミス”であっても、
司法は”避けることが可能であったミス”だから有罪と判決を出す。
その結果、ヒューマンエラーが起こりにくく、訴訟もされにくく、逮捕もされにくい分野に
逃散するのは当然の成り行き。

828 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:45:45 ID:mcpb+DRUO
>>825

ミスでないものまでミスと言われてるからね
だからこそ完全免責&原因究明と公開にしないといけないと思う


829 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:46:19 ID:zjLWXv8Z0
結局、日本社会の構造的問題である無限責任による無責任社会から抜け出すどころか、
いくとこまでいってしまったんだな。

830 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:47:44 ID:1KEdrhki0
>>821
まず前提としてその原因を調査して究明した結果が裁判に使われないという保証がないと無理
実際にはopeの結果にかかわらず術後のカンファレンス等でちゃんと詳細に検討してるし共有もしてる
内容によってはまとめて学会で発表したりもする
ただそれは処罰したりミスの犯人捜しではなく医療技術を進歩させる為に事後の視点でやってるんです

それをそのまま何も知識のない国民に開示すると「やっぱりミスはあったんだ」みたいになる
実際にそれで刑事裁判やら民事で使われた事もある
でもそれは違う
つまり何を持ってミスとするかっていう問題ですよ
例えばイチローはヒットを打つことにかけては世界でも最高クラスの選手ですがそのイチローでも4割には届かない
つまり言い換えれば「六割以上はヒットにする事をミスしてる」と司法は言う訳ですよ

そして飲み屋で野球好きの親父がイチローの凡退したシーンをみて「脇が開いてスイングが早い あれが原因だ」
みたいなのと同じレベルで検事や裁判官が医師を断罪する訳です
そりゃ後から見ればヒットに出来なかった原因はイチローだろうとボンズだろうとある
でも誰がやっても0にはならない  
でも原因を調査、救命する過程で少しでも0に近づけられる方法を模索している

あー、途中だけどようができた  まーそういうことw

831 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:47:51 ID:KLmX300R0
産科医不足なんて医療崩壊の序章にすぎませんよ。
10年後には外科医が足りなくなっていて盲腸の手術すら受けられなくなってます。


832 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:50:18 ID:nGaZlHGS0
>>823
脳に相当する部分がいかれてるからな。
カルトウイルスに冒されてるし。


833 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:51:17 ID:fOKaDvErO
>>821

>>323
>誰でも自分がかわいい。
>しかし、自分の行動に責任をもつことが、大人として当然だと思います。
>いいわけをせず、責任をとっていただきたいです。
>子供と妻のために、責任を追及し、責任をとってもらいます。

↑ こういう輩がいる限り無理。

834 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:51:43 ID:IydhszRx0
脳外科、循環器からの逃散もだいぶ進んだよね。

835 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:53:25 ID:mcpb+DRUO
>>830

もちろん刑事民事ともに完全免責が前提


836 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:54:31 ID:6Mww7iMd0
愚民と呼ばれる人のせいで関係ない人が医療を受けられなくなるのは悲しいです。
医龍とか白い巨塔の世界のほうがまだましだ…

837 :産科関係者:2008/01/26(土) 18:55:21 ID:zM0J6GvOO
妊娠・お産自体を、なーんもしなくても、母子ともに異常なく元気に終えられるのが当たり前なんて思う一般人がおかしいことにそろそろ気付くときですね。



838 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:56:17 ID:IydhszRx0
>>836
> 愚民と呼ばれる人のせいで関係ない人が医療を受けられなくなるのは悲しいです。

そういう声を挙げることが崩壊の進行をゆるめるかもしれませんね。

839 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:57:18 ID:mcpb+DRUO
>>833

そうなんでしょうなぁ
完全免責&究明公開は国民と医者の両方にメリットがあるのに
もう、愚民としか‥‥


840 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:57:32 ID:6Mww7iMd0
>>838
でも一人じゃできませんよ…甘えかもしれませんが…


841 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:58:11 ID:oVCin4Oc0
精神科だけど疲弊した。
抗コリン剤は高齢者に良くないことは知っているが、もう薬物的拘束のため、
レボトミンを第一選択にすることにした。
患者の家族がそれを望んでるのだから。
本人には気の毒だが、最新の知見と家族の意見は相いれない。
訴訟を起こすのは家族だから、防衛のため、患者に不幸になってもらうことは仕方がない。

842 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 18:59:18 ID:zjLWXv8Z0
たとえば航空業界などでは、たとえば整備ミスが原因で起こった事故であっても
その整備ミスの原因調査の過程で証言したその内容が理由でその証言した当人を訴えたりしないような
仕組みが確立されている。何故なら、整備ミスは必ず発生する可能性のあるものであり、それを元に
断罪するような文化の下では、当然整備ミスを隠そうとする風潮が発生し、むしろトータルとしての運用
システム全体の危険性が上がってしまうからである。ミスが発生するなら、それが発生しないような
合理的な運用システムを考えることが最優先目的だからである。
これを理由に、かつての日航機事故で問題の圧力隔壁を整備した整備員は罪には問われず、名前が
明かされることもなかったが、日本ではこれにきわめて批判的な立場の人が(文化人でさえも)多かった。
「ミスした人は責任をとるべきだ!」と。

843 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:01:50 ID:rWLx2yYi0
>>833
吹いたwwwww


そりゃあ、誰でも”自分の子供”、”自分の妻”は可愛いよなあ。
何かあったらどんどん産科医を責め立てる。産科医に法的な責任があろうとなかろうと
兎に角責める。自分と自分の家族が可愛いから。

それで産科医がみんな辞めて他人の子供や他人の妻が不幸な目にあっても
そんなの関係ね〜 そんなの関係ね〜


844 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:02:49 ID:0MEuNMHj0
出産訴訟はまず政府管轄の調査機関が調査した上で、
違法性が確認された場合のみ訴訟を起こせるようにしろよ。
馬鹿妊婦が金儲け目的で訴訟起こしすぎなんだよ。

845 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:03:36 ID:IydhszRx0
>>840
少しずつでも声を挙げていくことが重要です、ゼロからは何も生まれません。
今はネットというツールが使えるし、やれることをやっていきましょう。

846 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:04:05 ID:z3NWFPZ90
あー、マスゴミや司法の家族とかバス旅行事故にでも遭遇して、ことごとく受け入れ不能ってのを味わって
そのままおなくなりになってくれんかな
やつらの家族全てそうなって欲しいわ、邪魔くさい

847 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:05:49 ID:IydhszRx0
>>844
その”違法性”の定義が問題だと散々既出。
患者、医療者、司法すべてが納得出来る定義を規定出来なければ、
結局免責しか解決策はない。

848 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:12:12 ID:nWkoVSk+0
こういうスレが立つたびに思うんだが、こういう状況でもまだ産科を続けている
人間はバカだとみんな思うだろう?
そういうバカにお産を任せるなんて心配じゃないのかよ。
バカ産科医とは縁を切って野良で産もうぜwwwwwwww

849 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:13:00 ID:E+PcuFg00
そりゃー、医者がちょっと乳触ったり、マンコ見たりしただけで、キモイだのセクハラだの
言う女が増えてるからなー。検診もまともにできんだろうな。
女の羞恥心が強すぎるってのも問題だな。

850 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:14:11 ID:KOrsbUwTO
なーにが切迫流産よ!スイーツがネットで事故被害者に暴言
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1201331834/

851 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:21:05 ID:fOKaDvErO
「ミスがないなら何で死んだんだ!」

↑↑↑
この手の頭のゆだった連中には何を言って諭しても無駄。
馬鹿の壁を崩すなんて土台無理なんだから、そういう馬鹿からは権利を取り上げるしかない。

852 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:21:41 ID:IydhszRx0
>>849
羞恥心というより自意識過剰。
そういう女は、女性専用車両にこぞって乗ってるよ、きっと。

853 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:24:20 ID:v8xKJcWM0
>裁判に訴えられるから、産科は嫌だという若い医師が増えている

失敗したら届けず隠蔽するような予備軍だよ。
訴訟リスクをゼロにしたら悪徳産科医が増えそうだな。

854 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:25:01 ID:m6cwv5F+O
>>846
そんなことになったら、余計に医者が意味もなく叩かれる

855 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:25:42 ID:ca/Xx89Y0
>>852
自分的には痴漢をさくっと捕まえて、にっこり笑って「ナニやってんのかなー?w」くらい言って欲しい
・・・やったらチカンのヤツ、泣きそうになって逃げていったが

そーいや、尻触られたこともあったなー
机の下のもの取ろうと、尻突き出してた自分も悪いんだが
「そんなもの触ってるヒマあったら、仕事してくださいねー」ったら、苦笑いしてた

856 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:26:31 ID:IydhszRx0
>>853
ものすごい周回遅れだな

857 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:28:55 ID:mWopDNyU0
医師の平均所得は間違いなく高給。

だから保険外の美容整形や耳鼻科、心療内科、一般内科、整形などで楽して楽して荒稼ぎしている
開業医の点数を減らし、保険外診療は大幅課税。

そして小児科、産科の激務医の手当てを厚くすれば何の問題もない。

まぁ〜糞癒着厚生省と糞医師会がやるわけないと思うけどねw


858 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:29:07 ID:IydhszRx0
>>855
すばらしい返しだ

859 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:30:24 ID:v8xKJcWM0
とうとう、舛添も医者側に付いたか。失望した。

860 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:31:43 ID:IydhszRx0
>>857
勤務医の待遇はそのままで開業医だけ締め付ければ、臨床からの逃散が加速する。
まさか、医師免許持ってる人=医者って考えてないよね?

861 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:32:59 ID:oVCin4Oc0
>>859
君は
医者vs患者
という構図を望んでいるのか?w

862 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:33:15 ID:LQovRp6x0
バランスを取るためにも産科以外もガンガン訴えろということか

863 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:34:04 ID:IydhszRx0
>>859
> とうとう、舛添も医者側に付いたか。失望した。

え?どこが?
なんだか急に周回遅れが増えたな。

864 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:34:31 ID:3qUdwiaw0
モンスターペアレントwww

865 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:35:29 ID:jUbLImpl0
ハゲの真価が問われてるな

866 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:35:44 ID:Cf9YStBv0
正直金より休日というかちゃんと休める時間かと…

867 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:38:49 ID:mWopDNyU0
>>860
そうか?なぜ臨床離れが加速するんだ?
勤務医でも十分、高給だぞ。
それは否定しない。

だが、上記の楽して云千万の年収の楽な科の開業医が存在することが問題なんだよ。
週4半日診療のコンタクト医でも年収800万だぞ?
年収1200万でもリスクのある産科勤務医など誰もやらなくなって当然。

868 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:39:34 ID:v8xKJcWM0
>>860
>医師免許持ってる人=医者

医師免許も勤務時間をみて取り上げろよ。
射撃の銃免許も一定期間、弾を撃たなければ取り上げられる。

医療をしてない人は医者じゃないよ。




869 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:43:02 ID:fOKaDvErO
>>868
医師免許は医療行為をしなさいと命令するものではなく、医療行為をしても
いいですよという許可証。
これ豆知識な。

870 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:44:35 ID:mWopDNyU0
産科、小児科、脳外科、救命医などの勤務医の一部を除けば医者ほど恵まれた厚遇の職業はない。

楽してやたら儲かる科や開業医が多いから上記の科の医者が減っていくのは当然。

・ハイリスク、ハイリターン
・ローリスク、ローリターン

この二つで医者の待遇を大きく分けるべき。

871 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:47:19 ID:4l5KhDzy0
>>557
まだまだ熱い思いのある、社会も知らない若者の意見かと思った・・
おぉ!これから社会に貢献してくれよ!って一瞬思ったのに。
違うのかw


872 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:47:24 ID:td+RaI0f0
そういえば病院出産が馬鹿な子供を作るとか言ってる
本があるな

873 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:48:45 ID:CAeygn1t0
>>868
これが噂のゆとり脳・・・

874 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:48:58 ID:oVCin4Oc0
ああ、もう産婆さんたちに任しちまえ

875 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:51:03 ID:uh7KRpVQO
医者なんてなるもんじゃない
苦労の割には収入低いし、休みがない
旅行なんて行けないし家族が可哀想だ
成功した開業医でも年収一億は少ない
零細のオーナー社長の方がまし

どんな仕事でもミスはあるが、医者のミスは致命的
リスク高杉


876 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:55:00 ID:v8xKJcWM0

ミスを認めればラクになるよ。


877 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:55:46 ID:84C+xiie0
オレ人事で中途採用の審査をやってるんだけど
「自分の女房が出産で死んだら医者を訴えるか?」
って聞くことにしているよ
一生懸命やってくれたなら訴えないとか、事実関係を検討して
明らかにミスがあるなら訴えるとか言うヤツは×
正解はビジネスチャンスがあるんだから腕利き弁護士に依頼して訴える
この正解が出るヤツはまず仕事ができる。
ここで医者を訴えるななんて言ってるヤツはまず社会の落伍者
せいぜい医者を大事にして地べたを這いずって生きてればいいよ

878 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:56:55 ID:oVCin4Oc0
ところで、厚生労働省の役人がオフでここを見てたとして、報告するだろうか。
こういう、くずの掃き溜めみたいな所に、本音があるのに、もったいない。

879 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:57:03 ID:VOR4hVZ00
マス添えは診察現場を訪問したいんだろう。

880 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:58:39 ID:ETSsjigP0
なんで自分の子供だけは無事に生まれると信じているバカ親が多いんだろうな?

出産なんかリスクが伴うってことを理解してないから
何かあるとすぐに医者を訴えるんだろうな

DQN親の子供は死ね!!

881 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:58:59 ID:jUbLImpl0
まあ、厚生労働大臣が産婦人科医の生の声を聞くというのはとても意義のあることだ
今こそそのリーダーシップを見せろ、ハゲ

882 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 19:59:27 ID:E+PcuFg00
医者を増やせよ。ただ、当の医者の側が、医者の増加には反対しているんだよな。

883 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:00:07 ID:v8xKJcWM0

ミスを認めれば訴えないよ。

884 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:00:45 ID:lJmxjwyo0
>>127
確かに。
今頃になって権利をタブーとする価値観に疑問を抱き始めたって感じ。

885 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:01:09 ID:1NAOn/s00
司法が腐った判決出すからこんなコトに…

行き過ぎた環境問題とか人権問題と同じ結果だな

886 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:03:47 ID:7IYUY1fEO
>>877
そんな解答してくる奴はビジネスチャンスなら平気で会社裏切るような奴だろうな。
俺なら絶対雇わない。重要な仕事は任せられないし下手に解雇したら訴えられそうだし。

887 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:04:30 ID:oVCin4Oc0
>>883
もう、その手には乗らん

>ミスを認めれば訴えないよ。

888 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:04:36 ID:sj6jVyax0
>>877
どこが「ビジネス」なんだ?

889 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:04:40 ID:omORvQK00
産科医が増えない理由?

それは自宅警備員が良く理解しているだろ
「脛かじって労働しなくても生きていけるしw 人生楽が一番w」

「働き口は産科だけじゃないしw 人生楽が一番w」

まあサラリーマンでも
「まんどくさい仕事は俺じゃなくてもいいし 人生楽が一番w」

890 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:06:49 ID:ZCFkDyN60
ここで医者叩いてる奴、とんでも判決知っていて叩いてるんだろうか?

891 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:09:11 ID:/w+CyzGt0
成功開業医レベルの収入を得るのが、これが帝大医学部卒なら文句はないよ。努力の結果だろ
一般国公立医学部、上位私立医学部これが正当な医者だろう

許せないのは下位私立医学部、大したおつむも無し、やる気も無し、あるのは見栄だけ
親父の後ついで開業医のポストで安楽な人生送ろうとしか思ってない。人間のくず

892 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:09:21 ID:ETSsjigP0
>>877
正解って何よ?おまえが勝手に決めた正解なんだろ?
しかも、訴えるが正解なのにその後、訴えるといってるヤツは落伍者って・・・

おまえが地べた這いずって生きてりゃいいじゃん

893 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:10:07 ID:y1UNQswJ0
そう言えば産科医嫌気を加速させたきっかけが毎日新聞だっていうスレをどこかで見たな

894 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:10:15 ID:rWLx2yYi0
>>890
医者叩く理由に判決なんて関係ねえよ。

・平均年収1228万ももらってる
・他人を蹴落としていい大学に入っている

叩く理由はこれだけで必要十分

895 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:11:27 ID:v8xKJcWM0

ミスをしたら素直にミスを認めろ。
割り箸といい大野病院といい、ミスを認めないしぶとさにイライラする。
明らかに、ミスを分かってての隠蔽行為じゃんw

896 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:11:33 ID:oVCin4Oc0
トンデモ判決知っていると、
判決(判例)と応召義務の矛盾で医者は身動き取れない

知らんふりして、医者たたきやってる方が気楽

産科医よりニートの方が勝ち組って見たことあるけど、ほんとそう

897 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:11:57 ID:W383Bhyu0
>>877
自分の欲の為に人を貶めて構わないなんて
そんなのはダメだ

根っこのところで卑しい奴は
信用できねえ………!

金の為に何でもやるって事は
つまり金次第でたやすく仲間を売るって事じゃねえか

898 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:12:34 ID:7IYUY1fEO
そもそも、近頃の産婦人科医は堕胎の仕事の方が多そうだし。
好きでなるような仕事じゃないだろ。

899 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:15:36 ID:GvF1uFjbO
俺弁護士だけど妻が妊娠して産婦人科にいったら旦那の職業きかれたから答えたら医者に嫌な顔されたらしい。

実家に戻って産むからそこでは産まないと伝えたらホッとしてたらしい

900 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:15:59 ID:/w+CyzGt0
>>894
お前みたいな雲古君救えないねw
お前でもお前なんかより更に阿呆を蹴落として生きてきたんだろ?

901 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:16:47 ID:jUbLImpl0
>>877
お前の言ってることもある意味正解
だからこそ産婦人科医、ひいては日本の医療制度を法律や制度でまもる必要が出てくる

902 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:19:46 ID:HiWlX6HMO
平均1228万に驚いた。
てっきり底辺でボーナス抜き月100万くらいかと

903 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:20:04 ID:4l5KhDzy0
薬の量や種類を間違えて投与しちゃった
手術や処置であり得ないミスをしちゃった
患者に暴言・暴力を振るっちゃった(患者から喧嘩売られた場合を除く)
女性を襲っちゃった
不正に過料金を請求しちゃった
管理不届きで呼吸器が外れちゃった

こんなのは訴訟になっても仕方ないし、すべきと思う。
でもほっといたらどうなるか分からない病気を治療してるのに、
ろくに定期健診しない妊婦とか、
指示通り薬を飲まないのに“治らないぜ”といちゃもんつける糖尿病患者とか、
に訴えられるなんてごめんだね。
大体出産なんて普段から病院にかかってれば、その施設で診れない場合は
ちゃんと施設が整ってどんなことにも対処できる病院を紹介したりするんだぜ。
産むだけでもいろんな合併症や出産前に薬の調整や準備が人それぞれあるもんだ。
いきなり来られても救急だって神様じゃないんだから対処出来ないことだってあるさ。

そんなことも我知らずで、何でもかんでも死んだらミスなんて言われたらねー。
どういう教育受けてきたんだ?って思うわ。
医者にも説明義務を怠っちゃいけない部分もあるけどね。




904 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:21:07 ID:GvF1uFjbO
我々弁護士からしたら医者なんていい鴨



905 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:21:12 ID:oVCin4Oc0
医療崩壊と世間廃頽と両方見られる良スレ

906 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:22:26 ID:y1UNQswJ0
904 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/01/26(土) 20:21:07 ID:GvF1uFjbO
我々弁護士からしたら医者なんていい鴨

907 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:25:06 ID:4l5KhDzy0
>>868
医療をしていない人が医療で訴えられることはないよ。

>>882
医者増やしても君が嫌いな、楽して大金持ちの医者が増えるだけで、
本当に現場でがんばる医者は増えないよ。


908 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:26:16 ID:fTkEu5qfO
妊娠八ヶ月頃から娘が逆子で不全足位だったけど、医療技術の発達してない昔なら無事に産まれなかったんだろうし、今は無事に産まれることが出来るので感謝です。
お医者さんありがとう

909 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:29:38 ID:4l5KhDzy0
>>902
金持ちの開業医や形成外科医以外で1200万もらえればいい方だよ。
何億も稼いでる医者が平均年収を上げてるだけ。
教授クラスでも年収800万くらいザラだよ。
ヒラで大学から派遣された病院では年収600万だったよ。

910 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:29:46 ID:oVCin4Oc0
>>908
気持ちは嬉しいけど、お医者さんに感謝するスレではないんだよね。
医者憎しをいかに退治すべきか。

911 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:33:20 ID:GvF1uFjbO
保険にはいっておけばいいじゃん。

医者がメンツ潰れるのがいやなだけだろ

912 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:34:40 ID:H5ih4S9t0
目には目を、歯には歯をのバビロン法典による治世では、
外科医が足の怪我治療して傷が治らずに患者の足を切断せざるを得なかったときには
外科医の足を切り落としたし、外科医が治療して助けられずに患者が死んだときには
外科医も殺してた。
今の日本はまぁそんな感じ

913 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:35:40 ID:mwtuQ4HzO
医者を増やすより、馬鹿な患者を減らす方がいい。
医者のかかり方を学校教育に入れてみたら?

914 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:37:03 ID:AqMa3hww0
なーに、少子化のスピードが産科医現象のスピードに追いついてないだけだろ。
少子化が加速すれば、追いつけるだろ、解決解決。

915 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:38:02 ID:oVCin4Oc0
そういや、保健体育で精神病を習ったことがないな。
手遅れになるのも当たり前か。

916 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:38:28 ID:JA90TZR+0
>>911
保険が使えるのは民事だけw
刑事だったら完全自腹。
保険料も、1億までの保険で6万前後はするのだが(これも自己負担)

産科に行くなんて、イラクに逝くバカよりも救いようがないよ。

917 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:40:00 ID:qxzPnZai0
>>912
医者いなくなるやんw

918 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:42:13 ID:GvF1uFjbO
ミスしたなら訴えられても逮捕されてもしかたないだろ

特権階級だとでも勘違いしてない?


919 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:42:45 ID:SDrCMvFJ0
強い子だけが生き残る
それでもいいんじゃないか


920 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:43:32 ID:4l5KhDzy0
子供の教育費や家のローン・車のローン(国産車)など払えないから
もともと週2回当直(ほぼ無給)+土日当直(もちろん次の日はフル勤務)をさらに増やしてもらって
ぼろぼろに働いてる医者も結構いるし。




921 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:43:45 ID:/snAlPb80
医者が悪いか、患者が悪いか国民投票で決めればいいよ

922 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:44:51 ID:FLmbjp22P
出産前に訴訟起こさないようにって契約しとくべき、って意見があるけど
確か実際裁判になったときに司法の場でその契約は効力なしってなったんだよな。

となるとやっぱり裁判で医者が負けた場合支払う賠償額と同じだけ、
治療費で払ってもらうしかないんじゃね?アメリカはこれでいってるらしいが。
勿論貧乏人は医者に全く行けない世界の出来上がりだけどね

923 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:46:37 ID:6Dyu7eeaO
>>918
是非、弁護士同士で訴訟しあってもらいたい。
だいたい弁護士って自浄力なさすぎだよな。

924 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:47:23 ID:GvF1uFjbO
医者なんて年収500万でいいんだよ

925 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:47:40 ID:iXESxMHDO
>>913
医師法や薬事法があるのにあやしい健康食品が多すぎだし、釣られる奴も多すぎ
公的な資格で何科に行けばいいかとか、日常の自己管理をアドバイスするような
医療アドバイザー的な資格作って医師と連携とれるようにすれば
成人病の何割かが本格的に病気になる前に防げたり、早期治療できないかな?

926 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:47:45 ID:oVCin4Oc0
>>921
医者いなくなるやん

927 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:49:52 ID:GvF1uFjbO
法曹は特権階級

医者はサービス業




928 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:51:18 ID:6Dyu7eeaO
>>924
給料が低い方が本当に仕事をしたい やる気に満ちた人間が集まるって理論をすでに実践してる業界あるよw

コンビニ業界は給料安くして接客業界の金の卵を大量に確保してるよ?



929 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:52:18 ID:oVCin4Oc0
>>927
じゃ、法曹はそれなりの処置w

930 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 20:53:00 ID:4l5KhDzy0
>>927
法曹は特権階級・・・官僚もなw

もともとサービス業だなんて考えたことなかったけど、
今ではすっかりサービス業と割り切ってやってるかもな。
好きだからやってられるだけなんだろうなー。
年収400〜500万だったら人の命預かる仕事なんてやる人いないんじゃね?w

931 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:04:28 ID:ZCFkDyN60
>>928
もしかしたら、どの業界も給料安くしたら良い人材集まるんじゃね?

932 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:10:44 ID:9DrvNfvY0
もう何もかもが手遅れだよ

933 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:10:49 ID:E+PcuFg00
そういや、乳がん検診で医者に胸を触られたとかいって、訴えるとかいってた
馬鹿女がいたな。そういう患者は死んでいいよ。

934 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:12:06 ID:smBfR9OB0
産科て外科医とか内科医とかじゃダメなの?

935 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:12:52 ID:p+kOtCuT0
>769
産科小児科専門大学の考えは悪くない。
ただし国立にして学費無償を選択できるように。
国費の学生は5年〜10年は国指定の病院勤務。

現状の医大は科を「選べる」から産科を「選ばない」
産科しか無ければモチベーションも上がる。

936 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:15:23 ID:XZ4HXvW50
オートマ限定免許みたいなものか。
でも指導医となるべき現役産科医のモチベーションは下がるかもね。

937 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:15:29 ID:rWLx2yYi0
>>935
作ったはいいが、教える人間はもうどこにもいませんでしたとさ

938 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:17:03 ID:mcpb+DRUO
>>935

何も解決しない
やるなら医療訴訟禁止&情報公開法を通した上で産科師(産科専門医)をつくるべき
リスク>>>リターン
を解決しなければ無意味


939 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:17:45 ID:SDrCMvFJ0
チンカスニートでも産科医になれるようになったら増えるよ


940 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:22:58 ID:oVCin4Oc0
医療業界は壊れた。
後は、ほかの分野をどう救うかだ。頼んだぞ理系の王者様たち。


941 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:23:02 ID:CgHf6e5A0
>>889はもっと評価されるべきだろw

942 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:23:55 ID:mcpb+DRUO
産科医不足はリスク>>>>リターンが原因

たとえばクジを売ってる会社がある
今は免許制

売値は一枚1000円で100毎に一枚が当り
当たれば一億円払う
期待値は10万、リスクは一億
こんな商売成り立つはずない
産科専門医つくっても一枚1000円の売り上げに釣られて参入するか?
参入してもすぐに撤退するわ


943 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:24:00 ID:alNRa5jR0
医療の現場には監視カメラでも仕掛けるのがよろし
そうすれば正しい方が勝つだろ
結局医療の現場という物が見えにくい物だから患者からしてみれば疑心暗鬼が沸くし、
医者からしてみればいちゃもんだ、と主張できなくなる。


944 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:30:52 ID:OCwt3Qk70
>>935
アホか。そりゃ産科だけ他科と関連のない独立した科ならいいけどな。
残念ながら人体はつながっていて、産科だろうが皮膚科だろうが糖尿病や高血圧みたいな全身疾患は大きな問題になってくるし、逆に産科だけは別という疾患は稀。
で、そういう知識を除いた「産科だけの免許」なんて助産師と変わらん。

945 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:33:23 ID:p+kOtCuT0
>938
それはその通り。
並行して考えるべきですね。
医療訴訟については全科について関係のあることですし。
医療機関に訴訟を起こせるのは国が新設する公的機関のみとし、患者の相談窓口はそこに一本化するのが良いかも。

学費無償で医師になれるなら、金は無いが優秀な学生が医師を志すようになる。
生まれながらの金持ちは人間的にダメなのが多いから、それを浄化する意味でも。
産科小児科専門であれば、設備投資も限定的なので実現しやすいんじゃないかしら。
または現有の国立医大内に作るんでも良い。

946 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:34:57 ID:hUSzruaEO
教師が不足しないのはロリに支えられてるからではないかと思ってるんだが
産科医を増やす為には妊婦萌アニメや妊婦エロゲを大量供給
産科医には月に一度の性病検査を義務付けてパスした人のみ
患者の妊婦相手に性行為を許したら爆発的に増えるんじゃね?
妊婦は余程の事でもないと産婆さんに頼むようになるだろうが

947 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:35:15 ID:mcpb+DRUO
>>942については解決法は三つ

1、一枚の値段を100万+α(利益)にする
具体的には産科にかかるには数百万〜一千万以上?に設定
2、当りの枚数を10万毎に一枚以下にする
医者が神になるorリスクの極力少ない科、症例しか診ない
3、返金する金額を9990万以下にする
医療訴訟を禁止する(10万は医療行為そのもの)

酔ってるから計算違うかも知れないが言ってる意味は分かってもらえるはず
医療訴訟禁止しないまま産科専門医が無意味なように医師免許を増やしても無意味
リターン≧リスクにしない限り参入はない


948 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:41:51 ID:bjWNE0a00
>895
どっちもミスじゃないからだろ


949 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:46:00 ID:p+kOtCuT0
>944
産科小児科専門、というだけで別に限定免許にしたいわけじゃない。
医師として必要な知識経験を省くことはしない。


950 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:52:23 ID:mcpb+DRUO
>>899

実家の近くがリスクが低いって保障もなく、タダ乗り同然の費用しか払わず、ミスれば訴える事も変わらないんだろ?
ミスでも訴えず感謝するって人間として当然持ってる精神を持ってたら謝る


951 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 21:59:01 ID:mcpb+DRUO
>>949

限定医じゃないなら今の“認定医”じゃないの?
肩書きだけ取って分娩、小児救急はやりません、俺なら
やらないといけないならいりません
ま、俺は医者じゃない、ただのリーマンですけどね


952 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:00:31 ID:oZGQPJoK0
患者がリスクに対する保険料を支払うようにすればいいんじゃないか

953 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:09:57 ID:E+PcuFg00
>>943

マンコ丸見え状態で、カメラ回されるのも嫌だろw

954 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:14:46 ID:lrMG1hVM0 ?2BP(0)
産科限定医って、
限りなく助産師に近いような…

955 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:14:51 ID:okQSkkeV0
民事なら保険でも作れば済む話。
問題は刑事罰を受けることだろうな。

956 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:15:42 ID:4l5KhDzy0
カメラ回したら今度は患者側が“プライバシーの損害だ!”って騒ぐじゃんw
因縁つける奴って大抵リピーターだしさ。ネタがつきねーなw

957 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:19:02 ID:lrMG1hVM0
もし産科限定医を作ったら、
助産師との違いは「帝王切開ができるかどうか」になるのか?

…やっぱり微妙。

958 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:23:08 ID:IqJKek4w0
40過ぎて産科当直している医者って、人生の敗北者だよ
医者仲間から同情はされるが、尊敬はされない 若い医者からは軽蔑の対象
マトモな危機管理のできる産婦人科医はみんな産科から逃散してる
そんな状態で、産科を志望する新人なんて現れっこないってw

959 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:23:10 ID:mcpb+DRUO
>>954

助産師だな
医療訴訟禁止&医療事故情報公開法の範囲を医師、助産師に広げて院内助産師に限り正常分娩を任せれば少しはマシになる


960 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:25:07 ID:cDTXe9z50
プロ市民とマスゴミのせいでこの国はすっかりおかしくなって
しまった。医者はある程度のミスが許容される偉い存在でなけ
ればならなかったのに。

961 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:29:27 ID:oXnlI98b0
>>17
産科医だけにはならんから安心してくれ
馬鹿女同士
女が産科医やれば良いと思うよ
女が女を訴えてどっちの女の涙が勝つか見物だな

962 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:30:58 ID:mcpb+DRUO
>>957

産科師、産科専門医、新助産師‥‥名前はどうでもいい
事実上はブリッジング、機関限定免許
医療訴訟禁止&医療情報公開法によって分娩をする産婦人科医師が増えるまでの20年?ぐらいだけなんだから
わざわざ産科専門医つくらなくても産科経験の長い看護師や優秀な助産師をトレーニングして産科師(期間限定産科専門医)にすればいい
あくまで医療訴訟禁止&医療事故情報公開法の制定が前提な


963 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:32:31 ID:E+PcuFg00
素人目には、女のマンコが見れるから、おいしい職業かと思いきや、
産科医ってのは大変らしいな。マンコ見すぎてインポになるらしいし。

964 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:35:42 ID:rhXnLlfD0
やっぱり産科小児科救急をやる医師は馬鹿だな

965 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:39:33 ID:uRWqi3IU0
こうなるきっかけになった事件つーか裁判あったよね?
あれってどんなのだっけ?
確か難産で妊婦さんが亡くなってそれで、産科医師に賠償・・・というような。

966 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:40:04 ID:rDYUiZ4y0
>>963
婦人科検診なんか行ったらたった1日であきるぞ。

967 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:42:54 ID:IqJKek4w0
>>965
そういう裁判が日常化してるからこういう事態になったと思われ

968 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:43:34 ID:dKwKlhUo0
委員会の活躍が実を結んだようだなw

969 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:44:44 ID:mcpb+DRUO
>>955

保険はあるんじゃね?
問題は固定の診療報酬の医者側が払ってるだけで
民事訴訟禁止しても患者側が生命保険入ってれば済む話なんだよ
別に医者側が入ってもいいけどその分だけ診療報酬に乗っけないと均衡しない

一人暮らしの高齢者とか“もしも医療事故で死んでも保障はいらないから、死にそうな時に救急医療を受けたい”という人がいれば“前者=患者側の負担にして安く”が正解かと


970 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:47:46 ID:mcpb+DRUO
>>965

ありすぎて、もう‥‥


971 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:48:53 ID:Xip+ceQ4O
昔ビデオで注射しますよって言ってチン○入れて薬流しますよって言って○○流す動画あったけど皆やってるんじゃないの?

972 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:49:50 ID:oVCin4Oc0
>>965
忘れるぐらい普通にある。だから産科医がいなくなるのも普通。

973 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:51:16 ID:Ee4DMPk20
そのうち産婦人科行ってもあなたはリスクが多すぎて
ウチの病院では扱えませんと言って診療拒否される妊婦とか出てくるんだろうか
殺人者にされるぐらいなら医師法違反する方がマシだもんな

974 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:51:19 ID:E+PcuFg00
>>971

残念ながら、マンコ見てチンコが勃起する産科医は少数なんだよ。


975 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:51:49 ID:DGTUTJW00
判例に基づいた医療がもっと徹底されるべき

976 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:53:47 ID:u5x2aGKB0
産婦人科だけ独立させるといいよ。
いやでも他に行けなくなる。

977 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:54:19 ID:rhXnLlfD0
判例を簡単に要約すると

行為当時に正しいとされる診療を行っても(ミスが無くても)
結果が悪ければ高額の損害賠償が認定される

978 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:54:48 ID:ZUtZDSKv0
        刑務所            産科医
----------------------------------------------------
労働時間  8時間厳守         大体15時間以上
----------------------------------------------------
始業時間  7時50分          6時〜9時
----------------------------------------------------
終業時間  16時30分         21時〜翌日
----------------------------------------------------
通勤手段  徒歩数分           病院泊り込みで0分
----------------------------------------------------
昼食     食う              食えない日がある
----------------------------------------------------
夕食     食う              食えない日がある
----------------------------------------------------
夕食後    テレビや読書など自由       仕事
----------------------------------------------------
残業     全くない           ない日がない
----------------------------------------------------
残業代    残業がないから無い   残業あっても無い場合がある
----------------------------------------------------
休憩     午前午後それぞれ15分    状況しだい
----------------------------------------------------
土日祝    確実に休み          出勤
----------------------------------------------------
年数     刑罰に応じる        2年以上
----------------------------------------------------

979 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:55:25 ID:ORZ66fxq0
>>976
誰もならなくなるねw

980 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:55:47 ID:CgHf6e5A0
国立の助産師学校を作るべきだ
助産師を国家資格にして
看護師資格と同じ難易度

外科手術以外の全ての医療行為(助産に関するもののみ)が可能
産科医の負担減らすのが先だろ

981 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:56:44 ID:EQNcWQrR0
私は弁護士です。訴訟による医師の萎縮というテーマは、法曹界ではまだまだ
発展途上です。

医療過誤保険にはいっていればいいかというとそうでもない

訴訟を起こされたということpじたいが評判を失墜させるから。
医者にとって医療過誤で訴訟になるというのは致命的。

我々もそれはわかっているので、過失を認定できるだけの根拠がないのに闇雲に訴訟を起こしたりはしませんよ
(すくなくともまともな弁護士は)提訴前に協力医の意見をきくことも多いです。

しかし、実際に被害者の相談を聞くと、酷いミスをして患者に害を与えておきながら
知らない振りをしたりする医者がいるのも事実。
裁判になってからも証拠を隠滅したり、嘘の証言をしたりと正直、あまりよい印象はありません。

お医者さんはもうすこし自らの職責に対して謙虚になるべきと思いますよ。


982 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:58:20 ID:kq7KDfnrO
結局医療レベルは個人の資質によるからな
試験段階から診療科を限定したほうがよさそうなもんだが
そのかわり、医療訴訟は全額国が保険で保証するとか
総合医師なんて一握りの人間にしか勤まらんだろ

983 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 22:59:15 ID:Cf9YStBv0
>>981
問題の質が違いすぎると言わざるを得ない

984 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 23:00:21 ID:Ee4DMPk20
>>981
>我々もそれはわかっているので、過失を認定できるだけの根拠がないのに闇雲に訴訟を起こしたりはしませんよ

弁護士は医者より信用ならない人種だからなw

985 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 23:00:53 ID:fOKaDvErO
>>981
フリーライダーに訴訟を起こす権利などハナからなし。
ましてや刑事告訴などもってのほか。

986 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 23:01:06 ID:mcpb+DRUO
>>976


>>942
誰も産科医にならない
何周遅れてるんだよ?


987 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 23:02:18 ID:bqOY5xKP0
男性助産師解禁。
これしかもうないだろ。

988 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 23:02:45 ID:H8x8rXwF0
>>981
その言葉をそっくり返そう
弁護士は自らの職責に対して謙虚にならないとアメリカの弁護士みたいに嫌われるぞw

989 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 23:03:23 ID:K9R62pNP0
>>965
妊娠や出産は、本人にかなりのリスクがあるのをわかっていながら、
「勝てなくて元々、勝てばめっけもん」とばかりに、ダメ元で
訴訟しまくる奴が増えまくり。


990 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 23:03:56 ID:ZUtZDSKv0
>>981
ほい。

医療ミス自体は決して少なくないが、医療訴訟となるケースとならないケースに実際の医療過誤が存在していた事実の有無に相関性はなかったっていう
ハーバード大学の研究報告。
http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2002dir/n2489dir/n2489_05.htm

訴訟起こす奴はミスなくても訴えているし、訴えない人間はミスがあっても訴えなかったってことで
あなたたち法曹界は医療過誤再発防止には役立たずです。


991 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 23:04:16 ID:DqGUQAUY0
開業医だと堕胎で儲かるって聞いたんだけど。


992 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 23:04:37 ID:mcpb+DRUO
>>981

では、司法ミスをした判事や弁護士、トンデモ原告といった犯罪者を訴訟して牢屋にぶちこむ努力はしたのか?

993 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 23:04:52 ID:E+PcuFg00
何で男性助産師はいかんのじゃ?
民主の小宮山とかいうババアが狂ったように反対しとったが。

患者がかまわんというなら、別に男性助産師でもかまわんだろ。

994 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 23:05:38 ID:W383Bhyu0
>>981
どんな職業にも良質なのと悪質なのはそれぞれ一定数いるっつーの。
問題はそういうことではなく、実際>>1のような事態になってしまってることだろうに。
他の業種に謙虚でないとかレッテルはったところで何も解決しませんよ。

995 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 23:08:21 ID:j0+1hKwE0
土下座を強要された上、逮捕。刑事裁判なのに遺族(≠被害者)に誹謗中傷される産婦人科医って…


大野病院事件公判 「天国から地獄に」
http://mytown.asahi.com/fukushima/news.php?k_id=07000000801260005

遺族「責任とって」 大野病院事件3月求刑・福島地裁
http://jyoho.kahoku.co.jp/member/news/2008/01/20080126t63023.htm

大野病院医療事故:「責任を取ってほしい」 遺族3人が意見陳述−−地裁公判 /福島
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20080126ddlk07040244000c.html

大野病院事件公判
「被告は責任取って」遺族3人が意見陳述
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukushima/news/20080126-OYT8T00044.htm

供述調書、任意性認める/大野病院事件公判
http://www.minyu-net.com/news/news/0126/news3.html

「病院には真相明らかにしてもらえなかった」
福島県立大野病院事件で遺族が意見陳述
http://www.ohmynews.co.jp/news/20080125/20149


996 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 23:10:35 ID:ZUtZDSKv0
〜今日も産科病棟に朝が来た〜
「お早うクソッタレ共!ところで大和研修医、貴様は昨夜ケンカ騒ぎを起こしたそうだな?言い訳を聞こうか?」
「ハッ!報告致します!ゆとり臭いマイナー医共が我々を指して『奴隷医w』と抜かしたためC/Sパンチを叩きこんだ次第であります!!」
「よろしい。貴様の度胸は褒めておこう。いいか、DQNのお産に立ち会うには1にも2にもクソ度胸だ
訴訟を患者とのコミュニケーション程度に感じなければ一人前とは言えん。今回の大和研修医の件は不問に処そう。
だが36時間勤務を知らないオカマのマイナー医でも医者は医者だ。研修医の貴様はそこを忘れないように。 では産科医訓、詠唱始めッ!!!!」

何のために生まれた!?
――産科医になるためだ!!
産科医とはなんだ!?
――現代のスレイヴだ!!
産科医は何故寝ないんだ!?
――お産をとるためだ!!
お前がDQNにすべき事は何だ!?
――全例帝王切開!!!
当直は何故4回/週なんだ!?
――マイナー医のオカマ野郎が0回/週だからだ!!
訴訟とは何だ!?
――辞めるまで喰らい、辞めた後も喰らい続ける!!
産科医とは何だ!?
――皮膚科医より惨く!眼科医より惨く!ドロッポ医より惨く!どれよりも安い!!
産科医が食うものは!?
――検食とユンケル!!
ロブスターとワインを食うのは誰だ!?
――前線早漏マイナー医!!5時を過ぎればばおケツをまくるッ!!
お前の親父は誰だ!?
――ストレート入局した医局のオヤジ!!ゆとり世代とは気合いが違うッ!!

我等産科医当直隊!当直上等!DQN上等!訴訟が怖くてお産をとれるか!!(×3

997 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 23:11:00 ID:Rqo4PTcw0
パンデミックになったら、医者を訴えるDQNいっぱいいそうだから、
診療拒否するところはいっぱいでそうだな

司法関係は診なくて良いよ

998 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 23:11:39 ID:Mn9a8vI/0
医学生だけど、産科やろうって奴はまず居ないな
小児科目指してる猛者ならいくらかいるけど、そいつらもどこまで保つやら

999 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 23:12:00 ID:mcpb+DRUO
>>981

アンタがまともなら弁護士による司法訴訟、自助努力を期待したい


1000 :名無しさん@八周年:2008/01/26(土) 23:12:31 ID:W383Bhyu0
>>1000なら周産期医療壊滅

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

296 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)