5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 「訴えられるから、産科は嫌だという若い医師増加」 舛添厚労相、産科医と意見交換

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/01/24(木) 18:18:49 ID:???0
★舛添厚労相が産科医と意見交換

・医師不足が深刻化している産科医の現状を把握しようと、舛添要一厚生労働相は
 24日、東京都新宿区の慶応大病院を視察、産科医と意見交換した。

 舛添氏は視察後、記者団に「裁判に訴えられるから、産科は嫌だという若い医師が
 増えている。訴訟リスクをゼロにする方策を考えないといけない」と強調。早産など
 ハイリスク分娩(ぶんべん)について、2008年度の診療報酬改定以降も手当ての
 増額などを引き続き検討していく考えを示した。

 産科や小児科で女性の医師が増加していることを踏まえ「午前中だけ働いて、
 午後は子育てをするような仕事の在り方が重要だ」とも指摘。

 過疎地で産科医不足から産科を閉鎖する病院が増えていることに関しては「緊急に
 過疎地へ派遣できる医者はいないかとお願いしたが、冗談じゃないと(断られた)。
 ここでも足りないということだった」と述べた。

 http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20080124-311468.html

2 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:19:08 ID:SJhBP90A0
【社会】 「女性を支配下に…」 女性をバッグ詰め拉致し強姦・6日監禁し強姦の韓国人、供述…大阪

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2006/07/27(木) 16:47:57 ID:???0
★キャリーバッグに詰め拉致、別の女性はスタンガンで…

・女性をキャリーバッグに詰め込んで拉致し、自宅で乱暴した上、現金を奪ったとして
 強盗強姦(ごうかん)などの容疑で逮捕された男が、別の女性も6日間監禁して乱暴
 したことが分かり、大阪府警は26日、強盗強姦や営利目的略取の疑いで大阪市
 浪速区の無職の男(42)=同罪などで起訴=を再逮捕した。
 調べでは、男は5月上旬、大阪市内のマンションで、無施錠だった1人暮らしの
 20代女性の部屋に侵入し、女性にスタンガンを突き付けて乱暴。さらに粘着テープで
 目隠しし、車に乗せて自宅に連れ込み、6日間監禁して繰り返し乱暴した疑い。

 また女性から現金9万円とキャッシュカードを奪い、コンビニの現金自動預払機から
 10万5000円を引き出した疑い。「盗み目的だった。女性も支配下に置きたかった」と
 容疑を認めているという。

716 :名無しさん@6周年:2006/08/01(火) 16:59:06 ID:TlXdm0GE0
私、法曹関係の仕事をしておりますが、
仕事をしていての実感として、連続レイプ犯の大半、いえ下手をすると8割近くが
在日朝鮮・韓国人、帰化朝鮮・韓国人、あるいはそれらの2世3世・・・
要するに、朝鮮人の血が入っている者達で占められています。
彼らの大半は通名を使っています。「東・西・南・北」の1字、「山田」
という姓は通名である可能性が高いです。女性は注意して下さい。
またこれらの通名を使っている者には共通して「女性に暴力を振るうことをなんとも思わない」
という属性が見受けられます。
そういう言動をする者がいたら、そいつは朝鮮系だと認識し警戒していた方が良いです。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153986477/

3 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:19:28 ID:cnYCCW6q0
ぐたしばね

4 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:19:37 ID:rXgF5JzJ0
>訴訟リスクをゼロにする方策




診ない

5 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:19:48 ID:RrCnFoEu0
2

6 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:20:11 ID:TXdrGUUh0
しかし、うまくいってあたりまえで一つ間違えるば、たたかれる。
これを理不尽に考えてはいけないと思うのです。
これはどんな職業でも当たり前のことなのです。

高崎晋輔氏 某医大における講演にて。

7 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:20:29 ID:0S2YWYfD0
2222222

8 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:21:44 ID:1gzdbhlC0
やっとここに突っ込んだか。
毎日新聞の記者は何か言ってみろ。

9 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:22:47 ID:8oRbij1nO
午後は子育てとか舐めてるだろwwww

10 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:22:52 ID:TNVH6tId0
>>6

三割超える不良品を世界にばら撒いて(XBOX360)平然としてるマイクロソフト
みたいな企業を見れば、ちょっとしたミスでも訴えられる
産婦人科はそりゃあ嫌だろう。

11 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:23:34 ID:AMv09eBt0
午前中だけ仕事して、午後は子作り

12 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:23:45 ID:TXdrGUUh0
>>1
>舛添氏は視察後、記者団に「裁判に訴えられるから、産科は嫌だという若い医師が
>増えている。訴訟リスクをゼロにする方策を考えないといけない」と強調。

 ↓ これが何故

>早産などハイリスク分娩(ぶんべん)について、2008年度の診療報酬改定以降も手当ての
>増額などを引き続き検討していく考えを示した。

   こういう結論になるのか、わからない。

13 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:23:59 ID:9d6PbIeQO
寝る暇もなく一生懸命働いて、訴えられる仕事なんてやりたくないわぁ。

14 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:24:27 ID:Z32DYipWO
今ニートだけど僕でよければ産婦人科医やりたい。

15 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:25:07 ID:aCgC/gFtO
>>6
ろくに働いたことないお前が言うな
とは誰か言わなかったんだろうか


16 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:26:44 ID:8FhwlLUpO
どうせ医者やるなら、整形外科だな


17 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:27:09 ID:fQTN/GpC0
>13
そりゃ仮眠もするなと医大生の前で講演する人が居るからね。

18 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:27:37 ID:t8zLNzOs0
まあいいとこアメリカのようになるのだろう。

アメリカは、重大な過失がなければ罪には問われない。
その重大な過失というのも判事の解釈ひとつだから、実質何をしても
いきなり首を切るとか医療行為ですらないことをしても罪には問われない。

19 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:27:39 ID:/Dn8hMChO
>>6
サブトンの増減なんだな

20 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:28:57 ID:VNG/oJUo0
チームバチスタに不可能はないお

21 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:29:32 ID:4CKeS9osO
リスクをゼロにするためには医療訴訟禁止しかないだろ?


22 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:29:43 ID:TXdrGUUh0
>>15
そういえばこの人、今は何の職に就いているんだろうね。

23 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:29:53 ID:FXnPX1KQ0
訴訟先進国のアメリカとかの産科医はどうリスクヘッジしてるのだろう?


日本も、全共闘世代や在日帰化が増えすぎたおかげで、やれ人権、それ人権
謝罪と賠償をの時代になってしまったなorz

日教組に乗っ取られた教育から修正して30年位かけないと
こういう風潮はとまらないだろうな。

24 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:30:30 ID:74ukJcvq0
>>10
悪いけど、日本の製造業はバカにできないよ?99.999%の品質管理なんて当たり前だし、
重大な不良品が出たら全品回収は当たり前。数十億の損害が出て普通。
まあ当然そういうことになったときのための準備はしてるけどね。

ともあれ、産科医が足りていなくて必要なのは間違いないんだから、
産科医優遇の流れは当分続くんだろうね。眼科なんかはまだまだ叩かれ続くんだろう。

25 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:31:03 ID:zlGJQ0d70
>>22
某警備会社警備員。
それも子供がいるからフルタイムで働けない、らしい。

26 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:33:15 ID:TXdrGUUh0
>>23
そのまんま医師用の保険料を診療費に転嫁して、かつ、
もっともリスクの少ない帝王切開をどんどんやってる(全出産のうち約1/3が帝王切開だそうだ)。
母児とも完全健康体で分娩出産して、たった1泊しか入院できなくて1万ドル。
帝王切開なら1週間入院で3〜5万ドルの世界ですけどね。

27 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:35:57 ID:xJPcHH8z0
どうしようもないな

28 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:36:29 ID:98YNCnxd0
>産科医優遇の流れは当分続くんだろうね

どこにそんな流れがあるんですか?
福島大野病院事件も無数の民事訴訟も現在進行中なんですが。

ちなみに明日は大野病院事件の遺族が法廷で証言するらしい。

29 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:36:34 ID:Nrg0r3Bv0
これで産科医に対して訴訟を起こしてはならないって法律でも出来たら、
産科医は適当な診療をやり放題で、面倒臭ければ子供を平気で死に至らしめる
ことも平気で行うようになる。

全国の産婦人科で杜撰な診療が行われるようになるだろうな。

30 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:37:45 ID:FXnPX1KQ0
なるほど、上級ドライバーでも無保険で車を運転するのがこわいように

訴訟リスクを担保した保険があればいいって事なのかな
あと、赤ちゃん死亡時や障害時の賠償金相場も下げた方がいいかもね

そして、刑事告訴は医師法に違反しない限り出来なくすべきかな



でも、たまに基地外医師もいるからさw

31 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:38:08 ID:mY+yTnWXO
「どうせ何もしない」にスーパーネズミ男

32 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:38:19 ID:eA5y6P7L0


甘えだよ
甘え


世界中、勤め人は全て責任負っている。
俺たちだけは責任負いませーん
などというアマいガキ、そんなのはまったく通用しない。

33 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:38:40 ID:BY+TspXaP
世界的に見ても日本の出産成功率って異常に高いんだっけ?
まぁそれでこの訴訟祭りだからこうなるわな

医者だってただの人間で、収入と生活を考えて職業を選択してるんだから
しかしま、この調子だとアメリカの医療と同じ形に将来なってくるんだろうなぁ

34 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:39:05 ID:ABc2/zjj0
毒ガズ充満
http://blogs.yaho○.co.jp/art_art_tor/39387872.html

またですよ、また!
また救急患者の受け入れ病院が見つからず死亡。。。。
今週だけで2人目ですよ
ほんっっっっっっっっっっとにバッカじゃないの???

そりゃあね、現場の事はワタシは知らない
知らなくても常識的に判断は出来ることです、これは。

(中略)

ベッドがない?なくても処置は出来るやろ!
救急車の中で走りながらの処置より、ずっとマシやろ!
最寄りの大きな病院で処置をしながら病院探したらえぇやんけっ!!

そもそも本当に病院が受け入れが出来ない状況なのか怪しいものだ
そりゃ、キャパってものはあるから本当に無理ならしょうがない
でもそのキャパをわざわざ狭くしている病院も多いに違いない
ややこしい患者はどうも、、、、、って所もあるに違い無い

(中略)

だいたい医者に対する給与が多すぎる、その分設備等にまわした方がいいに決まっている
落ちるのが奇跡と言われる合格率90%以上の医師国家試験に通ったくらいで高給を与えるのはどうなん?
研修医制度があるが一定の期間毎に試験を行って適正も見るべきじゃないのか?

35 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:39:59 ID:FfYjCMIT0
医者の手もあいてなきゃ、処置なんかできる沸かないじゃないか

36 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:40:08 ID:TXdrGUUh0
>>25
そうなのか、なんだかなぁ。
一念発起して産科医を目指す!とかすればちょっとは考え直したのに。

37 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:40:08 ID:8FhwlLUpO
医者は何科をやっても良いんだから、
すべての医者が産婦人科兼○○科にすればいいだろ

38 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:41:15 ID:NKAdh4i9O
子供いらねー

39 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:42:27 ID:4CKeS9osO
>>29

医療警察を新設し、司法解剖をして原因究明と公開を義務付ければいい
刑事罰を与える必要も民事で補償する必要もない


40 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:42:45 ID:aJTuRESe0
>>34
現場のこと知らないで言えるのか・・・
つか、ベッドがない=医療体制も整わない=まともな処置も出来ない、なのも分からんのか
ベッド空いてたって重症者が急変しまくってる状態なら、スペック不足になるんだし

アレか?
簡易ベッドに寝かせて点滴しとけばいいのか?
でもそれで急変すると、また訴えられるもんな

41 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:43:38 ID:LJXWRziq0
訴訟といっても7割くらいは勝ってるのに


42 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:45:08 ID:eA5y6P7L0


公立勤務なら公務員なので、医師本人ではなく国に対する訴訟になれば本人負担はない。

まあその場合、100%国の勝ちになって医療がダメになるが。




43 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:45:14 ID:74ukJcvq0
>>28
まだ始まったばかりだけどね。診療報酬もリスクの高い科はこれから増額されていくんだろうし、
産科は訴訟リスクを減らす対策も取られるんだろ。

44 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:45:14 ID:4CKeS9osO
>>32

保険を含めてその責任分だけ患者はお金を払ってないんだけど
食い逃げして食当たりで訴えるようなもの


45 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:46:00 ID:mBvy274C0
自分の人生を勝率7割にギャンブルに賭けるのか?
そりゃ、馬鹿だろう。

46 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:48:12 ID:p57rMPti0
当面の間、出産禁止にしたら?


47 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:48:43 ID:rVuE/C7/O
医者は全て公務員にすればいくない?

48 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:49:05 ID:CUkpvxdy0
訴訟リスクを減らすというのは、イコール国が責任を肩代わりすると言うことだからね
責任逃れ体質の厚労省ができるはずもなし

49 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:50:18 ID:lej5GDIW0
生きれることが当たり前という前提がおかしい。



50 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:50:34 ID:o+7bZGIO0
誰もなり手が無いなら、受刑者を教育して刑務所で子供を産めるようにしたら良いw

51 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:51:07 ID:BwKL6FnV0
>>32
勤め人の責任なんてせいぜい上司に怒られて1回だけボーナス減らされるくらいだろ
社長・役員ならともかく

52 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:51:48 ID:6c3ew+TL0
ちょっとやそっとのてこ入れでは無理だぞ。

53 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:52:00 ID:BY+TspXaP
>>39
結局一番の問題は理系的知識が完全に抜け落ちてる
裁判官に司法の場で判断されることだから良いかもね。
恵庭OL殺人事件とか酷かったし、あの短時間で灯油で焼いて炭化するかっつーの

54 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:52:21 ID:e0KKibLaO
3割の産婦人科医が訴えられてる現状からして、なりたい人が少なくなるのは当然

55 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:52:30 ID:lej5GDIW0
>>48
なんで、誰かに責任を取ってもらおうとする?

死ぬのは赤ん坊自体のデキ、母体のデキが悪いからだろ。

56 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:53:18 ID:EAP+aG0fO
人気あるのは精神科、眼科、皮膚科だっけ?
残業、深夜が無くて訴訟リスクも少ない
特に皮膚科は専門性が少なく誰でもいける
わからない、治らない、死なない

57 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:53:52 ID:poW+5C910
昔は池沼とかヤヴァイ子が生まれてくるとその場で
空気読んで暗黙の同意の元に始末してくれる医者とか
普通にいたんだけど社会の解体が進んでるから、親も医者も大変

お産なんて元々危険なもんだということをまず忘れているし、
お産事故で酸欠で子供が池沼になり残りの人生永遠にベッドにも
関わらず一生介護するとかどうみても馬鹿馬鹿しいことを医者も親もさせられて、

とにかく子供なんていくらでも作れるのに命重視しすぎ

58 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:53:55 ID:eA5y6P7L0
医師の俸給および保険費は治療費から出るんだぞ?
病院ってのは患者からの治療費がなくてもやっていけているというのか?

そもそも「俺だけ特別」など、チョンくせえ。

59 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:54:38 ID:mJy5p+5r0
日本はいつのまにか医療後進国。
たらい回しで死亡する急病人が後を絶たない深刻な医者不足。

OECDの2007年のデータによると日本の人口千人当たりの医師の数は2.0人(30ヶ国中27位)
OECDの平均は3.0人だが、医師の数だけでなく、日本人が受診回数がOECDで一番多いということも考慮しないといけない。
ttp://www.oecd.emb-japan.go.jp/top/healthdata2007.pdf

医者を叩く前に状況を把握してくれ。
それにしても何でマスコミのソースがないのか不思議でしょうない。

60 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:54:41 ID:s6B0zYdq0
>>56
眼科は手術後視力が1.5出ても訴えられて負けるぞ

61 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:54:42 ID:FfYjCMIT0
>>55
できのいい母親なんてひとツマミもいるかどうかだ

>>56皮膚科眼科は人大杉

62 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:56:33 ID:V5ALup5S0
医療ミスに当たるかどうかの審査機関を作るのはどうだろう?
そこで重大な過失と認められたら法廷へ
軽度の過失ならその医者、病院を選んだ患者の自己責任ということで不問

63 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:56:53 ID:4CKeS9osO
>>47
九時〜五時までに産めよ
自動車事故も夜は診なくなるぞ


>>48
医療訴訟を禁止して患者の責任にすればいい


64 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:57:15 ID:aJTuRESe0
>>58
いつから日本は、自費診療のみになったんだ?

65 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 18:59:40 ID:7YsUiEtc0
>>47
イギリスの医師は全員国家公務員ですが癌の手術まで半年待ちという医療崩壊先進国ですw

66 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:00:09 ID:i5Q5/8Cv0
産科医の世界で訴訟がばんばん起きてるのが現実。
産科医と外科医のなり手は物凄い勢いで減っている。
これからの医者は希少価値になって、お金持ちだけを相手にするようになる。
そして貧乏人は安心して出産できないようになるw
とばっちりを食らうのは、いつもまともに生きている一般人だよな。

67 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:00:33 ID:7VUEbgI20
中学のときの同級生との会話。
「オレ将来は産婦人科医になるんだ!」
「なんで?」
「オマ○コ見放題だぜ?こんないい商売ないだろ?」
「そうだな。」
「あ〜〜オマ○コ見てーな!見てーよ!!」
「そうだな、見たいな。」
「今日もこれから塾なんだ、一生懸命勉強しないといけないから」
「そうか、頑張れよ。」
「オマエも少しは勉強した方がいいと思うぞ?」
「俺は中学卒業したら働くから…」
「そうか。まぁ頑張れよ!」

…数十年後

「よぉ、久しぶり。元気そうだな。今なにやってんの?」
「うん…まぁ…医者やってんだけど。」
「そうか、夢が叶ったんだ。よかったな。」
「歯医者なんだ。」
「…そうなのか。」
「ところでオマエは中学でてからは何やってたの?」
「今、アダルトビデオの制作やってんだ。」


68 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:01:13 ID:BY+TspXaP
訴えられない為にはただ一つ、診ないことだからなぁ

69 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:01:35 ID:i5Q5/8Cv0
>>65
貴族階級には医療崩壊は無縁っぽいけどな。

70 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:01:51 ID:4CKeS9osO
>>58

保険を考慮しても国民はほぼタダ乗りなんだが?
自由診療なら死亡リスクの低い美容整形で10〜100万単位
産科なら数百万〜一千万以上が妥当だろう


71 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:02:36 ID:poW+5C910
これも国民のモンスタークレーマー化だろ
お産をなめすぎ

お産で死ぬことは母子ともにあります、
よって訴訟なんてあほなことはやめて、
次の子供をつくってください、
と政府が説明すりゃさらに少子化が進むからかね

子供ができた段階で父母両方に出産と育児教育を強制するほうがいいかもしらん

72 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:02:43 ID:2nw4wa5t0
だから何度も言うけど、お医者を訴訟から免責にする以外に解決の方法はないよ。
だってド文系の司法には、医療過誤かどうかを正しく判断する能力がないもの。
だからって、お医者のやりたい放題にしろとは思わない。臨床経験者で諮問委員会
みたいなの作って、怪しい症例は検討したらイイだろうよ。

73 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:04:00 ID:K98czAujO
産科の視察ばっかり行ってんじゃねえよ 股開いてるときカメラが入ってくるかビクビクして子が産めねえよ

74 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:04:59 ID:5I3GZ0hVO
これって産科に限らず


いつの間にか
病院に行けば病気が治るのが当たり前
人が死んだら原因は全て医療ミス

なんて風潮になってない?

75 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:05:30 ID:zlGJQ0d70
>>62
産科関係では「産科医療の無過失補償制度」が検討されてます。
でも問題大あり。この保証金を元に産科医を訴える、と言ってる連中もいますから。

【社会】 お産で脳性まひの赤ちゃんが生まれた場合、2千数百万円の補償金…08年度中の制度開始目指す
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201090367/l50

76 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:06:43 ID:sl2aX2jm0
訴えられるし24時間体制だし
やりたくないよな…。

77 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:07:33 ID:mBvy274C0
>>72
そこまでしてお産をやりたい医者もいないでしょう。
他に仕事はいくらでもあるんだからさ。
だれが、産科なんてやるんだよ ( ´,_ゝ`)プッ

78 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:07:41 ID:4CKeS9osO
>>74

訴えるのは恥って風潮から訴えなきゃなきゃ損って風潮になってるな


79 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:07:43 ID:i5Q5/8Cv0
>>71
出産で死ぬことはないと思ってる奴が多すぎなんだよな。
医者は患者を完璧に治すのが当たり前思考は、
考え改めないといけない。サービス業だと勘違いしてる馬鹿が多い。
金目的だけで医者はやってないんだぞ。

80 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:08:31 ID:JiaiCbsM0
これからも最高の結果を求めていくよ
命はかけがえのないものだからね

81 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:09:15 ID:oF2yu2C80
>>6

うそだと言ってくれ。
そんなことをネットではなく、現実で言えるやつは気が狂ってる

82 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:09:46 ID:mBvy274C0
>>80
頑張れ!陰ながら応援しています。

83 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:10:23 ID:P1E+cQap0
まんこ見放題なんだから訴えられるぐらいなんだってんだ

84 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:11:01 ID:4CKeS9osO
>>77

免責なら産科やる奴もいるんじゃないか?
だいたい医者なんか馬鹿だから何時間連続勤務とかする人種だ
訴訟リスクをなくす代わりにこれまで通りタダ働きはやってもらうってのが国民の正しい選択


85 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:11:40 ID:poW+5C910
>>79
どんな手術でも「大丈夫です」て医者は安心させてくれるもんなぁ
あれやばいよ。国民あほになってるから「それでも失敗はあることがあります」
と説明すりゃ手術させてもらえないかもしれないし、まじで大変だと思う

「大丈夫ですよ」といわれて母親が子宮筋腫で手術やったんだけど、
ネット調べるとやっぱり危険性は書いてあるわけで、結局なんともなかったんだけど、
患者に危険性を説明するプロっているだろ。医者が大変すぎだよ

医者は患者と家族の心も診るんですてそこまで完璧超人求めないから
技術だけあげてほしいと思うわ

86 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:11:43 ID:ENzZFs8K0
訴える位なら最初から利用すんなよ。

87 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:13:24 ID:GhaQpTlH0
こういう危険な職業に好きでなっておきながら国に尻ぬぐいをさせようとする
産婦人科医の頭は沸いているとしか思えない。もう全員氏んでいいよ。

88 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:14:52 ID:JiaiCbsM0
>>6
お前あの時無職だったじゃねーかww
陣痛きてる嫁さんに、自分で運転させて病院いかせてんだから
夫という職業ですら無いw

89 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:16:00 ID:2nw4wa5t0
>>77
世の中は、大変だけど誰かがやらなければならないことを、進んで引き受ける
人によって支えられて居るんだよ。

90 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:16:22 ID:175i5K/i0
午前中だけ子供を産めないだろ

91 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:16:37 ID:CM04057S0
>>87
危険だから付かない奴が増えているんだろ
最終的に困るのは、国民

92 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:16:46 ID:4CKeS9osO
>>87

別に尻拭いさせてないじゃん
好きで産科医になって、好きで産科医を辞めてるんだろ?

で、好きに国民が産科医に頼らずに産めばいい社会になったと


93 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:16:52 ID:oF2yu2C80
>>6

ググったらどうも本当に言ったらしいな・・・また1人、絶対に許せない人間が増えたよ・・・。

94 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:17:04 ID:X4FYrh/g0
>>87
いや、誰もやろうとしないから問題になっている訳だがw

95 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:17:45 ID:mBvy274C0
>>84
そういえば、イラクに行って首をはねられた馬鹿がいたね。
同じような馬鹿はいるかもね。
まあ、自業自得で死ぬまでやってろ、って感じですね

96 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:17:56 ID:C+Gwp1690
人を増やす策としてまず金ってのはどうなんだか。。。

診療報酬を増やして病院の産科の収入を増やしても
それが勤務医の待遇改善には直接つながらないだろう。
いまのところ勤務医の給料は診療科にかかわらず横並びで、
産科だけ2倍なんてことになると、同じだけ仕事をしている
他の科の医師から文句がでるだろう。
(賃金改定は全国的にやらないと効果は少ない)

若い医者や学生は病院の診療報酬なんかにはあまり関心がないから、
仕事の質と内容、賃金に直接手を下さなければ改善は難しいだろうな。

97 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:17:56 ID:cgwBGYLe0
訴えられるって医療ミスというよりセクハラとかじゃないのか?

>産科や小児科で女性の医師が増加していることを踏まえ

医療ミス絡みの訴訟なら↑こういった現象は見られないと思うんだが。

98 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:17:56 ID:Rko5AWJMO
>>71 >>79 >>426
母親は10万人に1人は死ぬからな。

99 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:18:43 ID:Q/qejus60
若い母親はワガママだからいけない。
若い母親がワガママを言うことを許さない。
法律で禁ずる。場合によっては死刑。
これが一番。

100 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:18:46 ID:aJTuRESe0
>>87
職業選択の自由は、憲法で保障されてるからね
辞めるのも自由
「辞めるな」の強制は不可能

101 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:20:39 ID:4CKeS9osO
>>95

医療崩壊は防がないといけないから免責だけは必須だけどね


102 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:20:48 ID:gHgl4p2U0
そのうち他の科が飽和して食いっぱぐれた奴や
問題を起こしたことがある人間がやるようになるだろ


103 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:21:45 ID:Rko5AWJMO
>>67
ネタだろ?そのご友人は歯医者を医者の一部とみなしたよね?残念ながら歯医者は医者ではありません。

104 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:22:16 ID:VNaS7KpA0
はっきり言えよ、八当たりモンペの気違い訴訟から守るって。

105 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:22:17 ID:ChZVAqLJ0
ヒント:モンスターペアレント

106 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:22:44 ID:mBvy274C0
>>101
> 医療崩壊は防がないといけないから

ここが間違ってるね。
医者から見たらどうでもいい。
医療崩壊?ふーん。て感じ。

107 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:23:03 ID:iEdPj3Pd0
>>97
そういえば、内科か小児科だろうけど
身体測定で、ブラジャーだめって事で揉めた医師もいたなw

やっぱ、ふぇみという新たな被差別利権が問題かorz

108 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:23:29 ID:4CKeS9osO
>>102

他の科の奴は産科やるぐらいなら医者辞めるだろ
実際に産科辞めてる奴ばっかなのにわざわざ産科はやらないよ


109 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:24:21 ID:s6B0zYdq0
一旦全員産科辞めれば良いんだよ

110 :長文すまん:2008/01/24(木) 19:24:49 ID:Yv1nOEMz0
訴訟すべて免責になっても崩壊止まらないかもね。
でも、免責は最低条件だと思う。

まあ極端な話、産婦人科なくなっても男は困らんからね。
自分の奥さん娘さん母さんは困るだろうけど、自分が死ぬわけじゃないし。
そういう意味で政治家が本腰入れなくてもしょうがない。
政治家になってる女ももうお産とは縁遠い年齢の方がほとんどだし、自分の家族くらいはねじ込めるだろうし。


訴訟って銭金だけの問題じゃなくて、労力の問題もあるんよね。
ただでさえ仕事がクソ忙しいのに、民事でも訴えられたら仕事の合間に法廷はもちろん弁護士との打ち合わせや証拠集め。
痴漢冤罪と似たようなもんだよ。
痴漢は認めれば手間も時間もかからんが、前科者。仕事失う可能性もありまくり。
認めなくても周りからの目と訴訟にかかるエネルギー無駄無駄
医療訴訟は勝っても訴訟にかかるエネルギーで診療まともにできなくなる。
負けた場合賠償の高額化に伴って場合によっては身銭切り。
この先そこから刑事に移る可能性もあって、その場合は前科者。
痴漢冤罪を避けるための手段が女性の隣に行かないことや、両手を挙げることだとしたら
医療訴訟を回避する手段は診療しないこと。これに尽きる。
医者板での合言葉は no doctor no error

待遇も銭金だけの問題じゃないが、周りからどういう評価をされてるかは気になるんじゃないのか?
銭金は客観的な評価。感謝の言葉や診療態度がそれ以外の評価。
少なくとも
>訴訟リスクをなくす代わりにこれまで通りタダ働きはやってもらうってのが国民の正しい選択
的な態度だったら後者が望めないんだから銭金もらわなきゃやってられんだろ。
3Kな仕事が賃金高いのと同じ。

今度の研修医上がるやつらはさすがに進路決めただろうから、今訴訟フリーにしても増えるのは再来年度から。
今いる産婦人科から年齢その他でいなくなるやつ考えれば今年は減ることはあっても増えることはないだろ。
その上で、新しく産婦人科になったやつが戦力になるまでにかかる時間は最低でも復興にかかると思われ。

111 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:24:58 ID:VNaS7KpA0
>>97
それは医療ミスとは別の話で、医者不足解消の話。

医学部の女性比率が高まり、そいつらが結婚や出産で簡単にやめることが
医者不足の一因になってるから。

112 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:27:41 ID:lJSlwSi70
>>1
関連スレ・・・たぶんな


【裁判】仮死状態で生まれた長女が植物状態になったのは医療ミスが原因・・・両親が医療法人相手に1億4700万損倍訴訟
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201140768/

1 名前:出世ウホφ ★[] 投稿日:2008/01/24(木) 11:12:48 ID:???0
長女が植物状態 医療ミスと提訴 医療法人を両親ら(01/24 08:25)
 
【旭川】仮死状態で生まれた長女(1つ)が人工呼吸器を外せない寝たきり状態になったのは、
出産時の医療ミスが原因だとして、旭川市内の両親らが二十三日までに同市内で
産婦人科クリニックを経営する医療法人社団と理事長を相手取り、
看護費など約一億四千七百万円の損害賠償を求める訴えを旭川地裁に起こした。

訴状によると、長女は二○○六年八月、同クリニックで仮死状態で生まれた。
担当した医師は心臓マッサージをしたが改善せず、転院を要請した別の病院の医師が
駆けつけ強心剤の注射を打つまで約十五分間心臓が動いていなかったため、
脳にダメージが残り、寝たきりの状態になった。

出産の一時間以上前の段階で、胎児の脈が遅く、仮死状態の危険性を示す所見が
心拍監視装置で認められたのに、これを見落とすなどの注意義務違反で、
適切な処置をしなかったとしている。医療法人社団は「何もコメントできない」としている。

ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/72142.html?_nva=20


113 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:28:34 ID:vwUyjf/90
お産ってのは本来は「命がけ」で行うものだからね。

事故が多いのは避けられないよな。

114 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:28:45 ID:mV79t1EL0
こうなったら、子供に値段つけるしかねぇ。
両親の収入から値段を判断して、
それに見合う保険に強制加入させろ。
医師がミスって、死んだり後遺症が残るなら、
保険降りるように汁。

ただし、医師がミスってない場合(妊娠中の事故など)に
限っては自己責任ってことで。

それくらいしないと産婦人科とかマジ無理だろ。

115 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:32:08 ID:K98czAujO
嫁の2回目以降のお産は旦那が取り上げるようにすりゃ良いんだよ 10か月あるんだから単純分娩介助くらいできる。自己責任で。たぶん今度は金の成る木を奪われたと産科医が吠えるんだろうけど

116 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:33:06 ID:ABc2/zjj0
毒ガズ充満
http://blogs.yaho○.co.jp/art_art_tor/39387872.html

またですよ、また!
また救急患者の受け入れ病院が見つからず死亡。。。。
今週だけで2人目ですよ
ほんっっっっっっっっっっとにバッカじゃないの???

そりゃあね、現場の事はワタシは知らない
知らなくても常識的に判断は出来ることです、これは。

(中略)

ベッドがない?なくても処置は出来るやろ!
救急車の中で走りながらの処置より、ずっとマシやろ!
最寄りの大きな病院で処置をしながら病院探したらえぇやんけっ!!

そもそも本当に病院が受け入れが出来ない状況なのか怪しいものだ
そりゃ、キャパってものはあるから本当に無理ならしょうがない
でもそのキャパをわざわざ狭くしている病院も多いに違いない
ややこしい患者はどうも、、、、、って所もあるに違い無い

(中略)

だいたい医者に対する給与が多すぎる、その分設備等にまわした方がいいに決まっている
落ちるのが奇跡と言われる合格率90%以上の医師国家試験に通ったくらいで高給を与えるのはどうなん?
研修医制度があるが一定の期間毎に試験を行って適正も見るべきじゃないのか?

117 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:33:07 ID:POti4VFRO
医療ミスがなければ賠償判決は下されない
医者の過失認定は確かに厳しいが高い金を貰っていることの反射的効果
責任は取りたくないが金だけは欲しいとか有り得ないだろ?
嫌なら医者を廃業するなり勉強して過失を防ぐなりしろよ

118 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:33:09 ID:olJCKB67O
産科どころか医者じたい訴えられどころ満載じゃないか


119 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:35:12 ID:mBvy274C0
>>117
同意。どんどん辞めるべきだよな。

120 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:35:26 ID:CM04057S0
>>118
その内、老衰で死んでも訴えられたりしてなw

121 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:36:20 ID:s6B0zYdq0
>>117
ミスも過失もなくても裁判に負けて賠償請求が来た事例もあるけど?
お前の言うとおり訴えられたり、逮捕されたくないから、産科医になる人がいなくなってるじゃん

122 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:36:46 ID:Q6g0tQdm0
    r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
   r::::::{''ヽノ^川^7::::::::::::::::::}
   {:::::{      "ノ ノノ;:::::}
  ;--、彡         ;:-'"ヽ   ちくしょう、目医者ばかりではないか・・・
  ヽ'ニ、 =・= ; ;; =・=  ノノ
   ヽヾ    '・・`   ;; /"
    ~ i    く三ゝ " /
     !、        ノ
      ヽーt  ―''"|
    ____|;    !
  /           `ー-- 、
  i!       ̄` ´ ̄ ''   ヽ
  i!   ヽ|         }   |
  |    }    |     |    |
   }    |   人    |__,:-'ニノヽ
   |    !       ,.-'"   彡}
   !、   ヽ,.-‐‐'''""~    _,.-'"
   ヽ、      ,,.-‐''T''''''" !
    /ヽ、  _,.-‐'''"  /   /

123 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:37:48 ID:BY+TspXaP
>>115
訴える前に産科医自体が居ませんがな
産科医が居ない病院がゴロゴロ出てきてんのに

124 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:38:30 ID:PKN40CHM0
>>120
そのうち、じゃなくて既にでしょ

125 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:40:10 ID:POti4VFRO
>>121
お前はまず不法行為が過失責任であることを勉強しろ
少なくとも医療に関して無過失責任の法なんか存在しねーよ

126 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:40:50 ID:/coa83Ti0
医療費削減目的で病院を潰しまくって
残っている病院もほぼ満床の状態でフル回転させないと経営が成り立たない。
救急も産科もリスクが高くて経営の足を引っ張る。
医者の数も大学の医局を無力化させて人的供給を止めた。
この原因を作ったのは厚生労働省でしょ、舛添大臣わかってるだろ。

127 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:41:34 ID:eA5y6P7L0
治療費
国からの補助

ここまで手厚いカネの流れが出来ているのに
そのほかチョンくせえ主張までとは。

128 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:41:56 ID:4CKeS9osO
>>117

いや、高い金を患者は払ってないだろ?
自由診療で低い死亡リスクの美容整形で10〜100万単位
産科なら本来は数百万〜一千万以上が妥当な金額
国民はほとんどタダ乗りなんだよ

129 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:42:35 ID:s6B0zYdq0
>>125
そんときの裁判官に言えよ

130 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:42:48 ID:Uiqv0Dd50
>>117の言ってることは正しいぞ。
どんどん辞めるべきだ。崩壊を加速しろーーwwwwwwww

131 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:43:38 ID:mBvy274C0
>>127
そうそう。
やるなら責任をとるべきだ。
産科を選んだ以上、責任をとれ。
産科をやらない奴は、医者を辞めろ!
製薬会社にでも勤めろ!

132 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:44:23 ID:eA5y6P7L0
ここはチョンシナじゃねえんだ

保険制度というものがある日本。

患者負担の額は関係がない。
チョンは国に帰れ

133 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:46:17 ID:mBvy274C0
>>132
あなたは朝鮮人ですか?

134 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:46:48 ID:c60jxeK+0
デーモン主催のこの組織ある限り産婦人科は絶滅決定
http://homepage1.nifty.com/hkr/higai/

135 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:47:53 ID:POti4VFRO
>>129
何で自分の判決解釈が誤っていると思わないんだか
法規違反の判決なら当然上訴するだろうし万が一確定しても再審事由に当たるから請求するに決まってるだろ

136 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:47:58 ID:lej5GDIW0
文句があるなら自分で産め。

損失補填を求めるなよ。

137 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:48:10 ID:lh08wUIN0
>裁判に訴えられるから、産科は嫌だという若い医師が 増えている。

>早産などハイリスク分娩(ぶんべん)について、2008年度の診療報酬改定以降も手当ての
 増額などを引き続き検討していく考えを示した。


馬鹿としか言いようがない。


138 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:49:05 ID:s6B0zYdq0
愛生会
http://www.aiseikai.or.jp/
を笑っていた頃が懐かしいね(w

139 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:49:49 ID:lJSlwSi70
>>138
何もかもが懐かしい・・・

140 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:49:50 ID:4CKeS9osO
>>132

保険使っても日本国民はほとんどタダ乗りなのは変わらないよ
患者負担(医者から見た診療報酬)から医療訴訟費用が出てるんだから十分関係ある
今の国民は医療ミスがあっても訴訟を起こす権利を有していない


141 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:51:58 ID:4o6hJ43D0
毎日新聞の青木絵美タンをたたえるスレ・ν速支局はここでつか?

142 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:52:04 ID:SJhBP90A0
>>138
まだやってたのか。。

143 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:53:17 ID:mV79t1EL0
>>138
知らない奴も多そうだな・・・。
俺が愛生会病院を知った時はまだ学生だったなー。

144 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:55:34 ID:F7wikKewO
別に産婦人科無くても問題無いじゃん。昔はおばぁちゃんとかがやってたんだから

145 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:56:08 ID:Q3nuZ2AL0
>98
ネタか?

産科医療がない時代の分娩は妊婦は500人に一人死亡。
児は250人に一人死亡。
合併症はその数倍。

今のお産費用約50万に、訴訟費用100万上乗せすれば、産科は採算がとれると思う。
これでほぼ米国の出産費用と同額。

一部の馬鹿の訴訟費用をみんなで負担している構造だな。
無過失保証は刑事民事免責の上と、きちんとしないとハイエナ弁護士の原資となるだけ。

146 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:56:37 ID:lJSlwSi70
>>144
助産師とか?
でも助産師もちょっと気になるんだよなぁ。
杞憂だといいんだけど。


産科医療のこれから: 助産所からの搬送例は有意に死亡率が高い
http://obgy.typepad.jp/blog/2007/09/post_6869.html


147 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:56:47 ID:oF2yu2C80
>>116

消えてる。だっせえ芸術家だな。

148 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:57:20 ID:cBn9pZiXO
PMSとか更年期とか生理不順とか、婦人科を流行らせれば?

149 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:57:51 ID:POti4VFRO
>>140
頭悪いな
保険の金の出所に少し知恵を巡らすだけでどれだけアホなことを言ってるのか解ろうに

150 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:58:38 ID:f+fiwAUY0
そして誰もいなくなった

151 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:59:20 ID:gHgl4p2U0
>>149
そいつはいつもこの手のスレに沸くバカリーマンなんで、適当に遊んでやってください


152 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 19:59:32 ID:fppmHcwKO
全く訴えられないなんて実際ミスもあるんだし
そんな極端な話はないだろ。
訴えられても不可避だったのかどうかとか
有知識者複数人を含めて慎重に判断すればいいんだ。


153 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:00:44 ID:lej5GDIW0
>>152
医療をしてあげているのに、何で訴えられないといけないんだぜ?

154 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:01:22 ID:JB2RD+ho0
出産子育てをスイーツのイベント化したり
高齢出産煽るのを禁止にした方が良くね?

155 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:01:49 ID:O1WLRFMl0
病人を治療するのは病気を伝染されるからヤメておいた方が良い。
健康だと証明出来る人だけ診ます。

156 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:02:27 ID:zKXi/czG0
【裁判】仮死状態で生まれた長女が寝たきりになったのは医療ミス・・・両親が産婦人科相手に1億4700万損倍訴訟★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201171086/

ちょうど、このスレが浮かんだ

157 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:03:06 ID:DkJ1vQRP0
>>1
訴訟リスクを0にするために産婦人科医にならんのと違うのかと

158 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:03:53 ID:wF2SFsmz0
>裁判に訴えられるから、産科は嫌だという若い医師

どの道、医者に向いてないんじゃなかろうか。

159 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:04:48 ID:qIVAp+Cj0
どうにもならんことを、やつあたり的に訴えるアホの子をなんとかしないとな
本人は悲しさ盾にして被害者意識暴走させるから、
医者は神でも魔法使いでもねーんだから、と言っても聞く耳もたんしな

160 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:04:49 ID:s6B0zYdq0
>>158
医師って訴えられるのが仕事じゃないから

161 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:05:39 ID:mBvy274C0
>>158
同意。裁判を恐れるような奴は産科医には向いていない。
戦うことが出来ない臆病者は要らない。

162 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:06:48 ID:cBn9pZiXO
>>161
かっこいいっ

163 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:06:54 ID:FtT0UK7uO
ゆとり過ぎ
嫌なら医者にならなくていいよ

164 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:07:13 ID:PEJDQGwO0
うまくいってあたりまえで一つ間違えるば、たたかれる。
これを理不尽に考えてはいけないと思うのです。
これはどんな職業でも当たり前のことなのです。

高崎晋輔


165 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:07:31 ID:oF2yu2C80
>>161

戦うことができない理由がなんであろうと、臆病者なのですか?

166 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:07:34 ID:StzXMMvH0
クソフェミ国会議員の誰かが
「もっと女性の産婦人科医を増やすべき」云々言って
いるのを見て、
ああ、コイツらには他人事なんだな、と思った。

167 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:08:03 ID:c60jxeK+0
〜今日も産科病棟に朝が来た〜
「お早うクソッタレ共!ところで大和研修医、貴様は昨夜ケンカ騒ぎを起こしたそうだな?言い訳を聞こうか?」
「ハッ!報告致します!ゆとり臭いマイナー医共が我々を指して『奴隷医w』と抜かしたためC/Sパンチを叩きこんだ次第であります!!」
「よろしい。貴様の度胸は褒めておこう。いいか、DQNのお産に立ち会うには1にも2にもクソ度胸だ
訴訟を患者とのコミュニケーション程度に感じなければ一人前とは言えん。今回の大和研修医の件は不問に処そう。
だが36時間勤務を知らないオカマのマイナー医でも医者は医者だ。研修医の貴様はそこを忘れないように。 では産科医訓、詠唱始めッ!!!!」

何のために生まれた!?
――産科医になるためだ!!
産科医とはなんだ!?
――現代のスレイヴだ!!
産科医は何故寝ないんだ!?
――お産をとるためだ!!
お前がDQNにすべき事は何だ!?
――全例帝王切開!!!
当直は何故4回/週なんだ!?
――マイナー医のオカマ野郎が0回/週だからだ!!
訴訟とは何だ!?
――辞めるまで喰らい、辞めた後も喰らい続ける!!
産科医とは何だ!?
――皮膚科医より惨く!眼科医より惨く!ドロッポ医より惨く!どれよりも安い!!
産科医が食うものは!?
――検食とユンケル!!
ロブスターとワインを食うのは誰だ!?
――前線早漏マイナー医!!5時を過ぎればばおケツをまくるッ!!
お前の親父は誰だ!?
――ストレート入局した医局のオヤジ!!ゆとり世代とは気合いが違うッ!!

我等産科医当直隊!当直上等!DQN上等!訴訟が怖くてお産をとれるか!!(×3

168 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:09:02 ID:FSC4VELb0
20代後半ニート高卒の俺でよければ喜んでやりますが

169 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:09:22 ID:mV79t1EL0
俺も2ちゃんやるほど暇だけど
>>167みたいな文章作る奴って一体どれだけ暇なんだろうな。

170 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:09:28 ID:UY01enrC0
>>152>>157-158

そう言うことではなくて不可避な脳性マヒや
事前診断無しで出産したりする馬鹿が、ミスだと言って控訴する例が増えてきているから。



171 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:10:19 ID:NRuwFcrn0
>裁判に訴えられるから、産科は嫌だという若い医師が増えている。

産科医の手抜きが有罪になったごくわずかな例を針小棒大に騒ぎ立て
医者に対する法の不可侵の権限を勝ち取ろうとするプロパガンダが
功を奏してきたようですね。
かつての日教組がやっていたことと同じ。

172 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:10:40 ID:oUipmKBn0

     明日は瀬田に旗を立てよ

                     − 惨甲斐軍将

173 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:11:31 ID:POti4VFRO
>>153
ミスをしたら責任を負うのは当然
わかりにくけりゃ他に置き換えればいい
物を売ってやってるのに何で訴えられるのか
タクシーで運んでやってるのに何で訴えられるのか
家を建ててやってるのに何で訴えられるのか
どれも契約形態による若干の違いはあれど根底は同じくミスは責任原因

174 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:13:08 ID:jwfwYAdrO
医者じゃない奴らはなんとでも言えるわな。

まぁ今までの努力や苦労が全て無になるかもしれない産科に行く奴はもういないよ。

175 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:13:21 ID:r9rbzPDT0
産科病院の訴訟も賠償保険で問題ない
やる気のある病院の病床や増築の認可が下りない現実、医師会の圧力で
ベット数は私立病院の自由な裁量に任せるべき

176 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:14:22 ID:gZNeLrtY0
子供に障害があったら、親としてはなんとしてでも子供の将来のために、多額の賠償金を確保しなきゃならない。
それが親としての最低限の務めだろ。
産科医はそのために保険料が高騰して、仕事を続けられなくなる。
確かにこれは行政の出番だよ。

177 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:16:38 ID:DI5WuaA6O
くっさいグロマンコを毎日朝から晩まで診なきゃいけないなんて
もはや拷問だよね

178 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:17:40 ID:98YNCnxd0
こっちのスレはいつもどおりのニュー速+クオリティで安心した。
>>156のスレでは医者擁護の大合唱で正直気味が悪かった。

さあ、引き続きがんがん医者を叩いてくれ。



元産科医より

179 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:18:13 ID:c60jxeK+0
いまさら騒いでもどーにも・どーにも・どーにもなりません
爺医しか残ってませんから
http://blog.kahoku.co.jp/osansos/2007/03/post_24.html
> 会員の年齢分布も、若年層の「産科離れ」を裏付ける。ピークは59歳の405人。30代半ばから50代までは年齢ごとに
>ばらつきがあるが、それ以下の世代では33歳の361人を境にほぼ減少の一途をたどる。
> 産婦人科医の9割以上が加入しているとされる日本産婦人科医会の会員構成も、同じ傾向が浮かび上がる。現場の
>中核を担う40代と50代の会員はいずれも2700人台に達しているが、30代は約1900人。現状のままでは、年を追うごとに
>人手不足感が強まることは避けられない。(「お産SOS」取材班)

180 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:18:24 ID:TXdrGUUh0
>>177
しかもほとんどが使用済みか病気なんだぜ。

181 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:19:12 ID:FSC4VELb0
>>179
っていうかあまりにも少なくないか?

182 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:19:12 ID:e39KB0RP0
いいわけだな

しんどいからだよ。

産科や小児科だけ報酬引き上げてかわりに歯医者や眼科や皮膚科の報酬さげりゃいいじゃん。
開業時も産科や小児科だけ補助つければ?


183 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:19:34 ID:MleP/o0aO
>>171
不可侵なんて要らないでしょ。
もう産科医の先生方もそこまでしてもらってまでお産なんて扱いたくないんじゃない?
実際アホな国民に奉仕するのはもうきっぱり辞めた方がいいと思うよ。
産科なんて辞めたっていくらでも食べていけるんだから。

184 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:19:38 ID:DONyq8kU0
ああ、「DQN妊婦が増えてきたから」ってことか。
かかりつけの医者も無く、飛び込みで出産しようとするバカとか。

185 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:20:02 ID:NRuwFcrn0
>>174
無になるのが嫌なら裁判で負けるような手抜きをしなければいい

186 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:20:39 ID:pwha3IFY0
妊婦が午前だけ出産するように調整するのかw

187 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:22:25 ID:FSC4VELb0
>>171
まあそれが嫌だっていうなら産科医は増えないままさな
必要なのに冷遇されたまま

188 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:22:53 ID:PEJDQGwO0
自殺サイトで練炭囲もうとかいってるヤツに声かければいいんじゃね?
この先、まともな人生送ろうとしてるやつが産科医になんてなるわけないだろ
常識的に考えて

189 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:23:17 ID:BY+TspXaP
>>182
つ 職業選択の自由
まぁ実際訴訟リスクに見合うだけの賃金が保障されれば
少しは歯止めになるだろうけどな

190 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:23:22 ID:pwha3IFY0
無理して産科やる必要は無いわなw


191 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:23:36 ID:InSL9kSaO
>>182
昨日Yahoo!のトップページのニュースでワープア歯科医とか増えてるって記事あったよ
儲かると言われてる歯科や眼科でさえ年収300万以下が増えてるって

192 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:23:38 ID:PR0LO23V0
>>186
「戦争も不況も陣痛促進剤のせい」でお馴染みの某団体がファビョりそうなお話だなw

193 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:24:49 ID:0JcBtMi50
>>185
手抜きをしなくとも素人の裁判官と結果論でモノを言う高名な先生方のお陰で
予知能力者じゃなければまず負ける

194 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:25:11 ID:egc8MRlZ0
>>182
下げりゃいいじゃんってsageっぱなしじゃないか?
その3科は。
特に眼科は最近目立って規制されてると聞くが

195 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:25:32 ID:F7wikKewO
マ○コ好きな青年を集めて教育してボランティアでやればいいんじゃね。マ○コ見たさにかなり頑張るでしょ。あっブスだとやる気なくすか

196 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:25:33 ID:98k3CuDA0
俺の高校の同級生で医者になった奴は、外科1人、放射線科3人だな。
何人かはまだ研修生だが、産科・小児科・麻酔科とかのきつい所には行きたがらない。

197 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:25:52 ID:SU6tD69LO
こいつが言ってるのは民事だけの事だろ?

本当に怖いのは刑事上のリスクだろうが
これをなんとかしなきゃ産科なんてほとんど行かないよ

198 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:27:31 ID:nyK/3vPu0
>>103
お前は虫歯になっても絶対歯医者に行くなよ

199 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:27:32 ID:c60jxeK+0
まあ産科の医者なんて日本に必要なかったって事だな
必要ならマスコミ・プロ市民が医者を追い出す事になるわけねえからな
除算しだけでお産がスタンダードでよくね?

200 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:27:47 ID:MleP/o0aO
>>196
今時外科に進んでるってだけで十分すぎるほどの猛者だよ。
産科医になるやつはそれすら超越した狂人だが。

201 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:29:03 ID:PEJDQGwO0
>>191
今日び開業医も四分の一は年収650万円未満だぜ
もう医学部出ても、飯食えない時代なのな

202 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:30:09 ID:Yv1nOEMz0
本当にバカが多いなw
そんなおまいらが好きだが。

株やるやつはいるか?
今持ってる株が一ヵ月後に値上がりするかしないかは誰にもわからん。
が、後になってそれを
「チャート的に見ればこの時点で値下がりする兆候は出ていた」とか
「ファンダメンタルで見ればこの先あがることは予想できた」とか言われてるのとあんまり変わらんのだぞ。
そんな後出しじゃんけん勝てるわけねーwww
勝てるとすれば、ずっとS安で寄り付かず、寄り付いた瞬間に投げた場合くらいか?

まあ、どうせ崩壊するからいいよ。
もっとやめろ。

203 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:30:45 ID:egc8MRlZ0
>訴訟リスクをゼロ

中国から産科医も輸入すれば?
訴訟しようとしたら、何故か行方不明になるからゼロになるかもよ?

204 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:32:35 ID:DI5WuaA6O
とりあえず内科のみのお気楽開業医は法律で禁止しちゃえ

205 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:33:07 ID:XryyCXC70
さてソースがアレだが

「医者増やすとホームレスに」 舛添厚労相


2008年1月20日(日)「しんぶん赤旗」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-01-20/2008012001_02_0.html

 舛添要一厚生労働相は十九日、長野県飯田市での国民対話集会で、医師不足問題について、
「医者は十年後にしか育たない。仮に、いま足りない医師をばーんと増やしたら、
十年たったら余って医者のホームレスが生まれることになる」

などと述べました。

 参加者から出された「地域から産科医がいなくなってしまう」
「医師の過酷な勤務をなんとかしてほしい」という要望に答えるなかで、発言したもの。

206 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:33:18 ID:TXdrGUUh0
>>203
むしろ妊婦を中国に輸出すりゃいいんじゃね?
訴訟しようとしても愛国無罪wになるだけだから。

207 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:33:41 ID:/QnhlkKw0
今年産科に入局した研修医は女性が半分近くを占めるらしい
たぶん赤ちゃん大好きぐらいの動機だと思うが
女医のほとんどが婦人科オンリーのレディースクリニックか、または専業主婦が関の山
ほとんどの女医がお産を放棄するのを増添何とかしろよ

208 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:34:11 ID:Yv1nOEMz0
むしろ中国から一回輸入したが、帰国した後は次の輸入はできなかったな。
ある程度ちゃんとしたお産の値段なら日本も中国もあんまり変わらんし、物価考えれば中国でやったほうがいいだろjk

209 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:34:24 ID:SJhBP90A0
>>103
そゆこと言うとしかいしが怖いぞー

210 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:35:22 ID:BNWUTXQR0
医学的に見て理不尽な判決とかほんと多いらしいからなー
あと理想論ばっかで現場のこと知らない先生の証言とかな

政治的になんとかしないとこのままジリ貧だな

211 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:35:28 ID:PEJDQGwO0
尾鷲かどこかで、年俸5000万円でも産科医が逃げ出したとかいう話があったな
年俸1億つまれてもやりたくない地獄のような仕事、それが産科医なんだろうな

212 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:35:32 ID:TXdrGUUh0
>>209

【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

213 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:35:45 ID:H6i0qJNn0
臭くてグロいマンコを見たくないっていう、健全な男児が増えたって証拠だな

214 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:37:35 ID:C9uvklXa0
自力出産するとして100万人のうち
死亡数は母親は1000人子供は10000人くらい?
許容の範囲内じゃない?

産科医のみなさんは気にしないでとっとと逃散してください

215 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:38:32 ID:c60jxeK+0
>>203
もう書き込んだ奴がいるかなこれ?
つまりは中国人も逃げる前に日本なんか来たがらない惨状
http://www.ikadai.cn/news.html
> 県は05年5月に中国医科大と結んだ協定に基づき、産婦人科医2人、小児科医1人の派遣を要請している。
>しかし、2人目の医師はまだ来日していない。県医療国保課の金田学・医療担当課長は「中国医科大は
>トップクラスの病院。患者が多く、医師が余っているわけではない」と説明する。高医師1人では、地域の病院へ
>医師を派遣するほどの余裕は生まれない。

> 岩手医大産婦人科の杉山徹教授は「国は地方の深刻さを知らない。中国人医師の招へいで、地方は頑張っている
>と国に振り向いてほしかった」と語り、「中国医科大から2〜3人は来てほしい」と期待を口にする。

216 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:39:29 ID:iVYJw4uO0
おもしろいのは過去の医療スレでそんなことになるわけはないといわれている事象の全てに
医者の予言が次々と適中して現実のニュースになっていくこと
今後も医者のいう通りになっていくのかね

217 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:40:46 ID:C9uvklXa0
>>167
元ネタはA10サンダーボルト乗りだろうか

218 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:42:28 ID:JQ6WhFU70
医療ミスをするような無能な人間は産科医なんてやるな、って言い続けてきたんだろ。
その通りになって良かったじゃん。

219 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:42:40 ID:5I3GZ0hVO
俺の祖父(82歳)の肺癌が全身に転移して亡くなりました。

これはきっと医療ミスに違いないと思うのですが、
訴える事はできますか?

220 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:43:19 ID:BY+TspXaP
>>216
まぁ現場だから分かってるんだろうねえ
+で医療スレが立つと凄い長文で困窮訴えてるもんな、医者らしき人が

マスゴミと言いながらも結局今までのマスコミの医者叩きの論調を
信じきってた人が多かったんだろう…理系より文系が多い板だからってのもあるか

221 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:44:09 ID:j91VZ8n8O
リスクのコメントについて、女性のコメントが聞きたいな。

222 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:44:54 ID:PqsJuurS0
医師が足りないんじゃなくて、
リスクや過重労働を嫌った医者が、
産婦人科や小児科から、
精神科、皮膚科、眼科、包茎専門医www
に流れてるだけだろ。

223 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:45:37 ID:hDrU+fSi0
mat

224 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:45:49 ID:0JcBtMi50
>205
要するにもう手遅れで、日本の医療は崩壊してるから、今後10年で年寄りが
どんどん死んでいく。出生数も増えない。だから10年後には人口に対して
医者が余る、ということか?

厚労相のいうことじゃねぇな。

225 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:46:03 ID:XryyCXC70
>>219
まず末期医療の説明がよくなされていなかったと
感じた親族を一人用意してください

これであなたの勝訴は確定しました

226 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:46:43 ID:kz2qOR9R0
まぁ、小児科、産婦人科が不人気なんてヲレが行き先を選んでた15年ぐらい前から
普通にあったわけだが、何で今頃騒ぐのか不思議だなぁ。
ちなみに15年前ヲレは未来が見えないので小児科医じゃなくて内科医になることにした。


227 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:47:33 ID:gajXI+9+0
医療ミス保険とか作ったらボロ儲けじゃね

228 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:48:05 ID:oqlWrYbpO
つかさ、いやいや永く生きる気になるほどこの国に愛着ないし、
元気な間は元気に生きて駄目になったら治療せずにバタンさようならでいいや。
医療費払うだけの延命なんて愚の骨頂。


229 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:49:00 ID:BuaOjUs10
>手当ての増額などを引き続き検討していく考えを示した。

報酬をちょっと上げたところで訴訟一発で吹っ飛ぶんだから意味無いだろうに。

230 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:49:15 ID:7eUE9mUy0
これ以前から米でも言われてたな

授業料国もち
所得税免除
とかなんとかやらんとな

231 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:50:10 ID:MleP/o0aO
>>219
できる。

適切な治療が行われていれば90%程度の確率であと数ヶ月は生存できたと考えられ、
経過と早期の死亡の間には高度の蓋然性が認められる。
担当医は、当該患者が家族と過ごす最後の時間を十分に確保する注意義務を怠った。

232 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:50:59 ID:cJr89USO0
産婦人科の医者などは実習含めて2年も学べばこなせるだろうに。
外科などは実習が全てだから3年でものになるはずだ。

精神科の医者などは医者以前に、憑きもの落としの修法を学ぶとかを必須にすべき。
その後、医者としての知識を1〜2年程度も学べば充分であるはずだ。

内科は東洋医学を必須として、西洋医学はその補佐程度まででよい。
西洋医学の内科にかかると直らんからな。 終身薬漬けになるだけだから。



233 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:51:50 ID:BuaOjUs10
>>227
誰がいくら払って加入すんのそれ?

234 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:52:30 ID:h955Cui90
実際産婦人科や小児科はうざい。
絶対に働きたくない。
リスクが多すぎる。

給料を通常の3倍ぐらいにすれば人材確保できるのでは。
本当に人材が必要なら国が出すべき。

235 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:52:37 ID:L+6GEBE30
金積まれてもやりたくないとかw

236 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:52:45 ID:sB82RaBP0
出産って無事に産まれるのが当たり前ではないんだけどな。

最近は明らかな医療ミスとそうでないものをごっちゃにして
訴訟だなんだと騒ぐから、そりゃ医者も看護師もやってらんねーだろ

237 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:53:05 ID:XryyCXC70
>>224
団塊の爺さんが死ねば、医療需要が減って
正常化するから、10年待てという話です。

238 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:53:26 ID:PqsJuurS0
>>231
そういうのやめろよ。
ただでさえアレな業界なのに、
まともな医者がまじで居なくなる。


239 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:53:46 ID:FSC4VELb0
>>222
医者の残業時間って100時間超えがデフォなんだぜ・・・

240 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:53:55 ID:niMFcwwM0
俺の予言
各深夜加算は廃止になり、全て保険摘要外。病院の自由診療となる。
特定療養費(自費)があるから夜救急にかかった方が患者の払う金は少なく保険の負担が多いんだぜ。



241 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:54:11 ID:JiaiCbsM0
>>210
理想論ぶつ先生どころか
そもそも専門じゃない人間を連れてくる場合も多い

242 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:54:58 ID:/QnhlkKw0
>>232
>内科は東洋医学を必須として、西洋医学はその補佐程度まででよい

あんたが中国人に帰化すれば、解決する話じゃないかw

243 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:55:04 ID:PEJDQGwO0
ハローワークで職探してるヤツに声かけて半年ほどしこめば産婦人科
くらいできるんじゃまいか

244 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:55:16 ID:vMPvnfiY0
産科医と看護婦が回していた職場だったのが、看護婦じゃなくて
助産師を使うようにとの指導。
看護婦が手を出せなくなって、医者が全部やるようになったのが
人手不足の本質じゃないの?
ちょっと前はそういう話になっていたはず。
その話はどこかに飛んでしまったみたいだね。

看護婦にさらに教育を受けさせて助産資格を取らせるか、今いる
助産師を雇うか、解決策はあるはず。

245 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:55:37 ID:9EHBFPe10
TVマスコミが作り上げた風潮
責任もって対処しろよなTVマスゴミ

246 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:55:40 ID:c60jxeK+0
>>219
このニュース思い出した
十年経っても訴訟は可能
http://air.ap.teacup.com/awatenai/510.html
> 諏訪中央病院を提訴 遺族が損害賠償求め
>2007-12-19 長野日報

> 茅野市玉川の組合立諏訪中央病院で、胃がんの治療を受けていた同市内の男性=当時(84)=が、
>入院から約2カ月後に多臓器不全で死亡した際、病院側が余命を認識しながら、適切な治療と家族への
>説明義務を怠ったとして、遺族が同病院を運営する諏訪中央病院組合相手に、慰謝料約2000万円を
>求める損害賠償訴訟を地裁諏訪支部に起こしたことが18日、分かった。

> 訴状によると、男性は1997年10月上旬に大量の血が混ざった排便をしたことなどから、同病院を受診し、
>進行性の胃がんで余命3カ月程度と診断され入院。手術を想定した胃バリウム検査や腹痛を抑えるモルヒネ
>投与などの治療を受けたが、11月下旬に死亡した。


247 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:56:10 ID:FSC4VELb0
>>243
俺だったら半年じゃカルテがやっと書けるようになるぐらいしか勉強できなそうだぜw

248 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:56:13 ID:A0/h3aI5O
比較的救急もDQN遭遇率も低そうな午前中勤務って魅力的だなー

249 :???:2008/01/24(木) 20:56:22 ID:pbw50W6I0
日本の政治は衆愚段階に入ったと言うべきだろうか。高度な仕事は評価されず、
ゆとり教育で低レベルの労働者ばかりが生産されていく。(w


250 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:56:22 ID:MleP/o0aO
>>238
目を逸らしてはならない。
全国各地の裁判所で実際に下されているこうした判決を現実のものと受け止めるべき。

251 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:56:44 ID:gajXI+9+0
>>233
自賠責みたいに病院が払う。

サービス業だと、店員が客に迷惑かけたときの損害賠償を
肩代わりしてくれる保険が普通にあるんだよ。病院だけないんじゃ?

252 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:56:53 ID:GunDtOEO0
>>222ほか

眼科の収入が低かったり、眼科の医者が足りてるわけないだろ。
特に眼科は、産科も含めて医師不足4科に並び称されている。
しかも並べているのは長崎の病院局の局長。

2007年3月議会
 堀江ひとみの一般質問
http://www1.cncm.ne.jp/~jcpngss/0703gikaihoriesitumon.html
市立琴海病院でも、医師不足を理由に、眼科の診療は毎日診察から週2回に減らされました。手術についても月平均15回から月1回に減らされました。
先の12月議会には、「眼科の手術・毎日診察」を求めて、住民のみなさんが陳情を行いました。
 いま、医師不足は、地域医療を守るべき公立病院が、その役割を果たせないほど、深刻な事態です。

病院局長答弁

長崎県内においても勤務医が急速に不足しているという状況は同様で、地域の中核病院でさえも産科医、小児科医、眼科医、麻酔医などを配置できていないという状況が起こっています。
長崎市立病院においても、眼科医、内科医、透析専門医などの不足状態が起こり、大学を初め心当たりの医師等に連絡を取り勤務の依頼を行い
ましたが、補充できない状況が続いています。


産科医、小児科医、眼科医、麻酔医などを配置できていない
産科医、小児科医、眼科医、麻酔医などを配置できていない
産科医、小児科医、眼科医、麻酔医などを配置できていない

長崎病院局長答弁で、医師不足4科が並び称されました。

253 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:56:54 ID:7l8XncdE0
2008/01/24-19:21 医療ミスで7200万円賠償確定=長野・軽井沢町に支払い命令−最高裁
 長野県軽井沢町が運営する国保軽井沢病院で女性=当時(32)=が出産後に死亡したのは医療ミスが原因として、
遺族が町と担当医師に総額約1億8000万円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第1小法廷(涌井紀夫裁判長)は24日、
遺族の上告を棄却する決定をした。約7200万円の賠償支払いを命じた2審判決が確定した。
 1審東京地裁は賠償のうち、慰謝料について
「患者には医師に対する信頼を裏切られたことによる精神的苦痛も生じるため、交通事故よりも高額になる場合もある」
と述べ、2700万円とした。2審東京高裁も同額を認定した。


254 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:57:42 ID:jC2jFbsu0
まあ訴訟の問題は舛添に言ってもダメだわな。
法務大臣に言わないと。

255 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 20:59:24 ID:fnD15V3x0
逮捕・ム所入りもありじゃそりゃ敬遠されるさ

ドヘマやらかして死人出したりした医者にはペナルティは必要だけどさ
公益上原因の調査に応じることを条件に刑事罰は免責すべきだと思う。

この場合の目的は医者を刑務所に入れることよりも
二度とおなじ医療事故が起きないようにすることのはずだもん

256 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:00:54 ID:GunDtOEO0
飯田市立病院:眼科を4月から縮小 常勤医3人が不在に /長野
http://mainichi.jp/area/nagano/news/20080110ddlk20040480000c.html

 飯田市立病院は9日、今年4月から眼科診療を縮小すると発表した。同科の常勤医師3人全員が同月までに不在となり、
医師確保の見込みが付かないためで、最悪の場合には眼科の診療ができなくなる可能性もある。
 同病院によると、眼科の医師3人のうち、3月末までに開業と出産で2人が退職。もう1人も派遣元の信州大に戻るため、
全員が不在となる。同病院では診療日を限って診療を継続したい考えだが、医師確保のめどは立っていない。
 このため、3月末までに眼科の入院患者に退院または転院を求めるとともに、2月からの診療については、
完全予約制とするという。同病院経営企画課は「診療継続のため、各方面に医師確保のお願いをしている。
なんとか部分的にでも診療ができるよう努力している」と話している。
 また、同病院では産科医不足のため4月から、里帰り出産と飯田市・下伊那郡以外の妊産婦の出産について、
原則として受け入れないことを明らかにしている。【仲村隆】

産科と眼科医が並んで不足している実例です。

257 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:02:41 ID:FSC4VELb0
>>255
そもそも病院で死人がでることって当たり前のことじゃね?

258 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:03:27 ID:TXdrGUUh0
>>255
事故もミスも過誤も何もなくても、人は病気にもなるし死ぬこともあるんですが…

259 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:03:45 ID:GunDtOEO0
産婦人科や眼科の医師不足に直面する飯田市立病院
産婦人科や眼科の医師不足に直面する飯田市立病院
産婦人科や眼科の医師不足に直面する飯田市立病院

「舛添厚労相と語る」対話集会 飯田市で 
医師不足「政府を挙げて取り組む」
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagano/news/20080119-OYT8T00760.htm

 飯田で集会 地方の医師不足などの問題について、舛添厚生労働相と市民が意見を交換する国民対話集会
「舛添大臣と語る 希望と安心の国づくり」が19日、飯田市の県飯田合同庁舎で開かれた。舛添厚労相は
「産婦人科医を中心とした医師不足は緊急課題。政府を挙げて取り組む」と説明した。
 集会には南信地方の住民や市町村の関係者ら121人が参加した。対話に臨んだ舛添厚労相は、
「研修医制度を元に戻せば医師不足が解決するのでは」との意見について、新制度が医療の安全性を高めるために
導入されたことを説明し、「医療を研修医に頼る制度へ戻すべきではない。新制度で起きた問題には、
激変緩和措置などで対応する」と答えた。
 集会に先立ち、舛添厚労相は、産婦人科や眼科の医師不足に直面する飯田市立病院を視察。
牧野光朗市長や千賀脩院長などから医師確保などの要望を受けた。

260 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:04:17 ID:zlGJQ0d70
>>232
一人で大概のことをこなせるようになるには、卒業後5年程度、
一人前になるには10年近く掛かる。
外科系は職人。2年程度じゃたいしたことは出来ない。

261 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:04:25 ID:hsI82ZkJ0
1)インフォームドコンセントを確実に行う
2)きちんとした誓約書を作り、患者に納得させた上でサインをさせる
3)病院の法務担当を充実させる
4)医療裁判にかかるリスク低減のため保障制度を確立する
5)マスコミ対策を医師会が行う
6)何もしないで不満ばかりいうのをやめる

262 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:04:28 ID:lqi4icXVO
電撃イライラ棒ってあったでしょ
アレを思い浮かべてくれればわかりやすい

百回に一回しかみすらない人でも
数万回こなせば必ずミスるんだよ…

それを医療ミスだの訴えられて
社会的に金銭的にどん底になるなんてやってられんだろ

ましてや三回に一回しかゴールまでいけないコースを
その旨説明しても医療ミスにされるこんな状態じゃ

263 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:06:30 ID:vMPvnfiY0
答えは簡単です。
医師不足ではなくて勤務医不足なんです。
なぜ勤務医が少ないか?
ttp://takemaru324.jugem.jp/?eid=387

残った医師は開業という道を選択するようになるのです。


とのこと。町医者になるのだ。

264 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:07:23 ID:kz2qOR9R0
つーか、すべての仕事が1-2年で学べると思ってる時点で、
>>232のお里が知れる。

医者に限らず、技術でも工芸でも1-2年ではどうにもならん。

265 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:07:35 ID:zlGJQ0d70
>>252
その琴海病院

長崎市立病院:野母崎、琴海両病院存続へ 診療所に縮小方針−−あり方検討委 /長崎
http://mainichi.jp/area/nagasaki/news/20080124ddlk42040649000c.html

 赤字経営が続く長崎市立野母崎、琴海両病院の「あり方検討委員会」が23日、5回目の会議を市役所で開いた。
両病院とも当面は診療所(19床以下)に規模を縮小するなどして公立の医療機関として存続させる方針が固まった。
 野母崎病院は、野母崎地区が10年後には60歳以上の人口比が6割を超え、いわゆる「限界集落」となる可能性が高いため、
委員から「寝たきりの高齢者は医療に全くアクセスできなくなる。公立として残すことは必須だ」との意見が大勢を占めた。
既に療養病床を併設していることから「老人保健施設も併設して機能を拡充できる」との意見も出た。
 琴海病院は、琴海地区の人口がほぼ横ばいで地域のニーズも高いことから「規模を診療所に落とさず、
民営化して総合病院として存続できる可能性もある」との意見が出た。
 検討委は2月14日に報告書をまとめて市に提出。市病院局は来年度以降、具体的な存続策を検討していく。【錦織祐一】

266 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:09:09 ID:hLwQ8igD0
まず、嫌なら辞めろ委員会を解散せよ。
話はそれからだ。


267 :219:2008/01/24(木) 21:09:14 ID:kzEnDHLd0
>>246
冗談として思いついた話(祖父がガンで死んだのは本当)を書いたのだが
本当にそんな事をやった奴がいたとは思わなかった。

ちなみに俺の友人に医者がいるけど、いつも忙しくて連絡が取れない。
マジでなるべきではない職業になってしまったのかもな。

268 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:09:30 ID:e39KB0RP0
ほんとだ。
隣の市に開業したばかりの総合病院、産婦人科のほかに、眼科と耳鼻科が休診中だった。

あまってる科ってないのかね。

時間とかの待遇はすぐには改善できないから、やっぱり給料だと思うんだけどね〜。

田舎じゃ結構産婦人科って新しくオープンしたり、増改築してるんだが、首都圏はほんと産科ばっかだしな。


269 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:10:33 ID:lJSlwSi70
>>268
>やっぱり給料

法整備だろ

270 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:11:43 ID:FfYjCMIT0
お金で時間は買えません。お金はいいからDQN患者を何とかしてください。

271 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:12:33 ID:lh08wUIN0
給料は関係ない。
「訴えられるのが、嫌だ」と言ってるんだろう?
ミスなしでも訴えられて有罪になるんだから・・・

272 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:12:35 ID:Ld/vvP/B0
>>262
ポイズン
つーか今でも手術前に許諾書書かすんだからアレの効力をもっと強力にしろよ。
死んでも文句言いませんって。
救急で来た場合、訴訟不可能にするとか。

273 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:12:37 ID:NThOSaPWO
産科・小児科で午前だけ働く?

無茶苦茶言うなよな…。
産科・小児科に限らず医者はそんなにお気楽な仕事じゃねーよ!!


ま、俺は医者じゃないけど。

274 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:12:52 ID:rE+hmMIi0
っていうか、この状況で産科逝く石は馬鹿だろ?

275 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:13:16 ID:gajXI+9+0
あーあ、いつかこうなると思ってたけどね。
医師になれるくらい頭がよくてお金持ちの奴は
経営者になって悠々自適な生活を送ってるよ。

医師はハードワーキングすぎるし、若いうちは
給料も檄安い。年収1000万貰っても遊ぶ時間が
全然ない。誰が好き好んでなるかよw

276 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:13:46 ID:GunDtOEO0
がんになっても、あわてない - 深刻 麻酔医不足の現場 http://air.ap.teacup.com/applet/awatenai/427/trackback
産科、小児科、麻酔科、脳神経外科、外科などで、医師の不足がいわれている。しかしその他の科も人が余っているという話は、聞いたことがない。
諏訪中央病院でいえば、耳鼻咽喉科と眼科は常勤医がいなくなって久しいが復活するという話は聞かないし、


えりぃの日記 Doctors Blog 医師が発信するブログサイト http://blog.m3.com/Erie/20070714/1

眼科医の医師不足は世間的には表面化していませんが、病院勤務の眼科医(=医局派遣の眼科医)は私の出身大学でも減っているようです。

僻地にあるわけでもないのに、医師不足で騒がれている産婦人科や小児科でもないのに、医師不足を実感しています。

先生の大学でも医局派遣の眼科医が減っているのですね。
医療関係者以外の人に医師不足・医療スタッフ不足を理解してもらうのはなかなか難しいと感じています。

うちの妻も眼科医で先生の記事興味深く拝見しています。九州でも眼科医特に総合病院の眼科医はやはり不足しています。

277 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:14:17 ID:RAg93RFV0
ま、医者も含めた理系なんてなるより
マスコミに入って適当な事言っても責任も問われずに
面白おかしく高い給料をもらう立場になるのが勝ち組だわな。

278 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:15:03 ID:gHgl4p2U0
>>275
遊ぶっていったってオナニーとアニメくらいしかない俺は医者になっても大丈夫だなw


279 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:15:23 ID:TXdrGUUh0
>>275
ホントそう思うよ。
1日16時間、年363日働いて年収1000万以上もらうより
1日8〜10時間、週5日、たまに休日出勤して年収500万の方がよっぽど良いわ。
時給換算したら大して変わらん。

280 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:16:22 ID:NThOSaPWO
>>278
たぶんアニメ見る暇ないよ。。

281 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:18:14 ID:FfYjCMIT0
>>279
それもあって女医は子供ができたら仕事やめちゃうだな。
子供のすごす時間がなくなってまで、あんな仕事ができるかって。
自分の子供に会えないで働いていても、結局DQN患者にボコられるんじゃ
わりにあわん

282 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:18:43 ID:zlGJQ0d70
>>279
しかも、高卒で公務員になり定年まで勤め上げたら退職金がっぽり。
医師は転職が多いから退職金なんてスズメの涙程度。

283 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:18:48 ID:WcAk3M1y0
マスコミとキチガイ判事を殺してよ

284 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:19:42 ID:LCEdzqaE0
マスコミとか、マジでクソみたいな記事で金とってるからね。
それで、「日本の技術はもっと進歩するかと思った」とか言って・・
理系の生みの苦しみを知らんからな。葛みたいな記事しかかけんくせに

285 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:20:00 ID:RRgRYELX0
日本は世界的に見ても医師数が不足している(マスゴミと厚労省はいまだに認めていないw)
その中でも産科は敬遠されていて既に崩壊している

まずは医師の応召義務を廃止にして医療もいわゆる契約という形態にするべきだな
もちろん国民皆保険は保険料・負担を大幅に上げるか廃止するしかない

そもそもバス料金でハイヤー並のサービスを求めるのがおかしい
もっとわかりやすく言えば
「(バス料金で)ハイヤーに乗ったら車酔いした!100万円払え!」
ていうのとまったくかわらんw


286 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:20:10 ID:2n9lMrZSO
クレーマー氏ね

287 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:20:27 ID:FfYjCMIT0
>>282
そうそう、医者なんて転勤させられまくるから、勤続年数なんかかせげないしな。
公立病院に勤めるとイライラする。

288 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:20:52 ID:ZwawfmSs0
>>25
子供がいるんじゃしょうがないな

289 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:21:42 ID:lh08wUIN0
少なくとも、官僚どもの言うことより、
医者たちの予言の方が確実に当たっている。
文系と理系の分析力の違いか。

290 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:23:48 ID:Ld/vvP/B0
お産の成功率を症例別に公開する事を義務付けて患者が病院選べばいいんじゃね?
ちょっと前まで医者は選ぶ時代!とか言ってたんだからさ。
その代わり、訴訟は無しな。

291 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:23:49 ID:zlGJQ0d70
>>288
その子供は子供の祖父母や伯母が育ててる。
本人は某女子大での講演やら某団体での集会出席に忙しいみたい。

292 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:24:02 ID:6vXX/35X0
でも舛添はえらいな。

普通の大臣なら現場視察なんて絶対、絶対、ぜーーーーたいにしないよ。


293 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:24:21 ID:ovz7mLmo0
やらないよな。訴えられるし休みはないしいいことなさそう

294 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:25:24 ID:c60jxeK+0
>>253
この遺族って「ただ謝って欲しかった」と言いながらしっかり賠償金戴いていますな
http://www.ohmynews.co.jp/news/20070713/13144
要するにマスコミの前で土下座して泣いて謝れって事かな?

実際に土下座させられた医者もいるし
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/12/111221_e713.html#comments
>「墓前で土下座してこい」K先生に遺族がさせたこと

295 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:27:27 ID:ZX+Unykx0

アソコみれるから、産科医になりたい。
高校生までそう思ってました。

今は、やだ。しわマンやグロマンみたら
嫁のでも立たなくなる。


296 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:28:58 ID:zlGJQ0d70
>>291に追加
「たらい回し評論家」を忘れてた。
この人と父親は救急医療を巡る問題があるたび、マスコミに登場してます。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071206/crm0712061339024-n1.htm
高崎さんの義父、憲治さん(53)は「救急医療をめぐる問題があると(関係者は)
『二度とこういうことが繰り返されないように』と謝るが、何度も繰り返し
起こってしまうことが残念でならない」と話している。


297 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:31:08 ID:K8XdX5KlO
大学から派遣されて過疎地域の県立大野病院の産婦人科で、昼夜を問わずひとりで真面目に勤務していた医師を逮捕した福島県警…



298 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:31:46 ID:YdgjStn50
>>294
土下座しろって、 させられる人間よりも要求してる側の人間の人格が卑しめられる行為だよな。

299 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:32:02 ID:GvXagH520
女医も産科は大変で嫌がるらしいし、日本がフェミに好き放題やらせたツケだな

300 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:32:13 ID:zlGJQ0d70
ホントにできるかな? 某団体が大反対するだろうな。


舛添厚労相「産科の訴訟リスクゼロへ」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3762668.html

 全国で産科の医師不足が起きている問題で、舛添厚生労働大臣は「産科の訴訟のリスクをゼロにする」として、
産科医師の処遇の改善などに全力を挙げる考えを示しました
 「全国の産科のみなさん、訴訟リスクゼロにしますので、こんな大事な生きがいのある、
命の誕生に立ち会うことの仕事をおやめにならないでいただきたい」(舛添要一 厚労相)
 舛添大臣は24日、慶応大学病院の新生児集中治療室を視察し、産科の吉村泰典教授と懇談しました。
 そのあと舛添大臣は、全国で起きている産科の医師不足の解決のため、まず、医師の過失が明らかでなくても
出産時に脳性まひとなった場合補償する制度については、「妊産婦が死亡した場合」なども対象にしたいと述べました。
 また、ハイリスクの出産を扱う医師については、診療報酬のほか、国と地方が出し合う「補助金」を
給料に上乗せできないか検討を行うとしています。
 さらに、産婦人科の医師は女性の割合が高いことから、病院に週に20時間ほどの勤務でも常勤として雇用を促すとし、
産婦人科の医師の処遇の改善に全力を挙げる考えを示しました。


301 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:32:17 ID:VtkcfspL0
まぁバカ親とかが自分達で自分達の首絞めてるだけだろw
バカにゃそれを言っても理解出来ない。
ソレだけの事。老害が日本の未来を無自覚に潰してると。
将来医者も職もない後進国のスラムみたいな日本が出来ると。
キチガイどもは他人頼るなら失敗する可能性ってのも考慮しろと、
自分でできねぇから出来る奴頼ってるのに何様?って感じのアホがおおすぎ。

302 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:32:30 ID:BY+TspXaP
>>284
文系だけどマジでそれは思うわw
いや、文科系の事業も法学とか経済学とか人間にとって必要な分野もあるけどさ、
突き詰めたら実存物は何も作ってないからねえ。

303 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:33:50 ID:lh08wUIN0
後、何年かしたら高○さんは、医療崩壊の責任者の一員になるんだろう。
それまで、馬鹿は、講演でもきいとれ。

304 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:34:08 ID:YdgjStn50
>>300
>産婦人科の医師は女性の割合が高いことから

それは不足してる 分娩に携わる産科医じゃなしに、レディスクリニックやってる婦人科医が多いからじゃないのか?

305 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:34:09 ID:PEJDQGwO0
うまくいってあたりまえで一つ間違えるば、たたかれる。
これを理不尽に考えてはいけないと思うのです。
これはどんな職業でも当たり前のことなのです。

高崎晋輔

306 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:35:00 ID:jXOEYfbl0
よほど酷いもの以外は刑事責任は問わないようにして
賠償金だけ保険で払えば良いだろ?
裁判も簡単にするか、賠償金は話し合いで簡単に決めろ

307 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:36:34 ID:jlU3eSMP0
医療は徳洲会グループに任せた方がいい
優れた医療グループが独占しないと日本の医療は変わらない
まず2000床の病院を認める事から始めるべき

308 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:37:11 ID:e1pxqdYX0
医者を自分の体の責任転換する場所だと勘違いしているからな。
中国人がヒ素を野菜にかけとけば、安心して食べれると考えているのと同じだな。

309 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:39:04 ID:d99xog0IO
すぐ二言目には金、金、金だもんな。
嫌にもなるか。


310 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:39:43 ID:Ld/vvP/B0
>>306
ぶっちゃけ、その保険も患者自身で入ってくれって感じだよな。
妊娠分かってから分娩〜新生児までを考えて1年間のプランで入れば丁度いいじゃない。
別に無理に診療報酬上げなくてもいいからさ。

311 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:40:46 ID:yoE1sxK10
救急で専門医がいないから無理といえば、たらい回しといわれ
救急で人手が足りなく治療が遅れれば、見殺しといわれ
とかく医療現場は(ry

312 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:44:46 ID:R+sqzviO0
マスゾエがいった意味は
「もうけはない」
ってことだろ

313 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:46:19 ID:esHP1IyY0
>>1
>  過疎地で産科医不足から産科を閉鎖する病院が増えていることに関しては「緊急に
>  過疎地へ派遣できる医者はいないかとお願いしたが、冗談じゃないと(断られた)。
>  ここでも足りないということだった」と述べた。

舛添・・・・・ この期に及んで本当に、そんな事言ったのか? その程度の認識なのか?
「慶応大学レベルなら過疎地に送る産科医の一人や二人いるだろ」ってか。

314 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:50:13 ID:2nw4wa5t0
まあ、桝添さんの本気を見せて貰おうじゃありませんか。
ホントにお医者を訴訟から免責にできるかどうか。やって欲しいけどね。

315 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:53:20 ID:/QnhlkKw0
ムリムリw
年金問題と同じ結末で口だけ大臣の本領発揮w

316 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:54:45 ID:aJTuRESe0
>>185
手抜きをしなくても、ダメなときはだめなんだが?

例えば、へその緒が産道と児の頭の間に挟まるものがある
臍帯脱出ってヤツだ
全く問題なく、極めて順調な経過だったのに、最後の最後でこれが出た
さぁどうする?

この場合、超緊急で帝王切開してもかなりヤバい
準備してる間に死にかねん
これも手抜きか?

こないだ出くわしたヤツは、「ヤバい!」と思った瞬間生まれてくれて、間一髪助かったけどな

317 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:55:38 ID:MleP/o0aO
( ^ω^) 産科医になるくらいならニートになるお

318 :313:2008/01/24(木) 21:57:01 ID:esHP1IyY0
多分、>>313のような発言があった時点で、その場にいた産科医達が一気に脱力感に見舞われたと思う。

319 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:57:30 ID:2jWAuzAZ0
免責ではなく厚生労働省が任責するようにすれば問題ないだろ。
民事で訴えられたら全ての賠償は厚生労働省が負う。
刑法に触れるものは本人の責にする、と。

やるとは思えんが。

320 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:58:28 ID:VtkcfspL0
>>316
受診する側にもある程度の知識ってのが必要って事だろ。
バカばかりだから、医者を神か何かと勘違いしたりするアホが沸く。

馬鹿だから言っても理解出来ないってのばかりだろうけど、
医者になれる位の頭があるなら余程の何かがないならリスク多い科は避けるだろうね
普通に。

321 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 21:58:36 ID:zlGJQ0d70
動画ニュース

産科医不足、対策取る考えを示す〜厚労相
http://www.news24.jp/101833.html

 産婦人科の深刻な医師不足を受け、舛添厚労相は24日、医師が現場を離れる原因の一つである「訴訟リスク」を
下げる対策を取る考えを示した。
 「お医者さんの仕事に専念できるように、訴訟リスクをゼロにする」−東京・新宿区の慶応義塾大学病院を視察した
舛添厚労相は、産科医不足の大きな原因は訴訟リスクにあるとの認識を示した。その上で、来年度から、
脳性マヒの新生児が生まれた際、医師に過失がなくても補償する制度が始まるのを受け、
その適用を妊産婦が死亡したケースにも拡大したい考えを示した。
 また、帝王切開などのリスクのある分娩には、病院に補助金を出すなどの具体策を取る方針を示した。


舛添厚労相、産科医不足問題への対策を早急にまとめる方針を表明
http://www.fnn-news.com/headlines/CONN00125945.html

舛添厚労相は、ハイリスクな分娩を行う医師に国と地方の予算から手当てをつけるなど、
産科医不足問題への対策を早急にまとめる方針を明らかにした。
舛添厚労相は「何らかの形で、国や県が(産科医に)補助金を出せるように早急に検討してみたいと思っています」と述べた
舛添厚労相は24日、東京・新宿区の慶應大学病院産婦人科を視察し、分娩を行う産科医に対して新たに手当てをつけるなどの
産科医不足対策を早急に進めたいと表明した。
また、産科医不足の原因の1つである訴訟リスクを減らすために、脳性まひの障害を持って生まれたり、
母体が死亡するなどの医療事故の際、医師の過失の有無にかかわらず、患者や家族に金銭補償する
無過失補償制度の導入を検討したいとしている。


322 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:00:21 ID:lh08wUIN0
>>317
それ正解。

323 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:01:37 ID:PBV31rOlO
厚生官僚は、今の患者を犠牲にしてでも病院と診療所の数を減らして、労働条件をムチャクチャにして医者を減らし、将来に一医療機関当たりの医師数をバランスしようとしている。構想が完成するのはちょうど団塊が死に絶えるころだ。

324 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:11:35 ID:2nw4wa5t0
>>320
一般患者がアホなのは仕方ないよ。問題は司法。お賢い裁判長様があまりにも
お偉い判決下されちゃうから……。

325 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:15:00 ID:lgvBjBbL0
訴えられるから嫌って……
そういう神経してる奴らが医学部なんて行ってる時点でおかしいのでは?
特権意識が透けて見えてこちらが嫌になるわ。

326 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:15:23 ID:9wipqaw20
きょう医師自賠責の更新がとどいた 
産科医の漏れは泣く泣く6万の保険金を自腹で払うお
保障内容 3億/年 1件1億
きょうび1億越えの産科訴訟がどれだけあると思っているのか
東京海上よ

327 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:16:15 ID:lh08wUIN0
その裁判官様のせいで医療崩壊を招いてるってことを、法務大臣は知ってるのか?
裁判官様は、新聞を見て良心が痛まないのか?

328 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:16:31 ID:SmxN/0eB0
見放題じゃん

329 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:17:34 ID:MleP/o0aO
>>325
死ね!

>>326
(´;ω;`)つ逃散

330 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:18:15 ID:7l8XncdE0
訴訟はまだしも、マスコミにつるし上げられる必要はないと思うんだよね
例の大淀の医師なんて散々遺族にいろいろ言われっぱなしだったけど
本人もさることながら家族のこと考えると気の毒で…



331 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:18:22 ID:AmgKD/vSO
訴えられるからじゃなくて仕事がキツすぎるからに決まってんだろ。
変に話の論点をズラそうするやつがいるな。医師会の仕業だな

332 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:18:49 ID:lh08wUIN0
>>325
燃料投下乙

333 :屈してはならない脅し:2008/01/24(木) 22:21:52 ID:+jLf5cA20
 近代国家には、いかなる脅しを受けようとも、してはならない譲歩があります。
 ある種の勢力を法の支配の枠外に置くことは、その一つです。
 「法の支配」というのは、私たちが不正義の横行しない、安定した社会を維持するのに
不可欠の要素です。

 ですから、医師たちが「自分たちを法の支配の枠外に置くまで、一切の医療行為を行わ
ない。さあ、それで困るのはお前たちだ。医療行為を受けたければ、医師の元にひざまず
いて、「今後は医師を法の支配の枠外に置きます。医師たちに何をされても、私たちはそ
れを運命として受け入れ一切を諦めます。」と宣言せよ」との脅しを受けても、これに屈
することは私たちの社会に回復しがたい禍根を残すことになります。
 そのようなことが通用するのであれば、他の業種だって、サボタージュ活動を行うこと
によって、治外法権を勝ち取ろうとする虞があります。
 そうなれば、私たちは、守られる「法」を持たない、野蛮な社会に逆戻りすることにな
ります。


334 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:22:08 ID:POti4VFRO
>>316
その事例が予見不可能であるとか、救命処置が医療水準から考えて難しいなら仮に事故が発生しても責任は生じない
問題は起きるかも知れないことを想定し、かつその対処への備えも簡便なのに怠った場合であって結果如何は無関係
お前は適切な対処を取ったから仮に死人が出ても責任は生じなかっただろう
日本の損害賠償制度はそういうものだ

335 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:22:24 ID:xWLRSYFB0
>>320
>バカばかりだから、医者を神か何かと勘違いしたりするアホが沸く

神?はあ???

医者なんてただの店員、もしくは召使いぐらいにしか思われてないよ。
医者を神様だと思ってる人間が医者に向かって『いつまで待たせんだ!ゴラ!謝れ!ゴラ!』
なんて口は利かない。

336 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:23:10 ID:4CKeS9osO
>>331

リスクとリターンが合ってないからだろ
出産なんて500〜2000万ぐらい払って今のサービス、補償が妥当


337 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:23:55 ID:afdi5ItM0
晩婚と少子化が原因だ
全ての元凶はフェミ迎合するマスゴミと政治家にある

338 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:24:51 ID:7l8XncdE0
>>333
警察も消防も司法も間違っても別に裁かれてないじゃん
予見不可のものについて予見できなくともそれを裁くなと
そういうことでは?

せめて時間外と救急は訴訟免除にせーよと

339 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:24:58 ID:JeXaOV320
>>333
ストライキは労働者の権利です
強制労働は野蛮な人権侵害です

340 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:25:26 ID:TmXzDWds0
>>336
なんで?
お前が妥当だと思ったから?
200万なんてとってどうせお前は搾取されて収入変わらないんだから気張るなよ

341 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:25:52 ID:+M09bH3z0
政治家はもちろんのこと、公務員、医者、そして民間企業もほとんど
みんな裁判にビビる社会になってしまった。

マンセーなのは法曹とマスコミだけか。 (・ー・) オワッタナ


342 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:26:09 ID:2nw4wa5t0
>>334
原則そうだろうけど、肝心の司法にはその医療行為が適切だったかどうか判断
する能力がないんだぜ。

343 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:27:15 ID:zlGJQ0d70
>>253の別ソース

医療ミス:「慰謝料は通常交通事故より高額」確定 最高裁
http://mainichi.jp/select/science/news/20080125k0000m040119000c.html

 長野県軽井沢町が運営する病院で03年、出産時の医療ミスで死亡した女性(当時32歳)の遺族3人が、
町側に賠償を求めた訴訟で、最高裁第1小法廷(涌井紀夫裁判長)は24日、賠償の増額などを求めた
遺族側上告を棄却する決定を出した。医療事故の慰謝料を通常の交通事故よりも高額と認め、
約7200万円の支払いを命じた2審・東京高裁判決(07年9月)が確定した。
 死亡に伴う慰謝料は、判例の多い交通事故被害での金額が基準。だが2審は、1審・東京地裁判決
(06年7月)に続いて「医療ミスでは医師への信頼を裏切られた精神的苦痛も生じる。
女性を約3時間も放置するなど病院側が信頼関係に反した程度は高い」と判断し、交通事故の場合より
約300万円上乗せした2700万円を慰謝料として認めた。
 小法廷は「上告理由に当たらない」とだけ述べ、具体的判断は示さなかった。【高倉友彰】


344 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:27:21 ID:VN0yMrV20
みんな誤解してるなぁ。

医者不足は医者のがんばろうって心が折れた結果だよ。
今までがんばって20働いてきたのをまぁ、違法じゃないし
10でいいかってなっただけ。

医者は増えてるど、実際の一人当たり労働時間が減ってる。
いままで労働基準法違反無視でがんばらされてきた分が
蒸発してるんだよ。だから医者単に増やしても、崩壊は
とまらないw

345 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:27:45 ID:TmXzDWds0
>>336が言ってるのは500万か
まず所得倍増計画から書いてくれ
そんなに払えるわけないじゃんwww
サラ金から借金して生めってか?

>>342
と、お前は思うんだな
決め付ける男は嫌われるよ

346 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:27:54 ID:mU7aFVWi0
自分とこの総合病院も訴訟で産婦人科退去しちゃって
2つ隣の市まで大きな腹抱えて妊婦が通っている。
出産近くなるとウィークリーマンション借りてまでしいる。
これじゃあ、少子化になるわけだ。

出産が100パーセント五体満足な子供が生まれる風習が根付いたから
ちょっと前まで完全に死産な赤ちゃんでも無理に生かしてるんだよなあ。

347 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:28:57 ID:NThOSaPWO
医者に診療拒否権持たせたら面白いのになぁ…。

タチの悪いDQNはヤブにしか診てもらえなくなる。
常識的な一般人は普通の医者に診てもらえる。
金持ちは最先端の医療を受けることが出来る。

これが本当の平等。

348 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:29:46 ID:xWLRSYFB0
>>341
これから法曹関係者が増えるからさらに勢力は拡大するだろうね。
今、俺の家族・親戚・友人に産科医になろうかなんて人間がいたら精神注入棒でタコ殴りに
しても考え方変えさせる。

アカの他人が不幸になるのは別に止めもしないが、自分の身内が不幸になるのを黙って
見ている人間はいない。

349 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:30:10 ID:NUrfEUS+0
>>6
こいつ…

350 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:30:19 ID:TmXzDWds0
>>346
そのくらい苦労して当然だと医者も言ってるよ
やつらはもっと金出せだけどw

>>347
DQNって来た時点でどうやって判断するの?
まあ公共性が高いからガス水道と同じで患者は断れないけどね

351 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:30:44 ID:H5hMK8PK0
訴訟リスクはゼロにならない
訴訟対策として産科に限らず
医者が高い保険料の保険に入るしかない
医療費も高騰するので貧乏人が医療を受け辛くなるかもね

352 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:32:04 ID:c60jxeK+0
ネット記名制を唱えている おぐりん こと小倉秀夫弁護士のブログ見れ
法曹界は医療たたきしとらん、医療界は崩壊の責任を法曹界に擦り付けるなと言いたい様だ
http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2007/08/post_d82c.html

353 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:32:45 ID:r/xEfdui0
産科は健康な人がかかる医者だけに、事故があると面倒なんだよな

354 :屈してはならない脅し:2008/01/24(木) 22:32:52 ID:+jLf5cA20
>>339
「医療崩壊だ!」系のコメントスクラムの皆さんは、要求するポイントがかなりずれているように思います。
いくら「ストライキ」等の対抗策を講じてみたところで、根幹部分についての譲歩を勝ち取ることは非常に困難なのです。
社会が譲歩可能なラインを見定めることなく、ただ「俺たちの言うことを聞かないと困るのはお前らだ」と言ってみたところで、
まともに相手にされないという事態を招くだけのことです。


355 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:32:55 ID:TmXzDWds0
>>351
医療費が高騰するかは厚生労働省がきめること
君らが勝手に値段決められない
つまり公務員がなに言ってもお上の手のひらの中だ
どうも公務員という意識がない書込みおおいね

356 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:33:32 ID:xWLRSYFB0
>>351
甘い。
最高の防衛法は最初から訴訟リスクの高い科の医者にはならないこと。
保険料も何も関係なし。

357 :341:2008/01/24(木) 22:34:12 ID:+M09bH3z0
あと、トヨタ、キヤノン、任天堂・・・ ってか、電通
CMしまくり会社は安泰(ただし、インフラ系は除く)

358 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:34:13 ID:lh08wUIN0
炎上だな。魚拓とっといた方がいいかな?

http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2007/08/post_d82c.html


359 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:34:18 ID:4CKeS9osO
>>351

医療訴訟を禁止したらゼロになる
誰も困らない


360 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:35:02 ID:OYerlhLN0
何かあったら訴える事が出来る医者にお産を頼む:300万円
どんなミスがあろうとも訴える事が出来ない医者にお産を頼む:30万円(飛び込みでも可)

とかにすればいいんじゃねえ・

361 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:36:16 ID:xWLRSYFB0
>>354
まだ逃散の仕方が足りないんだな。

委員会は日本から産科医・救急医がゼロになる日を目指せ。
この期に及んでまだ産科・救急やってる医者は抵抗勢力!壊滅すべし!

362 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:37:00 ID:TmXzDWds0
>>359
いいからやめろクズ
ガキを明らかなミスで身障にされて困らないわけないだろ

363 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:37:28 ID:/8b1s7oY0
眼科医の女性は美人が多くて最高

364 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:38:06 ID:c60jxeK+0
>>333>>355
小倉せんせ
ネットでの書き込みは実名とすべきじゃなかったっけ?
>>352

365 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:38:23 ID:NThOSaPWO
>>350
割と見たらわかると思うよ。>DQN
つか、初回で見抜けなくてもいいだろ。
現状は医者が不利過ぎると思うよ。
無知に訴えられて、無知に裁かれるなんてさ。

366 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:39:05 ID:JeXaOV320
>>354
真剣な訴えを相手しないで困った事態になっても国民の自業自得です
民度がその程度の国で、それにふさわしい医療水準になったというだけです
そうなるんだというならそうなればいいんじゃない


367 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:39:15 ID:TmXzDWds0
逃げるならこんなスレに書きこむ必要もないだろ変わったやつらだな

368 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:40:35 ID:IkLqwBqZ0
>>325
> 訴えられるから嫌って……
> そういう神経してる奴らが医学部なんて行ってる時点でおかしいのでは?
> 特権意識が透けて見えてこちらが嫌になるわ。

訴えられるのが嫌じゃない人っているの?
医学部とか医者とか関係ないんじゃない?

369 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:40:47 ID:lJSlwSi70
>>333
あまり質の良い燃料じゃないな

370 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:41:25 ID:TmXzDWds0
>>366
いつ国民に訴えたんだよw
そして国民に何が出来るってよ
こういうの言いがかり得意だよな

371 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:41:42 ID:/nNCxB+B0
>>24
だから、その製造業を見習って
成功率の高い症例しか診なくなったのだろう?

372 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:41:50 ID:QadcmTvh0
>>369
デンパ系弁護士の小倉秀夫の発言のコピペだからね。

373 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:42:04 ID:xWLRSYFB0
>>367
いいや。

ここに実態を書き込むことでそれを見た産科医・救急医が1人でも転職を決意するかもしれない。
まだ進路の決まっていない医学生もそういう分野を避けるかもしれない。

だから、しつこむ書き込むことは非常に意味があるのだ。

374 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:42:24 ID:cVRNP0qb0
ところでなんで訴えられるんだ
失敗するから?いや失敗したら訴えられても文句言えないだろう
他になにか理不尽な理由があるのだろうか

375 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:42:48 ID:c60jxeK+0
>>364
間違った
×>>355

>>354

376 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:43:07 ID:IkLqwBqZ0
>>362
だーかーらー、どんどん辞めていってるんだって。

377 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:44:06 ID:c2nCnUmi0
>>373
医者やらその卵はそんなに2ちゃんのニュー速+を見てんのかw

378 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:45:24 ID:IkLqwBqZ0
>>374
失敗したら訴えられても文句が言えないから、どんどん辞めていっている。
訴えられることが産科に比べて少ない科はたくさんあるし、だいたい臨床しなければ訴えられない。

379 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:45:54 ID:aGKa0qNV0
知ったかの素人が分かっていないのは、
実はどの科の医者でも、救急外来とかは普通に診るので
”モンスターペアレント”とか妊娠がらみの患者に訴えられるリスクは
決してゼロではないってこと。だからこれは産科・小児科だけの話だけじゃない。
「妊婦が訴訟起こせるなら俺だって」と思う奴は必ず出てくる。
現に、例えば90歳の婆さん(痴呆・寝たきり・ケア最悪)が肺炎で死んだ途端
(それだって自宅で放っておきっぱなしだったくせに)
ゴネ出す家族もいるからな。
ホント救急車のたらい回しも、気持ちは多いに分かる!

380 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:46:05 ID:mtXdAf/iO
在日朝鮮人は出産禁止にしる

381 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:46:55 ID:JiaiCbsM0
>>374
二重に間違ってる

まずなにをもって失敗とみなすかを判断する事の難しさ
(患者が死んだから失敗だ、ってのが今の訴訟)
それから、いまの医師不足のなかで
資源としての医者を訴訟リスクに晒すことの危うさ
(民事・刑事裁判という過程がそもそも有効なのか)



382 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:46:56 ID:xWLRSYFB0
>>374
自分の愛する妻が死んだ
生まれた子供が障害児で一生介護しなければならない

↑訴える理由はこれだけで必要十分


>>377
その質問はイエスだ。
なぜなら、俺もそれで進路を変えた1人だからだ。

383 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:47:00 ID:TmXzDWds0
>>374
車を修理に出して余計調子悪くなって返ってきたらおかしいと思うだろ?
説明もとめても俺たちにミスはないの一点張りだ
専門用語が混じってるからちんぷんかんぷんだ。
そこで徹底的に調べてもらうんだ。
訴訟は国民の権利だよ
訴訟が怖いならやめればいい
国民の権利を侵害してまで医者なんてイラネ
それだけだよ
崩壊すればいい

384 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:47:06 ID:+M09bH3z0
どんな仕事でも辞めさせられて現場復帰できるのは、トップ層と超最下層だけだな。
責任を取って辞任します、なんていう連中はいくらでも仕事場あるし、逆にDQN仕事は
ちょっとやそっとの失敗じゃ怒鳴られるだけでクビになることはほとんどないし
やりなおしがいくらでも利くし。

385 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:47:11 ID:ZUOuGcyB0
子供なんて病院にかからなくたって産まれるもんだろ。

これからは自分たちの子供は自分で産む時代。
それなら失敗しても自己責任、誰のせいにもできない(www

386 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:47:28 ID:/nNCxB+B0
>>377
ここはともかく医療系の板は見ているんじゃないか?

387 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:47:50 ID:OYerlhLN0
金で解決しようと思うなら産科勤務医の給料を
全国一律で5000万以上に上げるべき。
でもそうすると他の科の医者の数が減るから
4000万円くらいに上げないといけないが。

388 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:49:25 ID:JiaiCbsM0
>>383
何を勘違いしてるのかしらんが
そもそも裁判は徹底的に調べてもらう場じゃないぞ
いまの医療裁判で使われてるロジックを見たらわかるだろ

389 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:49:29 ID:cVRNP0qb0
>>382
妻が死んだとかなら訴えられてもしょうがないと思うけど
生まれた子が障害児って医者関係ないじゃん
そんなんで裁判負けるのか

390 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:50:07 ID:TmXzDWds0
まあ2ちゃんねるより医者専用掲示板の方がいいと思うけどね

>>387
バカカオマエ
GDPやGNP見てからそういうこと言えよ
お前らだけに全力投球したら他の産業が伸びないわ

391 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:50:12 ID:kOqFfiXP0
職業選択の自由がある環境で働くメリットが無い仕事に就く奴は理由が無い限りないよなぁ。

392 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:50:18 ID:/nNCxB+B0
>>383
誰に調べて貰うんだ?
そもそもイラネというが何処に修理に出すんだ?
自分でやれんのか?

393 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:50:26 ID:IkLqwBqZ0
>>383
車の修理に例えば30万払ったとする。
それで、車の調子が直らなかったら1億円要求するのが今の医療訴訟。
しかも、車は人間が造ったものだから、構造が分かっているが、人間の体なんて根本的には分かっていないことなんてたくさんある。

394 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:51:11 ID:xWLRSYFB0
>>386
てか、今時、自分の一生の進路決めるのにネットで情報収集しようとしない学生のほうが稀。
なかでも2ちゃんは超優秀な情報ツール。

今の産科医・救急医の不足も数年前から予言していた。

395 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:51:46 ID:FHQ65NEI0
産科なんていらないだろ、女性誌に出産ハウツーでも書いときゃおk
自己責任をもっと推し進めていこうぜ
まずは医療撲滅からな

396 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:52:31 ID:NUrfEUS+0
>>379
似たようなケースでこういうのもな
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/01/4313095_e782.html

もう医者が気の毒すぎて苦笑いしてしまうわ

397 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:52:57 ID:3OYmXv3g0
>>167
>訴訟を患者とのコミュニケーション程度に感じなければ一人前とは言えん

頼もしいですね。患者に向かってここまで言える医者に診てもらいたいです。

398 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:53:16 ID:TmXzDWds0
>>388
そう思ってるのはお前だけで医学的見地から考察する唯一の場だ
泣き寝入りよりマシだろ

>>389
しょうがないんだな?じゃあいいだろ
身障も医療ミスがそこにあったと疑われる場合だよ読解力ねーな
多分お前医者だと思う。
勘違いの仕方が医者的。
あるいは理系的。

399 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:54:41 ID:JeXaOV320
理系的って侮辱なのか

400 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:55:06 ID:+M09bH3z0
まあ、レベルは超低いけど、俺の仕事でいうと

作成中・・(`・ω・´)

仕様変更

作成中・・・・・・・o(`ω´*)o

仕様変更

作成中・・・・・・・・・・・・(メ゚皿゚)

納品

トラブル

おまいら奴隷がすべて悪い
ペナルティ

赤字キタ――(゚∀゚)――!!

ってか、実際キレられて訴訟を起こすとか脅されたこともあるし
マジで訴訟天国だね。 訴えてやるっていうのは、もはや脅迫用語ですな。

401 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:55:20 ID:cVRNP0qb0
>>398
うは、理系でした。あんたするどい。

402 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:55:35 ID:aGKa0qNV0
>>377
ノシ

>>383
車は設計図通りに作ってあって、仕様書通りに動くものね。
でも人間は同じ治療をしても、個人差があるんだよ。医学書の数はなんであんなに多いか考えた事ある?
絶対的な答えが無いから、結果に違いがあるわけ。死ぬ人もいれば、完治する人もいる。
問題はその「個人差」の差による結果の違いが訴訟に値するか、ってこと。

しかも素人の検察・弁護士・裁判官ではその違いや意味までは分からんだろ。
特に産婦人科は微妙な違いで胎児が死にかけたり緊急帝王切開になったりするからな。
もちろん当たり前の間違いを犯したらそれは問題外に訴訟対象だが。

403 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:56:11 ID:OYerlhLN0
>>390
だから金だけで解決しようと考えているならって書いてあるだろ。
法整備による訴訟リスクとか拠点集約化で多忙さが改善されたら
今よりちょっとましな給与水準でも多少は改善されると思う。

404 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:56:21 ID:TmXzDWds0
いや侮辱じゃないよ
この構えるような酔っ払い的に悪く解釈するところとか情操面が
発達してないデジタル的なやつに多いからね。

405 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:56:34 ID:IkLqwBqZ0
>>398
医療ミスにも明らかなミスと、どんなに気をつけていても一定の確率で起こるヒューマンエラー的なミスとがあると思う。
で、そのヒューマンエラー的なミスってのは誰もが遭遇しうるものであり、
それに遭遇すれば訴訟に逮捕で人生終わる。
当然、ヒューマンエラーが起こっても訴訟になりにくい仕事に転職するだろうし、ヒューマンエラーが起こりにくい仕事に転職する。
どんな職種でもそうじゃないかな。

406 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:56:54 ID:lh08wUIN0
今の理系ってこんなにレベル低いのか・・・

407 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:57:14 ID:aJTuRESe0
>>383
司法は「きぶんw」で裁いてるだけ

つか、人間の身体なんて、エイリアンの作った宇宙船を直すようなもんだ
根本的なとこはイマイチ分からんが、今までの経験からここをこうすればだいたいは〜ってだけ

そもそも、車と違って直る保障が最初からないしさ

408 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:57:16 ID:/nNCxB+B0
>>398
その程度の理由で訴訟するから医者がいなくなるんだよ。
医者がいなくなってお前が困らないかもしれんが、俺は困る。

409 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:58:00 ID:cQDBDdGz0
正直な話、医師相手の裁判の場合いかなる場合でも患者側敗訴というのを
保証しないと無理。

というか、裁判全体で考えても弱者が強者(国・企業・権力側)を訴えて勝訴
すれば社会秩序が乱れると思うが。

410 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:58:29 ID:+OKZHe010
午後は子育てってwww

医者最強伝説wwwww

411 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:58:30 ID:Xpjf/QZx0
>379
よくわかる。
俺は医者ではないが、そういうトラブルは
決して医者だけじゃないよ。

この「2ちゃんねる」でもそうだが、昔は知らなかった
知りえなかった情報が簡単に手に入るようになった。

普通の一般市民が瞬時にクレーマーになれてしまう。
そんな世の中になってしまったのだろう。


412 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:58:30 ID:8oo/M9FN0
医者的には民事で訴えられるのと刑事で訴えられるのとではどっちが痛いの?
刑事で免責されても民事で損害賠償が認められることはあるわけだが

413 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:59:20 ID:IkLqwBqZ0
>>409
現状では、弱者=医療側、強者=患者だな、少なくとも訴訟では。

414 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:59:30 ID:R5f86mVr0
DQN親のせいでまともな親が迷惑

415 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:59:34 ID:c2nCnUmi0
>>409
そりゃ、無理だわな。
小倉弁護士じゃないがw

416 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 22:59:39 ID:C+Gwp1690
医師不足だからといって医学部の定員を増やしたりしているが、
医者を増やせば解決する問題じゃないな。
訴訟などのリスクの増減には関係ないし
数を増やすと一人あたりの賃金は減って、
勤務医として魅力のない職場にはなおさら行かなくなる。
おいしいとこ取りができる開業医の数だけが増えるんだろうな。
結局、産科は条件のよいところではないので
医者の数は増えない。

417 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:00:07 ID:NThOSaPWO
>>ALL
医療訴訟の前に医療過誤かどうかを確認出来る機関とかないのかね?

418 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:00:12 ID:pOwmOjsx0
要するに産科の医師が少なくなった理由は毎日新聞社のせいだというわけだ
五味ボマーといい、アサヒ新聞社と双璧の屑新聞社だな

419 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:01:20 ID:vZ6dC8Gp0
>>383
車は何もしなければそのまま少しずつ錆びるくらいだろ?
病人はそのまま何もしなければあっという間に死ぬぞ。

420 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:01:45 ID:lh08wUIN0
>早産など ハイリスク分娩(ぶんべん)について、2008年度の診療報酬改定以降も手当ての
 増額などを引き続き検討していく考えを示した。

だから、全然分かっていないって。


421 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:01:50 ID:9GLIkvB30
産科医なんてどうせ他人のセックスの後始末するだけだろ

要らん要らん

いっそ産婦人科廃止すりゃ良いんじゃね?

422 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:01:50 ID:NUrfEUS+0
>>417
司法が正しく判断すりゃそれで済む話なんだけどな…全く期待出来ないけど

423 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:02:18 ID:CkdSml3w0
妥当な解決策が一切思い浮かばんな。

424 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:02:58 ID:IkLqwBqZ0
>>417
現実問題として難しいだろうね。
患者側に立てば医療者側がやってられねって辞めていくだろうし、
医療者側に立てば患者やマスゴミが医療ミス隠蔽だって騒ぐ。
100%客観的に判断が出来るほど現代医療ってのは進んでいないってことだな。

425 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:03:47 ID:/nNCxB+B0
>>422
法律の専門家であって、医療の専門家じゃないからな。
医療以外にも、技術関連・理系関連の訴訟あるけど弁護士も検察も裁判官もまともに理解できてないだろう。

426 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:04:00 ID:9GLIkvB30
>>420
ぶっちゃけ、産科医以外になっても食っていけるのに十分な報酬があるからね
産科医どうしても増やしたきゃ
他の分野の医者の報酬を下げなきゃダメ

もしくは産科医免許でも作って
「医者とは別枠で医師免許取れるけど免許は産科医限定です」
ってやらないと

427 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:04:11 ID:7iuOdTEK0
今の医者は経営センスのない人はこき使われて終わってたいして給料高くなかったりするんだよね。
それなのに、リスクはクレーマーが増えたおかげでリスクが高くなったしなりたくないのは当然でしょう。

マスコミが医療事故の特集しすぎたせいだな。
医者が一生懸命、手を尽くしてもミスを疑われる。
可哀そうだよ(TT)

428 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:04:25 ID:JeXaOV320
>>423
産科医が居なくなれば産科医療ミスで死ぬ人も産科訴訟で訴えられる人も産科の過剰労働ですり減る人も皆無になってみんな幸せだよきっと


429 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:04:43 ID:+M09bH3z0
これからは
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1211317817
↑こういうやつが必要だなw もちろんネタじゃなくてリアルでなw


ってか、間違いなくキチガイの部類で使い物にならんとは思うけど。

430 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:04:55 ID:KieAc0aF0
>>422
全国の裁判官に医療現場を理解してくれってのも無茶な話だしな
医療訴訟専用の裁判所があったら良いと思う

431 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:05:00 ID:CUngP7dq0
警官や消防士のなり手は死のリスクがあるのに無くならない
それに比べて医師志望者ってなさけないな

432 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:05:25 ID:x8hrwVhWO
>>417
ないな。
仮にあっても、感情的になってる側がそんなとこに話をもってくわけがない。

433 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:05:31 ID:NThOSaPWO
>>422
今までの日本だと訴えられたらそれだけでアウトっぽくね?
だから、金銭(損害賠償)関係なく事実確認を親にしてあげられるだけの機関があればいいなと。
裁判だって金がかかるだろうしさ。

434 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:05:42 ID:jA/7/Y3u0
>>426 別免許でいいと思うんだがな。歯医者はどんな田舎でも困ってないし。
なぜか反対する連中もいるが。

435 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:07:20 ID:IkLqwBqZ0
>>428
no doctors, no errors !

436 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:07:52 ID:zlGJQ0d70
>>389
【裁判】仮死状態で生まれた長女が寝たきりになったのは医療ミス・・・両親が産婦人科相手に1億4700万損倍訴訟★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201171086/l50

437 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:07:54 ID:aGKa0qNV0
>>417
普通検察とか原告弁護人とかは、利害の関係しない医療関係者に
証人とか鑑定人になってもらって医療行為の妥当性を検討してもらう。

・・・しかし!医療は薬や手技だけではない、患者の個体特性も大きく関係するため
「一般的には妥当な治療」を行っても不幸な結末になってしまう事だってある。
もちろん鑑定人(証人)はそんなこと百も承知です。医療のプロなので、「その妥当な治療」の何たるかを知っている。
でも、結果は患者の死亡(など)で終わってしまった。だから次に考えてしまうのは
「妥当な治療で治らない訳は無い、どこか間違いがあったに違いない」と
無意識に思ってしまうんでしょうね。原告弁護人や検察官はそういう風に誘導するだろうし。
それでどこかアラを探して、被告(医者)に不利な結果を提出してしまう。
で、原告弁護人や検察官は、我が意を得たとばかりにそれをネタに攻撃。
素人の裁判官や、今後の裁判員は簡単に騙されちゃうわけ。

・・・医者の敗訴率が圧倒的に高い理由が分かりましたか?

438 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:08:09 ID:lJSlwSi70
>>372
>弁護士の小倉秀夫の発言
>弁護士の小倉秀夫の発言

>弁護士
>弁護士
>弁護士


・・・すまん、コンタクトが汚れているようなので洗ってくる


439 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:08:16 ID:9GLIkvB30
っていうか、セックスしなきゃ産科医も不足しなくなるし
医療ミスも無くなるんじゃね?

440 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:08:35 ID:NUrfEUS+0
>>425
>>430
裁判官一人一人があらゆる業種に精通するべき、とは思わんけど
もうちょっとどうにかならんのかな

参考人として出てくるオッサンが現場のことを何も知らん奴だったりするのを
何とか改善するだけでもマシになりそうなんだけど

441 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:08:42 ID:oVeCNsgR0
>>416
>おいしいとこ取りができる開業医の数だけが増えるんだろうな。

開業医の点数削減を進めていかなきゃならんだろうな
で、その分を高次病院にまわす
医療資源の無駄遣いだ

442 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:09:23 ID:gTJPaeY6O
患者に一時的に手術保険に加入してもらえばいい、国が保険の管理すればいい

443 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:09:26 ID:jA/7/Y3u0
>>437 医療訴訟では医者側有利じゃないの?wiki読んだだけだが。

444 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:09:35 ID:fZNWEZE60

どうせC型肝炎になっただの後発の副作用で不治の病になっただの言い出すから

助けないで殺した方がマシ

445 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:10:09 ID:jZSBBIQYO
これ気持ちわかるなぁ
私も産婦人科医に対して、本当に医師として診察してるのか疑問に思うから

以前、SEX痛があったから診察に行ったことがあって
診察中に医師に「ちょっと痛いかもしれませんが」と言われ
私「(脳内:痛いの怖い)え?」と一言いったら
医師「やることやってて嫌もなにもないでしょ」と言われた

何この医者とムカついたことある
あの市民病院の医師の顔忘れないからなっ!!

446 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:10:34 ID:KieAc0aF0
>>431
そりゃ公務員だから被告は役所になるし
大体家が全焼してしまって消防士や役所訴えるやつなんているか?

447 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:10:36 ID:JeXaOV320
>>437
他の医者に話を聞けばいいんだよね、
医者ってのはやっちゃいけないミスをやっちまった駄目な医者には厳しいものだし

でも訴える奴というのは、聞く医者聞く医者がみんな過誤じゃないと言っていても
過誤だと言ってくれる医者が見つかるまで聞いて回るもんなわけだw
どんなに怪しい医者でも自分の気持ちを裏付けしてくれるなら名医、と

448 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:10:38 ID:9GLIkvB30
開業医で内科なんて言ったら
爺さん婆さんの話し相手になってるだけでがっぽりだからな

常識と我慢を知らんゆとりのセックスアニマルどもと丁々発止しなきゃならん産科医なんぞ
態々なりたがる奴なんて居ないってば

449 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:11:03 ID:+M09bH3z0
医者をすべて公務員にして、本人そのものの不祥事(故意、重過失)を除いては
行政がすべての責任を取る。 これなら文句あるまい。

もちろん資金は税金です。 国民が理想峡を願うのだから仕方がない。

450 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:11:30 ID:c2nCnUmi0
>>445
それは医者の言う通りだなw

451 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:12:26 ID:AYN/7PmK0
内科でどんどん訴えを起こして、訴訟リスクが同じくらいになるようにすれば良い。

452 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:12:54 ID:SWI4Kalu0
他の医者も同じくらい訴えられるようにすれば解決

453 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:12:58 ID:9GLIkvB30
>>445
いや、それに関しては医者が正論だろ

ってか毎日看護婦とセックスしながらビフテキ食ってる職業である医者という職業でありながら
そんなマトモな見識を持ってるなんてちょっと信じられんな

454 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:13:28 ID:jZSBBIQYO
>>450
お陰さまで診察結果はなんともなく、「思い違いじゃない?」と言われた

455 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:14:23 ID:Z25v2WRx0
>>445
そういう、自分に否があるのに
感情で周りに当たり散らす女って一番嫌われるタイプだよ。

456 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:14:39 ID:+fB/UqSk0
訴えて真実を知りたいというのならわかる。
なぜ金をむしりとろうとする?

457 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:14:42 ID:NUrfEUS+0
> 大体家が全焼してしまって消防士や役所訴えるやつなんているか?

今の調子だと10年以内にそういう奴が出てきそうな気がする

458 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:15:02 ID:CkdSml3w0
>>428
文句は発しないけど、生まれて来るべきだった命が失われるじゃん。

生と死に関しては、本来「神」の分野だったのが、
「医師」なんて一介の人間が全責任を負うような話になってしまった。
んなもん当然無理に決まってるし。
たとえ建前でも神様って居てくれないと困るね。

459 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:15:08 ID:9GLIkvB30
>>451
内科に訴訟を訴訟をやらないか?

内科だけに

ってことか

460 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:15:20 ID:k32UfUm8O
薬剤師とかいいな

461 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:15:35 ID:PoNvYMrvO
医大を完全無料(日本人のみ)
寮や生活費も国負担でいいよ
自衛大より急募だろ

462 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:15:40 ID:fZNWEZE60
>>457
ドンキ火災のアレ

463 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:16:26 ID:JiaiCbsM0
>>445
ふつうの患者なんて医者をこういう視点でしか見れないんだよなあ

「診察のときに冷たくされた」「誠意をもって対応してくれない」

でもさ、
>本当に医師として診察してるのか疑問に思う
何でこうなるわけ?



464 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:16:34 ID:c2nCnUmi0
>>451
産科が訴えられる率は、内科の3倍だったかな。
まあ、産科医の人数が少ないから率も増えるらしいが。

465 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:17:15 ID:JeXaOV320
>>458
産まれてくるべき命ってなんだろう?
仮死状態で出てきたなら死ぬべく定められた命じゃないのかな

人間は神じゃないのに、司法は神であることを要求し100%絶対問題ないと言えないなら賠償しろと言う

466 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:17:21 ID:Dt26RZ500
暫定税率という土建屋や天下り団体に垂れ流す税金を廃止して
生命を生み出す医療に使ったほうがよっぽどマシだと思う

467 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:17:29 ID:vZ6dC8Gp0
>>463
おまいも配慮が足りない。

馬鹿なんてそんなもんだぞ。

468 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:17:49 ID:aGKa0qNV0
>>445
まあ・・・もっといい言い方もあるだろうにね。
医者は他人に痛くするのが当たり前になっているので
(相手は我慢するものと思っているので)
患者のそういう素直な反応がむしろ苦手なんだよ。
アメリカでは医者やナースはもっとぞんざいだよ。
「はい、座って。胸出して。口開けて(全て命令形!)」
「じゃ、これ(処方箋)もって薬局へ行って。(これも命令形!)」
向こうは結果重視だから、過程が多少ぞんざいでも気にしないみたいだな。
アメリカ人を普通に診察したら
「(聴診しますよとか腹触りますよとか)一々断らなくていいです。あんたが医者なんだから。」って
言われた事もあったな。



469 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:17:56 ID:jZSBBIQYO
>>455
周り?いや医者に対してたけど?
産婦人科の知り合い医師は、プライベートで自分が買い物してるとき
偶然患者さんに出くわしたりすると恥ずかしいと言ってた
患者の顔見て思い出すんじゃないの?

470 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:18:27 ID:byBUaKjX0
>>445
お医者さま〜の 言う〜とお〜り〜♪

471 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:18:28 ID:9GLIkvB30
>>457
消防車で水じゃなくてガソリンかけてました、フヒヒ、サーセンwwwwww
とか
めんどくさいから119番すっぽかしました、フヒヒ、サーセンwwwwwww

って対応だったら訴えられると思うぞ

>>464
内科が相手にする爺さんと婆さんは何時かは死ぬ存在で
そもそも生きることを期待されていることすらないこともあるからな…
産科医で扱う新生児は堕胎されなかった時点で望まれて生まれてくることが殆ど
その辺が厄介だわな

どっちもすぐ死ぬスペランカー先生なのにな

472 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:19:06 ID:YSFCmAAc0
子供は無事に産めてあたりまえ、自分の子供に障害は無くてあたりまえ

こう思っている脳腐れがあまりに多過ぎるからな。
んで訴訟。
そりゃ医者になれる頭の持ち主なら産科みたいな底辺は回避するに決まってるわ。

473 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:19:52 ID:+M09bH3z0
>>457
消防団で残火処理っていうのをやるんだが、水かけすぎて水損被害を受けたとか
いって、訴えられそうになったよ。大火事だったから、上の指示通り、火という火は
すべて水ぶっかけて破壊してやったんだけどね。

例えボランティアでも訴えられる時は訴えられる。

474 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:20:32 ID:+fB/UqSk0
>>472
あたりまえじゃないのになー

475 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:20:36 ID:W6eWM2/Q0
一所懸命やっている人程訴えられるとやる気なくして逃散する罠。
訴訟に勝てば良いという問題でもない。

476 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:20:42 ID:jZSBBIQYO
今女性医師による外来婦人科が設けられてる病院もあるよ
女性が気軽に診察受けれるように

477 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:21:00 ID:fZNWEZE60
精神科とか適当に聞き流してよく効果も分からん薬出してりゃいいから一番楽だな

478 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:21:11 ID:9GLIkvB30
まぁ、どうせ産科医だろうが内科医だろうが歯科医だろうが
毎日看護婦とセックスしながらビフテキ食ってるような職業には変わりないんだから
文句言わずに働きゃ良いんだよ、ウン

479 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:21:15 ID:NUrfEUS+0
>>459
http://g003.garon.jp/gdb/Gt/JX/I3/y-/X3/RP/Q_/EO/H8/xn/_g/IL.jpg

480 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:22:03 ID:KieAc0aF0
>>478
こいつの知り合いには医者なんて一人いるかどうかぐらいなんだろうな

481 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:22:43 ID:UzpdUNGe0
米ドラ見てると医師がミスっても病院が守ってくれるみたいな感じだけど
日本は個人が訴えられるのか。

482 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:23:28 ID:NThOSaPWO
>>458
『生まれてくるべきだった命』ねぇ…
『死ぬはずだった命』が助かる事の方がが多いと思うけど…。

産科医が減れば当然仕事が忙しくなり、忙しくなればミスは増える。
そんな職場を目指したい人は変人だと思うよ。

483 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:23:35 ID:Z25v2WRx0
>>481
カーター先生頑張って

484 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:23:58 ID:H/g5Xf/g0
国が免許発行してんだから、医療ミスあった場合も医師個人じゃなく
国が責任持つようにすりゃいんじゃね?
無能な奴とか責任感ゼロな医者が出た場合は、免許剥奪で対処すりゃいいし。

485 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:24:09 ID:CkdSml3w0
>>465
>死ぬべく定められた命
昔の人は、そうやって納得したんだろうね。
実際は只の人的ミスであっても。運が無かった、で済んだ。

「神」不在を知ってる私らは、不運の偶然をどうやって納得したもんやら。

486 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:24:11 ID:+M09bH3z0
>>472
だな。

古今東西、なぜ「子宝」とか「神からの授かった」なんて、そこまで重宝されるのか
ってことが、全然わかってない恥知らずが多すぎる。

487 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:24:27 ID:yd87Tmxl0
>>473
やはり、救急救命行為は、第三者機関を作って、その調査でミスが見つからない
限り訴訟できなくしたほうがいいんじゃないのかね

ただ、その第三者機関が健全に機能する文化が今の日本には無いかもね

488 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:25:18 ID:MxRWVR0U0
おい!ハゲ!!
そんなことよりまず医療保険庁を早急に作れ!!!

医療Gメンなんて都市伝説

489 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:25:59 ID:RRgRYELX0
>>431
だったら公平に万が一救急現場での受け入れ拒否が起きたば場合は
救急隊も一緒に訴えて裁判で不利な判決をバンバンだすべきだな
「救急体勢の不備によって適切な医療を受ける機会を逸した。よって救急隊員A・B・Cに1億円の賠償を命じる。」
「救急車の到着が全国平均に比して1分遅かった。これにより原告が不利益を蒙ったことはあきらかである。よって(略」

とにかく訴えれば1億円確実にもらえますなw


490 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:26:06 ID:9GLIkvB30
医者ってこんな職業

・三度の食事は全てビフテキ(金箔がまぶしてある)
・毎日看護婦とセックス
・風呂は札束風呂
・総金歯
・車はベンツ
・毎日100万円
・プール付きの豪邸
・札束入りのトランクを常に携帯
・突然メスを振り回して攻撃してくる
・白衣の裏側に注射器やらメスやらをびっしり携帯

それでもあなたは医者を擁護しますか?

491 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:26:54 ID:Z25v2WRx0
>>469
医者も周りの1人だし、ここで当たり散らしているだろ?

というか、全く関係のない事を書き足す意味が分からんが
私生活を仕事関係の人間に見られるのが嫌な奴なんていくらでもいるわ。


492 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:27:41 ID:aGKa0qNV0
>>476
つまり、女医は外来専門ってことですね。
入院したら主治医は男だぞ、下手すると
(専門外来を病院が目玉として作るくらいだから、バイトや非常勤の
女医さんが子育ての合間とかに外来やってるのでは?
そうすると超多忙な病棟主治医は男ということに・・・
あまりそんなまやかしに騙されなきよう)

>>478
そんな病院紹介してくれ!
毎日文句言わずに働くぞ

493 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:29:05 ID:NThOSaPWO
>>469
俺の知り合いの産科医は外出が面倒だそうだ。
街で声かけられても誰か覚えてないからなんだとさ。
多分よほど印象的な患者じゃないと覚えてないよ。
特に出産なんて一生のうちに数回しか経験しない訳で…。

494 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:30:44 ID:tzFcpJd40
このハゲに何訴えても無駄だろ。

どうせ、口先だけだし。




495 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:31:02 ID:NUrfEUS+0
>>487
仮に健全に機能したとしても
患者側が絶対に納得しなかったりするんだろうな
>>472が言ってるとおり
五体満足に産まれて健康に暮らせてることのすごさとか
人はいつか死ぬものだってことをしっかり覚えておかんといかんね


>>490
医者ってすげええええええええええ

496 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:31:09 ID:MxRWVR0U0

医師会のおかげで不正請求は万引きよりもお手軽だよ!!!


497 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:31:51 ID:WQsaMY020
賠償額の上限を決めるしかないな。
医療ミスが起きた場合、1500万円までは
保障しますよ。でもそれ以上はだしませんよ。
いやなら医療機関にはかからないで下さいみたいな。

498 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:32:18 ID:aGKa0qNV0
>>493
まあ、産婦人科医は顔よりも下半身を診たり
触ったりする方が大事だからな。
妊婦検診でも顔なんてむくんでないかの確認でしょ。

・・・怖いのは、あまたいる自分の患者、元患者は
こっちの事を覚えているのに自分が覚えてない人もいるってこと。
「あんた誰?」ってことは数知れず・・・ごめんなさい

499 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:33:28 ID:lHsnsqfF0
 こういう議論で誰も言わないんだけど、あえて「白い巨塔症候群」と
名づけたい。あの小説(というか映画、テレビの映像)で、医師が
いい加減な診断をする(こともある)こと、その際、裁判に訴える
こともできるということ、以前はそういう裁判はほとんど患者が負けて
いたがそれは間違いであった、という認識が定着したと思うんだけど。

500 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:33:55 ID:Tf7VBx8AO
>>490
↑こいつすげぇ馬鹿

501 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:33:57 ID:NThOSaPWO
>>477
こらこら…アレはアレで大変そうだぞ。
何しろ一日中鬱やら精神病の患者と話をするんだからな。
まぁ、その会話から診断を下すなんてどうやってるんだろうと不思議に思う。

502 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:34:04 ID:WQsaMY020
>>490
毎日看護婦とセックスなんかしないよ。
看護婦がどれだけ性格がキツいかお前、しらないべ?
ず太いんだよ。全然萌えない。患者にはそりゃ優しいさ。
仕事だしな。プライベートは全く別。

503 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:34:22 ID:ocJ2DRhB0

予定は8時間勤務だが、実態は36時間ぶっつづけ勤務。

そしてソファでぶっ倒れていると、急患が救急車で搬送されてくる。
彼らの言い分「医者は、そこにいるじゃないですかぁ!」
「寝てる暇あったら、手術しなさいよ!」「なに考えてんだよ!」
非難と罵倒の嵐・・・。

そして緊急手術にはいるが、異常分娩で胎児は死亡。

そのまま訴訟ですよ。
医者がオペをミスったから、子供が死んだ、と。慰謝料2億円の請求・・・そして新聞沙汰。
病院長からも非難の目を向けられる。

これほど理不尽な現場はないって。
だから、病院は徹底的に急患の搬送を拒否する。当然だよなあ。わかる気がするよ。

504 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:35:11 ID:CkdSml3w0
>>484
医療ミスが明らかな場合なら簡単だよ。
実際のところはミスなのか、仕方ない事なのか区別出来ない。
疑わしいもの全部に補償する事が出来るなら良いけど、そんな金は無い。

505 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:36:29 ID:2nw4wa5t0
ああ、ホントにお医者が訴訟から免責になればいいのにね。
そうでなければ司法が間違った判決出すことに責任取らせるかどっちかだ。

506 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:36:47 ID:uHIX4nUEO
>>503
人間のできる仕事じゃねぇww確実に死ぬなww

507 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:37:19 ID:NThOSaPWO
>>502
ワカルwww
病院は女社会だからな。
女が強い。

508 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:38:21 ID:MxRWVR0U0

さて三ヶ月位きてない患者のレセプト一、二枚引っ張り出して来るかな


509 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:38:49 ID:yd87Tmxl0
>>503
ついでに、朝TVをつけると、みのもんたが 実名を挙げて
けしからんとw

夜TVをつけたら、フルタチが、信じられませんね!! 
加藤工作員いかがですか!!


確かにやってられないな そこまで訴訟リスクが高いと

510 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:40:27 ID:/QnhlkKw0
日本人は権力に安全装置を働かせる発想に乏しいな
結局は江戸時代の百姓根性から脱却できていないらしい

511 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:40:52 ID:fkpTHcSP0
やはり患者に痛い目にあって貰わないとな。
>>430の医療裁判所を設置すべし。ほぼ確実に医者が負けないシステムにして、
裁判費用も億単位に。公示は最低限にして、金目当てのDQN患者家族を借金達磨に仕立て上げる。
破産も認めず、確実に払ってもらうようにするシステムを作れば完璧。

512 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:41:13 ID:gHgl4p2U0
>>510
ほとんどが百姓の子孫だから・・・


513 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:41:35 ID:aGKa0qNV0
免責というより、純粋に保険と弁護士の世界になれば楽なんだが。
それなら一応現行の法律の枠内の話だし。
「その件は弁護士に一任していますので、弁護士へどうぞ」
で、給料が良ければ保険料や弁護士費用に多少持っていかれてもOK

でも日本じゃ「誠意が見えない」とかいって非難されるんだろうな。

514 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:42:16 ID:9GLIkvB30
医者ってこんな職業

・三度の食事は全てビフテキ(金箔がまぶしてある)
・毎日看護婦とセックス
・風呂は札束風呂
・総金歯
・車はベンツ
・毎日100万円
・プール付きの豪邸
・札束入りのトランクを常に携帯
・チョビヒゲ
・二人称は「チミ」
・ムヒョムヒョと笑う
・口癖は「チミはいくらかね?」
・突然メスを振り回して攻撃してくる
・白衣の裏側に注射器やらメスやらをびっしり携帯

それでもあなたは医者を擁護しますか?

515 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:42:18 ID:+ARi9Zm90
>>505
それいいかも。医者に免責特権を国民が許すわけないから、逆に法曹の免責特権を剥奪するように運動する。
医者は10年たたないと増えないけど、司法試験の合格者は増えてるんでしょ?

516 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:43:03 ID:NUrfEUS+0
>>514
付け足してんじゃねーよwwwww

517 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:43:33 ID:AYN/7PmK0
まあミスがあったら内容に応じて賠償はあってもいいかもしれないが、
特に悪質な場合を除けば治療費の返還くらいで済ますべきかも知れない。

518 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:47:24 ID:ZsLxT9gH0
>>502
若い頃、仕事で病院に行ってたけど散々からかわれて冷やかされたわ
25歳〜35歳くらいまでの比較的若い看護婦さん達だったけど
なんつーか、50〜60代のオバチャンより手強かった

519 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:47:46 ID:HooZZwhr0
医療行為による訴訟はなし。そんでそのかわり、
「医療事故に遭ったときのための保険」を売ればいいんじゃね?
誰でも無審査で入れます、とかいって。

520 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:48:12 ID:/QnhlkKw0
>>515
弾劾裁判所がほとんど機能してないから、国会のコントロールが働いてないのが問題
裁判課程内容をもっと審査対象にしてもいいのでは
今だと、裁判官の一存で必要な手続きを飛ばされたりしてるから

521 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:48:39 ID:lxWQ/yST0
>>490
釣りにすらなってない;

522 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:48:58 ID:MkAgAPK9O
>>514ビフテキって何?


523 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:49:37 ID:MxRWVR0U0

気が引けるならまずは家族や親戚のカルテを作る作業に移るんだ!!!



524 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:49:54 ID:+fB/UqSk0
>>522
メーテルがよく食べてるやつ

525 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:53:56 ID:dZGbQR8G0
>>502
vipperで看護学校に行ってるやつはめがっさ萌えたぞ

526 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:55:18 ID:HooZZwhr0
>>522
ビーフステーキの略。


527 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:56:11 ID:e83fITh60
>>504
病院乃至はドクターが保険に入っていれば、法的責任の分はそこから出る。
保険金惜しさで裁判やるほど保険会社も暇じゃない。
問題は、裁判をやれば多分勝つだろうがちと時間が掛かるって場合。
先生も時間や精神面の負担も大きいし、病院も係争中となればなにかと体面に
傷がつく。だから自前で払っちゃうケースも結構あるんだよ。
先生にしてみりゃ過失があるなんて微塵も思ってないし、実際ないんだが、
マスゴミを巻き込んだ昨今のバカ患者は色々厄介だからね。
金が目当てのDQN患者を社会的に抹殺し、マスゴミも訴えて法的処分を下す
位はやらないと、ドクター達のやる気も数も減る一方アルよ

528 :名無しさん@八周年:2008/01/24(木) 23:56:43 ID:+M09bH3z0
つーか、割に合わない診療科はすべて行政でやればいいじゃん。

529 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:00:31 ID:9GLIkvB30
女医ってこんな職業

・巨乳
・腰まである長い髪
・縦ロール
・金髪
・テニス部主将
・親は院長
・口癖は「お父様に言いつけてやるんだから!」

それでもあなたは女医を擁護しますか?


530 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:00:38 ID:VN0yMrV20
>>528

医療費毎年2200億ずつ削ってるけどなw

531 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:03:11 ID:001i/0xp0
堕胎はマジで怖い・・・胎児をバラバラにして掻き出すし

子宮を引っ掛けたら、ガキが産めなくなる。

結局ガンとかでもキモイしな・・・

こんなの憧れるのは生命の立会いをしたいやつと変態だけ・・。

時間も不規則だから

532 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:04:32 ID:Zu2PnPBA0
ビフテキ、懐かしい響きだ
10数年は聞いた覚えが無い
こんな言葉を聞けるのも2ちゃんでこそだな

533 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:05:22 ID:cbBLTpyl0
男の産婦人科医って、セックルで女のマソコ見たときちゃんと勃起できるの?(´・ω・`)

534 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:06:26 ID:5Sl/keiz0
>>526 いや、フランス語のbifteckが語源なんだよ

535 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:07:29 ID:ZQ8IKFIP0
>>533
そもそも、マムコ見ただけでモッキできるやつが裏山鹿。

536 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:07:37 ID:GtVt6jEn0
>>533
普通の人でも、性器そのものを見てもそんなに興奮しないような気がするが…

537 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:09:12 ID:0ZVxsRJH0
>>514
それパチンコ屋経営してる在(ry

538 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:10:00 ID:NEDQdpnR0
>>499
白い巨塔といえば平成版のドラマ監修した弁護士がこりゃまた全く・・・・・

http://www.sairosha.com/h-karte.htm

この弁護士は自分がdでもない主張しているのを自覚しながら・・・・・

http://okimari.blog26.fc2.com/blog-entry-1698.html
>脳のCTを撮れば! いくらなんでも! 誰でも! 
> 脳内出血はすぐ!分かる!
> 脳のCTをみれば、脳内出血は白く!写りますから! これは誰が見ても。

>被告Mさんが子癇と思いこんだから!
> つまり、お産の関係の病気であると!
> ところが実際には脳内出血ですから、
> 脳内出血の除去手術ができない脳外科病院はないぐらい!
> <臨月の妊婦の、という条件を故意に抜かしている>

これがイカにdでもないか以下を参照
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20071218




539 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:10:11 ID:0S2l/bhJO
>>531
肝心の生命の立ち会いも、現状じゃあな…。
そりゃ成り手も減るよ。

540 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:11:42 ID:wWbWkedGO
何で馬鹿ってすぐに極論を持ち出すんだろう?

541 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:12:03 ID:ajJyQHUQO
ここは生保の出番だな

出産保険を作れ

・出産時院内で、流産したら保険金100万円がおりる
・出産祝い金も出る

掛け金は一口5000円/月から

ただし訴訟費用にはできませんw

完璧(笑)

542 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:12:51 ID:NsBxBRK50
>>499
だいぶ昔にいってみたことあるよ


【調査】 日本の医師数、1000人あたり2人で主要国最低 1人あたり医療費で日本は2358ドルと主要7カ国では最低…OECD調べ★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184876885/381

381 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/07/21(土) 00:37:45 ID:cR61cvcd0
はっきりいって日本では今の医者の数のままでも十分
一人一人に金をきちんと払ってやってかつ国民全体が白い巨塔症候群から目覚めれば
医者は戻ってきて他の国の2倍3倍の力を発揮してくれるだろう

医者に対する妬みが今の状況の根本的原因。
ただそれだけのこと。



543 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:15:19 ID:Y6Ma577H0
「訴えられるから、産経は嫌だ」に見えたのはどうやら俺だけのようだ

544 :313:2008/01/25(金) 00:15:50 ID:mCZMTZdw0
>>445
> 私「(脳内:痛いの怖い)え?」と一言いったら

子供も、だいたい8歳くらいからは医療行為ってモノを理解しようとして
「痛くて当たり前」「痛いの我慢する」って覚悟して病院に来る。

545 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:16:05 ID:UjIuhWpr0
>>525
看護学校じゃそこまで擦れないだろ。問題は現場に入ってから。
半年もすればズ太くなり性格がキツくなる。一年たてば生理があがり女ですらなくなる。
付き合ってる男はまるで女と上司と部下のような関係になってしまう。
なんとおそろしい

546 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:16:26 ID:uFlDdgZ80
最近のやりすぎの女のアソコは見たくもないんじゃねぇの?

547 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:20:23 ID:86HrnHXJ0
訴えられる医者って、

非創価、非統一、非共産、非部落、男性、日本人

とか言う共通点があったりして・・・

548 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:23:33 ID:awLxsiN3P
>>404のような勘違いが司法関係者にも多いんだろうなぁ
医療崩壊を招いて間接的に「大量殺人」を自分が招いてることも、
自分に理科的知識が法学にカンヅメになった過程でどれだけ抜け落ちたかも自覚して無いんだろう

+でキチガイがやってる文理争いは嫌いだが、
大学がのほほんと文系学問やってる間にどれだけ理科的知識でハンデついてるかも
自覚できない文系はマジでイラつく。と、文系ながら見てて思う

自分らがやってることのあまりの楽さと、同じ大学で理系生徒がやってるハードさを
見比べれば何やってんだ俺って少しは焦りも出るのが普通の神経だろう。というか俺は変に焦ってる

549 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:28:18 ID:aBSzL1Uu0
>>548
そりゃあんたが下位文系だから


550 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:31:25 ID:EkBmV1Ft0
小児かもだけど
こういう医者に、国から給料の一部
平の医者だけでも10万円ぐらい保証して
問題になったときの保険を国が10年は面倒をみるとか・・・

551 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:32:40 ID:LdhPvaEIO
アホな判決だす司法が責任とれ

552 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:34:51 ID:HQTvrMQ60
一日も早くバカにバカと言える世の中に戻りますように・・・

553 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:35:00 ID:ctnZbfBR0
>>550
補助とか面倒とややこしいから、医者を公務員にすれば一気に解決するじゃないの
なにしろ公務員なら、公金横領しても無罪になるぐらいだから

554 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:37:50 ID:pVaG3btq0
>>549
そーゆうこっちゃねえ。
医学、生命倫理関係の文系は理系の後追いなんだ。
追い越したらそれはSFと呼ぶ。

555 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:40:36 ID:TYsYx6sX0
>>553
公務員なら、現場で大変な思いをしている人間に向かって


 「うかつな事は書かぬほうが賢明と思われます」


って言っても「個人としての発言」ということで問題にならないからなw
いや別に誰のこととは言わないがw

556 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:41:01 ID:epzaKuST0
マスコミがいけない
散々医療ミスで医者をたたけば
産科や小児科のなり手がいなくなる
そんなこともわからずバッシングしといて
今度はその分野の医師がいないとまた騒ぐ
マスコミがガンだよ。

557 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:41:58 ID:WAq3m/qoO
司法に責任を問うのはおかどちがい。
裁判する以上、裁判過程で徹底的に争わないと。マジで。
争点を炙り出さないと問題の本質発見も遅れるしね。

558 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:42:28 ID:NKqOoUhU0
そういや歯医者で歯覚過敏治療しにいったんだが、
何故かガリガリ削りまくられてかえって悪化したんだがこれって訴えられるんかね

559 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:42:36 ID:awLxsiN3P
>>549
一応旧帝の、しかも初め2年(性格には進振りまでの1年半)は
教養だから学部による区分は無いんだけどな。

今は1年だがこの1年だけでも同じ教養と言っても
理系には実験、数学、化学必修があり明らかに差がついてるぞ。
一応文系にも総合科目のD〜F系列(理化学系)から単位取得するよう課してるが、
教養科目を減らしてると聞く他の他大学の連中はどうなってるんだ?

人文科学、社会科学ばっか4年やったらどれだけ知識が抜け落ちるか想像すると恐いんだが


560 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:43:03 ID:qqfhgeXu0
>>553

>医者を公務員にすれば一気に解決するじゃないの

何年か前、公務員を減らせの大合唱で、大学病院とかの医者を全部
公務員じゃなくしてるよww

561 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:45:49 ID:Y+0Ey4500
>553
福島で逮捕された産科医は県立病院勤務だから公務員だろ


562 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:47:12 ID:8PghDGf7O
福島じゃ普通に医療行為やって逮捕だろ。
田舎から医者が消えるのは当然のこと。

563 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:47:32 ID:rkls/5Cz0
接遇が悪かったから?。小児科に夜間来る親ほどとてもやな人はいない。
単純に責任を転嫁してるだけ、子供はあと、、。のような人いっぱい。
医療のアクセスと専門性担保したなら、コストとして、
この親には10万位の医療費払わせないと気が済まない。

564 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:48:26 ID:LdhPvaEIO
これは司法の責任だよ
罪を犯さないように
判例にもとづいて
受け入れ不能な病院が患者を診ないようにしてるだけだろ
なにが問題だと思う?

アホな判決のせいじやないか

565 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:49:07 ID:hZ7hYWLe0
ここら辺が医療崩壊の原因という事でオーケー?

【社会】 “「お前を殺す」と刃物を…” DQN患者に悩む医師・看護師…無理解な管理職との板挟みで鬱になるケースも
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196818736/

【社会】 「あの病院、払わなくても平気」 うわさ拡大でDQN患者殺到?未収金が5770万円に…浜松の病院
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192073700/


【医療】「医療機関のコストはまだ高い」 財政審 08年度改定での診療報酬引き下げで一致…日本医師会などは強く反発★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194495584/l50x

【社会】 “妊婦たらい回し問題” 「妊娠しても受診しない女性、確信犯だ」の声も…費用未払いで「産み逃げ」も★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189169706/

【調査】 「ホテル並みのサービス要求も」 DQN患者激増…昨年、全国の大学病院で暴力430件・暴言990件★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1187494288/

【医療】患者の暴言・クレーム対応役に北海道警OBを配置、理不尽な要求には厳然と対処…北大病院 
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183195320/

【社会】 「どうしてくれる!」と、女性看護師を1人ずつビンタ…増えるDQN患者(モンスター・ペイシェント)★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195025551/l50

566 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:49:26 ID:mCZMTZdw0
それでも一般人は夜間救急受診で割増診察料は払う。
ところが、低所得者、低所得世帯の乳幼児は、もともと自己負担ゼロだから全く関係ない。

567 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:49:32 ID:vw0xRLF5O
【裁判】仮死状態で生まれた長女が寝たきりになったのは医療ミス・・・両親が産婦人科相手に1億4700万損倍訴訟★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201171086/
【ワーキングプア】 歯科医師の5人に1人が年収300万円以下、歯科技工士の3人に1人が200万円以下
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1201080983/【医療/政策】産科の補償制度、骨格まとまる 脳性麻痺の新生児[08/01/23]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1201142379/


568 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:49:40 ID:qqfhgeXu0
つーか、もっとも夢みがちなはずの研修医が産婦人科は訴訟があるから
いやだとか言い出してるって、マジで末期的じゃねぇ?

これ、ちょっとやそっとじゃ立て直せないだろうな。

569 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:50:05 ID:HQTvrMQ60
>>564
だね。完璧でなければ犯罪者にされちゃうからな。

570 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:50:17 ID:pVaG3btq0
>>559
危機感持つのは良い事だと思うが、ネガティブに考えすぎ。
理系で先端やってる奴も、専門になっちゃって、相当に知識が抜け落ちるんだ。
相互補完が必要。

571 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:50:49 ID:xq9qiK1p0
リスクがあるからやりません。

じゃぁ誰も起業なんかしない。
今の若者を象徴するようなニュースだな。
みんな公務員になったらどうだい?

572 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:51:02 ID:eWeZ8XZi0
こうなると子供産んで、育てられるのは都会限定になってくるよな。
田舎は年寄りだけが残ってますます過疎になる。

573 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:51:22 ID:iL3tp8p30
福島のあの先生は至極当然の事しかやってないぞ。
司法が――得に地裁――感情優先で適当な判決出しても何ら責めを問われない
のも問題なんだよ。
アホ裁判官が何匹か囲まれて袋叩きにでもされりゃいいのに

574 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:52:11 ID:HOhIeqfq0
>>571
医者はいい子ちゃんばかりだからハッキリ言わないけど

(理不尽な)リスクがあるからやりません。
(リターンの無い)リスクがあるからやりません。

だから。

575 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:52:57 ID:hZ7hYWLe0
はいはい、さっさと国民皆保険制度廃止汁。

【社会】 「どうしてくれる!」と、女性看護師を1人ずつビンタ…増えるDQN患者(モンスター・ペイシェント)★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195025551/l50

>>崎原宏理事長は「日本は皆保険制度で、誰もが医療を受けられるが、それが逆に『治療は受けて当たり前』の意識につながり、診察に対して感謝の気持ちがなくなっている気がする

576 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:54:02 ID:4wVlolgD0
既出だろうが今は看護師でも訴訟保険に加入させられている病院が多い

あと不特定多数とのSEXがまかり通っている現実で、
性病を抱えての高リスク出産が増えすぎ
↑ここ週刊誌とか特集しろ

性病抱えての出産はかなりの確立で切迫流産になる

577 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:55:04 ID:w1i/ZVkE0
診療報酬よか先に訴訟対策だろ。

野良妊婦お断り、救急車での自然分娩ばかりになるから、、、
それはそれでいいか。

578 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:55:44 ID:2m1XdU350
司法とマスコミとそれを信じてる国民がアフォ

579 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:56:23 ID:hZ7hYWLe0
産科に限らず難病やリスクの高い治療を引き受ける医者はいなくなるだろうね。
マスゴミに踊らされた馬鹿な愚民が血反吐吐いて野たれ死ぬのが待ち遠しいわwww
ざまあみろwww。
末期癌だろうが90歳過ぎたババアだろうが手術が成功しなかったら犯罪者扱いで診察中に警官が踏み込んできてそのまま逮捕だから。
そんな狂った国は日本以外はありません。
市場原理主義&スーパー訴訟社会のアメリカですら医療叩きはヤバい!!
って気付いたのにな・・。

http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-jp0280.html

【米国の医療制度を改善するためには、高額な医療費の最大の原因のひとつに取り組まねばならない。
それは、医師や病院が不当に訴えられることを常に恐れていなければならないことである。
行き過ぎた訴訟のために、医療費全体が上昇し、優秀な医師が失なわれている。
ばかげた訴訟で病気が治ったことはない。私は、議会が医療責任改革法案を可決するよう求める。】

第43代 アメリカ合衆国大統領 ジョージ・W・ブッシュ


580 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:57:27 ID:Dl2lTU50O
>>572

地方都市が一番充実してる。例えば博多みたいな。

首都圏は婦人科ばかり。産科もエコーの設備が古く、異常が見つけられない可能性がある。



581 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:58:20 ID:xq9qiK1p0
>>574
世の中理不尽なリスクばかりなのは
まともに会社勤めしてる奴なら分かるはず。
つーか研究室でも理不尽な目には遭うはずだがなぁ・・・。
どうでも良いけど。


582 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 00:59:38 ID:yVfwxde50
>>547
失礼な。
在日も訴えられません。

583 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:00:10 ID:TYsYx6sX0
>>581
ここで言う「理不尽」は主に訴訟のことだと思うが。
その訴訟の多さ、それに司法の判断、マスゴミの報道もな。

584 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:00:25 ID:BRFqx5J80
人口を分散しないとな。
どっかのカキコでみたけど、
分娩室(集中治療室)の隣に小児科を置くとかするとすぐ対応できるらしい。
その程度の努力で何とかなるケースもあるらしい。

585 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:00:48 ID:HOhIeqfq0
>>581
そういうイジメとかくだらねえレベルのリスクじゃないだろ。
40年普通に仕事してたら、全労働者の7割が加害者として訴えられる職業だぞ。

586 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:01:33 ID:urcriXL80
>>571
お前の周りに起業したやつなんてどれぐらいいる?
それでそいつを見る周りの目はどうだ?
良くも悪くも起業なんて頭のまともじゃないやつか
後ろ盾のある奴しかしないよ

587 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:01:48 ID:qqfhgeXu0
>>581

どんな職でもリスクはあるとかいっても
まぁ、実際選ぶのは医者だからなぁ。

げ、逮捕ってこえぇぇぇぇって思われたらもう産婦人科にはならんだろ

588 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:02:26 ID:2m1XdU350
>>34
オマエ ホントに天然のアフォだな
とっとと逝け

589 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:02:50 ID:MHtLURBm0
日本人は100年前、50年前も自宅で産んでたんだっけ?


590 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:03:14 ID:gMzsTZoL0
医者は温室育ちのゆとりのやつが多いからなあ
ちょっとでも辛いことがあると逃げ出そうとする
税金で医者になったんだから勝手にやめられないように
法律で決めれば解決する希ガス

591 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:03:25 ID:TYsYx6sX0
>>582
そういえばこの在日医師はどうなったんだ?

在日医師Redを追求する
ttp://www.geocities.co.jp/Milkyway/5533/


592 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:03:49 ID:w1i/ZVkE0
産婆さんの復活しかないな。

593 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:04:01 ID:urcriXL80
>>581
普通に仕事してたのに何億とか訴訟ふっかけられるのがまともな会社なのか

594 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:04:35 ID:awLxsiN3P
>>570
勿論その論理は分かる、というか互いの専門を相互補完しあうこそが理想だろう
ただね、文系知識に埋もれるのは大好きなんだが
その実用性については余りに理系知識と差があるのも実感しちゃうんだ

もうほとんど大学バレてるんだろうが、ここですら明らかに順調に知識は抜けてくのよ。
くだらない権威主義には陥りたくないんだが、
教養を減らしてる他大学の文系は一体どうなってしまうんだろう、とね

大学の講師が文理区別無い授業(文系でもVCを選択すれば学べる)のガイダンスのときに、
「別に文系だからってあなたらの頭なら大丈夫だろうから積極的に受けてください。
大学試験から文理区分けなんてアホなことやってるのは日本ぐらいです。」
と説明してたんだが、それが事実なら教育制度そのものも変えたほうが、
優秀な人材が出来て、専門別の摺り合わせも効率良いと思ってしまう。

595 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:05:46 ID:qqfhgeXu0
>>590
>税金で医者になったんだから勝手にやめられないように
>法律で決めれば解決する希ガス

そうだな。じゃ、憲法改正からやらないとなw


596 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:07:48 ID:4wVlolgD0
性病感染で切迫流産

病院側に非があるだろと訴訟

不妊治療で異常分娩(不妊治療は異常分娩率が高い)

病院側に非があるだろ訴訟


そりゃ産科医も減る罠

597 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:08:13 ID:d4faagLh0
それこそ医師会が基金創設して訴訟対策すればいいじゃないか。
その機関で本当に医療過誤だったかどうかだって検証すればいいだろ。

598 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:08:47 ID:5Sl/keiz0
>>594 で、理系知識の欠落による誤判決て、あると思う?

599 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:09:32 ID:VeDd605J0
>>573
2000〜4000人に一人はどうしても助けられな事例らしいね。
福島の先生は一人で年に200件で数十年頑張って遂に当たり!
子宮だけは何とか残してと言われて奮闘努力、母親死亡。
衆人環視TV中継のなか手錠腰縄でしょっぴかれた・・・・
あれを見たら産科医に成る奴は居ないわなw


600 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:10:23 ID:6OB0xeG/O
人殺し呼ばわりされるのが金ヅクで片付くわけないだろ
最悪、自身の命にまで及ぶ直接的な、人生への攻撃受けるケースも増えてるのに

601 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:11:27 ID:4ENelXuUO
漏れの妹は現役慶應医学部生だが
やっぱり産婦人科は嫌で、脳外科希望だわ

602 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:11:41 ID:xBiZpeHv0
>>590
徴兵制を復活させて税金で育てられた国民は全員
一定期間国家に奉仕することを義務付けようぜ!
医者は徴兵の変わりに産科勤務する方向で。

603 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:12:23 ID:i1vXhTpoO
ま、お前らがどんなに叩こうが医者が高給取りで金を求めれば全くリスクのないかつ儲かる医者になれる事実は変わらん

医者は勝ち組なんだよ
今の医学部人気を知らんのか

国立医学部に進むことが最もローリスクハイリターンな将来設計

夢はないがな

604 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:13:07 ID:NsBxBRK50
>>602
納税額平均以下の人間のみに課すのが公平

605 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:13:12 ID:qqfhgeXu0
>>597

むっちゃ金かかるだろうな。
やめて他の科いくほうがいいんじゃね?
医師会は悪の権化、利権の巣窟、白い巨塔だそうだし
誰も信用しないよ、きっとw

606 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:16:16 ID:2m1XdU350
年俸5億なら 1年だけ産科医やってやってもええぞ。w

607 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:17:44 ID:KplAc+Mv0
日本には歯科医と整形外科医と柔道整復師がいれば良い。
他は廃止。

608 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:18:44 ID:uhpIK0b4O
昔は産婆さんがやってたんだろ。

609 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:20:40 ID:AVTO/6sb0
訴えられても恥ではない。どうってことない。勝てば問題なし。勝てない自分(の陣営)が悪い。

610 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:20:42 ID:qqfhgeXu0
>>606

報酬がマスコミにリークされて地元民からバッシングの嵐だぞ?w

611 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:20:42 ID:awLxsiN3P
>>598
正直医療裁判の個々のケースについては下手な事は言えない、所詮文系の上学も浅い。
ただ司法と一部の患者が招く医療崩壊はこちらとしては、というか全国民他人事じゃないからね、不満も出る。

裁判は判例と法に則るのが原則だし、判例が出来てそれに従ってる以上、
システムの崩壊の責任まで言うのは飛躍してるかな、とも思う。
となるとやっぱ立法に話は行くのかな…と

ただ明らかな理系的知識の不足による誤判決はあるとは思うよ
恵庭OL殺人事件なんか無茶苦茶だ、短時間の灯油による燃焼で炭化って…

612 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:21:26 ID:8A/wC3JX0
40年働けば、信じられないようなミスをすることもあるだろうが、
それで犯罪者扱いされるのでは、とても医者なんかやってられない。

613 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:22:32 ID:mILznInL0
♪一、二、産婆 二、ニ、産婆 ♪

614 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:23:24 ID:Pyu8adIF0
>>9
子育てなめんな

615 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:23:45 ID:KplAc+Mv0
【裁判】仮死状態で生まれた長女が寝たきりになったのは医療ミス・・・両親が産婦人科相手に1億4700万損倍訴訟★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201171086/-100

616 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:24:31 ID:qqfhgeXu0
産婆たちは、産婦人科医が産婆の失敗のケツ拭くことを義務化しろとかいってるがなw

617 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:24:39 ID:rDsbynZ40
>>601
脳外もQOL低そうだが・・・

618 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:25:54 ID:NEDQdpnR0
>>612
福島県大淀病院事件は30歳代の医師が明確な過誤無くても

刑事告訴・民事賠償そして医師個人が墓前で土下座させられている

619 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:28:06 ID:XPmRiz3n0
患者は頭が悪いからな。
医者は日本で最も優秀な人間がなる職業だ。
馬鹿は黙って医者の言うこと聞いてろ。

620 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:28:18 ID:YNrPNqZ+0

無駄な保険点数稼ぎの治療

会陰切開
帝王切開

詐欺だろ

621 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:28:51 ID:LdhPvaEIO
判例が今の医療崩壊を招いたことに変わりはない
医者を叩いても何も改善しない

622 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:29:58 ID:B+gphM740
キーワード: まんこ

83 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/01/24(木) 19:10:23 ID:P1E+cQap0
まんこ見放題なんだから訴えられるぐらいなんだってんだ

抽出レス数:1

623 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:31:49 ID:qqfhgeXu0
>>620

だって、帝王切開しなかったら訴えられるしな

624 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:32:27 ID:KqZCSSP40

産科医不足で苦しんでいたテキサス州。

訴訟リスクを軽減しただけで、アラ不思議!

産科医があっという間に増え、過剰なほどになってしまいましたww


www.medicalnews.jp/index.php?itemid=223&catid=18


訴訟リスクを軽減するだけで、産科医不足なんて一気に解決するよ!


625 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:32:58 ID:5vX94u8S0
病院経営者からしたら産科って正直お荷物。慈善事業でやってる感が漂ってるよ

626 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:34:10 ID:B21Kiv3B0
これからも最高の結果をもとめていくよ
命はかけがえのないものだからね

627 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:35:19 ID:HQTvrMQ60
>>619
感じの悪いレスだなあと思いながら
患者は頭が悪い、に納得しかけた。
で、悪いのは頭じゃなくて人格かもしれんなと。
自己愛もどきが増えたのかね??

628 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:35:44 ID:2m1XdU350
>>610
タシカニな。w
で、実際にそうゆう状況になってから考える。
イヤなら辞めたってもエエよ。w

629 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:35:51 ID:5Sl/keiz0
>>611 恵庭OL殺人事件については、弁護側(多分文系)の請求で、豚を使った
燃焼実験が行なわれているとのことですね。
その実験結果を踏まえたうえでの裁判官の判断は、理系知識不足によるものとは
違うと思うよ。理系文系関係なし。スレ違いスマン。

630 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:36:24 ID:nXzC9EFU0
医療訴訟って医療者側に悪いニュースしか聞かないんだけど
これって出版バイアスかかってる?

631 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:36:59 ID:SfGrwVuX0
薬害肝炎訴訟を起こしたようなモンスター患者が増えてくれば医師そのものに成ろうと
する人が減って困った事に成りますね。
彼らに医療は受けて欲しくないですよね、祈祷か漢方ぐらいに頼ってもらえると日本の
医療は助かります。

632 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:37:04 ID:qqfhgeXu0
>>626

最高ですねwきっとその命は地球よりも重いんでしょうw
でも、たぶんクジラのほうが重いかもしれませんw

633 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:38:29 ID:qqfhgeXu0
>>628
辞めても、3000万も出せば大学から助教授がマッハで飛んでくるので
大丈夫ですw

634 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:38:52 ID:3eiOJPJ80
立法が変革をもたらすまで、何もしようとしない司法はどういう了見なんだろうね。

635 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:42:38 ID:2m1XdU350
>>633
ナハハ マッハかw
ソォ考えたら助教授って可哀想やな

636 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:43:01 ID:B21Kiv3B0
>>633
それニュー速だとあまり有名じゃないぞw

637 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:43:38 ID:UwluTuI8O
ここで医者叩いてる奴は優秀な彼らに単にひがんでるだけ
そして優秀な医師たちはそんな奴等相手にしないのさ
結果知り合いに医師がいない貧乏人どもはかかる病院がなくなりましたとさ
めでたしめでたし

638 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:44:15 ID:53tGFvV20
>>85
スレの本題からはやや外れるんだけど、完璧超人って元々は正義とか悪とかを超越した存在だったはずなのに
2世になって悪行超人の1ジャンルになってしまったのって、ちょっと変だよな。

ま、「ゆでだから」で片付くような問題なんかもしれないけど。

医者の世界もこれくらいアバウトだったら、産科の医者もこんなには減らなかったのかもしれんね。

639 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:45:14 ID:i1vXhTpoO
>>606
お前はバカそうだから無理だな

640 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:45:40 ID:2m1XdU350
>>637
オイオイ、ちょっとは言葉を慎め w
言いたい事はモォ充分わかってるから ニヤ

641 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:46:26 ID:lAFynn6D0
全て助産婦に任せましょう。

母子のいずれか、又はいずれかがお亡くなりになっても、それは「天命じゃ!」と

助産婦様の天の一声!

これで、全て解決、めでたしめでたし!

642 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:46:44 ID:qqfhgeXu0
>>635、636

ああ、尾鷲で実際、市議が発言したんだよこれw
5000万で雇われた産婦人科医の給料をマスコミがリークしたのも実話w

643 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:46:55 ID:VeDd605J0
>>633
尾鷲か〜w
その後どうなったんだろね、助教授飛んできたのかなw

644 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:49:16 ID:uFDpd6tg0
産婦人科禁止にすれば訴訟リスクゼロ

645 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:49:45 ID:lAFynn6D0
>>643
3000万で一人雇えたまでは聞いた。

しかし、もう一人雇おうとしたが断られたそうだ。

646 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:50:06 ID:hZ7hYWLe0
産科じゃなくてもこんな無茶苦茶な訴訟・・・

> 「病院が訴えられた!」

> 諏訪中央病院を提訴 遺族が損害賠償求め
>2007-12-19 長野日報

> 茅野市玉川の組合立諏訪中央病院で、胃がんの治療を受けていた同市内の男性=当時(84)=が、
>入院から約2カ月後に多臓器不全で死亡した際、病院側が余命を認識しながら、適切な治療と家族への
>説明義務を怠ったとして、遺族が同病院を運営する諏訪中央病院組合相手に、慰謝料約2000万円を
>求める損害賠償訴訟を地裁諏訪支部に起こしたことが18日、分かった。

> 訴状によると、男性は1997年10月上旬に大量の血が混ざった排便をしたことなどから、同病院を受診し、
>進行性の胃がんで余命3カ月程度と診断され入院。手術を想定した胃バリウム検査や腹痛を抑えるモルヒネ
>投与などの治療を受けたが、11月下旬に死亡した。
http://air.ap.teacup.com/awatenai/510.html

647 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:50:10 ID:++FJQ7aU0
舛添が過去の議員では一番まともに見える。
次の総理でもいい。

648 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:50:11 ID:qqfhgeXu0
>>643

一人3000万で二人雇うってことになって、一人着任したら派手に報道されて
もう一人がこんなに報道されるなんていやだと断ったw

取り残された先生はがんばってるらしいが・・・

649 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:52:17 ID:qqfhgeXu0
>>647

舛添も医療費削ってるぞ?

650 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:52:34 ID:PuzZoPTE0
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < グロマン見放題なのにな。
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________
    \、   ' /

651 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:52:41 ID:5Sl/keiz0
尾鷲総合病院の産婦人科はまだあるみたいだね
http://www10.ocn.ne.jp/~owaseghp/

結局他の科レベルの報酬とかじゃなかったかな?

652 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:54:48 ID:aaY9zCBvO
>>647
同意だ
あの腐った自民党で唯一、医療行政をまともに考えてると言っていい

民主櫻井、共産小池
この辺りは政党の垣根を越えて医療行政をまともに考えている事が国会質疑でよく分かる
国民新党自見はもう歳だし、あんまり目立たないけど
落選した武見息子は論外

653 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:55:20 ID:jU8+gCT60
>>646
無茶苦茶でも、訴えたって事は、
訴えに加担した弁護士は当然の権利だと思ってるし、
裁判官はおおまじめにトンデモ判決を出す悪寒。

654 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:55:34 ID:B21Kiv3B0
>>647
まったくだな
舛添によると
医者が将来ホームレスになりそうなほど増加してるらしいし
手腕は確かだと思うよ

655 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:55:48 ID:Qmo2TCmK0
マスコミの力は凄いな
どんどん日本をダメにしてくれる
海外逃亡できない公務員とマスコミが困るだけなんだけどな

656 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:55:52 ID:qqfhgeXu0
>>651

派手に常勤医師募集してるなw

657 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:55:53 ID:OQzUh46b0

うちの知り合いの開業医、入院中コケて足折ったのは
病院の管理が悪いからと訴訟起こされて和解金取られたとさ・・・


658 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:57:30 ID:aaY9zCBvO
>>649
それはマスゾエの方針じゃなく自民党の方針

659 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:58:52 ID:EJFzW6lP0
産科のみの国立大学を作れ!!

660 :名無しさん:2008/01/25(金) 01:59:44 ID:uj3TkUB/0
高崎晋輔氏

気持ちはわかるが、この人とんでもないことをしでかしたのでは・・・
まあ、もちろん本人は悲劇のヒーロー気取りかな
バックに変な団体がいそう

毎日新聞にこの案件を語って欲しくないよね

661 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 01:59:59 ID:UwluTuI8O
なんで日本のマスコミって左なの?

662 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:01:25 ID:P0s2T9nH0
素人に何が分かるというのか

私が言いたいのはこれだけです
もう知りません

663 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:01:36 ID:zSt3GyEl0
>>659
医師免許取ったとたんに他の科に移りそうw

664 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:02:00 ID:++FJQ7aU0
舛添がやる気なら、俺もう一度産科に戻ってやるよ。
1年ブランクあるが、まだまだ出来る。金とかの問題じゃない。

こういう心意気ある人待ってた。

665 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:02:21 ID:J3l281S50
医療裁判所作れと。


666 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:02:27 ID:s6MeKNUrO
やっぱり死ぬ権利を認めるべきだよ。医療に手をかけず、自決したい人はいっぱいいるんだし。訴訟をおこせば何でも解決、みたいな流れは断ち切らないと

667 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:02:47 ID:aaY9zCBvO
>>661
左なのは歴史観、憲法観だけだろ

数年前まで医者叩き、財政破綻、医療費削減を煽ってたのは政府と全マスコミ

基本的にマスコミは全て政府御用達

668 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:03:15 ID:EJFzW6lP0
>>663
じゃあ産科限定免許でw

669 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:03:33 ID:UwluTuI8O
>>664
でも衆院選挙自民党負けそうじゃね?

670 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:04:18 ID:3IVyEmRw0
>>661
元々、マスコミは日本では賤業の部類だったし、
暴れすぎた人がそこらに流れ込んだのが最初。

それに中途半端な知性の持ち主ほど、リベラル気取りの
いい加減な人になりがちだしなあ。

世界に1%ぐらいはちゃんとしたリベラルもいるとは思うけれど。

671 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:04:28 ID:2m1XdU350
>>
そらカネよ。
来た挑戦 と シナチクから もらってるからな。

672 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:05:11 ID:rX41rlPKO
ビフテキって言葉、久しぶりに見たw

673 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:05:15 ID:qqfhgeXu0
>>668

誰が行くんだよw産婦人科目指す奴、激減中ってスレだぞ、ここw

674 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:06:33 ID:f64Bvjyv0
>>667
はあ? 政府が何で医者を叩くんだよ。
医療ミスがらみで叩いていたのは主に毎日新聞だったが。

675 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:06:54 ID:szF52EdW0
ふふふ・・・そうじゃないです

676 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:08:08 ID:UwluTuI8O
>>674
医者になれなかった厚生官僚が医者憎しでやってんのよ

677 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:08:24 ID:zSt3GyEl0
日本のマスコミは全階層向けにネタを作ってるからなぁ

678 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:08:32 ID:aaY9zCBvO
>>674
経済財政諮問会議で散々医者の高給を叩き
医療費削減に突っ走ったのはどこの政府だ?

679 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:08:38 ID:OQzUh46b0
救急患者は金払わず逃げるのが多い、
しかもそういうのに限って接遇が悪いと訴訟を起こす。

こんなんじゃ医師は自己防衛の為に
救急がたらい回しになるのは当然だ。

と知り合いの開業医が嘆いていた。

680 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:08:49 ID:EJFzW6lP0
>>673
授業料無料 4年で卒業でどうだw

産科専門だったら4年で卒業できるだろwww

681 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:09:37 ID:qqfhgeXu0
>>674

つ医療費抑制

医療費亡国論を唱え医者を叩きまくりはじめたのは厚生労働省の官僚だな。

682 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:10:21 ID:f64Bvjyv0
>>678
その問題より前に毎日などが叩いていただろ。
何でも政府が悪い、ように印象付けようとするな。

それより>>676が違うことを言っているぞw

683 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:10:30 ID:B21Kiv3B0
>>674
釣?




684 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:11:14 ID:2m1XdU350
産科に 一見さん お断り って張り紙したら
医師法違反?

685 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:11:29 ID:UwluTuI8O
>>679


686 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:12:01 ID:EJFzW6lP0
>>684
全国のカズミさんに謝れw

687 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:12:07 ID:QLFFUnqF0
野良が強産して失敗したら訴訟起こされるんじゃやってられんわな

688 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:12:22 ID:Q9swxdwY0
そもそも優秀じゃなくても医者はやれるだろう
粗製濫造しちまえよ

689 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:12:24 ID:Qmo2TCmK0
医者叩き→医者(候補)ほどの頭があれば天職可能
派遣叩き→派遣元は業態転換可能、底辺は無職へ

マスコミはバカが嫌いです

690 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:12:54 ID:wy4nICa/O
舛添がんばれー 


691 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:14:44 ID:rX41rlPKO
たらい回しって言い方、どうにかならないのだろうか。
受け入れ不能なのを、なぜ悪意のある捉え方をするんだろう。


692 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:15:41 ID:022eL6Wn0
バカ医者ワロタw

693 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:16:33 ID:0kjv0czN0
というより、マスコミの連中はバカになるのが
早い職種だよな。
あれはあれで忙しいんだろう。

あんなのが記事を書いていていいのかね?

694 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:17:36 ID:2m1XdU350
>>691
もう開き直れ w
たらい回しだろうが何だろうが 真実はひとつ
政府とマスゴミのせいで 医療崩壊したんだから ワシらは知らんぞ。

たらい回しされて困るのは誰だ?
困るヤツがまず頑張るのが スジってもん。

695 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:17:45 ID:009HoIwR0
しかし、この状況でもまだ産科医を志す学生がいるというのは驚きだね。
Mなのか?


696 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:17:57 ID:UwluTuI8O
>>688
お前努力したことないだろ?
なんか優秀って言葉にアレルギー持ってないか?

697 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:19:22 ID:aaY9zCBvO
>>682
何ら矛盾してないだろw
結果見た上で反論できるお前の神経を疑う
まあ、医者は「高給取り」だからまず国民皆保険潰して、混合診療解禁にして、医療点数下げて、民間の米保険会社に保険任せて見なよ
間違い無く医療費上がって医者の給料は欧米並になって、医療格差は広がるだろうな
混合診療解禁に限って言えば医療界ですら賛否両論だが
医療費総額
日本30兆
アメリカ200兆

698 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:19:29 ID:rX41rlPKO
>>692
馬鹿なのは正解だけど医者じゃないよ、俺は。


699 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:19:49 ID:Q9swxdwY0
>>696
医者よりも優秀な看護婦がいるじゃないですか
普段使う知識なんて対して多くないんだよ
現場で仕事してれば誰だって医者やれる現実
医者は保護されすぎだろ?

700 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:20:03 ID:/ircpLNn0
ERでもあったな

701 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:20:37 ID:qqfhgeXu0
>>697

経済財政諮問会議にはいってる保険会社とか、露骨にそれ狙ってるしなぁ

702 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:21:04 ID:UwluTuI8O
>>694
ほんとだよ
何もしらずに流れに乗って騒いでそう遠くない将来に自分の置かれた現実に気付いて絶望すればいいと思うんだ

703 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:22:02 ID:qqfhgeXu0
>>699
>誰だって医者やれる現実

でたw医者なんて誰でもやれる論w


704 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:22:55 ID:OHTv6fSb0
マスゾエが産婦人科医になったらー?

705 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:23:27 ID:EJFzW6lP0
たらい回し対策としては
対応できないのなら電話にでないw

そしたら17件に断られたとかカウント不能だし

706 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:23:44 ID:2m1XdU350
>>702
だろ? あ〜たとは気が合うよ w

707 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:24:31 ID:aaY9zCBvO
>>699
そういう縛りをかけているのが医師法
欧米では医師の業務にあたらない事務ですら医師がしなけりゃいけないから
医師は純粋な医療行為以外でも労働力を注ぎ込まなきゃいけない

それを変えようとしてるのがマスゾエや民主櫻井や共産小池なんだが
政府は医療費抑制一本槍で、事務員に新たに点数を与えるなんて断固拒否
もう自民党は終わってるよ
かつての集票マシーンだった三師会ですら殆ど見限ってる

708 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:24:55 ID:UwluTuI8O
>>699
現場で仕事してれば誰だってって言うけどさ
現場って言ってもあんたの働いている工事現場とはちょっと違うんよ。ごめんね

709 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:26:26 ID:f64Bvjyv0
>>697
マスコミが叩いていたのは医療ミス関連で給料などの問題ではない。

それともまたいつものように「ユダヤ財閥が」とかやりだすのか?

710 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:26:51 ID:itejveBL0
楽したい良い暮らししたい金儲けしたいモテタイって医者は免許取り上げればいいよ

711 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:30:00 ID:qqfhgeXu0
>>709

産経とか、医者の給料高いっていいまくってるじゃんw
財界は医療崩壊歓迎だからなw

712 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:30:31 ID:JnO37fmxO
>>710
そだね

713 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:30:34 ID:++FJQ7aU0
楽したい良い暮らししたい金儲けしたいモテタイって人間は人生取り上げればいいよ

714 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:30:59 ID:VhtIEYFE0
これではおちおち妊娠もしてられん

715 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:31:30 ID:pSqoICVO0
産科医いないならニートとかホームレスに講習受けさせて
やらせれば?
子供位猫でもソロで産むんだぜ
簡単だよ

716 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:31:34 ID:UwluTuI8O
>>710
だから根本的に医者に対するイメージが歪みすぎ

717 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:32:30 ID:343dD5C10
医師免許みたいな良い物をもっていながら
医師なんていう底辺の肉体労働者になる奴は
今後減っていくだろう

718 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:32:48 ID:EJFzW6lP0
苦しみたい貧乏がいい女(男)には興味ない・・・
医者として以前に人間として問題があるだろうw


719 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:33:04 ID:aaY9zCBvO
>>709
医療費亡国論のお題目を唱えて
医療費抑制という錦の旗の下に保険点数下げまくった政府はどいつだ?
一方訴訟社会だと言いながらローを作って弁護士を2〜3倍に増やす
訴訟リスク↑報酬↓
産科に行く若者は素晴らしいと思うが
神様でも無い普通の人がこのご時世に産科や小児科に行くなんて馬鹿だろ

いや、馬鹿とは失礼だな、献身的すぎる

720 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:34:44 ID:Dkx5BHUO0
>>715
お産中に大出血したら死ぬる
自宅で産婆呼んで生む人もいるが
全員がそれやったら死産ふえまんがな
ただでさえお前等がガキ作らなくて少子化だというのに

721 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:35:04 ID:ti6cQ5fKO
円光やらの病気もち汚ギャルとか
中絶患者ばかりくるから、何かあったら怖いから嫌なんじゃないのー?

722 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:35:38 ID:4bKbf6oGO
>>710
医者が働かなくなるだろ

723 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:36:35 ID:B21Kiv3B0
>>709
医者の給料を叩くネタなんていくらでもやってる
上で出てる尾鷲の件もそうだしな

そもそもなんで医療ネタが受けるかわからないの?
医者が、白い巨塔に居座ってミスを隠して、そいつらが破格の高給で
ってイメージがあるからだろ

医療費下げたい人たちには実に好都合だわな

724 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:36:39 ID:aaY9zCBvO
>>711
市場主義を医療に導入して
ビジネスチャンスを増やしてくれれば財界にとって悪い事は無いもんな

アメリカの保険会社の収益は相当なもんだ
国民皆保険など邪魔でしかない
それでも外資系の保険会社が現在日本を席巻中だが
アリコ、アフラック…

725 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:36:45 ID:qqfhgeXu0
>>722

税金で養ってるんだから、働くのは当然wwww

726 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:36:56 ID:NrPITaF2O
クレーム一切受け付けないシステムで
格安で産婆を復活させたら
それなりに需要ありそうな気がする


727 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:39:16 ID:UwluTuI8O
>>710
つーかこの意見とかさあ
労力と得る報酬のバランス考えて職選ぶのって普通だろが
誰だって安いと思ったら選ばないだろが
お前らはたいした努力もせずに他人の文句ばっか言ってんなよ


728 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:40:25 ID:qqfhgeXu0
>>723

臨床研修医制度で白い巨塔(なんと昭和50年代のイメージ)の医局は潰した。
医療費抑制で勤務医も潰しおk
次のターゲットは諸悪の権現、利権に胡坐をかき私服を肥やす悪代官、
医師会と開業医らしいですよ

729 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:41:16 ID:qqfhgeXu0
>>726

産婆自身が、いまの訴訟の嵐にしり込みしてるよ

730 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:44:07 ID:aaY9zCBvO
>>725
じゃあさっさと国民皆保険廃止しろよ
いらない点数縛りで医師がどれだけ損してると思ってんだ?損ってのは言葉が適当じゃないかもしれんが
先進国で日本の医者レベルの給料水準なんか他にあるか?調べて見なよ

国民が医療崩壊を望むなら寧ろ早めた方がいい
数年前のイギリスレベルにならないと多分馬鹿には理解出来ないだろうな
まあお前らが年収2000万くらいなら高度医療を望まない限り、現在の保険体制が崩壊しても大丈夫だろうが
医者叩きしてる奴が1番低所得者層っていう不思議
馬鹿なだけなんだろうが

731 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:44:36 ID:6SvBSzA10
色んな業界が平成に入ってから自由化という流れをうけてきた。
多分、この医療界というのも例外じゃないだろう。これからはクソ儲かる医者もでてくれば年収300万の医者も出てくるのでは?
一つ言いたいのは、これらの流れに飲み込まれていない業界があるんだな。
マスコミと公務員と農業だ。

732 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:45:04 ID:3odLaVP20
医療崩壊といわれている今の現状を招いたのは馬鹿なマスコミとそれに乗るDQN患者。
国はどうしようもない政策ばかりポンポン通して現実感全くなし。
この中で今回の舛添さんの発言は国民に近いまともな発言だと思う。
当たり前のこういう発言を他のだ〜れも思いつかなかった官僚。
あんだけたくさんいるのにアホかwww
使えない法案なんていらねぇんだよ!

733 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:45:25 ID:ti6cQ5fKO
経験の浅い医師なんか端からダメです

734 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:49:57 ID:swUZDt+90
いいこと思いついた!
医龍に頼めばいいんじゃね?

735 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:51:47 ID:itejveBL0
>>727
つまり、労力の割りには美味しいのが医者なんだろ?
面倒なのは>>1みたいに断ればいいだけだしな

736 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:52:12 ID:2m1XdU350
>>730
ある意味 禿同

>>732
仰せの通りだが 桝添一人では何にも出来ない
官僚がアフォなんはデフォ w

737 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:52:18 ID:UwluTuI8O
>>730
自分たちの仕事の値段をわけわかんねえ馬鹿どもに勝手につけられるんだからたまらない

738 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:56:47 ID:urcriXL80
>>735
親が金持ってて開業資金あるならな
勤務医の給料なんざ良いとこのサラリーマンと変わらん

739 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:57:11 ID:UwluTuI8O
>>735
要するにお前には想像もつかない報酬に思えるんだろ?
でもこれだけは覚えとけ。努力の量もお前とは比べ物にならないんだよ

740 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 02:59:42 ID:3odLaVP20
医療崩壊と騒がれようが医者はただ働くしかない。
ストなんてやりようがない。
ストしたとしても呆けられるのは現場にいない医師会のお偉いさんだけ。
給料下げられようが目の前に患者がいたら診るしかない。
今は死にかかわりたくない・責任取りたくないフリーター医師が急増中。
もちろん訴訟受けたくないから内科・外科・産科・麻酔科は激減中。
内科医がいなくなった病院だってある。
今の流れももちろんだが、全てはあのアホな研修医制度を考案したことから
始まっている。
当時こうなるの予想して反対していた医者が大半にもかかわらず。
それを今頃になってアタフタしてる・・・馬鹿じゃね?国の官僚って。


741 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:00:54 ID:xo11nizs0
>>733
プッw

じゃあ誰が患者になって
>経験の浅いダメな医者
に経験をつますんだよwwwwwwwwww






742 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:01:32 ID:lAFynn6D0
>>740
馬鹿だよ!

でも、医師の奴隷労働を解消しつつある。

被害者は一般国民だな。

743 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:01:40 ID:R/xrM1In0
グローバリストに見事にやられてるなあ
日本終了計画

744 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:01:46 ID:UwluTuI8O
>>738
そうそう
さらに開業医なんか国民年金だから老後にもらえる年金は同じ年収のサラリーマンと雲泥の差


745 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:02:04 ID:qqfhgeXu0
>>740

研修医制度は面子があるので絶対やめられない。
でも、なんとか医局制度復活できないかってこっそり言ってるよなw
厚生労働省の官僚さまw

746 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:03:14 ID:qqfhgeXu0
>>744

お、次のターゲット開業医叩きやれやれw

747 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:04:18 ID:Df7f1cQcO
こないだ都内の婦人科行ったら、子宮筋腫の検査してもらおうとしただけなのに
実家の住所や電話番号まで書かされたお。
よっぽど産み逃げへの危機意識が強いんだなあ、と思ったもんだった。

748 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:04:32 ID:3odLaVP20
>>736
舛添さんは一人では何も出来ない・・・・・まぁこの件に関してはそうだろうな。
周りで協力する奴はいないだろうな。
お互いを潰せ!で頭一杯のお子様喧嘩にしか興味ない官僚に期待する方がいかんか・・。

749 :現役医大生:2008/01/25(金) 03:05:22 ID:QpNLiQLQO
739さんは良いこと言ってます!

750 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:05:32 ID:UwluTuI8O
>>747
出産育児一時金もらっときながらばっくれる奴が多いらしいね

751 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:05:46 ID:2A8ld7yV0
心臓外科医が日本の医者は安くこきつかわれるっていってたけど
金が欲しければ産科医にでもなればいいのにな
自分で選んだくせに年収低いとかふざけんなボケ

752 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:07:15 ID:O6H1zSbp0
>>744
医師年金とかあるの知らないの?
だいたい年金なんかに頼らなくても生活出来るし。

753 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:07:24 ID:E/aD7tvm0
産科医訴訟で7割、医師側が勝っていて、訴えたやつはお咎めなしなの?
そいつが医療崩壊させてんじゃん。


754 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:07:46 ID:qqfhgeXu0
>>747

生み逃げの未集金の蓄積で病院どころか、自治体までやばくなってんだよw


755 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:08:13 ID:53tGFvV20
このスレ読んでたらビフテキ食いたくなってきた。
週末は南海グリルだなw

756 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:08:50 ID:qqfhgeXu0
>>751

お、医者は金の亡者論きたw

757 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:09:03 ID:CdEzLzPc0
アメリカのドラマ見てたら、先に
「訴えない」という契約書をとるんだな

758 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:09:50 ID:E/aD7tvm0
>>757
日本では医師に診療義務があるからその契約はなりたたない


759 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:10:23 ID:qqfhgeXu0
しかも訴訟は国民の権利だったりするんだなw

760 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:11:03 ID:itejveBL0
保険なくしたら、今の日本の医者なんて9割がたあぼんだろ
俺の周りじゃ、保険代がバカっぽいと健康保険未加入の家族がごろごろいる
収入が半端じゃないから支払う保険料も半端じゃない
なのに日本の医療レベル低いから、大概の治療は米旅行のついで実費で受けてくる
使わない保険になんで金払うんだってな

一般人と一緒の病院にかかるなんておかしいだろってな
本人つーよりは、そいつらの母親が言い聞かせてた感じだが

高級志向なんて、現実社会を全く鑑みない無茶な理論で
実際、車に家電、電気あらゆるメーカーが失敗してるんだが
未だに医者とか公務員とか閉鎖空間に居る奴等はボケてる
で、苦労しただ?
日本だけでに医者って何十万人いるんだよ
金と時間かけりゃ誰でもなれる職業程度で殿様気取りかよw
そういう台詞は世界中から引っ張りだこになるくらいの医者になってから言ってくれ

761 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:12:47 ID:UwluTuI8O
>>751
いいかい?診療報酬ってのがあってな
それがあんまり考えてないような役人たちに勝手に下げられたりしちゃうんだよ、知らないところで
つーか医者がいなくなったら普通に困るべ?ちょっとは足りない頭使って考えな

762 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:13:07 ID:3odLaVP20
今の状況だったらそのくらいしてもおかしくないぜw
逃げたり、後から変な因縁つけてくる患者の多いこと多いこと。
ま、給食費さえ払わないDQN親がいる時代だからなw

763 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:14:06 ID:6SvBSzA10
まあ、医者の世界の閉鎖性は普通の人には理解できんもんがある。多分。
MRの話を聞くとな。MRはうんこにたかる蝿だっていってたわ。

764 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:16:34 ID:aaY9zCBvO
>>760
日本の世界一の平均寿命は食生活と気候によるものですか、そうですか

765 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:17:21 ID:UwluTuI8O
>>760
まず保険医療という社会保険の理念が理解できていない
そしてあんたは医者が嫌いのようだが医者は患者のことを嫌ってはいない
医者もあんたと同じ人間だ
食うために働いてるし養う家族だっているんだよ

766 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:19:12 ID:B21Kiv3B0
>>764
>>765
凄いな>>760が何言ってるのかわかったのか

767 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:20:41 ID:53tGFvV20
>>760は大変説得力のある立派な意見だと思うんだけど、
一つ注文をつけるとしたら「がのをに」を正しく使えるようになれば
ID:itejveBL0は今よりもっとお利口さんに見えるようになると思うんだ。

768 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:20:46 ID:3odLaVP20
>>763
ま、そういう表現でも仕方ないかもなw
それが仕事なんだし。
だいたい患者さんのご機嫌取りながら医療なんてできるかっつーの。
そういう場面も多いけどな。
治療してるのか患者をなだめてるのか分からん時あるぜ。多々。

769 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:21:05 ID:qqfhgeXu0
>>760
>誰でもなれる職業程度で殿様気取りかよw

また医者は誰でもなれる論か・・・
つーか、みんな産婦人科になりたくねーっつースレなんだけどw

>保険なくしたら、今の日本の医者なんて9割がたあぼんだろ
まぁ、病人あぼんとどっちが早いかチキンレースwwww


770 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:22:31 ID:BsYCcvw7O
自治医科みたいなん出来たら良いのにね。
政府が授業料全額免除するかわりに9年間は産科医として働かなければならないとか。

771 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:23:15 ID:3odLaVP20
>>760
なんていうか、“医者は殿様気取りwww”なんてDQNなこと考えてる奴は
診たくないなwはっきりいって。
まぁ、殿様気取りのDQN医者もいるけどよ。

772 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:24:05 ID:h5q2mXK60
スイーツ(笑)相手の商売は辛いからなあ・・・

773 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:24:51 ID:pBwQkXi50
まんこ見飽きるリスクは大きいな

774 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:25:07 ID:KZyS8iRM0
☠ฺ

775 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:25:42 ID:53tGFvV20
>>770
もっといいことかんがえた。
いっそさいばんいんみたいに、ちゅうせんであたったひとに、
むりやりおさんをさせることにすれば、ばんじかいけつ!

ぼくはしゅうきょうじょうのりゆうで、おことわりするけどね。

776 :771:2008/01/25(金) 03:26:05 ID:3odLaVP20
間違えたw

殿様気取りのDQN医者もいるけどよ→
→“点滴の針も満足に刺せないくせに”を追加。

777 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:26:11 ID:lAFynn6D0
>>770
逝って良し

778 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:26:43 ID:fWEsGUh00
>>770
そもそも入学者がいねーだろw

779 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:28:14 ID:itejveBL0
医師免許なんて一種類しかないのに、産婦人科にはなりたくないだってさ
勉強してキャリア積めば緊急時に助産くらいできると思うんだが
医者がよく口にする努力ってこんなもんですか

780 :771:2008/01/25(金) 03:29:32 ID:3odLaVP20
>>770
現場の産科医も逃げ出してるくらいなのに、そんな学校入学者いねーよw

781 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:30:03 ID:qqfhgeXu0
>>779

そんなもんですw
一分野10年かかるしw

782 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:30:09 ID:yVfwxde50
バカねぇ。下手に分けたら今度は産科0になるぞ。
それか居ても居なくても同じ有象無象の集団になるか。

783 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:30:24 ID:aaY9zCBvO
>>778
自治医大の人気を考えると
多分相当数いる
レベルは帝京になりそうだが

とにかく医学部、歯学部、薬学部の定数是正からだよなあ
三師会のお偉いさんが利権しか考えてないから
本当に歪んでる

まあ全部それを容認し、推し進めてきた政府が悪いんだが

784 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:30:38 ID:5xM3VS/xO
そもそも文系エリートの理系へのひがみが発端?
医師が減って使えない弁護士が田舎にひしめいてて恐い
ヤクザの味方ばかりでマトモな相談すら困難なんですが・・・

政府も米のバイオテロ法見習って弁護士に自動で金入るシステム作らないと
ろくでもないことで稼ぐ弁護士増えて困るよ

785 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:30:41 ID:UwluTuI8O
まず出産についてだけど五体満足で産まれてきて母子ともに健康で当然とか思ってる奴が多すぎないか?
あと医者はボランティアではありません

786 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:32:11 ID:BPMujS9pO
無理矢理担当決めちゃえよ
保険があるから個人で賠償しなくても良いんじゃないの

787 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:33:18 ID:Q9swxdwY0
まあ出産は助産婦で十分なんだけどな
帝王切開すると次の子供が産みにくくなるしな

788 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:34:02 ID:3odLaVP20
>>783
まぁ、高校で成績良いからくらいの理由で医学部入る馬鹿が多いしなw
それを薦める馬鹿親も多いけど。

789 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:34:30 ID:OTLXbeCU0
職業は選択する自由があるんだから、何も言えないさ。
自業自得。


790 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:34:34 ID:UwluTuI8O
>>779
専門医について誰か説明してやってくれ

791 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:36:06 ID:BRFqx5J80
>>784>弁護士に自動で金入るシステム
それできたら神様だなぁ。でもおっしゃるとおり。
橋下みたいにえぐい仕事しなくてもいいようになればいい。

792 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:36:56 ID:3odLaVP20
医学部=理系という固定観念の日本自体がおかしいと思う。
アメリカでは文系の大学出て医学部入る人も多いよ。
もちろん理系科目は必要だけど。

793 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:37:03 ID:53tGFvV20
>>779
百歩譲って助産「くらい」と言うフレーズはスルーするにしても
一行目と二行目の論理の破綻はいかんともしがたい。

こう言うスレにはアホの一般人のふりをしてスレを煽る医者が複数まぎれこんでいるものだが
ID:itejveBL0のレスには、そう言う「ニセ者」には出せない本物ならではの味わいがある。

794 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:37:49 ID:SqC/rUC90
>>779

あんたアホですかw
医師免許の現状について何もしらなすぎw


たぶん、なにを知らないのかさえわかってないんだろうなぁ・・・


恥ずかしくなかったらさっさと引っ込んだ方がイイヨ

795 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:38:47 ID:B21Kiv3B0
>>787
まあ”自然なお産”教の内部で完結してるならいいけどさ
貴方のいう十分な出産が
もちろんいまの母子死亡率は期待してないんだろうし

で2行目はどう関係があんの?



796 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:39:03 ID:6SvBSzA10
779に釣られすぎだろ。ホイホイだな。

797 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:42:09 ID:Q9swxdwY0
>>795
医者が簡単に帝王切開するから子供をたくさん産みにくくなるじゃん
帝王切開で3人も4人も産めるか?
帝王切開が減るのは助産の良いところ
死産が増えるのもメリットとデメリットがあるからな

798 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:43:13 ID:cbMH5fJR0
この状況で産科に行く奴なんかいないって。
婦人科は良いけど産科は…って奴が多いな、俺の周りでは。

大体給料上げるとか言っても、劇的に1億とかになる分けじゃないし。
ちょっと上げて増えたら、どうせまた安くするのが見え見えじゃんwww
この時期産科に行くのはアホかドMのどっちかとしか思えない。

799 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:44:16 ID:qqfhgeXu0
>>797

死産のメリットってなによw

800 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:44:51 ID:Q9swxdwY0
>>799
責められるから言えない

801 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:45:55 ID:BRFqx5J80
>>799 優性の発想ですよきっと

802 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:46:03 ID:UwluTuI8O
>>800
怒らないから言ってごらん

803 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:47:28 ID:lAFynn6D0
>>799
だって、障害(ry

804 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:47:49 ID:4VDz2mUA0
要するに「割に合わない事は誰もやらない」ってだけだろ?
産婦人科医が減って困るなら、割に合うようにするしかないんじゃねーの?

805 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:48:48 ID:kOWobPHJ0
>>802
死産した子は座敷童となって家を守ってくれるのです。

806 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:49:43 ID:UwluTuI8O
>>805
あ、な〜る

807 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:50:04 ID:UXJXHbub0
つうか、今時結婚して子供作って、なんてのが古いんだよ。子供を生まなきゃ
産科医なんか不要だろうが。
一生楽しく独身生活を満喫してさ、それで日本が滅びたって知った事じゃないしな。
子孫がいなけりゃ、この国がどうなろうとどうでもいいし。まぁ50年後に中国の領土に
なってるかな? でも別にいいよな。今が楽しければwww

808 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:52:39 ID:UwluTuI8O
>>807
下の世代がいなくて年寄りが人生満喫できるなら社会保障の問題なんか起きません

809 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:54:39 ID:SlRIm0M1O
>>808
若者は年寄りのために生きるの?


810 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:56:38 ID:itejveBL0
ま、医学生が多いんだろうが
如何に世間知らず苦労知らずか伺えるな
中身は公務員そのものだわな

811 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:56:44 ID:rX41rlPKO
>>779
そんなに医者が嫌いなら、これからは占師にでも診てもらえば?


812 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:57:02 ID:Q9swxdwY0
>>809
そうだお
生まれる前から年寄りによってルールが決められてて
変更する事も出来ない
しかも1000兆円の借金つき

813 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:57:30 ID:UwluTuI8O
>>809
年金にしても現役世代が年寄りを支えるの
年寄りたちも昔は上の世代を支えていたの
その繰り返しなの
損とか得とかの話じゃないのさ

814 :こんにゃくエックス:2008/01/25(金) 03:58:01 ID:ShdIPWaO0
労働環境良くするのが最善の努力だろ。
医療水準も上がる。

訴訟に負けたからといって 罪 では
なくて、ただの保障ということにすれば医者のプライドは
傷つかない。難しい患者は絶対いるんだから。
誰がやっても死ぬ。
医者or犯罪者 そういう決め付けがおかしい。

医者って技術ばかりで一生懸命すぎるから
労働環境に求めすぎるんじゃないの。
本当に人助けを第一とすれば辛い思いなんて
一番する嫌な職業だよ、ぶーたれないで産婦人科に
行けばいいのに。
そもそもえり好みする地点で精神性が医者に向いてない。
優等生の金持ち用の職業だと思ってるから
そういう甘えが出る。

そもそも医療なんてそんなに過剰にすべきものでは
ないんだからそんなに真剣になりすぎずに
ケンカしてはいけない。医者に頼る状態になったら恥じるべき。
なぜなら健康管理が出来ていないんだから。


815 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:58:04 ID:ULlw/Ub40
>>809
年寄りの方はそう思ってるんじゃない?
特に最近退職した団塊連中は

816 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:58:46 ID:vHPAb73R0
拝めば治るってことか?w

817 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 03:59:53 ID:cbMH5fJR0
>>810
まぁ、そう医者は世間知らずという目で見るのはよしなさいよ。
専門技術職だから、多少ずれるのはしょうがないでしょ。
公務員=全員ヒマというあなたの方が世間しら(ry

818 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:00:33 ID:UwluTuI8O
>>810
お前さっきからなんなの?
じゃあ聞くがお前の職業はなんだよ?
え、俺かい?
俺はあれだよ、ニートだよ
何一つ努力してこなかった結果がこれだよ

819 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:00:46 ID:itejveBL0
公務員=暇 ×
公務員=お上の言いなり ○

820 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:09:23 ID:5lrG0tkE0
そういえば
元々薄給激務で割に合わないのに
天下りは禁止されそうだわ、世間のバッシングは酷いわで
中央官庁の官僚志望者も減ってるな

国民は自分で自分の首をしめてるんだよなあ

821 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:16:20 ID:dtWbr5BI0
>>818
君のレスみると、あんましニートって感じがしないがな。
努力してないってのは案外そうかもしれなさそうだが。

822 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:17:14 ID:eost4/dJ0
とりあえず、業界の種別を問わず、長時間労働を徹底的に戒める方向に進まないと
どんな対策しても焼け石に水な気が
時間に余裕が無いと、他の部分でどれだけ余裕が出来ようが、その余裕を生かせない

823 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:30:25 ID:XPmRiz3n0
>>610
公務員よりも優秀で崇高なことやってますからね医者は。
俺は素人のクズに言いたいんだけど、医者を他の馬鹿みたいな職業と
同じ目線で語らないでほしい。サラリーマン公務員と医者は違うんだという
認識を持ってほしいね。

824 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:30:30 ID:Q9swxdwY0
>>822
医者の数を倍にして給料を半分にすれば?
勤務時間も半分でいいよ

825 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:32:52 ID:XPmRiz3n0
産婦人科や小児科になれとか偉そうにレスしてる奴。
まずお前が医者になろうな。医者になれる頭がないくせに
人に命令するな。馬鹿なんだから大人しく医者の言うこと聞いてろ。
お前ら素人はバカなんだからな。

826 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:35:40 ID:XPmRiz3n0
こういった事態を招いたのはお前ら愚民だ。
愚民の癖に、日本の最優秀層である医師に偉そうな口聞くな!

827 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:40:22 ID:XPmRiz3n0
まず、医者にものを要求するよりも、患者としての意識改革をしたほうがいいよ。
お前らはろくに金も出さずに所詮患者やってるんだから。

828 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:42:25 ID:Idd4b+pN0
>>826
お前何言ってんの?(笑)
自民党に政治献金しこたま払って医学部定員を削減させて
医師不足を自作自演してるくせにwwwww

とっとと各都道府県の国公立大学の定員倍にするなり
医専を復活させて臨床医を促成栽培すれば医師不足なんてすぐ解決だよ。

そもそもお前らの健康保険の診療報酬決めてんのも厚生労働省じゃないのw
法律作ってんのも国会議員と官僚だしな。

829 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:44:51 ID:Idd4b+pN0

【政治】 医師不足は“国策”で進められた医学部定員減が要因 「国は見通しの甘さを認めるべきだ」と弘前大学元学長
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199864980/

830 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:46:15 ID:qM75pfLhO
>>828

嘘をつくなよ
医者増えてるんだけど?
産科医は激減だけどな


831 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:47:27 ID:RhkF4aOF0
>>827
あんたはなんなわけ?
あんたの理屈でいえばあんたはその愚民以下のneetでしょ
じゃあその愚民様にとやかくいうなよ

832 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:49:08 ID:XPmRiz3n0
各診療科に定員は無いからな。
ましてや医者になれば好きなところに行ける。
会社員や公務員と違うんだよ。人が多ければ多いほど病院にとっては
医局にとってはいいんだよ。

833 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 04:52:56 ID:XPmRiz3n0
俺は馬鹿や貧乏人に選挙権を与えるべきではないと思う。
一定上の税金を払っている日本国籍を有したものにのみ与えるべきだと思っている。
もちろん愚民に病院に来る資格は無いとも思っています。

834 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:01:15 ID:llgcq8TD0
>>832
どこも医師が足りてないからねえ。比較的人気といわれる眼科だって、
少子高齢化で白内障の高齢者の診療は増えてるから、需要はあるし。

835 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:04:39 ID:Idd4b+pN0
>>830
>>829を読まずに書き込んだんだなw

836 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:10:27 ID:l4hIcs5C0
訴えられるのが嫌だと?
どんだけ、甘えているんだよ。
そういう医者は願い下げだ!
産科なんて辞めちまえ!

837 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:12:17 ID:1Nubmljd0
桝添さん 応援しています。
このタイトルの"リスクゼロ"だけ抜粋したら誰でも反感を買う。
しかし極めて古い体質の医療行政(官僚による社会主義)を理解
しない一般の人にはこの異常な状況が分かるはずもない。
医療行政つまり厚労省は年間30+α兆円と言う計画経済をしいている。
30兆円で全国民すべてに準一流の医療を安価に提供し続けるなどと言う
理想ではあるが実現不可能な計画経済をこの資本主義日本で実践している
病院は赤字経営、医師は科を問わず全国均一の診察料・給料で働く
(差は有るが僅か)。ましてや常勤医を抱えたくないから非常勤医を
常勤の如く働かせたり・何処の大学病院でも大学院生が無給で働かさ
れている(労働搾取はもちろん違法)。当直もまともに給料を貰っている
訳ではない。待機しているだけで労働とは認められていない(労基法)。
しかしコンビニと間違って来る若い人や待つのが嫌で来る年寄りがあまりに多い。
優秀な医者・やる気のある医者でも均一給料。症例を稼いでも給料は同じ。
だって行政自体が共産主義だから。
こんな事ではどんな医者でもつぶされて行く。まるで共産国の末路を
見ている様な物。こんな事、一般企業で働いているまともな神経をした
人間には理解不能と思われる。

838 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:15:03 ID:TjHM32Fv0
みんな、マスコミに叩かれたくないもんな。
マスコミに叩かれたら社会的生命は終わり。

839 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:18:16 ID:1Nubmljd0
>>837の続き
もし、産科医になりたくても、当直が月6回、給料はあまり変わらず、夜間は開業医
にかかっている患者の救急を引き受け(調子の悪いときだけ頼られる)、やばくなると
訴えるぞと言う勢いでチャックが入る。”おいおい開業さんあんたがもっとしっかり
やってくれよ”と思っても患者・家族の目線はすべて勤務医に向けられる。
"状況をどの様に聞いていましたか"と夫に聞いても"昼は働いているので主治医(開業医)
には有ったことがない(経過を代理で説明報告しろ)"と権利意識むき出し。
もちろん心配・お気持ちは察するが修羅場だけタッチ交代じゃへこむ。
科に寄らず勤務医は酷使されている。
病状の重い患者ほど納得行く結果が得られるはずがない。
神経をとがらしてもレトロに見れば100%の医療提供とは行かない。
挙げ句の果て裁判に・・・。
アメリカの医療が良いとは言わないが、日本の医療は自由経済を取るのか、徹底して
医療サイドのリスクを回避して社会主義を取るのか選ばなくてはいけない。
この矛盾の狭間で苦しんでいるのは患者(自由経済)の前に立っている医師(自由経済
の仮面をかぶせられた社会主義の人柱)だと思う。
そら医師偏在とか開業したくなるわ。

840 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:23:19 ID:UXJXHbub0
>>820
いい事じゃん。結局さ、みんなこの国がどうなるとか興味ないんだよ。
その結果、国が滅びたって問題なし。それが本音だし、それはそれで
素晴らしい民主主義だよなw

ぜーんぶ人任せで、任せた人が頼りないと叩くくせに、自分がやろうとは
絶対言わない。たまにやるという人が出てきたら、それはそれで叩くw
だーれも先の事なんか考えない。気分で動いてるだけ。そりゃどんな国でも
滅ぶってw
いいんじゃないかな。こんな国はさっさと滅んじゃって。

841 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:24:38 ID:VY3qRUVz0
100年くらい前の、お産婆さんだけの時代にもどれば

出産約20件に1回は、赤ちゃんは死ぬ
出産約100件に1回は、母親が死ぬ

それが、自然で正常な出産の姿なんだよね

昔は産後の肥立ちが悪くて、母親が死ぬとか
兄弟のうちの何人かは死産って普通だったよな

842 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:29:10 ID:uRiXo0nI0
優秀な医師なら訴えられたりしないだろう。

843 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:30:34 ID:d3CB0fei0
医者になれるほどの頭と金があるなら産科医なんてなるわけがない
それこそ頭がおかしいやつしか選ばない職業だろ
医者や教師は聖職って思ってるやつは自分がなって社会に奉仕しろ

844 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:31:12 ID:S5keh9NX0
マスコミに叩かれたんじゃなくて、医療ミスで病院と遺族の係争が増え、当たり前にそれを
報道したのを聞いた国民が批判したんだろ。報道のせいだとか言ってないで
批判される問題そのものを直視しないとどうしようもないだろ。

マスコミはいつも、医龍だのスーパードクターだの、立派なお医者さんのドラマつくりまくって
健康番組には必ずのようにお医者様が登場して、これでもかってくらい医者のポジキャンに
一役買ってるだろ。



それより、今の医者って世襲的な親から医者みたいなのが多いんじゃないの?
医者になるに足る立派な人間て、大きいπの中からやっと数人出てくるようなものでしょ。
世襲的な閉鎖性がもしあるとしたら、それが地方に行かない医者とか医師の質下落の一因になってん
じゃないかな。

845 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:31:46 ID:1Nubmljd0
>>842
それは違う。
間違いは誰にでも起こりえる。
ハイリスクの仕事をこなせばこなすだけ当然納得のいかない結果は起きる。
まあ、話術で乗り切る人も多いですが。

846 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:33:09 ID:s5stIM100
アメリカの医師は法的に保護されてるのかね?

847 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:33:19 ID:0Xotw6ai0
これは、あれかね
だれでも鬼女なんかとかかわりたくない
そういうことか?

848 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:35:16 ID:1Nubmljd0
>>846
法律で保護?何もお分かりでない。
自由経済。
高収入高リスク。

849 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:37:29 ID:k7phiQLd0
このスレみたら
産科に入るやつ
居ない

850 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:38:57 ID:7Wwu1Ode0
まぁこうなって当然だな…
余りにも身勝手な訴訟が多い。

851 :名無し募集中。。。:2008/01/25(金) 05:39:36 ID:I5R7upBA0
患者は医者を神だとでも思ってるのかしれないけど
死ねば 失敗だの医療ミスだの言って騒ぎ出す。
んで激務、安月給じゃ医者になるやつ減るのわかるよ

852 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:41:33 ID:1Nubmljd0
>>850
そうでしょうか?訴訟になる殆どは確かに過失を感じますが。

853 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:42:47 ID:TjHM32Fv0
>>844
持ち上げられてんのは、テレビに出てくる教授だけだろ。
テレビに出ない現場の医者は殆どはまともだし、世間の
関心を買い視聴率を獲りたい為に、あたかもまともじゃない様に
演出する。


854 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:45:25 ID:k7phiQLd0
そうでしょうか?訴訟になる殆どは確かに過失を感じますが。

死んだら過失か





855 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:45:37 ID:P5+drgVN0
いい加減、医療訴訟で債務不履行責任を問うのはでやるのやめれ。

856 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:49:47 ID:cV0PDtSNO
>>844
勿論一理あるが
マスコミが展開する批判が医療ひいては患者となりうる国民にとって必ずしもいい方向に向かわせないから問題なんじゃないのか

857 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:49:50 ID:2IW8V9bdO
>>844
ポジキャンってアホかいな。
“二元論”が馬鹿な大衆に好まれるのをやつらはよく知ってるんだよ。

858 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:49:55 ID:9J/W+IKn0
人間いつかは死ぬのにな

まぁ 尊厳死も公然とは認めない社会だからな
医師が家族から泣き疲れて 刑事告訴リスクにおびえながら
延命治療停止をする現場

過度な延命治療は、保険対象外にしたらいかがだろう?

859 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:52:09 ID:1Nubmljd0
>>854
死亡=過失?って?
分かって居ながら冗談でしょ?
過失を問えなければなかなか裁判に持ち込めません。

860 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:52:15 ID:s5stIM100
>>849
高収入にすれば問題解決なんだ?

861 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:53:02 ID:sRykfbOy0
出産は体力だ。
30過ぎてからの出産は高齢出産。
 
ママだけの責任ではないぞ!その歳まで結婚しない・結婚できない
俺も悪かった。><
 
ごめんママ・・・またコスプレお願いします。


862 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:53:37 ID:PQ1QwDX+0
なにいってんのこのバカ

863 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:55:35 ID:1Nubmljd0
>>860
自由経済を選ぶのならハイリスクハイリターンが必要となるでしょうね。
少なくとも今はバランスが崩れてしまっている。
"リターン"の中には収入であったりトレーニングの機会であったり色々有りますが
、所詮お金が説得力有りますね。

864 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 05:59:47 ID:+4BX2El40
急患がない&訴訟リスク低いから皮膚科とか眼科が人気らしいね

そして成績順で志望通りになるから落ちこぼれが産科医か…

865 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:01:15 ID:TjHM32Fv0
警察と似ている、というかテレビ局の使う手がいつも同じ。
警察批判を展開した後は必ず、警察24時などの番組で持ち上げたり
警察OBを番組に出したりして持ち上げる。
持ち上げたり持ち下げたりして視聴率獲得の為もあるし
相手を屈服させるのに、アメとムチが一番効果があるのを良く知っている。


866 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:02:32 ID:1Nubmljd0
>>864
落ちこぼれが産科?
成績で進路が決まるなんて聞いたこと無い。
家が産科かマゾとしか思えない。

867 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:03:41 ID:2IW8V9bdO
>>864
別に成績順に決まらないよ。
定員があるわけでもないし。
優等生だろうが落ちこぼれだろうが産科なんて誰も行かない。

868 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:10:31 ID:Mrxo+A7O0
午前と午後で分けて出勤すれば?


で、もちろん給与は半分。

869 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:14:11 ID:4OvABnXH0
>>868
訴訟回避の対策にはならないし
呼び出し待機で外出範囲制限あるから意味なし

870 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:17:36 ID:gy3t0dcF0
また、救急病院に断られ死亡した人が
http://erie.mo-blog.jp/day/2008/01/post_b664.html

昨日、TVのニュースで、都内でも、救急病院に搬入を断られ、
死亡された方がいたと言っていましたね。

(中略)

で、受入病院の対応が、問題視されているけど、ほんと、なぜ断るのかな?
病院の 都合で、患者を断ったら、殺人では無いのか?
手が空いて無いから、なんて、救急指定された病院が言える事なのか?
大災害時には、どうするの?色々な疑問が沸いて来 ますよね。

とりあえず、診て、なんらかの処置をしてから、
他の病院にまわすとかできないも のかねぇ。そう思います。
最近の病院は、色々な面で保護されていて、怠慢になっていると思う。
通院してて、特に、そう思う。あっ!透析室が、そうだとは・・・
いや、ある意味、慢性化していることから考えれば、同じだとも言えるね。

自分のような慢性病の患者、うちの親父も似たようなものなのだけど、
病院で、も う治療してもらえない状況に、親父は、すっかり嫌気がさしていて、
最近、薬をもらうだけの通院になっている。
「治らない病気」だと、そうなるだけ?それが当たり前 の対応なのか。

ただの病院の、お金儲けの一貫にすぎない存在になっている。としか思えない。

871 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:18:09 ID:1Nubmljd0
>>868
グッドアイデアでしょう
ワークシェアリングは女医さんの復帰に良い。
ただ、病院の支出は一人を雇う方が安いので現状では政府
が財政的に面倒を見ないと実現しないでしょう。
あと患者サイドも主治医不定期では・・・。

872 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:22:31 ID:LAT1rg2S0
慶応大学病院を廃院にして僻地に逃散したら
良かったのにね。

大臣が如何に無能か良くわかる発言だな。

873 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:23:20 ID:2A8ld7yV0
>>761
医者がいない産科医は年収4000万で、なり手がない
市場原理っしょw

874 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 06:28:09 ID:qM75pfLhO
>>873

リスクや労働時間に対してそれじゃ安すぎるんだろうな


875 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:08:02 ID:t2MVq6Zw0
年収1億でも運の良し悪しで被告になるリスクの高い職業なんて
相当の物好きか使命感のある人しかやらないって。
家族が後ろ指さされる可能性もあるのに。

876 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:14:00 ID:SQ5J8lPj0
車や機械の各種オペレーター的職業も事故と訴訟のリスクと背中合わせだが
このように騒ぎ立ててないからそれを気にせず職務に励んでる。
接客業だってクレーマーへの対処を一歩間違えば訴えられるのに、日々仕事してる。

産科医も確率的には低いし回避の努力もできるこういうリスクをいちいち声高に
騒ぎ立てる必要はないのでは?

877 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:15:55 ID:atXJc+HL0
>>761
コンビニバイトだっていなければ困る。
「あんな低級な職業は代わりがいくらでもいる」って?
医者だって代わりはいるんだよ。医学部の入試倍率どれくらいか知ってる?

878 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:16:59 ID:QQpxnyR5O
出産は保険効かないのにあまりに安すぎる。出産費用は200万円を最低ラインにして、払いたくないなら助産院で。

緊急搬送時は産科医の責任は問わない免責導入も必要。

879 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:17:44 ID:0cdWr97J0

結局これだけ医療崩壊だとか、マスコミが騒ぎ立てるのって
アメリカの保険業界を日本に入れたい側面も大いにあるわけだな。

医者に訴訟リスクに備えての保険を売って
医療崩壊を煽り立てることによって、アメリカのように民間の医療保険を拡大していくと。

だから必死にマスメディアで広告うってるじゃない。


880 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:20:14 ID:QQpxnyR5O
>>876
一回、完全に産科医療が崩壊しないと、こんな屁理屈いうやつがなくならない。
リスク度が違うだろ。

一度産科は崩壊させた方がいい。


881 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:20:15 ID:0VadjY8i0
出既婚即離婚女が沢山行く病院がつぶれる事実

882 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:20:27 ID:2IW8V9bdO
>>876
そうそう、黙って辞めればいいんだよな。

でもこれって別に産科医が騒ぎ立ててるわけじゃないだろ。
むしろ産科医が続々と辞めて困ってる連中が騒いでるって話じゃん。

883 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:23:40 ID:2IW8V9bdO
>>877
(^ω^ ) 産科医になるくらいならニートになるお

884 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:24:50 ID:o4bwlr090
産婦人科の場合死産でも死産でなくて
障害児がうまれてきても訴えられる場合あるからな。
しかも生んだ母親の方がピンピンしていると
追求は半端じゃないぞ。

885 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:25:13 ID:HCMvhSP/0
>871
女医さんは病院に検査も治療も制約がある夜間の当直したがらないでしょ。

886 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:26:13 ID:2A8ld7yV0
>>874
そんなあまっちょろいやつに医者になって欲しくない
こんな医者ばかり増えたところで結局は日曜休みたいだけのために陣痛促進剤・陣痛誘発剤で早い時期に産ませることになる

887 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:29:18 ID:qM75pfLhO
>>886

真のプロフェッショナルの産科医に診てもらうために出産の3年前に予約して、日時がズレて勝手に陣痛起こしたら自己責任で自分で産む世界がいいか?


888 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:29:49 ID:2IW8V9bdO
>>886
そうそう、全国の産科医達は陣痛促進剤による被害を考えるべきだよな。

889 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:30:51 ID:HPabyGFQO
アメリカの告訴社会そのまま再現かいな。
クレームは銭になるなんて昔は考えもつかなかったからな。


890 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:33:28 ID:bgGM7qar0
触診はチンポでもOK ということにすれば、少しは増えるかも。

891 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:33:28 ID:W4PSgIAe0
馬鹿が多い。
まだ悪くなるな。

892 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:34:10 ID:o4bwlr090
自然に生みたいなら自分で生めばいいじゃないか。

893 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:34:15 ID:HCMvhSP/0
>877
医学部の入学試験の競争倍率が高いたって
これから大学を作って医者を増やすとすると
ゆとり教育のために学習到達度が低く、優秀な学生は医学部を受けなくなるだろうし
医学生が増えると今以上に能力がなくても医者になれるぞ。
田中角栄が言った一県一医科大学で大量に出来た新設医科大の学生以下の粗悪品医者が大量にできますよ。

894 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:34:57 ID:HPabyGFQO
>>887
いまどきプロフェッショナルなんて言われて喜ぶ人は少ないよ。
プロフェッショナル=出来て当たり前出来ないと銭くれるって言うことだからな。


895 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:35:00 ID:xsjZFz6Y0
最近はちょっと子供になにかあると、それを盾に莫大な金を請求しようとする連中が多くなった。

昔は不運だったってあきらめてたことなのに。

896 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:36:11 ID:qM75pfLhO
>>889

公の精神を忘れ薄っぺらい個人主義に毒された結果
人権思想の失敗


897 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:38:18 ID:GFmW4yJc0
訴訟リスクが0ってのも、それはそれで問題
あるんじゃねーの?

898 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:39:47 ID:2IW8V9bdO
>>889
ダメリカはそれでもまだ日本に比べれば合理的。
自由診療で訴訟リスク分を報酬に上乗せできるし、不当な刑事裁判になったりは
しないからな。
激安の公定価格下で医療の恩恵に与ってる者が千万単位、億単位の訴訟を起こす
こと自体キチガイ沙汰。
お産は自由診療と言っても、日本の場合は指導されるから実質的には自由価格と
は言い難いしね。

899 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:41:05 ID:whFNONfT0
>>883
ニートの医者か?オメエは?

900 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:43:59 ID:9hKs8wmlO
ついこないだの旭川のやつみたいなつまんねえ訴訟を起こすクレーマー患者を、他の患者が訴えられないのかな?
お前のせいで医者がいなくなるだろってさ。

901 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:45:13 ID:qM75pfLhO
>>897

刑事的には医療事故は司法解剖するなどして原因解明、公開を義務付け再発防止に努めればいい
刑事罰は不要

民事的には患者が最初から生命保険に入っとけばいい話
医者や病院が被らなければ今の安い診療報酬が維持できる


902 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:45:53 ID:gPTsq1nuO
かーんたん。
産科医以外の医者の報酬を下げればいいんだよ。



903 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:47:00 ID:nMerEzyx0
自然分娩にこだわって、時間がかかって母子の負担がむやみに増えたり
スタッフの態勢が整わない時間帯になったりするなら
計画出産、無痛や促進剤使用でリスクを減らした方が
生命にもマクロな経済的にもメリット大きい。
これは3ヶ月の子供を持つものの意見ですわ。
もうしのごの言ってないで合理的にやらないと現場は回らない。

904 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:47:35 ID:2IW8V9bdO
>>902
保険医総辞退が現実味を帯びてきそうだな。

905 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:49:42 ID:whFNONfT0
>>904
そんな医者に掛かる奴はいないw

906 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:50:52 ID:qM75pfLhO
>>902

医者が減るだけ


907 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:53:27 ID:whFNONfT0
人の命を預かって働いている人間が
日本には沢山いる
医者だけがリスクを抱えているとでも
思ってるのが笑えるワイ


908 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:53:56 ID:o4bwlr090
昔に比べて高齢出産が増えている上、
自然分娩にしろじゃ逃げる医者が増える罠。

909 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:55:07 ID:6O8SwOtY0
人間の生理とも戦わなきゃいけないんで、
精神科と並んで、割り切れなさそうで、楽しくはない科でしょうね。

こう言う夫の嫁さんは大変そう。社会的使命感でもなきゃやってられないと思いますよ?



910 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:57:11 ID:qM75pfLhO
>>907

そいつらはそのリスクに見合っただけの給与を市場からもらってる
医者の原資となってる診療報酬は公定価格


911 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:57:20 ID:ENqk9uQR0
>>903
医者に楽をさせるためになんで患者が危険な目に合わないといけないんだ?
おまえ促進剤のリスク知ってるのか?
もう医者のワガママの犠牲になるのはたくさんだよ。

912 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:57:46 ID:whFNONfT0
>>909
ちょっとまてよ、使命感も持たないでどうやって
患者に接しているんだ???

おい?

913 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:58:36 ID:1Nubmljd0
>>910そいつらはそのリスクに見合っただけの給与を市場からもらってる
医者の原資となってる診療報酬は公定価格

何も知らないのね・・・

914 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 07:59:58 ID:o4bwlr090
>>911だから産科医が減ってよかっただろうが。

915 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:01:05 ID:qM75pfLhO
>>911

患者は保険を考慮してもリスクに対して金払ってないんだからリスクを負って当然


916 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:01:28 ID:ZCw/IDxn0
舛添は厚労省のバカ役人の作る失策に追われていて今進行中の更なる愚策の対応も出来ないでいる

917 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:02:58 ID:whFNONfT0
事前に検査、望まない子はそのまま処理できる法律を
作ればいいじゃねえか?

産んでから医者訴えるのもダメ 自己責任で
処理する法律の制定

918 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:03:26 ID:nMerEzyx0
>>911
出産(それまで9ヵ月間の検診もほぼ全て)に立ち会い
促進剤のリスクや事例も調べて
医師からその意味も説明され
実際に自然に分娩が開始し、長引きそうなので促進剤の使用を了承した
上でそう言ってるんだが。
お陰で母子の負担がかなり軽くなったと話し合っている。
医師の負担なんかマックスで変わらないよ。
その時も3人のお産が同時平行。スタッフがギリギリで回ってるんだから
少しでも手厚い態勢にする方が大切だ。

実際を知らないで偉そうなこと言うな。

919 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:04:54 ID:gB99Clgl0
>>915
アフォですか?なんでクライアントである患者がリスクを負う必要があるんだ?
リスクを負うからプロとして給料ももらえるんだぞ。患者がリスクを負うなら
病院かかったら患者は金貰わないといけない理屈になるぞw

920 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:05:21 ID:hPb8akpE0
フルで働かない女にはかかった教育費を返済させればよい。
国公立も学費は実費を貸与という形で取れ。
普段は貸したまま、サボる奴には一気に請求して破産に追い込めばいい。

921 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:07:20 ID:qM75pfLhO
>>913

お前がな
具体的な反論しろよ

自由診療ならリスクの少ない美容整形で10〜100万単位
死亡リスクの高い科なら数百万〜1000万以上が市場から見てリスクを含めた妥当な価格
保険を考慮しても国民はタダ乗りしてる
診療報酬は治療を受けるチャレンジ(宝くじ)代で訴訟権は含まれていないと見るべき


922 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:09:52 ID:o4bwlr090
>>918こういう患者さんは少ないから。
実際多いのは>>91i見たいなババアが多いから
逃げ出してなり手はいないんだろ。

923 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:11:09 ID:qM75pfLhO
>>919

>>921
患者はクライアントではない
今はフリーライダーだよ
ちゃんとリスク分まで(数百万〜1000万以上か?)払った上で医者にリスクを取らせましょう


924 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:11:17 ID:nMerEzyx0
物事の性質上、医療過誤は原則刑事免責で
補償はそれ用の保険(皆保険なら最終的には国民負担になる)で
当たるべきなんだがな。
故意やら重過失の時だけ司法が出てこいよ。

925 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:11:47 ID:PQr0yWny0
>>919
傷病自体がリスク要因なのに何言ってんの?

926 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:12:06 ID:6yxqbujLO
自分の弟は出産時にへその緒が首に巻き付き、首が切れた状態で出産された。
父母は周囲に訴えろと言われたが、死んだ人間が帰ってくる訳じゃないと断った。
その3年後、無事に妹が産まれましたとさ。

927 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:16:13 ID:YFcVB0FZO
車の車検みたく妊婦の定期検診義務化しろよ。

928 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:17:20 ID:Nqb5QSaR0
要は医者の世界に競争がないということだろう。
競争があればえり好みなどしていられないはずだ。

929 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:18:22 ID:AR1meWYs0
医者の数をいくらふやしたって、現状では
産科の勤務医の数は増えないだろうということは
厚労省もわかってほしいな。

930 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:18:54 ID:4OvABnXH0
>>927
一応検診制度はあるんだけどね
受けない野良妊婦多いよ

>>928
診療報酬でガチガチに縛られてんのに
競争も糞もねぇよタコ

931 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:20:06 ID:8e6wQRenO
診療報酬増やせば
産科医増えるとかマジ考えていそうだな。
これだから官僚は…。

932 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:20:48 ID:h5jItNZtO
チュプのせい

933 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:22:47 ID:CubrfhLc0
>>919
自分で火事起こしておいて、消防に「火が出る前に消せ、元に戻せ!」ってるのと同じだぞ
そんなに医者が信じられないなら

   病  気  に  な  る  な

巷で大流行の健康法を片っ端から取り入れれば、相当リスク減らせるだろ


俺はイザとなったらツテ頼るがな
幸い医療業界だけは、ツテが多いから

934 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:23:08 ID:PQr0yWny0
国はどんどん待遇下げて保険医辞退せざるを得なくしておいて
医師が勝手に皆保険をやめたとか言う気なんじゃないかと想像。

935 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:24:17 ID:iDVE0daJ0
医者にだけは、お金を払っているほうが客だという考え方は通用しないかもな。
金さえ払えば思い通りになるってものでもないだろ。

936 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:24:19 ID:qM75pfLhO
>>928

国民全員が新医師免許を持つと仮定してみ?
で、自由診療にする

今医者で困る奴はあまりいないが新医者は困るだろうな
医者という大きな枠組みでは負け組も出てくるが今の医者はあまり困らない
大部分の国民は困るな


937 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:25:17 ID:Yiwht2IG0
>>930
実際は競争はあるのよ。
医師の腕とか人柄とかで個人医院を選ぶ人は多い。
ただ現実は医師の数が少ないので選ぶ余裕がないだけ。
但し歯科はかなり余裕があるので、この手の評判に左右されるよ。
だからどこの歯科も色々と工夫している。
医師も数が増えれば歯科と同じ状況になるはず。

938 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:26:39 ID:rX41rlPKO
寧ろ、医者の数が減った方がいいんじゃない?
医者がいなくなれば「被害者」が言う「医療ミス」もなくなるんだから


939 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:28:14 ID:j0F8nNdY0
>>938
医者と公務員と政治家はイラネ

940 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:28:32 ID:llYJj0mDO
>>911

そんなに医者嫌いなら自宅分娩すればいいじゃない
医者も喜ぶよ

医者を奴隷かなんかと勘違いしてやしないか?

941 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:29:40 ID:qM75pfLhO
>>937

リスク>>>リターン
である限りはハイリスク科医にはならんだろ
診療報酬も自由に釣り上げれば均衡点はあるだろうが、美容整形を見るかぎり数百万〜一千万以上になるだろうな


942 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:30:42 ID:6O8SwOtY0
そもそもと○だねの審議の微妙な伝言ゲームから始まってるのだから、
そこで解決して欲しいと思います。個人的に。

943 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:31:13 ID:o4bwlr090
まあ>>911こういう人が医者にかかる必要ない程度まで
産科医を減らしてあげた方がよさそうだな。

944 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:32:54 ID:nKJlzlwo0
K医師 事故調査委員会の結果が出た時、その説明をするからということで病院に来ていた
だいて説明しました。墓前にも報告して謝罪してくれというので行きました。お墓を教えるから
土下座してきてくれと言われたので、してきました。

弁護人 どういう気持ちでしたか。

K医師 亡くならせてしまったという気持ちが強くて本当に謝罪したいと自然に土下座しました。

弁護人 その後もお墓参りに行っていますね。

K医師 はい、逮捕前までは、月命日の前後の休日に行かせていただいていました。逮捕後は
年1回命日に行っています。

弁護人 まさに命日が過ぎたばかりですが今年も行きましたね。

K医師 はい。
(略)
弁護人 最後にAさんとご家族に対して、どう思っていますか。

K医師 私を信頼して受診してくださっていたのに、亡くなってしまう悪い結果になって
本当に申し訳なく思っております。当時、突然亡くなられて私もかなりショックでした。
亡くなられてから一日中、初めて受診した日からお見送りした日までの色々な場面が頭に
浮かんで離れませんでした。ご家族の方に分かっていただきたいとは思っておりますが、
なかなか受け入れていただくのは難しいのかなと考えております。こういう風にすれば良か
ったのかなとか、いい方法はなかったかなと思いますが、あの状況で他のそれ以上の良い
方法が思い浮かばないでいます。亡くなってしまった現場に私がいて、その現場の責任者
が私のわけで、亡くなってしまったという事実があるわけで、その事実に対して責任があると
思われるのも当然だと思います。できる限りのことは一生懸命しました。亡くなってしまった
という結果はもう変えようのない結果ですし、私も非常に重い事実として受け止めております。
申し訳ありませんでした。最後になりましたが、Aさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/

945 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:33:06 ID:4OvABnXH0
>>937
俺の言う医師ってのはここでは産科小児救急の臨床医
と断らせてもらうが

現状では医師が競争できる環境すらないのに
医師の数が増えれば、なんてのは寝言行ってどうすんだよ
医師が今戦っているのは、赤字と司法だぜ

新規参入する奴なんぞとうに絶滅危惧種で
跡取りか真性のマゾしかいない

946 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:34:54 ID:Im7N457p0
良い大学出て大企業入る

取引先中小企業社長(中卒)の接待で自分の陰毛に火を点けて喜ばせる

一流医学部出て医者になる

検診:中田氏婚DQN酒乱喫煙妊婦(中卒)の臭いマンコをいじる→セクハラで訴えられる
出産:中田氏婚DQN酒乱喫煙妊婦(中卒)が障害児産む→医療ミスで訴えられる


お前ら良い大学出ろよ

947 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:35:03 ID:nKJlzlwo0
福島県立大野病院事件第11回公判@12/21
「墓前で土下座してこい」K先生に遺族がさせたこと
http://iori3.cocolog-nifty.com/

948 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:36:43 ID:SCwgdAyQ0
>>937
歯医者の場合は口コミに左右されてもあまり問題ないだろうが
産科はどうかなあ
バブル期には豪華な入院食とか産後リラックスできる個室とかを
売り物にする産科もあったけど
実際、周産期のリスクは今でも結構高い上に人それぞれで
産科医の腕によって選別するのは無理があると思う

949 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:38:00 ID:gy3t0dcF0
北見赤十字
http://cyattchi.exblog.jp/6714620/

あまりにも無責任なのでかかせてもらう

どんな理由があるかは知らないが
一度に6人も退職!

今の医療体制はかなりキツいのは解るが
この医師達は何を考えてるんだ?
一人でも残って患者を助けようという奴はいないのか?
この様な医師ばかりなのか?

受け入れ拒否の病院が多いのが何となくわかったな!

俺は受け入れ拒否のニュースがある度思うのだが
ベットがないだろうがどこででも診察は出来るだろうと思う
(勝手な思い込みかもしれないが)
その時点で助かる患者もいたのでは?と思う訳で

そんな中こんな目の前に辛い思いをしている患者の事を考えれない
立ち去る医師がいると解ってしまい残念だ!
(俺も北見に住んでいたので余計に腹が立つ!)

950 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:39:52 ID:grcdC5xf0
>>945
あああ、わかる気がする。
建築士もこうなるよ。

951 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:40:08 ID:NEDQdpnR0
1000近いんでもう一発有名なコピペ

〜今日も産科病棟に朝が来た〜
「お早うクソッタレ共!ところで大和研修医、貴様は昨夜ケンカ騒ぎを起こしたそうだな?言い訳を聞こうか?」
「ハッ!報告致します!ゆとり臭いマイナー医共が我々を指して『奴隷医w』と抜かしたためC/Sパンチを叩きこんだ次第であります!!」
「よろしい。貴様の度胸は褒めておこう。いいか、DQNのお産に立ち会うには1にも2にもクソ度胸だ
訴訟を患者とのコミュニケーション程度に感じなければ一人前とは言えん。今回の大和研修医の件は不問に処そう。
だが36時間勤務を知らないオカマのマイナー医でも医者は医者だ。研修医の貴様はそこを忘れないように。 では産科医訓、詠唱始めッ!!!!」
何のために生まれた!?
――産科医になるためだ!!
産科医とはなんだ!?
――現代のスレイヴだ!!
産科医は何故寝ないんだ!?
――お産をとるためだ!!
お前がDQNにすべき事は何だ!?
――全例帝王切開!!!
当直は何故4回/週なんだ!?
――マイナー医のオカマ野郎が0回/週だからだ!!
訴訟とは何だ!?
――辞めるまで喰らい、辞めた後も喰らい続ける!!
産科医とは何だ!?
――皮膚科医より惨く!眼科医より惨く!ドロッポ医より惨く!どれよりも安い!!
産科医が食うものは!?
――検食とユンケル!!
ロブスターとワインを食うのは誰だ!?
――前線早漏マイナー医!!5時を過ぎればばおケツをまくるッ!!
お前の親父は誰だ!?
――ストレート入局した医局のオヤジ!!ゆとり世代とは気合いが違うッ!!
我等産科医当直隊!当直上等!DQN上等!訴訟が怖くてお産をとれるか!!(×3

952 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:42:01 ID:CubrfhLc0
>>949
自分が出来ないことを他人に強要するな

953 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:44:56 ID:sSZq03JV0
>ベットがないだろうがどこででも診察は出来るだろうと思う

じゃあぜひ寒い外で裸になって診察してもらえば?www
俺は嫌だねwww
まあ親戚にも友達にも医者多いから、別に崩壊しようと困らないしwww

954 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:45:45 ID:SCwgdAyQ0
>>949
最後に1人残って頑張ったら患者に感謝されるとでも?
ヨレヨレになって過労死寸前まで働いたらミスが出るかも知れない
そうしたら患者も自分もお終いなんだし・・・




955 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:45:54 ID:o4bwlr090
禁煙だぁ?ふざけんな こら とかいうやつに
>>949こんなこといわれてもなあww

956 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:46:12 ID:zWgQamkKO
高校時代から必死で受験勉強
難関を突破してやっと大学生になった、と思ったら今度は
文系大学生が遊び呆けてる中で必修のエグい授業の連続
さらに国試の勉強
んでやっと医師免取ったと思ったら研修医として超激務の日々

訴訟リスクの高い科を生業にしたいやつがいると思う!!!??


悪く言えば官僚制度と同じ。
高校時代に東大目指して猛勉強
→大学入ってからも資格予備校とダブルスクールして東大受験より遥かに超難関の国T受験勉強
→受かったって官庁訪問で7割切られるから残り3割に入るために必死
→やっと内定しても課長補佐になれるまでは激務薄給

そりゃ、天下りでもして稼がなきゃ、努力にみあわない。報われない。
そう思うのはむしろ当然。


いちばん始めのね、医学部の入試制度。
ここから変えない限り、これ以上を医師に求めるのは酷。

957 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:48:17 ID:nKJlzlwo0
【裁判】仮死状態で生まれた長女が寝たきりになったのは医療ミス・・・両親が産婦人科相手に1億4700万損倍訴訟★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201171086/

958 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:50:32 ID:nKJlzlwo0
○大淀病院事件・総合スレッド○
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1191257138/

959 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:50:52 ID:U8YKPDGQO
さんばさん、また、認可しやすくすればよい。

960 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:51:05 ID:+5qms2My0
>東大受験より遥かに超難関の国T受験勉強
ココ、違うだろ。

961 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:51:15 ID:qfKhXYG0O
>>949
あまりにも無責任なのはお前だよ。

こんな書き込みしてないで今から受験勉強してお前が医者になれば?

962 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:53:11 ID:4CkW5bQD0
舛添なんかと話しても意味ないだろうに

963 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:53:31 ID:nKJlzlwo0
>>959
> さんばさん、また、認可しやすくすればよい。

俺の親戚、助産院で出産しようとして、
出てこなくて産科医に運び込んだw

964 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:54:17 ID:rX41rlPKO
受け入れ不能と受け入れ拒否は全く違うから


965 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:55:14 ID:o4bwlr090
>>956
高校時代から必死で受験勉強
難関を突破してやっと大学生になった、と思ったら今度は
文系大学生が遊び呆けてる中で必修のエグい授業の連続
さらに国試の勉強
んでやっと医師免取ったと思ったら研修医として超激務の日々
で  →「国試の勉強」を除いてここまでは過去ずっとそうだ

訴訟リスクの高い科を生業にしたいやつがいると思う!!!??
→でこれが加わった

966 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:56:23 ID:oeyq/JeoO

当然の流れだろうな。
訴訟回避するだめに、いま保険会社なんかがこぞってやってる同意書確認書の類いを徹底的にやればいいのに。


967 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:56:47 ID:Ye8rtqE80
>>949
>一人でも残って患者を助けようという奴はいないのか?
 残った一人に6人分の仕事がのしかかるがこの世界、事故や訴訟、過労死を 
 避けるには全員退職が正しい

968 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:56:50 ID:9nPptbkmO
そう言えば、今日は大野病院・産婦人科医師の裁判ですな…
今日は、原告の妊婦の父親が登場。
「娘の真実が知りたい」そうです……

969 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:57:54 ID:B21Kiv3B0
>>949
加古川心筋梗塞
 病院受け入れ後70分で治療可能な病院へ搬送されたのに
 治療が不可能なのに受け入れたのが悪いという判決
 3900万の賠償が確定

奈良心タンポナーデ事件
 救急を担当する医師は救急専門医と同等の能力を
 要求されるとした事件

以上の条件がないのに
受け入れるほうが患者に無関心っていうのが司法の判断のようですね

970 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:58:07 ID:2IW8V9bdO
>>966
誓約書

   判事にかかれば

          ただの紙

971 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 08:59:20 ID:4OvABnXH0
>>966
「公序良俗に反する」
っていう魔法であっという間に無効化されてしまうぞ!

972 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:01:48 ID:VsRgXcAh0
>訴訟リスクをゼロにする方策を考えないといけない
普通、若い勤務医は高額な賠償金を払えるほどの資力はないんだから、
まともな弁護士ならまずは病院の使用者責任を追及するはずだが・・・

公務員=国家賠償法と違って本人の責任を直接追及できるし、求償も簡単にできるから、
その点を特別法で修正するのが解決策としてはありだけど、被害者側のことを考えると難しい。
潰れそうな病院と金持ちの医者がいて、前者からしか金が取れないというのは不適切。

973 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:04:21 ID:2IW8V9bdO
>>968
あのトンデモ裁判も一応業務上過失致死罪の裁判だから名目上は過失の有無を
争ってるんじゃないの?
何故に遺族が証言???

974 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:06:40 ID:B21Kiv3B0
>>949
Commented by ほんとにふざけんなよ、こら at 2008-01-25 09:04 x
受け入れ拒否のニュース、俺も頭にきていました
ベッドがなくても診察する医者が他の救急患者を抱えていても
まずは受け入れるべきですよ!
それで患者さんが亡くなったら
ベッドがなくて診察する医者が他の救急患者を抱えていたのに
受け入れたということで訴訟が起きますけど、
でもそんなの関係ないですよ
医者というのは聖職ですからね
どんな見返りも求めず患者のために尽くすべきなんです
彼らのことを僕らが関心を持つ必要はないんです
例えば一人だけこの病院に残った場合とか!

975 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:08:14 ID:zWgQamkKO
「医者は聖職」って勝手に思い込んでるのがそもそもの間違い。

976 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:08:56 ID:n8JvMEBy0
>>975
聖職なら訴えるなよw

977 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:10:24 ID:rX41rlPKO
受け入れ拒否って嘘つくなよ


978 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:10:38 ID:+5qms2My0
>>973
純粋に医療上の行為が争点なはずなのに、なぜか「遺族感情」なんてものが
出てくる不思議。

979 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:13:21 ID:+5qms2My0
あと「処罰感情」なんてのも出てくるな。病死を助けようとした人に対してね。


980 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:14:03 ID:K+lbWfzHO
逃げようとしているくず医者の退路をたてばいい
いやでも産科に戻ってくるやろ

981 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:14:04 ID:h3/Y5oDK0
そーだなぁ975
やってやるって医者、たまにいるからね

982 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:18:52 ID:/Loc69g1O
>>232みたいなのがバカに多いな

983 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:19:53 ID:TYsYx6sX0
>>975,976
百歩譲って、本気で彼らが医者を聖職と思っているなら、
接する態度も聖職に対してのものであるべきだよな。
今は奴隷か何かと勘違いしている。
もしくは、マスコミにより勘違い「させられて」いる。


984 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:22:42 ID:hw740kGn0
仕方ないな

985 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:24:50 ID:78560iyy0
喪前等、
少子高齢化がかかわる大事な話なのに、
よくここまでおっちゃけられるな。
現場は切実。
現に産婦人科を開院している個人医院は、
かなり少なくなってしまった。
大病院に勤めて、馬車馬のように働いても、
他専門医とギャラは同じ。
更に女性は見知らぬ相手に股を開かなきゃならないということで、
下手なことすりゃ訴えられる。
確かにこれでは分の悪い仕事でやっとれん…

ttp://www.yakinbyoutou.jp/ (18歳以下厳禁)

こいつらのせいかー!
って漏れが一番不謹慎orz

986 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:27:00 ID:hSOEqcTT0
>>39
解剖医も不足してますが、何か?

>警察庁、解剖医の育成協力を要望…法医学会に
>ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080123-OYT1T00347.htm

> 大相撲・時津風部屋の力士急死などを受けて死因究明制度の充実が求められるなか、警察庁は
>23日、日本法医学会(理事長・中園一郎長崎大教授)に、解剖体制の整備に協力を求める要望書
>を提出し、解剖医の育成と地域偏在の解消について一層の配慮を要請した。

> この日、同庁の種谷良二・捜査1課長は中園理事長に、「司法解剖の役割は一段と重要になってお
>り、体制整備に協力してほしい」と要望。中園理事長は「解剖医不足は深刻で現場の負担は限界に近
>い。国にも協力してほしい」と応えた。


>>122
その主人公、結局は産科の女医に助けられるんだよなw
現状は産科医激減しまくりんぐだが。

987 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:28:18 ID:Y6MQ1tw60
妊娠なんてしなけりゃいいんだよ
そうすれば産科医なんて少なくていい

988 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:28:53 ID:rX41rlPKO
>>983
勘違いじゃなくて、本気だよ
「訴訟が起きても関係ない」みたいなことを言ってるんだから


989 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:29:47 ID:vMBj7Wfg0
>>987
妊娠なんてしなければいい→セックルしなければいい→おまい勝ち組


990 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:30:38 ID:PQr0yWny0
というか産科に焦点当たってる間に他の科だってもうヤバイんだけどな。
俺の知り合いだけでここ数年で両手の数で足りん位廃院してる。

991 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:34:11 ID:6jJgKn380
今回の裁判でさらに加速だな

992 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:40:01 ID:9nPptbkmO
>>973、978

原告は旦那なら分かるけど妊婦の父親だからね。
しかも、その時産まれた子供は妊婦の父親が引き取って育ててる。
普通は嫁いだとこで旦那が育てない?兄弟を引き裂いて可哀想。
墓も妊婦の実家に入れられてるし…
 
旦那じゃなくて妊婦の父親が騒いでるんだよ。

しかし、この妊婦さんも、医師に前回の出産の時に、子供は一人までと言われたのに2人目妊娠…
で、大野病院の医師は大学病院や市立病院での分娩を薦めたが、「交通費がかかる、地元の病院で産みたい」と妊婦、家族が懇願。
もし、何かあったら、子宮摘出もありえるしリスクも高い可能性もあるとムンテラし、妊婦も納得。
それなのに「子供は3人欲しいから、あと1人産みたいから、何があっても子宮は取らないで!」と妊婦…
父親が真実が知りたいと言うけど、「子供は1人まで」と言われたのに妊娠して、地元の病院で産みたいとかあと1人子供欲しいとか、妊婦自身も自覚が無いと言うか…


993 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:42:45 ID:JVanew+x0
>>902
人的コストに対応できなくなるから、救急病院も減るね。
なんだ!現状どおりじゃん!

【東京】11の病院に搬送断られ95歳女性死亡-清瀬市
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201061949/

994 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:57:18 ID:1Xbo6mpE0
949みたいな馬鹿のせいで日本の医療台無し

995 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 09:58:38 ID:aziq/Cux0
千万人といえども吾往かん という医者はいないのかね?

996 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:06:11 ID:ZdTv2Kgh0
>>995
おまえがいけ

997 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:11:17 ID:aytwW8Dg0
>>994
>>994


998 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:19:23 ID:37q75hN+0
まあこうやっていがみあっていけばいいんじゃない?
嫌いな相手のためにがんばるやつなんていないんだし。

999 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:20:41 ID:jHP5EsIO0
多分現実には無理な解決方法
医者を全員公務員にして、国が適切な配置にすればいい。


1000 :名無しさん@八周年:2008/01/25(金) 10:22:06 ID:roA3VW2Z0
妊婦の出産に関する知識をもっと向上させる事が大事だろう?

出産は安全 ではない。
昔より安全になった だけの話で、命一つ産み落とすのだから危なくないわけが無い。
無知な妊婦が多すぎるんだ。
医者は万能ではない。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

283 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)