5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 新規国債発行額、再び30兆円に 高めの成長を見込んでも社会保障関係費の増加で2010年度…財務省試算

1 :ランボルギーニちゃんφ ★:2008/01/17(木) 14:51:49 ID:???0

★2010年度新規国債、再び30兆円に・財務省試算

 財務省は15日、2011年度までの新規国債発行額の試算をまとめた。
08年度予算案で25兆3000億円まで減る新規国債は、社会保障関係費の
増加に伴って10年度に再び30兆円を突破。最大で32兆3000億円分の
発行が必要になるとしている。

 財源として消費税増税の必要性を訴える狙いもあるとみられる。

 試算の前提となる名目経済成長率は「1%台後半かそれ以下」と
「3%以上」の二通りを設定。いずれの場合でも新規国債の発行額は
10年度に30兆円を上回り、高めの成長を見込む後者の場合でも
10年度に30兆1000億円、11年度に30兆8000億円に膨らむとしている。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080116AT3S1501F15012008.html

▽関連スレ
【自民党】 中川秀直元幹事長、内閣府試算を「福田政権の成長戦略の効果がゼロで、誤ったメッセージ」と批判
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200548813/

2 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 14:52:00 ID:HsrEo8VX0

勝ち組は人間のクズにしかなれません。
負け組みは働くな。社会に殺されるぞ。
現世で生きていけなくなったら死になさい。

所詮日本は利権構造だ。コネさえあればたいして努力しないで
大金が稼げる。公務員夫婦の世帯年収は40歳平均で2000万円。
マスコミ・銀行・その他、利権構造下にあるものは全部そう。
こいつら普通に50代で2〜3000万稼いどる。大して仕事してないし。
親族経営会社で利益を親族に手当てして税金払ってない所も山ほど。

そんななかで手取り2〜30万、年収で3〜400万円程度で
この利権構造体を存続させるために働け、ってか?

利権構造下にないのに労働してる奴らって、馬鹿だろ。おまえ。

どうせ俺はキモくて生命としても次世代を遺せないわけだし、
この社会体がどーなろうが知ったこっちゃねーよ。

働いてる奴、税金払ってる奴は馬鹿www


3 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 14:56:01 ID:6ADmSK4O0
財源確保として消費税の前に
高齢化をにらんで収益上昇するであろう宗教法人税課税な

4 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 14:56:53 ID:oCNvtvsn0
つかパチンコと宗教法人に課税したら
増税いらないだろ

5 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 14:56:53 ID:d1CBSGm90
歳出減らして減税してくれよ

6 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 14:57:07 ID:8PraLMDu0
自転車操業はいつまで続くの?

30兆借りていくら返済に充てるの?

7 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 14:58:08 ID:sfRihsjW0
日本国再生の第一歩は大阪破綻から

8 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 14:58:29 ID:+2dV6y7k0
プライマリーバランス(笑)

9 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 14:59:14 ID:WDfAkG8H0
>>5
おまえの主張は車のブレーキとアクセルを一緒に踏んでくれっていう超矛盾した主張。
運転免許を持ってる人がみたらコイツアホ?と考える。

10 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 14:59:33 ID:4Gs3Z5wd0
よく続くね
大丈夫だね

11 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:00:17 ID:n/NQEQz80
生活保護費削減してくれ

12 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:00:27 ID:DlQpWr4i0
>>6
現状で既に15兆超えてる。

13 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:02:26 ID:qk6KLQSi0
>>9
それは違うな。
ブレーキを踏んで、かつハンドブレーキまで引いたという主張だ。
ブレーキとアクセルを一緒に踏んでくれっていう超矛盾した主張は、歳出を増やして
減税してくれという場合が妥当だろう。

14 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:02:34 ID:sfRihsjW0
地方自治体を再建団体に追い込んで公務員のリストラを断行

15 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:02:44 ID:5fULScjG0
>>9
小さい政府を目指すのであれば、
別におかしな話じゃない。
財政のイロハも知らないくせに、したり顔で恥を晒すなよw


16 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:02:58 ID:pIrHGrml0
30兆お金をすれば、借金しなくて済むのに。政府って無能だね(´・ω・`)

17 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:03:17 ID:7XulcBIy0
日銀引受でok

18 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:04:10 ID:fKG3JQPq0
今年は小渕時代の国債の償還がある。
その返済のうち80兆円のメドがついていない。
こりゃそろそろ終わりだな

19 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:04:44 ID:sfRihsjW0
>>18
大阪と同じ手でOK

20 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:04:55 ID:HhGlG/uQ0
>>9

21 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:05:37 ID:YKv9AAIl0
社会保障のびてるのに、産科は減少、救急車はタライまわし・・・・

お金はどこにいってるのか??

22 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:05:40 ID:oeQ0yYVX0
国費を私的に流用しなきゃいいだけだろ

23 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:05:41 ID:OB4sLBqe0
まぁ、在日の無年金者の経済支援なんてなぁ、端数みたいな額だわな

24 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:05:48 ID:jzXKFwhS0
そこでインフレですよ

25 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:06:37 ID:1KkteTSP0
tjひ


26 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:07:18 ID:8YWmlgTb0
借金返すのにまた借金。
こういうの多重債務って言うんじゃないの?

27 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:08:11 ID:hjxcsYM80
>>16
だな。
そうすれば円の国際信用力も悪化して円安にもなるのに。(´・ω・`)

>>18
また10年繰越だよ。(´・ω・`) ある意味、永遠に繰越。

28 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:08:36 ID:sfRihsjW0
早い話がお札を刷っといて国家レベルで粉飾決算すればいいんじゃねwww
その後こそーり辻褄を合わせて行く

29 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:09:10 ID:0gEKPQYf0
またそうやって消費税上げようとしやがって
「高めの成長」とか言うなら、まず証券税制の改悪なんとかしろよボケが

30 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:09:35 ID:l1nLVGSx0
(´・ω・`)中抜きしてるやつ(政府もふくめ)をなんとかすれば15兆ぐらい余るな。



31 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:09:38 ID:iXccjii/0
どこの世代がジョーカを引くのかなwwww

32 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:10:00 ID:l1fLjDlnO
穴の開いたバケツだな国庫は。
水を沢山入れる事より穴を塞げ

33 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:10:36 ID:oCNvtvsn0
>>29
だよな

企業への投資を妨害しといて
成長もクソもないよなぁ

34 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:10:56 ID:4fb6lAgJ0
それでも在日特権は消えないし
利権屋に金が流れる

一般国民には過酷を強いる国ニッポン

35 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:11:16 ID:WDfAkG8H0
>>13
>ブレーキとアクセルを一緒に踏んでくれっていう超矛盾した主張は、歳出を増やして
>減税してくれという場合が妥当だろう。
あんたの主張ではどれがブレーキだ?

36 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:11:20 ID:sfRihsjW0
道路財源は余ったら他に回すはずだったのに、
満額を使おうとしている糞利権屋がいる限りどうにもならん。

37 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:11:23 ID:LxLm/6EG0
償還は70年後に先送りすればいいんじゃねww


38 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:12:14 ID:hTQPu0kY0
利子の付かない国債を誰が買ってるんだろう

39 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:13:42 ID:10KolCk20
>>14
社会保障費の一般会計に占める割合は45%、今後さらに増える。
公務員絞っても焼け石に水。

逆に社会保障費0にすれば一発でプラス収支

40 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:14:53 ID:sfRihsjW0
>>39
公務員は仕事中にネットしてちゃいかんぞ

41 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:15:16 ID:n/NQEQz80
年金より生活保護貰ったほうが
得だなんておかしいだろ

42 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:15:45 ID:fKG3JQPq0
>>28

それをCITIとかやろうとしてるのかも。
とりあえず資本増強では見せかけの金を借りておいて
返すときは金を刷ってゴニョゴニョ工作して終わり
エンロンでもわかったがアメリカの監査システムも終わっていからなあ。

43 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:16:09 ID:8PraLMDu0
>>38
利息は付くぞw

44 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:16:21 ID:71N7K3s/0

どうせつけを払うのは今選挙権のない人間。

いくらでも発行しろよ。

45 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:16:22 ID:6zeX3Ljb0



イギリスは1999年に医学部50%増

アメリカも新設医学部ラッシュ

他国は高齢化社会向けて対策打ってんのに

日本は20年後恐ろしいことになりそうだなw

今起こってるたらいまわしなんてただの予兆に過ぎない

http://www.ishi-tsudoi.net/pdf/01.pdf







46 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:18:07 ID:WQERM/WJ0
福田と公務員はもうやめてくれ。

47 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:18:52 ID:fZbjFrOj0
2015年の日本はセカンドインパクトがなくても国家崩壊してそうだな。


48 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:19:15 ID:8csTaTdm0
一般会計の歳出で国債費は20兆超でしょ?
3分の2は借金の利息の支払いのために借金しているようなものじゃん
なにこの自転車操業

49 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:19:30 ID:sfRihsjW0
厚生年金はそのままにして、共済年金と国民年金を一体にして、上乗せ分は削れよな。
社会保障費増加って怪しすぎるよ。
だいたい、人口予測なんて全然当たらないじゃん。もうすぐインフルエンザ蔓延で高齢者バタバタ逝くだろうし。

50 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:20:18 ID:iXccjii/0
>>47
70年後ぐらいにしてくれw

51 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:20:19 ID:iAYBp+hm0

官僚の天下り先を維持するためだけに、年間20兆円以上使われている。
それらの官僚利権を維持する前提で試算・立案を行うから、消費税増税とかの話が出てくる。

◇ 独立行政法人(102法人)
http://www.soumu.go.jp/hyouka/dokuritu_n/dokuhou_ichiran.html
◇ 公益法人(24893法人)
http://www.soumu.go.jp/menu_05/hakusyo/koueki/pdf/2007_honbun_1-2.pdf
◇ ファミリー企業(約3000社以上)
※ 内緒だからリスト無し

独法への補助金:3.5兆円
特殊法人への補助金:?円
独法・特殊法人への財投債:6.2兆円
公益法人への補助金:13兆円

日本国民ができることは、政治家を選ぶことだけ。
というわけで、

⇒ 自民・民主に関わらず「官僚出身の政治家」当選させない運動をよろしく!


52 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:21:42 ID:DlQpWr4i0
よく分らんのはプライマリーバランスをプラスにする気が全くないのに消費税上げて景気に
回復不能なダメージ与えたいって考えてる谷餓鬼とか財務省のバ官僚の脳味噌なんだよな。

53 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:21:45 ID:AyrI0oAIO
30兆いっちゃったか…orz
この線は守ってほしかったな…。

54 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:22:11 ID:AWY4EiW50
在日は幸せだろうな
日本の未来を考える必要ない
ただ自分の約束された老後を妄想するだけでいい

55 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:22:14 ID:CNVHn9S80
公務員 天下り殺しても罪にならない法案希望

56 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:22:50 ID:NeIFOIaQ0
公務員には、今の給料なら働いて欲しくないんだけど。

57 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:23:34 ID:iXccjii/0
>>55
休憩の時間は終わりだ

早く刺身の上にタンポポのせる仕事に戻るんだw

58 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:23:45 ID:vEX12+yb0
また借金が増えるな・・・。




http://takkaso.blog98.fc2.com/

59 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:24:27 ID:10KolCk20
>>40
公務員じゃねーよボケ。
公務員0円でもいいぞ。したら行政が死ぬだろね。
あと公務員も子を産まないからさらに少子化と・・
少子化スパイラル確実だわな。そしてさらに社会保障費が・・・
日本オワタ。

60 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:24:45 ID:Fn+Zd57dO
なに?消費税上げたいが為に借金増やしてるの?

61 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:26:39 ID:NOsVUPBI0
国全体が夕張化。

62 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:26:52 ID:e4S6S5oh0
プライマリーバランスは正常に向かってたのにな
全て国民がぶっ壊した自業自得だが

63 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:27:00 ID:n/NQEQz80
特別会計を一般会計に一回ぐらい
全部まわしてほしいけど
詳しい人、教えて。

64 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:27:20 ID:T14CahD80
お前ら新規発行って言葉にだまされ杉
来年度の発行予定は126兆3000億円w

http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/071220/fnc0712201818019-n1.htm
 財務省が20日発表した平成20年度の国債発行計画によると、財投債や借換債を含む国債発行総額は、
前年度当初予算より17兆5000億円減の126兆3000億円と、3年連続の減額となった。
財政健全化に向けた姿勢をアピールしたが、借金に依存する体質は変わらず、残高も積み上がった。

65 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:28:22 ID:pIrHGrml0
これからの時代国に頼っては駄目。そんな君たちにお勧めの貯金法。
今日は1円、明日は2円、明後日は4円と、前日の倍のお金を無理なく
貯金するだけで一ヵ月後にはなんと10億円以上貯金できるんだよ。

66 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:28:36 ID:Thb95xJJ0
社会保障費のためにふえたわけじゃないだろ
いいかげんに嘘をつくのはやめろ

67 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:29:13 ID:8csTaTdm0
>>39
一般会計だと25.5%じゃんウソはいけないよ

68 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:29:41 ID:7XulcBIy0
金を使う能力のない富裕層の手に残った余剰資金が投機に回ってる。
逆進性の問題がある消費税なんかより、
物品税の復活と所得税の累進強化をやれってんだ。

あと一定以上の資産を持ってる高齢者には年金カット。

69 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:29:46 ID:sfRihsjW0
>>59
今の日本経済はウハウハの給料を貰って子作りに励んでいる公務員によって支えられているって事か。
そりゃあ給料奮発しないとねぇwww。

70 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:30:39 ID:iAYBp+hm0

国中のすべての借金を、東京スター銀行の「おまとめローン」に一元化すればOK!w


71 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:31:08 ID:cagLh7PZ0
その上暫定のガソリン税までなくして国を滅ぼしてまで政権に奪取を企む政党が日本にはあるらしい。

72 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:31:35 ID:4W7VZYOY0
飢え死にしてる人がいるのに、社会保障費とか〜。

73 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:31:58 ID:sfRihsjW0
リボ払いでOK

74 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:31:59 ID:1Axg9frf0
>>69
公務員という産業を輸出して外貨を稼げないもんかな、

75 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:32:19 ID:+2dV6y7k0
国の財政の健全化とは錦旗じゃなくて
使い方の内訳を見直して考えましょう程度のもんだしぃ。
インフレになれば緩やかに減っていき、ハイーパーインフレになれば消滅w
それに日本は国境を越えたところから借りている訳ではないんで。
むしろこれから景気が悪くなって巨額な財政出動が求められたときに
おかしな理論で二の足を踏んで躊躇して延焼の拡大招くのでしょう。

麻生太郎教授による日本の財政について (必見)
『資産デフレ不況』
http://www.aso-taro.jp/lecture/kama/2007_3.html
『資産デフレ(二)』
http://www.aso-taro.jp/lecture/kama/2007_4.html

76 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:32:21 ID:10KolCk20
>>67
http://www.mof.go.jp/zaisei/con_04_g02.html

77 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:33:31 ID:loskqd0UO
>>65
すげー!神キター!

78 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:33:34 ID:iAYBp+hm0

財務省自身が「財政破綻」するって認めちゃったしねー。w

【経済政策】2050年、国の借金4000兆円 財政審・債務残高の長期推計[07/11/01]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1193926045/l50

財政制度等審議会(財務相の諮問機関)は26日、日本の国家財政が歳出削減や増税など
の再建努力を怠って悪化の一途をたどった場合、2050年度時点で、国と地方を合わせ
た借金の残高が今の5倍以上にあたる約4000兆円にまで膨れ上がり、国内総生産(G
DP)の4倍にも達して完全な破綻(はたん)を招くとの試算をまとめた。


79 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:35:30 ID:Y0SK6OUF0
どうしても既得権益層は守るつもりなんだな>政府
というか、安倍おろしはそのためだったわけで。

80 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:36:29 ID:BRuBxIaw0
>>1
医療費の国庫負担は年々減り続けているのに、
「社会保障費の増加」って何に使っているんでしょうね?


http://hodanren.doc-net.or.jp/kenkou/kanjafutan/kanjafutan.htm
>3.18年間で6%引き下げられた医療費への国庫負担率
>1980年からの国民医療費の負担構成を見てわかることは、国の国庫支出が
>18年間で30%から24%に6%引き下げられたことです。この6%は金額にして
>約1兆5千億円にあたります。
> いっぽう家計からの支出は40%から45%へ5%引き上げられました。
>つまり私たちの窓口負担が増やされてきたのです。

81 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:36:48 ID:55XWeRA/0
800兆の借金作ったのは東大文系だから。
東大は理系は優秀だけど、文系は馬鹿ばっかり。

丸暗記が得意であることと、思考能力があるかどうかは別問題なんだよね。
知的障害児で特定分野の丸暗記に長けてる話は良く聞くし。

東大文系は教科書丸暗記が得意なだけの話で、知性とは関係なし。
だから800兆の借金作って平気な顔してる。

東大法学部卒の連中とか見ればレベルが良く分かるでしょ。

宮沢喜一 → 近代日本史上、もっとも無能な総理大臣の1人
福島瑞穂 → みなさんご存じ、説明の必要もなし
久間章生 → 問題発言連発で辞任した防衛大臣
谷垣禎一 → 総裁選でボロ負け、現在復活中?

82 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:37:13 ID:sfRihsjW0
みんな困っているんだし、宗教の人達に助けてもらおうよ。金銭的に。

83 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:38:09 ID:LcJG/yOI0
円高なんだから40兆ぐらい発行しろや

84 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:39:40 ID:8csTaTdm0
>>76
それは一般歳出で
で一般会計歳出だと国債費とかも入るの
まあググッたがw

85 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:40:27 ID:BRuBxIaw0
日本より低税率な自由の国アメリカより、社会保障費(対GDP比)は低いのに大赤字w
いったい日本は、税金を何に使ってるんでしょうね?

http://hodanren.doc-net.or.jp/kenkou/syakaihosyou-kokusai/kokusaihikaku.html

86 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:40:31 ID:55XWeRA/0
800兆の借金作った東大文系見れば、いかに無能で知性のカケラもない連中だか
良く分かろうと言うものだ。

東大に入る前から馬鹿なのか?
東大に入ってから馬鹿になるのか?
官僚になってから馬鹿になるのか?

いずれにせよ、そのような体制を作り、維持している連中自身が東大文系なのだから、
アホとしか言いようがない。

そういや、加藤紘一も東大文系だなwww
東大文系でマシな奴がいるなら言ってみなw

87 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:40:42 ID:qk6KLQSi0
>>83
そんな中国みたいな乱暴な経済政策できませんw

88 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:41:03 ID:4QufMJ5J0
名目成長率3%って低いよ!!!

インフレ率2%+成長率3% の計5%くらいじゃないと高いとはいえん。

89 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:44:39 ID:10KolCk20
>>84
どっちでもいいが社会保障関係費がヤバイ。って事。
特に今の20代30代なんかゴミ箱逝きかも・・・
金を使わず、金をためて、子供も作らず、寄生嫁はいらん。
ってのが勝ち組になる。
生まれた時代が悪かった。サイレントテロ「働きバージョン」する。

90 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:46:18 ID:pIrHGrml0
>>85
そうだよな。税金がまったく掛からない国もあるっていうのに。

91 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:46:50 ID:iAYBp+hm0

◇ 新・乗数効果
国が税金を吸い上げる ⇒ 独法・公益法人への補助金・財投 ⇒ 官僚の天下りの人件費・退職金に偏って消費
⇒ 金持ち官僚にカネをばら撒いても、消費に向かわないので景気が良くならない ⇒ 金持ち官僚の余ったカネは、
外貨預金・外国債券に ⇒ ますます内需にカネが回らない ⇒ 税収が減る ⇒ 利権を維持するために増税する
⇒ ますます内需にカネが回らない ⇒ 税収が減る ⇒ 利権を維持するために増税する (以下繰り返し)


92 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:47:28 ID:KvRSLqWx0
それで結局国債って買いなの?

93 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:47:51 ID:BRuBxIaw0
>>89
>>1みたいな増税派の言う「社会保障費」には、年金給付まで入れてるから、
団塊が65歳を超え始めるこれから名目的に増えてるように見えてるだけの予感。
年金に関しては積み立てが数百兆円ある「はず」だから無問題。
医療費についても国庫負担は年々下がってる(>>80参照)。

94 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:48:34 ID:Zr/ZwL1/0
日本は団塊老人によって滅ぼされる。

ツケは全て若い世代に!

95 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:48:52 ID:3Pnaqs7z0
実際はその数倍なんでしょ?

96 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:49:39 ID:iAYBp+hm0

⇒ 利益が出ない事業を、国が補助金(国民の税金)を出して、官僚の天下り先である独法・特殊法人で行うという建前。
⇒ ところが、補助金(国民の税金)の予算以外にも、「年金積立金」などから利息が付く「借金」をしている。
⇒ 事業で利益が出ないのだから、「借金」の元本や利息の支払いは、補助金(国民の税金)から少しずつ返済するか、
  踏み倒す(国民の税金で一気に肩代わり)かのどちらか。


ちなみに、2003年に12兆円踏み倒され、国民の税金で肩代わりされています。
http://ganjii.iza.ne.jp/blog/entry/158727/
【行政/会計】独立行政法人、巨額の繰越欠損金 ”5兆円強”の損金、税金で穴埋め[11/07]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1194612864/


財務省は、国民の税金12兆円で借金の一部を穴埋めをした(デフォルトを起こした)
事実があるにも関わらず、「健全です」と言っています。
粉飾決算でなければ詐欺になるし、詐欺でなければ粉飾決算になる。
いずれにせよ犯罪です。

「財投事業の多くは不良債権化している」って本当なの?
http://www.mof.go.jp/zaito/zaito2007/Za2007-03-08.html


97 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:50:11 ID:kIbB1eUv0
>85
全国保険医連合会

おまえもハイエナか?

98 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:51:04 ID:YblEmHgi0
東大文系っていうけど
私大の理工学部程度なら軽く合格する
数学力は皆持ってるからなw
>>86は東大出身の知人いなさそう

99 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:52:06 ID:iAYBp+hm0

>>93
中の人、仕事しろよ。あ、これが仕事か。w
「年金積立金」は、111.5兆円が不良債権。
結局、国民の税金から補填される。


「財投融資先の財務状況−国の融資は無事に返済されるか−」 2007-09-05
http://www.jmari.med.or.jp/research/summ_wr.php?no=356

◆運営費交付金等なしに、財政融資ほかの借入金を返済できる可能性があるのは32機関中
8機関であった。24機関は、自力では借入金の返済が困難であり、国が支援しなければ、
最大111.5兆円の財政融資が貸倒になる危険がある。


100 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:52:56 ID:8U1aX1pEO
ジジババはどんどん死ね
相続税は100%

101 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:53:16 ID:dYHhMV070
だから消費税増やしたら下手すりゃまた
マイナス成長だろうが。


102 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:54:32 ID:iAYBp+hm0

官僚の天下り先である独法・特殊法人が作った「借金」は、いつか国民が肩代わりして返すことになる。
石井紘基議員が国政調査権を使って調べた額は、417兆8000億円。
財務省が公開している分は、141兆8143億円。(それでも国家税収の3年分!)
残りの差額はどこに行ったんでしょうか?

■ 18年度末 財政投融資 残高
http://www.mof.go.jp/singikai/zaiseseido/tosin/zaitoa190730.htm


103 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:57:11 ID:BRuBxIaw0
>>97
ググったら出てきただけ。他意はない。

>>99
うげ、マジかー
結局税金から補填かよ。最悪だな社保庁。
結局、ID:iAYBp+hm0的には、増税派?

104 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:57:22 ID:IzBx4Bik0
>>1
だからさ、福田内閣のやってる事が、今猛烈に株が下がり、景気が悪くなりそうになってる原因だぞ

福田不況になるまえに、麻生に変われ

民主党大恐慌なんぞされたら、たまらんからな

105 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:59:24 ID:iAYBp+hm0

>>103
全力で減税しないと、金融に引きずられて経済が死んでしまいます。

独法・特殊法人が使い込んだ「借金」417兆円を、この先国民が肩代わりして返さなければいけない。
国家税収8年分の下げ圧力がかかっているので、株価が上がるわけが無い。
景気がちょっとくらい良くなっても、税金で持っていかれるので内需は伸びない。
しかも、今年もまた6兆円以上新たに「借金」をして、残高+利払いは増え続けている。

さあ、どうする?
 ・このままジリ貧で衰弱死。 ⇒ 今、これ。
 ・デフォルト(財政破綻)を起こして激しく死ぬ。
 ・官僚の天下り先の独法・公益法人に流れている年間20兆円超を止めて、その分減税。


106 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:59:42 ID:IzBx4Bik0
>>89>>80>>93>>99>>103

年金問題の真実
かなり、つっこんだ面白い話をしてるから見るべき
官僚・官公労の造反・リーク・抵抗行動。3,4番目は合計1時間だがお勧め

年金問題の隠された構図 - 社保庁解体に抵抗したのは誰か?(9:05)
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=565813
マスコミが伝えない年金問題・社会保険庁解体・公務員制度改革・天下り(9:11)
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=567067
社保庁問題・ 年金問題・官僚天下り問題を語る(24:45と29:20)
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=565771
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=565781

こちらは軽くふれている
竹中氏「年金問題は労働問題」全員解雇(1:45)
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=567078
丸山弁護士、年金問題について語る(1:45)
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=567081

107 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 15:59:59 ID:7XulcBIy0
資本主義なんて永遠の先送りシステムなんだけどな。
高橋是清みたいな偉人が出てこないものかね。

108 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:01:35 ID:vEhJ/dTjP
国に借金があるんだから公務員の給料を抑えろよ
当然のことだろ

109 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:02:19 ID:BRuBxIaw0
>>105
すごい説得力あるな。

>・官僚の天下り先の独法・公益法人に流れている年間20兆円超を止めて、その分減税。
これは実現可能? 一国民とすればどうすれば良い?

110 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:04:57 ID:iAYBp+hm0

>>109
国民が合法的にできること(効力があること)は、残念ながらとても少ないです。

官僚の天下り先を維持するためだけに、年間20兆円以上使われている。
それらの官僚利権を維持する前提で試算・立案を行うから、消費税増税とかの話が出てくる。

独法への補助金:3.5兆円
特殊法人への補助金:?円
独法・特殊法人への財投債:6.2兆円
公益法人への補助金:13兆円

日本国民ができることは、政治家を選ぶことだけ。
というわけで、

⇒ 自民・民主に関わらず「官僚出身の政治家」当選させない運動をよろしく!


111 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:06:19 ID:q5XcKaUr0
>>109
小泉の郵政民営化、安倍の天下り法案を気持ちよく支持してやれば、
とりあえずもっと前に進んだんだがなぁ…。

112 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:07:20 ID:BRuBxIaw0
>>110
把握した。
だが、うちの選挙区は、官僚出身以外が「9条を守る会」と「女性党」と共産しかないんだが、どうすれば良いと思う?

113 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:07:48 ID:iAYBp+hm0

マスコミは、「官僚にとって不都合な真実」を絶対に報道しません。
みなさん、このことをできるだけ多くの人に伝えてください。よろしくお願いします。

その昔、特別会計のヤミを暴こうとした石井紘基議員は、暗殺されました。
石井紘基議員が生前、国政調査権を使って調査した結果によると、官僚の天下り先である
特殊法人・独立行政法人によって、417兆8000億円(2000年度末)が
「年金積立金」などから借金されて、使い込まれているそうです。
その借金は、いつか国民が肩代わりして返すことになるそうです。

『だれも知らない日本国の裏帳簿―国を滅ぼす利権財政の実態!』
http://www.amazon.co.jp/dp/4944154410/


114 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:09:00 ID:T14CahD80
>>112
引っ越す

115 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:11:41 ID:iAYBp+hm0

>>112
微妙。w
女性党って、化粧品販売のところでしょ?
とりあえず、「経歴」を見ることが重要なので、見て判断してください。


>>114
ワロタ。w


116 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:12:44 ID:Y0SK6OUF0
というか、政権の座を追われてもいいから
既得権益層は死守するって、すごい決意だな。
俺だったら貧乏人にいい顔して票を貰うがw

117 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:16:54 ID:4xwODFXP0
高めの成長見込むって

財務官僚って脳みそに蛆わいてるでしょ

118 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:17:04 ID:LcJG/yOI0
>>112
素直に官僚出身にしとけ
強欲だが少なくとも馬鹿ではない

119 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:18:51 ID:a5fXKkVV0
財政健全化なんてどうでもいい将来の日本など関係無いってのが民衆の結論だったのさ
民主がバラ撒きで票稼ぎしたものだから自民もバラ撒きに回帰

120 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:19:09 ID:iAYBp+hm0

>>116
政権の座にいる人たちは、官僚の傀儡ということですね。
白色彗星帝国のガスが取れて、都市帝国が見えてきた感じかな。w


121 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:20:12 ID:qk6KLQSi0
>>118
必死だなw


122 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:20:18 ID:10KolCk20
忘れるてるだろ。少子化張本人。

「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎  第89代内閣総理大臣 世襲3世)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  第3次小泉改造内閣総務大臣)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)



123 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:22:27 ID:AVjLgicUO
公務員の給料に消えていくのか

124 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:24:25 ID:G3FjMzzMO
2050年に財政破綻か。その頃は俺も70歳越えてるな。生きてるだけで地獄か。

125 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:25:12 ID:fKG3JQPq0
>>64

新規発行以外に今までの国債の返済ができないから借り換えして
先延ばしにするやつ

もうこれは多重債務者じょうたいですな
自己破産した方がよい

126 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:25:53 ID:YRmGfOJi0
公務員は予算使い切らないと無能と仲間から無能と見なされる
予算オーバーすればできるやつと見なされる
民間と逆

127 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:26:44 ID:O3lUrmll0

これでガソリン税を減らすのですか?><


128 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:27:26 ID:4xwODFXP0
公務員の報酬に消えていくだけ
もうどうでもいいよ

129 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:28:54 ID:fKG3JQPq0
>>99
>「年金積立金」は、111.5兆円が不良債権。
>結局、国民の税金から補填される。

実際団塊に払っていたら枯渇するらしいな
だから大連合で消費税を上げようとした

年金の突合より積立金の実地調査しろよ

130 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:29:40 ID:MwonarL50
>>123
> 公務員の給料に消えていくのか


+道路財源に消えていき、終着駅は利権の企業(経団連ほか)と自民党議員の財布の中に

131 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:30:34 ID:qk6KLQSi0
>>129
それをやると、政権(自民でも民主でも)が確実に倒れるので二の足を踏んでいるのだよw
だが、もうやらないといけない時期が迫ってきているねw

132 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:30:36 ID:T14CahD80
>>125
債務総額に金利掛ければ早晩持たなくなるのは明白なんだけどね
1000兆に5%掛けると50兆が毎年利払いに消えちゃう

つまるところ、国民の税金を国債持ってる金持ちにくれてやるだけで予算がなくなるw

133 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:33:47 ID:MwonarL50
>>127
> これでガソリン税を減らすのですか?><

暫定分をそのまま一般会計に繰り入れて福祉や借金返済の原資にあてるなら反対しないよ。

膨大な借金あるのに、それをほとんど返済しないで
道路に無駄金を使うから反対している。

土建屋と自民党のためだけに無駄金使うくらいなら、
大勢の国民の生活を助ける暫定を廃止したほうが国民のため!

134 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:33:59 ID:+5XvFPV10
はぁ・・・
官僚ってなんでこうワンパターンなんだろうな・・・
高度成長の恩恵を受けて育った人間は経済成長の幻想を追いすぎるんだよ

明らかに無理な大甘な見込みで考える→当たり前のように無理→借金増える

135 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:37:18 ID:iAYBp+hm0

超少子化などで、もはや日本は海外の投資家にハイリターンを返すことができない。
ということは、超ローリスクでないと魅力が無いわけで、マネーは集まってこない。
つまり、1000兆円の借金とか、してる場合じゃない。w


136 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:38:44 ID:slFle3VQ0
心配しなくても日本の国債は全額内債なんだからさ・・・
しかもほとんどが日銀が買ってるし
永遠に取り立てられない借金の心配ばかりして危機感煽るのはマスゴミの年中行事だな

で、それに騙される阿呆の多いこと・・・日本ほど一般人の税率が低い国は他に無いのにな

137 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:42:45 ID:iAYBp+hm0

>>134
どうも官僚たちは、この世界一の借金をコントロールできると考えているようです。
民間人は、もちろんリスクという不確定要素を同時に考えるんだけど、彼らは「もし不確定要素が
起こったときには仕方が無いし、自分の責任じゃない」と思っているようです。
「脳内つじつまが合っていればOK」という思想です。・・・アホです。w


138 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:42:53 ID:uthelD88O
>>118
いやバカだろ
自分達が賢いと思ってる始末に負えないバカ

139 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:42:55 ID:O3lUrmll0
>>133
> 膨大な借金あるのに、それをほとんど返済しないで
> 道路に無駄金を使うから反対している。
>
> 土建屋と自民党のためだけに無駄金使うくらいなら、
> 大勢の国民の生活を助ける暫定を廃止したほうが国民のため!

民主は暫定廃止でも地方の道路建設は維持すると言ってますけど><

140 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:45:14 ID:rKO2Sob30
赤字なんだから役人のボーナスは無くせ

141 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:47:57 ID:MwonarL50
>>139
> 民主は暫定廃止でも地方の道路建設は維持すると言ってますけど><

金がなくなれば必要最小限でやれるように工夫するの。
それがやりくり。
金があるだけ使い、無駄が多いのが政府自民のやり方。
足りなくなったら、一般財源として考えればいいよ。
一旦、リセットして考えれ

142 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:48:01 ID:Ke3qvR/z0
いいから景気回復するまでこれの倍発行しろよ

143 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:50:32 ID:zKz6VFyuO
国債って何円から買えるんですか?

144 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:50:42 ID:WcMmcxe+0
道路道路とかいうけど
実際の工事量はかなり減らされてるよ。

記事にもあるとおり予算のうち大きな比率を占めているのは
社会保障関係。高齢化社会の影響が大きいわな。
単純に解決が見つかるような話じゃない。

145 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:50:49 ID:iAYBp+hm0

>>142
そのカードは10年前に小渕首相が使ってしまったので、もう使えません。


146 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:50:55 ID:CIp1AQB90
最悪本当に大インフレ起こしてでも返さないと
債務不履行で国際取引が完全停止してしまう
だから完全に止まるよりは国際購買力激減してでも
円増刷で返済するしかない
代々大赤字予算承認した議員を選んだのは国民だから
国民が責任を取らされるだけ

147 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:53:02 ID:sfRihsjW0
政権交代が起これば自民党が今まで隠してきたいろんな事を
政権攻撃の材料として表ざたにしてくれるんじゃね?www

148 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:54:58 ID:BRuBxIaw0
>>144
医療費の国庫負担は年々下がる一方で、
対GDP比で見ても夜警国家アメリカ以下の社会保障費なのに、
社会保障費が大きな比率を占めてるんですかね。
なんででしょうか?

149 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:55:08 ID:iAYBp+hm0

>>146
ヒットラーも、「俺を選んだ国民が悪い」って言っていましたね。w


150 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 16:58:05 ID:iAYBp+hm0

>>148
社会保障費=官僚社会の保障費
公益法人=公務員を益する法人
他にもあるかな?w


151 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 17:01:05 ID:8csTaTdm0
とりあえず
日本の社会保障は低負担中福祉とか言ってた
マスゴミと財務省は死んでくれ
公的年金の積立金が貸し倒れでない可能性があるとか
死ねよ

152 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 17:04:21 ID:oYU5hbdX0
>>68
年金カットは、納める人を減らすし、類進化はカネ持ち資産の海外への移行が顕著になる。
カネ持ちに国内でカネを使わせる手段が必要。雨みたくカジノ、高級リゾート、クルーザー、モーターハウス・・・・etc。
もっと遊べる(カネを使える)環境を整えた方が結果的に日本は幸せになる。
国がカネを収奪するだけでは、またもや土建業や一部公益団体の間でカネが回るだけ。それでは日本の景気は
良くならないよ。

153 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 17:08:32 ID:Wj1wZAda0
>>1
だから天下り、独立行政法人を廃止しろよ
社会保障費なんて結局消費に使われて税収として
戻ってくるもので困る訳がなかろう?
社会保障費を削っても景気が悪化して税収減るだけ
だし後はタンマリため込んでいる大企業に増税するか
天下り廃止するかしかないことくらい少し考えれば
小学生でもわかる。
庶民負担を増やしても無い袖は振れないんだよ?

154 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 17:11:40 ID:DGe/yEpp0
どのみち、円は紙くずになるから、
日本企業は買いたい放題だ。トヨタもキャノンもすべて外資になる。
国民はそれを望んでいるのか?
国民の責任だ。
国民は自分の身で、責任を取らされることになる。


155 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 17:13:11 ID:iAYBp+hm0

>>154
ヒットラーも、「俺を選んだ国民が悪い」って言っていましたね。w


156 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 17:15:42 ID:DGe/yEpp0
民主主義はいいねえ。最悪の事態が起こっても、
自分達が悪いと納得できる

157 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 17:16:08 ID:T14CahD80
そろそろラーナー厨とかPB厨とかが出てくるころだな

158 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 17:17:46 ID:AALigvBo0
社会保障関係費はこれ以上減らしてはいけない
公共事業をもうやめろ

159 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 17:19:51 ID:AALigvBo0
そもそも「2025年度に、潜在的国民負担率が115%、政府長期債務残高が対GDP比478%になり、経済・
財政は破綻状態」になるかもしれない原因は、赤字国債を垂れ流して続けた公共事業への異常に過
剰な投入(日本一国でG7の他の先進国すべての公共事業費総額の合計よりも大きかった)であり、医
療には何の責任もない。これを咎というなら医療にとっては冤罪である。
このように公共事業の失敗で作った借金を医療費の節約で取り換えそうという発想は、いささか品
のない例えだが、「欲惚けした爺さんが悪い証券会社に騙されて大金を失ったと嘆き、まだ金庫や
不動産には十分な資産があるのに、孫や子供の教育費や医療費を年寄りの生活費としてねだってい
るようなもの」である。
なお、菊池英博氏の論文にあるように、諸外国に比して政府保有資産が圧倒的に大きい日本では、
粗債務のみを組み込む潜在的国民負担率で危機感を煽るのは不適切であり、保有資産を適切に計算
に繰り入れて純債務とし、別の指標で表現するべきである。

160 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 17:20:25 ID:AALigvBo0
『トヨタの競争力は医療費の安さも大きな要因』
実は日本の産業が国際競争力を維持している理由に、医療保険料が極めて安い事がある。
米国の自動車業界は民間医療保険への支払いが最大のコストだ。米では自動車1台あたりの原価に
占める医療費は1500ドルつまり16,7万円であるが、日本のトヨタのそれを公開財務諸表から凡その
試算をすると、1台あたり1万円前後にしかならない。原価で15万円も変われば小売値では50万円
近くもの価格差になるのであるから、日本の医療費の安さは最強の競争力の源泉である。
この事実は、独りトヨタだけのメリットではなく、輸出に係わるすべての企業には直接的にはコス
ト削減としてメリットであり、仮に輸出をしない産業にとっても医療費が安いおかげで他の消費に
回せる所得が確保できるために国内の内需の活性には大いに役立っているはずである。

161 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 17:21:23 ID:AALigvBo0
『都市部に求められる地域医療を考えるシンポジウム』に出ていた、
東北大学経済学部教授の日野秀逸氏は、公認会計士や税理士の集まりである
「不公平税制を無くす会」の調査を元にして財源は心配ないとの事だ。

「この25年間に大幅に優遇された法人税などを80年代に戻す是正措置をとると、
地方税と国税でざっと20兆円余の財源を確保出来ます。また、軍事費、あるいは
大企業に集中している様々な特権的支出を是正すると、国と地方で20兆円が捻出
出来る。さらに、日本企業が、ドイツやフランス並みに社会保険を負担すると、
16兆円になる。それらを合わせると優に約55兆円の財源が確保出来ます」

(まぁおれは軍事費は削って欲しくないが、一応こういう計算もあるそうだ)

そもそも、内閣府が発表した2004年末時点での政府のバランスシートを見ると、
金融資産・固定資産・土地を合計した日本の資産は933兆円にのぼる。
一方、借金は886兆円で、資産から借金を引いた正味資産は47兆円あり、
国庫は明らかに黒字なのだ。

「借金、借金と騒いでますが、医療費要求の条件は十分にある。安心して
現場から声をあげていただきたい」

だそうです


162 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 17:23:36 ID:MwonarL50
>>154
> 日本企業は買いたい放題だ。トヨタもキャノンもすべて外資になる。
> 国民はそれを望んでいるのか?

トヨタやキャノンは、大きく貢献している部分もあるが、
経団連を通して自社に有利な政策を政府自民に実行させ、
国民格差を拡げる政策に関与し、従業員は賃上げせずに経営者だけ儲け、
日本国民を虐めたり国益を損なうことをしている。近年、その傾向が特に酷い。
だから、両社とも経営陣は売国奴なんだね。
その姿勢を改めないなら、いらない。またキヤノンは外資が支配している企業になってるよ。


> 国民の責任だ。
> 国民は自分の身で、責任を取らされることになる。

そうだね、政府自民党が長年政権の座に居座り、無能・無策のおかげで借金大国。
今や借金の元本返済ができず、金利返済で収支均衡(嘘の財政改革)している借金肥大した土建国家だよ。
たしかに国民はそのツケを負うが、
バラマキで借金大国になった原因を作り
国民を嘘で騙してきた自民党もね、最大の責任があるんだから、
きちんと処分(下野)しないとね


163 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 17:30:05 ID:ZmVOH9gsO
なぁに簡単な事じゃないか公務員削減、独立及び特殊法人の解体、天下り断絶、行政全てを見直せ!!

164 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 17:33:03 ID:6oryRQsjO
しょうがないから日銀に札を大量に刷ってもらうか

165 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 18:08:31 ID:oncTgKVUO
それよか貸し倒れするらしいぞ
円キャリーが一番低金利だから最後まで持たれて全ての泥を日本が被るらしい
アメリカのサブプライムで一番損するのは最大の債権国の日本だと
年金も貯金も吹っ飛ぶ事がもう確定したんだとさ
終わったな

166 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 18:36:04 ID:T14CahD80
>>161
一応突っ込んどく

> そもそも、内閣府が発表した2004年末時点での政府のバランスシートを見ると、
> 金融資産・固定資産・土地を合計した日本の資産は933兆円にのぼる。
> 一方、借金は886兆円で、資産から借金を引いた正味資産は47兆円あり、
> 国庫は明らかに黒字なのだ。

http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/fs/1808_01.pdf
公共用建物等まで含めた国の資産は700兆、負債は976兆、
差し引き276兆の債務超過だぞ?

167 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 18:39:46 ID:jBrL1Q8O0
>>166
いったいどこのB/S見たんだろうな。ソースが知りたいもんだなw

168 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 18:41:53 ID:VZQ24eFe0
<借金を返さなくてはならないという迷信について>

409 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 06:11:24 ID:Z2hi1o0B0
現状で、国の借金額を減らす必要は全くない
なぜ借金額を減らす必要があるんだ?

57 :名刺は切らしておりまして:2007/06/26(火) 01:19:13 ID:CipQjo8r
国債は国の借金じゃないよ、国民が国立銀行に預金しているのと同じ。

604 :名無しさん@八周年:2007/06/25(月) 22:41:34 ID:Nqyq4q4H0
借金=返さないとヤバイ
国債=国民の借金&国民の資産

日本で調達したカネを日本で使ってるだけだから全然ヤバくない
破綻厨馬鹿すぎてヤバイ

208 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 14:37:20 ID:6QZXprLI0
国民の過剰貯蓄を国債に変えて国民に貫流することは民法規定上借金ではない

639 :名無しさん@七周年:2006/11/04(土) 17:57:10 ID:JTQo4rhd0
財務省の増税キャンペーンに乗せられる馬鹿ばっか

169 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 18:48:04 ID:MwonarL50
>>168
> <借金を返さなくてはならないという迷信について>


借りた金は返すの。当たり前。
将来のためになるなら投資。
そうじゃなきゃ、早く返す金利負担が大変だから。



170 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 18:49:49 ID:iAYBp+hm0

特別会計の「財務情報の開示」は、超ザル法になっています。
財務情報は、財務大臣が決めた「項目」を公表する、という法律になっています。
官僚しか知りえない「項目」にカネを移されていた場合、公開されないことになります。
財務大臣がグルだったら、確実に隠蔽されますし、もしバレても「知りませんでした」で済んでしまいます。

「全部公開しろっつーの、隠していたら親族含めて身包みはがすぞ!」という法律になっていないといけないはずなのに。
こういう超ザル法を作っている時点で、自民党と官僚はグルとしか思えません。


特別会計に関する法律(平成十九年三月三十一日法律第二十三号) 「特別会計に関する法律」
第七節 財務情報の開示 第十九条 第二十条
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxrefer.cgi?H_FILE=%95%bd%88%ea%8b%e3%96%40%93%f1%8e%4f&REF_NAME=%93%c1%95%ca%89%ef%8c%76%82%c9%8a%d6%82%b7%82%e9%96%40%97%a5&ANCHOR_F=&ANCHOR_T=

特別会計に関する法律施行令(平成十九年三月三十一日政令第百二十四号) 「特別会計に関する法律施行令」
第八節 財務情報の開示 第三十六条 第三十八条
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxrefer.cgi?H_FILE=%95%bd%88%ea%8b%e3%90%ad%88%ea%93%f1%8e%6c&REF_NAME=%93%c1%95%ca%89%ef%8c%76%82%c9%8a%d6%82%b7%82%e9%96%40%97%a5%8e%7b%8d%73%97%df&ANCHOR_F=&ANCHOR_T=

171 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 19:09:45 ID:71JjsIan0
国が破綻した場合  機構に任せるみたいだが、公務員の給与はなくなるような
記事を見たことがあるが。 公務員の給与はもらいすぎの人間をどうにかしてもらいたい

172 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 19:11:44 ID:ZY4ff9Ld0
これはこの国の官僚には予算編成能力がありませんって宣伝してるようなもんだな

173 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 19:12:55 ID:x/i1XPkJ0
かといって>>86みたいなのに国は任せられないけどなw

174 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 19:17:34 ID:Hqlsm3XS0
いざとなったら国債かよ

175 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 19:17:34 ID:VZQ24eFe0
319 :  :04/06/26 02:54 ID:Js22WzzG
年金運用も特殊法人(国)に貸し付けて利息マネーたくさんゲット。
もうやめちゃうんだと。国民が儲かってるのに、その国民から
反対が出てるらしいね( ´,_ゝ`)プッ

246 :名無しさん@七周年:2006/10/01(日) 12:43:19 ID:f25eFK7n0

増え続ける赤字国債=増え続ける国民の預金

増え続ける国債利払い=増え続ける国民の利子所得

破綻坊ワロスw

92 :名無しさん :04/06/15 13:02 ID:???
よく国債の利払いが爆発的に増えると心配する人がいるが
国債保有者の利子所得も爆発的に増えるだけの話。アホか。

244 :名無しさん@5周年 :04/06/26 02:09 ID:Cmq2g5in
政府は公共事業や何やかやの支出で、民間に金を落とし、
民間はその金で税金納め、利子目的で国債を買う。

795 :名無しさん@6周年:2006/01/10(火) 23:04:13 ID:dkTv1cdW0
国債=国民の資産=貯蓄で
国債残高が利払いも含めて増えるってことは国民の所得が向上するわけで
連中がそれを消費にあててくれれば景気回復。貯蓄にあてれば国債購入に
ってわけでどうひっくりかえっても破綻することはあり得ない。

176 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 19:21:40 ID:jBrL1Q8O0
>>175
>国債=国民の資産=貯蓄で
>国債残高が利払いも含めて増えるってことは国民の所得が向上するわけで

そうだな。

所得税も消費税も廃止して予算は全部国債にしちゃった方が
より国民の所得は向上するよなw

177 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 19:29:23 ID:4xwODFXP0
バーか国民担保に国債持ってるやつが肥えてるだけだ

今の世帯貯蓄どうなってかしってんの

178 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 19:33:47 ID:ZY4ff9Ld0
年金の運用を国債でやってるなんてこのスレでは口が裂けても言えない

179 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 19:37:56 ID:Q2TTJBgs0
時の通産大臣・渡辺美智雄先生のお言葉

【二十一世紀は灰色の世界、
なぜならば、働かない老人がいっぱいいつまでも生きておって、
稼ぐことのできない人が、税金を使う話をする資格がないの、最初から。
乳牛は乳が出なくなったら屠殺場へ送る。
豚は八カ月たったら殺す。人間も、働けなくなったら死んでいただくと大蔵省は大変助かる。
経済的に言えば一番効率がいい】

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/104/0140/10403060140007c.html??
(第104回国会議事録 大蔵委員会 第7号昭和六十一年三月六日)

180 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 19:41:03 ID:jzwf+47d0
国民の貯蓄が担保です。

181 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 19:42:48 ID:DFnKOHFY0
財務省を民営化してトヨタの管轄にしろ

182 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 19:46:06 ID:Ed9BghHQ0
いつも思うんだが、国債って金印刷するだけだから
無限に発行できるだろうに、なんでいちいち借金扱いにするんだろうな
日本は貧乏なんです><という洗脳か?

183 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 19:48:09 ID:OCh2VmR30
財務省の試算て胴元がいかさまやってるようなもんだろ?

184 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 19:48:43 ID:VZQ24eFe0
42 :名無しさん :2006/01/01(日) 22:35:41
国の借金=国民の資産(貸金) でしょ?
国の借金を減らすのは、国民の資産を奪うこと。

814 :名無しさん@八周年:2007/08/01(水) 09:12:10 ID:+SD78sTU0
本当は借金ったって国民の資産なのに・・・あほじゃね?

209 :名無しさん@八周年:2007/06/26(火) 03:02:43 ID:eNRq5K3n0
返すのは国民。返してもらうのも国民。

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/28(日) 00:02:51
一般に、財政赤字といってるのは、政府部門(中央政府、地方政府)の借金のことだが、
実は、民間部門は貯蓄超過で、資金余剰部門になっている。
政府部門が赤字なのは、民間部門が貯蓄過剰であることと表裏一体の関係である。

456 :名無しさん@八周年:2007/06/26(火) 14:39:42 ID:LKcmuCHx0
国の借金(国債)は国民の預金だろ。何の問題もない。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 12:52:54 ID:mp4hCxBq
国民の貯蓄から借金したものはその年の財政でばらまいて
また貯蓄に戻っていくだけ。

185 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 19:50:24 ID:jzwf+47d0
日本国民の貯蓄・資産がバックボーンにあるからでしょう。

だから、そこまで行く可能性はある。
超えたら馬鹿。

186 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 19:56:32 ID:Q2TTJBgs0
>>182
釣られてやるよ。金の価値が暴落して紙くずになるだろ。ロシアのルーブルみたいに。

187 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 19:58:09 ID:Hqlsm3XS0
>>18
小渕の失敗また繰り返す気かよな

188 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 20:00:07 ID:2OrLn+mN0
サラ金でさえ生活費を借りに来る人間には貸さないというじゃないか・・・
社会保障の穴埋めで借金ってもう首がまわらんじゃん・・・

189 :1000レスを目指す男:2008/01/17(木) 20:00:56 ID:yh8aVJpm0
他の支出で全然無駄遣いしといて、社会保障費の増加のせいにするなんて、さすがお役所ですね。


190 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 20:01:28 ID:ZY4ff9Ld0
一般会計はな

191 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 20:03:56 ID:lg3sBAfJO
まずは全官僚の給料を2/3にすべきだな。

192 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 20:05:08 ID:jzwf+47d0
低金利に突入した段階で預金を引き出して使うべきだったのかも。

以前に比べて預金の出し入れは不自由になっている。ペイオフ他・・・。
その内、凍結されたりして。

193 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 20:05:52 ID:VZQ24eFe0
440 :名無しさん :2005/05/10(火) 06:50:04
国が使ったカネは国民が受け取ってるから元々何も問題が無い。
国が使わなければ国民が受け取る量も減るだけ

189 :188:2007/06/26(火) 19:22:33 ID:UDUV/CGJ
金だけは莫大にあるのにその金が全然市場に流れず、
国民に流れた金は銀行に貯蓄に回り、国家に流れ着いて、
国家に運用頼んでるだけのことであって、言ってみれば、
「日本はこんなに豊か」である事を示す逆証明にすぎない。

何でこれが借金になるのかね?
デラ馬鹿らしす。

502 : :2006/08/19(土) 17:30:09
資産と負債の両方が国内にあるわけよ。
税金を徴収して財政赤字を償還しても、その税金はまた国民に戻るだけ。


194 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 20:13:39 ID:4xwODFXP0
借金していっけんばら撒いたように見える銭は既得権益者らで山分け(経団連〜木っ端役人
で、増えた国際は増税でみんなで負担と

銭まき大会のほうがまだまし
毎年ヘリで銭まけ そのほうがまだ庶民は浮かばれる

195 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 20:17:14 ID:jzwf+47d0
本当に日本国民が金が必要な時、
紙は役に立たない。ケツも拭けるかどうか?


196 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 20:20:06 ID:jBrL1Q8O0
>>194
既得権益者には素晴らしい錬金術だな。

197 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 20:20:22 ID:jzwf+47d0
本当に日本国民が金が必要な時、
「払うから信用しろ!」と言われても困る。

198 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 20:27:18 ID:jzwf+47d0
今、世界の金融は紙と信用で動いている。

どちらも実態は有るようで無いようなもの。
実にもろい。

199 :ココ電球  _/::o・ν   ◆tIS/.aX84. :2008/01/17(木) 20:30:17 ID:OYBw5Yr/0
騒いでるおまいらは大馬鹿
ここで言ってる国債とは長期国債の事。
小泉の時から中期短期の国債を大量発行してごまかしてきた。
小泉が増やした借金は600兆円

新規国債発行額(長中短含む)
元年度   15兆2,039
2年度   19兆7,007
3年度   20兆3,951
4年度   21兆9,115
5年度   26兆9,515
6年度   31兆3,994
7年度   36兆2,699
8年度   33兆0,434  橋本内閣
9年度   34兆7,536  橋本
10年度  50兆6,976  橋本
11年度  66兆8,828  小渕
12年度  80兆0,546  小渕
13年度  92兆4,097  ←小泉首相就任 新規国債発行額を30兆円に抑えると公約 
14年度 1,07兆2,228 + 財投債 43兆
15年度 1,12兆7,309 + 財投債 75兆 
16年度 1,14兆6,214 + 財投債 93兆
17年度 

橋本 84兆円増加
小泉 600兆円増加

200 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 20:37:04 ID:jzwf+47d0
プラザ合意の時とバブルで、
一体いくら日本の資産が消えて無くなったのだろう。

201 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 21:21:48 ID:HN4qngFp0
中川(女)は選挙で惨敗したくせに偉そうだな。

202 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 21:35:20 ID:PdUNQox30
役人と政治家のプロパガンダを垂れ流すマスメディアは同罪だろ
社会保障費なんてぜんぜん増えてないだろ
国民の負担ばかり増えているのにマスコミはなぜ嘘を垂れ流すんだ?

203 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 21:48:10 ID:0NaYAYNJ0
>>202
マスゴミ特にTVが規制業種で規制で守られているからだよ

204 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 22:22:42 ID:srK53n5r0
バラ撒きばかりの与野党
公務員特権に切り込まずに公務員の不正と無駄使いを放置する与野党

政治家と公務員が腐ってる現状では財政は良くなるわけが無い

205 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 22:58:31 ID:MwonarL50
>>204
> バラ撒きばかりの与野党
> 公務員特権に切り込まずに公務員の不正と無駄使いを放置する与野党


ガソリンの暫定税率廃止すれば、無駄使いは減り、それに関わる公務員を減らせるよ。

でも、自民と公明は、そのまま維持だから、公務員も減らせないし無駄も残る。

206 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 23:04:53 ID:7cCTLwWm0
【行政】 津田財務次官、国内景気について「回復基調にある。海外経済動向・原油高の影響出てきており、注意深く見守りたい」との認識
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200560447/

好景気(笑)

【日銀】地方景気、4地域で下方修正 1月の地域経済報告
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200466714/

207 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 23:28:05 ID:mNN6mZNo0
パチンコ税とれよw。

208 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 23:33:09 ID:jdFK9c/n0
どこぞのバカ政党が法人税を下げるからじゃねーの?


209 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 23:38:23 ID:UujdHeGuO
国の借金?
踏み倒せよ

210 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 23:39:19 ID:tTDhLMgZ0
ガソリンの暫定税率廃止すれば、無駄使いは減り、それに関わる公務員を減らせるよ。
ガソリンの暫定税率廃止すれば、無駄使いは減り、それに関わる公務員を減らせるよ。

ガソリンの暫定税率廃止すれば、無駄使いは減り、それに関わる公務員を減らせるよ。

ガソリンの暫定税率廃止すれば、無駄使いは減り、それに関わる公務員を減らせるよ。

ガソリンの暫定税率廃止すれば、無駄使いは減り、それに関わる公務員を減らせるよ。

ガソリンの暫定税率廃止すれば、無駄使いは減り、それに関わる公務員を減らせるよ。
ガソリンの暫定税率廃止すれば、無駄使いは減り、それに関わる公務員を減らせるよ。
ガソリンの暫定税率廃止すれば、無駄使いは減り、それに関わる公務員を減らせるよ。

ガソリンの暫定税率廃止すれば、無駄使いは減り、それに関わる公務員を減らせるよ。
ガソリンの暫定税率廃止すれば、無駄使いは減り、それに関わる公務員を減らせるよ。
ガソリンの暫定税率廃止すれば、無駄使いは減り、それに関わる公務員を減らせるよ。


211 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 23:41:01 ID:HLEcE0gfO
>>207
パチンコで勝った時は納税するから、負けた時は還付してくれ

212 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 23:45:50 ID:1zf9Pu8/0
売国ば官僚まじうざ
地上の楽園へ帰れ

213 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 23:50:54 ID:kIHcbK/y0
ガソリンの暫定税率廃止すれば、ガソリンの無駄使いは増え、地球が温暖化して異常気象が起こり、人類滅亡する。
ガソリンの暫定税率廃止すれば、ガソリンの無駄使いは増え、地球が温暖化して異常気象が起こり、人類滅亡する。
ガソリンの暫定税率廃止すれば、ガソリンの無駄使いは増え、地球が温暖化して異常気象が起こり、人類滅亡する。


214 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 23:53:39 ID:SLlZ06hq0
金を右のポケットから左のポケットに移して、
貧乏になったと叫んでいるのはアホ。

国全体でどのように金を配分するべきかという意味では、
偏りはよくないけれど、破綻厨はそういうことでなく、
全体が破綻するような妄想を書く。

215 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 23:54:28 ID:4gLtKakB0
ならばお前らの共済年金から払えよカス

216 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 00:32:18 ID:cIdsFrjoO
>>214
借金で国が動かせるなら税金なんて取らなくていいよねw


217 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 01:35:34 ID:1kTc454N0
822 :名無しさん@八周年:2007/06/27(水) 08:01:31 ID:vl3I1ges0
財務省ワロチw
国民に対して財政難を喧伝するときは粗債務を用いて「危機だ!」と言い
格付け機関に格下げを抗議するときは純債務を用いて「欧米と変わらない!」と言う。
オマケに他の国だと国の債務に計上されないようなものまで債務に計上。
あからさま過ぎて笑える

764 :名無しさん@5周年 :05/01/02 07:05:19 ID:mamdh7X9
国民の余剰貯蓄=国の借金
国民が節約して貯蓄すればするだけ、国の借金は増えます。w

418 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 14:16:14 ID:gZWFQdyx0
財政危機はデタラメ
危機を煽って自民が売国政策をする。
騙される国民も情けない。

273 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 14:36:35 ID:ss4MyGr9
そもそも財政赤字分が個人・企業の貯蓄として積み上がってるだけで、マクロでみたら
中立でしかない。

558 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 21:02:24 ID:xjUy4Vnq0
誰かの債務は誰かの資産である。誰かが貸し付けない限り債務は発生しない。
つまり必ず資産が発生しているわけで、債務が増えると同時に資産が増えることになる。
ここが借金を語る上で家庭と国の一番違うところ。

244 :小泉信者は馬鹿ばっか :04/10/13 11:58
国の借金は国民の余剰貯蓄です。

434 :名無しさん@八周年:2007/08/24(金) 20:04:49 ID:+h3w7mUj0
財務省の借金借金詐欺
増税への布石です

218 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 02:47:12 ID:eCh2vX7h0
【こう考えたらどうだろう】
人口100人の国家Aが仮にあったとして、国家Aは一人1兆円の貯金を持っていたとする。為替レートは1ユーロ=100円だったとする。

ここで、国家Aは100兆円の国債Aを発行して、その金で道路やダムを発注して国民に100兆円を配る。
このとき国民は合計200兆円の資産を持つに至る。税金で何割かは国家Aにバックする。
翌年、国家Aはまた100兆円の国債Bを発行して、その金で道路やダムを発注して国民に100兆円を配る。
このとき国民は合計300兆円の資産を持つに至る。税金で何割かは国家Aにバックする。

当然、金融市場は円で溢れかえるので、円安になって、1ユーロが160円くらいになったとする。

次に、国家Aは合計200兆円分の国債ABを償還したいが、国庫に200兆円もないので、もう一回210兆円くらいの国債Cを
発行して資金を集め、国債ABを償還する。
翌年、国家Aはまたまた、100兆円の国債Dを発行して、その金で道路やダムを発注して国民に100兆円を配る。
このとき国民は合計410兆円の資産を持つに至る。税金で何割かは国家Aにバックする。

次に、国家Aは合計410兆円分の国債CDを償還したいが、国庫に410兆円もないので、もう一回430兆円くらいの国債Eを
発行して資金を集めて国債CDを償還する。

当然、金融市場は円で溢れかえるので、円安になって、1ユーロが200円くらいになっちゃったとする。

最後に、国家Aは合計430兆円分の国債CDを償還したいが、国庫に430兆円もないし、デフレで首がまわらないし、税収ものび
ないし、増税すると死人が増えるし、個人向け国債も売れない。結局しょうがないので、国家主権を発動して、お札を合計430兆円分印刷して
430兆円分の国債CDを全部償還した。

当然、金融市場の通貨供給量は変わらないので、前と同じ、1ユーロは200円くらいだったとさ。
このとき、国家Aの政府は、国際社会にむけて「自分の国のお札を印刷して何か悪いの?」と開き直ったとさ。
めでたし、めでたし。

219 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 02:51:01 ID:eCh2vX7h0
>>218
【こう考えたらどうだろう】 (訂正版)
人口100人の国家Aが仮にあったとして、国家Aは一人1兆円の貯金を持っていたとする。為替レートは1ユーロ=100円だったとする。

ここで、国家Aは100兆円の国債Aを発行して、その金で道路やダムを発注して国民に100兆円を配る。
このとき国民は合計200兆円の資産を持つに至る。税金で何割かは国家Aにバックする。
翌年、国家Aはまた100兆円の国債Bを発行して、その金で道路やダムを発注して国民に100兆円を配る。
このとき国民は合計300兆円の資産を持つに至る。税金で何割かは国家Aにバックする。

当然、金融市場は円で溢れかえるので、円安になって、1ユーロが160円くらいになったとする。

次に、国家Aは合計200兆円分の国債ABを償還したいが、国庫に200兆円もないので、もう一回210兆円くらいの国債Cを
発行して資金を集め、国債ABを償還する。
翌年、国家Aはまたまた、100兆円の国債Dを発行して、その金で道路やダムを発注して国民に100兆円を配る。
このとき国民は合計410兆円の資産を持つに至る。税金で何割かは国家Aにバックする。

次に、国家Aは合計410兆円分の国債CDを償還したいが、国庫に410兆円もないので、もう一回430兆円くらいの国債Eを
発行して資金を集めて国債CDを償還する。

当然、金融市場は円で溢れかえるので、円安になって、1ユーロが200円くらいになっちゃったとする。

最後に、国家Aは合計430兆円分の国債Eを償還したいが、国庫に430兆円もないし、デフレで首がまわらないし、税収ものび
ないし、増税すると死人が増えるし、個人向け国債も売れない。結局しょうがないので、国家主権を発動して、お札を合計430兆円分印刷して
430兆円分の国債Eを全部償還した。

当然、金融市場の通貨供給量は変わらないので、前と同じ、1ユーロは200円くらいだったとさ。
このとき、国家Aの政府は、国際社会にむけて「自分の国のお札を印刷して何か悪いの?」と開き直ったとさ。
めでたし、めでたし。

220 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 04:27:13 ID:CZmwS0Z/0

UPDATE1: 海外経済動向・原油高の影響出ており、注意深く見守る=国内景気で津田財務次官 2008年 01月 17日 18:07 JST
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK007472620080117

 また、07年度の個人向け国債の販売が予定額に達しない見通しになったことについて
津田次官は「金利低下の影響が大きかった」としたが、国債の前倒し発行などにより、
「必要な財政資金の調達に支障が生じることはない」と語った。
 (ロイター日本語ニュース 伊藤 純夫記者)

国債未達!
日本、終わった。


221 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 05:25:55 ID:vk4gc6oH0
YOU国債買ってる層から税金多めに取っちゃえよ。

222 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 05:30:23 ID:h0jw6/Ez0
>221
最後の「よ」は「YO」にしなきゃだめだお

223 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 05:30:29 ID:NkTuANTX0
>>209
印刷機で万札無限に刷って返せばいいだけだよなw

224 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 05:36:18 ID:jEx/9+UD0
国の債務=国民の債権
トータルすると一緒
だから借金問題なし

ドコの土人だよw朝鮮人レベルの思考だなw
金のありかの偏りを考慮しろ屑がwトータルで等しくても国民の何割かは死ぬぞ
ただでさえ格差社会とかで不平等な金の流れなのに

225 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 05:36:54 ID:vk4gc6oH0
>>222
OH!間違えたYO!

226 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 05:45:02 ID:tcXq+UYh0
戦後から日本の成長モデルが歪で、時代が変わって失敗したんだから、
下層がどうこうほざいたって失敗したものはもう取り戻せないんだよ。
少子高齢化で、グローバルレベルの経済格差で翻弄される一方だから、
下層にはネットに押し込めて無害レベルでガス抜きさせていればバッチグー。

227 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 05:51:48 ID:ZnF68c500
「克己(こっき)セルフ・コントロール」

事実、ついこの前までは、
「日本は、政界と財界はダメだけれども、官界がしっかりしているから、あれほどまでの
成長と発展を明治維新以来のごく短い期間に成し遂げることができたのだ」
と、国際社会からも絶賛を浴びていました。ところが、最近では当の官僚に対する評価も
地に堕ちています。

「武士道」が廃れたためでしょうか。最近は、日本の官僚たちの腐敗・堕落ぶるもかなり
酷いと聞いています。
しかも、官僚組織が退廃すると、国民のほうもそれに合わせるようにして道徳的に堕落していく。
社会全体が悪くなっていくから怖いのです。

日本の場合は、そもそも「武士道」という世界一素晴らしい精神的支柱があるのだから、
何もそんなに苦労しなくてもいいはずです。しかし、戦後半世紀以上もの長きにわたって、
そのような世界に誇るべき「大和魂」を意識的に踏みつけてきたのですから、いまとなっては
「抜本的改革」から始めなければならないのかもしれません。

しかし、そのような場合でも、やはり絶対に必要不可欠なのは、改革を断行しよとする者、
すなわち「リーダー」たるものの指導理念や政治哲学であり、そのためには、古き良き時代の
「武士道」や「日本精神」というものはどうしても必要になってくるのではないでしょうか。
               李登輝「『武士道』解題−ノーブレス・オブリージュとは」

228 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 05:55:19 ID:tcXq+UYh0
>>227
武士道にも書かれてあるけど、日本人の商売人のモラルの悪さは昔も変わらない。
商売人だらけの今の日本じゃ、こうなるのは当然の帰結みたいな感じだろうね。

229 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 06:04:48 ID:ctXiXXEKO
>>219

そんなに札刷りまくったら円の価値は暴落だろう

流通量だけで価値が決まるわけではない

最後はスーパーインフレと円建てで取引してくれる国はどこにもなく
飢餓と石油不足がおこる

230 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 06:17:33 ID:Hkxp6iX90
>>219
オレも意味わかんねえんだが、
最後430兆分お札印刷して国債Eを全部償還したら、
そのお札は国債買ってた、個人とか銀行とかに帰ってくんだろ。
それが流通したら通貨流通量が当然増えて、ハイパーインフレになるんじゃねえのか。

231 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 06:39:25 ID:tDUR/R8j0
給料定額で税率引き上げたとしたら消費減らすしかどうしょうもないべ。
増税は結局税収減になる。


232 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 06:52:19 ID:KFmGmIq/0
公務員は企業年金は、退職金の分割払いという性格があったんだから、
共済年金のある公務員は、退職金なしでいいんじゃないだろうか?
退職金財源は積んでないんだから、ちゃらって言われても諦めも付くだろう。

233 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 11:37:11 ID:2Mu2u3YH0
無駄の多い公務員制度の改革をやり
地方へのバラ撒きを何とかしないかぎり
財政は悪化しまくり

234 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 11:41:52 ID:8Wnn9De6O
?破錠するのかのぅ


235 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 11:44:11 ID:+fp+WpFMO
特別会計が無茶苦茶な無駄を繰り返しアメリカに利益を差し出して居る■為替介入と米国債購入は対米貿易で日本の貿易利益を確保する為に行われているが、10兆の黒字を稼ぐのに30兆の借金。改革でその黒字が外資に流失!こんな借金は何も言わないのか

236 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 12:48:02 ID:zW6lIRub0
国民の貯蓄の勝手に使い果たす国家
日本の貧困の原因は政府

237 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 12:50:26 ID:U3SpwIIn0
>>236
お前らが使わねえから代わりに使ってやるそうですな。
何で貯めるのか、ちっとは考えろよ。おまえらが湯水のごとく使い込むからだろうが。

238 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 13:01:57 ID:D8/v7JIs0
財政破綻と叫ぶ官僚の横で、
給与を上げろと叫ぶ官僚w。



239 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 13:04:35 ID:kjpufPAc0
もうどんどん刷っちゃえよwwwwww

240 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 13:53:44 ID:QTOSOCEA0
いつまで続くんだろうなこの国

241 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 14:10:23 ID:V1b5DC8A0
パチンコの売り上げが30兆らしいから、パチンコを国営化すれば解決♪

242 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 16:10:01 ID:B34OEqPh0
暫定税率下げてそのまま地方への予算も削減でいいよ
地債を発行しまくるなんてそう続けられないからちゃんと無駄な事業は減るだろうし

地方への予算を維持するために他でカバーなんてやるくらいならガソリンから取っててくれ

243 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 16:50:55 ID:ThjbH0L6O
昔、小泉が国民に対して「痛みに耐えて」と言ったが、

当の公務員は痛みに耐える覚悟が全然無い。

上(役人)が先頭立って旗を振らずに一体誰がついてくるのか。

244 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 16:55:33 ID:PnTCeKs20
>>243
痛みに耐えるどころか、利権拡大してますがな。

おまえけに、国土交通省の官僚にいたっては、官製不況なるものをまきおこした
どんだけ民間に迷惑をヵけるんだ?

245 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 17:13:15 ID:0mJEcizm0
>>244
散々迷惑掛けた挙げ句に給与うpじゃなかったっけ?

246 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 17:24:25 ID:5mkwqpuE0
高齢化社会分かってるんだから社会補償費増える分かるよね.

なんで他削って備えないの?



247 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 17:44:22 ID:/JSHS2Kf0
国債を売った金は一部の企業の為の公共事業に使われ、
企業はその儲けを使って国債を買う。
国債を所持しているごく一部の企業と人だけがリスク無しに潤い
あとの一般国民はメリット無しに借金を背負う画期的システム。
ビジネスモデルの特許取得済み。

248 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 18:56:06 ID:zlg1OSqs0

財政破綻はすぐそこにせまってます。

日銀でいくらでも札刷れば良いなんてお馬鹿さんがいますが、そんな事をしたら輸入ができなくなってしまいます。

IMF管理はもうすぐでしょう。その時は同時に世界恐慌の開始ですが。

この低金利で国債の利子だけで23兆円(19年度)

破綻はすぐそこ。

249 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:00:56 ID:1kTc454N0
157 :名無しさん@八周年:2007/07/31(火) 23:33:56 ID:OYhmtVRw0
国債を買い取り、リターンを受け取るのは国民
財政支出の恩恵に預かるのも国民
負担するのも国民
要するに自作自演

379 :名無しさん@6周年:2005/09/18(日) 23:35:09 ID:8B1TOsrb0

会計恒等式で政府財政を示すと次のようになるな。

政府支出−政府収入=民間貯蓄−民間投資−経常収支黒字

左辺でしか考えていないバカおおし。

80 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 04:06:08 ID:fcND6fp60
政府の借金を減らすという事は家計の貯蓄を減らすか民間の借金を増やすことを
意味するのですよ。

110 : :05/06/26 01:13 ID:Kx6NvCa3
結局ね、
国民の死蔵された預貯金>国債>財政赤字>公務員の給料など>国民の給料

この負のサイクルがグルングルン回ることで使い道のない死蔵された預貯金と
国債が同速度で増えてるだけなのよ。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :05/10/23 18:54
借金というから誤解される。
「民間未消費金」「貯蓄過剰」と言い方をかえればよい。

250 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:08:57 ID:zlg1OSqs0

>>249

その国債をいつまで買ってくれる人がいるんだい?

買ってくれる人がいなくなった時点で破綻。

こんな単純な事がわからないとは、、リア中でしょ?

251 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:11:33 ID:+ae/D3T80
よその国助けてる場合じゃない 
これだけ他国に援助してるのに日本が破綻したら
はたして何カ国が助けてくれるのか?

252 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:12:26 ID:Bv5PpwNg0
【一般書籍】あいまいな日本の不平等50

数字で見る、日本の格差と不平等の現実。知っておかなければ、明日は自分がこの国から見捨てられるかもしれない!

▽1年で70人以上が餓死
▽約20万人が自己破産
▽文房具費や給食費を払えない小中学生は134万人
▽自殺者は、交通事故死者の約5倍
http://www.bookman.co.jp/details348.html

【社会】日本国内での餓死者、11年で867人 95年以降急増 −赤旗−
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185157719/l50

253 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:12:51 ID:zlg1OSqs0

国債=円天とそう変わらん。

もうすぐ破綻するというだけ。いくらでも国債買いましょうという人が次から次へと現れれば別。

現実は個人国債あれだけCM打っても全然売れない。

困ったね。

毎年利子23兆円払ってんだから、そりゃ30兆円ぐらい新規発行しないと財政成り立たないでしょ。
もう、消費者金融で自転車操業してるのと変わらん。

254 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:13:19 ID:1kTc454N0
522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/10/16(日) 00:50:45
だいたい破綻するならこの未曾有の国債保有額で何にも起きてないってことが
おかしいことに気付けよ

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/12/03 21:34:56
デフレなのにハイパーインフレに怯え、0%金利なのに国債暴落?w
経常収支真っ黒なのにキャピタルフライト?www
こういう低能アホが足裏診断に引っかかるのだよw

912 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 06:30:26 ID:awZBN/3i0
「日本の富」が増えたということ。
その分国は信用に基づく通貨量を増やしたというだけ。
その増えた富を「日本の借金」と騒いでいるのが破綻バカ。

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :03/09/20 16:47
700兆円は公共投資でばら撒いたから誰かの所得になってるだけだよ。
それがまた預金に回るからデフレになる。

374 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 18:59:47 ID:GxETY66M0
重要なのはGDP比の債務だってのに、それすらわかんねーのに
デカイ口叩いてるバカが多くてワラタ

336 :名無しさん@5周年 :04/06/26 03:12 ID:ycfC9JAe
借金がかさんでだの金がないだの国家予算を企業会計と混同するのはやめれ。


255 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:19:01 ID:zlg1OSqs0

国債=円天とそう変わらん。

もうすぐ破綻するというだけ。いくらでも国債買いましょうという人が次から次へと現れれば別。

現実は個人国債あれだけCM打っても全然売れない。

困ったね。

毎年利子23兆円払ってんだから、そりゃ30兆円ぐらい新規発行しないと財政成り立たないでしょ。
もう、消費者金融で自転車操業してるのと変わらん。

>1kTc454N0は何をしたいのか?w

256 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:20:08 ID:1kTc454N0

10 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 09:54:16 ID:s+NOCtLk
財務省が必死に増税しようとしてるだけ

250 :  :06/08/11 05:46 ID:Js22WzzG
1.借金返済の原資を作るために国民から税金を徴収する。
2.これをそっくり国民に借金返済する。

財政破綻って叫んでるやつってバカじゃないの?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/07/25 17:38:19 ID:oph7Cx6q
この国は、税収とほぼ同額のカネを死蔵貯蓄から吸い上げて易々と予算支出している。
財源があるとかないとか、今の日本ではまったく無意味な議論なわけだが、
テレビ・雑誌では延々と財源の話が繰り返される。死ぬまでやってろ馬鹿って感じ。

969 :名無しさん@6周年:2006/09/26(火) 14:40:20 ID:3CJuUt+b0
また財務省か。国の借金が827兆円あろうが、誰も困らんわ。

639 :名無しさん@七周年:2006/11/04(土) 17:57:10 ID:JTQo4rhd0
財務省の増税キャンペーンに乗せられる馬鹿ばっか


257 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:20:11 ID:0mJEcizm0
>>253
借金が(ほんの一瞬)GDP比マイナスになったと騒いでた国債マンセー厨が懐かしいなw

258 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:22:00 ID:0mJEcizm0
>>255
>>1kTc454N0は何をしたいのか?w

その人はコピペしか許されてないみたいだよ。
なに聞いても反応なし。レス返す権限なさそう。

259 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:22:12 ID:zlg1OSqs0
国債=円天とそう変わらん。

もうすぐ破綻するというだけ。
いくらでも国債買いましょうという人が次から次へと現れれば別。 (この場合は円天も安泰でした)

現実は個人国債あれだけCM打っても全然売れない。

困ったね。

毎年利子23兆円払ってんだから、そりゃ30兆円ぐらい新規発行しないと財政成り立たないでしょ。
もう、消費者金融で自転車操業してるのと変わらん。

>1kTc454N0は何をしたいのか?w


260 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:23:22 ID:1kTc454N0
80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/07(水) 15:49:39
財政赤字なんて経済が成長する限りいくら増えても問題ない訳で、
むしろ緊縮や金融引き締めの方が危険。

939 :名無しさん@八周年:2007/08/01(水) 12:57:27 ID:EQjvsdqL0
年金危機を煽って保険料を上げたかった厚生労働省。
財政危機を煽って税金を取りたい財務省。
この国の官僚は腐ってる。

209 :名無しさん@八周年:2007/06/26(火) 03:02:43 ID:eNRq5K3n0
返すのは国民。返してもらうのも国民。
財政支出の恩恵にあずかってるのも国民。
自作自演じゃん。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 21:22:51
無駄使いのせいで赤字が増えたって認識が誤り。
税収が増えなかったらから赤字が増えた。
何故増えないかと言うとデフレだから。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/31(水) 04:10:55
デフレ期にはどんなに財政赤字を作っても問題ない。どんどん国債を発行すればいい。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 16:42:58
結局、破綻厨の多くは政府財政をマクロ経済のメカニズムとして考えられず
個人法人の財布の延長にあるとしか想像できないから変てこ議論をし出すんだよな。


261 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:25:52 ID:zlg1OSqs0
>>258

だね。
日銀で札刷れば全て解決とか、中学生でさえ恥ずかしくて言えないようなコピペ張ってるし。w


「財政破綻危機は本当で、対応策は増税ではなくて無駄の削減」というのが真実なのに。

財務省の増税に利用してるのは納得いかんが、この馬鹿は逆効果だなぁ。

262 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:26:44 ID:1kTc454N0
212 :188:2007/06/26(火) 19:52:28 ID:UDUV/CGJ
国債残高を借金と言い切ってしまう厨によれば、

郵便貯蓄350兆円?は他人様から預かってる金なので、いずれは
必ず返済しなければならないので、郵便局員29万人で割れば
一人当たり12億円ぐらいの借金になります。

どひゃーーーーーーーー!!
郵便局員完全にオワタ\(^o^)/

275 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 14:51:42 ID:ss4MyGr9
民間貯蓄>民間投資が財政赤字の原因で、この民間投資が増加しないことが
財政赤字を膨らましてる原因。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 13:09:50
日本の金持ちから借金してるだけのに
その借金が返せる返せないに関して
貧乏人が揃って政府を批判してた理由を教えてください

253 :名無しさん@八周年:2007/08/01(水) 00:06:16 ID:ee5fSIOv0
民間の借金と一緒にするなよwww

103 :名無しさん@八周年:2007/06/25(月) 22:20:38 ID:DzL1hDI40
そもそも国の債務は減らす必要は無いし、そんな国は先進国でもほとんど無い。
問題は名目GDPがここ10年全く増えていないことだが。

814 :名無しさん@八周年:2007/08/01(水) 09:12:10 ID:+SD78sTU0
でも一番哀れなのは、だまされて税金上げられる国民だな。


263 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:28:53 ID:zlg1OSqs0
国債=円天とそう変わらん。

もうすぐ破綻するというだけ。
いくらでも国債買いましょうという人が次から次へと現れれば別。 (この場合は円天も安泰でした)

現実は個人国債あれだけCM打っても全然売れない。

困ったね。

毎年利子23兆円払ってんだから、そりゃ30兆円ぐらい新規発行しないと財政成り立たないでしょ。
もう、消費者金融で自転車操業してるのと変わらん。


>1kTc454N0よ?
国債はまだまだ買ってくれる人がいるのかい?どこに?
日銀?w

264 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:29:18 ID:1kTc454N0
418 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 14:16:14 ID:gZWFQdyx0
財政危機はデタラメ  騙される国民も情けない。

915 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 07:30:31 ID:TrjXtJzU0
国民向けには、「日本は借金多くてマジヤバい!!増税しなきゃ!マジで!!!」
投資家向けには、「日本国債はもっとも安全な投資対象です」
(何故か純債務と粗債務を使い分ける)

いい加減、学習しろよ破綻厨

604 :名無しさん@八周年:2007/06/25(月) 22:41:34 ID:Nqyq4q4H0
借金=返さないとヤバイ
国債=国民の借金&国民の資産

日本で調達したカネを日本で使ってるだけだから全然ヤバくない
破綻厨馬鹿すぎてヤバイ

183 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 20:03:18 ID:TOnwbECAO
日本の借金の原因がオーバーバンキングによるカネの滞留であり
国債の殆どが国内で問題無く消化出来ている内は破綻など起こり得ない。

国債の需要が減れば、税収が増える
税収が減れば、国債の需要が増える。

バカな破綻厨には何のことだか分からんだろうがw

178 :名無しさん:2005/08/28(日) 16:55:19
国民から増税して国民に借金返すと何で破綻するの?

265 :明るく楽しい大阪城 ◆Jz9y3GJYBc :2008/01/18(金) 19:33:43 ID:r0xSRCFV0
>>99
( ^ω^)<特別会計でお役人様うはうはだお

【独立行政法人の無駄遣い総額、5兆円(消費税2.5%)、ちょw随意契約うますw】

●一般競争入札ゼロ。

契約金額ベースでは指名競争入札でさえ、1%に満たない実態
会計検査院が9日提出した、2006年度の報告書の中から、
政府の事業を分離・独立して運営する独立行政法人で、
15法人の繰越欠損金を処理するために、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
5兆円強に上る政府出資金が使われていたことが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
明らかになりました。
政府出資金は国の毎年の一般会計からも支出する税金で、
欠損金処理後も再び赤字が積み上がっているケースもあり、
検査院は経営改善の努力を強く求めているとのことです。
独立行政法人に対して経営改善の努力を求めるのは、
もはや全くの無駄だというのが私の率直な感想です。
独立行政法人の予算についての仕組みを見てみると、
その呆れるばかりの実態をよく理解できます。

※「独立行政法人を巡る資金の流れ」チャートを見る
→ http://vil.forcast.jp/c/ah5cae7H8szLmpab
※「一部独立行政法人の契約方式と契約金額」チャートを見る
→ http://vil.forcast.jp/c/ah5cae7H8szLmpac

( ^ω^)<なにが財政難で増税だよ。自民党の大嘘つき)

266 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:33:43 ID:zlg1OSqs0
国債=円天とそう変わらん。

もうすぐ破綻するというだけ。
いくらでも国債買いましょうという人が次から次へと現れれば別。 (この場合は円天も安泰でした)

現実は個人国債あれだけCM打っても全然売れない。

困ったね。

毎年利子23兆円払ってんだから、そりゃ30兆円ぐらい新規発行しないと財政成り立たないでしょ。
もう、消費者金融で自転車操業してるのと変わらん。


>1kTc454N0よ?

国債はいったいいくらまでなら増やせる(買ってくれる人がいる)と思う?w

267 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:34:08 ID:1kTc454N0
796 :名無しさん@6周年:2006/09/26(火) 13:17:50 ID:9wwWTKKT0
国の借金=国民の債権=国の資産=国の(ry
無限ループだからやめとけ。

189 :188:2007/06/26(火) 19:22:33 ID:UDUV/CGJ
金だけは莫大にあるのにその金が全然市場に流れず、国民に流れた金は
銀行に貯蓄に回り、最終的に金が、国家に流れ着いて、 国家に運用頼んでる
だけのことであって、言ってみれば、「日本はこんなに豊か」である事を示す
逆証明にすぎない。

何でこれが借金になるのかね?
デラ馬鹿らしす。

402 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 12:48:57 ID:gZWFQdyx0
国債は国民の財産であり借金ではないよ


268 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:36:39 ID:zlg1OSqs0
>>267

だからさw

円天とかわんねーじゃん。

破綻しなけりゃ(国債を買ってくれる奴がいるあいだ)はそりゃハッピーだろw

破綻しない理由(国債をいくらでも買ってくれる奴が現れ続ける理由)を少しは述べたら?w



269 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:36:41 ID:QQZBh2R10
とりあえず公務員のボーナスカットすれば
国債なんか発行しなくてもいんじゃね

270 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:37:07 ID:Tacxm4XA0
文系学力


A3東京
==================頭の差======================↑可愛いワシの教え子や
A2京都 一橋
=================一流の壁================================↑絶対ワシが育てた
A1大阪 慶應(法)
B3名大 神戸 東北 九州 防衛 慶應(経) 早稲田(法・政経)
================準一流の壁==============================================↑ワシが育てた
B2北大 筑波 横国 お茶 東京外語 上智(法)
B1広島 首都 大市 千葉 金沢 神市外語 慶應(商) 早稲田(商)
=================二流の壁==============================================================↑ワシが育てる
C4岡山 横市 名市 京府 慶應(文) 早稲田(文・文化・教・社・国) 上智 中央(法) 同志社(法)
C3熊本 新潟 埼玉 大府 香川 静岡 北九州市 同志社 立教 明治
=================三流の壁==================================================================↑ワシが育てたる
C2国公立 慶應(総・環) 早稲田(人・ス)
C1国公立 学習院 青学 中央 立命館 成蹊 法政 関学 関大 南山
=================四流の壁========================================================================↑↓ワシは知らん
DE国公立 成城 明学 国学院 日本 東洋 駒澤 専修 創価 獨協 近畿 甲南 龍谷 愛知 中京 西南 福岡
F4東海 帝京 亜細亜 国士舘 神奈川 京産 名城

271 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:39:12 ID:/jbnvmyl0
一体誰がたいして利息が高いわけでもない国債を買うんだ?

272 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:39:12 ID:skyIj87jO

【春闘】「公務員、民間との格差是正のために給与増を」「不適格教員免職制度で、子どものためでなく上司の顔色気にする教師増える」★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200636918/

273 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:40:04 ID:1kTc454N0
813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/08/29(月) 22:35:52
過剰な貯蓄と、投資の不足が財政赤字の原因。

271 :名無しさん :2005/07/20 19:23:35
国債残高は放漫財政のツケではなくて、デフレによる貯蓄超過の裏返しでしかない。

814 :名無しさん@八周年:2007/08/01(水) 09:12:10 ID:+SD78sTU0
本当は借金ったって国民の資産なのに・・・あほじゃね?

379 :名無しさん@6周年:2005/09/18(日) 23:35:09 ID:8B1TOsrb0
会計恒等式で政府財政を示すと次のようになるな。

政府支出−政府収入=民間貯蓄−民間投資−経常収支黒字

左辺でしか考えていないバカおおし。

183 :名無しさん@七周年:2007/05/03(木) 20:03:18 ID:TOnwbECAO
日本の借金の原因がオーバーバンキングによるカネの滞留

203 :名無しさん@八周年:2007/07/31(火) 23:49:42 ID:EO808UYYO
増税への世論誘導に決まってんじゃん。


274 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:42:13 ID:zlg1OSqs0
国債=円天とそう変わらん。

もうすぐ破綻するというだけ。
いくらでも国債買いましょうという人が次から次へと現れれば別。 (この場合は円天も安泰でした)

現実は個人国債あれだけCM打っても全然売れない。

困ったね。

毎年利子23兆円払ってんだから、そりゃ30兆円ぐらい新規発行しないと財政成り立たないでしょ。
もう、消費者金融で自転車操業してるのと変わらん。


財政破綻=国債破綻

国債を買ってくれる奴はもういない。
銀行もアホではないのでいくら金が余っていても、年利1.5%程度の国債を買うよりは他に投資する。


275 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:43:15 ID:1kTc454N0
816 :名無しさん@八周年:2007/08/24(金) 22:09:32 ID:lpB8LoRj0
大体国の借金がやばいと言い出して一体どれくらいたつんだっての。
もう信じない。

573 名前:名無しさん@6周年 :2005/12/23(金) 06:13:28 ID:/8tinlcT0
っつうかむしろ他国に貸し付けて日本は貸付屋だよ。

462 :名無しさん@5周年 :04/06/26 07:58 ID:R1r1ddre
生産設備が余ってて、対外資産が目一杯あって
日本の生産機械や特殊鋼やパーツは他国の輸出が増えるほど
売れて貿易黒字を産んでるんだが・・・wwwww。

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/11/24(木) 08:06:09
国債が大量に償還するということは、それがそのまま国民の所得になるということだ。

581 :名無しさん :05/06/09 20:26
政府の債務が増えてるってことは誰かが金を貸してるってこと。
その貸し手は誰かというと、つきつめると銀行に預金してる家計。
だから、政府債務が増える=家計の預金が増える。


276 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:45:26 ID:DgnZlwEzO
こいつら日本を潰すつもりか。
オレは公務員を潰すことに決めたよ。


277 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:46:02 ID:rC+UBOJN0
>>273

だからさw

円天とかわんねーじゃん。

破綻しなけりゃ(国債を買ってくれる奴がいるあいだ)はそりゃハッピーだろw

破綻しない理由(国債をいくらでも買ってくれる奴が現れ続ける理由)を少しは述べたら?w


278 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:46:26 ID:1kTc454N0
724 :名無しさん@七周年:2006/11/04(土) 18:52:27 ID:pOnVxq9G0
「借金を子や孫の世代に残してはいけない! 増税してでも国債を減らすべき!」 というのはウソ。
確かに返済をするのは子や孫の世代だが、その返済金を受け取るのもまた子や孫の世代。

914 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 02:04:03 ID:hWgnVysY0
ゲラゲラ
そもそも、国の借金が30兆円増えればそれとほぼ同じだけ国民の資産が増えてるんだが

175 :名無しさん :2005/11/13(日) 10:18:43
財政破綻論者
1.財務省の工作員
2.行革馬鹿
3.先物の営業
4.ただの馬鹿

246 :名無しさん@七周年:2006/10/01(日) 12:43:19 ID:f25eFK7n0
増え続ける赤字国債=増え続ける国民の預金
増え続ける国債利払い=増え続ける国民の利子所得
破綻坊ワロスw

444 :名無しさん@5周年:05/01/22 03:40:25 ID:rvQ99QIC
企業がコスト節減や経営合理化で浮いた分をせっせと銀行に返してるから
貯蓄余り放題。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 20:38:33 ID:mp4hCxBq
財政破綻まだ〜?チンチン(www

279 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:46:26 ID:zlg1OSqs0
国債=円天とそう変わらん。

もうすぐ破綻するというだけ。
いくらでも国債買いましょうという人が次から次へと現れれば別。 (この場合は円天も安泰でした)

現実は個人国債あれだけCM打っても全然売れない。

困ったね。

毎年利子23兆円払ってんだから、そりゃ30兆円ぐらい新規発行しないと財政成り立たないでしょ。
もう、消費者金融で自転車操業してるのと変わらん。


財政破綻=国債破綻

国債を買ってくれる奴はもういない。
銀行もアホではないのでいくら金が余っていても、年利1.5%程度の国債を買うよりは他に投資する。


280 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:49:27 ID:1kTc454N0
637 :名刺は切らしておりまして:2007/11/11(日) 18:40:45 ID:Kxj4a0Yp
国債発行=通貨増発と同じだからインフレが進むハズなんだけどな。
ところが国内経済に限ればインフレどころかいくら国債発行してもデフレ気味

こういったデフレの際には、政府は積極財政で歳出を増やして需要を生み出し
金を循環させて、無駄になってる生産力を生かす方向で経済政策を進めないといけないのに
無知な国民が政府に金を使うなの大合唱w

345 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 10:33:58 ID:TBJUseNt0
財務省が金を渋り
地方切り捨てを促進
東京へ一極集中を加速させ
東京に来た人間を家畜として働かせる。
新自由主義のプロットですな。
財源不足という名の「財政危機詐欺」に
また騙されて苦しい思いをするのは国民。

560 :名無しさん@八周年:2007/08/26(日) 22:34:36 ID:xHmndpmw0
財政危機も消費税up容認も官僚の煽りだよ。
国民は大本営発表に惑わされるな。

892 :名無しさん@八周年:2007/08/24(金) 22:41:03 ID:Ta3Mk5UoO
選挙終わって予定通り財務省の増税プロパガンダが始まりましたねw

281 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:49:42 ID:zlg1OSqs0
国債=円天とそう変わらん。

もうすぐ破綻するというだけ。
いくらでも国債買いましょうという人が次から次へと現れれば別。 (この場合は円天も安泰でした)

現実は個人国債あれだけCM打っても全然売れない。

困ったね。

毎年利子23兆円払ってんだから、そりゃ30兆円ぐらい新規発行しないと財政成り立たないでしょ。
もう、消費者金融で自転車操業してるのと変わらん。


財政破綻=国債破綻

国債を買ってくれる奴はもういない。
銀行もアホではないのでいくら金が余っていても、年利1.5%程度の国債を買うよりは他に投資する。

既に国債新規発行額≒利子になってしまっている。破綻は近い。

282 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:51:19 ID:0mJEcizm0
>>281
その前に起債延期してた大阪だな。

○1月債(10年債・5年債)の発行条件
ttp://www.pref.osaka.jp/zaisei/kosai/nowjkn.html

283 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:53:17 ID:1kTc454N0
652 :名無しさん@八周年:2007/08/01(水) 02:46:17 ID:firCmkiM0
国民向けには粗債務を用いて危機だなんだと喧伝し
投資家向けには純債務を用いて日本国債は安全だという
財務省の二枚舌にはほとほとあきれてきたよ。

409 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 06:11:24 ID:Z2hi1o0B0
現状で、国の借金額を減らす必要は全くない
なぜ借金額を減らす必要があるんだ?

731 :名無しさん@八周年:2007/08/24(金) 21:32:14 ID:O5SNemxf0
だから国債は、日本国民が日本政府に貸してる金だってw
税金で負担とか言ってる馬鹿はなんなんだ?

100 :名無しさん@八周年:2007/06/25(月) 22:11:16 ID:Y/mePyqr0
いい加減国の債務を国民の数で割って一人頭の借金とか言うのやめろよw

293 :名刺は切らしておりまして:2007/06/28(木) 21:39:01 ID:P2ROcb0Z
今まで騙されていた 
国家の借金とあるが 国家が国民に借金しているのだ
つまり 国民は1000兆円の貯金が有ると言うことなのだ
日本国は外国に借り入れしている訳じゃない

284 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:53:24 ID:7yCe+hzX0
国の借金=国民の債権

であるなら、必要な時に使えないと意味がない。
もしも、国民が集中して債権者としての権利を行使したらどうなるか?

・銀行で引き出しを規制する。
・インフレにして金の価値を相対的に下げる
・破産する(チャラにする)
・国民にアスファルトや砂利やコンクリートや紙を配る。
・とりあえず「信用しろ」と言う。
・外国に進駐してもらう。

どれ?

285 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:56:01 ID:1kTc454N0
540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/07(火) 07:14:14
サッチャー以前のGDP比200%を越える債務を抱えていた当時のイギリスの
国債格付けはAAAだし、財政再建の優等生といわれPB黒字化を達成し、
日本よりもGDP比の債務が少ないイタリアの国債は日本の国債よりも
格付けが低い。同じ先進国でもこの差だ。
日本は世界第二位の経済大国で国債は国内のみで安定消化されている上
世界屈指の経常黒字国。日銀の資金循環表とか見たことねぇだろ。
傍から見てるとお前ら馬鹿丸出しだよ。わかってる?

558 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 21:02:24 ID:xjUy4Vnq0
日本国の負債は「日本国の資産」でもあるということだよ。
借金→時間の売買。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/04/11(月) 18:38:31
日本では、1.5%の金利の長期国債がどんどん買われている。つまり
日本は財政破綻から一番遠い国である。

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/08/09(火) 00:25:34
世界中で破綻国家というのは、対外債務の不履行という事例しかありません。
日本は対外純債権国にして、世界一位の外貨準備保有国にして、経常収支
黒字国なので、対外債務の不履行なんて話からは世界で最も縁遠い国です。

71 :名無しさん :03/11/25 01:11 ID:???
よく国民個人貯蓄が1400兆円だが住宅ローンなど400兆円を引いたら
1000兆円になってしまう、などと、一見、もっともな話が飛び交っているが、
実は、これは経済学を知らないトンでも説である。1400兆円の預金があれば、
必ず1400兆円の借金がある。

915 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 07:30:31 ID:TrjXtJzU0
いい加減、学習しろよ破綻厨

286 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:56:36 ID:zlg1OSqs0
国債=円天とそう変わらん。

もうすぐ破綻するというだけ。
いくらでも国債買いましょうという人が次から次へと現れれば別。 (この場合は円天も安泰でした)

現実は個人国債あれだけCM打っても全然売れない。

困ったね。

毎年利子23兆円払ってんだから、そりゃ30兆円ぐらい新規発行しないと財政成り立たないでしょ。
もう、消費者金融で自転車操業してるのと変わらん。


財政破綻=国債破綻

国債を買ってくれる奴はもういない。
銀行もアホではないのでいくら金が余っていても、年利1.5%程度の国債を買うよりは他に投資する。

既に国債新規発行額≒利子になってしまっている。破綻は近い。

>>284
一番現実的なのはデフォルトだろう。

287 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:59:02 ID:7yCe+hzX0
国民が国の為に金を貸しているのであれば、

必要な時に使えなければ全く意味が無い。


288 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 19:59:30 ID:1kTc454N0
757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/08/08(月) 13:36:33
よく赤字国債が増えてヤバいとか、国債が280兆円で破滅は目の前とか聞きますが
国債って毎年増えて行くのがデフォじゃないの?
別に国債の金額は破綻云々とは関係ないように思うのですが、どうなのでしょうか。

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/08/09(火) 00:25:34
>>757
正解です。
破綻論を喧伝する人も誰も具体的な破綻状況を設定できずに、四苦八苦しています。

57 :名刺は切らしておりまして:2007/06/26(火) 01:19:13 ID:CipQjo8r
国債は国の借金じゃないよ、国民が国立銀行に預金しているのと同じ。

175 :名無しさん :2005/11/13(日) 10:18:43
財政破綻論者
1.財務省の工作員
2.行革馬鹿
3.先物の営業
4.ただの馬鹿

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 13:24:53 ID:aq9HIUUt
消費税を値上げするために今からアドバルーン上げているだけ

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 20:38:33 ID:mp4hCxBq
財政破綻まだ〜?チンチン(www

289 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:01:14 ID:zlg1OSqs0
国債=円天とそう変わらん。

もうすぐ破綻するというだけ。
いくらでも国債買いましょうという人が次から次へと現れれば別。 (この場合は円天も安泰でした)

現実は個人国債あれだけCM打っても全然売れない。

困ったね。

毎年利子23兆円払ってんだから、そりゃ30兆円ぐらい新規発行しないと財政成り立たないでしょ。
もう、消費者金融で自転車操業してるのと変わらん。


財政破綻=国債破綻

国債を買ってくれる奴はもういない。
銀行もアホではないのでいくら金が余っていても、年利1.5%程度の国債を買うよりは他に投資する。

既に国債新規発行額≒利子になってしまっている。破綻は近い。


290 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:02:01 ID:Nn645Anm0
>>247
残念だが29条柱書で無効審決。

291 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:02:48 ID:1kTc454N0

799 :名無しさん@6周年:2006/01/10(火) 23:14:24 ID:dkTv1cdW0
デフレでてんてこまいなのに
円が破綻するとかいうハイパーインフレを予想するってどんな電波受信してんだ?

687 :名無しさん:2005/05/02(月) 21:24:04 ID:ACRCozpd
国の借金返済のために国民から増税し、国民に借金返済する。
無駄なことをやめようではないかという真摯な意見について

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 22:14:15 ID:9V7IvdNq
企業の借金が減ってる分国の借金が増えてるだけで、
シーソーゲームで一喜一憂するアホ国民
国の借金が増えている分、企業の借金が減っている。
資金回転する主体が企業から国にシフトしているだけ。

510 :名無しさん:2005/10/05(水) 19:47:11 ID:j2N0+93M
借金が増えつづけているのは、投資よりも貯蓄が大きいという貯蓄超過により
何百兆という金が死蔵されて、政府が無駄に無駄を重ねて金を放出しまくらなきゃ
経済がなりたたというウンコ不景気のせいであって
民による消費控えと政による景気対策の失敗が全ての元凶。

292 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:04:40 ID:zlg1OSqs0
国債=円天とそう変わらん。

もうすぐ破綻するというだけ。
いくらでも国債買いましょうという人が次から次へと現れれば別。 (この場合は円天も安泰でした)

現実は個人国債あれだけCM打っても全然売れない。

困ったね。

毎年利子23兆円払ってんだから、そりゃ30兆円ぐらい新規発行しないと財政成り立たないでしょ。
もう、消費者金融で自転車操業してるのと変わらん。


財政破綻=国債破綻

国債を買ってくれる奴はもういない。
銀行もアホではないのでいくら金が余っていても、年利1.5%程度の国債を買うよりは他に投資する。

既に国債新規発行額≒利子になってしまっている。破綻は近い。

>>291
馬鹿のレス集コピペ頑張ってるねw

293 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:05:56 ID:7yCe+hzX0
日本が破綻しなくても、
どこかの国の巻き添えを食う可能性は十分ある。

その時に政府は紙を配るのか?
要は財政がマイナスだと非常事に何も対応できないことになる。
国民に返せないから。

294 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:05:58 ID:1kTc454N0
991 :名無しさん@八周年:2007/08/24(金) 23:51:24 ID:IXWokLdj0
国民が貸して
国民が負担して
国民がリターンを得る

傍から見れば単なる自作自演じゃねーの

238 :名無しさん@八周年:2007/08/24(金) 19:18:20 ID:wst4F8IV0
大したことないとか言ってる奴はどこまで増えたら危機感を持つんだろうか

241 :名無しさん@八周年:2007/08/24(金) 19:19:23 ID:Smb3qvuA0
>>238
幾ら増えたところで、貸主が国民である以上無意味な数値

71 :名刺は切らしておりまして:2007/06/26(火) 01:51:34 ID:CipQjo8r
国が国債の利子を支払っても何の問題もない。
利子の分、現金の供給が増えただけだよ。

80 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 04:06:08 ID:fcND6fp60
政府の借金を減らすという事は家計の貯蓄を減らすか民間の借金を増やすことを
意味するのですよ。

278 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 13:22:21 ID:wqU8dMNu0
政府が赤字を出すってことは民間がその分黒になってるってことだ。
金は天下の回りもの、使ったら使っただけ流れて回る。
こんな常識も知らないで何寝言言ってんだ。

295 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:06:55 ID:zlg1OSqs0
国債=円天とそう変わらん。

もうすぐ破綻するというだけ。
いくらでも国債買いましょうという人が次から次へと現れれば別。 (この場合は円天も安泰でした)

現実は個人国債あれだけCM打っても全然売れない。

困ったね。

毎年利子23兆円払ってんだから、そりゃ30兆円ぐらい新規発行しないと財政成り立たないでしょ。
もう、消費者金融で自転車操業してるのと変わらん。


財政破綻=国債破綻

国債を買ってくれる奴はもういない。
銀行もアホではないのでいくら金が余っていても、年利1.5%程度の国債を買うよりは他に投資する。

既に国債新規発行額≒利子になってしまっている。破綻は近い。

>>291
馬鹿のレス集コピペ頑張ってるねw


296 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:08:50 ID:1kTc454N0
46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :05/07/13 23:43
あいかわらず馬鹿ばっかだな。ここ。
なんで、財政赤字が膨らんだのか?
それは簡単。 個人も民間法人も貯蓄しまくったから。
日本は、対外純資産国だから。
個人と法人が金を溜め込むから、そのかわりに政府
の借金がたまっただけ。
簿記とか貸借対照表とかが少しでも判れば
簡単な話。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/10/14(金) 21:59:36
政府債務を減らせ=国民の資産を減らせっと言ってるのと同じ。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 20:38:33 ID:mp4hCxBq
財務省は5年前日本の借金は500兆が限界だと言ってたんだが
軽く突破したな。破綻どころかますますカネがジャブジャブに増えて
どんなに必死に借金してもカネが余りまくる状態。

432 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 01:49:55 ID:9PPlnomw0
国債の償還受けるのってこれから生まれてくる子供だよね?
つまり国債を発行するって事は子供たちに貯金をしてあげてる事と同じって事
今私達が国債を買ってインフラを作ると子供達にはインフラだけでなく現金まで残せるでしょ
この話の意味がきちんと分かるようになってからまた来なさいよ

398 :くたばれ速水 ◆LYNKFR8PTk :03/09/17 15:14
一般の家計の金と、通貨発行できる国の財政を同一視する時点で
タダの馬鹿。

297 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:09:31 ID:tuoHAeY2O
天下り先の独立法人を きちんと独立させましょう

298 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:09:35 ID:zlg1OSqs0
国債=円天とそう変わらん。

もうすぐ破綻するというだけ。
いくらでも国債買いましょうという人が次から次へと現れれば別。 (この場合は円天も安泰でした)

現実は個人国債あれだけCM打っても全然売れない。

困ったね。

毎年利子23兆円払ってんだから、そりゃ30兆円ぐらい新規発行しないと財政成り立たないでしょ。
もう、消費者金融で自転車操業してるのと変わらん。


財政破綻=国債破綻

国債を買ってくれる奴はもういない。
銀行もアホではないのでいくら金が余っていても、年利1.5%程度の国債を買うよりは他に投資する。

既に国債新規発行額≒利子になってしまっている。破綻は近い。

>>291
馬鹿のレス集コピペ頑張ってるねw


299 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:09:54 ID:7yCe+hzX0
日本は金の有る時にハワイぐらい
買っておけば良かったのに・・・・・。

300 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:12:05 ID:1kTc454N0
648 :名無しさん :2005/06/29(水) 02:24:19
日本は民間が投資不足の分、国が投資過剰になることで
かろうじてバランスが保たれている。
このバランスを壊して日本を破壊するやつはすべて売国奴と認定。

475 名前:無党派さん[] 投稿日:2005/12/27(火) 14:17:58 ID:hsCgUQOU
日本国民の最大の不幸は、「借金返済=痛みに耐える」と政府与党の
プロパガンダによって刷り込まれてしまってることだな。

444 :名無しさん@5周年:05/01/22 03:40:25 ID:rvQ99QIC
使われない貯蓄が増えつづけ、 国債への金の流れが止まらない。
企業がリストラや人件費減で労働者へ流さなくなった分だけ、
銀行への貯めこみが増えているに過ぎない。
すべてシーソーゲームでつ。

853 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 10:10:02 ID:jQQEKW2F0
内国債は将来世代の負担にはならんよ。不況のときはクラウディングアウトが
起きないから将来の世代が使用できる資源の量の変わりはないし、足りない需要
を補って少しでも不況の犠牲を減らせるという意味では、むしろメリットのほうが
大きい。

351 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 18:36:42 ID:7nphxYFx0
国債っつーのは預金や貯金で眠ってる国民の金を、
国が強制的に市場に回してあげてるんだから、
国債発行残高がゼロになったらすげーデフレになるぞw

301 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:13:15 ID:zlg1OSqs0
国債=円天とそう変わらん。

もうすぐ破綻するというだけ。
いくらでも国債買いましょうという人が次から次へと現れれば別。 (この場合は円天も安泰でした)

現実は個人国債あれだけCM打っても全然売れない。

困ったね。

毎年利子23兆円払ってんだから、そりゃ30兆円ぐらい新規発行しないと財政成り立たないでしょ。
もう、消費者金融で自転車操業してるのと変わらん。


財政破綻=国債破綻

国債を買ってくれる奴はもういない。
銀行もアホではないのでいくら金が余っていても、年利1.5%程度の国債を買うよりは他に投資する。

既に国債新規発行額≒利子になってしまっている。破綻は近い。

>>291
馬鹿のレス集コピペ頑張ってるねw


302 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:13:34 ID:NHS9Cv1Q0
コピペばっかの不毛なスレでつねw

303 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:13:48 ID:FYFfOLKn0
宇宙のどこかに代わりは大勢いるし
いまだに金がどうの軍事利権捨てたくないのだと言ってる時点で人類は負け組だろ
諦めて死ね
墓を掘ることを子供に教えろ
それがもっとも適切だよ

304 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:14:51 ID:1kTc454N0
56 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 15:34:42 ID:DTnZNE2r0
個人金融資産1400兆円のうち、国への貸し付けが800兆円。
国の借金を無くせば、個人金融資産が600兆円になるだけ。

191 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 17:04:35 ID:/8tinlcT0
問題は利払いはらうために徴税すると、債権者以外全ての国民が損をするって事。
でもそんなの税制の再分配でどうにでもなることでしょ?
国債なんてけっきょく借り替えて実質永久国債化してるから、これはつまり
毎年金刷ってるのと変わらん。
それをわざわざ増税しろ、公共事業減らせ!って言ってるやつはバカなんじゃないの?
何が悲しくて俺らの財布から金をひり出し、俺らの職を返上してまで金持ち連中に貢がなきゃ
いけないわけ?
庶民増税しろって言ってるやつは金持ちに貢ぎたいマゾかなんかなのかね?

492 :名無しさん@八周年:2007/06/26(火) 14:56:13 ID:Avu45eSY0
利子を受け取るのも国民だから利子相当分を増税したらプラマイ0

447 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 07:53:16 ID:4NV4f1au0
個人や企業にとっての金と、政府にとっての金じゃ、根本的に意味が違う。
個人や企業が金を貯めれば将来の消費機会を得ることができるが、
政府にはそんな意味はない。
たとえば政府が10兆円の黒字を出したとしても、単に市中から10兆円が
消滅するというだけ。

305 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:15:10 ID:K2EIUSlI0
もはや「経済一流」でない=世界に再挑戦の気概を−大田経財相
1月18日17時2分配信 時事通信


 大田弘子経済財政担当相は18日午後、衆参両院の本会議で経済演説を行った。
世界の総所得に占める日本の割合が24年ぶりに10%を割り込んだことなどに触れ、

「もはや日本は『経済は一流』と呼ばれる状況ではなくなった」と、国際的な地盤沈下に危機感を表明。
「今の日本経済に求められることは、もう一度、世界に挑戦する気概を取り戻すことだ」と訴えた。

 経済の現状では、米国経済の減速懸念や原油高、住宅投資の回復の遅れを懸念。
世界の経済環境が大きく変化する中で成長を続けるため、成長戦略を強化、再構築する方針を示した。
 経財相はまた、国・地方合わせたプライマリーバランス(基礎的財政収支)の2011年度黒字化に向け、
「歳出削減の努力を決して緩めない」との考えを重ねて強調した。


306 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:18:01 ID:1kTc454N0
440 :名無しさん :2005/05/10(火) 06:50:04
国が使ったカネは国民が受け取ってるから元々何も問題が無い。
国が使わなければ国民が受け取る量も減るだけだし、
受け取っても使わなければ、その分銀行預金→国債で吸い上げて
また国が使って国民が受け取る。

442 :名無しさん@八周年:2007/08/01(水) 01:05:58 ID:ee5fSIOv0
途中経過を書いてみようか?

国債使用 → 各予算消化 → 事業者 → 従業員 or 調達先 

→ 資金 → スーパー、商店、会社 → 預金 → 国債

預金が預金に戻ってくるね

275 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 13:43:40 ID:VikGOWEK0
国民が政府にお金を貸す。
政府は、そのお金を公共事業等で国民に返す。
国民の預金や、国の税収が増える。
また国民が政府にお金を貸す。
また政府は、公共事業等で国民に返す。
その無限ループだよ。
つまり、政府はもうすでに国民にお金を返しているのにもかかわらず、
銀行に国債なるものが残ってしまうから、これだけ借金があるように見えるわけ。
実際は、政府はもう国民から借りたお金は、国民に返してるの。

307 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:20:51 ID:7yCe+hzX0
日本の金は海外で使われている。

そして目減りしている。

308 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:24:22 ID:LBTOTHujO
なんで米国債を売って自国債に当てないの?
借金で債券買ってるような矛盾を解消しないと負債残高がはっきりしないだろ?

309 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:26:04 ID:1kTc454N0
278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/04/11(月) 18:38:31
日本では、1.5%の金利の長期国債がどんどん買われている。つまり
日本は財政破綻から一番遠い国。

799 :名無しさん@6周年:2006/01/10(火) 23:14:24 ID:dkTv1cdW0
デフレでてんてこまいなのに
円が破綻するとかいうハイパーインフレを予想するってどんな電波受信してんだ?

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/08/09(火) 00:25:34
世界中で破綻国家というのは、対外債務の不履行という事例しかありません。
日本は対外純債権国

189 :188:2007/06/26(火) 19:22:33 ID:UDUV/CGJ
金だけは莫大にあるのにその金が全然市場に流れず、国民に流れた金は
銀行に貯蓄に回り、最終的に金が、国家に流れ着いて、 国家に運用頼んでる
だけのことであって、言ってみれば、「日本はこんなに豊か」である事を示す
逆証明にすぎない。

273 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 14:36:35 ID:ss4MyGr9
そもそも財政赤字分が個人・企業の貯蓄として積み上がってるだけで、マクロでみたら
中立でしかない。

310 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:28:29 ID:0mJEcizm0
>>302
1カキコいくらの香具師なんじゃね?

311 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:29:19 ID:DgnZlwEzO
やっぱりこの国は公務員に滅ぼされるのか。
これ以上借金増加のペースをあげたらまた株安要因になるし、そもそも日本のガンである公務員の改革が進まないことには外国人投資家も戻って来ないだろ。
NHKとか談合とかそういう不祥事の度に日本の信頼性が落ちていく。


312 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:29:35 ID:1kTc454N0
806 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 07:45:00 ID:Y+/jcElB0
最初に破綻論が出てきたのは81年の土光臨調なのさ。
以来国の借金が300兆を超えたら破綻とか500兆を超えたら破綻とか
オオカミ少年のような真似を続けてここまできちゃった。
でも20年以上ずっと破綻してないんだよね。
その間、加速度的に国の債務は増えているのに。
そろそろ気づかないかなあ。
破綻論なんて全部デマだったことに。

208 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 14:37:20 ID:6QZXprLI0
外貨建ての国債発行していない我が国に借金問題はそもそも存在しないのさ
本当にヤバイ国は一見物凄い経済成長率を達成しているように見えて
実は外国から借金をしている中国のような国だよ

475 名前:無党派さん[] 投稿日:2005/12/27(火) 14:17:58 ID:hsCgUQOU
政府の借金返済は、国民にとって得でも損でもない。

244 :小泉信者は馬鹿ばっか :04/10/13 11:58
国の借金は国民の余剰貯蓄です。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 13:09:50
日本の金持ちから借金してるだけのに
その借金が返せる返せないに関して
貧乏人が揃って政府を批判してた理由を教えてください


313 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:30:25 ID:0mJEcizm0
>>311
>これ以上借金増加のペースをあげたらまた株安要因になるし

むしろ政府は株安喜んでたりして。債券に資金が流れてくるから。

314 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:33:23 ID:7yCe+hzX0
まあ、大阪を見守ろう。

あれこそ、日本の未来図。縮図。

315 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:40:06 ID:JyIgKKg70
公務員に普通に給与をあげるのはいいんだよ
むしろもっとあげてもいいと思う
団体作ったり許認可権で後々利益を上げるのを止めさせたい
土建屋予算を20兆円ぐらい減らして国債の償還にあてて福祉予算を増やして欲しい
法人税を上げて所得税減税をしてもらいたい
このままだと本当にやばいぞ

316 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:40:45 ID:JQm+v7/70
ガソリン暫定税率を廃止して、国債税を30円/Lかけよう。
あ、国債税とは全額国債償還にあてる目的税な。

317 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:47:44 ID:DgnZlwEzO
>>316
何で公務員の無駄遣いのツケをドライバーが払わなくちゃいけないんだよ。


318 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:48:46 ID:0mJEcizm0
>>316
国債作った張本人の政治家役人にのみかけれw

319 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:49:12 ID:1kTc454N0
42 :名無しさん :2006/01/01(日) 22:35:41
国の借金=国民の資産(貸金) でしょ?
国の借金を減らすのは、国民の資産を奪うこと。

623 :名無しさん@5周年:2005/03/23(水) 22:52:45 ID:4+7oRT3O
貸してるのも国民。借りてるのも国民。
日本の国債は内国債だから国内で貸し借りしてるだけ。

204 :188:2007/06/26(火) 19:44:00 ID:UDUV/CGJ
景気が良くなれば国債残高は減り、悪くなれば膨らむ。
単なる景気の調整弁。
これを「借金」と言い切ってしまうマスコミって
分かってて国民騙してるんだろうな。

603 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 19:43:24 ID:TlhcHEk90
国の借金=金持ち企業や国民の貯蓄なんだよ。

107 :  :04/12/25 12:17:21 ID:oiLq1MhQ
国の借金=国民の貸し金
外から見ればただのジサクジエン

320 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:50:56 ID:0mJEcizm0
> 景気が良くなれば国債残高は減り、悪くなれば膨らむ。

そして景気が良くなっても増え続け、景気後退局面の今ではさらに増え続ける現実w

321 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:58:30 ID:JyIgKKg70
どこかのスレのバカレス張り続ける ID:1kTc454N0 は何者?


322 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 20:59:49 ID:DgnZlwEzO
借金が増えていったら、そのうち歳出全部が償還に充てられそうだな。
ぬるま湯のカエルが最初気持ちよくても、ゆっくり温度上がって煮えたぎったら茹で上がるようなものだろ。


323 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 21:01:14 ID:0mJEcizm0
>>321
国債スレでは恒例の方な希ガス。

324 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 21:03:13 ID:zlg1OSqs0
国債=円天とそう変わらん。

もうすぐ破綻するというだけ。
いくらでも国債買いましょうという人が次から次へと現れれば別。 (この場合は円天も安泰でした)

現実は個人国債あれだけCM打っても全然売れない。

困ったね。

毎年利子23兆円払ってんだから、そりゃ30兆円ぐらい新規発行しないと財政成り立たないでしょ。
もう、消費者金融で自転車操業してるのと変わらん。


財政破綻=国債破綻

国債を買ってくれる奴はもういない。
銀行もアホではないのでいくら金が余っていても、年利1.5%程度の国債を買うよりは他に投資する。

既に国債新規発行額≒利子になってしまっている。破綻は近い。



325 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 21:04:36 ID:DgnZlwEzO
>>319
国民は誰も役人に巨額の借金を押しつけられるのは望んでいないが。


326 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 21:11:23 ID:9KedIOWl0
企業は空前の好決算のはずなのに、「3%以上」で高めの成長なんですか?

327 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 21:13:39 ID:EeuPPTjt0
何やってるんだ?政府自民党は。
無能の極みだな。

328 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 21:15:14 ID:eCh2vX7h0
>>229-230

>そんなに札刷りまくったら円の価値は暴落だろう

>最後430兆分お札印刷して国債Eを全部償還したら、
>そのお札は国債買ってた、個人とか銀行とかに帰ってくんだろ。


最後に430兆円分のお札を印刷して国債Eを全部償還する時、実際は430兆円分のお金が個人とか銀行や企業の
銀行口座に振りこまれます。その後、この430兆円のお金は、定期預金になったり、再度国債にばけたり、株や不
動産や商品や事業投資に振り向けられる。その結果、当然インフレ傾向になる。

そこで、政府は今後、政府にはうれしいインフレの昂進を制御しつつ、通貨の印刷(供給)をしながら国債の償還を
少しづつ実行し、諸外国程度のインフレを日本内で進める予定。これは円安にもつながるので、経団連も満足。


しかし、インフレが進むので、団塊等の年金生活者は今後バカを見る。orz


329 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 21:17:06 ID:K3JlyP0h0
社会保障関係費以外に無駄なものがあるだろ
何でも社会保障関係費のせいにするな

もう、国民もわかってきてるぞ

330 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 21:17:06 ID:0mJEcizm0
>>328
>最後に430兆円分のお札を印刷して

政府通貨で発行するのか?w

331 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 21:17:50 ID:nj3aP4iM0
株式市場は、国民の年金が運用されているのです。  増税ばかりでは
株式市場も不安定になるのです。  いい加減公務員の半分を減らしてください

米国は、そろそろ双子の赤字も縮小し サブで隠れていますが強くなっていく
でしょう
日本は800兆円の借金ですから、救いようがありません。

332 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 21:18:52 ID:1kTc454N0
153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/06/21(水) 02:53:29
だいたい経常黒字が毎年積み上がっていると言うことは
国内の貯蓄が積み上がっていると言うことだ

757 :名無しさん@七周年:2006/11/04(土) 19:13:33 ID:I2Qu8PEt0
国債なんて全然問題ないよ。
10年前にアメリカから叱られたんだよ。 あまりにも巨利を出しすぎてると。
今でも、毎月貿易黒字1兆円以上。 これを何とかセイと叱られた。  

38 :2005/04/05(火) 21:20:46
借金こそ資本主義の原動力なんだが、わかってんのかな。
借金しなさ過ぎだから資本主義が機能しないんだけど。

812 :名無しさん@七周年:2006/11/04(土) 19:45:15 ID:szzItQGe0
三面等価で Y=個人支出+政府支出+投資=個人所得+政府所得+貯蓄
しかし日本は投資せずに貯蓄が異常に増えてしまったので
Y=個人支出+政府支出+投資<個人所得+政府所得+貯蓄 なってしまった
Y<貯蓄−投資でデフレってわけなんでしょ。それを調整するための国債発行だと。

115 :名無しさん@八周年:2007/08/24(金) 18:34:58 ID:wQSvYM3O0
ISバランス式
国民の貯蓄が増えれば、国債残高も増える。

914 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 02:04:03 ID:hWgnVysY0
ゲラゲラ
そもそも、国の借金が30兆円増えればそれとほぼ同じだけ国民の資産が増えてるんだが

333 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 21:18:52 ID:nZqtrz04O
特別会計ちょっと削りゃ済む話し。



334 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 21:21:52 ID:+fp+WpFMO
米国に改革で同化を求められれて、日本の貿易産業もすっかり社会に利益を還元しない仕組みになった■そんな激変した貿易富裕論理の崩壊を認識しないで米国債購入や為替介入で莫大な借金を背負う余地は日本には無いだろ!これは海外に利益流失なんだぞ!

335 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 21:23:48 ID:eCh2vX7h0
>>330

大昔と今とでは、円の総額も増えているから。
今後、増えないこともない。ww

日銀の連中も、政府が任命するわけで。



336 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 21:24:52 ID:0mJEcizm0
>>335
日銀券と政府通貨を混同してそうだな。

337 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 21:26:43 ID:nj3aP4iM0
株式市場は年金が運用されている、それと株式市場を活性化すれば富裕層
などの消費が強くなり 日本経済が潤う。

双子の赤字も解消しそうな勢いのある米国は、政策のスピードが早い


338 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 21:28:36 ID:BZwFKGho0
政府は徳川埋蔵金見つけろ。


339 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 21:50:40 ID:+fp+WpFMO
意味の無い莫大な金をアメリカに差し出し続けて、割りに合わない貿易利益を得る。その利益も改革で外資に還流されて、更に純粋な利益を縮小し、得る利益より流す資金が多い外務特別会計支出のデタラメで何百兆円が国外流失。国内債務とは訳が違う只の損失

340 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 22:17:11 ID:CMVmLhEc0
     ドル      ユーロ     ポンド     フラン    豪ドル    加ドル

1999  102      103       165      64      66      *70    
-------清和(森+小泉+安倍+福田)+カルト+竹中政権---------------------------------
2000  114(+11%) 107(+*3%) 170(+*3%) 70(+*9%) 63(-*1%) *74(+*5%)
2001  131(+28%) 115(+11%) 189(+14%) 78(+21%) 67(+00%) *82(+17%)
2002  118(+15%) 124(+20%) 190(+15%) 85(+32%) 66(+00%) *76(+*8%)
2003  107(+*4%) 134(+30%) 190(+15%) 85(+32%) 80(+21%) *82(+17%)
2004  103(+00%) 140(+35%) 198(+20%) 91(+42%) 80(+21%) *85(+21%)
2005  117(+14%) 139(+34%) 202(+22%) 89(+39%) 86(+30%) 101(+44%)  
2006  119(+16%) 157(+52%) 233(+41%) 97(+51%) 93(+40%) 102(+45%)  
2007  112(+*9%) 165(+60%) 224(+35%) 99(+54%) 98(+48%) 114(+62%)  
-----------------------------------------------------------------------------

 □ 8年間の自公政権は、国家の資産・国民の財産を半分にした

 □ 8年間の自公政権は、1人当たり名目GDPを4位から18位にした  

 □ GSが日本のゴルフ場をバーゲン価格で買いあさった

 □ 紙くずのドルより紙くずになった

 □ 財政赤字 → 0金利 → 日本発0金利世界バブル → そして、バブル崩壊

 □ 町村報道官 「日本のガソリン価格は安い」 → 事故政権が円を紙くずにした

 □ 大田経財相 「日本の経済は一流ではない」 → 事故政権が二流にした

 □ ヒラリー 「この国が後退するのを見たくないのよ」 (涙) → 同感

 □ オバマ 「変革の時は来た」 → 同感


341 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 22:27:41 ID:zW6lIRub0
実質生産性の無い人達は大変だねぇ。
自分で価値をつくり出せないから他人頼りなんだもんな。

342 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 22:28:52 ID:mHkWb9Tw0
ガソリンの暫定税率撤廃が民主案どおりに行なわれると
地方予算のために国の負担が増やされるからさらに国債は発行されるんだろうな

343 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 22:29:36 ID:Oz63IRTg0
信用創造だから、国の債権が国内だろうが国外だろうが
収入と債権のバランスが崩れればどーいう形でいつっていうのか
予想するのは難しいけど、なんらかの災禍が待ち受けてるだろうね。

344 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 22:36:53 ID:+fp+WpFMO
面白い事に国内債務を強調する者が、為替介入や米国債購入などで全く対費用効果の無い無駄な外務特別会計支出(超莫大な国の借金)を絶対に言わない事だ■アメリカに渡った巨額な日本資金はドル建ての資金で滅茶苦茶に目減りしている■

345 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 22:42:11 ID:9pdcQT1K0
え?公益法人とか天下り先に使われてる
運営費削って充てればいいじゃない?

346 :名無しさん@八周年:2008/01/18(金) 22:48:20 ID:+fp+WpFMO
国会の審議を必要とする一般会計が約80兆円なら、必要としない特別会計は約400兆円もある■この特別会計支出の無駄を徹底的に正せば国は良い方向に向かう■外務特別会計支出は特にデタラメな会計支出だから早急な改善が必要だ■

347 :名無しさん@八周年:2008/01/19(土) 00:41:45 ID:rj+NKl3oO
何百レスもついてるのに、財務省は何年も前から「もうすぐ90兆もうすぐ90兆」
と言いながら、一度として一般会計支出が90兆円を超えたことが無いという点は
一度も指摘されてない。後年度影響調査は財務省のHPでH14年分から見れるから
実際の支出と比較してみ。

実際より高く見積もって、後々「俺らの努力の結果ここまで削ることが出来たんだ!」とでもいうつもりか。
まぁ常会は財務省の提示した案からいくら削るか審議するためにあるようなものだからなぁ。

348 :名無しさん@八周年:2008/01/19(土) 11:40:19 ID:TNygbGSI0
社会保障?90歳過ぎた寝たきり老人に何十万円も毎月つぎ込んで延命させる余裕などないだろ。
社会保障より先に国を立て直せよ、ボケ!!

【調査】 日本の国際競争力、3ランク↓で8位に…シンガポールなどに抜かれる
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193881679/

【75歳以上の人口が1割突破=統計開始以来初めて−総務省】
http://www.j-cast.com/2007/11/22013688.html

【教育】 「ゆとり教育の影響」 文科相が認める…日本の高校生、学力が全分野で後退。各国に抜かれる★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196817740/l50

【調査】 「日本人は減り続ける…出生数がどんどん増えない限り」 日本の人口、9カ月ぶり自然減★2
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196860787/l50

【統計/経済】一人当たりGDP 日本は先進国下位の世界18位に 1993年の2位から転落 80年以降で最低水準★3 [12/26]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1199369017/l50

【演説】「もはや”経済一流”でない。世界に再挑戦の気概を」…大田経財相 [08/01/18]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1200663369/l50

349 :名無しさん@八周年:2008/01/19(土) 22:49:58 ID:BGH7PNU9O
工作員が減ったな

もはや言い訳するとボロがでるか

350 :名無しさん@八周年:2008/01/20(日) 15:55:07 ID:+7cazctj0
>>349
与党も民主もばら撒きのために国債発行したがってるからな

351 :名無しさん@八周年:2008/01/20(日) 15:59:57 ID:oXYDK9s/0

政治屋もマスコミも表面的な議論ばかり、本質の議論をしろ

増税する前にやることあるだろ

詐欺師政治屋、汚職公務員、うじ虫天下り、寄生虫経団連の

死刑制度だよ

早くしないと皆の大事な血税が食いつぶされるぞ

税金を食い物にする害虫を抹殺すると増税なんて

必要ないから調べてみなさいな

福祉、道路、年金に余った税金回せるくらいだよ

352 :名無しさん@八周年:2008/01/20(日) 16:10:50 ID:o8qYqQwt0
日本デフォールト→超円安→ハイパーインフレ→スタグフレーション
このシナリオだと国民は一律資産ぶっとび、国債も紙くず同然だから
政府にとって悪くない筋書き

一般市民が自分だけよければと思って減税とか景気対策のスローガンに
飛びついているうちレミングスのようにみんなで自殺しているようなもの

ガソリン税とか以前に税金を所得税から消費税へシフトしなきゃどうしようもなくなる

353 :名無しさん@八周年:2008/01/20(日) 16:22:13 ID:oXYDK9s/0

政治屋もマスコミも表面的な議論ばかり、本質の議論をしろ

増税する前にやることあるだろ

詐欺師政治屋、汚職公務員、うじ虫天下り、寄生虫経団連の

死刑制度だよ

早くしないと皆の大事な血税が食いつぶされるぞ

税金を食い物にする害虫を抹殺すると増税なんて

必要ないから調べてみなさいな

福祉、道路、年金に余った税金回せるくらいだよ

354 :名無しさん@八周年:2008/01/20(日) 16:30:19 ID:aEjmyZaz0
財務省はさっさとたばこ1箱2万円に増税しろよ

355 :名無しさん@八周年:2008/01/20(日) 16:36:12 ID:KJvSfA0F0
国債を償還するのは、政府にとっては簡単なことだ。
額面の札を刷って国債と交換すれば良いだけなんだよ。
それが、メンタルにどの程度インフレに作用するかは
未知数だけれども。

356 :名無しさん@八周年:2008/01/20(日) 16:51:08 ID:bxo+dO270
特別会計がガンだな

136 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)