5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【あれから13年】震災直後こっそり届けられ、避難所で活躍した「赤枠の張り紙」 実は元博報堂社員の行動だった★3

1 :ブルーベリーうどんφ ★:2008/01/13(日) 07:34:06 ID:???0
http://www.asahi.com/kansai/sumai/news/OSK200801120007.html

 阪神大震災で、語り継がれた「なぞ」があった。

 被災者が安否や連絡先の伝言に使った赤い枠の張り紙のことだ。電話がつながらず、
行政機能もまひした当時、各地の避難所などでひときわ目立ち、被災者と家族や友人を結んだ。
 震災から13年。研究者が「広告マンのアイデアだった」と明らかにした。近く日本災害情報学会の
会報で公表する。

 震災を映像などで伝える「人と防災未来センター」(神戸市)の「防災未来館」。
避難所の様子を伝える写真には、赤枠の張り紙がずらりとならぶ。A3判とはがき大。
上部に「私たちはここにいます」「We are Here」と印刷され、その下が伝言欄になっていた。

 当時、神戸市広報課長だった桜井誠一・保健福祉局長は「ずっと気になっていたんです」と言う。
市庁舎の玄関にいつの間にか大量の張り紙の用紙が積まれていた。
 誰が届けたのかわからず、「海外のレスキュー隊では」とうわさされた。

 調査した吉井正彦・国立民族学博物館客員教授によると、
博報堂関西支社(大阪市北区)が届けたものだった。

 13年前の1月17日、同社では、幹部が社員の安否確認に追われていた。
夕方、支社長代理だった岩崎富士男さん(現・大阪芸術大教授)が、プロモーション局長の
瀧川忠昭さん(同)を地下の喫茶店に誘った。「会社として何ができるか」と2人で考えた。

 岩崎さんは一足先に車で被災地の惨状を見ていた。目についたのが、ノートの切れ端やメモ用紙などに
走り書きした伝言だった。

 「我々はコミュニケーションの専門家だ」
 CM制作に携わってきた岩崎さんがこだわったのが、シンプルな赤枠だった。
 「とにかく人に見てもらいたかった」。
 震災の翌日、予算を確保して発注した。  (>>2へ続く)

181 :名無しさん@八周年:2008/01/14(月) 16:39:58 ID:dp9T1ziA0
>>174
まあ、しょうがないね。
あの時、一番に被災者を救ってくれたのが山口組だったんだから。

182 :名無しさん@八周年:2008/01/14(月) 18:18:28 ID:tnBGYC8/0
ココイチや日清も被災地に自社の商品積んだ車を派遣するそうな。
あとダイエーの中内も晩年ボロクソに言われたが、震災対応は見事だった。

183 :名無しさん@八周年:2008/01/14(月) 19:21:32 ID:d4l/cVkk0
電通(死ねばいいのに)

184 :名無しさん@八周年:2008/01/14(月) 21:42:19 ID:TktWokD20
>>129
で、その中に誰かに感謝されて話題になったものはあるのでしょうか?

185 :名無しさん@八周年:2008/01/14(月) 21:46:24 ID:aW7/FH2U0
やっぱりアナログ最強だな。TVCMがすたれてもネットが発達しても駅貼ポスターの
有効性はこの先も保たれるんだろう。

186 :名無しさん@八周年:2008/01/14(月) 22:20:21 ID:Tu2ZG8SR0
>>182
ダイエーは最初に水とパン売ってくれた
並んでたら最後の人のところに来て、大丈夫です、数はありますって
あとで、あの店員のうちはどうだったんだろうって思った
つぶれてぼろぼろになったとき、でもあのときのことはきっちり感謝しようと思ったよ

187 :名無しさん@八周年:2008/01/15(火) 02:33:02 ID:ykXNtDwJO
素直に良い話だと思った

188 :名無しさん@八周年:2008/01/15(火) 14:21:58 ID:D6GTVnjh0
>>186
中内功氏自ら陣頭指揮を取り、被災者のため商品を供給した話は有名。ただこれには後日談がある。
同じように震災直後からボランティア活動に入った前長野県知事の田中康夫氏が、連載中の「SPA」誌上で、
被災者に無料で飲料水を提供すると言いながら、水を入れるポリ容器は、値段をつけて売っていた事実や
ジャスコが赤字覚悟で100円でも安いリンゴを50円で売ってたのに対し、ダイエーは青みの残る小さいリンゴを
50円で売っていたと暴露。
しかし、中内功社長の考えは違った。物資を寄付するのではなく、「営業」するのがダイエーという会社の
義務だ、と考えた。震災復旧後も続く会社と地域の発展からすれば、それはそれで一つの考え方だろう。
それにいつか尽きる寄付より、いつもと変わらぬ営業こそが、被災者に勇気を与えるだろう。
中内はそれなりに批判もされたが、少なくとも骨のある商売人だとは思うよ。

189 :名無しさん@八周年:2008/01/15(火) 14:39:50 ID:Z96Hj6mtO
>>20
伝言ダイヤルで2人、かわいい女の子を美味しく頂きました。
一人は巨乳でスタイルが良くて、アナルもやらしてくれる素直な娘で、やりたくなった時、連絡すれば絶対断らない娘でした。
もう一人は、色っぽくてテクが凄くて一度も避妊しないで中出ししまくりでした。
事実です。

190 :名無しさん@八周年:2008/01/15(火) 14:52:47 ID:VZgj6U4K0
>>187
あたしも、素直にいい話だと思った。

191 :名無しさん@八周年:2008/01/15(火) 20:20:20 ID:klyV9obY0
中内はフィリピンの飢餓戦線の生き残り。人肉や靴を食べたと噂される地獄の戦場を生き延びた。
戦後その反動で飽食の消費社会を作り、バブルの泡と消えた。中内が最後に見た阪神大震災の
光景はフィリピンの戦場を思い出させたのだろう。

192 :名無しさん@八周年:2008/01/15(火) 21:00:51 ID:woCu6/CT0
電通 オレ達はこれだけボランティアしたんだぞ。偉いだろ!!お前らみろよ。と、CD製作。

博報堂 発生から5日目、約60万枚の用紙をトラックに積み、西宮、芦屋、神戸の市役所や避難所を回り、
      連絡先の伝言に使う「赤い枠の張り紙の用紙」を詰めた段ボールを置いていったが黙して語らず。



193 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 06:40:41 ID:tCOFzGgn0
電通の嫌われっぷりにワロタ


194 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 06:49:38 ID:rbf+4xaU0
美談みたいにするなよ、糞が。
赤色は警戒色として注意を引くから個人的なものに使っちゃ駄目だろ。
公的な情報やもっと重要な事に使うべきだ。


195 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 10:39:17 ID:JkTVlCqh0
重要な情報やん
アホか?

196 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 11:03:47 ID:Iy7yC04VO
>>194
ゆとり脳乙w

197 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 11:09:59 ID:3Kzcdafa0
ハッポンドウGJ!!

しかし本当に電通って嫌われてるな、俺も嫌いだけどね。

198 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 11:39:21 ID:Hpmw+0ax0
>>194
こじつけが無理矢理すぎてわろたw
小学生のいいわけみたいだw

199 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 11:45:21 ID:Hoh5HaWdO
こういう話っていいよなぁ

200 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 11:58:48 ID:FC7Bg2R90
>>86
地震の直接被害のない京都市内だったが、直後から
輻輳状態で使えなくなったよ。今のAUになった関西セルラー。
だから、あんまり信用していない。

201 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 12:08:20 ID:fHLa1XNYO
嫌われながらも人気就職先希望BEST10に入っている電通w

202 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 12:09:31 ID:e9V3Q7Ng0
>>188
ダイエー(本店:神戸市)自身が致命的ダメージを受けた被災者だったわけだしな。

203 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 15:21:34 ID:idJZnAPP0
震災のような非常時では、物資の質よりも量が重要になるときがある。
この場合、アイディア以上に張り紙の60万枚という量を素直に褒めたい。
同様に、>>186にあるように「大丈夫です、量はあります」と言ったダイエーの店員は立派だと思う。
仮に足らなくなったとしても、その一言が被災者にどれだけの勇気を与えるだろうか。

田中康夫は原チャリで被災地を走り回り、避難所にいる小学生にマンガを配って回った。
物事に対する興味を失っている子供のメンタルケアは、それなりに立派な行動ではあるが、
一人で全部のケアができるわけではない。
そしてその自己満足が、長野県政に結びつく。旧体制破壊は成功したが、何の創造もなしえなかった
田中県政の原点がここにある。

204 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 15:34:35 ID:Wja7FrzSO
>>194はサバイバル能力低そうだな

205 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 15:49:29 ID:emC2x2zOO
この話すごいいい話です

206 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 16:03:50 ID:LQOsAteH0
この人の授業取ってるけど、社員がポロッと言っちゃって発覚したらしい。
この件の取材も全部断ったし今後自分の口からこの話をする事も無いそうだ。

207 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 16:39:45 ID:1cmZ1lzA0
この話はいい話だが、
博報堂や電通の悪いニュースも報道しろよ。

208 :名無し募集中。。。:2008/01/16(水) 16:43:09 ID:Dtd9HMg/0
震災後真っ先に水や食料を被災地に届けたのは街宣右翼の連中。
日々の迷惑行為は許しがたいがこの一点のみは評価してる。

209 :194:2008/01/16(水) 21:53:07 ID:rbf+4xaU0
>>195-196
アホか? 生命・安全に関わるような情報が最重要に決まっているだろ。
それに比べたら安否情報なんてのは二の次、三の次。

210 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 22:04:22 ID:5wZTyUv90
安否情報って、「生命・安全に関わるような情報」のことを言うんじゃねーのか?
では>>209の考える「生命・安全に関わるような情報」とは一体、何ぞや?


211 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 22:18:32 ID:rbf+4xaU0
>>210
物理的な危険性を通達する情報って事だよ。
余震、二次災害、立ち入り禁止区域とかあるだろ。

医療のトリアージで色分けしてるでしょ。
優先度に関連して使用する色を考えるべきさ。

212 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 22:34:07 ID:x+HqBGhR0
>>211
書式変えれば良いだけじゃん。

213 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 22:47:26 ID:9xCMtV1fO
震災で絶対許せなかった事。

地震後、各社報道ヘリが震災地上空を何機も飛んでいたが
まだ潰れた家や建物の中に人がいたんだぞ!
潰れた建物の中で人が助けを求めて声を出しても
ヘリのうるさい音でかき消されてしまった。

それ以来、報道は人の不幸を食い物にする
最低な連中と思うようになったよ。

214 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 22:52:38 ID:cAiqsORR0
>>211
そもそも、そんな重要なお知らせを、色んな紙がべたべた貼ってある掲示板に一緒に貼る?
そっちの方がありえんだろ。

215 :211:2008/01/16(水) 23:01:53 ID:rbf+4xaU0
>>212
一見でのわかり易さや優先度・重要度を考えたら、書式がどうのってのは止めた方がいい。

>>214
細かい話は知らんよ。
目だつ事しか考えないマスゴミの糞発想があるように思えたから文句を書いただけ。

216 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 23:09:29 ID:ZERZ4j/VO
>>215
書けば書くほどアホっぽくなってきてます。

217 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 23:11:43 ID:JkTVlCqh0
電通社員が必死なんだよ、きっと

218 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 23:13:35 ID:OqAAVZ5F0
一方電通では・・・
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200454601/

219 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 23:13:41 ID:TPapxiZa0
博報堂っていうと蛇どんしか思い浮かばない、サイバラの漫画に出てくる奴。

220 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 23:16:52 ID:HqA92KHTO
http://mazba.com/shinsai/s_015.htm

この写真のやつだね。

221 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 23:17:59 ID:1ahwonDq0
博報堂か・・・只野仁がいる会社か・・・?

222 :名無しさん@八周年:2008/01/16(水) 23:33:45 ID:zsgs3AM70
このばあさんすげー
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=15807436

223 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 07:04:40 ID:3+fqTma10
反社会的悪徳企業の電通はどーすればいいの?

224 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 07:08:26 ID:iW6B5U9L0
ネトウヨ涙目w

225 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 07:17:52 ID:SaHeSu3p0
やっぱり最終にして最強の連絡手段はアナログだよ。震災当時近所の人すらどうなったか、
どこにいるのかさっぱり分からんかったし。電話なんか被災者同士の連絡手段としては
全く無力。張り紙は、これがなくても誰かが絶対始めただろうけど、こういう機転をすばやく
利かせてくれる人のおかげですごく助かったことは間違いない。

226 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 07:22:21 ID:avQ1tNUk0
■元従業員、売春宿に連れられたと電通USAを訴える

アメリカにある電通の関連会社の元クリエイティブ・ディレクターが、木曜日、電通を訴えた。
彼は出張時に売春宿に連れて行かれ、性的行動をとるよう強要され、文句を言ったところ
解雇されたと主張している。マンハッタンにある米連邦地方裁判所で行われるこの訴訟で、
原告のSteve Biegelは損害賠償を求めている。Biegelと彼の同僚は、電通ホールディングスU.S.A.のCEO、
重田豊彦によって、ぶざまな性的嫌がらせを受けたとしている。
電通の広報担当、Steve Ellwangerは訴状を見ていないのでコメント出来ないと答えた。
訴状によると、Biegelはテレビ、ラジオ、印刷、屋外広告を担当する役員として、電通の
重要な顧客との仕事を数多く行ってきた。そして2004年の6月、彼はキヤノンのコマーシャル撮影のため、
チェコへ出張を命じられた。チェコに滞在していたある日の午後、重田はBiegelと彼の同僚に、
どこへ行くとも言わず、外出に付き合うように言った。重田が向かった先は売春宿だった。
そしてBiegelはそこへ取り残された。既婚であった彼は怒り、辱められたと感じた。
訴状では、強制的に、そして騙されて連れられたと主張している。
さらに、後になって彼らが売春婦とセックスしなかったことを重田が知ると、彼はたいへん怒り、
「つまらない」と非難した。そして重田は、売春婦とのセックスはビジネスの適切な進め方であり、
取引を記念する際のやり方でもある、と主張した。

ソース The Japan Times Friday, Nov. 2, 2007
http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/nn20071102a6.html


227 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 07:28:14 ID:QGVg6tSb0
>>107
神戸新聞を取っていた家に朝日新聞と読売新聞の拡張員が訪れた。
朝日新聞は普通に勧誘した。
一方、読売新聞は「神戸新聞が潰れてウチが引き継ぐことになりました」と挨拶回りした。

で、播磨では読売のシェアが延びたな。

228 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 09:43:10 ID:a4G4KgNG0
震災黙祷あげ

229 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 09:58:32 ID:5ZX6C5EP0
これは誉めてもいい。
テレビ・新聞のマスコミ各社は、震災を視聴率稼ぎにしか利用してない。
テレビ各局の取材班は、避難所の食料を横からかっぱらって、食い散らかして
るし、酷いところでは荼毘に付された犠牲者の骨壷に手を突っ込んで、
「まだ暖かいですね〜」などとやった池沼テレビ局もある。
少なくとも、名前を知られないように善業をしたマスコミは他には皆無と
いってよいだろう。

230 :名無しさん@八周年:2008/01/17(木) 14:47:14 ID:Wp4QrVBI0
怒りのグルーヴ〜震災編〜
http://www.nicovideo.jp/watch/sm650624

震災後、自宅を売却するなどして3500万を寄付した嘉門達夫の楽曲。
この曲の売り上げも被災者の義援金として寄付された。

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)