5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】各国の外貨準備、世界的に米ドル離れ進む…代わってユーロが台頭

1 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2007/12/29(土) 14:41:11 ID:???0
 外貨準備でドル離れが世界的に進んでいる。国際通貨基金(International Monetary
Fund、IMF)の28日の発表によると、2007年第3四半期の各国の外貨準備高における
ドルの比率は63.8%で、前期比1.2%、前年同期比2.7%減少した。

 代わって上昇したのは欧州連合(EU)加盟13か国が導入しているユーロで、07年
第3四半期は前期比0.9%、前年同期比2.0%増の26.4%だった。

 新興経済国の一部では、商品市場の高騰と堅調な輸出を背景に外貨準備高が
急拡大しており、最近のドル安懸念から外貨準備を他通貨に分散する動きが出ている。

ソース(AFP BB News) http://feeds.afpbb.com/~r/afpbbnews/~3/859622/2482573

196 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:17:10 ID:tP1I17xHO
>>193
【審議中】

197 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:17:11 ID:fyvYHlnz0
なんか必ずいずれは世界中がその通貨になるやつあったな。
あれ買っとけばいいんじゃねえの。
円天。

198 :こんにゃくエックス:2008/01/03(木) 08:19:54 ID:ZJ1oUBua0
ゆーろのグラフこわすぐる
もんすごい上げじゃ

199 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:22:02 ID:6iIK6ouc0
まぁ、一応分散はするだろうが、ユーロは経済圏であって
国じゃないから、一度安全保障上の問題など政治問題が
始まると、とたんに崩壊する。
非常に脆弱な地盤に成り立っている。
そのうえ、最近は周辺国家を無秩序に併合していってるし、
これはこれでかなりヤバイリスクファクターになると思う。
特に政治体制や安全保障問題や経済格差で、
先進国と後進国間で紛争問題に発展すると思う。


200 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:23:20 ID:i3QGVGWlO
みんなどーもユーロしく
てへっw


201 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:23:45 ID:XWyf8Uwo0
円がだめになっちゃったよ
えーん

202 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:25:48 ID:JX2wAgw90
>>21
つーか、当初はユーロ各国が金買って安定させ通貨としての信用
つけたからだろ。
あと米国がアホな戦争始めて信用失ったから。

だから技術的に介入してもドルが高くなるわけがない。
つまり米国の政策が信用されてないわけだ。

それとユーロの未来への好感だな。拡大する可能性は高く、
トルコがクリアーされれば中東にも拡大する可能性がある。
他方で米国は移民の増加はあっても地域が拡大する可能性はない。

当然の流れなんだな。ユーロ導入当初で既に勝負ついていたと思うよ。
>>185
投資は有利になるから兵器や農業には補助金がつけば
対策はできるかも。

203 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:26:54 ID:6WCcykKn0
戦争できない、資源もない国が今までよくがんばったよな
文化と学問でのし上がったけどその基盤が今やスッカスカ

204 :sage:2008/01/03(木) 08:28:40 ID:SVYj6uKM0
>>168
日本の外貨準備は円高阻止のためにドルをつみあげてんだろ
それ売ってユーロに変えてどーすんだよ・・・

205 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:29:48 ID:Ach/hEza0
ドル安がひとしきりついたところでユーロも上げどまるがナー

206 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:30:02 ID:i3QGVGWlO
>>201
生き別れた妹と奇跡の再開!
お兄ちゃんだよ!美津子!(>_<)

207 :sage:2008/01/03(木) 08:30:56 ID:SVYj6uKM0
そもそもドル安になってもそれが暴落じゃない限りアメリカは困らない
むしろアメリカ経済にとってプラスだろ

日本は・・・まあやばいけどね

208 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:31:34 ID:JX2wAgw90
>>199
ユーロが崩壊する見こみがないから高いんだよ。
格差や紛争はあまり関係はないだろうな。
EC-EUと言う流れは既に半世紀以上あるもので
政治的経済的な対立は経験しているが組織崩壊には
なっていない。
>>204
資源が高騰して消費にまで悪影響が出始めると円安誘導
ばかりはしてられなくなるだろうな。
また国内のサラ金で儲け難くなると金融関係は円高の
方が海外投資は有利だよ。

209 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:35:24 ID:6iIK6ouc0
>>208
甘いよあんた。
まぁ、マーシャルプランですでに支配されたヨーロッパだから
ユダヤが噛んでない訳がないが。

フランスの民族問題なんかを見れば、依然としてヨーロッパの
民族紛争は未解決。
リスクが無いというのは大嘘だよ。
EUの崩壊は経済格差と民族紛争に端を発する。これは間違いない。

210 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:36:48 ID:i3QGVGWlO
よくよく考えたら厳しい国際社会で、米ドルみたいな
べいべー=米
ベイベードル=赤ん坊ドル
これが生き残れるわけないんだよな
赤ん坊なんだから
論理がある俺は正しい

211 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:38:06 ID:Ach/hEza0
現在のユーロ高はユーロの信頼性によるものでなく
ドルへの不信感からくるものだから
適当にあがったあとで適当に落ちるよ

212 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:38:52 ID:l8YHQCNmO
ダメリカなんてFRBがなきゃ只の豚だからな

213 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:39:50 ID:Mls7YFGM0
>>188
ま、この際、ドルはアメリカ経済がどん底になるまで持ち続けて、
大底でアメリカ企業や不動産を手当たりしだい買いまくってやればいいよw

そう、かつて日本がやられたようにwアメリカを日本が買収し支配するチャンスだ!wwwヽ(゚∀゚)ノ

214 :フランス・オランダだけじゃない:2008/01/03(木) 08:40:25 ID:L9a11kSi0
>>199
>そのうえ、最近は周辺国家を無秩序に併合していってるし、
もっと、イスラム教徒を流入させて、疲弊させてやりたい。

ドイツの移民の数はすごいぞ。全人口8246万人のうち、728万人が合法移民、
不法移民を含めると全人口の10%にもなり、10人のうち1人が移民や外国人。

学校荒廃でドイツの移民問題が再燃 2006/04/24
ttp://www.janjan.jp/world/0604/0604232853/1.php
 おびえた教師、トルコ語とアラビア語で罵声を放つ生徒、校門での警察による所持
品検査など、ベルリンの学校の荒廃がマスコミに取り上げられてドイツ国民に衝撃を
与え、移民問題を再燃させている。
 80%の生徒が外国人のリュトリ校では、教師が教室に入ることに恐怖感を覚える
と市当局に手紙を書いた。学校の改革あるいは閉鎖を訴えたその手紙はドイツで広く
公開された。教師たちは、「教室内は無法地帯で、教師への敬意も勉学への意欲もな
い」という。生徒の親も学校に無関心で協力が得られない。この事件の政治的影響と
して長年のドイツの移民問題に関する議論が活発化している。

【格差拡大社会】ドイツが「貧困の危機」 人口の13%が貧困 1060万人と統計庁
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165392530/
独人口の13%が貧困 1060万人と統計庁
 国民の平均的な所得の「60%未満」しか得ていない人を、貧困のリスクがあると
規定。16歳未満の子どもが170万人を占めた。特に「親が1人」「学校中退」
「失業者」「旧東ドイツ地域在住」などのケースで貧困が目立った。

215 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:40:54 ID:va3TBa9CO
まあ、あれだ。

今年は農業勉強する。
まずは家庭菜園から。

216 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:41:51 ID:JX2wAgw90
>>207
対外投資では不利だよ。特に米国は中国投資で
儲け、長期的な投資を考えているのでユーロに
大して弱いのは好ましいとは思ってないだろ。
中国貿易では有利になるかもしれないが今更
加工品もあるまいし、食糧くらいだろうな。

米国は19-20世紀の英国のように工業よりも金融で
経済を有利にしようとしているように思える。
てーと、ドル安は歓迎できないだろうな。
>>209
別に戦前の音楽家ラベルや軍人ドレフュスの時代から民族問題はあるが、
フランスが崩壊したわけでもない。ラベルはバスク人だよ。
これはクルドがいるからと言ってイラクやイランやシリアが崩壊したり
戦争になったりしないのと同じことだ。現実のイラクは崩壊にクルドが
貢献しているのが実態だよ。トルコもイラクの崩壊後のクルドの台頭に
警戒し攻撃の姿勢を強めている。ある民族の犠牲は実は安定に貢献
していたのだよ。極東の朝鮮民族みたいなものだよ。

217 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:42:50 ID:l8YHQCNmO
日本が米国債売ったら完全にポシャるだろ

218 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:46:06 ID:6iIK6ouc0
>>216
いや、そもそも、ヨーロッパの国々自体が、
民族の独立を求めてできた国家ばかりなので、
それを統合するというのは並の努力じゃできない。
そもそも、言語が統一されない上に、教育も平等じゃない。
各国バラバラ。それに経済格差。治安問題。
そこに近代の戦争や史観が入ってくれば、荒れること間違いなし。
問題山積だよ。
まず、言語すら統一されてないんだから何世代もかかる。
もしかしたら永遠に統一できないかもしれない。


219 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:47:22 ID:rJR3gMQW0
                  ▲
                ▲▼▲
               ▲▼ ▼▲
              ▲▼   ▼▲
             ▲▼     ▼▲
            ▲▼       ▼▲
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
 ▼▲       ▲▼           ▼▲       ▲▼
  ▼▲     ▲▼             ▼▲     ▲▼
   ▼▲   ▲▼   給油っ 給油っ  ▼▲   ▲▼
    ▼▲ ▲▼                 ▼▲ ▲▼
     ▼▲▼        統一        ▼▲▼
     ▲▼▲        教会        ▲▼▲
    ▲▼ ▼▲                 ▲▼ ▼▲
   ▲▼   ▼▲   とっとと 連立っ  ▲▼   ▼▲
  ▲▼     ▼▲  原爆しばくどユダ▲▼     ▼▲
 ▲▼       ▼▲           ▲▼       ▼▲
▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
            ▼▲       ▲▼
             ▼▲     ▲▼
              ▼▲   ▲▼
               ▼▲ ▲▼
                ▼▲▼
                  ▼


220 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:48:32 ID:61MXTs+Y0
最近のユーロ高は経済的な事の影響じゃなくて政治的なことだしな

221 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:50:03 ID:JX2wAgw90
>>214
そのドイツも実は戦前の旧ドイツ領から来ている連中も多く、
祖先はドイツ人だったりもする。
欧州の国境の変遷考えてみな。
名前こそ〜スキーとか言うがポーランド西方なんてもともとはドイツ
領だし、バルト三国にもクロアチアにもドイツ系住民は無数にいる。

無理な政治的統一しなければユーロは安定的だと思うよ。
>>218
政治的統一なんか無理にはしないだろうな。
信仰も言語体系も文字も人種も気候帯も違うアジアなんかに
比べれば遥かに纏まった経済圏で安定する可能性は高い。


222 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:51:31 ID:hUjGt8a/0
その頃、とある街角では・・・

223 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:51:49 ID:CVvaNMoz0
【EU】ユーロ、現金流通から5年…米ドルを超えた模様 ロシアや中東でもユーロの保有が進む[12/30]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1167486152/l50
【金融】明暗分かれるドルの地位低下、お札の発行残高もユーロを下回る事態に[12/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1197798490/


224 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:53:57 ID:Qvf3IM0T0
日本の外貨準備高8435億ドル(2006年度)
この9割以上がアメリカ国債です。
アメリカとの貿易を続ける上で、日本商品が割高になると他のアジア各国や
南米やEU各国の販売競争に負けてしまう。それを防ぐ為に為替介入して
ドルを買って円を売り円安にリードする必要があるのです。
それで輸出企業はアメリカでの価格競争に勝てるのです。
いわば輸出産業を守る為に日銀による為替介入が行われるのです。
その結果買い続けたドルが上記のように積み上がったわけです。
さてこのアメリカ国債はいつでも売れるでしょう。
しかし売ることによるドル暴落は避けられない。
それは同盟国のやることではないと政府も思っているでしょう。
安全保障の保証金なのかもしれません。
しかし100兆以上のこの準備金、ただ眠らせておくだけでいいのでしょうか?
ユーロが世界の基軸通貨になれば相対的にドルの価値が下がり、
日本の資産は縮小してゆく。それも運命とあきらめますか?
いかにも下手な日本政府の資産管理、資産運用を感じませんか?


225 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:54:08 ID:JX2wAgw90
>>220
政治と経済は不可分だよ。
ユーロは寧ろ無理に政治的統合なんかしてない点が
安定の要因だろうな。

欧州以外の諸外国がユーロ信用している理由はむしろ対外的な政策に無理が
ないからだろ。米国とは対照的だ。これが信用の根源の1つだよ。

226 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:57:33 ID:6iIK6ouc0
>>221
それらの諸問題はヨーロッパも同じ。
日本人は西欧でくくっちゃうからおかしい。
英語使ってるのはイギリスとアメリカだけ。
フランスはフランス語で、ドイツはドイツ語、イタリアはイタリア語。
オランダベルギーハンガリーオーストリアスイスポルトガル
スペインスウェーデンフィンランド、全部違う。
これを統一できるわけがない。
経済的なつきあいならまだマシだった。
国家的な統合にしたがって、こういう問題はどんどん顕在化してくる。
そうなってくると、やはり、一定の状態で均衡するか、下手をすると
再分裂という自体になってくる。
そこで問題なのは過度な経済交流で民族が入り乱れていると、
新しい国家単位が乱発して、さらに混迷を深めるということだ。


227 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 08:59:36 ID:JX2wAgw90
>>224
金融面だけでユーロ買いをしても日本の政策が米国よりでは
米国の信用低下が日本の信用低下につながるからドルを
買い支えるしかないんだろうな。
単なる金融政策と言うよりは軍事や外交を含めた総合的な
判断をし、変えないと金融だけいじってもどうにもならないと思うよ。

むしろ総合的な国の方向性の失敗と言える。
やはり政治と経済は不可分なんだよ。
>>226
文字は同じだし、類似した単語は無数にある。

抽象論ではなくて具体的に言ってみな。

228 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 09:00:08 ID:9aXfGJ6/0
統一しないほうが安定するんじゃね?

229 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 09:04:35 ID:L9a11kSi0

【海外/ベルギー】ミス・ベルギー「オランダ語話せないの」発言で観客ブーイング 深まる言語対立
ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197935097/

こういうのも、対立は対立だけど、あまり大事になるとは思えない。

やっぱり、イスラム教徒だよ。
フランスのサルコジの勝利も、あれだし。

230 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 09:04:57 ID:6iIK6ouc0
>>227
具体的にはネイティブと非ネイティブの識字率による格差や差別。
各国の経済格差による財政難やそれに伴う紛争勃発なんかだろうな。
調整が付くとは思えないし、周辺国への嫉妬が紛争を招かないとはとうてい思えない。
今はまだ、国という単位で我慢が利いたかもしれないが、
統合が進めば進むほど、格差や嫉妬は増大する。
特に、大陸人は狡賢いし横柄だから、モラルに頼るのは楽観すぎる。
強力な統治形態で制圧し、何世代もかけて言語や習慣を強制的に統合しない限り無理。


231 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 09:07:21 ID:SibBjC0H0
ギャンブラーが淘汰されれば落ち着く。
無意味な投機でカネを儲けようとするヤツが大勢に在る限り
こういう事象は必ず起こる可能性を持つわな。

232 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 09:08:36 ID:JX2wAgw90
>>228
欧州国内の問題よりも原油高でだぶついているオイルマネーが
米国より穏健な欧州の政策を支持しているのが金融面で
反映されているのが実態だと思うよ。
つまり内政よりも外交政策だろうな。
>>229
そのイスラム教徒はむしろ米国より欧州にすりよっているように
見えるけどね。中東からの移民なんてものは既に10年以上前から
北欧にまで移民している。当然そこで地元との軋轢はあるがEUや
北欧各国の政情不安にまでは至っていない。
>>230
具体論と言うのは地域を特定して言うこと。

233 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 09:09:26 ID:4+vs6eeY0
円とドルの二人負け

234 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 09:10:23 ID:SibBjC0H0
ネオナチが増えそうだな。>欧州統一

235 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 09:15:54 ID:JX2wAgw90
>>231
ドルとユーロの関係でユーロが安定的でむしろ強いとさえ言えるのは
投機と言うよりはユーロが始まった当初からの傾向だよ。
ここ数年の資源高騰からくる中東のマネーはそれにむしろ
便乗しただけとさえ言える。
>>234
それは何年も前からあるが欧州全体の不安材料にまでは発展は
していない。理由は欧州が弱体化し長い歴史的経験のなかから
イスラム社会との付き合い方を学んできたからだろうな。
欧州が政治的軍事的に圧倒的に強かった時代の方が政策的には
無理があった。その転機はスエズ紛争やアルジェ紛争だろうな。
フランスはアルジェリア介入で国家経済が破綻した。

236 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 09:19:46 ID:L9a11kSi0
>>232
>北欧にまで移民している。当然そこで地元との軋轢はあるがEUや
>北欧各国の政情不安にまでは至っていない。
オランダのイスラーム教徒の「SEPARATISM」とかは、結構大変そう。
オランダの左翼政権が、多文化主義の名の下、移入民の子供にはアラビア語で教育。
イスラム移民は、イスラムの習慣や、イスラム法、イスラム教育などを求めて活動。
オランダ人は、イスラム教徒の門番がいて、イスラム居住区に入れなくなった。
まるで国境扱い。
ロッテルダムにあるモスクのモロッコ人イマム(イスラム教の聖職者)は、
「同性愛は社会に有害である」と主張、教徒は襲撃を繰り返す。

イスラム教徒の女性差別を映画にしたゴッホ監督は、暗殺指令が出ていた。

オランダ ゴッホ事件を追う 「移民」の側面から
ttp://ukmedia.exblog.jp/2850921/
イスラーム移民の青年が、ゴッホの子孫を殺した事件。
ttp://musume80.exblog.jp/1326745
イスラム批判のオランダ人映画監督、殺害される=画家ゴッホの親族
ttp://asyura2.com/0406/bd37/msg/735.html

237 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 09:27:19 ID:751yZUvWO
だからF-4EJの後継もユーロで良いって。


238 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 09:37:31 ID:JX2wAgw90
イギリスなんかでもそうなんだが、植民地大国としてまだ君臨できた
19世紀のボーア戦争は英国経済の限界に近い紛争で、既に工業力では
米独に抜かれつつあった19世紀末に金融支配に転換しつつあった。
アフリカへの直接介入には慎重になり始めた契機だな。

米国はまだそういう経験が乏しく、その結果がイラク政策の破綻だろうが、
それが米国全体の信用の低下に繋がっていると言うことだろうな。

その国の貨幣の価値は結局は投機があってもその国の信用の反映でしか
ないと思うね。それはやはり政策だろうな。経済ではなく政治のベクトルだろうな。
>>236
そういう問題は戦前からあるんだよ。
しかしそれが国の崩壊には繋がらないように欧州の経済的な
連帯の破綻には繋がらないだろうな。
欧州にとってイスラム社会は既に労働力の供給源で、イスラムにとっても
国内格差の是正と貿易収支のために移民は必要な手段だ。
つまり既に相互依存的になりつつあり、イスラムだけが突出できるわけでもない。

モロッコはスペインの植民地で鉄道テロが侵入した地点だ。
しかしスペインがモロッコ領を放さないかぎりはモロッコ人は欧州に
流入する。これも戦前からの問題で、ファシストフランコが支配し
スペイン内戦ではスターリンとヒトラーが覇権を争った地域だ。
大戦中では米国が上陸した北アフリカの土地がモロッコだよ。

日本人にはリスキーに見える民族の対立なんてものは内戦や戦争に繋がらない
程度では大した問題ではないんだよ。
古くはスペインはイスラム社会、つまりモロッコ人が優位に立っていた地域だなw
そんな長い経験が弱体化した欧州をむしろようやく賢くしていると思うけどね。


239 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 10:02:20 ID:SVYj6uKM0
>>216
いや「ゆるやかな」ドル安はアメリカの膨大な経常収支の赤字を解消(というより緩和)する
効果があるからアメリカにとっては悪いことではない

アメリカの対外債権の半分以上は他国通貨建て
=他国通貨建ての債権をもっていればドル安は為替差益を生み出す
一方対外債務はほとんどがドル建て
=ドル安になってもドル価ベースの債務負担は増加しない

つまりドル安になっても米国の投資家はドル建てで投資しなければいいだけ
一番ダメージを受けるのはすでに米国に大量の債権を保有する日本、中国などの東アジア諸国

すでにGDP比で6%を超える経常収支赤字を抱えるアメリカにとって
「大暴落」を避けるためにも「ゆるやかな」ドル下落は重要

240 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 10:05:31 ID:HBAFaGxG0
保護貿易バリバリのEUが好調ってのもずるい
日本もベンツやBMWに一台一億円の関税かけろ

241 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 10:25:09 ID:JM0nBiIv0
>>13
EU自体の景気はそれほどでもない。アメリカの方が上でアメリカの恩恵で景気を演出している。
というかEUは景気を犠牲にして通貨の価値を安定させているような部分がある。
アメリカが本格的に景気失速したらユーロだってわからんよ。

242 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 10:32:00 ID:8UDlxdzxO
韓国よりマシを合言葉に、格差拡大、軍備拡大を目指す下層階級(バカウヨ)は今年は猛進します。


243 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 12:06:42 ID:ReJeCihq0
アメリカをつぶすにはドルをつかわなければいいだけ

ユダヤ資本の民間企業FRBざまあw


244 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 14:39:01 ID:2DE2uwV70
http://para-site.net/up/data/775.png

245 :名無しさん@八周年:2008/01/03(木) 14:43:59 ID:Qeln8khM0
>>202
異教徒のトルコが入れるなら
日本も入れてもらえないかな?w

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)