5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【薬害肝炎】「何度も裏切られたので不安。半信半疑」…薬害肝炎訴訟原告、福田首相の「全員救済」に★2

1 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2007/12/23(日) 22:30:18 ID:???0
 薬害肝炎訴訟で、福田首相が23日、薬害患者の一律救済に向けた議員立法を指示した
ことに、原告は評価しつつも慎重にニュースを見守った。

 薬害肝炎訴訟全国原告団代表の山口美智子さん(51)は「詳細が分からない。これまで
何度も喜んでは落胆してきたので、首相の一律救済という言葉を聞いても半信半疑」と話す。
「20日も国は事実上の全員救済と説明していた。今回はそれとは意味が違うと思うが、はっきり
内容を聞かないと安心できない。どこまで私たちの求めていることと一致しているか分からず、
現時点では喜び半分不安が半分」

 東京訴訟の原告、浅倉美津子さん(57)は「やっと主張を認めてもらえたという気持ちと、
これまで何度も裏切られてきたので、不安な面も残る。手放しでは喜べない。弁護団の分析
を待ちたい」と話した。

 名古屋訴訟の原告は「弁護団から連絡があり、『正午のニュースを見て下さい。家で待機
していてほしい』と言われた」と述べた。

ソース(MSN産経ニュース) http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071223/crm0712231311007-n1.htm
前スレッド http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1198385134/

952 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 21:58:09 ID:VtdDy9+T0
>>950

>>20%近い人間は無視ですか。

YES


953 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 22:04:59 ID:DTCvfJhOO
>>952
お前みたいな考えで賛成してる奴らが日本を潰すんだろうな。
他の患者が声を上げ国に救済を求める。→今回の前例を引用し、認められる。→更に他の患者が救済(ry
日本の医療制度崩壊。こんな簡単な結果が解らないんだから……

954 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 22:08:31 ID:VtdDy9+T0
>>953

君の言うとおりなら、全員救済になったら日本つぶれるんだね。
日本脱出の準備を始めたら?
それとも、全員救済反対運動でも始める?

955 :sage:2007/12/24(月) 22:08:36 ID:qsLosGhp0
国の責任もあるかもしれませんが。
「厚生労働省の具体的に誰がボケかましたか?」
まで追求してほしい。
数十人単位になるが、わかると思う。

956 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 22:10:32 ID:n+RrBJg3O
一律救済と国の責任をはっきりさせるって両立出来るのか?
より広い範囲を救済するには、原因の特定や責任の所在を曖昧にすべきだろ?


957 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 22:14:10 ID:lIX/c24D0
>>956
それは言えてるな。
責任の範囲をはっきりさせようとすると、裁判で出た判決のように、
投与次期を区切ったものになるのは当たり前だな。

958 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 22:24:41 ID:DTCvfJhOO
>>954
顔も名前も出して、原告団や政治家と討論したい。それを生中継してもらいたいぐらいだよ。
被害者救済をするなと言っている訳では無いんだ。
国が救済するのは『国に責任がある薬害患者』のみにしなければならないのは明白だろう。

959 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 22:24:54 ID:LsYmZn5y0
>>944
気分の悪くなること言って、すまん 
この前、NHKのワーキングプアを見て、肝炎以上に気になってた

ただ、これだけは
原告団も結果論では責めてはいないと思うよ  
「危険をわかってて見逃したこと」を言ってるんだよ

あと、もう1つ、患者の救済に回さない分はアンタらのとこには絶対にこないよ
患者とかアンタらに回す金があったら、それは天下り用の公益法人への補助金にとか
献金をくれる連中への優遇措置に回す


960 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 22:27:28 ID:cVNbvFYA0
国の謝罪やら国の賠償ってのは、しいては自分に降りかかってくるって分からない池沼が多すぎるのが辛いのですよ。
国なんて結局は国民からカネを巻き上げるだけですから。

961 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 22:27:56 ID:n+RrBJg3O
>>957
だよな。
責任をはっきりさせる作業って、逆に言えば、責任の及ばない範囲をあぶり出すって結果だよな。

責任の有無にこだわりつつ、一律救済って何だ?

962 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 22:31:50 ID:VtdDy9+T0
>>958

じゃあ、何かしら声を上げなよ。
原告団の人は自分達の正義を信じて戦ったからこそ、
この結果を得られたんだぞ。
そちらも、自分の正義を信じるなら、何かしらの行動を起こしなよ。
日本が潰れちゃうくらい重要なことなんだろ。一大事じゃないか。
ただ、2ちゃんに書き込むだけじゃ、原告団も政治家もマスコミも取り合ってくれないぞ。

963 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 22:33:03 ID:7XM5AJ8x0
はーい、次はB型肝炎訴訟やるからねー。

964 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 22:33:13 ID:CCtTJ18pO
>>956
なんで医師は訴えられてないんだろ?患者と直接関係あるのに。情報の隠ぺいに関しては国や製薬会社に責任があるのは当然だが、医師にまったく責任がないってのもおかしな話だと思う。

965 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 22:34:40 ID:DTCvfJhOO
>>959
事実だから気にしてない。
元々そんな事は期待してないよ。だいたい国に何を期待するんだ?
利己的な人間ばかりの政治家ばかりなのに。だから議員立法で原告団の主張を通して支持率稼ぎしてるんだろ?
日本医療が崩壊しても、お偉いさんは金があるから、いざとなれば国外で治療できるから問題無いとか考えてるんだろ。

966 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 22:44:10 ID:n+RrBJg3O
>>964
仮に危険性が一般的な認識になってから、
不勉強や、認識の甘さから投薬し、感染者をだした医師が確認されたら、
その医師は当然社会的にも責任があるし、制裁も受けるだろうし、民事上は慰謝料の請求や、損害賠償請求を受けるだろうが、

一律救済案って、そういったのも含めて、全部国が国民の税金でやれって話だろ?

967 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 22:44:37 ID:TKJHQAPu0
>>964
お医者さんの責任を求めるのは筋違いだよ。
常に暇を持て余してるなら別だけど、町の診療所のお医者さんに「診療もしながら常にアメリカの論文や薬事行政の隅々までチェックしておけ」ってのは(しかも人によっては専門外)、余計に無理な話。
特にアメリカの医療制度なんて、とっくの昔に破綻してるしね。

だから専門的な情報が集中する製薬会社と、その許認可を下ろす国を訴えるより他無い。
それでもなお責任は限定されるはずなんだけど、それすらも「認めろ」って言ってるのが今の原告団。
救済はギリギリで容認出来る。でも責任を認めたらマジで日本の医療は崩壊するよ。

968 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 22:47:08 ID:3DEWVI7t0
>>961
「時期にかかわらず、フィブリノゲン及びクリスマシン投与によるC型肝炎の感染は、
 すべて国の責任でした。だから、時期にかかわらずすべての薬害患者を一律救済します」
って言わしたいんじゃね?
無理だと思うけど、常に斜め上の発想してくるから、あり得るかと。

969 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 22:48:08 ID:eMkauDgC0
>>962
聞きたいのだが
君はこの結果で満足してるのか?

970 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 22:52:29 ID:Esxb9g1Y0
も一度書き込むが、肝炎が完治しているのを隠蔽して活動するのもどうかと思う。

971 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 22:56:22 ID:TKJHQAPu0
>>970
アレはもう原告弁護団の戦術と割り切るしか無い。
若くて見栄えの良い人を前面に置いて、「こんな若くて可愛い子が可哀想に・・・」と思わせてマスコミと世論の同情を得るのは、よくあること。
賢明な人はもう気付いていると思うが・・・・そうでなければやってられねーよ。

972 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 22:58:08 ID:Esxb9g1Y0
そして次の衆院選では福岡1区から山拓の対抗馬で出馬ってシナリオですかね...


973 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 22:58:20 ID:9G+rmkGI0
んー?
なんかお前ら気にくわないみたいだけど、いいんじゃないの別に。
福田は原告団を利用して支持率回復したいだけだし
原告団は金もらえて良かったねという話だし。
双方の利害が一致したわけだ。

少なくとも税金払ってないニートがえらそうにガタガタいう話じゃないな。

974 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 23:04:34 ID:eMkauDgC0
>>972
山拓よりかはマシだな
あいつはキモイを通りこしてる

975 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 23:10:12 ID:wMAl9OpA0
連休明けに向けて何か動きがあったんですか?

976 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 23:12:19 ID:deXwGErA0
憲法違反だから誰か裁判起こせ

977 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 23:13:42 ID:DTCvfJhOO
>>973
お前ニートだったのか。それじゃ仕方ないな。

978 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 23:16:29 ID:TKJHQAPu0
>>974
他の人はともかく、俺個人としては気に食わないわけじゃないよ。
救済する分には仕方無いが「責任を認めて謝れ」ってのは筋が通らないって言ってるだけ。
脳味噌持ってりゃ誰だって違和感は感じるはず。
(ある特定の価値観に基づいて政治問題化したかったってんなら、それはそれで「なるほど。それなら仕方ない」と納得する)

医学的知見を持ってる医療関係者なら誰だって「この人達は何がしたいの?」と思ってる。
世間には「別にいいじゃん」という、考える力の無いゆとりが大勢いるのも痛いくらい知ってるし、議論したって無駄だろうから、外では大きな声で言えないけどさ。
もっとも、だからってイヴの夜にネットでチマチマ書き込んでるってのもどうかと思うけど・・・・

>>974
山崎先生は日本が生んだ最高のAV男優です

979 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 23:20:49 ID:wMAl9OpA0
>>978
横から失礼しますが、原告団は
1.国の責任がハッキリしてる
2.国の責任がハッキリしていない

1については謝罪要求できると思いますが、2についても要求してるんですか?

980 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 23:26:37 ID:lIX/c24D0
>>979
2についても要求してるから、批判されてる。

981 :978:2007/12/24(月) 23:32:02 ID:TKJHQAPu0
>>979
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071224/crm0712242216021-n1.htm(産経)
ソースが産経なのが気に食わない、というなら他の新聞でも良い。
http://www.asahi.com/politics/update/1224/TKY200712240143.html(朝日)

>>意見書は「薬害を発生させたことを国は反省し、
>>その責任に基づいて被害者全員の一律救済を行う」ことを
>>立法目的とするよう要望
というのは、各地裁判決とつき合わせて考えるに、そういうことなんでしょう?
責任が明確に認められる時期ならば、謝罪も、責任に基づく賠償もキッチリすべきだと思います。
国家無答責の時代じゃないんだから、それが筋論。
そういった筋論すらも右翼みたいに言われるのが、この問題の根深い所ですね・・・命の問題だから面と向かって反論しづらいってのもあるし。

982 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 23:39:58 ID:+fx4xDXq0
>>920
ここ2週間近くは熱病みたいなもので、中の人もコントロール
不能なんだろうね。大東亜戦争にもこういう感じではいっていったようにおもう。
ひとしきりあったあとで、いかに冷静な意見が出てくるかだね。あんまり
期待はしていないが。

>>959
>>原告団も結果論では責めてはいないと思うよ  
>>「危険をわかってて見逃したこと」を言ってるんだよ

当時の医療現場では、危険よりも投与の利益のほうが上だと
判断されたから、投与されたんだよ。輸血も同じ。
C型肝炎自体がまだ診断もできないし、病態がわかってなかった。
つまり、ほとんど無過失責任、結果責任を問うている。投与の時期によって
多少のちがいはあるにしろね。原告はずいぶん無理を言っている。

俺の個人的な意見だが、国には過失責任はないが(だから賠償はできない)、
無過失責任(憲法29条3項類推)を認めて、日本の肝炎患者には医療補償
(治療費の無料化あるいは超低額化)を実現させるべきだとおもっている。

>>961
自分たちがすでに持っている結論にあう答えしか、認めないからね。
責任をはっきりさせる=全員に過失責任が及ぶことを認めろ、って意味でしょう。

983 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 23:42:29 ID:wMAl9OpA0
>>981 ありがとうございます
でも記事には一番肝心な具体的な人数とそれに関わる金額が出てないんですね。
国の責任がハッキリしていない部分についても責任負わされてそのつけが税金にくる
なら、国もはっきりと裁判で争った方が国民に分かりやすくて良いのではないでしょうか。
何か国民の知らないと所で国と原告団だけで話を進めてウヤムヤになりそうで嫌ですね。

984 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 23:52:54 ID:XL4Sz0Nc0
>>927
祝日なのに本日もお勤めご苦労様です。

>>983
ウヤムヤにならないように裁判所はさんでるんじゃないの?


985 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 23:57:22 ID:DLw4Ql4k0
薬屋とマスゴミは大の仲良し

986 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 23:58:10 ID:TKJHQAPu0
>>982
「なるほど。巧い手だなー」と思ったので横レスすいません。
いわゆる「国賠法上の谷間の問題」の解決策の一つではありますが、それは行政が直接・具体的に実現するには難がありませんでしたっけ?
そうだとすると、司法による救済可能性が消滅した以上(もっとも最高がその類推を認めるかは判然としませんが)、結局立法による解決しか有り得ない事になりませんか?

987 :名無しさん@八周年:2007/12/24(月) 23:59:51 ID:ZeL6SzCb0
「俺達の払った税金を湯水のごとく、際限なく患者救済の美名の下、使うのは許せん!」
とお嘆きの貴兄達へ・・・   逆に「国の責任が明確ではない患者」への救済金支払い
差し止めの行政訴訟と云う手段があることはご存知か??

988 :名無しさん@八周年:2007/12/25(火) 00:06:31 ID:SOiJyiq20
今スレタイ見直しましたが「裏切られた」って
何か両者が約束事を決めてそれを片方が一歩的に守らなかったのなら分かりますが
実際は交渉事で自分の思い通りに相手が返事しなかったら、こう思う事に違和感を感じます。

989 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2007/12/25(火) 00:10:05 ID:???0
次スレ立てました。

【薬害肝炎】「何度も裏切られたので不安。半信半疑」…薬害肝炎訴訟原告、福田首相の「全員救済」に★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1198508977/

1000行きましたら移動をお願いします。

990 :名無しさん@八周年:2007/12/25(火) 00:13:27 ID:PuUn7RHE0
>>986
>>立法による解決しか有り得ない

そうおもいます。肝炎対策基本法みたいな法律をつくる。

ただ、原告団みてると、その立法のなかで国のフィブリノゲン肝炎に対する
過失責任をなんとか認めさせようとしているようです(たんに「責任」とか「救済」とか
曖昧な言葉でぼかしてるけど)。そうすると、立法がすんなりいくのかちょっと疑問です。
国会議員のなかの良識派がきちんと理路を通して欲しいとはおもいますが、
マスゴミの今の状態が続けば、妙な不平等立法(肝炎患者をフィブリノゲンとそうで
ない人との間で命の線引きをする)が生まれることになるかと危惧しています。

991 :名無しさん@八周年:2007/12/25(火) 00:15:44 ID:PuUn7RHE0
>>986
ああ、ちょっと見落としてました。最高が認めないかも、ってところですね。
多分認めないとおもいます。
が、俺の個人的意見ですが、フィブリノゲンよりもむしろ、予防接種針刺し肝炎
のほうが、国によってなんらかの救済があってしかるべきって意見です。ですから、
ここは立法がどうしても必要です。

992 :名無しさん@八周年:2007/12/25(火) 00:18:22 ID:ylYkmcKV0
税金を払わないニートは迷惑だ
だが
税金をむしりとる原告団はもっと迷惑だ

993 :名無しさん@八周年:2007/12/25(火) 00:22:00 ID:G032j3gN0
ねえねえ、どうしてこの原告団って女しかいないの??
薬害肝炎の患者って女しかいないの?
それとも男は奥ゆかしいから金くれって言わないだけ?

994 :名無しさん@八周年:2007/12/25(火) 00:24:24 ID:PuUn7RHE0
予防接種針刺し肝炎のほうをフィブリノゲンよりも救済すべきというのは、
@政策として事実上強制的に接種させたA治療ではなく健康な子供におこなった
B一般国民が病気の蔓延を防がれたことで利益を得たその同じ原因で
肝炎になった
ということで、「正当な補償」があってしかるべきだとおもうからです。
医学的には日本のC型肝炎のほとんどは予防接種針刺しだと考えられていますが、
自分がなんでC型肝炎になったか示せない人がほぼすべてですから、もともと
司法にはのりにくい。だからやはり立法が必要です。

>>993
原告団の男女比率は知らないのですが、女性が多いとすれば、産科DICに対して
投与された方たちだろうとおもいます。
悪性腫瘍の術後などのさいのDICで投与された方(男女同じくらいとおもわれる)は、
すでに当時ご高齢だったり、もともとの疾患の悪化などのため、現時点でおなくなりになっている
のだとおもいます。

995 :名無しさん@八周年:2007/12/25(火) 00:25:48 ID:ylYkmcKV0
http://www.c-kan.net/hepatitis-c/knowledge/04.html
男も女もさほど変わらない

996 :名無しさん@八周年:2007/12/25(火) 00:28:06 ID:G032j3gN0
>>994
>>995
ありがとうございます。
勉強になりました。

997 :名無しさん@八周年:2007/12/25(火) 00:29:07 ID:VmdNCkQZ0
あくまで医療費減免等の優遇処置を求めているのだったら
原告団頑張れ!と素直に応援できた
悲しいが今の原告団は唯の利権団体に成り下がってる
今日の夜のニュースなどはすでに肝炎患者全体の救済を言い出し始めていた
今回の一律救済を受けての肝炎患者全体の救済だ
生活保障してやれとか言い出しかねなくて薄ら寒く感じる

998 :名無しさん@八周年:2007/12/25(火) 00:30:01 ID:lbLkFsKC0
ume

999 :名無しさん@八周年:2007/12/25(火) 00:30:07 ID:Inlvlctq0
>>982
医療費保障はすでに薬害被害者すべてに保証してたような報道ありましたよ。
だから無過失責任にせよ賠償金を一律救済すると総理は発言したのではないでしょうか?

1000 :名無しさん@八周年:2007/12/25(火) 00:31:25 ID:PuUn7RHE0
>>999
「薬害」と位置づけてほかのC型肝炎(輸血、針さしなど)とは別扱いを
求めること自体に俺は反対です。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

286 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)