5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】「われわれはもはや米国市民ではない」…北米先住民族ラコタ族、アメリカ合衆国からの「独立」を宣言

1 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2007/12/20(木) 21:55:24 ID:???0
 「シッティング・ブル(Sitting Bull)」や「クレージー・ホース(Crazy Horse)」などの
伝説的戦士を生んだ北米先住民族ラコタ族(Lakota Indians)の団体が、米国からの
「独立」を宣言した。

 ラコタ族の代表らは19日、ワシントンD.C.(Washington D.C.)郊外の荒廃した地区に
ある教会で記者会見を開き、「米国政府と締結した諸条約から脱退する」と発表。
北米先住民族の運動で知られるベテラン活動家ラッセル・ミーンズ(Russell Means)氏が
「われわれはもはや米国市民ではない。該当5州に住む者は皆、われわれに加わるのは
自由だ」と述べた。会見場には少数の報道陣のほか、ボリビア大使館の代表も集まった。

 ラコタ族の代表団は17日、米国務省に声明を届け、祖先が米国政府と締結した条約
を脱退すると宣言。条約の中には150年以上前にさかのぼるものもある。

 さらに代表団はボリビア、チリ、南アフリカ、ベネズエラの各大使館を訪問。記者会見では
今後も「外交活動」を継続し、数週間から数か月のうちに海外訪問も行うと発表された。

 新しく発足する「ラコタ国」の「領土」はネブラスカ(Nebraska)、サウスダコタ(South
Dakota)、ノースダコタ(North Dakota)、モンタナ(Montana)、ワイオミング(Wyoming)
の5州だという。ミーンズ氏によると、ラコタ国は独自の旅券や自動車免許証を発行し、
住民が米国の市民権を放棄すれば住民税は徴収しないとしている。

 ラコタ族の自由を求める運動家たちはウェブサイト上で、米国政府と締結した条約は
単に「意味のない紙に書かれた意味のない文言」である上、「文化や土地、われわれの
生存維持能力を奪うために繰り返し破られてきた」と主張している。

(以下略、全文はソース元でご確認下さい)
ソース(AFP BB News) http://feeds.afpbb.com/~r/afpbbnews/~3/777967/2469480

2 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:56:04 ID:U4TMBqwf0
タラコ禁止な

3 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:56:10 ID:Qan1Cn700
あらま

4 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:56:13 ID:2q5ATVUs0
戦争すんの?

5 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2007/12/20(木) 21:57:05 ID:???0
このカテゴリ、【アメリカ】ではないよなぁ、ということで【国際】にしました。

先住民族たち、超頑張れ。応援する。

6 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:57:07 ID:fNMPi9z30
後のジオン公国である。

7 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:57:10 ID:lFa/5LMB0
リアル吉里吉里人

8 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:57:13 ID:h2CuOgg10
コソボ問題同様
即刻、国連の議題にすべきだな

9 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:57:14 ID:VFG6HsR60
独立戦争クルー!!

10 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:57:15 ID:RvArGclm0
僕たちはアメリカをよく知っているようで、深部はぜんぜん知らないよね

11 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:57:17 ID:JL2w/pKT0
我々は独立国家「やまと」


12 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:57:32 ID:tihlk4LV0
ハジマタ

13 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:58:11 ID:t6iufpt40 ?PLT(41006)
ゲバル禁止

14 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:58:17 ID:CCjepBXM0
大阪民国もこの土人の気概を見習って日本を離脱しろ

15 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:58:28 ID:nmAMGtLM0
ラコタはじまったなw

16 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:58:46 ID:FrBXPvCP0
銀河万丈の声で言ってくれ。
もしくは永井一郎。

17 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:58:50 ID:oWA52qa50
元から米国市民じゃないんじゃないの?

18 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:59:14 ID:YcPQWkrz0
米が長年やってきた先住民迫害って黒人奴隷連れてきた同様に凄そうだな。


19 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:59:16 ID:RCpgJAj/0
シロンボは侵略した土地から出て行け。でっち上げの南京と違って、これは
ほんまモンだからなー。

20 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:59:28 ID:WJlYZhZH0
独立が認められれば最高。
認められず、最後は武力弾圧になってもよし。
どちらに転んでもおもしろい。

21 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:59:35 ID:qRGV5mBl0
クレクレタコ

22 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:59:42 ID:BUwH0n6d0
おもろいな。アメリカはこの問題、どうやって解決するんだ?

23 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:59:45 ID:pGpklO3L0
スーとかイロコイの人って生きてるのかなあ・・・

24 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:59:48 ID:htCt2b4E0
在チョンも大阪乗っ取って大阪民国建国しそうだw

25 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:59:50 ID:mJrwhWR50
・・・内戦?

26 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 21:59:52 ID:dTNmjTbs0
カズ。三浦カズの家発見!
http://caramel-town.myminicity.com/

27 :楽隠居:2007/12/20(木) 22:00:00 ID:C1L0GQ7p0
日本も軍隊作ってアメリカ軍排除して独立宣言したほうがいいよ。
このままだといつまでたってもアメリカ植民地のまま。

28 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:00:07 ID:tihlk4LV0
 人口は?サクっと浄化できる程度しかいないんじゃないの?

29 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:00:17 ID:mCZPgPZD0
オーストラリアの先住民は完全消滅したよね。純潔限定だけど。
とりあえず先住民族には頑張れとだけ言っとく。

30 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:00:24 ID:gEoZXcVL0
それじゃ、「アメリカにおける先住民族虐待への非難決議」でもやっておこうか。


31 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:00:24 ID:dcBaEnil0
フィクション小説にありそうな展開だが、あんまワクワクしないのはなんでだろう

32 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:00:25 ID:dDQkCF7E0
沖縄、北海道。

33 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:00:28 ID:2VKD+c0y0
ダコタとラコタは別の部族だと思ってた

34 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:00:32 ID:2oiC2pVQ0
そういや、100年以上前の条文を持ち出して土地の代金を踏み倒してた国家があったな

35 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:00:35 ID:jhODFbGU0
シナより先にアメの崩壊きたわああああああああああああああ

36 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:00:56 ID:gwdZsChjO
>>22
そりゃ勿論大量破壊兵器所持の疑いをかけるんだろw

37 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:01:00 ID:B0ckoDBAO
戦争だ!

38 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:01:22 ID:GOmXko9D0
こっちのほうが独立っぽい感じはあるな

39 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:01:28 ID:Vqxz6Nu50
もうほんとダメリカだな

40 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:01:38 ID:IiOW15Iw0
とりあえずアメリカの下院はこの件について謝罪と賠償を求める決議案を出すべきだな。

41 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:01:44 ID:0W25BC/o0
アルカニダも独立して欲しい

42 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:01:45 ID:DL62j/cj0
ラコタ族何ていわれると?だが、スー族のことと言われるとなんか違和感少ないな

43 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:02:13 ID:60TT4Nzi0
在日も独立宣言して日本に宣戦布告すればいいのに
合法的に皆殺しにできる

44 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:02:19 ID:02GsIdJY0
ベネズエラやキューバあたりが承認したら面白いんだが

45 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:02:24 ID:wbxmReys0
シナが裏で手を回してたりすんのかなぁ

46 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:02:36 ID:EoL47XB00
一方日本では在日が独立宣言をした



47 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:02:45 ID:a7gIzUSN0
ネブラスカ(Nebraska)、サウスダコタ(South Dakota)、ノースダコタ(North Dakota)、モンタナ(Montana)、ワイオミング(Wyoming)の5州だという。


壮大な計画に出たな・・・
居留区だけでは生活できないからな。

48 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:03:04 ID:50mSDX/30
こんなのアメリカが許すわけ無い、敵対国に下手したら良いように利用されかねないのに。

49 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:03:20 ID:EG7rAZpCO
俺はラコタの戦士を絶対支持するお!

50 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:03:28 ID:nUsJTOn40
このタイミングでやったってことは大統領選に関係あるのかね

51 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:03:31 ID:eZGzL1kB0
オーストラリアでもなんとか一家が独立宣言したよな。
税務署から税金払えって督促来て内政干渉だって激怒しながら支払ってたニュースを覚えている。

52 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:03:57 ID:Jj4LXdMbO
ゴローの心境を聞きたい。

53 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:04:04 ID:tihlk4LV0
>>29
 普通にアボリジニいるって、絶滅してないよ。コヴァでも見たのか?信じるなよw子供かよw

54 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:04:07 ID:U9zNhZU60
どうやって外貨とか得るんだろ、切手とか工芸品とかか?

55 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:04:09 ID:L3QdX45x0
>>43
マジひきこもりの発想最高w


56 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:04:31 ID:e7z1z41j0
誰も相手しないんじゃないの。独立に賛同する人間が少なくとも数十万はいないと。

57 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:04:34 ID:rYzfDzsj0
イヌイットも独立してアラスカを取り戻せ

58 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:04:49 ID:C64ZR0gB0
面白そうな話だな。続報来たらいいんだけど。

59 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:05:05 ID:vK10Xe6I0
おかわり手当て?似ている?似ているぞ!

60 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:05:06 ID:VLEqjfyi0
在日は韓国与えて独立させっべ

61 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2007/12/20(木) 22:05:09 ID:???0
地図的にはカナダとの国境沿いのアメリカ中部なんだね。
ここに「独立国」ができるのは、何かと面白い気がする。

62 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:05:13 ID:mZIxIlEPO
ワイオミングもネィティブ多いの?
有名なチェロキーは参加せんのか?

63 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:05:31 ID:GOmXko9D0
ユタとかアラバマとかミズーリとかミシシッピとか英語の表現じゃないよな。
ネイティブの地名がそのまま使われているんだっけか。

64 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:05:48 ID:gEoZXcVL0
とりあえず、税金を集めにいく所が最初の関門だな。
返り討ちに合ったら最終的には戦争だろうな。

65 :,:2007/12/20(木) 22:05:48 ID:WIdorwQF0
頑張れ

66 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:05:53 ID:TEslTTmu0

人民解放軍が駐留するアルヨ

67 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:06:10 ID:wbxmReys0
>>29
タスマニアのアボリジニのことか?

68 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:06:15 ID://tVlU2L0
ラコタの勇者よ付いて来い!
死ぬにはいい日だ!

69 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:06:22 ID:rE+mMaSl0
中国からもそろそろ独立し始める地域が出てこないかな

そしたら日本・台湾・アメリカvs中国・韓国で戦争になるかな

70 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:06:30 ID:mxfIfmux0
いや、そもそも日本は韓国人の血統である天皇が支配する国なのだから
自称日本人こそが日本から出て行くべき

71 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:06:37 ID:VuIPmuwmO
>>14
よお。チョン

72 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:06:52 ID:tihlk4LV0
アイヌも独立して北海(ry てかこれ、どこの工作活動?チャンコロか?

73 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:06:57 ID:UjP2DIUO0
世界中でシンクロニシティが起きるよ。

74 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:07:03 ID:A1Ymc3GG0
チバラギ共和国がアップを始めました

75 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:07:19 ID:2PFRVVDN0
>>70
百済人だって、いってんだろーが
この新羅高麗の土人が

76 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:07:23 ID:KDjAgywaO
反米諸国が、笑いながらラコタ族に資金提供しそうだなブッシュ涙目www

77 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:07:44 ID:B4WsUSFz0
>>70
Try Again!!!

78 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:07:45 ID:5giz+wAp0
>>59
何と?
この人達はちゃんと先住民だべ?

79 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:07:46 ID:0FMEQ5y50
サンドクリークの大虐殺とか読むとアメリカに他国の人権を云々する資格はないと痛感するよ
奴らは他国を征服したんじゃなくて、一つの文明を消滅させたんだから

80 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:08:02 ID:OFfPFySa0
アイヌ民族も日本からの独立を宣言すればいいのに。

81 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:08:06 ID:qReNyZxl0
近代兵器で武装したネイティブアメリカン・・・
なんというロマン

82 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:08:16 ID:xBe0jYIw0
>>1
沖縄で喚いてる土人たちにもこのくらいの気概があればなあ…

83 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:08:19 ID:ml5aRhf20
>>56
中南米の反アメリカ国家群がこぞって承認するとおもしろい。
中近東諸国もやりかねん。中国がアフリカ諸国をたきつけるってシナリオもありうる。

84 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:08:34 ID:DL62j/cj0
>>70
その血統の日本が先祖の土地である朝鮮を併合したのは正当な行為

85 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:08:37 ID:Ya5+lWHL0
じゃ、日本でも国内からチョーセンを追放しようぜ

86 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:08:38 ID:nzx0xh5E0
状態が頭の中で想像しづらいんだけど、
一部民族がアメリカから離反した?

87 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:08:40 ID:LrwGcsp50
ネイティブアメリカン

88 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:08:54 ID:xmUnOP+WO
プラネテス読んだ直後にこのスレ見つけて驚いたわ。(名前だけだが「ネィティブアメリカン自治区」がでてくる)

89 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:08:54 ID:0VNy6kRB0
クレクレタコラすらすでに書き込まれているとは!

90 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:08:55 ID:qxH9fvCA0
アイヌ人も見習って蝦夷地を独立国家にしろ。

91 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:09:00 ID:7UQY1vn40
>>14
大阪はあれはあれで、ものすごく日本に貢献している都市。
実際他の都市より政府に従順だしな。大都市にしたらおとなしい方だよ。

92 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:09:02 ID:M8nmeR7L0
支那でも台湾、内蒙、チベットが独立してくれねーかな。

93 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:09:09 ID:iFILJZg60
日本でも北海道のアイヌ民族が独立しろよ

94 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:09:22 ID:tihlk4LV0
>>70
 チョン乙。チョンの血統じゃねえし、民主主義なんで天ちゃん関係ないぽ。

95 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:09:29 ID:pZxINl6V0
>>70



オナヌーするなら、こっそりやってくれ

96 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:09:37 ID:n0aZ193g0
頼もしいな
俺も一角の人間になったら支援したい

97 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:09:41 ID:ALAXSEw30
続報期待

98 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:09:45 ID:ER3PLIw2O
和歌山県すさみ町、いのぶーたん王国

99 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:09:45 ID:7U7Ph73J0
ふっかけて妥協案引き出して
独立性の少し強いイロコイ連邦みたいなのになるんじゃねーの

100 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:09:53 ID:xu5zpdrC0
コロニーを打ち上げるか、ラピュタを作ろうぜ

101 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:09:56 ID:mJrwhWR50
>>56

税金払いたくない人達が賛同する可能性がある
国家としては運営できないけどね

102 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:10:07 ID:fZm3tEfj0
ブルー小隊の出番か。

103 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:10:11 ID:gEoZXcVL0
アイヌだったら独立しても良いんじゃね。
沖縄は独立したら即滅亡しそうw

104 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:10:12 ID:veSdTNW+O
>>80
歯舞諸島と色丹島を領土にするならまぁ認めるだろうね。ロシアが怖いけど。

105 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:10:13 ID:3mf7V1f50
これは面白い。
12/25にでも宣言すればもっと面白かったのに。

106 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:10:15 ID:8IL+4k6s0
>>1
天空の城?

107 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:10:28 ID:0FMEQ5y50
これに対抗して南部の基地外白人どもが合衆国からの離脱を宣言すれば面白いのに

108 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:10:53 ID:FBjQCH1P0
結局なんで独立したの?
アメリカインディアンってなんだかんだでハンバーガーたらふく食って幸せな生活してたんじゃねーの?

109 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:10:53 ID:RCpgJAj/0
>>29
オーストラリアは原住民の子供を親から略奪して白人家庭で育てる政策取ったらしいね。

110 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:11:02 ID:iw8jXPYK0
アイヌと沖縄は倭人と同族。
アメリカは人種が全く異なるからな。

111 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:11:07 ID:IU3pQwRCO
日本でもたまにある何とか村の独立国宣言と同じレベルだろ

112 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:11:08 ID:LXNrAmlL0
在日が独立宣言。

領土は東京、横浜、大阪、京都、神戸、愛知。


113 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:11:13 ID:9lrVSkaQ0
沖縄も独立の日が近いな

114 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:11:43 ID:L7yP0HHH0
>>55
在日乙

115 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:11:49 ID:GZORPDlW0
ビックリした!!
初めて聞く話だが、以前から独立する為の活動とかしてたのかな?

116 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:11:51 ID:Ex9SESbX0
こういうスレタイのほうが面白かったのに
【国際】ネブラスカ州ほか4州が独立を宣言 米国政府から脱退へ

117 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:11:58 ID:mCZPgPZD0
>>53
今調べたらオーストラリアのタスマニア島のことだったわ。
1876年に最後のタスマニア人女性ツルガニニって人が亡くなったそうな。
大雑把過ぎて自分でも恥ずかしかったわ。ごめんよ。

118 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:12:10 ID:tagkOyK20
ほほーなるなるへへーこれはすごい

119 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:12:12 ID:pZxINl6V0
部下「殿、扇動に成功しました」
スカトロ「うむ。戦の準備にかかれい」

120 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:12:16 ID:weFfjnaj0
>>60

在日のキチガイなのは、朝鮮で独立をしようとしてるのではなく、
日本国内で独立しようとするんじゃね?

道州制とかいれたら、関西方面か、九州方面は、在日の国になる気がする

121 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:12:19 ID:vsBaY1s+0
裏にはシナの影がちらついてるな

122 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:12:33 ID:eam7NeKv0
ラコタ国、頑張れ。

123 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:12:38 ID:bOzXTAfN0
で、ムツゴロウ王国の独立はいつ?

124 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:12:39 ID:lFa/5LMB0
モナー国も建国しようぜ
領土:アメリカにあるサーバー上
国民:2chねらー全て

125 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:12:54 ID:9DNyD+9J0
なんかすごいな

126 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2007/12/20(木) 22:12:57 ID:???0
>>116
いや、別に「州」は独立宣言してねーべ。それだと「ウソ」になっちまうよ。

127 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:13:03 ID:UfeFfm5m0
>>70
最近の研究では、朝鮮人の祖先は日本人とシナ人なんだそうな。

128 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:13:14 ID:tihlk4LV0
>>110
 もちろん冗談で言ってるだけっす。チョンやチャンコロのモンゴル系を放逐しませう。

129 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:13:19 ID:sePTsja+0

ネットウヨも皇居の一角借りて独立するがよし。
うざいんだよ。

130 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:13:20 ID:l9nQ8cpD0
もうワイオミング州丸ごと先住民にやれよ。アメ公は。
ワイオミング州って50万人くらいしかいないんだよね?
アメリカの州ってデカいのに。しかも、全米で一番
地味な州に選ばれたのもワイオミング州らしい。ww

131 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:13:38 ID:kA23YNdGO
過激派インディアンがラッシュモア爆破
過激派アメリケンがクレイジーホース爆破

そんなことになりませんように

132 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:13:45 ID:4q4KmCQwO
ロシアか中国と同盟を結んで
軍隊を駐留してもらったらいい

133 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:13:53 ID:veSdTNW+O
取りあえず先住民の気概は認める。アメリカ相手にどこまでやるのか見物だな。

134 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:14:02 ID:vK10Xe6I0
>>120 つまんね〜。どこかしらのコミックかよ。

135 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:14:13 ID:gA5UmZuz0
リアルシャドーランナーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

136 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:14:23 ID:gELE7YpsO
Civみたいな話だ

137 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:14:29 ID:5UYqoWTH0
>>127
それは嘘
朝鮮人の祖先は黒い山葡萄原人という
現生人類とは別の種族

138 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:14:38 ID:vIJ3vGziO
どう見てもシナチクがそそのかしてるだろww

139 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:15:22 ID:vcaqYDfU0
wktk wwww

140 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:15:23 ID:JZDOiQlu0
グアム・ハワイも独立しろ

ついでにカリフォルニアはメキシコに返せ

世界一の侵略国家 アメリカ

141 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:15:38 ID:C0BJXZaAO
むかし、同じような内容の訴訟があった。
アメリカ合衆国に対し土地の返還を求めた。
裁判所は、先住民が合衆国に土地を渡した契約は、
先住民が契約内容を十分理解していたとは言えないので本来無効だが、
返却は現在の住民に多大な損害を与えるから正義に反する
として認めなかった。
だが住民がいない公施設・土地の明け渡しを認めた。

ような記憶がある。誰かフォロー頼む!

142 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:16:06 ID:zK00KFxg0
仮に独立できたとして、国としてやっていけるのかねぇ?
住民税とらねーって、インフラ整備が録にできなそうだが……

143 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:16:17 ID:c1DGU3bg0
あらま、この時代にあって勝手に独立宣言?
数百年前ならともかく、今は治安の名目で皆殺しにされても文句言えないよ?

144 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:16:19 ID:Di9s7mqY0
タックスアイランド

145 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:16:20 ID:Ki8sn8lQP ?2BP(77)
ねらも日本から独立するか?

146 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:16:41 ID:rT4x0aby0
>>5
むしろUSAではないがアメリカ、かも

147 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:16:54 ID:vIEXiZgq0
これでアメリカはチベット問題を批判できなくなったなw

148 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:17:03 ID:dC77zxK30
ユダヤ権力組織内で仲間割れが始まったと見た。
日本の権力構造も変化するだろう。

149 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:17:10 ID:8+/J9/3+0
黒人は大統領候補に挙がるほど地位向上してきてるが先住民族は消滅させようとしてるんだからな

そらキレるのも無理ないよ


150 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:17:14 ID:CDjXpprb0
ジョン・タイター
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC



151 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:17:38 ID:V2cbNt3T0
>>143
今だからこそじゃないのか?
世界の目があるわけだし

152 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:17:42 ID:Ya5+lWHL0
日本もいい加減、アメリカから本当の独立をしようぜ

153 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:17:42 ID:l9nQ8cpD0
アメリカってそれこそ西へ西へ拡大していって、
アジアで日本とぶつかったんだよね。
アラスカはロシアから買ったけど。

当時、アラスカをロシアから買ったアメリカ大統領は
冷蔵庫を買った馬鹿と言われたそうだ。

154 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:17:50 ID:5bOuseeU0
ラコタ国の永住ビザはどこで貰えんだ?

155 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:17:55 ID:ZW9QwVe20
アラスカも独立だな

156 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:17:58 ID:eML2TjD/0
こういうの見ると何故か心が躍ってしまうぜ

157 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:18:03 ID:ZfpUn84vO
世界の目は免れないぞ
かつてのように内政不干渉の論理は通用しない

158 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:18:33 ID:vY8jFLmi0
はやく国交樹立しろよ!

159 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:18:45 ID:0OU0Wuwo0
慰安婦決議案とか頭の悪いことやるからしっぺ返しが来るんだよ
法則だ、法則

160 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:18:44 ID:9x3er3JMO
他人事だから本当はどうでもいい話なんだろうが
なにか沸き上がるものを感じる。
萌えるという表現が近い。

161 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:18:46 ID:RCpgJAj/0
オーストラリア原住民関連では映画「裸足の1500マイル」推薦。

母の待つ故郷まで2400キロ、アボリジニの幼い少女3人は、 オーストラ
リアを縦断するフェンスをたよりに歩きだす…。

舞台は1931年のオーストラリア。当時、オーストラリアでは先 住民アボ
リジニの混血児たちを家族から隔離し、 白人社会に適応させようとする"隔離
同化政策”がとられていた。 その政策の対象となり、強制的に収容所に連れ去
られた少女3人 は、母の待つ故郷へ帰るため、2400キロに及ぶ行路を歩
き始めた。 執拗な追跡者と大自然の驚異にさらされながら、ありったけの気
力 と知恵を振り絞る少女たち。頼りは大陸を縦断する1本のフェンスだけ
―。 少女たちの一人であったモリーの娘、ドリス・ピルキングトンが 綴った
真実の物語。

シロンボ共はろくなコトしやがらねぇ。

162 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:18:52 ID:qwTPrJLb0

         ___
       /:::::::::::::::::::\
      /::::::,,-――-、::::\
     /:::::,/   )ノ   \::::ヽ     
    l.::::/    ´     .l.::::|
    .|::::::| ''''''     '''''' |.::::l
    |::::::.ヽ(●),  、(●)/::::::|
    |:::::::::ゝ ,,ノ(、_, )ヽ、,,.f::::.::::|
    |:::::::::l  `-=ニ=- '' ,l:::::::::|
    t:::::::::'ゝ、_`ニニ´__ノ:::::::::/
     t::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.j
     l.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
      t:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
      l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
       |.::::::::::::::::::::::::::::::::.|
       |::::::::::::::::::::::::::::::.│
      │::::::::::::::::::::::::::::::|
     .. |::::::::::::::::::::::.::::::::|
      .│::::::::::::::::::::::::::::|
    .   ヽ__:::::::::::::_/

163 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:19:00 ID:Tkp5kDmrO
>>143 今の時代に「皆殺し」なんか出来るわけねえだろw
逮捕くらいならともかくw

中国やロシアならまああり得るだろうがw

164 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:19:04 ID:xbba+wkJ0
大阪も独立だ
沖縄も独立だ

165 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:19:10 ID:6h0F6T270
ホワイトハウスは既にゲバル一味に占拠されているのか!?

166 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:19:27 ID:hjASRe7H0
やっべーラコステ始まったな。

167 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:19:41 ID:UfeFfm5m0
>>143
つ千葉国

168 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:19:51 ID:JnaNamfA0
これは脱税したい人が押しかけるのでは?

169 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:20:01 ID:KDxJhc6i0
日本もアイヌ族 在日族 沖縄族の反乱を受けて
独立問題を起こされる悪寒。。

170 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:20:03 ID:nzx0xh5E0
これを機にアメリカが傾き始める
なんて事もあるんだろうなぁ。
今まで当たり前だったことが一瞬にして変わるような出来事が起こったりしてな。
おまいらが生きているうちに。

171 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:20:03 ID:mWSO8EM50
>>117
いや合ってるぞ。
オーストラリアでは数十年前まで>>109の政策が取られてて、
アボリジニの白人化を進めてた。
http://www.asyura2.com/0601/social3/msg/428.html

172 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:20:27 ID:veSdTNW+O
沖縄独立を描いたサヨク風味の映画があったよな。「うんたんまぎるー」だったか。

173 :(〇m〇) (^■^ ラ [・ム・ ]:2007/12/20(木) 22:20:33 ID:V5/76kLfO
断じて我が大日本帝国は侵略などしてはおらん!
大東亞共栄圏の独立国は、大日本帝国はじめ、大満州帝国、
蒙古聯合自治政府、中華民国南京政府、フィリピン共和国、
ビルマ、タイ王国、ラオス王国、カンボジア王国、ベトナム帝国、
自由インド仮政府、インドネシア等数多くある。
もっと勉強せんかい!
───────v─────────
         <_☆_>
         (〇m〇)米本土制圧したらインディアンや黒人に州の二つ三つやれたのだがな♪
       ._φ※:⊂)
     /旦/三/ /|
     | ̄[●] ̄| |
     |大東亞聖戦|/



174 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:20:34 ID:K8FqHyfi0
さあて、人権大国アメリカは、ラコタ族にウカツに手が出せないなあw
CIAでも使って、リーダーを暗殺するのかいな?


175 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:21:22 ID:AxY4ExaA0
アメリカの千葉

そういえば数年前の正月に
千葉が独立したってニュースが出たっけな…

176 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:21:32 ID:fQFdJ9jk0
オージーのアボリジニもそうだけどシロンボはやることえげつないよねぇ。
これこそほんまもんの人権蹂躙だろ。
チョンの似非とは比較にならんぜ。

大東亜戦争で日本がアジアを開放してなかったら
今頃白人の植民地かオージーやアメリカみたいな白人国家になってたぜ。

177 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:21:41 ID:RtaQd7ZR0
アメリカは6つくらいに分裂するらしい

178 :◆HKZsYRUkck :2007/12/20(木) 22:21:43 ID:RPQkjXLJ0
>>7
俺も好きだな、こういうの。

179 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:22:00 ID:Mppup4060
 「横山やすし」や「やしきたかじん」などの伝説的芸人を生んだ大阪民族の団体が、日本
国からの「独立」を宣言した。

 大阪民族の代表らは19日、西成郊外の荒廃した地区にある串カツ屋で記者会見を開き、
「日本政府と締結した諸条約から脱退する」と発表。
大阪先住民族の運動で知られるベテラン辻本清美氏が「われわれはもはや日本民ではない。
該当2府3県に住む者は皆、われわれに加わるのは自由だ」と述べた。会見場には少数の報道
陣のほか、韓国大使館の代表も集まった。

 大阪民族の代表団は17日、国土交通省に声明を届け、祖先が日本政府と締結した条約を脱
退すると宣言。条約の中には150年以上前にさかのぼるものもある。

 さらに代表団は韓国、北朝鮮、中国、ロシアの各大使館を訪問。記者会見では今後も「外交
活動」を継続し、数週間から数か月のうちに海外訪問も行うと発表された。

 新しく発足する「大阪民国」の「領土」は大阪、京都、奈良、和歌山、兵庫の2府3県だとい
う。辻本氏によると、大阪民国は独自の旅券や自動車免許証を発行し、住民が日本の国籍を
放棄すれば住民税は徴収しないとしている。

 大阪民族の自由を求める運動家たちはウェブサイト上で、日本政府と締結した条約は単に
「意味のない紙に書かれた意味のない文言」である上、「文化や土地、われわれの生存維持能力
を奪うために繰り返し破られてきた」と主張している。

180 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:22:06 ID:tihlk4LV0
>>127
 そうそう、朝鮮半島に攻め込んだモンゴル人に男皆殺し女レイプでモンゴル化。
3回キタン国にモンゴル化され6回モンゴル国にモンゴル化、チャンコロもレイプ
でモンゴル化だからチョンと同じ民族。多くは男女とも殺されたんで、そうは混ざってないけどね。
それに、モンゴルの血は強いから、一度でも混ざると末代までモンゴル人、こっちの血で
ひっくり返すのは不可能、一度負けたら終わりw

181 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:22:17 ID:dQ7YijEyO
ここにufoくるんだろうな


182 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:22:55 ID:Q1cEACXRO
後の一年戦争の発端である

183 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:23:00 ID:D5iTggwZO
お花畑のアカが絶対自分たちもと言い出すぞw

184 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:23:50 ID:0t0T/y+l0
 | |l ̄|
 | |l大|
 | |l阪|
 | |l民|
 | |l国|
 | |l_|
 |   .|_∧  クックック
 |   .|`∀´>
 |   .⊂ ノ
 |   .| ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


185 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:23:50 ID:fgfJVRmS0
「外国敵対勢力の支援による国家動乱」とかいうことに無理矢理したりして
それならば殺っちゃってオッケーという論理に

186 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:24:08 ID:L7yP0HHH0
>>179
京都は京都で独立するだろ

187 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:24:16 ID:nzx0xh5E0
>>175
千葉が独立した際には落花生王国って国名を投票してみようと思うんだっ!

188 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:24:19 ID:DYI8HN5B0
              \::::::::::::ヽ                 /::::::::::::::::::::/
                 \:::::::::ヽ                   /::::::::::::::::::/           ,
  ,                ヽ:::::::::ヽ                 /:::::::::::::::/       , ,....イ´::::〉
 \\、              ヽ::::::::ヽ                /::::::::::::/    ,...ィイ´ll、_::::<´
   \::`lへ,,‐-,、_            ヾ::::::::l        ,、    /::::::::::/  , -‐´´  ll | /l  `>'
   /ノll ll ll  ``‐-、      ヾ::::::l ,、  ,へ  ll\  /::::::::/, -´    , -┴ ┴'
   `´ └┴┴、_   ``‐-、   ヾ:::V::ll /´T`\ll:::::::〉/:::::/´´ _, -‐ ´
              ̄``‐-、_ ``‐-、ヾ::::::::ゝ\ l  //::::/::::/ _, -‐´
                   ``‐、 ヾ::::::、:ヾ⊂ノノ:/:::/´‐´
                      `` \::\::........:::::::イ ´
                           l``┐ィ ´´ /
                         l  lll   /      合衆国ニッポン!
                             |  lll   l
                         l  lll   l
                              / lll   /
                        / 川  /
                             / ノヘヽ へ
                       / // ヽヽ |  \
                        _ -┤//  ヽl l    \
               , -‐ ´    |l l ∩ ll |       ヽ、
           , - ´           l ll  l.| ll |         ヽ、
      _ -‐ ´                 l ll  l| ll |            ヽ、

189 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:24:31 ID:Jj4LXdMbO
今日は死ぬのにとてもよい日だ。
あらゆる生あるものが私と共に仲良くしている。
あらゆる声が私の内で声をそろえて歌っている。
すべての美しいものがやってきて私の目の中で憩っている。
すべての悪い考えは私から出ていってしまった。
今日は死ぬのにとてもよい日だ。
私の土地は平穏で私をとり巻いている。
私の畑にはもう最後の鋤を入れ終えた。
わが家は笑い声で満ちている。
子どもたちが帰ってきた。
うん、今日は死ぬのにとてもよい日だ。

190 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:24:43 ID:c9hW+Ht+O
台湾独立&安定したら琉球は独立して台湾と共存出来ないのかなぁ
日本は戦争で負けた十字架が重すぎるから切り捨てしたいんだが…

191 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:25:04 ID:b0oB/ADA0
>>1
帰ってこないでさっさと死んでください

192 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:25:16 ID:Lw8eHAu50
行政サービス受けられなくなって困るんじゃねえの?

193 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:25:21 ID:9x3er3JMO
>>177
・アメリカ合衆国
・アメリカ連合国
・テキサス
・カリフォルニア
・アラスカ
・プエルトリコ
・イロコイ連邦
・ハワイ王国
・ラコタ

なんか仮想戦記みたいだ
夢がひろがるなあ

194 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:25:36 ID:Wn8x8f0b0
>>150
ヤバイな。

195 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:25:37 ID:tJ4d64ie0
こういう運動はたいてい左翼が裏で煽ってる。
>>169
在日は侵略者だろw
アイヌも沖縄は別に土地から追いだしたわけでもないし、うらまれる
要素はないけどな。

196 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:26:15 ID:ABr528uT0
独立したいって気持ちは何となくわかるな
例え経済的に苦境に立っても独立したいってことだろう
沖縄も潜在的独立心とかあるんじゃないの?
フィクションの世界だけかな

197 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:26:47 ID:a0hB/XVIO
核おとされそう

198 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:26:55 ID:uA8cZW7n0
自由を信奉するアメリカ人はもちろん独立支持だよね

199 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:27:08 ID:pZ89GNKA0
>>193
ハワイは日本に帰属して欲しいな。



そういう話が出た時期もあったし。

200 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:27:26 ID:SlHYViaU0
ひとつのアメリカとか言い出したら盛大に吹くなw

201 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:27:30 ID:NxAvSqis0
>>195
アイヌと琉球からしてみれば日本人は侵略者では?

202 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:27:35 ID:kI6vFrHr0
アメリカなんて他人の土地乗っ取って作ったような国だしなぁ
今後は南米あたりの移民に乗っ取られるだろ

203 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:27:40 ID:7U7Ph73J0
先住民を直接ボコるのはいただけないが
背後にアカや反米の独裁者や悪の枢軸がいれば遠慮なく袋叩きにできるわけで

204 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:27:47 ID:IZJk2cYT0
沖縄は<丶`∀´>と変わらないってw

205 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:27:54 ID:AxY4ExaA0
>>198
独立したらアメリカ人じゃないからな
好き放題やられるな

206 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:28:32 ID:KNfa4HXT0
インディアンってろくに畑もできないような土地に強制移住させられてるんだろ。


207 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:28:32 ID:IWWU1PyAO
>>192
新しい独立国が行政サービスを提供するから問題ねえーよ

208 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:28:42 ID:JnaNamfA0
日本は薩摩と長州に侵略されました

209 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:28:50 ID:UfeFfm5m0
>>180
あと、石器時代の頃の朝鮮半島は、とても人が住めるような環境ではなく
温暖化するにつれて、日本列島や華北・満州から半島に移住してくるようになったんだとか。
朝鮮民族が出来上がるのは、朝鮮の国号をもらってから。まあ当たり前だが。

210 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:29:10 ID:SAwPnif/0
>>207
すげえ!!!

211 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:29:12 ID:SfTIC5Rt0
日本もアメリカから独立しようや・・・

212 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:29:19 ID:Mppup4060
「これらの世界は全てあなた方のものだ。ただし、関西は除く。決して近づいてはならない。」

213 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:29:35 ID:7NC5g/sZ0
インディアンへの弾圧の歴史を見れば、朝鮮人への弾圧など笑い話です。

214 :,:2007/12/20(木) 22:29:39 ID:WIdorwQF0
あれだけの虐殺、略奪、同化政策されたのだから、当然。頑張れ。
そして子孫にラコタ語を残してくれ。
ダンス・ウィズ・ウルブスの撮影時のインディアンの俳優は、誰一人ラコタ語をしゃべれなかったという悲しい事実もあるのだから。

215 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:29:40 ID:KsDHFcjU0
米軍が出動するぞ。
そもそも独立したところでどうやって食っていくつもりだ?
領土となる五州も米ではド田舎で、大した産業も無いだろう。
カジノでも開くのか?

216 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:30:07 ID:pZ89GNKA0
ノートン2世陛下が、アメリカ帝国を再建するという話はないですか?

217 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:30:09 ID:mJrwhWR50
>>207
>>新しい独立国が行政サービスを提供するから問題ねえーよ

税金取らないって言ってるんだけど・・・・

無理

218 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:30:10 ID:Q7yGJTT20
北海道、大阪、沖縄
一番最初に独立するのはどこだろうな
大阪あたりなんか、そのうち在日とその一世二世で住民の半分は超えるかもしれないし
一番先にゆんゆんするかも

219 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:30:12 ID:c9hW+Ht+O
>>195第二次世界大戦で日本唯一の本土決戦で血を見て
二十数年間ドル使って生活してて、米軍基地が置いてあって

220 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:30:15 ID:2wluBiHB0
>>201
少なくとも琉球は復帰運動までやって日本に帰属することを自ら選んだのだから
仮に大昔の侵略なるものがあったとしても既に無効

221 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:30:37 ID:uA8cZW7n0
ハットリバーみたいななんちゃって王国になるのかな

222 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:30:38 ID:0OU0Wuwo0
後を追うようにノムが韓国の片田舎で独立宣言するんだぜ

223 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:30:39 ID:4YcIHfsM0
http://www.afpbb.com/article/politics/2328199/2469480

>現在、ラコタ族男性の平均寿命は世界でも最も短い44歳未満。
10代の自殺率は米国平均の1.5倍、
乳幼児死亡率は米国平均の5倍となっており、失業率も高い

これが自称人権大国かw

224 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:30:43 ID:WDWjNjdT0
>>179
大阪出身者がいまや韓国大統領だね。

225 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:30:46 ID:RMvLkQYa0
>>1
中国ロビーにも機転の利くやつがいるんだなあw
そのうちヨーロッパとかでも黒人独立とかおきねーかなあ。
さすがにあそこには数いねーか。黒人奴隷なんて皆殺しされたわな。

226 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:31:03 ID:UfeFfm5m0
>>201
元々「本当の日本」は西日本の一部だったわけで、東日本から見ても日本人は侵略者だよ。
だから、平将門は反乱を起こしたわけで。

227 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:31:08 ID:JnaNamfA0
>>215
脱税が産業
お金持ちからほんのちょっとだけ税金もらうのです

228 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:31:10 ID:nA0LexFa0
熱烈応援!

アメ公は日本からでてけ

229 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:31:40 ID:dx3vmlOT0
ジャップはアメリカ人になりたくて仕方ないというのに立派だ

230 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:31:55 ID:SAwPnif/0
>>211
あ、俺この記事くだらないと思ったけど違う見方もあるんだな。
独立ってなんなのかとか。

231 :◆HKZsYRUkck :2007/12/20(木) 22:32:05 ID:RPQkjXLJ0
>>214
おお、「ダンス・ウィズ・ウルブス」はラコタ族だったけか。
あれはけっこう感動した。「拳を握り締めて立つ女」とか。

232 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:32:12 ID:yeDvy4gF0
なんとかっていうタイムマシンに乗ってIBMのPCを探しに来た未来人の
予言どおりになっちまったな…

233 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:32:31 ID:9x3er3JMO
というかこれマジなの?
シーランドとかハットリバーとかのレベルじゃないよな?

234 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:32:44 ID:ik9qrFUJ0
>>218
東北に何とか王国って自称独立国無かったっけ?

235 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:32:50 ID:29/Ka9Km0
ラコタ族がオコタ。

236 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:32:57 ID:MhCzLvaB0
>>226
つまり東京の人間どもはニセ物の日本人ってことだね

237 :;:2007/12/20(木) 22:33:00 ID:WIdorwQF0
>>229
あんな白豪主義の国の住人になりたくねーよ

238 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:33:04 ID:qAKWkoKy0
>住民が米国の市民権を放棄すれば住民税は徴収しない

逆だろ普通www

239 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:33:18 ID:3S1ReHl20
日本人やめて俺も移住しようかな?
コンビ二、スーパー、高速ネット環境、レンタルCD店、
日本語番組のあるCATV環境だとか整えてくれたら
移住してもいい。

240 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:33:32 ID:mNy3FMFE0
沖縄が独立したら共産党の思うつぼ

241 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:33:40 ID:F32hskPz0
薩摩も独立します

242 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:33:46 ID:Lw8eHAu50
>>207
病気になったら呪術とかで治療するのかな?

243 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:33:48 ID:X/skidNeO
やっぱ無防備都市宣言とか
しちゃったりするのかな……

244 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:34:12 ID:KsDHFcjU0
>>233
米政府はそのくらいの認識だろう。
たぶん、ラコタ族の中でも米国市民権を放棄する奴は少数だと思う。

245 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:34:14 ID:6h0F6T270
北海道は独立されたら困る!!!!
バイクツーリングの聖地なんだから!

246 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:34:16 ID:mJrwhWR50
まぁ、普通に逮捕されて終わりだろ
下手すりゃ内乱誘発罪で終身刑

247 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:34:20 ID:c1DGU3bg0
>>239
朝日新聞と毎日新聞と聖教新聞と赤旗が配達される区域なら私も考えよう。

248 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:34:21 ID:Xo/Y1I6DO
シーランド公国
ハット・リバー公国
沿ドニエストル共和国

249 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:34:22 ID:Og3YTnFU0
これ大ニュース?
それともアメリカじゃ良くある事?

250 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:34:23 ID:ewXl2RL90
ヘリの名前に使ってあげないから…

251 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:34:27 ID:gg+PcMcp0
映 画 化 決 定

252 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:34:28 ID:MNohuxzT0
ラコタがんばれ!
先住民族がんばれ!


とかいうくせにどうせアイヌは嫌いなんでしょ、おまいら、ようわからん

253 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:34:47 ID:4YHuQoY3O
まるでエボラとインフルエンザと天然痘のウィルスをカクテルしたような
「未知の病原体」が発生して
州5つが丸ごと全滅したりして。
「不幸な偶然」ってやつで。

254 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:34:49 ID:UfeFfm5m0
>>236
そもそも、「日本人」が一つになったのも、ここ100年ちょいの話だからね。
それまで、幕府が統治していようが日本はバラバラだった。

255 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:34:58 ID:KNfa4HXT0
やはり「RED」のアニメ化が急がれるな。

256 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:35:00 ID:SAwPnif/0
>>233
どれくらいマジなのかは分からないけど
独立国として承認するのはチャベス率いる・・・あいつらでも、もちろん無理w

257 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:35:10 ID:x0Ca838/0
で、どの程度の広さなんだよ、独立した州ってのは

258 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:35:14 ID:elWgPaSiO
シャクシャイン記念像のある土地に住む私には人事とは思えないニュウス

259 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:35:25 ID:u2vVfwSK0
これは戦争にはならんだろうけど
聞かなかった話になっていく気がする。

260 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:36:09 ID:qAKWkoKy0
>>249
140年くらい前にあった

261 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:36:15 ID:nzx0xh5E0
>>252
んなこたーない

262 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:36:16 ID:2oiC2pVQ0
公民憲法が出来るまで黒人の扱いが酷かったな

263 :1000レスを目指す男:2007/12/20(木) 22:36:29 ID:oWRuyaFd0
でも、世界には未承認国って一杯あるんだよね。
ヨーロッパにも、よくわからない小国とかあるし、
国なんていろいろってことだな。

264 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:36:30 ID:gS3wP1mR0
>>190
三国人乙

265 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:36:50 ID:c9hW+Ht+O
>>240そこで台湾との共存ですよ
蒋介石率いる国民党が来る前は日本だったんだから
石垣島に住んでた俺のばあちゃんもよく行き来してて
歴史的にも問題なし

266 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:37:24 ID:xpnHI3yk0
率直に言ってわくわくするね


267 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:37:33 ID:tihlk4LV0
>>236
 なんでそうなるw西日本の一部なんだから本物の日本人とやらが少数だろ。

268 :◆HKZsYRUkck :2007/12/20(木) 22:37:44 ID:RPQkjXLJ0
>>233,>>244
“契約上”は合衆国政府とラコタ族という二つの主体どうしの間で
交わされた条約なんだろうから、ラコタ族という集団が維持されて
いる限りは、形式的には条約を破棄して当時の状態に戻ることは
可能な気がする。

269 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:37:50 ID:ctx0glzG0
>>44
ベネゼイラ、キューバならやりかねん。
寧ろやるべきだ。

270 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:37:52 ID:vPaE+NLqO
君は世界の模範たるアメリカ合衆国から大量の亡命を許す気かね?

271 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:37:57 ID:M6gpmtk00

在日朝鮮人が一箇所に集まってたら、
独立とか言い出すかもね。

外国人参政権付与が引き金になるかも。

272 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:38:01 ID:Hmn8aXwy0
東京も独立宣言すればいいのにw。

273 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:38:08 ID:t4tHmQkX0
>>226
んな阿呆な。野心もあった。人気も出てきた。
それを騙して討っちまったから、首の噂とその手の同情が集まった。

274 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:38:15 ID:fgfJVRmS0
ベネゼエラとか承認したいんだろうけど

下手に承認すると自国の先住民族まで真似するかもしれんからなwwww

275 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:38:31 ID:RCpgJAj/0
琉球は日本から独立なんかしたら、大昔の歴史的事実を立てに中国にヤられちゃうよ。
チベットみたいな目に遭うぜ。

276 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:38:33 ID:nA0LexFa0
>>252
アイヌを先住民族にしたがってる連中をきらい

277 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:38:34 ID:KNfa4HXT0
日本でも大阪とか北海道とか沖縄で独立を言ってる奴はいるしな。


278 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:38:39 ID:yBGZK1ep0
ちくしょう、なんかカッコイイぜ。インデペンデンスデイなんか目じゃないぜ

279 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:38:51 ID:rmY2YhpDO
日本も、北海道と沖縄とウトロが独立したら相当弱体化するよね(´・ω・`)

280 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:39:06 ID:K8FqHyfi0
さあて、日本の縄文人が弥生人国家に反乱を起こすのは何時ごろになるの?

281 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:39:10 ID:2PFRVVDN0
独立承認、速攻侵略だろw

北米大陸に住んでるから防衛できてるわけで、独立したあと、どうやって自衛するの?
中国やロシアの傀儡にでもなるつもりか?

282 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:39:13 ID:8+GhkyNU0
今の日本って落ち目の国ですよね。日本人であることに誇りが持てません。劣等感を感じます。

経済1流、その他は3流が日本の代名詞でした。
しかし、もはや唯一の取り柄であった経済ですらボロボロです。建て直しも無理でしょう。
資源が全く無い日本は物作りで飯を食うしかなかった。
しかし、その技術力も年々低下してます。
少子化も歯止めがかかりません。国はその少子化を外国人移民で補おうとしています。
もはや四面楚歌は目の前です。

明治維新以降、日本はアジア一の国であり続けてきたと言ってもいいでしょう。
しかし、その優越感ももはやこれまでです。
2ちゃんねるの人たちは中国人や韓国人を見下した発言を連発してるけど
もう遠くない未来、今度は日本が彼らから蔑視を受ける時代が来るかもしれません。
東アジアだけではなくインド、シンガポールの発展も目覚しいものがあります。彼らもその内日本を追い抜くでしょう。

英語ちょっと読めるなら海外の掲示板でも見てみましょう。日本は落ち目の国だと思われてます。
中国人は「もうあいつらの時代は終わったよ。ざまーみろギャハハ」と誇らかに勝利宣言もしてます。
しかし相手にされるだけマシなのかもしれません。政治家や企業の間ではもはや日本パッシングが当たり前になっています。

本当に嫌な時代に生まれたなぁ(ハァ・・・
経済はボロボロ。国家の品格も無し。アメリカ様にぺこぺこするだけ。
ぺこぺこしてきたのになぜか慰安婦問題や南京問題で謝罪と賠償を迫られる始末。
文化も3流。街へ歩けば無造作に建てられた醜いビルが嫌でも視界に入り、幼稚な音楽が流れている。
白人に異常なほど憧れ、モデルや芸能界はハーフばかり、ハーフでなくとも比較的白人に近い容姿の人がもてはやされる。
先進国なのに政治では未だに「欧米では・・・」の連呼。
今の日本人に誇りはあるのでしょうか?

で、質問ですがこれから中国やインドに劣等感を感じる日々が来ると思うのですが、どうすれば克服できるでしょうか?
私は愛国者です。それだけにアジア諸国から蔑視と嘲笑を受ける時代が来ると思うと気が狂いそうで仕方がありません。
愛国者だからこそ、この国の行く末にとてつもない絶望を感じるのです。

283 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:39:14 ID:R/j68eHm0
>>1
いいね
他の先住民族もさっさと独立してもらって一緒にクジラ捕ろうw

284 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:39:31 ID:qAKWkoKy0
>>257
日本の4倍以上

285 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:39:51 ID:3ivVDTBF0
これが未来人ジョン・タイターの語ったアメリカ内戦の始まりになろうとは
この時誰も知るよしも無かった

286 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:40:22 ID:B6doVGsO0
>>268
>当時の状態に戻る
人狩りが再開されるのですかね。

287 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:40:24 ID:mJrwhWR50
>>会見場には少数の報道陣のほか、ボリビア大使館の代表も集まった。

ボリビア、面と向かってアメリカとケンカするつもりかぁ・・・
ボリビアの特産品って何だっけ?買い占めたり、
逆に空売りすると儲かる銘柄有れば・・・

288 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:40:40 ID:4sIH94XbO
よく考えたらラコタ民族が独立しても

日本にメリットはないんだよな…むしろデメリットのほうが大きい


ラコタ族には小さい島程度で我慢してもらおう

289 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:40:48 ID:KOZVLQyE0
>>285
地味に予言が当たってきたな・・・

290 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:41:22 ID:nzx0xh5E0
>>286
情報社会なこのご時世ではそれをしたらやばいんじゃね?

291 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:41:23 ID:sefw0Lhd0
「お言葉ですが大統領
 独立は原則として、賞賛されるべきことです」

292 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:41:25 ID:6h0F6T270
>>236
そりゃザパニーズだけw

「日本人」で統一されたのは明治維新からでしょ

293 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:41:41 ID:A4iKYv+s0
中国より先にアメリカがおわるかもなwww

294 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:41:47 ID:Og3YTnFU0
アメリカがラコタに手間取ってる間、台湾侵攻、そのまま日本侵攻?

295 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:41:56 ID:i7IQUygP0
シナリオ通りの内戦ktkr   中国もそろそろ暴動おきるな

296 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:42:00 ID:sMZEmJNh0
これはこれは・・・
民主主義国からの独立宣言って前例あるのかな?
これ、世論次第では泥沼化するぞ

陰謀論スキーとしては華僑による政治工作の一環って考えると面白そうだが、笑い話でもないな

297 :太公望:2007/12/20(木) 22:42:15 ID:VuIPmuwmO
>>179
バカだな。京都人が他府県の連中とつるむかよ
はっきり言って京都の人間は他府県を一段落下に見てるぞ

298 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:42:42 ID:CuNPB3ty0
やっぱ予言どおり、今後アメリカは内戦状態に突入するのかね。

自作自演で他国を侵略できなくなったら自らが戦争状態を起こす。
これがユダヤが戦争の舞台に降りてくるというが、その策略なのかな。
俺は中東の事かと思ってはいたが、考えてみたら聖地と呼ばれる
イスラエルを戦場の可能性があるとするわけにも行かないな。

299 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:42:46 ID:f5n2aHwg0
ブッシュ大統領の任期満了まで待てないんだ
ラコタ民族こりゃ本気だわw

300 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:43:01 ID:tihlk4LV0
>>276
 アイヌは日本人と同じだしな、あれを嫌うのは弥生やチョンなんかのモンゴル系だよ。
アイヌの骸骨を墓から掘り出してコレクションしてるバカをどっかで見たが、もろチョン顔
だった。

301 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:43:14 ID:fgfJVRmS0
>>287
今のボリビア大統領って先住民出身なのよ
そこらへんの絡みもあるんじゃなかろうか

302 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:43:39 ID:uZDoI80C0
日本のナントカ共和国レベルの話じゃないみたいだな
内戦になるかも

303 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:43:48 ID:tJ4d64ie0
>>276
アイヌは狩猟採集の生活を近代まで続けていた日本人だろうな。
アイヌもコロポックルを虐殺して住み着いたらしいし。

304 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:43:52 ID:JFhlbh5cO
ラコタ族の人間はどれくらいいるんだ?

305 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:43:53 ID:KsDHFcjU0
ミーンさん、独立宣言する前にやることがあるだろう
あんたの名前、完全にイギリス人の名前だよ。


306 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:44:22 ID:QPOg65q10
大分前、カナダの少数民族(カナダもインディアンっていうんだっけ?)が
行政に抗議するかなんかで橋を何週間か封鎖して、
結局封鎖を解いてみんな車で移動しようとしたら
長期間橋を封鎖されて怒ったカナダ人達が
一列で移動してるインディアン達の車に次々と石を投げつけてたな。
結構すごい光景で、それで石に当たったインディアンの老人が1人死んだ。
知ってる人いる?

307 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:44:28 ID:fIGxlOhN0
タラコ唇の管理人がいたな

308 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:44:38 ID:qAKWkoKy0
>>296
お前の言いたいことは民主主義国家の「本土」ってことか?

とりあえずアイルランドかね

309 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:44:46 ID:1WRR74sy0
ラヲタ族

310 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:45:00 ID:rX0SdL8T0
アメリカ内戦勃発か・・・・
持ち株全部処理しといてよかったぜwwww

311 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:45:05 ID:2ED3LcFO0
なんか、クルド人みたいな感じみまる?

312 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:45:16 ID:6h0F6T270
>>252
アイヌねぇ・・・?よく知らん。
蝦夷、東北の極一部の先住民、猟銃、カムイコタン、ナコルル
ぐらいしか連想できない。

313 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:45:26 ID:UJRsWUI80

●ハリウッドが、先住民族の部族集団を勝手に理想化して描いた作品
 →ダンス・ウィズ・ウルヴス

●現実の部族集団を身もフタも無く描いた作品
 →ラスト・オブ・モヒカン

314 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:45:32 ID:DcBV4h7F0
訪問先が共産国ばっかなんだな
左翼思想家か
アメリカが右左に分裂とはこれは今後楽しみw
たぶんアメリカが武力行使するだろうと予言w

315 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:46:08 ID:2FsWoYiF0
>ネブラスカ(Nebraska)、サウスダコタ(South Dakota)、ノースダコタ(North Dakota)、モンタナ(Montana)、ワイオミング(Wyoming)


こんないっぺんに抜けるなんて信じられないなぁ・・実効性あるの?

316 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:46:47 ID:4sIH94XbO
>>291「ここは国民が見守るカメラの前ではないのだよ空気読めっつーの」

317 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:47:35 ID:NxAvSqis0
>>226
そこまで遡っちゃうと出雲の国譲りや熊襲なんかもあるわけで。
どこで線引きするかは難しいね。


318 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:48:03 ID:qSbid1No0
つぎは琉球か

319 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:48:07 ID:pfutr+nPO
>>253
または主要人物達が不幸な事故にあい…

320 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:48:18 ID:DcBV4h7F0
ん?
独立は
共産主義思想だよ
常に各国の独立の影には
どこかの共産党が関わってきた

321 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:48:39 ID:UfeFfm5m0
>>277
明らかな独立宣言しちゃったのは千葉しかいないけどなw

322 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:48:52 ID:tFjk48V6O
大坂民国も独立しそうだなw

323 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:48:52 ID:/NsDs2r80
独立国家連邦
イロクォイ連邦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%82%A4%E9%80%A3%E9%82%A6

324 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:48:55 ID:+9Rl/6es0
これってイロコイ連邦と関係あるの?
ハイアワサ、ロングフェロー、マンセー

325 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:49:02 ID:moYrgL9v0
ヒラリーが大統領になるまで待つべきだったろう。
リベラルでは、こういう運動に反対する根拠がない。

しかし、ブッシュならこんなもの潰すのに屁でもなかろう。


326 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:49:12 ID:qAKWkoKy0
>>320
っソ連崩壊

まあ共産党が(逆の形で)関わってるのは事実だが

327 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:49:17 ID:vY8jFLmi0
アイヌ民族とウィルタ民族は明らかに日本人と人種違うけど日本人として暮らしてるよ。
小笠原諸島にもアメリカ人が先祖の集団が日本人として暮らしてるし

328 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:51:13 ID:sYHPLLb20
日本も他人事じゃないな
沖縄が勘違いして独立したらすぐに中国領土にされちまう

329 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:51:37 ID:NxAvSqis0
独立して領土をアメリカ政府に貸し出せば良い。歳入はそれで賄える。

330 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:51:37 ID:uPgbRZ6lO
政治学によると、独立が達成されるには、政府の許可か、独立戦争で勝利するかの二つしかない。
ちなみに南北戦争は南部が合衆国からの離脱(独立)を宣言し、それを許さない北部と戦争になった。

331 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:51:41 ID:L0qkzbzcO
関東平野には朝鮮から沢山移り住んだからな だからキムチの匂いがする

332 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:51:42 ID:3wf2wWMp0
「コリア族」って読んでしまった
疲れているみたいだ
早く寝よう


333 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:51:47 ID:+9Rl/6es0
あとシーランド公国という独立国家があるんだよな。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E5%85%AC%E5%9B%BD

現在、こんな構造物は公海上にないわな。

334 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:52:03 ID:0MK9O2V20
サンリクオオフナト共和国(岩手県大船渡市)
ノシロ共和国(秋田県能代市)
サク共和国(長野県佐久市)
サガミハラ共和国(神奈川県相模原市)
ウチノウラキモツキ共和国(鹿児島県肝属郡肝付町)

335 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:52:40 ID:sefw0Lhd0
アイヌイット

336 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:52:46 ID:UfeFfm5m0
>>327
そもそも日本ってのは、大和朝廷が実効支配していた
ごく小規模の領域だったんだよ。
それ以外の地域は、全て「蝦夷」。
当然、今の東京もそうだったわけだ。

337 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:52:59 ID:RCpgJAj/0
>>306
騒動があったのは聞いてたが、死人まで出たのか……。
ホントに、シロンボはろくなコトしやがらねぇな。

338 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:52:59 ID:uZDoI80C0
アイヌはもうかなり同化してるしな
無理矢理じゃなく、自然に
純血アイヌを見つけるのが難しいくらい

339 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:53:15 ID:c7XK0PtM0
イスラエルって「元々」のユダヤ人が今は実質二等市民あつかいなんだよね…

340 :◆HKZsYRUkck :2007/12/20(木) 22:53:29 ID:RPQkjXLJ0
>>329
たとえばマンハッタン島は一括払いだったよな(とてつもなく格安だけど)。
それを破棄して時価で賃貸したいとか言ったら、合衆国政府は
軍隊出しそうな気がする。

341 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:54:05 ID:8TESpW6O0
この流れだと先住民が迫害を受けているように感じるが、
実際は利権が凄いことになってるよ。
例えば、アメリカの法律ではネバダ州(ベガスがあるとこ)以外では基本的に
カジノ経営できないんだけど、
「インディアン特別地区」みたいな感じで、インディアンの土地ではOKになってる。
当然経営者はインディアンで、超大金持ち。一族みんなね。
税金や公共施設関係もメキシカン同様優遇されてるし、
10代で既に働かずに遊んで暮らしてるインディアンが結構いる。
何かあれば「差別だ!」と言えばOKなんで、怖いよ。

まあ、黒人関連はだいぶ落ち着いたんだけど、インディアンとメキシカンに関しては
日本の在日事情と同じで、「待遇と税金で懐柔すれば文句は言うまい」という
白人の裏事情があるんだよね。
だから、メキシカンとインディアンで高学歴は少ない。
元々遊んで暮らせるから、余計な知恵をつけることもないし。
ただ、政府とその近辺はそれで良くても、一般人はたまったもんじゃない。
「あいつらを遊んで暮らせるようにするために税金払ってるんじゃない」
という、白人含むアメリカ一般市民や永住権保持者の愚痴はどこでも聞ける。

342 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:54:11 ID:DcBV4h7F0
>>326
ソ連は全体主義に暴走してしまって共産主義思想とはかけ離れてる

343 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:54:21 ID:veSdTNW+O
>>331
そういえば俺の家は毎年、埼玉の高麗神社に参拝しているが…やはり渡来系なんだな。

344 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:54:39 ID:hjASRe7H0
>>328
民主が勘違いして外国人に痴呆参政権渡そうとしてるからもはや時間の問題。

345 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:55:18 ID:A4iKYv+s0
つーか アラスカだって ロシアから金で買ったものだから
ロシアが契約破棄するとかいうこともできるかもw

346 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:55:33 ID:nzx0xh5E0
>>344
そっちの話だと日本が乗っ取られるのが時間の問題な訳でありまして。

347 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:55:34 ID:F32hskPz0
5州抜けて日本と台湾が加われば47州だな
あと3州無い?

348 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:55:57 ID:M23gfPVO0
やっぱ民族が違いすぎたよなぁ。
先住民の人たちはいい人すぎた。

349 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:56:21 ID:BuLVq5U+0


アメリカ崩壊の布石キター



350 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:56:24 ID:+9Rl/6es0
>>343
うちは神田明神だから成田山禁止。

それと神田明神はIT鎮護を謳っているから、IT業界に勤めてるヤツは初詣に成田山いくなよ?
成田山ダメ絶対!

351 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:56:33 ID:qAKWkoKy0
>>341
奪ったものを返した上で平等に扱うのがベストなんだが
無理だからな

352 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:56:33 ID:rVbb2Mdf0
日本も独立宣言しちゃえよ

353 :◆HKZsYRUkck :2007/12/20(木) 22:56:54 ID:RPQkjXLJ0
>>347
全力で拒否する。
もしもそんなことになったら、俺が日本から独立するぞ。

354 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:57:00 ID:Vhqbg0wi0
>>347
政治学上、日本は米国の衛星国というんだよ

355 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:57:21 ID:veSdTNW+O
>>345
ロシア自由民主党がそんな事言ってる。

356 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:57:37 ID:v+aH+u1I0
よし、ここでブッシュが空気読んでラコタ国に軍事侵攻だ

357 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:58:23 ID:A4iKYv+s0
台湾を日本に加えたら 中国が台湾攻撃した瞬間に 第2次日中戦争になってしまうぞ

358 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:58:46 ID:xx5SGGVX0
>>347
ノースコリア州、サウスコリア州

あと一つは中華から適当にとってこいや

359 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:59:18 ID:6Z2U2vBdO
ブッシュマン、、、
いやまあ 言いたかっただけ、、、

360 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:59:27 ID:MNohuxzT0
弥生系も縄文系ももうとっくに混ざりまくってるのに
思いっきり遡ってアイデンティティー持っちゃってる人いるみたいだな、レス読んでると

361 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 22:59:52 ID:It17n1x+O
これはいくらなんでも無理

362 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:00:30 ID:RdL0HuzP0
日本は急ぎ核を持たなければ手遅れになるな

363 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:00:39 ID:yQDb2tEi0
純・ゲバルマダー?

364 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:00:48 ID:A4iKYv+s0
>>358
その選択肢は・・・第2次世界大戦で学んだ経験を生かそうぜ
ハワイ州、フィジー州、樺太州あたりだろ

365 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:01:07 ID:ZGKlZg44O
俺も独立宣言してぇ。
親から。

366 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:01:37 ID:pPY0FU5c0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

367 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:01:41 ID:xwYQepuIO
>>331
君はキムチがいつできたか、すなわち唐辛子がいつ朝鮮に伝わったか知らないのか?

368 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:01:42 ID:2FsWoYiF0
じゃぁ関東は北条氏の領国でまとまって独立だっ⊂(^ω^)⊃

369 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:02:02 ID:Zojwq5hI0
これ、日本でいう同和みたいな連中なの?
それとも中国でいうウイグル、チベットみたいな人たちなの?

370 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:02:19 ID:6h0F6T270
>>360
同意
じーちゃんのじーちゃんのじーちゃんがどこから来たなんて知るか!
俺たちゃ全員で大和民族!これでいーじゃん

371 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:02:30 ID:9iJ4/Bic0
他にも色々分裂して、殺しあって人類の時代は終わりかな。

ゴキブリの時代が来る!

372 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:02:34 ID:nzx0xh5E0
>>365
俺も先ずはそれが課題だ。

373 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:02:35 ID:PnylXSOB0
これ見ると、アイヌも琉球もヘタレで頭悪いおかげで、大和がいかに助かっているか分かるよね。
彼らにアイルランドの人たちみたいな闘争心と誇りがあったら、今ごろとっくに北海道も沖縄も独立してる。
奴らが腰抜けだから日本ではそんな動きは起こる気配すらもないが。


374 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:02:44 ID:+9Rl/6es0
>>352
逆だ、いっそ属州日本として存在し続けるのではなく、アメリカに併合されてジャパン州になったほうがいい。

375 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:03:10 ID:GaY7JYWE0
結局領土というのは契約云々ではなく、
軍事力で維持していくものということだよ。
最終的にはね

376 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:03:19 ID:a0hB/XVIO
関東は徳川幕府再開

377 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:03:25 ID:M23gfPVO0
って、
>>341を見て前言撤回。

・・・・一つの国に異国の民がいるという事そのものがいかんのか・・・。

378 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:03:33 ID:8TESpW6O0
>351
返すとなるとどこまで?となるので難しい問題ですよね。
太平洋に面していて重要なカリフォルニア州を手放すとは思えないし。
ただ、英語を全く話せないメキシカンの子供用に、
授業を全てスペイン語で行ってる学校が普通にあることを考えれば、
かなり異常な雰囲気にはなってると思う。

確か去年のニュースだと思ったけど、
あと数年でカリフォルニア州の人口の半数を、ヒスパニック系が占めるんだそう。
そのため、他州へ移動を考える非ヒスパニックも増えてる。
連中の誕生日パーティーなんかで、「家族」が50人・100人集まるとか普通になってる。
増えるの早すぎw

379 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:03:40 ID:Pk/AgkmiO
>>347
勘弁

380 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:03:54 ID:tihlk4LV0
>>360
 まざってないよ?普通顔見りゃわかるだろ。みんなしっかり同族とくっついてるだろ。
混血、ってか弥生化してるのは少数だよ。誰があんな一重になるかボケw

381 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:04:31 ID:Y4J4g3jz0
感動した。
ネブラスカ(Nebraska)、サウスダコタ(South Dakota)、ノース
ダコタ(North Dakota)、モンタナ(Montana)、ワイオミング
(Wyoming)のみなさん、よろしく応援してあげて。社会インフラ税
は免除してあげてよ。

382 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:04:38 ID:+DFY+YiS0
タコス食いたくなってきたな。

383 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:05:34 ID:A4iKYv+s0
>>375
その通りだが アメリカがアメリカを攻撃できるのか?
やってしまったら最後 アメリカは自由のとりでとか 独立バンザイとか アイデンティティー崩壊してしまうぞ


384 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:05:42 ID:/VKgC6u50
裏で中国が扇動してるだろ
次は当然、日本の沖縄・北海道な

と俺の野生のカンが囁いています

385 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:06:11 ID:tihlk4LV0
>>370
 よくないよくない、そんなこと言ってるからチョンに成りすまされるんだろうがw
自分がチョン顔だからって、チョンそのものじゃないぞ?安心しろ。
日本は他民族国家だ、混ざってもいないよ。

386 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:06:49 ID:M23gfPVO0
>>378
今そんなにひどい事になってんのか。。。。

ヒスパニック系がアメリカ国内の有色人種の割合で、
黒人を超える勢いになってる。というのはずいぶん前に聞いてはいたが。

アメリカは移民受け入れすぎだろう。
かつてのローマ帝国みたいに分裂しなきゃいいけどな。

387 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:06:52 ID:QPOg65q10
>>337
てかテレビで見なかった?
ここの住人は知らないのかな誰も。

388 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:06:58 ID:PnylXSOB0
>>374
天皇はどうなるんだ?


389 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:07:24 ID:uZDoI80C0
>>373
内戦を煽るなw

390 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:07:30 ID:8TESpW6O0
>377
そもそもの先住民は良い人だったのかもしれないし、
下手に知恵をつけて契約破棄されても困る白人裏社会の思惑なのかもしれないけど、
それにどっぷり浸かった世代ではろくなのいないよ。
それが当たり前になってるからね。

391 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:08:22 ID:A4iKYv+s0
>>388
1億2千万票を獲得して 合衆国大統領兼日本国皇帝になってしまうので
アメリカは絶対 日本をアメリカに併合してくれない

392 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:08:25 ID:CZdUku9C0
>>171
文章下手糞すぎ

393 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:08:25 ID:EyORjAsJ0
>1
>新しく発足する「ラコタ国」の「領土」はネブラスカ(Nebraska)、サウスダコタ(South
>Dakota)、ノースダコタ(North Dakota)、モンタナ(Montana)、ワイオミング(Wyoming)
>の5州だという。

 ちょっと範囲が広すぎて、これじゃ独立話も非現実的だなぁ。
 もうちょっと狭けりゃ「もしかしてホントに独立しちゃうんじゃね?」ってワクワクできるのに。


394 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:08:28 ID:LpG6tOpm0
ここは逆に、日本がアメリカに併合されちゃおうぜ
憲法も今のままで、天皇制も維持すればおkじゃね

GDPぶっちぎりで世界1位2位の国家が併合したらパワーバランスは面白いことになるよ
資源も人材も技術も軍事力も世界一だし、人口だって中国、インドの半分まで迫れるぜ

395 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:08:45 ID:DcBV4h7F0
>>369
お前は歴史もしらないのかw
教えてやる

もともとアメリカにはインディアンという原住民が住んでいた
いろんな部族がアメリカじゅうに点在して暮らしていた
そこに乗り込んできたのがイギリスとフランスだ
アメリカの取り合いをはじめて結局イギリスが勝つ
イギリスはアメリカを正式に植民地として宣言する
イギリス人は上品な貴族社会だからな
アメリカなんて未開の地に行きたがるやつはいない
そこでイギリス人は犯罪者をアメリカに送り込んで開拓させた
イギリスの犯罪者たちはインディアンと戦争を起こして頃していった
最終的にこの犯罪者はきどったイギリス人を嫌い独立を宣言するわけだ
(犯罪をしても)自由な国という理想を掲げて

396 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:09:03 ID:8XiS892s0
マイケル・ホンダGJ!

397 :こんにゃくエックス:2007/12/20(木) 23:09:03 ID:fnyurXpk0
北朝鮮州と韓国州と日本州ニダ

398 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:09:05 ID:M23gfPVO0
>>384
あー、ありえるね。

というか、オレが中国人だったら普通にやってると思ってしまうぐらい、
ありえる。

399 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:09:20 ID:d8CK8/dA0
ノースダコタはアメリカの千葉

と書こうと思ったらもう既に書かれていた

400 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:09:44 ID:pPY0FU5c0
仮に武力で鎮圧したら今のアメリカの市民がさらに活気に満ちるので対処できないと思う

401 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:09:52 ID:jiep6xpA0
これが何とかいう未来人の予言の始まりか?

402 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:10:21 ID:U/Gv+hMX0
千葉に市橋が潜んでるらしいな・・・さっきTVであった

403 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:10:41 ID:4S4OU2Sr0
>>386
> アメリカは移民受け入れすぎだろう。

移民という奴隷無しでは成り立たない国ですからw

404 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:10:45 ID:6h0F6T270
>>385
いやまてまて日本はほぼ単一民族の国家さ!
そりゃ戦後ドサクサにまぎれて住み着いた連中は論外だけど
ここでバラバラになっちゃあ明治維新の苦労が水の泡じゃないか。

405 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:10:47 ID:ppptVcu70
おれは日の丸を掲揚し、君が代を歌い、日本国に忠誠を誓えば人種に
関係なく日本人と認めるよ

406 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:10:54 ID:rvSXhkY00
これなんてゲバル?

407 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:11:03 ID:I/PF5R7B0
がんがれラコタがんがれ

408 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:11:11 ID:GvjSUTj30
まあ世界のどこにでもあるだろうね
ベルギーなんか何ヶ月も議会で南北が揉めてるし
イギリスでもスコットランドが騒いでるよね

409 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:11:12 ID:nzx0xh5E0
やっぱり国の象徴がないと国って分裂するのね。
ウヨな俺が言ってもアレだけど。

410 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:11:56 ID:M23gfPVO0
このスレにも、日本分断を狙う連中が沸いてきたな。










日本分断工作には、もまえら気をつけてくれな。

411 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:12:05 ID:sMZEmJNh0
       ,..-――-:..、    ⌒⌒
     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
    / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧∧
       ::::::::::::::::::::/  \   そうやってなんでも
       :::::::::  ( ::;;;;;;;;:)      中国のせいにすればいいアル・・・
          _..  /⌒:::;;;;;ヽ
-― ―'ー'-''―-''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''――'`'
 ,,  '''' .  ''''' と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、, ''"
    ,,, ''  ,,,    ::;;;;;;;;;::: ,,  '''''  ,,,,


      ,..-――-:..、    ⌒⌒
     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
    / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Μ
       :::::::::::::::::::: / \   ・・・勿論、次は琉球アルネ
       :::::::::  ::(ハ´;;;)
          _..  /⌒:::;;;;;ヽ
-― ―'ー'-''―-''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''――'`'
 ,,  '''' .  ''''' と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、, ''"

412 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:12:10 ID:8AY0S2G60
捏造慰安婦問題で日本の教科書にまで難癖つけてきたんだ。
後から来た白人によって住処を奪われた可哀想な先住民を応援する議決を日本が出してもいいよなw

413 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:12:31 ID:7R1EXH6zO
>>252
おまえだけだろ

414 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:12:36 ID:WnI9eM+l0
     _,, 、、 .. _
   ,. '"         ``` ‐-,
 /        /,~、``' ヽ
/         〈 ,.へ、._  ヽ
|      〃ヽ  //\..._`フノ
|      {(`、| |. `ヽ===ii`, ヽ
.|      .| { 〈| |    /   ヽ
|     ヽ ヽ| |  /    __,ヽ
 ヽ.    / ヽ | |       _了´
  /ヽw'゛    },,,|     厶
 ./      \ ` 、     〈
/~` ‐- 、__     \ ` - ..、._〉
       ̄~` ‐- 、  {

415 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:12:38 ID:9iJ4/Bic0
次は北朝鮮がさらに分裂するから
目を見開いとけよ

416 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:12:46 ID:+9Rl/6es0
>>388
グランドデュークとか称号を作ってあげて、とりあえず愛子様の代まで衣食住の面倒をみてやればいいんじゃね?
その次の代からは、自弁でやってもらうことにしてさ。
つか、ここまできて、日本を続ける理由ってあるの?
今までだれも、筋道の通った説明を聞かせてくれないんだが?

417 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:13:14 ID:LpG6tOpm0
>>395
アメリカ移住は犯罪者じゃなくて
宗教問題からイギリス、アイルランド、フランスを追われたプロテスタントがほとんどだぞ
だからアメリカのもう一つの顔が宗教国家だって言われてんじゃん
オーストラリアとごっちゃにしないほうがいい

418 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:13:17 ID:yZmfKhTc0
次はチリが東西に分裂する番だな

419 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:13:20 ID:8XiS892s0
日本も北海道はアイヌに、沖縄は琉球人に返すべきだ。
あんな所は邪魔だ。

420 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:13:32 ID:4S4OU2Sr0
>>384
沖縄はともかく北海道はねーよwww

アイヌ人の大部分は東京在住だぜ?

421 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:13:47 ID:UliplE5w0
アメリカで大流行のPolitical Correctiness(政治的正当性)からしたら、
間違ってもこのラコタ族の人たちを弾圧できないはずなんだが、どうなんだろうな。
今、インディアンといわず、先住民と呼ぶのが一般的なのもその流れだし。

歴史的にも、先住民は保護と称して、異常に不利な立場に置かれてきたのを
改めて、謝罪と賠償でもするのかな?

422 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:13:53 ID:+yyzgHkA0
いよいよパックスアメリカーナが崩壊するときがくるのか?

423 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:14:00 ID:6h0F6T270
>>405
それは帰化ってこと?

424 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:14:06 ID:NxAvSqis0
>>373
というか、欧米の侵略って一族皆殺しが基本。全てを殺し、そこに自分たちが住む。
日本の場合は住民はそのままで年貢の納め先が変わる程度。
そりゃ命を懸けて独立戦争なんてしないわな。

425 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:14:07 ID:PnylXSOB0
>>389
普通に考えると、こういうシナリオにならないか?

沖縄がIRAを見習って独立闘争を開始
   ↓
アイヌがインスパイアされて独立運動を開始
   ↓
東北に密かにいる自分は蝦夷氏の末裔だと思っている人たちが呼応
   ↓
大陸のウィグル族や満州族やチベット族などが感動して次々に独立闘争を開始
   ↓
20年前のソ連や東欧のように中華人民共和国が崩壊
   ↓
日本(大和民族)ウマー


426 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:14:38 ID:dWJMMWj7O
ジョン タイラーの予言が始まるのか

427 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:14:41 ID:fgfJVRmS0
>>418
東チリは何かと大変そうだな
インフラとか

428 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:15:10 ID:rVbb2Mdf0
そこでアメリカは解決案としてラコタ族に日本をくれてやることにした
そして、日本のパレスチナ化が始まったのである!

429 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:15:11 ID:PX7X7aIm0
>>416
その「ここまで来て」ってのが、誰も何が「ここまで来て」なのかわからないからだろw
自慰乙

430 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:15:12 ID:yoQNrOtU0
アメリカ始まったなwww

431 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:15:44 ID:4S4OU2Sr0
>>416
日本伝統の2次元世界を守るため

アメに併合されたらみんなアメコミになっちゃうぞwww

432 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:16:02 ID:Lw7wCiWF0
がんばれ、先住民。

433 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:16:09 ID:QPOg65q10
>>373
スコットランド人やウェールズ人を知ってていってんのか?

434 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:16:17 ID:LpG6tOpm0
>>416
「今日からお前の家は鈴木財閥の一部です。今日からは鈴木姓を名乗り、過去のものは一切捨てなさい」

って言われたらね
「そうか、金持ちになれるしそれでいいな!」って短絡的に考えられる合理主義者(誉めてない)と、
そうじゃない人間もいるわけ

435 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:16:38 ID:sMZEmJNh0
>>416
逆、日本単独で存続する事に何も問題も無いのに、あえて他国に編入する必要が無い
デメリット>メリット って事

現状の日本が問題だらけに見えるのかも知れないけど
他国に編入すればそれ以上の問題を抱える事になるよ

436 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:16:38 ID:tRio2tXl0
こんなことより、シナの一部にされてしまってる少数民族たちが気になるな

437 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:16:42 ID:OLOs8LBs0
>>404
まてまて、東北から北に住んでいたアイヌを追い込んでいったのは
その単一民族だ
ま、アメリカ白人のように残虐だったかどうかはしらんが

438 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:16:43 ID:8TESpW6O0
>386
その辺のニュースは日本ではあまり聞かないけど、
例えば「シンコ・デ・マイヨ」。メキシコがフランスに勝ったお祝いをする
習慣がメキシコ人にあるのだけど、
関係無いアメリカ国内、特にメキシコと接してる州では当たり前に行われる。
人口比率がこんなことになってるから、その地域ではほぼ「国民のお祭り」状態。
夜間に発砲する馬鹿もいるし、日中も「休みだから」と閉める店も出たり。
はっきりいって経済に相当影響してます。
感じとしては、日本海沿岸地域全てで中国の、旧暦の新年のお祝いするようなもの。
日本では中華街限定でしかやってないから観光資源にもなるけど。

陸続きな分、不法滞在→アメリカ市民(ヒスパニック系含む)と結婚→即出産(順序逆も多い)
なケースが多く、政府としては文句言えない状態なのもある。
特に、不法滞在してた親は永住権取れなくても、アメリカ国内で生まれた子供は
問答無用で永住権・市民権をすぐ取れるからね。これが原因の一つ。
もう一つは、連中がすぐ増えることw 兄弟4〜5人以上とか普通にいるw

439 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:16:56 ID:9VX6X9+G0
で 日本はいつ独立宣言するの?

440 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:17:21 ID:NxAvSqis0
>>405
残念なことに日本国憲法上、そんなことをしても日本人と認められません。
日本国に忠誠を誓うなら憲法に従いましょう。

441 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:17:36 ID:mGb7wr+J0
なんぞこれwww
どうなんだ

442 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:17:43 ID:Gzr2rpdN0
やはりザクの開発が
独立を宣言させたのか?

443 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:17:47 ID:TvsVaUqt0
>>416
なら日本がアメリカを併合すればよい。帝国領米州の誕生だ。

444 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:17:49 ID:0XdvGG9w0
日本も米国と特亜の内政干渉から独立しようぜ
外務省に抗議するってよ

<外務省は日本の名誉を死守せよ>
欧米各国による人種偏見(日本軍の「性奴隷制度」)に抗議すら
出来ない外務省の無為・無策を糾弾する

日時:平成19年12月25日(火)、11時半集合
場所:外務省前(日比谷線霞ヶ関,A8またはA4出口)
※雨天決行、プラカード持参歓迎
呼び掛け:「河野談話」の白紙撤回を求める市民の会 、
     主権回復を目指す会
連絡:西村(090-2756-8794)(03-5281-5502)
「在日特権を許さない市民の会」参照
http://ameblo.jp/doronpa01


445 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:17:58 ID:PX7X7aIm0
>>439
アメリカが破綻するまで無理

446 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:18:14 ID:yZmfKhTc0
>>443
hoi2のやりすぎじゃね?

447 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:19:17 ID:vY8jFLmi0
日本はアメリカと違って同化主義だから、クロアチア軍がやったのと同じ
全員殺すのと恋愛(悪く言うと強姦)で交わるのとどっちが残酷なのかはわからんね

448 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:19:25 ID:tihlk4LV0
>>404
 勘弁してよw人種の違いはハッキリさせようぜ。変な神話の中でフワフワしてるの気持ちが悪いしw
あと、日本売って売国三昧な連中は顔見りゃ分かるが渡来系だしな。少数派に日本の統治任せてる
んだよ、アメリカは。チョン・チャンと同族だから特亜と仲イイヨーw

449 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:19:43 ID:aAVN1Kn40
12月19日は独立記念日

450 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:20:00 ID:CPojO6rs0
ラコタ始まったな、というよりアメリカ終わり始めたな

451 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:20:00 ID:6iCYk5Ma0
 《米国が進めるグローバリズムの本質 − 関岡》
米国のシステムを世界システム化し、「米国資本が国境を越えて自由に出入りする」ことで
利益を米国に吸収させていこうとしたわけです。

これが米国が進める「グローバリズムの本質」だと思います。(88頁)
                            吉川元忠・関岡英之共著 「国富消尽」

ハイエク型新自由主義モデルでは、強い者が日本人である必要性はない。
規制緩和は外国人に対しても完全に開かれている必要がある。

そしてこの新自由主義モデルを徹底すると国家も民族も必要なくなる。
                            佐藤優『国家の罠』
    ∧__∧
    (´・ω・`)  かくすれば かくなるものと知りながら 已むに已まれぬ大和魂
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ  【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ5
    /  l |    http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1196401244/
"""~""""""~"""~"""~"

452 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:20:13 ID:PX7X7aIm0
>>440
その人の心意気と施行されている法規を混同して残念とか語ると、的外れで恥ずかしい。

453 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:21:31 ID:6h0F6T270
>>437
そう、つまり日本はほぼ単一民族の国家ってことさ

454 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:22:01 ID:NxAvSqis0
>>452
「日本に」ならパトリオットとしてその通りだと思うけど、
「日本国に」なら憲法を切り離すことは出来ないのでは?

455 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:22:15 ID:8TESpW6O0
流れぶった切って申し訳ないが、
攻殻機動隊とかフロントミッションに似たような設定あったね。>米国分裂

456 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:22:47 ID:8XG4qwzE0
>>226
> 元々「本当の日本」は西日本の一部だったわけで、東日本から見ても日本人は侵略者だよ。
> だから、平将門は反乱を起こしたわけで。

おもしろそうな話だなぁ。もう少し勉強してみたいんだけど、
どんな本を読めばいいですか?

457 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:22:53 ID:LpG6tOpm0
何?弥生系と縄文系がはっきり分かれてるとか勘違いしてるアホがいんの?

今の日本で純粋に縄文系なのは沖縄人ぐらいだろ
あんなに濃い顔の連中がそこらじゅうにいるわけないじゃん
先に住んでた縄文系に後から来た弥生系が混ざってもうごっちゃになってるんだよ
大和王朝だって元は弥生人系の王朝のはずだが?

ちなみに、朝鮮人はモンゴル系だから、弥生人とは別物ですが?

458 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:23:07 ID:1FcqIFoL0
>>280
縄文人はいるが、弥生人は混血して絶滅したぞ。
なんで縄文人をアイヌ人とか琉球民族って言うんだ?
これも分断政策なんだろうな。

459 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:23:11 ID:+9Rl/6es0
>>435
日本を続けるのは、今のところ、それが最大の理由か。
となると、日本人でいる必要あまりなくなるな。
もちっと税金安いところ探すか。

460 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:23:22 ID:PnylXSOB0
>>433
少なくとも同化はしていない時点でアイヌや琉球のヘタレどもとは根本的に心構えが違うだろ。
前に読んだ本では、スコットランドでは男がスカートをはいて踊るイベントがあるが、エリザベス女王を
迎えてやる時はパンツをはかないで一際高く足を上げて踊ることにしているそうだ。
琉球の口先だけのヘタレどもにそんな根性があるか?終わってるだろ。

461 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:23:37 ID:3FnP/FGw0
>>448
別に、神話時代から争ってるエジプト人とユダヤ人とは違って、
共通文化を生きてきてるんだから、日本人は日本人だろ。

細かく区切れば、単一人種国家ではないかもしれんが、
単一民族国家であるのは確か。

462 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:23:48 ID:tRWaNvD0O
>>443
そしていつの日か日本人大統領が誕生してアメリカを呑み込むのか

463 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:23:50 ID:9VX6X9+G0
アメリカCIA工作員とチョンとチュンに支配されてる日本

大和民族はラコタ族に続かないの?

464 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:23:56 ID:su1SpUuT0
これってウトロ地区の奴らが独立をほざいてるレベルなのか、ハワイの人達が独立したいって言ってるレベルなのかどっちだ?

465 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:24:26 ID:UliplE5w0
>>437
投降した酋長アテルイの助命を最も願ったのは、かの坂上田村麻呂だったと
聞くが、世の中うまくいかんものだよね。

466 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:24:53 ID:7/PAAhJo0
何か誇大妄想でスルーされそうな悪寒
てかこれで5州が独立したら面白いけどないよね

467 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:25:35 ID:A4iKYv+s0
>>455
大きな国が分裂するのは良くあることなんだよ
東ローマ 西ローマとか モンゴル帝国とか
ロシアだって ヨーロッパ側と太平洋側では ほとんど何の関係もないし分裂してもおかしくない

468 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:25:52 ID:hnFFScr50
これだけ見ると「税金払いたくない!」って言ってるだけに聞こえるからなぁ
独立先導した人たちが新しい税法を作って金儲けって寸法だろ。「私達が立国した〜」みたいな感じで。
自由なんて上っ面だけ

469 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:25:53 ID:LpG6tOpm0
>>459
ぐろーばりぜーしょん(笑)て今じゃ時代遅れな人間が唱えるものになっちゃってるから自重したほうがいいよ?

「俺は世界のどこでも生きていける能力のある人間だ!」っていうのが尊敬されたのは90年代の話

470 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:25:53 ID:PX7X7aIm0
>>462
その前に膨張を続けるヒスパニック層から大統領が出て白人がマイノリティになるほうが
早そうな気がするw

471 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:26:46 ID:2FsWoYiF0
>>467
ロシアは分裂運動みたいなの起こしたら粛清されるけどな

472 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:27:27 ID:rKFiDnIw0
アメリカと戦争になったらどうするんだろうね

でもこういう話は好きだな、浪漫がある
沈黙の艦隊とか


473 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:27:45 ID:aCkqQF580
>>467
ロシアには分裂する政府がありませんが。
(ローマも汗国も独立性のある政府ごとに分裂)

474 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:28:09 ID:ctx0glzG0
>>341
いきなりやってきて土地占領して大虐殺して何が「怖い」だよ。
ふざけんなアメ公だよまったく。

475 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:28:16 ID:N+LP6vFy0
植民地政策って長続きしないんだよな香港も返還されたしアメリカが日本に干渉しなくなる日も来るかもな

476 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:28:30 ID:LpG6tOpm0
>>470
ヒスパニック層の膨張はもう収まりかかってるよ
現在ではヨーロッパ・アメリカを上回る速度で出生率が低下していて逆に問題となり始めてる

477 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:28:33 ID:WGmMrijCO
いつも思うのだが
「アメリカ市民」って変じゃない?
インテリちっくな人はよく「市民」って使うけど…
アメリカ国民じゃないのかよ

478 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:29:02 ID:PnylXSOB0
>>456
河合敦のビギナー向け歴史本とかにも書いてあるよ。
侍や武士の起源は、平安貴族に搾取されていた東日本の荘園の管理人の反乱だったと。
だから天皇は今でも袴なんかの侍系の和装はしないし。知っている人にとっては当たり前のことだけど。

479 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:29:11 ID:Q6RNa1St0
頑張れラコタ族
白い朝鮮人がどう言って誤魔化すのか見ものだ

480 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:29:24 ID:vY8jFLmi0
ま共和制や連邦制でもない国家が心配することじゃないな。
政策で在日という名の民族問題を抱えちまったこと解決する方が先だな

481 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:29:24 ID:sMZEmJNh0
>>459
その適応力があるならそうすれば良いんじゃない? としか言えないな
やれるもんならとっととやるべき、その方が生きる上で色々得だろ

482 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:29:30 ID:O34HSF2e0



日本分断工作員が頑張ってると聞いてきますたw





483 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:30:08 ID:O9mXXFLO0
七福神にシヴァがいる以上インドからの移民も来て日本に定着してたんだよな
他にもロシアだのアジアだの色んなトコから移民は来ていた

484 :◆HKZsYRUkck :2007/12/20(木) 23:30:12 ID:RPQkjXLJ0
>>456
ちょいと前に高橋克彦の「火怨」を読んだら感動したぞ。
平安時代に討伐された蝦夷の話。

485 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:30:16 ID:8TESpW6O0
>467
歴史上そうなんだけど、若いアメリカが分裂するって、
どんだけ指導者マヌケなんだよwって思ってしまう。
昔は宗教とか指導者の身勝手さで分裂することはあっても、
現代社会では、とくに先進国から見ると「もうちょっと要領よく仲良くできないのかよ」
と思ってしまったり。
つまり、現代社会で分裂した国、分裂しそうな国は、
そうでない国から見たら下らない理由に見える。

もちろん宗教対立や圧政は当事者からしたら大問題なんだろうけどね。
「アメリカで今更『それ』が起きるか〜アホか・・」と。

486 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:30:31 ID:fgfJVRmS0
ロシアは分裂しようにも東側には何も無いような
極東管区の人口なんてあれだけ面積あって東京都以下だし

487 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:30:50 ID:nrHv1ZoLO
ラコタだかタラコだか知らねぇけど大人しく支配されとけばいいのになw
仮に独立戦争起こしたとしても相手は世界最強のアメリカ軍だぞw
万にひとつも勝ち目ねぇよwww

488 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:30:55 ID:PX7X7aIm0
>>476
いや、出生率が落ちてるのは知ってるけど、アメリカは労働力低下を移民で補うから、
結果としてヒスパニックが増えない?

489 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:30:59 ID:C1+Yj1Ki0
すばらしい日本も見習うべきである

490 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:31:02 ID:TODueqBL0
いい話だなぁ

491 :番組の途中ですが名無しです:2007/12/20(木) 23:31:18 ID:uPfIbhgF0
gyy

492 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:31:28 ID:en2bHTN80
>>467
大きな国ほど全体の利益を図れないからなあ。
中央から離れた土地の生活を省みられず

反乱→鎮圧・懐柔→国力低下→他国が侵略→敗戦→独立

国なんてこんなもの。
国力考えずに領土広げたら死ぬ。

それにしても東チリと西チリ見てみたいなあ・・・・

493 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:32:01 ID:ZU4ctfRE0
>>474
虐殺した子孫とは無関係のアメリカ国民にとっては迷惑な話だろ。
んな過去の話を蒸し返してまた賠償合戦でもするのか

494 :◆HKZsYRUkck :2007/12/20(木) 23:32:06 ID:RPQkjXLJ0
>>477
合衆国の人らは「俺らこそが市民革命の総本山」とか思っちゃってるから、
市民が好きなのだ。

495 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:32:14 ID:LpG6tOpm0
そもそも大陸を東へ東へと進んだ行き止まりが日本だったわけで
あんまり日本人のルーツとか考えても仕方ないな
最初からごちゃまぜのぐちゃぐちゃだったんだし

496 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:32:20 ID:7f1qQJFD0
鯨獲り放題

497 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:32:24 ID:8TESpW6O0
>474
いやいや・・アメリカで永住権保持して生活してる日本人としてはやっぱり「怖い」でしょ。
「こっちだって差別受けてる方だってば!!」と言いたくもなりますよ。
特に昔のことは、自分個人としては関係無いのだし。
真面目に生きてる分、損してるところが多いです。

498 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:32:26 ID:+9Rl/6es0
>>469
うーん。そうじゃなくて、これからは頭のいいヤツがナショナリズムを捨てそうなんだよな。
それが可能なぐらい武器が強力になってきているし。

499 :クローバ ◆RM479koBG6 :2007/12/20(木) 23:32:27 ID:0g3MG2nG0
2008、ラコタ国から油田が発見される
2009、アメリカがラコタ国とアルカイダの関係を指摘

500 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:32:42 ID:OrjzXonX0
明日はいよいよ鶴橋独立だな。

501 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:32:44 ID:9VX6X9+G0
とりあえず うみんちゅとアイヌはもう日本人でええやん

そしたら大阪民国も追い出さなきゃいけない事態になるよ?w

502 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:33:11 ID:C1+Yj1Ki0
次は油田が見つかったブラジルで内戦でも始まるかも知れんね

503 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:33:12 ID:pPY0FU5c0
なんだか体が熱くなってきた奴挙手 ノ

504 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:33:21 ID:uZDoI80C0
よほど差別が酷かったのかな
じゃないと、わざわざUSAから独立なんて考えないよな

505 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:33:28 ID:rKFiDnIw0
>>487
圧倒的弱者だからアメリカも下手に手を出せないんじゃない?
軍隊なんか派遣したら非難されそうだし

506 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:34:10 ID:iMLU+3qo0
人々は、自らの行為に
恐怖した。

507 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:34:26 ID:3FnP/FGw0
>>499
それ、なんてウスティオ?

508 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:34:33 ID:BHscrC5i0
>>1
ネブラスカ、サウスダコタ、ノースダコタ、モンタナ、ワイオミング

いらんわ。

509 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:34:37 ID:LpG6tOpm0
>>488
社会的にはしばらく増加も続くだろうけど、
これからラテンアメリカでも人口増加が収まると同時に経済発展も進んだら
今ほどアメリカへの移動はなくなると思うけどな

510 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:34:55 ID:M7KdnmRt0
>>460
スコットランドのエスニシティーは、アイヌと和人よりも、沖縄よりも小さい
一種の地域対立ネタに近いんだけどな。
それが政治で増幅されているだけ。
「毛利氏当主がやってきたので、会津人が延々白虎隊の話を聞かせた」
というようなそんな感覚に近い。
(会津の殿様はもちろん愛知三河の徳川氏一門で、東北とは本来エスニック的に無関係だが、
なぜか抵抗の象徴に使われるというような、人種と歴史の捩れもよく似ている。
今のスコットランドなんて言語も文化も、本当はバリバリのアングロサクソンだからな)
近いからこそ、暗黙の文化了解ネタを使って反発できる。
日本つうのは、全部西ヨーロッパが統一されて「天下」になったようなものだから、
同化云々というのはレベルが違う話。

511 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:34:59 ID:fgfJVRmS0
>>505
夜の間に大量の武器を置いてくるという手はどうだろうか

512 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:35:05 ID:en2bHTN80
>>486
分裂しないように少数民族の意見聞いてる。
日本はアイヌのこと聞いておいて、北方領土のこともやっといた方がいい。
病気や強制移住で死にまくったのは事実だから。
たとえ、アイヌが先住民や周辺の部族を虐殺してるといっても、それと日本人との問題は別。

513 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:35:11 ID:tihlk4LV0
>>447
 同化主義なんて、少数民族への洗脳だよwアイヌやウィルタはそのままでいりゃあコーカソイド側だし
ヘタにモンゴル系混じりの日本人と子供作ればモンゴル化しちゃうからな。欧米いけば分かるが、弥生
やチョン混じったのと生粋の日本人とじゃ扱いちがうぞ。モンゴル混じりじゃチョン・チャンとおなじ扱い
だ、砂場で現地の子と遊ぼうもんなら、むこうの親にわざとらしく突き飛ばされるぞw
みんなモンゴル系が気持ち悪いんだよ。

514 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:35:13 ID:sfdyGPF0O
ラコタ国に中国軍事顧問団が派遣されるのは何時ですか

515 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:35:28 ID:A4iKYv+s0
>>498
ナショナリズムほど安上がりな連帯感はないぜよ
ヤクザの組長がヤクザの組長でいるために どんだけリスクおかしてるんだろうね

516 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:36:03 ID:X/skidNeO
>>511
それなんてクリステルプレゼント?

517 :◆HKZsYRUkck :2007/12/20(木) 23:36:10 ID:RPQkjXLJ0
>>503   ノシ

いや、あんまり熱くなった訳じゃないけど、
なんか応援したい。

518 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:36:37 ID:PX7X7aIm0
>>509
ああ、なるほど。
そうかもしれない。

でも、あの南米だけに経済発展が進まない国も多いだろうから、ヒスパニックがアメリカを
乗っ取るほうが先な気もするんだよなあw

519 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:36:54 ID:aitJUtCb0
まいったな。。。
完全に応援できる。

520 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:38:10 ID:uPfIbhgF0
>>514
アメリカ先住民・ホピ族の予言

「人類が改心しなければ、
太霊は西から『ある者』を興す。それは非常に多くの冷酷な民である。
彼らは大地を破壊し、地上に生き残るのは蟻だけとなる」

●ホピ族の予言
卵の中で卍と太陽、赤の力が加わり、再生か絶滅か決定される。
第三次世界大戦は、アメリカ以外の古い国々(インド・中国・エジプト・パレスチナ・
アフリカ)の中で原初の智恵と光を最初に受けた民によって開始されるであろう。合
衆国は放射能と核爆弾によって国民も国も滅びるであろう


521 :◆HKZsYRUkck :2007/12/20(木) 23:38:35 ID:RPQkjXLJ0
>>515
そいや、参院選の前に「安部さんは北朝鮮に頼んでミサイル撃ってもらえ」
とかいうレスが多かったよな。その通りだw

522 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:38:56 ID:LpG6tOpm0
>>498
ナショナリズムを捨てるなんて事例は過去にもあったが、大抵が成功してない
古くはアレクサンドロスの遠征で大帝国が出来たときだが
あの時は思想上の混乱が生じて大変なことになった

共産主義の地球市民がどうとかはあの有様だったし
ちょっと昔にエリート層がグローバリズムを唱えて世界を股にかけようとしたところ
結局は人材のアメリカへの一挙集中を生んだだけ
英語ができて、頭がいいやつがアメリカに移住しただけって感じ

そもそも、国家、国籍、帰属意識ってのはそう簡単にとったりやったりできるわけじゃないんだよ
アメリカですら市民権取得があんなに大変なのに10年単位であっち行ったりこっち行ったりできるかよって話

523 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:39:01 ID:en2bHTN80
>>511
大量破壊兵器が発見サレマスタ。

524 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:39:05 ID:povtmYJO0
>503
ニトだけでは?感動ない日々なので

525 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:39:26 ID:Q6RNa1St0
アメリカの未来の姿は今のインド
早く見切りをつけたほうがお得だろう

526 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:39:28 ID:2SWXIFWj0
こういうことがあるから、アメリカは中国に対して
「チベットで人権を守れ」とは言うが、独立させろとは言わない。

527 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:39:30 ID:8TESpW6O0
>これからラテンアメリカでも人口増加が収まると同時に経済発展も進んだら
アメリカ以外の先進国が本格的に乗り出さない限り無いと思う。
連中だけに任せておいたら、10年20年経っても大して変わらないと思うよ。
基本が「今日幸せに終われば良い。明日?しらねーヨ。」だから。

528 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:39:37 ID:RCpgJAj/0
アイヌや琉球は、ロシアや中国かそれとも日本かと、そう言う選択を迫られる
立場だからね。独立か日本かじゃなくてさ。

529 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:39:38 ID:h8dFhLfZ0
>>501
彼らはサハリン経由で南下してきた純粋な縄文系だからな
血液のGm遺伝子の分析結果によるとDNAが最も近しいし。

ラコタ族の中の人はジェド・豪士に頼めば良いんじゃないかな?

530 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:39:50 ID:rKFiDnIw0
>>511
夜の間にプルトニウムを置いておいて
テロリストに核技術を盗まれたとか政府が発表すれば
テロアレルギーなアメリカ人は軍隊の派遣を容認しそうだね

531 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:40:05 ID:ZU4ctfRE0
無理に決まってるだろ、あたかもアメリカの土地が先住民のものだけという欲丸出しで
白人、黒人、ヒスパニック、アジア系の国民は猛反対するにきまってるだろ。

532 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:41:11 ID:JnaNamfA0
まずは中国あたりと国交を結べばいいんじゃね?

533 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:41:18 ID:NKEkJCQO0
コソボ独立させるんだからラコタも喜んで独立させろよ>アメリカ白人

534 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:41:25 ID:BoNzOn7z0
アメリカの先住民は日本の先住民と同じである
だからアメリカの土地は日本のものである

535 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:41:35 ID:mUErgS9k0
中国と半島以外日本にすればいいだろ

536 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:42:08 ID:gkE6HjGv0
>>456

うちも東北なんだが南北朝時代とか以前から
蝦夷って言われて日本民族と別に考えられてたんだぜ
阿弖流為の話とか面白いぞ

坂上田村麻呂に征圧されたんだけどな東北は
坂上田村麻呂は青森のねぶたの起源とかの説もあるぞ

537 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:42:54 ID:A4iKYv+s0
でも モンタナとかはアメリカの中でも比較的冷や飯というか
人口とかすくなくて 「モンタナから来ました」とかいうと「あんなド田舎からかよ ギャハハ」とかいわれちゃうんだろ?

538 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:43:16 ID:W/Jy+4ca0
これは無茶すぎる。一方的な宣言だけじゃ無理。

539 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:43:18 ID:QWdQBFUT0
これが盛り上がってくれば、反発の分共和党が有利になるんじゃないか?

540 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:43:20 ID:MYoqqnsj0
いやなんつーか・・・
腐っても民主主義を掲げ、思想の自由が保障されている国だからこそこんな芸当が出来るわけで。
中国やロシアでやったら瞬殺だろ。チェチェンやチベットみたいにな。


541 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:43:32 ID:ZpSIg7CC0
>>257
めちゃめちゃひろいよ
北アメリカのどまんなか

プレーリードッグがいっぱいいる

542 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:43:46 ID:PnylXSOB0
>>510
俺の知っている知識では、ゲール語はスコットランドの中のゲール人が使っていた言語だし、
スコットランドはケルト人が入植して生まれた王国だったはずだが、違うのか?

アングル・サクソン人が(後で起こったいわゆるノルマン征服はややこしいから除く)作った
イングランドとは全く違うはずだが、まあお前にとってはモンゴル人も漢民族も同じなんだろうな。

それはそれで一つの考え方だ。たぶん日本人=中国人の一部族なんだろう。これからは大和族と名乗るかな。

543 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:44:09 ID:LpG6tOpm0
>>534
中国はその理屈で周辺国家に戦争ふっかけまくってるから恐ろしい

544 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:44:13 ID:PX7X7aIm0
>>537
アメリカの地域差別は、日本と比べものにならんくらい残酷だよなあ
向こうのコメディとかコントみてると、たまに居たたまれない気持ちになることがある

545 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:44:25 ID:Q6RNa1St0
先住民族より前に白人っぽいのが
アメリカ大陸にいたとかいう説もなかったけか?
あれどうなったんだ?

546 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:44:32 ID:tsp3gqqUO
>>522
あの時はってお前何歳だよ

547 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:44:37 ID:MMana3Md0
「どこまで本気か」というより
「どこまでジョークか」の方が知りたいねえ

548 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:44:51 ID:fnyurXpk0
黒人は大統領候補まで出たのにインディアンというのは相も変わらず政治力に乏しいね

549 :番組の途中ですが名無しです:2007/12/20(木) 23:45:14 ID:uPfIbhgF0
>>540

シナやチョンやロスケあたりで>>323みたいなのや
>>1みたいな「ジョーク」をやったら、
即日軍靴によって殲滅されるだろ。

550 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:45:21 ID:wGiMbxlw0
         ノノノノ 
        ( ゚∋゚)
      /⌒∨⌒ヽ 
      / ヘ    ト )
      \ヽ)   ノノ  
      彡/\/ヽミ 
        | /| .ノ   
   .ノ\  | ノ/ソ  
   ゝ〃⌒ ヽミミ.               
    ,i iノリ )))∩        大自然のおしおきよ
    /リヽ゚ -゚ノ ノ   
   《(_./__y_ノノ
    U∧==ゝ 
     .∪ ∪

551 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:45:30 ID:N+LP6vFy0
>>1
>現在、ラコタ族男性の平均寿命は世界でも最も短い44歳未満。10代の自殺率は米国平均の1.5倍、乳幼児死亡率は米国平均の5倍となっており、失業率も高い。

これは独立しないと自然に絶滅しそうだな

552 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:45:31 ID:PPTlXUgb0
俺はマサイの戦士っていうドリンク結構好きだったのに…みんなが不味いとかいうからなくなっちゃった…

553 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:45:45 ID:3FnP/FGw0
>>540
自由民主主義を標榜するUSAを捨てるわけだから…。
独立を宣言した段階で、合衆国憲法下における自由は失われたわけだ。

アメリカが独立を認めなければ、外交的には「反逆罪で鎮圧」になるのかな?

554 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:46:54 ID:PnylXSOB0
>>536
だから何で独立運動をやらないんだよ?
関西出身の奴とかがたまに口にする東北蔑視の発言とか聞くと本当に驚かされる。
そんな調子だから東北人は関西人から蔑視され馬鹿にされるんだよ。


555 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:47:32 ID:LpG6tOpm0
>>545
白人だけじゃなくて黒人系の人間もいたらしいけど

主にモンゴロイドだって言っても、国境しいてたわけじゃないし
物好きにもわたってきた部族とかがいたんでしょ

556 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:48:23 ID:pPY0FU5c0
なんか普通に自給自足できそうで笑えるw

557 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:48:42 ID:A4iKYv+s0
つーかアイルランドとかグリーンランドじゃ カナダに到達した奴らの話が伝説になって残ってるし
白人系いるのは当たり前

558 :◆HKZsYRUkck :2007/12/20(木) 23:49:19 ID:RPQkjXLJ0
>>554
幕末にけっこうガチな一戦やって負けちゃったからなぁ。

559 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:49:22 ID:3p8sZdY00
シャドウランの世界みたいだな。魔法も覚醒してなきゃ日本も帝国を名乗ってないけど。

560 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:49:50 ID:YjtFZX3GO
かわりに日本が米国に

561 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:49:56 ID:9VX6X9+G0
>>554
どういう対立軸なんだw
セックスセックス

562 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:50:00 ID:1hxAZ82F0
いいんですか?ガンダム利用しちゃいますよ? by大統領

563 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:50:02 ID:LpG6tOpm0
>>554
残念だけど、東北人も普通に日本人だと思ってるから
妙なアイデンティティ持つことはないし

大体、東北人からしてみれば、日本の中心は東京だと思ってるから
ムカつきはしても反発を覚えることなんてない
所詮関西も一地方だとしか思ってない

564 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:50:56 ID:0g+bbMhtO
>>554
何を捏造してるんだか

565 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:51:07 ID:IjvXOoEv0
おう!ガンガンやれ!俺は応援するぞ!

566 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:51:14 ID:FslBdi8c0
ノースダコタは勘弁してくれ
元彼女が住んでいる

567 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:51:25 ID:uPfIbhgF0
>>545
>>557

アステカ文明を滅ぼしたジョーク

「偉大な白い神が戻ってくる」
1500年代にやってきたスペイン人侵略軍を神が帰還したと思い込んだため油断しきってry

一説にはフェキニアの移民艦隊の先遣隊が中米に到着したらしい。

568 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:51:46 ID:P7sndsbn0

  /⌒\人/⌒ヽ バッ
 ノ  \(○)/  ヽ   合衆国ラコタ!!
 Lノ⌒ ( ( ⌒\_」
     く \


569 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:52:11 ID:QWdQBFUT0
これでアメリカが武力鎮圧なんてしたら、ロシアや中国を非難する口実を失うね
人権団体の反発も中国などのスポンサーを受けて必死に活動するだろうし
ここは無かった事に無視決め込むのが得策かな。

570 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:52:54 ID:uZDoI80C0
本当に独立するのなら、経済をどうするかが問題だな
今迄通りというわけにはいかないだろ
もちろん、通貨も含めて考えた上でだと思うけど

571 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:53:05 ID:LpG6tOpm0
>>567
それ、ほんとかどうか知らないけど
「偉大な白い神が我々を滅ぼしにやってくる」っていう予言の日に
本当に偶然、ちょうどスペイン人がやってきて
酋長はそのまま降参してしまったって話じゃなかったか?

神が戻ってくる日なんじゃなくて、滅びの日だったんだと思うが

572 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:53:19 ID:sXtwiRcz0
東北蔑視なんてあんの?
関西蔑視ならともかく
初めて聞いたわ

573 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:54:35 ID:7XFRVN8A0
ナゴヤ蔑視は単なる関西人のひがみだな

574 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:54:37 ID:OMTC20zk0
関西人は東北人の事は嫌ってないんだがな。
それは違う所の出身者じゃねえの?

575 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:54:45 ID:ZU4ctfRE0
あれだけの多人種国家ではもはや先住民の存在なんざ蚊帳の外だろ
こんなもん成立したらそこらじゅうで人種ごとに独立宣言するだろw

576 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:54:46 ID:Bqq38Qkw0
沖縄の人たちも、アイヌの人たちも独立しよう何て本気で思っているのは少ないだろう。
基地反対運動や左翼運動なんて、本土から公共事業を誘致するために行っているフシもある
いまさら本気で独立なんて誰も考えてはいないよ

577 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:54:46 ID:kog+JWl80
ジョン・タイターは予言は本物ってこと?

578 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:54:50 ID:UliplE5w0
逆に、このラコタ族が誰かに唆されたという可能性はないのか?と。

中央の正統性を真っ向から否定するという点では、戦後直後の
「熊沢天皇」をふと思い出した。

579 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:54:51 ID:PnylXSOB0
>>554
よく分からんが、関西人が東北を蔑視しているのは確かだ。
俺の周りでもそのネタで夫が妻に暴言を吐き、挙句の果てに離婚した。
東京人は強烈な中華思考を持っているし、他の地域の日本国民もなんだかんだいって
それを認めているから問題になることはないが。

あと若い子はともかく、関西人の年寄りは沖縄人を日本人だと思っていないね。
今でも二等国民の奴らみたいな意識を持っていたりする。

580 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:55:02 ID:3FnP/FGw0
>>558
会津戦争のこと?

あれは東北人 VS 関西人じゃないだろう。

581 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:55:10 ID:8YMGiPwr0
>>572
そんなん俺も聞いたことないが。

582 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:55:13 ID:LpG6tOpm0
蔑視っていうか、田舎者扱いして馬鹿にするって感じはあるよ
ぶっちゃけ俺も東北出身なんだけど経験あるし

583 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:55:18 ID:s71geUzW0
このスレ博識な奴多過ぎワロタwww

584 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:55:33 ID:sXtwiRcz0
>>571
それ、グラハム・ハンコックの本にもでてくるなw
「あごひげをたくわえた背の高い男で踵まで届く白いローブをまとい、腰にはベルトをしていた」

585 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:55:41 ID:M7KdnmRt0
>>542
スコットランドでケルト系のゲール語を話せる香具師なんて僅少。
大多数のスコットランド人は、「伝統あるスコットランド語」を話す。
蛍の光の原詩(Auld Lang Zyne)がそれだな。
auldがold, langがlongであることはすぐにわかる。
つまり訛りまくった英語そのものだ。
要するに、スコットランド人の大半は、南から入植して来たゲルマン人。
イングランドとスコットランドの中ではなく、
スコットランドの中に真のエスニック的な対立(ハイランダー問題)があって、
これは少数派すぎて表に出て来ない。

586 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:56:15 ID:2SWXIFWj0
アメリカによるハワイ王国の併合
http://toron.pepper.jp/jp/20cf/nisshinro/hawai.html

 1881年、ハワイ王国のカラカウア王は、アメリカによって独立を脅かされて
いるのを訴えるために日本を訪れ、明治天皇に二つの申し入れをした。
1)欧米諸国の侵略に対して、アジアの国々は連合同盟して当たらなければならな
  い。日本は、その盟主になるべきである。
2)王の姪カイウラニ姫の聟(むこ)として、海軍兵学校在学中の皇族、山階宮定
  麿王をお迎えしたい。日本の力でハワイの独立を守ってもらいたい、と。

 ハワイには明治初年より日本人移民が多く住み、ハワイ王国と日本は移民に関す
る条約を結び、正式の外交関係が成立していた。しかし、明治天皇は日本とアメリ
カの国力の差を考え、摩擦をおもんばかって、丁重に申し入れをお断りした。時に
明治14年である。

 それから12年後、1893年、王の妹リリウォカラニ女王の御代、アメリカは
自国民の生命財産保護を名目に、海兵隊をハワイに上陸せしめ、翌日、王政を廃止
し、女王を退位させた。ハワイに入植し、少数派であった白人のアメリカ人たちが
謀ったクーデターだった。閔妃暗殺の僅か2年前のことであった。日本政府は、そ
の時、厳重な抗議をしたとの記録が残っている。

587 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:56:19 ID:uPfIbhgF0
>>569
「第二次南北戦争」という映画で、
印パ核戦争の難民受け入れに嫌気がさした、イリノイだかワイオミングだかの知事
が冗談で州境を封鎖したら、不法移民に嫌気が差していた多くの州に担ぎ出されて
ガチで南北戦争が再開されてしまう、なんて映画があったな。


588 :◆HKZsYRUkck :2007/12/20(木) 23:56:21 ID:RPQkjXLJ0
>>569
合衆国にはけっこう厳しい内乱罪の規定があるから、
ラコタ族の人たちもそこらに引っかからないようには
気をつけてるんじゃないかと。
合衆国政府も事を荒立てて非難を浴びたくないしね。

そういう互いの呼吸がうまく合えば、けっこううまく「独立国」が
樹立できるかも。

589 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:56:32 ID:en2bHTN80
>>572
明治の時敵視はしてた。
鉄ヲタに聞いた話によると、
反乱起こさないように都市計画も進められ、歪な路線になってる。
中央は忘れても、東北の中には怨んでる人もいるかもね。

590 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:56:51 ID:O9mXXFLO0
>>579
殺伐としたところに住んでんだなお前w

591 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:57:04 ID:9VX6X9+G0
関西民国って大阪と神戸と三重の三国人に限定したい
侵略してる奈良と京都は返してたもれ

592 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:57:38 ID:0wwlhARF0
東北人は、別に蔑視をなくしたいわけじゃないんだ。
上京して、蔑視する側に回りたいだけなんだよ。
東北ネタのスレだと必ず出てくる、妙に地元事情に詳しい罵倒。
あれだよ。ああしてアイデンティティを相対化したいんだ。
だから、独立なんかしたら、無意味になっちまうじゃん。

593 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:57:57 ID:ZpSIg7CC0
>>572
いっぱいあるだろ
なぞ東北弁とか、裏日本はさびしいとか

関西人がやってることじゃないけどね

>>566
ラコタ人=Lakotan(ラコたん)
とか表記してみると人気になりそう


594 :◆HKZsYRUkck :2007/12/20(木) 23:58:02 ID:RPQkjXLJ0
>>580
京都政権相手の戦いだと思ったけど、心情的には対薩長なんかな。

595 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:58:08 ID:MMana3Md0
>>567

>>545が言ってるのは石器時代の話
>>557が言ってるのも古代か中世の話だろう

>>545のは聞いたことがある・・・ バラエティ番組で

596 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:58:16 ID:kog+JWl80
東北と関西がどうこうの話は天皇支配の話まで行っちゃうんじゃねぇの
東北人てのは完全な狩猟民族だろ

597 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:58:20 ID:dkCja4EY0
おいおい中国崩壊の前にアメリカで内戦かよw

598 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:58:31 ID:TtNrvjyF0
>>540
つうか、アメリカだって彼らの本気度合いによっては、
ロシアや中国のチェチェンやチベットに対するような武力弾圧に走らないとも限らないんじゃまいか?w
もともと歯向かうヤシは力でねじ伏せるような国だしw
アメリカ政府はどうするつもりなんだろw

599 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:58:41 ID:dtXfwfXt0
アメリカは衰退するかもしれんね。

600 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:58:48 ID:LpG6tOpm0
まあ、東日本の人間は関西弁が標準語だと思ってる大阪人なんかを
心の中じゃ全力で嘲笑してるからどっちもどっちといえなくもないがな

601 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:58:49 ID:VI/CC3AM0
始まったな

602 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:59:19 ID:S1j12Ugh0
中国の内陸部にて暴動が起こり、軍が治安出動する。
このため、北京オリンピックは中止になる。
アメリカ都市部で急激に警察国家化が進み、都市内部と
都市外部で内部抗争が発生する。このときに起きた暴動が
原因で、合衆国は政府の手に負えなくなる。それからアメリカが
5つに分裂し、それぞれで内戦へと発展、2008年に全面化する。
その翌年、アメリカ初の女性大統領が誕生する。

中東の国同士で、大量破壊兵器が使用される。
2011年、内戦が原因でアメリカ合衆国が解体されるが、
翌年にはアメリカ連邦帝国が建国する。
2015年、ロシアが反乱部隊の援助という名目で、アメリカに
核爆弾を投下する。これにより都市内部が完全に崩壊、内戦が多少緩和される。
しかし、アメリカの外交権麻痺に乗じて、中国は覇権主義を強め、
台湾、日本、韓国を強引に併合する。これにより、アメリカの同盟国は
条約で保障されていた「核の傘」から外れ、軍事侵攻される。


603 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:59:34 ID:RxnpX8zr0
「先住民の逆襲」

いいよいいよ。国連でも先住民の権利を保証する決議をしてたみたいだが、
反対したのは米、豪などの先住民を虐殺・虐待してた国だけだったからな

604 :名無しさん@八周年:2007/12/20(木) 23:59:46 ID:0dhvJSAD0
>>579
かわいそうな地域でそだったんだな。
そんなん聞いたこともないぞww

605 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:00:05 ID:jDxB1w7x0
うわぁ‥‥‥

日本国内のクソどもが動き出しそう‥‥‥。

アイヌ、
琉球、



そしてチョン。 「我らは先住民族ニダ〜〜〜〜」

606 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:00:15 ID:en2bHTN80
>>598
指導者を懐柔か暗殺だろ?
英はIRAだって闇に葬ったし。しかもテロ呼ばわりだぞ。

607 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:00:33 ID:dkCja4EY0
従軍慰安婦なんてありもしないことに非難決議をする正義の国家がこの様かよwwww
うぇはははは

608 :名無し募集中。。。:2007/12/21(金) 00:00:46 ID:QE5M9JA40
70年代に土地返せっつて占拠してFBIと銃撃戦が起こったことあったよな

609 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:01:06 ID:FsLO9RLv0
400年前に気付け アメリンデアン

610 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:01:28 ID:Q6RNa1St0
>>595
スマンな
俺もソースはバラエティ番組

611 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:01:45 ID:ekrYvTN1O
戦争とか嫌だよな
(´・ω・`)

612 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:02:12 ID:dtXfwfXt0
アメリカ合衆国終焉キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

613 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:02:43 ID:OMTC20zk0
>>600
お前は市ね

614 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:02:48 ID:+CDEndOEO
話題関係ないが、>>1のシッティングってShittingと思ってたよ。
Bull shit!って悪口で言うから。

615 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:03:25 ID:WxPJm1Sf0
>>34
> そういや、100年以上前の条文を持ち出して土地の代金を踏み倒してた国家があったな

嫌われ者のアングロサクソンから嫌われ者のアメリカンドリームADHL。

616 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:03:34 ID:LkiCUEdn0
従軍慰安婦(笑)非難決議で…

法則か?法則が発動したのか?

617 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:03:41 ID:Y+nidEup0
というように、>>613みたいな大阪人が沸くから
日常生活では「関西弁が標準語(笑)」みたいなことは言いませんけれども、

618 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:03:44 ID:3FnP/FGw0
>>594
京都・関西 VS 東北というナショナリズムの戦いというより、

あれは、勤皇か佐幕かの戦いだからな。
俺の歴史リテラシーはさほど自慢できるわけでもないが、
少なくとも、京都支配に反発したわけではなく、あくまで幕府VS官軍の構図だったと思う。

会津戦争は悲劇的だから、マニアが多いのでこのへんで

619 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:03:46 ID:N+LP6vFy0
ググったが相当端っこの州だな別にくれてやってもいい気がするけどどうなんだ?

620 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:03:52 ID:uPfIbhgF0
>>595
バイキングが北米東端に上陸、移民都市を建設したがその後の氷期で全滅。

「アステカ文明を滅ぼしたジョーク」の話は、
フェキニアあたりの商船団が
貿易相手を探して大西洋を渡海
たまたま中米に到達。
当時の文明と交流する
船団が本国へ帰還しようとして海で嵐にあい全滅Or本国に知らせても放置され
現地民の伝説になった、、、、という話じゃないか。

621 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:04:27 ID:TtNrvjyF0
>>606
今頃CIA工作員がラコタ国内にすでに占有して・・・?(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブルw

622 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:04:49 ID:F4G0XBdi0
2chはもはや日本ではない!!

コスモポリタン バーチャル国家として独立を宣言する!!

623 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:04:51 ID:EzWpQfKX0
>>226
平将門は桓武天皇の孫だろ。東日本の人間でもなんでもない。
東日本の連中に担ぎあげられただけというのならわかるが。

624 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:04:55 ID:xcvy+4wz0
これは面白い…
ダメリカはバブル崩壊中だけに、なおさらな。

625 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:05:50 ID:CBmgBh9P0
アメリカ国内に自治国できたらおもしろそうだな

626 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:06:09 ID:BMt8/uG20
チョン弥生系は日本から出てけよ

627 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:06:14 ID:VVCeZ5o+0
アメリカがハワイを植民地にしていなかったら
日米開戦も無かったかもしれない。
そうとう世界情勢も今よりいい方に変わっていたと思う。
そういった意味ではアメリカは争いの種を世界中にばら撒いてるな。

628 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:06:14 ID:uZDoI80C0
ソ連崩壊のようにはならないと思うが、
続いて独立するとしたら、アラスカとハワイかな

629 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:06:20 ID:ZpSIg7CC0
>>594
その手のオタがたくさんいるからちょっとだけ
今で言う東北地方の諸藩が一枚岩だったわけじゃない

というか、東北地方は元の藩毎に同一県内でも遺恨が残るような話が多い

630 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:06:35 ID:yEjVlb7pO
アメリカに∠落ちないかな

631 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:06:36 ID:PnylXSOB0
>>604
お前が知らんだけだ。
神奈川出身で大学から関西に行っていた俺はそれ(沖縄人の二等国民扱いと東北蔑視)を
実際に見てきたし、周囲の話を聞いてもそれは確かな認識だった。
そのせいか、東北出身の人とも知り合ったが、やっぱ関西は好きじゃないみたいだ。

632 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:07:29 ID:XImkaq6j0
アメリカ国内で民族浄化とか強制収用とか始まったらだれも止めようがないなwww
さすが世界のアメリカ、みんなのアメリカ、おれはジャイアンガキ大将

633 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:07:40 ID:Blp9IYnr0
トラ接写で手を食いちぎられる
の画像見た人いる?
見たいが怖い

634 :ジョンタイターの予言:2007/12/21(金) 00:07:57 ID:E1jzN4us0
中国の内陸部にて暴動が起こり、軍が治安出動する。
このため、北京オリンピックは中止になる。
アメリカ都市部で急激に警察国家化が進み、都市内部と
都市外部で内部抗争が発生する。このときに起きた暴動が
原因で、合衆国は政府の手に負えなくなる。それからアメリカが
5つに分裂し、それぞれで内戦へと発展、2008年に全面化する。
その翌年、アメリカ初の女性大統領が誕生する。

中東の国同士で、大量破壊兵器が使用される。
2011年、内戦が原因でアメリカ合衆国が解体されるが、
翌年にはアメリカ連邦帝国が建国する。
2015年、ロシアが反乱部隊の援助という名目で、アメリカに
核爆弾を投下する。これにより都市内部が完全に崩壊、内戦が多少緩和される。
しかし、アメリカの外交権麻痺に乗じて、中国は覇権主義を強め、
台湾、日本、韓国を強引に併合する。これにより、アメリカの同盟国は
条約で保障されていた「核の傘」から外れ、軍事侵攻される。

635 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:08:14 ID:2ILlCd7U0
宣言するだけなら馬鹿でもできるわい。

636 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:08:15 ID:6i1C5seZ0
日本のアイヌ民族ってどうなったの?

637 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:08:37 ID:Sr9iHwD40
>>53
純血の人はいるのか?
テレビで見るアボリジニはみんな白人の一歩手前w

638 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:08:38 ID:Is1BDbav0
>>628
メキシコに近いカリフォルニア、ニューメキシコのほうが政治的に不安定化しそう
州になったのが遅いとはいえ、現在のハワイやアラスカには利害が対立する大集団が複数いるわけではないから

639 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:09:00 ID:i9robaI70
ノースダコタか・・・




アメリカの千葉県らしいな

640 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:09:32 ID:BxRZjgaD0
>>589
明治政府のインフラ整備に関しては、歪ではないよ。
大久保利通以来、優秀なトップ層はかなり客観的かつ合理的だった。
井上馨のようなアホもいたけどなw
会津が交通網から飛ばされたというのは、首都を江戸=東京に置いた以上当然の帰結。
東京から東北に幹線交通網を引くなら、標高線付きの日本地図を一目見れば、
誰が考えても東京−宇都宮−福島−仙台−盛岡−青森に決まっている。
誰が奥日光の大山岳地帯を通して会津に迂回させるかねw
大久保は、「賊軍の盟主の地域」だったはずの宮城県には、
最初から手厚い地域振興策を打っている。
地理的に東北日本の最も重要な要衝になるからだ。

明治東北の遺恨というのも、実証的にはパラノイアに近いところがある。

641 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:09:51 ID:N47UBu1GO
た〜っぷり〜ラコタ〜

642 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:09:54 ID:ONixbjup0
香ばしいスレタイにひかれてやってきまスタww

643 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:10:10 ID:IuKZGGZv0
ノースダコタはやばいくらいの田舎って、パタリロで言ってたような気がする

644 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:10:43 ID:HsZ4WV4/0
関西が独立?
皇族を誰か1人連れ出す事に成功した後にそいつを「大王」にして、京都か飛鳥あたりに遷都すれば…
歴史的に見てこっちが正当な「日本」じゃね?まんま大和朝廷だし

645 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:11:21 ID:Is1BDbav0
>>643
なんもないよ
だだっぴろい地面に畑と道路がある

646 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:11:24 ID:Y+nidEup0
>>619
1個許せば似たようなのが大量に出てくるだろ
中国・ロシアの弾圧が厳しいのは、ちょっとでも弱みを見せればそれで終わりだからだよ

647 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:11:38 ID:kPmy+6Xz0
お隣のカナダ政府がイヌイットの自治権認めてイヌイットの統治によるヌナブト準州が出来たからな。


648 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:11:57 ID:qQhn8klV0
よし。おれは日本捨ててラコタ民族の養子になるかな。チョンだらけ、草加だらけブラヂだらけの日本じゃ住みづらい。

戦士の一族に加えてもらうかなw

649 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:12:03 ID:wrqm625M0
>>631
その民度の低さから馬鹿にされているのに、
自大、なわけですか。関西は。

関西ってどこかの国みたいですね。

650 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:12:29 ID:SDVG2USG0
>>636
減ってるが、いる。
ただし、民族は血筋だけじゃないから。文化をどう継承するかだ。
日本だと受け入れまくって変わっていくが、余所は柔軟に変われない。
アイヌもそうなのかは分からない。

651 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:12:29 ID:Bp5g6JZk0
http://en.wikipedia.org/wiki/Erik_the_Red
これな 白人でアメリカ到達

652 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:12:37 ID:+hOti3Rv0
今の時代に米が武力弾圧でもしたら世界中の批判浴びることになるし
まぁ成功するんじゃないかね

653 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:13:37 ID:EtFomnt80
>>640
一方、北鎌倉の円覚寺の庭園が横須賀線により分断された

ってか、MS-IME、なんで「えんがくじ」で、変換できなくて、
「えんかくじ」だけ「円覚寺」とへんかんされるんだよ、こら

654 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:13:39 ID:2IicrZrEO
本当に独立できるって 思っているのか?ネイティブアメリカンども!!!!
国家反逆罪で クビが飛ぶぜ
難民として他国に行くのが関の山だから 政府は気にしてないから チンコいじりながらホザいていろ

655 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:13:44 ID:Ox0fs6ci0
>>438
それ、いつも「チンコ・デ・マヨ」って読んでた。
なんか卑猥な考えしてました

656 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:13:52 ID:GEQJ89Tx0
琉球も独立すればいいのに

657 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:14:22 ID:hdErT9fy0
ラコタ・ドッグソルジャー召喚!!

658 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:14:27 ID:KGjjbGG00
逆にメキシコとカナダをアメリカに併合させて
主導権を握ろうとしている中国系も多いのに

659 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:14:30 ID:XImkaq6j0
世界のダメリーダーランキング

1位 ブッシュ
2位 福田
3位 ノムヒョン

660 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:14:42 ID:Is1BDbav0
>>652
成功って言うか、5州を武力で占拠したわけじゃないので、
希望者がラコタ国民になるだけ
シーランド扱いだよ、今のところ

661 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:14:53 ID:Zaa9THTaO
じゃあさっそく日本議会で支援決議

662 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:15:01 ID:Hk2C4eaI0

金ブタとロシアの独裁者の目が輝きを増した


663 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:15:02 ID:WB5Hn34X0
中華が裏で暗躍してそうだな
台湾問題で文句言わせないために

664 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:15:03 ID:LXEpJo610
>>631 ちょっとまてww
おれと同じ経歴だけどそんな話別に関西人だからってわけじゃないよ
お前の周りがそうだっただけだ
あほな捏造スンナw
ちなみに俺は関学社会な 

よく関西人を下にみるネタをかましたもんだよ

665 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:15:08 ID:kPmy+6Xz0
ラコタはスー族の氏族の一つだろ?他のスー族の氏族はどう思ってるんだろ?

666 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:15:46 ID:P8ONu5OG0
むちゃしやがって・・・・

667 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:16:17 ID:Bp5g6JZk0
>>660
でも合衆国の収入は減るんじゃないか?

668 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:16:35 ID:CcbAtAkO0
>>656
蝦夷・琉球の独立は、国防上重大な問題なので、日本はあらゆる手を講じるよ。
都市レベルでは御託並べてるけどね。

日本が何のために莫大な投資をしてまで
韓国を併合して、満州を築いたのか…。

669 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:17:29 ID:y58IYLrb0
なんだっけ、未来からきたとか言う人がアメリカで内戦起きるとか言ってたじゃん
ちょっと遅れたけどこれのことか?

670 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:17:34 ID:gAd29rx70
>>571
アステカを追い出された神(ケツァルコアトル)が
帰ってくると考えられていた復活の年だよ

671 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:18:21 ID:Is1BDbav0
>>667
その辺は各州の州法とも関わってくるし、おれアメリカの税法知らんから
一言ではいえないや

672 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:18:31 ID:bWKurhijO
はいはい中国中国

673 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:19:47 ID:BxRZjgaD0
>>631
確かに、関西人にかなり強烈な、同心円状の文化的華夷思想があるのは事実。
だが、それ以前に、関西人は東北をまるで知らない。
知らないから、蔑視しようにもネタが手許にないというのが実情じゃないか?
俺の知る限り、
大半謂れの無い東北蔑視と言えば、関東在住者のほうがよほどひどいよ。
こっちはそれなりに知識があるので始末に負えない。
「因習だらけの悲惨な地域社会」だとか「いじめの王国」だとか「虐待の帝国」だとか、
何だか凄まじい話ばかり言うヤシが普通にいる。
しかも、例えばいじめネタで言えばマット、虐待ネタで言えば鈴香と、
例を地理的知識付きで出してくる。

674 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:19:54 ID:Y+nidEup0
>>667
税金払いたくないからって世界一のアメリカの市民権捨てるような人間は
果たしてどれほどいるだろうかね?

675 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:20:36 ID:R/jYOPAB0
悪の枢軸が滅びる時が来たのですね

676 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:20:41 ID:Hnn6QIb20
米100
そしてそれを兵器にして落とす!

677 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:21:08 ID:2kOLALzi0
>>585
>スコットランドでケルト系のゲール語を話せる香具師なんて僅少。
それは単に学校教育をしてこなかったからだよ。
ゲルマン系なんて英国全土でもメチャ少数たぞ。


678 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:21:27 ID:D2NIyauS0
ウルフチーフ

679 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:21:48 ID:35XxO3Od0
われはもはや〜に見えた

なんで喧嘩売ってんのかなと・・・

680 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:22:01 ID:DEVjwNKkO
殺っちまいなYO!!

681 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:22:26 ID:SWLOCYP00
表面上はある程度理解を示しながら、経済的に潰す方向だろ
それがダメなら、大義名分を捏造して侵攻する
イラク戦争の時みたいに

682 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:23:07 ID:UVMpvcVS0
>674
 スッゲー儲けてる人とかは、このラコタ国とやらの課税制度によっては
アメリカの市民権と引き換えにするかもよ?


683 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:23:13 ID:Y+nidEup0
>>673
そりゃほとんど自分の故郷を出てきた連中だからな
同属嫌悪みたいなもん

大体今の東京なんて半分以上が元東北人かその子孫なんだし

684 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:23:35 ID:R/jYOPAB0
まあインディアンなら非文明的な狩猟生活に戻ればいいだけだから
経済的問題は皆無なんじゃないだろうか

685 :◆HKZsYRUkck :2007/12/21(金) 00:23:48 ID:TFMr5UFe0
>>677
仏西国境のバスク人たちも、ネイティブスピーカーは
ほぼ絶滅したらしいよな。そのかわり、新たに学ぶ人たちは
けっこういるみたいだけど。

686 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:23:48 ID:XImkaq6j0
所詮収奪と泥棒と奴隷によって出来た国さ
えらそうに他の国を非難決議したりするけどな

687 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:24:08 ID:Is1BDbav0
>>682
ゲイツとかかw

688 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:24:12 ID:BWxSI4jT0
米国は侵略国家

689 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:25:05 ID:9mmfgjiy0
どうだ、日本に所属しないか?

690 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:25:20 ID:59GMzoGx0
もう同盟組んじゃいなよ

691 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:25:29 ID:Y+nidEup0
>>682
すっげー儲けてる人はそもそも優遇処置で税金なんてほとんど払ってないし
国際的にも信用度が高く、社会の中でも有効な財産となるアメリカ市民権を手放すとは思えないが

692 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:25:34 ID:Bp5g6JZk0
モンタナ州ってwikipediaでしらべてみたけど アメリカにあるハイジ的スイスみたいな感じっぽいぞ
主要な産業は畜産業と農業だし

693 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:25:37 ID:LXEpJo610
>>673
特に福島の山間部の訛りは面白い
どんな強面も冗談を言ってるようにしか聞こえない
関西弁よりユーモア満点で好きだけどな

694 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:25:48 ID:2kOLALzi0
>>684
スー族をはじめ、ネイティブの多くは元々農耕民族だよ
濃厚に向かない土地に追いやられただけだ

695 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:26:09 ID:kPmy+6Xz0
チベッとやウイグル

696 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:26:23 ID:Is1BDbav0
>>684
無理だ
狩る動物(バッファローとか)はいないし、狩猟生活の様式が崩壊して久しい

とマジレス

697 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:26:54 ID:lCnEDaeo0
>>465
>投降した酋長アテルイの助命を最も願ったのは、かの坂上田村麻呂だったと
>聞くが、世の中うまくいかんものだよね。
わかって書いてると思うけど、坂上田村麻呂は漢王朝の末裔だから、
大和民族としては責任は薄い。


698 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:27:06 ID:CcbAtAkO0
>>681
侵攻はできないだろうなぁ…。

世界中の内戦に口出ししてきたアメリカが、自国内で内戦とか、滅亡まで語り継がれる黒歴史。
この独立宣言を支持する先進国が出てこない限りは、無防備都市宣言と同じレベルの対応じゃないか?

武装し始めたら、鎮圧するだろうけど、
侵攻というよりは、国家反逆罪の適用だろうね。
テロリスト扱いでしょ。
あくまで、州ではなく、指導者をつるし上げ。

699 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:27:11 ID:R/jYOPAB0
>>691
それは世界中からアメリカ企業への投資が世界一の規模で維持されているからだ
得に日本の貢献度はでかすぎるが
こういうことでアメリカ株が暴落すればあっというまに消え去る国だよ

700 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:28:09 ID:GdEhXyDC0
な、内乱かw

701 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:28:14 ID:/5Vr1S7g0
wow!!!!independence day!!!!!!nihon ha mada-?????

702 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:28:29 ID:kPmy+6Xz0
モンタナやワイオミングや南北ダコタとかでカウボーイやってる白人が許さんだろ

703 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:28:52 ID:lgvvy4xL0
>>14
そうか、仁徳天皇陵が他国の物になっても良いのかお前は
この売国奴が

704 :◆HKZsYRUkck :2007/12/21(金) 00:29:24 ID:TFMr5UFe0
>>700
合ってるじゃんw

705 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:29:25 ID:Y+nidEup0
>>699
そりゃアメリカが崩壊してからの話だろ

大体、そんな金持ちはこんな将来性も不明なところの国民になるくらいだったら
他の先進国の国籍とる方向に行くっての
アメリカにいるような金持ちはもっと物事をシビアに考えるし、こんな国家としても危ういようなところの国民にはならん

706 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:29:29 ID:xl+aoxSt0
日本も参院で非難決議やれよ、

 「米国はインディアン迫害を認め、独立を承認するべきである」ってw

707 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:29:40 ID:35XxO3Od0
皆さん詳しいですな
専門外でも興味があってレスしている人もいるんですよね

708 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:30:15 ID:7rbaXKbXO
中国の台湾侵攻が決定した瞬間です

709 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:30:27 ID:R/jYOPAB0
ただ問題があるぞ
確かアメリカ国債を日本がすでに1000兆円くらい買ってるだろ
それぜんぶゴミになるぞ
日本の借金がさらに倍どーん

710 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:31:01 ID:Is1BDbav0
>>698
内戦自体は合衆国は経験してるし、
国是として自由と平等を掲げているのだから、実際に武力で活動をしない限り、
この手の宣言そのものを阻止することはないよ

その辺はさすがに中国やロシアとは違う。

それに州議会は関与してないから、州が叛乱を起こしたわけじゃない
何かあったらテロリスト扱いは同意だがな
背景は違うが、人民寺院とか、あんな感じになるだろ

711 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:31:54 ID:KEPpu4850
>>425
>東北に密かにいる自分は蝦夷氏の末裔だと思っている人たちが呼応
俺のことかー!
ちくしょうちくしょう!
こちとら130年くらい前に幕府に加担した南部藩の下級武士の子孫だよ!
いわゆるところの朝廷の敵だったよ!爺ちゃんの生家に行けばまだ刀あるよ!
体はどう見ても白肌毛深いよ!
小学の時に関西から黒っぽい子(関東辺りじゃ普通レベル)が転校してきた時にアヒルの中にカラスを突っ込んだように異常に引き立つクラスだったよ!
母方祖父なんて由緒正しいエミシの流れだよ!ただでさえ糞田舎のさらに山奥の沢の上の上にひっそり暮らしてたような家系だよ!猟師だよ!


中身はどう見ても日本人です
本当にありがとうございました

712 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:31:56 ID:qCOJp3YS0
大統領選とは無関係ではないだろうなー
民主党側がブッシュ潰しのために内政不備感を漂わせたのか
共和党側が自作自演でこいつらをぶっ潰して919のように世論に訴えるのか

713 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:33:01 ID:kPmy+6Xz0
ダンス・ウィズ・ウルブズしかしらんな

714 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:33:13 ID:LLCFDIj00
>>706

それをやると『日本は在日迫害を認め、大阪の独立を認めるべきである』ってW

715 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:33:31 ID:nBsUK94K0
>>707
専門のやつはここにはいねーだろw

716 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:33:58 ID:Is1BDbav0
>>712
ないないw
選挙に与える影響はなんだっけ、ラルフ・ネーダーの緑の党より少ないよきっと

717 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:34:06 ID:qttGjF6W0
オーストラリアのアボリジニ絶滅政策って20年ぐらい前までやってたよな
ナチスと変わらん…

718 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:34:41 ID:2kOLALzi0
>>710
どうかな? NBCの番組(ピーター・バラカンがやってるヤツ)で
やってたけど、世界最初の空爆は、アメリカ軍がデモが発生していた
黒人居住区に対してやったもんらしいぞ。

公民権運動のときもそうだけど、有色人種は結構平気で弾圧するだろ、
あいつら。


719 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:34:59 ID:+F+a8X9e0

われわれはもはや日本国市民ではない。

ジーク マンセー!

720 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:35:12 ID:VasvnCyz0
別にラコタ全員がこれを望んでるわけじゃないし
たいした影響ないだろこんなの・・・

721 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:35:21 ID:kPmy+6Xz0
ロシアの先住民もその内独立とか言うんだろうね。

722 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:36:11 ID:aqPPscIy0
インディアンは税制とか法律上の優遇あるんだろ?
カジノ経営もしていいんじゃなかったっけ?
元々国なんて持ってなかったんだし、法律違反すれば裁かれるんだろうし、
アイデンティティとコミュニティの維持に注力したほうがいいと思うんだが・・。

723 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:37:42 ID:CcbAtAkO0
>>718
内戦も、空爆鎮圧も、WW2以前じゃないか?

まあ、ロス暴動で治安部隊が出てるからな。
あれは内戦じゃないとの統一見解があるだろうから、軍が出たからと言って、内戦とはならんな

724 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:37:53 ID:R/jYOPAB0
>>722
そもそもお金に対する執着が無いのだろうよ

725 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:38:06 ID:EtFomnt80
国際的な移動はどうすんのかね
独立宣言した領土内に空港なけりゃ、アメリカ国内の空港使わざるを得ないよな
だとしたら、アメリカが、原住民にビザ出さなきゃ、アメリカの空港使えないよな?

726 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:38:37 ID:ys9SC4QU0
テキサス州なんかは、今でも独立するための州法があったような・・・・・。

727 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:38:50 ID:Is1BDbav0
>>718
公民権運動は別の政府とかを立ち上げる人がいなかっただけで、
政治的混乱の度合いは高いからね。

当時の資料はたくさんあるが、放水と警察犬けしかける鎮圧の仕方は本当にひどい

その番組は知らないが、ケネディ、ジョンソン政権が適切に行動しなかったら、
確実に暴動の域は超えていたはず。

728 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:39:26 ID:kPmy+6Xz0
一部のラコタの団体だけだよ独立を叫んでるのは


729 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:40:04 ID:SWLOCYP00
>>707
ここは2ch
自分の意見をご自由にどうぞ

730 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:40:31 ID:y58IYLrb0
>>713
だめだ
ティーン・エイジ・ウルヴスしか思い出せない

731 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:40:46 ID:VasvnCyz0
ラコタ族だってすっかり現代社会に溶け込んでしまった奴も大勢居るわけでね


こんなことして変な目で見られるほうが嫌だろう
経済や社会的なメリットなんて無いんだから

732 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:40:58 ID:Is1BDbav0
>>726
州の旗は南部連合の一つ星だったはずだ

733 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:44:07 ID:2kOLALzi0
>>732
それ、テキサス共和国(アメリカがメキシコから分捕るために作った傀儡国家)の旗だろ

734 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:44:33 ID:x8Zxa0Vz0
まあラコタ族のリーダー格の何人かを買収して、買収できない強硬派をCIAが消して終わりだろうな。
アメリカをなめちゃいけない。独立運動など許すはずがない。

735 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:45:35 ID:1VtATgNo0
アメリカ市民じゃないと、あいつら、『二本足の野生動物』として虐殺しかねないんだが。

もすこしアメリカの歴史勉強しろよネイティブ


736 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:46:06 ID:JlVSTNqH0
>>718

だよね、歴史を知っているそんなお気楽な事は言わない、無知しか言わないよな
過去にアメリカで退役軍人が年金の早期受給を求めた集会をマッカーサーが戦車率いて弾圧したのは有名
「共産主義者にそそのかされた」という決り文句を付けてね

737 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:48:09 ID:jEADfa+30
アメリカの国是っつーのかな、建前上独立を認めない訳に行かないしな
かといって本当に独立させる訳にも行かないし、俺も>>734だと思うな
裏から解体するしかない

武力闘争抜きに独立は無いだろうなぁ
市民が銃武装するあの国で内乱やったらどうなるのか想像したくもない

738 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:48:20 ID:xVuAFBkxO
大阪民国は韓国と合併する事を宣言いたします!

739 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:49:49 ID:Kjs4Oxqs0
ワタシはラコタ族のハールファグルと申します
陛下、棍棒が得意な私を是非お連れください

740 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:50:00 ID:OvS+UWpKO
ブッシュがバカだからでしょ
戦争を起こすなんて信じられないよ
自分が死ねばいいのに

741 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:50:31 ID:b/M7S8T00
大和民族も独立国を作ろうよ。
大和民族のほんの一部98%と現日本国内の日本支持の他民族の人達だけで。


742 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:51:14 ID:FkOWSBLl0
>>32
千島、樺太も含めて独立宣言か w

743 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:51:18 ID:DGsTI1Pe0
アメリカみたいに日本も気に入らないことがあったら爆弾落とせる国になれればいいのに・・・

744 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:51:47 ID:xcvy+4wz0
わしの うま いい うま!
でも しゃべれない。
しゃべる うま ほかに いる。

745 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:52:01 ID:JlVSTNqH0
漫画ガンドライバー顔負けだな



746 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:52:17 ID:bPHnxQqh0
>>51
払ったのかよw

747 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:52:46 ID:lCnEDaeo0
大阪民国は韓国とは合併しないよ。
韓国と共感しているのは大阪市生野区など少数。
合併したらタカルことができなくなる。

748 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:53:32 ID:uikBHVYO0
>祖先が米国政府と締結した条約を脱退すると宣言

講和条約からの脱退は戦争再開を意味する気ガス

749 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:53:46 ID:KGjjbGG00
>[われわれはもはや米国市民ではない。該当5州に住む者は皆、われわれに加わるのは
>自由だ」と述べた。

何故か中国系がごっそり来たりしてw

750 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:56:55 ID:35XxO3Od0
>>715>>729
そうだったw


歴史が浅いのもひとつの原因だと思うが、
中国やアメリカなどの多民族国家ってのはうまくいかないもんだな

751 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:57:33 ID:HsU3+yko0
問題は幻覚性の薬用植物をどこまで配れるかにある
ペヨペヨペヨペヨペヨペヨペヨペヨペヨペヨペヨペヨペヨ

752 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:58:35 ID:f3UkSyrN0
元々市民権を持ってない不法移民が
「市民権を捨ててきた。ラコタの力になりたい」
とか抜かして大量にやってきそう…
それがねらいなのかもわからん

753 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 00:59:08 ID:NYj6rX3I0
>>749
それは無い。なぜなら

>米国の市民権を放棄すれば

中国系は”アメリカ”に寄生する価値をよく判ってるだろう
メキシコ系とかをけしかけて、自分達は高みの見物の筈


754 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:00:01 ID:CcbAtAkO0
>>750
連立政権のようなものだもの。

大国家を築くために、みんな合わせてひとつのアメリカ!
どうだ、日本め、お前のとこより大きいぞ!

って言ってるだけだもの。
連邦制なんて、中世の時代から、統一国家が作れないゆえの暫定制度ですよ。
日本も統一されて、まだ150年経ってないけどさ。

755 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:00:06 ID:kdm2obTE0
メキシコも米墨戦争で分取られたテキサス返還を今になって蒸し返して
求めたらアメリカ畜産業の息の根が止まるね。
つーか米墨戦争終結戦に大統領さえメキシコ大統領に
「あれは、スマンカッタ、申し訳ない。」って1対1で謝罪してんのに、
なんでメキシコはその先をやらないんだろう、まるで日本みたいだw


756 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:01:09 ID:+K6t0cy60
>>752
アメリカがテキサスをメキシコから奪ったときの手をそのまま使うわけか。
案外いいかもな。大義名分あるわけだし。

757 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:01:25 ID:PHmfJ2qB0
>>753
アメリカの富を吸い取る、そのための拠点にするさ。

758 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:01:30 ID:EtFomnt80
>>750
ユーゴスラビア・・・

759 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:02:38 ID:Qmw/0/eO0

この記事を見て、相手国の揉め事を煽ろうとするのがシナ人。
        “この手があったか”とマネをするのが無防備クン(あ、同じシナ人かw)

760 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:02:40 ID:NYj6rX3I0
>>757
そう。
でも表には絶対出てこない

761 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:02:43 ID:lCnEDaeo0
>>755
あれ正当化したら、カルフォルニア取り戻されるからだろ。
今なら逆転可能。

762 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:02:45 ID:jTjz7+ZM0
これ、独立ごっこ???
どう解釈すれば・・・

763 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:03:01 ID:6f+zpmeJ0
内戦が始まるのか?

764 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:05:46 ID:kdm2obTE0
>>755
大統領とはリンカーン(オネスト・エイブ)のことね、
今更だけど、この人の実直さは歴代大統領の中でもピカ一。
だから我慢ならんなくて内戦やったりアメリカ国内をボロボロにしたけど。

765 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:05:57 ID:PWerx8J1O
大阪もこの機会にぜひ日本から独立を

766 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:05:59 ID:lCnEDaeo0
ここは空気読まずに、ノムヒョン氏が酋長として迎えられて
晴れて独立になると思う。

767 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:06:45 ID:O6+0rrZG0
>>754
中央政府と癒着した東京官民のエゴと傲慢、思慮と見識の狭隘さにより
日本も連邦国家的な体制へ向けて歩み始めました。悪しからず。

768 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:07:04 ID:tJhnZVfh0
アメリカ合衆国
ドイツ連邦共和国
グレートブリテン及び北部アイルランド連合王国

良く考えたら、G5のうち、日本とフランス以外は、
建前上は連邦国家なのね。

769 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:07:20 ID:V8aaD3960
世界大統領の出番ですか?

770 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:08:04 ID:TLhxLRa10
グアムが独立して日本に併合されれば良いのに。

771 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:08:06 ID:jTjz7+ZM0
他国の代表が参加しているのが、真実味はあるよな
ブッシュが強権弾圧したら中国やロシアのことを批判できなくなる
無視するのかな
警察を独自で組織しだしたら本気だな
これはアメリカもう駄目かもわからんね

772 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:08:38 ID:hztRIIyi0
プーチンが武器無償援助のために
このスレに興味をもちました。

773 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:08:38 ID:/kz6pvX80
これは独立を認めざるを得ない。

774 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:09:24 ID:FmLj6lmA0
えーとこれは内戦だよな?

775 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:09:34 ID:1TJH65pr0
米国ビザでしくじったことのある人は、カナダからモンタナ国境でラコタ国に入国すればいいね。
こういうこと起きると、カナダの役人が見事なツンデレぶりを見せてくれそうだ。

776 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:09:57 ID:bYloOuXFO
>>739
スーファミの何だっけ?なんとかサガ?
こいつがいると防御力が高い陣系が出来たんだよな

777 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:10:32 ID:0fiQtCN10
はいはい、でスルーされる予感。
その土地ってもう既に他人の物になってるわけでしょ。

778 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:10:54 ID:IdMNptIe0
法的にはラコタ族のほうが正しい

コモンローにそう書いてある


779 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:11:35 ID:1VtATgNo0
>>766
死刑確定したノムを?

いくら酋長棒持ってるからってそれは・・・・・ないとはいいきれない・・・www
少なくとも、アイツがいればアメは虐殺はできんべな。



780 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:11:36 ID:47ZdRkPu0
ニシナリ国

781 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:12:26 ID:jLq1dhQZ0
英国に歯向かって無理矢理独立したアメリカが独立運動を押さえ込んだら
自分たちのアイデンティティと言うか、歴史否定するようなもんじゃないのヵ?(笑)

782 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:12:56 ID:0fiQtCN10
いくら無税って言ったって、その土地の所有者が羅鼓蛇族側になるわけが無い。

783 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:13:57 ID:IdMNptIe0
真にアメ白人の国家を合法とするためには
建国契約を、インディアン含めてやり直すしかないだろう

その前にブッシュにミサイル撃ち込まれそうだが。

784 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:14:09 ID:CdwV7aS50
保護区になってて地下資源開発が止まってるような土地で
こういうのが流行りだしたら
どうなんだろ?

785 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:15:18 ID:nCx9yD4K0
へんな反米団体に利用されてなきゃいいけどな

786 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:15:55 ID:jTjz7+ZM0
アメリカ、サブプライムで弱っている時にこれかよ
冗談でも求心力低下は凄まじいな
独立宣言出されるようじゃ・・・

787 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:16:05 ID:4gcPvpPg0
>>1
>ラコタ族の代表らは19日、ワシントンD.C.(Washington D.C.)郊外の荒廃した地区に
>ある教会で記者会見を開き、「米国政府と締結した諸条約から脱退する」と発表。

当然の権利だから、止めようがないな。

>ミーンズ氏によると、ラコタ国は独自の旅券や自動車免許証を発行し、
>住民が米国の市民権を放棄すれば住民税は徴収しないとしている。

住民が米国の市民権を放棄しなければ住民税を徴収するわけだ。

こりゃ、内戦は確実。 wktk


788 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:16:17 ID:k9mnMh2F0
義勇軍として私も加わろう

789 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:16:42 ID:lCnEDaeo0
>>782
これはジョンポール氏に関連あったりして、
まわりが民主国家だから国防費いらない。
それで歳費が浮くので所得税とか取らない。
共和党のポール氏の演説みんなに聴いてほしい。
感動するよ。

790 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:16:59 ID:On1InBDN0
やっぱりネット右翼って東京の人間が多いんだろうな。
東京が生んだ文化だね、ネット右翼は。

791 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:17:27 ID:0fiQtCN10
ラコタ国は独自の旅券や自動車免許証を発行し、
住民が米国の市民権を放棄すれば住民税は徴収しないとしている。

そして免許不携帯で逮捕。

792 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:18:26 ID:Ih8PAY1l0
>>790
関係ないスレに誤爆すると恥ずかしいね

793 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:18:57 ID:uFFm6sNe0
日本にも共和国はあるけど、それとは違うみたいですね。

794 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:20:11 ID:FmLj6lmA0
不法移民はマジチャンスだな

後々、条約再締結する際には
当然ラコタ民すべての合衆国市民権を要求するだろうし

795 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:20:15 ID:H+kXUhvk0
一週間以内に州兵一個分隊で包囲して再占領って感じで瞬殺される気がする

昔、どっかのアメリカの金持ちがアジアの方の島買い取って、そこに法人税がテラ安い
独立国家を作るってビジネスを立ち上げたことがあったけど、それも一週間で
現地の国軍十数人にフルボッコにされて再占領されたし・・・

796 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:20:47 ID:k9mnMh2F0
実際の独立闘争は連邦裁判所で戦われるだろう。
住民税の徴収を巡って。

797 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:21:37 ID:bYloOuXFO
>>771
もともと保安官は住民の中から選挙で任命するぞ


798 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:22:06 ID:i9robaI70
>>765
kwskというか検索のヒントになる用語だけでも

799 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:22:30 ID:ArQxagb00
ウヨ脂肪WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW






800 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:23:00 ID:k9mnMh2F0
しかし、独立に成功すれば、アメリカに極めて近いオフショア市場として大いに繁栄する可能性が高い。

801 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:23:29 ID:Kbd3uoDW0
>>1
内部崩壊 キタ━━(━(━(-( ( (゚∀゚) ) )-)━)━) ━━ !!!!!

802 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:23:47 ID:jTjz7+ZM0
アメリカは武力弾圧は絶対に出来ない
これまで散々他国の弾圧を批難してきたからな
金で解決しようとするだろ

ひょっとしてこれって、独立詐欺??
独立すると脅せば、国は武力行使できないから金払って和解するしかない

803 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:23:52 ID:tJhnZVfh0
>>776
ムーフェンスな。

804 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:24:05 ID:UwldPJAU0
これ

ダンスウィズウルフスの新作に
影響すんじゃない?

805 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:24:21 ID:YlIftjjX0
ネイティブアメリカンを支持する。

806 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:25:25 ID:6350mVuk0
アメリカ政府に謝罪と賠償を求めないとな

807 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:25:52 ID:yX0mucf00
北海道、樺太、アリューシャン列島はアイヌの土地として
日本、ロシアぁらの独立を宣言する

税金なし、著作権法なし、だったらお前ら移住する?

808 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:26:18 ID:FmLj6lmA0
日本的にはどうなんだ?
琉球やアイヌは大丈夫なのか?

809 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:26:22 ID:i9robaI70
>>798
ミス
>>796

810 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:26:25 ID:Kbd3uoDW0
ジョン・タイターが残した近未来予言
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC

アメリカ都市部で急激に警察国家化が進み、都市内部と都市外部で内部抗争が発生する。
このときに起きた暴動が原因で、合衆国は政府の手に負えなくなる。
それからアメリカが5つに分裂し、それぞれで内戦へと発展、2008年に全面化する。

その翌年、アメリカ初の女性大統領が誕生する。


811 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:27:41 ID:k9mnMh2F0
アメリカに敵対する国は、独立国と同盟して、ミサイル基地を建設、照準をホワイトハウスにすればいい。
さすがに近すぎて逃げ切れまい。

812 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:27:54 ID:IdMNptIe0
インディアン居留区って今でもあるんだよな

とんでもねー差別国家だわ

813 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:28:04 ID:Wvr23eJ60
>>807 寒さ対策ができれば行く、税金なしなんてすごい!

814 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:29:02 ID:bYloOuXFO
>>784
ウランや石油のあった居留区からは移転させられている


815 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:29:09 ID:3sLquItD0
>>758
分裂したし。

816 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:29:29 ID:PHmfJ2qB0
>>807

オトモダチとイッショに移住するアルヨ
オニーサン、マサージ イカガデスカー?

817 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:29:34 ID:VX2ErV1zO
弾圧の程度は別にして、日本で言えばアイヌや琉球民が独立宣言出したようなもんか…

818 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:29:36 ID:lCnEDaeo0
16世紀同様、細菌兵器でこれ終わりだろ。

819 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:29:36 ID:P+43WnlfO
パーティーいかなあかんねん

820 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:29:56 ID:i9robaI70
ダメだorz
アンカー訂正でまたミスするとは(´・ω・`)
>>798>>795へorz

だがもう寝よう・・・

821 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:29:57 ID:aMEm74I0O
見せてもらおうか!ラコタのクレイジーホースの実力とやらを!

822 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:30:11 ID:q32lDUtq0
>>808
民主的な手続きに乗っ取った独立宣言は止めようがないんじゃないの。
台湾とか内モンゴル、チベットも一緒。

823 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:30:16 ID:eaS5D0rZ0
>>14
旧世代の2ch脳乙

824 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:31:28 ID:MaEPXy3VO
>>807
道民としては税金が無くなるだけでもありがたい
てかこのままいくと国がひとつ増えることになるのけ?

825 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:31:39 ID:EtFomnt80
>>820
不思議に思ってらそういうことか

826 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:31:52 ID:g8H5yEDc0
まじかよ・・・

827 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:33:11 ID:Kbd3uoDW0
次はハワイ独立歓迎!!

828 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:34:02 ID:Br8vavyLO
まぁ明らかにインディアンの土地だったわけだし

829 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:34:51 ID:EtFomnt80
じゃあ、あれか、サンクスギビングデイは廃止か

830 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:35:24 ID:Kbd3uoDW0
ハワイも元は、カメハメハ大王の王国だったし。

831 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:36:18 ID:tTi9Eug30
沖縄はまだ日本になって100年そこいらだし
尖閣に石油があると分かった今では
独立の可能性高いぞ
日本凋落は可能性高いし

分からんけどね

832 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:36:23 ID:SO2ij31a0
日本では札幌無防備マンが独立宣言だすさ

833 :(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/12/21(金) 01:36:28 ID:t349wOxu0
>>1

(´Д`)y━・~~~日本にも飛び火しそうな話題だな・・・

沖縄、アイヌに関わるプロ市民が早速詳しい調査に向かうだろうな。
さて、アメリカはこの問題をどうするかが見物だし、
日本に飛び火した場合、・・・・いや、コレは容易に想像つくわ・・・wwww

昔、争いごとが有ると、一族まで根絶やしにしたのは非情と思われるが、
後世の争いの目を摘むという観点では正解な面も有るんだよな・・・・。


834 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:38:04 ID:ShkswAck0
この件は、アイヌや沖縄と同じで裏に支那がいそうで非常に
胡散臭いんだが。

835 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:38:18 ID:cf+jAFAx0
GJ
アメリカ人はイギリスとアフリカに帰れ

836 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:38:28 ID:mJrfPd6KO
日本もシナチョンから独立しようぜ

837 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:39:30 ID:lCnEDaeo0
>>833
無理!ロシアと中国が近隣にあるのに独立したら、
吸収合併後内地送りになる危険性があるからしない。

838 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:39:39 ID:0fiQtCN10
イスラエルも1000年前はここは自分たちの土地だったと分捕った訳だからな。

839 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:39:58 ID:Kbd3uoDW0
つーか、アメリカ南部の黒人が結束して独立するかもな。

840 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:40:25 ID:8747odlb0
とりあえずログ保存しとくか

841 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:41:22 ID:CcbAtAkO0
>>831
日本から独立しても、その後は中国領だよ。
沖縄県民は赤い旗の方が好きかもしれんけどね。
独立は無理。

一国独裁の大陸の真ん中で宣言するのと、
独立国だらけの海のど真ん中で宣言するのとは訳が違う。

842 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:41:37 ID:k4szFYz30
さみしく悲しい独立宣言だな

843 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:41:44 ID:aMEm74I0O
中国も割れろよ。戦国七雄の頃が一番おもろかったぞ

844 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:41:59 ID:ShkswAck0
つーか、このアメリカの件もそうだが、独立独立と吼えているやつって、

『国防も自力でやら無いといけない』

って現実を完全に無視してるよね。
ヘタに独立すると、どこに華僑が大量流入してきて乗っ取られ、チベット
化する事が目に見えているんだが。

あれか、「九条が守ってくれる」のか?w

845 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:42:01 ID:bYloOuXFO
>>812
別に強制収容してるわけじゃないぞ
出ていくのは自由
ただ居留区にいれば衣食住は連邦政府の丸抱え
連邦法や州法がおよばないからカジノつくって観光客相手に儲け放題のとこもある

846 :(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/12/21(金) 01:42:42 ID:t349wOxu0
>>837

(´Д`)y━・~~~いや、ごねるだけごねて、補助金ウハウハですよw

本気で独立しようとは思わないだろうけど、
新たな利権作りの観点からは、省庁やブサヨにはたまらないネタだと思うよ・・・

847 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:43:03 ID:pTKIbjsKO
>>1
1番重要なのは、彼らの独立宣言を支持する国が出てくるかどうなだな

848 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:44:03 ID:jTjz7+ZM0
独立詐欺

和解金よこせ!!!!

849 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:44:20 ID:zcG0FGNQO
一万年の旅路で有名なポーラ・アンダーウッドはコメント出してないの?

850 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:44:31 ID:JlVSTNqH0
>>841
独立するのが大切だろ
沖縄は日本国だが事実上、米軍占領下だしw

851 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:44:41 ID:ovyn94af0
>>1
インディアン利権分かっててやってる確信犯だから。B地区とおんなじ

852 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:44:58 ID:IdMNptIe0
>>845
もともと強制収用地区の名残だろ

カナダにもロシアにも先住民居留区があるけど
もともとの目的は、
集住して監視しやすくして、むりやり支配言語を教育し
先住民文化を撲滅することだよな

食料を配給するのも、狩を止めさせて、土地の占有権を消滅させるのが目的だ



853 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:45:01 ID:TGXsKblbO
>1
これ前から噂になってたよね。そろそろだろうって噂してたんだよ。










ところで「ラコタ族」ってなーに?

854 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:45:22 ID:jEADfa+30
所で税金が無いって事は一切の公共サービスが存在しないって事なんだが

ま、突っ込むだけ野暮かね

855 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:45:36 ID:ShkswAck0
>>841
アメリカだって危ない。
ラコダ族より在米華僑のほうが多いからな。
「大量移民」されて10年もしないうちに乗っ取られる。

>>847
支那がアフリカ諸国を煽って支援するに決まってるだろ?
支那って本質はこういう国だぞ。

「我々は地球上での覇権を得るため先制核攻撃により中国以外の人口を
減らすと共に自国の人口を温存させる事に力を注ぐべきで、この核戦争後に
我々が未来永劫に地球を支配するようになるだろう。」
(中国軍部高官・朱成虎少将の国防大学でのスピーチ(2005年7月6日))
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d82122.html


856 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:45:49 ID:Kbd3uoDW0
BS世界のドキュメンタリー
「母なる大地を守りたい?立ち上がるアメリカ先住民?」

午後10・15?11・00 (前編)午後11・10?11・52 (後編)
 アメリカ先住民族の多くが国土の4%に満たない居留地で暮らしている。
社会資本整備は遅れ先住民族は貧困や差別にあえいでいる。
ここ数十年、居留地では、政府主導によるエネルギー資源の開発が進み、
深刻な環境破壊や健康被害が起きている。
http://native.way-nifty.com/native_heart/2006/08/post_1b52.html


857 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:46:04 ID:kdm2obTE0
精神病院に強制入院させられた主人公が、そこで大男のネイティブ・インディアンと出会う
っていうプロットの、カッコーのナントカという映画があった気がするけど、
今もネィティブインデイアンはアンスポークンピーポー扱いだからな。
負というかアメリカ社会の影の存在。

858 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:46:17 ID:uJTMYcuu0
アメリカ人はインディアンの国を占領、略奪した極悪人


859 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:46:37 ID:k9mnMh2F0
沖縄もおおいにやってみるといい。
日米中台の利害が絡んで、大変面白い博打になる。

860 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:47:10 ID:FnJ322L4O
>>845
日本国内で言うなら同和部落や朝鮮部落みたいなとこだな。
一見差別されているように見えて実際は利権でウハウハみたいな感じがそっくりじゃね?

861 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:47:24 ID:0fiQtCN10
ロイターのニュースにもなってないし、市況に貼り付けても皆スルーなんですが。

862 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:47:31 ID:Dosu3Kz30
文書が残ってるってのはまずそうだな。
リアルで裁判になるんじゃなかろうか

863 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:47:59 ID:jTjz7+ZM0
ラコタる

勝手に独立を宣言し、国に法外な和解金を要求する独立詐欺

864 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:48:00 ID:ShkswAck0
>>852
で、その後どうやって「独立を維持」するんですか?
国際法や人権を尊重する国なんて、日本やアメリカや欧州の
一部の国だけだぞ?

865 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:48:14 ID:Z53nO15Z0
イスラエルの味方する限り、米国政府には文句言えんわなwww
2000年以上前の契約とやらが有効なら、ついこないだまで北米大陸は
インディアンの物だったんだから。

866 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:48:24 ID:IdMNptIe0
>>860
大違いなのは、インディアンが正当な土地権利者という点。

在日みたいな出稼ぎの居座りと一緒にしたら失礼



867 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:48:27 ID:Z9YNrHym0
↓マイクホンダがコメント

868 :怒髪商店 ◆5ACRBES7TA :2007/12/21(金) 01:48:50 ID:b95wFfBN0
これはビッグニュースすぎ。
条約云々を言い出す時点で、お遊びではないっぽいし。

ちょっと目が離せないぞ。(;´_>`)

869 :(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/12/21(金) 01:48:50 ID:t349wOxu0
>>845

(´Д`)y━・~~~連中、昼真っから酒浸りなのも多いんだわこれが・・・

アリゾナとユタの境にあるナバホの管理地にレイクパウエルという湖が有るんだけど、
その近くに、周りを居留地に囲まれれたペイジって街があってさ・・・。

以前モニュメントバレーに行ったときにそこをベースしたんだけど、
亭主が働かないから、女はその分働き者って感じなんだよな・・・。

人間、なまじ「補助」なんて受けると、堕落する見本みたいだった。

870 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:48:59 ID:JlVSTNqH0
>>845
そこに至るまでの過程がすでに強制収容所どころの騒ぎじゃない問題を含んでいるだろ
ゴールドラッシュの時とかどうよw

871 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:49:45 ID:k9mnMh2F0
>>862
その訴訟は面白くなりそうだw
どういう論理で連邦最高裁が封じてくるか。
どっかの金融・コンサルあたりが絡んでオフショア市場を作らせるのもいい。

872 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:51:06 ID:jTjz7+ZM0
北海道もラコタるか

873 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:51:29 ID:ShkswAck0
ラコタ族独立>支那人が1000万ほど移民>10年もせずに
支那の衛星国化

こうなる事が目に見えてるな。

874 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:51:40 ID:WRMUMGN20
>>272
関税掛けまくります

by .地方民

875 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:52:25 ID:IdMNptIe0
>>871
理論的には、アメリカに勝ち目は無い

100年前だろうが条約は条約
虐殺で条約を反故にしたほうが法的には負けだろ。


876 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:54:27 ID:Cb7to+tN0
アメ公と一緒にされるのはラコタ族も嫌なんだな頑張れ

877 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:54:28 ID:JlVSTNqH0
>>864
なんか議論がワープしてるなw
だとしたら世界の小国は一国もない事になるw

無茶苦茶だな、しかもアメリカはイラクに戦争を仕掛けた侵略国なのに国際法を尊重
捕虜虐待やCIA関与の拉致を知らんのかw

>>873
ソ連の次はシナですか・・・疑心暗鬼は際限が無いですねw


878 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:54:49 ID:bYloOuXFO
>>860
まさにそうだね
昔は>>852のように隔離政策の非人道的な目的で作られたけど
今じゃ巨大利権地域



879 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:55:02 ID:Wvr23eJ60
こんな少数民族でさえ アメリカと戦ってるのに・・・・・・

880 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:55:35 ID:Kbd3uoDW0
>>812
映画「ブレイブ」

 人気若手俳優のジョニー・デップが、監督・脚本・主演の三役に挑戦した意欲作。
スナッフ・ムービーへの出演を決意した男が家族と過ごす7日間を通し、
米国におけるネイティブ・アメリカンの現状、そして彼らのスピリチュアルな世界を描く。
アメリカの片田舎で生活する事を余儀なくされている、ネイティブ・アメリカンのラファエル。
社会から冷遇され、仕事に就くのもままならない彼は、家族を守るためにスナッフ・ムービー
(実際に人を殺す映画)への出演を決意する。
http://www.7andy.jp/dvd/detail?accd=D0005539&introd_id=Xmo46WkWo361949oi813i5Xi6oGi3i61&pg_from=u4

881 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:55:45 ID:K+MigmGo0
先住者の権利は何年前まで有効なのだろうか?

2000年も前のユダヤ人の先住権を認めるのなら、
たかだか100年前そこらの先住権も有効に思うのだが、、、

882 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:55:50 ID:aqPPscIy0
>>875
条約が条約なら、この場合
反故にしようとしてるのはラコタ族側になるんじゃないの?

>祖先が米国政府と締結した条約を脱退すると宣言

883 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:56:41 ID:4gcPvpPg0
>>871
>どういう論理で連邦最高裁が封じてくるか。

裁判が行われるのはオコタ連邦最高裁なんだが?

884 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:57:10 ID:0fiQtCN10
日本はラコタ族を支持します。

885 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:57:13 ID:ShkswAck0
>>877
実際にオセアニア諸国やアフリカ諸国で、華僑と現地住民の対立
が起きている事を知らないんだ。
アメリカでも、支那が不法入国者を受け取らなくてアメリカ泣き寝入り
なんて事件が起きているしな。

886 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:57:22 ID:IdMNptIe0
>>878
逆だろ

昔はインディアンが数千キロにわたる土地所有者だったんだから
むしろ権利は100万分の1になってる

石油もレアメタルも、もともとインディアンのもの。



887 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:58:33 ID:W8XGycdK0
_________■■______■___■___
______■■■____■■■■■■■■■■■■
_■■■■■■________■__■__■___
______■______■■■■■■■■■■■■
______■________■__■■■■___
■■■■■■■■■■■■___■_________
______■________■■■■■■■■■_
______■___________■______
______■______■■■■■■■■■■■■
______■__________■■_■____
______■________■■_■__■■__
______■______■■___■____■■
_________________________
_________________________
■__■____■_________■______
_■■_____■_________■______
__■_____■____■■■■■■■■■■■■
_■_■_■■■■■■■_________■___
■__■_■__■__■___■_____■___
___■_■__■__■___■_____■___
__■■_■__■__■____■____■___
_■_■_■■■■■■■____■___■____
■__■____■_______■___■____
___■____■_■_____■___■____
___■____■■■■_______■_____
_■■__■■■■__■_■■■■■■■■■■■■

888 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 01:59:33 ID:rtHGlHQ60
>>868
マジどころじゃないガチ
ラッセル・ミーンズは1973年のウンディド・ニー蜂起でFBIと銃撃戦をやった男
http://www.russellmeans.com/read_02.html

889 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:00:16 ID:Kbd3uoDW0
日本軍は満州(事実上植民地)から出て行けと言ったアメリカ。
ではアメリカもアメリカ先住民に土地を返すべきだと思う。

890 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:00:30 ID:k9mnMh2F0
>>883
連邦最高裁があったのかw

具体的には、「独立国」とワシントンDCの行政活動が抵触→「独立国」のメンバーが
州裁判所に起訴、米国連邦最高裁に上訴されるって流れで争われるだろう。

891 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:00:38 ID:ShkswAck0
>>886
その理屈で行くと、現在の支那北東部は満州族のもので
中華人民共和国のものではなくなるな。
実際、中共があの地域を支配できたのは昭和30年代だしな。

892 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:00:42 ID:IdMNptIe0
>>882
よく読め
ソースの下から2行を。

893 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:01:01 ID:3ll/Q7bg0

「沖縄も見習うといいアル」

894 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:01:38 ID:kdm2obTE0
つうかどこかの国が外交権を認めてやれば「独立国」だろう
シーランド公国の時、何を持って独立国と認定するかで、
ちょっとした話題になってた気がする。
結局、独自外交権があるのかってことで片がついてたような、
この場合どこが認めるのか知らんけど北朝鮮が認めたりしてw
それでもモナコ公国の外交権はフランス委任だったか、
それでも独立国なんだよなあ。

895 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:02:56 ID:x8Zxa0Vz0
不法移民どもがラコタ国に続々集結する悪寒
ラコタが再びアメリカ市民になるときは、
ラコタ国住人は簡単にアメリカ市民になれるだろうしな。不法移民狂喜乱舞

でもアメの工作でラコタ独立自体成功しないだろうが・・・

896 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:03:06 ID:aqPPscIy0
>>892
なら、>>875の「100年前だろうが条約は条約」はどういう意味?

897 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:03:41 ID:tdSOt4JG0
ラコタ族が認められたら、元はインディアンの土地なんだから
アメリカは土地がなくなるな

898 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:04:08 ID:IdMNptIe0
>>896
文字通りだが何か?

国同士の約束なので、時効消滅はないよ。

899 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:04:10 ID:VWe3m1sS0
後に中国の少数民族独立の切っ掛けとなる。

900 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:05:23 ID:ShkswAck0
>>894
状況が違う。
シーランドは「新たに出来上がった土地」だが、既存の土地の場合、
領有権原はこのように決まる。
要するに、ラコタ族が平和的永続的(一定期間の間に抗議が無い)な統治を
覆す根拠が無い+ラコタ族が司法権を行使した痕跡が無い、ので独立は
無意味。
逆に、チベットやウイグルや満州にはこの根拠がある。


国際司法裁判所より
<国際司法裁判所判例等の実効的支配の扱い>

「Palmas島を巡る常設仲裁裁判所の判決」
・19世紀以来支配的な見解では、未成熟な権原は、合理的な期間内に実効的支配によって
 補完されなければな らない。
・未成熟の権原は、他国による継続的・平和的な権威の行使に優越することはできない。
・中世の諸事情に基づく間接的推定は証拠価値を認めない。
・司法権、地方行政権、立法権の行使に関する直接的証拠を認める。
・直接的証拠とは、刑事裁判の実施、教区税・地方税の徴収、ECREHOS 岩礁をジャージーの
範囲内に含 めて扱った措置等である。


901 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:05:27 ID:H9ECbbtg0
ワクワクしないのは独立宣言した国家の規模が小さすぎるからだな。
最低でも現人口の100分の1は無いと相手にすらされないだろ。

902 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:06:05 ID:tdSOt4JG0
どうせ、実現の可能性が出たら
何人か死んで止まるんだろう
つまんね

903 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:06:47 ID:kdm2obTE0
イラクの外交権公布はまだだっけ?
ひょっとして実は日本もまだwなのかもしれんけど
とりあえずオリンピックに代表出してるし、外務省がアレだとしても
まあ大丈夫なんだろう。

904 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:08:47 ID:Wvr23eJ60
オーストラリアとマカオはイギリスが引いたよな

905 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:08:56 ID:IdMNptIe0
>>900
>未成熟な権原は、合理的な期間内に実効的支配によって

反論
1 既存であった成熟した権限を「強制収容」によって奪っている

2 部族内の伝統的統治と狩による土地占有で一定面積の実効支配はあった

3 もし強制措置による実効支配消滅が認定されるのならば、
  虐殺によって壊滅的打撃を与えればどんな地域も合法支配できるということになってしまう

906 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:09:08 ID:pwijkiZg0
カナダのケベックとかなら独立も現実的だけどな。

907 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:09:41 ID:ShkswAck0
>>905
・中世の諸事情に基づく間接的推定は証拠価値を認めない。

908 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:10:04 ID:aqPPscIy0
>>898
だから、その(祖先が米国政府と締結した)条約を
「米国政府と締結した条約は単に
意味のない紙に書かれた意味のない文言である」
という理由で【反故にしようとしてるのがラコタ族側】じゃないの?

>>875
>理論的には、アメリカに勝ち目は無い
>条約を反故にしたほうが法的には負けだろ

反故にしてるのはラコタ族側だろ?と>>882で書いたんだが。
何で「よく読め。ソースの下から2行を。>>892」になるんだ?

909 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:10:07 ID:Kbd3uoDW0
ノースダコタ州、サウスダコタ州は元々、ラコタ族の支配地域。

ラコタ → ダコタに成った。

910 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:10:09 ID:bYloOuXFO
>>894
北チョンは最近、対米関係改善中だから多分ない
モナコやリヒテンシュタインなんかは外交権を隣国に代行って感じで保有自体はしてるから

911 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:10:20 ID:tdSOt4JG0
アメリカは、血塗られた土地、血塗られた歴史によって成り立っている
ばーかばーかメリケン共め

912 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:10:50 ID:kdm2obTE0
>>900
つまりどういうこと?
>ラコタ族が平和的永続的(一定期間の間に抗議が無い)な統治を
>覆す根拠が無い。

インディアンの蜂起はカスターバトルフィールドまでは頻発してたけど
それは平和的永続的には入らないということかな。

913 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:11:20 ID:+K6t0cy60
>>888
おお、ウンディド・ニー蜂起の残党か
そりゃガチだ

914 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:11:21 ID:ahbdamoH0
よし、俺も独立するぞ
うちの敷地が領土だ
独立国家大和と命名する

915 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:12:20 ID:CcbAtAkO0
>>911
この地球に、血塗られていない土地などない

916 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:12:27 ID:/kz6pvX80
奈良県が>>914に宣戦布告

917 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:13:29 ID:ShkswAck0
>>905
つーか、それに当てはまるのは現在の場合チベットとウイグルと満州だから。
そうでないと、支那全土がモンゴルのものになってしまったり、欧州全域が
イタリアのものになってしまったりするけどw

・中世の諸事情に基づく間接的推定は証拠価値を認めない。

とはそう言う事だ。

>>912
その後の統治で継続して独立運動をしたり、近代国家を建国し亡命政府を
どこかに設置したり、国際司法裁判所に訴えていたりすれば、一定の
根拠があるだろうな。

918 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:13:40 ID:iTooPPg+0
新大陸発見(笑)

白人は強奪した土地を返したほうがいいと思うよ

919 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:13:41 ID:IdMNptIe0
>>907
はあ?
アメリカのフロンティアは1900年ごろまであったんだが
どこが中世ですか?

日米の通商条約が1860年代から始まって改定されて今に至る
のと同じように、

法的には「150年前」は現在も生きてる現実だよな。


>>908
よくソース読めよ。あと10回な。

920 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:13:57 ID:+K6t0cy60
>>894
独立国が外交権を他国に付託してる例は意外に多いよ
アメリカ政府側の最後の防衛線はそこだろうね

921 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:14:18 ID:BJivuYl6O
>>893
海で、捕れる魚しか資源が無いのに独立したら即死亡じゃないか。


922 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:14:54 ID:vkVeqNnM0
独立関係の活動は共和党が強いときにやった方がやりやすいよ

923 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:15:02 ID:ahbdamoH0
>>916
おいおい、日本国には我が独立国家と違って憲法9条があるではないか
つまり我が国への武力干渉はできない

924 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:15:04 ID:mR2L6qPpO
テロルなしに独立した民族はない。ダコタよ。XXを使え。


925 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:15:12 ID:NAnboTW30
条約を脱退するのは別に何も問題ないよな

926 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:15:29 ID:Po6DCCFuO
>>888
おぉ、ガチじゃねーか…

927 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:15:30 ID:Kbd3uoDW0
もしモンゴル帝国がヨーロッパを支配し存続していたら、ヨーロッパと白人は黄色人種の支配下だった。

928 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:15:52 ID:aqPPscIy0
>>919
ソース読み間違えちゃったのはお前だろ?

>>875
>理論的には、アメリカに勝ち目は無い
>100年前だろうが条約は条約
>虐殺で条約を反故にしたほうが法的には負けだろ。

929 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:16:01 ID:ShkswAck0
>>919
中世とは相対値であって、そこに近代法に基く国家が
あったかどうかが問題なのだが。
あと、フロンティアがあった事と、そこに「他の国家があった事」
は何の関連性も無いから。

だから、ウイグルやチベットや満州には独立の根拠があっても、
ラコタ族には無いと書いている。

930 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:16:13 ID:SO2ij31a0
独立して自治とか外交とか仕出したら
お前の国にインフラやる気はネーから!!
でおしまいだろうか

931 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:16:48 ID:LfhK1Rmq0
ちょっと興味深いな。

932 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:17:44 ID:snOriP3F0
ガチで独立戦争なんですか、これ?

933 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:17:56 ID:EtFomnt80
>>919
ようわからんが、
条約は条約だから、一応有効
だけど、米国は繰り返し、条約内容を破ってきた(反古した)
ゆえに、もはやこの条約は無効(解除?)

だから、ラコタ族が独立することは、条約を反古することにはならない
既に条約は無効だから、ということ?


934 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:17:58 ID:CcbAtAkO0
>>923
今日のニュースです。

日本国政府の発表によると、21日未明、大和国民の日本領への入国を認めないとする法案を採択する方針をとるようです。

935 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:18:11 ID:mzAOkNQAO
ワールド戦国時代の幕開けや!!

936 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:18:34 ID:k4szFYz30
>>887

だれも困らんw
許可するw



937 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:18:54 ID:9qtCz1mt0
今でも自分達がインディアンだってやたら誇りにしてる人達がいるんだよねえ。
もう生まれた時からアメリカ人なのに気付いてない。

938 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:18:59 ID:+K6t0cy60
>>929
アメリカ側が相手を国歌として扱って「外交条約」を締結したわけだから、
それは論拠にはならんのでは?

939 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:19:01 ID:mR2L6qPpO
バスク自由と祖国
アイルランド抵抗軍
ハマスに続け!

940 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:19:23 ID:vkVeqNnM0
広くて人口の多すぎる国は大変だねぇ

941 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:19:52 ID:SO2ij31a0
>>936
まてまてTDLが独立したらスイーツ()笑が悲しむだろうがw

942 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:19:55 ID:kdm2obTE0
>>917
ということは、インディペンデンスは闘争によってのみ
持続されるということになりますわな。
隣国との協調とか糞食らえということにならん?

独自外交権があれば、軍隊はおろか、物理的な領土さえなくても
国家の持続は可能という、というか国の最小単位って外交官だと思うけど
違うのかな、それもシーランド公国限定か?

943 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:19:56 ID:ToidCk0RO
まずは、国旗と国歌を考えるべきだ。公募しろ。

944 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:20:03 ID:ahbdamoH0
>>936
ディズニーランドはどうなる?

945 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:20:10 ID:IdMNptIe0
>>929
>そこに近代法に基く国家が
>あったかどうかが問題なのだが。


もしフランス等の西欧近代法だけが「統治」だとしたら
アラブなんかは150年前は無法地帯ってことになるんじゃね?

そもそも他国の文化を虐殺で撲滅しておいて「未開の土人」って
ムチャクチャな言い分だよな。

インディアンだって複雑な伝統法と統治システムで生きていたんだよ。




946 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:20:18 ID:ShkswAck0
>>933
ラコタ族が法治を行った根拠が無いので意味が無い。
さっきも書いたが、そうでないなら支那全域がモンゴルのものに
なってしまったり、欧州全域がイタリアのものになってしまった
りする。

947 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:20:29 ID:Kbd3uoDW0
南アフリカも黒人に全て返すべきだな。

>>937
伝承文化はそう簡単には消えない。

948 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:20:45 ID:CcbAtAkO0
>>936
日本は羽田と成田を失うぞ

949 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:20:45 ID:4gcPvpPg0
>>929
>中世とは相対値であって、そこに近代法に基く国家が
>あったかどうかが問題なのだが。

近代ラコタ法な。もちろん、あったとも。

950 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:20:50 ID:bW+aqyF+0
先住民族を虐殺し、財産を奪い取って出来たのが今のアメリカ
地球で一番のテロリスト国家w

951 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:21:07 ID:IaN1QYtr0
地図上にラコタ国が描かれるの?

952 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:21:11 ID:+J/GP59b0
アメリカもブーメランかw

953 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:21:17 ID:9qtCz1mt0
こんな大昔の土地が返してもらえるなら、
戦時中に日本軍にぶん取られた、うちのばあちゃんの家も返してもらえるんだろうか

954 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:21:32 ID:NAnboTW30
今日から俺の部屋もマイ国家

955 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:21:33 ID:Z9PvZhc90
賛同者どれくらいいるんだろ・・・

956 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:22:00 ID:SO2ij31a0
>>948
その時は古都京都が復権だと思うw

957 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:22:11 ID:b3sfrF3C0
ついでに、返還訴訟か土地使用料を米国政府から取ろう

958 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:22:25 ID:wqE8cf390
ここで中国黒幕説をUSのネットにまことしやかに流したりして

959 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:22:39 ID:TpFhaCTy0
アラスカは日本民族のものだろ。

ざけんなヤンキー

960 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:22:51 ID:ShkswAck0
>>938>>942
国家として扱った根拠がどこにも無い。
あと、ラコタ族には近代法に基く司法権や行政権を行使した実績が無いし、
継続性のある独立政府が存在した実績も無い。

チベットやウイグルや満州や内モンゴルとの違いはそこ。

961 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:23:08 ID:IdMNptIe0
ラコタ族が法治を行った根拠が無いので意味が無い。
ラコタ族が法治を行った根拠が無いので意味が無い。
ラコタ族が法治を行った根拠が無いので意味が無い。


ほほう。アメリカ文化人類学の膨大な文献をあたってみろよ。
インディアンの統治システムは複雑だぞ。
もちろん民法、刑法にあたる部族法もある。裁判もある。

先住民をバカにしすぎだな。


962 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:23:08 ID:CV82dSqY0
皆殺しか?

963 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:23:13 ID:BxRZjgaD0
>>886
所有と言う概念が雑すぎ、かつ意図的にミスリードしすぎ。
おまえみたいなプロ市民のヤシが、先住民を焚き付けて、
DQN極まり無い「なんちゃって在日」のような電波運動を世界中で繰り広げているな。

近代法のもとでは、基本的に財産権の主体足り得るのは
自然人だけが原則。古代のローマ法では徹底されていたが
近代になると、社会の都合から法人・信託・国家(公共機関)という例外が出来る。
「インディアン民族さん」という人はいないので、財産権の主体たりえない。

逆に、アイヌや北米西部の先住民の多くの場合、
土地というのは所有されるものではなく、利用されるもので、「所有権」という発想が無い。
これが文化的伝統であって、
「なんちゃって在日」のプロ市民が行う電波の吹き込みは、
この本来の民族文化を殺していることにもなる。

964 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:23:14 ID:k9mnMh2F0
>>945
んなこと言ったって、今のあらゆる法体系は、ヨーロッパ大陸か英米ベースなわけでして・・

965 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:23:40 ID:ahbdamoH0
>>959
じゃあ皆でアラスカを荒らすか

966 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:23:56 ID:+K6t0cy60
>>946
それはダウトだよw
アメリカ側(つか多くは独立前の英国)の資料でも、彼らが東部で
農耕中心の生活を送っていたときの統治の実態が書かれている。


967 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:24:05 ID:iTooPPg+0
>>965
       !?    !?   !?   !?
      ハ,,ハ ハ,,ハ ハ,,ハ ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )゚ω゚ )゚ω゚ )゚ω゚ )゚ω゚ )
    /    \  \  \  \
  ((⊂  )   ノ\つノ\つノ\つノ\つ))
     (_⌒ヽ ⌒ヽ ⌒ヽ ⌒ヽ
      ヽ ヘ } ヘ }  ヘ } ヘ }
        ノノ `Jノ `J ノ `J ノ `J

968 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:24:40 ID:BQAswmff0
大和民族の自由独立か、けっこう良いかもね

969 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:24:49 ID:9qtCz1mt0
独立したとして、隣に世界最大の軍事力を誇るテロ国家があるんだぜ・・・
あっというまに滅ぼされる

970 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:25:00 ID:Kbd3uoDW0
アメリカは外圧には強いが、内部からの圧力には以外に脆いからな。

971 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:25:52 ID:ahbdamoH0
>>963
日本民法特有の概念かどうか知らんが入会権というのがあってだな

972 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:25:56 ID:ShkswAck0
>>945
それなら、さっきも書いたが支那全域はモンゴルのものに
なるし、欧州全域はイタリアのものになるなw

それじゃ困るから存在する領有権原なんだがw

>>949
それが運用されていたのか?
上に書いた通り意味が無いから。

>>966
そこで生活していた事と国家が存在した事は別なんだがw
もう一度聞くが、支那全域はモンゴルの物か?

973 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:26:12 ID:CcbAtAkO0
>>969
領土の全周囲を大国に囲まれたときの絶望感は、Civやってりゃ容易に味わえるけどな

974 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:26:12 ID:GOaGTWjN0
関西人が中華思想で他地域を差別するのは昔から。
佐治敬三の東北は熊襲の産地発言は有名。熊襲は九州だけどなw
こういう歴史がかった差別発言するのは関西人しかいねえよ。

975 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:26:51 ID:+K6t0cy60
>>960
>近代法に基く司法権や行政権を行使した実績が無い
そんなことが必要とはどこにも書かれてないだろがw

976 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:27:06 ID:+eKm++ke0
アメ公版 部落問題だな

977 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:27:10 ID:Kbd3uoDW0
>>969
ヒント :  キューバ危機

978 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:28:02 ID:oYUgjAkl0
独立するって言うがそれまでのアメリカの行政権とかはどうなるんだ?

979 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:28:18 ID:ShkswAck0
ID:+K6t0cy60
ID:IdMNptIe0
ID:4gcPvpPg0

に聞きたいのだが、支那はモンゴルのものですか?

>>975
>>900に書いてある。
それが否定されるなら、支那はモンゴルの物という理屈も成り立つ。

980 :BK117:2007/12/21(金) 02:28:48 ID:yCUm79GG0
漏れもユーロコプターから独立しますた

981 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:29:22 ID:+K6t0cy60
>>972
>そこで生活していた事と国家が存在した事は別なんだがw
なんだよ、知らんで書いてるのかw
あの支配実態は完璧に国家だよ

982 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:29:28 ID:6m0AyHZLO
アメリカの50の州政府は
そもそもいつでも連邦政府から独立する権限を持ってる

州法で定めた住民投票とかで
条件が整えば独立の宣言、
連邦政府が拒否したら交戦止むなし

南北戦争以降、独立する州がないのは
わざわざ世界一の軍事、経済大国から離脱する無謀な州政府がないだけ

983 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:30:06 ID:gMTaY13O0
おまえらも見習ってまず親から独立しろよニートどもw

984 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:30:15 ID:EtFomnt80
さっぱりわけわかんねw
条約って、日本国憲法下だと、国家間の文書による合意って定義されるけど、
これが万国共通だとすると、アメリカ政府は、ラコタ族国(?)と条約結んだの?

国で無いからこそ、条約は紙切れ?

985 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:30:41 ID:IdMNptIe0
150年前のアラブにも近代法統治はない
そのかわりフランス民法典の10倍はありそうなイスラム宗教法典があった。

しかし>>960の言い分だとアラブは未開DQN、フランスだけが近代国家と。

アホは氏ね。


986 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:30:52 ID:kY5/FtU30
ラディン「ラコタ族にイスラム魂を感じる」

987 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:31:33 ID:+K6t0cy60
>>979
アホw
複数の国家に「合理的支配の実態」が認定されるときは、後の支配が優先される原則があるだろがw

988 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:31:35 ID:ShkswAck0
>>981
お前の定義する国家とは何?
国際法では、近代法に基く行政権や司法権の行使と、平和的・継続的(他国等
からの法的な継続的広義)統治がそれに該当するが。
場合によってはモンゴルが支那を支配する正当な権利を持ってしまうぞ?w

989 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:32:28 ID:kdm2obTE0
>>979
では、国家に必要なミニマルな構成単位って何ですかの?

990 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:33:17 ID:WLJJKTD/O
>>984 独立戦争あたりから勉強してこいゆとり

991 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:33:43 ID:ShkswAck0
>>987
ラコタ族がいつそれをクリアしたんだ?

>>985
近代法がによる当地が無くてもいいなら、支那はモンゴルの物ですねw

>>989
>>900、それが否定されるなら「モンゴルが中原の正当な支配者」という
理屈が成り立つ。

992 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:33:59 ID:+K6t0cy60
>>988
そもそもおまえが持ち出して果てるのは「国家」の定義じゃなく
「実効的支配」の定義だろがw
話すりかえるなよ

993 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:34:06 ID:EtFomnt80
>>990
どくりつ・・せん・・そう?

994 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:34:57 ID:boIdLtXt0
【レス抽出】
対象スレ: 【国際】「われわれはもはや米国市民ではない」…北米先住民族ラコタ族、アメリカ合衆国からの「独立」を宣言
キーワード: ゲバル


13 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/20(木) 21:58:11 ID:t6iufpt40 ?PLT(41006)
ゲバル禁止

165 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/20(木) 22:19:10 ID:6h0F6T270
ホワイトハウスは既にゲバル一味に占拠されているのか!?

363 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/20(木) 23:00:39 ID:yQDb2tEi0
純・ゲバルマダー?

406 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/20(木) 23:10:54 ID:rvSXhkY00
これなんてゲバル?




抽出レス数:4

995 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:35:14 ID:6m0AyHZLO
>>984
アメリカの州は国
「合衆国」という意味不明な日本語は「連邦」のこと

州が連邦政府に「将来の条約破棄までおまいらの傘下になってやるよ」と約束してる

996 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:35:28 ID:NHkMZvl90
アメリカ経済はぐちゃぐちゃになってきてるし、分裂していくのかな。

997 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:35:42 ID:kdm2obTE0
>>992
んだんだ、もっと具体的な職業とか人で答えてもらいたいんだわな。


998 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:35:47 ID:Kbd3uoDW0
ソ連(共産主義)崩壊の次はアメリカ合衆国(資本主義)崩壊

999 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:36:01 ID:iTooPPg+0
【結論】
語りたければ豊浦志朗(船戸与一)著『叛アメリカ史』を読んでからに汁

1000 :名無しさん@八周年:2007/12/21(金) 02:36:38 ID:WRMUMGN20
次すれよろ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

224 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)