5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】日本の大手3銀行 サブプライムローン救済資金援助要請に消極的

1 :なべ式φ ★:2007/12/18(火) 09:06:11 ID:???0
低所得者向け高金利型(サブプライム)住宅ローンの焦げ付き急増問題で損失を出した投資目的会社
(SIV)を救うための基金設立が米大手金融機関の主導で進められているが、資金協力を要請されている
日本の「メガバンク」3行はこれに強く抵抗するとみられる。

ロイター通信によると、融資を求められている日系銀行は、三菱UFJフィナンシャル・グループ、みずほ
フィナンシャル・グループ、三井住友フィナンシャル・グループ。要請規模はそれぞれ50億ドルに上ると
みられ、今週中に各行が回答する予定だ。

シティグループ、バンク・オブ・アメリカ、JPモルガン・チェイスが主導する救済基金は、推定 300〜600億
ドルの資金を集めて、市場の混乱で値が付かないSIVの資産を買い取る計画だが、日本の3行が断れば
資金調達が危うくなる可能性もあり、最近では基金の効果自体を疑う声も出ている。

日系銀行はサブプライム関連の損失が欧米の銀行に比べて少なく、3行はファンドの比較的大きな部分を
なぜ負担しなければならないのか疑問視しており、3行のある幹部は「資金の拠出は非常に難しい。理解に
苦しむ」と話している。

日本の銀行は、最近ようやく不良債権の処理を終え、堅調な経済成長を背景に利益を回復し、以前に
比べると財務状況も格段に改善しているが、消費者金融や企業ローンの利益改善といった問題に直面し、
投資家に対して救済基金協力に関する論理的な説明が難しいといった問題もある。

同じ日系銀行の幹部は、「われわれが不良債権問題を抱えていた時、米国はわれわれを隅に追いやり、
ヨーロッパの銀行も逃げていった。なのに今なぜ日本がこの荷物を背負わなければならないのか」と憤る。
ただ、「これは高度の政治的な決定であり、論理を超える可能性がある」とも述べた。

http://www.usfl.com/Daily/News/07/12/1217_025.asp?id=57460

2 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:06:26 ID:j8Mpmtm70


3 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:06:59 ID:vikFDS0+0
俺はなまけ者なんだ
本当に一日をジャンクフードのように食い散らかしてる
先週1週間何をしたかの記憶も全く無い
気づいたら時間だけが過ぎてた
どうすれば立ち直れるのかわからない
わからないまま1年がたち2年がたち
数年前と変わらない糞以下の自分の存在に嫌気がさす
どうすれば立ち直れるのかわからない


4 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:08:52 ID:HqBhKLRl0
悪どいタカリ

5 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:08:55 ID:WnOYHucz0
当然だろ

6 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:09:32 ID:sq1c2OAQ0
サブプライムのジャンク債を掴まされるような事があれば
株主代表訴訟されるだろうな

7 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:10:32 ID:qKSUUw+s0
どんだけタカられてんだよw

8 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:10:36 ID:UZ5gZYQu0
あたりまえだ バブリーなGSに何とかしてもらえよ米は

郵政の金使うなよ福田!いいな!絶対使うなよ!


9 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:11:04 ID:+43UmfoCO
消極的じゃなくて否定的でいいよ

10 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:11:10 ID:aS/RR0fG0
拠出するのは、ビジネスで言えば100%無いだろうな。
後は政治的な判断。

11 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:11:41 ID:cfPqen3Z0
3、シネ。
そうすれば救われる。

12 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:12:53 ID:Lc7In2YI0
サブプラ基金出資と交換にF-22売ってくれないかな?

13 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:13:08 ID:smeQBqI10
自分のケツぐらい自分でふけアメ公!!

14 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:13:53 ID:FIM8Q+BP0
>>8
ちょっと笑っちゃった

15 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:14:06 ID:gQM2e1ep0
今回拒否してくれたら
民主党政権になったあかつきには
スーパー301条再びさせてもらいますよ
フラグ立つ?

16 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:14:52 ID:P3+K0mnK0
欧米にとって、日本は家畜。
太らせて、食うのを待ってるだけ。
日本の高齢化社会で、経済成長も見込めないから、
投資先としてうまくない。
だから、もう食うしかない。

17 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:15:38 ID:cQtcTKk0O
また日本いじめかよ!日本ははっきりNoと言え!

18 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:15:50 ID:4le0MgsZ0
また金を搾り取られるわけだ
糞ダメリカ民が贅沢したツケを、日本のワープアが支払ってやるわけだ。

本当に舐められているな。
早く核武装をして、こういう戯言や難癖を弾き返せよ。

19 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:16:46 ID:h931kDS6O
抵抗して当然。バブル崩壊の時に米国は日本を突き放したくせに…自国のケツはてめえで拭け。ぼろ儲けしたGSに金ださせればいいだろ。

20 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:16:52 ID:0DjdIYDEO
でもこれでアメリカがコケたら
日本もヤバイんじゃないの?

21 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:18:10 ID:7Ikp9e7UO
ドルを紙屑にしてやれ!

22 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:18:25 ID:LdlJUClC0
バブル崩壊で苦しんでいた日本から湾岸だ平和貢献だと言って吐き出させるだけ吐き出させといて
手前のバブル崩壊には合計150億ドル出せって舐め過ぎだろ。

昨日の中川(酒)の原爆人体実験発言はこの政治圧力に対する牽制かもな。

23 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:20:03 ID:0HrJxU1C0
「これは高度の政治的な決定であり、論理を超える可能性がある」とも述べた。

これ日本語に翻訳すると、「断れば殺られる」でおk?

24 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:20:38 ID:4le0MgsZ0
ダメリカバブルのツケを払う金があるなら、日本人にきちんと給料を払え

25 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:20:40 ID:u488wSIc0
米サブプライム危機の種−ウォール街「G5」が中華を食べながらまいた
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003015&sid=a1T0LHb3Wh_U&refer=jp_europe

26 :バター太:2007/12/18(火) 09:20:53 ID:p9Hey1hs0
めでたいなー

27 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:21:06 ID:pTgbBXET0
今こそ「主張する外交」ニダ

28 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:23:54 ID:UFmgAPJ70
あたりまえだろうが
サブプライムみたいなクズ買わされて
そのうえ追いゼニを払うのかよ

29 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:24:38 ID:Rcjz0FIY0
日本のバブル崩壊で大喜びしていたアメ公なんぞ助ける必要なし。

ジャップざまーみろwwwwwwwアメリカがNO.1!!!!!ファッキンジャァップッ!!!
なんて叫んでたんだぞ。

30 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:24:43 ID:rk7uC9r30
お財布

31 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:24:45 ID:WhNYX9xP0
こんなの出来る訳無いじゃない
1円でもだせば、株主代表訴訟の嵐で役員は首が飛ぶ


32 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:25:55 ID:+uQvsC8/0
いや、傾いた米銀に日本政府が出資して国有化しても良いと思うよ。
・・・支払いは日本が持つアメリカ国債で

あと、「オマケ」にアメリカ第七艦隊を核付きでよこせ、と

足元を見るならこの程度はやらんとな

33 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:26:32 ID:geE+wgUw0
勝手に滅びろw

34 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:27:04 ID:7Ikp9e7UO
>>23
断ると殴られてからお金盗られるけど
断らなければ殴られないでお金盗られる
さぁ、どっち

35 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:27:43 ID:4le0MgsZ0
バブル崩壊後の日本の不良債権、クズみたいな値段で買い叩いていたよな。
欧米のハゲタカ銀行 あの悪行を日本人は忘れてはいけないだろ。

まさか、日本の銀行はダメリカバブルの不良債権を額面で買わされるの?
核武装もしてないから、こんな扱いなんだよ。

36 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:28:07 ID:3kpS9dF00
政治的な判断というのは要するに何?
政府が拠出金を保証してくれるのか?

37 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:28:44 ID:aARCYKvZ0
>これは高度の政治的な決定であり、論理を超える可能性がある

また外圧に屈するのか、自民党は

38 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:30:01 ID:9uNVvbeB0
北朝鮮を爆撃してくれるなら考えてもいいけど。

39 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:30:27 ID:LdlJUClC0
>>20
アメリカがコケそうな時って決まって戦争が起こってるんだけど今回はイラク失敗が響いてる
から無理だと思うよ。

アメリカ国債が紙屑になったら日本も大ダメージとかいうけど手切れ金だと思えば安いもんじゃね?
自主防衛固めて保守回帰、半鎖国、それが日本の生き残る道だと思うよ。

40 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:30:36 ID:5An7WS8o0
俺にも5億ほど融資してくれ。起業する。事業で儲かればローンで払うし、
赤字で5億が払えずに焦げ付いたら、他の銀行から救済してもらってくれ。

41 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:31:41 ID:NCoerLZc0
>>39
日本にそんな余力あんの?

42 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:32:38 ID:SgO1XN7Y0
>>32
政治家が金髪ねぇちゃんのハニトラに掛かってる写真一枚の方が遥かに強力だろwwww

43 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:32:45 ID:E06X/AK3O
集られ慣れてる日本人が拒否るとはそうとう終わってるんだな>サブプライム

44 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:34:06 ID:3kpS9dF00
>>43
そりゃそうだろ
ホント何にもないところに家立ってるんだぞ

45 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:35:08 ID:m7WJYUoGO
なんで中国人に要求しないんだ?

46 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:35:34 ID:q0E94Yso0
今度はどこのカネクレムシですか?


47 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:36:43 ID:tYslHEIe0
>>41
アメがこけたら武器の製造輸出と次世代エネルギーの開発が可能になるから
裸一貫で出直すとか思えるなら大丈夫なんじゃないかと予測。

48 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:37:06 ID:wV+oaKa20
あたりまえだこんなの
なんで馬鹿なアメ公の尻拭いを日本がせにゃならん

49 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:37:15 ID:mtExLdV10
アメ牛耳ってるユダ公だろw


50 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:39:09 ID:4erxUuHCO
>>39
日本が保有してる米国債総額知ってて言ってる?

手切金なんて不可、きっちり回収しないと、日本も飛ぶよ。


51 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:39:20 ID:VNWCLZk40
アメリカでもあんま集まってないみたいだしな

52 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:40:15 ID:sq1c2OAQ0
日本がバブル崩壊でコケた時、リップルウッドが日本長期信用銀行を
安く買い叩いてボロ儲けしていたよな。
日本がアメリカのバブルを救う義理は無いぜ

53 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:40:19 ID:5An7WS8o0
アメリカって変な国だな。イラクに勝手に戦争しかけて、勝手に勝利宣言して、
それでケリついたかと思いきや?戦争中より勝利宣言後の米兵の死者数が多い。
敗戦で日本の様に降伏文書などないのか。戦争に負けた方は負けたと宣言してない
なら、幾らでも敵を殺しておkだよな。アメリカはそれをテロだという。変じゃないか?
イラク国家にパスポートもなしに勝手に侵入して殺しまくっているのはアメリカだろ。

54 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:40:45 ID:UiMKBPjwO
GSに頼め。火付け役に火を消させろ。

55 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:40:47 ID:wPor5v/x0
資金援助するぐらいなら、
ユダヤ銀行買い取ったりできないの?

56 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:41:15 ID:oAcbUmiU0
糞飴涙目で日本大勝利wwwwwwwwww

57 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:41:20 ID:0pUW4a4q0
ゴールドマンが出すべき

58 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:42:19 ID:HguxdgXQO
中国が救済に入りおっとり刀で日本も救済に

アメリカでの評価は日本<中国になりそうだ?

へ?中国にそんな金ないって?
金はないがアジアのガマ口は持ってるだろ?

日の丸印のガマ口がな(w

59 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:42:23 ID:tOABquzoO
街頭募金で集めれば

60 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:42:31 ID:aQ7871+80
> われわれが不良債権問題を抱えていた時

この言い回しがどうもなぁ
自分達だけが苦しんで、それでも頑張って自力で危機を脱したような
認識でいるんじゃねえだろうな

まあ、論理とやらはともかく今回のタカリは突っぱねてもらいたいが

61 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:43:01 ID:K0DgvKox0
>>50
正確なところは、機密だから分からないのでは。

小泉の民営化と護衛船団方式解体にも、ひとつだけ良いこと
があったかな。幸い、政府の政治的判断で、カネを出さなきゃ
いけない事態にはなりそうにない。

まあ、「市場にまかせる」ですから。
紙くず買ってる余裕無いんすよ。商売ですから。


62 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:43:50 ID:hZ3NjHV70
ウリで大儲けしたゴールドマンサックスが支援したらいいねん。

63 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:44:40 ID:sM4GO76SO
アメ公うざ
樽募金でもやっとけバカ

64 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:45:35 ID:ieJlQtYr0
>>50
アメリカが吹っ飛ぶならそれで構わん。

65 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:45:51 ID:HguxdgXQO
支援してやるから支援戦闘機うれや

66 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:46:09 ID:5An7WS8o0
湾岸戦争では日本は金を出しても感謝されなかっただろ。逆に馬鹿にされた。
今回も同様、言いなりになって馬鹿にされるだけ。金より人間を出してやれ。

67 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:46:31 ID:wPor5v/x0
アメリカ国債売り払うぞって脅した首相いなかったっけ?

68 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:47:30 ID:JYPzOn1N0
はいはい属国属国

69 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:47:35 ID:ylLanq1L0
これからさらに損失が拡大しかねない投資会社に資金提供したら、
焦げ付くどころか大やけどで瀕死の重症になってしまうわ。

70 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:47:40 ID:bIes3R0v0
>>67 もう、この世にいないよ。

71 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:48:21 ID:LdlJUClC0
>>50
裸一貫になって独立して生き残りを賭けるか,飼い殺しのまま衰弱して棄てられて消滅か

飛ぶ、飛ぶとか騒いでるけど単に貧乏になるだけ、もう一回やり直せばいいだけじゃん。

72 :バター太:2007/12/18(火) 09:48:50 ID:p9Hey1hs0
はいはい、矛盾矛盾。

73 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:49:30 ID:ohxCV/rA0
いまの世界経済は日本の1990年だと思えばわかりやすい。

74 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:49:51 ID:WhNYX9xP0
F−22 50機分くらいだね、と言っておけばいいんじゃないの?


75 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:50:26 ID:NCoerLZc0
>>47
裸一貫どころか素っ裸で両腕壊死+失明で再出発状態では

76 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:50:28 ID:0hUFUHWp0
アラブが資金出したんじゃなかったっけか

77 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:50:31 ID:HguxdgXQO
ウォール街に無秩序にモヒカン頭でバギーで狩りをする

そんな北斗な光景がリアルで見れるようになるのか?

78 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:50:49 ID:1v1S1T820
.            ∩
      ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´,,,,,,`)//  < 裸一貫から再建を目指す!!!
     /      /     \__________
    / /~| ゚  ゚ /
    | |  l    |
 \ ̄∪ ̄| ̄ ̄ | ̄ \
  ||\   | ?  |   \
  ||\|| ̄| ̄|~| ̄| ̄ ̄||
  ||  || ̄| ̄|~| ̄| ̄ ̄||
     .|| (_| |_).  ||

79 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:51:17 ID:K0DgvKox0
市場のことは、市場にまかせるんじゃなかったの?



80 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:51:43 ID:3kpS9dF00
政府が保証してくれるんならいいんじゃないか?
どうやって保証するのかは知らんがw

81 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:51:49 ID:4le0MgsZ0
リップルウッドとかが、そういうところにまず頼めよ。ダメリカ人

82 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:51:57 ID:0HrJxU1C0
そんなはした金ゴールドマンが出せよ。

83 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:54:07 ID:JASRJMSrO
巡洋艦3隻分だな

84 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:54:29 ID:5An7WS8o0
>>67
田中角栄がアメリカが敵対する中国と国交を結んだだろ。
佐藤榮作のときは中国と犬猿の仲だったのに、その後総理に就任した
田中角栄は中国と仲良くなったわけだ。中国からパンダまでプレゼントされた。
それってアメリカが快く思わないだろ。出る杭は…… 田中角栄はその後……。

アメリカを出し抜いたりアメリカに楯突く総理は痛い目に遭わされる。

85 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:54:38 ID:yUgVtCvc0
サブプライム債権をショートして大もうけしたGS様に出してもらえばいいじゃん

86 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:55:16 ID:j2DWiGwR0
国連と同じ目に遭うわ、こんなもんに金出したら

87 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:56:40 ID:HguxdgXQO
>>82
経済のことは良く解らんのだが
それはどんなスーパー戦隊シリーズなんだ?

88 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:57:18 ID:q40WedcE0
日本のバブル時…赤字化した日本企業を二束三文で買い叩き、
政治的配慮で日本に高値で買い取らせボロ儲け

アメリカのバブル時…赤字化した米国企業を空売りして二束三文にしてから、
政治的配慮で日本に高値で買い取らせボロ儲け


どんだけハゲタカられてんだよw

89 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:58:03 ID:K0DgvKox0
>>80

>政府が保証

それができないんだよ。
アメリカの圧力で、国内の金融機関に政治的介入
ができないような改革やったばっかでしょ。


90 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:58:12 ID:4le0MgsZ0
GSやらロスチャイルドやらロックフェラーやら、そいつらから出してもらえよ日本にタカルな

91 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:58:42 ID:bB+20CPn0
韓国もなんかヤバスなんだろ
韓国の銀行ならホイホイ出す悪寒

92 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 09:58:55 ID:xXIENhmR0
政府が資金出して、銀行経由で融資そのみかえりにF-22もらえば(・∀・)イイ!!。
防衛予算からだせばいいねw

93 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:01:22 ID:ZL5KtgC90
これは払う必要全くないだろ
散々税金投入して再生させた銀行から
わけのわからん理由で大金出されちゃたまらん

94 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:02:00 ID:3h64YnzD0
>>64
アメリカはモンロー主義ができる国。
日本は出来ない国。
その違いが分かってる??

95 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:02:03 ID:hqy98ByaO
>>84
下手すると中川酒も父子共に…

96 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:02:14 ID:6Zo1DrpK0
消極じゃなくて完全否定しろ

97 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:03:52 ID:HNZX30MBO
>>87
うんにゃコブラにでてくる、敵のエロイ人

98 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:04:54 ID:5An7WS8o0
日本が外国の一企業に1兆5000億円ぽん!と融資するなら、
日本の零細企業5万社に1社当り3000万円融資できるな。

99 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:05:33 ID:ZhczKAeR0
はい皆さん日本株式は売りですよ。
ジャンク債買うんですから。

100 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:05:36 ID:xXIENhmR0
韓国の大統領候補も、日本から北朝鮮援助ださせて韓国人の所得を
3000ドルまで上げると選挙公約してるが、世界の財布にされてるな(´・ω・`)
はっきり断れ。。

101 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:05:51 ID:sq1c2OAQ0
ゴールドマン・サックスが、サブプライムローンの逆ザヤで40億ドルの巨額の利益を上げた

日本の大手3行にサブプライムローン救済基金へ50億ドルの拠出要請

102 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:06:31 ID:5R0hqWEP0
どうなんだろうな。放っておけば、米ドルが失墜して日本の銀行に大ダメージが
回ってくるんでは?

103 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:06:59 ID:Mfrp9mPoO
経済大国日本は昔の話です。今は借金大国日本です!

104 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:07:09 ID:1v1S1T820
合計150億ドル出せって言われてる?

105 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:07:31 ID:K0DgvKox0
>>101
じゃあ、GSにカネ出させろよな。

ほかにも、富裕層に税金かけて、救済基金つくれよ。
アメリカは自助努力してから、他国に頼ってくれ。

106 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:08:02 ID:wV+oaKa20
自主防衛できてないからこんな舐めたこと言われんだよ


107 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:08:15 ID:PUOja0dA0
絶対払うなよ

108 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:08:28 ID:MaRFWxmC0
こんなん払ったら、その銀行から預金移すよ
アブなくて、そんなとこに大事なお金を預けておけない

109 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:09:43 ID:7JEoi0hq0
これは断固拒否だろ
政治家が何言おうと拒否しろ

110 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:10:16 ID:wV+oaKa20
ユダ公はとっとと中国に寄生してください

111 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:10:27 ID:X57Tm4Be0
いざとなればアメリカは銀行を潰すよ
かつては1年間に2000の銀行を潰した

112 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:10:32 ID:ZhczKAeR0
アメリカは日本を守ってくれるって
誰が言ったんだっけ?

113 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:10:52 ID:1v1S1T820
>>102
ドルを沢山持ってるのは日本だけじゃないから
そこまでは下がらないと思うが
どうなんだろうね

114 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:11:31 ID:K0DgvKox0
>>108
せっかく片付いた不良債権を、また抱え込むんだぞ。
マジで死ぬよ。日本のメガバン。

>>102
だから、アメリカが自分でどうにかして。
自分の国の通貨でしょ。

日本も、いつまでも経済大国気分でいて気前
よく振舞ってる場合じゃないだろ。財政
赤字がどれだけあると思ってんだよ。

115 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:12:43 ID:wV+oaKa20
創価の金ならあげるんだけどな
サーベラス経由で

116 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:13:03 ID:UVLYlyyO0
あつかましいにも程がある

117 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:13:04 ID:T9MzOlhn0
日本の銀行が不良債権で苦しんでたときに奴らがこんな基金作ってくれたのかよw


118 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:13:13 ID:Oe8DGEeN0
当然だろ
一度傾いて公的資金導入して立て直したのに
こんなことに融資してまたなにかあったらたまったもんじゃない

119 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:13:26 ID:sq1c2OAQ0
>>114
>マジで死ぬよ。日本のメガバン。

メガバンは死なん、(公的資金)で何度でもよみがえるさ!

120 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:14:01 ID:Hxcdt3Kj0
問題先送りにしてるだけだからアメリカの為にならないだろうし・・・。

121 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:15:00 ID:XACifrnlO
そんな金があるなら金利上げろ

122 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:15:22 ID:5R0hqWEP0
>>113
いや、だからこそ国際的に協力せよ、ってことなんでしょ?

>>114
> だから、アメリカが自分でどうにかして。
> 自分の国の通貨でしょ。

通貨は自国ののもにして自国のものにあらず。貨幣は信用あっての貨幣だから。そして、
日本の円はドルによって自らの価値が決定されている。

123 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:15:29 ID:x7EMOCmSO
アメリカ銀行日本支店

124 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:15:46 ID:xXIENhmR0
>>117
ここぞとばかりに、ハゲタカしてました><;;;;

125 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:16:35 ID:capLT0su0
逆張りして 大もうけした アメリカの金融機関があるのに

日本が損失補てんする 必要なし


126 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:17:15 ID:K0DgvKox0
>>119
そしたら、メガバンの破綻から、国の財政破綻に
問題が移るだけ。

年金問題もあるから、本当に日本は余裕が無い。
中国に頼ってくれ。死ぬほどドルを溜め込んでる
だろアイツら。これからのアメリカのパートナーは、
日本じゃなくて中国なんだろ。中国に頼りなさいよ。

127 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:17:51 ID:rFfak1dZ0
あと屈辱的な条件で増資に協力してくれたがな
かね出すのでも、きわめて有利な条件での新株予約権なりMSCBが絶対条件

売りたたかれたときのお返しをしてやれ

128 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:18:18 ID:iafK2D5l0
当然だ。
あの時見捨てた連中など勝手に潰れてろ。

129 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:18:26 ID:x6xCLqyl0
もう米国債全部売ろうぜ!
世界大恐慌の幕開けだ!ヒャッハーッ!

130 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:18:53 ID:3kpS9dF00
>>94
それならなぜ温暖化のロードマップに合意したんだよ

131 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:18:54 ID:wV+oaKa20
都合のいい時だけジャパンパッシングしやがって


132 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:18:59 ID:5R0hqWEP0
ちょっと前の日経新聞のコラムで、今回のサブプライム問題を引き金に米ドル中心の世界が
2008年は変わるんじゃないか?というのがあった。

もしアメリカ金融界の要請を断るのならば、ちゃんとシナリオを示してからにして欲しい。
単純に「何でオレが払うんだよ。オレの借金じゃないぞ」とかではなくて。

133 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:19:36 ID:FOEP7L5S0
メガバンに預金してる人、電凸しなよ
融資したら預金全部引き上げるぞって

134 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:20:19 ID:7JEoi0hq0
アメリカ人の貧乏人が死んで支払えばいいじゃん
生命保険で返済しろ
ボケ

135 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:21:26 ID:aQ7871+80
>>95
死ぬほどどうでもいいんだが、
中川酒でググったら本人の公式サイトが一番上に来るんだなw

136 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:21:32 ID:Lv09LEEO0
アメリカ金融を乗っ取るチャンスなんだがそういうカキコは1つもないな。

137 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:21:38 ID:K0DgvKox0
>>132
シナリオもなにも、損失額すら出してないじゃん。

この基金だって、ずるがしこい連中が、持ち逃げする
カネに決まってるだろ。

138 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:21:54 ID:rFfak1dZ0
>>132
誰の示すの?

株式会社なんだから株主以外にそんなことする義務はないよ

139 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:22:20 ID:3DkIXVVm0
ラプターください

140 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:22:24 ID:Rcjz0FIY0
しかし何で次から次へと、日本に資金援助を求めるんだろうな。
アメリカに限らず、どの国も日本に援助を求める。
自国でなんとか出来ないのかよ って話。頼りすぎだろ。

141 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:23:29 ID:X+WAozsD0
おバカな日本政府がホイホイ資金出してきたからだろ

142 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:23:34 ID:e1OQE+DkO
要請に応じたら、集団訴訟をします。 最初から不合理な要請。 リスクマネジメントは自己責任

143 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:23:44 ID:DliHtPpM0
>>132
逆だろ
万が一要請を受け入れるような事をするなら株主や預金者が納得する理由と
シナリオを示さないと代表訴訟で経営陣訴えられる

144 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:24:05 ID:bIes3R0v0
>>140 便利なATM!

145 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:24:06 ID:3kpS9dF00
こうなってみると郵政民営化もそれなりに良かったなw

146 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:24:10 ID:0HrJxU1C0
ダメ国債を担保にダメ財務省から目いっぱい金を借りる。
その金で民間から日本国債を買い上げる。
デフォルトする。
これで実質的にダメ国債を始末できる。

147 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:24:15 ID:wPor5v/x0
>>136
上の方で書いたけど、
返事がないからできないのかなぁって思ってた。

148 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:24:15 ID:oLDrdgO10
アメリカ人の貧乏人が働いて全額返済しなければこの問題は解決しないわけだろ?
貧乏人は馬車馬のように働け!延滞にかかる利息は自国で負担してやれ!
そのローンを認めた国が悪いんだからこれでいいんだよ

149 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:25:45 ID:K0DgvKox0
>>140
日本の現状知らないからでしょ。

もう日本には、気前良く振舞えるほどのお金は残ってないよ。
先送りにしてきた年金と財政破綻の解決が、切羽つまってるから。

これでまだ援助してたら、スターリンの飢餓輸出なみの
事態なんだが。

150 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:25:50 ID:JlhpOcTa0
メガバンみんなで話し合ってるのかな

151 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:26:12 ID:5An7WS8o0
イージス艦は、1隻の値段が数百億円かと思っていたら、数千億円とか
めちゃくちゃ高価なんだってよ。電子頭脳満載だから超!高価なのか。
小さな艦船だ、それにしても高杉。イージス艦はアメリカから購入し
てるんだろ。ボッタクリでも日本は値切らずに黙って購入してるのか。

そこでだ、お人よしの日本に作戦。
アメリカが北と裏で手を組んで日本の上空に脅威をもたらせばどうなる?
更に更に、イージス艦を増強しないとな。そのうち北?から魚雷でイージ
ス艦が沈められたりな。国籍不明の潜水艦の攻撃で、日本のイージス艦沈没。
慌てる日本、馬鹿日本はイージス艦を大量発注する。
おお、そうかそうか了解した。売ってあげまっせ!アメリカ、北朝鮮うまー。

152 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:26:24 ID:rFfak1dZ0
>>136
このまま基金に出資しても米金融なんてまったく支配できないよ

だから現状では断るしかない
このあと泣きついてきて、どんな条件でも出してといってきてはじめてチャンスかどうか考慮する段階になる

出すかどうかはまた別の話だが

153 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:26:26 ID:aMj8whTo0

銀行に抗議の電話でもするか・・・・

てか、訴訟ものだろw

154 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:27:23 ID:JpfbOq1b0
バブル崩壊後、日本の銀行は信用できないとランク付けをし、投資も引き上げ、
日本に大打撃を与えたことをユダヤ様はもうお忘れのようだ・・・

155 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:27:23 ID:x6xCLqyl0
>>150
【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

156 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:28:27 ID:Hxcdt3Kj0
>>132
日本の弱り目をココぞとばかりに叩くのにシナリオなんて無かったと思うけどなぁ・・・。
「叩きたいから叩く」には「払いたくないから払わない」で対抗しても問題ナシ。

157 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:28:45 ID:QMgV1inJ0
政治家も官僚も能無しだからね
金なんて湧いて出てくるもんだと思ってるんじゃない

158 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:28:56 ID:5R0hqWEP0
アメリカ非難が多くてちょっと驚きだな。これが経済板だと違うんだろうか。

確かに集りには違いないけど、米ドルってのは世界の中で特別な通貨だし、その通貨を
発行している米国というのは特別な国家だよ。

アメリカ政府の圧力が今後あるかどうかは分からないけど、世界的な金融機関の協調に
答えないならば、ちゃんとシナリオを見せてからにして欲しい。

159 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:29:22 ID:sq1c2OAQ0
>>136
それはサブプライムがデフォルトになって
銀行株の格付けがジャンク扱いになってからじゃね?

160 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:29:51 ID:o53yiZhd0
 ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡―――――ヾ彡彡彡
ミミ彡゙ラビバトラ万歳ミミ彡彡
ミミ彡゙――――――ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡  2010年までに資本主義は花火のように爆発する!
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ    世界同時大恐慌は米住宅バブル・原油バブルの2つの
 彡|     |       |ミ彡   バブルのW崩壊から始まるだろう!
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   そして俺の名前は資本主義を壊滅させた英雄として後世に
  ゞ|     、,!     |ソ    刻まれることだろう。全ては計算通りだ、フフフ・・・。
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     何、資本主義崩壊で勝ち組連中があぼーん?そんなのは俺の責任
    ,.|\、    ' /|、      ではなく、正に勝ち組連中の自己責任である!人生いろいろだ。
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/


161 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:29:56 ID:Pgst8h6S0
まさに正論。こんなもん払うな。応援する

162 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:30:16 ID:cWp+72AhO
なんでアメ公の尻拭いを日本の銀行がやらなきゃならねぇんだよ。
これは国際協力という名の恐喝だろ。



163 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:30:29 ID:rFfak1dZ0
>>151
>イージス艦は、1隻の値段が数百億円かと思っていたら
馬鹿なのか?w

この時点でその後の文章読む気なくした

>>153
なんでかねださないって逝ってるのに講義する必要があるの?

>>158
だから誰が誰に示す必要があるの?
いっとくけど株式会社が部外者に戦略漏らしたらただの馬鹿でしょ




164 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:30:49 ID:wPor5v/x0
>>152
基金通さずグループを直接切り崩して行ったりできないの?

165 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:31:16 ID:x6xCLqyl0
>>158
ユダ豚に金もっと出させればいんじゃね

166 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:31:30 ID:1WBIQ+LcO
不良債権右から左に流すだけだろ

こんなの出してどうーするの

167 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:31:38 ID:6jq78neS0
アメ調子に乗りすぎ。
バブル崩壊のとき日本に何をしてくれたの?

168 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:31:49 ID:5R0hqWEP0
>>137>>138>>143>>156

勘違いしちゃダメなのは、日本円というのは米ドルによってその価値が決まっているということ。
今はドル本位制の世界でしょ?これが崩れてもよい、というのならば、そうなった場合のシナリオ
を示すべき。

日本は国家としては日米安保体制で、基本的に戦後は西側諸国との同盟関係を強調して
ここまで来た。それが、今回のような世界的金融危機にそっぽ向いていいのだろうか?
そんなのあり得ないと思うが。


169 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:31:56 ID:1v1S1T820
>>164
現状ではアメ政府が認めんだろう

170 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:32:34 ID:wV+oaKa20
>>158
特別な通貨じゃなくなりつつあるんだけどな
中東ではドルベグ廃止の声が高まってるし
ドルは本来の値打ち=紙クズに戻りつつある

171 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:32:39 ID:xXIENhmR0
おもいだした!
ボツワナ以下(`・ω・´)
そういう時代もありますたね日本!!w

172 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:32:44 ID:Efx2RChZ0
日本以外にも資金の拠出を要請されているところはあるのかな?

173 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:33:22 ID:rFfak1dZ0
>>164
今回の条件では無理
基金と大手銀行本体とは切り離されてる

だからここからMSCBの引受権や新株予約権のオプションをつけささないといけない
もちろん日本がされたくらいの破格の条件でね

>>168
だからそれを示すのは銀行の役目じゃないでしょ
銀行がなんといえばあなたは満足なの?


174 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:33:24 ID:wPor5v/x0
>>169
アメリカ政府が市場に介入しない路線なら、
口出されないんじゃないの?

質問ばかりですまん。

175 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:33:26 ID:Hxcdt3Kj0
>>158
タカリと分かってるならアブク銭が身に付かないのも分かるだろうに・・・。
援助されて将来返済できるシナリオを見せなきゃいけないのはアメリカの方では。

176 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:33:53 ID:DqISBu7g0
>>158
ここは2ch、アメリカと自民党を擁護する奴は24時間粘着で追い出す。
嫌なら出て行け。

177 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:33:54 ID:K0DgvKox0
>>158
あんまり変わらんのでは。

シナリオ以前に、アメリカの自助努力が、カケラも
感じられない今の状況で、お金の話はとりあえず
無し、ってことじゃないの。アメリカが、自国の危機を
基軸通貨の特権を盾に、他国にババを引かせて解決
しようとしている限りは、どこの国も応じないのでは。

日本が、経済的に途上国に転落することで、アメリカが
生き残るなんてのは、俺は嫌だね。奴らは、それを
狙ってるんだろうけど。

178 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:34:11 ID:5R0hqWEP0
>>163
> だから誰が誰に示す必要があるの?
> いっとくけど株式会社が部外者に戦略漏らしたらただの馬鹿でしょ

大銀行は株式会社だけど、普通の会社ではないから。だからこそ、透明性が要求されるし、
法的にも様々な規制を受け入れている。

君のような発想であれば、じゃあ日本のバブル崩壊した時に公的資金を注入するのは
あり得ないということになるだろ?株式会社の経営判断が間違っただけなのだから、
大銀行でも倒産させてよい、ということになる。

179 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:34:24 ID:xnSyOktI0
どうせ民主政権になるんだから大好きな中国様に融資してもらえばいいだろ

180 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:34:37 ID:1WBIQ+LcO
つーか、日本みたいに政府が公的資金いれるなり

181 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:35:00 ID:DliHtPpM0
>>168
別段現状は金融危機にはなっていない
たんなる不良債権処理にすぎない
この段階で無関係の日本の銀行が金を出す意義がない
出すとしたら金融危機になってからだな

別にサブプラが転けたからといってドル本位が崩れると決まったわけではないし
世界経済もユーロの登場と元の力が強まったせいで以前よりドル一辺倒ではないぞ

182 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:35:08 ID:HguxdgXQO
>>107
しかし、ダチョウクラブみたいな政治家ばかりですから(w

183 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:35:55 ID:5XKVRGd80
>>177
それ以前に商売だからねー。
現状、>>173みたく買い叩く案が最適だと思うけど。

儲けるためにはいかに安く買い叩くかだし。

184 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:36:05 ID:rFfak1dZ0
日本のメガバンが反発してるのは
この記事のおかげ?w

>>172
欧州も要請されてる模様

>>178
注入はあくまで借金。ちゃんと返したし
あと戦略をべらべらしゃべってても誰も得しないでしょ
経営判断の問題だし

185 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:36:07 ID:1v1S1T820
>>172
EUは拒否った

186 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:36:37 ID:5R0hqWEP0
>>170
ドルが紙くずになるということは、円も紙くずになる可能性があるということですよ。日本円は
米ドルによって価値が決まっているのであって、その逆ではない。

>>177
どの国も、というけど欧州の中央銀行は応じてるわけでしょ。

187 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:37:56 ID:ZyPlO91G0
発言権を確保するために1セントだけ出資すべし

188 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:37:58 ID:MaRFWxmC0
円で油も買えるんだし、血相変えて支援しなければならんということも無いんじゃない

189 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:37:57 ID:NIvz6Bu3O
いつまでも、アメリカの子分だな日本は。
戦争負けたからなのか?

190 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:38:07 ID:ptwJE7/Z0
>>185
さすが・・・
日本も拒否すればいいよ
天下のアメリカがチョンみたいなとこすんなよ

191 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:38:43 ID:rFfak1dZ0
>>186
ていうか(協力する場合でも)相手の言い値の段階で協力を表明するのは
アホ

受けるかどうか検討するのは条件を最大限こちらに有利にしてから
あなたは駆け引きを知らないね

192 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:38:55 ID:N4WO3NqU0
   ξミミミミミ 7 cis ◆YLErRQrAOE New! 2007/12/18(火) 10:19:05.25 ID:LVolwQRa0
   | `-´|  さらに顎ウィン!!!!     
   / ⊃⊂     


193 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:39:01 ID:1v1S1T820
>>181
5R0hqWEP0は金融危機になる前に
何とかした方がって言いたいんじゃないか?

194 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:39:02 ID:MwRBQkNL0
あたりまえだ。
ちゃんと拒否してほしいもんだが、政府が「アメリカとの付き合いがあるから頼むよ〜」って言うんだろうなあ。

195 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:39:30 ID:K0DgvKox0
>>183
いや、俺は手を出さない方が賢明だと思う。

三菱地所が、ロックフェラーセンター買ったときみたいな
ことになると思う。

とにかく、日本はそれどころじゃありません、の一言しか無い。
世界経済のプレイヤーとしては、日本はとっくの昔に
脱落だよ。だから、それに応じて責任も免除してほしい
ところだね。

196 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:40:24 ID:Rds8g/Q70
>>195
まあ、脱落させたのは小泉竹中コンビだけどね……

197 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:40:48 ID:Wi8D5kEB0
さてさて銀行が株主を無視して資金援助できるかな・・・?

198 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:40:50 ID:3kpS9dF00
だから制度を戻して政府保証があればやるだろ
どうやって保証するのかは知らんが
埋蔵金を担保にすればいいんじゃないかなw

199 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:41:07 ID:5XKVRGd80
>>195
でもサブプライム関連の債権1円なら買うだろ?


200 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:41:22 ID:5R0hqWEP0
>>181
> 別にサブプラが転けたからといってドル本位が崩れると決まったわけではないし
> 世界経済もユーロの登場と元の力が強まったせいで以前よりドル一辺倒ではないぞ

あのさ、勘違いしないで欲しいのは、俺はドルの信用が失墜しても全然構わないと思ってる
んだよね、個人的には。

ただ、今回のような場合に日本の銀行がそういう世界になってもいいような動きをして欲しい
と思っているだけ。

日本は今でも日米安保を軸とした、「アメリッポン」で行きたいと政治的には宣言してるんだぞ?
そして日本円は米ドルによって価値が決まっているのであって、その逆ではない。

201 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:42:10 ID:kUFoBx6+0
自身でやらかした不始末を苦労無しに他人にツケさせて解決しようという根性がムカつくな
一度蹴飛ばした相手に頼ろうとはお笑いとしか言いようが無いw

202 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:42:15 ID:rFfak1dZ0
>>194
いや、(少なくとも表向きでは)現状での政府のスタンスは金融機関の判断でということ
ちゃんと金融担当相からコメントでテル

>>195
それが一番リスクがないね
個人的には条件次第としか言いようがないけど、それが正解だと思う

>>200
ようするに銀行がどんなコメントをしたら満足なわけ?
模範解答をいただきたい



203 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:42:40 ID:wV+oaKa20
米ドルは元と円により買い支えられてるのが現状だっての

204 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:42:55 ID:aLW6VXK/0
バブル崩壊の時に日本は自国だけでなんとかしたのに、アメリカ糞すぎるw
大体すでに世界中に被害だしてるのに、図々しいにも程があるだろw
とりあえず、国家ぐるみでネズミ講に手をだしましたスミマセンと土下座ぐらいしろw

205 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:43:45 ID:5R0hqWEP0
>>191
君は駆け引き後に要請に応じるべき、という立場なのか?w。そういう話はしてないと思って
いたんだけどな。応じる場合にはできるだけ有利な条件を付けようとするのは、当然のこと
だろ。

問題は、米ドルの失墜が今後起こる可能性があるということなわけ。オレは失墜した米ドルに
金魚のウンコみたいにくっついていくのが反対なのね。

206 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:43:48 ID:B9TXl4mo0
早く核武装して、日米植民地同盟破棄しないととんでもないことになる”

207 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:44:01 ID:AawNHDE50
こんなのに金を出すくらいならシティなりモルガンなりに
直接50億ドル出資するほうがよほど良い

208 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:44:05 ID:5XKVRGd80
>>204
外国には土下座なんて習慣ないし土下座されても1円にもならん。

209 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:44:07 ID:SXAA02GR0
北チョン空爆してくれたらちょっとは考えてやってもいいよん

210 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:44:42 ID:K0DgvKox0
>>186
それは、損しそうな銀行がやってることだろ。
自主的に申し出てるわけじゃない。あくまで商売。

>>194
一連の改革で、それが出来なくなった。郵貯も
切り離されたし、政府の判断では、金融機関からの
融資は出来ない。くどいが、GSに出してもらえ。
サブプラで、大もうけした連中がいるのに、
なんで関係ない日本のメガバンが、捨て金用意
せにゃならんのじゃ。


211 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:45:43 ID:NIvz6Bu3O
もうさぁ、ドル建禁止にしねぇ?


212 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:45:50 ID:Rds8g/Q70
>>199
いや、1円でもやめたほうがいい。というのも、サブプラ関連債権は、

「現物ナシの金融商品」が多いからだ。
「配当を受ける権利」を売買するものとか。

こんなの掴まされたらマジで紙切れ。

213 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:45:52 ID:aLW6VXK/0
とりあえず、アメリカ支援するメリットは軍事的な面だけだよな。
アメリカが衰退したら、中国が台頭するだろうからな。
まあ、たぶん核持った方が安く上がる。

214 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:46:05 ID:rFfak1dZ0
>>204
>図々しいにも程があるだろw
まあそれがやつらの性分だからね

スマートに図々しいのが白人
汚らしく図々しいのがチョン

>>205
絶対に大もうけできると確信できるようなよほど魅力的な条件なら考慮する
それ以外なら断る

>応じる場合にはできるだけ有利な条件を付けようとするのは、当然のこと
だろ。
それならなおさら現状では拒否のスタンスでおkだね
アホ丸出しでシナリオなんか提示する必要はない

215 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:47:18 ID:dbGpMB5S0
小泉政権時代に不良債権の処理を巡って
竹中と柳沢が対立し、2002年9月末、小泉は柳沢金融相を更迭

都銀・旧長信銀・信託リスク管理債権推移(10億円)

10年3月期 219,780
10年9月期 220,080
11年3月期 202,500
11年9月期 192,170
12年3月期 197,720  ←小泉政権発足
12年9月期 192,920
13年3月期 192,810
13年9月期 217,540
14年3月期 276,260
14年9月期 245,770  ←柳沢金融相更迭
15年3月期 204,330
15年9月期 175,340
16年3月期 135,670
16年9月期 117,680
17年3月期 72,900
17年9月期 60,160
18年3月期 45,240
18年9月期 38,230
http://www.fsa.go.jp/status/npl/20070125/data06.xls


216 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:47:23 ID:HguxdgXQO
手持ちの兵器売りゃあ良いだろ
買い叩いてやるからさ

BOOK・OFFみたいに(w

217 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:47:40 ID:RzNWH+Ni0
もういいよ。米国債たたき売って宣戦布告してやろうぜ!
でも日本単体だと勝ち目ないから中韓と連合する。大東亜運命共同体の誕生だ!

218 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:47:53 ID:EzR/2pXwO
日本バブル崩壊時、ソロモンをはじめとする外資金融は
ここぞとばかりに超絶空売り爆弾を仕掛け、毎晩花火を打ち上げてたという。

日本のメガバンク連合は今こそあの時の借りを返し、アメリカを売り浴びせろ!

219 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:47:55 ID:+uQvsC8/0
>>136
32 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2007/12/18(火) 09:25:55 ID:+uQvsC8/0
いや、傾いた米銀に日本政府が出資して国有化しても良いと思うよ。
・・・支払いは日本が持つアメリカ国債で

あと、「オマケ」にアメリカ第七艦隊を核付きでよこせ、と

足元を見るならこの程度はやらんとな

220 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:48:26 ID:5XKVRGd80
>>212
その発想だと一生金持ちになれんな。


221 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:48:57 ID:bIes3R0v0
その債権をヤクザが取り立てていいのか?アメリカ人、拳銃あるしな〜

222 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:49:15 ID:EvdDB2yr0
これに金出しやがったら旧UFJ口座解約する

223 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:49:32 ID:K0DgvKox0
>>217
米国債叩き売りは、中国にやらせろ。日本は、事態を
静観してれば良い。

中韓連合は、却下。

224 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:49:35 ID:0YUeUow80
>>218
「ソロモンよ!私は帰ってきた!」

225 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:50:02 ID:5Ogkq6t90
政治的な駆け引き材料にしろよ、日本政府
無駄飯食わせてるわけじゃないんだぞ
国民のために働け馬車馬のように

226 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:50:29 ID:2Ghox73D0
>>219
核付き原潜は売らせるべきだね

貯めに貯めた米ドルもしこたま持ってることだしw

227 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:50:29 ID:OM0/ovif0
福田なら、福田なら、きっと支援してくれる
そのための増税であり郵政だし

228 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:51:08 ID:xXIENhmR0
>>217
中韓とだけは断る!

F-22のライセンス生産権利でもいいよw

229 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:51:53 ID:5R0hqWEP0
>>214
おいおい、君は要するに米ドル信者なのか?w

今回の問題は、米ドル信者で2008年を迎えるのか、そうじゃないのか?という問いかけなんだぞ。

オレは米ドルが失墜するという考え。

230 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:52:02 ID:Rds8g/Q70
>>214
800億ドルの不良債権穴埋め税金をつけたシティを
1000万ドルで売ってくれるなら買ってもいい。

>>220
白人をなめないほうがいい。
連中は、有色人種に対してはルールなんて守らないor後付ルール適用する。

そしてやつらが困ってるときは近づかないほうがいい。
連中は、有色人種が白人に貢ぐのは当然だと思ってるから。

助けられたら、白人は有色人種に奴隷の義務を果たさせてやるんだから、
有色人種は白人に感謝するべきだと考える。

助けられれば助けられるほど、やつらは威張る。

231 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:52:25 ID:rl2IR3xq0
サブプライム「逆張り」で4480億円の利益=米ゴールドマン・サックス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071214-00000082-jij-int

232 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:52:29 ID:G9EnLSGF0
>>151
言うまでもないがイージス艦は日本製 made in japan だ。ところどころの部品やシステムは海外から調達してるだけだ。
調達コストは1400億円程度だが、数字だけ見て値打ちのわからん馬鹿みたいなこと言わないで費用対効果でみるべきだ。

233 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:52:40 ID:XDWy4mh00
アメ公氏ねよ・・・

234 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:52:48 ID:V5QfNp0G0

2回ほど突っぱねてあげてください
しかし日本は91年のバブル崩壊でしっかり学んで良かったですね

235 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:52:53 ID:rFfak1dZ0
>>217
チョンはお呼びじゃないからカエレ

>>218
あと不良債権処理の時にはMSCBとか引き受けて空売り爆弾をry

>>229
は??
いったいどこをどう解釈したらそういった斜め上の結論に?

236 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:53:06 ID:b2a8ceEr0
「基金に日本国が保有するアメリカ国債を宛てるんだ」

素晴らしい、アメリカンジョークだろ

237 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:53:31 ID:R1NBV2DX0
3行が断ったら、ゆうちょ銀行が払いそうだw

238 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:53:37 ID:1WBIQ+LcO
米ドルがどうにかなるなまえに
アメリカ政府が金出すよ

この段階で日本がホイホイ金出してドースル

239 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:54:37 ID:1v1S1T820
>>229
それは悲観的過ぎないか?

240 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:54:40 ID:cI3wxHlQ0
我が国を不当な理由で非難決議した米下院のみなさんがかわりに金を出せばいい。

241 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:54:48 ID:2Ghox73D0
>>210
というか、今までぼろ儲けしてきた金融富豪がアメリカに
たくさんいるはずなんだから
そいつらに出させろよなと

私財を提供でもなんでもしてもらえばいいw

他国の財布を当てにするなっての、白豚が

それと昨今の外交上の日本に対する不義理(慰安婦その他)
詫びさせてからにしろ、そして二度と口に出来なくさせろ

せめて出すのならな

242 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:54:48 ID:K0DgvKox0
>>230
そうだな。とにかく、関わらないのがベスト。
なんか言われたら、市場の判断とか言っておけばいい。
さんざん、連中が日本に言ってきたことだ。

アメリカ金融を買い叩くチャンスとかいって調子乗るのも
やめたほうがいいな。ロックフェラーセンターの悪夢の
二の舞だし。

243 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:55:01 ID:I5yKpB0V0
日本政府が米国債を売って救済すればいいんじゃないのか?
同盟国だしw

244 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:55:22 ID:qQTUaa3N0
日本には札束で撲殺するくらいのずうずうしさが足りない。


245 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:55:43 ID:rFfak1dZ0
>>230
白い中華といったところかw

まあたしかに不良債権切り離してくれたらもらってやってもいいねw>シティ

246 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:56:00 ID:d8BqPfyc0
>>42
思うんだが、ハニートラップってたいした問題じゃない筈なんだよな

国民が政治家に期待すべきことは如何にして国益を守るかであって
不倫しようが何しようがそれだけでは国民の利益は損ねないだろ?

国益が損なわれるのはそれが脅しに使われるからだが
政治家の妻たる物、亭主の浮気は甲斐性と思わないといけない

247 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:56:08 ID:3kpS9dF00
地方のアホもたかれないが
アメ公もたかれなくなった
小泉構造改革w
痛し痒しだなw

248 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:56:23 ID:B9TXl4mo0
  信用収縮仕かけてきて失われた10年つくってくれた国が、自分も

  信用収縮したからたすけてくれってか?・・・

  今度はそちらが失われた10年体験すればいいじゃないの? 

249 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:56:30 ID:IbCPjvyh0
ヨーロッパとアメリカ国内でなんとかすべき問題じゃないか?

250 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:56:33 ID:dFm0PVHTO
>>221

あのアメリカだって韓国と組むと朝鮮戦争では傷み分け、
ベトナム戦争では負けたんだ。


251 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:56:45 ID:wV+oaKa20
狂牛肉や遺伝子組み換え大豆はいらないしなぁ
兵器ぐらいしか頂けるものがないな

252 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:56:51 ID:zDP54htS0
不良債権処理なら、竹中教授を貸して資金援助は免除にしよう。

253 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:57:34 ID:vRnkxLHHO
日本バブル崩壊→米「大変だろうけど自分で何とかしてね^ ^」
サブプライム問題→米「困った時はお互い様だよね^ ^:、友人だろ?さっさと助けろよ」

254 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:57:57 ID:5R0hqWEP0
>>241
あのさ、今の金融や大企業に国籍は無いから。アメリカの富豪って何だよw

あんまり欧米金融VS日本金融って発想はしないほうがいいだろ。

255 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:58:01 ID:RzNWH+Ni0
>>246
金髪ねーちゃんが6歳でもか?

256 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:58:03 ID:tFbsJk050
儲けるときは日本の銀行を跳ね除けにして、損したら日本も被れってのは
いくらなんでも無茶苦茶すぎw

257 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:58:20 ID:wPor5v/x0
>>246
俺も同意

政治家は聖職者じゃない。
道徳的に期待してもしょうがない。

258 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:58:21 ID:Rds8g/Q70
>>252
それはすばらしい。

今なら初回特典で小泉と安倍をおつけしよう。

アメリカもカイカクカイカク!

259 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:58:38 ID:gkWXsuSE0
アメリカの属国なんだからしょうがないよ
それより銀行員の給与を他業種並みにしたら
かなりお金が浮くんじゃね?

260 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:58:42 ID:H6SBhqje0
福田が郵政の金を使って円満解決の悪寒。

261 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:59:20 ID:1v1S1T820
>>257
無能な奴よりはよっぽどいいわな

262 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:59:36 ID:kUFoBx6+0
駄目もと口先三寸脅しスカしで言ってみてアホ犬が騙されてノッて来たら儲けもん程度の話じゃないの

263 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:59:37 ID:K0DgvKox0
>>247

そういうこと。郵貯も切り離された。
市場にまかせればいい。

>>252
そいつは名案だ。

264 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:59:40 ID:rhUNEAR20
>>75
状況としては戦後と一緒か

首輪がついてない分マシかもしれんぞ?

265 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 10:59:46 ID:HguxdgXQO
>>250
はっ!法則発動じゃん?
慰安婦決議なんかだしてるから

266 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:00:49 ID:RtxxzLWj0
政府が出せと言うかどうかだな。

いくらなんでもここで金を出すようじゃ、
自民党を見限らざるをえないんだが。

267 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:00:50 ID:Rds8g/Q70
>>253
日本バブル崩壊→米「大変だから、タダ同然で買ってあげるよ! 税金もちょうだいね!」
サブプライム問題→米「四の五の言わずに金出せオラ」


>>263
GS経由でどれくらい抜かれるかな……

268 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:00:53 ID:UVPUyghc0
日本に暗い影を落とす福田首相親子


269 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:00:52 ID:5R0hqWEP0
>>235
> あと不良債権処理の時にはMSCBとか引き受けて空売り爆弾をry
>
> いったいどこをどう解釈したらそういった斜め上の結論に?

君は典型的な「可愛そうな日本人」的発想しかしないんだなw。日本は戦後ずっと
アメリカのいいなりになってきたんだよ。そして、そういう政治をする政党を支持してきた。

空売り爆弾って何だよw。お前の発想から言えば、そんなの当然至極だろ?

270 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:01:24 ID:jQTb4Oh30
サブプラで取り残される米銀…欧州銀行 相次ぎSIV抜本処理

欧州の大手銀行が、サブプライム(高金利型)住宅ローン関連証券への投資で経営難に
陥っている傘下の「投資ビークル(SIV)」と呼ばれる投資会社の抜本処理に相次いで
乗り出した。経営の透明度を高め、市場からの不信を払拭(ふつしよく)する狙いで、
米財務省主導のSIV救済基金計画に頼る米銀と対応を分けた。抜本処理の動きが
広がれば、金融市場を撹乱(かくらん)する最大要因とされているSIV問題は収束に
向かう可能性がある。

ttp://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200712120005a.nwc

271 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:01:30 ID:K0DgvKox0
>>260

それは出来ない。政府は、金融機関に口出し
出来ない。郵貯も同じ。

272 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:01:37 ID:2Ghox73D0
メガバンその他、株価もやっと反発というか
下げ止まったよ、しかし

>>254
GSは空売りだかなんだかで
儲けてたんだろ?w

企業にも国籍はちゃんとあるってw


273 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:02:14 ID:rFfak1dZ0
>>269
結局あなたは何が言いたいの?

おれはメガバンクの経営判断の問題だから、かれらが損だと思えば断ればいいというだけのことを言ってるわけだが

274 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:02:29 ID:EoQp1aK90
断れ   

275 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:02:46 ID:cvCaGEjdO
日本人はリスクを嫌うからいつもハゲタカに美味しい所をたべられちゃう

長銀を買ったリップルウッド?みたいな一攫千金を狙おうぜ

276 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:02:50 ID:ZrTiLQV60
アメリカのこった、出さなきゃ誰かが殺られるんじゃね?

277 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:02:59 ID:V5QfNp0G0
>>229

君のような考え方は
1971年にニクソンさんが大統領だったころから
まことしやかに
巷で言われ続けていますよ

ドルが弱くなったら米国と共産中国が近づくのか
米国が共産中国と近づくとドルが弱くなるのか
http://tinyurl.com/2cd35a

278 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:03:07 ID:m1qK43d80
>>257
それはいいんだが、問題は政治家が偉い人だと思い込んでいる者が大半であること

279 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:03:32 ID:KoAKsXMSO
素敵に意味が分からない

280 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:03:56 ID:9qKh1bHK0
全米が泣いた!

281 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:04:46 ID:R6QkW9fb0
山拓はエロイ人だ

282 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:05:19 ID:YrN9qENP0
>>84
>田中角栄がアメリカが敵対する中国と国交を結んだだろ。
へ〜 へ〜 へ〜
そんなこと言ってると笑われるぞ

283 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:06:18 ID:nbzFsyrb0
だから、弱った欧米の銀行にMSCB発行させて売り崩せよ
金融危機の時には同じ方法でしゃぶり尽くされたじゃないか!
今やり返さないでいつやり返すんだ

284 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:06:19 ID:rFfak1dZ0
>>275
そのためには破格の条件を提示してくるまで待たないといけない
現状では相手の「言い値」


285 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:06:30 ID:sq1c2OAQ0
>>270
欧州銀行が抜本処理というよりは損切りと言った方が適切
つまり欧州は米国から手を引くという事でFA

286 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:07:59 ID:rCGlnOsn0
>>282
お前の必死さが全てを物語ってるよ。

287 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:08:04 ID:b2pD7U0JO
外貨たっぷりの中国様に何故頼まないアルか?

288 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:08:31 ID:gkWXsuSE0
日本もこれからサブプライム層がどんどんお金を借りて焦げ付かせるから
そうなったら今度はアメリカが助けてくれると思う

289 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:08:51 ID:rFfak1dZ0
>>287
ニダーに頼んでやつらがホルホルしてるところを見たい><

290 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:08:53 ID:VKpU83he0


     


       抵抗→恫喝&スキャンダル→協力











291 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:09:10 ID:jtwalsuU0
UPDATE1: 米サブプライム基金からの協力要請、各金融機関の経営判断で=渡辺金融担当相
2007年 12月 18日 10:38 JST
http://jp.reuters.com/article/stocksNews/idJPnTK006366420071218
 [東京 18日 ロイター] 渡辺喜美金融担当相は18日の閣議後の記者会見で、
米大手金融機関によるサブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅融資)対策基金から、
日本の3メガバンクに協力要請があったことについて「各金融機関の経営判断の問題だ。
それ以上でも以下でもない」として、要請に応じるか否かの判断に当局として介入する考えのないことをあらためて示した。



政府介入はしないとさ

292 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:09:47 ID:K0DgvKox0
>>288
サブプライムっていうのは、日本じゃ、ローン門前払いの
層だって。



293 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:11:39 ID:Q0WA2hF30
米サブプライム基金からの協力要請、各金融機関の判断=渡辺担当相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071218-00000048-reu-bus_all
[東京 18日 ロイター]

 渡辺喜美金融担当相は18日の閣議後の記者会見で、米大手金融機関によるサブプライムローン
(信用度の低い借り手向け住宅融資)対策基金から、日本の3メガバンクに協力要請があったことについて
「各金融機関の経営判断の問題だ。それ以上でも以下でもない」として、要請に応じるか否かの判断に当局として介入する考えのないことをあらためて示した。
 サブプライム問題をめぐっては、欧米5中銀の資金供給について「各国の中銀が協調して流動性を供給するのは結構なこと。
ただ、問題の本質が流動性供給だけで足りるのかどうか、日本の歴史と教訓が参考になるのではないか」との考えを示した。

 日本の株式市場の低迷については「外国人シェアが6割以上なので、外人が買えば上がるし、売れば下がるという単純な構図になっている」と指摘したうえで「1550兆円の金融資産の国民が身近なところにいるので、貯蓄から投資への流れを作っていきたい」と語った。

 民主党の税制改正大綱については「詳しく知らない」としたが、野党との税制改正の協議について「国会がねじれているので、歳入法案全体をどうするか、国会論戦やその周辺の議論で進めていかなければならない」と語った。
そのうえで「建設的な妥協が行われるのがベストなので、個別でもいいので協議の場を設けていただきたい」として、与野党で税制改正で政策協議を設置するよう求めた。
  (ロイター日本語ニュース 村井 令二記者)


294 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:11:50 ID:au1qXxjM0
日本=思いやり=財布


295 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:12:26 ID:11/J4kUBO
(サブプライム)住宅ローン30兆出ただけ まだ120兆あり これから まだまだ出る

296 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:12:49 ID:x1L5/P3l0
ローンも組めないくらいの低所得者かよ・・・

297 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:13:34 ID:l37/4TPA0
当然だろ、こんなものに出資したらとんでもないことになるぞ。

298 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:14:45 ID:+HvsisI4O
なぜアメ公が自分で汚したケツを日本が拭かないといけないのか
こんなん出したら犬以下



299 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:15:07 ID:rhUNEAR20
>>255
別に俺は構わんよ

道義的に嫌だという奴はいるかもしれんが
6歳の幼児にそれを強要している仕掛け側の責任もあるからな

そういうトラップに引っかかったなら自爆テロにするしかないw
欧米の世論はそっちには厳しいぞー

300 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:15:57 ID:BTOrib0x0
こいつらの後先考えない買い物中毒っぷりを動画で見た
ありえないよ出資なんて

301 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:17:16 ID:d8BqPfyc0
>>257
キリスト教の聖職者が信者に手を出す事例はゴマンとあるのになw

この間アメリカで未成年者と聖職者を二人きりにしないように注意を呼びかけたってニュースがあったようだが
かなり深刻みたいだぞw伝統なのか同性愛も多いようだw

302 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:17:45 ID:m1qK43d80
サブプライムローンのことを勘違いしているヤツがいるな

303 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:17:58 ID:rFfak1dZ0
>>300
とりあえずアイスをバケツで買うのをやめるくらいじゃないとなw

304 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:18:46 ID:gkWXsuSE0
これもし断ったら戦争になるの?

305 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:19:42 ID:VS8ihOjA0
日本の不良債権を買い叩いて大儲けしたのは米欧なので、
腸が煮えくりかえるが、ここは感情論を排して日米欧が一致
団結したというポーズでも取らないと、それこそ金融崩壊に
繋がりかねない。


306 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:19:43 ID:HguxdgXQO
アメリカ人も維持費のかかる大きな屋敷じゃなく
ウサギ小屋にすめば良いのに

もちろん皮肉ですけどね(w

307 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:19:57 ID:tRXuSU5g0
融資しても返ってこないだろ。もう破綻する国なんだから。

308 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:20:03 ID:zlEr3xxE0
>>303
そのバケツを1日で平らげるのもやめるくらいじゃないとw

309 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:20:24 ID:YteuGLL10
その前にブッシュとか言う猿にバナナを与えて、
公的資金を出させてみろよ、金融の素人集団アメリカユダヤたち。

310 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:21:05 ID:NSI791sUO
ヤクザが下っ端に不良債権売り付けるシーンがあったなあ

311 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:21:40 ID:Pfes2tbPO
ウンコ投げ付けろ

312 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:23:20 ID:kUFoBx6+0
>>305
じゃあ崩壊したら救ってやるよw
一度地獄見るのもいい勉強になるぞ

313 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:23:43 ID:2Ghox73D0
>>305
別に日本のバブル崩壊でも世界の金融h崩壊なんざしなかったが?

そういう、おためごかしのゴロツキの嘘の脅しみたいのは
本当に止めて欲しい
今や別にアメリカだけが唯一の市場じゃないんだよ

一回、ケジメをつけとけ

314 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:23:48 ID:sq1c2OAQ0
サブプライムの多数はまともなローンすら組めない低所得者
自宅を10%程度の変動金利で買いミニマムペイ分だけを長期に払う契約
目的は土地の価格上昇に伴って資産価値があがると思っているため
実際、当初は資産価値があがり、自宅不動産を担保にしてさらに自動車や
教育資金に充てる者が大勢いた。

今は資産価値が下がり続けていて破産者続出

315 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:23:49 ID:rhUNEAR20
>>304
戦費も無いのに戦争は出来ねーよ

一番警戒すべきは在日米軍クーデターだな・・・・・
白人が非白人国家を植民地化したときの常套手段だ

316 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:24:31 ID:K0DgvKox0
>>305
だから、日本はもう世界経済のプレイヤーじゃないっつうの。
日本なんて、もはやマニア向けローカル市場だよ。
いつの時代の感覚で、物言ってんだ。

中国がいるだろ。中国が。あいつらになんとかさせろって。

317 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:24:46 ID:3Yl16B7D0
「NHKワーキングプアー」良かった。
米国のおじさんの悲惨さは良く伝わるね、マックでバイト月12万円?だっけ?
歯医者に行けば3000$も獲られて行けない叔母さん、一日中病院前に並んでもまともに治療受けられない自由の国アメリカ。
各国の取り組みの違い、特に日本のお粗末さは毎日どこかのテレビ局に出ている「馬鹿政治家の顔と言動」を見れば納得至極。
 民法ではあんな番組は100年先も作れない。
テレビ東京なんかは大企業の太鼓持ち、愛人となって久しい、アホです。
 来年はNHK受信料銀行振り込みにしようかな?マジで。
今は払ってないけど。


318 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:25:17 ID:Rds8g/Q70
>>306
いっぽうプアメリカ人はトレーラーハウスに住んだ。

日本のワンルームウサギ小屋の三倍くらい広かった。

319 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:25:42 ID:5R0hqWEP0
>>272
> 企業にも国籍はちゃんとあるってw

冷戦後の社会で大企業に国籍は完全に無くなった。冷戦の崩壊というのは、つまりは
人々の行動に国家を軸とした大義名分が無い、ということだから。


320 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:27:00 ID:gkWXsuSE0
アメリカ人として生まれてきた人は、前世でよっぽど良いことをしてきたんだろうな

321 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:27:48 ID:RtxxzLWj0
>>320
残念ながら来世では地獄に落ちるんだろうけどねぇ。

322 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:28:50 ID:tvskVTc10
あの時のことを忘れるな。
後でいい買物する分には歓迎するw

「政治判断」とやらで動くなよ
政治家たちは内紛で夢中、消費税云々してるが
また景気失速しそうだってのに
他人のケツ舐めてる余裕なんかあるもんか。

323 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:29:13 ID:VS8ihOjA0
>>312
>>313
軍事を米国に頼っている以上は仕方あるまい。
この議論を押し進めていくと、日本のあり方に行き着く。

324 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:31:08 ID:vwjXT2c50
支配できるならおk

325 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:31:21 ID:Rds8g/Q70
>>323
頼らせているのは米国だろ。

そろそろ独立しよう。

326 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:31:31 ID:rFfak1dZ0
>>323
しかたあるまいって具体的にどういう意味で言ってるの?
別に個別の銀行の話しだし今回は断っても特に問題はないが

327 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:31:44 ID:R1NBV2DX0
0金利解除の時、フリーターや派遣が駆け込みでローン組んでるしw

328 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:32:09 ID:VS8ihOjA0
>>316
どうして日本を卑下するのかな、日本の金融資産保有高はずば抜けている。
支那は外貨保有が大きいだけで、金融資産は知れておる。


329 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:32:29 ID:rhUNEAR20
>>323
いい機会じゃないかw

そろそろロシアと和解時だと思うんだけどどうよ?

330 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:32:35 ID:zlEr3xxE0
>>323
それは一理あるな
憲法改正に反対してる連中は結局「いつまでもアメリカの犬でいい」と思ってる人たちなんだろうなw

331 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:33:00 ID:wPor5v/x0
>>261
>>278
同じ考えの人いるんだなw

政治家のスキャンダル取り上げて、
ネガティブキャンペーンやってるマスゴミの方が品がない。
まともに政策評価もしないくせに、
人の足ばっかり引っ張りやがって。

>>301
旧約聖書では同性愛は罪として神罰を食らっているはずなんだけどなw

332 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:33:31 ID:G9EnLSGF0
>>328
国内債務も多いから相殺して考えないとな。

333 :バター:2007/12/18(火) 11:33:49 ID:p9Hey1hs0
>>329

順序から言えば、その為の布石ですよ?

334 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:34:39 ID:Q0WA2hF30
米サブプライム基金からの協力要請、各金融機関の判断=渡辺担当相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071218-00000048-reu-bus_all
[東京 18日 ロイター]

 渡辺喜美金融担当相は18日の閣議後の記者会見で、米大手金融機関によるサブプライムローン
(信用度の低い借り手向け住宅融資)対策基金から、日本の3メガバンクに協力要請があったことについて
「各金融機関の経営判断の問題だ。それ以上でも以下でもない」として、要請に応じるか否かの判断に当局として介入する考えのないことをあらためて示した。
 サブプライム問題をめぐっては、欧米5中銀の資金供給について「各国の中銀が協調して流動性を供給するのは結構なこと。
ただ、問題の本質が流動性供給だけで足りるのかどうか、日本の歴史と教訓が参考になるのではないか」との考えを示した。

 日本の株式市場の低迷については「外国人シェアが6割以上なので、外人が買えば上がるし、売れば下がるという単純な構図になっている」と指摘したうえで「1550兆円の金融資産の国民が身近なところにいるので、貯蓄から投資への流れを作っていきたい」と語った。

 民主党の税制改正大綱については「詳しく知らない」としたが、野党との税制改正の協議について「国会がねじれているので、歳入法案全体をどうするか、国会論戦やその周辺の議論で進めていかなければならない」と語った。
そのうえで「建設的な妥協が行われるのがベストなので、個別でもいいので協議の場を設けていただきたい」として、与野党で税制改正で政策協議を設置するよう求めた。
  (ロイター日本語ニュース 村井 令二記者)

335 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:35:36 ID:BhemFRKR0















確かに日本が死に掛けたとき






欧米金融機関、ファンドは日本からスタコラさっさと逃げていったね









336 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:36:05 ID:U+fl4Bee0
アメリカのバブルが弾ければ
不動産が安くなり
買い叩ける
救済の必要なし

337 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:36:47 ID:2Ghox73D0
>>319
シティは米国の銀行じゃないと?w
GSもモルガンもアメリカの企業じゃないんだな

そりゃ、おもしろいわ

>冷戦後の社会で大企業に国籍は完全に無くなった。冷戦の崩壊というのは、つまりは
>人々の行動に国家を軸とした大義名分が無い、ということだから。

そんなイデオロギーのパラダイムシフトの話なんざ
誰もしてねえよw

>>329
ロシアは伝統的に欧州に目が向いてるし
資源とかでは日本とも利害が一致する

プーチン様とは話はつけておきたいね

338 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:36:59 ID:WwFJuIBD0
もう独立戦争しかない。

339 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:37:12 ID:aLW6VXK/0
ていうかザブプライム焦げ付くまで住宅転がして儲けてたのは
100%アメリカ国民だろ?なんで外国がその補填しなきゃならん

340 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:37:51 ID:Uzl7yWco0
この厚かましさが本当にむかつくが、大国になった理由なんだろう・・・

341 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:37:55 ID:gkWXsuSE0
アメリカはこんな無茶を言ったら日本がいやな顔すると思わないの?
そんな事はどうでもいいの?

342 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:38:02 ID:Rds8g/Q70
>>335
逃げたどころか空売り叩き込みまくって、
「おれたちの言うとおりにルール改正しろ」と迫って、

日本中の土地や債権をタダ同然に買いたたきましたがなにか。

8兆円の税金つけさせて10億円で銀行を買ったりな。

343 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:38:29 ID:DIbjsIEM0
まあ、ふざけんなという気持ちもある。だが、これを契機に米国金融機関
を牛耳れる可能性もある。バブルの時の、くだらぬ米国不動産買収とは
訳が違う。

344 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:39:20 ID:VS8ihOjA0
>>332
個人と企業の保有高がとんでもないと言うわけです。
欧米がハゲタカのようにたかってくるのも無理がないと思う。

オレオレ詐欺なんか、、何百万円も簡単に出せてしまう日本でないと
成り立たない。


345 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:40:01 ID:VffrqnA00
公定歩合も上げずにこんな要請に応じるなら、預金を全て引き下ろすまでだ

346 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:41:27 ID:eDXT/QLn0
でも、根本的に違うのは、日本は敗戦国。 今でも。

そして、アメリカにさんざん儲けさせて貰ってる。


347 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:42:03 ID:VS8ihOjA0
>>336
米国の不動産は過去にも破綻していて、その時に安く買い叩いた
日本企業はほとんど失敗しています。米国の不動産と日本の
不動産を同列には論じられない。


348 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:42:05 ID:Rds8g/Q70
>('A`)アングロサクソンがこしらえたゲームは
>日本人が儲かりそうになると必ずルールが改正されるwww


>>341
日本は奴隷だと思ってるから。

349 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:42:33 ID:ZvGSBk4k0





都市銀行さん


こんなのに金出したら

世界中から笑われますよ

白人はおとなしい日本をなめてるんです

中国ならビタ一文出さないでしょう







350 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:43:15 ID:m1qK43d80
>>314
問題は不良債権交じりのローンを証券化して世界中にばらまいたことだな


351 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:44:57 ID:+uQvsC8/0
343 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2007/12/18(火) 11:38:29 ID:DIbjsIEM0
まあ、ふざけんなという気持ちもある。だが、これを契機に米国金融機関
を牛耳れる可能性もある。バブルの時の、くだらぬ米国不動産買収とは
訳が違う。

後で、自分たちに都合よくルールを変えるに決まってるだろ!

352 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:45:15 ID:ZvGSBk4k0

★為替介入で欧米が困ったとき 日本は大金を投じて助けた

★為替介入で日本が困ったとき 欧米は知らん顔をした

★日本がハブル崩壊したとき、欧米は大喜びした

★欧米がハブル崩壊したとき、日本は?   ← 今ここ






353 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:45:28 ID:I+J0Of+60
('A`)潰れたら買いに行きます。

354 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:45:42 ID:aLW6VXK/0
とりあえず日本の銀行は債権が1円になるまで絶対買うなよwwニヤニヤして1円になるのを待つんだw
奴らが日本のバブル崩壊後にやった事なんだから、何も悪びれることはないww

355 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:47:17 ID:d8BqPfyc0
>>337
温暖化の影響で北極海周辺の資源開発が現実味を帯びている
温暖化は憂慮すべきことではあるが北極海のロシア寄りの海域にかなりの天然ガスが埋まっていることは確実
シベリアにも資源があり技術革新と原油高騰によって採算が取れるようになってきている(こっちは揉めてしまったが)
どうしても対米追従になってしまう中東の原油依存を見直し
ロシアと一定の関係を築くことは米中への牽制にもなる。

ロシアとの国境確定と国家条約レベルでの友好関係(民間だと反故にされるからな)が急務だろう
ロシアはドル依存からユーロ依存へと向かっているし
外貨準備もドル一辺倒ではなく半分ぐらいはユーロで持つべき

356 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:48:12 ID:njOcwes20
誰のお陰で戦後復興できたと思ってんだ?             →アメリカ様のお陰です
誰のお陰で皇室を残してたやったと思ってんだ?          →アメリカ様のお陰です
誰のお陰で世界第2位の経済大国になれたと思ってんだ?    →アメリカ様のお陰です
誰のお陰で共産主義の脅威から逃れられたんだと思ってんだ?→アメリカ様のお陰です
誰のお陰で防衛予算をここまで抑えられてると思ってるんだ?  →アメリカ様のお陰です

357 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:48:43 ID:VS8ihOjA0
>>350
証券化の根本は、一にもキャッシュ、二にもキャッシュで、そのキャッシュ
の源が低所得者だったというのですから、笑うほかありません。
日本でも住宅ローンを証券化しようとする動きがありましたが、さすがに
止まるでしょうな。

358 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:49:11 ID:OFZtSuni0
当たり前だろ
株主が怒るぞ

359 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:49:37 ID:rhUNEAR20
>>347
では米国内不動産を買い叩く必要もなしと言うことですねw

米銀の持つ国外資産を手放したところを狙ってみるのも一興かもな

360 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:50:10 ID:VrIoHkeQ0
知らん知らん、勝手にアメリカが自己破産すればいいねん。

361 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:50:20 ID:xK2fmwf40
アメリカの方でも処理は最悪の結果に終わる可能性が高いと出てるんだ。
出すだけ無駄。

362 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:50:45 ID:I+J0Of+60
>>356
誰のおかげで共産主義に核で脅されてると思ってんだ→アメリカ様のおかげです

363 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:50:52 ID:G9EnLSGF0
最近、デビッド・ロックフェラーが来日して意味深な行動をしてたよな。陛下にも謁見してたみたいだし
なんかシティーグループだけは救いの手が伸びるような気がする。

364 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:51:13 ID:Rds8g/Q70
>>354
おまえは甘い。
いいか、こういうときはこうするんだ。


「その国の政府に不良債権処理のため税金投入させて、

 投入額の1000分の1以下の金額で買う」

これが欧米流だ。

365 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:51:31 ID:Tdr4fuxi0
自分に都合よければ正義
それがアメリカ

366 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:51:40 ID:5R0hqWEP0
>>337
> シティは米国の銀行じゃないと?w
> GSもモルガンもアメリカの企業じゃないんだな

アメリカ系の資本であって、アメリカという領土固有の企業ではない。分かりやすく言えば、
それらの企業の従業員が全員アメリカ人である必要は全く無い。

> そんなイデオロギーのパラダイムシフトの話なんざ
> 誰もしてねえよw

この手の話で「日本の」という形容をつけると話が分かりにくくなると言ってるわけ。日本の
大企業は別に従業員が日本人である必然性など全く無い。極論すれば、日本経済が全く
ダメになったとしても構わない。

現実に中国の低賃金労働者と日本の低賃金労働者は競争させられてるんだぞ?

367 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:52:15 ID:77+qjVd90
>>1
まぁ。想像の範囲ないでしょ。
一々腹を立てる純粋な日本人が、なんだか可愛い。




368 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:52:33 ID:VS8ihOjA0
>>359
既述されているように、欧米なんぞ平気でルールを変えますから
、触らぬ神に祟りなしで近寄らないのが賢明かと思う。


369 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:52:39 ID:sq1c2OAQ0
>>357
原因はアメリカの金持ちが投資以外に消費をしないから、低所得者でも
家を買えば色々と消費が増える事によって景気上昇を期待したんだろう
日本政府も住宅ローン減税で不動産購入を奨励してましたな

370 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:52:51 ID:8Yr3X0eZ0
アメリカ人がどんだけ死のうがしったことかよwwww

ざまぁねぇなおいwwww

死んでわびろよwwww

371 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:53:10 ID:/pr0s/VpO
というか協力しないと拉致問題も慰安婦決議も
米軍移転費も米軍戦闘機購入も常任理事国加盟もままなりませんよ^^
あなた方に決定権があります^^
さあ決めなさい^^

372 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:53:18 ID:3kpS9dF00
まさにいうとおり
各金融機関の経営判断でやれよ
やりたい人はどうぞと

373 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:53:39 ID:xK2fmwf40
そもそも見返りがないんだよ。
アラブはシティのを貰ってるのに、俺らはただで動けと?
知るかボケ。

374 :うんこ:2007/12/18(火) 11:54:31 ID:OWzf4+N30
俺この3バンクの株主だが
ふざけんなよ
それより
ロサンゼルス級8隻よこせや


375 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:54:44 ID:Rds8g/Q70
>>366
ほー。
だったらどこの国も助けてやる義理はねーなあ。

さんざん無国籍を盾に好き勝手やってきて、
いざというときは「無国籍だから世界中が助けてくれる」かよ。

そういうときは、世界中から攻撃されるもんだ。
無国籍とはそういうことだ。

>現実に中国の低賃金労働者と日本の低賃金労働者は競争させられてるんだぞ?

それ、日本の政策だから。
無国籍とか関係ないから。


>>371
いまさらそんな脅しw

アメリカの自己責任だね!

376 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:54:50 ID:MY71knwa0
モルガン様空売りでたっぷり儲けたんだろ?そこから出せよ。

377 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:54:52 ID:zlEr3xxE0
逆に「ところで、カネ貸してくれる?」って言えるメガバンになってもらいたい

378 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:56:07 ID:1RJrV9T+0
シティ様がMSCB発行すれば解決
じっくりしゃぶってあげるよ

379 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:56:14 ID:VS8ihOjA0
>>376
焼け石に水 今回の構想すらも焼け石に水の様相が・・・

380 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:56:45 ID:OLv5u8mt0
うんこさんの言う通りにしろ

381 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:57:28 ID:nm/ALLoe0
邦銀も思わせぶりな態度の下でしこしこショートポジション仕込むくらいの事すればいいのに

382 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:57:39 ID:xK2fmwf40
>>376
儲けてるのはGSだけだよ

383 :うんこ:2007/12/18(火) 11:57:44 ID:OWzf4+N30
原潜と交換なら別にいいよ

384 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:57:52 ID:5R0hqWEP0
>>375
> だったらどこの国も助けてやる義理はねーなあ。

分かってないなぁw。今は国家はグローバル経済に従属しているのであって、コントロール
なんかしてないし、できない。

今回の問題は、今のグローバル経済をつり支えている米ドル本位主義を維持するかどうか?
ということ。世界は米ドルを支えるために経済活動しているだぞ?それを止めるかどうか?
ということ。

> 無国籍とか関係ないから。

だから、日本の政策ではなくて、日本の政策がグローバル化の波にしたがっているだけ。
国家が経済をコントロールできるってのは、君は前世紀の社会主義者か?w

385 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:58:15 ID:ltFKpoPF0
そりゃイヤだろうけど、

どっちが地球の主権者か考えれ。

満州の権益を日本が独占しようとしてどうなった?
第一次大戦で陸軍の派遣を嫌がってどうなった?

EUが新たな世界の枢軸になるのならともかく
アメリカとの貿易が命綱の日本がここで行動しなくて
どうする?

このままアメリカが不況になったら日本は死ぬ。
出資して景気回復しなくても死ぬ。

万一景気が持ち直したら、出資した以上の利益が
帰ってくる可能性も無いこともないかもしれないこともない。




さーせん ニートの戯言です(><)




386 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:58:25 ID:3S7c5Tdg0
放置してニヤニヤ眺めてやろう

387 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:58:25 ID:I+J0Of+60
('A`)まあ、今の段階はレベル1てとこかな。
  レベル4くらいに落っこちれば、支援も有効かもしれん。

388 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:58:43 ID:1RJrV9T+0
メガバンはこれ断って傘下の投資銀行は全力でアメリカ市場で空売りかければすげえ儲かりそう

389 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:59:29 ID:Dla9LRy30
とりあえずがんばれの言葉くらいなら贈ってやる、調子良すぎんだよダメリカw

390 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:59:33 ID:Gc+rcEtLO
バブルは日本弱体化を狙った欧米によってなかば無理やり引き起こされたが、今回の件は完全に欲望の肥大化による欧米の自爆。

遺憾の意を示しつつ、無関係を貫けば向こうが落ちて相対的にこちらが上になる、総理ののらりくらり戦法は薬害肝炎で実証出来てるし大丈夫だろ。


391 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:59:47 ID:VS8ihOjA0
嘘か誠か、支那がサブプライムローンを組み込んだ証券をしこたま
購入していると聞きますね 
最近、支那が日本に色目を使っているのと関係あるのかな

392 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:59:48 ID:FZ5iMy32O
アメリカは返済滞った物件を永住権付けて売っ飛ばせ。


393 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 11:59:55 ID:gOw/nYq30
>>346
で?

共存共栄だね。向こうの事情は向こうで何とかすればいい。
日本もそうしてきた。

>>366
で?

>>384
君のレスをいくら読んでもアメリカを救済すべき根拠が見当たらないのだが・・・。

394 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:00:16 ID:+1DmCuBP0
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ
  ミ巛llノ   米     ミ》》》ミミヾ   
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川| -=・= ) /-=・=--  |||))ミミ彡   アメハゲパワーで日本解体!
  彡) "''''"/ ゝ""''''"    ||lゞ三彡
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ     俺に逆らう者は抵抗勢力だ!
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_
      `-┬ '^     ! / |\
561 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2007/11/25(日) 16:18:48
スティグリッツ教授(ノーベル経済学賞受賞者)の発言:

B日本の巨額な赤字財政を続けられるのはなぜか。日本の巨額な預貯金と、巨額な
ドル建て債券が、国家の財政赤字の穴埋めに使われているからアルゼンチンのよう
に円は暴落することがなく、かえって高くなっている。日本が経常収支で黒字の間
は財政も破綻することはない。しかし米国が経済破綻してドルが大暴落した場合、
日本経済にも破綻がやってくる。中国も対米黒字国だが日本とは違ってユーロへの
シフトは確実に進んでいる。対米黒字をユーロでヘッジしておけばドルの暴落も回
避できるが、日本の政府・日銀は米国の脅しによってシフトができない。ならばせ
めて民間だけでもドルからユーロへシフトしておくべきだ。米国はそれを警戒して
日本の金融機関を米国の資本で買収しようとしている。小泉首相や竹中金融大臣が
日本の銀行や生保を米国に売り渡そうとするのも、日本の民間資金のユーロシフト
を恐れているからだ。最終的には最大の金融機関である郵貯も民営化して米国へ売
られる。しかしそんなことをしてもその前に米国は破綻する。

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ5
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1196401244/

395 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:00:21 ID:KJgKDtWG0
>>368
俺様が法律だしな
じゃいあんつえぇぇっぇぇぇぇぇ

で? シティの犬 日光猿軍団グループの動向気になる

396 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:00:28 ID:2Ghox73D0
>>366
アメリカの法律の下に存在を保証されているという
「アメリカの企業である」ということと
従業員がアメリカ人ではないというのは
矛盾するものではないなんてことは
分かりきった事なんだが

何を言いたいわけ?
馬鹿なんですか、あなたは?
だんだん話がずれていってるしな

397 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:00:34 ID:Rds8g/Q70
>>378
いっぽうアメリカはMSCBの発行を禁止した。

>>379
焼け石に水どころかアメリカ富裕層焼け太りだよ。

>>384
はぁあああああ? わかってねーのはおまえだ。
ドルにこだわる必要はまったくない。
ドルが死んでもユーロがあるんだよ米至上主義者君。

円もポンドもあるぜ?
イランなんか円で取り引きしようって言ってるぜ?

ドルが消えて困るのはアメリカと、ドル資産持ってるアホな国だけだ。

398 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:00:44 ID:2XH4fPR60
こんな暗い気持ちで年末を迎えるとは思わなかった――。

株投資での損失も深刻だ。
ネットには、一家離散したという悲惨な書き込みもある。

なにしろ、7月まで株価は1万8000円台で推移していたのに、7月26日に
起きた米国発の「サブプライムショック」を受けて、あっという間に暴落。
日経平均株価は7月9日の最高値1万8261円から一時1万5000円を
割り込み、14日も1万5514円。わずか5カ月で2700円以上も下落
しているのだから、ほとんどの投資家が大損しているはずである。

「この先、心配なのは、ゆうちょ銀行から投資信託を買っている人たちです。
ゆうちょ銀が扱う投信は現在16本ありますが、うち9本が基準価額割れと
いう状況にある。9月の金融商品取引法の施行で高齢者への販売は制限が
設けられるようになりましたが、金利変動の何たるかも理解していないよう
な、おじいちゃん、おばあちゃんが、「郵便局なら安心だろう」と思い込んで
投信を買い、大損しているのです」(経済評論家・荻原博子氏)

http://news.www.infoseek.co.jp/gendainet/society/story/18gendainet02034970/

399 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:00:54 ID:9sGI/PHJ0
そりゃなんで払わなきゃいけないの?って言いたいわなぁ。

400 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:01:06 ID:B9TXl4mo0
潰すところはすぐにつぶせ!

 信用収縮させて日本にそういってたじゃなかったか”??

401 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:01:08 ID:e/OQit1z0
これは当たり前、日本の住宅バブル崩壊時になんか助けてもらってたんなら話は別だが

402 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:01:18 ID:xK2fmwf40
>>384
真面目な話、市場ならアメリカが落ちても新興国が元気なら何とかなる。

403 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:01:24 ID:5R0hqWEP0
>>393
> 君のレスをいくら読んでもアメリカを救済すべき根拠が見当たらないのだが・・・。

アメリカを救済、ではなくて米ドルの看板銀行をどうするか?という問題。

アメリカ国家を救済するのではなくて、アメリカ系の、米ドルを軸とした資本の体系を
救済するかどうか?ということ。

404 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:01:39 ID:zgPwl5Hj0
支援する見返りを求めればいいだろう。
建前の金融の安定のためという美名だけじゃなくて
逆にこっちがやばいときに出資して貰う約束なりなんなりを・・・

405 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:01:52 ID:VffrqnA00
3行の内で1行だけ出すようにババ抜きしろよ、それで面子は立つだろ潰れるが

406 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:02:31 ID:iRdFghwk0
>>354
サブプライムローンの焦げ付きは少なくとも100兆円。
ほとんど債権化して世界中のファンドに組み込まれている。
日本の金融機関は低金利下で比較的高利のこれらファンドを購入済み。
なにもしないで手をこまねいていると来年早々、みんなもよく知ってる日本の銀行が倒産の予定。
日本政府もバブル処理がやっとこさ終わった今さすがに血税を投入して銀行を救済することはできんだろう。
で、奉加帳がアメリカから回ってきたわけだが、これをこんな強硬に断るとこ見ると銀行はまだ政府資金をあてにしてるようだ。

福田になにができるのだろうか?国民に一揆が起こるとは日本の銀行トップはまだお気づきではないらしい。




407 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:02:47 ID:gOw/nYq30
>>403
うん、だからその根拠がどこにあるの?

無国籍だの概念を振り回して、それが日本と何の関係があるのさw

408 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:04:05 ID:K0DgvKox0
>>406
いや、日本は購入の際に、はじかれたような記憶が
確か・・。

野村様は、処分したようだね。

409 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:04:35 ID:OOYGmzTj0
> ドル資産持ってるアホな国
ニッポンのことですかーーーーーーーー!!!!!!!!

410 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:04:41 ID:Rds8g/Q70
>>403
>アメリカ国家を救済するのではなくて、アメリカ系の、米ドルを軸とした資本の体系を
>救済するかどうか?ということ。

どうしてもドルを救いたいらしいなw

そんなもんユーロに切り替えりゃいいだろ。


>>404
気をつけろ。連中は平気で踏み倒す。中国人より堂々とな。

せめて日本株持ってる証券会社か銀行を寄こせというべきだな。

GSの国有化っつーのはどうだw

411 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:04:48 ID:VS8ihOjA0
>>406
マジですか 怖くなってきた

412 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:05:24 ID:phkJ3FaL0
現地法人に圧力掛けてきそう

それがアメリカ流w

413 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:05:27 ID:77+qjVd90


おまいら、どうやって米の弱みに付け込むか?

って方向に思考が行くくらいには成長しろやw



414 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:05:29 ID:2Ghox73D0
>>384
>分かってないなぁw。今は国家はグローバル経済に従属しているのであって、コントロール
>なんかしてないし、できない。
だったら、崩壊するに任せろよ
誰もコントロールなんて出来ないんだろ。

日本の銀行が金を出すのも無駄だから、止めておけと言う話になるわけだw


>だから、日本の政策ではなくて、日本の政策がグローバル化の波にしたがっているだけ。
>国家が経済をコントロールできるってのは、君は前世紀の社会主義者か?w
各国の中央銀行がマネーの量、金利を調整してるよ

どあほう

なんなのかと思っていたら、グローバル信者さんでしたかw

415 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:05:36 ID:m1qK43d80
>>397
ドル資産持ってるアホな国ってどこだろう?

416 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:05:43 ID:Q0WA2hF30
>>406
日本の金融機関はあらかたサブプラ関連の処理を終えたよ
UFJも270億の損失ですんだし

だから今出てるアメのふざけた要求に怒っている

417 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:06:00 ID:U1njx7Zp0
ドルを捨ててユーロにシフト


418 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:06:08 ID:VffrqnA00
小泉竹中や金融屋は市場経済に任せるはずだよな

419 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:06:28 ID:xK2fmwf40
>>408
どっちかというとアメリカの不動産バブルを真似して作った国内債券の方がやべえ。
逆に言うと日本はそっちの方を気にしてればいいっつう話だけど。

420 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:06:35 ID:GAvLQ3A40
理不尽な要求を跳ね返そうとしているメガバンクのものすごく正論な主張に安心した。
あとは、福田ちゃんの血迷った「高度な政治的な決定」さえなければいいのだが。。。。

421 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:06:39 ID:5R0hqWEP0
>>397
> ドルが消えて困るのはアメリカと、ドル資産持ってるアホな国だけだ。

具体的にどこの国がドル資産で目立っているか、書いてみて欲しいなw

422 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:06:49 ID:gkQ6x6cT0
日本は300兆円以上のアメリカ国債を溜め込んでいる


423 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:07:06 ID:VS8ihOjA0
どうして、真珠湾攻撃が起こったが分かるでしょう
鬼畜米英は今も健在なり


424 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:07:20 ID:jyspLyEG0
>>409
中国のほうがドルを持っているが、あっちは「ドル資産を持っている狡猾な国」だからなぁ


425 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:07:28 ID:65XM7+r30
儲かりそうなら資金援助すればいいし
そうでなければやめればいいだけ

426 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:07:32 ID:Rds8g/Q70
>>409>>415
うん、まあ、その、なんだ。

ガンバレ。日本すごくガンバレ。


>>419
日本の場合、借り手を殺して保険金でまかなって家も差し押さえるから、
それほど損はしない。


427 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:07:54 ID:1RJrV9T+0
拠出額0じゃだめだ。1行当たり1000円出してバカにしてやれw
ニュースにもなるぞ
「サブプライム基金に邦銀は3000円を拠出」ってなw

428 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:08:01 ID:TPzFQsjn0
投資は自己責任w

自分で解決しろよな。

429 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:08:14 ID:rhUNEAR20
>>403
ユーロ圏は冷ややかな対応してるから
日本も適当にあしらっておけばいいんじゃね?

> 米ドルを軸とした資本の体系を
> 救済するかどうか?ということ。
そろそろ抜け時だと思うぞ

430 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:08:28 ID:Dmw/2fAR0
>>1
> 日系銀行はサブプライム関連の損失が欧米の銀行に比べて少なく、3行はファンドの比較的大きな部分を
> なぜ負担しなければならないのか疑問視しており、3行のある幹部は「資金の拠出は非常に難しい。理解に
> 苦しむ」と話している。

全く同感。これだからアメリカは日本をキャッシュディスペンサーとみなしていると
言われるわけだ。

> 同じ日系銀行の幹部は、「われわれが不良債権問題を抱えていた時、米国はわれわれを隅に追いやり、
> ヨーロッパの銀行も逃げていった。なのに今なぜ日本がこの荷物を背負わなければならないのか」と憤る。

これも非常に同感。そもそもアメリカがプラザ合意で半ば強制同然に為替レートを
突然変えさせて、その結果バブル経済やバブル崩壊による不良債権問題が発生したのに、
向こうは日本を支援してくれるどころか、逆にハゲタカとして安く日本の資産を
買い叩いた。そんなことしといて、今更支援を求めても、日本の預金者の支持を
得ることなどできないだろうし、預金者の支持なく銀行が勝手に支援したら、
銀行の評価が下がり預金者が逃げる可能性もある。

> ただ、「これは高度の政治的な決定であり、論理を超える可能性がある」とも述べた。

今まで何度も、論理を超えた政治的判断が行われてきたから、日本は余計舐められるわけだ。
日本経済がアメリカ経済を圧迫していた昔はともかく、逆に困窮する国民が
多数存在する今となっては、そんな風に論理を超える必要はないし、
はっきりノーと言うべきだ。とりあえず件の大手三行は、アメリカの新聞など
向こうのマスコミを通して、その旨伝える意見広告を出して、アメリカ市民の
理解を得る努力をまずするべきだ。

431 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:08:48 ID:fsEd7rVb0
>日系銀行はサブプライム関連の損失が欧米の銀行に比べて少なく、3行はファンドの比較的大きな部分を
>なぜ負担しなければならないのか疑問視しており、3行のある幹部は「資金の拠出は非常に難しい。理解に
>苦しむ」と話している。

格付けがAAAになったら検討の余地がないこともないぐらいのコメント対応で十分。



432 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:08:50 ID:K0DgvKox0
わかった。そのドル資産で、払えばいいんだよ。

アメリカ国債を返すってことで話つけようぜ。
コレなら文句ねーだろ。

433 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:08:58 ID:njOcwes20
もう中国とか欧州と違って日本はアメリカと一蓮托生なんだから諦めて
アメリカが崩壊したら中国に泣きつくくらいの覚悟は持ってろ。

434 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:09:16 ID:XxsNBH6o0
もし邦銀が断わったとしたらこの前来日していたロックフェラーとはどういう話になったんだろう

435 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:09:20 ID:xK2fmwf40
>>426
保険金のは問題視されて不可能になっただろ。
何時の話してるんだよ。
そもそも家土地が担保にならないからサブプライムが問題化してるんだろーが。

436 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:09:25 ID:VffrqnA00
売れないアメ国債を一時貸し出して、他国からアメに調達させるのが一番

437 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:10:15 ID:KiTLlM7WO
>>415
中国以外知らないよ

438 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:10:33 ID:gOw/nYq30
いやあ、ねじれ国会でこんなによかったと思ったことはない。

これが違っていたら、国として10兆ポン、見たいな話だっただろう。

439 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:10:55 ID:5R0hqWEP0
>>396
> アメリカの法律の下に存在を保証されているという

アメリカの法だけではなく、様々な国の法の下に存在するのが現代の大企業。

今の大企業は小さな国家のGDPに匹敵する金を動かす。そしてそういった企業を
積極的に受け入れようと、国家が必至になっている。

440 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:11:08 ID:VS8ihOjA0
>>433
支那に何が出来るというのですか。
米国は自給自足できる国なんですよ。これを忘れてはならない。


441 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:11:28 ID:VKpU83he0
アメが買ってローン払えなくなった3000万の住宅を
日本人が10万くらいで買ってあげればいいんだよ


442 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:11:38 ID:Rds8g/Q70
>>427
アメリカ風にやるなら、米政府に8000億ドル要求して、受け取ってから1億ドル支出だな。

>>435
日本には保証人制度もある。

443 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:11:53 ID:TPzFQsjn0
>>438
安倍政権が続いてたら、って思うとガクブルだな。
ほんとに良かった。

444 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:12:02 ID:tI7/fHDk0
アメポチのネトウヨが一言↓

445 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:12:11 ID:3kpS9dF00
高度な政治的決定ってほんと具体的に何すんの?
思いつくことがないんだが
郵政民営化辞めて元に戻してそれを担保にするとか?
国民新党ならやるだろうが自民党がやるかね

446 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:12:14 ID:6HofNj4Q0
<【産経新聞】=【ユダ公の対日工作機関紙】の証明>

【主張】サブプライム対策 もう対岸の火事視できぬ

 そんな中、米国から日本の3メガバンクに、米銀が設置する対策基金への協力要請があった。
メガバンクは米側が求めるそれぞれ約5500億円ともいわれる融資枠設定に慎重だ。
 この要請にどこまで応じるかは、経営判断だが、そのさい、考えてほしいのは、サブプライム問題が
日本経済にとって、もはや「対岸の火事」視できない状況になっている事実だ。

 短期市場の混乱が続けば、世界的な金融システム不安につながる恐れもある。共同歩調をとらね
ばならないのは各国の中央銀行だけではない。政府も民間金融機関も、国際協調で臨まねば
ならない段階に来ている。
http://sankei.jp.msn.com/world/america/071215/amr0712150400000-n1.htm

邦銀3行「不当に多額」・米サブプライム基金への拠出要請

 米国のサブプライム対策基金に各50億ドルの信用枠の設定を求められている日本の大手3行の
うち、三井住友銀行とみずほコーポレート銀行は信用枠の提供に慎重な姿勢に傾いているもよう。
三菱UFJフィナンシャル・グループは米国で有力地銀ユニオン・バンク・オブ・カリフォルニアを傘下
に持つ点で2行と事情が異なるが、いずれにせよ「不当に大きい」(ある大手行)信用枠の
大幅圧縮を求めるのは確実だ。

 各行は来週の回答期限に向けて対応を協議中。「米国で事業を展開している以上、米市場の
混乱回避に協力したいのはやまやま」とはいえ、リスクが見えない現状で安易に協力に踏み切れば、
株主の反発は避けられない。(07:02)
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20071215AT2C1402J14122007.html
米銀のサブプライム対策基金、15%減額で買い取りも
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071215i205.htm?from=main2
米銀サブプライム対策基金、500億ドル規模に
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071215AT2M1401W14122007.html
3メガに融資要請 相変わらずナメられる邦銀
http://news.livedoor.com/article/detail/3431502/

447 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:12:45 ID:xu0dPgUL0
アメリカって本当に嫌われ者でしかないな。
世界の警察は恐喝ばかりの不良警官ですね。

448 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:12:46 ID:xK2fmwf40
>>442
保証人なら他の国にもあるわ。
そもそも債権に保証人が付くかよ。アホかよお前。

449 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:12:49 ID:6Ks70eteO
米人「オー!飼イ犬(日本)ニ手ヲ噛マレソウデース」

450 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:12:58 ID:gOw/nYq30
>>439
で、救済の根拠は?

君の多国籍企業論など誰も求めてないんだけど。

451 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:13:20 ID:VffrqnA00
>>434
最も危険なのは郵貯だよ、大体アメは郵貯の金が入るから不動産バブルが崩壊しても
ソフトランディング出きると踏んでたんだから

452 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:13:23 ID:njOcwes20
日米同盟堅守のためにもぜったいここで恩を売っとかないと、
ここで手のひら返したら後が怖いよ?
白人怒らしたらどうなるか歴史が証明してるよね?

453 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:13:24 ID:HOTi81gq0
>1ただ、「これは高度の政治的な決定であり、論理を超える可能性がある」とも述べた。

 <丶`∀´> クックック

454 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:14:22 ID:Rds8g/Q70
>>441
その発想ではアメリカに勝てないぞ。

「買ってやるからそれ以上の金をよこせ」

こうでなくては。


>>445
>高度な政治的決定

日本がひたすら土下座して言いなりになること。


>>448
日本の場合、そんなに複雑な証券になってないだろ。

455 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:14:50 ID:EzIFIsH70
親中反米の福田はけってくれるんだろうな?

456 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:14:57 ID:tI7/fHDk0
>>452
泥船にいつまでも載ってるアホウがどこに居る。
もうアメリカの時代は終わったんだよ。

457 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:15:29 ID:0PkraBOX0
プロ奴隷

458 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:15:31 ID:xGzkC/KDO
払う必要無し

日本は毎年何兆〜も借金してるんだから、アメリカも4兆位ガタガタ抜かすレベルじゃない

459 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:15:57 ID:vve6orud0
アメリカ政府の管理がしっかりしてないから、こういう事態になったんだから。
アメリカ政府が責任をもって解決すべき問題じゃないか?
アメリカ政府が頭を下げてきて協力してくれって言われてからやるべきことだよな。

460 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:16:09 ID:5R0hqWEP0
>>414
> 日本の銀行が金を出すのも無駄だから、止めておけと言う話になるわけだw

日本の銀行というよりも、今の世界経済に対する対応方法が問われている。日本の、という
形容詞をつけると話が分かりにくくなる。

> 各国の中央銀行がマネーの量、金利を調整してるよ

マネタリズムは国家が積極的に「仕事」を作り出す発想とは違う。人々は川の水が自分の
ところに来たとか来ないとかいう発想で金を得ているのではなくて、労働をして日々の糧を
得ている。

結局、20世紀終盤からアメリカが取ってきた金融最重要視の流れがあり、それはグローバル化の
中で鞘取りを成功させてきたが、ここに来て矛盾が出たということだろう。

461 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:16:47 ID:whYrzsJY0
予定300〜600億ドルのうち、日本の銀行に150億j出せって話
半分から1/4を日本が出して、シティ、バンク・オブ・アメリカ、JPモルガンが指揮って
アメリカの銀行の子会社が倒産しそうだから救ってくれって無茶話
欧州にも要請したが、当然のように軒並み断わられてる。

スレでも快挙のように言う人がいるが、むしろ断わるほうが正常

462 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:17:02 ID:xK2fmwf40
>>454
複雑であるのが問題じゃなくてな、価値のないものに価値を付けてるのが問題なんだよ。
0円のものが価値がばれた後に値段が付くわけないだろ。
今起きてるサブプライムもそれだよ。
市場価格の暴落は落ち着いたが、皆が価値に気付いたから誰も買わず改善の兆しが一向にない。

463 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:17:25 ID:tI7/fHDk0
>>460
金融詐欺立国がとうとう馬脚を現したってことだ。


464 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:17:26 ID:n7s+VxDRO
解散総選挙の気運が強まる中、参院選に続いて反自民広報部が活動を展開しています。
(反自民というと儲などと言われそうですが、
現在上位スレを確認したところ
広報部は自民の文字が入ったスレでの活動が圧倒的で歴史問題などのスレには極少数
つまり反右翼でも反ネトウヨでもないため
この名をつけざるをえませんでした。)

現在、外部によって一部情報がゆがめられ、正しい情報を得づらくなっています。

やや判断しづらいため、特徴を簡単にまとめておきます。

・同じ広報部メンバーとのチャットを行う
 その時大抵なぜか親しげな雰囲気が生まれている
・いたずらにネット右翼を煽る
・URLなど情報元なしによその記述を引用したような主張を展開

465 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:17:31 ID:B9TXl4mo0
  こんなんうけたら、株式下るだろう

  信用収縮のいけにえになりたくないわな〜

  

466 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:17:41 ID:GHKA2MBP0
>>452
そんときゃアメ国債ばら蒔いて死なばもろともでいいじゃまいか。

467 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:18:15 ID:VVKvKEMW0
もし立場が逆なら見返りを何十倍も要求してくるのが米

468 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:18:23 ID:3kpS9dF00
郵貯が自主的決定でサブプライムに投資すんのかね
元に戻すことを条件に飲むとか?
それならありそうだよな

469 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:18:23 ID:EzIFIsH70
さらにチョンも泣きついてくるぜ 多分

【韓国】 韓国版サブプライムローン、4兆円規模…米国に比べ問題解決が困難な状況に陥る可能性が [12/13]

 米国のサブプライムローンのように信用能力が低い人が借りた韓国国内の住宅担保ローンの貸し出し規模が約34兆ウォン
(約4兆1170億円)と推定されることが、12日までに分かった。

 韓国銀行のシン・ジソン金融安定分析局調査役は、「韓米住宅担保ローン市場の比較と示唆される点」と題する報告書で、
国内信用情報会社がまとめた住宅担保ローン利用者の信用等級分布図を基に推定した結果、昨年末時点で韓国の低信
用者に対する住宅担保ローンの貸し出し規模は、住宅ローン貸出残高全体の12−13%を占め、米国(14%)とほぼ同じ水
準にあるとの分析を明らかにした。

 金融機関の種類別の、信用度が低い住宅担保ローンの規模は、銀行が19兆ウォン(約2兆3000億円)と住宅ローン貸出
残高全体(217兆ウォン=約26兆円)の9%にとどまっているのに対して、保険会社、貯蓄銀行など非銀行系金融機関の場合、
同貸出残高(59兆ウォン=約7兆1410億円)の25.4%を占める15兆ウォン(約1兆8150億円)に上っていた。

 また、住宅ローンの延滞債権のうち、90日以上の延滞比率は韓国が50−70%で、米国(19.4%)よりはるかに高い。
このため、住宅ローンの不良債権化が進んだ場合、米国に比べ問題解決が困難な状況に陥る可能性がある。

ソース:朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/article/20071213000010

470 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:18:23 ID:4qlo4uos0
アメリカなんて国は21世紀には害悪を撒き散らすだけの国家に成り下がったからな
あの無知で尊大な国民もろとも滅んでくれたほうが世界のため

471 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:18:31 ID:VffrqnA00
>>426
保険屋が飛べばお終い所詮は見せ金商売、同時の請求には対処出来ない東京で
地震保険入ってるヤツはバカと言われる所以

472 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:19:04 ID:K0DgvKox0
>>451
だから、民営化で、郵貯も政治的判断ではカネ出せないって。

外資が、郵貯を手に入れる前にくたばったんだから、そのシナ
リオはもう無い。しかも、日本政府の政治的判断では
郵貯からカネも出せない。

アホとしか言い様が無い。

473 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:19:34 ID:tI7/fHDk0
今やドルとアメ国債は完全なババだ。
ババをどう売り抜けるかが一番の問題。

474 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:19:49 ID:njOcwes20
日本は孤独な存在にはなれない
どこかに従属することでしか存在しえない。

一人でものを考えて行動するのが怖くて怖くてたまらないんだよ。

475 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:20:04 ID:wGv+rM8W0
日本にたからないで儲かった禿たかに融資してもらえばいいじゃん

476 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:20:18 ID:VS8ihOjA0
>>463
何がポートフォリオ理論と言いたいよね
数学好きな私でも理解不能だったよ
肝心のキャッシュフローが途切れると全て絵に描いた餅だよ

477 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:20:48 ID:6HofNj4Q0
>>446
■4.アメリカを助けるなどという甘い考えは、、、■

 松原氏が「国際社会を動かす方法」について、開眼したのは
チューリヒで開かれたヨーロッパ経済会議の基調講演に招かれ
た時のことである。講演の後、二百人あまりの経済専門家たち
の中から次々に質問があったが、その中の一つが松原氏を愕然
とさせた。

 日本人が一生懸命もの作りに精を出し、良質の製品をアメリ
カへ輸出して得た富をアメリカ長期国債に投資している。それ
はすべてドル建てであり、ドルが下落すれば、その財産価値も
減ってしまう。日本人はそのリスクを考えないのか、という質
問であった。

 日本はアメリカと友好関係を保つ必要上、赤字にあえぐ
アメリカに日本の金を投資して助けることはまず当然とい
うか、友好国の使命と思っているのではないか。

と松原氏が答えると、聴衆はあきれた表情で、

 アメリカを助けるなどという甘い考えは国家間を律する
論理ではない。助けることによってこちらもそれ以上の利
潤を得ているならまだしも、、、

といった意見が次々に寄せられた。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog172.html

478 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:21:12 ID:5R0hqWEP0
>>407
> 無国籍だの概念を振り回して、それが日本と何の関係があるのさw

だから、「日本」って言うなよw。日本は世界の中にあるし、世界経済の中で生活を
成立させているんだから。

アメリカ発の、米ドルを軸とした経済圏に日本があるってのは、これは現実だろ?
それを変えるのか、変えないように維持するのか?という問題なわけ。

>>429
> そろそろ抜け時だと思うぞ

日本は物凄い米ドルを抱えているし、慎重にやらないとドルの失墜→円の失墜→
超貧乏国になる可能性は高い。

479 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:21:16 ID:Rds8g/Q70
>>460
OK、じゃ、市場に任せようぜw

なあ新自由主義のアメリカさんよ。

金利は市場が決めるんだって?
市場が適性化してくれるんだって?

愚弄罵詈ストは神の見えざる手でも祈ってろ。

>>462
だから、「権利を売る権利を売り買い」みたいな屋上屋の債権構造になってないでしょ。
まだ被害少ないよ。ほんの少しは取り戻せるw
差し押さえせずに、ちょっとづつでも借り手に支払わせ続けるって手もあるし。

480 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:21:34 ID:n64YH0rx0
なんか日本って凄いんだよね。こーゆーとこ。
だけどアホ政治家が口出して痛い目に遭うのが国民。


この構図はしばらく変わらんな。

481 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:21:56 ID:sRa3CBAG0
CEOにいくら払ってんだよw 馬鹿ビジネススクール出のアホ坊ちゃんどもにw

それをまず取り戻せ。話はそれからだw


482 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:21:57 ID:/TMbl7eC0
アホだよなあ。
金出せばいいのに。
ただし、新株予約権をたっぷりと付帯させてな。

483 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:22:12 ID:gOw/nYq30
>>478
じゃ、日本が救わなくてもどこかが救うだろ。

市場に任せようぜ。

484 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:22:13 ID:tI7/fHDk0
>>474
アメリカの植民地になるまではどこにも服属したことなんかない。
大和心の気概を忘れたか。

485 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:22:31 ID:Vy10b8P40
ごねてごねて応じれば株もあがるが、ごねてごねて勝手に解決だと著しく株下げるな。
政治も絡むなら、せめて慰安婦とかの誤解を解くのを条件に応じるとかどうだろうか?

486 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:22:34 ID:whYrzsJY0
>>467
日本の銀行が同じように不動産投資で金融危機になったときには
アメリカは潰してしまえといってたよ
健全な市場経済を阻害する日本の銀行救済はおかしいとも言ってた。

>>451
郵貯の金がどう回るとサブプラ救済になるんだ?
ちょっと説明してくれよ

487 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:22:45 ID:nXvreyuM0
政治判断で金出すなら、恐慌回避のときくらいだろう
どうせなら核付き原潜でも買わなきゃ

488 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:23:01 ID:SeiSImMjO
日本がハゲ鷹やる番だな、作戦たてないと

489 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:23:19 ID:i8iiFmso0
簿価の1%で引き取ってあげたら?

490 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:23:25 ID:4le0MgsZ0
なんでアメ公やらチョンやらが浪費して作った借金を、

ワーキングプア大増加の日本が払わねばならないのかね。

491 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:23:51 ID:xK2fmwf40
>>479
お前、ずっと前に都市部のマンションの権利がそれになってるのを知らないのか?
GSとかモルガンとか東京の地価上昇を利用して、それでかなり荒稼ぎしてるだろうが。

492 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:23:57 ID:VS8ihOjA0
>>478
>>日本は物凄い米ドルを抱えているし、慎重にやらないとドルの失墜→円の失墜→
>>超貧乏国になる可能性は高い。
一からやり直すのが、日本人の性に合っているような気がする。


493 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:24:07 ID:dcg277Gd0
出すか出さないかは政治的に決めるべきではない
銀行の長・中期的な戦略に基づいて決めるべきだ。
出すにしてもただ出すのは得策ではない>>1で述べられているの様な
過去の経緯やこれからの付き合いを条件にしてやるべきだ

494 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:24:21 ID:tI7/fHDk0
今や世界中がババとなったドル、米債カードをいつ捨てようかと互いにすくみの状態。


495 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:24:23 ID:K0DgvKox0
>>480

これは、売国奴小泉が、一瞬で国士になった瞬間ですよ。
アホな政治家が、動かせるカネが無くなったんだから。
郵貯も含めて。




496 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:24:50 ID:6HofNj4Q0
>>477
The Globe Now: 戦略なきマネー敗戦

■3.アメリカに貢ぐ■
 この第二の敗戦が、冒頭の飯田経夫氏の分析のように、アメリカ
の言い掛かりを丸飲みした結果であるとすれば、それはまさに「戦
略なき敗戦」ということになる。この点をより実証的に論じたのが、
前節に引用した吉川元忠氏である。

■4.飲兵衛と酒屋の不適切な関係■
 しかし、なぜ大蔵省は、バブル発生を放置してまで、ドル防衛に
協力したのか。簡単に言えば、日本のメーカーがアメリカに輸出し
て貿易黒字を作り、その黒字で邦銀や生保が米国債を買うという構
造がある。たとえて言えば、呑んだくれの飲兵衛(アメリカ)が収
入以上に酒を買い、金が足りない分は酒屋(日本)に「つけ」にし
てもらっている、といった所だ。

■5.飲兵衛と縁を切った仕出し屋・ドイツ■
 酒屋とは違って、仕出し屋(ドイツ)の方は飲兵衛との関係を早
々と見限った。87年10月19日、わずか一日で米国の株価が2割
も落ち込むブラック・マンデーとなったが、この引き金を引いたの
がドイツであった。アメリカの要請を断って、独自に金利を引き上
げたためである。

■6.本当に反省すべきは■
 それは、ドイツが実行したような、「冷静な事実の分析に基づい
て、自らの戦略を描き、実行していくという主体性」を我々が失っ
ている、という事ではないだろうか。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog078.html

497 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:25:16 ID:TJVviN3r0
3行で1兆6000億円以上かー

湾岸戦争以上の金だなw

498 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:25:18 ID:HERKPXmP0
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < アメリカ様の要求だ!さっさと資金を拠出しろ!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/

499 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:25:19 ID:C9vG++L9O
資金援助する必要は無し。

テロリスト支援国そして
嘘つきアメリカが処理しておけよ。

911テロも嘘だし。

500 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:25:21 ID:njOcwes20
>>484
で、結局当時自分で考えた結果が神風特攻ですよw

501 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:25:27 ID:whYrzsJY0
>>488 >>490

日本は世界トップレベルの黒字の貿易収支よりも
金融での国際収支が巨額な金融大国だよ

502 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:25:27 ID:VffrqnA00
>>472
民営化の意味が分かってんのか、今はまだ政府しか株は持ってないんだぞ
投資運用会社はアメの金融屋に主導権握られてんのに、バカなのかよ

503 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:25:34 ID:i8iiFmso0
FRBが公的資金で買い取るのもいいね

504 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:26:15 ID:Rds8g/Q70
>>478
米国債なんてどのみちゴミだろ。

>>486
郵貯の運用を外資にまかせて、外資がサブプラ債券バカ買いだな。

あるいは外資がゴミ債券処理ファンドつくって、郵貯の金でそこの株券をバカ買い。

>>491
外資がもうやってるのか。そりゃご愁傷様。
こんなものは「ジョーカーの増えるババ抜き」みたいなもので、どっかで破綻するのは確実だ。
時限爆弾債券だね。

505 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:26:20 ID:5R0hqWEP0
>>479
> なあ新自由主義のアメリカさんよ。

この発言が君のキャラを物語っていて面白いよw

米国をどう恨もうと、世界の市場の中で資金受け入れを最もやっている国であることは
事実。今後それが過去形になるかも知れないけどね。

アメリカが閉じたら、世界は確実にブロック化するんだぞ?そんなの誰も望んじゃいないんだよ。

506 :名無しさんから2ch各局…:2007/12/18(火) 12:26:24 ID:0vPIABSX0
お隣の先進国に頼めばいいじゃないのね。


507 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:26:43 ID:B9TXl4mo0
  ファキング  アメリカ

508 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:27:12 ID:Ij2DW6yT0
おいおいゴールドマンに貢ぐことないだろ

常識的に考えて

509 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:27:18 ID:2Ghox73D0
>>460
>日本の銀行というよりも、今の世界経済に対する対応方法が問われている
誰が問われているんだ?>日本の銀行だろ

>日本の、という形容詞をつけると話が分かりにくくなる。
つけないと、逆に分かりにくくなるだろ、てめえみたいにな

>マネタリズムは国家が積極的に「仕事」を作り出す発想とは違う。人々は川の水が自分の
>ところに来たとか来ないとかいう発想で金を得ているのではなくて、労働をして日々の糧を
>得ている。
中央銀行の金利上げ下げで市場は一喜一憂するんだよ
公的資金の言葉もあるとおり、国家が経済で大きな位置を占めてることに変わりない

誰もマネタリズムの講義なんざも頼んでないし
それだって、数ある中の一つの見方でしかない

本当におまえの頭はずれてるなw

510 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:27:44 ID:whYrzsJY0
>>478
日本の円が巨額の財政赤字と借金財政にもかかわらず
三大通貨なのは技術力のお陰
ドルが暴落しても大丈夫だよ

あと、アメリカは世界有数の資源産出国で農業製品の輸出国
金融危機程度でドルが暴落することはないよ

511 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:27:59 ID:9a+o54Gl0

日本の経験からすると、何をやっても年数が経って、
膿を出し切らないと復活出来ないことを
嫌というほど知っている。

資本注入は無駄。
あと5年くらいは、世界経済がダッチロールする。
その後墜ちるか立ち直るかは、その時の人次第。


512 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:28:22 ID:4le0MgsZ0
貸すなら、MSCBにしろよ。

513 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:28:41 ID:njOcwes20
       冫─'  ~  ̄´^-、
     /          丶
    /             ノ、
   /  /ヽ丿彡彡彡彡彡ヽヽ
   |  丿           ミ
   | 彡 ____  ____  ミ/
   ゝ_//|    |⌒|    |ヽゞ
   |tゝ  \__/_  \__/ | |    __________
   ヽノ    /\_/\   |ノ  /
    ゝ   /ヽ───‐ヽ /  / 君たちアメリカのお陰で
     /|ヽ   ヽ──'   / < 今までどれだけ稼げたと思ってんの?
    / |  \    ̄  /   \
   / ヽ    ‐-            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

514 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:28:50 ID:DDIRo+UE0
NO!と言える日本!!!!

515 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:28:57 ID:5R0hqWEP0
>>483
君の言っていることは、ニートが自分が属する家計によって生存しているにも関わらず、
「親父が仕事大変だって?オレシラネ」って言っているのと同じ。

>>504
> 米国債なんてどのみちゴミだろ。

だからさ、そのゴミを一生懸命拾っている代表的な国とか教えてくれよw

516 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:28:59 ID:+uQvsC8/0
どうせ出すんなら、核武装を認めさせるとか
アメリカ国債をもう買わなくても良い体制を構築して飲ませるとか

でも、アメリカの売るもんと言ったら軍事と宇宙技術体系が一番価値があるよな。
概念設計の部分から日本にかませろと言ったらどうだろ?
十年はともかく、三十年くらいで全部吸収して、日本が筆頭ランナーになれそうな気がする

517 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:29:31 ID:CGFu5x9z0
日本はアメリカの財布

518 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:29:46 ID:C9vG++L9O
>474
おまいさん、日本歴史勉強してきたのか?

日本は鎖国してきた過去があるんだぞ?
(わずかに蘭としか取引がなかったぐらい)

519 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:29:54 ID:VS8ihOjA0
>>510
そのとおりです。
自給自足できる国は米国だけです。この一点を忘れてはならない。
天照大神のように岩戸に隠れられたら、たまったものではない。


520 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:30:41 ID:4dLeXiBG0
銀行嫌いだがこれは日本の銀行が正しい。

客騙しつつも儲けたゴールドマンセックスだかが全額出せよ。

521 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:30:43 ID:3IMKZefh0
元はといえば日本の預金者の利息を削ったもの。

522 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:31:10 ID:njOcwes20
アメリカがゼロ金利政策すればいいんじゃないか?

523 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:31:15 ID:Rds8g/Q70
>>505
勝手に誰も望んでないことにするなよ

アメリカ主義のグローバルスタンダートに奴隷奉仕して未来などあるものか。


>>511
半分は気持ちの問題だからな。

資本主義というものは、数年単位の躁鬱病のようなものだ。
好景気が躁で不景気が鬱。
いちど下り始めればそう簡単には好転しない。


>>515
アメリカはオヤジじゃねーよ。
ただのジャイアン。
ジャイアンが破産してのび太が困るか?

524 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:31:31 ID:8Syik0ad0
シティの時価総額が16兆円だから、MSCBなら3行で10%の株式が取得できるな。
アメ最大の金融機関がジャップの手にw

525 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:31:37 ID:TPzFQsjn0
>>519
アメリカも原油が買えなくなったら死ぬんじゃないか?

526 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:31:48 ID:JZgCpiab0
F22格安で輸出or核武装解禁くらい認めるなら、考えてやってもいい。

3行合わせて150億ドル?以上?ふざけるな。



527 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:32:13 ID:7Ikp9e7UO
アメリカ道連れに経済崩壊してやんよ
とかいってるレスみてると
日本はまだ懲りてない気がする

528 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:32:15 ID:rhUNEAR20
>>492
田舎に帰って農業でもして暮らすかねえ・・・・・・
最悪の状態で燃料がほとんどなくなっても
手作業でできる範囲の田畑で自給はできるからな

それじゃあ困る、アメリカが崩壊したらどうなるって奴は
自腹で救済すればいいんじゃね?

そうだよ、各行が救済基金作って窓口業務だけお情けでやってやればいい
グローバリズムが支持されてるなら日本人のタンス預金が集まるだろw

529 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:32:22 ID:tvskVTc10
>>518
>日本は鎖国してきた過去があるんだぞ?
>(わずかに蘭としか取引がなかったぐらい)

それ、かなり古い認識


530 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:32:28 ID:whYrzsJY0
>>502
投資したことある?
投資にはリスクが伴うので運用の主導権は出資者が持ってるんだよ

>>504
運用を外資に任せてもサブプラ債権を買うことは出来ないんだけど。
暴落前ならともかく、サブプラ債権を組み込んだ運用は危険度が高すぎて出来ないんだよ。
あと、ゴミ債権を作っての運用も無理。
郵貯の金は投機的な運用が不可能で、あくまで安全な投資にしか回せない。

531 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:32:55 ID:VS8ihOjA0
>>525
十分賄えるだけの産出ができます。

532 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:32:56 ID:YV2ZI6s10
サブプライムで損した所があるということは
サブプライムで得した所があるわけで
自国内の得した所に要請するのが筋だろう

他国に不良債権押し付けて自国は得する算段か?

533 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:33:06 ID:WtURbEbP0

1円も払うな。

ゴールドマンサックスに払わせろや。


534 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:33:22 ID:njOcwes20
アメリカが崩壊なんてして下手して共産主義革命でもされたら
全世界がえらいことになっちゃうよ。

535 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:33:33 ID:2Ghox73D0
>>505
>アメリカが閉じたら、世界は確実にブロック化するんだぞ?そんなの誰も望んじゃいないんだよ。

これもずれてるなw

それこそ市場に任せれば?w
>>519
石油、エネルギーは自足できてませんな

536 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:33:55 ID:u5QCCdwe0
無駄金使うな!

537 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:33:58 ID:wPor5v/x0
このまま日本の銀行が資金出さなかったら、
具体的にどうなるの?

538 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:34:06 ID:xGzkC/KDO
せっかく対等条件に持ち込める要素が出て来たんだから、タダでくれてやる必要は無いよね

それにいざとなったら大統領直々にビルゲイツに頭下げりゃ貸してくれるんじゃないw

539 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:34:31 ID:2x6j8wOB0
>>524

シティにはアラブの資金は何%入ることになるんだ?

540 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:34:44 ID:xK2fmwf40
>>530
つか、民営化の際にその辺が厳格に決められてるのに
なんで郵貯で不良債権馬鹿買いなんてアホな意見が出るんだろう?

541 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:34:51 ID:4dLeXiBG0
>>523
ジャイアンはジャイアンでも劇場版では前半しか出てこない感じだから困る。


542 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:34:59 ID:whYrzsJY0
>>518
もう少し歴史の勉強しないと笑われるぞ
清朝や朝鮮とも貿易してたよ

543 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:35:00 ID:euy7L/dQ0
>>1
積極的だったら、それこそ頭おかしいだろ
アメ公もチョンみたいなタカリ根性いい加減に捨てろよ

544 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:35:38 ID:B9TXl4mo0
  アメリカのお陰でどれだけ謝金大国になったとおもってんの??

545 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:35:46 ID:K0DgvKox0
>>580
その通り。政治的な問題だと言って、どっかの
バカ国家がカネ出さなきゃ、市場の原理とやらで
破綻するだけ。

>>532
だから、そう言ってんじゃん。金融の安定とか
言って誤魔化してるけど。

546 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:36:09 ID:4le0MgsZ0
>>524
空売りで株数が無限に増えるぜ双日みたいに……

こういう金融テクニックwを日本に仕掛け、たんまりと儲けたハゲタカ銀行が、
同じことをやられるとはいいザマだ。

547 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:36:22 ID:W/835jFl0
結局今まで景気が良かった欧米もサブプラのおかげだったんだな
一度崩壊したほうがいいだろう

548 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:36:37 ID:gkQ6x6cT0
>>510
アメリカは内需、工業力、軍事力、資源があるから引き篭もれるといいたい所だが
原油については世界一の輸入国だし
アメリカ国内の油田はあと10年で枯渇する

549 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:36:41 ID:VS8ihOjA0
>>532
基本的に得をしたところはないと思うよ。
賭を打って儲けたところはあるようだけれど、あれは
サブプライムとの本質とは関係がない儲けだし。


550 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:36:49 ID:5R0hqWEP0
>>509
> つけないと、逆に分かりにくくなるだろ、てめえみたいにな
>
> 中央銀行の金利上げ下げで市場は一喜一憂するんだよ
> 公的資金の言葉もあるとおり、国家が経済で大きな位置を占めてることに変わりない

もちろん国家の力は大きい。しかし、世界経済の力はそれよりも大きいんだな。

俺らは今、米ドルを軸とした経済の中にいる。日本円じゃない。それを変えるのか?って
ことだろ?米ドルなんかクソというなら、そのクソを一生懸命かき集めているのはどこか?
ってことだ。

自国の通貨は他国の通貨によって価値が決まっている。そして日本円は米ドルによって
その価値が決まっている。米ドルが崩壊するってのは、円が崩壊するのと同じだよ。

551 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:36:55 ID:l7NSae5DO
当たり前
びた一文払うな

552 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:37:09 ID:whYrzsJY0
>>525
サウジ、ロシア、北米は三大産出&埋蔵地
国防のために新規の油田の開発を禁止してたのがアメリカ

553 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:37:26 ID:wSJUvMwI0
米国債で提供すればおkwww

554 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:37:34 ID:Rds8g/Q70
>>525
アメリカは国内に油田持ってるんだわ。


>>526
だから、その「安く買う」って発想やめろって。

せめて「バーターとして、タダでF-22日本完全ラ国と核武装」にしたほうがいいよ。

>>530
サブプラ債券のラベル張り替え偽装すればOK。日本じゃ普通のこと。
シャッフルして別な商品にしてしまう。
あと、会社の株なら買えるよね。
何ならもう1社はさんで、「ファンド会社の株を買う銀行に投資」とか。

555 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:37:47 ID:G5i7Ihsl0
,

556 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:37:53 ID:pTQovkZeO
なんか最後だけ弱気だなぁ

557 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:38:03 ID:bARtJdOJ0
日本のメガバンクがこれ飲んだら東証は大幅下落だろな

この先、何兆円の負担をせまられるか、わからないからな。それがヤンキー。

558 :叩く人 ◆.VH0CFA24Q :2007/12/18(火) 12:38:13 ID:oO9DWiZU0
>>537
アメリカと欧州の銀行みんなで海外の日本企業に嫌がらせ発生。

559 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:38:38 ID:xK2fmwf40
>>554
こいつ、どんだけ頭が悪いんだ……。

560 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:38:39 ID:Luiv4qsu0
この国は、オレ様ルールにその都度、自らにご都合良く手心を加える白人国家群と、
パテント無視でキャッチアップしてくる無法中韓に挟まれているからな。
日本人が白人だったら話は違っていたんだろうが・・
有色人種の孤児であるが故に受ける、外部からの圧が、そのまま日本の労働者達に・・
悲ひい。。

561 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:38:54 ID:utXKURFs0
払ったらぁかんで。

562 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:39:14 ID:7iQGSD4t0
ってかよう、金男これで利益上げてたよな?
あいつが出せよ、あほ

563 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:39:23 ID:GDoC4aZ80

【韓国】 韓国版サブプライムローン、4兆円規模…米国に比べ問題解決が困難な状況に陥る可能性が★5 [12/13]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1197648907/

この基金にだすなら将来韓国にもださなきゃならなくなる


564 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:39:36 ID:njOcwes20
まあ、これを飲まなきゃ世界中の日系企業がどんな目に会うかは想像に容易いわなぁ。
空気を読むというのは大事だよ。

565 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:39:58 ID:5R0hqWEP0
>>523
> アメリカ主義のグローバルスタンダートに奴隷奉仕して未来などあるものか。

あーっはっははは。君って面白いなぁw。

> ジャイアンが破産してのび太が困るか?

だから、君がゴミ同然と言う、米ドルや米ドル建ての資産をしこたまコレクションしている国
を上げてくれよ。

566 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:40:06 ID:B9TXl4mo0
   市場のの原理に任せるるんだろう

   それが、グローバリズム

567 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:41:00 ID:VS8ihOjA0
皆さん、結局、少し値切って出すと思ってませんか?

568 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:41:10 ID:VffrqnA00
>>530
相変わらずのバカだね、出資者がとうやって権利を行使するんだよ
安全な投資に見せ掛ける抜け道の方法も、いっくらだってあるんだよ
今回だって被害にあった途上国の人は、サブプラが組み込まれてる債権だと認識して
いなかった連中も結構な数居るよ

569 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:41:11 ID:aLW6VXK/0
@無担保ローンで米国人に家を買わせる。土地バブルで不動産財閥大もうけ。
Aねずみ講はいつか破綻するから、無担保ローンを証券に組み込んで世界中にばら撒く→しめしめ
B[大変だーサブプライムローンが破綻寸前だー!」と自分で騒ぐ(自作自演)もちろんすでに市場では大量に空売り済み
C世界中の金融機関が損失を被る
Dアメリカ経済破綻したら困るだろ?金よこせよw  ←今ここ
E外国のお金で作った基金に債権を買いとらせる。もちろん自分達は売りまくるw
Fほとぼりが冷めた頃に、空売りした債権を1円で買い戻す

570 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:41:15 ID:4dLeXiBG0
>>543
チョウセンジンはユダヤ人の劣化コピーだという事を忘れてもらっては困る。


571 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:41:23 ID:pTQovkZeO
>>558
なんだ、いつもの事じゃないか

572 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:41:29 ID:K0DgvKox0
だからさー、結論言えば、市場にまかせよう
ってことだろ。都合のいいときだけ、市場に
まかせて、困ったら他国にババ引かせて
成り立つグローバル経済wなんてありえんわ。



573 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:42:40 ID:whYrzsJY0
>>548
アメは国防の名の下に国内の油田の新規開発を禁止してた
世界中の原油が枯渇しても自分達だけは油を使う(軍事力の維持)というのがアメリカの戦略

>>549
サブプラの元はアメリカの不動産屋でこいつらは大もうけ
建築関係も大もうけ。

574 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:42:45 ID:Rds8g/Q70
>>565
>だから、君がゴミ同然と言う、米ドルや米ドル建ての資産をしこたまコレクションしている国
>を上げてくれよ。

アジア各国。

しかしドルを支える理由にはならんなあ。不良債権となってしまった以上、処理しないとね。

アメリカがさんざん日本に迫ったようにね!

575 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:42:49 ID:3IMKZefh0
住専6000億円も大問題だったが
あれはまだ国内の話だったしな。

576 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:43:05 ID:5R0hqWEP0
>>510
> 日本の円が巨額の財政赤字と借金財政にもかかわらず
> 三大通貨なのは技術力のお陰

冗談言わないでね。日本の円はドルと実質リンクしてるわけだから。

> あと、アメリカは世界有数の資源産出国で農業製品の輸出国

基軸通貨である理由はそれらではない。アメリカってのは世界の資本を受け入れる
大国なんだな。移民を受け入れるようにして、世界を買ってるわけ。

アメリカがそれを止めたら、世界はブロック化する。

577 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:43:41 ID:G5i7Ihsl0
このままグダグダ言い続けて、
2〜3年後にアメリカが焼け野原になったところで
捨て値をさらに値切って買い占めるのが一番。

578 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:44:27 ID:dkvz3Vje0


579 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:44:29 ID:Q0WA2hF30
ID:5R0hqWEP0は今、ユーロがどういう状況になってるのか知らないようですw

世界通貨がいつまでもドルだと思い込んでるとは、どんなゆとり脳なんだろうw

580 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:44:34 ID:K0DgvKox0
>>568
それは、インチキ格付け会社の責任。今回、
なぜ格付け会社の責任が取り沙汰されてない
のか、非常に疑問。

お前の言うことが仮に本当なら、全ての投資は
胴元がインチキし放題のギャンブルってことに
なるが、それでもいいのか?

581 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:45:07 ID:7Ikp9e7UO
金ださなかったら
アメリカが悪いのに、なぜか世界中から怒られるのは日本だな



582 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:45:29 ID:5R0hqWEP0
>>579
もちろん世界はそう動いているけどね。日本政府は違うだろ?w

583 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:45:38 ID:Rds8g/Q70
>>577
それじゃまたババ引くことになる。

取得するとき支払っちゃダメだ支払わせろ、
「米政府に税金投入させて、それ以下の値段で買う」のが正しいやり方だと
ケケ中に教わったお!

584 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:45:40 ID:whYrzsJY0
>>554
運用実績のない債権を買うことは出来ません。
あと、ファンドを持ってる銀行(シティ等)なら暴落した今、
それを盛り込んだファンドを買うのはおかしくないよ

585 :日本:2007/12/18(火) 12:46:19 ID:tXrHvOsSO
変にプライドだけ高い欧州の叔父さん国と違って

アメリカを兄と慕ってた
宇宙開発とか自由経済とか尊敬してた

だがこれで気付いてしまった

力が強いだけのバカ兄貴だった

586 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:46:40 ID:QzHU3Ya+0
アメリカ金融庁に連動して竹中平蔵と小泉が何かおかしなことを言い始めるはず。

587 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:47:06 ID:7iQGSD4t0
>>577
経済オンリーとしては、それが大正解なんだがな
政治的問題というものがあるからなぁ・・・

大体ただで寄越せというのが異常なんだよ
担保に原潜と空母ワンセットで渡すんで貸してくださいなら、道理が通るんだがな

588 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:47:43 ID:2Ghox73D0
日本はドルによって成り立ってるわけじゃない
円によって成り立っているんだが

その円も別にドルに依存してるわけじゃないんだが
>>550
「世界経済」なるものが存在してるわけじゃないんだが、各国家の
貨幣の影響力の及ぶ経済圏の総体としてあるだけで

それに大きさの話をしてるわけでもない
本当に人として軸がずれてるなこの御仁はw
マネタリズムって本当にカルトだね
国家の調整力をあるものとして見なすのに、その国家の存在を無視する歪な理論だから
このような変な人を生む

>自国の通貨は他国の通貨によって価値が決まっている。そして日本円は米ドルによって
>その価値が決まっている。

実に電波な理論ですなあ
円はユーロともポンドとも
そして大事なところだが現物とも交換可能だからその価値があるんだがね
その信用がどこから来るか?
国、国家からだよ。それは歴然とした目の前にある事実だ

589 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:47:57 ID:5R0hqWEP0
アメリカ経済、米ドル、これが減価していくってことが、日本経済、円にも同じ影響が出るって
ことが理解できない人が多いのが驚きだw

590 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:48:04 ID:bARtJdOJ0
1500億円を、中核資本にぶっこんでシティを乗っ取れよ

それ以外で金貸すなんて基地外沙汰。
小学生でもわかるわwwwww


591 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:48:06 ID:LEaW7qDs0
アラン、お前は何も見えていない

592 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:48:17 ID:OwNJsDGC0
日本のじり貧金融機関が欧米の金融機関にどんどん出資して、
世界の金融の舞台に打って出られる最後のチャンスなのだがなー。

いいなりに出資するんじゃなくて、ちゃんと金の出し方は見極め
なくちゃいかんけど。

593 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:48:23 ID:Rds8g/Q70
>>584
その時点で抜け道だらけだよね……

594 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:48:44 ID:5RXAbX800
とりあえず、ババひかされるのだけはやめてくれよ

595 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:49:03 ID:whYrzsJY0
>>558
日本よりも小額の要求をもっと小分けして要請された欧州の銀行も断わってるよ

>>568
出資者には情報を請求する権利あり、運用会社には情報を開示する義務がある。
情報を誤魔化した場合は当然損害賠償を請求できる。

596 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:49:06 ID:Q0WA2hF30
>>582
ユーロにシフトすればいいだけの話ですが何か?w
ついでに言えば、本件はアメリカ自身が公的資金を突っ込んで解決すべき案件
何故それをしないで他国に頼るのか
もっとその裏を考えた方がいいぞ

ヒント1:共和党ブッシュ政権の有力支持母体
ヒント2:アメリカの方では損失補てんに公的資金を使うと、経営者が逮捕される

597 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:49:09 ID:K0DgvKox0
>>587
だから、市場にまかせると言い続ければいいんだよ。
市場は、政治的介入を欲しないはずでしょ。

そう教わってきたし、そういう改革もしただろ。
いまさらそれを全部無かったことにしろと?

598 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:49:19 ID:X2cyQztS0
理由の薄弱な資金を拠出したら、株主を裏切ることになる。
株主から訴訟を起こされる。

と言えばいいだけ。。

ハゲタカファンドのお得意の論理だよ。

599 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:49:24 ID:4dLeXiBG0
結局アメ公もシナチクやチョンと同じってことだ。

日本は早く先住民族に土地を明渡すよう国際社会に訴えかけていく法案を決議した方が良い。
イスラエル応援してるアメリカが大っぴらに反対してこないだろうし。
こういう恐喝やってくるアメ公や捕鯨に軍艦送りつけようとしているキチガイを
黙らせるには良いネタになるはず。

600 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:49:25 ID:11/J4kUBO
FXで米 ドル 韓国ウォン 売り 時期を見てやるべし チャンス到来

601 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:49:59 ID:fr34mVP+0
日本がバブルがはじけて不良債権の山に苦しんでいた時に、
アメリカは底値まで下がった日本の不動産をハゲタカの様
に買いあさったではないか。自国のバブルがはじけて困っ
たら、あつかましく資金を拠出せよとすごんで来る。
なんと節操の無い国であろうか。一切協力する必要が無い。
主だった不動産は証券化さればら売りされているので、絶対
に手を出さない方が得策である。本当に嫌な国である。


602 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:50:12 ID:tHFFlCOE0
個々に甘い査定で貸し付けた業者の問題だろうが
全体の問題に摩り替えるなよアメリカ。

603 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:50:31 ID:7iQGSD4t0
>>590
すまない、150億ドルなんだ
今日レートで1兆6800億
うん、シティ買えるねw

604 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:50:36 ID:QZLxFzDE0
>市場は、政治的介入を欲しないはず

教科書にはそう書いてあるのか。。。

605 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:51:18 ID:G5i7Ihsl0
>>589
そうですね。
だからドル資産を売ってユーロとか他の通貨に変えないと。
それまでは中国人に支えてもらえばいいのだけど。

606 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:51:21 ID:XB6yCU+e0
黄金の男だかがサブプラでしこたま儲けてたみたいだけど
あれは出さないの?もう要請してあるの?
誰か教えて

607 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:51:43 ID:2Ghox73D0
>>589
あれ?「日本経済」とか「アメリカ経済」って言い方しちゃっていいの?w
もっとグローバリストらしくしなきゃw

608 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:51:55 ID:tu3eaMsk0
>>550
確かにこの問題は日本の銀行ってつけるからおかしくなる。
本来、金融業界が同じ金融業界他社に支援を申し出ただけ。国家は関係ない。
だからむしろ日本の民間銀行が動かずヨーロッパの中央銀行とかが動いているほうがおかしい。
なにせサブプライム問題収束に失敗したら影響受けるのは自分だからな。

ごねて金ださず問題収束できればちょっとは得だな。
一番いいのは金出して問題収束して金利も元金も返ってくるのが一番得。貸しも出来るし。
なにせ50億ドルの貸付先なんてまず無い。
そこが高度な判断なわけだ。

609 :暇人:2007/12/18(火) 12:52:12 ID:UdASHrhy0
日興を返してもらえるなら・・・

610 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:52:42 ID:8Syik0ad0
>>589
影響は出るが同じ影響ではない。日米を同一視って何考えてるの?

611 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:52:45 ID:QzHU3Ya+0
>>591
ははは何を言ってるんだオスカル?
って言うかオスカルだよねおまえ。

612 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:52:46 ID:VffrqnA00
>>595
今の所出資者は政府だけだってば

613 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:52:55 ID:yKFVs5gg0
あれ?アメリカ国内で、逆ばりして損失を上回るほどぼろ儲けした会社があったのでは?
そこにお願いすればいいのに。

614 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:53:00 ID:5R0hqWEP0
>>588
> 日本はドルによって成り立ってるわけじゃない
> 円によって成り立っているんだが

日本は日米安保によって今まで存続してきたし、日本経済はアメリカ経済のおかげで
今まで存続してきた。

> 国家の調整力をあるものとして見なすのに、その国家の存在を無視する歪な理論だから

国家は調整力を行使するのではなく、自らの存続のためにそう行動「させられる」わけ。
リアリティは国家間に広がる経済諸関係であって、国家という主体ではない。

> その信用がどこから来るか?
> 国、国家からだよ。それは歴然とした目の前にある事実だ

プw。国家が自分で自分の価値を決められるのか?通貨も同じ。日本円は米ドルという
鏡によって自らの価値を判定できるんだよ。

615 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:54:29 ID:NwaDZdYr0
米経済を追い続けた日本がいつの間にか抜いたんだな

今頃バブル破綻なんてデフレスパイラルを存分に味わいな米国さん

616 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:54:33 ID:m1qK43d80
>>596
それができればどんなにいいことか

617 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:55:15 ID:VffrqnA00
>>608
今日銀に要求したら政府が飛ぶからだろ

618 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:55:29 ID:4dLeXiBG0
前は国防をちらつかせれば黙ってしまったものを
北チョンに譲歩し、変な決議だして
同盟が幻であると自ら暴露するからこんなことに・・・・

619 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:55:35 ID:bARtJdOJ0
>>592
>欧米の金融機関にどんどん出資して、

よく記事を読めよ
金融機関の外側にある救済基金に「金を貸せ」というのがダメリカの恐喝
出資なんてアメリカ様が許すわけ無いだろwwwww

>>608
33兆円の損失に耐える力がアメリカの銀行にあるのかね?
どうせ巨額損失次々発覚で今後2年は沈みっぱなしになる
だったら沈みきったところで出資するのが一番いい
あおぞら・新生のパターンだ
今はまだ始まったばかり。2年早い。


620 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:56:11 ID:dLdlglweO
日本は自立でなんとかした。その時アメリカは何してた?ジャパンプレミアムって言葉忘れたか?
自分達でなんとかしろ。この脳みそプリオンが。

621 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:56:16 ID:whYrzsJY0
>>596
公的資金の注入は日本オ金融危機の時にアメリカ政府が率先して批判した手口

>>603
シティの自己資本はは8兆円だったかな?
一部だけなら買えるけどね


>>608
あくまで企業は所属する国家があっての企業
50億ドルは貸付じゃないよ、クレって話

622 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:56:16 ID:Rds8g/Q70
>>609
三年後にシティごと買収ちしまえ。


>>614
そんなにアメリカのケツをなめたいならお一人でどうぞ。

623 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:56:49 ID:i4qhaxVZ0
むしろ空売りしてアメの1次産業買い占めろ。

624 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:57:05 ID:5R0hqWEP0
>>596
ユーロへのシフトがそんなに日本に簡単にできるわけないだろw

日本の自民党って政党は、今でもアメリカにとことん追従するって宣言してるじゃないか。

>>607
> あれ?「日本経済」とか「アメリカ経済」って言い方しちゃっていいの?w
> もっとグローバリストらしくしなきゃw

日本円を基本の資産とする地理的範囲にオレも住んでいるからな。しかし、その地理的範囲は
ドル本位制の「中」にあるのであって、外ではない。

625 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:57:20 ID:/HFzA8it0
日本なめられすぎだろ
いい加減アメリカと手をきろうぜ

626 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:57:26 ID:K0DgvKox0
>>619
そう。果たして、この基金とやらが何に使われるかも
全く分からない状況。振り込め詐欺と大差ありません。

それでも、ドルを守れとか金融の安定とか言ってる
連中はアホですか。キチガイですか?

627 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:57:35 ID:NwaDZdYr0
ここで日本がすることはひとつ
かつて日本が攻められた言葉を吐き続けるのだ

「内需拡大して早く不良債権を解消しなさい」

628 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:58:06 ID:xGzkC/KDO
>>608
貸してじゃなくて頂戴って言ってるんじゃ無いの?

629 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:58:24 ID:YuVHeJGzO
ゴールドマンサックスから4400億徴収すれば問題ないじゃんw


630 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:58:29 ID:DplROjzxO
>>618
政治的判断が残るとはいえ、最近は断る理由に事かかなかったからな
まあブーメランだ、あきらめろ飴。

631 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:59:14 ID:5R0hqWEP0
>>574
> アジア各国。

具体的に言えよw。金額もよろしくwww

632 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:59:22 ID:7iQGSD4t0
しかし、この問題が長引くと、又アメ戦争始めるんだろうなぁ・・
今度はイランあたりかねぇ〜

633 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:59:21 ID:zKLwVJTvO
> めざせ!テレフォンセクース12時間で100人ヌキ!!
> 本日24時まで
> ■ライブカメラ(無料)
> http://210.150.54.239/12.html

クリスマス商戦ですなw


634 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:59:24 ID:5RXAbX800
貸してじゃなくて頂戴?
それって日本にどんなメリットがあるんだよw

635 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 12:59:57 ID:VffrqnA00
一層のこと中朝から支援して貰えよ、偽ドルで

636 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:00:03 ID:Q0WA2hF30
>>621
>公的資金の注入は日本オ金融危機の時にアメリカ政府が率先して批判した手口

エンロン事件をはじめ過去何度もやってますが、何か?
本件でもグリーンスパンが公的資金の注入を提言してますが何か?

論理破綻お疲れさんw

637 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:00:04 ID:RFkpcnaMO
>>608
高度な判断も何も紙切れになりかけている債権に金を投入する方が馬鹿だろ。
今回の提案で債権を共に何とかする気があるなら、連邦準備銀行と
共同歩調を取るとの声明があっていいはず。
それをわざわざ切り離した状態での支援要請なの、今は。

638 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:00:26 ID:whYrzsJY0
>>626
第一、金だせっていてるアメリカの銀行の子会社の救済策なんだよね
オマケに日本や外国に請求してる金額が全体の半分以上。

639 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:00:42 ID:m1qK43d80
>>632
まずは来年早々イラク抑えるだろう

640 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:00:51 ID:bARtJdOJ0
この救済基金て、値段がつかないゴミ(サブプライム債券)を購入する基金だろ

ゴミを担保に金貸せってどんだけ馬鹿にしてんだよ

日本はアメの公衆便所か?wwwww


641 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:01:29 ID:7iQGSD4t0
>>634
まるっきり無い
うん、完璧に舐められてるねw

642 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:01:51 ID:NwaDZdYr0
>>632
米軍の脅威なんてあと30年続かねえよ
今の軍備力なんて全て石油で成り立ってるんだから
今後30年の間に軍事バランスは大きく変化する

どんどん戦争して石油備蓄使い果たしてもらった方が好都合

643 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:01:57 ID:tu3eaMsk0
なんかわかってないのが多すぎるな。
経済面ではアメリカと手を切ることは出来ないの。
運命共同体なの。アメリカが落ちたところで買えなんて出来ません。
日本も落ちるんだから。
なんでそんなこともわからないかね。
自然に戻れってなら可能だよ。アメリカと経済面で付き合いなくす事。

644 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:02:02 ID:aE0wa56l0
金出すんなら、物故板とこの優先株を
サラ金並の金利でタンマリ割り当ててもらう位の
見返りがないとねぇ〜

645 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:02:18 ID:Rds8g/Q70
>>627
そして「内需拡大のためには経済の規制緩和が必要」だな。

>>636
だからアメリカ批判になってるんだろ。

>>640
>この救済基金て、値段がつかないゴミ(サブプライム債券)を購入する基金だろ

ご冗談をw そんな慈善事業をアメ公がやるものですか。
アメの金持ちが適当に分け分けするだけでしょう。

646 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:02:30 ID:capLT0su0
ご主人からの お願いです

奴隷諸君 早く 現金を振り込んでください





647 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:02:48 ID:rnw1ztch0
そんなもん株主に説明がつかないだろ
断れ

648 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:03:06 ID:whYrzsJY0
>>636
果て?
過去の事実を述べただけだが?
ちがうというならアメリカ政府が直接的な救済を行わない理由を教えて欲しいもんだね。

649 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:03:32 ID:7H2jyPtO0
われわれが不良債権問題を抱えていた時、米国はわれわれを隅に追いやり、
ヨーロッパの銀行も逃げていった。なのに今なぜ日本がこの荷物を背負わなければならないのか

まったく正論だな。
頭に銃をつきつけられていなければ

650 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:03:56 ID:2Ghox73D0
>>614
>日本は日米安保によって今まで存続してきたし、日本経済はアメリカ経済のおかげで
>今まで存続してきた。
国家権力を無視するような言い方をしておいて、これだよw
国家権力の最高たる軍隊の存在でもって日本経済が維持されて来たとおっしゃるわけだ
「世界経済」は軍隊を持ってませんもんねw
領土もないし、外交主体もない

>国家は調整力を行使するのではなく、自らの存続のためにそう行動「させられる」わけ。
>リアリティは国家間に広がる経済諸関係であって、国家という主体ではない。
やはりマネタリズムは異常だな
国家も現実世界の一要素だろううに
>プw。国家が自分で自分の価値を決められるのか?通貨も同じ。日本円は米ドルという
>鏡によって自らの価値を判定できるんだよ。

あなたは米ドル統一教の信者か何かですか?w

世界には米ドル以外の通貨はごまんとありますが
ずいぶんとグローバリストらしからぬ言い方ですなw

化けるなら、尻尾を見せずにちゃんと化けろw
踊りきってみせろや
>>624
>日本円を基本の資産とする地理的範囲にオレも住んでいるからな。しかし、その地理的範囲は
>ドル本位制の「中」にあるのであって、外ではない。
いやいや、日本経済はアメリカ経済の中じゃない
世界経済の中にあるんでしょ?w

もっとちゃんとグローバリストらしくしてよw

651 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:04:22 ID:aLW6VXK/0
バブル期にやられたように1円で買い叩いてやりたいけど、
サブプラ債権ってもともと無担保で実体がないから、1円で買う価値もないんだよなあw

652 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:04:29 ID:Y1xL1LOF0
変な回答したら株主訴訟が待ってるぞ。

653 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:05:04 ID:9h6EELc20
>>624
幸か不幸か今の日本政局は非常にねじれているのですよw

政治的に解決するにも反対政党からの追及が厳しいから
かなり掛かるんじゃないかね?

まあ、日本らしく取り急ぎ2年ぐらいで結論を出せば宜しい

そこから役所に降ろして銀行へ通達して・・・・・・
3年で金が出たらオメデトウ

654 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:05:08 ID:CUpBA8zt0
株主代表訴訟で役員全員訴えられると思うぞ。

断っとけ!

655 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:05:34 ID:Io0w3o2E0
ここはニダー銀行に要請しろ
アメリカよ

656 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:05:35 ID:Q0WA2hF30
>>648
>>596

657 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:05:41 ID:bARtJdOJ0
もし日本のメガバンクが断ったら、ゴルゴが成田に来ます

658 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:06:09 ID:gjmlFsRf0
何とか得する回答を出して欲しいな

659 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:06:15 ID:B9TXl4mo0
これいじょう貧乏国家になるのは、まっぴら・・・

 いけにえにはなりたくないわな〜

660 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:06:31 ID:K0DgvKox0
>>645

小泉と竹中が国士になった瞬間だな。
さんざん、日本売りのためにやった政策の
おかげで、本家アメリカ様が沈もうが、
指くわえて見てられるようになりました。

>そんな慈善事業をアメ公がやるものですか。
そうだよ。この救済基金は、インチキ野郎が
山分けするんだろ。どうせ。サブプラと
全く関係なかったりして。

661 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:06:47 ID:7iQGSD4t0
>>643
アメが堕ちても、すぐ日本が堕ちるわけではない
っていうか、サブプライム問題が直にアメの崩壊に繋がるわけではない
自力が有るからなあそこ
下手にgdgdやるより、これで潰れる所をつぶした方がすっきりするかも知れんぞ

662 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:06:59 ID:4dLeXiBG0
>>631
金額は知らないけど
日本とか日本国とかニッポンとかジャパンとか元大日本帝国とかじゃね?
誰かがアクション起こして日本国民に知らしめないと政府は立法化してでも
救済をさせる行動にでる可能性がある。

>>639
今度はイラン側に回ってEUや炉輔側に回った方が良い。

663 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:07:00 ID:GqOhuz6z0
>同じ日系銀行の幹部は、「われわれが不良債権問題を抱えていた時、米国はわれわれを隅に追いやり、
>ヨーロッパの銀行も逃げていった。なのに今なぜ日本がこの荷物を背負わなければならないのか」と憤る。
>ただ、「これは高度の政治的な決定であり、論理を超える可能性がある」とも述べた。

要するにアメ公のポチがまた日本を食い物にする訳です。
この国をダメにしてるのは、親中議員ではなく、親米議員。

664 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:08:26 ID:whYrzsJY0
>>643
サブプラ程度でアメリカは消滅しないよ
不動産バブルがはじけて、景気が低迷してもアメリカはアメリカ。
日本のお得意さまだし
基軸通貨jも基軸通貨のまま

665 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:08:27 ID:bARtJdOJ0
ニダー銀行は、自分らの放漫垂れ流し住宅ローン4兆円損失で

死にそうです。このまま成仏すればおk


666 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:08:52 ID:Rds8g/Q70
>>658
良い案があるぜ。

日本が誇る経済再建屋、竹中平蔵を
10兆円+第七艦隊+F-22×100機+核ミサイル500発と交換する。


667 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:09:42 ID:n/eBvNS30
>>621
>あくまで企業は所属する国家があっての企業

頭を乗っ取られた動物の運命は悲惨だな 寄生虫「レウコクロリディウム」に寄生されたカタツムリだな

122 名無しさん@八周年 New! 2007/12/14(金) 15:09:07 ID:tU1bSl7q0

ブッシュ政権とゴールドマン・サックスは、ずぶずぶ

ゴールドマン・サックス(4) 「世界を動かす国際金融(173)」
http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200606290000/


129 名無しさん@八周年 New! 2007/12/14(金) 15:10:44 ID:7jlXSUb40
>>57
・米の高級官吏はリボルビング・ドアといって政権交代を機に民間から登用される
 ブッシュ政権は閣僚など主要ポストがGS出身者で固められてきた
・対テロ名目の立法措置で連邦政府には盗聴・メール閲覧など強力な情報収集権限が与えられた
 国土安全保障省新設などソフト・偵察衛星、エシュロン、ステルス機などハードの両面が大幅に強化された
 さらに出入国管理、金融市場内外取引監視など関係国を巻き込んで巨大な情報監視網が敷かれた

★参考スレ
【米国】サブプライムローン問題の対策基金、日本の3メガバンクにそれぞれ最大50億ドル(約5500億円)の融資を要請★2
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197569643/


668 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:10:58 ID:xGzkC/KDO
断ったらじゃあ守ってやんな〜いとか言い出して武力行使に出るんだろうな…

日本はあっさり潰されて企業ゲッツされて終わり

例え他国から反感かってもそれが何か?ってバックレそうだ

669 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:11:03 ID:1PZ9he5k0
日本のバブルの時って他の国かねだしてくれたっけ?

断りなさい.

670 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:11:09 ID:m1qK43d80
ちょっと聞くけれど、二択しかないとして、アメリカと中国のどっちを選ぶ?

671 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:11:12 ID:GqOhuz6z0
慰安婦問題、北朝鮮問題と、とても同盟国とは思えないような
裏切りをやっておいて、困った時だけ助けてくれ?


ふざけんなアメ公!

672 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:11:18 ID:U3aer8t+0
>>655それは無理じゃね。
韓国はアメリカ以上に深刻なサブプライムローン
問題抱えているからww

673 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:11:52 ID:n/eBvNS30
>>665
そこの銀行は外資だからその結果は必然だよな・・・損は国と国民が被って、利益は国際金融資本が取っていく

873 :名無しさん@七周年:2007/05/01(火) 12:17:13 ID:zr0JDK/R0
まあ、韓国みたいに銀行まで外資に支配され闇金が合法化される日も近いの
だろう。日本の一人当たりGDPはすでに18位と危機的だし、優良企業の外
資割合も高く配当を引き上げさせる為に資産売却・クビ切り・非正規雇用へ
の転換などやりたい放題。内需に回らない構造が着々と出来つつあるので、
早晩、IMF支配下に入るのだろう。金利返済のためにこれまでよりも一層の
官の縮小で行政サービスは低下の一途を辿り、税金は絞られるだけ絞られ
巷には合法化された闇金が跋扈し悪逆非道を繰り返す様が容易に想像できる。



674 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:12:20 ID:iRdFghwk0
>>416
債権の含み損を引当てるには購入金額からその時点での「現在価値」を引いた金額を充当する。
で、現在サブプライムローンを組入れた債権は誰も買う人がいないので「現在価値」はゼロ。
本来であれば「現在価値ゼロ」で損金を計算すればいいけどそれをすれば当然信用不安が起こるのでできない。
適当に鉛筆舐めて損金を引当てて様子見の状況。売れるもんならどんなに損しても売りたいのが本音だろうけど。

日本のバブルの時もはじけてから2年も経ったころ、2年経ったにもかかわらず公には7兆円程度のと言われてた負債総額は結局100兆円を超えた。
そのときに専門家の間では正確に「100兆円以上」と言われてたにもかかわらず。計算するのはとても簡単で「債権総額」が正確に「負債総額」になりえる。
つまり現在価値ゼロでほとんど帳尻が合うということ。

サブプライムローンがバブル崩壊よりひどいところは、いったいどれだけの健全債権に組み込まれているか判らないところ。1トンのミネラルウオーターに1滴の
糞水が入っても誰も飲む気がしなくなるように99パーセントの健全債権も1パーセントのサブプライムローンによって「価値ゼロ」になることはじゅうぶん考えられる。
バブルは現物不動産に形を変えてたので不良債権総額イコール負債総額で非常に見えやすかったけど、今回は世界中でいったい総額いくらになるのか誰にも見当がつかない。




675 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:13:40 ID:Rds8g/Q70
>>673
そうだ、会計基準変更で日本をIMFの支配下に置くという荒技があったw


676 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:13:45 ID:bARtJdOJ0
韓国のサブプラ崩壊のほうがアメのサブプラより早そうだな

楽しみだ。ワクワクするww

677 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:13:52 ID:whYrzsJY0
>>656
支持団体だからみ殺しにするのか?
経営者が逮捕されても支持団体な事には変わらんよ

一時的にトップを刑務所に入れても(どうせ弁護士が粘って刑務所に入らないだろうが)
銀行を救済するほうが支持母体のためじゃないか?

つ 論理破綻お疲れさんw  こう言い返してほしいのか?

678 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:13:54 ID:aLW6VXK/0
軍事的にやばくなっても、核持てば解決するから大丈夫。
左の人が騒ぐかもしれないけど、まあ危機に瀕したらさすがに
世論も傾くだろう

679 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:14:02 ID:cWp+72AhO
日本三大銀行
「ちょwwwおれらwww関係ねぇwww」

680 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:14:07 ID:GqOhuz6z0
はっきりいって、今の日本人は下流層が滅茶苦茶増えてるから、
アメリカとの関係がどうなろうと知ったことかという
人間は滅茶苦茶増えてるよ。

昔みたいに、「アメリカに見放されたら日本はどうなる?」
なんて脅しはもう通用しなくなっている。

別にトヨタや松下がどうなろうと知ったことか。
最下層の俺に何の関係もない

681 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:14:08 ID:Q0WA2hF30
>>667
郵貯、簡保資金の運用担当がゴールドマン・サックス社に決定
ttp://alternativereport1.seesaa.net/article/54997634.html

682 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:14:12 ID:7iQGSD4t0
>>669
っというかバブルの時、色々分捕られているのよねぇ
本来、アレを取り返すチャンスだし、経済の流れから言えばそれが自然なんだよね

683 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:14:26 ID:4dLeXiBG0
>>657
むしろ断わったら日本はじまるわ。
そういえば最近「メガ」が付く商売が流行ってるな。

>>663
親米議員が親中でないとも限らないしな。

>>666
竹中くらいじゃかわいそうなので日本が誇る原発、
柏崎刈羽原子力発電所をプレゼントしてやろうぜ。
※移設費用はアメリカでお願いします。

684 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:14:41 ID:WAvEaMVrO
日本とアラブと南米がアライアンスを組んで、アメリカを買い叩く
そんな時代が来ないかなw

685 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:16:16 ID:6YOSwBP20
>>1
しっかり断れ。
メリットが少ないのに競争相手を助ける必要はない。
日本のアメポチ政権も近いうちに倒れる。

686 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:16:56 ID:0p2y1mzA0
中東がドル離れを言えなかったのは情けないな。
しかしジリジリドル安が進めばこれからわからんな。

687 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:17:01 ID:GqOhuz6z0
日本の右翼系雑誌も、中国には敵意剥き出しなのに、
アメリカにはこれっぽっちも敵意が感じられない。
せいぜい「不公平だ」ぐらいの不平不満。


だめだコリャ。

688 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:17:07 ID:f+0H8uHN0
アメリカの金融ゴロツキユダヤ人がギャーギャーいってますが、損してるわけじゃない。
儲けが想定より減ったと騒いでるわけで、がっちり儲けております。

689 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:17:14 ID:o7EimkyQ0
誰かアメ公の金融屋にハラキリの方法教えてこいやw

690 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:17:15 ID:B9TXl4mo0
  核武装しないと、奴隷扱いされるってこと?

  論理的にアメはおかしい・・

691 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:17:36 ID:zHcb5mtE0
日本独立の気運が高くなってきました。

692 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:17:54 ID:+uQvsC8/0
メリケンの製造業は技術と一緒に亡くなってしまったようなもんだからな。
二次大戦の頃の世界の弾薬庫としての価値はある意味半減している。
(最も、軍事技術だけは隔絶している水準なのだが・・・造るほうが)

で、世界全体も多極化が進んでいるわけだが、ブロック経済化しても
日本の技術と製造業はどこの勢力圏でも組みたがる「宝」
低賃金労働力と軍事だけの貧しい国だった大日本帝国では無いんだな 今は

で、アメリカ救済を叫んでいるお方がいるようだが、かの国の既得権益層救済と
言ったほうが正しいことを認識されておられるのだろうか?
「大国」と言うのは、危機のとき自分で立ち直る自力がある国のことを言うのであって
そういう意味ではアメリカは「大国」であり、日本があえて火中の栗を拾うメリットは存在しない

693 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:18:24 ID:NwaDZdYr0
>>678

ビルに突っ込んでくる飛行機に核ぶっ放すか?

694 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:18:41 ID:7iQGSD4t0
>>684
結構ユーロにシフトしてきてるんじゃね?
その内アメも普通の国に成り下がるかもなぁ・・

695 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:19:29 ID:YV2ZI6s10
50億ドルの代わりに債権の回収実績で定評のある
日本の悪徳消費者金融の人材をまとめてアメリカにプレゼントすればいいよ
二度と返してもらわなくていいから

696 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:20:03 ID:Q0WA2hF30
>>677
>支持団体だからみ殺しにするのか?
だから日本に肩代わりさせようとしている
それが>>1

>経営者が逮捕されても支持団体な事には変わらんよ
共和党にとって大スキャンダルに発展するのが分からんのか?
もうすぐ大統領選も近いのにそんな自爆、誰がやるかよ

697 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:21:25 ID:K0DgvKox0
>>695
その前に、平蔵を派遣だろ。湾岸の時は、人出さないで
非難を受けた。今度は、人を出す番だ。



698 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:21:29 ID:0p2y1mzA0
福田の訪米にお迎えが一人もいなかった件

699 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:21:48 ID:MpKbbZBGO
日本人ってかつあげしやすいんだろうな

700 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:22:03 ID:1l5nsRoG0
【金融】明暗分かれるドルの地位低下、お札の発行残高もユーロを下回る事態に[12/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1197798490/

とのこと。
ドルに追従しまくっている円なんてたかがしれいているだろうが
なぜにユーロなんだ?

701 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:22:10 ID:DTRzej2m0
ほっときゃいいよ

702 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:22:13 ID:4dLeXiBG0
>>676
今のままだと日本が金だすことになりそうなことも忘れてはいけない。

>>687
日本の雑誌はどれも左翼的とおもわれ。
朝日よりは右より(真ん中からは程遠く右側からみると何億光年も離れてる)程度。

703 :関係ねえ:2007/12/18(火) 13:24:12 ID:11/J4kUBO
日本の大手3銀行 サブプライムローン救済資金援助要請

でも 損なの 関係ねえ
でも 損なの 関係ねえ

今日本で 流行ってる 言葉

704 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:24:48 ID:1l5nsRoG0
日本人には金を貸さずに
外人にはホイホイ金を貸す日本の銀行(笑)

705 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:25:20 ID:xXIENhmR0
技術もなぁ。
その基礎基盤を支えている中小企業の職人が、中国様にかいあさられてますよと・・w

706 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:25:33 ID:RFkpcnaMO
>>670
二択はきついな。
飴はAIDSだし、虫は末期ガンだw

707 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:25:40 ID:4dLeXiBG0
>>698
こういうときこそ福田の人事のようなコメントが欲しいな。
「大変?そうですか、日本も気をつけなくっちゃね。」
こんなコメントキボンヌ。

708 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:25:53 ID:TPzFQsjn0
スイーツ(笑)
グローバル(笑)

709 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:26:29 ID:M6POrLUv0
白人のアホは日本経済が落ちた時助けなかった。
なぜ今助けなきゃいけないんだよボケ。
これで助けたら日本人はマジで白人の犬だぞ
絶対助けるな。
それで金融会社の株が暴落したら買収して日系は乗っ取れ
今こそ日本のバブルがはじけて、日本の資産が乗っ取られた時の
失われた10年の資産を欧米から奪い返す時だろ

710 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:26:43 ID:cKv+piOW0
勝手に自爆しただけだろ

711 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:26:45 ID:7iQGSD4t0
>>700
アラブが嫌がっている
あそこはイスラムの国だからね、湾岸戦争で同胞を殺しまくった国の金なんぞ使いたく無いというのが
一般的な市民感情
国民感情だからこれは、かなりきつい
国の政策に現れるのは、もう少し後だろうけどな

712 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:27:26 ID:OOYGmzTj0
>>700
ユーロは独自のブロックを築きつつあるからじゃね?

資源大国のロシアを引き込んだのが大きい

713 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:28:42 ID:K0DgvKox0
>>712
じゃあ、アメリカが沈んだら、そっちに入れてもら
えばいいや。そのための根回しにカネつかった
方がいいな。サブプラ救済よりは。

714 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:28:48 ID:3kpS9dF00
>>681
GSでサブプラに郵貯の金を突っ込むわけか
なるほど
しかし郵貯の解約率もすごいんだが
時間との勝負か?w

715 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:28:58 ID:Rds8g/Q70
>>689
アメリカじゃ飛び降りと拳銃自殺がグローバルスタンダードだ

>>700
ユーロ圏のほうがアメより経済規模が大きいんじゃなかったっけ。

716 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:29:47 ID:wPor5v/x0
>>707
それ言ったら、
福田を見直すわw

717 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:29:50 ID:bARtJdOJ0
サブプライム損失は最大33兆円

でも本当はたぶん100兆円ぐらい行くんだろうなwww

苦しめダメリカwww

718 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:29:55 ID:5R0hqWEP0
>>650
> あなたは米ドル統一教の信者か何かですか?w

米ドルは信じるも信じないも無い。現実に世界の中心貨幣だ。君が日々何かを買ったり
売ったりするたびに、それはドルの信用を強固にしている。

君のように日本国家、及び日本円自体に何か価値が潜んでいると考えるのがカルト。

> 世界には米ドル以外の通貨はごまんとありますが
> ずいぶんとグローバリストらしからぬ言い方ですなw

米ドルはアメリカ合衆国という世界の中でも特異な国家に対する信用を負っている。
その信用の源泉は、アメリカ合衆国は自由主義経済のルールを守り、一級の軍備を
持ち、世界の秩序をリードするということ。

君がなんと言おうと、米ドル建ての資産が圧倒的に多く、日本は特に多い。信用できない
通貨の資産を誰が持つか?皆君の願望と反して、米ドルを信頼してるんだな。

719 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:30:05 ID:kUFoBx6+0
サブプライムで消えた金の大半、一体何所にいったんだろうね?

720 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:30:22 ID:0p2y1mzA0
日本の生命線は
アラブのあぶら>アメリカ以外の市場>アメリカの市場≒中国の市場

721 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:31:29 ID:xGzkC/KDO
日本が終われば自社銀行の存在自体意味なくなるんだから断れよ
今回ばかりは対応が後手に回ると取り返し付かなくなるぞ

株主は損出したら訴訟するって後手後手の対応じゃなくて注意勧告して絶対出さない様にして欲しいね

722 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:31:49 ID:9zkpHXwk0
法人税も出し渋る銀行にそんな金は無い筈だが??



723 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:32:12 ID:19JCPzE80
サブプライムなんて始めたのは誰だ

724 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:32:17 ID:Q0WA2hF30
【金融】明暗分かれるドルの地位低下、お札の発行残高もユーロを下回る事態に[12/16]
■ソース(DIAMOND online)
http://diamond.jp/series/money_market/10012/



725 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:32:31 ID:lsPiYvwh0
コメッチョ氏ね

726 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:32:43 ID:OOYGmzTj0
アレほど猛烈な勢いで投稿していた5R0hqWEP0が居なくなったが・・・・・・

10:06:31 ID:5R0hqWEP0
この間30レス
12:59:14 ID:5R0hqWEP0

3時間のシフトだったのかな?

727 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:33:25 ID:7iQGSD4t0
>>719
アメの貧乏人の車やら大型プラズマTVやらに変わったんだろうねw
要は、奴らの稼げない部分の金に換わったのさ

728 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:33:54 ID:Rds8g/Q70
>>720
貿易額ではアメリカより中国の方が大きいでしょ。

729 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:34:12 ID:JgiOmP9k0
 ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡       
ミミ彡彡―――――ヾ彡彡彡
ミミ彡゙A級 ● 戦犯 ミミ彡彡
ミミ彡゙――――――ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡  
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ   
 彡|     |       |ミ彡    いくら与党工作員が博士の予言コピペを規制したところで  
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ     歴史の激流はもはや誰にも止めることはできない。
  ゞ|     、,!     |ソ      プラウト主義経済万歳!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /       この国を想い、この国を壊す。
    ,.|\、    ' /|、      
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/


730 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:34:17 ID:bzslneq/0
>>1
バブル期には米国の不良債権を向うの言い値で買ってやって助けてやったのに
その後の米国や湯田屋資本の仕打ちは非道なものだったからねえ〜。
恩義を感じないのは鮮人だけじゃ無かったのかよと。
ま、その気持ちも良く分かるけど。
今恩を売っとけば良い事あるかも知れないよ。
って、やっぱり日本人って人が良過ぎる?
どうせ散々利用されてまた虐められる?


731 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:34:18 ID:1l5nsRoG0
>>717
あの当時の日本みたいに後から小出しで出してくるんだよ・・・
怖いねー

732 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:35:09 ID:9h6EELc20
>>718
>>700

733 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:35:36 ID:0p2y1mzA0
だいたい7割が肥満の国民がまともな仕事で稼げるわけないだろ。
だとしたら騙して盗んで暮らすしかない。

734 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:35:48 ID:whYrzsJY0
>>696
ブッシュが肩代わりさせようとしてるってのか?
だったら公的資金注入どころの騒ぎじゃない大スキャンダルになるって

のが分からんのか?  と突っ込んでほしいのか?

ついでに もうすぐ大統領選も近いのにそんな自爆、誰がやるかよ とつ込まれたいのか

735 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:36:22 ID:4dLeXiBG0
>>708
グローバル(核爆)

736 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:36:31 ID:Rds8g/Q70
>>730
アメは恩とは感じない。

「アメリカ人は、日本人にいいことをしてあげた。奴隷として奉仕する義務を果たさせてあげたんだ。
 日本は、アメリカに奉仕できることを感謝しているはずだ。だからもっとこき使って奪い取ってあげよう」

と考える。

737 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:38:17 ID:2Ghox73D0
>>726
ほらすぐ上に
グローバリストの仮面を脱いで本性をあらわにした
アメリカ真理教徒がいますよ
矛盾が多いから突付いたら、これだw
グローバリズムもアメリカの利益誘導に利用する
アメリカカルト、気を付けなくっちゃな
>>718
その日本の米ドル資産って、大部分は民間の個人が持ってるんですか?w
なんか、国家を役割を過小評価、あるいは無視すらしていた
前の方とは偉い違いようで砂


なにかあった?w

738 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:39:06 ID:Ia9Nqgpi0
3千億貸したら、帳簿上は貸し付けだが、
どうせそのうちに、また何千億円か貸してくれ
そうしないとうちは倒産してしまう、倒産したら
前に借りた金も返せなくなってしまって、丸損だぞ
といわれてずるずると金を借りられて(呑まれて)
しまうだけ。御前の国の政府が救済しないものを
どうして外国の民間銀行が救済しなけりゃならない、
さっさと清算しろと言い放つのが正解。

739 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:40:11 ID:t699JM+f0
「われわれが不良債権問題を抱えていた時、米国はわれわれを隅に追いやり、 ヨーロッパの銀行も逃げていった。
なのに今なぜ日本がこの荷物を背負わなければならないのか」と憤る。



同意。ダメリカンはほっとけ。

740 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:41:14 ID:wSJUvMwI0
ダメリカは国家破産でおk

741 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:41:13 ID:5R0hqWEP0
>>732
ずっと上のほうでも書いたが、日経のコラムで来年はドル本位制が転換する年に
なるかもしれない、というのがあった。

恐らく、ドルは今後その価値を下げていくと思われるけど、日本がうまくユーロなどへ
資産の移転をできるのか、ということ。

742 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:41:37 ID:Rds8g/Q70
サブプラ詐欺だな。

「おれおれ、サブプラムで困ってるから金振り込んでよ!」

743 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:41:38 ID:Q0WA2hF30
>>734
>ブッシュが肩代わりさせようとしてるってのか?
>だったら公的資金注入どころの騒ぎじゃない大スキャンダルになるって
だから表向き、「シティグループ、バンク・オブ・アメリカ、JPモルガン・チェイスが主導する救済基金」
からの申し出という形を取っている。
あくまで表面上は民間同士のやり取りだから、政府はノータッチ。
ブッシュにとっても得はあっても損は無いわけだ。

逆に公的資金注入は政府が表に出るので、政府の監督責任も追及されるし大スキャンダルにもなる。
お分かりかな?


744 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:44:03 ID:xGzkC/KDO
ここで色々言ってる奴とは違って日本のお偉方は実を削ってでも顔色伺いに走るんだろうな…

スイスフランにでも変えとくか

745 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:44:30 ID:5R0hqWEP0
>>737
国家を過小評価というのがよく分からない。国家は一定の地域範囲で以前として
力を持っているのは当然だが、それは世界の主体ではない、ということ。

冷戦後、国家はグローバル経済の中でいかにうまく振舞うか?という存在に
変わった。冷戦中は建前、つまり自由主義VS社会主義の建前に基づいて
振舞っていた。

君のように日本国家が世界経済の動きを無視して行動できると考えているのが
不思議で仕方ないって言ってるわけ。

746 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:45:11 ID:9h6EELc20
>>741
できるのか?ではなくやらねばならない   だろ?

幸いにして今のところ政府は傍観、メガバンクは否定的だ
アメリカと心中する必要は無いんだよ
どうせ向こうだって日本とは心中してはくれないんだからなw

747 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:46:16 ID:FkQNQ3wT0
雨の厚かましさはチョン並み


748 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:47:13 ID:n/eBvNS30
Money_As_Debt(負債としてのお金)日本語字幕版
知られざるお金の仕組みを丁寧に教えてくれます。
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en
以下ビデオより抜粋

銀行がお金をつくるプロセスは心が拒否してしまうほど簡単で受け入れがたい
ジョン ケネス ガルブレイス 経済学者

通貨の発行と管理を私に任せてくれそうすれば誰が法律をつくろうとも私の知った事ではない
マイヤー アムシェル ロスチャイルド 銀行家

私が残念なのは一般市民は銀行がお金を創ることが出来るのを知らされていないことである
そして国家のクレジットを管理する彼らが政府の政策を指揮し人々の運命を奴隷のように
握っていることを
レジナルド マッケンナ 元英国ミッドランド銀行会長

私たちの国家通貨は銀行の思いのままに操られてる銀行はお金を貸すのではなく自分たちが
持っていないお金の供給をただ約束するにすぎない
アーヴィング フィッシャー 経済学者 作家

私たちの貨幣システムというのはそのシステムの中に借金がないとしたらそこにはお金が存在しないのです
マリナー S エクルズ 連邦準備理事会会長

お金は商業生産を促進します貨幣供給が増加するにつれて生産と取引量が同じ様に成長しない限り
お金の価値が下がってインフレになります、また年3%の経済成長をしている時私たちは経済が
一定のレートで成長していると思っていますがそれは違います、それは今年の3%は昨年の3%より
商品とサービスが増加している事を意味します、毎年新しく3%が積み重なるのですグラフは
直線的ではなく徐々に急勾配を上昇する急激なカーブを描きます、これを実現するには実物経済の
永久的な成長が必要でそれには世界の資源とエネルギーを永久に拡大して消費する必要があります
さらに自然資源から取られた原料が毎年毎年永遠にゴミになっていきます、貨幣システムを崩壊から
防ぐ為にです。
とんでもない成長がこの世界で永遠に続くと信じているものはキチガイか経済学者ぐらいでしょう

749 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:47:40 ID:n1F81Zoc0
融資といっても焦げ付くのがわかっているんだから株主が許さないだろ

750 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:48:26 ID:Rds8g/Q70
>>741
だったら日本がうまくユーロ転換出来るよう祈るのが筋ってもんだろ。

なのに「日本はうまく転換できないかもしれないからむしろゴミドル支えろ」
なんて主張するのは本末転倒が過ぎる。


>>747
いや、アメの厚かましさはチョンなど比較にならん。

「おれの国の軍事基地が海外に移転するから費用を全額出せ」と言う国だぞ。

751 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:48:38 ID:UQLithOxO
傾くの待って傾いてから喰えば良くね?

752 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:49:15 ID:S5+53rSW0
米軍が北朝鮮に爆撃して特殊部隊が拉致被害者を救出するぐらいの見返りがなければ
政治的判断でも反対だ

753 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:49:30 ID:5R0hqWEP0
>>746
日本円の信用を落とさずに、ドルとのリンクを薄く細くしていくことが求められるが、
自民党は絶対にやらないだろ?民主党はやるのかね。



754 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:49:32 ID:VffrqnA00
ライスとヒルの首、F-22、原潜で手を打ったるよ

755 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:50:00 ID:dIQNfh9U0
アメは日本がデフレの時何もしなかったのは日本の優良企業を買うため
アメが優良企業を日本に買収させやすく確約するなら政治的判断で払ってやってもいいんじゃね

756 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:50:15 ID:iVRN+tbu0
突っぱねりゃよし。
あいつらが不況の日本に何かしてくれたか?
自分の出した糞は自分で始末しろや糞アメ

757 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:50:33 ID:bARtJdOJ0
ほうっておけばどんどん悪化するので

放置しよう

758 ::2007/12/18(火) 13:51:34 ID:EQ4amFtxO
普段から含み損出してまで税金で米国債大量に買ってるんだからもういいだろ。

マネーゲームのケツくらい自分等でふかせろ。アメ公の好きな自己責任だしな。

759 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:52:16 ID:i4qhaxVZ0
公的資金投入しろ

760 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:52:36 ID:5R0hqWEP0
>>750
祈るwwwww

君、日本政府のユーロ転換が明るみに出た途端に何が起こるか考えないのかねwww

761 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:52:50 ID:VffrqnA00
>>755
もう安定した有料企業なんかないよ、砂糖きび畑や牧場買った方がずっとマシ

762 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:53:38 ID:GqOhuz6z0
ま、小林よしのりが、この国の親米ポチに怒り心頭になる訳だ。

763 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:54:00 ID:9h6EELc20
>>753
損切りって言葉を知ってるか?

多少の損を出しても切る時は切らないといけない
例え一時的に円の信用が落ちても・・・・な

まあ、ID:5R0hqWEP0が円に失うほどの信用があると思っていたと言うのは意外だがw

円の価値なんてドルとの関係でしか決まらないんじゃなかったのか?

764 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:55:04 ID:xgocG5yI0
日本政府が銀行に圧力をかけて
結局資金援助をすることになります
いざとなれば銀行に税金を投入することも躊躇しません
なにしろアメリカ様の言うことですから

765 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:55:59 ID:GqOhuz6z0
どんなにアメリカに舐められても
「アメリカに嫌われたら終わり」
の一点張りで日米同盟死守しか言わないクソウヨ。

片やアメリカは日米同盟など知ったことかで
年次改革要望書による内政干渉、従軍慰安婦問題、北朝鮮問題と
同盟国とは思えない裏切りをやって平然としてましたとさ。

おしまい。

766 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:56:36 ID:xlKIRrHXO
まぁ、結局いくらか金出すんだけどね

767 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:56:41 ID:1v1S1T820
アメも成立の見込みは薄いって思ってるよ
シティ含み損拡大で涙目wwww

768 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:56:49 ID:5R0hqWEP0
今回の問題ってのは、日本経済にとっては「大手飛車取り」みたいな感じだと
思うんだけどな。「アメリカ死ね」とか言ってる連中ってどこの国の人なの?w

アメリカが前世紀終わりぐらいから進めてきた金融中心主義が、サブプライムを
きっかけとして終わろうとしている。終わったあとどうなるか?アメリカに製造業が
復活するか?w。

そしてアメリカの属国である日本はそれと一蓮托生で落ちぶれる可能性高いんだけど。


769 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:57:11 ID:XODlfcup0
アメリカは来年大統領選挙で
まちがいなく政権が変わるから
日本が今動いても無駄
アメリカへの協力などというのはその後にしたほうがいい

770 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:57:11 ID:whYrzsJY0
>>743
おいおい、人のことを論理破綻とかいっておいて今回のあっさり世界中から断わられた
阿呆な要請の裏にブッシュがいるからアメリカが公的資金投入しないだなんて。
それって妄想とかデマて言うんだよ

おわかりかな  て突っ込まれたいのねw

771 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:57:22 ID:2Ghox73D0
貨幣は相対であると論をぶっておいて
アメリカドルは絶対とおっしゃる、この自己矛盾にすら
気づかないんだろうね

もう論理が破綻してるしw
>>745
世界の主体って言葉の意味が分からんし
影響力の大小も争っていない
>冷戦後、国家はグローバル経済の中でいかにうまく振舞うか?という存在に
>変わった。冷戦中は建前、つまり自由主義VS社会主義の建前に基づいて
>振舞っていた。
こんな薄っぺらいお前の神学論争なんざどうでもいいんだよ、ボケが

世界経済なる主体は存在しない、総体としてのモノだって言ってんだろうに
それぞれが個別に動いたその結果があるだけ

主筋じゃなく傍論で矛盾が多すぎるんだが

簡潔に聞こう
日本の銀行は資金を出さないでいいね?

772 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:57:32 ID:bARtJdOJ0
アメの使い走りであって、対等な友人ではない

なのにアメに盲従するのはバカだろ

773 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:58:13 ID:NL0Bijlj0
ロシアや中東に援助したほうがよっぽどマシだな。

774 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:58:38 ID:1l5nsRoG0
>>768
あとはいかに被害を抑えるかですよねー
無理くさいし、現実的でないし、建設的ではないが

775 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:58:42 ID:GqOhuz6z0
>>768

>そしてアメリカの属国である日本はそれと一蓮托生で落ちぶれる可能性高いんだけど。

勝手に落ちぶれれば?
どうせ俺の生活は最底辺なんだし、日本が落ちようが上がろうが
関係ない。氏ねポチ公

776 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:58:47 ID:qmUdPE9VO
慈善事業じゃないんだから
アメも日本みたいに国に助けてもらいなさい

777 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:58:52 ID:vQXZyEa/0
来年就航する世界最大空母を担保に貸せば?

778 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:58:59 ID:1v1S1T820
>>773
それは流石にないwww

779 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:58:59 ID:5R0hqWEP0
>>763
その「損きり」は自分の資産も同時に切ってしまう。だから難問なんだろ。

あのさ、日本がアメリカ無しでやっていけるって発想はどこから来るわけ?w。
中国が今後ずっと伸びていって、それを中心とした経済圏に日本もシフトしていく
とか言う人がいるけど、先の話だろ?

780 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:59:48 ID:njOcwes20
絶対的な強者だったアメリカが没落すると世界の均衡が崩壊する。
それでもいいの?日本なんて真っ先に世界中から狙われるよ?

781 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 13:59:51 ID:FkQNQ3wT0
当事者の雨人どもはクリスマス前にカードでわんさか買いまくっているんだろうなぁ

782 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:00:06 ID:WAvEaMVrO
信用貸付じゃなく、焦げついた場合の担保を保証するというならいいけどなw
アメリカの面子を立てつつ日本が実利を取るなんて交渉誰かしてくれんかね

783 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:00:39 ID:+uQvsC8/0
と、ゆーか現在日系資本の金融機関(メガバンク含む)のTOP以下役付きは
バブル崩壊後の失われた10年間に、禿やメリケン銀行に煮え湯を飲まされた世代だから
政府が音頭をとっても動かないんじゃないか?
大蔵省も、もう無いし・・・・

784 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:00:40 ID:zJNyT3Bt0
>>781
そのクリスマス消費が今年は伸びて無いんだそうだ。

785 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:01:08 ID:8YxSOlBV0
>値が付かないSIVの資産を買い取る計画

 金融工学涙目

786 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:01:22 ID:XODlfcup0
アメリカの市場規模って昔は世界の市場の50%だったんだよ
今は5%
それだけ他の国も内需が充実してきてるっていうこと

787 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:01:47 ID:n1Vhlv9+O
北朝鮮に刷ってもらえ

788 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:02:04 ID:2Ghox73D0
>>779
「損きり」ってのはそもそも
自分の資産を見切って、捨てることだろ

ドル下落も「世界経済の流れ」なんだろw
だったら日本もその流れには逆らえないねw

君が言ってたことだよw

789 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:02:24 ID:rhUNEAR20
>>768
一蓮托生になるぐらいなら片手が吹っ飛んでも縁を切るべきだろ?
死ぬよりはマシだ

日本だけ被って死ぬのはもっと御免だw

790 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:02:53 ID:WDOxkO0w0
あとは政治家に任せるよって感じかね。

791 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:03:39 ID:njOcwes20
日本にアメリカの軍隊がいる限りはそんな勝手なことはさせないよ。

792 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:03:48 ID:BTOrib0x0
>>349
中国ならむしろアメリカが中国に出資すべきとか言い出しそうだなw

793 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:04:12 ID:5R0hqWEP0
>>771
アメリカドルは日本にとっては以前として絶対だろ?これは君がどう思ったとしても事実だから。

他国はドルからシフトしようという動きをしているところも結構ある。しかし日本は簡単にできない。

日本の銀行、或いは政治的に資金を出すかどうか?ってのは物凄い微妙な問題だろ。
出すのは簡単。かつ、それは今までの自民党政治とも矛盾しない。

しかし、出さないってのは凄い方向転換だな。そして方向転換するんだったらそれなりに
シナリオがガッチリ無いとできない。中華経済圏とか言う人がいるけど、まだ先の話だろ。

794 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:04:32 ID:ApR7xV4X0
サブプライム・ローン危機にヘッジファンド高笑い
http://moneyzine.jp/article/detail/11054

サブプライム・ローン危機を巧みに利用したヘッジファンドたち。
サブプライム・ローンの危機的状況を事前に読み切り、その逆張りとも言える投資戦略で史上最高益を叩き出すファンドも出てきている。

逆張り投資戦略で史上最高益利益率550%

795 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:05:16 ID:whYrzsJY0
>>784
それが予想より好調だってさ
アメリカ人はノー天気なのかなんなのか
とりあえず、今を楽しく生きてるのは間違いないな。

796 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:06:04 ID:I+J0Of+60
('A`)日本がアメリカ国債を買って製品売りまくってた、てのは
  なんとなくジャブ漬けにしていたような感じがする。
  やっぱ悪いのは日本だろう。

797 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:06:18 ID:n1Vhlv9+O
そんなに深刻なら 日本がやったみたいにアメリカ政府が税金投入
すればいい話だろ

798 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:06:26 ID:1NSXQdsh0
だいたい朝銀に投入した額と同じくらいか

799 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:06:27 ID:XODlfcup0
ともかくあと一年以下でブッシュ政権は終わりなんだから
のらりくらり逃げるべし

800 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:06:36 ID:7Ikp9e7UO
日本の税金は、まずアメリカにいくら払うかを決めてから、
その残りを国家予算にしている
もちろんアメリカに払うのは、ほぼ向こうの言い値
ぜったい負けてくれない

安部総理が値切ろうとしたが、どうなったかは言わずもがな

これが日本

801 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:07:32 ID:Q0WA2hF30
>>770
>阿呆な要請の裏にブッシュがいるからアメリカが公的資金投入しないだなんて。
はい、ブッシュの支持母体のひとつがアメリカ金融業界であるソース。

ウオール街が多額の献金
http://www.nikkei.co.jp/neteye5/tamura/20031219n16cj000_19.html
ブッシュ大統領への選挙キャンペーン資金供給源の最大手はウオール街である。
ゴールドマン・サックス、メリルリンチなどの首脳が幹部などから1社当たり合計10万ドルから20万ドルの資金を集めた
(10月23日付けニューヨーク・タイムズ紙)。

(略)
 視点を金融機関の経営に絞ってみると、ウオール街のブッシュ支持は当然のように思えてくる。
ブッシュ政権はドル安政策をとりながらも、日本さらには中国にドル債を買わせ、ドル下落に歯止めをかけている。
連邦準備理事会(FRB)は安心して超低金利で市場に短期資金をふんだんに供給している。
金融機関各社は市場から調達した資金で債券を買えば莫大な収益を稼げる。
例えば、18日のフェデラル・ファンド金利は1%、10年物国債の利回りは4.12%である。
大手銀行はさらにこぞって金融先物などデリバティブ商品を開発して売買し、手数料などで巨額の収益を挙げている。


彼らの要請で日本に三角合併を容認させたのはあまりに有名な話ですが何か?w
公的資金突っ込む代わりに、自分のスポンサーを刑務所にぶち込んで、
あげくにこいつらとズブズブだった事を暴露場されるリスクを誰が背負いたがるんだね?w
しかもサブプライムローンの元凶はこのウォール街の連中だってのに。


802 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:07:53 ID:kI8jRARD0
「全額ドル建てで」とか「来週中に回答しろ」とか
何様のつもりなんだろうね。

803 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:07:57 ID:mF8behXA0
なんで救済基金の総額が300〜600億ドルなのに、
日本の銀行が150億ドルも出さにゃならんのよ。
足元見られすぎ。

804 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:09:13 ID:bARtJdOJ0
シティバンクがまじで死にそうなんだろ

断って引導渡してやれ

805 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:09:15 ID:9h6EELc20
>>779
損切りってのは癌患者が臓器摘出するのと一緒
生き残る為には障害を負うのも仕方が無い時もある。
決断が遅れれば病巣が拡大し死ぬだけだ。


> 日本がアメリカ無しでやっていける
どうして1か100かの発想しかしない?
アメリカとの関係を全て切るなんて誰も言ってないだろ?

アメリカ一辺倒をやめろと言うだけ
外貨の過半数を特定通貨で持つのは辞めろと
リスクヘッジは経済の常識だろ?

一辺倒でやっても保護してもらえる時代じゃないのは
昨今の国際情勢からみても明らかだからなw

> 先の話だろ?
政治と言うのは50年先は見据えて予め手を打つものですよ?

806 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:10:05 ID:5R0hqWEP0
>>775
君の言う「最底辺」って、ネットカフェでジュース飲み放題しながらネットしつつ寝泊りするって
いうこと?もっと遥かに下が待ち受けてるかもよw

>>789
じゃあ、中国とお近づきになるのか?俺は多分、来年になって凄い状態になった後、結局日本は
全面協力すると思うよ。ただ、結果として有効かどうかは分からんけどねwww

807 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:11:26 ID:kI8jRARD0
>>803
今日タイミング良くミサイル迎撃実験成功したからね。
慰安婦決議ですら沈黙する新米奴隷右翼達の世論が
民間金融機関の背中を押すだろうと、楽観的に考えてんだろう。

808 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:11:52 ID:WAvEaMVrO
>>793
日本のホールドしてる外国債と外貨の構造改革が、実は日本復活の道なんかねー
アメリカの尻拭いの毎に米国債売るというシステムなら、アメリカ依存から脱却してたかもw

809 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:12:20 ID:XVBwEoXd0
順番が違うだろ。まずは連邦政府が金を入れるべき。
こんなハイリスク案件に民間が融資できるわけないだろwww

810 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:12:20 ID:2Ghox73D0
日本を過小評価して
その主権すら認めてないような言説をしていた人が
その強大なるアメリカドル経済様を救え救えと喚きたてるw

「いやいや、日本は小国ですから」
「日本ごときが動いたところで何も出来ませんよ」

ここは「世界の経済の流れに逆らわずに」ユーロに移行しましょうw
「世界の潮流に乗って外貨のほとんどをドルで持つなんて
馬鹿な真似せずにいろんな通貨で持ちましょう」w
「巨大なドル経済圏に対して弱小な日本は何も出来ません」w

811 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:12:46 ID:bARtJdOJ0
>来年になって凄い状態になった後

日本が1兆円出そうと5兆円出そうとサブプライム破綻地獄の進展は1ミリも変わらない

総額100兆円を超えるのに数兆レベルじゃどうしようもないwwwww



812 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:12:46 ID:Gixfv0bO0
ロンポールが大統領になるなら考えてもいいと言ってほしいお( ´・ω・)

813 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:14:14 ID:dkTgEM9j0
これは米のメガバンクを救うための仕組み
欧州系や米のメガ以外のとこは断ってる
日本も断るのが望ましいが
やっても大幅減額してお付き合い程度にすべき
いいなりになって満額だすようなら
株主は訴訟おこすべし

814 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:14:15 ID:9h6EELc20
>>806
世界にはアメリカと中国しかないのかよw

815 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:14:14 ID:5R0hqWEP0
>>788
> ドル下落も「世界経済の流れ」なんだろw
> だったら日本もその流れには逆らえないねw

だから難しいんじゃないか。日本がどうやって円の下落を回避するかってのは、来年の
最重要課題じゃないの。

>>805
> アメリカ一辺倒をやめろと言うだけ
> 外貨の過半数を特定通貨で持つのは辞めろと
> リスクヘッジは経済の常識だろ?

あのさ、日本は自由な判断で通貨保持をしてるわけじゃあないの。日本はアメリカと
政治的なトレードオフでそういうことをし続けているんだから。

アメリカはイザとなったら怖い人だから。中国と一緒だよ。

816 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:14:25 ID:Rds8g/Q70
>>785
>>値が付かないSIVの資産を買い取る計画

何度読んでも笑えるw

金をドブに捨てろって言われてるわけだ。



>>806
もうとっくに中国とべったりなんだよ日本は。
とっくにアメリカより貿易額多いんだぜ?
いいかげん、アメリカ幻想から醒めような。

817 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:15:41 ID:JJyLX/X10
日本の銀行って、税金投入で立ち直ったばかりじゃなかったっけ

818 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:15:51 ID:TPzFQsjn0
プーチンの高笑いが聞こえてきそうだ。

819 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:15:56 ID:OUIUOFvX0
日本が不良債権で苦しんでるとき、
さんざん食い物にしてきたくせに、
今になって助けろとは、笑わせる。



820 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:16:08 ID:2Ghox73D0
>>815
円安で輸出企業が

ヒャッハー!と喜ぶねw

821 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:16:44 ID:bARtJdOJ0
シティバンクの断末魔が聞こえるwww

いい響きだwww

822 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:16:44 ID:kI8jRARD0
何で日本の新聞は「不良債権」って言葉を避けてるのだろうね。
遠慮すること無いのに。
あ、日本の不良債権は一応、値が付いてたからか。

823 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:17:11 ID:Rds8g/Q70
アメリカ真理教徒の断末魔が楽しい。



824 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:17:44 ID:5R0hqWEP0
>>814
あのね、世界が多極化する。これはもう間違いないだろ。だけど、それを素直に
反映させて、日本政府が通貨取引をできるかというと出来ない。

日本にとって重要な相手はアメリカと中国、この2つの国だ。そして中国とはまだ
握手できない。ところがアメリカは最近結構危ういという感じがする。

サブプライム問題はそういう状況で発生したわけ。

825 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:17:47 ID:XVBwEoXd0
助けてほしければ株を売って支配させろ。
リスクだけ負って何も得られないのに金出せ出せなんて馬鹿げてる。

826 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:18:02 ID:GHKA2MBP0
日本の国家予算を超えるアメの国防費を2%削減して回せばいいだけじゃん。

827 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:18:39 ID:9pLjdJmw0
GS最強ってことで

828 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:18:49 ID:ZNOrofa80
大丈夫だ

我々には9条がある

829 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:18:56 ID:Z65xirTn0
現政権は親中
福田に頼んでも大して圧力はかけてはもらえない
小沢になったらなおさらだ

830 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:19:23 ID:VbympRSt0

いつまで植民地支配続けてる気だろ?
いつになったらアメリカは日本を植民地支配から解放すんの?


831 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:20:29 ID:m1qK43d80
>>816
中国が米軍基地を撤去してくれると思う?

832 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:20:29 ID:kI8jRARD0
基金に出資するとして、基金の持つサブプライムローンの価値はゼロと考えるべきで、
邦銀が出資する場合、その対価は「米国市場への参加チケット」という事。
これに果たして、どれだけの価値が在るのか、そこが分かれ道。
個人的に、この先は過去のような絶対的な価値は無いと思う。
許せるのは、せいぜい300億円だな。

833 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:21:07 ID:5R0hqWEP0
>>823
君って凄い恨みを最近の社会に対して持ってるんだねwww。

アメリカ主導のグローバル化で世界的貧民への道が見えてきたことが不満か?w

834 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:22:16 ID:2Ghox73D0
>>824
資源的にいえばロシアもアラブも重要だが?
市場的にいえば欧州、東南アジア、南米辺りもそうだな

2項対立で視野狭窄に陥らせるのは、カルトの手段〜♪w

835 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:22:49 ID:WDOxkO0w0
>>800
世の中はー

 「しょうがない」  「理不尽な事」

ばっかりなのですー

836 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:23:20 ID:1k6OOtV40
クリントンも日本に嫌がらせばかりしてた癖して
金だけは日本に出させてたな
出す日本もどうしようもないんだけど

837 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:23:21 ID:5R0hqWEP0
>>832
今言われているのは、来年早々にアメリカで大銀行が倒産する確率は100%である、というもの。

そうなっても日本の銀行は無傷なの?

838 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:24:35 ID:bARtJdOJ0
アメリカという番長は、パシリの金を強奪する
それでいてパシリが他校の不良にからまれても知らん顔

だから子分がどんどん減ってる

839 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:24:41 ID:9h6EELc20
>>815
政府だけが外貨を持っているわけでもなく

民間からこつこつと転換させていきましょ

840 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:24:41 ID:K4ukWkDf0
金を出すにしても、最高に恩を着せてやれ!
アメリカが経済的に二度と日本に敵対的態度(たとえばクリントン政権時のような)
をとらないという裏取引を取ってからやれ!

841 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:24:42 ID:OUIUOFvX0
おもったけど、このサブプライムローンって
日本の不動産バブルとまったく同じだよな。

アメ公はさんざん、あのとき日本を馬鹿にしてたくせに。
ざまーみろ。

842 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:24:41 ID:kUFoBx6+0
>>830
日本から旨み吸い尽くして完全に抜け殻になった時だろw

843 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:24:59 ID:XVBwEoXd0
連邦政府が金を出すべきなんだよ。民間には無理。

844 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:25:13 ID:TPzFQsjn0
>>837
日本が150億ドルだせば解決するの?

845 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:25:35 ID:1k6OOtV40
銀行は税金はらってないんだろ?
結局国民の血税だな

日本は金ためこんでるからたかられる


846 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:25:40 ID:NwaDZdYr0
日本だって都市銀ひとつ潰したんだ

世界の都市銀ひとつ潰したっていいだろ

847 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:25:43 ID:WAvEaMVrO
断ったらアメリカ国内のタカ派がファンドと組んで騒ぎ立てそうだな
大統領選のダシに使われたらたまらんわw

848 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:25:55 ID:rFfak1dZ0
>>837
>来年早々にアメリカで大銀行が倒産する確率は100%
そんなこと誰が言ってるの?

>そうなっても日本の銀行は無傷なの?
仮にアメリカの銀行が倒産するならなおさら出資して損を重ねる必要はない

849 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:26:20 ID:FkQNQ3wT0
>[ロイター] ナベ「各金融機関の経営判断の問題だ。それ以上でも以下でもない」
>当局が介入する考えのないことをあらためて示した。

圧力かかったらほっきり折れそうだけどw
逃げるしかない


850 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:26:54 ID:OUIUOFvX0
>>837
銀行が倒産するまえに、アメリカ政府がなんとかするよ。
だまって大手銀行を倒産させるほど、
アメリカだってばかじゃない。


851 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:27:04 ID:kUFoBx6+0
>>840
政権変わればそんな約束もあっさり無効にされるけどなw

852 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:27:09 ID:OOYGmzTj0
>>837
その前にこんな金額を出したら日本のメガバンクが潰れるだろw

853 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:27:16 ID:5R0hqWEP0
>>834
何だそりゃ。資産をどのように持つかということなんだが。そして外交を好き勝手に
できないってことなんだが。

854 :欧州院 ◆Fv1UIn9Qtg :2007/12/18(火) 14:27:24 ID:RkC3uwVhO
こんなんに金出したら株主代表訴訟くらうわPPPPP

855 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:27:28 ID:WDOxkO0w0
グズグズやってれば、そのうちアメリカが終わって金を貸す必要もなくなるんじゃないの。
ノラクラしてればいいのよ。

856 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:28:14 ID:kI8jRARD0
外資の妄想「あー、今も小泉だったらなぁ。。。」

857 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:28:49 ID:RGomXvGx0
現実はなんだかんだ言ったって
日本が滅んでも全力で支えると思うw

858 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:29:40 ID:2Ghox73D0
>>833
下種な性根をあらわして結構なこったw
>>837
「世界経済の流れ」なんでしょ
弱小日本経済に何も出来ないでそ

あなたの言い分をまとめるとこうだ

逆に日本の銀行にどれだけの損害が出ると思ってるんですか?

859 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:29:43 ID:OOYGmzTj0
>>855
> グズグズやってれば、そのうちアメリカが終わって金を貸す必要もなくなるんじゃないの。
> ノラクラしてればいいのよ。

ノラクラに関しては福田は一級品だからなw

860 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:29:52 ID:xGzkC/KDO
期限まであと2週間しかないから渋りつつも出すんだろうな

そして株主から訴えられる

3代バンク破綻で日本オタワ

今のうちに金移しといた方が良いかもわからんねw

861 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:30:07 ID:Q0WA2hF30
ヘタに日本が手助けすると骨の髄までしゃぶられるよ
しかも助けても見返りは無いし、解決のメドも立ってない
支援は日本にとって中長期的には損失の方が大きいよ
まずはアメリカ政府に公的資金投入を促すべきだね

862 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:30:10 ID:ZUqBkNEe0
これで援助なんてした日にゃ
みずほ銀行40万くらいになるで
それでも援助して欲しいなら
自由の女神くれ
ぐらい言って欲しい

863 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/12/18(火) 14:30:19 ID:GeQrSs/k0
こういうときこそ、アメの悪いところを世界にアピールせんと。qqqq

864 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:30:40 ID:1k6OOtV40
アメリカは軍事費を半分に減らすべきなんだよ


865 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:30:43 ID:1eEg4mLc0
一度アメリカはつぶれろ

繁栄→戦争→破壊→再生→繁栄

こんなアホなアメリカ思想の平和はもういらん 

866 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:30:46 ID:ZNOrofa80
預金者にはハナクソみたいな金利しか払わないで
税金もろくに払わないメガバンクだが
アメリカの尻拭いで潰されるのは御免だなあ

867 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:31:03 ID:5R0hqWEP0
>>848
> そんなこと誰が言ってるの?

ごめん、銀行じゃなくて金融機関だな

http://www.europe2020.org/spip.php?article511&lang=en

> 仮にアメリカの銀行が倒産するならなおさら出資して損を重ねる必要はない

そういう問題か?www

868 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:32:09 ID:iRdFghwk0
シティが潰れるとして潰れたら何か悪いことあるのかな。格付けが下がるなんてのは格付け自体が意味ないものになりはててるから論外として。
オイルマネーと中国様がハゲに代わって二束三文で買い叩いて欧米の金融を支配するんだろうな。それをさせない手は国有化しかないんだろうか。

来年は面白い年になりそうだね。

流動化を支えるために各国中央銀行が出し続ける現金がどこにいくのか?
シティーが倒れるのか国有財産になるのかそれともアラブの奴隷になるのか?
ハイパースタグフレーションはどこまで進むのか?
そして邦銀の行方は????

日本には支える現金がもう残ってないのは確かだ。




869 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:32:10 ID:kI8jRARD0
日本の円が米ドルの最後の「突っ支い棒」だという事実を忘れて
慰安婦決議なんていう馬鹿なもの出して日本の半分を怒らせたのが
運の尽きだ。潔く滅びよ。

870 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:33:03 ID:Rds8g/Q70
>>837
いやー、世界経済の流れだからどうしようもありませんなあ。
グローバル経済に逆らうことはグローバリスト的に無理ですあな。

日本は弱小国家で何の力もありませんしー


できることといえば、郵貯200兆円を元金に、米株600兆円分空売りくらいですよ!


871 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:33:58 ID:gDucK8Zi0
こういう経済系のニュース見てるとお金の感覚がおかしくなってくるな

872 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:34:09 ID:WDOxkO0w0
株主訴訟おこされないように、政治の判断が必要になるってことか。

873 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:35:39 ID:rFfak1dZ0
>>867
>そういう問題か?www
そういう問題にきまってるだろ
馬鹿なの?

なんでわざわざ好き好んで損失かぶる馬鹿がいるんだ?

874 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:35:41 ID:NL0Bijlj0
日本が欲しいのはアメリカの軍事力であって経済力じゃない。


875 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:36:24 ID:Rds8g/Q70
>>868
シティ潰して「ニューボーンバンク」とかに改名して10億円で買ってやろうぜ。

>>874
一兆五千億もあったら、核兵器くらい作れるw


876 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:36:44 ID:WDOxkO0w0
何もしないよりも、片足のつま先程度でも関わってたほうがいいんじゃないの。
どうせ、その貸す金だって他人の金だしな。俺には関係ねー。

877 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:37:05 ID:KjeP0DEt0
きっぱり断れよ

878 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:37:22 ID:OUIUOFvX0
>>857
おれも、そう思った。
日本人っていつまでたっても八方美人外交しかしないからな。

京都議定書も突っぱねるべきだった。
プラザ合意もむしするべきだった。
というのはいいすぎかw

879 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:37:46 ID:XVBwEoXd0
>>876
お前馬鹿か?

880 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:38:01 ID:NDEbG6qb0
GSはサブプラ問題で逆張りして過去最高益をたたき出した

その分アメ内部でちょっとお金足りないから
日本金出せこら

後で承知しないぞ
っていう感じ・・・


881 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:38:10 ID:VamMpUVu0
(゚ω゚三゚ω゚)ふ、福岡してぃばんくが危機なのでつか?

882 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:38:58 ID:+uQvsC8/0
第七艦隊を核付きで譲渡してくれれば誰も文句を言わないだろうに・・・・
(特ア以外)

883 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:39:32 ID:Q0WA2hF30
三菱UFJのサブプラ損失が約270億
これの約18倍の金額をタダで提供しろというのは、ハッキリ言って異常
アメリカのメインバンクが潰れた時の、備えに蓄えておく方がよほど有益

884 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:39:39 ID:kI8jRARD0
アブダビ投資庁にも基金への出資を打診したが、
「ふざけんな」と一蹴され、やむを得ずシティ本体への出資を
お願いしたそうだ。それが全てを物語っている。
勿論、アブダビ投資庁の判断は正しい。
日本では馬鹿の一つ覚えみたいに、「アラブの王家は新米」と
報道されてるが、肝心なとこで、ちゃんとNOが言えてる。
日本が言えてるのは牛肉と鯨くらいか?
「お年玉5万円はカツアゲされたけど、5円玉の御守りは死守した。
だから僕は立派」と自分に必死に言い聞かせてるんだ。

885 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:40:19 ID:MLzou4tA0

野村証券がちょっと損した程度なのに150億ドル出せだって?

モルガンなんて株価暴落でサブプライムの損以上に利益出してるのに
このまま拒否すべきだね・・政府も文句言えよ、福田は無能決定



886 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:40:39 ID:7qyv7psb0
日本でも持ち家じゃない香具師は多いのに、明らかに分不相応の
アメリカの貧乏人の面倒まで見れませんです。

887 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:42:03 ID:rFfak1dZ0
>>875
日本名は新骨銀行だなww

>>885
私企業の問題ということにしてるんだから静観が正解
なんで企業同士の交渉で政府が口を花無必要があるんだ?

米銀が出資の打診をした。邦銀が断った。
これだけの話


888 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:42:31 ID:WDOxkO0w0
>>879
どうせ出すんだろ。
いつもの事だろ。バカとかなんとかって理屈は通用しないんだよ。

889 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:42:41 ID:njOcwes20
>>830
植民地でいる限りは日本は安泰ってことだ

890 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:42:56 ID:rhUNEAR20
>>885
政府はしがらみも多いからー
民間のことと突き放す今の態度はそれほど悪くないんじゃね?

幸い、政府が金融機関にそういう指導をしてはいけませんってのが最近の流れだったからなw

891 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:43:07 ID:Rds8g/Q70
>>887
新生銀行だよw


892 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:43:19 ID:OUIUOFvX0
>>884
まぁアラブは資源国だからな。
日本は貿易国だし。
日本が戦前、我をとおして、失敗したことも関係あるんだろう。

だからといって、この問題で金をだすのはばかの極みだが。

893 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:43:33 ID:AqQ7LRyD0 ?2BP(0)
エネルギー危機と食料危機が来たけど、日本はインド・ブラジル・東欧に投資して
エネルギーと食料を確保しとかないと、本当に危ないかもね。アメリカ借金国には
近づ離れずだな。

894 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:43:33 ID:wAIJ3ut4O
アメリカがくたばるのは折り込み済み
アメポチ続けて一緒に滅ぶかアジアのリーダーとして毅然と特アと付き合うか


まあウヨは前者を選ぶんだろうな市ねよアメポチクソウヨ

895 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:44:35 ID:WAvEaMVrO
>>884
アラブも民衆レベルでは反米だから原理主義者が煽ったら、自らに飛び火するリスクあるからねー
日本も反米気運高めるかw アカピーに煽ってもらおうw

896 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:44:56 ID:5R0hqWEP0
>>873
日本の銀行ってそんなに陸の孤島にある存在なワケ?w

897 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:45:17 ID:2Ghox73D0
>>884
そこらへんは「アラブ商人」の面目躍如だな
おそらく中国人でも同じぐらいの交渉は出来るだろう

奴隷豚、ゴイムは日本だけ。
そんな生活からは足を洗ういい機会だ
今回のことはな

898 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:46:01 ID:rFfak1dZ0
>>896
だれが陸の孤島にあるなんていってるんだ?
おまえの読解力おかしくね?

899 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:47:06 ID:5R0hqWEP0
>>858>>870
君らって同じ人?www

日本の銀行の損害って、試算がきちんとできてんのかな。最初は大したこと無いとか
言ってたが、結構抱えているとか情報があったりしてよく分からん。


900 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:47:15 ID:whYrzsJY0
>>801
支持母体だって話と君の今回の支援要請の裏にブッシュがいるからって話が
まったく繋がってないってことに早く気づいてね

そんで、スポンサーとしては一刻も早く解決したいんだよ
出すかどうかも分からない日本の銀行に頼ってグダグダして誰が得をするんだ?

901 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:47:28 ID:NwaDZdYr0
そんなにこの問題が深刻ならアルカイダに電話しろ
不良物件に飛行機突っ込んでもらえ

そうすりゃ、火災保険くらいでるだろ

902 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:49:22 ID:5R0hqWEP0
>>898
アメリカの大金融機関が最低一つは破綻するとか言われている。で、そうなった
場合に連鎖的に日本の銀行などが不良債権を抱えることが無いと君は言ってる
んだろ?

陸の孤島じゃないの?大銀行でそんなのってw。

903 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:49:39 ID:rhUNEAR20
>>901
今度は保険が破綻しますよww

904 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:50:01 ID:Q0WA2hF30
>>896
実は結構陸の孤島だったりするんだな、これが
だから今回、サブプラ問題の被害が軽かったわけで

むしろ今回の問題の動向によっては、日経株価への影響が大きいだろう
もっともそれで市場に6割いる外人株主が撤退するというのなら、
日本が自立経済を取り戻すにはいいかもしれん

905 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:50:25 ID:JvWvkREE0
1円も出す必要なし。日本の銀行が不良債権問題で苦しんでいたときには
何にもしてくれなかった。金づるにされているようでは情けない。
支援したことでまた日本の銀行の経営状態が悪くなったら日本国民の
税金で補填しなければならない。

906 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:51:41 ID:5R0hqWEP0
>>904
http://www.23ch.info/test/read.cgi/news/1195365893/

これってウソなの?

907 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:51:48 ID:rhUNEAR20
>>902
出資を迫られている額(ほぼ戻ってこない)≧米銀破綻で抱えるであろう負債+(出資によって得られる物)

と判断してるから『出さない』んじゃないのか?
逆ならしぶしぶ出すだろうし株主や預金者への説明もできる

908 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:52:29 ID:+uQvsC8/0
イラク戦争の戦費って毎月一兆円って知ってる?

909 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:52:51 ID:fHL981zuO
高度に政治的な問題って、また米国のいいなりになるのか(笑)

910 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:52:58 ID:rFfak1dZ0
>>902
>アメリカの大金融機関が最低一つは破綻するとか言われている
あなたが大銀行と誤解してた件ねwそんな理解度で何いってんだか

>そうなった 場合に連鎖的に日本の銀行などが不良債権を抱えることが無いと
だから出資して1兆5千億円をリスクにさらせと?そういう懸念があるならなおさら不良債権を抱えないためにリスクマネーを減らすべきでは?

あとアメリカのどんな金融機関なのかによってかわってくるから一概には言えないが、米国の金融機関や債権を買いあされるチャンスでもあるから、一概にデメリットばかりではない(少なくとも相対的には)



911 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:53:16 ID:kI8jRARD0
”アメリカの大銀行が潰れたらヤバイ事になるから私利私欲を忘れて金を出せ”
このような事を言うのなら、邦銀にではなく、まずゴールドマンに言うのが筋だろう。
ゴールドマンはサブプライムの逆張りで一人勝ち状態なのだから。


912 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:53:38 ID:VLgmo+jv0
あたりまえだ

913 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:54:09 ID:lNkME3iE0
もし、日本が核武装してたら
片っ端から米国債売りまくれるの?


914 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:54:25 ID:megG87yw0
アメリカヤクザが上納金払えと脅してきたでござるの巻

915 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:55:06 ID:wAeiPFzM0
>>730

【国際】「原爆投下で、戦争終結。多くの日本人の命を救った」…米ジョゼフ前国務次官★10
米特使“原爆で命を救った” NHKニュース 7月4日11時40分
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183647367/

ブッシュ(歴史学科卒)「神道は独裁的で狂信的だから潰しておいて良かった」
asahi.com:日韓での「成功」例に、イラク対応を正当化 米大統領-国際 2007年08月23日02時32分
 ブッシュ米大統領は22日、ミズーリ州カンザスシティーで演説し、日本や韓国などアジアの「成功」を引き合いに、(スレ未掲載文終了)…
「国家宗教の神道が狂信的すぎ、天皇に根ざしていることから、民主化は成功しないという批判があった」と紹介。…
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1187864746/

…プーチンは第二次世界大戦終了後、日本に対する核兵器のアメリカ合衆国の使用がスターリンの虐待より悪いと示唆しました。…
Hot Air » Blog Archive » CIA releases “family jewels” posted at 2:25 pm on June 22, 2007 by Bryan
…Putin suggested the United States’ use of atomic weapons against Japan
at the end of World War II was worse than the abuses of Stalin.…
http://hotair.com/archives/2007/06/22/cia-releases-family-jewels/

全国被爆者青年同盟 > Special 小西記念館のページ
…中国人の八〇%以上が原爆万歳…
http://www2.odn.ne.jp/hibakusha-sd/konishi-kinenkan.html

916 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:55:27 ID:iRd/Bk3p0
日本で油田が発見されれば何とかなるんだがw

917 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:56:19 ID:rFfak1dZ0
>>906
せめて自分の言葉で反論しろよ

ようするにおまえは世界の金融機関の安定のため、欧米が馬鹿やって作った不良債権処理に1.5兆円をどぶに捨ててもいいということなの?

>>911
まあそうともいえるな
まずは自国内で身銭切ってもらいましょう

>>913
そんなことしてもデメリットのほうが大きいからしない
10年規模で時間をかけてじょじょに持ち高を減らすことはありえるが

918 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:56:44 ID:Rds8g/Q70
>>899
日本側の被害計算もせずに、すでに無価値となった債券に金突っ込むのかよw

日本の方に被害が出たらそっちにあてがうのが普通だろ。

>>902
破綻すりゃいいじゃん。

アメリカがさんざん日本に銀行潰せ潰せって言ってたんだから、
自分の国でもやっていただきましょう。

919 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:57:48 ID:2Ghox73D0
>>904
たしかUAEあたりに日本の技術支援だか
融資だか決まってたっけ
オイルマネーに期待しようぜw

920 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:58:06 ID:OUIUOFvX0
援助しろ派は、日本にも影響があるから援助しろ。

援助するな派は、日本に影響なんてねーよ。つぶれるなら勝手にしろよ。

ってことで、OK?

921 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:58:23 ID:Q0WA2hF30
>>906
嘘か本当かは分からない
だが最悪の事態を予想して、内部留保金を蓄えておかないと
いざという時に本当に潰れてしまう
その”いざ”に備えるためにも、アメリカの要求は蹴った方がいいのさ

アメリカだってバカじゃない
各国から蹴られれば、公的資金投入止む無しという方向に向うだろうし

922 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:58:38 ID:xGzkC/KDO
>>911
GSは天下り団体なんです><
せっかく自作自演かまして利益上げたのにムダ金出したくないんです><

って事らしい

923 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:59:43 ID:5R0hqWEP0
>>917
> ようするにおまえは世界の金融機関の安定のため、欧米が馬鹿やって作った不良債権処理に1.5兆円をどぶに捨ててもいいということなの?

米国や米ドルの地位が下がるということは、日本と日本円の地位が下がるということだろ。
米国、米ドルとのリンクを切っていくことができるわけ?できやしないだろ。

924 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:59:47 ID:0OUkhDIjO
もし投資したら株価下落、訴訟、
そしてそれを嫌っての口座解約増加という
死の三重奏がまってるわけだ

925 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 14:59:55 ID:XVBwEoXd0
>>920
そんなに単純化するなw

926 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:00:20 ID:Wnbmstp40
>>916
既に大油田はあるだろう
中国に謙譲したけど

927 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:00:44 ID:Rds8g/Q70
そもそも話が逆だ。

「おいアメリカ、テメーらの詐欺証券で損したぞコラ。

 日本の銀行の損失をアメリカが補填せんかいボケ」

これが筋だろ。なんで日本が金払うんだ。


>>917
実際のところ、アメの金融機関もちょろっとは損してるが、
それ以前にアホみたいに儲けてるんだわ。

バブル後の不良債権処理詐欺で日本の金吸い上げたのもコミでな。

日本が金出してやる義理はねぇ。

928 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:01:09 ID:tu3eaMsk0
ここ読んでるとアメリカにお金を貢ぐと思ってる人と
他方で国家間じゃなく民間企業の経済活動と思ってる人とじゃ話が通じるはずは無いな。

日本のバブル崩壊時なにもしなかったってそれは当たり前。
いい替えてみれば自分ちの壁が壊れたようなもの。隣の家に援助要請なんてありえない。
今回は隣の家が火事ってところかな。「鎮火に協力したくない」って言っても自分ちも火達磨になってこまるよ?
ってことだろ。

929 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:01:31 ID:Dk9xgjg60
当たり前だろ。なんの義務もないし。

930 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:02:15 ID:rFfak1dZ0
>>920
その間もある

放置してろ派  基金になんか出さん。せめて超好条件のMSCBくらい持ってくるまで放置してろ。いやなら無理にとは言わんよ

>>923
>米国や米ドルの地位が下がるということは、日本と日本円の地位が下がるということだろ
いや、それは違う
円高・米長期金利高になって米国債の含み損が発生する懸念と輸出に不利になるということ
日本円の地位はむしろ上昇する

あなたの根本的な知識にアナがあるようだね

931 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:02:44 ID:5R0hqWEP0
>>918
> 破綻すりゃいいじゃん。

君ってホントに・・・www

>>920
OK



932 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:03:24 ID:WDOxkO0w0
>>928
+板では物事を単純化して語らないと
話が通用しない。

933 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:04:31 ID:FkQNQ3wT0
断っておk
みんなにそっぽ向かれれば公的資金を入れるさ
グリーンスパンも公的資金云々いってたじゃん


934 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:05:48 ID:YuVHeJGzO
株主賠償訴訟が起こる

935 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:05:49 ID:mx+1Pr/b0
>>928

隣の家の塀が崩れたのをきっかけに、火事場泥棒働いたのがアメリカですよ。

 新生銀行の持っている債権をテコに徹底的に貸しはがしをやり、新潟鐵工所やマイカルを破綻においやり、
一時は、東京三菱を除くすべてのメガバンクが破綻間際に追い詰められた。

 

936 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:05:57 ID:2Ghox73D0
だから円安になったら
日本の輸出企業の製品がバカ売れで
ウハウハなんだってw

外貨も選り取り見取りになっちまう

>>928
日本バブル崩壊は明らかに大火事でした
でも「市場があるなら良いじゃん」ってことで
欧州その他新興が伸びた

今回もそれで帳尻は取れる

937 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:06:02 ID:Rds8g/Q70
>>923
おまえ、ホントにバカだな。いったいどんな理論使ってるんだ?

ドルが崩壊すれば、ドル安円高になるに決まってるだろ。
日本側に大規模な懸念材料はないんのに
なんで円もドルに連動して同じ比率で下がるんだよ。
ありえねーよ。アメリカで崩壊してるんだから、ドルの方がより早く下がる。


>>928
だから、

「火をつけたアメリカが私財なげうって解決しろ」

と言ってるんだ。

そもそもこの詐欺プライムでアメリカ企業がどんだけ儲けやがったと思ってる。
それにくらべりゃ10兆や20兆の損失なんぞ屁みたいなもんだ。

938 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:06:09 ID:TipCkXKm0
たしか、もうすでに、野村だったかが、
サブプライム関連のファンドで大損こいていたな。

939 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:06:55 ID:whYrzsJY0
>>916
新潟や秋田にあるよ

940 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:07:20 ID:gvTNwad20
リスク計量化を徹底させた新BIS規制(バーゼルU)を
日本の銀行が真面目に守ったおかげで
サブプライム関連の損失も酷いことにはならなかった。
なのに同じバーゼルUを導入しているアメリカがこの有様。
「他人に厳しく自分に甘い連中に出すカネなどない」
此れが金融関係者の本音

941 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:07:42 ID:5R0hqWEP0
>>930
> 円高・米長期金利高になって米国債の含み損が発生する懸念と輸出に不利になるということ
> 日本円の地位はむしろ上昇する

どうして?米ドルが下がると日本円に向かうのか?w。ユーロなどに移行するんだろ。
そうなれば日本円の地位は下落するんですよ。日本はアメリカと一心同体。

942 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:09:46 ID:OUIUOFvX0
>>939
新潟の油田ってあれか、
たしか、一日に一升瓶一本、石油がとれるところとかw

943 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:09:58 ID:gGT9hIjc0
返事が遅れると可能性有りと思われてしまう。
さっさと断るが吉。

944 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:10:07 ID:5R0hqWEP0
>>937
世界にはドルと円しかないってのが君の住んでる世界なのか?w

アメリッポンだから。そこから離脱するのか?という問題。簡単には
できないだろうな。

945 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:10:18 ID:2Ghox73D0
円はドルペッグ制じゃねえよw

946 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:10:40 ID:Q0WA2hF30
>>941
>どうして?米ドルが下がると日本円に向かうのか?w。ユーロなどに移行するんだろ。
ドルが下がると、円も上がるしユーロも上がってるよ
ドル以外にお金が流れて行くのが最近の為替相場の流れ

947 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:10:45 ID:8YxSOlBV0
アメリカに金融不安がくると言ってる奴はちゃんと空売りしてるんだろうな

948 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:11:06 ID:WDOxkO0w0
いいね妄想。
ぼくはすきだよ。

949 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:11:25 ID:TPzFQsjn0
一心同体なのに、日本のバブル崩壊でアメリカは得したのか。
まったく、嫌な同体。

950 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:11:27 ID:WAvEaMVrO
アメリカ市場が世界市場の中でパイが縮小化していく流れで、日本がいかにリスクヘッジをするかということだねー
政府をアテにしない国内のグローバル企業は資産運用とか国外分散設備投資などいろいろ考えてやってるんだろうてw

951 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:11:30 ID:mx+1Pr/b0
んで、長銀、興銀、日債銀の破綻の原因って実は日本のバブルじゃなくて、

1980年代の南米の経済危機に、アメリカの銀行が持っている不良債権を高値で買い取らされたのが本当の原因。
その含み損の穴埋めにバブルでおどらざるをえなくなって、急速な信用縮小に次々と破綻した。

 アメリカにゴリおしされた日本政府の要請を素直に聞かざるを得なかったところが壊滅してるんだよ。

 で、さらにBIS規制強化で日本の銀行つぶしに追い討ちをかけたのがアメリカ。
今回の場合、【受け入れられるギリギリの額を出させ、それを全額焦げ付かせないために数倍、十数倍のカネを出させようとしているのが明白なんで拒絶すべきなんだよ】



952 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:12:08 ID:Rds8g/Q70
>>941
うわやべぇコイツホントに分かってねぇ

>>944
おまえの世界こそいつの間に円ドル連動制になったんだ。

953 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:12:14 ID:kI8jRARD0
質は預金保険機構を食いつぶすつもりで
支店制をやめて日本で銀行免許とったのだろう。

954 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:12:16 ID:+uQvsC8/0
と、ゆーか製造業がこれだけ強力な日本と
軍事産業以外、碌な製造業が残っていなくて
ITと金融に特化したアメリカを同列にかんがえるのがおかしいのではと。

「物を造れる」と言うことは(特に他所では造れないもの)は
こういったとき、どれだけの強みになるかを理解しないと

955 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:12:25 ID:LHQuHR2kO
お付きあいで50億円くらいだな。

956 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:14:08 ID:huktp0UM0
こんなずうずうしいこと頼んでるのかケトウは

957 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:14:22 ID:5R0hqWEP0
>>946
ユーロが上がっているのは明らか。しかし日本はユーロを買ってない。ひたすら
ここで叩かれている米国の貨幣を溜め込んでるわけ。

>>952
円は実質ドルと連動している。

958 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:14:42 ID:XVBwEoXd0
融資はできないな。可能性があるとしたら本体への出資。

959 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:14:53 ID:rFfak1dZ0
>>941
おまえ根本的に間違ってるから
これに関しては>>930のほうが正しい

単にドル安になるだけ。いっとくがお前の脳内はしらんが日本はドルペッグ制はとっていない
日米間のレートは円高ドル安 ドルユーロはドル安ユーロ高
ここまでは普通にわかる

960 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:15:07 ID:6WC8yUT40
アメリカは日本のバブル崩壊で何の援助もしなかった。
なんで日本がアメリカを援助しなければないの。
ばかばかしい。

961 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:16:22 ID:kI8jRARD0
373:山師さん@トレード中 :2007/12/16(日) 18:45:28 ID:QERTjmDD0 [sage]
http://www.mufg.jp/english/ir/ratings/
これを見ればわかるけど三菱UFJのS&Pによる格付けは
AからA+。 

対してCitiの最新格付けは
http://www.reuters.com/article/bondsNews/idUSWNA025620071214
AA

AAと言えば上から3番目。何でAの格付けのMUFGがAAのCitiに
金融支援をする理由があるの?

まずS&PがCitiの格付けをBBくらいに落としてから依頼するのが
筋だろうと考えるなw


962 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:16:22 ID:OUIUOFvX0
俺、つい最近、FXはじめたんだけど、
ここの民を信じて全力でドルをうろうかな。

963 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:16:29 ID:d8BqPfyc0
>>920
影響範囲に対してあちらからの要求金額が多いなら払うべきじゃない

その金額を出すことで破綻を免れることが確定的で、且つそれでも破綻した場合には政府が保証すると言う条件の下
破綻時に受ける被害額以下なら出しても構わない。

964 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:16:34 ID:JYPzOn1N0
アメリカ国債を売ろうとした大和銀行は消された

965 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:16:45 ID:wz0JTk/f0
ドル危機は60年代から周期的にやってきたが、今回は本当に危機だな。
アメリカ人がドル刷って無限に消費できる時代が終わった、
これは確かなようだ

966 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:16:54 ID:5R0hqWEP0
>>959
日本は対米黒字で米ドルを買い続けてるだろ?そういう国の発行する通貨は実質
ドルと連動していると考えていい。

> 日米間のレートは円高ドル安 ドルユーロはドル安ユーロ高

で、ユーロと円は?

967 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:17:02 ID:whYrzsJY0
>942
阿賀野川沖に海底油田 2004年段階の平均日産量で、原油450キロリットルw

大赤字な予感

968 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:17:58 ID:f3A6ZRrqO
>>941
お前根本的にゆとり脳か
いつからユーロ風情のゴミ価値の貨幣が円と肩並べたんだ?

969 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:17:59 ID:njOcwes20
ほんとにやばくなったら金塊買えばええ

970 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:18:04 ID:G7gOGF0j0
>日系銀行はサブプライム関連の損失が欧米の銀行に比べて少なく、3行はファンドの比較的大きな部分を
>なぜ負担しなければならないのか疑問視しており、3行のある幹部は「資金の拠出は非常に難しい。理解に
>苦しむ」と話している。

だよね。

971 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:18:19 ID:FkQNQ3wT0
だからさ、あれだな、787が言うように雨は北朝鮮にスーパーノートを刷って貰えばいいとおもうよ

972 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:18:53 ID:rFfak1dZ0
>>957
>円は実質ドルと連動している。
超理論ktkr

>>966
>ドルと連動していると考えていい。
じゃあ聞くけど、どうしてこの三ヶ月で10%くらい円高になったの?
連動してるならほとんど変化してないはずだよね?

>で、ユーロと円は?
この件に関してはニュートラル
状況によってどちらにも動く

973 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:18:57 ID:VGNwN5YL0
助けたって恩義に感じる奴らじゃないので必要なし。

974 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:19:33 ID:TpF9dAZYO
とりあえず銀行は免除されてる法人税払おう。

975 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:20:37 ID:Rds8g/Q70
>>969
金は上がりまくってるよ。

>>971
米国債とシティの株券交換してやりゃいいんだよ。

976 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:21:22 ID:whYrzsJY0
>>966
連動って、ドルが下げる=円も下がるって場合に使うんだよ  
円にたいしてドルが上がるとか下がるというのは連動とはいわんよ

と横から煽ってみる

977 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:21:53 ID:2Ghox73D0
5000億もあったらそれこそ
UAEみたく産油国にでも融資した方がましだってな
ロシアでもいいぞ

で、UAEへの援助ってのはドルで融資するみたい
このように日本保留のドルを減らしていくことが可能!w

で、米国の「破綻、破綻詐欺」には金を出さないでいいよ

そんな急速にドルもクラッシュしないし
日本もバブル崩壊でも日本国は普通に存在してるだろ?
アメリカが不況になるだけの話

だから「世界経済が…」みたいな”脅し”、”恫喝”に乗せられずに 騙 さ れ ず に ! 
淡々と無視してよし

978 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:23:34 ID:Rds8g/Q70
>>976
円とドルがユーロに対して下げる、と言いたいんだろう。

それでも下げ率はそうとうに違うはずだがな。

うかつにサブプラ詐欺に金を出さなければ、だけどな。

979 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:23:50 ID:Q0WA2hF30
>>966
>>で、ユーロと円は?
ここ二年はずっとユーロ高の傾向で推移している

980 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:24:26 ID:HgZPRV+10
>>977
ロシアへの投資は中国並みに危険だろw

サハリン2の事をもう忘れたか?

981 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:24:37 ID:wz0JTk/f0
アメリカは基軸通過国の地位を失いつつあるんだから
外交政策も変わってくるだろうな。
戦線縮小してモンロー主義に回帰してくんじゃないか。
中東、南米、東アジアの勢力図も変わってゆくだろう

982 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:25:19 ID:5R0hqWEP0
>>972
> 超理論ktkr

全然超理論じゃないからwww。米ドルが基軸通貨であり続ければ、そりゃ日本の貨幣が
相対的に高いとか言えるけど、今起きているのは違うだろ。

> >で、ユーロと円は?
> この件に関してはニュートラル
> 状況によってどちらにも動く

こっちが重要なんだがwww

983 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:26:06 ID:eeE2NCA90
今度のアメリカは不良債権になっても担保がミンチだから、金出しても旨みなし。
そんな事より3行は早く法人税を払おう。

984 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:26:10 ID:ZNOrofa80

みずほ涙目

おまえら自力で立ち直れってか?

985 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:26:39 ID:2Ghox73D0
>>980
ロシアは「与太車がバカ売れ!」で我慢するかw

986 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:27:12 ID:kI8jRARD0
ケケ中平蔵のコメントが欲しいな。
奴は何て言うのかな?
「当然出すべきですよ、コレは。」
とか言うのかな?

987 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:27:31 ID:5R0hqWEP0
>>978
日本は対米黒字でドルを買ってる。そういう国の発行する通貨が独立していると
いうのがおかしい。

988 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:27:38 ID:Rds8g/Q70
>>982
>全然超理論じゃないからwww。米ドルが基軸通貨であり続ければ、そりゃ日本の貨幣が
>相対的に高いとか言えるけど、今起きているのは違うだろ。

いやおかしいおかしいw
ぜんぜん理解してないよオマエ。

989 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:28:31 ID:FZOCVERgO
日本の文系はレベルが低い
リスクをとにかくとらない
レベルが低いからとれないんだよな


さて今回もそうだが日本の銀行の低レベルっぷりは世界が知っているわけで
今回協力しないことによってサブプライムでの損失が世界でさらに広がり
結局、日本も大損してしまうことになることが予見できないただのバカ
その場合は当然、世界から非難集中します

出さなくて、サブプライム収集した場合は、
アメリカ様のお仕置きが日本にあるだろうね

990 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:29:27 ID:2Ghox73D0
>>987
世界では円も買われてるし、ユーロも買われたりしてるが
普通にいろんな通貨が売買されているがそれが何か

相対的なもんだろ

君の持論のグローバリズムはどうした?w

991 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:29:52 ID:5R0hqWEP0
>>968
もうすぐゴミ化しそうな米ドル建て資産をしこたま回収し続けているのが日本政府ですが何か?

992 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:30:24 ID:7Ikp9e7UO
政権交替して主権を中国に移譲するしかない

993 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:31:04 ID:Rds8g/Q70
>>987
対米黒字でドルを買ってるのは、ドルが基軸通貨だからだろ……


で、円ドルが連動してるのに、その基軸通貨サマに対して

  円   高 

になったりするのはどういう理屈なのかね?

994 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:33:24 ID:Fvjpb2N40
>>989
ようキチガイ
リスクとって大損こいて泣きすがってきているやつらの方が
圧倒的にレベルが低いだろw

995 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:33:32 ID:wz0JTk/f0
>>987
独立した通貨って何じゃほれ?
もし日本が財政赤字を延々と続けたら、円が暴落して輸入できなくなって、
輸入不能をもって収支均衡させられるだろ。
アメリカに関係なく、自国通貨のツケは自国で払わさせるのだよ。
日本の話じゃなくて、アメリカのドル特権が失われるって話。

996 :パパラス♂:2007/12/18(火) 15:34:08 ID:Lyu4vlJ80

なんでメリケンの尻拭いせなアカンねん。
知らんがなヽ(´ー`)/

997 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:34:12 ID:5R0hqWEP0
>>990
> 君の持論のグローバリズムはどうした?w

まぁ、このスレも終わりだし整理するとだな。

・今の状況で中国が外貨資産をドルから他に移すなどしたら、米ドル基軸通貨時代が終わるかも知れない。
・日本は米ドル資産中心主義
・一連托生で成仏する可能性あり

ってことなんだけどな。アメリカ死ね、で済むなら簡単だねwww

998 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:35:10 ID:jY1Q0f7e0
http://rokdrop.com/wp-content/uploads/2007/03/supernote.jpg

999 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:35:40 ID:2Ghox73D0
日本は円資産中心主義だ

バカたれが

1000 :名無しさん@八周年:2007/12/18(火) 15:35:45 ID:oev99dUR0
1000ならサンタがなんとかしてくれる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)