5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇論 34

1 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 04:42:59 ID:XxfTn9TS
小林よしのり著「天皇論」について語るスレです。
公正で中立的な議論を心掛けましょう。
東宮問題について言及するのは構いませんが、
誹謗中傷を目的としたコピペの多用や連投はNGです。

前スレ
天皇論 33
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1279472653/
天皇論 32
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1278736628/
天皇論 31
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1278096307/
天皇論 30
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1277444417/

2 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 04:44:13 ID:XxfTn9TS
2.ご案内:「天皇論」の経緯 ―類似スレ乱立の説明―

「天皇論」は34回目となり、ゴー宣版名物スレのひとつとなりました。
この間の皆様のご協力に深く感謝いたします。
おかげ様で今や、マスコミ、学者、小林氏自身も注目しています。

本スレは自由な討議を原則としますが、
基本的な立場は、《男系による皇位継承》です。
なお、かねてより本スレを利用し、
東宮ご一家への異常な誹謗・中傷を目的とする書き込みがありました。
そこで話し合いの結果、目にあまる不敬書込みは慎む方針を立てました。
(話し合いの経過は、「天皇論28」で確認できます。)
ところがこれを不満とする人物は、≪本スレと全く同じ名称の別スレ≫を立てました。
同じ名称のスレが2つあり、紛らわしくなったのは、以上の理由によります。

今、皆様がご覧になっているこのスレが「天皇論1〜33」に続く「本スレ」です。
どうか、お間違えのないようお願いします。

3 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 04:44:55 ID:XxfTn9TS
★スレ数も20を超え、読み返すのが大変になりました★ 今キタ人へ↓

男系 VS 女系(直系派、双系派、愛子天皇派、女性宮家派)
の議論で、男系派が初期から今日まで女系派を完全に圧倒し、
以下のように結論が出ています。

※※※※※※※※※  結論  ※※※※※※※※※※※

●皇族会議の復活

※皇室のことは皇族の方達の意向によって決められるのが筋
※現在の皇室会議は皇族がお二人のみで
  横路孝弘、江田五月などのサヨ売国奴が入ってしまっている。
 
●旧宮家の復活
 
※GHQが皇室の財産を凍結し、皇籍離脱することになった。
 占領軍の犯罪行為にいつまでも日本人が従い続けなければ
 ならない理由はない。

4 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 04:45:38 ID:XxfTn9TS
【男系/女系/雑系/双系 早わかり図】

                天皇
        ┏━━━━━┻━━━━━┓
        男                女
    ┏━━┻━━┓       ┏━━┻━━┓
    男       女       男        女
 ┏━┻┓   ┏━┻┓   ┏━┻┓   ┏━┻┓
 男   女   男   女   男   女   男   女
┏┻┓┏┻┓┏┻┓┏┻┓┏┻┓┏┻┓┏┻┓┏┻┓
男  女男 女男  女男  女男 女男 女男  女男 女

一番左が男系。
一番右が女系。
それ以外は雑系。

5 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 04:46:21 ID:XxfTn9TS
女系を認めると世界最古の王朝が途絶え、まったく違う家系が天皇に即位してしまうかも。
そんな異邦者でも崇拝してしまう国民が増えれば君主制の廃止、国体破壊への道まっしぐらで危険。
皇族女子に宮家の創設を認めたら権力欲・野心のある香具師が近づき影響力を行使する危険がある。
(歴史上の人物例:弓削の道鏡)


【女系系譜1】           【 皇 統 】              【男系系譜1】
      \             |                  /
      江頭寿々子     昭和天皇         鈴木さんの曽祖父
          \          |               /         【男系系譜2】
       小和田優美子   天皇陛下        鈴木さんの祖父     /
            \       |            /        佐藤さんの曽祖父
             雅子様  皇太子殿下     鈴木さんの父    /
                \  /           /        佐藤さんの祖父
神武朝第百二十七代→ 愛子様 =(結婚)=鈴木さん      /       【女系系譜2】
                   \         /        佐藤さんの父   /
                    \      /         /      高橋さんの祖母
   神武朝断絶、鈴木朝初代→ 第1子(♀)=(結婚)=佐藤さん(♂) /       【男系系譜3】
                       \          /        高橋さんの母   /
                         \       /         /       田中さんの祖父
        鈴木朝断絶、佐藤朝初代→ 第1子(♂)=(結婚)=高橋さん(♀)   /          
                            \           /        田中さんの父

6 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 04:47:21 ID:XxfTn9TS
4.男系派の要点

【主張内容】
1.父親が天皇陛下、または父親の系譜をたどると、天皇陛下につながる継承を男系継承と認識している。
2.父親の系譜をたどっても、天皇陛下につながらない継承を女系継承と認識している。
3.日本の皇位継承は、歴史的・伝統的な経緯から男系継承であるべきと考えている。
4.皇位継承の根拠を、神勅、歴史的な経緯、皇室典範においている。
5.国体護持を何よりも尊いものであり、日本国民の使命と思っている。
6.皇室、皇族に敬意を払い、滅多なことでは言挙げをしない。
7.議論のためには、皇室に関する広範な知識が必要と認識している。
8.議論にあたっては、相手の表面の言辞だけでは即断しない。
9.議論を通じて、皇室への支持、男系維持への支持増加を重視する。
10.皇室に関する幅広い事柄に関心がある。
11.皇室をめぐる諸問題では、皇室を支える態勢の不備を糺す。

【男系維持優先派】
新田均、百地章、小堀桂一郎、水島総、八木秀次、
中川八洋、大原康男、渡部昇一、櫻井よしこ、
竹田恒泰、寛仁親王殿下、さかもと未明、山本峯章
八幡和郎、小林節、入江 隆則、萩野貞樹、中西輝政
藤原正彦、西尾幹二、小田村四郎、加瀬英明
高池 勝彦、工藤美代子ほか

7 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 04:48:38 ID:tiQ6nO2a
【 新田均が整理する系統の分類と定義 】 ( 参考 http://nittablog.exblog.jp/13424735/

0..「 系 」 ( ※ 参考として追加 ) 1.男系 2.女系 3.双系 ( ※ 正しい意味での双系 ) 4.雑系 ( ※ 間違った意味での双系 )

0.「 系 」 の定義
   何らかの原則に基づく継承実績のこと。
   または継承実績に共通する事実から導き出される何らかの原則のこと。

1.男系の定義
   父親だけを辿り続けると何代目かの天皇に行き着くこと。
   ( ※ 最終的に必ず神武天皇に行き着きます )

2.女系の定義
   母親だけを辿り続けると何代目かの天皇に行き着くこと。

3.双系の定義 ( and )
   父親だけを辿り続けると何代目かの天皇に行き着くと同時に、
   母親だけを辿り続けても何代目かの天皇に行き着くこと。

4.雑系の定義  ( or )
   父親と母親のどちらを辿るか 「 切り替えながら 」 辿り続けると何代目かの天皇に行き着くこと。

補注.雑系は実質的に無原則なので正確には 「 系 」 ではありません。
     いわゆる 「 後出しジャンケン 」 に相当しています。

補足.「 雑系 」 容認派の問題点は、雑系を 「 双 『 系 』 」 であるかの如く主張して、
     そのような 「 資格 」 に基づく継承実績があったように事実を歪曲し、
     なおかつ自らを 「 『 女系 』 容認派 」 と自称している点にあります。

8 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 04:49:36 ID:tiQ6nO2a
5.女系派の要点

【女系派主張内容】
1.実際は女系容認論=長子直系優先論=女系宮家論=愛子天皇実現論
2.秋篠宮様、悠仁様から皇位継承権を奪う主張を積極的に行う
3.秋篠宮様への皇統の移動を全力で阻止
4.眞子天皇、佳子天皇の可能性は全く話題にしない
5.おまけに愛子内親王の意向も聞かず、天皇という重責、出産、育児、祭祀、
 公務、国事行為の負担を背負わせようとする
6.日本の皇統や王朝の歴史を無視する
7.民間企業であるマスコミのアンケート調査に皇位継承問題を委ねようとする。
8.結婚して降嫁することを望んでいる皇族女子の意思を無視。
9.皇位継承の安定に寄与する旧宮家子孫に悪質な叩きを行い、
10. 皇族復帰を妨害する。
11.皇婿がくる可能性の脆弱さを意図的に黙殺。

【女系容認派】
小林よしのり、高森明勅、笠原英彦、所功、
酒井信彦、猪瀬直樹、西部邁、松本健一、櫻田淳、
宮城能彦、笹幸恵、堀辺正史、松崎敏弥、成清 弘和
大島真生、高樹のぶ子、神田秀一、小田部雄次、
鹿島茂、高橋紘、田中卓、鈴木邦男、田嶋陽子
池坊保子ほか

9 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 04:50:17 ID:tiQ6nO2a
【新田均が提起する男系維持優先派と男系断絶容認派の思考の相違点】

  ★男系維持優先派 : 新田均、百地章、小堀桂一郎、水島総、八木秀次、
                    中川八洋、大原康男、渡部昇一、櫻井よしこ、
                    竹田恒泰、寛仁親王殿下、他
  ★男系断絶容認派 : 小林よしのり、高森明勅、笠原英彦、所功、田中卓、他

●対立の構図 : 男系維持優先派 vs 男系断絶容認派
  @の問い 皇統は一貫して男系だったか?
  Aの問い 皇統は今後も男系で維持されるべきか?
  Bの問い 皇統を男系で維持することは可能か?

  ★男系維持優先派の思考 @ → A → B = 伝統主義 ・ 保守主義
  ★男系断絶容認派の思考 B → A → @ = 現実主義 ( 理性絶対主義 ・ 合理主義 ・ 革新主義 )

●男系維持優先派の思考の展開例
  @の答え 歴史的事実として皇統は一貫して男系だった。
  Aの答え 歴史と伝統を踏まえて皇統は今後も男系で維持されるべき。
  Bの答え 今後も皇統を男系で維持することは可能であり、
           そのための方法論の提唱と実現に尽力する。

●男系断絶容認派の思考の展開例
  Bの答え 幾つかの理由から皇統を男系で維持することは不可能である。
  Aの答え そのため皇統は今後も男系で維持される必要はない。
  @の答え 非男系の血筋の人間を正統な皇統とするために、
           「皇統は男系だけではなかった」という風に歴史的事実の解釈を変更する。

◆現実主義 ( 男系断絶容認派 ) の本質的な問題点
  問題点 1 その時々によって主張や政策が極端にブレる。
  問題点 2 その時々によって同一の事実や人物に対する評価も極端にブレる。
  問題点 3 それに基づいて実際に実行した場合、もしその判断を誤まっていれば取り返しがつかない。

10 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 04:51:36 ID:tiQ6nO2a
7.女系派警戒警報

※※※※※※※※※※※※※※※※女  系  派  警  戒  警  報※※※※※※※※※※※※※※※※
■女系派5大特色 : 過去の書き込みから、5つの大きな特色が確認される。
@皇室軽侮 : 安定的継承と言ってすり寄ってくるが、2・3度議論すると、皇室軽侮・伝統軽視が露わとなる。
A歴史偽造 : 過去の歴史の都合の良い部分をデタラメな解釈・こじつけで尤もらしく持ち出す。時に偽造も。
B不誠実  : 偽造・捏造がバレテモ平気。皇室を貶めるためなら何をしてもいい、と思っているふしがある。
C懲りない :  ばれた捏造ネタ、論破されたネタも、ほとぼりが冷めたと思ったころまったく同じ内容で蒸し返し。
D無国籍性 : 日本人としての自覚・誇り欠如。だから占領憲法擁護、外国人参政権賛成。そもそも日本人か?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■以下の常駐アラシに注意:律令、道鏡事件、皇室典範義解を都合良く利用して、万世一系・男系男子継承否定
へと結論を誘導。御都合主義の解釈を、過去に何度も指摘されているが、一向に改めず同じ内容の繰り返し。
最後は、皇室への誹謗中傷。反論してもよいが、最近は皆、無視する傾向。
※※※※※※※※※※※※※※日本の伝統にもとづいた皇位継承を実現しましょう※※※※※※※※※※※※※※

11 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 04:52:55 ID:tiQ6nO2a
【 天皇論 過去ログ 】

Viewer(通称●)が無くても簡単にすぐ見れる過去ログ1

天皇論2(天皇論 その2)
(p)http://www.unkar.org/read/mamono.2ch.net/kova/1244567184
天皇論3(天皇論 3)
(p)http://www.unkar.org/read/mamono.2ch.net/kova/1246377658
天皇論4(天皇論 4)
(p)http://www.unkar.org/read/mamono.2ch.net/kova/1250264978
天皇論5(天皇論 5)
(p)http://www.unkar.org/read/mamono.2ch.net/kova/1253542992
(p)http://2bangai.net/read/64bee9cb94725531aa0880f4866347cfa78f56fed83a7a0aed2c56edd7f3fbb6/all
天皇論6(天皇論 6)
(p)http://www.unkar.org/read/mamono.2ch.net/kova/1254836388
天皇論8(天皇論 8)
(p)http://www.unkar.org/read/mamono.2ch.net/kova/1258028717
天皇論9(天皇論 9)
(p)http://www.unkar.org/read/mamono.2ch.net/kova/1259483534
天皇論10(天皇論 10)
(p)http://logsoku.com/thread/mamono.2ch.net/kova/1261281434
天皇論11(天皇論 11)
(p)http://2chnull.info/r/kova/1263638884/1-1001
天皇論12(天皇論12)
(p)http://2chnull.info/r/kova/1265751807/1-1001

欠番はViewer(通称●)を導入すれば見ることが出来ます
すべての過去ログは過去ログ倉庫にあります

12 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 04:55:06 ID:Cg4DDohm
Viewer(通称●)が無くても簡単にすぐ見れる過去ログ2

天皇論13(天皇論13)
(p)http://2bangai.net/read/263aa0655ca5b138e181490bc4e28139c9949273a031c5198c341deea16bf1ae/all
(p)http://2chnull.info/r/kova/1267268791/1-1001
天皇論14(天皇論14)
(p)http://2bangai.net/read/605998265cbf950239477a6d2d79ea1ad2c1c6d3d6c3ceec11fc33cc69af50ca/all
天皇論15(天皇論15)
(p)http://2bangai.net/read/2c803befd390a45d58e292128d565ba03503347eaf1a4bdf83da0b1ff6969d78/all
天皇論16(天皇論16)
(p)http://2bangai.net/read/dc0bacbbd31ab410a298ca6c398bd3410e43a2243e4f771d23864e8d64bc6a95/all
天皇論17(天皇論17)
(p)http://2bangai.net/read/460b8c4374607188f75733191ac2b4f5e8bad54fb032eacd218815c1d1f59bdd/all
天皇論18(天皇論 18)
(p)http://2bangai.net/read/a1cadfbd472b72b72daea51a0c237afa428a643e5189f502ecdac0bcbcb08a43/all
天皇論19(天皇論 19)
(p)http://2bangai.net/read/d47f27419158e08b4545fb8def8b0b3545be1cc9830c5d187a745dc04917499a/all
天皇論20(天皇論 20)
(p)http://2bangai.net/read/ff7e9388c2f508b84337c20a6a6a4f611611a9569fd3e49969e91f8fbb1efaa8/all
天皇論21(天皇論 21)
(p)http://logsoku.com/thread/mamono.2ch.net/kova/1273656417
(p)http://2bangai.net/read/1bd30a4833982466c951a31a40b6a9f840a3d47eba997256921f3fccaabce469/all
天皇論22(天皇論 22)
(p)http://www.unkar.org/read/mamono.2ch.net/kova/1273856971
(p)http://2bangai.net/read/b1b11d0078e109c8f4a658624cc58f76f5aa9e1880d6e70ee298645ea987dc10/all
天皇論23(天皇論 22 ←実質23)
(p)http://2bangai.net/read/fce4a04cf9146fe734f7c7b7e3325d4ff27d2dd1b25d9963e5fe19c96de73ed5/all
天皇論24(天皇論 24)
(p)http://2bangai.net/read/944dfdcbf2aee2b5ba473977c4a297cd8438f4e6514b53879ed395ae37a4fc93/all

13 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 04:55:53 ID:Cg4DDohm
Viewer(通称●)が無くても簡単にすぐ見れる過去ログ3

天皇論25(天皇論 25)
(p)http://www.unkar.org/read/mamono.2ch.net/kova/1275032902
(p)http://2bangai.net/read/72c71891cec4ffd95602fadedbf3c027292d8c4578c51848158e627a9cba9e10/all
天皇論26(天皇論 26)
(p)http://2bangai.net/read/80532af073ea290bd4b1baf6121297bacc490c9ec829457608d9af9c664a091f/all
天皇論27(天皇論 27)
(p)http://logsoku.com/thread/mamono.2ch.net/kova/1275655987/
(p)http://read2ch.com/r/kova/1275655987/
(p)http://2bangai.net/read/5cdd410859aab9778b018bff4c52cd89b38b57dd9eddd27b2b13771937f6967b/all
天皇論28(天皇論 28)
(p)http://2bangai.net/read/5e34a8953f5bb12c69460858a2ca4fdf899b245dd3dbf387d254c761a35982f8/all
天皇論29(天皇論 29)
(p)http://2bangai.net/read/bf7bec4e681158e6be480890921e119e2b27de969df875d0c0623dbbca9ed226/all
天皇論30(天皇論 30)
(p)http://www.unkar.org/read/mamono.2ch.net/kova/1277444417
(p)http://2bangai.net/read/5184ef622731dcb9c332f3c10054f3dbc3a891e93294e539a55ac1348eb1a744/all

14 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 04:56:56 ID:Cg4DDohm
百地章(日本大学教授)小堀桂一郎(東京大学名誉教授)新田均(皇學館大学教授)
高森明勅(日本文化総合研究所代表)小林よしのり(漫画家)笠原英彦(慶應義塾大学教授)
司会:水島総
1/9【討論!】皇位継承問題を考える[桜H22/3/6]
http://www.youtube.com/watch?v=2wiTXE3qCEE&feature=response_watch
2/9【討論!】皇位継承問題を考える[桜H22/3/6]
http://www.youtube.com/watch?v=qxVeext04XE&feature=video_response
3/9【討論!】皇位継承問題を考える[桜H22/3/6]
http://www.youtube.com/watch?v=mqEeRb70yWI&feature=video_response
4/9【討論!】皇位継承問題を考える[桜H22/3/6]
http://www.youtube.com/watch?v=EkFeOV4asXo&feature=video_response
5/9【討論!】皇位継承問題を考える[桜H22/3/6]
http://www.youtube.com/watch?v=Vp0hv76yoOk&feature=video_response
6/9【討論!】皇位継承問題を考える[桜H22/3/6]
http://www.youtube.com/watch?v=Axzk0IHSyVM&feature=video_response
7/9【討論!】皇位継承問題を考える[桜H22/3/8]
http://www.youtube.com/watch?v=cESCddAYvEw&feature=youtube_gdata
8/9【討論!】皇位継承問題を考える[桜H22/3/8]
http://www.youtube.com/watch?v=XW172xNdOxY&feature=video_response
9/9【討論!】皇位継承問題を考える[桜H22/3/8]
http://www.youtube.com/watch?v=h92t9-IFoNI&feature=video_response

15 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 04:57:37 ID:Cg4DDohm
小林よしのりを追い詰める新ゴーマニスト・新田均による痛烈検証

●【新田均】小林よしのり氏の女系論を検証する part3[桜H22/5/20]
 http://www.youtube.com/watch?v=MSJ7I-8oBRI
●【新田均】小林よしのり氏の女系論を検証する Part2[桜H22/4/15]
 http://www.youtube.com/watch?v=t0eU46d8vr4
●【新田均】小林よしのり氏の女系論を検証する Part4[桜H22/5/25]
http://www.youtube.com/watch?v=8_XuxZrfROY&feature=PlayList&p=6298EBCCD04F6806&playnext_from=PL&playnext=1&index=12
●「闘論!倒論!討論!2010」『皇位継承問題を考える]
http://zoome.jp/acacacaba/diary/18
http://zoome.jp/acacacaba/diary/19
http://zoome.jp/acacacaba/diary/20
● 【百地章】女系論を検証する[桜H22/4/1]
http://www.youtube.com/watch?v=oZ4aMhpIUAo
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10245235
●20100131 渡辺前侍従長が語る
http://www.youtube.com/watch?v=P-kxbXCEPUo
●【水島総】「皇」を語る際に必要なケジメ[桜H22/4/22]
http://www.youtube.com/watch?v=6bP6rCbmKqM
● 【皇統】小林よしのり(近代合理主義者)の語る伝統[桜H22/5/13]
http://www.youtube.com/watch?v=xbnsQ9ubJ7o

16 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 04:58:40 ID:Cg4DDohm
<皇統論議 参考サイト>

●男系派
・新田均のコラムブログ(皇學館教授)
ttp://nittablog.exblog.jp/

・小林よしのり「ウソ・詐欺全集」(谷田川氏)
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/ytgw-o/index.html

・チャンネル桜掲示板(皇位継承問題について)
ttp://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=4561&forum=8

○女系派
・ゴー宣ネット道場
ttps://www.gosen-dojo.com/

17 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 04:59:52 ID:XxfTn9TS
【側室制度は不要】
側室制度は医学の発達による乳児死亡率の低下で不要となりました。
また男性不妊の場合には側室制度は何の役にも立ちません。
明治天皇には側室が6人いましたが生まれた15人のうち成長した男子は大正天皇ただ一人。
初めて側室を廃し一夫一婦制を導入した大正天皇は貞明皇后との間に4人の子をもうけ
全員が男子でした。

【試験管ベビーは誹謗中傷】
医療技術の発達で男女の産み分けは70〜90%以上の確度で可能となりましたが
不妊治療は民間でも夫婦の間の極めてプライベートな問題であり、どのような
不妊治療を選択するかは、時々の法律で許された範囲内でそれぞれの夫婦が
決定することです。
皇室においても当然これは同じで他者が介入すべき事柄ではありません。
皇嗣を待望する気持ちは国民みな同じですが、医学的選択は皇族方のご判断に任せましょう。

【直系長子主義は皇統断絶につながる】
現時点で今上陛下直宮の親王・内親王は、愛子様・眞子様・佳子様・悠仁様の4人しかおりません。
ここに直系長子主義をあてはめると、現皇太子殿下の直宮である愛子様が天皇に即位した場合
皇配殿下を迎えた上で最低一子をもうけないと皇統は即断絶します。
仮に眞子様・佳子様・悠仁様が皇室に残られてもその直系子孫が絶えた時点で皇統は断絶します。
直系長子主義は旧皇族の皇籍復帰を禁止していますので、断絶した皇統は永久に復活しません。
これが小林よしのりら女系派の推奨する直系長子主義です。

18 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 05:00:50 ID:XxfTn9TS
小林よしのり・有識者会議(長子優先派)
「愛子内親王殿下に女帝になってもらい、更にそのお子様に継承してもらう。
その後は性別に関係なく長子が継承する」

高森明勅・所功・笠原英彦・高橋紘など(女系容認派)
「悠仁親王殿下までは現典範の継承順位どおりで。その他に女性宮家を設立し、
男子が途絶え、継承者がいなくなった場合は女系継承を認める」

大原康男・新田均・百地章・櫻井よしこ・小堀桂一郎・竹田恒泰など(男系継承維持派)
「男系継承を守るべき。悠仁親王殿下までは現典範の継承順位通りなのは当然。
皇族の確保のために旧宮家の子孫が養子に入ってもらう、もしくは皇籍に復帰してもらう」

中川八洋(男系継承維持養子不可派)
「基本的には上記と同じだが、養子は皇室の原理原則に反するため認められない」

西尾幹二・WiLL勢力(東宮批判派)
「雅子妃殿下は近代的思想を皇室に持ち込む危険な存在。したがって、離婚するか、
それがならなければ廃太子もやむを得ない。もちろん愛子さまへの継承などありえない」

中野正志・奥平康弘・原武史など(天皇制廃止・長子優先派)
「男系継承の背景には男尊女卑がある。時代と共に国民の意識も変遷しており、
女系継承を認めるべきだ。また国民の意思で天皇制廃止という選択も認める」

19 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 05:01:50 ID:XxfTn9TS
 【初めて来られた皆さんへ】

 同名のスレッド「天皇論31」が別にありますが、
 そちらは【男系派専用】天皇論 29の後継スレです。
当スレの前スレではありません。
 皇室の噂話や雅子妃殿下の誹謗中傷を目的としたスレになっています。

 本スレはこちらですので、お間違えのないようにお願いいたします。

20 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 05:04:52 ID:XxfTn9TS
天皇論スレの名物人間その1 【 自称 「 女系 」 派 】

★通称 「 女系ニート 」
返信の量が膨大で書き込みの時間帯がバラバラなのでニート扱いされる。
レス相手の文章を逐一引用するという特徴がある。
一日に百回以上の書き込みをすることもザラにあり、
反論されるたびにネットで浅く調べて再反論するので自爆すること多し。
「美智子皇后はキリスト教徒」との妄言が有名。他、デマの流布多数。

★通称 「 テンプレ君 」
新規テンプレの提案を繰り返すものの余りに恣意的な内容であり、
自らへの批判や改良案に一切耳を貸さなかったためテンプレは未だに採用されず。
「中立」や「公明正大」といった言葉を好むという特徴がある。
また「国民の声」を虎の威として語ることが多く、
同じく国民への恣意的なアンケート案を繰り返し、突っ込みを入れられまくる。

★通称 「 論証君 」
新田均が提起する「間違った意味での双系」(>>18参照)の典型例であり、
雑系を「双系」や「女系」と言い換えて論証を試みる。
「男系断絶容認派の思考」(>>8参照)の典型例であり、
結論に合わせて歴史的事実の解釈を変更する人間の例証。
膨大な書き込みで男系派を圧倒しようとするも、
「男系でない人物が天皇に即位した実例を挙げよ」の一言で撃沈される。

21 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 05:05:37 ID:XxfTn9TS
天皇論スレの名物人間その2 【 NG推奨人物 】

★通称 「 不敬ニート 」
「おいら」という一人称を好む東宮叩きのコピペを繰り返す人物。
男系派から何度も注意されたが誹謗中傷コピペを止めず。
雅子妃殿下憎しの余り、愛子内親王殿下や皇太子殿下まで呼び捨てにして攻撃対象とする。
自らは男系派を自称しているが、
男系派は不敬発言を繰り返すこの人物を男系派であり尊皇派だとは認めていない。
「雅子を叩かない奴は女系派!」の台詞が有名。

★白羽 ( Decide One's Fate )通称DOF
他スレで「天皇論スレを荒らしてやった」という書き込みが確認されている共和主義者。
ことあるごとに「共和制への移行」を唱えるので、
実質的にこのスレの主題とは関わり合いがない人物。
新スレが立つと、過疎った重複の旧スレを全てageるという不思議な習性を持つ。
このような行動からも本性はただの荒らしという事が確認できる。

★回帰
名前の通り話題を常にループさせることを目的とした愉快犯。
意見や立場が時間単位で変わる。
推奨NGIDに指定されることか多くなったため、このスレでは名無しで書き込むことが多くなった。
他スレでは未だに固定ハンドルネームを使用しているので、見かけた人間はIDを報告して下さい。
最近、記号の組み合わせでハングルになる日本人には分からないコテを使ったことから
朝鮮出自であることが指摘されている。蛇足だがハングルコテ名は「ロ|Oト」で意味は「迷子、愚息」等。

22 :新田さんブログ更新:2010/07/26(月) 05:09:43 ID:cHxJxHph
小林よしのり氏“公認”「ゴーマニスト」宣言(65)

忘れたころに、ごーまんかまさせていただきます。

 B.自ら高唱する「承詔必謹」の実践として、明治天皇勅裁の「旧譜皇統譜」に反して、
天照大神から皇統がはじまると書いてしまった『サピオ』平成22年5月12日のリコールを求めます。
これを誠実に実行できるかどうかで、小林さんの「承詔必謹」が本物か、偽物か、つまみ食いか、
面従腹背か、単なる他者支配の手段か、単なる生業の手段か、確認できることでしょう。

ゴーマニスト「降格」準則

29.ペテンの論法で読者を欺こうとしたら降格!

 シナ男系絶対主義者=クレムリン小林さんは、旧皇族系の男子の方々に皇族に
復帰していただこうという方策を指して「いるいる詐欺」だと非難し、それはUFOの存在を
信じろというに等しいカルトだと決めつけています。
 『サピオ』平成22年7月14日号56頁では「宇宙人はいる!」=「旧宮家子孫はいる!」、
「地球に来ている!」=「皇族になります」と描いています。

 これなどは典型的な印象操作によるペテンで、「旧宮家子孫の男子」は『文藝春秋』
平成17年3月号の148−149頁の一覧表にあるように確実にいらっしゃいます。
「宇宙人はいる!」というの同じくくらい不確かだなどとは到底言えません。

 問題は皇族復帰を承諾してくださる方が何人いらっしゃるかということですが、
これについては法整備も条件整備も出来ていない段階で、「復帰を希望されますか」などと聞いても、
慎重な答えしか返ってこないのが当たり前です。したがって、法整備をすすめつつ、
内々に御意向を確認していくというのが穏当なやり方だと思います。

23 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 06:54:01 ID:aPZJYQaE
http://706nanbyo.com/i/colle/imgb1914fb1c9g96k[1].jpg

24 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 07:41:39 ID:4Qq3tEFG
★天皇論スレの騒動の一部始終。

天皇論1、天皇論2
テンプレは簡単なもので特に縛りはなかった
http://mimizun.com/log/2ch/kova/mamono.2ch.net/kova/kako/1232/12329/1232989412.html
  ↓
しかし、パチンコの話題禁止、雅子の話題禁止と勝手に叫ぶものが仕切り始める
  ↓
天皇論3スレで 雅子さんの話題、パチンコの話題OKのスレ
(縛りのなかった天皇論1スレと実質同じ)
本スレ→http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1277807935/
雅子さん、パチンコの話題禁止のスレーーーーに分割する
【雅子妃叩き・パチンコ議論禁止】 天皇論 3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1246435807/l50 ←絶賛停滞中★
  ↓
窮屈に感じてた住民が、雅子さんパチンコの話題OKスレに流れ
女系派工作員も沸きスレが28まで伸びる。
本スレ→http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1277807935/
  ↓
天皇論28スレの最後、在日韓国人と女系派工作員が雅子の話題は嫌だと叫び出し
(雅子さんの話題OKスレにも関わらず スレ趣旨を無視)
雅子さんの話題はホドホドと微妙ににテンプレ変更(明らかな重複)、
重要なテンプレも省略してしまい、
天皇論30、31、32,33スレ番を乗っ取ってスレッドを作り
工作員同士でスレを伸ばす。
調子に乗った女系派工作員が多数の重複スレッドをたて
ゴーマニズム板を激しく混乱させている

★このスレは雅子さんの話題はホドホドと言っているが実質は雅子の話題は
一切禁止の女系派にとって都合の良い工作スレになっている★

●在日韓国人の作ったこのスレを伸ばさないようにしましょう●

25 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 07:42:38 ID:4Qq3tEFG
こちらは、アラシが立てた中身のないスレです。

本スレはこちらです

天皇論 31
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1277807935/

26 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 07:48:54 ID:5fYcRtXx
二編目の文字起こしいきます。

「易姓革命」なんか起こらない

(1ページ目)

男系固執主義者は、こんなことまで言う。

「女性天皇が誕生したら、易姓革命が起こるぞ!」
「女性天皇がホリエモンと結婚したら、ホリエモン王朝ができるぞ!」

話にならん!
彼らは「易姓革命」とは何かを知らないで、こういう馬鹿馬鹿しいことを言う。
そもそも「姓」とは何か、知っているのか?
どうせ「堀江」や「小林」や「田中」を「姓」だと思っているのだろう。
その程度だ、彼らの知識は。
「姓」と「氏」と「苗字」の違いも知らないくせに、よく「易姓革命」なんて言葉を乱暴に使ってるものだ。


27 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 07:49:37 ID:5fYcRtXx
(2ページ目1/2)

男系固執主義者の無知、無学習は全く途方もない。
完全なる無知のくせに全然勉強もしないで、ただわしに対して暴言を吐いている。
しかも皇統問題とは全く関係のないところで、いんねんをつけてくる。
議論をする気がないのだ。ただケンカをしたいだけなのだ。
「チンピラ」としか言いようがない。

まず、ごく初歩の質問をしよう。徳川家康の姓は何でしょう?
「徳川でしょ?」なんて答えた者は失格。
正解は「源」。より正確には「源朝臣(みなもとのあそん)」である。
徳川は「苗字(名字)」であって、「姓」ではない!
現代では「姓」「氏」「苗字(名字)」は混同され、すべて同じ意味で使われているが、
歴史的には全くの別物である。
古代には「姓」は「カバネ」とも読んだが、「カバネ」と「姓」も違う。



28 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 07:50:18 ID:5fYcRtXx
(2ページ目2/2)

5・26号で触れた「シナ宗族制」を今一度思い出してもらいたい。
シナには「宗族」という、ある特定の父親の血統で出来上がった
強固な血縁集団が形成されており、同じ宗族は同じ「姓」を持つ。
これは日本人が想定する「親戚」とは全然違う。
シナ人は必ずいずれかの宗族に属し、一人の人間が二つの宗族に属することは絶対にない。
地縁も面識も関係なく、シナ大陸全土に散らばっており、全く初対面の人でも
同じ宗族とわかれば一転、兄弟同様となって苦楽を共にする。

【欄外】
「Mother」は良かったなぁ。脚本は凄いし、松雪泰子は美貌と演技に驚嘆するし、
芦田愛菜ちゃんは驚異的な演技、可愛さで、本当に誘拐したくなるし、
田中裕子ら脇を固める女優陣が全員上手いし、「泣き顔スマイル」は久しぶりに
感動する名曲で、hinakoがまた声もルックスもいい。完全なドラマだった。

29 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 07:50:59 ID:5fYcRtXx
(3ページ目)

姓は必ず男系で継承され、一生変わらない。よって夫婦も別姓である。
男系継承だから子供はすべて父親の性になり、妻だけが「異姓の人」となる。
「夫婦別姓」とは、「妻はよそもの」という徹底的な男尊女卑思想の産物なのだ。
そして、シナの皇帝もそれぞれ姓を持ち、王朝が替わるたびに皇帝の姓が易(か)わった。
これを「易姓革命」という。

この「宗族」に基づく「姓」の制度が日本に入ってきた。
成立したのは7世紀後半の天智朝くらいといわれる。
古代の大和朝廷は「氏(ウジ)」という、共同の祖先を持つ集団の連合体だった。
氏の長には、それぞれ「カバネ」という、朝廷内の身分を表す称号
(「伯爵」「男爵」のようなもの)があった。
古代日本ではこの「氏+カバネ」を「姓」といったが、「カバネ」は平安後期には
形骸化して省略されるようになり、この時点で「氏」と「姓」は同じになる。

【欄外】
中村粲氏が亡くなった。また一人、大東亜戦争肯定論の歴史的検証が出来る学者がいなくなった。
惜しい!御冥福を祈ります。


30 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 07:51:41 ID:5fYcRtXx
(4ページ目1/2)

   大伴(おおともの) ⇒  ウジ    
   宿禰(すくね)    ⇒  カバネ
   家持(やかもち)  ⇒  個人名

   ウジ+カバネ    ⇒  姓(せい)

「姓」は平安初期の『新撰姓氏録(しんせんしょうじろく)』では1182氏が記録されたが、
その後「四姓」と呼ばれる源・平・藤原・橘の他、菅原・大江・清原など少数に集約された。
そしてシナ同様に男系で継承されていった。
ただし、例によって日本人はシナの制度を直輸入はしなかった。
第一に、シナでは絶対である「同姓不婚・異姓不養」の原則を取り入れなかった。
第二に、これが重要だが、日本では「姓」は天皇が下賜するものとされ、天皇には姓はない!

31 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 07:52:55 ID:k34V6hkO
(4ページ目2/2)

そしてさらなる日本化が続く。
日本の「氏族」は、シナの「宗族」のように強固ではなく、「氏族」よりも、
その中の「家」が重視されたのである。
奈良時代頃から氏族よりも「家」で政治的地位が分かれるようになり、
平安時代後期には「家」の方が主流となっていた。
「姓」の数はシナでは3000程度。その制度を直輸入した朝鮮では200あまりしかなく、
現代でも韓国人は金さん、朴さんばっかりである。
日本でも「姓」を「源・平・藤・橘」などに絞ったため、誰も彼もが、源さん、藤原さんばっかりになった。

【欄外】
わしはかつて男系派だった。だが大した確信があったわけではない。
保守系知識人やメディアに騙されていた。自分で本を読み、学習したら間違いがわかった。
わしは自分の間違いがわかって、訂正しないような不誠実な人間ではない。
勝ち負けよりも真実だ!真実の前に素直になるだけ。


残りはまた後日に。

32 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 07:53:35 ID:3Re/lUpr
小林と新田の不毛な罵りあいは いつまで続くの?
どっちもどっちだな。
新田って、小林のアラ探しばかりしてるけど、
ホントに学者なんだろうか?

33 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 07:54:51 ID:k34V6hkO
>>32
それしか言うアタマないんだなw

低脳はかえれ。


34 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 07:55:14 ID:5ojTP11A
>>30
つべこべ言わずに男系主義を終わらせればいいんだよバカ
絶対にこれからの時代にはそぐわないんだからさ
伝統じゃねえ、悪習だ

35 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 07:57:21 ID:+gzRMwMQ
最近の雑系派は追い詰められてきたのか、
皇室を想うポーズを捨てて、とにかく雑系移行すれば何でもいいって
スタンスになってきたな。

末期のようだ。

36 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 07:58:00 ID:4Qq3tEFG
このスレは削除依頼に出ています。
       ↓
本スレはこちら
天皇論 31
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1277807935/

重要な情報がたくさんあります。
この偽スレと本スレとぜひ見比べてみてください。

37 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 08:03:07 ID:+gzRMwMQ
上のレスのID:4Qq3tEFGは不敬ニートと呼ばれるキ○ガイです。

生活かけて東宮を叩くのが生き甲斐の孤独な男です。
相手にしないで下さい。

38 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 08:09:52 ID:MR3D1PLl
昨日おれが寝てから神話の議論で盛り上がったんだな。
くそ早く寝るんじゃなかったぜ!

それでもスサノオがオシホミミの親であるという結論が出たようで良かったよ。
これで女系派も諦めがついたことだろう。

39 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 08:12:19 ID:MR3D1PLl

  O           0
   o  / ̄ ̄\  o
 (丶  /      ノ  o
 || |      /) 。
  \>◎(○)◎/8/丶
(\_ノ/⌒/⌒/⌒oイ_ノ
`\_丿o|8|8|し|ノ    ______
  (___ノ\_)_)_ノ/|   ./      ./|
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
  |        |  |   |        |  |
  |        .|  |   |        .|  |
  │.男系継承.|  |    |女系容認 . |  |
  |_____|/     |_____|/

40 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 08:18:19 ID:5ojTP11A

  O           0
   o  / ̄ ̄\  o
 (丶  /      ノ  o
 || |      /) 。
  \>◎(○)◎/8/丶
(\_ノ/⌒/⌒/⌒oイ_ノ
`\_丿o|8|8|し|ノ    ______
  (___ノ\_)_)_ノ/|   ./      ./|
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
  |          |  |    |          |  |
  |        .|  |   |        .|  |
  │.双系継承. |  |   |男系主義 . |  |
  |_____|/     |_____|/

41 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 09:20:24 ID:gN69LTjr
今日WiLLの発売日だったよね?

水島さんが小林に反論論文書いてるらしいね。

今日読める人は報告頼む。

42 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 10:07:33 ID:oJHzxDTC
ID:XxfTn9TSさん
深夜のスレ立ありがとうございました。
名無しの回帰といつもの工作員がアラシたようですね。


43 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 10:24:16 ID:oJHzxDTC
こういうことがあるようです。注意ですね。別スレ31より

392 :名無しかましてよかですか?:2010/07/22(木) 18:49:47 ID:j7oU7yOI
あっちのスレではバカを装うと言うがホントにバカの可能性あり、みたいに書かれてたけど、何をもってバカとするかは
考えた方が良い。頭のおかしい事には変わりないが、荒らし歴の長い奴は荒らす技術ばっかり磨かれてるから思わずツッコミ
たくなるような事やバカにしたくなる書き込みが上手いんだ
反論でも罵倒でも相手にしたらもう術中にはまってて、本当に大事な議論から逸らされてる事が何度もある
女系ニートと呼んでる人もいるけど荒らしの中にはしっかり働いていながら十数回線も契約してて「どんなにアク禁されても
平気だw」とか豪語する奴もいるし、仕事中にスレ覗く事が出来るのも沢山いる。
万世一系派は良識あるが故についつい相手を説得したがる癖があるから大切な時間と議論の本質を見失わないで欲しい。

393 :名無しかましてよかですか?:2010/07/22(木) 18:53:34 ID:GJ6ID8vc
そうだな。それは充分気をつけなきゃだな。

409 :名無しかましてよかですか?:2010/07/22(木) 22:10:43 ID:GJ6ID8vc
回帰、あんまりID変えてイタズラすんなよ

518 :名無しかましてよかですか?:2010/07/24(土) 19:32:44 ID:psrGFCu0
回帰 IDが変わったな。 どうやって変えてるん?

520 :VコロУПトTL ◆ARglWfMdBw :2010/07/24(土) 20:20:28 ID:gjaXESH+
なんだ、串も知らんのか

522 :名無しかましてよかですか?:2010/07/24(土) 20:22:49 ID:psrGFCu0
なんで、串通してID変えるんだ?

→回帰は答えず。あっちのスレでも回帰に対し、キ●ガイなどの批判が高まる。

44 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 10:33:25 ID:oCoUz4FN
>>38
相変わらず男系カルトは、天照大神が皇祖神であることを否定してますねw

45 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 10:33:58 ID:oJHzxDTC
これが結論ですね。(前スレより)
864 :■神話でも歴史でも男系継承!:2010/07/25(日) 19:46:33 ID:u2AbQXoD

ヨシリンが神話に踏み込んだとき、神話でも男系継承と一蹴しておけば、一発で決着がついた。
待ってました、という大歓迎、大簡単な勝利確実の戦場=議論だった。
ところが、なんと男系派の論客は、神話と歴史は別という論法を使った。
これには見ているこちらが驚いた。
この件では、2ちゃんの議論の方がリードしていた。
これでヨシリンは、相手は自信がないと受け取ったのだろう。
以降、そこを攻めてくることとなった。
男系派側は、田中博士、高森氏の巨大な影(知識)にひるんだのかも知れない。
こちらにはそれ以上の巨大な味方がついているのに。(笑)
大日本帝國だ。
先人が、皇室典範を定めた時の判断に絶対の信頼を寄せて構わない。
歴史でも、神話でも、皇統譜でも、律令でも、ミサイルでも、何を出してきても、
皇統の万世一系と男系継承が揺らぐことはない。

46 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 10:36:31 ID:oCoUz4FN
まあ、いずれにしても天照大神が女系で継いでいる以上

古代の日本人が女系を容認していたことは動かないんだけどね

47 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 10:49:16 ID:oJHzxDTC
>相変わらず男系カルトは、天照大神が皇祖神であることを否定してますねw
>古代の日本人が女系を容認していたことは動かないんだけどね

典型的なアラシ例。
皆が何度もみて、わかってる議論だから、相手にする必要もなし。
ここを見た人は、今のうちに「天皇論33」をコピーしておくことを勧めます。
中味のある議論があったし、
女系派が、何回も出てきて、そのたび完全に粉砕されていた。
女系派は完全に、繰り返しと嫌がらせしかできなくなっていることが
「天皇論33」でハッキリあらわれている。

追:男系派は出典、根拠を明確にしていた。いつものことだが女系派はそれができない。

48 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 10:52:08 ID:oCoUz4FN

アラシは、皇祖神が天照大神であること言う明白な事実を必死に否定する方じゃないかな?

49 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 10:58:29 ID:oCoUz4FN
説明すると、天照大神がオシホミミノミコトは自分の子と説明している。
ソースは記紀。
幾ら狂信的男系カルトとは言え文句は言えないだろう。

50 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 10:59:32 ID:CeZzPsVz
宮内庁の羽毛田信吾長官は10日の記者会見で、民主党などの
連立政権による内閣が近く発足することに関し「皇位継承の問題があることを(新内閣に)伝え、
対処していただく必要があると申し上げたい」と述べ、

★ 皇位継承の対象を男系の男子皇族に限定している皇室典範の改正問題に
  取り組むよう要請する考えを示した。★

 羽毛田長官は「皇室が安定的に続くかどうかという問題が存在するという意識は、
政権が変わっても変わらず持っている」と述べ、あらためて皇位継承の現状への懸念を表明。

その上で「事実を伝えることはやらねばならない(私の)務め。できるだけ早くそういう場を
持ちたいと思っている」と意欲を示した。

 皇室典範の規定では、天皇陛下の孫の世代の皇位継承対象者は
秋篠宮家の長男悠仁さま(3)しかいないのが現状。

典範改正をめぐっては、政府の有識者会議が2005年11月、女性・女系天皇を容認する
報告書をまとめたが、その後の議論は停滞している。

 羽毛田長官はこれまでにも皇位継承の不安定さを指摘。
昨年12月には陛下の心身の不調に対し「陛下がここ何年、将来にわたる皇統の問題、
皇室にかかわるもろもろの問題に憂慮される様子を拝してきた」との所見を述べた。

2009/09/10 20:23 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200909/CN2009091001000994.html
http://s03.megalodon.jp/2009-0910-2211-49/www.47news.jp/CN/200909/CN2009091001000994.html
(記者会見映像)
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4d/52/1000e3cbc3cc0d2539f378d1ed8c8537.jpg

51 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 10:59:56 ID:oCoUz4FN
男系派、最後の砦の竹田にしても女系を容認してるし

52 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 11:48:37 ID:k762fiH4
ttp://d.hatena.ne.jp/t46/20100411/12709693

竹田さんの復帰は100%ないだろうね、
なにをやらかしてこんなに恨みかってるんだか…


53 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 13:02:34 ID:oJHzxDTC
>男系派、最後の砦の竹田にしても女系を容認してるし
ここでは通用しない。(どこでも通用しない。)

>竹田さんの復帰は100%ないだろうね、
そう思わせるのが女系派の狙い。
旧宮家の復帰となれば、女系派は万事休す、で崩壊。
一方、皇統問題は完全解決。
(竹田さん本人は、自分の復帰は固辞しているようだが、復帰を望む声は強い。)

54 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 13:23:56 ID:3Re/lUpr
小林が、皇位継承問題は決着がついたと判断して、次の議論に進もうとしているのに、
新田が しつこく言いがかりをつけている。

55 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 13:33:18 ID:LyabKWBx
>>17
3つ目の 【直系長子主義は皇統断絶につながる】 は
前スレで否定されました。削除をお願いします。

56 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 13:58:27 ID:5ojTP11A
おまえら>>23の日本書紀見たか?

『アマヲテラス オホミカミノ ミコ マサヤアカツカツハヤヒ アマノホシホミミノ ミコト』


ちゃんと書いてあるぞw天照の子ってw
否定スンナよwwww

57 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 14:46:14 ID:oJHzxDTC
>>56
で、何を言いたいの?
だからやっぱり《皇統は男系継承》だと言うわけ?
男系派は初めっからそう言ってるよ。

いいかい。
天照大神(女神)は、イザナギノミコト(男神)の御子だ。
スサノオノミコト(男神)との誓約の結果、
正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊(マサカアカツカチハヤヒ アマノオシホミミノ ミコト,男神)他の
御子がお生まれになる。
この男神の御子の御子孫が、神武天皇だ。

つまり、どっからどう見ても男系でつながってるでしょ。
これでキミも立派な男系論者になってくれるよね。
わざわざ『日本書紀』で確認したんだから、これで女系を主張するようであれば、
悪質な詐欺師か、それとも別な何かを疑われるよ。

58 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 14:53:37 ID:5ojTP11A
>いいかい。
>天照大神(女神)は、イザナギノミコト(男神)の御子だ。
>スサノオノミコト(男神)との誓約の結果、
>正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊(マサカアカツカチハヤヒ アマノオシホミミノ ミコト,男神)他の
>御子がお生まれになる。
>この男神の御子の御子孫が、神武天皇だ。


てことは、あまてらすのしび代だけ女系が入ってる事になる。
皇統の中での唯一の女系にして神・・・・・


59 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 15:05:20 ID:3xI7Icq8
>>57
> つまり、どっからどう見ても男系でつながってるでしょ。

一体どこが??
男系で繋がっていると言えるためには、アメノオシホミミノ ミコトの「父親」がスサノオでなければならないが、
どこにもそんな証拠はない。「誓約の結果」生まれたのであって、契りを交わして生まれたわけじゃないんだから。
天照大御神の物実から生まれたから天照大御神の子なのであって、スサノオの子とは扱われていないよ。

それにもしアメノオシホミミの「父親」がスサノオならば、スサノオの名前が皇統譜に載っていてアメノオシホミミ
と実線で結ばれているはずだが、実際はスサノオの名前はない。
このことも、スサノオが父親だということを否定しているでしょ。


60 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 15:17:06 ID:KgcfgjwP
>>58
皇統は神武からですよ
旧皇統譜に皇統第一は神武って描いてるでしょ

61 :■やっぱり、男系継承だぁ〜!@:2010/07/26(月) 16:07:36 ID:oJHzxDTC
>>57 >>59 参考:>>45
 >男系で繋がっていると言えるためには、アメノオシホミミノ ミコトの「父親」がスサノオでなければならないが、

今、この瞬間にキミは大転倒してしまったんだ。

勝負がついたわけ。
このスレを見る多くの人ももうわかったわけで、以下は蛇足なのだが。
「男親から生まれるのが男系、女親から生まれるのが女系」ではないことはわかっているよね。

これは女系・女帝論議の第一歩だから、これがわからないと、そもそも何も理解できない。
ヨシリンの『天皇論』でも「愛子内親王は・・・男系女子」と具体的に説明している。(210頁)
「女帝はいたが、女系天皇はいなかった」と書いている。(372頁)

すると次に確認すべきは、天照大神の父親だよね。
そこで、天照大神の父親これは、イザナギノミコト(男神)なんだ。
もうわっかたよね。

62 :■やっぱり、男系継承だぁ〜!A:2010/07/26(月) 16:17:55 ID:oJHzxDTC
さて、天照大神の父神が、イザナギノミコト(男神)であることは確認した。

ところで、皇統譜ではイザナギ・イザナミから線が出ているようだ。
■⇒http://igonshounin.net/keizu/shoukoumoku/koutoufu

ヨシリンは漫画の中で、この線を隠した。(サピオ 7/14号 62頁)
この指摘は2ちゃんの本スレにしか出ていない。
(いつも2ちゃんの指摘が、少し経ってから学者・評論家に取り上げられる。)
だから、ヨシリン信者たちも知らない。

ところで、イザナギノミコトも天照大神も、天皇陛下として即位されたわけではない。
では、皇位継承はどこから考えれば良いかと言えば、
これは、>>60さんの指摘のように、神武天皇から考えるべきなんだ。

さぁ、これでキミも安心して、迷いから醒めて
男系維持の聖戦に加わろうじゃないか。


63 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 16:22:43 ID:3xI7Icq8
>>61
は?
何言ってんの?

アメノオシホミミが父親を通してイザナギとつながっていればイザナギの男系子孫。
アメノオシホミミが母親を通してイザナギとつながっていればイザナギの女系子孫。

でしょ。だからアメノオシホミミがイザナギの男系子孫であるといえるためには、
アメノオシホミミノ の「父親」がスサノオでなければならない。
しかし皇統譜に名前がないという事実は、父親説を否定している。

>そこで、天照大神の父親これは、イザナギノミコト(男神)なんだ。

その通りだよ。だからアメノオシホミミは(イザナギの)女系子孫となる。

64 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 16:54:16 ID:oJHzxDTC
>63 
本日のIDは、ID:3xI7Icq8
今日は、昼間から湧いてきたわけだ。
相変わらず何もわかっていないことを露呈した。
女系派のレベルを知ってもらう好材料を提供する結果となった。

ところでキミには、別スレ(31)でこういう評価が出ていたよ。
これが冷静に見ている第三者の評価だ。

579 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 02:00:46 ID:JW8uIUVr
 回帰と、あと女系ニートね。
 こいつも名無しで出てくるから、気づいたら適当に受け流せばいい。
 共通してるのは、その場限りの勝ち負けに異常にこだわる習性。
 議論全体で明らかに負けてるのに、その日のIDで勝つことに全エネルギーを注ぐ愚かさ。

65 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 17:08:49 ID:oJHzxDTC
>63
こういうのが別スレ(31)に出た。
キミはこの程度だと知っておいた方が良い。
最後の忠告だ。
医者にいつ頃から?と聞かれたら、6・7月には完全に…と正直に答えること。

590 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 16:38:05 ID:JW8uIUVr
 偽スレまだやってる。↓これはいくらなんでも無理矢理だよなw

 >アメノオシホミミが父親を通してイザナギとつながっていればイザナギの男系子孫。
 >アメノオシホミミが母親を通してイザナギとつながっていればイザナギの女系子孫。

 小林ですらこんなバカなことは言っていない。こんな論理を通そうとすると
 神代と人代の男系女系原理がまったく別物であることを認めることになるからな。

66 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 17:12:33 ID:KgcfgjwP
>>65
いやその理屈は間違ってはおるまい
愛子様のお子さんは母親を通して天皇とつながっているから天皇の女系子孫ってことになるだろ

67 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 17:24:58 ID:pJd37ScF
>65
いやいや、あの説はあのままでいいんだよ、もっと大いに主張して欲しい。


昨晩相手していたけど、このまますっ飛んでもらった方がいいので、競い負けしたフリした。
だって、この説にコバが乗ってきてゴーマンに書いたら腹を抱えて笑えるからね


68 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 17:32:26 ID:oJHzxDTC
>66
この夏は、お医者さんがはやりそうだな。
それは、こう言ってることだ。
☆ヘンの@
どのお子様も母親を通してお父さん(あるいはお祖父さん)とつながるからお父さんの女系子孫だ。
☆ヘンのA
日本の皇位継承は、男系で一貫してきたという話になぜ、愛子内親王様の御子様の話がでるのか。

ID:KgcfgjwP との話は頭がヘンになりそうだから止めてくれ、という声が出そうだからもう止めるが。

69 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 17:40:23 ID:oJHzxDTC
 >この説にコバが乗ってきてゴーマンに書いたら腹を抱えて笑えるからね

なるほど。
そういうことだ、トッキーさん。
センセイに報告したら。
「いい情報だ」と褒められるかもよ。



70 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 17:53:02 ID:KgcfgjwP
>>68
ん〜良くわからんなぁ

@に関しては例に愛子様のお子さんを出しているから愛子様を通してつながる天皇とはお子さんのお父さんではなく
必然的に父である皇太子殿下か祖父である今上陛下だということになる
一般的に中間に一人でも女性を挟むと例え祖先が天皇でも天皇の女系子孫ということになると思うのだが

Aに関しては一般的な血統としての話なら>>63の言ってることの方が正しいと言っているに過ぎん
神武の男系子孫でないアマテラスとオシホミミの関係や愛子様とそのお子様の関係が皇統に含まれないのは今更説明するまでもない

71 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 17:56:02 ID:k762fiH4
>>62 イザナギ・イザナミの両神から線がでているのだから、
両親のどちらも拠りどころとして生まれたのが天照。
天照がイザナギだけが拠りどころである男系女子だってなんで断定できるの?
母親であるイザナミはなんで無視されてるの?

>「男親から生まれるのが男系、女親から生まれるのが女系」ではないことはわかっているよね

そのとおり、天照を生んだのはイザナギだけど、イザナミも皇統譜では
イザナギと並んで天照と線が結ばれている。イザナミだって
天照を世系第一の神にした拠りどころとして存在する神ってことになる。

イザナミ→天照→オシホミミラインなら、
それぞれが母親を拠りどころに世系を継いだから女系継承という
解釈だって否定できんでしょ。

イザナギが男系の祖という解釈は皇統譜では証明できないよ。
だったらイザナギだけから天照にラインが引かれているはずだもの。
天照が男系か女系か明確になっていないとなると、
オシホミミが男系継承か女系継承かも断定できる問題じゃない。

単純に世系第一からだけ判断するなら第二は母親に由来して子供が継いだから
女系継承になる、父親であるスサノオがまったく世系の
圏外に押しやられているからね。

72 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 18:10:36 ID:oJHzxDTC
>>70>>66

>神武の男系子孫でないアマテラスとオシホミミ
>愛子様とそのお子様の関係が皇統に含まれない

ええ!!
ホントに重症だぞ。
小学生なら何とか説明しようかと思うが、大人の文章だしな。
参考図書…と思ったら今回もテンプレになかった。
あとでさがして貼っておく。
安い本でいいよ。
1冊の本を3回は読み直す必要がありそうだ。

73 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 18:13:42 ID:KgcfgjwP
>>72
え?愛子さまのお子さんって皇統に含まれるの?

74 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 18:19:44 ID:oJHzxDTC
ほーID変えて出てきた。本当なんだ。ID:3xI7Icq8 = ID:k762fiH4

■別スレ31
392 :名無しかましてよかですか?:2010/07/22(木) 18:49:47 ID:j7oU7yOI
 あっちのスレではバカを装うと言うがホントにバカの可能性あり、みたいに書かれてたけど、何をもってバカとするかは
 考えた方が良い。頭のおかしい事には変わりないが、荒らし歴の長い奴は荒らす技術ばっかり磨かれてるから思わずツッコミ
 たくなるような事やバカにしたくなる書き込みが上手いんだ
 反論でも罵倒でも相手にしたらもう術中にはまってて、本当に大事な議論から逸らされてる事が何度もある
 女系ニートと呼んでる人もいるけど荒らしの中にはしっかり働いていながら十数回線も契約してて「どんなにアク禁されても
 平気だw」とか豪語する奴もいるし、仕事中にスレ覗く事が出来るのも沢山いる。
 万世一系派は良識あるが故についつい相手を説得したがる癖があるから大切な時間と議論の本質を見失わないで欲しい。 

590 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 16:38:05 ID:JW8uIUVr
 偽スレまだやってる。↓これはいくらなんでも無理矢理だよなw
 >アメノオシホミミが父親を通してイザナギとつながっていればイザナギの男系子孫。
 >アメノオシホミミが母親を通してイザナギとつながっていればイザナギの女系子孫。
 小林ですらこんなバカなことは言っていない。こんな論理を通そうとすると
 神代と人代の男系女系原理がまったく別物であることを認めることになるからな。

75 :■参考書籍:2010/07/26(月) 18:25:30 ID:oJHzxDTC
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆  基 本 参 考 文 献 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
◎『皇室と日本人』 寛仁親王殿下 (明成社) 平成18年 1200円
◎『語られなかった皇族たちの真実』 竹田恒泰 (小学館) 平成18年 1300円
◎『皇統保守』 竹田恒泰、八木秀次 (PHP) 平成18年 1575円
◎『近現代の「女性天皇論」』 所功 (展転社) 平成13年 800円
◎『憲法の論点』 中曽根康弘、石原慎太郎、安倍晋三、八木秀次、高森明勅他 (産経新聞社) 平成16年 1800円
◎『本当に女帝を認めてもいいのか』 八木秀次 (洋泉社) 平成17年 780円
◎『皇室消滅』 中川八洋 渡部昇一 (ビジネス社) 平成18年 952円
◎『皇統断絶』 中川八洋 (ビジネス社) 平成18年 1600円
◎『皇位の正統性について』 小堀桂一郎 (明成社)  平成18年 1900円
◎『女系天皇論の大罪』 小堀桂一郎、櫻井よしこ、八木秀次 (PHP) 平成18年 1400円
◎『皇位継承の危機いまだ去らず』 櫻井よしこ、大原康男、茂木貞純 (扶桑社新書) 平成21年 760円
◎『天皇の祈りはなぜ簡略化されたか』 斎藤吉久 (並木書房) 平成21年 1700円
◎『憲法と日本の再生』 百地 章 (成文堂)  平成21年 2300円
◎『天皇論』 小林よしのり (小学館)  平成21年 1500円
○『昭和天皇論』 小林よしのり (幻冬舎)  平成22年 1600円
○『天皇 昭和から平成へ』 葦津珍彦 (神社新報ブックス6 神社新報社) 平成元年 1000円
○『天皇とは何か』 里見岸雄 (展転社) 平成元年 2060円
○『「現人神」「国家神道」という幻想』  新田均 (PHP) 平成15年 1680円
○『日本国民に告ぐ』 小室直樹 (ワック) 平成17年 1600円
註:◎は皇位継承につき論及のあるもの。○は皇位継承を論じたものではないが基本書として参考になるもの。
配列は原則として発行年順。選択基準は、「比較的廉価」で、「入手しやすく」、「平易なもの」とした。

76 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 19:14:56 ID:r8FaY2Ff
今月号のWiLLって渡辺氏の反論がない?
それじゃ小林の逃げ得じゃん。
知識人は「所詮は漫画家か」で済ませるつもりかもしれないけど、
その格上意識を徹底的に利用しているのが小林なんだと気付いて欲しいな。

77 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 19:46:09 ID:h08juoR/
>>44
女系派はアタマがおかしいのかな?
天照大神が皇祖神であることを否定してる男系派などひとりもいないが。

78 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 19:47:01 ID:h08juoR/
>>46
>古代の日本人が女系を容認していたことは動かないんだけどね

だったら何故女系継承を拒否してきたか、説明しないといかんな。
その説明から女系派はいつも逃げるんだよ。

79 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 19:49:50 ID:h08juoR/
>>51
また女系派のデマか。

80 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 19:55:26 ID:pJd37ScF
ほれほれ、女系派が優勢なんだから、コバが踊り出すくらい過激な論理を展開しろよ
がんばれーーーーーー


81 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 19:57:04 ID:406qZEKP
>>76
なかったね。水島社長の反論が掲載されてたからそれでバランスが取れてると編集部で判断したかも・
第三者的に見れば渡部先生とはあれで終わりかと思われる可能性が高いだろうから、あまり良くないと思うね。
まさに小林の逃げ得になっちまう・

82 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 20:00:57 ID:Tx6I71hP
>>80
へえw

論破されっぱなしなのに、雑系派の脳内では優勢ってことになってるんだw
幸せだね、雑系派ってw

83 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 20:04:18 ID:Tx6I71hP
>>76
「所詮は漫画家か」っていうより、質問状に対する小林の回答があまりにも
アホらしくて、相手する気をなくしたってところだと思う。
あれじゃ渡部氏を責められないよ。
逆に小林はそれを狙ってたような気さえするよ。
とにかく勝ったように印象操作することだけに徹しきってるし。

84 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 20:05:47 ID:Tx6I71hP
>>54
小林は皇位継承問題に決着がついたと判断してるわけじゃないよ。

旗色が悪いのがだんだん誰の目にも明らかになってきてしまったので
フェードアウトしたんいんだが、新田さんに論破されてるかのような体面がツラいから
仕方なく議論に勝ってるかのような印象操作だけはしとかないとってとこ。

85 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 20:06:55 ID:xDL5JY7d
WiLLは左翼誌に成り下がる前の諸君!のような雑誌だからなあ
蒟蒻問答とか保守でも何でもなくただ冷笑してるだけだし
WiLLもこの「冷笑」という空気に包まれてるんだよなあ

86 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 20:14:22 ID:Tx6I71hP
>>56
親子関係って宣言することで決まるのか?w

87 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 20:15:46 ID:Tx6I71hP
>>59
>「誓約の結果」生まれたのであって、契りを交わして生まれたわけじゃないんだから。

てことはやっぱ神のなせるわざで、神代を男系女系で語ることが間違いってことだな。
了解。

88 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 20:17:16 ID:Sz5gt5PL
>>63
>しかし皇統譜に名前がないという事実は、父親説を否定している。

親子関係って系図で決まるのか?w


89 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 20:19:49 ID:Sz5gt5PL
女系派って系図絶対主義なのなw

90 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 20:24:44 ID:406qZEKP
しかし今号のWiLLゴー宣も酷かった。1部が書籍メディアとiPadについてだが、やたらiPadを礼賛してる。
また何か貰ってんじゃねーかと思えるぐらい。が、最後の1コマで紙媒体を持ち上げて書籍の必要性を説いてる。
民主ageしといて自民も微妙にフォローしてた選挙前の内容とかぶる印象。とにかく白ける。
二部天皇論はもう同じこと繰り返すのみ。新田先生を印象操作による悪口・人格攻撃と例の「3つの質問」。
よくこれで原稿料貰えるなってくらい同じ内容の繰り返し。

91 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 20:34:20 ID:Ye05YyjN
>>90
>二部天皇論はもう同じこと繰り返すのみ。新田先生を印象操作による悪口・人格攻撃と例の「3つの質問」。
>よくこれで原稿料貰えるなってくらい同じ内容の繰り返し。

オレんとこはあさって発売なので、まだ読んでないのだが、やはりか・・・・。
馬鹿のひとつ覚えって小林のためにあるような言葉だな。
ホンの少しだけ新田氏への目新しい反論あるかなと期待してたオレが馬鹿だった。
読まなくても新田氏がどういう描かれ方をされてるか容易に想像つくわ。

92 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 20:40:54 ID:HBvjp0dD
前スレ天皇論33で最後に言い逃げした俺(997)が入りますよ…っと

俺が口下手でグタグタになりかけてた話が見事に修正されている
さすがは男系派の皆さん
明瞭簡潔な結論が出てますね
感服しました

93 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 20:48:12 ID:Ye05YyjN
>>92
昨夜はお疲れさん。

田中卓や高森ですらもスサノオがオシホミミを生んだって言ってるのに
女系派はこの事実がよほど都合が悪いようだ。

94 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 20:55:46 ID:HBvjp0dD
>>93
ありがとう
昨夜は俺の歯切れの悪い反論で、男系派に迷惑が及んでないか心配だったが…

全然、心配なかったなw
皆さんがキレイに的確な反証をしてくれていた
助かったよ

「天照大御神が産んだ子供」という事にしてしまえば、
女系の口実になると考えているんだろうけどね
俺でも矛盾に気が付くくらいの稚拙な誤魔化しだったねw

95 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 21:11:52 ID:r8FaY2Ff
神話解釈においても女系派の思考は>>9の通りなんだよね。
まず結論が先にある。

 1.女系を認めなければならない。
 2.女系を認めさせるために有効な「事実」を明らかにする必要がある。
 3.だから天照からオシホミミへの系譜を女系継承だったことにする。

完全に運動家の思考。特定のイデオロギーに基づいた「絶対的な結論」が先にある。
だから「議論」なんて成り立つはずがない。
まともな人間の「事実を考証して結論を出す」とは真逆の思考方法なんだから。

96 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 21:19:18 ID:Eus4glH1
ttp://blogs.yahoo.co.jp/inosisi650/61706588.html

97 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 21:21:40 ID:k762fiH4
>>94 いや、ちがうよ。
天照が母、スサノオが父という関係においてオシホミミが母親の天照を
継いでいるから女系継承だといわれるのであって、スサノオが生もうが、
天照が生もうが関係ないの、どっちの生んだ子でも二人の子には違いないから。

むしろ父親であるスサノオから生まれた子なのに父親ではなく母親である天照を
拠りどころに世系を継いだというほうが女系継承としては説得力があるわけ。
天照から生まれた子供だからスサノオの子よりも優先的に跡を継いだのではなくて、
スサノオの子なのに天照のおかげで跡を継いだというところがね。

世系はイザナギ男系というけど、イザナミからも天照にラインがつながっているから
天照が男系と断定することはできないし、もちろん女系とも断定は無理。
単純に皇統譜の世系ラインだけをみればスサノオの名もなく、
天照第一、オシホミミ第二は母親由来の女系継承となるけど、
イザナミ・イザナギからのラインで天照〜オシホミミのラインを
男系か女系かを判断するのは不可能だね。

98 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 21:29:07 ID:r8FaY2Ff

小林よしのり氏“公認”「ゴーマニスト」宣言(66)

ゴーマニスト「降格」準則

29.ペテンの論法で読者を欺こうとしたら降格! つつぎ

 いつか書こうと思っていたことですが、「高森さんは、もう学者であるこ
とを止めてしまったんだな」と感じた瞬間がありました。3月6日放送のチ
ャンネル桜「皇位継承問題を考える」の中で、彼が「『神皇正統記』も直系
を唱い上げている」(YouTubu版9ロール目の25分38秒)と言っ
た時です。

 これは、重要な言葉を一部省くことで、意味を正反対にしてしいまうとい
うペテンの典型です。どんな言葉が省かれたのかと言えば、「男系の」です。
『神皇正統記』は男系を絶対の前提として、神武天皇から後村上天皇へと連
なる直系の皇統を「まことの継体」として「世」という単位で数えています
(後村上天皇は50世)。ですから、女性天皇はすべて「世数」からは除か
れています。

 したがって、「『神皇正統記』は男系の直系を唱い上げている」と言わな
ければならないのに、高森氏は「男系の」という絶対的な前提を隠して、
『神皇正統記』を自らが主張する直系優先主義の論拠に利用しようとしたわ
けです。


99 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 21:30:34 ID:r8FaY2Ff

 この高森氏のペテンにひっかかってしまったシナ男系絶対主義者=クレム
リン小林さんは、滑稽にも、女性天皇公認の根拠に『神皇正統記』を持ち出
して「北畠親房は『直系』を『正統』と呼んで重んじていた!」(『Wil
l』平成22年9月号200頁)と書いてしまいました。天智天皇を女性に
描いて気付かないほどの歴史音痴なのですから、騙されるのは仕方ないのか
も知れません。ただ、「保守系知識人やメディアに騙されていた」(『サピ
オ』8月4日号66頁欄外)という体験から「何も学習していない」の残念
です。

○単なる「つぶやき」
 『Will』平成22年9月号を読んだ友人に「小林さん、相当困ってい
るみたいだね。本気で誰かに新田さんを止めてほしいと思っているみたいだ
よ。もうすぐ、『わしは忙しい』とか、『もう決着はついた』とか言って、
逃げ出すんじゃないかな」と言われました。その後の言葉が凄かった。「だ
から、ここで弛めちゃダメだよ!」

# by nitta_hitoshi | 2010-07-26 21:00 | 小林よしのりさん批判

100 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 21:37:20 ID:r8FaY2Ff
【 法隆寺で学ぶ皇統問題 】 〜 中学生でも理解できる男系断絶派の主張 〜

『  法隆寺  』 千三百年前に建てられた世界最古の木造建築物 ( 国宝 ,世界遺産 )
『   皇統   』 二千六百年前から男系で続く世界最古の王家の血統
『 <丶`∀´> 』 男系断絶派 ( 女系派 ,雑系派 )
『. ( ゚∀゚ )  』 男系維持派 ( 男系派 ,伝統派 )

゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

 <丶`∀´> 法隆寺を建て替えよう!

               何で? ( ゚∀゚ ) ヘンナコトイッテルナ

 <丶`∀´> 木造建築は災害に弱いから。

               先人達が千年以上も守り続けて来た実績があるんだから
               今まで通りのやり方でも大丈夫だよ。 ( ゚ _ ゚ ; ) ホンキカナ?

 <丶`∀´> 今後も守れる100%の保障は無い。
           だから今すぐ壊して強固な鉄筋コンクリート製にすべき!

               壊れていないものを壊す必要はない! そもそも
               それはもう 「 法隆寺 」 じゃない! Σ ( ゚Д゚ ; ) チョットマッタ!

 <丶`∀´> 名前と見た目が同じなら 「 法隆寺 」 に決まってる。
           これで法隆寺は永遠に安泰だ。皆が喜ぶ。

               君は本当に日本人なの? ( ゚ロ゚ |||) シンジラレナイ

゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

( ※ 元ネタは旧宮家の男系男子である竹田恒泰氏の講話 )

101 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 21:41:17 ID:Eus4glH1
>>97
だからその系図万能主義はお前の珍説だよ。

血縁は系図で決まるものじゃないでしょ。
「男系継承」という場合、血縁でみるわけで。
オシホミミがスサノオの子ならば男系継承。
元正天皇の父は天皇じゃなかったが、母は天皇だった。
だが元正天皇は男系女子ってこと。

102 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 21:43:31 ID:HBvjp0dD
>>97
天照大御神が「母」?
素戔嗚尊が「父」?

なんの話?
オシホミミは勾玉を用いて素戔嗚尊が「単身」で産んだ男神だが?
「父」とか「母」という概念は無関係に産まれた「神」なんだけど?

103 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 21:46:13 ID:/QFmMrjg
皇統は神武天皇から始まってるんだから、そこを起点に考えればいいんじゃないの?
神話は神話として考えりゃいいでしょ

104 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 21:53:51 ID:HBvjp0dD
>>97の珍説が通るなら、最初に天照大御神が十拳剣を噛み砕いて産んだ
三柱の女神の場合は、天照大御神が「父」で、素戔嗚尊が「母」になるのか?w

なんだそれは?w

105 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 21:54:40 ID:P8nALyQk
>>103
それじゃダメなんだ。
つか男系派は初めはそう言ってたけど、女系派が「神話を否定するのか!」と
かさにかかってくるからね。だからきっちり論破してやる必要がある。


106 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 22:00:02 ID:k762fiH4
>>101 
世系一位の母親の跡を継げば系譜上は女系継承にみえるけど、
天照がイザナギとイザナミどちらに由来するか不明だから男系継承とも
女系継承とも断定できないよといったのさ。

元正天皇は父も母も同じ血統をもつ男系同士だけど、
天照の親神のイザナギとイザナミは同じ血統の神ではないよ、
親神もいず、自然発生したそれぞれ独立した神だから
天照がイザナギ由来か、イザナミ由来かで男系女系となるけど
元正天皇は両親どっち由来でも男系でしょ。

107 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 22:03:30 ID:cW1JmFBp
>>46
>まあ、いずれにしても天照大神が女系で継いでいる以上

>古代の日本人が女系を容認していたことは動かないんだけどね

とか言ってるんだけどさ、アマテラスは男系女子なのよ。
人間に擬制すればだけど。
アマテラスの子が世宗を継いだら、女系だったって議論になるのかも知れないけど。
オシホミミはスサノオの子だし。

108 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 22:10:28 ID:ZSuMtEQU
WiLLの欄外だが
・自民党が勝ってよかった
・千葉が落ちてよかった
・みんなの党に入れた馬鹿は何なんだ?
・民主党が比例で票取り過ぎ

・・・まあ言ってることには同意なんだがお前選挙前と言ってることが
ちょっとずれてるじゃん
選挙前のゴー宣ではもっとみんちゅマンセーしてただろ

109 :■新田さん、応援!:2010/07/26(月) 22:11:23 ID:oJHzxDTC
>>99
>○単なる「つぶやき」
>「小林さん、相当困っているみたいだね。本気で誰かに新田さんを止めてほしいと
>思っているみたいだよ。もうすぐ、『わしは忙しい』とか、『もう決着はついた』
>とか言って、逃げ出すんじゃないかな」と言われました。その後の言葉が凄かった。
>「だから、ここで弛めちゃダメだよ!」

これって前スレの流れまんま!
新田さん手を抜かないでね。
『追撃編』は、やがて単行本になって全国に出回るんだから。
多くの人が何も知らないまま新田さんを「壊れた真の阿呆でセコイ男」と思うわけだから。

110 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 22:12:37 ID:406qZEKP
>>108
オレは、本気で小林よしのりは痴呆症じゃないかと思えてきたよ。

111 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 22:13:37 ID:/QFmMrjg
>>107
やっぱダメかw
ってか、神話においては女系で繋がってると仮定しても、
現実の皇位継承は男系で行われてるわけだから、
昔の人も神話は神話として見ていた証拠にはならないんだろうか

112 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 22:14:48 ID:r8FaY2Ff
>>106
不明じゃない。記紀を読む限り完全にイザナギ由来だよ。
イザナギが左目を洗った時に生まれたのが天照大神なんだから。
ある意味で旧皇統譜の系図が間違っているんだよね。
天照大神はイザナギとイザナミがナニして生まれたわけじゃないから。

113 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 22:15:21 ID:/QFmMrjg
安価ミスった…
>>111>>105にです

114 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 22:17:28 ID:406qZEKP
>>109
同意。
小林の言論人生命を止めるつもりでやっていただきたい。
元小林ファンとしてもこれ以上小林の作品が世間に流布されることは耐え難い。

115 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 22:24:19 ID:cW1JmFBp
>>106
てかさ、>>46とかみて思ったんだけど、皇統譜って皇室が代々伝えてきたものとか思ってない?
アレ単に明治政府がこしらえたものでしかないのよ?
なんかラインがどうとか言ってるけど。
明治政府がスサノオを皇統譜に入れてれば神話も男系継承になったが、
入れてなかったので女系継承になる?んな話ないっしょ。

いずれにせよ、そんなもんを根拠に「皇統譜ではアマテラスが世宗第一。
オシホミミは第二。だから女系継承だ!」とか言われてもさ。

その同じ明治政府が皇位を男系男子に限定してることも忘れてもらっちゃ困るしね。

116 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 22:29:13 ID:KgcfgjwP
>>115
明治政府は皇祖神は女性、でも皇統は男系絶対って言っちゃってるわけだな

117 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 22:33:22 ID:oJHzxDTC
相撲界が不祥事で揺れている。
識者が、ファンの期待を裏切らないように、という。
だが待て、ヤクザどもは「ファン」だと言って近づいてくるのだろ。本当にファンかも知れない。
国民の信頼に応えるように、という。
信頼していない国民も、無関心な国民もいる。野球賭博をやっている国民もいる。
では、何と言えば良いのか。
≪ 天皇陛下 に申し訳ないと思わないのか≫
と言えば良い。
天覧試合のあるスポーツなどどれだけあるというのか。
賜杯のあるスポーツも。(天皇賜杯などと言わず、賜杯と言えば良い。賜杯は、天皇陛下からのものと決まっている。)
米国大統領は事あるごとに「神」に誓う。
国民や支持者に誓ったのでは、誰も信用しない。
日本人は、天皇陛下 のお名前が出た時に一番、神聖で厳かな気持ちになる。

118 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 22:35:08 ID:k762fiH4
>>104 生む性を母とは定義してないよ、神代は。
スサノオは「母に会いたいと」と泣きわめいてイザナギを困らせていたでしょ?
生んだのはイザナギ単身だけどイザナミはスサノオの母となっている。

>>112 じゃなぜ皇統譜はイザナミもイザナギの横に対等に書き連ね、
イザナミからも天照に世系ラインをひいているの?
イザナギからラインをひくだけでいいはずでしょうに、イザナギ由来だという
男系の意思表示をしたければ。

>>115 新田さんは皇統譜は元正天皇は元明天皇からのラインがない、草壁親王からの
ラインだから皇統は男系原則だと言ってたよ、明治政府がこしらえたものでしか
ないのなら、皇統譜は根拠にはならないってことかな。
明治政府が皇位を女帝を廃し男系男子に限定した意図もあるわけだしね。

119 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 22:42:36 ID:oJHzxDTC
もう自分で考えろ。

120 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 22:43:30 ID:aPZJYQaE
おれは結局、この問題の解決は女王国の正体がどうなっているかによると思う。
天照が女で最高神なのもこれに関係してるのではないかと。
中国の書にあれほど「女王国、女国」と書かれてあんのに男系男系と叫んでる
やつらは愚かにもほどがある!
下手すれば昔は女性が多く王になる王朝だった可能性すらあるし。(女系と言うことは無いだろうが)

121 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 22:46:53 ID:cW1JmFBp
>>118
>新田さんは皇統譜は元正天皇は元明天皇からのラインがない、草壁親王からの
>ラインだから皇統は男系原則だと言ってたよ、

それを正確に言うと、「小林さん、あなたは皇統譜を絶対視するんですね。
でもその皇統譜には元正天皇は元明天皇からのラインがない、草壁親王からの
ラインだから皇統は男系原則ってことになりますね。元正天皇を女系継承とした
あなたの見解はおかしくはありませんか?」ってことだね。

皇統譜に書いてるから、元正天皇は男系継承だと新田氏は思ってるわけじゃないよ。
実際に新田氏が皇統譜の写しをみたのは数日前だしね。
単に元正天皇が天武天皇の男系の孫だからだよ。

122 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 22:48:33 ID:oJHzxDTC
  ○
  O           0
   o  / ̄ ̄\  o
 (丶  /      ノ  o
 || |      /) 。
  \>◎(○)◎/8/丶
(\_ノ/⌒/⌒/⌒oイ_ノ
`\_丿o|8|8|し|ノ    ______
  (___ノ\_)_)_ノ/|   ./      ./|
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
  |        |  |   |        |  |
  |        .|  |   |        .|  |
  │.もう寝る .|  |    |女系二―ト. |  |
  |_シカト _|/     |_回 帰_|/


123 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 22:50:25 ID:HBvjp0dD
>>118
いや、いや、何を言っているんだい?
>>97で、あんたが自分で
>天照が母、スサノオが父という関係においてオシホミミが母親の天照を
>継いでいるから女系継承だといわれるのであって
と、書き込んでいるんだよ?

それに対しての意見なんだが?
天照大御神と素戔嗚尊は姉弟関係であって夫婦関係は無いんだよ?
そこに、なんで無理矢理「父」「母」の概念を持ち込むのか?
という疑問なんだが?

124 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 23:03:42 ID:r8FaY2Ff
>>118
> >>104 生む性を母とは定義してないよ、神代は。
> スサノオは「母に会いたいと」と泣きわめいてイザナギを困らせていたでしょ?
> 生んだのはイザナギ単身だけどイザナミはスサノオの母となっている。

論理矛盾でしょ。

 1.イザナミは天照とスサノオを「生んでいない」が明確に両神の母である
 2.スサノオはオシホミミを「生んだ」がオシホミミの父ではない

俺にはダブルスタンダードにしか見えんのだが、
君の頭の中ではどう整合させているわけ?

125 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 23:06:44 ID:HBvjp0dD
>>120
現状では飛躍し過ぎだと思う
邪馬台国において、卑弥呼は祭事を担当し、弟が政治を担当したという説がある
卑弥呼の前後の「王(女王)」について検証可能な史料が見つかっていない今は、
どのような政治形態であったかも分からないので、議論の対象にするべきではない

126 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 23:16:32 ID:3xI7Icq8
>>124
>  2.スサノオはオシホミミを「生んだ」がオシホミミの父ではない

オシホミミは天照大御神の物実(ものざね)である勾玉から生まれたんだよ。
「物実」とは神を生むもとになる物体を言う。勾玉はただの飾りではなく「物実」
なんだから、オシホミミは勾玉から生まれたのであり、勾玉は天照大御神の
物なので、天照大御神は「私の物から生まれたので、自ずから私の子である」と言っている。

是後所生五柱男子者。物實。因我物所成。故自吾子也

はっきりと、「吾が子」と言っているよ。そして、スサノオの剣から生まれた女神については、
「故乃汝子也」、つまり「お前の子」だと言っている。

つまり、オシホミミは二人の子でも、スサノオの子でもなく、あくまで天照大御神の子なんだよ。
また、「自ずから私の子である」と言っているので、子を交換したとか養子にしたという可能性もないでしょう。

127 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 23:19:06 ID:TZuRh683
神話をマジ解釈するヴァカハケーンw

128 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 23:21:12 ID:HBvjp0dD
>>118
そもそも、伊弉諾(イザナギ)は男神で伊弉冉(イザナミ)は女神
しかも二柱は「夫婦」になっているから、イザナギから生まれた
天照大御神、月読尊、素戔嗚尊の「母親」はイザナミ最初から矛盾は無いんだよな

129 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 23:30:15 ID:HBvjp0dD
>>126
その物実である勾玉を素戔嗚尊が「噛み砕いた」から
五柱の男神が産まれたんだよ

誰も何もしていないのに、自然にとか、勝手にとか
そんな事でオシホミミ達が産まれ出たワケではないんだよ

五柱の男神が産まれた後に、天照大御神が「自分の子だ」と言った理由は
「自分が持っていた勾玉から産まれたから」という理由であって、
「自分が産んだから」という理由ではないんだよ

オシホミミの「親」は天照大御神だが、産んだのは素戔嗚尊
昨夜から何回同じ話を繰り返せば気が済むんだ?

130 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 23:31:17 ID:406qZEKP
>>126
で、勾玉は子宮だとまたトンデモ主張するのか?

131 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 23:36:45 ID:3xI7Icq8
>>129
> その物実である勾玉を素戔嗚尊が「噛み砕いた」から
> 五柱の男神が産まれたんだよ

もちろんスサノオが噛み砕いて吹き出したから神が生まれたのだが、
それは「契り」のような行為ではないのだから、スサノオの子ということにはならず、
天照大御神自身が言っているように、「物実から成った(生まれた)」ので天照大御神
の子、ということになるでしょう。
>
> 五柱の男神が産まれた後に、天照大御神が「自分の子だ」と言った理由は
> 「自分が持っていた勾玉から産まれたから」という理由であって、
> 「自分が産んだから」という理由ではないんだよ

それでいいんだよ。親子関係を決めるのは物実の持ち主が誰かということであって、
物実から生まれた神の親は物実の持ち主ということになる。

> オシホミミの「親」は天照大御神だが、産んだのは素戔嗚尊

産んだ産んだと繰り返しているが、噛み砕いて吹き出しただけであって、それは親子関係を決める
決め手ではない。

132 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 23:36:52 ID:HBvjp0dD
>>130
ホントに言いだしそうだな…
こいつらなら言い出しかねない…orz

133 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 23:37:38 ID:r8FaY2Ff
>>124
普通に読めば、
 「(我々の子だが)男神は私の子とします(として引き取る)、
   女神はお前の子とします(として引き取りなさい)」
だろ。
スサノオが居なければ生まれなかったけど親子関係はなく、
イザナミが居なくても生まれたけど親子関係はある? 普通に矛盾でしょ。

> また、「自ずから私の子である」と言っているので、子を交換したとか養子にしたという可能性もないでしょう。

「正勝吾勝勝速日天忍穂耳命」という名はスサノオの勝利を意味する御名なんだが。
記紀の誓約の勝利条件には諸説あるが、スサノオが勝ったという事実は一貫しているよ。

念のため断っておくけど、天照大神がオシホミミの親であることは否定せんよ。
それを女系容認の根拠とすることの論理的な不整合を指摘しているだけ。

134 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 23:39:03 ID:3xI7Icq8
>>130
>で、勾玉は子宮だとまたトンデモ主張するのか

へー、それは興味深い。
勾玉を子宮と比定するのも面白いが、じゃあスサノオの剣はなんだということになるので、
正確な比定ではないな。

135 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 23:39:45 ID:HBvjp0dD
>>131
親子関係なら、最初から「親」は天照大御神だと言っているだろうが
どこを見て言っているんだ?

但し、オシホミミを産んだのは素戔嗚尊だ、と言っているだけだ
産んだとする理由は素戔嗚尊が「噛み砕いた」からだ

136 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 23:43:48 ID:3xI7Icq8
>>133
> 普通に読めば、
>  「(我々の子だが)男神は私の子とします(として引き取る)、
>    女神はお前の子とします(として引き取りなさい)」
> だろ。

「私の子とします」とか「引き取る」などということではなく、
「自ずから吾が子」、つまり、「もともと私の子である」、と書いてあるんですよ。


> スサノオが居なければ生まれなかったけど親子関係はなく、
> イザナミが居なくても生まれたけど親子関係はある? 普通に矛盾でしょ。

矛盾ではないですよ。
イザナギとイザナミは「夫婦」だけど、天照大御神とスサノオは「夫婦」ではないのだから。

137 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 23:48:06 ID:gb2jFxcR
>>60
神武天皇は「皇統第一」「世系第六」。
「皇統第○○」は即位した順番だから、「男系」「女系」は関係ない。
「世系第○○」はアマテラスを第一世代とした世代数のこと(兄弟のヤマトタケルと成務天皇はともに「世系第十八」)。
「世系第一」「世系第二」は母とその子供なので、系統としては女系。

138 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 23:50:20 ID:r8FaY2Ff
>>131
>産んだ産んだと繰り返しているが、噛み砕いて吹き出しただけであって、それは親子関係を決める決め手ではない。

古事記では「成(る)」だが日本書紀では明確に「生(んだ)」になっている。
また、古事記と日本書紀の両方で、口上の段階で明確に「誓約をして子を生もう」と言っているよね?
何でそれを「噛み砕いて吹き出しただけ」とすり替えて無視するの? 

139 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 23:51:30 ID:HBvjp0dD
>>136
別に「夫婦」でなくても「子」は産めるだろ
ましてや、「神」なんだぞ?一柱で何柱もの「子」を産むんだぞ?

> スサノオが居なければ生まれなかったけど親子関係はなく、

思いっきり、矛盾してるだろうが?

140 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 23:52:08 ID:406qZEKP
>>134
>へー、それは興味深い。

へえ?
31スレでこんな事言ってたヤツがいるんだが。内容も文体もオマエにそっくりなんだけどな。

-----------------------------------------------------------------
321 :名無しかましてよかですか?:2010/07/06(火) 20:20:13 ID:nXRfmfQF
(中略)
勾玉はアマテラスの子宮なんだよ。

333 :名無しかましてよかですか?:2010/07/06(火) 20:44:54 ID:nXRfmfQF
>>327
> 剣はスサノオの陰茎ですか?

当然。
-----------------------------------------------------------------

こいつは勾玉は子宮で剣は陰茎だって言ってるね。

141 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 23:52:36 ID:r8FaY2Ff
>>136
オシホミミの名がスサノオの勝利を意味する御名であることについては答えてくれんの?


142 :140:2010/07/27(火) 00:05:16 ID:tQZOQrnx
あれ、女系ニートどこ行った?

143 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 00:12:14 ID:lZugV6rO
ID:HBvjp0dDだ

なんか、いないみたいだから今日は寝る

ではm(_ _)m

144 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 00:12:45 ID:kCDt5Nsi
>>138
日本書紀をよく読んでください。
スサノオは最初に「私の生んだ子が男なら、私の心に悪があると思って下さい。しかし女なら、私の心は善と思って下さい」
と言っているのです。だから、生まれた男神をスサノオの子と解釈すると、スサノオは負けたことになり、
「勝った」とされていることと矛盾する。

だからやはり、男神はスサノオの生んだ子ではなく、天照大御神の子だよ。
「噛み砕いて神が生まれた」という表現の中の「生」は「出現した」という程度の意味で、古事記の
中の「成」と特に矛盾しません。

大事なことなのでもう一度言いますが、「スサノオがオシホミミを生んだのなら、スサノオが負けたことになる」のです。

>>139
> 別に「夫婦」でなくても「子」は産めるだろ
> ましてや、「神」なんだぞ?一柱で何柱もの「子」を産むんだぞ?

そうだよ。だから天照大御神も、スサノオも、夫婦でないのに神を何柱も生んだのです。

> > スサノオが居なければ生まれなかったけど親子関係はなく、
> 思いっきり、矛盾してるだろうが?

何も矛盾してませんよ。「スサノオが居なければ生まれなかった」の意味は、スサノオがいなければ
「宇気比」が行われなかったので、オシホホミミが生まれる機会もなかっただろうという意味で、天照
大御神が単神では神を生成できない、ということではありません。

145 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 00:24:01 ID:tQZOQrnx
>>144
オマエがID:3xI7Icq8でいいのか?

146 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 00:33:51 ID:kCDt5Nsi
>>144
日本書紀の一書で誓約の前に天照大御神がこう言っています。
「もしお前の心に邪心があれば、おまえが生む子はきっと男だろう」と。

だからスサノオが男神を生んだら、やはりスサノオの負けです。

>>145

そうだよ。

147 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 00:36:21 ID:tQZOQrnx
じゃ>140内のコピペはオマエでいいのね?

148 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 00:39:00 ID:kCDt5Nsi
>>147
違うよ。

149 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 00:52:38 ID:tQZOQrnx
あ、そう。じゃ、とりあえずコピペ貼って寝るわ。

(天皇論31スレより) 「物実」を「持実」と間違える女系ニート
勾玉などで神話解釈を展開しながら実はこの程度の浅い知識↓。
--------------------------------------------------------------
272 :名無しかましてよかですか?:2010/07/06(火) 16:39:46 ID:nXRfmfQF
(中略)
誰が割っても同じ。重要なのは、その勾玉がアマテラスの持実であることで、

300 :名無しかましてよかですか?:2010/07/06(火) 19:31:27 ID:nXRfmfQF
(中略)
それに相当するのは、勾玉でしょ。そして勾玉はアマテラスの持実だから、アメノオシホミミを

306 :名無しかましてよかですか?:2010/07/06(火) 19:51:41 ID:nXRfmfQF
(中略)
それに相当するのは、神話では持実。スサノオの剣やアマテラスの勾玉。

317 :名無しかましてよかですか?:2010/07/06(火) 20:14:02 ID:nXRfmfQF
(中略)
どんな勾玉からでも生まれるわけじゃない。アマテラスの持実である勾玉だから特別な霊力があって、
--------------------------------------------------------------

 ↑ こ こ ま で 「 持 実 」 の 間 違 い に 気 づ か ず

--------------------------------------------------------------
327 :名無しかましてよかですか?:2010/07/06(火) 20:33:38 ID:gC5+Q2qE

「持実」じゃなく「物実」ね。これも次からは訂正しといてね。
--------------------------------------------------------------

 ↑ ここで指摘を受ける。以降、物実論を自ら封印

150 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 01:09:28 ID:DnPid/V4
>>144
> >>138
> 日本書紀をよく読んでください。
> スサノオは最初に「私の生んだ子が男なら、私の心に悪があると思って下さい。しかし女なら、私の心は善と思って下さい」
> と言っているのです。だから、生まれた男神をスサノオの子と解釈すると、スサノオは負けたことになり、
> 「勝った」とされていることと矛盾する。

> 146 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 00:33:51 ID:kCDt5Nsi
> >>144
> 日本書紀の一書で誓約の前に天照大御神がこう言っています。
> 「もしお前の心に邪心があれば、おまえが生む子はきっと男だろう」と。
>
> だからスサノオが男神を生んだら、やはりスサノオの負けです。

俺の見ている日本書紀と君の見ている日本書紀は別物なのか?
本文と三つの異説の全てで「男が生まれればスサノオの勝ち」という勝利条件が述べられているぞ?
女が生まれたから勝ちとされているのは古事記だけのはずだが。
君が参考にした日本書紀と参考箇所(本文、第一、第二、第三)を教えてくれ。

> 大事なことなのでもう一度言いますが、「スサノオがオシホミミを生んだのなら、スサノオが負けたことになる」のです。

これは君の参考文献と参考箇所を聞いてから答えるよ。


151 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 01:11:48 ID:DnPid/V4
>>139
> 何も矛盾してませんよ。「スサノオが居なければ生まれなかった」の意味は、スサノオがいなければ
> 「宇気比」が行われなかったので、オシホホミミが生まれる機会もなかっただろうという意味で、天照
> 大御神が単神では神を生成できない、ということではありません。

ペテンだろ。

 1.天照とスサノオの共同作業でオシホミミが生まれましたが、
 2.天照は単体でも子を生めますので、
 3.オシホミミはスサノオとは関係ありません

天照が単体で子を生めることと、オシホミミが両神の共同作業で生まれたことは無関係。


152 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 01:38:09 ID:kCDt5Nsi
>>150
読み間違いしてました。
日本書紀では、おっしゃるように、「男が生まれればスサノオの勝ち」です。
「スサノオがオシホミミを生んだのなら、スサノオが負けたことになる」のは古事記の方でした。


153 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 01:39:43 ID:kCDt5Nsi
>>151
> 天照が単体で子を生めることと、オシホミミが両神の共同作業で生まれたことは無関係。

共同作業≠性交 ですよ。共同作業で生まれたからといって、スサノオの子とはならないでしょう。


154 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 01:43:07 ID:DnPid/V4

【 日本書紀における天照と素戔嗚の誓約(うけひ)の勝利条件 】

 ・ 日本書記(上)全現代語訳 / 宇治谷 孟 / 講談社学術文庫 より

● 本文

素戔嗚 「 どうか姉上と共に誓約しましょう。誓約の中に、必ず子を生むこ
        とを入れましょう。もし私の生んだのが女だったら、汚い心が
        あると思って下さい。もし男だったら清い心であるとして下さい 」

● 一書(第一)

天照 「 もしお前の心が清く、奪い取ろうという心がないなら、お前の生む子
      はきっと男でしょう 」

● 一書(第二)

素戔嗚 「 どうか私と姉上と、一緒に誓約を立てましょう。誓約の中で女を
        生めば黒い心ありと思って下さい。男を生めば赤い心ありと思
        って下さい 」

● 一書(第三)

天照 「 お前がもし悪い心がないならば、お前の生む子はきっと男性だろう。
      もし男を生んだら私の子供として、高天原を治めさせよう 」

 ※ 岩波文庫の「日本書記(一)」も同内容
 ※ 小学館の新編・日本古典文学全集2の「日本書紀1」も同内容

155 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 01:50:17 ID:a2OY8Ggn
>>153

は?お前馬鹿じゃないの?

じゃあ、オシホミミが天照の子であるって
天照が言ったこと以外に根拠なんてないじゃん。
共同作業を認めるなら、どうして天照だけの子と言えるのか
天照の言葉以外に何か根拠があるのかよ?

156 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 01:55:02 ID:a2OY8Ggn
>>153

付け加えておくと、日本書紀を見る限り
子を産むのは天照もスサノオも「スサノオ」であると言っている。

で、天照の「もともと私の子」だという根拠は?


157 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 01:56:51 ID:kCDt5Nsi
>>155
> 天照が言ったこと以外に根拠なんてないじゃん。

天照大御神が言ったということが一番重いでしょ
天照大御神を疑ってどうするw

> 共同作業を認めるなら、どうして天照だけの子と言えるのか
> 天照の言葉以外に何か根拠があるのかよ?

天照大御神が男神は自ずから自分の子だと言っていること、女神は自ずからスサノオの子だと言っていること、
それにスサノオが反論もしてないこと、そして男神たちは実際に天照大御神の系譜を受け継ぎ、女神たちは
スサノオの系譜を受け継いでいること、皇統譜にもアメノオシホミミは天照大御神の子として書かれているが、
スサノオの子とは書かれていないこと、天照大御神は自分の子孫に葦原中国を治めさせると言ったこと、
などの事実が根拠ですね。

158 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 01:57:18 ID:DnPid/V4
>>152
嘘つけ! こんなもん読み間違えるはずねーぞ!
確信犯的にデマを飛ばし、バレたら居直りやがった。
神話の知識のない人間なら印象操作で騙せると思ってやがる。(>>144 , >>146
なんて薄汚い奴だ。日本の神々の物語まで貶めやかって!
胸糞悪い。反吐が出るぜ!

159 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 01:57:33 ID:kCDt5Nsi
>>156
古事記にある、「自吾子」という表現ですね。

160 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 02:17:09 ID:a2OY8Ggn
>>157

女系ニートの程度の低さが表れてきたなw

>天照大御神が言ったということが一番重いでしょ

それは後から皇祖神と決めたから、そうなっただけで
このときのスサノオとの関係性においてどれだけの意味を持っているかとは別問題w
要は物事の認識の客観性がお前には全くないんだな。
大体、そんなに一番重いというなら、勝ち負けの基準まで
スサノオに言わせっぱなしにしていること自体がおかしい。
天照が決めてしまえばいいこと。そういう状況のおかしさにまで目がいかないんだろうねえ。

>天照大御神が男神は自ずから自分の子だと言っていること、女神は自ずからスサノオの子だと言っていること

日本書紀の参考箇所のどこにもそんなことは書いてないが?
自分の都合のいいことだけ並べる典型的な女系派ですな。さすがコヴァ信者w

>それにスサノオが反論もしてないこと

反論も何も先に自分が産んだ子、とスサノオは言っているじゃんw

161 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 02:26:32 ID:kCDt5Nsi
>>160
> 女系ニートの程度の低さが表れてきたなw

誰ですか?
僕は女系でもニートでもないw
何一つあってないよw

> それは後から皇祖神と決めたから、そうなっただけで

そう決めたという事実は尊重しないの?
男系派の言う伝統とは、自分が好きな内容だけ取捨選択するの?

> 大体、そんなに一番重いというなら、勝ち負けの基準まで
> スサノオに言わせっぱなしにしていること自体がおかしい。

異論がなかっただけでは?
「宇気比」ってどういうことか分かってる?
「もし〇〇だったら△△である」と決めて、占いをすることだよ。
今でもよく行われているでしょ。
2chでもよくあるじゃん「もし末尾が5なら、彼女ができる!」とかw

そういう占いであって、ルールは勝手に決めていいのだからルールに異論を挟む必要がない。

> 天照が決めてしまえばいいこと。そういう状況のおかしさにまで目がいかないんだろうねえ。

宇気比をしようとスサノオが言い出したことなのだから、ルールもスサノオが決めるのが自然では?

> 日本書紀の参考箇所のどこにもそんなことは書いてないが?
> 自分の都合のいいことだけ並べる典型的な女系派ですな。さすがコヴァ信者w

「古事記」と言ってるんだけど。

162 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 02:35:31 ID:xPvMjKqF
おい、この患者、そっちのスレで引き取ってくれ。


627 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:2010/07/27(火) 02:30:23 ID:kCDt5Nsi [5/5]
>>626
> ちがう。小林は皇祖神アマテラスから皇統が始まるかのように印象操作しているだけ。

それが具体的に分かるソースある?
「印象操作」だから単なる「印象」と言われたら、議論にならないからね。

ただ、「皇統の源」と新田氏も言ってなかった?(勘違いかもしれないが)

163 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 02:44:33 ID:DnPid/V4
さすがに頭に来たのでテンプレを作ってやった。
女系三馬鹿のテンプレに追加しといてくれ。
この嘘吐きは今後 「 神話ニート 」 と呼ぶことにする。
(こいつは女系ニートは別人)

★通称 「 神話ニート 」
「皇祖神の天照大御神が女神なのだから皇統は女系容認」という小林説を盲信する。
神話の解釈でどれだけ論理矛盾を指摘されても全く認めずに書き込みを続け、
遂には日本書紀の誓約(うけひ)の部分を捏造してしまう。(スレ34)
その嘘がバレたら開き直り、謝罪もしないまま現在に到る。
これによって天照大御神の権威を利用したいだけの人間であることが明らかになった。

164 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 02:57:22 ID:kCDt5Nsi
>>163
あなた大きな勘違いしてますよ。

>「皇祖神の天照大御神が女神なのだから皇統は女系容認」という小林説を盲信する。

全く違います。
「天照大御神が女神」であることと、皇統の女系容認とは何の関係もありません。
僕はむしろ、「本当に小林がそんなたわごとを主張しているのか?」と疑っているくらいですよ。

>その嘘がバレたら開き直り、謝罪もしないまま現在に到る。

嘘ではなく、思い込みから生じた読み間違いです。
申し訳ありません。


165 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 02:59:51 ID:xPvMjKqF
>>163
同一人物だよ、こいつ。白々しい文体がそっくりだ。そっちから外へ出さないでね。

166 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 03:31:29 ID:z7BAo9uA
>>154
高天原の統治者として男子を選んでる・・・・だと・・・・?

167 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 04:06:55 ID:lcE1Kq0E
>>107
いずれにしてもアマテラスが自分の子と言ってるんだから
そうなんだろう。女系で継いでいると。

168 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 04:18:01 ID:lcE1Kq0E
あと、上で妙な空理空論並べてるな〜 そんな人に参考資料

>【門外漢が聞くキリスト教神学】
>「ピンの頭の上で何人の天使が踊れるか」と言えば、たぶん日本では一番有名な神学論争のテーマだと思います。
>「神学論争」という言葉が「無意味な議論」の代名詞

いずれにしても「神学論争」なんてヒマ人のやること。

だいたい男のスサノオが子供を産む訳がないし、玉をかみ砕いて子供が産まれるわけもない。
神道の最も貴い神である天照大神が自分の子と言うのだから、屁理屈ならべず尊皇派なら素直に従うべき

169 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 04:29:35 ID:1c1R7iAS
>>168
もう無茶苦茶ですな

170 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 04:36:01 ID:lcE1Kq0E
>>169
極めて真っ当な正論ですよ

171 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 04:38:04 ID:1c1R7iAS
>>170
>だいたい男のスサノオが子供を産む訳がないし、玉をかみ砕いて子供が産まれるわけもない。

ならば女性のアマテラスが男性と性交せずに一人で子どもを産むわけがない
生まれるはずもない子どもを自分の子だというアマテラスって一体なんなの?

172 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 04:43:37 ID:1c1R7iAS
そもそもイザナギなる妻に先立たれた男が顔を洗っただけで子どもが生まれるはずがない
ゆえにアマテラスなるものは最初から存在しないことになる

173 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 04:55:44 ID:lcE1Kq0E
>171
>アマテラスって一体なんなの?

皇祖神である天照大神批判か。男系派の正体が見えるな

174 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 04:58:22 ID:lcE1Kq0E
>男性と性交せずに一人で子どもを産むわけがない

これはイエスを産んだマリア批判にもなるかなw スレチなので下げるけど

175 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 05:22:20 ID:1c1R7iAS
>>174
えっとアマテラスもマリアみたいに処女懐胎したってこと?
あるいはウケヒはしたけどスサノオが玉を噛み砕いて子どもを生んだのではなく
なにか別の方法でアマテラスが一人で生んだってこと?

176 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 06:52:36 ID:z7BAo9uA
スサノオは須佐の男とまで書かれて男であることを協調されてる

つまり、皇祖神が天照であるわけだが、皇祖神が男で無いと言うことを
「須佐の男」という形でもって強調しているのだ。
何故日本神話は天照と言う女が皇祖神で無ければならなかったのか???

>>174
いや、本当にそういう可能性を疑いたくなる。
聖母信仰に似せて作ったわけじゃあるまいに。
ここ肝だよな〜と思う。

177 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 07:23:20 ID:bjf7QZvC
>176
アマテラスは、逆に女という表現を極力使わないで、スサノウとの面談に臨み「姉」と呼ばせることでのみ「女」であることを表現している。
なにゆえか、
男女の区別のない「神」の形態をとるがためである
その神からの命令で地上の神として皇統を切り開いたのがニニギノ尊であり、最初の皇統は神武天皇より始まる。

ナニも問題はないが?


178 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 09:10:54 ID:NLUiOE9+
雑系派の神話へのこだわりがすごいことは分かるが、
もうグダグダになってるよね。
神話の内容を180度逆に解釈してるとか。
そんな大間違い(印象操作?)をするようなやつが神話を語るなっての。

何度も言うが、バリバリの雑系派の田中卓や高森明勅ですら、
「オシホミミを生んだのはスサノオ」と明言してる理由を考えろって。
雑系派の識者で「オシホミミを生んだのはアマテラス」なんて言ってる奴連れてこいよ。

179 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 09:12:18 ID:NLUiOE9+
ID:lcE1Kq0E ← 特にコイツはアホとしか思えん。

180 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 11:04:04 ID:lcE1Kq0E
>最初の皇統は神武天皇より始まる。

まあ、野暮だが、一応解説すると、○○天皇と呼ばれる人間は当時はいない。

天皇という称号が生まれたのは、ずっと後代のことで、後になって○○天皇と言う称号を
伝承上の古代の人物に当てはめただけ。
だから古代の権力者の誰を「天皇」と呼ぶかについては史観によって意見が分かれている。

例えば女性である神功皇后も以前は第十五代天皇と数えられていた。

181 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 11:04:39 ID:7pmLG7Ex
>>177 最初に降臨せよと命がだされたのはオシホミミ、
天照ではなく高木神主導で命令してきた。
高木神は天照よりも格上の神、その高木神の娘を嫁にもらったオシホミミは
「自分よりも自分の子供(高木神の娘の子)の方がふさわしい」とニニギを推して
ニニギが降臨した。この頃の天照の存在感は実に薄いのだ。
高木神が命じたからこそ高木神の孫であるニニギが降臨する正当性があると
いう流れになってる。
皇統譜はよくよくみると、両親が誰かがはっきりしているのはニニギから、
オシホミミには両親の名は記載されていない、妃の名だけ。
もちろん天照も両親の名はない。
男系はが父方を溯る系譜という原則に従えば、ニニギからが高木神の男系と
なってしまうんだな、それを目くらましにするために天照世系第一とした
トリッキーな系譜をこさえたようにさえ思える。
そうなると天照を祖としながらも、血統そのものは高木神男系の血統が
神武に連なるということになってしまうのだ。皇統譜では高木神が男系の祖となって
いるんだな。現に神武天皇は高木神を皇祖神扱いしている。
神武は女系で連なる高木神を皇祖と認めているのだから女系を容認しているともいえる。

182 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 11:08:09 ID:lcE1Kq0E
>「オシホミミを生んだのはアマテラス」なんて言ってる奴連れてこいよ。

天照大神自身かな? 

183 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 11:19:17 ID:EY4xr+lz
>181

へたくそな茶々入れするなよ、気持ち悪いなぅ(苦笑)


184 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 11:28:30 ID:z7BAo9uA
>>180
しかしまあ、そうやって「天皇号」とやらを付けると言うのもシナ主義臭い習慣だわなw
元号も2文字だし、これじゃあシナ男系主義といわれても仕方ないだろうにwwww

185 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 11:44:15 ID:EY4xr+lz

おっ 雑種派の逆襲だすか?

   がんばってねん(^_-)-☆


186 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 13:31:22 ID:TLuqNlGl
女系派にとってアマテラスとか記紀神話って女系継承を正当化するための道具に過ぎないのだな

187 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 13:44:05 ID:TLuqNlGl
A「男のスサノオが玉を噛み砕いて子どもを産むなんて荒唐無稽だ!あり得ない!」
B「え?あなたの理屈だと女性のアマテラスが一人で子どもを産んだというのもおかしくなりますよね?」
A「皇祖神であるアマテラスを否定するのか!男系派!」

もはやギャグで言ってるとしか思えない

188 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 13:46:04 ID:kCDt5Nsi
>>184
支那男系主義で何が悪いの?
支那の影響を廃したいなら、漢字や漢字から派生した仮名の使用を止めて、
日本独自の文字でも発明して使用を強要しますか?ハングルのように。



189 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 13:50:19 ID:RQJly3oA
小林善範→小林よしのり

中途半端w
まず自分からこばやしよしのりかコバヤシヨシノリに替えなさい。こややし君www

190 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 13:57:26 ID:uxi5dnGh
律令制を取り入れて支那男系主義になったのに皇祖神は女性ってのもおかしな話だな
やっぱり昔の人も神代と人代は分けて考えていたのでは?

191 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 14:07:42 ID:kCDt5Nsi
>>190
天照大御神は太陽神だからね。大和王権が誕生するずっと前から、太陽信仰はあってでしょう。
いくら大和王権が支那男系主義を取り入れても、太陽神を素朴に信仰している民衆の信仰を変
えることまではできなかったんじゃないのかな。

192 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 14:12:59 ID:uxi5dnGh
>>191
で、アマテラスはどうやってオシホミミを産んだの?
女系派が新たに創造するスサノオを排除した聖母アマテラス神話に期待してるんだが

193 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 14:14:27 ID:yaPz1CfT
ちょっと混乱してきたんだけど、律令制導入以前も日本って男系継承じゃないの?

194 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 14:19:42 ID:tQZOQrnx
>>188
>日本独自の文字でも発明して使用を強要しますか?ハングルのように。

ハングルは韓国独自で考案された文字じゃないんだけどな。

また、浅ーーーい知識で反論して自爆ですか。


195 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 14:23:00 ID:kCDt5Nsi
>>192
女系派の神話論を聞きたいなら女系派に聞いてください。

僕は、アマテラスの物実である勾玉からオシホミミノミコトが生まれたと考えています。

196 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 14:26:19 ID:kCDt5Nsi
>>194
ハングルがどうかという話しをしているのではなくて、「支那の影響を廃して日本独自の文字でも発明して使用を強要しますか?」
ということが主題なんだけど。なぜ関係ないとこにつっかかってくるかな。ハングルが実際どうかなんてどうでもいいよ。

197 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 14:35:58 ID:uxi5dnGh
>>195
すいません
人違いしてたみたいです

198 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 14:38:16 ID:7pmLG7Ex
天皇家は伊勢神宮に日の神を祖神として祀ってきた一族だから
律令制になろうと祖神を否定できないのさ。
そのころはどの一族も祖神信仰をしていて、天皇家だけじゃないぞ
先祖に神をもつ家は、有力氏族のほとんどが神代の神を祖神にして信仰している。
天皇家の先祖が日本を統一する天皇になったことで
日の神が出世して天照大御神と出世し、最高神になった。
日本書紀では出世して最後に天照大御神といういわれるようになる、
最初はただの日の神として誕生している。
別の一族が天皇となったら、その一族が祀っていた
祖神が〜大御神と出世して皇祖神なっていたわけで、
律令制がどうであれ皇祖神は一族の源だから関係ない。
男系女系なんていうことだけで皇祖神が軽々しく変るようなことは
できんのよ。神代に無理やり天皇家の正統性をねじ込むような
ことをしてるから、いろんな矛盾が生じてるんだ。

199 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 14:39:31 ID:Ua61zxLz
>>188
いやあ俺はどこぞの国見たく漢字をあそこまで追いやらなくてもいいと思うけどね。
ただ日本の王朝制度をもう少し天皇発祥以前の古代王権的にしたいとは思うんだよね。
だからこそ男系にも神聖さがあると言うわけだし、現代のような「天皇」なんて言う呼び
名はやっぱり漢語の「天子」的でどこか好きになれないわな。
例えば天皇と言う漢字を使うにせよこういう様な国字と呼ばれるその国独自の
ルールに沿って作られた字を使うとか工夫すべきでね。(まあこれは並び替えただけなんだけど)
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1055879.jpg

そういう意味で「日本」という言葉、国名は本当に良いね。
漢字で表記するにも天皇ではなくもっとひねりを加えたほうが良かったかなと思うよ。



200 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 14:44:42 ID:uxi5dnGh
>>198
愛子女帝実現のためだけに軽々しく男系継承の伝統を変えるわけにもいかんのよ

201 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 14:51:49 ID:RQJly3oA
殿下似でブスの愛子を何故あそこまで美化できるのか?
或いは某国に既にああいう子がいて
留学してる好きに影子とすり替えようてのかな?


202 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 14:53:39 ID:RQJly3oA
「愛子さまに国民が心を奪われてる」
の背景が不登校騒動の切り抜き?
悪い冗談のつもりかよwww

203 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 14:57:13 ID:uxi5dnGh
>>202
マジで?w
さすがギャグ漫画家

204 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 14:58:03 ID:Ua61zxLz
>ブスの愛子

それは悠仁様を担ぐ人はいえないと思うよw
どっちもどっちだよw

205 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:11:23 ID:RQJly3oA
>>204
>どっちもどっちだよw

ホントはこややしと新田ちゃんもどっちもどっちと印象操作したいんだろ?
その手は食わないwww

206 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:15:07 ID:lGNaxB8J
>>201
ブスとかそういうの持ち込むのやめようや。不毛だし、下らないよ。

207 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:21:09 ID:tQZOQrnx
>>196
>ハングルが実際どうかなんてどうでもいいよ。

じゃあ始めからハングルなんか例に出すなよ。女系ニートクソw

------------------------------------------------------
188 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 13:46:04 ID:kCDt5Nsi
>>184
支那男系主義で何が悪いの?
支那の影響を廃したいなら、漢字や漢字から派生した仮名の使用を止めて、
日本独自の文字でも発明して使用を強要しますか?ハングルのように。
------------------------------------------------------

>ハングルのように。
>ハングルのように。
>ハングルのように。

www

208 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:21:19 ID:/BdY1ZOb
まぁいずれにせよ、本来は神話に男系女系論を持ち込むのが間違ってるわな。

「神話を否定すんな!」とか雑系派がわけの分からないことを言い出したら、
「神話でも男系」と言い続ければいいだけ。
結局は解釈の問題なんだからさ。言えば済む問題とも云える。

209 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:21:53 ID:RQJly3oA
だから不毛な下らないマンガに成り下がってんだよ。
まともな議論などする気なし。
印象操作と誹謗中傷しかないんだから。


210 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:24:40 ID:Ua61zxLz
>>206
いや、でも実際悠仁様のチョン顔さがひどくてさ・・・・
眞子様も一重だし・・・

211 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:26:15 ID:/BdY1ZOb
>>202
まだWiLL読んでないけど、マジらしいね。

元ギャグ漫画家のタマシイに突如火がついて、笑いでも取りたくなったのだろうか?w
不登校とかイジメ云々とかの話で話題になってることまで、愛子さまアゲに使うかね?普通。
つかアゲになってないし。却って愛子さまが可哀想だよ。
どうかしちゃったんじゃないかね?小林は。

212 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:28:36 ID:RQJly3oA
>>210
お前の目が歪んでるだけだろ。
それともお前在日?
チョンと叫ぶチョン、カルトと叫ぶカルトw


213 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:29:46 ID:RQJly3oA
>>210
>眞子様も一重だし・・・

日本人のたいていは一重だろうが

214 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:30:34 ID:/BdY1ZOb
>>210
元々は皇族方って濃い顔の系統だったんだけどね。
明治期の日本駐留外交官の手記なんか読むと、
「日本の皇室はたぶんアラブ系」と書いてるものもある。
香淳皇后の血が薄い顔に変えたって説もあるな。

何にせよ、顔のことはどうでもいい。あんま人もこと言える立場でもないしw

215 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:31:03 ID:uxi5dnGh
>>211
完全に狂ってしまったな
俺は旧皇族を復帰させたくないがために
今上陛下の祖父にあたる方を誹謗中傷しまくってる回で読むのをやめた

216 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:31:35 ID:yaPz1CfT
外見の美醜を議論に持ち込むのはどうかと思うが…

217 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:35:04 ID:/BdY1ZOb
>>215
竹田氏への憎悪はすごいよな。
竹田氏自身は小林のことなんて、一度も相手したことないのに。
つか雑系派全体が竹田氏を憎んでる節がある。

しかし最近の不登校ネタまで繰り出して「国民は愛子さまに夢中!」とか言われてもなぁ・・・w
夢中の意味が違うだろと。

218 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:35:38 ID:uxi5dnGh
顔はどうでもいいだろ
自分と味方を美形化して気に入らない奴をブサイクに描く某漫画家じゃあるまいし

219 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:37:17 ID:RQJly3oA
>>216
新田ちゃんの頭をやたら強調してるのは誰だよw

あと新田ちゃんが悠仁さまの誕生に神意を感じたというのを
散々茶化してらあw
こややしってどう考えても無神論者だろ?
奴自身が最初から天照大神なんて信じちゃいないのは火を見るより明らかだね

神話の議論なんて下らないから止めとけよ。尊師自身が嘘っぱちだと思ってるんだからなwww


220 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:38:40 ID:/BdY1ZOb
まぁ小林がいくら愛子さまを持ち上げても、天皇になるなんてあり得ないんだけどね。
みんな分かってるから、男系派識者は新田さん以外は相手しないんだよ。

そんなアホを言ってるのは小林だけ。まさにカルトだよ。


221 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:39:41 ID:RQJly3oA
こややしは元々目で見える物しか信じない唯物論者。
大槻教授なんかを書いてた時からそう。
だから男系継承の理由を問いたがる



222 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:39:51 ID:kCDt5Nsi
>>207
> じゃあ始めからハングルなんか例に出すなよ。

人工的な文字を強要し、漢字を廃することの例として出したんですけど??
「独自の」の一言に引っかかってこだわって、ここまでズレた批判をするって
どんな読み方してるんですかw
粗探しをしようと一生懸命なんですねw


223 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:42:14 ID:RQJly3oA
>>217
>つか雑系派全体が竹田氏を憎んでる節がある。

やっぱ最大の敵だよな
「僕が復帰します」と一言言われたらもうお終いw


224 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:43:31 ID:/BdY1ZOb
それにしてもゴー宣チャンネルのコメントひどいな。

ちょっと批判的なこと書いたら、1時間もしないうちにスパムにされたよ。
残ってるのは小林マンセーしてる真性信者のコメントばかり。
つかこれだけアホ丸出しの最近のゴー宣なのに、よく疑問もなくついていくもんだ。
信者だった俺でも理解できんわ。

225 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:44:32 ID:RQJly3oA
>>224
>信者だった俺でも理解できんわ。

やっぱ今のアンチは皆元信者なんだよなwww

226 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:45:59 ID:uxi5dnGh
まあ道場って言うくらいだからオウムのサティアンみたいな宗教的施設なんだろう

227 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:46:23 ID:/BdY1ZOb
>>221
もともとの体質がサヨクだったってことなんだろう。
世代的な限界だろうな。

228 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:49:37 ID:kCDt5Nsi
>>219
>>221

現代日本で無神論者や唯物論者という点を批判しても始まらないと思うが・・・

男系派諸君はどれくらい信仰してるの?
男系派は神話と歴史を区別しろと言っている以上、史実としては神の子孫と認めていないわけだよね。
あくまで神話として認めているだけだよね?

それはもはや信仰とは言えないんじゃないの?それこそ無神論・唯物論ではないですか?

信仰を強調するのなら、「天皇ヲ以テ現御神」とすることを「架空の観念」とした
人間宣言を否定し、神話は全て「史実」だ、と主張した方がいいと思いますが。

男系派の信仰とは一体どんなものですか?一体何を信仰しているのですか?

229 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:52:41 ID:uxi5dnGh
よく「形骸化した伝統は必要ない」って言ってるけど男系継承って形骸化した伝統か?
高森アキノリが皇室の魅力kとして真っ先に挙げるのが千数百年続いた皇統だぞ
それでその後決まって「あのイギリスですら二百数十年しか続いてない」って言うんだこれが

230 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:52:43 ID:Ua61zxLz
>>212-213
いやあいつもネトウヨはチョンの顔とか否定してるやつが多いから。
おもいっきり朝鮮系の顔立ちをされた悠仁様のことをどう思うのかな〜と・・・。

231 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:53:03 ID:/BdY1ZOb
>>228
>男系派は神話と歴史を区別しろと言っている以上、史実としては神の子孫と認めていないわけだよね。

いや。そんなこと言ってないよ。
ただ皇位継承について区別したほうがいいと言ってるだけで。
皇統第一は神武天皇だしね。

>一体何を信仰しているのですか?

神道。

232 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:54:32 ID:/BdY1ZOb
谷田川氏が早速WiLLに反論してるぜ!

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ytgw-o/index.html

233 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:56:47 ID:uxi5dnGh
>>228
神武は男系女系問わず神の末裔
皇統は神の末裔である神武から男系で継承されてきた

この2つの定義を混同して皇統は男系女系問わないって理屈がおかしいって言ってるだけですよ


234 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 15:58:34 ID:uxi5dnGh
>>230
朝鮮顔って一重でエラ張ったトミーズ雅みたいな顔のことでしょ
一重でも丸っこい顔の悠仁親王やエラ張ってるけどクドイ顔の王貞治は朝鮮顔とは言わないよ

235 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:02:15 ID:Ua61zxLz
>>234
あれ?サッカーの茸こと中村俊介みたいな感じじゃないの?

236 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:02:44 ID:/ZgwGL/C
小林と新田、どっちもどっちだな。
新田は学者なんだろ?
だったら不毛な挑発は もうやめるべきだ。

237 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:04:06 ID:/BdY1ZOb
>>236
毎日のどっちもどっち発言ご苦労さんw

238 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:04:10 ID:uxi5dnGh
>>235
違うよ

239 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:05:09 ID:ZPgXv50c
で、復帰する旧皇族なんて一人もいないんでしょ。

240 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:06:17 ID:kCDt5Nsi
>>231
> いや。そんなこと言ってないよ。

では、史実として神の子孫なの?
日本神話の神々は、史実として実在したの?

>ただ皇位継承について区別したほうがいいと言ってるだけで。
> 皇統第一は神武天皇だしね。

「皇位の源」は天照大御神なんじゃないんですか?
区別なんかできないと思うけど。

> >一体何を信仰しているのですか?
> 神道。

どれくらい知識があって信仰しているんでしょうかね。
僕も神社にお参りや、初詣くらいは行くけど、それで信仰しているって言えますか?
神道の死生観とか知ってる?
うちは代々結婚式は神式でやっていて、馴染みがあるけど、葬式については仏教だしね。

小林よしのりも初詣とか靖国参拝とか信念の一般参賀とか行ってるわけだから、神道を信仰してる
と言えるんじゃないの?

それだけでは不十分なら、何をしたら信仰してると言えるの?

もしかして、男系絶対である人は神道を信仰している人で、そうでない人は神道を信仰していない人
という定義?

241 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:07:26 ID:yaPz1CfT
北畠顕房も自分の書物がまさかこんな風に
引用されるとは思わなかっただろうな

242 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:10:36 ID:/BdY1ZOb
>>239
いるよ。

243 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:11:55 ID:uxi5dnGh
>男系派は神話と歴史を区別しろと言っている以上、史実としては神の子孫と認めていないわけだよね。
>あくまで神話として認めているだけだよね?

>それはもはや信仰とは言えないんじゃないの?それこそ無神論・唯物論ではないですか?

意味不明すぎるw
昭和天皇ですら「私の体は生物学的に人間ですよ」とおっしゃったのに

244 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:14:19 ID:kCDt5Nsi
>>233
> 神武は男系女系問わず神の末裔

神の末裔も何も、神武天皇自身が神なんじゃないの?
いつ神ではなくなったの?

神武天皇の即位までを神代というらしいけど、即位したら神でなくなるってのもおかしいしね。

> この2つの定義を混同して皇統は男系女系問わないって理屈がおかしいって言ってるだけですよ

もちろんその理屈はおかしいが、男系派の理屈も相当おかしい。


245 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:14:31 ID:/BdY1ZOb
>>240
>日本神話の神々は、史実として実在したの?

史実なわけねーだろ。アホの方ですか?

>「皇位の源」は天照大御神なんじゃないんですか?
>区別なんかできないと思うけど。

神と人間を区別するのは自然な区別。

>どれくらい知識があって信仰しているんでしょうかね。

信仰に精緻な知識なんかいらないんだよ。
世の「信者」がみな教義に精通してるのか?

246 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:15:15 ID:EY4xr+lz
>240

>> 皇統第一は神武天皇だしね。
>
>「皇位の源」は天照大御神なんじゃないんですか?

何で分かっていることをそうやってわざわざ取り違えたフリして書くの?
「皇統第一は神武天皇」ということと「皇位の源」は別でしょ?何回も言わせないでよ。

そんなんだから、馬鹿は死ななきゃ直らないということわざがあるんだよね


247 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:15:48 ID:uxi5dnGh
>>244
神の末裔だけど人だよ
神武が神ならなぜ神話を神代と人代という区切り方をするの?

248 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:17:22 ID:kCDt5Nsi
>>243
> 昭和天皇ですら「私の体は生物学的に人間ですよ」とおっしゃったのに

だから現代においては、みんな唯物論者なんですよ。
科学の発達した近代社会で生きているのだから、仕方ないこと。
小林よしのりを唯物論者と言っても、当たり前のこと言ってるだけで批判になっていない。

他人を唯物論者など批判するその当人は、一体具体的にどんな信仰をもっているんですか?
と僕は聞いている。

249 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:20:23 ID:/BdY1ZOb
現代人が全員唯物論者にされちゃったよw

250 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:22:01 ID:uxi5dnGh
>>248
へ〜じゃあ僧侶でも聖職者でも事実として進化論を認めたとたん唯物論なるんだ

251 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:22:18 ID:kCDt5Nsi
>>247
え?
神武天皇は人なの? いつ人になったの?
生まれた時から?
じゃ父のウガヤフキアエズは神?人?

>神武が神ならなぜ神話を神代と人代という区切り方をするの?

僕の認識では、天皇はずっと一貫して現御神(現人神)だよ。今でも。

神代と人代の区別は、天皇家についての区別ではなくて、それ以外の周囲の人たちが
神か人かの区別だと思うけど。
つまり神話のメイン舞台が高天原の時代が神代。地上に降臨して以降、人間たちを統べる
時代が人世。天皇自身はずっと神である。

252 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:25:08 ID:kCDt5Nsi
>>245
おやおや、男系派は神話が史実であることや、天皇が神であることを否定するのですか?
それではただの唯物論者で、小林と同じ穴の狢ですよw
自分て否定してしまってるんだから、他人の唯物論をとやかく言えないと思うけど。

253 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:25:36 ID:uxi5dnGh
>>251
お前現人神って言葉の意味わかってないだろw

254 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:28:12 ID:kCDt5Nsi
>>246
> 「皇統第一は神武天皇」ということと「皇位の源」は別でしょ?何回も言わせないでよ。

それがどう違うか分からないから聞いているんだけど。
きちんと定義してくださいよ。

皇統の源と皇位の源はどう違う??

皇統と皇位の違いは分かるが、皇統の源と皇位の源は同じだと思うのだけど。



255 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:28:41 ID:/BdY1ZOb
つかどうでもいい話だよな。
雑系派はすぐに枝葉末節の議論に持ち込もうとするんだよ。

男系派は皇室の不文律である男系継承を守れと言ってるだけでさ。
文句があるなら、男系継承が皇室の不文律じゃないってことを証明しろと。

256 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:29:34 ID:/BdY1ZOb
>>252
つか神って何?

257 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:30:05 ID:kCDt5Nsi
>>250
> へ〜じゃあ僧侶でも聖職者でも事実として進化論を認めたとたん唯物論なるんだ

その通りだよ。だから福音派などの伝統派や原理主義者は進化論を否定してるじゃん。



258 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:30:43 ID:/BdY1ZOb
なんかずいぶん都合の唯物論者の定義ですことw

259 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:30:45 ID:tQZOQrnx
>>222
>人工的な文字を強要し、漢字を廃することの例として出したんですけど??

文字自体が人工的なものナンだけど?w。自然に発生した文字ってナンですか??

粗ばかりで「一生懸命」探す必要もないし。浅い知識で書いてるのバレバレだから。

260 :258:2010/07/27(火) 16:31:24 ID:/BdY1ZOb
× なんかずいぶん都合の唯物論者の定義ですことw

○ なんかずいぶん都合のいい唯物論者の定義ですことw

261 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:31:49 ID:uxi5dnGh
>>257
福音派や原理主義者以外はみんな唯物論者なの?w
お墓参りしてもお祭りしてもダメ?

262 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:32:22 ID:kCDt5Nsi
>>253
分かってますよ。人の身体をもった神です。
だから生物学的に詳しく調べてただの人間に思えても、矛盾しません。

263 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:34:00 ID:tQZOQrnx
>>251
>僕の認識では、天皇はずっと一貫して現御神(現人神)だよ。今でも。

オマエの日替りの認識はアテにならないからどうでもいいコト。

264 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:34:41 ID:kCDt5Nsi
>>261
> 福音派や原理主義者以外はみんな唯物論者なの?w

そりゃ唯物論者でしょう。当然。

> お墓参りしてもお祭りしてもダメ?

え??
唯物論者はお墓参りしたりお祭りしたらダメなの?

265 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:35:20 ID:AGIoIH+r
>皇統の源と皇位の源は同じだと思うのだけど。
>> 「皇統第一は神武天皇」ということと「皇位の源」は別
上の二つが同じ意味の日本語だと、君が証明してからだね、
「皇統第一は神武天皇」がいつの間にか単語を書き換えてるでしょ。同じ意味だという証明をしてくださいな


266 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:35:40 ID:/BdY1ZOb
唯物論者の話はどうでもいいからさ。

で結局何がしたいんだ?w

267 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:36:01 ID:uxi5dnGh
>>262
神の末裔のことだよバカ
皇祖皇霊と祭祀を通じて一体化して初めて神的な存在になる

268 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:36:33 ID:tQZOQrnx
>>262
>だから生物学的に詳しく調べてただの人間に思えても、矛盾しません。

ニートじゃないと言いつつ深夜から日中まで2ちゃんやり続けてるのは矛盾してるな。

269 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:36:53 ID:uxi5dnGh
>>264
お墓参りした時点で霊など超自然的な存在を認めているから唯物論者とは言えないだろw

270 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:37:28 ID:kCDt5Nsi
>>259
「人工的に」の意味は、「人工言語」の人工と同じだよ。
あなたは、あらゆる言語は人工的なものだから、人工言語は存在しないというのか?w
あなたの知識が足りないだけ。

271 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:38:05 ID:uxi5dnGh
ヨハネ・パウロ二世はカール・セーガンとの対談で
「科学を全て認めても神がいないということはまだ証明できないと語ったそうだけど
ヨハネは唯物論者?

272 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:41:02 ID:kCDt5Nsi
>>267
現御神はそんな意味じゃないよ。
人の姿をしてこの世に現れた神のことです。
「神の末裔」などという意味は全くない。
神の末裔はおそらく、GHQに押し付けられた、人間宣言を正当化するための新しい概念でしょう。


>>268
今夏休みだからね

273 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:42:52 ID:uxi5dnGh
>>272
なんだ夏か

274 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:44:09 ID:kCDt5Nsi
>>269
それはどうですかね。
精神的な部分を大事にするからお墓参りするんじゃないの?

たとえば、手紙などの遺品や形見を大事にするのと同じで。

今の日本人が霊の存在を実在として認めているとは思えないが。(カルトの信者はともかく)

もし霊を認めているというなら、神道と仏教では内容が全く違い、相互に矛盾しているのだから、
一体どっちを信じているんだという問題も出てくるよ。


275 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:46:03 ID:Ua61zxLz
>>256
まず日本における神いわゆるGODと言う認識は間違い。
GODいわゆる創造主が正しいのであり、日本での神は創造主ではない。


現人神を例に考えてみよう。
戦前の現人神とはいうなれば生きる偶像である。
皇太子が新嘗祭をへると天皇になる準備が達成されるわけだが
その時初めて臣民が陛下を日本の神に見立てて崇拝する、そういうものであった。
だから神を演じる祭祀や巫女として天皇がいるのであり、国体としての神と言う見方は誤りである。
三島はこのことを十分良く理解し、だからこそ226を肯定していたのだろう。
エンペラーではなく神としての天皇を実現させるためにな。



276 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:46:37 ID:uxi5dnGh
>>274
手紙や遺品を大事にするのはそこに霊的ななにかの存在を見出しているからだよ
つーか神道はそこまで厳格に他の宗教との違いを区別しないよ

277 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:47:14 ID:ZPgXv50c
>>242
どこに?

278 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:47:26 ID:tQZOQrnx
>>270
>あなたは、あらゆる言語は人工的なものだから、

あれ?文字の話ししてたんじゃなかったっけ?
また自爆ですか?www


>「人工的に」の意味は、「人工言語」の人工と同じだよ。

  【人工言語】
  人工言語(じんこうげんご)とは語彙や文法が人工的に作られた言語の総称である。
  自然言語のように、文化的背景を持って自然に発展してきた言語に対してこう呼ばれる。
  日本語での人工言語ということばは、
  人と人とのコミュニケーションを取る為に作られた言語 - 国際補助語、架空言語、空想言語など

とりあえず「人工言語」の定義にハングルも漢字も関係無いねw

279 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:47:49 ID:kCDt5Nsi
>>271
「神がいないということは証明できない」というのは当たり前の事実なんだから、
それと唯物論者かどうかは関係ないよ。

もし進化論を完全に正しいと信じるなら、それは創造論を全否定することになり、
聖書の神の所業の根本的な否定になるのだから、唯物論者で間違いないよ。

我々の生きる世界とどこか関係ないとこに神がいる可能性がまだ残っているとしても、
唯物論とは矛盾しない。唯物論はあくまで、この現実世界の科学的に調べられる範囲
についての話だから。

280 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:48:35 ID:uxi5dnGh
>>272
近代では例えば「国体の本義」(1935年)において次のように用いられている。

天皇は、皇祖皇宗の御心のまにまに我が国を統治し給ふ現御神であらせられる。
この現御神(明神)或は現人神と申し奉るのは、所謂(いわゆる)絶対神とか、
全知全能の神とかいふが如き意味の神とは異なり、皇祖皇宗がその神裔であらせられる天皇に現れまし、
天皇は皇祖皇宗と御一体であらせられ、永久に臣民・国土の生成発展の本源にましまし、限りなく尊く畏(かしこ)き御方であることを示すのである。


戦前からある概念でした

281 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:48:52 ID:tQZOQrnx
>>272
>今夏休みだからね

休み多いねwww

282 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:49:46 ID:/BdY1ZOb
>>277
日本に。

283 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:50:32 ID:uxi5dnGh
>>279
>我々の生きる世界とどこか関係ないとこに神がいる可能性がまだ残っているとしても、

それじゃ唯物論とは言わないな
進化論を肯定してる学者でも注意深い人間なら唯物論者にはならない

284 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:53:16 ID:Ua61zxLz
>>267
そう、そしてだからこそ天皇が女子に勤まらないと言う理論につながるわけであるが
だが、それでは何故天照が女である必要があるのか・・・・

つまり、だったら天照が男神で天皇を天照と見立てて祭ればよいではないかと言うことになるのだ。

285 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:54:25 ID:kCDt5Nsi
>>276
> 手紙や遺品を大事にするのはそこに霊的ななにかの存在を見出しているからだよ

本気で言ってるのw


では霊魂は全く信じない人は、手紙や遺品を大事にしないの?

仏教は本来霊魂を否定していて、東南アジアの僧などは全く霊魂を認めていないが、
手紙や遺品を大事にしないなどということはない。葬式も墓参りもする。(日本よりはずっと簡素だが)

そもそも、日本仏教のように霊魂を認めても、浄土に行ったら霊魂は墓にはないし、
浄土に行かない場合も、輪廻転生して49日で生まれ変わるのだから、墓には何もない。

墓はただのモニュメントなんだよ。そこに霊魂があるわけじゃない。

霊魂が登場するのは、お盆信仰で、お盆の時期だけだが、それは神道とも仏教とも関係の無い、
支那当たりの文化が混入したもの。

> つーか神道はそこまで厳格に他の宗教との違いを区別しないよ

根本的なとこは理解しとかないとダメでしょう。霊魂の有無までいいかげんなら、
一体何を信仰しているのか自分でも分からなくなるでしょう。

286 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:56:28 ID:uxi5dnGh
>>285
神道ってゆる〜い宗教なの

>では霊魂は全く信じない人は、手紙や遺品を大事にしないの?
なにか唯「物」的じゃない精神的なものがあるから大事にするだろうね

287 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:57:08 ID:kCDt5Nsi
>>278
文字も同じだと言ってるんだけど

>とりあえず「人工言語」の定義にハングルも漢字も関係無いね

漢字は人工じゃなく、文化的背景を持って自然に発展してきたからね。
それに対して、文化的背景を持って自然に発展してきた文字ではなく、
漢字と決別するために、新しい文字体系を作るべきなのか?という話をしてたんだよ。

288 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:58:54 ID:kCDt5Nsi
>>280
天皇が現人神であることを否定して無いじゃん。

「神の末裔にすぎず、もはや神ではないただの人」という意味ではない。


289 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:59:00 ID:uxi5dnGh
>>285
>墓はただのモニュメントなんだよ。そこに霊魂があるわけじゃない。

科学的には存在を証明できないが祈るものの心のなかには確かに存在しているよ

290 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 16:59:57 ID:uxi5dnGh
>>288
皇祖であるアマテラスのような神とは明らかに区別される存在ですよね

291 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:01:07 ID:kCDt5Nsi
>>283
唯物論とは、あくまで我々の生きる現実世界での話だよ。

292 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:04:06 ID:tQZOQrnx
>>287
>文字も同じだと言ってるんだけど

何がどう同じなの?
浅い知識じゃなきゃ答えられるよねえ?

>漢字と決別するために、新しい文字体系を作るべきなのか?という話をしてたんだよ。

つまり「ハングルの成り立ちについては知らずに浅い知識でレスしてました」ってこと?

293 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:05:34 ID:kCDt5Nsi
>>286
>>289

それではもはや唯物論と区別はつかない。

ガチガチの唯物論者の科学者だって、ジンクスは気にするし、仏滅に結婚式あげるのは
避けたりする。初詣くらいは行く。それくらいは唯物論の範疇で、あなたたちの言う神道も
その程度のものだろう。

本来神道はそんないい加減なものではない。自分が神道を敬虔に信仰していないことを、
「神道ってゆる〜い宗教なの」と誤魔化してるだけじゃないの?

294 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:07:21 ID:uxi5dnGh
>>293
話にならんな
唯物論なら墓も形見の品も必要ないだろ

295 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:07:33 ID:kCDt5Nsi
>>286
> なにか唯「物」的じゃない精神的なものがあるから大事にするだろうね

それは心の問題だろ?
唯物論者は心の働きを否定してないよ。むしろ心も、脳の働きとして、唯物論的に解析する。
唯物論は精神性を否定しないが、それを「霊」の仕業にはしない。

296 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:08:45 ID:tQZOQrnx
>>293
>ガチガチの唯物論者の科学者だって、ジンクスは気にするし、仏滅に結婚式あげるのは
>避けたりする。初詣くらいは行く。それくらいは唯物論の範疇で、

なにを根拠に言ってんのか具体例よろしく。


297 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:09:27 ID:uxi5dnGh
>>295
俺は霊の仕業にしてるから唯物論者じゃないの?

298 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:10:15 ID:kCDt5Nsi
>>290
そりゃ天皇陛下は天照大御神本人じゃないからね。別の神だから。

>>292
ハングルの成り立ちの話なんかしてないのだが??

ハングルは、漢字を廃し、別の文字体系を強要した事例として出したと説明したでしょ?

299 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:11:31 ID:tQZOQrnx
>>295
>むしろ心も、脳の働きとして、唯物論的に解析する。

あらあら、またこんなコト「浅い知識」で書いて大丈夫なのかい?w

300 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:12:20 ID:sylpnK/X
>神道ってゆる〜い宗教なの

って言い訳するやつよくいるよな。中曽根の靖国とか。

301 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:13:07 ID:uxi5dnGh
>>300
ガッチガチの教義ってあるの?キリスト教の聖書みたいな

302 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:15:33 ID:kCDt5Nsi
>>296
むしろ墓参りや葬式などの文化的行事まで全否定する唯物論者がいるなら
教えて欲しい。経験的にそんな人は知らないので。

303 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:17:18 ID:kCDt5Nsi
>>297
霊の仕業にしてるなら、唯物論者じゃないね。
変なカルトに引っかからないように気をつけてくださいね



304 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:17:24 ID:tQZOQrnx
>>298
>ハングルは、漢字を廃し、別の文字体系を強要した事例として出した

へえ?↓
------------------------------------------------------------------
188 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 13:46:04 ID:kCDt5Nsi
(中略)
支那の影響を廃したいなら、漢字や漢字から派生した仮名の使用を止めて、
日本独自の文字でも発明して使用を強要しますか?ハングルのように。
------------------------------------------------------------------

>漢字から派生した
>ハングルのように。

漢字から派生に続けてハングルって書いてるけどwww

それとも「ハングルの成り立ちについては知らずに浅い知識でレスしてました」って認めるかい?w

305 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:18:35 ID:uxi5dnGh
>>298
あらら区別しちゃった
じゃあ性交せずに子を産んだアマテラスと異性と交わって子を作った歴代天皇も血統としては区別すべきだよね

306 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:19:28 ID:kCDt5Nsi
>>304
「強要しますか?」に続けて「ハングルのように」と書いてるのだけど?

307 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:19:40 ID:tQZOQrnx
>>302
>教えて欲しい。経験的にそんな人は知らないので。

つまり根拠無く「また」書いてたってコトねw
自爆乙ですw

308 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:19:52 ID:uxi5dnGh
>>303
俺は神話は史実じゃないと思ってるし進化論も肯定してるけど唯物論者じゃなくていいの?

309 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:22:08 ID:tQZOQrnx
>>306
>「強要しますか?」に続けて「ハングルのように」と書いてるのだけど?

その前に「漢字から派生した」って書いてるのだけど?w

310 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:23:18 ID:kCDt5Nsi
>>305
> じゃあ性交せずに子を産んだアマテラスと異性と交わって子を作った歴代天皇も血統としては区別すべきだよね

性交してるかしてないかが何の関係があるの?変なことを次々に思いつくなあw

血統として同一の皇統譜に書いているのは皇室側なんだから、とりあえずそれに従っておけばいいでしょ。

311 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:24:21 ID:uxi5dnGh
>>310
異性と交わってない別の神との血のつながりを皇統の男系女系と同一視しちゃダメだよね

312 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:25:48 ID:tQZOQrnx
>>310
>性交してるかしてないかが何の関係があるの?変なことを次々に思いつくなあw

へえ?w↓
-----------------------------------------------------------------
321 :名無しかましてよかですか?:2010/07/06(火) 20:20:13 ID:nXRfmfQF
(中略)
勾玉はアマテラスの子宮なんだよ。

333 :名無しかましてよかですか?:2010/07/06(火) 20:44:54 ID:nXRfmfQF
>>327
> 剣はスサノオの陰茎ですか?

当然。
-----------------------------------------------------------------

>変なことを次々に思いつくなあw

ホントだよなぁw

313 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:27:15 ID:kCDt5Nsi
>>308
> 俺は神話は史実じゃないと思ってるし進化論も肯定してるけど唯物論者じゃなくていいの?

それではあなたは論理的に矛盾していることになる。

神話が史実じゃなく、神話を全否定している進化論を肯定しているなら、
霊魂の存在を認める余地がないからね。生物学や進化論は霊魂の存在を
前提としていないのだから。



314 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:28:35 ID:kCDt5Nsi
>>309
「漢字から派生した」までかけてないのだけど?「強要しますか?」にしかかけてないよ。

315 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:29:04 ID:uxi5dnGh
>>313
別に矛盾しないよ
そこに宿っているように思えるんだから

316 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:30:40 ID:uxi5dnGh
>>313
つーか信仰って論理でやるもの?

317 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:37:22 ID:tQZOQrnx
>>314
>「漢字から派生した」までかけてないのだけど?「強要しますか?」にしかかけてないよ。

へえ?↓
------------------------------------------------------------------
188 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 13:46:04 ID:kCDt5Nsi
(中略)
支那の影響を廃したいなら、漢字や漢字から派生した仮名の使用を止めて、
日本独自の文字でも発明して使用を強要しますか?ハングルのように。
------------------------------------------------------------------

「日本独自の文字でも発明して」ってのはナニ?w

318 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:46:02 ID:iSYGk0Dc
外出中なのでIP変わります

>>311
そりゃダメだとずっと言ってるでしょ。スサノオとは血のつながりはないよね。

>>312
赤の他人のレスが混じってますよw

>>315
「 そこに宿っているように思える」ことと、実際に宿っていることは別な話だからね。
そう思えるだけなら、唯物論と矛盾しない。
しかし実際に宿っていると主張すると、唯物論と矛盾する。

>>316
論理と共存させることは無理でしょうね。
だからまともな現代人には無理なんですよ。

カルト信者になって科学を全否定するか、
科学を受け入れて、宗教は文化的慣習と割り切るか、
どちらかしかないと思うよ。

>>317
ハングルじゃなくて、「日本独自の文字」の話だよね。

319 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 17:54:32 ID:uxi5dnGh
>>318
>そりゃダメだとずっと言ってるでしょ。
じゃあ別に男系派に絡む必要ないじゃん

>スサノオとは血のつながりはないよね。
どうだろうねぇ〜、アマテラスの子どもってことになってるけど実際に誰の子かはわからないよ

>カルト信者になって科学を全否定するか、
>科学を受け入れて、宗教は文化的慣習と割り切るか、
>どちらかしかないと思うよ。
君はどっちなの?天皇は人じゃなくて神だと信じてるそうだけど

320 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 18:01:13 ID:uxi5dnGh
>>318
>そう思えるだけなら、唯物論と矛盾しない。

矛盾するよ
いるはずがないものをいると思ってるんだから

321 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 18:43:38 ID:tQZOQrnx
>>318
>ハングルじゃなくて、「日本独自の文字」の話だよね。

ならその説明は不要じゃん。
「強要」するのに独自の文字は必要じゃないから。

それとも「ハングルの成り立ちについても知らずに浅い知識でレスしてました」って認めるかい?w

322 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 18:45:25 ID:tQZOQrnx
>>318
>赤の他人のレスが混じってますよw

オマエのレスだとも書いてないけど?
なんか身に覚えでも?w

323 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 18:59:10 ID:MRar9G72
>>319
> じゃあ別に男系派に絡む必要ないじゃん

絡んでないが?男系派が僕に絡んでくるんだけど。
男系か女系かなんて話は全くしてないのに、「男系女系と同一視しちゃダメだよね」なんて
言ってきたのはあなただし。

そもそもここは「天皇論」のスレのはずだが、なぜ男系か女系かなんてことばかりこだわってるの??
「天皇論」の中では小林は女系容認なんて言ってないでしょう。スレ違いもいいとこ。


> >スサノオとは血のつながりはないよね。
> どうだろうねぇ〜、アマテラスの子どもってことになってるけど実際に誰の子かはわからないよ

「実際に」ってどういうこと?やはり神話と史実を混同してるの?
まあ神話の中のことについて、いくら議論しても答がでるはずはないんだよ、はじめから。

大事なのは、どう「扱われているか」ということ。
皇室は天照大御神の血統として扱っている。それで十分だよ。

> 君はどっちなの?天皇は人じゃなくて神だと信じてるそうだけど

「人じゃなくて」なんて言ってないよ。人であり、同時に神でもある。

神というのは、存在そのものではなくて、存在の「あり方」なんだよ。

日本人が、神として扱えば神だし、人としか思わなくなったら、ただの人になってしまう。
人間宣言もそれを分かっているGHQの戦略なんだよ。人の心が離れることで、天皇は
廃れていくんだよ。

でも男系派は天皇陛下ご自身のお言葉を否定するわけにもいかないから、
人間だけど神の末裔だとか、苦し紛れのことを言って誤魔化している。神の末裔なんて言ったら日本人みんなそうだよ。

324 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 19:03:43 ID:MRar9G72
>>320
> いるはずがないものをいると思ってるんだから

それはあなたが矛盾してるだけでしょう。「いるはずがない」と言いながら、同時に、
「いると思ってる」と矛盾したことを短い一文の中で言ってるんだからw


>>321
え???

支那文化の漢字を廃して、って話なんだから、外国からの借り物じゃなくて、日本独自の文字でないと
ダメでしょ。なんであんたそんなにハングルにこだわってるんだ?

話の流れを完全に無視してない?

>>322
> オマエのレスだとも書いてないけど?

じゃ何で僕へのレスの中で、「へえ?w↓」なんて書いて他人のレスを引用したの?w




325 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 19:14:22 ID:uxi5dnGh
>>323
めんどくさくなってきたから結論だけ聞いて終わりにするわ
君はカルト?唯物論者?どっち?どっちかしか存在しないんでしょ?

326 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 19:39:21 ID:tQZOQrnx
>>324
>支那文化の漢字を廃して、って話なんだから、外国からの借り物じゃなくて、日本独自の文字でないと
>ダメでしょ。なんであんたそんなにハングルにこだわってるんだ?

はあ???
外国からの借り物がダメならハングルもダメじゃん。
独自の文字じゃないのにナンでハングルはいいんだ?w
自分で書いた内容なのに分からなくなってんの?

それとも「ハングルの成り立ちについても知らずに浅い知識でレスしてました」って認めるかい?w

327 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 19:41:27 ID:tQZOQrnx
>>324
>じゃ何で僕へのレスの中で、「へえ?w↓」なんて書いて他人のレスを引用したの?w

同じような「浅い知識」のレスを引用しただけなんだけど?
見に覚えでもあるの?w

328 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 19:46:06 ID:lZugV6rO
戻ってきてみれば…
随分と話が変わってきた、というよりミスリードされてるという感があるな
唯物論とか、なんでそんな話に持って行ってるのやら…

まぁ、先日から続いていきたオシホミミが起点になっているとはいえ、
神話に於いては立証が不可能とか言いながら素戔嗚尊は産んでいない事は
認めない持論を展開しているのは相変わらずかw

そこに持ってきて神話を史実とするか否か?
単なるペテンに過ぎない質問だなw

神話は「史実」であり「創作」なんだよ
正確に言うなら「史実」を含んだフィクションというところかな

ついでに言うなら「神」やそれに類する存在についても、
「人間の精神活動の中に於いて真実」であり、「物質的に証明できる真実」ではない
これが答えだと思うが?

329 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 19:51:38 ID:ovlYDyqF
雑種派の浅知恵というか、ペテンの手法がコバそっくりで、観察していておもしろいよ。
ま、相手している男系派の人は「お疲れさん」なんだけどね

330 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 20:32:59 ID:lZugV6rO
なんだぁ?
誰もいないのか?

俺って、随分と嫌われたもんだなw

…orz

331 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 21:03:53 ID:MRar9G72
帰ってきらた規制されてた・・・

>>325
もちろん唯物論者だが?

>>326
>ナンでハングルはいいんだ?w

ハングルはいいなんて一言も言ってないが??

332 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 21:04:55 ID:tQZOQrnx
女系派が激減して燃料が集まんないだけだよ。
気にすんなw


333 :332:2010/07/27(火) 21:06:27 ID:tQZOQrnx
>>330

334 :332:2010/07/27(火) 21:09:00 ID:tQZOQrnx
>>331
>ハングルはいいなんて一言も言ってないが??

ならこれも取消しだな?↓
------------------------------------------------------------------
188 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 13:46:04 ID:kCDt5Nsi
(中略)
支那の影響を廃したいなら、漢字や漢字から派生した仮名の使用を止めて、
日本独自の文字でも発明して使用を強要しますか?ハングルのように。
------------------------------------------------------------------

335 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 21:13:31 ID:/BdY1ZOb
>>328
変な話になってるなw

要するに「男系継承は皇室の不文律なのかどうか」って議論なんだけどな。
雑系派はそれを否定ために、神話の女系継承を持ち出したり、
養老継嗣令を引っ張ってきたり、今月のWiLLでは神皇正統記(曲解だけど)を
取り上げたりしてる。

男系派としては「2600年間の皇位継承の実際」を指摘するだけでことが済むんだが、
基本的に男系派はマジメな人が多いから、それにひとつひとつに反論する。
それはいいんだが、雑系派はそれに屁理屈をこねて、話をややこしくて何とか足を引っ張る。
現状はそんなとこだろう。

だから男系派はなるべく話をシンプルにした方がいい。
やつらに理はないんだから。
いま雑系派にできることは神話の話でネバることだけ。
神話なんて解釈の問題だから、いくらでも適当な解釈をでっち上げることができるからね。
他のネタはすでに完全に論破されちゃってるし。


336 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 21:16:16 ID:MRar9G72
>>334
それのどこが「ハングルはいい」なんだ??
否定してることが分からないの?
だから全体の流れを見ろと言ってるでしょ。

流れを追っていれば、反語だと分かるでしょ。
「使用を強要しますか?ハングルのように。」→「もちろんそんなことしないよね」→「だから支那由来の男系を続けても問題なし」
ということが分からないの??

反語が何か分からないなら、辞書で調べてね。

337 :新田さんブログ更新:2010/07/27(火) 21:16:36 ID:pNMGQBVn
小林よしのり氏“公認”「ゴーマニスト」宣言(67)

ゴーマニスト「降格」準則

29.ペテンの論法で読者を欺こうとしたら降格! つつぎ

シナ男系絶対主義者=クレムリン小林さんは、「一夫一婦制で男子誕生率100%でなければ、
その『旧宮家』も続かない」(『サピオ』平成22年7月14日号57頁)と書いていますが、意味不明です。
すべての宮家に満遍なく男子が誕生しなくても、皇室も含めて、全体として各世代に宮家の数を
上回る男子がご誕生になればいいだけです。

○単なる「つぶやき」
 昔ほど小林さんの本が売れなくなっているという噂を聞いた友人が「お前のせいだろう」というので
 「とんでもない」と弁明しました。理由は二つ。
 一つは、噂が本当だとしても、私の言論には小林さんの本の売り上げに
 影響を与えるほどの力などないということです。
 もう一つは、私は小林さんの業績を全否定しているわけではなく、シナ男系絶対主義者に
 転向してしまって以降を批判しているにすぎないということです。

338 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 21:25:14 ID:lZugV6rO
>>333
了解、ありがと

>>335
確かに、不文律である事を覆す事は不可能だからな
可能にすると女系派が思い込むような屁理屈も見当たらないし

339 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 21:38:55 ID:tQZOQrnx
>>336
>だから全体の流れを見ろと言ってるでしょ。
>(中略)
>「使用を強要しますか?ハングルのように。」→「もちろんそんなことしないよね」→「だから支那由来の男系を続けても問題なし」

あらら?
「独自の文字を発明して」ってのが「全体」から消されてますが?↓
------------------------------------------------------------------
188 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 13:46:04 ID:kCDt5Nsi
(中略)
支那の影響を廃したいなら、漢字や漢字から派生した仮名の使用を止めて、
日本独自の文字でも発明して使用を強要しますか?ハングルのように。
------------------------------------------------------------------

>日本独自の文字でも発明して使用を強要しますか?ハングルのように

www

340 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 21:40:55 ID:pNMGQBVn
今月のWiLLで笑ったのが「正論」まで男系カルトと批判しはじめたことだな。
新田さんの論文載せただけで、小林に狂ったように文句言われるんだから
たまったもんじゃねーだろw


341 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 21:42:48 ID:lZugV6rO
横レスになるけどさ

で?

さっきからハングルが、あーだ、こーだ、言ってるけど結論はどこにしたいの?
揚げ足取りの応酬にしかなってないよ?
話が1ミリも進んでいないじゃん

342 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 21:49:10 ID:uxi5dnGh
>>331
はいはい了解ごくろうさん

343 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 21:54:21 ID:NoT96dXM
>>337
自分も天皇論はつい買ってしまったがそれ以降のは一切買ってないなあ
活字本も昭和天皇論も・・・もちろん修身論も

344 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 21:58:53 ID:uxi5dnGh
天皇論昭和天皇論まで勝ったが
修身論を買わないのは新田のせいだな

345 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 22:02:16 ID:MRar9G72

>>335
> 要するに「男系継承は皇室の不文律なのかどうか」って議論なんだけどな。

不文律が何かは、皇室が決めること。

> 男系派としては「2600年間の皇位継承の実際」を指摘するだけでことが済むんだが、

それは違う。

事実命題P:「2600年間の皇位継承の実際は男系継承であった」
当為命題Q:「皇位継承は男系継承でなければならない」

事実命題から当為命題を証明できないことは、論理学の基礎中の基礎だよ。

事実命題Pがたとえ一点の曇のない事実であっても、そういう事実命題をいくら積み上げても、
そこから当為命題Qは導けないんだよ。

男系派は証明できないことをあたかも証明できることのように、まるで根拠があるかのように
言うから、論理がめちゃくちゃなんだよ。

> 神話なんて解釈の問題だから、いくらでも適当な解釈をでっち上げることができるからね。

そんなこと言ったら自分の首を締めることになるよ。
男系主義は「神話なんて解釈の問題だから、いくらでも適当な解釈をでっち上げ」て作ったとも
言えるからね。

346 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 22:08:44 ID:pNMGQBVn
>>345
>不文律が何かは、皇室が決めること。

だから決めてるじゃん。男系男子に限るって。

347 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 22:11:22 ID:pNMGQBVn
>>345
>それは違う。

皇室の問題に論理学とか言ってること自体がナンセンス。
皇室の存在自体を論理学で説明できるのか?やってることも。
そんな陳腐な理屈持ち出すからバカにされるんだよ。

>男系主義は「神話なんて解釈の問題だから、いくらでも適当な解釈をでっち上げ」て作ったとも
>言えるからね。

じゃあお互い様だな。結局は神学論争なんだよ。

348 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 22:17:35 ID:lZugV6rO
>>345
また、そんな詭弁を引っ張り出すw

それはペテンの論法だよ

>事実命題P:「2600年間の皇位継承の実際は男系継承であった」
>当為命題Q:「皇位継承は男系継承でなければならない」

という2点しか挙げていない例だもん

事実命題P:「2600年間の皇位継承の実際は男系継承であった」
当為命題Q1:「事実上、男系継承であった事から男系継承は不文律と推察できる」
当為命題Q2:「男系継承が不文律である事を否定する明確な史料が見付かっていない」
当為命題Q3:「よって、皇位継承は男系継承でなければならない」

当為命題を増やして論証する事によって、倫理との事実関係は証明できる筈だが?

349 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 22:24:35 ID:CkD6z8mJ
>>346
> だから決めてるじゃん。男系男子に限るって。

だからそう言えばいいんだよ。ごちゃごちゃ下手なこじつけをする必要はない。



>>347
> 皇室の問題に論理学とか言ってること自体がナンセンス。

それなら論理で男系を説明しようとしてはいけない。
同様に、女系派にも論理で女系を説明することや根拠を示すことを
要求してもいけない。

> そんな陳腐な理屈持ち出すからバカにされるんだよ。

男系派がそういう陳腐な屁理屈を持ち出すことに異を唱えてるんだよ。

> じゃあお互い様だな。結局は神学論争なんだよ。

それを認めろという話をずっとしてる。

皇室が男系と決めるなら、男系。それでいいじゃないか。それ以上何も必要ない。
(逆に皇室が女系容認すると決めたら、それを受け入れなければならない)

男系派が、男系がまるで論理的必然であるかのように嘘をついて、神話がどうしたとか
2600年の歴史がどうしたと余計なこと言うからいけないんだよ。

350 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 22:27:34 ID:z7BAo9uA
もう女系派は日本神話を根本的に否定or破壊するしかないぞ。
仁徳古墳の世界遺産登録による調査というチャンスを待て!!

ゴー宣板の好敵手Decide One's Fate ◆D/w5oCAtawが男系派に死の宣告!

162 名前:Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw [sage] 投稿日:2010/07/27(火) 00:06:09 ID:i4yuH04m [1/2]
宮内庁は平成19年元旦に陵墓の公開を許可しているぞ。

>日本の古代国家の成立過程を解明する上で重要な鍵を握る陵墓の調査が本格的に進むことが期待される。
>古代の天皇陵の多くが指定が間違っているとされているが、

>被葬者の真偽を論議する契機になると期待が高まっている。

          尊 王 派 超 涙 目 。 ( 爆 笑
http://www.sinseiren.org/kakokizi_19-1.htm
>1.1
>宮内庁が陵墓立ち入り調査容認、古代史研究前進に期待

>宮内庁は、これまで原則的に立ち入りを禁止してきた天皇陵などの陵墓について、
>広く学術団体の「見学」を認めることを決めた。1日から施行する。立ち入りには多くの制約があるが、
>日本の古代国家の成立過程を解明する上で重要な鍵を握る陵墓の調査が本格的に進むことが期待される。
>陵墓公開をめぐっては、日本考古学協会など15の歴史関係学会が2005年7月、
>大阪府堺市の仁徳天皇陵(大山古墳)など11か所について、立ち入り調査を認めるよう宮内庁書陵部に要望していた。
>これに対し同庁は、歴史関係に限らず、動植物学などの学術団体にも門戸を開くことを決定。
>見学は当面、各学会1人とし、立ち入りは墳丘の1 段目の平たん面までとする――などの条件付きで、
>要望があった陵墓の見学を認めることを先月下旬、同協会に伝えた。
>宮内庁はこれまで「皇霊の静謐(せいひつ)と安寧」を守るためという理由で、
>陵墓立ち入りを原則として拒絶してきたため、そのほとんどが陵墓に指定されている巨大前方後円墳の調査ができず、
>古代史研究の大きな障害となっていた。古代の天皇陵の多くが指定が間違っているとされているが、
>築造年代などを明らかにする手がかりが得られれば、被葬者の真偽を論議する契機になると期待が高まっている。

351 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 22:28:26 ID:z7BAo9uA
万世一系終了寸前wwwwwwwwwwwww
男系主義者に止めをさす!!


163 名前:Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw [sage] 投稿日:2010/07/27(火) 00:29:11 ID:i4yuH04m [2/2]
そして先月14日にはとうとう百舌鳥・古市古墳群が国の世界遺産暫定一覧表に掲載された。
世界遺産登録には外部の調査が必要。もはや後戻りできないところまで来た。

http://www.city.sakai.lg.jp/city/_rekibun/mozu/regist/index2.html

>平成22年6月14日、国の世界文化遺産特別委員会が開かれ、百舌鳥・
>古市古墳群が、世界遺産暫定一覧表に掲載されることが決まりました。
>これによって、日本が世界遺産登録をめざす遺産として認められたことになります。
>百舌鳥・古市古墳群は、平成20年に同委員会から、「世界遺産暫定一覧表への記載が適当」
>と評価されました。しかし、暫定一覧表への記載に先立って克服すべき課題が示され、
>市では、早期の暫定一覧表への記載に向けて大阪府、羽曳野市、
>藤井寺市と連携して課題の検討を進めてきました。

>百舌鳥・古市古墳群は、約1600年前に造られた古墳群であり、世界三大墳墓に数えられる仁徳陵古墳を含むなど、
>日本の古墳文化を代表する世界的な遺産として高く評価されています。
>また、長きにわたり市民に守られ、親しまれてきました。市では、引き続き、
>この貴重な古墳群の保存・継承と、歴史文化を活かしたまちづくりの推進をめざして、
>世界文化遺産登録の早期実現に向けて取組みます。

352 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 22:32:52 ID:CkD6z8mJ
>>348
> 事実命題P:「2600年間の皇位継承の実際は男系継承であった」
> 当為命題Q1:「事実上、男系継承であった事から男系継承は不文律と推察できる」
> 当為命題Q2:「男系継承が不文律である事を否定する明確な史料が見付かっていない」
> 当為命題Q3:「よって、皇位継承は男系継承でなければならない」
>
> 当為命題を増やして論証する事によって、倫理との事実関係は証明できる筈だが?

色々と間違えている。
第一に、Q1、Q2、Q3は当為命題ではない。Q2は事実命題だが、Q1は命題ですらないただの感想。
Q3も「よって」なんて言葉で始まっているので命題ではない。

これを修正して、

事実命題P:「2600年間の皇位継承の実際は男系継承であった」
事実命題Q1:「男系継承は不文律であるとする説が存在する」
事実命題Q2:「男系継承が不文律である事を否定する明確な史料が見付かっていない」

という事実命題が全て真だとしても、そこから
当為命題Q3:「皇位継承は男系継承でなければならない」

を証明することは不可能なんですよ。事実命題を100個積み上げても、当為命題を導出できません。

353 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 22:38:27 ID:PHDgRqhI
>>350-351
私は天皇陵の調査発掘はやるべきだと思っている
現在の宮内庁指定天皇陵の根拠は江戸時代の蒲生君平の山陵誌(古すぎ)
現在の技術で新に調査し指定しなおすのは別に反天皇的ではない
むしろ書記の記述の信頼性がある程度証明できる可能性もある
第一実在が確認されている雄略帝からだって充分古い

354 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 22:39:22 ID:uxi5dnGh
次は不文律であることを証明する文書がないとでも言うかなw

355 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 22:40:53 ID:pNMGQBVn
>>349
そりゃ皇室が決めてくれれば一番いいよ。
だが皇室は「国会の決定にしたがう」って言ってるんだからさ。
だからこういう議論もしてるんだろがよ。

いちいち前提から説明せんとダメなのかよ。

356 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 22:41:14 ID:CkD6z8mJ
>>353
あれ?
男系派は天皇陵に触れること自体が不敬だって言ってなかったっけ?
これまでそういう理由で宮内庁も反対してきたと思うんだけど。
どういう風の吹き回しだろう・・・

357 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 22:45:09 ID:lZugV6rO
>>352
あぁ、俄仕込みの理屈なんで、使い方を間違えたか
それはすまなかった

そうすると、『事実命題のみから当為命題を導くことはできないが、事実命題と
我々の理想や願望を表した広い意味での当為命題の2つからならば、当為命題を
導くことができ、しかも場合によってはそれを経験的にテスト可能(反証可能)である』

という、俺が参考にした話も間違いという事なのか?

358 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 22:46:28 ID:pNMGQBVn
>>349
>男系派が、男系がまるで論理的必然であるかのように嘘をついて、神話がどうしたとか
>2600年の歴史がどうしたと余計なこと言うからいけないんだよ。

何言ってんだか。
男系ではない天皇がいないように、本来は天皇=男系。
「男系ではない天皇」なんて「バットを用いない野球選手」みたいなもんなの、男系派にとっては。
つまり自明。
だが女系派がごちゃごちゃ因縁をつけてくるから、仕方なく説明してやってるだけ。
つまんない小理屈合戦やりたいなら、他んとこいけや。


359 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 22:47:12 ID:CkD6z8mJ
>>355
>だが皇室は「国会の決定にしたがう」って言ってるんだからさ。

それを含めて、皇室の意思でしょ。

皇室が、国家の決定がたとえ女系容認でも、その決定に従うというなら、
それにもはや我々が異を唱える立場にはいないよね。

もし国会の決定が女系容認で、皇室はそれを認めないというのなら、
皇室は何としてでもそうなる前に反対を表明するでしょ。

>>357
そんなことどこに書いてあったの?w
「理想や願望」を表明したら証明になるなら、苦労はしないよw





360 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 22:55:44 ID:pNMGQBVn
>>359
>それを含めて、皇室の意思でしょ。
>皇室が、国家の決定がたとえ女系容認でも、その決定に従うというなら、
>それにもはや我々が異を唱える立場にはいないよね。

さっきから何言ってんの?お前w
だからそういう国会の決定にならないように議論してるんだろ。

>もし国会の決定が女系容認で、皇室はそれを認めないというのなら、
>皇室は何としてでもそうなる前に反対を表明するでしょ。

「国会の決定にしたがう」と言ってるのに、その決定に反対したら、
皇室はウソを言ってたことになるだろ。わけわかんねぇw

361 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 22:57:36 ID:PHDgRqhI
>>356
それは男系派じゃなくていわば信仰派
継体天皇陵なんか外してるから発掘されているし(今城塚古墳)
>>353のように宮内庁指定の根拠は実はそんなに神聖視しなくていい江戸時代の国学者の調査

362 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 23:01:46 ID:lZugV6rO
>>359
>「理想や願望」を表明したら証明になるなら、苦労はしないよw

ならば、あんたの意見も同じ理屈で証明できなくなるよな?
そうならば、一体何を言いたくて議論を繰り返しているんだ?

363 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 23:04:30 ID:pNMGQBVn
>>362
こういう屁理屈屋との議論は実りがないわな。

まだ単純な雑系派のほうがマシだわ。

364 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 23:06:53 ID:CkD6z8mJ
>>360
国会は「皇族に任せる」という決定を下せばいいんだよ。
そして皇族会議を復活して、そこで決めればいい。
国会で男系か女系かを決める必要はない。

国会は、あくまで皇族会議の決定を参考に、議会で民主的に決定したという形を取れば、
憲法違反にもならず、皇族の意思を完璧に反映することができる。

>「国会の決定にしたがう」と言ってるのに、その決定に反対したら、
>皇室はウソを言ってたことになるだろ。わけわかんねぇw

なら皇族は男系断絶を甘んじて受け入れるのか??
そこまで皇族が男系維持に消極的なら、それはもうどうなっても仕方ないよ。
皇族が消極的なのに僕らが熱くなってもしょうがない。


まあそうならないように、一番いいのは、国会で判断するのではなく、
「皇室に任せる」という決定を下し、皇族会議を復活すること。

皇室は「国家の決定に従う」と言っているが、その決定が「皇族に任せる」ということであれば
何も問題ない。

僕から見れば、自分たちで決めようとしている女系派も男系派も共に大変不敬だと思うよ。
同じ穴の狢。



365 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 23:09:31 ID:CkD6z8mJ
>>361
> それは男系派じゃなくていわば信仰派

男系派は信仰してないの??
何かもうめちゃくちゃだな・・・

>>353のように宮内庁指定の根拠は実はそんなに神聖視しなくていい江戸時代の国学者の調査

国学者の調査を盲目的に採用したわけではなくて、天皇陛下の御裁可でしょ?

そもそも宮内庁が許可出してるようだが、皇室の許可はあったの??
また宮内庁の暴走?

366 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 23:13:29 ID:lZugV6rO
>>364
そこまで言うなら、あんたはここで何を熱く語っているワケ?

皇室の決定に口を挟むべきではないという考え方は賛同するけど、
男系も女系も「不敬」なら、あんたは「不敬」にならんのか?

367 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 23:13:55 ID:CkD6z8mJ
>>362
> ならば、あんたの意見も同じ理屈で証明できなくなるよな?

何が?

> そうならば、一体何を言いたくて議論を繰り返しているんだ?

男系にしろ女系にしろ、科学的事実のような観測したり証明できるようなレベルの
話じゃないんだから、皇室に任せろってことだよ。

こういうことをほじくりまわし、証明しようとする女系派も男系派も共に不敬。それが言いたい。

皇室でなくたって、人様の家庭のことに他人が口出しするのは失礼なことでしょ。
たとえば、僕の家が家督を男系で継がせるか女系で継がせるかは僕の家で決めることであって、
他人がとやかく言うことではない。

皇室にしても同じ。これまでの男系継承も日本人の総意で決めた「日本人の文化」ではなく、
あくまで皇族が決めた「皇族の文化」なんだから。部外者である庶民がとよかく言うことじゃないよ。


368 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 23:16:23 ID:CkD6z8mJ
>>366
僕は皇室がどうあるべきとか、継承をどうすべきなんてことは一言も言ってないからね。
当然東宮家がどうしたということも一言も言ってない。

僕は男系派や女系派という「庶民」に対して、間違った理屈についてそれは間違っていると言っているだけ。

369 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 23:19:28 ID:pNMGQBVn
>>364
>国会は「皇族に任せる」という決定を下せばいいんだよ。

「皇族に任せる」という決定を下すって何をすること?
意味分かんないんだけど。
それに法的に皇族会議なんてもんもないし。つくれってことか?w

>そこまで皇族が男系維持に消極的なら、それはもうどうなっても仕方ないよ。

そりゃ仕方ない。
たが三笠宮家は男系支持を明言してる。
それに国会が女系容認の流れになってたのに、子を設けてそれを妨害するところをみると
消極的とは到底思えんけどね。

370 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 23:20:20 ID:lZugV6rO
>>367
>男系にしろ女系にしろ、科学的事実のような観測したり証明できるようなレベルの
>話じゃないんだから、皇室に任せろってことだよ

ならば、あんなに素戔嗚尊やオシホミミの話にこだわった理由はなんだ?
これだけは明確に答えなよ?

あんたは「証明できないレベルの話」を延々と繰り返した1人なんだからさ

371 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 23:23:04 ID:lZugV6rO
>>368
>僕は男系派や女系派という「庶民」に対して、

あんたから見て「庶民」とは呆れる…
どんだけ上から目線なんだよw
「何様」なんだ?あんた?

372 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 23:27:16 ID:CkD6z8mJ
>>369
そうだよ。
皇族会議を作って、今後の皇室のあり方について結論を出してもらい、
それに沿って国会は法案を作り、採択すればよい。

>たが三笠宮家は男系支持を明言してる。

そういうのでもいいんだよ。ただ一宮家の意見ではなく、全宮家と皇室を「代表」する意見なら、
それに沿って法律作れば国民は納得する。ただ言った言わないの議論になるから、ある程度の
公式性と証拠が必要で、その具体例が皇室会議というわけ。
これは一例で、もちろん信頼性があるなら、皇室会議である必要もないけどね。

373 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 23:35:11 ID:pNMGQBVn
>>372
>そうだよ。

皇族会議の復活などあり得ないな。国民主権との整合性が取れない。
それに典範改正を皇室の意思で決めるってのも同じ。
唯一の立法機関であることの放棄だから。
法的思考ができるなら分かるはず。
だから男系派雑系派問わず識者は「皇室に決めさせろ」なんてことは言わないの。
これくらいは議論の前提。

俺は現憲法も国民主権も支持してないから、こういう問題も本来は皇室が
決めるべきものだと思ってるが、現状こうなんだから仕方ない。


374 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 23:36:51 ID:MRar9G72
>>370
> ならば、あんなに素戔嗚尊やオシホミミの話にこだわった理由はなんだ?
> これだけは明確に答えなよ?

皇室の決定を尊重しろってことだよ。
皇統譜ではスサノオは無視されている。
オシホミミの父がスサノオであると主張することは、皇統譜、ひいては皇室や天皇に異を唱えることだよ。

あと枝葉末節の部分は、男系派の解釈のおかしいところをただおかしいと言ってるだけ。

ただ、僕は主に古事記についてのみ考えていて、日本書紀はよく分かっていなかった。勉強になったよ。
日本書紀に依るなら、確かに「スサノオがオシホミミを生んだ」と表現するのが正しい。この点は僕の
間違いでした。申し訳ない。
ただしそれでも、スサノオが父、ということにはなりませんが。

>>371
僕も庶民だが?

庶民が庶民に庶民と言ったら上から目線なの?
皇族や旧宮家ではない人、という意味で使っただけだが?

375 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 23:43:48 ID:MRar9G72
>>373
> 皇族会議の復活などあり得ないな。国民主権との整合性が取れない。

別に法律作ってやる必要はないから。
何の拘束力もない、井戸端会議みたいな感じで問題ない。

そしてその結論と「たまたま同じ」法案を国会で通せばいいだけ。

国民が国会を通じて「たまたま皇族と同じ」決定をするんだから、国民主権に反しない。


> それに典範改正を皇室の意思で決めるってのも同じ。
> 唯一の立法機関であることの放棄だから。

それも違うよ。ちゃんと議会で審議はする。ただ、「たまたま同じ」法案が賛成多数で可決されなるだけ。
ちゃんと民主主義的な手続きに則り、正規の議決でやるんだよ。

> だから男系派雑系派問わず識者は「皇室に決めさせろ」なんてことは言わないの。
> これくらいは議論の前提。


僕はそのことを大変不敬なことと批判してるんだけど。
「識者」は自分が皇族より偉いとでも思ってるの??

> 俺は現憲法も国民主権も支持してないから、こういう問題も本来は皇室が
> 決めるべきものだと思ってるが、現状こうなんだから仕方ない。

なら憲法改正しろと主張すべき。なんで男系派ってこうも中途半端なんだ?? 同じ土俵に立って、自分たちで法案作ろうなんて、自分たちで皇室否定しちゃってるじゃん

神話は史実じゃないと言ったり、男系派は信仰派と違うという、まるで信仰していないような
発言したり、なんか論理が滅茶苦茶だよ。


376 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 23:50:47 ID:lZugV6rO
>>374
>オシホミミの父がスサノオであると主張することは
ここは何回言っても俺の言葉が正しく伝わらねぇ所だなw
それとも意図的に理解しようとしていないのか?

ずっと同じ事繰り返してるがな、もう1回言ってみるぞ?
「オシホミミは天照大御神の子であるが、産んだのは素戔嗚尊だった」
「素戔嗚尊が父」なんて言い回しは、俺は1回も使っていねぇよ


>僕も庶民だが?
>庶民が庶民に庶民と言ったら上から目線なの?
>皇族や旧宮家ではない人、という意味で使っただけだが?

その言葉が本当なら誤解については謝るよ
だがな、男系も女系もここで論じているのは「庶民」しかいないと思うのが普通だぜ?
まさか、旧宮家に関わる人物がここに書き込みをしているとは普通考えねぇよ
それなのにわざわざ「庶民」なんて括弧付で強調するあたりに意地の悪さを感じたもんでな

どうやら俺の勘違い「らしい」
疑って悪かったな

377 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 23:56:23 ID:pNMGQBVn
>>375
>何の拘束力もない、井戸端会議みたいな感じで問題ない。

あのなーw
政治と井戸端会議は違うんだぞ。

まずどうやって皇族方の意思を聞くのか説明しろや。
「教えてください」と言ったって、皇族方は言わないんだぞ。
憲法を尊重するから。
皇族方は政治的発言をなさらない。そして典範改正は政治。

>僕はそのことを大変不敬なことと批判してるんだけど。
>「識者」は自分が皇族より偉いとでも思ってるの??

決めさせたくてもそれが出来ないって言ってるんだよ。このバカタレが。

>なら憲法改正しろと主張すべき。なんで男系派ってこうも中途半端なんだ??

それが出来りゃ苦労せんだろが・・・・。
憲法改正するまで皇位継承問題を放置できるか?
まるっきり子供の議論だよね。思いついたこと言ってるだけ。

378 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 23:59:32 ID:Ua61zxLz
259 名前:回帰 ◆XB7AjTRRiE [sage] 投稿日:2010/07/27(火)
この日本で日本人に縛られる必要の無いアイヌと沖縄は今の日本人には無い強さを持ってる
あるいは文明開化と言う自発的モダン化によって民族が破壊されなかったため維持されてきた
民族信仰の純真さが残ってるように思える。
http://www.youtube.com/watch?v=-U7w3vokwq8&feature=player_embedded
http://www.youtube.com/watch?v=9dgexEvTEjs&feature=related
逆に西日本を中心とする本州の日本人は古来より外来との繋がりによって
常に変わりある種民族と言う信仰を常に放棄してきたのかもしれない・・・・。
それにしても小林がアイヌ協会を攻撃した事は今の天皇論同様権威として
凝り固まった支配を破壊するための、純粋な民族運動とも言えなくない。
沖縄に関してもそうだ、小林は常に一貫してるし間違っちゃ居ない。
そして、その両方の根源が朱子学的な中華価値観の導入によるものだという皮肉が合って
日本は中国人にこそは支配されては居ないが、中国から来たマインドに支配され
しかしそれによって中国からの支配を防ぎ守ってきたと=万世一系と言う矛盾性をはらみ・・・・。

日本の明治維新による近代化もそうだが、欧米侵略者(古代では中華)というそれの直接的な
支配を受けなかった日本は侵略側や国内側のどっちにも順ずることなくダブスタをとる事で
この島の領土範囲を守り続けて来たに違いない。
それができなかった朝鮮は結局は支配側に屈服し順ずる事でしか生きる事のできない悲しい道を
選択する事でしかできなかったのだ・・・・。(しかし朝鮮はそれで倭国の支配からも逃れた)

そう考えると結局日本という存在が中華思想を捨てて日本周辺弱小的少数民族を
支配し共和的な共生を獲得するのが理想的では無いのだろうかとおもうのだ。
早い話が極東少数民族の人工国家としての日本こそが正しい姿ではないのか?
そして天皇制もその日本周辺の極東自然崇拝民族としての太陽神の象徴としてあるべきではないだろうか?
それが縄文の古代より脈々と続いてきた日本の役割ではないだろうか?
中華と欧米による支配主義は似ている、その二つを跳ね除けた唯一の国である日本だからこそ
中華思想や西洋思想的な王朝をやめてそれを乗り越える体制を作らねばならんのだと思うのである。

379 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 00:06:59 ID:sA4WUAsn
>>376
> 「オシホミミは天照大御神の子であるが、産んだのは素戔嗚尊だった」
> 「素戔嗚尊が父」なんて言い回しは、俺は1回も使っていねぇよ

あなたがスサノオを父と表現していないことは認識している。
しかし「生む」を「産む」と表現しているから、それでは血縁上の繋がりがあるかのように
誤解を受けても仕方ないだろう。

「産む」は出産するというイメージが強いが、「生む」は誕生の他に、「生起する」というような意味がある。
古事記の「成」と比較しても、「産んだ」ではなく、「生起させた」「出現させた」という意味での「生んだ」
が正しいことが分かる。

まあ細かいことかもしれないけど、実際に「スサノオが父」と主張する人がいるので、そういう人への
反論も込めて書いているのです。


> だがな、男系も女系もここで論じているのは「庶民」しかいないと思うのが普通だぜ?
> まさか、旧宮家に関わる人物がここに書き込みをしているとは普通考えねぇよ


謝罪してもらったので、あえて弁明することもないのだが、
一応言っておくと、
流れを見てもらえれば分かるが、
男系派や女系派の皇統を論ずる態度が不敬だと僕が行ったことに対して、「ではお前は何なの??」と
聞かれたので、「僕は皇統がどうあるべきかとか、皇族に対してどうしろということは一言も言っていない。
『皇族』ではなく『庶民』に対して言っているだけだから、不敬に当たらない」
ということを言ったつもりなのです。カギ括弧の意味も、「皇族ではなく庶民」という強調のつもりでした。

380 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 00:14:27 ID:sA4WUAsn
>>377
> まずどうやって皇族方の意思を聞くのか説明しろや。
> 「教えてください」と言ったって、皇族方は言わないんだぞ。
> 憲法を尊重するから。

それはおかしい。意見を伺うことは、別に憲法違反にならないよ。

宮内庁が過剰に自己規制していることが問題であって、それをまず正すべき。
法的にはもともと問題ない。
こういうのは空気で変わるから、一度発言を受け入れる空気ができれば、皇族も
どんどん意見が言えるようになるよ。

「政治介入」は憲法違反だが、政治的発言をすること自体は憲法違反ではない。

そもそも、皇族がもしアクシデントで公の場で政治的発言したとして、どうなるの??
逮捕するのか??そんなわけないでしょ。実際はどうにもならない。ただ「あ〜、やっちゃった」ってだけ。
最初はアクシデント的に一発ぶちかませば、あとは既成事実化して好きなこと言えるようになるよ。

それに、9条みたいな「解釈」で憲法と180度逆のことやるのは、政治家の得意技でしょ?
皇族に対してだけ、律儀に、憲法の趣旨以上に、自己規制することなんてない。

> 決めさせたくてもそれが出来ないって言ってるんだよ。このバカタレが。

やろうとしないだけで、やればできるよ。

> それが出来りゃ苦労せんだろが・・・・。

これもやろうと思えばできる。
やろうとしないだけだろ。要するに、男系派は口ばっかりで本気じゃないんだよ。

381 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 00:21:43 ID:7j3pDQw3
>>379
ID:lZugV6rOだ

>そういう人への反論も込めて
この部分の俺以外に向けた事については了解した

後半部分は蒸し返しみたいになると不毛なので、
この件に関してはこれ以上は何も言わない事にしたい

ついでに明日も早いので今夜はこれで落ちる

取り敢えず、当面はこのスレに顔を出すつもりなので
反論、批判、罵詈雑言、何でも構わないので書き込んでおいてくれれば
それに対する返事はする

まぁ、暇つぶしみたいのもんだから相手は誰でもいいけどなw

じゃ

382 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 00:24:45 ID:ZVWs5xYB
>>380
>こういうのは空気で変わるから、一度発言を受け入れる空気ができれば、皇族も
>どんどん意見が言えるようになるよ。

そんなのはお前の幼稚な願望。
俺が言ってるのは皇族方は自らの政治的発言を禁じているってことだ。
憲法違反であるとかないとか、宮内庁がどうとか関係ねーんだよ。

>最初はアクシデント的に一発ぶちかませば、あとは既成事実化して好きなこと言えるようになるよ。

完全に子供の議論で話にならんな。
んじゃアクシデント的に自分の意見を言えって皇族に言うのか?

>これもやろうと思えばできる。

ああ、そうだな。共産革命もやろうと思えばできるだろうな。

厨房まんまだな。もう相手しないわ。

383 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 00:26:48 ID:x21h+1L9
ガキってバカのくせに自分が利口だと思っちゃうもんなんだよ。

このスレにまで夏厨が湧くとは思わなかったけど。

384 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 00:33:39 ID:8nDTguJY
>>382
> 俺が言ってるのは皇族方は自らの政治的発言を禁じているってことだ。
> 憲法違反であるとかないとか、宮内庁がどうとか関係ねーんだよ。

それは嘘だね。
現に三笠宮殿下は発言しているでしょ。

> んじゃアクシデント的に自分の意見を言えって皇族に言うのか?

言わなくても、必要になったらそうするでしょ。

もし皇統の危機に直面しても、それでもだんまりを決め込んでいるなら、
それが皇族のご意思なんだから、諦めるしかないでしょうね。

385 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 00:46:21 ID:VwBLR+Pe
>>365
現在の根拠のあいまいな天皇陵は信仰してない
天皇は信仰している
継体天皇陵の指定は改めて真の継体陵今城塚古墳を祀るべきだと思う

> 天皇陛下の御裁可でしょ?
考古学という学問の問題なのでいくら天皇陛下でも決めるわけにはいかないだろう
学術調査許可を出すのはむしろ当然ではないか
先帝、今上と天皇の論文だって間違っていれば訂正されている

386 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 00:57:06 ID:sA4WUAsn
>>385
> 考古学という学問の問題なのでいくら天皇陛下でも決めるわけにはいかないだろう
> 学術調査許可を出すのはむしろ当然ではないか

天皇陛下が間違われるなどということはないんだよ。
天皇陛下が「これでよし」とされたなら、その調査は正しい。なのでこれ以上学術調査する必要はない。

あなたどうせあれでしょ?天皇の墓を暴いて、渡来の朝鮮系だとか、現皇室と断絶してるとか、
そういう証明がしたいだけでしょ?
魂胆がバレバレだよw

> 先帝、今上と天皇の論文だって間違っていれば訂正されている

間違うことがないから、訂正されることもない。

387 :Θ↑△ -にほん- ◆KUBtf7J1Lg :2010/07/28(水) 01:08:48 ID:nz8IE9Lb
>>378
ま〜たどっからともなくおれのレスを貼りやがって・・・・

>それにしても小林がアイヌ協会を攻撃した事は今の天皇論同様権威として
>凝り固まった支配を破壊するための、純粋な民族運動とも言えなくない。
>沖縄に関してもそうだ、小林は常に一貫してるし間違っちゃ居ない。

まあそうなんだよ、アイヌ協会=男系主義者であいつらまったく同じ構造なんだよ。
まあアイヌ協会の方は「アイヌ民族主義者」だけどな。
そういう意味で男系主義者は=大和民族主義者でもあるわけだけどな。
とにかく大和民族主義者たちから天皇を取り返さないとダメだ。
天皇陛下は大和民族のためにあるのではなくて、「日本人」のためにあるのだから。


388 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 01:53:50 ID:C+E+lbA+
>>384

>それは嘘だね。
>現に三笠宮殿下は発言しているでしょ。

は?どんな発言だ?皇位継承に関する事か?
あれは政治的発言とは違うぞ。


皇統の在り方を政治的発言だというなら、
皇室典範が憲法下におかれている現状では
政治家にその扱いの責任が生じるし、そちらが優先される。
皇族がどう発言するかより大きな影響を与える機関が存在するのだから
皇族の発言がどうとか意味を持たない。
それこそガキの論理だ。

もう少し論理的にものを考えたらどうだ?

389 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 02:25:31 ID:Cc6ISA74
>>388
それなら別に皇族が皇位継承や皇統について発言しても問題ないだろう。
「女系容認はしない」「旧宮家の復帰を希望する」くらい公式に言っても問題ないでしょう。
政治的発言ではないんでしょ?


390 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 05:52:43 ID:WUV7tKTU
別スレ(31)
●579 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 02:00:46 ID:JW8uIUVr
  回帰と、あと女系ニートね。 こいつも名無しで出てくるから、気づいたら適当に受け流せばいい。
  共通してるのは、その場限りの勝ち負けに異常にこだわる習性。
  議論全体で明らかに負けてるのに、その日のIDで勝つことに全エネルギーを注ぐ愚かさ。
●583 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 07:50:54 ID:4Qq3tEFG
  夏だからキチガイが多く発生するらしい・・
●597 :名無しかましてよかですか?:2010/07/26(月) 18:18:13 ID:JW8uIUVr
  偽スレしつこくループしてるな。
●613 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 00:54:07 ID:xPvMjKqF
  その二人は故意に間違いを繰り返してるんだろうな。IDさえ変えて別人として何度でも論破されにくる。
  ネット依存症の一種だね。
●643 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 03:04:39 ID:xPvMjKqF
  お前は女系ニート。この板で二番目に頭が悪いことで有名だ。 ちなみに一番頭が悪いのは回帰。
●647 :名無しかましてよかですか?:2010/07/27(火) 03:10:40 ID:xPvMjKqF
  いいやお前は女系ニート。誰もが知ってる女系ニート。
  寂しがり屋で相手してやると午前4時すぎまで無駄レスを量産するのが特徴。

391 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 08:36:10 ID:hfhB3k6s
しかし皇族方に意見を言えとか強制してるキ○ガイがいるとはな。

夏だな。

392 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 09:52:48 ID:t3ttVij6
>>255
>男系派は皇室の不文律である男系継承を守れと言ってるだけでさ。

存在しないモノを守る必要は無い。そう言うのを因習と言うんだよ。

393 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 09:58:41 ID:t3ttVij6
>>275
>まず日本における神いわゆるGODと言う認識は間違い。
>GODいわゆる創造主が正しいのであり、日本での神は創造主ではない。

そんな風に区分する必要は無いよ。ギリシャ神話の神々もGodsと呼ばれてるし
日本の神さまも国産み神話で創造主として働いている。

394 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 10:26:17 ID:hfhB3k6s
>>392
最近の雑系派は因習だ因習だとワメく専門ですな。

論破されたことを認める勇気も必要だぞ。

395 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 10:39:54 ID:vL9I1JJA
そもそも男系継承と神話は一種のズル・イカサマで、論理が破綻されないように仕組まれてる。
論破以前の問題で壊すしかやめる方法は無い。

396 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 10:50:04 ID:WUV7tKTU
>395  ↑ 回帰を抜いて一番目「昇格」(>>390 )

397 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 10:52:07 ID:o1vfT+SS
591 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/02/28(日) 00:29:55 ID:ghkFO8cq
珍しく伸びてると思ったら男系女系の話題か。前レスでも説明したが
男系云々とゆ〜のは明治の典範で定められたモノで伝統でもなんでもない。
井上毅が系図を見て男系とゆ〜のを見つけただけで、律令にもそんな決まりはない。

つまり何か法則はないかと調べたら偶然に男系だっただけ。だから伝統でも何でもない
明治の旧典範だけにしか定めがない男系に拘る必要はない。
皇室の伝統とゆ〜のは時代によって時代に寄り添い変えていくところにこそある。

641 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/02/28(日) 11:12:37 ID:ghkFO8cq
>>637
>結果論が何十年、何百年、あるいはそれ以上も続いたら、それは伝統となるんだよ。
伝統ってのはちゃんと意図して維持することであって、無意識に結果として
そうなっているだけのものは因習と言うんだよ。

↑政治板にも、かういふ恐ろしい莫迦もゐる。

398 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 10:55:02 ID:R8Ma7Imv
女系派と話すと議論というより小学生に足し算を教えてる感覚に近いから疲れるわ

399 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 11:02:46 ID:hfhB3k6s
>>398
それよりも疲れる。
小学生なら「1+1は2」と言えば、素直に受け入れるが、
雑系派は「どうしてひとつしかないことを"1"って言うの?」ってとこから始まるから
疲労感は上。
つか本音は「1+1は2だなんて、俺は絶対認めん!」ってことなんだろうけど。

400 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 11:06:03 ID:R8Ma7Imv
>>399
同じ感覚の奴いたんだな
ほんとに昨日は疲れた

401 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 11:44:52 ID:WUV7tKTU
>>398
お疲れ様でした。

 >小学生に足し算を教えてる感覚に近いから疲れるわ
それ以上です。
電車の中で、ブツブツつぶやき、泣いたり、笑ったりを繰り返している人に、
話の内容を聞き直したり、あいづちを打っているようなもの。

途中で気付いて止めても、誰も、議論が行き詰ったから、とは思いません。
見ている人は、皆、わかっています。あっちのスレのひとも。
どうぞ疲れをとって下さい。

402 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 12:02:18 ID:t3ttVij6
>>397
こう言うのが「因習」の発生メカニズムとでも言うのか。いずれにしても
因習にしがみついている奴に、理屈で説明しても無意味なんだろう

403 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 12:11:39 ID:gFZQhLL8
神話論議はどうかと思うな、かえって小林の術中にはまると思うぞ。
「皇室は初代神武天皇から今上天皇まで一貫して男系継承を行ってきた、
そして、皇祖神・最高神は天照大神であり伊勢に祀られている」
これで十分だろう
男系継承といった人代の概念を神代に持ち込む方がおかしい。
こういった点において神代と人代を区別して考えることは、
神代の否定でもなければ連続性の否定でもない。

そもそも小林は
「天照大神は女性神である、ならば日本の天皇は女系である」
と断言してないだろう。
「天照大神は女性神である、ならば日本の天皇は女系だったと考えることもできる」
と、実に姑息で卑怯な言い方しかしてないだろう。


404 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 12:21:12 ID:WUV7tKTU
>591 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆2.r4M.pJ.RBR [] 投稿日:2010/02/28(日) 00:29:55 ID:ghkFO8cq
          ↑
占領憲法擁護の東大教授のテキストを年がら年じゅう写しまくっている人物ですね。
なるほど合点。
恐らくどこかの左翼学者が、我が国の皇位継承を、「因習」と書いたのでしょう。
そのセリフが、反皇室陣営の気に入るところとなり使われているわけだ。
納得。

その人物が湧いたら無視ですね。
スレが荒れますから。
今後、テンプレに
「何度も繰り返されている質問や悪意の質問にはお応えしない場合があるので、ご了承下さい。」
という一文が必要かも知れませんね。
コヴァの迷セリフも左翼に使われ始める気配があります。
恐れていた事態です。

405 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 12:21:34 ID:gFZQhLL8
>>403追加
「分断工作」というのは挑発だよ。

406 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 12:22:03 ID:t3ttVij6
あと、これは新田教授の言ってることなんだが
「小林さんは、神武天皇が137歳も生きているって本気で信じてるんですか?」と。

実は初期の天皇も神話の領分と見なされている。神代とか神武天皇から人代とか
言う区分は、古代の「○○天皇」と言う称号と同様に、後の時代に誰かが勝手に
作った便宜上の区分にすぎない。
古代の人々が「ココまでは神話、ココから後は歴史的事実」などと分類して
語り継いでいたはずがない。

407 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 12:23:56 ID:bojr9qpg
>>403
アマテラスは皇統の祖であり、皇祖神として皇室に祭られている。
つまり神代と人代を皇室は分けていない。
神々との連続性こそが皇室のレゾンデートル。
神代と人代を分離することは神話の否定。
とうとう男系カルトは神話を否定しまった!













・・・・と小林はかさにかかってくると思われ。
だから「神話でも男系だ」と言ってやらなきゃならんのよ。

408 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 12:24:22 ID:t3ttVij6
>>403
>こういった点において神代と人代を区別して考えることは、
>神代の否定でもなければ連続性の否定でもない。

だから、こんな発想がそもそも間違い。古代の人々が区別したなどと
勝手に決め付けるのは、連続性の否定以外の何ものでもないと

409 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 12:25:48 ID:t3ttVij6
>「神話でも男系だ」

これは皇統譜一つで簡単に論破できるから良いけど

410 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 12:27:41 ID:bojr9qpg
ちなみに小林はスサノオがオシホミミを「生んだ」ことを否定してない。
つか否定できるわけがない。

田中卓や高森明勅にいたっては、スサノオがオシホミミを「生んだ」とはっきり言っている。
だから男系派は「神話でも男系」と言えばいいだけ。

あとは余計なことをつけ加える必要はない。
雑系派は執拗にスサノオとオシホミミの親子関係を否定しにかかるだろうが、
そんなの放置でよし。素人の詭弁にすぎんのだから。

411 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 12:30:14 ID:bojr9qpg
雑系派はスサノオとオシホミミの親子関係を否定する術がないので、
最後は皇統譜にすがるしかないが、
そんなものは明治政府がそう決めただけのシロモノに過ぎない。

だから「それでもオシホミミを生んだのはスサノオだし」と言い続ければ終わり。
簡単な話。とにかく雑系派の詭弁にいちいちつき合う必要はない。
神話だから恣意的な解釈が可能なんだから。

412 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 12:43:15 ID:WUV7tKTU
皇位継承については、
神武天皇から論ずるべきと思います。
ところが、神話までさかのぼっても、女系継承になるはずもない。
女系論者を一発で撃沈できたのに。

ヨシリンは、皇祖神論争で今月も勝ち誇っている。
だが男系派は、天照大神が皇祖神であることを誰も否定しない。
@皇祖神は、天照大神
A皇祖神は、天照大神をふくめた複数神
という立場があるようだ。
新田教授には、Aの立場・学説をもっと詳細に説明して欲しいと思う。
相手を漫画家と甘く見てはいけない。
もはやただの漫画家ではないし、田中・高森氏とほぼ一体なのだから。

413 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 12:43:46 ID:bojr9qpg
あ、もひとつ。

雑系派が「皇統譜は明治天皇の勅裁を得ている。それを否定することは皇室の
意思を否定することだ!」とか小林レベルの世迷言をヌカしはじめたら、

「皇位を男系男子に限る旧典範も明治天皇の勅裁も得ている。それを否定することは
皇室の意思を否定することだな(ゲラ」とでも言っておけばいい。

皇統譜と旧典範との整合性を説明する方法はひとつだけ。
つまり皇室は神代と人代と分けて考えてたってことだ。
あとは余計な説明はいらない。

414 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 12:44:37 ID:t3ttVij6
>皇統譜にすがるしかないが、
>そんなものは明治政府がそう決めただけのシロモノに過ぎない。

もっとも、それを言ったら天皇は男子に限ると言うのも明治に決めたことにすぎないのだが
分かってるかな

415 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 12:46:08 ID:bojr9qpg
>>414
そうだよ。それが何か?w

416 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 12:48:31 ID:t3ttVij6
平成の今こそ変えよう。皇室典範。男女同権の時代なのだから。

417 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 12:58:46 ID:WUV7tKTU
>そんなものは明治政府がそう決めただけのシロモノに過ぎない。

はじめ(神話時代)と近・現代(明治政府)はきちんと整合性が取れている。
(中間の時代に若干、邪説がはびこったことがあるが。)

男系派は、万世一系や男系継承に絶対の自信を持って良い。
と言うまでも無く、このスレはそのような方が多いのでうれしい。

418 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 13:02:48 ID:fyBU9hwm
Willのよしりん漫画を今見てきたけど、新田さんを七十過ぎの顔に描いているのには笑った、
いくら漫画でデフォルメしているったって七十過ぎのはげ顔はないべさ

419 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 13:05:44 ID:WUV7tKTU
ほんとだべさ。

420 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 13:16:42 ID:n+p2AcEa
>>418
新田さんが忌々しくてたまらんのだろ。
赤っ恥をかかされたとか思ってるんじゃないの?

421 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 13:35:33 ID:o1vfT+SS
>>402
まあね、思考が完全に硬直してゐるから、何を説明しても頑として聽かないね。

>>404
さう、奴の論據の全ては、偏向したサヨク學者に依る説で以つて、定説だの學説だの拔かしてゐる程度であつて、
外國人參政權でも、未だに人權問題に摩り替へる有り樣だからね。
思考の偏向の度合いが重度としか云ひやうが無いですな。

422 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 13:38:59 ID:3NxBgMh1
●ネトウヨ(ネット右翼)がみっともない12の理由
1.威勢が良いのはネット上だけで現実の行動は何もしない
2.2ちゃんねる発の噂を裏も取らずに事実と断定する
3.愛着を持っている日本文化が伝統文化ではなく漫画・アニメ・ゲーム程度
4.国防重視を説くくせに現実に自衛隊には入らないし入っても役に立たない
5.都合の悪いことはすべて反日勢力の自作自演ということにする
6.特亜・在日・創価・左翼以外の社会悪は平気で見過ごして批判しない
7.戦前戦中・終戦直後の今よりひどい貧困を味わった世代に敬意を表さない
8.自分は何もしてなくても過去の日本人の手柄を自分の手柄のように誇る
9.反中国のくせに高い国産商品より安い中国製品を買うことを恥じない
10.何の話題でも嫌特亜、反左翼に結びつけないと気が済まない
11.たまたま日本人に生まれただけで努力して何かになったわけではない
12.この文章を読んで「これを書いた奴はチョン」と証拠もなく勝手に断定

423 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 13:44:36 ID:3hpam2GY
「旧宮家子孫の皇籍取得は国民が認めなきゃいけない」っていうのもよくわからないんだよな。
「国民が認める」って何を想定して言ってるのか。

まさか朝日あたりの世論調査で賛成が多かったらとか言うのか?
国民投票や選挙だとしてもそんな天皇を投票で選ぶような事どうかと思うし。

424 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 13:53:53 ID:n+p2AcEa
>>423
小林は完全に狂ったね。
天皇論で言ってたことと180度逆のことを言い始めた。

425 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 14:05:12 ID:t3ttVij6
>>423
法改正が必要だから仕方ない

426 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 14:06:54 ID:n+p2AcEa
旧宮家子孫の皇籍取得は死んでもイヤ!とか言う国民の方が珍しいだろうなw

427 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 14:15:38 ID:yF4+fUH3
>>425
女系ニート本日のIDt3ttVij6

428 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 14:18:33 ID:8Hlr92jj
>>416
>平成の今こそ変えよう。皇室典範。男女同権の時代なのだから。

平成の今こそ決めよう。皇室廃止。身分差別の無いの時代なのだから。


429 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 14:20:58 ID:9NmhIy3Q
つまりそういうことだ

430 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 14:29:09 ID:o1vfT+SS
>>428
だつたら、お前さんの願望に適ふ國に移住したらどうだい。

431 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 14:30:31 ID:n+p2AcEa
>>430
>>428>>416を皮肉ってるんだろう。

432 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 14:38:33 ID:WUV7tKTU
>>430
そういうこと。
皇室・王室がなく、平等を実現し、搾取をなくす、
といってつくられた国は、
地獄のような国ばかりだからね。

428は、そこへ行ったら良かろう。

433 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 14:53:44 ID:WUV7tKTU
>「小林さんは、神武天皇が137歳も生きているって本気で信じてるんですか?」と。

新田先生。
それは我々から言うべきではありませんでしたね。
我々は、神話原理論者でいいんですよ。
それを言うと、非常に不利な議論に悪用されますよ。
相手を利するからいいませんが。

キリスト教徒の聖書には、もっとトンデモ記述がでてきますが、
そこを突かれても、キリスト教徒は動じません。
ユダヤ教徒も回教徒も。

神話を信じず軽視する男系派と(滅多にいないが)
神話を大事にする女系派では
神主さんたちも、後者に一定の共感を持ちかねませんよ。
ここに現れる女系派は劣化コヴァで、皇室軽侮の念が顕著ですから問題外ですが。

434 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 15:20:17 ID:09kwIi0p
男系派・伝統維持派の基本理念:
  日本の先人の方々は我々子孫がなるべく幸福に暮らせるように必死で
  知恵を絞って伝統を築き上げてくれたおかげで、外国に比べて治安のいい
  住みやすい今の日本がある。

  よって、先人の方々に感謝して、先人の方々が試行錯誤しながら築き上げた
  伝統である天皇の男系継承は守るべきである。


雑系派・女系容認派の基本理念:
  日本の先人はいろいろな因習に縛られた愚か者であり、差別や無知蒙昧
  に染まっていた。しかし現代人は欧米の指導のおかげで無知蒙昧から
  脱し、先人よりはるかに賢くなった

  よって、我々賢い現代人が愚か者の考えた因習である天皇の男系継承
  などはやめさせて、天皇家の暗黒の歴史にピリオドを打つべきである。
  そうする事によって日本は進化していくのである。また、それが日本の伝統だ。

  日本人は欧米に感謝して、北欧やオランダを見習うべきだ。

435 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 15:37:06 ID:Meh2ARtq
男系継承が支那の因習なら、歴代天皇と皇族は
「外国思想に支配されて日本の伝統を歪め続けて来た一族」
ということになってしまうと思うんだけど。
これって皇室への侮辱じゃない?

436 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 15:51:00 ID:bRiuEx8/
>>435
文化というのは他文化と相互作用し変化しながら、伝統を築いていく。
「男系継承が支那の因習で何が悪いのか」と反論すればいいんだよ。
支那の因習である事実を否定しようとするから、その矛盾を女系派に攻め込まれる。
日本人は今でも漢字と、漢字を崩して作った平仮名を使用しているのだから、
支那からの借り物を使っているわけだが、それが問題にはなっていないでしょう。

437 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 15:54:18 ID:bRiuEx8/
男系継承を守る上で、旧宮家の復帰には反対だ。
旧宮家は男系で見れば天皇から離れすぎている。
もっとはるかに近い皇別摂家がいるのに、何故それ
を差し置いて旧宮家に継がせようとするのか。
男系派自身が男系継承を歪めようとしている。

438 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 16:06:20 ID:C+E+lbA+
>>389

ホント厨房だな。
皇統は皇室の祖法だ。
祖法に関しては、天皇陛下といえども、その一存で変えることなどできない。
皇室典範義解において、伊藤博文も記しているだろう。
それを一皇族が意見するなど、陛下ないがしろにするに等しい行為だ。
皇族としての立ち居振る舞いが、どうあるべきか理解できないやつに
皇統に関して皇族のありようを云々する資格などなかろう。



439 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 16:15:31 ID:eq7HmLBc
>>438

それでは国会で議員が議論して決めることは、
皇室の祖法、天皇陛下を蔑ろにする行為ではないのか?
それよりはまだ、皇族から天皇陛下のご意思を伝えていただいた方がマシ
だという話をしている。

> それを一皇族が意見するなど、陛下ないがしろにするに等しい行為だ。

「意見する」のではなく、「皇室の祖法」を今後も守るという陛下や皇族のご意思
を伝えるだけでいい。
「女系容認など言語道断」と一言言えば、それで議論は終了だよ。
国民なみなそのお言葉に従う。


> 皇族としての立ち居振る舞いが、どうあるべきか理解できないやつに
> 皇統に関して皇族のありようを云々する資格などなかろう。

皇族としての立ち居振舞いより皇統を守るほうが大事でしょう。もはや立ち居振る舞いなんぞに
こだわっている場合ではないよ。


440 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 16:54:05 ID:vEptUG1a
そもそも高森とは何者だったのか

441 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 17:06:57 ID:yF4+fUH3
歴史のある右翼団体の活動員のひとり

442 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 17:37:21 ID:09kwIi0p
雑系派・女系容認派の新戦略
  「男系継承は支那の因習だが、それは何も悪くない」と言い、
  まず男系派に男系継承がシナの因習である事を認めさせる。

  「支那の因習である事実を否定しようとするから、その矛盾を女系派に攻め込まれる。」
  などど男系派の立場に成りすまして言えば説得力が増すので有効である。

  男系派に「男系継承はシナの因習だが悪くない」という思想が十分に
  広まって、しばらくしてから、「シナの因習である男系継承はやめるべき」
  と言うこと。

  とにかく、まずは「男系継承がシナの因習である」を事実として定着させる
  事が肝要である。

443 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 17:38:09 ID:WUV7tKTU
最精鋭級の神道・国学系民族主義・愛国主義団体の将来を極めて嘱望された優秀人材のひとり。

444 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 17:39:13 ID:L84p8OUI
シナの因襲だとなんで悪いの?

445 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 18:12:32 ID:WUV7tKTU
>>441>>443
その高森氏と田中博士がついているから、ヨシリンは絶対の自信を持っているのだろう。
だからヨシリンが神話を持ち出したとき、男系派論客は一瞬、そこまで戦線を拡大したく
ない心理が働いたに違いない。そこを突かれた。

何せ、ヨシリンはここ10年、論争を吹っ掛けて食べているようなものだから。
(悪い意味だけではなく。)

さらに、ヨシリンは自称・右翼も味方につけたつもりでいる。
平気で、皇族や元宮家の御関係者を無視あるいは馬鹿にするのは、自称・右翼を味方に
しているというつもりがあるからだろう。

時々、その人物を漫画に登場させるのは、他の民族派陣営への威嚇のつもりかもしれない。
ところが、その人物、この夏も、反日盗撮映画、ザ・コーヴだかの上映に反対する良識派の
一般国民の前に、賛成の立場で押し掛け、今や各方面で憤激・嘲笑の対象となっているのだが。

446 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 18:33:44 ID:WUV7tKTU
>シナの因襲だとなんで悪いの?

キミは知らないが、丁能工作員は、はじめはそのあたりの質問からはいってくる。
だからみんな、その種の質問には答える気がしないのさ。
熱帯夜に奇知外と付き合うのは拷問だろ。

支那の因襲と認めさせることができれば、日本独自のものではないから捨てられる、
という理屈でくるわけだ。
ところが、現代の諸制度が欧米の影響を避けられないのと同様に、
古代では支那の影響が大きい。
にも関わらず、日本の国体は、世界に類のない萬邦無比のものだ。
女系派の破綻は明らかでしょ。



447 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 18:36:24 ID:CMPBXwL6
>443
{元}と言う字が抜けていますよ。校正ミスですね(笑)


448 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 20:22:22 ID:7j3pDQw3
今夜も戻ってきてみたよ…っと

う〜ん
これまた「面白い」方向に話が向いてるなw

男系継承が「シナの因習」という話ね
そもそも男系継承はシナ固有のものじゃないだろ
洋の東西を問わず、それこそ西暦以前から行われてきたろ

日本が中国から文化的な影響を受けて、律令等の政治的なものから
漢字等の文化的なものまで色々と取り込んできた事実はあるけど、
男系継承は「シナの因習」との断定は不可能だろ

449 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 20:55:44 ID:WUV7tKTU
>>447 >{元}と言う字が抜けていますよ。校正ミスですね(笑)

笑、笑、思わず笑いました。

450 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 21:12:07 ID:M2dU4H8D
今月のWiLL読んだけど、いやはやヒドいね。

新田さんへの怨念がひたすら漂ってくる。
論理も突っ込みどころ満載。
どこから突っ込んでいいのか分かんないので、少しずつこのスレでやっていこうと思う。

ここでは一点だけ。
小林はなんと日本の男系主義をシナ文明の影響と無関係だと証明しろと言い出した。
笑うしかないだろ?w
関係があるって言うほうが証明するんじゃないのか?
もう無茶苦茶だね。
完全に脳がサヨク化しちゃったよ。

451 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 21:14:34 ID:M2dU4H8D
それから小林は女を取り込んで愛子天皇擁立に持っていこうとしてるな。

女はバカだから取り込めるとナメてるんだろう。
まー鬼女板あたりを見てみればいいんだよ。
愛子天皇に賛成する女がどれだけいるかさ。

452 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 21:24:54 ID:7j3pDQw3
>>450
確かにトチ狂っているとしか言えなくなってきたな…

シナ文化だと言い始めた側が、無関係を証明しろとか…
有り得ない話だ

そういや、昨夜の「事実命題」と「当為命題」の話で言うなら、

事実命題P1:「男系継承はシナの文化だ」
事実命題P2:「皇位継承は男系によって行われてきた」
当為命題Q:「日本の男系継承はシナ文化でなければならない」

と、こんな感じか?
確かに、改めて見ると証明は不可能だなw

453 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 21:26:26 ID:7sNxMGZw
他のスレで見たけど
「日本固有の文化だと証明しろ」
じゃなかったっけ
まあどっちでも似たようなもんだが

454 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 21:34:37 ID:7j3pDQw3
>>453
そりゃ、もっと不可能な話だろ
洋の東西を問わずに男系継承の例は幾らでもある

それを、一国の文化として独自性を証明しろなんて不可能だ
それを言い始めたら、全ての国の文化の独自性が疑わしい事になる

ま、それ以前にそこまで強く言うなら、小林こそ自説の正しさを
「客観的且つ検証可能」な内容で証明するのが先だろ

455 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 21:35:04 ID:M2dU4H8D
>>452
もう突っ込みどころばかりだから、新田さんの仕事がまた増えて気の毒だよw

水島さんの論文にあったが、新田さんの論文・ブログ、谷田川惣さんのサイトなどをまとめて、
一冊の本として出版するつもりとのことだから、いい材料が出来てよかったのかも知れないけどね。

456 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 21:38:38 ID:ULd0VnlW
シナの「因習」の悪影響あるとすれば、直系にこだわり過ぎのとこではないかい?
古い時代は、兄弟継承が主流だったんだから。
直系にこだわり過ぎがシナの悪影響と思うが。

457 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 21:40:59 ID:M2dU4H8D
>>453
そのまんま書き起こしてみた。

「ほおおお・・・・・・」

「それなら、日本の男系主義なるものが、シナ文明の影響と全く無関係に、
日本オリジナルで成立したと歴史的に証明してもらうしかないな〜〜」

「それはいつの時代に、どこから出て来て、どうやって成立したのか?」

日本の男系継承の起源なんて、その成立を厳密に定義するなんて困難だわな。
そもそも最初から男系継承だシナw
日本の氏姓制度に基づくものだとは見当がつくけど。

何にせよ、小林はシナ文明の模倣とやらが、いつの時代に、どのような過程で、
どうやって定着したのか説明する義務がある。
つか皇室の男系継承をシナ文明の模倣だと言ってる識者・専門家ってひとりでもいるのか?
俺は聞いたことないぞ。知ってるやついるかね?


458 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 21:46:05 ID:7j3pDQw3
>>455
気の毒なのか?www
俺にはむしろウキウキ状態にしか見えないんだがwww


いずれにせよ小林は、皇位継承問題を扱うようになってから
無茶苦茶な屁理屈を並べるようになったと思う
戦争論の頃は、史料を細かく検証してそこから浮かび上がる材料で
「常識」とされてきた内容を反証していったが、
今は「反論できないなら俺が正しい」と言っているようにしか見えない

459 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 21:46:19 ID:7sNxMGZw
>>457
元から血筋を男系で継承してきた一族がたまたま女性神を信仰していたか
オシホミミが突如何の前触れもなくシナ男系主義の影響を受けたかのどちらかだな

460 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 21:57:38 ID:M2dU4H8D
>>458
>今は「反論できないなら俺が正しい」と言っているようにしか見えない

あーそうそう。まさにそれだな。それに徹してる。
三つの質問とやらはまさにそれ。

「皇籍復帰するものは名乗り出ろ」「必ず男系継承できることを証明しろ」
「神話が女系継承ではないことを証明しろ」

論争の相手方だけに一方的に要求して、自分たちは何もしないんだよ。
そんなアホらしい議論する気になれば、こっちだってできるんだが、
良識があるからやらないだけなんだけどな。

「旧宮家子孫に皇籍復帰する気がないことを証明しろ」
「男系継承が絶対に不可能であることを証明しろ」
「神話が男系継承ではないことを証明しろ」  なんてね。

461 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 21:59:33 ID:M2dU4H8D
>>459
>元から血筋を男系で継承してきた一族がたまたま女性神を信仰していたか

それはありうる。

>オシホミミが突如何の前触れもなくシナ男系主義の影響を受けたかのどちらかだな

それはないw

462 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:02:45 ID:CMPBXwL6
>459
一行目は何とか論理の範囲内かも知れないが二行目は只のバカ発言にしか見えないよ。
突然、なんでシナが出てくるの? シナに男系はないよ、それぞれの王朝ごとに潰れて別のものが皇帝になっているんだから、一度も男系で繋いでいない。

ここの王朝内での代替わりも男系ではなく、姓としての繋がりだよ、それがたまたま男系に見えるだけだよ。
我が国のように血の繋がりでの男系ではない。シナのは厳密には男系ではないって。

463 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:07:56 ID:7sNxMGZw
>>462
男系継承はシナの因習だという主張はそのくらいバカげているということだ

464 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:09:33 ID:CMPBXwL6
りょうか〜〜〜〜い(●^o^●)

465 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:13:38 ID:CMPBXwL6

ところで、話は変わるが、継体天皇は天皇になる前は姓があったんだろうか?

男系で繋いできた我が国において、継体天皇のところが微妙に、姓があるかどうかで、ちと疑問が出てきた

466 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:17:50 ID:o1vfT+SS
>>824
823 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2010/07/28(水) 22:09:14 ID:OQCr1eMv [3/3]
>>817 >>821
>御皇室本來の立ち位置に御戻り頂く
>戰前の帝國憲法と皇室典範の典憲に戻らう
一行目と二行目が破綻している事に気づけない事こそが
自爆が己の脳内設定でしかない理想の戦前を基本に論を組んでいる証なんだろうね

明治になって当時の政府に都合が良いように、因習を伝統と言い換えただけの男系という創作は
今現在の一般の国民意識においては重要視する必要のないものとされている
という事なんだろうね

>>818
今現在、象徴天皇制をかろうじてつなぎ止めている、皇室への親しみという国民意識は
今現在の皇室ご一家の心身を擦り切るような努力の積み重ね故
旧宮家などと言っても、もう一般国民となって何十年
今の皇室ご一家とは既に何の関係もない人たちという認識しかないでしょ

↑政治板でのバカワイイに並ぶ莫迦弐號。

467 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:19:42 ID:M2dU4H8D
>>462
そう考えれば、小林の説がいかにバカげてるか良く分かるよな。

468 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:23:43 ID:vL9I1JJA
>>456
それはそうだろうな。
朱子学が強く影響した平安以降と明治以降の西洋君主制の悪影響だな。

>>459
いや、むしろ女性の神だから男子継承の決まりがある。
俺にはそんな学術的な見解はできないけど要するに天皇が男子でなければ
ならないのは天皇が「スサノオ」の雛形だからだ。
ようするに天照とスサノオの「誓約」が2600年間模擬的に続けられてきた
のであって、だから天照が「皇祖神」に位置づけられるわけだ。


469 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:25:45 ID:+EBPulvP
>>465
wikiを見ると、史料によって差異があるけど姓はなかったみたいだね
継体天皇の頃に臣籍降下の概念があったかは微妙だけど

470 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:31:52 ID:CMPBXwL6
>469
そっちかぅ... ごめんm(__)m
疑似餌に失敗しました、申し訳ない。

コバ(雑種容認)派が「シナ男系」などという馬鹿話を主張するから、
それなら、(シナ皇帝と同様に我が天皇にも)姓があるだろ、(一番手っ取り早く)
継体天皇に姓があったと主張しなければ、おかしいよって言いたかったのね



471 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:33:27 ID:7j3pDQw3
>>456
う〜ん、直系に拘っている点は異論ないけど、
それがシナ文化の影響とは言い切れないと思うんだが…

父子関係に重点を置いた継承はシナに限った話ではないだろ?
極端な例えになるが、エジプト王朝でも父子間による男系継承はあった
紀元前の遥か昔、文明や国家の黎明期とも言える頃には既に
男系継承は洋の東西を問わずに行われてきた

寧ろ、男系継承は文化によって編み出された方法と言うより、
人間の根源的な考えに根差した自然発生的なシステムだと思うんだが?

472 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:37:34 ID:CMPBXwL6
そして、継体天皇の直系の血縁のある男系で繋いできたのだから、現天皇陛下にも姓がある、って主張しなければ、シナ男系だと言うことにはならないよって...

我が国の天皇だけは、他のいかなる国の首長(皇帝でも王でも部族長でもいいけど)とも異なるものがある。
それは姓という概念を持たない唯一の存在、ニニギノ尊から始まる地上を統べるもの=天皇という存在
どこの国の歴史にもない概念なんだから、
それをシナ男系などと言う矮小化して表現するコバ派の物言いがばかげていると言うことを言いたかったのね


473 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:38:29 ID:VwBLR+Pe
日本の男系継承はユーラシア大陸よりも
太平洋圏のポリネシアやメラネシア、あるいはインカなどの中南米に見られるものに近い
インカでは貴族と平民は厳格に分けられ皇帝は神格化され男系絶対であった
またアクヤクーナと呼ばれる女性が飛鳥朝の采女の如く全国から宮廷に集められ皇帝の身の回りの世話をしていた
有名なマチュピチュは祭祀女性の住んだ施設と言われている
太平洋圏で「マナ」と呼ばれる神秘的霊力と
沖縄の「セヂ」、日本神話や祝詞の「イツ(稜威)」の類似性は古く柳田國男によっても指摘されている
これらの社会では、王族と平民は厳密に峻別され、平民による王権奪取革(革命)はなく
王族階級の男子が政治的地位を独占していたが、女は霊的な力を持つとされ
特に、男に対してはその姉妹が霊的守護力を発揮していた
巫女・神女・斎宮などの女性祭祀者による男性権力者への霊的支援の強さはシナに見られない特徴である
(ポリネシアなどの地域ではキリスト教の普及・英米の影響などにより伝統制度はかなり廃れたが)
太陽を女性とする話はシベリアの民話に見られる
昔から日本との関連を指摘する声も多い
縄文土器とシベリア土器の類似を考慮すると
女神としての太陽信仰は縄文時代に遡る可能性がある
縄文時代の三内丸山遺跡の六本柱に日時計としての機能があったことは明らかになっている

474 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:38:51 ID:WUV7tKTU
愛子内親王様を好意的に描いてくれる小林に謝意を感じる宮内庁関係者はいると思う。
何かと言えば週刊誌ネタなどを材料に、しつこく抗議してくる連中が決まって男系派
だとしたら、これについつい反感を持つようになるのも残念だが自然なことだ。

愛子内親王様の女帝即位は絶対反対と意気込む人もいるだろうが、そもそもその必要もない。
皇室が、男系継承であることは疑う余地はないのだから。

徐々に、悠仁親王殿下には、将来の即位を前提とした教育や経験が予定されていくはずだ。
愛子内親王様には、将来、降下されることを前提とした教育なりがなされていくことだろう。
そうして数年もたてば、自ずから人心は落ち着くところに落ち着く。
ことさら、内親王様の書き込みをするなど無意味だし、皇室軽侮の念を起すだけのことだ。
むしろ、皇室軽視の風潮を強める目的の高等工作ではないかと思いたくなるほどだ。

我々は王道を歩んで、男系継承と旧宮家関係者の皇籍復帰を主張していけば良いと思う。

475 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:40:26 ID:CMPBXwL6
>471
でも、他のすべての国では、王朝の交代があったでしょ
男系で繋ぐと言うことは、王朝が交代してはダメなんだよね


476 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:44:42 ID:7j3pDQw3
>>473
あ、それは興味深い話だな
申し訳ないが、詳しく紹介しているHPや書籍があったら教えて欲しい

477 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:45:28 ID:M2dU4H8D
>>457で日本の皇位継承がシナ文明の模倣だと言ってる識者・専門家って
ひとりでもいるのか?って書いたけど、いたわ。高森がw
要するに高森説のコピーなんだな、小林のは。
だから高森に説明責任はあるわな。


478 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:46:48 ID:CMPBXwL6
他の国々では、王や皇帝には、徳とか武力とか何かしらの力が必要だった、
その力の及ぶ期間父から子へとつながっていて、その力が無くなったら王朝が交代した
我が国は、男系で繋ぐと言うのみで、徳とか何とかは関係なかった
だから、武烈天皇とか、足利時代末期の朝廷を見ればそれは判ると思うよ


479 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:50:36 ID:7j3pDQw3
>>475
確かに王朝の交代が行われた時点で継承が途切れる事は承知している

しかし数世代という程度であっても、その間に男系継承が行われていた事実はあるだろ?
それが世界中の多くの文明・国家で行われてきたんだ
だから「シナ文化」と断定するのは違うと思うし、ましてや「日本固有」なんて証明しようもない

480 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:52:28 ID:M2dU4H8D
要するに高森が発生源なんだよ。
シナ文明がどうのこうのってのは。
だから論証責任は高森にある以上、きっちり説明してもらおうじゃないの。
日本の皇位継承がシナ男系主義の影響を受けたって根拠を。

なお小林のコピー元の酒井信彦はそんなことは言ってない。
「シナ宗族制度」は日本には入ってこなかったと明言している。

ちなみに高森説について、皇室ジャーナリストの斉藤吉久氏(男系派)の
論考を見つけたので参考までに貼っておく。
http://homepage.mac.com/saito_sy/tennou/H1610RZdentoshugi.html

481 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:58:00 ID:CMPBXwL6
>479
ああ、そういう意味での男子継承が各時代の各国で現れることは承知しているよ。
でも、478に書いたようなことだと思うんだよね。
朝廷のある場所の苹が壊れていて誰でも中には入れるくらい無防備な時代や、武烈天皇のような存在さえも許容してきたという事実から、
男系で繋ぐと言うことは、もっとしっかりした概念だったんではないかなぁと思うのね
明治期のホンの一瞬でできあがったというワケワカメな主張をする人たちにはきちんと説明したいと思う、
ま、自分の能力や知識では無理かもしれないけど(汗


482 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:59:29 ID:o1vfT+SS
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?post_id=179452&topic_id=4561&forum=8

yatagawaさんの説明は、判り易い。

483 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 22:59:52 ID:CMPBXwL6
高森さんかぁ、あの人なんで日和って雑種派に墜ちていったんだろ?


484 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 23:00:57 ID:8z7ENzbh
彬子女王に早く嫁いでもらいたいな。
あともつかえてることだし。

女性皇族がどんどん降嫁して、小林が地団駄踏む様を見たいw

485 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 23:06:29 ID:7j3pDQw3
>>481
いや、確かに「万世一系」と言われるくらいに永く続いているから、
確固たる「信念」や明確な「不文律」があっての継承だと考えるのが自然だと思う
その永く続いた「理由」こそが「日本固有」の「何か」だとは思うんだが…

ただ、「男子継承」そのものは万国共通の自然発生的なシステムであると思う

486 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 23:12:50 ID:7j3pDQw3
>>485
訂正
×ただ、「男子継承」そのものは
○ただ、「男系継承」そのものは

487 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 23:19:22 ID:vL9I1JJA
>>471
だったらシナ男系主義ではなく世界的男系主義と言うべきか・・・

>>473
本当に古代の縄文時代はそうかもしれないが今は違うよ。
今の時代の天皇制の起源になってる概念はむしろユダヤ・キリスト教的と・・・・・

488 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 23:23:59 ID:7j3pDQw3
>>487
呼び方までは考えていないw

でも、シナ文化の影響を受けた事と、男系継承をシナ文化とする事は
イコールにならない事は誰でもわかる話だよな?

にも関わらず、小林はなんで「日本呼吸と証明してみろ」なんて安い挑発をするのかね?
ホントに切羽詰って「打つ手ナシ」まで追い込まれているのか?

489 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 23:25:24 ID:7j3pDQw3
>>488
また間違えた
×「日本呼吸と証明してみろ」
○「日本固有と証明してみろ」

日本が息してどうする…orz

490 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 23:44:50 ID:8Hlr92jj
>>431
まさか読み取れない奴がいるとは思いもしなかった

491 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 23:53:30 ID:kAm5id/D
男系が「日本固有」のものではないだろうが、
日本ほど「男系」にこだわる国も無いと思う。
数十年前まで、日本人女性と外国人との間の子には、
国籍を与えなかったくらいにはw

たとえば、持統天皇は自分の血統にこだわった女帝で有名で、
その後数代、その遺志に従って他血統に皇位を渡さずにきたけれど、
それでも女帝に婿をとってその子に継がせようとはしていないんだよね。
まさに女帝の時代だった当時で、これだよ。

492 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 23:54:14 ID:bP7cjtM5
>>468>>471
17代の履中天皇から32代の崇俊天皇までは「兄弟継承」が多い。
兄弟で継承して、その後にその御子様に皇位が移るパターンになってる。

ところが、天武天皇以後は、直系継承が原則化した。
よく見ると、大宝律令などシナの律令が入ってきたのがこの頃で、シナの影響で、皇位継承の基本が、
「兄弟継承」から「直系継承」に変わったようにも思える。

酒井教授は「女系継承こそ日本文明」と主張しているが、日本の歴史上、「女系継承」など一度もない。
酒井氏の論法を借りれば、「兄弟継承こそが日本文明」ではないのか?
直系にこだわりすぎる「直系絶対主義」こそがシナ文明の頚木・因習に見えるが。

493 :名無しかましてよかですか?:2010/07/28(水) 23:57:44 ID:7j3pDQw3
>>491
これは俺の勝手な解釈だが、恐らく天皇の「神聖性」は男系継承によって
後世に継承されると信じられていたんではないかと思っている

神聖性というより、神の血筋という方が正確なのかも知れないが

494 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 00:02:09 ID:8z7ENzbh
>>491
天武系でつなぐことにこだわってたからな。
それでも謀略につぐ謀略で天武系の男子がいなくなってしまって、
天智系の光仁天皇に移ることになった。
さすがに女系継承してまで天武系にこだわることはできなかったわけだ。

495 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 00:04:43 ID:Kn0ydfMt
>>491
じゃあ愛子さんが女帝やるなら同じようにしないといけないわけだ

496 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 00:07:43 ID:Kn0ydfMt
>>492
まさにそのとおりだろうな。

497 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 00:07:53 ID:BmVbrUq7
そもそも愛子さまが天皇になる可能性はゼロだけどな。

498 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 00:11:43 ID:u9iKuNVc
>>492
そもそも神武天皇も綏靖天皇も末子だから末子相続こそ日本の伝統
皇太子殿下ではなく秋篠宮殿下こそ次の天皇に相応しいとも言えるな

499 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 00:12:52 ID:o59MqaYY
天武天皇と言えば、一時期天智天皇と本当に兄弟なのか?とか流行ったよね
学界からは相手にされてなかったけど

500 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 00:19:23 ID:BmVbrUq7
たとえ珍説・奇説でも、学術的にまじめに研究した上でなら悪意がない分許せるが
田中卓や所功みたいに女系容認という結論を正当化するために
歴史を捻じ曲げるのもいるからな。
こういう手合いは学者とは呼べない。

501 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 00:49:00 ID:XOkWLF8D
>>425
いや、だから「国民が認める」って何を指してるのか教えてよ。
世論調査?国民投票?選挙?政治家の採決?

502 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 01:13:08 ID:UgaU+IZl
>>498
そうゆう考え方も成り立つと思う。
モンゴルとかウイグル方面も当初は、末っ子相続だったが支那の影響で長子相続に変わった。
支那は儒教思想で「長幼の序」を絶対視するので、皇位継承も長子系が絶対化された。
直系で長子系を絶対視するのは、支那儒教制度の影響だと思う。
日本も、支那の影響を受ける前は、モンゴルやウイグルがそうだったように、末子相続が主流だった時期もあったんだと思うね。

503 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 02:13:39 ID:Kn0ydfMt
>>502
じゃあ、日本の王朝はシナ男系主義ではないけど100パーセントそうではないとも言い切れない無いわけか。

>モンゴルとかウイグル方面も当初は、末っ子相続だったが支那の影響で長子相続に変わった。
>日本も、支那の影響を受ける前は、モンゴルやウイグルがそうだったように、末子相続が主流だった時期もあったんだと思うね。

古代日本とガンダーラ(ペルシャ)とローマの関係、日本神話がオリエント的でユダヤ的な要素を持ち
古代モンゴルや高句麗などトルコ・アルタイ語民族圏の埋葬法(古墳)や習俗が入ってきてる所を見くぁわせdrftgyふじこlp;@:

504 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 03:07:17 ID:kdodeFsU
>>491
> 数十年前まで、日本人女性と外国人との間の子には、
> 国籍を与えなかったくらいにはw

これも文化を変えたんでしょ?
だったら女系容認にのみ強く反対する理由は何?

それとも、法律を戻して、「日本人女性と外国人との間の子にはやはり日本国籍を与えないようにしろ」
という考え?それなら一貫しているけど。

もしそういう考えでないなら、ダブルスタンダードじゃない?


505 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 03:13:15 ID:rtNrPC3Q
>>504
皇室は別枠だから基準も別でいいんだよ。

506 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 03:38:53 ID:kdodeFsU
>>505
それをダブルスタンダードと言うんじゃない?

伝統を理由に男系を守れと言うなら、皇室以外の伝統は守らなくていいのはなぜ?
男系だけ特別に100%守れと言い、他の伝統について同じ事言わないのはなぜ?

全ての伝統を、同様に100%守るべきなんじゃないの?

「基準も別」というなら、その基準と、基準の根拠を教えて。

507 :Θ † Α-にほん- ◆KUBtf7J1Lg :2010/07/29(木) 04:25:07 ID:9bkEbEJM
日本は今、遅れて分断国家への道を歩んでるのかもしれないな・・・・



508 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 04:33:02 ID:viepeq3u
>>506
結局のところ、残したいか残したく無いか、の違いでしかないよね。
文明は変化していくものなんだから。

509 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 06:50:43 ID:JLUJu++/
男系は慣習で、伝統って言わないと思うけど

510 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 07:22:27 ID:i7AI0loG
たとえば○○天皇の正体は○○だった!的な珍説が出ても、
少なくとも建前上は
男系の血を受け継いだ、ということにしているのは間違いない。
易姓革命なんか絶対に認めないという
絶対的な伝統があるんだな、と思う。

511 :Θ † Α-にほん- ◆eMPf/oEskc :2010/07/29(木) 07:46:41 ID:frfnRNwH
>>510
>易姓革命なんか絶対に認めないという
>絶対的な伝統があるんだな、と思う。


いや、わからんぞ。
むしろ易姓であったことを隠すためかも。

512 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 08:05:48 ID:anAPI9gS

コバ派・雑種派の茶々入れって何でこんなにも程度が低いんだろう...


513 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 08:52:20 ID:9bkEbEJM
>>512
いや、お前らこそ今度こそ本当にもう駄目だと思うよ。
国民が無関心になり、考古学的な調査やなんかで神話も
万世一系も7世紀の作り話だと分かり、もう終わりだね男系派w

514 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 09:27:12 ID:mG7Pyhi5
つまり雑系派は皇室を破壊したいだけなんだな。

515 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 09:32:06 ID:RmrykBMa
>>514
ちがうお、女王国卑弥呼の復活だお(^ω^)

516 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 09:36:24 ID:cNaOFwH8
>>501
全部含まれるんじゃ無いかな? 国民投票は別として、選挙に選ばれた国会議員が法律を作るわけだから。

それにしても旧宮家の子孫の竹田は、なんであんなに怯えてるんだろう? ボディガードを集めて
保護して貰わないと表に出て来れない >>52 

517 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 09:38:08 ID:u9iKuNVc
確かに程度が低いな

518 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 09:38:50 ID:cNaOFwH8
>>515
古代から伝わる神話には、まるっきり空想の場合もあるだろうし、何らかの史実が原型になっている場合もある。

アマテラスのモデルになったのが卑弥呼では無いかという説もあるが、全然別の古代の女性権力者の遠い記憶かも知れない。
または全くの空想かも知れない。諸説ある。

519 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 09:41:50 ID:u9iKuNVc
女系派は小説家にでもなればいいよ
卑弥呼の生まれ変わりの超能力美少女愛子さまが日本を救う小説でも書け

520 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 09:47:04 ID:RmrykBMa
>>518
あれは実は神功皇后なんだよ。
後世の男系主義によって「皇后」と語り告げられてるけどさ。


521 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 09:48:41 ID:RmrykBMa
>>519
むしろそれは「超能力姫愛子ちゃん!」でアニメ化すしたほうがいい

522 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 09:56:28 ID:u9iKuNVc
>>521
好きにしろ
アニメや小説なら豊臣秀吉の子孫が大阪を独立国にしても
アテルイの生まれ変わりが国会議事堂を襲撃しても自由だ

523 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 09:58:03 ID:cNaOFwH8
>>407
>神代と人代を分離することは神話の否定。
>とうとう男系カルトは神話を否定しまった!
>・・・と小林はかさにかかってくると思われ

ちょっと面白いw、誰が神話と皇室を分離・断絶させようとしているか考えてみよう。
まず古代の人々ではない。当時の人々が「ここまで神話、ここからは厳然たる歴史的事実」などと
考えて、口伝えで伝承していったはずが無い。

現代の歴史学者ならどうか? 歴史学としては初期の天皇は神話伝承としているのが一般的。
では実在の天皇は何代目からか? それは学者によって色々と意見が分かれてしまい統一見解
は無いのが実状。
結果的に、どこから神話、どこから歴史と分離することが最新の歴史研究でも不可能となっている。

言うまでもなく皇室と神話を一生懸命分離しようとしているのは男系信者。
神武天皇から歴史、それ以前は神話と。

しかし神武天皇という存在も新田教授が言ってるように実は神話的人物と言っても良いし、それに
そもそも神武天皇は天皇に即位などしてはいない。
当初、ヒコホホデミと呼ばれていた男の物語で、後になって淡海三船により○○天皇と付けられただけのこと。

だから神話的存在のヒコホホデミを○○天皇と呼んで良いのなら、他のもっと古い神話上の人物を○○天皇と呼んでも構わない。
逆に、初期の天皇の称号は無しとして、もっと新しい天皇から一代目、二代目と数え始めても構わない。特にルールは無い。

524 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 10:08:20 ID:u9iKuNVc
どんどんカルト化していくなー
じゃあ「少なくとも継体天皇からずっと続く世界一長い血統です!」って
皇統を誇ってた高森教授も男系派なのかな?

525 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 10:15:06 ID:cNaOFwH8
男系信者はカルト化も程々に、と言う意味を込めて >>523 をレスしたんだが。

合理的思考を忘れてはいけない

526 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 10:16:38 ID:mG7Pyhi5
小林よしのり氏“公認”「ゴーマニスト」宣言(68)

ゴーマニスト「降格」準則

32.ペテンの論法で読者を欺こうとしたら降格! つつぎ

 シナ男系絶対主義者=クレムリン小林さんは、「そもそも一夫一婦制で男系が維持できるのなら、
 こんな問題になってないよ!」(『サピオ』平成22年7月14日57頁)と言っていますが、
 今日の事態をもたらした元凶が全く分かっていないのだな、と思います。もしも占領政策による
 11宮家の臣籍降下がなければ、今日でもいまだに皇族には多くの男子がおられることになり、
 何の問題にもならなかったはずなのです。
 知ってか、知らずか、小林さんは占領政策の固定化、永続化に手を貸しているわけです。

○単なる「つぶやき」
『Will』平成22年9月号の表紙のタイトルは「本家ゴー宣 愛子様皇太子論」となっていて、
中の「男系主義がカルトである証明」とは違っていましたが、このタイトルで小林さんは異存なかったわけですよね。

527 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 10:17:57 ID:mG7Pyhi5
>>523
脳内にある「男系派」と闘ってるようにしか思えないな。

528 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 10:20:09 ID:mG7Pyhi5
神話でも男系なんだから、皇室と神話を一生懸命分離する必要もないしな。

529 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 10:24:43 ID:u9iKuNVc
どこで分離しても女系天皇なんて存在しなかったもんねえ

530 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 10:27:17 ID:cNaOFwH8
>>528
天照大神が居なければな

531 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 10:28:56 ID:cNaOFwH8
>>520
ちなみに明治以前は天皇として扱われていた神功皇后も、その子が生まれた時点で
女系に移行していたという説もある

532 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 10:35:17 ID:/OTLRHXC
皇統譜では皇統第一は神武天皇だし、初代天皇だ。

そもそも雑系派は皇統譜を根拠にして、世宗第一がアマテラスだから、
神話は女系だって言ってたんじゃないのか?

ある時は皇統譜を絶対視して、アマテラスが世宗第一でオシホミミが第二だから
女系だと言い、ある時は歴史学がどうの神話伝承がどうのと言い、分離できないと言い出す。
小林と同じで、その場で適当なこと言うから、論理破綻するんだよ。
まさにイデオロギー。サヨクそのものだね。

533 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 10:37:37 ID:/OTLRHXC
雑系派はアタマは悪いけど、粘着力だけは一人前。

534 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 10:39:54 ID:cNaOFwH8
>>532
男系信者は狂信的カルトになるな、って言ってるんだぞw  

535 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 10:41:12 ID:aAgEufKY
>>523
古代天皇はなぜ殺されたのか 八木荘司 3-1
http://www.youtube.com/watch?v=WF98DjA_VZ0

536 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 11:26:53 ID:HtIQioS+
神話をそこまで盲信するなら神功皇后の不自然な時期に生まれた子供の
不自然さをなぜ指摘しないのだ。一年半上の妊娠期間なんぞありえん、
仲哀天皇の亡くなった時期を考えたらあきらかに応神天皇が仲哀天皇の子ではなく、
神功皇后(天皇)の子で父親不詳であることは間違いないだろう。

神武以来の万世一系なんてこの点みただけでもどんだけ眉唾なんだからw

537 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 11:42:30 ID:VvHs6tUW
>536
神話を持ちだしてきたのは、君たちコバ・雑種派だよ、何言ってんの


538 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 11:51:52 ID:cNaOFwH8
神武天皇も実は神話・・・・

539 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 12:28:36 ID:Ds/JTk4s
長子相続もまた、「シナ宗族制度」の不完全な模倣に過ぎない
日本の伝統でも文明でもない

シナの「因習」から抜け出したいコバヤシは徳仁氏の廃太子を主張するのが先だ

540 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 12:30:38 ID:rcNc+l6n

今日は、雑種派が蛆のように湧いてくるなぁ


541 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 12:47:06 ID:HtIQioS+
神武天皇、享年137才(古事記)、日本書紀では127才、
孝安天皇も孝霊天皇も同じくらい超人類の長生き。
神話だけじゃないんだよ、明らかなご先祖捏造話は。




542 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 12:50:49 ID:/OTLRHXC
捏造ってアホかよw

誰も史実と思ってるやつなんか初めからいねぇだろ。

543 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 13:10:39 ID:zX9jf1k3
>>540
蛆はお前らだ。
いつまでも明治に体系化された皇統にすがり本尊を守るかのごとく天皇を抱きかかえてるだけ。
米軍すら追い払えない戦後の親米ぽちと同じで思考の硬直した負け犬じゃないか。
悔しくないのか?あの戦争に負けて。
またあの栄光を掴みたいとは思わないのか?
おまえらは体制を保身するあまり健全な憂国意識が妨げられてるんだよ。

だから一度天皇体制は壊す。
壊さなければ日本にナショナリズムは戻らない。
保身ではなく求心こそナショナリズムの起爆装置なんだよ。
俺はこのままでは終わりたくないし、グローバリズムにも負けたくない。
もう一度日本帝國を作り上げる、オウムと言われようが気にしない。
オウムはあれでも義勇的な思想を元に変革を成し遂げようとした。
オウムは見様によっては英雄だといえる。
もしオウムがインドの宗教ではなく麻原を神武の生まれ変わりとして
神道を崇拝するカルトであったら日本は絶対に変わってた。

そういうことすら分からないのがいまの保守だ。

544 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 13:38:59 ID:HtIQioS+
>>542 神話も神武から途中までが史実でないとなると、神武以来の男系万世一系
とやらを死守する理由はないわけだ。

神武以来かどうか不確かなのだからな。

545 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 14:10:14 ID:etpGMTwg
>>543
あたまの壊れてる回帰が壊すとか言ってもさ。

546 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 14:11:34 ID:etpGMTwg
>>544
詭弁飽きた。

んじゃ過去に女系継承があった証拠出せや。
またアマテラスにすがるのか?w

547 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 14:18:01 ID:HtIQioS+
>>546 じゃあ皇統がすべて史実に基づいた男系だった証拠をだしてみろやw

男系万世一系とやらを生物学的に立証してみろやw

548 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 14:23:31 ID:7VnoZlRg
ただ破壊するんじゃない。
皇室を壊し、その欠損を補おうとする反動のナショナリズムで未来の新王朝再興に結びつけるのさ。
とにかく今はそうやって未来を想定するしかない。
このまま硬直化してゆくこの国の皇室や民族・宗教がグローバリズムに
より飲み込まれ滅び去って行くのを、俺は黙って見てるわけには行かない。
天皇制の破壊とその衝撃を以ってこの国に新しい天皇とナショナリズムを再構築させるきっかけを作る。
おまえたちにこの事が分かるか?

私たちは第2の大化の改新に立ち会える時代に生きてるのかもしれない。
いやそれどころか新たなる神話、新しい日本の開闢に立ち会えるかも知れない。
もしくはそのきっかけになるかもしれない。
だがそれは決して日本の2600年の歴史を終わらせる事ではないよ。
それが日本の歴史として今後も続いてゆくのだ。
2600年の世界一長い皇統を保持する事と、千数百年に一度の新たなる維新によって
皇統と歴史と神話を誕生させるのと、どちらが勝ちあると思う・・・?
実は同じ何だよ。

皇統に関しては最終的に何年になるかは分からない、これは考古学に掛かってる。
しかしそれによって再構築された日本の正しい古代の歴史というのが歴史教科書に載り、確実に
日本人のアイデンティティーと自己認識を根幹から蘇らせ変えてゆく。
自虐教育により嘘偽りを叩き込まれて心のさびた日本人の心に新しい憂国の鼓動が始まる。
韓国や中国のように嘘偽りの歴史ではない、日本が脈々と残してきた真の歴史だ。
それによって我々が今習っているような歴史は日教組の捏造と共に消え戦後の左翼ファシズムは終わる。
(そして戦前を支配した古い保守思想と共にな)
日本人を固定化させてる意識が大変動を起こし、仁徳古墳の解放によって偉大な古墳を
建造した古代日本の真の正体が知れ渡り、やがてルネサンスが始まる。
それは民族観や歴史観、宗教観をも変えるだろう。
真の意味で中国文明の周辺国のような立場で存在してきた日本の歴史が変わるのだ。


549 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 14:25:20 ID:etpGMTwg
だから女系継承があった証拠出せやw アホww

詭弁てか厨房レベルだな。

550 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 14:26:01 ID:etpGMTwg
>>548
分かったから回帰は早く治療受けろやw

551 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 14:26:05 ID:7VnoZlRg
訂正

どちらが勝ちあると思う・・・・?×
どちらに価値があると思う? ◎



552 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 14:27:13 ID:etpGMTwg
さすがに皇統が男系であった証拠を出せって言うアホは初めてみたなw

553 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 14:29:28 ID:7VnoZlRg
>>550
何を恐れている?むしろ喜ぶべきだ。
これをを素直に喜べない人間が日本人でいいのか?
それが今の日本人の実態であるなら、それこそ破壊するしかない。

554 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 14:31:33 ID:HtIQioS+
>>549 なんだ、立証もできない不確かな伝承を守れ守れと騒いでるの?おたくらw

女系容認派を一掃したいのなら、まずは神武以来の男系が史実であり、
ゆえに天皇家は今後も守らなければならないとしろや。

それと生物学的に確かに男系が守られてきたのかDNA検査して
立証してみろや、系図上はつながってもどこで馬の骨男のDNAが
紛れ込んでるかもしれん、共通のY遺伝子とやらが男系男子には
必ずあるのだろ?立証するのは極めて簡単な話、なんでせんの?

神話や伝承の類を国民に強制するのやめてくれない?

555 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 14:33:43 ID:kCVoPpQK
結局のところ、
ある時期の支配層の人達が自分たちの支配の優位性を強めるために創作に成功したということだろう。
頭が良かったんだな。
それ以降はその信仰を守ってこれたという事にすぎない。
運がよかったんだな。

これからも守れるとイイネ。

556 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 14:35:56 ID:etpGMTwg
>>554
まーがんばれやw

女系派識者ですら、男系継承を否定してるやつはひとりもおらんけどな。
お前ががんばれば、いつか認めてくれる電波が現れるかも知れん。
健闘を祈るww

557 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 14:36:37 ID:etpGMTwg
しかし女系派もますますカルト化してるなw

笑えるからいいけどw

558 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 14:51:50 ID:F7lxrBjX
香ばしい匂いにつれて雑魚がわんさかと、

、、、、頑張れーーー雑種容認派(笑)

いずれコバや高森にも見捨てられるだろうな

559 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 15:20:42 ID:u9iKuNVc
女系派は王手されたことが認められず将棋盤をひっくり返してる状態か

560 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 15:35:09 ID:D8/2CNgh
日本人が戦後、これほどまでに従順にさせられたのは日本人という主体性を感じる人がずいぶんと少なくなった=解体されたからだ。
要するに歴史と言う民族固有の根幹が案外あやふやなのだこの国は。
逆に300年ぐらいの歴史しかないアメリカは時刻の歴史をそれほど深く考える必要はないが日本は歴史あって初めて自己の姿を認識できるのだ。
つまり現代の歴史では日本文化の多くが中国のすすんだ文化から取り入れられ支えられたたという認識であリ、日本は常に中国よりも
遅れ下に位置すると言う認識が1億人口レベルで定着し植え込まれてる。

しかも致命的なのは古墳時代の歴史的部分の多くが不詳で、古墳時代や天皇の起源が朝鮮半島に
由来するなどという強い迷信までも生んでる風潮が特定の日本人のどこかにある。

つまり、この時点で日本は中国に近代文明でこそ勝っても、歴史の文明的な意識では勝てず、同時に朝鮮にも勝てていない。
おまけにそうした状況がグローバリズムによる支配も甘受し、あの日本人が先住民化してるわけだ。
歴史がない朝鮮は逆に自国歴史を捏造することにより中国やグローバリズムの侵食を防いでしかも得意の属国主義で文化支配を防いでるのだ。
まさに寄生国の鏡と言える。

日本の歴史教科書が飛鳥時代以降の歴史から日本の歴史であるということを強く示されてるせいで日本人の起源の推察を
規制してるせいで日本人は「歴史は決まったもので動かせえないもの」として固定化されただ受け入れるだけの歴史を許容してしまってる。
要するに日本人は歴史に物いえぬ国であるわけだ。

例えば、よく騎馬民族の文化は朝鮮から来たと言う風に言われることが多い。
日本人自体があの時代の事を良く知らないせいで、日本人はそれを受け入れる人が多く朝鮮の渡来文化を
日本が輸入したんだとそうおもってるやつが多い。
だがこんなのは違うだろうて分かる人には分かるが、一般大衆はこれが分からないやつが多いのだ。
しかも自虐史観で同情の念から朝鮮や中国が偉いと思い込んでる人が特に40代以降に多い。
寄生国でない日本が寄生国である朝鮮に輸出する事はあってもその逆はないと古代よりきまってるのにだ。

そしてそうした状態をつくったのは左翼でも特定アジアでもなく皇国史観を守りつづける右翼そのものだったわけだ。

561 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 15:36:57 ID:D8/2CNgh
>>559
残念だけどもうひっくり返るのも時間の問題だよ。
全ては古代日本と女王国の正体に掛かってる。
万世一系が崩れ女系が過去に存在したと証明された時点でおまえらは終るんだ。


562 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 15:39:36 ID:PWZOhbsR
電波は珍説を力説せんでもいいよ。

563 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 15:58:52 ID:BJJisji0
雑系派・女系容認派の主張
  皇室の歴史=立証もできない不確かな伝承

  その歴史は、ある時期の支配層の人達が自分たちの支配の優位性を強める
  ために創作に成功したということ。
  神話や伝承の類を国民に強制するのやめてほしい。

  つまり、支配層の人達が自分たちの支配の優位性を強める為に作られた
  皇室の歴史を国民に押付けるべきではない。

  わかりやすく言えば、皇室の歴史は人民支配の道具であり、これを打倒して
  国民を解放すべき。

  その為にはまず、女系容認は絶対に必要であるので、旧宮家は絶対に
  皇籍復帰させてはならない。

564 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 16:00:53 ID:9eMNsSoY
>女系派識者ですら、男系継承を否定してるやつはひとりもおらんけどな。
>電波は珍説を力説せんでもいいよ。



そういうなよ。
日本書紀が7世紀に作られたことは確かだ。
全て都合のいいように編纂された物でしかない。
我々の興味はそれ以前にある。

565 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 16:04:15 ID:9eMNsSoY
>>563
もはや「残念」という言葉以外に見つからない。
未来は我々の見方だ。

566 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 16:07:13 ID:kCVoPpQK
>>563
そこまで言うと女系容認を通り越して、天皇制廃止派になっちゃうよw

567 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 16:16:22 ID:PWZOhbsR
2ちゃんにしか存在しない珍説合戦したって仕方なかろうに。

少しは実現可能性を念頭において自説を主張しろよ。

568 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 16:57:54 ID:1notUQ70
スレ34まで結局何ひとつ女系継承の正当性を証明する主張はなかった...

569 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 17:08:04 ID:F7lxrBjX
>568

雑種派の主張自体が非現実だからね

どの時代を起点にしようとも、只の一度の女系で繋いでいた時代がなかったのだから
明治以降でも、足利以降でも、平安以降でも、ニニギノ尊以降でも、どこを輪切りにしても男系のみ。それが我が国の歴史


570 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 20:03:32 ID:4f+VmMaE
シナからの影響があったとすれば、長子相続と直系主義のほうだろよ。
実際に、兄弟で皇位を継承してた時代が長くあった。
それが天武天皇以後に、直系継承が原則になる。こっちがむしろシナの影響だろ。
男系継承自体は、シナとかかわる前からあったんだ。
コバヤシは都合のいいように資料をつまみ食いしてるだろ。

571 :名無しかましてよかですか?:2010/07/29(木) 20:55:31 ID:BA1esWmq
天武天皇って自身を漢の高祖になぞらえてるんじゃなかったっけ?
だとしたら、当時の中国の制度を積極的に導入するのも頷けるね

272 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)