5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【よしりん援護隊】一騎討ちトピ

1 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/06/27(日) 10:46:19 ID:YFgM1pSw
よしりん援護隊のトピを立ててみたけど
なにかいまいちな展開になってしまったので、ボク個人がアンチと徹底的に戦う専用トピを立ててみますた

まずは小林よしのりの皇統問題についてなんでも反論してみなさい

自信があるならアンチもトリップをつけて一騎打ちでやろうじゃないか
強制はしないし、何もなければ勝手に書いてゆくけど

しかしこちらも一般人だから、いつも書けるわけじゃないし
当然俺と小林よしのりもトッキーも別人なので、
俺の小林よしのり解釈には、本人とのズレがあるかもしれない
そこんとこ、よろしく

2 :名無しかましてよかですか?:2010/06/27(日) 14:44:36 ID:g9jjLZBs
集結せよ!!2ちゃんねるよしりん援護部隊!!
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1275125974/

こっちで始めればいいじゃん。いまいちな展開になると捨て去るの?

3 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/06/27(日) 19:23:40 ID:zWSRhWQ6
あっちはアンチとの議論をするためのトピじゃないからね

4 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/06/27(日) 19:52:27 ID:zWSRhWQ6
新田ブログ(1)
>最近の小林さんの議論では、天皇の御意志、神話、神宮、専門家といった権威を持ち出して、
>楯にしたり、自らの議論の権威づけに利用したり、論争相手に圧力をかけたりする姿勢が顕著になってきました。

皇位継承に関しては、皇位についていらっしゃる天皇陛下のご意志が最も優先されるのは当然。
楯にするとか圧力をかけるとか以前に、陛下のご意志に従わなければならないことは、議論の前提であり
陛下のご意志を推察したら圧力だとか権威付けだとかいう発想自体が成り立たない。

また、神話、神宮をもちださなければ神話に関する議論は出来ない。
それが権威主義だというなら新田はまず自分が、神話について議論するのをやめるべき(笑)

専門家の発言を根拠にしているのは、あくまで「陛下のご意志」を推察するという議論に関してであって
神話や宮家復活の議論に関しては小林よしのり自らが議論を立てているのだから問題ない。
皇室を長年にわたって見続けてきた皇室専門家に、明確に言葉にできない部分もなにほどか伝わるものがあるだろう
と考える事は権威主義ではなく論理的にも正当であるし
その専門家が「いや、陛下は男系絶対主義だろう」と推察しているのであれば
小林よしのりもそう判断を下すわけだから、小林よしのりを批判するのは筋違い。
そんなに気になるなら、陛下は男系絶対である、と推測している専門家を紹介してみればいい。
それでやっと相打ちになるんだし、それだけの話。

5 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/06/27(日) 20:53:28 ID:zWSRhWQ6
新田ブログ(8)

>2.似顔絵がヘタになったら降格
>3.よしりん企画が疑似家族サティアン化、スタッフが信徒化したら降格!

反論の価値なし

>4.話をすり替えて逃げたら降格!

>「靖国、憲法、国旗・国歌については、天皇のお考えに反してもかまわないのに、
>何故、皇位継承についてだけは陛下の御意思に絶対服従でなければならないのか?」と質したのに対して、
>わしのは「個人崇拝」ではなく、「公人敬愛」である、などと訳の分からないことを言っています。
>わたしが天皇のその時々の御判断に対する臣下の順逆の問題を問うているのに、
>小林さんは天皇に対する敬意の在り方へと話をすりかえてしまっているのです。

国旗・国歌・靖国、すべて天皇が命令して作らせたものではなく国民が作ったもの。
国民が作ったものを、天皇が、その権限を踏み越えて否定しようとすることと
まさに天皇そのものの地位に関する問題とを一緒に考える事は出来ない。
新田は、自分が、天皇の地位に関して天皇の判断に異を唱えられる立場の人間だと思い上がっているのか?

>羽毛田長官は天皇陛下の御意向に反する言動はしないと、
>小林さんが本当に信じているのかどうかを確認するために、
>彼が『天皇論』で批判していた宮内庁による「祭祀破壊」(100頁)を取り上げて、
>“あれは羽毛田長官の下で行われたものですが、天皇陛下の御意向に沿ったものだったのでしょうか”と質問した

そもそも小林は、陛下の体調が悪い時には皇太子が祭祀を肩代わりできるようにしろ
と主張しているのであって、どんなに体調が悪くても天皇は祭祀を休んではいけないし休むわけがない、と言っているわけではない。
そして、陛下のご意志に「悪意で」逆らう場合だけでなく
陛下の体調を慮って陛下にお休みいただくという、配慮のある「逆らい」方を羽毛田長官がなさったのであれば
それまで一概に否定するわけにいかないのは当然のことであり、それをもって「話をすり替えて逃げている」とは言えない。



6 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/06/27(日) 21:29:04 ID:zWSRhWQ6
つづき

>秋篠宮の発言に対する推測と、
>何の根拠も示していない「陛下の慎重な姿勢」という指摘を唯一の根拠として、
>「天皇陛下は、旧宮家の皇族復帰には慎重!つまり賛成しておられないのだ!」
>と「断定!」「断定!」「断定!」しています

このセリフが小林よしのりの見解を示したものであることは誰でも読んで居て解るし
新田は、これ以外の「推測」の部分を「あっちもこっちも推測だ、だからダメだ」と批判していたのであるから
ここの部分の言葉尻だけをとらえて

>質問の核心を避けています。逃げちゃってます。

とする新田こそが「逃げ」である。新田は逃げずに「憶測と推測は同じだ。」
との趣旨で小林よしのりに反論しなければならない。
推測がいけない、というのは自分たちがやりはじめた論点だろうに。

>「推測」している人々が「宮内庁や長年皇室を見続けてきたジャーナリスト」たちであるということ、
>彼らの見解が「一致している」ということだけを根拠にして、
>「天皇陛下と皇太子、秋篠宮両殿下が女性宮家の創設、
>ひいては女系天皇を認める方向であるとしか思えない」(『サピオ』平成22年3月10号71頁)と決めつけているのです。
>このように「推測」している人々の権威と数だけに基づいて引き出された結論を、「根拠のある推測」と見なすことはできません。
>学者としての誇りがあるからこそできないのです。学問的に言えば、小林さんの議論は、やはり「憶測」の域を出ていません。

宮内庁や長年皇室を見続けてきたジャーナリストたちの意見が
それぞれ別の人たちであるにもかかわらず、意見がバラバラにならず一致しているのは
十分推測に足る根拠だろう。偶然そんな事が起こりうるのだろうか?
彼らの見解が、陛下が男系絶対であるという見解で一致していたら、小林はそう判断するのだから
自分の都合のよいように根拠なく解釈した「憶測」とは到底言えない。宮内庁やジャーナリストたちの見解は
小林よしのりの意思で左右できるような要素ではないのだから。



7 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/06/27(日) 21:42:00 ID:zWSRhWQ6
>5.読者をナメたら降格!

>平成17年の『挑戦的平和論・下巻』では、
>「有識者会議」を「無識者会議」と呼び、そこに集った人々を「呆れてモノも言えない」
>「非常識にもほどがある」「正気の沙汰とは到底、思えない」と非難しておきながら、
>今や「報告書は正しい」と180度と解釈を変えました。

有識者会議が素人ばっかりだったという事は「追撃編」の最初の方でも強調した上で
報告書の結論それ自体は、宮内庁が何年もかけて準備しているだけあってなかなかのものである
としてあるが、新田は読んでいないのだろうか?
ろくに解っていない人たちを、解っている人間がコントロールするという事だって世の中にはたくさんあるだろうに。


>「ともとも天皇制と民主主義は相容れないものなのであり、この提案[側室の復活]
>も真剣に選択肢に入れて然るべきである」と主張しておきながら、
>今や側室復活を口にする人々を「呆れた連中」「究極の嘘つき」
>「自己欺瞞に満ちた連中」(『サピオ』平成22年5月12日号63頁)と口を極めて罵れるのは何故なのでしょうか。 

選択肢に入れて考えた結果、側室制度は無理だと結論に至ったのが小林よしのりなのだから
何も問題ない。
自分以下の勉強すらせず、いまだに側室側室と口先だけで無責任に発言し、小林よしのりを
左翼だなんだと口をきわめて罵ってくるのが男系絶対主義者なのだから、それに反撃するのは正当防衛だろう。

8 :名無しかましてよかですか?:2010/06/28(月) 00:29:03 ID:7Wt5h26y
「皇室と民主主義が相容れない」論と
「天皇と国民が相思相愛になるのが国体」論は相容れないのではないか。

9 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/06/28(月) 00:34:53 ID:MfEI/FBt
国民が民主主義に染まる事に否定的なのが小林よしのり

民主主義よりも大事な日本の国体が、天皇である

10 :名無しかましてよかですか?:2010/06/28(月) 00:42:06 ID:A0JsCWcT
小林よしのりシンパのコテ、 5000 ◆pIg5KnP6a. は荒らしであることが判明。
過疎り始めた途端に同内容で新スレを立てる。
過去に立てたスレ↓。 

「集結せよ!!2ちゃんねるよしりん援護部隊!!」
1 :オピサ ◆pIg5KnP6a. :2010/05/29(土) 18:39:34 ID:MSGQJTS7
よしりん先生本人から欄外にて、2ちゃんねるのよしりん援護隊に公式に激励のお言葉が発せられた!
そろそろ我々も、組織的によしりん先生を援護する必要が出てきたのではないか?
手柄を立てて、感謝状サインをGETせんがため、
よしりん援護隊を自認するものはここに集って作戦会議を行うべし。
まずは、男系カルトをネットから撲滅し、よしりん先生・ひいては
天皇陛下・皇太子殿下にご恩返しをしよう!!
アンチの工作を防ぐため
出来ればコテハンにトリップをつけて欲しい。
トリップの付け方 → 「名前 # 好きな文字列」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1275125974/



11 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/06/28(月) 00:45:03 ID:MfEI/FBt
作戦会議のつもりが作戦会議にならなかったので
やはり戦いは孤独なものだと悟って立てたのがこのトピ。何か問題ある?
新田ブログへの反論をいくつかしてみたけど、異論があればどうぞ。

12 :名無しかましてよかですか?:2010/06/28(月) 00:46:27 ID:A0JsCWcT
ということでスルー推奨。

13 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/06/28(月) 00:50:28 ID:MfEI/FBt
最初に言ってるけど、スルーでもかまわんよ。
新田ブログ、やたがわブログ、百地発言、水島発言、すべて順番に潰していってやる

その作業が落ち着いてできるのだから、それはそれでよいことだ。

14 :名無しかましてよかですか?:2010/06/28(月) 00:54:52 ID:7Wt5h26y
>>9
なるほど。

ちなみに俺は国体の発想自体も民主的だし
民主主義でやっても日本のエートスさえ保てば国体も守れるって考えだな。

まあ考えの違う部分はあれ
できる限り援護射撃していくよ。

15 :ナイフ:2010/06/28(月) 01:07:30 ID:h34TzWIA
>>9

石橋堪山も言ってるが、日本の国体というのは民主主義をも包含してるんだよ。
その精神は五箇条の御誓文にも示されていたし、戦後にも「人間宣言」のなかで、昭和天皇が述べられている。

だから、国体と民主主義が相反するものだとするのはナンセンスかと思う。

16 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/06/28(月) 01:11:09 ID:MfEI/FBt
>>15
それは日本の国体に民主主義「的な」側面もあることに注目して
後付けで「民主主義」と言われるようになっただけだろ
本来のイデオロギーとしての民主主義とは全く違う

17 :名無しかましてよかですか?:2010/06/28(月) 10:23:42 ID:7Wt5h26y
皇統譜には
神武天皇の横に「皇統第一 世系第六」とあるが
「世系第一」はアマテラスとあるが
本当に「皇統は神武天皇から始まる」と解釈していいものなのだろうか。

18 :名無しかましてよかですか?:2010/06/29(火) 13:30:17 ID:SSyPv6ju
アマテラスオオノカミが統治していた高天ヶ原をアマテラスオオノカミがニニギノミコトを託し
皇位が永遠であると宣言した。
その皇位が神武天皇に継承され今に至る。

皇位の正当性を担保する物はアマテラスオオノカミに由来する三種の神器なので
神代を完全に人代と無関係としてしまったら三種の神器に宿る皇位の正当性に説明がつかなくなってしまう。

19 :名無しかましてよかですか?:2010/06/29(火) 18:47:09 ID:833z441b
皇統、即ち、天皇陛下の御位は、神武天皇から始まる。
だって、神武天皇は初代天皇だから。
しかし、神武天皇にも御先祖はいらっしゃる。
天照大神にもさらにその先の神様=御先祖はいらっしゃる。
今更、気付いたように言われると、エッ?と驚いちゃうのだが。

天壌無窮の神勅は「天地と共に窮(きわま)りなし」、
つまり、皇位だけでなく、日本・日本国民が永遠であることを寿(ことほ)いだものだ。
こんな有難い神話のある国は他にないよ。

20 :名無しかましてよかですか?:2010/06/29(火) 19:33:09 ID:SSyPv6ju
確かに「神武天皇が最初の天皇」なのは疑いなき事実。
しかし「皇統が神武天皇からはじまる」と言うのは性急な気がする。

神武天皇は葦原中国(日本の国土)をもっと上手く治めるにはどうしたらいいか考えて東の地へ攻めた。(神武東征)

そこでアマテラスオオノカミの助力や夢に現れたタカミムスビノミコトの助言を得て天皇として即位するに至る。

「神代と人代は分けるべき」とは言え「最初の天皇」神武天皇のエピソードはあまりに神話的だ。

神武天皇と神武天皇から9〜10代までの天皇に関しては実在の人物だと言う確証はないらしい。

21 :名無しかましてよかですか?:2010/06/29(火) 19:35:08 ID:SSyPv6ju
訂正
アマテラスオオノカミの助力や夢に現れたタカミムスビノミコトの助言により
「東征」に成功して
天皇として即位する。

22 :名無しかましてよかですか?:2010/06/30(水) 02:43:15 ID:oiNNS0Fo

非実在の人物(架空の人物)だとする確証、証明は今だにない、という方が正確。

23 :名無しかましてよかですか?:2010/06/30(水) 11:42:36 ID:oiNNS0Fo
架空の人物ということが証明されたわけではない人物をいなかった人物とするほうが非科学的。

日本の国の在り方を、神話から説くヨシリンの態度には賛成。日本の神話は、どこから神話に
なるのかわからないのが特長。神話の世界が現実とつながっている。従って、神話の神様が今も
息づいており、神社に鎮座している状態。

ただ最近、ヨシリンが神話や歴史を独自解釈しそうなのが心配。
皇位継承だって、今まで男系継承で続いているものを、女系継承があったかも知れないように
言うのは無理。今後が心配だから女系容認すべき、でいいはずなのに。

神話から続く、皇位継承を守るなら男系でつながる旧宮家の復活が選択肢にあってよいはず。
出てこい、記者会見しろ、とか恫喝するような態度は、つぶすために動いているようで賛成できない。

24 :名無しかましてよかですか?:2010/06/30(水) 11:58:48 ID:FY0Mtg8O
「男系継承」が最大の正統性の所以なのかって部分は疑問が残るが

25 :名無しかましてよかですか?:2010/06/30(水) 15:17:32 ID:xudPkfEZ
この度、議論専用スレをご用意させて頂きました。
5000氏にもよければちょくちょく来てていただけると嬉しいです。

【マターリ】天皇論 議論専用 公論スレ1
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1277878143/

26 :名無しかましてよかですか?:2010/07/01(木) 00:44:09 ID:qw+R4j+v
女系とか言ってる時点で「保守」じゃないだろ。
日本は伝統的に男系継承であり、天皇家も同じ。
女系に一体どんな伝統があるっていうんだ?
反日が保守の看板掲げて、まるで日本の伝統を守る様な顔してやってるのが女系論。


27 :名無しかましてよかですか?:2010/07/01(木) 02:51:29 ID:o6j6gvrK
そんなに女系がいいならどこかよその国に行って
愛子を担いで勝手にやってれば?

28 :名無しかましてよかですか?:2010/07/01(木) 06:29:13 ID:2ZHGoyO+
血統は生物学的なつながりは保証するかもしれないが
物語性は保証しえない。

物語性を継承することが大事だと思う。

29 :名無しかましてよかですか?:2010/07/01(木) 09:14:18 ID:SqIXI+cB
>>26
>日本は伝統的に男系継承
とは一概に言い切れない。
ただし「天皇家は伝統的に男系継承」なのは確実。

30 :名無しかましてよかですか?:2010/07/01(木) 12:19:21 ID:OZbZgcQ2
>>26
そのとおり。
女系容認は国体破壊だ。
それがわかってないんだよな、小林は。

31 :名無しかましてよかですか?:2010/07/01(木) 12:20:03 ID:OZbZgcQ2
>>28
そうそう。

32 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/01(木) 13:27:51 ID:nJyddr8P
>>17
>>20
皇統譜ぜんぶ見てないからわらないんだけど
皇統譜にある「皇統第一」というのは、「皇位第一」という意味に近いんじゃないの?

もともと明治皇室典範の「皇統に属する云々」という記述部分から
「皇位につく資格」という意味で「皇統、皇統」という議論になってるわけだけど
「皇位につく資格」があるのは「神武天皇の子孫であること」ではなくて「天照大神の子孫であること」だから
皇統譜で言えば天照からつづく線であらわされている「世系」の方が
「皇位につく資格」という意味での「皇統」を表している
皇統譜で「皇統」という表現がなされているのは、あくまで結果論としての「皇統」だろうとおもう

そうでなければ、明治の皇室典範の記述は「皇位に付く資格は、皇位にあったもの」という意味になり
パラドクスが生まれてしまう

新田も、日本武尊について
>正統の皇統には含まれるが、皇位には就かれなかった。「旧譜皇統譜」参照

と書いているが、皇統譜の日本武尊のところには「世系第十八」としか書いていない

33 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/01(木) 14:07:07 ID:nJyddr8P
訂正

×皇統譜で「皇統」という表現がなされているのは、あくまで結果論としての「皇統」だろうとおもう

○皇統譜で「皇統第○」という表現がなされているのは、あくまで結果論としての「皇位継承の歴史」ということだろうとおもう

・・・まあ、皇統譜をみてみないとわからないけどね。


34 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/01(木) 14:36:25 ID:nJyddr8P
>>25
お疲れ様です。一応、公論に近づけるには匿名とはいえコテをつけて
あまりあちこち移動せずに責任を引き受けて発言しなければならない、という趣旨でこういうトピを立てているので
まずはこちらのトピで頑張ろうと思いますが、余裕があったり
やっぱりそっちに入りたくなったらおじゃまします

35 :名無しかましてよかですか?:2010/07/04(日) 15:59:46 ID:IVheizPn
そろそろ原理的な話に持って行かないと。

36 :名無しかましてよかですか?:2010/07/04(日) 16:06:51 ID:IVheizPn
天照大御神は人物としては実在していたか
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1005634296/
天皇家の学術的研究は無理でしょうか?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/987767775/
天皇制は特殊な王権か?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1016534340/

37 :名無しかましてよかですか?:2010/07/09(金) 21:13:16 ID:1MC/ScL9
新田センセーよ
「日本には血統に拘らない文化があった」と言う説を
「皇室の皇統を否定することになる」と読み違えてもらっちゃかなわん。

まさか単純に皇統=血統と言うわけではあるまい。

皇位継承の際にはレガリアが受け継がれこれにより皇位の正統性が認められるのだ。


38 :名無しかましてよかですか?:2010/07/09(金) 21:36:29 ID:ABPNbDR3
>>34

やたがわと一騎打ちしてこい

39 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/10(土) 02:17:10 ID:wWHoNmw5
いやあ、ついつい放置しちゃってごめんなさい
時間無くてね
また新田ブログへの反論、はじめるよ
やたがわも時間があったらね

40 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/13(火) 23:40:37 ID:p0yhLzHc
「ゴーマニスト」宣言(18)
6.歴史の「読解力」を失ったら降格!

>伏見宮の系統の創設は、たしかに600年遡りますが、
>その時に臣籍降下したわけではなく、その後
>敗戦まで5百数十年以上もずっと皇位継承権を認められてきたわけですから、
>「600年も遡ったバイパス手術を行なって、国民(一般大衆)を皇族にする」
>などということではありません。

>「考慮すべき時間は600年ではなく、63年だ!」 
>これが、多少とも、歴史を読み説く力のあるものならば、
>「ムチャクチャ自然」に到達する結論でしょう。

小林は600年も遡った「血の」バイパス手術と書いてあるのであり
新田ら男系絶対主義者の「何百年遡っても男系の血こそが大切だ」
という主張に対して言っているのだから、そのまま
「600年も遡った血のバイパス手術」で問題ない。
新田は不正確な引用をすることで自分の主張を隠し
血の論点と、皇籍離脱の論点の都合のよいところを継ぎはぎすることで
小林の記述に矛盾があるかのように見せているだけだ。

特に伏見宮系は最も皇統と縁が薄く
特例に特例を重ねて「皇位継承権」を維持されてきた
という歴史的経緯をこそ、小林は描いているのであり
皇族降下準則のみを見て部分的に論じているわけではない

>敗戦による臣籍降下の強制がなければ、今でも皇位継承権をもっておられたはずです
>(「皇族降下準則」が伏見宮家の排除の根拠にならないことについては『正論』6月号163−165頁)。
>その場合、伏見宮系への皇位継承という事態が生じたとしても、
>600年の遡及を理由に皇位継承に反対するものなどいなかったでしょう。

という新田の反論こそ「多少しか」歴史を読み解けていない人間の発言に過ぎない。

41 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/13(火) 23:45:12 ID:p0yhLzHc
小林よしのり氏“公認”「ゴーマニスト」宣言(19)
4.話をすり替えて逃げたら降格!

>まず、現在の議論において皇籍取得の対象とされている方々は、
>63年前に「不自然に」臣籍降下させられた(=皇位継承資格を奪われた)
>方々の子孫に限られているわけですから、
>「歯止めがかからない」などということはありません。

すでに論じたとおり、その歴史的経緯を見れば
63年前の臣籍降下は全く「不自然ではない」のであり、
それは貞明皇后の「これで良かったのです」というお言葉の通りである。
それが「不自然」だ、貞明皇后の発言こそが不自然なのだとまでいうならば
もうなんでもかんでも「不自然」と言えてしまうのだから
「歯止めがかからなくなる」のは当然の帰結である。

>「日本の『皇道』は万世一系、
>神話からの連続性によってのみ成り立つのだ!」(『天皇論』180頁)
>と言ったのは、小林さん自身です。
>この主張に従えば、神話からの皇統の連続性が確認できるならば、
>600年離れても、800年でも、1000年でも、2600年でもいい、ということになるのではありませんか。

これは新田が勝手に
『神話からの「血」の連続性のみによって成り立つ』
という文脈として勝手に誤読しているだけで
「神話からの連続性」とは、「天皇が神の子孫である」というポイントだけでなくその物語性全体まで含まれるのだ
という(ごく常識的な)解釈をすれば何の問題もない記述であり、実際そういう文脈のコマでしかない。

>ちなみに、『天皇論』180頁の絵では「なんと、皇統が伊弉諾尊と伊弉諾尊から始まっています?!」。

と新田は言うが
上で新田自身が引用したように、ここの部分では「皇道」と表記してあるのであって
「皇統」などという表現はどこにもない。捏造乙。

42 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/13(火) 23:47:21 ID:p0yhLzHc
繰り返しになるが、このコマでは、「血統」にとどまらない広い物語性まで含んだ概念として
「皇道」という表現がなされ、それを絵で表現しているだけの
何の問題もないコマである。それを勝手に
「皇統」と読み替えて騒いでいるが・・・・・新田は漢字が読めなくなってしまったのか?

それとも新田は
「皇道とは皇統の事であり、両者は過不足なく完全に一致する。」
と考えているのだろうか?もしそうなのであれば
「皇統は神武天皇から始まる」という新田の主張は即ち
「皇道は神武天皇から始まる」ということになってしまい
古事記も日本書紀もその存在自体が必要ないものになってしまうだろう。


>「国民のほとんどは神武天皇の血を継いでいる」というのは、
>いったいどのようなデータを根拠にした「断定」なのでしょうか。
>「憶測」ではものを言わないという小林さんには、
>是非、根拠を示していただきたいと思います。

これはすごい。
「国民のほとんどは神武天皇の血を継いでいない。
DNA検査でもしない限り、そんな根拠のない憶測は認めない。」ということなのだろうか?
もしそうなら物語破壊の左翼のスタンスそのままだし
そうでなければ「小林さんはデータがなくても神話を尊重して神武天皇の血を継いでいると言っているじゃないか。
だからデータなしで憶測を自由にしたっていいじゃないか。俺も根拠のない議論をするぞ!」
という敗北宣言なのだろうか?

どちらにしろ小林は日本という国家の神話との連続性を前提に議論をし、
その議論においては、根拠のない勝手な解釈を慎みましょうと言っているだけで
神話を前提にしていることまで「勝手な憶測だ」と言い始めてしまったら
愛国者としても皇學館教授としても新田は終了だろう

43 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/14(水) 00:07:56 ID:gMZF3OLy
「ゴーマニスト」宣言(21)(22)(23)
8.意味不明のことを言い出したら降格!
8.基本的な定義も理解しないで議論に首を突っ込んだら降格!
9.不勉強を隠すために大言壮語するようになったら降格!

この一連の記事では、女系男系という表現に関する批判がなされているが
改めて言うまでもなく便宜的な使われ方をしている部分はあるわけで
文脈をとって何を意味しているのかを判断して議論すればそれで済む話だが
逆に言えば「こいつは解ってないぞ!」というプロパガンダがしやすい部分でもあり
案の定新田はそのような利用しを始める。しかし・・・

>彼は、前天皇が現天皇の母親ならば女系天皇で、父親ならば男系天皇というように、
>“前天皇と現天皇との血縁関係で男系か女系かが決まる”と考えているのです。
>ということは、彼は、男系・女系の基本概念を全く理解しないで、
>この問題を論じてきた、ということになります。

>あらためて言うのも恥ずかしいのですが、
>@.皇統における「男系」というのは
>父親だけをたどって行けば天皇に繋がり、
>結局は神武天皇に行き着くことをいいます。
>ですから、現天皇の父親が天皇ではなかったとしても、
>父系をたどって天皇に繋がるならば男系の天皇ということになります。

これらは全部、ただ自分の結論を、「これが定義だ」と勝手に繰り返しているだけで
定義でも何でもない

>@.皇統における「男系」というのは

・・・・などとさりげなく「この議論においては特別」的な前フリで逃げてしまっているが、
どこにもそんなルールはない。

44 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/14(水) 00:09:00 ID:gMZF3OLy
継承 【けいしょう】 (名)スル
(1)先の人の身分・権利・義務・財産などを受け継ぐこと。「王位を?する」

・・・・なのであるから皇位がどのように移動しているのかを見れば
継承の形がどのようなものになっているのかはそれで事足りるのだ。つまり

先の天皇が女性であり、その子に皇位が受け継がれたら女系筋による皇位継承
先の天皇が男性であり、その子に皇位が受け継がれたら男系筋による皇位継承
という、たったそれだけの普通の話で理解すればよく
そこになにも不都合は生じない。ただ、男系絶対主義者にとって不都合が生じるだけである。

どちらにしろ、これらが女系継承を肯定する根拠にはなりえても、
女系を否定する根拠にはなりえないのだから見る人の評価次第としか言えず
わざわざ皇位継承が困難になるような見方・評価を下して皇統断絶だと騒ぐという
自作自演的な盛り上がり方は、やはり何がしたいのか意味不明である。


45 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/14(水) 06:45:51 ID:gMZF3OLy
ともかく新田は

>男系かどうかにとって問題なのは父方で天皇に繋がるかどうかだけであって、
>母方が天皇か否かは関係ありません。

とだけ言っておわらせてしまっている。
その説明がない。
具体的説明もせず、勝手に「関係ないこと」にされても困る。
さすがに新田もうしろめたかったのか

>岡野友彦「女系継承の挫折ー道鏡事件」(『ボイス』平成16年10月号)
>などを読んでいれば、当然に理解できていなければならないことです。

>せめて、河内祥輔『中世の天皇観』(山川出版社、平成15年)
>瀧浪貞子『女性天皇』(集英社新書、平成16年)
>くらいは読んでから、議論に参加して下さい。

などと言い捨てておわりにしているけど
これってネットの議論にありがちな、自分で説明もせず「〜を嫁!」と言って終わらせる
典型的な逃げのパターンだろう。
自分が勉強して納得したならその説明ぐらいはできるはず。
そうでなければ議論とはいえないのだから、さっさと自分の言葉で説明しましょう。

結局、不勉強を隠すために大言壮語しているのは新田の方だと言える。

46 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/14(水) 06:54:07 ID:gMZF3OLy
「ゴーマニスト」宣言・番外編2

>私は次のように言いました。
>《天照大神との誓約において、スサノオノミコトが五男神を生んだ
>という高森さんやよしりんの説(『わしズム』平成15年2月27日号10頁と31頁)
>に従えば、スサノオノミコトは当然に「皇祖神」ということになります。
>したがって、「皇祖神は誰か」という質問は、
>神話のプロット(筋書き)にしたがって、
>高森さんとよしりんに先ずは答えていただくべきものです。

これは討論のときにも高森氏に「重要なのは神話のプロットに立ちいることではなく
なぜ皇祖神が天照大御神とされるようになったのかという点だ」
として回答・解説をされ、新田が反論できなかった部分である。にもかかわらず

>神話のプロット(筋書き)にしたがって、
>高森さんとよしりんに先ずは答えていただくべきものです。

といまだに繰り返している新田は、なされた反論・解説をスルーして
壊れたレコードになっているに過ぎない

この論点に関して新田がすべきなのは
「これこれこういう理由で、皇祖神が天照大神とされるようになったことは
 重要問題ではない。あくまでも神話のその部分のプロットが重要だ」
と反論し、皇統譜を否定することである。


47 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/14(水) 06:57:09 ID:gMZF3OLy
しかし神話のプロットを言うならば、
天照大神の子孫である邇邇芸命が天孫降臨によって
豊葦原中国を治めるという大きな物語のプロットこそが
神話の要諦であり、動かしようがなく
オシホミミの命がスサノオによって出現せしめたことをもって、
その大きな物語りを覆せるはずもない

また、天照のみならず、スサノオも、三女神が自分の子であることを認めているのだから
プロットとしても、そこで属性が確定したと見れば済む話だろう
もともと神々の物語なのだから、物理的実体に制約される人間の出産・血縁と
同次元で考えていいものだとも思えないのだが・・・

男が一人で子供を産めるわけがない、とか、口から子どもを産めるわけがない、とか
いくらでも言えてしまう

神話に超常現象はつきものなのであって、その神話世界からの連続性が
皇室の先祖が天照大神という物語によって継続していることこそが日本のすごさであり
「人間と神とでは産み方が違う」ということを肯定的にとらえこそすれ
それをもって神話との断絶を主張することに正当性は無いだろう

48 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/14(水) 06:58:48 ID:gMZF3OLy
>皇統の源をなす神々を「皇祖神」と呼ぶとすれば、
>皇祖神はイザナギ・イザナミノミコトなどたくさんいらっしゃるわけですから、
>スサノオノミコトを皇祖神に含めることも可能だと思います。

そうであれば皇統譜にスサノオが入っていてもいい事になるが
わざわざ皇統譜から省いてある

まあ論理的に言っても、スサノオと天照は兄弟なのだから
一方の子であるのならば、もう一方の子ではないという排他的状況にあると考えるのが自然であり
天照と同時にスサノオがその祖先神として入るという事は無いだろう
新田は皇統譜どころか、兄弟というのがどういうものかも忘れてしまったのだろうか?

>その皇祖神の中で、葦原中国の「皇位」を定められたという意味で、
>タカミムスビノミコトや天照大神は特別な存在で、
>他の神とは区別されて「天祖」と呼ばれていました。
>これを「皇位」ではなく、「皇統」という観点からみれば、
>天照大神は「皇位」の源ではあっても、「皇統」の唯一の源ではなく、
>弟の子供達を養子にしたという意味で、むしろ間接的です。
>専門家の高森さんは、その辺が分かっているから、
>「皇位の根源として天照大神が位置づけられていた」
>(『サピオ』4月14・21号72頁)という言い方をしていて、
>決して、「皇統の根源」とは言っていないのです。》

「天祖」や「皇統」とという用語に変遷があることは討論時にも高森さんに指摘されていたはずだが
性懲りもなくおなじ論法をつかってプロパガンダしている。
そもそもここでいう「皇統」とは天皇になる資格のある血筋、
つまり「皇位」につく正統性のあるもの、という意味なのだから
両者を別物のように扱えるわけもない
高森さんは解っているけど小林は解ってない、というのは、深読み的に誤読しているだけである

49 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/14(水) 07:04:17 ID:gMZF3OLy
ゴーマニスト」宣言(24)

>つまり、元明天皇[文武天皇の母親]は、
>文武天皇の息子である聖武天皇に確実に皇位を継承させるために、
>娘の元正天皇を皇位につけたのであり、
>元正天皇自身もそれが自分の役割であると自覚なさっていたわけです。
>従って、二人の女帝の間には、男系の直系を守ろうとする意図こそあれ、
>母娘の女系継承の先例を開こうなどという意図は微塵もなかった、と言えます

当時の社会状況から言って男系「優先」のスタンスをとっているのは当然で
聖武天皇に皇位を譲ることを目的にしない方が不自然。
世代交代という視点からとしてもそれは当然の認識だろうが
しかしそれ以上の事は読みとれず、
聖武天皇に皇位を譲るための安定的手段として女系継承の形をとったと考えて無理は起こらない。
むしろ女系継承を否定する男系絶対主義ならばこのような手段は用いず
幼かろうとも天皇の位だけは聖武天皇に継がせ、摂政等、とりうる対方策はいくらでもあったのではないか


「ゴーマニスト」宣言(25)
11.表面的なレッテル貼りで他人を否定するようになったら降格!

>小林さんは、私の言説を否定する根拠に「運動家だから」を挙げています
>(「核心を語る」4ロール目の9分20秒当たり、5ロール目の9分当たり)。
>これは、議論の本質とは何ら関係のない印象操作で、
>「所詮あいつはマンガ家だから」というのと同質の、大衆の偏見に媚びた言説でしょう。

新田は自分で「男系維持策絶対主義」を自称していたはずである。
男系継承以外はみとめられないのかどうかという純然たる学問的判断を横に置き
男系を維持するための方策だけが大事!それ以外のものは切り捨てます!という「絶対」宣言をした上で
スタンスのもとに女容認論潰しをしているのだから
これは正しく運動家宣言でしかない。
印象操作でも大衆に媚びたのでもなく、新田均のスタンスを尊重しているに過ぎない。

50 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/14(水) 08:27:49 ID:uyctUp2l
「ゴーマニスト」宣言(27)

13.責任についてのバランス感覚を失ったら降格!

>なんと! 自分の方は、間違っていた場合には、ただ陛下の御意向に従うだけ!
>何の責任もとるつもりはない、というのです。
>他人には、腹を切れ、南北朝の争いを再現せよ、と覚悟を迫る小林さんが!
>「皇室典範改正を急がねば日本の国体はいよいよ危機に瀕することになろう!」
>(『サピオ』平成22年6月9日号70頁)と叫ぶ超尊皇家のよしりんが!
>自ら志願して男系断絶の運動を始めた真の愛国者であるはずの善範さんが!

これは捏造乙すぎる。「男系は皇統ではない」とか言ってわざわざ「男系断絶」の運動を始めたのなら、
腹を切る覚悟もせねばならないだろう・・・・というか、今すぐしなければならないだろう。
しかし、小林は男系維持が困難で、男系に限っていては断絶してしまうと判断したから
女系も認められるようにすべきだと言っているだけで、
男系で続くこと自体にケチは一切付けていない。ただ、側室制度なしでは続かないと言っているだけだ。

大は小を兼ねる、ではないが、陛下が男系絶対主義だったとしても、
小林の場合は考えを改めればそこになんら不都合は生じない。
しかし女系は皇統断絶だ、陛下が女系を容認してもそれは断絶だ、
大義の無い勅命には従ってはいけない!と言っているのが新田・水島・竹田らなのだから
皇統が断絶したら腹を切るなり吉野に籠るなりしなければならないのは当然だろう。
正統性の無い天皇でも黙って敬愛するというのなら、
そもそも現在の尊皇心自体が大したものではないという自白に過ぎない。


51 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/14(水) 11:58:31 ID:uyctUp2l



「ゴーマニスト」宣言(27)

13.責任についてのバランス感覚を失ったら降格!

>なんと! 自分の方は、間違っていた場合には、ただ陛下の御意向に従うだけ!
>何の責任もとるつもりはない、というのです。
>他人には、腹を切れ、南北朝の争いを再現せよ、と覚悟を迫る小林さんが!
>「皇室典範改正を急がねば日本の国体はいよいよ危機に瀕することになろう!」
>(『サピオ』平成22年6月9日号70頁)と叫ぶ超尊皇家のよしりんが!
>自ら志願して男系断絶の運動を始めた真の愛国者であるはずの善範さんが!

これは捏造乙すぎる。「男系は皇統ではない」とか言ってわざわざ「男系断絶」の運動を始めたのなら、
腹を切る覚悟もせねばならないだろう・・・・というか、今すぐしなければならないだろう。
しかし、小林は男系維持が困難で、男系に限っていては断絶してしまうと判断したから
女系も認められるようにすべきだと言っているだけで、
男系で続くこと自体にケチは一切付けていない。ただ、側室制度なしでは続かないと言っているだけだ。

大は小を兼ねる、ではないが、陛下が男系絶対主義だったとしても、
小林の場合は考えを改めればそこになんら不都合は生じない。
しかし女系は皇統断絶だ、陛下が女系を容認してもそれは断絶だ、
大義の無い勅命には従ってはいけない!と言っているのが新田・水島・竹田らなのだから
皇統が断絶したら腹を切るなり吉野に籠るなりしなければならないのは当然だろう。
正統性の無い天皇でも黙って敬愛するというのなら、
そもそも現在の尊皇心自体が大したものではないという自白に過ぎない。


52 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/14(水) 21:05:25 ID:inEmdH4M
「ゴーマニスト」宣言(28)
14.先人の業績への関心と尊敬と感謝を忘れたら降格!

なにやら運動家の過去をばらされたことが悔しくて長々と運動について書いているが
自分は男系維持策絶対主義と言っているのだから運動家だろう
運動家と呼ばれたくなければエセ学者と名乗ればよろしい


「ゴーマニスト」宣言(29)

>小林さんは今上陛下の御意志に従うことを何よりも大切なことだと主張されています。
>したがって、愛子様優先の皇室典範改正が陛下のお心にかなってると考えておられるのかどうか、
>その根拠は何かを質すのも、これまた当然ではないでしょうか。

愛子様でも悠仁様でも、陛下のご判断のとおりでいい
ただし、直系にした方が安定性は高いだろう、と言っただけなのに、
なぜか「愛子様即位こそが陛下のご意志に沿う」と言った事になっている。意味不明の新田脳。


>男系否定の根拠については、小林さんと高森さんは
>同一の立場(シナ男系主義の否定)に立っておられます。
>とすれば、結論も共有しておられると考えるのが普通でしょう

どういう理屈をこねればそんな考察になるのか解らないが
なんにしろそれをいうなら、水島は男系絶対主義、新田は男系絶対主義ではないと一応明言しているのだから
まずは自分たちの結論の違いを克服したほうがいいのでは?



53 :名無しかましてよかですか?:2010/07/15(木) 13:11:27 ID:JCvQSMSd
↑やってて空しくない?

54 :名無しかましてよかですか?:2010/07/15(木) 13:20:01 ID:eokaO6q6
放っとけよ。自慰スレなんだから邪魔するな。
ageる必要も無いし。

55 :名無しかましてよかですか?:2010/07/15(木) 13:55:41 ID:D9sNQEwQ
まぁ旧宮家復活の可能性は殆どない訳だから、新田よりは小林のほうがマシだな。

いい加減、男系派の「皇籍復帰する旧宮家子孫がいる」という、いるいる詐欺はやめて欲しい。
旧宮家復活よりは女性宮家創設のほうが現実的。

56 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/15(木) 13:59:47 ID:tCztL/pE
むなしいから、見てのとおり暇なときにしかやってないだろ。

とはいえ、こんなのに救われてる男系派の逃げ道をふさいでおくことも必要だから、あえてやってるわけ。

>>1に書いている通り、議論したいならいつでも受けて立つよ。

正面からの議論を避けて自慰してるのが男系派だと証明するためのスレなんだから、俺はどっちでもいいんだが♪

57 :1991:2010/07/15(木) 14:07:40 ID:D9sNQEwQ
んじゃあ俺も参戦するかな。
できる限り女系派を援護する。勿論、レッテル貼りはせんよ。

58 :名無しかましてよかですか?:2010/07/15(木) 15:59:15 ID:BH7U/a0r
んじゃあ俺も参戦するよ
レッテル貼りはむろんやんないよ
成り済ましじゃあるまいしw

59 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 12:18:30 ID:6/x6CqIB
まあ、一対一のガチンコ勝負ってことで
せっかくコテつけて挑戦してきてくれた男系派を
多数でやっつける事もしたくないし、どういう風に参戦してもらおうかな・・・

まあ、問題は正面からかかってくる男系派が居ないってことだねw

ヤタガワでも新田でもここでコテつけてくれたら一対一でやってあげるから
ゴーマニズム板の男系派のひとたち、よろしくね

ここまで覚悟決めてあげてんだからオナニーとは言わせないよw

60 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 13:05:26 ID:6/x6CqIB
天皇論スレで呼び込みをしてみた。
きっと逃げられるだろうw


>・ 実現できない解決策
>典範で身分が保証されない段階で名乗り出る旧皇族の末裔などいない

だから事前のコンタクトすらとらずにそんなこと言っても説得力無いんだってば。
いるの?君は知ってるの?水島は知ってるの?ちゃんと事実で答えてね。
いるかどうかもわからん南京虐殺の被害者を対象に救済法案なんか作れないのと同じだぜ。

>・ 責任をもたない女系否定発言
>男系派に絶対主義者のレッテルを貼れなくて発狂

別に男系絶対主義のレッテルをはらなくたって、ただの詐話師ってことになるんだから
むしろ歓迎だよ。こっちにとってはその方が好都合。
で、男系がダメになった場合、どういう理由で女系を認めるわけ?その論理をおしえてよ。
論理が無いのに女系継承を認めてるんなら詐話師だよ。ハイ、答えをどーぞ。

>直系で一切子どもが生まれなかった場合の対策を示さず

直系優先案はあるけど、直系絶対案を小林や高森がどこで唱えたのか知りたいなぁ
直系がダメなときのためにも、女性宮家も設立せよと言ってるわけだし、
どこで傍系継承を全否定したのか具体的なページとコマをよろしく。


61 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 13:13:49 ID:6/x6CqIB

>・ 明治天皇は無知とまで言って自分の無知をフォロー
>天皇を無知だと言ったのではなく学者の研究は時代によって進むから権威にして絶対視しないで
>最新の精度の高い研究成果を基にして議論しましょうと言っただけ

同じ事だろw
学者が研究しているのは皇統の系図なんだから。答えをもっているのは常に天皇。
その天皇が、これでよし、とお墨付きを与えたんだから。
皇統に無知な天皇がいて、つい間違えちゃったのだ、と説明づける以外に
新田の発言を理解するすべは無い。終了間違いなし。

>・ 本家をさしおいて専門家面・保守面で誤魔化し
>権威主義の破壊を目的とする漫画家の信者が専門家の権威で教祖を正当化

権威主義と権威は違う。何度も言ってるだろ。
それとも、権威は全てダメなのか?だったら天皇もダメになるぞw新田と同じじゃねーか。おまえ新田か?

62 :名無しかましてよかですか?:2010/07/16(金) 13:54:33 ID:as6SBw/t
>>61
>その天皇が、これでよし、とお墨付きを与えたんだから。

それじゃ思考停止だな
お前もこややしの言うように思索・思想したらどうだ?

63 :名無しかましてよかですか?:2010/07/16(金) 13:58:49 ID:as6SBw/t
明治時代の知識で今使いものにならないものは沢山あるぞ。
そもそも時代の限界というものがあるからな。
天皇といえどもそれからは逃れられない。
明治天皇を蘇らせて今の知識をお知らせしたら考えを改められただろう。
明治天皇はこややしみたいにゴーマンな方ではあるまい。

64 :名無しかましてよかですか?:2010/07/16(金) 14:13:01 ID:as6SBw/t
>>61
無学な君に逆に質問。
高校生並の生物学の知識もない小林は福岡伸一の権威を利用してY染色体継承説を粉砕しようとして逆に赤っ恥を掻いたけどあれはどうよ?
小林は読み損なってるけど福岡伸一自身はY染色体継承説を肯定してるんだけどね。
科学的な知識皆無のカルトは自分の方だったw

あと笠原のデッチ上げも訂正せずに逃げようとしてるけど、そっちは?

65 :名無しかましてよかですか?:2010/07/16(金) 14:16:12 ID:as6SBw/t
>>60
>直系優先案はあるけど、直系絶対案を小林や高森がどこで唱えたのか知りたいなぁ

女性週刊誌とかが早いけど公然と唱え始めたのはチャンネル桜でも3対3討論が最初だろうね。直系絶対案というより愛子天皇絶対案だなwww

66 :名無しかましてよかですか?:2010/07/16(金) 16:19:27 ID:ksgHOGYc
先に他の人が反論しちゃってるからとりあえず2つだけ

>>60
>だから事前のコンタクトすらとらずにそんなこと言っても説得力無いんだってば(以下略

まだコンタクトすら取ってない状態だから「いない」とも「いる」とも断言できない状態
そこでしびれを切らした笠原教授がテレビ局が調査したけど復帰の意思はないらしいと語って小林もそれに飛びついたけどこれは結局捏造だったと
現時点でわかっている事実はそんなところだね
どっちにしろ「俺が復帰するから今すぐ典範を改正しろ」
なんて言って竹田恒泰みたいにメディアで運動しだす旧皇族の子孫がいたらそれこそ信用できないし俗に塗れていると見做されてもしょうがない

>で、男系がダメになった場合、どういう理由で女系を認めるわけ?その論理をおしえてよ。
男系継承できなくなっても国民と国家の安寧を祈り続ける無私の存在としての皇室および天皇は必要なので男系での皇統断絶=皇室解体とはならない
この場合誰を天皇にするかと言えばやはり最後の男系天皇に血筋の近い女系子孫が優先される

>直系がダメなときのためにも、女性宮家も設立せよと言ってるわけだし、
誤解してるみたいだけど女性宮家を創設してもなおどの家にも子どもが生まれなかった場合ね
確率的には十分考えられるけどその時どうするの?あれほど否定した民間出身の皇族を認めるの?

67 :1991:2010/07/16(金) 18:58:25 ID:fbRyeBY+
>>64

生物学が苦手だからY遺伝子がどうとかいうのは知らないが、確かミトコンドリアDNAは母方しか辿れないんじゃないっけ?

だから、今上天皇や皇族には神武以来の天皇のミトコンドリアDNAは受け継がれてないんだよね。

皇室に生物学を持ち込むのは畏れ多いが…

68 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 20:37:32 ID:V1jUpd4i
あーあ、これだけトリップつけろと釘さしといたのに結局名無しさんばっかりかw

誰が本来の質問者なのかだれがいつ論破されて離脱したのか
誰がどういう論理構成をしているのかわからなくなってもぐらたたきになるからこそ、
こういうトピを立ててるのに
結局、論破されるのが怖くて捨てコテすらもつけれないってどれだけ気弱なんだよ
実名がばれるわけでもなし、とことん逃げ腰の男系派には失望した

たしかにすぐ崩壊するレベルの反論しかできてないんだから仕方ないが
まあ、勝利宣言したくはないがせざるをえまい

やはり地道に新田ブログを相手にすることにしよう

69 :名無しかましてよかですか?:2010/07/16(金) 20:44:58 ID:ksgHOGYc
どうせ無人スレなんだから反論くらいしてよ

70 :名無しかましてよかですか?:2010/07/16(金) 20:53:17 ID:ksgHOGYc
>>67
天照のミトコンドリアは受け継がれてないけど神武のY遺伝子は受け継がれてるってとこかな
まあ確かに皇統に生物学を持ち込むこと自体ナンセンスだと思う

71 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/07/16(金) 21:03:56 ID:0Bz+SoHe
>>68
無理ですよ、やつら。
彼らは反論ではなくて圧論が目的ですから。
話しあう気も毛頭無いんでしょ。
「天皇論」と名前だけあるスレも多数の男系派が占領して議論を封鎖。
ゴー宣板では事実上女系論はタブー化。
わけわからんね。
>>67
Y遺伝子は駆逐されやすいと言うか劣化しやすい遺伝子で
ミトコンドリア遺伝子と同じように考えることはできない。
人類学でミトコンドリア遺伝子が取り上げられるのは保存状態のよさから。

72 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 21:14:38 ID:V1jUpd4i
>>71
まあ、そのことを証明するためのスレでもあるから別にいいんだ。
男系派がこのザマである限り、他スレでどんなに粋がっていても意味無いんだから。
その事実を証明するのために存在させているスレでもある。

というわけで、シコシコと逃げ道をふさぐ作業を続けまつ。
気長にね。

73 :名無しかましてよかですか?:2010/07/16(金) 21:20:44 ID:ksgHOGYc
頑張ってね

74 :名無しかましてよかですか?:2010/07/16(金) 21:28:28 ID:oqv3vrD9
>>72
>というわけで、シコシコと逃げ道をふさぐ作業を続けまつ。

まさに自慰スレの面目躍如だねw
小林信者はココで猿のように死ぬまでシコシコしててね。

75 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 21:37:07 ID:V1jUpd4i
いやいや、いつでもだれでもかかってこいと言ってる、たかが一匹のコヴァ信者相手に
捨てコテも名乗れなかった男系派こそオナニーなんだぜ。

お前らも、俺が反論してこなくて安心しただろう?

それを証明できたから、安心して作業に入るだけだ。もちろん門戸はいつでも開いている。

勇気が出たら、またおいで。

76 :名無しかましてよかですか?:2010/07/16(金) 21:40:40 ID:ksgHOGYc
なんか自己完結してあっちの世界に行っちゃってるのが多いな女系派は

77 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 21:46:49 ID:V1jUpd4i
いつでも討論してやる、誰でも大歓迎と言ってる人間と
反論されるのが怖くて名無しで駄レスばかりつける人間

どっちが自己完結なのか、おてんとうさまは知っている。

というわけで、早く巣へお帰り。

みんながまってまちゅよ〜

78 :1991:2010/07/16(金) 21:49:15 ID:fbRyeBY+
小泉政権時代の、皇室典範に関する有識者会議が行われた背景に、陛下の御意思が反映されてる可能性があるという小林らの意見は確かに傾聴に値するな。

陛下が男系絶対だとしたら、さすがにこのような会議勝手にやらないと思うが。

79 :名無しかましてよかですか?:2010/07/16(金) 21:52:01 ID:oqv3vrD9
>>75
オナニーをする為の言い訳など別にどうでもいいw。

一人で「猿」のような自慰行為に耽るだけなら誰も止めやしない。

まぁこの隔離病棟から出てくる勇気が出てきたなら本スレにおいで。

いつでも相手してやるよ。

80 : ◆ghoudPkEoM :2010/07/16(金) 21:57:14 ID:ksgHOGYc
誰でも歓迎と言いながら妙にトリップにこだわるんだな
IDあるから一緒だろ

81 :1991:2010/07/16(金) 22:07:16 ID:fbRyeBY+
具体的な議論にならないね。
ここではレッテル貼らんようにしないと。

男系派から質問があれば答えるよ。

82 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 22:10:32 ID:V1jUpd4i
>>80
よしよし、つけたな。えらいぞ。
この時点で、一緒になって駄レスつけてたID:oqv3vrD9 ID:as6SBw/tが
ただのカスだと認められたようなもんだ。
二人とも気分はどうだ?それとも同一人物か?w

IDは日が変われば変わるし日が変わらなくても変わるので意味がない。
呼びづらいからできれば名前も入れてほしいな

さて反論だが

>先に他の人が反論しちゃってるからとりあえず2つだけ

と言ってるが、カスどものレスの全責任を負うつもりがあるならそれでもいいけど
一応自分の言葉で返事しておいた方がいいんじゃないのか?
どうする?

83 : ◆ghoudPkEoM :2010/07/16(金) 22:13:49 ID:ksgHOGYc
>>82
他の人と同意見だから良いよ
またその都度反論する

84 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 22:28:13 ID:V1jUpd4i
そっか、頑張るんだなぁ
じゃあ順番に行こう
>>62-63
のレスによると、天皇の皇統認識も、時代的に制約され、その知識によって変化してゆくものだという。
そうだとするならば、つまり、皇位継承の原理も時代によって制約され、その知識によって変化してゆくものだということなのだから
この時点で、「125代男系継承がつづいてきたのだから云々」という理屈は通用しなくなり
女系が皇統断絶だとは言えなくなる。これはOKだね?

85 :名無しかましてよかですか?:2010/07/16(金) 22:33:40 ID:5SKICpcO
解釈つまり意味付けがかわるというだけで
事実認識がかわるわけじゃないよ

86 : ◆ghoudPkEoM :2010/07/16(金) 22:35:50 ID:ksgHOGYc
>>84
女系で皇統が継承されてきたという研究成果があるならね

87 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 22:37:49 ID:V1jUpd4i
>>86
なぜ?
その時代その時代の天皇の認識によって変わっていいものなのだろう?
女系で継承されてきた事実がなくても、天皇の認識によって変わっていいことにしかならないぞ。
お前の意見によると。

88 : ◆ghoudPkEoM :2010/07/16(金) 22:40:21 ID:ksgHOGYc
>>87
天皇には最新の研究成果をお知らせすることこそ忠義であるとは言ってるけど
そのときどきの天皇の意志を絶対視しろとは言ってないな
皇位継承順位はあくまで伝統と前例を基にして決定すべき

89 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 22:42:09 ID:V1jUpd4i
>>88
おいおい、さっそく論理矛盾だぞ。
なんのために陛下に最新の研究結果をお知らせするんだい?
陛下のご意志を仰ぐためじゃないのかい?

90 : ◆ghoudPkEoM :2010/07/16(金) 22:44:26 ID:ksgHOGYc
>>89
陛下のご意思は重要だけど絶対ではないよ
特に現憲法下では皇位継承問題にどちらが正しいと言明せずあくまで国会の論議で決めるべきだというのが陛下のご意思

91 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 22:53:22 ID:V1jUpd4i
>>90
大丈夫?話にならんな。

国会で決めるべきではなく、陛下のご意志をもっとも重要視するはずの新田が
明治天皇勅栽の旧皇統譜を否定した。
天皇の認識も時代によって変わるんだから否定したっていい、というのが>>63-63の反論
なんでそこで国会で決めるべきでいいんだ、となる?w
前提を覆してるじゃないかwww

92 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 22:56:10 ID:V1jUpd4i
そもそも男系派のほとんど唯一のよりどころが
皇位継承には古代から不変のきまりがある。それが男系継承だ。みてみろ、実際に男系じゃないか。
というものなはずなんだけど
時代時代で変わるんだ、と言って新田を擁護しちゃった時点でもうOUTなんだよな。
コテ変えて出直してきたら?w

93 : ◆ghoudPkEoM :2010/07/16(金) 23:02:12 ID:ksgHOGYc
>>92
最新の研究成果で男系継承が不変でないと証明できたならね

94 :名無しかましてよかですか?:2010/07/16(金) 23:05:10 ID:5SKICpcO
皇統譜を否定したとか
新田が明治帝を否定したとか
なんの話だかさっぱりわからん…

95 : ◆ghoudPkEoM :2010/07/16(金) 23:06:08 ID:ksgHOGYc
天照だけが唯一の皇祖神であるという考えは最新の研究成果で覆されたけど
皇統が神武から一貫して男系で継承されてきた研究成果は今のところない
ゆえに男系継承は不変である

96 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 23:06:17 ID:V1jUpd4i
>>93
もう突っ込みどころ満載なんだけど
それが証明できたと誰が判断するの?オマエ?天皇?国会?研究者?

97 : ◆ghoudPkEoM :2010/07/16(金) 23:06:54 ID:ksgHOGYc
>>95
訂正
皇統が神武から一貫して男系で継承されてきたという事実を覆す研究成果は今のところない

98 : ◆ghoudPkEoM :2010/07/16(金) 23:07:57 ID:ksgHOGYc
>>96
まず研究者
次に国民と国会と天皇
それを判断するための国会の議論

99 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 23:11:30 ID:V1jUpd4i
>>98
国会が2回も出てくるぞw
滅茶苦茶すぎる。
じゃあ最終的に、民主党政権でもなんでもいいけど
その研究者の研究成果を天皇が否定しても、それが国会で通ればいいわけね?
どこの誰がそんな滅茶苦茶な事いってんの?お前だけ?

100 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 23:13:07 ID:V1jUpd4i
男系が絶対だ!という研究結果が出ても
天皇も国会も否決すれば女系でいいのかな。

いろんなパターンが考えられるけど、とにかく見たこと無いくらいムチャクチャだよ。
もうコテつけなおせ。やり直し。

101 : ◆ghoudPkEoM :2010/07/16(金) 23:14:29 ID:ksgHOGYc
>>99
天皇は否定も肯定もできないよ
小泉政権でも民主汪清県でも最新の研究成果を基に典範を改正すれば良いんじゃないかな

102 :名無しかましてよかですか?:2010/07/16(金) 23:16:48 ID:CxJ4WRkV
おいおいw
このコテハン男系派にしては
不自然にアホすぎるだろw
これ自s

103 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 23:17:03 ID:V1jUpd4i
>>101
いやいや、誰が判断するの?って聞いた質問の中に
天皇って答えもあったから、アンタ。
前言翻し過ぎ。

104 : ◆ghoudPkEoM :2010/07/16(金) 23:17:08 ID:ksgHOGYc
>>100
最終的に決めるのは国会だから国会で否決されたらしょうがないね

105 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 23:18:19 ID:V1jUpd4i
>>102
なるほど、そう思われる可能性もあるなw
もうこいつはいいや
今夜は終了〜
また暇なときに相手してあげるよ、他の男系派の人たちは頑張って。

106 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 23:19:35 ID:V1jUpd4i
>>104
じゃあ男系派じゃないな。女系容認派だよ、お前は。

なんだ、女系容認派によるなりすましかww

だwまwさwれwたwwwww

107 : ◆ghoudPkEoM :2010/07/16(金) 23:22:51 ID:ksgHOGYc
ごっちゃになってるけど

学説が正しいかどうか議論する←学者
その学説を認める←天皇
天皇が認めた皇統を基に議論して法律を作る←国会議員
国会銀を選ぶ←国民

108 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 23:27:10 ID:V1jUpd4i
またひとり、キチガイコテを誕生させてしまったようです。
ゴー宣板のみなさんゴメンナサイ。

しつこさだけはあるみたいだから、このスレもつぶれるかなww

お休み〜

109 :名無しかましてよかですか?:2010/07/16(金) 23:31:20 ID:CxJ4WRkV
以上、女系派による自作自演ショーでした、さよなら!

…意外とつまんなかったな…

110 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/07/16(金) 23:33:29 ID:0Bz+SoHe
>>109
そういうことしかいえねーのかよ、バーカ。

111 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/16(金) 23:36:31 ID:V1jUpd4i
いや、つまんないでしょこれは。
草生やしてたけど俺もつまんなかったもん。
自演と思われても仕方ない。

貴重な時間を無駄にした。ほんとにお休み。

112 :名無しかましてよかですか?:2010/07/17(土) 00:25:46 ID:HtqINUqE
まともな男系派の論客は、こんなオナニースレに来ないよ。

113 :名無しかましてよかですか?:2010/07/17(土) 00:50:46 ID:OQrLsuYK
>>111の発言は悪意にとれば
自演白状ともとれなくはないが
心底残念そうだし自演じゃなかったんだろう。
俺は男系絶対カルトではあるけど、
このスレの流れには期待してただけに
残念な気持ちは一緒だよ。

また良いタイミングがあることを信じてる。

114 :名無しかましてよかですか?:2010/07/17(土) 02:27:19 ID:ipoxUbo4
>>113
>俺は男系絶対カルトではあるけど、

はあ?女系派の自作自演バレバレなんだけど・・・

115 :名無しかましてよかですか?:2010/07/17(土) 02:49:30 ID:SGOaGamZ
いや、他のレスはしらんけど文中で「男系絶対カルト」と自称してるレスは俺だよ。
みたところ、まだ偽者はいない。

116 :名無しかましてよかですか?:2010/07/17(土) 06:41:04 ID:HW425SXp
5000サン

批判の際には、この内容も取り込んで下さい。
三日で一万人近くが見たようです。
まだ見ていない人は、遅れていますよ。

【新田均】小林よしのりの「皇室論」を検証する[桜H22/7/8]
http://www.youtube.com/watch?v=01sEQoJ76YQ

117 :名無しかましてよかですか?:2010/07/17(土) 11:17:15 ID:X1uh3aWH
そもそも何で「女系」を推進したいのかまったくわからん。


118 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/17(土) 13:07:49 ID:aAMoIulb
>>116
男系派?なら動画を出すだけじゃなく
その動画をもとにしてもいいからコテつけて論を展開してくれればよい。
女系派なら自分で考えて反論を立てる努力をしてみれば楽しいはずだ。
どうせ新田は全部ブログに書いてるから
今までの反論にその内容も含んでるはずだよ。もしくは含む予定。

ただ、元々ようつべのチャンネル桜登録者が2万人くらいいるんだから
黙っていても2万人には自動的に宣伝がいくわけだし
見なけりゃ遅れているというほどの物でも無いかと。

よしりんが単行本出せば自分で金出して買う人間だけで10万部近くは行くのだろうし
あまり心配する必要はない。サピオの発行部数も5、6万はあるんじゃない?しらんけど。

119 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/17(土) 13:21:47 ID:s0rI+G2V
>>117
「まったくわからん」のじゃなく、
「読んでないし読みたくないし読む価値無いと思ってるけど、本当は気になるからタダで教えてくれ」
じゃねーの?いつものパターンで。

120 :名無しかましてよかですか?:2010/07/17(土) 14:43:15 ID:DagZgxVO
>>117
まあ答えられないでしょ
バカだから

121 :1991:2010/07/17(土) 15:24:54 ID:oQAgoQxD
なんか竹田恒泰が言った「女系容認は、法隆寺をコンクリートで再建するようなもの」みたいな例え、男系派は本当に好きだな。

でも、そもそもこの例えって意味不明じゃない?なんで女系容認がコンクリートになるの?単なる印象操作にしかみえん。

122 :名無しかましてよかですか?:2010/07/17(土) 16:28:02 ID:X1uh3aWH
>>119

別に気にもならんけど、それだけ主張する論拠は何かね、と思っただけよ。
そもそもこれまで続いてきた伝統をしかも現状続けていける状態にあって何故そういう事を言い募るのかとね。

>>120
そうかも知れんね。

>>121
世界最古の木造建築である法隆寺を破損の危険があるから、という理由で建て替えるに等しい行為と言ってるんじゃないのか?


123 :沢尻 ◆jw87SigjKs :2010/07/17(土) 17:17:15 ID:QyV6vPQu

>5000氏

密かに応援してるよ。
しかし5000氏が立ててくれたあっちのスレは俺が名無しに構ったりして
粘着居ついちゃったりして正直すまんかった。
コテ必須の一騎打ち、というのは俺もやりたいけどw実際はそんな勇気
あるアンチも少なそうなんでね、俺は名無しにもレスしながら主にゴー宣の
存在意義みたいなところで援護続けてるよ。まあ援護が第一目的というより
書いてると自分の考え方が整理できて楽しいから結構ノッてきただけかも
しんないけども。ま、たまには「集結」してくれw

>回帰氏

ついでにここに書いておくけど粘着が立てたようなスレで消耗すんなよ。
コテに粘着が付くのは2ちゃんの宿命みたいだが、あんまり相手しすぎると
得るものが少ないぞ、たぶん。

124 :名無しかましてよかですか?:2010/07/17(土) 18:33:11 ID:1eWnY6Lm
>>117
中国に占領されると見越して、保身に走ってると見ると分かりやすいw

125 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/07/17(土) 19:00:42 ID:jpv2zdFp
>>117
それがどういうことであるのか分からないのであれば
私は未来に日本は分裂国家になると思います。

126 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/07/17(土) 19:01:52 ID:jpv2zdFp
それがどういうことであるのか分からないのであれば
どうしようもありません。
ただ、私は未来の日本は東西分裂国家になると思います。

127 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/17(土) 21:15:09 ID:jKUbXwPC
>>121
その通り。木材の事は解らんけど、ヒノキかスギかのように例えればいい話。

そもそも天皇を法隆寺に例える事自体、国体というものを解ってない。

法隆寺で本来もっとも大切なものは・・・・・もとい、大切だったものは
その建物がどういう思想に基づいて、何のために建てられたのか、その宗教観念そのものであり
その建物の中で行われる宗教的活動全般である。
その宗教観念が空洞化しちゃったから、建物が古いということが法隆寺の価値になってしまっただけ。
現在では、昔はこうだったんだね〜と感慨にふけるための、物質的なだけの見世物になってしまっている。

逆に言えば、法隆寺の「中身」がそっくりそのまま現代まで生きているのであれば
法隆寺をコンクリートで立て直したって、それは立派な法隆寺なのだ。
建物は本来、そこで行われることの為に作られるという副次的なものなのであり、主役ではない。

128 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/17(土) 21:29:23 ID:jKUbXwPC
>>122
言った通りだな。やっぱまともに読んで無かったかw
ネットの小林よしのり批判の半分は、よむのがめんどくさくて、
見当違いの目星をつけて頭ひねって悩んでるふりしてるだけの馬鹿。
悪いが、お前の考えている程度の事はみんな考える。そして小林よしのりはさらにその先を考えてるんだよ
だからこそ小林よしのりにみんな注目してしまうんであってね。
自分以外の人間をあまり舐めない方がいい。
これ以上は読んだ上でコテつけて書き込むこと。

>>123
まあ、あのスレはほとんど思いつきで立てたものだから
じゃあ、あそこで何を話し合うと言っても正直こっちも思いつかなかったから気にしなくていいよw

アンチに勇気がないというか、別に勇気なんかいらないんだけどね。
論破されたら逃げればいいんだし。結局、男系派たちは自分のスタンスに自分で確信が持ててないんだろうな
だから使い捨てのコテハンすらつけられない。
自分にウソをついているのが自分でよく解ってるんだろう。
昨夜のヤツも予想を大幅に裏切ってかなりショボかったから、あんまり期待するほどのスレじゃないかも。


というわけで本日は雑談で終了しておく

129 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/07/17(土) 22:16:04 ID:jpv2zdFp
>>127
彼らの本質を突いてると思います。
実は男子男系の思想こそまさに血筋が古いと言うことだけの価値に
成り下がっているのが現状なのです。

130 : ◆uM0J3pmQbE :2010/07/18(日) 03:22:48 ID:omYtDpYA
>>128
はいはい、コテ付けてみましたよっと。

見当違いも何も「何で主張してるんだ?」って聞いてるだけだぜ?
こちらは理由を問うてるんだから、答えてから偉そうに言いな。
その理由如何によっては賛同もあり得るし、反意もあり得るって事だ。

つーか、先を見てるって言われてもな。
どの辺が先を見てるっての?

131 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/18(日) 05:30:08 ID:mp4eHS1G
>>130
結局、気になって気になって仕方ないんだろ?
読んでから来いと言ったはずだ。
適当に見当つけて自分を安心させたいだけのクレクレ厨にはどんなに挑発されても何もやらん。
自分のものぐさ、知的怠慢を呪いなさい。

まあ、どうしても読みたくないなら男系派の無なしさんにでも聞いてみれば?
きっと、ニュアンスを歪めて断片的におしえてくれるだろう。

だからお前は永久になにもわからないまま。それでこっちは何も困らん。

132 :名無しかましてよかですか?:2010/07/18(日) 05:48:35 ID:GUc9rr38
>>131
オマエが答えられないだけじゃん。逃げてんのがミエミエだよ
反論されるのが怖いから具体的な説明をしないだけだろがw

133 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/18(日) 06:01:38 ID:mp4eHS1G
こっちは、読んで反論しなさいと言ってるだけだろ
読んでいないから具体性のあることが書けず、クレクレ言ってるのがお前w

怠け者はいつまでもパソコンの前でジリジリしててくれ。
遠慮なく逃げさせてもらうから。逃

げられて良かったね♪

134 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/18(日) 06:06:52 ID:mp4eHS1G
というわけで、やっぱ新田に突っ込んでた方がマシなようだし、次回からはそっちを再開します♪

135 :名無しかましてよかですか?:2010/07/18(日) 06:20:20 ID:GUc9rr38
>>133-134
だから具体的にオマエのコトバで説明してみろってw
こっちはくだらないマンガでも我慢して読んでるんだから
クレクレやらコテやらなんてゴマかそうたってそうはそうはいかねーよw

こんなトコに反論してこない新田氏のブログにケチつけてイキがってないで



まずは名無しから論破してみろよ?

136 :5000 ◆pIg5KnP6a. :2010/07/18(日) 06:57:59 ID:9AsQnBeA
おいおい、もともと小林の論に文句があるからこの板に来てこのトピに書き込んでんだろ
その文句を具体的に書きこまなきゃ議論にならん
別にこっちが一から説明し直してまで批判してもらう義務なんかないぜ

男系派の思考能力がこの程度なんだから、やっぱレベル低いな

ガッカリするような絡み方ばっかしてないで、せっかくの日曜日だし、少し出かけてみたら?

バイバイ

137 :名無しかましてよかですか?:2010/07/18(日) 07:31:32 ID:GUc9rr38
>>136
逃げる為の言い訳はもういいってw
トピって何だよ?オマエ、ヤフ厨かよw

一からじゃねーよ。オマエへの反論の一つでいいからレスしてみろって?
日曜日やらコテつけてないからとかで逃げてないでさw

138 : ◆JOSDlVKNwI :2010/07/18(日) 10:06:46 ID:7bu47wdg
そもそも仏教建築が木造でなくてはならないなんて決まりはどこにもないし
寺院の役割は仏を祀ることだから建物が木造かどうかは二義的なことである
ならば耐震性や安全性を考えて法隆寺も鉄筋コンクリート製にすべきではないかというのが女系派の考え

鉄筋コンクリート製の法隆寺にそれまで通りの宗教的威厳があるのか
そもそもそれは奈良時代に建立された法隆寺とはもはや別物ではないかと指摘するのが男系派の考え

139 : ◆uM0J3pmQbE :2010/07/18(日) 14:08:04 ID:omYtDpYA
>>131
おや、朝早くから御苦労さん。
知的怠慢ってなぁ…もうちょっとまともなモノなら読む気にもなるだけどな。
悪いけど、小林しか知らないそちらよりは物事考えてるぜ。

つーか、「何故、女系派を主張するのか?」という最も簡単に答えられるはずの事柄を言えないなんてなぁ。
要は小林のマンガすら読み取れてないと判断させてもらうさ。

そもそも、伝統を保守する、というのは根本的な部分を抑えていなければ意味が無い。
「ボクが考えた皇室」とか「ボクが考えた皇統」なんてのは議論の前提として間違っているわけだ。
お前さんたちの書き込みを見てると所詮はその程度にしか見えないんでね。
本家もその程度と想定させてもらってるが、多分外れてないだろ。

こちとら、そんな事を考えるよりもっと別な事考えないといかんのよ。
去る者を追う趣味は無いから、この辺で。

140 :名無しかましてよかですか?:2010/07/18(日) 14:36:58 ID:0OoB3yLZ
法隆寺が鉄筋でもいいw

それほど安全性第一というなら
天皇陛下は暗殺されないよう、即位後速やかにサイボーグ化すべしってのはどうよ?こややし君ww

鋼鉄でできた鉄人天皇なら絶対安心だぞ。ガオーッてwww

141 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/07/19(月) 00:08:58 ID:EPSvSll4
>>123
>ついでにここに書いておくけど粘着が立てたようなスレで消耗すんなよ。
>コテに粘着が付くのは2ちゃんの宿命みたいだが、あんまり相手しすぎると
>得るものが少ないぞ、たぶん。

沢尻氏。
そうします、連中は相手にしても仕方ないです。
女系容認派は、少数でも地道に輪を広げてゆくしかないです。


142 :名無しかましてよかですか?:2010/07/19(月) 13:33:32 ID:uGSgItMt
とりあえずやたがわや竹田教授や新田教授に確率論だけでなく確率分布を教えるべき。
あいつら多分私立文系で数VC習ってないんだろ。

143 :名無しかましてよかですか?:2010/07/19(月) 16:12:22 ID:GOpgt4Ai
あっちのスレは、沢尻が一人で酔ってブログ化して潰したようなもんだろ。

責任とってあっちのスレから出ないで、完結させるべきだ。

144 :沢尻 ◆jw87SigjKs :2010/07/19(月) 20:10:00 ID:9l/R7S4o
>>141
いやあ、現実世界では女系容認派の方が圧倒的だと思うよ。
だからこの板では少数派でもいいから運動ではなく思想できる
人間が何人かいればいいんだ。回帰氏もちょっと前までのように
大胆な思索の試論みたいなのをガンガン書いてやればいい。
結論が決まってから書け、みたいな悪口は無視してさ。
俺は回帰氏がまた男系支持に変わったとしてもちっとも驚かない。
ダイナミックな思考が持ち味なんだからさ。

>>143
こら、小林よしのりアンチですらない沢尻粘着。
お前こそあっちから出るんじゃねえよ。
一生俺に粘着してろ。無視してやるからw

145 :名無しかましてよかですか?:2010/07/19(月) 20:21:41 ID:I2OuRPqn
>沢尻 ◆jw87SigjKs

回帰よりウザがられるコテが誕生w

146 :名無しかましてよかですか?:2010/07/19(月) 22:38:24 ID:GOpgt4Ai
怪奇情報

最近、いくつかのスレで白羽が名無しで現れて回帰をおちょくってる。
回帰は、白羽と気付いたケースもあるが、周囲の人は何のことかわからずにいる。
けっこう笑えた。

某有名スレで、回帰がテンプレ偽造・妨害をやった。
もちろんドジな回帰はすぐバレた。
(多くのスレでそうだが)それまで邪魔者、単なるネット徘徊の泡沫アラシ扱いされて
いる回帰だが、その一件で今や批判され軽蔑の対象になっている。

147 :名無しかましてよかですか?:2010/07/21(水) 00:52:58 ID:BkZV6ylC
バ怪奇

148 :名無しかましてよかですか?:2010/07/21(水) 01:40:52 ID:OA5xBOmb
何を保守するか?
男系か、国民の安寧か

男系って慣習とかで、伝統じゃないと思うけど・・・

149 :名無しかましてよかですか?:2010/07/21(水) 07:46:30 ID:t7NbpwZt
特アの婿来て国民の安寧があるか

150 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/07/21(水) 08:05:53 ID:uSR7Crb/
>>149
キモッ

151 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/07/22(木) 09:20:48 ID:M0ViTUv5
>>148
結局、ただあるのはそこに皇権を以って右翼や保守が権威を身に着て
無理やり正当化してるだけでそれを伝統だとか言うのはおかしな話です。
単なる明治思想の民族帝國主義思想でしかない。

152 :名無しかましてよかですか?:2010/07/22(木) 16:13:45 ID:kS1I6nfP
つまり回帰は特亜の婿に賛成か。

153 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/07/22(木) 21:40:05 ID:M0ViTUv5
>>152
賛成だね。

俺はカルトじゃないから。

73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)