5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇論 6

1 :名無しかましてよかですか?:2009/10/06(火) 22:39:48 ID:eUJjS6S9
小林よしのりの描いた天皇論について語るスレです。
雅子問題、その他皇室全般についてどんどん
語ってOKw


2 :名無しかましてよかですか?:2009/10/06(火) 22:45:37 ID:smDZm9iA
前スレ
天皇論 5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1253542992/l50

3 :名無しかましてよかですか?:2009/10/06(火) 22:58:07 ID:ICRothQs
おーい高森くーんこっちだよー

4 :名無しかましてよかですか?:2009/10/06(火) 22:58:42 ID:pvVVxdXp
>天皇論5の954

ヒント:天皇の根幹とは何か?

臣籍降下した女性皇族は、過去にそれこそゴマンと居るわけでしょ?
君でも俺でも、その元・女性皇族と何らかの関わりがあるかもしれない。

天皇の根幹とは、「万世一系」ということである。
「万世一系」とは、父親→父親→父親と辿っていくと、必ず第一代の神武天皇に辿り着く、ということである。

そもそも「旧皇族」の方たちがなぜ臣籍降下を余儀なくされたかというと、
天皇の廃絶を望むGHQ(アメリカ)の陰謀だろう。
それを元に戻すのは、我々日本人の義務だと思う。



5 :名無しかましてよかですか?:2009/10/06(火) 23:07:31 ID:0uwTl8fZ
頼むからお前ら黙ってくれないか。
お前が皇族を侮辱するせいで男系派=国賊とい
うのが定着しつつある。
女系論者の批判はかまわないが
皇族を侮辱するのはやめてくれ。

6 :名無しかましてよかですか?:2009/10/06(火) 23:12:27 ID:egHKM7La
>>4
臣籍降下した男系男子は、過去にそれこそゴマンと居るわけでしょ?
君でも俺でも、その男系男子と何らかの関わりがあるかもしれない。

天皇の根幹とは、天皇の子、孫、曾孫ということである。
「皇統」とは、親→親→親と辿っていくと、必ず第一代の神武天皇に辿り着く、ということである。

側室制度が廃され、一夫一婦制が確立された以上、
皇婿制度、女系宮家を整備することは我々日本人の義務だと思う。

7 :名無しかましてよかですか?:2009/10/06(火) 23:24:56 ID:ICRothQs
そもそも皇統を論ずるのに何故女性天皇の話ばかりするんだ?
女性天皇ってのはスクランブル要員、まともな天皇じゃない。いわばカタワな天皇だ。系図には便宜的に一応載ってるものの皇統からは排除されている。

以前フェミの奴等が半陰陽を屁理屈こねてあれは正常なんですと言ってるのを聞いたがそれに近いものを感じるね。
非常事態には何でもアリ。超法規措置で政治犯を無罪放免したりもする。
そんな時の事例なんて参考になるわけがない。
遠い傍系からの男系継承だってウラワザみたいで本当は参考にすべきものじゃないからな。
ましてや悠仁さまがいらっしゃる今は非常事態でも何でもないのだ。
まあこんなこと言っても「ためにする議論」で忙しい高森一派は聴く耳持たんかw

8 :名無しかましてよかですか?:2009/10/06(火) 23:27:11 ID:pvVVxdXp
皇族の方たちの御結婚

これは非常に難しい問題だと思う。
秋篠宮殿下・紀子妃殿下は大学時代の御学友で、こういうケースは例外と思っていい。

お家柄もよく、徳も高く、学歴も高く、人柄もよく、文句なしの方でも、「皇室に入る」ということに尻込みし、ビビッてしまうのではないだろうか?
下手すれば、日本人のフリした在日朝鮮人しか近づいてこないかもしれない。
在日の馬鹿チョンは日本の破壊を企んでいるから、有り得ない話ではないと思う。

こうしたことを考えると、やはり旧皇族、旧華族を一刻も早く復帰させるべきだと思う。
そして、今後の皇族の御結婚は、皇族間同士でしか出来ないようにするべき。
愛子内親王殿下、秋篠宮眞子内親王殿下、佳子内親王殿下、その他の宮家の女王殿下の御将来を考えれば、
これが一番ベストだと思う。「妃殿下」として皇室に残っていただきたい。



9 :名無しかましてよかですか?:2009/10/06(火) 23:37:06 ID:ICRothQs
>>8
>そして、今後の皇族の御結婚は、皇族間同士でしか出来ないようにするべき。

血が濁っちゃうでしょアホ!奇形児とか生まれたらどうすんのよ?

10 :名無しかましてよかですか?:2009/10/06(火) 23:37:42 ID:smDZm9iA
おめーら、前スレを使い切ってからと
言っておるだろうが。

11 :名無しかましてよかですか?:2009/10/06(火) 23:40:51 ID:pvVVxdXp
結論はもう出ている。

天皇は絶対に男系男子でなくてはならない。
これを維持するためには、旧皇族の男系男子の方たち全員に皇室に戻っていただく以外にはない。

問題は、天皇・皇室の破壊を企む小林タコのり、高森、田中卓などの「女系容認論者」の存在だ。
真の日本人は、これらの反・天皇勢力に対して、決して容赦してはならない。

12 :名無しかましてよかですか?:2009/10/06(火) 23:45:36 ID:cS+7b/3M
【外国人参政権】【人権侵害救済法案】についての反対署名が始まりました。
匿名での署名可能ですがメアドで確認取るため、アドレスの記入は正確にお願いします

「署名tv 外国人参政権 人権侵害救済法案」←でググって下さい
アドレス入れると書き込めない為お手数おかけします

今月開催の臨時国会で提出されてしまう可能性の高い法案です。
出来るだけ多くの署名および拡散協力をお願いいたします。

13 :名無しかましてよかですか?:2009/10/06(火) 23:53:53 ID:ICRothQs
あのね。男子のみ皇族に残り、女子は臣籍降嫁というのは、血が滞らず循環するから血族結婚を排除して、血が濁らないために遺伝学的にも適ってるんだよ。
長い年月の間に蓄積された民族の知恵が科学的にも証明されるというわけ。

古代の事例なんかいくら持ち出しても無駄!
高森のアホは無教養だから何にもわかってないんだろうけどwww

14 :名無しかましてよかですか?:2009/10/06(火) 23:58:26 ID:egHKM7La
>>前スレ993
>>つか、何のために伏見家が天皇も出さないまま
>>皇族のままつい最近まで保持されてたと思うんだ。

世襲親王家だから。代々、猶子という「時の天皇との擬似親子関係」を結んで
皇位継承資格者としてきたから。
それの延長線上としての旧典範の永世皇族制だけどこれは異例。5世孫とかで
区切るべき。

15 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:01:25 ID:0IPqPwvt
>>6
男系か、女系か、どちらかに統一してないと、「万世一系」にはならないよ?
親は二人いるからね、「2の回乗系」になっちゃうよ。
今まで男系だったのだから、「万世一系」のためには、男系維持しかないね。

16 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:01:41 ID:egHKM7La
>>13
>>男子のみ皇族に残り、女子は臣籍降嫁というのは、血が滞らず循環するから血族結婚を排除

長らく皇族間結婚だったし、女子は臣籍と結婚しても皇族のままというのが
多かったよ。いい加減なことか書かないでね。
親子や同母兄妹(姉弟)出ない限り異母兄妹(姉弟)での婚姻など広く見られたんだけどな。

17 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:03:21 ID:egHKM7La
>>15
なんで?苗字がない家系が代々続けば一系じゃん。
氏姓制度が消滅したんだからさ。

18 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:07:23 ID:VNlybyIp
>>17
親→親→親 とたどるとって言ったのはお前さんでしょ?

19 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:08:23 ID:q+voVAuc
>>7
>>女性天皇ってのはスクランブル要員、まともな天皇じゃない。いわばカタワな天皇だ。

じゃあ、なんで女性摂政が認められてるんでしょうね。

20 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:10:51 ID:q+voVAuc
>>18
そうだよ。片親って書けばよかったかな?
父母問わず各代ごとに片親どっちか辿っていけばいいの。それでなおかつ近い
代の天皇と近親なら要件成立。

21 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:15:11 ID:Jc1Pdv/6
>>14
後花園天皇は皇室護持のために弟を伏見宮に任じた。
伏見宮が大傍系というのは全くの嘘で、現皇統の閑院宮家も伏見宮家から出ている。
元々皇室護持のために作られたのだから世襲親王となってもなんら問題はない。

22 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:17:02 ID:vHHoXFy+
>>16
>長らく皇族間結婚だったし、女子は臣籍と結婚しても皇族のままというのが
>多かったよ。いい加減なことか書かないでね。

今のことを言ってるんだろ。文脈読めないの?

23 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:17:36 ID:q+voVAuc
>>21
>>世襲親王となってもなんら問題はない

うん。でも親王宣下があったのは邦家親王の子の代が最後だよね。
おまけにそこから数代経たうえ、皇籍を離脱しているから完全に対象外だな

24 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:18:45 ID:q+voVAuc
>>22
読めない。独り言のように君が書いてるだけじゃん。

25 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:18:50 ID:vHHoXFy+
>>16
>親子や同母兄妹(姉弟)出ない限り異母兄妹(姉弟)での婚姻など広く見られたんだけどな。

だからそういう時代の文書など全然参考にはならないね

26 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:20:57 ID:vHHoXFy+
>>24
まあオレも人の言う事を聞く耳持たん奴らと議論しても無駄だとはわかってるよ。

27 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:21:23 ID:q+voVAuc
>>25
なんで?じゃあ、万世一系もそういう時代の文書だから全然参考にならなくなっちゃう。
仲哀天皇と応神天皇なんて親子じゃないよね。記紀のあの記述じゃ。

28 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:22:26 ID:VNlybyIp
>>20
どっちか なんていい加減なのはもはや「万世一系」では無いわな。

29 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:23:04 ID:q+voVAuc
>>26
そっちが聞く耳持たないだけじゃん。
是非、二十代も前に分かれた分家に家督を譲った例を教えてくれよ。

30 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:25:09 ID:q+voVAuc
>>28
なんで?普通の家はそうじゃん。
皇室は特別とか言うかもしれないけど、国民統合の象徴なのだから、国民一般の
家督相続を模倣しても問題ないと思うよ。養子さえ禁じれば。

31 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:25:10 ID:VNlybyIp
>>27
「万世一系」は現在まで続いてますが?

32 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:25:34 ID:2RpCE3di
とりあえず男系維持に最善を尽くすべき
女系はそのあと議論していけばいい

まずはアメリカにやられたのを元に戻せ

33 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:25:54 ID:CAfsrXUF
>>29
家督?
何の話をしてるんだ?
皇統は私人の財産とは違うよ?

34 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:26:41 ID:q+voVAuc
>>31
でも初期は、そういう時代の文書を根拠にしてるわけだよ。
君がさっき否定した「そういう時代の文書」をね。

35 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:27:06 ID:vHHoXFy+
>>27
>なんで?じゃあ、万世一系もそういう時代の文書だから全然参考にならなくなっちゃう。

今に繋がってるからいいの。伝統とはそういうもんだ。最初をはっきり説明できるものはほとんどない。
そもそも三種の神器だって天穣無窮の神勅だってインチキだろうが。

36 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:27:13 ID:VNlybyIp
>>30
お前さんに「問題ない」と言われてもw

37 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:28:59 ID:q+voVAuc
>>33
皇位だよ、皇位。二十代も前に分かれた分家に皇位を譲った例なんてねーだろ。

38 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:30:11 ID:VNlybyIp
>>34
続いてきたことが大切なのだ。

そもそも、旧皇族の皇籍離脱はGHQが押し付けたことだ。
元に戻せばよい。それをきっかけに東京裁判史観からの脱却だ。

39 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:30:52 ID:vHHoXFy+
>>29
>是非、二十代も前に分かれた分家に家督を譲った例を教えてくれよ。

アホだね。普通なら弟の長男に家を継がせたりしないよ。
皇室は血統とは別種の相続法を取ってるんだろうね。


40 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:31:02 ID:CAfsrXUF
>>37
うん、皇位だよね。
皇位の継承に、家督相続なんて参考にしてもしょうがないよね。
まずそれをはっきりさせよう。

41 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:31:10 ID:VNlybyIp
>>37
女系なんて、もっとねーだろ?

42 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:33:18 ID:q+voVAuc
>>38
押し付けた?はっ?
元々、準則に沿って離脱する予定だったからだろ。
実際、明治期を最後に伏見宮系からの新宮家創設は無かったわけだし。
(伏見宮系各宮家の次男以下は成人すると臣籍降下)

東久邇宮家など大半の宮家は率先して離脱したというのに…押し付けって

43 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:33:23 ID:Jc1Pdv/6
>>33
偶々なかっただけ。
君は大正天皇が夭逝していたら明治天皇の後を誰が継いだのか、ちゃんと答えを出してくれ。
明治天皇の庶子なんて有りもしないもので逃げるのではなく。

44 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:34:54 ID:vHHoXFy+
>>19
>じゃあ、なんで女性摂政が認められてるんでしょうね。

能力がある女性だったんだろう。何か変かね?

45 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:37:34 ID:q+voVAuc
>>39-40
わざわざ別の継承法をとらなくてもいいじゃん。
国民国家における天皇と、幕末までのそれとは別物だろ

>>41
だから男系20世孫も女系もどっちもないと散々書いてきただろ。

だから女系容認の直系継承にするか、現皇室内で男系男子が途絶えたときという
条件付で女系継承にするかどっちかしかないって書いてるんだろ。

46 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:37:52 ID:VNlybyIp
>>42
どう体裁つくろっても、押し付けたことに変わりは無い

47 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:39:02 ID:q+voVAuc
>>44
現在の各女王殿下にも摂政就任資格はありますもんね。

48 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:40:43 ID:q+voVAuc
>>46
でもどのみち離脱するのは確定路線だったわけで。
押し付けたんなら、なぜ彼らはのちに復帰を望まないの?

49 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:41:56 ID:VNlybyIp
>>45
現皇室内に限ってたら、それこそいつか断絶する可能性が高い。
旧皇族の復帰を急ぐべき。

50 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:42:36 ID:q+voVAuc
>>43
仮定の話には答えられないな。
実際に即位したのと、単に皇位継承資格者とでは大違いだからな。

51 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:43:12 ID:CAfsrXUF
>>45
>わざわざ別の継承法をとらなくてもいいじゃん。

だから、そう考えるのは君個人の感情じゃん。
そんなこと言ったら、法隆寺の塔だって
もうコンクリートでいいじゃん。
最近は鉄筋コンクリートってのがいいものらしいし。
火災にも強いらしいじゃん。
それでいいじゃん。

>国民国家における天皇と、幕末までのそれとは別物だろ

同じだよ。
万世一系だろ?

52 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:43:13 ID:VNlybyIp
>>48
押し付けられた憲法でも大切に守っちゃってるような国民側の問題では?

53 :質問:2009/10/07(水) 00:43:29 ID:vHHoXFy+
女系派にひとつ質問したいんだが、男系派は女系になると皇統は断絶すると思っているので拒否してるわけ。
もし女系になっても断絶しないというならそこのところを教えていただきたい。

特に何故小和田朝にならないのかを。

54 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:43:33 ID:q+voVAuc
>>49
現皇室内が途絶えたら女系容認しかないだろ。
旧宮家は遠戚過ぎるからありえないことを散々述べたが?

55 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:45:35 ID:VNlybyIp
>>54
女系容認しても、断絶の危険に大差ないと思うが?
遠戚過ぎると言ってるのはお前さんだけでしょ?

56 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:47:55 ID:q+voVAuc
>>51
それもまた君個人の感情。
国民の家督相続を、その統合の象徴たる皇室が採用してはならない理由は何?

>>53
氏姓制度が無く、婚姻したら夫が皇族なら妻もどんな身分であれ無氏となり
皇族となれるのだから大丈夫。
あと小和田家は男系男子の配偶者の実家だから、氏姓制度があっても小和田朝にはならない。

57 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:48:11 ID:CAfsrXUF
恐れながらご意見勝手に持参申し上げた。
これだと、現・天皇ファミリーが子供を産めなかったら
それで終わりなんじゃないかい?


[992]名無しかましてよかですか?[] 2009/10/06(火) 23:44:46 ID:egHKM7La
AAS
>>990
俺の根拠はこれ。
過去の天皇は5世孫とされる継体を除けば全員、皇子・皇孫・皇曾孫だったから。
もちろん男系のみだった。これを女系に拡大する。
ただし、永世皇族制度を廃して、皇曾孫か5世孫かまでとする

58 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:50:23 ID:f6RU4ZCl
>>54
どんなに遠戚でも、万世一系ならいいよ。

59 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:51:19 ID:q+voVAuc
>>57
そうなるかもな。
でも一般人に過ぎない人間を男系という理由で引き戻せるというのはまたおかしな話だし、
男系維持にしろ、悠仁殿下や旧皇族の男系男子にご子息ができなければ、それで終わる。

60 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:53:09 ID:q+voVAuc
>>58
ということは、

後陽成天皇9世孫の近衛文麿氏、
東山天皇6世孫の西園寺公望氏。

こういった方々も男系男子なのでおkなんですか?

61 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:55:17 ID:Jc1Pdv/6
>>54
君のような批判が出るのを見越して明治天皇は伏見宮系の皇族に
皇女を嫁したのだがね。
君の好きな女系だとかなり近いのだが。

散々逃げ回った挙げ句に仮定には答えられないとする君には呆れる。

62 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:56:32 ID:CAfsrXUF
>>56
民間の相続法なんて、人は世につれ世は人につれで、
次々と変わっていくものなのに、
何で、日本国建国以来変わらない皇統を、
わざわざ遷ろっていく民間の相続法に合わせるんだい?

万世一系の皇統を絶やしてみました!
何故って?
民間の相続法と同じにしてみたんです!

健康になりたいから、全身にガソリンかぶって火をつけてみます!
健康になりたいから、今から泡盛を一気飲みします!
何故とめるの?

何故って言われてもね。
つーかそもそも、万世一系の皇統を
いかにして続けるかって話してるんじゃないの?
何で変える方法を模索してんの?

63 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:56:42 ID:q+voVAuc
>>61
北白川、竹田、朝香、東久邇のことね。
でも例の竹田くんで4世になるよ。

64 :質問:2009/10/07(水) 00:56:42 ID:vHHoXFy+
>>56
それじゃ納得できんなあ。
じゃあ、たとえばオレがもし愛子様と結婚した場合、産まれた子は天皇になれるのか?
そんなの有り得ないってのは駄目だぜ。
その問題が女系天皇の大弱点だと思うんだがね。
オレの子供でも天皇になれる!
天皇なんてオレの思いのままじゃんとかw

まるでよしりんのいう国民主権で好みの皇室にの最たるものだなwww

65 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:57:58 ID:VNlybyIp
>>56
国民統合の象徴ってそういう意味じゃないと思う
象徴:「形にあらわれない精神的なものを、それと何らかの意味で相通じる具体的な形あるものであらわすこと」

国民を統合する、精神的なシンボルっていうことじゃない?


66 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 00:58:48 ID:vHHoXFy+
>>59
>でも一般人に過ぎない人間を男系という理由で引き戻せるというのはまたおかしな話だし、

全然おかしくないね

>男系維持にしろ、悠仁殿下や旧皇族の男系男子にご子息ができなければ、それで終わる。

それは女系も一緒


67 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:01:31 ID:vHHoXFy+
>>60
>こういった方々も男系男子なのでおkなんですか?

オレもおkだよ。但し非常事態ね。

68 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:02:22 ID:q+voVAuc
>>61
ちなみに大正天皇が子供できるまでは彼に次ぐ皇位継承資格者は有栖川宮なんだけどね。

>>62
>>何で、日本国建国以来変わらない皇統を、
>>わざわざ遷ろっていく民間の相続法に合わせるんだい?

国民国家の元首であり、国民統合の象徴だから。

>>64
でも現状でも一般人の女性は典範上は誰でも天皇や親王・王と結婚して、
その間にできた子は天皇になれるんだぜ。制度上は。

>>国民主権で好みの皇室に

でも天皇の存在根拠は法律上制度上は憲法1条にあるわけだからそういう面では仕方の
無いことだよ。いくら僕らが歴史や伝統を体現したものと主張してもね。

69 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:02:53 ID:CAfsrXUF
>>59
そうか。
君は万世一系の皇統をいかにして続けるかではなく、
近々に途絶えてもいいから、今、この皇統を
別物に変質させる方法を論じてたんだな。
いやぁ、話がすれ違うと思ったよ。

70 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:03:56 ID:VNlybyIp
>>60
おk

71 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:04:41 ID:vHHoXFy+
女系派は遠戚では駄目といいながら、
父親は誰だろうと女系天皇の子は次の天皇になれるようにしたい。
でおKかね?


72 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:05:27 ID:Jc1Pdv/6
>>63
おや?君の主張だと5世までは大丈夫なんじゃないの?
それともダブスタかしら?
それと昭和天皇の第一皇女も嫁いでいるからもっと近くなるね。

73 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:06:25 ID:q+voVAuc
>>69
でも女系なら途絶えそうになっても6世孫とかそれ以下の世代とか機械的に柔軟に容易く解決できる。
男系であるという理由でただの一般人を皇統にできるというのとは話が違う。
安定的継承なら近親者が皇族になる女系の方が優れていると思う。

74 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:06:42 ID:VNlybyIp
>>68
だから、象徴ってのは、皇室に国民の真似させるってことじゃないってば!
象徴の意味分かってる?

75 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:07:11 ID:vHHoXFy+
>>68
>でも天皇の存在根拠は法律上制度上は憲法1条にあるわけだからそういう面では
>仕方の無いことだよ。いくら僕らが歴史や伝統を体現したものと主張してもね。

なんで急にそんなに物わかりがよくなるんだよw
こちらに対する態度と全然違うぞ。

76 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:07:38 ID:q+voVAuc
>>72
ちょっと待ってよ。その前に皇族の身分じゃないでしょ、旧宮家は。

77 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:09:40 ID:VNlybyIp
>>73
それは今たまたま女性皇族の方が多いからってだけの話。
将来的に危うくなるのは男系と同じ。
旧皇族に復帰いただけば、安全性は高まる。

78 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:09:40 ID:q+voVAuc
>>75
そうか?元々は男系派だから歴史や伝統は大事にしてるぜ

79 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:10:27 ID:vHHoXFy+
>>73
>でも女系なら途絶えそうになっても6世孫とかそれ以下の世代とか機械的に柔軟に容易く解決できる。
>男系であるという理由でただの一般人を皇統にできるというのとは話が違う。

それなら女系は今急に話を進める必要は全くないし。
逆に男系は早急に話を進めるべきだろう。

女系はその時になってから考えても全然遅くないからな。

80 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:12:23 ID:q+voVAuc
>>77
でももし復帰してもさ、男子が誕生しないとなったらそれはそれで本人たちや
関係者にとっては痛い話だと思うよ。旧皇族っつっても生まれは一般人なんだしさ。

女系宮家なら妻の側は生まれながらの皇族だからまだマシだろうけど。

81 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:12:47 ID:Jc1Pdv/6
>>76
だから、皇族に戻せばあなたも納得するんでしょ?

82 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:13:05 ID:VNlybyIp
とにかくGHQが残した弊害はすべて取り去ってなかったことにしよう

83 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:13:50 ID:CAfsrXUF
>>73
>でも女系なら途絶えそうになっても6世孫とかそれ以下の世代とか

うーん何か意味がわからない。
深夜だからかな。
一体誰を天皇にしようとしてるんだ?

84 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:14:59 ID:VNlybyIp
>>80
だから、すべての旧皇族に復帰していただけば、負担は軽くなる

85 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:15:06 ID:q+voVAuc
>>81
俺は現代において皇族と平民との間を皇統にあたる人(親王・王・内親王・女王)が
異動することは問題だと思っている。過去の先例を持ち出しての反論があるだろうが。
配偶者(后妃・入り婿)としてならおkだけど。

86 :質問3:2009/10/07(水) 01:15:31 ID:vHHoXFy+
おお一番大事なのを忘れてた。
愛子天皇を秋篠宮殿下、悠仁様より優先するのかね?
もし悠仁様に女のお子様しかお出来にならなかったら、その時に女系容認すれば良いと思われるのだが。

87 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:15:55 ID:q+voVAuc
>>84
全員は無理。

88 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:17:39 ID:VNlybyIp
だから、戦後GHQによって異動させられたのを元に戻そう

89 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:20:20 ID:q+voVAuc
>>86
別に俺は旧宮家よりは女系が優先としているだけだからな。
女系継承・女系宮家・皇婿制度を認めて、単純に今から認めるのもあり。

男系が優先というのなら(旧宮家とは違って)歴史的に悠仁殿下で問題ないから、
とりあえず、女系の制度は導入しつつ、補足で女系の皇位継承は現皇室内で男系男子が
途絶えたときに実施することにする。

このどっちかだな。

90 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:20:36 ID:Jc1Pdv/6
>>88
同意

91 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:21:11 ID:CAfsrXUF
>でも女系なら途絶えそうになっても6世孫とかそれ以下の世代とか


やっぱりわからないおー
女系派いうところの後継者が途絶えそうになってるのに
何で「6世孫」や「それ以下の世代」が存在するんだ?

92 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:22:32 ID:q+voVAuc
>>91
遠戚を辿ればいるだろ。そこは男系維持派と同じ理屈

93 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:24:06 ID:VNlybyIp
>>89
現皇室内に限ってたら、いずれ断絶する危険性が高い


94 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:24:42 ID:CAfsrXUF
>>92
いやわからないおー

現・天皇ファミリーの直系しか駄目なんだお?
4世の世代に子供がいなくて、
5世の世代が男女ともいないって話してるのに
何で6世がいるんだお?

95 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:25:23 ID:q+voVAuc
>>93
そしたら女系でいいじゃん。旧宮家にしろ女系にしろ伝統破壊やから

96 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:27:30 ID:q+voVAuc
>>94
はっ?傍系に引っ張ればいるじゃん。

97 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:28:48 ID:Jc1Pdv/6
>>89
>悠仁殿下は歴史的に問題ない。
ならなんで歴史的に存在したことがない女系継承、女系宮家、入り婿を認めることが出来るの?
旧宮家の復帰については歴史上認めないんでしょ?
歴史上って定義はあなたの中で何をあらわすの?

98 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:29:45 ID:VNlybyIp
>>95
女系でもいずれ断絶すると言ってるの

旧皇族の復帰は、GHQに破壊されようとしている伝統を守るべく、元に戻すということだ。
女系は伝統崩壊。

99 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:30:01 ID:q+voVAuc
>>97
散々書いた。>>57参照

100 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:31:41 ID:q+voVAuc
100到達したからもう終わりな。眠い

101 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:35:29 ID:VNlybyIp
日本は、旧皇族の復帰を足がかりに、GHQの洗脳から脱却すべき。
旧皇族の復帰こそが、真の日本の主権回復への第一歩となろう。

102 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:41:23 ID:Jc1Pdv/6
読んだけど、意味わからん。
とりあえず寝ます。
高森さんおやすみ

103 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 01:46:35 ID:q+voVAuc
番外。
>>102
過去の天皇は5世孫とされる継体を除けば
全員、皇子・皇孫・皇曾孫だった。

意味分かるだろ。どの天皇も歴代天皇の子か孫か曾孫。(継体除く)
つーことは近親者を天皇にしていたことだろ。

じゃあ、20世孫の旧皇族なんて論外だね。っていう簡単な話。

>>94
例えばだな。
秋篠宮系の子孫が5世で絶えても、三笠宮系に6世がいたりということが
あるでしょ。そういうこと。

104 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 02:07:24 ID:W3YHclRp
第二十五代の武烈天皇は、周囲に適当な男子が居なくて、10頭身も離れた者を世継ぎにしたのだ。
当時の日本人は、まさに綱渡りのような、血の滲むような必死の思いで男系を守ってきたのだ。

軽々しく「女系容認」を口にするタコのり、高森、田中卓の3馬鹿売国奴は、このことをどう思うのだ?

もし、平成の世が、この偉大な日本国の歴史、伝統である「天皇」「皇室」を廃絶に追い込んだのなら、
我々の世代の日本人は、永遠に汚名を着せられ、罵られることであろう。


105 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 02:19:13 ID:vHHoXFy+
>>103
>じゃあ、20世孫の旧皇族なんて論外だね。っていう簡単な話。

ところが遺伝的にはまったく等価なんだなこれが。
お前や高森が馬鹿だから理解できないだけの話。

男系主義を崩すんだったら長子優先も崩していいだろ?そうしたら嫡流も傍系も完全に平等になるから、20世孫でもまったく問題無し。だいたい今の社会制度には長男優先なんて全くないからな。

女系を容認すれば、皇室の全ての秩序は崩壊するよ。よく覚えとけ。

106 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 02:24:53 ID:f6RU4ZCl
>>104>>105
同意!!

107 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 02:33:29 ID:vHHoXFy+
高森さんよ、女系容認から長男次男平等、そして廃太子への道に繋げますかね?W


108 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 02:48:48 ID:BvdVfMCQ
たしかに女系容認なら長子優先も廃止するべきかもね。
生まれた順番で決める必然性は全くないし、今の日本には存在しない制度だし

109 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 03:36:39 ID:RoWoFoeH
何にしろ、徳仁さまは廃太子になるから
愛子天皇っていうのはありません。

110 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 03:39:48 ID:RoWoFoeH
雅子さんとも離婚。
愛子ちゃんは天皇陛下の元で幸せに暮らしましたとさ。
おしまい。

111 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 06:33:47 ID:7RRaEu3H
>>86
>もし悠仁様に女のお子様しかお出来にならなかったら、その時に女系容認すれば良いと思われるのだが。

普通に考えて、その頃には愛子様始めほぼ全員の女性皇族の方々が民間に嫁がれていると思われるので
女系容認と言っても手遅れ

112 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 06:38:34 ID:7RRaEu3H
>>105
>ところが遺伝的にはまったく等価なんだなこれが。

そんな屁理屈言っても国民感情からみて受け入れられるかな?

113 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 06:51:37 ID:vHHoXFy+
>>111

その時に嫁ぎ先から戻ってもらえば良い。君たちさえ文句言わなきゃ誰も文句言わないよw
それしかないんだからまさか言わないよな。

>>112

それも文句言うのは君たちだけだろwww



114 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 06:52:46 ID:vHHoXFy+
>>112
>そんな屁理屈言っても国民感情からみて受け入れられるかな?

ちゃんと筋が通ってるだろ。
屁理屈言ってるに過ぎないのは君の方だよ。

115 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 08:02:02 ID:YGPsE3HU
残念ながら女帝・女系容認の時になされると思うよ。

ただ女皇族に皇位継承を認めるも、皇位継承権が浩宮→愛子さん→女系継承・・
浩宮→秋篠宮→悠仁くん→男子・・・男子がいない時は女子の継承→女系継承・・

となるか、争点はそこになるだろう。

本来女帝・女系容認は女系にも皇位継承を認めるわけだから
万世一系の否定となり男系男子を優先させる必要はもうない。
だが女帝・女系容認し女系男子が誕生してもなお可能な限り男系で
繋いでから女系に、ということも考えられる。

これに関してはもうどっちになるかは決める議員たち次第ってこどだね。

116 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 08:29:28 ID:HzoBs+EK
ところで大正天皇が夭折していたら誰が明治天皇の後を継いだんだって?

「明治天皇の庶子を生ませる」とかいう見当違いのレスが前スレであったけど、
これって質問の意図がわかってないのかわざとはぐらかしているのか、どっちだろ。

質問のポイントは大正天皇の夭折ではなくて、明治天皇に成人した親王が一人も
いなかったら?であることは、ここにいるヤシらならみんなわかってることだよねぇ


117 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 08:35:08 ID:q+voVAuc
>>116
有栖川宮に決まってるだろ。でも実際には即位していない

118 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 08:54:26 ID:q+voVAuc
>>105
どこがどう等価なのか意味不明。時の天皇から直系長系長子を優先して選ぶのは当然。
それを男系に限るのか限らないのかという話。昔じゃないんだから、昔は生母の実家の
権勢や家柄で左右されることもあったけれど、今は近代国民国家なのだから。

>>女系を容認すれば、皇室の全ての秩序は崩壊するよ。よく覚えとけ。

崩壊なんてしない。男系派が問題視して皇室を廃絶しようと狙うだけ。
大半の一般国民にとっては男系だろうが女系だろうが皇族の子孫が続く限り
皇室だと思っているから大丈夫。

だいたいさ、遠戚で即位したっつっても曾孫が限度じゃないか?継体みたいなレアケース
除けば。世襲親王家だって猶子制度と旧典範以後の永世皇族制で続いたわけだけど、
それも廃されたり、皇籍離脱で消滅したわけだし。
さらに側室制度も廃止され庶子は皇族の地位さえ無い。こんな状況で男系継承だけは維持とか
意味不明。男系だったら一般人まで復帰すればおkとまで言われたら、皇室廃絶を企図しているとしか思えん。

天皇が天皇足れたのは男系男子(まれに女子)であることだけでなく皇族であるということや、
歴代天皇の近親者(子、孫、曾孫)であること。この2点が重要だった。前者に力点置けば、男系派になるだろうが。
後者に力点置けばおのずと女系派になるであろう。

119 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 08:56:22 ID:q+voVAuc
×→この2点が重要だった。前者に力点置けば、男系派になるだろうが。
後者に力点置けばおのずと女系派になるであろう。

○→この3点が重要だった。前者に力点置けば、男系派になるだろうが。
後二者に力点置けばおのずと女系派になるであろう。

120 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 08:58:48 ID:BvdVfMCQ
また屁理屈こねだしたw
長子優先は当然じゃないよ。アホ

121 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 08:59:52 ID:q+voVAuc
>>107
繋げませんな。能力に関わらず、直系長系長子優先が原則。
一定のルールの下では人為的なものが介在してはならないと考えている。

122 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 09:01:32 ID:q+voVAuc
>>120
なんで?生母の実家の権勢や家柄、本人の能力も勘案せよとでも?
それはないね。そんなことしたら皇統が滅茶苦茶になる。

123 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 09:37:27 ID:HzoBs+EK
>>117
実際には即位していないってなんだよ。あたりまえじゃん
大正天皇がもし夭折したら?って仮説なんだから。なにいってんのw

あんたが伏見宮系には継承資格がなかったって主張するから、
じゃ伏見宮系しかいなくなったらどうしてたんだろうねって聞いてるんじゃん。

有栖川宮が継いだとしても明治が終わる前に若宮は薨去だ。
その後父宮は体調を崩しそのまま大正2年には薨去だ。
さて明治天皇が崩された時点での有栖川宮家は、その後一年足らずで
なくなってしまう健康状態の父宮だけなのだが・・・、
この人になったんでしょうかねぇ。

これでも伏見宮に出番はなかったんでしょうかw

124 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 09:37:42 ID:tASDWnmg
別居治療 離婚 廃太子 どれがベストな選択?アンケート
週刊朝日 2009/9/17号 の見出しです。
ついに公に議論されるようになりました。

http://research.news.livedoor.com/r/30033

廃太子  64パーセント
離婚   24.5パーセント
別居治療 12.4パーセント



125 :123:2009/10/07(水) 09:39:00 ID:HzoBs+EK
× 明治天皇が崩された時点
○ 明治天皇が崩御された時点

126 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 09:53:23 ID:tASDWnmg
雅子さんの周囲は、うさんくさい連中ばかり
父親小和田氏→「日本ハンディキャップ論」日本人は中国/韓国/朝鮮の奴隷になれ
大野医師→朋友は北朝鮮NGO「虹の架け橋」=北朝鮮系・産廃業者
池田節子、礼子の嫁ぎ先→創価学会(犬作は大田区ノリ養殖村はずれの朝鮮部落出身)


127 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 09:55:55 ID:q+voVAuc
>>123
なんでそれが旧宮家復帰に繋がるの?その当時なら当然に伏見宮系に流れるんだけど?
「猶子制度と旧典範以後の永世皇族制」があったから。別に当時は伏見宮系は皇籍にあったんだし。
ちゃんと>>118読んだの?男系なら誰でもいいというだけでなく皇籍の有無も勘案せよ、と何度書いたら
分かるのか?

>>あんたが伏見宮系には継承資格がなかったって主張するから、

そんな主張してないぜ。実際の即位は歴代天皇の皇子、皇孫、皇曾孫(継体を除く)
それ以外の皇位継承資格は猶子による親王宣下と旧典範以降の永世皇族制度で発生。(時代によっては近親者でも親王宣下がないと皇位継承資格者と見なされなかったようだが)
で、現在の旧宮家はこれらどれにも該当しない。(皇籍離脱後だから)
だったら女系も旧宮家男子も伝統破壊だね。と散々、書いた。

つーか、俺、元々男系派だったわけだからおまいらの屁理屈込めた突っ込みなんかに
左右されない。男系のみだとまずいんじゃね?と思って出した結論だからな。
歴史的に言えば現皇室内の男系男子が途絶えれば従来の皇位継承資格者がいなくなるわけだから。

まあ、最終的には国会が決めることだけどね。

128 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 09:57:30 ID:tASDWnmg
産経は、どういうわけか「皇室ウイークリー」という
タイトルなのに、ほとんどトップはいつも
「雅子様・愛子様」。

両陛下や他の皇族が
重要な公務をされたときでも、
皇太子ご一家の「ご静養」や「乗馬」などを
さも重大ニュースのようにトップにもってくる。
「なにもなさらなかった」がトップニュースだったことさえあるw


129 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 09:57:50 ID:BvdVfMCQ
長子優先なんて日本社会では既に迷信だよ
根拠があるなら説明してみろ

130 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 10:02:06 ID:q+voVAuc
>>129
根拠は現旧典範。まあ、これも西洋の立憲君主制をベースにしたんだろうけどさ。
継承原理を男系に限るという点以外はほとんど西洋の模倣だもんな。

じゃなきゃ、古い因習に浸された幕末までの朝廷を近代国民国家の立憲君主に
仕立て上げられんかったんだから。

131 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 10:02:36 ID:tASDWnmg
雅子さん
1986〜87年頃?友人原久美氏提供の、巨人・原田治明氏との六本木ナイトクラブでのツーショット写真
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070219162246.jpg

132 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 10:07:14 ID:Ru+3Gyqk
第二次世界大戦終戦直後、中国大陸の戦地にいた日本兵をソ連領土(当時)に
抑留させ、強制労働させていた実態を世に知らせようと、展覧会が23日まで、京都市
下京区のひと・まち交流館京都で開かれています。主催は、シベリア抑留の被害者
らでつくる「棄兵・棄民政策による国家賠償をかち取る会」(林明治会長)。

シベリア抑留の被害者は76万人とされ、うち5万人が飢餓や病気などで死亡。日本へ
の帰還は56年まで続いとされています。93年にロシアが公開した資料で、日本政府が
「天皇制の維持」を目的に、停戦交渉で日本兵を労働力として差し出すという
「棄民政策」をとったことが、明らかになっています。

展覧会では、93年のロシアの資料公開に関する記事や同会メンバーらがシベリアで
遺骨を収集する写真、当時を回想して描いた絵、遺品などが展示されています。

林会長(84)は、「私たちが戦後、シベリアに赴いて収集してきた遺骨は、厚労省の倉庫
に眠ったままです。ぜひ弔ってほしい。日本政府の対応は『棄民政策』という点では、
後期高齢者医療制度や沖縄の在日米軍など、現在も行われています。その意味でも、
日本政府には国家賠償を求めたい。私たちが京都地裁に起こした国家賠償を求める
訴訟は、10月に判決が出ます。ぜひ多くの方にこの展覧会に来ていただいて、問題の
実態を知ってほしい」と話していました。

23日には、シベリア抑留について描いたドキュメンタリー映画「帰還証言 ラーゲリから
帰ったオールドボーイたち」が上映(前編午後1時20分、後編午後3時)されます。
参加費無料。

http://www.kyoto-minpo.net/archives/images0909/20090921-01.jpg
http://www.kyoto-minpo.net/archives/2009/09/21/post_6164.php
ソース:京都民報Web

関連スレ
【日露】数千人分の新情報? 露のシベリア抑留 日本側関係者は怒りの声[09/09/19]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1253459822/

133 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 10:21:52 ID:tASDWnmg
★雅子さんが公務や祭祀を病欠中に通った高級レストラン★
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20080308181019.jpg
※一部報道による有名店へのご訪問。批判の対象になりがちですが
ご療養の続く雅子さまの気分転換には必要なのです。

●2007年10月
 ★シグネチャー
 マンダリンオリエンタル東京37階 フレンチダイニング
 5000円のコースをほぼたいらげた
●2007年12月
 ★ロオジエ
 フレンチをかかりつけの大野医師と楽しむ。
 ディナーメニューは18000円から240000円。1皿1万円超えるものも。 
●2007年10月
 ★溜池山王聘珍樓 山王パークタワービル本格広東料理。
 愛子ちゃんと一緒に学習院幼稚園のママ友と。雅子は6300円のコース
●2007年8月
 ★ラ・コリナ 東京ミッドタウン内メキシコ料理店
 外務省時代の人たちと。一般には出していない特別料理が供された。
●2007年8月
 ★ル・シズィエム・サンス 銀座フレンチレストラン
 小和田一家、妹家族、皇太子、雅子、愛子で。
●2007年11月
 ★富麗華 麻布にある高級中華レストラン
 外務省の元同僚の転勤送別会。フカヒレ、上海蟹、北京ダックなどを
 3時間近くかけて召し上がった。その3ヶ月前にも学習院幼稚園のママ友と
 来た。
●2007年12月
 ★ビクターズ ウェースティンホテル東京22階 コンチネンタルレストラン
 恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションを見た後に。
 小和田ジジババ、妹夫妻とたびたびお見えになるという。
 

134 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 10:22:23 ID:HzoBs+EK
>>127
親王宣下の有無が問題なら典範改正して猶子制度復活させればいい。
永世皇族制度も復活させればいい。
皇籍離脱は、GHQの皇室財産縮小政策に対してとられた緊急避難対策だった。
歴史的にみればそういうことだ。
戦後の反動的共産主義の風が吹き荒れてなければ復帰していたかもしれない。

今更旧宮家の復活は世論が納得しないなんてあんたの主観はこの際なんの意味もない。


あんたさ、皇室存続があやういから雑系にして子孫を確保しましょっていってるのか、
もともとたまたま男系だっただけだから今は雑系が正しいって言ってんのか、
どういうスタンスなの。

135 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 10:31:56 ID:q+voVAuc
>>134
永世皇族制度に関しては今も続いてるよ。

>>戦後の反動的共産主義の風が吹き荒れてなければ復帰していたかもしれない。

結局、復帰してない。だって親王宣下も無いのに永世皇族で延々と続ける意味が無い。

>>今更旧宮家の復活は世論が納得しないなんてあんたの主観はこの際なんの意味もない。

世論が納得しなけりゃ国会は動かないだろうし、復帰しても男子が生まれませんでした。という
結果なら当人や関係者にとっても酷な話。旧宮家夫婦っつっても夫が男系男子の一般人夫婦だから。

どうしても復帰させたいなら現在の内親王や女王と婚姻してというのならまだ有り得るね。これだと、
片方(妻)は生まれながらの皇族だから。

>>あんたさ、皇室存続があやういから雑系にして子孫を確保しましょっていってるのか、
>>もともとたまたま男系だっただけだから今は雑系が正しいって言ってんのか、

両方。雑系というより片系といった方が正しい。父母どっちがが天皇ないし生まれながらの皇族なら
皇族であり、継承の根拠を持つというのが俺の案だから。

136 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 11:15:07 ID:U6Fe9VTZ
奈良時代の律令解釈に過ぎない「双系継承」に
延々と固執している人がいるけど、その後完全に死文化しているものに
なんでここまで拘る?

女系が伝統だと主張するのには
これしか根拠がないからだろう。

もし公開討論になったら、続日本紀の記述を長々と持ち出して
その場にしらけ気分が漂うさまが目に浮かぶよ。
本人だけが必死。

話を変えれば愛子内親王がまともな教育受けてないのは傍目にも明らかだろ。
むろん御本人ではなくて両親に責任があるのだが。
親が甘やかし放題で、却って子供を駄目にしている。
違うのなら内親王さまにお辞儀を一度でもいいからさせてみろ。

国民感情というなら、まともに公務もせずに
静養ばかりしている東宮家より秋篠宮家に好感を持つ。俺は。
こう言ったら「公務は義務ではない」とか「伝統ではない」って言う人が出てくるんだよな・・。

なら「皇子を生めない中宮が『素腹の后』と嘲笑された平安の昔に戻りますか?」
と言いたい。
近代皇室だってもう140年以上続いているんだ。
見直すべきところは一杯あるが、全否定はできないし意味がない。

今上→東宮→秋篠宮→悠仁親王が順当だろ。
愛子内親王の出番はない。

137 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 11:21:51 ID:CAfsrXUF
うーむそうだねぇ。
よく考えたら、男系を今の日本に合わないからなくしちまえてんなら、
長子優先だってなくしちまえってことになるよなぁ。
長子の長女なんて何の意味もないよな。

>>130
現旧典範を根拠にして長子優先を崩さないというなら、
男系男子こそ崩せなくなるよ。

つーか君は元気だ。
昨日は夜遅くまでやってたのになぁ。
反対意見にきちんとレス返してって偉いもんだ。

138 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 11:23:57 ID:YGPsE3HU
>>136 養老令制定は757年だけど、その廃止令が出ていないから
旧典範施行まで養老令は効力があるものでした。
勝手に死文化させないように。1000年以上、この律令に乗っ取って
皇室は伝統を維持したのですから。

139 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 11:25:47 ID:f6RU4ZCl
>>134
同意!!
とにかくGHQが残した弊害は取り除こう!

140 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 11:27:24 ID:CAfsrXUF
>>138
一つの法の中の一部が死文化することってのはあるよ。
つーか1000年の律令の歴史を重んじるのに、
何で2600年の女系無しの歴史は重んじないのだと
何度言ったら。

141 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 11:28:11 ID:U6Fe9VTZ
>>138

じゃあ東京遷都の詔も出ていないから
日本の首都は京都のままだな。

言葉の上での知的遊戯としては面白い。
京都人が遊び半分で東京人を冷やかすのは分かる。
でも、大真面目に「日本の首都は京都」と言ったらただの変人だ。

それと同じこと。

律令どおりに日本国が運営されていた時代なんて
そもそもあったのか?平安中期以降は完全に死文化している。


142 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 11:35:57 ID:q+voVAuc
>>136
でも皇籍離脱した男系に復帰してもらうという伝統もないのもたしか。
敬宮の教育云々は知らんが、男系派が片系の直系長系長子に反対するなら当分は
男系男子で現皇室内の男系男子が途絶えてからに備えて女系宮家を置けばいい。

>>137
今の日本に合わないからではなく、それを維持しても過去の継承資格者に合致する
人がいなくなるの。なら近親者を囲って今後は女系も皇族として遇すれば良いじゃん。って話。

>>現旧典範を根拠にして長子優先を崩さないというなら、
>>男系男子こそ崩せなくなるよ。

なんで?近代天皇制は直系継承を原則としているじゃん。皇位にしろ、宮家にしろ。
たまたま男系男子が続いたから直系だったという面もあるけど、内廷皇族・宮家皇族の
区別とか明らかに直系と傍系を区分している。
一世一代の元号だって直系継承をイメージしてるだろ。
つーか長子優先の根拠がないならどうしろというの?兄弟では「くじ引き」で決めるのか?

それとな、皇籍と臣籍を安易に異動させるのはよくないことだということは男系派に
指摘しておく。

143 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 11:41:38 ID:q+voVAuc
>>137
>>現旧典範を根拠にして長子優先を崩さないというなら、
>>男系男子こそ崩せなくなるよ。

旧典範では臣籍降下した者の皇室への復帰は認められないしね。

144 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 11:46:18 ID:CAfsrXUF
>>143
でも女系にすんだろ?
現も旧も歴史も伝統もみんな崩すんだろ?
崩しちまえ。どばーー。

145 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 11:48:42 ID:f6RU4ZCl
だからGHQがやったことは白紙に戻そう

146 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 11:49:34 ID:U6Fe9VTZ
悠仁親王に男子がない場合に女系移行を考慮するのはいい。

でも今愛子内親王を据えるのはまじでやめてくれ。
皇室が滅びる。象徴天皇としての適格性は
あの子にはない。だから小林は「人格など関係ない」ってしきりに言ってるんだな。



147 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 11:53:22 ID:q+voVAuc
>>144
だって皇籍復帰して皇位継承資格者を確保した例なんて5世孫の継体と
時の天皇の皇子・皇孫だった宇多・醍醐だけ。
他に皇族の例があるけれど、当時は皇族男子=皇位継承資格者とは限らないから論外。

皇族の子が皇族になるという原則は崩れないじゃん。
親が父限定から父母どちらかが生まれながらの皇族ならおk。

そんなに男系、男系って言うならさ、
男系なら臣籍であっても平民であっても皇位継承資格がある根拠、
親王宣下を受けた最後の親王から何代も経た傍系皇族の子孫に過ぎない
一般国民に皇統になる資格がある根拠を教えてよ。

148 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 11:57:44 ID:q+voVAuc
×→親が父限定から父母どちらかが生まれながらの皇族ならおk。
○→親が父限定というのから父母どちらかが生まれながらの皇族に転換されるだけ。

149 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 11:59:37 ID:BvdVfMCQ
あるよ
臣下の関係など既に存在しないのだから。
カビの生えた条文など何の効力もない

150 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:04:30 ID:q+voVAuc
>>149
>>臣下の関係など既に存在しないのだから。

じゃあ女系で良いじゃん。氏姓制度も無いんだし。
俺の説明は>>118>>127に言い尽くされているし、そこを参照すれば女系継承
もやむをえないことが分かってもらえるはず。カビの生えた条文を根拠に
してるわけじゃないんだし。

キーワードは近親者(皇子・皇孫・皇曾孫)ね。継体以外の天皇は皆この範囲から
輩出されている。もちろん男系だけど、それを女系に拡大しましょ、という話。

151 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:07:01 ID:q+voVAuc
×→俺の説明は>>118>>127に言い尽くされている
○→俺の説明は>>118->>119>>127に言い尽くされている

152 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:07:23 ID:CAfsrXUF
>>147
>親王宣下を受けた最後の親王から何代も経た傍系皇族の子孫に過ぎない

これは違うだろう。
旧宮家は、60余年前まで皇位継承資格を持っていた人たちってことだよ。
しかも、日本国始まって以来初めて、
外国との戦争に負け、外国軍に占領されたときのことだからなぁ。
「じゃあ特別に戻っていただけばいいんじゃね?」ということで
いいんじゃないのか、つか何でそれでいかんのかなと。

それと、やっぱりどばーーってことだよな。
女系を容認するというのなら、長子優先なんてますます
何の根拠も無いってことさ。
どばーー。

153 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:09:02 ID:q+voVAuc
>>152
>>いいんじゃないのか、つか何でそれでいかんのかなと。

>>147の上3行参照。

154 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:11:38 ID:CAfsrXUF
>>153
うんでも女系にすんだろ?
もういいじゃん。それも。

155 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:12:31 ID:BvdVfMCQ
いっそのこと日本人なら誰でも天皇になれることにすれば未来永劫皇室は安泰だよ。
日本は日本人だけのものではないという首相がいる国なんだから外国人でもいいかな?

156 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:14:03 ID:CAfsrXUF
女系な人は、長子優先とか継体とか5世とか
宇多も醍醐も皇孫も何も気にする必要はないのだ。
とてもおおらかな自由人なのだ。

157 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:15:17 ID:q+voVAuc
>>154
だからさ、なんで皇籍離脱して一般国民となった元皇位継承資格者の男系子孫に
その資格が復活するんだよ。「男系」っていうことしか言えないじゃん、男系派は。

皇別摂家や南朝の末裔が出てきても「男系」って認めちゃうの?という話。
皇統譜に記載された皇族が脈々と皇統を繋げればいいじゃん。今後は皇女(内親王・女王)も含めてさ。

158 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:18:51 ID:q+voVAuc
>>156
現皇室内の男系男子が途絶えてしまったら、
男系女系男子女子関係なく時の天皇の近親者から順に即位せよという話。
直系長系長子兄弟姉妹間男子優先でね。

いやなら一般国民から大傍系を男系という理由で連れて来るんじゃなくて、
側室を復活して男系近親者を増やせよ、という話。

159 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:19:25 ID:BvdVfMCQ
ホントに女系容認はゴー宣どころか天才バカボンの世界だよなw
これでいいのだ。
女帝の次の天皇は父親が外国人でもいいんだろ?違うのかい?

160 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:23:13 ID:BvdVfMCQ
高森さーん、小林よりイタコに赤塚不二夫を呼び出してもらって宣伝漫画書いてもらえよw

161 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:24:14 ID:CAfsrXUF
>>157
なるほど。
南朝の末裔の人よりは今の皇族の直系子孫で
天皇をやっていこうとこういうわけやね。

ということは、60余年前に皇族をやめた旧皇族と、
南朝の末裔の人の区別がしっかりとつけば
君は安心するわけやね。
ふむ。

162 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:24:23 ID:U6Fe9VTZ
氏姓制度なんてそれこそ大昔も大昔のものを持ち出して
それが崩壊してるから女系でもいいだろ、とか
ほんと「一般国民の観念」から遊離しているな。

そんなもの持ち出さずとも
「へえ、皇室の家系図ってずっと男系なんだね」で終わりだ。


163 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:26:09 ID:q+voVAuc
>>159
逆に聞くけど、
男系派は天皇の母親が外国人でもいいんだろ?違うのかい?
父系が神武に連なればおkなんだろ?

これだから男系派はバカなんだよ。あー俺もかつてはこんな恥ずかしい
主張していたなんて・・・

164 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:31:21 ID:U6Fe9VTZ
女系派こそ本の中でしか物を考えないんだなあ、というのが良く分かるな。

繰り返すけど、奈良時代の律令解釈だの続日本紀だのの記述を延々と述べ立てて
誰にでも一目瞭然の「皇室はずっと男系で続いている」という「明白な事実」を無視。
今、女系・直系優先にしたら悠仁親王を差し置いて
愛子内親王とその子孫に皇統が移るという
具体的問題には頬かむり。

自分で言ってて苦しくならない?

165 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:31:36 ID:CAfsrXUF
>>163
なんかそんな話が明治のころにあったらしいけどねぇ。
やっぱり日本人でなきゃ駄目だと思うねぇ。
日本民族の宝だからねぇ。

で、母上様も日本人でおながいしますとかさ。
そういうことは、男系派は言っていいんだよ。
候補を絞る方向の話なんだから。

ただ、よりによって一番根幹の絞りをはずして
女系でもいいじゃん派の人が、
「あ、でも長子優先でひとつよろしく」
とか言うのがおかしいのさ。

166 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:32:42 ID:q+voVAuc
>>164
現皇室内では男系男子優先で構わないとは散々書いてきたが?無視か?

167 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:34:08 ID:q+voVAuc
つーか、そもそも旧皇族の皇室編入なんて出自による差別を禁じた憲法に違反
するから単純な復帰は無理だろ。旧皇族の中でも元皇族当人は別にして。

法制度上は、旧皇族も含めて一般の国民は、
現皇族(親王・王)の配偶者となって皇室に入ることしか認められない。
だからそれを内親王・女王の配偶者やその子孫に拡大しましょうという話。

168 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:37:32 ID:CAfsrXUF
>>167
一般国民の男性が、内親王や女王の配偶者になって
皇族になるというのも、いわれてみたら憲法違反になるなぁ。
憲法問題かぁ。
君頭いいなぁ。

169 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:38:03 ID:BvdVfMCQ
163
あれ小和田さんの先祖って本当は外国人なんでしょ?

170 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:41:51 ID:BvdVfMCQ
俺は皇太子殿下がお選びになった方だから小和田家が勧告人の末裔でも別にかまわないよ。
だって天皇陛下御自身が皇室には大陸の血が入ってるとおっしゃってるからな

171 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:43:41 ID:BvdVfMCQ
でも女系じゃ話は全然変わって来るからな

172 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:44:20 ID:q+voVAuc
>>168
それは当事者だからいいじゃん。結婚は。
一般国民の女性は親王や王の配偶者になって皇室には入れるんだし。

一般国民が元皇族男子の男系子孫だからという根拠だけで皇室に入れるのは
違憲訴訟出されたらおしまい。だから政府も旧宮家復帰に動かないんだろう。

173 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 12:56:50 ID:CAfsrXUF
>>172
いやいや、

>当事者だからいいじゃん

て何がいいんだ。
何がどういいんだ。
そら女系だからどばーーっといけとは言ったけどさ。

憲法な話としてはだよ。
すべて差別しちゃいかんだから。
生まれ付いてのものだけに限ってないからね。

他の男性との間に明確な身分の違いを発生させるんだから、
憲法違反だろ、そりゃ。

「法律で内親王・女王も結婚しても皇族の身分を失わないとか
 決めりゃいいじゃん。
 それで、皇族の配偶者は全部皇族ってことに法律で決めてさ。」
なら、そのように身分の違いを新たに発生させる法律は憲法違反てことだよ。

174 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 13:24:26 ID:q+voVAuc
>>173
結婚というのは当人あるいは当事者で決めること。
男系子孫であるかどうかは出自の問題。

前者がよくて、後者が憲法上クリアできない壁があることは分かるよな?

>>他の男性との間に明確な身分の違いを発生させるんだから、
>>憲法違反だろ

皇族という憲法で認められた世襲一族の一員と婚姻するのだから問題ないじゃん。
なら美智子妃や雅子妃が一般国民だったのに皇室入りするのは憲法違反なのか?
そうではないだろ。それと一緒。つーか、そんなことを憲法違反と言うヤツはおらん。
本気で言ってるなら頭悪いな。わざとボケているんだろうけど

175 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 13:32:40 ID:RpKaX4/L
そもそも神武天皇からして長子じゃないのに
なんで女系派は長子優先にこだわるんだか。

176 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 13:36:36 ID:q+voVAuc
>>175
現代において長子優先がもっとも自然な継承だから。末子継承にするのか?

ちなみに…
俺は現皇室内の男系男子が途絶えたら女系を容認し、最後の男系男子天皇を基準に
直系長系長子を優先し兄弟姉妹間男子優先で継承すべきと思っている。

177 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 14:30:09 ID:oxnvtTci
この本初めてよしりん及びゴー宣シリーズを読みました

まだ途中だけど面白いなあ

178 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 14:52:51 ID:f6RU4ZCl
>>177
時代ごとの世間の風潮に合わせてたら、伝統は続きません。

179 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 14:53:57 ID:q+voVAuc
>>178
じゃあ、まずは側室制度を復活させましょうね。

180 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 15:00:38 ID:q+voVAuc
>>178
伝統を続けたいのなら世間の風潮に合わせず、側室を置いて庶子を儲けるべきですな。

181 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 15:25:58 ID:BvdVfMCQ
悠仁さまがいらっしゃる今では皇統断絶の危機は可能性の一つにすぎないからな。
今の女系容認派とはある目的を持った集団であることは明白。
今までもそういう連中は沢山いたからな。
まさか小林が取り込まれるとは思わなんだが。

182 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 15:53:15 ID:kGPdzJQh
別に側室制度なんか復活させなくても
旧宮家の男系男子まで皇位継承権を拡大すればいいじゃん。
法律の改正は一行で済むよ。予算もかからない。

183 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 16:33:46 ID:X4VJ/zBe
★皇太子様のヨレヨレのスーツ姿 
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1225253671014.jpg


184 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 16:36:44 ID:X4VJ/zBe
★雅子さん、スキー くっきりゴーグル日焼けの痕

2008年5月16日 鳥のビオソフィア鑑賞 
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20080523212947.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20080516195912.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20080516225416.jpg


185 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 16:36:56 ID:uiyqqJJm
旧宮家の男系男子そのものに皇位継承資格を拡大する必要はないよ。
仮に復帰となってもね。皇太子、秋篠宮、悠仁君がいる限り
その3人の間に空位が存在することはない。
問題は悠仁君のあと。浩宮が寿命をまっとうするとして
問題は浩宮崩御の約40年後。
現行のままならその時は悠仁くんファミリーと秋篠宮夫妻(紀子妃だけかも)
と年配未亡人数名しかいない皇室なってる。
秋篠宮が即位するにしても同様。
なので宮家創設した場合の一番の使命は皇族男子を新たに誕生させること。
その選定なら年齢的に該当するものが区切られるだろうが、
それができなかった場合はまったく存在価値のない復帰皇族となる。
それでも皇族である以上は宮費として年間5千万近い金を支給しなければならない。
男系維持のための復帰なのに、男系維持になんら貢献できない宮家を
莫大な税金で養っていく意味はまったくない。

男子のいない宮家は妃殿下が子供が産めない年齢になったら皇籍離脱をしてもらう、
という確約でも最初からとってあればよいけど、それは可能かな?

186 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 16:41:19 ID:X4VJ/zBe
天皇陛下に頭を下げない雅子・・と皇太子。

http://www.youtube.com/watch?v=dJkTnUsU8GA

陛下がいらっしゃり、皇族のみなさまが頭を深く下げる中、
最前列の白っぽい服をきた雅子と皇太子さまは頭を下げないまま。

187 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 17:10:49 ID:X4VJ/zBe
★癌治療しながら、楽隠居もせず国内外を飛び回り、
毎日の激務をこなす今年76歳の天皇陛下

2003年(70歳) 1月 前立腺癌摘出手術
         7月 癌の再発を抑えるためホルモン療法開始
2008年(75歳) 3月 ホルモン療法の影響により骨粗しょう症一歩手前で運動療法が必要になる
         12月 急性胃粘膜病変(出血性胃炎、あるいは出血性の球部十二指腸炎)←ストレスが原因

自分もストレスで出血性胃炎(びらん性胃炎)で胃から出血したことが
あるが、これは苦しい。胃から血が出ると苦しくて油汗が出る。
こんな状態で公務に励んで雅子にふりまわされ・・・・76歳なのに。

雅子のメチャクチャを擁護する奴は糞だ。
天皇陛下より遊び放題の雅子が大事とは・・全員刑務所に入れろッ!


188 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 17:20:43 ID:X4VJ/zBe
409 :名無しさん@十周年:2009/10/06(火) 00:20:42 ID:5m19p0bX0
雅子が皇室に入ってから、皇室が穏やかでないことばかりだ。
昔のように平安な気持ちもまったく味わえない。

雅子が結婚して4ヶ月後の皇后陛下の失声症に始まる。
美智子皇后バッシング、秋篠宮バッシングと否定会見。
翌年1994年の雅子公務ドタキャン。
翌々年1995年の阪神大震災中の海外強行訪問。
1996年、4ヶ月静養。
1997年、基礎体温提出不妊治療拒否。侍医長辞職。
1999年、妊娠中の海外訪問で流産。
2000年、香淳皇后葬式欠席。
2001年、不妊治療の末やっと愛子誕生。
2002年、「海外に行けない生活に慣れることに大変な苦労がいった」会見
2003年、12月雅子帯状疱疹で入院、以降静養の日々。
2004年、軽井沢の小和田家別荘に立てこもる。人格否定会見。雅子鬱、愛子自閉症報道。
     江頭祖母葬儀に皇太子同伴。
2005年、黒田夫妻結婚祝いの茶会にて、両陛下にお辞儀拒否。
2006年、オランダ静養。親王誕生に正式に祝辞発表せず。遊び始める。
       チッソ江頭祖父葬儀に皇太子同伴で批判を浴びる。
2007年、グルメと遊興の日々。
2008年、私的外出年間108日に及ぶ。
2009年、妹宅マンション頻繁出入り、ハシゴ静養など批判を浴びる。


189 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 18:26:27 ID:OIchBGrJ
旧皇族否定派→GHQが決めたことは絶対服従w

190 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 18:35:00 ID:X4VJ/zBe
476 :名無しさん@十周年:2009/10/06(火) 09:27:04 ID:rWscTAdp0
国民が恐れていること:雅子、皇太子が天皇皇后位についた時

→特定の某層化宗教の宣伝布教
→愛子ではいけないでしょうか と皇室典範変えて秋篠宮家から皇位簒奪:男系の断絶
→あいぼんと、とある層化の血統の息子と結婚 皇統乗っ取り
→水俣患者に謝罪させられた屈辱を、チッソ孫を日本の頂点に立たせることで晴らす
→東宮職員の謎の変死の如き恐怖政治の開始


国民に批判や反対されたら、天皇に定められた国事行為拒否って
「ご静養」すればいいんだし
今は「ご静養」でストライキしてもアッキー代行で
なんとか切り抜けてこられたけど、天皇だけにしかできない国事行為は
色々ある

今上帝のヒロノミヤよりも長い寿命と健康を祈るばかりなり



191 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 18:38:18 ID:X4VJ/zBe
■2009年公務日数比較 (1月〜9月)

、(両陛下)(徳雅)(秋紀)
01月【19】、【17】、【25】
02月【22】、【21】、【24】
03月【25】、【21】、【23】
04月【22】、【15】、【24】
05月【21】、【17】、【21】
06月【25】、【17】、【25】
07月【26】、【20】、【25】
08月【18】、【07】、【22】
09月【22】、【14】、【23】

皇太子の公務日数は少ないが、
公務回数(内容)はさらに少ない。
両陛下は1日3回〜7回の公務
秋篠宮は1日2回〜5回の公務
皇太子は1日1回〜3回の公務
尚両陛下は静養中も公務がある。

192 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 20:34:17 ID:Qcgolop8
前スレhttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1253542992/935
>橘奈良麻呂は聖武天皇在位中、阿部内親王の皇太子冊立後に
>「皇儲が今いない」と言って陰謀を企んだ。
>これは当時の貴族の意識を如実に示していないか?

法律上の正当性は孝謙天皇側にあった。
「難癖」やでっち上げの巫蠱が口実でも、成功してしまえばそれで通ったかもしれない。
しかし橘奈良麻呂の反乱はあえなく失敗。

前スレhttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1253542992/953
>Y染色体継承説と矛盾したということはその継嗣令自体に不備があるということだ。

仮説の真偽は、推論に矛盾・破綻があるかないかで判定するものだよ。
論理的に矛盾していて、その上男系概念を記した文献が一つもない。
それでも「Y染色体継承説」を信奉しているんだから、もはや「カルト」だね。

>文学的なフィクションを現実と混同するな。お前の妄想なんかに興味はないね。

文学作品に描かれた「天皇の尊貴性・貴種性」の概念は、当時の実際の考え方に基いたもの。
「皇統双系説」は[継嗣令]との間に論理矛盾がなく、また双系概念が存在したことも『源氏物語』
により確認できる。

193 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 20:39:18 ID:Qcgolop8
前スレhttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1253542992/962-963
>じゃあなんで後水尾天皇は明正天皇に譲位したのかな?
>後桜町天皇はなんで独身だったの?

平安時代以降女系の皇位継承資格が適用されなくなって800年以上経過し、[継嗣令]が双系継承を基本
としていることや、女帝が独身だった本当の理由が分からなくなっていた。
そしてその事が、「皇統男系説」のような誤った学説が生まれる要因となった。

前スレrehttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1253542992/ 974
>だったらせめて、愛子さんの旦那が男系男子に限りその子供に皇位継承権を付す、
>とかって妥協すればよかったのに。有識者会議さんたち。
>なにを欲張ったのか愛子女帝ありきなうえに女系天皇ありき。

[継嗣令第四条]で「皇族女子と氏族の結婚」が制限されていたのは、女帝の子(親王)に「姓」が生じないよう
にするための措置。
氏姓制度は明治3年に廃止されたので、皇族女子の結婚相手を制限する必要はない。

それから、有識者会議では「皇統男系説」「皇統双系説」のどちらにも拠らず、皇位継承システムとして最も
合理的な方法を選択している。

[有識者会議改正案]
 皇位継承資格・・・「双系」 「永世皇族制」+「皇籍離脱制度」
 皇位継承者の選定方法・・・直系長子優先([現皇室典範]と同じ)

194 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 20:43:16 ID:Qcgolop8
前スレhttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1253542992/979
>「女帝が臣下と結婚してその子が皇位を継ぐ」なんて
>誰もしようとしなかったじゃないか。

[継嗣令第四条]により、女帝と氏族の結婚は違法。
皇族女子と氏族の結婚が容認されていたのは、子供に皇位継承資格を適用しないケースのみ。

>続日本紀や正倉院文書くらいしか文献のない奈良時代のことより
>それ以降の皇室の歴史の積み重ねを普通は重んじると思うけどね。

[旧皇室典範]を制定するまで、女子・女系の皇位継承資格は一度も停止されたことがない。
明正天皇が850年のブランクを経て即位できたのは、女子の皇位継承資格が停止されていなかったから。
平安時代以降「皇位継承者の選定」が男子に偏っていたけれど、「双系継承」の枠内の選択に過ぎない。

>朝廷の事務手続き上くらいしかなかった女系「継承」になってしまう。

既に述べたように、膳夫王や五百井女王らに対し「男系の皇位継承資格」を破棄して上位の「女系の皇位継承
資格」を適用していたのだから、男系と女系は完全に同格だということ。

元明天皇が膳夫王らを女系世数に切り替えたのは、吉備内親王一族の皇位継承を有利にするためだと思う。
血筋から言えば皇族の血が濃い吉備内親王の方が、藤原氏の血が濃い聖武天皇の子供達よりも格上。
皇位継承の強力なライバルだったために、聖武天皇と藤原氏によって滅ぼされた。

195 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 20:54:00 ID:U6Fe9VTZ
なんか本人は反論しているつもりだろうけど支離滅裂だね。

氏姓制度の下では女帝は臣下と結婚できなかったんだろ?
その氏姓制度が壊された、今の制度は伝統に反している、みたいに言ったと思えば
その氏姓制度の下では女帝は臣下と結婚できなかったと言う。

どの道女帝は結婚できないじゃないか。
「氏姓制度が壊された以上何でもあり」ならただの虚無主義。
男系だろうが女系だろうが直系だろうが傍系だろうが
長子相続、末子相続、養子などなんでもあり、
ならまだ筋道通ってるけど。

そもそも800年以上適用もされず、朝廷の人々でも
「理由」が分からなくなっていた「女系の皇位継承資格」なんて
律令の死文化以外のなんだと言うんだ。

196 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 21:02:40 ID:U6Fe9VTZ
それに「女系継承」の論拠も、朝廷内の事務手続きだったということの
再確認でしかない。実際の政治に反映された例だって皆無。
長屋王の変についても君の推測でしかない。

197 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 21:07:17 ID:U6Fe9VTZ
民間に下った旧皇族の子孫を
時の天皇の猶子にして親王宣下しても問題ないよな?
嘗ての朝廷での旧慣を形式上でも踏襲している。
どうも今までの書き込みから総論的に判断すると
氏姓制度崩壊で何もかもぶっ壊れたというのが君の言わんとしている事らしいから。
何でもあり、ということは旧慣の復興でもいいと言うこと。

198 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 21:14:37 ID:U6Fe9VTZ
「有識者会議」が一番合理的、と肯定的に言った以上は
君が他のレスで何を言ってても
「愛子女帝、更に女系継承ありき」ってこと。

話を変えるが、今回の台風で相当被害出るな。
実は俺も明日は職場にまじで行けないかもしれない。

小林によれば見えない所で祈っておられるという東宮家は
国民にどんな風に対応されるのかな。
両陛下のようにどこかの学校体育館の避難所に赴かれて
膝をついて被災者を慰められたりするのかな。
(あれでどれだけ国民が励まされたか)

敢えて執拗に言う。
「働き無き祈祷は無意味」。

199 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 21:30:42 ID:Qcgolop8
>>195
では聞くけど、[継嗣令第四条]で「皇族女子と氏族の結婚」を制限していた理由は何なの?

>そもそも800年以上適用もされず、朝廷の人々でも
>「理由」が分からなくなっていた「女系の皇位継承資格」なんて
>律令の死文化以外のなんだと言うんだ。

[継嗣令]そのものが分からなくなったんじゃなくて、「皇族内婚規定」を設けた理由が分からなくなったんだよ。
法律としては、[継嗣令]は基本的にずっと守られていた。
世襲親王も猶子・養子制度を利用して、世数を補っていたと言える。

>>194
>実際の政治に反映された例だって皆無。

実例は示したでしょ。→http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1253542992/701
それに法律上認められていたんだから、正当な皇位継承資格だよ。

>>136
>女系が伝統だと主張するのには
>これしか根拠がないからだろう。

西尾幹二氏、中川八洋氏、八木秀次氏ら男系派の主張は、「女性天皇は皇室廃絶」「女系天皇は伝統に
反する」といったものばかり。
[継嗣令]が双系継承だということを認めると、論拠を失ってしまう。

200 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 21:38:22 ID:f6RU4ZCl
>>179
個人的には側室制度もいいと思うが?
っていうか、自分が雅子妃の立場なら、自分から離婚するね。

しかし、そのような犠牲を皇室に強いなくても、旧皇族に復帰いただくのが最良。

GHQがやったことは白紙に戻そうってのが私の持論。

201 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 21:44:01 ID:Qcgolop8
>>197
>民間に下った旧皇族の子孫を
>時の天皇の猶子にして親王宣下しても問題ないよな?

国民がそれを認めるかどうかだね。
[旧皇室典範]で実系主義の傾向が強くなって[現皇室典範]では完全実系主義だから、まず無理
だろうと思うけど。

こちらとしては伝統の双系継承に戻せばいいと考えているので、そもそも旧宮家の皇籍復帰は不要。

>>198
>「有識者会議」が一番合理的、と肯定的に言った以上は
>君が他のレスで何を言ってても
>「愛子女帝、更に女系継承ありき」ってこと。

「女系継承ありき」じゃなくて、「双系継承」を支持しているんだよ。
「皇位継承者の選定方法」については、[現皇室典範]でも最も合理的な「直系長子優先」が採用されている。

それから有識者会議の報告書をちゃんと読むように。
「皇統男系説」「皇統双系説」どちらに対しても中立だよ。

202 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 21:52:04 ID:U6Fe9VTZ
あの「会議」での
「直系長子優先」を是とする「選定方法」を支持するのなら
実際はまさしく女系継承だろうに・・・。
「・・・説」への考え方よりそっちのほうが大事でしょ。

愛子内親王の系統が悠仁親王系を差し置いて続いていく。

言葉での遊びはいい加減やめよう。
今はみんな真面目にレスしてくれているけど
そのうち詭弁に気付いて相手にしなくなるよ。

203 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 21:55:43 ID:5hZ4vdg9
つうか、「今」、女系天皇をと言うのが良く分からないんだよねえ。
悠仁親王がいる今。

小泉が皇室典範改正に動いたのは、近い将来直系男子がいなくなるから。
皇室潰しだと散々罵倒されながら、「今」ならなきゃいけないから着手しようとした。
でも、悠仁親王誕生によりぱったりと止めてしまった。
それは、将来の心配が当面無くなったからだ。

勿論、「今」悠仁親王の身に何かあったらと言う心配はあるけれども、
「今」、どうして女系を訴えなきゃならないのだろうか。

空気の読めない小林だからと分かってはいても、
何か作為めいたものを感じるんだよな。
必死で擁護する雅子妃が、韓国では熱狂的に支持されていることから見ても。

204 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 22:03:21 ID:U6Fe9VTZ
いつまでも奈良時代の皇親のことばかり話題にしても仕方ないな。

今現在の雅子妃の惨状(敢えてこう言うけど)については?

俺は「精神疾患」と言いながら精神科にすら行こうとせずに
御所に私的に大野医師を呼ぶだけなんて、もうどうしようもないと思ってる。

外部から東宮御夫妻を無理にでも動かして
きちんと診察を受けさせないと、多分ずっとこのまま。

205 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 22:05:33 ID:U6Fe9VTZ
さすがに韓国は関係ないと思うけど、
同じ儒教圏で男系重視の国が、日本の「王家」が
女系になったと聞いたら色々な感情はあるだろうね。

206 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 22:14:08 ID:zsWlWQX9
側室などいらない。
人工受精で問題解決。

207 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 22:29:47 ID:Qcgolop8
>>202
>愛子内親王の系統が悠仁親王系を差し置いて続いていく。

「直系長子優先案」を推す人が多ければ、当然そうなるでしょ。
何度も言うように、膳夫王や五百井女王らに対し「男系の皇位継承資格」を破棄して上位の「女系の皇位継承
資格」を適用していたのだから、男系と女系は完全に同格。

>言葉での遊びはいい加減やめよう。

こちらの考えは、最初から双系継承支持だよ。
 皇位継承資格・・・伝統の双系
 皇位継承者の選定方法・・・合理的な直系長子優先([現皇室典範]を踏襲)
この組み合わせがベスト。
有識者会議の報告書と違うのは、「皇統双系説」を支持していることだけ。

「男子優先案」は皇位継承が錯綜し、皇太子も決まらないので現実的な選択肢ではないと思う。
まあそれでも、全ては主権者国民の意向次第と言う事。

208 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 22:29:53 ID:W3YHclRp
>203 小泉が皇室典範改正に動いたのは、近い将来直系男子がいなくなるから。

馬鹿wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
信じられないような、壮絶な馬鹿発見wwwwwwwwwwwww
本当にお前は、小林タコのりに匹敵するぐらいの、どうしょうもないお馬鹿さんだwww
ひょっとして、ここのレスを見ている人を笑わせようと思って、わざと言ってるのか???

売国奴・小泉がなぜ「皇室典範」を改正しようと思ったのか、お前はその理由がまったく分かっていない。
しょうがないから、俺が教えてやる。
売国奴・小泉は、歴史と伝統のある「天皇」「皇室」をぶっ壊して、自分自身が歴史に名を残したかっただけだ。
「自分が歴史に残りたい」という、ただそれだけの理由で「天皇」「皇室」をぶっ壊そうとしたキチガイだ。
売国奴・小泉は、即刻処刑するべきだろう。

お前や小林タコのりみたいなクルクルパー、愚民が多ければ多いほど、偽政者は大歓迎だろう。
お前やタコのタコのりみたいな低脳のクルクルパーが、偽政者を益々付け上がらせてしまうのだ。

209 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 22:33:34 ID:n2ssQoiK
しかし
小林「天皇論」を論じるのではなく
男系か女系かにのみ焦点が当たるのもなあ

まあ「開かれた皇室」路線なんてあふぉな選択しちゃった時点で
こうなる運命だったんだよ。
明治以後の天皇制自体が極めて特殊だったわけだから
本来の皇室に、つまりは京都の御所にお帰りになって
祭祀三昧、表に出るときは叙勲のときくらいって姿に戻ればよかったんだよマジで
でちゃんと側室を持つと


210 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 22:40:48 ID:U6Fe9VTZ
>>207

もうこの問題はずっと平行線だろうな。
雅子妃についてはどう思う?
君も主権者国民の一人だろう?

211 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 22:41:42 ID:zsWlWQX9
小泉は『俺はマッカーサーでも出来なかった改革をやってやるんだ』
と意気込んでいたとかいなかったとか。

212 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 22:43:36 ID:n2ssQoiK
>>207
ざっとこのスレ読んだ印象では
貴方の意見は筋通ってると思う


213 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 22:45:25 ID:BvdVfMCQ
だいたい普通の夫婦が制限なしに子供を作れば余裕で5、6人は子供が生まれるし2、3人は男の子だ。
戦前はどこでも皆そうだった。
それに現代には古代と違って、奴らが隠してるか気づいていない圧倒的に有利な条件があるから側室なしでも大丈夫だ。

214 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 22:46:35 ID:n2ssQoiK
>>210
横レス

正直男系女系の問題は勉強中なので
確たる結論もっていないのだが、
「開かれた皇室」路線を続ける以上、
旧皇族の復帰ってのは現実的に無理じゃないか?



215 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 22:55:58 ID:n2ssQoiK
>>204

しょせんはマスコミ報道だから
下々には分からないことだが、
「惨状」だろうなあとの推測はできるな

でもね、窒素の娘で外交官を嫁にした時点で
こうなるのは眼に見えてたんじゃないの?

おそらく、外交官のキャリアを生かして「皇室外交」「最強の皇室外交大使」
みたいなニンジン与えたんじゃないの?
親父さんも俄に野望を膨らませただろうし


216 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 22:56:34 ID:BvdVfMCQ
だいたい側室、側室って小林と高森が側室欲しくて仕方ないんじゃないのかw

217 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 22:57:17 ID:U6Fe9VTZ
今更京都に戻るのはもっと無理だよ。
そもそも俺は皇室=祭祀のみ、これが伝統、というのにも疑問を持ってる。

古代から中世にかけて良い意味でも悪い意味でも
皇室は世俗に塗れている。浮世離れしたただ祈るだけという皇室は
江戸時代になって御所に半ば幽閉されて初めて成立したものではないのか?と。

まず、今興味あるのは実は「雅子妃問題にどう向き合うか」ということ。
皇位継承問題は今上→東宮→秋篠宮→悠仁親王までは現状維持でいける。

218 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 23:09:16 ID:n2ssQoiK
>>217
もちろんそう

講和の時点で京都にお帰りになるべきだったよ。
当然昭和天皇は退位してね(天皇に戦争責任なんてない。でも重大な敗戦責任はある。
なにしろあれだけの赤子を喪った天皇は空前だからね)



219 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 23:23:25 ID:n2ssQoiK
>>217

> 古代から中世にかけて良い意味でも悪い意味でも
> 皇室は世俗に塗れている。浮世離れしたただ祈るだけという皇室は
> 江戸時代になって御所に半ば幽閉されて初めて成立したものではないのか?と。

天皇家が親裁してた時期ってのは大和朝廷の頃、それも蘇我氏に壟断され、蘇我氏を排除した大化の改新以後は
藤原氏が壟断、天皇家が親裁してた時期なんて建武の新政の時期くらいでしょう?
あとはもうずっと「御神輿」状態。

日本史における天皇家って、基本は「御神輿」なんだと思うな
だから明治の天皇制ってとても特殊なんですよ
実質は「御神輿」、薩長の「御神輿」
でも建前は「親裁」なんだよ。もの凄く複雑な入り組んだ体制

明治大帝が軍馬に跨って行進するのを古い女官が見て
「これでは国が滅びる」と憤激した話がある
天皇が武の存在になるってのは(それも近代国家だっていうのに)
めちゃくちゃ異様かつ異常なんだよね

小林の天才的だと思うのは、
天皇が日本史の中で「武」的存在ではなく「文」的存在がデフォというとこを
ちゃんと押さえてるとこだと思う





220 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 23:33:15 ID:5Q/WxdW7
>>219
それはあるな
文化王としての天皇への着目は三島由紀夫もしていたが
昨今はあまりみられないし小林の指摘は新鮮だった

221 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 23:37:09 ID:VNlybyIp
艦砲で開国させられて、世界の荒海に乗り出さねばならなくなった日本が、
列強に負けないよう国民一丸となるための求心力となれるのは天皇以外なかったと思う。

222 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 23:49:41 ID:n2ssQoiK
>>221
> 艦砲で開国させられて、世界の荒海に乗り出さねばならなくなった日本が、
> 列強に負けないよう国民一丸となるための求心力となれるのは天皇以外なかったと思う。

まったくその通り
王政復古で建武新政を理想とする南朝路線で近代国家をつくる明治維新ってほんと複雑な革命だよ

「王政復古」なんて古くて神懸かりなものと、
近代日本という新しくて開明的なものを共存させてるものな




223 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 23:56:01 ID:CcD0U4v0
ぶっちゃけ

ポチがよしりんに勝てるわけないじゃんw




224 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 00:09:28 ID:Q/YPgP4s
>>223
>ポチがよしりんに勝てるわけないじゃんw

勝てるさ。もうこややし君は終ってるから。
この工作員は高森ゼミの学生か何かなの?
多分内部の人間なら得意の分野から誰が何言ってるか区別できるんだろね。


225 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 00:13:47 ID:IIlHGokK
>>210
皇太子妃について問題とされているのは、祭祀や公務でしょ。

歴史的に天皇の祭祀はほとんど女官による代拝で、現在の重要な宮中祭祀の大部分が明治時代に
創られたことは既に言ったけど、皇后や皇太子妃が祭祀に関わるようになったのは貞明皇后以降。
皇室の伝統ではない。
皇太子殿下の御代になったら、祭祀と公務を徹底的に整理するべきだと思う。

明治期に創られた祭祀は廃止して、新嘗祭などの伝統的な祭祀のみ継承。
宮中三殿のうち、皇霊殿と神殿は撤去。
代拝制度の本格的復活。

それから歴代天皇皇后の位牌が泉涌寺に預けたままになっているので、これも宮中に戻す必要がある。
神道に移し変えられていた儀式は、もとの仏式で行うこと。

明治政府が破壊した皇室の伝統宗教を復活させるわけ。
これらのことを実行すれば、皇太子妃や愛子内親王(天皇になる場合)の負担も軽くなると思う。

226 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 00:15:44 ID:xWqGT57k
>>224
> >>223
> >ポチがよしりんに勝てるわけないじゃんw
>
> 勝てるさ。もうこややし君は終ってるから。
> この工作員は高森ゼミの学生か何かなの?
> 多分内部の人間なら得意の分野から誰が何言ってるか区別できるんだろね。
>

おれ、話の筋わからない
んだが


小林「天皇論」売れてるんでしょ
でもマスコミは報じない

これはほんとだとおもうよ
高森とかだれだかしらないが


227 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 00:23:27 ID:lA8GkBi+
ポチって何?
天皇となにか関係ある人?

228 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 00:23:49 ID:Q/YPgP4s
君たち色々詳しいねえ。
http://www.cunninghamphotos.com/Korean.html
君たちの知識で、反日国家で天皇陛下を日王と呼ぶ韓国でどうして雅子妃殿下と愛子様の像が立つのか。説明してくれないかな?

229 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 00:27:00 ID:ikbbYikz
つうか天皇を巡る意見で小林に異を唱えたらどうしてポチになるの?

何のポチだそりゃ?

小林に反対する者の総称に変わってないか?

230 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 00:35:35 ID:m3J3BS3E
ポチ→GHQが決めた皇籍離脱は絶対

231 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 00:40:31 ID:tLyWZ0FC
親米ポチ保守

232 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 00:43:02 ID:BlDBxy/q
あのさー

さんざんポチってた雨犬が天皇を語らないでよw

雨様万歳ってやってたの忘れたの?w

イラク戦争万歳って・・・

例のカルト宗教も必死でよしりんを誹謗中傷してたよねw

憶えてますか?ポチさん達w






233 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 00:46:48 ID:ihJTgLYQ
小和田家はやっぱり勧告系なんだね。金吉だっけ?
それ以外説明できない

234 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 00:47:03 ID:lA8GkBi+
アメリカは神に選ばれた人類史上最良の国。

235 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 00:53:01 ID:BlDBxy/q
ポチ キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

236 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 00:54:28 ID:jvyuMaFl
>>228
それは韓国じゃなくて、ハワイにある韓国政府の施設じゃなかったっけか?
誰か補足頼むよ。

237 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 00:55:18 ID:lA8GkBi+
日本人が生きていられるのはアメリカ抜きではありえない。

238 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 00:56:28 ID:lA8GkBi+
アメリカ以上に存在価値がある国は存在しない。

239 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 00:56:36 ID:BlDBxy/q
つーかさ

ポチなら天皇ではなく、ポチの最大の忠誠の対象である雨大統領を語りなよ

ポチの癖に天皇をか語るのは100年早いからw

よしりんに潰された哀れなポチさん達w




240 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 00:59:09 ID:lA8GkBi+
アメリカほど貴い国は過去にも現在にも存在しない。

241 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 03:55:09 ID:dhtWvNwS
自分は雅子が公務や祭祀をしなくても
皇太子がしっかりしていれば何も心配はしない。
しかし全然しっかりしてないから廃太子もやむを得ないと思ってる。
水、水と言って変な売国勢力に喜んで利用されようとする天皇じゃ困る。
公式スピーチで平気で「村山談話を踏襲し」とか言いそうだし。

242 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 05:15:39 ID:BKs785By
女系も愛子天皇もありえない。
もし、強引にそれをやろうとすれば、
秋篠宮様と悠仁さまがスルーになる。

徳仁様は廃太子、雅子とは離婚。

243 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 07:57:08 ID:ihJTgLYQ
雅子妃殿下は仮病ならぬ火病だたのか!
それなら納得がいく。

244 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 08:06:50 ID:lA8GkBi+
天皇とユダヤに逆らうとバチが当たります。

245 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 09:10:07 ID:d9sKkkK/
>>189 誤解してるようだけど、GHQが定めたことは天皇家や宮家の固有財産に
制限をもうけ、皇室維持費を国庫に委ねたこと。皇室の財産没収もあって
皇族たち全員の生活レベルを維持できるものではなくなったことから
天皇家を優先すべきと、宮家は直宮家のみを残して離脱せざるを得なくなった。
時の総理大臣の意思も反映しつつ、昭和天皇のご判断で
皇室会議を経て正式に決まったこと。
旧宮家を離脱させろとGHQが具体的に口出ししてきたわけじゃない。
天皇家が生活レベルを落とし、祭祀を縮小してでも決められた
範囲内で旧宮家も維持する、という決定なら容認されたろうね。

宮家の中には決定前に自ら離脱を申し出た宮家もあって、
皇族たちが天皇家存続のためにそれぞれの意思も反映して、
陛下を交えての話し合いの結果、納得して離脱したもの。
昭和天皇の意向に従って正式な段取りを踏んで離脱したのだから
いまさら文句言えまい。

246 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 09:20:39 ID:ihJTgLYQ
雅子妃と方子妃は名前も同じだけど日韓友好に果たす役割も同じだたのか

247 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 09:36:32 ID:Vp+uay1T
>旧宮家の皇籍復帰を

「重視していただきたいのは、十一の旧宮家の現状です。すでに七家が廃絶、もしくは男子の跡継ぎがいらっしゃらない。」

「庶系継承がなくなれば、いくら宮家を維持しようとしても、男系主義に拘泥していては、維持できない。わずか半世紀ほどでこの状態です。(略)このままさらに五十年経過すればどうなるか。」

「男系主義だけだと、短期的にはなんとかしのげても、中長期的には皇統の存続が困難な局面を迎えざるをえない。その危機感を前提として、女系をも認める双系主義が必要なのです。」

高森明勅
ttp://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/306.htm


248 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 09:44:57 ID:Vp+uay1T
>>136
> 国民感情というなら、まともに公務もせずに 静養ばかり
> こう言ったら「公務は義務ではない」とか rya って言う人が出てくるんだよな・・。

でも、公務員法とかに皇族の職務なんて書いて有りますか? 無いものは無いと言ってるだけです。

皇族の方々が国民のために何かをなさっても、それは収入があるから、とか利益が有るから、とか義務だから
とかじゃなくて単なる御好意。それ以上の何かではありません。
だから尊いと思えば良いのにワケの分からない言いがかりを付けて文句を言う方がおかしい。

249 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 09:50:29 ID:Vp+uay1T
最初に”ご公務”と言う言葉を使いだした(多分)役人かマスコミ関係者の誰かは、良かれと思ってこういう
表現を使い、皇族の御好意による行為を表したんだと思う。
皇室の私的な行動とかボランティアとか表現したのでは、しっくりこないだろうから。

でも、その表現を逆手にとって、”皇族は公務をやれ、休むな”とか馬鹿なことを言い出すのが出てくるとは思いも寄らなかったらしい。

250 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 10:09:50 ID:a7uZ/hKe
雅子は遊びすぎなんだよ。バカ!!

祭祀は今年ほとんど出てないんですが??

祭祀もやらなくていい、公務もやらなくていい、
だから、雅子さんはバカにされ食欲妃と呼ばれてるんだよ。


251 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 10:11:33 ID:a7uZ/hKe
特に雅子は
キャリアウーマン、東大、ハーバード、外務省などの
経歴を背にご優秀伝説が流されていた。

なのにやることは祭祀も公務も仮病で遊んでばかり、食べてばかり
となれば、批判が起こるのは当然。
批判するなという方がキチガイだ。

食べて遊んでばかりで尊敬されると思ってる方が異常者だ。

252 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 10:26:29 ID:a7uZ/hKe
雅子擁護派のムリヤリな主張は見ていて痛ましい。

雅子は何もしないで遊んでいてもいい

ーーこんな主張は世間一般には絶対通らん。
天皇陛下、秋篠宮様の素晴らしい仕事ブリと比べたら余計に。

むしろドンドン言え。
その発言により、雅子と雅子を擁護する者が
どれだけ低脳か伝わってよい。
こっちもドンドン指摘させてもらう。

253 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 10:48:08 ID:jbgnGL5q
戦後民主主義が浸透し、天皇も皇族も忙しく「仕事してます」と
国民にアピールしないとならなくなったのさ。
税金で皇族を養ってやってるという意識が国民にでてきたからなおさら。

国民投票で決まる大統領などとは違い、血統を根拠に継承されていく
天皇や皇族は、海外の王室のように本来私有財産によって
その地位を維持していくものだ。だが日本の場合は
天皇家や宮家から財産基盤となるものを没収し、
全ての権利を剥奪され、私的なものも公的なものも
何から何まで主権者に委ねられている。
それならサボるのなんのという発想になるのはある意味仕方がない。

元来天皇がやるべきことは祭祀と国事行為、妃殿下たちは公務の同伴義務すらなく…と
いうなら、皇室を旧典範時のようにある程度私財によって維持できる
状態にしないといかんな。私的な部分は私財によって維持、公的な部分は
国家予算に組み込まれる、というのなら公務がどうたらという話しは
でてこない。

254 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 11:02:28 ID:gdiJW/Pz
>>251
民間から皇室に入って心の病を患ったのは皇后陛下のときもあっただろ?
今までの価値観とのギャップを抱えて皇室で生きるってのは相当なストレスだと思う。
雅子様の批判については根も葉もない左翼雑誌のゴシップも多い。
かといって、それらがすべて嘘かどうかなんて俺にはわからんが、皇室に馴染めず心の病を患っておられるのは確かだろう。
もう少し長い目で、暖かく見守ってやろうぜ。

255 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 11:08:09 ID:a7uZ/hKe
世界のプリンセスを特集する海外メディアで
雅子はスルーで、紀子様が取り上げられているし。
雅子が皇后はナイ。愛子天皇もない。
愛子ちゃんは障害児だよ。どう考えても。
障害を持ってるお子さまが天皇はムリでしょう。

海外のメディアも雅子のことロボ妃、旺盛な食欲を批判されてる
皇太子妃、わけわからない妃などと報道。

仮に、日本国内で公務や祭祀をしない皇太子妃がいたとしても
良いという論調がまかり通ったとしても
海外にはそんな論調はとおらない。

海外のメディアの方がズバーッという。ハッキリ馬鹿にされる。
海外の王室にはかなり強固なネットワークがあって
雅子さんのことも当然どういう人間だかは伝わってる。

女系派は愛子ちゃんを天皇になどという
実現不可能な妄言をいつまでも吐くのはやめた方がいい。


256 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 11:09:22 ID:a7uZ/hKe
<雅子さんが湯水の如く使っている税金で
どれだけの死にゆく人々を救えるか・・・・

年収400万以下の人が3分の1となった今、
極貧に苦しみ、明日の食べるお金に困る人々をどれだけ救えるか。
病院にも行けない中高校生をどれだけ救えるか。

雅子さんが使っている税金は、その貧乏人や子どもたちが
払っている消費税からも出ているんですからね。


257 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 11:10:16 ID:SMQqyHj3
でも戦前の皇室財産だって、各地の御料林などが代表的で
膨大なものだったが
それは明治政府が旧幕府の天領とかから森林等を
そっくりそのまま「皇室財産」としたものであって
到底「私有財産」とは言いがたい。

本来山林の民のものであるべき木曾その他の山々を
「御料林」にして木材販売の利益を独占した。

それに戦前の皇族たちは「質素が皇室の伝統」なんて嘘だと言わざるを得ないような
贅沢三昧をしていた。↑のような経緯で転がり込んできた「皇室財産」で。
東久邇宮、北白川宮らのフランス豪遊とかがいい例。
ゴルフばかりしていた朝香宮とかも。

ある程度自由にできる私有財産の設定は認めてもいいが
「質素が伝統」とか言うなら、雅子妃なみの豪遊は出来ないくらいの程度でいい。

258 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 11:12:02 ID:ihJTgLYQ
ホントに小和田金吉っていったい何者なんだろうね?
まあ石部金吉でないことは確かだなw

259 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 11:12:18 ID:a7uZ/hKe
>>254
もう暖かい目で16年見守ってきたんだよ。
適応障害になってから6年。
その間、天皇皇后両陛下が声がでなくなったり、ストレスで
胃から出血したり、東宮の若い警察官が自殺したり
人も金も、皇室という価値を失うなど犠牲が多すぎる。

虫がいいことを言うな。
もう終わりなんだよ。

260 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 11:15:52 ID:SMQqyHj3
北白川宮は酷な言い方だが、命を無駄にしたね。
運転手からハンドルを取り上げて自分で運転、
あの時代に時速100kmで暴走、あげくハンドル操作を誤って
立木に激突。運転手や御付のフランス人侍女も巻き添えで亡くなっている。

今こんな事故が起きたら、まあその宮家は存在価値無くすね。

261 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 11:22:42 ID:a7uZ/hKe
8月は那須でいろいろ遊んで静養
9月は奥滋賀ロイヤルスイート静養、
帰ってきてからジャズ演奏会にドタ出と学習院の父母会に出たくらいだけ
10月は今のところ何もやってない。

ーまあ、報道されてないだけで遊びまくってるのかもしれない。
どこかの書き込みで先週、雅子が水族館に・・というような
報道を見たと書き込みしてた人がいたが・・
本当に何やってんだ、コイツ。

262 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 11:25:37 ID:a7uZ/hKe
★雅子さんが公務や祭祀を病欠中に通った高級レストラン★
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20080308181019.jpg
※一部報道による有名店へのご訪問。批判の対象になりがちですが
ご療養の続く雅子さまの気分転換には必要なのです。

●2007年10月
 ★シグネチャー
 マンダリンオリエンタル東京37階 フレンチダイニング
 5000円のコースをほぼたいらげた
●2007年12月
 ★ロオジエ
 フレンチをかかりつけの大野医師と楽しむ。
 ディナーメニューは18000円から240000円。1皿1万円超えるものも。 
●2007年10月
 ★溜池山王聘珍樓 山王パークタワービル本格広東料理。
 愛子ちゃんと一緒に学習院幼稚園のママ友と。雅子は6300円のコース
●2007年8月
 ★ラ・コリナ 東京ミッドタウン内メキシコ料理店
 外務省時代の人たちと。一般には出していない特別料理が供された。
●2007年8月
 ★ル・シズィエム・サンス 銀座フレンチレストラン
 小和田一家、妹家族、皇太子、雅子、愛子で。
●2007年11月
 ★富麗華 麻布にある高級中華レストラン
 外務省の元同僚の転勤送別会。フカヒレ、上海蟹、北京ダックなどを
 3時間近くかけて召し上がった。その3ヶ月前にも学習院幼稚園のママ友と
 来た。
●2007年12月
 ★ビクターズ ウェースティンホテル東京22階 コンチネンタルレストラン
 恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションを見た後に。
 小和田ジジババ、妹夫妻とたびたびお見えになるという。


263 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 11:31:41 ID:SMQqyHj3
まあ「皇族だからどんな言動をしようが無条件にありがたがる」
なんて時代はとうの昔に終わってるんだよ。
それに目を閉ざす奴こそ皇室を危うくする奸臣だな。
戦時中ですら特高や憲兵関連の文書では、一部国民の間に
皇室への怨嗟が生じていたことがはっきり書かれている。
「俺たちが子供を兵隊に出し、毎日餓えに苦しみながら
重税を納めるべく必死で働いている時に皇族は何をやっているんだ」って。

雅子妃は、本気で治療に取り組まないと駄目だね。
「治療の一環」であれだけの遊興が必要?
別の方法は絶無だとでも?

264 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 11:33:09 ID:a7uZ/hKe
東宮は10億円かけて「内装」をかけて改修。
内装に10億って何をやったらそんなになるのか。

東宮の使用人80人。

さらに、那須や奥滋賀ロイヤルスイート滞在
お遊びの経費、警備にかかる莫大なお金・・

なーんもやってない人にかけるムダすぎる金だね。

265 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 11:38:49 ID:ihJTgLYQ
そういえばよしりんは韓国論書かないのかな?
台湾論は書いたのに。
山野車輪をあれほど嫌うのもよくわからん。
自分が書かない方面だからライバル視するわけないし

266 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 11:39:29 ID:SMQqyHj3
小林がいくら「存在するだけで尊いのだ、小姑根性など出さずただ敬え、祈れ」と言っても
今の日本国民には全く通じない、一つの宗教の宣伝としか受け取られないよ。

267 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 11:44:45 ID:tLyWZ0FC
>>245
GHQのせいて離脱することになったんじゃん、皇室のため また話し合って戻ればいいんじゃない?


268 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 11:52:48 ID:jOLgPAlc
>>267
戻せるわけがない。
一般国民を出自(元皇族男子の男系子孫)を理由に皇族になれる特権を与えるのは
憲法違反だろ。

269 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 11:55:14 ID:ihJTgLYQ
愛子さまが即位した暁には韓国も愛子日王とは呼ばずに愛子天皇と呼び出す予感がしてならない。
悠仁さまじゃそうはならないと思う。
男尊女卑の儒教文化の韓国なのにどうしてなんだろうね。
不思議な話だなあ。

270 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 11:57:18 ID:jOLgPAlc
>>男尊女卑の儒教文化の韓国なのにどうしてなんだろうね。

お前の妄想だからだろ

271 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 11:59:27 ID:tLyWZ0FC
そもそも、GHQが日本の立法すること自体、国際法無視の越権だったんだから、すべて白紙に戻そう!

272 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 12:01:54 ID:jOLgPAlc
>>271
革命でも起こさぬ限り、無理。無理。

273 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 12:05:01 ID:jbgnGL5q
>>271 日本は連合国に無条件降伏をしたことを忘れたのかい?
無条件降伏だよ!

どんな憲法を押し付けられたところで、文句いえる立場じゃないのさ。

274 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 12:11:27 ID:lA8GkBi+
無条件降伏じゃないよ。国体護持(天皇制護持)の
条件付き降伏。

275 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 12:15:36 ID:tLyWZ0FC
>>268
出自で差別って、不利益差別じやなきゃいいんじゃない?
在日だの、アイヌだの、出自で利権得られるじゃん。

男女だって出自で差別あるんだし。

騒ぐのは サヨクだけだろ?

276 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 12:18:13 ID:tLyWZ0FC
>>273
無条件降伏でも、敗戦国の立法をする権利はない。
パル判決書読んでみて下さい。

277 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 12:19:59 ID:jbgnGL5q
>>276 立法をしたのはあくまで日本政府だぞ。


278 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 12:23:18 ID:ihJTgLYQ
おっ、やっと反応したなw
しかし昨晩あたりから狂ったようにどうでもいい話ばかりになって来たなww
きっと、こややしも小谷野とのどうでもいい話でお茶を濁すんだろうな

279 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 12:47:12 ID:aEVVIet9
ID:ihJTgLYQ

完全にきちがいだな
鬼女の典型

280 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 13:19:12 ID:ihJTgLYQ
おっ図星だたか

281 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 13:24:29 ID:ihJTgLYQ
それでは再び、韓国の戦争博物館にある雅子妃と愛子さまの母子像についての説明キボーン

282 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 13:28:09 ID:lHIKmm06
>>281
皇族に朝鮮人の血が流れているから?

283 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 13:51:31 ID:Vp+uay1T
>>250-253
>遊んでばかり

いいんだよ。優雅に暮らして頂ければ。

284 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 13:52:28 ID:jvyuMaFl
>>268
それが憲法違反なら、内親王、女王の夫であることを理由に、
「内親王の夫である皇族」「女王の夫である皇族」
という新たな身分を与える行為も
同レベルで憲法違反だよ。
「内親王の夫」と「親王の妻」は全く別なものだからね。

憲法14条は出自についてだけ定めてるじゃないしね。

君がこれを理解出来ないのは、

「内親王の夫」と「親王の妻」は同じじゃん!
身分的にも最初から同じもののはずだったんだよ!
だから、おんなじだって今定めるのは憲法違反じゃない!
だって同じだし!

というように、結論先にありきで思い込んでいるからだ。

もちろん両者は同じじゃない。
我が国で同じだったことなどただの一度もないわけだ。

285 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 13:57:05 ID:Vp+uay1T
>>267 >>271

う〜ん、GHQの指令を無効にせよと? 残念ながらGHQ製憲法始め現状GHQの威光は相当大きい、無効にするのは困難ではないかと

286 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 13:59:05 ID:Vp+uay1T
>>284
>「内親王の夫」と「親王の妻」は全く別なものだからね。

確かに昔の日本が男尊女卑だったのは事実。しかし現在は受け入れられないだろう。

287 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 14:07:39 ID:Vp+uay1T
>>255
> 仮に、日本国内で公務や祭祀をしない皇太子妃がいたとしても 良いという論調がまかり通ったとしても
> 海外にはそんな論調はとおらない。

意味不明。海外の王室は神道の祭祀をしないとダメか?
また海外の王室の公務ってなに? 

288 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 14:12:20 ID:jvyuMaFl
>>286
現在は受け入れられないだろうって、
誰が何を受け入れられないから
何がどうなるんだい?

289 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 14:17:07 ID:Q/YPgP4s
>>282
>皇族に朝鮮人の血が流れているから?


290 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 14:18:23 ID:Q/YPgP4s
>>282
>皇族に朝鮮人の血が流れているから?

もしそうでも男系なら問題ないと思うが、女系だとどうなるんだろうね?

金王朝になったりしてw

291 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 14:20:34 ID:Q/YPgP4s
それと、こややしを諜略したのはいったい誰なんだろう?
愛子天皇で一番利益を享受できる人間というと

292 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 14:41:15 ID:Q/YPgP4s
それとこれはオレの妄想なんだが、女性セブンの皇后論の最終ページ。

>我々は雅子さまが成した偉大な功績に気づかなければならない。
>それは何でしょう?
>愛子さまという女帝になる可能性を秘めた御子を産んでくれたことです。
(中略)
>直系の愛子さまが天皇になる可能性はまだあるのです。

この文章は違和感あるなあ。明らかに小林の書いた文章じゃないな。何かのパンフレットでも元ネタになってるんじゃないのか?


293 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 14:42:43 ID:Q/YPgP4s
>我々は雅子さまが成した偉大な功績に気づかなければならない。
>それは何でしょう?
>愛子さまという我々の血を受け継いだ天皇になる可能性を秘めた御子を産んでくれたことです。
>(中略)
>>我々の血を受け継ぐ愛子さまが天皇になる可能性はまだあるのです。

とかね。
オレの妄想ならいいんだが

294 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 15:08:31 ID:jvyuMaFl
>>292


何だいその文?
女性セブン持ってないけどさ、あのさ、その
まさかその文、小林よしのりさんの書いた文章として
女性セブンに掲載されてるのかい?
柱書きか、編集部の書いた煽り文句じゃないのかい?

295 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 15:10:03 ID:a7uZ/hKe
>>283
狂人であるお前がそう思ってるだけで
一般国民の大多数はそう思わない。

296 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 15:16:35 ID:ihJTgLYQ
>>294
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1254760741872.jpg

297 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 15:50:16 ID:tLyWZ0FC
>>277
押し付けられたんだろ?
GHQが作ったんだよ!

298 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 17:21:37 ID:RIxOIkdN
>>296
誰かこのおっさんに皇統の意味を一から説明してやって。

299 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 17:26:30 ID:tLyWZ0FC
>>294
よしりんは、直系にすべきと言ってたよ。だから次は愛子さんなんだと、皇室典範改定急ぐべきだって。

300 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 17:49:08 ID:SMQqyHj3
>>296
ちょっと
小林、最後のコマ、いくらなんでも自分を美化し過ぎ。
いつの間にかここまで自分をハンサムに捏造していたのか。


301 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 17:59:54 ID:a7uZ/hKe
>>296
もう小林よしのり、気持ち悪い。
これだよ・・本屋で立ち読みしてマジで気分悪くなって
吐きそうになったのは・・
さすが、鬼女。これもちゃんと資料としてあるんですね・・

雅子も愛子も美化しすぎだよ。
愛子ちゃんはいつも無表情で顔が怖いよ。
全然似てない。

302 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 18:09:20 ID:a7uZ/hKe
              ___
              /       ̄ ヽ、
              /'  ̄ ̄ ̄ ̄`''ー-、  \      三
            /              |   ヽ     ツ
           ./             ヽ   ',     星
          /――    ー――     ヽ   l    で
          / ,ィ卑ヽ    ィ卑ヲ_ヽノン   lミ  |     
         ,'  、⌒/    ⌒/`"    レ⌒〕    腹
        |    /   j   ̄        を l     い
         l   _ノ{    }、_    _     ゎダ     っ
        ∨  〔`ー‐^' ,ィ  ̄ 丁       l     ぱ
          ',   ヘテ卩廿1|   /      .イ   |     い
         ',  ヽー='/  /      / |    |     !
            )、  `冖´   l    / / l   | 
            |. \       /   /  / / l  |
          ノ/  >ニー‐'   ̄,..-''"ノ /./  ハ
          / // /  ` ̄ ̄ ̄     /   l  \
              / /            イ|  | l   ヽ


303 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 18:10:54 ID:a7uZ/hKe
             ,.  -―- 、
        /       \    ヒ  税 お
       /  xv-ヘーz、   ',    ャ  金 前
        / /        `ヽ   !   |   .で  ら
.        l /   ノ  ヽ、  ', |    ハ  好 が
      | ! ー' _   _≧ミ、 ',_j    ハ  き 汗
      ∨ヘV卑y  V卑 >'ノヽ}   ハ  勝 水
.      { !  ヽ-」   K´   { ',.  ハ  手 流
       ∧、 ィ{_   _ノー┬'´ |卜  ! !  し  し
       | ', ヽト〒ァz行V ,'  /l|}    て  て 
       l  |ヽ.ヽ{、 __/j / / | l | {    や 納
.         |  l }ヽ `ー'  /  l | l }    ん め
.        |  | { `ー―‐'´   / | l {    よ た
         l  l ハ、_____/  ! l } 
       \ l |            | l ヽ
         ヽ l
            \


304 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 18:18:22 ID:a7uZ/hKe
小林よしのりは皇室には国民の権利や自由がないと言ってるが

雅子ほど好き勝手に自由気ままにやってるのは
いないと思うんだが。
●祭祀や公務はいつでも休める
●気が向けば相手の準備もおかまいなしで突然出席できる
●食べ放題(高級レストラン、各地方の名産品催促)
●飲み(酒)放題
●遊び放題(動物園、水族館、終戦記念日に花火見物、乗馬、テニス、
スケート、スキー、ディズニーetc・・・)
●贅沢三昧(1000万近いプラチナフルート、10億円豪邸、3億円オランダ静養)
●好きな時に実家家族と会える、てか、家族どもが勝手にやってきて
 正月に東宮御所で御節食べてる

こんな自由は一般国民にはない。

305 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 18:22:57 ID:jvyuMaFl
>>296
ありがとう……
なんか……えらいもん見ちゃったよ……

306 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 18:25:58 ID:a7uZ/hKe
>>305
ショックだろー
本屋で眩暈と吐き気を覚えたのは初めてだったよ。

307 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 18:44:10 ID:jvyuMaFl
>>306
うん
とにかくえらいもん見た
もうそいだけだわ

わしゃ逃げる
小林さんからもゴー宣からも逃げる

308 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 19:02:59 ID:dcOTITvj
>>283
じゃあ皇室いらね
って話に絶対なるね

年間四万人、不審死はその倍以上出てる
(今後も激増)
するこの世知辛い日本で、
ロイヤルビッチだの養う意味ないだろ?
って方向にいくだろな


309 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 19:06:42 ID:dcOTITvj
>>296

なんというか
なぜそこまで雅子様を美化し擁護できるのか?
どうしても理解できないわ
人脈的に小和田家と繋がりができてるのかね?


310 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 19:08:15 ID:a7uZ/hKe
おいらも逃げるー
もう危ない宗教に洗脳された人みたいになっとるよ!


311 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 19:22:13 ID:a7uZ/hKe
>>309
なんなんだろうな、本当に。
知りたいよ。小林よしのりがそこまで雅子の荒唐無稽さを無視して
美化する理由を。

異様な髪の長さで、おまけにモサモサ。
目がギラギラ、太りすぎで背中や胴回り、尻がパンパン
アトピーで浅黒い顔をしてるのが
本当の雅子さんなんだが。


312 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 19:49:04 ID:lA8GkBi+
皇室のない日本?

『日本共和国』なんて『キリスト教徒のユダヤ人』とか『仏教徒のユダヤ人』
みたいに原理的に有り得ない。

313 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 19:55:45 ID:dcOTITvj
>>266
そう。
小林の「質素で祈りの尊い祭祀王」という皇室像を
ほんとうに守りたいのなら、
明治以前の状態に戻って、京都の御所の御簾の中の存在になるのが筋だろう。

でもいまさらそんなのは無理な話だ
となると、戦後の「開かれた皇室」で愛される天皇皇族
というイメージを守る方向でいくしかないんだよ

そうなると、ロイヤルビッチだのロイヤルニートだのは困るわけだわな。
国民がこれだけ大変なのにいい気なモンだという感情になる
やはり表向きは「愛される」ような振る舞いが求められるんだよ




314 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 19:56:25 ID:AgichMxe
>現状では悠仁さまが皇位継承者ですが、男子しか天皇になれない今のままの皇室典範では、後々、
>皇統は途絶えてしまいます
>皇室典範の改正を急がねばなりません

在日朝鮮人で売国奴でタコの小林タコのりに質問。

「天皇の根幹とは何か?」
「『万世一系』とはどういう意味なのか?」

この二つだけでいいから答えてみろっ、このタコ助がっ!!!
お前の言う「皇室典範の改正」とやらは、「女性天皇」や「女系天皇」を容認するようにしろ、ということだろ?
お前は「急がなければならない」と言うが、その理由を答えてみろっ!
急ぐ必要もないのに急ぐお前は、やはり売国奴・小泉や「有識者会議」の連中と同様に、日本国の破壊、「天皇」「皇室」の廃絶を企む売国奴なんだな、と俺は完全に確信した。

315 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 19:57:31 ID:Vp+uay1T
>>313
>となると、戦後の「開かれた皇室」で愛される天皇皇族
>というイメージを守る方向でいくしかないんだよ

それなら女性が天皇になっても問題ないんじゃない

316 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 20:12:56 ID:mslK/jQd
>>313 明治以前の天皇家は祭祀なんて金がなくてほとんどできなかったよ。
大昔に斎宮がやっていた祭祀を復活させて政府が天皇に義務づけた。
明治天皇も大正天皇も代拝ばかりでほとんどやってないし。
質素だったのはたんに金がなかったからだし。
倒幕派の旗印にされ、明治政府にも祀り上げられ、
新たな天皇像を押し付けられたのが
明治〜戦前までの天皇。昭和天皇は戦前と戦後では別人ぐらいの認識でよい。

317 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 20:22:42 ID:AgichMxe
>その時、女帝容認になったら、直系の愛子さまが天皇になる
>可能性はあるのです

そんな可能性はない。俺の命と引き換えにしてでも絶対にそんなことはさせない。
というより、「女性天皇」「女系天皇」を容認した時点で、日本国は終了なのだ。
まぁ、タコのタコのりには分からないだろうが。あ、タコのりは日本国の破壊を望んでるから、そうなった方が嬉しいんだろ?w

愛子内親王殿下について言えば、「妃殿下」もしくは「皇后陛下」として皇室に残って頂く、という可能性はある。
そのためには、何度も何度も言うように、旧皇族の男系男子の方たち全員に、皇室に戻っていただかなくてはならない。
その方たちの子孫の中から、愛子内親王殿下に選んでいただいて御結婚していただく、ということ。
愛子内親王殿下の御将来を考えた場合、これが一番ベストだと思う。

とにかく、旧皇族の男系男子の方たち全員に皇室に戻っていただかなくては!!!
俺はそのためなら、自分の命を失ってもいい。なんとしても、絶対に戻っていただきたい。

318 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 20:29:09 ID:Vp+uay1T
客観的に見て側室ナシで男系に固執すると皇統は途絶えますね >>247

319 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 20:36:01 ID:cHtRTn7m
>その時、女帝容認になったら、直系の愛子さまが天皇になる
>可能性はあるのです

この漫画の何がまずいかって
ここが一番まずい。

典範がどう変わろうが何だろうが、
悠仁さまより愛子さまの方が年上なのだ。
つまり、
>その時、女帝容認になったら、直系の愛子さまが天皇になる
>可能性はあるのです
これは、

@悠仁さまからの皇位簒奪を望む
A悠仁さまより愛子さまが長生きすることを望む

のうちのどちらかしかないのだ。
Aは畏れ多くて婉曲な表現になったが。

こんなことを、悪いとも思わずに、
美化した画でキラキラさせながら語る小林氏。

もうだめだこれは。
本当にだめだ。

320 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 20:51:15 ID:AgichMxe
>過去には8人10代の女性天皇がいらっしゃいます。
>そもそも皇室の皇祖神は、天照大神です。女性神なのです。

タコのタコのりはエラソーに上から目線で知ったかぶりぶっこいて、「過去に8人10代の女性天皇が居て〜〜〜」
などと言うが、お前はこの「8人10代」の女性天皇の方々の御生涯を全て熟知した上で、
「愛子さまをぜひ女性天皇に!」
などとほざいているのか?
この8人10代の女性天皇の御生涯を熟知している人なら、
「とてもではないが、愛子内親王殿下にこんな過酷な御生涯を歩ませるわけにはいかない!」
と思うはずである。

やっぱりタコのお前は、悪魔か在日のチョンだろう。チョンの分際で日本人名(偽名)で生きるな、このタコ!恥ずかしくないのかね!?

天照大神が女性神であったとしても、天皇の根幹は「万世一系」なのだ。
この「万世一系」が崩れてしまえば、何もかもが崩れる。



321 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 21:22:19 ID:IIlHGokK
>>319
>@悠仁さまからの皇位簒奪を望む

悠仁親王は、「皇位継承資格者」。
あくまでも「資格」なので、皇位そのものは保証されていない。

322 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 21:25:45 ID:dcOTITvj
>>315
> >>313
> >となると、戦後の「開かれた皇室」で愛される天皇皇族
> >というイメージを守る方向でいくしかないんだよ
>
> それなら女性が天皇になっても問題ないんじゃない

それとこれとは話が違うでしょ

なんで天皇は尊いのか?


「祭祀王」だからってのは答えにならないんだよね
何故尊いかといえば、
「万世一系」延々と続いてきたからだよ

で、その「万世一系」の歴史的継承性のキモは「男系」
なんだよね

おれは小林の女系の話って、
江戸時代の大名家、旗本、武士、豪農、豪商などの
「お家大事」と同じレベルで皇室を考えてるって思うよ


江戸時代の大名家、旗本、武士、豪農、豪商などの
場合大切なのは「お家の存続」であって、
血統じゃないんだよね
大事なのは血統じゃなくて家そのもの

そういう発想を天皇家にも押し付けてる感じ


323 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 21:28:20 ID:a7uZ/hKe


紀宮様がいた時は、皇室典範の改正など盛んじゃなかった。
もう明らかに、女系派の目的は愛子ちゃんを天皇にするためのもの。

そこまで反日売国奴勢力が考えてるなら
愛子ちゃんは本当に可哀想だけど、
皇室から離れてもらわないと、
愛子ちゃんが、他の男性皇族と結婚など危険すぎる。
また何がしかの災いが皇室に降りかかる。
小和田と一切の縁切りしないと。

個人的には愛子ちゃんは雅子と皇太子から離れて
幸せになって欲しいと思うけども。
とにかく、雅子とは離婚。


324 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 21:37:22 ID:AgichMxe
>覚悟して皇室に入っても適応障害が出るのはむしろ自然と考えてもよい。
>我々ができることは祈ることでしょう。静かに気長に回復を祈ることです。

これは素晴らしい。俺もまったく同感である。

そもそも皇太子妃雅子妃殿下を叩いているクズどもは、ニートとかワープアとか、「自分が不幸だから誰かに八つ当たりしたい」だけの奴ばかりだと思うよ。
だから景気が良くなって雇用状況も良くなれば、自然と雅子妃殿下を叩くクズも減ってくると思う。
というかクズども。。。「頑張って彼女を見つけろっ!」

クズどもは、まるで「雅子妃は税金を遊行費に使っている」みたいなことを言うが、それも治療の一環ではないのか?
「税金を無駄に使っている」といいたいのなら、社会保障費の額と比べてみてほしい。我が国は浪費大国でもあるのだ。
それに比べれば「天皇」や「皇族」の方々に使われる税金なんて、
「スズメの涙」どころか「微生物の涙」ぐらいの額だろう。
満たされない、嫉妬深いクズどもは、良く考えてみるべきだな。

それにしても小林タコのりよ。タコのお前でも、たまには良いこと言うんだな。見直した。
いくら在日のチョンで売国奴でタコであっても、良い事を言えば褒めるし、暴言を吐けば叩く。ただそれだけ。

小林タコのりはやれば出来る子!ということでご褒美に、俺がタコのりに回転寿司おごってやる!
ただし、カッパ巻きとイナリ寿司なw




325 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 21:48:49 ID:a7uZ/hKe
さーやは今の徳仁様をどう思って見つめていらっしゃるのだろう。
さーやの結婚前の男性の理想像が徳仁・・本当に悲しい。
徳仁様が海外にステイに出かける時、寂しさで空港で
涙を流して手を振って見送った文仁さま。

本当に愛ある暖かい家庭だったのになあ。
天皇陛下に頭を下げない、
秋篠宮様とも縁遠くなってしまった。
早く離婚してくれ。皇太子様だってそうしたいはずだ。
国民もそれを応援するべきだ。

326 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 21:50:44 ID:a7uZ/hKe
>>324
1年に100日以上も遊び歩くのが治療か?
6年治療してきて、まだ治ってないんだが?
今年の8月、9月の静養は55日。 

もう治らないんだよ。治らないっていうか、病気じゃないんだよ。
お前も脳みそ半分腐ってる。
こんな治療方法あるか! 常識で考えろ!

327 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 21:51:37 ID:IIlHGokK
>>322
>で、その「万世一系」の歴史的継承性のキモは「男系」
>なんだよね

「万世一系」は、江戸時代後期に生まれた新しいイデオロギーだよ。
[継嗣令](8〜19世紀)によると、皇統は双系継承。

『大宝令』『養老令』は双系主義  高森明勅
ttp://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/305.htm
>律令の条文では、女帝の皇子の場合も、男帝と同じく「親王」と称すことになつてゐた(「継嗣令」
>皇兄弟子条)。つまり女系も皇統に属すことが、国家の最高法規において明記されてゐたのである。
>その意味では『大宝令』『養老令』は制度上、すでに双系主義を採用してゐたと見なすことができる。
>その際、女帝の配偶者として想定されてゐたのは、『令集解』の記述によれば「四世王」以上の皇族
>男子であつた。四世王といふのは、天皇の兄弟・皇子である親王を一世として、その曾孫の世代の
>ことだ。律令の規定では血縁上、皇族の範囲はこの世代までとされてゐた。といふことは、女帝の
>配偶者は「姓」をもたない皇族の中から選ぶべきものとされてゐたのである。

[継嗣令第四条]で「皇族女子と氏族の結婚」が制限されていたのは、女帝の子の「親王」に「姓」が生じない
ようにするための措置(氏姓制度は明治3年に廃止)。
皇統が「男系継承」だった場合、女帝と氏族男子の間に生まれた子は「皇位継承資格を持たない氏族」にしか
ならないので、「皇族女子と氏族の結婚」を制限する必要はない。
「皇族内婚規定」の存在そのものが、双系継承の証拠。

328 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 21:52:49 ID:a7uZ/hKe
動物園でラクダに乗るのも治療の一環
三ツ星レストランで豪華な食事も治療の一環
ディズニーランドで遊ぶのも治療の一環
歌会始を休んだ、その当日に乗馬するのも治療の一環
イルミネーションを見学するのも治療の一環
マンモスを見るのも治療の一環
終戦記念日に花火見物するのも治療の一環

馬鹿もほどほどにしろ!!


329 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 21:53:28 ID:AgichMxe
宮内庁を宮内省に変えろっ!それと職員の数を今より3倍に増やせ!もちろん全員エリート!長官には歴代大臣経験者などの大物を任命しろっ!

旧皇族の男系男子の方たち全員が皇籍復帰するのだから、今のままでは職員の数が足りない。







330 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 21:56:05 ID:a7uZ/hKe
>>329
お前の年金を雅子の遊興費に全部ブチ込めよ。
雅子の治療のためならできるだろ?
のんびりとお前の年金と財産で雅子を治療してやればいいじゃないか。

331 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 21:58:04 ID:a7uZ/hKe
小林よしのりにしろ、一部のジジイにしろ
どうして、こう現実が見ないのかね。

脳みそ凝り固まってしまって、醜い現実から目を逸らそう
そのために天皇陛下がどんな目にあっても見て見ぬふりしようと
考えてる屁タレだ。

332 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 22:06:06 ID:Vp+uay1T
ここの雅子様バッシングの現状は酷いですね

333 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 22:11:17 ID:dcOTITvj
>>327
ありがとう
この問題は勉強不足なので
いろいろ勉強していこうと思ってる。
ただ、小林の女系擁護には
直観的に危うさを感じたね
おれの直観が間違ってるかもしれんが
そこのところはきちんと勉強したい

334 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 22:29:28 ID:Q/YPgP4s
>>327
>「皇族内婚規定」の存在そのものが、双系継承の証拠。

法は絶対ではない。現実に行なわれなかったのは法またはその結果に不備がある証拠。
女帝が奈良時代に集中し、その後ほとんど例がなく、忌み嫌われてきたということは女系に何か決定的にマズいことがあったんだろう。もうコリゴリというような。
今回みたいなお家騒動の源泉だからな。

335 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 22:35:44 ID:Q/YPgP4s
現代は古代とは状況が全然異なるから当時の法をそのまま適用することはできない。
側室制度も現代では不要だ。


336 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 22:36:15 ID:SMQqyHj3
称徳天皇の道鏡寵愛が大きいだろうな。
宇佐八幡神託事件のようなことがもう一度起きてはたまらんというのが
貴族社会の共通認識だったんじゃないか?

337 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 22:43:19 ID:Q/YPgP4s
そして借り腹的な思想から男系ならたとえ皇后が外国人でも日本の皇室のアイデンティティは保たれるのではないのか?
1500年以上も続いて来た今なら尚更だし、李朝に方子様が輿入れできたのもそのためだと思うが。


338 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 22:46:50 ID:IIlHGokK
>>334
平安時代以降、仏教や儒教など外来の男尊女卑思想の影響で女帝が登場しなくなり、また猶子・養子を
擬制的に「天皇の子」と見ななすようになったので、実系の女系王位を選択的に適用することもなくなった。

前スレが落ちてしまったので一応↓

《女系皇族の実例》 [継嗣令第一条]に準拠
@和銅8年(715年)2月の詔[元明天皇]―吉備内親王の子の膳夫王、葛木王、鉤取王(父は長屋王)を
2世王とする(発布前は3世王)
A天応元年(781年)2月の詔[光仁天皇]―能登内親王の子の五百井女王、五百枝王(のち春原朝臣
五百枝)(父は市原王)を2世王とする(発布前は5世王)
※@Aは選択的に男系の皇位継承資格を破棄し、女系の皇位継承資格を適用。

上記以外で女系天皇・女系皇族の可能性があるのは、
B孝徳天皇(=軽皇子、皇極天皇の弟、茅渟王の子)
C漢皇子(皇極天皇・高向王の子)
D有馬皇子(孝徳天皇の子)
「天皇」「皇子」「親王」と言った身位は律令制のものだけど、軽皇子や漢皇子が皇極天皇の即位時に「王」
から「皇子」になったと認識されていたのなら、皇位継承資格はB姉から弟へC母から子へ女系で受け継が
れたことになる。

339 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 23:04:53 ID:Nb2LfYz+
>>325
今となっては冴えない兄ageのために
サーヤが体を張った社交辞令にも思える。
「お兄様は無責任です」発言もあるし。

340 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 23:17:10 ID:a7uZ/hKe
ジジイはもう忘れてしまってるようだが、
雅子を診断してるのは皇室の医務主管じゃないぞ。

雅子の妹、礼子の紹介で来た大野裕という
ただの私的に雇われてる怪しげな医者。報酬ももらっていないという。
ボランティアで雅子を診てるのだという。
オランダ静養に付き添ったり、ロオジエという高級レストランで
一緒に食事したり、朝まで語り合ったりしてるという。

北朝鮮NGOと関わりをもって
過去に詐欺事件で警察庁に聴取されたようなこの男が
適応障害と言ってるだけだ。

一度も専門の精神科の専門医に診せたことがない。
健康診断を体調不良という理由で休んなだことさえある。

上記の理由&雅子のお遊び食べ放題の行状を見て、
まだ雅子が病気と思い込んで疑わない
その寒天しか詰まってないボケがはじまってる頭を
何とかしろっ!



341 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 23:18:06 ID:Q/YPgP4s
>>338
そんなこと書いてないで、
古代では男系の方が絶対的に有利な点がまだあるよ。
本当は知ってんだろ?
側室のことといい本当は高森もわかってるんだろうな。


342 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 23:22:39 ID:a7uZ/hKe
>>339
さーやの社交辞令だったのかな
でも、優しい天皇皇后両陛下、優しい兄弟の
愛がいっぱいあったのに、周囲の人だって徳仁様を
思いやる人ばっかりだったのに、何でこうなったか。
かなしーなー。

343 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 23:48:01 ID:QuXvM6Ye
>>296
これ、本当なのか。
って本当なのだろうな。えらいもん見ちゃったわ。
もーだめだわ小林。

愛国心が故、と多少のことは目を瞑ってきた人も多いだろうに。
反米電波狂いも、拉致被害者への態度も、パチンコ売りも擁護したコアなファンも、
これ見せられたら半分は逃げていくんじゃないか?

つーか、雑誌によっての使い分けに、彼の狡猾さを感じざるを得ない。
空気を読まず正論を語るのではなく、ちゃっかりとうまい世渡りしてるんだな。

344 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 00:15:29 ID:Rs/Fp4cl
>>327
>女帝の配偶者として想定されてゐたのは、『令集解』の記述によれば「四世王」以上の皇族

そんなら、その女帝の子の「親王」も、結局 男系ジャン。

345 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 00:17:35 ID:Rs/Fp4cl
>>343
わざと 女性天皇と女系天皇をうやむやにしてる書き方だよな。

346 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 00:28:30 ID:zaCyoiDq
最近の小林よしのりは全く空気読めてない感じだけどな。

女性セブンの読者層ってどんなものかしらんけど
真面目にあの手の本を買って読む人はほとんどいないだろ。
病院の待合室や銀行にはあるな。ヒマ潰し程度で流し読み。
それか芸能スキャンダル好きのオバサンか
皇室情報に目を凝らしてる既女様か。

そんな雑誌にゴー宣のアクの強い絵でいきなり出てきて
皇室典範がどうの愛子様が天皇に・・と唐突に語り出し
おまけに最後
「女性天皇を認めるか?
 わし小林よしのりは認めます あなたはどうですか?」
ーー自分勝手に喋くって話進めて、相手にいきなり同意を求めるような・・
ヒマ潰しの読者、芸能好きオバサンはポカーンだろ。
絶対空気は読めてない。

347 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 00:35:11 ID:kPdXgasU
祈っておればよいって、思考停止の薦めだよな。
そのくせ自分は可能性に過ぎない断絶の危機を煽って強引に女系に持って行こうとする。


348 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 00:36:18 ID:LO31qoFM
>女帝の配偶者として想定されてゐたのは、『令集解』の記述によれば「四世王」以上の皇族

とどのつまり、男系皇女の結婚相手は男系皇族に限りますてことになってて
どこが双系なんだよてことなんだよな。
このコピペを貼った奴は頭のネジが相当飛んでってるようだ。


349 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 00:40:24 ID:kPdXgasU
>>348
>このコピペを貼った奴は頭のネジが相当飛んでってるようだ。

知っててわざとやってんだよ。小林と高森もそうだけど。

350 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 02:04:19 ID:9a5Tr0E2
天皇て江戸城に住んでるんですってねwクスクスkススskスsクッス
え?崇拝者は江戸城で崇拝の儀式をなさるので?クスkスススskスsクskスkスススウスs


351 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 06:50:38 ID:Tauwofi4
コバには失望した。もう読まない。

352 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 07:59:23 ID:l5gQjyrf
血統による男系と、継承による男系は別もの。

天皇に即位できたことの拠りどころが母親になるのが女系継承。
父親よりも正統性が高い生母を持った子供が皇位を継承した場合は
女系継承となる。

元正天皇はそうなるな。他に皇子も皇女いたのに、彼女が皇位に継げたのは
母が天皇だったというのが最大の根拠。

聖武天皇も元正の後見が一番大きい即位の根拠。
元正天皇が皇太子と認め、「我子」と呼び、義親子の関係を強調したあたりで、
継承そのものは形式的には女系のそれに近い。

継承そのものは双系であったことはなんら問題はないのさ。
女皇族の血統も利用して、正統性のある天皇で繋ぐには必要だったのだろうし、
養老令下では結婚制度上、血統は男系を保たれたのだから。
女皇族が誰と結婚しようとその子が皇族でない限り皇位継承資格はないわけで、
非男系の子が皇位につくことも、皇族になることもできなかった。

でも今回女帝・女系改正となると、現行の結婚制度だと女皇族の男性配偶者が
民間出身であろうと子供に皇位継承権が発生する。血統的に非男系の女系の皇族が
皇室に誕生することになって、そのことが問題になってるんでしょ?

最終的には史料上にしろずっと男系の血統を維持してきた天皇だから尊いのか、
天皇という存在だから尊いのか、の価値判断の問題だな。
男系以外は皇族とすら見なさないという価値観と、血統関係なく天皇の子が
天皇になるのが当たり前、天皇の子だから尊い、という価値観のぶつかり合いに
答えなんてないよ。

353 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 08:12:15 ID:Jta3oxJQ
となると両方を満たすのは悠仁さまだけだな

354 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 08:42:36 ID:MYmTPhtD
そうだな。
「雅子さまのご病気はただ祈ってればいい」派は
継承の危機とやらもただ祈ってればいいんだよな。
何でそこだけ口出ししてくるんだよ。

しかもその口出しのレベルが、
悠仁さまでなく愛子さまへ皇位を!だからな。
到底、さっきまで「ただ祈れ」と言ってた人の言動じゃないわな。

355 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 08:54:33 ID:iJaWS5Vh
雅子と関わる者みなすべて不幸に落ちる。
適当なこと書いてる小林よしのりもそうなる。


356 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 10:10:08 ID:gdoLC9Ag
>>296
うわっ!まるで宗教勧誘漫画を見ているようで寒気がする

357 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 13:24:20 ID:GFOpZPs0
金正日も麻原彰晃も美化されていた。
カルトは皆やる事が同じww

358 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 15:12:33 ID:+60OWyTG
父(天皇) X1Y1 母 X2X3
天皇の遺伝子「X1もしくはY1」は受け継がれるか?

子世代 
男子 X2Y1 or X3Y1 女子 X1X2 or X1X3

子の代はもちろん「X1もしくはY1」を含んでいる。

男子の配偶者 X4X5 女子の配偶者 X6Y2 が現れ・・・

孫世代
男系男子 X4Y1 or X5Y1 男系女子 X2X4 or X2X5 or X3X4 or X3X5
女系男子 X1Y2 or X2Y2 or X3Y2 女系女子 X1X6 or X2X6 or X3X6


結論
男系男子でのみ「永遠にY1」が受け継がれる。
男系女子は、全く受け継がない。
女系はX1を受け継ぐ場合もあるが、やがて全く入れ替わる可能性が高い。

359 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 15:22:54 ID:9JOBzClq
>>358
女系だとミトコンドリアを受け継ぐから、ミトコンドリアたどれば祖先に行き着く。
でもそれは 神武天皇が女じゃないから成り立たない。


360 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 15:44:12 ID:8Jb4y1Hp
愛子天皇を開祖にする女系天皇を考えてるんだろうね。

その場合、雅子妃殿下が必然的に天照大神になるわけさ。
そのつもりだからこそ、今から雅子妃殿下の神格化を始めてるんだろう。

小林氏にしても
「悠仁さまから愛子さまへ皇位継承順位を移すべき」
「女系天皇容認」
と積極的に祈念し主張しているわけだから、
小林氏にとっても、
雅子妃殿下=天照大神
なんだろうな。

そら、事実を見えない見えないするわけだよ。
雅子妃殿下の笑顔を見たら安心するわけだよ。
小林氏にとっては、もう今現在で、雅子妃殿下が神なんだよ。
彼の主張は、そのつもりで見ないといかん。

361 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 15:47:09 ID:Jta3oxJQ
愛子さまだと江頭家の方から来てるな。

362 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 15:51:48 ID:Jta3oxJQ
それとミトコンドリアと違ってX染色体の方は交差によってどんどん変わってしまうからほとんど変化しないY染色体のようには行かない。

363 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 15:58:08 ID:8Jb4y1Hp
>>361
そこまで厳密にはしないだろう。
要するに愛子天皇が開祖になって、
雅子妃殿下が天照大神になればいいんだからさ。

現代の日本に降臨された天照大神の両親として、
父系・母系とも存分に栄華を要求するだろう。
もちろん愛子さまに男のお子さんがお生まれになれば、
その子が次の天皇さ。
開祖・愛子天皇のお子様だからね。

364 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 16:02:31 ID:8Jb4y1Hp
小林氏の頭の中では、
雅子妃殿下は、現代の日本に降臨された天照大神だ。

ほら、唱えてみなよ。
雅子妃殿下は天照大神
雅子妃殿下は天照大神
雅子妃殿下は天照大神だ
 ・
 ・
 ・

ほら、ゴー宣が理解出来るようになってきた・・・
>>296が理解出来るようになってきた・・・


365 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 16:06:49 ID:Jta3oxJQ
小林よしのり、アンタいったい雅子妃殿下のなんなのさ?

366 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 16:10:00 ID:8Jb4y1Hp
>>365
「?」が残るようではいかーーん

ほら一緒にーー


雅子妃殿下は天照大神ー
雅子妃殿下は天照大神ー
雅子妃殿下は天照大神ー

聖なる雅子さまー
聖なる雅子さまー
聖なる雅子さまー


これでゴー宣を理解出来るようになるぞー
天皇論も理解出来るようになるぞー

367 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 16:29:12 ID:Jta3oxJQ
しかし雅子妃だってこんなキモい漫画家から想いを寄せられたら有り難迷惑だろう。
愛子さまだってこの描かれ方ではまるでアーチャリーのように見られかねんぞ。

368 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 17:17:19 ID:Ex2OXW4R
男は種。女は畑。

種をどの畑で育てても、その種からは同じ種(しゅ)が生まれる。

畑は同じでも、そこに蒔く種が変われば出来る作物も変わってしまう。

日本人は農耕民族だから、種を守り未来に引き継いでいく事が何よりも大事だと考えた…。

よって、男系しかありえない。


369 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 18:22:39 ID:Jta3oxJQ
それは共通認識だからわざわざ法にする必要はなかった

370 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 19:27:00 ID:Kzlq/abf
小林よしのりは、よく女に言い寄られてモテモテと
自分で言ってたが、雅子は女の中ではかなり趣味の悪い方だぞ。


むかーし、雅子が電車で通勤してたころ、いつも痴漢にあって
困っていたOLが途中駅で乗ってくるガタイのいい雅子の影に
隠れて助かっていた、、というのが今のところ
唯一発見された雅子が人の役に立ってた良いエピソードだ。

その他は
金遣い荒い、皇太子を足で指図、大食い、我がまま、
顔が怖い、気まぐれ、気味の悪い嫌がらせをする
白人大好きなレイシスト、大野医師と○気?

人間の業を全て体言してるようなこんな生き物、天照なわけない。

371 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 19:37:14 ID:dz+48Fbj
雅子妃って皇太子妃になって何年だっけ。
普通は皇太子妃なら何かしら感動的な逸話があるものだが。
擁護派もこれぞといった美談一つも出せないね。

372 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 20:07:59 ID:b85Z2Sf0
こいつ病的→>>370

373 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 20:14:29 ID:dz+48Fbj
どのテレビ局か忘れたが、皇太子ご成婚パレードで
両殿下が何かオープンカーで話しているのを
読唇術で解読した所があったんだよな。

で、これまた誰か忘れたが、女性タレントが
雅子妃の話の内容が「見て見て!あそこに云々」とかいうミーハー的なもので
少しがっかりした、みたいなことを言って、周囲が固まってしまい
慌ててみんながそんなことない、とか言うシーンを覚えている。

今から思えばそのタレントの直感は正しかった。


374 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 20:22:37 ID:Kzlq/abf
1993年に結婚式だから、今年で16年。

美談・・なんもないねー。
皇太子妃になってからは本当にない。
小林よしのりは、愛子ちゃんを生んで下さったことが
雅子の一番の美談とか言うに決まってるorz

375 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 20:23:49 ID:GFOpZPs0
なんでパチりんはそこまで媚びるの?

376 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 20:25:19 ID:Kzlq/abf
>>373
たぶん、雅子が手の甲で皇太子の腕をペシペシ叩いて
自分の親戚があそこにいる!みたいなのじゃなかったかな?

377 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 20:38:57 ID:Kzlq/abf
>>375
なんでだろうねぇ。

●小林よしのり在日説
●怖い人に脅されてる
●長年のストレスと不規則な生活で脳に異常
●層化に入信
●高森と田中に薬飲まされて洗脳
●白内障の手術の時に脳にチップ
●金欠
●雅子に片思い



378 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 20:55:45 ID:J3ViZt7O
>>356
そうかな? ミトコンドリアとか染色体とか訳の分からないことを言っている >>358-359 みたいな連中こそ
一般人から見てカルト扱いされると思いますよ

379 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 21:05:38 ID:Kzlq/abf
>>378
どう見ても、小林よしのりの漫画の方がキモい。
長年のファンが(自分もそのうちの一人だったが)
あの女性セブンの漫画で、完全に心が離れたぞ。

380 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 21:09:04 ID:J3ViZt7O
>>379
どこが? 女性セブンの漫画を見ても普通のことを描いているように見えるんだが。

もちろん普通の人は愛子様が天皇陛下になられても別に気にしないだろうし

381 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 21:11:55 ID:dz+48Fbj
愛子さまはまず出迎えの人たちにお辞儀をすること。
というか、両殿下がさせるように躾けること。

3歳の悠仁親王がきちんと「おはようございます」と言えるのに
小学生の愛子さまがろくに挨拶もできないのはどういうことだろう・・・。

382 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 21:23:34 ID:9JOBzClq
>>378
ミトコンドリアや染色体の話は、つまり、万世一系は生物学的にも根拠があるってこと。
生物学なんか無かった時代から、Y染色体を意識しているかのように万世一系を維持して来たんだから、これからも維持し続けようよ、と。
>>380
上記のことを知ったら、女系容認する国民は少ないだろう。知らない国民が多いのが問題だよ。

383 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 21:32:12 ID:BcEEJKi8
>>344>>348
〔定義A〕 男系皇族 :皇位継承資格を男系の血筋で受け継いだ皇族
       女系皇族 :皇位継承資格を女系の血筋で受け継いだ皇族
〔定義B〕 男系皇族 :男系血族に属している皇族
       女系皇族 :女系血族に属している皇族
〔定義C〕 男系皇族 :男系血族に属している皇族
       女系皇族 :男系血族に属していなくて女系血族に属している皇族

男系血族 :男子だけで繋がる血族
女系血族 :間に一人以上女子の入った血族

次の命題は、どの定義においても成立する。
{女帝と氏族男子の間に生まれた子供に皇位継承資格は生じない}→{皇統は双系継承ではなく男系継承}
{女帝と氏族男子の間に生まれた子供に皇位継承資格は生じる}→{皇統は男系継承ではなく双系継承}
以下[継嗣令]をもとに検証。

(1)「女帝と氏族男子の間に生まれた子供に皇位継承資格は生じない」と仮定する。
この場合、子供は「皇位継承資格を持たない氏族」となる。
王権は人民に「姓」を授ける機能を持っており、「姓」を授ける側の天皇は「無姓」である。
「姓を持った親王」は矛盾した存在だが、「皇位継承資格を持たない氏族」は問題ないので、「皇族女子と
氏族男子の結婚」を制限する必要はない。
[継嗣令第四条]では「皇族女子と氏族男子の結婚」が制限されており、推論とは一致しない。

(2)「女帝と氏族男子の間に生まれた子供に皇位継承資格は生じる」と仮定する。
この場合、子供は「姓を持った親王」となる。
「姓を持った親王」は矛盾した存在なので、「皇族女子と氏族男子の結婚」を制限する必要がある。
[継嗣令第四条]では「皇族女子と氏族男子の結婚」が制限されており、推論と一致する。

よって(1)を偽、(2)を真とする。

〔結論〕
皇統は男系継承ではなく双系継承である。

384 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 21:35:33 ID:Kzlq/abf
>>380
それはお前の頭が変だから・・
異常者が普通と思うことは一般から見れば異常なんだ。

385 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 21:35:48 ID:BcEEJKi8
>>383
〔定義の問題点〕
定義A―問題なし。
定義B―天皇制の初期に皇族内婚が行われていたので、ほとんどの皇族が「男系皇族かつ女系皇族」に
なってしまう。
定義C―「男系血族かつ女系血族」の皇族が何故「男系皇族・非女系皇族」となるのか?

定義Aが妥当。


>>341
>古代では男系の方が絶対的に有利な点がまだあるよ。
>本当は知ってんだろ?

具体的に書かないと、何が言いたいのか分からない。

386 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 21:38:44 ID:Jta3oxJQ
378は知能低いね。
何か大切なこと忘れてないか?
昭和帝から今上陛下、秋篠宮殿下と皇室の男性は皆、生物学の心得えがあるぞw

387 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 21:40:32 ID:Jta3oxJQ
ここでも皇太子殿下は番外だけど

388 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 21:41:44 ID:BcEEJKi8
>>352
>天皇に即位できたことの拠りどころが母親になるのが女系継承。
>父親よりも正統性が高い生母を持った子供が皇位を継承した場合は
>女系継承となる。

>元正天皇はそうなるな。他に皇子も皇女いたのに、彼女が皇位に継げたのは
>母が天皇だったというのが最大の根拠。

氷高皇女が皇位継承者に選ばれた理由が母親の「元明天皇」にあるのは確かだけれど、それは
「皇位継承者の選定方法」としての「女系血族の直系継承」だと思う。

「皇位継承」には、「皇位継承資格」と「皇位継承者の選定方法」の二つの要素がある。
氷高皇女は弟の文武天皇が即位した時に天皇の姉として「皇女」になっていたと思われる([大宝令]制定直前、
おそらく実質的に[継嗣令]はほぼ整っていた)ので、「皇位継承資格」としては「男系皇族」。

[継嗣令]8〜19世紀
皇位継承資格・・・双系、世数限定制(4世王まで、一時期5世王まで)
皇位継承者の選定方法・・・時代、天皇によって異なる

[旧皇室典範]明治22年〜昭和22年
皇位継承資格・・・男系男子(庶子可)、永世皇族制(→世数限定)
皇位継承者の選定方法・・・直系長子優先

[現皇室典範]昭和22年〜
皇位継承資格・・・男系男子(庶子不可)、永世皇族制
皇位継承者の選定方法・・・直系長子優先

389 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 22:01:23 ID:dz+48Fbj
まだ延々と奈良時代の話をしているのか・・・。
ここまでくるとある意味偏執的だな。
「学者馬鹿」って本当にいるんだな、と思う。
高森氏本人でしょ?貴方。
とっくに廃止された律令の解釈問題なんて
今国民の眼前にある東宮家問題に比べたら、まるで別世界の話だよ。

で、奈良時代以降の千年以上の歴史は
「女性差別の儒教・仏教の影響で」で片付ける。
摩訶不思議な歴史観。

雅子妃について何か言ってみてよ。
感想くらいはあるだろうに。


390 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 22:04:44 ID:9JOBzClq
>>383
そもそも女帝と氏族男子の間に生まれた子は親王なの?歴史上のだれがその「姓を持つ親王」だったの?



391 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 22:06:45 ID:dz+48Fbj
あの「犬のお手ふり」はもっともっとテレビは放送したらいいよ。
「動物を通じて国民と心を通わせる雅子さま」として。
そしてそれを何も言わずににこにこして見ている東宮さま。
さすがに今まで興味が特に無かった人も違和感覚えるだろう。

両殿下、あそこまで想像力がないとはね。

392 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 22:10:16 ID:dz+48Fbj
東宮さまは花園院の『誡太子書』を愛読していると言われていたけど

一体あの書のどこを読んでいるのさ。
徳のない君主をこのままでは地で行くよ。

393 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 22:18:55 ID:dz+48Fbj
一庶民の俺の、雅子妃に対する過去の「直感」。

・神道を学ぶのに英語の本を所望。

俺自身は信教が神道だけとなった近代皇室のあり方には相当違和感があるが
それとこれとは別問題。なんでわざわざ英語で神道を学ぶんだろう?


394 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 22:36:20 ID:BcEEJKi8
>>389
>雅子妃について何か言ってみてよ。
>感想くらいはあるだろうに。

制度的な面では、>>225に書いた通り。
祭祀・公務を徹底的に整理すればいい。

皇太子妃個人については、小林よしのり氏も言っていたように健康な人なんだろうと思う。
健康な人だから、制度と価値感のズレに適応することができなかった。

体だって具合の悪い部分があれば「痛い」とか「苦しい」とか感じるものでしょ。
制度に具合の悪い部分があるのに、何も感じずに適応してしまっている人はかえって不健康。
[皇室典範]が「双系・直系長子優先」に改正されたら、皇太子妃の病気も良くなるかもしれない。

>>390
実例は、>>338

>>383
訂正
○よって(1)は偽、(2)は真である。
×よって(1)を偽、(2)を真とする。

395 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 22:46:51 ID:AG/08/S1

【外国人参政権】【人権侵害救済法案】についての
反対署名が下記HP(署名TV)で始まりました。
住所本名を晒さなくても署名ができるようです。

今月開催の臨時国会で提出されてしまう可能性の高い法案です。
出来るだけ多くの署名および拡散協力をお願いいたします。

ttp://www.shomei.tv/pro■ject-1300.html

            _,‐/.|       ヽ.,лi'\,‐i
           ノ   .|      ,ノ  (´・ω・`)´i
          /    `'‐´`'-,_,‐'v'‐-ー,__,、,-、_`'!_ _
    _ __ノ‐-ー'     ,‐^'‐‐,iー,,l´        ~   ,}
 ‐‐=''‐'`フ   中国  ,‐´     `\   朝鮮  /"
     .t_   . i`ヽ_/   < `∀´ >  ~j      `i、
     .л)   .`j     ___,,,--、   '‐!      ζ
    __| . jヽ‐'´~    /''     `ヽ  ヽ, ,,---'´´~
    `フ `i      ノ        ヽ, /
    `'''ーt´   ,‐,/~          .i /
      <   _j 

『あなたの隣町が上九一色村になってしまうかもしれません・・・』

396 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 22:49:44 ID:Kzlq/abf
>>394
最低限のことも雅子さんはできないんですがね。
駅員さんが挨拶してる時に犬を見たり
10分程度の会釈もやらないのは、制度がどうとかじゃないだろ。

めんどうなことはやりたくない。ただそれだけ。

制度は関係ない。実際雅子以外の人はできてる。
つまり、雅子さん以外の人は全員不健康ってことか?
天皇陛下も皇后陛下も秋篠宮様も紀子さまも
みんな不健康ってことか?

頭が異常すぎる。不健康なのはお前だよ。

397 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 22:51:23 ID:Kzlq/abf
>>394はチョンだね。間違いない。
日本人の感覚ではないわ。

398 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 22:53:46 ID:Rs/Fp4cl
>>394
>>338の実例で、女帝の夫が、皇統と男系で全く繋がっていない例はあるの?

399 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 23:01:01 ID:kPdXgasU
>>385
では引導を渡してやろう。
純粋に生物学的いや医学的な事柄だ。
古代では中継ぎでなく女性が天皇になると大変なことになる。
世継ぎはいったいどうするんだ?
現代ならイザ知らず、乳幼児の死亡率が馬鹿高い古代で女帝が立つということは即皇統断絶の危機に直結する。
種付け役の男が何人いても腹はひとつ。
天皇の激務をこなした上に皇子がいったい何人産めるんだ。
雅子妃なんて何もしなくても1人しか産んでないぞw
男なら80歳でも子供を作れるのに当時じゃせいぜい30歳までだろ?
必死で5、6人産んでも当時成人するのは2人くらいだ。
しかも成人してもやたら簡単に死ぬ。
さらに自分自身だってお産で死ぬぞ!
女性天皇が出産してないのもそのことがあるんだろうな。
さらに種付け役の男はいったいどこから調達してくるんだ?
いくら性道徳がおおらかな当時でも天皇が男狂いと思われたらマズいんじゃないのか?
臣下は皆男性だろ?オバさんの女性天皇から「お前いっちょ今夜ワシの相手をせい」なんて言われたらどうするんだ?
当時の女性の旬は短いよな。
女性天皇の色恋沙汰ほど始末に困るものはないぞ。
本当に色々あったんあったんだろ?

だから奈良時代は試行錯誤の時代だったんだよ。
何人もの女帝で懲りて結局、女帝はもうコリゴリ。以降まかりならんということになったんだろうな。
実際例外的な女帝しかいないんだから。


400 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 23:03:44 ID:Kzlq/abf
この雅子を見ろ。明らかに変だから・・
http://www.youtube.com/watch?v=oiVO4bGxvP8

友人の別荘に行った時の雅子の変な行動(結婚前)
★ガスレンジを掃除してるが、ガスに火がついたまま掃除!
★手をふいたタオルをなぜか、ロール状のキッチンペーパーの上に乗せる雅子
               ↓
         不安定なところに置かれたタオルが
         案の定、落下。落下してるのに気がつかない雅子

何でキッチンペーパーの上にタオルを乗せる??
東大やハーバード行く頭脳を持つ人がこんなことはしないわな・・

401 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 23:05:08 ID:Kzlq/abf
↑ だいたい1分20秒くらいから。

402 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 23:13:02 ID:xy6r8ID0
>>366
あぐらかいてゴリラみたいに前かがみになって手づかみで
なんか食べるような女性が天照大神なんて、ヤダ。

イケメンをワザワザ指名して呼び出す(ダル)女性が
アマテラス(ry

遊園地にしろ外食にしろ、成金が好みそうなレベルの
お出ましばかりな女性が(ry

403 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 23:13:10 ID:kPdXgasU
さらに側室大好き!の高森さんには悪いが、現代では側室など不要だ。
紀子様が悠仁さまを出産なった時だって古代では悲劇が起こった可能性が強いが
現代では帝王切開で難なくお生まれなさった。
現代では赤ん坊が死ぬことなどまずない。

オレは秋篠宮夫妻は余計な気兼ねさえなさらなければ6、7人は子供が産まれたと思っている。本来男子の方が産まれる確率が高いのでそうなれば3人は男児が授かったんじゃないだろうか。
悠仁さまがお母様のような素敵な女性と結ばれて子づくりに励めばそれも夢ではなかろう。

だいたい側室って男系の天皇家だけでなく乳幼児死亡率の高い古代では男女双系の王家や大名家には必要不可欠なものだった。
ところが今ではイスラム以外は世界中どんな名家でも持ってないだろ?

404 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 23:15:40 ID:0V6TYW+j
>>392
本当かいな

405 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 23:20:51 ID:kPdXgasU
ストレスにさらされる女性には子供ができにくいのは事実だ。
だから皇太子妃の最大の公務は皇子を産む事であると、もっと徹底させればいいんだよ。
まあ、私は子供を産む道具じゃないわ、なんていいそうな方は皇太子妃には相応しくないのは確かだがな。


406 :名無しかましてよかですか?:2009/10/09(金) 23:44:15 ID:Kzlq/abf
侵略される皇室
http://www.youtube.com/watch?v=xYrIiUYNsKM
皇太子夫妻と皇室の危機
http://www.youtube.com/watch?v=dQRyxOCldRo

407 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 00:09:21 ID:Ki7JpdZx
>>405
美智子さまのストレスは雅子さんの比ではなかったと思うがな。
美智子さまはほぼハネムーンベビー(ハネムーンなんかあったかというのはなし)

408 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 00:09:40 ID:zlZQXYpo
>ストレスにさらされる女性には子供ができにくいのは事実だ。

雅子様を非難する偏執狂みたいな連中がいるせいだな

409 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 00:11:39 ID:azYICBFq
>>407
美智子様はさすがだよ。
だが流産なさったのは虐めだろ?
あのダメージさえなければ倍の6人くらい皇子をさずかったのでは?

410 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 00:14:38 ID:azYICBFq
>>408
いくら大切にされてもつけ上がるだけの方もいるがね

411 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 00:22:08 ID:zlZQXYpo
美智子様も大変みたいだし。皇室攻撃ばかりする有害な連中を何とかしないと

412 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 00:26:24 ID:wj6kt/oL
>>403
>現代では赤ん坊が死ぬことなどまずない

出産をナメてはいけません

413 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 00:29:05 ID:JbE95P7X
雅子さんが皇室を攻撃してるんじゃないか。
雅子から天皇陛下や皇后陛下や秋篠宮様を守らないと。

414 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 00:31:09 ID:sdLn+yGQ
>>352
ぱっとみて、
あまり巧妙ではない論理的詐術
をやってますって感じだなあ



415 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 00:31:48 ID:zlZQXYpo
>>382
>生物学的にも根拠があるって

いや、そんなKYな主張は全く意味がない。現代人の誰かが古代の誰かの遺伝子を受け継いでいることは
確かだけれど、だからナニ? 人間みんな古代からの遺伝子を受け継いでいるでしょ? と言われたらそれまで。

神話伝承と文化的立場と法的・憲法上の立場が皇室の立脚点。生物学とか関係ないから。

416 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 00:32:45 ID:2NygEKq7
小林は男系派=離縁若しくは廃太子を訴える奴らと言っているが、
小林特有の極論だな。論敵を極端に考え、そこへ向かって罵倒する。

別に廃太子とまでは考えてないが、皇室典範まで行う必要はない。
そう思う大多数の男系派の事はさっぱり無視したままなんだよな。

反米の時もそうだった。

417 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 00:44:44 ID:azYICBFq
>>415
要するに自分に都合の悪いことには聴く耳持たないというわけだね。
まるで小林みたいな奴だなあ。
都合が悪くなるとKYとか言い出すのも、皇統維持派を狭量な男系絶対派とか言い出す小林ソックリだね。
小林一派は女系容認派でなく、これからは皇位簒奪派と呼ぶことにしようよ。

418 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 00:48:09 ID:zlZQXYpo
>>417
あんまり世間一般の感覚からかけ離れたことを言い出したら、オウムとか他のカルト教団みたいに
扱われるだけだと思うよ。ほどほどにね

419 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 00:49:38 ID:wj6kt/oL
>>415
だぁかぁらぁ、「生物学的にも」説明ついちゃうってことなの!

420 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 00:50:34 ID:azYICBFq
>>418
自分を世間一般の常識の持ち主と思ってるところもサヨク脳の持ち主である小林ソックリ!www

421 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 00:53:45 ID:DNIJJjQq
>>415
あんた何言ってんの?
古代のだれかじゃなく、神武天皇からつながる遺伝子なんですけど?


422 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 00:55:39 ID:Nfn7UtvC
>>396
犬とか会釈とかって、既女ネタでしょ。
瑣末的なことを不合理な理由で延々と叩いて、よく飽きないなと思うだけ。

>つまり、雅子さん以外の人は全員不健康ってことか?
>天皇陛下も皇后陛下も秋篠宮様も紀子さまも
>みんな不健康ってことか?

最近世論調査があって、悠仁親王支持者は高齢者に多く、若い世代は愛子内親王支持者が多い
傾向が現れていた。
ちょうど価値観の転換期で、高齢者の常識が若い世代の非常識になっているんだと思う。

秋篠宮妃の懐妊は、両陛下が望んだことだと言われている。
時期的に「政治介入」の問題があるけれど、男子を望む価値感そのものは同じ世代の多くの人々と
共通していた。
ただ、それが「国民の常識」と思い込んでしまったのが間違いだった。
世代別支持率から見て、今後愛子内親王の支持率は高くなり、悠仁親王の支持率が落ちて行くこと
は明らか。

秋篠宮夫妻については、両陛下の価値観に引きずられたところがあると思う(人間だから、野心も
あったかも)。

>>399
古代の6人の女帝のうち、4人は当時としては高齢で即位している。
婚姻年齢をとっくに過ぎ、子供を生んだ後。

423 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 00:56:13 ID:qRvDdzFF
あとさあ不敬を承知の上で聞くけど愛子ちゃんて結婚できるの?
子供産めるの?
高森さん答えてよ

424 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 01:09:27 ID:azYICBFq
>>422
>古代の6人の女帝のうち、4人は当時としては高齢で即位している。
>婚姻年齢をとっくに過ぎ、子供を生んだ後。

あのなあ、中継ぎじゃなく普通の天皇としてなら自分で子供産まなきゃ駄目でしょ。
今、何の話してるかわかってんの?オレは奈良時代の実際の中継ぎ女性天皇の話なんてしてないよ。
お前はもう完敗してるの!
だいたい男系ならどんな女でもいいけど女系じゃそうはいかんだろ

425 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 01:27:32 ID:DNIJJjQq
>>422
>>398にも答えてよ

426 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 01:28:37 ID:azYICBFq
>>422
ほとんどの人間はお前と違って悠仁さまの誕生は紀子さまが命賭けで皇統断絶の聴きを救ったと感じたよ。
小泉だって引っ込んだし、残る女系容認派はお前のような皇位簒奪派だけだ!

427 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 01:33:15 ID:DNIJJjQq
だいたい、国民の多くが、万世一系とか男系とか女系とか、全く知識ないんだもん。
国民的議論するならまず知識から広めなきゃ
アンケートの意味無いじゃん?

428 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 01:36:18 ID:azYICBFq
>>427
胴衣!
でも高森とかはインチキしそうだから駄目だな。
もちろん小林はサイテー
竹田氏なんかのブログはちゃんと書いてあるねえ。

429 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 02:30:01 ID:Ki7JpdZx
>>409
流産の原因が必ずメンタルにあるという考えは、ドラマの見すぎじゃないか?

美智子妃の第二子流産は胞状奇胎。染色体異常によるものだ。
そもそも妊卵そのものの異常による自然流産は、妊娠の1割ほどの確率で
発生するもので、雅子さまの第一子流産もコレだろ。
女性週刊誌はアサヒがすっぱ抜いたからショックで云々騒いで同情を誘おうとしていたが、
当時東宮侍従長だかが、報道との関連はないと言っていたはず。


430 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 05:20:57 ID:kuEVTSum
皇位簒奪派の考えることは怖いね。
皇位簒奪派、名前も怖いけど考えることも怖い。

もう頭の中で、本当にホンマに
雅子妃殿下=現代の天照大神
愛子さま=愛子朝開祖天皇
が定着している。

だから、悠仁さまのご誕生が、
本来あるべき愛子朝開祖天皇を阻む
野心的なものに見えるんだな。

431 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 05:32:04 ID:kuEVTSum
悠仁さまのご誕生は、これまで続いてきた日本の皇室から見たら
極めて正当な後継者のご誕生なわけだが、
皇位簒奪派の目には当然そうは映らない。

皇位簒奪派にしてみたら、これまでの日本の皇室は
当然に滅びるべきもので、当然に愛子朝に席を譲るべきものなんだな。


皇位簒奪派が飛鳥奈良時代にこだわるのも道理だ。

何故飛鳥奈良時代に固執して、
その後の歴史的経緯にそこまで無関心でいられるのか?

つまり彼らは、これまで続いてきた日本の皇室、
神武朝の話をしてるんじゃないんだ。
神武朝のたどってきた歴史や、まして神武朝を考える上での
歴史的なバランス感覚なんか心底どうでもいいんだ。

彼らは一貫して、愛子朝の正当性の話だけをしているんだ。
彼らが考える正当事由が歴史上に一瞬でもあればいいんだ。
だから話が噛み合わないんだな。

432 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 05:57:39 ID:mFvCssy5
女系派の唯一の拠り所の大宝継嗣令について書く。

問題の箇所の本文はこれ
『皇兄弟皇子。皆為親王。』
(天皇の兄弟、皇子。皆、親王とせよ。)
これだけ。

女帝云々は【本文】には全く書いていない。どこに書いてあるのかというとその【註】にある
『女帝子亦同。』
この【註】を女系派は一生懸命引っ張り出して、(女帝の子もまた同じ。)と恣意的な誤読をする。

大宝律令は歴史で習った通り、唐の法規を元としてそれを日本に適合させたものである。
日本の継嗣令の元となったのが唐の封爵令で、それには次のようにある。
『皇兄弟皇子、為親王』
そう、殆ど一緒。
違いは[皆]の文字の有無。
この[皆]が何を指すのかわからないから【註】が補足のために書かれた。
唐では、皇女は[内親王]にはならない。内親王は日本独自のシステムである。
兄弟は文字通り兄と弟しか差さない。
唐の皇女は[公主]となるから、もととなった唐の令との違いのために[皆]をいれ、それに【註】を付けたわけだ。
『女帝子亦同。』と。
即ち、「女(むすめ)も帝(すめらみこと)の子また同じ (に親王とせよ」と読むのが正しい。
継嗣令は女帝の話なんてしていない。高森はそんなこ

433 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 06:07:30 ID:mFvCssy5
途中で切れちゃった失礼
続き
高森はそんなことは当然知っているのに嘘をつく。

もう一度書くと
「継嗣令の女帝云々の箇所は内親王の規定を定めていたにすぎない。」


女系派に問う
摂関政治はなぜ藤原頼通の代に終焉をむかえたのか?
小学生でも答えられる質問な

434 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 06:13:14 ID:mFvCssy5
そもそも女帝という言葉は大宝継嗣令の時には存在しない。
平安時代には使用が確認されているが

435 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 06:21:36 ID:wbNM4zrw
>>432 親王と同じということは皇位継承資格があって、その子供に
皇位継承資格があるってことにはならないの?
親王と同等にせよ、というのだから。

どっちに解釈しても女系継承は容認されてたように思うんだけどね。
ただ血統においてどうやっても他家の血統は入ってこないからかまわないという
価値観だったんじゃ??

436 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 06:39:00 ID:mFvCssy5
>>435
むすめも親王(内親王)にせよ。と書いているだけだ。だから、天皇になることも出来る。
女帝の子が天皇になってよいなんて全く書いていない。

437 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 06:43:53 ID:mFvCssy5
>>435
それと>>432の問いに答えてくれ

438 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 07:13:13 ID:wbNM4zrw
読み方に関してはどちらが正しいとは確定されてないんじゃなかったっけ?

確定したというソースってあったかな?

439 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 07:45:37 ID:JbE95P7X
>>429
雅子の流産について

1999年12月30日妊娠約7週にて繋留流産手術と宮内庁発表。
しかし、これは本当に自然に起こってしまった流産なのか?
      ↓
★今年文芸春秋5月号に徹底して雅子ageする
友納というライターが
化学的流産と言い切った事件があった。

<「 だが、事実は違った。ご欠席の理由は、ご懐妊の可能性があったため
医者に無理をしないよう止められていたのだ。
「妊娠初期の特徴のひとつとして、体温が上がっておられたため
熱っぽい感じだったといわれています。
しかし、まだ妊娠五週目にも入らず胎嚢が確認されていない段階で、
公表することもできない。このためお身体の大事をとられたんです」
(元宮内庁関係者)
その後も遠方への公務などを控えられたが、結果的に胎嚢が発見されず、
★ 化 学 的 流 産 になったという 」
   ↑
雅子さんの卵巣から採取し体外で人工受精させた卵子を
子宮内に戻すという不妊治療が施されていると
大々的に宣伝しているも同然であること



440 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 07:46:25 ID:JbE95P7X
★堤治医師
不妊治療に携わっていた元東京大学医学部教授。
専門は腹腔鏡を用いた不妊治療であり、
「体外受精」「顕微授精」の成功例も数多い腕利き

★流産に終ったあとの2000年1月下旬、堤教授が東大医学部の
「体外受精」をテーマにした講義で
「体外受精では け い 留 流 産 の 可能性が高い。
それをどうのこうの言われてもね」と語ったとのこと。

★『テーミス』2004年7月号<天皇・皇后は「女帝」を望まれていない>、
p35より
その堤教授は『雅子さまは妊娠中もタバコを辞めなかったんだ(原文ママ)』
となどと周囲に漏らしていたというのですから、
皇太子夫妻が不信感を抱くのも当然でしょう」
歯の裏が真っ黒の雅子さん↓
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1235558962734.jpg

雅子の場合
安静にして気を使っていたにも関わらず自然流産というのと
ちょっと違う
体外受精(けい留流産の確率↑)&飲酒&タバコ&海外行きを強行
往復に数時間かけてレストラン巡り。




441 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 07:49:34 ID:mFvCssy5
連続投稿でアク禁www
今から仕事だ安心しろ。
また後で来るがな。
戻って来る前に先にこちらの出した問いに答えて欲しいが

442 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 08:49:35 ID:Ki7JpdZx
>>439
化学的流産とは、妊娠反応はあるが胎児(胎嚢)等が超音波でも確認されずに
月経(生理ネ)の様な出血でもって終わる流産のことだと。
つまり「あら、いつもよりちょっと多いかしら・・」で、体温チェックししなければ
気づかぬ人もいる流産。

別に人口受精等の処置を施した証にはならないような。

稽留流産は一度妊娠が確定してその後胎児が死亡した場合だと。
この時妊婦は自覚症状なし。超音波で胎児の死亡が確認されて
除去手術でもって対処するものらしい。

443 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 08:59:30 ID:azYICBFq
そもそも皇太子殿下って小林の嫌いな純粋真っ直ぐ君なんだけどねえ。
そういう人ほどマンガになりやすいから「天皇論」より「おっぼちゃまくん」みたいな、「こーたいしくん」でも書いてるのが小林にはお似合いなんじゃないのか?


444 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 09:26:59 ID:JbE95P7X
>>442
女性が出産に至らないパターンをごく大雑把に分類すると次の三通りとなる。

1)卵子が受精せずそのまま月経
2)卵子が精子と出会い受精はしたものの、子宮内での着床には至らず
そのまま出血し体外へ排出(月経のようなもの)=化学的流産
3)卵子が受精し子宮内で着床したものの、何らかの理由で
 発育が止まってしまう=繋留流産等→処置手術等治療が必要

一般的な夜の夫婦生活を送っているだけならば1)と2)の区別は
当然困難なわけで。
「2)化学的流産である!!」と
欠席理由として言い切っているということは=不妊治療

445 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 10:59:06 ID:JbE95P7X
皇室の品、ヤフーオークションに大量流出事件 

2008年10月30日
トプカプ宮殿(topukapu9den)
yahooオークションに、皇室関連のキワドい品物を大量出品した人の事。
後に発見された菊栄(kikueisya2008)との類似点も多々見られる。
宮内庁、それもかなりの立場にないと、これほどの貴重な品々の出品はできないと思われ、
トプカプ宮殿の正体が気になるところである。
本物なら横領・転売の可能性、偽物なら詐欺の可能性、といずれにせよ大問題。
☆まさか……
皇太子と雅子の署名入写真
http://s04.megalodon.jp/2008-1030-0140-45/page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d85965486
49万8000円・・・

皇太子成年の際のボンボニエールと署名入写真
http://s03.megalodon.jp/2008-1030-0138-19/page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d86470436
↑ ご く 内 輪 の 関 係 者 にのみ賜られたお品でございます。

ヤフオク事件 まとめ
http://wiki.livedoor.jp/dosukono/d/%a5%c8%a5%d7%a5%ab%a5%d7%b5%dc%c5%c2



446 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 11:01:10 ID:JbE95P7X
★「トプカプ宮殿」オークション魚拓まとめ★

topukapu9den(15)の出品物一覧
http://s01.megalodon.jp/2008-1030-0510-07/openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/topukapu9den?alocale=0jp&mode=1

★かなりヤバそうな物
近代以降の天皇が使用した宮中装束「御金巾子冠」
http://s04.megalodon.jp/2008-1030-0134-35/page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u29738802
香淳皇后(当時の良子女王)直筆の和歌
http://s02.megalodon.jp/2008-1030-0139-38/page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f67369842
大正-昭和にかけての皇女の振袖  **昭和天皇の皇女しか該当しない (明治天皇の皇女は既婚)
http://s04.megalodon.jp/2008-1030-0133-43/page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w29610452
どうみても照宮さま(昭和天皇第一皇女)の振袖
http://s04.megalodon.jp/2008-1030-0133-43/page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w29610452
戦前の内親王の扇 **昭和天皇の皇女で、戦前に成年(結婚)だったのは照宮さまのみ
http://s04.megalodon.jp/2008-1030-0143-16/page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/112407176
勲五等宝冠章
http://s01.megalodon.jp/2008-1030-0140-58/page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d85500400
昭和時代、皇后陛下付き女官の方が所有していたお品 **北白川祥子さまか?
メネリク2世勲章大綬章
http://s04.megalodon.jp/2008-1030-0137-11/page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/117017365
↑ 天皇皇后両陛下がエチオピア帝国を御訪問になり、
佩用しているお写真を 参 考 ま で に 掲載いたしました


447 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 11:01:49 ID:PsINTO2Y
犬のお手ふりは瑣末な「週刊誌のゴシップ」では済まないなあ。
国民に対する姿勢の表れ。
国民=ペットの犬レベルだと思っている、と受け取られても仕方ない。
俺は両殿下に悪意はなかったが、絶望的に他人への想像力が欠けてると思ってる。

あんな非常識なことを平然とする妃殿下に
それをにこにこと見守る東宮さまだとテレビで流れてしまった。

448 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 11:03:53 ID:JbE95P7X
犬>>>>>>>>>>国民、皇太子

449 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 11:12:27 ID:Ki7JpdZx
>>444
ま、基礎体温をマメに測り、妊娠検査薬等でチェックしていれば、
つまり妊娠を期待している夫婦なら気づくもんだろうけどね。

トモノウさんの弁解論によると、医師が大事をとるよう指示したかのようだけど、
確か東宮側はこの欠席については、妊娠ではありませんと断言していたような。
化学的流産を妊娠と言っていいのかどうかは置いといて、東宮が把握していたのなら
「ご懐妊の兆候がおありなので」というんじゃないかとおもうんだな。

なんか後だしの言い訳じゃないかと思うんだよね。流産。


450 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 11:15:46 ID:JbE95P7X
>>447
他人への想像力が有る、無い以前の問題だと思う。
絶対分かっててやってると思う。

終戦記念日に花火見物&フレンチ
阪神大震災が起こった数日後にド派手は赤白の衣装、
インドネシア独立記念日(終戦記念日にも近い)にオランダへ静養、
大使館や周囲の人が運ぶの大変なのに、馬を褒めてもらう
他の皇族やゲストに同じ衣装をブツけて嫌がらせ
公務に呼ぶと来ない、呼ばないとドタ出
天皇誕生日に3時間近く中座して天皇陛下やみなさまを待たせる
紀宮さまの披露宴で突然立ち上がり中座
天皇陛下や皇后様がご病気中でも遊び

人格に障害があると思われるのと
日本人的な感覚がまるでない人。



451 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 11:30:04 ID:JbE95P7X
>>449
雅子さんは基礎体温をマメに測るような人じゃない。
基礎体温を測るような人が、ベルギーにいって酒飲んだりしないW

そんな雅子さんが、化学的流産と太鼓持ちライターに言われるのだから
後づけにせよ、何せよ、不妊治療が行われていたのは
間違いないと思う。

452 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 11:37:07 ID:sdLn+yGQ
ここまで読んできて
公平にみりゃ
男系派の議論の方が筋通ってると思うな

女帝ってのはあくまでもワンポイントリリーフ
繋ぎにすぎない
なんのワンポイントリリーフ繋ぎかというと、
男系の血を「繋ぐ」ためのワンポイントリリーフだよね
だから女性天皇の子が天皇には絶対になれない

小林とかは、天皇はなぜ尊いか?
の根本のところが分かってないよ
天皇が尊いのは
「祭祀王」だから尊いんじゃないんだよ
「祭祀王」が男系で連綿と続いているから尊いんだよ


453 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 11:42:12 ID:DNIJJjQq
>>438
実際にどのように運用されてたかを見れば、>>436が正しいんじゃない?

454 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 11:45:15 ID:sdLn+yGQ
>>438
横レスだが、
ソースもなにも、
「女」も「内親王に」
ってのは女帝を可能にするための規定であって、
その「女帝の子を天皇にする」なんて女系容認の理屈を
導き出すことはできないよ

「女帝」は非婚であることが絶対的な条件なんだよ。
なぜだか考えて御覧よ
どこの馬の骨だかわからない夫の子が天皇になったら皇統断絶するからなんだよ?




455 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 11:46:06 ID:JAG3Xdsd
無理な話だが、
「今からでもまだ間に合う。雅子様に立派な男子を産んでもらおう!」なら分かるのよ。
なんで後嗣男子のいる今、典範改正で女系天皇を望むのか?
廃太子なんて論外だと喚く前に、これに答えて欲しいところ。

456 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 11:53:19 ID:sdLn+yGQ
>>455
> 無理な話だが、
> 「今からでもまだ間に合う。雅子様に立派な男子を産んでもらおう!」なら分かるのよ。
> なんで後嗣男子のいる今、典範改正で女系天皇を望むのか?
> 廃太子なんて論外だと喚く前に、これに答えて欲しいところ。

だよなあ
おれもそれを一番感じた
小林が高森だかなんだかの人脈で
小和田家と繋がってる
つまり利害を共有してるとしか思えない




457 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 11:59:24 ID:DV2ondFB
>>455
このままだと皇族数は先細りだから。
女系宮家、皇婿制度を整備し女系継承を認めるのが皇統を護持しようとする者の考え。

旧宮家復帰も憲法上不可能なのは明白なんだし、側室制度や庶子を皇族と認めていない
以上、女系容認は当然のこと。大半の国民にとっては男系男子だから尊崇しているわけ
でもない。性別に関係なく皇族の子が皇族というのが永続できればいい。

男系のみが皇統などという珍説は近年の似非保守が広めた妄想にすぎない。
男女関係なく直系長子優先兄弟姉妹間男子優先とすればいい。

458 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 12:02:51 ID:DNIJJjQq
旧皇族の復帰を急ぐべき。

459 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 12:11:04 ID:JbE95P7X
雅子さんはもう46歳だよ。四捨五入したら50歳W
小林さんは、雅子が妊娠するのはかなりムリだと
知ってるからじゃないのかな。他の女系派も。

仮に何とか不妊治療をして妊娠したとしても、
タバコやお遊びや飽食をやめられないだろう?
無事に生まれて健康に育つ可能性はかなり低い。

それに高度な不妊治療ができる堤医師を叩いて
追い出すようなマネして、雅子の治療を引き受ける
ような奇特なお医者さんはもう出てこないだろう。
学習院の校長先生をやってた人を引っ張ってきて
その人を辞職に追い込むようなことをする有様だから。
雅子に関わると人生を棒に振る。


460 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 12:15:05 ID:sdLn+yGQ
>>457
横レスだが
答えになっていないね

皇位継承第一位の男子がいる今、
なんで女系なんて話が出るわけ?

後継男子が即位し世継ぎの男子を産む可能性があるのに、
愛子様を天皇にするため皇室典範改正
ってのは露骨だなあずいぶんと、と思うけど?

それと

「大半の国民にとっては男系男子だから尊崇しているわけ
でもない。性別に関係なく皇族の子が皇族というのが永続できればいい」

なんてのは話にならないね。
国民のそのときの感情で「皇室」のあり方を決めるべきじゃないでしょ

「男系のみが皇統などという珍説は近年の似非保守が広めた妄想」

これもへんだね


461 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 12:18:29 ID:DV2ondFB
>>158
一般国民を元皇族男子の男系子孫だからという理由で皇族とするような特権を
付与することは出来ません。一般国民に出自によって特権を与えることは出来ない。
憲法は現皇族にのみ、特別な地位を保障している。

一般国民が皇族の地位を得るには「皇族(現状は男子皇族のみ)の配偶者」になることだな。

462 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 12:26:21 ID:kuEVTSum
>>461
これまで何度も出てるけれど、そこで憲法違反を言うなら、
女性皇族と結婚した一般男性に皇族の身分を与えるのも
同じ程度に憲法違反だよ。

女性皇族の夫、なんて身分はこれまで存在したことが無いんだから、
まさに新しく身分を創設して一般男性に与える行為だ。

憲法14条が、出自による差別に限り禁止しているのではないことは
理解しているよね?

463 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 12:26:27 ID:DV2ondFB
訂正。>>461>>458へのレス

>>460
>>皇位継承第一位の男子がいる今、
>>なんで女系なんて話が出るわけ?

皇族の数が減るのは明白。日本赤十字社ほか様々な公務は皇族方が担っている。

>>愛子様を天皇にするため皇室典範改正
>>ってのは露骨だなあずいぶんと、と思うけど?

国民統合の象徴だから大半の国民が直系長子優先で納得すれば、即位してもなんら不自然ではない。

>>国民のそのときの感情で「皇室」のあり方を決めるべきじゃないでしょ

じゃあ、何で決めるの?最終的には国会の議決で決めるんだけど。
それが国民感情になるのは仕方ないんじゃないの?
それとも、座して皇族数の減少を待つの?

>>これもへんだね

変?井上毅の主張や皇室義解の論を近年広めたんじゃなかったのか?

464 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 12:33:47 ID:DV2ondFB
>>462
結婚の場合は本人あるいは相手との合意があり、そこに皇室会議を経て皇族となれるわけ。
憲法は「世襲」とのみ書いているから女系継承を否定していないし、一般女子が皇室に入れ
る以上、一般男子が皇族との結婚に伴い、皇族の地位を得ることは何ら憲法に違反しない。
憲法は天皇・皇族という特別な地位の存在を保障しているのだから。
当然、皇族と離婚した場合、元々一般国民だった皇族は、その地位を失う。

しかし、一般国民の中に元皇族男子やその男系子孫に「旧皇族」という法的地位を与えて、
皇族の地位を得るという特権を付与することは貴族制を否定した憲法に違反するのは明白。
くりかえすが、憲法は天皇および皇族にのみ特別な地位を与えている。

465 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 12:36:46 ID:JbE95P7X
もう結論出てるだろ。
愛子ちゃんに子供が生まれなかった場合
直系に継がせるというのは破綻する。



466 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 12:46:38 ID:kuEVTSum
>>464
>結婚の場合は本人あるいは相手との合意があり、そこに皇室会議を経て

うん、だから何?
それで新たな身分を与えるのは、
「旧皇族に皇族の身分を与えるのは憲法違反」説の
君にとってはもろに憲法違反じゃないか。
皇族の身分の付与は憲法違反なんだろ?

>皇族となれるわけ。

ほら、憲法違反だ。

>憲法は「世襲」とのみ書いているから

これは憲法2条だろ。
「皇位」の継承の話だろ。

>一般女子が皇室に入れ
>る以上、一般男子が皇族との結婚に伴い、皇族の地位を得ることは何ら憲法に違反しない。

何も関係無いじゃないか。
どうしたんだ。

467 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 12:48:37 ID:sdLn+yGQ
>>463

> 皇族の数が減るのは明白。日本赤十字社ほか様々な公務は皇族方が担っている。

だから答えになってない。
後継男子いるのに、なぜ「今」?
将来の課題として検討すりゃいいだけの話だね

>
> >>国民のそのときの感情で「皇室」のあり方を決めるべきじゃないでしょ
>
> じゃあ、何で決めるの?最終的には国会の議決で決めるんだけど。

国会の議決は国民の「意思」の反映であっても、
国民の「そのときそのときの感情」の反映ではないんだけど?
政治家ってのは国民の「代弁者」であると同時に「指導者」でもあるんだよ
国民の多くが「愛子天皇でいいじゃん」という女性誌レベルの低い感覚でいたとしても、
それをストレートに「代弁」し性急に皇室典範改正に走るようじゃ「指導者」失格だね
「指導者」として、ときどきの国民世論に流される(ポピュリズムってやつ)ことなく、
真に国家国民のためになることをやるべきだね

> >>これもへんだね
>
> 変?井上毅の主張や皇室義解の論を近年広めたんじゃなかったのか?

どこで仕入れてきた話?
日本史をある程度教養程度に勉強してれば
「女帝」ってのはワンポイントリリーフ(父親を辿れば神武にいきつく男系の皇統を「繋ぐ」ため)
ってのは常識だと思うがな


468 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 12:51:59 ID:kuEVTSum
>>464
>当然、皇族と離婚した場合、元々一般国民だった皇族は、その地位を失う。

だから、女性皇族と結婚した一般男性に皇族の地位を与え、
離婚したときにこれを剥奪するというのは、
君が脳内で創造した新たな身分だとゆーに。
男性皇族と結婚した一般女性や、外国に、似たような例があるだけだよ。

>しかし、一般国民の中に元皇族男子やその男系子孫に「旧皇族」という法的地位を与えて、
>皇族の地位を得るという特権を付与することは貴族制を否定した憲法に違反するのは明白。

それを言うなら…てことだね。
上記のとおり。

469 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 12:52:32 ID:JAG3Xdsd
>>465
そうだよな。
小林は、そうなった場合、じゃあどうするのかを出すべきだ。

恐らく悠仁様になるのだろうが、なら今は悠仁様にして、悠仁様に男児がいなくなった時に考えるのはいけないのか?
愛子天皇ありきで考えてるように見えるんだよね。

470 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 12:56:01 ID:JbE95P7X
>>469
小林よしのりはどうか知らないけど、
このスレにいる女系派によると
愛子ちゃんに子供が生まれなかった場合、
眞子様の子供か悠仁さまの子供が愛子ちゃんの次になるんだってよ。

悠仁さまは愛子ちゃんと5歳しか違わないから
もし愛子ちゃんが長生きした場合、
秋篠宮様はもちろんのこと、悠仁さまもスルーするんだってさ。

471 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 13:03:24 ID:sdLn+yGQ
>>469
小林の女系プッシュ
って明らかに
愛子天皇ありきだから胡散臭いんだよね
小泉がマジ顔で
「女系に反対するというのは、愛子様が天皇になれないってことですよ!
本気で言ってるんですかねえ?」
と宣ったのを聞いて呆れたけど、
小林もそのレベルだよ



472 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 13:15:51 ID:JAG3Xdsd
>>470
それって更に複雑にならんか?

真子様が一般人と結婚しても、子供が天皇になる可能性があるなら、真子様の家族は皇族に留まることになる。
また、悠仁様系になるなら愛子様擁立のために改正した長子の原則を自ら乱すことになる。

愛子様だけのために、これだけのリスクを負うなんて無理だわ。

473 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 13:16:10 ID:DV2ondFB
>>465
破綻しない。
その次は秋篠宮系(文仁親王→悠仁親王→その子孫)が控えているだろ。
その次は眞子内親王系(眞子内親王→その子孫)、さらにその次は佳子内親王系…

「直系長系長子のみ」にするんじゃなくて「直系長系長子優先で兄弟姉妹間男子優先」で
それがいなければ傍系になるのは今の典範と同じになるのは決まってるだろ。
頭悪いのか?

474 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 13:23:13 ID:DV2ondFB
>>466
>>うん、だから何?
>>それで新たな身分を与えるのは、
>>「旧皇族に皇族の身分を与えるのは憲法違反」説の
>>君にとってはもろに憲法違反じゃないか。

なんで?憲法上特別な地位にある皇族と結婚したのだから、彼彼女に特別な
地位が生じる可能性は憲法の許容範囲に決まってるだろ。
旧皇族はただの一般国民。皇族と結婚したわけでもないのに、その出自を理由に
皇族の地位を付与することは出来ない。

>>だから、女性皇族と結婚した一般男性に皇族の地位を与え、
>>離婚したときにこれを剥奪するというのは、
>>君が脳内で創造した新たな身分だとゆーに。

俺がではなく有識者会議がっていうのが正しいね。
で、その新しい身分がなんで憲法違反なの?一般女子なら今でも認められるんだけど?
頭悪いのかな?

475 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 13:30:45 ID:JAG3Xdsd
>>473
>直系長系長子のみ」にするんじゃなくて「直系長系長子優先で兄弟姉妹間男子優先」で

それを「今」、変える必要があるのは何故?
そして、それで何が良くなるの?
(将来への備えのため?当面の危機は回避できたが?)
皇統を犠牲にしてまで、「今」変えるべきものなの?

476 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 13:35:19 ID:DV2ondFB
>>475
だから、このまま皇族が減少するから。
男系女子にも結婚後、皇室に留まるようにしておかないと。

男系男子派に譲歩して…
皇位継承順を現状の男系男子を優先し、その後に男系女子やその子孫(女系)にも
認めるというのもダメなの?
皇婿制度や女系宮家を認めて、現皇室の男系男子が途絶えたときに備えておかないと。

477 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 13:42:05 ID:JbE95P7X
>>476
だったら旧皇族を復活させればいい。
お前みたいのが文句言わなければ、すぐに皇族に人数は
増大する。

478 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 13:46:02 ID:JbE95P7X
愛子ちゃんが、きちんとした成人になるかどうかも分からない
(小学校2年生でまだお辞儀ができない)
愛子ちゃんが結婚できないかも分からない
雅子と皇太子が廃太子されるかもしれない
愛子ちゃんが結婚しても子供が生まれないかもしれない

この問題が予期されるから
これに備えようよ?
こっちの問題は何も備えなしか?


479 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 13:48:07 ID:DV2ondFB
>>477
それは憲法違反だからありえないって。
一般国民に過ぎない旧皇族を元皇族の男系子孫であるという出自を根拠に皇族
の地位を与えるという特権を持つことは出来ない。
現皇族と結婚して配偶者として一般国民が皇族の地位を得るというのは無問題だけどね。

480 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 13:50:39 ID:DV2ondFB
>>478
皇室典範のどこの条文を見て廃太子が出来ると思ってるの?
そんなのあり得ないよ。
「皇嗣に、精神若しくは身体の不治の重患があり、又は重大な事故があるとき」
以外はね。

481 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 13:52:37 ID:JbE95P7X
>>480
愛子ちゃんに障害がある場合はどうなんだ?
答えてみろ

482 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 13:55:04 ID:kuEVTSum
>>474
君にはね。

「身分の高い男性と一般女性が結婚した場合と、
 身分の高い女性と一般男性が結婚した場合。
 この二つは同等に扱われて当然である。」

という絶対の原理が、2600年の時空を超えて、
しかも、日本国憲法の枠外にあるんだよ。

だから、

>で、その新しい身分がなんで憲法違反なの?一般女子なら今でも認められるんだけど?
>頭悪いのかな?

こういう結論になるんだな。

今はね。
神武朝の話をしてるんだよ。
愛子朝の話をしてるんじゃないんだ。

日本国憲法は、神武朝の身分制度を前提に定められてるんだよ。
だから、神武朝に無かった身分を創設して付与するなんて
日本国憲法の予定外のことだ。

旧皇族復帰の憲法違反を問題にするなら、
女性皇族と婚姻した一般男性を皇族にする方も憲法違反を問題にせんと
おかしいんだ。

483 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 14:00:56 ID:DV2ondFB
>>481
はあ?>>480の三行目答えになっているんだけど?日本語読めないのかね?

>>482
>>日本国憲法は、神武朝の身分制度を前提に定められてるんだよ。

ちがうよ。日本国憲法は「日本国民の総意」として皇室制度を置いてるんだよ。
俺らがいくら神武朝の歴史と叫ぼうが、法律的にはね。
もちろんここで言う「総意」はルソーの「一般意思」みたいなもの。

お前の『旧皇族復帰の憲法違反を問題にするなら、女性皇族と婚姻した一般男性を
皇族にする方も憲法違反を問題にせんと』というのはコジツケだな。
一般女子が認められているなら一般男子にも許容されうるのは当然。現在は政治的
判断で認められていないだけ。やるかやらないかは立法府の判断するところ。
断じて憲法違反ではない。

484 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 14:01:29 ID:kuEVTSum
それと、「世襲」てのは憲法2条のこと話してたんだよね?
これは、女性皇族と結婚した一般男性の話とは
無関係ていうことでいいよね?

485 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 14:04:28 ID:DV2ondFB
>>484
「世襲」と定められているから現在の女性皇族と一般男性との間の子も、
皇族として認められうるね。って話で書いたこと。
無関係ではない。

486 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 14:07:03 ID:JbE95P7X
>>483
愛子ちゃんに障害があった場合は
もちろん天皇にはなれないって理解でいいね?

今時点でその確率がかなり高そうだから
それに備えるために、愛子天皇はムリってことだね。

487 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 14:10:29 ID:DV2ondFB
>>486
例えば、女系容認で皇位継承資格が生じた場合、その順序を変更するのは
>>480の三行目に値する要件を見て皇室会議が判断した場合だけだね。
まあ、お前が判断するわけではないからな

488 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 14:12:18 ID:JbE95P7X
男子がいなくなる、皇族がいなくなるかもしれない、、
それに備えるために女系と言い出すなら

愛子ちゃんが障害があるかもしれない、その確率が
高いから皇室典範を改正して愛子ちゃんを天皇にするのは
やめるのが良い備えだよね。

まさか、愛子ちゃんの障害や発達の問題には何も備えなくてもいい
、障害があっても天皇になれるとか言い出すんじゃなかろうね?

489 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 14:14:30 ID:kuEVTSum
>>483
>ちがうよ。日本国憲法は「日本国民の総意」として皇室制度を置いてるんだよ。
>俺らがいくら神武朝の歴史と叫ぼうが、法律的にはね。

だからね。
その法を作るときに想定されていた日本皇族の身分概念は、
神武朝の皇族の身分概念だろってさ。
そうだろ?
我々も日本国憲法立案者も、まだそれしか体験したことがない。

>お前の『旧皇族復帰の憲法違反を問題にするなら、女性皇族と婚姻した一般男性を
>皇族にする方も憲法違反を問題にせんと』というのはコジツケだな。
>一般女子が認められているなら一般男子にも許容されうるのは当然。現在は政治的
>判断で認められていないだけ。やるかやらないかは立法府の判断するところ。
>断じて憲法違反ではない。

日本国憲法に、これまで日本が体験したことの無い
君の頭の中の原理が包含されてるとは恐れ入った。

この論理がオッケーならまぁ色々とアレだ。
凄いだろうなぁ。

490 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 14:20:27 ID:JbE95P7X
>>487
お前さんが皇族がいなくなるかもしれないから女系という
仮定で話すなら、こっちもドンドン仮定で話を進めさせてもらうけど、

皇室典範改正して女系天皇も良しとなった「 後で 」
愛子ちゃんに障害があることがハッキリし、皇室会議をそれを認めたとする。
秋篠宮さまの次は眞子さまでいいんだね?





491 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 14:22:29 ID:DV2ondFB
>>489
>>その法を作るときに想定されていた日本皇族の身分概念は、
>>神武朝の皇族の身分概念だろってさ。

一般女子が天皇や皇族男子と結婚して皇族の身分を得るというのは戦後の
典範ではじめて実現されたんだけど?歴史的に見て異例のことなんだけど?

勝手に日本国憲法下の皇室制度を「神武朝の皇族の身分概念」とか言うなよ

>>日本国憲法に、これまで日本が体験したことの無い
>>君の頭の中の原理が包含されてるとは恐れ入った。

一般女子が男子皇族と婚姻して皇族の身分を得られるのだから、その逆もあり得るじゃん。
やっぱりおまえ頭悪すぎ

492 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 14:27:18 ID:DV2ondFB
>>490
俺は直系長系長子優先を採ったとしても兄弟姉妹間で男子優先にすべきと考えるから、
秋篠宮殿下の次は眞子内親王じゃなくて悠仁親王ね。

まあ、男系派の主張に譲歩して現皇室内で男系男子優先、そのあとに男系女子やその子孫
(女系)に継承を認めるというのも考えられる。

その場合は現在の摂政就任順位と同じになる。(ただし、三后は摂政就任資格はあっても生まれながらの皇族とは限らないから
皇位継承資格は生じない)

493 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 14:31:40 ID:JbE95P7X
>>492
秋篠宮様の次が悠仁さまなら今のままでいいんじゃん(呆)


愛子ちゃんが聡明にお育ちになってるという
確実な証拠でも持ってるならともかく
それもナシに皇室典範改正して女性も天皇になれるとか
いい加減な話をするなよ。

494 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 14:41:11 ID:DV2ondFB
>>493
散々、敬宮様を持ち出していいかげんな話をしているおまえが言うことか?

495 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 14:42:14 ID:Nfn7UtvC
>>398
>>338の実例で、女帝の夫が、皇統と男系で全く繋がっていない例はあるの?

ないよ。
女帝の子(親王)に「姓」が生じないように、[継嗣令第四条]で「皇族女子と氏族の結婚」を制限していたから。

[継嗣令第一条]は「皇位継承資格」として双系継承と4世王まで(一時期5世王まで)の世数限定を規定し、
[第四条]では氏姓制度(男系原理)が齎した「血族的制約」として、皇族女子と氏族の結婚を制限している。
これらの法律は、奈良時代までは厳格に実系で運用されていた。

延暦12年(793年)9月の詔[桓武天皇]により、内親王以外の皇族女子と氏族の結婚が認められた。
これは[第四条]の「皇族内婚規定」を、実情に合わせて緩和したもの。
実際に即位した女帝は、皇極天皇以外全て内親王だったし、「女系王位の選択的適用」も女系の身位
そのものが高い皇族に限られていた(二例とも母親は内親王>>338)ので、内親王以外の皇族女子に
ついては規制が解かれた。

平安時代以降、仏教や儒教など外来の男尊女卑思想の影響で女帝が登場しなくなり、また猶子・養子を
擬制的に「天皇の子」と見ななすようになったので、実系の女系王位を選択的に適用することもなくなった。
ただし女子・女系の皇位継承資格が停止されたわけではないので、法律上は双系継承のまま。

*「皇族内婚規定」は女帝の子(親王)に「姓」が生じないようにするための措置なので、子供に皇位継承
資格を適用しないケースについては違法でも結婚を認めることがあった。

 奈良時代・・・藤原久須麻呂の妻・山縵女王(3世女王)―身位が低い
 平安時代・・・藤原師輔の妻・雅子内親王―時代的に女系の皇位継承資格が適用されなくなっていた

496 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 14:45:11 ID:Nfn7UtvC
>>432-434
>即ち、「女(むすめ)も帝(すめらみこと)の子また同じ (に親王とせよ)と読むのが正しい。

大宝令時代に「女帝の子も亦同じ」と読まれていた事が、『古記』(『令集解』所収)に明記されている。

「古記に云く、女帝の子も亦同じてへり。謂ふこころは、父、諸王と雖も猶ほ親王と為すがごとし。父、諸王
為りて、女帝の兄弟は、男帝の兄弟の一種とす。(大宝令時代の明法家の解釈を記したもの)」

>そもそも女帝という言葉は大宝継嗣令の時には存在しない。

『古記』が成立したと言われているのは、738年(天平10年)。

497 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 14:45:14 ID:kuEVTSum
>>491
>一般女子が天皇や皇族男子と結婚して皇族の身分を得るというのは戦後の
>典範ではじめて実現されたんだけど?歴史的に見て異例のことなんだけど?

>勝手に日本国憲法下の皇室制度を「神武朝の皇族の身分概念」とか言うなよ

君は日本に一度も無かった「女性皇族の夫」という皇族身分を提唱してるのに、
ここで一般人と華族の身分差について突っ込んでくるかw

戦前でも、皇族でない華族(戦後は一般人の中に吸収)の女性が
皇后になるとかで皇族の身分を取得出来たろ?
非皇族の女性が、皇族と結婚して皇族の身分を取得するのはあったんだ。

非皇族の男性が、皇族と結婚して皇族の身分を取得することが
日本国憲法の想定外だと言ってるんだよ。

>その逆もあり得るじゃん。

だからそれが君の頭の中にあるだけのものだと何度言えば。


>>485
憲法2条は皇位の話だろ?
どう関係すんの?

498 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 14:48:56 ID:JbE95P7X
>>494
反論できないから、そんな事しか言えないかw
だったら愛子ちゃんが優れている、優れていなくても
正常にお育ちという確かなソースを持ってくればいい。

言っておくけど、東宮が流した愛子ちゃん優秀伝説は却下。
とりあえずお辞儀してる映像でもここに上げてくれ。



499 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 14:52:56 ID:DV2ondFB
>>497
>>非皇族の男性が、皇族と結婚して皇族の身分を取得することが
>>日本国憲法の想定外だと言ってるんだよ。

皇位継承の「世襲」を男系男子に限ってない以上、想定内。
歴史的に見れば想定外だろうけどな。

>>だからそれが君の頭の中にあるだけのものだと何度言えば。

まだ立法化されていないだけで、将来に向かってそういう立法もあり得るだろう。
憲法に反しないから、するかしないかは立法府の判断。

500 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 14:58:49 ID:DV2ondFB
>>498
別に優れている優れていないというのは皇位継承問題を検討する上で、
考慮にも値しない。特定皇族を天皇に就けるとかいう願望を語ることなんて
畏れ多い。どこかの誰かみたいにある宮様は障害の可能性云々だからどうとか、
こうとか。そんな話は一切関係ない。

今後、女帝女系継承容認、女系宮家・皇婿制度を整備した際に、
・直系長系長子優先、兄弟姉妹間男女関係なく長子優先(有識者会議案)
・直系長系長子優先、兄弟姉妹間男子優先
・現皇室内で男系男子優先。そのあとに女帝・女系継承

この3点のどれを選択するか検討するだけ。
旧皇族の復帰は上で散々書いたが憲法違反と考えている。

501 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:00:59 ID:DNIJJjQq
>>496だとしても、>>495の制限があったことから、結局は、神武天皇からの男系維持のためのもの、ということでしょ?

つまり、現在に置き換えると、悠仁様がお生まれにならなかったとしたら、今いる内親王たちに、旧皇族と結婚していただいて、その御子に皇位を与えるってこと。

つまり、男系維持のための>>496だと解釈するのが自然。

502 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:14:36 ID:kuEVTSum
>>499
>>489>>497をセットでどうぞ。

非皇族の男性が女性皇族と結婚したときに
「女性皇族の夫」という皇族身分を得る、という事態は、
神武朝の皇族身分制度下にはなく、
日本国憲法立案者たちは、皇族身分制度を考えるときに、
神武朝の皇族身分制度を前提にしていた。
日本国には神武朝の皇族身分制度以外
存在したことはないからだ。

よって、「女性皇族の夫」なる皇族身分は、
日本国憲法の想定外の身分である。

以上。

503 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:14:39 ID:Nfn7UtvC
>>501
皇統が男系継承ではなく双系継承だと言う事は、>>383で論証済み。

また膳夫王や五百井女王らに対し、男系の皇位継承資格を破棄して上位の女系の皇位継承資格を
適用していた(>>338参照)のだから、男系と女系は完全に同格と言える。

504 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:15:18 ID:JbE95P7X
>>500
ほら、やっぱり障害あっても天皇になれると言い出したw
アホや、コイツ。
「皇嗣に、精神若しくは身体の不治の重患があり、
又は重大な事故があるとき」

ーって変な人が教えてくれたばっかりだろ。

愛子ちゃんに障害があるかもという事はちゃんと話して
おかなければいけないことだろ。
お辞儀が今のところできないんだから。
普通お辞儀しなさいと言えばやるよ。言われなくても周囲の人を
見ればマネもする。養育係が何人もついてるのにできない・
これは重要なことじゃないの?女系天皇推進派にとっては。

特にお前ら、悠仁さまに何かあった場合、悠仁さまにお子様が
できなかった場合など勝手に不敬なことを想像して典範改正
言い出してるのに、愛子ちゃんの目に見える確実な問題は
スルーするのは何なんだ?

505 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:17:43 ID:DNIJJjQq
男系維持のため、先人たちがなした努力や犠牲を無にするのは、現代人の傲慢だと思う。

旧皇族男系男子との結婚も、近代合理主義の雅子様に育てられた愛子様には、そんな自己犠牲の精神は望めまい。

506 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:20:17 ID:DV2ondFB
>>502
散々書いても分からんみたいだな。
憲法は歴史に基づいていないってさっき書いただろ。

>>504
「皇嗣に、精神若しくは身体の不治の重患があり、又は重大な事故があるとき」は
皇室会議で諮った上で順序を変えたらいいやん。
皇籍離脱の場合を除いて継承資格の剥奪は現典範でもできないよ。

おまえが勝手に不敬なことを吹聴しているだけ。

507 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:23:55 ID:Nfn7UtvC
>>501
それから氏姓制度は明治3年に廃止されたので、双系継承に戻す場合でも「皇族女子の皇族内婚規定」
は不要。

508 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:24:00 ID:JbE95P7X
>>506
継承資格の剥奪云々の前に
お辞儀もできなくて、障害があったら
祭祀も公務もできないでしょうが。

愛子ちゃんはその可能性が高いから
愛子天皇にするための女系容認はもうやめた方がいいよ。
無責任だから。
そうじゃないというのなら早く愛子ちゃんがお辞儀してるとこ
持ってきてくれ。

障害のある子を強引に天皇にすえようなんて
人権侵害もはなはだしいぞ。

509 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:24:36 ID:DNIJJjQq
>>503
それはあなたの脳内にあるだけの詭弁。
>>502の言う通りで、そもそも、>>502の言う神武朝こそが日本なのであって、それ以外にすればすなわち、違う国になるということだ。

510 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:25:28 ID:DV2ondFB
>>505
>>男系維持のため、先人たちがなした努力や犠牲を無にするのは、現代人の傲慢

そもそも氏姓制度があったから皇統に属する皇族=男系男女だっただけ。
側室制度を廃したのに継承原理のみは男系維持というのは現代人の傲慢。

511 :サピオ編集部員へ:2009/10/10(土) 15:25:30 ID:Pe5JueaO
皇太子妃殿下を呼び捨てにし、悪罵の限りを尽くして中傷するのは止めるべきだ。
皇室を憂いてのように言うが、皇室への最低限の礼儀・敬意は払うべきだ。
この点、批判されるヨシリンの方がはるかに立派だ。

そもそもドス孤、キ女はよくもここまでと思えるほどの悪意に満ち満ちている。
本人の偏執狂的な人間性のほうがよほど問題だろう。
皇太子妃殿下は、批判されて当然だと言うのだろうが、このような悪意の攻撃が
ご病状を深めている可能性がある。

女系女帝容認派は、民主政権下での発言は慎むべきだろう。
彼らは「安定的な皇位継承」の名目で《萬世一系》を断絶させるだろう。
八ツ場ダムを中止させる程度の感覚で國體破戒に手を染めるはずだ。

男女共同…、法の下の平等云々と結びつければ、案外簡単に典範が改悪される
危険性がある。トンデモナイこととなろう。
そもそも田中博士も高森氏もヨシリンも完全な善意からの発言であることは
十分にわかる。従って敢えて批判をしようとは思わない。
しかし左翼政権下で男系論者を叩いたりしてると、意図に反して恐ろしい事態を招く。

以上、サピオ編集部員は伝えて欲しい。

512 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:27:18 ID:kuEVTSum
>>506
だから、

憲法は歴史に基づいてないとか、

憲法が皇位の規定をするときに過去の歴史を全て捨て、
全く新たな概念を創設してるはずだとか、

ただでさえ身分差別を禁じてる日本国憲法の中に
これまで一度も日本に存在したことすら無い身分を許容する規定があって、
今も立法による発動を待ってるとか。

それは君の頭の中の話だと何度言えば。

513 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:28:59 ID:DV2ondFB
>>508
>>お辞儀もできなくて、障害があったら

それはすべてお前の悪意に満ちた仮定の話。
万が一、そういうことがあれば皇室会議に諮られる。
お前がグダグダ悪態をつく根拠は何もない

514 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:29:55 ID:Nfn7UtvC
>>509
>それはあなたの脳内にあるだけの詭弁。

「詭弁」なら論理矛盾があるはず。
>>383のどこが論理的におかしいのか、具体的に指摘してもらえる?

515 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:30:00 ID:DV2ondFB
>>512
すべて憲法学上の通説だから。俺の脳内妄想にするなっつーの

516 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:30:28 ID:JbE95P7X
>>511
皇室へは敬意を払ってますよ。
雅子と皇太子を除いては。

皇族らしからぬことを山のようにされて
犠牲になってる人もたくさんいるので
どうしても、心が皇太子妃と呼ぶことを拒むんです。

517 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:36:18 ID:DNIJJjQq
>>510
男系維持のための氏姓制度。
現に氏姓制度なくなっても、男系維持は続けて来た。

518 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:37:04 ID:JbE95P7X
>>513
今のところお辞儀してる映像がないんだよ。
あるなら持ってこいよ。 さっきから言ってるだろ。

519 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:38:36 ID:JbE95P7X
悠仁さまへの悪意ある仮定については
何も言わないのはどうしてだ?

悠仁さまに何かあったら、
悠仁さまに子供が生まれなかったらと考えるから
女系と言い出してるのだろ?
>>511もそっちの方にはサッパリ小言を言わないな。
呼び捨てにするとか、分かりやすい方ばっかり
注意するのは公平にかけるんじゃないか?w

520 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:42:08 ID:kuEVTSum
厳密に>>515一人の脳内妄想という意味ではなくて、
時空を越えて、日本国憲法の枠外にある、
「根拠:話者がそう思ったから」原理という意味でね…


つーか誰だいそんな学説唱えてるのは。

521 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:42:20 ID:DV2ondFB
>>519
悠仁親王殿下に将来、子供が生まれようが生まれまいが、女系に拡大しないと
皇族の数が減るのは確実だろが!
だから安定的継承を図るため皇族数が減らないようにしましょうというのが、
皇位継承論議。で、検討対象は>>500の三案のどれか。

おまいの悪意ある仮定とは次元の違う話。

522 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:44:31 ID:DV2ondFB
>>520
憲法学界は左翼学者が多いからな。
「世襲」を男系男子のみと解して、該当者が著しく減る皇室を拡充するために
旧皇族の復帰を認めるという説もあるんだけどね。

523 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:45:33 ID:JbE95P7X
>>521
皇族の数が減るから
障害のあるかもしれない愛子ちゃんを天皇にするのか?


524 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:47:49 ID:JbE95P7X
>>521
女系を拡大しなくても、旧皇族を復活させればいい。
お前見たいのが文句言わなければいいんだよ。
お前が妨害してるんじゃないか。皇族が増えるのを。

しかも障害のあるかもしれない女の子をムリに
天皇にするなど、やることが破綻してる。

525 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:53:24 ID:Nfn7UtvC
>>509
先ず「氏姓制度」以外の「皇族内婚規定」が存在した理由を見つけ出すことだね。
>>383の論理矛盾を指摘することはできなくても、別の仮説を立てることができるかもしれない。

526 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:54:04 ID:DNIJJjQq
>>514
仮定が間違っているんじゃない?

「姓を持つ親王が矛盾」だから 氏族男子との結婚に制限を付けた
のではなく、
「男系でない親王が矛盾」だから 氏族男子との結婚に制限を付けた。
んじゃない?


現に氏姓制度なくなっても男系維持は続けて来た。



527 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 15:56:03 ID:DV2ondFB
>>523
おれ、そんなこと一言も書いてないぞ。>>500読んだんだろ?

>>524
>>女系を拡大しなくても、旧皇族を復活させればいい。

だから、俺が文句言わなくても誰かが違憲訴訟だしたら法的に抗弁できねーだろ。
そこのところをどう理論構成するかが問われてるんだよ。

で、また悪意ある仮定(あるかもしれない)の話を持ち出すのか?
それも散々書いただろ万が一のことがあれば皇室会議に諮られるって。

528 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 16:02:21 ID:JbE95P7X
>>527
いや、お前は文句言ってるだろう。散々。
お前から黙れよ。  

もともと皇族だった人たちを元に戻す
国民の同意が得られて世論がそのように盛り上がればいい。
そのようなことを何もしないばかりか、無理だ無理だと
叫ぶばかりじゃないか。お前は。

悪意ある仮定をしてるのはそっちだろう。
そっちに習って仮定で話を進めてるんだぞ?
皇族がとだえるかもしれない(完全なる仮定)
悠仁さまに山ほど男の子が授かるかもしれない。
まだ本当に分からない状態。
それに比べて愛子ちゃんに障害がありそうだというのは
現時点で疑われる証拠多数あるから。
そのことについてちゃんと話せよ。

529 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 16:04:04 ID:Nfn7UtvC
>>526
>「男系でない親王が矛盾」だから 氏族男子との結婚に制限を付けた。
>んじゃない?

「男系でない親王が矛盾」というのは、「男系」が天皇の本質的属性だということでしょ。
そうすると、「女帝と氏族男子の間に生まれた子供に皇位継承資格は生じない」ということになるので、
>>383の(1)に当てはまるわけ。

530 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 16:07:39 ID:DV2ondFB
>>528
>>もともと皇族だった人たちを元に戻す

それはおkだろ。
だが、その子孫を戻すとなるとクリアすべき課題はたくさんある。

>>悪意ある仮定をしてるのはそっちだろう。

はっ?安定的継承と皇族数の確保が悪意なのか?意味わかんね。
証拠がどうとか言って悪意ある過程で特定皇族の誹謗をしているのはおまえ。

531 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 16:11:47 ID:azYICBFq
>>452
>「祭祀王」だから尊いんじゃないんだよ
>「祭祀王」が男系で連綿と続いているから尊いんだよ

もし1代で終ってたら自称祭祀王に過ぎんものな。
オレだってなれるし、麻原と大差ない。
あくまでも1500年以上確実なところが肝腎。



532 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 16:14:07 ID:azYICBFq
>>457
>男系のみが皇統などという珍説は近年の似非保守が広めた妄想にすぎない。
>男女関係なく直系長子優先兄弟姉妹間男子優先とすればいい。

皇位簒奪派の言うことは凄いね。
1500年以上の祖先の尊い努力をそこまで言うとは
日本人じゃないんだろ?

533 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 16:17:00 ID:DV2ondFB
>>532
正真正銘の日本人だけど?何か文句あるの?

534 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 16:26:08 ID:DNIJJjQq
>>529
つまり、皇位継承権の仮定は383の(1)しかないんだよ。

その子の皇位継承権は論外で、女帝の夫が氏族ってこと自体が駄目なんだよ。

535 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 16:29:00 ID:JbE95P7X
>>530
愛子ちゃんに継がすのの、どこが安定的継承なのか
説明してみろよ。ドアホ。


536 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 16:29:19 ID:azYICBFq
>>521
>悠仁親王殿下に将来、子供が生まれようが生まれまいが、女系に拡大しないと
>皇族の数が減るのは確実だろが!

やっぱり狂ってるね。
今の日本で1歳までに赤ん坊が死ぬ確率は1000人に3人程度。悠仁親王殿下がお母様のような素敵な女性と結ばれれば戦前まではどこの家でもそうだったが5、6人は子供が産まれるし確率的に半数は男子。
そうなれば宮家も創設できる。側室が必要だったのは乳幼児死亡率が高かった時代の話で、当時は男女双系の王家や大名家でも必要不可欠だった。
側室は男系維持のためのものじゃないよ。

537 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 16:33:08 ID:azYICBFq
>>521
何だよ味方かw

高森の悪質なデモを真に受けるなよ。やつらはこちらの危機感を煽ってるんだから。


538 :536:2009/10/10(土) 16:34:09 ID:azYICBFq
悪質なデマね。

539 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 16:34:36 ID:DV2ondFB
>>535
ほらね。反論できないと罵倒なんだよね。
だいたい俺そういうことは書いていないし。
女系に拡大するのが安定的継承とは書いたけどね

>>536
それは全て仮定の話。男系女子でも女系でも増やしておいて悪いことはない。
悠仁親王の将来の「お妃」の負担軽減に繋がるんだし。

540 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 16:37:22 ID:JbE95P7X
だいたいね、
今、こんな状況になったのは、
雅子が子作りしないで無茶苦茶やって流産だなんだと
ドタバタやって、その間、秋篠宮様は遠慮して子作り控えた。

雅子さんがまともであったら、皇太子には2,3人男の子が
いたかもしれない。秋篠宮様にもあと一人くらい男の子がいたかも
しれない。

雅子というトンデモが来てしまったための状態。
今後、こんなことないから典範改正して女性も天皇になど
する必要はないよ。
はっきりさらに言えば、雅子と離婚して、皇太子が
若いお嫁さんもらって、子作りに励んだら
もっと皇族増えるよ。旧皇族復帰はダメというのなら
役立たずで遊んでばかりの雅子と離婚の世論を盛り上げたらどうだ?




541 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 16:38:46 ID:JbE95P7X
>>539
じゃあ、ドアホは取り消そうか。
再度聞くぞ。
愛子ちゃんに継がすのの、どこが安定的継承なのか
逃げないで答えてもらおうか?

542 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 16:42:53 ID:DV2ondFB
>>541
女帝女系に拡大すれば皇族の数が増える。よって安定的継承が可能。
俺は女系容認=敬宮殿下に継がせるとは言っていない。
>>500を読むと分かるとおり選択肢によっては女系容認でも敬宮が皇位継承を
しないと想定されるパターンがある。

543 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 16:46:31 ID:JbE95P7X
>>542
wwwwww
もう笑うしかないな

愛子ちゃんが無理そうっていうのは理解したのか。

しかし、今、典範改正して女系もOKにしたら愛子ちゃんになってしまう
可能性が高いだろ。
週刊誌やサヨや売国奴や小林よしのりは愛子ちゃんにと
言ってるんだが。お前が止めてくれるのか?

ちょっといい加減過ぎるぞ。

544 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 16:47:32 ID:azYICBFq
>>539
>それは全て仮定の話。男系女子でも女系でも増やしておいて悪いことはない。
>悠仁親王の将来の「お妃」の負担軽減に繋がるんだし。

皇族がいなくなるというのも確実なのは悠仁親王の代までで、それ以降も減るというのは仮定の話だろ。未来の話は全て仮定だよ。
来年ならともかく、50年後の話では鬼も笑えないね。
君は愛子天皇を優先するの?それは皇位簒奪になるとわかってるのかな?

545 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 16:51:10 ID:DV2ondFB
>>544
女帝女系容認で直系長系長子優先、兄弟姉妹間男子優先、

あるいは、

女帝女系容認だが、現皇室内のすべての男系男子優先で最後の男系男子天皇を
基準に上記の継承法で女系継承するか、

のどちらか。どっちにしろ皇婿制度と女系宮家の整備は必要。

546 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 16:53:54 ID:azYICBFq
悠仁親王以降の皇室がどうなるかは誰にもわからない。
男系維持は不可能というのは悪質なデマだよ。
そして女系容認は皇室の自殺行為。
死ぬかもしれないのが怖いから自殺しますということだ。
もっとも自殺ってそういうもんだがね。
今、問題なのは愛子天皇を実現したい勢力がいて、それは皇位簒奪につながるということだけ。


547 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 16:55:29 ID:DV2ondFB
>>543
>>愛子ちゃんが無理そうっていうのは理解したのか。

おまえの一方的主張でしか知らないからなんとも言えない。
国民が女帝女系容認で直系長系長子優先主義を選んだら、止める理由は何もない。
典範に想定される問題があれば皇室会議が継承順序を変更するんだろうね。

548 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 17:05:56 ID:azYICBFq
>>547
君の皇室を残したいという熱意はよくわかるんだが、それだと1500年の先人たちの努力が途切れちゃうんだよ。

皇統は普通の意味での血統とはまた別のものなんだよ。天皇に子供がいても男の子じゃなければ他に行っちゃうんだから。ずっと1500年以上もそうだったんだよ。

549 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 17:20:16 ID:azYICBFq
>>452
>「祭祀王」だから尊いんじゃないんだよ
>「祭祀王」が男系で連綿と続いているから尊いんだよ

あと三種の神器だってまるで理解してないよな。それを持つ者が天皇だって?
もし盗まれてヤフオクにでも出て金正日が落札したらどうするんだ。正日天皇による金王朝実現?
天皇自身の命より尊いってのも大袈裟すぎ。他の人間が持ってても何の価値もないよ。天皇を証明する証明書みたいなもんだから、天皇と共にあってこそ尊い。

550 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 17:25:42 ID:JbE95P7X
>>547
女系で、皇族を増やすとギャーギャー騒ぐんだから
その対象の人物についてちょっとは調べろよ。
とりあえず、ようつべで愛子様で検索して
お辞儀してるの探してみろ。

国民は愛子ちゃんを天皇など選ばないよ。
悠仁様が生まれた時、みんな大喜びしてホッとしたんだから。

551 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 17:30:14 ID:Nfn7UtvC
>>534
>つまり、皇位継承権の仮定は383の(1)しかないんだよ。

>その子の皇位継承権は論外で、女帝の夫が氏族ってこと自体が駄目なんだよ

だからそれは「皇統男系説」でしょ。

>>383は「皇統男系説」と「皇統双系説」の真偽判定を行うために、(1)―「皇統男系説」、
(2)―「皇統双系説」の立場で仮定を設けて推論を進めた。
そして[継嗣令]を用いて検証し、「皇統は男系継承ではなくて双系継承であうる」という結論に達した。

552 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 17:31:19 ID:azYICBFq
まあ、天照大神を実在したと思ってるんだから、三種の神器も「本物」と思ってんだよ。神話と歴史を混同してるんだから。

>>550
>国民は愛子ちゃんを天皇など選ばないよ。
>悠仁様が生まれた時、みんな大喜びしてホッとしたんだから。

安心したのに危機を煽る奴は常にいる。
「悔い改めよ。世の終りは近い」とかいう変な予言者。
まさか小林がそうなるとはなあ。


553 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 17:34:03 ID:azYICBFq
>>551
>そして[継嗣令]を用いて検証し、「皇統は男系継承ではなくて双系継承であうる」という結論に達した。

君一人が結論に達しても、奈良時代の実践でとうに結論は出ている。
女帝はNGと

554 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 17:37:53 ID:qRvDdzFF
551はもうオナニーやめろよ。
達したんだからもういいだろw

555 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 17:38:47 ID:DNIJJjQq
>>551
だからその、 仮定 が正しいという保証は?

双系ではないってことは、歴史が証明してるんですが?

556 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 17:58:20 ID:JbE95P7X
★『週刊文春』2006/12/14号p175より
前述の宮内庁担当記者もおじぎをする愛子さまを見たことがないという。
「九月にご一家で大相撲をご覧になったときは、説明役だった相撲協会の
北の湖理事長の前を素通りされました。
皇太子がトンガご訪問に出発されるとき、東宮御所の玄関で雅子さまと
愛子さまが職員たちをお見送りした際もそうでした。
お見送りがすんだ後、雅子さまが愛子さまを連れて、
侍従長に挨拶をされたのですが、愛子さ
まは身体をくねくねさせながら、ジーッと侍従長を見るばかりで
おじぎをなさらなかった。雅子さまも促すようなことをされないので、
不思議に思っていました。(後略)」

557 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 18:29:28 ID:PsINTO2Y
旧皇族については、年頃の方々を本人の意思を確認した上で時の陛下の養子にしたらいいよ。
親子関係なんだからこれも立派な「世襲」だよね?

無論悠仁親王系が連綿と続くことを何より望むけどね。
>>556
この記事から3年、いまだにお辞儀できないよね・・・。
両殿下が「あなたは日本で一番高貴な女の子なの。他人にお辞儀して卑屈になる必要は無いのよ」
なんて教育しているんじゃあるまいな・・・。



558 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 18:36:16 ID:azYICBFq
某氏を言論封殺魔とまで言ったんだから、自分はそうではないと言い張るためにはゴー宣ネオ第2巻に賛同意見だけでなく反対意見も載せる必要があったんじゃないのかな?

559 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 18:37:39 ID:PsINTO2Y
とりあえず東宮さまが、昔はともかく今は自分の言葉で発言できないことは明らか。
英国留学記の『テムズとともに』は良かったし、
結婚前の色々な発言を読むとかなり踏み込んでいた。
『道』って宮内庁編纂の両陛下の言行録が出ているけど、
憲法の枠内でちゃんと御自分の言葉で語られている。
儀礼的な文章だな〜と思ってもよく読んだら、きちんと御自分の思いを込められている。

「温かく見守ってください」にそういう所があるか?
ならば少しでも「雅子は今具体的にこういうことで苦しんでおります」と説明すればいいのに。



560 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 18:49:13 ID:PsINTO2Y
>>557
自レス。無論養子制度は、称徳天皇みたいな暗君が
「皇族を平民とするも、平民を皇族とするも我が思いのまま」とか言い出して
皇統とは全く無縁の赤の他人を養子にする恐れも十二分にあるから
皇室典範で養子可能な範囲を決めておく必要もあるけどね。

561 :女系女帝容認前に打つ手はある:2009/10/10(土) 18:59:05 ID:Pe5JueaO
>>513 >悠仁さまに何かあったら、悠仁さまに子供が生まれなかったらと考えるから女系・・・

つまり悠仁様の御代になっても占領軍製の「憲法」や日本憎しの占領政策が続いているとの前提か。
驚いた。勘弁して欲しい。そこまで日本人が骨抜きにされてしまったとは考えたくない。

>もともと皇族だった人たちを元に戻す
何人もが主張しているが、たったこれだけのことで問題解決ではないか。
そもそも「元皇族の復帰」はダメ、「現宮家が元皇族を養子」とすることもダメ、などというのは
皇統断絶の危険にさらしてまで後生大事に守るべきことか。常識で考えて欲しい。

紀子様が敢然と第三子ご出産を決意されたように、このような状況で皇太子となられる悠仁様は、
多産に励まれるだろう。他の宮家もこれに倣うだろう。
その間に上述の制度保障を整える。
かくて今回も過去二千数百年に何度かあった危機を乗り切ることとなろう。

これらの当然すぎる手段を講じずに、いきなり積み重ねられた不文法を破り「未知との遭遇」に
皇室・国家を追いやるとは、正気の沙汰とは言い難い。

562 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 19:01:47 ID:JbE95P7X
既女板の皇室御一行様スレ見ると
徳仁様の子供の時のアレレ状態について興味深いレスが続いてるよ。

徳仁様にしろ、愛子ちゃんにしろ
このタイプの人たちは相当、気をつけて用心して
相手選びを周囲がしてあげないと悲惨なことになるってこった。



563 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 19:05:30 ID:eChYqj0/
相手選びを周囲がしても本人が雅子でなきゃ嫌だみたいなケースもあるんで
こういう人は適当な理由をつけてうまく後継ぎコースから外すのが一番安全なんじゃないかね。

564 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 19:19:09 ID:Pe5JueaO
実は…皇太子殿下の御妃候補の中に、
「日露戦争で大活躍された軍人の子孫」という御嬢様がいらっしゃったようだ。
それもかなり有力だったらしい。
ところが「御妃が陸軍の関係者とはイカガなものか」との横槍がはいった。
外務省関係者だかどうだかは知らない。

565 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 19:24:04 ID:JbE95P7X
>>563
そうだな。雅子のことを教訓に宮内庁は何か編み出して欲しい。

愛子ちゃんのことが心配だ。
ムリヤリ有無を言わさず結婚、妊娠とか、
そんなことになりはしないだろうか。
徳仁の場合は荷物席に押し込められたり、怪しい行為に
加担させられてり、趣味の悪いお遊びやグルメに付き合うくらいだが・・

愛子ちゃんを利用しようと考える人はいても、
愛子ちゃんのためを思う味方がそばに一人もいない。
ソースはないけど、2ちゃんの書き込みで愛子ちゃんは
誰とも一緒にいないで一人ぼっちだと。
雅子よりは徳仁に懐いているようだけど、
徳仁は・・アテにならない。
早いとこ何とかして欲しい。

566 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 19:29:46 ID:PsINTO2Y
陸軍と言うより、朝鮮関係。

明石元二郎の子孫だよ。日露戦争では諜報で大いに活躍したんだが
実は帝政ロシア側にその活動は筒抜けだったという、
『坂の上の雲』には載っていない不名誉な逸話の持ち主。
韓国併合の時、朝鮮軍憲兵司令官だった。
無論子孫に罪はないが、朝鮮人弾圧の張本人。

ここはゴー宣板だから、韓国人は併合に感謝しろ云々って話になるだろうけど
怨まれている人物ではある。


567 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 19:31:30 ID:JbE95P7X
>>564
皇太子の最有力お妃候補だったのは久邇晃子さんという人らしい。
旧皇族の久邇家という家柄
学習院大学文学部哲学科卒業、国連英検特A級所持で英語は堪能。
東京大学理科二類に入り直し、理IIIに現役で入るよりも難関とされる
医転をして、現在は精神科医としてご活躍中。
文系理系ともにパーフェクトな女性であり、
ピアノだって当然のように弾けてしまう・・だって。

確かに美女とは言えないが、
雅子と違って本物のスーパーエリート。


568 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 19:54:01 ID:kuEVTSum
>>562
見て来ましたよ。
確かに凄い検証が続いてますね。
こういった一つ一つの事実の積み重ねの威力というのは本当に凄いものです。

569 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 20:20:25 ID:JbE95P7X
あらゆるところから資料を引っ張って保存して凄いよな。

時々既女が、天皇論スレにおゆきなさい!と
工作員をこっちに飛ばしてるのは
ちゃーんと知ってるぞいw
それはやめておくれよ。

570 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 20:32:37 ID:Pe5JueaO
↓他スレで偶然見つけた。

女系を認めると、世界最古の王朝が途絶え、馬の骨が天皇になる。
馬の骨の天皇など尊敬に値しないと思う国民が増えれば
天皇制廃止への道まっしぐらで左翼の思う壺。
皇族女子に宮家の創設を認めたら、権力欲のある男が近づき影響力を行使する危険がある。


【女系系譜1】          【【皇統】】               【男系系譜1】
      \             |                  /
      江頭寿々子     昭和天皇         鈴木さんの曽祖父
          \          |               /         【男系系譜2】
       小和田優美子   天皇陛下        鈴木さんの祖父     /
            \       |            /        佐藤さんの曽祖父
             雅子様  皇太子殿下     鈴木さんの父    /
                \  /           /        佐藤さんの祖父
神武朝第百二十七代→ 愛子様 =(結婚)=鈴木さん      /       【女系系譜2】
                   \         /        佐藤さんの父   /
                    \      /         /      高橋さんの祖母
   神武朝断絶、鈴木朝初代→ 第1子(♀)=(結婚)=佐藤さん(♂) /       【男系系譜3】
                       \          /        高橋さんの母   /
                         \       /         /       田中さんの祖父
        鈴木朝断絶、佐藤朝初代→ 第1子(♂)=(結婚)=高橋さん(♀)   /          
                            \           /        田中さんの父


           以下、 延々とめちゃくちゃになる予定 もはや天皇家とは何の関係もない

571 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 20:37:30 ID:qRvDdzFF
そういうのが奈良時代に実際に起こったから女帝はもう勘弁!てなことになったんだね

572 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 20:39:44 ID:qRvDdzFF
小林って神話を盲信ないし狂信してるから皇統の方はどうなってもいいみたいだな

573 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 20:51:43 ID:Pe5JueaO
キ女? 感心しないで欲しい。
偏執狂とはああいうものだ。
一見、集めた量に圧倒されるが、悪意を持って集め、輪をかけて悪意で解釈・コメントしている。
2チャンには、今上陛下や昭和天皇にでさえ、事実無根の出鱈目があふれている。
相手は、決して反論をされないかたがただから、読むほうは事実かと思ってしまう危険性がある。
例えば先週号の週刊現代(「あしたのジョー」で力石が死亡した号)では、皇太子殿下のご立派さ
を好意的に取り上げた記事が掲載されたが、こういうのはシッカリ無視している。

574 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 21:03:18 ID:JbE95P7X
悪意を持って集め、、っていうか
雅子に関しては悪いのばっかりになっちゃうんだろ。自然に
雅子さんのやってることが変だから。
皇太子もそれに釣られちゃってるから。

雅子の良いエピソード教えてくれよ。
痴漢に困ってたOLをいつのまにか助けてたとかじゃなく。

秋篠宮様の情報を集めてるサイトでも見てごらんよ。
既女が悪意を持って・・と同じこといえるかな?
秋篠宮様のサイトは和みモード、敬愛モード全開だよ。

575 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 21:20:57 ID:azYICBFq
悪いけど愛子さまと、眞子さま佳子さま姉妹のどちらが嫁に欲しいかと言われたらもう結果は・・・・

576 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 21:24:50 ID:azYICBFq
>>574
>敬愛モード全開だよ。

敬宮愛子内親王が全然敬愛されなくて、徳仁皇太子に全然徳がないとはなあ。

577 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 22:00:51 ID:1R1oS/sw
徳があるとかないとか誰がどう判断するの?

徳を数値化して表示する『徳カウンター』があるとか?w

578 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 22:10:19 ID:JbE95P7X
>>576
徳仁と愛子ちゃんだけは、名前の反対になっちゃったな。
>>577
徳カウンター持ってるよ。一般の人は。
チョンとか異常者は持ってないらしい。

579 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 22:17:52 ID:azYICBFq
小林や政治家と違って、権威の象徴である天皇にとって国民から徳がないと思われることは致命的だ。絶対君主じゃないんだからね。現在の天皇は国民に何も強制しない。国民から慕われるだけだ。
小林や政治家は国民からどんなに嫌われてもかまわないが天皇はそうはいかないよ。
そして小林のやってることは国民の怒りの火に油を注いでいるんじゃないのか?
あの美化ぶりはオウムや「スターリンはやさしいおじさん」に通じるな。

580 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 22:22:08 ID:azYICBFq
天皇皇后は、国民から見て何も言わず温かく見守ってくださる太陽のような方であって欲しいんだよね。
権力者である政治家は悪党でも仕方ないけど。

581 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 22:24:24 ID:azYICBFq
もし皇太子殿下に徳があったら、それができないとわかった時、黙って身を引くんじゃないのかな?

582 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 22:56:26 ID:WkvRF48v
>>454 でも女皇族の結婚相手は皇族と定められてるから、
生まれた子供は皇族だし、相手だってどこの馬の骨ところか同族になるよ。
仮に臣籍と結婚しても子供は身分制度の規定によって皇族じゃないから
(父親の身分に属する)皇位継承資格なんて発生しないし。



583 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 23:09:42 ID:wj6kt/oL
>>551
>>383で、双系といってるのは、実はどちらも男系じゃん。
女帝の子でも、男系男子である夫との子であれば、親王ってことじゃん。
それに男系男子でなけりゃ女帝と結婚できないんでしょ?

これを根拠に、女系を認めろって言うのはおかしい。
これを根拠に愛子様を女帝にするなら、愛子様は男系男子としか結婚できないことにすべきじゃん?

584 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 23:24:55 ID:WkvRF48v
>>583 歴代天皇たちは数は少ないが継承においては女系継承が
あったことは認めざるを得ないと思うよ。だから双系だと主張する人が
いてもおかしくない。
そう頑なに主張するのは「女系を容認しろと」いうのとは違うんじゃないの?
女系継承は歴史上ない、男系継承のみだったと言い張る人がいるから
それは違うんじゃないの?という意味で双系を主張しているように
思うのだけど。
実際元正天皇は女系継承だよ。母親が天皇で父親は天皇じゃないもの。
天武天皇の皇子(舎人親王とか)がいたのに、孫のほうが権利が強いわけない。
即位できたのは母親が天皇だったからじゃん。
女帝は結婚してはいけないと明文化されたものはないし、
実際結婚して、子供を産んでも、結婚相手が皇族だと規定されていたのだから
子供は皇族、即位してもなんら問題ない。
臣籍と結婚したって夫は臣籍のまま、子供も臣籍だから即位の資格なし、
他家の男系が入りこむわけもなし。

585 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 23:43:33 ID:kuEVTSum
>>584
元正天皇は、「皇位継承資格者」の中から
政治的に天皇の娘が選ばれたってことだろう。

皇位継承資格者は一貫して全員が男系だよ。
それが皇位継承資格者の基準だよ。

女系容認というのは、女系しか繋がりのない人を
皇位継承資格者に新たに加えてしまおうと言うんだろ?
複数の男系の皇位継承資格者の中から
女系の繋がりもある資格者を優先させる話をしてるんじゃないんだろ?

元正天皇を女系容認の例に自信満々で引っ張ってくるなんて、
なんか仲間内で話してるうちにおかしな自己暗示にかかってないか?
それともわざと書いてるのか?

586 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:06:09 ID:75DeTaDb
>>584
草壁系(聖武天皇)を維持するための元正天皇の即位を女系継承とはお粗末
ほかには双系とやらの根拠はないの?

587 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:08:44 ID:VmpbTN4R
小林はサピオ最新号で
竹田恒泰は明治天皇とは女系で繋がってるだけだから駄目だと訳知り顔で言ってるよw

588 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:19:17 ID:npb+l6Cc
>>585-586

天皇を母親とする元正天皇>数代前の天皇を父親とする舎人親王

だったのだから、継承は女系。
過去の天皇家も女系継承の例はあると言う話であって
現代のそれとはまったくリンクさせてるつもりはありませんよ。

典範施行後は仮に女帝・女系容認となっても現代は配偶者が一代限りの限定付きの
皇族になってるから父親が民間出身でも子供は皇族になる。
江戸期までの身分制度とは土俵違いで比較できない話ですからね。

589 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:22:57 ID:X/ZBp8o/
小林の天皇女系肯定論論とその支持者を見ててわかったことは、
三点だな

1 天皇の価値を一面的にしか理解してない。
天皇は「祭祀王」であることそれ自体に価値があると思いこんでる
日本に限らずアジアアフリカヨーロッパどこでも原始古代の王はぜんぶ「祭祀王」だよ。
フレイザー読めば分かる通り、その「祭祀王」は殺されるんだよ不作とか飢饉とか天変地異のときには
「その霊的パワー喪失の責任とって(中国の「徳なき帝の放伐」だってそのバリエーション)。
なんで日本の「祭祀王」が尊いかといえば、
その「祭祀王」が延々と二千年近く続いてきたからで、
その「万世一系」のポイントはずばり

父方を辿れば神武まで遡れるという血縁カリスマ

だよ。この決定的なポイントを小林は理解できてない。

あとの二点は、天皇家の「継承」を

2 下々の「家督」の継ぎ方レベルでしか考えてない(「血統」より「家」重視で
直系でも無能なのは放り出して優秀な親類筋の子を養子に入れる)

3 いまの「愛される皇室」路線に乗って
雅子様を美化すれば「愛される」と思ってることかな。









590 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:23:52 ID:Gga29tdt
>>588
だったら女系容認の根拠にはならないだろうが

591 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:24:39 ID:zkiAtdV9
小和田家と小林って繋がっているのかな。
影で仕組んだ連中がいるのだろうが、小林は騒ぐことはできても問題解決できない男だ。
挙げ句出奔して反乱を起こすことも度々やってきた。

逆効果にしかならないだろうよ。

592 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:25:40 ID:zVd9P8oN
男系鬼女は頭おかしいな

593 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:29:46 ID:Gga29tdt
>>589
田中卓に洗脳されて神話を盲信してるだけだから
天照大神、天壌無窮の神勅、天孫降臨、三種の神器だけが
重要で肝腎の皇統はどうでもいいと思ってるんだろうな。

594 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:29:51 ID:X/ZBp8o/
>>591
> 小和田家と小林って繋がっているのかな。
> 影で仕組んだ連中がいるのだろうが、小林は騒ぐことはできても問題解決できない男だ。
> 挙げ句出奔して反乱を起こすことも度々やってきた。
>
> 逆効果にしかならないだろうよ。

間接的に繋がってると思う。
直接的にではなく。推測だけどね

小林は「思いこんだら怒濤の突進」タイプの人だから、
操られやすいタイプだよ
ただ、天才的な直感力がある人だから、
どこかで軌道修正できるんだけど、
最近の小林はその直感力が年齢のせいか鈍ってるんだろう

595 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:31:31 ID:75DeTaDb
>>588
アホか
元正天皇は草壁親王の娘。今で例えるなら、眞子様とかね。
女性天皇ではあるけど女系天皇ではない。
元正天皇の子が即位して初めて女系の継承だろうが。
いい加減、恣意的な混同は辞めてくれ。
草壁親王の娘として即位した。独り身でね。
元明天皇の娘として即位したなんて高森ぐらいしか言わない。
そんなことを書いてる文献出して。


596 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:34:03 ID:Gga29tdt
>>591
>逆効果にしかならないだろうよ。

もうこれだけ燃料投下してくれたんだから秘密裏の皇位簒奪はできない相談。
その意味では小林に感謝しなきゃなw

597 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:34:56 ID:npb+l6Cc
>>595
>>元正天皇は草壁親王の娘。今で例えるなら、眞子様とかね。

草壁は皇太子だったから今で例えるなら愛子さんだよ。

>>元正天皇の子が即位して初めて女系の継承だろうが。

意味不明??




598 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:38:20 ID:VmpbTN4R
597はひょっとして女系天皇と女性天皇の区別がついてないのかな?

599 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:39:02 ID:X/ZBp8o/
>>595
女性天皇と女系天皇の
意図的混同ってやつね

どこの局だか忘れたけど、
アメリカ人女性たちに街頭インタビューして、
「日本では女性が皇帝になれないのをどう思いますか?」
と質問、
アメリカ人女性が「そんな時代遅れな女性差別が
日本で行われてるなんて信じられない!」
みたいなリアクション。
小林がやってることってそれと同じだよ



600 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:39:40 ID:bnYMvh/9
ああ、この人>>588はまさに>>431だ。

神武朝の歴史の話をしてるんじゃなくて、
愛子朝の正当性の話をしてるんだ。

だから「女系でも繋がっている」という一点しか見えないんだよ。
そしてそれさえあれば、あとは見えない見えないなんだな。

それ男系の繋がりの一部だよ?何度言ったらわかるの?と言っても
もうこの人>>588には聞こえていない。

601 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:44:02 ID:hdNG01MA

【自民党・公明党 責任取れよ】

リアルタイム財政赤字カウンター
http://www.kh-web.org/fin/
借入金,政府短期証券を含む「日本全体の債務残高」 1,093兆円

(自民党は自浄作用がない)(創価学会のため公明党)



602 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:44:35 ID:X/ZBp8o/
>>598
完全についてないと思う


603 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:49:08 ID:kdONfZcU
過疎板なのにこのすれだけ盛況。

604 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:49:51 ID:zkiAtdV9
多くの候補者がいる中、天武天皇から草壁皇子が選ばれ、
皇子の急逝後も、母がその皇子の男子が成人するまで皇位に就いた(持統天皇)。
文武天皇は、草壁皇子の子として、生まれながらの皇太子だった。
元明天皇は草壁皇子の妻、文武天皇の母として、
元正天皇は草壁皇子の娘として皇位に就き、成人した聖武天皇に譲った。

こういう経緯を踏まえなければ、たしかに女系に見えん事もないですがね。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E6%AD%A3%E5%A4%A9%E7%9A%87
また、歴代天皇の中で唯一、母から娘へと女系での継承が行われた天皇でもある
(ただし、父親は男系男子の皇族である草壁皇子であるため、男系の血統は維持されている)。


605 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:55:01 ID:X/ZBp8o/
>>604

> また、歴代天皇の中で唯一、母から娘へと女系での継承が行われた天皇でもある
> (ただし、父親は男系男子の皇族である草壁皇子であるため、男系の血統は維持されている)。


この「ただし、父親は男系男子の皇族である草壁皇子であるため、男系の血統は維持されている」

を無視するから「女系」だと見えるんだろう
「男系の女性天皇」であって「女系天皇」じゃないんだがね



606 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 00:58:26 ID:bnYMvh/9
>>604
見えないよ。
>>585を読みなよ。
まぁわざと書いてるんだろうけど。

607 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:04:56 ID:Gga29tdt
>>431の言う通りだな。
そして小林の頭の中は
>>360-366あたりだろうw


608 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:09:04 ID:Gga29tdt
>>600
>もうこの人>>588には聞こえていない。

588だけでなく小林にも高森にも聞こえないね。
聴く耳持たん連中だから

609 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:10:51 ID:X/ZBp8o/
>>607
小林、そこまで馬鹿じゃないだろw

感覚としては
江戸時代の大名や豪商や豪農が
「家」存続のために親類から養子いれてるんだから、
天皇家もそれに則るべき

程度の感覚でしょ
高森とかはもっとダークな利害関係者っぽいが


610 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:11:04 ID:VmpbTN4R
ホントに恐ろしい連中だな。
最早カルトじゃん!

611 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:13:22 ID:Gga29tdt
>>609
これ見た?
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1254760741872.jpg


612 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:15:23 ID:npb+l6Cc
血統における男系と継承における男系の区別がついていない方が多いようですね。
困ったものです。

ちなみに以下を抜粋しておきます。以下の通り
女帝の子供も男性天皇の兄弟や子供と同等の立場で容認されていました。
男性天皇と同等なのですから女帝である母親を拠りどころとした
女系継承も否定されていなかったということです。
血統においてより正統性の高い男系が維持するためには女系継承も
必要であったという判断でしょう。

『古代の律令の規定に、女帝の皇位継承を認めている部分があります。
中川氏は、「女帝子亦同」という部分について
「女(ひめみこ)は、帝(みかど)の子(こ)、また同じ」と
曲芸のような解釈をして、宣長以来めんめんと続く古代史研究を愚弄しておられます。
そこで律令の解釈書である、『令集解』の同部分の解釈を試しにみてみますと、
『大宝令』の注釈書である「古記」の引用部分に「男帝」という語が登場しています。
「女帝兄弟、男帝兄弟一種」とあるのです。
これは「女帝の兄弟は、男帝の兄弟の一種である」という解釈になります。
要は中川氏の読み方は「女帝」の下に「子」という言葉がある場合にのみ
通用するものです。古代の法律家は鼻で笑っていることでしょう。
また、同じ解釈部分に「女帝生子」という語も出てきます。
中川氏はこの部分も「女(ひめみこ)は、帝(みかど)の生(あれま)す子(こ)」
とでも読むのでしょうか?男が子どもを生むのでしょうか?』

613 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:19:48 ID:X/ZBp8o/
>>611
みたよ
予想通りって感じ

小林ってやっぱり基本の基礎教養
がない人で、しかも「怒濤の情熱」の人だから
プロ級のプロパガンダ要員に簡単に騙されるんだよ
でも直感力はちょっと天才的なところがあるんだけどね
だからそのプロパガンダの穴みたいなところに
気づいたり鋭いことは垣間見せるんだよね



614 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:19:49 ID:zkiAtdV9
実際にどう運用されてきたのかなあ。

615 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:20:13 ID:Gga29tdt
>>612
それでは愛子さまの結婚相手は誰でもいいのか?
子供が天皇になるという前提条件で

616 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:23:26 ID:fo2xyeLR
>>612
血統が男系なら、それは男系なんだよ。
でも、もしそれを根拠に女系容認するなら、愛子様は、男系男子としか結婚出来ないよ。

617 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:23:26 ID:Gga29tdt
>>613
>プロ級のプロパガンダ要員に簡単に騙されるんだよ

田中と高森かw

618 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:26:01 ID:75DeTaDb
>>612
これも恣意的な誤読。「女帝子」なんて存在しましたか?
確か所が広めたんだっけな。

619 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:27:47 ID:X/ZBp8o/
>>612
う〜ん
もうなんて言うか痛々しいよ貴方のレス。「女性天皇」と「女系天皇」の区別もろくについてないんだもん

>血統においてより正統性の高い男系が維持するためには女系継承も
必要であったという判断でしょう。

「血統においてより正統性の高い男系が維持するため」

に「女性天皇」が「ワンポイントリリーフ」として「繋ぎ役」をつとめていたんだよ
「女性天皇」と「女系継承」を混同してるからそういうレスしてるんだね



620 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:31:19 ID:npb+l6Cc
>>615 養老律令下と典範施行後では皇位継承問題は同じ土俵で語れるものではありません。
まったく別もの。

養老律令では女帝の子の存在が認められていた、
つまり、女帝の子にも皇位継承資格が認められていたということ。
(配偶者が皇族に限りですけどね)

現行では女皇族の結婚相手を限定してませんからね。
今後この部分も改正されなければ現行通り女皇族が誰と結婚しても自由。
典範が改正されたら皇族はそれに従うだけ。
他家の男系の血統が皇室に入ってくることになっても、
それは仕方がないということでしょうね。

621 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:35:11 ID:Gga29tdt
>>620
>他家の男系の血統が皇室に入ってくることになっても、
>それは仕方がないということでしょうね。

じゃあ女系容認じゃなく皇位簒奪容認じゃんwww

622 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:36:27 ID:Gga29tdt
やっぱり皇位簒奪派と呼んだ方がいいよ

623 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:36:47 ID:zkiAtdV9
>>620
>養老律令下と典範施行後では皇位継承問題は同じ土俵で語れるものではありません。

そしたらさ。
>>612の解釈なんて何の意味もないんじゃない?
それ以降、現在に続くまでどう運用されてきたのか、
そっちの方が重要じゃないのかい?

たとえば、江戸時代はどうだったのかい?
それを考えてみようよ。

624 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:37:18 ID:X/ZBp8o/
>>620
npb+l6Ccは、自分のレスとそれに対するレスを
ちゃんと読んで御覧よ

完全にはちゃめちゃな理屈を述べてるのが分かるから

貴方「女性天皇」と「女系天皇」を
意図的なのか無意識なのか
完全に混同してもの言ってるよ

その時点でお話にならないんだよね

625 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:38:46 ID:npb+l6Cc
>>619 >>「女性天皇」が「ワンポイントリリーフ」として「繋ぎ役」をつとめていたんだよ

それなら女帝の子供を容認するような規定をもうける必要は
ないのではありませんか?
ただのワンポイントリリーフ、繋ぎ役で終わらしたいのであれば
とてもリスクをともないますよね。だって万が一それなりの血統の皇族と
結婚して子供が生まれたら即位させたかった男子よりも
女帝の子の方が正統性が強くなってしまいますから。

626 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:41:23 ID:X/ZBp8o/
>>620
> >>615 養老律令下と典範施行後では皇位継承問題は同じ土俵で語れるものではありません。
> まったく別もの。
>
> 養老律令では女帝の子の存在が認められていた、
> つまり、女帝の子にも皇位継承資格が認められていたということ。
> (配偶者が皇族に限りですけどね)

わらった
こういうの「語るに落ちた」っていうんだなw

> (配偶者が皇族に限りですけどね



627 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:41:49 ID:75DeTaDb
>>612
ちなみに令集解はあくまで私的に作られたもので、令義解のような法的根拠は伴わない。
その令集解って偽書の先代旧事本紀とかも引用しているからね〜。全部を鵜呑みには出来ないだろう。



628 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:44:35 ID:X/ZBp8o/
>>625
まあまあ、その前に

「女性天皇」とは異なる「女系天皇」

の定義をぜひお聞かせ願いたい

「女性天皇」と「女系天皇」の違いは?

過去のご自分のレスの内容を例示しながら
説明して戴けると助かるがな


629 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:44:38 ID:npb+l6Cc
現在の女帝・女系問題とはまったく異なる次元ですが、
過去においては女帝の子供は容認され、天皇を母にもつ皇女が
母をよりどころに即位した事例があった、ということは事実です。

だから現行を女系も容認すべき、なんて思ってはいませんよ。
次元が違うのですから。

でも過去のそういう事例を歪曲してあくまで継承においても
「男系継承しかなかった」と言い張るのはおかしいと言ってるだけです。

630 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:45:01 ID:Gga29tdt
>>625
>だって万が一それなりの血統の皇族と結婚して子供が生まれたら

相手の男がちゃんとした男系ならそれでも良かったんじゃないの?

>即位させたかった男子よりも女帝の子の方が正統性が強くなってしまいますから。

その時そんな男子がいないからやむを得ず女帝にしたんじゃないの?
また幼少過ぎて即位できなかったんだったら当時の死亡率から考えて成人する保証はどこにもないよ。

631 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:46:18 ID:npb+l6Cc
>>628 あなたこそまったくわかってないようですねw



632 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:46:59 ID:fo2xyeLR
>>625
リスクなんか無い。男系男子に変わりないからいいんだよ。

633 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:48:04 ID:X/ZBp8o/
>>629

その珍説にそろそろ引導渡すべきかな?



634 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:48:21 ID:zkiAtdV9
おいちゃん親切なので教えてあげるよ☆

女性天皇
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%A4%A9%E7%9A%87
>女性天皇(じょせいてんのう)とは、女性の天皇のこと。

女系天皇
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E7%B3%BB%E5%A4%A9%E7%9A%87
>女系天皇(じょけいてんのう)とは、日本において母のみが皇統に属する
>天皇を指す呼称であり、また、「母系天皇」と称されることもある。

>語句の類似から、単に女子の天皇を指す女性天皇と混同されることも多いが、
>天皇家の血筋についての「女系天皇」と、天皇個人の性別についての「女性天皇」
>とは異なる概念である。その天皇自身が男か女かという性別とは関係がなく、
>概念上は女系男性天皇と女系女性天皇の両方が存在しうる。

635 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:51:08 ID:X/ZBp8o/
>>631

まあそういわずw

説明して頂戴な

620

で言ってることって、
自爆以外のなにものでもないんだど?
気づかない?
もう一回読み直してごらん

636 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:51:09 ID:75DeTaDb
>>633
>>629は文が読めない。(読みたくない?)
母の天皇を拠り所にしてとかまだ言ってる。
草壁王子の娘として即位した。ってみんな書いているのにね。

637 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:51:56 ID:npb+l6Cc
>>634 あ、やっぱりわかってなかったね。

その>女系天皇(じょけいてんのう)とは、日本において母のみが皇統に属する

とは血統においてのこと。

私が言っていたのは「血統においては男系であることを前提に、
継承において母親を根拠のよりどころとした天皇は女系である」ということ。

つまり血統における女系と継承における女系とは異なるもの。

638 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:53:35 ID:Gga29tdt
>>634
小林の女性セブンの皇后論の最後のコマも
「女性天皇を認めるか?」
でなく
「女系天皇を認めるか?」
じゃないとおかしいね。
これは意図的だろうけど

639 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:55:48 ID:fo2xyeLR
>>637
そんなの 区別する必要ありませんから。
血統が男系なら、男系でいいです。

640 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:56:58 ID:X/ZBp8o/
>>637

> その>女系天皇(じょけいてんのう)とは、日本において母のみが皇統に属する
>
> とは血統においてのこと。
>
> 私が言っていたのは「血統においては男系であることを前提に、
> 継承において母親を根拠のよりどころとした天皇は女系である」ということ。
>
> つまり血統における女系と継承における女系とは異なるもの。

そりゃ貴方の「マイ理屈」だなw
「血統」と「継承」を
切断するなんて馬鹿丸出しなんだけど?


641 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:57:22 ID:zkiAtdV9
>>637
>「血統においては男系であることを前提に、継承において母親を根拠のよりどころとした天皇は女系である」
>つまり血統における女系と継承における女系とは異なるもの。

断りもなく自分ルールを勝手に作らないで欲しい。

>>634のリンク先にはこんな一文もあるよ。
>この問題について「女系天皇」とは何をもって「女系」としているかによって
>元正天皇の位置づけが変わる。確かに「天皇という立場」から見たら母親から
>皇位を譲られている「女系天皇」と言えるが、「血統」から見たら父親・草壁
>皇子は皇統に属する男系の男子の皇族でもあることから、男女双系天皇である
>と考えるのがふさわしい。

642 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 02:00:15 ID:fo2xyeLR
>>638
そうだよね、今までさんざん サヨクの使う 議論のスリカエとか、歪曲とか 避難して来てるくせに、卑怯だよね。

643 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 02:01:39 ID:Gga29tdt
>>641
>ただしそれは、多くの男系天皇とされている諸天皇にもあてはまる。
>また、この元明天皇の前例に則り、仮に女性皇族が即位しても夫が皇統に属する>男系男子の旧皇族(旧宮家)であれば男系が維持されるという意見もある。

なるほど

644 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 02:03:53 ID:75DeTaDb
>>642
そのことを小林に指摘すると開き直るんだよね。
なんで、わしだけ攻められる?サヨクもやっているじゃないか。
ってね。

645 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 02:05:03 ID:X/ZBp8o/
>>641

> >>634のリンク先にはこんな一文もあるよ。
> >この問題について「女系天皇」とは何をもって「女系」としているかによって
> >元正天皇の位置づけが変わる。確かに「天皇という立場」から見たら母親から
> >皇位を譲られている「女系天皇」と言えるが、「血統」から見たら父親・草壁
> >皇子は皇統に属する男系の男子の皇族でもあることから、男女双系天皇である
> >と考えるのがふさわしい。

そのリンク先の「男女双系天皇と考えるのがふさわしい」がすでに間違いだよな
「母親から皇位を譲られてる」から「女系」なわけないだろうが
「たまたま」母親が「天皇」だったが、

「血統」から見たら父親・草壁皇子は皇統に属する男系の男子の皇族

だったから天皇になれたんだよ

646 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 02:05:43 ID:fo2xyeLR
>>643
つまり、もし愛子様を天皇にするなら、夫は男系男子以外認められないってことだね。

647 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 02:05:58 ID:zkiAtdV9
>>638
小林が、こんなに狡猾だったとは思わなかったよ。
表現のごまかし方、雑誌によっての書き方の違い、はっきりと戦術が見えるじゃん。
正義や愛国心を携えて、論敵に立ち向かう気骨の主という当人評とは大きくかけ離れている。

衆院選前に「売国政治家を叩く!」と言って出した政治家叩き本は
標的の殆どが自民党政治家で、見事「政権交代待望論」として書店に飾られ
売れまくったのも、本人の意図とは全く違った売り込み方されたのではなく、
最初からそのつもりだったのかもね。

648 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 02:08:26 ID:Gga29tdt
>>646
>つまり、もし愛子様を天皇にするなら、夫は男系男子以外認められないってことだね。

でもそれでは悠仁さまをって言われたらそれはあまりにも

649 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 02:10:05 ID:VmpbTN4R
やっぱ小林は未だに左翼脳の持ち主なんよ

650 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 02:11:45 ID:X/ZBp8o/
>>647

> 衆院選前に「売国政治家を叩く!」と言って出した政治家叩き本は
> 標的の殆どが自民党政治家で、

そうなの?
だったらそりゃしょうがないんじゃないの
日本の惨状は責任政党自民党が責任負うべきってのはその通りなわけで


651 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 02:20:43 ID:75DeTaDb
雅子さまを見て安心するなんて小林以外にいるのか?

652 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 02:25:19 ID:KgYnOFNN
>>650
まー政権交代確実な状況で、
民主党の政策をろくに論じずに自民党批判本出したのはどうだかなと感じたな。
小林は、過去に大きな影響のあった、存命中の人物を選んだそうだが、
自ずと自民党に在籍した議員ばかりになる。違ってたのは村山と土井だけ。

売国議員を炙り出し、これからどんな人を選べば良いかを考えるきっかけに…と言うが、レビューには政権交代を望む声がどっさり。
時節がどうあれ正義は正義だと開き直るだろうが、
どんな本なら売れるか、はじめから時節を読んで狙ったろうがと。

それが悪いとは言わんが、売り方上手いんだな、と感心する。

653 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 02:30:01 ID:Gga29tdt
あの週刊現代でさえ早くも鳩山政権を危ぶみ出してんだけどな


654 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 03:13:03 ID:Kp4xlyku
在日朝鮮人で売国奴で「存在そのものがギャグ」漫画家でタコの小林(偽名)タコのりよ・・・

タコってんじゃねーぞっ!!!


655 :男系継承は一貫して揺るがない:2009/10/11(日) 03:16:20 ID:Kt20JCHa
「6」になってから、典範改悪を目指した「無」識者会議よりも深い議論が出ているかも知れない。

さて第44代・元正天皇(女帝)だ。
これは高森氏によって、唯一「女系継承と言えるかも知れない」とされる例だ。
母親は、第43代・元明天皇(女帝)だ。
極めて変則的な例で、これをどう解釈すべかだ。
元正天皇の父君は、草壁皇子であり、この方の父親は第40代・天武天皇だ。
従って後世これは男系継承で問題なしとされた。
当時でも男系継承と考えられたはずだ。
『続日本紀』には、元明天皇の御言葉として「不改常典」(古来からの正しい皇位継承)を守ること
の重要性が残されている。
千二・三百年後にここで男系が途絶えたなどとされるのは全く不本意なことだろう。

「女帝子亦同」をどう解すべきかは高森氏と中川八洋教授で全く異なる。
現代文でさえ、しばしばどう解釈すべきかでぶつかるわけだから容易に結論はでない。
とすれば、実際に宮中ではどう判断して、どう継承してきたかの現実を重視すべきだ。
とすれば、まず男系男子の継承が最重要であり(女性蔑視の意味合いは全くない)、
その実現のために時代時代により臨機応変の処置をとるべきだと納得できよう。

656 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 03:44:38 ID:Kp4xlyku
今週号のサピオでは、読者を笑わせるためだけに、突っ込み所満載のギャグ漫画を描いたし、
その前にも、捏造読者ハガキで自己陶酔してオナニーして自画自賛して俺たちを大いに笑わせてくれた。

「タコのりはいい年ぶっこいたジジィなんだし、そこまで頑張って俺たちを笑わせてくれなくてもいいのに」

と、俺は思うんだけどさw

「わしはタコの天才ギャグ漫画家二ダ!体を張ってみんなを笑わせてみせる二ダ!」

というタコのりのプロ根性は分かるんだけど、次回のサピオ発売までには2週間ぐらいあるんだけどw

ていうか、情報が遅すぎるんだよ!!!

「わしは卑怯者なんかではない二ダ」と自覚してるなら、タコのりもブログやれ!
これならお前のタコ文章に、速攻で意見や批判を書ける。
あ・・・。でも卑怯者のタコのりは、自分をマンセーしてくれないコメを簡単に削除しそうだけどw







657 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 07:55:36 ID:RatE8O38
ギャグはどうでもいいが、問題なのは徳の無い天皇が出たら(徳の有無はオレ様が判断する!)倒せ。易性革命だ! 
なんて事を言う中国人みたいな連中が居るって事かな

658 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 08:51:55 ID:OcYUHRf4
雅子の動向がなー
静養から帰ってきてからピタリとなくなった。

徳仁が雅子も愛子も元気って言ったから元気なんだろうけど
10億の新居の中はどんな作りになってるんだ?
中にディズニーリゾート、会員制スポーツクラブ、ピザーラ、が入ってて
三ツ星シェフが日替わりで東宮に来て、御所の中は
イルミネーションで飾り立てられてるんじゃあるまいな。


659 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 09:12:34 ID:JixMduwb
そもそも男系継承と言うけれど、
実際に即位したのは歴代天皇の「男系でかつ皇子、皇孫、皇曾孫の内から」である。
(但し、応神天皇5世孫の継体天皇を除く)
つまり、歴代天皇の近親者ばかりが即位しているのである。

これはすなわち側室制度があったからこそできたこと。
この制度が廃された以上は、近親者の皇族範囲を女系に拡張すべきと考える。
そのために早急に皇婿制度、女系宮家、女系継承を容認すべし。
ただ、継承に関しては悠仁親王がおられるので、当分は男系男子を優先し、
それが途絶えたときは男系女子やその子孫(女系)に継承させるのが一番、
穏当なやり方であろう。

一方で、旧皇族男子の復帰は論外と考える。なぜなら男系と言っても20代も
前に分かれた系統に皇位を継がせた例は皆無だからである。
また、男系子孫なら一般国民でも構わないというのなら、それこそ南朝末裔や
皇別摂家をも皇統に含まれるという危険な論理に陥るからである。

660 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 09:20:42 ID:7L/eg77q
女系に継がせた例も皆無だよ。
手を変え、品を変え必死すぎだよw
旧皇族の方及びその子孫に復帰して頂くかは陛下がお決めになればよいこと。
高森が決めることではない

661 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 09:34:13 ID:fo2xyeLR
>>659
つまり、近親に男系がいなければ、より、遠戚から即位した例があるってことじゃん。
対して、女系は皆無じゃん。

662 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 09:39:34 ID:fo2xyeLR
>>659
20代も前に別れた系統からは皆無っていうけど、それはそこまでたどらなくても近親に皇位継承者がいたからであって、もしいなければ何代離れてても即位したんじゃない?


663 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 10:26:27 ID:RatE8O38
>>660
皇族にそんな権限なかったかと

664 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 11:08:55 ID:BaG2/XQk
どんなに遠縁でも皇位継承権があるなら
徳川家(清和天皇の末裔)や島津家(宇多天皇の末裔)
にも皇位継承権が
あるってこと?

665 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 11:16:35 ID:X/ZBp8o/
>>659
もう諦めろって。
キミの意見はこのスレで
完全に論破されてるって。

男系の後継者がいる以上、
それを排除してまで女系=愛子天皇なんて
選択肢はありえないんだよ。



666 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 11:21:39 ID:xXi430Y8
>>662 その場合は女帝を立てて、嫡系から一番近い臣籍の男性を復帰、
あるいは出家した元皇族に還俗させ、女帝の夫に迎え、
その子に皇位を継がせただろう。皇子は臣籍にごろごろいました。
もっとも史料にも残されてないような親王宣下してもらえなかった皇子は
多数いたわけで、その皇子の子供とかのレベルなら皇族にいただろう。
そういう皇子は生母の出自が悪いので、皇位継承資格の正統性が問われるので
皇女と結婚させて、一応即位させ、男子が生まれたら即行譲位、
ということで繋いだと思われ。
少なくとも20世も離れた皇族より嫡系に近い皇族はいくらでもいた。

667 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 11:43:32 ID:Gga29tdt
>>659
>一方で、旧皇族男子の復帰は論外と考える。なぜなら男系と言っても20代も
>前に分かれた系統に皇位を継がせた例は皆無だからである。

悠仁さまがいらっしゃる現在ではいらん心配に過ぎんな。

>また、男系子孫なら一般国民でも構わないというのなら、それこそ南朝末裔や
>皇別摂家をも皇統に含まれるという危険な論理に陥るからである。

そちらは天皇が政治や権力と縁を切った現代では敵視する理由もないのではないか?

668 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 11:45:25 ID:Gga29tdt
>>663
>皇族にそんな権限なかったかと

高森だけが持っているわけねw

669 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 11:48:38 ID:OcYUHRf4
そうやって、たくさんのご先祖様たちが、必死で
つないできた男系を
今の世で、しかも悠仁さまがいらっしゃるのに
いきなり女系などとトンでもないことだよ。

670 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 11:49:58 ID:RatE8O38
>>665
もう後継者がたった一人にまで減少してるから心配されてるんでしょ

671 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 11:54:37 ID:RatE8O38
>>668
戦前の皇室典範になら皇族にも権限があったらしいけど、今の(GHQ製)皇室典範には無かったはず

672 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 11:57:07 ID:JixMduwb
>>665>>667>>669
俺は女系派だが、>>659
「継承に関しては悠仁親王がおられるので、当分は男系男子を優先し、
それが途絶えたときは男系女子やその子孫(女系)に継承させるのが一番、
穏当なやり方」と書いている。
あくまで現皇室内での皇位継承は男系男子を優先すべきという立場だ。

もう一度>>659を読んでおくように。

673 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 11:59:46 ID:JixMduwb
>>671
ウソ付け!明治の皇室典範では臣籍降下し者の皇籍復帰は禁じられている。
だからそんな権限は存在するわけがない。

皇室典範増補 
第六條 皇族ノ臣籍ニ入リタル者ハ皇族ニ服スルコトヲ得ス

674 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 12:08:22 ID:JixMduwb
>>662
>>20代も前に別れた系統からは皆無っていうけど、それはそこまでたどらなくても
>>近親に皇位継承者がいたからであって、もしいなければ何代離れてても即位したんじゃない?

そうだろうね。でも皇籍離脱した元皇族男子の男系子孫が皇室に復帰し、皇位継承資格を持った例は皆無。
女系皇族というお立場も当然ながら皆無。だが、旧宮家とは違って近親であることに留意してほしい。

現在、皇室におられる内親王や女王を差し置いて、一般国民に過ぎない旧宮家が皇位継承するというのは
あり得ないであろう。だから俺は男系派から女系派に転向したのである。

675 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 12:22:03 ID:h2A8cPbA
>>555
>だからその、 仮定 が正しいという保証は?

仮説の真偽は、推論を進めて論理矛盾があるかどうかによって判定するもの。
正しくないと思うのなら、論理矛盾を指摘してね。

>双系ではないってことは、歴史が証明してるんですが?

〔検証1〕―実例による検証
「双系皇族」は「男系皇族」を包含しているので、「男系皇族」の条件を満たしている皇族は必ず「双系皇族」の
条件も満たしている。
従って「男系皇族」の条件を満たして「双系皇族」の条件を満たさない皇族は論理的に存在せず、実例から
「皇統は双系継承ではなく男系継承である」と証明することは不可能。
一方「双系皇族」の条件を満たして「男系皇族」の条件を満たさない皇族が存在すれば、「皇統は男系継承では
なく双系継承である」と実証することができる。

定義A―実例(>>338)があるので、「皇統は男系継承ではなく双系継承である」と実証。
定義B―実例がなく、「皇統は男系継承ではなく双系継承である」と断定することはできない。
定義C―実例がなく、「皇統は男系継承ではなく双系継承である」と断定することはできない。
*定義は>>383参照、定義そのものの問題点については>>385で考察。

〔検証2〕―成文法典[継嗣令]について論理検証(>>383
結論「皇統は男系継承ではなく双系継承である」

〔検証3〕―傍証 男系概念・双系概念を記した文献の有無
『源氏物語』によると、「天皇の尊貴性・貴種性」は男系でも女系でも子孫に継承され(頭の中将や葵上は母親
の大宮によって藤原氏の中でも格の高い血筋となっている)、天皇から世代が遠くなると薄れてしまうと考え
られていた。
この「天皇の尊貴性・貴種性」の概念は、[継嗣令]の「双系継承」「世数限定制」と完全に一致している。
一方「皇統の男系概念(男系のみに永世に亘って継承される)」を記した文献は、全く存在しない。

以上の3つの検証結果を総合し、「皇統は男系継承ではなく双系継承である」と結論。

676 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 12:24:15 ID:KgYnOFNN
将来危機に陥るかもという危惧で
「早急に女系」
とまで変える必要があるのかな?

後嗣男子がいる今は、そちらを選ぶのが筋じゃないの?

貴方はそうでないかもしれないが、
女系容認派は、愛子天皇ありきで話してるのがおかしいのよ。だから改正を急いでる。

677 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 12:25:03 ID:Gga29tdt
>>674
>現在、皇室におられる内親王や女王を差し置いて、一般国民に過ぎない旧宮家が皇位継承するというのは
>あり得ないであろう。だから俺は男系派から女系派に転向したのである。

だからそれに都合の悪いY染色体継承説をカルト呼ばわりして排除するわけだな。
男系である限り皇室のアイデンティティは保たれる。皇后陛下の平民からのお輿入れも男系なればこそ実現した。極端なことを言えば皇后は外国人でもかまわない。戦前でも李朝にも方子様を遣わせたんだからね。これは東洋の価値観からで別に悪いことをしたわけではない。
女系にするということは即皇統断絶。配偶者の男性の家系と交差して何が何やらわからなくなる。それはもう皇統とは別物だね。

678 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 12:27:32 ID:Gga29tdt
>>676
>女系容認派は、愛子天皇ありきで話してるのがおかしいのよ。だから改正を急いでる。

だから聴く耳持たずに屁理屈ばかりこねてるんだな。

679 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 12:39:48 ID:RatE8O38
男尊女卑の昔なら男系主義だったのも分かるけど
男女同権の今の時代、女性天皇で問題ないと思うな

680 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 12:46:11 ID:kdONfZcU
>>679
そういう問題じゃないww

そんな事言ったら天皇制自体が危うくなる。

681 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 12:47:50 ID:JixMduwb
>>676
>>後嗣男子がいる今は、そちらを選ぶのが筋じゃないの?

だから俺は女系派だけど、現皇室内での皇位継承は男系男子を優先すべきという立場。
そこは絶対に譲れない。

>>677
>>男系である限り皇室のアイデンティティは保たれる。

男系だからと言っても皇籍を離脱した者の子孫、つまり一般国民が皇室に入ると
なると皇室のアイデンティティは著しく毀損される。

だから明治典範においても『皇族ノ臣籍ニ入リタル者ハ皇族ニ服スルコトヲ得ス』
とあったわけ。古代においては臣籍降下した元皇族が再度、皇族の地位を得ること
はあったようだが、近代以降においては不可能である。

男系であることも大事だったのだろうが、途切れなく代々、皇族であることも重要。
皇婿制度、女系宮家を創れば代々皇族の家系が増えるわけだし、現皇室の男系男子が
途絶えたときの保険になる。どうして反対するのだろうか?

ちなみに女系継承といっても島津氏や池田氏、近衛氏等に嫁いだ元皇族女子の子孫は
当然に含まれない。ご結婚時に皇籍を離脱しているからである。
旧宮家の復帰に反対する理由も何代も前に分かれている点と皇籍離脱している点を挙げた。

男系女系以前の問題として途切れなく代々、皇族で続いてきたというところも考慮するのは
皇統譜の記載の観点からも重要である。

682 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 12:50:05 ID:Gga29tdt
>>679
それを言ったら天皇という存在自体がおかしいことになる。
伝統というものはその根幹は時代によって変わらぬのが原則。
そして一朝一夜にはできない。
インスタント物ではないんだよ。長い年月がかかる。

683 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 12:50:13 ID:KgYnOFNN
ま、男女同権を掲げて、それが多数派なら改正もやむなしとは思うがね。

しかし、1500年の永きに渡り大事に紡いできた血統を、時代の流れを理由に変えていいのか、
時代の流れに揺るがなかったのが皇統じゃないのか、

とは思うなあ。

684 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 12:52:30 ID:Gga29tdt
>>681
>、つまり一般国民が皇室に入ると
>なると皇室のアイデンティティは著しく毀損される。

君のアイデンティティが毀損されるだけなんじゃないのかw
では皇后陛下は?平民との結婚に文句言ったのは一部の皇族だけで一般国民はそんなこと言わないぞ。

685 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 12:55:39 ID:KgYnOFNN
>>681
なら小林とは違うわけね。
それは失礼した。

備えは必要だが、できればそのような窮地に陥らぬようになればいいな。

686 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 12:55:59 ID:JixMduwb
>>684
皇后陛下をはじめとする后妃あるいは入り婿はあくまで生まれながらの皇族の配偶者。
旧宮家の男子を「皇統の一部」にするという運動と混同しないでください。

両者をわざと混同して難癖を付けているのではないでしょうか?

687 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 13:01:50 ID:JixMduwb
>>685
>>備えは必要だが、できればそのような窮地に陥らぬようになればいいな。

当然である。備えとしての女系宮家に皇位が回らなければ、つまり現皇室の
男系男子が繁栄すればいいに決まっている。
また繁栄すれば、多く出来た女系宮家を離脱させて調整できる。
しかし、今のままでは皇族の数そのものが減ってしまうという事態に陥るのだ。
だから皇婿制度・女系宮家の整備を申し上げている。
ただし、皇位継承に関しては現皇室内の男系男子を優先するというのは当然。

それが途絶えた場合は内親王・女王やその子孫(女系)というのが私見。
旧宮家というのには上レスで書いたとおり疑問があるので避けるべきというのが
今のところの俺の結論。

688 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 13:13:52 ID:KgYnOFNN
>>687
老婆心ながら一言言わせてもらうと、
上で「俺は女系派だが…」と言ってるが、貴方の意見は女系派ではない。

他の誤解を招くので注意されたし。

689 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 13:19:45 ID:VmpbTN4R
法律なんて現代のものでも不備だらけだからそんな推論の対象にする方がおかしい。
よって結論。おまえはアホ!
なんか文句ある?

690 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 13:32:36 ID:xXi430Y8
>>688 >>687は女系派と見なされる。
女帝・女系改正に賛成なのだから。

男系派とは、竹田君や平沼さんみたいなのをさす。
女系皇族に皇位継承資格をあたえてはいけない、
男系皇族のみで天皇家を補佐し、皇位を継承する、
これが万世一系の基盤であり、伝統だ、とする主張だから。
万世一系を拠りどころとする皇統の歴史には
女系血統の天皇どころか、女系血統の皇族も一人として存在していない。
女系皇族を容認し、皇位継承権を認めた時点でもはや男系派ではないな。

691 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 13:40:02 ID:JixMduwb
>>690
「姓」を持たない皇族が代々、皇位を継承するから万世一系なのである。
入り婿やその子孫も「無姓」となるから大丈夫である。

なぜ、そこまで男系男子に拘るのか意味不明。現皇室内の男系男子が
途絶えれば旧宮家などという遠戚より近親の女系が継承する方がはるかに自然。
この点は>>657>>672-674>>681>>687に書いたのでそちらを参照してほしい。

692 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 13:46:21 ID:KgYnOFNN
>>690
いやそれでも区別すべきでは。
「男系優先・女系容認派」とかさ。

小林らは、即座に典範改正して、愛子様を天皇にしたいからの長子優先・女系容認だが、
上の方は男子を優先させて後継者がなくなった場合に限り女系容認にしている。

はっきりと間違った小林とは違うので、一緒くたにすべきじゃないと思うが。

693 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 13:48:13 ID:xXi430Y8
>>691 >>皇位継承に関しては現皇室内の男系男子を優先するというのは当然。

女系であっても姓をもたないのであれば万世一系を断絶させるものではないというので
あれば、女帝・女系容認後は男系男子を優先させる必要などないな。
男系、女系に優劣がおこるはずもない。
皇位継承の原則通りに嫡系直系優先で皇太子の次の皇位継承者が愛子さん
とならなきゃおかしい。

結局女帝・女系を容認したら、男系男子にこだわる根拠がもうなくなるのだよ。
容認したら皇太子の次は愛子さん、あくまで秋篠宮系統の男系にこだわるなら
女帝・女系の容認をすべきじゃない。


694 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 13:51:17 ID:yccKTlHG
愛子さまがお辞儀をする日が待ち遠しいけど
一体何時のことになるのやら。

昔小学6年くらいの眞子さまが、駅でいちいち丁寧に
居並ぶ人々にお辞儀をしていてえらく可愛らしかった。
小学生なりに真面目に他人に礼を尽くしているんだなと感じたよ。

695 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 13:57:07 ID:xXi430Y8
自分は男系維持となったら絶対に女系血統を認めるべきではないと思う。
だからこそ皇位継承には深い意味をもつ。

男系が途絶えた時の保険に女系というのは大いに矛盾を感じるのだよ。
男系維持こそ天皇家と主張している方々は男系が絶えたら天皇家は
天皇家でなくなるから、もはやそれまで、というぐらいの気持ち。
自分もそうだよ。
もし女帝・女系容認というのであれば、天皇家はたんなる親子世襲による
超特殊公務員とでもいうべきかな。それでも血統は片系でたどれば神武天皇に
たどりつくはずだから、維持していくことにはそれなりの意味はあるだろうがな。

696 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 14:25:51 ID:JixMduwb
>>693
>>女帝・女系容認後は男系男子を優先させる必要などないな。

どうして?
過去の事例を見たら現皇室の男系男子は文句なしに皇位継承者の条件を満たしている。
それらが途絶えた場合という条件付で女帝・女系継承という考え方もあり得るだろ。

◆皇位継承の条件は、
第一に「皇統に属する皇族(つまり生まれながらの皇族)である」、
第二に「歴代天皇の近親(だいたい5世孫内。但し、例外として世襲宮家や永世皇族制)である」、

と考える。この枠内で従来は男系男子だったわけだ。
でも該当者がいなくなる懸念がある。
だから女系宮家を認め、皇婿制度・女系皇族を認める。但し、あくまで補完的役割。

こういう考え方もあっていい。女系容認だからといって即、男女関係なく直系継承にする理由はない。
悠仁親王殿下がおられるのだから。。。

実際、男系女子にも就任資格がある摂政の就任順位は男系男子を最優先し、三后を挟んで男系女子という
順番である。

697 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 14:38:14 ID:kdONfZcU
女系でも皇統は皇統だという主張は、例えて言えば
鉄筋コンクリート製に建て替えても
法隆寺は法隆寺だと言っているような感じ。

698 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 14:42:33 ID:yccKTlHG
俺は男系維持が旧皇族復帰を経てでも絶望的となったらその時は女系容認になるな。
「男系が維持できないならいっそ共和制にしろ」ってのは
それこそ自暴自棄の男系原理主義。

男系が断絶しても何らかの形で以前の皇室と血統上のつながりのある王朝が君臨して
立憲君主制が存続するのが国家国民のために望ましい。


699 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 14:49:29 ID:xXi430Y8
>>696 女帝・女系容認となったら継承資格をもつ皇族間で
男系であることを優先することは矛盾すると言ってるのだよ。
男系女系混在した皇室となってしまい、生まれながらの女系血統の皇族を
皇位継承者として受け入れるようになったら、もはや男系を優先する価値を
まったく見出せないし、意味がない。

男系維持に天皇家の存在価値を見出している自分にとっては女帝・女系容認によって
皇位継承権のある女系血統の皇族が存在するなんてありえない選択肢だ。

700 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 14:52:50 ID:KgYnOFNN
今すぐ典範改正し、悠仁様を差し置いて愛子天皇にしようという奴がここにいないのは、ひとまず確認しておくべきだな。

701 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 14:53:09 ID:yccKTlHG
男系>>>>>>>>>>>>>女系と言う区別を法的に厳然と付けておけば
ある程度は危険は解消できると思うけどな。
スウェーデンのようにれっきとした王太子がいるのに
長子ということで姉の王女が王位継承第一位にされてしまったことは確かにある。
その危険性は十分認めた上でだけど。



702 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 14:57:58 ID:kdONfZcU
>男系原理主義

原理主義もなにも、この原理を崩したら、天皇ではない。
大した価値のない新興君主になるだけ。

703 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 14:58:01 ID:yccKTlHG
スペイン・ブルボン家のカルリスタ戦争も
ある程度参考にはなる。

暗君フェルナンド7世が、我が娘可愛さに
弟を差し置いて女王に跡を継がせたから弟側が我こそ正統と
二度にわたって内戦を起こした。
女王イザベル2世は、男系の従弟と結婚することで
ある程度この問題を解決することに成功する。
今のスペイン王はその子孫。

704 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 15:02:06 ID:yccKTlHG
>>702

俺は民>君という価値観に立つ民本主義者だから
男系原理主義は採らない。可能な限り男系を尊重するし
愛子天皇など論外だと思ってるけど。

立憲君主制が国家国民にとって最適だと信じているから
男系維持が絶望的になれば、女系になってでも立憲君主制の維持を図る。

男系が維持できないなら後は野となれ山となれ
ってやけっぱちな姿勢が2chの男系派には目立つように思う。

705 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 15:44:23 ID:xXi430Y8
>>704 そりゃそうさ、天皇に残された唯一といっていい価値観は
男系継承による万世一系の皇統の担い手というだけだから。
祭祀がどうたらなんていうのはしょせん後付けにすぎん。
もともとは斎王が天皇の代理でやって、経済難からずっと中断されていたもの。
日本の伝統を象徴する文化的に残しておきたい無形遺産みたいなもんだ。
なくても国民の生活に直接デメリットは生じない、名ばかりの象徴天皇。
その唯一の価値観の砦である男系維持を断念し、女系血統の皇族が誕生し、
女系天皇が即位するようになったら、もはやなんの価値も見出せない。

706 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 15:47:08 ID:OcYUHRf4
だからね、あんまり女系の話題をするのは
工作員や小林よしのりや売国奴の思う壺なんだよね。

難解で、解釈もいくつもあるように「錯覚」させることが
できる。本当はとても単純だけど、ワザと分かりにくくできる。

一般人がよく理解できないうちに男女平等思想で
何となく愛子様でいいやと世論を持っていくことができる。

せっかく雅子さんが、身を投げ出して
酷い行いをし続けてくれてるのだからそこを突っ込み続けた方が良い。
放置しておいて良いものではないし。
工作員もそれが一番ヤッカイだと思ってるようだ。

女系派の理論に付き合ってると、物事が曖昧になる。
結果として雅子の問題行動は女系派から日本を守る砦のようなもの
なんだよなー。

707 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 15:52:43 ID:KgYnOFNN
男系のみ・典範維持派の中には、愛子天皇に不安があるために反対している者もいるのでは。

かく言う俺がそう。
基本的に、女系は拒絶しないが、あくまで最終手段。そして愛子様がしっかり育って下さることが大前提。
愛子様だけでなく、雅子様の日常にも疑問を感じている。将来天皇の母となる方が素行不良では困る。
今後の公務を見ながら、改正すべきかタイミングを計ればいいのではないかと。

708 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 15:57:22 ID:yccKTlHG
>>705

何のかんの言ってるけど、具体的には男系維持できなければ全部諦めて共和制ってことか。
それこそ亡国の道だ。君も「男系だけに価値が」「女系積極推進」という相違はあれ
血統のみに価値を求める点で実は小林と大差ないな。
血統だけで、個々の天皇の人格はどうでもいいなんて
天皇家はその程度のものではない。歴代天皇、良くも悪くも皆豊かな個性を持ってるよ。

>>706
でも避けては通れない問題ではある。
確かに緊急の問題は雅子妃なんだけね。

「雅子の人格を否定する動き」とまで言って、具体的にどんな言葉、行動だったのか
説明も出来なかった時点で、東宮さまの威信も下がってしまった。




709 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 16:01:28 ID:yccKTlHG
>>707

愛子さまは、御本人には何の罪もないけど
御両親が明らかにおかしいもの。愛子さまの成長ぶりにも違和感ばかり感じる。
幕内力士の名を全部覚えているとかいう一方、繰り返すけど他人にお辞儀もできない。

東宮さまは何で雅子妃について具体的な説明を避け続けるのかなあ。

710 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 16:17:26 ID:fo2xyeLR
>>675
あんたが双系って主張してるのは、男系ですから。

711 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 17:08:45 ID:fo2xyeLR

そもそも 「女帝と氏族男子の子 に 皇位継承権が無い とすれば、女帝と氏族男子の結婚に制限は無かったはず」 という 仮定 に根拠が無いじゃん。

今の価値観で勝手に考えたことでしょ?

712 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 17:53:23 ID:h2A8cPbA
>>655
>これは高森氏によって、唯一「女系継承と言えるかも知れない」とされる例だ。
>母親は、第43代・元明天皇(女帝)だ。

>>388でも書いたけど、高森明勅氏の定義には、「皇位継承資格」と「皇位継承者の選定方法」
の混同が見られる。

>「女帝子亦同」をどう解すべきかは高森氏と中川八洋教授で全く異なる。
>現代文でさえ、しばしばどう解釈すべきかでぶつかるわけだから容易に結論はでない。

女系派は、『古記』(『令集解』所収)の「女帝子亦同」は「女帝の子も亦同じ」としか読めない―とちゃんと
根拠を示して反論している。

「古記に云く、女帝の子も亦同じてへり。謂ふこころは、父、諸王と雖も猶ほ親王と為すがごとし。父、諸王
為りて、女帝の兄弟は、男帝の兄弟の一種とす。」

ところが男系派からは、そのことについて全く反応がない。
「女帝の子も亦同じ」が誤読で「女(むすめ)も帝(すめらみこと)の子また同じ (に親王とせよ」が正しい
読み方なら、『古記』の「謂。父雖諸王猶為親王。父為諸王。女帝兄弟。男帝兄弟一種。」 の部分に
ついてもどう読むのか、はっきり示すべき。

713 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 18:17:45 ID:VmpbTN4R
高森って現代の道鏡?それともラスプーチン?
変化な説はぜんぶコイツの所に行くな。
とことん怪しい奴

714 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 18:18:00 ID:7L/eg77q
>>712
令集解の古紀の信憑性は>>627にもあるとおり、そこまで高くはない。

実際に女帝の子が存在していないのに、女帝の子と定義するほうが無理がある。

715 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 18:27:00 ID:JixMduwb
>>699
>>女帝・女系容認となったら継承資格をもつ皇族間で
>>男系であることを優先することは矛盾すると言ってるのだよ

別に矛盾しないだろ。あくまで現皇室で男系男子が途絶えたときのための女系宮家
なんだから。女帝女系容認だけれど継承においては現皇室の男系男子は優先としておけば、
今後、運良く男系男子が増えても、その女系宮家は離脱できるし、柔軟に対応できる。
女帝・女系容認でも過去の経緯から現皇室の男系男子が優先されるべきなのは理解されるでしょ。

でも、このまま放置しておけば皇族数自体が先細りで危ない。旧宮家の復帰はありえないことは
上レスで述べているから繰り返さない。(旧典範増補6条参照)

>>705
>>その唯一の価値観の砦である男系維持を断念し、女系血統の皇族が誕生し、
>>女系天皇が即位するようになったら、もはやなんの価値も見出せない。

そうかな?男系維持なら一般国民になっている人も皇籍復帰して…というのが理解できん。
現皇室内で男系維持というのは当然だけど、旧宮家男子は遠戚である上、もう皇室を離脱して
60年以上経つからあり得ない選択肢。

仮に復帰するにしても線引きはどうするのかとか、今後、男系が途絶えたら、またもっと大昔に
臣籍降下した人の男系子孫を皇室に編入させるのか、とかが曖昧。

だから現皇室内で男系男子が途絶えたら…
旧宮家か、現皇室の男系女子(とその女系子孫)か、となれば後者が皇統だと思う。

716 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 18:41:11 ID:7L/eg77q
旧典範の増補6条は皇族が増え続けたために作られたもの。
現在の状況とはそぐわない。
それを旧宮家復帰阻止の根拠として話す君には悪意を感じるのだが。

717 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 18:42:27 ID:xXi430Y8
>>715 君は旧皇族に対して正統性を感じないから女系を優先すべきと
いうのだろ?
自分は逆の価値観なの。
女系にはなんら正統性を感じないから、男系男子を優先すべきと
主張してるわけ。
何を言ってもこの価値観はかわらないから。
旧皇族の男系男子といっても全員を対象にとは思ってないさ。
各宮家でも本家優先でこれから結婚するような世代、人格、学歴、思考、
健康状態を調査し、3人ほど厳選して復帰させればよい。
生母の出自なども調べ上げた上で。
たったこれだけのことで、男系継承の安定化は可能。
従来のように皇室が最高待遇でも国民が納得し、
慕われるような存在にしたければそうやるしかないな。

自分は皇族に基本的人権やらはないと思ってるから。
皇族に生まれたらその不自由で理不尽で時には非人道的なことだって
受け入れるべき運命なんだよ。
それが不満で耐えられないならば離脱してただの国民になればいい。
皇族である以上は与えられた義務をただまっとうするしかないのさ。

718 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 18:46:54 ID:7L/eg77q
>>717
俺もそうだな

719 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 18:54:14 ID:Gga29tdt
>>717
胴衣!

720 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 18:57:06 ID:Gga29tdt
>>715
>旧宮家男子は遠戚である上、もう皇室を離脱して60年以上経つからあり得ない選択肢。

そんなのお前と高森が言ってるだけだろ
何年までだったらいいんだ?その根拠は?
高森の言説などとても学者の言い草じゃない。
ほとんど憶測で物を言ってるだけだろ。
カルトは奴の方だよ。


721 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 18:58:44 ID:Gga29tdt
>>715
>仮に復帰するにしても線引きはどうするのかとか、今後、男系が途絶えたら、また>もっと大昔に臣籍降下した人の男系子孫を皇室に編入させるのか、とかが曖昧。

こんなのは理由にならんぜ。それこそ曖昧だ。

722 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 19:03:16 ID:Gga29tdt
高森アイズで小谷野との論争に言及したが、たった一つや二つの資料で何がわかるんだ?
昔の民衆は何割くらいが天皇のことを知っていたか?
現代でもアンケートとって統計とってもあまりアテにはならんぞ。
そんな昔のことなんか確信を持って言える筈がないね。


723 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 19:13:42 ID:JixMduwb
>>716
それは分かっているが、男系と言っても実際に即位したのは皇子・皇孫・皇曾孫・5世孫が限度。
世襲親王家と永世皇族制度で続いてきた伏見宮系も離脱した上に、60年以上経過している。
ということは復帰する男子の親が元皇族の子で生涯一般人として過ごしたなんてことにもなる。
失礼な物言いだがそういう方が皇統の一部となってよいのだろうか?

また、旧皇族という一般国民が皇統の一部(親王?王?)になるのは単に配偶者(后妃、入り婿)が
生まれながらの皇族との結婚に伴い皇室の一員となるのとは異なり、かなり違和感がある。

>>717
俺も単なる女系には何も価値観感じない。
皇族でありかつ男系だから価値観を感じる。神武男系でも一般国民なら何も感じない。
代々、皇族という点にも、価値を見出しているんだけど?

>>自分は皇族に基本的人権やらはないと思ってるから。

君が思う思わないと言う以前に人権が制限されているから。現皇族に関してはね。
旧皇族は法的には一般国民扱いだから、基本的人権は保障されている。

724 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 19:18:28 ID:JixMduwb
>>720
散々上で書いたけど、5世孫が目安。
あと皇統譜から離脱した当人は復帰してもいいけど、子や孫はいけないだろ。
根拠は皇統譜と書いてきたけど?

>>721
旧宮家に現皇室典範の皇位継承規定を適用して年齢的にも順位的にも前の方の
人は半強制的に復帰ということにはならないか?仮にその人を差し置いて、後の
順位の人が復帰しても、先の順位の人の男系子孫が後年に復帰したいと申し出たら
どうするの?とかそういう問題を言ってるんだけど?

復帰を考えれば重要な視点だろ。

725 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 19:45:53 ID:7L/eg77q
>>723
>それは知っているが

知っていてそのことに全く触れもせず、旧宮家復帰阻止のために旧典範6条を持ち出す君の倫理はおかしいんだよ。
普通の日本人が見たらね。
旧典範6条がどういう経緯で作られたか知らない人をミスリードさせる企みがぷんぷんとするわけ。
君は自分の悪意ある印象操作には謝罪しないんだろ?

嘘はバレなきゃいいんだろ?

726 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 19:52:09 ID:RatE8O38
>>717
>でこれから結婚するような世代、人格、学歴、思考、 健康状態を調査し、3人ほど厳選して復帰させればよい。
>生母の出自なども調べ上げた上で。

それは絶対ダメだと思う。まさに家柄、人格、学歴、思想差別そのもの。と言うか、健康状態まで考慮するって
障害者差別? 

ここ2ちゃんでなら通るかも知れないけれど、世間一般では絶対認められませんよ。常識ってものを思い出して下さい

727 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 19:52:11 ID:JixMduwb
>>725
喧嘩売ってるのか?
お前だって、旧宮家のような何代も前に分かれた家系が皇位継承資格を持った
例が無いこと知ってるんだろ?
そのことに触れずに神武男系なら一般国民でも皇室に復帰させて皇統にすればいい
などという風に語ってるんだろ?

>>旧典範6条がどういう経緯で作られたか知らない人をミスリードさせる企みがぷんぷんとするわけ。

ミスリードする気はさらさらないし、近代以降に元皇族が皇室へ復帰、ましてやその子孫が
となるとかなり現実性に乏しいだろ。勝手に悪意ある印象操作と決め付けるな。

728 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 19:54:51 ID:JixMduwb
>>726
皇室会議が皇族にふさわしい者かチェックすることは皇族の配偶者(后妃)が
皇室に入る場合も行われているよ。>>717にあるような事項なのかは俺は知らないが。

729 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 19:55:55 ID:RatE8O38
>>717
>自分は皇族に基本的人権やらはないと思ってるから。 皇族に生まれたらその不自由で理不尽で時には非人道的なことだって
>受け入れるべき運命なんだよ。

どっかの左翼学者が「皇族には人権なんか無い」なんて言ってたけど、やっぱりこの手の連中って
右翼のふりしてるだけで、本当は皇室衰退を企んでいるんじゃない?

730 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 20:00:12 ID:RatE8O38
>>728
いや手続きとを言っているのではなくて、実際紛糾するのは確実ですよ。マスコミも大騒ぎして話にならない状態になると思う。



731 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 20:02:38 ID:VmpbTN4R
あれ?
釈迦やキリストが人権なんて言って布教したか!
と書いてたの小林じゃなかったか?

732 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 20:05:12 ID:VmpbTN4R
天皇は弱者であってはならないから人権なんて言うべきじゃないよ。
そこが皇太子殿下のおかしいところ

733 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 20:06:16 ID:RatE8O38
だから「○○と言う一族に限って差別は正当、人権なんか無い」って言ったら、普通「あんたナニ言ってんの?」って話になるでしょって

734 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 20:14:45 ID:JixMduwb
>>733
基本的人権は一般国民に存する権利。
天皇・皇族というのは憲法上、特別に認められた一族と解され、法律上、一般国民と
異なり基本的人権が一部制限される。人権が全く無いとは言えないが、制限されるのは当然。

735 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 20:20:29 ID:RatE8O38
>>734
知りませんよ。そんな皇室攻撃の左翼の論法なんて。世間一般には通らないし右翼の人間も反対するでしょうね。

誰でも知っているのは「法の下に万人は平等」ということくらい

736 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 20:29:32 ID:7L/eg77q
>>727
短絡的だな。
君の書いたスレ読んでみろ。
矛盾だらけだぞ>>681 >>659

737 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 20:32:48 ID:JixMduwb
>>735
知らないのはお前の不勉強。お前の主張は世間一般には通りません。
「法の下の平等」は一般国民に保障されたもの。

>>誰でも知っているのは「法の下に万人は平等」ということくらい

それこそ、皇室攻撃の左翼の論法だろ。

>>736
どこが矛盾なのだ?一貫しているじゃないか。

738 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:03:31 ID:Gga29tdt
>>724
>散々上で書いたけど、5世孫が目安。

5世と6世の違いは?具体的に何が違う?言えなきゃ適当に決めてるだけだからお前の方がカルトだな。

>あと皇統譜から離脱した当人は復帰してもいいけど、子や孫はいけないだろ。

何故?血は繋がってるだろう?
そもそも女系容認は天皇と血が繋がってるからだろうが。

>根拠は皇統譜と書いてきたけど?

たまたま5世孫がいたからで6世孫しかいなかったらそれで繋いだろう。
女系による相続は1件もないんだろ。6世孫より女系を優先する理由はないと思うが。

739 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:07:45 ID:Gga29tdt
ウィキによると弱者権力とは

>「弱者の立場」を政治的に利用して異論を封殺しようとする左翼を批判するために小林よしのりが定義した概念である。
>小林よしのりは「女で子供で身体障害者で黒人の従軍慰安婦」という「究極の弱者キャラクター」をゴー宣に登場させて左翼を批判している。

これで小林が皇太子ご夫妻の人権を言い出したら大笑いだな。

740 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:07:46 ID:kdONfZcU
女系容認は天皇の価値を骨抜きにして、『無駄・不要だから廃止』という
結論に導く緩やかな天皇制破壊手段。

741 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:19:40 ID:JixMduwb
>>738
だいたいの目安だよ。過去の先例から見た。
永世皇族制度で皇族数に応じて調整したらいい。

>>何故?血は繋がってるだろう?

血が繋がっているだけでいいの?皇統譜に代々記載されてきたという点、
つまり代々、皇族だったという点も重要だよ。古代や中世に臣籍降下した
皇族が復帰の上、天皇に即位した例はあるけれど、そういうのは通用しない。

>>6世孫より女系を優先する理由はないと思うが。

そらそうだね。現実に皇室に6世孫の男系男子がいるのなら問題ないよ。
だから現皇室内では男系男子優先と散々書いてるじゃん。
でも一般国民に過ぎない男系20世孫やその子孫は論外。

>>女系による相続は1件もないんだろ。

そうだよ。でも皇籍離脱した元皇族の子孫でなおかつ元々、20代も前に分かれた
家系の系統が即位したという例も皆無だろ。

>>740
旧宮家復帰は天皇の価値を骨抜きにして、天皇制度を破壊しようとしている。
血筋だけではない。天皇・皇族という地位にいる者が代々継ぐべき。

742 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:25:40 ID:Gga29tdt
>>741
結局、確たる理由はなく、紙切れが大事ということか。
道理で話がかみ合わぬわけだな。了解した。

743 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:27:27 ID:Gga29tdt
>>741
>そうだよ。でも皇籍離脱した元皇族の子孫でなおかつ元々、20代も前に分かれた
>家系の系統が即位したという例も皆無だろ。

女系は質的変換だが、遠い傍系は量的変換で全然違うんだがな

744 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:28:21 ID:fo2xyeLR
5世がいいなら、20世でもいいんじゃない?一般国民である私は思います。


745 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:28:52 ID:JixMduwb
>>742
はっ?皇族であることは確たる理由になってるだろ。
一般国民でも男系という血筋さえあれば皇室に編入して皇位継承資格者を担える
ということ自体がおかしいと言ってるんだよ。

だから現皇室内では男系男子優先、それが途絶えたら女帝女系継承。
そのために皇婿制度・女系宮家を整えよ。というだけの話。

論理的で分かりやすいだろ。

746 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:30:05 ID:JixMduwb
>>744
>>5世がいいなら、20世でもいいんじゃない?

伏見宮系が現皇族なら俺もそう思う。

747 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:31:55 ID:h2A8cPbA
>>714
『令集解』は『令義解』の法解釈を補完するものだよ。
それから『先代旧事本紀』は偽書と言われているけど、『古記』が偽書だと言う説はないね。

>実際に女帝の子が存在していないのに、女帝の子と定義するほうが無理がある。

[大宝令]制定前に皇極天皇の子供の漢皇子がいたのだから(>>338)、[継嗣令]を策定する際に
女帝の子供の身分をちゃんと規定しておくのは当たり前。

で、「謂。父雖諸王猶為親王。父為諸王。女帝兄弟。男帝兄弟一種。」 をどう読むの?

748 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:32:52 ID:fo2xyeLR
別に 今 一般国民になってる人が、実は皇位継承権を持っていても、別に驚かないけど?
イギリスなんかもそうじゃん?

749 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:33:41 ID:Gga29tdt
>>745
>はっ?皇族であることは確たる理由になってるだろ。

女性皇族はいずれ臣籍降下する身の上で皇統には残らないだろうが。

750 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:34:39 ID:Gga29tdt
>>745
>一般国民でも男系という血筋さえあれば皇室に編入して皇位継承資格者を担える
>ということ自体がおかしいと言ってるんだよ。

どこがおかしい。元皇族は一般国民とは言えないよ。お前がそういってるだけだろ。

751 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:34:52 ID:fo2xyeLR
女帝の子も結局男系であることが前提なんでしょ?

752 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:36:21 ID:JixMduwb
>>743
>>女系は質的変換だが、遠い傍系は量的変換で全然違うんだがな

遠い傍系でも限度がある。現皇室の枠を超えるのはおかしい。
旧宮家は皇別摂家などと同様に既に皇籍離脱している。

伏見宮系が現皇族というのなら当然、反対する理由は無い。

753 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:40:02 ID:fo2xyeLR
GHQに離脱させられたも同然なんだから、白紙に戻せばいいんじゃない?

754 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:40:06 ID:Gga29tdt
だいたい現皇室だって神武以来125代も経ってるんだから初代の血なんてほとんど残っちゃいないよ。

結局、神武由来のY染色体を持っているというのが、一番わかりやすい見分け方なんだが、誤摩化せなくなるからカルト呼ばわりするんだろうな。

男系にはY染色体という旗が立ってるわけだから誰でもわかる。


755 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:41:36 ID:JixMduwb
>>749
女性皇族が臣籍降嫁しないように皇婿制度・女系宮家を整えるべきと
散々上で書いた。
但し、女系継承は現皇室で男系男子が途絶えた後。

>>750
>>元皇族は一般国民とは言えないよ。お前がそういってるだけだろ。

はあ?元皇族ましてやその子孫なんて、法的にも身分的にも一般国民だよ。そら「名家中の名家の出」だけど。
「元皇族は一般国民とは言えない」と言ってるのはお前はじめ旧宮家復帰論者がそう言ってるだけ。

皇統譜にも記載されてないんだから。

756 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:43:30 ID:fo2xyeLR
>>754
そうだよね、しかも、メンデルの法則も染色体も遺伝子も、そんな概念全く無かった時代から、受け継いで来たんだから、あらゆる犠牲を払ってでも守るべきだと思う。

757 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:44:27 ID:Gga29tdt
>>752
>遠い傍系でも限度がある。

どうして?現皇室だって125代も経ってるぜ。縦と横の違いだけだね。

>現皇室の枠を超えるのはおかしい。

昔だって当時の皇室の枠を超えて男系相続をしただろうに。

>旧宮家は皇別摂家などと同様に既に皇籍離脱している。

戻せない理由は何?

758 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:45:06 ID:JixMduwb
>>754
>>結局、神武由来のY染色体を持っているというのが、一番わかりやすい見分け方なんだが、

代々、天皇・皇族という地位にいたというのが、一番わかりやすい見分け方だろ。
だから女系でも皇族の地位に入れるように整備しろと書いている。
但し、女系継承は現皇室の男系男子が途絶えたときに実施。

759 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:46:25 ID:fo2xyeLR
>>755
名家中の名家ってわかっているから大丈夫。


760 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:49:13 ID:Gga29tdt
>>758
>代々、天皇・皇族という地位にいたというのが、一番わかりやすい見分け方だろ。

じゃあ何故女系相続はなかったんだ。

>だから女系でも皇族の地位に入れるように整備しろと書いている。

それじゃ女系容認の理由にはならない。

>但し、女系継承は現皇室の男系男子が途絶えたときに実施。

ホントにそう思ってるの?

761 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:49:29 ID:JixMduwb
>>757
>>昔だって当時の皇室の枠を超えて男系相続をしただろうに。

今は近代社会。貴族制すらないのに…

>>戻せない理由は何?

生涯一般人で過ごした男系男子を挟むことになる。元皇族の子で、復帰する旧皇族の父親の
ような立場の場合は、確実に生涯一般人ということになってしまう。

762 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:50:45 ID:Gga29tdt
>>759
>名家中の名家ってわかっているから大丈夫。

そうだよね。
まさか小林よしのりは愛子天皇と結婚して皇位簒奪を狙ってんじゃないだろうなw

763 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:53:02 ID:Gga29tdt
>>761
>生涯一般人で過ごした男系男子を挟むことになる。元皇族の子で、復帰する旧皇族の父親の
>ような立場の場合は、確実に生涯一般人ということになってしまう。

女系天皇の配偶者は誰でもいいのか?小林でも高森でも?

764 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:54:29 ID:h2A8cPbA
>>754
女帝が存在していたのだから、「初代天皇のY染色体の継承」は「天皇」ではなく「天皇の父親」の属性。
八木秀次氏の「Y染色体継承説」は、その属性が本質的属性かそれとも偶有的属性(非本質的属性)かと言う
肝心の点ついて、全く検証されていない。

以下[継嗣令]をもとに、「Y染色体継承説」を検証。

(1)「初代天皇のY染色体の継承」を、「天皇の父親の本質的属性」と仮定する。
(a)女帝の夫が「皇別氏族(初代天皇のY染色体を継承している)」の場合、子供は「姓を持った親王」となる。
(b)女帝の夫が「非皇別氏族(初代天皇のY染色体を継承していない)」の場合、子供は「皇位継承資格を持た
ない氏族」となる。

王権は人民に「姓」を授ける機能を持っており、「姓」を授ける側の天皇は「無姓」である。
「姓を持った親王」は矛盾した存在だが、「皇位継承資格を持たない氏族」は問題ないので、皇族女子と
「皇別氏族男子」の結婚のみ制限すればいい。

[継嗣令第四条]では皇族女子と全氏族男子の結婚が制限されており、推論とは一致しない。

(2)「初代天皇のY染色体の継承」を、「天皇の父親の偶有的属性(非本質的属性)」と仮定する。
女帝の夫が「皇別氏族」もしくは「非皇別氏族」の場合、子供は「姓を持った親王」となる。
「姓を持った親王」は矛盾した存在なので、皇族女子と全氏族男子の結婚を制限する必要がある。

[継嗣令第四条]では皇族女子と全氏族男子の結婚が制限されており、推論と一致する。

よって(1)は偽、(2)は真である。
「初代天皇のY染色体の継承」は、天皇の父親の偶有的属性(非本質的属性)である。

〔結論〕
皇統は男系継承ではなく双系継承である。

765 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:54:43 ID:JixMduwb
>>760
>>じゃあ何故女系相続はなかったんだ

側室制度があり、男系が大量に確保できたから。
現に継体天皇以外の全ての天皇は歴代天皇の子か孫か曾孫。
あの傍系継承といわれる光格天皇ですら曽祖父の代で皇位に辿りつく。

>>ホントにそう思ってるの?

悠仁親王がおられるうえ、今後男系男子が生まれる可能性もあるんだから、
男女関係なく直系を優先する理由は無い。
現皇室内の男系男子は歴史的に見て正統な皇位継承資格者であることは確実だし。

766 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:57:29 ID:JixMduwb
>>763
それは皇族本人が周りの皇族等と相談して決めること。
もし、男系が大事と考えるのなら旧宮家の方あるいは皇別摂家の方と結婚されるだろう。
一般国民が「生まれながらの皇族」の配偶者として皇室に入るのは構わないから。
例え、それが婿だとしても。

767 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 21:58:19 ID:Yuz17wSM
せんとくん

768 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 22:07:51 ID:oZk7cuAQ
女系を容認するにしても、婿は旧皇族に限るという制限をつけたらいいんじゃないかな。


769 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 22:11:26 ID:RatE8O38
>>737
>お前の不勉強

どう理屈こねたって世間一般およびマスコミで「愛子さまに人権など無い!」なんて
主張が受け入れられることは有り得ません。

770 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 22:12:23 ID:nybQC0v9
タコの小林タコのりやエセ学者高森やボケ老人田中卓などの3馬鹿売国奴にも分かりやすく、俺が説明してあげるから聞きなさい。

なぜ「女系天皇」が絶対に駄目なのかというと、

「天皇は、なぜ天皇なのですか?」
「皇族は、なぜ皇族なのですか?」

この問いに、絶対に答えられなくなってしまうからだ。
この問いは、非常に非常に大事なことなのだ。
そのことの重大性が全然わかっていない天皇のど素人、もしくは「天皇」「皇室」の破壊を企む売国奴には、
エラソーに「天皇」「皇室」について語る資格なんて、まったくないのだ。

タコのりは、「天皇」を金儲けの道具に利用して儲けたし、パチンコでも儲けた。
お前は自分自身でも言ってたが、いわゆる「勝ち組」なんだろ?
もう金はあるんだから、旨いもの食って、ハワイにでも行って、愛人のみなちゃんの処女マンコでも舐めってりゃいいと思うよ。
これなら、よかったよかった、めでたしめでたしだと思う。







771 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 22:22:33 ID:JixMduwb
>>768
旧皇族が一般国民のままでは、そういう規定は無理。
皇婿を一般国民の中の「旧皇族」という特定の一族に限ることは貴族制でも
認めない限り不可能。

旧皇族を使ってでも男系を維持したいなら単純な復帰を目指すべき。

772 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 22:23:24 ID:zkiAtdV9
天皇論の中で天皇を賛美する中で、その天皇が了解するなら女系も止むなしと記述。
ゴー宣本編で天皇を賛美しながら、雅子妃を擁護。
女性セブンで、はっきりと愛子天皇を薦める。

こういう使い分けは、自説に無理があること分かってる人間のやり方と思うが。

773 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 22:26:39 ID:VmpbTN4R
確信犯だよね
きたね〜奴

774 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 22:26:44 ID:JixMduwb
>>769
人権が無い?俺はそんなこと書いてないぞ。
皇族は憲法上、人権を制限されると書いた。これは常識。
例えば、参政権が無いとかね。

775 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 22:29:34 ID:oZk7cuAQ
>>771
そうかい。いい案だと思ったが・・・
しかし、こんなことになるなら、独立回復後にすぐに旧皇族の方々に復帰して
いただけたらなと思う。まさか、ここまで男子が生まれないなんて予想もしなかっただろう。

776 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 23:05:18 ID:OcYUHRf4
サピオを離れて女性セブンで描いたっていうのがな。
ゴー宣の読者でもあんまり女性セブンまで追っかけて
読まないもん。自分は立ち読みして読んだけど。

女性セブンでサピオで描かないような(描いたら反発が来るから)
トンでも理論をブチまけるとは卑怯。


777 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 23:09:34 ID:OcYUHRf4
>>775
皇太子の相手が雅子さんじゃなかったら、
こんなことにはなってなかったんだろうけどな。

しかし、皇太子自身も数多のお妃候補達が逃げるような
素質を持っていらっしゃったようだし・・・
どうしたら今回の事態を避けられたのかと考えると難しい。

起こってしまったことはしょうがないから
一刻もはやく、廃太子&離婚しかない。



778 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 23:14:43 ID:oZk7cuAQ
>>777
そんなことできるわけないだろう。お前は馬鹿か?
今上陛下が崩御したら、皇太子殿下が天皇になるの。そして雅子妃が皇后に。



779 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 23:22:33 ID:JixMduwb
>>777
継承順位の変更は典範3条(下に引用)にある要件、手続きを経たときのみ可能です。
ちなみに皇太子(皇太孫)の皇籍離脱は典範11条2項により禁じられています。

皇室典範第三条
皇嗣に、精神若しくは身体の不治の重患があり、又は重大な事故があるときは、
皇室会議の議により、前条に定める順序に従つて、皇位継承の順序を変えることができる。

780 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 23:26:45 ID:O6t3CVEp
>>764
だから双系というのはおかしいんじゃない?
「男系男子以外の夫と結婚して出来た子供も皇位継承権を持つ」これで初めて双系と言える。

781 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 23:27:06 ID:oZk7cuAQ
まあ、雅子妃が戦後民主主義の中で育って、売国奴の巣窟である外務省出身のことを
考えても、雅子妃を誹謗中傷する連中の気持ちも分からなくもない。
美智子皇后すら、あれだけバッシングを受けたのだから、雅子妃も皇后になったら
それ以上のことを覚悟しなければならないだろう。


782 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 23:27:19 ID:Gga29tdt
>>778
>そんなことできるわけないだろう。お前は馬鹿か?

馬鹿はお前だ。
あまりにも常識がなさ過ぎ、到底人前に出せないような人なら、前例などなくても簡単に廃太子されちゃうよ。
それが世の中というもの。
いっとくけどそういう場合は皇室典範も何も関係ないからね。
極端に言えば殺人を犯すとかすれば。

783 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 23:31:40 ID:oZk7cuAQ
>>782
お前の妄想など聞きたくない。
日本は法治国家だぞ。なにを根拠に廃太子&離婚ができるのか。


784 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 23:34:34 ID:zkiAtdV9
>>777
多分二度と放送されないだろうけど、
随分長い間雅子様がお后候補だった頃、
路上テレビカメラの前で結婚をきっぱり否定した事があったんだ。
色黒で濃い化粧で、いらつきながらぶっきらぼうに喋る彼女を見て、
皇籍に入らない方がお互いのためだと思ったよ。

どうして結婚することになったのかは分からないけど、
入籍後の態度を見ると、やっぱり皇室に向かなかったと思うよ。

785 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 23:34:54 ID:VmpbTN4R
ホントに困ってるみたいだねw
まるで断末魔の悲鳴を上げてるような

786 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 23:37:24 ID:Gga29tdt
>>783
安倍首相みたいになるんじゃないか?


787 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 23:40:43 ID:Gga29tdt
安倍さんは皇太子ほど無能じゃないが、それでも神経がおかしくなった。
殿下がいくら鈍感でも全国民の白い目は相当堪えると思うね。
そして家に帰れば雅子様。これでは神経が持たない。

788 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 23:41:24 ID:O6t3CVEp
女系容認論者は、男系のままだといつか皇統断絶の危機が来るからと言うが、
女系容認しても、たまたま今現在は女性皇族がいるからそう思えるだけで、いずれ後継者がいなくなる可能性はある。

長い目で見て皇室が永久に続くためには、イギリスのように、今は民間人でも男系の血統の人をすべて調べて、近親者順に
皇位継承の順序を着けておくのが良いと思う。

789 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 23:43:30 ID:oZk7cuAQ
>>779
だから、廃太子を主張する奴らは同時に皇室典範の改正を主張しなけばならない。
単に、皇太子憎しで廃太子と言っているのかね。

790 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 23:48:13 ID:fo2xyeLR
>>788
女系容認しても皇位継承者がいなくなれば、皇室維持のためにはいつかは、旧皇族に復帰いただくことになるんだから、今のうちに復帰する方が良い。
時間が経てば世代も、離脱してからの年数も増えてしまうんだから。

791 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 23:49:46 ID:oZk7cuAQ
続き
皇室典範第三条をね。どう考えても皇太子殿下は精神若しくは身体の不治の重患
にはあたらない。

792 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 23:51:10 ID:fo2xyeLR
>>764
だから双系というのは、早計である。


793 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 23:55:48 ID:VmpbTN4R
791はマジで心配してるようだねw

794 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 00:00:19 ID:JixMduwb
>>793
ホントだ>>777なんて事態は可能性としてはゼロに限りなく近いのに…

795 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 00:09:23 ID:5a9clw8n
>>793
これほど親身になって心配するということはやはり小和田の縁者かな?

796 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 00:28:41 ID:r5Obggbf
皇太子本人が、自分はムリだから退きますと言えばいい。

とにかく、皇太子と雅子が天皇と皇后になった時点で
長い皇室の歴史は100%終了する。
女系うんぬん、愛子ちゃんが天皇に、、以前に
皇太子と雅子が即位したら皇室が終了する。

何しろ、皇太子は層化の新聞に載っちゃったんだからね。
あと皇太子の周辺は皇室のことが分かってない奴ら
ばかりになってしまい、皇太子は今上陛下のところへ
近寄らない。伝統が受け継がれないで断絶するということだよ。

しかも雅子が無茶苦茶やるから公務激減で公務の依頼がない。
海外のきちんとした王族とも交流できない。
呼んでもらえたとしても、皇室を利用しようとする国や団体ばかり。
ヤフオクに皇室の物が流出した以上のことが起こる。
さらなる散財、お遊びも堂々とやるだろう。
国民の支持も失う。何もかもが終わる。
何のために存在する?状態になってしまう。
愛子天皇の前に実質的に終了してしまう。




797 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 00:30:31 ID:+f6oEgeH
>>796
ほぼ確実に皇太子殿下は即位されるから。保障してやるよ。
君の懸念が杞憂に終わるといいね

798 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 00:35:55 ID:5a9clw8n
いや天皇陛下が「御聖断」を下さればいい。
そうなれば皇室典範云々は関係なくなる。
特に皇室関係者は一切誰も文句を言えないからな。

799 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 00:39:25 ID:5a9clw8n
我々は何もしなくて良い。
ただ御聖断を待っておればよいのだ。

800 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 00:40:03 ID:r5Obggbf
>>798
お前の保障は、詐欺師の保障w
裏プロトコルを知る人によると
紀子様の海外での衣装などは、次のプリンセスはこの人と
分かるような仕様になってるそうだ。
秋篠宮様が天皇陛下の名代になるようなお仕事もしてる。

それに比べて皇太子は、公務激減で山登りしたりマラソンしたり。

自分は次はもう秋篠宮様に決まってると思うけど
工作員が良からぬ変なことを企てないように事実をドンドン広め
廃太子についてコンセンサスが得られるように書き込みする。
雅子さんは結婚して16年もたつのに、病気が一向によくならないなら
廃太子もしょうがないねってなるよ。
いまさら雅子さんが、祭祀をできるようになったりしない。

801 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 00:40:32 ID:P1f9Aezi
>>796
妄想もここまでいくと笑うしかないな。
じゃあ、日本は確実に終わるな。
まあ、東京裁判史観にズブズブに染まって、GHQ憲法も改正できない現状を
見ると、もう終わっているかもしれんがな。

802 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 00:44:24 ID:5a9clw8n
>>800
勘違いするな「御聖断」って廃太子のことだよw

803 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 00:46:38 ID:r5Obggbf
>>801
聖教新聞に載ってる皇太子を見た時は
自分も寝不足ゆえの妄想であって欲しいなと思ったものだが・・
宮内庁のホームページ見てみれば分かるように
現在の公務数は、天皇陛下>秋篠宮様>>>>>>>皇太子様
皇后陛下と紀子様は同じくらいはしていらっしゃるのかな?
とにかく凄い働きぶり。 雅子は今月O!!先月は2度ドタ出しただけ。

この状態で次の天皇、皇后になれる、長い皇室の歴史をつないでいけると
思い込んでるお前の方が妄想癖があるだろ。

804 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 00:47:48 ID:5a9clw8n
>>803
じゃあ、やっぱり御聖断で廃太子だ

805 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 00:47:57 ID:r5Obggbf
>>802
ごめん、アンカーつけ間違えた。>>797宛だったの。すまん。

806 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 00:48:14 ID:P1f9Aezi
>>800
雅子妃誹謗中傷はすごい!皇室典範を無視して、妄想を繰り返しているんだから

807 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 00:51:22 ID:5a9clw8n
>>806
>皇室典範を無視して、

だって戦争だって終らせるんだから皇室典範なんか関係ないよ。
御聖断に逆らうのは非国民だけ!

808 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 00:51:59 ID:P1f9Aezi
>>803
ははは・・・天皇や皇后って公務の多さで決まるんだ。
一度良いから、皇室典範を読んでみたら?

809 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 00:53:50 ID:+f6oEgeH
>>798
陛下も憲法、皇室典範に従うのは当然ですのでそれに反するような聖断をなさること
はありません。そもそも陛下もこの憲法、典範に従い即位されたので、それに反する
行為は自己否定です。

そろそろ東宮家への誹謗はやめたほうがいいですよ

810 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 00:57:03 ID:5a9clw8n
>>809
頭悪いね。御聖断とは非常事態のみの超法規行為だろうが。
昭和帝の御聖断も旧憲法逸脱してたんじゃないの?


811 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 00:58:02 ID:r5Obggbf
>>806>>808
雅子と皇太子がきちんと祭祀や公務に出て、仮病のふりして
遊んだり終戦記念日に花火見物しなけりゃ、何も誰も言わないんだよ。

皇室典範を妄信教かよ。
今までの長い歴史の中でも、コイツには継がせたらイカン!
ということは何度かあったと思うよ。

今もそういう時なんだよ。

812 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 00:58:31 ID:5qhmMSTK
なんか小和田と東宮関係者の臭いがプンプンと

813 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:00:00 ID:r5Obggbf
>>808
しょーがないだろー。
雅子さん何もやってないんだから。
お遊びの時は元気だけど、祭祀はできないって出てこないんだから。
これ誹謗中傷じゃないよ。
全部事実!!

事実じゃないというのなら、雅子が全ての祭祀に出てる証拠を出してきて
もらわないと。

814 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:00:17 ID:5a9clw8n
>>812
809って本物の関係者じゃね?

815 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:01:06 ID:+f6oEgeH
>>810
旧憲法下では逸脱してねえよ!カス!
もうオマイらの東宮家批判は誹謗の域で、昔なら不敬罪もんだ。
よくもそんなことをツラツラ書けるな。たぶん、心腐ってるんだろうな。

816 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:03:08 ID:P1f9Aezi
>>811
お前のやっていることは立憲国家否定の妄想だ。
天皇の人格や能力によって、国政が左右されないように
憲法によって君主の権限を制限しているんだろうに。
それとも、身分差別があった、江戸時代以前に戻れと言うのか?

817 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:05:35 ID:+f6oEgeH
しっかし、頭逝かれたヤツっているんだな。
皇室典範を無視してでも皇位継承の順番変えられるだって。
あり得ないっつーの。。。

818 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:08:33 ID:5qhmMSTK
今の皇太子の有様の方が有り得ないでしょ

819 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:09:08 ID:r5Obggbf
妄想じゃねーよ。全部事実だよ。
繰り返すけど、宮内庁ホームページで確認できることだよ。
皇太子の公務数
(紀子様の方が皇太子より公務の数が多いという・・)

雅子さんは、なぜ、祭祀にでないでスキーは何時間も滑ることが
できるのかちゃんと説明しろ。

それを言わなければ、ただ逆ギレしてギャーギャー騒いでるにしか
見えないぞ。ココにいる人たちは情弱と違って
映像、画像、データーで確認取ることができるんだから。

嘘だというのなら、早く雅子さんが祭祀に出てる証拠を出して来いっつうの。

820 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:09:28 ID:HgJoxlgC
>>780
>「男系男子以外の夫と結婚して出来た子供も皇位継承権を持つ」これで初めて双系と言える。

それは>>383で証明済みだよ。

>>792
>だから双系というのは、早計である。

そう思うのなら、「氏姓制度」以外に「皇族内婚規定が必要な理由」を挙げて下さい。
他に理由がなければ、やはり「皇統は男系継承ではなく双系継承」と言う結論になる。

821 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:09:43 ID:+f6oEgeH
>>818
今の東宮家批判の有様の方がずっと有り得ないでしょ。
おまいら何様やねん。こんなところに書くことじゃないだろ

822 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:10:48 ID:+f6oEgeH
>>819
皇室典範を無視してでも皇位継承の順番変えられるって言ってるのは妄想だよ。

823 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:11:45 ID:r5Obggbf
>>821
祭祀や公務を休んだ当日に遊びに出てる証拠が山のように
あるんだから、噂の貧相のような、ただのゴシップや批判じゃないんだぞ。
ちゃんと証拠を出しておかしいぞ!というのさえ封じるとは
言論弾圧じゃないのか?


824 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:13:41 ID:+f6oEgeH
>>823
でもそれこういう場に書くことじゃないよね。

825 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:13:42 ID:5a9clw8n
男系主義理論には聴く耳持たないくせに東宮批判には反応良すぎ!
正体バレバレじゃんw

826 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:15:18 ID:+f6oEgeH
>>825
男系派でもこんな東宮家誹謗は批判すべきだろ。敬称すら付けないんだぜ。

827 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:15:42 ID:r5Obggbf
妄想だ、中傷だというのなら、雅子は仕事してるという
証拠持ってこい!早く!簡単だろ。
雅子さんが祭祀や公務に毎日出てるという映像でも何でも
持ってくればいいだけ!

仕事しなくてもいい、祭祀しなくてもいい!それは言うのナシね。
それ世間一般じゃ通らない理屈だから。




828 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:17:59 ID:r5Obggbf
結局、証拠持ってこないんだねー君ら。
それで中傷だ、不敬だとわめく訳?

不敬なのは雅子さんと皇太子なんだよ。
天皇陛下に頭を下げないんだから。

http://www.youtube.com/watch?v=dJkTnUsU8GA

829 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:18:54 ID:+f6oEgeH
おまえも不敬だよね。東宮家には敬称すらつけないんだから

830 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:20:47 ID:5a9clw8n
>>829
>おまえも不敬だよね。東宮家には敬称すらつけないんだから

舐めたマネをする人間は舐められるんだよ。よく覚えとけ。

831 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:24:25 ID:P1f9Aezi
天皇が日本の象徴であるのであるならば、皇太子殿下が天皇になられた場合でも
同様に敬意を抱くのは当然のことだ。それにも関わらず、「今上陛下は敬愛しているが、皇太子は駄目だ」
と言っている連中は頭がおかしいのではないか?これだったら、最初から「天皇制反対」と
言っている左翼のほうが筋が通っていることになるぞ。

832 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:26:02 ID:r5Obggbf
>>829
敬愛を込めて、皇太子妃とお呼びしたいけど、
皇太子妃が普通やらないようなことばっかやってんだよね。
祭祀を休んだ日に乗馬、公務のドタキャン、
呼ばれてないのにドタ出、オランダ女王のヨットクルーズの
お誘いをドタキャン、阪神大震災4日目に赤白ド派手衣装。

国内で地震だ、台風だで災害も起きてるけど、ちっとも被災地に
行かないよな。 那須や奥滋賀でどうぶつ園いったり、スキーはできるけど。

どこかの施設で高齢者と握手した時、タオルで手をぬぐったり。
どうしても皇太子妃とは呼びたくない。

833 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:28:31 ID:P1f9Aezi
>>832
馬鹿の極みだな。昭和天皇のことを天皇ヒロヒトといっている左翼と考え方が
まったく一緒。二度と左翼批判はできないな。

834 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:29:18 ID:5a9clw8n
我々は天皇という制度を愛しているのではない。
あくまでも人間としての天皇を愛したい、尊敬したいのである。
秋篠宮御一家ならそれができるからね。


835 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:30:18 ID:5a9clw8n
>>833
お前らの方こそ「天皇制」が好きなだけだから左翼じゃないかw

836 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:32:46 ID:5qhmMSTK
なんか急に話が通じるようになたねw

837 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:40:16 ID:r5Obggbf
雅子と呼び捨てにするくらい控えめな方だと思うぞ。
自分で言うのもなんだけど。
食欲妃だの、牛子だの、卑妃・肥妃だの、皇太子卑、馬鹿雅子だの
と呼んでみたいけど遠慮してるんだぞ。


838 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:40:19 ID:P1f9Aezi
>>835
残念ながら、自分は今上陛下の人格や能力で天皇と認めているわけではないんでね。
憲法によって君主の権限が制限されている現代で公務に熱心でないから、皇太子ではなく秋篠宮
を天皇にとか、馬鹿としか言い様にないな。


839 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:43:50 ID:r5Obggbf
>>838
人格や能力で選ばなかったら、すぐ潰れるよ。
別に皇室じゃなくても、会社でも組織でも。

アンポンタンが後を継いで何で伝統をつないでいけると
思い込んでるのかが理解できない。
中がメチャメチャでも、体裁として皇室が残ってればいいと
アホ頭で考えてるのかもしれないが、
中が崩壊したら、皇室そのものだってなくなるんだよ。
だーれも、価値を認めなくなったら価値がなくなるんだよ。
ジンバブエのお金みたいになるんだよ。

840 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:47:05 ID:P1f9Aezi
>>837
こんな連中が伝統だの言っていると思うと、笑うしかないなあ。
皇太子妃は皇太子妃ということも分からないなんて。
まあ、お前の脳内では、「雅子は皇室ではない。一般国民だ。だから、自由に誹謗中傷してもいいんだ」
となっているんだろうけど。

841 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:47:33 ID:5a9clw8n
>>838
>公務に熱心でないから、

そんなことじゃない。あまりにも非常識だからだろ。だから卑殿下とか言われるんだよ。














コイツら今までのらりくらりしてたのに東宮批判になった途端、本気で向かって来るようになったw


842 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:47:47 ID:+jgkQkQW
公務に熱心でなければ国民の支持を失う、と言うのも真理ではないかと。
敬称でお呼びするのは礼儀とは思うが。

体調不良だけでこれだけ休まれたら、失望しか感じないんだよね。
廃太子なんてとんでもない、と思うが、将来を考えるとたしかに不安。
悠仁様が無事育って下さるだろうか、と言う不安と同じくらい。

843 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:50:23 ID:5a9clw8n
>>840
>こんな連中が伝統だの言っていると思うと、笑うしかないなあ。

伝統?伝統に反してるのはいったいどこの誰?
どこの国でも王家と国民の関係はこうだと思うけどね。

844 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:55:27 ID:5a9clw8n
だいたいサヨクは雅子妃でしょ?
皆言ってるよ。
既に結婚時に「天皇制ハンターイ!」と雅子さまが爆弾投げるマンガ書いた小林は予言者としては超一流だたとマジで思ってるよ。

845 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:55:47 ID:P1f9Aezi
>>839
憲法と皇室典範を一度で良いから読んでみたら???
どこに、人格や能力で天皇と決まると書いてあるのかな???
人格の怪しい人物が仮に天皇になったとしても国政が左右されないように
憲法によって君主の権限が制限されているんだよ。




846 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:55:55 ID:r5Obggbf
>>840
立場は皇太子妃だろうけど、
やってることは、ホント韓国人みたいっていうか。

尊敬できるところが何一つないんだよな。
食欲旺盛なところくらいかなー。


847 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 01:58:19 ID:r5Obggbf
実際、雅子さんも、皇太子も公務に呼ばれなくなっちゃってるんだから。
皇室の伝統とか、皇室への敬愛と減少させていってるじゃないか。

この状態を目の当たりに見ても、人格は関係ないとか、
遊んでても、公務しなくてもいい、祭祀もしなくていい・・と
言えるのは頭がおかしいよ。ホント。
雅子と同じくらい頭がおかしい。 てか、日本人じゃない。

848 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 02:00:57 ID:5a9clw8n
>>845
>人格の怪しい人物が仮に天皇になったとしても国政が左右されないように

それでは国の対面が保てないね。多少ならいいけど死んだ中川みたいなことやったら国民皆で引きずり下ろすだろう。













コイツマジで必死だなw

849 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 02:04:26 ID:r5Obggbf
>>845
でも、皇太子は聖教新聞に載っちゃったし
皇室のお宝は流出しちゃったし
それは皇室典範で止められてないじゃないか。

お前にとって皇室典範っていうのは、
魔法のアイテムかなんか?

850 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 02:05:16 ID:P1f9Aezi
>>848
引きずり下ろす??どうやって?
頼むから馬鹿な俺にその方法を教えてくれよ。


851 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 02:05:18 ID:LOYfAWqK
>>820
必要な理由などいらないんだよ。
女帝が氏族男子と結婚する事自体が駄目なの。
「ならぬものはならぬ」なの。


だいたい、女帝と氏族男子の子 なんていう、あり得ない事態を想定して 仮説立てることが矛盾しているし、意味無い。


「女帝と氏族男子との子に皇位継承権が認めらる」これで初めて女系。
これがいかにして可能だったかを説明してよ。

852 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 02:13:01 ID:P1f9Aezi
>>849
異常者に聞くのは、気が引けるが、皇室典範を無視してでも、皇位継承の順番を
変えることのできる根拠を言ってくれ。本当に革命でも起こすしかないぜ。

853 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 02:18:44 ID:5a9clw8n
もし本物の異常者が天皇になったらそんな根拠なんか必要ないさ。
国民の暗黙の合意w

















そんなに心配してんだw
根拠を聞いて対策を立てないとマジ心配で心配でしょうがないwww

854 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 02:21:48 ID:r5Obggbf
革命なんか必要ない。
西尾さんや、橋本さんが公のところでハッキリ言ってる。
現実的には、雅子さんが遊んでばっかりで、
皇太子もそれに付き合ってるので廃太子にします!という
理由での廃太子でなく

雅子さんの病気が治らないから、
皇太子は雅子さんの看護をするために
身を引きます・・みたいな形が一番理想的だろう。



855 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 02:24:33 ID:P1f9Aezi
>>853
革命か。ありがとう。


856 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 02:26:48 ID:5a9clw8n
だいたい政権交代だって、あっけなく起こっちゃったじゃない。
天皇交代だって国民の70パーセントが望めば、そしてマスコミが扇動すれば簡単に起こっちゃうよ。日本とはそういう国。

857 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 02:27:11 ID:LOYfAWqK
>>820
女系と氏族男子の子に皇位継承権があるとすると…なんていうあり得ない仮定などしなくても


女帝と氏族男子の子に皇位継承権は認められないので、もしも女帝が産んだ子に皇位継承権が生じないような事態にならぬため、氏族男子との結婚を制限した と考えた方が自然。


いずれにしろ、あり得ない仮定。

858 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 02:29:09 ID:5a9clw8n
>>855
>革命か。ありがとう。

どういたしまして。















ほら、もっと心配しろ。心配して親分の所へ行って伝えなよw

859 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 02:36:25 ID:P1f9Aezi
>>858
伝えておきますね。易姓革命でも起きない限り、皇位は安泰ですよと(笑)
小和田朝の誕生、万歳と。


860 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 02:39:53 ID:8E3ArUsS
男系継承への誤解を解いていく必要がある。

 >旧皇族男子の復帰は論外と考える。なぜなら男系と言っても20代も前に分かれた…
なるほどこういう誤解があるわけだ。20代も前に別れた家系から即位していただくなら、
愛子様の方が国民も納得するだろう…との考えは理解できる。

確かに臣籍降下した(させられた)11宮家の中には、その創設が古いものもある。
ところが、ここが重要なのだが、創設した後、皇室と一切没交渉だったわけではない。
それどころか、折に触れて皇室と婚姻関係があり、実は血統的にもかなり近いのだ。
中には、竹田恒泰様の場合のように、明治天皇の玄孫という極めて近い方々もいらっしゃる。

これら独身の男子宮様の中には、今でも皇室の藩屏意識を持たれている方々もいらっしゃる。
つまり「皇位の安定的継承」など、その気になれば何ら難しいことではない。
それをいきなり女帝女系容認への転換など、何か他の意図があるのかと思いたくなる。
このようにして2・3代も立てば、それを国民は「萬世一系」と思えるだろうか。
今でさえ、今でさえだ、「日王」などと言ってるあの国の連中がどんな態度にでることか。






861 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 02:47:24 ID:LOYfAWqK
>>820
補足

女帝子亦同 なのだから、女帝の子にも皇位継承権が生じるはずなのに、夫が氏族男子だと、皇位継承権が生じず、亦同にならないから、
そういう事態を回避するため、氏族男子との結婚は駄目なのだ。


これで全てつじつまがあうよね?

862 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 02:48:51 ID:8E3ArUsS
 >だいたい政権交代だって、あっけなく起こっちゃったじゃない。

そういう案外、変節極まりない国民性の中にあって、
ただひとつ、万世一系の國體だけが守られてきた。
「王冠は敗戦を乗り越えられない」という世界史の「法則」すら打ち破った。


863 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 02:53:23 ID:P1f9Aezi
>>862
確かに、オーストリア、ドイツ、ハンガリーなど敗戦で君主制が消滅した国が
多いなか、皇室は残ったからなあ。「天皇を生かしたほうが占領統治しやすい」
というGHQの都合があったにせよ。まあ、世俗君主と皇室を比べるのも不敬に
あたると思うが。

864 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 03:02:51 ID:5qhmMSTK
最後の捨てゼリフ。
やっぱ小和田朝になっちゃうことわかってんだな。
確信犯。
もう男系女系の議論しても時間の無駄だね。

865 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 03:11:57 ID:llxdK5Bl
せんとくん


866 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 03:15:14 ID:8E3ArUsS
男系女系の問題については、時間の無駄とは思わないが、歴史的には結論が出ている。
多くの人がそれを書き込んでいる。
ところが頑固にわかっていない、というよりわかろうとしない?人もいる。

 >やっぱ小和田朝になっちゃうことわかってんだな。
なぜそういう結論になるのか。そこが理解に苦しむ。


867 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 08:14:54 ID:Yz0snqN8
旧宮家の復帰を一日もはやく成らんことを

868 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 08:34:28 ID:KQGRAFAr
ちょっと早いけど
天皇論 7
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1255303924/l50

このスレを使い切ってからお願いします。

869 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 08:41:59 ID:Yz0snqN8
>>868
向こうに使い切ってからと断りを入れたほうが良いのでは?

870 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 09:10:25 ID:4YzgL2JO
>>708
> >>705
>
> 何のかんの言ってるけど、具体的には男系維持できなければ全部諦めて共和制ってことか。
> それこそ亡国の道だ。君も「男系だけに価値が」「女系積極推進」という相違はあれ
> 血統のみに価値を求める点で実は小林と大差ないな。
> 血統だけで、個々の天皇の人格はどうでもいいなんて
> 天皇家はその程度のものではない。歴代天皇、良くも悪くも皆豊かな個性を持ってるよ。

天皇の価値ってまさに「血統」だと思うけど?



871 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 09:33:57 ID:KQGRAFAr
>>869
あ、そうか。いってくるノシ

872 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 10:04:02 ID:8E3ArUsS
>>843>>840 >こんな連中が伝統だの言っていると思うと、笑うしかないなあ。

本音は反皇室という連中も書き込んでいるのではないか。

873 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 10:21:27 ID:+f6oEgeH
本音は反皇室という連中が特定皇族への誹謗を続けてるんだろな

874 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 10:28:50 ID:Yz0snqN8
>>871
いえいえ。どう致しまして。
スレ立て乙です。

875 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 10:43:25 ID:8E3ArUsS
「本音は反皇室という連中」の存在が感じられるから、
よしのりさんもムキになって男系論者を叩きたくなる? 笑

876 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 10:49:02 ID:4YzgL2JO
ところで奉祝行事に
exile(追放者 流刑に処された罪人の意味)
はないだろ?


877 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 11:17:10 ID:2mMuGG+2
養老令の「女帝子亦同」だけど、養老令は元正天皇の御世に編纂が始り
孝謙天皇の御世に施行されたというあたりで、当時の役人が
天皇に配慮し、またこれからは女帝も少なからず即位するであろう、ということを
考慮してそうしたのではないかな。

施行後は女帝の実子に限らず養子であっても同じ効果をもつことになる。
つまり中継ぎにしろ女帝をたて、ピンポイントで即位を狙った女帝になった
女皇族より血統的に正統性が劣る男子を女帝の養子にすることで、
正統性を持たせることが出来るわけだ。

実子云々よりも女帝が親王宣下を与えても男性天皇のそれと
同等の効力をもたせたかったのではないかな、と個人的に思う。

女系、男系という概念はこの時代の皇族たちにあったのだろうか?
と思うんだよね。当時の結婚制度、身分制度上、単系出自集団は
どうやっても維持されるわけだし、女帝が皇族と結婚して子供を生んだら
その子は皇族だから皇位継承しても問題ないわけだ。
親戚の氏族と結婚したら子供は皇族じゃないから皇位継承資格はないし、
もっともそんな婚姻をするわけもないし。

ただ女帝に配慮して女帝の子供の権利を認めた法令だけど、
その後皇后や女御に摂関家の娘がつくことが当たり前になって、
生母が皇女である正統性の強い皇女の存在が少なくなった。
孝謙天皇以降は3人とも生母は臣籍出身者。
これも有力摂関家が意図して後宮から自分たちよりも正統性の強い
皇女をなるべく排除したかったからではないかな。
孝謙以降女帝が少ないのは生母の出自の問題も大きく関係してると思う。

878 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 11:39:32 ID:+jgkQkQW
孝謙天皇自身が女帝の危険性を示しちゃったからねえ。

879 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 11:47:58 ID:+f6oEgeH
安心しろ。旧宮家の復帰も、女帝女系容認も無いから。

880 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 11:52:25 ID:4YzgL2JO
>>826

ここは匿名掲示板なんだからさあ
皇族に敬称つけるつけないはそれこそ自由なんじゃないの?

雅子様嫌いな人が無理に様
つけるより
感情の赴くままに「雅子」
でいいと思うけど
愛子様が自閉だとか表ではいえないこと言えるのが匿名掲示板のよさだなw

881 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 12:10:53 ID:LOYfAWqK
>>877
あり得ない話なんだけど、女性天皇が氏族男子と結婚したら、天皇が氏族の姓を名乗ることになるのかな?

882 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 12:40:20 ID:2mMuGG+2
>>881 女帝と氏族男子が結婚しても双方の身分はそのままだから
女帝に姓はつかないよ。例えば公家と武家との結婚でも、
妻は実家の身分を継承して公家のままで姓も実家の姓を名乗った。
でも生まれた子供は男性の身分を継承する。
当時は母系集団で子供を養育していたから、女帝の子は母親サイドで
養育することになったろうけどね。

女帝が万が一氏族と結婚ということとなっても、氏族の父をもった
皇子皇女が誕生するわけではないので、子供に継承資格はないし
問題はないはずだけどね。
婚姻となったら皇子など、相応しい相手が選ばれたろうけど、
そうなると摂関家が娘を介して後宮に入り込む隙がない、
というのが女帝の即位が少なくなっていった一番の理由かなと思うけど。

883 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 12:47:07 ID:sR6hkiB4
>>879
俺もそう思う。
現状まだそこまで皇統断絶の危機が迫っている
訳じゃないから。

884 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 12:58:51 ID:+f6oEgeH
>>883
皇太子殿下や秋篠宮殿下の御代になったときにどうなっているかがポイントだな。

885 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 13:07:18 ID:HgJoxlgC
>>851
>だいたい、女帝と氏族男子の子 なんていう、あり得ない事態を想定して 仮説立てることが矛盾しているし、
>意味無い。

全ての法律に言えることだけど、「あり得ない」事柄は法律の「禁止事項」にはならない。
「皇族女子と氏族の結婚」が制限されていたのは、結婚すると不都合なことがあるからだよ。

>>857
>女帝と氏族男子の子に皇位継承権は認められないので、もしも女帝が産んだ子に皇位継承権が生じない
>ような事態にならぬため、氏族男子との結婚を制限した と考えた方が自然。

平安時代以降、皇子皇女の臣籍降下が普通に行われるようになった。
桓武天皇により「皇族女子の皇族内婚規定」は緩和されたけど、内親王に対する規制はその後もずっと継続
されている。
天皇の子供が臣籍でもかまわなくなったのに、何で「皇族内婚規定」を完全撤廃していないの?

>>861
>女帝子亦同 なのだから、女帝の子にも皇位継承権が生じるはずなのに、夫が氏族男子だと、皇位継承権>が生じず、亦同にならないから、
>そういう事態を回避するため、氏族男子との結婚は駄目なのだ。

「父親が皇親の場合に限る」という限定条件を書いておけば、「皇族内婚規定」は必要ないはず。
限定条件を書かずに、なくても済んだ規制をわざわざ設けた理由が不明。

「世数制限」の方は{皇親(皇位継承資格者)は4世王まで、5世王は「王」を名乗っても「皇親」ではない}
と言うことが明記されている。
「世数制限」を書かずに「4世王の結婚を禁じる」法律を設けるようなことはしていない。

886 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 13:09:48 ID:HgJoxlgC
>>877
>養老令の「女帝子亦同」だけど、養老令は元正天皇の御世に編纂が始り
>孝謙天皇の御世に施行されたというあたりで、当時の役人が
>天皇に配慮し、またこれからは女帝も少なからず即位するであろう、ということを
>考慮してそうしたのではないかな。

『古記』(『令集解』所収)により、[大宝令継嗣令]にも既に「女帝子亦同。」と書かれていたことが
確認されている。

887 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 17:06:05 ID:LOYfAWqK
>>885
女帝と氏族男子の子は、氏族の姓を名乗るから、天皇になれない。これは事実なんでしょ?
皇位継承に関しては、これだけで話はおしまいなんじゃない?
これと、内婚規定を無理に結び付けようとするから、矛盾した話になるじゃん。

内婚規定があったから女帝と氏族男子との子は皇位継承権あったはず→でも女帝と氏族男子の子は姓を持つから皇位継承権は無い→でも内婚規定があるのは女帝と氏族男子の子に皇位継承権があったはずだ→でも女帝と氏族男子の子は姓を持つから皇位継承権は無い→
でも内婚規定があるのは女帝と氏族男子の子に皇位継承権があったはずだ→

って無限ループにならないか?




888 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 17:55:26 ID:LOYfAWqK
女帝と氏族男子の子は、氏族の身分なんでしょ?
皇族は氏族になれるけど、氏族は皇族になれないから、
皇統維持にとってリスクだけで、メリット無いから、制限する意味あるんじゃない?

889 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 19:09:39 ID:ijF4IKoL
>>887 そう、氏族と女帝の間に生まれた子供には皇位継承資格がないから
まったく問題ない。だから臣籍の乗っ取りなんてありえないし。
女皇族の結婚相手を皇族に限定したのは、たいした意味ないと思うけどね。
単に当時の身分制度上当たり前のことだからでしょ。
公家だって武家だって同じ身分から嫁をもらう、婿をもらう、というのが
法令化されなくても当たり前のことだったのだからさ。
和宮が降嫁する時も皇女が武家に嫁ぐなんて身分違いだ、ありえない
と大反対されたぐらい身分制度が厳しい時代だったってことだよ。

890 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 20:08:28 ID:LOYfAWqK
>>889
公家の場合は、内婚規定を残しておかないと、氏族側から無理やり結婚を迫られたら困るよね?
権威はあっても権力がないんじゃ、断れないもん。

891 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 20:59:58 ID:743+KFOw
伊勢神宮の人は、女性セブンの小林よしのりの
どう思うかな。 

892 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 21:10:28 ID:8E3ArUsS
>>887 >って無限ループにならないか?

とにかく明治以降、女帝はナシ、女系女帝などそもそも想定外、だから現実に容認となると
目茶苦茶な大混乱となる。
これを機に祭祀の簡易化、省略化も一挙に強制させられるだろう。
一般民間人の男子にも簡単に済ませられるようにだ。
そのような想像のつかない大混乱をまねいてまで実施することか、というのだ。
他に安定的な皇位継承策があるにもかかわらず。

オイラは、今でも皇太子殿下・同妃殿下の前にコウノトリが現れるよう祈っているが。




893 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 21:14:38 ID:743+KFOw
>>892
皇太子と雅子は結婚当時から別のベッド。


894 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 21:16:13 ID:5a9clw8n
>>889
>和宮が降嫁する時も皇女が武家に嫁ぐなんて身分違いだ、ありえない
>と大反対されたぐらい身分制度が厳しい時代だったってことだよ。

藤原氏だって徳川家だって自分の家の男の子を女帝と結婚させてその子を次の天皇にして皇室を乗っ取るなんて考えさせしなかったんだろ?
小林はいったい何を考えてんだか。

895 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 21:21:13 ID:743+KFOw
1993年に結婚
  ↓
  ↓6年
  ↓
1999年に流産(妊娠が分かっていたのに陛下に黙ってベルギー旅行)
  ↓    レストラン巡り、飲酒)
2001年に愛子ちゃん誕生

コウノトリがまかり間違って飛んできても雅子が
散弾銃で打ち落とす状態

896 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 21:28:35 ID:8E3ArUsS
早い話が、ちょっと嫌なこと面倒なことは適応障害だと言って逃げる、サボる…
ということになりかねない。
自分は和歌が苦手だから歌会初は出たくない、と言い出したらどうする。
ゆとり教育世代に輪をかけたようなのが出てきて川柳のような和歌をだしてきたら。
外国の王女と会ってサインをねだる馬鹿が出たり。
無原則な皇位継承を認めたら、貴族社会のない日本では、2・3代にして欧州の王室
以下に転落してしまう、とも限らない。
<雅子様は本当に御具合が良くないのだと思う。念のため。>


897 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 21:33:32 ID:HgJoxlgC
>>887
>女帝と氏族男子の子は、氏族の姓を名乗るから、天皇になれない。これは事実なんでしょ?
>皇位継承に関しては、これだけで話はおしまいなんじゃない?

「天皇になれない」って、「氏族の姓を名乗って皇位継承資格を持っていないから、天皇になれない」と言う意味
なのか、それとも「氏族の姓を名乗って皇位継承資格を持っているから、天皇になれない」という意味なのか、
どっち?
前者なら[皇族内婚規定]は不要だし、後者は必要。
肝心の「皇位継承資格」の有無を誤魔化しちゃダメだよ。

>>889
>女皇族の結婚相手を皇族に限定したのは、たいした意味ないと思うけどね。
>単に当時の身分制度上当たり前のことだからでしょ。

平安時代以降、内親王が氏族に降嫁するようになった。
ところが法律上はずっと「違法婚」のまま。
「内親王と結婚できる身分」と認められるようになったのに、何で「皇族内婚規定」は撤廃されないの?
(「皇統双系説」については>>495参照)

898 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 21:52:37 ID:743+KFOw
>>896
何も知らないんだなあ・・・
雅子さんは、あなたが書いたことを既にやらかしてんだけど。

06.01.12
歌会始をサボった日に、皇居で乗馬≪週刊ポスト2/3号他複数の雑誌
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1235778036073.jpg

899 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 22:08:11 ID:5a9clw8n
朝青龍もそんなことあったなw

900 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 22:16:13 ID:743+KFOw
★05.02.17   
      祈年祭の儀を欠席した当日、
      滞在中の奥志賀高原でスキーお楽しみ続行中。
     (奥志賀滞在:徳仁2/14-16、雅子&愛子2/14-19)

★05.08.15  
      終戦記念日当日に那須でテニス、りんどう湖畔のホテルで
      ディナーを楽しみながら花火大会見物。
      ≪週刊文春9/1号・女性自身9/6号等≫
★06.01.03  
      元始祭の儀の公務を欠席した当日、
      東宮御所で皇太子の友人家族との新年会に出席
      ≪週刊新潮1/26号≫
★06.05.25  
      赤十字大会の公務を欠席した当日、東宮御所でテニスを楽しむ。
      しかもこの日、愛子ちゃんは「溶連菌感染症」で発熱、
      寝込んでいた(前日から幼稚園もお休みしていた) 。
      ≪女性セブン6/15号 雅子さま・赤十字大会ご欠席してテニスの波紋≫
★06.07.07  
       離任大使(マレーシア、アンゴラ、ベルギー)にご接見の公務を
       欠席した当日の夜、青山のレストランでお食事。
★06.08.08  
      橋本元総理の内閣・自民党合同葬を欠席した当日、
      六本木ヒルズ内の森美術館で「アフリカ・リミックス」展を
      夫妻で私的鑑賞≪読売新聞8/8≫


901 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 22:17:56 ID:743+KFOw
★06.09.11
      東宮御所での勤労奉仕団へのご会釈は欠席した当日、
      午後東京都現代美術館ディズニーアート展を一家で鑑賞、
      ≪スポニチ9/12≫
★06.11.27
      国賓・インドネシアのユドヨノ大統領夫妻歓迎行事・
      宮中晩餐会、あと勤労奉仕団へのご会釈を欠席した当日、乗馬。
   http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20080524175651.jpg

★06.12.20
      離任大使(トルコ、コロンビア、エクアドル)にご接見の公務を
      欠席した当日、ウェスティンホテルの高級レストラン
      「ビクターズ」で東宮一家+妹家族他と計10名ほどでディナー
      ≪ブログ、Mixiなどに複数の目撃情報+週刊文春2007/1/4・11号≫
★07.07.22  
      賢所仮殿にて文武天皇千三百年式年祭の儀があったものの
      東宮から出席したのは皇太子のみ、雅子は祭祀を当然のごとく欠席。
      同日一家で日生劇場へ「小さな山神スズナ姫〜大ナマズのひみつ!〜」
      ミュージカル人形劇を鑑賞
      http://megalodon.jp/?url=http%3A%2F%2Fplaylog.jp%2Fkomekome%2Fblog%2F2007-08-02&date=20070803021144
★07.07.30
     「明治天皇例祭の儀」の祭祀、ご接見の公務を欠席した当日、自宅で3回目のプライベートな「子供会」を開く
      ≪週刊文春8/9号≫


902 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 22:21:56 ID:743+KFOw
★07.10.12
      10/12-14の秋田県行啓(全国障害者スポーツ大会)を欠席中に乗馬≪週刊女性10/30号≫。
★07.11.3-5
      第31回全国育樹祭臨席等にて皇太子ひとりぼっち熊本県行啓へ【八大行啓】。
      11/4に雅子は赤坂御用地内を散策≪産経ニュース皇室ウィークリー11/10≫、
      同日外務省北米二課同僚の欧州転勤送別会、
      麻布富麗華2万円コース上海蟹等3時間お楽しみ≪週刊文春11/22号≫
★07.12.21
      皇居宮殿での午餐(内閣総理大臣始め閣僚等)欠席。
      同日夕刻に一家で15分ほど恵比寿ガーデンプレイス・
      クリスマスイルミネーション見物≪週刊文春12/27号
★07.12.28
      毎年恒例御所でのお餅つきを東宮一家直前でドタキャン≪サンデー毎日2008/1/20号≫、
      同日夜、東宮夫妻と飼い犬ピッピとまりかかりつけ獣医師夫妻が
      銀座ミシュラン三ツ星レストラン・ロオジエにて4時間以上夕食を楽しむ
★ 08.1.01
      新年祝賀の儀を雅子だけ午前中で切り上げ(要するに両陛下への挨拶程度でおしまい)、
      小和田家両親・妹池田礼子一家と東宮御所で一緒に食事の
     「小和田家おせち事件」発生。≪サンデー毎日2/3号
★08.01.03
      元始祭の儀を欠席した当日、友人たちを招いた東宮御所での新年会に出席≪女性自身1/29号≫

まだ他にもある。
総理大臣の合同葬を休んだ日に美術館で私的鑑賞とか
インドネシア大統領の歓迎行事を欠席した日に乗馬とか
祭祀を欠席した日に友人の新年会に出るとかありえないっしょ。

雅子さんは病気じゃないから。
これらのソースを見ても、まだ雅子は病気と言い張る人は頭がビョーキ。

903 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 22:34:50 ID:5a9clw8n
まるで不登校で遊び歩いてる高校生か何かみたいだね。
これが未来の皇后かよ

904 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 22:39:39 ID:PjEnyJHy
>>897
天皇になれない=皇位継承資格無し

皇族内婚規定は、別の理由でしょ?
氏族と女性天皇が結婚できるなんてなったら、征夷大将軍と女性天皇が結婚なんてことも有りうるわけじゃん?
そんな、独裁政権みたいなことになったら大変でしょ?

それに、女性天皇との結婚によってその氏族の権力が突出したり、ひいては皇室を凌駕するようになるかもしれないじゃん?

藤原道長や平清盛が、天皇の外戚ってだけでも大変だったのに、天皇の夫なんてチョーやばいじゃん?



905 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 22:56:48 ID:743+KFOw
>>903
雅子はこんな状況なのに、
女性セブンの小林よしのり談↓

我々ができることは祈ることでしょう
静かに気長に回復を祈ることです
天皇陛下と皇族の方々が民安かれと祈って下さるのだから
我々も祈りの力を信じる他ない

我々は雅子様が成した偉大な功績に気がつかねばならない
愛子様という女帝になる可能性を秘めた御子を産んで・・・

もう無茶苦茶や!

906 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 23:11:20 ID:dEBFGmo9
女性セブン読者の多くが(多分)皇位継承の意味・意義・歴史を
知らないのをいい事に漫画でプロパガンダして、
世論をミスリードしようとしているのか?

907 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 23:16:48 ID:743+KFOw
たぶんそう。


908 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 23:24:58 ID:743+KFOw
まあ、ゴー宣読んで、サピオ読んでる人で
皇室についてそこそこ知ってる人に対しても
偏ったプロパガンダで洗脳しようとしてるよな。
それに洗脳されてる人もこのスレにいっぱいくるし。

909 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 23:31:34 ID:+jgkQkQW
>>906
>女性セブン読者の多くが(多分)皇位継承の意味・意義・歴史を
>知らないのをいい事に漫画でプロパガンダして、

小林は、自分の言うことが本当に正しいと思ったら、ここをしっかり説明して、
その上で、皇室典範改正、愛子天皇誕生を語ればいいのであって。

その点すっ飛ばして自分の主張のみ畳み掛けるなんて、詐欺師の手口だ。

世の欺瞞にゴーマンかましていたのは遥か昔の話。
今は小林自身が欺瞞になってしまった。

910 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 23:51:26 ID:743+KFOw
<皇位継承の意味・意義・歴史

小林よしのり自身が高森と田中から
間違った知識を得てるから説明はムリだろうな。
説明自体が変→結論も変。



911 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 23:54:11 ID:5a9clw8n
ネオ第2巻の帯裏には

○○と○○○、ここに左翼が入り込んで
反日・反国家の謀略が推し進められている。
デマを拡げ、異論を圧力で潰し、
全体主義を作るのが彼らの手口だ。
油断してはならない!

だてさw
よー言うよ。


912 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 00:15:15 ID:Uy1cI0Ps
あれ、小林の悪口言っても誰も擁護しないのかよ?

あとSAPIO最新号で台湾論を天皇論の前に持って来たのも人気のある李登輝で誤摩化そうとしたのではないか?と勘繰りたくなるな。

台湾も結局西尾氏の言ったことは正しかったのではないのか?
小林は西尾氏に謝罪したのかよ。

913 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 00:27:37 ID:QHz0wpqo
西尾さんは何て言ってたんだ?

914 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 00:33:32 ID:Uy1cI0Ps
パール真論以前、小林は西部と組んで西尾氏と論争したことがあったんだ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/taiwan/1215268677/l50



915 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 00:41:44 ID:Uy1cI0Ps
http://www.ss.iij4u.or.jp/~mitaka/hondana/hondana20010304.htm
これも読んだ?
結局、小林は西部と袂をわかったから、そのうち田中、高森ラインとも切れるかもな。


916 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 00:46:43 ID:QHz0wpqo
>>911
本当によー言うよ・・だよな。

>>912
これは知らなかった。
サピオしか読まないからなー。
台湾論だけ読んでると(自分もそうだけど)
台湾人の多くが親日的と確かに誤解するわな。

917 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 00:49:31 ID:QHz0wpqo
>>915
そっちも読ませてもらった。ありがとう。
何だかケンカして別れたり元に戻ったり忙しいな。
西部さんにあんまり悪いイメージなかったけど、
やっぱり主張は変なとこもあるのかねえ。

918 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 01:03:51 ID:QHz0wpqo
2ちゃんねる見てなかったら
高村武人問題とか、李登輝さんの家には行ってないとか
分からないもんな。
パチンコのことや天皇論のことも含め
いろいろガッカリです。

919 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 01:06:00 ID:xXdAJEJz
台湾は、外省人は反日、本省人は親日、だから全体としてはどっちともいえないけど
独立派は本省人だから親日 ってことでいいんじゃないの?

920 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 01:17:25 ID:Uy1cI0Ps
まあ「台湾論」を真に受けて台湾を盲信するのは危険窮まりないということだね。
そして「天皇論」はさらに変だ。

921 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 02:40:18 ID:s4nm61X4
小林グダグダじゃんw

922 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 02:45:18 ID:eidqOMpD
せんとくん

923 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 08:22:51 ID:QHz0wpqo
事実じゃないことを事実かのように物語化するのは
何のため?以前、物語の力は理論より強力・・みたいなことを言ってたが。
いくら何でもやりすぎだよ。

天照が皇祖神で病気の雅子が愛子ちゃんを生んで、
女性も天皇になれる、皇室も繁栄するという物語の方が
読者の気を引け、作品が盛り上がると考えてるのか?
勝手に男系だと断絶するという悪い物語もこしらえて。

現実そのままに描いても充分壮大な物語になるだろうに。
小和田家の謎、皇太子のアレレにつけ入ってハニトラ成功、
それを助けた者がいたこと、雅子さんの奇怪な行動、ヤフオク事件
愛子ちゃんの問題、天皇皇后陛下、秋篠宮様の苦しみと身を犠牲にした
お仕事ぶり、悠仁さまの誕生
現実は小説より奇なりを地でいってるがな。

924 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 08:39:39 ID:OG/R2tdu
>>886 それならなおさら女帝の子供の存在を認めておく必要が
あったと解釈するべきじゃないかな。大宝令は天武の詔で編纂が始り、
一部は持統天皇の時に施行、完成し施行したのは文武天皇の時だけど、
持統天皇が亡くなる年でもある。亡くなる直前まで精力的に
政務に携わり、事実上の政権をとっていた持統天皇の意向が
なにかしら反映されていたのではないかな、と思うな。

その後元明天皇、元正天皇という女帝ラインによって聖武天皇につなぎ、
持統天皇の望みがかなったわけだから、体の弱かった草壁や文武のことを
憂慮して野望達成のためには女帝の権利を強める必要があったと
持統天皇が考えたのではないかと思う。

本来文武天皇は皇子の子なので、彼自身は皇子ではなく「王」であったのが
持統天皇即位によってその後見をうけ皇子として扱われ立太子したという経緯
からも、それを裏づけているような気がする。

ただ実子も否定されてはいないのだろうけど、経緯をみると
やはり女帝の養子や猶子に対しても男性天皇のそれと同等の権利が女帝にもある、
と定めることで、中継ぎ天皇だとしても正統性のある天皇だと反対勢力などに
認めさせる、という意図が大きいのではないかと思う、が
これも想像でしかないけどな。

925 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 11:43:02 ID:vp6luTjz
>易姓革命のすすめなど論ずる似値しないのだから
>それでwillが売れるのならば

あの、今willが売れてるとすれば、政権交代の乱世についてですから。
むしろ、余裕をかましてるサヨク、および挑発的なネットサヨクの陰険さを攻撃しろって



926 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 14:31:24 ID:iB+ijbk5
皇室の大切さを世に広めると自負している小林が女系や皇太子ご夫妻擁護と
通じて皇室破壊の急先鋒に立っているというなんたる皮肉。
しかし自説が絶対の小林にとってははそんなことはどうでもいいことだ。
男系で皇統永続させるための皇室典範改正案はすでに昨年暮れに出来上がっている。
それを採択すればいいだけだ。おそらくは天皇陛下のご聖断も下っていると思う。
すでに皇室においては秋篠宮殿下そして悠仁親王への皇統継承へ向けて
動き出していると思われる。
だが小林にとってはそんなことはどうでもいい。
彼にとっては実際の皇室などどうでもよく、すでに脳内で完成した自説がすべてなのだから。

927 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 15:28:06 ID:ElKixTiS
皇室擁護どころか皇太子始め皇族等を一方的に非難してる連中こそ、皇室破壊の急先鋒でしょうね

928 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 15:47:35 ID:Uy1cI0Ps
>>927
>一方的に非難してる連中こそ、皇室破壊の急先鋒でしょうね

はて、確かに皇后陛下の場合は失語症になったり本当に体調を崩されたりしたのでその非難は当然だったと思うが、
リベンジで舌出したり、犬の前足でご挨拶される方は違うんじゃね?食欲旺盛でピンピンしてるし。

929 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 15:49:56 ID:Uy1cI0Ps
小林は戦争論で現実には存在しない高村武人という英雄をデッチ上げたんだから、
天照大神実在説をマンガで描くくらい朝飯前か


930 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 15:55:32 ID:Uy1cI0Ps
>>927
だいたい皇族には皇族らしくして欲しいと国民が願うのが何故いけないの?
お前と小林はバカなんじゃねえの?

天皇に徳は必要ない?易姓革命?基地外は始末におえねえなw

931 :戦士諸君!:2009/10/13(火) 16:08:47 ID:mnpHvQ/U
恐ろしい情報がはいった。

民主党政権下で新たに「有識者」会議を編成して典範の見直しを行いそうだ。
悠仁様ご生誕で典範改悪が消えたのは、何やかや言っても自民党政権だからだ。
今度登場したのは悪意を持った確信犯だ。
単なる厚生省出身役人の宮内庁長官は露骨に民主政権にすり寄っているらしい。
三大新聞は、揃って民主支持に回るはずだ。

本スレの双系派も女系容認派派も、それは悠仁様から後のことだと思う。
それが強制的に断ち切られることとなりそうだ。
その時は俺達が、電網戦士になって戦うしかない。
やってやろうじゃないか! 皆、協力して共に戦おうじゃないか!

932 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 16:12:14 ID:BG5GuKHt
実際にどう行動を起こせばいい?

933 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 16:39:05 ID:Uy1cI0Ps
たよりになりそうなのは西尾、小堀、八木といった人たちだな

934 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 16:49:12 ID:iB+ijbk5
>>931
これこそ最後の聖戦となりうる。
今まで保守は郵政民営化などどうでもいいことで分断されていたが、これで
正々堂々錦の御旗を掲げ結集することが可能となる。民主党や国民新党や
官庁内の保守派も同様。
民主党政権成否の山場は来年の通常国会となる。予算編成でまず躓くだろうが、
支持率が下がったところでおそらく検察が動き出す。
それでも民主が参院選で勝利した場合は、ナベツネが小沢と共謀して左派を切り捨て
公明や自民の一部と組む動きに出る可能性がある。

935 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 16:51:17 ID:iB+ijbk5
それでも小林は社会の動きなどお構いなしに自説を開陳して馬鹿を晒し
一人で悦に入り続けるのだろう。

936 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 17:14:39 ID:mnpHvQ/U
関連スレへの情報提供、
反対派会合、研究会の開催情報共有、
反国体派議員ホームページへの抗議カキコミ
議員はとにかく落選を一番恐れるから地元事務所への抗議
すべての議員へというと大変だなぁ・・・
鳩山、菅、小沢といった首脳が対象かなぁ。
小沢なんか動じそうもないな。
実際に動く時は、大抵その前に小さな観測記事がでる。
これを見逃がさず、ネットに抗議を集中できれば奴らもヒルムと思う。
動き始めるのは参院選後だと思うので、参院選で奴らに打撃を与えれば一番良いのだが・・・
とにかく今は勢いに乗ってるから。
なんと一部の選挙区では今回の自民落選議員に、来年は民主から出馬しないかと誘いをかけているらしい。
あー、秋篠宮妃殿下の悲壮なご決断で奇跡的に登場された待望の殿下なのだが。
奴らには通じないのか。奴らは日本人でなければ、人間ですらない。

937 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 18:24:02 ID:6HwUsoWr
とりあえず鬼女スレに投下してくるノシ

938 :最後の聖戦:2009/10/13(火) 18:36:25 ID:mnpHvQ/U
>>934 >これこそ最後の聖戦

う〜ん… 鬼女も巻き込むしかないのか。
マニアックな中傷は得意だが理論は弱くないか…

しかしゴジラ、キングコング、モスラの地球内生命体の戦いじゃないからな。
キングギドラの出現という状況だ。

939 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 18:37:24 ID:6HwUsoWr
年度内に鳩山の逮捕はないのかね。
選挙終わってから、まだ所信表明演説もしていない
臨時国会も開いてない
何してるかって言ったら
雅子みたいに毎日レストランいったり家でノンビリ。
年末までには日本が酷いことになってそうだから
有識者会議が作られる前に民主崩壊しないかね・・
でも、できる限りのことしないとな。

とりあえず皇室がどうして大切なのか
そこから一般人に説明しないとアカン。

940 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 18:43:05 ID:6HwUsoWr
 麻生内閣            鳩山内閣

9/16                      鳩山内閣成立
9/17                      自由が丘のすし店「鮨幸」
0/18                      私邸泊
9/19                      午前私邸来客無・午後夫人と高島屋で買い物14:06〜私邸来客無
9/20                      午前私邸「エスプリ・ド・ビゴ」で買い物。神宮前「おけいすし」
9/21                      米国へ
9/22
9/23
9/24  麻生内閣成立           国連総会出席、試算もなしに勝手にCO2削減25%を世界に発信
     年金関連法案提出
     三六協定見直し案提出
9/25  国連総会出席
9/26
9/27                      大相撲秋場所を観戦、両国のちゃんこ料理店「巴潟」
9/28                      私邸泊
9/29  所信表明演説           恵比寿西居酒屋「もつ焼き 縄のれん」「さいき」
     第一次補正予算案提出
     テロ特措法改正案提出      サモア大地震発生も知らんぷり
9/30                      夫人とパークハイアット東京ホテル宿泊「自宅は電話がうるさい」
10/1                      デンマークでIOC総会、結果を待たずに退場 
10/3 「竹島は日本の領土」閣議決定  夫婦でファッションショーに参加
10/8 補正予算に関する3案件の可決 台風来ても官邸に行かず対策なし 19:26奥沢の日本料理「魚こばやし」
10/9                     夫人と共に韓国、中国訪問
10/10 官邸で安全・安心功労者表彰 日中韓首脳会談 夫人は北京市内のショッピングセンターで買い物
10/11 介護など雇用創出の本格検討 東京・用賀の京料理「本城」。その後、用賀神社例大祭に
10/12 浜松の工場を視察        北朝鮮がミサイル発射するもコメントなし 天皇皇后両陛下と夕食会


941 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 18:48:30 ID:6HwUsoWr
>>938
アホウ!
皇室のことを誰よりも考え心配し、愛してるのは鬼女さん達だぞ。
宮内庁、雑誌社への電凸もやりまくってるし、WILLの応援買い
など長い間ずっと活動してる2ちゃんねる最強スレだぞ。

942 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 18:57:47 ID:mnpHvQ/U
小林よしのり先生

9月30日号で、不愉快な「ファナティッック男系主義者」を
「よーしゃなく厳しく」叩くとごーまんかまされていますが
それが、この状況でどういう勢力を利するのか、冷静にお考え
下さい。
今や影響力が大きいのですから。

943 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 18:58:37 ID:iB+ijbk5
本当の勝負は年明けからではないだろうか。
自民党はすでに死んだと思った方がいい。自民党はもう保守政党ではない。
ここ先何年かで終戦以来の一大ショックが日本に到来すると思う。
自民党が後生大事に守ってきた戦後レジームは、民主党素人政権が
訳も分からずなし崩しにしようとしている。
自分の予想では金融危機二番底から派生した混乱から中国と北朝鮮の
体制崩壊が数年以内に起こると思う。
戦後レジームとともい民主素人政権が崩壊した後、本当の意味で保守の
再生が始まると予想する。

西尾幹二が10年以内に現在の日本の体制は崩壊すると予想している。
また今年来年に国体議論が起こると予想している。
それが何を意味しているのかと言えば、政権交代が繰り返されるなど
政治的社会的混乱が発生し、それを鎮めるために皇室の存在が必要とされ、
国家の中心としての皇室の役割が再評価されるということ。

944 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 19:03:56 ID:6HwUsoWr
↑上の民主による新たな有識者会議ができそう・・に関して
ソースはないのか?
ソースがないと、どーも、奥様達もどう反応していいか
分からないようだ。

945 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 19:29:17 ID:iB+ijbk5
以下はSAPIO9/30号からの抜粋です。

私の理想だった「深窓の令嬢」が目の前に現れた

東大の学生たちがみなボーッとしてしまった ミッチーブームとは?

「世紀の御成婚」から50年――民間出身の初の皇太子妃となった美智子妃への
熱狂と現象は、いまも語り草となっている。そのミッチーブームを、同時代人はどう
見ていたのか。舌鋒鋭い評論で知られる西尾幹二氏が、当時を語る。
http://www.nishiokanji.jp/blog/?p=870

946 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 20:00:22 ID:6HwUsoWr
西尾さんはよしりんよりかなり年上だろうが
ネットやってブログやってどんどん発信してていいな。
こうでなくっちゃ。


947 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 20:20:20 ID:6HwUsoWr
>>943
年明けまで持たないように思うけどなあ。
年末に向けて企業倒産、失業率アップ
マスゴミが報道しないとアレだけど・・
でも来年までごまかし切れないように思うが。
株価や為替だってムチャクチャになるだろうし。
鳩山、何にもやってないもん。

948 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 21:06:49 ID:j/vKwpAq
>>935
そうかもね。反米狂い以降、小林は今までのカリスマを削ぎながら
論者として生き存えてきた。
反米に走っては反米論者を取り込み、小泉を批判しては小泉否定派を左右問わず取り込みながら。

でも、もう限界。
天皇の権威にすがりつつ女帝を提唱したが、かえって浅薄な自分を曝け出してしまった。
もう、ただの喧嘩屋でしかないでしょ。
貶められた日本を名誉回復させるカリスマの姿はそこにない。今は偽物を褒め称える詐欺師でしかない。

90年代が求めた創造性あるカリスマではなく、破壊衝動のみの、80年代に流行った偽文化人に落ちてしまった。

949 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 21:38:04 ID:HdQGU7XD
>>904
>氏族と女性天皇が結婚できるなんてなったら、征夷大将軍と女性天皇が結婚なんてことも有りうるわけじゃん?
>そんな、独裁政権みたいなことになったら大変でしょ?

何がどう「大変」なのか、具体的に。
それから、初めて氏族が摂政になったのは866年の藤原良房。
征夷大将軍が権力を握るのはずっと後だよ。

>>924
>亡くなる直前まで精力的に 政務に携わり、事実上の政権をとっていた持統天皇の意向が
>なにかしら反映されていたのではないかな、と思うな。

持統天皇が孝徳天皇(軽皇子)や漢皇子の存在を知らなかったとは考えにくい。
「王」から「皇子」になった時期を、どのように認識していたかが問題(>>338参照)。
身位変更が皇極天皇の即位時であれば、「姉から弟へ」「母から子へ」女系で皇位継承資格が受け継がれた
ことになる。

950 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 21:57:09 ID:6HwUsoWr
>>948
今の状態から振り返って
物語の世界に戻りたいと言ってたのは
ゴー宣で限界を感じてたからかもしれんね。

スタッフも食べさせ続けないといけないし
結局ゴー宣やるしかないという感じだろうか。
でも、もうちょっと天皇論はマシに
できなかったのか・・

951 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 22:01:51 ID:6HwUsoWr
空気読んでくれんかな。小林よしのり。
今ならまだ何とか間に合う気もするが。



952 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 22:32:58 ID:sMP2W0EJ
後は勇気だけだ、小林タコのりよ!!!!!

自分の間違いを認める勇気。。。。。。これこそが真の勇気だと、俺は思う。

タコってばっかじゃ、いつまで経っても大人にはなれんぞっ、タコのり!!!




953 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 22:59:33 ID:BG5GuKHt
>>949
天皇の外戚だっただけでも、権力を我が物にしてた。
天皇の夫になんてなったら…、
当然そういう危機管理意識は持ってたでしょう。今の日本人にはそういう想像力ないけどねw

だから、皇室内婚規定は、はずせなかったのは当然。

無くしてたら、天皇は徳川に乗っ取られたかも。

954 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 23:14:54 ID:xHtU3Xd7
保守とかいいながら
アメリカ狂いのアメリカ依存症だから、批判したんだよ。

ポチ小泉は天皇制廃止をやろうとした?

955 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 23:20:15 ID:6HwUsoWr
今だって、小和田恒と小和田由美子、雅子の妹 礼子節子が
準皇族気取りで好き勝手やっとる。
皇太子妃の家族というだけで。

956 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 23:24:14 ID:qw3GP1y+
>>926
もっともらしいが、うさんくさい。

957 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 23:24:35 ID:xXdAJEJz
>>949
あんたの主張してる意味が不明。

女帝と氏族男子の子に皇位継承権があったとしても、
内婚規定のため女帝と氏族男子の子は存在しない。
規定を破って女帝と氏族男子が結婚したら、その子は皇位継承権があったってこと?

でも、女帝と氏族男子の子は、氏族だから、皇位継承権はない。
けど、内婚規定があるんだからきっと女帝と氏族男子の子にも皇位継権はあったんだろう。
しかし、女帝と氏族男子の子は、氏族だから、皇位継承権はない
やっぱり無限ループ・・・・

無限ループになるような論理は、正しいと言えないと思う。
論理破綻してて、どこかがおかしいからじゃないの?

つまり、女帝と氏族男子の子に皇位継承件は無く、内婚規定には別の意味を考えた方が矛盾がない。

内婚規定を設けた理由など、考えれば他にもいくらでもありそう。

あんたが考え付かないだけでしょ?


958 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 23:28:30 ID:qw3GP1y+
>>928
その程度の理由で叩きまくってんの?

959 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 23:35:03 ID:6HwUsoWr
↑チョンの世界の人にはわからないだろう。

960 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 23:38:16 ID:6HwUsoWr
何より小林よしのりが無責任と思うのは
あの愛子ちゃんをムリヤリ女帝にと勝手に言ってること。
帝王教育もされてない、皇太子よりも障害の度は強い、、

愛子ちゃんの人生を何も考えず、小林よしのりの
妄想物語の実現のために一人の女の子の人生を
破壊しようとしてること。

961 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 23:44:37 ID:6HwUsoWr
愛子ちゃんのこと良く知らなかったじゃ済まされない。
愛子ちゃんが利用されまくって心も体もズタズタになったら
小林よしのりや女系派は責任取れるのか。
愛子ちゃんを利用しようとする者がメチャメチャやって
その結果、非難をされ責任を負うのは愛子ちゃんになるじゃないか。




962 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 23:47:58 ID:xHtU3Xd7
西尾がおかしい。


963 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 23:56:48 ID:qw3GP1y+
>>961
凄い想像力。心配は解らんではないが、もはや皇室自体をなにも信じてないよなぁ。

964 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 23:59:18 ID:6HwUsoWr
>>963
事実だから。小和田家両親が好き勝手やってる。今時点で。

皇太子の今の状態見てみろ。荷物席に押し込められてる。
小学校2年生でまだお辞儀ができない愛子ちゃんが
どうなるかちょっとも想像できないか?


965 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 00:02:29 ID:BvFFB+6m
>>963
皇室自体を何も信じてないっていうけど、
実際、異常なことが「今」起こってる真っ最中だよ。
誰がこんなこと予想できたかね。



966 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 00:03:21 ID:tK4xh8fi
私は、よしりんのファンで、パール真論なんかも、分かりやすく解説してあって、
自分でもパル判決書読んでみて、ちゃんと正しい解説だなって思って、
「よしりんは嘘言わないな」って思ってたんだけど。

女系天皇容認だけはどうしても納得がいかない。

967 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 00:20:34 ID:ZhqUZ9Vl
だから〜旧宮家ありきの男系維持では
小林の「理想の天皇制」が危うくなるからだよ。
天皇制もしょせんは小林の理念理想遂行のための道具と
自ら言ってるようなもん。

968 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 01:25:03 ID:Ar72NAcI
せんとくん

969 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 01:27:50 ID:C/AOoeCk
>>953
>天皇の外戚だっただけでも、権力を我が物にしてた。
>天皇の夫になんてなったら…、

天皇の権力が強かった8世紀に、なんであらかじめ天皇の権力が失われることを想定した法律が存在
するの?

>>95
>規定を破って女帝と氏族男子が結婚したら、その子は皇位継承権があったってこと?

そう言うこと。
だから「無限ループ」にはならない。

「女系王位」は男系の皇位継承資格との兼合いで、選択的に適用されていた。
男系の世数と同じか男系の方が格上だった場合、「女系王位」が適用されることはない。

「女系親王位」は最高位なので、既に親王になっていた場合を除いて女帝の即位と同時に全ての子供に
適用される
従って女子・女系の皇位継承資格を停止しない限り、「皇族女子の皇族内婚姻規定」を完全に撤廃する
ことはできなかった。
内親王と氏族男子の結婚が「違法婚」であり続けたのはそのため。

>内婚規定を設けた理由など、考えれば他にもいくらでもありそう。

では、一つでいいので提示してください。

970 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 01:32:29 ID:C/AOoeCk
>>969
>>957
×>>95

971 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 01:45:14 ID:QgCWn4qQ
>>969
危機管理ってのは、そうなる前からしておくもの!今の日本人は平和ボケだからわかんないんだな。
は?
女帝と氏族男子の子は氏族なんでしょ?氏族に皇位継承権あんの?
無いんでしょ?
無限ループじゃん。

972 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 01:51:06 ID:QgCWn4qQ
>>969
要するに、「女帝と氏族男子の子は、皇族である」ってことでないと、無限ループになるよ。

973 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 01:59:04 ID:QgCWn4qQ
>>969
もいっかい確認するけど、女帝と氏族男子の子は氏族なんだよね?
で、氏族には皇位継承権無いんだよね?

違う?

974 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 03:22:06 ID:vzmeFUAO
つーかさ

ポチなら天皇ではなく、ポチの最大の忠誠の対象である雨大統領を語りなよ

ポチの癖に天皇をか語るのは100年早いからw

よしりんに潰された哀れなポチさん達w




975 :動いてる!:2009/10/14(水) 03:22:56 ID:1fB7N4TZ
>>933
>>944
『正論』11月号(今月号)45ページで、八木秀次教授が、「余計なことはしてくれるな」と
宮内庁長官の羽毛田に警告を発していたぞ!。
宮内庁に非公式に「女系容認の研究会」が発足し、「女系容認の研究者」が呼ばれたそうだ。
その研究者って誰だ?

確かに奴らは動いてる気配がある。
表面的に目立つのはダムやらモラトリアムだが、裏ではとんでもない工作が進行中か。
っくしょう!なんて奴らだ。

976 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 03:27:20 ID:vzmeFUAO
次の天皇は皇太子様

その次は悠仁様

よしりんもそう思ってるから

女系でんでんは、あくまでも皇位ががいなくなってヤバイ時の未来の話だから




977 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 03:31:09 ID:1fB7N4TZ
>>956 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 23:24:14 ID:qw3GP1y+
>>926
もっともらしいが、うさんくさい。
→そうだ、うさんくさい。
 あきらかに攪乱情報だ。悪質。
 男系で皇統永続させるための皇室典範改正案が用意されるわけがない。
 現在すでに男系男子なんだから。改正の必要がない。
 悪質すぎる。何か目的があるのか。

978 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 03:40:53 ID:1fB7N4TZ
>>976
よしりんはそうかもしれないが。
問題は民主党政権。
そんなに先まで待たないはずだ。
政権と外務省高官を中心とした高級官僚グループが手を結べば
大抵のことはできる。
既に霞が関は、記者会見も禁じられ、言論封殺状態にはいった。
政権批判が表に出なくなる。
役人の人事権も民主党幹部に握られる。

979 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 07:42:16 ID:Fp3Rh+Gd
>>975 でも現在の男系が断絶決定してから女系に移行ということで
準備をすすめてるだけかもしれない。それならそんなに反対する理由は
ないんじゃないの?

個人的にだけど、旧皇族復帰してまで男系継承すべき!という派って
かなり少数派だと思う。前回はまだ妃殿下たちに男子が誕生する可能性が
あったにも関わらず改正を急ぎすぎた、小泉氏の独断だ、
何が何でも反自民、アンチ小泉!!という事情が重なって
反発する議員もいたけど、男系の望みはつなげてなおかつ女系の選択肢も
というのであれば、両者の折衷案として国民も妥協すべきところにきてると思うよ。

980 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 07:55:01 ID:W9AlxWbN
>>979
頭悪すぎだろ。
どれだけ多くの人が女系をちょっとでも容認することが
どれだけヤバイことになるか散々説明してきたろ。

981 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 08:18:13 ID:LAzVT9XA
>女系でんでん

云々が読めないバカwww

982 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 09:22:43 ID:uCdnkNme
>>976
>>女系でんでん

外国人の方ですか?

983 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 09:55:15 ID:W9AlxWbN
北朝鮮工作員 きよびん が
こっちにも来たか。

984 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 10:30:43 ID:ZhqUZ9Vl
>>979
>現在の男系が断絶決定してから

ってどの時点で決定?
悠仁様が50歳になっても子供が生まれないとか、そういう頃?

985 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 11:23:38 ID:fCWz2Wq6
>>975
というか正論自体がwillへの対抗心か知らないが皇太子ご夫妻批判や
廃太子論への批判を続けているが、どうなってんだ?
諸君が保守色を薄めて部数が激減して休刊となったように、変な論調
続けていると正論も存続が危なくなるぞ。
新しい表紙も糞だし、若年層を取り込もうとしているようだが、下手に
軟弱な論調に転換してさらに部数が落ち込む可能性も拭いきれない。
http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/30983083.html
実際最近の正論は面白くないしな。

986 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 11:36:31 ID:Fp3Rh+Gd
>>984 ていうか、男系男子優先となれば、今改正して
女皇族に皇位継承資格が発生しても、女皇族が誰と結婚しようが子供が男子だろうが、
悠仁君までの順位は不動なのだから、それ以降は悠仁君に男子が誕生しなければ
悠仁君の女子が皇太子になる、もしくは子供がいなければ悠仁君が亡くなったら
傍系の皇位継承資格が第二位の皇族が皇位を継承すればいいってこと。
その場合はその傍系から女系スタートかな。

987 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 11:59:41 ID:WopESH8w
男系の原則論は勿論解るけど、現実として今の皇室の系統と別の流れの人が、ただ男系というだけで多くの国民が素直に納得できるの?
理屈だけでごり押ししたらそれこそ現在の皇族の方々も巻き込んで、大変なことにならない?

基本は男系男子を優先、その上で後のことも考える。

988 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 12:06:05 ID:QgCWn4qQ
皇族の女性と、旧皇族の男系男子が結婚すればいいと思うけど、雅子妃の価値観で育てられた愛子様がそんなことしてくれるかなぁ?


989 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 12:41:09 ID:QgCWn4qQ
>>969
女帝や内親王って、夫と早くに死別した場合は再婚できたのかな?

再婚できたなら、内婚規定ないとまずいよね?


990 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 16:31:51 ID:GEiArPmI
>>985
位取りの考え方自体は日本で生まれたものだよ
表記が簡単な算用数字はインドから伝わったものだが当初0という記号は無かった
いっぽう近代まで数の概念が無かったのが朝鮮人
朝鮮人の身近にいる人が最も困っている事といえば金と時間に対するルーズさが上げられるが
これは彼らが長い間数を数える文化を持たなかった事による所が大きい

991 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 16:50:34 ID:1fB7N4TZ
>>979 >>975 現在の男系が断絶決定してから女系に移行ということで準備をすすめてるだけかもしれない。

違うと思う。旧社会党(民主党の中にも多い)の考えはこうだ。
「真の民主主義を確立するためには、封建制の遺物である世襲君主制を廃止しなければならない。」
無論、そんなことはオクビにも出さない。
真の意図を隠したままで典範を改悪する。
そのために少しづつ皇室の権威を下げる。
最も効果的なのは、萬世一系の核心を崩すこと。
自民はここまではやらない。
だから男子皇孫のご生誕ですぐ引っこめた。
しかし、そこから始まる民主の典範見直しは黒い意図ありだ。
皇統に関することでの甘い観測は極めて危険だと思う。

992 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 17:24:53 ID:LAzVT9XA
共和制はプロテスタントの『万人司祭制』を政治に応用した物だと思うが、
それを思うと、日本で形だけ共和制にしても、上手く機能するとは思えない。

左寄りの人にはそれが分からないのです。

993 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 18:16:06 ID:HCwXx2B1
女系でんでんって
普通会話でもデンデンなんてなかなか言わないぞ。

電電公社とかデンデンでんろく豆うまい豆!
伝 云々 まあ、似てないこともないか・・

994 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 18:21:43 ID:HCwXx2B1
>>988
当然旧皇族の人たちは雅子の問題のグチャグチャについて
嫌っていうほど良く知ってるから
自分の息子を愛子ちゃんと結婚させるような人はいないよ。
旧皇族の方だって絶対お断りだよ。
これは1000%ない。

雅子が皇太子に仕組んだように、愛子ちゃんは
旧皇族男子に対して、ハニトラなんてできないだろう
血筋の怪しい層化の息のかかった一般人とムリヤリ結婚させられそうだ。
今のままでは。早いとこ廃太子、離婚、別居、愛子ちゃんは
天皇皇后陛下のところへ。 愛子ちゃんは独身の方が幸せじゃないかな。

995 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 18:30:09 ID:pt4Pz8RP
>>992

俺はプロテスタントだけど立憲君主制の信奉者だよ。
ただ、今の欧米の共和制、特にアメリカ型共和制の基盤は
間違いなくプロテスタント信仰。

なお、ルターが唱えたのは「万人祭司」。
「司祭」はカトリックや東方正教会の用語です。
ルター本人は熱烈な君主制擁護者だった。



996 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 18:32:03 ID:pt4Pz8RP
個々の君主が救いようがないほど暗愚な場合があるとは認めたうえで
それを理由に君主に反乱を起こすのは許されない、というのがルター。

997 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 18:35:11 ID:pt4Pz8RP
一方、18世紀のトマス・ペインは
旧約聖書からイスラエルの王たちが神に背き続けた例を取り挙げて
共和制こそ神意に適うとしている。

だがこの人は偉大な人道主義者でもあって
フランス滞在中、ルイ16世の死刑に国民公会で堂々と反対した。

998 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 18:47:55 ID:HCwXx2B1
998なら廃太子

999 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 18:50:47 ID:HCwXx2B1
999なら雅子さんと離婚

1000 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 18:51:30 ID:umwvyy70
1000なら愛子様の天皇就任を認める

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

423 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)