5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大東亜戦争物語

1 :技術研究開発メンバー:2009/07/05(日) 02:32:43 ID:Gm6H2VxF
作家、小説家、文学者、有志の皆様へ

  強敵を相手した大東亜戦争が終わり、60有余年。
百年後、千年後に、日本人の記憶、意識としてどのようにあるのだろうか?
源氏物語や平家物語のように、千年後にも、評価されひろく読まれるような、
古典となる「大東亜戦争物語」を書いて頂きたいのですが。
自分に文才が有れば書きますが、どう考えても無い。残念だ。
  

2 :名無しかましてよかですか?:2009/07/10(金) 13:27:07 ID:OjF1BJR8
下級兵士には玉砕を命じておきながら
敗戦したとたんアメリカに寝返って処刑から逃げた売国海軍人たち
その売国海軍人が中心になってつくられた自衛隊
小泉の父親は東京大空襲を指揮したルメイに勲章を贈り
中曽根は日本国民の安全を無視して不沈空母発言をした
国家は守るが国民は守らない親米政治家たち
このような売国ニッポンを正すためには民主党政権が必要であろう

3 :名無しかましてよかですか?:2009/07/10(金) 15:19:03 ID:kKZPQn+u
たしかに文才はまだないな。
イデオロギーから語る戦争史は飽きたよ。
とりあえず時代考証からやりなおしだ。

あの時代を振り替えるあらゆる文献や証言を徹底して集めるんだよ。

とりあえず重光葵の昭和の動乱がいい内容だと言っておく。

4 :名無しかましてよかですか?:2009/07/11(土) 15:02:47 ID:SEU9nGsl
>>1です。
 人間の勇気、卑怯、高貴、卑猥、叡智、愚鈍、勤勉、怠惰、愛、憎しみ・・・。
ひとりの中にそれらが内在する矛盾への温かい思い。激動する世界、日本の歴史
、伝統の光と影。

 いまはもういない、あの愛おしほどの日本人の祖国への言い表せない深い思い。
大東亜戦争は膨大なものを抱え込んで始まり、終わった。

 私はいちエンジニアとして終わるだろう。それはそれで満足なのだが、
あの戦争のことはずーと思い続けていました。

自民党、民主党、共産党、右翼、左翼、米、中、ユーロ、BRICS、金融恐慌・・・
どれも重要だろうが、あまり考える気になれない。


5 :名無しかましてよかですか?:2009/07/23(木) 10:32:41 ID:1+wmfLqk
アメリカによって軍部が倒されて国民が解放されたわけではない
軍部は倒される寸前にアメリカに買収されて寝返って
自衛隊という米軍の支部のような組織を得て
国民への一定の支配力を維持し続けているのである
そして官僚や放送局すらも買収されて
在日米軍という新しい大本営の言いなりになっている
国民はこの恐ろしい真実の国家構造を直視せよ

6 :名無しかましてよかですか?:2009/07/24(金) 02:26:27 ID:Q1NbFg+0
たしかにアメリカによる右翼狩りはあったよな。

我々は戦前の右翼や保守の動きを掘り返さなきゃいけない。
そしてフェイクな右翼を殲滅しなきゃならない。

軍隊でしごかれながらも自衛隊を腑抜けと言った三島由紀男の反発力と岡本太郎の想像力に頼ってみよう。

7 :名無しかましてよかですか?:2009/07/24(金) 13:27:26 ID:sRO8y0Rd
>>6
> 軍隊でしごかれながらも自衛隊を腑抜けと言った三島由紀男の反発力と岡本太郎の想像力に頼ってみよう。
徴兵検査で落ちた虚弱体質の三島が自衛隊をふぬけ呼ばわりすること自体が失笑物なんだがw

8 :名無しかましてよかですか?:2009/07/24(金) 13:50:21 ID:Q1NbFg+0
三島「俺の時代の軍隊はもっと怖かったぞ(俺は落とされたけど)
自衛隊?温いじゃねーかよ。(俺は落とされたけど)」
みたいな感じだったのか。

9 :名無しかましてよかですか?:2009/07/24(金) 13:58:46 ID:Q1NbFg+0
三島由紀夫って体調崩して戦場から帰されたりしてたんだな。
知らなかった すまん。

だからずっと戦争についてモヤモヤしてたんだな。

三島「俺のころの軍隊は命懸けだったのに自衛隊腑抜けだー(俺は戦場から帰されたけど)」みたいな感じだったんだ。

過度に「戦争だ、強硬路線だ」と噴き上がる奴らも
喧嘩とかしたことない奴らだったりしてな。


10 :名無しかましてよかですか?:2009/07/24(金) 19:08:28 ID:wFuRcqJq
三島は人間すべてに訪れる「老醜」を受け入れることができずに
まだ若いまま華々しく死にたいというエゴから
軽挙妄動した本当の意味での軟弱者だよ。

11 :名無しかましてよかですか?:2009/07/25(土) 19:25:50 ID:VANAecGE

 マーガレット・ミッチェル「風と共に去りぬ」みたいな、皆がむさぼり読む
ような本で日本の新古典になるような本を望みます。 

 先の大戦から程よい時が過ぎ、大東亜戦争を対象にするには、程よい時ではないか。
あの時代の愛しいまでの日本人を描いてくれ!
 
 私の文才では歯が立たない。




12 :名無しかましてよかですか?:2009/07/25(土) 20:22:22 ID:z8kcQ26g
文才が無くても資料集めたり取材したりアイデアを考えたりできるよ!



13 :名無しかましてよかですか?:2009/07/25(土) 20:28:05 ID:z8kcQ26g
たとえば大東亜戦争期に
いわゆる「愛すべき日本人」の象徴たる人物って誰がいますかね?

さしずめ東條大将あたりですか?



14 :ラサ ◆rFLHASaFso :2009/07/25(土) 20:37:59 ID:g4wYxP93
広田弘毅とか

15 :名無しかましてよかですか?:2009/07/25(土) 20:38:47 ID:ipkXrCmT
牟田口閣下を忘れては困る。

16 :名無しかましてよかですか?:2009/07/25(土) 21:43:29 ID:VANAecGE
>>11です。
   愛(いと)しき日本人とは特定の人を想定して、記載したわけでは有りません。
 国民の半分以上が農民、江戸時代に生まれた人もたくさんいた時代
 の日本人です。貧しいのが当たり前の世の中だった。主要兵器が三八歩兵銃。
 そして強大な国々を相手に4年よく戦い、敗れた。
 

17 :名無しかましてよかですか?:2009/07/25(土) 21:54:17 ID:z8kcQ26g
ちょっとまって
戦前が貧しかったなんて左の思い込みだぜ
山本夏彦の戦前はどこへ言ったか?だっけか
それによると 戦前もよく言うほどは貧しくなかったらしいぞ

戦前から戦中の物語を構想するなら、ちゃんと一個一個調べれ

18 :名無しかましてよかですか?:2009/07/25(土) 22:14:05 ID:KYoq31At
山本夏彦や阿川弘之は都市居住の中産階級出身だからな。
その階層にとっては戦争が厳しくなるまでは
そこそこ豊かな生活は出来た。

でも貧農や労働者は平成の格差社会論なんかお笑いなほど貧困に喘いでいた。



19 :名無しかましてよかですか?:2009/07/25(土) 22:22:13 ID:KYoq31At
そういえば学徒出陣が悲惨のきわみのように言われているが
それよりずっと前に「学徒」ではなかった同世代の青年が
どんどん徴兵されて前線で死んでいたことは、戦前を懐かしむ知識人たちは
どう思ってるんだろう?

20 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/07/25(土) 22:28:38 ID:upVCAXaj
たぶん平成のホームレス現象もあと50年したら最悪の時代だと評されるんだろうな。

21 :名無しかましてよかですか?:2009/07/25(土) 22:52:03 ID:X1pl40Y7
戦前が貧しくなかったなど、どういう階層の人が言っていたのかねえ。貧しかったからこそ左右の革命(維新)思想が持て囃されたんだが。
山本夏彦が見ていたのは社会の一面だろ。貧しさもさる事ながら、封建的差別も酷かったんじゃないの。とかく過ぎ去った昔は懐かしく見えるものじゃないの。

22 :名無しかましてよかですか?:2009/07/25(土) 22:59:14 ID:wPotOomc
>>13
>さしずめ東條大将あたりですか?

バカの象徴だろ
陸軍の強硬派として対米和平案をことごとく潰し
挙句首相にさせられて真っ青
アホだ


23 :名無しかましてよかですか?:2009/07/25(土) 23:01:53 ID:wPotOomc
>>17
夏彦の言うことを真に受けるなよw

都市の裕福な中産階級以上の層はそれこそ豊かだったよ。
でも、それはごくごく一部。

ジニ係数という貧富格差を表す係数がありますが、これは戦前はうなぎのぼりに上がってます
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/003/860/09/1/114952340415526423.gif

1900年以降、ずっと上がりっぱなし。
つまり貧富の差は拡大する一方だったのね。

24 :名無しかましてよかですか?:2009/07/25(土) 23:05:26 ID:wPotOomc
>>19
日本は徴兵されるまで大学生は軍に志願しなかったけど
アメリカは大学生が進んで軍に入ってたんだぜ。
だから徴兵制であっても「学徒出陣」みたいなのはなかった。

徴兵されるまで大学にしがみついてた日本の大学生はみっともないですね。


つか、誰だよ飽食に慣れたアメリカ人は軍に入りたがらないなんていったのは?

25 :名無しかましてよかですか?:2009/07/25(土) 23:25:44 ID:X3eOPW3f
つーか、日本でも昔っから兵隊なんて(将校以外は)貧乏人がやる仕事だったし。
自分から進んで志願する奴なんて極少数だったよ。
戦前の日本人って、言われるほど「愛国的行動」は取ってないんだよね。

ただ、お上に「命令」されると無邪気にはいはいと従っちゃう国民性なんで、
戦中は強制的に徴兵されて、強制的に愛国的行動をさせられたわけだけど。
「自発的な愛国行動じゃない」ってのがミソねw

つーか、日本の庶民がそんなに愛国的なら、
侵略者である進駐軍が来たときに自爆テロの一つでもやらかそうとしただろ。
でも、「お上の命令」で停戦命令がでたら借りてきた猫のように大人しくなった。
良くも悪くも命令に従った行動しかしないロボットみたいな国民性。

26 :名無しかましてよかですか?:2009/07/27(月) 22:42:34 ID:CmXTV9eb
昔の農村や漁村は資本主義的な豊かさがなくても
喰っていけたのよ。

昔の村はみんな固まって暮らしてるし、利潤を求める感覚が薄いし
欲張らず仲良くやれば金がなくても暮らせる。

て言うか銭形金太郎ってバラエティーにも金をほとんど使わず
自給自足で人との繋がりの中で生きてる人もいたよ。
ジニ係数とか数字だけで判断しちゃだめよ。


27 :名無しかましてよかですか?:2009/07/27(月) 23:21:14 ID:E5jziOXy
>>10
まだ若いまま華々しく死にたいというのは、エゴじゃなく、日本の伝統、サムライ文化だから。
昔のサムライの動機もそれがなきゃ真剣になれないでしょ。
死と生は表裏一体だからね。

28 :名無しかましてよかですか?:2009/07/27(月) 23:34:37 ID:E5jziOXy
>>25
進駐軍に自爆テロなんか起こして、また原爆落とされたら大変だから、やるわけないじゃん。
焼け野はらで、そんな爆弾用意する物資も、精も根もつきていただろうし。
現代のお気楽な視点で偉そうに言うのは、想像力のないバカ。

29 :名無しかましてよかですか?:2009/07/27(月) 23:39:14 ID:E5jziOXy
>>25
偉そうに過去を見下げているおまえも所詮、そういう、過去をバカにするという時代風潮に流されてるロボットなんだよ。

30 :名無しかましてよかですか?:2009/07/28(火) 00:03:48 ID:l5Pdii1N
>>26
>昔の農村や漁村は資本主義的な豊かさがなくても
>喰っていけたのよ。

娘を売ったり
次男以下を奉公に出したりすれば、ね。

それも含めたジニ係数ってことを忘れちゃいけない

31 :名無しかましてよかですか?:2009/08/04(火) 02:45:07 ID:l3XBkrWH
>>29
>偉そうに過去を見下げているおまえも所詮、そういう、過去をバカにするという時代風潮に流されてるロボットなんだよ。
歴史を知らないバカ乙w
古今東西、負け犬が評価される事はない。
江戸時代は豊臣家や武田家などが愚者扱い。
明治期になると徳川家が賊扱いされたように、
時代と共に旧支配者は憐憫と嘲笑の対象になる。

>>26
> 昔の農村や漁村は資本主義的な豊かさがなくても
> 喰っていけたのよ。
現実を知らないバカ乙w
戦前の農村部の餓死者数を調べてみろ。
普通に喰って行けたなら娘が身売りしたりするか。

コヴァのバカっぷりは相変わらずだな。

32 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/08/04(火) 17:32:02 ID:D0nbUCDR
“十六代将軍”徳川家達
“蝦夷共和国”榎本武揚

33 :名無しかましてよかですか?:2009/08/04(火) 21:00:00 ID:mH7mC2cF
>>31
そだね。 農家の次男坊以下は、勉強して将校目指したらしいね…じいちゃんから聞いた。@岩手

34 :名無しかましてよかですか?:2009/08/04(火) 22:28:32 ID:gqsCiFsv
>>27

そういえば三島由紀夫が傾倒した『葉隠』では若くして美しく死ぬことや
主君への殉死をひたすら賛美、奨励しているな。

まあその『葉隠』の著者は生きているうちに何代も
主君が代替わりしているのにずっとずっと切腹もせずに
よぼよぼの老人になるまで生きて畳の上で天寿を全うしているのだがね(笑)。

日本の伝統?
冗談じゃない。著者すらまともに実践しなかった
『葉隠武士道』なんぞが
日本精神の主流みたいに思われたら困る。
武士道ももっともっと深い含みを持っている。
日本人の精神文化はそんな貧弱なものではない。

35 :名無しかましてよかですか?:2009/08/04(火) 22:34:32 ID:gqsCiFsv
俺は葉隠が否定している儒教的武士道のほうがずっと好きだね。
武士>公家の価値観から長袖流と嘲笑されてきた公家だって立派な精神文化を持ってる。

36 :名無しかましてよかですか?:2009/08/04(火) 22:40:56 ID:gqsCiFsv
殉死禁止令が出たから切腹しなかった>山本常朝

はて?山本殿は武士道とは狂いだと、
冷静な論理ではなく狂うまでの感情の激発だみたいに言ってなかったかね?

大恩ある、尊崇してやまない御主君が逝去遊ばされたのに
たかが幕閣からの一片の政令で殉死をおやめになった?

死が怖いのではない、自分が禁令を破って殉死したら世継ぎの君に迷惑が及ぶ?
なんとまあ論理的で冷静なことよ・・・。

つくづく下らんわ。
自分が実践できないなら他人に死ねなどと偉そうに説くな。
後世の人間がどれだけ迷惑したと思ってるんだ。

37 :名無しかましてよかですか?:2009/08/05(水) 05:28:31 ID:ocNqyvp0
「武者は犬ともいへ、畜生ともいへ、勝つ事が本にて候」

ってのがリアルな武士道でしょ
ずるいとか卑怯とか言われても勝ちゃあいいのよ、っていうジャギズムが戦国の武士道


「仏の嘘を方便といい、武士の嘘を武略という」

嘘をついても勝てばOK!

「切り取り強盗は武士の習い」

掠奪できるとこはやっちまう
それが武士クオリティ!

38 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/08/05(水) 18:16:07 ID:ZYxzVyQD
>>37
それで江戸時代の武士道は?

39 :名無しかましてよかですか?:2009/08/06(木) 00:35:59 ID:cbRSehSR
>>38
サラリーマン化されますたw

40 :名無しかましてよかですか?:2009/08/06(木) 01:20:14 ID:4JqVPgAj
ちょっと調べたら戦前は食料自給率は八から十割くらいだったが
飢饉には弱く
飢饉のときに大量に餓死者が出たらしいな。

しかし戦前にも色んな時期があるから
これだけじゃ戦前を評価するのは難しいよな。

前後だって終身雇用が当たり前だった昭和と
今の経済状況を同じに語れないわけだし。

あと身売りと言うのが どれぐらい一般的だったのかも考慮しないとな。

頑張って調べてみるわ。



41 :名無しかましてよかですか?:2009/08/10(月) 20:54:51 ID:E462Lt5j
江戸時代から都市部は文化的で豊かな生活だったろうけど
地方農民なんかは気候変動あったりすると食料は都市部に吸収された後
自分らの食べる分が無くて餓死寸前
江戸時代には飢饉が頻繁に起ってたし食えなくて死ぬ思いをした人は
ほんとに死んじゃってるからな

「戦前は豊かだったよ」と言える人は俺んち金に困らなかった
都市部でお金持ちだったって事言ってる様なものだ
困ってない人は下々の事なんか興味無いだろうし記録にも残りにくい

先の大戦でも金持ちや偉い奴にコネある人間は兵隊に取られなくて済んでた

42 :マルタ:2009/08/21(金) 16:38:40 ID:yJIn+KHl
わし、一つ疑問があるんですが。
右翼の自己正当化の文章をたくさん読んでも731部隊でしたっけ?あれに関する記事が見つけられないんですよ。
あれは正当化しにくいんですかね。まあ、アジア解放を謳いながら中国国内であんなことをやっていたと言うことになれば
自己矛盾も矛盾、言い訳できないモンね。右翼の皆さん。そしてよしのりチャン!何とかこの言い訳、正当化の鮮やかな切れ味をわしに見せて、わしをギャフンと言わせてください。
まさか、あれは中国人が自ら望んだのだ、何てこといわないでね。漫画じゃないんだから。

43 :エイスケ:2009/08/21(金) 17:05:06 ID:yJIn+KHl
マルタサンヘ
 そうそう、瀬戸内海の大久根島と言うところで大戦中、イペリットなど多種類の毒ガスを作っていましたね。

確か、国際条約に違反して秘密裏に日本は製造していたんです。

ここで作った毒ガスを大陸に運び731部隊が使用していたのではないですか。

造れば実験結果は是非欲しくなりますよ。

当時そこで働かされた日本人はその毒性を良く知らされず、多くの人が肺や気管支の病気で苦しんだといいます。

この間のテレビでもやっていました。

あれこそ極悪非道と言うものではないですか。

本人達は天皇のためと言う大義名分で何の罪も感じなかったのですかね。

44 :マルタ:2009/08/21(金) 18:12:07 ID:yJIn+KHl
大義名分といえば、かなり前、カルチャーセンターだという誘いで統一教会のある場所にいったことがある。
テレビ画面が並ぶ部屋に通されビデオを見せられた。30分ほど見せられたが内容がおかしい。単刀直入に「これ統一教会じゃないですか」
と言うと、担当の若い女性は間を置いて「そうです」と答えた。「これ宗教の勧誘でしょう」「結構です」といって帰ろうとすると「コーヒー代払ってください」という。
「ええ!」と驚いた私は「宗教の勧誘もお金にするの!」と批判したが相手はたじろがない。「どうしてそんなにお金に固執するの」と聞くと「教会を建設するためにはお金が必要です」という。
教会建設、布教と言う自分を超えた大義名分があれば手段も正当化される心理がここにはあるわけで、ここが恐ろしいのですよね。
この心理は戦時中の731部隊の隊員の中にもあったと思うのです。

45 :日本の内外から圧されて、戦争に突入か:2009/08/23(日) 04:02:26 ID:qj1GM9N3
60−70年前の第二次世界大戦、太平洋戦争か大東亜戦争は

資源戦争か、侵略戦争かで、ABCD包囲網で外から、日本の極端な状況下へ傾斜
日本の内外から戦争の道へ突入、ベトナム戦争のベトコン、かイスラム原理主義、イラクかイランのように
ゲリラと、一般人を巻き込んだ戦争で、戦時国際法って形骸化=けいがいか
してたの? 当時は

46 :日本の内外から圧されて、戦争に突入か:2009/08/23(日) 04:04:04 ID:qj1GM9N3
まあ戦争とゆう状況、戦勝国だからスルー、無視されたのか



47 :技術研究開発メンバー:2009/08/28(金) 23:44:30 ID:YiQfS39Y
>>1です。 
  総力を挙げて戦った大東亜戦争が、批判だけ、称讃だけ、事実だけが残る
 としたら無念です。日本人の心に響く大東亜戦争物語がほしい。

   日本これからも、山在り谷在りだ。亡国の淵に立つ立つこともあるでしょう。
 繁栄を謳歌する時代も在るでしょう。源氏物語のように千年後にも読まれ、
 感動を与えられた素晴らしい。

48 :名無しかましてよかですか?:2009/09/03(木) 18:48:13 ID:AOJIPHSl
>焼け野はらで、そんな爆弾用意する物資も、精も根もつきていただろうし
爆薬は結構あった、というか搭載できないから逆に余っていた
まぁ余っていたからこそ余ってる人と爆弾をセットにした攻撃が立案される訳で・
払底していたのは、武器、レアメタルや合金、重油とか
精根については指示待ち準備で解除された・・




49 :名無しかましてよかですか?:2010/01/17(日) 22:16:41 ID:zIcl7l3u
>>28
じゃあなんでイラクでは米軍への抵抗が続いているんだ?

50 :名無しかましてよかですか?:2010/01/31(日) 22:25:18 ID:fEQMLM4v
分かりません すいません

51 :名無しかましてよかですか?:2010/02/01(月) 00:07:58 ID:LGCWaCH6
イラクで暴れているアラブ人って、イラク国外から
来ているんじゃないの?

元々中東の国境戦は英仏が勝手に引いたもので、現地のアラブ人は
境界線意識はあまりないらしいし。

52 :名無しかましてよかですか?:2010/02/17(水) 10:51:45 ID:SypS5QTU
>>49
ありゃ国民運動でも何でもない。
国際テロ組織が入り込んでるだけ。

だから根無し草と呼ばれる。

53 :名無しかましてよかですか?:2010/03/10(水) 16:16:16 ID:ZjJM3wz0
ま、このあたりから八紘一宇記(大東亜戦争物語)を皆で綴りはじめようぜ

皇紀26○○年、古の時代に高御産巣日神と神産巣日神の兄弟が生んだ荒土原(アラツチハラ=中国)に、第○○代天皇ヒロヒトが荒土原の神であった溥儀の屍に息吹を吹き込み新たに満州を生んだ。
荒土原の治を乱す荒土猪狐(アラツチノイノキツネ=中国人)と豚馬(ブタウマ=白人)をやっつける勅令を下した。

54 :名無しかましてよかですか?:2010/03/10(水) 21:16:02 ID:FrQX91mc



【憲兵】   甘粕正彦を語る   【満映】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1268218596/1-100
【憲兵】   甘粕正彦を語る   【満映】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1268218596/1-100
【憲兵】   甘粕正彦を語る   【満映】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1268218596/1-100








55 :無敵艦隊:2010/03/11(木) 01:07:57 ID:N4odOkFZ
大東亜戦争とは、朝鮮人の奴隷になるための、日本軍による集団自殺行為。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)