5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ゴーマニズム宣言】アイヌ沖縄台湾チベット等マイノリティ論統合2

1 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/06/18(木) 16:48:42 ID:299XQImQ
ここは、小林よしのりの著作するゴーマニズム宣言内における氏の
マイノリティとよばれる民族や存在に対する主張に関して議論するスレです。

前スレ
ゴー宣 アイヌ沖縄チベットなど民族及びマイノリティ関連統合
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1233019412/
今度はアイヌ問題てwww 小林終わってるな
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1225431666/

関連スレ
フリーチベット! の今
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1240408584/
*  民族の普遍的正義  *
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1227851932/
「親日の台湾」wが日本に宣戦布告
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1213364544/

2 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/06/18(木) 17:12:18 ID:299XQImQ
また、今回はタイトルに台湾を入れさせて頂きました。
台湾には高砂(たかさご)という原住民族が居り、また台湾人(この場合内省人)が
漢民族ではなく、台湾原住民が福建人などの移民を向かえて成立された台湾民族
という考えもあるようです。

3 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/06/21(日) 20:35:27 ID:Cbu+lm2l
マイノリティは何も民族とは限らないからなあ。

4 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/06/22(月) 21:37:45 ID:OgQEztfJ
回帰は絶対に許さない。(※以下の文章は全て引用です)

なんでネトウヨはアイヌ・琉球の分離独立を支援しないの?2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1239837812/24n

>24 名前:民族永劫回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/04/17(金) 08:00:56 ID:I/bL24k3
>>23
>アイヌ民族、琉球民族と言う固有民族が居た事は無い。
>琉球にいたっては民俗であり、大和語族であるからして大和民族である。
>もしくは、漢民族の琉球族である。

>そしてアイヌは民族ではあるが、決して固有的民族=先住民族ではなく
>亜種・亜流民族=少数民族である。

5 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/06/22(月) 21:38:28 ID:OgQEztfJ
※以下の文章は全て引用です

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1239837812/47n

>47 名前:大和民族永劫回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/04/18(土) 05:42:42 ID:cSJH+xlF
>>25
>琉球民族が独自の民族であるためには、中国でも和人でもない原住民が居て
>それが結果的に変化したものでない限り独自とはいえない。
>固有の民族には、継続性・連続性が必要でもし琉球が固有的な民族であれば、
>日本や中国とも、その周辺とも違う文化が受け継がれているはずだ。
>要するに、お前さんの言う『独自』と俺の言う「独自」は定義が別ってわけだ。

>沖縄はどう見ても日本と中国という本流から枝分かれしたせせらぎの衝突のよって
>生まれた国で、琉球は亜種国。
>アイヌも和人と北方民族との衝突で生まれたものだろう、琉球とは違い和人文化
>はあまり残らなかったみたいだが、独自の民族を貫く朝鮮民族も似たようなものだ。

>世界にどれだけ固有で正統な文明と文化を持つ国家が存在するかはわからないが
>たとえばエジプトやマヤ、メキシコ、イラク、インドにはかつて大文明や王朝が存在した。
>すべてことごとく欧米の侵略により壊滅したか、これらはすべて古王朝が過去のもの
>として封殺された。
>欧米の世界支配に、自分達と同等になる文明は必要ないとの選択だ。

>ナチズムは結果的に欧米人によるものだが、それはこれまでの欧米人による世界支配とは違い
>民族による正当性が支配の正統性として認められている。
>ナチズムの素晴らしい所はそこにあり、正統的な文明国家の権利が保障され統合的に
>そうした正統でない亜種民族を支配する事によって世界で完全となる民族のパーテーション
>が組まれ、亜種民族による正統民族への攘夷を防ぎ、かつ民族問題などでも揺るがない確固
>として安定的な社会が生まれる、それが民族主義の理念だ。
>これを支持した旧帝国の民族主義派の気持ちが良く分かる。

6 :DOF ◆D/w5oCAtaw :2009/06/22(月) 21:45:27 ID:sbLp121G
※以下の文章は全て引用です

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1239837812/334n

>334 :日本民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/05/15(金) 23:38:22 ID:XkRugqqb
>>日本政府ですらアイヌが先住民族であることを認めた今になって
>>「許さない」って、誰がいかなる権限を持って「許さない」んだろうねぇ。

>許さんよ、特別扱いは。
>当然だとも、それとも特別扱いは許されるとでも思ってるのだろうかね?DOF君は?

>特別扱いでなければ少数民族でも先住民族でもやってるといいよ、俺は邪魔はしない。
>まあ、俺は歴史的経緯や事実をもってアイヌと沖縄の先住民族決議には抗議するけどね。
>いつまでもナチナチと「お前らは少数民族だ」と訴え続けてやる、あとは領土問題だ。
>すでにあの土地は大和民族のものなのか、まだアイヌに帰属されるのか、まあ国際的には
>アイヌに返還されるのが筋だし、おそらくもう一部土地は返還確実なんだろうが、だがあまりなめるなよ。

>君らのような争いも好まない純情な民族に過去2000年殺し合いを体験し勢力を拡大してきた侵略民族の
>怒りを買うことだけはやめとけよ。
>アイヌもたびたび殺したし、今だって殺しが大好きなその末裔だからな。
>いいか、逆鱗に触れるなよ?居間でこそ眠れる龍だが起こすなよ。
>君らに残ったのはもはやその民族だけだ、身のほどをわきまえろよな?
>>自分の出身部族の文化的独自性とやらをきちんと説明して、
>>先住民族認定されるよう運動でも始めてみたらどうだ?

>言われなくともこれから起こすつもりだが?
>今こそ大和民族復興の時!
>もちろんそこにアイヌは含まれないから安心しろ!

7 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/06/23(火) 02:09:42 ID:4K1TaRqc
DOFさ〜ん、保守たもむぜよ〜保守
(このスレはアイヌ沖縄だけじゃないんだからぁ〜〜〜)

アゲ

8 :琉球住民:2009/06/26(金) 16:35:01 ID:FzOohDRs
いつ琉球民族って成立したの?
未だに個人の主義主張の意気を出ないのだがw

DOFさんて酷いコピペ魔人と化してるなあ、もう既にアク禁の対象ではなかろうか。

9 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/06/27(土) 17:27:20 ID:K9f3c0PK
サピオスレからの続きだが。

何故、支那(専ら国民党政権の方)がモンゴルやチベットの独立を認めていなかったか。
中華民族なる統一イデオロギーを打ち出したのもそうだけど、清朝からの文物を受け継いだって事もあって、自ら正統な後継者と位置付けているからでもある。
詰まり易姓革命における禅讓って事。
実際に台湾にある故宮には殆んどの清朝の文物が揃っている。
肝腎の支那大陸に蟠踞する共産党政権には清朝由来の文物は数少ない。文字通り、国民党からすれば共匪そのものだと言うことになる。

10 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/06/30(火) 20:51:29 ID:T7pIn8D5
あげ

11 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/01(水) 20:05:27 ID:noJ69CWN
本多勝一という人がどういう方なのかは存じぬが、どこか小林みたいで面白い。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E5%A4%9A%E5%8B%9D%E4%B8%80
言葉に対する意識
日本語の数詞呼称に基づいたアラビア数字表記の区切り方の案、英語を
イギリス語、後にはアングル語と呼称する案など、日本に浸透したアングロ
サクソン系文化の相対化を意図した問題提起を行なっている。
自著の冒頭にも、そうした独特の表記ルールを一覧表として掲げている。
また、鉄道車内の英語案内放送について、「日本語の地名は、英語風の
アクセントやイントネーションではなく、きちんと日本語で発音されるべき」と
苦情を呈してもいる。本多が日本語に抱くこのような問題意識は、左派寄り
の論者には世界における民族・国家の対等・平等を目指すものとして歓迎され、
右派寄りの論者からは民族主義的表現として支持されている。
これらの主張は、自著『殺す側の論理』『殺される側の論理』にまとめられている。
本多の政治的な立ち位置は、第二次世界大戦後の対米従属に反発する反米
ナショナリストの色合いが強い。
この点は、民族・国家間の支配・被支配関係を嫌う左寄りの思想陣営と、自らの
民族に至上の価値観を置く右寄りの思想陣営両方に受け入れられている。
常に戦争被害者の側に立つ弱者擁護の立場から、イデオロギーを越えて共感する声も存在している。


[編集] 少数民族関係
極北の民族カナダエスキモー(イヌイット)の民族性を報告した。
石器民族として差別的に扱われていたニューギニア高地人の生活を詳細に報告し、差別観の撤廃に努めた。
砂漠の民アラビア遊牧民の特徴在る生活を訪れ、彼らと1ヶ月以上生活を共にした。
1960年代末に、当時の日本ではあまり知られていなかった、米国におけるアフリカ系米国人(いわゆる黒人)や
アメリカ先住民(いわゆるインディアン)に対する差別の実態を取材し、広く知らしめた。
マイノリティーとして無視されがちな少数民族アイヌ民族への関心を高めた。
『マゼランが来た』では、世界一周を成し遂げたフェルディナンド・マゼランに「来られた側」からの視点によるルポルタージュを著している。


12 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/01(水) 22:54:22 ID:TyYL1aSi
回帰って戦争論や90年代後半あたりのゴー宣は読んでないのか…。
まぁ、俺みたいにいきなり論敵の色眼鏡通した本多勝一像から入るよりは、
直接本人の著作から入った方がいいだろう。

13 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/06(月) 07:31:45 ID:GN6f+Ynu
回帰の次の標的は台湾とヴェトナム。日本単独では無理と見たか、
中国による征服を煽っている。

なんでネトウヨはアイヌ・琉球の分離独立を支援しないの?2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1239837812/838n

>838 :日本補完計画 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/06(月) 01:11:46 ID:0AHioEng
>>832
>中国はチベットと東トルキスタンを普通に独立させるべきだろうね。
>左翼も右翼もそれだけは訴えるべきだ。

>台湾、雲南、ベトナム、内モンゴル、満洲は多民族国家
>として中国が領有することや長期的な同化は普通に有りだが、ウィグル
>とチベットは明らかにおかしすぎるwwww

14 :名無しかましてよかですか?:2009/07/12(日) 08:40:27 ID:JB/XblY0
age

15 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/20(月) 03:01:00 ID:iTmuwiUr
↓なぜアイヌの先住民族という呼び名に対して違和感があるか?↓
縄文人とアイヌ民族のワークショップ
  ー平田篤史・結城幸司

 ●日時:11月23日(金)
    13:00〜16:00(土笛)
    18:00〜20:00(アイヌ)
 ●料金:(土笛)¥2,000 (アイヌ)¥1,000 
 ●会場:ASABAアートスクエア
 ●お問合せ:平田篤史 045-231-2458
http://www.kazukoasaba.org/img/asq/07artfes/ainu-02s.gif

縄文の土笛づくりと、アイヌ民族がとり組む世界遺産知床先住民族エコツアーの映像や話をします。
↑                                          ↑
アイヌは先住民族というより、同じ日本人でしかないと言う現状があるからだ。
確かにアイヌは先住民族だったと思う、思うけど今いるアイヌ系の人々を世界の先住民達と同じように
見るのは違和感でしかない。
それとも今でも彼らは”先住民族”であるのか?いいや違う。
ようするに、一部のアイヌの子孫は「これから先住民族として生きてゆきたい」と言う事なのである。
そしてDecide One's Fate ◆D/w5oCAtawというコテハンドルネームのような日本人連中は、それが絶対
正しいかのように「それを認めるべきだ。」と主張しつづけるのである。

本当にそれでいいのか?俺は現代の反大儀・反権威・反反権力であるゴーマニズム宣言の信奉者であるから
「やはりそこは認めるべきではないんじゃないか?」と強く思う。
しかし、アイヌの活動家の気持ちと言うのはどこか現代のナショナリズムや民族を忘れグローバリズムに
どっぷりのめりこんだ日本と通じるところがあるし、「やはり認めるべきだろう」という気持ちが無いわけではない。

経済的というか、商業的にはアイヌが先住民族であったほうがその人たちのためではあるが日本と言う国は
古来よりその内部における2面の勢力がしのぎを削って争うのである、まさにドミニカとキューバのように。
日本の社会主義者・社会民主主義の連中や共産連中はまさに現代日本の反転であり、彼らは150年日本が
歩んできたその体制を革新しようと躍起になっているのである、果たしてアイヌは先住民族でよいのか?
沖縄は?皆日本人として生きてゆけばよい話ではないのか??

16 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/20(月) 10:33:52 ID:HXNsnS/4
>日本の社会主義者・社会民主主義の連中や共産連中はまさに現代日本の反転であり、彼らは150年日本が
>歩んできたその体制を革新しようと躍起になっているのである、果たしてアイヌは先住民族でよいのか?

おいおい60年日本が歩んできたその体制を改革しようと躍起になっていたのは、
新自由主義者・市場原理主義者の連中だろ。
>>15

17 :名無しかましてよかですか?:2009/07/21(火) 00:45:08 ID:+Jw4NC61
別のスレで話題になってたけど、小林氏は沖縄ビジョンについて何かコメントしたっけ?
3万人の移民とか、中国との通貨共有とか、他にも歴史に中国史を入れたり
中国語を第二言語にしたり、で主権の委譲で一国に制度とか。

民主党は普天間基地移転問題を白紙にするそうで、その点では小林氏の意見と合うだろうけど、
代わりにどうするか全く決まっていないし、上の変な政策もあるし。

沖縄に関心を持ち、中国とせめぎ合う台湾でもテーマに本を出してきた小林氏は、
この現状に対して(主に否定的な意味で)思うところはあるはずだけど。



18 :名無しかましてよかですか?:2009/07/21(火) 00:51:40 ID:pYmqfFDb
琉球は、もう少し倭人に強硬になるべきだ。
今まで散々『単一民族論』の犠牲になったのだから

19 :名無しかましてよかですか?:2009/07/21(火) 01:11:53 ID:k3pJfn6Z
>>17
>3万人の移民とか、中国との通貨共有とか、他にも歴史に中国史を入れたり
>中国語を第二言語にしたり、


酷い入植計画だなw
民主党・・・・・

20 :名無しかましてよかですか?:2009/07/22(水) 01:25:36 ID:JJt76Kyp
>>17
郵政選挙で、民主党のHPに書いてあった奴だな。始めて見たときのクラクラ感は忘れられん。
今見たら消えている。表現も米軍への制限中心に変わってるな。
ただ油断はできん。在日参政権をマニフェストから消したが、
岡田は幹部は皆賛成で政権交代したら実行に移すと言ってるし。

つーか民主党はマニフェストをチラシか何かと勘違いしてないか?
政権交代後の政治を示してこそのマニフェストだろうに。

米軍を大幅削減させ、固有の領土を主張する中国との「主権の共有」とは、行き着くところ割譲だろうな。

21 :名無しかましてよかですか?:2009/07/22(水) 02:27:52 ID:N04XcTKn
朝鮮歴史館
北海道はアイヌだけのものではない−日本人は12世紀初めにすでに北海道で暮らしていた

http://ameblo.jp/campanera/entry-10302636838.html

22 :名無しかましてよかですか?:2009/07/22(水) 03:57:15 ID:2Pn4dgMD
>>20
民主は支持母体やそう言う実行関連の連中が危険だな・・・
やはり旧社会党系か・・・・

小沢や鳩山はどう思ってんだか・・・・

23 :名無しかましてよかですか?:2009/07/22(水) 15:12:01 ID:olfB3IHu
>>18
そりゃ国連の裏仕事だw雑魚がやることじゃない民族遊びは。
力の発動は必要だが時代的にはまだ先だろ。

24 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/22(水) 18:29:03 ID:X2+yXajo
>>21
>北海道はアイヌだけのものではない

同時に和人だけのものでもない。

25 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/23(木) 06:18:36 ID:cU4dwnJ8
105 名前:Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw [sage] 投稿日:2009/07/23(木) 02:56:05 ID:JW1vDSOq
っつーかマジで俺ってこの熱湯浴うごめく2chに正しい思想を携えて降り立った救世主かも。


>っつーかマジで俺ってこの熱湯浴うごめく2chに正しい思想を携えて降り立った救世主かも。

うん、確かにおまえの言ってることや理念、ポリシーは正論だと思うよ。
おまえは自身で気づいてるのかは知らないけど、真性ゴーマニストだとおもう。
本来なら小林もお前と同じ論理でアイヌ独立を支持しなければならない立場なんだが
それをせず小林はアイヌ黙殺を推奨を著してしまってるわけだ。
じゃあ小林のアイヌ論とは何かを考えると、結局右翼・保守思想でしかないわけだが
もし小林が商業的な理由で、こうした主張をしているのだとしたらとんでもないペテン師な訳だ。
ではなぜ小林はあえてそれを選んだのか?
なぜ小林の最近の著書は「天皇論」などウヨクに転化したのか?
アイヌを同化してまで、己がゴーマニズムを捨ててまで小林は何が言いたいんだろうかね?

26 :名無しかましてよかですか?:2009/07/23(木) 07:00:14 ID:pujiheey
>>25
肉汁滴るステーキが食いたいです。だからお前らワシの本を買え!じゃね?
間違ってはないだろ

27 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/23(木) 14:16:01 ID:3em9OE2/
回帰もそろそろ洗脳が解けてきたか?

28 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/23(木) 19:02:45 ID:TilFVO3r
>>27
あ?分かります?(笑


29 :名無しかましてよかですか?:2009/07/24(金) 06:11:19 ID:iWFx2/Kb
アマゾンのレビューにこんなコメントがあったから貼っておく

最初の投稿: 2008/11/22 12:39 PM JST
投稿者により編集済み(最終編集日時:2008/11/22 12:52 PM JST)
せんべい屋の寄宿人さんのコメント:
最初に申し上げておきますが、私は会員ではありません。
財団法人アイヌ文化研究推進機構は国の法律で設置された法人であり、日本国からお金が投入され、日本国民に対して説明責任があります。
従いまして、もし小林よしのり氏が財団法人アイヌ文化研究推進機構にたいして取材を申し込むなら、それは断ることがおかしいでしょう。

しかし北海道ウタリ協会は、会員同士のために設立された社団法人であります。収入は会費であるとか、財産からの収入です。
したがって、不思議なのです。会計報告でもご覧になった上で北海道ウタリ協会にお金が流れている、と書いているのでしょうか?北海道庁宛てに会計報告があるはずですからぜひご覧いただきたいものです。

社団法人北海道ウタリ協会は北海道の認可を受けていますので、会員および北海道に対して説明責任(もちろん会計報告も)が生じますが、小林よしのり氏に対しての説明責任は無いのであります。

小林よしのり氏は、北海道ウタリ協会の会員が、財団法人アイヌ文化研究推進機構の職員と親戚であったり、知人であったり、あるいは職人本人であったり、あるいは事業の参加者であったりすることを以って密接な関係、とおっしゃっているのでしょうか

ならば、財団法人の関係者と関係のある人間は北海道ウタリ協会の会員以外にもいますので、彼らにも取材したほうが良いでしょう

たとえば関東ウタリ会、東京アイヌ協会、レラの会、ペウレウタリの会の4団体が関東にあり、旭川アイヌ協議会が北海道旭川にあります。

30 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/24(金) 15:10:53 ID:WcC8cO6l
>>29
mixiの知ってる人だ。俺のページにも来たことある。

31 :名無しかましてよかですか?:2009/07/24(金) 15:50:05 ID:zl+MRULk
「官邸キター!」 「民主くん」の政権交代ケータイゲーム、党が配信

 民主党は、携帯電話向け公式サイトで、党のキャラクター「民主くん」が首相官邸を目指すアクションゲーム「民主君ダッシュ!」を、7月24日午後3時から配信する。
 政治にあまり関心のない国民にも、総選挙に関心を持ってほしいと作成した。
 ボタンを押して民主くんを走らせ、制限時間内に官邸を目指す。
落ちてくる爆弾や爆風に当たると後ろに下がってスピードがゼロに。
白い風船をつかみ取ると「政権交代」と表示され、一定時間、爆弾に当たってもダメージを受けない「無敵の民主くん」になる。
 成績は5段階あり、10秒以上残してゴールすると「官邸キター」と最高ランクの結果を表示。
残り10秒未満でゴールすれば「官邸到着」、4分の3進むと「あと少し」、半分進むと「少し前進」、半分以下だと「官邸は遠い」と表示される。
 サイトでは、ポスター風の画像を作成できる「ポスターメーカー」も公開。
「政権交代。」の文字と、顔写真など手持ちの画像、最大7文字のテキストを組み合わせてポスター風画像を作り、待ち受け画像などにできる。
http://www.excite.co.jp/News/it/20090724/Itmedia_news_20090724023.html
http://image.excite.co.jp/feed/news/Itmedia/200907240230000thumb.jpg

【政治】「官邸キター!」民主党、携帯で「政権交代ゲーム」配信
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248401795/
【民主党】「官邸キター!」携帯で「政権交代ゲーム」配信
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1248402227/
民主、「民主くん」が、「幸せを呼ぶ白い風船」を取ると「政権交代」の無敵状態になるゲームを配信
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1248402914/
【政治】 すぎやまこういち氏「民主党に一度やらせて…は危険」「反日メディアが罠」…櫻井よしこ氏「"政権交代で解決"幻想蔓延」★8
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248325750/

32 :名無しかましてよかですか?:2009/07/24(金) 16:15:45 ID:6fSlPv4h
>>21
詭弁だな
タイに昔から日本人が住んでたら、日本に組み入れていいのか?

33 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/07/24(金) 18:43:09 ID:yRRxY+4Z
>>32
それこそ詭弁。

34 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/24(金) 22:09:11 ID:WcC8cO6l
>>21のブログは「朝鮮歴史館」と銘打っといて北海道の歴史を扱ってる時点で変だよな。
北海道は朝鮮かよ。(w

35 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/25(土) 01:44:15 ID:T3mL8d/p
>>32
秀吉や徳川は中国と東南アジア利権をめぐって争って、ベトナムとかに
武士を派遣して後一歩のところで傀儡政権国を立てようと画策したが
結局中国に負けて失敗した経緯がある。
もし日本が東南アジアを属領として支配できていれば今ごろ歴史はまた
違っていただろうし、もしそこに日本の国があれば日本として組み入れていただろう。

住んでいるだけじゃ組み込みはできないだろうが,鎌倉時代あたりから日本は北海道
南端部に神社を建て勢力を広げアイヌを・・・・・北海道を支配してったわけだ。
あなたの言ってることはアイヌには当てはまらないさ。
中国におけるチベットやウィグルならまだしもね。

36 :名無しかましてよかですか?:2009/07/25(土) 05:40:44 ID:xfpRnIMB
国民国家形成期に琉球とアイヌを支配しようとしたことが禍根の原因。

まあ、幾ら古くから侵略してても、余りに差別的政策だったり、人種民族文化が違えば同化できないが


37 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/25(土) 10:48:08 ID:gwTyDzW9
回帰理論によれば国内の医療・介護問題を取り上げるのは、
日本でアメリカの医療・介護問題に火がつかないようにすりかえるためで、
アメリカは日本の世論の影響力を恐れているということになるらしい。
そして中国国内のチベット・ウイグルは中国外交問題というスタンス。

なんでネトウヨはアイヌ沖縄の分離独立を支援しないの? 3
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1247492262/159n

>159 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/25(土) 05:49:48 ID:qUY8tTDA
>>158
>違うだろ、日本でチベットやウィグル問題に火がつかないように
>アイヌや沖縄問題を取り上げ、摩り替えてるってこと。

>中国が恐れているのは日本の世論の影響力もあるだろう。
>NHKは絶対チベットやウィグルに深く突っ込んだりしたことないから。
>NHKはもう「台湾とチベットウィグルは中国国内問題」っていうスタンスなんだよ。

38 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/07/25(土) 22:33:38 ID:upVCAXaj
>>36
同質性が高いんだからすんなり同化も受け入れられるんだろ。
そもそも日本の南北がこじれているのは本土で敗れた左翼の残り滓が逃げ仰せて、住民を拐しているだけ。

39 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/26(日) 03:11:56 ID:8B8OYtZT
>>38
>同質性が高いんだからすんなり同化も受け入れられるんだろ。
>そもそも日本の南北がこじれているのは本土で敗れた左翼の残り滓が逃げ仰せて、住民を拐しているだけ。

実際にすんなり受け入れられてないことの後付けの言い訳。

40 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/26(日) 07:26:44 ID:yIHg15Ni
>>38
元祖氏、「同質性が高い」ってのは具体的にどういった所でしょうか?

>>39
>実際にすんなり受け入れられてない

「すんなり受け入れられていないって」っていってるのはサヨクの残り滓だけだろ?
あとお前は俺のコピペをむやみに張るな、政治経済の板の中だけにしろよな。

41 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/07/26(日) 19:32:07 ID:7VYdk2VK
>>40
同質性が高いてのは基本的に文化の面で似たり寄ったりすることなんだけど。

例えば衣料。
何度かカキコしたが和人の服は小袖の着物と呼ばれるもの。
アイヌの衣料、厚司も基本的に小袖とは違うが羽織って帯で締めると言うもので共通している。
小袖も厚司も紅型も服飾の部類では着物に入る。

朝鮮の伝統的な衣料は上下セパレートされているモンゴル系やトルコ系に近いもの。ここではちょっと違ったりするんだけど。

42 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/26(日) 23:29:10 ID:8B8OYtZT
>>41
衣料ならアイヌも和人も琉球人も朝鮮人も今は欧米と同質性が高いね。
このまま欧米への同化をすんなりと受け入れていく段階ってか。
民族のモザイク地帯と言われるカフカスだって、
神話のナルト叙事詩から民族衣装のチェルケスカ、
民族舞踏のレズギンカと、ある面では同質性が高いとも言える。
民族文化を比較する際は共通点と相違点双方に着目する必要がある。

43 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/27(月) 06:27:36 ID:6JkCpxkr
>>41
まあ、和人との公益が結構な割合を占めていたんでしょうからね。
衣類のほかにもアイヌも日本風刀を持ったり、わらじを履いたりしていた様ですし。
戦後を見ても、アイヌは日本人と同化するという運命をどこか受け入れていたようにも
感じますし、確かにサヨク活動家が肩入れしなければここまで拗れてはいなかったのでしょうね。

>>42
アメリカは日本や朝鮮が中国にとられるぐらいなら合衆国の州として
引き入れるぐらいは当然考えてるだろうな、特に韓国なんて。


44 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/27(月) 20:08:36 ID:NUr4peJk
今のアメリカなら日韓切り捨てて自国の防衛に徹しそう。
チベット独立反対も表明したし。

45 :名無しかましてよかですか?:2009/07/28(火) 01:07:29 ID:iX2cupiv
よくウタリ協会の幹部は朝鮮人ばかりってレス見るけどほんと?
嘘臭いと思うし、検索したけど根拠になるようなソースは全く見当たらなかったんだが。

46 :名無しかましてよかですか?:2009/07/28(火) 02:16:11 ID:7knOIGkV
【新風】目覚めよ日本!縄文民族再興!【ネオナチ 】
1 名前:人種民族コスモポリタニズム思想主義 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/06/23(火) 14:15:00 ID:gBDbatd
維新政党新風の瀬戸先生が副代表やってる国家社会主義者同盟の 直参で、国家社会主義日本労働者党党首である雷韻出版社長のY氏についてや以下のようなネオナチのサイトなどについて話し合う。

しかし、↑みたいな珍風瀬戸ゼリー信者回帰、小林儲、小林の漫画を読むのはエロ本読むのと同じぐらいの恥ずかしさが沖縄にはあるんデスヨのおもしろ大学教授の面々は、サヨクとやらがいなくなれば沖縄人が日本人に回帰したと本気で考えているのか?

47 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/07/28(火) 18:16:25 ID:W93QTwmv
>>42
洋服着るから西洋に同化する、みたいなことを言うと思ったが、結局日本人は西洋の洋服に抵抗するんだよ。

ハワイに住む日本人(日系人か)がアロハシャツを考案したり、省エネスーツやクールビズなんて日本発の物がある。

日本では首絞め布きれなんか合わないんだよ。

48 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/28(火) 19:42:38 ID:YEbJRw9T
>>47
>ハワイに住む日本人(日系人か)がアロハシャツを考案したり、
>省エネスーツやクールビズなんて日本発の物がある。

日系人が改良しようが日本で改良されようが、どっちも所詮洋服は洋服。
日本列島の伝統的な衣服との連続性は無い。
服飾の薀蓄披露してくれた割に随分苦しくなってきたな。

49 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/28(火) 19:52:17 ID:YEbJRw9T
和人に対してのアイヌには共通点を強調して「すんなり同化も受け入れられる」と言い、
欧米人に対しての和人には相違点を強調して「抵抗する」と基準を使い分ける偏狭ナショナリスト。

50 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/28(火) 20:08:30 ID:YEbJRw9T
あと、詰襟→スーツの変化がイギリスで起こった事を考えれば、
別に日本人だからこそ考案しえた必然性も無いし。

51 :縄文系祖思想による日本民族への回帰・回顧 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/29(水) 07:07:50 ID:LEwWIf1w
>>46
沖縄人が日本人じゃないと言う観念は、一体だれが仕込んだ意識なんだろうか?
アメリカ?サヨク?アイヌ沖縄差別の民族主義者?

アイヌ子孫がそう思うならともかく、沖縄はもうそれは無いし、あっても邪道思想だろう。
沖縄と日本の各地方の国ぐに見られる地域差を見れば、同質性の面で俺らとそこまでちがわねーし。


52 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/29(水) 07:38:18 ID:+zxPQANF
>>51
>アイヌ沖縄差別の民族主義者

>>4-6

※以下の文章は全て引用です

なんでネトウヨはアイヌ・琉球の分離独立を支援しないの?2
http://mimizun.com/log/2ch/seiji/namidame.2ch.net/seiji/kako/1239/12398/1239837812.dat

>386 :日本民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/05/18(月) 15:32:57 ID:4hHtlVUw
>>自由貿易をしていたころのアイヌはもっと豊かな生活を送っていた。
>>写真に残っている質素な姿は、奴隷にされたときの名残だよ。

>ハイハイw
>口では何とでもいえますからw
>>冬はマイナス30度を下回る過酷な環境で生き延びる術を持っていた民族を、
>>見た目でそこまで言うとはな。

>見た目は普通に汚らしい乞食(こじき)じゃねーかよ。
>奴隷の名残だかなんだかしらんけど、それは松前じゃなくてアイヌの奴隷階層じゃねーのか?

>それに俺は別に蔑視してるんじゃなくて西洋の人がアジア人や下流階層にたいし抱いたり、
>現代日本の都会人が田舎地方人や育ちの悪い人間や劣悪な家庭で育った不潔でだらしの
>無い人に対してる抱くような当たり前で当然な軽蔑感、”文明人”的な社会常識的な観点から
>見てるのであって、「そんな民族であったなら自然消滅しても不思議ではない」という”現実”が
>そこにあるのであって、これを否定しアイヌ民族自体の責任を無視し、免除するのならそれは
>沖縄の集団パニック症状による自殺を「軍名による自決」などと偽り日本政府に全部責任を
>任せ押し付けするような行為と相違はない。
>アイヌも琉球人のように文明的な営みがあれば民族の名残としての総体や土地が今でも
>残っただろうし、沖縄人同様にマイノリティを感じることも無く言語も残り、アイヌはアイヌらしく
>現代日本人で活として普通に生活していただろうに。

53 :名無しかましてよかですか?:2009/07/29(水) 09:37:02 ID:8oo8SxWB
>>51
何度も何度も何度も繰り返しになるが・・・・・・珍風ゼリーの食い過ぎで頭おかしくなったのか?

沖縄人が日本人だと意識するのは教化の結果。
それに対し沖縄人が沖縄人だと認識するのは緩やかな自意識に任せることが出来る。
沖縄人は日本人じゃないなんてのは、誰が植え付けた意識とかじゃなく当たり前に発生する認識。

幻覚作用があるのでは?と疑いたくなる珍風ゼリーの常用者回帰にそう言ってもどうせ聞かないだろうから、少しアホネウヨ好みに言い換えてみよう。

沖縄人を「実践的日本人」に教化していくにはどのような方法が有効だと考える?
(小林漫画を読むとか、珍風ゼリーを常用するとかチョンネル桜を見るとかは無し。そんなので、その気になるのは回帰ぐらいだからw)


54 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/29(水) 10:27:20 ID:LDTYoLAJ
>>53
おまえさんも撫サヨクのフロマージュでも食いすぎてんだろw

55 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/29(水) 10:31:25 ID:+zxPQANF
沖縄県民もアイヌも日本国民という意味では日本人。
ネイティヴアメリカンもハワイ人もアメリカ国民という意味ではアメリカ人。
チベット族もウイグル族も中国国民という意味では中国人。
国民をわざわざ「民族」と言い換える回帰ら大和民族主義者には、
自分達と少しでも異質な文化を認めない排他性が現れている。

56 :名無しかましてよかですか?:2009/07/29(水) 10:42:37 ID:8oo8SxWB
>>54
くだらんレス付けてないで、一日時間やるから「沖縄人を実践的日本人に教化する方法」を考えてこいw

素晴らしい方法を思い付いたらご褒美にビスケットでもくれてやる(笑)

57 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/29(水) 11:00:21 ID:+zxPQANF
回帰によると、「これからウィグルチベットが独立してゆくのは明白」とのこと。
ソースは不明。

チベット支持右翼は琉球民族国家の独立を認めるべき
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1245416798/249n

>249 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/29(水) 05:54:24 ID:7FrCmhWx
>>245
>わかったかい、DOF。

>これからウィグルチベットが独立してゆくのは明白なので
>こうして中国は日本から沖縄とアイヌを剥ぎ取るように
>道ずれにしようとしているわけだよw
>要するに中国も分かってるんだよ、ウィグルチベットの
>同化は無理だってw

58 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/29(水) 11:05:22 ID:LDTYoLAJ
>>55
アイヌ擁護者が「チベット族もウイグル族も中国国民という意味では中国人。」
なんて言ってて良いのかねえ?
俺にはそんな残酷なことは言えんよ。

>>56
1日と言わずに今答えてやンよ、米軍の変わりに自衛隊置けば良いんだよ。
それで終わり。

59 :名無しかましてよかですか?:2009/07/29(水) 11:20:40 ID:8oo8SxWB
>>58
在沖米軍を撤退させ、自衛隊のみとな?
それでいて田母神とか小林脳のようなナンタラの気概!で万事が解決と盲信している連中がワンサカ来たら沖縄人は全滅だな。

まぁ、死んで始めて日本人としての死を賜ることができる「実践的日本人」の量産には繋がりそうだが・・・・・・ビスケットはくれてやれんな。鼻糞でも喰ってろw



60 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/29(水) 11:31:20 ID:LDTYoLAJ
>>55
DOF。
「異質な文化を認めない排他性」とは言うが、元祖氏の言うように
同質性という観点について、そもそも我々は異質な存在であるのだろうか?
北海道や沖縄を別視することこそ、欧米の極東アジア植民地主義の理念に沿ったものじゃないのか?

>国民をわざわざ「民族」と言い換える回帰ら大和民族主義者には、
>自分達と少しでも異質な文化を認めない排他性が現れている。

61 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/07/29(水) 18:17:05 ID:SJlFV35V
>>55
いや、ウイグル人もチベット人も中国国民でもなければ中国人じゃないし。
被占領下のチベットを脱出したチベット人は中共のパスポートを破り捨てて無国籍者として生活している。

ウイグルの場合は嘗てあった行政組織(東トルキスタン)を破壊して占領し、チベットの場合は既存の行政組織(現在の亡命政府)を追放して自分達の都合に叶う行政組織にすげ変えて中共の系列下に置く事で中国国民化させてるだけ。

因みにチベットと中共で交された十七箇条条約は破棄されているのでチベットは現在に至るまで占領されているという状態。

62 :名無しかましてよかですか?:2009/07/29(水) 18:45:28 ID:8oo8SxWB
>>61
お前みてーなのは「アイヌキムタク論」でも唱えるか、中国のネウヨよろしく人肉検索でもしてろ!

63 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/29(水) 20:06:11 ID:+zxPQANF
>>61
>被占領下のチベットを脱出したチベット人は中共のパスポートを破り捨てて無国籍者として生活している。

だれも亡命チベット族の話なんかしてないし。

>ウイグルの場合は嘗てあった行政組織(東トルキスタン)を破壊して占領し、
>チベットの場合は既存の行政組織(現在の亡命政府)
>を追放して自分達の都合に叶う行政組織にすげ変えて中共の系列下に置く事で中国国民化させてるだけ。

結局チベット族もウイグル族も中国国民という意味では中国人ということでいいんだな?

64 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/29(水) 20:26:24 ID:+zxPQANF
一方で今の台湾を「独立困難な状況」という回帰。
彼にとっての「独立」とは確認的効果説ではなく創設的効果説に基づいているのか?
いずれにせよチベット・ウイグルの独立はもっと困難な状況だ。

国家の承認
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E3%81%AE%E6%89%BF%E8%AA%8D

なんでネトウヨはアイヌ沖縄の分離独立を支援しないの? 3
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1247492262/180n

>180 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/29(水) 19:42:51 ID:c/3uy5x2
>>179
>民主党の沖縄ビジョンは、沖縄の米軍やそうした中国よりの地域にするための
>政策でしかないからな。

>困ったものだ、台湾ですら独立困難な状況であるのに。
>これでは本当に沖縄は中国面に落ちてしまうかもしれないぞ。

65 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/30(木) 09:10:31 ID:ytDdjlCs
265 名前:Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw [] 投稿日:2009/07/29(水) 23:59:13 ID:+BdBCezP
ウイグル→ジュンガル王国が清に征服された
沖縄→琉球王国が薩摩藩の支配を経て大日本帝国に征服された



元祖氏、これについてどう思われますか?

66 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/30(木) 09:34:34 ID:ytDdjlCs
>>64
おまえさあ、自分で元祖氏と話してるときぐらい俺に対する
コピペをやめたらどうだ?



67 :名無しかましてよかですか?:2009/07/30(木) 10:24:21 ID:r3DwZzde
元祖元祖ってお前は元祖村の元祖さんか?
自分の頭で考えろよw

68 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/30(木) 21:29:59 ID:a0S1utpZ
回帰はいつぞやのスレでもキムタクの人に気持ち悪い擦り寄り方してたしな。
SC為作氏からはっきり「何がいいたいのか分からない」と突き返された事もあるし。

69 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/07/30(木) 23:14:21 ID:d2pVDGwV
>>65
コメントのしようがないが…。
征服したのは薩摩国、併合したのは日本帝国。

70 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/30(木) 23:39:14 ID:a0S1utpZ
「コメントのしようがない」と言っといて結局コメントせずにはいられない偏狭ナショナリスト。

71 :名無しかましてよかですか?:2009/07/31(金) 07:06:07 ID:Dgmmz4U7
私が アイヌ問題?で 一番どうかなと 
思うのは
現在進行形で 
チベット、ウィグルで 確実に おきている
ことに対して
関係者が うんとも すんとも
いわないこと
まともなら 同じ苦しみをもつものとして 
まっさきに 行動するでしょうに


72 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/31(金) 09:25:30 ID:qAbNbvuR
>>71
やっぱり部落や同和や、アイヌに裏にいる社会主義・共産主義の
傾倒者は中国の問題を黙認してしまうのでしょうか?

創価学会はチベット問題に関しておもて上は「どちらとも支持しない」立場でしたから。
反帝主義の人たちは中国をもっと批判すればいいのに。
それとも帝国主義じゃないから「合法」なのでしょうか??

73 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/31(金) 09:39:01 ID:9HLHHl30
チベット・ウイグルの関係者もアイヌ問題にはうんともすんとも言ってない。

74 :名無しかましてよかですか?:2009/07/31(金) 09:42:59 ID:Dgmmz4U7
アイヌ「問題」は存在しない

75 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/31(金) 11:35:41 ID:qAbNbvuR
>>73
ああ、なるほど。
そういうことか<ポン


いやでもね、ウィグル関係者とかなら仕方ないですけど
日本という国に住んでおきながら、やっぱりそう言うことを
意識しないと言うのは、ちょっと不思議な気もしますね。
だって同じ被支配を掲げてる方たちなんですから、当然共闘できるはずで。

76 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/31(金) 11:38:03 ID:qAbNbvuR
で、アイヌを意識して共闘してる勢力は何かと言えば、在日や部落・同和でしょ?
あと沖縄。

どっちかって言うと、ウィグルやチベットと比較されたくないから
あえて関わらないような、そういうような意図ってあるんじゃないですか?

77 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/31(金) 19:24:53 ID:9HLHHl30
>>74
アイヌ「問題」は存在する。

78 :名無しかましてよかですか?:2009/08/01(土) 12:12:56 ID:DAU9Kqx0
【コラム】征韓論・台湾出兵・琉球処分、北海道”開拓”は東アジア侵略の第一段階 「移住者よアイヌの声を聞け」…北海道新聞[07/31]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1249038177/l50


79 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/08/01(土) 12:27:43 ID:Z/k4kYwP
>>78正体が出たなw

80 :名無しかましてよかですか?:2009/08/01(土) 12:41:28 ID:4CCkd9sh
正体ってなんだよw アホ言ってねーでノルマこなすか、チャンネル桜に寄付してろ

81 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/08/01(土) 12:51:54 ID:Z/k4kYwP
>>80
ネトウヨ乙。

82 :名無しかましてよかですか?:2009/08/01(土) 13:10:25 ID:4CCkd9sh
アホウヨにネウヨ呼ばわりされるとは・・・・これ以上の侮辱はない(笑)

しかし、この回帰は人をブサヨ扱いしたり、ネウヨ扱いしたりと根無し草もいいとこだな。

言行不一致癖があるどこかの漫画家みたいだw

83 :名無しかましてよかですか?:2009/08/01(土) 13:16:02 ID:HHt3qSg0
2002年のニューズウィークのある号。社会の未来を予測する特集記事。
その中に「北海道独立」という項目があったのを覚えてる。
気にはなるね。

84 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/08/01(土) 14:27:46 ID:Z/k4kYwP
>>82
ちょwww別に俺はあなたがブサヨのようにもネウヨのようにも見えるから
そういったまでですよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

85 :名無しかましてよかですか?:2009/08/01(土) 14:58:29 ID:4CCkd9sh
アホな子みたいに草ばっか生やすなよw
しかし、回帰や元祖、寝不足気味なポエマー。
小林親衛隊の面々は小林の何に共感してんだ?

タブーに切り込む。応援してくれ(キリッ)と仕掛けたアイヌ論もグダグダだしw


86 :名無しかましてよかですか?:2009/08/01(土) 15:08:27 ID:V8FRhAFQ
伝統を保って次世代に繋げる


87 :名無しかましてよかですか?:2009/08/01(土) 15:16:34 ID:V8FRhAFQ
根無し草
中国依存症者
北韓依存症者
アメリカ依存症者から
先人たちが遺してくれた伝統を守って次世代に繋げる。



88 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/08/01(土) 15:32:13 ID:ps4QyE0f
>>85
山崎乙

89 :名無しかましてよかですか?:2009/08/01(土) 15:46:58 ID:l8ise7hr
日本ウイグル協会HPより
http://uyghur-j.org/news_200908_hiroshima.html

2009年8月、イリハム・マハムティと日本ウイグル協会は「ウイグルの核被害」を訴える集会を広島で行います。
各地の支援者様や各団体組織様主催の核被害を訴えるイベントにも参加する予定です。

※広島・長崎での街宣活動やイリハム・マハムティ参加の他の講演会については、随時更新いたします。


2009年8月のスケジュール

2009年8月6日11時00〜
「ウイグルの核被曝を考える集会」
広島市まちつく市民プラザ
主催:日本ウイグル協会

2009年8月9日13時30分〜
「世界の核実験による被害を考える集会」
長崎市民会館
主催:世界の被曝被害を考える会


補足
HPでは広島市まちつく市民プラザとなっていすが、
広島市まちづくり市民交流プラザのことと思われます。
http://www.hitomachi.city.hiroshima.jp/m-plaza/

90 :名無しかましてよかですか?:2009/08/01(土) 16:29:48 ID:4CCkd9sh
>>87
アイヌはいないと声高々に叫ぶ小林の姿に、ポエマーが共感するような伝統は見受けられないが?
エスノセントリズムの実践者かアジテータがいいとこだ。
そっちが言う伝統とやらがエスノセントリズムから発生したのであれば合致はしているがな。


>>88
お前の名前は出したがいちいちレスすんな。


91 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/08/01(土) 19:32:39 ID:ps4QyE0f
>>90
お前ゴー宣もわしズムも撃論も読んでないだろ。

92 :名無しかましてよかですか?:2009/08/01(土) 19:45:30 ID:4CCkd9sh
立ち読みオンリーだが?

93 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/08/01(土) 21:42:15 ID:ps4QyE0f
さて誰がアイヌなんていないと言った?

94 :名無しかましてよかですか?:2009/08/01(土) 21:59:02 ID:4CCkd9sh
>>93
アイヌの人達は「アイヌ系日本国民」で問題ないと思う。
これがエスノセントイズムの実践者でなければなんだ?

「さらに言うなら、今現在両親が和人と混血していない純粋なアイヌという者はいない。」
小林がチャンネル桜で「日本人なんていないんですよ!混血しているから!混血してしまえばそれだけアイデンティティも薄れて消えるんですよ!」とゴーマンかませばこの主張を認めてやらんこともない(笑)


95 :名無しかましてよかですか?:2009/08/01(土) 22:02:30 ID:4CCkd9sh
まんがかんそーぶん想文
米兵に助け出される女子学徒を描いて「そうか!親米だったのか!」なんて驚愕していたシーンを描いた漫画をどこかで読みました

こんなのが鬼畜米英の捕虜になった!と怒りまくって非戦闘員の首をはねたりしたのかなーっと思いました。とても怖かったです。

アホシュ達は口を揃えて「歴史を語るには当時の感覚・価値観を無視してはならぬ」と言いますが、まぁそれはそれでいいかと思いますが、

田原といったご老体が漫画家に「きゃつこそが旧日本軍人の悪しき体質を受け継ぐなんたら」と批判されていましたが、助け出された女子学徒を自身の主義主張で「そうか珍米か!」と断じる漫画家と何がどうちがうのかなあと思いました。

それに、なんとかの漫画を読んだ後によく悪夢を見ます。

中国兵が沖縄に攻めてくると同時に、元祖って人が「沖縄人は沖縄人だから処刑する。日本人だと意識を持てない沖縄人は中国に洗脳されている証拠!」と言うのです。
僕は一生懸命に「違うよ!沖縄人は生まれた時から沖縄人なんだよ。中国・大和のイザコザ・アホが叫ぶイデオロギー関係無しに沖縄人なんだよ」って説明しましたが聞いて貰えませんでした。

そうすると怪しい蛍光色のゼリーをチュウチュウ吸っている回帰って人が「漫画に書かれている」と訳の分からない事を言い出しました。

「それはデマだ」と言っても恍惚の表情しながら漫画を読むだけで話しを聞いてくれません。

僕はヤバイと思って地元の米軍基地に逃げ込もうとしましたが、「この親米ポチめ!スパイ容疑で処刑だ!」と言われ捕まって殺されてしまいました。悪夢でした。

漫画って怖いなあ、こんな漫画を読んで「日本の伝統を保守して次世代に繋ぐ」って思う人もいるのかなあと不思議に感じました。


96 :名無しかましてよかですか?:2009/08/01(土) 23:17:13 ID:V8FRhAFQ
>90
アイヌ問題は勉強不足だからよく分からないけど
先人たちが遺してくれた日本の伝統(精神の形、暮らし方)を破壊して、日本を共産化しようとしてきた人たちが
沖縄とかアイヌとか、弱者にとりついている…ていうことは分かった。
その人たちのために…じゃなくて、利用している、と。

97 :名無しかましてよかですか?:2009/08/01(土) 23:24:39 ID:4CCkd9sh
>>96
今日も寝不足か?
さっさと寝なさい。

98 :名無しかましてよかですか?:2009/08/01(土) 23:31:14 ID:V8FRhAFQ
エスノセントリズムってよく分からないけど
たとえば朝日新聞や毎日新聞、TBSやNHKなどが
今まで日本の歴史捏造、でっち上げをやり、伝統(精神の形、暮らし方)破壊をやってました。
ソ連や中国や北韓に日本を売っていました、すみませんでした…
って謝罪、反省してくれたら、考えてもいいかな。
今の状態じゃ弱者依存症の恨日に日本が売られちゃうからね。


99 :名無しかましてよかですか?:2009/08/01(土) 23:32:39 ID:V8FRhAFQ
>97
左翼かと思ってたけど、親米の人?

100 :名無しかましてよかですか?:2009/08/01(土) 23:35:17 ID:4CCkd9sh
このポエマーはまだ「親米親米」で物事を語るのか!
さっさと寝ろ!

101 :名無しかましてよかですか?:2009/08/01(土) 23:37:18 ID:V8FRhAFQ
ポエマーってなんだっけ?
ポチマーって言ったような…

102 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/08/02(日) 04:12:36 ID:o9ZuAKjX
>小林がチャンネル桜で「日本人なんていないんですよ!混血しているから!
>混血してしまえばそれだけアイデンティティも薄れて消えるんですよ!」とゴーマンかませば

日本国はあるけど日本人なんていないよ。
傲慢でもなんでもない。
「俺らって日本人だよな?」っていうのは、ただの共同体認識の確認でしかない。(昔から)
>そうすると怪しい蛍光色のゼリーをチュウチュウ吸っている回帰って人が
>「漫画に書かれている」と訳の分からない事を言い出しました。

お前想像力豊かだな。

ついでに、俺も最近夢を見たから聞かせてやる。
夢というのは、我々が普段感じえることの出来ないどこかある種の恐怖と言うのを味わえるような
そうした体験を仮想体験させてくれる。
紛争地帯、おそらくどこかアフリカのようなイメージが舞台でありながらもそこは日本の感じだった。

そこではなにか紛争により捕虜となった子供達拷問を受けていたわけ・・・。
俺(夢の中だから性別も姿も違う)はとある国連機関のようなところに所属していて、そこは連合軍
による制圧完了地域での被害状況と実態調査、それに生き残った人々の看護を執り行うような機関であったように今では思う。
次に拷問にあった被害者達が収容されてる病棟のような施設に突然場面が切り替わった。
そこでは原地から大量の耳や肉片といったものが持ち帰られ、遺体の持ち主との照合が行われてる。
ここでいう拷問と言うのは酷くてね、人間の各部位のパーツがそぎ落とされるような類のもので夢の中
の俺は耳を切断されるその瞬間の被害者までも体験までもした。
その照合にになぜかまぶたの削がれて無い高校生ぐらいの子が無言の無表情で黙々と作業しているシーンが印象的だったが
その意味はおそらく「常人にはこの作業はできない、同じような経験をした者にしか出来ない」ような、そう言うものだろう。

103 :名無しかましてよかですか?:2009/08/03(月) 11:01:09 ID:xHGycYZE
確かどこかのスレで、都会で働く日本人は自分が何者であるかもわかっていない旨の発言していたな。
アホコテどもや小林脳からみれば、緩やかな意識で育まれた実践的でない日本人なんてのは「何者でもない」のだろうな。なんて恐ろしい・・・・・

さあ、その理屈をさっさと実践してこいよ。
チャンネル桜・珍風・在特会あたりのデモに混じって一緒にゴーマンかましてこい!



104 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/08/03(月) 15:57:25 ID:GIqhPd/T
>>103
>確かどこかのスレで、都会で働く日本人は自分が何者であるかもわかっていない旨の発言していたな。


わかってないね。
自分たちが何であるかも分からずに、ただつい最近の明治だか昭和だかに作られた日本人としての
理念を迷信して暮らしてる。
だからそう言う人らはいつまでもアイヌや沖縄を”異物者”として見てしまう。
そうして差別が起こると、それを権限・利権として利用する者が現れ、政治にまで及ぶ。
つまり実践的でない日本人とは国家の現体制の奴隷であり、システムの一部なのだ。

もちろん、緩やかな意識で自然に育まれ形成された日本人や、お前のような沖縄人は
沢山居るだろうが、ならばそれを先住民族大和民族・琉球民族とでもして、アイヌと同じように
分離・保護すると言うのならば理屈は通る。

小林はどうか知らんが、私はあいにく大和民族でも和人でもないので正直言って
何の疑念の意識も無く暮らすような日本人が非常に異質に見える。
彼らは生まれたときから何も知らずに、人工的に作られたともしらずに”日本人民族”という
レールの上を歩いているにすぎない。
よって私は現代の日本国の国旗及び国家を否定する、明治のように天皇を回帰させ
新たにこの国を”和”としてあたらしい時代に維新させる改革者の出現を望んでいる。

105 :名無しかましてよかですか?:2009/08/03(月) 16:30:16 ID:xHGycYZE
これはファナチコの理屈。
突き詰めれば回帰らは選択できる多様な価値観と対決しなければならん。
お前は妄想テロリストの卵だよ。さっさと現実に回帰しろ!

106 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/08/03(月) 17:10:41 ID:GIqhPd/T
テロリスト?

な〜にをいう、俺は愛国者だよ。
ただ、サヨクかもしれんが。

107 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/08/03(月) 19:31:49 ID:TR5PVSba
普通に日本人だろ。
醤油や大豆の匂いが大好きな民族。
外人は醤油や大豆系の臭いが駄目らしい。

108 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/08/03(月) 19:34:47 ID:TR5PVSba
こう書いたが、日本人が日本人たらしめるのは外からの発見や指摘がないと気付かないものだな。

109 :名無しかましてよかですか?:2009/08/03(月) 20:05:44 ID:xHGycYZE
>>108
こんな所で油売ってないで小林漫画の売上に奔走してろw

でないとゴー宣パチ化の憂目にぶつかるぞ。今度は逃げ出さないように上手い言い訳を考えてろよ(笑)

110 :名無しかましてよかですか?:2009/08/03(月) 23:36:47 ID:xHGycYZE
愛国者回帰が目指す実践的日本人、「何者」でもないと指摘されない目指すべき堂々たる日本人の姿ってこれか?
http://www.youtube.com/watch?v=kZSv8KjMpR8&feature=related

それともこれか?
http://www.youtube.com/watch?v=lnvP7h5PdY4&feature=related

んー これ?
http://www.youtube.com/watch?v=2mdNbVhwDps

しかし、なんだ?あの替え歌?
小中学生がやるならなら笑って済ます事もできるが、こいつら大人だろ?周りに止める奴はいなかったのか?こんな馬鹿な真似するためにいままで経験積んできたのか?
ありえん・・・・・・
日本人って大変だなww
こんな真似しなきゃ「何者でもない」と言われてしまうのだからw


111 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/08/04(火) 10:11:17 ID:HwiR4ns8
>>110
西村さんアメリカ言ってデモ運動すればけっこう評価されると
おもうからカルフォルニアにいってきてほしいなw

あ〜、それにしても日本もようやくこういうデモクラシーな社会になってきたのかな。
こういうのを見るとほんと安心するよ、ようやく敗戦の隷属レジュームから
脱却して日本人らしさを取り戻しつつあるw
こういうのはどんどん恥ずかしがらずに70年代の反権共闘のようにやるべきだな。

112 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/08/04(火) 10:15:32 ID:HwiR4ns8
>小中学生がやるならなら笑って済ます事もできるが、こいつら大人だろ?
>周りに止める奴はいなかったのか?こんな馬鹿な真似するためにいままで経験積んできたのか?
>ありえん・・・・・・

いやあ、この人たちは子供でないのか?
お前と違って、子供だから社会に隷属しないで自由に生きてゆける。
大人は北朝鮮や中国のような全体主義とか社会主義とか「バカな真似ができない社会」が好きだからね。


>日本人って大変だなww

おおそうか、お前も日本人でないのなら俺の提案する沖縄x台湾合併によるニライカナイ共和国の独立運動に参加してくれ。

台湾と沖縄の合併による新国家独立案
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/taiwan/1249346848/

113 :名無しかましてよかですか?:2009/08/04(火) 10:44:07 ID:QvF/+heZ
555 名前: 文責・名無しさん 投稿日: 2009/08/04(火) 02:59:46 ID:XiXEz8KI0
「やっぱり中国は、これから日本の精密機械、家電メーカー、デパートまで多分買う。
私の心配してるのは(期待してるのはw)、秋葉原の街を全部中国人が買うんじゃないかと。店を
日本は中国の工場になればいいんですよ。
もちろん一流レベルの、ハイレベルの工場ですよ。
商人の中国人がいいものを売る。
職人の日本人がいいものを作る。
このいいペアができる。
そこまで日本人はぜひ考えてください。」

チャイニーズドラゴン新報社編集主幹 孔 健

8月3日TVタックルより。


114 :名無しかましてよかですか?:2009/08/04(火) 11:15:16 ID:vTy30Yn8
>>112
こいつらが自由人とな? どう見ても偏屈な国枠主義者で実践的日本人じゃね?。拙い表現方法に疑問も感じないようなら末期だね。
こんなん見て血湧き肉踊る連中がいるのなら本当に興味深い。寝不足ポエマーあたりは「これが日本人の伝統だよ」とノコノコ付いていきそうだなw

ニライカナイ共和国の初代大統領には回帰を推薦してやるから一人でやってろ


115 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/08/04(火) 17:43:38 ID:D0nbUCDR
>>109
それで結局お前は何が言いたいんだ?

116 :名無しかましてよかですか?:2009/08/04(火) 17:58:47 ID:vTy30Yn8
>>115
馬鹿中年・老害にははなりたくねーなって事だよ(笑)



117 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/08/04(火) 19:42:31 ID:kmmyiyRc
>>116
お前も結構いい年なんだろ?

118 :名無しかましてよかですか?:2009/08/04(火) 19:50:29 ID:vTy30Yn8
何歳ぐらいだと思う? ちなみに、回帰は何歳?

119 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/08/05(水) 02:07:35 ID:qnG6nu7/
>>118答えるわけ無いだろw

120 :名無しかましてよかですか?:2009/08/05(水) 11:06:45 ID:VfqhQjvI
答えてくれないのか・・・・・アホコテっていくつ?と周りは興味津々だったのになw

30オーバーで小林漫画に目頭熱くしているなら足りないオヤジ決定。

40オーバーで拙い表現方法に疑問を持てないなら痛い中年決定。

50オーバーで「ゴーマンかましてもよかですか」の前言い訳を鵜呑みにしたり、「小林は漫画家、聖人君子じゃない」なんて何を批判されているのかも理解できないなら老害決定

アホコテはこのエリートコースを順調に歩んでいるみたいで、とても笑える。

121 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/08/05(水) 18:14:12 ID:ZYxzVyQD
こいつ>>120は平成生まれか?

122 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/08/09(日) 11:17:37 ID:2J4ISiGg
元祖天才バカボンに対して平成天才バカボンがあるように、
元祖ナショナリストに対して平成ナショナリストがあってもいいのにな。

123 :名無しかましてよかですか?:2009/09/02(水) 22:22:20 ID:aGtAQWb9
台湾から李登輝元総統がまもなく来日されます。
5日の土曜日に東京・日比谷公会堂で講演があります。まだまだ席を取れる模様。
きっといい話が聞けるはず。皆で講演聞きにいこう!offに参加しよう!

詳細はここ↓
【塾長】李登輝さんの来日を歓迎するOFF
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1251892515/l50

よしりんは今回、李登輝さんと逢うのかな?

124 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/09/02(水) 22:32:07 ID:OHInUMs1
ダライラマが訪台されたが、台湾にしてみればチベットは台湾の属国。モンゴルは言うまでもない。

しかし赤色チャイナを牽制するべくチベットを政治利用しているので(蒙蔵委員会を通して亡命チベット人を受け入れている)、もしかしたら台湾独立の暁にはチベットの独立承認を示唆するやも知れぬ。
ただそれは見果てぬ夢に過ぎない。

125 :名無しかましてよかですか?:2009/09/03(木) 10:36:24 ID:fWQ4vSCL
>>124
エチオピアがエリトリアを承認したのと同じようにだね。

126 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/09/03(木) 16:41:05 ID:BXBlDKde
馬英九がどのように考えているかは判らない。

馬英九自身は中国人(中華民族)だと思っているのだろうが、去年の北京の邪悪な炎を入れなかったから、どこかで大陸とは違うのだと思っているのかも知れない。

127 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/04(金) 08:44:33 ID:JtcrxCHA
じゃあ馬は台湾独立派なの?

128 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/09/06(日) 01:54:54 ID:7YyRrdl3
馬はチャイニーズの子孫で自分はチャイニーズだと思っているのだろうが、本当は台湾も支那も考えちゃないアメリカ永住権人。

有事になればアメリカへ逃げるのである。
もはや独立派ですらない。

129 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/06(日) 04:42:07 ID:A0UW+0+A
>>128
え〜〜w
馬ってそんな人なの〜?
華僑ってこと?


あと、鳩山が去年こんな事言ってるのを知って驚いたよ。
これが彼の本音なんだろうけど・・・。

2008年3月
【チベット虐殺】民主・鳩山氏が中国の暴動対応批判 「チベット人権弾圧、文化破壊に遠因」「真実を明らかにし、人道的見地で解決を」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205757653/

130 :名無しかましてよかですか?:2009/09/07(月) 13:12:11 ID:7yxotthU
何で驚くの?
ごく普通の意見じゃん

131 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/09/07(月) 17:46:24 ID:i5joQUIz
元々鳩シェプストはチベットに対して一定の理解を示していたけどな。

勿論法輪功弾圧にも反対していたけど。

132 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/09/10(木) 16:02:01 ID:vk+wDjMb
平気でアイヌに「価値なんか無い」などと吐き捨てる回帰にこそ、
一片の存在価値も無い。(※以下の文章は全て引用です)

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1247492262/694n

>694 名前:回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/09/10(木) 13:15:10 ID:YOPDkhGd
>>681
>中国がダライラマを分裂のテロリストと揶揄する気持ちもわかるが、あいにく
>アイヌとチベットではすべてにおいての状態も、その存在価値も、すべてにおいて違いすぎる。
>じゃあほとんど和人に同化されてしまってるようなアイヌに、一体何の先住民的な価値があるんだよ?w
>笑わせるな、現在のアイヌに価値なんか無い。
>それも一方は今も同化されないで酷い目にあいながら奮闘しているのに対して、一方は完全に
>同化されてなんてことの無い差別を盾に特別扱いの要請だ。
>これじゃあ認めろって野に無理があるだろ?

>>690
>同意。
>非常に危険

133 :名無しかましてよかですか?:2009/09/15(火) 00:59:46 ID:jSjJxk/K
ニュー速のほうに、こないだのゴー戦がうぷされてたので報告。
いつ消えるかわからんけど、見てない人は見るお。


>「自称アイヌは実は日本人である」
http://up.menti.org/src/upfl1279.zip
>pdfファイルですけど。


しかし、小林大丈夫か?
蕁麻疹とか、それストレス性だぜきっと。

134 :名無しかましてよかですか?:2009/09/17(木) 12:36:18 ID:wjDG08Xc
元祖さんにちょっとお伺いしたいんですけど、まえにアイヌの宗教について論じておられてましたが
カムイノミ?の様式が仏教的とか神道的になってたとか仰られてましたが、あれは要するにアイヌは
江戸時代にすでに和人の仏教とかを信仰していたということですか?

135 :名無しかましてよかですか?:2009/09/18(金) 09:03:12 ID:tEOIw7fH
>>134
現代のアイヌのお年寄りを見ていると、何にでも信心深い人が多い。
生活の節目節目にカムイノミをしている人でも、
ごく当たり前に神社仏閣で拝んだり神棚仏壇を家に置いたりしている。
むかしはキリスト教に入信していた人も多かった。
万物にカムイがいるとしていたから和人が崇めるカムイ(神仏)も、
抵抗なく受け入れたんではないだろうか。
かといってアイヌプリを捨てたわけではないようだが。

136 :名無しかましてよかですか?:2009/09/18(金) 17:50:26 ID:btgki+as
>>135
言えてるね。
他の日本人もそんな感じだよね。

たまに宗教原理主義者がいるけどね。

137 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/09/18(金) 18:00:28 ID:VpenViFx
>>134
わしズムに描いてあるからそっちを読むべし。
江戸時代は隔離させられてアイヌ文化が残った様だが、幕末は隔離を解いた事によって急激な同化が始まった。

138 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/09/18(金) 18:06:14 ID:VpenViFx
>>135
キリスト教と言うよりも、東方正教会を千島のアイヌ(クリル)が信じていた。
幕末には千島アイヌが殆んどロシアに帰化したが、少なからず日本に帰化するのもいて、その彼等の末裔が日本でも東方正教会を信じていった。

139 :名無しかましてよかですか?:2009/09/18(金) 18:18:36 ID:NKk9+GFR
>>135
なるほど、ご意見ありがとうございます。
アイヌ人というのは、やはりどこかユダヤや回族のような「宗教民族」
とはすこし毛色が違うみたいですね。
一部アイヌの酋長が山岳信仰の山伏、修験者のような格好をしていたり
不思議に思ってたんです・・・。



140 :名無しかましてよかですか?:2009/09/18(金) 19:11:26 ID:ZKtu4Ryk
>>138
千島はそうだろうけど
バチェラーなどの宣教を受け入れたアイヌもいただろう。

141 :名無しかましてよかですか?:2009/09/19(土) 06:53:07 ID:2KAZ/hoZ
■■■ニュー速+の書き込みの9割は外国人■■■
■■■ニュー速+は日本人が少なすぎて特定のスレが上がらない■■■

【熊本】 危険度「高」サイト県警に通報、
ピットクルーを通じて運営者などに削除を依頼 学校裏サイト危険度を調査
39 :名無しさん@十周年:2009/09/14(月) 20:56:56 ID:M4LkcWR5P
このスレはピックル不在なので伸びませんw
ていうか、殆どのスレが工作と単発IDの暇な素人のコメで成り立ってんじゃないかと
疑うようになった
50 :名無しさん@十周年:2009/09/15(火) 14:41:30 ID:Kfe8AXkW0
そーだよ。
その工作を見破らせないようにIP死守支店のが運営。
で、運営は賄賂と工作員を堂々募集。
ニコと共に2chに自民の資金が流入。
ひろゆきが引退して自民系列のペーパーカンパニーに管理移動。
つまり「 ず ぶ ず ぶ 」なの。
ま、初期から「嘘は嘘と」と明言している分
マスコミよりゃ幾分マシかな?ってだけの工作掲示板。
それが2ch。それがプラス。
だからネットがある!2chがある!って言いながら
マスゴミ批判をしている奴はとんでもない馬鹿なんだよねw

これらが上がらない鉄板スレ…ニュー速+には日本人は30〜200人ぐらい?
http://s02.megalodon.jp/2009-0918-0605-24/society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1214053797/37
【続報】2008年の2ちゃんねるの利用者数増加 - 中国と民主党の工作員が利用者増に貢献
http://www.maido3.com/server/news/release/2008/20081210.html

で、既婚板も同じでしょw

142 :名無しかましてよかですか?:2009/09/19(土) 18:57:39 ID:ok/NarxT
>>137
別に隔離はしなくても残ったさ
同化せざるをなくなったから同化しただけ

143 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/19(土) 20:00:36 ID:P/Q7kS+U
>>142
だからそこが問われてんだろw
明らかに協会側の連中の主張には無理があるんだが
じゃあだからって小林が正しいのか?といえばそれもまた難しいところだよ。
大抵の学者は明治の同化を他人事みたいに悪だと思ってるわけでw

144 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/19(土) 20:10:57 ID:P/Q7kS+U
>じゃあだからって小林が正しいのか?といえば

あー・・いや、別にそういうことではないんだが、つまり
「同化せざるをなくなったから同化しただけ」なんてことが
果たして通用できるもんなんだろうか?
それを押し通せる根拠というのが、どうも薄い。

145 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/09/19(土) 21:46:16 ID:xscQWvgA
同化も何もアイヌは元から日本人。
クリルアイヌがロシアに同化していったのも北海道のアイヌとは生活様式の異なる部族だった訳で。
しかしこのクリルって呼び名も樺太、千島、北海道の住民のロシアからの総称らしい。
支那ではクイとかクギとかで呼んでいて、日本では勿論蝦夷と呼んでいた。

146 :名無しかましてよかですか?:2009/09/20(日) 01:14:35 ID:q/CwebRf
>>144
明確な根拠は確かに薄いな
そこらへんの解釈の違いによってアイヌと小林は違う意見となる

>>145
生活様式が違ったからでなく地理的な問題だろ

147 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/09/20(日) 19:27:14 ID:LV2km+5k
>>146
地理的要因もそうだが、クリル・アイヌはアレウト族の生活様式に似ていると言われていた。
アレウトと言うのは現在アメリカ領となっているアリューシャン列島の事を指す。
詰まり北米インディアンがカナダ・アラスカに住む極北の部族を纏めてエスキモーと言っていた集団と似ていたと言う事になる。
勿論ざっくばらんに全てがエスキモーとは言えないので。

148 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/20(日) 20:47:27 ID:lc/fD+68
>>146
同じように樺太のアイヌ、エンチューたちも北海道のアイヌとは違い竪穴式住居に住み、土器
の文様が大陸の北方民族と共通するなど微妙に違ってくる。
それから、人種的なことでいえば樺太アイヌは北海道アイヌとはもう、見た目で顔が違ってくる。
(クリルも同様だ)
堀は深くなく、非常に新モンゴロイド的な形質を持っていて、これは大陸側との混血が進んだからだ。


149 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/21(月) 10:44:11 ID:X7ZcK1Gg
>>145
>同化も何もアイヌは元から日本人。

元から日本人ってねえ、それでも民族は違うと、先住民族だと主張してるのが彼らでしょう?
しかも下手すればほんとに「日本の」先住民族になってしまう可能性すらある。
わしズムや激論ムックを読み返してみると、小林も学者のひとも、宮城先生とかもほんとまともな事言ってるとおもう。
でもこの現状では認めざる得ないですよ、アイヌも沖縄も。

ニュー速にたびたび立つアイヌ関連のスレッド見てるけど、やっぱりいまだアイヌを違う民族と見てる人が多く目立つ。
それが一般の認識ですよ、そしてアイヌもそう思ってる人が多いんだから。
ああいう人らは国際社会の1員として戦前の日本を反省して、アイヌと沖縄を先住民の被害者としてみるしかできない。
戦前を絶対的な悪と見て他人事のように判断する、それが今の日本人なんですよ。
小林のマンガなんて右翼の戯言のようにしかおもわれてないのが現実なんだよ。

150 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/09/21(月) 18:17:59 ID:2PrSIWNc
民族よりも部族レベル。
違う民族だっつっても日本語しか喋れないのだし、文化的な差異も最早存在しない。
ご先祖さんがアイヌでしたとしか言えないレベル。
結局“血”でしか規定出来てない。

寧ろ今の自称アイヌよりも昔の渡党蝦夷(ワタリ・アイヌ)達の方がよっぽどアイヌ的だったんじゃないのか?

151 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/09/21(月) 21:04:50 ID:PhPmxV0e
>>150
>民族よりも部族レベル。

だから民族と部族の学術的な定義の違いとやらをいい加減説明してみせろよ。

>違う民族だっつっても日本語しか喋れないのだし、文化的な差異も最早存在しない。

アイヌ語は日本語の方言ではない。語族レヴェルで違う。

>ご先祖さんがアイヌでしたとしか言えないレベル。
>結局“血”でしか規定出来てない。

北海道及びアイヌ協会の定義ではアイヌの血を引いていない配偶者や養子も含まれるので、
ご先祖さんがアイヌでなくても言えるし、”血”では規定していないという事になる。

>寧ろ今の自称アイヌよりも昔の渡党蝦夷(ワタリ・アイヌ)達の方がよっぽどアイヌ的だったんじゃないのか?

「寧ろ今の自称日本人よりも昔の侍達の方がよっぽど日本的だったんじゃないのか?」
って言ってるのと一緒。

152 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/22(火) 18:41:08 ID:J6XOC43V
>>150
>民族よりも部族レベル。

結局部族であっても、協会からしてみれば「先住者」が名乗れて部族としての
権限を保持できるのなら、さほど問題ではないとおもう。
>違う民族だっつっても日本語しか喋れないのだし、文化的な差異も最早存在しない。
>ご先祖さんがアイヌでしたとしか言えないレベル。

現在のアイヌの同化状態が、アイヌ民族という資格にどれほどのダメージを与えられるものかはしらないが
結局アイヌの子孫は全国規模でずっと増えているのだから北海道(二風谷)が彼らアイヌ系の聖地となるので
ご先祖がアイヌで、アイヌ直系と証明できる子孫であれば良いわけだろ?

イスラエルのユダヤ民族同様に、アイヌという民族自体がイデオロギーの代名詞となってるため同化具合はさほど問題じゃない。

153 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/09/22(火) 19:34:51 ID:S3iiwl+j
婚姻や縁組で御手盛の“アイヌ”を作ったって、結局日本国内の法律でしか通用しないし、日本人との差異を測るにもそんなものは最早無いのだし。
増やした所で果てしなくアイヌ=日本、若しくは日本=アイヌって元に戻ってしまうだけ。
わしズム座談会でもアイヌは日本人全ての先住民だと言われたら、もうそれでいいよと結論付けられてたじゃん。

154 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/22(火) 19:54:47 ID:J6XOC43V
>婚姻や縁組で御手盛の“アイヌ”を作ったって、結局日本国内の法律でしか
>通用しないし、日本人との差異を測るにもそんなものは最早無いのだし。

もう、そういう事も言えない状況になってきてる。

アイヌ「個人史館」 建設へ…50人から聞き取り 北海道(※このURLは明日ぐらいまで有効かもしれません)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090922-00000006-maip-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090922-00000006-maip-soci.view-000
>わしズム座談会でもアイヌは日本人全ての先住民だと言われたら、もうそれでいいよと結論付けられてたじゃん。

あれは・・・・・小林が冗談というか、鼻で笑った談話ですよね?
しかし、もし本当にアイヌが日本全体の先住民という位置づけなったら、それがどういう事であるか
おわかりになられると思いますが後ろから鈍器でガンと殴られるぐらい和人のアイデンティティーを揺るがす事態になりますよ。
彼らがそこまでやるかは分かりませんけど、結局我々は現状としてアイヌを同化未遂で終わってるんですよ。

155 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/09/22(火) 20:07:22 ID:Imr+KYpK
>>153
>婚姻や縁組で御手盛の“アイヌ”を作ったって、結局日本国内の法律でしか通用しないし、

アイヌ・琉球人の存在は日本人が思っている以上に国際社会で認知されている。

>日本人との差異を測るにもそんなものは最早無いのだし。

何のために日本人との差異を測るんだ?

http://www.okinawatimes.co.jp/news/2008-11-01-M_1-002-1_003.html?PSID=4e73cc7f845e382ce7f8c15a5a59e6ca

>国連「琉球民族は先住民」/人権委認定

>文化保護策を日本に勧告

 >【東京】国連のB規約(市民的および政治的権利)人権委員会は三十日、
>日本政府に対して「アイヌ民族および琉球民族を国内立法下において先住民と公的に認め、
>文化遺産や伝統生活様式の保護促進を講ずること」と勧告する審査報告書を発表した。

 >同委員会の対日審査は一九九八年以来、十年ぶりで、人種差別・
>マイノリティーの権利として「琉球民族」が明記されるのは初めて。
 >勧告では、「彼らの土地の権利を認めるべきだ。アイヌ民族・
>琉球民族の子どもたちが民族の言語、文化について習得できるよう十分な機会を与え、
>通常の教育課程の中にアイヌ、琉球・沖縄の文化に関する教育も導入すべきだ」
>と求めている。

 >国内の人種差別問題などで同委員会の委員らに働き掛けてきた反差別国際運動日本委員会は
>「日本政府はこれを重く受け止めて、国際人権基準に合致した履行に努めることが求められる」
>と評価した。

 >同勧告をめぐっては、沖縄市民情報センター(喜久里康子代表)
>なども同委員会に琉球・沖縄に関する報告書を提出していた。

156 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/09/22(火) 20:10:39 ID:Imr+KYpK
どんどん保守・右翼の生き辛い世の中になっていくね。

157 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/22(火) 23:04:36 ID:rL7u85uI
>>156
おいおい、何を寝ぼけたことを抜かしてやがんだ?
俺のような民族派にとっては、ようやく動き易い世の中になってきた。
これでやっとネトウヨや保守主義者も目を覚ますだろう、自民も再構築
されてきてるようだしこれからは本当の意味で俺たちの中の大和民族が目覚めるのさ。
お前たち左翼には感謝しないとな、こんな状態にしてくれてありがとうよ。
ま、せいぜいお前たちはお前たちでがんばることだな。

158 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/09/22(火) 23:22:46 ID:S3iiwl+j
どうせ琉球人は先住民と言う認識は、イベロのバテレン達が言ってたレキオ人の政治的要請の延長に過ぎん。
レキオ人が先住民ならミチノクはマタギ人の先住地であり、ブニンはアメリカ人の先住地となるし、国として成り立つのなら群馬とか栃木も鬼怒人の先住地になるだろが。
彼処は元々ほぼ独立国のような所だったのが、戦乱を経て分割されてしまったじゃないか。

159 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/09/22(火) 23:27:54 ID:Imr+KYpK
熱湯浴や保守主義者が目を覚まして、
よしりんが脱正義論で言ってたような日常に一刻も早く帰れるといいね。

160 :名無しかましてよかですか?:2009/09/22(火) 23:39:46 ID:9B5/eJe4
Myのりピー

161 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/22(火) 23:53:47 ID:rL7u85uI
>>158
元祖さん、なぜアイヌや琉球が先住民族とすることができるかといえば、
まだ子孫や血族や文化の営みが完全に途絶えていないからですよ。
北海道にはニブヒやウィルタやオロチョンもまだいるようだし、アイヌとともに
彼らも先住民族と認めるしかないよ。

それに琉球に関しては民族的に大和と近いから(というか同じ)
「大和とは違う民族」なんていえないから、そこまで心配することは無いとおもうよ。
沖縄に関しては基地問題と沖縄ビジョンさえ警戒しとけばいいと思う。

162 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/22(火) 23:55:20 ID:rL7u85uI
>よしりんが脱正義論で言ってたような日常に一刻も早く帰れるといいね。



なんていったの?(´・ω・´)

163 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/09/23(水) 15:39:04 ID:J+NtfOMl
結局回帰が対立煽ってるだけじゃん。(※以下の文章は全て引用です)

ネトウヨ】アイヌ沖縄の分離独立を議論するスレ1【ネトサヨ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1253629744/17n

>17 名前:大和民族回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/09/23(水) 15:05:08 ID:/K5f8X/t
>この国は大和民族こそが頂点にあればいい。
>他の民族との対等な関わりは必要ない。
>異民族は徹底排斥するまで。
>従僕か同化か、ただそれだけだ。

164 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/23(水) 16:16:06 ID:FLFqU07f
いちいち貼るなボケェ(#`x´)

165 :名無しかましてよかですか?:2009/09/23(水) 19:46:42 ID:eEJQzE6K
アイヌ15000人中アイヌ語話せるのがたったの15人。

166 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/09/23(水) 20:06:08 ID:TJzMJWgG
恐らくマタギ人が話すマタギ語よりも話者が少ないだろうな。

167 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/23(水) 20:13:51 ID:FLFqU07f
>>165
これからどんどん増えてくでしょ・・・
1万5000人が話せるようになる日なんてすぐだと思うよ・・・

168 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/09/24(木) 00:14:18 ID:tUtDtyzN
増える訳ない。
死語は復活する事はない。
百年前に生まれた知里真志保ですらアイヌ語は外国語のように「学んだ」物と言われるのに、学術以外使い道が無い死語を広く一般でどのように使って行くのか。
誰も満洲語を話せないし、西夏語も話せない。


169 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/24(木) 18:44:16 ID:z9kZhjqo
>>168
アイヌ語は今後本当に復活しないのだろうか?
イスラエルの言語なんて、まさにユダヤ語が新しく
復元されたといっても過言じゃない。
西夏や日本の蝦夷の言葉は復元不可能だが、満州語やアイヌ語は
水増しして体系化すればイスラエル語のように確立されてしまうはず。

170 :名無しかましてよかですか?:2009/09/24(木) 19:01:56 ID:DNwkiVIx
>>169
すでにアイヌの若い世代の中で始まってるよ。
アイヌ語で現代小説を書いたり日記を書いたり、
外来語をどう訳すか話しあったり、
アイヌ語で会話する機会を作ったり。
アイヌだけじゃなく和人にもアイヌ語を学ぶ人々がいるから、
アイヌ語の復興は夢じゃないね。

171 :名無しかましてよかですか?:2009/09/25(金) 19:51:22 ID:hVUk4f4h





 台 湾 人 の 日 本 侵 略 を 許 す な !


http://www.youtube.com/watch?v=f7LXG9gqzbo






172 :名無しかましてよかですか?:2009/09/26(土) 13:38:46 ID:xjM26L67
                  /〜〜〜 皇国の興廃
            ∧_∧  /  ● /   この一戦にあり
           (・ω・´ ) /〜〜〜    瑞穂の国を愛する
           (    つ         国民たちよ団結せよ
             Y  ノ、            日本人の怒りを 
            (_)J             見せてやろうぞ

   【外国人参政権断固反対!全国リレーデモ開催中】

   9月13日は北の大地「札幌」で雨に負けないデモ行進
   9月20日は三英傑を生んだ「名古屋」で前回を上回る威風堂々の大行進
   次の決戦地は首都東京・秋葉原です!

■9・27■外国人参政権断固反対!『東京』デモ/秋葉原(ニコニコ動画で生中継予定)
【集合場所】秋葉原公園※出発および解散地になります
13:30集合 13:45デモ出発 14:45デモ解散
【デモコース】
秋葉原公園発 - 昭和通り - 神田明神通り - 昌平橋通り - 万世橋交差点 - 秋葉原公園着

雨天決行
日章旗、プラカード持参大歓迎
特攻服など現場にそぐわない服装はご遠慮ください
当日は撮影が入りますので、顔を写されたくない方は帽子サングラスなどをご持参ください
   主催:在日特権を許さない市民の会
   http://www.zaitokukai.com/modules/news/article.php?storyid=270
10月4日(日)『福岡』天神 警固公園・10月10日(土)『大阪』新町北公園

173 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/26(土) 17:20:20 ID:CAkyT1Gf
くそう、結局小林たちはたとえ和人主観であっても「アイヌは先住民族ではない」と言う
当たり前のことを言ってるに過ぎないのか・・?
だがなぜだ、「アイヌは先住民族だ」と言うそのものを、そうした観念を否定することが難しい。
明らかにアイヌは先住民族ではないが、こうした”いかにも先住民族らしい”活動と言うのが
行われていくし、それが日本社会で容認されてしまう。
http://image8.bannch.com/bs/M302b/bbs/350767/img/0146989942.JPG

>>172
結局、外国人参政権とは北海道や沖縄など国家主義意識が薄い、あるいは
反対的な地方におけるグローバリズムの温床化を促進させるものなのかもしれん。
そして人権擁護法案が可決されれば外国人を含めたマイノリティ達に対する
反対的な意見がおそらくしずらくなるだろう・・・・。

アイヌ問題、外国人地方参政権、すべてはグローバリズムという”他民族強制社会”
”移民主主義”を使った社会革命、ルンペン的攘夷の下準備に過ぎないのだろうか・・・・?

174 :名無しかましてよかですか?:2009/09/26(土) 18:55:52 ID:w+qbngWE
帰るどころか帰化しましたが?
今までの自分の著作との整合性は無視なんかね?
http://kanpou.npb.go.jp/20090918/20090918h05159/20090918h051590003f.html

175 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/29(火) 20:05:39 ID:KaQkwO/H
★川村トメさん死去 アイヌ文化伝承者

 川村 トメさん(かわむら・とめ=アイヌ文化伝承者、川村兼一・川村アイヌ記念館館長の母)
23日午前4時35分、急性心不全のため北海道旭川市の病院で死去、97歳。
旭川市出身。自宅は旭川市北門町11の2901の43。
葬儀・告別式はアイヌ式ですでに執り行われた。喪主は長男兼一(けんいち)氏。

東京新聞 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009092701000648.html


176 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/29(火) 20:07:03 ID:KaQkwO/H
葬儀もアイヌ式か・・・・


プチファシズムって国を支配する事はできないけど、宗教みたいに
局所的権力があるからいいよな。

177 :名無しかましてよかですか?:2009/09/29(火) 22:22:22 ID:Sfc96+FI

自分はもろ和人やし、
難しい事は何もわからない。
だけどね
お気に入りのアイヌ紋様のアクセサリーをフリマで売りたいから4日に富山の護国神社に行くさ
アイテム自体はなかなかいいと思う
もし、近くにいるのなら見に来てくれ、
考えがひょっとしたら変わるかもしれないし、逆になるかもしれない
なにか難しい民族問題らしいが、
ぶっちゃけ個人的には皆で仲良くなって欲しいだけ

これって、宣伝厨って叩かれるのかなぁ

178 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/09/30(水) 19:37:38 ID:TMZby/Zg
一度途絶えた文化を再興させるのは超難しい。

今のアイヌ文化式と言うのは、和人的文化を限りなく脱色して漂白し、尚且つ和人から見た記録を基にし、それでいてアバンギャルドな文化を織り交ぜて再構築したもの他ならない。

自らアイヌを名乗るのなら、生まれてくる子供の名、若しくは自分の名前もアイヌ式にすべし。

萱野茂もちゃんと「しげる」と言う名前があるのに、母(祖母か?)がアイヌ語しか喋れなかったのは変だ。
もう、明治初期や江戸後期は既にアイヌ達はアイヌ語を喋れなくなってたんだろ。
喋れたとしても日本語かアイヌ語か判らぬちゃんぽん言語だったろう。

179 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/09/30(水) 19:49:39 ID:TMZby/Zg
因みに、標準語てのは存在しなく、自分の喋っている言葉が標準語だと思うものである。
関西の人が嘗て標準語を東京辯と揶喩していたけど、最早現代は方言の差がなくなってるからそんなこと言われなくなったけど。

朝鮮は殆んど内地と同化寸前だったようだが、その前に分割されてしまったから全く異質なものになっちゃったんだけど。

180 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/30(水) 19:57:19 ID:hgV+p+Mz
>今のアイヌ文化式と言うのは、和人的文化を限りなく脱色して漂白し、尚且つ和人から見た記録を基に

なんというか、やっぱりその辺で違和感ありますよね。
>萱野茂もちゃんと「しげる」と言う名前があるのに、母(祖母か?)がアイヌ語しか喋れなかったのは変だ。
>もう、明治初期や江戸後期は既にアイヌ達はアイヌ語を喋れなくなってたんだろ。
>喋れたとしても日本語かアイヌ語か判らぬちゃんぽん言語だったろう。

やっぱそうですよねー・・・。

ニュー速の川村トメの葬儀スレで在京記者という方の書き込みがあったのだが、
彼によるとアイヌ文化は完全に死滅してるそうで。
>14 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2009/09/28(月) 08:47:49 ID:kUUc09nk
>世界のほかの少数民族とアイヌの立場の違いなんだが、
>アイヌ文化はすでに完全に死滅してるんだ。
>ここまで息の根を止められた民族文化も世界的にめずらしい。
>それくらい徹底して、日本はアイヌを消去してきたわけ。
>これ前提な。
>川村トメは、子どものころ、長老から聞いた話を伝承してるんで、彼女自身は
>「ラスト・アイヌ」ではなく、あくまで「文化をもったアイヌから最後に話を聞いた人」
>ということで、「最後の伝承者」なわけ。
>彼女は、アイヌの記憶を知っている最後の人間だから、
>その死亡の意味はけっこう重いわけよ。
>これ、在京紙の記者で北海道の支局に勤務してたおれの意見な。
>違うかもしれないけど。

「川村トメは、子どものころ、長老から聞いた話を伝承してるんで、彼女自身は「ラスト・アイヌ」
ではなく、あくまで「文化をもったアイヌから最後に話を聞いた人」ということで、「最後の伝承者」なわけ。」

これ、ラストアイヌと言ってもそうさしつかえないですよね・・・実際。



181 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/09/30(水) 21:49:10 ID:TMZby/Zg
>>180
ガンジャ三兄弟の生まれたオセットなんかもあれはあれでカフカスの文化なんかあったんだろうけど、名前もロシア風で喋る言葉もロシア語。
あったとしても所詮南方の僻地の文化程度にしかなってないんじゃないのか?
前述のクリル・アイヌ(クリルとはロシア側からの千島を通して見た蝦夷系住民の総称)でも言える事だが、
果たして彼等クリル・アイヌの末裔にはオホーツク文化が残っているのか。
残っておらず、やっぱり言葉も宗教も文化もロシア化された田舎の土人に落ち着いてしまっている。
以前テレビで彼等を見た事あったが、彼等の顔付きは日本のアイヌではなく、寧ろエスキモー・イヌイットやシベリアの住民に近い感じだった。

182 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/10/01(木) 00:05:30 ID:jakO7u81
偏狭ナショナリストはまたしてもいたずらにでたらめ書き並べて議論を長引かせてるな。

>>179
>因みに、標準語てのは存在しなく、自分の喋っている言葉が標準語だと思うものである。
>関西の人が嘗て標準語を東京辯と揶喩していたけど、

自分で一行目に書いたことを二行目でさっそく否定してどうする。(w
むしろ逆で東京弁を標準語と勘違いしている人が多い。

>最早現代は方言の差がなくなってるからそんなこと言われなくなったけど。

そりゃ自宅とネット空間しか知らなかったら方言差がなくなったと思い込むのも無理ない罠。
あるいは首都圏在住で地方に出たこと無いか。

>>181
>ガンジャ三兄弟の生まれたオセットなんかもあれはあれでカフカスの文化なんかあったんだろうけど、
>名前もロシア風で喋る言葉もロシア語。

アフォか。カフカスは谷一つ越えれば言葉が通じないような世界屈指の民族のモザイク地帯だから、
ロシア語が共通語になってんだよ。露鵬と若ノ鵬の本名のソスラン、
白露山の本名のバトラズはそれぞれオセチア神話のナルト叙事詩の英雄の名前だし、
阿覧の本名のアランもオセット人の古称。国際会議の映像見て
「ガイジンってみんな英語でしゃべるんだなー」と思い込むようなもん。

>残っておらず、やっぱり言葉も宗教も文化もロシア化された田舎の土人に落ち着いてしまっている。
>以前テレビで彼等を見た事あったが、彼等の顔付きは日本のアイヌではなく、
>寧ろエスキモー・イヌイットやシベリアの住民に近い感じだった。

それロシア化じゃなくてむしろ本来の姿が残ってるだけだろ。

183 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/01(木) 00:19:41 ID:Gb+ZUCpR
>残っておらず、やっぱり言葉も宗教も文化もロシア化された田舎の土人に落ち着いてしまっている。

インドとシーサンパンナの間に位置する、ナーガランドという地に住む首狩族は
宗教がキリスト教?と混ざった土着宗教を信仰しているが、言葉は自分たちの物だし
文化も特に変わったところは無く、それで集落を維持している。
まるで古代や昔の日本を思わせる民族だが、彼らを見ててアイヌの末裔が何をしたいのか
というのが少し分かった気がした。
しかし、クリル同様今のアイヌというのも残念だけど結局そういう状態でしかない・・・・。
国連の民族保護とは、民族の復活をさせるような活動ではないはずで国連にはもう少し
厳正な判断と言うのをしてもらいたい物だ。

184 :名無しかましてよかですか?:2009/10/01(木) 01:03:00 ID:n1rnAycb
>>179
萱野茂の祖母テカッテは勿論
父親の貝沢清太郎は二風谷で最後の完全にアイヌ語を話せるアイヌの一人だ
録音された清太郎の語るユカラは若いアイヌの手本となっている

何も知らないなら変な事書くなカス

185 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/01(木) 03:00:10 ID:FMbwdfEH
>>181
民族というものにおいて『言葉』が重要な位置を
占めてしまうというのは、どこか民族と言う共同意識の
もろさと言うのを実感せざる得ません。
これから我々も中国語が公用語となって生きる時代が
やがて訪れるかも分かりませんが、そのときは同化を
完全に拒むと言うことはアイヌや沖縄がそうであったように難しいのでしょうなあ。

186 :名無しかましてよかですか?:2009/10/02(金) 02:32:36 ID:+YuvabLF
台湾は何故韓国を嫌うか?
http://ameblo.jp/maokapostamt/entry-10016781024.html
1972年、日本は中国との国交正常化を図るため台湾との断交を行いました。
この時、「旧友への裏切り行為だ」と当時の韓国メディアは一斉に日本批判を行いました。
しかし、日本は台湾との断交に際しても政府間レベルでの協議を続け、台湾側と断交後の政治的交流が途絶されても民間交流は続けるとの約束を行い、実際にその約束を両国は履行してきました。
ところが、その韓国自身も1992年に中韓国交樹立を図る事になりますが、驚いた台湾政府はこの中韓国交樹立の直前に韓国が台湾と断絶するのではないかと察し、韓国政府と幾度となく交渉を行ってきたが韓国側の答えは「断交などあり得ない」というものでした。
その上、韓国は断交を阻止したいと願う台湾の弱みにつけこんで、国際市場で人気がなく売れなかった韓国車を五万台も台湾国民党政府に脅迫まがいに無理やり買わせるという、ゆすりたかりを働きました。
にも関わらず、韓国は全くの「不意打ち」「だまし討ち」で突如、台湾との断交に踏み切ったのです。
韓国は1963年、はじめて経済開発五ヵ年計画を開始したときも、まっさきに資金援助したのは台湾だったのに。
このときの韓国メディアの論調は恥知らずにも「我が国(韓国)の見事な作戦により台湾にその意図を察知されずに断交が行われた」などという記事を誇らしげに掲載していたのです。
さすがにこういった韓国のやり方にハラワタの煮えくり返った台湾議員達が韓国のやり方を暴露し、世界に韓国と言う国の人の弱みにつけ込む「ゆすり・たかり」の体質を明らかにしたのです。
韓国の台湾に対する「いじめ」はこの後もエスカレートしていきます。
アジアスポーツ大会の主催国争いにおいて、台湾が韓国に権利を譲らなければ大会から台湾を追放すると恫喝したり、国際会議では「台湾は国家ではないので参加させない」と台湾の大学生を閉め出すなどの行為をおこないました。
また中国政府の支持を受けて、国連やIMFなど台湾の国際機関への加盟に反対します。
さらに、経済失政の元で韓国がIMF管理下にはいると、なんと台湾に対し「両国間の国家改善のため」というあまりにも自分勝手恥知らずな理屈を理由に100億ドルもの資金援助を求めているのです。


187 :名無しかましてよかですか?:2009/10/02(金) 02:35:58 ID:+YuvabLF
もともと、韓国と台湾の関係はそれほど悪くはありませんでした。
かつて、韓国人の台湾留学生は1000人を超え、台湾外国人留学生の半数以上を占めていたこともあったのです。
しかし、韓国の台湾いじめがあまりにも非情だったため、韓国人ジャーナリストが台湾のタクシーで韓国語を話しただけで降ろされたりする事もありました。
台湾人は、この韓国人ののぼせ上がった弱者いじめに対して、逆襲に出ます。
台湾南部の高雄市議会は与野党が全員一致で、姉妹都市の釜山市と絶縁を決めました。
それが台湾市議会にも波及し、同措置を取ることになりました。
与野党の対立が激しい台湾で、このような全員一致の決議は、非常に珍しいことです。
食道楽の台湾ですが、韓国の台湾いじめの最中には、韓国焼き肉店はつぶれてしまう店も続出しました。
韓国人は、台湾人がもっとも苦悩を抱えているときに、その弱みに乗じて恫喝してくるのです。

188 :名無しかましてよかですか?:2009/10/02(金) 06:46:52 ID:cvFZGtZ7
Googleのオフィス
http://www.officesnapshots.com/wp-content/galleries/googlezur/goog5.jpg
http://www.officesnapshots.com/wp-content/galleries/googlezur/goog20.jpg
http://www.officesnapshots.com/wp-content/galleries/googlezur/goog22.jpg
http://www.officesnapshots.com/wp-content/galleries/googlezur/goog23.jpg
http://www.officesnapshots.com/wp-content/galleries/googlezur/goog26.jpg
http://www.officesnapshots.com/wp-content/galleries/googlezur/goog24.jpg
http://www.officesnapshots.com/wp-content/galleries/googlezur/goog25.jpg
http://www.officesnapshots.com/wp-content/galleries/googleplexmv/gp27.jpg
http://www.officesnapshots.com/wp-content/galleries/googleplexmv/gp32.jpg
http://www.officesnapshots.com/wp-content/galleries/googtai/googtai18.jpg

189 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/10/02(金) 23:41:39 ID:x3NYkPG6
>>182
Fate君の、いたずらに議論を長引かせると言う意味が不明だ。
結論が出ているのなら議論をする必要ないんだけどさ。

そもそも“民族”なんてのは、前述の如く政治的要請から出ているだけ。

アイヌじゃないのが結婚してアイヌになるなら、血液での繋がりは意味を持たない。薄くなるばかり。

190 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/10/03(土) 00:28:48 ID:ns7hAQ+w
>>189
>結論が出ているのなら議論をする必要ないんだけどさ。

君ははなからまともに議論する気が無いだけだろ。

>アイヌじゃないのが結婚してアイヌになるなら、血液での繋がりは意味を持たない。薄くなるばかり。

君は>>150で何と書いたか?「ご先祖さんがアイヌでしたとしか言えないレベル。
結局“血”でしか規定出来てない。」とな。前言を撤回し、
アイヌが血統主義でないことは認めるんだな?

191 :名無しかましてよかですか?:2009/10/03(土) 00:43:14 ID:ybW0bckG

【本日開催!】【10月3日(土)・東京都渋谷区】 緊急 街頭宣伝活動!! −日本が ニッポン への危機、守るぞ日本!−

【主催:チャンネル桜】 http://www.ch-sakura.jp/topix/1290.html

  街頭宣伝活動(デモ) 12時00分〜 「渋谷」駅ハチ公前広場
                15時00分〜 民主党本部周辺       ※ 雨天決行!

…【人権擁護法阻止】【外国人地方参政権付与阻止】國神社に代わる「国立追悼施設」の建設阻止、皇室典範改悪阻止、
  日教組教育の推進阻止、友愛精神に基づく「東アジア共同体」阻止、国防・安全保障の軽視反対 …
  戦後最大の危機を迎えた中、日本を守るために私たちに何が出来るのか?
  今こそ、草莽ひとりひとりが立ちあがるとき!! 多くの皆様のご参集をお待ちしております!!

  案内チラシは こちら → http://www.ch-sakura.jp/sakura/savenippon-protest1003_flyer.pdf

192 :名無しかましてよかですか?:2009/10/03(土) 01:32:56 ID:7FqDh9YR

理解を得て協力してもらう形だったから
気楽にできたのがプラスになったかも。
そのソープ嬢は40代ベテランで、安心して
甘えられる。>85の言われるとおりベテラン
がいいよ。
私は足ピン・半起ち状態でオナニーするのが癖になってしまい、
10代のころからスレタイの症状に悩んでいます。
正常位で射精できたのは今まで奇跡的に一度だけ、
騎上位では、足ピンの体勢がキープできるため少しはマシですが、
それでも射精率?は2割程度。こんな不自由なSEXしかできないため、
どうしても女性に積極的になれず彼女ができにくい。彼女ができにくいから、
ついオナニーに耽ってしまう。それでまた症状が深刻になる…という悪循環です。
同年代の方の書き込みを見て、何か特別な秘訣でもあるのではないか?
と思って聞いたわけですが、やはり地道に努力するしかないんですね。
ただ同年代の方が同じ悩みを克服できたことを知って、
大きな励みになりました。正直、あきらめかけていたのですが、
もうちょっと頑張ってみようと思います。
ありがとうございました。


193 :名無しかましてよかですか?:2009/10/03(土) 04:43:31 ID:DWgpXTyP
>>183
回帰さんよ、半島にお前ら単一民族じゃないとかアイヌのみなさんどうたら
たぶんこれパッケージ的な動きだw

言葉悪くて申し訳ない。

194 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/03(土) 05:25:05 ID:DLfos6je
>>193
結局国連というのは世界サヨクの傲慢で動いてるのかな。
そうならこれこそ権威の形骸化だろう。

195 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/03(土) 18:01:59 ID:waALcXVc
Ainu, First People of Japan, The Original & First Japanese
http://www.youtube.com/watch?v=endv3PVpXFg

Japan - The Despised Ainu People
http://www.youtube.com/watch?v=fYEhubSOtcI




こういうのを見ても、結局クジラ同様に反日左翼の世界活動の
理由付けにしか感じられないですね。
アイヌ民俗文化保護はこれまで行われてきたところに、こうした
イデオロギー的な勢力が乗っかってきた。
やはりアメリカのCIAなどの陽動工作なのかと疑う。
韓国に対しても「チェジュの高度な自治」「単一民族警告」を促した
国連の正体とは、一体なんであるのだろう・・・・。

196 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/10/03(土) 18:49:50 ID:ns7hAQ+w
>>193
回帰はまともに相手するだけ無駄。

197 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/03(土) 19:28:57 ID:waALcXVc
http://www.youtube.com/watch?v=fYEhubSOtcI


このブイでは萱野は「一方的に断りも無く侵略された」と言ってるがものすごく微妙な話だ。
屯田兵がアイヌモシリに乗り込んできた理由が当時のアイヌに分からなかったのだろうか?

198 :名無しかましてよかですか?:2009/10/04(日) 02:26:49 ID:fHB6m1ef
>>197
屯田兵がたくさん送りこまれたり軍隊が置かれた地域は、
アイヌが決起したあとの場所が多い。
お味方アイヌの土地は取り上げなかったりして。
屯田兵も苦労してる事は確かだけど、畑のほかに給料も出てるしね。

199 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/06(火) 07:08:02 ID:xdsqF8lP
>>196
こいつこそ無駄、民潭ホロン部のキチガイ

70 名前:Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw [] 投稿日:2009/09/30(水) 16:14:58 ID:jrIqOM6a
>>65
>あのよ、民族は政治なのよw

>裏では既にパワーバランスが働いてる。

このスレを見ている限り、
日本語の崩壊によって日本人は既に内部から崩壊が始まっている。
標準語が制定され、方言札が強要され、
標準語を介した全国ネットの放送によって方言差は縮み、
日本人はどんどん均質化されていく傾向にあるだろうと今までなら言われてきた。

しかし俺は今まさに、バベルの塔の如く言語が分かれ、
民族が分かれていく事態に直面している。
日本人同士同じ日本語で話しているはずなのに、
会話がかみ合わなくなってきている。
意思の疎通ができなくなってきている。

このままでは日本語は標準語と琉球語のように、
日本語と朝鮮語のように互いに通じなくなっていくだろう。
そしてこのスレに来ている自称アイヌの人は実際、
片言の日本語しか書けていない。
これには先住民族の権利に関する国連宣言もアイヌ先住民族認定も関係ない。
日本はめちゃめちゃにホロン部。

200 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/10/06(火) 18:48:30 ID:7X6g1wuy
どこのスレなのか明らかにして欲しい。

201 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/10/06(火) 21:04:53 ID:9BognMps
回帰に説明責任能力は無い。

202 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/07(水) 03:29:08 ID:akzciAzB
>>201
説明責任か・・・・
だがいずれ、おまえには目を背けたくなる証拠を突きつけてやるからな。
覚悟しとけよ。

203 :友愛:2009/10/07(水) 03:31:53 ID:wPf4Iu8m

<< 署名テレビ >>

【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します

只今、署名、絶賛受付中!!!


204 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/10/09(金) 19:44:43 ID:JNM7vvs9
そう言えばカフカスの先住民って誰かな?

205 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/10/10(土) 11:04:25 ID:QkfNVTxD
アディゲ人、アブハズ人、カバルド人、イングーシ人、チェチェン人、
グルジア人といったカフカス諸語を話す諸民族じゃね?

インド・ヨーロッパ系…スラヴ人、オセット人、アルメニア人etc
テュルク系…アゼルバイジャン人、バルカル人、カラチャイ人etc

206 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/10/10(土) 23:35:32 ID:Ia7GWm23
それじゃあ蝦夷地の先住民は和人、ヒノモト、カラコ、ワタリの四部族となるな。

207 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/10/11(日) 05:33:46 ID:X1WBlbyt
和人の蝦夷地進出は中世以降だろ。

208 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/10/11(日) 14:24:23 ID:lOh9JHum
チェチェン(柔然)やアヴァール(烏丸)はイラン人より後だよな。

209 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/10/11(日) 23:22:53 ID:X1WBlbyt
>>208
>チェチェン(柔然)

意味不明。

>アヴァール(烏丸)

六世紀にバルカン半島に侵入した、柔然と同一視されているアヴァール人は、
カフカス・アヴァール人とは別。

>イラン人より後だよな。

イラン人(スキタイ、アラン人)は西進してきたテュルク人や南下してきたスラヴ人に吸収されてゆき、
カフカスの山奥で現代まで独自性を保ち続けてきたのがオセット人。
チェチェン人やカフカス・アヴァール人が彼らより後から入ってきたという話は聞かない。
カフカスには他にも「アルバニア」とか「イベリア」など、
他の地域と同名の地名があって何かと謎が多い。

210 :源汰:2009/10/12(月) 00:18:33 ID:XztF7DHp
じゃあオセットは先住民族ってこと?

211 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 23:49:40 ID:CTWhwAh5
立ち読みしたけど面白かったよ

結構昔から朝鮮人が日本にもぐりこんでたな
埼玉なんか朝鮮関係の地名がのこってるから

ネトウヨにしたら埼玉県=チョンでもいいのかもな
地名がチョンくさいなら調べてみたほうがいいよ



212 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/10/13(火) 00:27:11 ID:Ij5CiBUf
狛江や日暮里も元々帰化人のコロニーだよ。

213 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/14(水) 01:40:16 ID:zpE0q5vw
まあなんであれ、DOFって言うコテのような人が居る時点で小林の意義や主張
って言うのは大方正しいんだろうと思うよw

214 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/14(水) 04:29:04 ID:LA1M5bxa
というか、すでに日本人に完全にまで同化されていて、アイヌ系とまでなってる状態の人々を先住民族と
位置付けて、あたかも現代まで民族が存続していたかのように後押しと言うか、掘り返すのはいかがなものか?
と言う事をDOFのバカに問いたいね。
良く分からんが、それが国連の仕事なのだろうか?ということも含め。



215 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/14(水) 04:59:19 ID:dYAulfDr
もうひとつ、「多民族国家」とは、中国のような国を言う。
チワン族は2000万人居るそうだが、そうした存在を民族と呼ぶんじゃなかろうか?
じゃあアイヌはどうだ?協会統計だから信頼性にかけるがおよそ2万人らしい。
しかもいわゆるアイヌ民族ではなく、すでにかなり同化された「アイヌ系」の状態にある。
そうした意味で、日本は多民族国家などとは絶対に言えやしない。
どう見ても単一民族国家でしかないのだ。

じゃあ、今起きてる事は何かと言えば「将来的に日本は多民族国家だ」と言える環境を作る
という政策の最中で、日本改革の一環の中で「アイヌ民族」と言ってるに過ぎないのだ。
これは左翼・ファシズムだ!!

216 :名無しかましてよかですか?:2009/10/14(水) 05:56:40 ID:F5EA+ZY8

鳩山総理の事務所顧問は韓国人の尹(ユン)星駿wwwwwwwwwwwwwwwwww日本オワタ

なぜか「韓国の経済通」を顧問にしていた「鳩山由紀夫」総理 (週刊新潮2009年10月8日号)
鳩山氏の韓国贔屓の背景には、単に文化面に留まることのない影≠ェちらつくのだ。
「10月9日に鳩山さんは訪韓予定ですが、彼は最近、尹星駿という40代の男性を事務所の顧問にし、
日韓関係のアドバイスを受けているんです」(民主党関係者)
要は鳩山氏による日韓外交が、韓国の人間に影響されている可能性があるというわけだ。
気になるその尹氏の経歴を見てみると、
「63年ソウル生まれで、日本の経団連にあたる全国経済人連合会の研究員を努めるなどの経済通。
一橋大学を卒業していて、同級生が民主党の議員にいるため、鳩山総理とも縁ができたそうです」
(韓国紙記者)
もちろん、尹氏が日本の国益に適う存在であれば、さして問題はないのかもしれない。
しかし、このほど彼が韓国のオピニオン誌『月刊朝鮮』(10月号)に寄せた論文には、
看過できぬ記述が見受けられるのだ。
<鳩山の登場は韓国にとって幸運>このタイトルが示すように尹氏の論文は、
全編韓国にとって″D都合のリーダーが日本に誕生したとのトーンで貫かれている。
その極め付きが、次の件。
<当時筆者は、鳩山幹事長に独島(注・竹島)問題に関する歴史的事実関係を理解させる必要があると判断し、
独島問題に精通する世宗大学の保坂祐二副教授を紹介した。
(中略)鳩山氏は(中略)保坂氏の独島に関する説明を 1時間30分も聴いていた。
鳩山氏は保坂氏の説明を受けた後「勉強になりました」と言いながら感謝の意を表した>
注視すべきは、尹氏が紹介した保坂氏≠ェ、日本に生まれながら現在、韓国の大学で副教授を努め、
竹島は韓国領≠ニ主張して止まない御仁であることだ。
京都大学大学院教授の中西輝政氏が警鐘を鳴らす。
「そもそも、現職の総理が外国の人を事務所の顧問に置くという話は聞いたことがありません。
しかもその顧問は、保坂なる学者を鳩山氏に紹介している。そういった人物を顧問にするのは、
日本国民を不安にさせ、総理として思慮不足」
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/backnumber/20091001/

217 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/23(金) 06:31:57 ID:q0yF12X3
日本解体阻止!どうする!?外国人地方参政権
http://www.youtube.com/watch?v=JziHpk2a-pI&feature=channel

日教組と在日の関係、アイヌも同じ構造に入ってるとおもうと
小林がそら批判するわけだわw

218 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/23(金) 07:17:31 ID:q0yF12X3
日本解体阻止!どうする!?外国人地方参政権 その4
http://www.youtube.com/watch?v=hboxtLtue78&NR=1

アイヌ沖縄は国としても民族としても日本人だが、中国韓国の人は国としても民族としても違う。
でもそれを彼ら在日外国人と同じにしようとして境界としてのアイヌや沖縄の民族を浮き彫りにさせ
民族国家をもくろんでる部落や在日やアイヌ協会。


許されるわけが無い。

219 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/23(金) 07:27:07 ID:q0yF12X3
http://www.youtube.com/watch?v=lC9MzW_appo&feature=channel

差別が商売になる。
人の差別心を利用して、扇動をかける。
2ちゃんの朝鮮差別は仕組まれた差別か?

220 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/23(金) 08:24:55 ID:JPjNpZHU
日本の中に居る日本人で加害者性質を批判する勢力
まさにDOFというコテハンそのものだ。
http://www.youtube.com/watch?v=lC9MzW_appo&feature=channel

06:50秒頃

地球市民ニヒリズム以外で解決しなければならない。

小林先生が在日朝鮮人に対して寛容なのは効した背景があるからだろう。
すでに日本民族化してる在日を再差別する風潮はアイヌ同様おかしい話。
先生の整合性が保たれてる証拠。
http://www.youtube.com/watch?v=ADVRJQVVBWk&NR=1

221 :名無しかましてよかですか?:2009/10/23(金) 09:18:21 ID:YljdBIk5
>>220
釣れますか?

222 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/23(金) 14:53:22 ID:JPjNpZHU
>>221
別に釣るためにやってるんじゃないので。
俺が何を言わんとしているかが分からない人は
真にゴーマニズム宣言を読み解けないと思う。

223 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/10/23(金) 16:23:25 ID:e1N+Saii
こういうことを平気で言い出す回帰にはアイヌの民族意識なんて一生分かるまい。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1255324477/121n

>121 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/23(金) 04:36:39 ID:q0yF12X3
>とりあえず、アメリカはそろそろ日本と韓国を併合して領土拡大するべきだろう。
>なんか危ない時代が来てる気がするから、我々日本人もアメリカ人として生きる
>ことを前向きに考えなくてはならない。
>日本アメリカ韓国オーストラリアイギリスカナダは統合され同一化されるべき。
>アメリカは太平洋全領海を掌握し、不沈超国を目指すべきである。

224 :名無しかましてよかですか?:2009/11/02(月) 17:09:20 ID:FdxJwQLL
今日、社民の阿部智子が衆議院質疑で沖縄に関して「言語や文化が奪われた」って言いやがったな。
何かの冗談かと思った・・・・。

225 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/11/03(火) 01:03:49 ID:VhVbJ4oS
沖縄の言語と文化
言語…日本語
文化…日本文化

沖縄の人は国語を学ぶのが苦痛なのか?
茶碗を持って箸でご飯を食べるのは苦痛なのか?

226 :名無しかましてよかですか?:2009/11/03(火) 19:39:16 ID:Enoqax7r
>>224
大和言葉とは何かを知らん昨日今日の流れもんが国会議員やってんだろw

ある意味日本は乗っ取られてんだよな。

227 :DOF ◆D/w5oCAtaw :2009/11/03(火) 22:55:28 ID:yJZZWWhR
>>224
その衆議院質疑見てなかったから何とも言えないけど、
その発言見る限りは別に冗談でも何でもなく大まじめに言ったんだろう。
だって事実だしな。

>>225
君は考える事が苦痛なのか?

228 :名無しかましてよかですか?:2009/11/07(土) 17:16:14 ID:adEwrH0m
【国内】 沖縄県先島諸島の住民、遺伝的に本島と最も近いことが判明 台湾先住民や東南アジア系とは近縁性なし [10/23]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1256302453/l50


229 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/11/10(火) 01:52:07 ID:GJdgDwiq
>>228
ある意味それは今更感があるな。

230 :名無しかましてよかですか?:2009/11/12(木) 00:24:52 ID:QknCkjf9
小林はあえて在日には触れないけど、ほかのことはかなり突っ込んでるよな。
気に食わんな。
それに小林の論ならチベットやウィグルや台湾だって中国領土でいいということにある。(日本朝鮮もな)
中国史見てわかるけど、中国とその周辺民族は完全に分離できないし、日本と朝鮮、中国と朝鮮のような
関係で併合するのも同化・統合するのもそこまで問題では無いと思う。
台湾なんて特にな。
まあ部落問題は、自治労とか北朝鮮と関係してる事もあり完全に
擁護することはできないけど部落の連中の主張はそれほど悪いもんじゃない。
アイヌや沖縄に至っては、近年になって領土拡大して編入した日本(江戸幕府)も悪いし
現在進行形で日本民俗文化が外国人によって浄化されてきてるのに、そんな沖縄アイヌまで日本民族として
考えたところで重荷でしかないだろう。
連中は連中で自分たちでやってもらえばよいんだし、いまは日本は自分たちだけの事を考えた方がいいだろう。

GHQの日本解体は適切と思える部分はある反面、天皇論を見る限りGHQはかつて日本が朝鮮や沖縄に対して
おこなった占領政策を、戦後日本で見事にやってるのでそれの整合性をあわせるためにも
「アイヌ沖縄は日本に依存しないで先住民族として自決しろ!」ぐらいのことを言うのがほんまの傲慢だと思うけどな。
そもそもアイヌ沖縄が先住民族であって何が悪いっていうんだかね、先住民族になるということはこれを否定する
もんたちは民族浄化主義者という事になり、仮に中国が今後沖縄に占領しに来てもその先住性は保護され
もし中国が無理やり同化政策やろう物なら国際的な批判は必死。
今の中国もウリナラ中心主義でめちゃくちゃだし、ただ現在の時点で問題なのは弾圧される側の権利というか
力がまだ弱い、国際社会で何もできない口だけ先住民族で、ガンジー主義の如く弱い。
こんなんじゃ何の主権も民族性もないだろうに。

231 :名無しかましてよかですか?:2009/11/12(木) 00:34:41 ID:QknCkjf9
結局、国連の権威が弱いから支配された人々は占領されたままだし、自治政府も軍ももてないから
国連軍が滞在して守るぐらいの自体が発生されなければならん。
10年以内に世界政府でも誕生しない限り半世紀の内に世界の民族の半分はきえるだろうな。
沖縄で言うなら在日米軍が事実上の沖縄軍として機能しなければならず、自治政府の代行軍として
日本とアイヌ沖縄はイギリスとオーストラリア・ニュージーランドのような関係であっても良いはずだろう。
千島や樺太のアイヌの先住性をロシアなどに追求してゆく事は小林も認めにゃあかん。
佐藤やムネヲが嫌いなら、小林流で連中の何が悪いか批判しながら主張してけばいい。
あんたはネトウヨよりもぜんぜん賢い人間、ムネヲや佐藤よりもな。
あのボンクラどもとは違い真を見る目があるが、いまの小林の主張じゃ逆ベクトルなだけで
佐藤やムネヲと同じ。
左翼左翼と毛嫌ってるあんたの姿勢は痛快じゃけ、でも連中の意見に理解を示す事も必要でないか?

232 :230:2009/11/12(木) 04:06:44 ID:QknCkjf9
言って見ればこれが中華民族だ。
http://www.youthnetradio.org/tmit/forum/attachments/day_070825/20070825_ddefdce9d41f1974f4ccBdWQycUmKmyF.jpg
ウィグルも歴史的に見ればモンゴルや鮮卑のせいで中国の1つの歴史の内に多く被って入ってしまうのは明白。
日本が中華圏に含まれないのは祖先のおかげじゃけぇ、それを大事にしとかなアカンのではないかえ?

アイヌ沖縄が日本民族であるというのなら、当然中国の「これ」を許容しなければ筋はとおらん。
幸いこの画像には韓国と日本と沖縄は記入されていない。
日本ぐらいは入らなくてもいいし、朝鮮も日本のおかげで入らずに済んだといえよう。(連中もそこは否定できないだろう)
まあ中国はモンゴルはわからんが、北朝鮮は吸収する意思が大いにあるけぇ、朝鮮は早く南北統一しなくてはの。

ともあれ小林はアイヌ沖縄を日本に同一視するっちゅうなら、最終的に東アジアを日本・朝鮮・モンゴル・中国(台湾)の
4〜5カ国で東アジア共栄圏を完結させるという事に対して同意するっちゅうことじゃ。

233 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/11/12(木) 16:38:27 ID:+6XB9xWT
ウイグルは清代からの植民地。

新疆と言う名前は、新たな領土と言う意味で、侵掠して奪った土地他ならない。
ウイグルの頭目は全部支那から派遣された官僚。

234 :230:2009/11/14(土) 08:33:49 ID:Mm5apyDH
>>233
それをゆうたら、アイヌ人や沖縄人もわりと似たような物とちゃうんか?
わしにはその違いがようわからんけん。
新疆ゆうたって、歴史的にはなんども中華王朝に支配されとんじゃないのか?
ウィグルの周辺は契丹やら唐や元など、まあどれも漢民族ではないが幾度なく支配されとるし。
アイヌが日本民族にはいるっちゅう小林意見もなんとな〜くそれに似てはおらんか?

235 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/11/14(土) 22:38:24 ID:jNWkoJh9
>>234
>新疆ゆうたって、歴史的にはなんども中華王朝に支配されとんじゃないのか?
>ウィグルの周辺は契丹やら唐や元など、まあどれも漢民族ではないが幾度なく支配されとるし。

ジュンガル・タリム盆地自体がもともとアーリア人が住んでいて、
そこを五世紀頃に征服したテュルク人が吸収して今のウイグル族へと続いてるからな。

>アイヌが日本民族にはいるっちゅう小林意見もなんとな〜くそれに似てはおらんか?

56の民族を全て中華民族でくくる中共と全く一緒。

236 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/11/15(日) 18:06:35 ID:VGG7+Li5
支那(国民党→共産党)の民族識別工作は満蒙蔵回の独立を阻止する為の工作。
満蒙蔵回の独立を認めなかったのは、民国の支那人達が清の権限を引き継いだと言う自負があるから。

但し、辛亥革命で民国を作る時に独立蜂起していた各省が合流し始めたけど、チベットやモンゴルは合流に反対し、互いに独立をし始めしたんだけどな。

ウイグル(新疆)は前述の様に辛亥革命の際には支那人の官僚が支配していたから合流したんだけど、被支配層の東トルキスタン人が帝政ロシア・ソ連の力を得て後に、短い時間ではあったが独立をしていた。

237 :名無しかましてよかですか?:2009/11/15(日) 23:12:39 ID:ksSrdtIm
首相、足がかりつかめず 日露双方の思惑にズレ

「私なりの覚悟で行動していきたい」−。鳩山由紀夫首相は出発前、北方領土問題の解決に向け、日露首脳会談に臨む
強い決意を語っていた。特に、首相就任直後には「半年以内に進展のめどをつけたい」と並々ならぬ意欲を示していた。
しかし、15日の首脳会談では、メドベージェフ大統領から事態打開を図る具体的な方策を引き出せず、解決への足がかりを
つかめなかった。
首相はこの日の会談で、北方領土問題について「2島返還は理解できない」と大統領に迫り、大統領から「冷戦時代の
発想はとらない」「鳩山政権の間に問題をぜひ前進させたいと心から思っている」との発言を引き出した。しかし、議論は
これ以上深まらず、せっかくの「覚悟」も肩すかしをくった格好だ。

(中略)
ロシア側の消極的な姿勢の背景には、前原誠司国土交通相(沖縄・北方対策相)が先月17日、北方領土を洋上視察した際、
「(旧ソ連が)不法占拠した」と発言したこともあったとみられる。また、「戦略核弾頭の削減交渉など対米外交にケジメをつけて
2012年の大統領選をにらみ、国内経済の立て直しを図りたい」(日露関係筋)とみられ、領土問題の解決よりも経済協力を
引き出す戦略を優先させようとしている事情もあるようだ。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091115/plc0911151818006-n1.htm

238 :名無しかましてよかですか?:2009/11/16(月) 04:54:17 ID:vAPyGsiq
そじゃあ、アイヌ沖縄なんてのも本来なら「新疆」と似た様なもんなのじゃろうか・・・

239 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/11/16(月) 19:09:53 ID:6bbkOpEG
アイヌは新疆ではない。
蝦夷諸集団から出て来たワタリ・アイヌの流れを汲む蠣崎が北海道を統一しただけ。

沖縄は以前から本土との交流があったから、強いて言えば島々の距離による隔たりで文化に差異がある様に見えるだけ。
薩摩に併合されても公には薩摩琉球国と言う名で通っていた。
琉球国は以前からも併合されても独立国ではなく、薩摩藩と同じ立場でしかない。

240 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/11/16(月) 19:24:49 ID:6bbkOpEG
清代における藩部の処遇。

チベットにはガンデンポタンがあって、政治には全く口も手も出していなかった。
モンゴルもチベットと同じ。
新疆は17世紀頃にあったジュンガル帝国を滅ぼして征服して出来た行政区域。

チベットやモンゴルはイギリスで言う所のカナダやオーストラリア。
しかしチベットには総督なんておらず、オーストラリアですらない。
チベットの総督てのは精々四川の西、併合した西康を治めた程度でしかない。

241 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/11/16(月) 21:38:39 ID:IUTkRqs/
>>238
「新たに獲得した領土」に変わりはないんだから、そういうことになる罠。
和人地・西蝦夷地・
東蝦夷地を1869年に統一した蝦夷共和国は同年に日本に滅ぼされ、
北海道が設置された。琉球王国は1609年に薩摩藩の支配を受け、
1872年に琉球藩という形で日本に併合され、
79年には沖縄県が設置された。

242 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/11/16(月) 23:21:03 ID:6bbkOpEG
旧幕臣軍も日本じゃねーのかよ?
そもそも通称「蝦夷共和国」だし。

243 :名無しかましてよかですか?:2009/11/16(月) 23:49:55 ID:MD42fAIf
旧幕臣の蝦夷民族なんて聞いた事無いぞw
民族分離した段階で終わってんのよ。
まあ、なあなあで話合わせるのは可能だが

244 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/11/17(火) 18:49:44 ID:rwRrAyQE
その通り。
民族てのは政治的要請によって成立するもの。

旧幕臣の頭目の榎本武揚が蝦夷地の住民の娘と明治天皇か孝明天皇の親戚を引っ張って来てまぐわせて出来た子を王様に仕立てたら、新たな“蝦夷民族”の誕生となる。
後は自分達の文化と言葉をさもご立派に捏っち上げればよい。

実際にクウェートやサウジとかイラクなんかそうやって出来た国だし。

245 :名無しかましてよかですか?:2009/11/19(木) 00:46:44 ID:yOILEZ7y
鳩山首相:口滑りつい「北方四島で露大統領と会談…」

 鳩山由紀夫首相は18日、首相官邸で北海道の高橋はるみ知事や北方領土返還を求める元島民団体から返還促進の
要請を受け、「北方四島のどこかでロシアのメドベージェフ大統領との会談ができれば、それも一つの考え方だ」と発言した。
会談後、高橋氏が記者団に明らかにした。

 これに対し、平野博文官房長官は18日の記者会見で「北方領土にかける強い思いが言葉になったんでしょう」とコメント。
首相自らも記者団に「解決に向けて大きく展開するのではという思いで申し上げた。現実を考えれば難しい」と釈明した。
北方領土問題は祖父・鳩山一郎元首相以来の宿願だけに、強い思い入れからつい口が滑ったようだ。【山崎理絵】

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091119k0000m010124000c.html

これから失言しても口が滑ったと言えば問題ありませんね_

246 :名無しかましてよかですか?:2009/11/19(木) 03:07:48 ID:4GOFbQ8G
>>244
民族じゃなくて、国家だろ?

247 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/11/23(月) 11:58:38 ID:xsG7jJmT
偏狭ナショナリストの論点そらしなんていつものこと。
今のアラブ諸国の国境線は、
アラブ人の住む地域がヨーロッパ列強に植民地として切り取られていったことによって引かれたもの。
もっとも”アラブ人”というのもアラビア語という言語によって規定される民族でありながら、
アッシリア人、サマリア人、マルタ人、コプト人、スーダン系アラブ人など、
ユダヤ人のようにいろいろややこしい問題をはらんでいる。

248 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/11/24(火) 01:25:36 ID:QNHng2jM
例を出したら論点ずらしかよ。
アイヌが日本とは全く別の独立国家を作っていたとでも言いたいのか?

残念だが、有史以来アイヌ系が国を構成した事は無い。
阿弖流為は飽くまでも岩手辺りの蝦夷の族長だし。
前述の蝦夷共和国は旧幕臣軍だし。

249 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/11/24(火) 01:49:02 ID:KU1hIPrX
>>248
>例を出したら論点ずらしかよ。

そう書いてるそばから、

>アイヌが日本とは全く別の独立国家を作っていたとでも言いたいのか?

そのまま強引に国家の話に論点そらしかよ。

250 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/11/24(火) 18:09:58 ID:QNHng2jM
書籍スレでも書き込んだが、アイヌと呼ばれる集団は過去いた。
現在は存在しない。

それだけ。

アイヌ語(人の言葉)を話せる人は誰一人として居なく、アイヌ文化(人の文化)の儘若しくはアイヌらしさ(人間らしさ)を残して生活を営む人(人はアイヌ)は誰一人として存在しない。

アイヌ語は最早死語であり、アイヌ文化は化石である。

アイヌ文化はそもそも北方文化と和人文化の混淆で成立したもの。

251 :名無しかましてよかですか?:2009/11/25(水) 08:39:59 ID:uxXpSYyz
でも、言葉も民族も人種(形質)も大きく違ってたアイヌを
割りと非犠牲的な結果とはいえ、要するに民族浄化したわけだろ?
外国語勉強してるから分かるけど、アイヌぐらいに言葉の違う人々を
同じ民族とは言い難い、同じと言えるのはせいぜい沖縄ぐらいだよ。

>アイヌ文化はそもそも北方文化と和人文化の混淆で成立したもの。

それなら明治のときにすでに日本の漢字を使い、日本語混じりの
アイヌ語を話していたような状況であったのだろうか?
確かに江戸時代の時点ですでに(おそらく最初は鎌倉時代から)風俗的にも
文化的にも日本の物流が多く入り、日本の経済圏に深く食い込んだ状態ではあったが。

252 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/11/25(水) 12:57:35 ID:mye2WqOk
和人文化はそもそも縄文文化と弥生文化と中国・
朝鮮文化とインド文化とペルシャ文化とイベリア文化の混淆で成立したもの。

253 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/11/27(金) 17:05:10 ID:EErwg0dU
一体何が彼らをここまで狂わせてしまったのだろうか?
「天使のようにふるまいたくても獣のようにしかふるまえない」彼、
「国、民族、郷、学校、家……自分。すべてに差をつける」彼、
「アイヌ”は、どうやら別民族で他人らしいから、心底うっとおしい」彼…、
彼ら自らが時々吐露していることでもあるけど、
狭い島の中で価値観の異なる他者に囲まれて暮らしていかなければならない生きづらさにも、
一因はあるのかもしれない。

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1253629744/432n

254 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/11/27(金) 17:05:54 ID:EErwg0dU
>432 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2009/11/27(金) 12:44:38 ID:Zdy81Zol
>>428
>>アイヌを参政権の無い被差別民として一方的に統治しているわけでもない。

>自分で何を言っているのか解っているか?
>アイヌが差別されているだの、大和に侵略されているだのと言っているのはお前の方だ。
>もっと言うと、シャクシャインだかアテルイだかをもちだして、大和が信用できんとも言っていたな。
>過去ログがなくなっているのをいいことに、翻ったか?

>”お前の言うアイヌ”が大和を嫌っているようだから『別れて暮らしましょう』『蜜月だと思っていたのは大和の独りよがりだったのですね』と言っているだけなんだがな。
>俺は民族自決には大賛成だから、袂をわかつべきだと言っているんだがそれに問題があるのか?
>民族自決だ。お前の言うとおりだと現行政府はどこの民族の政府なんだ? 大和か? アイヌか?
>そんなキメラだか鵺のような政府でなく、アイヌ自身の政府を作って運営しろ。それこそアイヌのためだ。
>民族自決だ。
>大和と一緒に国を作るという自決もあるが、日本型民主主義のでは少数派の意見は通らん。それをして差別だと言い出すようなやからもいるからな。
>“そういううっとおしいアイヌ”とは別れて暮らしたいということでもある。
>お前に突っ込まれやすいように蛇足をつけるとだな、同じうっとおしさでも、身内である大和のものなら段階的には許すんだよ。
>人間は、天使のようにふるまいたくても獣のようにしかふるまえない。
>他人と身内を同列には扱えない。
>国、民族、郷、学校、家……自分。すべてに差をつける。すべてに差をつけなければ、この地上に戦争も飢餓もないはずだ(もっとも、逆に全員が飢餓で滅んでいるだろう)。
>アイヌが別民族なら、二者択一になれば大和を選ぶ。
>”お前の言うアイヌ”は、どうやら別民族で他人らしいから、心底うっとおしいんだ。

>アテルイの時代まで昇ればどうか知らんが、現状のアイヌは、大和の地域差に吸収されるレベルだよ。
>それと、ののしっているから嫌っているだのと短絡には考えんことだ。
>さらに、俺が何をののしっているのか気づけ。

255 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/11/30(月) 03:14:13 ID:wgQ8vhuj
>「国、民族、郷、学校、家……自分。すべてに差をつける」

そりゃお、おめーだろw

256 :名無しかましてよかですか?:2009/12/04(金) 00:22:10 ID:hzJioizr
金美齢 日本に帰化だって。日本が最前線化。。。。。。。。

257 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/12/04(金) 01:35:44 ID:IDOs4wcj
それも今年だもんな。

258 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/12/06(日) 14:39:04 ID:ezX/YdpB
日本はこれからなんとしてでもチベッツとウィグルを独立させて、日印チベットウィグルモンゴルと経済的語形関係を開発するべく進むべきだろう。
チベットウィグルからシナ人をたたきだし、日本人もチベット独立までは中国人を許さないように
思わなければ成らないし、留学生や労働者でちょっとでも浮かれてる奴はどんどん怒ったほうが良いだろう。

チベットも建国2500年の歴史があると言うのも、日本も2600年ほどの建国神話を持つ国として
どこか他人事ではない、本来ならチベット王国として独立国家で無ければならないはずだ。
フリーチベット!フリーウィグル!現代の世界支配秩序に負けては成らないと思った。
なぜなら日本も現在その支配秩序によって弾圧されている側の人間なのだから。
http://www.tibethouse.jp/home.html http://www.tibethouse.jp/about/national_flag.html
http://www.tibethouse.jp/history/bc127.html http://www.tibethouse.jp/history/index.html
チベット正当な領土http://www.tibethouse.jp/about/images/illustration_map_l.jpg
現在のチベットhttp://www.tibethouse.jp/about/images/Map_Tibet.gif

259 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/12/06(日) 14:39:45 ID:ezX/YdpB
語形 ×
互恵 ◎

260 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/12/06(日) 22:34:47 ID:sCBsDdgL
チベット・ウイグルの独立そのものには別に反対しない。チベット・
ウイグル独立のために日本が中国と戦争する羽目になるなら断固反対。
その前に南オセチア・アブハジア独立承認せい。

261 :名無しかましてよかですか?:2009/12/06(日) 23:05:57 ID:MyVHoPOT
橋本知事も
普天間基地の問題について「沖縄は孤立している。みんなで考えよう。」と発言。
意味のない伝統論を弄ぶ自称愛国者の諸君、感情論より論理的な割りきりで動くような男でさえそう言うんだよ。



262 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/12/06(日) 23:16:25 ID:sCBsDdgL
橋下知事が「論理的な割りきりで動くような男」ねぇ…。
沖縄もいいけどあんたは大阪のことをまず第一に考えてくれ。

263 :名無しかましてよかですか?:2009/12/07(月) 03:36:29 ID:QxF+QufQ
>>256
台独派の闘志は昔からよく帰化して日本国籍で戦ってきた。
金さんいままで帰化してなかったのが意外。
今の台湾がまた台独派にとって
蒋介石独裁時代と同じくらい危険になってきたことのあらわれだろう。

264 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/12/08(火) 21:01:35 ID:Q6Vthu3k
井の中の蛙、大海を知らず。
ディスプレイの前のヒッキー、リアルを知らず。

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1253629744/510n

>510 名前:回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/12/08(火) 14:47:29 ID:8/4otBW6
>>509
>ご観覧ありがとうございます、非国民の意味は分かりませんがあなたのような考えがあたりまえに広まる事を
>マイノリティ主義とかマイノリティ利権のやつらは喜んでいりますよ。
>一応もう少しあなたの意見というのを伺いたいのですが、私から言えることは結局現代のアイヌや離島の沖縄人
>の人々というのはちょっと風変わりな地方の国民という感じでしかないと思いますよ。

>確かに自分は関東から出た事がありませんが、そのぶんネットで幅広く生きてますよ。
>だからちょっと頭でっかちになってる部分はあるけど、結局「狭い常識」に縛られてるのは
>ネットをしないで現実だけで生きてる方々と言うのも十分実態としてあると思うのですよ。
>私がこういう事情に興味持ち出したのは評判の悪い小林よしのりと言う漫画家の書いた
>風刺漫画ですがね、あれも自由な考えでよく見ると実に正論と言わざる得ない。

>あなたは「「人」と触れ合わずに「民族」を語るなかれ。」とおっしゃるが、じゃあ人と触れ合ってそのため
>情がついてしまって、利権や反政府のために民族を語ってる奴が多く居ると言う事をどう感じておいでですか?
>これこそ相当まずい問題ではありませんか?
>彼らがなぜ、すでに帰化した人々をまるで帰化した事が無かったかのようにマイノリティ民族として復刻させ、
>再度マイノリティ化させてるか考えた事はありますか?

265 :名無しかましてよかですか?:2009/12/14(月) 02:44:24 ID:HUqNAalq
>>263
最近思うんだが台湾独立って、いまだ現実的なんだろうか?
どうも時すでに遅しみたいな風に話は聞いてるんだが・・・・

266 :名無しかましてよかですか?:2009/12/14(月) 12:56:38 ID:dsex+B1F
>>265
可能だろうと不可能だろうと言論の自由は保障されるべきだろ?
むしろ大陸の工作がひどすぎて言いたいことも言えなくなってる事が問題。

267 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/12/14(月) 19:33:02 ID:I5eBXtRE
>>265
現実的。以下の23ヶ国にとっては依然れっきとした独立国家。
むしろあそこを中国領とする日本も含めた国際世論の大勢の方こそが、
”現実的でない”観念上の話。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taiwan/data.html

>1.外交関係のある国(計23ヵ国)

>大洋州(6ヵ国)
>ツバル、ソロモン諸島、マーシャル諸島共和国、パラオ共和国、
>キリバス共和国、ナウル共和国
>欧州(1ヵ国)
>バチカン
>中南米・カリブ(12ヵ国)
>パナマ、ドミニカ共和国、グアテマラ、エルサルバドル、パラグアイ、
>ホンジュラス、ハイチ、ベリーズ、セントビンセント、セントクリストファー・
>ネーヴィス、ニカラグア、セントルシア
>アフリカ(4ヵ国)
>スワジランド、ブルキナファソ、ガンビア、サントメ・プリンシペ

268 :☆☆小林氏もぜひ:2009/12/14(月) 19:58:29 ID:12prebjL





【習近平中国副主席 来日反対!天皇陛下会見強行反対!】
緊急街宣行動開催のお知らせです。

平成21年12月15日(火)
7時30分〜8時30分大手町・経団連会館 前
9時00分〜12時30分東京駅 丸の内北口前 日本生命丸の内ビル 付近

※ 旗やプラカード等の持参大歓迎!

主催
草莽全国地方議員の会  
チャンネル桜二千人委員会有志の会




269 :名無しかましてよかですか?:2009/12/14(月) 21:48:34 ID:Bx249WFw





  侵略者の台湾ゴキブリはとっとと日本から出ていけ!


   http://www.youtube.com/watch?v=f7LXG9gqzbo






270 :名無しかましてよかですか?:2009/12/15(火) 12:23:27 ID:GmgcJr7N

【社会】陛下会見への抗議活動でウイグル人逮捕 東京・経団連会館前

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260843472/

271 :名無しかましてよかですか?:2009/12/15(火) 12:48:54 ID:ZjCgSi1h
インテリジェンス佐藤優「羽毛田は無能だから辞めろ。一ヶ月ルールで行動を縛る方が政治利用してる」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1260844636/

272 :名無しかましてよかですか?:2009/12/15(火) 18:22:26 ID:1t88zV1m


民主党を支持する事は韓国を支持する事になるの?   教えて下さい。






http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1260836475/l50



273 :名無しかましてよかですか?:2009/12/15(火) 18:28:06 ID:A46FttRK
>>267
というかね、国民が支持しとらんですよ。
台湾人って、国民感情としては独立しないで中国と共に
歩むってことでなんかいいみたいですよ。


274 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/12/15(火) 19:50:42 ID:g/NNEKqX
>>273
それでも依然、台湾には中国政府の実効支配が及んでないだろ。
仮に台湾の国民投票で中国との合併が決まりでもしたら、その時は
「台湾独立は現実的でない」という状態になるだろうけど。

>>270
>【社会】陛下会見への抗議活動でウイグル人逮捕 東京・経団連会館前

回帰の望み通りになってきたね。(※以下の文章は全て引用です)

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1253629744/17n

>17 名前:大和民族回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/09/23(水) 15:05:08 ID:/K5f8X/t
>この国は大和民族こそが頂点にあればいい。
>他の民族との対等な関わりは必要ない。
>異民族は徹底排斥するまで。
>従僕か同化か、ただそれだけだ。

275 :名無しかましてよかですか?:2009/12/15(火) 20:09:38 ID:A46FttRK
>>274
そうじゃなくて、「台湾独立」って言うのを台湾人自身が支持してない。
いまの日本みたいなもんだよ、自立した国になりたがらない。
すでに本土中国よりも民主主義国として成功にあるから危機感とて分からない。
いいじゃない、日本の沖縄と同じだよ。

276 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/12/15(火) 20:52:21 ID:g/NNEKqX
>>275
>そうじゃなくて、「台湾独立」って言うのを台湾人自身が支持してない。

台湾人が支持しようがしまいがいまだ台湾は中国への編入を実現できていないだろ?
繰り返すが、仮に台湾の国民投票で中国との合併が決まりでもしたら、
その時は 「台湾独立は現実的でない」という状態になるだろう。

>いまの日本みたいなもんだよ、

日本には米軍が駐留しているが、台湾に中国軍は駐留していない。
よって今の日米関係と同列には語れない。

>いいじゃない、

何がいいんだよ?ごまかして逃げんなコラ。

277 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/12/15(火) 21:25:36 ID:g/NNEKqX
ID:A46FttRKは話が通じないと思ったら名無しで潜伏中の回帰だったか。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1259483534/741n

>741 名前:回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/12/15(火) 20:12:18 ID:A46FttRK
>>740
>アイヌは起きた。
>沖縄はあれだが。

>というか、沖縄・・・・あんなところ簡単に占領されちまうな。
>今の日本の皇統を守るぐらい厳しい地域だな。

278 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/12/16(水) 00:47:12 ID:5HR7YOEE
おまえなあw
一体どうやって調べてんだかw

279 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/12/16(水) 01:20:24 ID:k0cc+c1w
回帰の工作のお粗末さ加減には改めて呆れさせられるわ…。

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260843472/576-584n

576 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/12/15(火) 17:55:47 ID:wy/77vS40
584 :名無しさん@十周年:2009/12/15(火) 18:22:55 ID:wy/77vS40

280 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/12/21(月) 00:06:01 ID:b07HdGdy
台湾って、国際法上は中華民国による不法占拠状態だって今日知ったんですが
台湾論にもそれは書いてありますか?
読んでないんで分かりませんけど、その不法占拠による国民党による虐殺で
2万人近い犠牲者がでたと言う事が事実なら頭が痛いですね。
2チャンネルで自称台湾系という人の中に「台湾はすでに中国で独立不可能」とか
「台湾人はウィグル人を憎んでる」なる書き込みがなされる事が多々あったんですが
彼等は現在の台湾にはすでにいろんなルーツの人間がおりすでに内省人だけでは
ないから現在では独立を望んでない人が大半であると言う風に聞かされました。
しかし台湾論は当の台湾では発売禁止なのでしょう?
彼等が独立意思を持てば「独立できる」と言うことがら事態が台湾で知られない・広まらない
限り独立派は将来的に敗北するのは決まりでしょうね。

281 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/12/22(火) 19:20:51 ID:FGNZLe5W
中華民国は実際に存在している。
福建省の金門と馬祖に存在している。
日本は中華民国との国交を断絶しているので存在していないように見えるだけ。
サンフランシスコ講和条約では台湾を放棄させられたが、何処へやるかは明言していないので樺太のように不法占拠させられている状態。

282 :名無しかましてよかですか?:2009/12/23(水) 07:45:30 ID:t8xjUOSb
させられている、じゃなくて、されている、だろ
中華民国やソ連が日本を脅迫して無理やり台湾や樺太を占領させたとでも言うつもりかw

283 :名無しかましてよかですか?:2009/12/23(水) 22:01:14 ID:6E433VtZ
台湾もウイグルもチベットも普通に中国の一部だろ
いまさら何を言ってんだお前らは

284 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/12/23(水) 22:42:30 ID:D9B3SUgA
>>283
ウイグル・チベット→中国政府の実効支配の及ぶ事実上の中国の一部
≒北海道・沖縄etc

台湾→中国政府の実効支配の及ばない事実上の独立国家(非承認国家)
≒コソヴォ・アブハジア・南オセチアetc

偏狭ナショナリストも台湾認識に関してはマトモ。あと、
回帰に限らずいまだサカルトヴェロ(グルジア)
をソ連の延長線上でロシアの一部と思い込んでる人っているよな。

グルジア人にとって今なお祖国が生んだ英雄とされているスターリンが、
ソ連軍を率いてナチス・ドイツ軍を撃退した時の戦勝記念碑を、
サーカシヴィリ政権サカルトヴェロ政府が破壊した件について皮肉れば、
「これだからロシアは」みたいな反応されてしまう。

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1253629744/604n

>604 名前:回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/12/22(火) 21:27:23 ID:DPjakhX6
>>しかしそれならアイヌや沖縄県民のような、
>>一国内の少数民族やエスニック・グループより、
>>実際に21世紀の列強としてアメリカと肩を並べるであろう
>>EU、ロシア、中国、インド、ブラジル等を攻撃しそうなものであるが、

>そうだな、中国に関してはその中華市民秩序にチベットウィグルが
>平定されてしまうようなことだけは絶対に阻止しなければならんよな?
>ブラジルに関してはいまだ原住民的な小さな部族がたくさん居るから
>そうした問題を解決するのは国連の民族政策の本来の役割だだろう。
>ロシアは・・・・・・グルジアを独立させてやればいいだろうし、というか
>戦争記念碑が壊されたのだろ?もう独立一歩手前じゃない。
>我々日本もアイヌ沖縄を先住民族とは認めず、「日本民族」としての
>確固たる意思表示を国民運動で示して主張していくべきだ。

285 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/12/23(水) 23:31:00 ID:f93SmQ6S
そもそも十七箇條條約は反古にされてるのでチベットは共産匪賊に占領されてる状態が続いている。
認可したと言う証たるダライ・ラマ国璽も偽造されているのでやっぱり無効。

286 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/12/24(木) 04:02:06 ID:YAjtM5WO
>>282
まあそういう事も言えるわな。
といってもアメリカとソ連だが。

287 :名無しかましてよかですか?:2009/12/26(土) 21:02:10 ID:0Mt6vAzT
>>284
いつ日本は沖縄とかで大虐殺したり犯罪者を撒き散らしたり信教の大弾圧をしたりしたんだ?

288 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/12/26(土) 22:53:39 ID:tMO6G0Pt
フェイトの事だから薩摩の琉球入りだとか、シャクシャインとかコシャマインへの弾圧だとか言いそうだな。

289 :名無しかましてよかですか?:2009/12/27(日) 05:16:37 ID:HOsgmnFC
http://www.youtube.com/watch?v=repzaPgP2sQ&feature=channel

ゴー宣チェリブロで台湾論の事を言われている。
台湾は独立派と反独立派に分かれているというのもなんだかめんどくさい状況だな。
こういうのを聞くと将来沖縄やアイヌも独立派などが出てきて独立運動を起こすのだろうかと思ってしまうよ。
しかしこうして見ると、小林のアイヌ論は台湾や沖縄などに提言したメッセージとは対照的だなあ・・・。
別にわしズムとゴー宣は主旨として違うと言うわけでもあるまい。
小林にはぜひとも数年以内にちゃんとしたアイヌ論を書いて頂き、今こそ悩むアイヌ系の人々に勇気と
そしてアイヌらしいアイヌになるための真理を説いて欲しいものだ。
中国からしてみればアイヌや北海道は十分日本に対して分断可能、属領化可能、内部工作利用可能
であり、移民や工作員を送れば大きな戦略要点の1つになるだろうに。
日本がいよいよ弱体化してる今こそ、国内のナショナリズムを高め老若男女に勇気を与えるのがるのが
先生のゴー宣ではないのだろか?

290 :名無しかましてよかですか?:2009/12/27(日) 05:19:13 ID:HOsgmnFC
北海道は十分日本に対して分断可能、属領化可能、内部工作利用可能であり ×
北海道は十分日本に対して分断可能、属領化可能、内部工作利用可能な地域であり ◎

291 :名無しかましてよかですか?:2009/12/27(日) 05:19:56 ID:HOsgmnFC
戦略要点 ×
戦略拠点 ◎

292 :名無しかましてよかですか?:2009/12/27(日) 05:20:37 ID:HOsgmnFC
国内のナショナリズムを高め老若男女に勇気を与えるのがるのが ×
国内のナショナリズムを高め老若男女に勇気を与えるのが     ◎

293 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/12/29(火) 05:52:49 ID:B+OQGUMp
回帰、興奮しすぎ。

294 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/12/30(水) 06:29:48 ID:Du+Qu45N
>>293
悪いけどそれ俺じゃないしw


295 :名無しかましてよかですか?:2010/01/07(木) 20:44:26 ID:R20TnBG4
>>290
韓国なんて国は無い
三国人といったら中国・朝鮮・台湾人
基礎知識な

296 :名無しかましてよかですか?:2010/01/10(日) 10:30:42 ID:0R7ipCYo
>>295
三国人というのは大日本帝国臣民で
戦後日本国籍離脱者となった人間で
戦後の日本領内に残存した人間。
臣民でなかった中国人は違う。
で、
台湾国籍なら在日台湾人
韓国籍なら在日韓国人
在日朝鮮人というのは朝鮮半島出身者のうち
戦後の国籍離脱後に大韓民国建国後に
韓国籍を取らなかったもの。
在日朝鮮人=北朝鮮国籍ではない。

297 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/02/01(月) 17:58:06 ID:4cmNpCOq
アイヌスレを探し出しては片っ端から長文連投で荒らして、
容量オーヴァーで埋め立てて廻る回帰。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1210821433/591n

>591 名前:回帰ZERO-ネイションズアイデンティティ- ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2010/01/30(土) 23:41:30 ID:kJD8Sy5d
>>590
>もうこういうやり取りしか結局行われないのなら、このスレは落としたほうがいいだろうな。

>日本人がちゃんと反省するべきところは反省し、アイヌを認めて正しい先住民族として
>なって行ってもらうためにもこういうスレはもはや邪魔すぎる。
>鳩山が他人事のようにアイヌを美化してるのは、危険な扇動行為である。

>アイヌの若者はちゃんと目を覚まして大人たちに対抗するべき。
>アイヌの共生観こそがこれからの世界モデルだなどという馬鹿なこと言ってる和人は
>落選させなければ世界が終わる。

298 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/02/02(火) 01:19:41 ID:V3SYkByW
アイヌストーカーの回帰こそが当のアイヌにとってウザいことこの上ないだろう。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1210821433/595n

>595 名前:回帰ZERO-ネイションズアイデンティティ- ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2010/02/01(月) 18:03:33 ID:XkHaFpn+
>>593
>悪いな、おれは今の心配事がアイヌの存在が左翼とか国連とかの
>良い様に利用されてしまうことだけなんだよ。
>アイデンティティーの問題で沖縄はもうそれほど心配ないだろうが、アイヌだけは不安だ。
>アイヌが扇動に利用されたら「やっぱりアイヌはアイヌだった」とか「アイヌには悪い事をした、反省する」
>見たいな白々しい連中がウザイってだけ。

299 :名無しかましてよかですか?:2010/02/02(火) 04:51:29 ID:rfLY8upG
お前の言うアイヌって言うのは、協会にいていつまでも古臭い社会党・共産党的な民族展開を
進めたいっていう人らで、つまり在日、部落、女性(フェミ)、アイヌというパーティーで反日を基準に
権力と戦う姿勢を示してる方たちだ。

だがもうこれからの時代は違う、保守として連帯できる在日・和人(沖縄)・アイヌが共同で新しい
日本の秩序を作り、そしてもう反日する必要はない。

左翼には世代交代が迫っているが、彼らが新しい若い左翼らに道を明け渡すかどうかは別として
自ら敵となり、乗り越える糧になってくれるというなら臨むところと思わなければだめだ。
これからの左翼は中立的な視点でものを考え、互いに同じ日本人として愛国・憂国に考えを持った
若いやつらが「1つの単一的な日本人」として多民族共和をもって行動に勤しんでくれることに期待したい。
ゴー宣やネットで危機感に目覚めた和人(沖縄)、在日、アイヌが団結して小林よしのりのように正しく
強いプライドを持ち、そうしたサヨ的な古臭い考えを断ち切り本当のアイヌ民族として目覚めてくれることを祈ってる。
またそれを日本発で世界の民族活動者に伝播し、現在の国連や国際秩序を支配してる左翼的な民族支配秩序
を日本から変えることによって、日本が民族に目覚めることによって世界を変えていってほしいわけだ。
もはや参政権や移民、外国系人や文化の流入と推移、多民族共和による新しい時代は現実の目の前であり
前向きにこれを考え乗り超える必要がある。
それと言っておくが、小林は本心では単一民族国家に関して絶対に反対のはずだ。
だがあえて、わしズムでは急遽単一民族を肯定する姿勢をとらざるえなかったのだろう。
アイヌの若い人はそれが何であるか理解し、小林のメッセージを切に受け止めてほしいとおもう。
もう君たち若いアイヌ系の時代だ、協会に身を置いてる人も、そうでない人も、親の世代を振り切り自由になるべきだ。



300 :名無しかましてよかですか?:2010/02/09(火) 21:36:19 ID:5D003nhX
そういえば、オバマさんとダライラマ法王が会談されたようですね

301 :名無しかましてよかですか?:2010/02/20(土) 08:30:57 ID:VZl1qeRP
13:00
「アイヌは自分たちでイニシアチブをとっていない」
「アイヌ協会内部の人でもアイヌじゃない人がたくさんいる」
「実権握って事務方でものごとを動かしている人間で、アイヌと全く関係ない差別運動をしていた人たちがアイ
ヌ協会の中に入ってて、過去の運動のノウハウをアイヌ協会に 入れて・・」

15:00
Q.(アイヌ協会に入り込んでコントロールしている人たちはどういう人たちなんですか?)
「先にあった差別政策は期限が切れていますよね・・・(部落解放同盟)」
「他の外国から移住してきた方々・・・僕は移住だと思っていますけど、その方々は強制移住という言葉を使っていますよね(在日朝鮮人韓国人)」
「マイノリティと呼ばれる方々はアイヌに深く関わっている」

16:45
Q.(在日韓国人はアイヌと全く関係ないですよね)
「僕にとっては関係ないですけど、あの人たちにとってみたら関係あるんですね。境遇が同じだと言いますが、どこが同じなのか分かりませんが」

http://www.youtube.com/watch?v=e07pesr-JhY&feature=channel

302 :名無しかましてよかですか?:2010/02/20(土) 13:06:56 ID:LjNa+Kjv
アイヌの真実

http://www.youtube.com/watch?v=PrNkZHyGx9I
http://www.youtube.com/watch?v=e07pesr-JhY

303 :名無しかましてよかですか?:2010/02/25(木) 03:22:34 ID:nMY4LpQy
石井のチベット発言は最低だな。
日本のダライラマ事務所は抗ちゃんと議したのかな?

304 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/02/26(金) 04:12:42 ID:4cliXQsG
>>303
もうだんだんこの国は狂ってきてるよな。
アイヌ協会とかも批判声明ださなかったのかなこの発言に。

【政治】民主・石井一氏「いつの間にチベットはそれほど差別される国になったのか。釈明したりおわびをすることは何もない」★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267113711/
【政治】 「差別的発言、許せない」…民主・石井一氏の「鳥取と島根、日本のチベット。人住んでるのか」発言に、自民党県連が猛抗議
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266915393/
【海外】 チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世 横浜で1万人を超える規模の講演会を予定
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266774733/
【政治】 民主・石井一氏 「鳥取、島根は日本のチベット。人が住んでるのか。牛が多いのか。山やら何やらあるけど、人口が少ない所」★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266893237/
【政治】民主・石井一氏「いつの間にチベットはそれほど差別される国になったのか。釈明したりおわびをすることは何もない」★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267079035/
【政治】民主・石井一氏「いつの間にチベットはそれほど差別される国になったのか。釈明したりおわびをすることは何もない」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267072399/
【政治】「言葉が軽過ぎる」 野党、民主党の石井選対委員長の「鳥取県とか島根県は日本のチベットみたいなもの」発言を一斉批判
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267024612/
【政治】自民・石破氏、民主・石井一氏の「鳥取とか島根は日本のチベット。人が住んでるのか」発言に怒る
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266917075/
【政治】自民党石破氏、民主党議員の「日本のチベット」に怒る 「思い上がった発言で、謝罪のうえ、撤回すべきだ」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266919940/

305 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/02/26(金) 04:41:58 ID:4cliXQsG
頭沸いてるわコイツラ

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/27/3e/29303172a692d7c2df33dac9a4cf5eab.jpg

306 :名無しかましてよかですか?:2010/02/26(金) 09:05:50 ID:RmIFPugu
あまり事情を知らないのだけれども、わしずむが終わったのって、アイヌ問題に無知なまま突っ込んで、人権団体の怒りに触れて、廃刊に追い込まれたの?

307 :名無しかましてよかですか?:2010/02/26(金) 10:32:59 ID:AxgNpyUw
赤字なだけです

308 :元祖ナショナリスト ◆7ASuEOKiEY :2010/02/27(土) 01:46:13 ID:vVvykTVz
>>306
まずわしズムとゴー宣読んでからにしような。描いてあるから。

309 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/02/27(土) 02:02:12 ID:LdjoI3VQ
>いつの間にチベットはそれほど差別される国になったのか。

実際、日本では長らく「チベット」
という言葉自体が差別用語としても使われてきたから。石井氏が「鳥取、
島根は日本のチベット。人が住んでるのか。牛が多いのか。
山やら何やらあるけど、人口が少ない所」と言ったのであれば、
明らかに差別的用法。

悲しいかな、戦後の焼け野原から奇跡的に復興して高度経済成長を成し遂げた自国と対照的に、
近代化から取り残され、中国の植民地として食い荒らされていくチベットを見下して安心してきたのがちょっと前までの日本人の姿。
かつて散々「日本のチベット」とからかわれてきた岩手は、悔し紛れに
「日本のスイス」を自称している。

310 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/02/27(土) 02:04:13 ID:LdjoI3VQ
そしてそこで何の脈絡もなく「アイヌ協会」
という単語が出てくる回帰の思考回路が何よりも狂っている。
日本の政治家の単一民族発言でダライ・
ラマ法王日本代表部事務所にコメント求めるようなものだろう。

>>304 名前:回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2010/02/26(金) 04:12:42 ID:4cliXQsG
>>303
>もうだんだんこの国は狂ってきてるよな。
>アイヌ協会とかも批判声明ださなかったのかなこの発言に。
(後略)

311 :名無しかましてよかですか?:2010/02/27(土) 02:13:51 ID:Au1NSYuX
佐藤と戦うから、って、たまに嫌味を言う程度だがな。
嫌味数コマのためだけに雑誌一本終わらせたってか?

どうせ売れんから切ったんだろ。

312 :元祖ナショナリスト ◆7ASuEOKiEY :2010/02/27(土) 02:27:57 ID:vVvykTVz
てか、本当に読んだのか?

313 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/02/27(土) 04:01:02 ID:wzymAFQk
つーか、アイヌ利権を許すな、って発想でいくと、
皇室利権を許すな
って発想にはなんないのかね?w

314 :名無しかましてよかですか?:2010/02/27(土) 08:18:15 ID:bhlF3SB3
 
戦争でもアイヌ人は消されていった。

http://japansconspiracy.hp.infoseek.co.jp/0202/p006.html

日本の戦争は、邪魔者を消し去ることだった。



315 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/02/27(土) 10:16:39 ID:mTGcAOxB
>>310
お言葉ですがね、利権まみれの不正団体とはいえアイヌ協会はアイヌ民族
の団体ですよ?「○○は日本のチベット」等と言う借用自体がナンセンスであって
じゃあ北海道は日本のチベットといわれれば講義したんですかね?
とにかく正当な被差別民族団体ならチベットの惨状は耐え難いものなはずです。
日本の政治家の単一民族発言にダライラマ法王事務所が講義に出してきても
俺はよかったんじゃないかと思ってるよ。

316 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/02/27(土) 10:22:53 ID:mTGcAOxB
>>314
日本が民族浄化だ何だ言ってくれて結構だけどね、ユダヤ人のような
悲惨な虐殺の被害者であるかのようにしないでほしいね。
同化事体が早かったんだから戦後に少なくて当然だよ。

それにもう日本政府はアイヌ人を先住民族と認めてる。
我々は民族浄化する一歩手前でやめることができたんじゃないか?

317 :名無しかましてよかですか?:2010/02/27(土) 14:13:35 ID:rD7yMUfI
http://www.youtube.com/watch?v=KiPvf4v-mwE&feature=channel

沖縄に住んでいたことがある身としては疑問だらけだな。
朝からパチンコ店に並び酒をかっくらっているのは沖縄だけの問題じゃない
といってるが、規模や割合、中身の問題なわけでさ、実態として沖縄は異常なんだよ。
土建屋や農家が暇つぶしに朝からパチンコ屋に入り浸るのは日本中で観られる光景では
あるんだが、沖縄の場合は一切の仕事を持たないものや仕事中であるにも関わらず
朝からパチンコ屋に入り浸って仕事をサボっているんだよ。
酒にしても朝まで酒を飲み仕事をサボることや就業中に二日酔いで倒れている人間の
いかに多いことか・・・今はどうか知らないが守礼門前での日雇い人夫の醜態を知って
小林は発言してるのだろうか?
同じチェリブロで小林氏は「仕事も無く生活的自立が出来ない奴が何を偉そうな事を
言っても、その資格は無い」促といっていたはずだが、今回の沖縄問題に関しては何故か
「同じ日本国民として惻隠の情を持ちましょうよ」と言ってたが明らかに矛盾している。
惻隠の情という言葉自体失礼だと思うがw沖縄の非自活者の発言を惻隠の情をもって
聞き入れるというならば本土の非自活者にも小林氏は発言権を認めなきゃならない。
日本人には苦渋を飲ませても特定アジアには無条件で施しを与えなければならないと
発言する左巻となんら変わりない。これを愛国者とはいわない。

318 :名無しかましてよかですか?:2010/02/27(土) 23:06:00 ID:Au1NSYuX
>>317
俺の感想。
@沖縄県人の心が分かってない、喜んで基地に土地を譲ったわけではないと言うが、
 アイヌだって喜んで日本人になったわけでは無かろうに。

A「基地が無くてもやっていける」と言うなら、北部振興費を全額返せ。
 来年からの巨人軍キャンプ場はどこの金で作った。恩恵だけ受けてやっていけるというのは手前勝手。

Bで、小林自身普天間基地移設は辺野古沖是認なのか?なら、何故今まで反対してきたのか?
 その説明なしに基地問題に取り組む専門家面するのは感心しない。

Cパチンコは健全になってんじゃなかったのか?
 >>317と被るが、沖縄の地主にばらまかれてる額は桁が違う。貰ってる人は一部という反論は
 沖縄の中でしか通用しない。

319 :名無しかましてよかですか?:2010/02/27(土) 23:55:50 ID:iS/j+zRs
ほう?随分とアイヌに同情的かつ理解を示しているじゃないか(笑)
しかしそれは小林が黒人との混血の苦悩を持ち出してアイヌの苦悩を相殺させようとした似た論法。

単一民族(日本民族)の妄想から逃れられなく、差別されたくないから日本人の振りを一生懸命する沖縄人が思い付く手法だな。

これには逆パターンもあって、アイヌ関連に使われる費用は沖縄人の平均所得よりも高いと責め立てる事もある(笑)

南国のネウヨは小林並に二枚舌を使い分けるんだよ。あいつらすげーよ(笑)

しかし、小林程四六時中、二枚舌なわけじゃない。
とあるスイッチがONになったときだけその得意技を惜しみなく披露する。

まぁ一生懸命に愛国的な沖縄人を見かけたら頭の一つでも撫でてやれ。



320 :名無しかましてよかですか?:2010/02/28(日) 02:11:36 ID:KoqI3aE0
驚いた!
小林と宮城先生がまだつるんでいる事もそうだが、宮城先生は沖縄人と大和人が感情の共有ができると夢見ている事に驚いた!!
これだから復帰前世代は厄介だ。
無理なのは無理!いつまで夢みてんだこのおっさんは?
もういい加減自分を苦しめるのは止めたらどうかね?
そもそも「感情の共有」「精神的〜〜」とか、カルトかっつーの!
沖縄と大和は基地関係含め利害関係でしかないと理解しているはずなのに、ホント夢みがちなおっさんだこと。


321 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/02/28(日) 02:32:50 ID:Rby1lRYI
>>317
これは、右翼、軍国主義者の態度じゃないわなw
・沖縄に米軍基地がなければ、鬼のようなチュウキョウが攻めてくるんじゃ、ボケー!
・天皇さまの国、日本の利益を考えるんじゃ! 全体の利益を考えるんじゃー!
と、発言しなきゃダメだよなw
このビデオのヨシリンは個人主義者、リベラリストじゃね?w

322 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/02/28(日) 02:56:57 ID:Rby1lRYI
>>320
小林は頭悪いし、フニャフニャした声で、何を言ってるかわかんないけど、
宮城先生の話はとても解りやすかったよ。

323 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/02/28(日) 03:24:06 ID:Rby1lRYI
水島も井上も大高もまっとうな、右翼、軍国主義者、全体主義者だから、
中国から日本を守ってくれるのは米軍しかないじゃないか。
その米軍に沖縄に駐留させるのが一番、得策だ。
日本国のためなんだから沖縄人は我慢しろと。
ゴチョゴチョわがまま言うな、沖縄人!!
って感じだと思う。
で、小林も本来ならそういう立場、考え方だったんだろーけど、
沖縄人の本音を聞くにつれ、リベラリストっぽい立場になっちゃったんだと思うよwww

324 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/02/28(日) 04:27:54 ID:bZpRQMgV
>>320
バーカ

325 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/02/28(日) 04:29:12 ID:bZpRQMgV
>>323
沖縄論嫁

326 :名無しかましてよかですか?:2010/02/28(日) 11:10:39 ID:KoqI3aE0
>>325
あれは小林が反米ネタを増強するためだけに、沖縄をダシにした時代遅れ漫画。 んなもん薦めんな。

327 :名無しかましてよかですか?:2010/02/28(日) 12:01:00 ID:EQPRLhPl
沖縄論って、基地がなくても生活できるかどうかという視点はあっても、
基地がなくなった場合、沖縄をどう守るのかという視点はないんだよね。
自衛隊で守るという寝言はあったが。んじゃ基地問題は解決しないだろうと。

328 :名無しかましてよかですか?:2010/02/28(日) 13:16:04 ID:OVbzTlQh
普天間基地の原住民は、なんの補償もなく追い出されたってのは
本当か?
限りなくウソくさいな。
たんまり保証金と地代もらってるんじゃないのか????え??
もしかして六本木とかに住んでんじゃねえんだろな??

大体、宮城氏はインテリだから本当に普通の沖縄人の心証を代弁してるとは思えないな。
腹の底の考えはやっぱり桜のインタビューの方が近いんじゃないか?
俺の街の大学教授が住民の心をわかってるとは思えない。

329 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/02/28(日) 14:50:21 ID:Rby1lRYI
島の大部分を基地が占めてるなら、
どのみち騒音問題が発生するわけだから、
島全部を国が買い上げ、住民に十分な保証をし、全員追い出す
とすれば、問題なかったんじゃないの?

330 :名無しかましてよかですか?:2010/02/28(日) 14:55:40 ID:KoqI3aE0
普天間ではないが俺が知っている軍用地主は何故か南米ペルーにいるぜ(笑)
もちろんその息子達も基地の側には住んでいない。軍用地主の息子はだいたいポッテカスーなのは沖縄人は全員知っている事。

チャンネル桜はそのうち南米にまで「真実」を取材しにいくなw


331 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/02/28(日) 15:03:10 ID:Rby1lRYI
でも、場当たり的な保証をするから昼間から酒を飲んでパチンコをする、みたいな人が出て来ちゃうんじゃないの?
でも、国益のために不利益が生じた人に金銭的保証をするのは当然なんじゃないの?
で、その金をどう使うかはその人、個人の勝手だろ。

>>328
> 大体、宮城氏はインテリだから本当に普通の沖縄人の心証を代弁してるとは思えないな。
大事なのは心証より損得関係の把握だよね。
彼は、普天間基地にかかわった人を3つのグループに別けわかりやすく説明してたよ。

> 腹の底の考えはやっぱり桜のインタビューの方が近いんじゃないか?
それはその人1人の腹の底だよねw

赤旗が恣意的にインタビューすれば、赤旗にそった、1人の腹の底のインタビューになるだろーよw

332 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/02/28(日) 15:04:55 ID:Rby1lRYI
ポッテカスーって何?

333 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/02/28(日) 15:07:28 ID:Rby1lRYI
>>330
国益のために立ち退きをさせるんだから、国が、保証金、慰謝料を払うのは当然の話。
その金でペルーに行こうが、パチンコをしようが、その人の勝手だわな。

334 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/02/28(日) 15:11:42 ID:Rby1lRYI
ちなみに、渋谷に円山町ってラブホテル街があるけど、
あの辺のラブホテルのオーナーは、どこだかのダムで村が水没した時の元村民ばかりだ、
って話があるね。

335 :名無しかましてよかですか?:2010/02/28(日) 15:20:50 ID:OVbzTlQh
>>331
わからんかなー
大多数の怠け一般人のことを言ってるんだよ。
おまえみたいな。w
わざわざそこまで言いたくはなかったが。

336 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/02/28(日) 15:29:09 ID:Rby1lRYI
>>335
> 大多数の怠け一般人のことを言ってるんだよ。
基地がらみではなく?

337 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/02/28(日) 15:52:45 ID:Rby1lRYI
>>335
じゃあ、
沖縄県民は、長寿だし、怠け者だし、どう見ても日本人ではない。
つまり、沖縄は日本ではない。
だから、沖縄を日本から切り離し独立させよう。
が君の主張なわけ?


338 :名無しかましてよかですか?:2010/02/28(日) 16:18:49 ID:KoqI3aE0
なんだ?回帰みたいな面白いのが出てきたな(笑)
何処をどう読んでそんな展開になったんだ?ちと教えてみ。
まあ沖縄人は沖縄人なんだが、そこは同意しておこう。

339 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/02/28(日) 21:57:15 ID:Rby1lRYI
だから、国が沖縄にムダな金を突っ込んでいると主張したいなら、
どの補助金がどうムダなのかをキッチリ主張すべきだよね。

340 :名無しかましてよかですか?:2010/02/28(日) 22:16:26 ID:EQPRLhPl
つーかそのコテヤメレ。不敬だろお前。

341 :名無しかましてよかですか?:2010/02/28(日) 23:08:26 ID:EQPRLhPl
824 :木道 ◆VEkb2cSbK2 :2010/02/28(日) 21:43:53 ID:IX14UGvh
>>804
 オーストラリアとかは
 「オーストラリア先住民アボリジニを守ろう→生活保護を渡す→あとは知らね」
 このコンボで見事にアボリジニの人達が自立出来なくなって、お昼からお酒飲んで、
ますます駄目になっていった経緯があったりする。
 ちなみにオーストラリアで生活保護の事を「シッティングマネー」と言いまして、

 「ただ座ってるだけで貰えるお金」→「働いたらむしろ減る」→「働く意味無いじゃん」

 ↑嘘みたいですが、今現在進行形で進んでいます。


342 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/02/28(日) 23:40:32 ID:Rby1lRYI
>>341
>オーストラリア先住民アボリジニを守ろう

守ろうではなく罪悪感だろーね。
アメリカのインディアンにもそういうのがあるんじゃないの?

343 :名無しかましてよかですか?:2010/02/28(日) 23:49:54 ID:EQPRLhPl
沖縄県人にもあると思うねぇ。

344 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/01(月) 00:18:21 ID:LGZYQoth
アイヌにはあるけど、沖縄にはないでしょ。
沖縄には基地がらみの保証のみでは?

345 :名無しかましてよかですか?:2010/03/01(月) 02:02:09 ID:iiVe54c+
あるだろ。
沖縄を本土決戦の捨て石にして、民間人まで戦争に巻き込んですみません、
という後ろ暗さが。

346 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/01(月) 02:10:45 ID:LGZYQoth
>>345
うん。 そういう後ろ暗さはあるけども、それに対する保証はしてないでしょ。

347 :名無しかましてよかですか?:2010/03/01(月) 02:53:06 ID:vmaIu7eQ
>>346
いいえ、形を変えた保障はしてますよ。
ほら北部振興費とかあるでしょ、あんな金。

348 :名無しかましてよかですか?:2010/03/01(月) 03:00:24 ID:vmaIu7eQ
おっとダブりだねw失礼。
でも民族保障とかじゃなくて、地域振興とかの形で金は落としてるわな。
めちゃくちゃになった沖縄本島にほとんど落ちて、それがその他離島との現況の差になって現れてよね。


349 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/01(月) 03:01:20 ID:LGZYQoth
北部振興事業は基地がらみだよ。 本土決戦とか関係ないw

350 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/01(月) 06:35:01 ID:Rus+JjC8
>>338
お前みたいな沖縄が日本じゃないみたいな考えの奴は
国賊だから日本から出て行って欲しいわ。
そういう風に扱うというか、そういう風に対処していかなければ
ならないのは沖縄ではなくてアイヌとか北方民族に対してなんだよ。


351 :名無しかましてよかですか?:2010/03/01(月) 08:57:37 ID:H6Cips1W
電通の成田豊は縄文時代を知らない馬鹿だったw!(週刊サンデー毎日2010/2/28号)

成田「中国や韓国は歴史的には先輩なのに、日本人がそれを意識してこなかったからではないでしょうか。」
>中国や韓国は歴史的には先輩なのに

これが大間違い。 成田は、中国から文明(進化)が来たという発想の持ち主なのだろうが、この考え方が大間違い。
なぜ中国に、いろいろな道具(成田的には文明)(●)ができたかというと、
@突然変異で、米が大量生産できるようになり(農耕社会)、食糧確保以外の仕事(●)ができるようになった
A米の大量生産で人口が増えた B鉄を発見した…からだけのこと。・・・これは進化ではない。
1万年以上の歴史がある縄文人は文字がなくても非常に レベルの高い文化をもっていた。
ただ中国人(農耕民)の鉄を利用した軍隊(●)とウイルスに負けただけ。
人間は1万年前から進化していない。現代人と1万年前の人の能力は同じ。
アマゾンなどで昔ながらの生活をしてる人達のほうが、車社会の人達より頭がいい人が多いんじゃないの。
http://megalodon.jp/2010-0301-0600-26/kissho1.xii.jp/7/src/7jyou30540.jpg
http://megalodon.jp/2010-0301-0600-57/kissho1.xii.jp/7/src/7jyou30542.jpg

「日本経済は1年で破錠する」藤巻健史が「超弱気」に(週刊朝日2010/3/5号) (★)
http://megalodon.jp/2010-0301-0606-10/kissho1.xii.jp/7/src/7jyou30572.jpg
http://megalodon.jp/2010-0301-0606-38/kissho1.xii.jp/7/src/7jyou30573.jpg
↓↑
韓国の銀行は全部、ユダヤに乗っ取られた(★)
http://www.financial-j.net/blog/2008/11/000724.html
http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=020000&biid=2007021452218

韓国語で1回書き込んだら、もう書き込めないwwwwwwwwwwwww
http://megalodon.jp/2010-0301-0641-37/dubai.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1267379367/361

352 :名無しかましてよかですか?:2010/03/01(月) 10:14:16 ID:/M5gwy3V
>>349
彼らに言わせれば振興策やその補助金は、基地によって発生する利害の一部ではなく、
形を変えた「特別な御配慮」らしい。いや?本気でそう考えている人が沢山いるんだw まるでカルトだよw
言い換えれば沖縄人は基地被害も特別な御配慮としてありがとうしないとメッ!と怒られる。
昭和天皇ももの凄い置き土産を残してくれたもんだw

>>330の続きだが、戦前はペルーで過ごして、沖縄に在った土地が米軍基地化した。
タナボタウマーである!
復帰に伴い地代が上昇し、ますますマンセー。
特別な御配慮をありがたーく頂戴しながら、米軍基地が無いところでその息子達はヌクヌクとメタボってパチンコデリヘル三昧。
最後には見るも無残な遺産争いw
そいつらが事あるごとに基地がないと経済が経済が(ボクの財布の中身がw)とブヒブヒ泣き喚く。
面白いだろw

実際沖縄人は沖縄人に対してサディスティックな感覚を持っているんだ。
このブタ共を養う養豚基地なぞいらん。なくしてしまえ!っつてね。
しかし、その逆の立場の人達が大勢いて、実際にそれを目の当たりにして育ってきた世代が復帰前世代。

おっさん達は「基地有るか無いかじゃない。白か黒かじゃない。いろんな要因が混ざり合わさって不利益もあるが有益でもある」と納得させてきたにも関わらず、ここで「普天間の真実(笑)」
実際普天間でなくていいんだよ。ペルーとか東京とかに住んでいる地主にインタビューして耳障りのいい言質が取れれば。

これで納得できてしまうのが大和人である。
理解できているはずなのに夢見がちな「感情の共有」とか言っちゃう。
つくづく救いがたいね復帰前のおっさん達は

353 :名無しかましてよかですか?:2010/03/01(月) 10:15:13 ID:/M5gwy3V
>>350
おい。アホコテ野郎(笑)
小林脳とは殺伐とした世の中に身を挺したトンデモで皆に笑いを与えてくれる一流のエンターティナー
なもんでこのアホコテは好きな部類に入るから困るw
「沖縄人はどうみても日本人じゃないよねー。沖縄人でしかないよねー」
と考えてんのは大多数の沖縄人だよ。また、同様の考えをもっている日本人も圧倒的だと思うが?
回帰みたいな人間が絶滅危惧種なんだよ。生まれる時代を間違えたんだな、、、、、可哀想に(笑)

354 :名無しかましてよかですか?:2010/03/01(月) 10:36:10 ID:Gs5g7XQI
なるほどねえ〜〜

純粋な疑問なんだけど、
基地被害やある種の象徴だからっていうんで「基地はいらない」という感情と
遊んでも金入ってくる地主に対する妬みから「基地はいらない」っていう感情と
割合的にはどっちが多いの?
まあ地域差もあるんだろうけど。

まったく余所者からすると
土地が返されてもショッピングセンターにしかならないなら
金銭的妬みで基地反対言うのは、自分の首絞めるだけじゃね?って思っちゃう。
そう思って(=経済的利益から)基地あってもいいよ派の方が、実は多いんじゃね?

355 :名無しかましてよかですか?:2010/03/01(月) 11:12:12 ID:/M5gwy3V
>>354
地域差含め世代差も考えなきゃいかんと思っているが、基地は必要悪と認めているのが割合としては大きいだろうね。
だけど認めている人達のほとんどは、基地経済を「形を変えた特別な御配慮」とも思っていないし、手放しでありがたいと思っている人達でもない。
「潜在的基地反対派」とでも言おうか。

その人達に「ブヒブヒメタボっている軍用地主様や、基地の隣に住んでいない地主様が困りますよ?」と言われれば
だったらんなもん要らんわ(笑)。逆にあいつら涙目にさせてやれよwとなるわな。
これは金銭的妬みによる基地反対?じゃないよね?



356 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/01(月) 11:57:02 ID:LGZYQoth
>>351
> これが大間違い。 成田は、中国から文明(進化)が来たという発想の持ち主なのだろうが、この考え方が大間違い。

じゃあ、
文明は日本で起こり、日本→朝鮮半島→中国
と流れて行ったんだ。

357 :名無しかましてよかですか?:2010/03/01(月) 12:35:33 ID:Gs5g7XQI
>>355
>その人達に「ブヒブヒメタボっている軍用地主様や、基地の隣に住んでいない地主様が困りますよ?」と言われれば
>だったらんなもん要らんわ(笑)。

ああそういうことか。よくわかる。
いやでもその人たちは、決してそういう意味で言ってんじゃないだろう。
それこそ「基地を必要悪として認める限り、そういう軍用地主の存在も必要悪として認めざるを得ない」
という論理的帰結というか。
自治体が買い上げられればいいんだろうかなあ。

358 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/01(月) 12:45:25 ID:x01eCW3a
>>351
>電通の成田豊は縄文時代を知らない馬鹿だったw!

実際に成田氏が「縄文時代を知らない」と言ったのなら根拠を示してほしい。

>>中国や韓国は歴史的には先輩なのに
>↑
>これが大間違い。

別に間違って無いじゃん。

>これが大間違い。 成田は、中国から文明(進化)が来たという発想の持ち主なのだろうが、この考え方が大間違い。

別に間違って無いじゃん。

>なぜ中国に、いろいろな道具(成田的には文明)(●)ができたかというと、
>@突然変異で、米が大量生産できるようになり(農耕社会)、食糧確保以外の仕事(●)ができるようになった
>A米の大量生産で人口が増えた B鉄を発見した…からだけのこと。

そうだね。文明の発生及び発展は地理的要因が大きい。
そして何よりも「必要は発明の母」であり、
逆に言えば日本列島は世界の他の近代以前の未開社会の例に漏れず、
文明化しなくても十分やっていけるくらい豊かな環境だったってこと。

359 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/01(月) 12:46:46 ID:x01eCW3a
>>351
>・・・これは進化ではない。

そういう場合、普通「進”歩”」という罠。

>ただ中国人(農耕民)の鉄を利用した軍隊(●)とウイルスに負けただけ。

中国人に負けたんだね。

>人間は1万年前から進化していない。現代人と1万年前の人の能力は同じ。

じゃあ逆にたった一万年前に別の種から進化したというのか?
20万年前には既に現代人と同じ種のホモ・
サピエンスが誕生していたというのに。

>アマゾンなどで昔ながらの生活をしてる人達のほうが、車社会の人達より頭がいい人が多いんじゃないの。

実際に「アマゾンなどで昔ながらの生活をしてる人達」と「車社会の人達」
とにそれぞれ知能検査を行って、
前者の方が平均点が高かったというような調査結果があるなら示してほしい。

360 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/02(火) 20:18:12 ID:VFGJNDIl
>>353
ああ、確かに生まれる時代は間違えたかも知れんがw
だけど沖縄人が自分たちを日本人じゃないと思うなんてことがあるか。
よほどのトンチキじゃなければ自分を日本人じゃないなどと思うもんか。
だったら中国や北朝鮮とは言わんから韓国にでも暮らしてそこから
「おれたちゃ日本人じゃない」って叫べばいいんだよwww(爆)

361 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/02(火) 20:19:59 ID:VFGJNDIl
>>354
沖縄にはどうやら「沖縄は平和の島田から軍は要らない」なんて考えてる
よほど平和ボケしたポン助が居るみたいだけど。

362 :名無しかましてよかですか?:2010/03/02(火) 20:49:27 ID:1c6xZXNs





  侵略者の台湾ゴキブリはとっとと日本から出ていけ!


   http://www.youtube.com/watch?v=f7LXG9gqzbo






363 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/02(火) 20:58:40 ID:A2dZ14MU
先入観抜きに内地から沖縄を見りゃ普通に異質。
同様に沖縄人も内地を異質に感じていることだろう。

364 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/02(火) 21:48:46 ID:2kPLPwMX
>>363
youまでそれ言ってしまうか・・・・
内地人を異質だと思うのはアイヌや北方住民の子孫だけで十分や・・・。
琉球人までもが思うこたぁない。

365 :名無しかましてよかですか?:2010/03/03(水) 17:56:46 ID:jaeTKutD
>>363
差別だ!!


366 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/03(水) 18:39:48 ID:znZp/NAW
むしろ、逆じゃないの?
アイヌは明治以後、日本人と同化してきたけど、沖縄人は戦後の復帰まで純粋な沖縄文化を維持してきたのでは?
或いは、戦前も沖縄県とかあったわけ?

367 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/03(水) 18:51:48 ID:znZp/NAW
↑のビデオでアイヌの彫刻家の人が言うには、純粋なアイヌは1人もいないと。つまり日本人との同化が進んでると。
かたや、沖縄は純粋な沖縄人は沢山いるんじゃないの?

368 :名無しさん@アンチパナになった男:2010/03/03(水) 20:23:30 ID:LrN2ZTzy
>>366

>戦前も沖縄県とかあったわけ?

無知に過ぎるぞ・・・。
揶揄的に言われる「ゆとり教育」って本当なのかと
こういう書き込みを見たら思う。

369 :名無しかましてよかですか?:2010/03/04(木) 00:48:43 ID:ByQt8jQA
つーか自分の分かる範囲でいいから調べてから書いて欲しいわ。

370 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/04(木) 00:59:21 ID:K7DkBcbm
では、アイヌは純血が多い、沖縄人は日本人との混血が進んでる、が君の意見なわけ?

371 :名無しかましてよかですか?:2010/03/04(木) 01:05:01 ID:Ib8bVZuf
>>370
ウィキペディアででも調べてちょ。
まだまだ正確とは言えんが参考くらいにはなるから、「沖縄県の歴史」とか「琉球民族」とか「アイヌ」の項目とかね。
あと「反差別国際運動」とかおもろいかもw

372 :名無しかましてよかですか?:2010/03/04(木) 01:17:49 ID:N6hD5evJ
間違いだらけのウィキペディアを参照させるのは理解に苦しむ。
せめて、「高等学校 琉球・沖縄の歴史と文化 改訂版」(新城俊昭著)程度にするべき。

373 :名無しかましてよかですか?:2010/03/04(木) 01:30:04 ID:Ib8bVZuf
>>372
そう言ってるやん俺w。でも、教科書だけじゃここの裏話は出来んぜ。
「天皇 ◆gJQGuDMQlY」君にはウィキペディアでも見てもらって、
そこから疑問点を自分で調べて貰わなきゃね。

374 :名無しかましてよかですか?:2010/03/04(木) 01:37:41 ID:N6hD5evJ
>>373
どこで、そう言っているのかね?
教科書だけじゃないというが、裏話の一つでも開陳して頂きたいものだなw
まず近場の図書館なり本屋で地方史立ち読みして来いと言わず、ウィキペディアとか言うWeb世代はどうにもならんが、
最悪、Webでも学術論文の一つくらい参照出来るだろうに。

375 :名無しかましてよかですか?:2010/03/04(木) 01:45:03 ID:Ib8bVZuf
>>374
よく分からんなあ、なぜ俺に突っ込むわけ。
俺は端緒を示してるだけ、あとは彼の勝手。
誘導してるとか誤解してるのかな、忠告する相手が違うと思うんだけど。

376 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/04(木) 01:49:08 ID:K7DkBcbm
なんだ、君たちも知らないのか。

377 :名無しかましてよかですか?:2010/03/04(木) 01:53:45 ID:Ib8bVZuf
>>376
あのさあ君、「沖縄県の歴史」をウィキペディアでも教科書ででも、
一通り読んでからそのセリフを吐きなさい。

378 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/04(木) 01:55:27 ID:K7DkBcbm
困ったねぇ。

379 :名無しかましてよかですか?:2010/03/04(木) 01:55:30 ID:yWybPLAl
まずお前は調べろよ。
ろくに調べもせずに安易に聞く態度は感じ悪い。

380 :名無しかましてよかですか?:2010/03/04(木) 02:00:16 ID:N6hD5evJ
査読も無いWeb参照してレポート書くような「ゆとり」と大して変わらん大人揃い。
それでいて、下手に知ってると思い込んで教科書を軽んじる。
まともなリテラシー教育受けた今の「ゆとり」の方がまだマシだと思えてくるな。

381 :名無しかましてよかですか?:2010/03/04(木) 02:07:34 ID:Ib8bVZuf
やれやれ。

382 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/04(木) 02:12:00 ID:K7DkBcbm
まあ、ゆとりでいいんじゃね?
シャブ中みたいな感じで「大陸行って中国人ぶっ殺してくるぞ」みたいなのりより、よっぽどいいよな。

383 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/04(木) 03:21:07 ID:hbLNTgpk
wikipediaは簡潔にまとめられていることが多いので、
さらっと概観する分にはちょうどよい。ただし情報量も限られてるので、
あくまでもそこを足場に後は自分で各専門書読んで調べること。

384 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/04(木) 08:43:32 ID:odlyYdLZ
>>370
混血が問題じゃないんだよ・・・・。
アイヌは先住民族にする、沖縄はしない。
それが歴史や民族としての決着なんじゃなかろうか?

沖縄が異質であるというのなら、それは沖縄の中華圏帰属を再容認すること
でもあるから俺はそこは認めちゃいけないと思うのね。
日本文化もそうだけど、かつて中国の属国下にあったり交易をしてたのだから
そういう文化があるのは当たり前の事で、そこを異質だというのはおかしくないかね?
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/0a/Japanese_dialects-ja.png

385 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/04(木) 09:07:24 ID:odlyYdLZ
で、言い忘れたけどそこで何が「異質か異質でないか」という判断を
下すかというと言語なわけで、(他にもあるけど、とりあえず)その上
で統合された地域や語族に関してはいかなる人々であっても「地
域性」として判断できるわけだ。
元を問いただせば日本は藩と言う方言語族の地方国連邦で構成さ
れた幕府体制だったので、琉球を中華よりの「藩」だとみなす事ができた。

アイヌは日本語の輸入でかなりの日本語を取り入れてはいたが、藩では
なくて少数民族であるため日本の地域性には当てはまらないと言う事に
なるわけだ。

386 :名無しかましてよかですか?:2010/03/04(木) 09:07:38 ID:N6hD5evJ
>>383
足場がそういった感じだから、小林は「砂上の楼閣」と研究者に言われるわけでね。
彼も専門書読んでないわけじゃないでしょう。

387 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/04(木) 10:25:13 ID:K7DkBcbm
>>384
> 沖縄が異質であるというのなら、それは沖縄の中華圏帰属を再容認すること
> でもあるから俺はそこは認めちゃいけないと思うのね。

なんだ。
君の意見は、客観的事実からではなく政治的配慮で決まるわけだw
バカバカしいね。

388 :名無しかましてよかですか?:2010/03/04(木) 12:55:12 ID:+ranKLOc
>>360
おい、このアホコテ野郎(笑)
お前のような人間は、自分と他人の区別が付かないビョーキ野郎と言うのだ。
以前、回帰に聞いたことあるかも知れんが、何しろこのアホコテは三歩歩けば違った事を言い出す小林脳の権化みたいなとこがあるからなー
回帰が言いたい事がなんなのかイミフなんで忘れちまったよw
だから、もう一度聞くが回帰の言う「日本人」って何よ?


>>361
お願いだから彼らに米軍基地が無くなれば、超絶弱小国家の国防をさらに負担せねばならんと教えてやってくれ(笑)


だからって
>>366が言う純粋な〜〜人っ純粋な〜〜文化てのにもイミフだわ
小林脳の裏返しにしか見えんわ

389 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/04(木) 14:13:23 ID:K7DkBcbm
>>388
>純粋な〜〜人っ純粋な〜〜文化てのにもイミフだわ

沖縄人、日本人、アイヌ人
という観点からみた場合、
・アイヌ人はほぼ日本人との混血
・沖縄人と日本人の混血はあんまりいない
だから、日本に汚染されてない独自の沖縄文化がアイヌ文化より維持されているのでは?
という意見だよ。

アホの小林に、こういう立派な意見を言えるのかね?

390 :名無しかましてよかですか?:2010/03/04(木) 15:26:08 ID:+ranKLOc
>>389
なんだその純血主義は。
そもそも文化は純血者が創り出すもんじゃねーよ
じゃあ極端な例だが分かりやすい例を出す

http://www.youtube.com/watch?v=6EfwfexTB9g&feature=player_embedded

どう説明するんだ?


391 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/04(木) 15:41:55 ID:K7DkBcbm
>>390
> なんだその純血主義は。

純血主義ではなく、文化つーのは人と人との交流、一番よく混じるのは異種の結婚で混じるんだよ。
おめーは、小林レベルののうたりんだな。

392 :名無しかましてよかですか?:2010/03/04(木) 16:17:24 ID:ZuSIYZ/3
>>390
>・沖縄人と日本人の混血はあんまりいない

ちょwwwwここは突っ込むとこですか?w

393 :名無しかましてよかですか?:2010/03/04(木) 16:57:32 ID:+ranKLOc
>>391
回帰並みに何が言いたいのかわからん

>>392
は?

394 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/04(木) 18:22:33 ID:K7DkBcbm
>>392
だから、アイヌと比べてだよ。 オメーはマジ馬鹿だな。

395 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/04(木) 18:46:01 ID:h17Pk8ZC
>>387
>なんだ。
>君の意見は、客観的事実からではなく政治的配慮で決まるわけだw
>バカバカしいね。

そのばかばかしいのが結構問題になってるんだがねw
こっちこそ中国や沖縄の勘違いしてる人に馬鹿馬鹿しいと言いたいぐらいだよw
>>388
>おい、このアホコテ野郎(笑)

おん?
なんか呼んだかお?(´・ω・)
>だから、もう一度聞くが回帰の言う「日本人」って何よ?

なんでそんなあいまいな事聞くんだw
『日本人は日本語を話して日本国籍をもって日本国に対する理解や帰属する意識
をもった住民あるいは民族』とでも言えばいいのか?w
俺にその定義を求めるなよwwwwww

396 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/04(木) 19:43:37 ID:K7DkBcbm
>>395
じゃあ、その手の事実が流布すると、
・沖縄が中国にとられちゃぅ〜
だの、
・沖縄が日本から独立したら大変だぁ〜
とか、心配してるわけだwww

397 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/04(木) 19:47:29 ID:K7DkBcbm
小心者のパトリオット、こんな感じでしょうか?w

398 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/04(木) 22:38:12 ID:h17Pk8ZC
自分で言うのもなんだが、それは間違いではないし俺が小心者である事は他も認めるだろう。

399 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/04(木) 23:48:55 ID:K7DkBcbm
つーか、中国はともかくとして、沖縄県内でそういう動きはあるわけ?

400 :名無しかましてよかですか?:2010/03/04(木) 23:59:16 ID:C8iQawHF
>>399
やれやれ. ┐(´ー`)┌.

401 :名無しかましてよかですか?:2010/03/05(金) 01:15:52 ID:GA7WNLXj
つーか結局何も調べないまま相手の言うことにケチ付けるだけなんだね。この坊や。

402 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/05(金) 01:28:28 ID:tfmiCrBk
>>401
↓のドコがケチを付けた発言なのよ?w もうちょっと、考えてからモノを言えよw ヨシリンファンはバカばっか、ってことになっちゃうよw

>つーか、中国はともかくとして、沖縄県内でそういう動きはあるわけ?

403 :名無しかましてよかですか?:2010/03/05(金) 01:32:18 ID:e2bjCSiD
>>395
何故曖昧であるかを考えたときに、日本人も日本も時代と共に変遷しているから一概に
「日本人とはこうである」と断言できない。と考えたことはない?
そしてそれは、アイヌであれ沖縄であれアメリカ台湾中国朝鮮フィリピンetc......何処でも同じ。
みーんなみんな時代と共に生きているんだなーと考えたことはない?




404 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/05(金) 08:01:12 ID:Bp1vxDUQ
>>403
あるか無いかで言えば『ある』。

と言うより、常にその意識との戦いだったよ。
小林の主張などが古い考えって気持ちは良く分かるよ、保守思想
なんてのは使えなくなったクラシックレコードみたいなもんだ。

だから俺は思考としては革新保守だからいわゆる右翼的な
保守を考えてる人間というわけじゃあない。
では、そうおっしゃれるのなら日本人は、アイヌは沖縄はこれからどう生きろと?

405 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/05(金) 11:21:39 ID:Bp1vxDUQ
>>403
それから、もし良ければあなたとはしばらくの間色々と話をしたい。
あなたのその「日本人」というものの捕らえ方にすごく興味がある。


406 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/05(金) 15:13:54 ID:tfmiCrBk
つーか、チベットフリー、チベットフリー、と、口やかましく言ってた人は、
当然、アイヌフリー、沖縄フリー、も口やかましく言ってるんだよな?www

407 :名無しかましてよかですか?:2010/03/05(金) 18:52:03 ID:AjtHjkqt
>>404
回帰が突然しおらしくなるのは何かの前兆(笑)
さて、どう生きるかと問われれば、そこは別にアイヌ・日本・沖縄と隔てる必要はなく
人として生きることを考えればいい。



なーんて言っても面白味がないから、こうしよう。
歴史教育から脱却すべきじゃない?
よく討論番組で保守系が歴史教育に言及する場面があるが、そもそも歴史で一体何を「教育」すんだ?


408 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/05(金) 19:15:09 ID:tfmiCrBk
>>407
>そもそも歴史で一体何を「教育」すんだ?
わが、天皇家の歴史はいかにすばらしいかを教育するのじゃ。

409 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/05(金) 21:45:29 ID:jhD6r3cE
>>406
別に何かの兆候という事はないが、またいつになく自分らしくない
レスを返してしまった事については少し反省してる。

>どう生きるかと問われれば、そこは別にアイヌ・日本・沖縄と隔てる必要はなく
>人として生きることを考えればいい。

人として生きればいいというのはそのとおりだけど、それは要するに自由にっていうことか?
>歴史教育から脱却すべきじゃない?
>よく討論番組で保守系が歴史教育に言及する場面があるが

保守系の教育理念は従来のいわゆる自虐的史観教育の改善という姿勢をとってる。
教科書の専門家ではないが、俺でもいまの教育内容は酷い物だと感てじる。
歴史教育(日本史)をしないというのなら、それはフェアでよいかも知れないが
ただあまりにも歴史教育が洗脳兵器として活躍してしまった以上は。これからやめる
というのは難しいだろうな。
>>406
まあ沖縄は別にフリーにしなくても良いと思うけどね。
ただもし独立とかが今後将来に揶揄される時代になったら条件付で
その権利は認めてやるべきだろうとは思うけど。

410 :名無しかましてよかですか?:2010/03/05(金) 22:09:01 ID:qzVu9yNA
>>406
当事者が要求してるならいいよ

411 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/05(金) 22:31:21 ID:tfmiCrBk
つーか、チベットに関していうと、
・チベットのトップ=宗教団体のトップ
なわけでしょ?
つまり、戦前の日本と同じような感じでしょ?
・日本のトップ=天皇
って感じで。
五体倒置とか言って、宗教のキチガイ集団じゃないですかチベットは。
で、中国共産党もまあキチガイと。
チベットのトップはキチガイ、中国のトップもキチガイと。
でも、私は民衆のことを考えるわけです。
チベットの民衆にとってどうなるのが幸せか?と。
考えるわけです。
と、五体倒置のキチガイより、中国のキチガイに属した方が幸せかな?と思うわけです。
中国は今後、民主化せざるを得ない。そういう集団に属する方がチベットの民衆にとって幸せかな。と思うわけです。

412 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/05(金) 22:51:51 ID:jhD6r3cE
だ、ダライラマ制度をコケにできるとは。
無知は恐ろしいわ〜

部分的に見れば天皇制よりも優れてる制度なのにw

413 :名無しかましてよかですか?:2010/03/05(金) 22:53:31 ID:s9EZB3pt
>>407
ウルトマンも左翼の洗脳兵器だったなあ。
洗脳に失敗したと告白してたけどw

414 :名無しかましてよかですか?:2010/03/05(金) 22:54:29 ID:s9EZB3pt
>>413修正
×ウルトマン
○ウルトラマン

415 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/05(金) 23:02:06 ID:tfmiCrBk
>>412
ダライラマなんて死んだら生まれ変わりを探すんだぞw
そんなキチガイ集団に属するより、やがては健全な民主化を果たすであろう、中国に属した方がチベットの民衆は幸せだろ。

416 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/05(金) 23:36:03 ID:tfmiCrBk
生まれ変わりを探すとか、万世一系を有り難がるとか、これはもうキチガイでしかありません。

417 :名無しかましてよかですか?:2010/03/05(金) 23:39:31 ID:FmEO2svV
天皇制が気違いだと?

418 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/05(金) 23:43:41 ID:tfmiCrBk
>>417
そう。 万世一系を有り難がるヤツはキチガイ。

419 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2010/03/05(金) 23:47:10 ID:d/njzSJC
>>418
じゃあお前は親が死んでも遺産受け取るんじゃねえぞ。

420 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/05(金) 23:48:38 ID:tfmiCrBk
>>417
つか、万世一系が君にどんな福をもたらしてくれたのよ?
具体的にココに書いてみ。

421 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/05(金) 23:50:16 ID:tfmiCrBk
天皇さまマンセーな人は『 具 体 的 』に天皇さまのご利益をここに書いてチョ。

422 :名無しかましてよかですか?:2010/03/05(金) 23:53:39 ID:FmEO2svV
天皇さんは
万世一系とかじゃなく天皇制じたいがダメってこと?

423 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/05(金) 23:57:44 ID:jhD6r3cE
>>413
ウルトラマンは逆にいい教育兵器だよね。
ウルトラマンに出てくる防衛隊とかの心構えは
日本人が忘れてしまったもの。
メトロン星人に対するダンの姿勢とかしびれるね。

>>416
そこが優れてるところなんじゃないか。
ようするに世襲や血統にとらわれないため、象徴が途絶えるということがない。
このユニークな制度を保ち続けたチベット王国はすごいと思ったね。

424 :名無しかましてよかですか?:2010/03/06(土) 00:11:51 ID:5bVJFqu4
>>409
わりぃww問い方を間違えた(笑)
端的に言えばアイヌ・大和・沖縄(琉球)の歴史がお互いにとって実があるものにできれば、問われた「生き方」に幅を持たせることができるのでは?って事
歴史を未だ教育などとほざく時代遅れからは脱却したほうが宜しくね?と言いたかったのだが
自分で突き詰めたら何故か「歴史は教育でもなく科学でもない、過去の事件とそれの叙述であれば、であれば、であれば」と発展して収集が付かなくなったので一旦終了w

>>419
パチンコ論争から真っ先に逃げ出したアホコテ2号はどっかいってろ(笑)


425 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/06(土) 00:17:45 ID:LGRq2zR3
>>422
> 天皇さんは
> 万世一系とかじゃなく天皇制じたいがダメってこと?
はい。
万世一系を有り難がる人の気が知れないし、
特定家族を褒め称えてしまう、天皇制はいけません。

>>423
> ようするに世襲や血統にとらわれないため、象徴が途絶えるということがない。
つまり、君は象徴がないと生きていけないわけ?

426 :名無しかましてよかですか?:2010/03/06(土) 00:19:47 ID:5bVJFqu4
>>411
恵隆之助みてーな事を言うんだなw

427 :デルタ6:2010/03/06(土) 00:33:13 ID:2drp/Jz1
天皇を名乗る不届き者め、
今すぐに国外へ退去せよ。
お前みたいな非国民は、
国外永久追放だ。

428 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/06(土) 01:06:03 ID:VwDi+J1t
>>425
>つまり、君は象徴がないと生きていけないわけ?

象徴?
象徴〜というか、ロマンや理念だがな。
大体俺はナチスを崇拝する総統制・大統領制などの共和制論者
なわけで天皇制はもとより廃止派。(民族主義者と言う奴さ)
チベットはダライラマ法王なので、別に君主ではないから良いのだ。

429 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/06(土) 01:13:10 ID:LGRq2zR3
>>428
> 象徴〜というか、ロマンや理念だがな。
純粋な民主主義下でロマンや理念を持ってもらうのはかまわないけど、
例えば、君がダライラマが好きなら、
ダライラマをトップに据えた国家を作るのではなく、
ダライラマをトップに据えた宗教法人の信者さんになって欲しいんだよね。

430 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/06(土) 01:19:46 ID:VwDi+J1t
>>424
おまいの考えは自由でいい。
俺もそうあればと常に願っているが、しかし現実にはそう簡単に行かないからな。
これからの情報社会で意識を変えてくしかないだろうな。



431 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/06(土) 01:21:23 ID:LGRq2zR3
>>428
>(民族主義者と言う奴さ)
つーか、民族主義者ってのは、自ら所属する民族の利益を確保しようとすることに情熱を燃やす人なわけ?


432 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/06(土) 01:21:47 ID:VwDi+J1t
>例えば、君がダライラマが好きなら、
>ダライラマをトップに据えた国家を作るのではなく、
>ダライラマをトップに据えた宗教法人の信者さんになって欲しいんだよね。


あ〜〜それで構わないよ。
俺は天皇陛下には君主ではなく神道のトップになって欲しいと願ってるから。

433 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/06(土) 01:23:03 ID:VwDi+J1t
>>431
まあそんなところだ。
もっとも今の時代に民族主義を求めるのは傲慢なんだがな。
だがそれがいい。

434 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/06(土) 01:25:34 ID:LGRq2zR3
>>433
では、あなたは民族主義者として、今の日本がどうなればいいと思ってるわけ?

435 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/06(土) 01:28:58 ID:LGRq2zR3
ナチスを崇拝する、ってところを見ると、強力なリーダーシップによる国作り、ってこと?

436 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/06(土) 01:30:36 ID:LGRq2zR3
じゃ、北の将軍さまとか理想なんじゃないの?w

437 :名無しかましてよかですか?:2010/03/06(土) 01:36:49 ID:5bVJFqu4
おもしろいなww

438 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/06(土) 01:41:27 ID:LGRq2zR3
>>433
じゃ、北に密入国して、将軍さまの弟子、家来にしてもらえばいいんじゃないの?
へたすれば収容所だけど、うまくすれば、国が1コ動かせますよwww
とりあえず、手紙を書いてみるとかwww

439 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/06(土) 01:46:12 ID:LGRq2zR3
建国メールを将軍さまに出す、って感じw

440 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/06(土) 01:51:45 ID:2YVlFdiY
>434-435

>では、あなたは民族主義者として、今の日本がどうなればいいと思ってるわけ?
>ナチスを崇拝する、ってところを見ると、強力なリーダーシップによる国作り、ってこと?

わかってんじゃない。
>じゃ、北の将軍さまとか理想なんじゃないの?w

いや、それは違う。
北朝鮮は右翼が理想とすべき場所だろ?
俺左翼だから。

441 :名無しかましてよかですか?:2010/03/06(土) 01:52:06 ID:5bVJFqu4
もう寝ろよw

442 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/06(土) 01:55:29 ID:2YVlFdiY
>>434
>では、あなたは民族主義者として、今の日本がどうなればいいと思ってるわけ?

とりあえずアメリカだね。
大統領制を敷いて、国家統率を強める。
>>438
その必要は無い。
すでに日本に居ながらにして国を動かせる。
カルト教大国日本万歳!

443 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/06(土) 01:56:31 ID:2YVlFdiY
>>441
もう寝るよさすがにw
なんか今日は天皇がやたら返事返してくるからw

ではでは明日またノシ

444 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/06(土) 12:39:55 ID:LGRq2zR3
>>443
じゃ、あなたは
・民主主義を尊重する、個人の思想信条を尊重する
で、いいわけ?
あと、大統領制がいいと思う
だよね?
で、そこまではいいんだけど、何でヒットラーがいいとか、言うわけ?

445 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/06(土) 16:33:05 ID:VwDi+J1t
>じゃ、あなたは
>・民主主義を尊重する、個人の思想信条を尊重する
>で、いいわけ?

でいいと思うよ。
>で、そこまではいいんだけど、何でヒットラーがいいとか、言うわけ?

ヒットラーはまさに天才政治家。
まさに保守政治家に求められる理想のリーダーであったわけよ。
ファシズムは抜きにしてああいう人格者のカリスマ保守政治家が
出てこないもんかね。

446 :名無しかましてよかですか?:2010/03/06(土) 19:42:51 ID:+/zJVjFb
ファシズム抜きにしたら
あんな理想、実現不可能でしょうよ

447 :名無しかましてよかですか?:2010/03/06(土) 19:48:05 ID:+/zJVjFb
>日本の保守主義では、支配者層は自由主義から、
>被支配者層は民族主義からそれぞれ強く影響を受けている。
(wikipedia)

なるほど。なるほどなるほど。

448 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/06(土) 20:10:07 ID:LGRq2zR3
>>445
そうですか。 なんだかわかんないけどヒットラーは天才政治家だと。
では、民族主義者というのはどういうことでしょう?
あなたの考える民族主義者の定義を聞かせて下さい。

449 :S.C.為作 ◆S.C.T/lLWs :2010/03/06(土) 20:10:32 ID:qdO/vEjc
ロダに日本国連邦の想定の画像がうpされていたので来ました

450 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/06(土) 22:34:50 ID:LGRq2zR3
>>445
つか、どういう理由で自分を民族主義者だと言うのか? 知りたいんだけど。

451 :名無しかましてよかですか?:2010/03/07(日) 12:35:02 ID:2flQhTYn
>>425
詳しくは分からないけど
万世一系というか、天皇制維持が大切だね。
特定の家族を褒め称えるってことじゃないよ。
日本人が和するためだよ。

452 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/07(日) 13:17:32 ID:xJzV3eZC
>>448
>そうですか。 なんだかわかんないけどヒットラーは天才政治家だと。

返事が送れてすまないね。
ヒットラーは天才政治家ですよ、小沢が自分で総理となって指揮して
って言う事ができないのとは大違いだよ。
リーダーシップこそ民主主義の最たる社会機能なんですよ。
小泉純一郎のように社会を扇動し、それがどんなに悪い政策であろうとも
前向きに政策を実行した者が正義であるのですよ。
それによってマスコミが盛大にもり上がるから世論を形成する国民や地域で
経済効果が生まれるし活気ずく、それが民主主義ですよ。
>では、民族主義者というのはどういうことでしょう?

民族主義者は、ある種の民族主義的な理念によって自分達に利益を
もたらそうとする存在の事です。
昔で言えば民族優位的な政策をとったり、領土拡大などの侵攻を行う
人たちがそうでした。

453 :名無しかましてよかですか?:2010/03/07(日) 14:33:00 ID:YRX7ngmg
>>451
君のポエムは個人的には好きなのだが
変なのに絡まれない内にどっかに籠もってなさい(笑)

454 :名無しかましてよかですか?:2010/03/07(日) 14:55:30 ID:2flQhTYn
>>453
どういう意味?

455 :名無しかましてよかですか?:2010/03/07(日) 15:34:11 ID:YRX7ngmg
>>454
そのままだよ

456 :名無しかましてよかですか?:2010/03/07(日) 15:36:26 ID:2flQhTYn
>>455
変なのって誰?
何で篭るの?

457 :名無しかましてよかですか?:2010/03/07(日) 16:23:46 ID:i4A53mFE
小林はまだアイヌが
純血かどうかを問題にしとるのか。

458 :名無しかましてよかですか?:2010/03/07(日) 16:37:40 ID:Xyq0qHYw





  侵略者の台湾ゴキブリはとっとと日本から出ていけ!


   http://www.youtube.com/watch?v=f7LXG9gqzbo






459 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/07(日) 17:20:30 ID:qNncGPOK
>>452
なんか、よくわかんないな。
では、あなたは今の日本の、どこがどうなればいいと思ってるのですか?
具体的に聞かせて下さい。

460 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/07(日) 17:33:53 ID:xJzV3eZC
>>459
どこがどうなるって何w
とりあえず天皇制は廃止で大統領制へ移行、アイヌ系や沖縄県民に対する偏見の終局。
連邦制国家移行に伴い台湾の再領有を政府が検討。
とりあえずアイヌの先住民族化はもう済んでるのでこれといって不満はない。

461 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/07(日) 18:04:45 ID:qNncGPOK
>>460
ああ、なるほど。

> とりあえず天皇制は廃止で大統領制へ移行
これは賛成。

>アイヌ系や沖縄県民に対する偏見の終局。
これはなんだかよくわからんw

> 連邦制国家移行に伴い台湾の再領有を政府が検討。
連邦制国家って何だか知らないけど、台湾の再領有なんて無理に決まってるじゃんw
つまり、「台湾の再領有」この辺が民族派なわけだw

462 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/07(日) 18:37:09 ID:xJzV3eZC
>>449
いやぁどうも。
最近はいかがお過ごしですかw
あれから紹介していただいたロダをつかわせてもらってますw
気が付けば自分でも信じられないぐらい前向きな日本の像景
というのを探求するようになっていましたw
奥州の安東将軍の話をしていた去年が懐かしいですw

463 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/07(日) 18:47:57 ID:xJzV3eZC
>>461
>これはなんだかよくわからんw

まあ私のようなイメージを持った人がどれだけいるかは
分かりませんけどね、彼らに対して未だ何かしらの
偏見を抱いてる方ってのはいると思うんです。
アイヌに関しては民族としての容認と理解を、沖縄に関
しては琉球民族がどうとか、日本じゃないだとかそういう
偏見と言うのは終わりにしなければならないと言う事です。
>台湾の再領有なんて無理に決まってるじゃんw
>つまり、「台湾の再領有」この辺が民族派なわけだw

私はその〜、沖縄基地問題で沖縄から基地を退去させようと言う
議員や党や支持者が後を絶ちませんが、沖縄に基地を置きたく
無いのであれば台湾を再度領有したり、あるいは日本が台湾
ないし沖縄を独立させて連邦圏として合併するぐらいの度量
って言うのがないと絶対に無理だと思うんですよ。
この場合沖縄単独の国家独立は無理ですので、台湾を完全に
独立国として承認させ日本と連邦を組ませたりアメリカと日本で
同盟なりを組ませるしかもう無いとおもうんですよ。
だからそのためには日本も北海道をアイルランドのように部分的に
独立させたり、あとはシナ共産体制が崩壊してない現状でいかに
それを実現させるかに掛かってるのですがね。

464 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/07(日) 18:49:48 ID:xJzV3eZC
×それを実現させるかに掛かってるのですがね。
○それを実現させるかに掛かってくるのですがね。


465 :名無しかましてよかですか?:2010/03/07(日) 18:50:27 ID:8zt1LLNY
,

466 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/07(日) 19:00:44 ID:qNncGPOK
>>463
つまり、あなた的にはアイヌ民族の独自性は認めるけど琉球民族の独自性は認めたくないんだw
で、「琉球民族の独自性」を認めることを差別と称してるわけ?www

467 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/07(日) 19:08:29 ID:qNncGPOK
あるいは、>>463の心には『中国の軍事的脅威』がドォ〜〜ンと重たくのしかかってるのかな?w

468 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/07(日) 19:33:25 ID:xJzV3eZC
>>466
そもそもアイヌとくらべ沖縄人が我々と民族を異とするのかと言えば疑問でしかありません。
「琉球民族を認める」と言うことじたいが、そもそも余計な差別を産んでしまう要因であるの
かもしれません。
ですから、歴史を見れば戦後の日本でのこのような沖縄に対する偏見と排他は日本と沖縄
を分断させるそれこそ民族分断であり、中国がチベットデモに対して「民族分断工作」などと
いってるような事とは大きく違うと思われるのです。
逆にアイヌに対しては民族と認めてもこれは差別にはあたらないと思われますね。

>>467
中国の経済発展と軍事力の強化はこれは誰が見ても目に見える形の脅威でありますので
彼らは戦争のできる国ですからもし日本と将来戦争になれば日本に勝ち目などありません。


469 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/07(日) 20:03:27 ID:qNncGPOK
>>468
では、どういう理由で、
・アイヌ民族は日本民族と違う民族、琉球民族は日本民族と同じ民族
と思うんですか?

470 :名無しかましてよかですか?:2010/03/07(日) 21:17:23 ID:4XJPLmk6
横槍だけど、「天皇 ◆gJQGuDMQlY」さんは琉球なんたらにまったく知識が無いのでしょ。
そういう人が「琉球民族の独自性は認めたくないんだw」となぜ他人を詰問してるの。
そっちのほうが不思議だ。

471 :名無しかましてよかですか?:2010/03/07(日) 21:32:11 ID:47zMXBlv
自分で調べて納得いかないならともかく、
相手にのみ説明を求め続けるって結構偉そうな態度だよな。

472 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/07(日) 21:43:22 ID:qNncGPOK
>>468 が、
・アイヌ民族は日本民族と違う民族、琉球民族は日本民族と同じ民族
と主張してるから、
どういう理由で、
・アイヌ民族は日本民族と違う民族、琉球民族は日本民族と同じ民族
と思うのですか?
と質問してるだけだけど。

俺が、
・アイヌ民族は日本民族と違う民族、琉球民族は日本民族と同じ民族
と主張してるわけではないので、
そう主張する人に質問するのが筋ってもんだろ?

473 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/07(日) 21:46:19 ID:JKd3lmnz
俺なら第三帝国の総統というより、
政治上の実権は引き続き首相が握って今のドイツみたいな象徴大統領制への移行なら有りだと思っている。
国事行為を世襲にする必要性自体を感じていない。

>>451
>万世一系というか、天皇制維持が大切だね。

次の首相や最高裁判所長官の名前を読み上げたり、
国会を通過した法案を読み通したり、衆議院解散や総選挙実施、
国会召集を発表したりする仕事を世襲にする必要ってあんの?

>特定の家族を褒め称えるってことじゃないよ。

特定の家族を褒め称えるってことじゃないなら、
世襲である必要性は無いんだな?

>日本人が和するためだよ。

意味不明。

474 :名無しかましてよかですか?:2010/03/07(日) 21:49:57 ID:47zMXBlv
言いたいことは分かるよ。俺も回帰は筋が通らんと思うよ。
だが俺なら自分で調べてみて、具体的に反論するだろうな。
君はそれを一切せずに、相手に論証を求めるのみだから偉そうに見えるのよ・

475 :名無しかましてよかですか?:2010/03/07(日) 21:54:35 ID:YRX7ngmg
>俺も回帰は筋が通らんと思うよ
回帰カワイソスwwwww

476 :名無しかましてよかですか?:2010/03/07(日) 21:55:26 ID:lsO/i0VN
回帰 ◆XB7AjTRRiEは、左翼だろ。
沖縄だけよくてアイヌが日本人とは違うっていうのは
明らかに意図的に、アイヌをハブいて差別感を植え付けようとしている。
もちろんアイヌ利権の為に。

477 :名無しかましてよかですか?:2010/03/07(日) 22:01:06 ID:4XJPLmk6
>>472
反対に君は今現在どう思うの?
それに付いて知らないと以前表明してたけど、今はどうなの。
ネットで調べる位してるの、どうなの。

478 :名無しかましてよかですか?:2010/03/07(日) 22:03:07 ID:47zMXBlv
たとえば>>411とかさ。
>チベットのトップはキチガイ、中国のトップもキチガイと。
>でも、私は民衆のことを考えるわけです。
>チベットの民衆にとってどうなるのが幸せか?と。
>考えるわけです。
>と、五体倒置のキチガイより、中国のキチガイに属した方が幸せかな?と思うわけです。
>中国は今後、民主化せざるを得ない。そういう集団に属する方がチベットの民衆にとって幸せかな。と思うわけです。

何も調べた痕跡がないのに、ほんの僅かな情報だけで結論を出してしまう。
それがどれだけ恥知らずで、関係者に失礼な行為か省みもしない。

↓これくらいよんどけ。調べたら幾らでも出てくる。少しくらい目を通せよ。
http://www.tibethouse.jp/situation/index.html

479 :名無しかましてよかですか?:2010/03/07(日) 22:07:44 ID:YRX7ngmg
回帰もとうとうサヨク認定か・・・・・
胸が熱くなるなw

480 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/07(日) 23:12:57 ID:JKd3lmnz
>>476
回帰はただの基地外だろ。革新的でも何でもない。

481 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/07(日) 23:23:11 ID:JKd3lmnz
そもそも回帰は以前は中国による台越の併合を支持していたはず。
回帰の脳に”思想”なるものは存在せず、
まともに取り合った方が馬鹿を見るだけである事をまずは認識しておく必要がある。

http://mimizun.com/log/2ch/seiji/namidame.2ch.net/seiji/kako/1239/12398/1239837812.html

>838 :日本補完計画 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/06(月) 01:11:46 ID:0AHioEng
>>832
>中国はチベットと東トルキスタンを普通に独立させるべきだろうね。
>左翼も右翼もそれだけは訴えるべきだ。

>台湾、雲南、ベトナム、内モンゴル、満洲は多民族国家
>として中国が領有することや長期的な同化は普通に有りだが、ウィグル
>とチベットは明らかにおかしすぎるwwww

482 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/07(日) 23:27:10 ID:oViuwuyH
>>469
>では、どういう理由で、
>・アイヌ民族は日本民族と違う民族、琉球民族は日本民族と同じ民族
>と思うんですか?

じつは、俺もつい最近までその違いというのが良く分からなかった人間なんです。
それが分かってしまったのが、皮肉にも砂澤氏の例のVTRを見てからでした。

まず考えなければならないのは、アイヌが本当に「日本の地域性の内であったのか?」という事です。
実はここがアイヌ問題に対して非常に難しくしていた要点のひとつなのです。
なにせ、この現代においていわゆる原住部族と言う意味でのアイヌは存在していないのですから。
ではなぜアイヌ民族が「違う民族」であるのかと言えば、実は中国の民族問題と対比させると
よく分かる事なんです。
ただし、砂澤氏がいっておられた通りアイヌ部族と言う原住民・つまり土人は今は存在してないです。
砂澤氏は「アイヌ民族なんて100%居ないです」っていう風に発言されていましたが、それは
「いわゆる原住民としての状態では存在しない」という意味であるのが本来であれば正しいのです。
私から言わせれば砂澤氏は少なくともアイヌ民族だからです。

あのVTRを見てそれに気づけくことができるかできないかというのは非常に
なんというか、言うなればアイヌの絵の書かれた踏絵を出されたような気分です。

483 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/07(日) 23:33:25 ID:oViuwuyH
>>480
シドヒwwwwwなんてことをwwwwww
キチガイだなんてwwww

>>476
それはまさに以前の俺の考えだな。
しかし結局アイヌ利権というものが無ければ
アイヌを同化する必要性という意義自体の根拠
が実は非常に薄くなってしまうのですよ。

484 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/07(日) 23:42:17 ID:oViuwuyH
>>479
・・・・俺もついにサヨクかぁ・・・・(ウツロ


>>481
おそらく分かってるのでしょうけど、台湾は民族的に言うと
すでに内省人すらも先住民化しつつあるので、本当にもう
独立か中国化かという瀬戸際にあります。
以前の俺はファシズムのキチガイだったのでベトナムと
台湾は民族主義的に言って普通に中国の領土であっても
おかしくないと感じていました。
まあその論調で考えればアイヌは日本民族領ということに
なってしまうんですが。
しかし今のわたしはもうそんな事は考えていませんね。

485 :名無しかましてよかですか?:2010/03/07(日) 23:44:33 ID:arp1RzZm
左翼から経済を語るスレ。経済回復には左翼の力必要だ!!












http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1267970758/l50



486 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/07(日) 23:45:14 ID:oViuwuyH
>回帰の脳に”思想”なるものは存在せず

私は自分ではニヒリストであると思っています。
ただし、民族の扱い方は最近ようやく掴めてきましたが。

487 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/07(日) 23:49:57 ID:qNncGPOK
>>482
> 私から言わせれば砂澤氏は少なくともアイヌ民族だからです。
どういう理由で、砂澤氏はアイヌ民族だと思うのですか?

488 :名無しかましてよかですか?:2010/03/08(月) 00:01:03 ID:lsO/i0VN
同化の必要性もなにも、既に同化してんじゃん。
必要性がなくても同化は起るの。
だから、アイヌをハブくのはなし。


489 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/08(月) 00:03:19 ID:qNncGPOK
つーか、>>482 は、
>では、どういう理由で、
>・アイヌ民族は日本民族と違う民族、琉球民族は日本民族と同じ民族
>と思うんですか?
の問いに答えてないだろ。

490 :名無しかましてよかですか?:2010/03/08(月) 00:08:48 ID:bM3HHC1x
>>484

>回帰 ◆XB7AjTRRiEは、左翼だろ。
>沖縄だけよくてアイヌが日本人とは違うっていうのは
>明らかに意図的に、アイヌをハブいて差別感を植え付けようとしている。
>もちろんアイヌ利権の為に。

だいたい回帰が「沖縄だけをよくした」ってのも
>>384
沖縄が異質であるというのなら、それは沖縄の中華圏帰属を再容認すること
でもあるから俺はそこは認めちゃいけないと思うのね。
と示したように「政治的、国防的立場かつ特別な御配慮」で「意図的に沖縄人だけを日本人扱いしてやっている」
だけなのにねー
皮相的な「沖縄だけ」のフレーズに脊髄反射されてサヨク認定された回帰カワイソスww

てか負けるなよw
俺こそ真のネウヨだと言い返してやれ!

491 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/08(月) 00:12:52 ID:zMwWcMtO
>>488
うんだから、すでに同化してるんだけど今以上に
同化させちゃいけないんだってw
必要性が無くても同化が起こるというのならそれはとめなきゃさ。
アイヌをハブかないと、色々と法則が乱れるんだよ・・・
決して利権のためにというわけじゃない。

492 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/08(月) 00:14:21 ID:zMwWcMtO
>>487
それは彼がアイヌ文化の担い手だからとしか言えない。
>>489
うん。
まだ途中だねw
まあこれから話すからw

493 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/08(月) 00:21:52 ID:UMbEdOm8
>>490
>と示したように「政治的、国防的立場かつ特別な御配慮」で「意図的に沖縄人だけを日本人扱いしてやっている」
>だけなのにねー

いやwそれは天皇コテが勝ってに解釈しただけであってw理由は他にもあるよw
ただ民族的な理屈で言うと、琉球民族というのは中華民族なんですね。
それでいいのか?って事になると、沖縄人はまず日本人でないという前に
中国人ではないと言い、「俺たちは日本人(民族)だ」と言うべきじゃないの?

>てか負けるなよw
>俺こそ真のネウヨだと言い返してやれ!

うん、ただ俺は『ネオ右翼』という派を推進するというマイナーなスレをこないだ立てた。
いまだレスは来ていない。
【ネオウヨク】ツラン民族思想 1 【太陽信仰】
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1267526944/

494 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/08(月) 00:27:11 ID:UMbEdOm8
あとこういうスレも立てた。(いまだレスこず・・・・・)
チベット解放は同じYAP+遺伝子を持つ日本人の宿命
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1267695377/

変に遺伝子主義的な要素にこるのは民族派ならではのことかな。
べつにそれを優秀な遺伝子と言ってるわけではないよ。

495 :名無しかましてよかですか?:2010/03/08(月) 00:33:25 ID:2xB5AoAS
アラヤダw回帰ってば面白いwwww
俺がもし日本人に生まれていたら回帰と一緒にネオ右翼活動していたかもしらんな。
来世は一緒に頑張ろうぜ!

496 :名無しかましてよかですか?:2010/03/08(月) 00:36:31 ID:1U+G/0HB
なんつうか沖縄人って定義することから話を始めるのは間違いだな。
左翼も右翼も沖縄本島の事が大問題で、その他の離島はおまけだものw
沖縄本島から見て本土との中間である奄美文化(鹿児島県)と、異質であるはずの先島文化(沖縄県)が実際は似た部分が多く、
沖縄本島文化だけが中国よりつう部分もあるわけなんだが、そんな事も分からんで沖縄(県)は異質とする話もどうかと思う。

琉球文化圏て言う言葉もあるから、南西諸島のあの地域を把握するには琉球って事で話を進めて欲しのね、
沖縄を使い続けると、日本対沖縄(本島)となって本質を見誤ると思うわけよ。


497 :名無しかましてよかですか?:2010/03/08(月) 00:47:23 ID:Pn4vKjFu
>>491
法則って何の法則だよ

>>493
妄想で語るんじゃないよ。
ごめん、左翼じゃないなお前は。
頭に病気があるようだから
病院には行った方が良いよ。


498 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/08(月) 00:51:35 ID:UMbEdOm8
>>495
>来世は一緒に頑張ろうぜ!

ああwww来世なwww
>>496
いやもう、ほんとそうだと思いますね。
ですからアイヌに関してもやっぱり北方民族文化圏
というような見方をしないと、やっぱりちょっと本質が
違ってしまいますよね。

499 :名無しかましてよかですか?:2010/03/08(月) 00:53:59 ID:2xB5AoAS
>>496
>左翼も右翼も沖縄本島の事が大問題で、その他の離島はおまけだものw
心配スンナ
チャンネル桜と産経が頑張ってくれるさw

500 :名無しかましてよかですか?:2010/03/08(月) 00:59:45 ID:1U+G/0HB
>>499
左翼も右翼って言ってのにw

501 :名無しかましてよかですか?:2010/03/08(月) 01:01:19 ID:1U+G/0HB
>>500修正
×左翼も右翼って言ってのにw
○左翼も右翼もって言ってんのにw

笑いながら書いたら間違えたw

502 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/08(月) 01:01:54 ID:UMbEdOm8
>>497
>法則って何の法則だよ

法則は法則ですよ。
アイヌが民族として完全にいなくなることで、これからの世界
や日本にいったいどういう影響を及ぼすか分かりませんから。
>妄想で語るんじゃないよ。

別に100パーセント妄想って訳じゃない、5〜8パーセントは真実w


503 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/08(月) 02:35:13 ID:4dMmnkuf
>>499
>チャンネル桜と産経が頑張ってくれるさw

その辺りって奄美や先島に焦点を当てたことあんの?
学者ぐらいしか焦点を当ててるところ見ないんだが。>>496の指摘どおり、
実際に本土(内地)と沖縄、という具合に大雑把に区切られることが多く、
奄美や先島に関心を向ける人ってあまり見ない。

504 :名無しかましてよかですか?:2010/03/08(月) 09:59:15 ID:2xB5AoAS
>>503
チャンネル桜はわざわざ徳之島に行ってまで何を伝えたと思う?
「ここに汚沢の別荘がある!これは怪しいwwww」
その足を悪石まで伸ばしボゼ神でもとりあげて、「日本人が見落とす日本の中」を考える一助にし
拍手の一つでもしたいのだけどねw


505 :名無しかましてよかですか?:2010/03/08(月) 13:45:25 ID:1U+G/0HB
>>504
チャンネル桜は見ていないのでなんとも言えないが、あんたの発言だけで判断すると、
小沢の別荘とトカラのボゼ神紹介がなぜ琉球地域の文化紹介になるのだろう。

506 :名無しかましてよかですか?:2010/03/08(月) 14:19:36 ID:2xB5AoAS
>>505
チャンネル桜のトップページより抜粋
チャンネル桜は日本の伝統文化の復興と保持を目指し、日本人本来の「心」を取り戻すべく設立された日本最初の歴史文化衛星放送局です。
これでは不満か?


507 :名無しかましてよかですか?:2010/03/08(月) 19:09:16 ID:1U+G/0HB
>>506
だから、あなたが見た番組(回)では小沢の別荘とトカラの悪石(ここは琉球には入りません)の話題でしょ。
小沢の事が文化紹介なの、それと琉球がどこからどこまでの範囲で語られているか分かって無いでしょ。

チョンネル桜の主張はネットですぐ分かりますから説明は無用ですし、そこの番組一覧には文化紹介が抜けてますよ。

508 :名無しかましてよかですか?:2010/03/08(月) 20:48:40 ID:2xB5AoAS
>>507
本島と比べあまり関心の向かない奄美や離島で、
>『日本人が見落とす日本の中」を考える一助』
>『日本人が見落とす日本の中」を考える一助』
>『日本人が見落とす日本の中」を考える一助』
として
見た目にインパクトがあるボゼ神を例に出しただけであって、琉球文化の紹介でボゼ神を取り上げたわけじゃねーよ
琉球王国の版図(最大時)は奄美諸島が北限。合格?

>チョンネル桜の主張はネットですぐ分かりますから説明は無用ですし、そこの番組一覧には文化紹介が抜けてますよ。
単なる皮肉

奄美人がどのように受け取るかどうかを敢えて別にすると、
チャンネル桜と産経が本気を出せば奄美を盛り上げることができるってのは本当。
倒幕の原動力となった忍耐の島!奄美人に学ぶべしとでも宣伝すればいい。





509 :名無しかましてよかですか?:2010/03/08(月) 21:22:54 ID:1U+G/0HB
>>508
あ〜あ怒ちゃったのね、では最初からそうまとめて言えば宜しい。

琉球文化圏と言われる各島々間の文化の違いと、沖縄本島以外が埋没しいる件に付いて述べて見たかったわけだから、
小沢や悪石などまるっきり勘違いしてると感じる様な返答スンナ。

510 :名無しかましてよかですか?:2010/03/08(月) 22:13:25 ID:2xB5AoAS
>>509
回帰じゃないが、数々の認定受けてきたんだ
チラシの裏で場慣れしているなんて恥ずかしい自慢もしたくは無いが、これぐらいできれねーよ!タコ!

>勘違いしてると感じる様な返答スンナ
そこらへんは許容範囲だろ
頑張れよw

511 :名無しかましてよかですか?:2010/03/08(月) 22:21:23 ID:2xB5AoAS
しかし、書いていて気が付いたのだが賛否両論はあるとして
奄美が倒幕の原動力の一助であったと認識している日本人はどれぐらいいるのだろう?


512 :名無しかましてよかですか?:2010/03/08(月) 22:23:24 ID:2xB5AoAS
↑の無し。間違えた。

513 :名無しかましてよかですか?:2010/03/09(火) 03:16:10 ID:6dyoiriI
>>503
観光では、どうみても離島の方が目を向けられてるから
感心がないって事はない。
逆にチャンネル桜に目をつけられるって事は
スキャンダルがあるって事だ。
マイナスにしかならない。

514 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/09(火) 04:33:10 ID:FXKXM2wU
>>491 回帰
>うんだから、すでに同化してるんだけど今以上に
>同化させちゃいけないんだってw

こんなことを言って、この人、頭おかしいね。
俺の質問にも答えてないし。

515 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/09(火) 20:33:51 ID:FXKXM2wU
つーか、
回帰は 『 突っ込みどころ満載の文 』 を書いてしまう。
回帰は、それは 『 オリジナルな立派な思想 』 からだ、
と思ってるのかも知れないが、
『 突っ込みどころ満載の文 』 を突っ込まれると、回帰はまったく反論できない。
それは何故かと言うと、 『 オリジナルな立派な思想 』 ではなく、
『 頭のおかしな人の書き込み 』 だから、なんですよ。
だから、回帰には、そこのところを、よーく、認識して、精神科の治療を受けて欲しいと思う。


516 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/10(水) 02:51:48 ID:JyqiV78n
俺はそんなつもりで書いて無いけどね。
俺の考えがおかしいかどうかは、人それぞれが決める事。
現代の価値観や一般常識にとらわれないという点で俺は
『おかしい』のだろうし、君の質問に答えなかったのは俺の失態だ。
よければ説明の機会をもう一度ほしいとおもう。

517 :名無しかましてよかですか?:2010/03/10(水) 11:59:41 ID:nGciFXC9
回帰は別に頭おかしくないのw
本音は「日本人として」周縁を語りたいのだけども
気が付いてしまった事を「建て前としての日本人」で括ろうとするから無理が出ているだけ。
回帰もいい加減楽になればいいのに。
でないとその内「ニッキョーソ教育の弊害」の象徴にされるぞw


518 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/10(水) 13:46:05 ID:+MRblNCF
>>516
> よければ説明の機会をもう一度ほしいとおもう。
では、お願いします。

519 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/10(水) 17:15:28 ID:JyqiV78n
>>518
ではまず、なぜアイヌ人が異質であるか、沖縄人は異質ではないのかと言う
点から話したいと思う。
たとえばあなたは、沖縄人は混血者が少ないのだから琉球民族はまだ存続し
ていて本土とは異質なのだという立場を取られた。
逆にアイヌはすでに混血者しか居ないのだから日本を異質だと思うことは
無いと、そういうことが言いたいわけですね?
たしかにそれはその通りなんです、今となっては。
しかし、それだとアイヌ系の立場と言うのを尊重しない形になってしまうのです。
ここが非常に難しい解釈しずらい点でした。
一見すると左翼勢力を肯定してるように見れるからです。
>>517
まだ楽になるには早ひヲ・・・・
まう少しねばりたひと思うふヲ・・・・(^ω^;
頭おかしくないと言ってくれてありがとうだお・・・。

520 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/10(水) 17:22:26 ID:JyqiV78n
ちょっとまだ続きがあるので、書き込まないで居てほしい。

521 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/10(水) 17:43:59 ID:TIaiFHSi
>>517
>回帰は別に頭おかしくないのw

これら一連の発言のどこが「別に頭おかしくない」んだよ?
どー見ても頭のおかしな人だろが。

http://mimizun.com/log/2ch/seiji/namidame.2ch.net/seiji/kako/1239/12398/1239837812.dat

522 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/10(水) 17:44:43 ID:TIaiFHSi
>>517
※以下の文章は全て引用です

>47 :大和民族永劫回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/04/18(土) 05:42:42 ID:cSJH+xlF
>>25
>琉球民族が独自の民族であるためには、中国でも和人でもない原住民が居て
>それが結果的に変化したものでない限り独自とはいえない。
>固有の民族には、継続性・連続性が必要でもし琉球が固有的な民族であれば、
>日本や中国とも、その周辺とも違う文化が受け継がれているはずだ。
>要するに、お前さんの言う『独自』と俺の言う「独自」は定義が別ってわけだ。

>沖縄はどう見ても日本と中国という本流から枝分かれしたせせらぎの衝突のよって
>生まれた国で、琉球は亜種国。
>アイヌも和人と北方民族との衝突で生まれたものだろう、琉球とは違い和人文化
>はあまり残らなかったみたいだが、独自の民族を貫く朝鮮民族も似たようなものだ。

>世界にどれだけ固有で正統な文明と文化を持つ国家が存在するかはわからないが
>たとえばエジプトやマヤ、メキシコ、イラク、インドにはかつて大文明や王朝が存在した。
>すべてことごとく欧米の侵略により壊滅したか、これらはすべて古王朝が過去のもの
>として封殺された。
>欧米の世界支配に、自分達と同等になる文明は必要ないとの選択だ。

>ナチズムは結果的に欧米人によるものだが、それはこれまでの欧米人による世界支配とは違い
>民族による正当性が支配の正統性として認められている。
>ナチズムの素晴らしい所はそこにあり、正統的な文明国家の権利が保障され統合的に
>そうした正統でない亜種民族を支配する事によって世界で完全となる民族のパーテーション
>が組まれ、亜種民族による正統民族への攘夷を防ぎ、かつ民族問題などでも揺るがない確固
>として安定的な社会が生まれる、それが民族主義の理念だ。
>これを支持した旧帝国の民族主義派の気持ちが良く分かる。

523 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/10(水) 17:46:29 ID:TIaiFHSi
>>517
※以下の文章は全て引用です

>334 :日本民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/05/15(金) 23:38:22 ID:XkRugqqb
>>日本政府ですらアイヌが先住民族であることを認めた今になって
>>「許さない」って、誰がいかなる権限を持って「許さない」んだろうねぇ。

>許さんよ、特別扱いは。
>当然だとも、それとも特別扱いは許されるとでも思ってるのだろうかね?DOF君は?

>特別扱いでなければ少数民族でも先住民族でもやってるといいよ、俺は邪魔はしない。
>まあ、俺は歴史的経緯や事実をもってアイヌと沖縄の先住民族決議には抗議するけどね。
>いつまでもナチナチと「お前らは少数民族だ」と訴え続けてやる、あとは領土問題だ。
>すでにあの土地は大和民族のものなのか、まだアイヌに帰属されるのか、まあ国際的には
>アイヌに返還されるのが筋だし、おそらくもう一部土地は返還確実なんだろうが、だがあまりなめるなよ。

>君らのような争いも好まない純情な民族に過去2000年殺し合いを体験し勢力を拡大してきた侵略民族の
>怒りを買うことだけはやめとけよ。
>アイヌもたびたび殺したし、今だって殺しが大好きなその末裔だからな。
>いいか、逆鱗に触れるなよ?居間でこそ眠れる龍だが起こすなよ。
>君らに残ったのはもはやその民族だけだ、身のほどをわきまえろよな?
>>自分の出身部族の文化的独自性とやらをきちんと説明して、
>>先住民族認定されるよう運動でも始めてみたらどうだ?

>言われなくともこれから起こすつもりだが?
>今こそ大和民族復興の時!
>もちろんそこにアイヌは含まれないから安心しろ!

524 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/10(水) 17:48:45 ID:TIaiFHSi
>>517
※以下の文章は全て引用です

>391 :日本民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/05/18(月) 17:00:45 ID:4hHtlVUw
>>390
>そうだな、文明的な人間が差別心がほとんど無いからこうした利権やビジネスも
>容認されるし、国家無きナショナリズムが成立してしまうわけだ。
>共和思想はもはや善人を装った道化に過ぎないな。
>やはりナチス思想こそ至高であり、ヒットラー総統はこうした未来を予見なされておられたのだ!!
>ジークハイル!!!
>ハイルヒットラー!


>それに、アイヌをいまだバカにしてる奴が居るとは信じられんね、どこに行ったらそんな面白いものは見れるんだ??
>見物しに出向いてやるから教えろや?

>838 :日本補完計画 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/06(月) 01:11:46 ID:0AHioEng
>>832
>中国はチベットと東トルキスタンを普通に独立させるべきだろうね。
>左翼も右翼もそれだけは訴えるべきだ。

>台湾、雲南、ベトナム、内モンゴル、満洲は多民族国家
>として中国が領有することや長期的な同化は普通に有りだが、ウィグル
>とチベットは明らかにおかしすぎるwwww

525 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/10(水) 17:54:00 ID:TIaiFHSi
>>517
※以下の文章は全て引用です

http://mimizun.com/log/2ch/seiji/namidame.2ch.net/seiji/kako/1253/12536/1253629744.html

>17 名前:大和民族回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/09/23(水) 15:05:08 ID:/K5f8X/t
>この国は大和民族こそが頂点にあればいい。
>他の民族との対等な関わりは必要ない。
>異民族は徹底排斥するまで。
>従僕か同化か、ただそれだけだ。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1255324477/121n

>121 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/23(金) 04:36:39 ID:q0yF12X3
>とりあえず、アメリカはそろそろ日本と韓国を併合して領土拡大するべきだろう。
>なんか危ない時代が来てる気がするから、我々日本人もアメリカ人として生きる
>ことを前向きに考えなくてはならない。
>日本アメリカ韓国オーストラリアイギリスカナダは統合され同一化されるべき。
>アメリカは太平洋全領海を掌握し、不沈超国を目指すべきである。

526 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/10(水) 19:03:21 ID:JyqiV78n
うわっ、
うわああああ・・・・・・・・・なんじゃこりゃ・・・・
くそっ書くなっつったろうこのボケw
てめえはいつもここぞとばかり連投で邪魔しゃがってよおおお!!
そろそろいい加減にシル!


527 :名無しかましてよかですか?:2010/03/10(水) 19:45:53 ID:FrQX91mc




●  もしも日本が米英に負けていたら   ●

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 10:16:37 ID:EoGxdxl60

もしも、あの大東亜戦争において、金甌無欠の我が大日本帝国が
万が一にも、鬼畜米英に負けるような事になっていたら、今頃、大日本帝國はどうなっていたんだふか……を考えてみるスレの第2段。

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1250039797/l50







528 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/10(水) 23:45:24 ID:JyqiV78n
>>518
お待たせしました。
少々読みずらい文となっておりますが、続きです。

ここで大事なのは、アイヌが日本へ統合された人々としてはおそらく同じ系統の沖縄とは違い、有史以来
縄文の同じ人々を起点とした民族でありながらも本土人・沖縄人とは全く正反対の存在として成り立って
きたことにある。

そもそものアイヌ人と言うのは、日本人や沖縄人とは違いオホーツク文化をもった
北東アジア圏に属する民族であり、その点で日本文化圏(と中華圏)に属していた
本土人・沖縄人とは大きく異なる。
沖縄人と日本人は同じ系統の言語族である日本語を話し、かろうじて地域性の差ゆえに本土とは風俗が
違いますが、それでも本土と交流したり、あるいは完全な和人の移民文化が根底にあり、琉球諸島の各
島地域、奄美、本島、八重山、与那国など地域性を含めても日本民族の地域性に含まれる。
その理論でいけば日本は方言レベルで民族が分割することが可能で、事実江戸時代は藩制度によって
独立行政的な連邦体制を組んだ連邦国家であった。

反対に、アイヌは言葉も違えば文化もちがい、徳川幕府連邦に入っていたわけではない。
北海道にある松前藩の植民地統治下の元で先住民ないし原住部族状態として暮らしていた。
ただしもともとアイヌという民族がそこにいたわけではなく、蝦夷の葉民を多く含んでいるため同じ蝦夷の
末裔であろう松前の統治において先住民と言う規定を断定できるかはもっと正確な根拠が必要である。
またアイヌの正確な領域は青森にまで南下され、青森県民は事実上のファーストアイヌ帰化人である
ことは間違いなく、青森弁にアイヌ語の名残が残っている。
このため、大和・蝦夷人が「アイヌは日本民族編入の遅れ」という理屈も十分にとることができる。

しかし、それだと中国と比較してみたさいに北海道問題はまさに台湾問題と相似しており、この場合
中国人が台湾原住民の高砂族を「編入の遅れ」として同化処理することも可能であるということになる。
中国における台湾の同化は如何なものであるかと思うところに気づかされたのが現在の私の考えで
本質としてのアイヌ民族の問題と琉球民族との問題では構造的な違いが決定的にあり、琉球人の場合
は「日本への編入の遅れ」として同化してもなんら問題は無いのである。

529 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/10(水) 23:51:11 ID:JyqiV78n
以上がアイヌ民族に対するこれ以上の同化を拒む理由であり、なんとしてでもアイヌ民族だけは
民族として存続させなければならないとする私の意義である。

天皇氏、大まかな概要は分かって頂けただろうか?
何か不明な点があれば答えます。

530 :名無しかましてよかですか?:2010/03/11(木) 01:51:05 ID:OZVHeA8Y
日本右傾許さない! 右翼論破してやる! 保守論破してやる! ネトウヨ論破した!! 左派勝つ!!














http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1268147146/l50

531 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/11(木) 03:08:49 ID:1mH4EaIT
>>519 回帰
>ではまず、なぜアイヌ人が異質であるか、沖縄人は異質ではない
これは私も百科事典で調べてみたら、あなたの主張が正しいでした。びっくりしました。どうもでした。

>>528 回帰
>しかし、それだと中国と比較してみたさいに北海道問題はまさに台湾問題と相似しており、

あなたの思考方法はやっぱ病的だと思う。
こうでしょ。
1、あなたは、中国がそのうち日本に攻めて来るのでは? と心配で心配でしょうがない。
2、あなたは、中国人に、日本もアイヌを無理矢理同化させたのだから、中国人から、「中国人も台湾原住民を同化していいのだ」と言われるのが心配でしょうがない。
3、あなたは、中国人に、台湾を侵略されるぐらいなら、日本は北海道を放棄してアイヌに北海道をあげてもいいと思っている。
じゃね?w
違う?

532 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/11(木) 17:48:54 ID:lYV81LxN
回帰は第三次世界大戦がはじまることを前提に話を進めてんだから、
病的なのも無理は無い。

http://mimizun.com/log/2ch/seiji/namidame.2ch.net/seiji/kako/1216/12160/1216013083.dat

>854 :大和民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/03/25(水) 00:31:31 ID:rv/RWSxw
>>アイヌと思ってない人たちまでアイヌ民族として認定されないと、
>>一体何だと言うのだろう?

>おれは最終的にはだんだんそういう事態になって来ると言ってる。
>それが早いか遅いかは分からない。
>第3次大戦が始まったらそれこそどうなるものやら・・・
>>なお、ウタリ協会の定義するアイヌ民族には、
>>直接アイヌの血を引かない配偶者や養子も範囲に入れているので、
>>血縁制というのは正しくない。

>お言葉を返すようだが、結果的にそれは”血縁制”になりうるんじゃないのか?w

http://mimizun.com/log/2ch/kova/mamono.2ch.net/kova/kako/1233/12330/1233019412.html

>708 :大和民族回帰論 ◆XB7AjTRRiE :2009/04/22(水) 10:23:29 ID:3Z5SSFvp
>基本的に被差別左翼的な勢力が背後に居るのは気にくわんが、どうやら
>悔しい事に国防上の観点からも「アイヌ・琉球先住民族化」が一番無難らしい・・・。

>まさかこんな結果になろうとは・・・・・。
>保守人や右翼は早くこの事に気づいてくれ、次の大戦で沖縄と北海道の
>領土を失う口実を中国ロシアにあたえたくなければ・・・。

533 :S.C.為作 ◆S.C.T/lLWs :2010/03/11(木) 23:15:18 ID:NwGFzFy/
うはwwwwww回帰さんオモシロスwwwwww

534 :S.C.為作 ◆S.C.T/lLWs :2010/03/11(木) 23:48:20 ID:NwGFzFy/
チベット人が虐殺されている事実をもっとメディアは取り上げるべき

535 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/11(木) 23:52:40 ID:lYV81LxN
そこにシビれる!あこがれるゥ!

536 :S.C.為作 ◆S.C.T/lLWs :2010/03/12(金) 00:04:24 ID:Zj6Kp+u6
[ここでコマーシャル]

回帰さんdofさん、この板でならスレチを気にせず大バトルをされて結構です
http://jbbs.livedoor.jp/internet/8001/
2chが重いときなどの避難所としてもどうぞ

537 :S.C.為作 ◆S.C.T/lLWs :2010/03/12(金) 00:06:01 ID:Zj6Kp+u6
最近2chが韓国に攻撃されて一部の板が消滅してますからね。

538 :S.C.為作 ◆S.C.T/lLWs :2010/03/12(金) 00:08:56 ID:Zj6Kp+u6
そんなときでも大バトルを続けてもらえれば幸いです

539 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/12(金) 00:57:35 ID:FJJl2fUG
>>531
>1、あなたは、中国がそのうち日本に攻めて来るのでは? と心配で心配でしょうがない。
>2、あなたは、中国人に、日本もアイヌを無理矢理同化させたのだから、中国人から、「中国人も台湾原住民を同化していいのだ」と言われるのが心配でしょうがない。
>3、あなたは、中国人に、台湾を侵略されるぐらいなら、日本は北海道を放棄してアイヌに北海道をあげてもいいと思っている。

返答が遅れてすまないが1に関してだけ、2点話しておく。
中国が攻めてくるとは思わないが、まず沖縄が政治的に狙われてるということが
1つと、もう一つは移民政策によって日本の政治機能が移民を味方につけた党・派閥・宗教により
民主的に乗っ取られる体制が出来上がるということ。(長城計画)
中国移民により選挙や議会が乗っ取られることで事実上の中華連邦内の日本自治共和国化してしまう。
(人民解放軍の野戦司令官発言、東アジア共同体、長城計画、千葉景子や日教組らの薦める政策)

540 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/12(金) 01:44:54 ID:FJJl2fUG
>>536
うおおおおお・・・・なんだこれすげーw
さく壷?ってwww

まあたしかになんか最近の2ちゃんは繋がんなかったりでおかしいですからねw
せっかく作って頂いたので、わたしとしては非常に助かりますw
>>532
や、やめてくれーーーーー
はずかしいいいーーーー!!
まだこの頃バカだったんだよーーー俺はーーー
いやぁ今でも十分バカだけどさー・・・・

541 :名無しかましてよかですか?:2010/03/12(金) 03:37:43 ID:B6lY9gW0
台湾独立論者なんて台湾にもほとんどいないのに
わざとデカデカ取り上げて台湾の声と煽ってる
痛いヨシノリ

台湾独立派は統一派と同じかそれ以下の数くらいしかいないのに



542 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/12(金) 17:56:16 ID:FJJl2fUG
↓他の板でもチベットに関して似たような事を言われたよ

>58 名前:渡る世間は名無しばかり[] 投稿日:2010/03/12(金) 17:27:48.65 ID:LFCJP8wC
>>53
>おそらく あんたロシアをあちこちで売っている人だろうけど 無いって
>ロシアが東亜経済に興味があるのなら まずウラジオストックをもっと活性化するべき
>日本海経済の要である港  ロシアはやる気まったく無し
>中華人民共和 延吉 北朝鮮もつられて発展すると言われてすでに15年 期待外れにも程がある
>東亜には何もしないそれが今のロシア ソ連時代から負に成ることしか行っていない
>第二外国語にロシア語でも選択した? 残念
>>56
>今満州ってどこにあるわけ おかしな事を言う
>あんたはアジアどうのこうのより分裂した旧ソ連の小国にでも乗り込んで活動した方が良いわ
>西蔵独立主義者は大体行った事も無い上何も分かってない癖に騒いでいるアホだから クジラと同じ  
>理想を実現するために日本から出て行った方が良いのじゃないか


独立論者がいる居ないの問題じゃない、これから独立させるまで。
チベットや台湾などにはその資格がある。
中国がこのまま併合とか、そんなことは許されるもんじゃない。
日本が文化大革命起こしてでも阻止しなければ。

543 :S.C.為作 ◆S.C.T/lLWs :2010/03/12(金) 19:12:54 ID:Zj6Kp+u6
外満州はロシアにとられたまんま

544 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/12(金) 19:42:38 ID:NTtQ6S3l
アブハジア独立・オセチア統一及び環日本海世界の共存共栄は断固支持する。

545 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/12(金) 21:00:26 ID:FJJl2fUG
実際チベットは国家としての独立はおろか、一大連邦
圏を築けるほどの要件を満たしてるのに、自治区とか・・・・
ロシアならちゃんと国扱いしてるだろうに。
早く崩壊しねーかなー中国

>>543
千島や樺太も取られてるよね。
しかしそう考えるとアイヌ自治区とか必要なのかな。
原住民としての状態があれば自治区は必要だけど
それはもう無いから先住民認定だけでよいのかな・・・。

546 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/12(金) 21:09:13 ID:FJJl2fUG
でも外満州があるということは、そこが現存する満州って事にはならないのかね。
ロシアが外満州を共和国として認めてくれたりするって事は無いのかな。

547 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/12(金) 21:30:35 ID:FJJl2fUG
>>544
ロシア専門家のDOFさんに聞きたいんですがねロシアと日本ってどうなんでしょうか?
ロシアは岡田に日本海側の開発を打診したそうで、どうもロシアは中国移民が怖くて
日本との関係を余儀なくされてるようです。
鳩山の息子がロシアにいたり、これからの日露はなかなか面白い感じはしますが
私にはわかりませんね。

548 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/12(金) 21:32:28 ID:FJJl2fUG
>>543
それと為作さん、蝦夷関係のその後はいかがですか?
粛慎や蝦夷って、結局何だったのでしょうか?



549 :S.C.為作 ◆S.C.T/lLWs :2010/03/12(金) 22:08:11 ID:Zj6Kp+u6
>>548
満州の粛慎と日本書記に登場し征討された粛慎が同じものなのかがふと気になっています

550 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/13(土) 02:21:58 ID:Fm8GwX/5
俺は別にロシア専門家でもないからなんともいえない。

>>549
日本の方はウィルタやギリヤーク人ではないかとの説がありますね。

551 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/13(土) 03:56:41 ID:PIK52JWL
じゃあ、回帰さん。 ここらで、なぜ日本人とアイヌがこれ以上同化したらいけないのか教えて下さい。

>>491 回帰
>うんだから、すでに同化してるんだけど今以上に
>同化させちゃいけないんだってw

552 :名無しかましてよかですか?:2010/03/13(土) 08:04:33 ID:p72TgcaZ
おらだって、隼人民族だ!補償しろ、ヤマトンチュー!!

553 :名無しかましてよかですか?:2010/03/13(土) 13:56:46 ID:ld8aasyO
>>552
頑張れよw

554 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/14(日) 13:31:00 ID:FGAvkZZn
>>551
なぜ、アイヌをこれ以上日本人に同化させてはいけないのか
といえば日本人が自分たちの誇りを取り戻す、自分たちの文化
や民族を見直すために対比させる存在が必要であるから。

自分たちが同化していった民族、そういう存在を呼び覚まし持つことで
日本人とは何かという根本を見つめ直す事ができる。
特にアイヌ民族を異民族として見つめなおすということによって、かつての蝦夷や
古代の日本人がどういう存在であったのかという認識を深めるきっかけになる。

ほんとうなら沖縄も異民族として見なければならないんだが、沖縄を異民族視
するとはあらゆる点で危ない賭けになるので県民性を最大限に尊重してやる
だけでよいが、アイヌの場合はその点リスクは低いから、またアイヌ系の人々
の勇気と自尊を高めるという事にも繋がってくるから得策といえる。



555 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/14(日) 13:50:55 ID:FGAvkZZn
だからアイヌだけは必ず差別してでも同化を解いて異民族として
みていかないと日本人としてもケジメがつかないし、なにより自立できない。
一身独立するためには、我々が我々として生きるという決意を持ち
他を排他してでも生きるんだという意識を持たない限りこの先のグローバル
時代で生き抜いていくことは正直言って無理だ。
戦前の日本はそれがちゃんと出来てた、残念ながら今の日本は明治と昭和
の日本にすら精神的な面で劣る、今の日本は攘夷といって外国と戦争する
視野の狭い引き篭もりがちな単一民族となってしまっている。
俺には明治昭和の日本が神のようにすら見る。

日本人がこれからから異民族という存在に対して寛容に対処していく
ためには、民族の区分やその存在を十分に理解した共存共栄の理解と
それら異民族に支配されないというパトリオティズムやナショナリズムが
必要であり、アイヌを異民族であると完全に分け隔てても彼等を日本国民
として認識していく度量が求められている。

俺は単一民族という概念自体それほど悪い物だとは思わない、だがそれは
ちゃんと他の民族区分や生存の自由を存続させた上で叫ばれなければならず
真の単一民族となるためにも内向きな民族主義ではなく表向きな民族主義と
しての日本がなければ、我々が今後は中国の少数民族の1つとなっていって
しまうことは目に見えてる。

「日出所の国の天子、日を没するところの国の天子に」とあるように日本と
中国は対等でありどちらかが一方に朝貢する、属国になることは今後も無い
んだというメンタリティーを国民が示して行かなければ、次の時代を日本が負け
ずに乗り越えてゆくことは不可能だ。

556 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/14(日) 14:02:04 ID:FGAvkZZn
そして国際的な立場からしても評価される。
アイヌ民族以外に民族を独立させ容認していくのに適した存在はいない。
彼等が本格的に日本の地方と化してしまうまえになんとしてでも
不正なき本当のアイヌ民族の自立が実現されなければならないだろう。
小林は砂澤氏という強力な助っ人というか、彼と行動を起こした。
これは今後重要な意味を持ってくると確信してる、サイは投げられたんと。

そしてまったく同じような構造を持つ沖縄で、味方につけた宮城教授といい
小林は人望というのがある方なのだとつくづく思うよ。

557 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/14(日) 18:56:58 ID:NnGGit97
>>554
>なぜ、アイヌをこれ以上日本人に同化させてはいけないのか
>といえば日本人が自分たちの誇りを取り戻す、

では、『自分たちの誇り』とはどんな誇りでしょ? 具体的に教えて下さい。

558 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/14(日) 19:42:55 ID:jILwzxIA
>>557
回帰はいつもそうやって「日本人が自分たちの誇りを取り戻す〜」
とか大仰なことを無駄に長い文章で能書き垂れるだけで、
中身なんてまるでないからまともに考えるだけ無駄。

559 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/14(日) 20:51:32 ID:NnGGit97
>>558
いや、こうやって質問してあげることは、彼にとっていいことだ思います。

560 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/14(日) 21:48:25 ID:FGAvkZZn
>では、『自分たちの誇り』とはどんな誇りでしょ? 具体的に教えて下さい。

それはごく簡単なことです。
民族愛と郷土愛です。
日本人が日本列島のその郷土や民族を見つめ直すのですよ。
そうした中でアイヌや沖縄の民族愛・郷土愛も当然見直されなければなりません。

私としては、アイヌ民族と言う民族が台湾の原住民のように普通に存在していてほしいのです。
たとえば相撲でアイヌ系の人が居たりすれば非常に面白いですし、未来に北海道で五輪でも
あればそのときに先住民としてアイヌが居てもよいと思いました。
しかしどうしてか被差別主義的なサヨクイデオロギーと言うか、「かわいそう史観」によって
本当の意味での民族的な理解が阻害され、どうしても差別屋が儲かる仕組みになっていました。
だったらまず日本人が民族愛・郷土愛を取り戻して民族と向き合うことで被差別主義者たちに
引導を立たすことこそ日本の新の保守であり民族再建といえるのだと思います。
しかしそれでも少数の差別屋が大衆世論を扇動して確固たる被差別ロジックを形成させる
ことになるのでしょうが、それは日本民族の誇りを逆に強めることになるのだと私は思います。


561 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/14(日) 21:52:46 ID:NnGGit97
>>560 回帰
>民族愛と郷土愛です。
では、あなたの言う民族愛、郷土愛とは、アイヌ民族がいないと自立出来ない、情けない民族愛、郷土愛なわけですか?

562 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/14(日) 22:52:43 ID:NnGGit97
ごめん。 >>561の質問は取り消します。

>>560
>民族愛と郷土愛です。

あなたの考えでは、あなたは、民族愛、郷土愛のある日本人です。
しかし、日本には、あなたはの考える民族愛、郷土愛のない人がたくさんいます。
そこで、質問します。
あなたと、民族愛、郷土愛のない日本人の違いはどこでしょうか?
具体的に教えて下さい。

563 :名無しかましてよかですか?:2010/03/14(日) 23:02:37 ID:mdJwJL8C
外務省が、人種差別撤廃委員会の日本政府報告審査に関する最終見解
に対する日本政府の意見の提出

http://www.mofa.go.jp/MOFAJ/gaiko/jinshu/iken.html
沖縄関しては、
沖縄の住民が日本民族とは別の民族であると主張する人々がいることは承知しているが、
それが沖縄の人々の多数意志を代表したものであるとは承知していない。
また、上記1.(2)(イ)のとおり、沖縄県に居住する人あるいは沖縄県の出身者は日本民族であり、
社会通念上、日本民族と異なる生物学的または文化的諸特徴を共有している人々であるとは考えられていない。
としている。


人種差別撤廃委員会とは、国連の中にあって、人権蹂躙国家多数で構成される奇妙な委員会。

564 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/15(月) 11:36:07 ID:fj7g8psy
>>563
>それが沖縄の人々の多数意志を代表したものであるとは承知してい

俺もずいぶん経験値が増したようだ、昔はこの日本政府の考えに賛同したが
今ではこの見解に関しては【同化終了宣言】として見えるね。
別に俺は社民党など人権蹂躙国家の弁者の側に立ってるわけではないが
もうそろそろ日本はよろしいのではないかと思う・・・・・。
沖縄を独立させるべきだ、そしてこの戦後に沖縄と一緒に平和に暮らせた事
こそが、日本人と沖縄人にとって大事であったのかも知れないな。



565 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/15(月) 11:54:42 ID:fj7g8psy
>>562
>あなたと、民族愛、郷土愛のない日本人の違いはどこでしょうか?
>具体的に教えて下さい。

難しい質問なので時間を頂きます。

ただ、質問を撤回された>>561について一言。

>なたの言う民族愛、郷土愛とは、アイヌ民族がいないと自立出来ない
>、情けない民族愛、郷土愛なわけですか?

私は少なくともそう考えていますね。
というよりもアイヌ民族や沖縄民族を無視して日本の民族性は語れない。
日本民族が近代以降に合邦されたアイヌ沖縄を含まない姿勢をとるという
自覚を持つ事こそが、アイヌ沖縄和人に互いに強い民族性を呼び覚ます事。
そして日本の民族性に火がつけば、これはシナ朝鮮に対する免疫も同時に持つ。
俺は日本人が確実に強くなる事を確信してる、これが本当の強さであってこれから
日本を襲うグローバル激震への耐震システムとなりえることを。

566 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/15(月) 11:55:28 ID:fj7g8psy
×アイヌ沖縄和人に互いに強い民族性を呼び覚ます事。
○アイヌ沖縄和人に互いに強い民族性を呼び覚ます事ができる。

567 :名無しかましてよかですか?:2010/03/15(月) 13:58:59 ID:nGFPTaX4
>>563
外務省も精一杯だなw

俺たち大和民族お前ら土人やらかすとそれは、終わりの始まりでしかない。
沖縄に居座るメリケン様もネタには困らん。

568 :名無しかましてよかですか?:2010/03/15(月) 18:30:50 ID:4xSz66vq
>>567
はあ? 意味を読替えて自己主張だな、どこの国の方ですか。



569 :名無しかましてよかですか?:2010/03/16(火) 00:29:56 ID:MFi7u33Q
【人類】縄文人、多様な起源 遺伝子分析で解明 北海道・東北集団と関東集団で大きく異なる
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1266392759/l50


570 :名無しかましてよかですか?:2010/03/16(火) 04:02:58 ID:R3yOV8mM
もう、日本はいろいろ混ざちゃってるんだよ。
60年の間にTVや雑誌の影響で性のモラルの低下。
外国を真似る余りに日本人の日本らしさを
失っていってるような気がする。
捨ててはいけないものばかり、捨てていっているけど
他の国の方々とこれからもどんどん混ざっていくよ。
手遅れな感じがするんだけど
どうやって民族意識を呼び覚ますのさ。

571 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/16(火) 06:40:55 ID:tjPtwDY+
和人がアイヌを見習いこそすれ笑っていられるどころじゃない罠。

572 :名無しかましてよかですか?:2010/03/16(火) 15:26:31 ID:GVPW0aG9
>>571
それは地域地域での話しでしょう。
都会部では度合いが大きいけど田舎は昔ながらだよ。
ただあと30年したらどうなってくるか分からないけどさ。

>手遅れな感じがするんだけど
>どうやって民族意識を呼び覚ますのさ。

それこそヒトラーのような人が出てこないとダメなんだろけど
ただもし日本が今後韓国や中国の移民に圧迫されて支配される
というような事があれば自然と覚めてくるかもね。
でも、もう昔の世界とは違うから民族がどうだというだけで一般人
には理解不能だし、現実的にはお手上げ状態だね。
でも、現状の日本は思想ファシズムの体質国じゃないんだよね。
すでに大分発展してるし、たきつける事ができれば不可能なことじゃない。

だから逆にいまの韓国と北朝鮮というのは、これから民主国家として
鉄道で中国ヨーロッパともつながれるから大陸の利でフランスのような国際
経済貿易国として、サヨクの理想郷として成功する可能性が高い。
でも今の日本をみてると、本当にこの先どうなっていくかはわからない。
そろそろ飽きてきてるんじゃないかと思うのよ、この平和に。

573 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/16(火) 15:41:15 ID:GVPW0aG9
>60年の間にTVや雑誌の影響で性のモラルの低下。
>外国を真似る余りに日本人の日本らしさを
>失っていってるような気がする。

まあ要は今の日本というのはアメリカ経済の植民地の状態にある
わけで、これは日韓併合時代の韓国とよく似ている。
で、韓国は日本統治から解放されたらどうなったかといえば
まあ気の強い民族国になったよ、あの国は。
チベットにもそのプライドを分けてほしいぐらいの強い国にね。
俺としては韓国もとい統一朝鮮が日本の変わりに東洋のアメリカ・フランスとなり
日本海地域を開発し満洲やチベットを救い独立を助ける、そういうポストについて
ほしいんだけどな。

日本は代わりに緩やかに民族をのこしたまま暮らすスイスやイギリスのような
中立2等国としてやっていけばよい。

574 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/16(火) 17:09:05 ID:GVPW0aG9
>でも、現状の日本は思想ファシズムの体質国じゃないんだよね。
>すでに大分発展してるし、たきつける事ができれば不可能なことじゃない。

>だから逆にいまの韓国と北朝鮮というのは、これから民主国家として

説明的に変になったので補足説明する。
まず日本はファシズム国ではなく、発展した国なので基本的に民族主義的な
社会に陥ることは無い。
だが、逆にそのような国ほど逆説的にファシズムがほしいと思う社会現象
というのは一部あり、それがモラルの低下や残忍な殺人事件をもようす要因となっている。
平和は狂気を求めるということだ。

逆に北朝鮮や韓国ほど民族主義的でこれからそうしたナチス国になる可能性もあるが
戦前の日本が社会主義化に失敗し自由を求めたように必ずしも原稿がファシズムな
国であるほど国民は平和と安定を求めるのである。

575 :名無しかましてよかですか?:2010/03/16(火) 17:59:24 ID:qX1aF9cv
>>574
うん?統計上は犯罪率下がってるよ。

576 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/16(火) 19:07:24 ID:tjPtwDY+
>>572
じゃ、チョンマゲ結って着物着て刀差して「〜でござる」
とか言ってる和人が今どこにいるんだよ?
小林氏は自己中心的に和人がアイヌを同化してったと捉えているようだけど、
和人及び和人を介してアイヌが共に近代西洋的文明人に同化していった、
と見るのが正しい。

577 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/17(水) 05:29:08 ID:sM12+9TE
つーか、ことさら、日本文化、日本文化、と主張する人は、
中国文化の象徴である米を食うべきではないだろ。
ドングリとかシイノミを土鍋で煮込んで手づかみで食うべきだろ。
それがオリジナルの日本文化です。

578 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/17(水) 05:30:56 ID:sM12+9TE
で、回帰さんは↓の質問に答えてくれ。

>>562
>あなたと、民族愛、郷土愛のない日本人の違いはどこでしょうか?
>具体的に教えて下さい。

579 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/17(水) 14:09:58 ID:GR81brMU
>>577
これはいいジョークだなw
まあパン食になってきてるのも事実出し、100年後には
米は主食じゃなくなるんじゃないかなw

>>575
犯罪率は国が豊かになってるからだよ。
でも変な事件が多いのは豊かになったせいでもある。

580 :名無しかましてよかですか?:2010/03/17(水) 14:22:26 ID:x/9+9mH6
デタっ 中上健次スレでフルボッコされてた天ちゃん!

581 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/17(水) 18:00:57 ID:GR81brMU
>576
何をバカな、アイヌは和人に自己中心的に同化されてったんだろ?

小林は決してアイヌ同化を正当化してるわけじゃないと思うぞ。

582 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/17(水) 18:08:51 ID:4vPryQTn
バブル崩壊以前の方が国が豊かだったような気がする。

583 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/17(水) 19:08:49 ID:GR81brMU
DOFが電波飛ばしてる・・・・・
一体何が・・・・

584 :名無しかましてよかですか?:2010/03/17(水) 19:28:40 ID:sosxIOrV
>>579
いえいえ、変な事件は昔の方が多かったから。
デモや過激派の活動やら893の抗争も激しかったわけで、
人心も荒んでいて今起きている変な事件に似た事も今以上に多かった。
ただまあ、未来に希望を持てる時代だったとは思うので、その意味では豊かだったのだろう。

585 :名無しかましてよかですか?:2010/03/17(水) 19:31:50 ID:sosxIOrV
>>584続き
でも、女性の収監率は20倍、逮捕は230倍とか言われているので、
確かに悪化してるとは言える。

586 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/17(水) 21:43:47 ID:GR81brMU
>>578
>あなたと、民族愛、郷土愛のない日本人の違いはどこでしょうか?
>具体的に教えて下さい。

まず根本的に『民族』と言う概念に対して意識があるか、無いかと言う点で
大きく違うと思います。
逆に郷土愛のない人は少なく、各地を転々とする人で無い限り大体は
ふるさとには何らかしらの愛着がある。
次に民族と言う言葉をこうしたネットや生活で使うか、その単語について
何らかしらの関心や反応をするかどうかと言う事。

587 :名無しかましてよかですか?:2010/03/17(水) 21:56:30 ID:Pg3nAXCv





       台湾土人が日本人女子学生を目隠しして集団レイプ!


   http://www.youtube.com/watch?v=7psuvP-f5sU&feature=player_embedded#






588 :名無しかましてよかですか?:2010/03/18(木) 00:14:02 ID:8FJCwBiB
>>582
たしかに。

今は効率化や経済効果が優先の時代。
心の余裕がない時代。社会がせせこましくなった。

589 :名無しかましてよかですか?:2010/03/18(木) 16:36:00 ID:sRuI8EXY
せちがない世の中ですねー

590 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/18(木) 16:42:38 ID:Ynk0JDhr
>>586
回帰さん。
何がなんだかわかりません。
あなたと、民族愛、郷土愛のない日本人との違いを
もっと、具体的に教えて下さい。


591 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/18(木) 17:43:00 ID:GQ4pEULE
>>588-589
案ずる事は無い、なぁにようやくバブルの疲弊から立ち直った頃だ。
これからまた発展するさ、中国も今いい感じに仕上がってきてるし。
あとは日本人全体の意識や姿勢の問題。
世界とうまくっつき合っていけるのならまた好景気になるよ。

>>590
簡単にいえば右翼・左翼か一般人かってこと。
一般的な沖縄人やアイヌ系の道民ですら自分らが日本人とは違う
異民族だなんておそらく誰も思っちゃ居ない。

つまり民族意識の無いプロ市民か近代合理主義者か、民族意識のある
右翼か在日かマイノリティーかって言うぐらい。
郷土愛なら(郷土料理や郷土文化)沖縄人もアイヌ系も含めて誰もが
持ってるものだけどさ。
郷土愛の無い人は多くの場合は外国人滞在者か変わりものだろう。

592 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/18(木) 19:35:59 ID:Ynk0JDhr
>>591
>簡単にいえば右翼・左翼か一般人かってこと

じゃ、回帰さんは、民族愛があるから、右翼・左翼をやっていると。
つまり、
・民族愛のある人は政治的な運動をやってる人だ
が回帰さんの認識なわけ?

593 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/18(木) 19:39:03 ID:Ynk0JDhr
つか、回帰さんは2ちゃんねるに文章を書く以外で、どんな政治的な運動をやってるんですか?

594 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/18(木) 19:41:45 ID:Ynk0JDhr
じゃ、回帰さんが、2ちゃんねるに大量の文章の書き込んでしまうのは、押さえきれない民族愛からなんだwww

595 :名無しかましてよかですか?:2010/03/18(木) 23:39:04 ID:Aor4iEHA
教祖小林の神託的予定調和現代をもって現代日本のカタチを説くのが回帰だからなー
中国が台湾を併呑してそのまま日本も侵略(笑)し解体(爆)ても、
漢字文化圏内が一つにまとまるのが「遅かっただけ」とか言い出しそうで困るw


ってか回帰は小林漫画塾に参加すんの?
宮城先生も出るそうじゃないかアレ。





596 :名無しかましてよかですか?:2010/03/18(木) 23:40:33 ID:Aor4iEHA
訂正
>教祖小林の神託的予定調和をもって、現代日本のカタチを説くのが回帰だからなー

597 :名無しかましてよかですか?:2010/03/19(金) 00:07:46 ID:J9AdniLb
チェリ・ブロみて小林の評価が上がったよ
いもはだし論が正しくてもそういう風に押しつけられたら
本当に怒りがわいてくるよ
戦争で地上戦を経験して4人に1人は県民がなくなっている
またいったん捨てられて復帰運動でやっと戻った
保守・右翼はそういう配慮がたりない

598 :名無しかましてよかですか?:2010/03/19(金) 00:30:13 ID:0G2br+ed
>>597
君は小林を甘く見ているし、保守ウヨクに配慮とか共感とか求めなくていい。
そもそも認識を一致させるなんてカルトの始めだよw


599 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/19(金) 00:51:11 ID:uAbrFwOd
>>592
>じゃ、回帰さんは、民族愛があるから、右翼・左翼をやっていると

それは結構否定できないものだと思う。
>つまり、
>・民族愛のある人は政治的な運動をやってる人だ

いや、それは違います。
要するに「自分は民族だ」と信じて止まない人が民族です。
あるいは何らかの「民族的文化・宗教」に縛られてる人です。
>>593
で、私は2ちゃん以外で政治的な活動、運動して無いです。
しかし、いずれ街宣活動なりはやりたいとおもってます。
>じゃ、回帰さんが、2ちゃんねるに大量の文章の書き込んでしまうのは、押さえきれない民族愛からなんだwww

それはあると思います。

600 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/19(金) 01:00:47 ID:uAbrFwOd
>>595
>中国が台湾を併呑してそのまま日本も侵略(笑)し解体(爆)ても、

着実に中華民族による資本的文化支配の脅威というのは迫りつつある。
笑っていられるのも今のうちだぞ、それまでには何としてでもルネサンス
を始めなければならない。
>漢字文化圏内が一つにまとまるのが「遅かっただけ」とか言い出しそうで困るw

それはない。
だからこそアイヌ民族や琉球民族を認めなければいけないし、ただ我々が漢字文化圏
の住人であることは否定はしない。
日本は中華文明圏に属する諸民族の1つであるという既成概念も朝鮮半島のような
過度な民族愛で捻じ曲げたりはしたく無いね。
それこそ単一的なヤマト民族でありたいと言うだけだ、琉球やアイヌはヤマトではないから好きにすればイイ。

601 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/19(金) 01:13:30 ID:BBZoGYLK
>>595
>ってか回帰は小林漫画塾に参加すんの?
>宮城先生も出るそうじゃないかアレ。


kwsk

602 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/19(金) 05:57:19 ID:srjSalo/
>>599
>要するに「自分は民族だ」と信じて止まない人が民族です。
それは違う。 民族愛とやらを持ってなくても、日本人の99%の人は
「あなたは、何の民族ですか?」と聞かれれば日本民族or大和民族、と答えるでしょ。

>あるいは何らかの「民族的文化・宗教」に縛られてる人です。
なるほど。
では回帰さんは、どんな「民族的文化・宗教」に縛られてるのでしょうか?
具体的に教えて下さい。

603 :S.C.為作 ◆S.C.T/lLWs :2010/03/19(金) 14:11:36 ID:uGkpsHZo
政治活動ね、署名運動くらいならたまに協力してるよ

604 :名無しかましてよかですか?:2010/03/20(土) 10:34:45 ID:IHZ2VDoM
>>600
丁度、小林と水島が天皇なんたら云々でゴーマンファイトしているだろ?
天皇は日本人が戴く存在であって、沖縄人からしたら外国の君主であるから
面白おかしく観戦できているのだが、やはり思うに天皇は閉ざされた存在であるべきだね。

天皇たらしめる理屈は日本人だけが大切にしていればいい話であって其れを広げすぎる必要はまったくないだろ?
それと同じで、回帰が大和民族だろうと日本民族だろうと、それこそ好きにしたらいいじゃないか。誰も反対せんよw
しかしその民族観・日本人観を過度に広げ、その理屈にそぐわないからってヒステリックにわめき散らすと
痛いアホな子扱いされることは承知しておいたほうがいい(笑)





605 :名無しかましてよかですか?:2010/03/20(土) 12:02:27 ID:NsFRhMPJ
>>604
ときどき沖縄の人間を標榜して第三者面する誰かさんよりましじゃない。
いるんだよ、イデオロギーとアイディンティティを混ぜて民族運動だと煽ってる奴が。


606 :名無しかましてよかですか?:2010/03/20(土) 13:05:04 ID:fDSsE3+e
>>605
だからよ、雑魚も含めて国家の中心性につけ込まれたのよ。
小渕さんの沖縄サミットに強烈に釘刺した御国があったぞ。

607 :名無しかましてよかですか?:2010/03/20(土) 16:15:10 ID:KAs1t1+U
>>604
沖縄人を誤解しているみたいだが、
はっきりいって、沖縄人が民族意識を
持っていると思ったら大間違い。
(爺さん、婆さんの世代は分らないけど)
沖縄人の言う沖縄人とは
沖縄県に住んでる人という意味で
民族レベルで言っていると思っている
内地の方々が結構いるみたいだが、
それは間違いね。
陛下についても国の頂点に立つお方と見ているし
外国の君主なんて見方はできない。


608 :名無しかましてよかですか?:2010/03/20(土) 17:13:53 ID:IHZ2VDoM
>>607
連休だしあまり長居はしたくないから過去スレ嫁と言いたいw
沖縄人とは琉球民族意識を共有している集団であると言ったことはないのだがなー
それと同時に日本民族やら大和民族といった得体のしれん民族意識も無い
その意識が欲しけりゃ「再教化」せねばならん

しかし、沖縄と天皇の組み合わせで食いつく人がこうも増えるとは
商業ウヨクが手段として用いるのも納得できるわw

609 :名無しかましてよかですか?:2010/03/20(土) 19:15:35 ID:KAs1t1+U
>>608
お前が誤解のある書き方をしているから言っただけだよ。
>沖縄人とは琉球民族意識を共有している集団であると言ったことはないのだがなー
>沖縄人からしたら外国の君主であるから

そもそも日本人と意識しているから民族レベルなんぞの意識なんていらない。
ウヨクは左翼よりも役にたつ事してるんだな。

610 :名無しかましてよかですか?:2010/03/20(土) 23:37:07 ID:NsFRhMPJ
>>609
個人ごとに右翼左翼の定義が違うんじゃない。
つらつらに右翼の定義する左翼とは共産主義国家や韓国の代理人、
左翼の定義する右翼とは自分達の主張の反対者ではなかろうか。
であるなら役にたつ云々は無意味だし、議論はいつまでも平行線。

611 :名無しかましてよかですか?:2010/03/21(日) 00:53:33 ID:hwOX+TTA
>>610
その通りです。
私も、右翼と左翼の定義はそいう見方を
していますよ。

しかし、議論はいつまでも平行線にはならない。
何故なら、左翼の成す事全てがトラブルの元というのが
答えとして導かれるから。
どちらがこの国の為になるのかを考えれば
トラブルの元を断とうとしている
右翼は国の為に役立っているといえます。
ちなみに、右翼といっても偽右翼は除きます。
これは、左翼と右翼の場合の話ですけど、
一番健全的なのは保守です。

612 :sage:2010/03/21(日) 00:55:04 ID:UR8QoN9Y
test

613 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/21(日) 05:34:03 ID:NL1dlkcL
>>611
それは自分が保守・右翼なだけでしょう?結局「我こそは正しい」
で自己完結して自分の殻に閉じこもっちゃうから、
>>610の言う通り「議論はいつまでも平行線」となる。

614 :名無しかましてよかですか?:2010/03/21(日) 10:19:38 ID:hwOX+TTA
>>613
自分は完全な保守でも右翼でもないよ。
どちらかというと、左右にブレてるけど
左翼思想に少し染まって、そこから抜けだしている
脱左翼です。自己完結するもなにも、究極の答えです。
左翼の考えは日本解体に向けて必死ですからね。
解体というよりも、奴隷化といった方が良いかもしれない。
子供手当とかまさに、善を装った悪質なもの。
国籍関係なく、日本にいれば貰えるのだから。
日本人だけに限定すれば良いものの関係ない外国人も
貰える仕組みになっています。
左翼が国の為に何かを成す事はありえないと結論がでます。


615 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/21(日) 18:52:42 ID:NL1dlkcL
>>614
それは自分が保守・右翼なだけでしょう?結局「我こそは正しい」
で自己完結して自分の殻に閉じこもっちゃうから、
>>610の言う通り「議論はいつまでも平行線」となる。

616 :名無しかましてよかですか?:2010/03/22(月) 20:04:59 ID:uGU8A/hl
>>615
まぁ、反論できない奴にとっちゃ、
いつまでも平行線だけどね。

617 :名無しかましてよかですか?:2010/03/22(月) 23:01:17 ID:54zUBLBK
左翼の考えは日本解体に向けて必死だけどなぜか日本の役に立ってしまう
ふしぎだな

618 :名無しかましてよかですか?:2010/03/22(月) 23:26:30 ID:BTQPGJp/





       台湾土人が日本人女子学生を目隠しして集団レイプ!


  http://www.youtube.com/watch?v=7psuvP-f5sU&feature=player_embedded#






619 :名無しかましてよかですか?:2010/03/22(月) 23:31:03 ID:7I5R+BHA
>>617
具体的には?

620 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/23(火) 09:08:12 ID:FPydaaeU
つーか、
・右翼とか民族派の人って、集団からなんらかの理由で阻害されてる人
って印象があるんだよね。
だから、集団の一員になる事を渇望してると。
で、一番、身近な集団は民族だと。
で、集団の一員であることを誇示するために、
・天皇さまを敬愛してる、ふりをする
逆に、
・朝鮮、中国等、他の民族をことさら貶める
って行動に出るんだと思う。


621 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/23(火) 09:10:56 ID:FPydaaeU
つか、
・集団からなんらかの理由で阻害されてる人
の受け皿として、創価学会、右翼、ヤクザ組織、がある。
って認識でいいんじゃないかな?


622 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/23(火) 09:29:31 ID:FPydaaeU
あるいは、
・集団を必要としている人、集団に依存したい人
が、愛国心だの日本文化だの民族愛、だのって言い出すんだと思うね。

623 :名無しかましてよかですか?:2010/03/23(火) 19:25:49 ID:tNP+fWaI
>>622
?共産党なども組織・集団だが?

624 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/23(火) 19:54:00 ID:i9FAmLMf
>・集団からなんらかの理由で阻害されてる人

ちょっとこれの意味が良く分からないんですけど
「阻害されてる」とはどういったことで?

>阻害されてる人の受け皿として、創価学会、右翼、ヤクザ組織、がある。

オウムなんかはその典型的な集団だよね。
サヨクか右翼化の違いってだけで、右翼の場合はネオナチとかになってくる
のかもしれないけど。
>>623
組織集団と言えば政治政党なんかもそうだな。
あれはよく考えると私営なんだよねw
別にそういう国家機関があるというわけじゃないw

625 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/23(火) 21:22:39 ID:FPydaaeU
>>624
> 「阻害されてる」とはどういったことで?
あ、疎外だったw
つまり、集団に属したいのに、学校、職場で仲間はずれにされ、疎外感を持ってる人
そういう人が日本人、日本民族、という集団に属したくて民族派だの右翼だの保守を名乗ると。

あと、もう1つは自分が情けない人間だから、日本人は偉いんだ、だから自分は偉いんだ、という図式にもっていくために、民族派だの右翼だの保守を名乗ると。

ほんで、回帰さんは、↓の発言をしたにもかかわらず、回帰さんにとって、「民族的文化・宗教」とは何ですか?と質問されると答えられない。 ってことは回帰さんは↑のどっちかだと思うんだけど、どうでしょ?

>>599
>あるいは何らかの「民族的文化・宗教」に縛られてる人です。

626 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/23(火) 21:46:23 ID:FPydaaeU
つまり、回帰さんの精神、根性、は自分が、日本人、日本民族という集団、家族、に属することを願っていると。
つか、政治運動ではなく、心の欠落を補うための運動だと。

627 :名無しかましてよかですか?:2010/03/23(火) 21:53:06 ID:tNP+fWaI
>>624
思想も集団心理の一つなんだがなあ。

628 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/23(火) 22:00:39 ID:FPydaaeU
>>627
> 思想も集団心理の一つなんだがなあ。

もちろん、精神的欠落を補うために共産党に入る人もいるでしょう。
しかし、共産党の理念と、在特会の理念は全然違うじゃないですかwww
まあ、共産党の理念はとんてもなく崇高で、とんでもなく危険だったわけですがwww

629 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/23(火) 23:17:10 ID:FPydaaeU
俺の友達で
中学まで優等生、高校に入って成績が急落、ほんで右翼にのめり込む
ってヤツがいたけど、自信喪失を埋めるために右翼に走った、って感じがすんだよね。

630 :名無しかましてよかですか?:2010/03/24(水) 02:09:33 ID:whzqgq6T
天皇に話しかけたら回帰が返事して、逆もあるから妙な感じだな。


631 :名無しかましてよかですか?:2010/03/24(水) 02:12:36 ID:W0xMY0j+
差別だ!!!!!!!!!! http://www.youtube.com/watch?v=7GxTNPyn2Ec


差別だ!!!!!!!!!! http://www.youtube.com/watch?v=7GxTNPyn2Ec



差別だ!!!!!!!!!! http://www.youtube.com/watch?v=7GxTNPyn2Ec


差別だ!!!!!!!!!! http://www.youtube.com/watch?v=7GxTNPyn2Ec

差別だ!!!!!!!!!! http://www.youtube.com/watch?v=7GxTNPyn2Ec

632 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/24(水) 02:38:43 ID:usHRkL03
あと、外国で差別されて帰ってきた帰国子女が右翼に走る、ってケースもあるんだよね。
・精神的欠落を埋めるために右翼に走る
ってのと、あと、娯楽の右翼ってのもあると思う。
↑の在特会とか、三島由紀夫の切腹とか、朝日記者の射殺は娯楽だと思うな。
野村なんとかって人が朝日新聞で拳銃で自決したけど、彼は、精神的欠落を埋めるための右翼、なんだと思う。

633 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/24(水) 03:05:34 ID:PDgKRgA4
>>630
横から口出したくなる性分なもんで、本当にすまないと思ってる。
なるべくそうならないようにしたいと思う。

>>625
ちょっと前まではそういう系の右翼だったよ。
今はもう違うけどね。

宗教・民族的な文化に縛られると言うのは分かりやすくいえば
日本の民族的な習慣や生活を自然とこなされてる人々のことだ。
まあほとんどの日本人はそこに当てはまるが、条件としてその
依存度合いの大きな人を民族と呼ぶことに俺は決めてる、

634 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/24(水) 03:18:10 ID:PDgKRgA4
>>626
精神や根性までは私は染まりたくないが、日本人、日本民族と言う
集団、家族には属したいとは思ってるよ。
心の欠落を補うとは、すばらしいコメントを言ってくれるじゃないか。

いわゆる右翼の民族派と言うのは、精神性や根性までも支配しよう
とするけど、あれは誤りだね。
私はそうした意味での民族主義と言うのはこれから変えてかねばならないと思ってるよ。

635 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/24(水) 03:30:59 ID:PDgKRgA4
>>629
それは決して悪いことではない。
事実俺のように日教組教育で卑屈になった奴なんかは
日本人として生きることのポテンシャルを知らずにいきてる。
もっとも生きるのにそんなのは必要ないんだけど、残念ながら
自殺現象はそうした教育と大きく関係しているからな。
またそれを否定することは民間防衛、民俗文化防衛を非武装に
してしまい民族社会の根幹を揺るがす。
まあ日本の場合は少し特殊だが、植民地になった国や地域なんかは
アナーキーな統治状態から最終的に民族を取り戻そうと結束するからな。

アナーキズムはすばらしい考えだが、まだ今の時代では社会無き国家や国民など夢にすぎない。

636 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/24(水) 03:32:54 ID:PDgKRgA4
×民族社会の根幹を揺るがす。
○民族社会の繁栄・根幹を揺るがす。


637 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/24(水) 03:40:39 ID:usHRkL03
>>633
>宗教・民族的な文化に縛られると言うのは分かりやすくいえば
>日本の民族的な習慣や生活を自然とこなされてる人々のことだ。

なんつーか、 回帰さんは、心の病系、右翼なのかな?
もう、中国が心の中で、とんでもなくデカクなって、今にも押しつぶされそうな感じなんじゃないの?

638 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/24(水) 03:41:29 ID:PDgKRgA4
まあ社会機構に携わる政治家などの人間や評論家、団体
がしっかりしてればそもそも保守などにはまらんさ。
(つまり社会がしっかりしてれば俺は左翼だったわけだ)

>>632
>あと、娯楽の右翼ってのもあると思う。
>↑の在特会とか、三島由紀夫の切腹とか、朝日記者の射殺は娯楽だと思うな。

あれは娯楽ではなく信仰そのものだ。
決して良いものではないが、それは今だから言えることだ。
要するにあの時代から日本人は左翼社会だったわけだが、社会が彼らを追いやり殺したと言えるだろうな。
今の自殺者もおおむねそうだと言える。

あと精神的欠落と言うより、国家およびイデオロギーにおける主体の欠落により起こる衝動であって
要するに自殺者同様に救われない中で起きる錯乱による暴挙であり、テロや重犯罪もそれに入る。
まあ在特会は趣味といっても良いかもしれないがなw

639 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/24(水) 03:58:38 ID:JMzaWfrP
>>637
なんだw起きてらしたかw
こちらもたくさんレスしましたので、色々と疑問はあるかとは思いますが
詳しいことは明日答えていきたいと思いますが、これだけ回答しておきます。
>なんつーか、 回帰さんは、心の病系、右翼なのかな?

心の病系ってなにさw右翼にそんなカテゴリーがあるのかw
ただ、ある意味で自分はある境地にたどり着いたとは思う。
普通からしたら頭がおかしいと思われても仕方が無いだろう所へね。
だから俺はいわゆる右翼ではないけど、そこから解脱した右翼ではあるのよ。
>もう、中国が心の中で、とんでもなくデカクなって、今にも押しつぶされそうな感じなんじゃないの?

無いとはいわない、だが私にとってはもはや無用な概念だ。
真大東亜共栄とアジア民族主義を考えてる私にとっては。

640 :名無しかましてよかですか?:2010/03/24(水) 14:15:17 ID:0454ZRBB
>>630
鋭いw

>>632
三島由紀夫を未だに娯楽とか
言っている奴がいるとは。

641 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/24(水) 15:54:19 ID:JMzaWfrP
>>640
するどくねーよw
じゃあ回帰=DOF=天皇ってことでいいのか?w
自演なわけあるかいw
偶然似たものが3者そろってると言うだけwww

642 :名無しかましてよかですか?:2010/03/24(水) 16:01:45 ID:0454ZRBB
>>641
誰も自演とは言ってないぜ
妙な感じはするけどね。

643 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/24(水) 22:24:37 ID:usHRkL03
>>640
そもそも三島は兵役逃れをやってるし、愛国心もへったくりもないよw
あの縦の会の軍服を見てみなよ。 今でいうコスプレですよ。
宝塚風でなんともカッコイイ。

あと、朝日の記者を射殺したヤツも、
事件の前も後も、政治活動らしいことをやってないから足が付かなくて警察に捕まらないんだと思う。
つまり、趣味の右翼活動、殺人なんですよ。

644 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/24(水) 22:31:10 ID:usHRkL03
つまり、南方でお国のためにむごたらしく死ぬのは嫌だけど、
カッコイイ軍服を着て天皇陛下万歳と叫び切腹するのは「萌え」なんでしょーなw

645 :天皇 ◆gJQGuDMQlY :2010/03/24(水) 22:34:06 ID:usHRkL03
でも、他人を殺さないだけいいよね。 彼を右翼のお手本にして欲しい。
右翼が世の中イヤになったら、他人に迷惑をかけずに切腹して死ぬとw

646 :名無しかましてよかですか?:2010/03/25(木) 06:10:32 ID:4rhVG6bk
>>645
右翼の非難が多いけど、左翼に関する賛美もお願いしたい。

647 :S.C.為作 ◆S.C.T/lLWs :2010/03/25(木) 11:01:20 ID:mn88KnDo
じゃあここまでおれの自演

648 :名無しかましてよかですか?:2010/03/25(木) 11:45:24 ID:LvGwq0lE
All korean culture are belong to us
http://www.youtube.com/watch?v=WLKbdYCHbAg
(台湾コメディ・韓国起源説を大批判)

All Your Culture Are Belong To Us
http://www.youtube.com/watch?v=OqEP0Fn5YDo
(パロディ作品・韓国起源説)

649 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/25(木) 21:17:38 ID:B4/MKuFC
>>647
ちょwwww

650 :名無しかましてよかですか?:2010/03/26(金) 04:35:18 ID:4Bpjmj70
ww自作自演ww
遊撃隊行進曲はいつ聴いても(・∀・)イイ!!

651 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03/26(金) 15:41:43 ID:h+VE+DyX
てすと

652 :名無しかましてよかですか?:2010/03/30(火) 02:25:23 ID:dSj7r/s+
後進民族とかいうブログ、自分に都合の良いコメントしかのせないらしい。
つまらんのう。
どんなカスの意見も出せばいいのに。
そうすりゃアイヌがどんだけみすぼらしいカスだか余計に知れ渡って、
ブログの目的にも合致するだろうよ。

653 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/04/01(木) 03:03:13 ID:lA1y3Sat
しょうがないだろ、自分たちに都合のいいコメントは協会も同じなんだから。

654 :名無しかましてよかですか?:2010/04/17(土) 09:56:17 ID:YBli2Dc/
偏差値44からコネ留学したバカが1日2時間も洗脳演説の訓練をしてる、B層(バカ層)は騙されるのだろう

■小泉進次郎が1日2時間「ディベート訓練」 ■

小泉元総理の実弟で秘書を務めていた正也が参謀として控え、猛勉強を課しているんです。
講演や国会での質問前になると、元総理も頼ったという政財界の有識者を集めたブレーン集団による、
1日約2時間のディベートの訓練が行われるんです。
相手の出方もシュミレーションしたその訓練があのディベート力につながっているんです。(自民党関係者)
ブレーン集団=田中直毅www   女性セブン2010年4月29日号
http://megalodon.jp/2010-0417-0151-00/www.dotup.org/uploda/www.dotup.org816673.jpg
http://megalodon.jp/2010-0417-0152-23/www.dotup.org/uploda/www.dotup.org816686.jpg

■竹中平蔵が億ション暮らし■
森永卓郎
私の事務所のすぐ近くの高級マンションに、竹中平蔵大先生がお住まいになっているんですけど、
大阪大学の助教授がどうしてそんなマンションを買えたのか・・・
国会議員にしたって歳費は2000万くらいなのに、どうしてウン億もする豪邸が買えるのか
不思議で不思議で仕方がない。   漫画ナックルズ2009年7月号
http://megalodon.jp/2010-0322-0831-07/kissho1.xii.jp/7/src/7jyou31210.jpg

写真週刊誌「フライデー」(2002年8月16日号)が、竹中平蔵氏について住民税の脱税疑惑のある
ことを報道しました。
http://bl★og.g★oo.ne.jp/sinji_ss/e/60818aa09b1f61e24bfbce9e49cc69b4

■整形すぎる市議、藤川優里はAV男優の加藤鷹の大ファンだった■  実話ナックルズ2010年4月号
http://megalodon.jp/2010-0322-1013-57/kissho1.xii.jp/7/src/7jyou31212.jpg

655 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/04/26(月) 17:44:56 ID:UKseBWxm
DOFさんさあ、どうしてそんなにアイヌの独立にこだわるんだい?

656 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/04/28(水) 10:57:55 ID:xHktcm/b
天皇、琉球民族、アイヌ民族・・・・

これらは似て非なるものである。
神秘性や民族性に守られた存在・・・・

私は最近、またアイヌ民族の民族性を肯定しようものかどうか迷っている。
アイヌ協会の不正も必要悪として認可されべきかどうかを考えてる。
小林のいいたかった事や、砂澤氏の意見というのは正当であるが、要するに
アイヌ民族の存在性を否定してるわけだが、これを天皇制に置き変えれば
おのずとそれがどういう事であるかわかると思う。

右翼による天皇権威利用と、左翼によるアイヌ民族の政治利用を批判する
事はできても本質である民族や皇室そのものは否定する事はできない
はずではなかろうか?

657 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/04/29(木) 15:07:06 ID:43W07VgY
いずれにせよ私はアイヌの先住性こそ否定はするが、アイヌ民族の存在そのものを否定するつもりはない。
私はこれまでかたくなに支持してきた小林や砂澤氏の論調を否定する方針に考えを変える。
脱単一民族論をここに誓う。
そしてあの時、国会において単一民族発言に対し反論に出たアイヌ協会を多少無理があったかも
知れないが道義的抗議として私は今になり評価したいと思う。

658 :名無しかましてよかですか?:2010/05/01(土) 01:27:22 ID:yQqyu8jw
アイヌが先住民であろうが、
大和民族でなかろうが、
それが何だと言うんだか?

どっちであろうとも、彼らは変わるまい。
こちらも態度を変えることもないだろう。

国策でアイヌを蔑ろにしているというのならともかく、それもないわけだし。
むしろ優遇している事実があるとするなら、差別なんでやめてもらいたいもんだ。
国内にあるいじょう、すべての国民の文化がひとしく扱われるべきだしね。


まぁ俺には、アイヌも沖縄も同じ大和民族の一派にしか見えんけどね。

659 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/05/01(土) 07:37:15 ID:lVE0yEgy
>>658
アイヌの逆差別は許すべきだと俺は思ってる。
正当防衛だと考えればいい。

>アイヌも沖縄も同じ大和民族の一派にしか見えんけどね。

俺も前はそう思っていたから気持ちは十分よく分かる。
しかしそれではダメなんだよ、ゴー宣の意義が問われる。
結局、最近の小林の主張、とりわけ天皇論とアイヌ論は誤まりだよ。


660 :名無しかましてよかですか?:2010/05/01(土) 14:34:12 ID:H3fhczpZ
単純に、アイヌ民族とヤマト民族と琉球民族の3つの民族から日本が構成されていると思えば一番わかりやすいのに、
3つの民族を1つの「日本民族」にまとめようとするから無理があるのだと思う。

中国でも、漢民族を初めとする56の民族を1つにまとめて「中華民族」を作ろうとしているけど、チベット人あたりは当然反発するわけだ。

661 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/05/01(土) 21:14:41 ID:lVE0yEgy
>>660
まあそういうことだな。
だから小林の定義した日本民族論と単一民族肯定は誤りであった事が分かる。

662 :名無しかましてよかですか?:2010/05/02(日) 11:30:33 ID:e85mrG6R
>>660
未だに琉球民族ってなんですかの地元民も多いのにそれはないだろ。

663 :名無しかましてよかですか?:2010/05/03(月) 03:36:16 ID:QZa+zMXa
>>659
>ゴー宣の意義が問われる。

なにそれ。

>正当防衛だと考えればいい。

なにを言いたいのか解らんが、特定の人間を優遇すれば、他にも“ヤマトに侵略された民族”が雨後の竹の子よろしくでてくることは目に見えている。
どうにも(宗教的な理由などにより)日本社会に溶け込もうとせず、日本政府にも連中を切り離せない理由があるというならまだしも、日本の文明社会での生活を謳歌しているようにしか見えんのだがどうなんだろうな。
全くの異文化だと認めろだのなんだのと言い出すのなら、むしろアイヌなんてひとくくりにしてしまったら、それこそ失礼じゃないか? アイヌとくくってしまっているなかにどれだけの“民族”があることやら。


人種を語るには血統が関係する。最も重要なことである。
が、
民族には血統は関係ない。
アングロ・サクソン血族の赤ん坊を日本に連れてきて大和民族の養子にして、産みの親にいっさいあわせず三歳まで育てれば、碧眼金髪の大和民族ができあがる。
という論法だ。まあ、その後しばらく、当人はギャップに苦しむだろうが。

アイヌのもっている文化なぞ、他の日本の地域の文化と大差はない。
同化していて、戸籍で調べにゃアイヌだとわからんような連中を余所者認定する必要はない。

664 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/05/03(月) 05:08:37 ID:pijWurAN
>>663
>なにそれ。

さぁ?

>なにを言いたいのか解らんが、

俺は君が何を言いたいのかわからん。

>特定の人間を優遇すれば、他にも“ヤマトに侵略された民族”が雨後の竹の子よろしくでてくることは目に見えている。

幻覚が「目に見えている」んなら精神科に行った方がいい。

>どうにも(宗教的な理由などにより)日本社会に溶け込もうとせず、
>日本政府にも連中を切り離せない理由があるというならまだしも、
>日本の文明社会での生活を謳歌しているようにしか見えんのだがどうなんだろうな。

どうなんだろうなと言われても「健康で文化的な最低限度の生活を営む権利」
は憲法25条で認められている。何か文句でも?

>全くの異文化だと認めろだのなんだのと言い出すのなら、
>むしろアイヌなんてひとくくりにしてしまったら、それこそ失礼じゃないか?

失礼なのか?俺は日本人だのホモ・サピエンス・
サピエンスだのと一くくりにされまくっているが、
人格を否定でもされない限り失礼と感じることはない。

665 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/05/03(月) 05:09:19 ID:pijWurAN
>>663
>アイヌとくくってしまっているなかにどれだけの“民族”があることやら。

興味深いから是非その”民族”の一つ一つを列挙してみせてくれ。

>人種を語るには血統が関係する。最も重要なことである。

まあ、人類を地域ごとにDNAの傾向で5〜6の集団に分類することはあるね。

>が、
>民族には血統は関係ない。

まあ、民族の定義に必ずしも血統は関係ないね。

>アングロ・サクソン血族の赤ん坊を日本に連れてきて大和民族の養子にして、
>産みの親にいっさいあわせず三歳まで育てれば、碧眼金髪の大和民族ができあがる。
>という論法だ。まあ、その後しばらく、当人はギャップに苦しむだろうが。

何で「産みの親にいっさいあわせ」ないんだ?「碧眼金髪の大和民族」
なんて作ってどうするんだ?児童虐待のためか?「その後しばらく、
当人はギャップに苦しむ」ことを承知でやろうとする君はサディストか?

>アイヌのもっている文化なぞ、他の日本の地域の文化と大差はない。

具体的にどこがどう大差ないんだ?

>同化していて、戸籍で調べにゃアイヌだとわからんような連中を余所者認定する必要はない。

「必要はない」なら君がその「必要はない」ことを書き込むことも「必要はない」。
よっぽど暇人なんだろうけど、意味のないことをしていて楽しい?

666 :名無しかましてよかですか?:2010/05/03(月) 11:37:43 ID:QZa+zMXa
>>665
>ことを承知でやろうとする君はサディストか?

文面をちゃんと読めよ。
混ぜっ返しているつもりなんだろうが、な。

>何で「産みの親にいっさいあわせ」ないんだ?

こんなことも解らないんなら、どうしようもない。

667 :名無しかましてよかですか?:2010/05/03(月) 22:27:49 ID:9TM9rNbG
馬総統、米国の出兵は「永遠に求めず」=台湾海峡が戦争状態化しても―台湾紙
ttp://news.livedoor.com/article/detail/4751074/

>2010年5月2日、台湾紙・中国時報によると、馬英九(マー・インジウ)総統は米CNNのインタビューで、
>米国が台湾のために戦争することを「永遠に求めない」と述べた。


668 :名無しかましてよかですか?:2010/05/04(火) 03:28:43 ID:UC4J+n4+

またやってるしw、堂々巡りが好きな奴ら。


669 :党一京会=2ちゃんウン営=清和会=サッ長連合:2010/05/05(水) 00:39:09 ID:kPK96HIM
しん2ちゃんねる
http://megalodon.jp/2010-0505-0028-11/jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/school/1381/1248878879/746
2ちゃんねるは党一京会の世▲論工作所として作られてる。あとI▲P集めが目的。

今年の7月から東京にあるネ▲ットカフェはすべて会員制になります。匿名書き込みできなくなりました。
警▲察が、ユダヤ(統一京会)やサッ長連合のために警察がインターネ▲ットカフェ規制をする。

・第二次世界大戦時、油田のないドイツに石油を販売していたのは、英国女王支配下の石油会社。
・アメリカ軍から「日本の水道水には塩素が入ってるので飲めない」と言われた。
GHQのマッカーサーが日本人を弱らすために水道水に塩素を入れた。古い水道管から溶けだす鉛や、
農薬や有機物質と塩素が化合し、トリハロメタンやMX等が猛毒の原因にもなっている。
・上九一色村のオウム強制捜査前に、警察幹部が池田に「最初の機動隊員が50名から150名が死ぬかも」といった。

──裏の支配者グループが「資本主義」と「共産主義」を作り出した──
東のアジアで、太平洋を越えて大陸共産圏と直接「対峙」でき、かつ強大な軍の「拠点」となり得るのは、
日本列島しかなかった。このための具体的な占領施策が、次の四つだった。
1.一方的なやらせ裁判である極東軍事裁判(東京裁判) 2.GHQ作成の日本憲法の押しつけ
3.約7000冊にものぼる歴史・戦略等図書の焚書  4.完璧な検閲体制
江藤淳氏はこれを「戦争犯罪情報プログラム(戦争犯罪周知宣伝計画)に基づいた占領政策」と指摘している。
【池田整治 (著)  マインドコントロール】
http://megalodon.jp/2010-0402-0207-39/jb▲bs.li▲vedoor.jp/b▲bs/read.cgi/study/368/1▲074780696/156-163

■いま日本の支配者はサッ長連合(鹿児島県、山口県)の田舎侍たちです。日本はいまだに武家社会です■
・総理大臣、大蔵大臣、外務大臣や公安、警察、自衛隊の歴代トップは鹿児島県、山口県、 高知県、
佐賀県、 長崎県出身者ばかりです。国策捜査はサッ長連合やアメリカのための捜査です。
詳細 http://megalodon.jp/2010-0406-1616-37/anchorage.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1270526809/2-4
閨 閥http://www.kyudan.com/column/keibatu.htm

670 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/05/06(木) 17:45:14 ID:V4iWqs8g
>>663
>>ゴー宣の意義が問われる。
> なにそれ。

小林には2つの人格があって「よしのり」と「わるのり」がいる。
本人も自分がどちらに切り替わって漫画を書いているかという事に自覚が無い。
ゴー宣の意義とは他でもないこの「よしのり」のほうの思想を言う。
要するにゴー宣の意義とは「よしのりの意義」である。
>なにを言いたいのか解らんが、特定の人間を優遇すれば、他にも“ヤマトに侵略された民族”が
>雨後の竹の子よろしくでてくることは目に見えている。

出てこない。
出てきたとしてもアイヌ系と沖縄人以外は難しい。
もし朝鮮人など外国人に対する不当な保護要請が出てきた場合は
それこそ「関係ない人たち」という風に強く批判していくしかない・・・。

671 :名無しかましてよかですか?:2010/05/06(木) 23:29:58 ID:ERqEl74G
血統だろうが、民族だろうが
日本の場合、日本人としてひとくくりにできるし
単一民族といってもおかしくないよ。

672 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/05/07(金) 21:23:57 ID:oEm7TTzu
>>671
>民族だろうが

と複数の民族を

>日本人としてひとくくりにできるし

と国民という単位で一くくりにできる事をもって、

>単一民族といってもおかしくないよ。

と単一民族国家の根拠にするのは矛盾している。

673 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/05/08(土) 10:53:50 ID:DSFIRwSO
>>671
確かに日本は他の国よりもずっと単一的な民族としてあるとは思う。
しかしそれは単に単一民族に近いという事であって、単一民族そのものではないと思う。


674 :名無しかましてよかですか?:2010/05/08(土) 15:38:32 ID:dCsW5b/G
>>673
今の話題の普天間問題で、民族差別だと騒いでる奴がいるよ。
あんたどう思う?

675 :名無しかましてよかですか?:2010/05/08(土) 15:39:41 ID:dCsW5b/G

ああ失礼、>>671>>672も意見よろ。

676 :671:2010/05/08(土) 16:41:07 ID:a7sHZpYl
>>675
民族差別だとほざいている奴程、
自身を異質だと思い込み、批判と差別との
区別がつかないだけだろう。


677 :名無しかましてよかですか?:2010/05/08(土) 17:23:01 ID:YvLTYWaP
政治的贖罪意識とセットにしないと
アイヌ・沖縄について語ることも許されないような空気は打破していきたい。
互いを正確に知る事によって誤解が解けるし、誤解せずにすむ。

678 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/05/09(日) 06:17:52 ID:52MPz2sP
>>674
民族差別だとか、まあ活動してる奴らの中にコミュニスト崩れが多いのは
承知してるが、どう思うも何も普天間問題は胡散臭い。

ただ、俺としては時としてそういうのも場合によってはありだと思ってる。
共産党らのめざしていたらしい日本での民族革命(アイヌ沖縄、蝦夷、熊襲など)
というのはある種共感できる部分がある。
ただそれを反政府やルンペンプロレタリアートに使うというのは賛同できんが。
>>676
そういう人らは哀れかもしれんが、そうせざるえない所が人間社会の効率の悪さ
でありネックだよ。
彼等を良い方向に導く事ができなければ諸刃の剣となって我々(支配者)に返って来る。
>>677
それらは全て日本の歴史教育という知識の摩擦が引きおこした
不毛な戦いだよ。
2ちゃん見ててもつくづく思うけど、日本人は単一民族の癖して未だにアイヌ系や沖縄人
を違う目で見たり批難したりするバカが非常に多いから困る。

679 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/05/09(日) 16:21:17 ID:52MPz2sP
なんか無駄に長レスしてしまったな・・・すまない。


ただ、俺が言いたいのは1つ。
確かに逆差別的な意味で「自分はアイヌだ!琉球民族だ!」というのは良くない。
でも彼等がアイヌ民族の子孫であったり琉球民族の子孫であったりするのは
事実で、俺はそういう所も認めていかなければ日本はいつまでも変わらないんじゃないかと思う。



680 :名無しかましてよかですか?:2010/05/09(日) 16:22:44 ID:t1jbCqgz
>>678
> 日本人は単一民族の癖して未だにアイヌ系や沖縄人
> を違う目で見たり批難したりするバカが非常に多いから困る

回帰ってDOFを利口に見せるための仮想人格だから
支離滅裂でバカなのは仕方ないんだけど、
もし本当に保守がこんなバカばっかりだとしたら
左翼思想抜きでアイヌを知ることが不可能になっている現状は
保守の側にも責任がある事になる
そんなのごめんだね

それにしても「民族」と「国民」の区別をいまだに習得できてないなんてなw

681 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/05/09(日) 19:04:05 ID:52MPz2sP
>>680
なんだか誤解させてしまってすまないな。
俺はもう単一民族支持派ではないから「民族」と「国民」の区別はついてるよ。
(あれでは単一民族肯定に勘違いされてしまっても無理はないか。)

俺が「 日本人は単一民族の癖して未だにアイヌ系や沖縄人を」と述べたのは
「にぽんは単一民族なんだろ?なのにいまだアイヌ沖縄に対しての差別や偏見があるよな、おかしいよな」ってこと。
もし日本が本当の単一民族ならそうした差別や偏見はというのは無いはず。
差別はほとんど無いだろうが、偏見はいまだ多く残ってる。
俺は「現代日本は単一的な国民性を重視する社会であるが多民族国家である」という考えに今では意見を改めてる。

682 :名無しかましてよかですか?:2010/05/13(木) 00:53:12 ID:kCVujSON
まだやってんの?w

生きてるうちに拝めるかは別にして、文明史的に詰んでる。
超大国連中にとっちゃぁ「民族」は国家戦略の重要なツール。

683 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/05/13(木) 15:38:40 ID:zJpzsuUS
>>682
>文明史的に詰んでる。

お前の思考が詰んでるだけだろw
>超大国連中にとっちゃぁ「民族」は国家戦略の重要なツール。

日本にとっても戦略の重要な要素だよ。
それが分からんのか。

684 :名無しかましてよかですか?:2010/05/13(木) 18:14:21 ID:I+eXVxmV
(最新)2010年パチンコ代欲しさの殺人事件

1/17 いわきの絞殺:公訴時効が成立/福島「パチンコ店を出たまま行方不明に」
1/25 伏見の知人殺害 公判開始/京都「金もないのにパチンコと説教され」
1/29 死刑確定へ 岐阜と大阪の連続強盗殺人「パチスロで借金があり、強殺」
1/31 名古屋市北区の時計店主強殺「所持金103円、パチンコ仲間と強殺か?」 
2/4  母親の遺体、自宅に半年放置/長野「容疑者をパチンコ店付近で発見」
2/26 二所ノ積部屋マネージャーが自殺 「パチンコ大好きで借金数百万円」
2/26 母放置死 長男に懲役4年判決/姫路「パチンコで借金苦、治療も受けさせず」
3/1  宮崎県宮崎市/長男と妻、義母を殺害して出社し、後はパチンコ店で遊んでいた
3/17 秋田県/パチンコ店駐車場で幼児熱中症死亡「母親がパチンコ依存」
3/19 昨年8月の福島県いわき市の強盗殺人に無期判決「パチンコ中毒で借金」
4/21 兵庫県三田市・女性殺害事件「おいが勝手に金を持ち出してパチンコ」
4/28 徳島・淡路父子放火殺人事件/逮捕待つ高齢遺族「パチンコ代欲しさに殺害」
5/8  静岡/御殿場死体遺棄 元夫を逮捕「仕事をさぼってパチンコ、多額の借金」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1272216223/

▲警察がパチンコ社会を作りだしている▲
▲パチンコを朝鮮玉入れと呼ぶのは間違っている・・・警察朝鮮玉入れが正解▲
http://news.livedoor.com/article/detail/4461070/
http://www.cyzo.com/2008/10/post_1040.html

685 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/06/01(火) 13:16:21 ID:8W598GEj
165 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/06 /01(火) 12:04:21 ID:8W598GEj
革命起こして天皇・皇族を幽閉することを企てる回帰。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1274879831/97n

>97 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/06 /01(火) 00:00:08 ID:7ZhVPOD/
>>76
>>現に、悠仁様が存在されることの重みはとてつもなく大きい。

>そうですね、悠仁様に命運をかけるしかもはやありませんね。
>悠仁様は「希望」と言う言葉に相応しいのかも分かりません。
>>で、いきなり今度は、ロベスピエール級の過激共和制論者に。

>私が共和制を選んだ背景と言うのはイデオロギーとして担げる大きな力であるからです。
>(共和制は左翼の専売ではないと思います)
>天皇が女系左翼に取られてしまったら、それに対抗するには愛国的共和制しかない
>と思ったからで、そして何より三島由紀夫がそうであるように天皇制も男系という体制
>を以って廃止したほうが存在として正しく終ると言うことも考えていたからです。
>他にも外交的戦略としても共和制のほうが良く、首脳国にも加盟できG9となれるでしょうし
>そして何よりアジアにおける「反日」の効力がほとんど意味をなさなくなると言う打撃は
>日本とアジアの関係を変えるでしょう。(日本の皇制が廃された衝撃は世界に波する)
(続く)

686 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/06/01(火) 13:17:16 ID:8W598GEj
※以下の文章は全て引用です
(続き)
>それともう一つ、ご意見をいただけるとありがたいのですが私は白羽と言う名前で書き
>込まれている方のような高野岩三郎的な日本共和国論者にはやはりなれません。
>私は共和制を一種の皇統維持装置として活用できればと考えています。
>それはどういう事かというと、少々手荒になりますが保守主義者が共和制をもって革新的
>政権を樹立し、その勢いを持って半独裁的な政治を固め江戸時代のように天皇皇族を
>京に封じ、国家的な権力をもって守護する意味も含め幽閉します。
>日本は共和制に成り天皇制は廃止されますが、男系と皇統を維持する事は可能となります。
>これは過激ですし現実的にはほぼ不可能に近い論でありますが、いわゆる現在の日本の
>共和制論者と言うのはアナーキーな考えであり、それは被支配的な国家のあり方にしかなりえない。
>私は女系論者にも同じような理念が伺え、これでは結局日本は将来も女系論者かアナーキスト
>民主主義者の支配下におかれ、アメリカや中国等に振り回され自主的な立場で国家を維持する
>ことは不可能であると、昨日からそんな風に日本の将来像を考えています。

687 :名無しかましてよかですか?:2010/06/20(日) 14:51:55 ID:ZeNRbHLs


ダライ・ラマ、シー・シェパードの目的=クジラ危害阻止は支持、暴力は反対?
http://www.afpbb.com/article/life-culture/religion/2736505/5890954

688 :名無しかましてよかですか?:2010/07/23(金) 20:21:08 ID:MrGBBcEh
城内を連れて台湾に行って李登輝に会った回を読んだんだが、
李登輝って金美齢とあまり親しくないの?
よしりんに「あなたの友達らしいが……」とか疎遠な言い方してたんで気になった

689 :名無しかましてよかですか?:2010/07/25(日) 10:58:43 ID:04FS/aCw
第4回 ゴー宣道場 「沖縄の歴史と米軍基地を語る作法」 1(12まである)
http://www.youtube.com/watch?v=OvX7lxMGd74&feature=related



全編無料とか、夏のゴー宣祭りって感じだな。

690 :名無しかましてよかですか?:2010/07/25(日) 11:00:41 ID:04FS/aCw
ん?あれ、すまん16まであるわ。
いや、いくつまであるんだ?とりあえず今日はこれを見てみる・・・・。

311 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)