5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本は核武装、徴兵制を導入して自主防衛しろ

1 :名無しかましてよかですか?:2008/12/01(月) 19:36:39 ID:e+tz/fnr
欧米・ロシア・中国・南北朝鮮・豪州・台湾・・・世界中の殆どの国々が日本
の滅亡を祈り、日本人全員死亡を祈っている。この状況を打破するために神の国
・日本は徴兵制を敷いて核武装して白人諸国や特定アジアの脅威に対抗しろ!!
小林よしのりの愛国理論が正しかったことはいつかは証明されるだろう。

2 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/12/01(月) 22:30:51 ID:yIrZktkE
実際に日本が滅んでみないとこの国の人民は気づかないんじゃねぇのか?

3 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 09:24:56 ID:fhKwXUZq
アホみたいに軍事費増大させて経済破綻させてみないとコヴァは気づかないんじゃねぇのか?

4 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 09:30:27 ID:fhKwXUZq
ってか徴兵制って小林は韓国の徴兵制を絶賛したり
親米保守は自立を主張するならなぜ徴兵制を主張しないって言ってるくせに
自分も日本は徴兵制しろって主張したことはないよな?
所詮小林もヘタレだからな、

5 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 14:01:48 ID:QVBEF2Ee
日本は国防のために、核兵器保有だね。


6 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 14:08:17 ID:4XiX+iDa


小林よしのりよ、オマエがまず核武装しろよ。
逃げばかりいるヘタレ右翼が。

7 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 15:54:10 ID:QVBEF2Ee
逃げるって、誰から?

8 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 16:03:43 ID:plLENBaL
書き込み方でその人間の品位が判る、バカの発言は無視しましょう。
核武装は段階的に。防衛意識を少しづつ、市民に高めていく、そんな些細なところから始めないと、このふやけた国は変えられない。

9 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 16:52:30 ID:HkceDQKo
>>8
仰るとおりだね。
ただ、今の日本人は変わるべき点があまりに多すぎるのが現状。
既存メディアの影響や日教組の教育・・・。
いわゆる戦後レジーム的な考えから脱しないとどうにもならないよね。

10 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 18:38:50 ID:e/Mlkt24
>>9
まったくなんだが・・・戦後の壁は厚すぎてどうしたもんだか
さしあたり戦前国民を煽った癖に戦後GHQから睨まれてすぐさま掌を返した連中の罪悪を記した方がいいのかな・・・?
それこそ当時彼らが行った「真実はかうだ」のように

11 :名無しかましてよかですか?:2008/12/03(水) 12:03:29 ID:KfIW9htd
>>10
正直なところ、長い年数を要すると思うんだよね。
メディアが既得権益を守る事に必死だから変わる事は期待できない。
おまけに以前より垂れ流す情報は劣化しているわけだし・・・・。

一度、メディアなるものがまるで信用ならない存在だと知らしめる・・・・。
そういう何かが無いと駄目な気もする。
それは何かと問われると答えが無いのだけれど。

12 :名無しかましてよかですか?:2008/12/03(水) 13:21:46 ID:HEA4d+j6
メディアがダメならやっぱりネットかあ…。



13 :名無しかましてよかですか?:2008/12/03(水) 14:17:45 ID:kmqPzi3f
>>12
珍風の現状をみろよ

14 ::2008/12/04(木) 15:15:11 ID:avWawrx6
ttp://ameblo.jp/aono-mure/entry-10163763775.html
これこそ真実。
この文を書いた天才詩人にして思想家を崇め奉れ。

15 :名無しかましてよかですか?:2008/12/05(金) 19:54:44 ID:yh+fbodx
本以上にネットはなんでもありだから、信用できない。ニュース自体がTV番組の一部だし、偏向マスコミもしかり。
信用できない政治家や言論人に胡散臭さを感じていた市民が、小林氏に賛同したのは当然の成り行きだった。 2ちゃん等での、彼への中小は単なる、やっかみと正論への危機感を感じる不穏思考分子によるものだ。 話は違うが、
田母神氏の糾弾も今の世論のばかさ加減を露呈している。 小林氏の至極、判りやすい論説が広まるのを支持する。

16 :名無しかましてよかですか?:2008/12/06(土) 09:20:49 ID:JaOQJnWL
頑張れ酷使様国家たち

【ベネズエラ】
チャベス大統領がアメリカ系資本を追い出すという酷使国家の代表。
思いついたことをなんでも喋るという酷使様のエース。

【ジンバブエ】
ムガベ大統領の失政により、アフリカの優等生から失敗国家へと数年で転落した南アフリカの雄。
インフレ率のギネス記録更新も間近で目が離せない。

【ガザ地区】
酷使ハマスがファタハと仲違いして勝手に占拠。
イスラエルとエジプトから経済封鎖食らうという偉業を成し遂げる。

【大日本帝国】
失敗国家というカテゴリすら突き抜けて、戦略未設定国家という名誉称号を得るにいたった世界一のダメ国家。
少ない国力でアメリカ相手にいつの間にか戦争していたという無謀ぶりも国家崩壊に拍車をかける。


17 :名無しかましてよかですか?:2008/12/08(月) 04:36:56 ID:pLb+xLdA
僕は核武装より、「陰核武装」の方がいいな。


18 :名無しかましてよかですか?:2008/12/09(火) 19:18:42 ID:IdVQ25YA
田母神空幕長の件、自衛隊内部では相当な怒りもって受け止められているのではないか。 今、三島がいたらな。。。

19 :名無しかましてよかですか?:2008/12/10(水) 20:19:02 ID:FfWgfLuw
お前たちは何で防衛監察をした浜田を問題視しないんだ?
空幕長の件より遥かに悪質なんだぞ?

20 :名無しかましてよかですか?:2008/12/10(水) 20:52:00 ID:Zjv8L+By
更迭されるのは浜田と麻生だろうが

21 :名無しかましてよかですか?:2008/12/14(日) 13:56:51 ID:RAfQRuCe
イージス艦 → 守るべき空母がないからゴミ
ミサイル防衛 → 実験では当たらないことが実証済み
核シェアリング → 日本の自主核武装を潰すためのマガイモノ

すべて自衛隊をアメリカ軍に組み込んで
自動的に中露と敵対させるような兵器ばかり
ステルス戦闘機のような自由に使用できるものは
アメリカへ歯向かわせないために禁輸
田母神はアメリカに命令されて
日本が核武装ではなく核分担を受け入れるよう誘導する役

22 :名無しかましてよかですか?:2008/12/14(日) 14:06:32 ID:1OgBrme7
非難、覚悟で書くが、いっそ、間違いでもいいから、北のミサイルでも撃ちこまれたら、いいいんだ。

23 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/12/14(日) 14:37:46 ID:6n/vps9G
【22>>】
     名前のわからない匿名の、不特定多数のユーザーからなる発言で、
     覚悟って何を、覚悟してんの? 北チョンのミサイルがキミに当たらず、他の人や俺らに当たるとでも?

     

24 :名無しかましてよかですか?:2008/12/15(月) 11:23:10 ID:IJG1KGpu
軍事常識を思いだせ
戦勝国軍はかならず敗戦国軍を編入して
戦場のなかでも生きて返ってくることが難しい激戦区へ投入するのだ
憲法九条は自衛官を戦勝国の生贄にしないためのものだ
ただ戦争を避けるためのものではないのだ
アメリカの都合のいいようにはさせん
という敗戦直後の政治家たちの最後っ屁だったのだ
たとえ中国が脅威であっても
アメリカ軍が開戦するまでは大人しくするべきだ
決して日中戦争にしてはならない
あくまでも米中戦争になるように誘導すべきなのだ

25 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/15(月) 19:02:03 ID:5o0V1XMj
>>24
確かに、人民解放軍はチベット軍を編入させ、国民党軍は関東軍の一部を編入させ、米軍は日本軍を解体させてから自衛隊としてアメリカのシステムに組み込もうとしているしな。

26 :名無しかましてよかですか?:2008/12/16(火) 02:22:22 ID:yG8I5YLF
>>24
政治家たちの最後っ屁だったのだも何も9条を日本に押し付けたのってアメリカだろ
おまけに日米安保みたいな日本に有利な軍事同盟まで結んでくれたし

27 :名無しかましてよかですか?:2008/12/16(火) 09:37:53 ID:w+0JervT
押し付けなのは日本国憲法
ただし日本側の要望も少しは受け入れられた
九条はそれを利用した最大の成果
その首謀者は幣原喜重郎

それと安保が日本に有利ってゆうけど
日本側からは破棄できない仕掛けがあることは知られていない
それは安保条約自体にではなく実は憲法第二条にある
対外条約を法律より優位に置くというもの
この条文により国会には安保破棄の権限がないことになるらしい
憲法を改正するかアメリカ側から破棄するかしかない

28 :名無しかましてよかですか?:2008/12/17(水) 23:33:02 ID:cFajhqRO
欧米人の欠点。
貯金ができない。
あったら全て使っちゃう。
日本の女性の国際結婚が増えてるが離婚の原因はほとんど
夫の浪費が原因。

いい加減GDP比で単純に貿易依存度低い低い言うのやめないか?
日本は原材料を買ってきて、国内でこれでもかってくらいに付加価値高めて輸出してる。
素材から組付まで全部出来るのが日本の強み。それこそ石と油だけ輸入して、自動車にして
輸出するわけだ。
君たちが内需だと思っている大部分は、実は外需な訳だ。部品買ってきて組んで売るだけの
国とは違うよ。

29 :名無しかましてよかですか?:2008/12/19(金) 01:40:01 ID:AaZ8upKi
【社会】年収1位の朝日放送「1558万円」、2位はTBS。最下位は200万円切る…調査結果に、「来年はさらに格差拡大」と識者
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229589798/

30 :名無しかましてよかですか?:2008/12/19(金) 21:55:18 ID:GmG+eZXD
まずは核兵器保有を目指す。


31 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 10:38:02 ID:A9BjJ8Dv
米国債をたんまり持っている国から日本への核の恫喝又は攻撃があった場合、
果して核の傘は有効に機能しうるのか、甚だ疑問である。


32 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 11:00:59 ID:/XCmLJCh
>>1無 王里

33 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 19:22:37 ID:eWWl1Ltb
九条だけ日本側の幣原喜重郎がGHQに嘆願して入れてもらったのだ
これによって自衛隊ができたのに韓国のタイガー部隊のように激戦区に送られずにすんだ
文民の努力のおかげで軍人が戦勝国の弾除けとして死なずに済んだのだ
安保のせいで日本が平和なのではないF22も空母も帰れ

34 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 18:04:58 ID:h1BQhLbu
世界平和と環境保護のカギは日本文化にあり!

35 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 20:29:00 ID:WYzeTBiG
日本は憲法九条のおかげで堂々たる独立国だ
植民地なら自衛隊はあちこちの戦場へ投入されて
戦死者が毎年3000人くらい出るはずだ
戦勝国の命令を無視できることが独立国の証だ
憲法九条を改正したら植民地にされてしまうだろう

36 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 20:35:57 ID:GLkuVMDI
>>35
逆だろう。 9条やめて核武装すべき。 竹島は武力奪還。

9条で竹島を奪還できるのか?

37 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/12/21(日) 20:53:23 ID:QIgmSdj6
>>35
憲法9条があったってアメリカには逆らえずに自衛隊をイラクやアフガンに派遣してる点を
まったく無視する護憲派が大嫌いだ

38 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/22(月) 18:55:09 ID:22n5H8Bo
田母神の言うように、自衛隊はこれから危険なアフガンに派遣される。
非戦闘地域とか安全地帯なんてどうやって区分けするんだ?

39 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 14:01:38 ID:B2DB9MXi
>>16
>大日本帝国
>失敗国家というカテゴリすら突き抜けて、戦略未設定国家という
>名誉称号を得るにいたった世界一のダメ国家。
>少ない国力でアメリカ相手にいつの間にか戦争していたという無謀ぶり
>も国家崩壊に拍車をかける。

ある精神科医が著書で書いてたけど、日本と言う国は「他の近隣諸国との
外交を一方的に絶って作られた国家」だって。その国としての設立過程
があまりにも閉鎖的で、その閉鎖的な組織がたくさん作られてそれらの
閉鎖的な組織が数多く群れを成して日本と言う国を形作ったとのこと。
だから、聖徳太子の「和の精神」も他に一つに纏める手段が無いから
そうしただけ。こんな最悪な国の誕生過程を歩んだから、歴史的にも
嘘 自己欺瞞 隠蔽を数多く繰り返して来た。天皇が宇宙から来た神様
だと言ってた時期も有ったらしい。こんな設立の段階から、こういう
歴史ばかり歩んできた国なのだから軍部が暴走したのもおかしくは無い。
大昔は大陸や半島の国にコンプレックスを抱いていたのが、今はその
矛先が欧米に変わっただけ。 その人曰く「日本=精神分裂症の国」
世界一のダメ国家 世界一の弱虫国家に、日本が成り下がったのは歴史的に
外国への変な憧れと憎悪感情とが互いに交錯しているから。やはり異常だ。



40 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 15:16:36 ID:AF8kaoiF
被爆国として核兵器を本当に考えるなら「戦略核兵器対策研究機構」の外郭団体を一刻も早く立ち上げる
べき。
核兵器関連の最新兵器技術情報の蓄積と、何より 放 射 能 粉 塵 除 去 技術の開発を国家規模
で目指すべき。
核兵器の戦略性を感情に任せて恨み憎しみながらレッテル張りして叩いて回るのも、如何にもこの国らしい
が、もういい加減にするべき。感情で理論を駆逐しようとするのも大概にしろ。

41 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 16:57:31 ID:VFebl4fc
>>37
それは護憲派に文句言うのではなく
解釈派兵する政府に問うべきすじあいだろ

42 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 19:31:43 ID:bCLWCeEj
アメリカが日本に核シェアさせたがっている
田母神をつかって議論を焚きつけている
中露へ自衛隊をけしかけたいようだ
日本国民は憲法第九条の盾と
非核三原則の矛でアメリカに抵抗せよ

43 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 20:01:56 ID:ahZkn0fW
あの戦争は何だったのか-日米開戦と東条英機-★4
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1230116405/

44 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 20:12:10 ID:AF8kaoiF
【社会】「多田謡子反権力人権賞」に元教諭・増田都子さんら…過去、根津公子教諭や安田好弘弁護士らも受賞

★多田謡子反権力人権賞:元教諭・増田都子さんら受賞 /東京
権力に立ち向かい人権擁護に尽くした人を顕彰する第20回多田謡子反権力人権賞の受賞発表会
が20日、千代田区内であり、足立区や千代田区の中学校で社会科教諭を務めた増田都子さん
(58)ら受賞者が喜びを語った。

増田さんは沖縄の米軍基地や近現代史を取り上げた授業が保守勢力に「偏向教育」と批判された。
06年3月には都教育委員会から分限免職を命じられ、取り消しを求めて係争中。
増田さんは「都教委から最も弾圧されている教員だと自負している。しかし、絶対に負けるつもりは
ない」とあいさつし、「本当に(日本の)侵略と植民地支配の反省がないことに根本的な原因がある」
と訴えた。

このほかの受賞者は▽首都圏青年ユニオン▽フリーター全般労働組合▽死刑廃止国際条約の
批准を求めるフォーラム’90。

毎日:http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20081221ddlk13040150000c.html

※過去の受賞者には、「日の丸・君が代」訴訟で有名な根津公子教諭や、山口県光市母子殺害
 事件の弁護団長等で知られる安田好弘弁護士などが名を連ねている。

は、反権力・・・うを・・・
40も過ぎて、永遠の青春反抗期ですか・・・
何で自分の親の世代を指差して「社会人として自覚ある行動をとれよ」って思わんとならんの・・・

45 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 23:32:55 ID:u584HC0I
日本国から「独立」をとりあげているアメリカこそ最大の反日国家だ!
なにが象徴天皇だ!
天皇陛下は日本国王だ!
世界一の嫌われ者移民国家めが!

46 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 23:50:13 ID:LXbk3DCh
自衛隊員の心得

こっちは仕事でやってるんだよ、戦争なんぞ始められたら
たまったもんじゃねえ。

これぐらいがちょうどよいと思います。


47 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 00:12:23 ID:KeD3pDlp
お前は、遊びで自衛官やってんのかよ、こういう奴は有事の際に、一番に捨て駒歩兵だな。

48 :名無しかましてよかですか?:2008/12/27(土) 11:33:19 ID:ZvO04abA
派遣切りみたいに領土切りすれば国境紛争を回避できる

対米=本土切り(主権切り)
対露=樺太切り
対中=沖縄切り
対韓=対馬切り
対朝=拉致切り(国籍切り)

これでかなり平和になってる
実戦ではまだ一人の自衛官も死なせていない

49 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/27(土) 18:57:55 ID:D0va0bNt
エントロピーを増大させれば軈てそれに圧し潰されるだけ。

50 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 00:22:31 ID:bvGJu1sj
ということは有事の際はオレが最前線を走るのね。

51 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 07:26:24 ID:RiRuudGY
国益を考える講演会

「3月22日・・・真実を知ってほしい」

(入場無料・全席指定・定員1600名)

◆ご案内ホームページ◆ 
http://kokueki.cool-biz.net/

◆特別講演◆
菅沼 光弘 
元公安調査庁・調査部第2部長

志方 俊之 
元陸上自衛官陸将・北部方面総監

青山 繁晴
株式会社独立総合研究所 代表取締役社長・兼・首席研究員 

◆特別ゲスト◆
田母神 俊雄 前航空幕僚長


52 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 13:19:50 ID:IaFPzQUJ
小林や右翼的な思想を否定することができれば
核兵器をもってもいいよ。
(従軍慰安婦・千人斬り・など使うのもよし)

53 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 01:24:54 ID:D3WEaMsf
自主防衛に目覚めた時は、多数の被害者が出て、都心が核汚染されてるとか、
ひどい状況な時だろう。
何に関してもそう。。。後追い対策ばかり。だから自虐になる。
「こうしておけば、よかった。。。」 
勇気って、今の人の心の中に、あるのだろうか。。。
ゾンビのように腐った人間、腐った世の中を、どうにかしたい。。。

54 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 08:46:03 ID:oH+v6tOn
戦争に負けたっていいなじゃいですか?民族が全滅したっていいじゃないですか?
日本民族の大和魂をみせつけられなかったことが残念でなりません。
降伏なんてしないで、1億全滅まで戦うべきだったんです。
そうすればアメ公を1000万人は殺せたし、日本民族の栄光は世界中で永遠に語り継がれたんです。

55 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 10:11:49 ID:iq9ePa1j
>>54
それは天皇の御心に沿う考えとは思えないが
軍部の統制派の思想は現代まで生き残っていると見て良いのかな?

56 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 14:20:06 ID:0f0RwNzW
>>55
それ森永某のおデブがタックルで
真逆のスタンスでの発言(例 日本民族の大和魂>憲法9条等)

57 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 15:14:38 ID:GBuJI09P
ネット右翼は天皇の平和医師に逆らう逆賊

58 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 18:52:58 ID:JaX5XfH2
>>57
バカじゃね!?日本は全体主義国家じゃないんだぞ。

59 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 19:56:30 ID:GBuJI09P
>>58
お前は天皇の平和意思に逆らう逆賊だろ?w

60 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 20:53:17 ID:JaX5XfH2
>>59
貴様に問う!天皇の平和意志とは何だ!?言えるなら全て言ってみろ!貴様は陛下の大御心に従い平和主義を貫いているというのか!?
陛下の大御心を継承出来るのは日本国民のみ!穢れた不逞夷狄は陛下の平和意志を語る資格など無いのだ!!

61 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 23:23:07 ID:0f0RwNzW
>>59
「平和」という言葉を武器に言論を潰す戦い方は
もう終わったんだよ。化石めw

62 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 23:38:52 ID:rsc9nfki
結局9条護持派に一番問われるのは、武力を持たない・戦争をしないという
理想を守るためなら日本人が何万人死んでも構わないのか?
そして構わないと言うなら、その責任の一端を果たすつもりがあるのか?
ってこと。

63 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 23:55:24 ID:zJdw/Mcw
それ言ってたらコヴァにも自立するという
理想ためなら経済が破綻しても構わないのか?って問いたいわけだが。

64 :名無しかましてよかですか?:2009/01/01(木) 00:20:06 ID:ua2kuB9E
>>63、俺は良いよ〜

65 :名無しかましてよかですか?:2009/01/01(木) 00:35:39 ID:Go/KAfGO
>>60
> 陛下の大御心を継承出来るのは日本国民のみ!

つまりお前は日本人じゃないと言うことか? お前は天皇に逆らう逆賊だとw

66 :名無しかましてよかですか?:2009/01/01(木) 10:16:56 ID:s954N893
おしえてくーださい
核武装しないわよ、って憲法かなんかで謳われてんの?

67 :名無しかましてよかですか?:2009/01/01(木) 15:41:36 ID:TQKqP2k6
>>66
憲法に記されているのは「戦争の放棄」
戦争を遂行する手段としての戦力は持たない、て事

「他国の侵略に対する自衛手段は持つ」てことで「自衛隊」を持つと
自民党はずっと言い続けてきたのだが、
『国際貢献』とかなんとかで自衛以外に使えるんじゃね?といろいろ

「核を持たず・作らず・持ち込ませず」と言ういわゆる「非核三原則」を言った御方は
ノーベル平和賞を授与されたのだけど
実は
「通常戦力による侵略が日本に向けられたら(相手が核兵器を使わずとも)アメリカは相手に核で報復お願い」と内緒話してた

68 :名無しかましてよかですか?:2009/01/01(木) 18:12:33 ID:sTf3jfKN
実際イラク戦争やってんだから、もう普通に軍隊だよねん。
もうね、認めちゃえばいいんだよ。誰もが軍隊だと思ってるんだから。
「すいません、よく考えたら自衛隊は普通に軍隊でした。
 とりあえずこれからもよろしくNE!」
とか言っとけば各国も「あっそ」で終わる。

69 :名無しかましてよかですか?:2009/01/01(木) 18:37:42 ID:2Er4Hj92
>>67
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#107】
戦争のプロパガンダ 10の法則
(1)「われわれは戦争をしたくはない」
(2)「しかし敵側が一方的に戦争を望んだ」
(3)「敵の指導者は悪魔のような人間だ」
(4)「われわれは領土や覇権のためではなく、偉大な使命のために戦う」
(5)「われわれも誤って犠牲を出すことがある。だが敵はわざと残虐行為におよんでいる」
(6)「敵は卑劣な兵器や戦略を用いている」
(7)「われわれの受けた被害は小さく、敵に与えた被害は甚大」
(8)「芸術家や知識人も正義の戦いを支持している」
(9)「われわれの大義は神聖なものである」
(10)「この正義に疑問を投げかける者は裏切り者である」

70 :名無しかましてよかですか?:2009/01/01(木) 23:29:17 ID:QX1Zauf9
徴兵制復活=軍事力強化、と本気で考えるバカはこれを見て来い。
http://obiekt.hp.infoseek.co.jp/peacemaker/draft_1.html



核武装はともかく、現代の軍事に徴兵制はむしろ邪魔。いい加減覚えろボケ。

71 :名無しかましてよかですか?:2009/01/02(金) 00:04:42 ID:ChjN4b5d
腐った愚民は、北の核攻撃の犠牲になればいい。日本軍の復興にいいチャンスだ。

72 :名無しかましてよかですか?:2009/01/02(金) 00:53:38 ID:dPyYnm0d
日本人にはちょっとピンと来ないが、米ソと欧州各国は本気で核兵器を使った戦争を想定していた。
戦略核兵器を相手の都市に向けて撃ち合い、その後に侵攻する全面核戦争。戦術核兵器のみを戦場で使用する
限定核戦争。色々なパターンをシミュレートして見たが、そこではたと気付いた。


核兵器のパイ投げでは、長期戦になりようがない・・・


どうも昔のようなノンビリした戦いにはなりそうもない・・・勝っても負けてもお互い大打撃は間違いないし、
勝敗は(そんなものがあるのかどうか知らないが)短期間でケリが付いてしまう。どう見ても長期の軍事行動は
取れそうにない。
そもそも戦略核を相手の都市に撃ち合えば国家経済がインフラを含めて崩壊してしまう」


こーいった防衛理論こそ、   被   爆   国   と   し   て   主導的に研究を積み重ね
なければ、それこそ   被   爆   者   の   犬   死   に   以外の何物にもなら
ないんだがな。もうこの国の感情至上主義には絶望するしかないな。
また、他所で決まった基軸に従ってもう一度被爆するんじゃねえか?この国だけ。繰り返しませんが聞いて呆れる。

73 :名無しかましてよかですか?:2009/01/02(金) 01:09:09 ID:ChjN4b5d
見せしめに核攻撃された黄色い猿の国は、そいつらのいいデータに
なってたようだ。 奴らはいまだに日本を植民地的、視点でしか見ていない。

74 :名無しかましてよかですか?:2009/01/02(金) 12:21:07 ID:UeafjmPD
最近、2chで民主党を次期衆議院選挙にて不利に陥れるため
周囲の人間に民主党のネガティブ情報を吹き込む運動を盛り上げようと試みる不逞なネット右翼が出没している。

我々が次期衆議院選挙にて民主党を勝利に導き、問題山積のインターネットを正すことが出来なければ
ネット右翼による、でたらめ嘘八百の民主党を誹謗中傷する情報がインターネットからあふれだし
一般の良識ある日本人がネット右翼のファシズム思想に侵され、日本は再び軍事独裁国家として
侵略戦争への道を歩くのは明々白々である。

信頼のおける一流紙毎日新聞に対するネット右翼の卑劣な攻撃を決して忘れてはいけない。
ネット右翼と自民工作員は知的レベルの低い浅はかな人たちを巧妙に騙し、
卑劣なスポンサー不買運動を裏で主導して、毎日新聞社に重大な経済的打撃を与えた。
マスコミに脅しをかけるネット右翼と既得権益の死守を狙う国賊自民党工作員が結託して
民主党を陥れようとするインターネット上の動きを断固、阻止しなければならない。

ネット右翼の侵略戦争への野望を打ち砕くため、手段を選ばず邪悪な運動を粉砕しよう!


75 :名無しかましてよかですか?:2009/01/02(金) 13:36:56 ID:lJWID7ht
>>74
草加さん、なにしてはんねん

76 :名無しかましてよかですか?:2009/01/02(金) 23:41:22 ID:s1ydr9O8
>>70
> 現代の軍事に徴兵制はむしろ邪魔。いい加減覚えろボケ。

アメリカでさえ徴兵制復活の議論が政治レベルで浮上し大問題になってるのに

77 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/01/03(土) 09:58:55 ID:AO5ymuly
アメリカは頻繁に戦争やってる国だからな。

78 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 14:32:01 ID:Phm3JUnV
世界史上最大の侵略戦争をし、自国民と世界人類を犠牲にし、強姦、虐殺、略奪など蛮行を繰り返し、捏造された大義と歪曲した正義により人類破滅に追い込み、卑怯な手段で世界各国の金融資産を搾取しまくった。
これほどまでに野蛮で狂暴な国は世界各国広しと言えどアメリカ以外に無いであろう!



79 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 00:45:27 ID:xEp4NHHK
>>70
小林も韓国の徴兵制賛美してたことがあったけど
徴兵制言ってる奴って軍事的理由じゃなくて
徴兵制で愛国心を鍛えて来いとか精神的な理由で言ってる奴が目に付くんだが

んな奴のために俺は徴兵制やるのはバカバカしくてゴメンだな。

80 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 00:56:04 ID:kefoYs9K
それは消去法で日本の若者の現状と比べたら韓国の徴兵制の方がマシ
という文脈だったと思ったが

81 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 01:46:54 ID:CX1SLHHr
>>14
戦前の日本はほんと正しかったと声を大にして言えるようになったのはこのブログのおかげですね。
我々愚民を導いてくれるんじゃないかな。だってマッカーサーが日本は自存自衛のための仕方のない戦争だった
と認めていること、みんな知らないんじゃないかな。このブログ読んで勉強しなよ。

82 :名無しかましてよかですか?:2009/01/05(月) 05:22:53 ID:qe4fx4JB
>>70
本当に徴兵制になったら
個人の意思など意味をなさんけどな
モハメッド=アリみたいな英雄ですら命がけの抵抗になる
もっとも兵士というものはある種のエリート
役立たずの屑は志願しても落とされる

83 :名無しかましてよかですか?:2009/01/05(月) 05:24:17 ID:qe4fx4JB
↑間違えた
70を>>79に訂正

84 :名無しかましてよかですか?:2009/01/05(月) 12:21:27 ID:1ZWeCpjO
>>82
市民権と引き替えの兵役義務という形になるだろ
「『市民権が要らない』なら兵役に就かなくてもいいよ、その代わり公共サービス受けられないから」
これなら「本人の意志による選択」と言い繕うことも出来る

>役立たずの屑
これを認定する奴に公正さと公平さが持ち合わせていたらいいね

85 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/05(月) 18:18:49 ID:3CiA0Xij
>>82
別に>>70でも意味は通るから不思議。

86 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 00:14:24 ID:/edbG0eY
徴兵制導入するなら、教育の段階で国を守る大切を教えられるようにしなきゃならないと思うよ。


87 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 01:26:48 ID:27Y5xXXr
もうどうにも、成り行きに任せるしかない。そう、ばか朝鮮がミサイルを誤射して、
日本に打ち込まれれば、腑抜けな国民も目覚めるかもしれない。
いや、いじめられっ子な被害者意識が塗りこまれてるから、駄目か。



88 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 12:05:15 ID:IXSrr0S5
>>87
そうなったら、そうなった時の事。ま、オレは戦争になりそうだったら、どっかに
逃げるが。

>>86
国を守るよりも、大事な事は自分が生きる事だ。だから、オレは逃げる。

89 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 16:11:28 ID:1QOWOvt9
俺は志願する。

90 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 17:51:10 ID:HiQ2DXEN
>88

キミのようなカスを無理やりにでも兵士にするために徴兵制にすればいいと
と思うよ。 逃げてもいいけどすぐ捕まって刑務所行き。
キミみたいなのは要らないから。   

この発言は右翼? オレは違うと思う。

91 :DOF ◆D/w5oCAtaw :2009/01/12(月) 19:02:05 ID:6ZPXhCPt
>>90
ただの馬鹿。

92 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 04:39:58 ID:FNX9JozP
戦争をしてる国に失礼な意見は日本人として、あまりに意識なさ過ぎ。


93 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 10:18:16 ID:C9EZ8LbN
自衛隊に親米を集めてサヨクやオタクを追い出す方法が重要
やみくもに徴兵しても素人集団になるだけ

94 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 17:30:45 ID:iq38tgbg
わざわざ核武装しなくても二年後には太陽嵐が来て全滅

95 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 22:49:03 ID:X27WrmQ9
戦士は現地へ。軟弱人間は被爆死亡。


96 :名無しかましてよかですか?:2009/01/14(水) 00:06:38 ID:cNuIbUlo
>>89
すばらしい!君こそ国士、愛国者だ!
万一の事があったら靖国に祀って永久に君の事を称えよう!約束するよ。



だから安心して死んできてくれ、俺の安全の為に。顕彰するくらい安いものだw

97 :名無しかましてよかですか?:2009/01/14(水) 09:54:10 ID:uANeOPiy
プーチン氏

「困難な時こそ、弱音を吐かず、血をアドレナリンで満たせ」

「挑戦し、自分の能力示せ」

…国民人気、なお根強く

98 :名無しかましてよかですか?:2009/01/14(水) 21:10:03 ID:CvSt9dJ/
屁をこいてチンポ露出したオジサンか…

99 :名無しかましてよかですか?:2009/01/15(木) 00:13:35 ID:kB8u81Bw
山岳ベースで死んだ革命戦士の魂は。。。

100 :名無しかましてよかですか?:2009/01/15(木) 18:43:22 ID:B1DO8zZe
タモガミ
「日米関係は必要なときに助け合う親子関係のようなものであることが望ましい」

101 :名無しかましてよかですか?:2009/01/15(木) 21:43:21 ID:dqN+itp1
小林よしのり先生の言うことは真理であり、また、核武装および徴兵制は
ぜひ実施すべきことだと思います。現状では、民意との関係で困難ですが、
それは、マスコミと教育機構の左傾化、反日化によるもので、合理的な
民意ではありません。この現状を解決するためには、マスコミや教育機構が
左傾化した思想的原因を把握する必要があります。マスコミなどでは、
大衆が正義とされ権力が悪とされる風潮の中で、日本行政が悪役とされ、
日本が欧米や中朝よりも悪とされていますが、そこには、階級闘争史観や、
反権力思想と呼ぶべき思想的枠組みが作用しています。その安易な
階級闘争史観が発生する原因をとらえなければ、事態は打開できませんが、
私は近代大衆主義の思想的枠組みを体系的に理論化しました。
http://homepage3.nifty.com/togo-yoichi/index.html

102 :大悟と大輔の呉越同舟 フランス教科書、竹島から独島へ表記:2009/01/15(木) 21:47:41 ID:odE3vHyL
【>>96】じゃあ、オマエも死ぬ気で真剣にやってくれ、オマエみたいなゴキブリごときの指図はオレはいらない、
      イスラエルの極右の党首の発言「真珠湾攻撃をやった日本を叩くみたいに、ハマスを叩け」この発言は認めなくていいから、

      アウシュビッツでの教訓から「世界を敵にまわしても、民族が滅びるまで戦う」ユダヤ人を見習え、
       逆説的な言い回しだが、ユダヤと敵対する逆の、アラーのために戦うアラブ人の戦いなんてできるのか、何人いるのか理解できんね、今の日本じゃ、

      


      

103 :大悟と大輔の呉越同舟 フランス教科書、竹島から独島へ表記:2009/01/15(木) 21:48:18 ID:odE3vHyL
【>>96】じゃあ、オマエも死ぬ気で真剣にやってくれ、オマエみたいなゴキブリごときの指図はオレはいらない、
      イスラエルの極右の党首の発言「真珠湾攻撃をやった日本を叩くみたいに、ハマスを叩け」この発言は認めなくていいから、

      アウシュビッツでの教訓から「世界を敵にまわしても、民族が滅びるまで戦う」ユダヤ人を見習え、
       逆説的な言い回しだが、ユダヤと敵対する逆の、アラーのために戦うアラブ人の戦いなんてできるのか、何人いるのか理解できんね、今の日本じゃ、

      


      

104 :大悟と大輔の呉越同舟 フランス教科書、竹島から独島へ表記,,:2009/01/15(木) 21:52:59 ID:odE3vHyL

血税をジャブジャブ、とフランス政府に、竹島から独島表記を改めろとなぜ言わず放置してんのか、
 そもそも、主権を守ろうとか、そーゆ意識が低いんじゃないか、与野党のとか党派とか、党利党略の問題じゃないんだが、



105 :名無しかましてよかですか?:2009/01/16(金) 02:09:11 ID:tUnHPumZ
もう、ここはだめ・・・。
よしりんスレッド自体がなんか、もう、論外な人々だらけ。。。



106 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 02:35:21 ID:Wiz3+dJE
>>14
そうそう。この人のブログにはよしりんもかなわないしね。
日本の未来はここにありってかんじなのにね。
この天才最近ちょっと精神的にきちゃってるみたい。
励ましてやらなきゃ。

107 :funわか ◆91BhnTkMi2 :2009/01/18(日) 11:15:34 ID:OBgAsUCl
多くの方々は前戦争を思いに引きずっておられる様ですが、現実として・・・
例えば戦闘機パイロット一人を育成するのに戦闘機一機分の費用がかかります。
貧国が傭兵を使うのは高額な人件費を払ってもゼロから育成するより安上がりだから
(契約途中で戦死すれば支払わなくて済みますし)です。
このように専門性の塊の様な武装において徴兵制で集められた素人集団に何が一体できるのか?と。
私も含めて。
又、平和ボケした嫌戦や反日マンセーに武器を持たせる問題も出てきますね。
女性差別する気は毛頭ありませんが、力仕事の防衛任務。女性の活躍できる場は
そう多く無いとも。
更に、軍事情報の多くは機密事項で、触れようとして触れられる物でもありませんが・・・w

ちなみに、徴兵制の朝鮮、イスラエルは慢性的な戦争状態にある事も付け加えておきます。
救い難い両民族なのです。


108 :名無しかましてよかですか?:2009/01/20(火) 02:14:46 ID:LC6yIOEj
http://ameblo.jp/aono-mure/
日本、いや世界革命の急先鋒だったが体調不良か・・・。
われら愚民は彼の回復を待たざるをえないな・・。
天才に導いてもらうことなしに日本を改革できんからな

109 :名無しかましてよかですか?:2009/02/22(日) 03:12:35 ID:tP8d13If

【アメリカ】
・年次改革要望書
・イラク戦争
・狂牛病
・捕鯨禁止
・日米再編
・大東亜戦争
・東京裁判
・原爆投下
・東京大空襲
・沖縄戦

【中国】
・靖国参拝
・歴史教科書
・尖閣諸島
・ガス田
・台湾
・チベット、ウィグル
・商標知的財産権侵害
・支那事変、満州事変
・南京大虐殺
・731部隊
・重慶爆撃
・遺棄毒ガス兵器



110 :名無しかましてよかですか?:2009/02/22(日) 03:14:00 ID:tP8d13If

【韓国】
・竹島
・日本海呼称
・慰安婦問題
・在日特権
・商標知的財産権侵害
・反日教育
・靖国参拝
・歴史教科書
・対馬

【北朝鮮】
・日本人拉致
・核保有、ノドン、テポドン
・金正日独裁
・不審船出没



111 :名無しかましてよかですか?:2009/02/22(日) 03:14:46 ID:tP8d13If

【ロシア】
・北方領土
・シベリア抑留
・日ソ中立条約破棄
・海底油田事業
・漁船銃撃、拿捕

【欧州】
・捕虜虐待
・ユダヤ人虐殺

【オーストラリア】
・捕鯨妨害
・アボリジニ大虐殺



112 :名無しかましてよかですか?:2009/02/23(月) 12:19:18 ID:ghBCv+TJ
徴兵制は、政治家や富裕層の息子たちを軍隊が人質にすることで
戦争に行かない人間が安易に戦争をはじめることを防ぐという意義もあるだろ。

113 :名無しかましてよかですか?:2009/02/24(火) 16:15:32 ID:9nMpDJ8Q
徴兵制は軍人の貴族化を防ぐことができる
士官学校に入って志願兵になる者など、警察と同じで軍人の家系の者しかいないだろう
シビリアンコントロールなんぞは建て前にすぎない。最終的には実力行使がものを言う
てか、徴兵制というものは戦士階級の否定から生まれたもの
徴兵制を否定して前時代的な貴族主義を肯定するのか?

114 :名無しかましてよかですか?:2009/02/24(火) 20:03:18 ID:Qfw1bg/L
>>113
俺は賛成。日本幕府再興

115 :名無しかましてよかですか?:2009/02/25(水) 06:41:56 ID:z7hTHOGB
【名古屋】北朝鮮拉致問題テーマの講演会「風化させない」 田母神俊雄氏など参加 
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235381087/

核に言及するか?

116 :名無しかましてよかですか?:2009/02/26(木) 19:12:25 ID:isZnFpnM
右翼・保守・極右・正論読者・産経新聞読者・サピオ読者・愛国者・
国粋主義者・独裁主義者・復古主義者・歴史修正主義者・軍国主義者・
民族主義者・武士気取り・国士気取り・通り魔予備軍・文学的変態・
言論チンピラ・ネットチンピラ・台湾系右翼たちに質問します。

論破開始
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#2】
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

117 :名無しかましてよかですか?:2009/02/27(金) 10:29:13 ID:IiDdv4rI
>>116
俺は朝日新聞・論座愛読者で平和主義者・民主主義者だが質問に答えたい。
軍事力だけでは平和は守れないが、軍事力無しでも平和は守れないと思う。

国と国との関係はお互い協力し合って共通の利益を図って行くのが望ましい。
しかし、互いの利益が相反する場合も必ず出てこよう。領土領海や資源の問題などで。
また、内政の困難を外に反らす為に紛争を挑発する事だってあり得る。
このように対立が生じた場合、外交交渉によって政治的解決を目指すのが基本となる。
そこで政治解決が困難と思われる場合、軍事的手段によって解決しようとする動きが出てこよう。
その時軍事力が劣勢な側は譲歩を余儀なくされる。次々と譲歩して行けば国民の利益は守れない。
一方軍事力が均衡していれば、何らかの政治的妥協に向かわざるを得ないだろう。
また、軍事的に均衡していれば先に述べた様な内政の都合による戦争挑発を防げる。
このように適度な軍事力は、むしろ戦争の暴発を防ぎ平和を守る事に繋がると思う。
もちろん必要以上の軍事力拡大は経済を圧迫し、国際緊張を高める。
どの程度の軍事力にするかは、優れて政治の問題であって、政治家と国民が真剣に考えるべきだろう。
このためにも軍事の問題を忌避したり無関心ではいられないと思う。


以上、平和と民主主義を擁護する立場から軍事力は必要不可欠と思いますか゛。

118 :名無しかましてよかですか?:2009/02/27(金) 13:03:03 ID:p9+FjM8U
>>117
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#9】
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

119 :<117>:2009/02/27(金) 14:15:17 ID:IiDdv4rI
>>118
戦争の原因は軍事力にあり、との見解と思う。
しかし、戦争にまで至る政治的対立は国家間の利害が反する事にあり、これは常に存在する。
利害の絡んだ対立は結局双方の力関係がモノを言うんじゃないか。
例えば、利益の分配を巡っての元請けと下請けの対立も力関係で決着するし、労使の対立の決着も力関係によろう。
ストライキは労働側の力の切り札だろう。
してみると、国家間の対立の解決にも力関係が反映されると言える。
経済力など様々な要素があるが、軍事力も欠かせない要素ではないか。
軍事力が均衡した場合こそ、他の力関係が反映され平和解決できる。
軍事力の均衡が失している時こそ、軍事解決の誘惑に駆られて軍事攻撃がおこる。
軍事力は様々な政治的力の中の一要素だが、これを過度に増強すると相手の軍事力増強をまねく。
こうして政治的緊張は高まり軍拡競争となる。軍事費増大は経済負担となり逆に国家の力を弱める。
軍備管理軍縮は重要な外交課題であり、その為にも如何に対立を拡大せず協調して行くか
それは政治の問題であろう。

120 :名無しかましてよかですか?:2009/02/27(金) 15:29:17 ID:qnOEZvp1
>118
争い、戦争の原因は私欲とか偏見とかかなー?

偏見強欲の白人や中華思想の支那朝鮮とかには
核兵器を保有したほうがとりあえず平和は保てると思う。

121 :名無しかましてよかですか?:2009/02/27(金) 18:28:59 ID:MJKRyeAQ
>>116
戦争とは外交の一手段であって、それ自体は国民に害をなす主体ではない。
国民に害をなすのは戦争ではなく、外敵である。

122 :名無しかましてよかですか?:2009/02/27(金) 22:10:29 ID:GLxS1lAd
カラダに毒を持ってる蛙は蛇に食われずに済むんだ。

123 :名無しかましてよかですか?:2009/02/27(金) 22:27:03 ID:983LaSoH
>>119
> 軍事力が均衡した場合こそ、他の力関係が反映され平和解決できる。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#9】
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>120
> 核兵器を保有したほうがとりあえず平和は保てると思う。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#14】
世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・
財産・自由を守ることに失敗しています。バリバリの軍事独裁国家のイラクも
戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることができませんでした。将来の
北朝鮮もその軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることはで
きません。ok

つまり軍事力で戦争から守ることはできません。そこでもう一度問います。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

  ∧_∧
 ( ・∀・) はい詰んだ(藁
 ( ∪ ∪
 と__)__)  旦~

124 :名無しかましてよかですか?:2009/02/27(金) 22:28:33 ID:983LaSoH
>>121
> 国民に害をなすのは戦争ではなく、外敵である。

アニメの台詞ですか?(藁
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#15】
国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。だから戦争から守る必要があるわけです。
で、軍事力で戦争から国や・国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的方法を君は答えな
ければならない。ok

国は国や我々国民の生命・財産・自由を守るために防衛力(軍事力)は必要と主張し、物凄い数
の人員・物資・予算を消費しているのだから。ok

さぁもう一度繰り返し質問しますよ。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>122
つ9.11

                             |     | |     |
                               |     | |    |
            / ⌒`"⌒`ヽ、              |       | |    |  < 今日はくらいで勘弁してあげます・・・
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\            |     | |     |
          /,//::         \        |     | |    |
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ     | ,     | |    |
       /  /、:::::...           /ヽ_ \     |ノ    、| .|   、|
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )    ノ_____,ゝソ___ゝ
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"   _ノ゙ ̄⌒^⌒} .{ ⌒^⌒}
                           'ニ===⊂⊃=} {=⊂⊃=}

125 :名無しかましてよかですか?:2009/02/27(金) 22:36:58 ID:GLxS1lAd
軍事力なんて必要ないと思ってるの?

126 :名無しかましてよかですか?:2009/02/27(金) 22:49:20 ID:2SSF24U7
>国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる

そうとは限りません。

>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

回答は変わらない。戦争とは外交の一手段であり、国民に直接害をなすのは敵である。
よって、「戦争から国民を守る」という言葉は日本語として成立していない。

127 :名無しかましてよかですか?:2009/02/27(金) 22:57:38 ID:qnOEZvp1
>124
左翼は暴力革命なんでしょ
暴力OKだから、反人工思想、恨日勢力と戦うわけだよ。

白人の有色人種の偏見
恨日左翼の日本人への偏見



128 :名無しかましてよかですか?:2009/02/27(金) 22:59:56 ID:qnOEZvp1
ごめん、127は123へ

129 :名無しかましてよかですか?:2009/02/27(金) 23:16:11 ID:qnOEZvp1
訂正
左翼は暴力革命OKだから
人工思想、恨日勢力と戦うわけだよ。

って訂正。

130 :<117> <119>:2009/02/28(土) 00:10:13 ID:U6qigCg5
>>123
もし、軍事力を全く持たない場合、対外紛争発生にどのように対処するのか教えて欲しい。
軍事は政治の一手段であり道具に過ぎない。道具自体はニュートラルであり、どのような道具を揃えるか道具
をどう使うかは人間の意思(政治)にかかっている。
道具(軍事力)を全く持たない選択肢もあるが、その場合紛争を如何に政治解決するか
御教え願いたい。
米国のイラクでの失敗は、フセイン打倒後の情勢見通しを誤った為であり、政治的問題であろう。
またフセインの破滅の遠因は1990年のクウエート侵攻にあり、国際情勢の見誤りという政治的原因による。
いずれの失敗の原因も政治の問題であって、軍事力を持っていることが原因ではない。

131 :<117>:2009/02/28(土) 11:05:48 ID:scKHbnEZ
核兵器が実際に使用された場合、その威力破壊力は通常兵器の比ではなく惨劇は計り知れないものとなる。
また、戦術核兵器の使用に於いてさえ、放射能被害は長く残り人々を苦しめ続ける事となる。
広島長崎の被爆者の二世三世にも健康被害が出ている。
被害が甚大な事と、被害が永く続いて行く事が、通常兵器とは区別されるべき点だ。
この核兵器の特殊性を考えると、核軍縮の流れが出てくるのは当然だろう。
数年前より、元米国大統領補佐官キッシンジャーも核軍縮を提言している。
これは単に理想主義からというより、核拡散によるテロリストの核入手の懸念など現実的理由による。
勿論、一般的に軍縮は軍事的力関係を固定化させる故に核軍縮も簡単には行かない。
しかし、出来うる限り核拡散は防止し核軍縮の流れは推し進めて行かなければならないのではないか?

このような点からも、核保有の是非については慎重に検討を要すると思われる。

132 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 11:34:18 ID:mErhdJP1
>>130
> もし、軍事力を全く持たない場合、対外紛争発生にどのように対処するのか教えて欲しい。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

133 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 11:54:12 ID:6BpHiPU1
こっちから攻め込む気が無くても相手が攻め入ってきたら応戦するしかないでしょ?
敵の進行を食い止めて自国の領土や国民の生命・財産を守るチカラが必要だと思うよ。
チカラ無き正義は無力だとかなんとか昔のヒトも言ってるし。
そもそも軍事力は戦争になって初めて役に立つチカラなんだから、そのチカラで
戦争から国民を守れるか?なんて質問自体からして頭悪すぎw

134 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 12:24:00 ID:mErhdJP1
>>133
> 応戦するしかないでしょ?

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#7】
だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

135 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 12:35:38 ID:CPylAvjZ
132みたいな頭の悪い奴ってほんとにいるんだwwwwwww
超平和な日本に住んでて頭くさったのねwww

気持ち悪いわ 実際会うともっとっ気持ち悪いんだろうな

136 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 12:37:57 ID:CPylAvjZ
戦争にならないぐらいの圧倒的な軍事力の差があれば戦争になりませんこれでOK?

137 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 12:39:59 ID:mErhdJP1
>>135
老子曰く、道を尋ねる道士に上中下あり。
上の道士は道を聞くとそれに一生懸命したがって生きようとする。
中の道士が道を聞くと解ったようであり解らないようであり。
下の道士が道を聞くと突然大笑いする。

>>136
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#14】
世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・
財産・自由を守ることに失敗しています。バリバリの軍事独裁国家のイラクも
戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることができませんでした。将来の
北朝鮮もその軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることはで
きません。ok

つまり軍事力で戦争から守ることはできません。そこでもう一度問います。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

138 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 12:41:36 ID:poenbrR0
戦争というものが襲ってくるとでも思ってるんだろ。
反戦の連中って不勉強だから。

139 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 12:43:25 ID:CPylAvjZ
ん???????
アメリカがいつ失敗したのかね???

軍事力をもっているだけで失敗した例をあげよ

140 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 12:44:20 ID:poenbrR0
ちなみに、しょっちゅう戦争やってるアメリカだが、核保有国に戦争しかけた事
は、只の1度もない。
これは中国も同じ。

141 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 12:57:51 ID:CPylAvjZ
論破完了かな?
気持ち悪いからきもち悪い例を出してきそうだけど

世の中のルール勉強しような
弱いことは悪なのだよ
軍事力がないのならそれに変わるものがいるのだよ
経済力なのか政治力その他なんでもいいけど

日本みたいに丸々と太った豚は貧乏人や強欲な奴から見ればたまらなくおいしいい国
どおやって守るのかね?

この質問に答えよ!

142 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 13:19:41 ID:mErhdJP1
>>138
>>139
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>140
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>141
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

143 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 13:28:34 ID:poenbrR0
>>142
既に返事はしたはずだ。

君も逃げてないで質問に答えよ。
それとも何か?反戦派の正体は他人に質問するくせに自分は質問に答えない
ダブスタ人間かね?

144 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 14:16:40 ID:mErhdJP1
>>143
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

145 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 14:21:25 ID:Vcbx6W43
>142
左翼は革命のために、暴力を使うんだよね?
アメリカも中国も、グローバル、中華思想のために暴力を使う。

国民の…守るじゃなく
国民が国を守るために、まともを守るために、だよ。

人工思想の左翼は独裁者に一番近いと思うよ。


146 :<117>:2009/02/28(土) 14:25:09 ID:scKHbnEZ
>>116
>>117で書いた様に俺は平和主義者であり、民主主義者だ。広い意味での反戦平和主義者だ゜
その立場から、平和を守る為には軍事力も必要という事をずっと説明してきた。
勿論軍事力だけでも平和は守れない。軍事力以外の政治的外交的手段も必要となる。
もし、軍事力が一切必要ないというなら軍事力以外の政治的手段を示さなければならない。
軍事力以外の政治的手段もとても重要で、それを説明する事は大いに意味があろう。

個人が社会の中で生き行くには、どれだけ社会に貢献できるか社会に必要な人間になれるかがポイントだ。
それと同じ事が、日本が世界の中で存立して行くのに言える。世界にどう貢献できるか必要とされるか。
日本人の特性を生かして環境問題や経済面などで十分に貢献できるだろう。
その様にして、世界にとって日本が無くてはならない国になる事が一番の安全保障には違いない。
今は鎖国できる時代ではない。嫌でも世界各国とは付き合っていかねばならない。
人種的民族的違いを強調し過ぎる事は好ましいとは思えない。違いはあっても優劣は言えないだろう。

他にも平和の為の方策はあろう。それらを具体的に示してこそ論議する意味がある。

俺は「平和主義・民主主義」の立場から、平和を守るには総合的な政治的努力がいる事。軍事力もその為の一手段として
欠かせない事を説明してきた。
君も平和を守る為にはどのような方法があるかを具体的に示して欲しい。

147 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 14:29:06 ID:Vcbx6W43
>144
書き込みに対して、書き込み。

南京板のような独裁者的書き込みに対しては、最後は無視。


148 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 14:38:32 ID:Vcbx6W43
新聞テレビの武力をを使った攻撃に対して、サブでは小林が漫画で頑張った。
だいぶ人工思想を撃破したけど、保守系右系は今ひとつ負けている。
テレビ新聞の武力がほしいところ。


149 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 15:11:41 ID:mErhdJP1
>>145
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#96】
サヨは左翼のことであり左翼とは共産主義革命家または社会主義革命家を意味する。
それらが創り上げる国は旧ソ連・中国・北朝鮮・キューバを見れば分かるように軍国主
義そのものである。このことからサヨとウヨは戦争・暴力を肯定する意味で全く同じ物だ
ということが理解できるのだ。だから本当のサヨ(左翼)は軍隊や戦争を否定したりしない。
このことから軍隊や戦争を否定する人たちはサヨ(左翼)ではないということになる。 ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>146
> 平和を守る為には軍事力も必要という事をずっと説明してきた。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

150 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 15:56:43 ID:poenbrR0
>>144
そもそも君のは質問になっていないし、(外交から国を守るなんて日本語として
成立していない)意訳であるにしても返答はしている。
で?君は?こちらの質問に返答できないなら君の負けだ。


151 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 16:37:26 ID:poenbrR0
>>149
確かにそうだな。
君は左翼ではなく似非平和主義者であろう。

152 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 16:44:59 ID:Vcbx6W43
>149
軍隊や戦争を否定しても、人権、民主、国民主権なんかを使って、歴史伝統破壊、天皇廃止を狙ってくるよ。
私の人工思想で安定した生活を壊す。
左翼じゃなければ、サヨク。
自分は善い人と思い込んでいる、無知の暴力団。
左翼が弱者利用と同様に、サヨクを利用する、って感じかな?

153 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 17:39:53 ID:CPylAvjZ
149よ
アメリカが軍事力を持ってるから自国民が危険にさらされた例を上げろといってるのだ
それが出てこない限りお前の質問の答えは
「強い軍事力を持つだけで自国の平和を守れる」だwwww



154 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 17:42:53 ID:CPylAvjZ
ちなみにお前の質問自体が間違ってるって事を指摘してあげてない事と
軍事力を持っていないがために不幸になった国を上げてやろうか???

これで論破完了だよ 植民地にされた国の先祖に手ついて謝って来い 以上!

155 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 18:01:57 ID:w++6azDL
アメリカが、ボストン茶会事件を起こし、宗主国のイギリスに対して
戦争を仕掛けたことで独立を達成し、自国民の生命と財産を守ったと
いう歴史的事実を>>149は知らないらしいな。

>>154
「あげてみろ」といわれる可能性は十分あるので、いくつか見繕って
おくといい。

156 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 19:12:58 ID:CPylAvjZ
インディアンとか南米の侵略とか黒人奴隷とか山のように出てくる
149みないなあほでもこれを言ってやれば即効黙るから

軍事力あるから不幸になった例よりなくて不幸になった例のが圧倒的に多い
この事実を覆す反論見たことないねぇ

現代のような状態になればそんなことわ〜〜〜って言い出すけど
シンプルな回答はなんでしょうか!!



157 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 21:00:12 ID:3cfOIgeZ
>>150>>154
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#17】
この設問は政治家たちが実しやかに繰り返し述べてきた自衛隊(軍事力)の存在理由をそのまま
設問に変換したものです。この設問がおかしいものなら自衛隊(軍事力)の存在理由そのものが
おかしと言うことになります。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>151>>152
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#96】
サヨは左翼のことであり左翼とは共産主義革命家または社会主義革命家を意味する。
それらが創り上げる国は旧ソ連・中国・北朝鮮・キューバを見れば分かるように軍国主
義そのものである。このことからサヨとウヨは戦争・暴力を肯定する意味で全く同じ物だ
ということが理解できるのだ。だから本当のサヨ(左翼)は軍隊や戦争を否定したりしない。
このことから軍隊や戦争を否定する人たちはサヨ(左翼)ではないということになる。 ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>153
アメリカが経験した全ての戦争。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#7】
だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

158 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 21:01:47 ID:3cfOIgeZ
>>155
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#15】
国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。だから戦争から守る必要があるわけです。
で、軍事力で戦争から国や・国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的方法を君は答えな
ければならない。ok

国は国や我々国民の生命・財産・自由を守るために防衛力(軍事力)は必要と主張し、物凄い数
の人員・物資・予算を消費しているのだから。ok

さぁもう一度繰り返し質問しますよ。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>156
君の論理は全世界から軍事力を無くせば侵略戦争も防衛戦争もなくなることを意味します。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

159 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 21:27:00 ID:poenbrR0
>>157
君、こちらの質問にはいつ答えるんだ?
それとも何か?反戦派という手合いは、自分は他人に要求するが、他人の要求には
応じないダブスタ人間かね?

160 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 21:57:14 ID:3cfOIgeZ
>>159
> 君、こちらの質問にはいつ答えるんだ?

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

161 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 22:11:45 ID:poenbrR0
>>157
政府が自衛隊をどう解釈するかと、君の質問に関係はない。
それともアレか?日本の軍備だけ否定する反日活動家かね?君は。

>>160
こちらの返答は終わってるし、そもそも質問に答えるのに後も先もない。
互いに相手の質問に答えたらいい。
反戦派がダブスタ人間でないなら、こちらの質問にも答えたまえ。

162 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 22:19:53 ID:w++6azDL
>この設問は政治家たちが実しやかに繰り返し述べてきた自衛隊(軍事力)の存在理由をそのまま
>設問に変換したものです。この設問がおかしいものなら自衛隊(軍事力)の存在理由そのものが
>おかしと言うことになります。ok

>>157
はて?このテーマは日本だけの問題じゃないだろう?よって自衛隊云々は関係なし。
さあ答えたまえ。「外交から国を守る」とはどういうことかね?

163 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 22:23:50 ID:w++6azDL
>>158
>国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。

そうとは限りません。現に軍事力で、宗主国イギリスから独立を勝ち取り、
自らの生命と財産を守ったアメリカの例がある。

>だから戦争から守る必要があるわけです。

外交から守るって何だろうか?「戦争」とは外交の一種であるのだが。

164 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 22:34:56 ID:w++6azDL
>>158

質問1
「外交から国を守る」とはどのような状態を指すのか?

質問2
もし、軍事力を全く持たない場合、対外紛争発生にどのように対処するのか?

質問3
アメリカが軍事力を持ってるから自国民が危険にさらされた例を上げよ。


さあ。逃げてばかりいないで貴殿も答えるといい。
軍事力の放棄を真に平和への道だと信じているなら、反対派の質問から逃げる必要はないぞ?


165 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 22:37:38 ID:poenbrR0
反戦派はダブスタだから質問から逃げるだろうな。

166 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 22:51:31 ID:pm+erg3Y
>>160
@相手がテロ・もしくは先制攻撃をしかけてきた場合
→まずテロだった場合第一波の攻撃を回避するのはほぼ不可能犠牲者を出す以外
は基本的には正当防衛でしか反撃できない
Aこちらが先制攻撃する場合
→今の日本の憲法下では先制攻撃は認められていないので武力で先制攻撃
する事は憲法を改正しない限りほぼない

167 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 22:55:14 ID:pm+erg3Y
>>166の続き
よってもし相手が先制攻撃やテロできてしまった場合は
攻撃の内容次第(例えば具体的に核兵器で攻撃してきたら
日本はその場合滅びます(笑)
ドカーーーーン!!(笑)ー終了ー
まあ一瞬で死ねるならいいのでは?(笑)

168 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 22:57:30 ID:Vcbx6W43
>157
軍隊や戦争反対していても
国民主権、民主、人権とか、人工思想で
靖国廃止、天皇廃止を狙っているよ。
左翼サヨクが。

私の都合の良い人工思想で、長い歴史の叡知を破壊しているよ。
普通の人は左翼サヨクマスコミが日本を解体しているなんてしらない
密かに私の都合の人工思想をすすめているんだよね。



169 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 23:15:46 ID:3cfOIgeZ
>>161
> 政府が自衛隊をどう解釈するかと、君の質問に関係はない。

関係大有りですよ。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

> こちらの返答は終わってるし、

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>162
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>163
独立戦争も戦争だから戦争から国や国民を守ったことにはなりません。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#7】
だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>164
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

170 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 23:17:48 ID:3cfOIgeZ
>>165
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>166>>167
> 正当防衛でしか反撃できない

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#7】
だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>168
全ての思想は人工的ですが何か?(藁
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

171 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 23:18:11 ID:3cfOIgeZ
                             |     | |     |
                               |     | |    |
            / ⌒`"⌒`ヽ、              |       | |    |  < 今日はくらいで勘弁してあげます・・・
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\            |     | |     |
          /,//::         \        |     | |    |
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ     | ,     | |    |
       /  /、:::::...           /ヽ_ \     |ノ    、| .|   、|
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )    ノ_____,ゝソ___ゝ
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"   _ノ゙ ̄⌒^⌒} .{ ⌒^⌒}
                           'ニ===⊂⊃=} {=⊂⊃=}

172 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 23:34:04 ID:w++6azDL
>>169
実際返答は終わっているし、(これまでのやり取りを見た第3者の俺が言っているの
だから、君の意思は関係ない)君が質問に答えてないのは事実。
そもそも、質問に答えるのに後も先もない。というのも道理。

というわけで、

質問1
「外交から国を守る」とはどのような状態を指すのか?

質問2
もし、軍事力を全く持たない場合、対外紛争発生にどのように対処するのか?

質問3
アメリカが軍事力を持ってるから自国民が危険にさらされた例を上げよ。


さあ。逃げてばかりいないで貴殿も答えるといい。


173 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 23:36:14 ID:w++6azDL
>独立戦争も戦争だから戦争から国や国民を守ったことにはなりません。ok

戦争によって国民を守ったのだから、別に問題はない。
「外交から国民を守る」とは一体何だね?

174 :名無しかましてよかですか?:2009/02/28(土) 23:49:46 ID:Vcbx6W43
>170
私の都合の良い人工思想を密かに工作する左翼サヨクの書き込み攻撃から
日本の長い歴史の叡知、みんなが仲良く暮らすための叡知、を守るために書き込みで反撃しているよ。



175 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 00:12:59 ID:CqJwTcwL
>>174
反戦側が質問に答えない以上、非は反戦側にある。
現時点では軍事力容認派の勝ちだな。

176 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 06:13:52 ID:JuLvaUDo
日本が核兵器を持ったところでいったいどこで実験をするのでしょうか? 日本の自然環境は非常に豊かであり、
すべての場所が日本人の食料の源になっています。米国や中国のように生き物すらほとんど住んでいない砂漠地帯があれば別ですが、
日本に砂漠はありません。 核実験する場所すらないし、しようとしたら9割以上の日本国民は反対するでしょうね。

結論
ウヨクは核実験によって放射能に汚染された食べ物を日本人に食べさせて、日本を滅ぼそうとする反日集団です。 笑


177 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 09:31:20 ID:OMoZcDql
>>176
核武装派=右翼ってわけではないし、核武装するにしても、アメリカ製の輸入
なら実験要らない。

公平にみて、その結論はちと強引ですな。

178 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 09:42:11 ID:5F1XH2ue
キャシャーンを300万体造って「新・自衛隊」として国土防衛の任に当たらせる。
これくらいの圧倒的な軍事力(科学力)があれば、他国との戦争から国土・国民の生命・
財産・自由を当分の間は守れるよ。ま、現実的ではないですがw
しかし、他国の侵略を受けた時に敵と戦う力を持っていなかったら・・・
国土・国民の生命・財産は奪われ放題、やられ放題。こんな時、一体誰が助けてくれますか?
飴の栗ちゃんですらアレほど非難していたのに国務長官になった途端、一言の非難もせず
「コクサイ買ってくれて感謝しています」とニコニコしていましたからね。
もう、戦争になったら飴が守ってくれる、なんていう幻想から目を覚まさないと。
自国の主権が脅かされた時、まず自分達が真っ先に戦わなきゃいけないんですよ。
そのチカラが軍事力だと思うんですが。


179 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 10:02:31 ID:pN6C0GLY
>>172
> 実際返答は終わっているし

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>173
> 戦争によって国民を守ったのだから、別に問題はない。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#15】
国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。だから戦争から守る必要があるわけです。
で、軍事力で戦争から国や・国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的方法を君は答えな
ければならない。ok

国は国や我々国民の生命・財産・自由を守るために防衛力(軍事力)は必要と主張し、物凄い数
の人員・物資・予算を消費しているのだから。ok

さぁもう一度繰り返し質問しますよ。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>174
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#96】
サヨは左翼のことであり左翼とは共産主義革命家または社会主義革命家を意味する。
それらが創り上げる国は旧ソ連・中国・北朝鮮・キューバを見れば分かるように軍国主
義そのものである。このことからサヨとウヨは戦争・暴力を肯定する意味で全く同じ物だ
ということが理解できるのだ。だから本当のサヨ(左翼)は軍隊や戦争を否定したりしない。
このことから軍隊や戦争を否定する人たちはサヨ(左翼)ではないということになる。 ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

180 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 10:08:28 ID:5F1XH2ue
179はスルーでオネガイしますw

181 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 10:14:18 ID:pN6C0GLY
>>175
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

182 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 10:14:46 ID:pN6C0GLY
>>180
世の中には17種類のスルーがある。

真・スルー 何もレスせず本当にスルーする。簡単なようで一番難しい。
偽・スルー みんなにスルーを呼びかける。実はスルーできてない。
予告スルー レスしないと予告してからスルーする。
完全スルー スレに参加すること自体を放棄する。
無理スルー 元の話題がないのに必死でスルーを推奨する。滑稽。
失敗スルー 我慢できずにレスしてしまう。後から「暇だから遊んでやった」などと負け惜しみ。
願いスルー 失敗したレスに対してスルーをお願いする。ある意味3匹目。
激突スルー 話題自体がスルーの話に移行してまう。泥沼状態。
疎開スルー 本スレではスルーできたが、他スレでその話題を出してしまう。見つかると滑稽。
乞食スルー 情報だけもらって雑談はスルーする。
質問スルー 質問をスルーして雑談を続ける。
思い出スルー 攻撃中はスルーして、後日その思い出を語る。
真・自演スルー 議論に負けそうな時、ファビョった後に自演でスルーを呼びかける。
偽・自演スルー 誰も釣られないので、願いスルーのふりをする。狙うは4匹目。
3匹目のスルー 直接的にはスルーしてるが、反応した人に反応してしまう。
4匹目のスルー 3匹目に反応する。以降5匹6匹と続き、激突スルーへ。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

183 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 10:17:03 ID:OMoZcDql
>>179
部外者から見ても、質問の答えは出ている。
次は質問に答えるのは貴方のほうだ。

>>180
そうはいかん。

184 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 11:03:33 ID:OMoZcDql
>>181
私は対戦者じゃなくてジャッジです。
質問に答えがない以上、反戦派の敗北とするのが妥当。

185 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 11:18:57 ID:+96FrRss
>176
朝日新聞とか毎日新聞とか左翼サヨクマスコミが
歴史や情報、真実などを私物化して、捏造煽動して言論弾圧をしてきたから、反対者が増えただけ。

保守側の意見を朝日新聞とか毎日新聞とか、テレビやラジオで公平に報道すれば、賛成者は増えるよ。
左翼サヨクの恨日工作活動を知ったからもっと増える。


他国の殺戮略奪強姦の歴史
中国や北朝鮮やアメリカやロシアなどの腹黒さの現実

これらを知ったから、核兵器保有の指示は9割とは言わないが、半数以上支持すると思う。

186 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 11:35:10 ID:+96FrRss
>179
反戦反軍隊など訴えても、国民主権、民主、人権等々を使って、天皇廃止を狙っている暴力団だ。
左翼サヨクを当てはめないなら、人格障害とか狂人ってことでもいい。

私の恨からくる、私の都合の人工思想を、先人たちの叡知のなかに暮らす、恨のない人たちに、すり込もうとする。
こういう狂人暴力には、まともを武器に戦う

187 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 11:38:46 ID:+96FrRss
といいつつ
180の言っていることを頭のなかに入れておこう。


188 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 11:43:03 ID:pN6C0GLY
>>183
> 部外者から見ても、質問の答えは出ている。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>184
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>186
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#95】
電波は電波板へGO。
http://etc3.2ch.net/denpa/
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

189 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 12:20:18 ID:pN6C0GLY
                             |     | |     |
                               |     | |    |
            / ⌒`"⌒`ヽ、              |       | |    |  < 今日はくらいで勘弁してあげます・・・
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\            |     | |     |
          /,//::         \        |     | |    |
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ     | ,     | |    |
       /  /、:::::...           /ヽ_ \     |ノ    、| .|   、|
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )    ノ_____,ゝソ___ゝ
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"   _ノ゙ ̄⌒^⌒} .{ ⌒^⌒}
                           'ニ===⊂⊃=} {=⊂⊃=}

190 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 12:33:56 ID:OMoZcDql
>>188
私は部外者ですから、質問に答える必要はありませんw

191 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 12:46:27 ID:5F1XH2ue
>>185
私もそう思います。隣国から間違った一方的な歴史認識を押し付けられています。
「謝罪しろ!」は「もっと金をよこせ!」です。時の首相が何度謝罪しても無意味です。
謝罪はお金ですから認めたらお金を搾り取れなくなりますからねw日本国民を洗脳して
大量の留学生(国費留学生には一人当たり月額17万円という補助があるのをご存知ですか?)
を送り込んでいます。また、人権擁護法案や改正国籍法など国民によく知らされないまま
とてつもなく危険な法案がバンバン可決されています。日本人は平和ボケしている時では有りません。
隣国の意のままに動く政治家・政治団体などに対してもっと気をつけなければいけない。

192 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 17:59:34 ID:UEOiErGT
>>191
> 「もっと金をよこせ!」

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#210】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「奴らは賠償金目当てで日本で裁判起こしてるんだぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
中国政府は1972年に日中共同声明で請求権を放棄しており、請求した事実はありません。
個人的に求めた中国人はいますが、南京大虐殺を軽視または無かったなどと歴史修正主
義的な日本側の発言に対して再確認の意味で裁判で日本国に謝罪を求めました、しかし
謝罪要求だけで裁判を起こすことはシステム上不可能なので不本意ではあるが賠償請求
もセットで裁判を起こしたことはあります。日本国民に金目的で裁判を起こしたと誤解され
ることを嫌い、これが謝罪のみで裁判を起こそうとし、それが叶わず賠償請求もしなければ
ならなかった事情です。その心痛は察するに余りあるものがあります・・・ok

193 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 18:25:25 ID:rYGaeea4
>>188
「軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。」
具体的な方法として
@超絶セキリュティー&壁厚100mくらいの防御力の高いシェルターや地下都市を作るとかw
A戦争がしたくないと言う同盟国ではなく戦争したいと言う敵国となりうる国
 をすべて核兵器や大量破壊兵器で国ごと皆殺しにして絶滅させるとか(笑)
Bスナイパーとか暗殺者を使って戦争をしたい国のリーダーを暗殺とか(笑)
C大麻とか麻薬とかを戦争をしたいと言う国に蔓延させて滅ぼすとか(笑)←これで実際大昔の国がいくつか滅びてるよね(笑)

まあご質問の「軍事力」とやらを駆使して問題の解決をはかればこのような具体的な
方法が上がりますがいかがでしょうか?
あ、ちなみにA番がぜひお薦めですね(笑)ぜひ実行してみてください(笑)
やってくれたらチョーワロスですね(笑)やっちまったよ・・アイツって思います(笑)
ウザイ奴は皆殺しってのもなかなかいいもんですよね(笑)



194 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 18:27:19 ID:rYGaeea4
でもね世の中ねそんなね「軍事力」や「力」じゃなきゃ問題が解決できない
わけじゃないんですよ(笑)
対話と圧力とか言うように対話とかねまあ要するに話し合い?まあ平たく言うと
喫茶店で仲良くおしゃべりするような感じ?(笑)
まあまあそんな戦争戦争!なんて興奮していきり立ってないでお互い仲良くしましょうよ〜w
今時戦争なんてしたってお互いなんの得もないですよ?そんなに絶滅したいんですか〜?(笑)
そんな戦争なんてするより一緒に仲良く音楽聴いたりまったり映画でも
見ませんか〜?あ、ほら最近WBCとか何とかで野球が面白そうですよ
スター選手が集まっちゃってお薦めですよ〜
そんな今時戦争戦争なんてそんなに死にたいんですか?!(笑)
今時戦争なんて自殺志願者ですか?あ、精神病院ぜひ紹介しましょうか?良い精神病院お勧めの
自殺願望が強くて戦争したいと周りも巻き込んで絶滅したいなんて
一人で死ぬならまだしも国ごと絶滅しようなんてアホらしいですわ
そんな事より〜仲良くしましょうよこっちだって別に喧嘩したいわけじゃ
ないんで〜そんな戦争しようなんて言わないでね?
下手な事されるとこっちもスイッチはいちゃって正当防衛で過剰防衛気味に
相手の事絶滅させたくなっちゃいますよね(笑)
ってな感じで交渉したりしてみたりするって方法もありますよ(笑)
軍事力だけじゃない・・・
だけじゃないテイジンみたいな

195 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 18:41:11 ID:CqJwTcwL
>>192
やっぱりエセ平和主義者の正体は中国の工作員だったか・・・
191氏は貴方を引っかけたと思いますよ?

本当に平和を目指すなら、あったかどうかも分からない60年前の事件に
アヤつけるよりも、中国の核を批判しましょう。(できないと思うけどw)

196 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 18:42:33 ID:UEOiErGT
>>193
> @超絶セキリュティー&壁厚100mくらいの防御力の高いシェルターや地下都市を作るとかw

非現実的なので却下

> A戦争がしたくないと言う同盟国ではなく戦争したいと言う敵国となりうる国
>  をすべて核兵器や大量破壊兵器で国ごと皆殺しにして絶滅させるとか(笑)

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#7】
だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

> Bスナイパーとか暗殺者を使って戦争をしたい国のリーダーを暗殺とか(笑)

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#7】
だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

> C大麻とか麻薬とかを戦争をしたいと言う国に蔓延させて滅ぼすとか(笑)

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#7】
だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

197 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 18:43:30 ID:UEOiErGT
>>194
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>195
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#95】
電波は電波板へGO。
http://etc3.2ch.net/denpa/
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

  ∧_∧
 ( ・∀・) はい詰んだ(藁
 ( ∪ ∪
 と__)__)  旦~

198 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 18:57:41 ID:CqJwTcwL
>>197
こちらは質問に答えた。(ちなみに要人暗殺は戦争ではありませんw)
第3者らしき人物の判定でも平和主義者の敗北と出ている。
さらに、君が中国の軍事力には文句を言えないダブスタ人間であることも証明された。

というわけで、

質問1
「外交から国を守る」とはどのような状態を指すのか?

質問2
もし、軍事力を全く持たない場合、対外紛争発生にどのように対処するのか?

質問3
アメリカが軍事力を持ってるから自国民が危険にさらされた例を上げよ。


さあ。「詰んだ」とか寝言ばかり言っていないで貴殿も答えるといい。



199 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 19:00:29 ID:CqJwTcwL
「戦争から国を守る」という言葉が日本語として成立していないが、それも相手が
中国の工作員なら無理もないな・・・・

て言うか、工作員ならもう少し日本語をマトモに勉強すりゃいいのにな(笑)。

200 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 19:00:57 ID:UEOiErGT
>>198
> 「外交から国を守る」とはどのような状態を指すのか?

勝手に質問を変質させないでください。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

201 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 19:01:30 ID:UEOiErGT
>>199
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#17】
この設問は政治家たちが実しやかに繰り返し述べてきた自衛隊(軍事力)の存在理由をそのまま
設問に変換したものです。この設問がおかしいものなら自衛隊(軍事力)の存在理由そのものが
おかしと言うことになります。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

                             |     | |     |
                               |     | |    |
            / ⌒`"⌒`ヽ、              |       | |    |  < 今日はくらいで勘弁してあげます・・・
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\            |     | |     |
          /,//::         \        |     | |    |
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ     | ,     | |    |
       /  /、:::::...           /ヽ_ \     |ノ    、| .|   、|
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )    ノ_____,ゝソ___ゝ
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"   _ノ゙ ̄⌒^⌒} .{ ⌒^⌒}
                           'ニ===⊂⊃=} {=⊂⊃=}

202 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 19:10:52 ID:rYGaeea4
>>196
>>193
だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
って、え?!(笑)
だってあなた「軍事力」でって書いてあるじゃん
軍事力でって事はすなわちそれ「軍事力=戦争をする」
って事じゃん(笑)
ちょっと・・え?(笑)この子いったい・・・・・・(笑)



203 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 19:12:37 ID:rYGaeea4
>>193だけどだ

204 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 19:48:03 ID:OMoZcDql
>>195
相手の歴史観を根拠にレッテル張るのは反則です。

>>196
知識として知っておいたほうがいいから言いますが、宣戦布告がないものを戦争
とは言いません。


ただいま3対0で主戦論者の勝ち。
議論は質問に答えない側の敗北です。

205 :名無しかましてよかですか?:2009/03/01(日) 21:07:18 ID:5F1XH2ue
総兵力224万人、予備役約50万人、他に人民武装警察66万人(2007年)。
中国の2008年度(1-12月)国防予算は前年度実績比17.6%増の4177億元(約6兆600億円)に上る。
これは2007年末の為替レートで換算すると572億ドルにもなるが、これは当局発表の公称値で実際は
2−3倍であるようです(巧妙に細かく隠されています)。また、1989年度以降20年間連続で軍事支出を
10%以上拡大させ続け軍備拡張に突き進んでいます。このままいけば続けばロシアには2015年前後、
米国には2030-2045年に追いつく可能性が高いと言われています。かつてこれほどの勢いで軍拡を続ける国が
存在したでしょうか?世界第一位の軍事力を手に入れようとしている彼の国の真の姿を見誤ってはいけない。

206 :名無しかましてよかですか?:2009/03/02(月) 10:55:18 ID:VBQ33e3u
工作員の書き込みが無くなりましたね・・・


207 :名無しかましてよかですか?:2009/03/02(月) 11:07:26 ID:35Dv6ZA3
右翼は韓国や北朝鮮を「彼の国」っとて表現する習慣がある。

208 :名無しかましてよかですか?:2009/03/02(月) 18:13:13 ID:5icxvnzB
>>205
中国の軍事力が拡大しているのは事実。これは、経済の高成長によって可能となった。
逆に言えば、経済が高成長しているので必然的に軍事力が増大したとも言える。
中国に限らず何処の独裁国家も、強大な軍事力を権力維持の為の対外挑発又は拡張主義の手段に使う可能性はある。
日本としては、その可能性にはどのように対処すべきだろうか。
中国の国土は広大であり多くの国と境を接している。国内治安に兵力をさく必要もあり、その軍事力の
大半を一国に振り向ける事は困難だ。
ここが、中国の軍事上の足枷となっている。いかに強大な軍事力を有すれど、国際情勢によってはその
軍事力は分散せざるを得ない事になる。
だから中国が日本一国を敵にする事が出来ない様な状況を、如何に作るかがポイントだ。
如何に敵を減らし味方を増やし、敵であっても敵性度を低め味方の友好度を高めるか。
その為には大変な忍耐と政治的外交的努力が必要とされる。
もし、それに失敗し孤立すれば、いかに強大な軍事力と核兵器を持とうとも勝算はない。
この事は、中国に限らない。同時に二国を相手にしなければならない様な状況は避けなければならない。
孤立化を避ける為には、如何に中国を含めた諸外国と友好関係を作るかの努力が必要
であり人種的民族的違いを強調し過ぎる事には慎重であらねばならないと思う。

209 :名無しかましてよかですか?:2009/03/02(月) 18:48:18 ID:/BtiHM/K
民主政権になったら徴兵制や核武装論が本当に出てくるかもしれない。
かなり危ういことになりそうなんでな

210 :<208>:2009/03/02(月) 19:43:43 ID:5icxvnzB
>>209
「国民の軍隊」と言う事と、シビリアンコントロールを実効あるものにするには徴兵制が望ましいと思う。
核保有については可能性を否定してはいけないが、核軍縮の流れを作る必要からも慎重な検討がいると思う。

211 :名無しかましてよかですか?:2009/03/02(月) 21:38:10 ID:VBQ33e3u
『在日韓国人・朝鮮人の多くは強制労働の為に連れてこられた方々がほとんどです』

↑こういう日本人たちが増えた。正しく洗脳の恐怖。


212 :名無しかましてよかですか?:2009/03/02(月) 22:10:16 ID:N2Zdcv54
北朝鮮がなにやら怪しい動きをしているとか?

日本も在日特権廃止、総連廃止、強制帰国など
検討する怪しい動きを見せればいいのになー。

213 :大悟と大輔の呉越同舟:2009/03/03(火) 08:16:44 ID:6BxjLNDP
【>>212】「道州制」は× 「地方参政権○」

       この二つが逆にダメならば
           ↓
       「道州制」×「地方参政権」×で両方いらないでいいよ
       

214 :大悟と大輔の呉越同舟:2009/03/03(火) 08:23:32 ID:6BxjLNDP
道州制の理由として、中央政府の機能のまひがあげられるが

 もう税金ボイコットする国民運動=安保をやればいいとか
 それで刑務所で一杯にそればいい、大暴動やればいい安保みたいな

 

215 :名無しかましてよかですか?:2009/03/03(火) 16:04:51 ID:KALB3ow8
実際に核武装するのはハードルが高いのはわかってるけど、
政府がアメリカに言われてあわてて「しません」宣言を出すのがアホ丸だしなんだよ。
外交カードに使えるのに自ら投げ捨ててしまったようなもんだからさ。
外国の顔色ばかり気にしてるのは日本くらいのもんだな。
空気読むのに一所懸命な外交なんて無いに等しいわ。



216 :名無しかましてよかですか?:2009/03/03(火) 16:08:54 ID:ukQcEwWV
「アメリカ国債 売るぞ!」ってオバマに言えばいいじゃん


日米同盟って互助関係でしょ どちらかが隷属なんてありえない



217 :名無しかましてよかですか?:2009/03/03(火) 16:12:41 ID:ykOxzTf/
【裏金/献金】民主・小沢一郎代表側の複数の政治団体を西松建設とからむ政治資金規正法違反の疑いで捜査へ★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1236063997/




218 :名無しかましてよかですか?:2009/03/13(金) 17:42:57 ID:xqrJFvby
ネトウヨどもは徴兵制を支持するというなら、
自分達が兵に志願すれば大分増えるだろw
それとインドと同盟を結んで対抗すれば、だ


>日米同盟って互助関係でしょ どちらかが隷属なんてありえない
まだこういう事言ってるネトウヨが居るんだなw
互助の意味を知らないと書いてるのと同義なんだがw

まあ、シナを敵にする前に、自国の周囲の資源を先に確保するんだな
先の大戦の轍を踏まないようにw

219 :名無しかましてよかですか?:2009/03/14(土) 09:58:37 ID:zHJjv/Nb
「日印対中包囲同盟」を創り、日本も核武装して、台湾を日本が、チベットをインドが守ることで中華覇権を封鎖できるかな?
そこに、アメリカやロシアが協力して支那の脅威を排除できたらいい。



220 :名無しかましてよかですか?:2009/03/15(日) 20:28:34 ID:4qcyLcJy
中国の保護国化したら戦争にならないし、世界最大の経済大国家になるんだ!

221 :名無しかましてよかですか?:2009/03/16(月) 04:38:06 ID:ud0BsLWK
>>220
ならば貴方が中国に帰化をするべきです。

222 :名無しかましてよかですか?:2009/03/16(月) 10:37:40 ID:Uc7EnimD
日本国憲法前文にはこうある。
われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に
除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。

我国日本も核武装して、国際社会に於いて名誉ある地位の一角を占めましょう。


223 :名無しかましてよかですか?:2009/03/16(月) 17:03:13 ID:xuB6R1hq
>>222
核武装して、国際社会において非常に不名誉な地位の一角を占めた国が近くにありますけど。

224 :名無しかましてよかですか?:2009/03/17(火) 08:42:04 ID:6PwJMeB3
納税で享受できる権利は公共サービスのみである。
高額納税者だからといって外国人が参政権を求めるのは筋違い。
参政権は日本国民であることが必須の資格となる。
権利と資格は似ているが違うものだ。

225 :名無しかましてよかですか?:2009/03/17(火) 11:00:44 ID:Uq6X+k8a
>>223
しかし結局は核を持たぬ国(人)は国(人)扱いしてもらえない
不名誉でも人間扱いされるのと下等生物扱いされるのとでは雲泥の差
それに日本はすでに十分いろいろ不名誉な国だし
その汚名を返上するのにも核は必要かと

226 :名無しかましてよかですか?:2009/03/17(火) 11:50:32 ID:9QRaQA08
>>223
テロ支援国家指定を米国は解除したけど。

国連の中核である安保理常任理事国は核武装国。
これは国際社会の基準の一つだからね。


227 :名無しかましてよかですか?:2009/03/17(火) 13:23:21 ID:qMdNQG8y
>>225
核を持ってる某国が人間の国扱いされているとは思えませんが。

>>226
テロ支援国家指定が解除されることのどこが「名誉な地位」なんだろうか。
そもそもこの解除は「核兵器の開発を放棄する」ということと引き替えだ。

228 :名無しかましてよかですか?:2009/03/17(火) 14:26:19 ID:tZDs6SXB
>>225
日本のどこが不名誉なのかな?
日本の工業製品・食料品の優秀さは世界的に評価されている。これは、日本人の勤勉さ、繊細さ協調性が生み出した高い
技術力によっている。その他世界各地で様々な援助を行っており感謝されている。
日本はこれまで十分実績を積み上げて来たし、これからも特質を生かして世界に貢献できる。
核兵器を持つか否かは政治的軍事的な実務の問題であって、名誉を賭ける事ではない。核武装のリスクは高い。
核武装は慎重に検討されるべき。今まで核兵器を持たずとも十分世界に貢献して来たし、日本への評価は高い。
改善すべき点はあるが、国際的な日本の実績には自信を持って良いと思う。

229 :名無しかましてよかですか?:2009/03/17(火) 15:30:06 ID:bA+n83vC
北朝鮮みたいな侵略的な国が核武装すれば国際社会の脅威になるからいけないんだろ。

230 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 11:13:13 ID:FtCmmBY0
>>227
核兵器開発の放棄がなるかはまだ確定していないし、引替えかどうかも米朝当事者にしか分らない。
テロ支援国家指定解除が核武装を奇貨として行われたという事実の方が重要。

231 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 12:13:56 ID:OEaQ6OAS
>>230
キミがバカなのはよく分かったよ。

232 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 12:31:02 ID:Y4UMwX4D
核武装して、国際社会において非常に不名誉な地位の一角を占めた国があるということは
前から核兵器を保有してた国は全部不名誉な国。
>>229
俺には理性があるが、お前は理性がない馬鹿だから危険だと言ってるようなもの
そしてそれは日本にも当てはまる。
他国は日本に核を持たせようとしない。

233 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 12:33:59 ID:Y4UMwX4D
追記すると日本国憲法にもそう書いてあるんだよね。
我が国は愚かですぐ暴走しちゃうので公正で聡明な諸国民を信頼して
武力は持ちません、と

234 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 14:19:36 ID:OEaQ6OAS
>>232
>前から核兵器を保有してた国は全部不名誉な国。

ああ、感情的にはまったく同意するがな、この場合は

「NPTという約束事を守らない無法国」

という意味で不名誉な地位を占めたわけだ。北朝鮮は。
日本が今から核兵器を保有しようという動きを見せれば、
まったく同じ不名誉を着せられることになる。

まさに亡国の発想だな。


235 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 19:22:55 ID:k/qsp7MZ
>>233
貴方は護憲派ですか?

236 :名無しかましてよかですか?:2009/03/19(木) 12:13:06 ID:3nV/Ctqw
>>234
> 不名誉を着せられることになる

核武装国が構築したNPTという支配体制だね。
ちなみに第十条には脱退について書いてある。


237 :名無しかましてよかですか?:2009/03/19(木) 15:22:01 ID:d0rG0x4E
>>236
アホか。条約を破棄するってことは、敵対する側に回るってコトだ。
貿易立国日本をおまえはどうする気だ。

おまえのオナニーのために1億2000万の人間を殺す気か。
おまえ一人で死ねよ。

238 :名無しかましてよかですか?:2009/03/20(金) 18:34:26 ID:fdzwrk1D
第二次世界大戦の真実
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1805192
第二次世界大戦の真実
http://www.youtube.com/watch?v=iKbuy7bPYlo

「反日の実態」 ←検索

239 :名無しかましてよかですか?:2009/03/21(土) 11:58:56 ID:IfoGnhQJ
>>237
君はなんて無責任で偽善的で無慈悲なのだろうか、一億同胞と運命を共にできぬのか?臆病者だな。

240 :名無しかましてよかですか?:2009/03/21(土) 14:05:11 ID:WiyCcx42
>>239
おまえ一人が死ぬことで1億同胞が助かるなら、喜んでおまえを人身御供に差し出します。

241 :名無しかましてよかですか?:2009/03/21(土) 20:28:34 ID:IfoGnhQJ
>>240
んなわけないだろ愚か者!何考えてんだ!バーカミサイル一発でみんな死ぬんだあぁ!!

242 :名無しかましてよかですか?:2009/03/22(日) 10:43:40 ID:vgOoCO+a
>>241
NPTの話をしてるんだが。そんなに核ミサイルが欲しいなら、北朝鮮に行けよ。
もしくは自分国家を作っておまえの国だけNPTから脱退しろ。

おまえの妄想に付き合って日本を滅ぼされちゃたまらん。

243 :名無しかましてよかですか?:2009/03/22(日) 14:27:55 ID:p60XgbOL
>>242
何逝ってる!話すり替えるな!私は日本が単独で核を持てばいいと逝ってるんだ!分かれ愚か者!!
後私は朝鮮人じゃない!差別だ!謝罪しろー!!

244 :名無しかましてよかですか?:2009/03/22(日) 17:45:56 ID:vgOoCO+a
>>243
>私は日本が単独で核を持てばいいと逝ってるんだ!

バカじゃねえの? NPTに加盟した国々に、単独で敵対するのか。
死にたいなら一人で死ねよ。

245 :名無しかましてよかですか?:2009/03/22(日) 20:38:12 ID:p60XgbOL
244!バーカ死ね神聖霊験して穢れた脳を洗い浄めろ!!見苦しい面で死に恥を晒せICUで医師や看護婦に自らの死に面の見苦しさを観てもらえ!
人間死んだとき程
顔に本音が出ると云うしな!汚マエは手の施しようもない。体臭と顔の醜さで手術もうけられねぇんだ!解ったかー!!!恥を知れ!



246 :名無しかましてよかですか?:2009/03/22(日) 23:17:40 ID:Tetbm0fJ
マアマア 熱心のあまりの事でしょうが、お互いに(言葉の)暴力はいけません
話し合いで行きましょうや。

247 :名無しかましてよかですか?:2009/03/23(月) 00:32:35 ID:lJVdbN3I
>>245
おまえの言うことは、日本国民全部を危険に巻き込む話だ。
で、そんなに死にたければ一人で死ね。

ただそれだけの話だ。


248 :名無しかましてよかですか?:2009/03/23(月) 01:27:37 ID:9pX4zhU0
核武装ねえw
食料も資源も確保できないくせに核武装とか、笑わせるなよw

249 :名無しかましてよかですか?:2009/03/23(月) 17:33:39 ID:2IYTTpJD
まあ植民地時代と同じですね。
今持ってる核はいいが、これから核を持つのはダメという。
世界の90%は偽善で出来ています

250 :名無しかましてよかですか?:2009/03/25(水) 15:20:03 ID:woYwkgx4
今日は。
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/mmominor/1236945452/
上記のスレで誤った歴史認識に基づいた議論が展開されており、
これにより青少年への間違った歴史観の伝播が行われる危険性を危惧しています。
日本国民自体がこの程度の認識という事実は、
果たしてこの国がどちらにいくのかという暗雲たる将来を示すかのようで心配です。

251 :名無しかましてよかですか?:2009/03/27(金) 19:05:45 ID:1RsUgxEi
アタシの「陰核武装」じゃダメかしら?

252 :名無しかましてよかですか?:2009/03/27(金) 19:12:58 ID:hrk9rcyD
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/hpcf/heiwabunka/pcj166/jpg/14-2.JPG
http://japanese.cri.cn/mmsource/images/2007/12/29/chu2.jpg
http://blue.ap.teacup.com/97096856/timg/middle_1235893474.jpg
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/img/img3491_090306-92takarabe.jpeg

朝日新聞財部誠一と劉江永・精華大教授(ガチの工作員、日本の反核世論を盛り上げ、核武装論を封じ込める工作活動従事)
間違い探ししてみてねw

253 :鰯(酒) ◆7ZYPyFbBns :2009/03/29(日) 15:35:48 ID:1mC7BxOq
★「うつと気弱さは無関係」自民党総務会長・笹川議員の発言に学会理事長が反論
鬱病(うつびょう)で休職する教員をめぐり
「(国会議員は)そんな気が弱かったら務まらない」と述べた自民党笹川尭総務会長の発言に対し、
日本生物学的精神医学会の倉知正佳理事長らが15日、
「鬱病と気の強さ弱さとの関係は指摘されていない」とする声明を出した。
「典型的な鬱病は几帳面、仕事熱心で責任感の強い人がなりやすいといわれている」と
解説している。
声明は、自殺者の多くが直前に鬱病や鬱状態であることも指摘。
笹川氏に、鬱病患者の苦しみを理解し対策、解明に協力するよう訴えた。
笹川氏は14日の大分市内での講演で「鬱病で休業している先生がたくさんいらっしゃる。
国会議員には一人もいない。そんな気が弱かったら務まりませんから」と述べた。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090315/stt0903152216004-n1.htm
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2009/03/16/04.html

★精神医学会「うつ病への誤解」 自民党総務会長・笹川議員の「気弱」発言に
教員がうつ病で休職するのは気が弱いからだという趣旨の笹川尭・自民党総務会長の発言について、
精神疾患の研究者らでつくる日本生物学的精神医学会(倉知正佳理事長)は15日、
「多くの人が持っている誤解」だとして、
うつ病や自殺問題の対策・解明への協力を笹川氏に求める声明を出した。
声明では、「誰でもなりうる病気」「気の強さ、弱さとの関係は指摘されていません」
などと、うつ病への理解を深めるよう訴えている。
http://www.asahi.com/politics/update/0316/TKY200903160170.html?ref=goo

254 :名無しかましてよかですか?:2009/03/30(月) 00:35:06 ID:lU3mVYpO
【アメリカ】ゲーツ国防長官「アメリカ領域を標的としたものでない限り何らかの対応をする用意はない」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1238337175/

「北朝鮮ミサイルの迎撃ない」 米国防長官

 【ワシントン=有元隆志】ゲーツ米国防長官は29日のFOXテレビ番組で、北朝鮮が近く長距離弾道ミサイルを
発射するとの見通しを示したうえで、米領域を標的としたものでない限り、「われわれが何らかの対応をする用意はない」と述べ、
撃ち落とさない方針を表明した。

 北朝鮮は「人工衛星」の打ち上げと主張しているが、長官は長距離弾道ミサイルの発射実験が目的との認識を強調した。
さらに、ミサイルへの核爆弾搭載が北朝鮮の長期的な目標との考えを明らかにしたが、
現在搭載能力があるかについては懐疑的な見方を示した。
ttp://sankei.jp.msn.com/world/america/090329/amr0903292312011-n1.htm

日米安保崩壊

255 :名無しかましてよかですか?:2009/03/30(月) 02:09:56 ID:T8+VFzjt
どんな不利であろうが、核武装は強行しなければ
日本はやっていけないんだよ。冷静になれとか現実を見ろとかいう問題じゃない。
むしろ、現実を冷静に直視したら核武装以外は手立てなしというのがよくわかる。

256 :名無しかましてよかですか?:2009/03/30(月) 04:10:56 ID:NFdvY7GY
あまり、詳しくなくて申し訳ないけど、国連の敵国条項って、まだあるんでしょ?つまり北朝鮮は国連に入っているのだから、日本と戦争になったら、国連は北朝鮮につくことになるんじゃない?
国連ってのも誤訳で、連合国って意味では?

257 :名無しかましてよかですか?:2009/04/01(水) 08:43:29 ID:2drCtTLO
世も末だね。
さっさと日本を捨てて、少しは安全そうな国に逃げた方が身のためかもな。
東南アジアあたりなら物価安いって言うし・・・。

258 :名無しかましてよかですか?:2009/04/01(水) 18:10:52 ID:IbD8a8j1
徴兵制まで行かなくてもなんとかなりそうじゃん

259 :名無しかましてよかですか?:2009/04/01(水) 20:58:23 ID:QQf32REu
小沢一郎の秘書逮捕事件は、やはりアメリカに依頼された
「国策捜査」だった
大物右翼からの情報によると、小沢一郎民主党代表秘書の
逮捕はアメリカに依頼された国策捜査だった。小沢代表の
「第七艦隊だけでいい」という発言が直接のきっかけであったそうだ。

アメリカの闇の支配の終わりが近付いている中、今後
アメリカの闇の政権はあらゆる手法を用い何とか
「アメリカ属国日本」の延命をしようとしている。
しかし前回の911選挙のような国民に対する詐欺が
今回は通用しないだろう。先ず前回のような資金が
ないので、民放テレビのバラエティ番組をお金で買う
ことができない。また奴隷政治家や検察などが今回の
ような露骨な売国奴裏切り行為を行えば、必ず新しい
政権になってから刑務所に送られる。

日本の植民地支配が終われば、安保条約の見直しは
確実なものとなる。アメリカが今あまり変な行動に
出ると、その交渉はますます不利になる。


260 :名無しかましてよかですか?:2009/04/01(水) 21:28:20 ID:gfixjvEB
何ともまぁ、これだけ考えなしが集まると壮観だな。
もうちょっと現実見ようぜ。

261 :核武装すべき派:2009/04/02(木) 17:02:15 ID:qMo4i3qf
小学生にでもわかる話からしていこう。

核をもつ国と、核をもたない国では

どちらが政治力学的に諸強国からの
標的になりやすいでしょうか?

262 :名無しかましてよかですか?:2009/04/02(木) 17:07:49 ID:a3e9PUzt
すぐ近くに、核兵器を持とうとして諸強国から袋だたきにされた国があるのは知っています。

263 :核武装すべき派:2009/04/02(木) 17:22:11 ID:qMo4i3qf
二つ目です。核保有の資格があるのは、

成熟した間接民衆政治と、覇権的な独裁制政治

どちらが核保有の資格条件としてふさわしいでしょうか?

264 :名無しかましてよかですか?:2009/04/02(木) 17:29:28 ID:a3e9PUzt
すぐ近くに、核兵器を持とうとして諸強国から袋だたきにされた国があるのは知っています。

265 :核武装すべき派:2009/04/02(木) 17:40:22 ID:qMo4i3qf
>>262>>264
そういう国がありましたね。

しかしながら、それは拙速にして思考の欠けた物言いで、国際政治を語る
にふさわしい発言ではありませんよね。
侵略的な性格をあらわにし続けてきた北朝鮮と、その反対に、平和呆けといわれて
致し方ないまでに、集団的自衛権の行使までまかりならぬという愚行にまで
及んで、個別的自衛に専念してきた日本とを同列に置くわけには
いかないのです。

266 :名無しかましてよかですか?:2009/04/02(木) 20:35:02 ID:a3e9PUzt
>>265
客観的な基準が存在しない以上、

「日本が核武装して、どうしてうちが核武装できないんだ」

という声は封じることはできません。「核兵器廃絶を訴える国が核武装する」という
喜劇にもならない話も、現実味がありません。

267 :核武装すべき派:2009/04/02(木) 21:43:47 ID:qMo4i3qf
>>266
「日本が核武装して、どうしてうちが核武装できないんだ」
この問題については、声の出ることを封じることはできない、で話を
終わらせるのは思考停止の度がすぎやしないでしょうか。

どういう外交をやればその幼児めいた物言いを少なく出来るのか、
逆に言えば、どういう国なら核兵器の所有の資格をもてるか、説得の仕方があるか、
についての検討をいささかもしないというのは、一体どういうことでしょう?
私のようなものでもニ、三の例をあげれますよ。
1、核兵器は絶対に自衛用で予防的にも、ファースト・アタックには使わない。
2、数の数量を10、20に限定する。
3、核の運用は日米安保の協議事項に入れても良い
など、
色々な外交的工夫があっていいはずです。
それから「核兵器廃絶云々」という核兵器廃絶というのは
あなたの何かそれの見通しなり、自論があっての書き込みですか?
考えがあれば、あればの仮定の話ですが、お聞かせ願いたいです。



268 :名無しかましてよかですか?:2009/04/02(木) 23:18:18 ID:NzmyJ63j
ところで北朝鮮はとうとう核弾頭ミサイルを保有したようです。

269 :名無しかましてよかですか?:2009/04/02(木) 23:28:34 ID:a3e9PUzt
>>267
>どういう外交をやればその幼児めいた物言いを少なく出来るのか、

核廃絶を訴える国が、核武装を主張する、という幼児の妄想めいた物言いを
なんとかしないとどうにもならないと思います。

ところでNPTは「国際条約」なわけですが、NPTを脱退して世界中を敵に回し、
なおかつ日本が生きていける道があるのなら、教えてください。アナタの何か
それの見通しなり、持論があっての書き込みですか?
考えがあれば、あればの仮定の話ですが、お聞かせ願いたいです。

270 :核武装すべき派:2009/04/03(金) 00:50:58 ID:qrd+Ydqs
>>269
人の真似してないでさ、自分の頭で考えてごらんなさい。
NPTが国際条約でそれを脱退したら、どうして世界中を敵に回すことになるの?
わけがわからないんだけど、NPTを天下の正義とでもみなしてるの?
どういう経緯でどういう状況下でNPTが成立したかも調べないで
言ってるんじゃないの?
簡単にいって、NPTなんてものは「核保有クラブの先取特権を宣言したもの」
にすぎないんだよ。
それから抜けたところで、世界から非難をあびる筋合いは毛一ミリもないんです。
そもそも滅茶苦茶なことばかり言ってるけど、あなたはちゃんと、
NPT条約読んだの?十条にちゃんと書いてあるじゃない。
「各締約国は、、、、異常な事態が自国の至高の利益を危うくしていると
認める場合には、その主権を行使してこの条約から脱退する権利を有する」
ってはっきりきめられているじゃない。
感情論じゃあ議論にならないんで、今度の返答は最低限その辺を
わきまえてください。お願いします。

271 :名無しかましてよかですか?:2009/04/03(金) 02:30:48 ID:VSLMzLmt
>>270
>NPTが国際条約でそれを脱退したら、どうして世界中を敵に回すことになるの?

条約の脱退というのは、それに敵対することを意味するからだよ。
人のまねばかりしてないで、自分の頭で考えてご覧なさい。

>わけがわからないんだけど、NPTを天下の正義とでもみなしてるの?

キミみたいに国際関係において「正義」やら「不正義」なんて基準は持ち合わせては
いませんので、そんな基準で物事をはかったりはしません。

「日本が核武装して」「なんでうちは核武装しちゃダメなんだ」

という声を抑えられる客観的な根拠や国際的な判断基準など、オレにはまったく
想像もできませんので、核保有クラブの先取特権だろうが何だろうが、これ以上
核兵器が蔓延してテロリストが核兵器のボタンを持つよりマシだから支持している
んですよ。

日本が核兵器を持つのと同時に、北朝鮮どころではないテロリストが核兵器を
持つようになったら、目も当てられません。

>感情論じゃあ議論にならないんで、

そおですね、では上記の声を抑えられる客観的な根拠や国際的な判断基準を
最低限押さえてからレスしてください。エセ酷使様の感情論なんか聞かされても
何の役にも立ちませんので。

272 :核武装すべき派:2009/04/03(金) 08:50:33 ID:qrd+Ydqs
>>271
>国際関係において「正義」やら「不正義」なんて基準は持ち合わせては
いません。
>客観的な根拠や国際的な判断基準など、オレにはまったく
想像もできません。

基準がない、客観的根拠がない、想像できない、これがあなたの、というよりも
戦後日本人の大方の根拠なき、正義なき、核兵器への否定意見の礎となっている。
(本来ならばそんなニヒルな人間達に否定も肯定も一切できはしない、
というのが常識というものでしょうが)
みっともない連中には私は常識に還れというしかありませんね。
国際社会は社会である以上は微弱にしろあいまいにせよ、法律と徳律の両方をふくめて
ルールというものが存在しますし、しなければなりません。そしてそれは様々な具体的な
状況に適用可能でなければいけません。NPTはまた再形成、再解釈、再運用の
絶えざる過程にあると、捉えなければ、現在の負け犬は一生負け犬なんだで話は終わりです。
それからテロリストに核が渡る可能性は当然一考しなければなりません。
私はアメリカそして中国のような侵略的な国家をテロ国家と呼んでいいのではと
思っていますが、ともかく所在の分かる分からないテロに対する抑止として
当方が核を持つというのも検討に値する選択肢になります。
半世紀も前にテロされた事実があるのに、また周辺諸国で核保有の国がそれを縮小して
いない、拡大していく中での平和論は、一つの奇態、というよりも狂態とみなすのが
常識ではないでしょうか。


273 :名無しかましてよかですか?:2009/04/03(金) 09:50:16 ID:VSLMzLmt
>>272
>戦後日本人の大方の根拠なき、正義なき、核兵器への否定意見の礎となっている。

レッテル張りなんかどうでもいいです。それに「正義か正義でないか」なんて、立場によって
結果が全然異なる判断基準なんか、何の役にも立ちません。アメリカの正義とロシアの正義、
イラクの正義、イランの正義、それぞれ異なります。

で、「あいつが核武装したのに、どうしてオレは核武装しちゃいけないんだ」という声を抑えられる
客観的で確実な判断基準はなんですか?

考えがあれば、あればの仮定の話ですが、お聞かせ願いたいです。

まさか失礼なことを書いているくせに、自分にはそういったビジョンはないなんて言いませんよね?

>現在の負け犬は一生負け犬なんだで話は終わりです。

アナタの妄想の中の日本はともかく、別に日本は現在負け犬でも何でもありませんから、
エセ酷使様が心配するようなことは何もありません。



274 :核武装すべき派:2009/04/03(金) 10:20:53 ID:qrd+Ydqs
>>273
まだわからない!!いいでしょう、もう少しだけ付き合いましょう。
あなたに文章読解力があればいいのですが、書いてあるじゃありませんか。
微弱にしろ法律と徳律の両方を含めて「ルール」があると。
ルールはまだまだ発展途上ですし、大いにしばしば破られるのが現下の現状です。
そこで説得の一考として、>>267>>270において拙論を述べてみました。
もし真っ当と思える説得において、アメリカ等がそれに耳傾けないのであれば、
そんなわけのわからぬ国と固く同盟を結ぶのは如何、という議論が生じてきます。
そして私のルールがあるというのは、しかし、私はそれを「確実」だなんてことは絶対に呼びませんよ。
しかしながら、あなたは絶対とばかりにこう繰り返し言うんです。
「あいつが核武装したのに、どうしてオレは核武装しちゃいけないんだ」、という声は
抑えられないと。
先ず、この声がなぜ起こるかという客観的判断はどこから来るとお考えですか?
いいですか?これで理解できなければどうしようもありませんよ?
なぜなら、あなたは正義が各国違うと言いながらも、
曲がりなりにも一定の共通了解があるとあなたは言ってることになります。
私の「ルール」があるということを認めているのに、認めていないと言うことになります。

あなたは、判断基準(ルール)が、「ない」と言ってるのに、判断してるんです。

私は無論そんなあなたの言葉の乱れは、核問題にはどうでもいことですが、
このことを説明してもらえなければ、あなたとの議論は前にすすみませんよね。




275 :核武装すべき派:2009/04/03(金) 10:53:01 ID:qrd+Ydqs

核アレルギーですね。
日本がどういう国になるのが必要でどういう核武装をしていくかという議論を
すっ飛ばして、日本の真似して後者が続々とでてくるぞ!なあんて
いうものの論理の結論は、今持ってる国には膝まずいて、守ってくださいと
願うしかなく、これから持とうとする国には単なる日本の自虐
で卑屈な態度にしかみえないので核抑止になんらつながりません。
失礼ですが、これで終わり、次のテーマに移ろう。

276 :名無しかましてよかですか?:2009/04/03(金) 11:22:11 ID:+fXjfPu5
俺はいつも体だけは鍛えている
心構えだけは人一倍だよ
ところでいくらもらえるんだ
ニート救済策なんだろ

277 :名無しかましてよかですか?:2009/04/03(金) 12:21:59 ID:VSLMzLmt
>>274
>そこで説得の一考として、>>267>>270において拙論を述べてみました。

日本の都合のいいことだけをがなり立てても、他の国は納得してくれません。
また、同じ条件を出してきた他国がそれぞれ核武装し、それを口約束で
守らなかったらどうします?

依然として夢物語に過ぎません。

>先ず、この声がなぜ起こるかという客観的判断はどこから来るとお考えですか?

日本がそんなことを言い出せば、同じことを主張する国が必ず追随するからですよ。
別に「正義がどう」なんて客観的でない判断基準なんか、何の関係もありません。

>いいですか?これで理解できなければどうしようもありませんよ?
>なぜなら、あなたは正義が各国違うと言いながらも、
>曲がりなりにも一定の共通了解があるとあなたは言ってることになります。

「あいつが持ってるものはオレも欲しい」というアナタの幼児並みのメンタリティーは、
誰でも持っている、という認識はあります。あなたの主張はだだをこねる幼児並みの
話でしかありませんが、各国のそういった主張は厳然たる国益観念に基づいた
ものであり、一度特例を認めれば、それ以降の特例を退ける理由は存在しえません。

「各国の共通認識」とかそういうことではありません。

さ、「あいつが核武装したのに、どうしてオレは核武装しちゃいけないんだ」という声を抑えられる
客観的で確実な判断基準はなんですか?

考えがあれば、あればの仮定の話ですが、お聞かせ願いたいです。

まさか失礼なことを書いているくせに、自分にはそういったビジョンはないなんて言いませんよね?

278 :核武装すべき派:2009/04/03(金) 12:30:59 ID:qrd+Ydqs
>>277
一度特例を認めれば、それ以降の特例を退ける理由は存在しえません。

だから、全くその通りで、特定するとは断言できないが、
仮説的にどんな国でもある条件を満たせば、
私は北朝鮮にでも核兵器を認めていいと思ってる。


279 :核武装すべき派:2009/04/03(金) 12:39:05 ID:qrd+Ydqs
核兵器所有の有と同時に、
持たなければという政略の方向でも議論したい。
少なくとも非核派の人にはそれを明らかにする義務と必要が
あると思いますが?どうでしょう。


280 :名無しかましてよかですか?:2009/04/03(金) 13:09:52 ID:VSLMzLmt
>>278
>私は北朝鮮にでも核兵器を認めていいと思ってる。

私は冗談でもごめん被ります。

その結果として日本が核武装できなくても、いっこうにかまいません。
基地外に刃物を持たせて徘徊させる自由を与えるくらいなら、
自分も刃物を持たないことで被る不便さを我慢した方が、
100倍も、1000倍も、1億倍もマシです。

その時点でアナタと私はわかり合えません。




281 :名無しかましてよかですか?:2009/04/03(金) 13:34:10 ID:YE/YelYo
日本が核武装するならそれこそ今が大チャンスだな。
北朝鮮がやってるのは宣戦布告と同じ。
日本は自衛のために核を持つと言って非難できる国はない。
非難したら自分たちの持ってる核が正当性無くなる

282 :名無しかましてよかですか?:2009/04/03(金) 14:15:43 ID:XmbKGBjg
>>281
おいおい
正当性つうなら北が核もつこともそうだぜ

283 :名無しかましてよかですか?:2009/04/04(土) 01:50:38 ID:K0Iz140+
ぶっちゃけ「核の傘」は破れ傘でしょ。

284 :核武装すべき派:2009/04/04(土) 02:47:40 ID:yXNFoRQz
北朝鮮は15年くらい前にとっくに核のNPTからの脱退を表明してる。
その後2003年に脱退。「頭ごなし」に北を不当であるとはいえない。
こういうことをいうと、感情論が盛り上がってでてきて北朝鮮は基地外どうの
こうのと騒ぐことになる。
日本の世論が一般に核武装そのものを不当とみなしてるからなんだけどね。
でも核武装が不当なわけがない。日本と「同盟」を結ぶアメリカは一万発
以上、そのほかイギリス、フランス、ロシア中国インドパキスタン、
イスラエルウクライナカザフスタン南アフリカ(これらは隠然としてであるが)
とたくわえがあるとされる。石破茂は、「北は独裁国家」だから、不当とし
日本も核武装したら北と同じになると、誰かさんとおなじことをいう。
ウクライナ、カザフスタン、南アについては定かではないが、
ロシア、中国、パキスタンは民主主義からはるかに遠い国だ。


285 :核武装すべき派:2009/04/04(土) 03:06:29 ID:yXNFoRQz
石破さんは、日本が核武装したら、北と同列の国とみなされてしまう
と懸念します。日本が非民主主義的な国と誤解されるといいます。

もし、「民主主義的でない国家は、核武装できない」
というテーゼが仮にあるとして、
それから導かれる真実は、
「核武装できるのなら、その国は民主主義的である」ということだけであり、
核を持てば非民主主義的な北なみの野蛮国家になるという理屈には
どこをどう探ってもでてくるものではないのです。
しかし、いつも日本の核武装問題になると、北と同列にあつかわれることを
懸念するという、理解不能なことが巻き起こります。
論理破綻がまかりとおるのが、日本の現状です。

286 :核武装すべき派:2009/04/04(土) 03:23:05 ID:yXNFoRQz
 「破れ傘」の段取りです。

まず、日本の敵Aが、日本に核攻撃を加えれば(あるいは脅し)、
アメリカはそれの報復として敵Aを核攻撃し(あるいは脅し)、
続いて敵Aが、ICBM、SLBMでアメリカ本土を核攻撃する運びの
となり(アメリカが予想するので)、アメリカは敵Aへの
報復行為を断念することになります。
核の傘は、閉じられたままの傘で終わりになる段取りとなります。

287 :名無しかましてよかですか?:2009/04/04(土) 06:12:17 ID:Tp1sL0yJ
いよいよ秒読みですな

288 :名無しかましてよかですか?:2009/04/04(土) 11:00:20 ID:N4U850yJ
>>284
キミのように何もかも失ってかまわないような人と、日本という国を一緒にされては困ります。

289 :名無しかましてよかですか?:2009/04/05(日) 00:55:03 ID:tCI9L9Td
ごちゃごちゃ言うな!
アメリカと手を切って日本は兵器を自費開発して大日本帝国を復活させればいいんだよ!
そして世界を支配すればいい。
神の国復活だ!
行けー!
やれー!
ミサイルぶちこめー!
日本の夜明けはもう近い!!

290 :Macdonald:2009/04/05(日) 09:21:42 ID:LdIs8N/F
>>289
AL3!『遺憾の意を表明しに来ました』

ニッポンッポ〜ン!

291 :名無しかましてよかですか?:2009/04/05(日) 09:50:14 ID:jpLj7mb0
何度か貼ったが再掲。もっと現実的な話しよーぜ!
http://blue-diver.seesaa.net/article/92913859.html

292 :名無しかましてよかですか?:2009/04/05(日) 18:18:53 ID:J1RPs+xV
つーか、今だったら広島長崎に落とされた原爆の威力とほぼ同等の通常兵器が
あるんだから、核を持てないなら日本はそういう兵器を持てばよい

293 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/04/05(日) 19:24:54 ID:6JSM83qJ
劣化売らん弾とか?

294 :名無しかましてよかですか?:2009/04/05(日) 20:49:14 ID:8Ni/TL3n
サリンやVXガス

295 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 09:51:32 ID:LS/Srwwa
朝鮮人が街頭演説の弁士に暴行!
戦後の闇市時代と変わらぬ鮮人の蛮行!

http://www.youtube.com/watch?v=KfH7WjdD_DE


296 :核武装すべき派:2009/04/06(月) 15:23:22 ID:PxtqVoyo
核武装の資格を有しないのは、国際社会で侵略的と
認定された国家だけ、つまり北朝鮮の「拉致」は人道問題
だけでなく、侵略的な性格を持っていることを示す証拠である、
だから北には、核保有の資格なしとなる。

297 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 16:40:01 ID:KpSrexXq
資格云々の観念論で何が出来るんだよ。
日本は今すぐにでも出来る事があるのにそれすらしない。
武装を言うのも簡単だが、その前段階もこなせない国が持てるとは思えんね。

298 :核武装すべき派:2009/04/06(月) 16:48:24 ID:PxtqVoyo
武装を言うのは簡単かどうかはしりませんが、ある世論調査で
反対派は7割以上ですよ?非核C原則として核の論議をするなとなっているの
が日本という国の実情です。
それから、段階論には与しません。
現実を動かし目前の段階をこなすの力は、全体的な国家の自立と自尊の相を眺める
理念であり、それがなければ前段階も後段階もありはしません

299 :日朝の若者の共通の敵は自国の軍需経済:2009/04/06(月) 17:07:42 ID:f8GgdxKw
戦後最大の詐欺「北朝鮮ミサイル騒動」
猿芝居を共演して地歩を固めて行く日朝の軍需経済
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/teposodo01.htm
日米軍需企業からの受注通り日曜日昼のゴールデンタイム午前11時半に合わせて衛星花火発射
半日経っても通過も落下も、どこに飛んだか、落ちたか、
そもそも前に飛んだのか後ろに落ちたのか、まったく分からない
北朝鮮のインチキ衛星ミサイルと平成日本軍部のインチキ詐欺防衛システム
国民騙しにマスコミを総動員
まさに軍需経済による我が日本の北朝鮮化完了
http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=5869;id=01#5869
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-11-19/2007111902_03_0.html
日朝、米韓、
「危機と憎悪」を捏造してカモにされ続ける国民にとって
自国の軍需経済の完全な廃絶以外に真の未来はない。


300 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 19:15:12 ID:KpSrexXq
>>298
世論調査で反対派がどれだけ占めようが、論議をしない理由にならない。
段階論?
今すぐ出来る措置をする事が段階論なのか?
それが出来ない国が何が出来る?
そんな国は核を持ってもただ持ってるだけだ。

ついでに言えば核を持つのに資格なんざ必要ないんだよ。

301 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 19:26:22 ID:1kvAFHcR
自主防衛には賛成だし、核武装論議もやればいいと思う。
けど実際に核武装したって使えないだろ。その辺どうよ?

302 :核武装すべき派:2009/04/06(月) 19:35:39 ID:PxtqVoyo
>>300
同意しません。
核を持つのに資格は必要と考えます。
核というのは大量殺戮を瞬時になしうるものです。
その意味は核保有が巨大な恫喝になるということで
相手国に対して払拭することできない恐怖になります。
恐怖ー恫喝の防衛法は品位にかけ、自尊も国際社会からの
信頼もあまりに少ないといえるのです。
いえ、信用すらされないでしょう。これは国際間の
ルールでいえば常識に当てはまり、核には賢明さ、品格を持った政治
が必要になるのです。

303 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 21:27:48 ID:oATYfJ2w
>>302
キミみたいなひとがいなくなれば、きっと核兵器を持てるようになるかもね。

304 :核武装すべき派:2009/04/06(月) 21:37:59 ID:PxtqVoyo
>>303
核の実験には、キミのような虫けらを並べて使います。

305 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 22:28:39 ID:oATYfJ2w
>>304

-------------
>>302
>賢明さ、品格を持った
-------------

人間の言うことではないね。つまり、やはりキミみたいな人間がいなくならない
限りは無理だってことだ。キミの設定した基準においてすら。

306 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 23:03:48 ID:8/rTGHkI
>>302は酷いな。
脳内理屈で完結してるから何を言っても無駄だ。

>>301
自主防衛というより自主防衛を出来る体制を作る、が正解だろうけどね。
現実として米軍の力を借りるのはリスクとコスト面からは良い事だ。
単独で事に当る、なんてのは考えなしの猪みたいなもんだ。
有事の際には単独でも行動可能でありながら日米同盟は保持する。
ま、普通になれば良い事だわ。
核武装に関しては、持ってる事に意味があるのであって、使う事にはまるで意味が無い。
例えば北朝鮮に対抗する為に持つのなら持たない方が良いかも知れない。
本気で北を締めたいなら、核や武力の直接攻撃より包括的かつ徹底的なな経済封鎖が1番効くさ。

307 :名無しかましてよかですか?:2009/04/07(火) 01:48:21 ID:MdHj99ge
アメリカは「自国に届くミサイルしか打ち落とさないよ」って断言しちゃったし
もう日米安保も知れたもんだよね。
ここで日本もがんばって武装しよう

308 :301:2009/04/07(火) 07:44:29 ID:mmPjIfgr
>>306
単独防衛は無茶だな。確かに。
しかし自主防衛は可能だ。
日米同盟を保持したまま自主防衛路線。てのが現実的かと。

核武装については、絶対使わないということが前提なら、実際に装備する必要は
ないのでは?

309 :名無しかましてよかですか?:2009/04/07(火) 12:35:40 ID:kNNrjWjM
おめでたいなぁ‥どいつもこいつも‥‥

310 :名無しかましてよかですか?:2009/04/07(火) 15:55:23 ID:YeuI++su
おめでたくないあなたはどんな意見があるんだい?

311 :名無しかましてよかですか?:2009/04/07(火) 20:16:04 ID:t0Xi6aH3
小沢一郎、北朝鮮のミサイル問題について質問されて

「あのー、今、そして将来にわたって、北朝鮮が弾道弾もしくは、
まあ開発ができた とすれば核兵器をですね、使用して、
韓国であれ日本であれ、先制攻撃…、向こう(北朝鮮)のですね。
だから、向こうが攻撃をするというようなことは、
私はそれ自体は考えられないだろうと思ってます。
ですからわが方が、単に向こうが弾道弾を撃ったり、
あるいは衛星を上げたり、ということだけで…、
まあ先制攻撃の意味がちょっと分かりませんけども、
日本に対する直接の脅威だと、攻撃だというような解釈でもって、
こちらが先制攻撃するっちゅうことは、あり得ないと思っております」

弾道弾発射能力を実験で証明し、核開発を誇示し、日本を憎み、拉致もやった。
でも直接攻撃は考えられないから何もしないのが徹底して毅然とした政策であると。

核武装の是非の前に、こうした意見が論外であることは周知のとおりですね。

312 :名無しかましてよかですか?:2009/04/07(火) 21:14:48 ID:kaIdDM4A
尊米攘華のクズどもは出て行け!
安保破棄して独立核武装を遂げろ日本!

313 :名無しかましてよかですか?:2009/04/07(火) 21:40:20 ID:QfzQQH83
>>312
核武装の前に9条改正して 国防軍を持つことと、職業軍人を減らして 徴兵制度を整えなきゃだよ。ついでに、農業を国営化して 従事する人を公務員にした方がいいと思う。

314 :名無しかましてよかですか?:2009/04/07(火) 21:51:19 ID:LeAu68JB
どこのソ連邦ですか

315 :名無しかましてよかですか?:2009/04/07(火) 22:01:29 ID:QfzQQH83
>>314
食糧はどうでもいいの? 自国の一次産業を無視して、軍隊に税金を突っ込むって手法は…先日 何か打ち上げたとこと同じにならない? 日本は食糧輸入しすぎだよ。

316 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/04/07(火) 22:08:41 ID:uW6eEpp5
>>311
小澤の事だから北の脅威なんて屁とも思ってないんじゃないの?

317 :名無しかましてよかですか?:2009/04/08(水) 01:06:14 ID:6iyzxB9S
>>316
真意を訊ねたいのですが、
小沢氏は、北の脅威なんて所詮パホーマンスだと思っている、という意味ですか?
その場合重ねて訊ねますが、パホーマンスだから何もしなくていいのですか?

パホーマンスかどうかは、こちらの判断によるものでしかありません。
悪意がない単なる打ち上げであったとしても、あちらのミスで落ちた可能性は、
今回十分にありましたし、それはこれからの打ち上げでも同じです。
また、パホーマンスに過ぎない行動であったとしても、北の政情によって、
(例えば軍事クーデターの勃発等)今後実効性を持つ可能性もあります。

政治は、様々な場面を想定した上で対応する必要があるのではないでしょうか。
こうした状況であるにも関わらず、「何も対応しない」と野党第一党党首が
発車直後に堂々と発言することに、危機感を感じざるを得ません。

私は核武装は財政上極めて困難なので、できれば持たない方がいい、
持つ必要が生じても、米と共有しながら、米からの軍事的自立なぞ考えずに
行うべしと考えている、言わば及び腰派です。

しかし、北のミサイル発射について、「何も対応しない」などという発言は、
核武装の賛否以前に、国防的観点から完全に落第点だと思うのですが。

318 :名無しかましてよかですか?:2009/04/08(水) 02:28:53 ID:IRugaQUR
小沢は西松の件で相当北朝鮮から見返り受けてるんじゃないの。
あれは北への送金だからね

319 :名無しかましてよかですか?:2009/04/08(水) 18:44:46 ID:mAAtV0Ng
公務員さんは
北朝鮮へ送金をして、
北朝鮮で核ミサイルをつくって、
北朝鮮の核とミサイルで世界と日本を恐喝して、
大儲けで特権階級の
貴族生活をエンジョイしている
日本の「連合」労働組合員です。





320 :名無しかましてよかですか?:2009/04/08(水) 19:01:00 ID:I3uxehHT
核武装した中国、ロシア、北朝鮮に囲まれ、反日国家の韓国も当てにならないし、アメリカはイラクシンドロームで北朝鮮を本気で潰す気などない。

やはり、日本の核武装は必要だ!とりあえず日米で共同核武装をする。だが最終的には、日本が単独で核武装防衛が可能な国にならねばならん。



321 :名無しかましてよかですか?:2009/04/08(水) 19:06:21 ID:mAAtV0Ng
正社員さんは
北朝鮮へ送金をして、
北朝鮮で核ミサイルをつくって、
北朝鮮の核とミサイルで世界と日本を恐喝して、
大儲けで特権階級の
貴族生活をエンジョイしている
日本の「連合」労働組合員です。





322 :名無しかましてよかですか?:2009/04/16(木) 00:43:51 ID:OLsq5KTB
>>320
北朝鮮に手を出すなんて考えはそれがすでに破綻してる。
日本からあんな至近で情勢不安になれば世界経済に与える悪影響が如何ほどか。
それは支那も同様、だから軍事的に北をアメリカが叩き潰すなんてのは夢で見る程度に思っておけばいい。

日本はこれを機に憲法の改正、集団的自衛権の見直し、防衛の為の軍事力の増強。
その先にある核軍備の可能性までを内外にアピールして審議に入るべきだ。

同時に北朝鮮に利する国家、組織に関してはその大小を問わず日本からの供出をストップする。
貸し付けた金に関しては返済を要求する、と同時に対北朝鮮包囲に賛意する国家へは積極的にODA供出を決める。

ま、これだけやれば支那とアメリカが本格的に北朝鮮を締め上げに掛かるだろうさ。
日本の軍事力の強大化は支那が最も恐れている事だからね。
それに軍事緊張が極東アジアに存在する事は世界経済の状況からもアメリカは看過出来ない。

323 :名無しかましてよかですか?:2009/04/17(金) 05:38:24 ID:HOvi05y8
>>322
禿げ上がるほど同意。
北朝鮮の危険性をいかにアピールして、日本の国益につなげていくか。
その通りだと思うよ。

324 :名無しかましてよかですか?:2009/04/18(土) 08:54:46 ID:sn/rTyRP
>>323
俺も同意。
北朝鮮問題に対峙しながら国のシステムを変え、国益に繋げながら、
いつか起きるであろう中国と対立するときも見据えて戦略を練る。
核武装というのは選択肢の一つでしかない。

しかし、核を持つのであれば憲法改正が先に来るはずで、
改正が叶えば国軍としての軍編成が行える。その中での強化策の一つが核なのに、
核武装を叫ぶ者はどうしてそれをすっ飛ばして核武装を求めるのだろう。
とても不思議。物事には順序があろうに。

325 :名無しかましてよかですか?:2009/04/19(日) 23:21:54 ID:7UuDGK16
>>324
国民を二分する議論になる改正論をやっている間にテポドン落とされて第3の原爆投下になるだろ。

326 :名無しかましてよかですか?:2009/04/20(月) 01:05:05 ID:M6hq4UGn
>>325
改正の手続きも経ぬままどうやって核武装するのやら。
日本は民主主義であり、法治国家だろ?

327 :名無しかましてよかですか?:2009/04/20(月) 13:37:33 ID:6UrhxtOc
ヘロヘロに酔っ払って目が据わった中川昭一が、
核ミサイルのボタンの前で、部下たちに「押せ!」と怒鳴っている姿を
想像してみたら。

http://big-hug.at.webry.info/200904/article_1.html

328 :名無しかましてよかですか?:2009/04/20(月) 13:48:39 ID:C2U62cPO
怖い・・・本当に怖い・・・
このスレ怖い人たちがいっぱいだ・・・

329 :名無しかましてよかですか?:2009/04/20(月) 15:47:51 ID:F7iVc0dv
議論以前の意味不明レスが多いな。
特に最近のふたつ。
先のは本当にワカラン。
後のは何が怖いかワカラン。

330 :名無しかましてよかですか?:2009/04/20(月) 16:05:11 ID:ILQXFzmB
>>324
法治国家だということは認めるが、通常の手続きを踏んでの
核武装はまず無理
時間かければかけるほど横やり入って頓挫
もし、仮にやるのだとすればいきなりはじめるしかないよ
建前は残念ながら無視せざるを得ない
それが敗戦国であり、かつ核武装の時期をこれまでのがしてきたつけ
だな
そう考えるとどれだけ現実的な選択肢であるかは疑問だ
個人的には肯定派だがね・・

331 :名無しかましてよかですか?:2009/04/20(月) 16:16:33 ID:PSoffzhq
>>330
無視したら法治国家でなくなるどころか、国際条約も守れない無法国家ってことになりますな。
そんなに日本を滅ぼしたいですか?

332 :名無しかましてよかですか?:2009/04/20(月) 16:34:31 ID:F7iVc0dv
核武装について論議するのは自由だ。
逆にそういう論議も為されないなら怠慢というしかない。

しかし核武装ありき、というのはおかしい。
民主主義的な手続きもさる事ながら、対北朝鮮に限定すれば、こちらの核武装という意味合いは薄いからだ。
寧ろ日本が軍事面の正常化を果たすべく論議を始め、その中で選択肢のひとつとして、核武装論が出るべきだろう。
核兵器だけあっても仕方ない。


333 :名無しかましてよかですか?:2009/04/20(月) 22:26:01 ID:M6hq4UGn
そういえば、小林も憲法改正反対でありながら核武装支持だったな。
どんな戦略があったのだか。

334 :名無しかましてよかですか?:2009/04/20(月) 23:43:51 ID:Z6uWjedB
割と幼稚な発想だったんじゃないかね。
核を持っていれば攻撃はされない的な。
これって持っていないと平和の使者と思いこむのに等しい思考停止なんだけどね。

335 :名無しかましてよかですか?:2009/04/20(月) 23:49:19 ID:NzXdR/FJ
小林も憲法改正反対でありながら

そうなの?w

336 :名無しかましてよかですか?:2009/04/21(火) 05:50:47 ID:/tWks9u9
>>333
憲法改正反対ってのは、アメリカに言われるがままの改正に
反対してるってことだろ?日本の主体性を回復する形での
9条改正でなくては意味がないってのは俺も同意だな。

337 :名無しかましてよかですか?:2009/04/21(火) 08:01:41 ID:qfY53wO3
>>336
小林が反対していた理由は、たしか
1・改正したらアメポチ化が進むだけだから
2・今の国民には他国の人を殺せる覚悟がないから

の2点だったよ。
何故懸念だけで全否定するのか、
改憲が半数近くあったのに、覚悟なんてものを持ち出してまで否定するのか、
よく分からんかった記憶がある。

でも核武装は早急にすべしと。
ますます分からん。

338 :名無しかましてよかですか?:2009/04/21(火) 10:11:57 ID:/m/Ze6Tq
ヒステリー気味の反米論者だから仕方ないんじゃないの?
そういう人ほど極に走るしね。


339 :名無しかましてよかですか?:2009/04/21(火) 12:04:37 ID:84EwWKy4
ヒステリーは岡崎だよ。


340 :名無しかましてよかですか?:2009/04/21(火) 12:47:06 ID:HSKFD8/S
核兵器は絶対に使われてはならないものだ。もし、ひとたび使用されれば地球全体・後の世代への影響は計り知れない。
日本が政治的発言力を確保する為やむを得ず核武装する可能性は否定しない。
しかし、それはあくまでも必要悪としてだけだ。核兵器はこれ以上拡散させてはならないし、今ある核兵器も絶対に使用させてはならない。
米国も核軍縮の方向に舵を切った。今のNPT体制が不合理でも、ここから出発して核の凍結・削減へ向かわねばならぬと思うが、
どうだろう?

341 :名無しかましてよかですか?:2009/04/21(火) 12:47:42 ID:qfY53wO3
???

342 :342:2009/04/21(火) 17:09:21 ID:qfY53wO3
>>342は突如話題の飛んだ339に対してのものです。

343 :名無しかましてよかですか?:2009/04/21(火) 18:10:28 ID:84EwWKy4
アメリカの属国じゃない?って普通に思うことに対して、親米が突然キレだしたからだよ。
ヒステリーだって思ったから。

344 :名無しかましてよかですか?:2009/04/21(火) 19:24:00 ID:84EwWKy4
朝日新聞や毎日新聞は中川を狙っている。
核兵器議論発言をクローズアップして、軽く世論を煽動して、中川潰しをやろうとしている。
で、中川は、はっきり核兵器保有を言ってしまえばいい。

そのほうが国民が、朝日新聞などの左翼サヨク支配から解放される。



345 :名無しかましてよかですか?:2009/04/21(火) 19:58:47 ID:qfY53wO3
>>343
?
誰が親米で、どこら辺でキレたと思ったの?

346 :名無しかましてよかですか?:2009/04/21(火) 20:35:24 ID:84EwWKy4
岡崎。西尾系もキレた

347 :名無しかましてよかですか?:2009/04/21(火) 21:16:23 ID:qfY53wO3
親米ってのはこのスレの流れじゃなかったの?
今ここじゃ岡崎とやらの話はしてないよ。

348 :名無しかましてよかですか?:2009/04/21(火) 21:26:25 ID:84EwWKy4
サヨク?

349 :名無しかましてよかですか?:2009/04/21(火) 21:43:57 ID:uqqGASfd
>>348
なんか頭に湧いてるんじゃないのか?

350 :名無しかましてよかですか?:2009/04/21(火) 21:50:17 ID:84EwWKy4
ズレてた?

351 :名無しかましてよかですか?:2009/04/21(火) 21:54:39 ID:qfY53wO3
>>348
それ俺についてですか?
えっと、サヨクじゃないよ。

いきなり岡崎とかの話が飛び出したり、会話のリズムがつかめないです。。

352 :名無しかましてよかですか?:2009/04/21(火) 22:05:07 ID:84EwWKy4
そっか、ちょっとズレてたかな。

わるかった。

353 :名無しかましてよかですか?:2009/04/21(火) 22:55:45 ID:/m/Ze6Tq
何だこの流れ。

ヒステリー気味の反米論者とは言ったが、小林よしのり氏に対する正直な感想なんだかね。
911の映像見て喜んでるのはそうとしか思えんもの。

ま、それとは別次元で核武装論議や憲法改正、安保体制の確立とその為の論議は今すぐにも為さねばならない事。
核兵器を実際持つか、なんてのは別としても論議すら無いのは健全な状態とは言えんよね。

354 :名無しかましてよかですか?:2009/04/21(火) 23:09:47 ID:84EwWKy4
ヒステリーは岡崎だって思うよ。
村田もヒステリーっぽい。

911のその手があったか!に対して、そういう考え方があったのかって思った。

355 :名無しかましてよかですか?:2009/04/21(火) 23:16:47 ID:84EwWKy4
朝日新聞や毎日新聞は中川を狙っている。
核兵器議論発言をクローズアップして、軽く世論を煽動して、中川潰しをやろうとしている。
核兵器保有支持は、言うな語るな!のサインを新聞テレビラジオで今から流している。

から中川は、はっきり核兵器保有を言ってしまえばいい。

そのほうが国民が、朝日新聞などの左翼サヨク支配から解放される。



356 :名無しかましてよかですか?:2009/04/21(火) 23:59:20 ID:rPT4oVba
交戦中の敵国でもない他国の人がテロによって大勢亡くなってしまう事態に、
人目を憚らず手を叩いて喝采し、それを読者に自慢する人間の語る国防論なんて
所詮は感情論に過ぎない。聞く価値があるとは思えんし、聞いてみてもやっぱり価値がなかった。

感情論で核を持ったらそれこそ危ないだろうなあ。感情的に使ってしまいそうだw

357 :名無しかましてよかですか?:2009/04/22(水) 00:05:43 ID:A4FZK0j+
>>354
その両名がどうヒステリーなのか寡聞にして存じ上げないがね。

911の件に関しては>>356の言うのに同感。

中川氏に関しては良い事(つか普通の事)言ってるんだが、先日の1件以来評価し難い。
もっと頑張ってもらわんとな。




358 :名無しかましてよかですか?:2009/04/22(水) 00:24:29 ID:bH26T+Iz
テロの犠牲者を喜ぶほど、日本人は落ちぶれておらぬわ。

359 :松山 赤○○字 病員 清 掃 商 事:2009/04/22(水) 10:32:32 ID:YRUvkCzD
職場のパワハラで再発した鬱が原因で死にたいです
愛媛県松山市です

360 :名無しかましてよかですか?:2009/04/22(水) 21:05:34 ID:QHba6YYY
小林は911を喜んでを無いよ。
小林に限らず他国のトップもいろんな視点で見ていたと思うよ。
アメリカの恋人でもなんでもないから、植民地だから、そういう視点は大切だと思うけど。
っていうかレッテル貼りみたくずっとそれを言ってくるけど、わざと?
だとしたら左翼サヨクみたいでみっともないと思うけど。


>357
ヒステリーに反米ってのは間違いだよ。

中川は開き直って、保守本流をかましてほしい。



361 :名無しかましてよかですか?:2009/04/22(水) 22:55:11 ID:bH26T+Iz
>>360
>小林は911を喜んでを無いよ。
ソースきぼん。
米が敗者の心情を知るには、米本土が攻撃される必要があると常々思っていて、
アルカイダがそれをやってのけ「その手があったか〜!」と思ったんだろ?喜んでないか?
WTCが崩壊するとき、美しい!と涎鼻水垂らして喜ぶ自画像を添えたのはどうだ?
WTCの中には、逃げ遅れた人、怪我人、救助隊員がいて、あの崩壊で亡くなった。
巻き込まれた中には日本人もいた。
あの喜びようを見せられた後に道徳だの作法だの気概だの、何の冗談かと。
ホテルニュージャパンの火災で飛び降りて死ぬ日本人を見て喝采を挙げて喜んだ韓国人と何ら変わらん。

>小林に限らず他国のトップもいろんな視点で見ていたと思うよ。
思ったことをそのまま口にしたトップはフセインだけだったがな。
国のトップが非常時にDQN自慢してたら危なっかしくて仕方ないわw

>っていうかレッテル貼りみたくずっとそれを言ってくるけど、わざと?
何度出てきたか知らんが、それだけ常軌を逸した発言だったと言うことだ。
いつも小林を擁護したんだろうが、それで誰か納得したか?
そうだね大事な視点だね。と同意したのか?
繰り返し出てくるのは、大勢の人が疑問を持った証拠じゃないのか。

感情てのには国ごとに癖のような者があって、ほっとくと暴走する傾向にある。
日本人にも、大アジア主義、非武装中立主義、一億火の玉主義等、陥りやすい癖がある。
だからトップは感情を優先させず、どんな国にしたいのか、という将来像を見据えた上で行動する。
その上での改憲であり、軍備増強による脅威への対抗、そして、選択肢に核も含まれるってことであって、
決して核保有という結論が先走ってはならない。ということを言っているの。

核が劇的に状況を変えてくれるなんて、昔のロボットアニメじゃあるまいし。

362 :名無しかましてよかですか?:2009/04/22(水) 23:01:39 ID:TC9RsmrB
>>360
「どういう視点」が大切なんだって?
アメリカがテロされて喜ぶ視点か?

あほか?

363 :名無しかましてよかですか?:2009/04/22(水) 23:03:47 ID:wgEicyiU
>>360
小林よりのり氏と他国のトップを比べるってのが理解出来ないが。
色んな視点って何だ??
アメリカの恋人とか植民地とかってのはどういう意味で、そういう視点とは何を指してる?

レッテル貼りもなにも小林よしのり氏自身が自分の漫画でそういうシーンをやってるわけだ。
事実を指摘しただけに過ぎない。
逆に言わせてもらうとそこを突く人間は左翼だってのがレッテル貼りじゃないのかね?

情緒や感情から反米を導く行為をヒステリー的だと表現したんだがね。

最後に自分は核兵器を持つ論議はすべきだし、持つ事に異論は無いが。
ただ、それと保守本流ってのはイコールじゃないぞ。

364 :ヤメカルト:2009/04/22(水) 23:57:30 ID:3AJsSv1q
2009.2.21 リチャード・コシミズ独立党 広島座談会 テーマ:「かく」


http://video.google.co.jp/videoplay?docid=-6891360202794305694&ei=aqjpSbPlGoKywgPKs5y8CQ&q=

365 :名無しかましてよかですか?:2009/04/23(木) 00:12:53 ID:TAFAoksi
>>356
金儲けの為に何の罪もない人々を虐殺しまくる鬼畜国家に尻尾ふってよだれ垂らして喜んでるポチ保守が何を人間づらしてんだ?
身の程をわきまえろ犬ッコロ、支那人にでも食われろ外道が

366 :名無しかましてよかですか?:2009/04/23(木) 00:39:04 ID:96C1JdqM
>>365
つ鏡

こう言う感覚では国家論は語れません、と言う見本を示してくれてありがとう。

367 :名無しかましてよかですか?:2009/04/23(木) 11:34:56 ID:jRiyh3+Z
911テロを見て喜んでる自画像なんてなかったと思う。
どんなにテクノロジーが発達しても、ナイフ一本・銃一丁でテロを敢行する人間個人の力は
やはり侮れないね、という論調。
あれは表現者としての正直な感想だから、潔いものだと思った。
まあ批判は当然出てくるだろうがそれはしょうがない

368 :名無しかましてよかですか?:2009/04/23(木) 14:03:44 ID:d178048U
>361
犠牲者も含めて喜んでた、ってこと?911は喜んで無いよ。
犠牲者の冥福を祈りつつ、テロリズムを憎みつつ、不謹慎になるかもしれないが、思考停止を避けるために。って感じだと思う。
アメリカが日本に何をしてきたか、今も何をしているか…そう考えたとき、その手があったか!でいいと思うけど。
実際アメリカの爆撃を受けた世代は、ざまーみろ!って感情もあると思うし。
いろんな視点で見るのは当たり前だよ。

たとえば、えひめ丸だっけ?学生が死んだ事件。
あの時親米派は、アメリカに気をつかって船の引き上げは遠慮しろ、って言ってたような?
犠牲者の親の気持よりもアメリカの気持優先を選択した?
拉致もアメリカの動向をうかがって、拉致被害者の想いよりアメリカの動向。
日本の将来を考え、冥福を祈りつつテロリズムを憎みつつ、その手があったか!と
日本の将来を考え、冥福を祈りつつ可哀想だと思いつつ、アメリカの気持や動向優先を選択する。
小林とか反米系と、親米系、こういう違いなんだと思うけど。

で、親米系はCIAとかがつねに見ているから、嫌われない、見捨てられないために、アメリカの味方の姿を見せ続ける戦略をとっているとか…?

369 :名無しかましてよかですか?:2009/04/23(木) 14:34:13 ID:d178048U
>362
人間が考え想う、あらゆる視点。
テロされて喜ぶ国、人もいる、という視点もある。
アメリカ絶対擁護の人もいる、という視点もある。

あほで小者からちょっと言わせもらうと…
貴方は総合的な判断能力が低いんじゃないかと思うよ。


370 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/04/23(木) 14:39:00 ID:Vu7IpRMC
えひめ丸事件の時は宇和島水産高校の掲示板を炎上させる。
9.11の時は「阪神大震災は笑えた!」コピペ同時多発テロ編を英訳してアメリカの掲示板に貼りまくる。
2ちゃんねらーは「常に人から嫌われる行動を取る」という点では一貫してるな。

371 :名無しかましてよかですか?:2009/04/23(木) 14:47:50 ID:d178048U
>363
アメリカに疑問、批判をしだしたら、親米系がヒステリックに小林批判をはじめた、って思ったけど。
書き込みも左翼同じく、信者扱いで凄かったと思う。

小林はヒステリックって思わないけどなー。
西部系のカルチャーも冷静だと思う。
発言、親米系より間違いが少なかったと思うから。


372 :名無しかましてよかですか?:2009/04/23(木) 15:07:32 ID:d178048U
騙したり裏切ったり、殺戮略奪強姦の歴史を歩んできた他国は、他者不信が基本、隙あらば奪い殺す、って感じなんだと思う。
だから、何をしても怒らない、考えを示さないやつ、国、ってのは嫌らわれて潰されるって思う。
むしろはっきり意見を言うやつ、国、は信用されると思う。


373 :名無しかましてよかですか?:2009/04/23(木) 18:48:53 ID:JEMUk1Fk
ここでの国防論は、これが限界だろうな。
理性を保てず感情に訴えて、愛国心だの誇りだので核武装を叫んでいては話も進まない。

せっかく落ち着いた議論になりかけていたのにな。

374 :名無しかましてよかですか?:2009/04/23(木) 21:17:57 ID:d178048U
他国の歴史を知れば、核武装は必要。

日本の暮らし方を守るために必要。



375 :名無しかましてよかですか?:2009/04/23(木) 21:20:31 ID:yWHzG8Tz
核を持てば相手への恫喝になる。
それをいかに緩和させて、納得させるか。
これが重要だが、

とりあえず、
日本が核を打ち込まれない限り、
絶対に使用はしない、
ということでよろしいだろう。

376 :名無しかましてよかですか?:2009/04/23(木) 21:21:27 ID:v/4gk8ZK
ぶしゃぶしゃ

377 :名無しかましてよかですか?:2009/04/23(木) 21:26:30 ID:d178048U
日本人は武器を捨てて話し合い。
他国は武器を持ったら話し合い。



378 :名無しかましてよかですか?:2009/04/23(木) 22:16:56 ID:d178048U
核武装の前に
日本人の民度の高さ、ってのが物凄い武器になっていると思う。
複雑思考とか謙虚とか、こういうのは凄い武器になっていると思う。

工作員はこういう日本人を嫌がるはず。

379 :名無しかましてよかですか?:2009/04/23(木) 22:28:07 ID:d178048U
強者は、弱者を守って見せることで秩序を保ってきた日本。
工作員はこういう日本は嫌だと思う。

弱者を見捨てない、追い詰めない
教育、躾なんかも我が子のつもりで皆でやる日本。こういうのも凄い武器になっていると思う。


380 :名無しかましてよかですか?:2009/04/24(金) 00:19:29 ID:9wcffDib
>>378 >>379
そういう日本人の特性、他にも繊細さ・改善能力・チームワークなどを生かして行く事こそが一番の武器とは思わないか?
そりゃ軍事力も必要だよ。しかし、それは一つの手段に過ぎない。戦争を抑止する為の手段だ。
戦争を抑止し平和を保つ事によって何をするか。国民の幸福を計り、そして世界に貢献する事だ。
例えば有用な工業製品を輸出すれば世界の人の為になり、かつ日本国も潤おう。他にも環境分野や民生支援とか。
その様な事を積み重ねる事によって日本は世界にとって必要な国になって行く。それが大きく安全保障にも繋がると思うが。
工作員て何だ?
皆んなそれぞれ自分なりに真剣に考えているからこそ多様な意見がある。レッテル貼りはやむを得ないとしても
その内容を把握しようとする事が大事じゃないかな。どんな意見でも、その人の経験と思考に基いたそれなりの理由が
あると思う。

381 :名無しかましてよかですか?:2009/04/24(金) 02:03:48 ID:uXXDkBXg
d178048U
>911は喜んで無いよ。
だからお前がそういったところで何の根拠にもならん。ソース持ってこい。

>犠牲者の冥福を祈りつつ、テロリズムを憎みつつ、
いつ冥福を祈ったでしょうか?これもソースを出してくれ。
あと、ビンラディンのことを墨子だとか持ち上げていたではありませんか。いつテロリズムを憎んでいたのですか?

>むしろはっきり意見を言うやつ、国、は信用されると思う。
そうです。世界各国は、はっきりとテロリズム撲滅を主張しました。
日本もはっきりとそう主張しましたね。何も問題ないじゃありませんか。

382 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/04/24(金) 02:47:32 ID:Aqn4YJdA
戦争論2に描いてある。
読んでないのね、相変わらず。

383 :名無しかましてよかですか?:2009/04/24(金) 10:18:48 ID:S1JE9QKU
陰核武装

384 :名無しかましてよかですか?:2009/04/24(金) 12:28:11 ID:+XvjzOOU
>>380
下らんわお前。

385 :380:2009/04/24(金) 12:59:15 ID:9wcffDib
>>384
どこがどう下らんか教えてくれ。
あんたの意見も書いてくれよ。

386 :名無しかましてよかですか?:2009/04/24(金) 20:24:21 ID:FptkRg9p
>WTCが崩壊するとき、美しい!と涎鼻水垂らして喜ぶ自画像を添えたのはどうだ?

どこにあるんだそんなコマが?
これこそソース出してほしいわ

387 :名無しかましてよかですか?:2009/04/24(金) 20:38:00 ID:SguZdLYr
>380
日本人は日本人をやれば良いんだよね。
戦後民主主義で民度が低くなっだけど、まだまだ日本人は外国で信用されている。日本人だと分かると安心されるらしい。(ある意味国防)
海外にいる日本人がその地域や国のためになることをやっていたりするみたいだしね。威張らず驕らす、額に汗して一緒に働く日本人、ってのがいいらしい。謙虚ってのが良いんだね。(だから朝日や毎日などの捏造、変態記事など大迷惑)

工作員って、日本を混乱させる他国の工作員。
あるいは国内の反日勢力。
レッテルじゃないよ。

388 :名無しかましてよかですか?:2009/04/24(金) 21:07:05 ID:SguZdLYr
>381
その手があったか!の後に書いてあるよ。
っていうか、親米派の言動は、アメリカが大切であって、えひめ丸の学生や拉致被害者のことは全く関心が無いってこと?
そんなことは無いよね。野蛮なアメリカとわかっているが…ってことじゃない?


389 :名無しかましてよかですか?:2009/04/24(金) 21:17:04 ID:SguZdLYr
>381
テロ撲滅
アメリカがまいた種、あるいは、白人がまいた種だろ、って本音を隠して…ってことだと思う。

日本は先ず、年次改革要望書はやめる、ってはっきり言うことだ。

390 :名無しかましてよかですか?:2009/04/24(金) 22:29:19 ID:TbHfydC7
エクスキューズを本気で取ってるバカが居ると聞いて飛んできました

391 :名無しかましてよかですか?:2009/04/25(土) 09:39:05 ID:cmZQcPVi
>>373
まったく同意。
これじゃ議論にならないし、より良い意見も出ないよなぁ。


392 :名無しかましてよかですか?:2009/04/25(土) 14:35:24 ID:fXqSHM9o
>>367 >>386
聞かれたので探してきたよ。新ゴー宣11巻248頁。
涎鼻水垂れ流し…というのは事実誤認だった。すまない。
しかし汗書いて顔紅潮させて、目が嬉しそうに輝いていた。
「美しいと思った」という言葉はそのままだよ。


ところで今回じっくり読み返してみたが、>>368のいう
>犠牲者の冥福を祈りつつ、テロリズムを憎みつつ、
てのが戦争論2にあると>>382にあって、たしかにそれは確認したが、他に

「怒りを隠さない日本人は皆アメリカニズムに犯されているポチ」だの
(犠牲者に日本人が含まれていることを考慮していない)

「テロがあったお陰で世界が米国の間違いに気付いた」だの、
「これで米国に勝ったらタリバンのお陰、ビン・ラディンのお陰と言うことになる」だの
「テロは正義の抵抗活動」だの
(テロという手段ははっきりと認めていて、とても憎んでいるようには思えないし、
思考停止を避けるために敢えて言ったようにも思えない。)

単なるアリバイ作りにしか見えないんだがな。
大体、テロは正義の抵抗活動というなら、アフガンやタリバン、アルカイダが9,11以前に
米国にどのような迫害を受けていたというんだよ。まさかサウジで女性が薄着になった事?

393 :名無しかましてよかですか?:2009/04/25(土) 17:17:47 ID:rLFNjJI9
同盟国を指差して野蛮とか何言ってるんだか。
敗戦に何も学ばず、また同じ道を歩もうとしている危機感が無いのかね。

394 :名無しかましてよかですか?:2009/04/25(土) 19:35:29 ID:gHfvCF6h
>>368
いろんな見方があるってんなら、テロへの怒りを表しても別に問題ないじゃん。
どうしてポチホシュだと、犬や猿にしてまで罵らなきゃいけなかったんだ??

395 :名無しかましてよかですか?:2009/04/25(土) 23:44:34 ID:FsBXz4pP
変なのがいなくなって、議論出来る雰囲気になったかな?

396 :名無しかましてよかですか?:2009/04/26(日) 13:59:03 ID:i7A52BOz
核武装したら徴兵要らなくないか?むしろ減らしてもいいと思う

397 :名無しかましてよかですか?:2009/04/26(日) 14:24:01 ID:XFxp7eCF
>>396
いや、核よりもむしろ正規軍の確立と防諜体制、安保体制を整えるべきだ。
核よりもまずそちらが先決だと思う。
そうしてから核論議に入る。
核はそれ単体では張り子の虎に過ぎない。

398 :名無しかましてよかですか?:2009/04/26(日) 17:33:56 ID:/bOJZ6LW
通常の局地紛争などに核兵器は使えないから、通常戦力はそれなりに整備しておくべきだ。
また、有事法制の制定も急務だし当面は日米安保は堅持すべきだ。
核論議自体は自由にやれば良いし、頭から核保有を否定する積もりはない。ただ核軍縮は進められるべきと思うので実際の核保有については
慎重に検討するべきと思う。

399 :名無しかましてよかですか?:2009/04/26(日) 17:41:09 ID:XFxp7eCF
>>398
完全に同意。
日本のすべき事なんてこれまでがあまりに為さざるを放置していたお陰で明白だ。
論議は自由というのも当然。

400 :名無しかましてよかですか?:2009/04/26(日) 19:57:23 ID:C8CLF2m5
憲法改正と正規軍化は、日本の現在の国際的地位を考えると不可欠。

ただ核は別。ないと舐められるという感情論は、あったら状況が一変できるのか?という疑問を払拭できないことで無意味である。
ただし、未来永劫持たないなどと将来を狭めては、予測不可能な状況に対応できない。

柔軟に構えながら、持つ事で高められる実力と、持たない事で高められる日本の好印象をトータルで考えるべき。

401 :名無しかましてよかですか?:2009/04/27(月) 04:44:28 ID:vQoR3sik
>394
そうだよ。だから、その手があったか!もいいんだよ。
中東がざまあみろ!って叫んでも。

保守というわりに、小林を蔑んで利用してた感じがする。
サブカルとして、目を冷ますために殴ってやった、って感じじゃないかな。

402 :名無しかましてよかですか?:2009/04/27(月) 08:22:39 ID:qqXOTEh/
まず「小林は喜んでいない思考停止しないように敢えて言った、と言うのはアリバイ作りじゃないか?」とソース付で示されてるから、それに答えてほしいね。

あと、上で言われてるのは、何で同意しない者を犬や猿にしてまで中傷したか?だろう。

論点のはぐらかしは良くないぞ。

403 :名無しかましてよかですか?:2009/04/27(月) 12:00:03 ID:OUReo0Zp
もうそいつは放っておいた方が良い。
まともな論にならないし。
日本人の叡智だなんだ言ってるいつもの奴じゃないか?

404 :名無しかましてよかですか?:2009/04/27(月) 12:06:40 ID:cslRq1oo
つうかよ、

「気に入らないあいつがひどい目にあった! ざまーみろ!」

って、思考停止をしないとかそういうことじゃなくて単なる
「ガキの脊髄反射」
だよな。



405 :名無しかましてよかですか?:2009/04/27(月) 14:11:22 ID:vQoR3sik
>402
自分へのレスじゃなかったからだよ。


カルチャーが、アメリカの犬みたいだからじゃないかな。
だから、サブカルが目を冷ますために殴った。

今はテレビでもポチとか言うようになったし。

406 :名無しかましてよかですか?:2009/04/27(月) 14:12:59 ID:vQoR3sik
>403
お互い、いつもの奴だ。
アメリカ擁護の

407 :名無しかましてよかですか?:2009/04/27(月) 16:28:19 ID:NcBD3lf6
アメリカの犬 ポチ・・・
インテリの誰が言い初めたのか知らないが。比喩としても上手くない、不愉快な言葉だな。
あんまり乱用しない方がいいな。それこそ「作法」や「伝統」に反すると思うが。

408 :名無しかましてよかですか?:2009/04/27(月) 19:04:41 ID:qqXOTEh/
>>405
当時の状況を覚えてないのか?
当時、筑紫や古舘や鳥越といったキャスターは皆、アメリカの蒔いた種だ、アメリカはアルカイダには勝てない、日本は戦争に荷担するなと言って、
スタジオに進歩系文化人ばかり集めては結論ありきの討論をしてた。
米との同盟を重視した右派論客は、朝生や諸君ら右派オピニオン誌以外の露出は極端に少なかった。

小林が「敢えて」言わなくとも、メディアは感情的な反米論が蔓延してたんだよ。
西尾らは、だからこそ冷静に損得勘定しろと言ったの。
小林は、そんな彼等を犬や猿に例え、左派と一緒に親米と罵った。

小林も筑紫の番組で筑紫に同意して、筑紫から誉められてたっけ。利用されたのよ小林は。


409 :名無しかましてよかですか?:2009/04/27(月) 21:41:56 ID:vQoR3sik
>407
たまに使うけど、乱用はしないよ。

>408
小林は筑紫とかの心理は読めていたと思う。小林も利用したんだと思う。
アメリカ系対中国北朝鮮系…こういう硬直したカルチャーの関係を壊したかったんだと思う。

おかげで今はテレビでもアメリカ批判ができるようになった。
中国北朝鮮、韓国マンセーは恥ずかしいとなった。

世論じゃなく、輿論をつくって、他国の干渉をやりずらくさせたんだと思う。

郵政で西尾も我慢の限界をこえたよね?おかげで輿論が増えたと思う。

410 :名無しかましてよかですか?:2009/04/27(月) 23:18:12 ID:qqXOTEh/
>>409
君、「人の話ぜんぜん聞かないね」とよく言われるだろ?

>おかげで今はテレビでもアメリカ批判ができるようになった。

9,11の直後もメディアは反米的が蔓延してたと書いたんだが。
あと、小林は大アジア主義なんぞを持ち出して、中国や北朝鮮、韓国への負の言論は気持ち悪い、アメリカの離間工作だと言い出し、硬直した思考を露呈させましたな。

411 :名無しかましてよかですか?:2009/04/28(火) 01:12:46 ID:m/ivoLMP
テレビのアメリカ批判なんか、随分昔からやってたし・・・・
支那に南北朝鮮バンザイは未だ変わってない。
視点の軸が小林よしのり氏で、そこで起きた事を基点にしか考えが広がらないんだろうな。

アメリカ擁護っていうのは自由だが、日本に取ってアメリカの存在は死命を制するわけなんだよな。
それは軍事力や政治力だけじゃなく、経済でも日本はアメリカを必要としてる。
反米を唱える人はアメリカの無い日本というのをどう捉えるのか。
いや、アメリカに反意を表してそれで大丈夫だと思っているのか。
客観的にその部分を冷静に見ても軽々しく反米だ!なんて事は言えないと思うんだがね。

当然だが別に軍事や政治を依存して良いと思っているわけじゃない。
だからこそ正規軍の設立であり、有事法制や安保体制の確立であり、それ以前に防諜体制も整えないといけない。
支那が北朝鮮を利するなら安全保障の為に軍事増強は止むを得ないし、
アメリカが北朝鮮を放置するなら、先制攻撃の可能性を示唆せざるを得ないし、
ロシアが北に肩入れするなら、北海道周辺にイージス艦を展開してロシア船舶の航行を規制してもいい。
自分はそう思ってる。

ま、言うのも勝手だし、そういうスタンスはあってもいいけどな。
理念じゃなくて実現可能な代案を示してもらいたいものだ。

412 :名無しかましてよかですか?:2009/04/28(火) 13:08:42 ID:mHlmDVsv
中西氏は、パーシング2をモデルとして「日本国内に日本防衛専用の米国
の核を配備したうえ、米国と“核の発射ボタン”を共有し、日米共同運用の
核システムを持つべきだ」と説く。

 北大西洋条約機構(NATO)は現在、米国の核の一部を“共有”している。

 米国の核兵器約480発は英国、ドイツ、イタリア、オランダ、ベルギー、
トルコの6か国に配備され、米軍が単独で管理している。ただ、使用する際、
米軍機が運ぶのは300発で、残る180発はNATO加盟国に割り当てる
仕組みだ。

 NATO関係者は先月、日本の防衛長官経験者に核共有の意義を力説した。

 「米国だけでなく、欧州側も実際に核戦力を担うことが同盟を強固にする」

 NATOは2001年の米同時テロの後、集団的自衛権を初めて行使し、
アフガニスタン攻撃に参戦した。防衛長官経験者は「集団的自衛権の問題が
クリアされない限り、米国は、日本の核ボタン共有を認めないだろう」と語る。
http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe7000/fe_ki20070322_01.htm

413 :名無しかましてよかですか?:2009/04/28(火) 21:09:59 ID:Ysf9yudg
>>412
日本が核武装を本気で考えた場合、最も現実的な方法だろうね。米を引き込むことで、米も当事者意識を持ってくれるし。
単独で開発、整備の核武装なんて、現実には特亜に餌をくれてやるようなものだしな。

米から自立してないという批判もあろうが、そんなのは雑音に過ぎんだろうね。

414 :名無しかましてよかですか?:2009/04/29(水) 10:14:46 ID:wFYCXE7R
>410
誰でも、アメリカ批判をするようになった、ってこと。

硬直した思考、ってもうちょっと詳しく教えて。

415 :名無しかましてよかですか?:2009/04/29(水) 10:56:56 ID:TdFPAb5c
おチュピケ

416 :名無しかましてよかですか?:2009/04/29(水) 10:57:20 ID:wFYCXE7R
>411
911以降、西部の言葉を真似て、小林を盾に使って…って感じで左翼言論人はやっていたと思う。
けど今は、テレビでもラジオでも、三流コメンテーターでもタレントでも、一般人でも、アメリカ批判を言うようになった。
中国北朝鮮韓国マンセーから一般人も解放され、批判ができるようになった。
言論のバランスが良くなったって思う。
視点、小林だけじゃないよ。暇のない人には小林だけでも大丈夫だけど。
って毎度だけどバカにし過ぎ。

反米って、年次改革要望書とか、そういうことに対してだよ。
アメリカの植民地のような状態じゃなく、対等に付き合っていくってことだよ。
正規軍も軍備増強も、先制攻撃の可能性等々、(そういう知識は貴方のほうが遥かに上だと思うけど)賛成だよ。

417 :名無しかましてよかですか?:2009/04/29(水) 11:14:15 ID:/g86EBF5
>>416
>けど今は、テレビでもラジオでも、三流コメンテーターでもタレントでも、一般人でも、アメリカ批判を言うようになった。

へぇ、そうなんだ。
そしたら教えてよ。911以後になって初めてアメリカ批判するようになったタレントやコメンテーターて誰?さぞや沢山挙げられるんだろうな?
あと、それ以前は自粛されてたというなら、その根拠も出せるのかい?

418 :名無しかましてよかですか?:2009/04/29(水) 11:44:15 ID:wFYCXE7R
>417
初めてかどうか分からないけど、タックルが早かったと思う。
日本の領土問題竹島問題とかもやってたし、中国の負の部分もやってた。
アメリカのポチ、って柴犬を使ってたし。
松本もラジオで言っているらしいし
たかじんや大田総理でも南京はデタラメとか、年次改革要望書とかやってたよ。
威勢がいい人たちから言いはじめたと思う。

説得できる証拠とかないけど、
左翼は言論弾圧はやるけど、親米系も言うな!の空気はつくっていたと思う。
日本以外のマンセーはたくさん聞いたけど、日本以外の悪口批判はほとんど聞いたことがなかったから。
それに、小林にアメリカ批判は今は言っちゃいけない。って言っていたみたいだから。

419 :名無しかましてよかですか?:2009/04/29(水) 13:18:04 ID:cd4cEIif
アメリカの犬はそのまま支那の犬
支那の犬はやっぱりアメリカの犬でもある
右翼は同時に左翼でもあり左翼はやはり右翼でもある

420 :名無しかましてよかですか?:2009/04/29(水) 13:23:21 ID:/g86EBF5
>>418
タックルで領土問題なんて90年代たまにやってたテーマだし、
アメリカの犬でいいのか?という論調で田島さんが反米を主張することはあっても、
それ以前の番組のスタンスに矛盾しないし、女史の反米節なんて太古の昔から。
松本は米の原爆についてどんな理由があっても許しちゃならないと言ったけど、あれは911以前からだろ?
で、米批判はいけないと言ったのは西尾だろ。
西尾がメディアにどんな影響力持ってるんだよ。

あんたの出した証拠は、時系列の間違ってるし、同調者も左派論客ばかり。
小林が世論を変えたのが嘘であることと、左派論客と懇意であったことを示すものでしかない。

あと、年次改革要望書は中国からも受け取ってるばかりでなく、
日本も各国に出してることも調べてみてくれ。

421 :名無しかましてよかですか?:2009/04/29(水) 13:28:56 ID:/g86EBF5
ひとつ忘れてた。
太田は根っからの左翼だぞ。デビューして間もない頃から左がかった政治批評本出してるし、石原都知事誕生の頃から、右翼だ街宣車だ暴力団だと電波飛ばしてる。

422 :名無しかましてよかですか?:2009/04/29(水) 13:41:57 ID:ItS7utGI
イラク戦争の時からアメリカのポチとか日本やイギリスでも批判されてたけどな。

423 :名無しかましてよかですか?:2009/04/29(水) 15:12:31 ID:TdFPAb5c
おチュピN

424 :名無しかましてよかですか?:2009/04/29(水) 16:09:23 ID:KAPD4yW8
漫画しか読まない人間にとっては、小林の言葉がすべてなんだろうな。

425 :名無しかましてよかですか?:2009/04/29(水) 17:02:29 ID:/g86EBF5
>>422
それは湾岸戦争だと思うんだな。

小林が反米を表明した時、湾岸戦争で日本がどれだけ世界的不評を買ったか覚えていないのか、とここの板でも言われていたっけな。
左派は、それを狙っていたからこそ反米でまとまったのに、何故荷担するのかと。
小林は金を大事にするな、米に追従しなければ信用が増し、正義を国益にできると言っていたが、
湾岸で信用が増したのか、あれで金を出さなけりゃどうなっていたのか、
分かりやすい前例があるにも関わらず、それに言及せぬまま、ポチホシュ煽りに精出したんだよ。

426 :名無しかましてよかですか?:2009/04/29(水) 17:33:38 ID:cd4cEIif
湾岸とイラクでは国際状況が全く違うので参考にするやつぁ阿呆
あの時は良くも悪くも協力しない奴は村八分なノリ
イラクはアメリカに手をかす奴は腐れ外道な家畜認識

427 :名無しかましてよかですか?:2009/04/29(水) 18:31:49 ID:dIQEtknp
>イラクはアメリカに手をかす奴は腐れ外道な家畜認識

さあて、世界にその腐れ外道な家畜国家がどれだけあったでしょう?

反米連中の狡猾さは、日本以外の国にはポチなんて形容をしなかったこと。
特に韓国なんて、在韓米軍問題で国家的に反米を煽っておきながら、日本以上に派兵を協力する始末。
あれなんて、日本人から見てもみっともない行為に映ったけどね。

428 :名無しかましてよかですか?:2009/04/29(水) 19:33:05 ID:TdFPAb5c
おチュピ\(^o^)/

429 :名無しかましてよかですか?:2009/04/29(水) 20:02:04 ID:VLDcMolm
>>416
いや、だからアメリカ批判なんて何十年も前から普通にあるってば。
それに言論のバランスは未だにおかしいとは思わんかい?
小林よしのり氏の視点は偏っているし、正しい訳では無い。
大丈夫、と言い切る時点で彼を中心に据えて物事を考えている風にしか見えない。
バカにしたわけじゃないから、それは勘違いしないでもらいたいが。

よく「アメリカの植民地」と言うが、アメリカほど日本に好意的な国もないわけだ。
植民地な割りに随分と尽くしてくれてるという見方も出来るんだけどねぇ。
それに年次改革要望書は日本からもアメリカに出されているって知ってるかい?
自分の視点から言えば、郵政の民営化は必須だし、構造改革も為さなければならないんだよ。


430 :名無しかましてよかですか?:2009/04/29(水) 22:51:21 ID:cd4cEIif
>>427
その韓国はアメリカのパートナーだと言われたのに
ひたすら追従した日本の名はあげられなかったなw

431 :名無しかましてよかですか?:2009/04/29(水) 23:00:18 ID:dIQEtknp
>>430
いつのことか分からんので説明ヨロ

432 :名無しかましてよかですか?:2009/04/30(木) 00:18:41 ID:Wqjmx2C4
>>430
それは湾岸の時ではなくて?

433 :名無しかましてよかですか?:2009/04/30(木) 02:28:27 ID:d7821sqa
違うよイラク戦争んときだよ

434 :名無しかましてよかですか?:2009/04/30(木) 08:25:14 ID:KPIgeQJO
できればソースを…
残業なかったら今晩調べるのでマテテネ

435 :名無しかましてよかですか?:2009/04/30(木) 15:20:55 ID:d7821sqa
ソースっていうか普通にニュースで流れたし
ゴー宣や正論とかでも載ってたよ
何巻の何ページかは読み返して見つけたらカキコするけど

436 :名無しかましてよかですか?:2009/04/30(木) 17:50:44 ID:VUho3er7
まともな議論になりかかるとすぐに変な話題になるな。

437 :名無しかましてよかですか?:2009/04/30(木) 20:23:17 ID:pGkyinUg
お・チュ・ピL

438 :434:2009/05/01(金) 00:46:54 ID:CvYyHfyd
2002年2月27日
>■外務省の服部則夫報道官は27日の記者会見で、米国防総省が発表した
>対テロ戦争に貢献した26カ国に謝意を表する報告書に日本が含まれなかった
>ことについて「大変残念で遺憾なことだ」と強い不快感を表明。
>国防総省は誤りを認めて陳謝。直ちに訂正すると回答。
ttp://www.jca.apc.org/~husen/0202igo.htm


米下院:対テロ戦争への日本貢献に感謝する決議採択
ttp://www.asyura.com/07/senkyo41/msg/694.html

イラク首相、日本の復興支援に感謝表明
ttp://www.afpbb.com/article/1498699

「インド洋給油の国連感謝決議」  国連決議 UN
http://air.ap.teacup.com/pixy/107.html


439 :434:2009/05/01(金) 01:00:23 ID:CvYyHfyd
↑上のは俺が調べたソース。
急遽残業が入り、11時半に帰ってから探すの大変だったよ。

とりあえずイラクでなくアフガンだったという点はあるにせよ、
米国防総省が日本を入れてなかったという事実はあったようだね。
これが
>ひたすら追従した日本の名はあげられなかったなw
の根拠と言うことで宜しいか?
で、これを基に小林は親米派をあげつらったのか?
大方、米に捨てられ路頭に迷うポチとか言ったのだろうね。
(違っていたら訂正ヨロ)

ちなみにその日のうちに日本政府は抗議し、米は陳謝して訂正したんだが、
これを持って米の意志と解釈するのは間違っていないだろうか?
あと、下のソース3つは日本の協力に対する各国の感謝決議だ。
これでもまだ、日本に対する感謝が足りないとでも言うのかな。

440 :434:2009/05/01(金) 01:02:23 ID:CvYyHfyd
>>436
スマンカッタ。本題を続けてくれると有り難いです。
今日は急な仕事で燃え尽きたのでこれにて御免。

441 :名無しかましてよかですか?:2009/05/01(金) 10:54:43 ID:VU4Zrd5T
>>439
まずは乙
そうかアフガンのときだったか、時間たつのはえーなぁ‥‥
>これを基に
というわけではない、もっと前から
>あげつらった
まぁそうかな、確か1コマだけだったが嘲笑するような感じ

アメリカにしてみりゃ歯牙にもかけてなかった日本が一丁前に文句言ってきたから生意気なとは思いながらもヨシヨシと頭撫でてやったというところかな
ヨーロッパでも反米というか否米とでもいう気運は高まってたな
ブレアは国民からプードルと毒づかれ、ドイツもアメリカに懐疑的、フランスはアメリカを非難し、スペインも途中撤退
何故かオランダは盲目的にアメリカ追従し被害拡大で損してたな
日本は親日的だった中東やテロ組織をわざわざ敵にして国益損ない阿呆丸出しだった
たまたま地域的に対象にならんだけで、これでテロの被害がおきたら被害者やその遺族は小泉を恨まねば、テロ組織に逆恨みしても仕方ない、自業自得なんだから

442 :名無しかましてよかですか?:2009/05/01(金) 12:26:58 ID:03AIZwh+
イラクが中東諸国にどう思われていたか、という極めて現実的な視点が抜け落ちているな。
イスラエルにしても中東に於ける位置付けは日本から見るのと現地、またはアメリカから見た視点とで随分違う。

同じように欧州と日本ではアメリカとの関わりも違うし、逆にそうしなかった際に日本が負うリスクもあるはずだ。
それに対する説明もなく、反意を表するのはどうかと思うね。

あと、スレとしては話題違いではないだろうか?

443 :名無しかましてよかですか?:2009/05/01(金) 12:44:52 ID:2A92uaq9
「日本は感謝されなかった」は、つまらん揚げ足取りだったことは桶?

>日本は親日的だった中東やテロ組織をわざわざ敵にして国益損ない阿呆丸出しだった

米に協力しないことで失われる国益は無視?天秤に乗せて考えなよ。
日本の場合、米とは同盟関係にあってスペインとは状況が違う。明文化された約束を破棄して落とす信用は、対米関係に留まらないぞ。
あと、テロリストの信用で得られる国益とは何?

説明できなきゃ本筋に戻りましょ。


444 :名無しかましてよかですか?:2009/05/01(金) 20:10:39 ID:CvYyHfyd
核を持って何をしたいのか、よく整理してみるべき。

周辺国に舐められないようにしたいのなら、優れた外交感覚を持つようにすべき。
核を持ったとしても、狭い国土と僅かな資源という状況は変わらないのだから、
核を持てば自立できると思うのは幻想に過ぎない。
核に依存した外交になるなら、むしろ国益すら失いかねない。

445 :名無しかましてよかですか?:2009/05/01(金) 20:57:15 ID:03AIZwh+
その通りだな。
核ありきの議論は無意味極まりない。
国体の正常化と同時に諸外国と渡り合える外交力も当然必要だ。
日本の外交力は昔から乏しかった。
これは外交官のみならず、メディアの政治に対する姿勢も大きな肝案事項なのだが……。

446 :名無しかましてよかですか?:2009/05/01(金) 23:06:08 ID:VU4Zrd5T
フセインイラクは中東の優等生と言われ、西洋諸国をはじめ外交も優良だった
日本ともかなり親密な関係だったがマスゴミは隠蔽した
アルカイダ等のテロ組織と敵対していて防波堤の役目も担っていた
フセインは中東における織田信長のような存在だったのだろう
が、後に続く秀吉や家康が現れないままヤクザ国家に因縁つけられて集団リンチ受けて死んだ
まともな国家運営では凶悪暴力団には勝てんかったわけだ

447 :名無しかましてよかですか?:2009/05/01(金) 23:53:04 ID:CvYyHfyd
>>446
もういい加減スレ違い。よそでやれ。

448 :名無しかましてよかですか?:2009/05/02(土) 02:22:42 ID:CXgZx1s3
本国にそんなに信望があるのなら中東諸国は連携してアメリカに抗したろうさ。
またイスラエルがアメリカから制裁を受けた際、中東諸国の突き上げで解除した事もある。
一面だけを見て解った気になると本質を見誤るわけだ。

外交も同じでこの辺り感覚がずれてるのだろうな。
今の政府はそれ以前の低劣さだが。

ここがまず是正されないと如何な戦力を持とうとも力を発揮出来ないだろう。
無論、法整備は早急に為されるべきだ。

449 :名無しかましてよかですか?:2009/05/02(土) 07:27:31 ID:4zVBcaXi
>>445
核の前に防諜機関を作るべきだよな。日本は戦前から情報戦に弱い。


450 :名無しかましてよかですか?:2009/05/02(土) 10:31:20 ID:Pp6t7LqG
>>449
加えて外患誘致に関する刑罰の法整備もな。
情報管理や計略に弱いままで核なんて危なっかしい。
あと核容認だから○、核反対だから×という、判断も感心しない。あくまで判断は結果であって、そんなんで敵味方を見分けては議論は方向性を見失う。プロセスを大事にすべき。

451 :名無しかましてよかですか?:2009/05/02(土) 10:39:36 ID:CXgZx1s3
外患誘致ってのが良く分からないけど、論議の方向性は賛成。
議論の過程で良い案が出るものだからね。
結論ありき、は一番避けたいところ。

452 :名無しかましてよかですか?:2009/05/02(土) 12:03:49 ID:2gPEwFyu
中国・ロシアならまだ核抑止も効くとおもうが

オマイラに質問

隣家のキチガイ息子(北)は

目が白目むいて、口からよだれと泡吹いて、ちんこ丸出しで
機関銃を組み立てています

1)機関銃組み立て終わる前に殴りかかって機関銃を破壊
  核施設空爆・成功例
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF%E5%8E%9F%E5%AD%90%E7%82%89%E7%88%86%E6%92%83%E4%BA%8B%E4%BB%B6

2)隣家のキチガイの母親(北京・平壌)に銃を突きつけて相互廃棄よびかけ
  米ミサイル誘致・相互廃棄・成功例
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%B7%9D%E9%9B%A2%E6%A0%B8%E6%88%A6%E5%8A%9B%E5%85%A8%E5%BB%83%E6%9D%A1%E7%B4%84

3)彼女が遊びに来てるのに、キチガイと機関銃もって対峙=核武装

いや、核抑止はいいけどよ
相手を観察してから決めようぜ?
白目むいてヨダレたらしてちんこ出してるキチガイに銃向けても
抑止になんてならず、撃ち合いになるだけだろう

遊びに来ている彼女が流れ玉にあたったら、キチガイ殺しても彼女は生き返らない

キチガイに刃物持たせて、コッチも刃物じゃなくってさ
白目むいてるキチガイ(北朝鮮)に刃物なんて持たせたら駄目
まだ10個しか持ってないはずだ。核施設空爆しろよ

453 :名無しかましてよかですか?:2009/05/02(土) 12:35:02 ID:Pp6t7LqG
>>452
自分や関係者を守るための武器を入手する。
それと共に自治会に、どうやって守るか相談する。キチガイの武器は自分たちだけの問題じゃない。
それと、今は武器を自分たちの防衛にしか使えない決まりを自分で決めてるが、自治会に持ちかけた癖に取り決めに参加できないのでは立場がないので、そんな取り決めはなくすよう努める。
しかしキチガイの作ってる武器を自分でも作るのは、相手の使用がはっきりし、自治会が手を出さないことを確認してからにする。
でないと善良なイメージが崩れる。かつて因縁つけられて悪人にされた教訓は軽んじてはならない。

454 :名無しかましてよかですか?:2009/05/02(土) 13:44:07 ID:wy9T6TCQ
>>453
そんな理屈は基地外には通じない、って話なんじゃないかと。

455 :名無しかましてよかですか?:2009/05/02(土) 14:17:04 ID:Pp6t7LqG
>>454
相手を北に例えた話と思って乗ってみたんだが、それなら見誤ってないか?
北は核をちらつかせて周辺国を撹乱し、より有利な外交条件を引き出そうとしているのであって、
日本の攻撃や日本人の抹殺を目的としているのではない。
勿論交渉次第で暴発しかねない危険性はあるが、そけんとこ間違えちゃいかんと思うな。

456 :名無しかましてよかですか?:2009/05/02(土) 15:15:25 ID:6bn7BHxZ
>420
詳しく調べた訳じゃないから間違いはあるかも。
けど、北朝鮮はもちろん、中国やアメリカの批判は確実に増えたと思う。
タックル、柴犬で日本を表現したのはそんなに前じゃないと思う。中国はコピー天国とか言論の自由が無いとか、今は普通に言っているし。
松本の大日本人も一昔前ならつくれなかったと思うし。
テレビでもラジオでも、他国マンセー日本は酷い国、はなくなったと思う。

西尾の影響力は無いの?
岡崎はあるよね?靖国に影響を与えたと思うから。

つーか、小林が世の中を変えた!とか言わせたいんじゃないよ。
渡部や竹村とかが頑張ってきて、親米系の保守なども頑張って、西部系も頑張って、でサブカルの小林も頑張った。って思ってる。
左翼の言論支配が壊れてきたから、国民輿論を味方につけられるよ。って言いたいんだよ。
他国と対等な関係になるために、国民輿論は大きな力になると思う。

大田総理は左翼じゃないと思うよ。
大田は、地球市民的偽善も大嫌い。口だけ番長って感じの虚勢も大嫌い、って感じだと思う。
バランスはそんなに悪くないと思う。

457 :名無しかましてよかですか?:2009/05/02(土) 15:34:35 ID:hHezCWdx
>>447
全然スレ違いではない
お前阿呆だろ

458 :名無しかましてよかですか?:2009/05/02(土) 16:03:47 ID:6bn7BHxZ
>429
知識層なんかではあったと思うけど、テレビやラジオとかではほとんど聞いたこと無かったよ。
日本は酷い国、遅れた劣った国、ってのはたくさん聞いたけど。
だから、今のほうがバランスが良いと思う。といってもまだまだだと思っているよ。
大東亜戦争ってマスコミが言うようになって、大東亜肯定論者の話しやドラマを公平に放送する等々…まだまだ時間がかかると思う。
(左翼が猛毒左翼から微毒サヨクに変身してきたから、人工思想の毒が日本人の脳内に入り込みやすくなってしまった?って危険を感じているが)

自分はバカだから分からないことが多い。分からないことは、カルチャーは西部系、サブカルは小林、って感じで判断能力を借りている。
他の言論人より感覚が近いから。
小林は偏ってるかな?そんなに偏ってないと思うけど、たとえばどんなところ?

日本からの年次改革要望書は知ってるよ。
アメリカが好意的ってのは、逆らわなければ、侍魂大和魂とか持たなければ…って感じじゃないかな?
日本からの年次改革要望書はあまり通らなさそうだし。
たとえば岡崎が、アングロサクソンに逆らわなければ、30年先(50年だったかな?)は安泰だ、って言っていたし。

仲良くやって行きたいけど、個人の自由とか民主主義、人権とか、日本の根幹を壊しちゃうから、対等な関係にしていきたいなって思う。

459 :名無しかましてよかですか?:2009/05/02(土) 22:40:14 ID:Mgqvib2R
>>457氏が>>441、446であることを前提に以下レス

>>441
>アメリカにしてみりゃ歯牙にもかけてなかった日本が一丁前に…
全て君の妄想だろ。即日抗議し、陳謝の上訂正されたと言う結果しか信用できん。
>ブレアは国民からプードルと毒づかれ、
BBCがそう世論誘導したね。しかし直後の選挙では与党が圧勝したな。
>ドイツもアメリカに懐疑的
小沢がメルケルに言われたね「テロ特措法は世界で称賛されたのに何故反対するの?」
>フランスはアメリカを非難し
アフガンではアメリカの次に、国内予備役兵まで動員して駐留させたが。
>スペインも途中撤退
反動としてユーロ同化に邁進しペセタを捨てた結果、現在金融危機で最悪の状況だが。
>>446
>日本ともかなり親密な関係だったが
湾岸戦争まではな。
>アルカイダ等のテロ組織と敵対していて防波堤の役目も担っていた
9,11直後大絶賛して、彼等を国内に呼び込み対米戦線を張りたいと宣伝していたが。

上のレスは、時間的にも幅が広いので、一概に反論できないものも含まれている。
が、とかく君のレスは、反米というフィルターを通したもので一面的すぎるので、あえて書いてみた。

ところでこの話題は、>>436氏も苦言を呈しているし、>>444以降で本筋へのネタ振りも行われている状況で敢えて行う必要があるのか?
あるなら、まず>>442-443に答えるべきだろ。
自分に都合のいい話ばかりで他人の意見はロクに聞こうとしない、で本筋に戻すと文句を言う。
いつまでも付き合う人がいると思うか?


460 :名無しかましてよかですか?:2009/05/02(土) 22:42:03 ID:Mgqvib2R
>>456>>458
太田は普通に左翼でしょ。
対アジア>謝るのはタダだからいつまでも謝ってりゃいいじゃない
9条>現実は難しくても日本はそれに挑戦すべき。挑戦し続ける国家であるべき。
イラク3バカ>何で国民を見捨てるんだ!俺はこの怒りを絶対忘れないからな!
対石原>右翼暴力団がとうとう都知事になってしまった!
これで「バランスはそんなに悪くない」と思える君のバランス感覚を疑いたい。

西尾がメディアに圧力持つほど権力あるなら、何故国民の歴史がメディアの露出低かったのでしょう?

それと、元々911〜アフガン・イラクを巡っての小林の言論について語っていたのに、
>>458では小林の過去の言論にまで話が広がっていることにはお気づきですか?
話題がよそに言ってしまって苦言を受け、新たな話題が提供されているという状況なので、
この話題はさすがに続けない方が良いと思うのですが如何ですか?

ソース付きで根拠持ってきて新たな角度から会話するならともかく、漠然とした推論ならもうこれ以上進まないでしょう?


461 :460:2009/05/02(土) 22:43:53 ID:Mgqvib2R
誤解を招きそうなので訂正。

×>>458では小林の過去の言論にまで
       ↓
>>458では小林の過去の言論全てにまで

462 :名無しかましてよかですか?:2009/05/03(日) 08:28:01 ID:bC3Y3JsX
>>452
>まだ10個しか持ってないはずだ。核施設空爆しろよ
もし北の核が言葉だけで実態がなかったら?責任取れますか?
イラク戦争でアメリカが批判された理由て知ってますか?

どうして舞台を日朝関係だけに絞って考えるかな。
それ以外に沢山の国がある以上、軽はずみな行動は戒めるべきだと思うけど?

463 :名無しかましてよかですか?:2009/05/03(日) 22:56:52 ID:STJ9CnR2
イラクの3バカだけどさぁ。どんなアホな国民でも見捨てはしないよ、という態度
を国が取るのは悪いことじゃないと思うがね。
その点は小林もむしろ、アメリカのように国民は絶対守るみたいな幻想といえば
幻想だけど国家と国民の信頼を強くするものがあったほうがいいみたいな論調
だったろう。

464 :名無しかましてよかですか?:2009/05/04(月) 00:05:41 ID:Dn8PJpDV
>>463
小林の問題点は、イラク人質事件について、彼等やその家族は左翼ではなく、
政府が御用メディア(新聞、雑誌、インターネット)にリークして騒がせ、
とにかく家族会の人たちに小泉を糾弾させて、それをテレビで流すように指示した
と陰謀論まで含めながら全面擁護したことだろうよ。
自作自演論を妄想だと批判するなら自分だって同じだろうと。

「あえて擁護する」と言っていたので、敢えて本意に背いて書いたのかと思っていた。
その後も一貫して自己責任論批判しているところを見ると、どうやら本気らしいし。

太田も「彼等こそ真の英雄」とまで褒めちぎって政府批判してたけど、
どうのこうの言いながら結局のところ高い金払って救い出した政府をそこまで批判する必要あんのかね。

465 :名無しかましてよかですか?:2009/05/04(月) 00:31:29 ID:EV0fLbUM
>>459
これを妄想だと思うのは常識感覚が欠如してるな
そもそもありえないんだよ、言い忘れなんて

イラクに米が攻め込んだのは金儲けの為なのも公然の事実
核がないとわかってたから攻撃した、あったらしてない、こんなのは阿呆でも解る事

核を持ってない国は人間扱いされず、ひたすら惨め
日本は戦略核兵器を搭載した原子力潜水艦を多数保持すべき

466 :名無しかましてよかですか?:2009/05/04(月) 01:06:51 ID:Dn8PJpDV
>>465
>日本は戦略核兵器を搭載した原子力潜水艦を多数保持すべき

やっと本題に関する部分が登場したね。
質問したいのだが、何をするために保持するのですか?
あと、それは独自開発ですか?それとも米からのレンタルですか?
まずはそこから。

467 :名無しかましてよかですか?:2009/05/04(月) 16:44:08 ID:mLAEN3Ll
>460
アメリカや中国などのずる賢さを見抜く庶民、庶民の輿論が味方につけば、政治家の発言力が増す。
だからカルチャーが、他国の横暴をきちんと批判してほしい。って言いたいわけ。
輿論が、憲法とか核武装とか、バランスのよく後押ししてくれると思う。

太田は左翼じゃないよ。
3バカってやつ、太田の意見はまっとうだと思うよ。
石原のことは最近言ってたの?デビューした頃?
石原のちょっと上から目線で乱暴な言動が好きじゃないのかも。
憲法、皆が賛成して改正になったら、それはそれでいいと言っていたし
戦争になったら戦って死にたい、って言ってたし
自分の頭で考えたのか!?ってよく言っているし
自分の頭で考えないで他国の顔色伺い、特にアメリカの顔色伺いの情けない態度を皮肉って煽っているんだと思う。
口だけ善い人、口だけ番長が大嫌いなんだと思う
偽善者や虚勢者を見抜く力があるからバランスは良いと思うよ。

西尾は影響力が全く無いわけないじゃん。
っていうか西尾だけじゃなく親米系の影響力だよ。

話しがよそに…?詳しく頼む。


468 :名無しかましてよかですか?:2009/05/04(月) 17:08:10 ID:mLAEN3Ll
西尾は郵政で怒りが爆発したけど。

469 :名無しかましてよかですか?:2009/05/04(月) 18:01:02 ID:Dn8PJpDV
>>467
初期の爆問は好きだったので、本やラジオを見聞きしてショックを受けたよ。
以下は全て太田の発言。

1.第二次大戦のときの日本ほど過激で残虐なことをやった軍をおれは知らない
2.中国韓国北朝鮮には永遠に謝罪続けても足りない。加害者である日本からアジアに対していつまで謝罪すればいいのかなどと言えない。
3.教科書問題で、アジアの被害者の声を聞いて日本は従軍慰安婦や南京大虐殺を教えろ。負の歴史を教えるのは自虐的なことではない。アジアの人達が傷つき怒っているのは、昔の祖先の日本人にだけでなく、侵略の事実から目を背けているからだ。
4.拉致は日本の強制連行に原因があるのだからさっさと国交回復しろ。
5.イラク人質3人を自己責任で叩く日本人は糞。彼等は真の英雄。国民1人の命よりも重要な国益なんかない。
6.9条を世界遺産に。攻められたら日本人はそのまま殺されて死ねばいい。そうすれば相手を殺さずに済む。
7.自衛隊をなくせば戦争は起こらない。全国の自衛隊の基地は田んぼにする。
8.漫画嫌韓流書いた大馬鹿者と買う馬鹿大衆共は本当に死ねばいい。
9.(毒餃子問題について)原因が日本にあった時に困るから、中国への追及は止めた方が良い。
10.(恐らく2chについて)ああいう掲示板はひねりつぶしたいと思う。ネットは有料制。1文字100円にしろ。

これほど左翼がかった発言をしている以上、疑いの余地はないと思わんか?
それでも違うというのであればもう言うことないですが。
憲法改正については、太田総理で「9条を世界遺産に」の回で、相手に突っ込まれて出た台詞だが、
正当な手続きを踏んだ以上は是認せざるを得ないね、と言う意味であり、改憲の肯定とは受け取れなかったがね。
またイラク3バカへの意見が真っ当だと思うのは、君個人の意見でしかない。

西尾ですが、一言論人が持つ影響力ってどれほどのものがあるのでしょうか。
ナベツネのようなマスコミの重鎮や、筑紫古館のようなキャスター、プロデューサーならともかく、
それらとの付き合い自体が少ないあの手の連中は、出版界に影響持たせるのがせいぜいでしょう。
大体それほど影響力があるなら、何故扶桑社の教科書に対して、メディアであんなに批判されたんですか?

最終行は>>459の下段にあります。新しい振りがないならもう打ち止めでどうですか?

470 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/05/05(火) 18:07:21 ID:6Nlyi/Jr
太田は大東亜戦争を自衛のための戦争だって言ってたぞ。
そしてゲル長官(当時)は逆に侵略戦争って位置付けしてたけどな。

左?の太田が自衛戦争で自民党なのにゲル長官が侵略戦争って、なんかあの時ちぐはぐしてて興味深かったな。

471 :名無しかましてよかですか?:2009/05/05(火) 19:23:18 ID:CaBG+L/j
おチュピo

472 :名無しかましてよかですか?:2009/05/05(火) 21:17:52 ID:CaBG+L/j
おチュピH

473 :名無しかましてよかですか?:2009/05/05(火) 22:21:53 ID:isfCRdzA
>>469
太田は結構考えが変わってきている。
憲法問題なんかは相変わらずだけど

474 :名無しかましてよかですか?:2009/05/06(水) 16:40:19 ID:yHE3geDm
>>458
アメリカなんて批判されてるシーンばかりだけどな。
メディアに於いては特に、それはいつの話なんだい?
安保闘争の頃からずっとメディアのスタンスはそんな感じだぜ?
あと、日本がどうしたってのも教科書と間違ってないか?
確かにそういう風に思考誘導する番組は多かったけどな。
それはやっぱり未だにそうじゃないか?先日のNHKを見るまでもなく。

それにメディアで一般的な呼称として大東亜戦争とは言っていないと思う。
あと、公平というのは何に対してか良く分からないな。
肯定論者の話やドラマばかりになれば良いという事かい?

・・・・西部系って何だ?
何というか、何故そこに判断を置いているかというと感覚が近いから、みたいだが・・・・。
それは自分が耳に心地よい意見を聞いているに過ぎないと思うぞ。
小林氏の偏り?過去は市民運動に手を貸し、右翼と結び、反米を唱える。
偏りの連続だと思うんだが。

感じじゃないかな、ってのは君の感想に過ぎない。
逆らうも何も、牛の事はもう忘れたのか?
向こうで突き上げを食らってる問題だったが、日本は輸入を許さなかった。
第一、年次改革要望で何か困った事があったかね?
岡崎氏の個人的な感想は置いておく、それが必ず正しいわけじゃないと思う故に。

・・・・自由や民主主義、人権がどう日本の根幹を壊すのか?
その日本の根幹とは何なのか?
思い込みで語られ過ぎて、正直戸惑うばかりだ。

475 :名無しかましてよかですか?:2009/05/06(水) 17:37:57 ID:H3aX/mdg
核武装はいいが、徴兵制はデメリットの方が大きい。
自衛隊なんて志願者十分にいるんだから今のままで問題ない。

476 :名無しかましてよかですか?:2009/05/06(水) 19:25:33 ID:HdnvllPR
>>469
>5.(中略)国民1人の命よりも重要な国益なんかない。
>6.(中略)攻められたら日本人はそのまま殺されて死ねばいい。そうすれば相手を殺さずに済む。

この二つはあからさまに矛盾してるな。太田は自分の頭で考えてないだろ。


477 :名無しかましてよかですか?:2009/05/07(木) 17:24:45 ID:u2AXfs+7
>469
470と同じで、自衛戦争だ、って言ってたよ。日本は悪だと思ってない、って。
あと
アメリカの言いなりの軍隊を持つのか?
軍隊を持たなきゃいけないと言うなら核武装もするべき。アメリカ並に。

戦争になったら戦って死ぬ覚悟でやる。国民全員で命をかける。自衛隊だけにやらせるってのは嫌だ。

憲法は早すぎる、もっと話しあってからやるべき。で変えたなら、それはしょうがない。

強制が無いなら、無いと言えばいい。
靖国に行きたきゃ堂々と行けばいい。

太田総理のなかで太田はこんなことを言ってたよ。
アメリカや他国の顔色伺いの政治家言論人なんかに、皮肉を込めて煽っているんだと思う。
自分の頭で考えろ!って言ってたから。
けっこう良いことを言っていると思わない?
番長の後ろで威張っている、弱者を利用して善い人ぶった人たちが嫌いなんだと思う。

3バカってやつ、自分だけじゃないよ。他の掲示板でも論争になってたよ。
というか、国民を助けるのは当たり前じゃない?
そうじゃないと、憲法も核武装も意味がなくなると思う。

親米も集まれば圧力になる。
アメリカの批判を阻止する考え。
産経vs朝日毎日NHK…

最終行?他の人宛のレスを読めと?(笑)
自分の都合いい話しだけ、他人の意見はロクに聞かないと…なるほど(笑)お互い様だ。

478 :名無しかましてよかですか?:2009/05/07(木) 20:48:39 ID:UFsizecq
>>477
本題に関する部分だけ。

>軍隊を持たなきゃいけないと言うなら核武装もするべき。アメリカ並に。
>憲法は早すぎる、もっと話しあってからやるべき。

何のために必要なの?あと、開発も日本だけでやるの?
あと、憲法が早すぎるのは何故ですか?
憲法を変えないまま核は必要だというのは何故?

俺の考えは>>444のとおり。

479 :名無しかましてよかですか?:2009/05/07(木) 21:28:51 ID:u2AXfs+7
>474
安保の頃はソ連派がアメリカ批判ってことかな?
けど、ソ連の力が弱くなると、だんだんアメリカ批判はやらなくなったんじゃないかな?詳しくは分からないけど。
特にテレビは中国北朝鮮、アメリカ批判はほとんどやってないと思う。
今は朝鮮民主主義人民共和国、って言わないけど。

大東亜戦争ってマスコミはいってほしい、ってこと。
公平にって、中国史観アメリカ史観だけじゃなく、日本史観も放送する。
たとえば、A級戦犯は悪、って放送したら、A級戦犯ってのは戦勝国や左翼のレッテル、って番組もやってほしい。
特に金を国民からもらっているNHKはね。
言論の自由を守ってほしいってこと。

耳に心地よい?そんなに軽くない(笑)
バカなりに…徳とか義とか情とか、そういう感じ。
あと、野生本能の序列、っていうか、殺を含んだ喧嘩の強さというか、そういう感じ。

小林は漫画で言論をやるようになって、左や右の人や思想にふれて、論争して、真ん中、保守派になっていった。偏りからバランスが良くなったんじゃないかな?
小林の生い立ち、祖父母や親の躾をみれば、保守になるのは当たり前だったかも。

西部系って西部に近いカルチャーの人。

牛は頑張ったけど、結局圧力に負けたんじゃないかな?

自民でも民主でも、年次改革要望書は拒否しない、できないんじゃない?
とにかくアメリカ化は嫌だなぁ。弱肉強食の単純思考のあんな国になるのは嫌。
岡崎はアメリカ万歳し過ぎってこと?

根幹って日本人の暮らし方、考え方とか。日本人が仲良く暮らしていくための知恵、伝統。


480 :名無しかましてよかですか?:2009/05/07(木) 21:38:58 ID:u2AXfs+7
>478
469の人?

481 :名無しかましてよかですか?:2009/05/07(木) 21:54:53 ID:1Z2TLDvt
>>466
持つのは人間扱いされる為
現実的ではないとか何を言われようと持つべき
確信を持って言える
軍事力による暴挙がもっとも有り得ない国が日本である
「(核を)日本が持たずに誰が持つ!」
問題は実験だが、あえて暴言をはくならアメリカ領土でw

482 :名無しかましてよかですか?:2009/05/07(木) 22:16:04 ID:u2AXfs+7
>478
太田の意見なんだけど…

たぶんだけど、アメリカが憲法変えろといったら変える。止めろといったら止める。
だから日本国民で話しあってやれ。ってことかなと。
道徳とかが身に付いていないと、気違いに刃物、になる恐れがあるから、かな?

核武装は、日本人は武器を捨てて話し合いができるけど
欧米=白人、中国北朝鮮など、それぞれ強力な武器を持って構えたら、話し合いの方向へ行く。武器のない腰砕けは容赦なく潰される。そういう歴史を歩んできた国々だからじゃないかな?

外交はもちろん大切。
どういう外交?


483 :名無しかましてよかですか?:2009/05/07(木) 22:36:56 ID:u2AXfs+7
>478
自衛隊だけじゃなく、日本人全員で命をかけて戦う。
これも凄い抑止力になると思うけど、どう?

道義を重んじ、謙虚で礼儀正しい日本人、日本の国柄。

こういうのもある意味、武器になると思う。


484 :名無しかましてよかですか?:2009/05/07(木) 22:46:32 ID:UFsizecq
>>480
そうですが何か?

>持つのは人間扱いされる為
例えばどういう点で人間扱いされてないと思いますか?

>現実的ではないとか何を言われようと持つべき
その時憲法はどうしたらいいと思いますか?

>軍事力による暴挙がもっとも有り得ない国が日本である
世界の人を納得させる理由がありますか?

>どういう外交?
私が思う理想の外交とは、日本の国情を正確に理解し、日本の国益を守り、
相手国との利害を冷静に調整し、日本の世界での発言力を引き延ばせるよう、
冷静に、正確に判断できる外交です。
貴方は、どういう外交を理想としますか?

>>483
それが凄い抑止力になるなら、核が何故必要なのですか?

485 :名無しかましてよかですか?:2009/05/07(木) 22:48:09 ID:UFsizecq
>>484は、2行目以降は>>481へのレスだ。間違えたゴメソ

486 :名無しかましてよかですか?:2009/05/08(金) 00:52:24 ID:QfoavwEr
日露戦争で日本が負けていたら、朝鮮半島全体がロシアに占領されただろう。
その後、ソビエトが成立した後には独裁者が治めて、今の北朝鮮のような状態
に半島全体がなっただろう。
そこのところが、どうしても韓国人は理解しようとしない。
彼らはひたすら「日本が侵略した」を繰り返すだけ。

487 :名無しかましてよかですか?:2009/05/08(金) 00:54:08 ID:tJOKEBnb
堅い話ばっかしてねーで、こう言うので自分の思想的位置を調べてみてはどうか?

http://sakidatsumono.ifdef.jp/draft3.html
http://cloudy9.fc2web.com/fscale.html

俺は、上は保守でほぼ中道ながら右派、
下は一般人でした。

488 :名無しかましてよかですか?:2009/05/08(金) 01:06:29 ID:tJOKEBnb
>>486
俺は思うのだが、
「日本はアメリカの植民地。米帝の侵略政策によってポチ化されている」という奴と
「日本は朝鮮を、人類史上類例のないほど苛烈な植民地支配を行った」と言う奴のメンタリティって似てると思う。
大袈裟に被害者意識をアピールするところが。

ちなみに、ビン・ラディンを英雄視するのも安重根の英雄視と似ている。
単なるテロによる暗殺者なのに、被害者意識を投影して英雄に奉り挙げるところが。

489 :名無しかましてよかですか?:2009/05/08(金) 21:05:02 ID:OwqLmhI1
>484
レスに何もふれずに、いきなり違う質問をしてきたから、違う人?って思ったからさ。

理想な外交、理想は484とほとんど同じかな。
で、できれば智力人情、侍魂を持った人がいい。
自意識過剰じゃない、私欲を自覚できる人。自分がわかっている人。
口だけ善人や口だけ番長はダメ。
品格、道徳を身に付けた、仲良く暮らしていくために、公のために命をかける人がいい。

自衛隊に任せるだけより、国民全員で戦う日本…
で、核武装すれば鬼に金棒、ってこと。
核武装、アメリカがOKなら核兵器を保有する?


490 :名無しかましてよかですか?:2009/05/08(金) 22:18:13 ID:xFNYk3LB
>>479
メディアの特徴として、これは戦前からそうなのだが。
「政府に反していれば言説たりえる」というのが一般的。
もちろん、戦時中などの時期は省くけどね。
あと、社会民主主義勢力(社会主義ではなく、欧米の左派だと思ってくれればOK)には日本のメディアは甘い。
今のアメリカは右派の共和党に反して左派の民主党だ(この解釈は一般的であって、実際は異なるけど)支那、北朝鮮は共産主義政権。
「メディアのスタンス」から見れば当たり前だと思うし、これは今のままだと当分こうだと思われるね。

上の流れからも来てるけど、日本の左派ってのは通常の左派とは異なっていて、相当に異常なんだけど「反日本」なわけだね。
つまり日本の歴史軸に関しては否定を前提に物事を考える。
だから「大東亜戦争」という呼称はそれこそ国民自身がそういった流れにNOを突き付けないと無理じゃないかな。
憲法を改正して、という流れを国民自身で作り出せばメディアは逆にそう流れるよ。
言論の自由は基本的に守られているわけでから、自分たちでもっとそういった声を大きく発信すれば良いと思う。
もちろん、徹底的に自分で考えて欲しいわけだけど。

徳とか〜のあたり、もうちょっとわかりやすく説明してもらえんかな。

小林氏の場合、今の事は良くわからんが真ん中という事はないし、常に右往左往している感じで軸が無い。
自分にはそう見えるし、躾がどうだこうだ、なんてのはこちらにとってはどうでも良い話。

年次改革要望書、だけど・・・・それで困った事はあるの?って聞いてるんだけど。
日本の要望なんかインチを止めてメートル法に統一しろ、とか日本が言われてたらどんな反応するかね?
それにアメリカって国をあまりにも下に見てそこで思考停止しているよ、君。

その根幹だけど、何も人権や自由や民主主義が影響してどうにかなるわけじゃない。
あくまでも日本人自身がそうなっていってるんだよ。
「日本人」的な感性で言わせてもらうと他所の所為にするのはみっともない。

491 :名無しかましてよかですか?:2009/05/08(金) 22:22:22 ID:xFNYk3LB
>>483
日本人全員で戦う為に徴兵制を敷くわけじゃないんだが。
第一、それは何の抑止力にもならない。
道義を重んじようが、謙虚で礼儀正しかろうが、それは武器にはならない。

必要なのは徹底した論理とその論理をぶつけあって行動を定める事。
なぁなぁの「空気読む」議論の真似ばっかりやってたら、また同じ道だよ。


492 :名無しかましてよかですか?:2009/05/08(金) 22:37:16 ID:xFNYk3LB
スレタイの件について考察。
核武装に関しては論議はすべきだ。
しかしまず防諜に関する法案や破防法、集団的自衛権の確立が先。
手始めに憲法の改正と各種法整備が先決だ。
この時点で北朝鮮の状況が今と相違なければ、日本は軍拡を宣言する。
自国民が拉致され、ミサイルが頭上を飛ぶ状況から国民と国民の財産を防衛する為に必要、だとすれば良い。
その軍拡の中に核武装論も出れば良いのではないだろうか。
ちなみに、軍拡そのものは「実行」する事に必ずしも主眼を置くわけではない。
何故なら戦闘行為による問題解決、特に日本の場合周辺諸国に対してそれを行う事は大きなリスクを負うからだ。
この場合、デメリットがメリットを上回り、日本はその為に危急存亡の危機を迎える可能性もある事も論議すべきだろう。


493 :名無しかましてよかですか?:2009/05/09(土) 11:52:07 ID:dM4zuf6A
>>490
メディアは結局国民の意識を反映していると思うのだか゛。
戦前に国家社会主義運動をやっていた人を知っていたが、その人は戦後は一貫して共産党支持だった。
その理由は反資本主義と言う事からで社会主義志向では共通している。そういう人は他にも多いのではないか。
むき出しの資本主義への嫌悪感は日本人の感性としてあると思う。それが様々な社会主義(共産主義・社会民主主義・国家社会主義)
への支持を生んできた。従ってメディアが穏健な社会民主主義に甘いとしても不思議ではないし、自民党の政策も社会民主主義的と思えた。
また、メディアが反政府に見えるのは国民のバランス感覚の反映と言えないか。別に強固な野党支持でもないが与党にお灸を据えておこうと言う
人も多いだろう。


494 :名無しかましてよかですか?:2009/05/09(土) 16:35:34 ID:KyENu5bU
>>493
前半部分についてはなるほどと思えるね。
自分の観点には無かったよ、ありがとう。

ただ、国民のバランス感覚云々についてはどうだろう?
与党にお灸というのもそうだが、国民自体が未成熟だと自分は思っている。

495 :493:2009/05/09(土) 17:56:14 ID:dM4zuf6A
>>494
拙論を聞いて貰えたようで感謝。
国民が未成熟な面があるのは確かと思うよ。政府に期待するものがあるなら、自分たちはどうすれば良いかを考えなくてはね。
社会保障の維持には国民の負担を覚悟しなければならないんだが、そのあたりの意識は充分とは言えない。
ま、民主社会を作って行くのは国民自身な訳でメデァアは政府ともベタな国民意識とも距離を取る事が大事と思うが。
防衛問題への俺の考えは>>398に示した通りです。

496 :名無しかましてよかですか?:2009/05/09(土) 20:46:02 ID:G9P6Pknf
マスコミが洗脳しているのか、国民がマスコミの論調を作り出しているのか、ってのは、鶏が先か卵が先かだと思うな。お互いに影響し合って成立してる。
ただ、マスコミは「貧乏人は麦を食え」「日本は天皇を中心とした神の国」「たらたら飲んで食べた人の医療費を何故負担しなきゃならないんだ」等、ミスリードして意図的に国民の政治不信を煽るからなあ。誤解や曲解は問題。
森首相や安倍首相時の閣僚、麻生首相の叩きは、マスコミが国民を煽動しようという意志が明確に感じたよ。
検証しない国民の責任と言えなくもないがね。

497 :名無しかましてよかですか?:2009/05/09(土) 20:54:26 ID:xh8UgaJC
>>488
両方とも元の事実が全く違うので、全然似ていないな
考察が浅はか過ぎる
カルト信者みたいな言い方が怖いよ

498 :名無しかましてよかですか?:2009/05/09(土) 21:25:40 ID:G9P6Pknf
>>497
そうかなあ。
小林支持者の米への憎悪は、韓国人の恨日感情に及ばないまでも、根底はそっくりだと感じるけど。被害者意識丸出しで、郵政民営化からリニア構想まで、なにもかも米の陰謀と妄想する所とか。
以前ここで、じゃあ米は何故日本をポチ化させなきゃならないのかと聞いたら、日本が侍魂に目覚めたら米を凌駕するから、米帝はそれを恐れて日本人を骨抜きにしていると説明された。
韓国人が日本の植民地支配に対する説明と瓜二つで驚いたよ。

499 :名無しかましてよかですか?:2009/05/09(土) 22:03:51 ID:FsRgOwY/
>>495
そう、結局は自分たち自身に掛ってる事なんだよね。
社会保障に関しては今のままの政治形態からの脱却を早急に図らないと負担がどう増えても同じ。
それ以前にこのままだと確実に破綻する。

メディアに関しては同感ではあるけれど、まず難しそうな印象が拭えないね。

防衛に関してはほぼ同感。
法律は各種法制よりも憲法の改正が優先すべきだと自分は考えている。
また核論議についても同感だが、日本が核を持つ場合「どういうケースで使用するのか」を論じなければならないだろう。
もっとも自分も根本的には持たない方が良いとは思うのだが。


500 :495:2009/05/10(日) 00:27:19 ID:CIAU8MS6
>>499
反対の方も多くおられるだろうが、現憲法の主権在民・基本的人権・民主主義・平和主義の理念は評価している。
ただし防衛に関する各種法制の障害になる様なら9条2項の改定はありと思う。
また、今回のソマリア沖派遣の様な海外協力のためにも改定する必要があるかも知れない。いずれにせよ平和主義の理念を堅持すべきと思うが。
もし核保有すると仮定して、如何なる場合に使用するか。先に発射する事はあり得ないだろう。発射すれば相手も直ちに発射し、国土の狭い
日本にとっては即破滅を意味する。ミサイル迎撃は技術的に無理だろう。それが無理だからこそ抑止の為の核保有の可能性はあるのだか゛。
結局、核保有の意味は相手に発射を思い止まらせるとゆう事だ。従って絶対にあってはならない事だが、発射は相手の発射の後になと思う。

501 :名無しかましてよかですか?:2009/05/10(日) 10:09:18 ID:Lb5wcwpB
9条は平和主義を武力放棄という形で定めたものだが、
国力の増した現状では、戦争に対して傍観を決め込む無責任な姿勢が問題となっている。
資源に乏しい海洋国家日本は、国際協調を重視すべきであり、
憲法の定める武力放棄は、国益的観点から改正せねばならない。

ただ、日本が平和主義を基調とすることは国際関係上望ましいことであり、
軍事増強に走らずに経済成長を遂げたことは途上国への良い見本となっている。
核武装は、そうした平和主義の看板を下ろすことになるばかりでなく、
日本と周辺国の地勢を考えると有意義な運用はできない。
 *敵を中露と仮定するならば、先制攻撃による壊滅は難しく、
 *撃たれてから発射しても甚大な被害は免れない。
 *北朝鮮?あれのために核は費用対効果が少なすぎます。
周辺国の緊張増大は悪影響を招くでしょう。非核による好印象を売るべきかと。
ただ、それでも必要な事態への備えとして、
当面は憲法9条の改正に努力するのが肝要かと。

502 :名無しかましてよかですか?:2009/05/10(日) 15:51:28 ID:99qAq9Ex
>>500
主権在民や基本的人権、民主主義というのは日本に限らない。
平和主義というのもわざわざ覇権主義を唱える国も無いのと同様でわざわざ標榜すべき事でもないと思うのだが。
つまり国家の根本を押さえていれば問題はない。
逆に武力放棄という選択は国家の安全保障を担保しないという意味で国の体を為していないともいえる。

日本という国を考えれば、自国周辺での戦闘行為という事は出来うる限り避けるべきなのは明白。
つまり核戦力の存在、使用は「日本に害を及ぼす」可能性を判断した場合となる。
被弾する前に敵戦力の徹底的な破壊を目的とするわけだ。
これは考え方によっては核兵器である必要はない。

>>501
平和主義の件だが、途上国の見本と言っても社交辞令的な部分もあって額面通りには受け取れないのではないだろうか?
各国間によっても事情は異なるから、平和主義によって躍進した日本、と捉えると本質を失う。
使用が可能かどうかは別にして軍事力も増強していないわけではない。

ただ核兵器を持つ事も辞さない、という姿勢は周辺諸国への牽制には十分だと思う。
もちろん、周辺国の緊張増大は悪影響がある。
だからといって、緊張を辞さないという強い姿勢を取れなければ同じ事だ。
また非核という事は特に好印象にならない。

憲法改正を優先するのは賛成だ。
自分の場合は憲法は前文から全て変えるべきだと考えてはいるが。

503 :名無しかましてよかですか?:2009/05/10(日) 17:29:52 ID:Lb5wcwpB
日本が核武装する場合、
何故現状の米の「核の傘」以上に自国で持つ必要があるのか
をよく議論する必要があると思います。
 *米が核の傘を外しても攻撃可能な状況にするためか、
 *米さえも狙える状況を作り出すためか、
 *諸外国に対する発言力を持たせるためか。
それによって、開発や配備の方法は変わってくるでしょう。
またそれは、本当に核でなければ打開できないのか、を検討する必要もあるかと。

大国から見れば、日本は都市も基地も限られており、いざ攻撃となった場合、
日本を機能停止に追い込むことは(軍事的には)さほど難しくないでしょう。
 *原潜を多少持ったところでその状況は大きく変わりません。
対して日本は、先制攻撃の効果は限られており、国家単位で大国に立ち向かうにはリスクが大きすぎる、
という状況から目を背けることはできません。

しかも核は、開発も配備もさることながら、保管にも膨大な費用がかかります。
憲法改正による国軍の軍備増強より遥かに膨大な費用が。
日本の経済発展は軍事費の軽減も一つの要因でしたが、
核武装はそれを一気に増大させることになります。

以上、核武装の招く緊張は、好材料があまりに少ないと思います。
近くに血に飢えた国家やストーカー国家もあり、日本の覚悟は相手国の望むところではないかと。
国連やNPT、IAEAでどんなネガティブキャンペーンされるか分かったものではありません。
オプションとして、米が将来安保体制を見直したり、北の挑発に対し諸外国が消極的になるなど、
日本がはっきり危険に曝される見通しになったら必要でしょうし、その準備は必要であるにしろ、
表だった行動はひた隠しにし、当面は米の核の傘に入りながら
「いいひといい国」イメージを売る方が賢明と思った次第。

↓ちなみに核武装に関して恐らく一番参考になるブログ
ttp://kurikara1183.iza.ne.jp/blog/entry/328645/
ttp://kurikara1183.iza.ne.jp/blog/entry/328664/

504 :名無しかましてよかですか?:2009/05/10(日) 21:01:47 ID:Pr5zg6Hg
>>498
だからその考察は正しいんだってば
間違ってるとは言ってない
狭くて薄くて浅い、つまりレベルが低いだけ

ほんの一部な見方の低いレベルで確信的に断言するあたりが狂信的だと感じるわけよ

例えばビンラディンをただのテロリストとか幼稚な発言な
お前は奴と知り合いなのか?知りもしないものを知ったかすんのはどうかね
そもそもテロの本来の意味も知らんだろ
アメリカはただのテロ組織って言う奴をどう思う?
一理はあるかもしれんが幼稚で狂信的だと思わないか?
それと同じことだ

505 :名無しかましてよかですか?:2009/05/11(月) 22:03:06 ID:2Nns65sF
>490
メディアの貴方の意見、だいたい理解できる。(バカだから勉強になる)
自分は思うんだけど、日本は戦争に負けて、残った知識層がソ連やアメリカにわかれた。戦争を煽ったメディアが、保身でソ連やアメリカにすり寄った。
反日ってのは、たとえば朝日新聞の場合、新しい主人、ソ連や北朝鮮中国に、忠誠心をみせたってことなんだと思う。
(アメリカ式重視で日本的伝統を軽視しているからちょっと反日かも)

自分が言いたいのは太平洋戦争だけじゃなく、大東亜戦争って言葉も言ってほしいなと。
A級戦犯は悪だと放送したら、戦勝国や左翼のレッテルだ、って放送もして、バランスをとってほしいって思う。特にNHKはね。
そうすれば国が活性化すると思う。

小林、まだまだ勉強不足はあると思うけど、日本の伝統を守り繋げる、って軸はしっかりしていると思う。バランスも良いと思うよ。
軸が無い、って詳しく教えて。貴方の考える軸って?
ちなみに
生い立ち、躾をみれば…ってけっこう重要だって思う。戦略とかにもつかえると思う。たとえば、愛情の無い家庭とか、暴力とかが酷い環境で育つと、極端な考え方、過激な思想になる…とか。

アメリカはずる賢さは一流。一般人は単純バカが多い、って思う。
けど、言論の自由があるから良い方向にいくと思う。
大量破壊兵器は無いとか、イラク戦争を批判したりとか、アメリカは嫌われているとか、医療がおかしいとか…自国をしっかり見ることができる、まともな人がいる、ってわかっているよ。
下に見すぎって思ってないけど…下に見すぎ?


506 :名無しかましてよかですか?:2009/05/11(月) 22:07:11 ID:2Nns65sF
続き
年次改革要望書
公的資金を入れて、ハゲ鷹に持っていかれた、とか、平沼とか関岡が言っていたけど、自分は低レベルだからまだわからないことが多い。
けど、倒産やシャッター街が増えたのは実感した。ショッピングモールとかが増えてシャッター街が増えた。地域の崩壊。
派遣も凄く増えた。リストラされた人が低賃金の派遣にかなりいる。
敵対的買収とか、国民を不安にさせる。
あと裁判員制度。ほとんどの国民が嫌がっている。
年次改革要望書に限らずだけど、内政干渉ってまずいんじゃないかな?って思うけど。
年次改革要望書とか、アメリカの言いなりも思考停止って思う。

アメリカのがつくった憲法だから、影響は大きいよ。
侍とか英霊とかを考えると、アメリカの言いなり、ってのもみっともないと思う。

507 :名無しかましてよかですか?:2009/05/11(月) 22:11:02 ID:x2Jb7btv
おチュピヽ(`o´#)ノ

508 :名無しかましてよかですか?:2009/05/11(月) 22:11:29 ID:2Nns65sF
>491
抑止力になると思うけど。

全くダメ?具体的に教えて。



509 :名無しかましてよかですか?:2009/05/11(月) 22:19:12 ID:2Nns65sF
日本は朝鮮に酷いことはほとんどしてないと思う。
アメリカは日本にけっこう酷いことをした。

日本を悪くいう韓国人とアメリカ擁護の人は、自分に嘘をつくってのが共通だと思う。


510 :名無しかましてよかですか?:2009/05/11(月) 23:26:44 ID:kfZDo1mS
>>505
ソ連とアメリカに分かれた、というよりはその当時の選択肢はそれしかなかった、というべきだね。
ただ、流れから見ればアメリカが占領軍として駐留していたし、戦後処理もアメリカ。
だから戦後の国家軸はアメリカ寄りにならざるを得なかった。
これは幸運だった、と自分は思っている。
ソ連という選択肢は戦後、アメリカ以外のビッグパワーとして存在していたから、なんだけど。
それ以前にコミンテルンが相当浸透していた、という事でもあるんだよね。
ちなみにコミンテルンはGHQにも入っていて、そいつらが今の憲法を策定したんだ。

それからメディアが戦争を煽ったのは事実だけど、軍部に力を与えたのは国民自身なんだよね。
これは事実として自分たちは心に刻まないといけない。
あの戦争もこれから起こる何物も、全て自分たちが根を作ってるって事をさ。

言葉としては使用すべきだし、それを規制する事自体が異常な事。
NHKに限らず映像メディアは全ておかしいから、現状では難しいね。

小林氏の軸、というのもバランスというのも個人の視点だからね。
ただ彼自身、伝統を守り繋げるという見方、考え方は割と最近に出てきた事ではないかと思う。
本来、左派であり右派というのはその根本をどこにおくか、何だけどね。
人の言う事に影響されてふらふらしている様に、自分には見えるって事さ。
環境的な事は確かにあるだろうけど、それだけでそうはならないんだよね。
何故なら子供の教育は社会、地域が見るものだから。
子供って親のものじゃなくて、社会のものだって認識が広がらないと駄目だよね。

アメリカが一流なのは、その戦略の構成なんだよね。
何の為に何をすべきか、どうすべきで、何をどう動かすべきか、をきっちりと作ってる。
論議も活発に行われ、いざ動くとなればそれに従って動く。
その上でそれがうまくいかないとなれば次の策に向けて論議が行われる。
一般人にしても一面だけを捉え過ぎで、下手な政治すればすぐに失脚するわけだ。
彼らの力は思っているよりはるかに大きい、それはきっと今の自分自身が思うよりも。

511 :名無しかましてよかですか?:2009/05/11(月) 23:38:15 ID:kfZDo1mS
>>506
倒産にシャッター街ってのは地方の不活性化が原因のひとつだろうね。
これは今の日本の国家体制に問題があるんだよ。
地域の崩壊というのもそれが理由のひとつ。
だから年次改革要望書なんて何の関係も無いわけだ。

派遣やリストラというのは結局、企業に金が無い事が原因だよね。
一般の人は自分たちじゃなく、企業とくに大企業から金を取れと思ってるかも知れないけどさ。
これが大きな間違いなんだよ。
大企業ってのは株式が資本になるけど、これに金を出してもらわないと資金が少なくなる。
資金っていうのは例えば、仕入れや設備投資にもなるけど、人件費もそうだよね。
大企業ほど多くの社員を抱えてるし、中小零細企業へのつながりも大きい。
社員の給与は減るし、中小零細へは値下げ要求ばかりになるわけさ。
で、企業への税金負担ってのは年々高まってる。
で、ここからが大きな問題だけど、日本の政治は税金を無駄に消費している。
これを打破する為のひとつが霞が関の改革だったり郵政の民営化。
前福田政権からこの方向は逆に向いた。
税金が効果的に使用されない上に企業への課税が高まれば投資しても元が取れなくなる。
つまり資金が引いていったわけ。
その結果が好景気の終焉と株価の下落。
その後の麻生政権の無策とばらまきが更に不信を買ってるだろうね。
今、一時的に良いのは別に原因があるよ。

で、年次改革要望書だけど、日本の国体正常化にはある意味持ってこいなんだよ。
利用できるなら利用すれば良いんじゃないかな。
憲法も然りなんだけど、それに影響されたってよりは戦時中の体制そのままに今まで来てる事が原因のひとつさ。
理由は他にあるんじゃなくて、どこまでいっても日本人自身の問題なんだよ。

512 :名無しかましてよかですか?:2009/05/11(月) 23:41:06 ID:kfZDo1mS
>>508
抑止力にはならない。
日本人自身が命を賭けて戦うようなケースを招くなら、そのような国に誰も用はないから。
日本はその足腰の強靭な経済力がある故に大国の体を保っていられるんだ。

もっともその経済力も三流どころか小学生レベルの政治で駄目になりつつあるけどね。

513 :名無しかましてよかですか?:2009/05/12(火) 01:40:21 ID:pvlnxDKI
やっぱ流れが続かんな。無理なのかな。

514 :名無しかましてよかですか?:2009/05/12(火) 13:18:54 ID:31Tt4fJW
http://www.youtube.com/watch?v=q0cmuaNgf8s
核の歌です。聞いてみてね。

515 :名無しかましてよかですか?:2009/05/12(火) 23:09:07 ID:NDWsp2QM
>>506>>508>>509
パチンコスレで、グルが窮地に立たされている!
今すぐ救援に来られたし!
繰り返す!パチンコスレで、グルが窮地に立たされている!
今すぐ救援に来られたし!

516 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/05/13(水) 00:52:24 ID:iGaE6jxU
気持ち悪いなあ。

517 :名無しかましてよかですか?:2009/05/14(木) 00:32:23 ID:JP9p2d+i
日本国憲法前文にはこうある。
われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に
除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。
我国日本も核武装して、国際社会に於いて名誉ある地位の一角を占めましょう。

518 :名無しかましてよかですか?:2009/05/14(木) 21:40:00 ID:vO5GyYQA
>510
GHQとかコミンテルンとかわかる。ソ連じゃなく、アメリカでよかった、ってのもわかるよ。
憲法、社会主義的なアメリカ人がつくったってこともわかる。
憲法は個人の自由とか民主とか、左翼と同じだから、ずっと残っちゃった。これが日本の不幸のはじまりだと思う。

国民も戦争を煽ったってのもわかる。これからも自分たちの…ってのもわかる。
けど戦争は、白人、アメリカ白人とかが原因で、これからも略奪殺戮のアメリカや中国とかが原因になると思う。それが前提だよね?

小林の軸は伝統の保守。戦争論3あたりから軸が決まったと思う。
伝統を保守、って軸は動いてないよ。細かいところはぶれるかもしれないけど。

子供は親だけじゃなく、地域社会も関係する、子供は国のもの…その通りだと思う。
育った環境で思想も決まってくると思う。幸、不幸とかも決まってくる。
だから極端な考え方にならないために地域共同体は壊しちゃだめだよね。



519 :名無しかましてよかですか?:2009/05/14(木) 22:22:55 ID:vO5GyYQA
続き
確かにアメリカのずる賢さは一流だと思う。
だけど仲良くやるのは三流だと思う。中国も三流。
逆に日本は仲良くやっていく能力は一流だと思う(言いなりをやめて本気になればだけど)
アメリカは冷酷さ強欲さが強さで、逆に弱点だと思う。

詳しくはわからないけど
シャッター街、アメリカ型の大型店の影響が強いと思けど。
アメリカはシャッター街が増えちゃって、大型店に批判がでているんじゃないかな?地域を守るためとかで。

派遣が増えたのは、家族経営から、アメリカ式の株主重視経営に変えるからじゃないかな?
というか、年次改革要望書とかがなかったら、日本はそういう地域破壊とか家族経営破壊とかやらないと思うんだけど。
年次改革要望書通りってことは、日本の暮らし方を捨てて、アメリカの暮らし方になるってことだよね?
目標を立てられて、頑張る日本政府…アメリカの圧力じゃなく、自己責任だよ、って魔法をかけられているんじゃ?って思うよ。



520 :名無しかましてよかですか?:2009/05/14(木) 22:32:13 ID:vO5GyYQA
>512
なんだかんだ言っても日本は世界から好かれている。
日本人は信用される。
いくら日本人を悪に仕立てても、まだまだ海外で信用されている。
北欧で尊敬されたりするらしい。
実際の日本人に触れて、考えが変わる人がけっこういる。
親日派の弁明とか書いてくれる。

礼儀正しいとか、道義とか、ある意味武器になると思うよ。

521 :名無しかましてよかですか?:2009/05/14(木) 22:40:24 ID:vO5GyYQA
>515
グル?(笑)

アメリカグルvs中国グルvs日本グル
ってことか。

雑魚信者対決だよ。
地上の楽園、大量破壊兵器、パチンコ(笑)

522 :名無しかましてよかですか?:2009/05/14(木) 23:12:28 ID:beIMrNSR
>>513
も、申し訳ない……。

自分は核武装を必ずしなければならない、とは思っていない。
持つが故の戦略がなければ意味がないと考えるからだ。
ただ議論を封じて選択肢を減らすのは愚の骨頂だ。

また徴兵制ではなく、2年程度の兵役制を導入すべきだと考えている。
徴兵制を取るよりも兵役という方式の方がより現実的だと思う。

523 :名無しかましてよかですか?:2009/05/14(木) 23:20:09 ID:beIMrNSR
>>518
社会主義的なアメリカ人というか、要は尖兵だったわけだが。
ま、それはともかく「自由」や「民主」という概念を何故そこまで嫌うのか?
封建主義的な国家体制の方が支持できるというのだろうか。

違う。
どこまで行っても戦争とは当事者に責がある。
何故、日本がああなったか、という事を根本から考える必要があると思うぞ。
日本には国家戦略が無かった、という点から考えてみれば良い。

ん〜、申し訳ないが、自分はそんなに熱心な読者じゃないのでね。
持ってる著作も無印のゴー宣までだ。
雑誌掲載では読んでたけど……。
自分は911の回を見て正直吐き気を催す程気分が悪かった、で読むのを止めた。
あれが伝統とはとても思えんね。

子供は社会のものって考えに同意してもらえるのはありがたい。
ちなみにさ、こういう考え方ってのは欧米ではすごくノーマルな考え方なんだよね。
自由や民主主義ってのが地域社会や共同体を壊すなんてのは他に責任を擦り付ける行為さ。

524 :名無しかましてよかですか?:2009/05/14(木) 23:32:28 ID:beIMrNSR
>>519
賢いにずるいも何もないわけで。
どんな国でもそうだけど、政治家は国益を大事にする。
そしてそれは一般人にもそういう意識は存在する。
アメリカなんかはそういうのが特に顕著だ。
で、そういう意識は徹底して自国への利益誘導となって現れる。
これは悪い事でも何でもなくて当たり前の事なんだ。
支那とて同じ事。
仲良くっていうのは国際社会ではまやかしに過ぎない。
もしそういう風に思っているなら、パラオなんかは躍進してもおかしくないかい?
日本と仲良くしたい国は日本から来る利益と仲良くしたいんだっていう簡単な事実は認識する必要がある。

家族経営ってのが良いって思ってるなら、それは間違いだ。
何故なら社会の要請に応えられず潰れていく企業が多いからだ。
地域破壊ってのは日本が日本人自身がずっと前からやってきた事だ。
アメリカはそんな事はどうでも良いわけ。
年次改革要望書が何に影響してるかって大きなところでは郵政の民営化か?
もし民営化してなかったら、日本は今よりもっと没落していたと思うね。
日本の利になるならそれを受け入れれば良いわけだ。
全部丸飲みしているわけでもあるまいし。
それにどういう選択肢を取ろうが、それはどこまで行っても自己責任だ。
圧力があろうがなかろうが、それは絶対の真理。

525 :名無しかましてよかですか?:2009/05/14(木) 23:37:06 ID:beIMrNSR
>>520
好かれてるのは日本がもたらす富さ。
信用はされる面もあるだろうが、逆に信用されない面もある。
どんな国にだって、光も闇もある。
日本はいかに自らの発展に尽力し、それに協力する対象にキックバックさえ行えば良いわけだ。
「もったいない」とは思われているだろうね。
でも、海外で尊敬される日本人ってのはある意味日本人らしくないんだよ。

ちなみに外国人が礼儀正しくなくて道義もないと思っているわけ?
そういう考えを「人を馬鹿にしている」っていうんだよ。
日本人はすごいと思うのは構わないさ。
だが、凄くない日本人の様々な部分を見据えて、変える努力を払わない限り、ただ堕ちるだけ。
日本人の劣化は日本人自身が招き寄せた事だって自覚する必要があるよ。


526 :名無しかましてよかですか?:2009/05/16(土) 15:01:32 ID:7CkaXrsw
>523
歴史感覚の無い自由、民主、って言っているからよくない。日本人の自由、民主、などにしたほうがいい。
封建?、アメリカ型の暮らし方より、封建社会のほうがよいかも。

戦争はどこまでいっても当事者に責がある?日本はやむ無く戦争したと思うけど、日本に責がある?
ってことはアメリカにも責、他の白人国にも責、中国にも責ってことかな?平等に?
白人とかに侵略された国も責、侵略した白人とかにも責がある?平等ってこと?
白人の(中国とかも)人種差別主義、略奪殺戮や強姦など、こういう性質が、かなり原因になると思うけど?

賢いにずるいも何もない?結果が良ければってことかな?
たとえば北朝鮮の拉致、中国の南京、靖国カードとかで金を引き出すのは賢いってこと?
たとえばアメリカは、日本に対しては賢いのかもしれないが
日本以外の国に対しては、テロの恐怖に怯える結果になった…
中国や北朝鮮は嫌われている。アメリカは、他国から嫌われる…戦争をし続ける結果になってしまう?
こういうやり方の国益って、賢いっていえないと思う。
大量破壊兵器は無かった。イラク戦争は間違い。こんなアメリカは嫌われる…こういう自分を見ることができるアメリカ人が賢いって思う。

527 :名無しかましてよかですか?:2009/05/16(土) 16:11:13 ID:7CkaXrsw
続き
子供は国の宝。こういう考えはどこの国でもあるんだろうね。日本もそうだよね。
幕末や明治の頃、来日した外国人のほとんどが、「日本は子供天国だ」って言ったそうだよ。
皆で可愛がって世話をする。子供も赤ん坊を背負わされる。(仲良く暮らしていくための義務ってことかな)
だから今でも、日本人は優しいって言われるのかも。(ある意味国防、武器になる)
こういう暮らし方だから地域共同体を崩壊させないと思うけど…家族経営ってのも自然なことだと思うけど
自ら崩壊、社会の要望?
アメリカの要望、アメリカ帰りの人たちの煽動とかじゃない?
自ら崩壊させたってどういうこと?原因は何?

最初の議論になっちゃうけど、属国状態を隠して、自国を卑下してアメリカ賛美の言論人や報道ばかりだったから、911の小林の意見に共感したよ。

年次改革要望書、郵政民営化はアメリカの保険会社が金を取りやすくするため?、って思う。
これからの裁判員制度ってのは、告訴社会にして、アメリカの弁護士を食わすため?って思う。自己責任はアメリカの洗脳だと思うけど。
アメリカは他国、特に日本はどうなってもいい、って思ってるってこと?だとしたら、テロを招いているってことじゃない?

日本が好かれているのは金より、礼儀正しく真面目とか正直さ、とかだよ。
反日教育の韓国人が、親日派の弁明、って本を書いてくれたのは金じゃないって証拠だと思う。
尊敬される日本人は日本人らしくない、ってどういうこと?
光と陰、他国の道義とか、もちろんわかってるよ。
今までマスコミや言論人たちが、陰、他国の義ばかりだったから、日本はかなりまともな国だよ、って言いっただけだよ。
日本は劣っている遅れているとか、散々いって煽動してきたマスコミや言論人に、貴方の意見は似ていると思う。


528 :名無しかましてよかですか?:2009/05/16(土) 16:49:41 ID:O6zIA4wl
>>526
横やりだが、わかんねえならレスすんなよ。
そんな思いつきをだらだら書かれた相手が気の毒だ。

529 :名無しかましてよかですか?:2009/05/16(土) 17:10:37 ID:7CkaXrsw
わからないならレスするな?(笑)思いつき?(笑)
そんなに軽くはないよ。


530 :名無しかましてよかですか?:2009/05/16(土) 17:42:48 ID:y6MltcRv
簡単に核武装しろなんて言うんじゃない!
今の日本国内に核武装論など起きていない。
それを、マスゴミが世論を操作してるとか左翼がミスリードしてるとか絶対言う奴がいるが、そんな事はない。
単純に一般人は今、生活防衛で、外交まで頭が回らないだけだ。

それに気づかず、平和ボケだの、俺は国の事を考えてるだのは、お里が知れてるわ。



531 :名無しかましてよかですか?:2009/05/16(土) 23:38:33 ID:RNh3rnp0
http://www.youtube.com/watch?v=q0cmuaNgf8s
タイマーズ 「何言ってんだ!! ふざけんじゃねぇ!! 戦争などいらねぇ!!」
 格好いいぜ・・・。

532 :名無しかましてよかですか?:2009/05/16(土) 23:51:14 ID:vkoJr/AY

ナチスは失業者30パーセントの中から出てきたけどな



533 :名無しかましてよかですか?:2009/05/17(日) 00:23:34 ID:RRv9+6Kf
>>528
辛いよな。
折角議論が本質に迫りつつあるときに、いつもこうやって冷や水を浴びせに来る。
この板では仕方ないことだと諦めてるがね。

534 :名無しかましてよかですか?:2009/05/17(日) 00:29:45 ID:z6X5/zEg
>>526
歴史感覚の無いってどういう意味???
良くわからんのだが。
自由や民主はその意味に於いてはどの国でも変わらない。
日本のそれは特殊で解釈を誤っているとは思うが。

起きた事象にはには必ず原因がある。
それは直近にあるのではないって事だね。
日本は国民自身が軍部に力を与えて、今に至る愚劣の連鎖を生みだした。
それはどこの誰の所為でもなく、日本人自身の問題だ。

……決め付けで物事を判断してるとどうにもならないね。
イラク戦争は自分に言わせれば結果としては失敗だったが、起こりとしては止むをえなかったんじゃないかね。
アメリカはそれを直視して、次は別の戦略を練ってくる。
さて日本はどうだろうかね?

ちなみにアメリカが嫌われてるっていう以上にアメリカは好かれてるっての見落としてないか?
同様の意味で日本が嫌われているっていう面も。

535 :名無しかましてよかですか?:2009/05/17(日) 00:41:18 ID:z6X5/zEg
>>527
地域共同体というけれど、今の日本を見てみな。
国の体制からして地域を重視せず、全てを吸い上げて均一化している。
この全体主義の体制こそが地域社会を衰退させた原因だよ。
戦中に始まったこの体制、存続させてきたのは他ならない日本人だ。

属国状態ってのは何を指しての事?
普通に考えればわかる事だけど、アメリカは日本を支配するメリットなんて無いんだよ。
卑下ってのはどの辺の事?報道だって、別に賛美はしてなかったはずだけどね。

ちなみに郵政の民営化は官僚と族議員によって郵政事業が食い物になって倒れるのを防いだんだけどね。
あのままだと、郵便貯金も簡保の金も全て無駄に吸い上げられて霧消していた。
無能な官僚と族議員という日本を滅ぼす連中の言う事、真に受けてたら後悔しても遅すぎる。
ちなみにアメリカにとって日本は重要な位置を占める。
どうでも良いって事はないんだがね。

違う、日本が今の経済基盤を失えば忽ち、全ての国が背を向ける。
日本人らしくないってのはそういう人たちは空気を読まないって事さ。
それから勘違いしてもらっては困るが、自分は日本に、日本人である事に誇りを持ってる。
だからこそ舞い上がって何もしなくなる発想には手を貸したくない。

536 :名無しかましてよかですか?:2009/05/17(日) 00:43:14 ID:z6X5/zEg
>>528
うん、ありがとう。

>>530
誰もそんな事は言ってないと思うが。
それに一般人が生活防衛で政治に気が回らないってのは単なる怠慢だぜ?
だから何時までも愚劣な政治は変わらないし、終わらない。

>>533
申し訳ない……。


537 :名無しかましてよかですか?:2009/05/17(日) 01:26:51 ID:wDsc7+NJ
みうらじゅんが言ってましたが、日本全土に仏像を置きまくればいいと。それを空爆したら、タリバンみたいに非難されちゃうから。

538 :名無しかましてよかですか?:2009/05/17(日) 01:43:28 ID:ws+ttOxU
日本人に熱い宗教心が希薄なのは明治初期のころからバレバレだし

539 :名無しかましてよかですか?:2009/05/18(月) 16:19:41 ID:klPU/djD
>534
歴史感覚、長い歴史から受け継いできた、常識とか良識とか。こういうものを踏まえて自由を考え、政治を考える。
歴史に学ぼうとしない、自由や民主は混乱を招くってこと。アメリカがそんな感じ。
ヨーロッパとアメリカは自由や民主が違うかも。
歴史の長い日本は、民主じゃなく、民衆政治って変えるべきと思う。

戦争は日本人、国民が悪いってこと?アメリカは悪くないの?
白人、アメリカ白人など、略奪殺戮、人種差別主義の性質が一番の原因だと思うけど。今も略奪殺戮は治ってないと思うけど。
これからも、アメリカや中国とかが、戦争の火種になると思うよ。
イラク戦争はアメリカの侵略、って見方が正しいって思う。次の戦略って、また略奪やるってこと?
その前に、イラク戦争を批判した、大量破壊兵器は無い、だからアメリカは嫌われる…って言うまともなアメリカ人に変わってほしいが。
日本はどうだろう?アメリカの言いなり状態維持、なんだろう。情けないけど。
といいつつ、自立派政治家官僚、知識人がまともなアメリカ人と付き合いを深め、テレビでアメリカの格差や差別や冷酷さ、年次改革要望書を放送し…国民が自主防衛を考える…ってなればいいなー。
アメリカが好かれているのは音楽とか映画とかスポーツとか?
日本が嫌われているのは、アメリカの追随で意見を言わないからとか、アメリカ被れがアジアを見下す態度をするからとかかな?
アメリカが好かれているところ、日本が嫌われているところって?

540 :名無しかましてよかですか?:2009/05/18(月) 16:54:04 ID:W1SYzJn0
またかよ。

541 :名無しかましてよかですか?:2009/05/18(月) 17:02:24 ID:klPU/djD
続き
日本は全体主義じゃないよ。歴史の知恵、権力分散で、国民は歴史に繋がっている、バランスが良い状態だった、てことだよ。
地域共同体崩壊はアメリカ化が原因だと思う。戦後民主主義病。

属国状態
アメリカの憲法、教育基本法…基地があって思いやり予算で…年次改革要望書通りに日本が動く。内政干渉じゃなく、言う通りに動く。
マスコミも言論人もアメリカ基準で日本を語ってきたし
属国状態、ってしか言い様がないと思うけど。

詳しくわからないけど、郵政って民営化は必要なかったんじゃないかな。
天下り先を改革するとか潰すとかが先で…。
アメリカの保険業界のために、ってのが本当目的だと思うけど。あの物凄い回数のCMが物語っている。
日本の官僚は優秀だと思うけど、アメリカ追随、何も考えない追随政策だから、どんどんダメになったんじゃないかな?
政治家が自立(対等な関係)を目標に掲げたら、官僚は物凄い力を発揮すると思う。

日本が富を失ってアメリカに見捨てられても、ほとんどの国は、今まで通り日本を好きでいてくれると思うよ。
日本人は金より心を大切にしてきた、ってのを好きになってくれたと思うから。
我が我がじゃない、謙虚なところが好かれているから、って思うよ。
ある意味国防。

542 :名無しかましてよかですか?:2009/05/18(月) 22:48:48 ID:/XCLpVqR
消費税率20%にして全部、軍事費に回そう
空母作った方が空港を整備するより安くすむ

543 :名無しかましてよかですか?:2009/05/18(月) 22:53:03 ID:6sDynFQd
>>539
イラク戦争は、
年次改革要望書は、日本からも出していて、中国からも貰っていて
…ってのは何度も言われているのにちっとも耳を貸さないんだね君は。
壊れたスピーカーのように自説を述べるだけ。これじゃ会話にならないよ。

とりあえず
>日本が富を失ってアメリカに見捨てられても、ほとんどの国は、今まで通り日本を好きでいてくれると思うよ。
>日本人は金より心を大切にしてきた、ってのを好きになってくれたと思うから。
とりあえず具体的に、没落した日本を好きでいてくれる国を答えよ。
ほとんどの国は…思う。というだけでは何の根拠にもならない。
繰り返します。
ど の 国 が 好 い て く れ る ん で す か ?

日本は戦争で、国力も国際関係も考えず、正直に自国の正義を掲げて負けたんだよ。
あの時にどの国が助けてくれた?非情な国際関係を弁えずに富を失うなんて馬鹿げてる。
あと、自給率の低い日本が富を失うって事は、飢えることと直結することをお忘れなく。
その時にどういう手段を考えてますか?これも具体的に宜しく。
繰り返します。
国 民 が 飢 え た ら ど う す る の で す か ?

ちなみに、属国というのは国体を失うことでしょ。
とりあえず属国だ植民地だというなら、南米の歴史一通り勉強してからにして欲しいね。
それがどんなに悲惨な状態か理解せずに軽はずみに口にしないで欲しい。


544 :名無しかましてよかですか?:2009/05/18(月) 22:53:52 ID:6sDynFQd
具体論を言わず、指摘されても漠然とした議論で返す・・・てのは
勉強しないでも物を言えるし、常に自分の土俵で話せるし、
そのうち相手が去っていくから自分最強に思えるから楽だよな。

545 :名無しかましてよかですか?:2009/05/18(月) 23:17:08 ID:9qN8ewQN
>>539
常識や良識というのは時代によって変遷する。
アメリカにも歴史はあるし、いきなりこの世にまろび出たわけじゃない。
他国の歴史や良識を頭から疑ってかかる事自体が非礼じゃないか?
あと、民衆政治とは何だ?
どういう形態なのか具体的に教えてくれないか。

君が白人を蔑視しているのは良く分かった。
なるほど、そういう意識や歴史もあったろうけどね。
日本の戦争はあくまでも日本自身が選択して敗北した戦争だ。
その責任は日本にしかない。

イラク戦争とて、アメリカからすれば自衛の一面もある。
どこか一方向から見て、拡大すればどうとでも取れるというに過ぎない。

アメリカの言いなりとは具体的に何を指すのか?
それはどの様に国益を害しているのかを示してくれないか。

アメリカは友好国に富を落とす、これだけで十分に好かれるさ。
日本が嫌われる理由?自ら汗を掻かず、自分の世界に籠っているところさ。
君の様にな。

546 :名無しかましてよかですか?:2009/05/18(月) 23:25:50 ID:9qN8ewQN
>>541
要点を絞ろうか。
権力分散とは何を以てそう言えるのか。
中央に権力を集め、官僚が行政のみならず立法府をも壟断している。
これのどこがバランス良いんだ?
地域共同体の崩壊ははっきり言うぞ、戦時中の軍部が中央集権を強めた事から来ている。
この制度は官僚に莫大な利権をもたらし、それに繋がる政治家を族と化した。
これが現代まで続いているんだ。
そして、軍部に力を与えたのは「ゴーストップ事件」での民衆そのものだ。
国民自身が破滅への道を作ったんだ。

あのさ、他国を言うとおりに動かすメリットは何?
その事にどれだけの利があって、どれだけのコストが掛るの?
創作の世界で夢見てるなら、議論にならないね。

アメリカ基準なのは当然、最大の同盟国であり、ビックパワーであり、日本の富の源だからさ。
それは属国とは言わない。

保険業界が入るのに何で民営化が必要なのか言ってくれ。
あれが民営化される事によって、日本の可能性が広がり、というか転落を防ぐ事が出来るという事から景気が上向いた。
もちろん、バランスシートの徹底による不良債権処理もあっての事だけど。

あぁ、日本の官僚ははっきり言うぞ、無能だ。
政治家なんぞほとんどが官僚のポチだよ、ポチ。

思うという根拠は?日本が心を大切にしたっていう根拠は?
今もって日本は他国を踏みにじっている例もあるというのに、のんきなもんだな。
屈指の親日国、トルコですら日本には腹を立てているんだ。

547 :名無しかましてよかですか?:2009/05/18(月) 23:28:22 ID:9qN8ewQN
>>540
思わず相手してしまうんだ、ごめんよ。

>>542
う〜ん、空母はあった方がいいけど、難しくないかね。
エネルギーを考えたら原子力空母になるだろうし。
周りが海だから必要な数も相当になる気がする。

それよりイージス艦を増やしたいね。

548 :名無しかましてよかですか?:2009/05/19(火) 00:20:29 ID:0F31CoPT
正義を国益にしろ!そうすれば日本は世界中から好かれる!拝金主義になるな!という奴と
憲法9条で日本人は非武装中立し、侵略されたら無抵抗で殺されろ!人殺しにならなくて済む!という奴
のメンタリティて似てる気がする。

理想が先走って国民の生命財産を管理する国家の役割を否定している辺りが。

549 :名無しかましてよかですか?:2009/05/19(火) 01:24:12 ID:C6TOdmqL
>>543
もうこいつの相手するのやめようよ。話が変な方向に拡散する。
バカだからそれでも粘着してくるだろうけど、相手にされなければどっかいくだろう。

550 :名無しかましてよかですか?:2009/05/19(火) 07:48:44 ID:2iQ1PoWt
小林信者の愛国厨の言う事は、詰まるところイマジンでしかないと思うよ。

〜想像してごらん お金のない世界を 皆が国に誇りを持ち 正義感に燃える日本を〜

何かを強く意識し、それを阻害する何かの完全排除を目指す事で、
とりあえず新たな世界観を提示したように見えるが、逆に理想倒れに終わってる。

551 :名無しかましてよかですか?:2009/05/19(火) 13:41:38 ID:VMHghR/a
高まる排外的愛国熱を受けついに徴兵制が復活!!

・・・規則正しい笛の音に合わせて、軍服に身を包んだピザや
もやしが教官の後を追いひたすら走りつづける
見た目と同様まるでブタのような鼻息を漏らしつつ駆け続けるピザ、
うつろな目をさまよわせながらまるで死人のように突き進むもやし
徴兵で集まった国士連中のゆとり世代にも劣るあまりの使えなさに
あきれ果てるしかない本職たちなのであった

552 :名無しかましてよかですか?:2009/05/20(水) 00:32:49 ID:dL07Q3r5
>>550
それに核も加われば、世界が日本を脅威に思い、今までのように舐められずに済むんだと。
何ともお手軽な国家意識、軍備増強だわな。

経済を度外視して正義を主張したら、超高額兵器の核なんて配備できなくなるのに。

553 :名無しかましてよかですか?:2009/05/20(水) 20:09:47 ID:iLkJvkvc
>543
年次改革要望書、言う通りに動くのは日本。アメリカが言うことを聞くわけないよ、ってこと。
誰もがわかることだよ。
壊れたスピーカー?お互い様だよ。

世界に良い影響を与える国は?ってアンケートで、日本は1位だったとか。
日本人は海外でも信用されているよ。
ちなみに中国韓国は嫌われている。
好きでいてくれる国、中国韓国北朝鮮、アメリカ以外の国かな。アフリカ、中東、ヨーロッパ、中韓北以外のアジア。
というか、中韓北、アメリカとかでも、まともな感覚を持った人たちなら日本を好きでいてくれると思う。

あの時の戦争は、野蛮白人真っ最中で、有色人種は動物扱いだからだよ。しかも逆らえるのは日本だけだったから。
日本はボロボロになってしまったけど、アジアは白人から独立した。有色人種に希望と勇気を与えたたと思う。日本のおかげですくすく育っている、と感謝されているよ。

日本の経済基盤を失ったら世界に背を向けられる、って言われたから、たとえば富を失ったとしても…って答えただけだよ。
何もしないで富をすてるわけないじゃん。

属国、日本の場合天皇がいて団結力や闘争心が凄いから、長い時間をかけて…って戦略だと思うけど。めちゃめちゃ殴って優しくする。弱火でじっくり煮込んでいくやり方。
これからもゆっくりゆっくり伝統(暮らし方、精神形式)を壊し、ゆっくりゆっくり富を吸い尽っていく。
あるいは中国と戦わせるように仕向けられる。って思う。

アメリカは日本より良い国って思う?


554 :名無しかましてよかですか?:2009/05/20(水) 22:06:16 ID:iLkJvkvc
>545
常識、良識、多少は変わるだろうけど、基本的なものは変わらないと思う。
そういう常識良識、道徳感覚を持った人が、自由や政治を語る資格があるって思う。
アメリカは個人の自由を最重要だから、公を考えるまともな人が潰される。道徳感覚が根付かない。
そういうアメリカン個人の自由とかを受け入れたから、公をより自分の利、地域共同体より個人の自由、で地域共同体を壊したと思うよ。
歴史伝統のヨーロッパと歴史伝統破壊のアメリカとは溝がある。日本は拒否しないから没落する。
自立の目標を失ったから優秀な官僚が没落した、って思う。

デモクラシー→民主主義って訳すより、民衆政治って訳のほうがあっているらしい。
デモ→民衆、クラティア→政治
デモクラシー→民衆政治。
民主ってなると、主権という崇高な権力が自分にあるんだ、と、神や天皇を無視した愚民が勘違いしてしまいやすいから
民衆政治って訳を使ったほうがいい。

略奪殺戮の白人たちが、戦争の原因大だよ。アメリカは悪くないの?
白人蔑視じゃなくて事実を言っただけだよ。逆にアメリカ白人擁護、日本人蔑視し過ぎだよ。

自分で汗をかかず篭る…日本はそんな感じだね。君のように…?レッテル貼りをやる?

権力の分散って天皇制だよ。

郵政民営化、民営化すれば買収しやすいからだと思うけど。
郵政だけじゃなくあらゆることに干渉する。
年次改革要望書は内政干渉だよ。


555 :名無しかましてよかですか?:2009/05/20(水) 22:07:44 ID:jqCz03tw
ほら、バカだろ?

556 :名無しかましてよかですか?:2009/05/20(水) 22:19:02 ID:iLkJvkvc
>548、550
アングロサクソンに逆らわなければ、50年先まで安泰だ。ってのが似てるよ。

>559
バカも粘着もお互い様。
ここがゴーマニズムじゃなくて親米板なら書かないけど。

557 :名無しかましてよかですか?:2009/05/20(水) 23:55:29 ID:zhhunsQg
>>554
自由や政治を語るのに資格なんか必要ない。
アメリカが個人の自由を最重要というのも大きな過ちだ。
アメリカの官僚は公を考えなければ通用しない。
野放しで日本の国益を損なう事ばかりの日本の官僚とは全然違うよね。
っていうか、アメリカ人に公が無いっていうのはどういう所で思ってるわけ?
それにアメリカにもれっきとした歴史があるわけだが。伝統破壊って例えば、どういうのだよ。

あと、官僚制度ってのは大昔から必ず腐敗する制度なんだ。
それを監視徹底する事を怠ったのが主に戦後の日本。
もうちっと考えようぜ、日本の官僚がいかに腐ってるかって事を。

だから、民衆政治っていう政治体系はどうなるわけ?
民主主義とどう違うの?
あと愚民ってなんだよ……。
天皇陛下や宗教を中心に据える政治が最高だと思ってるなら立憲君主制とでも言ってくれた方がまだ理解出来る。

あのさ、何にも考えないでそればっかりだけど、日本が戦争に入った理由を突き詰めて考えた?どこかに失敗はなかった?
ここでこうすればっていうポイントは無かった?
何時の世も、その国に於ける問題はその国の責任さ。
それを認めないと何時までも進歩しない。
戦争はアメリカの所為、負けたのもアメリカの所為、で思考止めてりゃそりゃ楽だよ。
日本人が誇りあると思うなら、マイナス面も敗北も自分のモノとして認めて、省みて、今後に生かすのが普通の考え方だと思わんかね?

汗をかかず籠るって、私の事をそう言ってるなら侮辱してるのかね?
これでも勤労者なんだが。レッテル貼りもしてるのはどっちかね?

「権力の分散って天皇制」・・・解り易く説明してくれないか?

郵政を買収するのにどれだけの金が必要か解って言ってるの?
つか、あらゆる事に干渉する事にどんな意味があるんだよ。自立する日本をどこよりも求めてるのはアメリカだぜ。
何というか、アメリカを怖れてるって事でいいんかね?エイリアンに見えるとか。

558 :名無しかましてよかですか?:2009/05/21(木) 00:22:13 ID:r2W+/HOl
>>557
だからさあ、バカ相手にしても話が拡散するだけだよ。


559 :名無しかましてよかですか?:2009/05/21(木) 00:31:12 ID:U32KSdLV
うーんもうだめだ。私は本来の住処の方が水が合う。
そこの類似スレをご紹介↓。もっと建設的な話をしましょう☆
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1239362717/

んじゃ。

560 :名無しかましてよかですか?:2009/05/22(金) 14:48:51 ID:U8GxRIlD
559かな?
またよろしく。

561 :名無しかましてよかですか?:2009/05/22(金) 14:52:09 ID:U8GxRIlD
559×→557○

562 :名無しかましてよかですか?:2009/05/22(金) 22:38:16 ID:hxlnygpA
>>555
まったく、どうしようもない。

>>558
確かにその通りだな。

>>559
申し訳ない。
しかしそのスレもどうかと思うので、ここで十分な気もする。

563 :名無しかましてよかですか?:2009/05/22(金) 22:41:47 ID:hxlnygpA
以前にも書いたが、核武装を必ずしなければならないという必然性はない。
徴兵制に関してはする必要が無いと思う。
ただし兵役という形式は取るべきだろう。

それ以前に、日本は防諜を一とする国体の正常化が急務だ。
この部分をクリアしない限り、武装の強化は単なる無駄遣いと断じても良いくらいではないだろうか。

もっとも、核武装等々の論議は活発に行われるべきだ。
持つメリットとデメリット、持たないメリットとデメリット。
武装による戦力の強化、よりもいかに国益に即しているか、を考えるべきだと思う。

564 :名無しかましてよかですか?:2009/05/23(土) 01:30:12 ID:w2vWSnti
      米
     / ―\
   /ノヾ゙'( ●)\      
   | ( ●)   ⌒)\ 常任理事国同士(米中)争うわけないだろ常識的に考えて
   |   (__ノ ̄   |
   \        |____
     \     ;/(●)^ ヽ\;
      \   ;/  (_  (●) \; 裏切りやがったお 米軍は基地代払ってでていけお!
       / ;/   mj |ヾ__)⌒::: ヾ;   
       / ;|  〈` ノ-'´  u;  ノ;;
       |   ヽ / /  日  /;
       \     / ____/)
       /\_ノ (____/|

565 :名無しかましてよかですか?:2009/05/23(土) 01:47:37 ID:DBQ82QVC
最早G8じゃなくてG2(アメリカと中国だけで世界を動かす。欧州も日本も不要)だとか米中は最も重要な関係とか言う話が公然と議論されてる時代だからな



566 :名無しかましてよかですか?:2009/05/23(土) 02:00:55 ID:2h81asmi

「周恩来とキッシンジャー」の会談
もう随分前だぞ。アメリカは戦後経済発展で調子乗ってる
軍国(だと米中は思ってる)日本なんぞ核で守らんと言ってるから。
本を図書館で読んでみ


567 :名無しかましてよかですか?:2009/05/23(土) 02:26:45 ID:2VxvmRxw
中露から米中同盟
日米から日露同盟
新たな時代か

568 :名無しかましてよかですか?:2009/05/23(土) 11:57:41 ID:m3eOPo9Q
まただつおかよ

569 :名無しかましてよかですか?:2009/05/23(土) 15:57:49 ID:LJLKvyx7
>562
バカはお互い様。
腰砕けも同じ。


570 :名無しかましてよかですか?:2009/05/23(土) 19:16:34 ID:Xou9Yc6q
>>569
どうお互い様なのか後学の為に聞かせてくれないか?
腰砕けの意味も出来れば教えてもらいたい。

571 :名無しかましてよかですか?:2009/05/23(土) 21:42:47 ID:CFfg/v87
>>570
だからさあ、バカを相手にしてもね(ry

572 :名無しかましてよかですか?:2009/05/25(月) 12:14:41 ID:fPb9cYDe
北朝鮮が地下核実験実施と速報が

573 :名無しかましてよかですか?:2009/05/25(月) 17:34:43 ID:9LQHfm70
>570
ここにいる親米の人たちは、文章力とかはもちろん、専門的な知識とかも、オレよりかなりレベルが高いって思うよ。
けど、国柄とか伝統とか道徳とか道義とか武士道とか…日本の根幹というかそういうものを軽視している?それとも専門的なこと以外はいまいちかな?って思った、ってのもあるけど

意地の悪い書き方というか嫌がらせというか、1、2回くらいならまだわかるけど
またやって来てわざわざレスしている、興奮した感じで書いているから、精神的にというか総合的にというか、レベルはたいして変わらない、って思ったからだよ。


574 :名無しかましてよかですか?:2009/05/25(月) 21:09:40 ID:ZSP58Yfq
>>573
ハイハイ、涙ふいて寝てろよ。

575 :名無しかましてよかですか?:2009/05/25(月) 21:10:31 ID:yq3PStC6
>>572
おまけにミサイルも撃ったみたいだな。
これを機に独自で軍を動かせる法整備を明らかにせんとあかんだろ。
第一歩として有事法制と集団的自衛権の確立だけどな。

>>573
日本の根幹でモノを考えてるとはとても思えないんだけど。
君のははっきり言って愛国でもない。
日本の伝統は他者を悪し様に言う事か?
日本の道徳や道義はどうだ?武士道然り。
自分は軽視どころか十分に重視しているさ。

わざわざレスするも何も、このスレの本質とかけ離れた事を言ってるのは君だぞ。
興奮も何も事実を書いてるだけに過ぎない。

今後はスレに則った内容を語ってくれ。


で、有事法制も大事だが、経済制裁に関してももっと細かく決めた方が良いな。
極端な話、日本の経済封鎖に協力しない国からは日本の援助を引き上げれば良い。
支那もロシアも関係なしだ。
ちょっと本気にならないとどうにもならんだろう。
同時に在日朝鮮人と韓国人に対する優遇措置の撤廃も必要だな。
外国人であろうとするなら、他の外国人と扱いを同じにしても良いだろう。
兎に角、北を長らえるルートを完全に封鎖する事だよ。
生き延びる術は拉致被害者の全員返還と核を始めとする武装の放棄。
それをすれば日本は援助をする、という事にすれば良い。

576 :名無しかましてよかですか?:2009/05/26(火) 10:42:35 ID:wdsTJuvs
テロ支援国家指定解除は核開発放棄と引替えだ、と言ってた奴が居たな。


577 :名無しかましてよかですか?:2009/05/26(火) 16:58:32 ID:sVForh6x
    〃────-─、
   / ________)    わしのCRおぼっちゃまくんが在日チョンの店に納入され
   /  /´  (_  _)  ヽ   金豚のぜいたく品や核兵器製造の資金が送られる・・・
  || ___  __|    だが何故そうなったのか考えるべきではないか?
  |├( -=・=|-|-=・=)   わしズムを購入しないどころかネット上で足を引っ張り赤字廃刊に導き
  |(6  ̄ ̄~ | ̄ ̄~|   おぼっちゃまくんを忘れてクレヨンしんちゃんを楽しんだ
  | ヽ     ”    |    諸君らが悪いのではないのか?
  |ヽ    パチチチチ ノ
   ヽ|\____/      ゴーマンかましてよかですか?
/  \ \ヽ.   ̄´ ̄ ̄,\     ノ7_,,, 、    わしを尊敬しなかったどころか疑った挙句に
    (⌒、"⌒ソ⌒ヽ- イノ  `、  ( ィ⌒ -'"",う    本を買わなくなったお前等が悪い!
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ-ィ     ヽノ   ,イ^
  _ヽ /`、_, ィ/          ヽ─/
/,ィ'"/     /          ) /
         /   京楽      i
\       ノ             |
  \__ /             ノ 
                     ______
                   /壱 / /万:/|
               ___|≡≡|  |≡≡|彡|_____ 
             /壱//|≡≡| ̄ |≡≡|/壱//万 :/|
            |≡≡| |≡|≡≡| ̄:|≡≡|≡≡| |≡≡|彡|
            |≡≡| |≡|≡≡| ̄:|≡≡|≡≡| |≡≡|彡|
            |≡≡| |≡|≡≡| ̄:|≡≡|≡≡| |≡≡|彡|
            |≡≡| |≡|≡≡| ̄:|≡≡|≡≡| |≡≡|/

578 :名無しかましてよかですか?:2009/05/26(火) 20:36:27 ID:N6CtSLzU
憲法九条に反対する奴は国家反逆罪で逮捕

579 :名無しかましてよかですか?:2009/05/27(水) 00:00:29 ID:p48vmnPS
日本にない罪でどうやって裁くねん?

580 :名無しかましてよかですか?:2009/05/27(水) 11:45:28 ID:2qU2qhp1
憲法96条で 9条改正しようぜ

581 :名無しかましてよかですか?:2009/05/27(水) 11:47:34 ID:6oeApAQr
心ある奴は、憲法なんてもう改正される見込みないから
そんなものねえってことにしようぜ。
イギリスを見習って

582 :名無しかましてよかですか?:2009/05/27(水) 13:04:46 ID:VupAIEmC
政治任用の防衛相補佐官を新設 改正法が成立
http://news.imagista.com/news/politics/

583 :名無しかましてよかですか?:2009/05/27(水) 20:59:14 ID:0iIjmZLW
>575
愛国者かどうかはともかく、親米の人は日本の根幹というか基盤というか、そういうものを軽視している?あるいはわかってない?って思ったわけよ。
自分が思う日本の根幹って、伝統とか叡知、武士道とか道義とか道徳とかだけど…
貴方がいう根幹って?

他者を悪し様に?ってお互い様だよ。

スレとかけ離れてる?、ってそんなことないよ。
反米ヒステリー→岡崎がヒステリー→911喜んでた→えひめ丸よりアメリカ…核論議憲法論議など輿論を味方に…って、アメリカの顔色伺いか?自分の頭で考えるか?って言いたいから。

経済制裁とか在日問題とか北朝鮮への圧力とか、その通りだと思う。
けど、それらをやるために、いざとなったら国民が命をかけて戦う覚悟を持たなくちゃ、って思う。いつもの論争になるけど。

584 :名無しかましてよかですか?:2009/05/27(水) 21:58:52 ID:WZa1r/Ks
>>583
>911喜んでた

小林擁護する者は相変わらずこれを否定したがるね。このスレでも


>360 :名無しかましてよかですか? :2009/04/22(水) 21:05:34 ID:QHba6YYY
>小林は911を喜んで無いよ。

>367 :名無しかましてよかですか? :2009/04/23(木) 11:34:56 ID:jRiyh3+Z
>911テロを見て喜んでる自画像なんてなかったと思う。
>どんなにテクノロジーが発達しても、ナイフ一本・銃一丁でテロを敢行する人間個人の力は
>やはり侮れないね、という論調。

>368 :名無しかましてよかですか? :2009/04/23(木) 14:03:44 ID:d178048U
>犠牲者も含めて喜んでた、ってこと?911は喜んで無いよ。
>犠牲者の冥福を祈りつつ、テロリズムを憎みつつ、不謹慎になるかもしれないが、思考停止を避けるために。って感じだと思う。

>386 :名無しかましてよかですか? :2009/04/24(金) 20:24:21 ID:FptkRg9p
>どこにあるんだそんなコマが?
>これこそソース出してほしいわ

>>392でそのソースが書かれているが、それに対しては何か言うことあるのかい?

585 :名無しかましてよかですか?:2009/05/27(水) 22:26:50 ID:SPKgSq5d
>>583
「何故親米の人間が軽視している」と思うのか?
君の言う日本の根幹ってのは単なる名詞に過ぎない。
伝統とは?叡智とは?武士道とは?道義とか?道徳とは?
自分が思う根幹とは日本は融和と鷹揚の国だという事だ。

お互い様?
お互い様で他国を悪し様に言うってのが日本の国柄に合ってるのかい?

君の出した例はこのスレで論議にはなっていないと思うが。
それに自分はアメリカの顔色を窺うなんて事、一言も言ってないと思うけどね。

命を賭けて戦うって、具体的にはどう?
国民がってのは女子供も含むわけ?
君の言うそれは全体主義ってのじゃないか??

一度、本気で自分の頭で考えてみなさいや。
小林よしのりやら西部氏やらの言ってる事は忘れてさ。

今の日本はどういう国で、どういう風に物が流れているのか。
地理上の立地は?経済は?国家体制は?政治は?

586 :名無しかましてよかですか?:2009/05/27(水) 22:40:12 ID:BbNswtQb
>>585
だからさあ(苦笑)。そんなにこのバカ相手にするの楽しい?
このバカがいるせいで、どんどん話が横滑りしてるのがわからないの?

587 :名無しかましてよかですか?:2009/05/27(水) 22:44:21 ID:SPKgSq5d
>>586
別に楽しいわけじゃないが、純粋まっすぐ君をもうちょっとマシにしようっていう老婆心だな。

ただ、話が横滑りって程、きっちり議論してるかい?
そういうレスをするのもある意味意志表示だろうが、スレに趣旨に沿った意見を言って欲しいね。
タイムリーな事柄でもあるだろうし。

ちなみに何度か書いてるが・・・・。
自分は核武装は論議をすべきであり、徴兵ではなく兵役を設けるのが良いと思っている。
その前に行うべき事は多数あるだろうがね。

588 :名無しかましてよかですか?:2009/05/28(木) 01:08:35 ID:uTHF+GV+
>>587
別に人の勝手ではあるが、俺も老婆心ながら忠告しとくと、
この「叡智くん」は、何言っても決して耳を貸しませんよ。
なまじっか言葉が通じるので思わず会話してしまいそうになりますが
小林の発言のみ受信し、言葉を少し変えて発信しているだけなんです。
私も試みましたが駄目でした。

589 :名無しかましてよかですか?:2009/05/28(木) 21:14:53 ID:u9QfkNkH
>>588
なるほど、叡智君という存在だったのか。
確かにその通りみたいだ……。
ご忠告ありがとう。

590 :名無しかましてよかですか?:2009/05/28(木) 22:12:13 ID:uTHF+GV+
叡智「日本はアメリカの植民地だ!」
相手「主権もあるし搾取もされてない共存共栄の関係だろ?」
叡智(>>553参照)
>属国、日本の場合天皇がいて団結力や闘争心が凄いから、長い時間をかけて…って戦略だと思うけど。めちゃめちゃ殴って優しくする。弱火でじっくり煮込んでいくやり方。
>これからもゆっくりゆっくり伝統(暮らし方、精神形式)を壊し、ゆっくりゆっくり富を吸い尽っていく。
>あるいは中国と戦わせるように仕向けられる。って思う。

それよりアメリカの年次改革要望書をはっきり止めるべき。
9,11はアメリカの自業自得、今までやってきた酷いことを考えれば・・・
そんな白人、アメリカが大事というポチに小林さんは切れたと思うよ。
日本人は日本人の道徳や精神が大事。侍になれば誰からも攻撃されない。
死ぬ覚悟が何より大事。小林さんはあえてそれを言いたかったと思うよ。
小林は最強。西部はほぼ完璧。西尾はまあまあで、岡崎は覚悟が足りないと思うよ。

暫くこの板見てたけど、こいつだけ突出してる。
こんな奴とまともな会話できません。

591 :名無しかましてよかですか?:2009/05/28(木) 22:31:09 ID:u9QfkNkH
>>590
まぁ、彼の事は置いておいて。

現実に日本がクリアすべき点はあまりにも多過ぎるよね。
防諜、破防法に憲法改正、自衛隊の正規軍化。
そして、情報に於ける戦力増強がまずはじめだろうね。
海、空軍の再編成と強化。
軍は職業軍人で構成すべきだから、徴兵制は行うべきでは無いと思う。
ただし、国防への意識を高める事と、その任を担う者への感謝と尊敬の念を持たせる意味でも兵役は必要だと考える。
スレタイにもなってるが、核武装はまず論議から。
持つことのデメリットよりも持たないリスクが上回るなら、当然どんなタイミングであっても持つ事を検討すべきではある。

北朝鮮が核兵器を持っているであろう事はほぼ間違いない。
そしてそれを放棄しない事も間違いない。
元よりアメリカが核を放棄させようというのは不可能な事だ。
対北朝鮮に関しては相当高度な外交上の駆け引きが必要だろう。
もちろん、前提に「圧力」が必要ではあるだろうが。

592 :名無しかましてよかですか?:2009/05/29(金) 00:06:59 ID:pfFm31NS
北の核開発を見過ごす事は核拡散防止体制の崩壊を意味する。これは核を独占しておきたい米中露の利益には反するはず。
日本としては、これらの国家的利害を利用して、この問題の解決を計るべきだろうな。結局6ケ国協議の枠組みの中で、北の体制保証と
経済援助と引き換えに核放棄・拉致問題の解決をすると言うのが考えられるのではないか。
北としても中国に隷属したくはなかろう。日本との経済面の結び付きは望んでいると思う。
中長期的には、米の影響力の後退が予想され日米同盟を当てには出来なくなる。その状況も考えておく必要もある。

593 :名無しかましてよかですか?:2009/05/29(金) 21:52:59 ID:Nqs3pTdO
>584
逆にいうと、アメリカを擁護する者は相変わらずこれに執着する、このスレでも。って思うよ。
>360>368は自分だけど、他の鋭いレスは他の人だよ。

犠牲者の冥福を祈りつつ、テロリズムを憎みつつ、不謹慎になるかもしれないが…思考停止を避けるため、だよ。
ちなみに、美しいて思わなかったけど、凄い迫力って思ったよ。それ以外もいろいろ思ったし。
原爆や空襲を経験した人は、ざまーみろ!って思ったと思うよ。

テロ、戦後アメリカに天皇が処刑されたら、日本中テロだらけになったかも。
もし共産主義者とかが政権を握って天皇廃止をやったら、テロを考えるし…。


594 :名無しかましてよかですか?:2009/05/29(金) 22:54:02 ID:Nqs3pTdO
>585
西部系は難しい。自分のレベルじゃ名詞を並べただけ、って言われてもしょうがないけど
ゴーマニズムにくる親米の人たちから、伝統とか叡知とか道義とか道徳とか国柄とか出てこないから、軽視?って思った。
知識は高そうで、保守派で、小林信者ってバカにしてくるのに…って思った。
それで、いつもそれが論争になってたけどね。

日本の根幹、融和、鷹場の国、って詳しく頼む。

悪し様に、ってアメリカのこと?
たとえばどんなこと?

アメリカに逆らっちゃいけない、って岡崎とかが言うから、顔色伺い?ってオレが思ったってことだよ。アメリカが核を持つなと言われたら従うのか?って。

命をかけて、ってそのままのことだよ。女子供を守るために。
愛する人がいる良い国を守るために男が戦って、男が倒れたら、女が立ち向かうかもだけど。
全体主義って思う理由は?

オレも自分の頭で?(笑)。西部小林がしっくりくるからしょうがないよ。親米系知識人が伝統保守せよ、とか言ったら支持する。

595 :名無しかましてよかですか?:2009/05/29(金) 23:03:18 ID:Nqs3pTdO
>586
バカはお互い様だよ。

>588
耳をかさない?上から目線だからそう思うんじゃないかな。

相対くんと叡知くん(笑)
ちなみに先人たちが遺してくれた叡知(笑)とかがわかってくれば、相対主義にはならない。


596 :名無しかましてよかですか?:2009/05/29(金) 23:56:16 ID:7Nf0Ah/b
「相対主義」がいい意味の言葉であることを知らないのが、もう哀れでならない。

597 :名無しかましてよかですか?:2009/05/30(土) 00:52:47 ID:Dnv8wPgw
>伝統とか叡知とか道義とか道徳とか国柄とか出てこないから、軽視?って思った。

軽視するとは言ってないが、少なくともこのスレなら外交努力とか憲法改正とか国家戦略とかの言葉が出てくるわけであって。
君の言う言葉はその更に上の概念になるだろうが、君はそこから具体性を帯びた↑の言葉まで降りてこようとはしない。
雲の上から形而上的的な言葉を投げかけているだけ。

伝統保守を大事にすると言ったら支持するとあるが、
君は、どう大事にするのかという手法について、今まで何ら考えを開陳することなく、
「大事にすることが大事」という意味のないトートロジーを繰り返しているだけなんだよ。
どうやって守り、残してゆくのか、現代社会との折り合いをどうするのか、考えてみたことあるかい?
何事も程度問題だし戦略性を持って推し進めなければならない。
具体的に考えて、意見出してみなよ。たまには小林や西部の手を離れて。

あと、耳を貸さないと言われて不満ですか?でも今まで耳を貸したことがなかったでしょうが君は。
人を岡崎系?とか左翼サヨク?と聞いては、レッテルを貼って耳を塞いでいただけでしょ。

ちなみに、俺は相対くんとか言う奴じゃないよ。誰だよそれ。
過去ログ見ても、君はいろんな相手から同じような指摘受けてるようだが、
それこそ、君が今まで耳を貸さなかった何よりの証拠じゃないのかい?

598 :名無しかましてよかですか?:2009/05/30(土) 09:54:17 ID:SVuYWkUQ
>>592
まず間違ってはならないのは「交渉で北が核を手放す事はない」という事。
北朝鮮の命脈を保っているのは支那の支援であるので、要は支那が嫌がる事をすれば良い。
それは日本の国体正常化であり、防諜体制に安全保障体制、有事法制、憲法改正、そして国軍の設立だ。
北朝鮮の行動は日本の安全保障を著しく害するもので、ここは奇貨置くべしで利用しなくてはならない。
つまり国体正常化に反意を表しようとも日本にはするべき理由があり、それは支持されるからだ。
そうなってくると更に日本が増強する理由をなくす為に北朝鮮を捨てざるを得ない。

ここまで来れば日本は経済封鎖と敢然と行い、アメリカ、支那、ロシア、韓国と連携して北朝鮮の封じ込めが出来る。
我々は交渉のテーブルに着く最低限として拉致被害者全員の返還と国際社会へ向けての謝罪声明を求める。
出来なければ滅びるだけだ。

日米同盟というか、北が戦端を切って日本が危機に陥ればアメリカは動かざるを得ない。
それは現状で北に対して軍事行動を取らないのと同じ理由だからだ。

極度の軍事緊張を作る事はないが、まずは国体の正常化に尽きると思う。


599 :592:2009/05/31(日) 11:28:00 ID:x4HBauyQ
>>598
勿論交渉だけでスンナリと解決すると思っている訳ではない。交渉の途中では圧力は必要だし、それには中国と北の関係を考慮しておかなくてはならない。
仰られるように今回の事態を利用して防衛面の体制整備を計る事には賛成だ。

いずれにせよ核の拡散は阻止されねばならぬ。北がビジネスで核物質を流出させることも考えられる。やがてそれがテロ組織などに渡ればどう
なるか。世界中の国家のみならず非国家組織に核爆弾が蔓延する状況では、安全保障論議自体が成り立たなくはないか?

600 :名無しかましてよかですか?:2009/06/02(火) 00:04:17 ID:MyQrSOB8
>>599
まともに議論出来る事に感謝。

北朝鮮が核を放棄する可能性はゼロに近い。
それが日本に打ち込まれるか、と考えるとそれもゼロに近いと思われる。
だが、ゼロでは無いというのが最大の問題だ。
安保体制と各種法整備はそれを防ぐ為に欠くことが出来ない事柄だ。
こんな事を利用しなければ出来ないというのも非常に忸怩たるものがあるが、そうも言ってられない。

支那と北朝鮮は現在非常に親和性が高い様に見える、がこの情勢は非常に不安定だ。
見方によるのだが、北朝鮮はアメリカの後ろ盾を得て支那とロシアを牽制する地位に就きたい野心があるように見える。
成功するかどうかは別の話だが。

核の流出という可能性は十分に考えられ、またその事により世界のどこかで何が起きるかわからないという状況は
すなわち日本の急速な没落を意味する。
安保法制や軍備はそれらの事態を自発的に回避し得る、また起きたとしても事態を鎮静化せしめる具体的な力だ。
可能性があるからこそ、日本は真剣な安全保障論議を行わなければならない。

601 :アニマル:2009/06/02(火) 15:49:12 ID:arkigQ5m
徴兵係は気に入らない者から徴収令状を送る

http://pwvx.hp.infoseek.co.jp/02/3/34.html

日本の戦争は、敵兵を殺すことではなく、気に入らない日本人を敵兵に殺させるものだった。

戦争の勝ち負けより、国内の邪魔者を消すことのほうが重要だった。

それゆえ、敗戦直後、日本国内には文句を言う者は一人もいなくなっていた。

その後の共産党、社会党は、すべて今日まで、「インチキ」。




602 :名無しかましてよかですか?:2009/06/02(火) 16:45:46 ID:LIJueEaS
>597
伝統とか道義とか国柄とか、上というより基盤、根幹って思う。国民が保守して次世代に繋げるもの。
雲の上?自分は底辺から、だよ。親米の人たちは知識とか凄いと思うけど、伝統とか道義とか軽視してないか?って。
アメリカに逆らわず従う戦略だから、あえて口にしないとか?
親米の人たちが、保守派だというなら、親米の人たちは何を保守しているのか?って小林支持者に教えて、って。

手法…?命をかけて守る。最終手段、命をかけて戦う。
ってより、今の日本は、アメリカが公、歴史感覚のない人工思想のアメリカの言動が日本の進路を決めている状態だから
日本人は日本の歴史に戻れ、アメリカと距離をとれ。と、政治家はしょうがないけど、保守系知識人は国民に向かって言ってほしい。
謙虚とか勤勉とか信用社会とか地域共同体とか…それらを大切にせよと。
先人たちが遺してくれたものを、命をかけて守ろう、って。(岡崎とか田久保とか、伝統叡知とか道義とか国柄とか…本当はわかっていると思うけど…)

耳を貸さないが不満とかじゃなくて、お互い様だよと。
ソースを出せと言われれば出してるし、質問には答えてるし…で、ソースを出したり具体的に答えたりしたらスルーしたり、質問に答えなかったりするから…お互い様ってより、耳を貸さないのはむしろ親米やアンチの人だと思うけど…。

ここはゴーマニズムだから、小林系がいるってわかってる。
で、レッテル貼りやバカにしてくるアンチは名無し。反論したいから左翼?サヨク?上杉?親米?…って質問するわけ。
恥ずかしいのか不利になるからか分からないけど、黙ったり怒ったりする。小林系をバカにしたり批判したりするなら堂々と言えばいいのになと。

アンチの人たちは上から目線だから、こっちの意見を聞こうとしないんだよ。

603 :名無しかましてよかですか?:2009/06/02(火) 17:59:14 ID:Y9c2Un5J
>>602
>で、レッテル貼りやバカにしてくるアンチは名無し。

つ鏡

604 :名無しかましてよかですか?:2009/06/02(火) 18:21:01 ID:LIJueEaS
ゴーマニズム板だから、名無しでも小林系、保守系ってわかる。ってこと。

605 :名無しかましてよかですか?:2009/06/02(火) 21:11:07 ID:Y9c2Un5J
意味不明

606 :名無しかましてよかですか?:2009/06/02(火) 22:21:01 ID:JYNPzERh
>>594
さて、本来的なこのスレの議論をしたいのだが。
何点か問われている事だけ応えておく。

まず、親米だろうとなかろうと君のいう事柄を軽視していない。
だが議論の内容によってはそれらの言葉や概念を持ち出す事は論議を阻害するだけになる。
だから軽視しているのではなく、論じるべきことではない、という事なんだが、理解出来たかな?

融和、鷹揚ってのはそのままその通り。
日本は他者の文化を取り入れ、自己の文化に変えてきた。
排斥と拒絶ではなく自由闊達に取り入れ、取捨選択をしてきた国だ。
だから繁栄の基礎は築かれたし、これまでも繁栄してきた。
これで理解出来るか分からないが、ちょっと良く考えてみると良い。

人工思想の国だと言い切ったりするのはアメリカの文化や歴史を冒涜していると思うんだけどね。
歴史の年数だけで決まるわけではないっていうのは理解できると思うけど。
もしそれを年数に由来するものだとするなら、日本の歴史が長い事をただ驕っている様にしか見えないね。

岡崎氏の主張がどうであれ、自分の知ったこっちゃないんだが?
親米と言っても色々あるし、色々いるわけでこちらのスタンスを決めないで頂きたい。
で、核を持つなと言えば従うのか?という質問だが、持つべきであるなら従わないというのが答えだ。

ひとつの思想で統率するのを全体主義っていうんだけど?
正直、戦闘行為で全てを代弁するのは乱暴に過ぎる意見だと思うんだがね。
それ以前にすべき事は山ほどあって、それを論議するのがこの板の趣旨じゃないかい?

知識人とか学者とかじゃなく、自身で考えない時点で亡国の徒だと自分は思っている。
で、具体的に君の守るべき伝統とは何なんだ?

607 :名無しかましてよかですか?:2009/06/02(火) 23:59:41 ID:LIJueEaS
>606
このスレ以外で論争になったときは軽視してたよ。
貴方じゃない人だったと思うけど。

日本は他者の文化を…だいたいわかるよ。和するための日本人の知恵ってことかな。(けど略奪人種に対して弱点になるかもね)
鷹場って詳しく頼む。

親米、いろいろいる…核保有、従うとは限らず…、納得した。

全体主義、私欲のキムチのようじゃなく、良い国をつくってきた日本人だから、自国は良い国だと分かれば自ずとそういう考えになる、っていう考え。
戦闘行為は最終手段だよ。そういう構えが国防にも繋がるし。お互い納得するように話し合い、が基本。
山ほどある…議論するのが趣旨。もちろんだよ、だから伝統とか道義とか、命をかけて、とか議論したい。

低レベルできた人間は、レベルの高い人に追いつくために、躾プラス知識人とか学者とかのいう学問が必要になるんだよ。
で、先人たちと歴史で繋がってから、己の意見がでてくる、って思う。

伝統…暮らし方、精神の形。精神の葛藤のなかで平衡を持す叡知。
貴方の考える伝統は?

608 :名無しかましてよかですか?:2009/06/03(水) 00:57:01 ID:qGSv72qE
「それらの本にある言葉は、彼女がただ口にくわえていたり
人格とは結びつかないまま彼女の中にごろんと転がっていたりするだけだ」
という、筒井康隆の小説の一節を思い出したw

結局その彼女は色々あって自殺する直前に
「今になってやっと、これまで読んでいた本に書いてあることがわかった。
自分は今まで何を読んでいたのだろうというくらい、はっきりと見えてきた」
と悟るわけだけど。

609 :599:2009/06/04(木) 00:40:37 ID:Y/OMXR12
>>600
自分なりの手探りの考えが、少しでもこのスレの議論に貢献できているとすれば嬉しい。

今回の様な事態にならないと防衛問題に関心が向かないということこそが危険なことなのだと思う。
軍事や外交の問題が理解され活発な議論が交わされる様な気風が形成されている事が大切ではないか。だから憲法や核保有に関してタブーを
設けず自由に議論すべきだ。どんな極論でも思考実験・シュミレーションとしては意味を持つ。作戦計画を立てる際にシュミレーションを行うのと同じだ。
様々な議論ー思考実験を通じて問題点が整理される。国際外交によって如何にして戦争を防止するか。戦争抑止に必要な軍備の内容は。
経済と軍備のバランスは。そして万が一の有事発生に備えての体制はどうするか。如何にして収拾を図るか。
このような議論を通じて、感情論ではなく冷静で現実的な認識が深まって行くのではないかと思う。
自分としては、各論では一致しない部分もあろうが、安全保障体制の確立と有事法制の整備について大きな方向性は賛成だ。

610 :名無しかましてよかですか?:2009/06/04(木) 01:09:16 ID:xPF2A/m6
>>607
詳しくと言われても、辞典で「鷹揚」って調べてみ?
それが意味だから。

そもそも日本が良い国だってのは日本人自身の価値観に過ぎない。
そして君がそれを判断しているのは「どの部分」なんだ???

話し合いをする上で何が必要か?
それを考えれば、こういう議論に於いて伝統や道義というものは必要ない。
何故なら日本独自の価値観を他国に押し付けても何の意味もないからだ。
勿論逆も同じだ。
ならば等しい価値観の中で議論をすべきだろう。
それは国益であり、同盟関係であり、または利害になるわけだ。

躾けってのは個々人の環境諸々で変わってくるからここでは触れない。
知識人や学者の意見はあくまでその人の意見に過ぎない。
同意出来る点もあれば、首をかしげる点もある。
鵜呑みじゃ結局、ただのスピーカーになるだけだ。
自分の意見ってのは自分で思考して論理を構築する果てに生まれてくる。
歴史云々は別の次元だよ。

伝統ってのは文化だね。
古から今に至るまで受け継いだ事柄、それを自分は伝統と呼んでいる。

611 :名無しかましてよかですか?:2009/06/04(木) 01:17:02 ID:xPF2A/m6
>>609
勿論その通りだ。
今の日本は戦中から戦後に掛けて出来た体制を護持する勢力が未だ強い。
これは旧社会党に代表される様な左派勢力だけではなく、自民党の様な与党勢力も含まれる。
変革を怖れる様に仕込まれてきた日本人自身にも問題があると言えよう。

それゆえ、憲法改正の道筋を作った安倍元首相の政権が瓦解したのは残念だが、それは置いて。
結局のところ、諸々の諸案件を解決するには憲法の改正が必須である。
防諜や破防法、安保体制、集団的自衛、有事法制といった事柄は議論は元より通常の国家なら出来ていて当然の事。
これらは早急にクリアすべき事例だ。

外交と軍備といった具体性を持った事柄についてはシュミレーションを何度も行わなければならないと自分も思う。
まず大事なのは方法論を絞らない事だ。
選択肢が多いほど、危機回避へのリスクが少なくなるのは当然だからだ。

細かい部分は相違があるのは当然だと思う。
総論としては同じ方向性なので、自分としても嬉しい。

612 :609:2009/06/04(木) 11:18:20 ID:Y/OMXR12
>>611
普通の国家なら出来ていて当然の体制は早急に確立されるべきと、自分も思う。
欧州の社会民主主義政党が政権を担っている国でも体制は確立されている訳で、社会政策・経済政策やイデオロギー・思想の違いに係わりない。
防衛体制をどう運用して行くかは国民の意識にかかっており民主主義の問題だろう。有事法制自体が民主主義に反するかの様な議論は残念だ。
現憲法は平和主義を掲げているが、国家に固有の自衛権は否定していないと思う。しかし自衛隊の存在を明確に憲法の中に位置付ける事が
必要だ。自衛隊は見えない戦争を戦っているのであり、それによって平和は維持されている。憲法に明文化して存在意義を
明らかにすべきだ。また、国民の意識も高まり、その事によって初めてシビリアンコントロールも可能となろう。

安全保障に対する国内の体制確立は当然として、その上で様々な努力が為されねばならない。軍事力を支えるのは経済力だし科学・技術も
関連する。日本の経済が成り立つには他国との良好な関係や世界の秩序の安定が前提となる。
これらを考えれば軍事力だけで安全保障は実現されない。経済や政治(外交)の力による部分も大きいと思われる。民間の国際貢献活動や経済援助も含めて総合的に安全保障を考えて行く必要を感じる。

613 :611:2009/06/05(金) 00:24:38 ID:fX2Hbbl2
>>612
その通り、通常の国であるなら備わっている事が今の日本にはまったくない。
これは今すぐに動く必要がある問題である。
自分は有事法制が民主主義に反しているとは思っていない。
だが、今の日本人が構造的には戦前と変わらず論理ではなく、気分や空気に左右される事を案じるのみだ。

あと、憲法は改正されなければならない。
自衛隊の存在もそうだが、そもそも60数年前に出来た法が何時までも基本法としてあるのがおかしい。
ここが日本の民主主義が実はまったく成熟していない事を裏付けていると思っている。

当然経済力は必須だし、日本の生命線だ。
だからこそ日本はテロに対して毅然とせねばならないし、それらを担保するのは軍事力である。
他国との関係は基本、利害関係である。
経済援助も必要な時はあるだろうが、相手を良く見る事が必要だ。
あくまでも国益誘導の投資である、という視点が必要だと考える。
まずはそこからで、外交努力と国内での活発な論議も必要だ。
緻密な戦略を持ち、その欲する結論へ向けてどうすべきかを構築する。
こういう流れを作らなければ今の政治や外交では到底通用しないと思っている。

614 :名無しかましてよかですか?:2009/06/05(金) 08:01:47 ID:RMb/NANP
613 名前:611 投稿日:2009/06/05(金) 00:24:38 ID:fX2Hbbl2
>>612
その通り、通常の国であるなら備わっている事が今の日本にはまったくない。
これは今すぐに動く必要がある問題である。
自分は有事法制が民主主義に反しているとは思っていない。
だが、今の日本人が構造的には戦前と変わらず論理ではなく、気分や空気に左右される事を案じるのみだ。

あと、憲法は改正されなければならない。
自衛隊の存在もそうだが、そもそも60数年前に出来た法が何時までも基本法としてあるのがおかしい。
ここが日本の民主主義が実はまったく成熟していない事を裏付けていると思っている。

当然経済力は必須だし、日本の生命線だ。
だからこそ日本はテロに対して毅然とせねばならないし、それらを担保するのは軍事力である。
他国との関係は基本、利害関係である。
経済援助も必要な時はあるだろうが、相手を良く見る事が必要だ。
あくまでも国益誘導の投資である、という視点が必要だと考える。
まずはそこからで、外交努力と国内での活発な論議も必要だ。
緻密な戦略を持ち、その欲する結論へ向けてどうすべきかを構築する。
こういう流れを作らなければ今の政治や外交では到底通用しないと思っている。


615 :612:2009/06/06(土) 12:24:36 ID:gUZatUjM
>>613
環境問題の発生や国際情勢の変化など、憲法制定時とは異なる状況になっている。ここへ来て憲法見直しの機運が生まれて来るのも当然だよね。
ただ、現実には合意形成のできるものからの実行という形になると思う。急激な変化は避け部分改良を積み重ねるのは日本的な行き方だ。

北朝鮮は米に接近したがっているのは事実と思う。強硬姿勢もそのための手段と考えられる。米と話をつけて体制保障、そして将来の
朝鮮半島統一まで視野に入れているのではないか。
他方周辺国は朝鮮半島の現状維持を望んでいる。
どの国も自国の国家利害を第一に考え行動している。日本としても、それを利用して国益を図るしたたかさが必要と思う。

616 :613:2009/06/06(土) 15:34:53 ID:45p3NTc7
>>615

合意形成というのは?
改正というからには改良になるはずだと思うのだが。
それは別段日本だけに限らない。

北朝鮮が統一を目論んでいるかどうかは分からない。
ただ、スローガンとしてはあるだろう。
韓国としても今の北朝鮮と統一はしたくないはずで、周辺の4カ国は全て現体制のまま緩やかに変化する事を望む。
これは日本としても同様だ。
ただ、現状最も危険なのは日本であり、韓国だ。
我が国は政府も国民も危機意識が薄い様に見える。



617 :名無しかましてよかですか?:2009/06/07(日) 22:58:47 ID:17a4eLP/
>610
鷹揚・・・ゆったりと振る舞うこと。余裕があって目先の小事にこだわらないこと。ってことか。
なるほど。で、いざとなったら、伝統を守るために戦う国。ってことかな。
日本の国柄、弱者を追い詰めない、強者が弱者を守ってみせる国。我が我がを嫌う日本国民。日本の長年の暮らし方考え方。

もちろん、それぞれの国民は自国を良い国と思っているだろうね。
だから、日本人だって、自分の住む日本は良い国だ、って思う。スラムの無い、犯罪の少ない日本は良い国だと。

もちろん、話し合いで押し付けなんかはしないよ。たとえぱ天皇を尊敬しろ、とは言わないけど侵略は止めろとは言う、ってこと。
で、他国の義の無い私欲の押し付けは受け付けない。
私欲を捨てた公を考える話し合いをする。

躾は養育者、地域環境なんかで変る。人工思想のアメリカ左翼に洗脳された場合、愚民の大衆に没落する。
だから躾以外で不足したところを、「保守」知識人に学ぶ、ってこと。
生まれたときはただの生き物だから、愛情を感じて、仲良くやっていく暮らし方考え方を身につけていき…
自分の頭で…っていうか、先人たちが遺してくれた伝統叡知を受け継ぐ、ってことだと思う。

伝統、古から今に至るまで受け継いだ事柄って?詳しく頼む。

618 :615:2009/06/08(月) 00:25:19 ID:y7DK6f/v
>>616
つまり憲法の基本理念に係わる様な根本的な書き換えは必要ない。差し迫った現実的な問題に対処する為の部分的な改良にすべきと思うんだが。
自分としては、自衛隊の存在意義をより明確化し各種法制備の促進、つまり防衛体制確立の為に9条2項の改正を考えている。
自衛あるいは国際貢献の為の軍事力ということを明確にすべきで、平和と繁栄の為には軍事力は必要欠くべからざる手段である、という
国民的合意が形成されるべきと思う。そして、それは充分可能だろう。何故なら、それは普通の国家では普通の認識であり道徳や思想や
イデオロギーには係わりのないものだからだ。


619 :名無しかましてよかですか?:2009/06/08(月) 13:38:15 ID:5XOa4myr
海外メディアが日本の核武装の必要性を唱えてる
http://www.youtube.com/watch?v=0TjgNRfGbAE&feature=channel_page
もうゲームオーバーだ!我々は15年に亘って交渉を続けてきた。
クリントン、ブッシュ、そして今はオバマと三代政権の下でだ。
そしてその交渉はただの失敗ではなく、屈辱であった。
もうゲームオーバーを認識する時期に来ている、と思う。
北朝鮮は核兵器保有国になったのだ。それはもう止められないのだ。
唯一の課題は我々が今実際に何をするかと言うことだ。
私ならこう言う。国連決議など忘れてしまえ、6カ国協議など忘れてしまえ
2カ国(直接)交渉など忘れてしまえと。
今我々が必要としているのはアクションだ。そしてアクションナンバー1は核武装国家 日本だ。
日本は(北朝鮮の核によって)直接の脅威を受けている国である。
我々は日本側と精力的に交渉し、彼らが核武装国家として宣言するよう勧めるべきだと、私は考える。
この分野で何らかの進展を見る唯一の方法は、関係国の利害を変えてしまうことなのだ。
核武装した日本は、特に中国に、国益に関して再考を促すメッセージを送ることになるであろう。
これまでは、中国は彼らの「属国」を抑えつけることに何らの利益もなかった。
北朝鮮は我々にとっては棘のような存在であり、彼ら中国にとっては同盟国であり
韓国にとっては脅威であり、彼らの北東アジア覇権に役に立つのである。
日本の核武装は中国の一連の思惑をひっくり返してしまうことになるであろう。
それは中国に外交政策の変更を促すメッセージを送ることになるのかもしれないのだ。
そうしないことには、何も変わりはしないのだ。

北朝鮮は、日本の田舎県レベルの経済規模
おっと、鳥取県の悪口はそこまでだ。 (財政状況において鳥取県と北朝鮮はほぼ同額)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日本の田舎県が核兵器を持っているかどうか、だな。
いいかえれば、核兵器は県ごとや地方自治体で持てる価格ということ。

▼なにせ埼玉レベルでも地下核ミサイル実験場の数倍規模のものをサラリと作ってるからな↓
http://www.ktr.mlit.go.jp/edogawa/project/g-cans/intro/07photo/index.html

620 :名無しかましてよかですか?:2009/06/08(月) 15:50:31 ID:b795WMpM
妄想激しいな

621 :名無しかましてよかですか?:2009/06/08(月) 22:08:47 ID:UhoQMuFO
>>617
我田引水としか言いようがない。
いざとなったら、という仮定の話には付き合えないな。

日本人が日本が良い国だと思う事に果たしてそんな理屈は必要かい?
自分が生まれた、親兄弟がいる、それだけで十分だと思うけどね。

「天皇陛下を尊敬する」というのは他国に日本が言うという意味か?
「侵略を止めろ」というのは他国の行動について言うという意味か?
はっきり言っておくと後者も日本の私欲に過ぎない。
国際社会とは国家間の私欲がせめぎ合う場所だ。
何か勘違いしてないか?

変わる者もいれば、変わらない者もいる。
アメリカ左翼っていうが、愚民の大衆なんてのは戦前からだ。
そこを認識出来ない時点で自己の責任を他者に擦り付ける行為に他ならない。
先人だ、何だって言っても所詮は他人。
そのどこにも自己はなく、そういう人間に叡智なんか宿らない。
そもそも「保守」知識人ってのは何を根拠に「保守」なんだ?

例えば天皇制度、例えば卑近なら落語であったり、歌舞伎や雅楽の様な事だな。
我々独自の文化を自分は伝統と呼んでいる。

622 :616:2009/06/08(月) 22:12:48 ID:UhoQMuFO
>>618
基本理念というのは例えば前文の事だろうか?
自分の考えではそこから変えるべきだと考えている。
日本人は自分で憲法を制定していない。
自己のモノでない基幹には魂も宿らない。
現実的な問題に「対処」するだけでは抜本的には何も変わらないのではないか。

軍事力とはどの国も建前上「自衛」の為に持つ。
日本国民の安全と財産を守るのがその基本だ。
定める事、明確にすべきはそれだけで十分だと考える。

平和や繁栄、国際貢献という言葉尻だけ出しても結局は同じだろう。
国民投票法も決まっている事だ、ただ今のままではいけないという危機意識を我々は煽るべきではないだろうか。

623 :名無しかましてよかですか?:2009/06/08(月) 22:27:41 ID:1O1KLMHB
そしてこの叡智君が大好きな小林先生は、

「公を捨てて私欲に走ってパチンコにキャラを売りました」

とさ。

624 :名無しかましてよかですか?:2009/06/08(月) 22:33:31 ID:FcsiWf5L
>>621
>自分が生まれた、親兄弟がいる、それだけで十分だと思うけどね。

でもさこういうこと言えるってのは豊な土地に生まれたものならではの
意見だと思うんだよね。
おれは日本に生まれてよかったよ。
場所によっては生んだ親を憎んだり生まれてきたことにさえ悔やみ、絶望してしまう
そんな国だってあるだろうに。

625 :名無しかましてよかですか?:2009/06/08(月) 22:58:57 ID:UhoQMuFO
>>623
自分は小林よりのり氏に別に何の感慨も持たないので好きにすれば、というのがスタンスだ。
パチンコにキャラ売るよりも官僚の手先の様な事をした方がよっぽど亡国的だと思っているので。

>>624
日本はほどほどに豊かな土地に過ぎないよ。
だからこそ努力する事が大事でそれゆえ発展した。
貧困だと思われる土地は案外食べていける場合が多かったりするしね。

そういう国もあるかも知れないね。
でもその感情はあくまでこちらの推測に過ぎないと思う。

626 :名無しかましてよかですか?:2009/06/09(火) 01:17:22 ID:84i+G+Fa
アメリカは左翼国家、というのは西部の受け売りだろうな。
人造国家という前置きで、政体を人間が予め考えたら左翼と言うらしいが、用語が混乱するから止めて欲しいんだかな。

ちなみにアメリカが日本の伝統を重視しないとか侵略がという奴もいるが、
そんなの当たり前だろうが。国家間は常に利益で結びつけられていて、互いの違いを認め合っても、利益を常に計算して行動するものだ。
米が安全保障するのは日本人と土地や金等のその財産であって、その中に知的財産としての日本人の伝統は含まれるにせよ、決して同盟国の伝統を守ることを最優先に戦ったりはしないよ。

あと、感情的な部分を残したら国防は語れない。

627 :名無しかましてよかですか?:2009/06/09(火) 08:14:27 ID:juq1QbK7
戦争になったら海外へ逃げるわ
終わって大した被害じゃないなら戻る

628 :618:2009/06/09(火) 14:37:18 ID:/us+olh0
>>622
まあ、そのようには思っているんだが。
基本的人権の尊重や民主主義の理念は先進国では当たり前のことだ。しかし、それが当たり前でない中国などの現状を見るにつけ、その
重要性を感じる。また、平和主義の理念も掲げていた方が戦略的にも有利と思うが。
これらの基本理念は堅持したいというのが自分の考えなんだが。

複雑で変転してゆく国際情勢の中で、如何に日本国の存続を図って行くか。米中が接近すれば日米関係も今までのようには行くまい。その時
は必ずやってこよう。もう従来のやり方と考え方は通用しないと自分も思う。政府も国民もメディアも冷静な判断ができるようになりたいと思う。

629 :名無しかましてよかですか?:2009/06/09(火) 23:20:59 ID:qhjBFI5+
>>626
なるほど、西部氏の論なのか。
そもそも論は多数あるわけでゴルバチョフ氏に言わせれば日本は社会主義国家なわけだしな。

そう、その通りだ。
国益を守るという点で日本を守る意志はあっても、それに伝統やらは含まれない。
そもそもそれは日本が自身で守る義務があるから。

国防の点もそうだな。
あくまでも論理に於いて説明されなければ、話が前に進まない。

>>627
行くならどうぞ。
でも戻ってこないでね。

630 :622:2009/06/09(火) 23:28:30 ID:qhjBFI5+
>>628
例えば人権だが、欧米に於いては義務を果たすものに与えられるものだ。
日本の様に無制限というわけじゃない。
民主主義も然り、日本は自分たちで勝ち得たもので無い理念を独自解釈で用いている。
それゆえ、日本と諸外国とで同じワードに対しての解釈が全然違う。
例えば「友愛外交」という言葉もそうだ。
平和主義という事も日本にとっては提示する必要がないくらい当たり前の事だ。
世界平和が国益なのであって、それは行動で示すしかない。
わざわざ掲げる必要のない旗を持てば、必ず後で重荷になるだろうし、文章に書いてあっても行動が伴わなければ同じだと考える。
それは諸国にとって、という意味だが。

米中の接近は当然あり得る、がだから日米が冷え込むかという設問はあまり大きな意味を持たない。
日本は日本でアメリカに対して影響力があるように振る舞えば良いのだ。
国家理念や基本的な考え方に於いて日米は相和するが、米中は必ずしもそうではない。
価値観が違うからだ。
むしろ、米中の決定的な決別の可能性を避ける事も必要になってくる。
政治には正直、期待出来ないからこそ、我々は冷静で正しい道を探らないといけないと思う。
おかしな政治に即NOを突き付け得て始めて、我々は前に進めるのだろう。

631 :名無しかましてよかですか?:2009/06/10(水) 20:42:04 ID:QOTGGUG4
おチュピ\(^o^)/

632 :名無しかましてよかですか?:2009/06/10(水) 22:50:11 ID:yB+cYBAp
>>630
>欧米に於いては義務を果たすものに与えられるものだ。
>日本の様に無制限というわけじゃない。

ノブリスオブリージュは中世の考え方。
どの国の憲法に「義務を果たすもののみに権利を与える」なんて書いてある?

徴兵制を採用している国すらないというのに。

633 :名無しかましてよかですか?:2009/06/10(水) 22:54:58 ID:Yag468bm
>>632
それが当然であるものをわざわざ書かないという事。

634 :名無しかましてよかですか?:2009/06/11(木) 00:22:33 ID:rV+4l0Pr
>>633
あのさあ、だったら健常者以外には人権は存在しないのか?
底の浅い理解で適当な事言わないでくれるかな。

635 :名無しかましてよかですか?:2009/06/11(木) 00:31:44 ID:TbhbM2P0
>>634
笑えるくらい論理のすり替えだ。
当然だが義務を果しえない場合は保護が受けられるし、権利も生じる。
子供はどうなるんだっていうのと同じだ。
すでに常識であるべき事を混ぜ返しに使わないでくれないか。

いちいち憲法の前文に書かなきゃならない事ではない、という主張をしているのだが・・・・。
君はどういう主張があってレスをしたのか教えてくれないか?
揚げ足を取って論を止める事に何の意味がある?


636 :名無しかましてよかですか?:2009/06/11(木) 06:17:04 ID:4ihn9aki
おチュピ

637 :名無しかましてよかですか?:2009/06/11(木) 06:18:17 ID:ugNAWu8Q
弱者は死んでいいよ

638 :名無しかましてよかですか?:2009/06/11(木) 07:47:51 ID:rV+4l0Pr
>>635
>当然だが義務を果しえない場合は保護が受けられるし、権利も生じる。
>子供はどうなるんだっていうのと同じだ。

君はアホかね。

それがつまりは「人は生まれながらにして人権という権利を持っている」ということを
国家が認めている根拠そのものではないか。

639 :名無しかましてよかですか?:2009/06/11(木) 08:22:17 ID:1EjCvDt1
>>638
あ〜なるほど。
言葉尻取ってただけか。
歴史に於いて勝ち取った欧州には概念として根付いているという例を出したかっただけなんだが。
日本はそれを入れたが、自ら成立させたものでは無いために錯誤している部分がある。
何がそこまで引っ掛かるのかワカランが概ねそういう事だ。

で、スレ違いな話はその辺で君の意見を聞かせてもらおうか。

640 :名無しかましてよかですか?:2009/06/11(木) 11:26:24 ID:rV+4l0Pr
>>639
きみはいまだ何も理解してないな。

>歴史に於いて勝ち取った欧州には概念として根付いているという例を出したかっただけなんだが。
>日本はそれを入れたが、自ら成立させたものでは無いために錯誤している部分がある。
>何がそこまで引っ掛かるのかワカランが概ねそういう事だ。

ノブリスオブリージュは中世の考え方なのは変わらない。
ちなみに言えば日本にもノブリスオブリージュはある。

で、西洋では義務のあとに権利があるというなら、西欧社会では健常者にのみ権利が与えられているのかね?

>で、スレ違いな話はその辺で君の意見を聞かせてもらおうか。

マッチョ主義者が考えつきそうな妄想をベースにして話を展開されてもこまるでな。
最初から間違ってる人間には引っ込んでてもらうしかあるまいよ。

641 :名無しかましてよかですか?:2009/06/11(木) 12:27:51 ID:1EjCvDt1
>>640
先のレスにて解答しているが良く読んでいないのだろうか?
更に言えば成立に於ける過程の話をしている所に現在の結果について話されても噛み合わない。
自分が言いたいのは成立や導入の過程が違う故に欧州と日本では同じワードでも捉え方が違う事がある、という話をしているのだが。
自分が例に出した友愛とは向こうでどう解釈され、我が国でどう解釈されるか。
お詳しい様だから具体的に説明してくれないか?

あと、マッチョと言われても貧弱な体力しかないので困惑するしかない。
どこをどう見ればそんな結論になるのか教えてくれないかね。

642 :名無しかましてよかですか?:2009/06/11(木) 13:11:43 ID:rV+4l0Pr
>>641
>更に言えば成立に於ける過程の話をしている所に現在の結果について話されても噛み合わない

どこをどう読めば
-------------
>>630
欧米に於いては義務を果たすものに与えられるものだ。
日本の様に無制限というわけじゃない。
-------------
成立における過程の話なのかと。



643 :628:2009/06/11(木) 13:22:41 ID:szybjGjC
>>630
人権にせよ民主主義にせよ、まだまだ根付いていないというか中身が成熟しているとは言えない。そのためにこそ意識的な努力が必要なんだと思う。

米中間には、自由や民主主義・人権などの面で大きな価値観の違いがある。他方、日米間では比較的近いと言える。
しかし、価値観の近さは国家間の近さを保障するだろうか。そうであれば良いのだが。米中は行動面では実利主義で共通する所があり、それはどの国でも同じようなものだろう。
中国の潜在市場規模は日本の数倍、米国債の保有高も日本を抜いた。今後米への中国の影響力は確実に高まって行くと予想される。
そのような新しい状況下で、どのように中国と付き合って行くか。大きな一枚岩と見れば大変な脅威だが、案外大小の石の集まりかも知れない。

防衛体制の整備などは当然の事だ。戦争ができる体制を整えておかなければ戦争は防げない。硬直した平和論はそこを認識していない。
しかし身の丈にあった軍事力を持つのは当然としても、そこから先は政治(外交)の問題となる。外交は相手のあることであり、しかも複数で
ある。客観的に国際情勢を分析する態度が必要となる。島国であるせいか、この面が日本の弱点ではないか。
非武装論と同じく核武装論もまた、多分に主観的な考えに思われる。

644 :名無しかましてよかですか?:2009/06/11(木) 21:55:20 ID:qAqb4uY8
>>643
>>人権にせよ民主主義にせよ、まだまだ根付いていないというか中身が成熟しているとは言えない。
発展途上国はともかく、先進国においては、人権やら民主主義なんてのは成熟どころか
熟しすぎて腐敗していると見るのが妥当では?そういう観念が本当の意味で有効だったのは
19世紀の近代市民社会確立期の頃じゃねーの?むしろ今は人権やら民主主義なる近代主義の
弊害にいかに対処すべきなのかが課題だろうよ。

645 :630:2009/06/11(木) 22:04:02 ID:eKHj6rkV
>>642
一部分抽出されても・・・・。
全体を読んで解釈してもらいたいし、そもそもあなた宛てのレスでもない。
理解する気もないみたいだし、スルーしてくれ。
こちらもそうする。

>>643
その通りで、お仕着せで制度が先行したからこそ、おっしゃる通りの努力が必要だ。

あなたの分析は正しいと思う。
ただ支那には超えなくてはならない壁があると自分は思っている。
それは思想的な部分や人権侵害の問題、弾圧と国家統制だ。
だが、そういう部分を抜きにして日本は自己が魅力ある市場でなければならない。
それは購買としてではなく、商品の発信としての市場だ。
それらを為していれば支那からもアメリカからも資本は流入し、商品は売れる。
勿論、外交、政治面での努力は一層必要だし、積極的なロビィ活動を米中に行う事も必要だ。
チャイナスクールみたいになっては困るけども。

まず硬直した平和論が論外なのは同意。
外交の重要性も然り、日本は情報に於いてはあまりに貧弱すぎる。
客観的な分析とその材料の精査、また情報の管理があまりにも脆弱だ。
おっしゃるとおり「弱点」と言っても問題はない。

核武装論の危険は「核を持てば安心」というある種の憲法論者と同様の思考がある事だ。
最も大切な事は核を撃たせない、撃つ前に無力化させる事。
持っている事がそれらを全て担保出来るわけではないので、視野狭窄だと言えるだろう。
戦力は必要で、それを効果的に運用できる体制、そして防諜、破防法、対テロ、有事の法整備が必須になる。
足元が危うい状態で核を持とうが、戦力を放棄しようが危ない事には変わりないだろう。

646 :643:2009/06/11(木) 23:14:44 ID:szybjGjC
>>644
日本に於いて近代市民社会は確立されたのかな?もしそうなら、いつ頃の事なのかな。
人権とか民主主義は西洋の近代個人主義から由来するもので、集団主義的な日本に元々あったものじゃない。
しかし、集団主義とは言え日本には個人の責任感や自発性を重んじる伝統はある。また、独裁を嫌い合議を重んじる面もある。
だから西洋のそれとは異なるが、日本的な意味での個人主義や民主主義そして人権もあったと言えるのではないか。
そして近代化の過程で、その二つを統合するべく努力してきた。その過程はまだまだ終わってはいないんじゃないか。成熟してはないと思うが。
成熟した時に、近代主義を乗り越えたと言えるのだろうが、乗り越えどころか何かの拍子に前近代に逆戻りにならなければ良いが。

647 :名無しかましてよかですか?:2009/06/11(木) 23:42:28 ID:SlAwHgGt
>621
鷹揚、鷹が戦うってことを指しているのかと思った。
日本の国柄云々は、自分が思う日本の国柄ってこと。言葉足らずだった、すまん。

日本が良い国ってのはどの部分?って聞かれたから具体的な例をあげた。
もちろん、自分が生まれた、親兄弟がいるってだけで十分だって思う。(祖父母親戚縁者なんかも)
けど十分じゃじゃない人たちが捏造して、自国を嫌うように扇動してきたから、国民は国防のために自国の良いところを知るべきだ、と思っている。

日本独自の価値観を他国に押し付けても・・・っていったから
たとえ話で、他国に天皇を尊敬しろ、とは言わないけど、世界の秩序にかかわること、侵略は止めろ、と言うべきだってこと。
私欲のぶつかり合いだといっても、欲望のみのぶつかりあいだけじゃないと思うよ。
白人は有色人種を人間扱いするようになってきたし、他国もだんだん世界平和を願う声が大きくなったと思うから。
だから日本はお得意の「和」、私欲を捨てた公を考える話し合いを、積極的に進めていくべきだと思う。
というのも、そういう態度を見せないと、日本国民は納得しないと思うから。道義外交じゃなくちゃ後押しをしてくれなくなると思うよ。

躾けは養育者、地域環境なんかで子供の考え方生き方は変わるよ。
たとえば、愛情の有る無しで、将来庶民になるか大衆になるか、他者への関心をもつか自分の関心のみか、に変わってくる。
とくに戦後、己の欲望のみの単純思想=アメリカ流の思考が、日本の複雑思考、人情を壊したと思っている。
先人は叡智を遺してくれた。言葉遣い、立ち振る舞いなど、仲良く暮らすための知恵を遺してくれた人たちだよ。
自己というのは、先人たちの遺してくれた叡智なくしては成り立たないよ。

保守の知識人・・・先人たちが苦労苦悩などのすえにでてきた、仲良く暮らすための知恵、叡智を保守する人たち。

伝統
皇室とか、歌舞伎だとか雅楽だとか、慣習ってことみたい。伝統とは、そういうものに内包されている、精神形式をいうみたい。
歴史の中から醸成される、仲良く暮らしていくための知恵。バランス感覚。ってことみたいだよ。


648 :こめかみチョップ:2009/06/11(木) 23:46:23 ID:SlAwHgGt
>623

ガキみたいだ。本性まるだしでバカっぽい。
自覚はないかも知れないが、現実社会でもそういう意地悪なことをやっているんだろうな。
自分が思っているより、周りの評価は低い、って思っているんじゃない?
知識があるのにだいなし。感情的だから国防は語れないよ。


649 :こめかみチョップ:2009/06/12(金) 00:00:12 ID:gfKxiUke
>>626
自分は、カルチャーは西部系、サブカルは小林系だよ。
西部は難しい。低レベルだから、受け売りって言われてもしょうがない。
といいつつ
アメリカは人工国家の左翼。常識、良識、道徳とかを考えない、自由、民主、人権等々、己の欲望のみ、バカの極み。って思う。
用語が混乱するから止めろ?ここはゴーマニズムだから止めないよ。
ソ連と同じ左翼アメリカ。
左翼が死なないのは、自由、民主、人権のアメリカ様がいるから。

アメリカは略奪殺戮癖が抜けない。騙して奪い取る。だからアメリカは嫌われる。
守ってもらわなくていい。対等な関係を目指す。
自分に嘘をつく感情はいらない。そういう奴は国防を語れない。


650 :名無しかましてよかですか?:2009/06/12(金) 00:13:51 ID:CUi/m4ej
ありもしない憎しみをあおると最後には躓きますよ。
鬼畜米英がよい例です。

651 :643:2009/06/12(金) 11:33:15 ID:iMp0kpy8
>>645
中国には超えなければならない壁があるのは事実で、権力の側の問題点は勿論、民間の側にも悪弊が見られる。今後、中国との関わりの中で改善を促して行くべきと思う。
指摘されるように、日本が魅力ある商品を発信していかなければならないというのには全面的に賛成する。そこが今後日本が生き残り発展してゆく為のポイント
になるのではないかと思う。既に日本の農産物は安全性・美味の点で好評を博しており工業製品も品質は高い。それは日本人ならではの丁寧さ器用さから
発した技術力によっており、今後もそれを生かした商品開発を進めるべきだろう。そうすれば投資も増え経済発展に繋がる。
経済的にも他国にとって重要な国になる事は、結局安全保障にも寄与するし、軍事費も経済規模に支えられる。

ハード部分である軍事費ばかりでなく、指摘されるようなソフト部分での様々な対策も重要と思う。インフルエンザ問題に見られるように日頃から危機対策を充分に
練って訓練しておかないとパニックに陥る。それは人々の冷静な判断を狂わせる。危機管理の面での立ち遅れを感じる。

チャイナロビー・ユダヤロビーの活躍は有名だ。日本としても系統的戦略的にロビー活動を推進すべきと思う。

652 :名無しかましてよかですか?:2009/06/12(金) 23:01:59 ID:0O3Ts3b1
ロビー活動ってのは憎しみがなければできない。

小林の道ってキチガイにならないと進めないね。

653 :名無しかましてよかですか?:2009/06/12(金) 23:50:16 ID:Fl20Kh/H
アメリカの道



654 :名無しかましてよかですか?:2009/06/13(土) 01:28:22 ID:FQzHNANx
     _____________
   /|:: ┌──────┐ ::|
  /.  |:: |          | ::|
  |.... |:: |         | ::|
  |.... |:: |         | ::|
  |.... |:: └──────┘ ::|
  \_|    ┌────┐   .|     ∧∧
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     (  _)    次の選挙で民主に入れると言ったら
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄(_,   )    売国奴と罵られたよ
            /             \  `
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄

     |           .( ( | |\
     | )           ) ) | | .|        一生懸命働いて、きちんと納税もしてきたのに
     |________(__| .\|        国はおれから仕事と生き甲斐を同時に奪った
    / -   ∧ ∧  ---\≒        
  /      (    )       \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |______________|

   ∧∧
  (  ・ω・)
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            こんな国なら、喜んで売ってやるさ
  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/

655 :名無しかましてよかですか?:2009/06/13(土) 01:38:53 ID:Pa/48oAw
ホント一度北に核打ち込まれないと分からないよねぇ〜
この爛れた平和を満喫している日本人には・・・・

656 :名無しかましてよかですか?:2009/06/13(土) 09:40:09 ID:sGd9onv3
内容で反駁できないと、売国奴と罵って議論を封殺する。

便利な言葉だな。

657 :630:2009/06/13(土) 10:12:50 ID:dm6pjZbP
>>647
十分じゃないというか、共産主義者が思想統制をしようとしたという事だ。
それに関しては継続して打破する努力をしなければならない。

私欲というか、国益だ。
我が国が如何に有利で、後に影響力を保てる、そういう事をどの国もやっている。
人種間に関わる問題はそもそも根強い。
日本人とて朝鮮人を蔑視する傾向があるわけで、それと同じ事だ。
世界平和に関してもずいぶん昔からずっと言われている。
そして日本の和とやらが単なる日和見に過ぎないと思われている。
国際社会における、各地域における「公」とは何だ?
「公」とは国民に対する責任、国益を誘導すべき政府の責任だ。
そもそも君の言う「道義外交」をしなければならない根拠は?
その外交で例えばイラク戦争時に如何な国益を誘導出来た?

658 :645:2009/06/13(土) 10:20:57 ID:dm6pjZbP
>>651
自分の考えでは支那の悪癖はそのままで良いと思っている。
何故なら彼の国が壁を越えられない限り、それは我が国の優位を示すからだ。
我が国が魅力ある商品を発するという事柄だが、近年著しい劣化が見受けられる。
つまりそういった分野に於ける優位性が揺らいでいるという事になる。
これは教育もそうだし、政治形態による部分もあるから、自分は教育改革と地方分権は急務だと考える。

経済的な部分に関して、日本は世界的な大国である。
そして今日に於いて大国とは経済のそれを指す。
アメリカが日本を守るのは「その経済の足腰の頑強さ」にある。
この部分をも重視しなくては早晩日本は没落するという見方もある。

雰囲気や空気の醸成により、国民は騒ぎ混乱する。
これは我々日本人の病であると自分は思っている。
危機管理のハード面も当然重要だが、何が大事で、事態はこうなる、という点の説明。
そして「ひとりの感染者も出さない」などの馬鹿げた言説で行政が動く様な事を許す環境の打破。
これらが必要だろう。
あまりに日本は減点法で物事を見る為に、大事な事柄を多く犠牲にしていると思う。

ロビィ活動はやらなくてはならないレベルだと思っている。
我々は日本の国益の為に出来得る手は打つべきなのだ。

659 :名無しかましてよかですか?:2009/06/13(土) 10:23:56 ID:dm6pjZbP
>>652
そんな事を小林よりのりは言ってるのか?
そもそも憎しみがないとロビィ活動が出来ないってのは何なんだ?

>>654
その程度の事で国を売るなどと口にするのはどうかと思うが。
次の選挙に関しては民主党に入れておく方が良いだろうな。

>>655
撃ちこまれてから分かるようでは必ずまた極に走る。
そりゃ、亡国の発想だ。

>>656
そういう輩もいるのだろうな、良く分からんけど。

660 :名無しかましてよかですか?:2009/06/13(土) 16:26:11 ID:X6Ynt+yk
>>659
>次の選挙に関しては民主党に入れておく方が良いだろうな。


沖縄の一国二制度化て知ってる?
数万の中国人を移民させ、人民元の併用、中国語の義務教育化、
そして主権の委譲まで唱えてる。国土の共有化だと。
将来沖縄をどうするつもりなんだろうね。

国立国会図書館に戦争犯罪資料室を作るって知ってる?
アジアとの共存のために、太平洋戦争で日本がやった犯罪行為を調査する施設なんだって。
新たな犯罪を仕立てあげ、金ふんだくられるために作るんだよ。
これらの事は、マニフェストにちゃんと書いてあるからweb見てみなよ。

あと民主の代表代行である輿石は、主体思想を崇め、自虐教育を推進した日教組のドン。
先日も北朝鮮への船舶検査法案は絶対にぶっ潰してやる!と宣言した。
ミサイル発射かと言われるこの時期に。

更に、政権獲得後は民主を上回る反日政党の社民党との連立を確約してる。


そうか。そんな民主が政権取って欲しいか。

661 :名無しかましてよかですか?:2009/06/13(土) 17:17:38 ID:dm6pjZbP
>>660
君の言っている事が分からんわけではないがね。
今の自民党のままだと加速度的に国が滅んでいく。
官導政治、中央集権政治を終わらせないと話にならない。
そもそも自民党はこれまで改憲も有事法制も国内安保も何一つ為さなかった。
民主にしてそれだけの愚劣のみを並べるなら、再度駄目だしをするまでだ。
何度でも正気派が政権を担い、国会議員になる世になるまでは何度でも。
見たいところだけ見ずに全体を見て欲しいものだ。
麻生の無能を見ていてわからんかね?

662 :名無しかましてよかですか?:2009/06/13(土) 19:26:27 ID:X6Ynt+yk
>>661
現在、道州制への移行過程にあり、中央集権だからというのは批判の理由にならない。
官僚政治についても、大臣の適材適所で克服しつつある。

自民党は普通の国になるために9条を改憲しようとしているのに対し、
民主党も改憲賛成だが、彼らは在日に国政選挙権を与えようとしている。
同党は在日地方参政権を主張しているが、更に国レベルに進めようとしている。
自民党に批判すべき点はある。しかし民主党は、政治思想として疑問がある点ばかりだ。
>>659の内容を踏まえて、彼らがどの方を向いて政治を行っているか分からないのか?
一度やらせてくれと彼らは言うが、村山の時みたいに外国相手に迷惑な談話出されて後で困ることにならないか?

俺は、せめて日本人の生命財産を重視しないと政権担ってはならないと思うんだが。

あと質問だが、日本が今滅びようとしている理由と、麻生が無能な理由について、具体的に説明お願い。

663 :名無しかましてよかですか?:2009/06/13(土) 19:45:26 ID:dm6pjZbP
>>662
だが実際はよほど監視していないと官僚に骨抜きにされるだろう。
行政体系を道州制にするだけではなく、税制や行政権の移行もなされなければならない。
官僚政治を克服ってのは何を見ればそうなるのか?
大臣の適材適所?大臣そのものが鳩山や浜田の様に適材適所を欠いているではないか。

自民党は改憲を党是とするにも関わらずこれまでほぼ着手しなかった。
安倍首相当時に漸く動いたが、その安倍元首相の弁によると改憲賛成者は自民党内に3割だ。
民主党と大差ない。
また民主党の外国人参政権は鳩山、小沢、岡田、興石らは賛成だろうが、その他はどうなのか?

自分は彼らの主張通りに一回やらせようというのではない。
今の自民党政治では駄目だと判断したからだ。

生命財産についてもさて、麻生政権は能動的に守ろうとしているのだろうか?
北朝鮮のこの時期に、という発言があったが、彼らは有事法制について何ら議論をしていない。

日本が滅びる理由は戦後の中央集権共産主義体制による地方を始めとする国家全体の疲弊。
またそこから産まれた教育(日教組のみではなく)の崩壊による劣化日本人の多さ。
歯止めをかけるのは今しかないと思う。
麻生が無能な理由?
経済危機だといって、諸外国に金をばら撒き、国内問題を先送りにしてやはり意味の無いばら撒きを行い。
中川氏の泥酔時も即時罷免も出来ず、鳩山が騒いだ際もまるで木偶の様に動きは遅かった。
北方領土で口を滑らせ、構造改革、公務員改革、官僚改革は地に落ちた。

664 :名無しかましてよかですか?:2009/06/13(土) 23:25:28 ID:X6Ynt+yk
>>662
中央集権を批判しながら、着手すると中身も見ずに悲観的観測を持って更に批判ですか。与党は大変だな。
適材適所てのはそれ以前との比較で、当選回数をに重視したポスト配分でなく、
分野毎に素養のある人をあつめるようになった点。
もちろんベストとは言えないが、よりベターな選考になったのではないか。
ところで民主が、当選回数を重視したポスト配分をしていることは知っているか?

改憲論議だが、改憲に必要な議員獲得数になったのは戦後二回目だよ。
つまり今までは改憲に着手できなかったのであって、しなかったわけではない。
在日参政権だが、あんたが挙げた連中はみな党幹部だ。
下で反対する奴がいると思うか?イチャモンで長引かせた日銀総裁人事で、若手が誰か反対票を投じたか?
少なくとも在日参政権反対の意思表示した民主議員を出してから言うべきだと思うがね。
ちなみに俺は地元の候補複数から、党の方針に従いますと言う回答もらってる。

麻生についてだが、諸外国にばらまいた金は、使わなきゃ腐らすだけの米国債であって日本の懐は痛まない。
途上国の連鎖破産を防いだ点で国際的に大きく評価された。
また中川についても、マスコミの捏造が激しい。
麻生の部分は、君はまるっきりマスコミの受け売りだが、ソースをもっと調べた方がいいと忠告するよ。
大した問題でもないのに何を大騒ぎしてるんだ?と日本のマスコミが英首相に馬鹿にされた件も知らないのだろうね。

個人的な考えの違いだろうが、現状が悲観的だからカウンターパワーに期待するのは俺は間違いだと思う。相手の方針をよく見極めないと。
自民党の方針については、取り敢えず「日本会議」でググってみな。概ねこの通りだから。
民主党はweb2があるが、沖縄ビジョンの様に都合の悪いのは見辛いところに書かれてある。注意して読もう。

665 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 00:41:01 ID:kCVh/69x
>>664
中身も何も公務員改革すら骨抜きになっている現状、地方分権の目的が達せられると思う方がどうかしてる。
それは大臣を誰がするか、であってそのどこが官僚改革か。

しなかった、というが、では何故今しないのか?
安倍内閣は着手したが、福田、麻生両政権下では寡聞にして聞かない。
更に言えば、外国人参政権付与法案そのものが憲法違反だとされる。
違憲訴訟を起こせばイイだけの話でそれが為に自民を支持する理由にならない。

諸外国にばら撒いた金が何でアメリカ国債なのか。
あれだけの歳出をする余裕が日本にあるのか。
たとえアメリカ国債だったとしても対米影響力の放棄など馬鹿を通り越している。
中川について?
あの朦朧会見で確実に国益を失ったと理解出来ないか。
いや、むしろメディアはそんな事言ってないだろう?
肝心な部分、官僚に阿り、族を復活させ、旧態依然とした政治を目論んでる様にしか見えないが。
正直どんな「得点」があったのか聞きたいものだ。

自民や民主の方針は知ってる。
「その通りに動くのか」が肝心だし、民主が駄目とわかればその時再びNOを突き付ければ良い。
そうやって自民を無節操に支持するから緊張感が無く、だらけた政治をされる要因になっている。

議員なんぞ、国民が選ぶんだ。
民主の中にいる糞みたいなのも、自民にいるのも、全部国民が選んでる。
それを意識して、常に政治を監視する事が肝要なんじゃないか?

兎に角、今の麻生政権は簡単なところで鳩山、浜田の行為だけでも不要と断ずるに十分だ。
さらに野田聖子まで入れたらもうげっぷが出そうだ。

666 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 01:39:21 ID:4Zi+EQN7
>>665
地方分権が時期尚早と思うなら、中央集権の現状は問題だと言い出す貴方の言い分は矛盾してますね。
改憲になぜ今すぐ取りかからないかだが、知らないのか?参院選で負けたから既にチャンスは消えてるんだよ。
在日参政権はまだ論議にもなっていない。現段階では違憲訴訟すらできんよ。

あと米国債だが、IMF経由で貸したから確実に日本に返ってくる。
使えない米国債ではなく、使える現金としてね。

対米影響力というが、大体金融危機は米銀行の乱脈融資が原因で、
日銀は予測した上で5年前から再三忠告してた。
自分達の責任として日本が肩代わりしてやったんだよ。
どうして日本株が今好調なのだと思う?
あれはあの時の融資で日本円のバワーと運用に対する信頼が増したからなんだよ?
小林支持してるなら、米以外の対外評価が上がるのはむしろ歓迎すべきじゃないのかね?
米の態度を気にするなら、米の国務長官を呼びつけてテロ特について説明させる席に、
日本の大手マスコミまで招いた上で国務長官にノーを突き付け、
自らのパホーマンスにした民主小沢の方が数千倍はやばい。
米大使館の連中は今でも小沢を本気で憎んでるぞ。


667 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 01:40:58 ID:4Zi+EQN7
あと、中川の朦朧会見でどんだけの国益が失われたか試算できるか?
数年前の世界外相会議でカナダの大臣がご乱行を働いたが、
世界のメディアで笑い話にはなっても処罰なんて話は全くなかった。
BSニュースでも各国のメディアは辞任に対し、勤勉な日本人の性格が許さなかったのだろうか?と言う論調だったがな。

ちなみに酒を飲んだと特定した外国メディアは皆無だ。
日本で伝えられた「外国メディア」は、日本人記者の書かれた日本版の記事でしかない。
それで調子に乗って英国首相の公式会見で感想を質問した日本のマスコミこそ、国益を損なったと言えまいか?

選挙でしっかり選ぶ必要があるのは同意。
民主にして駄目ならいいと言うならそれは個人の考えで干渉の余地はない。麻生政権に対する評価も同じ。
ただ、その上で言わせてもらえば、駄目になるのがこれほど明確なのにわざわざ選ぶ必要があるのか?と。

668 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 01:54:32 ID:kCVh/69x
>>666
自分がただの一度でも「地方分権が時期尚早」と言っただろうか。
何ら矛盾していない。
チャンスは消えた?どの道ここまで数十年放置してきた事だ。
その都度出来ない理由を付けてな。
きっちり国民に説明をして機運を醸成する努力すらしてないじゃないか。
論議にもなっていない事柄を今から怖れている時点で論理が乖離しているのでは?

返ってくる?
おかしいんじゃないか?常に歳出ばかりでIMFからきっちり全部返ってきた事あるか?
毎度毎度出す一方じゃないか。
それにアメリカ国債は持っている事に意味がある。
使えない、なんて言ってるのがどうかしてる。

日本株が好調なのは対外株が落ち込んでるからだ。
信頼は別に増してないぞ、増してたらもっと円は高くなってる。
このまま自民党政治が続けば数年以内に大暴落だ。
更に、自分は小林よしのりを支持した事はない。
別に小沢が憎まれるのは勝手だ、どの道表舞台には出られない。

で、麻生政権が存続に値する理由は?
すべての改革をとん挫させて、官導政治に戻る共産主義者だぞ。

669 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 01:59:42 ID:4Zi+EQN7
教育崩壊は日教組だけの責任ではないからと言って、
日教組のボスに教育任せるのは間違いだと思うし、

有事の態度に不安があるからと言って、
有事への意見一つ出せない(党内の意見集約ができない)政治家に票を委ねるのも違うと 思う。

無節操な自民党支持を批判しながら、
無節操に民主党を支持するのは同じくらい間違ってる。
その甘さが、日本で政権運用可能な野党の出現を阻んでいると思うね。


民主が日本国民の側を向いてくれればなあ、とは思うがね。

670 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 02:00:28 ID:kCVh/69x
>>667
馬鹿みたいに欧州のど真ん中で経済危機に付いての会議に於いて、日本の財務大臣は危機意識がありませんと全世界に宣伝したようなものだ。
それはアフリカや南米などの途上国にも発信されている。
金だけ出しても、何ら指導力がないという本当の意味での笑い物だ。
これがどれだけの損失を産むか。
外交も政治も当てにされず、ただ金を出せば良いとなるだけだ。
おまけにそれすら感謝もされない。

あぁ、酒を飲んだとは言ってないけどな。
風邪薬を飲んで酩酊したなんてのはそれが事実であれば、あるほど「あり得ない」行為だ。
自己管理がなってないのを満天下にさらして、何を以て彼に信任を与える?
彼は行為を以て、全世界の信用を失う行為をしたわけだ。

麻生政権のままなら、確実に滅ぶさ。
分からんのならそれでもいいよ。
君の様な態度が官僚をのさばらせ、国を滅ぼすんだ。

671 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 02:06:31 ID:kCVh/69x
>>669
はっきりしたいのは別に自分は民主党支持者では無いと言う事だ。
だが、今の自民党政治では国が持たない。

672 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 02:32:10 ID:4Zi+EQN7
>>668
お、レスだ。

改憲論議が可能になったのここ10年ほどじゃないか?
機運を醸成する努力?今までどれだけの批判があったか知らないのか?
戦争に対して肯定的な発言が少しでもあれば、大臣の首が飛んでたんだよ?
今、下野しろとマスコミががなり立てる中、選挙勝利後の改憲論議しても笑われるだけでしょうに。

あと、IMFについては、基本的に誤解してるようだから調べてから書いてくれ。
結論から言うと、返ってきます。何かの資金援助と勘違いしてないか?

米国債は、金で買える信頼だから、持っていた方がいいのはたしか。
しかし、米発の金融危機で、本来資金を融資してきた米がダウン寸前なんだ。
だから日本が、限りある資金から出したわけだ。
更に日本は、米に忠告してきた実績がある。つまり状況が可能にしたんだよ。
もし日本が貸し渋りしたら、東欧は今大混乱だったのだから、米としても助かったんだよ。

日本株好調の原因に対外株下落はたしかにその通りだが、
日本株が落ちてない理由はじゃあなんだ?
金融危機の影響が(少なくはないにしろ)比較的軽く、正確な対処をとってきた日本への信頼なんだよ。
秋までの間に日本がポカしなきゃ、この傾向は拡大する。これも経済畑の間では予測されてる。
自民党政治が続けば数年以内に大暴落か。日本が滅びるのか。根拠もなさそうなので、起きなきゃいいね、としか答えられない。

麻生政権が存続に値する理由?
じゃ逆質問。この金融不安の中、改革を進めなければならない理由とは何?

中川辞任によって、日本円は影響があったな。
しかしそれは、財相会談を成功に導いた日本の財相辞任に対する悲観によって下がったと世界的に報じられたがな。
指導力の低下?信用を失う?じゃあさ、そういう外信記事ウプしてくれよ。
俺は寡聞にして聞いたことないぞ。

673 :ラサ ◆rFLHASaFso :2009/06/14(日) 02:35:05 ID:HCJF09fr
>>668
麻生政権じゃなきゃ景気回復なんか無理だ

674 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 02:39:31 ID:4Zi+EQN7
悲観のままに国政を語りたくないやね。

何が問題で、その原因は何か。どうしたらよくなるか、あるいは現状より改善する方法は何か、そうするためには何が必要か、悪影響はないだろうか…

と、常に前向きに話したいものですよ。

*政権交代は魔法じゃないんです。

675 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 02:40:57 ID:kCVh/69x
変なのが湧いたから、もうここまでにするが。

>じゃ逆質問。この金融不安の中、改革を進めなければならない理由とは何?

税金を無駄に浪費し、族と官僚、それに連なる企業群だけに資金が注入される。
このずっと続いてきた連鎖を止めないとどうにもならんでしょ?
一過性の株価上昇もすぐに下がる。

あと日本株が落ちていないのは欧州の状況が悪すぎる為に資金が逃げてきているからに過ぎない。
反転すれば潮が引くように資金は日本から逃げていく。
そもそも抜本的な景気対策などまるで取られていないぞ。

麻生政権の良いとこ探しは結構だが、後で必ず後悔する。
消費税も上げたくて堪らんみたいだしな。

676 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 02:44:01 ID:kCVh/69x
>>674
もうひとこと。

問題は「官導政治」「共産主義的中央集権政治」
無くすためには「公務員改革」と「地方分権」

すでに明言してるさ。
自民党に拘泥するのは結構だ。
安倍政権までは積極的に支持したし、麻生政権もその端緒まではそうしてきた。
でも、もう駄目だ。

一旦、終わらせて、全部壊れて、まともな議員連合が出来るのを期待するしかない。
鳩山弟や野田聖子がはば利かせてるようじゃ駄目なんだよ。

677 :ラサ ◆rFLHASaFso :2009/06/14(日) 02:50:01 ID:HCJF09fr
何で自民党政治だと国が持たないのかがわからん

678 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 03:36:03 ID:4Zi+EQN7
>>676
>問題は「官導政治」「共産主義的中央集権政治」
>無くすためには「公務員改革」と「地方分権」

意見として成立させるには、官僚政治やなんとか中央集権政治の何が問題で、どう公務員改革や地方分権をすべきと考えているのか、
まずは説明してもらえないだろうか。
それが本当に問題の本質なのか、その方法で問題は解決するのか、可能なのかはともかく、
そこまでしなけりゃ議論の爼上には乗らないよ。

679 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 11:01:51 ID:kCVh/69x
>>678
官僚政治に関しては失政の多さ、密室政治への繋がり、国益よりも省益を重視するなど問題が多いのは明白だ。
中央集権と相まって利権が集中する事により政治家と結びつき、規制によるぶら下がりの業界団体を醸成する。
天下りもそうだが、それらの団体に流れていく税金がいかほどか。
また二重行政の問題も出てくる。
こうやって無為に税金を消費しながら、赤字を出して将来への借金である赤字国債を発行する。
このまま累積していけば夕張市の状態に国がなっていくのが理解出来ないだろうか。

公務員改革とはまず彼らの天下りを無くす事と幹部人事を内閣人事局に一元化して省益至上主義を廃する事だ。
ここまでは基本法として制定されていたが、麻生首相は骨抜きにしてしまった。
地方分権とはそのまま税制も含めての政治の地方移行だ。
そもそも福祉などについてもその地域によって温度差もある。
一元で管理出来るわけがないし、膨大な手間も掛る。
また税収を地方に移行すれば、相対的に中央官庁が産む利権は失われる。

と、ここまで書いたけど理解してもらえるだろうか。
無理な気もせんでもないし、そちらは問題視していない様だから議論にもなりそうもないしな。
それにいい加減すれ違い。

680 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 15:26:29 ID:4Zi+EQN7
>>679
滅びる滅びるというから、どんな滅亡ストーリーを描いているのかと思えば、
過剰支出による財政破綻と官主導による政治腐敗ですか。

金融不安下で緊縮財政路線を敷くのが自殺行為なのは分かるね?
現在の状況は、V字回復の底が見えないばかりか、L字非回復、即ち投資と消費による経済自体が終わるかもしれない岐路にある。
現在重要なのは、国が突如消えた金を補い、国民を救済することにある。
どの国でもやっていることで、日本だけが咎められる謂れはない。

赤字国債は、返済へのプランを持ち、それを忠実に行使していれば日本への信頼が傾くことはない。
現に小泉政権末期から、日本は目標どおり返済の軌道に乗っている。
調べもせずに悲観的になるのは貴方の悪い癖のようだね。

天下りだが、禁止したら人材のサイクルが膠着するという側面も無視してはならないぞ。
関連企業に優先的に金が落ちるように言うが、ソースがあれば現政権の致命傷となるのでそれをマスコミに売ってみなよ。


ちなみに、財政出動のあり方や大統領の親族系企業への過剰支援が問題の国が対馬の向こう側にある。
何事も程度問題だが、あすこまで極端なことすればあなってはいけない、という証拠を示しているよ。

スレ違いと言われたんでここらで下がるが、貴方は議論する際の手元資料が少ないように見える。
極東板で半年くらい入りびたってはどうか?

681 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 17:19:54 ID:4Zi+EQN7
訂正
>あすこまで極端なことすればあなってはいけない、という証拠を示しているよ。

あすこまで極端なことすれば問題になる。ああなってはいけない、という証拠を示しているよ。

とりあえず極東板に来られたし。
私は情報源にしているが、しっかり見ていけばかなり役に立つよ。

682 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 19:25:16 ID:kCVh/69x
>>680-681
調べもせずに悲観をおっしゃるが、調べたからもう駄目だとなったわけで。
何で赤字国債増える一方なのか、って一事に尽きる。
やるべき事もやらず右往左往するだけの政府なら否を突き付けるだけの話だ。
金融不安だって日本のダメージは世界のどこよりも少なかった。
傷を広げたのは麻生政権の無為無策。
どの国でやろうが結構だが、日本がやるべき事じゃなかった。
補正予算にしても3兆も箱モノばら撒きに使ってる。
君はおそらく今回の鳩山の一件も鳩山の肩を持つのだろうな。

特亜三国への愚痴を並べてるだけじゃ、何にも変わらんし、良くならん。
そちらこそ、もっと抜本的なところから物事を見る事をお勧めするね。

問題を提起しても予想通り、問題とは思っていないみたいだな。
極東板に興味無いし、何を論じているのかも知らんから行く必要性を感じないから行かない。
それではこれにて。


683 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 20:29:48 ID:4Zi+EQN7
>>682
調べた?
本当ですか?

ここで会話しただけでも、改憲の条件について、IMFについて、赤字国債について、貴方の知識は間違ってた。
恐らく新聞はよく読まれていると思うが、新聞の論調に左右され過ぎだな。
金融不安についても誤解甚だしい。傷が広がったのは、民主党の審議引き延ばしや廃案戦術による部分の方が遥かに大きかったのだかな。
ピンと来ないだろう?新聞TV一緒になって隠蔽したからな。

極東板が特亜の愚痴並べてるだけ?昨日もハン板について誰かから偏見を頂いたが、
見もせずに切り捨てるのは痛い人だと思うね。
必要性を感じないならばそれでも構わんが、議論する上で情報の必要性を感じないなんて、何とも志の低い事だ。
多くの連中が会話していてるから読み応えはあると思うがね。
一応リンクしとく。
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1244810632/

貴方の上げた問題点については、>>680で述べた通りだが。的外れとしか言いようがない。
ま、それでは。


684 :ラサ ◆rFLHASaFso :2009/06/14(日) 21:28:42 ID:AlEYBzVt
>>682
馬鹿さらしてるな

685 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 21:40:48 ID:kCVh/69x
>>683
新聞の論調って。
民主の審議引き延ばしも廃案戦術も理解してるが。
それ以上に自民が打ち出した案も拙劣だったと言っている。
回収の見込み無きバラ撒きにどういう効果があるというのか。
自分はあなた以上にメディアには不信感を持ってるさ。

ちなみにその板の情報がどれだけ精度高いんだ?
見させてもらったが、雑多過ぎて却って散漫な気がするが。

実質求められるべき事柄を放置するって事は未来に於いても放置するのと同義だと思うがね。
あなたは官導政治や中央集権の害については問題ないと思っているという認識で宜しいか?
官僚は優秀だとでも?

>>684
あんた程じゃないね。

686 :ラサ ◆rFLHASaFso :2009/06/14(日) 22:08:31 ID:AlEYBzVt
>>685
バラマキだと何か問題でも?
ちゃんと消費刺激になるんだから問題ないんだけど

ま、どうせお前も借金増えて財政破綻になるとか思ってんだろうな

時代錯誤で馬鹿馬鹿しい

687 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 22:14:55 ID:cfPX1skj
>657
レスしようと思ったけど、またにするね。

どうせいつかまた論争になるだろうから。
そんときはまたよろしく。

688 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 22:23:01 ID:4Zi+EQN7
>>685
あれ、続けるんですか?

審議引き延ばし等はご存じでしたか。それは失礼。
では日銀総裁人事の事も?
両党の承認した方を土壇場で反対するは、
代わりの人を探してこいと与党に指示し、
出したリストも東大出だから…官僚だから…男だから…と後付け理由つけて反対するは、
しかも適任者を逆質問されたら出せないわ…
結果、国際会議に総裁不在になった事を政府の失態と言ったのはカンナオト。
参院選後、毎度こんな調子だよ。

ちなみに景気対策に、国への回収を第一に考えてどうするんですか?
街から消えた金を補填しなきゃいかんのですよ、暫くの間は。

あと床屋スレ、見てくれて有難う。正直嬉しい。ただ、もう1週間は見て欲しい。
雰囲気がお気に召さなかったようだが、色々な人が書き込んでいるのだから内容も多岐に渡る。
それらを見ながら、役立つ情報を見分け、知識を蓄えて行く必要があると思うのですよ。

689 :名無しかましてよかですか?:2009/06/14(日) 23:19:45 ID:kCVh/69x
>>686
何の消費も刺激されないし、問題がないと思ってるのが問題。
財政なんざ、とっくに破綻寸前だ。
破綻しないのなら何で消費税上げる必要があるんだ?

>>687
それはどうも。
そちらの好きな時にレスしてくれればいい。

>>688
その参院選の結果に関しては非常に残念に思っている。
だが、それによって安倍政権が瓦解してからの自民党は後への禍根を残す事ばかりやってる。

国への回収じゃない。
こちらが取られる分が効果的に運用されなければ批判されて当然じゃないかい?
箱モノに兆単位の金を掛けて、一体どれだけ社会に還元されるんだい?
土建屋に金が入って終わりじゃないのか?
それは砂漠に水を撒くのと同義だ。

しばらく見るのは良いが、

「あなたは官導政治や中央集権の害については問題ないと思っているという認識で宜しいか?」
「官僚は優秀だとでも?」

の設問くらいは答えて欲しいね。
答えるまでもなく問題なく優秀だというなら、それでも良いが。

690 :名無しかましてよかですか?:2009/06/15(月) 02:18:45 ID:KLTFYMsW
官僚主導の政治は問題だが、俺は違う点に注目してた。
それは外務省のチャイナスクール組や、官僚の多くが加入している自治労。
チャイナスクール組は、90年代に外務省に巣食い、中国の言いなりとして忠実に土下座外交を演出した。
また自治労は、闇専従等で政治を影で操り、自分らの都合の良い状態にしてきた。
年金問題を自らの親分である大臣より先に野党にリークしたこともあったね。
社会人として常識を疑うよ。

小泉政権下でチャイナスクール組一掃の道を切り開いたのは麻生。
闇専従問題で自治労を告発したのは石破。
そしてマスゾエは、厚労省の民営化まで口にして、大臣背信を制裁しようとしている。
外患にとって付け入る隙をどれだけ無くせるか、俺は今後も注意していきたい。
中央集権政治は、今後道州制がどのように導入されるか、に注目したい。
判断するのは、それを確認してからでも遅くない。

ところで、民主の地方分権案は、都道府県を廃止して江戸時代の藩のように
三百くらいの行政区に分けるのだそうだ。どんだけ公務員が増えるだろうね。

一応、疑問には答えたよ。

691 :名無しかましてよかですか?:2009/06/15(月) 08:16:31 ID:KLTFYMsW
追記
大体、官僚主導の政治に問題があるからと言って、
官僚をまとめる自治労が応援する民主党に政権任せようというのは矛盾してないかね?
参院選で自治労系議員がどれだけ増えたか知らないのだろうか。

各省に計300人の議員を送り込み官僚の仕事を監視させる…と言うが、
国会でのパホーマンス優先の行動を見てると、有益な結果があるようには見えない。
自治労は左翼団体だから、そんな連中が大臣レベルにまで達したら、憲法改正なんて夢のまた夢に遠退くだろうね。

692 :ラサ ◆rFLHASaFso :2009/06/15(月) 10:10:44 ID:6joKwO+q
>>689
財政破綻なんてするわけないし
ま、ハイパーインフレが起こる可能性はないわけではないが、
日本のインフレ率は日本は最下位だしな

日本政府の借金なんてみんな円建てなんだから財政破綻なんてするわけないし、
消費税増も必要ない

693 :名無しかましてよかですか?:2009/06/15(月) 23:36:39 ID:xw7IUevl
>>690
あなたがおっしゃる内容は確かに自分も同感だ。
だが、外患は内憂を片づけない限り、どうあっても解決出来ない。
自治労に関しては改革が進めば、更に踏み込んでいけたと自分は思っていた。
残念ながら麻生首相の手によって形骸化したが。

小泉政権下の麻生氏の行動がイコール彼の信念だと捉えるのは危険な気がする。
何故なら彼自身、官僚べったりだからだ。
舛添の厚労省の民営化というのは問題すり替えのポーズに過ぎないのではないか?
現実に無理からぬ事ではあるし、それくらいの腹芸は容易にするだろう。
新型インフルエンザ時の舛添厚生労働大臣の対応は官僚そのものだった事から見ても信じられない。
外患の付けいる隙は内憂ある限り形を変えて存在し続ける。

自分の真意は自民党そのものがNOなのではなく、現状の危機感無しで官導政治を推進する自民党がNOなのだ。
ご存じとは思うが、自民党内部も玉石混じっている。
民主党も同じ。
この中の玉が力を持てるように正しきを支持し、正しくなければ政権から即追われる様にならなくては政治の正常化など不可能ではなかろうか。
これまでの自民党的共産主義体制に別れを告げる意味でも劇薬と継続しての批判は必要だと思う。
このまま自民党で変わる事はまずあり得ないし、自浄出来ず官導反動にまい進しているのは現在進行形だ。

あと、地方自治、道州制は「財源移譲」が為されるかどうかがまず問題になると自分は思う。

自治労が居るから自民を追えば次は民主を追い落とすんだよ。
民主の背後に自治労や日教組がいる事など先刻承知と付け加えておく。
ただ鳩山の一件を見ても自民のままだと確実に食い物になってますます悪くなっていくのは明白だ。
変えても変わらない、また悪くなるならまた変えれば良いだけの話だと思うんだけどね。

694 :名無しかましてよかですか?:2009/06/16(火) 01:19:46 ID:FIZEGSAy
>>693
貴方は極東で言うところの"ガラガラぽん信者"のようだね。
うってつけのスレがあるので、ここで格闘戦挑んでみてはどうか。
挑まずとも、1月ほど眺めてみては如何だろうか。
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1245078552/

自治労は、組織改編で、自治労という名称も数年で変わるらしい。だが、だからといって油断は出来ない。
俺の社会人人生のスタートは社民系労組だったので、彼等の思想的危うさは認識しているつもりだ。
政府や国家を敵、搾取主と認識し、外患でも国家の敵は自分らの味方…
あの連中は、国民から見れば自分達が搾取者であるという視点がごっそり抜け落ちている。
この点については、貴方の言い分に同意する(もっとも、そうでない真面目な公務員が多いのもたしかではあるが)。
ただ、>残念ながら麻生首相の手によって形骸化したが。と言う部分は、何がそれに該当するのか分からない。

また自民党には、数が少なくなったとはいえ党内左派の抵抗が強い。
思い切った行動に出るためにはハードルも高くなり、結果彼等の意見で中和され行動がままならなくなる、
という矛盾を抱えてしまっている。
彼等がせめて、国民の側を向いてくれれば党の政策も立てやすかろうに。



695 :名無しかましてよかですか?:2009/06/16(火) 01:22:20 ID:FIZEGSAy
だが、民主党へのガラガラポンは危険極まりないと思っている。
理由はこれまで散々挙げたとおり。今や党の存在自体が左派になってしまった。
(結党の頃は政権交代可能な本格野党を目指していたのだが。俺も民主に期待して票を入れてた)

悪くなるならまた変えればよいだけというが、
細川政権から村山政権の間に何が起きたかよく知って欲しい。
村山談話に不戦決議、震災時の対応、社会党は自分で発案した景気政策を国会で反対するなど国会を混乱させ、
財政再建のための消費税上乗せを国民が気付かぬよう名を変え深夜に発表、
アメリカに対し意気がったは良いが逆ギレされて内需拡大策を呑まされ箱物行政に突入、
分からないので官僚に任せてますと国会で答弁する議員…
景気回復までに10年もかかった主原因となってしまった。
一時の失政は、その後の10年に影響する。
あの頃の「与党」と、現在の民主党は、トップ連中がほぼ被っているんだよ。
そして若手は、政権交代のためなら恥も外聞もないトップに文句一つ言えない。

例えば、>>660のような政策についてどう思う?支持するのか?
次の選挙で民主が勝てば、これらの政策は実現に向けて一気に加速するぞ。
左派が与党となり友愛を唱えれば、地政学上介入し始めるのはどの国だろうか?

繰り返すが、せめて民主が国民の側に立ってくれれば、と思うんだがね。
政権を担うというのはどういう事かを知らんのだから、党として救いようがない。

696 :名無しかましてよかですか?:2009/06/16(火) 02:02:45 ID:nRiy61W1
ID変わるが>>695続き

民主の政策について追記

育児支援金を大幅拡充します
→でも扶養控除なくすので実は貰える額は減ります。一番金がかかる中・高生は対象外です。

高速道路を無料にします
→しかし自動車税を、高速道路の有無に関わらず一台当たり五万円上乗せします。また、出入口が少ないので沢山作っちゃいましょう。でもその工事費やメンテ代は考えてません。

独立行政法人を全廃します。
→公的研究機関がなくなると、企業との技術開発ができなくなるぞ。

国策捜査ができぬよう、検察庁を改革します。
→それこそ司法への介入じゃないか

一つでもかなって欲しい?

697 :名無しかましてよかですか?:2009/06/16(火) 08:04:43 ID:nRiy61W1
一言忘れてた。
「その党の政策は賛同できないけど、どうせ実現しないだろうから」
と言う理由で票を投じるのは、投票と言う行為も、その党に対しても侮辱する行為ではないか?

698 :名無しかましてよかですか?:2009/06/16(火) 10:54:38 ID:7IHHs6CN
>>694
少し違う。
ガラガラポンはそうなれば良い、程度の期待しかしていない。
寧ろ、まともでなければ追い落とされる例を作り、継続したいだけだ。

公務員も真面目であっても明後日を向かれては困ると思うが。
麻生政権の逆行は人事に関する事柄だ。
社保庁に取り掛かる以前で止まっている。
屋山太郎氏が6/5の産経、正論欄にて指摘している。
自民党左派と件は民主党右派と現象を同じくするだろう。
その分け方が正しいかは別にして、だが。
それに現執行部が国民を向いているとも思えない。

699 :名無しかましてよかですか?:2009/06/16(火) 10:56:07 ID:7IHHs6CN
>>695-696
勘違いされている様だが、自分は民主党に期待した事はただの一度もまったくない。
今もそれは変わらない。
それに村山政権を生んだのは与党に固執した自民党ではなかったか?
また同じ事を繰り返さない保証は誰も出来ない。

民主党の主義主張はほとんどが支持出来ないし、しない。
任せたい訳ではなく、現与党が任せられないからこその主張だ。

国民に向いた政治をさせるにはこちらの選択による意思表示しかあり得ない。


>>697
投票に関しては侮辱はしていない。
党に対しては侮辱と取って頂いて結構。

700 :名無しかましてよかですか?:2009/06/16(火) 12:58:39 ID:nRiy61W1
>民主党の主義主張はほとんどが支持出来ないし、しない。
>任せたい訳ではなく、現与党が任せられないからこその主張だ。

エェ-
「お灸」てやつですか。
一票を百草代わりにするなんて勿体ない。
安倍政権時の参院選大敗はそれが原因だった。

勿論投票は個人的判断の最たるものだ。
ただ、俺自身の価値観を言わせてもらえば、
投票は個人で政治家、政党と向き合い、「誰、どこを支持する」と意思表示するものだと思っている。
どこかが気に入らないからと言って、支持しているわけでもないカウンターパワーに投票するのは、
そのカウンターパワーを支持したのと結果的には全く同じじゃないのか?
票読みして、少し負かせた方がいいからとカウンターパワーに票を投じる行為もそうだし、白紙投票は、投票結果に対する信任に他ならないと思うのだが。

選挙は血を流さずに行える革命とも言われる。一票は誰かを信任する盾であり、支持せぬものを倒す銃弾である。
政治に参加するために流された血を考えて、投票に望んで欲しいもんだね。

701 :名無しかましてよかですか?:2009/06/16(火) 19:29:28 ID:7IHHs6CN
>>700
>安倍政権時の参院選大敗はそれが原因だった。

あれは官導政治に本格的にメスを入れたが故にメディアと官僚が反安倍のネガティブキャンペーンを行ったが故の結末と思うが。
煽動に容易に乗る民度の低さを表したと言える。

>俺自身の価値観を言わせてもらえば、
投票は個人で政治家、政党と向き合い、「誰、どこを支持する」と意思表示するものだと思っている。

支持する事により、確実な破滅を選択するのなら、より可能性の薄くなる方を選択するのも意思表示のあり方だと思うのだが。

>どこかが気に入らないからと言って、支持しているわけでもないカウンターパワーに投票するのは、
そのカウンターパワーを支持したのと結果的には全く同じじゃないのか?
票読みして、少し負かせた方がいいからとカウンターパワーに票を投じる行為もそうだし、白紙投票は、投票結果に対する信任に他ならないと思うのだが。

その時にそう取るのは自由だが、こちらは継続的に監視していつでも反勢力になるつもりだ。
こちらの視点にそぐわなければ、容赦なく叩きもする。

>選挙は血を流さずに行える革命とも言われる。一票は誰かを信任する盾であり、支持せぬものを倒す銃弾である。

支持出来ないから銃弾になる、何ら問題ないと思うが。

>政治に参加するために流された血を考えて、投票に望んで欲しいもんだね。

未来を見据えて、亡国の徒と子孫に恨まれる事を思えばそんな血など洗い流せば済むことさ。
この国をこれ以上共産主義の腐敗に晒す事は即ち亡国。
何を於いてもそこから始めないと悪くなる以外は何も変わらんよ。

702 :名無しかましてよかですか?:2009/06/16(火) 20:52:53 ID:7IHHs6CN
>>700
あぁ、そういえば聞くのを忘れてたが君は鳩山弟の件はどう見てるんだい?

703 :名無しかましてよかですか?:2009/06/16(火) 22:34:28 ID:FIZEGSAy
では、ここで論点まとめよーぜ。

>>701
>支持する事により、確実な破滅を選択するのなら、より可能性の薄くなる方を選択するのも意思表示のあり方だと思うのだが。
その「確実な破滅」というのは、>>679の内容、即ち
・官僚政治による失政の多さ、密室政治への繋がり、省益重視(以下@)
・中央集権による利権集中、官政の癒着、規制による業界団体醸成(以下A)
であり、貴方はその解決法として、
@には天下りを無くす事、幹部人事の内閣人事局一元化
Aには税収の地方移行による中央官庁の利権抑制
を挙げていて、麻生首相への不満はそれを骨抜きにしたから、とあるね。
だから「確実に破滅する」と考えたわけだね。

対して、俺が>>660>>662>>696で述べたのは、
・沖縄の一国二制度化による、中国の人的、経済的、文化的侵略。主権の委譲による法的侵略の容認(以下B)
・戦争犯罪資料室創設による、太平洋戦争時の戦争犯罪の捏造、それによる土下座外交の助長、金銭収奪(以下C)
・在日地方参政権と、更に上位の在日国政選挙権付与による日本人の権利抑制(以下D)
・扶養控除撤廃による教育費の削減(以下E)
・自動車税大幅増加による負担の増大。財源なしの高速道路無料化による混乱(以下F)
・独立行政法人全廃による技術開発の停滞(以下G)
・検察庁改革による司法介入の正当化(以下H)

さて、どちらが「確実な破滅」を招くだろうか?俺が聞いているのはそこだ。
単純比較できないが、@、Aの問題よりB〜Hは問題のスケールが違うじゃないかw
そう、国は何を守るの存在か、国の財産とは何か、国益とは、運用する財政とは何か…まで教えなくちゃならんほどの。


704 :名無しかましてよかですか?:2009/06/16(火) 22:35:30 ID:FIZEGSAy
続き

大体>>691で述べたように、自治労と関係が深い民主党が政権取ったら、官僚政治はますます蔓延ることになる。貴方の
>この国をこれ以上共産主義の腐敗に晒す事は即ち亡国。
と言うのは、恐らく官僚に日和った麻生は共産主義者だと言う意味なのだろうが、
民主党にいる主体研出身者は共産主義者ではないのか?
また>>690で述べたように、都道府県廃止、国内300の地域分割により、中央集権はますます助長される。
300の組織を中央と一本の線で結んだら、何かの会議の度に300の代表者が集まらなくてはならないし、
そんなに多く分けたら、当然独自で運営できなくなる組織が出てくる。
お願い行政が助長されるのは明らかだろう。
つまり、貴方の挙げた問題点は、民主党政治になったところで解決も改善もされない。
政権を取れば豹変する確率に賭けるつもりですか?自分の一票を。

貴方は
>継続的に監視していつでも反勢力になるつもりだ。と言うが、
これまで指摘されたように、貴方は知識の上でいろいろと事実誤認があった。
現在よりアンテナを高くしなければ、「継続的に監視」している事にならない。
安倍政権でのネガキャンについては認識されているようだが、
果たして今の貴方がそうでないと言えるだろうか?

せっかくWeb環境にあるのです。もっと知識を貯め、会話してみては如何でしょうか?


705 :名無しかましてよかですか?:2009/06/16(火) 22:41:58 ID:FIZEGSAy
鳩弟の件ですか。

社長のDM積極関与の可能性が薄い以上、これを理由に社長を辞めさせることはできんでしょう。
鳩弟にも信念があるだろう。貫き通したいのだからそうさせたまで。

ただ、辞めたあとに自分の賛同者を誇示したり、内輪の話を公表するのは誉められたものではない。
政治家とは秘密裏の話も多くあるが、彼は何度かそれを大っぴらにして混乱を招いている。
党利党略に走れと言うのではなく、党内の結束を徒に乱すことをやるのは政治家として資質を疑った。

706 :名無しかましてよかですか?:2009/06/16(火) 23:01:16 ID:LY2JFr3j
>>703
まず@の内容だが、表層的な面しかこちらも提示していないし、そちらも捉えていない。
例えば、第三次産業に対する規制による保護、その為の税金投入、そうした護送船団に紛れ込んで私腹を肥やしている現状。
これが継続的に日本の弱体化させ、国民に不合理と非効率と不公正を押しつけている。
国民のそして経済地盤の疲弊は著しく、早晩耐える限界を超えるだろう。
経済地盤を失った日本は世界のとってはただの小国に過ぎず、結果猛烈な勢いでの没落を迎える事になる。
当然だが、アメリカの保護など受けられないし、相手にもされなくなるだろう。

それを踏まえた上でAの内容のスケールが認めるが、@の問題はより根本の問題だ。
巨木の上で巨大な枝が折れようとも復旧は可能だ。
しかし根が腐っては枝も腐り落ちる。
仮にも「保守」だと思っているなら「国を保守」すべきだとは思わないか?

すでに今の日本は共産主義的利権支配の末期症状を呈している。
後に正常化し得る問題と後々も継続して禍根となる問題とではそもそもの「スケール」が違うのではなかろうか。

707 :名無しかましてよかですか?:2009/06/16(火) 23:10:04 ID:LY2JFr3j
>>704
官僚政治を起こすというなら、それは即、ネガティブキャンペーンに晒されるべきだ。
またそういう国民でなければならない。
共産主義者というのは今の国家体制そのものの護持を図るものがそうだという意味だ。
そういう意味では麻生は「元々」共産主義者だったに過ぎない。
またその民主党案が必ず制定されると決まっているのなら別だが、最終的には調整をしなければならない。
それになぜ「中央」と一本の線で結ぶんだ?それがすでに中央集権だと言うのに。
地方へ権限と税収の移譲をしない道州制、地方分権は意味がない。
意味がないと判断すれば、批判対象に変わるだけ。

知識については誤認はあるだろうが、本質的に誤っているとも思わない。
IMFへの出資に関しても「タイミングと金額」の上で正しく行われたとは思えず、無為な使い方をしたとしか思えない。
自分が麻生政権を批判するのは官導体制への移行を目論見実行している点に尽きる。
小泉内閣以降、安倍内閣で道筋が付いたはずの抜本的な改革は全て灰塵と化した。
彼の政治の何を評価出来ようか?
そして今後に何を期待出来ようか?
彼の後継者も然りだ、官導主義者に持っていかれるのは明白。
木の船に棘があるかも知れないといって、泥船に乗り続けるのはどうだろうね。

708 :名無しかましてよかですか?:2009/06/16(火) 23:14:09 ID:LY2JFr3j
>>705
鳩山の信念とは郵政族の復活と民営化を阻止して国に戻す事だと思わないかね。
彼はまさしく「族」として正しく動いたわけだ。
勿論、麻生も同様だ。

だが、論った「かんぽの宿」問題も特別な失態はなく。
次いでいちゃもんを付けた郵政ビルでは「国民の財産」である血税から億単位の金を出させた。
「郵政民営化」は失敗だったというキャンペーンを完全に張れず、麻生が梯子を外したのが実情だろう。

辞めた後の態度に関しては女々しいの一言。
だが、党利党略というか族官利益に走ったのは「官僚」「マスコミ」には受けが良いだろうね。

709 :ラサ ◆rFLHASaFso :2009/06/16(火) 23:17:02 ID:5BuVn66C
>>707
IMFへの出資が正しくない?

頭大丈夫?

710 :名無しかましてよかですか?:2009/06/17(水) 01:34:28 ID:VXyV9xpX
>>706
(´-`).。oO(…どうして@、Aの問題の大きさを説明しながら、B〜Hは気にしないんだろう…)

>>707
>官僚政治を起こすというなら、それは即、ネガティブキャンペーンに晒されるべきだ。
>またそういう国民でなければならない。
基本的に同意だが、俺は票を投じる前に党の政策を調べなかったのか?と言う疑問を感じる。
党は選挙前から自身の政策をアピールする。それが選挙結果に反映されるわけで、
勝った党の政策に反することを打ち出したなら即キャンペーンを起こすべきだろうが、
勝った党が政策通りにやっているのに不満だから変えろだなんて、随分無責任な考え方だと思う。
大体、そう思っても居座る限りは変えられない。選挙民は、その場合も覚悟した上で票を投じるべきではないのかと。

>木の船に棘があるかも知れないといって、泥船に乗り続けるのはどうだろうね。
@Aが仮に「泥で出来た船」程度の問題だったとしたら、
B〜Hというのは「棘のある木の船」程度ですか?
国民の主権(BD)、財産(FG)、社会(EH)、哲学(C)を揺り動かすものだろう?
俺自身の考え方だが、日本の地政学上、内憂より外患の方が遥かに脅威だ。
中国の将来は、今後5年でほぼ見えてくるだろう。その間は、中国には決して歩み寄らず、
彼等の成り行きを見てゆけばよい。彼等が何故沖縄を狙っているか、少し考えれば分かるはずだ。

711 :名無しかましてよかですか?:2009/06/17(水) 01:42:05 ID:VXyV9xpX
あと民主党の地方分権案についてだが、
>またその民主党案が必ず制定されると決まっているのなら別だが、最終的には調整をしなければならない。
制定されると決まった段階で評価しても手遅れだろう?
そして発案された現段階で判断するのも当然。調整段階で改善する保障はないだろ。

>それになぜ「中央」と一本の線で結ぶんだ?それがすでに中央集権だと言うのに。
http://www.dpj.or.jp/news/files/070509bunken.pdf
中間報告時の地方分権案。道州、都道府県の下位に300の自治体とある。
事務量三分の1とか、財源委譲とか補助金撤廃とか都合の良いことばかりの、
毎度3枚の報告だが(民主党の出す報告書は3頁で、その中でセールスポイントを並べ、具体論に踏み込む前に終わることが多い)
それでも、地方分権の主旨は理解できる。

ところが今年
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/politics/election/2008syuin/kyushu/20090419/20090419_0001.shtml
>民主党は将来的な国の姿として、道州制を否定し、国と基礎的自治体で構成する「二層制」を提唱
>「経済圏や生活圏が一体化した地域が1つの基礎自治体。国との二層制でも地域主権の目的は達成できる。
>なぜ、地域主権、地方分権イコール道州制なのか」。
↑道州も都道府県もなく、国の下に直接300の自治体になっている。
これが民主党の現在の案となっている。

何故と言われても困る。こちらが聞きたいくらいだ。人員の削減と言っても、東京出張が格段に増える事は明白だ。
そしてまた事務量3分の1に財源委譲に補助金撤廃に…橋下知事は歓迎したそうだが、これで騙されるようじゃまだ甘いな。

で、貴方はこの話も知らなかったのか。本当に監視していると言えるのか?

712 :名無しかましてよかですか?:2009/06/17(水) 07:30:02 ID:gEXd6axl
ま、民主党とて政権につけばすぐさま官僚に取り込まれるさ。
そうなると、そこにあげた300の地方自治体なんか財源を移す事を謳う以上あり得ない。

それにBからHの問題に下野した自民党はただ見てるだけなのかい?
もしそうなら今のまま続いてもいずれそうなるかも知れんよ。

713 :名無しかましてよかですか?:2009/06/17(水) 07:54:27 ID:gEXd6axl
あ、そうそう。
あなたは鳩山弟の問題も割と軽視してるよね。

それに上でこちらが挙げた問題はどうやって解決するのですかね?
今のまま自民党じゃ無理だと実証されてると思うけど。
あれもそのままで良いという考え方?

714 :名無しかましてよかですか?:2009/06/17(水) 08:18:34 ID:gEXd6axl
あぁ、もう一言。
自分は衆院選では最近、白票しか投じた事ないんだよ。
民主と創価しか出ないもんでね。
創価を政権から追わないとまともに投票も出来んのさ。

715 :名無しかましてよかですか?:2009/06/17(水) 21:18:52 ID:VXyV9xpX
>>712
>ま、民主党とて政権につけばすぐさま官僚に取り込まれるさ。
>300の地方自治体なんか財源を移す事を謳う以上あり得ない。
では、@、Aの問題について、民主党が自民党より優れているわけではないと思っているんだね。

>それにBからHの問題に下野した自民党はただ見てるだけなのかい?
(;゚Д゚)たった今、ありのままに起こったことを話すぜ!
    自民党がなんとかしてくれるから、民主党に投票しても大丈夫!(ry

…んじゃ、潜在的に自民を信頼してるって事じゃないですか?どういうバランス感覚ですか。
勿論、民主の突拍子もない案がそのまま実行されるとは思わんよ。
しかし、民主は必要な案も含めてgdgdで決めることが出来なくなることが多い。
たとえばソマリアの海賊対策。あれ民主党の長島が与党に要求したんだよ。
与党からは党内で結束させ、与野党協力しようと言われた。
だがまだ民主は意見を合わせきれない。海保で十分、今から警備艇を造ればいいとか、
イラク人質同様、襲われても自己責任だとかいう輩がいる始末。
拙い法案も通りにくくなるが、必要な法案すら通らなくなる。
それによる停滞が吉と出る可能性はあるのだろうか。この流動的な状況で。

716 :名無しかましてよかですか?:2009/06/17(水) 21:19:53 ID:VXyV9xpX
>>714
>自分は衆院選では最近、白票しか投じた事ないんだよ。
   。 。
  / / ポーン!
( Д )
今まで散々政治のことを語っておきながら、選挙に参加してなかったんですか。
前にも書いたように、白票は選挙結果に信任するという意思表示ですよ。
これでよく>>701
>煽動に容易に乗る民度の低さを表したと言える。
と言えたものですね。貴方だって結局は同類じゃないですか。
どうして他人事のように批判できるのだか。

>民主と創価しか出ないもんでね。
それは可哀想。でも、それどの選挙区ですか?
本当だったら謝るが、「自民公明推薦」を「創価」と読み替えているだけじゃないの?
それに他の党の政策についてもしっかり見てみましたか?
比例代表ですら白紙だったのですか?
別に与党に投票しろと言ってるんじゃないんです。
政治に参加する機会を軽く考えないで欲しいのです。

*投票もせずに「政治は腐敗している!」と言うことこそ民主主義の腐敗ですよ。

717 :名無しかましてよかですか?:2009/06/17(水) 23:21:25 ID:Bt+S4pH5
>>715
下野した自民云々の下りはそちらが信任する自民は下野すればすなわち無力な存在なのか?と問いたかっただけだけど?
そんなに信用してるのにストッパーの期待もしていないのか、とね。

自分は自民が下野すれば恐らく民主と和合すると思うけどね。

停滞が吉とならなくとも、先々を考えればその方が良い。
短期の事しか思案しないから、結局「まだマシっぽい」がまかり通ってこの有様なんだからな。

ちなみにイラク人質はあれで責任がないのかね?

>>716
白票ってのは「支持しない」意志表示だ。
選挙に参加しても公明党初代幹事長の地盤なものでね。
自民党候補がいた頃は自民党に投票してたけどな。
まぁ、そやつも参議院議員になっとるが愛人問題とかで取り上げられてたわな。

ちなみに選挙結果を信任する、というのは投票放棄の場合だぜ。
じゃあ、君は誰をも支持しない場合はどう意志表示するんだ?

選挙区は上の通りだ、ちょっと調べれば分かるだろうさ。
比例代表は自民に入れたぜ、前の時はな。
人の選挙に対する意識を勝手に軽くするのは非常に侮辱しているとは考えが及ばないらしいね。
白票は投じていない、とは違うんだよ。

718 :名無しかましてよかですか?:2009/06/19(金) 01:12:42 ID:7Po+2WM0
>>717
兵庫県第8区http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B5%E5%BA%AB%E7%9C%8C%E7%AC%AC8%E5%8C%BA
冬柴鐵三http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%AC%E6%9F%B4%E9%90%B5%E4%B8%89
室井邦彦http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%A4%E4%BA%95%E9%82%A6%E5%BD%A6
藤木洋子http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E6%9C%A8%E6%B4%8B%E5%AD%90
なるほど。ここまで揃っていれば白票投じる気も起きる。この点については認識を改める。済まない。

だが、その上で納得がいかない点がある。>>712
>それにBからHの問題に下野した自民党はただ見てるだけなのかい?
俺の認識を聞き返さないでくれ。貴方として、どう思っているのか?

>ま、民主党とて政権につけばすぐさま官僚に取り込まれるさ。
>そうなると、そこにあげた300の地方自治体なんか財源を移す事を謳う以上あり得ない。
こう書いているからには、B〜H以外に、貴方が本来主張している@Aでさえも、
民主党案の方が劣っていると認識しているわけですね。

>自分は自民が下野すれば恐らく民主と和合すると思うけどね。
結局貴方の望みはこれでしょう。党の政策ではなく、力関係の読みだけで投票するのですね。
貴方の勝手という上で言いますが、それで良くなる保障はどのくらいありますか?
例えば誰が和合するのか、党は瓦解するのか、誰が民主党首脳部に食い込んで、誰が冷や飯食うのか、その結果どのような政策になるのか、
党に加わらない人は誰か、現時点で答えられますか?
小沢が首相になれば反対勢力により真の保守政党が誕生するから、安倍にNOを突きつけよう!
と言った小林を笑えない、とても投げやりな態度だと思いますが。

719 :名無しかましてよかですか?:2009/06/19(金) 01:13:53 ID:7Po+2WM0
また、>>717
停滞が吉とならなくとも、先々を考えればその方が良い。
短期の事しか思案しないから、結局「まだマシっぽい」がまかり通ってこの有様なんだからな。
停滞の方が良いというのは貴方が言った二つの部分でしょ?
それ以外はどうでしょう。
民主党は今日、ソマリアの海賊対策について反対の立場を取りました。
元々民主党が福田首相に何故対策を取らないんだと詰め寄った法案にです。
福田首相に「民主党はそれでまとまるのか」と聞かれ、当然だと答えたのにです。
なら我々も取りかかるので、助言協力宜しくと言われていたのにです。
その後1年半。民主党は何らこの話題に関わろうとしませんでした。
日本の国益を考えるなら、どうしても通さねばならない法案だったのに。

こんな話は枚挙にいとまがありません。それでも停滞した方がよいのですか?
あなたは地方分権と政官分離に注目しているようでしたが、
その割に、民主党の政策に全くと言っていいほど知識がなかった。
それで不満があったらまた変えればいいと言う。あまりにも無責任です。

*投票券はお灸の百草ではありません。何故ならお灸を据えられるのは、実は国民だからです。

720 :名無しかましてよかですか?:2009/06/19(金) 01:15:12 ID:7Po+2WM0
>>719が読みにくいので書き直し。
また、>>717
>停滞が吉とならなくとも、先々を考えればその方が良い。
>短期の事しか思案しないから、結局「まだマシっぽい」がまかり通ってこの有様なんだからな。
停滞の方が良いというのは貴方が言った二つの部分でしょ?
それ以外はどうでしょう。
民主党は今日、ソマリアの海賊対策について反対の立場を取りました。
元々民主党が福田首相に何故対策を取らないんだと詰め寄った法案にです。
福田首相に「民主党はそれでまとまるのか」と聞かれ、当然だと答えたのにです。
なら我々も取りかかるので、助言協力宜しくと言われていたのにです。
その後1年半。民主党は何らこの話題に関わろうとしませんでした。
日本の国益を考えるなら、どうしても通さねばならない法案だったのに。

こんな話は枚挙にいとまがありません。それでも停滞した方がよいのですか?
あなたは地方分権と政官分離に注目しているようですが、
その割には民主党の政策に全くと言っていいほど知識がなかった。
それで不満があったらまた変えればいいと言う。あまりにも無責任です。

*投票券はお灸の百草ではありません。何故ならお灸を据えられるのは、実は国民だからです。


721 :名無しかましてよかですか?:2009/06/19(金) 02:31:39 ID:B59RRZOi
例えば、突如スレに返るが、>>717
ソマリアの海賊対策について、一年半もかけて何も決めきれず、
結局「与党が賛成だから反対」
した党が政権与党になって、改憲で軍を持てる国にできますか?
核の保持以前のハードルを超えられると思いますか?

与党が改憲に踏み切らなかったのが問題だと言うなら、何故抵抗勢力を与党になんて考えるのでしょうか。
俺には訳がわからない。

722 :名無しかましてよかですか?:2009/06/19(金) 11:29:54 ID:B59RRZOi
>あなたは鳩山弟の問題も割と軽視してるよね。

俺には鳩弟の怒りがよく解らんのですわ。
貴方は利権が云々官僚が云々と両者マイナスの評価してますが、
西川社長て、更迭相当の失態を何かやらかしましたっけ?
相応の罪なく大臣の希望で一企業の社長の首が飛ぶのはおかしいと思うんですがね。

723 :名無しかましてよかですか?:2009/06/19(金) 15:57:34 ID:kodZDa0U
>>718-721
わざわざ選挙区まで調べてくれてありがとう。
室井氏は元は自民党だったのだが。

で、灸に例えてる部分は今回のが一番正鵠を得てる。
今のままでいけば自民党だろうが民主党だろうが同じだ。
政治家のガラガラポンじゃなくて国民が自らまともな政治家を選ぶ土壌を作りたいのが真意になる。

投票については民主党がすでに官僚への擦り寄りを明確にしているので、再考中ではあるが。
自民党が下野してストッパーになる事を期待しているか?の部分だが、それは期待薄だと思っている。

党ではなく、まともか否かで政治家を選ぶべきだろうが、我々自身がそれを出来ていない現在、血を流す覚悟をしないとこのまま緩やかに死んでいくだけだ。

あなたの言っている事は一般論としては正論だと思う。
自分の意見は政治に賭けを持ち込むようなものだからね。
だけど、自分達自身がメディアの煽動に容易く乗ってしまう現在、痛い目を見てでも目覚める道を選ばなくてはどうにもならないと思う。

民主党になるから良くなるんじゃなく、愚かな選択が自らを苦しめるという事に気付く事が良いことなんだ。
もっと先を見ないと。

724 :名無しかましてよかですか?:2009/06/19(金) 16:02:45 ID:kodZDa0U
>>722
そこまで分かっているなら上等。
本来、糾弾されるべきは鳩山弟の方だ。

それが遅きに失したとは言え、正しく麻生首相が更迭すると、彼が責められる。
この構図こそが我が国の、我々の病理じゃないだろうか?

鳩山弟の余罪は他にもあるが、まずは問題提起。

725 :723-724:2009/06/24(水) 22:34:47 ID:mhWOS4cU
自分の意見に同意したのか、説得を諦めたのか……。
真意が伝わっていたら良いんだけどね。


それにしても相も変わらず鳩山弟は騒いでるな。
前倒し総裁選を目論んでいたんだろうね。
こういう奴を落選させる国民じゃなきゃな。

726 :名無しかましてよかですか?:2009/06/25(木) 21:24:43 ID:BmuepoAZ

−−−−−はなす−−
|             |
|   はい       |
| [> いいえ     |
−−−−−−−−−−−



727 :名無しかましてよかですか?:2009/06/25(木) 22:22:00 ID:dFz/jaki
>>725

>前倒し総裁選を目論んでいたんだろうね。
>こういう奴を落選させる国民じゃなきゃな。

世論調査じゃオトポポ支持が大勢らしいがなァ

728 :名無しかましてよかですか?:2009/06/25(木) 23:22:59 ID:GHhEE31r
>>727
う〜ん、その状況があまりに馬鹿げてるけどなぁ。
訳もわからずに支持するってのが一番いかんよ。
あいつがしたのって「国民の財産」である郵政の不良債権処理の阻止と
郵政ビルにちょっかい出して100億もの「国民の財産」を投入した事だもんな。
騙されるにも程があるって話だ。

729 :名無しかましてよかですか?:2009/06/27(土) 02:06:17 ID:rcTIFPAD
国民にどんだけ期待してたんだよ。
つーか今国の世論を握っているのはマスコミ。

マスコミが公正公平に情報を発信するか、
政治的立場を明確にした上で情報を流すかしないと無理。
自分達は公正公平ですよ、と言いながら偏向しまくりで世論操作。
こんな薄汚い奴らをどうにかしない限り、国民が正常な判断力が下せるわけはない。

730 :名無しかましてよかですか?:2009/06/28(日) 01:55:25 ID:uU48YEr5
別に期待はしてないが。
呆れてるだけで。

いずれにしても国民自身が目覚めない限り何も良くはならんだろうね。

731 :名無しかましてよかですか?:2009/07/17(金) 00:10:57 ID:FdIyTUEl
「核の傘」日米協議へ、月内にも初会合
http://blog.livedoor.jp/maemuki_news/archives/705933.html
>外務、防衛両省と米国務省、国防総省の局次長・審議官級の枠組みとする方向で、
>協議では、有事の際の核兵器の具体的な運用に関して日本側が説明を受け、
>オバマ大統領が目指す大幅な核軍縮と核抑止の整合性などを話し合う。

>有事の際の核兵器の具体的な運用に関して
麻生さん、なにやら大胆なこと考えてるようですな。


鳩山代表の非核三原則発言が波紋、連立に暗雲
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090716-OYT1T01202.htm
>鳩山氏は政権獲得後、核兵器を搭載した米艦船の寄港などを黙認する
>日米両政府の密約の存在を明らかにした上で、核の持ち込みについて米国と議論するとしているが、
>社民党は非核三原則見直しにつながると反発している。
>両党の連立構想にも暗雲がたれ込めている。

しかも翌日には撤回…
政権交代後には連立する社民党の福島瑞穂は自衛隊の兵装を更に減らすと明言するし…

おまけ☆
【政治】民主・藤井氏「財源はどうにかなるし、どうにもならなかったら、ごめんなさいと言えばいいじゃないか」
http://adon-k.seesaa.net/article/123109512.html
>「政権を獲得しないと財政の内実は分からないし、>財源を作れと言えば出てくるはずだ」という楽観論が根強い。

財源の一つとして、自衛隊費の大幅削減というものがありましたな。
この党が、もうすぐ政権交代しようとしています。

732 :名無しかましてよかですか?:2009/07/23(木) 19:43:32 ID:69sfHiYq
下がってるな。
エセ保守からとっとと普通の保守になりゃスレタイみたいな問題はすぐに解決なんだが。

ま、無理だろうな。

733 :名無しかましてよかですか?:2009/07/28(火) 18:07:07 ID:dIldpewR
徴兵制は人的資源の無駄、誰もが軍隊生活に向いているわけではない。
普通に働いてもらう方が得な人も多いと思う。
H2ロケット飛ばして核燃料再処理施設稼働してもんじゅではトリチウム
まで作っていてこれ以上が不満なのだろうか。
以上スレタイしか見ないで書いた。

734 :名無しかましてよかですか?:2009/07/28(火) 18:08:49 ID:p8RJGjve
『今年に入ってからの』TBSの不祥事一覧
※TBSは2006年から3年間、ほぼ毎月不祥事を起しています

2009.01 TBS製作局社員が同局の女子アナのプライベート写真をネットで流出させる
      更に同社員が違法ダウンロードで多数のアダルトビデオやアニメ、ドラマなどを所持していた事も発覚
2009.01 TBSの依頼を受けたカメラマンがオウム(現アレフ)のセミナーを無断で盗撮、提訴される
2009.01 知的障害者による児童殺害事件にて、TBSの取材が知的障害者への偏見を助長し、尚且つ警察への捜査
     を妨害したとして、警察と弁護士団から正式抗議を受ける
2009.02 2月22日の麻生総理の青森での演説にて、TBS系列の全局が「演説の始まる着席前の映像」を麻生総理の
      演説映像と組み合わせ、あたかも演説中に席がガラガラであったかのように捏造
      麻生総理登場→講演開始→客席の様子(待ち時間の客が離席した映像)を挟む→麻生の講演の続き
      
2009.03 TBSのピンポンにて、民主党の小沢代表の違法献金問題に関して「検察が請求書の存在を否定した」と捏造報道
2009.04 TBSドメイン、フシアナトラップに引っかかる
2009.04 「アッコにおまかせ」にて、箕輪はるかさんの結核の話題で和田アキ子が『(箕輪さんの)写真見ただけで感染しそう』と
      問題発言
2009.04 TBSの番組「朝ズバ!」にて、仕事をしていた男性が取材拒否をしたにも拘らず映像を放映しプライバシー侵害で賠償命令
2009.04 「情報7days ニュースキャスター」にて、国道と大阪府道の清掃作業をめぐり、通常実施しない清掃作業を業者に依頼し、
      国と地方の「二重行政の現場」として捏造報道
2009.06 総務省がTBSに対し「二重行政ヤラセ報道」に関して厳重注意
2009.07 TBSドラマ「MR.BRAIN」で殺害された都議と同姓の現職都議が、「迷惑だ」とTBSに講義
2009.07 TBSのバラエティ番組が、警察への届出時間を過ぎて花火を打ち上げ。近隣住民からの苦情を受けて警視庁が注意←☆New☆


735 :名無しかましてよかですか?:2009/08/06(木) 20:23:48 ID:7tth/Gb7



アルカイダよ、植草教授の仇を、対米核テロで討ってくれ!





736 :名無しかましてよかですか?:2009/08/08(土) 05:20:10 ID:JLS6v4Ej
外堀をとっくの昔にてめぇで埋め敵にも埋められ冷戦と経済で救われて来たが
敵に気づかれずにどうやって抜け出すよ。

737 :名無しかましてよかですか?:2009/08/11(火) 15:37:38 ID:fHMKdrTG
徴兵より兵役だろうな、現実的に。
核兵器はそれを持つ前に憲法やら安保やらの法改正が先。

738 :名無しかましてよかですか?:2009/08/11(火) 15:53:35 ID:FXa0vUBa
【サヨク・日教組・共産党・チョン・シナー出入り禁止】

神の国 天皇陛下を支持する数→
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1249797951/4
日本は、神の国 天皇陛下は、日本人の誇りです!

みんなで天皇陛下閣下を語りましょう♪


739 :名無しかましてよかですか?:2009/08/11(火) 17:33:36 ID:YO0D9ZOu
>>738
>天皇陛下閣下

おまえが一番の不敬ものだよ。

740 :名無しかましてよかですか?:2009/08/11(火) 17:54:51 ID:kdRgMG3E
一般人じゃ最近の兵器は使えないだろ。それに、帰化した反日チョンを徴兵すれば必ず問題が起こる

741 :名無しかましてよかですか?:2009/08/11(火) 18:07:23 ID:fHMKdrTG
だから兵役だってのに。
規律を知り、身体を鍛え、ままならぬ事を覚える。
これで十分でそこから職業軍人が生まれるならそれはそれで良いさ。

742 :名無しかましてよかですか?:2009/08/19(水) 09:39:04 ID:T/9e6/1N
>>741
何度も何度も何度も言われてることで、もう言うのも嫌になってくるんだが、

「軍隊は学校ではない」

ので。そういうことは普通の学校で学んでください。

743 :名無しかましてよかですか?:2009/08/19(水) 17:48:47 ID:kPJT5O5n
猿山政治論(http://blog.goo.ne.jp/saruyamataro/e/6332f7e15b1e93440ebcf0bbebc97a7f)っていうブログにあったんだけど、科学技術庁が核開発とミサイル研究を目的に設置されたって本当?

744 :名無しかましてよかですか?:2009/08/19(水) 19:22:24 ID:laNBpqZ1
>>742
基本的なところを勘違いしてるみたいだが、韓国式を想像してもらえばわかると思う。
社会的な意義を考えても有意義だと思うけどね。

745 :名無しかましてよかですか?:2009/08/19(水) 19:48:38 ID:T/9e6/1N
>>744
勘違いするもなにもない。学校でやるべきことをなんで軍隊でやらなければならないんだ。
軍隊は軍事行動を遂行するための技術を学び、そして活かす場であって、情操教育やら
道徳教育を行う場所ではない。

746 :名無しかましてよかですか?:2009/08/19(水) 20:53:41 ID:laNBpqZ1
>>745
それが出来ているか?
否だ。
家庭で出来ているか?
否だ。
そんな悠長な事を言ってて良いのかね。

って事は置いて。
職業軍人集団が国防を担うのは一向に構わないが、あまりに一般から縁遠い。
国防や軍そのものを身近に思わせ、引いては各種法案に対する一般層の垣根を低くするって考えもあると思うけどね。

まぁ、同意しろとは言わんさ。

747 :視点、視座の低さ高さカンケイあり?:2009/08/19(水) 20:57:01 ID:xhTsqsBJ
視点ひくいから、新聞か雑誌、関係資料を本屋か図書館でひくわ


748 :名無しかましてよかですか?:2009/08/19(水) 22:18:31 ID:T/9e6/1N
>>746
>そんな悠長な事を言ってて良いのかね。

だからつってほかに責任をおっかぶせていいものではねえだろうよ。
学校でも家庭でもできないことが、軍隊なら出来るという保証がどこにある?
宅間は自衛隊に入って更正したのかね。

それぞれ適切な役割があるんだから、やるべきことはそこでやるんだよ。
出来ないなら出来るまでやらせるんだよ。

>国防や軍そのものを身近に思わせ、引いては各種法案に対する一般層の垣根を低くするって考えもあると思うけどね。

考え方はわからんでもないが、まあ、先進国では本末転倒の結果になること請け合いだ。

749 :名無しかましてよかですか?:2009/08/20(木) 20:54:13 ID:I+FDZTMU
>>748
>だからつってほかに責任をおっかぶせていいものではねえだろうよ。

何も責任を被せてる訳ではないのだが?

>学校でも家庭でもできないことが、軍隊なら出来るという保証がどこにある?
宅間は自衛隊に入って更正したのかね。

あくまでも兵役は兵役に過ぎない。
更正目的なんてのは副次的な効果を期待するだけだ。
しかし生死を左右する現場を体験する事は社会的に粘り強い人材を排出させる可能性を高めるし、事に当たっての気勢も違ってくると思うのだが。

>それぞれ適切な役割があるんだから、やるべきことはそこでやるんだよ。
出来ないなら出来るまでやらせるんだよ。

出来ない人材とシステムでそれが可能か?
将来的に出来うる人材を醸成する素地作りにもなると思うのだが。

>考え方はわからんでもないが、まあ、先進国では本末転倒の結果になること請け合いだ。

何故?解りやすく説明してもらえると有難い。
何らかの実績があるのだろうか?

750 :名無しかましてよかですか?:2009/08/20(木) 21:19:31 ID:JF+j6mQ7

>更正目的なんてのは副次的な効果を期待するだけだ。

的外れ。軍事教官は幼稚園の先生ではない。

>将来的に出来うる人材を醸成する素地作りにもなると思うのだが。

あのな、いいたかないがおまえどうかしてないか?
軍隊は「殺す技術を学ぶ」場所だぞ?
一般的な教育やら道徳やらを学ぶ場所としては、最悪の場だ。

>何故?解りやすく説明してもらえると有難い。

で、宅間は自衛隊には行って更正したのかね?

751 :名無しかましてよかですか?:2009/08/20(木) 22:02:30 ID:I+FDZTMU
>>750
>的外れ。軍事教官は幼稚園の先生ではない。

外れていない。
だからこそ良いんだよ。

>あのな、いいたかないがおまえどうかしてないか?
>軍隊は「殺す技術を学ぶ」場所だぞ?
>一般的な教育やら道徳やらを学ぶ場所としては、最悪の場だ。

誰が一般的な教育や道徳を学ぶと言った?
規律と統制、ままならぬ事と理不尽を学べば良いのだ。
殺す技術は確かに学ぶだろうが、だから何?
学んだら殺人鬼になるとでも?

>で、宅間は自衛隊には行って更正したのかね?

まず、不明にして知らないが宅間某は更正する為に自衛隊に行ったのか否か答えてくれないか?
それから個の次元を公に拡げてみせるのは詭弁の一手法なんだがなぁ。
君の中では日本人はみな宅間なのかい?
違うというなら、宅間某個人の犯罪性が日本人総体を論じる際の具体例として相応しいとする論拠を挙げてくれ。

752 :名無しかましてよかですか?:2009/08/21(金) 01:03:00 ID:4KUj47hA
とりあえず徴兵制のお手本として韓国を挙げるのは止めてくれ。

糞尿訓練・・・。

753 :名無しかましてよかですか?:2009/08/21(金) 02:00:28 ID:ONpgdm0O
公務員に徴兵制を導入するのはどうだい?
警官・消防・自衛隊・海保以外の公務員は
試験合格後、6ヶ月の軍事訓練につき、その後公務員として働くようにする

国家を守る気概がある人間が公務員になれば、税金泥棒なんて言われなくなるよ
公務員は一生安泰だが、有事の際は徴兵され戦闘を支援し、国家・国民を守る義務を負う
国防の義務を与えておけは、もう民間人も文句言わんだろ

754 :名無しかましてよかですか?:2009/08/21(金) 02:25:38 ID:4KUj47hA
>>753
>国家を守る気概がある人間が公務員になれば、税金泥棒なんて言われなくなるよ
軍事訓練を行うことと、公務員としての能力開発に関連性を見出せません。
意識改革?そんなの公務員の倫理向上に勤めればいいだけ。
大体、不正を働く公務員なんて全体のどれだけいるのだか。
闇専業にしても、現在虱潰しに調査が進んで殆どなくなり、
悪の元凶である自治労も近くなくなる状況。
天下りも全国で数軒であり、それも近く0にされる。
今更なんの問題があろうか。

一番の問題は、自分の不満を公務員のせいにして税金泥棒と呼ぶ輩と思うがね。

755 :名無しかましてよかですか?:2009/08/21(金) 08:59:52 ID:2aWZygPz
>>751
>不明にして知らないが宅間某は更正する為に自衛隊に行ったのか否か答えてくれないか?

軍隊に入れば規律正しく礼儀正しい人間になって一般社会に帰ってくるんだろ?
おまえさんの妄想によれば。

で、宅間はそんな人間になって帰って来たのかねと聞いているんだがどうなん?
軍隊は教育機関として機能しましたか?学校で出来ないことをしてくれましたかね?

延々答えられませんが、そりゃそうです。

軍隊にそんな機能はありません

からね。

756 :名無しかましてよかですか?:2009/08/21(金) 09:02:28 ID:2aWZygPz
>>751
>規律と統制、ままならぬ事と理不尽を学べば良いのだ。

普通の学校でやることです、はい。
自衛隊だから学校でやること以上のことが出来る、というのも妄想です。
自衛隊もまた日本国憲法下に拘束される組織に過ぎません。

なにより、俺の自衛隊を幼稚園といっしょにするなと(笑)。
おまえみたいな教育機関論者が、軍隊を弱くするんだよ。紙ね。


757 :名無しかましてよかですか?:2009/08/21(金) 14:34:24 ID:S2Pxj8Fw
>>755
>軍隊に入れば規律正しく礼儀正しい人間になって一般社会に帰ってくるんだろ?
>おまえさんの妄想によれば。
>で、宅間はそんな人間になって帰って来たのかねと聞いているんだがどうなん?
>軍隊は教育機関として機能しましたか?学校で出来ないことをしてくれましたかね?
>延々答えられませんが、そりゃそうです。
>軍隊にそんな機能はありません

然るべき教育下でまともに育つであろう日本人なら十二分に効果を挙げると思う。
で、宅間某は一般的な日本人か否か?
一般的な人材に規律も根付かない様ならそれは軍隊と呼べるのだろうか?

>>756
>普通の学校でやることです、はい。

今出来るのであればね。

>自衛隊だから学校でやること以上のことが出来る、というのも妄想です。
>自衛隊もまた日本国憲法下に拘束される組織に過ぎません。

自衛隊に教育を期待してる訳じゃない。
規律の徹底を期待するだけだ。

>なにより、俺の自衛隊を幼稚園といっしょにするなと(笑)。

何を勘違いしてるか知らないが、自衛隊はあなたのものではない。
もしあなたが自衛官なら、不心得にも程があるので退官を要請したいね。

>おまえみたいな教育機関論者が、軍隊を弱くするんだよ。紙ね。

軍の強弱はもっと違う次元で決まる。
「あなたの」自衛隊はさぞ弱い事だと思うね。

758 :名無しかましてよかですか?:2009/08/21(金) 15:14:30 ID:2aWZygPz
>>757
>然るべき教育下でまともに育つであろう日本人なら

学校で十分です。自衛隊に教育機関としての役割を求めないで下さい。

>宅間某は一般的な日本人か否か?

今の学校でもどうしようもない人間でも規律が身につくんじゃないの?
で、宅間は更正しましたか?

>>なにより、俺の自衛隊を幼稚園といっしょにするなと(笑)。
>何を勘違いしてるか知らないが、自衛隊はあなたのものではない。

マジレスされてもな(笑)

759 :名無しかましてよかですか?:2009/08/21(金) 15:16:37 ID:2aWZygPz
>>757
>軍の強弱はもっと違う次元で決まる。

なんすか「次元」って(笑)。

軍隊としての完成度を高めるべき予算や人材を、学校でやるべき教育に振り分ければ、
それだけ「弱く」なるのは当然だろうよ。

どんな「次元」のマジックがあると、そういう無駄な出費やマンパワーの浪費がなくなる
わけですかいな?

アホかと。


760 :名無しかましてよかですか?:2009/08/21(金) 16:03:15 ID:S2Pxj8Fw
運用に関わる政治面と国民にどれだけ信託されるか、が相当を占めるんだけどねぇ。
戦闘集団としての自衛隊は掛かってる金に比して強いのか甚だ疑問だね。

あぁ、ごめん。
「ぼくの」自衛隊は強いんだな。

761 :名無しかましてよかですか?:2009/08/21(金) 18:43:37 ID:4KUj47hA
>>760
>自衛隊は掛かってる金に比して強いのか甚だ疑問だね。
疑問があるなら軍板その他調べてみれば?
ひとつソースを置いていく。
http://mmsdf.sakura.ne.jp/public/glossary/pukiwiki.php?90%BC%B0%C0%EF%BC%D6
本当に強いのか疑問を呈させているのは、自衛隊なんかいらない、
救助隊だけあればいい、それ以外の予算を削ってしまえと言う左翼連中なんだがな。

762 :名無しかましてよかですか?:2009/08/21(金) 19:07:23 ID:2aWZygPz
>>760
>運用に関わる政治面と国民にどれだけ信託されるか、が相当を占めるんだけどねぇ。

「信じる力が僕たちをつよくしてくれる!」
ですか。

まあ、普通に新で下さい。

763 :名無しかましてよかですか?:2009/08/21(金) 21:29:56 ID:S2Pxj8Fw
>>761
>疑問があるなら軍板その他調べてみれば?
>ひとつソースを置いていく。
>本当に強いのか疑問を呈させているのは、自衛隊なんかいらない、
>救助隊だけあればいい、それ以外の予算を削ってしまえと言う左翼連中なんだがな。

戦闘面なら実戦を経験していない事がどう働くか未知数だ。
だからソースと言われても正直ピンと来ない。
疑義を呈する事は我が身のそして友人の事を考えての事さ。
張り子の虎な現状も含めてね。

>>762
>「信じる力が僕たちをつよくしてくれる!」
>ですか。
>まあ、普通に新で下さい。

夏休みの小学生はちゃんと宿題をしようね。

と、言わざるを得ない。


764 :名無しかましてよかですか?:2009/08/21(金) 22:02:55 ID:4KUj47hA
>>763
>戦闘面なら実戦を経験していない事がどう働くか未知数だ。
>だからソースと言われても正直ピンと来ない。

じゃあその疑問を払拭するためには実戦を経験するしかありませんね。
いろいろ調べれば、それなりに出てくるというのに。

ところで
>張り子の虎な現状
てなんのこと?良く分からないから説明お願い。

765 :名無しかましてよかですか?:2009/08/21(金) 22:20:43 ID:S2Pxj8Fw
>>764
張り子の虎ってのは実際に用いるに当たっての制約が多すぎるって事に尽きるね。
国民総体として国防への意識の低さがある。
そこから来る防諜やテロに対する各種法制の不備も要因のひとつだね。


766 :名無しかましてよかですか?:2009/08/22(土) 00:03:41 ID:41jrdsWA
なんか知った風な妄想を振りまき始めましたよ?

767 :名無しかましてよかですか?:2009/08/22(土) 00:56:28 ID:j2DoIQcd
>>765の「張り子の虎」ってのが
1.運用面での制約
2.国民の国防意識の低さ
3.防諜やテロに対する各種法制の不備
なら、もう少し考えてみる必要があるのでは。
運用面での制約はどの程度あるのか。国防意識は何故低いままなのか。法整備が進まないのは何故か。

小泉内閣時代、予算は大幅に縮小されたが、運用面は飛躍的に進んだ。
しかし、安倍内閣時代、防衛庁を省に昇格させたら、メディアは一斉に叩いたね。
どうして叩いたのか。安倍内閣では運用面での能率向上を進める予定だったし、
防諜組織もスパイ防止法も整備する予定だった。
結果断念せざるを得なかったが、当時叩いていた連中の真意はどこにあったのか、
当時のメディアを見ながら考えてみる必要があると思うね。

ただ、そういう状況だからとか、実戦経験がないからとかの理由で「自衛隊は弱い」と片付けられたら、
自衛隊員は辛いだろうね。自分達の日頃の訓練と関係ないところで採点されているわけだから。

768 :名無しかましてよかですか?:2009/08/22(土) 11:12:48 ID:41jrdsWA
>>767
>自分達の日頃の訓練と関係ないところで採点されているわけだから。

なるほど、しかしそれで合点がいった。

あの変な人は、日頃の訓練とかは軍隊としての強さに影響しないとか考えてるのかもな。
だから学校でやるべき教育の役割を軍隊に背負わせて、本来の役割である軍事訓練
の割合が減ってもいいと。

なんかもう本気で新で欲しい。

769 :名無しかましてよかですか?:2009/08/23(日) 13:09:25 ID:1kebklww
>>767
当時叩いていた一因はきっとそれらの法案と一部は重なるだろうね。

自衛隊が弱いんじゃないかって思う発端はイージス艦で事故を起こした事になるね。
最もあってはならない形の事故であり、ああいった事故を起こす素地がある以上は疑念を持たざるを得ない。
そこから実戦経験の無さから来る緊張感の欠如、効果的な運用を妨げる現実が根にあるんじゃないかって事さ。
因みに自衛官が辛かろうが、日々の訓練は当たり前の仕事であり、当たり前を当たり前にこなすのは最低限をクリアしたってだけだよ。

>>768
取り敢えず君らは愛国者スレのグダグダを何とかしろと言いたいが。

解りやすく言うとだな。
兵役ってのは新兵が入るのと同義だ。
入れ替わりはあるが、新兵教育程度の運用も出来ない程に余裕が無いのか?
だとするなら、老いて辞めていくばかりになるぜ。

悪いがレスするに足る反論でなければ、以降は返事しない事も明言しておく。

770 :名無しかましてよかですか?:2009/08/23(日) 15:35:58 ID:ITYra6B0
>>769
>悪いがレスするに足る反論でなければ、以降は返事しない事も明言しておく。

つ鏡

771 :んじゃここでも223でw:2009/08/23(日) 19:43:18 ID:309eYfy6
>>769
イージス艦衝突事故は、俺としては複雑な心境。
なんでレーダーがあるのに分からなかったんだ!?という論調が見られたが、
イージス艦のレーダーは広範囲の対空レーダーを備えているのであって。
目的の違うものを一緒くたに批判する様は激しく違和感がありました。
また、裁判では結局あたご側に過失の殆どを認める形となりましたが、
小舟の方が小回りが利くことや、清徳丸の不審な航路は取りざたされませんでした。
(最近、国側が過失を認める事を前提とする裁判でよく見られる手法です)
勿論イージス艦側が無実ではないですが(汽笛に関しては疑問が残るところ)
もっと事故の正確な部分を突き詰める必要があったのではないかと(遺族の心情を踏みにじることになっても)

自衛隊は、兵装については表向き充実してますよ。
不足した兵曹の中の練度は、砲兵や戦車兵については世界水準にあります。
>実戦経験の無さから来る緊張感の欠如
というのは、むしろ隊員の倫理観に依るところが大きいでしょうね。
自衛隊員に中国人との国際結婚が増えているそうですが、ハニトラ疑惑があります。
一番の問題は貴方の挙げた法的な問題。小泉時代に飛躍的に進んだ法整備ですが
まだまだ発展途上にあり、ロクに作戦行動できない状況にあります。
次に予算不足。訓練で実力を見せつける度、なら予算はいらねーなと、
片山さつきのような連中が予算切りしちゃうわけです。
そんな中なんとか遣り繰りしている人達も含めて、弱いと片付けられたらさぞ悔しかろうとね。

>取り敢えず君らは愛国者スレのグダグダを何とかしろと言いたいが。
面目ない。

772 :名無しかましてよかですか?:2009/08/23(日) 22:01:03 ID:1kebklww
>>770
あなたの言う通り小舟側の落ち度や不審は自分も感じている。
しかし、海上からレトロな手段で接近される危険性を排除出来ない時点で相当な劣化を予想せざるを得ないと考えている訳だ。

兵装は充実している面はあるだろうが、十分とは言えないと思う。
その意味でF22を採り入れられなかったのは痛手だと思う。
各員の倫理問題も確かにあると思う。
防衛省の官僚化も相まって一層強まる危険性もあるね。
法整備に関しては憲法から変えないと話にならないと思っている。
予算に関しては、各種法制の整備と同時に論理的な判断が出来れば良いのではないだろうか。

悔しいと思うなら更なる精進を期待したい。
これは友人にも会う度に言っているのだが。

勿論、政治も我々自身も真摯に国防への意識を高めなければならないのは確実だが。

773 :名無しかましてよかですか?:2009/08/23(日) 23:54:00 ID:309eYfy6
>>772
私が当初思っていたのは、イージス艦のような大船1隻だけであんなところ航行させたらそりゃ危なかろうと。
護衛艦クラスが1隻でも付いてりゃ防げたんじゃないかと。
何せイージス艦は、足下の視界は極端に悪いのですから。
護衛艦がいなかったのは、予算不足による燃料費節減が背景にあったのではと推測しています。
勿論、事故について言い訳は許されませんけど。

F22は勿体ないですね。ただ米もカードとしてうまく使いたいし、情報が漏れてもいけない。
米の国益と、日本への信頼の結果がこの結果なんでしょうね。

一般の国防意識の低さは呆れるばかりです。今年も反戦番組で9条を訴えてましたし、
「略奪者」なんて意味のラプターなんか要らない!なんて投書を見て目眩を覚えました。
イージス艦衝突事故についても、イージス艦は役立たずだ、こんなもの要らないという論調が結構強くてうんざりしました。
周辺国がきな臭い現状、自軍の解体を声高に叫ぶなんて自殺行為なのに。

平和はただ、という認識を無くすことに尽きます。そのためには改憲しなきゃならんでしょうね。


774 :大悟と大輔の呉越同舟、日本の戦後は「平和主義」か「敗北主義」か:2009/08/24(月) 17:17:35 ID:LHjsOGKk

60−70年前の「太平洋戦争「大東亜戦争」は

 日本の外的要因=ABCD包囲網という資源戦争 日本の内的要因=日本が資源戦争で神の国として侵略的性格をイデオロギーで強めた
 戦勝国と「倫理と数の力」で天びんにかけらるか、戦勝国&準戦勝国vs敗戦国&枢軸国「どっちも悪い論」の風潮
 これと正反対の対立する論調もちらほらあるが、

 戦前戦中の反動の精神的ショックからの立ち直り、で日本は一時期において「世界一の経済大国」として急成長で前進、躍進=やくしん、発展させ外国や世界から賞賛、日本の国内の各界、各層=かくそう
 からも賞賛=しょうさん、を浴びその後バブルでやや後退、転落した、それで今に至る

 国力の高さ低さと、今から言うことは関係ないが、「敗北主義」と「平和主義」の広い意味、せまい意味もわからず
 言葉の比喩=ひゆ、として似たり寄ったり、似て非なるかどうかを

 「机上の空論=きじょうのくうろん」でせまいイデオロギーを広い世界と錯覚し戦う
 その趣味かどうかわからない、肥大化したイデオロギーの中の戦い、馴れ合い、手打ち、妥協、
 抱きこみ、丸め込み、取り込み合戦では、イデオロギー以外の世界では戦えない、ぼろ負け続ける

 そもそも、与野党か超党派か、党派か無党派、日本か外国などの勢力、自称反戦平和主義者たちは
 現実論と理想論、特に日本に言えることだが、そのかね合いで「不可能」か「可能」か、妥当性=だとうせい
 があるか否かの是非を、イデオロギーはもつのはいいとして特定のイデオロギーのみの「机上の空論」の世界でやりあう茶番劇=ちゃばんげき
 から卒業し「特定のイデオロギーvs多様性のある考え、思考、イデオロギー」の戦いをやらないんだろうか

 かくゆう、このボクオレが、軍国主義を礼賛した美名うんぬんよりも、下品だが集団自殺ものの「敗北主義」と「平和主義」の美名が強い現在、これらを混同する愚
 のみでは、近い将来、ボクオレや、ワタシオイラなどーその他エトセトラ
 では日本のみならず外国、世界中の大災厄=だいさいやく、をまねきかねないと言っても過言ではないだろう

775 :大悟と大輔の呉越同舟、日本の戦後は「平和主義」か「敗北主義」か:2009/08/24(月) 17:19:52 ID:LHjsOGKk
「外的要因=がいてき よういん」「内的要因=ないてき よういん」



776 :名無しかましてよかですか?:2009/08/24(月) 19:22:31 ID:kTX69sH/
核武装や徴兵制等から、もう話が移っているかもしれないけど、
単純に質問、核実験する場所が多分無いのでは?

また、核武装するなら、それはNPT(核兵器不拡散条約)から日本は脱退するんですよね?
条約から脱退したら、原発を動かす核燃料を輸入できなくなるのでは?という懸念があります。



777 :名無しかましてよかですか?:2009/08/25(火) 06:52:39 ID:/ChAO3Dk
>>776
現実的な線でしょうね。
日本独自で核開発なんて無理でしょう。
予算的に。あと、唯一の被爆国として非核を訴える立場としても、様々な問題が出てきます。
かと言ってミサイルちらつかせる隣国に無防備ではいられないのも事実なわけで。

米の核の傘の下。現在とっているこれが一番無難でしょう。

ただこの選択は、何故か右からも左からも叩かれまくるという不思議。
日本の技術で核の独自開発を!とか
(自立のシンボルにするなと)
九条精神で非武装中立こそ世界の願いとか
(反日国にとって嬉しいだけ)
どちらも極論。
せめて実現可能な対案用意してから批判しろよと。

778 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/08/25(火) 19:21:09 ID:9skCK/NK
>>777
核実験なら北朝鮮の隣で(笑)

779 :名無しかましてよかですか?:2009/08/29(土) 12:00:03 ID:t5sCDa9j
アニヲタ無職を徴兵させるべきだな。
日本の害悪だし。


780 :名無しかましてよかですか?:2009/08/29(土) 20:16:11 ID:ls/YBZGG
何でもいいから徴兵すべし。

781 :名無しかましてよかですか?:2009/08/29(土) 21:54:35 ID:+Xg/ut5I
>>779
まあほら、意欲の問題もあるからまずは自称国士様から。

782 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/08/30(日) 12:44:36 ID:K1cBd3gw
小澤一郎なら徴兵制を敷くだろうね。
小澤は一種の“リアリスト”だから。

783 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 13:29:01 ID:FSXsJPlc
リアリストなら徴兵制って意味不明。

784 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:08:48 ID:bHBFoEBY
そいつはおかしな奴だから構うなって。

785 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 16:11:00 ID:DcNgeiuv
腰抜けポチ

786 :名無しかましてよかですか?:2009/08/30(日) 21:10:45 ID:hxqp3Z1e
徴兵制にメリットとデメリットがあると思うけど、自衛隊の人はどう考えてんだろうな?

787 :660:2009/09/04(金) 00:51:31 ID:pmPB6wrP
>>661氏はたまに来ているだろうか。

民主が絶対安定多数で勝利したわけだが

>君の言っている事が分からんわけではないがね。
>今の自民党のままだと加速度的に国が滅んでいく。
>官導政治、中央集権政治を終わらせないと話にならない。
>そもそも自民党はこれまで改憲も有事法制も国内安保も何一つ為さなかった。
>民主にしてそれだけの愚劣のみを並べるなら、再度駄目だしをするまでだ。
>何度でも正気派が政権を担い、国会議員になる世になるまでは何度でも。

これは>>661のレスだが、絶対安定多数を確保したが、
憲法改正には一切着手しない事を表明し、自衛隊費削減、思いやり予算カットで
日米離間と軍事力低下は免れない。なのに安全保障では連立与党で方針すら出せない。
日米離間と言えば、民主党は足りない財源を米国債売りで賄おうとしている。
自民は他国救済のため、アメリカの尻拭いとして、必ず帰ってくる形で売ったが、
民主は日本のため、自党の荒唐無稽な政策のために売り払おうとしている。
官僚打破と言いながら、厚労省民営化キャンセル、教員免許永続、郵政再国営化と
公務員優遇体質を早くも露呈している。
地方は高速道路無料、子ども手当実施と優遇策を設けているが、果たしてそれが中央集権体質打破なのか?
道州制や財源の移行についての議論は、とんと聞かれなくなった。
自治労上がりの傍流官僚が大量に当選した以上、公務員を減らす行為は停滞するのは当然。
これらの政策は、衆院再議決を行えばどんなに理不尽でも抵抗できない。
「加速度的に日本を滅ぼしている」のは、まさにこれから起きることではなかろうか?
これでも麻生政権の幕を下ろすべきだったのだろうか?



788 :名無しかましてよかですか?:2009/09/04(金) 00:52:26 ID:pmPB6wrP
>>661氏は、不満があれば駄目出しすればいいと言ったが、
駄目出しに応じるまでの期間、日本はどれだけ経済的痛手を食うだろう。
今日も今日で日経が大変なことになった。まだ就任前なのに。
ただ、ここで挙げた危惧は選挙前から散々指摘されてきたことだ。
マニフェストもろくに読まず、与党にしたけど不満だから変えてしまえ、というのは選挙自体を侮辱してやしないか。
そうした感情で、「正気派」が政権を担うことは偶然ないだろうね。
そして、民主党が粘れば、あと4年はこの体制が続く。

これは、>>661氏をはじめとした自民下野論者の望んだ結果なんだよ。

789 :名無しかましてよかですか?:2009/09/04(金) 01:10:39 ID:2y1ZwmVq
>>787-788
眠たいので簡単に。

自分はまともな政治になるまで自分が生きてないだろうなと思ってる。
つまりそれだけの時間が掛るって事だ。
4年掛けてよっぽど駄目なら、次に、更に次に期待するしかないんだよ。
それがこれまで政治を放置してきた責任じゃないか?
変わるのは政治家じゃなくて国民自身なんだよ。
それで落ちぶれるなら正直、そこまでの国民で国って事よ。
今の日本は1960年代のイギリスみたいなものだ。
目覚め得るか、否か、とはそういう事なんだよ。
選挙を馬鹿にしてる?冗談じゃない。
麻生政権のどこに正気があった?これに否を突き付けないのは怠慢に過ぎる。
そして交代勢力が愚劣なのは国民の愚劣だ。
何度でも何度でも正気になるまで否を突きつけ続けるんだよ。
ビビったりおたおたしたり、この世の始まりだとか終わりだとか言ってる間があったら、民主に否の声を上げればいいさ。
何十年か後にどうなるか、って事だな。
あのまま何十年か後に滅びるよりはよっぽどマシだと思うんだけどね。期待する余地もある分。

790 :名無しかましてよかですか?:2009/09/05(土) 01:03:22 ID:YQATcdXG
>>789
ま、個人が投票行為にどのような思想背景を持とうが勝手だがね。

貴方はベストを果てしなく追い続けるだろう。それは止めようと思わない。
ただ、貴方にとって理想的な首相が現れたとしても、他の人にとって同じとは限らない。
価値観の異なる人によって、あっという間に引きずり落とされるかも知れない。
貴方が半分以上諦めている理想の首相の誕生は、スタートでもゴールでもなく、
日本政府という流れの中のコンティニューでしかない。

791 :名無しかましてよかですか?:2009/09/05(土) 01:04:24 ID:YQATcdXG
政府は国民に秩序、安定を与え、繁栄を求める役割があり、
国民は政府を選び、吟味する役割がある。

政府は日本荘という下宿の委託管理人で、国民は下宿人という図式に置き換えてみようか。
下宿屋は立地や構造から、家賃(税金)はかなり高い。
しかし、近くのスラムを監視するために警備は外注。下宿の修理も卒なくこなしてきた。
また、下宿の料理は値を抑えながらうまい料理(経済)を作る必要がある。
また、理由のない限り、みんなに同じ料理を出さなくてはならない。
全員の満足は得られなくとも、より多くの人がうまいと思う味を求め、工夫してきた。
ところが、最近今風の味から離れた、少し塩辛い味に戻ってしまった。
君はそれに不満をあげる「なんだこれ、塩っ辛いじゃないか!」
「塩辛い料理は食べ続ければ体に悪い!」
さて、契約を満了し、料理人を選ぶ時期がやってきた。
今の管理人以外に候補者はもう一人。
料理を豪華にします、と言うのを合い言葉にしているが、
下宿の警備費を減らし外注を無くす、下宿の中にスラム住人を入れる、
たしかに料理は豪華らしいが、叶えたら家賃ではとても間に合わない。
取引先との仲も悪そうだ。
それでも貴方は、管理人を変えようとする。
駄目だったら、また変えよう。理想の料理を出せる管理人が来るまでは。
その日は来ないだろうが、それでも諦めず変え続ければいいのだ。

792 :名無しかましてよかですか?:2009/09/05(土) 01:05:45 ID:YQATcdXG
…たしかに塩辛い料理は体に悪いだろう。
だが、もう一人の管理人は料理以前のところで多くの問題を抱えていた。それは分かっていた。
後でスラムから下宿が襲われることや、取引先と仲が悪くなり、料理の内容が更に悪くなる事、
玄関の電気の付け替えや壁のヒビすら修理が出来なくなることは予想していたが、
それでも塩辛い料理を出され続け、塩分の取りすぎで死ぬよりましだ。
…俺なら、塩辛いから何とかしてくれ、とは言っても、管理人を変えようとは思わないね。

民主党政権では、財政、外交、安全保障が大幅に衰退することはこのスレで書いてきたし、
悪い予測は当たりつつある。
中央集権と天下りが落第点だから、と言うのは、上に比べれば小さな問題ではなかったか。
貴方は違うと上で書いているから荘は思わないのだろう。
しかし将来、衰退しきった日本に生まれた人達は、そのような理由で日本の没落を覚悟してガラガラポンを選んだ先人をどう思うだろうね。
俺自身貧乏な家から苦学してここまで来たから実感としてあるが、
金がない、貧乏、と言う事態の深刻さにもっと配慮すべきだと思うよ。


793 :名無しかましてよかですか?:2009/09/05(土) 01:07:59 ID:YQATcdXG
とりあえずお互いの価値観の違いは強く認識できた。
相容れないようなので、理想の政治家が現れ、長期政権になればいいですねとしか言えない。
ただ、物事をトータルに考える視点というものに気付いて欲しくて上のレスを書いた。

レスは要らない。俺ももうレスしない。それではまたどこかで。

794 :名無しかましてよかですか?:2009/09/05(土) 01:12:50 ID:fuRyYC88
上手く例えてるつもりだろうけどさ。
終わりの見えてるのをだらだら続けても辿り着くのは終末なんだよ。
麻生政権は改革の芽を全て葬り去った。
それはそういう事なんだよ。
「その日が来ない」と言ってりゃ永遠に来ない。
変化に怯え、旧来にしがみつくのは保守の姿じゃない。
この国に保守が根付かないなら、いずれ終わっていくんだ。


795 :名無しかましてよかですか?:2009/09/05(土) 01:20:03 ID:fuRyYC88
もうひとつ。
自民党のままで衰退しない根拠は?
護送船団方式で産業を衰退させ、閉塞させ、活力を奪い。
小手先に終始しては目先を変える事で本質を避けてきた。
自民党だと財政どころか日本全体が先細りして財政も外交も安全保障も全て終わるよ。
経済の足腰を失った日本なんて世界中のどの国も必要としないからね。
自民党がずっとやってきて、すでにそうなりつつあるじゃないか。

中央集権と天下りに代表させる官導政治がかつても今も日本を誤らせている。
それがわからないなら仕方ない。
丈夫そうな泥船で出港するくらいなら、遅れを取っても木を切る所から始めるのが正気だよ。
すでに賽は投げられた。
愚痴ってる暇があったら徹底的に民主党を叩いていけば良いんじゃないかね?
下らん事をすればすぐにそうしてる、少なくとも小さな自分の場所では。
それが多少の波紋になる事を祈ってな。

796 :名無しかましてよかですか?:2009/09/05(土) 01:26:34 ID:TxurKL1j
どこまで本気でどこまでギャグ?

797 :名無しかましてよかですか?:2009/09/05(土) 02:20:48 ID:YV0YXg8v
ロイヤルストレートフラッシュが出るまで五枚全部取り替える
初心者の典型だな。

798 :名無しかましてよかですか?:2009/09/05(土) 02:24:27 ID:i/MbhFAl
おやじ;ひとつで十分ですよ!
でっカード;ノォ 核武装と徴兵制どっちもだ!
おやじ;ひとつで十分ですよ!わかってくださいよ!

799 :名無しかましてよかですか?:2009/09/05(土) 06:44:02 ID:OTi9ut6P
核武装はともかく徴兵制はいらん。意味ない。

800 :名無しかましてよかですか?:2009/09/06(日) 00:52:29 ID:pVhnOwYp
民主、施行後の技術開発支援費を遡及凍結。理系大学は大混乱。

このつけは、3年くらい後にしっかり現れる。


801 :名無しかましてよかですか?:2009/09/06(日) 23:51:45 ID:twgJ2pGa
民主党は、今自民と共闘すれば憲法改正が可能な状況だが、何もしようとしない。
自民党憎しで大局が見えてない。

核武装も徴兵制も実現は難しいが、せめて憲法改正して自衛隊を国軍化しとかないと。
今がチャンスなのに。

802 :名無しかましてよかですか?:2009/09/07(月) 07:37:40 ID:qLtVmbxf
どう見ても防衛と外交は民主大分裂の導火線だわな
民主左派が出て行って新党立ち上げるか、
小沢の右派がそうなるか、
それとも分裂の結果民主の名が残らなくなるか
いずれにしても時間の問題

最初からわかっていたのになんで野合政党作ったかねえ
小沢はとにかく選挙で勝って一度は首相になりたかった、
ただそれだけの人にしか見えん

803 :名無しかましてよかですか?:2009/09/11(金) 01:26:45 ID:x4zy/qO1
社民党が地位協定見直しを連立の文言に入れさせたが、
民主は対米・対中外交の有力な道具を失ったな。

両国とうまく交渉できれば、より利益を稼げたかもしれないのに
(そんな外交力あるとは思えんが)

手の内曝したら足下見られるぞ。

804 :名無しかましてよかですか?:2009/09/13(日) 19:29:27 ID:LzHlyzVI
【長崎】「威圧感で鼓動が早くなった」「市民生活を蹂躙」 陸自の商店街パレードに平和団体が抗議-佐世保★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252823281/83
ttp://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20090913/07.jpg

83 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/09/13(日) 15:40:45 ID:7hjHT/dc0
プロ市民のノボリに混じって
社民党のノボリも見える。

政権与党が自衛隊に抗議してるwwwww

>社民党のノボリも見える。
確かに見えますね、小さいけど社民党とちゃんと読めますし…我が党の旗はさすがになかったようですが_

805 :名無しかましてよかですか?:2009/09/16(水) 10:03:20 ID:4sjjcOaC
年間自殺者3万人とハケン経済難民を放置して、徴兵だの核武装だのとぬかすなよカスウヨども。

806 :名無しかましてよかですか?:2009/09/16(水) 13:37:25 ID:pB1ED3E8
>>805
また別の問題だなぁ。
派遣問題スレに行けば?

807 :名無しかましてよかですか?:2009/09/16(水) 22:35:00 ID:MhIkDEjd
徴兵して核武装すれば、派遣経済難民は救われるね
少なくとも軍隊が飯を食わせてくれる訳だから
自殺者についてはしょうがない、無駄な責任感は東アジアの基本だもの

ただし、徴兵して数揃えても、数が戦力にはもはやならん
二百万将兵抱えても北朝鮮の攻撃が半年で終末点を迎えるのと同じレベル
だから少ない兵力で大勢殺す兵器は最重要なんだけどね


808 :名無しかましてよかですか?:2009/09/17(木) 07:37:35 ID:p8Tt8940
72:09/17(木) 01:27 7VFqw/vt [sage]
北澤防衛大臣
「普天間移設については、県外移設や国外移設というのは沖縄にとっていい話なんです。
できる限り現実を直視して対応するために、沖縄に行って知事や県議の話を聞いて行きます。

給油は辞めます。延長しません。
その後については私の決めることじゃございませんので総理の指示に従います」

809 :名無しかましてよかですか?:2009/09/18(金) 19:48:09 ID:Ts4zDV78
安倍が国民投票法案で憲法改正への道筋をつけ、
麻生が米との核シェアリングの話を進めたのに、
民主は普天間白紙撤回、インド洋給油中止ですか。
どんだけ後退するんだ>日米同盟

代わりの対テロ支援をと言うが、日本にとって適役だったインド洋給油を断ってなにをしようと言うのだろう。
日本が世界から孤立しかねない現状でなお「日本は自立しつつある」と喜べるなら、
日本人じゃないか酷使さまだ。

810 :名無しかましてよかですか?:2009/09/18(金) 23:51:47 ID:h7H+dXC+
253 :日出づる処の名無し :2009/09/18(金) 19:05:02 ID:2WOyRc9E
>>242
とりあえず防衛大臣就任の挨拶は、「テメエらの給油活動なんざ実際クソの役にも立って
ねえんだとよ!自民にまんまと担がれてその気になりやがって、このカスが!」(超絶意訳)

でしたな。

811 :名無しかましてよかですか?:2009/09/19(土) 00:27:59 ID:zJdmvmHM
北朝鮮 民主党勝利を受け謝罪要請
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1251773949/
北朝鮮 「拉致問題は解決済み」 日本に強制連行や従軍慰安婦などの過去清算を要求
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134786629/
北朝鮮 「強制連行840万人、虐殺100万人、従軍慰安婦20万人」は別途補償を…民主党議員(国交正常化推進議連)に告げる
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1144161932/
北朝鮮 「戦後賠償は経済協力とは別計算。 在日朝鮮人の地位問題も清算の一つ」…日朝協議の内容を初報道
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139503689/
北朝鮮 「日朝作業部会が物別れに終わったのは、安倍が従軍慰安婦を認めないと言ったから」
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1173441096/
北朝鮮 アメリカ下院で『慰安婦決議案』の採択を推進している韓国系団体に激励手紙
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1178329621/

社民、「拉致や核解決のため、早期の日朝国交正常化が望ましい」
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1187277911/
民主党に強まる共闘野党からの政策要求…社民『慰安婦に謝罪を』
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186239344/
「従軍慰安婦に日本の謝罪と金銭を」…民主、共産、社民が慰安婦救済法提出
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142783196/

「日本が北朝鮮に支払う賠償金は1兆円」…韓国・李大統領の北朝鮮援助基金構想で推計
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1200041642/
「国交正常化には賠償金1兆円が必要。北朝鮮は核やミサイルで脅せば交渉できると考えてる」…毎日新聞
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1243514095/
民主・小沢氏 「拉致問題は、北朝鮮にカネをいっぱい持っていき『何人かください』って言うしかない」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1236069557/
社民・辻元氏 「北朝鮮に補償してないのに、拉致問題で返せばかりフェアじゃない」
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1016344109/

812 :名無しかましてよかですか?:2009/09/19(土) 00:46:15 ID:zJdmvmHM
真の保守政党が誕生すると思って民主党への投票を呼びかけたが、そんなものは誕生しなかったぜ!
代わりに真の売国政権が誕生したぜ!

つーか小林、本当に民主が勝てば党が割れて真の保守政党ができる、なんて思っていたのかい?
そんな低い可能性のために、わざわざ反自民党キャンペーンしたわけですかい?
あんだけ呼びかけた一方、政権交代の可能性の高かった今回、小林は殆ど行動らしい行動していなかったし、
自民批判コーナーに分類された本を刊行する態度の違いよう。

・・・実は、民主党を終始応援してたんじゃないの小林は。

813 :名無しかましてよかですか?:2009/09/19(土) 11:44:58 ID:zJdmvmHM
126 :日出づる処の名無し :2009/09/19(土) 03:51:48 ID:ZbDQkw7L
給油撤収なら代替貢献案を…民主に米
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090918-OYT1T01281.htm?from=top

>鳩山首相は18日、首相官邸でのイタリアのナポリターノ大統領との会談で、
>「農業指導をやりたい。経済や社会を安定させる支援を展開したい」と述べ、
>人道復興支援に努める方針を表明した。

農業指導…?一般人にさせる気ですか?
治安の安定していない地域に派遣するのですか?

*自衛隊が給油していたインド洋航路を最も利用しているのは日本です。

814 :名無しかましてよかですか?:2009/09/19(土) 13:08:22 ID:zJdmvmHM
クリントン米国務長官、鳩山政権に選挙公約の破棄・修正求める

1 :マンニィφ ★ :2009/09/19(土) 12:48:12 ID:???0
「選挙は詩、施政は散文」鳩山政権に現実路線促す クリントン長官
ttp://sankei.jp.msn.com/world/america/090918/amr0909181219007-n1.htm
 【ワシントン=有元隆志】「選挙遊説は詩だが、施政は散文である」−。クリントン米国務長官は
16日、マリオ・クオモ元ニューヨーク州知事が述べた有名な政治格言を引用し、鳩山新政権に対し、
安全保障政策などで選挙戦の訴えをそのまま採用するのでなく、現実的な政策をとるよう暗に求めた。
バングラデシュのモニ外相との会談後、記者団に語った。

 クリントン長官は昨年の大統領選の際、当時民主党の指名候補争いをしていたオバマ大統領の
巧みな演説に“忠告”する意味でこの格言を使っていた。

 鳩山新政権は海上自衛隊によるインド洋での給油活動の撤収や、在日米軍再編計画の見直しを
主張しており、日米同盟関係への影響を懸念する声が出ている。

 クリントン長官は「強固な同盟関係は、いかなる政治的な変化にも耐え得るものだと強く確信している」と述べ、
政権交代によっても日米同盟に変化はないとの考えを強調。今後の日米関係を「楽観している」と述べた。

 その理由について、「どの政権も政策を変更する権利がある。オバマ政権も前政権からの政策を変えている。
しかし、基本的価値観や安全保障上の利益を損なっていない」と説明した。

 また、ケリー国務省報道官は16日の記者会見で、「日本のアフガニスタンに対する貢献を非常に高く
評価している。新政権がどのような役割を果たす用意があるのか話し合いたい」と述べた。

815 :名無しかましてよかですか?:2009/09/19(土) 13:32:52 ID:zJdmvmHM
652 :日出づる処の名無し :2009/09/19(土) 13:14:22 ID:VuVVKn4M
【米国】「日本のエコカー助成はアメリカ車差別だ。オバマ大統領は日本に圧力をかけろ」 スタベノウ上院議員
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253331688/

八つ当たり回避のために軍事面での貢献は不可欠。
インド洋給油決定によりヘイデン法が廃案になったのは記憶に新しい。
インド洋給油・ソマリア沖海自派遣・アフガン地上軍、空軍派遣。
金だけ出しても怒りは収まらないし、大体無駄を省くと言う我が党の路線に反する。

816 :名無しかましてよかですか?:2009/09/20(日) 18:43:16 ID:+Ewnt8+S
726 :日出づる処の名無し :2009/09/20(日) 18:15:28 ID:XTQYRrU8
【政治】 戸籍制度の廃止をめざす議員連盟 民主党の有志議員約30人により10月に発足へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253434867/

出生届の提出期限を延ばすのを目的としているのは分かる。
しかし、どうして戸籍制度自体を廃止しなきゃならんのか?
日本の制度を次々壊して回っている気が…
政権が自民に戻っても、修復にいくらかかるだろう。

817 :名無しかましてよかですか?:2009/09/25(金) 22:34:37 ID:cyTOYd/z
110 :日出づる処の名無し :2009/09/25(金) 22:23:17 ID:u7L0/jlu
長妻厚労相「党職員を公務員に」…省内説明同席問題

 長妻厚生労働相は25日の閣議後の記者会見で、省内の担当部局から説明を聞く際に守秘義務のない
民主党政策調査会の職員を同席させている問題について、「閣僚の権限で、プロジェクトチーム的なところで
任命し、守秘義務もかかるような非常勤国家公務員として働いていただくような手法を考えていきたい」と述べ、
職員を近く非常勤職員などに就ける考えを示した。

 「脱官僚依存」を掲げる民主党の新政権では、党政調の職員が閣僚のサポート役を務める場面が多い。
長妻氏も「政権交代を受けた新しい取り組みだ」として、党職員を積極的に活用する構えを見せている。ただ、
多くの職員に公務員として給与を支払うことになれば、議論を呼ぶのは確実だ。

(2009年9月25日22時06分 読売新聞)

ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090925-OYT1T01086.htm

党職員を公務員にか。子飼いを官僚にして脱官僚とはこれ如何に。

818 :名無しかましてよかですか?:2009/09/26(土) 18:17:36 ID:JD/aJMPa
防衛放棄が始まりました。

【政治】 「いたずらに隣国を刺激するな」 防衛相、中国軍牽制の"与那国島への陸自配備"撤回★6

1 :☆ばぐ太☆φ ★ :2009/09/25(金) 23:03:28 ID:???0
★与那国島への陸自配備を撤回 防衛相インタビュー

・北沢俊美防衛相は24日、日本経済新聞などとのインタビューで、沖縄県与那国島への
 陸上自衛隊の配備について「アジア諸国と連携していく情勢のなかで、いたずらに隣国を
 刺激する政策はどうかと思う」と述べ、撤回する方針を明らかにした。与那国島への
 陸自配備については、麻生政権下の浜田靖一前防衛相が7月、東シナ海での中国軍の
 活動に対抗する狙いで検討を表明していた。

 在日米軍の軍人らの法的地位を定める日米地位協定の改定を巡っては、日本政府が
 求める犯罪容疑者の起訴前の身柄引き渡しについて「(日米両国は)民主主義国家なので
 十分な理解が得られると思う」と述べ、実現に強い自信を示した。防衛相就任直後に
 表明していた基地対策費の執行の一部停止に関しては「認識を変更しないといけない」と
 撤回した。

 防衛相は年内に防衛計画大綱の見直しや次期中期防衛力整備計画の策定を終える
 考えも表明。来年1月に期限が切れる海上自衛隊のインド洋での給油活動については
 「在日米軍基地の再編問題も含めてパッケージで議論すると理解している」と指摘した。
 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090924AT3S2402J24092009.html

819 :名無しかましてよかですか?:2009/10/02(金) 00:25:44 ID:0qHyIQil
【政治】 「天下り根絶!」の民主党、天下り先5団体からから政治資金"776万円"…民主党「検討中なので答えられない」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254301785/

おいしくなってきたなあ、ミンス


820 :名無しかましてよかですか?:2009/10/04(日) 12:01:49 ID:NK4k3+vi
中川昭一死去
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091004/crm0910041011005-n1.htm

ここに来て、マスコミ各社はあの会見を「飲酒を疑われ」と書いているが、
あんだけ叩きまくった癖に何いってんだかと。
「中川は風邪薬と言うが…」と疑ったが、大臣という立場上、薬の種類を詳しく言えない
(そんな体の弱い奴が大臣やる国なのかと言われかねない)事に何故考えが至らないのか。
「中川昭一前財務相の「風邪薬」、その行間」
http://gxa.jp/2009/02/post_219.html

米国債のIMF経由貸付により世界経済を危機から救ったことは、世界から高く評価されている。
「米国債と日本の経済対策についての雑考」
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/210211.htm
「杉篁庵日乗」
http://blog.sankouan.sub.jp/?eid=935286

直後の会見を飲酒だと騒ぎ、国益を損ねた、米国債売りは最悪の選択、
と言っている不見識な奴は(例えばここ↓早速突っ込まれてますが)
「ゆきちゃんのブログ 」
http://peace.yukichan.cc/?eid=1062943
鳩山のCO225%削減、亀井の金融モラトリアム、藤井の円高無操作と言う人災により、
日経平均が90円割れしたのをどう思うだろうか。
中川の米国債売りでは日本の円は急騰し、中川辞任で急落したのだが。

マスコミによって、政治家の意図がねじ曲げられた。
どれだけ無念だったろうな。

821 :名無しかましてよかですか?:2009/10/06(火) 09:56:00 ID:JOW1b3RR

【外国人参政権】【人権侵害救済法案】についての
反対署名が下記HP(署名TV)で始まりました。
住所本名を晒さなくても署名ができるようです。

今月開催の臨時国会で提出されてしまう可能性の高い法案です。
出来るだけ多くの署名および拡散協力をお願いいたします。

ttp://www.shomei.tv/pro■ject-1300.html

            _,‐/.|       ヽ.,лi'\,‐i
           ノ   .|      ,ノ  (´・ω・`)´i
          /    `'‐´`'-,_,‐'v'‐-ー,__,、,-、_`'!_ _
    _ __ノ‐-ー'     ,‐^'‐‐,iー,,l´        ~   ,}
 ‐‐=''‐'`フ   中国  ,‐´     `\   朝鮮  /"
     .t_   . i`ヽ_/   < `∀´ >   ~j      `i、
     .л)   .`j     ___,,,--、   '‐!      ζ
    __| . jヽ‐'´~    /''     `ヽ  ヽ, ,,---'´´~
    `フ `i      ノ        ヽ, /
    `'''ーt´   ,‐,/~          .i /
      <   _j 

『あなたの隣町が上九一色村になってしまうかもしれません・・・』

822 :名無しかましてよかですか?:2009/10/07(水) 21:36:49 ID:5hZ4vdg9
鳩山首相、シンガポール首相と会談
ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20091006AT3S0602B06102009.html
鳩山由紀夫首相は6日昼、首相官邸でシンガポールのリー・シェンロン首相と会談した。
リー首相は首相が掲げる東アジア共同体構想について、
「地域の全般的バランスの観点からは米国の関与が重要だ」と指摘し、
米国との関係を重視しながら進めるべきだとの考えを示した。
首相は「リー首相の考えに同意する。排他的にならない形で進めていく必要があると考えている」
と述べた。(00:17)

>「リー首相の考えに同意する。排他的にならない形で進めていく必要があると考えている」



米国は加えず=「東アジア共同体」で外相表明
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009100700666
岡田克也外相は7日午後、都内の日本外国特派員協会で講演し、鳩山由紀夫首相がアジア
重視の観点から提唱している「東アジア共同体」構想について、「日本、中国、韓国、東南アジア諸国
連合(ASEAN)、インド、オーストラリア、ニュージーランドの範囲で(構成を)考えたい」と述べ、
米国は正式な加盟国としない形で創設を目指す考えを表明した。

>「東アジア共同体」構想について、「日本、中国、韓国、東南アジア諸国
連合(ASEAN)、インド、オーストラリア、ニュージーランドの範囲で(構成を)考えたい」

筆頭反米論者の小林としては、応援せずには折れませんね☆

823 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 00:45:08 ID:Gn8J6TLM
危機管理を考えもせずすっぽんぽんで世間に身を晒そうとするお花畑馬鹿サヨ乙。
戦争できる力を確保することと国際協調しないことはまったく別の事。
最悪の事態に備えて対策を怠らないのがまともな人間。

824 :名無しかましてよかですか?:2009/10/08(木) 23:38:17 ID:QuXvM6Ye
気は確かか?岡田外相
http://news.livedoor.com/article/detail/4385783/
>産経によると岡田外相は、村山談話(平成七年)について
>「(アジアに)まだ納得できない人が一定範囲いることは事実だ。
>それ以上に言葉よりも行動だ」といい、日中間の歴史教科書問題では
>「将来の理想は(日中間)共通の教科書を作ることだ」というのだから
>狂ったとしか思えない。

>「将来の理想は(日中間)共通の教科書を作ることだ」
>「将来の理想は(日中間)共通の教科書を作ることだ」
>「将来の理想は(日中間)共通の教科書を作ることだ」

誰だ、民主=親中はデマだと抜かした奴は。
ところで、村山談話を踏襲した事に怒って民主党を応援した小林さんはどう思うかな?

825 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 01:26:36 ID:zkiAtdV9
チラ裏
【日中】鳩山首相、初の日中首脳会談で「東アジア共同体」提唱 東シナ海ガス田「いさかいの海から、友愛の海にしたい」
ガス田掘り at 2009年09月23日 11:54

ガス田掘りです。こんにちは。

 海洋資源ネタなんでやって来ました。
・・・とは言え、皆様の目に触れるブログに上げるにはヤバ過ぎるネタが集まっちゃいまして、取り合えず問題ない箇所だけ。

 一言で言えば、勘弁して。
 はっきり言って、福田内閣による日本海の内海指定の話が可愛く見えます。
鳩山氏は日本海沿岸諸国「全て」が参加する日本海の共同資源開発を夢想しているようですが、
その実体は日本EEZのみでの偏務開発になりそうですね。
しかも、日本の金と技術と人材を湯水のごとく使いまくっての。
 チラ裏なんですが、草案では外国船舶が勝手に日本のEEZで資源調査できちゃったり、
我が国にはEEZ内での他国船舶の管理権すら事実上無かったりするんです。
まるで、資源が見つかったら外国に我が国の領海やEEZを好き勝手に切り取れと言わんばかりなんですよ。
「金持喧嘩せず」を示したいのか、「特亜への友愛」を示したいのか知りませんけど、
日本と言う国にとっては自殺行為そのものにしか見えません。

 あと、鳩山氏の発言は既に世界中で「日本の総理大臣による事業公約」として認知されちゃっているんですよね・・・orz。
村山談話なんざ比較にならん拘束力になってますよ。
首相変わろうが、政権変わろうが、実行しないと日本と言う国家そのものが信用失います。
鳩山氏、いやミンス政権はこれからどんだけ空手形(未来への借金)を切りまくるんでしょうね。
 特亜の国々も、今の政権そのものの長期維持を期待してはいないようで、
この空手形を日本国民に気付かれない内に一枚でも多く、如何に多く切らせるかが宿題になっているみたいです。

駄文失礼

826 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 23:18:44 ID:+jgkQkQW
【民主】鳩山代表「(北の核への対応は?)ここは外交で対応を。日本が核武装論などにはまってはいけないし敵基地攻撃論も慎むべき」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1243512830/
【政治】民主・鳩山氏、ミサイル発射は国連決議違反と批判 一方で政府が発射を防げなかった事、誤情報発表についての検証求める★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1238915212/
↑外交努力が足りなかったのでは????

【北ミサイル】民主・鳩山氏「発射されたら迅速に対応を考える」 民主党「北朝鮮飛翔体発射対策室」を設置★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1238775673/
↑対策本部はマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒ 制裁はどうします〜?↓

【鳩山政権】 岡田外相、北朝鮮の貨物検査法案を提出へ…廃案となった麻生政権提出案と同内容
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253164521/
【政治】民主・鳩山代表、北朝鮮対策の貨物検査法「緊急性がある話では必ずしもない。政権取ったら審議」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1247573496/

【北ミサイル】民主・鳩山氏「政府は正しい情報をしっかりと伝えてほしい」情報誤報の政府を批判★3
↑発射情報とかなかったんですか?官邸は機能していますか?

ちなみに今日北朝鮮が行った発射実験については…鳩山首相は、まだコメントすらしていない。

827 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 23:23:25 ID:+jgkQkQW
岡田外相、カットオフ条約交渉促進とCTBTの早期批准を求める パキスタン外相に
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091012/plc0910121802005-n1.htm

【イスラマバード=笠原健】岡田克也外相は12日昼(日本時間同日午後)、イスラマバード市内でパキスタンのクレーシ外相と会談した。
岡田氏は会談で、核兵器用の高濃縮ウランやプルトニウムの量を現状で固定して新たな生産を禁止する
兵器用核分裂物質生産禁止(カットオフ)条約の締結交渉開始がパキスタンの反対で遅れていることについて、遺憾の意を表明。
また、パキスタンが核爆発を伴うあらゆる核実験を禁止する包括的核実験禁止条約(CTBT)を早期に批准するように求めた。

さらに岡田氏は「オバマ米大統領の登場で、核の問題が注目を集めている。
核の不拡散問題について、パキスタンが疑念を抱かれるようなことがあれば、国際社会の対応は厳しくなる」と述べ、
第3国などに核物質などが流出することがないように管理の徹底を求めた。

これに対し、クレーシ外相は「パキスタンは責任ある核兵器国である」と述べ、核物質の管理に責任を持って対応しているとの見解を表明。
その上で、「パキスタンの安全保障上の懸念も理解してほしい。南アジア地域の安定を図りたい。パキスタンは攻撃的ではなく防衛的な政策をとっている」と述べ、
インドとの対抗上、抑止力として核兵器は必要だとの認識を示した。

インド洋給油をどれだけの国が称賛しているか岡田は知らんのかなあ。
みんなは誉めてくれる給油は嫌だけど、他の方法を考えるからそっちを誉めて欲しいそうです。

828 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 20:44:59 ID:j/vKwpAq
麻生と鳩山の違い(北朝鮮ミサイルが発射された日の行動)

麻生の場合(2009年4月5日)

 午前8時34分から同9時16分まで、公邸周辺をウオーキング。
 午前11時35分、公邸発。同36分、官邸着。同37分、官邸エントランスホールで報道各社のインタビュー。「北朝鮮から飛翔(ひしょう)体が発射されたが対応は」に
「まずは安全の確認、情報収集の強化、そして情報の迅速な提供を今指示したところです」。同38分、内閣危機管理センターへ。
午後0時8 分、同センターを出て、同9分、執務室へ。同29分、同室を出て、同30分、内閣危機管理センターへ。中曽根弘文外相、浜田靖一防衛相、
河村建夫官房長官との情報集約会議開始。同54分、同会議終了。同59分、同センターを出て、同1時、執務室へ。
 午後2時6分、執務室を出て首相会議室へ。安全保障会議開始。
 午後2時27分、安全保障会議終了。
 午後2時28分から同30分まで、与謝野馨財務・金融・経済財政相。同31分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後3時13分から同20分まで、河村官房長官。同23分、執務室を出て、同24分から同26分まで、官邸エントランスホールで報道各社のインタビュー。
「北朝鮮の飛翔(ひしょう)体発射への対応は満足いくものだったか」に「今回の一連の行動の中にあって、国民が冷静に対処していただいたことに関しては、感謝しています」。
同27分、官邸発。同28分、公邸着。
 午後3時47分、公邸発。同4時13分、東京・高輪のホテルパシフィック東京着。同ホテル内の理髪店「理髪佐藤」で散髪。
 午後5時33分、同ホテル発。
 午後5時50分、公邸着。
 6日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

鳩山の場合(2009年10月12日)

午前10時現在、東京・田園調布の私邸。朝の来客なし。
午前中は来客なく、私邸で書類整理などして過ごす
午後も来客なく、私邸で書類整理などして過ごす。
午後5時24分、私邸発。
午後5時59分、皇居着。幸夫人とともに、天皇、皇后両陛下と夕食。
午後8時35分、皇居発。同9時3分、私邸着。
13日午前0時現在、私邸。来客なし。(了)

829 :名無しかましてよかですか?:2009/10/13(火) 20:50:26 ID:j/vKwpAq
インド洋の海自を撤収へ 首相「アフガン政府強い思いない」 (1/2ページ) 2009.10.13 18:48

 インド洋で補給活動を行う海上自衛隊が来年1月15日の新テロ対策特別措置法の期限切れに伴い、
撤収する方向となった。北沢俊美防衛相は13日の記者会見で「期限が来年1月に来るので、法に基づいて
粛々と撤退をする」と明言。鳩山由紀夫首相は同日夕、記者団に「アフガニスタン政府自身にとってどうかと
いうことでわれわれは判断したい。アフガン政府自身が日本の給油支援に対してあまり強い思いを持ってい
ない」と述べ、延長を見送る意向を示唆した。
(以下略)

ソース http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091013/plc0910131848020-n1.htm

>アフガン政府自身が日本の給油支援に対してあまり強い思いを持っていない

就任直後のアフガンからの支援延長要請は覚えていないのか。

830 :名無しかましてよかですか?:2009/10/17(土) 00:41:25 ID:UjS/vYR/
中国が「友愛」無視の強硬姿勢 東シナ海の主権主張に米懸念
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091016/plc0910162324026-n1.htm
友愛なんて抜かしてるあいだに、日本はどんどんいろんなもんを失っているんですな



831 :名無しかましてよかですか?:2009/10/17(土) 04:50:55 ID:v4u1ITJB
団塊や年寄りどもを海外に派遣しろ。

832 :名無しかましてよかですか?:2009/10/17(土) 12:54:41 ID:BsA/xt4T
とりあえずまだ、核武装は ま だ やめて徴兵だけでもいいんじゃないかね。

日本が軍隊を持ったってだけでも結構な威嚇になると思うが如何かな。

833 :名無しかましてよかですか?:2009/10/18(日) 10:23:15 ID:ec8BLko1
282 :ふははは高砂@妹認定 ◆2WZ7JfzfmY :2009/10/18(日) 09:56:51 ID:Vk72GysZ
アフガン問題に対するスタンスが滅茶苦茶なんだよね(w

ジャスコや代用がインド洋給油活動の中止決定を出した時点で、アフガンに関与する資格そのものを
放棄したわけだし、目下のところタリバンの攻勢が激しく民間支援どころの話ではないんだけど。

しかも国連に問題提起をなどとやっていたけど、それすらナンセンスなんだよね(w
なぜ多国籍軍にしたのかって経緯すら無視だったりするんだけど(w

それに国連に問題を持ち込んだところで国連のどこに持っていくって問題もあるし(w
安保理なら中露が抵抗するだろうから安保理は機能しないだろうし、ましてやウリナラマンセーの世界番長の
ところにもってく?かつて「カネだけ出して人的貢献は皆無」とまで言われたわけだけど(苦笑

291 :日出づる処の名無し :2009/10/18(日) 10:02:58 ID:mDXEFXjW
>>282
そういや、民間協力するにしても
彼らを丸腰で行かせるつもりなんかな?

冗談抜きで、屍にいつなってもおかしくないと思うんだが・・・
それとも半年くらい自衛隊で、訓練させていかせるつもりかな?w
職業訓練という名目でさ

834 :名無しかましてよかですか?:2009/10/18(日) 20:49:49 ID:ec8BLko1
■「日米の信頼に打撃」と異例の警告=普天間移設不履行なら−国防総省高官

10月18日20時17分配信 時事通信
 
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、国防総省高官が
18日までに、現行計画の軽微な修正なら応じる姿勢を見せた。2014年移設完了の
ために譲歩するカードを示した形だが、移設が不履行なら、信頼関係に打撃を
与えるとの厳しい警告も発し、決着を迫った。
 「来年、日米安保条約改定から50年を迎えるが、在日米軍再編が履行
できなければ、日米の信頼関係への打撃となる」−。高官は、再編の柱となる
普天間移設が実現しなければ、日米同盟に亀裂が入りかねないと危機感を
にじませた。「日米同盟は米国外交の礎石だ」と位置付けるオバマ政権の高官が、
こうした表現を口にするのは極めて異例だ。
 再編では、普天間飛行場の返還と米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(沖縄県
名護市)への代替施設建設、グアムへの在沖縄海兵隊移転は一つのパッケージと
なっている。普天間飛行場移設が実現しなければ、グアムへの海兵隊8000人と
その家族9000人の移転も行き詰まる。
 高官はクリントン国務長官が今年2月に訪日した際、14年までのグアム移転実施
協定に署名したことを例示し、移転が政府間の合意であることを繰り返した。高官は
ゲーツ長官の訪日目的について「日米同盟における日本の役割を伝えるとともに、
米軍再編の努力と継続の重要性を強調する機会になる」と語気を強めた。 

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091018-00000060-jij-int

もうここまで話が進んでいる以上、これを破るのは国際的な信用に関わるんだが。
それでも撤回するというなら、反米も筋金入りって訳だ。
普天間問題について、小林が何というか見物だな。何も言わないだろうが。

835 :名無しかましてよかですか?:2009/10/19(月) 09:38:35 ID:kdyVQdxD
軍事費2007年

米70兆円 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 中5兆円 > 日4兆円 > 露3兆円 > 韓2兆円 > 台1兆円

836 :名無しかましてよかですか?:2009/10/21(水) 07:58:29 ID:09yaaf6t

【外国人参政権】【人権侵害救済法案】についての
反対署名が下記HP(署名TV)で始まりました。
住所本名を晒さなくても署名ができるようです。

今月開催の臨時国会で提出されてしまう危険の高い法案です。
出来るだけ多くの署名および拡散協力をお願いいたします。

http://www.shomei.tv/pro■ject-1300.html

            _,‐/.|       ヽ.,лi'\,‐i
           ノ   .|      ,ノ   ('A`) ´i
          /    `'‐´`'-,_,‐'v'‐-ー,__,、,-、_`'!_ _
    _ __ノ‐-ー'     ,‐^'‐‐,iー,,l´        ~   ,}
 ‐‐=''‐'`フ   中国  ,‐´     `\   朝鮮  /"
     .t_   . i`ヽ_/   < `∀´ >  ~j      `i、
     .л)   .`j     ___,,,--、   '‐!      ζ
    __| . jヽ‐'´~    /''     `ヽ  ヽ, ,,---'´´~
    `フ `i      ノ        ヽ, /  ※軽犯罪法違反、韓国は日本の44倍
    `'''ーt´   ,‐,/~          .i /
      <   _j 
『あなたの隣町が上九一色村になってしまうかもしれません・・・』

837 :名無しかましてよかですか?:2009/10/21(水) 11:10:13 ID:UtDAuMVU
日本にとって脅威になる国のほとんどが核を持ってるんだから
兵なんか何の意味もないだろ。
ボタン1つ押すだけで報復の間もなく全員死んじゃううんだしさ。

838 :名無しかましてよかですか?:2009/10/22(木) 09:12:17 ID:3gNPT/QY
エマニュエル・トッド

エマニュエル・トッド 朝日に説教する。
http://metternich.exblog.jp/4115504/

トッド 核兵器は偏在こそが怖い。広島、長崎の悲劇は米国だけが核を持っていたからで、
米ソ冷戦期には使われなかった。インドとパキスタンは双方が核を持った時に和平のテーブルについた。
中東が不安定なのはイスラエルだけに核があるからで、東アジアも中国だけでは安定しない。
日本も持てばいい。

トッド 第2次大戦の記憶と共に何千年も生きてはいけない。
欧州でもユダヤ人虐殺の贖罪(しょくざい)意識が大きすぎるため、パレスチナ民族の窮状を放置しがちで、
中東でイニシアチブをとりにくい。日本も戦争への贖罪意識が強く、
技術・経済的にもリーダー国なのに世界に責任を果たせないでいる。
過去を引き合いに出しての「道徳的立場」は、真に道徳的とはいいがたい。


839 :名無しかましてよかですか?:2009/10/22(木) 09:13:13 ID:3gNPT/QY
○ エマニュエル・トッド氏
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/hiro75/kpager3.html

もうひとつは、もちろん、核武装することにあります。
 これは、われわれ平和憲法を死守したいとする面々をカッとさせてしまう選択肢だとはいえ‥‥。
「日本人にとって、核兵器はおぞましいものだが、フランス人、ドイツ人にとっては戦争を不可能にする兵器なのだ。」
 と、トッド氏もつけくわえるのを忘れない。そして、つぎのような想定と分析判断――。

「もし、日本が核兵器を持っていたら、(米国に安全保障面で依存しなくともよく)イラクへの自衛隊派遣の必要もなかっただろう。」
「米国に引きずり込まれる形で日本が自衛隊を派遣したことは、むしろ日本の自立機運を加速することになると思う。」
「イラク戦争に巻き込まれた日本は対外安保政策を問い直し、日米同盟が危険であるとの結論にたどりつかざるを得ない。」
「膨大な貿易赤字を抱える米国はカネを必要とし、世界への課徴金を正当化するために、小さな戦争を必要とする。日欧の国益は平和にあり、米国の国益はある程度、戦争にある。」
「消費大国の米国が、今後も世界の富を吸収するブラックホールであるとすれば、中期的に日本は対欧連携の道を検討せざるを得なくなる。」

 そして、トッド氏は、日本国民が自らの道を決めるためには、米国の事実上の「保護領」としての地位に終止符をうたなければならない――と結論するのです。

840 :名無しかましてよかですか?:2009/10/27(火) 18:38:20 ID:TpiWFe+y
>>24
>>25
>>35
朝鮮戦争で旧海軍人が、敵前掃海や敵前上陸やらされてますが
戦死者も出てますが?
でも君の主張も判らんでもない。
故に軍事力による国際貢献は人道支援 復興支援 難民保護 及びそれらの防護に限定するよう憲法に明記すれば良い
米軍ひいてはロスチャイルドの侵略への加担は絶対禁止
そのためにも核武装は絶対必要!

841 :名無しかましてよかですか?:2009/10/27(火) 20:17:03 ID:TpiWFe+y
838
839
これは面白いね
アップ ありがとう

タミフルで長妻厚生労働大臣に要望書
http://npojip.org/sokuho/091027.html

No130(9.8改訂版) 09Aインフルエンザ:タミフル服用後に突然死
http://npojip.org/sokuho/090901a.html
日本でもワクチンの「免疫補助剤(アジュバント)」実験が始まる! : Kazumoto Iguchi'
http://mblog.excite.co.jp/user/quasimoto/entry/detail/?id=11290089
>>陸軍新兵の死に続くその後の「豚インフルエンザ」対策の集団予防接種は、
何百人という単位の人々の神経機構に影響を与え、脚部、上肢、顔における
麻痺と呼吸障害を引き起こすギラン・バレー症候群という自己免疫疾患を発症した。
少なくとも、二十五人が死亡し、より長い期間で見ると、その数ははるかに多くなっている。
製薬会社と世界保健機関は、私たちに「豚インフルエンザ」ワクチンは安全だと言っているが、
同時に「豚インフルエンザ」ワクチン接種の結果としてギラン・バレー症候群の増加を警告する保険当局からの親展の手紙が、
イギリスの六百人の上級神経科医に送られていたことが明らかになっている。
この手紙は、公衆衛生を監督する公的機関である健康保護局から神経科医に送られてきた。それは、
「今回のワクチンによって引き起こされる可能性のあるギラン・「ギラン・バレー症候群の危険があるため、
私は豚インフル注射をしないだろう。」と上級神経科医の一人が言ったことを、ロンドンのデイリーメール紙は引用している。
http://www.davidicke.jp/blog/20090906-1/#extended

842 :名無しかましてよかですか?:2009/10/27(火) 20:18:22 ID:TpiWFe+y
「新しいドイツの薬」と呼ばれる独自の取り組みによりドイツの医学界で注目されている
ライク・ゲールト・ハマー博士(Dr Ryke Geerd Hamer)は、
オーストリアのウイーンで開かれた講演会での経験を語っている。

――聴衆の中の女性が、ウイーンの製薬会社(ワクチン製造のバクスターインターナショナルがウイーンに子会社を持っている)に勤める友人に聞いた話だが、
豚インフルエンザの注射針の最先端がナノ粒子で構成されているのだと、ハマー博士に向かって説明したと言う。

http://www.davidicke.jp/blog/20090906-1/#extended

843 :名無しかましてよかですか?:2009/10/27(火) 23:34:33 ID:TpiWFe+y
オバマの核廃絶宣言には裏がある!

エイズはアメリカ陸軍が作ったモンスター

http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/aids_genocide2.html
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/aids_genocide1.html
上記サイトは少し左がかってますが
紹介されているヤコブ ゼーガル博士の本を買って読みましょう。

核を使わないで 敵を無力化する兵器が実戦配備についた?

844 :名無しかましてよかですか?:2009/10/30(金) 07:58:21 ID:YuSk4y9F
護衛艦と韓国商船の事故で、事実関係調査前に韓国に謝罪する防衛相。
韓国商船の過失が濃厚になるやアジアの友愛に配慮しろと支持する総理
北のミサイル発射施設完成にもコメントなく、
総理は村山談話を高く評価…

村山談話を認めた安倍は売国!と言ってた頃が懐かしいな。

845 :名無しかましてよかですか?:2009/10/30(金) 09:10:15 ID:VXKgizrl
日本の核廃絶決議案、共同提案が最多の70カ国超

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20091028AT2M2703027102009.html

846 :名無しかましてよかですか?:2009/10/30(金) 23:51:08 ID:YuSk4y9F
普天間問題、小林は大して書いてなかった記憶があるが、大事な論点と思う。
民主党は嘉手納統合を提案したが、
元来沖縄が攻撃された場合、嘉手納以外に発進可能な滑走路があると迅速に対応できるし、
嘉手納が直接攻撃に曝された場合に、島内では救援が不可能になるために基地が必要、
と言う前提がある。

自民党が、そういう説明に力を注いでこなかったかったことも一因するが、
岡田外相の提案は、防御強化を怠るに等しいものだ。
小林の沖縄ネタは歴史認識に関する意見ばかりだが、こうした切り口も目を向けた方が良かったかもな。
米が絡むから抵抗あるかもしれんが。

847 :名無しかましてよかですか?:2009/10/31(土) 23:29:49 ID:XfklDVYq
「思いやり予算」も事業仕分けの対象に 仙谷刷新相 [10/31]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1256998831/
 仙谷由人行政刷新相は31日、在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)を
事業仕分けの対象にするかどうかについて、「事業執行の方法に大きな疑惑、問題が
あれば、仕分けの対象にすべきだ」と述べ、入札方法や価格、規模などを事業仕分け
で検討する考えを示した。静岡県が実施した事業仕分けを視察後、静岡市で記者団の
質問に答えた。

思いやり予算
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%9D%E3%81%84%E3%82%84%E3%82%8A%E4%BA%88%E7%AE%97
>思いやり予算の内訳は在日米軍基地職員の労務費、基地内の光熱費・水道費、
>訓練移転費、施設建設費などである。
沖縄の雇用確保のために日本からお金を出している事を知っているのだろうか?
これ切ったら沖縄県人の多くが雇用を失うのだが。
字面だけで判断してないか?

848 :名無しかましてよかですか?:2009/10/31(土) 23:37:26 ID:XfklDVYq
【週刊知事】「反対派はインチキまがい」 上田知事
ttp://sankei.jp.msn.com/region/kanto/saitama/091031/stm0910311719008-n1.htm
群馬県のダム建設中止問題で、27日に前橋市で前原誠司国土交通相との会談に臨んだ上田清司知事。
翌28日の会見で、ダムの洪水防止効果などで「インチキまがいの内容が流布されている」と憤った。

上田知事は会見で、「とにかくダム反対という方々ばかりの話を聞き、民主党もマニフェストをつくられたきらいがある」と指摘。
「雨が降らない場合のダムの洪水防止効果は当然ゼロだが、『ゼロです』だけが強調されている」と述べ、
「民主党の主張がインチキまがいというわけじゃないが、インチキまがいの人の理論によっている」と強調した。

また、会談で前原国交相に「上田知事の根拠はあくまで国交省のデータではないか」などと指摘されたことに、
「国交相がそんなことを言われては困る。一番の責任者が国交省のを信じないと。私たちは国交省を信じるしかない」とぶ然とした。
また、会談で前原国交相に「上田知事の根拠はあくまで国交省のデータではないか」などと指摘されたことに、
「国交相がそんなことを言われては困る。一番の責任者が国交省のを信じないと。私たちは国交省を信じるしかない」とぶ然とした。
また、会談で前原国交相に「上田知事の根拠はあくまで国交省のデータではないか」などと指摘されたことに、
「国交相がそんなことを言われては困る。一番の責任者が国交省のを信じないと。私たちは国交省を信じるしかない」とぶ然とした。

大臣が自省のデータを根拠にするなと申すか。しかもそれを相手方に伝えるか。
政治主導・官僚主導脱却とはこういうことなんですか。

849 :名無しかましてよかですか?:2009/10/31(土) 23:42:55 ID:XfklDVYq
■「霞が関」は大ばか=菅担当相

 「知恵、頭を使ってない。霞が関なんて成績が良かっただけで大ばかだ」。菅直人
副総理兼国家戦略担当相は31日、民主党都連の会合での講演で、激しい言葉で
官僚を批判した。
 「効果のない投資に振り向けてきた日本の財政を根本から変える」と財政
構造改革に取り組む決意を明かした菅氏は、官僚から「2兆円を使ったら目いっぱいで
2兆円の経済効果だ」と説明を受けたことを紹介した後に、「大ばか」発言が
飛び出した。官僚嫌いで知られる菅氏は、学業は優秀でも過去の例にとらわれて
柔軟な発想に欠けると言いたかったようだが、官僚の反発を招きそうだ。 

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091031-00000081-jij-pol

官僚政治が悪いという人は、とにかく脱却すればいいと思っている人が多い。
官僚政治のどこが悪く、どう改良せねばならないのかを明確にせねばならない。
天下りと中央集権が利益誘導になって悪いなら、その点を変えれば宜しい。
とにかく悪い奴だからとっちめて良いなんて考えてたら、管さんのようになるよ。
相手を大バカなんて、あんた盧武鉉ですかと。

850 :名無しかましてよかですか?:2009/11/01(日) 00:52:20 ID:JVapHeVy
>>849
ところが民主党議員は、その大馬鹿な官僚の出世コースから外れた奴が多いときた。

>>846
小林が本気で鳩山を批判したら急先鋒に立てるがな。

首相が道民代表としてアイヌから話を聞き捕鯨反対に走ったことを、ウタリ側から攻撃できるし、
沖縄論の蓄積から、外相批判も先頭に立てる。歴史問題、靖国参拝についても同様だ。

あとは、反米主義とどう折り合いを付けるかだな。
最近反米色は薄まっているが、これまで親米派を叩きまくってきただけに、
ホイホイと親米を主張するわけにもいかんだろうし。

851 :名無しかましてよかですか?:2009/11/01(日) 09:13:14 ID:Z/rKy0ig
小林にしかできない論点もあるが…
「日本は日本人だけのものではない」批判に留めてるのは様子見なのかな。

852 :名無しかましてよかですか?:2009/11/01(日) 21:36:18 ID:JVapHeVy
普天間移設受け入れ、名護市が撤回を検討
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091101-OYT1T00092.htm

>今回の検討に至った理由について、名護市幹部らは
> 〈1〉普天間飛行場の危険性を取り除くため、市は苦渋の選択をしてきた
> 〈2〉移設問題が争点となった過去3回の市長選は、いずれも受け入れを表明した候補者が勝利してきた
>――などを挙げ、こうした過去の経緯を無視し、県外移設や嘉手納基地への統合案を表明する鳩山政権への不信感を示す。
 (中略)
>このため同市幹部は「自分たちの努力は何だったのか。これ以上、振り回されたくない。辺野古への移設計画自体を返上したい」と話し、
>すでに、市幹部は撤回を申し出る方向でまとまっているという。


一方、何の連絡もなく統合案を出された嘉手納市は激怒し市議会で否決。
名護では3期連続受容れ派が勝利し民意を示してきたというのに。
自民党が長年かけてこぎ着けた着陸点だったが、また振り出し。
壊すのは一瞬だなorz


853 :名無しかましてよかですか?:2009/11/01(日) 22:53:23 ID:JVapHeVy
インド洋だけでなく、自衛隊海外派遣に反対…福島党首

 社民党党首の福島消費者相は1日、長野市で開かれた護憲派の集会であいさつし、
鳩山政権が来年1月の撤収を表明している海上自衛隊のインド洋給油活動について
「臨時国会に延長法案が提出される予定はなく、インド洋から自衛隊が帰ってこないといけない。
また自衛隊が(海外に)出ていくことが絶対ないよう、社民党は内閣の中で頑張る」と述べ、
今後の自衛隊海外派遣に反対する考えを示した。

 また、憲法改正手続きに関する国民投票法が来年5月に施行されることに関連し、
「社民党が連立政権にある限り、憲法審査会を動かさない」と述べた。

(2009年11月1日20時51分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091101-OYT1T00745.htm


854 :名無しかましてよかですか?:2009/11/03(火) 23:32:17 ID:/yeqFFxz
とにかく、田母神が言うように、すぐに核武装して、全ての反日国家にぶち込まないと、日本は舐められっぱなしだよ。

855 :名無しかましてよかですか?:2009/11/04(水) 00:04:33 ID:vQ5g8wl9
>>854
ところが現首相は友愛思想の持ち主でしてねえ。

村山談話作成に関わった事に誇りを感じていると答弁するし、
護衛艦が炎上した原因が韓国船にあっても友愛精神でへりくだれと指示し(しかに本人は何もせず)、
防衛省は第一報を受けて韓国に謝罪するし、
東シナ海ガス田も友愛の海発言で中国は日本は折れたと大喜びするし、
北朝鮮のミサイル発射基地完成、抽出核の兵器化にも何のコメントもしないし、
自ら進んで舐められっぱなし。

米とは基地問題でこじれまくり、自立だ対等だと言っているのだから世話はない。
日本を狙っているのがどの国で、現状どの程度防衛能力があって、今までどの国が守ってきたのか、
まるで分かってない。

856 :名無しかましてよかですか?:2009/11/05(木) 01:42:29 ID:T8uicDZh
人事院人事官:江利川氏提示…「官僚OB」に自民反発
ttp://mainichi.jp/select/seiji/news/20091105k0000m010124000c.html
 政府が4日、人事院人事官に江利川毅前厚生労働事務次官を充てる人事案を国会に
提示したのに対し、自民党は「官僚出身者でいいのか」と批判を強めている。マニフ
ェスト(政権公約)に盛り込んだ国家公務員制度改革を遂行するには官僚OBに頼ら
ざるを得ないという政府の事情を見透かした揺さぶりだ。しかし、自公連立政権も江
利川氏を要職で起用してきただけに、賛否では自民党も難しい判断を迫られそうだ。

 平野博文官房長官は4日の衆院予算委員会で、江利川氏起用について「公務員制度
改革を抜本的にやらなければならない。事情を十分熟知した方が好ましい」と説明し
た。

 人事院は、9月の谷公士前総裁辞任を受け、後任に従来通り官僚出身者を起用する
よう滝野欣弥官房副長官(前総務事務次官)らに働きかけていた。首相官邸もこの方
向を了承し、「欠員発生後60日以内」という国家公務員法の規定を考慮して、4日
に江利川氏を提示した。

 しかし、日本郵政社長に元大蔵事務次官の斎藤次郎氏を充てたのに続く官僚OBの
起用は、天下り禁止を掲げる新政権のアキレスけんになりかねない。民主党の松本剛
明衆院議院運営委員長は記者団に「ポストの性格上、天下りには当てはまらない」と
釈明した。

 自民党は4日の衆院議運委理事会で、江利川氏の人事案が事前に一部で報道された
ことを問題視した。野党時代の民主党の「事前に報道されたら認めない」との主張の
意趣返しに出たものの、江利川氏自身を批判できないジレンマも抱える。

 大島理森幹事長は同日夕、記者団に「問うべきは民主党の姿勢だ。路線変更なのか、
統一見解を出させる」と述べ、本会議での賛否は明言できなかった。【中田卓二】

天下りを批判していた党が、選挙に勝ったら天下りを任命していたでござるの巻
…自治労と癒着した民主党のことだもの。普通にそうなると思ったが、分からん奴は騙されたろうね。

857 :名無しかましてよかですか?:2009/11/08(日) 00:00:53 ID:0XfnjnN1
★アルカイダ:日本が標的? 仏テロ専門家が推測
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1257600824/

・国際的に知られるテロ捜査の第一人者でフランスの元テロ対策予審判事、ジャンルイ・
 ブリュギエール氏は、イスラム武装勢力によるテロが相次ぐパキスタン情勢に警鐘を
 鳴らした上で、日本が国際テロ組織アルカイダの標的になっているとの推測を示した。
 フランス公共ラジオが6日伝えた。

 同氏は「2006年に実施した捜査で、日本はアルカイダの重要な標的になっていることが
 分かった」と述べた。具体的な根拠は示さなかったが「地理的な条件、重要なパキスタン人
 コミュニティーが脅かされていること、安全保障の観点でみた脆弱(ぜいじゃく)さ」などを
 推測の理由に挙げた。

 ブリュギエール氏は既に、アルカイダの脅威を日本側に伝えたという。同氏によると、
 米同時多発テロが発生する前にも、同氏は米国へのテロの脅威を予告していたという。

 毎日新聞 2009年11月7日 19時57分


858 :名無しかましてよかですか?:2009/11/08(日) 20:22:26 ID:tjfMXbDc
もし、徴兵するとしたら、義務としての徴兵だよ。

社会保障や国としての安全の費用は税金から出ているわけだけど
平均以下の低額納税者がたくさんいるわけさ。
そういうひとたちが、ちゃんと納めてない分を、高額納税者が負担しているのが現実。

それでいて、低額納税者の声だけがやたらと政治に反映される昨今の情勢は
非常にアンバランス

不足している低額納税者(プアやひきこもりなど)の義務を
徴兵させることで埋め合わせしてあげようという
ひとつの救済策としての徴兵はどうだろう。

義務を果たしてこそ「国民」なんだから
過剰な保護や権利を要求するのはそれからということで。


859 :名無しかましてよかですか?:2009/11/08(日) 21:13:00 ID:Bd7PzYED
現代国家はまず権利が先にある。

860 :名無しかましてよかですか?:2009/11/08(日) 21:30:13 ID:z/jzhwOe
そりゃ違うだろ。
権利とは義務とセットなのは常識。
そんな馬鹿な事言ってるのは日本だけだぜ。

861 :名無しかましてよかですか?:2009/11/08(日) 23:04:09 ID:0XfnjnN1
しっかし民主党、北の核については本当にだんまりだね。
核の情報は入ってきているのに。

マニフェストを見ると、北へは核放棄に向けて活動すると書いてあるのに。
普天間基地は遵守するのに、どうしてこっちは手つかずなんだ。

862 :名無しかましてよかですか?:2009/11/09(月) 08:19:02 ID:IJU1647B
>>860
君が違うとか思うのは勝手だ。

863 :名無しかましてよかですか?:2009/11/09(月) 09:23:22 ID:jUwjOfJZ
国家に理不尽な事を強要されない権利は先にあるだろうな。
何もしないで国家が食わせてくれるのが当たり前とか国家防衛しなくていいとか
そんな権利も無いもんだが。

864 :名無しかましてよかですか?:2009/11/09(月) 10:06:09 ID:IJU1647B
>>863
国家の基本サービスは租税でまかなうのが先進国では当たり前なんだが。
「何もしないで」ってのは具体的に何を差している?
徴兵制を維持している先進国は、いったいどのくらいの割合かご存じかね?


865 :863:2009/11/09(月) 13:01:19 ID:jUwjOfJZ
働いて税金納めて社会の治安を維持するのがのが当たり前と言っただけだよ。
終局的に国家防衛の責任が構成員に掛かるのも当たり前。
志願兵に金払って済ませていられる間はそれでもいいってだけ。
生保なんかは構成員のお情けだからな。

866 :名無しかましてよかですか?:2009/11/09(月) 23:02:42 ID:IJU1647B
>>865
社会の治安を維持するのは警察の役目だが。

>志願兵に金払って済ませていられる間はそれでもいいってだけ。

で、先進国のなかで徴兵制を採用してる国の割合は?

867 :名無しかましてよかですか?:2009/11/12(木) 08:26:58 ID:ya2ciggS
「先進国の中で〜国の割合」というと、近隣諸国と同族同宗教で親戚づきあい、
ツーカーの良好な関係を維持している欧州の小さな国がいっぱい入るんだろうねえ


868 :名無しかましてよかですか?:2009/11/12(木) 13:57:48 ID:EDfEKyQV
>>867
で?

869 :名無しかましてよかですか?:2009/11/13(金) 15:52:17 ID:2hexKkVF
もし、徴兵するとしたら、義務としての徴兵だよ。

社会保障や国としての安全の費用は税金から出ているわけだけど
平均以下の低額納税者がたくさんいるわけさ。
そういうひとたちが、ちゃんと納めてない分を、高額納税者が負担しているのが現実。

それでいて、低額納税者の声だけがやたらと政治に反映される昨今の情勢は
非常にアンバランス

不足している低額納税者(プアやひきこもりなど)の義務を
徴兵させることで埋め合わせしてあげようという
ひとつの救済策としての徴兵はどうだろう。

義務を果たしてこそ「国民」なんだから
過剰な保護や権利を要求するのはそれからということで。


870 :名無しかましてよかですか?:2009/11/15(日) 09:27:35 ID:kJLjzr7i
>>869
>義務を果たしてこそ「国民」
つまり『勤労の義務』を果たしていない失業者や、そもそも就労の不可能な障害者、
あるいは『納税の義務』が果たせない貧困層は、『国民ですらない』ので、権利を
認める必要は無い、と言う主張ですな。

で、就労の不可能な障害者をどうする気ですか?
国家社会主義ドイツ労働者党よろしく、『最終解決』ですかね?

871 :863:2009/11/15(日) 12:17:11 ID:4Nt0j7Lx
出来る範囲で義務を果たせと言ってるに。
出来ないんなら仕方なかろう。

872 :名無しかましてよかですか?:2009/11/15(日) 13:07:50 ID:Ygg4b2o+
>>871
低所得者は低い税金しか納められませんが、それもまた「出来る範囲」なのですよ。
それとも、それは「出来る範囲」とはいわないとでも?

873 :名無しかましてよかですか?:2009/11/15(日) 13:11:09 ID:Ygg4b2o+
それに、低所得者のみを徴兵の対象にすると言うことだと、つまりはこれ、

「高額納税者の傭兵」

ってことですよね。それでいいんですか?徴兵されてる人間が、そういう
状況に不満を持ったら? 武器持った連中がクーデター起こしたら?

不満が発生しやすい場所に火だねと炸薬を詰めこむような話にしか
思えませんけど。

874 :名無しかましてよかですか?:2009/11/16(月) 04:07:08 ID:3wd3Oa8m
ま、何らかの形で不公平は是正されていくべきなんだろうな。
日本は税の大小で、差別や区別が無い国だからね。

875 :名無しかましてよかですか?:2009/11/16(月) 17:15:29 ID:HO9h0AOx
一層のこと、中露と組み直すのはいかが?>>1

876 :名無しかましてよかですか?:2009/11/17(火) 11:36:52 ID:LXjT/nxO
>>1の言うような状況が本当なら日本は経済封鎖を喰らって、とうの昔に滅亡しているよな。
どの国も善意や悪意で動いて訳じゃなくて、自国にとって利益かどうかで動いてるだけ。絶対的な敵や味方が有るのじゃなくて、より敵かより味方かがあるだけじゃないの。
そう考えるのは日本人の神経には負担かも知れないけど、割り切ってタフにやって行くしかないんじゃないか。
直接、徴兵制や核武装とは関係ないが。

877 :名無しかましてよかですか?:2009/11/19(木) 09:13:55 ID:srzV7imp
>>869
こういうやつが一番うざいんだよな。
徴兵しなければならない理由があって、義務化しろっていうなら主張としては理解できるが、
根性をつけるためとかそういう精神論だけで徴兵制導入を訴える馬鹿ってなんなんだ?

日本はどこも敵国が核を持ってるんだから徴兵制の必要性は皆無。
どんなに訓練された兵士だって、先制攻撃で核打たれたら一発で死亡だ。
徴兵制が意味を成すのは、身体張ってテロを起こす中東ににらまれてる国だ。

878 :名無しかましてよかですか?:2009/11/19(木) 13:48:54 ID:WeLMn6VE
最近、日本は軍国主義になった方が
安全じゃないかという気がしてきた。
今後の日本考えたらその路線の方が
いんじゃない?

879 :名無しかましてよかですか?:2009/11/21(土) 12:45:41 ID:sSbSWz+E
岡田外相、核密約を肯定へ 週明けに第三者委員会設置  2009.11.21 11:32
ソース http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091121/plc0911211133009-n1.htm
写真 http://sankei.jp.msn.com/photos/politics/policy/091121/plc0911211133009-p1.htm

思うんだけど、誰かこれを今やらなきゃならないとか、なぜやらなければならないとかって理由を知ってます?


880 :名無しかましてよかですか?:2009/11/21(土) 14:35:22 ID:sSbSWz+E
名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2009/11/21(土) 02:44:17
New Russian doctrine allows preventive nuclear strike
http://itar-tass.com/eng/level2.html?NewsID=14550850&PageNum=0

ロシアが日本名指しで予防的核使用容認したぞ

881 :名無しかましてよかですか?:2009/11/21(土) 15:16:36 ID:sSbSWz+E
 【護衛艦衝突事故】社民党佐世保総支部が海自に謝罪求める申し入れ書を提出
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1258782135/

与党が海自に外国への謝罪を無理強い。あちらが悪いという調査結果出てるのに。。

882 :名無しかましてよかですか?:2009/11/21(土) 17:50:31 ID:+GpoBY6x
>>880
横文字、読めないの(´・ω・`)

883 :名無しかましてよかですか?:2009/11/21(土) 23:28:56 ID:sSbSWz+E
>>882
ゴメン。翻訳文もあったのだが調べたけど見つからない。


普天間「年内結論」報道を否定=鳩山首相
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009112100259

「県内、年内」の決着目指す=岡田外相、普天間移設で
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009112100276

もう何が何だか。誰に尋ねればいいか分からないから大変だ。

884 :名無しかましてよかですか?:2009/11/22(日) 16:02:50 ID:pkp0KnVK
普天間めぐり焦燥感=党内から連立離脱論も−社民
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091122-00000031-jij-pol

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題をめぐって、社民党執行部が焦燥感を募らせている。県外・国外移設を訴えているが、鳩山内閣の政策判断への影響力は限られており、
党内から「県内移設なら連立を離脱すべきだ」との声も出始めているためだ。

経済ガタガタなんで、社民は早く出たいんじゃね?
民主もいるとなにかとウザイようだし。

>佐賀空港や関西国際空港への移設を提案してはどうか」。沖縄県選出の照屋寛徳衆院議員は19日の常任幹事会で、
>手詰まり感の漂う執行部にこう迫った

バカかw つい2、3日前に佐世保で社民党が自衛隊に謝罪要求をしたのを知らないのかw
佐賀や関空に移転なんて言ったら、地元の社民党が社民党本部に謝罪要求を出すぞ。

自民党議員が国会で「民主党の皆さんは『沖縄の方々は総選挙で米軍基地
反対の民主党を選んだのだから県外移設すべき』と言ってましたが、という事は
県外に移設される場合には民主党の皆さんの選挙区に移設されるんですよね?」と
質問したら面白いのに。

885 :名無しかましてよかですか?:2009/11/22(日) 16:11:51 ID:gPcmc2LC
>>884
>自民党議員が国会で「民主党の皆さんは『沖縄の方々は総選挙で米軍基地
>反対の民主党を選んだのだから県外移設すべき』と言ってましたが、という事は
>県外に移設される場合には民主党の皆さんの選挙区に移設されるんですよね?」と
>質問したら面白いのに。

気持ちは分からんでもないが、それをやったらそいつは完全に地域利益誘導型の
政治家として烙印を押されることになる。そんな危ない橋を渡れる人間は、今の
自民党にはいない。

渡辺美智夫ならもしかしたら、ってところか。

886 :名無しかましてよかですか?:2009/11/22(日) 16:20:31 ID:pkp0KnVK
>>885
なんで自民党?書き方悪かったかな?

自民党議員が国会で、
「民主党の皆さんは
『沖縄の方々は総選挙で米軍基地反対の民主党を選んだのだから県外移設すべき』
と言ってましたが、という事は県外に移設される場合には民主党の皆さんの選挙区に移設されるんですよね?」
と質問したら面白いのに。

887 :名無しかましてよかですか?:2009/11/22(日) 16:33:15 ID:pkp0KnVK
【国防】岡田外相、米に北朝鮮に生物化学兵器で攻撃されても核で反撃しないことになる宣言を求める方針★7[10/19]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1255990761/
【民主政権】「米国は加えず」 東アジア共同体構想で岡田外相表明 また中韓と「共通の教科書」の作成を将来的な検討課題に★3[10/07]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1254928989/
【日米中】米次官補「米国を外すべきではない」 鳩山首相提唱「東アジア共同体」をけん制 中国「米国と実務上の協力を強化」★2[10/15]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1255681539/

来週は思いやり予算切りを断行するらしいが、本当に米に対する思いやりがないな。
今まで誰が日本を守ってきたと思ってるんだ。

888 :名無しかましてよかですか?:2009/11/22(日) 16:39:41 ID:gPcmc2LC
>>886
「自民党に質問してほしい」んだろ?

889 :名無しかましてよかですか?:2009/11/22(日) 16:40:27 ID:gPcmc2LC
つうか。なんでえんえんコピペ張ってんの?

890 :名無しかましてよかですか?:2009/11/22(日) 18:18:12 ID:pkp0KnVK
どうして質問したら地域利益誘導型の政治家として烙印を押されることになるの?

『沖縄の方々は総選挙で米軍基地反対の民主党を選んだのだから県外移設すべき』

と言ったのは民主党議員。
ならば県外移設の候補地も抱える覚悟があるんですね?
と言うのが質問の主旨だが。

891 :名無しかましてよかですか?:2009/11/22(日) 22:34:39 ID:gPcmc2LC
>>890
なにをいいだしてるのかさっぱりわからん。
だから、「自民党議員に質問して欲しい」んだろ?

おれはそういってるじゃねえか。

892 :名無しかましてよかですか?:2009/11/23(月) 16:57:33 ID:CfRPd3Zj
【FX】防衛省、次期戦闘機F35採用へ 約40機の導入想定★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258950277/
参考:軍事百科事典   防衛政策入門 ライセンス生産と輸入の違い
ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/Zbv/sub27.htm


893 :名無しかましてよかですか?:2009/11/26(木) 01:53:05 ID:My3fcXBc
鳩山
「自衛隊の装備は改修が基本」
 F-X計画、F-35の導入は見送り、F-4ファントム改改々に決着か

何かと悪い噂のあった35ではありますが、ファントム2EJ改を更に改良てできるのか?でその開発費は?ライセンス生産の方がまだ安上がりでは?

894 :大福井人:2009/11/27(金) 02:09:00 ID:hoyVN7O4
日本政府はどうせ核持ってるんだから隠さずに堂々と宣言したらいいと思う。
東アジア情勢が緊迫する中、非核三原則がどうこう言ってられない。

北朝鮮なんかクソ弱いから対北朝鮮に見せかけて
本当は対シナだってのは言うまでもないが。
かつてインドが対パキスタンに見せかけてやったのと同じように。

戦後占領体制の象徴である日本国憲法、安保条約を改正し、
親日のインド、アラブと東南アジア各国で軍事同盟を結び、
力を合わせて、反日各国を包囲しろ。
新大東亜共栄圏を作るのだ。

ただし北朝鮮を戦争によってつぶし、
現在の極東情勢全体に混乱をきたすのは日本の国益を考えると好ましくない。
金正日のおかげ?で朝鮮半島は一つにならないですんでいる。
むしろ朝鮮が統一したら平和になるどころか、
北朝鮮の負担を抱えきれなくなった韓国は何しでかすかわからないし、
中国の属国になる危険性すら秘めている。独立を保ち、安定したとしても
人口8000万の大国が隣にできるわけで、面倒なだけである。

マジで金正日は国民から生かさず殺さず搾取する天才だからな。
あれだけやって革命起きないのはすごすぎる。
敵ながら、ある意味で金正日は尊敬してる。

ミサイル落とすなら落とせばいい。
バンコクの北朝鮮大使館に火炎瓶5個くらい投げ込んでやるよ。

895 :名無しかましてよかですか?:2009/11/28(土) 23:01:49 ID:9Tamkchk
>>894
>マジで金正日は国民から生かさず殺さず搾取する天才だからな。
>あれだけやって革命起きないのはすごすぎる。

キムジョンイルは権力闘争の天才だからね、なんてったって社会主義国を名乗ってる国で
世襲を実現してるからなー

問題なのは権力闘争以外の能力が低すぎる事だな

896 :大福井人:2009/12/01(火) 22:06:03 ID:Qz1mx5af
いやーw昨日は暴れました。。。。
もう、あんまり酔ってない女の子とか完全に引いてました。
昨日、英語のクラスで飲みに行ったのですが、俺が一番酔っぱらいモード満点でしたww
もう、友達のビールに醤油入れまくったり、もう一人すごい酔っぱらいな女の子と抱き合ったり、かわいい店員さんにロシア語で愛してるって言ったり口説いたり、脱いだりw
最後には友達全員で止めてくれましたww誰もいなかったら今頃留置場ですw
まあ、困った客でしあwww

まあ、それまではいいのですが、帰ってからがやばかったです。
ウンコの力飲んだら余計気持ち悪くなって吐きましたw
もうひたすらはき続けました。おえーーーーーーーーーーーーーってwww
死にました。こんなに酔ったの生まれて初めてですw
もうしません。まあ、長い大学生活、何度かは思いっきり酔っぱらってもいいんじゃないかなって思いました。



なんか知らないけどハッピーです。

897 :名無しかましてよかですか?:2009/12/06(日) 11:14:23 ID:8onW7zrL
鳩山は優柔不断なんだよな。
政治家に必要なのは決断力じゃないのか。
沖縄の基地問題早く解決しないとホント大変なことになる。
民主党で誰か進言する者はいないのか。社民党も国民新党も切れ。
それは国民に支持されるだろう。


898 :名無しかましてよかですか?:2009/12/06(日) 13:46:13 ID:HaH4hfMj
イデオロギー云々以前に、政治家として能力が足りない。決断力と説得力が鳩山には無い。
小泉はスパッと決断力があったように見えたが、中身が無く説得力が感じられない。だから鳩山は小泉より愚鈍な政治屋として後世の史家から評価される。

899 :名無しかましてよかですか?:2009/12/06(日) 15:41:50 ID:0Dvf5VlV
>>898
鳩山さんを小泉と比べるなんて失礼です。
比べるなら細川さんや村山さんでしょう?

900 :名無しかましてよかですか?:2009/12/08(火) 23:29:32 ID:mEetM/d7
安倍首相によって、米に依らない安全保障体制として結実した日豪安保を、
民主党は徐々に解消させようとしています。

【政治】日豪安保協議委、来春以降に先送り 普天間長期化の余波
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260263316/

901 :名無しかましてよかですか?:2009/12/08(火) 23:39:01 ID:mEetM/d7
TBSニュースより。

アミテージ
「先送りという事は日米同盟を解消ということだ
一旦取り決めた2国間同意を翻す国家は認めない
全ては”ハトヤマ政権”の責任だ 」

あれれ?米は反対する者に耳を貸すんじゃなかったのか?

天才現る
864 名前: 名無しさん@十周年 投稿日: 2009/12/08(火) 19:34:58 ID:BTEYNv/50
 社民もアメリカも納得する答えはだな、
 「名護市を名護県に格上げする」
 と言うものだ。

 こうすれば、沖縄県外移設になり、社民も納得せざるを得ない。
 「県外とは言ったが、沖縄本島から出て行く」とは言っていないという理屈も通って、マニフェストを破ってはいない。

 バリエーションとしては、東京都などの他県に譲っても良い。

902 :名無しかましてよかですか?:2009/12/12(土) 01:45:40 ID:kJrdiP9v
「移設先、3党で一生懸命探そう」党首会談で関係修復?
http://www.asahi.com/politics/update/1211/TKY200912110512.html

>会談では普天間問題について、「3党で協議しながら移設先を一生懸命探そうということで一致した」という。
>具体的な候補地などは挙がらなかったという。

核武装より前に、国家としての信頼を根底からぶっ壊してるだろ。
国家間の公約を破り、閣内のみで移転先を探すとは。バカスグル

903 :名無しかましてよかですか?:2009/12/12(土) 10:17:05 ID:sWrLxiyf
連立維持と日米関係とどっちが大事なんだ。
沖縄の人たちには申し訳ないが、戦略上から考えれば沖縄に米軍基地が在ることの重要性は否定できんだろう。
左右の反米派は対米従属と主張するが、日本一国だけの力が何れ程のものか。
貿易と言うギブ・アンド・テイクがなければ経済が成り立たないように、外交と防衛でもギブ・アンド・テイクはしなければならんだろうに。


904 :大福井人:2009/12/13(日) 02:27:58 ID:m2a4gTm7
空気を読むのは二流、つまりカス共。
空気を作り出すのが一流、つまり俺様だ。

わかるか?愚民ども。
お前らみんな二流だカスどもが
貴様らとは階級が違うし、優秀な血が流れてんだよ。
そうやって人類みんな平等とかほざいてオナってろ。貧乏人。

貴様は俺が作ってる空気に引き込まれていることに
気づいてすらいない。
知らず知らずのうちに俺様に洗脳されてるのさww
まんこっこwww

905 :名無しかましてよかですか?:2009/12/14(月) 20:31:05 ID:xpaaOpv+
黙示録の4番目の封印が開いた

覚悟せよ

483 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)