5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

次号以降で『わしズム』休刊

1 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 09:42:57 ID:5CIC0qT4

 親米vs反米論争の時の、西尾幹二氏見たく、佐藤優氏の顔が黒く塗りつぶされました、
 今日水曜日発売の『SAPIO 』に書いてある、

2 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 09:49:51 ID:5CIC0qT4

 佐藤優氏vs小林よしのり氏の対決で、まさかの展開、

    オウム事件による見解の相違による亀裂、SPAからSAPIOに移籍、
               ↓
             薬害エイズ問題で、原告団支援者から見解の相違で離れる
               ↓
             親米vs反米論争で、作る会脱会
               ↓
             佐藤優vs小林よしのりの対決で、今後の展開がわからないが目が離せない、

          
 

3 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 09:51:01 ID:5CIC0qT4

 これまでの軋轢による、小林の武勇伝の歴史、

4 :既得権益保守のための、世論誘導売文屋は,小林か佐藤か?、:2008/11/12(水) 10:09:16 ID:5CIC0qT4
どっちなんだ、小林は著書『パール真論』の時は、中島岳志との論争の時に『わしはパールの取り合いをしたくて論敵と論争をしたのではない』と言ったが、
『沖縄の民心』に関してどうなのか? 私は佐藤か小林のどちらかか、一方が沖縄を騙していると言いたい訳ではない、



5 :大悟と大輔の呉越同舟,:2008/11/12(水) 11:59:00 ID:U2lmQTHE

 ゴー宣11−12巻の、西尾幹二&石井英夫のように、佐藤優まで・・・・
 論敵の人権に配慮する小林って一体・・・・・・・?ペンの応酬によるものなんだから、

 別におあいこだと思うが、

6 :大悟と大輔の呉越同舟,:2008/11/12(水) 12:03:25 ID:U2lmQTHE

 俺が『5』で言いたいのは、あきらかに佐藤優が黒塗りだと言う事。

 

7 :大悟と大輔の呉越同舟,:2008/11/12(水) 12:08:37 ID:U2lmQTHE

 佐藤優の『多数派工作』と、小林わるのりの対抗策やいかに、
 外務省での辣腕ぶり、

 とにかく二人共 俺の仮想敵、つまり敵なので、佐藤と小林が消耗戦に突入し、
 俺はチャンスを狙う、

8 :大悟と大輔の呉越同舟,:2008/11/12(水) 12:12:18 ID:U2lmQTHE

 とにかく俺は逆転を狙う。

9 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 12:13:20 ID:SdIw7i4b
なら、俺は逃げ切りを狙う。

10 :大悟と大輔の呉越同舟,:2008/11/12(水) 12:23:20 ID:U2lmQTHE
9>
 なんじゃとうw、わが○×▲卍党の威信をかけた戦い、ロシアンルーレットのよーなデッドヒートやるか?!
 跡目争いか?

11 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 12:30:39 ID:OSX4zPYC
これは佐藤との論争がこじれて小学館としても問題だと思ったから?

12 :大悟と大輔の呉越同舟,:2008/11/12(水) 12:58:35 ID:U2lmQTHE
11>
  まあ、佐藤&小林が、同じ雑誌に連載を持っていることから、、、、
  まあ沖縄問題じゃなく、アイヌ問題でも佐藤と小林の仲がこじれそーなったと見る。

  佐藤優氏が、小学館に出してる自身の著作の版権を引き上げたから。

13 :大悟と大輔の呉越同舟,:2008/11/12(水) 13:07:59 ID:U2lmQTHE
12
  版権引き上げは、小林に対する抗議?恫喝?か解からないが

14 :大悟と大輔の呉越同舟,:2008/11/12(水) 13:20:57 ID:U2lmQTHE
13の続き、

    なおこれに対する、小林の異議申し立ては、今日発売の『SAPIO』ゴーマニズム宣言第36章に詳しい、
    
    

15 :大悟と大輔の呉越同舟,:2008/11/12(水) 13:27:10 ID:U2lmQTHE

 これにより、小林と佐藤の非難合戦が、どうゆう結末を迎えるか想像できない。
 
 

16 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 14:20:27 ID:sSEFwlXA
>>7
その害矛症に煙たがれ嫌われてる男が、そこの役人と同じ手口で
小林同志に対抗する 小林同志を叩き潰すつもりなのか?

このデブ男、本当に無実の罪で逮捕されたのか?
信頼性が薄らいで来たわ。

17 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 15:08:38 ID:gHYlYwlr
サトーの性格が
かなり陰険みたいで
イメージダウンした。

漫画にむきになるなんて

18 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 21:33:59 ID:4WNvXfTh
>>17
佐藤優の人間性はかなり酷いとは言われてたけどここまで酷いとはね

19 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 21:43:25 ID:z0kc9eeq
    /.つ))((⊂\
     ヽ ヽハ,,ハ/ /
((⊂\ ハ,,パω゚ハ,,ハ /.つ))  日本国籍を20万で投げ売り!?
   \(゚ω゚ )( ゚ω゚)/     とにもかくにもお断りします
     /    \
   ((⊂  )   ノ\つ))     http://www.imgup.org/iup728277.jpg
      (_⌒ヽ
       ヽ ヘ }
  ε≡Ξ ノノ `J

【外国人激増】国籍法改悪案まで期限は残り3日!【日本破綻】★4
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1226470419/


                   ニュース速報VIP
                   http://jfk.2ch.net/news4vip/

20 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 23:00:09 ID:xhLaz+uG
佐藤こわい
陰湿さがばれてさらにこわい

有罪になっちゃえ

21 :大悟と大輔の呉越同舟,:2008/11/13(木) 03:12:06 ID:5z0S5lFW

 まあ、 政治利用を狙うわけではないが、Bzの曲の『LIAR LIAR』と『STAY GREEN』が、
    佐藤氏vs小林氏の対決のイメージ曲、

22 :大悟と大輔の呉越同舟,:2008/11/13(木) 03:13:17 ID:5z0S5lFW
21の続き

    あと『FIRE BOLL』

23 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 03:46:39 ID:N0toSg8w


「SAPIO」追放で、よかったね。小林よしのりさん。期待しちょるけんね。www

24 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 03:57:13 ID:jZ+He31d
うわ
きも

25 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 07:21:15 ID:sbrYcujN
もしかして衆院選立候補の布石だったりして。

26 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 08:05:46 ID:uF3z7MuB
SAPIOに言われて小学館を信頼できなくなったと言いながら
SAPIOはやめず、不良債権わしズムをやめる小林。

27 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 09:17:37 ID:oRyTNqjt
本当に休刊?
なんで?

28 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 09:49:14 ID:dg9xPRRp
圧力

29 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 09:51:50 ID:K8apMFG2
まあ、小林がいつもいってるようにフリーの実力次第の世界だから
商売になって、社会的に意義のある雑誌なら他から出すだろ。


30 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 10:13:24 ID:vWg4fpO1
佐藤優が陰湿って悪口になるのか?

元々が隠花植物のような情報畑の人間だろ。

31 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 10:28:57 ID:6zA6vA9o
佐藤優云々ってより、単に部数低迷による打ち切りじゃないの?
守るほど売れてなかったと。

32 :名無しさん:2008/11/13(木) 11:08:30 ID:wJzlFOf7

表現の自由云々言っているが名誉毀損に抵触することを発行責任を持つ編集長が黙認するわけないだろうが

今週のSAPIOの佐藤氏のコラム左上に「編集長が軽率だったと遺憾を示した」って載ってるやん。つまり編集長として小林よしのりのミスを認めたってこと
(他誌ではなくてSAPIOに軽率と掲載だぞ?)

かなーり小林に分が悪いけど厚顔無恥にゴー宣を続けるんだろか

33 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 11:55:43 ID:vESNUQ6Q
でもさあ
もっと論檀っぽいところなら
名指しの批判やVS対談もちょいちょいあるんだよな。
それこそ最近の正論なんかパールあたりで混戦状態になったり
西部と田久保が反米VS親米対決みたいな形で対談したりさあ。

うまく裏で立ち回って誌上対決を演じるのもありな気がするが
佐藤優はプロレスが出来ないんだね。

34 :訂正:2008/11/13(木) 12:36:17 ID:iAyBq5jZ
表現の自由云々言っているが名誉毀損に抵触することを発行責任を持つ編集長が黙認するわけないだろうが

今週のSAPIOの佐藤氏のコラム左上に「編集長が配慮が足りなかったと遺憾の意を示した」って載ってるやん。つまり編集長として小林よしのりのミスを認めたってこと
(他誌ではなくてSAPIOに遺憾と掲載だぞ?)

かなーり小林に分が悪いけど厚顔無恥にゴー宣を続けるんだろか



35 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 12:39:59 ID:vESNUQ6Q
IDの違うコピペ
399:名無しさん :2008/11/13(木) 11:56:10 ID:Iaki0mlr [あげ]
表現の自由云々言っているが名誉毀損に抵触することを発行責任を持つ編集長が黙認するわけないだろうが

今週のSAPIOの佐藤氏のコラム左上に「編集長が配慮がたりなかったと遺憾の意を示した」って載ってるやん。つまり編集長として小林よしのりのミスを認めたってこと
(他誌ではなくてSAPIOに遺憾と掲載だぞ?)

かなーり小林に分が悪いけど厚顔無恥にゴー宣を続けるんだろか

掲示板でコピペばっかりしたら「またかよ」って思われる。

コピペすればするほど内容に関心を持たれなくなる。

36 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 17:34:46 ID:M53VfPMF
単に売れなくなって赤字商売だから止めるんだろう

37 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 18:35:07 ID:Hlnf7k9m
創刊当初は「ゴー宣単行本と比べるとほとんど売れていない」と普通に言っていたし、
赤字で継続が不可能なら、そうはっきりと言うだろう

38 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 21:55:13 ID:J2P8bYld
早く隠居でもしろよ

39 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 23:00:06 ID:3hckdlgv
扶桑社についで小学館から出ていくのね。
小林さんは次は何処へ行くのだろうか
まさか海王社とか?

40 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 23:31:26 ID:ndaU+5aV
たま出版

41 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 01:45:12 ID:tIUPTIMB
休刊じゃなく終刊な

情けない

42 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 03:42:52 ID:ZeP37T7B
展転社か、ワックか、晋遊舎あたりで。







晋遊舎なら、いっそポプリクラブでゴー宣連載すればいいよ。

43 :名無しかましてよかですか:2008/11/14(金) 05:06:12 ID:5LS/9cSQ
「わしズム」って実売どれくらいなの?
今時アイヌ問題取り上げても、買う人ほとんどいないと思うんだけど。
小林も大衆の感覚とずれすぎてしまったのでは。

44 :,:2008/11/14(金) 06:15:30 ID:EqnYjod1
41
 どうも乙

45 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 06:51:07 ID:oRXW7HcK
夫婦の絆

46 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 12:56:27 ID:s2oeZyCd
往年のエースが、いつのまにかお荷物になっていたんですね

47 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 13:26:40 ID:SO6uGcWQ
俺はむしろ
こういう政治力を駆使した恫喝は
佐藤らしくて面白いと思ったがな。
またひとつ佐藤を理解できた。

>>43
俺はむしろタイムリーだと思った
2ちゃんねるでは取り上げられなかったし
タイミング的には(本人も自覚してるようなニュアンスがあるが)遅い(法案が通った後であった)くらいだったし。
俺がアイヌを先住民族とする法律を知ったのは実は佐藤の著書からだったが
その当時から、ちょっと嗅覚のある奴なら
「この法案に対する佐藤の意見はおかしい」と思って当然だと思ったよ。
北方領土返還はそんな偽善が通る問題ではなく
もっと厳密で精密な政治的駆け引きが必要なのでは?と
普通の感覚を持ってる奴ならそう考える

48 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 18:34:25 ID:Yr+92PYi
>>47
恫喝は外務省時代(学生時代からか)の方法なんだろう
そんなものをマスコミで振り回せばそのうち色眼鏡で見られるようになるだろう
いや、もうそうなってるか・・
この騒ぎは佐藤優という人物を知るいい機会になるな

女性(川上弘美、恩田陸、板東真砂子、中瀬ゆかり)ばかりに
文庫の解説を書かせているが
過剰な自己演出に呆れたし、飽きたよ

小林のアイヌ特集はまさにタイムリー
ウタリ協会は朝日(夕刊連載中)には全面的に取材協力してる
おかしな話だ


49 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 01:25:35 ID:93hlPTQ0
佐藤云々以前に、小林の「台湾」「沖縄」「アイヌ」に関する著述が、専門研究者たちの目からは
トンデモ扱いされていたのに、それを訂正もせずに堂々と出版を続けていて、何人もの学者が、この
まま「わしズム」発刊を続けるなら小学館にはもう書かない、と最後通牒を突きつけてきたもんだ
から、小学館の学術部門がパニックになって、それでただでさえ部数が低迷していたこともあって
同誌を切り捨てることになったんだと。<小学館内部の知人によると

50 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 02:11:20 ID:T1Ial8Yk
次号以降で『わしズム』休刊
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1226450577/
49 名前:名無しかましてよかですか?[] 投稿日:2008/11/15(土) 01:25:35 ID:93hlPTQ0
佐藤云々以前に、小林の「台湾」「沖縄」「アイヌ」に関する著述が、専門研究者たちの目からは
トンデモ扱いされていたのに、それを訂正もせずに堂々と出版を続けていて、何人もの学者が、この
まま「わしズム」発刊を続けるなら小学館にはもう書かない、と最後通牒を突きつけてきたもんだ
から、小学館の学術部門がパニックになって、それでただでさえ部数が低迷していたこともあって
同誌を切り捨てることになったんだと。<小学館内部の知人によると

51 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 02:33:39 ID:ao4m/wX5
つうか、サピオでの連載は続けてわしズムだけ終わるって
どういうこと?小学館とのいざこざならサピオもやめるんじゃない?


52 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 02:54:47 ID:+yf63iOZ
小林「サピオだけでは言論が維持できない。だからワシズムやめる」

って思いっきり矛盾してるだろw
自分で編集長やってるワシズムなら他誌より言論守れるはずなのに何でやめるんだよw


53 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 04:58:32 ID:tcM96e7v
>>49
専門研究者って誰だよwwwwwwwwwwwww

54 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 05:16:20 ID:LcBGp8yN
お前らの大好きな陰謀論だろ

55 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 06:06:55 ID:R6yCUpl8
佐藤優ってホリエモン好きだよね。
どっちも勉強は出来たけど、本質的に頭悪いタイプか。
学者脳だからKY。このバトルは、外してくると思う。

56 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 08:51:19 ID:uKYzYb72
小学館にかかりっきりになるわけにはいかない
だからわしズムやめる
だろ
どう読んでも…


無理矢理突っ込むほどアンチのバカさがうきばりになるという罠

57 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 10:12:50 ID:vnB0pfv+
サピオ降板も時間の問題だろ。
ゴーがサピオの広告に載らなくなったのが何よりの証拠。

そもそもサピオ自体打ち切りになるかもね。
雑誌はどこも全般的に低調だし小学館ってもともとそんなにウヨなところ
じゃないからね。

58 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 11:05:26 ID:cdPOqO91
>>49
ひどい情報操作ですね、わかります

59 :野次馬:2008/11/15(土) 11:37:03 ID:y8K6InI5


いや、意外に真実なんじゃないの?
もっと内部情報の暴露してくれ。

60 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 11:37:20 ID:Iw9/xc5h
いよいよ 投稿者:スヒョン 投稿日:2007年 7月30日(月)04時32分31秒   返信・引用

計画通り民主党が参院選で過半数を獲得。いよいよ始まりますね。
自民党独裁弾圧政治の終わりの始まり。
我々虐げられてきた在日同胞の権利拡大の始まり。
最近はネットのおかげで90年代以前なら使えたネタが通じにくいですが
民主党さんにはがんばってもらいましょう。
まず短期的には在日同胞のお年寄りへの年金支給実現が急務です。
生活保護だけでは本当に最低限の生活しか補償できないのが現実です。
差別と弾圧の苦難の時代を乗り越え、我々三世四世が暮らせる基礎を
気づき揚げてきたアボジたちに、豊かな老後生活を提供しなければならないですね。
多くの日本人同様に税金をしっかり払ってきたわけだし、これまでの差別の歴史を
考えてみたら我々にも年金をもらう資格はあるし日本政府にもその責任があります。
在日同胞への年金支給がいちばんの優先です。
その次は地方参政権獲得へと山を作っていきましょう。
各地のコリアンタウンを基点に、組織的に民主党議員を支援していく体制は
すでに整っていますが、足りないものがあれば、各支部ごとにまとめて本部に
頼んでください。
民主党の中での雰囲気醸成や意見の舵取りなどは、同胞議員の先生たちが
きちんと動いてくれる予定ですから心配ありません。
また北韓同胞との連携も必要になってきますので、支部長レベルでの会合等調整をお
願いします。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=5&board=552022058&tid=cf9qa4nhbfffca5ga5b&sid=552022058&mid=83344


61 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 11:54:33 ID:evNnoqjY
>>49
ならば専門学者たちが集まって事実を検証すればいいと思うよ。

台湾論や沖縄論の正確性が怪しいと思うなら本書に向かって批判すべきで
わしズムが継続するかどうかとは関係ない。

戦争論の歴史記述だってゴーセンの歴史記述だって専門家の指摘で訂正したことがある。

62 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 14:58:08 ID:tA7tg7iG
どう考えても、わしズムが売れてないとしか思えん・・。
自分が編集長の雑誌を辞めて、小学館の連載は続けるって意味分からん。

63 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 15:15:45 ID:WzgHyBjo
そんな事書いたら教祖様の大本営鵜呑みにするよしりん信者が怒りますよw

64 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 15:20:25 ID:WzgHyBjo
「言論封殺」の舞台になった雑誌の連載は続行w
自分が編集長で言論守れるはずの雑誌は廃刊w

こんな支離滅裂を擁護しなきゃならないのは大変だねえ

65 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 16:14:33 ID:5HzuChgY
>>64
佐藤優がいう「最初に撃ってきた」雑誌がわしズム春号で
それをSAPIOの編集長に抗議し謝罪を貰ったと
今発売中のSAPIO佐藤優連載に書いてある。
実態はわしズムの編集長もSAPIOの編集長なんじゃないかな?

66 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 17:15:43 ID:8DUOmc14
>何人もの学者が、このまま「わしズム」発刊を続けるなら小学館にはもう書かない、
>と最後通牒を突きつけてきたもんだから、

それじゃ言論封殺だ。
それほどトンデモというなら
対抗論文を示せばいいだけのことだろう

67 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 17:31:02 ID:gwXxsohZ
小林はまだ「新しい歴史教科書を作る会」と一緒なの?

68 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 18:07:43 ID:evNnoqjY
佐藤はわしズムが発売されたらサピオの編集長に電話したらしい。

わしズムの責任編集長は小林だからわしズムへの抗議は小林にすべきところだろう…。

69 :野次馬:2008/11/15(土) 18:20:21 ID:y8K6InI5
小林よしのり事務所の人ですね。再就職先のめぼしはつきましたか。
年末に職探しって、いいもんですよ。
そこで一句……。

師走の風が、身に沁みる頃、肩落とし、背中丸めて、職探しかな……。

70 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 18:45:05 ID:siZ5oLIh
……。


山崎丸出しwwwwww

71 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/11/15(土) 19:04:54 ID:seGxdzAl
67>あの会は、イスラエルの外郭団体が後援者についてたから、
   9、11テロ事件の悲劇以降の「つくる会」の急進的な路線=反米vs親米の対立で、

   運動のあり方をめぐって田久保と西尾と対立し西部と小林が会を離脱、

   今回の佐藤vs小林は、それと同じかは知らない、

72 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/11/15(土) 19:08:57 ID:seGxdzAl

 似てるのは「郵政解散」の時の、小泉政権vs抵抗勢力じゃない?
 これだと、小林&佐藤、相関図でいくと、どっちがどっちなんだか・・・・・・・?

  

73 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 19:34:12 ID:gwXxsohZ
>>72
選挙の洗礼を受ける政治家とは違い
漫画家と元官僚の物書きの対決だからなぁ

読者に投票権が有るわけで無いし

「劇場型コップの中の嵐」みたい、て観点なら同意

74 :勝利宣言!:2008/11/15(土) 20:12:55 ID:EuGPVV4J
以前投稿記事を歪曲されて軍事ヲタ扱いされたことがある。

ついに休刊ですかwwww

ザマーみさらせwwwwwwwwwww

75 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 21:41:02 ID:GNNtHc1J
私怨かよ、恥ずかしい奴だな

76 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/15(土) 22:01:23 ID:pi8P6eB3
>>74
本人降臨?

77 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 22:01:59 ID:AmZLlowY
>>74
沖縄論か?「てめーはそのことをどう思っているのだ!?」と小林氏
言われ、軍事オタク扱いされた奴っぽいけど

78 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 23:31:17 ID:uKYzYb72
>>74は間違いなく沖縄論の親米軍ヲタだなwwww


今さら表だって親米なんていうやつぁ居なくなったわけで
「反米同人誌」わしズムとしては目的は完全に達成したわけだが

79 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 23:47:02 ID:l+TE11A6
>>49

http://d.hatena.ne.jp/yama31517/
■小林よしのり「わしズム廃刊」情報(???)。
佐藤云々以前に、小林の「台湾」「沖縄」「アイヌ」に関する著述が、専門研究者たちの目からは
 :


80 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 00:04:13 ID:UG2pUFeM
>>79
売れない自称文芸評論家のブログかよ

81 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 00:07:06 ID:jwQMx1iM
義章のソースは2ちゃんねるwwwwwww


82 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 00:32:28 ID:ogy1B0gG
佐藤さんは、今月号の文芸秋春の立花隆との対談で自分から
出さなくてもいい小林の名前を出してネガキャンやってる。
。。。こうやって、論壇から追い出すという戦略かね。

なんか、やり方が・・官僚なんだねぇ。

83 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 00:33:10 ID:4KOwUIjW
結局何のソースにもなってない。
バカにも程がある。
>>49みたいなこと誰でも嘘並べて書けるよなw

84 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 00:40:29 ID:Pl/K1SyV
>>82
逆に小林氏を宣伝することになることに気付かないのかな。
売れっ子外務官僚に喧嘩を売った漫画家ということで。
「たかが漫画家のやることなんて無視」ということができんのかね


85 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 00:46:13 ID:gwMxBEWD
>>79
問題の部分(2008-11-12)の魚拓
http://s01.megalodon.jp/2008-1116-0006-34/d.hatena.ne.jp/yama31517/20081112


>>81
自分の2ちゃん書き込みをコピペしてブログに載せてる可能性もある。
山崎ブログのコピペが盛んに2ちゃんに貼られているが、たぶん本人の自演だから、その逆パターン。

86 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 01:38:45 ID:UG2pUFeM
>>85
文体見ると、どう考えても山崎のものとは思えないぞ
山崎の文体はもっと支離滅裂

87 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 02:10:31 ID:SW3RRJEe
>>85
>>49は山崎ではないと思うよ。句点が一つしかないが文章が素直でわかりやすい。
山崎には書けない文章だ。

11/15の山崎は ID:y8K6InI5 だな。
「野次馬」を名乗っているところをみると自分が部外者という自覚はあるようだw

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1221698417/60-61
>60 :野次馬[] :2008/11/15(土) 11:39:45 ID:y8K6InI5
>小林よしのり、いよいよお釈迦だな。(笑)
>
>61 :名無しかましてよかですか?[] :2008/11/15(土) 20:29:01 ID:y8K6InI5
>
>
>
> ついに休刊ですかwwww
>
> ザマーみさらせwwwwwwwwwww

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1226450577/59-69
>59 :野次馬[] :2008/11/15(土) 11:37:03 ID:y8K6InI5
>↑
>
>いや、意外に真実なんじゃないの?
>もっと内部情報の暴露してくれ。
>
>69 :野次馬[] :2008/11/15(土) 18:20:21 ID:y8K6InI5
>小林よしのり事務所の人ですね。再就職先のめぼしはつきましたか。
>年末に職探しって、いいもんですよ。
>そこで一句……。
>
>師走の風が、身に沁みる頃、肩落とし、背中丸めて、職探しかな……。

88 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 02:14:09 ID:SW3RRJEe
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1226450577/69
>そこで一句……。
>
>師走の風が、身に沁みる頃、肩落とし、背中丸めて、職探しかな……。


しかしこれは酷い。全然「一句」になってないw
こんなヤツが非常勤講師とはいえ大学で教鞭をとっているとは、教育の荒廃極まれり。

89 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/11/16(日) 04:50:13 ID:3asFdRUK
73>
  清き一票! ありがとーござーいw

90 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 08:23:18 ID:kpF42nkn
トッキーは2chも見てるから>>74の名前も住所もわかっちゃっただろうなww
恥ずかしいやっちゃ

91 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 09:12:44 ID:9WWUWDVx


トッキーよ、よかったな。いい気味だぜ。
今朝はいい目覚めだ。メシもうまいしな。

92 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 10:09:48 ID:ZS+0VyzY
どう見てもコレに7割は力使いすぎ。
良いタイミングだと思うな。

93 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 10:15:15 ID:oa9kpewd
>>92
季刊なのにこれに七割も力使ってるのかw

94 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 11:38:53 ID:Eiqbfh2a
>>66
ソエジータンや落合信彦みたいな人間の言動をまともに検証しても労だけ多く実りは少ない。
要するにそういうことかと。



95 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/16(日) 15:33:13 ID:CuGo98JV
何がそういうことなのか?

96 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 16:28:00 ID:Eiqbfh2a
馬鹿にはわからんことさ。

97 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 16:50:08 ID:8/9LrhwH
また整合性氏が火病を起こしたんですかw

98 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/16(日) 18:49:43 ID:CuGo98JV
サピオ読んでねーだろ。

99 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 19:46:27 ID:Eiqbfh2a
そしてレッテル張りしかできない提灯持ちと踊り狂うわけですね><

100 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 19:58:56 ID:2N3ZY3MV
てっきり星野の雑誌かと思った。

101 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/16(日) 21:59:41 ID:CuGo98JV
星野仙一の?
有り得るな。文春辺りが出せば華になりそう。

102 :猿里馬:2008/11/17(月) 01:53:08 ID:XTh4/9rW
汚マエは人のあら探し揚げ足とるの止めろー!!オマエは自らの問題点に気付くべきなのだ!
汚マエは人の事を言っている内は自らの問題点に気付く事も無いだろう!哀れな野郎だ他者理解しろー!!
相当頭がおかしく、親兄弟からも疎まれ、ヒキコモリで友達もなく、外に出れば不審な行動で通報され、変態で異臭がし、周りの人が避けて通るようなヤシだろ!
汚マエは世界一の大馬鹿野郎だー!!そのような薄情者は自らの過ちを素直に認めて公式に謝罪して賠償しろー!!
そして乞食の中年ババアに童貞解脱をしてもらいミロク大菩薩に帰依しろ!!
早く祖国に帰省して穢れた脳を洗い浄めろ!!汚マエは中島みゆきの時代を聴いて良心の呵責に苛まれろ!!


103 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/11/17(月) 20:45:40 ID:AaAU9wIo

 もう立冬か、明日発売のフラッシュに、例の、大林わるのりvs言論封殺魔の事が書かれているらしい、
 諸君ら、これは釣りではない、佐藤優氏のスレから拾ったネタと「雑誌ヘッドライン」を見比べた結果本物だと思う、

 信じるか疑うかは自由だ,

104 :名無しかましてよかですか?:2008/11/17(月) 21:33:31 ID:KlCqhgHk
>>103
一般人の知らない内部事情でも書かれてるわけ?

105 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/11/17(月) 22:05:59 ID:AaAU9wIo

 僕が知ってるトコだけおさらいするが、「雑誌ヘッドライン」は要するに、
 発売予定の雑誌のラインナップ、つまり記事の見出しだ、

106 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 01:40:53 ID:MFnCTOJc
737 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 01:22:34 ID:MFnCTOJc

728 :名無しかましてよかですか?:2008/11/17(月) 23:51:15 ID:EpCn5LUf
>>726

まず、佐藤優と山崎行太郎が、「沖縄集団自決裁判」をめぐって「月刊日本」3月号で対談し、右派・保守派を批判した。
さらに山崎行太郎が「琉球新報」で、例の「目取真俊/小林よしのり論争」を取り上げて、小林よしのりを批判。
それにキレて、山崎行太郎にゴー宣の欄外で、宣戦布告の予告をしたのが小林よしのりだろう?
軽く論破できるつもりが、調べていくうちに、山崎行太郎が意外の強敵ということが判明。
山崎行太郎は、文芸評論家としてそれなりの経歴と実績を持っているが、小林よしのりは知らなかったらしい。
山崎行太郎が逆に、小林よしのりへの宣戦布告を宣言。
「山崎行太郎って奴は、イタイ人だから逃げる、さいなら」とか、誤魔化して逃亡宣言。
しかし、山崎行太郎の挑発に我慢できず、小林よしのりは「月刊日本」に投稿。
マンガ右翼の影響力を誇示しつつ、
山崎行太郎にこれ以上、書かせると「月刊日本」は購読拒否だ、と読者を巻き込んで脅迫。
山崎行太郎の同志として、この経緯を見守っていたのが佐藤優だろう?
佐藤優は、出番を、じっと待っていた?
そして小林よしのりが、「わしズム」に「佐藤優/山崎行太郎対談写真」を掲載し罵倒したのを捉えて、
佐藤優が、待ってましたとばかりに論戦に参加。
後はご存知の通りだろう。



107 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 02:34:32 ID:wx2g/rqf
山崎行太郎というネットキムチを相手にしなくて小林は正解。
イタイ人だと忠告したトッキーはGJ
騒音おばさんみたいな人だから
なるべく関わらないほうが賢明だね

108 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 03:29:26 ID:Q4rmgYof
実際ブログが変な人臭いもんなあ

109 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 03:29:59 ID:MFnCTOJc


と、トッキー及び小林よしのり事務所スタッフが、見事に自作自演しています。
www

110 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 03:38:47 ID:IRyGawdi
目ドル魔とか砂糖優の言論なんて左翼向けの商売だろ。
そんなものを今時ありがたがる奴なんていないよ。
小林よしのりはこんな奴ら無視してもいいと思うんだが、
喧嘩はゴー宣が面白くなるからこのまま期待しとく。

111 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 03:53:16 ID:h4sBq8Gf
この国に言論の自由などありはしないのだね。
ヘタすりゃゴー宣も終りかねないぞ。

112 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 04:27:32 ID:NPI/jOCY
>>108
イタイ人についてはこれを見ればすぐ理解できる
http://www9.atwiki.jp/vipery/pages/1.html

113 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 07:14:58 ID:H0VpXQsT
米国で民主政権誕生
国務長官にヒラリー
日本も次は民主濃厚
民主は売国が多過ぎ
 
こんな時に
 
わしズム廃刊
ゴー宣もサピオから離脱の可能性あり
 
日本の存亡がかかってる時にこんな事やってる場合じゃないだろ

114 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 07:58:27 ID:/ixormBu
岸信介の時代が終り池田隼人の時代がはじまっただけの話。

115 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 08:11:15 ID:TrkzY/l+
言論封殺より、経済的理由だろw

116 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 13:28:17 ID:lS9HgXKK
どうしても自由な言論ていうんなら、ネットでやればいいんだけど
小林が有料ページ開いて金になるかな?

117 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/11/18(火) 13:44:04 ID:jYMQ1zIJ
111>
   言論界の事情なんて知らない上で言うが、予定調和な自由な言論ならある、あれはごく一部の言論だ,言論界全ての危機に共通しない、
   言論の自由が存在しなかったら、議論の場なんて存在しない、

   まあ出来レース染みた、「官製の自称対決、自称仲良し議論」まあ面白いけど、国論を論ずるのにどーなんだろ?て感じで、
   まあ俺ら「B層」には丁度いい、
   

118 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/11/18(火) 13:45:50 ID:jYMQ1zIJ
117
  まあ官製の自称議論には、面白いと思っていいのか、一抹の不安、危機感がある、 

119 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/11/18(火) 13:49:37 ID:jYMQ1zIJ

   117で書いた「5行目」の箇所は、大林わるのりvs言論封殺魔、の事ではありません。

   

120 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 14:56:00 ID:MFnCTOJc
トッキーよ、これを読め?


まず、佐藤優と山崎行太郎が、「沖縄集団自決裁判」をめぐって「月刊日本」3月号で対談し、右派・保守派を批判した。
さらに山崎行太郎が「琉球新報」で、例の「目取真俊/小林よしのり論争」を取り上げて、小林よしのりを批判。
それにキレて、山崎行太郎にゴー宣の欄外で、宣戦布告の予告をしたのが小林よしのりだろう?
軽く論破できるつもりが、調べていくうちに、山崎行太郎が意外の強敵ということが判明。
山崎行太郎は、文芸評論家としてそれなりの経歴と実績を持っているが、小林よしのりは知らなかったらしい。
山崎行太郎が逆に、小林よしのりへの宣戦布告を宣言。
「山崎行太郎って奴は、イタイ人だから逃げる、さいなら」とか、誤魔化して逃亡宣言。
しかし、山崎行太郎の挑発に我慢できず、小林よしのりは「月刊日本」に投稿。
マンガ右翼の影響力を誇示しつつ、
山崎行太郎にこれ以上、書かせると「月刊日本」は購読拒否だ、と読者を巻き込んで脅迫。
山崎行太郎の同志として、この経緯を見守っていたのが佐藤優だろう?
佐藤優は、出番を、じっと待っていた?
そして小林よしのりが、「わしズム」に「佐藤優/山崎行太郎対談写真」を掲載し罵倒したのを捉えて、
佐藤優が、待ってましたとばかりに論戦に参加。
後はご存知の通りだろう。





121 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 16:53:10 ID:7KAQU4yU
山崎があちこちでファビョりはじめたなw

いくら小林に粘着しても相手にしてもらえず
かといってやめるわけにもいかないジレンマで
自分を追い詰めすぎたのか。

ただのネラーならまだしも
これが60過ぎの「文芸評論家」だと思うとひたすら泣けてくる…

122 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 17:10:01 ID:3BdeCtMp
保守原理主義に走って内ゲバか・・・
情けない。

123 :名無しかましてよかですか?:2008/11/19(水) 13:10:41 ID:boqdLDaI
小林、今度は平和のための漫画でも描け。それがおまえの罪滅ぼしだ。

124 :名無しかましてよかですか?:2008/11/19(水) 23:15:18 ID:E3vhoZCf
>>123
具体的にどんな漫画よ?
挑戦的平和論は書いているが

125 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 19:57:36 ID:vrDaq4BT
最終回は、小林が取り巻きと一緒に
祖国の半島に帰っていくっていうオチだろw

126 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 23:40:17 ID:gexFz3vd
アイヌ特集やったらわしズム休刊

主要キャラとしてアイヌの兄妹を活躍させててシャーマンキング突然打ち切り

やっぱ触らぬアイヌに祟り無しなんじゃね?


127 :名無しかましてよかですか?:2008/11/21(金) 11:37:34 ID:JHM+hwKl
>>125
ワロタw

128 :名無しかましてよかですか?:2008/11/21(金) 11:40:03 ID:G9nBahYY
左派に支えられて
存在していた朝日
が左派を裏切るか
ら赤字に転落した
のではなかろうか
朝日を未来永劫不
滅にするのであれ
ば左派を尊重し左
派の言う事もちと
は聞け!!!!!
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1227234245/l50

129 :名無しかましてよかですか?:2008/11/21(金) 14:06:23 ID:TWCkhcbe
>>116
自由な言論空間=ネット
というアホの発想

130 :名無しかましてよかですか?:2008/11/21(金) 17:33:14 ID:9wj4SMri
>>126
ナコルルはアイヌの美少女って聞いた事がある。
あと、火の鳥太陽編のだったかの狼少女。

131 :名無しかましてよかですか?:2008/11/21(金) 18:12:34 ID:e9sVwUSX
>>126
つ【太陽の王子ホルス】
つ【風雲児たち】

132 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 02:29:14 ID:+VPgDXTc
あ り え な い 。それは。
バストダンジョンでリリカのおっぱい値を800近くまで調教強化してやらないと、そのフラグは立たない。
仮にフィリオナをメンバーから外してリリカを集中調教しても、アナルバイブが使えないその段階では
スカリバーはまだ手に入れられないはず。 妄 想 で つ か ?
とりあえずアンダー草原で淫獣マリリスを大量に調教して淫度をどんどん稼いどけ。
展開が不安ならバックアップ取っておくのを忘れんなよ。説教くさくなってスマソ・・・。ついな・・・。

133 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 17:02:07 ID:cAUaCPPn
なにその懐かしコピペ

134 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 01:08:24 ID:lBIczg69
>>125みたいなレスがたまにあるが、
どこに朝鮮人の要素があるんだ?

135 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 04:14:31 ID:73CXNO+H
そういえばネトウヨが黙ると思ってるんだろ
左翼の中でも中核臭のするチンケな戦法だ

136 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 13:02:12 ID:kpGWyTRu
何か知らんけど馬鹿ウヨの中に小林は中・韓批判をしないからチョンのシンパ
とか言ってるやつがいるのよ。
まあ頭が狂ってるからしょうがない

137 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 20:03:12 ID:73CXNO+H
嫌韓流が勢いよく売れてた頃にそんな事いうやついたっけな。
小林の反米について来れなかった馬鹿ウヨかも知れないけど
左翼の分裂工作とかチョンの自演もあっただろう

138 :落書き小僧:2008/11/24(月) 20:46:17 ID:GlPLaqgd
小林氏の最近の著作は何?

139 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 01:19:19 ID:57JqWXUV
>>137

小林の反米について来れなかった馬鹿ウヨwwww
わしはアメリカが羨ましいwww
現実を直視しろよ。小林が目指す理想国家ユートピアは北だぞ。
まぁ小林はそのうち、なんだかんだでお得意のダブスタでアメリカマンセーになるけどな。

でなきゃ本が売れないからw

140 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 04:58:44 ID:5PNVP7Mh
読解力がないってことだよ。

141 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 07:52:02 ID:laFS04ZZ
>>139
なるほどこれが左翼の分裂工作とかチョンの自演か

142 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 08:05:44 ID:HkuHuCmI
139は「親米はバカで必死だ」というイメージを広げたいためにやってる小林ファンでしょ?
害にはならんからやらせとけ

143 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 10:29:51 ID:8/CRmHNy

┐(´〜`)┌  小林よしのりは、中共の工作員に騙されてたと、自己批判してる。

少数民族保護について、工作員のウソを信じて、あの大陸を統治できるのは共産政府しかないと信じてた時期がある。


144 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 11:49:36 ID:gjlnOdOw
>>143
それは実際そうだろう。
帝国主義的な覇権でないと、あれほどの大陸は統治できないんじゃないか。
旧ソ連と同じ。

145 :宮川:2008/11/25(火) 15:14:40 ID:0hhMlM5b
わしズムで拉致問題やってほしかったな。
本当に忘れられたら、そこで終わってしまいそうだからね。

146 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 18:13:55 ID:Rm+fb7IX
>>143
ニュアンスを完全に読み違えていると思う。
あれは、
仕方ないことだが今の中国大陸は中共のやり方でなければまとまるまいと書いているはずだ。

147 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 18:46:10 ID:/9+6Rslf
任天堂元会長山内博:現創価学会員(創価学会の上流階級)
任天堂情報開発部長宮本茂:現創価学会員(親は公明党市議の模様、家族全員で創価と囁かれており、本名は李高寿で帰化朝鮮人)
任天堂東証株式の約6%はユダヤロスチャイルド系の香港上海銀行が保有。
更に東証任天堂株の41%は外国が保有。
任天堂の株式保有者の概況の全容が明らかになっていない(闇権力系が保有していると思われる)


148 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 19:13:18 ID:nYiO1X35
こみんてるんにろすちゃいるどw
2chの2大スターですな。

149 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 21:37:50 ID:wcHyUowV
>>146の意見は小林に限らず、いろいろな場所から聞こえてくる

150 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 02:58:34 ID:Z64/d+Cm
出版不況の中わしズムは
赤字の出ない雑誌で珍しかった。

わしズム・アイヌは売り切れ店が出るほどの反響。

151 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 10:13:25 ID:SI70CbaQ
>>150
わしズムは全部売れても赤字って
小林が言ってなかった?

152 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 10:23:49 ID:UPrPHbf3
確か、滅茶苦茶金のかかる本だから利益は少ないが一応黒は出てる、
というのは読んだ記憶がある。
でも>>151のようなこともどこかで小林が言ってたような気がするんだよな。
あれは何だったかな〜

153 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 11:57:52 ID:Czg6V00k
>>151
それはSAPIO。

154 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 13:16:03 ID:3u23BWCV
>>150は「赤字だから辞めるんだろw」というネットへの反論かね

155 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 15:08:51 ID:xREQlp5P
>>154
だとしたら反論できんな

156 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 16:20:15 ID:xSKJldev
自費出版じゃあるまいし、どこの世界に完売しても赤字になる雑誌を出版する会社があるの?
社員だって霞食べて生きてるわけじゃないんだよ?
コヴァが世間知らずなのは氏っていたがここまでとは・・・

157 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 18:19:52 ID:xREQlp5P
>>156
世間知らずだね君
この世は赤字前提の商売や事業であふれてるよ

158 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 18:25:12 ID:S5hSzxbp
>>156
出版社ってメンツで出してる本や雑誌って多いんだよ。
特に純文学系なんてたいてい赤字だし、オピニオン系も赤字が多い。

稼ぎ頭は漫画と女性ファッション誌。これ業界の定説。

159 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 19:05:13 ID:zrD9lW5P
当然、出版社=わしズムは黒字

全部を企画してるよしりん本人には仕事量に対して儲けが少ないから赤字みたいなもの

こういうことだろ

少し経ったらまた他の出版社で再開すると思うよ

160 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 04:04:26 ID:7jeW/A2Q
いろんなライターや漫画家に活躍の機会を与えたっていう事だけでも評価に値する。

座談会や対談など書き手同士の交流の機会を設けた事、
講演会など読者との、また読者同士の交流の場を提供したという事、
それらは文化事業として有意義だった。

読者層の把握という面では小学館にもいいデータを提供した。
商業主義に流されなかった、というのは読者にとっては得する存在だったという事でもあるし、
メディアとしては賛辞でもある。

とりあえずお疲れさまと俺は言いたいね。

161 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 11:25:37 ID:9LhjcsjL
わしずむって信者以外なんら影響力を持ち得なかったのは事実だな。
まあ引きどきだわな。


162 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 13:38:36 ID:XGTaMt5+
>>160
反小林達も
小林に食わせてもらってるようなもんだからな

163 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 06:54:20 ID:OHeAKMry
中島岳志がNHKでガンジーについての番組をやるみたいね。

私のこだわり人物伝「マハトマ・ガンディー  現代への挑戦状」
http://www.nhk.or.jp/shiruraku/200812/tuesday.html

すごい恥知らずな奴なんですね。
でももう小林の興味は佐藤に移ってるから大丈夫か。

164 :名無しかましてよかですか?:2008/12/03(水) 01:04:03 ID:I9HAnXw5
>>159
>当然、出版社=わしズムは黒字

ソースきいて良いですか?

165 :名無しかましてよかですか?:2008/12/06(土) 14:48:01 ID:9CDPXV8G
本人が言っていなかったっけ?

166 :名無しかましてよかですか?:2008/12/06(土) 16:48:46 ID:5rpWaWxb
>>165
本人がそういってるのが全部正しいなら、著作権裁判も起きなかったし、
粉飾決算事件も起きないわけだよ。

167 :名無しかましてよかですか?:2008/12/07(日) 08:44:45 ID:SxyThVFx
ゴー宣とわしズムって、出版社一緒だろ。
普通、わしズム赤字なのにゴー宣で黒字だなんて書けないだろ?

編集者とグルでできないこともないが・・・


168 :名無しかましてよかですか?:2008/12/07(日) 11:20:37 ID:bsrQ48IR
>>167
別に雑誌ごとの決算を公開しなければならない義務はないから。
さらに言えば出版社のほとんどは非上場企業。


169 :名無しかましてよかですか?:2008/12/07(日) 14:10:13 ID:nKqQ5fLf
そうじゃなくて、赤字出しているくせに編集長が勝手に「黒字だ」なんて書いたら、
小学館の編集部から「ふざけるな!」ってチェック入るだろってこと。

普通に考えたら、黒字だと思うよ。ここまで疑ったら、赤字か黒字かなんて闇の中だな。


170 :名無しかましてよかですか?:2008/12/07(日) 21:51:41 ID:bsrQ48IR
>>169
黒字ってコトにしておいた方が都合が良いから、別に文句は出ない。
むしろ赤字って書かれる方が広告に響くのでストップがかかる。

171 :名無しかましてよかですか?:2008/12/07(日) 23:01:13 ID:S+NjXgTg
廃刊にするのに広告ストップなんて関係ないだろ?
大体、広告費は発行部数と読者層などが決定因子で、
出版社が赤字だろうが黒字だろうが関係ないだろ?

なんで、そんなに赤字にしたいのか分からんな・・・

172 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 11:36:14 ID:ksN0n+6y
>>171
単純な話で、自分が編集長で好きなことを描ける雑誌を
やめるというのが腑に落ちないから。赤字で続けられない
というなら納得できるけど。

173 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 11:47:14 ID:S60pPw6r
絶対善の座標軸から森羅万象をながめると、
あらゆる反対要素が陰謀にみえるんだろw

174 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 13:12:20 ID:DJrLymeu
>>172
小学館だけに発言の場を限定するのが危険って、
本人が言っているだろ・・・

手元にないから正確なの覚えていないけど、
小学館以外の仕事をやるには、わしズムを続けられないって、
趣旨じゃなかったか?

ゴー宣読まないか、読んでも理解できないで
「腑に落ちない」なんて言っている方が
よっぽど「腑に落ちない」けどな。

175 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 13:53:54 ID:K6bPptHD
それなら幻冬舎から移った時みたいに
小学館以外でわしズムを出してくれる会社を探すのが
理屈にあってると思うけどな。

どこの雑誌にもお抱え作家はいるんだから
雑誌で連載する以上、今回みたいな騒ぎになるのは避けられない。
そのたびにいらん論争のタネを巻き起こしながら、別の雑誌へ渡り鳥か?
わしズムならそんな心配が無いにも拘らず、こっちを切るのは
例えば赤字といった他の理由があるか
購買数=それにともなう影響力が
SAPIOや他の雑誌>>>>>>わしズムか
つまりは、わしズム敗北宣言にしか受け取れない。

176 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 14:01:22 ID:GwxD8Orj
×わしズム敗北宣言にしか受け取れない
○わしズム敗北宣言にしか受け取りたくない

177 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 14:57:01 ID:DJrLymeu
自分の作品を掲載できるメディア数をできる限り増やしたいってことだろ。

わしズムを抱えていると、SAPIOとわしズムだけしか仕事ができなくて、
現状ではそれがリスキーと判断したんだろ。

わしズムを他の出版社に移管しても、所詮は2社だけ。
普通に原稿提供すれば、何社でも作品発表の場が持てるからな。
どこかで断られた時に、確実に自分の意見を出せる場を持ちたいって意図だと、私は読んだけどね。

大体、いくら縁があると入っても、赤字の雑誌を小学館が引き受けるかな?
少なくとも幻冬社時代は利益を出していて、小学館は継続的に利益を見込めると判断したんだろ。
今も状況は大きく変わっていないと考えるのが普通じゃないか?

別に、赤字でも敗北宣言でも好き勝手に受け取ればいいけどさ。


178 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 14:58:18 ID:DJrLymeu
自分の作品を掲載できるメディア数をできる限り増やしたいってことだろ。

わしズムを抱えていると、SAPIOとわしズムだけしか仕事ができなくて、
現状ではそれがリスキーと判断したんだろ。


わしズムを他の出版社に移管しても、所詮は2社だけ。
普通に原稿提供すれば、何社でも作品発表の場が持てるからな。
どこかで断られた時に、確実に自分の意見を出せる場を持ちたいって意図だと、私は読んだけどね。

大体、いくら縁があると入っても、赤字の雑誌を小学館が引き受けるかな?
少なくとも幻冬社時代は利益を出していて、小学館は継続的に利益を見込めると判断したんだろ。
今も状況は大きく変わっていないと考えるのが普通じゃないか?

別に、赤字でも敗北宣言でも好き勝手に受け取ればいいけどさ。


179 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 14:59:12 ID:DJrLymeu
なんか、ダブっちゃった(謝

180 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 17:09:51 ID:iWjpksYI
>>177-178
>自分の作品を掲載できるメディア数をできる限り増やしたいってことだろ。
小林の思惑通りなら、いろいろなメディアで小林の作品が読めるんですね。楽しみです_

181 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 18:03:09 ID:JyM2eADc
>>171
>廃刊にするのに広告ストップなんて関係ないだろ?
>大体、広告費は発行部数と読者層などが決定因子で、
>出版社が赤字だろうが黒字だろうが関係ないだろ?

落ち着けよ、誰も別にそんな話してない。



182 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 18:04:01 ID:JyM2eADc
>>178
ヤンマガとかですか?

183 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 18:45:20 ID:yEmApCKD
>>181
171じゃないが、そんな話しているんだけど(プ


170 :名無しかましてよかですか?:2008/12/07(日) 21:51:41 ID:bsrQ48IR
>>169
黒字ってコトにしておいた方が都合が良いから、別に文句は出ない。
むしろ赤字って書かれる方が広告に響くのでストップがかかる。


171 :名無しかましてよかですか?:2008/12/07(日) 23:01:13 ID:S+NjXgTg
廃刊にするのに広告ストップなんて関係ないだろ?
大体、広告費は発行部数と読者層などが決定因子で、
出版社が赤字だろうが黒字だろうが関係ないだろ?




184 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 18:47:25 ID:yEmApCKD
無理やり赤字にしたがるから、頓珍漢になるんだよ(w

185 :名無しかましてよかですか?:2008/12/14(日) 00:40:53 ID:hbxXjLgB
>>177
>どこかで断られた時に、確実に自分の意見を出せる場を持ちたいって意図

なら、出版社や他の執筆者との兼ね合いが必要ないわしズム以上に
それが保証される場はないし

>赤字の雑誌を小学館が引き受けるかな?
>少なくとも幻冬社時代は利益を出していて、小学館は継続的に利益を見込めると判断したんだろ。
>今も状況は大きく変わっていないと考えるのが普通じゃないか?

なら小学館が引き受けたように、どこかが必ず引き受けるだろう。

赤字で引き受け手がないか、自分の雑誌より他の雑誌で書いた方が売れる
が結論としか思えないね。

186 :名無しかましてよかですか?:2008/12/14(日) 06:50:41 ID:mJuRHGF6
>今も状況は大きく変わっていないと考えるのが普通じゃないか?

なんでだよ??www
雑誌がひとつ終わるんだから、状況が大きく変わったと考えるのが普通だろ。
まあ、今の時代黒字がでてる雑誌なら他の出版社がほっとかないだろうけど。


187 :名無しかましてよかですか?:2008/12/14(日) 06:59:14 ID:mJuRHGF6
つうかなんで幻冬舎から小学館に移ったの?
売れてんなら、もう一回幻冬舎からだせばいいだけか・・。


188 :名無しかましてよかですか?:2008/12/14(日) 07:11:29 ID:mJuRHGF6
本人が、「儲けが少ないから株式公開してる幻灯舎から
はだしていけない」て言ってた・・。

189 :名無しかましてよかですか?:2008/12/14(日) 08:38:32 ID:nsmpDKjT
>>183
文章読めないならレスしない。これ大原則ね。

190 :寒い国から帰って来たスパイ:2008/12/14(日) 09:45:52 ID:wvae7S2T
何故、「わしズム」が廃刊なのか。
「わしズム」が赤字であることは確実である。
しかし、小林よしのりは、この雑誌の編集長として、
仲間作り=派閥作りを目指している。
だから、赤字でも無理矢理、刊行を続けなければならない。
執筆者に原稿料も払わなければならない。
小林よしのりが、「ゴーマニズム宣言」を金儲けで掻いていることはたしかである。
ここで稼いだ金で、「わしズム」を出しているのだろう。
「わしズム」は、別の出版社から、自費出版ということになるかも。

191 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/12/14(日) 10:20:37 ID:6n/vps9G
【190>>】「沖縄戦論争」で、小林が佐藤優とぶつかったから、

192 :名無しかましてよかですか?:2008/12/14(日) 10:25:13 ID:nNbBkFDb
闘いやすいように、身軽にした。

193 :寒い国から帰って来たヨッパライ:2008/12/14(日) 11:15:19 ID:wvae7S2T
何故、「わしズム」が廃刊なのか。 続き


小林よしのりは、マンガ執筆は、金儲けが目的ではない、と言うが、事務所経費、スタッフの給料ー。
そして「わしズム」刊行の費用ー。佐藤優とのバトルは、都合のいい言い訳である。
小林よしのりが、「わしズム」にこだわるのは、ここを拠点基地に、小林よしのり一派を形成することである。
八木秀次や沖縄の宮城某や、そして座談会に引っ張り出した沖縄の読者らを、
囲い込むことによって、小林よしのりを指導者とする派閥を形成し、思想家を気取りたいのである。
しかし、それが挫折し、破綻したというのが、事実である。

194 :名無しかましてよかですか?:2008/12/14(日) 11:42:16 ID:IYbAKY3R
事務所経費、スタッフの給料っていくらだ?
紙とペンが基本で設備投資とかないだろ。
数人のスタッフも養えないのかよw
「わしズム」刊行の費用って小学館でなく小林が出すの?

195 :名無しかましてよかですか?:2008/12/14(日) 12:24:32 ID:nsmpDKjT
>>194
企業運営において一番大きい経費は「人件費」であることをしらんのかいな。

196 :名無しかましてよかですか?:2008/12/14(日) 12:29:10 ID:nNbBkFDb
>193
小林は、思想家を気取りたいだけ?



197 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/14(日) 18:31:44 ID:HX/dtVrb
てか読め。
妄想ばかり語るな。

198 :名無しかましてよかですか?:2008/12/14(日) 21:16:16 ID:sSCEhvkN
俺が大嫌いな小林の「わしズム」が黒字のはずはない!

ってだけだろ(プ

199 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/14(日) 22:50:59 ID:HX/dtVrb
>>196
193はザキさんだよ。

200 :名無しかましてよかですか?:2008/12/15(月) 19:39:52 ID:bElzf4wn
>199
本人?
そこまでバカなことやるかなー?
って、やりそうな人なのかな?

201 :名無しかましてよかですか?:2008/12/15(月) 22:40:49 ID:LElHN6yU
俺が大好きな小林先生の「わしズム」が赤字のはずはない!

ってだけだろ(プ

202 :名無しかましてよかですか?:2008/12/15(月) 22:59:58 ID:N+GpmbCU
うわぁ・・・久しぶりに蟲が出てきたのかw

203 :名無しかましてよかですか:2008/12/16(火) 02:29:25 ID:YJwTHIHL
教育雑誌を出している出版社が、右翼のちんぴら雑誌を出しているんだから笑わせる。
自分の子供にはこんな出版社の教育雑誌は読ませたくないね。

204 :名無しかましてよかですか?:2008/12/16(火) 07:26:03 ID:82KeKT3Y
教育雑誌を出している出版社が出してるんだから、右翼でもちんぴらでもないことは明白。


205 :名無しかましてよかですか?:2008/12/16(火) 07:33:04 ID:H8feWHG5
学研がムーを出してるのを知らないらしい。

206 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/16(火) 22:27:07 ID:WJuT7mEh
>>202
蟲って何?
詳しく。

207 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/16(火) 22:51:13 ID:WJuT7mEh
それじゃあ、わしズム赤字で潰れたのは妄想でFA?

208 :名無しかましてよかですか?:2008/12/16(火) 23:22:56 ID:H8feWHG5
ま、普通黒字なら続けるわな。
今時黒字の雑誌なんか珍しいんだから。

209 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/16(火) 23:37:48 ID:WJuT7mEh
赤字で潰れたと言う証拠が導き出せないので、出版界全体の現象を持ち出して茶を濁す有り様。

210 :名無しかましてよかですか?:2008/12/17(水) 00:33:43 ID:w6FEQ+oT
黒字って言ってるの小林だけじゃん。
それを誰が裏付けしてるんだ?

211 :名無しかましてよかですか?:2008/12/17(水) 19:55:04 ID:ZnZBu6KI
>>210
お前、赤字だって裏付けられるの(プ

212 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/17(水) 23:00:23 ID:0mRQVojy
だから妄想だって。
以下、例え話をした所で意味がないが。
出版社が赤字であると言う前提で仮定し、わしズムが赤字の影響で潰れたのなら、赤字である出版社の出版物や雑誌はとっくに廃刊になっていると言う事になる。

わしズムは定期購読もしており、年間購読している読者に払った分の代金を返金する知らせが届いている。

どこが赤字で潰れたんだ?


213 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/17(水) 23:12:08 ID:0mRQVojy
それに、小学館版わしズムが黒字だと言う事を小林はサピオ誌上において一言も言ってないので、結局>>210の書き込みもまた、妄想に過ぎない。

214 :名無しかましてよかですか?:2008/12/17(水) 23:50:40 ID:w6FEQ+oT
>>212
>出版社が赤字であると言う前提で仮定し、わしズムが赤字の影響で潰れたのなら、
>赤字である出版社の出版物や雑誌はとっくに廃刊になっていると言う事になる。

なんで? 赤字媒体でも続けてる雑誌はいくらでもある。

ただし、黒字雑誌でいきなり休刊なんてのは噂の真相くらいなもんだ。
それくらい珍しい。

215 :名無しかましてよかですか?:2008/12/17(水) 23:52:38 ID:w6FEQ+oT
>>213
210が妄想なんじゃなくて、黒字だってことが妄想、でしょ。

赤字か黒字か、根拠がないのでだれにもわからない(207)ってことを
「妄想」と表現するなら。

216 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/18(木) 01:06:29 ID:btnBjSW2
自分が妄想と言われたら直ぐ様おんなじ様に妄想と返すのな。
三倍返しか十倍返ししないと気が済まない性格か?

赤字で潰れたと言う根拠なんて何一つ無い。

証拠も無い。
証拠なんて出せない。
何故か、そんなものある訳無いから。

よって、>>215の書き込みも妄想から成り立った妄想。砂上の楼閣の如くの妄想。

217 :名無しかましてよかですか?:2008/12/18(木) 08:40:20 ID:cyqGUE00
山崎行太郎氏のネット宣伝研究記 http://doctaro.blog17.fc2.com/
が更新しないので文学板有志が山崎狩り

次号以降で『わしズム』休刊  
サピオ◆SAPIO総合21◆ゴー宣以外もOK
小林よしのり/山崎行太郎の対決を期待する!(2) 
落ち目の小林よしのりさん、頑張ってね。(笑))   ・・・4スレから山崎行太郎の書き込みを抽出

これが2ちゃん宣伝魔山崎の実態だ!

12/14のゴー宣板 - ヒマな老蛇は2chで暴走して恥晒し
http://d.hatena.ne.jp/zaki1947/20081215

218 :名無しかましてよかですか?:2008/12/18(木) 09:26:51 ID:c/pYhZ6L
>>216
黒字であるという根拠なんて何一つ無い。

証拠も無い。
証拠なんて出せない。
何故か、そんなものある訳無いから。

つまりは「黒字であると言うこと」自体が妄想から成り立った妄想(?)。砂上の楼閣のごとくの妄想。

ってことだよな。

それとも赤字の証拠はないが、黒字の証拠は何かあるのか?

で、基本的に赤字でも続けてる雑誌はいっぱいある。それは雑誌社のメンツをかけたざっしであったり、
ほかの収入があったりして、続けざるを得ない雑誌だったりするからだ。ま、それが大半だな。

でも、黒字の雑誌をすっぱりやめるなんて例はほとんどない。これは「事実」。妄想でも何でもない。

219 :名無しかましてよかですか?:2008/12/18(木) 09:31:50 ID:c/pYhZ6L
だいたい、幻冬舎時代に収支の悪さで打ち切られた雑誌が、小学館に移籍してどうして
収支が改善すると思うのか、さっぱり理解できない。

一度前科がある上、読者層も内容もさっぱり変わってないんだから、収支状況が大きく
かわるわけないじゃん。

220 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/18(木) 14:04:59 ID:btnBjSW2
予想を事実にするな。
それこそ妄想である。

>>218-219は妄想以外何物でもない。

わしズムやサピオ読んでねーから事実誤認だらけになる。
幻冬舎から小学館への移籍の理由も知らない、そして小学館版の打ち切りの理由も分からない。

分からないのに書き込むな。

221 :名無しかましてよかですか?:2008/12/19(金) 00:51:49 ID:qaaYxZZk
>>220
黒字であるという根拠なんて何一つ無い。

証拠も無い。
証拠なんて出せない。
何故か、そんなものある訳無いから。

つまりは「黒字であると言うこと」自体が妄想から成り立った妄想(?)。砂上の楼閣のごとくの妄想。

ってことは否定できないわけだろ。

で、出版界全般の流れ自体は「事実」以外の何者でもないわけだから、普通に考えれば
赤字でしかないってのは、推論ではあっても事実によりちかい推論ではあるわけだ。

そりゃ小林先生の本が赤字のハズがない!と思いたい(>>198)とかそう思ってるなら止めはしません。
宗教と同じだが。

222 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/19(金) 01:21:01 ID:bWEl/vsj
まだ言ってんのかよ。
読みもしない奴にこれ以上言い合う意味なんて無いんだけどな。
それに、読んでいない事を隠すためにひたすら誹謗中傷に走る。

そもそも>>218>>221等の一連の書き込みは全て>>209で指摘されて破綻していたカキコをあの手この手でこねくり回してリサイクルしているだけに過ぎない。

本当は“赤字で潰れた証拠出せ”で済む話だが、読んでいない事がバレバレなので、こいつが更に恥の上塗りをどれだけ重ねるか見物だけど。

それでも、まだ続けるか?

223 :名無しかましてよかですか?:2008/12/19(金) 09:33:47 ID:lz0J/hOO
ま、赤字だろうな。オレの近所の本屋でも、2〜3年くらい前までは入荷してた
ようだが、最近は入荷されてなかったからな。
結局、部数が伸びずに大赤字で撤退なんだろ。

クソ小林ザマァ。

224 :名無しかましてよかですか?:2008/12/19(金) 10:00:37 ID:4Ei79Dtx
うちの方のツタヤもだよ。
店頭に無いから取り寄せてもらおうと思ったら
「わしズム?それは雑誌ですか?月刊誌?」
さらにパソコンで検索した挙句
「その雑誌はもう発刊されてないみたいです」
どうも小学館に変わってからのデータは載ってないらしい。
わしズム黒字説に疑いを持った瞬間だったな。

225 :名無しかましてよかですか?:2008/12/19(金) 10:01:40 ID:4Ei79Dtx
仕方ないからアマゾンで買ったけどねw

226 :名無しかましてよかですか?:2008/12/19(金) 11:12:43 ID:qaaYxZZk
>>222
>全て>>209で指摘されて破綻していた

だから、209の論理で言えば黒字だってのも妄想中の妄想で、砂上の楼閣だろ。
証拠がないんだから、赤字だというのは妄想だ、ってことなら。

で、黒字の雑誌をスパッとやめるなんて例はほぼ絶無に近いという出版界全般の流れ自体は
「事実」以外の何者でもないわけだから、普通に考えれば廃刊なら赤字でしかないってのは、
推論ではあっても事実によりちかい推論ではあるわけだ。

>本当は“赤字で潰れた証拠出せ”で済む話だが、

こちらとして「黒字だったという証拠を出せ」で済む話だ。
で、出せるの? 出せなきゃ妄想だね(>>209)。

227 :名無しかましてよかですか?:2008/12/19(金) 11:15:46 ID:qaaYxZZk
ていうか、そりゃ小林はかっこつけたがりなんだから、
「廃刊の理由」やら「移籍の理由」だってかっこつけたがるに決まってる。

そんなのを鵜呑みにする方がどうかしてる。

228 :名無しかましてよかですか?:2008/12/19(金) 13:36:02 ID:eOQI5WcH
幻冬舎わしズムが終了したときも
小林は違うと言ってるが赤字だったからだ!
と邪推してたバカがいたな。
もう少しパターンを変えてみろよ
たまには赤字のソースを出してみるとかさ。

本人が言ってることをソースも出さずに「嘘だ!」と断じるなら何だって言える。
要するに「小林は嘘つきだ!」というただの罵倒の一パターンとしとの価値しかないわけで
ただの罵倒を偉そうに書き込まれても困るわな。

てわけで、チラシの裏にでも書いてて頂戴

229 :名無しかましてよかですか?:2008/12/19(金) 14:37:21 ID:oGcby9Hq
逆に黒字でやめる理由が思いつかないわけだが。

230 :名無しかましてよかですか?:2008/12/19(金) 14:38:48 ID:oGcby9Hq
なんだ、チベットスレで逃げ出した元素はこっちで暴れてたのか。

231 :名無しかましてよかですか?:2008/12/19(金) 14:45:58 ID:JqdhaGQN
どの書店をみても論壇コーナーで売れてるのは小林関係のみなんだが
注文が多いから始めから多めに入荷してるし
あと古本屋でもわしズムは回転率高い
先月からいきなり四倍に値上げしてやがるし
古本屋でも売れる論壇誌など小林関係以外皆無
つかそれ以外は買い取ってもらえない
売れないから

232 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/19(金) 15:48:27 ID:bWEl/vsj
ったく…発狂してんな。

233 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/19(金) 16:01:27 ID:bWEl/vsj
>>226
そういうのを詭弁と言うの。質問を質問返しするな。

>>227
提示された答えに対して、「そんなことある筈がない」としながらも一切証拠を出さずに思い込みと予測で結論を導き出すのは、

陰謀論者のやってる事とおんなじだ。

234 :名無しかましてよかですか?:2008/12/19(金) 17:44:58 ID:GmG+eZXD
闘いやすいように、身軽にした。と思う。

235 :名無しかましてよかですか?:2008/12/19(金) 18:05:52 ID:HmreJQDc
>>229
┐(´〜`)┌  よしりんが「天皇論」に集中するためだよ。

236 :名無しかましてよかですか?:2008/12/19(金) 18:41:13 ID:msN1Ct81
っつーかさ。

赤字黒字の証拠出せ、って言ってる奴って何なの?
そんなの、出版社が公表するか出版社に出入りしない限り、出回るわけないじゃん。
小林が誌上で全責任を負って「黒字」と発言してるんだから、そう認識するしかないでしょ。
それをどう受け取るかは読者の判断だから、別に「小林が嘘ついてる」と思ってもいいけど、
「赤字」を連呼するやつは、ただ「赤字」と言いたいだけだろ。
「赤字」を強弁するんなら、それこそ「証拠出せ!」って話じゃん。
もし、ホントに証拠として値するブツ(例えば出版社が作成した決算書とか)が出てきたら、
その時はその証拠を盾に、「小林は嘘つき」のネガキャン張ればいいだろ。

証拠なんかあるわけないんだから、いくら「赤字」「赤字」連呼しても、すべてお前の想像だろと小一時間(r

237 :名無しかましてよかですか?:2008/12/19(金) 19:10:44 ID:MiToq/VY
>>229
ゴー宣よまずに批判してるアホ発見

238 :名無しかましてよかですか?:2008/12/19(金) 21:44:39 ID:4Ei79Dtx
>>231
それは
「幻の雑誌」とか「希少価値がある」っていう古本屋的価値観で
高くなってるのでは・・・

239 :名無しかましてよかですか?:2008/12/19(金) 23:15:27 ID:JqdhaGQN
>>238
まだ希少価値ないし
ブックオフとかにはそういう発想ないし

240 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 09:59:18 ID:wuY0LrdK
>>233
なにがどう詭弁なのか。

>「そんなことある筈がない」としながらも一切証拠を出さずに思い込みと予測で結論を導き出すのは、

だれがどう「そんなことあるはずがない」としてるのかがさっぱりわからんが、
「赤字であることが思い込みの妄想である」ということの根拠は「証拠や根拠がないこと」なんだろ?

であれば、「黒字である」ということに対しても証拠も根拠も一切示されていないんだから、同じ
土俵の妄想であり、思い込みであるってのは当然の結論だ。

しかしながらで、黒字の雑誌をスパッとやめるなんて例はほぼ絶無に近いという出版界全般の
流れ自体は「事実」以外の何者でもないわけだから、普通に考えれば廃刊なら赤字でしかないっ
てのは、推論ではあっても事実によりちかい推論ではあるわけだ。

で、この推論を覆したいなら、おまえの209の論理にのっとって、黒字である証拠やら根拠を
示さなければならん。


241 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 10:02:15 ID:wuY0LrdK
>>236
別におれはどっちでもいいんだよ。

そういう推論を披露したとたん、「それは妄想だ!!!11!!」とかみついてくる変な人が
いたので、お相手してるだけ。

そもそも赤字でつぶれたのが妄想だってことなら、黒字でなきゃならないわけだから、相手が
主張する妄想の判断基準に従って「黒字である根拠」を求めているだけだね。

242 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 10:14:28 ID:k8eX2BtA
赤字も黒字も、どっちも証拠なんて出せんだろ。
結局は妄想の堂々巡りが続くだけ。


243 :236:2008/12/20(土) 10:40:47 ID:j7CsJF3j
>>241

黒字を主張する側には、一応根拠はある。
小林の誌上での発言「赤字の出ない雑誌」
もちろん、その真偽は確認しようがないが、一応の根拠と言える。

おまいは、そういう推論を披露したとたん、と言ってるが、「推論」の意味分かってるか?
「推論」=根拠となる事柄に基づいて別の事柄を結論として導く行為(wiki)

根拠もなく別の事柄を結論として導く行為をしてたら、妄想と言われても仕方ないんじゃないのか?

244 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 11:25:31 ID:XsooWOrK
典型的なサヨパターンだなw

自分の世界観を強化するため、根拠なくひとに文句をつける



根拠がないことを指摘される



お前だって根拠がないとゴネ始める



つまり相討ちを狙うことで結果的に自分の妄想を尊重させることを狙う



妄想を宣伝しまくる



いつもこれだよ

245 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 11:33:03 ID:XsooWOrK
だから
「ひとを嘘つき呼ばわりするなら具体的な根拠をあげてすること」
だよ

こんな当たり前のことも守らずに正義面されては困るよな。
議論以前に人間としての礼儀でもある。

要するに
もうそんな基本も守れないほど必死なのであり
まっとうなやり方での小林批判ができなくなっているということを自分で証明しちゃってるわけだアンチは


246 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 12:46:08 ID:wuY0LrdK
>>243
>小林の誌上での発言「赤字の出ない雑誌」

普通、当事者の主張する話を根拠にはできんと思いますけど。
こういうのは傍証で固められて、はじめて説得力のある話になる。

>根拠もなく別の事柄を結論として導く行為をしてたら、

何度も何度も何度も根拠なら出してるよ。

黒字の雑誌をスパッとやめるなんて例はほぼ絶無に近い、という出版界全般の流れ自体は
「事実」以外の何者でもない

とね。少なくともオレは噂の真相くらいしか知らない。話が理解できないならレスすんな。

247 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 12:50:58 ID:wuY0LrdK
>>245
>「ひとを嘘つき呼ばわりするなら具体的な根拠をあげてすること」

だから、それはオレに言うことじゃないっての。
妄想扱いするのは「具体的な根拠を挙げ」なくてもいいのか?

「小林がそういってる」なんてのは根拠にはならんでしょ。
小林が言ってれば正しいのか? 嘘はつかないのか?

小林は著作権裁判でどんなことを主張した? 
ウソとでたらめばかりばかりだったことが判明したが、
それを訂正しているのか?

必死必死と印象づけたいのは勝手だけど、キミの足下にこそ
火の手が上がってることに気がつくべきだろうな。

248 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 12:53:54 ID:wuY0LrdK
だいたいオレは、この変な人を「ウソツキだ」とか、「赤字に決まってる」とかそういうことを
いってるわけではない。

「赤字だって証拠がないんだから、赤字だっていう推論は妄想だ」とがなりたてるから、
じゃあ黒字って証拠もないんだからそれも妄想だね、と切り返してるだけだよ。

しかし、それでも黒字だってコトは妄想じゃないと主張するなら、黒字だということを
立証する何らかの証拠が必要になるけど、どうなんだい?と。

249 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 13:06:47 ID:wlsB3FMB
ははは。

著作権裁判で大負けしたのに勝利宣言した上に、裁判官の買収疑惑まで触れた
小林の言を信じろってわけ?

笑わせるな。
小林の言、特に自分の名誉に関わる部分においては信頼できないんだよ。

結局、イーブンな状況だろうし、情報が出ない限り収支は分からんよ。
書店の店頭からわしズムが消えつつあったのは事実。
だが、ネット注文が多かったと言う線もないわけではない。

250 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 13:22:16 ID:XsooWOrK
完全に244で示したパターン内でしか反論できてないのが凄いなww

小林よしのりは出版社ではない
小林よしのりは表現者である。
わしズムをやめるかどうかは黒字赤字以外にも判断基準があるというだけの話だな。

しかも小林自身が赤字で潰れる雑誌が多い中で珍しく黒字だと言っているのだから
お前の「常識」ともなんら矛盾しない

わしズム赤字説を流してるヤツは
「気に入らないヤツの言っていることは全部嘘だ」
という思考次元から語っているだけの話。
嫌いなやつだろうがなんだろうが、嘘だという具体的根拠をあげられないなら
(内心はどうであれ)相手の言うことを尊重するのが当然。

それを認められないってのでは議論の態度として非常に幼稚だわな。
そもそも議論する気なんかなく悪宣伝するのが目的なんだろうから仕方ないが。

なら小林も「あれも嘘かもしれない!、あれも嘘かもしれない!」と根拠もあげずに好きなような妄想だけでゴー宣描いてりゃいいんかね?
だれがそんなの相手にするんだよw

251 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/20(土) 13:24:14 ID:LSlnoV7v
傍証で固める
著作権で嘘つく
黒字という証拠もない
オレはそう言ってる訳ではない
オレに聞くな


アホですか?
典型的な詭弁のガイドラインに引っ掛かるな。

252 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/20(土) 13:56:17 ID:LSlnoV7v
黒だと指摘された方にこそ証拠を出す義務がある・・・

どう見ても陰謀論です。ありがとうございます。

これは、“赤字でないのなら黒字という証拠もない”と片付けるのは、

陰謀論者(以下・陰)「UFOの目撃証言がある」
陰「アメリカやメキシコ上空で見掛ける」
陰「きっとこれはアメリカのNASAが極秘にUFOを開発して軍事兵器に利用してるのかも知れない」
陰「NASAやペンタゴンはUFOの存在を認め情報公開すべし」

否定派・皆無派(以下・否)「そんなものはない」

陰「嘘つけ 隠しているだけだ」

否「無いものは無い 現代の科学では開発は不可能」

陰「公開が出来ないのは極秘に開発しているか宇宙人とコンタクトを取っているからだ」

否「UFOの話なのになんで宇宙人が出て来るんだ・・・?」

上に書いたやりとりと全く同じ。
それに陰謀論者は得てして話を大きくする癖がある。

253 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/20(土) 14:04:42 ID:LSlnoV7v
>>252の一行目の補足

黒だと・・・ってのは、黒字と言う意味ではなく、シロかクロかの黒と言う意味ね。

254 :236:2008/12/20(土) 14:23:11 ID:j7CsJF3j
>>246
>普通、当事者の主張する話を根拠にはできんと思いますけど。

これは極端すぎるだろ。そんな事を言い出したら、すべての自伝、証言は根拠に出来ないってなるぞ。
それに、その根拠の真偽は、一般の人では確認できないって書いたはずだが。
確かに「黒字」主張側も、小林誌上発言しか根拠がないわけだが、少なくとも「小林自身が黒字と言っている」事は「事実」

>黒字の雑誌をスパッとやめるなんて例はほぼ絶無に近い、という出版界全般の流れ自体は
「事実」以外の何者でもない

これこそ、 >こういうのは傍証で固められて、はじめて説得力のある話になる。
こう言いたくなるな。
このスレの住人に出版会全般の流れを事実認定して欲しいなら、まず傍証で固めるべく、その根拠を挙げてくれ、と言っている。
例えば噂の真相に掲載されてるなら、それを引用するとか。

そもそも、>>240
>「黒字である」ということに対しても証拠も根拠も一切示されていないんだから
と言ってるが、小林本人の発言を見ないふりして、根拠が一切示されていない、というのはイタダケないと思うが。
小林の言う、「知的不誠実」状態と言わざるを得ない。

不安があるのであえて言っておくが、「赤字」か「黒字」か聞かれたとき、俺の立場は、
「そんなの、小学館に勤めてる訳じゃなし、分かるわけねーだろ」って立場。

255 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/20(土) 14:28:14 ID:LSlnoV7v
陰謀論者ってのは基本的に文献や情報源に当たらないか、当たっても理解出来ない『無知者』なんだよね。

独りアホみたく踊っている奴は基本的に、本当に『基本的に』、『文献』や『情報源』に当たって無いんだよ。

早い話、ゴー宣を読んでいないし、無論わしズムも読んでいない。
全て伝聞や憶測に基づいた書き込みをしているだけ。

身近にある情報源に当たらずに「真相は他にある」ってのは己れの無知さを曝け出している事になるんだけど、何故気付かないんだろうかねえ・・・?

ああそうか、アホだからか。

256 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/20(土) 14:36:25 ID:LSlnoV7v
ゴー宣読めば、わしズム打ち切りの理由が書いてあるんだけどね。

本当に単純な話だよ。

赤字か黒字かと邪推するそれ以前の問題。

257 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 16:17:00 ID:wlsB3FMB
ま、本当のところはこの辺りで調べるのが一番だろうねえ。
http://www.j-magazine.or.jp/data_001/index.html
http://bignet2.bunkyodo.co.jp/bignet2/magranking.asp

しかし上にしても公称でしかないんだよ。雑誌の「押し紙」なんつうのもあるからねえ。
http://crekin.net/syuppan/syuppan3.htm

要するに俺が言いたいのは、赤字と決めつけるのもどうかと思うけど、赤字のソース持ってこい、てのもナンセンスだってこと。
出版社のトップシークレットなんだから出しようがないんだよ。つまり調べようがない。

ただ、売り上げの多い方はwebのランキングで発表され(これも押し紙込みではあるが)、
事実わしズムも何度か登場したこともあるが、最近では発売後にも出てこなくなったのはたしか。
わしズムは、ランキングに出る東販のみ取扱いであるにも関わらずね。
あと昨今の出版不況のせいで、雑誌は軒並み遣り繰りが苦しくなっている点は考慮すべき。

それでも元から黒字で、今も強烈な固定客がいて黒字だった可能性も否定はできないわけで。
もうこれ以上は、どちらを推測するにしても調べようがないのよ。

しかし、だからといって小林ソースを持ってくるのは勘弁ね。彼には嘘吐いた「前科」があるから。
つまり、この話は堂々巡りの推論で、これ以上は進展しないって事だ。

258 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 16:20:02 ID:ucmn5M5G
小林は経済問題に本気で取り組まなかったことで、読者を減らしてしまったと思う。
世界がどう変わっても、相変わらず靖国、天皇、東京裁判。
どうせ反米を掲げるなら、経済的な売国問題に切り込めば良かったのに残念。
挙句の果てに、アイヌ問題で自爆。

259 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 16:39:35 ID:79EbdQgK
コヴァは小林を信じ続ける。それだけのこと。
ほんと、お疲れさんだな。

260 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 16:48:55 ID:79EbdQgK
元素ナショナリストさんにお聞きしたいんだけど。

Q1:わしズムが、黒字であったにも関わらず休刊になった、という客観的証拠(本人が言ってる以外で)はありますか? (ある/ない)

Q2:元素ナショナリストさんは、わしズムが、黒字であったにも関わらず休刊になった、と思いますか? (思う/思わない/わからない)

261 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 16:57:05 ID:wlsB3FMB
ま、一応雑誌の状況については中の人達のぼやきスレでも↓
【やっぱり】休刊・廃刊情報局 2冊目【だめぽ?】 [雑誌]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1226591359/

>>258
経済も大事だったと思うが、今の政治状況について何故口数が少ないのだろうね。
俺はアイヌ利権より、北朝鮮から献金受けていた議員が、政権交代後閣僚に入るって方に危機感抱くのだが。
つうか中国編はどうなったんだろうね。先週も尖閣諸島に潜水艦を潜行させてたようだが。

262 :236:2008/12/20(土) 17:46:42 ID:j7CsJF3j
>>257
そのサイトで発行部数は分かるようだが、発行部数から収支(赤字か黒字か)が推測できるのか?
出版業界と無縁なおれにはできない。
マガジンデータの方にに決算書が出てるって事か?
公称だろうが押し紙だろうが、発行部数から「俺を含む出版素人が」収支を推測する時点で、それはもう妄想にしかならないのでは?

それと、 >彼には嘘吐いた「前科」があるから。
これって、何の事だっけ?
せっかくだから教えてください。

263 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/20(土) 18:36:36 ID:LSlnoV7v
なんでいつまでも破綻した論理にしがみついてんだ?
それにわしズム打ち切りの理由に赤字も黒字も関係無い。

答えが書いてあるんだよ。

図書館とかに置いてあるんだから読めっつってんのに、読みもしないで妄想書き散らして、頭おかしいんじゃねえのか。

264 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/20(土) 18:55:59 ID:LSlnoV7v
>>257>>260は邪推する前に、ゴー宣読んだのか?
読んで判断した上で書き込んでいるのか?

そうでなければ、その一連のレスは全く無意味。ゴミ以下である。

265 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 19:11:57 ID:wuY0LrdK
>>251
別にオレは黒字でも赤字でもどっちでもいいのよ。
ただ単に廃刊なら普通は赤字だろと、そういう当たり前のことをいっている。

こういう当たり前の推論を「根拠がないから妄想だ」と主張するのであれば、
当然だが黒字であることを立証しなければならない。もしくは黒字だってことも
妄想だとみとめるか、このどちらかだ。

がんばれ。

266 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 19:18:37 ID:wuY0LrdK
>>250
>しかも小林自身が赤字で潰れる雑誌が多い中で珍しく黒字だと言っているのだから

だからさー。当人がそう主張してる、ってことなんか根拠にはならないよ。
傍証があって、初めて説得力が生まれる。

ちなみに、噂の真相は休刊時は公称20万部。ま、刷りは15万で実売12〜13万部って
ところかな。紙代、印刷代、一般的な人件費ともども含めると、広告収入なしでだいたい
7万部くらいがペイラインといわれている。

噂の真相の場合には、結構うはうはの状態だったろうね。

翻ってわしズムの場合、幻冬舎から移籍する直前がたしか公称5万。となると刷りは3万、
実売は2万いけばいいってくらいかな。

小学館に移っても内容も読者層も全く変わってなかった以上、この辺の数字はほとんど
変わらなかっただろう。小学館のラインで置く書店は若干増えたにしろ、まあ2000部くらい
が上乗せの限界か。

化粧品や車など、太くてロイヤリティーの高い広告主がついていたわけでもないから、
広告収入にも大きな期待はできないと考えると、まあ、普通に考えても赤字だよ。
文句なしに。

267 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 19:22:29 ID:jLet93BX
>>265
やあ整合性氏。元気だったかい?
議論に勝ちたければ悪魔の証明以前に赤字だったとする根拠を出そうねw

268 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 19:23:46 ID:wuY0LrdK
>>263
>答えが書いてあるんだよ。

別に小林がどういう理由でやめようが、赤字か黒字かってのは収支として残るわけだし、
小林がかっこつけのウソツキであることは今までのことでも明らかになってる。

小林のいうことなんか信じられるかよ。

269 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 19:27:18 ID:wuY0LrdK
>>267
「赤字でも黒字でもオレはかまわない」と書いてるのが読めませんか?

でも、「赤字と主張するのは根拠がないから妄想なんだ!!!11!!」と
おっしゃるモノですから、では「黒字であるってことには根拠がありますか?」と
お聞きしてるだけです。

で、黒字であることの根拠が何かあるんですか? でなければやはりそれも
妄想ってことになっちゃいますが。

270 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 19:38:08 ID:wlsB3FMB
>>262
>公称だろうが押し紙だろうが、発行部数から「俺を含む出版素人が」収支を推測する時点で、それはもう妄想にしかならないのでは?
そだよ。
発行部数はあるから、これに広告料を足して、人件費、印刷費、その他の経費を引かなくちゃならん。
ソース持ってこいが如何に難しいかという意味で上げてみたんだが。

編集にかかる人件費が少ない分、黒字になりやすい雑誌だったろうと思うものの、
実際サピオですら部数が激減しているし、売り上げ伸ばしている雑誌はごく稀であることや、
ランキングから姿を消し、且つ広告収入が少ないわしズムが売り上げ伸ばしていたっつーのはありえんだろうね。
最初から大黒字で、以後休刊に至るまで減収しながらもペイできた可能性は否定できないが。
http://facta.co.jp/article/200708012.html←このソースも既に2年前。今は更に雑誌界は不況に陥っている。
あと小林の言う黒字がどの段階のものを指すか明確でないシナ。
結局のところ分からんのに、「小林が言うから黒字決定」というのが変だと言っているだけで。

なお、著作権裁判については「コマ改変まで出版差し止め」を差し止め成功!実質勝利!と書いたこと。
これ以上は食傷気味なので自分で調べなよ。

>>264
読みましたが何か?
>そうでなければ、その一連のレスは全く無意味。ゴミ以下である。
相手の答えを確かめず決めつけすんのもゴミ以下です。

271 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/20(土) 19:44:12 ID:LSlnoV7v
読めよ馬鹿共。
読みもしない癖に知ったかぶるのは自ら馬鹿を証明すること他ならない。

272 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/20(土) 19:52:59 ID:LSlnoV7v
そもそも馬鹿筆頭の整合性は、赤字潰れた説が妄想だと言うことがバレたので
「赤字でも黒字でもどうでもいい」と仕切り直して相手の言ってもいないことにヤッカミ入れて勝利に漕ぎ着けようとしているだけに過ぎない。

273 :236:2008/12/20(土) 20:28:47 ID:j7CsJF3j
>>265
廃刊なら普通赤字だろ、という発想は普通に常識的だと思うし、理解もできる。
ただしそれはあくまで一般論であり、個別案件として「わしズムは赤字で廃刊」と言いたいなら、
根拠となる事実関係を出してくれよ、と言ってるんだが。

「黒字」派は、「小林がゴー宣欄外で『赤字が出ない雑誌』と書いている」という事実。
くどいようだが、その内容に関する真偽は確認できないし、別の議論だ。

じゃあ、「赤字」派は?わしズムが赤字である事を示唆する事実関係は何ですか?
一般論ではなく、事実関係を出してくださいよ、と言ってるんだが。

もちろん最終的には、黒字派も赤字派も、目くそ鼻くそ。
そんなの分かるわけねー、が結論なわけだが。

それとID:wuY0LrdK。

>>246
>普通、当事者の主張する話を根拠にはできんと思いますけど。
>こういうのは傍証で固められて、はじめて説得力のある話になる。

>>268
>小林がかっこつけのウソツキであることは今までのことでも明らかになってる。
>小林のいうことなんか信じられるかよ。

結局、はじめから小林の言うことを聞く気のない、アンチなだけか。

274 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 21:11:39 ID:wlsB3FMB
ほらやっぱ堂々巡りだ。

>個別案件として「わしズムは赤字で廃刊」と言いたいなら、根拠となる事実関係を出してくれよ、と言ってるんだが。
そう断言してるの誰もいないし、そんな事実関係のソース出てこないと言っているんだが。逆のソースだってなかろう?

俺は個人的に小林の発言より>>266の推測はある程度(あくまである程度だが)説得力はあると思うが、
それにしたって根拠として充分だとは思わない。

いい加減止めたら?結論なんて出ませんって。

275 :236:2008/12/20(土) 21:47:46 ID:j7CsJF3j
>>274
>そう断言してるの誰もいないし、

なんでそうなる?おれがこのスレにきて、最初に言ってるんだが。それは無効なのか?
>「赤字」を強弁するんなら、それこそ「証拠出せ!」って話じゃん。(>>236

結論なんか、そんなの出ませんよ。て言うか、そんなの分かるわけねーが結論ですよ。
ただ、黒字の人には小林発言がある。
赤字の人には、>>266でやっと主張する根拠が出てきたが、それまでは何もなかったでしょ。
>>266の詳細については、もっと掘り下げたいところだが)
これで、結論は出ないまでも、少しはまともな議論になるんじゃない?

この話を止めてもどうせ過疎するだけだろうし、続けてもいいんじゃない?

276 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 22:23:26 ID:oFs/cTNo
>>271
やめる理由読んだけど、合点がいかないっていうか
「自分の言論場所を確保するため」に
編集サイドや他の作家との軋轢が(今回のように)出てくるかもしれない他雑誌での
連載を増やして
すでに確保してある自分自身の言論誌をやめるんだーって思ってさ。
普通に考えれば、赤字続きで休刊雑誌が後を立たない中
意見を言うのに何の遠慮もいらない自分の雑誌が、黒字で幅広く読まれているなら
少なくともその理由でやめる必要ないじゃんって。

277 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/21(日) 00:28:40 ID:/1vKRqBl
並居る馬鹿共(これからは『魁!!オバカ塾』の塾生とでも呼ぶが)と比べて>>276の方が遥かに増しである。
ただ、後の書き込みは飽くまでも個人的な予測に過ぎないよなあ。

278 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 00:36:18 ID:efmALN66
>>276
まあ普通そう思うわな。別板で小林の近況が話題になった時も、その理由はおかしいと言われてた。

第一、何故自分責編の庭を閉じるのよ。しかも黒字なのに。
敵との戦闘準備や、sapioの方が客層が広く影響力あると考えたとしても、
そこに敵が出没して思うようにいかないなら、
小林の性格上、自分の庭を言論基地として書き散らすんじゃないか?
反米論争中、「勝者の余裕」や「本日の雑談」という庭を作ったように。

279 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 00:40:12 ID:efmALN66
>>276のガンナショ
>並居る馬鹿共(これからは『魁!!オバカ塾』の塾生とでも呼ぶが)


つ鏡

ログ読んでると、あんたの行儀の悪さばかり目に付くよ。論争では大きな失点だから気をつけな。

280 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/21(日) 00:50:00 ID:/1vKRqBl
>>279
勿論、ちゃんと考慮して相手を選んだ上で言ってるから。
今回は相手が余りにも馬鹿だから馬鹿と言っただけ。

281 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 01:09:48 ID:efmALN66
馬鹿は理性を失い思考停止した罵倒の言葉です。
論争における敗北宣言に等しい。
しかも馬鹿と言った貴方に相手は馬鹿と返さなかった。

読んでいると、貴方が勝手に決め受けて妄想した姿に吠えてるように見えますよ。
もっと冷静にならないと。

282 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 01:14:22 ID:9DoKkoEj
> >>257>>260は邪推する前に、ゴー宣読んだのか?

おいおい。>>260には君への質問しか書かれていないだろ。
どうして「邪推してる!」なんて言えるのさ?
思い込みが激しいなあ。
他人に「根拠を出せ」と言う前に、根拠もないのに「邪推してる」などと決めつけるのはやめましょうね。

>読んで判断した上で書き込んでいるのか?
>そうでなければ、その一連のレスは全く無意味。ゴミ以下である。

なるほど。そういって質問からトンズラして逃げるわけですか。

「質問を質問返しするな。(>>233)」

って、言ってたの、あなた自身ですよ。
自分で言った事ぐらい、自分で守りましょうね。
さっさと>>260に答えて下さいね。書き込むのに30秒もかからないよ。

283 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/21(日) 02:10:33 ID:/1vKRqBl
自分達の理論(エセ理論)が通用しないと分かった途端に主旨変えと来たか。

本当に話にならない。

振る舞いだとか質問に答えろとか、本当にネットは言論の自由だなぁと思う。

284 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 02:20:09 ID:9DoKkoEj
>振る舞いだとか質問に答えろとか、本当にネットは言論の自由だなぁと思う。

そう書く時間で答えられるだろうに。どうしてそんなにトンズラしたいのかな?

でも、質問から逃げて質問で返すのなら、他人に「質問を質問返しするな。(>>233)」
などと言わないことですね。

元素ナショナリスト氏は、
他人に「質問を質問返しするな。」と言いながら、自分は「質問に質問返しする」
ダブスタな人だ。

と言われても仕方ありませんね。自分の言った事が自分に帰って来てますよ。

しかし>>260がそんなに都合の悪い質問だったとはね。

285 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 02:21:33 ID:9DoKkoEj
それと、
>自分達の理論(エセ理論)が通用しないと分かった途端
って何?

自分たちの理論って言ったって、私は質問しただけで、何もまだ主張してないですけど。
主張する前から勝手にその内容を妄想して「エセ理論」と断言しちゃうところも香ばしい。
何か見えないものが見えてしまうタイプですかね。
他人に「妄想だ!」と言う前に、自分の妄想癖をどうかされた方がよいと思いますよ。

>>281さんの言う通り、あなたは「貴方が勝手に決め受けて妄想した姿に吠えてる」人なんですね。
被害妄想か何かですか?ちょっと病んでますね。

286 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 12:16:43 ID:TEyjtubn
>>273
>廃刊なら普通赤字だろ、という発想は普通に常識的だと思うし、理解もできる。
>ただしそれはあくまで一般論であり、個別案件として「わしズムは赤字で廃刊」と言いたいなら、
>根拠となる事実関係を出してくれよ、と言ってるんだが。

別にそういうことなら文句は言わないよ、と何度も言ってるじゃん。
前にも書いたとおり、部数からつぶれるまでに至る経緯は推測できるが、
根拠はないよ。オレはそういうことを書いてきた訳じゃないし。

何度も言うけどさ、オレが変な人だなあ、と思うのは、いまだに>>272みたいな悪あがきしてる
ひとのいうところの

「赤字でつぶれたっていうのは根拠がないから妄想だ!!!111!!!」

みたいな話であって。

じゃあ、黒字って言うのも妄想ですねと聞いたら、ソレには全然答えずにしらんぷりしてるから、
小一時間ほど問い詰めてるだけー。

>もちろん最終的には、黒字派も赤字派も、目くそ鼻くそ。
>そんなの分かるわけねー、が結論なわけだが。

最終的にはそうなるに決まってるでしょ。そんなことは否定してないよ、一度も。
オレは一般的な見方やら部数の変遷から、どう考えても赤字だよなと言ってるだけなんだよ。

287 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 12:22:42 ID:TEyjtubn
>>273
>結局、はじめから小林の言うことを聞く気のない、アンチなだけか。

いや、確かにそれはそうなんだけどね(苦笑。

たださ、そういったオレの個人的な見解は別にしてもだよ、

当事者の主張が正しい

なら、粉飾決算も詐欺も起こらないし、警察だっていらない。こういうことは理解できる?
だからこそ、なにかしらの傍証がない限り、当人の主張を根拠にして何かを語ることは
できないってことだよ。

ココで重要なのは、そういった一般的な常識に加え、

「ましてや小林は嘘つきでそのウソを訂正もしない人間だ」

ってことが確定した事実であるってコトだ。この二つを踏まえてもなお、自分の利害に
関わることで小林が主張したことを信じるのは、少なくともオレは不可能だし、ほかにも
そういう人間がいるよな、ここにも。

288 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 12:30:05 ID:TEyjtubn
あの痛いひとはもう罵倒しかできなくなってるから、放置した方がいいよ。
「赤字」って言われるのが罵倒しかできなくなるほどつらいことらしい。

正直理解できない感覚ではあるが。

289 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/21(日) 14:24:25 ID:/1vKRqBl
今度は個人的見解に摩り替えたか。

手を変え品を変え、余りにも自分達の自尊心を平衡に保ちたいから、いつまでも無意味な勝利に拘り続けるんだろうなあ。

赤字潰れた説

黒字で相対化

相手の態度や振る舞いで責める

個人的見解

そもそも読んでいないのに、無理して抗おうとするから、無様な結果になるんだよ。

290 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 15:14:42 ID:FH8JfAB1
本人の発言は信用できないが本人でもない自分の妄想は信用できるという根拠はどこにあるんだ?
ぜひ教えてもらいたい。

ちなみにわしズムが黒字だというのはサピオだって当然チェックしてるわけだから
小林だけの見解ではなくサピオも認めているわけだし
サピオ自体について「全部売れても赤字の雑誌だ」とも小林は言ってる。

わしズム黒字説を捏造することは許可して
本誌であるサピオ赤字説は平気で流すサピオ編集部って
どんだけ支離滅裂な組織なんだ?



291 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 15:19:41 ID:TEyjtubn
>>290
一般的に「廃刊時の収支がどうなるか」ということについては示されているとおり。
妄想でも何でもない。

>ちなみにわしズムが黒字だというのはサピオだって当然チェックしてるわけだから
>小林だけの見解ではなくサピオも認めているわけだし
>サピオ自体について「全部売れても赤字の雑誌だ」とも小林は言ってる。

SPAやSAPIOも、著作権裁判や名誉毀損裁判における小林の主張をそのまま垂れ流したよ。
でも別に正しい訳じゃなかったのは周知の通り。

やかましい著者に対しては、ビクビクしながらもそのまま通すというのもサラリーマンの処世術
でしょうな。

>>289
もうムリすんな。痛々しい。

292 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 16:23:23 ID:FH8JfAB1
わしズムの廃刊はその一般的論にはあてはまらないというのは小林が説明したわけで
そこをあえて一般論にあてはまるとするには具体的な根拠が必要

後半の文章はまたもや妄想だな
まずは「小林の主張をそのまま垂れ流した」というソースをプリーズ

そもそも赤字か黒字かは「事実」の問題であり
著作権や名誉毀損は「解釈」の問題であるから
それを一緒にして一括処理できるわけもない
これが論理的破綻その一

しかも「一回裁判でまけた人間は信用ならない」というバカな前提で喋っているのがすごいな
近代法治国家の人間とは思えない
これが論理的(論理以前かもしれないが)破綻その二

293 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/21(日) 18:29:01 ID:/1vKRqBl
お馬鹿塾一号生筆頭の整合性は唯々、自分の妄想が破綻を来たしても更に端の上塗りを繰り返して、
遂には答えられずに自分が最後まで優位に立ったつもりで投げ出しましたとさ。

ゴミみたいな自尊心を固持してなんになるんだ?

294 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/21(日) 18:32:11 ID:/1vKRqBl
>>293の訂正
端ではなく恥ね。

295 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 20:24:32 ID:TEyjtubn
>>292
>わしズムの廃刊はその一般的論にはあてはまらないというのは小林が説明したわけで

だからさあ(苦笑。小林の言うことなんか信じられないって何回言われれば気が済むのやら。また、「小林がやめたいと思ったかっこつけの理由」と「収支が赤字だった」ってことは両立することだろ?

別に「小林がやめる理由として耳障りのいいことを言ってる」からって、「赤字じゃなかった」ってことにはならんよ。

>まずは「小林の主張をそのまま垂れ流した」というソースをプリーズ

「これも」っていうけど、なにが妄想なんだって? っていうより、単行本でも文庫本でも裁判の経緯は掲載されてるんだけど、アレって書き下ろしだとか思ってるわけ(苦笑)?

>そもそも赤字か黒字かは「事実」の問題であり
>著作権や名誉毀損は「解釈」の問題であるから
>それを一緒にして一括処理できるわけもない

まず、オレは事実認定を争ってるわけじゃないのね。キミと変な粘着さんはそう思いたいらしいけど。「休刊ちゅうたら赤字だろうなあ」とボソッとつぶやいたら、ナゼか知らんけど顔を真っ赤にして「それは妄想だ!!!111!!!」ってかみついてくるから、

じゃあ赤字じゃないなら黒字だね、と。じゃあ黒字の証拠を出してね、と。じゃないと
「小林が黒字って言ってる!」ってのも根拠レスだから妄想だね、と。

もうひとつ、著作権や名誉毀損については裁判所の裁定がすでに存在するわけで、まさに「事実」以外の何者でもない。そういう主張をしたいなら、小林に「裁判なんかするな!」って言えばよかったんだよ。

>しかも「一回裁判でまけた人間は信用ならない」というバカな前提で喋っているのがすごいな

誰がそんな前提を(苦笑? オレは、嘘をついて、それがウソだと言うことが確定してもなお全く修正しない、ということをもって小林のことを信用できないと書いているんだが。

しかし、一行ごとに突っ込み入れなきゃな文章なんか書くなよ。「論理以前の問題」だ。


296 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 20:33:13 ID:TEyjtubn
http://www.j-magazine.or.jp/data_001/man_2.html

ここ見ると、SAPIOは発行13万ちょぼちょぼ。実売は9〜10ちょっとってところか。
これで全部売れても赤字、なんてこたないだろう。
ほんとにそうなら、わしズムなんか黒字のわけがないってことになる。

小林の言を信じるなら、だが。オレは信じないが、キミは信じるんだろ?(w

297 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 21:45:37 ID:efmALN66
当事者である小林の意見をひたすら根拠として疑わない信者痛すぎ。
著作権裁判で、「自尊心のためなら事実をねじ曲げる」小林の痛さは知れてるだろうに。


大本営がそう言うから台湾沖航空戦は日本の大勝利だった!というのと同じだ。

298 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/21(日) 22:01:03 ID:/1vKRqBl
読みもしないでよく言うよ。
妄想は更に妄想を呼んで環に掛けて行くんだな。

299 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/21(日) 22:07:14 ID:/1vKRqBl
傍証っつっても基本文献に当たらないんだから何もかも頓珍漢な珍説にしかならねえよ。

左翼学者が日本書紀や古事記が信じられないからっつって、無意味なトンデモ超古代説を延々披瀝するのと一緒。

300 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 22:55:26 ID:FH8JfAB1
事実認定を争っているわけじゃない?
つまり妄想でおkですか?

だったら妄想を妄想と言われて発狂する必要なんかないだろ。
事実でないことを言うのが「嘘」なのであり
わしズムは本当は赤字なはずだ!=小林は嘘をついているのだ!
と言った瞬間すでに事実認定の話題になっているのですが?

なのに事実認定を争ってはいないと?
これ完全に敗北宣言じゃねーかw
苦し紛れで自爆すんなよwww

301 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 23:33:46 ID:TEyjtubn
>>300
そうですね、では黒字って言うのも妄想ですね。
全くその通り。

ちなみに、「妄想か妄想でないか」なんてことが問題だと勘違いしてるのはキミと
痛いひとくらいしかいませんから、私としてはどうでもいいことです。


302 :名無しかましてよかですか?:2008/12/21(日) 23:35:42 ID:TEyjtubn
>>300
あと、キミの話は>>295でも示したとおり、ことごとくが誤読と思い込みのみで
成り立っているので、正直レスのしようがないです。

303 :236:2008/12/21(日) 23:55:26 ID:vAn9Yhjk
何かスレが伸びてるなw
今日は時間がないので、明日また発言させてください。

304 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 00:16:56 ID:1ckvvwSL
なるほど、元素ナショナリスト氏が、質問(>>260)からトンズラしまくる理由がわかりましたよ。

↓これが理由ですね。
「じゃあ、黒字って言うのも妄想ですねと聞いたら、ソレには全然答えずにしらんぷりしてるから(>>286)」

つまり、
「わしズムが、黒字であったにも関わらず休刊になった、という客観的証拠(本人が言ってる以外で)」
が無い事実を、死んでも認めたくないんですね。

305 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 00:19:27 ID:1ckvvwSL
「黒字」にはなんら客観的根拠がないにもかかわらず、
「元素ナショナリストさんは、わしズムが、黒字であったにも関わらず休刊になった、と思」
ってるんですね。

でも、そう言っちゃうと、「小林が言えば、そのまま信じる信者」みたいになっちゃう。
というわけで、質問(>>260)に答えると、非常に都合が悪いんですね。

だから、「質問を質問返しするな。」などという、元素ナショナリスト氏自身が言い出したルールを、
自ら平気で破っちゃう。

306 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 00:22:09 ID:1ckvvwSL
元素ナショナリスト氏が、「ゴー宣読め」「答えが書いてある」を連呼する理由もよくわかりました。
つまり、「ゴー宣で、小林が言ってるんだから、他に何を言う事があるのか?」
というご気分なんでしょう。

でも、小林自身の名誉が関係している事柄について、「小林が言ってるから正しい」といまだに
ビリーバーしているのは、もはやコアな方ぐらいですよ。
だからこそ、「客観的事実がないのに信じるの?」とお聞きしたわけです。

信じるのは元素ナショナリスト氏の勝手だけど、あなたのように人をすぐ罵倒(「馬鹿(>>271など)」)し、
自分で言い出したルールを自分で守らずダブスタを露呈するようなことをしていると、世間で信用を失いますよ。
ま、小林のビリーバーはこんなにイタイと世間に宣伝したいのなら勝手ですが、かえって小林に迷惑がかかると
思いますよ。

307 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/22(月) 00:22:55 ID:22n5H8Bo
ここまで思い込みと妄想で構成されてる文章もないな。

妄想を自信持って強弁するのは気違いの沙汰である。

308 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/22(月) 00:27:17 ID:22n5H8Bo
因みに、>>306は見当違いの妄想で構成されているので評価は全くのゼロ。
無価値。

309 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 00:36:17 ID:1ckvvwSL
>妄想を自信持って強弁するのは気違いの沙汰である。

自分を棚にあげてよく言うよ。

今度は「気違い」ですか。
あなたは品性がかなりお低いようですね。

「馬鹿」や「気違い」などという下品な言葉をポンポン使ったり、自分で言い出したルールを自分は守らなかったり、
これは品性がかなり低いと言われても仕方ありませんね。

だって、下品な言葉遣いをしたり、ダブスタ露呈したり、は「妄想」でもなんでもない、「事実」ですからね。
あなたも認めざるをえないでしょう。

で、>>260には答えないんですね。答えられないんですもんね。

310 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/22(月) 00:37:07 ID:22n5H8Bo
お馬鹿塾1号生筆頭の整合性は、

赤字潰れた説の破綻

黒字と言う証拠出せの無意味な相対化

理論が崩壊したら誹謗中傷

通用しないと分かった途端の個人的見解に摩り替え

相手にしない振りのトンズラ

逃げっぱなしで他の相手と議論する振りをしての当て擦り

全部>>209の指摘からずっとそのまんまの繰り返し。

311 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/22(月) 00:40:06 ID:22n5H8Bo
>>309
無意味な見解にレスをしても無意味なだけ。
質問そのものが見当違いなのだからレスする必要がない。
俺様ルールを押し付けられても困る。

312 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 00:42:17 ID:1ckvvwSL
>理論が崩壊したら誹謗中傷

自分は「馬鹿」とか「気違い」とか連呼しておいてよく言うよ。
自分だけは特別!ですか?

>相手にしない振りのトンズラ
>逃げっぱなしで他の相手と議論する振りをしての当て擦り

質問(>>260)から「トンズラ」して「逃げっぱなし」の元素ナショナリストさんに
こんなこと言う資格はないですね。

「お前、自分に甘いよ」とよく知人から言われませんか?
そんな態度だと、世間で通用しませんよ。

ま、一生こんな感じで過ごされるんでしょうけど、プライドがあるのなら、少しは恥を知りましょうね。

313 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 00:46:58 ID:1ckvvwSL
>無意味な見解にレスをしても無意味なだけ。

だーかーらー。質問(>>260)は質問にすぎず、何の見解も含まれてなかったでしょ?
純粋な質問を「見解」だと認識するのだとしたら、ちょっと被害妄想ですよ。

>質問そのものが見当違いなのだからレスする必要がない。

「見当違い」とでも自分に言い訳しておかないと、トンズラできないもんね。
ま、どちらにしても、質問から逃げまくってトンズラした事実は残りますね。

>俺様ルールを押し付けられても困る。

「質問を質問返しするな。」っていう「俺様ルール」を言い出したのって、元素ナショナリストさんご自身ですよ?
自分が「俺様ルール」を押し付けるのはOK、ってことであれば、それこそ「俺様ルール」ですよ。

あなたは自分の作ったルールも、都合が悪ければ実行しないだけ。
ちょっとは恥を知りましょうよ。

314 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/22(月) 00:52:16 ID:22n5H8Bo
>>312
賢しらに振る舞ってもそもそもの基礎が崩壊してるのだから、お前さんのレスは釣り針でしかない。

こういうのはナイーブな自尊心の持ち主で、
イチイチコンビニの店員に態度とか振る舞いとかを要求するクレーマータイプだろうな。

315 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 00:58:50 ID:1ckvvwSL
>こういうのはナイーブな自尊心の持ち主で、
>イチイチコンビニの店員に態度とか振る舞いとかを要求するクレーマータイプだろうな。

元素ナショナリストさん、ギャグですか?

「妄想を自信持って強弁するのは気違いの沙汰である。(>>309)」
と自分でついさっき言ってたのに、自分は「妄想を強弁」するなんて。
自分が、あなたの言葉でいう「気違いの沙汰」になっていることに気づいてますか?

「自分に甘く」が染み付いてしまっているようなので、もう救いようがないですね。

あなたの期待にそえなくて残念だけど、「コンビニの店員」にクレームつけたことなんて、一度もないですよ。
少なくとも、あなたよりは「恥を知って」いますし、すぐに「中傷」したりなんてしないですから。

316 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 01:14:39 ID:TeIWjZUZ
高齢者の年金・医療費が62兆円超えたよ!生活保護も順調に3兆円超えるみたい!

大企業を定年して退職金5000万貰っても失業給付は240日分もらっちゃえる!
     ||
     ||
     ||
   ∧||∧
  ( 若 ヽ
   ∪者 ノ
   ∧∪∩
   (゚ ∀゚ | | ヨイショ
    |老人.|
  ⊂⊂____ノ
       彡

        /         /.     │  . .ヽ          \
  ∧ ∧/          /.     │     ヽ         ∧\∧
 ( 若 ヽ           /       │      ヽ         ( 若 ヽ
  ∪者 ノ           /. . . .  │       ヽ          ∪ 者 ノ
  ∧∪∩         /    .   │        ヽ         ∧∪ ∩
  (゚ ∀゚ | |  ミ      /         │      .  ヽ   ウヒョー (゚ ∀゚ | |
  | 老人.|      ∧/∧         │       ∧ヽ∧  彡.  | 老人 |
⊂⊂____ノ  ミ    ( 若 ヽ       │       ( .若 .ヽ   ⊂⊂____ ノ
            ∪者 ノ ミ.   ..∧..|∧  彡   ∪者 ノ
            ∧∪∩     ( . 若 .ヽ     ∧∪ ∩
         ウヒョー (゚ ∀゚ | |      ∪者 ノ     (゚ ∀゚ | | 彡
            | 老人.| ミ    ∧∪∩      | 老人.|
          ⊂⊂____ノ       (゚ ∀゚ | | 彡 ⊂⊂____ノ
                        | 老人|
                     ⊂⊂____ノ
楽しいブランコ!もっと社会保険料落ちてこないかな一年に62兆円じゃタリナイよ。

317 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/22(月) 01:39:23 ID:22n5H8Bo
>>315
やっぱり引っ掛かったか。
それじゃあ内弁慶かネット弁慶のどちらか。

お前さんがこうした無意味なレスの応酬を繰り返す度に、お前さんの神経質さと粘着質さと狭量な自尊心を証明するだけだよ。

なんなら、佐々木のじいさん持ち出して姉に勝とうとするまる子の様に勝利宣言しても別に構わないよ。

わたしはお前さんの基礎が崩壊したレスを返す積もりなんて毛頭ないから。

318 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 07:20:44 ID:BPC5MEiU
>>317
まあ、今となっては横レスすらする価値もないんだが。

>お前さんがこうした無意味なレスの応酬を繰り返す度に、お前さんの神経質さと粘着質さと狭量な自尊心を証明するだけだよ。

つ鏡

>なんなら、佐々木のじいさん持ち出して姉に勝とうとするまる子の様に勝利宣言しても別に構わないよ。

つ鏡

319 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 07:38:04 ID:Oa9Tsx5R
お、早速テンプレ通りの反応だ
これが勝利宣言w

320 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 07:56:48 ID:BPC5MEiU
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいテンプレテンプレ
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒

321 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 08:34:20 ID:L9fa5Th/
事実認定を争ってはいない!(=小林が嘘をついたとはいっていない)

妄想か妄想でないかなんて問題にしていない!(=妄想と言われたっていい)



ここまで敗北を認めているなら
そりゃお互いにレスのしようはないわな
もう結論はでているわけだから。

わしズム赤字説は妄想であり
小林&サピオが認める通り黒字であると解する他無い
これが結論


322 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 09:20:47 ID:QchSXvZI
本当に痛いアンチでしたね。
いやいや怖い怖い。
此処までとは・・・
病気だわ・・・

323 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 09:23:02 ID:3OPzEr2k
出版不況で、10万部売っても赤字廃刊の週刊誌もある中
黒字出してる自分の雑誌をやめてまで、他の雑誌での連載探すんだ。
しかも騒動の元となった赤字雑誌には残って。

サピオも他の雑誌もいつ潰れるかわからないのに。
他の雑誌が何かと騒動の多い小林を取るかわからないのに。
自分の雑誌が黒字なら、潰れる心配も発表場所も当面気にしないで続けられるのに。

結論
わしズムはサピオや他雑誌より売れてない。
百歩譲って赤は出ていないとしても、買うのはほとんど信者のみ
今後も購買層の広がりは期待できない。
わしズムよりも他の雑誌で連載する方がまだ有益だと、自他共に認め撤退。
けど信者には「オレたちの小林」であり続けるため
そこら辺は美化して説明。

324 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 09:29:23 ID:QchSXvZI
百歩譲ったら負けじゃん。
負け惜しみ乙。

病院へどうぞ。

325 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 09:47:25 ID:3OPzEr2k
信者向けの売れない雑誌に未来はないと
小林が見切りをつけたのは認めるんですね。

一緒に病院行きましょうか信者さん。

326 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 10:03:31 ID:QchSXvZI
>325、嫁と相談しますんで、お気遣いなく。

327 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/22(月) 13:29:03 ID:22n5H8Bo
妄想で勝利宣言するとは本当にヒロポンかガンジャでもやってんじゃないかと思う。

328 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 14:23:57 ID:XHq/yQaN
何で『わしズム』だけが、黒字で撤退するのかの理由がわからん。あんなの
同人誌みたいなモン、大赤字だろ。クソコヴァの趣味で出してるみたいなモン
なんだから。

出た当初は、ゴー宣の流れで付いてきた読者もいたんだろうが、最近では本屋
もあまり扱わなくなってきた。部数が伸びてるんだったら、本屋での取り扱いが
減るワケないだろう。部数は減っても、出版の経費は同じなら、赤字になって
最後は撤退するのは、当然なんだが。コヴァ信者は、こんな簡単な事もわから
ないのか。それはただの盲信だぞ。

329 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 16:18:16 ID:OobpzvLI
その黒字の根拠も「小林が自著で言ってた。」だもんなあ。
小林は過去の言動から信用できませんよ。実際発行部数はこうですよ?
と言っても、妄想だぁ。シャブ食ってるんだぁ!だもんなあ。
以前はナショナリスト氏はもうちょい冷静なイメージがあったのだが・・

330 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 17:28:35 ID:35m8tw6F
「小林が自著で言ってたから」ではなく「小林の記述を否定するソースがいまのところ出ていないから」

だな。アンチは小林よしのりを過剰に意識しすぎるあまり、そこらへんの思考ができず
すべて小林が小林がという文脈でしか理解できないようだ。

そのうち

「小林が緑内障になったというのは嘘!」

「小林が夜型人間だったというのは嘘!」

「小林の親父が死んだというのは嘘!」

「小林が日本人だというのは嘘!」

「小林がよしのりだというのは嘘!」

「小林が人間だというのは嘘!」





「根拠は小林の言ったことだから!!」

とか言い出すだろう。

331 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 18:11:00 ID:OobpzvLI
いや、あのね。赤字か黒字かなんてのは出版社が公開してない以上、
外部からは発行部数とか実売部数とかから推定するしかないのは理解できます?
上の方でも信者もアンチもそこのところは認めているという記述がありますよね?
それで、発行部数がサピオの半分以下のわしズムが黒字というのはあやしくないかい?
という発言に対する反論が「小林が言ってる。読まずに言うなヴォケ!」であり、
小林は過去の言動を見た限りでは信じるに値しないという反論に妄想だのヒロポンだの言ってるように見えるんですが。
全くどっちが「すべて小林が小林がという文脈でしか理解できない」んでしょうね?

332 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/22(月) 18:20:05 ID:22n5H8Bo
何度も言うが、冷静さや賢しらさを装っても基本的な情報を掴んでない以上、全てが妄想でしかない。
陰謀論者と同じ。

333 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 18:26:11 ID:6In1xg2+
俺は編集長である小林よしのりや出版社である小学館・サピオよりも出版業界の事情に詳しいのだ!
わしズムの体制についてもよく知っている。・・・いや、少なくとも良く知っていると自負している。自負してもいいはずだ。
だから俺がウソだと言ったらそれは嘘なのだ。
サピオの収支に関して、俺は正しい意見を言えるのだ。それはもう自信を持って言える。
ソースはないけどな!わかったか!

334 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 18:27:29 ID:BPC5MEiU
>>332
てことは黒字ってのも妄想ですね?
と何度も聞いてるのに答えないですよね。

何か都合が悪いんですか?

335 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/22(月) 18:32:34 ID:22n5H8Bo
無知から始まる妄想、伝聞、憶測、その癖己れこそはその手の事情通だとか情報通だとか、知らない事を埋めるかの如く意味不明なスペシャリスト振りを発揮する。

基本的な情報に当たらず、出版事情をこちらは知ってるんだぞと、こちらが訊いてもいない事を延々と聞かされ、優位に立とうとする浅ましい自尊心が見え隠れする。

陰謀論者に有り勝ちな行動パターンでもある。

336 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/22(月) 18:48:45 ID:22n5H8Bo
>>334
黒字か赤字かどうでもいいとほざいていた奴がよく言うよ。

そもそも原典に当たっていないので赤字黒字以前の問題。

337 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 19:08:48 ID:XHq/yQaN
もし黒字なら、出版社も放っておかないだろう。赤字でも出してる雑誌がある
くらいなんだから、黒字だったら万々歳だろう。それなのに休刊になるって
ことは、発行部数の割合で行くと、すごい赤字だったんだろう。何せ、本屋も
扱うのをやめるくらいなんだから。

コヴァ信者も、いい加減現実を見つめろ。『わしズム』は大失敗だった、という
ことを。ま、コヴァ信者は、発展的解消みたいな風に思ってるんだろうが、現実は、
大赤字で切られたってことだよ。

338 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 19:10:59 ID:BPC5MEiU
で、黒字かどうかについて基本的な情報とやらに当たったんですか?
当たってないなら妄想ってことでよろしいですか?

>黒字か赤字かどうでもいいとほざいていた奴がよく言うよ。

そうです。「私には」どうでもいいことです。
しかしキミの場合には違いますね。

「赤字だと思うことそれ自体が妄想」と強く否定する以上、
君の主張では「黒字である」ってことにしかなりません。

ただ、「赤字であるという推測を妄想だ」とする根拠が

「基本的な情報にあたってない」
「客観的な根拠がない」

というコトである以上、「黒字だってことも妄想」ってことになる
はずですが、いったいなぜ延々と答えられずにごまかすのか、
それが不思議なだけですよ。

339 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 19:13:45 ID:BPC5MEiU
>>333
>だから俺がウソだと言ったらそれは嘘なのだ。

だれもそんなことはいってないし、今までのレスを読んでそう理解することはまさしく

「妄想」

だと思います。

340 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 19:36:35 ID:OobpzvLI
>>336
いや、その原典とやらが小林の発言じゃお話しにならない。
何故なら彼は自分の都合の良い様に事実を捻じ曲げて記述した前科があるのだからということなのですよ。
お互いに決定的なデーターを持ち合わせてない以上、「妄想」とかいう罵倒は
まるまる自分に返ってくることが理解できませんか?

341 :236:2008/12/22(月) 21:52:31 ID:pLtdL2cR
また伸びてるw

まず赤字か黒字かの結論は、決算書を持ってこない限り結論は出ない。何べんも言ってるが。
これは確定でいいだろ。
つまり、「赤字確定」「黒字確定」って言ってる奴はアウト。

次に、小林による「赤字の出ない雑誌」記述。(以下、「小林記述」)
これは現時点では、ただの「証言」でしかない。
「証言」を額面通りに解釈することの危険性は周知の通り。
「証言」が無条件で正しければ、従軍慰安婦の泣き婆さんも正しいことになる。
「婆さんと小林を一緒にするな」「婆さん発言は疑わしいが小林発言は無条件で正しい」という人がいたら、これはもうただの信者。
これもアウト。

では、小林記述(ただの証言)の信ぴょう性を高めるべく考察する行為。
ホントは裏付ける資料があれば一番いいのだか、出回るはずがないので考察で進めるしかない。
例えば某氏のようにブログで記述してるなら、本人の責任だけだが、今回はゴー宣の欄外に書いている。
て事は、その記述は小林本人のみならず、SAPIO編集長にも責任が生じてくる。
常識で考えて、(小林から見れば)他社の責任者に、自分の嘘の共謀に巻き込むことはしないだろう。
共謀を請け負うリスクに対して、見返りは何も無いわけだし。
せめてこれくらいの考察を踏まえた上で信憑性の高さを主張するのであれば、セーフでいいのでは。
ここでどれだけうまく考察できるかが、「妄想」かそうでないかの分かれ目になる。
ただし、ここが現時点での、黒字軍の最前線だと思うのだが。

ではでは、小林記述の信ぴょう性を疑うべく考察する行為。
「小林は虚言の前歴がある」→「この記述も嘘だ」→「赤字だ」
これだけでは、思考回路は信者と変わらない、ただのアンチ。当然アウト。

「小林は虚言の前歴がある」→「この記述は疑わしい」→「これはとりあえず保留にして、別角度からアプローチ」
という考察を前提に、一般論からアプローチ。つまり、「廃刊?赤字なんじゃねえの?」
これは、セーフだと思う。ただし、前提の説明を省略すると、「妄想」呼ばわりされる場合あり。

不備な点は、だれか補足頼む。長くなってスマン。

342 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 22:19:32 ID:GldiFYva
誰か、小学館に電話して聞いてみれば?
「ゴーマニズム宣言にこれこれ書かれているんですが、本当ですか?」って。
それで教えてくれなければ、この議論は終わりだろ。

343 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 22:27:13 ID:BPC5MEiU
>>341
>「小林は虚言の前歴がある」→「この記述は疑わしい」→「これはとりあえず保留にして、別角度からアプローチ」
>という考察を前提に、一般論からアプローチ。つまり、「廃刊?赤字なんじゃねえの?」
>これは、セーフだと思う。

オレは最初からこういうことしか言ってないよ。で、これに対して変な人が

「根拠なしに赤字って言うやつは妄想だ!!!!11!!」とか

おっしゃるもんですから、じゃあ根拠がないのは同じですから黒字っていうのも妄想ですね、と。
その変な人はいまだこれに答えられず、罵倒で逃げてる状態。

>今回はゴー宣の欄外に書いている。
>て事は、その記述は小林本人のみならず、SAPIO編集長にも責任が生じてくる。
>常識で考えて、(小林から見れば)他社の責任者に、自分の嘘の共謀に巻き込むことはしないだろう。
>共謀を請け負うリスクに対して、見返りは何も無いわけだし。

前にも書いたとおり、著作権がらみのすごい話は欄外どころではなく、本編として雑誌に載り、
単行本に載り、そして文庫本にもなっている。全く訂正されずに。

残念ながら、その推察も前提が崩れてしまっている。

344 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/22(月) 22:47:15 ID:22n5H8Bo
妄想を強弁する奴は早急に病院へ行って診て貰って薬も処方された方がいいと思う。

読んでないことを、詭弁のごり押しで言い訳するのは更に恥をかくだけだと何度も忠告した筈だが。

345 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 22:48:37 ID:BPC5MEiU
>妄想を強弁する奴は早急に病院へ行って診て貰って薬も処方された方がいいと思う。

つ鏡

346 :236:2008/12/22(月) 23:01:25 ID:pLtdL2cR
>>343
例えばこういうことでは?

>じゃあ根拠がないのは同じですから黒字っていうのも妄想ですね、と。

黒字の人は、小林記述を「根拠」にしてる訳だから、「根拠がないのは同じ」といきなり言われても受け付けるわけがない。
だから、小林記述が「根拠」にならない道理を、くどくなっても、繰り返しになっても説明しないと。
(前提の説明を省略すると、「妄想」呼ばわりされる場合あり、と書いたのは一応そういう意味)

だからこの議論の本質は、赤字黒字の事実認定なんかではなく、実は「小林記述をどう解釈するか」の議論なんだと思う。

ちなみに、 >今回はゴー宣の欄外に書いている。(以下r
この辺はたとえで書いただけなので、別に残念ではない。
ただ、著作権がらみのすごい話と言うが、上杉との裁判の事?(別に禁句ではないだろ?)
いろいろググったりしてみたが、正直どれも、アンチが描いたコバ憎し文に見えてしまう。
事実は事実として押さえておきたいので、どうか客観的に描かれた、お薦めの顛末記を紹介してもらえまいか。
今さらで申し訳ないのだが。

347 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/23(火) 00:23:08 ID:EY1JAcum
崩壊した理論を支えるのはもはやイージスの盾と言う名の鏡である。

赤字潰れた説の破綻

黒字の証拠出せとの無意味な相対化

崩壊した理論から脱却する為の苦し紛れの誹謗中傷

通用しないと分かった途端に意見を個人的見解へと摩り替え

相手にしない振りのトンズラ

逃げっぱなしで他の相手と議論する振りをしての当て擦り

始めから議論してないと言い訳した後の勝利宣言

ぐうの音が出なければイージスの盾と言う名の鏡を突き出す

読んでないことを強弁する為にあらゆる詭弁や弁解を弄しつつ出来上がった妄想を事実に仕立て上げる詐欺的行為

以下ループ

全て>>209で端的に指摘されたにも拘らず、全部スルーしてるのか、或いは読めないのか理解出来ないのかどっちでもいいが、これをずっと馬鹿みたくお馬鹿塾塾生(1号生筆頭の整合性他)が繰り返している。

348 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 00:37:49 ID:gWlNCuRP
>>346
>小林記述が「根拠」にならない道理を、くどくなっても、繰り返しになっても説明しないと。

何度も何度も何度も何度も説明してるよ。何回説明すればいいのかな。
相手が理解できないのはオレが悪いのかな。

>この辺はたとえで書いただけなので、別に残念ではない。

たとえ? たとえじゃないでしょう。SAPIOに乗ってるってコトは、SAPIOの編集部も了承してる
はず、だから間違ったことではないという推論に至るための材料でしょう?

しかしながら、SAPIOに載っててもSPAに載ってても間違いは間違いで押し通してるのが
小林なんだから、土台がそもそも成り立たない。故にこの理屈では小林の主張の正しさを
後押しできない。という結論にしかならないよ。

>事実は事実として押さえておきたいので、どうか客観的に描かれた、お薦めの顛末記を紹介してもらえまいか。

なにがどう客観的に見えないのかがわからないと、すすめようがないよ。というか、少なくとも
この件に関しての小林の言は、1から10まででたらめとウソだらけだ。そう思って間違いないよ。




349 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 00:37:52 ID:oL9JJYJn
>>346
>だからこの議論の本質は、赤字黒字の事実認定なんかではなく、実は「小林記述をどう解釈するか」の議論なんだと思う。
(中略)
>著作権がらみのすごい話と言うが、上杉との裁判の事?(別に禁句ではないだろ?)
>いろいろググったりしてみたが、正直どれも、アンチが描いたコバ憎し文に見えてしまう。

裁判結果はググれば分かるよね(ちなみに著作権裁判と名誉毀損裁判は別なので注意)
それを巡る小林の記述は『新ゴー宣』8巻にあるので購入して読んでほしい。
個人的な感想を交えて言うと(この話は深入りすると荒れるので触りだけ)、
50ヶ所近くの無断転載について著作権法違反だと裁判を起こしたが、
49ヶ所は著作権法に抵触しないとした部分を「悪質で一方的なこじつけ裁判だと」裁判官の買収を仄めかす記述まで行う反面、
僅か1ヶ所の違反部分について、訂正まで出版差し止めになったことを「目的は達成した」と勝利宣言したの。
その後、訂正の上普通に販売されたにも関わらずね。しかも小林は上告せず、敗訴が確定した。
小林はその回で上杉本の不買キャンペーンを呼びかける始末。上杉の手法は卑怯だったが、
敗訴という現実から逃げ、負け惜しみ、裁判官にまで疑いを向ける小林の態度も、とても誉められたものじゃない。
そして、客観的に見て敗訴だった(新聞でも敗訴と報じられた)著作権裁判を上記の如く掲載した時点で、
掲載紙はチェックを行なっていないのだろうという>>343の言は常識的だと思う。
何故なら、雑誌編集部は、うるさい作家は校正しない代わりに訴訟に関しては一切の責任を持たない、
そんな法整備をちゃんと整えているからね。

だから、小林自身の発言はソースとして成立しない、と言うと、
ガンナショやら変な信者やらが「妄想で強弁>>344」だの、
「「一回裁判でまけた人間は信用ならない」というバカな前提で喋っている>>292」だのと
変な論法で反論してくるわけで。

350 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 00:38:18 ID:gWlNCuRP
>>347
妄想を強弁する奴は早急に病院へ行って診て貰って薬も処方された方がいいと思う。

351 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 00:40:40 ID:oL9JJYJn
俺の近所で小林ファンの本屋があって、常に1コーナー平積みで取っていたのに、去年夏位から全巻揃ってたわしズムがそっくり姿を消したんだよ。
本屋の親父に理由を聞くと「まるで売れないから返した」そうで。今年夏に小林コーナーも撤去された。
書店関係者には売れ筋ランキングってのが出回ってるらしいが、小林関係の本は軒並み落ちているらしいぞ(さすがに原本は見せて貰えなかったが)
あと、楽天やアマゾンのランキングからも随分とご無沙汰だ。ネット販売を伸ばしているという線もないと思うが。
あお他に何があるかな。

それらの事情から、少なくとも発刊以降売り上げは減っていたのは間違いないんじゃないか?

352 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/23(火) 00:44:29 ID:EY1JAcum
>>348-350
この妄想的書き込み見るとお馬鹿塾1号生筆頭が焦りを見せているのがよ〜く判るな。
詭弁と妄想をミルフィーユの如く織り重ねて、終いにはコピペ反論しか出来なくなる。

完全に壊れたな。

353 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 00:47:23 ID:gWlNCuRP
>>352
個人的にはそういう当て推量こそが妄想の最たるものでは? としか思えませんが、
まあ、別に君にどう思われようが、オレは別にどうでもいいです。


354 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/23(火) 00:50:10 ID:EY1JAcum
はいはい個人的見解個人的見解

そして無意味な鏡写し

>>209の指摘には一切のトンズラかます妄想電波でございました。

355 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 00:51:38 ID:gWlNCuRP
ああ、壊れちゃった。

356 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 00:53:12 ID:MxCdEMnE
>>352
他人の意見を妄想、詭弁呼ばわりするにはそれなりの根拠がいると思うんですが。
君が小林の証言以外の客観的データーを持ってくればいいだけの話なんですがね。
私にはキミの方が壊れているように見えますよ。

357 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/23(火) 00:56:48 ID:EY1JAcum
>>356
新手の詭弁使いか。

【話を反らして振る舞いばかりに固執する神経質さ】
のも>>347の無限ループに入れようかな。

358 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 00:57:53 ID:qW2vm6W2
>事実は事実として押さえておきたいので、どうか客観的に描かれた、お薦めの顛末記を紹介してもらえまいか

ずっと昔の著作権関係スレからコピペしとくね。

・小林は「引用するときは著作者の許可が必要だ」と言いながら、自分は他人の作品(ミッキーマウスや覚悟のススメ、カムイ伝など)を無断転載している。
・小林は控訴審の判決について、上杉の著書を「出版中止勧告とは死刑宣告にも等しい」などと言っているが、判決は回収を命じていないので、修正前の版を書店で売ることは法的に問題がない。
 また、その後1カットの構成を変えた修正板が出されたので、脱ゴー宣は実質的に販売差し止めになっていない。死刑宣告は誇大な表現。
・書店で売ることが合法である上杉の著書について、小林氏は本屋から引き上げさせるように読者へのお願いを書いてるが、これは販売妨害をそそのかす行為である。
・脱ゴー宣をドロボー本呼ばわりしておいて、著作権裁判で引用が認められると「あれでドロボー本だと解釈する読者に理解力がない」と責任を読者に押し付けた事実 。
・小林が「要点はこれだけだ」と述べた論点(=漫画引用の是非)ですっかり小林が負けたと言う事実。なのに、「望みどおりの勝訴だ」と小林が言っている事実。「すべての創作者のための闘い」はどこに消えた?
・「敗訴の当事者が払う」と決められている裁判費用を小林は99.6%負担させられたにもかかわらず、ゴー宣上では大勝利宣言している。これでは大本営発表となんら変わらない。また、1カットの配置だけが問題だったことを小林は読者に知らせていない。
・「ゴー宣は意見主張漫画だから、この判決は普通の漫画には適用できない」との小林のコメントは間違い。他の漫画にも判例として適用される。
・(C)マークは許可の印でもなんでもないのに、小林は著作権者の了解の印だと言っている。これは明らかな間違い。

359 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 00:58:24 ID:MxCdEMnE
日付変わってIDが変わってしまいましたが、私は>>329 >>331 >>340
を書いたものです。

>>209の指摘には一切のトンズラかます妄想電波でございました。

君こそ>>260の質問からひたすら逃げ回っているように見えますが。

360 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 00:59:38 ID:qW2vm6W2
さらにコピペ。

パクリ本を連呼する人(小林ファン)の主張に対する批判

・裁判で審議を経て引用が認められようが、脱ゴー宣はパクリだ。その根拠は「一般常識」だ。
  →何の客観的根拠もない、単なる主観。説得力ゼロ。
・著作権について小林の間違いを指摘する奴は上杉信者だ。
  →著作権裁判について、小林を批判するサイトを運営していたpoli_wag氏は、自ら「政治的には自由主義史観寄りだ」と明言していたが、彼は「上杉信者」なの?
・脱ゴー宣でのコマ使用が引用として認められたのは、日本の著作権に対しての未整備さからくるものだ。
  →引用の規定はベルヌ条約や万国著作権条約は、日本を含む世界中の国が批准している国際基準。
・脱ゴー宣は一般的にはパクリ本と認識されているのだ。
  →何の客観的根拠もない、単なる主観。説得力ゼロ。
・脱ゴー宣にはモラルがない。そして、小林が他人の漫画を使う事に問題はない。
  →引用をダメといい、無断転載をOKとするのは、ヒドいダブスタ。

361 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 01:01:05 ID:qW2vm6W2
以上のように、著作権がらみのスレでは小林のあまりのインチキぶりに批判が集まりましたが、盲信する小林ファンの人たちは
「小林は勝ったのだ!小林本人がそう言ってるじゃないか!」
と繰り返すのみ。酷い罵倒を繰り返すファンまで出る始末。

なんだか、このスレの展開と似てますね。

362 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/23(火) 01:04:47 ID:EY1JAcum
>>359
ああそうか、ナイーブな内弁慶君か。

お前さんには『勝利宣言』と言う選択肢があるよ。
勝利宣言の剣を早く抜きんさいよ。

363 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/23(火) 01:08:28 ID:EY1JAcum
>>361
ゴミには幾ら言ってもゴミにしかならないな。
完全に自分が痛みを感じずに優位に立とうとする浅ましい自尊心が滲み出ている。

364 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 01:14:21 ID:MxCdEMnE
>>362
へ?勝利宣言って?議論は平行線をたどっている現状で勝利宣言も無いでしょうに。
それよりももう少し冷静に議論できませんか?
もう言うべき言葉もありませんから、私はそろそろ寝ますんで。
皆さんおやすみなさい。

365 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 01:38:45 ID:yfCtBoyJ
たまーに見て、ばかだな、こいつらって、よしりん企画のみんなは、
笑ってるよ。

366 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/23(火) 02:27:28 ID:EY1JAcum
>>358>>360>>361も全て
【読まずに或いは読んでいない事の言い訳】と
【話を反らして振る舞いとかに固執する】事ばかり。

小林を更に追い討ちをかけ、陥れたいのなら下手な相対主義持ち出さずに『赤字で潰れた証拠』を提出すれば良いだけの事。
こちらがぐうの音も出ずに敗北宣言する位のれっきとしたパーフェクトな証拠を出せば良いだけの事。

それが出来ないからレスの悉くが妄想だって言うんだよ。

367 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 04:25:00 ID:4CH84MT2
ものすごいウザイ流れになってんなw

368 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 07:50:01 ID:oL9JJYJn
>ガンナショさん

>小林を更に追い討ちをかけ、陥れたいのなら下手な相対主義持ち出さずに『赤字で潰れた証拠』を提出すれば良いだけの事。
これは無理な注文だとさっきから言われているんだよ。
だけどそれは、黒字だという証拠も出せない事も示しているんだよ。
今のところ、黒字の根拠は小林の記述以外にない。
でも、小林は>>358-361にあるように、不利な事実を隠蔽し、都合よく書き換えた事実がある。
だから、彼の発言は信用できないと言っているの。

>>358-361を踏まえた上でなお、小林の記述が根拠として成立しうると思う?
相手の発言を妄想と断ずるほど、「小林がそう言ったから」が根拠になると思う?

こちらは根拠が弱いながらも状況証拠から、「黒字とは考えにくい」と判断しているわけ。
で、小林の発言は根拠にならないと思っているの。
推測は交えているけど、「レスの悉くが妄想」と簡単に言えないんだよ。

ガンナショさんはもっと冷静な判断ができる人だと思っているので、理解して貰えると嬉しいがな。

369 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 09:34:27 ID:0jEVjVQn
黒字のソースはあるだろ。
ただアンチが「主観で」必死に文句つけて相討ちにしたがってるだけw

ソースに対してソースを出せない。
主観以外の材料がない。
主観しかない批判は相手にしなくて良いのが当たり前。

そもそもわしズム内部の人間が「実はわしズムは赤字だった」と言った訳でもなく
「わしズムは黒字」ということに対して見解が別れているわけではないのが現状
知りもしない人間がありもしない論点を持ち出して
妄想の中で勝手に赤字赤字とさわいでいるだけだな


370 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 10:03:23 ID:gWlNCuRP
>>369
>黒字のソースはあるだろ

それおいしいですか?

371 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 10:05:09 ID:gWlNCuRP
>>363
つ 鏡

372 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 10:16:07 ID:0jEVjVQn
もう破れかぶれだなw

373 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 12:04:35 ID:/rtghhwe
>黒字のソースはあるだろ。

そう断言するのなら、そのソースを示して下さいな。
ちなみに、客観的証拠(本人が言ってる以外)でないと、ソースとはいわないのでご注意を。
楽しみに待ってますよ。

って聞かれると、トンズラするか黙りこくるんでしょ?

374 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 12:32:08 ID:/rtghhwe
元素ナショナリストさんてば、言ってる事が全部自分に帰って来ているのが、微笑ましいいですね。

・他者を「妄想を強弁」と批判しながら、自分は「妄想を強弁」。
・他者を「話を反らして振る舞いとかに固執する」と批判しながら、自分は「話を反らして振る舞いとかに固執」。
・他者を「誹謗中傷する」と批判しながら、自分は「馬鹿」とか「気違い」を連呼。
・他者を「質問を質問返しするな。」と批判しながら、自分は「質問に質問返し」する。

こういう振る舞いをして平気な人物が、信用されたり尊敬されたりするわけないのに。
よっぽどご自分の「優位に立とうとする浅ましい自尊心」を守りたかったんでしょうけど。


375 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 12:37:07 ID:/rtghhwe
元素ナショナリストさんにはよっぽど都合が悪く、答えることからトンズラしまくった質問に、私が答えておきましょう。

Q1:わしズムが、黒字であったにも関わらず休刊になった、という客観的証拠(本人が言ってる以外で)はありますか? (ある/ない)

ないですね。「ある!」と主張したい人は、ぜひソースを出していただきたい。

Q2:元素ナショナリストさんは、わしズムが、黒字であったにも関わらず休刊になった、と思いますか? (思う/思わない/わからない)

わからない。客観的根拠が何もない以上、わからない、としか言いようがない。
赤字だったかもしれないし、黒字だったかもしれない。
ただ、もし黒字だったとしても、ここ最近はビジネスとして成功していたとは言いがたいだろう。
例えば3億円投資したビジネスで2500円しか利益が出なかったら、「黒字」とは言えるだろうが、そんなビジネスは「続ける価値はない」と判断されてもしかたがない。
もし利益が大きかったら、ビジネスとして継続するのが当たり前だし、小林は喜んで「売れてる!」を喧伝したことだろう。
しかし、幻冬舎時代から小林でさえ「赤は出していない」といった表現で語っていたことからもわかるが、ビジネスとして利益が少なかったんだろう。

で、これは誰もが認める事実だが、わしズムは終焉を迎えた。
もはや小林の栄光も過去のものなんだがな。
元素ナショナリストさんは決して認めないだろうが。彼の中では「小林の栄光」がまだまだ現在進行形なんだろう。
だから「わしズムが黒字という客観的証拠はあるの?」と聞かれるとトンズラしちゃう。

376 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 13:44:58 ID:UE0xxKTe
単純な話で、黒字が出てりゃ他の出版社で始めるって。
なにしろ自分が編集長ですきなこと描けるんだから。


377 :236:2008/12/23(火) 14:08:21 ID:yGfIG0hH
また伸びてるw

>>348
>何度も何度も何度も何度も説明してるよ。何回説明すればいいのかな。

何度でも説明するしかないよ。おれだって、

>「証言」を額面通りに解釈することの危険性は周知の通り。
>「証言」が無条件で正しければ、従軍慰安婦の泣き婆さんも正しいことになる。

こうやって工夫して書いてるつもりだけど、やっぱ伝わってない人もいるもん。
「前のレス読め」なんて指摘も意味ないと思ってるし。

>たとえ? たとえじゃないでしょう。

黒字の人が小林記述を根拠としたいなら、「たとえば」これ位の考察は必要だろ、ということが言いたかったわけで。
おれも言葉が足りなかったようなので、スルーしてください。

>なにがどう客観的に見えないのかがわからないと、

書き手の主観が強調されることのない、(客観的な)事実関係だけを説明してくれるサイトがあれば、教えてくださいって事。
文中に「祝!敗訴」だの「ざまーみろ」だの書いてあるのは、はじめから読む気にならない。
他のレスでいろいろ紹介してもらってるようなので、まずは読ませていただきます。

378 :236:2008/12/23(火) 14:24:56 ID:yGfIG0hH
>>349
丁寧な説明、dノシ
熟読してみます。

379 :236:2008/12/23(火) 14:28:54 ID:yGfIG0hH
>>358>>360
わざわざ転載、dノシ
参考にさせてもらいます。

380 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 14:45:03 ID:gWlNCuRP
>>377
>何度でも説明するしかないよ。おれだって、

2回説明してもわかんないひとは、もうからかうしか方法はないなあ、と
個人的には思う。難しいねえ。

>事実関係だけを説明してくれるサイトがあれば、教えてくださいって事。

他の人が丁寧に書いてるから、それをよむべし。よかったね。
おれなら判決読むか、著作権スレの1〜3を読め、で終わらせてしまうところだった。

http://ton.2ch.net/kova/kako/985/985452616.html
http://ton.2ch.net/kova/kako/987/987732014.html
http://ton.2ch.net/kova/kako/991/991297492.html

あとは浮遊民の裸踊りだから読む価値なし。

381 :236:2008/12/23(火) 15:03:31 ID:yGfIG0hH
>>380
過去スレ、dノシ
読ませてもらいます。

事情があって、ここに次に来るのは3日後。
逃げるわけではないので、一応書かせてもらった。

382 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 15:16:43 ID:0jEVjVQn
ばかだなぁ
慰安婦は当事者の「あった」という証言だけでなく
当事者の「無かった」という証言もあり話が食い違っているから問題になる。
くわえて「あった」とする当事者の証言や論点自体がコロコロ変わって
自ら嘘を認めるやつも出てくる始末

わしズムに関して出ている当事者の証言は「黒字だった」というものが全て。
ここには問題になる余地はない。
よってわしズム赤字説は妄想以外の何物でもないのは自明のことなんだ

慰安婦強制連行は実は地底人が日本軍に化けてやったことだ!
という説を唱えても「妄想」と言われるのと同じで
当事者でもないものが自分の世界観から「新説」を唱えているだけなのだから
笑い者にしかならんのは当然だ

わしズム赤字説というのは誰も言っていない「新説」であり「妄想」なのだよ

違うと言うなら小林&サピオ以外の当事者の証言をはやく示してくれよ

それを示さなずにどんなレスをしても「トンズラ」でしかないからね
気をつけてレスをしてくれよ。
投稿する瞬間にもう一度自分の文章を確認して「トンズラ」でないことを確かめること。
「トンズラ」のまま投稿したらその瞬間キミは自分で自分を負け犬とみとめたことになるんだからな。
くれぐれも気をつけてレスしてくれたまえ

期待しているぜ


383 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 15:22:41 ID:gWlNCuRP
>>382
黒字説には小林とサピオ以外の当事者の根拠は必要なくて、
赤字説には小林とサピオ以外の当事者の根拠が必要だと。

まあ、しょうじきつきあってられませんわ。

384 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 15:44:00 ID:0jEVjVQn
はいトンズラ決定

黒字赤字ではなく
当事者の証言が黒字説以外に無い
と言ってるの

だから赤字説は「新説」
当事者の誰も唱えていない「新説」ね

ソースもなしに新説を唱えても「妄想」として一蹴されて当たり前

というわけでトンズラ乙

385 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 16:12:36 ID:gWlNCuRP
まあ、信仰は誰にも覆せないものですから、私の関知することではありません。

386 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 16:20:05 ID:0jEVjVQn
トンズラの定番捨て台詞だなw

小林もなにも関係ない
ただ当事者の証言がたまたま小林だったというだけなんだが
まあ言ってもわかるまいし、わかりたくもないのだろう

ずっと耳を塞いでイヤイヤしてなさい

387 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 16:37:55 ID:MxCdEMnE
>当事者の証言が黒字説以外に無い

その当事者って小林以外にいるんですか?もし小林だけなら、
彼は過去にデマや歪曲を垂れ流した前科があるので額面どおり受け取れないということなんですが。
正直原典すべてにあたってはいないので、小林以外の第三者の証言があるのならごめんなさい。

388 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 16:42:27 ID:gWlNCuRP
>>386
>小林もなにも関係ない
>ただ当事者の証言がたまたま小林だったというだけなんだが

すごいなあ。普通、直接の利害関係者の証言はそれだけでは証拠にならないモノだけど。
あれかい、キミの世界では粉飾決算事件なんか絶対起きないってコトだね。

389 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 16:48:15 ID:MxCdEMnE
確かにすごいですねw
こんな理屈が通れば検察官は失業ですなw

390 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 16:50:09 ID:0jEVjVQn
だからそれはお前の主観だろ

主観で語られても「妄想」以上の評価は残念ながらくだせない
当たり前の話だな


ごめんなさいとか言ってないで自分でソースの一つでも探してこいや
新説を唱えるなら当たり前だろ
あまえてんじゃねーよ雑魚がw

391 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 16:53:18 ID:MxCdEMnE
いやいや、黒字だという証拠が小林の証言「だけ」というのは主観ではなく事実なのですが。
もしそれ以外の証言があるのなら私の無知ですから例示いただけると助かるのですが。

392 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 17:01:29 ID:0jEVjVQn
利害関係?検察?粉飾決算?

雑誌をやめた理由を話しただけのことが?

利害関係があるなら害を受けた側の関係者が別の証言を出してるはずだ
さあさあトンズラ連発してないでそれを探してこいやw

393 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 17:08:35 ID:gWlNCuRP
>>392
>利害関係があるなら害を受けた側の関係者が別の証言を出してるはずだ

だれが「小林が黒字だと嘘をつくことで害を受ける」んだ?

別に害を受ける人間がいなければ表沙汰にはならん。
広告も編集部も印刷会社も八方丸く収まる。

ていうか、「利害関係があるなら」っておまえ、小林以上の利害関係者がどこにいるよ(苦笑

394 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/23(火) 17:10:27 ID:EY1JAcum
いやーもう摩り替えも甚だしい。

どんなあらゆる姑息で卑怯な手段を使っても、原点である『赤字で潰れた証拠』から逃げている限り、全てが徒労に終わる。

395 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 17:11:17 ID:0jEVjVQn
どんな利害関係があるかを調べるのがお前の責任だろw

俺じゃなく自分に質問しろよ。

まずはソース付きで利害関係の相関図を描いてもらえないかなぁ


396 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 17:20:01 ID:gWlNCuRP
>>395
責任! 何の責任だよ(苦笑

397 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 17:20:52 ID:gWlNCuRP
>>394
まあ、原点である『黒字であるという証拠』から逃げないで立ち向かってみてくださいな。

398 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/23(火) 17:21:15 ID:EY1JAcum
詭弁を弄すれば弄する程お馬鹿塾塾生の矛盾が露になって、綻びを取り繕うのに精一杯って所だ。

399 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/23(火) 17:31:09 ID:EY1JAcum
>>397
それはお前の姑息な摩り替えだ。
何度も指摘しているし、されてもいる。

サピオ誌上でも赤字や黒字の事なんて一言も書いていないにも拘らず、読んでいないことの言い訳で、勝手に妄想抱いているに過ぎない。

>>209以降ずっと逃げ口上を口走っているのみ。

400 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/23(火) 17:41:58 ID:EY1JAcum
>>368
そもそもわしズム打ち切りの答えがゴー宣に載っているので赤字も黒字もない。

以上。

401 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 17:43:20 ID:0jEVjVQn
利害関係があるというからどういう利害関係か聞いたのに
その相関図も示せないからなあ
妄想なら妄想でしっかり妄想してくれれば良いのに
そこも説明できないのだから悲惨だな

結局何かって言うと主観しかないわけだし
当事者の唯一の証言が「黒字」というもので何も問題は生じていない

赤字黒字を論点にする行為自体があり得ない議論なんだよな
「新説を唱えるならソースを出せ」
これに尽きる

402 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 19:22:34 ID:ZZu+ibjy
1929年ウォール街発大恐慌のツケを戦争によって清算したアメリカ。
そしてその後の第二次世界大戦さえも日本が仕掛けたと都合のよい歴史観を広める学者。
実際にはアメリカの経済恐慌を処理できなくなったアメリカが苦肉の策として戦争を引き起こした。
なんだか今の時代と似ていますね。 (大恐慌以後の世界より)
外務省のなんでこの時期の?というリーク記事・タボの愛国心運動(別に悪いわけじゃないが)
・・・ヘんな情報には慎重になりましょう。
また日本が戦争を仕掛けるとか言われたらたまらないし。
きな臭い

403 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 21:13:13 ID:oL9JJYJn
小林が「黒字だったが佐藤との論戦に専念するため休刊する」と発言
 ↓
赤字派「それ無理ねーか?実は赤字休刊じゃないの?」
 ↓
黒字派「小林は黒字だと言っているじゃないか!なら赤字の根拠を示せ」
 ↓
赤字派「当事者小林の発言が信用できるか。根拠と言っても無理だっつーの。
    でも発刊数は…最近の売上は…やっば赤字じゃねーの?」(*1)
 ↓
黒字派「小林がそう言ったのが何よりの根拠だ。お前が根拠を示さないなら妄想だ」(*2)
 ↓
以下(*1)から(*2)へと無限ループ

感想:黒字派は赤字派にばかり根拠を出せと言っているが、そちらは小林の発言が信用できる根拠を持ってくるべきではないか?
例えば著作権裁判について、小林の発言が正しかったと言う根拠とか。

404 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 21:24:44 ID:oL9JJYJn
黒字だと主張する側は、「小林がそう言ったから」以外の根拠がないことは分かっているのかな。
要は、小林を信じるか信じないかの違いが立場を決定的に分けている。
でも、小林が読者を騙すような嘘をついた過去は事実としてある。
赤字説の根拠は、突き詰めると小林が嘘吐きである事実が根拠といえる。
よって、黒字派は小林が嘘吐きではない根拠を示すべき。
例えば第三者にも公正な判断ができる情報を持つ著作権裁判で、
小林の著述が事実であったことを示してほしい。

それがない限り、赤字派が状況証拠から小林を疑うのは当然だと思うが。
小林の発言が信用できることを示さないままに相手を罵倒するのであれば、
意図的に論争を停滞させ、相手が辟易して書き込みを止めるのを狙っているとしか思えない。

405 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/23(火) 21:51:14 ID:EY1JAcum
牽強付会の勝利の方程式もここまで来れば最強だな。

406 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 21:52:19 ID:gpO+ejQ3
「小林がそう言ったから」ではなく「小林の言ったことを否定するソースがいまのところ出ていないから」

だな。

そのうち

「小林が緑内障になったというのは嘘!」

「小林が夜型人間だったというのは嘘!」

「小林の親父が死んだというのは嘘!」

「小林が日本人だというのは嘘!」

「小林がよしのりだというのは嘘!」

「小林が人間だというのは嘘!」





「根拠はない!小林の言ったことだから信用できない!!」

とか言い出すだろう。

407 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 21:56:32 ID:oL9JJYJn
おっと読み飛ばしていた。

>>366の元素ナショナリストさん、
>>358>>360>>361も全て
>【読まずに或いは読んでいない事の言い訳】と
>【話を反らして振る舞いとかに固執する】事ばかり。

この根拠を教えてください。
貴方が根拠を示し、小林の発言が事実だったことを証明できれば、
小林の発言は信用できる事になりますよ。

408 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/23(火) 21:58:45 ID:EY1JAcum
>>403-404ってのは、『黒字である証拠を見せろ』を、
『小林が嘘吐きでない証拠を見せろ』と
言い換えているに過ぎない。

ここから全く離れていない。

409 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 21:59:31 ID:oL9JJYJn
>>406
>「小林がそう言ったから」ではなく「小林の言ったことを否定するソースがいまのところ出ていないから」

赤字黒字の問題以外では、「小林の言ったことを否定するソース」が既にある。
そのかぎりにおいて、「小林の言ったこと」は肯定できない、ということでしょ。

410 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 22:01:38 ID:ER05voqZ
>赤字黒字の問題以外では、「小林の言ったことを否定するソース」が既にある。
>そのかぎりにおいて、「小林の言ったこと」は肯定できない、ということでしょ。

ワロタ

411 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/12/23(火) 22:22:48 ID:8RV0osSi
証拠なんてわざわざネット上で公開されるはずないのに何で躍起になってんだ?

412 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/23(火) 22:27:47 ID:EY1JAcum
>>407もとても驚嘆せざるを得ない程の素晴らしい問題提議だ。

一字一句の発言の根拠を一々求めるのかよ。

それならばどんどん他人が言ってもいない事や自分達で勝手に問題提議していって、勝手に最終的に勝利宣言すればいい。

413 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 22:33:05 ID:4VDxQ7hl
この板のアンチがアレな人達だから・・・

病気認めちゃった人達だし・・・

早く心の病気が良くなる事を祈るしか・・・

414 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 22:57:29 ID:oL9JJYJn
話が通じやしねぇ(,,-д-)=3ハァ

この期に及んでも小林を支持し続ける人達ってのは、
文字通り「信者」になってしまうって訳ですね。そら話通じませんわ。

415 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 23:11:26 ID:oL9JJYJn
>>412
>一字一句の発言の根拠を一々求めるのかよ。

貴方は、>>358-361
>【読まずに或いは読んでいない事の言い訳】と
>【話を反らして振る舞いとかに固執する】事ばかり。
と書いたんですから、何かしら根拠があるはずでしょう?
あと一字一句ではありません。
各項目について、そう判断するに至った根拠を教えて下さいと言っているのです。

>それならばどんどん他人が言ってもいない事や(中略)
>>366は貴方自身の発言ですよ。逃げないで下さいね。
他人を攻撃する前に、自分がそう書いた根拠を説明して下さい。

416 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/12/23(火) 23:11:47 ID:8RV0osSi
支持してると何がおかしいんだ?

417 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 23:15:07 ID:ER05voqZ
で、小林の親父は生きてるの?

418 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 00:10:18 ID:BEdALQzf
みんな色々書き込んでるけど、つまりはこういうことでしょ?

・わしズムが休刊になった。
・「小林が言ってるから」わしズムは赤字ではなかった、と主張する人たちと、「小林がそう言ってても」わしズムは赤字だったんじゃないか、と推測する人たちがいる。
・両者の違いは、小林本人が言ってることを根拠として認めるかどうか、の違い。

つまり、小林のビリーバーさんなのか、懐疑派なのか、で立場が分かれる。

でも、いくら小林派の人たちでも、以下の事実は否定しようがないでしょ?

・わしズムが「黒字であったにも関わらず休刊になった」という客観的証拠(本人が言ってる以外で)はない。
・小林本人も、幻冬舎時代から「赤は出してない」として、「大きく利益が出ていないこと」を認めていた。
・小林は著作権裁判ではインチキ書きまくって信用を失った。しかも、いまだに訂正していない。

ま、いくら小林のビリーバーさんたちでも、
「わしズムは、つい最近でも売れまくってて、大幅な利益が出ていたんだ」
などと言い出す人はいないよね?

もし今でもバカ売れだったら、あの小林だって「赤字にはなってない」みたいな景気の悪い表現はしないでしょ。
その後、わしズムが急にバカ売れしだした、っていうこともないし。
たしかに、最近本屋でみかけないもんね。

残念ながら、小林氏は落ち目になっちゃったのよ、ビリーバーさん。
そこは事実として認めなくっちゃ。

419 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/12/24(水) 00:18:14 ID:JbHHBF/a
著作権裁判でのインチキって何だ?

420 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 00:22:54 ID:dQMA/WWK
>>419

>>358-361を見れ

421 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 00:23:25 ID:fl68lI3s
>>418
それのどこがわしズムが赤字だというソースなんだよ。。。。

422 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 00:44:48 ID:BEdALQzf
>それのどこがわしズムが赤字だというソースなんだよ。。。。

誰も「これが赤字のソースだ!」などと言ってませんってば。
電波でもキャッチされましたか?

ま、わしズムが黒字だったとしても、その利益はそんなに大きくなかっただろうね。
もし、今も「わしズムが大幅な利益を出す雑誌」だったら、休刊なんてしなくても
他社からすぐに引き合いが来たでしょうし。

423 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 01:03:16 ID:TCZPjdZN
小林氏を非難する側がロジックを組み立てて説明しようとしてるのに対し、
小林氏を擁護する側がロジックをそっちのけでごり押ししてるように見える。

このスレ読んで一番ヘコむのは、おそらく小林氏本人だろうな。
「ワシの読者はこんなにレベルが低いのか」と。
あまりがっかりさせるなよ。

424 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 01:05:25 ID:8yhekN6j
なんだ、やっぱ論点そらしか

論点は何故そらされるのか?それは議論に負けるからである。

議論に負けない、答えられる、というなら、論点をズラさずに答えればよいだけ。

論点をずらした時点で実質的な「敗北宣言」になるわけだ。

425 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 01:10:06 ID:8yhekN6j
>>423
だれも小林の擁護なんかしていないでしょ。
そもそも小林の証言に反する材料など一つも出ていないのだから
小林が攻撃されていたり否定されているという状況自体が存在していない。

そう見えるのであれば、それはキミが客観的・論理的視点に立っていないからだよ。
小林の「わしズムは黒字である」という証言を崩すソースなどひとつもでていないのだから。

そういうソースが一つでも出たら、すぐにでも小林擁護を開始してやろうと思って待っているのだがね。

426 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 01:22:44 ID:TCZPjdZN
論点そらしも何も、ここにはじめて書き込んだんだが。
議論に参加してないから、そらす必要は無いわけで。

そうやって、誰彼構わず見境無く噛み付くあたりが、「ごり押ししてるように見える」原因なわけだが。

427 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 01:33:41 ID:OvCYGFtr
>>425
君の住んでいる国では、粉飾決算も虚偽申請も起こらないということなんだろうな。

同じ言葉を使っているのでさも会話が通じるようには思ってしまうところだが、
別の国、というか別の次元にいらっしゃるんだから話が通じなくても不思議はない。

最大の利害関係者の証言は、そもそも大きく割りびいて考えなければならない
という基本原則すら存在しない国、いや次元にいるんですから、みなさん、無理を
してはいけませんよ。

428 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/24(水) 02:34:59 ID:GxVvKveP
>>418>>423>>427
一言、妄想乙。

429 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/24(水) 02:45:18 ID:GxVvKveP
>>415
だからもう勝利宣言すれば?
オバマみたいに“Yes, We can!”って言えば?

勝利の剣を抜けば君は世界最強なんだからさ。

430 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 13:02:35 ID:rW7MPRwv
>君の住んでいる国では、粉飾決算も虚偽申請も起こらないということなんだろうな。

雑誌をやめた理由を説明しただけのことに犯罪性を見出す人というのも珍しいが
君の世界では粉飾決算・虚偽申請をしたという証拠を示さずにタイーホされてしまう世界なのですね。
おそろしやおそろしや・・・・

431 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/24(水) 14:44:39 ID:GxVvKveP
魔女狩りの国に住んでいるんだろ?

432 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 18:14:33 ID:kQB7dpfL
人を犯罪者同様に扱ってその証拠はない、と。

どうみてもキティです。本当にありがとうございました。

433 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 19:54:33 ID:dQMA/WWK
>>430-432

>>427
>君の住んでいる国では、粉飾決算も虚偽申請も起こらないということなんだろうな。
というのは、
>最大の利害関係者の証言は、そもそも大きく割りびいて考えなければならない
と言う意味であって、
>>430のように
>雑誌をやめた理由を説明しただけのことに犯罪性を見出す
とか、
>君の世界では粉飾決算・虚偽申請をしたという証拠を示さずにタイーホされてしまう世界なのですね。
と言う意味ではないし、
ましてや>>432のように、
>人を犯罪者同様に扱ってその証拠はない、と。
と言う意味ではないのですよ。
どうして揃いも揃って同じ読み違えをしているのかな?意図的にやってませんか?

それと黒字派の皆さん、小林の発言が信頼できる根拠はありませんか?
特に元素ナショナリストさん、あなたは>>366で著作権裁判のコピペを批判したのですから
その根拠を示す必要があると思いますが。

434 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 20:03:18 ID:OvCYGFtr
>>430-431

君らがバカなのはみんなよく知ってるから、わざわざ「バカそのものでーす」って誤読を
書き込まなくても大丈夫。


435 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 20:08:50 ID:dQMA/WWK
私は、著作権裁判の時に始めて小林に疑念が湧いた一人です。
判決という、第三者にも分かる事実が明示されているにも関わらず、>>358-361にある通り
都合の悪い事実を隠蔽し、間違った事実を提示して読者を欺き、挙げ句相手も司法も中傷したのですから。

小林がトラブった時は、相手の主張と大きく食い違う事がよくありましたが、
今まで小林の言うことは概ね信頼してきました。しかし、小林が都合の悪い事実をねじ曲げる人物だと分かった以上、
宅や川田龍平等とのいさかいも疑ってかかる必要があるのではと思ったのです。
(もちろん、本当のところは分からずじまいでしょうけど)

こちらとしては、推測ではあるものの検討し、赤字、よくても売上減は間違いないという結論に至っています。
あなた方は、小林を信頼する者として、小林の発言が信頼に足ることを証明すべきです。

436 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 20:44:13 ID:ojCGq8Yg
俺は小林を疑う!自分の疑いは常に正しい!ってことなんだろうなあ
いくら疑うのも自由だけど、根拠が出ていない以上「妄想」と言われることは覚悟しなくてはいけないし、受け入れなくてはいけない。
なぜなら自分の主観以外に具体的証拠など何もないのだから。

だから俺の妄想を認めてくれよぉぉぉ
とダダこねたって認められません。
俺が認めないのではなく論理的に成立していないというだけの話。
論理的に成立していないものを認めてくれよといくら言ってもそれはただのおバカさん。

437 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 21:42:03 ID:dQMA/WWK
>>436
>俺は小林を疑う!自分の疑いは常に正しい!
んな事言ってませんて。著作権裁判以前は小林が正しいと思っていたのだし。
嘘をついたことがある小林は疑うべき。その他の状況を見ると赤字だろうね。と言う方が正確かな。

>だから俺の妄想を認めてくれよぉぉぉ
>とダダこねたって認められません。
小林が信頼できない以上、疑いを持つのは当然であって。

実際、小林関係の売上は近年落ちる一方なのよ。
新ゴー宣もランクBあったのに、今ではDまで落ちた(書店のオヤジの話より)
(特集本の売上も落ちたらしいが、話題性に乏しかったパール論と記録的に売れた戦争論と比べるのはフェアじゃないと思う)
わしズムも店頭から消え、ネット販売でも姿を見せなくなった。黒字収支だったとしても目減りしていたのは間違いない。
でなければ、誰がどんな形で購入しているのか説明できない。
周りでここ5年の間に小林ファンになった人がどの位いる?新たな客層が獲得できず、テーマを変える度に読者が篩にかけられている。
黒字派の人でも、最近小林の人気が落ちているのは否定できないでしょ。

それらを踏まえてもなお、裁判結果をねじ曲げた小林の発言の方が信頼できると思うかい?
俺は、小林が言うから正しいという方が妄想じみていると思うがね。

438 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/12/24(水) 21:46:13 ID:JbHHBF/a
ここ5年でファンになりましたけど

439 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 21:59:50 ID:BEdALQzf
>俺は小林を疑う!自分の疑いは常に正しい!ってことなんだろうなあ

この議論が決着しないのは、「黒字」と言ってるのが小林しかおらず、客観的な根拠が何もないから。
だから、「小林を信じる」人と、「小林を信じない」人で、意見が分かれているだけ。

この期に及んで、「小林を信じる!」と高らかに宣言される方は、信じればいいのではないでしょうか。
著作権関連のときのように、小林の言う事を鵜呑みにしてバカをみるリスクはもちろんありますが、それは自己責任でしょう。

ただ、「小林を信じる」人たちの信念を「小林を信じない」人にまで強要できない、
ってこともいい加減に理解しましょうね。
あれだけインチキを書いて、いまだに訂正さえしていない小林を信用しない人がいても当然です。

440 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 22:00:41 ID:BEdALQzf
個人的には「小林がそう言ってるよ!」と言われても、「小林は信用できんからなぁ。本人の言葉以外に何か客観的な根拠はあるの?」と思いますね。
このスレでは「小林がそう言ってる!」だけで「そうだそうだ黒字だ」と思っちゃう人もいるようですが、またバカをみなければいいですね。

>いくら疑うのも自由だけど、根拠が出ていない以上「妄想」と言われることは覚悟しなくてはいけないし、受け入れなくてはいけない。

他人にそこまで言うのなら、「黒字」にも客観的な根拠はないのだから、「妄想」と言われてもしかたないですよ。
「小林の言う事を信じろ!」という理屈が、ビリーバーさん達以外には通用しない事を、いい加減理解しましょうね。

441 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 22:00:42 ID:Pef+tOoT
>>437
そのレスは、主観以外の材料は出せません!という敗北宣言と受け取っていいのだな?

442 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 22:04:49 ID:dQMA/WWK
>>441

どの辺が主観なのか具体的に教えてくれないか。
(再掲)
>新ゴー宣もランクBあったのに、今ではDまで落ちた(書店のオヤジの話より)
>(特集本の売上も落ちたらしいが、話題性に乏しかったパール論と記録的に売れた戦争論と比べるのはフェアじゃないと思う)
>わしズムも店頭から消え、ネット販売でも姿を見せなくなった。黒字収支だったとしても目減りしていたのは間違いない。
>でなければ、誰がどんな形で購入しているのか説明できない。

443 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 22:07:14 ID:Pef+tOoT
またかw

小林の言っていることだから信じるのではない。

現在確認できる、当事者の証言をすべて考慮すれば「黒字」という結論を出さざるを得ない。

そこの判断に俺の主観は入らない。つまり、ソースをそのまま評価しただけだ。

「黒字」というソースしかないのだから「黒字」と判断せざるを得ない。というだけだ。

ここに一切主観は入り込む余地がない。だから「妄想」ではない。

こちらは完全に客観的、論理的、事実に基づいた判断をしているだけ。主観を一切入れない判断である。


「赤字派」は、黒字派とは逆に、一切の情報を主観というフィルターに通過させた上でのみ判断している。

だから「妄想」と言われて当たり前なのだ。


まあ、頑張って3つもレスしてくれたが、やはりその文章は敗北宣言にしかなってないよ。主観でしかないからね。

444 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 22:18:04 ID:3K1lrje1
>>443
横だけど、書店のオヤジ談はどうなん?
あれは主観じゃなく、客観的な判断材料だと思うけど。
私は>>224-225なんだけど、書店のパソコンに
数年前のわしズムまでしかデータがあがってこないのには
けっこう驚いたよ。

445 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 22:25:00 ID:BEdALQzf
>現在確認できる、当事者の証言をすべて考慮すれば「黒字」という結論を出さざるを得ない。
>そこの判断に俺の主観は入らない。つまり、ソースをそのまま評価しただけだ。

その「ソース」とやらが「小林がそう言ってる!」だけだから問題になってるわけで。
で、あなたは「小林が信じられる」と思うからこそ、小林の言う事をソースとして
「黒字」という結論を出しているってこと。
あなたがそう思いたいのなら、勝手にそう思ってくれて結構ですってば。
日本は宗教の自由がある国ですので。よかったですね。

でも、世の中あなたのようなビリーバーばかりじゃないんです。
小林が言ってるからって信じられないよ、という人に、「小林を信じろ」と無理強いしても
考えを変えるわけがないんです。
客観的な根拠があれば別ですけどね。

もうあきらめてはいかがですか?
私は、小林ビリーバーさん達の考え方を変える、なんてことはあきらめてます。
「宗教は論破できない」ので。

あなたはあなたの信じることを信じる、我々はそれには影響されない、それでいいじゃないですか。

446 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 22:30:42 ID:BEdALQzf
というわけで、>>358>>360を著作権関係のスレからコピペするときに、ピックアップするのを忘れていた内容をコピペしておきます。
以下の内容は、小林ビリーバーさん達との議論がいかに不毛か、を説明しています。

残念ながら、彼等の考え方は破壊的カルトの特徴にそっくりです。
http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/mc/03mamoru.htmll

・一般社会や信者以外の人間の敵視、蔑視、軽視など。
・世界観の分化。教団組織は善、それ以外は悪。

→ 「自分側=善」「それ以外=悪」という2つのグループしか彼等の頭には存在しないので、小林の間違いを事実関係をもとに指摘する行為は、すべて「上杉信者」「サヨク」のしわざとされます。(例:サヨクなんてもうダメなのに。)
彼等にとって、著作権に関する事実関係を指摘されることは、イデオロギー上の闘いだと認識されます。また、自分側以外はすべて悪ですから、平気で非常に激しく下品な言葉を投げ付けます。(例:飢え過ぎみたいなキモい奴)

・教祖、または教団組織への絶対服従。
・批判的思考の否定

→小林を懐疑的に見ること自体を、自分達への攻撃と捉えます。小林を批判的にとらえることは許されないのです。
だから、「その点については確かに小林がおかしいね」といったような譲歩は全くしません。>>358の内容に全くふれないのは、積極的に無視してなかったことにするためです。

・目的のための手段の正当化

→既に間違い・ウソだとハッキリしている論点であっても、平気で繰り返してループさせます。小林のためなら、「平気でウソをつきます。(例:名誉毀損で賠償金を支払ったのは上杉だ)
「上杉が引用するのはダメだ、小林が無断転載しても許される」といったように矛盾しても平気なのは、小林の場合のみ「目的のために手段が正当化」されるからです。
小林の言論の自由は守られなければならないが、上杉の言論の自由は破壊すべき、と考えるのもそのせいです。
例: 極左利権やサヨク運動家の発言力を破壊する事において、 一致して当たるのが国益ではないのか?

447 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 22:39:14 ID:xSOnYHpw
>446
小林の言っていることは正しいことばかりだから、信じるわけだよ。
上杉なんて信じられないよ。

448 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/24(水) 22:46:19 ID:GxVvKveP
カルトがカルトと罵る。

449 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 23:01:01 ID:dQMA/WWK
>>444
オヤジは全国の書店に出回ってるランキングを基にしているので信頼できる情報。
新ゴー宣であってわしズムの事ではないけど。
ただし、オヤジは新ゴー宣はまだ並べているが、わしズムはまるで売れないので引き払った。
本人はファンだから悔しそうだったけどな。

>>446
不毛だろうねえ。もう暫く粘ってみますが、こう誤読と煽りが多いんじゃ萎えます。

>>447
>小林の言っていることは正しいことばかりだから、信じるわけだよ。
>上杉なんて信じられないよ。
言っとくけど、俺も上杉の本のやり方は卑怯極まりないと思う。引用にしてもやり過ぎ。
だから上杉のサイトは腹が立って読む気が起きない。挑発に乗った小林の怒りも理解できる。
しかし、ここでは上杉の人間性の問題を話しているのではなく、小林の信頼度が問題。
敗訴し、自ら控訴を棄却したのだから、怒り心頭でもその事実をねじ曲げるのはいかんだろう。
悔しい気持ちを露わにしても、これまで経過を書いてきた責任として事実を述べるべきだった。

でも彼は嘘をついた。
判決という事実があるにも関わらず。
これまで、何故彼絡みでトラブルが絶えなかったのか、何故トラブった相手との話が食い違うのか、
考え直す必要はないだろうか?

450 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 23:44:15 ID:2Co9I42X
>>449
私は上杉氏の引用は別にやりすぎとは思いませんでしたが。
ただ、著作権裁判以前は上杉氏の存在すら知りませんでしたし、
慰安婦問題もどちらかと言えば、コヴァの皆さんに近い考えです。
あやしい証言で謝罪や賠償を求めてきても相手にするべきではなく、
増してや日本人が自称元慰安婦に加担するなど正気の沙汰ではないと。

でも著作権裁判においての小林氏のやったことは歪曲とデマのオンパレードでした。
そしてそんな小林氏の支持者は小林氏のデタラメを信じきったカルト信者そのもので
ヲチしてて大変興味深かったです。(もづく

451 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 23:50:09 ID:2Co9I42X
もづき
この板でたくさんの信者さんたちのクネクネ踊りを見てきました。
たこ、浮遊民、オレンジ、そして推定一族・・・
推定の荒らし行為を見て見ぬフリをするコヴァが多い中、
元素ナショナリスト氏は推定のお行儀の悪さに苦言を呈する数少ない小林派でしたね。
だからここ数日の元素氏の対応は残念です。

452 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 23:54:09 ID:sja71kwL
最近から俺も小林支持だわ・・・

中々面白い視点から物事を切ってくるし・・・

俺の行きつけの書店じゃ、売れ筋商品だとおばちゃんは言ってたし。

まあ俺の回りだから、あてにはならないけど。

こんな感じの論点なら、別に議論なんていらないだろ?

いい加減止めない?

453 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 00:12:29 ID:lR+GNdDN
たとえ「赤字だった」という客観的な根拠が万が一出て来たとしても、
ビリーバーさんたちは「黒字派」を決してやめないと思いますよ。

結局のところ、彼らは小林の言う事を神のご信託のごとくありがたるばかりですから。
神のご信託を疑うビリーバーなど、存在しません。
カルトの特徴「批判的思考の否定」「教祖または教団組織への絶対服従」に見事に合致してます。

いくら客観的根拠を示しても、「小林に都合の悪いこと」は決して受け入れない。
それが彼らであることは、著作権裁判に関するやりとりでも証明済み。

このスレでも、さっそく
「小林の言っていることは正しいことばかりだから、信じるわけだよ。(>>447)」
などと平気で言い出す人が出てくる始末。

454 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 00:14:45 ID:lR+GNdDN
で、結局「俺は小林の言う事を信じる」を連呼するばかり。
だから、議論にならないんです。

>>446に示されているカルトの特徴「一般社会や信者以外の人間の敵視、蔑視、軽視」が、
お行儀の悪い罵倒を繰り返す人たちがこのスレでも出てきたでしょ?
(例:おバカさん(>>436)、気違い、馬鹿、など)

彼らがカルトの特徴に見事に合致すること、みなさんもおわかりですよね。

455 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 00:15:34 ID:r0l6xyuc
>>453
う〜ん。さすがにそれはネタでしょう。
本気で小林の言っていることは正しいことばかりと思ってるのならかなりアレかと・・

456 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 00:19:17 ID:yvSoU6ol
ついでなんだが。
元素氏は最後までコテハンを捨てずに逃げず議論していた。

貴方はコテハンを使わずに元素氏を叩いてた。

卑怯だと俺は思うが。

謝罪するのは貴方が筋だと俺は思う。

457 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 00:27:35 ID:lR+GNdDN
また新手の香ばしい人が出てきましたね。興味深いです。

>謝罪するのは貴方が筋だと俺は思う。

私は元素ナショナリスト氏に謝罪を求めた事などないですが、分かってますか?

>元素氏は最後までコテハンを捨てずに逃げず議論していた。
>貴方はコテハンを使わずに元素氏を叩いてた。
>卑怯だと俺は思うが。

あなたの理屈でいうと、
「コテハンを使わずに相手を叩くのは卑怯で、謝罪するのが筋」
ということですね。

あなたは「コテハンを使わずに」私を「卑怯だ」と叩いたわけですから、
あなた自身の理屈にしたがうと、私に「謝辞するのが筋」になりますね。

じゃ、あなた自身が、まずは自分の論理に則って、わたしに謝罪されてはいかがですか?
って、言われたらどうします?決して謝らないでしょ?

あなたも「自分に極甘」「ダブスタ平気」な方ですかね?

458 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 00:28:49 ID:ZECHzp/Y
あっはっは!ついてるねえ〜敗北レスが沢山w

ここまで一生懸命レスつけてお、赤字のソースを一切上げられていないじゃないか。

赤字のソースをあげないままレス数や文字数ばかり増やしたって、そりゃ「敗北度」の高さを表すものでしかないよ。


それにね、何度も言うけど「小林ビリーバー」で言っているのではない。
現時点で出ている情報ソースをそのまま評価しているだけだ。

なんども言っているのに無視して「小林ビリーバー」という解釈で押し通しているのが「敗北その2」だな。
まあ、その方法しか残されていないから仕方ないんだろうけど
相手が否定していることを読まないふりして繰り返す・・・・・これは完全な敗北パターンですよ。恥ずかしいなぁ。

もしかして小林信者が、「アンチってこんなに馬鹿なんですよ〜」ということをアピールしたくてなりすましでやってんのかね?

そうじゃないなら「小林ビリーバー」という批判はやめた方がいいぜ。お前らの敗北っぷりを強調するアイテムにしかなってないからね。

もう一度繰り返す。

小林だろうがなんだろうが関係ない。
現時点で出ているソースに、主観を入れずそのまま判断すると「黒字」という情報しか出ていない以上そういう結論にしかならない。
逆の情報は一切出ていない。
情報に主観を入れずに判断しているだけだ。

赤字派は逆だな。
情報に主観というフィルターを通してから判断している。この時点でどちらが「妄想」であるかは火を見るより明らかなのだ。

ってことで、ふたたび敗北レスをどうぞ〜♪

459 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 00:33:22 ID:lR+GNdDN
蛇足ですが、

>元素氏は最後までコテハンを捨てずに逃げず議論していた。

元素ナショナリスト氏は、>>260の質問から、逃げまくってましたよ。
しかも、自分が言い出した「質問を質問返しするな。(>>233)」というルールを
自分は守らずトンズラ。
こういうのはあなた的には卑怯じゃないんですよね?

あなたの「卑怯」という基準が「小林ビリーバーor NOT」で変わるのであれば、
それは論理や議論ではなく、宗教に近いですよ、と申し上げておきましょう。

460 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 00:34:05 ID:yvSoU6ol
俺は別に良いよ。
第三者の客観的な立場で、貴方に謝罪を求めた。それは謝る。
すいませんでした。

461 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 00:35:57 ID:r0l6xyuc
私の方はあなたがイタいビリーバーそのものに見えますがw
小林本人が言ってるだけで他に客観的な証拠は無いにも拘らずそこまで教鞭できるとは
立派な信者さんですねw
あなたこそアンチが「コヴァってこんなに盲信してるんですよ〜♪」と喧伝してる様にしか見えませんよ。
本当に面白い踊りっぷりですねw

462 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 00:36:15 ID:lR+GNdDN
>現時点で出ている情報ソースをそのまま評価しているだけだ。

で、その情報ソースとやらが、そ「小林がそう言ってる!」だけだから問題になってるわけで。
で、あなたは「小林が信じられる」と思うからこそ、小林の言う事をソースとして
「黒字」という結論を出しているってこと。

あなたがそう思いたいのなら、勝手にそう思ってくれて結構ですってば。
日本は宗教の自由がある国ですので。よかったですね。

でも、世の中あなたのようなビリーバーばかりじゃないんです。
小林が言ってるからって信じられないよ、という人に、「小林を信じろ」と無理強いしても
考えを変えるわけがないんです。
客観的な根拠があれば別ですけどね。

ああ、ループだなあ。著作権裁判とホント、同じ展開。

463 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 00:38:27 ID:r0l6xyuc
むむむ・・・タイプミスです。教鞭× 強弁○ということで。
ところで
>第三者の客観的な立場で、貴方に謝罪を求めた。
ってイミフなんですが。

464 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 00:40:27 ID:yvSoU6ol
俺の見た感じで、に修正して下さい。

465 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 00:40:55 ID:7ZY8+Z2g
>>453-454
そうですね。会話もまるっきり通じないので止めますわ。

ま、ここからはただの感想だが、
わしズムって、雑誌として中途半端だったなあと思う。
SAPIOみたいな情報誌とも呼べないし、諸君や論座のような文芸誌とも呼べない。
SPAのようなサブカルバラエティーにも至らないし、漫画雑誌でもない。
中心に小林の漫画があり、小林好きには魅力ある雑誌になり得たし、
ゴー宣言をより理解するために役立つ本ではあったが、
小林ファンへの度合いが大きすぎ、枝葉の紙面作りを交友関係に頼りすぎたんじゃなかろうか。
あれでは長続きできないよ。

>>456
もし私の事を指しているなら、叩いている部分を教えてほしい。
私は卑怯な表現は使っていない。
そして、そう言う貴方も結局は名無し。2chでそんな事言うのは野暮じゃね?

466 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 00:41:49 ID:ZECHzp/Y
ああ、やっぱりアンチは「小林」から離れられないのか・・・・

「小林を信じろ」などと言っていない。

「出ても居ない情報をもとに、ありもしない新説を唱える以上、妄想として嘲笑されることは甘んじて受けろ」
と言っているだけですが?

467 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 00:49:12 ID:lR+GNdDN
>「小林を信じろ」などと言っていない。

元情報が「小林がそう言ってる!」しかないんだから、「黒字だ」と主張するんなら、
あなたは「小林を信用している」ってだけしょ?

それを「小林を信用しない」人たちに無理強いしても無駄ですってば。

>「出ても居ない情報をもとに、ありもしない新説を唱える以上、妄想として嘲笑されることは甘んじて受けろ」
>と言っているだけですが?

あなたは、「過去の言動から小林を信用しない」人が「客観的根拠がない以上、黒字だと言われても信用できないよ」と言っているのを嘲笑しようとしているだけでしょ。
つまりは、「小林を信用しない」と表明している人を嘲笑しようとしているだけ。
で、それがカルトの特徴「一般社会や信者以外の人間の敵視、蔑視、軽視」にそっくりですよ、と指摘しているわけです。

ま、あなたが理解する事はない、ということはよく理解しておりますので、ご心配なく。

468 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 00:57:41 ID:ZECHzp/Y
どこまでいっても「小林」から離れられない小林脳とはこういうものかw
おれはそれを言っているのが小林でなくても一向に構わない。小林かどうかは関係ない。
だから「当事者の証言を尊重せよ」と言っているだけだ。
まあ、小林脳の人間にはわからないだろうし、わかってしまったら唯一の反論パターンが無くなってしまうわけだから
意地でも手放さないだろうがな(断言)

>あなたは、「過去の言動から小林を信用しない」人が「客観的根拠がない以上、
>黒字だと言われても信用できないよ」と言っているのを嘲笑しようとしているだけでしょ。

そうだよ。
それは個人の主観にすぎないからね。
そして個人の主観以外の材料がない。情報ソースが皆無。そうである以上「妄想」だと嘲笑するのは当然だもの。

それがカルトの特徴だというなら、
「情報ソースもあげず、個人的主観で陰謀論を展開するのが常識的な態度だ!」
ということになるな。
つまりMMRこそが常識的態度だということですね。わかりますw

469 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 01:02:51 ID:ZECHzp/Y
A 情報ソースが皆無・または逆のことを示す情報ソースがあったとしても、個人の主観を重視して陰謀説を展開する

B 出来る限り主観を廃して、全ての情報ソースから読み取れる内容を総合的に判断する

さあ、どちらがカルトでしょう?

470 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 01:11:24 ID:lR+GNdDN
>だから「当事者の証言を尊重せよ」と言っているだけだ。

で、その当事者が誰であっても、あなたはその証言を尊重しますか?
某宗教団体の尊師が「当事者として証言」したら、あなたは無条件で尊重しますか?
某宗教団体の信者が「尊師は当事者だ。当事者の証言を尊重せよ!」と言われたらあなたは尊重しますか?

小林は平気でインチキ書いて、それをいまだに訂正していない人物なわけで、
それを理由に「俺はヤツの言う事は信用しないよ」と言う人がいても、
あなたには何もできませんってば。

471 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 01:12:00 ID:yvSoU6ol
黒字といった小林の発言を否定するちゃんとしたソースも出て来てないのに、信者だのアンチだのが喧嘩する方が馬鹿らしいと俺は思ってる。

顔を見せない個人同士だからこそ、個人叩きするするときはコテハン付けてほしいしのは、俺の感覚。

別にどっちの味方とかではないよ。

2ちゃんねるじゃ野暮かね?
議論するなら基本じゃね?
人間同士の会話を求めるなら、基本だと思ったが。
もしそれが出来ないなら、罵らてもしょうがないと思う。

まあ、俺の感覚だし、何を言われても構わないよ。

長文ごめん。

472 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 01:13:49 ID:lR+GNdDN
>>あなたは、「過去の言動から小林を信用しない」人が「客観的根拠がない以上、
>>黒字だと言われても信用できないよ」と言っているのを嘲笑しようとしているだけでしょ。
>そうだよ。
>それは個人の主観にすぎないからね。

あっさり認めましたね。
しかし、「小林のいうことは信用できない」というのは「個人の主観」じゃないわけで。
>>358>>360に示されているように、小林はデタラメを平気で書いて訂正しない人物であることは、
「個人の主観」ですまされる問題ではないわけです。
ただ、小林の言う事を信用するのも、あなたの自由。勝手になさればよろしいんじゃないでしょうか?

>「情報ソースもあげず、個人的主観で陰謀論を展開するのが常識的な態度だ!」

「客観的根拠」がないのに、「小林が言ってる」ってだけで鵜呑みにして「黒字だ!」と主張するのが常識的な態度だとは思いませんけどね。ずいぶんとお人好しな態度だとは思います。

あなたは「小林が言ってる」だけで信じちゃうようだから、それはそれでいいんじゃないですか?
小林もあなたのような人がいて、喜んでいると思いますよ。

ま、あなたが理解する事はない、ということはよく理解しておりますので、ご心配なく。

473 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 01:18:24 ID:lR+GNdDN
>A 情報ソースが皆無・または逆のことを示す情報ソースがあったとしても、個人の主観を重視して陰謀説を展開する

で、その「逆のことを示す情報ソース」とやらが、「小林がそう言ってる!」だけだから問題になってるわけで。
で、あなたは「小林が信じられる」と思うからこそ、小林の言う事をソースとして
「黒字」という結論を出しているってこと。

あなたがそう思いたいのなら、勝手にそう思ってくれて結構ですってば。
日本は宗教の自由がある国ですので。よかったですね。

でも、世の中あなたのようなビリーバーばかりじゃないんです。
小林が言ってるからって信じられないよ、という人に、「小林を信じろ」と無理強いしても
考えを変えるわけがないんです。
客観的な根拠があれば別ですけどね。

ああ、ループだなあ。著作権裁判とホント、同じ展開。

>B 出来る限り主観を廃して、全ての情報ソースから読み取れる内容を総合的に判断する

「すべての情報ソース」にあなたが入れているのは「小林がそう言ってる!」オンリーですよね。
私は、著作権裁判のデタラメぶりも「情報ソース」に入れてて、彼の信用度を考えた上で、鵜呑みにするかどうかを判断します。
でもあなたはそういう都合の悪い情報ソースは決して考慮にいれないでしょ?
面白いね。

474 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 01:22:51 ID:ZECHzp/Y
>>471
俺はそう言ってるよ。小林の発言を否定するソースを出せ、それまでは「小林擁護」ですらない。
議論すら始まっていない。とね。

ソースもださずに個人的主観のみをもとに「新説」を唱える人間が「妄想」であるということを認めないからそれを指摘しているのだ。

そもそも「妄想」と言われるのが我慢ならないなら「現実」である証拠を出せばよいんだけど、出さないしねw



475 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 01:23:45 ID:ZECHzp/Y
>>473
で、小林の親父は生きてるの?

476 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 01:27:26 ID:ZECHzp/Y
さてさて、壊れたレコードになってしまったようなので
今夜はこの辺にしておきますか。

ソースをあげずに新説を唱える人間がどこまで踊ってくれるのか見ものです。

おそらく小林は目の手術などしたことはなく、日本人でもなく、ひょっとすると人間でもないのかもしれませんね。

なぜなら「小林がそう言っているから」ですw

477 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 01:30:10 ID:yvSoU6ol
474の人はそうだったね。
貴方は最初からそうだったわ(笑)。

ごめん、見落としてたよ。すいません。

478 :236:2008/12/25(木) 01:36:14 ID:wupB2rxn
ずいぶん伸びたなw

>>466
>出ても居ない情報をもとに、ありもしない新説を唱える以上、妄想として嘲笑されることは甘んじて受けろ

確かに出てない情報をでっちあげて新説を唱えたら、妄想認定されてしかるべきですが、
一般論(ここでは、「廃刊?ひょっとして赤字?」)をもとに推察するのは、別に妄想ではないと思われますが。
後は、その表現の仕方ですかね?そこから「赤字確定」などと結論付けたら、これはもちろん妄想ですが。

スレを読んでると、「赤字確定」を叫んでるイタイ人は、実は少ない。(つうか、いるのか?)
確たる根拠があるわけでなく一般論で、「どうせ赤字なんじゃねえの?」と口にしてる程度。
ただ確かに、「赤字赤字」と連呼すれば、ネガティブなイメージは残ってしまいますが。

そしてここで肝心なのが、いわゆる小林記述をどうとらえるか。
「小林は虚偽の履歴があるから、信用できん!!」て人と、
「雑誌に堂々と書いてあることだし、嘘は言わんだろ。」(ちなみにこれも一般論から推察)て人がいるわけです。

ちなみに、「小林が書いてるんだから、嘘じゃない!これ絶対的なソース!」こう主張する人からは少し危険な香りがします。
経典を絶対視する、「原理主義」というか。

つらつら書きましたが、頭を整理するヒントになれば幸いです。

479 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/25(木) 02:30:40 ID:WzUR8xnH
>>478
逆。
読みもせずに赤字で潰れたと思い込んでいる(思い込みたい)奴がいて、赤字で潰れたと言うのは妄想だとこちらが指摘したら、
黒字で潰れた証拠を出せ(なんだそりゃ?文意的にもおかしい上に端から矛盾してる)と言い掛かりつけて来る訳。

これがずーっと続いている。

ある意味、赤字潰れた説派(読まずに批判派)のプロパガンダによって進行も主旨も捩じ曲げられているから>>209の前後を読んだ方が良い。

480 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/25(木) 02:55:12 ID:WzUR8xnH
>>478
それと、
黒字で潰れた証拠を出せと『摩り替え』れば、自分達が赤字で潰れた説の補強として再起出来る可能性が出るからね。
実は、そうする事によって赤字で潰れた説をいつでも抛棄する事が出来る訳。
自分達の立場を敢えて曇らせる手法を採ってる。

『摩り替え』を姑息に行っているので、気を付けた方がいい。

名前欄に>>236とあるから古参なんだろうけど、わたしのやりとりも是非とも確認されたし。

481 :236:2008/12/25(木) 03:14:18 ID:wupB2rxn
>>479
なるほどね。よくわかった。
確かに、(あえて名指しさせてもらうが)>>190>>193
これは間違いなく、ただの「妄想」。

ただし、コイツはそれ以降、ここに来てないんじゃないか?
正直全スレを事細かに読んでる訳ではないが、>>236でおれが参加して以降は見かけてないが。
単発の書き逃げと思われ。

だから、>>478で書いたことは、単発書き逃げ(>>190>>193)以外の人達のことと思ってください。

482 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 08:04:40 ID:ZECHzp/Y
>>478
一般論かどうかは関係ない。
なぜならこれは一般論ではなく、「わしズム」という個別具体事例に関する問題なのだから
わざわざ一般論として広げた議論をする必要性がない。

大事なのは
根拠にできるソースがあるのか無いのか。
主観というフィルターをできるだけ排すように努力しているのか、積極的に作用させようとしているのか。

問題はそれだけだ。

根拠もなくていい。主観フィルターを積極的に作用させていい。・・・というのであれば

「小林の親父は死んでいないかもしれない。なぜなら小林の言ったことだから怪しいから!」
と言ってもいいことになるな。

「生きているというソースもないが死んだというソースもないだろ?だから親父死亡説を語るのは小林ビリーバー!」

「小林は目の手術などしていないかもしれない。なぜなら小林の言ったことだから怪しいから!」
「手術していないソースもないが、したソースもないだろ?だから目の手術説=妄想だ!」

これらは
「当事者の証言よりも、自分の主観を優先させる」という基本スタンスをとることで可能になる、典型的な詭弁。
赤字説のロジックもこれとまったく同じもの。

もちろん主観において色々な空想をするのは個人の自由だが、あくまで「空想の自由」
空想である以上、「妄想だ」と嘲笑されても仕方ないし、それは認めるしかないのである。

それをわきまえた上でならいくらでも妄想すればよいだけだ。

483 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 08:35:01 ID:ou3pvt3V
>>482
親父が死んだり、目の手術したことは
小林に嘘つく必要が無いじゃん。
それに、読んでいて真実味があった。
妄想であれだけ書ければたいしたもんだ、さすがマンガ家だなと。

言い訳のような黒字発言とは全然違う。

484 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 08:42:59 ID:ZECHzp/Y
ハイハイそれも主観。
親父が死んだり、目の病気だと同情させて注目を集める作戦かもしれないな。
何かあって親父と絶交したから、どうせなら死んだことにしちゃえとか思ったのかもしれない。

目に関しては、言論の行き詰まりからしばらく逃げたくなって目の手術をでっち上げた可能性もある。
わざわざ「目の玉日記」などと本一冊書く入念さが逆に怪しい。

485 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 08:55:20 ID:e73B/CIi
>>483
バカなんだから放置すれば、そのうち立ち枯れるよ。勝利宣言がしたいだけの厨房でしょ。

486 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 09:01:52 ID:ZECHzp/Y
悲しいリアクションするなよ。
論理的な反論もなく、具体的なソースもないまま「放置」しても、誰もそうとは認めてくれないのだから。

487 :236:2008/12/25(木) 09:56:00 ID:wupB2rxn
>>482
>根拠もなくていい。主観フィルターを積極的に作用させていい。・・・というのであれば
>「小林の親父は死んでいないかもしれない。なぜなら小林の言ったことだから怪しいから!」
>と言ってもいいことになるな。

言ってもいいことにはならないでしょ。
なぜなら、「小林の言ったことだから怪しい」という考えは一般論ではないから。

478で少し言葉が足りなかったようなので補足すると、
「小林は虚偽の履歴があるから、信用できん」人は、小林記述に根拠である価値はない、という考え。
だから、小林記述を鵜呑みにすることなく、「一般論から」赤字じゃないの?と言っている。
なにも、主観フィルターを積極的に作用させているわけではない。

>「生きているというソースもないが死んだというソースもないだろ?だから親父死亡説を語るのは小林ビリーバー!」
>「手術していないソースもないが、したソースもないだろ?だから目の手術説=妄想だ!」

これらは、あなたの指摘通り典型的な詭弁であるが、「赤字説のロジックとまったく同じもの」ではない。
この違い、お分かりか。

>「わしズム」という個別具体事例に関する問題なのだからわざわざ一般論として広げた議論をする必要性がない。
>大事なのは根拠にできるソースがあるのか無いのか。

本来そうしたいのだが、一般論を完全に排除すると、決算書を小学館から入手して公表するしかなくなる。
決算書なら、誰も文句の言えないソースとなりえる。
で、ここでたびたび指摘されていることだが、
「じゃあ小林記述は、ソースとして決算書と同等の価値があるの?」てこと。
決算書から引用してるわけでなく、平たく言えば欄外にて書いて見ただけの小林記述。
それをどう受け取るかは、ハッキリ言って読者の自由です。

488 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 10:41:47 ID:QZZVnzzK
>小林記述に根拠である価値はない、という考え

これが主観。
小林記述が嘘である、という具体的証拠をあげていないので、これは評価する側の主観でしかない。
つまり
「小林の言ったことだから怪しい」という考えが「主観」であるため、それを認めてしまえば
「小林の親父は生きているかもしれない」と言ってもいいことになる。

これは「赤字説のロジックと全く同じ」だよ。

もちろん小林記述をどう受け取るかは、「主観の範囲において読者の自由」だから
「小林の親父は生きているかもしれない!」と言ったっていいのだが
それは「妄想」として許可されるのみ。

具体的な反証がない限り、当事者の証言は尊重すべきというのは当たり前なのであり
具体的な反証がなく主観を語る人間について「妄想」だと批判が起こるのは当然である。

そうでなければ、「小林の親父は生きている!」という人間に「それは妄想だ」と言ってはいけないことになる。

489 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 10:52:46 ID:HdjWnSyq
赤字説のバカどもは
死亡届やカルテを見せられない限り親父の死亡も目の手術も信じてはいけないな。

490 :236:2008/12/25(木) 11:22:29 ID:wupB2rxn
>>488
>>小林記述に根拠である価値はない、という考え
>これが主観。

この指摘はその通り。
だからこそ、「その主観から一歩引いて、一般論からアプローチして「赤字では?」と言っている」と、言ってるのだが。

「小林記述はどうせ嘘だ→だから赤字だ」
こんな単純なロジックは、おれだって認めない。

ただ、すべての「赤字」主張者(もっといえば、ここにいる多くの人)が、己の主観のみで語っているわけではない。
それを理解してもらえると幸いなのだが。

491 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 13:27:15 ID:BsueLjwp
黒字で休刊しようが赤字で休刊しようが、そんなことはどうでもいいよ。
小林は人として基本的ができてるし、正しいことをたくさん言っているから信じる。
上杉は信じられないよ。

492 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/25(木) 16:26:19 ID:WzUR8xnH
>>481
その>>190>>193は山崎行太郎(本名:山崎義章)というとてもイタイネット魔の書き込み。

山崎の事に関しては今更説明の余地は無いと思うけど、赤字潰れた説派(黒字の証拠出せ派)はこれを根拠にして読みもしないゴー宣からあれこれ判断している訳よ。

493 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/25(木) 16:34:58 ID:WzUR8xnH
>>490
中立の立場で言っているのかも知れないけど、やはり、>>492で書いたけど赤字潰れた説派ってのは「ゴー宣」を読んでいない。

読んだ振りして「小林の言う事は信じられない」と、ゴー宣でも描いていない内容まで捏造して書いている。

読んでからあれこれ判断してもいい。
ただ、多くの「黒字の証拠出せに摩り替え派」は読んでいないので全然話にならないのだ。

494 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 20:44:19 ID:mHrhiNm7
★尊師御尊影

ttp://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08t.jpg


495 :名無しかましてよかですか?:2008/12/25(木) 21:51:24 ID:BsueLjwp
>494
貴方が書いたの?
なかなか上手い。

496 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 01:25:34 ID:gpN2V/RW
「証拠はないが、当事者尊師の証言を尊重せよ」=「信者には通用する魔法の言葉」「信者以外にはムリな信仰の押しつけ」

497 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 05:49:26 ID:UVaFZl6M
勘違いされても困るから言っておくが、別にゴー宣を信奉してるだけであって小林を崇拝してるわけじゃないぞw

498 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 06:36:53 ID:ZDGwwZNr
>>497
当事者であるはずの小林の言葉を「客観的な証拠だ」と思うほど信頼してるんだろ?
十分に小林個人の信者です。

499 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 06:50:49 ID:rXt9m82G
相手を知ってから悪口は言うものだ。相手を知りもしないで批判する馬鹿とは話す価値なし。これ基本な。小林を馬鹿にしたければきっちり著作を読め、そして批判する箇所がどこか検証しろ。つまみ読みは駄目だぞ。全部よまなきゃ。

500 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 06:55:59 ID:rXt9m82G
信者=悪、気持ち悪い、等
言葉が独り歩きしてるぞ。信者でもいいんじゃね?
俺は尊敬してるから信者で結構。ありゃ天才だわ。
そこに気付いた俺もなかなか捨てたもんじゃないな、と、自分を誇れる。

501 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 07:22:53 ID:nPVp1cGQ
>>490
ちがうでしょ。小林は信用ならない、という主観があるがゆえに「一般論」に固執しようとする。

小林は信用ならない、という主観があるがゆえに「あの年で白内障になるはずがない」という「一般論」に固執しているのと同じですよ。

502 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 07:26:43 ID:1vvSXlsn
>498
尊師=498自身
498は自分信者
自分は特別な存在と思っている

左翼は基本的に自分のとらえかた、精神の有り様が間違っている。

503 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 07:36:33 ID:nPVp1cGQ
>>495
こんなサイトもあるよ

ttp://www.geocities.jp/hankova38/index.html

504 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 12:47:25 ID:PeNJO5Dr
>>500
小林を尊敬しているだけなら、信者とは呼ばない。

一般に、読者が作者を尊敬しても何の問題も無い、健全な関係。
問題は、作者が明らかな過ちを犯した場合。
明らかに作者の過ちなのにその過ちを認めない場合、他者から皮肉を込めて「尊師」「信者」と呼ばれる。
「尊敬してしているがそれはそれ。過ちは過ちだ。」と言えるなら健全な関係。

それでも「信者で結構」と言えますか?

505 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 13:27:42 ID:r5s9HO4z
たいがいはその「過ち」を指摘する人間が
どうみても他人の「過ち」を指摘できるような人間ではなくて
その「過ち」自体もど〜でもいいような中身のないもの・ただの揚げ足とりだったりするから
もうウザったくて信者でいいやと思っちゃうよね

どうだ!小林の「過ち」を糾弾できる自分は冷静な分析のできる人間だぞ!…と思っちゃってるから
そんなバカにいくら「信者」と言われてもいいよってことでしょ

506 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 14:49:30 ID:ZDGwwZNr
>>502
そういうのを「邪推」っていうんだよ。

おまいさんが小林を神としてあがめ奉ってるからって、
ほかの誰かにもなにかそういう「神」が居ると思ったら大間違いだ。


507 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 15:08:01 ID:1vvSXlsn
>506
小林は神じゃない。
小林は立派な人間。

尊師は貴方自身だよ、って言ったんだよ。
自分は間違いのない善人と思い込んでいる、自分マンセーだから、貴方自身が尊師だよと。


508 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 15:20:09 ID:1vvSXlsn
>506
左翼は基本的に自分のとらえかた、精神の有り様が間違っている。


509 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 15:55:47 ID:ZDGwwZNr
>>507
で、小林が人間でも何でもいいが>>498なんだろ?
立派な信者です。

>自分は間違いのない善人と思い込んでいる、自分マンセーだから、貴方自身が尊師だよと。

それを邪推だつってんだよ。話を聞かないやつだ。
その段でいけばおまいさんは「小林マンセー」なんだから小林が尊師になるんじゃねえの?

510 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 16:12:53 ID:1vvSXlsn
>509
あんたたちが信者だ尊師だと、偉そうな態度で決めつけてくるから、あんたたちこそがが自分マンセーの尊師だよ。ってこと。

信者って言うなら貴方は、上杉信者。反日教の信者。自分マンセー信者。ってことだよ。


511 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 16:24:01 ID:1vvSXlsn
>509
自分は間違いのない、心優しい善人と思い込んでいる左翼。
左翼は基本的に、自分のとらえかた、精神の有り様が間違っている。


512 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/26(金) 16:39:27 ID:gyuArA6w
話がずれているのである。

513 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/26(金) 16:44:53 ID:gyuArA6w
結局、自分達が答えられないからどうでもいいことにイチイチ粘着して話を反らすのだ。

514 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 19:35:35 ID:ZDGwwZNr
>>510-511
完全に意味不明。


当事者の発言を客観的な根拠としうるほどに信じ切ってるんだから、そりゃあなた、信者って
よばれるでしょうよ。

オレは、当事者の発言を客観的な根拠になるなんて、夢にも思ったことはない。それがたとえ
オレのことであろうと、上杉のことだろうと。

515 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/26(金) 19:45:22 ID:gyuArA6w
兎に角、話を反らさずに読んでいない事やイタイネット魔の山崎行太郎の書き込み>>190>>193を鵜呑みにした事に目を向けろ。

516 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 20:21:57 ID:ZDGwwZNr
>>515
おまえもう出てくるな。それか日記帳に書け。

517 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/26(金) 20:39:20 ID:gyuArA6w
厚顔無恥とはこの事である。
自分達が必死に固持して来た物が脆くも崩れると全て放り投げて知らんぷりをする。

518 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 21:05:25 ID:1vvSXlsn
>514
もしかして、497と思ってる?
だったら違うよ。

黒字だろうが赤字だろうが、そんなことはどうでもいい。ってこと。



519 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 22:16:53 ID:1vvSXlsn
分は特別な存在。
自分は間違いのない、心優しい善人と思い込んでいる。
だから、自分は振り返ることはせず、自分の判断能力を疑うことはせず
清く正しい俺様に逆らう奴は、責めて責めまくる。恨だから相手が潰れるまで続く。
自分に嘘をつくことを平気でするから、ずっと恨、恨で他者に同じことを繰り返す。
ストーカー

左翼は基本的に、自分のとらえかた、精神の有り様が間違っている。


520 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 22:27:03 ID:4yxWNevs
一般的なストーカーは自分がストーカーなのかを、
自分自身でわかんないからね。

憐れな人だよ。

521 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 23:01:53 ID:4yxWNevs
ごめん、重なった。
でもこのアンチの人そんな感じだよね。


キモいわ・・・

522 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 23:26:07 ID:okcBHTUg
整合性氏は昔からこうだから幼児退行する前に適当にあやすのが吉

523 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 23:48:39 ID:rXt9m82G
今晩は500です。
一回でいいからゴー宣等色々全部よんでみてくれないかなぁ。読めば解ると思うんだけどなあ

524 :名無しかましてよかですか?:2008/12/27(土) 00:20:40 ID:2tO1UPed
まともでないから、ここの人達。純粋によしりんの連載と単行本で楽しむよ。さよなら。。。

525 :名無しかましてよかですか?:2008/12/27(土) 01:13:12 ID:4U+peXg+
>>498
ゴー宣は好きだけど、小林自体はどうも好きになれんのだが・・・・・


526 :名無しかましてよかですか?:2008/12/27(土) 08:01:20 ID:lGx3xqBk
↓小林が言ってること

自我が肥大した連中は、おのれの過ちや愚かさを認める勇気もない。

自分を過大評価して、評価される世間から世間へ右往左往している。

そんなに強がって、くだらない自我を堅持して、おのれの弱さに向き合わず、どこまで生きてゆくのかね?

527 :名無しかましてよかですか?:2008/12/27(土) 09:10:36 ID:W+8Oqo9j
>>526
何?
わかりにくい
もっと簡潔に言ってよ。
屁理屈?
他に突っ込む所ないか?
もっとわかりやすいとこない?

528 :名無しかましてよかですか?:2008/12/27(土) 11:36:15 ID:Vv1xCVL0
>>518
だったらオレにレスすんなよ。
本当に無意味な邪推ばかりだな。

529 :名無しかましてよかですか?:2008/12/27(土) 17:00:26 ID:j1qFRco4
あれ?まだ赤字の情報は出てこないの?

530 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 00:36:52 ID:8lLQSTeI
>>529
ここの小林支持の黒字派達は、収支決算書がないと納得できんのだろ。
そんなの会社が公表しない限り出せない。そう再三言われているのに。

だから小林の発言こそ信頼できる唯一のソースだと言い張るんだろうし、強気でいられるんだろ?

しかし、わしズムを取扱う書店、今どんだけあるか知ってんのかよ。
TSUTAYA、紀伊国屋、八重洲BC、三省堂、ジュンク堂、旭屋。いずれも幻冬舎版わしズムしか扱っていない。
殆どの全国チェーンで小学館版わしズムは扱ってない。
嘘だと思ったら調べてみるが良い。黒字派は調べたくないかも知れないが。
(俺の調べた範囲では唯一、明林堂は冊数半分以下になったが置いてはいたな)
また、わしズムでもアマゾンでも、小学館版わしズムは登場したことがない。

上でも言われているが、はじめ馬鹿売れしていて、売上減でも現在黒字を維持しているなら話は別だ。
しかし、幻冬舎版もそれほど売れていた訳じゃない。楽天でベスト5に入ったのは3号までじゃなかったか?
記憶違いならすまんが。
コアなファンが、一部の書店で大量購入してるとか、ネットでランク外ながら安定的に売れているとか、
そういう状況でも想定しない限り、わしズムは売上伸ばした状況が想定できないんだよ。


↑上のようなこと書いても、赤字の証拠にならないんだろ?黒字派にとっては。
ただ「収支決算書じゃないから妄想だ」と言ってりゃいいんだから楽なことやってるよな。

まあ全国の書店で検索しなよと。んでどこで買われているのか考えてみろと。
そう言うことに一切耳を貸さずに「収支決算書じゃないから妄想だ」と片付けてるなら救いようのない信者だな。

俺は、今のご時世雑誌が売れなくて休刊するのは全く恥ずかしい事じゃないと思うものの、
わしズムは企画が平面的だったのでそりゃ売れんだろ、もっと良いブレイン揃えとけよ、と言いたかったがな。

531 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/28(日) 01:15:50 ID:SCIWxzC3
まだ言ってんのか。
しかも長文の癖して文頭から敗北宣言か。

532 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 02:10:44 ID:2XNiJv0N
突っ込みどころ満載だがグッと我慢して(笑)
小学館でもわしズムでもたった一人でいいから
内部を知り得る人間の「実は赤字でした」という証言を教えてくれればそれでいいのになぁ。
そこで初めて赤字説が浮上したと言えるわけで
その程度の情報くらいは出せるんだよね?
と聞いているだけなんだが。

533 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 03:12:38 ID:Ih+NfMSJ
黒字赤字という二項対立で廃刊問題を語るところがすでにおかしいという点に気づかないとダメ
はっきりいわせてもらえば、わしズムが赤字か黒字かなんてこだわってるのは、赤字で廃刊という説に固執
してるやつだけなのであり、赤字で廃刊説がおかしいといってるやつだって、わしズムが赤字かどうかなんて
どっちでもいいのだから

赤字派とか黒字派とかいってる時点で滑稽なの

534 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 03:56:50 ID:LkYh4/D0
>>533
>わしズムが赤字か黒字かなんてこだわってるのは

端的に言うと黒字派のひとだけです。
赤字派のひとは「廃刊なんだ、ふーん、赤字で大変だったんだね」
としか言ってませんが、そういうことを言われることすらいやがる黒字派の方が、

「じゃあ赤字の証拠を出せ!!!111!!!」

とがなっていると。そういう状況です。

535 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 08:16:11 ID:8lAg1UqQ
>>534
こだわってるのは山崎だろ。

536 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 08:42:57 ID:tmYcg4sR
>>527
ゆとりだなぁ
カイジの利根川が言いそうなぐらい簡単な内容だろ
反論出来ないくせにチャチャいれんなよ

537 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 09:12:03 ID:J3LiJTqO
┐(´〜`)┌  近所のブックキオスクでは、いつも「わしズム」は店頭平棚に積んである。売れてる雑誌として扱われてるね。

538 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 09:50:38 ID:Ih+NfMSJ
>>534
赤字の証拠を出せ、ではなく
廃刊の理由が赤字であるという証拠を示せ
といってるんですが

日本語読めません?w

539 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 09:53:47 ID:2XNiJv0N
>>534
そうそう、黒字の根拠があることを知らずにそんなこと言っちゃったもんだから意地になってるんだよな
それでいて赤字の根拠を全く出せないでいるというのが現状。

結局「俺は黒字だとは認めない!」とオナニーしてるだけなんだ。

540 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 10:34:15 ID:LkYh4/D0
>>538
別に廃刊の理由が正確にはどういったことであるかなんて誰にも知りようがないので、
どうでもいいと思っています。少なくとも私は。

あとは、小林がかっこつけの嘘つきだってコトは確定した事実なので、そこから類推してるだけ。
にもかかわらず、なぜかそういった推測やら類推やらすら認められない赤字派の方々が、
まなじりつり上げて

「証拠出せ!!11!! 出せなきゃ妄想だ!!11!! オナニーだ!!11!!」

と大騒ぎしてるだけです。

541 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 11:04:38 ID:tbufgHhH
>>540の人、キモいよ。

542 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 11:18:10 ID:2XNiJv0N
ほんとだね…
末期症状とはこういうものか…

543 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 11:23:18 ID:tbufgHhH
空気読むとか以前でしょ、この人。

なんかバランスが狂ってる。

544 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 11:57:50 ID:8lLQSTeI
レス読むと結構笑うなあ。これが信者って奴か。

>>539
>黒字の根拠があることを知らずに
その根拠って、つまるところ「小林が黒字と言ったから」でしょ。

売れるなら、どうして大手が取り扱わんのよ。
それは簡単なこと。「売れないから」に他ならないのよ。
そして大手が取り扱わない以上、売上は上がらん。両者は相関関係があるのだから。

>>537
>┐(´〜`)┌  近所のブックキオスクでは、いつも「わしズム」は店頭平棚に積んである。

こういう小売りで集中的に売れているなら話は別だが、
そんなら大手も見逃したりしないって。業界舐めるなよと。
ネットで注文が殺到しているのかも知れないね。ぎりぎりランクに現れないだけかも知れないね。
でもそれなら、やっぱり大手書店が取扱い始めるよ。
売れるなら、盗作疑惑があろうが過激な内容だろうが、取り扱う。
書店業界は今、売上の伸び悩みが深刻なんだから。

「大手書店の殆どが取り扱わないし、ネット売上ランキングにも姿を見せない」ここまでは明らか。
これより、「小林が黒字と言ったから」が根拠として強いと思うなら、もう止めはしない。好きにしなよ。
収支決算書が出ない限り虚勢は張り続けられるだろうね。
小学館の株主になっても出てこない情報だろうから多分君らの勝ちだよ。

ただ、一般的には前者の方が根拠としては確実だろうな。
十万部も刷ってんのに大手が取り扱わなきゃ売れなくなる。
バランス狂ってるとかアンチだからじゃなく、これは「常識」なんだよ。

545 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 12:24:52 ID:tbufgHhH
そんな事解ってるんだが。
別に俺は信者でもアンチでもないよ?
ただあんたの行動がキモいから馬鹿にしてただけで。

そこに気づけないから、
バランスが狂ってると批判してあげてるの。

546 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 12:54:06 ID:tbufgHhH
普通他人には言ってもらえないよ?

普通の人なら無視するから。

仕事してたら解るでしょ?

感謝の言葉が欲しいくらいだけど。

547 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 13:18:23 ID:tbufgHhH
544の人、ここまでの馬鹿は初めて見たよ。

上のレス読んで少し反省して下さい。

子供じゃないんだから。

548 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/28(日) 15:34:52 ID:SCIWxzC3
>>538
お前馬鹿か?
ゴー宣に描いてあるじゃねえか。
読みもしないでさも客観的を装って「誰にも知りようがない」って言える?

549 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/28(日) 15:36:10 ID:SCIWxzC3
>>548
>>538ではなく>>540ね。
>>538ごめん。

550 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 21:57:42 ID:LkYh4/D0
>>548
はいはい、ゴーセンに書いてあることは全部真実。

551 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 22:12:14 ID:BcO/RAt7
>527
俺は心優しい善人だ。
俺はできる男だ。
と思い込んでいる。
たいしたことは無いのに自惚れている人たち。

真実や公なんかより、自分の評価。
自分が見えて無い朝日新聞な人たち。



552 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 22:14:03 ID:BcO/RAt7
>528
反日を書かなければ良いんだよ。


553 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 22:19:42 ID:LkYh4/D0
>>552
反日!!!!

「赤字で潰れたんじゃねえの〜?」って書くのは「反日」なんですか。
そうですか、反日ですか。

うわあ。

554 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/28(日) 22:38:35 ID:SCIWxzC3
理由もなく断定するのは妄想

555 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 01:50:29 ID:TfPKS6yv
だからさ、「小林がそういってるから」なんてことが根拠になるわけでもなし、
その意味では「黒字だ」っていうのも妄想だろ?

「赤字だ」ってことを示すには会計報告書でも何でも示さなければならないが、
「黒字だ」ってことを示すには「小林がそういってる」っていうだけでいいのか?

556 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 07:14:35 ID:DdXuH/CK
それで?

557 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 07:59:56 ID:OKeOJScD
だから小林の親父は生きているんだよ。
目の手術したのも嘘。
結婚してるのも嘘。
子供がないのも嘘。
喘息持ちだったのも嘘。
反米なのも嘘。
大東亜戦争肯定論者なのも嘘。
仲間由紀恵が好きなのも嘘。
モニカ・ベルッチが好きなのも嘘。

つまりみんな嘘。

なぜなら「小林がそう言ってるから!」なんて根拠にならないから。
小林しか言ってないことだから。
小林がかっこつけの嘘つきなのは事実なのだから信じてはいけない
そんなの信じるのは信者です。

558 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 08:13:11 ID:TfPKS6yv
>>557
それで?

少なくとも小林のオヤジが死んでるのも結婚してるのもぜんそく持ちなのも目の手術をしたのも
カルテやら住民票やらで「確認」できる。「小林が言ってるから正しい」わけじゃない。

「反米やら誰某やらが好き」はウソかもしらんがな(w

故にこそ、「赤字だ」ってことを示すには会計報告書でも何でも示さなければならないとすれば、
「黒字だ」ってことを示すにもやはり「会計報告書でも何でも示さなければならない」ということに
しかならん。

片方に対しては客観的な根拠を求め、片方に対しては当事者の証言のみでOKとするのは、
ダブスタの極みだ。

-------------
で、何回も言ってるがオレは別に赤字だろうが黒字だろうがどうでもいい。
しかしなぜか黒字派の人間は、「赤字じゃねえの?」と勘ぐられるだけでこんなダブスタかまして
まで根拠を求め、それがなければ妄想だと過剰反応する。

いったい何が君らをそこまで駆り立てているのか、オレにはまずそれが不思議だよ。


559 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 08:25:51 ID:4A1iGak+
>>557
その手があったかー!?って言ったのも嘘だろうな。
戦争論2が売れなかったとか沖縄論が売れなかったとか言ってたが、あれも嘘かも。
実は売れてたんじゃないか?と勘ぐってみる。
もちろんこれは妄想ではない。

560 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 08:27:30 ID:DdXuH/CK
>>558それが何?

俺はべつに何でも良いんだが?

作品を楽しめれば。

自分で判断すりゃ良いじゃん。

561 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 08:49:54 ID:4A1iGak+
>>558
ダブスタではない。
黒字という当事者の証言と同等のソースとして、赤字という当事者の証言を求めているだけだろ。

その手があったかー!と叫んだことを証明するには録音テープが必要だが
だれもそこまでは求めていない。
目の手術をしたことを証明するにはカルテが必要だが、だれもそこまでは求めていない。

当事者の発言を否定するには、それと同等の「当事者の発言」もしくは同等以上の「物的証拠」がひつようになるが
そのどちらの材料も、赤字派には一切ない。

562 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 08:49:58 ID:DdXuH/CK
IDたどりなよ?
いつ俺がお前らを否定した?
聞いてみただけなんだが?

痛いアンチ乙。

563 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 11:17:28 ID:TfPKS6yv
>>561
>黒字という当事者の証言と同等のソースとして、赤字という当事者の証言を求めているだけだろ。

そもそも当事者の証言なんか、裏取りとは言わないよ。その時点で破綻。

だから「キミの国には粉飾決算や偽証罪は存在しないんだね」と何度も言われてるのに、
まだ理解できないとは。



564 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 11:23:25 ID:TfPKS6yv
>>561
>当事者の発言を否定するには、それと同等の「当事者の発言」もしくは
>同等以上の「物的証拠」がひつようになるが

当事者の発言は、そもそも証拠にはならないの。
同等もなにも、そもそもそこには「価値」なんか存在しないんだよ。

客観性という尺度で判断するなら、
小林の「黒字だという書き込み」なんて何の意味もない。

そして赤字じゃねえの? という類推に対してすら客観性を求めるのであれば、
小林の発言に対しても当然ながら客観性が求められるわけだが、それからは
ずーっと逃げているのが今の状況。

>だから小林の親父は生きているんだよ。
>目の手術したのも嘘。
>結婚してるのも嘘。
>子供がないのも嘘。
>喘息持ちだったのも嘘。
>反米なのも嘘。
>大東亜戦争肯定論者なのも嘘。
>仲間由紀恵が好きなのも嘘。
>モニカ・ベルッチが好きなのも嘘。

そう、ウソだな。客観性を求める黒字派の人間にとっては。
赤字派の人間にとってはどうでもいいことだが(w



565 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 11:51:48 ID:sX/uuiOI
黒字だという根拠「だってよしりんが黒字といってるじゃん」

赤字だという根拠「なんで、自分が編集長で好きなことかける雑誌が
         利益でてるのにやめるの?しかもサピオは続けて
         小学館とはこれからも付き合うんでしょ?」

566 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 12:03:46 ID:ikE0tMUq
>553
レッテル貼るような書き込みや、反日的な書き込みを見たら、レスをすることもあるよ、ってこと。

貴方は反日じゃない?
日本に生まれたことを誇りに思っているのかな?愛国心があるとか?

567 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 12:20:58 ID:ikE0tMUq
>564
小林は信用できるからだよ。
といいつつ、黒字だろうが赤字だろうが、どうでもいいんだけどね。

>565
たぶん、論争するために身軽にしたんじゃないかなって思う。



568 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 12:34:50 ID:TfPKS6yv
>>567
>小林は信用できるからだよ。

そしてオレは小林は全然信用できない。

いずれにしても主観のぶつかり合いなんだから、片方だけに異常なまでに過大な
証拠能力を求める無意味さはわかったんかいな。

>566
ああそおっすか、小林が信用できないと「反日」っすか。
ひえええ。

569 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 12:43:14 ID:qQ0SXoxX
568よ、小林と関係ねーし,反日 好日 親日,侮日なんて

570 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 12:43:39 ID:oOtQZCHi
わしズム休刊のスレッドで、赤字休刊の証拠出せといわれて、
休刊の理由はどうでもいい、赤字か黒字か、それがすべてだ、ですか?
わけがわかりませんw
つーか、自分でもしくじったとわかってるよね?赤字だと騒いでる人はw

571 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 12:53:09 ID:ikE0tMUq
>568
朝日新聞と小林、どっちが信用できる?
上杉聡と小林、どっちが信用できる?

貴方は反日じゃないの?
日本に生まれたことを誇りに思っている?愛国心があるの?

572 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 13:06:45 ID:kg7sSwna
>>571
>朝日新聞と小林、どっちが信用できる?

どっちも信用ならんだろw
都合がいい事例を、拡大解釈ホラ吹く姿は小林も朝日もたいして変わらんな。

573 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 13:12:03 ID:ikE0tMUq
>572
上杉聡は信用できるの?

毎日新聞やNHKは?


574 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 13:27:10 ID:sX/uuiOI
つうかなんで利益が出てて、自分が編集長の雑誌やめるんだよ。
自分が編集長で利益がでてるってこれ以上ない最高の状態じゃん。
好きなことを描くために、自分が編集長の雑誌をやめるって・・。


575 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 13:43:47 ID:OKeOJScD
証拠になるとかならないとかの吟味は
二つ以上の相反する見解が議論になっている場合に必要とされるわけで
わしズム黒字説は当事者の発言があるから存在するが赤字説は未だ存在していないの
なぜなら当事者の発言も物的証拠もないから。

当事者でもない人間が自分のせまい世界観で何を言っても物的証拠がない限り「空想」「妄想」
ゆえにわしズム赤字説というのはこの世に生まれていないも同然
当事者でもない自分の狭い世界観を元に
生まれていないものを生まれたように言っても笑われるだけですよ


576 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 13:48:01 ID:ikE0tMUq
>574
ほとんどわしズムに時間を費やすらしいから
たぶんだけど、問題ありのことを、一通りやったってこともあるかも。

で、日本の基盤、天皇を壊されないために、本腰を入れる

のと、佐藤との論争ってこともあるかも。


小林が10くらいいて、スタッフも10倍いれば休まんでしょう。

577 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 13:51:10 ID:ikE0tMUq

自我が肥大した連中は、おのれの過ちや愚かさを認める勇気もない。

自分を過大評価して、評価される世間から世間へ右往左往している。

そんなに強がって、くだらない自我を堅持して、おのれの弱さに向き合わず、どこまで生きてゆくのかね?


小林が信用できる理由はこういうことを言えるから。


578 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 14:19:22 ID:sX/uuiOI
雑誌が休刊・廃刊になる理由のほとんどは赤字、利益がでない
のが原因だから、わしズムもそうではないかってのは全然おかしくない。
もちろん、大もうけしてるしなんでも好きなことかけるけど
面倒になったからやめたって可能性もなくはないがw

579 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 15:00:33 ID:ikE0tMUq
578はアンチ系か


わしズム休刊は佐藤との問題が原因だ、って吉田豪が言ってたよ。


580 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 15:28:53 ID:TfPKS6yv
>>575
>当事者でもない人間が自分のせまい世界観で何を言っても物的証拠がない限り「空想」「妄想」

そうですね、じゃあ黒字って言うのも空想で妄想ですね。
何度も言いますが、当事者の証言は、その事実を裏付ける客観的証拠にはなりません。

581 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 15:29:57 ID:TfPKS6yv
>>569
オレに言うなよ(w、「反日かどうか」なんてとてつもない判断基準を持ち出したのは
オレじゃない。

582 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 15:45:36 ID:OKeOJScD
>>580
それ以前に、証拠能力の有無が吟味される状況がなんら存在していない

目の玉日記を読んで
「こんなの本人が言ってるだけでなんの証拠にもならないー!」と力んでみたり
父が死んだ章を読んで
「こんなの証拠能力ないーっ!」と叫ぶ人間がいたらバカかと思われるのと同じである。

目の手術にしても親父の死に関してもわしズムが黒字であることにも
どこからもなんら違う見解がだされていない以上
そのように認識しておくしかない
無闇に嘘だ嘘だと騒いでも妄想だと一蹴され
相手にされないのが当然だ

583 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 15:47:45 ID:ikE0tMUq
>580
小林は信用できるからだよ。



584 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/29(月) 16:08:57 ID:5UP8DjY0
まーだ喚き散らしてんのか。
証拠が提示出来ずに妄想垂れ流し続けるのならトイレットペーパーの芯にでも書け。

585 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/29(月) 16:29:51 ID:5UP8DjY0
>>558
いいか?
お馬鹿塾1号生筆頭であるお前の言っている事は、

@「アポロが人類乗せて月に行った証拠はない」
A「よって月に行った証拠をNASAは提示する義務がある」
B「NASAの言う事は怪しくて信じられん」
C「証拠を提示するのは疑いをかけた方ではなく行った方こそ証明すべきなのだ」

@→A→B→C→@→A…ループ

と全く同じ。

人を呪わば穴二つとはこの事を指すのだな。

こう責める事によって自分は一切の瑕疵を受けずに自らのクオリティを保つ事が出来る訳だ。

586 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/29(月) 16:32:41 ID:5UP8DjY0
後何度も書くが小林はわしズムでもサピオでも黒字と言う言葉は一切吐いてない。

小林が黒字だと言ったと言うのも妄想でしかない。

587 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 16:35:26 ID:DdXuH/CK
558みたいな奴は一般社会じゃ相手にされないね。

本当に頭を使えねよ。
子供じゃないんだから。

よっぽど甘えん坊なんだろ。

588 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 16:38:53 ID:DdXuH/CK
>>587ごめん。

頭を使えないに訂正します。

589 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/12/29(月) 17:28:37 ID:hUJMfSUr
証拠なんか出てくるわけのない事柄を延々議論しててみんなむなしくならない?

590 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 17:43:34 ID:TfPKS6yv
>>582
>目の玉日記を読んで
>「こんなの本人が言ってるだけでなんの証拠にもならないー!」と力んでみたり
>父が死んだ章を読んで
>「こんなの証拠能力ないーっ!」と叫ぶ人間がいたらバカかと思われるのと同じである。

そうだね。

で、誰もそんな事言ってないし、問題にしてないし、
強いて言ってるとすれば>>557くらいだね。

>>585
NASAは信じられるが(実際に詳細なデータを公開してる)
小林は信用できない(でたらめ吹いて今もって訂正をしない)

という大前提があるから、根本から大崩壊。

>小林が黒字だと言ったと言うのも妄想でしかない

なるほど、では黒字派の根拠も全く存在しないと言うことだね。
じゃあ黒字だっていうのも空想で妄想で決まりだね。

コレで晴れて解決。

591 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 20:06:04 ID:OsgYi9S1
>後何度も書くが小林はわしズムでもサピオでも黒字と言う言葉は一切吐いてない。

>小林が黒字だと言ったと言うのも妄想でしかない。

なるほど、それは失礼しました。
「小林が言ってる。それが客観的な証拠だ」とわめく痛い信者さんがいたので
てっきり小林がそういったのだとばかり思っていました。
というわけで、黒字か赤字かは分かりませんが、休刊の一因は売れなくなったということだと思いまーーす。


592 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 21:49:39 ID:ikE0tMUq
>590
小林は信用できるよ。
自我が肥大した連中は、おのれの過ちや愚かさを認める勇気もない。

自分を過大評価して、評価される世間から世間へ右往左往している。

そんなに強がって、くだらない自我を堅持して、おのれの弱さに向き合わず、どこまで生きてゆくのかね?

でたらめ吹いても訂正しないのは左翼と朝日新聞と上杉聡じゃないの?



593 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 22:04:09 ID:ikE0tMUq
>591

信者って言うなら
上杉信者の忠誠心というか、私情の恨の団結力の粘着は尋常じゃないなって思うよ。
公、国なんかより、私情の恨は凄まじいって思う。ストーカーだよ。

ちなみに
小林は日本の伝統、公のためだよ。
貴方たちは誰のため?

自我が肥大した連中は、おのれの過ちや愚かさを認める勇気もない。

自分を過大評価して、評価される世間から世間へ右往左往している。

そんなに強がって、くだらない自我を堅持して、おのれの弱さに向き合わず、どこまで生きてゆくのかね?
って思うけど。

594 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/29(月) 22:51:48 ID:5UP8DjY0
>>589
議論なんかしてないよ。
妄想だと指摘してそれで終わりだから。

595 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/29(月) 23:03:28 ID:5UP8DjY0
>>590>>591は自家中毒に陥っているのか?

手前勝手に思い込んだ妄想の呪縛から解き放たれない儘でいるのか…。

こういう事言ってもなんなんで、適切な切り札を与えましょ。

つ【黒字証拠出せない連中に対しての勝利宣言】

つ【赤字で潰れた証拠を出せないのでいつまでも逃げ回る】

好きなの選んで。

596 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 23:13:26 ID:TfPKS6yv
>>595
黒字だってコトにも全く根拠がないんだから、

根拠がないが故に赤字説が「妄想」

なら黒字説もまた妄想でしかありませんでした。おはり。
すべて君らが言い出したことです。

「赤字なんじゃねーの?」って言われたくらいで妄想だ、証拠出せと
キーキーがなり立てる変な人も、まあ、自分で言い出したことですから
納得してくれるでしょう。

597 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 23:19:28 ID:TfPKS6yv
>>592
>>358-360

598 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/29(月) 23:47:12 ID:5UP8DjY0
カード二つ取ったよ、こいつ>>596
自分が傷付かないでバーター取引の如く逃げて勝利宣言のパターンもあるんだな。

尤も、残った課題としては

@読まずに邪推
A相打ち狙ってクオリティの維持
B話を反らして論旨の摩り替え
C言ってもいない事を捏っち上げての反論
D小学生みたく鏡写しの如く言い返すだけ
E単なる誹謗中傷を浴びせて相手の発言を封じて捩じ伏せる
F妄想を強化させるべく仮想や仮定を設けて相手の言質取りに勤む
G捨て台詞吐いて勝利宣言

相手がこうでは議論なんか先ず出来ない。
やるだけ無駄。これ以上やる意味はない。

ただ、やるんだったらもう穿つ必要は無く、寧ろ詭弁のパターンを追加して欲しい。

599 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 01:47:00 ID:rZni+aql
雑誌が休刊・廃刊になるのはほとんどが赤字、売れないのが理由。
マルコポーロみたいな例もあるけど。
だからわしズムも赤字なんじゃないのってだけ。
だって自分が編集長で好きなことを表現できる雑誌をやめるんだもん。
幻灯舎に移るときも利益の出ない雑誌っていってたし。

600 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 02:20:59 ID:mbBmbBd4
その時も今回も赤字は出てないと言ってるから
それを否定するならソースを求められるのは当然だなあ

601 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 02:32:35 ID:rZni+aql
>>600
なんでやねん。俺は朝日新聞が「朝日が一番信頼されてる新聞です」
ていっても信用しないよ。同様に、小林が「わしズムは利益がでてる」
といっても信用しない。もちろん、両者とも嘘だと断言はしないけどね。
朝日を信じるのも自由。小林を信じるのも自由。両者とも信用しないのも自由。


602 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 03:01:43 ID:mbBmbBd4
だからそれは想像・空想・妄想をすることの自由ね。
だれもその自由まで否定してなど居ない。
もちろんその想像・空想・妄想が当たっているという場合だって考えられるが
それは事後的に立証されてから言えること。

立証されるまではあくまで想像・空想・妄想であり
当事者の発言がある以上、具体的に赤字の根拠をあげなければそれは妄想と言われても仕方ない

「自由」を御旗にしていればなんでもかんでも認められるわけではない
自由にもそれぞれのレベルとそのレベルにおける責任が伴うということ

だから赤字説は「妄想」の範囲における「自由」だというだけのハナシ

603 :よしりんてコレじゃねーの?:2008/12/30(火) 04:06:56 ID:CeVGzfCZ
〓〓田母神俊夫の精神病理 その1 自己愛性人格障害〓〓

ともかく威張りたいとか、復讐したいとか、邪魔者が憎たらしいとか、被害妄想が強く周囲に敵がいるとか、
特定の教義・信条を熱烈に信奉して世直ししたいとか・・

「社会を見返してやりたい」という意識が強く、そのために情報や事象を自分に都合よく偏向解釈して脳内に
格納し、理論強化することに精を出す。規範・規律・統制が自分の思考を支配してしまい、その高邁な思想は
常に周囲に理解されていなければならず、可能な限り情報発信をして仲間を増やすことに強い使命感を
感じるようになる。思想拡大を妨害する者は誰であろうが絶対に許さない。妨害者に対する抑えようの無い
憎しみがますます強くなり制御が利かなくなってくる。 そしてやがてある日・・・・・

こういった精神状態は幼少期における親の愛情不足や放任、精神発育期において周囲の環境から差別・
いじめ・虐待を受けたことが原因になるこが多いようだ。何らかの精神的障害があって、生きている人に対する
思いやりや共感が著しく減退しているのだ。

このような性格を持つ人間を病理学上「自己愛性人格障害」と定義している。
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

自己愛性人格障害者は、タカ派・極右・極左・カルト宗教信者にとても多い。一種の正義感はあるのだが、単に
自分が威張りたいがために「正義」を標榜する精神に変質していることを全く自覚できない状態といって良い。

残念なことに一度、自己愛性人格障害に罹ってしまうと治癒は極めて困難だ。異なる価値観を共有できないので
排他的になり、自分自身で思考を拘束してしまうのだ。まわりの社会状況の変化や逮捕拘置など、精神的に
追い詰められてやっと自己矛盾を悟ったときはすでに手遅れで強烈なうつ状態に陥ってしまいなかなか社会復帰
できない。廃人同様になったり自殺してしまうケースもある。

604 :よしりんてコレじゃねーの?:2008/12/30(火) 04:08:21 ID:CeVGzfCZ
2 :名無しさん@3周年:2008/12/15(月) 02:12:02 ID:vsgjVHyS
 
「自己愛性人格障害」の主な特徴としてアメリカ精神医学協会のマニュアルには以下の9つが掲載されている。
これのうち5つ以上の項目に該当した場合、自己愛性人格障害を疑われる。

  (1)自分の重要性は大変大きなものと考えている。
  (2)限りない成功、権力や才能といった空想にとらわれている。
  (3) 自分が特別な人間であるため、地位の高い人にしか自分は理解されないと思っている。
  (4)過剰な賞賛を求める。
  (5)自分だけに特権があると思っている。
  (6)自分自身の目的を達成する為なら、他人を利用する。
  (7)他人に対する共感が欠けている。
  (8)他人に嫉妬する。
  (9)尊大で傲慢な態度や行動をとる。

<参照>
「自分は重要な人間だ」と思い込む 「自己愛性人格障害」とは何か
http://www.j-cast.com/2008/09/04026272.html

605 :よしりんてコレじゃねーの?:2008/12/30(火) 04:09:42 ID:CeVGzfCZ
〓〓その2 妄想性人格障害〓〓
すぐに「陰謀だ陰謀だ」と騒ぐ人間とは?

妄想性人格障害者の特徴
http://www.fuanclinic.com/byouki/a_04.htm
【疑い深さ】
明白な妄想症の徴候は疑い深いことです。妄想性人格障害の人は世間を敵に回して
見ていますから、いつも警戒しています。「○○の陰謀だ」と考えずにはいられません。

【敏感性・攻撃性】
ちょとした侮辱にも気づき、何も企てられていないのに反応します。その結果、彼らは
常に防衛的・敵対的となります。ささいなことでも自分の落ち度を決して認めません。
なにごとにも責任をとろうとせず、軽い助言さえも聞く耳を持ちません。
一方、他人に対してはたいへん攻撃的です。

【冷淡無情・高いプライド】
妄想性人格障害の人は、論争好きで譲歩する事を好まず、冷淡で、他人との惰動的な
関係を嫌い、親しく交際しようとしません。彼らは自分の合理性と客観性にプライドを
持っています。妄想性人格障害の傾向のある人生観を持った人が、専門医を受診することは
ほとんどありません。彼らは、本来、助けを求めることは嫌いなのです。

【妄想性・偏執性】
現実には即しない間違った頑迷な信念です。訂正することをかたくなに拒絶します。
彼らの妄想は、同じ社会に暮らす別の人から、なかなか理解を得ることが出来ません。


606 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 04:55:24 ID:HKrlBfiI

なぜに
自分の姿を客観視できないの?ただのキチガイだと思われてるよ?病気なの?
気付いるよね?
ほんとは気付いてるよね?ねぇ?そうだよね?ねぇ?

607 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 08:27:30 ID:UMVFUWzB
>>602
で、黒字説も「妄想の範囲における自由」と言うだけの話ですな。
「立証されていない」以上は。

608 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 08:30:28 ID:UMVFUWzB
>>598
こんなのを「議論」だと思ってるのはおまえだけだよ(苦笑

つうか、まだ認められないんだ?いつまで逃げ続けるのやら。
相手を誹謗中傷すれば、自分が逃げ続けてることから逃れられるわけでもないんだがねえ。

609 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 10:01:49 ID:mbBmbBd4
>>607
赤字を出していないという当事者の発言をそのまま受け取っているだけで
そこに自分の色眼鏡は投影させていないのだから
空想にも妄想にもなりようがないだろ
当事者の発言を尊重することがなぜ妄想になる?

610 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 10:22:51 ID:V3ugsgE7
 わしズム廃刊だって。儲からなくなったんだろうね。
 儲かってたら、別の出版社が喜んで引き受けるでしょ。

これだけのことなんだが、「妄想だ!」と信者が必死になるもんだから滑稽。

611 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 10:23:51 ID:V3ugsgE7
信者にとったら、小林はいまだに「常に正しく」「常に勝ち続けてる」んだろうなあ。
オ◯ムと何が違うんだろ?

「尊師の言うことなんて、信用しないってば。」

「尊師は当事者なんだから、当事者の証言を尊重しろよ」
「お前は尊師の教典を全部読んだのか?読んでないなら批判する資格なし!読めよ馬鹿共。気違い。」
「そんなものは主観でしかない!空想だから妄想だと嘲笑されても仕方ない!」
「尊師が常に疑わしいなら、サティアンも存在しない、ってことになるか?」
「尊師は立派な人間で、信用できる。オ◯ムを批判する人間は基本的に自分のとらえかた、精神の有り様が間違っている。」

我々には、小林信者のいうことはこう聞こえているわけです。
説得力もなにもない、ということがオ◯ムを例に出すと理解できるでしょうか?
無理だろうなあ。宗教は論破できないからね。

612 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 10:24:53 ID:V3ugsgE7
>何度も書くが小林はわしズムでもサピオでも黒字と言う言葉は一切吐いてない。

大爆笑!
じゃ、「当事者の証言を尊重せよ」って言ってたその「当事者の証言」さえなかった、ってことですね。

じゃ「わしズム廃刊だって。儲からなくなったんだろうね。」って言って何が悪いんだろ?

613 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 10:30:07 ID:V3ugsgE7
>>358>>360>>446が示されているのにも関わらず、

「小林の言っていることは正しいことばかりだから、信じるわけだよ。」(>>447

などと言い出す人が出てくるところなんて、カルトっぽさ満載で、ほとんどお笑いですね。

で、元素ナショナリストさんは、結局以下の質問(>>260)には答えず。結局はトンズラ。ホントに笑わせてくれる方々ですね。

Q1:わしズムが、黒字であったにも関わらず休刊になった、という客観的証拠(本人が言ってる以外で)はありますか? (ある/ない)

Q2:元素ナショナリストさんは、わしズムが、黒字であったにも関わらず休刊になった、と思いますか? (思う/思わない/わからない)

614 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 10:34:21 ID:V3ugsgE7
一番笑ったのは、これ。

>自我が肥大した連中は、おのれの過ちや愚かさを認める勇気もない。
>自分を過大評価して、評価される世間から世間へ右往左往している。
>そんなに強がって、くだらない自我を堅持して、おのれの弱さに向き合わず、どこまで生きてゆくのかね?
って思うけど。

>>358に示されたように、小林はインチキ書きまくったわけだけど、いっさい訂正していない。
「おのれの過ちや愚かさを認める勇気もない」のは小林じゃん。
しかも、どれだけ具体的に小林のインチキを示されても、小林の間違いを認める勇気のないのは小林信者じゃないか、と。
自分を過大評価して、おのれの弱さに向き合うことができないのは、ご自分達なんだけどなぁ。

615 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 10:42:56 ID:HKrlBfiI

おまえ気付いてないだろうけどさ
哀れに見える。
読解力ないの?
中学生だよね?

616 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 11:01:56 ID:7MDm2sDs
痛いアンチの人達きたコレ

本当に使えないねぇ・・・

617 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 11:08:51 ID:mbBmbBd4
「黒字」という単語を使わなかったというだけで
「赤字を出していない」という表現をしている以上赤字説が潰れているのは自明であり
大儲けではないにしろ収益をあげていた(黒字)と解するのは日本語として当然なわけだが…w


というわけで
「黒字とは言っていない」とエサをぶら下げて読んでもいないバカをぬか喜びさせるのも
遊びとしては楽しいがちょっと可哀想な気がするな


618 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 11:10:13 ID:mYwmGFjt
>>603>>605
ビンゴ! 
そのものじゃねーかw

619 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 11:14:25 ID:7MDm2sDs
痛いアンチ知ったか乙。

仕事じゃ使えないねぇ


学生さん?自宅警備員?

620 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 11:40:23 ID:TAZzjvAR
>610
上杉信者が小林板に
赤字だとか廃刊だとか、わざわざ挑発しに来たわけだよ。
書けばどうなるか分かってて書いたわけだ。
で、いつものパターンにもっていこうとしてね。

621 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 11:48:15 ID:7MDm2sDs
こんな簡単にひっかかるなんて・・・

小学生かよ(笑)。
よっぽど甘えん坊なんだな。

622 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 12:01:22 ID:TAZzjvAR
>614
自分たちが生まれ育った国日本を
なぜか恨み歪め罵り、中国や北朝鮮などに売り渡そうとしている勢力だから、闘ったんだよ。


で、相手はあれに書いた人格障害だって分かったから
今後はもっと上手く立ち回るように…と良い勉強になったんじゃないかな。

623 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 12:08:40 ID:TAZzjvAR
だから、相手にしないのがいちばん良いんだけどね

相手にされるよう、怒るように絡んでくるから。


624 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 12:14:39 ID:7MDm2sDs
確かに。

625 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/30(火) 12:32:53 ID:G/AVn4ap
主旨を捏造して発言の意図を摩り替える。

本当に、まーだやるのか?

626 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 12:34:17 ID:Xua7wMJa
>>620
著作権裁判における小林のデタラメを指摘すれば上杉信者ですか?
著作権スレの頃から全く進歩がありませんね。信者さん達は。

>>622
このスレで小林を批判した人が
>自分たちが生まれ育った国日本を
>なぜか恨み歪め罵り、中国や北朝鮮などに売り渡そうとしている勢力

だというなら、どのレス番のどの発言が相当するのか教えてくれませんか?
それとも小林を批判すること自体がそれにあたるというのでしょうか?

627 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 13:39:54 ID:UMVFUWzB
>>617
だからね、キミの世界には粉飾決算とか偽証罪とか存在しないんですか?
当事者の発言なんてものは、そもそも「証拠」になんかなりません。

翻って、赤字であることを示すためには客観的な証拠が必要だって言うんでしょ?
でなきゃ妄想だ、空想だって言うんでしょ。

その意味では黒字であるってコトにも客観的な証拠が存在しない以上、
黒字だってコトも妄想であり、空想でしかありません。

628 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 14:08:00 ID:7MDm2sDs
なんでそんなどーでも良いことまだ気にするの?

629 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 14:30:51 ID:mbBmbBd4
粉飾決済や偽証罪はそれを立証できる材料があって成立するんだが
お前の世界では証拠もないのに人を有罪にしたり訴えたりできるんか?

人を疑うならそれなりの証拠を出すのが当たり前だろ
証拠もなく人を嘘つき呼ばわりしたら名誉毀損ですよ

だれか当事者で小林と違った見解を出してるひとでもいるの?
いるなら「誰を信じるか」という問題も発生するんだが
居ない以上「黒字」という結論にしておく他無い

ここにはなんら主観を作用させていないわけだから「妄想」になりようがないだろ
それは「小林は目の手術をした」と言ってもなんら妄想にならないのと同じだよ
「手術をしていない」という材料など一切存在しないのが現状なのだから。

630 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 14:44:43 ID:mbBmbBd4
で、その状況をなんら覆さないままで
「小林は目の手術をしていないかも!」と言うだけ言ってみても全く無意味。
そんなのは「妄想」として処理されて当然だよね。


だからどうぞ、赤字の根拠をもって来てくださいな
話はそれからだよ

631 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/30(火) 16:00:30 ID:G/AVn4ap
>>627
本当に>>598のFと@とAとBのテンプレ通りの詭弁。
粉飾決算のくだりはF
当事者の発言のくだりは@
その意味ではのくだりはAとB

そもそも当事者の証言が信じられないのなら論敵である佐藤マサルの方を参考にしているのかと思いきや、やっぱり佐藤マサルのですら読んでいない。

何を参考にしているのかと言うと、>>190>>193の山崎行太郎の妄想書き込みのみ。

読んでいない奴等は論争の真意を知る由も無いので言い合ったって無意味。

632 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 16:04:07 ID:mYwmGFjt
>「誰を信じるか」という問題も発生するんだが
居ない以上「黒字」という結論にしておく他無い

爆笑!!!!


633 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 16:43:57 ID:UMVFUWzB
>>629
>粉飾決済や偽証罪はそれを立証できる材料があって成立するんだが

えーと、コンプライアンスとか、第三者機関のチェックとか、何のためにあるか知ってる?
そもそもキミの言うとおり

当事者の主張が正しい

とするなら、粉飾決算だって偽証罪だって成立し得ないでしょ。それだけで正しい、ということなら
コンプライアンスも第三者機関のチェックも必要ない、ってことになってしまう。不正が暴かれる
のは内部告発だけ、ってことだな。でも今はそんな時代じゃない。

刑事訴訟だって、基本的には証言だけでは立件できない。そうした証言が正しいかどうかを立証
する物的証拠が必要になる。

でなけりゃ「無罪だ」って叫べばそれでいいことになっちゃうぢゃん(苦笑

で、キミは赤字じゃねえの? って疑ってるだけの人間に対しては、こうした物的証拠による
論証を求める一方で、黒字であると言うことは小林が欄外に書いた一言でOK、としてるわけだ。

コレをダブスタと言わずしてなんというのかね。

あとさ、粉飾「決算」だよ。粉飾「決済」じゃないよ。いい大人だったら、こんな間違いするはず
ないんだけどね……。

>だれか当事者で小林と違った見解を出してるひとでもいるの?

だーかーらーさー。当事者の発言なんか根拠にならないの。何度言えばわかるの?
決算書を会計士に見てもらうのは何のためだと思ってるの? 確定申告のために領収書を
集めるのは何のためだと思ってるの?

根本的なところで、正直なところ、大人とは思えないんだが。

634 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 16:46:16 ID:UMVFUWzB
>>629
>証拠もなく人を嘘つき呼ばわりしたら名誉毀損ですよ

少なくとも小林に関しては、嘘つき呼ばわりする根拠はうなるほどありますので大丈夫です。
まあ、別に真実だからと言って名誉を毀損しない、ということでもないんだが、いずれにしても

「小林を嘘つき呼ばわりする根拠」

ということであれば、山ほどありますと言うことで。

635 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 17:35:08 ID:mbBmbBd4
「ソースなしの当事者の発言が根拠にならない」
というのは当事者に疑いが向けられている場合のハ・ナ・シ

現状ではそのような状況は「無い」と言ってるの
わしズムが黒字だということについて小林が疑われている客観的状況は存在しない

具体的には
「小林の発言と食い違う当事者の証言も物的証拠もない」のだからそう結論せざるを得ない


だからこそ
わしズムが黒字だということを覆しうる材料を早く示してくれ
小林の発言に疑いを向けざるを得ない状況を客観的材料を示すことで作ってくれ
…とキミにお願いしてるんだよ

なぜそうしてくれないんだ?


粉飾決済でも偽証罪でも
そのような疑いがあるということをまず客観的に示さなければ仕方ない。
早くそれを主観以外の材料で示してくれよ。

それが示されない段階での疑いは「妄想」であり
立証されないうちは粉飾決済も偽証罪も「無罪」なんだよ
無罪でないことを証明しない限り有罪と言ったっていい!
みたいな悪魔の証明をされてもこちとらそんな世界の住人になった覚えはないんだよ
当たり前のハナシだろう

頼むからわしズムが黒字だという件について
小林に疑いを向けさせてくれよ、客観的材料でさあ

636 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 17:58:27 ID:jxi10EV+
ID:UMVFUWzBって

俺昨日までスノボ行っててさ〜


とかいう会話の最中でも、心の中で

「当事者の証言は証拠にならない!」

とか思ってそうwww



それ以前に話す友達いないだろうけどw

637 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 18:13:35 ID:mYwmGFjt
>>636
何故に「私は馬鹿です」と宣伝するんだ?

638 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 20:33:21 ID:UMVFUWzB
>>635
>当事者に疑いが向けられている場合のハ・ナ・シ

なんで黒字なのに自分が好き勝手できる庭をやめるのか、
ここ最近ほとんど見かけなくなってきてるとか、ランキングにも入らないとか、
「疑い」もまた山ほどありますので長文書いても無意味でしたとさ。

>わしズムが黒字だということを覆しうる材料を早く示してくれ

ま、黒字だという前提条件をまず立証しないことには、覆すもなにもありませんな。

>>637
バカだからじゃないかなあ。それも手のつけようがない。

639 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 20:34:43 ID:UMVFUWzB
>>635
ていうか、

>粉飾決済でも偽証罪でも

まだ粉飾「決済」って書くの? キミ子供だろ?

640 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 20:45:46 ID:mbBmbBd4
その疑いを単なる主観や空想の次元から持ち上げるには
客観的材料が必要

自分の回りで見掛けない→赤字だ!
自分のみたランキングにでてない!→赤字だ!

というのは全部「主観」で「空想」
自分の思考フィルターを通さない客観的材料を早くだしてくれよ
こっちはウズウズして待ちきれないよ、じらさないでぇ〜ん♪

繰り返すが
主観によらない客観的な否定要素が出せない以上
黒字説をわざわざ立証してみせる必要はない

主観で疑いをもたれる度に立証責任が発生するんじゃたまったもんじゃないな。
疑いを持った方が立証するのをひたすら待つしかないわけ。
常識ですね。

本当にどこの世界から来ましたか?

641 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 21:06:27 ID:7MDm2sDs
イスカンダルとかあっちじゃないの?

642 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 21:19:55 ID:TAZzjvAR
小林支持派へ
わしズム休刊は、佐藤問題が原因だそうです。と、吉田豪が言ってました。

といいつつ
黒字だろうが赤字だろうが、どうでもいい。
小林は知識層に対し、かぶいているわけだから。内容が大切。伝統保守だから。

上杉派も黒字だろうが赤字だろうがどうでもいいんだよね。
要はきっかけがほしいんだよね。
なんでもいいから絡めるものがほしい。
で、しつこく煽ってレッテル貼って、小林の人格否定に持ち込むことが目的なんだよね。


643 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 01:12:28 ID:+zaVu6vE
>>640
>繰り返すが
>主観によらない客観的な否定要素が出せない以上
>黒字説をわざわざ立証してみせる必要はない

繰り返すけど、客観的証拠がないのは黒字説も同じですから、
全部空想で妄想ですね。


644 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 07:58:11 ID:BSy8DVMy
黒字説には客観的「証拠」はいらない
小林は黒字であることを「立証」したわけではなく
文脈の上で「発表」したにすぎないし、それで十分なのだから。
なぜ十分かというと黒字であることを立証する必要がないから。
わざわざそれを立証すべき状況が存在していないから。
これは「目の手術をした」という客観的証拠(カルテなど)を示す必要がないのと同じこと。
学術論文でもないのにいちいち証拠を提示して話さなければ嘘認定されてしまうなどということはあり得ない。
どこの誰がそんなことをやっているというのか?

赤字である客観的材料が出された場合に
あらためて黒字であることを立証する必要が出てくるのであり
そのような状況は今は存在していない

だから赤字を疑う人間は立証責任を小林に転嫁するのではなく
自分の責任としてその証拠を示すしかない
もしくは
小林と食い違う当事者の発言を出して
「わしズムの収支に関しては諸説ある」ということを示すことで初めて黒字派と対等になれる

そのどちらかをやってはくれまいか?
楽しみに待っているから本当に頼むよ

645 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 10:26:09 ID:+zaVu6vE
>>644
>小林は黒字であることを「立証」したわけではなく
>文脈の上で「発表」したにすぎないし、それで十分なのだから。

なにが「十分」なのかはまったくりかいできませんが、そもそもここの赤字派も
だれも「立証」しようとしてるわけではないとおもいますが。

なんどもなんども出てる話ですが、客観的な根拠は社員でもないと入手できない
わけですし。黒字にしても、赤字にしても。

>学術論文でもないのにいちいち証拠を提示して話さなければ嘘認定されてしまうなどということはあり得ない。

前提条件に疑いがあるのであれば、当然ですが証拠の提示は求められますが。

「キミは強姦魔だ!」

と私がののしる場合、私になにか立証責任は存在しないわけでしょうか。
キミが強姦魔ではないと言うことを証明する客観的な証拠が示されない
限り、キミを強姦魔として扱ってもよい、ということですか?

646 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 10:31:45 ID:+zaVu6vE
>>644
>小林と食い違う当事者の発言を出して

いいたかないですが、本当に馬鹿だなあとしか。当事者の証言なんか、本質的な意味で何の
証拠にもなりません、と何度言われれば気が済むのやら。黒字だろうと赤字だろうとそれは
変わりません。

仮に小林が「赤字だった!」って言ったとしても、それは赤字である根拠にはならんのです。
だからこそ、決算には第三者機関の承認が必要になるし、粉飾決算が発覚すればその企業
のみならず会計士もまた重罪に問われるのです。

キミのマイルールなんか、世の中では何の意味も持ちません。そういえば、指摘されてもなお
粉飾「決済」と書き続けた件といい、キミ本当に子供でしょ?


647 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 11:48:36 ID:BSy8DVMy
だから赤字説というのはどこに存在してるのよ?

赤字説など存在しないということを
客観的証拠の面からも
当事者の発言という面からも丁寧に否定してあげてるだけですよ

しかし黒字説は小林がそう発言したことで
客観的証拠までは出ていないが、存在はしているわけだ。
黒字説は存在していて赤字説は存在していない。
これは事実であり主観ではない。

存在していない説など考慮する必要がない。

赤字説を考慮させたいなら、赤字説が存在しているということを示してくれよ。
せめて当事者の発言をだしてみてくれ
それをやって初めて考慮に値すると言ってるだけだぞ?
黒字か赤字かを議論するスタート地点に立つために
せめて当事者の発言ぐらいは出してくれと言っているのであり
それが即証拠になるかどうかは別のハナシ。
しかし現段階では赤字説というのは「存在すらしていない説」


「小林は手術していないと思った!俺が思った!だから手術していないと言ってもいいはずだ!」
と言うだけのはなしなら、それは「妄想」だ。
「小林の親父は生きていると思った!俺が思った!だから生きていると言ったっていいはずだ!」
というだけの話ならそれも「妄想」だ。
それと同様に
「わしズムは赤字だと思った!俺が思った!だから赤字と言ってもいいはずだ!」というのは「妄想」なのだ

648 :横槍すまんが:2008/12/31(水) 12:14:51 ID:/YXIWIau
>>647
>しかし黒字説は小林がそう発言したことで
>客観的証拠までは出ていないが、存在はしているわけだ。
>黒字説は存在していて赤字説は存在していない。
>これは事実であり主観ではない。
>存在していない説など考慮する必要がない。

「説」って何か分かっていないようなので。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C0%E2&kind=jn&mode=0&base=11&row=5
>せつ 1 【説】
>(1)ある人の述べた考えや意見。主張。
>「新しい―」「―が分かれる」
>(2)うわさ。評判。風説。
>「セジョウノ―/日葡」
>(3)漢文の一体。義理を解釈して説き示したもの。また、物事によせて意見を述べたもの。韓愈の「師説」、柳宗元の「捕蛇者説」、蘇軾の「剛説」などが有名。

説ってのは推測も含まれるわけで。
で、俺がそう思った以上の情報は出ているわけで。
例えば>>544
>「大手書店の殆どが取り扱わないし、ネット売上ランキングにも姿を見せない」
は一つの根拠を示していると思うが。

649 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 12:24:23 ID:IazsIxUj
>>643の人、知ったか乙。

650 :横槍すまんが:2008/12/31(水) 12:25:47 ID:/YXIWIau
「説」にしても、「粉飾決裁」にしても、>>647氏はどうも認識や日本語がおかしいのではないか。
例えば社会経験が足りないのではないか。

651 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 12:28:41 ID:BSy8DVMy
だから
俺がみた書店にはおいてない→赤字だ!
というのは主観だろ

想像・空想・妄想としての「説」
その辞書で言えば(2)の「風説」

もちろん妄想としての「説」を唱える自由もあるが
それがお前のアタマの中で発生した想像にすぎない以上「妄想」と言われても仕方ないわなぁ
だからそれを認める度量ぐらいもてよ
じゃなきゃ妄想などしないことだ

「説」にもピンキリがあり
根拠のあるまともな「説」と
妄想として処理するのが妥当な「風説」もあるというだけの話だよ

652 :横槍すまんが:2008/12/31(水) 12:46:18 ID:/YXIWIau
>>651
>俺がみた書店にはおいてない→赤字だ!

違うでしょ。
>「大手書店の殆どが取り扱わないし、ネット売上ランキングにも姿を見せない」
でしょ。

>根拠のあるまともな「説」と
>妄想として処理するのが妥当な「風説」もあるというだけの話だよ

小林の言い分を基にしたものが前者で、赤字というのが後者と言いたいのかな。
でも「大手書店の殆どが取り扱わないし、ネット売上ランキングにも姿を見せない」
は、「妄想として処理するのが妥当な「風説」」ではないでしょう?
根拠としては既に存在するんだよ。証拠ではないけれど。

>だからそれを認める度量ぐらいもてよ
赤字と言ってる側も、証拠でないことは認めるしかないでしょうね。
でも、小林の発言を基に黒字を主張する方も、
「小林は間違いを犯す」ことを認めるべきではないのかと思うのよ。

653 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 12:50:52 ID:VpyGphlJ
>>651
もういいから・・・・・・・君は稚拙ながらもよく頑張った!
傷口に塩を塗り込まれ、イッパイイッパイになるまえに話題を変えてはどうかね?

654 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 12:50:52 ID:IazsIxUj
>>652、でもそれは証拠に
どうやってもなんないでしょ?


それで?

655 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 12:58:08 ID:BSy8DVMy
だからそれイコール赤字という「解釈」はお前の主観によるものでしょ

イコール赤字だという判断が正当なものである
という根拠を具体的に出さなければそこの論理の飛躍は
「妄想」以外に説明がつかない。
ましてわしズムは定期講読も申し込めるのだ


雪はきっとお星さまの欠片だよ!
とか
キャラメルは半魚人の大好物かもしれない!
といくら「自分で思って」も
根拠がなければそんな説が妄想として処理されるのは自明のこと。

一方、小林の発言はいわば「公式発表」なのだから
客観的な反証がなされない限り公式発表を尊重するのは「妄想」でも「風説」でもない当たり前のこと


656 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 13:31:28 ID:nyTVUha6
年末恒例の赤黒歌合戦。

657 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 13:47:25 ID:IazsIxUj
俺今年初出場だ・・・

658 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/31(水) 14:06:03 ID:gJWSUBl9
わしズムが打ち切りになった理由はゴー宣で描いてあるの。

それ以外の理由で潰れたとか打ち切りになったとかというのは、描いてない事を論った事で全部妄想になるの。

>>209以前まで書かれた事は全て読みもしないであれこれ予想して産み出されたものなの。

そうして、ゴー宣でも描かれていない事を捏造して書き込んで来た事をこちらが「妄想だ」と断定したら、黒字でうまくいってる出版社なんてないとか、主旨をずらして来たんだって。

自分達の発言のクオリティを維持したいから、摩り替えの更に摩り替えを行って、いつの間にか立場を曇らせて煙に巻かせようとする訳。

659 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/31(水) 14:08:40 ID:gJWSUBl9
ここまで説明しないと駄目か?無理か?

660 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 15:19:45 ID:vDxg4XxJ
煙で巻かれたってww
お前が頭悪すぎるだけの話じゃねえかww

小林のいうことは絶対ってわけか。信心深い信者に何いっても
無駄だな。統一教会に入った親戚にいった小林の言葉を思い出す。
信じてるならそれでいい。

661 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 16:17:33 ID:BSy8DVMy
自分が論理的に反論できなくなると無闇に信者認定してお茶を濁す
黄金パターンだな
これが出たときはアンチのギブアップサインとして定着してる気がするw

でもいくら信者認定しても
相手が信者であろうとなかろうと
「論破された」
という事実にはなんら変わり無いのになぁ
不思議なことするもんだ

662 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 16:26:33 ID:+zaVu6vE
>>654
何度も言うけど、客観的な証拠という意味では、黒字だろうが赤字だろうがそんなものは存在しません。
ただし、

黒字=小林がそういった
赤字=書店や売り上げランキングの状況が鈍い

という二つの推論を比較した場合、どちらが信頼性のおける推測なのか、ということになるでしょうな。
で、まあ、なぜか黒字派の方々は小林の言葉を盲信なさると。ただそれだけ。

663 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 16:30:21 ID:+zaVu6vE
>>655
>イコール赤字だという判断が正当なものである

で、誰がそんな事言ってるんですか?

赤字派のなかで、そもそもそれが推測であるということから一歩踏み出した人間は
覚えがないですけど。

なんかこう、粉飾「決済」の件といい、それこそ妄想の誰かを相手に戦っているとしか。

>一方、小林の発言はいわば「公式発表」なのだから

で、その裏付けは? と聞かれているわけですが、まだわかりませんか。
それとも、大本営発表は疑うことは許されませんか?

664 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 17:44:33 ID:BSy8DVMy
はあ?正当だとも思わない推測をしてたの?
正当だと思わない推測なんかしてどうすんの?

小林は実は目の手術ではなくパイプカットの手術をしていたのだろう
でもこの推測が正当な推測だとは誰も言っていない!とか?

バカすぎるw


665 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 17:51:33 ID:VpyGphlJ
>>664
もういい! もういいから!! これ以上傷口を広げる真似はよせ。

666 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 17:59:52 ID:BSy8DVMy
あとね、何度も言うけど大本営発表を疑うのも批判するのも自由!
大いに疑って欲しい!
しかし自由には責任がともなうのであってね、嘘だ嘘だと自分の頭を拠り所に
ろくな根拠もなく無駄に疑っているなら「妄想」と言われて仕方ないの
大本営発表を疑う人間には二種類いてね、疑うことだけを目的に
ろくな根拠もなく妄想を駆使して疑う人と
具体的・客観的な材料を集めて論理的に疑う人ね


俺のみた本屋には置いてなかった!
俺の見たランキングにはのってなかった!
これはあまりにも範囲が限定された情報で全く客観的であるとは言えない
俺の付き合った女はみんな不感症だった!と言ってるだけ
そしてそれがなぜ赤字になると推測できるのかの説明は出来ない

論理的でもなく、その元になる情報はとても客観的とは言えない

たしかに正当とはいえない「推測」であり
「妄想」としか言えんものだわなぁ

667 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 18:41:35 ID:BSy8DVMy
親切心で教えといてやるが
同人誌なるもので収益をあげている人間もいるんだぞ
大型の本屋など関係無く通信販売やコミケ?で十分黒字になっているサークルもあるんだ
わしズムは本屋を通さずに定期講読もしてる
本屋を通さなければそのぶん利幅が大きいという場合も多い
また本屋に並んでいてベストセラーになっていても作るのに膨大に金がかかれば
費用を回収できないこともあるだろう
逆に原稿料が安い雑誌ならベストセラーにならなくても十分黒字になることもあるし
ベストセラーに入らなくても地味に長く売れ続けるということもある
だから赤字黒字の基準を本屋やベストセラーは全く関係無いハナシ。
どれだけ出ていってどれだけ戻ったかという収支の問題

「テレビに出ていない歌手は売れていない!」
「オリコンに出ていない歌手はみんな赤字!」
というのと同じで
自分の狭い世界観から、つまり偏った主観から語っているだけで
まして本屋に無かった!というのも自分のみた範囲の話でしかないわけで
どうやって逆立ちしても客観的な根拠にはなりえない
主観にまみれた材料です

というわけで全て妄想です
残念でした

668 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 18:50:00 ID:VpyGphlJ
>>667
君は通信簿に「人の話しはちゃんと聞きましょう」と書かれていたタイプだな。

669 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 18:57:27 ID:BSy8DVMy
授業を聞かなくても100点とってたタイプだな
「本質をとらえるのが上手い」と書かれた記憶があるが

670 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 19:26:12 ID:E/afGGRM
あまりの堂々巡りなんで、結論を書くと。
幻冬舎が手を引いた時点で、わしズムが「儲からなくなった」ことは確実。
で、黒字か赤字かは、小林よしのりの気持ち次第。

おそらく、責任編集長としての正当な対価を小学館に要求すれば赤字。
でも、幻冬舎が手を引いたわしズムを小学館に引き受けてもらったわけだから、
ほぼボランティアに近い額でしょう。スタッフの経費も含めて。
それを考慮に入れれば黒字。
まあ、こんなところが結論だと思う。

671 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 19:58:24 ID:aPDNr9sF
そもそもSAPIO自体が「全部売れても赤字」
論壇誌なんてそんなに儲かるものでもない

幻冬舎が手を引いたのも、儲からなく「なった」というよりは
社の方針が収益を重視する方針が強くなったということらしく、
「大きく儲かっていたわけではない」
という表現が適切だろう

だが、それでも小学館が引き受けた時点で「十分な収益はあった」ということは確実。
小学館になってからもかなり続いたことと、
今回の終了が小学館が言い出したことでもないのだから
収益的には十分だったと思われる


672 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 20:10:09 ID:aPDNr9sF
漫画家は連載では食えない、単行本が売れて初めて食えていける
という小林の言葉からして
初めから「わしズムで儲けよう」とは思っていなかっただろうな

わしズムからエキストラで出た単行本が売れて
それでやっていければ「良し」と思っていたはずだから
「ボランティアのような額」だったかどうかも解らないが、それをボランティアと感じていたかどうかもわからない
赤字まみれの論壇誌の中では売れていた方だろうから、特別苦労してやっていたということもないだろう。

673 :大晦日ですが:2008/12/31(水) 21:41:51 ID:e7Su43r+
佐藤との問題が休刊の原因だと、吉田豪が言ってたよ。

といいつつ
黒字だろうが赤字だろうが、どうでもいいんよ。 小林は知識層に対して、偽善や虚勢を暴くべく、私情か公か!?と、かぶいているわけだから…

上杉派も黒字だろうが赤字だろうがどうでもいいんだよね。
小林を叩くきっかけがほしいだけ、だからね。


674 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/31(水) 22:36:34 ID:gJWSUBl9
もう今年もおしまいだ。
来年も無意味な反論続けるのか、それとも今年限りなのか?

逃げっぱなしで勝利宣言続けるのだろう。

675 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 23:41:38 ID:hKBsmhHa
>>674
つ 鏡

676 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 23:57:00 ID:e7Su43r+
私情は人格障害に近い

公は人格障害に遠い



677 :名無しかましてよかですか?:2009/01/01(木) 23:02:43 ID:2thddOyk
あれ?まだ赤字の根拠がでてないのか
正月明けには出してくれるかな?

678 :名無しかましてよかですか?:2009/01/02(金) 00:06:55 ID:ChjN4b5d
気持ち悪い。赤だの黒だの以上に神経質な奴、精液くさいパンツを
洗ってから、違う視点で語れ。

679 :名無しかましてよかですか?:2009/01/02(金) 00:43:20 ID:ktNEat2R
話題を変えさせてくれよ!
根拠が出せないんだから。妄想なんだから。

でも、そう認めたくはないんだよ。
わかってくれよ、そこんとこ。

だからさ、おおざっぱにやってくれ。
話題を変えてくれ。

たのむよぉ・・・・

680 :名無しかましてよかですか?:2009/01/02(金) 00:51:58 ID:63g8ktuC
>>679
だから、赤字派のひとはこんなこと話題だとも思ってないし、こんなことが
議論だともおもってないのよ。はじめから深められる話じゃないことは
わかってるんだし。

にもかかわらず、「廃刊ね、赤字だったんじゃねーの?」っていう
つぶやきすら我慢できないひとが、

「赤字の証拠を出せ!」
「だせなきゃ妄想だ、空想だ、名誉毀損だ」

とかヘンに大騒ぎしてるだけの話。

681 :名無しかましてよかですか?:2009/01/02(金) 01:13:04 ID:zcs0kB0j
だから初めから「うん、妄想だよ」

って答えちゃえばいいのにね。
でもそれをしたくないんだよ。
そこの気持ちを分かってほしかった!
妄想を妄想と認めるのは悔しいものだからね。

自分の間違いを認めたくないというのは小学生だって理解できる心理。

だからそこは理解して、ぜひ他の話題に移ってほしいよね。

682 :BLOODY:2009/01/02(金) 01:16:10 ID:ChjN4b5d
やわらかく、固く、問題提起もありで、気楽に読める論壇、思想本でしたね。
確かによしりんファンとその他の購買層だけでは、商売的には苦戦してたでしょう。
よしりんも、状況によっては、あっさりやめると言ってたし。
あの密度でSAPIO連載や他仕事共々、ここまで続けたのはすごいと思う。
純粋にお疲れ様と言いたい。 あ、ここはまともな意見はだめなんだっけ?

683 :名無しかましてよかですか?:2009/01/02(金) 02:02:58 ID:YBW8BtI7
>>682
君は読書感想文さえまともに書けなかったとみえる。

684 :名無しかましてよかですか?:2009/01/02(金) 08:48:22 ID:4WP4i89y
まともかまともでないか以前に
宿題の提出自体が出来ない子だなアンチはw

685 :名無しかましてよかですか?:2009/01/02(金) 09:24:42 ID:46LWB3WZ
他人と会話が出来ないひとだととも思うわ・・・

ここのアンチ(笑)

686 :名無しかましてよかですか?:2009/01/02(金) 15:21:45 ID:63g8ktuC
>>681
なるほど、で、その妄想の判断基準からすると黒字というのも妄想ですね?
と聞いてるんですが、いつまでたっても答えられないのが不思議です。

別に妄想でも空想でも何でもいいんですが、客観的状況をもとに類推
してるだけですよ、赤字派は。

687 :名無しかましてよかですか?:2009/01/02(金) 17:04:53 ID:46LWB3WZ
何でも良いじゃん


どうせ答えでませんし


何が欲しいの?

688 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/02(金) 17:09:03 ID:QClgLQX4
読みもしない癖に、
客観的状況を基に類推(笑)

689 :名無しかましてよかですか?:2009/01/02(金) 17:13:17 ID:46LWB3WZ
アンチ痛すぎて笑える

本当にいかれすぎ

690 :名無しかましてよかですか?:2009/01/02(金) 17:23:52 ID:wC7R8buO
>>686
その判断基準ってどの判断基準?

「当事者の公式発表があるのだから、それに対して客観的反証がなされない限り
公式発表を尊重するしかない。
いくら脳内でウソだと妄想しても、なんの根拠も示さないまま容疑をかけられるものではない」

というのが判断基準ですが?

ちなみに赤字派には客観的状況などひとつもないことは上で説明済み。

691 :名無しかましてよかですか?:2009/01/02(金) 20:24:04 ID:oGvM0rdH
>>682
ま、本当にお疲れ様だよね。

単純に経営難だったような気もするけど(上の赤黒論争ってのは置いといて)、
流通が縮小しファンのみ買う状態ではこれ以上刊行しても意味がないと思ったかも知れないし、
ボランティア頼みのスタッフにも限界が来ていたのかも知れないし。

雑誌の中で、例えば架空戦記とか、神社仏閣、祭、鬼等、日本の伝統や文化に関わるシリーズとか
もっと広がればいいなと思っていただけに残念ではあるけどね。
(その辺りにはみうらじゅんの活躍に期待していたんだが)

でもまあここまでよく頑張ってきたと思う。露出が多くて作品や意見が粗くなってきたのが心配だったから
ここで絞るのは、リフレッシュするために良いかも。佐藤との論戦は…まあほどほどに済ませて欲しいな。

692 :ラサ ◆/qA26WorWM :2009/01/02(金) 20:45:47 ID:Y+U+qvm3
わしズムを作る上での目標は達成できなかったな

国民は互いに対立しあうだけ

右も左も団結しようなんて意識は皆無

693 :名無しかましてよかですか?:2009/01/02(金) 22:08:33 ID:46LWB3WZ
そこら辺は本当に厳しいよ

固い人多いしさ

694 :名無しかましてよかですか?:2009/01/02(金) 23:30:14 ID:63g8ktuC
>>690
では君は強姦魔ということでよろしゅうございますね。

少なくともネットで、君が強姦まであることを否定する客観的反証など
不可能だと思いますので、強姦魔で決定。

−−−−−−−−−−
前提条件に疑いがある場合には、当然ですが疑義が発生するのです。
そして、君のマイルールを何度披露されても、一般的には

「当事者の発言に証拠能力などない」

というのは世間一般の常識です。
粉飾「決済」と書いてしまうようなお子様にはわからないかもしれませんが。

695 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 00:22:16 ID:dtLVMd8e
>>694、誰を?

例え変だよ?

696 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 02:23:12 ID:rFtEPuBP
小林は終ったよ。アイヌ論も中国論も中途半端で
天皇論に逃げた。
最近はすっかり反米姿勢も崩れ、麻生内閣マンセー。
ひよった小林に存在価値はない。

697 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 07:56:32 ID:60z98IVm
池◆◆◆田◆◆◆大◆◆◆作の本名はソ◆◆◆ン・テ◆◆チ◆◆◆ャク。
小◆◆泉◆◆純◆◆一◆◆郎、小◆◆沢◆◆◆一◆◆朗は朝◆◆◆◆鮮◆◆◆人。
9◆◆◆11では小◆◆◆型の水◆◆◆爆が使用されている。
http://r◆◆◆i■ch◆◆◆ardk◆◆◆osh■im◆◆◆izu.at.we◆br◆y.in◆f◆o/
創◆◆◆価の◆◆保◆◆◆険金殺◆◆◆人事◆◆◆件。
オ◆◆◆ウ◆◆◆ム事◆◆◆件は、統◆◆◆◆一・創◆◆◆◆価.北◆◆◆朝◆◆鮮の共◆同犯行である。
C◆◆◆I◆◆Aが監◆◆修している。
http://www15.o◆◆cn.ne.jp/~oy■◆◆ako■◆◆don/kok_web■site/ir■ig◆◆◆uc■hi.h◆◆◆tm
与◆◆◆◆党も野◆◆◆◆党もメ◆デ◆◆◆ィ◆◆アも全◆◆部朝◆◆◆鮮◆◆◆人だった。
http://jb■bs.li■vedo■or.jp/b■◆◆bs/read.c◆gi/ne◆◆◆ws/20■◆◆92/11◆◆57◆94◆■13◆◆06/

2◆◆チ◆◆◆ャ◆ン寝るは「■とう◆◆◆◆一■教■■会■」が 運◆◆◆営して「個◆◆◆人じ◆◆ョ◆う◆ホ◆◆う」を収集してる。
駅◆◆前で「■手◆◆◆◆◆相を見せてください」 と「カ◆ン◆ゆう」してるのが「■と◆う◆◆◆一◆◆■教■■会■」。(カ◆◆◆◆ルト宗■教)
ユ◆ダ◆ヤ権◆力の◆子◆分→2◆ち◆ゃ◆ん運◆◆◆◆営=「とう◆◆◆一◆教◆会」上層部=層◆化◆上◆層◆部=自■民党清■和会=野党の朝■鮮■人ハーフの政治家=
与党の朝◆鮮◆人ハーフの政治家=金◆正■■日(キ◆ム・ジ◆ョン◆◆◆イル )=読◆◆売サ◆ン◆ケ◆イ=小◆◆◆沢◆十◆朗。
毎◆日■■■新聞◆◆◆スレを荒◆◆◆らしてる◆奴◆◆らも「◆とう■■■一■教■■■会◆」。
荒らしは洗◆◆◆脳するために「ネ◆ト◆ウ◆◆◆ヨ」などのレ◆◆ッテ◆ル◆付◆けレ◆スを何◆千◆◆回もする。
現◆◆◆実には「ネ◆ト◆ウ◆◆◆ヨ」などは存◆◆在し◆◆ない。
http://c◆ha◆ng◆◆◆i.2ch.net/te◆◆st/r◆ea◆d.cg◆i/m◆◆s/12◆30◆36◆◆◆33◆8◆5/

698 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 08:59:26 ID:DGHgEUMT
ひとまず終わったのは左翼、親米かな?
テレビでも、中国北朝鮮韓国、アメリカ批判ができるようになった。
日本は良い国だと言えるようになった。
先人のため、日本のために、小林はよくやってくれた。

小林は日本のために、歴史や伝統に繋がろうとする庶民を増やし、侍を増やさなくちゃならない。
小林はまだまだこれからだよ。

699 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 09:06:05 ID:DGHgEUMT
侍の知識層
歴史や伝統に繋がろうとする庶が増えば増えるほど
人格障害者などは減っていく。(精神障害者とかも)

700 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 09:28:47 ID:YXWEWQ/8
これをBAらMAいTE民主党の現実を見せよう! KAKUさんYOROしく!

"党首は不動産王?!" 小沢一郎衆院議員の豪華マンション一挙世界初公開
マスコミ沈黙の民主代表の金銭スキャンダル。
http://www.youtube.com/watch?v=E-ActmY7fCU

   ●知らない間に民主党が韓国支援を始めるぞ!●
民主党はIMF経由せず日本は特定国に金融支援する法案を出そうとしている。
これはどう見ても「韓国への金融支援」以外何者でもないぞ!
10年前の金を返さず恩をアダにして返す反日韓国を支援する必要なし!
韓国に媚びる民主党を許すな!
【政治】「IMFだけでなく、特定国に個別支援せよ」 民主党金融チームが金融危機対応の追加策を発表★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1227626168/
民主党の韓国金融支援に断固反対!スレ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1227627408/

国籍法についての国会中継が、丸山議員が意見を述べ始めた途端に放送中断されました。
自分達が平和ボケしている間に大変な事が進んでいます
http://blog.ominokazuyukiblog.com/?eid=787783

701 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 12:59:25 ID:DGHgEUMT
ちなみに
人格障害とか精神障害とかの治療は
常識、良識、道徳などが治療薬になる。



702 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 13:27:53 ID:haz+t/Sl
>>701
差別主義者乙。

703 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 17:55:42 ID:DGHgEUMT
>702
なんで?

704 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 18:03:51 ID:OllcWdw5
>>694の理論展開がわからない。。。。

俺がいつ自分で「俺は強姦魔だ」と言ったんだろう。。。。

705 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 18:52:58 ID:6sRGMWlQ
20年前から小林は終わったと言い続けてるアンコヴァらはやはり20年後も言い続けてるのだろう
まるでアクエリオンのOPみたいだなw

706 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 21:41:41 ID:DGHgEUMT
>702
田母神や小林をのことを、上杉派が、人格障害だとか言ってきたからだよ。



707 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 22:29:40 ID:nIBL2fEO
>>701
>人格障害とか精神障害とかの治療は
>常識、良識、道徳などが治療薬になる。

あんたの言うことを信じる人は少ないだろうとは思うし、
揚げ足取りになるかも知れないとも思いながら忠告するけど、
そんな根拠のないことを書くのは止めとこうな。
小林を支持するものはこんなデタラメ言うのかと思われるのは迷惑だ。

いろいろサイトを回って調べてみてから書き込んでよ。
どこが参考になるかは、あえて教えません。自分で調べてください。

708 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 23:14:48 ID:Em9D9Zxy
>>704
「客観的証拠が一切示されないまま垂れ流された前提条件に疑いを持たない」
ことを是とするわけでしょ?

当然ですが

私がキミを強姦魔だとすること

もまた「前提条件」として疑わずに信じてもらわなくてはね。
キミの論理では、「私が」これを客観的証拠をもって証明する必要はありません。

で、否定するための客観的な証拠はありますか?
なければキミは強姦魔です。

709 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 23:44:38 ID:DGHgEUMT
>707
702じゃないのかな?

保守なら当たり前なことだと思うけど。


710 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 00:07:10 ID:KHYvn/Bu
>>709
俺は>>702じゃない。いい加減な認定は控えましょう。

>>699も同じ
>歴史や伝統に繋がろうとする庶が増えば増えるほど
>人格障害者などは減っていく。(精神障害者とかも)

専門用語を比喩的に使うのはまだいいとしても、
治療法や対処法までデタラメで返すいい加減な言動は慎むべきだよ。
あんたの場合、使い方にブラフ的要素もないし、
読み方によっては本気でそう思って書いているようにすら思えるんだよ。
いい加減な知識は足下掬われるので、正確な知識を得た上で使うのが得策だよ。

↓h付きで貼っとく。治療法もあるから見れ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%96%BE%E6%82%A3#.E6.B2.BB.E7.99.82.E6.B3.95
どこ見ても常識や良識は治療薬じゃないでしょうが。

711 :BLOODY:2009/01/04(日) 00:27:55 ID:3wLDBBm0
SAPIOでコーナー新設とかしないかな。

712 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 00:57:49 ID:ITmqhTzd
>710
認定じゃないよ、質問だよ。
710は小林支持者?
治療の専門家?



713 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 01:03:59 ID:KHYvn/Bu
>>710
小林の発言は概ね好意的に受け止めてるが。全面的に支持するとまでは行かないが。
だからどうなの?

714 :710:2009/01/04(日) 01:04:39 ID:KHYvn/Bu
上は>>712へのレス。訂正。

715 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 01:12:44 ID:ITmqhTzd
>714
やたらデタラメだとか言ってくるから、どういう立場の人なのかなと。
治療の専門家とか?



716 :710:2009/01/04(日) 01:56:57 ID:KHYvn/Bu
>>715
デタラメを言うからそう指摘したまで。>>710のリンク先を読んでください。
私は治療の専門家じゃありません。ですが、私から見ても貴方の発言はおかしい。不勉強にも程がある。
使い方から見て、どうも洒落で使っているようにも思えない。

あと、自分への反論=小林否定と思わないでください。
小林の発言には肯定的ですが、貴方の言動は同じ側から見て恥ずかしい。
一緒にされたくないので忠告しました。

717 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 11:49:34 ID:M74dPUsb
>>708
だから第三者が勝手に流した情報なんか知らんよ
当事者の俺が「強姦魔ではない」と言っている
当事者の小林が「赤字ではない」と言ってる

主語をごまかすなよw

718 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 12:19:18 ID:sqcM8N8Y
見知らぬ他人をいきなりに強姦魔扱いは流石にまずいでしょ

病気と思われても仕方ない

719 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 13:04:03 ID:ITmqhTzd
>716
不勉強なバカだけど、デタラメってのは言い過ぎ。

狂人とは理性を失った人ではない。
理性以外のあらゆるものを失った人である。(チェスタトン)

ようするに、歴史の中から出てきた常識とか良識、道徳、宗教心なんかを失うとおかしくなるよ、ってこと。

こういうことが根拠

720 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 13:14:54 ID:ITmqhTzd
治療者がわは
常識良識、道徳、宗教心とか、人としてまともな感覚を身につけていないと治療はできない。
寛容さ、愛情がないと治療はできない、って思う。


721 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 14:52:21 ID:PuoL+/pK
>>717
何度言われても当事者の発言に格別の価値がある、と思い込んでるんだね。
こういう子供じみた発想はともかくも、第三者がいうからいわないから、なんてことは
関係ない。

要するに「なにかを主張する際に根拠は必要ない」と言っているわけだから、
オレがキミのことを強姦魔だと主張するにも根拠なんか必要ない、ってことだ。

キミの論理ではな。

722 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 16:15:28 ID:Ylv4loyB
俺が強姦魔だと主張することに根拠は要らないよ。ただそれは根拠がないから妄想だと言ってるの。
本人でもない人間がなんの根拠もなくそんなこと言ったら妄想。

でも本人が「おれは強姦魔です」というなら
格別の根拠などなくてもそれを尊重せざるを得ない。

当事者と第三者の間には当然ながらそれだけの差があるものなんだよ。

当事者の言っていることを「妄想だ」といわれずに否定したいなら、具体的な根拠が必要。
妄想だといわれてもいいことを覚悟した上でなら、具体的な根拠を上げずに疑うのは自由。

あたりまえじゃない?

723 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 16:56:45 ID:KHYvn/Bu
>>719,720
そう言う意味なら、日本語がおかしいのですよ。

「人格障害や精神障害を治療する際は、常識良識、道徳、宗教心とかを持って接するべきである」

これも少し違うと思うけど、少なくとも「治療薬」なんて表現をしていないから、
受け手も理解しやすいでしょうね。
あと、その小説家の言う狂人は、人格障害に関わるものか不明なので根拠にならないでしょう。
突っ込みは以上で終わります。

724 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 16:58:31 ID:PuoL+/pK
>>722
>俺が強姦魔だと主張することに根拠はいらないよ

「誰が」言うかなんてことには何の意味もないと、何度言われればわかるのやら。

「オレが」言うときには根拠は必要なくて、
「誰かが」言うときには根拠が必要

なんてことになるわけがないでしょ。それこそダブスタの極み。

要するにキミは前提条件を主張する上で根拠は必要ない、と断言してるんだから、
「キミは強姦魔である」という前提条件をオレが主張するに当たって、オレはなんの
客観的論拠も求められることはない、っていうことにしかならない。

>当事者と第三者の間には当然ながらそれだけの差があるものなんだよ。

証拠能力という意味では、キミの判断基準と世間の判断基準は、全く逆ですな。

「俺は天才だ」
「あいつは天才だ」

どちらが信用できるのか。どちらがより客観的といえるのか。ちょっと考えれば
わかるでしょ。

ま、粉飾「決済」と書いてしまうようではどうしようもないんだろうけど。

725 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 17:49:07 ID:Ylv4loyB
「天才」って、「評価」じゃん
より頭のいい人からみればそこらへんの「天才」も「普通」になりうるし
どういう意味で「天才」というかにもよってくる。
つまり評価者の価基準によって変わるもの、主観によって変わるものを混同するなよ。

まあ、混同したくてしてるんじゃないのはわかるよ?
反論するには混同するしかないから混同してるんだろう。
でもね、そういう詐術をした時点で論破されているのを自ら認めたようなものじゃないか。


726 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 17:57:12 ID:Ylv4loyB
で、キミのいう「世間の判断基準」では
本人が否定していて、本人となんら関わりがあるわけでもない、全くの第三者が
いつまでたっても客観的な根拠も出せないまま人を「強姦魔だ」というならば
「妄想」として処理するのが当たり前だよ。

>要するにキミは前提条件を主張する上で根拠は必要ない、と断言してるんだから、

おれは今まで「前提条件」などという単語はつかっていないが「前提条件」というのは
「本人が言っていることは基本的に尊重される」というのが前提条件だ。

世間にはそのような前提条件がある、ということを、おまえに教えてあげているのだよ。
だから「前提条件を主張する上の根拠」という論点が何の意味かわからない。

逃げずに答えてくれ。
「本人の言っていることを、何の根拠も出さずに、何も知りようのない第三者が自分の主観で勝手に疑っているだけの意見」
これを妄想とすることの何が悪い?想像・妄想でなければ何なのだ?

繰り返すが
それの何が悪いのか。
想像・妄想でなければ何なのか。

明確に答えてくれ。

727 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/04(日) 23:20:31 ID:wt7bNqsv
反論に能う材料が無いから空理空論ばかりごねているだけだろ。

728 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 23:56:02 ID:ITmqhTzd
>723

常識良識、道徳、宗教心等々
薬って遠慮して書いたけど、根本って思う。何をするにもまわりと上手く付き合っていくには、先人たちが遺してくれた英知が基礎になる。

治療者は接するべき、じゃなく、そういうものが身についていないと治療はできない。
精神の安定を与えられない。
親の躾や愛情不足を補うってことだと思うから、頭でっかちの人として未熟な治療者は、返って悪化させてしまう。

医者の治療方法も様々なんじゃない?
要するに自分たちも分かってないってことでしょう。
薬中心で道徳的なことなどを受け付けない治療者と
そういうものに気づきはじめた治療者
って別れると思う。


眠くなったので…
また何か突っ込みたくなったら突っ込んでくださいな。



729 :名無しかましてよかですか?:2009/01/05(月) 00:36:07 ID:UIKTAyEb
>>728
曖昧な表現多すぎです。
>医者の治療方法も様々なんじゃない?
>要するに自分たちも分かってないってことでしょう。
>薬中心で道徳的なことなどを受け付けない治療者と
>そういうものに気づきはじめた治療者
>って別れると思う。
例えばこれ、ソース出せますか?
薬に対し否定的な患者さん用の対処法はありますが、治療の基本は薬ですよ。
道徳が人格障害に有効なんて話、聞いたことありません。

自分の聞きかじりだけで世界を完結させるのは良くないよ。
とりあえず>>710を読んでくれ。

730 :名無しかましてよかですか?:2009/01/05(月) 00:57:54 ID:xTRgue1v
横レスですが

精神病?そんなにはっきり区別出来るものじゃないと思うし

病んでると言えば皆病んでるよ・・・

家族や恋人、友達がいて、本人をきちんと認めて、共に人生を歩んでいるから、まともだとも言えるしね

一人じゃ人間生きていけないし、一人じゃ生まれる事もできない

これは当たり前としか言えない事だけど、おかしくなる人はそこに気づけないんだよ

731 :名無しかましてよかですか?:2009/01/05(月) 02:02:12 ID:UIKTAyEb
>>730
素朴な疑問ですが、どうして調べようとしないんですか?
リンク先まで貼っておいたのに。
>一人じゃ人間生きていけないし、一人じゃ生まれる事もできない
>これは当たり前としか言えない事だけど、おかしくなる人はそこに気づけないんだよ
当たり前を認識しないから精神障害?そんな単純な話ではないようですよ。

>原因の分類
>心因・外因・内因の3つに分ける。複数の原因によることも多い。

>心因
>過度のストレスなどの精神的原因。反応性うつ病、不安神経症などを起こす。

>外因
>脳や他の身体部位に、器質的に加えられた原因。感染(例えば、単純ヘルペスや麻疹ウイルスなどによる脳炎など)・脳卒中・代謝異常(尿毒症・肝性脳症や先天性代謝疾患など)・薬物乱用(特に覚せい剤・大麻[1])などが外因に相当する。

>内因
>脳の器質的要因と思われるが、明確には不明の原因。従来、統合失調症や躁うつ病は内因性精神疾患といわれてきた。

上杉派に精神障害だの人格障害だの言われて不愉快だろうとは思いますが、
(ところがどのレスがそれに当たるのか、読み返しても見つかりませんが)
こういう言葉使うなら基本的なところ把握してからの方がいいですよ。
そこからの発見もあるものですし。

732 :名無しかましてよかですか?:2009/01/05(月) 02:04:00 ID:xTRgue1v
了解。

733 :名無しかましてよかですか?:2009/01/05(月) 07:57:21 ID:XcF9j7Mx
>>725
完全に意味不明。

キミは「誰が言ったか」という価値判断において、当事者が主張したと言うことに重きを置く。
しかし、

「俺は天才だ」
「あいつは天才だ」

という端的な例からして、それが成り立たないということがしめされてしまうわけで、そこに
また別の評価基準を持ち込むのは、またしてもダブスタの典型例だよ。

>つまり評価者の価基準によって変わるもの、主観によって変わるものを混同するなよ。

そもそもこの例では実際の評価なんか問題にしてないんだよ。
上記二つのどちらが信用できる評価なのか、というケーススタディでしかないんだから、
そのほかの条件は「同じ」なの。さすがは粉飾「決済」だ。

>>726
>本人が否定していて

なるほど、では否定する客観的な証拠を出してくださいな。
でないと空想やら妄想ですよ?



734 :名無しかましてよかですか?:2009/01/05(月) 09:40:32 ID:G+U7AnkP
赤字か黒字かは事実の問題。
天才かどうかは評価者によって基準がかわる評価の問題。

評価は個々人によって違っていてよいのであり
事実の問題は個々人によって変化するわけではない
だから「評価」においてすりあわせをする必要など元々ない
しかし事実は共有しなければならない
問題を整理する行為はダブルスタンダードではない
ダブルスタンダードという言葉を使いたいならこちらが示した基準を論理的に否定してみせろ
まずはそれからだ

そもそも事実をみた上で行われるのが「評価」なのであり
事実が定まらないうちに「評価」をするバカは居ない

お前の混同した例で言えば
どちらの評価が信用できるかどうかは
その人間が事実のレベルでどのような成績をおさめてきたのか
などが確認されなければ
どちらが信用できるかなどわからない

そして「わたしの偏差値は90でした」という人間が居て
事実を知りうる人間からも何の異論もでず
そのような物的証拠もないうちは本人の言葉が尊重されるのは当然だ
知りもしない第三者が証拠も出さずに「あいつの偏差値は30だ!」といくら言っても「妄想」の自由としての価値しかない。


それを妄想ということの何が悪いんだ?
妄想でなければなんなのだ?

スルーせずに答えられよ


735 :名無しかましてよかですか?:2009/01/05(月) 10:08:37 ID:G+U7AnkP
ついでにもう一つ聞いておくか

キミって知能障害?

なんて答えてくれるか楽しみなんだけど

736 :BLOODY:2009/01/05(月) 13:25:52 ID:SfBfKNpR
気持ち悪い、異常に神経質な人達は無視しておいて、わしズムでのベスト記事や企画、
を揚げようぜ。

737 :名無しかましてよかですか?:2009/01/05(月) 16:22:50 ID:FJxtdUKb
夫婦の絆の続きよみたいね


738 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/05(月) 18:13:43 ID:3CiA0Xij
アイヌの回が特に上出来。

739 :名無しかましてよかですか?:2009/01/05(月) 19:20:00 ID:XcF9j7Mx
>>734
だからさ、別に実際に天才かどうか、ってことを考えるテキストじゃないんだってのに。
わかんねえひとだねえ、きみは。

ファクトの問題に限ったところで同じだ。

「オレは税金を1億円納めた」
「税務署が『彼は税金を一億円納めた』と言った」

この場合、いったいどちらが信用できる言葉なのかってことだ。
犯罪でも同じだな。

「オレはそんなことはやっていない」
「検事が『彼の無実は我々が証明する』と主張する」

この場合、いったいどちらが信用のおける言葉なのか。

「オレは偏差値が90だった」
「教師が『彼は偏差値が90だった』と言った」

偏差値が90なんてちょっと想像つかねえけどさ(75が一般的な最高値じゃねえの?)
いったいどっちが信用できるんだ?


本人の言葉か? それとも第三者の言葉か?
さあ、どっちだ?




740 :名無しかましてよかですか?:2009/01/05(月) 19:21:32 ID:XcF9j7Mx
>>735
さあ? 掲示板でそんなことを判断できるのかどうかわからんしねえ。
いずれの評価を下すにしても客観的証拠は必要になるだろうさ。

「俺の判断基準では」ね(w


741 :名無しかましてよかですか?:2009/01/05(月) 23:44:33 ID:JO2eg7K1
>729
自分へのレスじゃないけど、上杉系603〜605に貼り付けてあるよ。
それ見てどう思う?
小林は人格障害って思う?
田母神は人格障害って思う?



742 :名無しかましてよかですか?:2009/01/06(火) 00:16:56 ID:erYKXH96
>729
勉強不足のバカだから大雑把なことしか言えないけど
常識良識道徳、礼儀作法
人情愛情支えあい地域共同体、等々
こういういうものを失うと狂人になる。
先人たちが遺してくれた英知が基礎。って思うよ。

治療者によって診断、治療方法が違うんじゃない?
人格障害とか言わず、アダルトチルドレンって言う人もいるんじゃないかな。
アダルトチルドレンとか言わず、心の風邪と表現に変えて障害者扱いを避けたり…
自分としては、人格障害って言うより、未熟者って言っても良いんじゃないかと。

アダルトチルドレン系、森田療法系とかは薬はなるべく使わない派じゃないかな?
薬漬けの依存症にするだけだと批判していたような…



743 :名無しかましてよかですか?:2009/01/06(火) 21:08:33 ID:oFxz4+L3
あらら・・・>>730氏が「横レスですが」と書かれていたものの、
文体が似ているので同じ人と思ってレスしてしまった。
>>730氏ごめん。そして>>741氏も迷惑かけました。

でもね>>741氏、>>603〜605はただの煽りで反応する必要もないでしょ。
小林も田母神も別に精神障害ではないでしょ。
小林、最近それはちょっとなーと思うところはあるけど。
やや偏狭になりすぎているというか。

ただ、>>603〜605のリンク先で書かれている症例の記述は事実だよ。
それに対する貴方のレスが>>701のような間違った記述になっているため
かえって小林支持者側の株を下げてしまっている。
>>742もそう。
>常識良識道徳、礼儀作法
>人情愛情支えあい地域共同体、等々
>こういういうものを失うと狂人になる。
>先人たちが遺してくれた英知が基礎。って思うよ。
常識良識道徳が必要なのは治療側のことだと>>720で書いていたではありませんか。
再び逆戻りですか?

あと森田療法は、薬が開発される前の治療法でありましてね。
そういうのを調べるのも、ネットという環境あればこそなので、
書き込む前にまず調べてみては如何でしょうか。

744 :名無しかましてよかですか?:2009/01/06(火) 22:44:11 ID:erYKXH96
短パンマンになってしまったので上げ

短パンマンってなんだ?

745 :BLOODY:2009/01/09(金) 13:13:30 ID:qkWtITU4
批判は、やっかみと頭がオカシイ意見なだけ。
よりりんは、まだまだ漫画家というだけで、過小評価されている。


746 :名無しかましてよかですか?:2009/01/09(金) 15:01:32 ID:T4f9mxGO
右によりりん

747 :名無しかましてよかですか?:2009/01/09(金) 23:34:17 ID:TlUQ2P4S
>「当事者の公式発表があるのだから

その当事者の言う事の信用性がどれぐらいあるのか、が問題。
麻◯尊師の言う事なんて、いくら当事者でも誰も信用しないでしょ。

で、小林は「99.6%負けた裁判」で大勝利宣言しちゃった前科があるわけで。
嘘書いていつまでも訂正しない人を、私は信用しないけどね。あんた達は信用するんでしょ?大変だね。

「小林の公式発表を尊重」したかったら、勝手にすりゃいいじゃん。
でも、一番笑えるのは、「小林の公式発表を尊重」派の人たちは、>>358などに書かれた小林のインチキを
決して認めないってこと。

著作権については裁判結果など「小林がインチキを書きまくったソース」が腐るほどあるが、こういう
「根拠もしっかりした動かしがたい事実」であっても、彼らは決して認めない。

そういう「小林に都合の悪い事実はどれだけ根拠がしっかりあっても認めようとしない」輩は、
いくら「論理重視派、根拠重視派」を装ってもムダ。小林バンザイの宗教臭がプンプン。

ね、小林信用派の中で、誰でもいいから「そうね、小林は著作権ではインチキ書いたよね」って認められる?
できないっしょ?

748 :名無しかましてよかですか?:2009/01/09(金) 23:39:06 ID:TlUQ2P4S
>それに対して客観的反証がなされない限り公式発表を尊重するしかない。

一番大きな「客観的事実」は、「わしズムが廃刊になって、しかも引き取り手もいない」ことなんだけどな。
この出版不況の中、儲かってるんなら、やめる訳ないし、やめたとしても別の出版社がすぐ引き取るだろ。

ま、なんにしろ、「わしズムは儲かってたけどやめた」「小林の言う事は信用できる」と思い続けるのは
あんたたちの勝手だから、お好きなように。

749 :名無しかましてよかですか?:2009/01/09(金) 23:40:38 ID:TlUQ2P4S
非常にシンプルかつ素朴な疑問なんだが、「わしズムは黒字だ、と小林が言った」というソースはどこにあるのかな?

>>586 何度も書くが小林はわしズムでもサピオでも黒字と言う言葉は一切吐いてない。」

と元素ナショナリストさんは断言したわけだけど、「小林は黒字だと言っている」という根拠・ソースはどこにあるの?
「根拠がなければ妄想だ!」とおっしゃる方々、ぜひ教えて下さいね。

まさか幻冬舎から移る前に小林が「赤字は出してない」と言っていたのを根拠にしているワケじゃないよね?
情報があまりに古すぎるから、今の小学館でのわしズムについての根拠にはならないし。

750 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 00:26:16 ID:8ug4jN+9
>743
勉強不足でバカだから、大雑把なことしか言えないけど
603〜605のやつ、理解してるよ。
タカ派ってのは?だけど、右翼も左翼も暴力団も暴走族とかはうなずけるし。あと朝日新聞や毎日新聞TBSとかも(笑)
だから、国のために、の田母神や小林は違うよね。

人格障害って言わず、アダルトチルドレンって言う治療者もいる。
自分としては未熟者でもいいかなと。愛情不足躾不足だから偏った考え方になってしまった。

親の愛情、躾を受け、常識良識、道徳とかが身についている治療者が
愛情不足躾不足(常識良識、道徳等々不足)の人格障害者に
それら愛情や英知(正気)を身につけさせる。ってこと。

森田療法とかアダルトチルドレン系とか
症状がきつい場合は薬を飲んでも良いけど、基本は考え方を変えていく治療法じゃないかな?
家族療法ってのも良いと思う。



751 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 00:35:04 ID:8ug4jN+9
薬治療でも、ただ薬を渡すだけの事務的な治療者と
薬を渡すまで、愚痴だろうが悪口だろうが自慢話だろうが、じっくり聞いてあげる徳のある成熟した治療者

事務的に対処されるのと、人として暖かく接してくれるのでは、治り具合が全然違ってくると思う。


752 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/10(土) 01:51:22 ID:ijzm5HDB
>>747-749
もういいよ、勝利宣言したらどうだい。

753 :大悟と大輔の呉越同舟:2009/01/10(土) 06:53:31 ID:2T4F4omY
【>>752】「放置プレー」かと思ったが、違うんだw
      

754 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 08:39:20 ID:Eto3E0WZ
>>749
お前、ゴー宣読んでいないだろ(w
わしズムを止めるって書いた回を読んでみれ・・・

755 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 12:21:13 ID:bdS9XbYI
>>750
>親の愛情、躾を受け、常識良識、道徳とかが身についている治療者が
>愛情不足躾不足(常識良識、道徳等々不足)の人格障害者に
>それら愛情や英知(正気)を身につけさせる。ってこと。

人格障害の原因が愛情不足躾不足だと仰いますが、それはほんの一側面に過ぎません。
それ以外の原因で発症する方も大勢います。
大体、貴方の仰る人格障害とはどのようなものを指すのか、それすら不明瞭です。
こういう、あまりにも安易な物言いが迷惑だと言っているのです。

>薬治療でも、ただ薬を渡すだけの事務的な治療者と
>薬を渡すまで、愚痴だろうが悪口だろうが自慢話だろうが、じっくり聞いてあげる徳のある成熟した治療者

どうして薬による治療法が、薬を渡す「だけ」だと思うのでしょうか。
薬を渡さない方が、どうして「徳のある成熟した」治療法だと思うのでしょうか。
そうした、薬による拒否感により症状が悪化した人は無茶苦茶多いですよ。
だからこそ拒否感を取り去り、迅速に処方する必要があるというのに。

医療系の板で会話してみては如何でしょうか。
でも、小林支持者だとは書かないで欲しいですけど。

756 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 12:31:53 ID:fGR/OUX6
>お前、ゴー宣読んでいないだろ(w
>わしズムを止めるって書いた回を読んでみれ・・・

>>586 何度も書くが小林はわしズムでもサピオでも黒字と言う言葉は一切吐いてない。」

っていう話と矛盾しているんですが、どっちがホント?

「小林が黒字だと言ってる」というソースを「引用」という形で示せないのですか?

757 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 12:41:14 ID:gmmEibHE
精神病だの薬だのおまえら一体何の話をしているんだ

758 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 13:07:42 ID:xzqbHZRc
>>756
お前以外のゴー宣読んでいる人はみんな分かっている。
ていうか、読まずにわめいているのはお前だけだ。

図書館でもいって自分の目で確かめてみろ。
何年も前じゃなくて、たった2-3号前の話だ。
どうせ、他人が引用しても信用しないんだろうから。


759 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 13:17:06 ID:fGR/OUX6
>お前以外のゴー宣読んでいる人はみんな分かっている。

なんだ、じゃあ根拠は示せないんですね。

「当事者の公式発表」とまでおっしゃるからには、「黒字/赤字」について強力な言明があったと
思っていたのですが。

「根拠がなければ妄想だ!」などと言っておきながら、このていたらくだもんね。
自分が根拠を示せないのに、他人に「根拠を示せ!」などと偉そうなことは言わない方がいいですよ。

760 :アフォくさ:2009/01/10(土) 13:32:27 ID:xzqbHZRc
図書館でもいって自分の目で確かめてみろ。
図書館でもいって自分の目で確かめてみろ。
図書館でもいって自分の目で確かめてみろ。


761 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 13:50:09 ID:8ug4jN+9
>755
事故事件に巻き込まれたりとか、そういうのもあるよね。

人格障害系はやっと愛情不足って言うようになったようなきがする。
アダルトチルドレン系は愛情不足が中心。

事務的に薬を渡すだけの医者と
薬を渡すだけじゃなく、話をじっくり聞いてあげる医者と
治り具合が全然違うってこと。

762 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 13:57:56 ID:8ug4jN+9
>755
左翼や右翼や暴力団や暴走族
ストーカーや引きこもり等々
その人たちの言動を見れば分かるよ。愛情不足、躾不足だって。



763 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 14:00:03 ID:fGR/OUX6
>図書館でもいって自分の目で確かめてみろ。

根拠をあなたが持っているのなら、さっさと示せるはず。なぜそうしないの?

「赤字だった!」と言ってる人が
「小学館の収支報告書にそう書いてあった、小学館に行って自分で確認しろ!」
と言ったら、根拠を示した事になると思いますか?

>どうせ、他人が引用しても信用しないんだろうから。

そんなに被害妄想にならなくても、ちゃんと信じててあげるよ(笑)。
「当事者の公式発表」とやらを、さっさと示せばいいじゃん。
他人に根拠を示せ、と言うなら、まず自分が示せってば。

764 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 15:26:19 ID:CSL9K20u
赤だの黒だの、異常にこだわる意味、判らん
「わしズム」結構、楽しみにしてたのになー。
他紙で新連載とか、新たな動きないかな。

765 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 15:54:01 ID:+ANcTSEO
>>763
しばらくその辺についてはいろいろレスの応酬があったわけですが、
彼らの言いたいことは

小林の言うことを鵜呑みにすることは「客観的」で、
過去の経緯からそれにうたがいを持つのは「空想」とか「妄想」

ってコトらしいです。
尊師のおっしゃることは絶対、ということですな。

まあ、信仰は覆せませんので、無駄なことはしないがよろしいかと。

766 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 17:04:04 ID:8ug4jN+9
小林教?尊師?って言うなら
上杉教の信者は上杉尊師の言うことは絶対ってことだな。

小林教は先人が遺してくれた日本人の英知に繋がるが
上杉教は中国や北朝鮮、旧ソ連に繋がってしまう…?
しかも、せこい。大説が言えない、人を感動させられ無い…
って思う。

767 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 18:15:26 ID:+ANcTSEO
>>766
>上杉教の信者は上杉尊師の言うことは絶対ってことだな。

いえ、別に私は「当事者の上杉が言ったことだから正しいと見るべきだ」
なんてトンでもない暴論を主張したことはありませんから。

768 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 18:43:27 ID:cckz8MvF
結局、小林が「わしズムは黒字だ」と言ったという「当事者の公式発表」はあったの?なかったの?

小林擁護派の中でも
「小林自身が黒字と言ってるから信じろ」
という人と、
「小林はわしズムでもサピオでも黒字と言う言葉は一切吐いてない」
という人がいて真っ向から食い違ってるんだけど。

「根拠がなければ妄想だ!」と頑張ってた小林擁護派の皆様、誰でもいいので根拠を示してね。

769 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 21:48:47 ID:FAA7q48Q
>>768
てかそれって黒字を赤字に、小林をアンチに、雑誌類をスレに置き換えられる程度の
レスなんだよねw

770 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 22:43:06 ID:+VUSnWCN
何色の字でも良くないか。


771 :236:2009/01/10(土) 22:52:52 ID:94vHsjyB
おまいらまだやってたんかorz
ざっとナナメ読みしたが、同じことのリピートと医者だの薬だの無関係な脱線で、全然進歩しとらんな。

・「小林が嘘を書くわけない!!疑うな!!」 → 「黒字」 → 信者(一歩手前)
・「雑誌におおっぴらに嘘は書かないだろ」 → 「黒字」 → 普通の健全な感覚
・「廃刊?ホントは赤字なんじゃないの?」 → 「赤字」 → 普通の健全な感覚(少し捻てるが)
・「小林の言うことは一切信用できん!!」 → 「赤字」 → アンチ
おおざっぱに区分けすると、大体こんな感じか?

分かっている事実だけ書くと、
「SAPIO12月17日号p60(ゴー宣第37章)に、小林本人による『わしズム』は「赤字の出ない雑誌」とする記述が掲載された」
わしズムの収支を示唆する事実は、今のところこれだけだろ。
(実際には秘書が書いてる、とかのつまらん揚げ足取りは無しの方向で)

こう書かれた文章がSAPIO誌面に掲載されたのは事実だが、内容が事実かどうかは決算書でも取り寄せない限り分からない。
内容に関しての事実認定は、このスレの住人にはできない。
また、ソース、根拠を求める人がいるが、今のところこの記述しかない(はず)。
あとはこの記述の「解釈」で意見が分かれてるだけ。

772 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 23:03:40 ID:8ug4jN+9
>767
小林系も言って無いよ。

要するに、小林叩きをしたいのがみえみえなんだけど…
とにかく、やることがせこい。
どうでも良いことにしか食い付け無いのかと。


773 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 23:09:32 ID:+ANcTSEO
>>772

>>644
-------------
>黒字説には客観的「証拠」はいらない
>黒字説には客観的「証拠」はいらない

小林は黒字であることを「立証」したわけではなく
文脈の上で「発表」したにすぎないし、それで十分なのだから。


>なぜ十分かというと黒字であることを立証する必要がないから。
>なぜ十分かというと黒字であることを立証する必要がないから。

わざわざそれを立証すべき状況が存在していないから。
これは「目の手術をした」という客観的証拠(カルテなど)を示す必要がないのと同じこと。
学術論文でもないのにいちいち証拠を提示して話さなければ嘘認定されてしまうなどということはあり得ない。
-------------

この線で延々反論してきたお馬鹿さんがいっぱい過去ログでのたうってますので。

774 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 00:00:27 ID:QoVN2cRU
>773
小林を鵜呑み、尊師は絶対等々

小林派はこんな感覚では言って無いってことだよ。


上杉系は中国や北朝鮮の正体がバレたから上杉のホームページを貼らなくなっただけで、今までは、上杉は絶対正しいから見ろ!って感覚だったんじゃないかな?って思うけど。

775 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 00:04:52 ID:QoVN2cRU
しかしせこい。
そういうことしか無いのかと。



776 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 00:26:44 ID:fsnh08YN
>>774
「黒字説の根拠は『尊師がおっしゃったから』ということだけで十分」である以上、
「尊師のおっしゃることは絶対である」としか読めません。

で、

>今までは、上杉は絶対正しいから見ろ!って感覚だったんじゃないかな?って思うけど。

私がいつそんなことをいったんですか?

777 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/11(日) 00:59:25 ID:LHlzksLZ
無知を詭弁で強弁して妄想を触れ回るのは頭が壊れているか信仰の光を浴びているかシャブガンジャをキメているかのどっちか。

空理空論ばかり。

そんで話が全く通じない。
本当に精神病患者と喋ってたみたいだ。

妄想で勝利宣言キメればいいよ。

778 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 10:07:01 ID:fsnh08YN
そして妄想勝利宣言

779 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 12:32:40 ID:nhj07k4j
ここは精神障害者の集まるスレです。

780 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 16:37:20 ID:+hjjEUPG
「無知」「頭が壊れている」「信仰の光を浴びている」「シャブガンジャをキメている」「精神病患者」

元素ナショナリストさん、あなたが誹謗中傷の言葉を投げつける下品な人物であることはよくわかりましたが、
それであなたの人生なにか良くなりますか?
かえって自分を貶めていることに、いい加減気づかれてはいかがですか?

他者を「誹謗中傷する」と批判しながら、自分は「馬鹿」とか「気違い」を連呼しているようでは、
世間で信用されたり尊敬されたりしないですよ。

あなたの振る舞いは、>>446に示されているカルトの行動と酷似していますよ。

>・一般社会や信者以外の人間の敵視、蔑視、軽視など。
>・世界観の分化。教団組織は善、それ以外は悪。
>自分側以外はすべて悪ですから、平気で非常に激しく下品な言葉を投げ付けます。

ご注意された方がよろしいかと。

781 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 16:55:29 ID:+hjjEUPG
>>結局、小林が「わしズムは黒字だ」と言ったという「当事者の公式発表」はあったの?なかったの?

>「SAPIO12月17日号p60(ゴー宣第37章)に、小林本人による『わしズム』は「赤字の出ない雑誌」とする記述が掲載された」(>>771

なるほど。ということは、
小林が「わしズムは黒字だ」と言ったという「当事者の公式発表」はなかったんだね。
で、小林は実際に使った表現は「赤字が出ない」であったと。

小林擁護派のみなさん、「黒字」を連呼するのは間違いですよ。
小林自身による「当事者の公式発表」でも、そういう表現を使ってませんから。
「収支がトントンで、ビジネスとしてうまみがない」というのも、「赤字が出ない」という内容に含まれます。
わしズムが「黒字でどんどん儲かって」いたら、小林だって堂々と「わしズムは黒字だ」という表現を使ったことでしょう。

つまり、小林自身の解説によっても、「わしズムは赤字が出ない程度で、儲けが多くない」「そして休刊になった」ということですね。
だから、「わしズム廃刊だって。儲からないんだね。」って言っても問題ないと思いますよ。

782 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 18:28:50 ID:FysJ+M4o
>>781
落ち着くとしたらその辺でしょうね。
小林批判派も大赤字って訳ではなく、小林擁護派も大黒字って訳ではない、
つまり痛み分けって事で。これ以上厳密にするのは無理でしょう。

そう考えると、元々ビリーバーしか買わない、マーケットの小さな雑誌で意見公表するより、
大きな媒体であるSAPIOでの連載で対佐藤に集中するという氏の発言も
何だか分かる気もしますし。

今は皇室論やってるからですかね?対佐藤への言動が欄外で思ったより下火なのは。

783 :236:2009/01/11(日) 18:39:17 ID:rrFKBMGF
>>781
>つまり、小林自身の解説によっても、「わしズムは赤字が出ない程度で、儲けが多くない」「そして休刊になった」ということですね。

ちょっと(というか全然)違います。
小林自身は、わしズム休刊の理由は別に述べてます。赤字黒字とは別の理由です。
その記述のあるSAPIOが手元にあるので、またここに示すこともできますが、それは止めときます。

記述を読んだ上で、その信ぴょう性に疑問を抱いての反論なら「あり」だと思いますが、全く読まずに書き込むのは止めた方がいいです。

784 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/11(日) 19:14:23 ID:LHlzksLZ
繰り返しになるのは、妄想だと指摘されても尚、妄想と言う事を認めたがらない悪足掻きから始まる。
妄想を【客観的状況を基に類推】とさも高級っぽく言い替えているだけ。

もうとっくに決着がついている。

785 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 20:12:00 ID:fsnh08YN
相変わらず、

「黒字だと言うには尊師のことばで十分」ですが、
「尊師の言葉に疑いを持つなら客観的な根拠が必要」

のようです。

786 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 21:10:11 ID:PAjgaG1b
相変わらず、

「赤字だと言うにはID:fsnh08YNの主観で十分」ですが、
「ID:fsnh08YNの主観に疑いを持つなら客観的な根拠が必要」

のようです。 つまらんブーメランですね。わかります


787 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 21:12:22 ID:P0iyEvhK
>>つまり、小林自身の解説によっても、「わしズムは赤字が出ない程度で、儲けが多くない」「そして休刊になった」ということですね。

>ちょっと(というか全然)違います。

そんなことないでしょ。小林自身が、
「わしズムは赤字が出ない程度」
「休刊になった」
ということを自ら認めているわけですよね?
だからこそ、カッコを別にしたんだけど。

それに、小林擁護派の言う「わしズムは黒字だ!」には、何の根拠もないですよね?
だって、小林自身も「黒字だ」とは一言も言ってないんだから。
「赤字でない」と「黒字」とは、違いますから。

788 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 21:22:16 ID:fsnh08YN
>>786
>「赤字だと言うにはID:fsnh08YNの主観で十分」ですが、
>「ID:fsnh08YNの主観に疑いを持つなら客観的な根拠が必要」

別にそんな事言ってませんが?



789 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 21:22:46 ID:P0iyEvhK
それと236さん、あなたのリクエストに応じて>>358コピペしておいたのですが、
著作権裁判についての小林の言動を、あなたはどう思いますか?

「そうね、小林は著作権ではインチキ書いたよね」と認められますか?
それとも、認めませんか?

790 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 21:33:32 ID:P0iyEvhK
「小林が何を言おうが、わしズムは絶対赤字!」
などと主張している人は、このスレにいますかね?

少なくとも私はそういうスタンスではないですし、ID:fsnh08YNさんもそういうスタンスではないと思いますよ。
私のスタンスは、>>375に示した通り、
「客観的根拠が何もないので、黒字か赤字かはわからない。でもビジネスとして成功と呼べるほどの利益はでてなかっただろう」
ということ。

だから、客観的根拠もないのに「黒字だ!疑うな!」とか言う人は、私には宗教がかって見えますね。
また、私やID:fsnh08YNさんが「絶対赤字!」と主張している、と思い込んで書き込んでいる
人たちも、かなり宗教がかっててイタイですよ。
そんな主張はしていないのに、脳内で勝手に仮想敵にされても、ね。

791 :236:2009/01/11(日) 22:24:49 ID:rrFKBMGF
>>787
> つまり、小林自身の解説によっても、「わしズムは赤字が出ない程度で、儲けが多くない」「そして休刊になった」ということですね。

この文章ではあたかも、「〜儲けが多くない」のが原因で、「休刊になった」と解釈しているかのようです。
なぜなら、「そして」を入れてるから。
カッコを別にしたと言っても、「そして」は接続語だから、前文と後文を因果関係で結びつけてしまいます。

「わしズムは赤字が出ない程度」「休刊になった」小林はこの二つは認めてるが、因果関係までを認めてる記述は見たことありません。
だから私は、違うと言ったのです。

あと、>>358コピペその他についてですが、私の知らないことばかりで大変勉強になりました。
私の「事実を押さえておきたい」という希望に応えていただき、感謝しております。
ただし、私がどう思うか、「インチキを書いた」と認めるか認めないか、についての表明は、
勝手ながら差し控えさせていただきます。
理由は、スレチなのが一つ、私自身の知識不足によるものが一つです。

792 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/11(日) 22:41:14 ID:LHlzksLZ
妄想だと言う事を認めたくないから、相手に同じ様な質問返しをして相討ちを狙う。

793 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 22:51:23 ID:fsnh08YN
>>792
バカなんだからもう出てくるな。


794 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 22:52:21 ID:QoVN2cRU
責めるところが無いからだよね。
あと、くだらない肥大したプライドの持ち主だから。

795 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/11(日) 22:53:45 ID:LHlzksLZ
お前何も言えてないじゃん。
ずっと逃げっぱなしで言い訳と詭弁を繰り返して自尊心の維持に躍起になってるだけじゃねえか。

796 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/11(日) 22:59:29 ID:LHlzksLZ
言う事に詰まると、

『バカなんだからもう出てくるな』

しか言えなくなるのな。
これ一点張り。
小学生の言う『お前の母ちゃんでべそ』と丸で同じ水準。

797 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 23:04:35 ID:QoVN2cRU
小林の責めるところが無いからだよね。
基盤が無い、根無しだから、どうでも良いことしか食い付けない。
肥大したプライドの持ち主だから、みっともない自分の姿がが見えない。

798 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 23:05:38 ID:QoVN2cRU
自我が肥大した連中は、おのれの過ちや愚かさを認める勇気もない。

自分を過大評価して、評価される世間から世間へ右往左往している。

そんなに強がって、くだらない自我を堅持して、おのれの弱さに向き合わず、どこまで生きてゆくのかね?

799 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 23:22:22 ID:FysJ+M4o
>>798
それ、ただウザイだけだからもう止めとけ。かえって荒れるだけ。
相手を強烈に批判しているつもりかも知れないが、
それ貼って批判したつもりになってるあんたの方がイタイ。

800 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 00:04:07 ID:2Jw+7p1e
「収支トントンでビジネスとしてうまみがない」
「わしズムにかかっている時間が惜しいから別の雑誌に書く」

要するに小林自身がわしズムに見切りをつけたと。

801 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 00:57:50 ID:ldQHxKtt
> 「わしズムは赤字が出ない程度」「休刊になった」小林はこの二つは認めてるが、因果関係までを認めてる記述は見たことありません。
> だから私は、違うと言ったのです。

「因果関係が100%」とは私も言いませんが、「因果関係はゼロだ」とは言えないでしょう?
少なくとも、すごく黒字が出て儲かってれば、休刊にならずにどこかの出版社が引き取ったはずです。

それと、↓こちらにご回答がないのは何故でしょう?

>それに、小林擁護派の言う「わしズムは黒字だ!」には、何の根拠もないですよね?
>だって、小林自身も「黒字だ」とは一言も言ってないんだから。
>「赤字でない」と「黒字」とは、違いますから。

802 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 00:59:58 ID:ldQHxKtt
> ただし、私がどう思うか、「インチキを書いた」と認めるか認めないか、についての表明は、
> 勝手ながら差し控えさせていただきます。
> 理由は、スレチなのが一つ、私自身の知識不足によるものが一つです。

・「小林は、敗訴側が支払う裁判費用を99.6%負担する」という判決が出た
・小林が「論点はこれだけだ」と言っていた「引用の是非」について小林が全面的に敗訴した

という事実があるのにも関わらず、小林は大勝利宣言しました。

この単純かつ明確な事実関係をみれば、知識不足もへったくれもないですよ。
どうして「小林が著作権でインチキ書いた」という、シンプルかつ根拠のしっかりした事実を
お認めにならないのでしょう?

ひょっとして、こういった「小林に都合の悪い事実」は決して認めないビリーバーのような方々と同じ感じの方ですか?
特に小林に宗教的な思い入れが無い限りは、「そうだね、小林は著作権でインチキ書いたね」って認められますよ。


803 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 01:02:39 ID:ldQHxKtt
>ずっと逃げっぱなしで言い訳と詭弁を繰り返して自尊心の維持に躍起になってるだけじゃねえか。

そこまで言うのなら、元素ナショナリストさんが「逃げっぱなし」になってる>>260の質問に答えて下さいな。
どうせ「自尊心の維持」のために、あなたは逃げるんでしょ?

あなたによいアドバイスを差し上げましょう。
「人の振り見て我降り直せ」ってね。

804 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 01:05:57 ID:ldQHxKtt
>小学生の言う『お前の母ちゃんでべそ』と丸で同じ水準。

「馬鹿」「気違い」「無知」「頭が壊れている」「信仰の光を浴びている」「シャブガンジャをキメている」「精神病患者」

これらは、元素ナショナリストさんが他者に向けて使った言葉です。
あなたは、自分の水準は高いとでも思っていますか?

他人にあれこれ言う前に、まず自分を鏡に写してしっかり見つめてみましょう。

805 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 01:08:30 ID:Lz9ObOuL
>>802
スレ違いなのは確かだから、もうそれ以上はやめなよ。それにツッコムのはここでやるコトじゃない。
いずれにしても、小林の言うことは信じられない、ということの傍証としてはすでに十分な論証だ。

>>796
で、おまえが何を「言って」るんだって?
見当違いで必死な中傷しか「言って」ないじゃんよ(w

だからバカなんだよ。おまえは「勤勉な無能」の典型例。

806 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/12(月) 01:11:01 ID:4mzJBvBL
そんなに勝ち点が欲しいのならあげるよ。
はいはいビクトリーおめでとう。

807 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/12(月) 01:22:36 ID:4mzJBvBL
自分が少しでも有利に立ちたいが為に『必死だな』よろしくそんなキーワードを使う。
>>805は相当焦っているのだろう。

逃げているし、言い逃れしているし、言い訳しまくっている。

808 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 01:35:44 ID:ldQHxKtt
>自分が少しでも有利に立ちたいが為に『必死だな』よろしくそんなキーワードを使う。
>>>805は相当焦っているのだろう。

元素ナショナリストさん、あなた自身も>>517で「必死に」というキーワードを使ってるじゃないですか。
あなたは自分で自分に「相当焦っている」と言ってるのも同じですよ。
「天にツバする」って言葉知ってますか?

しばらく頭を冷やしてはいかがですか?
これ以上醜態をさらす前に、もうちょっと冷静になりましょう。

809 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 01:39:53 ID:Lz9ObOuL
>>808
>これ以上醜態をさらす前に、もうちょっと冷静になりましょう。

そりゃ無理だろう。今までも同じコトしかしてないわけだし、彼なりの

「自分が少しでも有利に立ちたいが為」

の手法だと思っているんだろう。他人から見ればそれがどれだけ滑稽に見えようと、
バカだから自分が他人からどう見えてるかがわからない。

810 :236:2009/01/12(月) 10:04:06 ID:Q8mKk24L
>>801

原文(>>781)をパッと読むと、
「「儲からない」「そして休刊」これは小林本人も認めてる → だから「わしズム廃刊儲からない」と言って問題ない

明らかに、小林自身が「儲からない」「休刊」の因果関係を認めてるかのような文脈です。
私が再三違うと言っているのは、「小林自身が、2つの因果関係を認めている事実はない」ということです。

そのことと、実際に因果関係があるかどうかは別問題です。
リアルに考えれば、商業ベースで行っている以上、プロジェクトにおける存続の是非と収支が無関係な訳ありません。

>それに、小林擁護派の言う「わしズムは黒字だ!」には、何の根拠もないですよね?

確かに、「黒字」と表現するのは「不正確」です。
ただ、「赤字でない」=「黒字orトントン」ですし、何の根拠もない、というのは言い過ぎかと。

>少なくとも、すごく黒字が出て儲かってれば、休刊にならずにどこかの出版社が引き取ったはずです。

逆に質問させてもらいますが、わしズムを休刊にする理由を小林自身がどう説明しているか、ご存知ですか?
もし知っているなら、この書き方はちょっと違うと思うのですが。

811 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 12:00:41 ID:N1BmRj/b
>799
上杉系はずーっと子供みたいなことで絡んでくる
今度は黒字か赤字で挑発してくるし。
人格障害って貼り付けてくるし。
だから、自分が見えていないよ。って言っているんだよ。
小林はそういう肥大したプライドの持ち主を批判しているんだよ。自分を見ろと。

自分を振り返らないから、自分は特別な存在と思い込んでいる、左翼サヨクなんだけどね。
だから、せこい。意地が悪い。他者のあらさがしで大説が語れ無い。

812 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 12:58:36 ID:wZPDzwOP
>>811
>小林はそういう肥大したプライドの持ち主を批判しているんだよ。

小林自身にも言える批判ですよね^^

813 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 13:19:27 ID:Lz9ObOuL
>>811
>人格障害って貼り付けてくるし。

少なくともオレはそんなことは言ってないがねえ。
むしろ>>777みたいなのに言うべき言葉では?

814 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 13:23:27 ID:N1BmRj/b
>812
違うよ。左翼はそこを勘違いしているんだよ。
たとえば
小林と上杉
くだらない肥大したプライドが全く無いのが小林だよ。
上杉、上杉系はそれに向き合えない、捨てられ無い。
だから、せこい。高圧、意地が悪い。
大説が語れ無い。
弱者にしがみつく。


815 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 13:31:33 ID:N1BmRj/b
>813
上杉系が分かってないよ。

816 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 13:51:56 ID:N1BmRj/b
たとえば
小林は自分の生い立ちをよく話す。
育ってきた環境をさらけだす。
自分の内面をよく話す。
気の小ささ、卑しさとか、自分の負の部分をさらけ出す。

上杉、上杉系はできない。


817 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 14:36:28 ID:wZPDzwOP
>>814
?????
ウエスギウエスギって814は上杉村の上杉さんですか?

それに小林の人間性に惹かれ、それを担保に小林を批判する側を○○だと決め付けるのは何かおかしくない?


818 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 14:46:45 ID:72yCx8sE
赤字の証拠まだー?

819 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 15:10:00 ID:N1BmRj/b
>817
ちょっとに違うなーって感じだけど…

サブカルチャーの漫画家だけど
先人たちが遺してくれた英知に繋がっている人を支持して、歴史捏造、伝統破壊、売国奴的なことをする勢力を批判している。
自分が見えてないから教えてやっているって感じ。

小林信者って馬鹿にして、からかい半分潰し半分でいちゃもんつけにくるから、反撃しているだけだよ。

決めつけってのは、右翼とか、小林信者とか、小林鵜呑みとか、そういうことだよ。
上杉系や毛利系や他の左翼や、親米や山崎とかが、上から目線でレッテル貼って挑発してきたってことだよ。

被害者みたいな感じの書き方が笑っちゃう。

820 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 15:21:41 ID:N1BmRj/b
>817
決めつけじゃなく
左翼は(右翼も)自分は特別だ、と思い込んでいるから
自分の生い立ちや家族のこと、自分の内面、負の部分は振り返らないし見ないよ。語れないよ。

さらけ出したら小林支持者、あるいは保守派になるよ。
精神が安定するし。


821 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 16:01:22 ID:wZPDzwOP
>>820
さらに難解になった。精神の安定が得られるから小林の言説を支持してるのですか?
それって宗教じゃん?
それに説を打ち出すのに、出生やらを語らないと信頼が得られないフィールドもおかしい。


822 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 16:33:55 ID:K+IXOKdU
決定的な赤字の証拠はまだか?
それとも希望的観測だったのかw

823 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 16:41:51 ID:N1BmRj/b
>821
難解?(笑)

みんな仲良く暮らすために、平和を求めているよね。精神の安定を求めている。
精神の安定は平和な暮らしを維持するためにに欠かせない。必要なこと。
人間はみんな精神の安定をを求めているよね。
歴史や伝統、宗教心なんかに繋がることが精神の安定に繋がる。
それをサブカルチャーの小林も訴えている。
だから、支持をする。ってこと。

英知を保守する。当たり前だよね。

宗教?(笑)
って言うなら、日本教かな?

出生を語らないと…おかしい?
おかしくないと思うけど。

824 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/12(月) 16:47:29 ID:4mzJBvBL
本質から逃げつつ、どうでもいいことにやっかみを入れて話を反らすのがお馬鹿塾塾生達の処世術。

825 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/12(月) 16:55:27 ID:4mzJBvBL
そもそも妄想連中はわしズム打ち切りの主旨を理解出来ているのか?

理解出来てないからいつまでも、妄想と指摘されても『客観的状況を基に類推』とかに言い替えて言い逃れするのだろうけど。

826 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 17:43:55 ID:wZPDzwOP
>>823
????????? これが噂の小林信者か。

>>824
批判する側を一緒くたにし、小林を批判から救った功により後日勲章を授与されるでしょう。



827 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 17:50:10 ID:I0sYciso
>>824
別スレでの自分の発言を読み返してみたら?

371 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/12(月) 17:13:49 ID:4mzJBvBL
>>366
尤も、相手にしてる時点で相手の存在を認めている事他ならないんだけど。

************************
こういうキャラ(↑)だと思ってたから、このスレ読んで驚いたよ。
上でも度々指摘されてるが、何とお行儀の悪いこと。

828 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 18:03:29 ID:KG9VZ5uN
とうとう違うスレでの発言探して個人攻撃に・・・

本当に気持ちが悪い・・・

妄想で勝利宣言しちゃった人?

829 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 18:08:53 ID:N1BmRj/b
>826
それだけ?

830 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 20:04:00 ID:Lz9ObOuL
なにこの提灯持ち?

831 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 20:09:15 ID:KG9VZ5uN
気持ち悪いから気持ち悪いと答えただけだよ


何か問題?

832 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 20:46:21 ID:2Jw+7p1e
同じく気持ち悪いに1票。

だって自分の生い立ちや負の面をさらけ出し
歴史や伝統、宗教心なんかに繋がることが精神の安定に繋がる
って、ほんと洗脳セミナーとかとおんなじだよ。宗教。
つまり自分を絶対的に肯定して、間違いかどうか自省する感覚がない。
どんなことにも功罪両面がり善悪裏表になっているもんだと思うけど
それを認めず、どっかに絶対に正しいものがあるはずって考え方だよ。
で、その「正しい」ってあんたにとってだけじゃないの?って言われても知らん振り。

833 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 21:02:35 ID:Lz9ObOuL
そしてはしごを外された828哀れ

834 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 21:38:40 ID:KG9VZ5uN
気持ち悪いのは気持ち悪いで良いじゃない?

ほっとけば?

835 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/12(月) 21:47:13 ID:4mzJBvBL
本当に塵芥ばっか。
どいつもこいつも本質から目を反らして、どうでもいいことに執着したり粘着したり勝手に思い込んで評価した気になってるだけ。

妄想と指摘されるのが堪えられないから悪口罵詈言い募らせて気を紛らしているだけ。

836 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 22:01:36 ID:Kjy/P0r7
>リアルに考えれば、商業ベースで行っている以上、プロジェクトにおける存続の是非と収支が無関係な訳ありません。

つまり、「小林が著作権でインチキを書いた、という事実を認めない226さん」であっても、
「わしズムは赤字が出ない程度」「休刊になった」という2つの事実は「無関係でない」と思う、
ということですよね。よく理解できました。

837 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 22:02:45 ID:Kjy/P0r7
>>それに、小林擁護派の言う「わしズムは黒字だ!」には、何の根拠もないですよね?
>確かに、「黒字」と表現するのは「不正確」です。
>ただ、「赤字でない」=「黒字orトントン」ですし、何の根拠もない、というのは言い過ぎかと。

儲かってて黒字が出てれば、小林は「赤字でない」などといった景気の悪い表現は使わないと思いますよ。
なんせ「99.6%負けた裁判」を「望み通りの勝訴」などと大本営発表したほどの人物ですから。

「サッカー日本チームは、試合に負けなかった」という表現を「日本チームは勝った!!」と
解釈する人はいないでしょう?
「勝った」のなら、間違いなく「勝った」と言うはずです。
「勝ってないけど、良い勝負で分けた」場合に、「負けなかった」という表現は使いますよね。

今回も同様で「赤字でなかった」ということは、「大幅な黒字ではないが、トントンで良い勝負だった」
ということでしょう。

それに、小林本人が「黒字だ」と一言も言っていないのに、勝手に拡大解釈して「黒字だ!と断言するのは
間違いでしょう?

838 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 22:04:03 ID:Kjy/P0r7
>>少なくとも、すごく黒字が出て儲かってれば、休刊にならずにどこかの出版社が引き取ったはずです。

>逆に質問させてもらいますが、わしズムを休刊にする理由を小林自身がどう説明しているか、ご存知ですか?
>もし知っているなら、この書き方はちょっと違うと思うのですが。

小林がどう書いていようが、小林の名誉に関係する事実関係については、私は全く信用していません。
なんせ「99.6%負けた裁判」を「望み通りの勝訴」などと大本営発表したほどの人物ですから。
あなたが、それでも「小林はこう書いているのだから」と言いたいのであれば、信じるのはあなたの勝手ですが、
と言うしかありません。

839 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/12(月) 22:05:16 ID:4mzJBvBL
読んでないのなら書くな。

840 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 22:16:04 ID:zEQJGFP1
ひさびさに見にきたらこんな低レベルな論争やってるのかw
赤字だろうが黒字だろうがどうでもいいよ
もっと論じるテーマが他にあるだろうに



841 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/12(月) 22:23:18 ID:4mzJBvBL
>>840
低レベルどころか議論ですらない。
結論は既に出ているのであり、妄想だと認めたくない馬鹿共がなんとか勝利したくてゴネているだけ。

842 :236:2009/01/12(月) 22:59:45 ID:Q8mKk24L
>>836
> 「わしズムは赤字が出ない程度」「休刊になった」という2つの事実は「無関係でない」と思う、
> ということですよね。よく理解できました。

はい。その通りです。無関係ではないと思ってます。私個人的には。

ただし、小林はそうは言ってません。
休刊の理由は赤字黒字とは別に述べてます。
述べた理由がホントかウソかは、私には知る由もないのですが、少なくとも

『「わしズムが儲からなくて休刊」なのは、小林自身も認めている』

これは事実ではありません。しかし、>>781最後2行ではこれを事実とした上で、「〜儲からない」と言っても問題ない、と結論付けてます。
これでは、読む人に誤解を与えます。悪く言えば、ミスリードをしています。
そこを私は指摘しているのです。何せ、>>781で引用されている文章(>>771)は私が書いたものですから。

小林を信じるも疑うも、それは個々の自由。
しかし、事実でないことを事実として導いてしまうのは、>>781の人にとっても本意ではないと思うのですが。

843 :236:2009/01/12(月) 23:16:14 ID:Q8mKk24L
>>837
> 小林本人が「黒字だ」と一言も言っていないのに、勝手に拡大解釈して「黒字だ!と断言するのは間違いでしょう?

これははっきり、間違いですね。

844 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 23:20:07 ID:N1BmRj/b
>832
何を言いたいのかな?
左翼の考え方を詳しく語ってくれ。


845 :236:2009/01/12(月) 23:35:35 ID:Q8mKk24L
>>838
> 小林がどう書いていようが、小林の名誉に関係する事実関係については、私は全く信用していません。

あなたが小林のことを全く信用していないことはよくわかりました。
おそらくそれは、感情レベルでの嫌悪まで達しているかもしれないですね。

私は極力、私見や感情を排してロジックを組み立てようと努力しています。
ですから、あなたが小林の説明を「読んだ上で、疑問点を追及する」のであれば、私も返答できますが、
始めから読んでないのであれば、返答のしようもありません。
このレス自体、全く無駄なレスです。

846 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/12(月) 23:43:43 ID:4mzJBvBL
>>842
赤字黒字はもっと別の話。
お馬鹿塾塾生共はこれに絞ろうとしているが、くだんの記事を全く読んでおらず他の人間の書き込みから推測して書いているので、全然議論に到達していない。
全て言質取りの押し問答ばかりになってる。

尤も、読んでない理由として信用出来ないと言っているらしいが、それではわしズム打ち切りの理由を他から引っ張り出して見つけて来るのが筋だが、これも全然やろうとはしない。
その悉くは自身の思い込みばかり。それで『客観的状況を基に類推』とほざく始末。

847 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 04:36:16 ID:FNX9JozP
粘着質に赤黒こだわる異常者が、よく書き込む、それだけ。
よしりんには他でもいろいろ書いて欲しい。


848 :大悟と大輔の呉越同舟?:2009/01/13(火) 14:04:51 ID:IfEeXytn
【>>845】ここまで言って理解出来ないやつには、「メンメル板」か「心と宗教板」に行く事を
       すすめた方がいいと思う、、、仕事で失敗か、男女間か親族間、友達か同僚の事で悩みがあって、

      当り散らしてるにすぎない、孤独に耐えられないとか、中にはリアルサイコもいるが、
      このスレが、オウムのサティアン化を狙う破壊工作員=元信者のノウハウで、このスレを汚染させにきたと思うが、

      誰が正常か異常かわからないので、ここでおいとま、しますわ

849 :大林わるのりは、チェゲバラ気取り、大悟と大輔の呉越同舟、:2009/01/13(火) 15:23:56 ID:IfEeXytn

 だと思うが、ズレてるかもしれんね、言い方を変えれば自民党の派閥抗争やりまくった、
 小沢一郎なみのレベルだと思うが、

850 :大林わるのりは、チェゲバラ気取り、大悟と大輔の呉越同舟、:2009/01/13(火) 15:25:50 ID:IfEeXytn

 旧民社党から離党した議員とも言えるは、大林はw

 

851 :大林わるのりは、チェゲバラ気取り、大悟と大輔の呉越同舟、:2009/01/13(火) 15:42:05 ID:IfEeXytn

 大林わるのりと、その他の人びとの、対決のテーマ曲を勝手に決めた

 Bzの「GO★FIGHT★WIN』でいいや

852 :大林わるのりは、チェゲバラ気取り、大悟と大輔の呉越同舟、:2009/01/13(火) 15:43:06 ID:IfEeXytn

あと KREVAの「ストロングスタイル」か

   キングギドラの「平成維新」でいいや

853 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 16:51:14 ID:ICZkp31+
雑誌の休刊・廃刊の9割は利益がでないから。
わしズムが赤字かどうかはわからない。
小林は「利益の出ない雑誌」とはいってたけど。

854 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/13(火) 17:05:17 ID:lLvRX4iM
DAIGO★DAISUKE★GOETSUDOSHUのレスは読みづらい。
アンカー相変わらず是正されんのか。

855 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 17:32:25 ID:YytYiB+w
黒字が減った〜赤字になった〜赤字が増えた

どの段階にせよ小林の中でワリに合わなくなったんだろうな

856 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 20:36:15 ID:GuY/rQ4E
>>851
ALL-OUT ATTACKの方がいいな

857 :大悟と大輔の呉越同舟:2009/01/13(火) 21:17:52 ID:IfEeXytn
【>>856】
      「DEEP KISS]とか「アラクレ」とか
       もいいな、

858 :大悟と大輔の呉越同舟:2009/01/13(火) 21:25:56 ID:IfEeXytn

 あと,Bzの「MOVE]か「LOVE ME i Loveyou]とか

   

859 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/13(火) 22:14:51 ID:lLvRX4iM
DAIGOって、半角ローマ字でi Loveyouと打ててるじゃねえか。
しかし相変わらずレスアンカーは全角のまま…。
数字打つ時にシフトキー押したままじゃないのか?
それともDAIGOのパソコンはテンキーの付いていないノーパソか?
ノーパソなら数字打つ前にキーボード一番左上の隅のキーを押してから上から二段目(Fキーの下の段)に当たるキーを打てば出来るんだけどなあ。

860 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 22:39:28 ID:GNRNEjU3
>832
>つまり自分を絶対的に肯定して、間違いかどうか自省する感覚がない。

あるよ。
貴方は自省することはあるの?

>どんなことにも功罪両面があって善悪裏表になっている…?

意味がよく分からないけど…
それじゃ自省できないんじゃない?
自省するってより、自分に言い訳して、責任を負わないための理屈…って感じがするけど
左翼、朝日新聞などが謝罪や反省をしないで、常に攻撃的な理由が分かったような…

>それを認めず、どっかに絶対に正しいものがあるはずって考え方だよ。
で、その「正しい」ってあんたにとってだけじゃないの?って言われても知らん振り。

知らん振り?何回も言ってるよ。
正しさの基準は先人たちが遺してくれた英知だよ。
常識良識、道徳とか、正気の軸。
私心を捨て公のために、だよ。



861 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 22:47:44 ID:X27WrmQ9
何とか君の意見が正しいと思いまーすって、小学生か?
わしズムなくなれば、SAPIOを読むまで。
よしりん、がんばれ!

862 :名無しかましてよかですか?:2009/01/14(水) 00:00:32 ID:0Epb6d5E
>私は極力、私見や感情を排してロジックを組み立てようと努力しています。

あなたが自分のことをそう思うのは勝手ですが、外から見ている分にはちっともそうは見えません。

>>843で、236さんは、
>> 小林本人が「黒字だ」と一言も言っていないのに、勝手に拡大解釈して「黒字だ!と断言するのは間違いでしょう?
>これははっきり、間違いですね。

と認めましたが、あなたの最初の書き込み(>>236)では、

>小林が誌上で全責任を負って「黒字」と発言してるんだから、そう認識するしかないでしょ。

と、はっきり間違いを書いています。
「小林本人が「黒字だ」と一言も言ってないのに拡大解釈して「黒字だ」と断言するのは間違いだ」
と認めているのと、矛盾してますよね。
そもそも、「黒字と発言してるんだから」の段階で、あなたは間違ってます。
ちっともロジカルじゃありません。

863 :名無しかましてよかですか?:2009/01/14(水) 00:01:59 ID:IFrmPBWx
それに、小林が「99.6%負けた裁判」を「望み通りの勝訴」と喧伝した事実を決して認めようとしない。
「小林が誌上で全責任を負って発言したら、そう認識するしかない」というのは、小林を信じている、
というだけの話です。
あの裁判で小林がやらかしたデタラメ三昧の事実を「私見や感情を排して」ロジカルな考えを持って
認めることができれば、「小林が発言したら、そう認識するしかない」などという非論理的かつビリーバー的な
考えたには陥らないですよ。

864 :名無しかましてよかですか?:2009/01/14(水) 00:02:55 ID:IFrmPBWx
236さんは>>341で、こうも書いてらっしゃいますね。

>て事は、その記述は小林本人のみならず、SAPIO編集長にも責任が生じてくる。
>常識で考えて、(小林から見れば)他社の責任者に、自分の嘘の共謀に巻き込むことはしないだろう。

ところが、小林は著作権で嘘書きまくって、いまだに訂正もしていない、というのが事実なわけで、
あなたのいう「常識」とやらは、小林に関する限りは、まるっきり通用していない訳です。

そこで、具体的に小林のデタラメぶりを>>358で示したのですが、そうなるとあなたは急に判断を留保した。
こんなの、ちっとも「私見や感情を排してロジックを組み立て」ではないですよ。
「小林に都合の悪い事実」が示されると急に議論から逃げる。ビリーバーの行動と変わりないですよ。

本当に「私見や感情を排してロジックを組み立て」るのなら、
「小林が、自分の名誉に関係する事柄で、自ら言う事に責任をしっかり持っているか、信用できるのか」
についても新しい情報が入れば、それも考慮に入れて小林の発言を判断しますし、
「小林が言ってるんだから、そう認識する」なんてビリーバー的な判断はしないですよ。

865 :名無しかましてよかですか?:2009/01/14(水) 00:04:59 ID:IFrmPBWx
>あなたが小林のことを全く信用していないことはよくわかりました。
>おそらくそれは、感情レベルでの嫌悪まで達しているかもしれないですね。
>私は極力、私見や感情を排してロジックを組み立てようと努力しています。

いかにも、私が「感情や私見で感情のレベルまで嫌悪している」とでも言いたげな書きっぷりですね。
私は、小林が著作権の件であまりにも酷いデタラメを書きまくったので、「もう信用できないね」と
しごくロジカルな結論にたどり着いただけです。

私が「感情レベルでの嫌悪まで達している」という根拠はどこにあるのですか?
あなたは「私見や感情を排して」考えると、自分で思っているようなので、ぜひその客観的根拠を
示して下さい。示せないのなら、ぜひ撤回することをおすすめしますよ。

さて、「馬鹿」「気違い」「無知」「頭が壊れている」「信仰の光を浴びている」「シャブガンジャをキメている」「精神病患者」
といった言葉を連発している元素ナショナリストさんは、あなたにはどう見えますか?
「私見や感情」にとらわれている、ように映りますか?どうでしょう?

866 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/14(水) 01:21:46 ID:PmkAzW40
うじうじ言う暇あったら証拠提示しろ。
賢らに振る舞っても不誠実である事には変わりない。

867 :名無しかましてよかですか?:2009/01/14(水) 01:39:07 ID:VLCvVofy
酷い言葉で挑発してきたのは上杉ビリーバーが先でしょう。
今も変わらず酷い言葉で挑発しているよ。

たとえば敬語使っても、ビリーバーと、恨が出ている。



868 :名無しかましてよかですか?:2009/01/14(水) 03:38:29 ID:VLCvVofy
振り返って思うけど…
小林はサブカルチャーの漫画家なのに
朝日などの売国奴支配の中で、小林は日本のために立ち上がってくれた。
命がけで闘ってくれた。
小林は偉いなーとつくづく思う。



869 :名無しかましてよかですか?:2009/01/14(水) 03:43:21 ID:99FIcp9u
>>866
出版を取り巻く状況や、SAPIO、わしずむ自体の客観的状況は十分提示されてるだろう。
そもそもが推測なんだから、それ以上の何が必要だ?

で、「それ以上の何か」が必要なら、当然黒字だという主張にも「それ以上の何か」が
必要になるが、「黒字であることの証拠の提示」はまだか?

870 :名無しかましてよかですか?:2009/01/14(水) 06:17:08 ID:9szbK8Kr
 .─┼― o  __   
  ,  | 、.          
 /  |  \  ─── ヨ.


                           ト-、___
                     _,,-‐‐‐‐‐‐t-:、_ `‐、、_
                __,,,-‐'´     .:. ,,:.:``‐、;:;:;ヽ_
  ,,,_____,,..、_,,,,,-‐‐‐-、、_,,-'´    ............:.:/: .:.     ````ヽ、_
 〈=__,,,,__,,,,,,,,,,,,..::::::::::...  ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;ノ::.            `‐、、
/ .._____.. .. . `````ヽ- '--‐‐'''''~~~'`::::ヽ:.:.:.....        、     ヽ、 
ヒ;-'´  ````:‐:‐:-:-.:__,,、、、、、  ....:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:,;,;,;,;.:.:.;,;...........ヽ、ヽT   ◎ ヽ、    
                 ````‐--:-:‐:':´:`:`´:: :::``:..、_:.:.:.:.:.:.:.ヽ、__ ,-==,
                                 ````‐‐:-:-:-:-:‐"


871 :名無しかましてよかですか?:2009/01/14(水) 06:59:21 ID:iflJXEPy
>>869
それはあなただけの主観ですね、わかります

872 :名無しかましてよかですか?:2009/01/14(水) 09:18:19 ID:99FIcp9u
>>871
意味不明。

そもそもが小林の言葉ですら「客観的な根拠」とはいえない。

873 :名無しかましてよかですか?:2009/01/14(水) 09:52:06 ID:UpxQrYhx
872
   じゃあ「客観」とか「主観」は、どの「位置=立場」から見たらそう言えるのか、
   客観で、証拠を提示してるのに現実が認められなくて、敵と味方をわけて自作自演するお前らって、、、、

   

874 :名無しかましてよかですか?:2009/01/14(水) 09:56:09 ID:UpxQrYhx

 思考停止して、考えるまでもない単純な事実を見抜くやつはいないな、
 ゆとりが工作員に釣られてくるだけで、つまらんからこのスレから移動しまーーーーすw



875 :名無しかましてよかですか?:2009/01/14(水) 11:15:11 ID:99FIcp9u
>>873
>じゃあ「客観」とか「主観」は、どの「位置=立場」から見たらそう言えるのか、

たまには辞書でも眺めてみるといいよ。

>敵と味方をわけて自作自演するお前らって、、、、

おまえら、ってだれですか?だれがジエンしたんですか?

876 :236:2009/01/14(水) 11:16:01 ID:MClBlAs+
>>862
>と、はっきり間違いを書いています。

確かに、書いてますね(汗)
そもそも私は、最初から確たる答えをもってこのスレに参加したわけではありません。
著作権裁判の件は、ほとんど何も知らなかったですし。
参加しているうちに考えを改めた部分もあったうえで、現在に至っています。
ですから、初期と最近の記述に矛盾がある事は認めますし、人に言われなくても十分自覚しています。
ただし、日和見的に意見を変えたりはしていないつもりです。まあ、読んでいただいた人が判断して頂ければ結構ですが。

で、よく分からないことがあるのですが。
>>862で私がロジカルでない事を、>>863>>864で私がビリーバー的であるという事を、文面を割いて検証していますが、この事と、

   『「わしズムが儲からなくて休刊」なのは、小林自身も認めている』→事実でない

という私の指摘と、どういう関係が?
私がロジカルでなくビリーバー的だから、上の私の指摘が間違ってる、という事ですか?

877 :236:2009/01/14(水) 11:32:49 ID:MClBlAs+
>>865
> 私が「感情レベルでの嫌悪まで達している」という根拠はどこにあるのですか?
> あなたは「私見や感情を排して」考えると、自分で思っているようなので、ぜひその客観的根拠を
> 示して下さい。

客観的根拠はありませんが、主観を示しておきます。例えば…

 1.小林が、○○は事実ではないと言っている。
 2.小林が○○と言っている事実はない。

あなたが上の1.2.を、混同しているような気がしてなりません。
あなたの立場から、1.を信用しない、と言うのはわかります。
しかし2.は、信用するしないの問題ではありません。事実関係ががあるかないかです。
もう少し補足すると、

 1.小林が、「○○は事実ではない」と言っている。
 2.「小林が○○と言っている」事実はない。

です。しかし、小林の憎さ余り、2.すらも「信用しない」と、言っているように私には見えます。
少なくとも私は>>781以降は、2.の表現で通しています。

いかがでしょうか?

878 :236:2009/01/14(水) 17:42:05 ID:MClBlAs+
しつこくて辟易されてる方も多いと思いますが、ごめんなさい。もう二点。

>>781
> つまり、小林自身の解説によっても、「わしズムは赤字が出ない程度で、儲けが多くない」「そして休刊になった」ということですね。
> だから、「わしズム廃刊だって。儲からないんだね。」って言っても問題ないと思いますよ。

ID:IFrmPBWx氏が誤解していると思われるのですが、私は>>781において、上記以外の箇所を間違いと指摘したことはありません。
小林がわしズムを「黒字」と記述した事実はありません。これは事実です。
しかしID:IFrmPBWx氏は、私が上記2行以外の部分も間違いと指摘している、と誤解していませんか?それが一点。

もう一点ですが、

  つまり、小林自身の解説によっても、「わしズムは赤字が出ない程度で、儲けが多くない」ということですね。
  だから、「わしズムって、儲からないんだね。」って言っても問題ないと思いますよ。

もしこういう記述なら、私が指摘することは何もありません。

879 :名無しかましてよかですか?:2009/01/16(金) 03:00:53 ID:RKvXNUQw
つうか発行部数ぐらいわからないもんなの?

880 :名無しかましてよかですか?:2009/01/16(金) 15:21:43 ID:XcKd0h/7
>>864 >急に議論から逃げる。

何このブーメランwwwww

881 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 16:09:47 ID:8T+N2qBT
>そもそも私は、最初から確たる答えをもってこのスレに参加したわけではありません。
>参加しているうちに考えを改めた部分もあったうえで、現在に至っています。

そういう問題じゃないでしょう。
小林は「赤字でない」としか言ってないのは最初からの話であって、
あなたが本当に「私情や感情を排してロジックを組み立て」ている人ならば、
「小林が誌上で全責任を負って「黒字」と発言してる」などと書くわけがないんです。
なので、私は「客観的根拠」を持った上で、「あなたは決してロジカルではない」と申し上げた次第です。

また、あなたの「小林が誌上で全責任を負って「黒字」と発言してるんだから、そう認識するしかない」
という発言に対して、私が「小林が誌上で平気でインチキ書く」という事実を根拠を持って示したのは、
あなたが本当に「私情や感情を排してロジックを組み立て」る人ならば、自分の認識の誤りに気づき、
訂正をするだろう、と思ったからです。
でも、「小林に都合の悪い事実」が示されると急に議論から逃げる。ビリーバーの行動と変わりないですよ。

882 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 16:10:09 ID:8T+N2qBT
>『「わしズムが儲からなくて休刊」なのは、小林自身も認めている』→事実でない
>という私の指摘と、どういう関係が?
>私がロジカルでなくビリーバー的だから、上の私の指摘が間違ってる、という事ですか?

誰もそんなこと言ってませんってば。私は決してそのような指摘をした事実はありません。
あなたが本当に「私情や感情を排してロジックを組み立て」る人ならば、事実をもとに議論しましょうね。

883 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 16:11:50 ID:8T+N2qBT
>客観的根拠はありませんが、主観を示しておきます。

客観的根拠は示せないのですね。
なら、あなたは「私情や感情」で言ってるだけです。事実に基づいて議論しましょうね。

>1.小林が、○○は事実ではないと言っている。
>2.小林が○○と言っている事実はない。
>あなたが上の1.2.を、混同しているような気がしてなりません。
>しかし、小林の憎さ余り、2.すらも「信用しない」と、言っているように私には見えます。

これもあなたの邪推です。
私がいつあなたの言う「小林はそう言ってない」ということを否定しましたか?
私が言ってもいないことを「言っているように私には見えます」と言われても、「それこそ妄想ですよ」と
申し上げるしかありませんね。

884 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 16:12:15 ID:8T+N2qBT
で、あなたは以下の事については回答を避けていますが、ぜひお答えください。

さて、「馬鹿」「気違い」「無知」「頭が壊れている」「信仰の光を浴びている」「シャブガンジャをキメている」「精神病患者」
といった言葉を連発している元素ナショナリストさんは、あなたにはどう見えますか?
「私見や感情」にとらわれている、ように映りますか?どうでしょう?

885 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 16:13:39 ID:8T+N2qBT
>しかしID:IFrmPBWx氏は、私が上記2行以外の部分も間違いと指摘している、と誤解していませんか?それが一点。

別に誤解していませんってば。

>もう一点ですが、
>  つまり、小林自身の解説によっても、「わしズムは赤字が出ない程度で、儲けが多くない」ということですね。
>  だから、「わしズムって、儲からないんだね。」って言っても問題ないと思いますよ。
>もしこういう記述なら、私が指摘することは何もありません。

合意点ができてよかったです。

886 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/17(土) 16:46:58 ID:OQRNmVFf
長ぇなあ。四行で纏められねぇのか。

887 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 17:23:42 ID:w56Kr4LX
>884
小林支持者はずっと、馬鹿、信者、キチガイ、チンピラetc言われてきたよ。
今だって上から目線でしょ。
日本的なことを言うと、狂ってるのか?って言われるし。
貴方だって名無しで暴言吐いたんじゃないの?
敬語を使っいても、ビリーバーとか…
コテハンじゃないから特定して反撃しずらいだけ。

そんなのお互い様ってことで良いじゃない?
お互い、これから気をつけるように心がける、ってことで。

888 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 18:27:58 ID:L/7DwoCB
>小林支持者はずっと、馬鹿、信者、キチガイ、チンピラetc言われてきたよ。

あなたは、「馬鹿」「キチガイ」と暴言を吐く事を肯定しているのか、否定しているのかどちらですか?
否定しているのなら、まずは元素ナショナリストさんをたしなめるべきではないですか?

>貴方だって名無しで暴言吐いたんじゃないの?

そういう根拠のないあなたの勝手な思い込みにおつきあいするつもりはございません。

889 :236:2009/01/17(土) 19:41:25 ID:WKzz7/w6
>>881-885

私とあなた(以下、>>787氏)との争点が完全にずれてるようなので、一度明確化させてください。

>>781結論(要約)
「わしズムは廃刊だって。儲からないんだね」と言っても問題ないよ。
なぜなら、それは小林自身も解説してることだからね。

>>783
それは違います。小林自身はわしズム休刊の理由は、別に述べてます。
(本来ここでもっと、>>781の「小林自身も解説」の事実はない、ということを強調すべきでした。
ただしその事は後で出てきますし、ここで指摘したかったのはそういうことです。)

>>787
そんなことないでしょ。(以下略)

こんな感じでしょうか。>>781の論旨はあくまで、

        『小林自身が解説してるんだから、「わしズム廃刊で儲からない」と言っても問題ないという結論』

であり、それに対して私の主張は>>783>>791>>810(以下略)で、

        『小林自身がそう解説している事実は無いんだから、そう結論付けるのはおかしい』

です。論争の枝葉は多少あっても、争点の根幹はここです。そして>>781で、私の主張に異を唱えているわけです。
ですから、もしこの時点で私のどこかに誤解があるのなら、まずそれを指摘してください。

それと、著作権裁判や元素氏についての回答を私が控えているのは、「この争点と全く無関係」と判断したからです。
のみならず、その回答が不毛なレッテル貼りや論点のすり替えに利用される可能性が高い、と判断しています。
ですから、>>791でスレチと言いましたが、正確にはスレチと言うよりも、「争点と無関係」と言うことです。

890 :236:2009/01/17(土) 19:46:15 ID:WKzz7/w6
>>889

× 論争の枝葉は多少あっても、争点の根幹はここです。そして>>781で、私の主張に異を唱えているわけです。
○ 論争の枝葉は多少あっても、争点の根幹はここです。そしてあなたは>>787で、私の主張に異を唱えているわけです。

間違えました。訂正させてください。

891 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/17(土) 21:56:07 ID:OQRNmVFf
決定的証拠のない客観的状況を基に類推=妄想

はい終了

892 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 22:28:09 ID:M7cJkQr1
じゃあ黒字だっていうのも妄想で終了。

893 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 23:43:48 ID:FCSDtkd1
即ち赤字というのも妄想で終了。結局叩くネタが欲しいだけでそんだけの話。
しかしアンチというか寄生虫のなせる業ですなあ・・・

894 :名無しかましてよかですか?:2009/01/18(日) 00:32:25 ID:Yh4PElIB
妄想か妄想じゃないか、なんてくだらん判定をしてるのは君らだから、
そんなことはどうでもいいよ。

895 :名無しかましてよかですか?:2009/01/18(日) 00:46:27 ID:Cb8yeW0r
結局236さんは、あなたの主観でもって、
私のことを「感情レベルでの嫌悪(>>845)」と言いました
(しかも自分は「私見や感情を排して(>>845)」いる、とまで対比しようとしました)
が、これについては撤回するのですか?

客観的根拠もないのに、主観でもって他人にこのようなことを言い募るのは「私見や感情」でしかないですよ。

私は>>865で以下のように書きました。

>私が「感情レベルでの嫌悪まで達している」という根拠はどこにあるのですか?
>あなたは「私見や感情を排して」考えると、自分で思っているようなので、ぜひその客観的根拠を
>示して下さい。示せないのなら、ぜひ撤回することをおすすめしますよ。

で、あなたは客観的根拠を示せなかった。撤回するのが筋ではありませんか?
それともあなたの「私見や感情」が邪魔をして、素直に撤回できませんか?

896 :名無しかましてよかですか?:2009/01/18(日) 00:49:50 ID:Cb8yeW0r
そもそも、あなたは>>781の内容の非常に些細な点について突っ込みを入れてきました。
あなたの突っ込みの趣旨は「わしズムは赤字が出ない程度で、儲けが多くない」「そして休刊になった」
を「そして」でつなぐことは間違っている、そのようなことは小林は言ってない、
ということですよね。

そう、そのようなことは小林は言ってませんね。
で、私はその点について、「236さんは誤っている」といったような指摘をした事実はありません。
これで誤解が解けましたか?

で、その2点は無関係ではない、とあなたが思っていることが分かった(>>842)。
別にそれで私としては十分です。

897 :名無しかましてよかですか?:2009/01/18(日) 00:50:39 ID:Cb8yeW0r
>それと、著作権裁判や元素氏についての回答を私が控えているのは、「この争点と全く無関係」と判断したからです。

そんなことはありませんね。争点と関係おおありです。
なぜなら、あなたは過去に、以下のような主張を展開しているからです。

「小林が誌上で全責任を負って「黒字」と発言してるんだから、そう認識するしかないでしょ。(>>236)」
「例えば某氏のようにブログで記述してるなら、本人の責任だけだが、今回はゴー宣の欄外に書いている。
て事は、その記述は小林本人のみならず、SAPIO編集長にも責任が生じてくる。
常識で考えて、(小林から見れば)他社の責任者に、自分の嘘の共謀に巻き込むことはしないだろう。
共謀を請け負うリスクに対して、見返りは何も無いわけだし。
せめてこれくらいの考察を踏まえた上で信憑性の高さを主張するのであれば、セーフでいいのでは。(>>341)」


898 :名無しかましてよかですか?:2009/01/18(日) 00:51:40 ID:Cb8yeW0r
まあ、要約すると
「小林が全責任を負って言ってるし、嘘だったらSAPIO編集長にも責任が生じるから、小林の言う通り認識してセーフ」
ということです。

なので、その反証として、「いや違う、小林は全責任を負うべき紙上で大嘘を書いた事がある」と、
「客観的根拠」を示して反論したわけです。

で、こういった「小林に都合の悪い事実」が示されて「236さん、どう思いますか?」
と問われたとたんにあなたは「判断停止」したわけです。

というわけで、236さんにお聞きしたい。
あなたは今でも
「小林が全責任を負って言ってるし、嘘だったらSAPIO編集長にも責任が生じるから、小林の言う通り認識してセーフ」
だと思いますか?

899 :名無しかましてよかですか?:2009/01/18(日) 00:52:46 ID:Cb8yeW0r
また、「元素氏についての回答を236さんが控えている」のも、かなり不思議な話です。

私が「客観的根拠」を示しながら「小林に都合の悪い事実」を論じると「感情レベルでの嫌悪」と、
「客観的根拠」もないのに言いだす。
一方、元素ナショナリストさんが、「馬鹿」「気違い」「精神病患者」などと、
どれだけ「私見や感情」にとらわれた発言をしようが、こちらは許される。

はっきりしていることが一つあります。
あなたは「私見や感情を排してロジックを組み立て」てはないですね。

小林に都合の悪いことは、どれだけ客観的根拠があっても判断を留保し、
小林擁護側がどれだけ汚い言葉を吐いても決して批判しない、
かつてのビリーバーと全く同じ言動でしかないですね。
特に小林に宗教的な思い入れが無い限りは、「そうだね、小林は著作権でインチキ書いたね」って認められますよ。

900 :名無しかましてよかですか?:2009/01/18(日) 08:20:34 ID:NMoMQ2h5
>888
お互い様だよ。
お互い様って思わないの?
コテハンだから目立つだけ。それを分かって名無しがレッテル貼りをするのは、卑怯ってことになるんじゃないかと。
って言っても戦略なんだよね。貴方のやり方。
上杉系のやり方だからね。



901 :236:2009/01/18(日) 12:09:55 ID:A+iRlTjS
>>897 > そんなことはありませんね。争点と関係おおありです。

いや、ですから・・・「この」を外さないでもらえますか?
私が>>889で述べた「この争点」とはあくまで>>781に関する争点であって、
私の過去の発言も、著作権裁判や元素氏に関する私の見解も、
 「>>781に関する私の指摘に対する説明にはつながらない」
と言っているのですが。

で、戻って>>896
どうやら、私の方にも少し誤解があったようです。ならば私としては、
>>787氏=>>781氏ということであれば、>>885

>>  つまり、小林自身の解説によっても、「わしズムは赤字が出ない程度で、儲けが多くない」ということですね。
>>  だから、「わしズムって、儲からないんだね。」って言っても問題ないと思いますよ。
>>もしこういう記述なら、私が指摘することは何もありません。
>合意点ができてよかったです。

この部分をもって、 『>>781を上記文章に訂正する』 と解釈して、私は>>781の件をすべて納得いたします。
いかがでしょうか。

私としては、>>781の件が納得できれば、次の争点に移っても構いません。
ただし、正直私自身のことですのであまり乗り気がしませんし、あなた以外に私のことに興味を持ってらっしゃる方が
いるとも思えませんので、スレ違いのような気がするのですが・・・
それでも、逃げるつもりはありません。

902 :名無しかましてよかですか?:2009/01/18(日) 13:12:29 ID:Yh4PElIB
>>900
>名無しがレッテル貼りをするのは、卑怯ってことになるんじゃないかと。

つ 鏡、あんただって何度もやってきたことだろうよ。何を涼しい顔してんだ。

903 :名無しかましてよかですか?:2009/01/18(日) 13:19:14 ID:Yh4PElIB
>>901
オレはどちらかと言えば黒字派の悪あがきを眺めて楽しんでる方だが、

>ただし、正直私自身のことですのであまり乗り気がしませんし、あなた以外に私のことに興味を持ってらっしゃる方が
>いるとも思えませんので、スレ違いのような気がするのですが・・・

オレもさすがにこれはスレ違いだと思う。そもそも罵倒しかできない無能なバカといっしょに「小林擁護派」とかひとくくり
にしちゃかわいそうだろうよ。>897

オレは著作権裁判のスレにもいた人間だが、あの裁判の経緯をきちんと読んで、そのインチキな主張をインチキとして
きちんと認識する人間は、正直初めて見た気がするぞ。あのスレでどれほどわかりやすく諭されても、小林原理主義者
であることをやめない連中ばかりだった。

904 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/18(日) 17:43:33 ID:o2e1a4oK
話反らしてばっか…。

読みもしないで、打ち切りの理由もひり出せずに妄想を垂れ流して、答えに窮すると逃げまくる。

主張を摩り替えつつ主旨も捩じ曲げて、果たして誠実と言えるのかね?

905 :名無しかましてよかですか?:2009/01/18(日) 19:09:31 ID:Yh4PElIB
ほら、また頭の中の妄想と戦ってる方が。
236は、こういうイタイのとはちょっと違うだろう。

906 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/18(日) 23:12:15 ID:o2e1a4oK
話反らして他の人間と話合ってる振りをし、かつ答えられずに誹謗中傷するってのも以前示したテンプレ通りのパターンだよなあ。

逃げている構図は変わらないのに。このままスレを蕩尽するのかな?

907 :名無しかましてよかですか?:2009/01/19(月) 12:53:13 ID:XmyAkS0h
>902
だからお互い様だよ。
って言っているんだよ。



908 :名無しかましてよかですか?:2009/01/20(火) 00:10:43 ID:SBDHikE3
>いや、ですから・・・「この」を外さないでもらえますか?

たしかに、「この」論点には関係ないですね。

でも、あなたが>>236>>341で繰り広げた論点
「小林が全責任を負って言ってるし、嘘だったらSAPIO編集長にも責任が生じるから、小林の言う通り認識してセーフ」
とはしっかり関係していますよ。だから、スレ違いでもなんでもありません。

で、私がその反証として、「いや違う、小林は全責任を負うべき紙上で大嘘を書いた事がある」と>>358で根拠もつけて示したわけです。

もういい加減、答えませんか?あなたがこのスレで自ら書いた事柄について、こちらは根拠を示して反論したわけです。

というわけで、236さんにお聞きしたい。
あなたは今でも
「小林が全責任を負って言ってるし、嘘だったらSAPIO編集長にも責任が生じるから、小林の言う通り認識してセーフ」
だと思いますか?

909 :名無しかましてよかですか?:2009/01/20(火) 00:11:13 ID:SBDHikE3
>それでも、逃げるつもりはありません。

なら、さっさと答えましょう。
236さんは、あなたの主観でもって私のことを「感情レベルでの嫌悪(>>845)」と言いましたが、
「私見や感情を排してロジックを組み立て」ることを標榜しているあなたは、これについては撤回するのですか?

あと、「馬鹿」「気違い」「無知」「頭が壊れている」「信仰の光を浴びている」「シャブガンジャをキメている」「精神病患者」
といった言葉を連発している元素ナショナリストさんは、あなたにはどう見えますか?
「私見や感情」にとらわれている、ように映りますか?どうでしょう?

910 :名無しかましてよかですか?:2009/01/20(火) 00:11:55 ID:SBDHikE3
>お互い様って思わないの?
>コテハンだから目立つだけ。それを分かって名無しがレッテル貼りをするのは、卑怯ってことになるんじゃないかと。

私は元素ナショナリストさんのように他人を愚弄し罵倒するような言葉を使わないので、
「お互い様」と言われても「はぁ?」としか思わないですね。

あなたが言っているのは「犯罪者」も「被害者」も「お互い様じゃん」って言うのと何が違うのでしょうか?

911 :名無しかましてよかですか?:2009/01/20(火) 00:13:50 ID:SBDHikE3
>オレもさすがにこれはスレ違いだと思う。

なぜ?
「小林が自分の責任で言う事を信じよう」みたいなことを言っていたのは236さんで、
それに対して「信じられない」根拠を示して反論しているわけですよ。すべてこのスレの話です。

>あの裁判の経緯をきちんと読んで、そのインチキな主張をインチキとしてきちんと認識する人間は、正直初めて見た気がするぞ

もう少し注意深く読んで下さい。
236さんは、「小林は著作権でインチキ言った」ってことを、これまでのところちっとも認めていないですよ。
で、小林のインチキを示した私には彼の主観でもって「感情的な反感」であるかのように言い、しかも撤回せず、
小林擁護側の人がどれだけ汚い言葉を使おうが放置する。
これってまるっきりビリーバーと同じ行動基準です。
私はこのスレでの事実を指摘しているだけなんですけどね。

912 :名無しかましてよかですか?:2009/01/20(火) 12:08:04 ID:ah/po+AW
>>908
お前さあ・・・絶対B型だろw

913 :名無しかましてよかですか?:2009/01/20(火) 13:13:16 ID:fg3nNlRE
>910
小林系はずーっと暴言吐かれまくりだよ。
小林教の信者、馬鹿、キチガイ等々
暴言だけじゃなく、敬語なんだけど凄い嫌がらせもあったよ。
小林の謝罪文ってのを貼り付け挑発されたり
で、怒った小林系の書き込みを、法律違反云々で脅してきたり…情緒的暴力をふるわれたり…
今も暴言あるし。

だから
肩をぶつけて転んで「皆さん私はあの人に暴力を受けた被害者です!」。っていうやり方と
うるせぇ!ってストレートに正面パンチ!の違いってだけ。
やり方が違うだけで、皆お互い様だよ。

というか
2ちゃんで名無し、ってことだから、私は言ってないという貴方の言い分は通用しないと思うよ。

「犯罪者」と「被害者」?(笑)出ましたね(笑)
こっちこそ「はぁ?」なんだけど…とぼやきつつ
それを言うなら
「愛国防衛者」と「恨日テロリスト」?…とぼやきつつ
貴方がコテハンにしてみれば良いんじゃないの?



914 :名無しかましてよかですか?:2009/01/20(火) 14:26:39 ID:W/h/7tJV
>>913
>小林系はずーっと暴言吐かれまくりだよ

個人的には、という制限付きではあるが、馬鹿なことを言えばバカにされるのは仕方がない。
そして、このスレでも延々馬鹿なことをいってる人間がバカにされてるだけだと思う。

915 :名無しかましてよかですか?:2009/01/20(火) 14:27:54 ID:W/h/7tJV
>>913
>2ちゃんで名無し、ってことだから、私は言ってないという貴方の言い分は通用しないと思うよ。

意味わかんねえよ(w、
名無しならみんな同じかよ。

こういう馬鹿な事言えば、そりゃバカにされるよ。


916 :名無しかましてよかですか?:2009/01/20(火) 14:42:39 ID:fg3nNlRE
>914
小林系、保守系としては
偽善、腰抜裏切り者が、ソ連やアメリカにすり寄って
ソ連北朝鮮シナの犬、アメリカのポチになって、日本を歪めているから論争する。
ってことだから

とりあえず、お互い様ってことで良いんじゃないかなと。

917 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/20(火) 16:52:20 ID:4z8cmgmv
馬鹿なこと言っているのは妄想垂れ流し、かつ読んでない連中の事じゃないかと。

918 :名無しかましてよかですか?:2009/01/20(火) 18:42:14 ID:W/h/7tJV
>>917
せんせえも妄想垂れ流しですな。
いつになったら黒字の客観的論拠を示すので?

919 :名無しかましてよかですか?:2009/01/20(火) 18:45:54 ID:W/h/7tJV
>>916
ほんとに言葉が通じねえ野郎だな、おまえは。
相手にレッテル張りできれば満足なのか。そんなにちっぽけな人間なのか。

くだらんなあ。

920 :名無しかましてよかですか?:2009/01/20(火) 19:39:18 ID:fg3nNlRE
>919
ちっぽけな人間だけど
ちっぽけなりに、思ったままを言っているだけだよ。
偽善腰抜知識人を、かなり鋭くエグっていると思うけど。

具体的に頼む。


921 :名無しかましてよかですか?:2009/01/20(火) 20:22:10 ID:W/h/7tJV
>>920
そのつまんねえレッテル張りのどこが「鋭くえぐってる」んだよ。
本当に下らん人間だな。

922 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/20(火) 22:11:01 ID:4z8cmgmv
なんかいつになく威勢がいいなw
それでも黒字の証拠とか言ってる奴はそれでしか妄想を補完し、勝利出来ないと思ってるからだろう。
そもそも黒字とかの証拠出せ云々てのはそいつが捏造し出したマッチポンプ的言い掛かりである。

923 :名無しかましてよかですか?:2009/01/20(火) 23:56:40 ID:PTUCeY7S
著作権裁判はまるで「リトマス試験紙」のように、小林ビリーバーさん達の非論理性を暴きだしてくれましたね。
「小林に都合の悪い事実はどれだけ根拠がしっかりあっても認めようとしない」輩は、
いくら「論理重視派、根拠重視派」を装ってもムダですよ。

「私は極力、私見や感情を排してロジックを組み立てる」と口で言うのは簡単。
でも、大事なのはそれに合致する行動ができるかどうか。
「俺は働く」と口で言いながら、実際にはロクに働かない人がいたら、「口だけで働かない人」と位置づけられるだけの話。

924 :名無しかましてよかですか?:2009/01/20(火) 23:57:29 ID:PTUCeY7S
著作権における小林のデタラメを指摘する人間は、小林ビリーバーさん達にとっては「上杉系」で「小林に対して感情レベルでの嫌悪を持ってる人」で片付けられておしまいです。

そうやってレッテルを貼れば、それ以上「小林のインチキ」というツライ現実から逃避できて気持ちが安らぐようですね。
でも、「著作権で小林がインチキばかり書いた」のは明白な事実なので、
普通の思考力があったり、少しでも著作権の知識がある人は、彼らにとってみんな「上杉派」になってしまいます。

っていうか、>>360で既に指摘されてることです↓。

>・著作権について小林の間違いを指摘する奴は上杉信者だ。
>→著作権裁判について、小林を批判するサイトを運営していたpoli_wag氏は、
>自ら「政治的には自由主義史観寄りだ」と明言していたが、彼は「上杉信者」なの?


925 :名無しかましてよかですか?:2009/01/21(水) 00:00:54 ID:N00CZaIx
このスレ全体で>>446の「小林ビリーバーさん達の考え方は破壊的カルトの特徴にそっくり」を証明したようなもんですね。

>・一般社会や信者以外の人間の敵視、蔑視、軽視など。
>・世界観の分化。教団組織は善、それ以外は悪。

「馬鹿」「気違い」「無知」「頭が壊れている」「信仰の光を浴びている」「シャブガンジャをキメている」「精神病患者」

>・教祖、または教団組織への絶対服従。
>・批判的思考の否定

小林が誌上で全責任を負って「黒字」と発言してるんだから、そう認識するしかない
「インチキを書いた」と認めるか認めないか、についての表明は、勝手ながら差し控えさせていただきます。

926 :名無しかましてよかですか?:2009/01/21(水) 00:01:37 ID:N00CZaIx
>2ちゃんで名無し、ってことだから、私は言ってないという貴方の言い分は通用しないと思うよ。

あなたにロジカルな思考ができないことはよく理解できました。
そうやって何の根拠もないあなたの妄想でもって他人を悪人扱いしてなんらかの精神的安定が得られるのなら、
それもあなたの人生です。せいぜい頑張って下さい。

でも、妄想で他人を悪人扱い、なんてことを世間でするとあなたもそれ相応の批判を受けますので今後はご注意した方があなたのためですよ。

927 :236:2009/01/21(水) 01:18:44 ID:yS5xoXmB
>>909
>> それでも、逃げるつもりはありません。
> なら、さっさと答えましょう。

人のレス、特に自分に向けられたレスを読む場合は、部分をつまみ食いするのではなく、
レス全体の要旨を理解するよう、努力してください。
それを踏まえて、もう一度>>901を読んでください。
あなたが何をすれば、私があなたの要望に答えるか、きちんと書いてありますから。

あなたの主張は理解してますので、もう書かなくていいです。
しかし私には、私の主張があなたに理解されているか、全く確信が持てません。
そんなに私の日本語は下手糞ですか?

928 :236:2009/01/21(水) 07:59:04 ID:yS5xoXmB
あまり残レス数が無いので、不本意なのですが先に答えておきます。

>236さんは、あなたの主観でもって私のことを「感情レベルでの嫌悪(>>845)」と言いましたが、

1.あなたは私がビリーバー的であることを指摘するために、>>341を取り上げています。
  しかし>>341の要旨は、いわゆる小林記述から、赤字派黒字派がどこまで言うのがセーフで
  どこからがアウトなのかを私なりの考えでまとめたものであり、赤黒両方の立場を列記しています。
  私がビリーバー的である事を指摘するには、>>341は不適切であるにもかかわらず、
  赤字派の立場の記述がまるで目に入っていないかのようです。
2.>>908>>909も、>>901の返答としてはおかしい。
  >>781の件を、これで私は鞘に収める、と私が提案しているにもかかわらず、これも
  まったくノーコメント。目に入っていないようです。

上記1.2.から言えることは以下の3つしかありません。

A.小林が憎いあまり、小林に少しでも有利な情報から無意識のうちに回避する。
B.小林が憎いあまり、小林に少しでも有利な情報を恣意的に無視する。
C.部分にとらわれ、相手の主張の要点をを理解する能力に欠けている。(読解力不足)

まさかC.は無いでしょうから、A.かB.のいずれかになります。
これはこのスレ内で起こった、「客観的事実」です。

929 :236:2009/01/21(水) 08:00:13 ID:yS5xoXmB
本来、>>781の件が片付く前に他の件には触れたくなかったのですが、残レス数が明らかに少ないため、やむを得ませんでした。
争点が複数ある場合、争点の発生順から解決していくのがマナーであると私は考えます。
私はそのマナーを守ろうとしました。
その事ははっきり事実である事を、ここで強調しておきます。

あなたと私の間の「最初の争点」は、>>781です。
まさか、>>781より>>236>>341が前だ、とか小学生みたいな事は言わないでしょうね。
それはただ単に引用したソースが古い、と言うだけ。
その論法が通じるなら、もし今から>>236より以前のあなたの発言を私が指摘したら、そちらを優先的に答えてもらうようになります。


930 :名無しかましてよかですか?:2009/01/21(水) 09:02:06 ID:ZrkJMIWr
亀レスだが、ポプリクラブでゴー宣連載ワロタ(w
萌え系エロ漫画と、政治アジビラ漫画…以外と相性良いかも知れん。
本屋でなかなか立ち読みもできんから、部数も上がりそうだ。

931 :名無しかましてよかですか?:2009/01/22(木) 01:01:17 ID:l4wQq6nb
>人のレス、特に自分に向けられたレスを読む場合は、部分をつまみ食いするのではなく、
>レス全体の要旨を理解するよう、努力してください。

そのお言葉、そのまんま236さんにお返しいたします。

ひとつひとつ行きましょうか。

>あなたは私がビリーバー的であることを指摘するために、>>341を取り上げています。
(中略)
>赤字派の立場の記述がまるで目に入っていないかのようです。

「236さんはビリーバー的である」と指摘する根拠は、>>341だけからなされたものではありませんよ。
>>341の段階では、まだ「あ、この人は小林が著作権でデタラメを書いた事を知らないのだな」と
善意で解釈していました。

932 :名無しかましてよかですか?:2009/01/22(木) 01:02:11 ID:l4wQq6nb
しかし、>>358で小林のデタラメぶりを具体的に示したのにも関わらず、あなたは>>379で「参考にさせてもらいます。」とは述べたものの、判断を明示せず、しまいには>>791で判断を保留することを宣言した。
どれだけ具体的な根拠を示しても、あなたは小林のデタラメは決して認めない。

つまり、>>341では特にビリーバーとは思っていませんでした。
>>791で怪しくなってきて、900番台に入っても>>789での私の質問
(小林がインチキ書いたって認められますか?)には逃亡を決め込んで、決して答えない。

そういう行為がビリーバー的だと言っているのです。「>>341からビリーバー的だと言うのはおかしい」という
あなたのご意見は、あなたの言う「部分をつまみ食い」です。全体の流れを理解するよう、努力して下さい。

あと、2つめの>>781にノーコメントは、もう答える必要もないと考えたからです。
なぜなら「合意できた」って>>885で私は明言しているわけですから。
なんならなかなかご理解されないようなので>>901にも返答しておきましょうか?「はい。それでけっこうです」

933 :名無しかましてよかですか?:2009/01/22(木) 01:03:16 ID:l4wQq6nb
それと、「236さんの言っていることが嘘である」決定的証拠がありますよ。
あなたが私の事を「感情レベルでの嫌悪まで達している」と記述したのは>>845です。

つまり、>>845までの私の記述の内容によって、236さんは私を「感情レベルの嫌悪」と判断したわけです。
ところが、あなたが「客観的事実」としてあげた「あなたは私がビリーバー的であることを指摘するために、>>341を取り上げています。」
に該当する私の記述は>>864です。
つまり、あなたが既に「感情レベルでの嫌悪まで達している」と判断した後に私が記載した内容です。

時系列的に完全に誤ってますね。
あなたが私の事を「感情レベルでの嫌悪まで達している」と判断した「客観的根拠」を挙げるのなら、
>>845までの記述から出してこないといけないんですよ。

こんなところからも、あなたが「客観的根拠もないのに相手を感情的呼ばわりし、その根拠を問われると、自分が感情的呼ばわりした後の記述を挙げてくる」という、あなたの欺瞞性を明らかにするだけでしたね。

934 :名無しかましてよかですか?:2009/01/22(木) 01:04:12 ID:l4wQq6nb
というわけで「部分をつまみ食い」する上に「客観的根拠を未来から探してくるトンデモ」しているのが236さん、
なのが客観的事実ですけど。
自分の都合の悪い部分は省略し、判断根拠を未来から取ってくるというインチキな議論でもって
「これが客観的事実だ」と言われても、
「そんなのインチキですね」としか答えようがありません。
ま、そこまでして私を「感情的だ!」とレッテル貼りたいのなら、ご自由にされてはどうですか?
それであなたの精神が安定するのなら。

それと236さん、嘘はいけませんよ。

>あなたと私の間の「最初の争点」は、>>781です。

全然違います。私はかなり前から>>358を示したのは私である事を明言しています。
あなたが>>346で「事実は事実として押さえておきたいので、どうか客観的に描かれた、
お薦めの顛末記を紹介してもらえまいか。」と聞かれたので、>>358を示したまで。
で、あなたは>>379「参考にさせてもらいます。」と答えたっきり判断は示さず。
態度を保留したままずるずる来たわけです。

>争点が複数ある場合、争点の発生順から解決していくのがマナーであると私は考えます。

本当にそう思うのなら、あなたがまず>>358に対する返答をきちんと書くべきでしたね。
>>781にだって、あなたとの「合意ができた」って私は明言しているわけで、すでに片付いた問題なわけです。

935 :名無しかましてよかですか?:2009/01/22(木) 01:05:35 ID:l4wQq6nb
でもとにかくはっきりしたことがあります。
236さんは>>358で示された小林のデタラメぶりについて、決して認めるような発言をしないでしょう。
また、>>789>>865の私の質問↓にも、決して答えないでしょう。

>「著作権裁判についての小林の言動を、あなたはどう思いますか?
>「そうね、小林は著作権ではインチキ書いたよね」と認められますか?
>それとも、認めませんか?

>「馬鹿」「気違い」「無知」「頭が壊れている」「信仰の光を浴びている」「シャブガンジャをキメている」「精神病患者」
>といった言葉を連発している元素ナショナリストさんは、あなたにはどう見えますか?
>「私見や感情」にとらわれている、ように映りますか?どうでしょう?

なぜなら、こういった質問はビリーバーのような方々には「踏み絵」だからです。
ビリーバーの方々は、「小林がこう言った」「小林はそうは言ってない」などと、
小林のお言葉のディテールに非常にこだわります。
なぜなら、ビリーバーはいわば「小林原理主義者」ですから、「小林が言っているんだから信じる」
というメンタリティをお持ちです。

936 :             .:2009/01/22(木) 10:00:19 ID:JDKaBadx
>>1
このスレ行ってみぃ!!



●  もしも日本が米英に負けていたら    ●
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1231164586/

937 :名無しかましてよかですか?:2009/01/22(木) 18:19:48 ID:0xem36sW
小林さん、、、終わっちゃったね

938 :236:2009/01/22(木) 18:29:31 ID:f98FB2fa
一つ一つ行きましょう。スレも終盤ですし、ここまで来たらもう、多少スレ違いでも行っちゃいましょう。

◎ >なんならなかなかご理解されないようなので>>901にも返答しておきましょうか?「はい。それでけっこうです」

了解しました。今後>>781について問い直すことはしません。ただし、これについてはノーコメントで結構ですが、
私としてはあなたが名無しであるため、>>781=あなたという確信が持てなかった、という事情をお察しください。

◎ 著作権裁判について(>>358
・「敗訴の当事者が払う」と決められている裁判費用を小林は99.6%負担させられたにもかかわらず、ゴー宣上では大勝利宣言している。
  上記の件はゴー宣を読んだだけでは知り得ない事実ですね。
  そしてこの事実が、判決内容を端的に表しているということでいいのでしょうか?

・小林は控訴審の判決について、上杉の著書を「出版中止勧告とは死刑宣告にも等しい」などと言っているが、判決は回収を命じていないので、修正前の版を書店で売ることは法的に問題がない。
  小林はゴー宣中で判決の結果を「『脱ゴー宣』の出版・発行・販売・頒布してはならない」としているが、
  例えば出版元の販売(←こういう表現でいいの?)を禁止しているのか、すでに書店に出回っている版の販売も禁止しているのか?
  回収を命じていない=販売は禁止されていない でいいのか?回収命令は無くても販売は禁止、と言う事はないのか?
  出版元による回収ではなく、暗に書店による返納を期待しているのでは?
  それとも最初の、「小林はゴー宣中で判決の結果を「『脱ゴー宣』の出版・発行・販売・頒布してはならない」としている」のが嘘なのか?

・脱ゴー宣をドロボー本呼ばわりしておいて、著作権裁判で引用が認められると「あれでドロボー本だと解釈する読者に理解力がない」と責任を読者に押し付けた事実 。
  これは何の事でしょうか?調べたいので、出典を挙げて欲しいところ。
(続く)


939 :236:2009/01/22(木) 18:30:09 ID:f98FB2fa
(続き)
>>358で挙げてもらった事項だけでは、やはりさまざまな疑問がわいてきます。そして、今の私がその疑問を判断するにはあまりにも私自身が知識不足。
さらには、その説明をこのスレで求めて議論を繰り広げるのは明らかにスレ違い。
私は自身に疑問を抱いたまま、「小林は著作権裁判の件でインチキを書いた」と断ずる気はありません。
だから私は、この件の見解を保留にしたのです。(>>791
また、著作権裁判の資料として他に過去スレも挙げてもらってますが、ボリュームが多くすべての疑問が氷解するまでに至っていません。
その結果判断が遅れているのは、私の力量不足です。申し訳ありません。

あなたは私がビリーバーであるとし、ビリーバーの習性として著作権問題を回避する、と思っている節がありますが、それは間違いです。
それと、裏を返せば、もしすべての疑問が解決したなら、私は「小林は著作権裁判の件でインチキを書いた」と断ずることに何のためらいもありません。

◎ >全然違います。私はかなり前から>>358を示したのは私である事を明言しています。
  >本当にそう思うのなら、あなたがまず>>358に対する返答をきちんと書くべきでしたね。

私の中では、あなたとの争点の始まりは>>783という認識。私が、>>358があなたである事が分かったのは、>>783よりも後です。(>>789)
そして、>>358の返答としては>>791、詳細は上記のとおりです。

940 :236:2009/01/22(木) 18:30:43 ID:f98FB2fa
◎ >それと、「236さんの言っていることが嘘である」決定的証拠がありますよ。
  >あなたが私の事を「感情レベルでの嫌悪まで達している」と記述したのは>>845です。

嘘であるとは?そもそも「おそらくそれは、感情レベルでの嫌悪まで達しているかもしれないですね(>>845)。」この記述自体私の主観であり、
> 小林がどう書いていようが、小林の名誉に関係する事実関係については、私は全く信用していません。
あなたのこの記述を読んで私が感じた主観。(だからこそ「おそらく〜かもしれない」と表現)
で、その裏付けとして後出しの客観的事実を挙げたわけですが、実は>>845以前のあなたの言動だけでも説明がつきます。
激しくスレ違いになりますが、あなたが望んだ事なのでご勘弁を。

まず、  >>358の事実がある → 小林はインチキだ (ここでは便宜上、>>358を確定事実として扱います。)
このように、個々の正の事実を集計した上である結論を導くことを、 「帰納法」 と言います。
「帰納法」の弱点は、統計論的であること。すなわち、「帰納法」で得られた結論から、別の事実が正である事を断ずることはできません。
この場合に当てはめると、 「小林はインチキだ」と結論付けたからと言って、「次に小林が書く内容が間違いなくインチキである」と断ずることはできない
と言うことです。統計論的に「次に書く内容がインチキである可能性がある」までは言えます。

これに対してもう一つ、普遍的な前提から個別的な結論を導くことを、 「演繹法」 と言います。
もし「演繹法」で「小林はインチキ」を導き出せれば、「次に書く内容も間違いなくインチキ」と断じても構いません。
しかしそれには、「>>358以外にも、すべての記述がインチキである」事が前提として成立する必要があります。
つまり、例えば小林による「慰謝料支払いは認められた」などの記述がインチキでないと確認された時点で、「演繹法」としては破綻です。
また、「演繹法」で言えるのは、 >>358の事実がある → 著作権問題の件で、小林が事実を曲げて描いた箇所がある
ここまでです。
(続く)

941 :236:2009/01/22(木) 18:31:16 ID:f98FB2fa
(続き)
すなわちあなたは、「帰納法」により小林はインチキであると結論付けているわけですが、
それは必ずしも、他の小林の記述内容がすべてインチキである事の証明にはなりません。
にもかかわらずあなたは、他の小林の記述(名誉に関係する事実関係)もインチキであると断じています。
(どう書いていようが全く信用しない、と明言するのはそういう事です。)
これは、「帰納法」「演繹法」の論理では説明がつきません。もはや論理の枠を飛び越えた「感情」の世界です。

◎元素氏に関して
あと元素氏の件ですが、あなたの考える元素氏の見解に対して、対立した記述を私が過去に一度でも
書いたことがありますか?無いはずです。
である以上、あなたと私の間に、元素氏に関する争点は無いはず。
あなたか一方的に聞いてきているだけであり、その答えを強制させられる謂れはありません。
私にとっては「沢尻エリカってどう思う?」という質問と同じ価値しか無く、もし答えるなら「興味ありません」「大きなお世話」です。
また、「ノーコメントだから、擁護している」とする解釈も、解釈者の主観に過ぎません。

>なぜなら、こういった質問はビリーバーのような方々には「踏み絵」だからです。

こういう発想のもと、他人に「争点と直接関係の無い質問」をぶつけてくる行為自体、私には
「論点の拡散」としか思えません。

942 :236:2009/01/22(木) 18:31:47 ID:f98FB2fa
◎ >「>>341からビリーバー的だと言うのはおかしい」というあなたのご意見は、あなたの言う「部分をつまみ食い」です。

これも、主張の意図が伝わっていないようです。私が言いたいのは、
「同じスレ内の主張を取捨選択して片方だけの主張のみを取り上げるべきではない」
と言うことです。で、その取捨選択の根拠の根底に、小林憎しの感情がある、または部分にとらわれている、という事が言いたいのです。
ですから、私がビリーバーである事を示すには、>>341は向いていない、という事なのですが。
この違い、分かってもらえますでしょうか?

ちなみに、私がビリーバーであるかどうかですが、あなたが私の言動によりそう判断したのなら、別に否定はしません。
基本的に、人が自分に持つ主観的印象まで、自分が操作できるとは思っていません。
ですから私のことをビリーバー呼ばわりしても全然かまいませんし、その客観的事実を求めたりもしませんが、
例えばビリーバーだから著作権問題を回避する、という言い方は事実に反するので、「それは違う」と言わせていただきます。
また、「疑問がすべてなくなればインチキを認める」という私の姿勢に矛盾を感じたとしても、それはそちらの問題。
ビリーバーだからそんなの嘘だ、と言われても、私は知りません。

943 :名無しかましてよかですか?:2009/01/22(木) 19:51:55 ID:0xem36sW
小林さん、、、復活したね

944 :名無しかましてよかですか?:2009/01/22(木) 20:10:54 ID:+OxLhvNe
小林っていつから「わしの本はあれだけ売れた」しか言わなくなったの?

945 :名無しかましてよかですか?:2009/01/24(土) 00:46:00 ID:3SHKyMkH
>>・「敗訴の当事者が払う」と決められている裁判費用を小林は99.6%負担させられたにもかかわらず、ゴー宣上では大勝利宣言している。
>上記の件はゴー宣を読んだだけでは知り得ない事実ですね。
>そしてこの事実が、判決内容を端的に表しているということでいいのでしょうか?

小林にとって都合が悪いから、ゴー宣には「敗訴側が払う裁判費用を99.6%払わされた」ことは全く書かれてません。
でも判決文にはしっかり書かれています。
「敗訴側が払う裁判費用を99.6%払わされた」裁判は、世間一般では大勝利宣言に値するものだとは思いませんが、いかがですか?

>>・小林は控訴審の判決について、上杉の著書を「出版中止勧告とは死刑宣告にも等しい」などと言っているが、判決は回収を命じていないので、修正前の版を書店で売ることは法的に問題がない。
>小林はゴー宣中で判決の結果を「『脱ゴー宣』の出版・発行・販売・頒布してはならない」としているが、
>例えば出版元の販売(←こういう表現でいいの?)を禁止しているのか、すでに書店に出回っている版の販売も禁止しているのか?
>回収を命じていない=販売は禁止されていない でいいのか?回収命令は無くても販売は禁止、と言う事はないのか?
>出版元による回収ではなく、暗に書店による返納を期待しているのでは?
>それとも最初の、「小林はゴー宣中で判決の結果を「『脱ゴー宣』の出版・発行・販売・頒布してはならない」としている」のが嘘なのか?

あなたの疑問に答えるわかりやすいウェッブがありますから、ご確認ください。

http://www.tok2.com/home/johnvoid/gosen119a.html
http://www.tok2.com/home/johnvoid/gosen119b.html

946 :名無しかましてよかですか?:2009/01/24(土) 00:46:21 ID:3SHKyMkH
>>・脱ゴー宣をドロボー本呼ばわりしておいて、著作権裁判で引用が認められると「あれでドロボー本だと解釈する読者に理解力がない」と責任を読者に押し付けた事実 。
>これは何の事でしょうか?調べたいので、出典を挙げて欲しいところ。

小林がさんざんゴー宣上で脱ゴー宣を「ドロボー本」と言った後、名誉毀損裁判を起こされて
「脱ゴー宣は著作権裁判の判決ですべて引用が認められたのに、読者に窃盗をしたように表現している」
という趣旨のことを書かれてると、それに反論する裁判書面の中で小林は

「否認する。通常理解力・判断能力のある読者は、そのような読み方はしない」と言いだしたわけです。
http://www.jca.apc.org/datu-gomanism/01.03hanron.html

また、名誉毀損裁判の結果が出た後のゴー宣では、そういう理解をする読者をバカ顔で描いていました。

それにしても236さんは>>358からいくつかピックアップしているだけですね。その他の項目は明白ですよ。
ま、単純に言っても(C)マークの説明とか、ちょっと調べればインチキだとわかるはずです。
でもあなたにいくら根拠を示してもムダですね。わからない、と思考停止して決して認めないですから。

947 :名無しかましてよかですか?:2009/01/24(土) 00:47:12 ID:3SHKyMkH
それと、演繹法とか帰納法とか、お利口さんを気取ってごちゃごちゃと書いていますが、
全くの的はずれです。

なぜなら、私は一度も「小林の記述内容がすべてインチキである」などという主張をしたことがないからです。
あなた、私の言う事を意図的に誤読しているのではないですか?

私が言ってるのは、「小林は全責任を負うべき紙上で大嘘を書いた事があるから、言う事を信用できない」
ということです。「すべて間違い」なんて一言も言ってない。鵜呑みにするのは危険ですよ、とご忠告申し上げたまでです。
「小林の言う事は、裏を取らないと、それだけでは全く信用できない」と「小林の言う事は全部嘘」というのは全く違う事柄です。

あなたは、
「小林が誌上で全責任を負って「黒字」と発言してるんだから、そう認識するしかないでしょ。(>>236)」や
>>341の発言にみられるように
「小林が全責任を負って言ってるし、嘘だったらSAPIO編集長にも責任が生じるから、小林の言う通り認識してセーフ」
という趣旨のことを主張されています。

しかし、「小林は全責任を負うべき紙上で大嘘を書いた事がある」以上、「小林の言う通り認識してセーフとは言えない」
と反論しているわけです。「小林はすべて嘘」などと言っていないことが理解できませんか?
また「まずは疑ってかかる」、これは科学的思考の基本中の基本ですよ。

あなたの言う「小林の言う通り認識してセーフ」という主張は、「小林原理主義者」と言われても仕方がないですよ。
あなたは、どれだけ小林のインチキを説明されても「小林の言う通り認識してセーフ」という主張を訂正する事はないですね。

948 :名無しかましてよかですか?:2009/01/24(土) 00:47:59 ID:3SHKyMkH
ここに至って、私は確信しました。
私があなたに示した質問(>>789>>865>>898)には、決して答えないでしょう。
どんな言い訳を駆使しても、回答から逃亡を決め込む、とね。
で、その理由はあなたにとって踏み絵だからです。

残念ながら、著作権裁判については判決文などゴー宣以外の情報ソースが揃っています。
だから、踏み絵になる。
「そうだね、小林はインチキ書いたね」って認めるようなことは、小林原理主義者として絶対できない。
だからと言って、
「いや、小林は著作権でインチキ書いてない」なんて事実に反することを言えば、自分がビリーバーであることが明らかになってしまう。

だから、踏み絵は決して踏まない。この件について判断を示すことはできない。
というわけで、なんやかや理由をつけて
「インチキを書いたと認めるか認めないか、についての表明は、勝手ながら差し控えさせていただきます。」
とでも言うしかない。

また、小林原理主義者としては、他の小林原理主義者を決して批判できない。
自分で自分を批判するようなものだからだ。

というわけで、小林原理主義者は「そうだね、小林はインチキ書いたね」とは決して認められない。
そういう質問からは逃亡するだけ。
非常にわかりやすい踏み絵ですね。「踏み絵を踏まない」ってだけでその人の立ち位置が

「小林を信じるあまり、小林に少しでも不利な情報から無意識のうちに回避する。」

ってことがバレてしまうわけですから。

949 :236:2009/01/24(土) 07:52:27 ID:REOBXbsv
私自身、裁判とか判決とかには全く素人なんで、的外れはご勘弁を。

>「敗訴側が払う裁判費用を99.6%払わされた」裁判は、世間一般では大勝利宣言に値するものだとは思いませんが、いかがですか?

確かに119章では、一審判決が裏返ったかのような印象(逆転勝訴)。
裁判費用の比率も、明確な根拠をもって決定されているだろうから、逆転勝訴という言い方は明らかに言いすぎですね。
ちなみにですが、この比率を決定する根拠は、第三者である我々が知る事は出来ますか?

>あなたの疑問に答えるわかりやすいウェッブがありますから、ご確認ください。

まずは、示されたWEB読んでみました。
原判決主文第一項に、書籍を出版、発行、販売、頒布してはならない、とありますね。
で、小林の「仮執行」の主張に対して、判決は「仮執行は付けない」となってます。
また、上杉が上告したため、まだ執行されない、とも書いてあります。
さらには、小林が上告しなかったため、判決確定、とも書いてあります。
これは結局、原判決主文第一項が事実上効力を発揮した期間は無かった、という理解でいいのですか?
効力を発揮した期間があったとするなら、それは時期的には119章に対していつごろですか?
これによっては、「本屋から引き上げさせるように読者へのお願い」が、期間限定、あるいは不可となりますね。

>・脱ゴー宣をドロボー本呼ばわりしておいて、著作権裁判で引用が認められると「あれでドロボー本だと解釈する読者に理解力がない」と責任を読者に押し付けた事実 。

記憶で申し訳ないが、当時紙面上で、「泥棒、窃盗」という言葉を使っているわけではない、「ドロボー」と
表現しているのはいわゆる犯罪としての「泥棒・窃盗」を必ずしも指していない、みたいな事書いてませんでしたっけ?
となると、小林の主張としてニュアンス的には
  ・脱ゴー宣をドロボー本呼ばわりしておいて、著作権裁判で引用が認められると「あれで”泥棒”本だと解釈する読者に理解力がない」と責任を読者に押し付けた事実 。
こういう事でいいですか?
それとこれは、著作権裁判ではなく、名誉棄損裁判の件ですよね?
慣れないと、混同しそうになりますね。


950 :236:2009/01/24(土) 07:53:59 ID:REOBXbsv
>それにしても236さんは>>358からいくつかピックアップしているだけですね。その他の項目は明白ですよ。
>ま、単純に言っても(C)マークの説明とか、ちょっと調べればインチキだとわかるはずです。

あなたは私に、著作権問題に関してある程度総括的な見解を求めているのですよね?
ですから、疑問点をピックアップして挙げたのですが。
それとも(C)の件などの一つ一つを認めていけば、それで満足という事ですか?
では答えます。(C)に関しては、完全に小林が勘違いしていますね。

それと、私が答えを保留した理由について触れられていませんが、ご理解いただけましたか?
上記のやり取りを見て分かる通り、私の場合レス自体既にかなりのボリュームになっています。
今でこそこのスレには私とあなたしかいませんが、>>789の頃は他の方も大勢いらっしゃいました。
著作権問題という明らかにスレ違いの内容をこのボリュームで議論展開したら、他の方に迷惑をかけるのは私自身が一番分かっていました。
ですから議論を遠慮(=保留)したのです。
あなたは、スレ違いになろうが他者の迷惑よりも議論が優先、という考えですか?
もしそうであるなら、その考えに私は同意しかねます。

951 :236:2009/01/24(土) 07:56:27 ID:REOBXbsv
>あなた、私の言う事を意図的に誤読しているのではないですか?
>「小林の言う事は、裏を取らないと、それだけでは全く信用できない」と「小林の言う事は全部嘘」というのは全く違う事柄です。

あなたこそ、いつどこで「裏を取らないと、それだけでは全く信用できない」という言い方をしたのですか?

そもそも、  >逆に質問させてもらいますが、わしズムを休刊にする理由を小林自身がどう説明しているか、ご存知ですか?(>>810
に対するあなたの答えが  >小林がどう書いていようが、小林の名誉に関係する事実関係については、私は全く信用していません。(>>838
私が「ご存知ですか?」と尋ねているのですから、先ずは知っているか知らないかを答えるのが普通の対応では?
しかしあなたは結果的に明言を避けています。
このやり取りで、私は「感情レベルでの嫌悪まで達しているかもしれない」と直感したわけです。
例えば「その件は知っているが、小林がどう書いていようが・・・」なら、
私も「ああ、この人は読んだ上でそれを鵜呑みにせず判断する人なんだな」と認識できます。
誤読などしません。

もし私の誤読ということでしたら、「感情レベル」の件すべてを撤回しても構いませんが、
それは意図的なものでなく、あなたの対応が誘発した結果である事を認めてもらいます。

それと、裏を取るというのなら改めて質問しますが、わしズムを休刊にする理由を小林自身がどう説明しているか、>>838の時点でご存知でしたか?


952 :236:2009/01/24(土) 07:58:18 ID:REOBXbsv
>私があなたに示した質問(>>789>>865>>898)には、決して答えないでしょう。

>>789 上記の通り。

>>865  >>941後半で、答える必要のない理由は示してあります。
私がビリーバーである事とは何の関係もありません。

">>898 「小林が全責任を負って言ってるし、嘘だったらSAPIO編集長にも責任が生じるから、小林の言う通り認識してセーフ」
だと思いますか?"
この質問そのものに対する答えとしては、「案件による」でしょうか。
例えば、「赤字出ない雑誌」という記述に関して言えば、「まあそう書いてるんだし、セーフでいいんじゃないの?」という程度ですね。
現にあなたも「赤字が出ない雑誌」という記述に関しては、それを認めた上で「わしズムって儲からないんだね」と言ってるんですよね?
そして、「小林が書いてるんだから、すべて信じる」こういう短絡的な思考は私は認めない立場です。

で、この質問で、あなたは何を調べようとしているのですか?
私がビリーバーである事を示したい、という事ですか?
私から「小林の書く事はすべてセーフ」という言葉を引き出したいだけでは?

一度、私の立場で想像してみてください。
私としては、>>783があなたとの論争の出発点。
で、これが自己解決しないうちに、これと直接関係ない質問をされても、論点の拡散・すり替えに見えてしまいます。
(それはここでの議論に慣れていないからだ、と言われればそれまでですが。)
ですから>>898のような質問をスルーしてしまうわけですが、それを「避けている」と解釈されると正直辛い事をご理解ください。

953 :236:2009/01/24(土) 08:00:39 ID:REOBXbsv
一つあなたが、大きな誤解をしていると思われることがあります。

「236がビリーバーである」というあなたの指摘。

これ自体を私自身が否定したことは、今まで一度もありません。
私が否定するのは、「ビリーバーだから○○だ」という結論付けが事実と違っていた場合です。
例えば、「ビリーバーだから元素氏の見解を回避する」という指摘を私が否定するのは、
「ビリーバーでないから違う」と言ってるのではなく、「別の理由があるから違う」と言っているのであって、
私がビリーバーである事の否定とは区別して頂きたいです。
ですから、過去に私が反論したとき、あなたから「そうは言っても、以前△△と言ってるんだから、236はビリーバーだ」と返しがあった時は、
私の反論に「ビリーバーの否定の意図」は無く、別の反論の意図があるはずです。
そんなわけで、あなたの論法である「まずビリーバーかどうかを見極め、そこから相手の言動を察する」パターンは、
誤解を生みやすいので私には受け入れ難いのですが、どう思いますか?

それと自分では、自身の事を普通に「読者」だと思っています。
SAPIOを立ち読みで済ませることもあれば、長距離移動で買う事もあります。
また現実世界で、ゴー宣で読んだ事を元に人と議論することは皆無です。
ですから、著作権裁判の件もほとんど何も知りませんでしたし、このスレが終わればそれを語る事はもう無いでしょう。

このスレが終わるまでは最後までいますが、それまでに私の主張を一部でも理解して欲しいところです。

954 :236:2009/01/24(土) 10:34:17 ID:REOBXbsv
>>949 補足・修正します。

>・脱ゴー宣をドロボー本呼ばわりしておいて、著作権裁判で引用が認められると「あれでドロボー本だと解釈する読者に理解力がない」と責任を読者に押し付けた事実 。

上杉は「ドロボー本」の記述に対して、「いわゆる犯罪としての泥棒とは全く異なるから、泥棒呼ばわりは名誉棄損」と主張し、
それに対し小林は「「ドロボー本」と書いたからと言って、それがいわゆる犯罪としての泥棒を指しているわけではない」
といった内容でしたっけ?となると、

  ・脱ゴー宣をドロボー本呼ばわりしておいて、著作権裁判で引用が認められると「「ドロボー本」の記述で上杉を泥棒だと解釈する読者に理解力がない」と責任を読者に押し付けた事実 。

細かい事ですが、こういう事だと記憶してるのですが。読んだ当時は、こういう認識でした。

955 :236:2009/01/24(土) 10:36:20 ID:REOBXbsv
>>948
>ここに至って、私は確信しました。
>私があなたに示した質問(>>789>>865>>898)には、決して答えないでしょう。
>どんな言い訳を駆使しても、回答から逃亡を決め込む、とね。

えーと、>>952で答えました。
著作権問題も、少なくとも個別の事項に関しては納得できた順に小林の非を認めてますし、>>898については、答える事に何の抵抗もありません。
あなたの確信とは「私がビリーバーだから習性として回答を回避する」という事でしょうが、
私が見解を保留した理由を「ビリーバーの習性」で片づけるのでなく、私の主張のどこに詭弁性があるかを指摘してもらえないでしょうか?

>上記のやり取りを見て分かる通り、私の場合レス自体既にかなりのボリュームになっています。
>今でこそこのスレには私とあなたしかいませんが、>>789の頃は他の方も大勢いらっしゃいました。
>著作権問題という明らかにスレ違いの内容をこのボリュームで議論展開したら、他の方に迷惑をかけるのは私自身が一番分かっていました。
>ですから議論を遠慮(=保留)したのです。
>あなたは、スレ違いになろうが他者の迷惑よりも議論が優先、という考えですか?
>もしそうであるなら、その考えに私は同意しかねます。(>>950

そうしてもらわないと、私の主張すべて「ビリーバーの習性」で片づけられてしまい、無意味です。

956 :名無しかましてよかですか?:2009/01/24(土) 11:22:06 ID:lvLx3dqH
スレ違いだからオレ自身はあまりレスはしたくないんだが、

>当時紙面上で、「泥棒、窃盗」という言葉を使っているわけではない、「ドロボー」と
>表現しているのはいわゆる犯罪としての「泥棒・窃盗」を必ずしも指していない、みたいな事書いてませんでしたっけ?

これは小林の典型的な詭弁。

著作権は民法上はれっきとした財産権だから、それを「盗用」したとして「ドロボー」と表現するのは、
明らかに財産権の侵害を念頭に置いた発言以外の何者でもない。

というか、盗用だって(本当に盗用なら)立派なドロボーです。

この件においては小林は始めから終わりまででたらめで塗り固めているが、こういう部分からも
自分に関する出来事に関しては「自分は悪くない」とごまかそうとする姑息な意図が見え隠れする。

まあ、俺たちの言うことだけを虚心坦懐に聞けとまでは言わんけど(今まで小林の言うことを信じてきた
ならショックなことではあろうし)、この件に関して、小林はでたらめを放置し、誌面でも文庫本でも
修正してこなかった。キミに限らず、今の段階に至ってもだまされている人間は多い。

こういった背景から考えれば、すくなくともオレはね、「自分の利害関係における小林の自己申告」には、
まったくといっていいほど信頼できないな。小林の主張を補強する材料があればまた別だが。

著作権裁判と名誉毀損裁判は「別」じゃないよ。小林の主張のでたらめさに関しては、どちらも
同じです。小林の言ってることは、1から10まででたらめです。これはれっきとした事実。


957 :名無しかましてよかですか?:2009/01/24(土) 11:28:38 ID:lvLx3dqH
>>951
>このやり取りで、私は「感情レベルでの嫌悪まで達しているかもしれない」と直感したわけです。

で、こう言うのは好悪の感情とかじゃなくて、事実の積み重ねとしての結果なんだな。
オレに関しても彼(>>948さんなど)に関しても、そこを勘違いしてもらっちゃ困るわけだ。
ていうか、こういうことは何度も書いてるじゃん。

オレに好悪の感情があるとするなら、書き物の世界に携わる人間として、でたらめを書いて
読者をミスリードし、それを放置したままにするってのは、こりゃ文筆業者としては最低の
倫理すら踏みにじる行為であり、それはオレは許せないね。

そういう部分の好悪の感情はある。それは認めるが、別にだからといって小林が信用できない
といっているわけではない。

この2つのパラグラフはまったく別の話。

958 :236:2009/01/24(土) 14:39:13 ID:REOBXbsv
>>956
違う方ですよね。えと・・・903さんですか?

> この件に関して、小林はでたらめを放置し、誌面でも文庫本でも修正してこなかった。

現在「脱ゴー宣」は、修正版が合法的に発売されているわけですよね。
で、「ゴー宣」では新しい版でも、その辺の状況に関して何の注意も促していない、という事ですか?
「本屋から引き上げさせるように読者へのお願い」あたりは、モロ抵触してしまいますが。

> で、こう言うのは好悪の感情とかじゃなくて、事実の積み重ねとしての結果なんだな。

正直、「感情レベル云々」を書く必然性は全く無かった事は認めますし、反省もしております。
ただ理解して欲しいのは、コヴァ板どうのでなく現実世界で、質問の返答として成立しない答えを感情を交えて返すイタイ方もいるわけです。
で、私の質問に対して返答になっていなかったので、そういうイタイ方を連想してしまいました。

ですので>>838さん、>>845の件は私の方から撤回させていただきます。大人げ無かったです。
ただし、私の質問に対し「知っている、知らない」で答えてもらえれば、こうはならなかった事はご理解ください。

959 :名無しかましてよかですか?:2009/01/24(土) 14:44:59 ID:r/AsDJng
裁くものは裁かれる。
小林は今までの傲慢不遜のツケを払わされる晩年となるだろう。

960 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/24(土) 17:01:49 ID:wc4C/hlN
結局、まともに答えられずにどうでもいいことにやっかみを入れて「逃げる」のであった。
このスレも話を反らしたまま使い切らす作戦に出るんだろう。

961 :名無しかましてよかですか?:2009/01/24(土) 18:47:15 ID:lvLx3dqH
粘着のバカはいらないよ(w

962 :名無しかましてよかですか?:2009/01/24(土) 19:31:40 ID:bcr7Yo3l
なんか、著作権すれの反小林がうようよ沸いてきているな(w

もうここまできたら、小学館に電話してみろって。
答えてくれれば結論が出るし、
教えられないだったら永久に「答えなし」ってことだ。




963 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/24(土) 21:10:19 ID:wc4C/hlN
答えられないのなら書き込まなくていいよ。

964 :名無しかましてよかですか?:2009/01/24(土) 22:06:07 ID:lvLx3dqH
>>963
つ 鏡

965 :名無しかましてよかですか?:2009/01/25(日) 10:00:24 ID:bICJ95pg
>>958
>えと・・・903さんですか?

Yes

>現在「脱ゴー宣」は、修正版が合法的に発売されているわけですよね。
>で、「ゴー宣」では新しい版でも、その辺の状況に関して何の注意も促していない、という事ですか?

そうだね。それ以前に間違いだらけのほかの内容だって、何も変更してない。

というか、これも前に言われたことだけど、修正版も修正前版も内容に関しては
何の変更もない。たった1つのコマ引用の配置を変えただけ。
「その方が正しく意味が通るから」という理由で、裁判所がそう命令した。

で、小林はいったいそれについてなんと表現したか。なんとまあ「死刑判決」だよ(苦笑?
今もなお発行している本に対して、「死刑判決」だぜ。もう笑うしかないよ。

弁護士の主張も相当トンチキな内容だったけど(小林の意向を反映したんだろうなあ)、
この件に関しては言うことすべてがこのレベルだ。



966 :236:2009/01/25(日) 10:14:33 ID:EJWf2wm3
一つ、悟ったことがあります。

A:「236はビリーバーである」
B:「私があなたに示した質問には、決して答えない。どんな言い訳を駆使しても、回答から逃亡を決め込む。理由はあなたにとって踏み絵だから。」

上の2枚のカードを使いこなす781さんは、この板においてかなりの強者です。
なぜなら、私がどれだけ合理的な意見を述べても、カードAを手中にカードBを切る事により、
その意見の合理性に直接触れることなく回避できるからです。(例:>>941後半に対する返答>>948)
この板の古参であろう781さんが、このコンボを用いて過去の対戦相手をやり込めてきた事は容易に想像がつきます。

しかし、実はこのカードコンボがある欠陥を抱えている事を、781さんは理解していません。
そして、その指摘すらも、カードBを切る事により回避してしまうでしょう。

967 :236:2009/01/25(日) 10:15:04 ID:EJWf2wm3
1.「236の言動を集積・分析する」 → 「236はビリーバーである」
2.「236はビリーバーである」 → 「236の言動はビリーバーの言動であると断じ、否定する」

781さんの行動原理は、このロジックにあります。
それは、あなたの私に対する質問が、1.の立証を目的とした質問が大部分である事からも裏付けられます。
上のカードコンボも、このロジックに裏付けされたものです。
一見、このロジックには何の不備もないように見えます。
しかし実は、このロジックにはある欠陥があります。それは、

   2.が確定的に成立するわけではない

という事です。
その理由ですが、「1.が「帰納法」である」からです。(詳細は「帰納法」「欠点」でググれば出てきます)
そしてその欠点を補う本来の対処法ですが、2.が確定的ではない以上、個々の言動に触れていくしかないのです。
つまり、もしこのレスに対して意見があるなら、カードコンボを使用せず、「このレスそのものの詭弁性を指摘する」しかないのです。
ちなみに私の発言>>953ですが、要約すると「1.は認めるが、2.は受け入れられない」という事です。

私が悟った事とは、  「781さんがカードコンボの欠陥を認識せず使い続ける限り、私の発言にどれだけ合理性があっても無駄」  という事です。
そんなわけで、まだ残レス数はあるのですが、私はここを去ります。「236は逃亡」宣言してもらっても構いません。
著作権裁判の件は、自分で勉強したいと思います。
そしてここの住人の方には、私の長文で迷惑をかけた事をお詫びいたします。

968 :名無しかましてよかですか?:2009/01/25(日) 11:03:24 ID:bICJ95pg
だからさあ、相手に対して「偏見があるんだろう?」って決めつけた見方するからこじれるんであって。
別にどちらかに限ったことではないんだけどさ。

少なくとも「帰納法」は、議論においてはあまりほめられた論法じゃないことはみんな知ってるんだから、
そういう言葉でいちいち煽る必要もあるまいよ。気持ち悪い粘着ならともかくも、怒鳴りあいやら勝利宣言
ごっこやらレッテル張りがしたいわけでもあるまい?

若干オレの方から過去の事実を踏まえて弁護(苦笑)するとだね、

著作権裁判に関しての経緯を一切認めない=ビリーバーさん

というのは、別に帰納法とかじゃなくて、厳然たる事実なの。今までの痛い方々はみんなそうでした。
キミの場合には違うけど、煽り言葉のやりとりでは「違う」部分に気がつかないもんだよ。お互いに
「矛の先」しか見てないんだから。

簡単に言うと、どっちも落ち着け。

969 :236:2009/01/25(日) 11:52:59 ID:EJWf2wm3
>>968 あなたには私に対する理解を頂いていますので、もう一度だけ。

>著作権裁判に関しての経緯を一切認めない=ビリーバーさん

これ関して、私は全く異論はありません。私が上で言いたいのは、

 「ビリーバーさん→踏み絵から回避する」

この図式に私を当てはめ、私の主張の中身を吟味することなく回避されてしまう、という事です。
これでは私の発言行為などまるで無意味。
無意味なレス消費は本意ではないので、去る、という事です。

あなたの私に対するご理解には、感謝しております。

970 :名無しかましてよかですか?:2009/01/25(日) 12:42:40 ID:GNkE+Eko
>裁判費用の比率も、明確な根拠をもって決定されているだろうから、逆転勝訴という言い方は明らかに言いすぎですね。
>ちなみにですが、この比率を決定する根拠は、第三者である我々が知る事は出来ますか?

裁判の判決を読みましょうね。
「すべてのコマは正当な引用だ」と認めれられるなど小林の主張はほとんど却下され、問題とされたのは1つのカットの配置だけです。
また、脱ゴー宣をただちに書店から引き上げさせたい場合、通常裁判所は「回収命令」を出しますが、このときは出されませんでした。
つまり、書店に残っている脱ゴー宣を販売するのは、何の問題もない状態であったわけです。

>あなたは、スレ違いになろうが他者の迷惑よりも議論が優先、という考えですか?

いい加減にしなさい。争点と関係おおありです。
>>897>>898>>947などでも何度も示した通りです。
「小林の言う通り認識してセーフ」「小林発言は根拠になる」などと236さんが主張するから、その反証として、
「いや違う、小林は全責任を負うべき紙上で大嘘を書いた事がある」と、「客観的根拠」を示して反論したわけです。

971 :名無しかましてよかですか?:2009/01/25(日) 12:43:22 ID:GNkE+Eko
>あなたこそ、いつどこで「裏を取らないと、それだけでは全く信用できない」という言い方をしたのですか?

質問に質問返しですか?根拠を問われているのは、まずあなたですよ。
私がいつ「小林の記述内容がすべてインチキである」などと言ったのか、まずそれを挙げて下さい。

私は例えば>>472でこう述べています。
>「客観的根拠」がないのに、「小林が言ってる」ってだけで鵜呑みにして「黒字だ!」と主張するのが常識的な態度だとは思いませんけどね。(>>472

>このやり取りで、私は「感情レベルでの嫌悪まで達しているかもしれない」と直感したわけです。

でも客観機根拠は何もなかったわけですね。
あなたが「私見や感情を排してロジックを組み立て」なんてちっともしていないことがよくわかります。

>それは意図的なものでなく、あなたの対応が誘発した結果である事を認めてもらいます。

自分が間違えたのは「あんたのせい」ってわけですか。なんでも他人のせいにするのは小林とそっくりですね。

>それと、裏を取るというのなら改めて質問しますが、わしズムを休刊にする理由を小林自身がどう説明しているか、>>838の時点でご存知でしたか?

しらないです。私は小林原理主義者ではないので、そこまで熱心に小林の一言一句に目を光らせてわけではないのです。

972 :名無しかましてよかですか?:2009/01/25(日) 12:44:06 ID:GNkE+Eko
>">>898 「小林が全責任を負って言ってるし、嘘だったらSAPIO編集長にも責任が生じるから、小林の言う通り認識してセーフ」だと思いますか?"
>この質問そのものに対する答えとしては、「案件による」でしょうか。

案件によって、「小林の言う通り認識してセーフ」かどうかは、どのようなプロセスで判断しますか?
あなたお得意の「直感」ですか?
信用するべきかどうかを判断するためには、裏付けとなるなんらかの客観的根拠が必要でしょう?
小林は大嘘書いた過去があるんだから。

しかし、あなたの言う「小林が誌上で全責任を負って「黒字」と発言してるんだから、そう認識するしかない」
や「小林が書いてるので一応の根拠と言える」は、何の客観的根拠がなくても小林が言ってるんだからそう認識しよう、
と言ってるのと同じ。単なる小林原理主義的な、ビリーバーな発言ですよ。

「小林が書いてるんだから、言う通り認識してセーフ」でいくと、例えば著作権裁判ではまるっきり嘘を吹き込まれること
になりますよ。だから、彼の言う事を鵜呑みにせず、客観的根拠が出るまでは信用しない方がいい、と言ってる訳です。

>例えば、「赤字出ない雑誌」という記述に関して言えば、「まあそう書いてるんだし、セーフでいいんじゃないの?」という程度ですね。

こういうように、あなたはまず「小林信じてセーフ」というスタンスですよね。これだけ小林のインチキを示されても。
で、わしズムが赤字かどうかについて、客観的根拠が何もないのに、「小林を信じてセーフ」と考えてしまう。
これが「私見や感情を排してロジックを組み立て」でないことは明らかです。
あなたはまず小林の言う事を信じよう、という感情があるだけだけです。
小林発言以外に根拠がなくても「セーフ」ですし、「黒字の人には小林発言がある。(>>275)」なんですから。

>そして、「小林が書いてるんだから、すべて信じる」こういう短絡的な思考は私は認めない立場です。

あなたは言ってることとやってることがちょくちょく矛盾しますね。ということは、
「小林が全責任を負って言ってるし、嘘だったらSAPIO編集長にも責任が生じるから、小林の言う通り認識してセーフ」
ではない、ということでよろしいですね?

973 :名無しかましてよかですか?:2009/01/25(日) 12:45:00 ID:GNkE+Eko
236さんの言動をまとめてみましょう。

・「小林が全責任を負って言ってるし、嘘だったらSAPIO編集長にも責任が生じるから、小林の言う通り認識してセーフ」
・小林のいう「赤字が出ない」を「小林自身が黒字と言っている」と読み替える(「日本チームは負けなかった」と「日本チームは勝った」は全く違います)
・著作権裁判で小林を批判する人は「感情的だ」とすぐに短絡する。私とのやり取りの前からそうです。「いろいろググったりしてみたが、正直どれも、アンチが描いたコバ憎し文に見えてしまう。(>>346)」
・で、私を「感情レベルでの嫌悪まで達している」と主張する根拠を挙げろ、と言われると「未来の文を挙げたり」した上、最後には「主観」であると述べる。
・「黒字の人には小林発言がある。(>>275)」と小林の発言が根拠になりうるように思考する。既に示した通り、小林の言う事は「客観的根拠」がないかぎり、それだけでは根拠になり得ません。
・私が「小林のいうことはすべて嘘」と言っている、と虚偽を言い、「そんな発言してない」というと、質問がえしする。

以上のあなたの発言は、「私見や感情を排してロジックを組み立て」とは正反対なので、今後の人生でぜひご注意して下さい。
あなたは自分で思っているほど、「私見や感情を排して」いません。思考方法がバイアスだらけです。

小林のインチキを指摘すると「こいつらは感情的だ」とまず思考しちゃうのは、心理学でいう「認知的不協和」です。
「小林信じてセーフ」というあなたの感情が先にあり、それを否定する主張に対して、それを認めなくてすむように
「どうせ感情的な人が言ってるだけでしょ」と相手を貶めて安心する。元素ナショナリストさんなんかも典型ですね。
議論をするのなら、あなたの主観や感情をベースとするのではなく、客観的根拠をもとに議論するようにしましょう。



974 :名無しかましてよかですか?:2009/01/25(日) 12:45:47 ID:GNkE+Eko
私のいいたいことは「小林は著作権などでデタラメ書きまくっていまだ修正してない人物だから、なんらかの客観的根拠がないと信用できない。」ってことだけです。
でも、236さんは、それでも「まあそう書いてるんだし、セーフでいいんじゃないの?」ということで、ベースは「小林の言ってる事信じてセーフ」というスタンスで行かれるみたいだから、それでいいんじゃないですか?
今後もぜひ「小林信じてセーフ」というあなたの主観と感情を大事にしてお過ごしください。

975 :名無しかましてよかですか?:2009/01/25(日) 14:15:30 ID:tF8Kbd7v
>客観的根拠がないと信用できない

小学館が明らかにしない限りは、絶対に客観的な証拠は出てこないからな。
安心、安心・・・

976 :名無しかましてよかですか?:2009/01/25(日) 18:01:30 ID:cAwXIvWI
わしズム、、、出だしが12万部だったな。
それから、、、この先は言わない方がいいな


977 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/25(日) 20:41:51 ID:BaY0YXh+
で、打ち切りの真相は?

978 :名無しかましてよかですか?:2009/01/25(日) 22:25:20 ID:eUSJDutc
思い込みでキーキー言い合っても、進展ないよな。

もう新スレはいらんだろ

979 :名無しかましてよかですか?:2009/01/25(日) 22:27:32 ID:cAwXIvWI
小林はとりあえず今まで難事をよくやったよ。
ただ漫画と専門人の評論のアンバランスはあきらか。
それと今まで編集長と仲違いしてたりした人間が平気で執筆者に加わってくるのに
小林のそれに関しての経緯の説明も意図も何もなし。
節操ない感じで「立場の不明瞭」が読者に判断を委ねると口先ではいうが
それが俺には「適当、やらいいかげんに、根無し草にみえた」




980 :名無しかましてよかですか?:2009/01/26(月) 00:40:17 ID:w+s2hc5+
おれは宮台真司や宮崎哲弥を登場させ、それについて何の説明もしなか
ったあたりでわしズムを読むのをやめた

981 :名無しかましてよかですか?:2009/01/26(月) 02:12:33 ID:c+B8MaB4
>あなたの言う「小林の言う通り認識してセーフ」という主張は、「小林原理主義者」と言われても仕方がないですよ。
>あなたは、どれだけ小林のインチキを説明されても「小林の言う通り認識してセーフ」という主張を訂正する事はないですね。

これはズバリ正しい予言だったね。

982 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/26(月) 02:33:20 ID:yaeRB1yi
それでわしズム打ち切りの真相は何なの?

赤字で潰れたのなら赤字で潰れたと言う証拠を出す。
客観的状況類推と言う名の妄想なんてのは誰も聞いてない。
他に真相を知っているのなら、それをきちんと妄想じゃなく“証拠”を提示する。

983 :名無しかましてよかですか?:2009/01/26(月) 08:40:45 ID:Hh7kM4Ic
黒字だったのなら黒字だったという証拠を出す。

984 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/26(月) 14:21:27 ID:yaeRB1yi
どうせまともに答えられないから馬鹿の一つ憶えみたく「くろじ〜」とか連呼する。
誰もそんなこと聞いてないし。

985 :名無しかましてよかですか?:2009/01/26(月) 14:45:36 ID:Hh7kM4Ic
>>984
つ 鏡

986 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/26(月) 19:08:17 ID:yaeRB1yi
相変わらず答えからは逃げっぱなしで鏡出して事済まそうとする浅はかさ。
相手にしない振りをしても憎ったらしい相手の事が気になるんだもんなあ。

鏡持つ本人は地上最強だと思っても鏡のお陰だと露知らずに本人自体レベル1のままだから。

>>978
次スレ立てる必要ないな。どうせ答えようとしないし。

987 :名無しかましてよかですか?:2009/01/26(月) 19:30:05 ID:Hh7kM4Ic
>>986
つ 鏡

988 :名無しかましてよかですか?:2009/01/26(月) 21:02:13 ID:NZvwEyfF
つ ラーの鏡

989 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/26(月) 21:56:04 ID:yaeRB1yi
わたしは一度たりとも、お馬鹿塾一号生筆頭粘着太郎こと論理の整合性には鏡を向けた事ないんで、こいつのやってる事は正に誰もいない所に鏡を当てているに過ぎない。

つまり粘着太郎は終始見えない敵と戦っているのである。

答えられないから貧弱でナイーブな自尊心を守る為にゴルゴンを映し返すイージスの盾をずっと翳し続けているのみ。

990 :名無しかましてよかですか?:2009/01/26(月) 21:59:20 ID:Hh7kM4Ic
>>989
つ 鏡

991 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/26(月) 23:02:00 ID:yaeRB1yi
後もう9レスしかないぞ。
早く結論出せよ。

992 :名無しかましてよかですか?:2009/01/26(月) 23:10:25 ID:zzdHxZwX
>>990
つ 水面

てか整合性氏も醜くなったもんだ

993 :名無しかましてよかですか?:2009/01/26(月) 23:13:00 ID:t09GX+AZ
>元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c 投稿日: 2009/01/26(月) 02:33:20
>元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c 投稿日: 2009/01/26(月) 14:21:27
>元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c 投稿日: 2009/01/26(月) 19:08:17
>元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c 投稿日: 2009/01/26(月) 21:56:04
>元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c 投稿日: 2009/01/26(月) 23:02:00

あんた、ヒマな人だねぇ。平日に何してるの?
国を憂う前に自分の人生を憂いたら?

994 :名無しかましてよかですか?:2009/01/26(月) 23:15:11 ID:Hh7kM4Ic
>>991
早く黒字の証拠出せよ。

995 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/26(月) 23:18:14 ID:yaeRB1yi
突っ込む所はそこだけ?
参加するつもりがないのなら書き込まなくていいよ。

996 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/26(月) 23:22:18 ID:yaeRB1yi
>>994
逃げるな。
話反らすな。
わしズムが赤字という事なんてこちらは訊いていない。

わしズムが打ち切られた理由が赤字なのかを問うている。
よって黒字なんてアホな事訊くのも成り立たない。

997 :名無しかましてよかですか?:2009/01/27(火) 00:35:40 ID:DkZsSaqM
小林信者は罵倒や詭弁ばかりで、そもそも議論にならんな。
というのが、このスレの結論でOKかと。

998 :名無しかましてよかですか?:2009/01/27(火) 05:48:00 ID:rmsrsbBb
罵倒だらけの非建設的な議論で終了〜

999 :名無しかましてよかですか?:2009/01/27(火) 05:48:26 ID:rmsrsbBb
うんこブリブリ〜

1000 :名無しかましてよかですか?:2009/01/27(火) 05:48:49 ID:rmsrsbBb
SEX!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

455 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)