5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大東亜】田母神空幕長はよしりんの愛読者【戦争】

1 :パール:2008/11/01(土) 07:37:16 ID:a8lZGkPi
ttp://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf

ルーズベルトと蒋介石がコミンテルンのスパイに操られて日本を戦争に追い込んだ

現役の空幕長がこのような考え方をしてるってことを知って安心した
夜明けは近いぞ


2 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 07:45:41 ID:a8lZGkPi
「日本は侵略国家であったのか」田母神俊男

ttp://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf

引用文献によしりんがないのが残念w

3 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 08:22:17 ID:1a4f78d0
>>1
490 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/11/01(土) 08:09:46 ID:rxnTEoJW
>>479
国家の公式見解に反するような思想を持ってることも大きな問題だろ。
単一民族という言論を発した大臣しかり、今回の空幕長の言論しかり
国家に反する思想をもった人間は、公務に就くべきではない。
反乱分子を内に囲っているようなものだ。
国家の方針は国民の代表である国家政府によって決められたものであり
公僕である国家公務員は、国家の思想に従うべきであり、従えないのであれば辞するべきだろう。

4 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 10:31:30 ID:bGwP1+fp
>>3
建て前論ではそうかもね。
でも現実社会はもっと複雑である。

勇気のいる発言であったと私は評価している。
思想的に捩れてて、「ややこしい」日本にとって、
あのような思想をもった幕僚長も必要。


5 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 11:23:22 ID:X3TPwTTU
中山に続いて更迭ブーム到来

6 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 12:36:38 ID:jw65X2O4
政府の命令(国家の方針)には従うべきだが国家の思想に心根まで染まる義務は無いよ。
北朝鮮や中国じゃあるまいし。そもそも国家の思想って全体主義か何かですか。
思想を盾に命令を拒否したならそのときは処分すればいい。

反対意見もプールしておかないと失敗したときの処理にも失敗してしまうぜ。

7 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 16:47:24 ID:GNsE3wVx
文民統制を理解できず、従おうともしない自衛隊トップなど要らん。

それに「論文」、余りのイロモノなので全文保存したが
もう話にならない。大日本帝国はコミンテルンに騙され続けて
敗亡に至ったってこと?あほらしい。

まともな史学者でコミンテルン陰謀論に与する人を挙げてみてくれ。

8 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 16:56:11 ID:cOp0tP5l
むしろ空幕長はコードギアスファンなだけだよ。

9 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 16:59:20 ID:cOp0tP5l
人は!平等ではない。
生まれつき足の速い者、美しい者、親が貧しい者、病弱な体を持つ者、
生まれも育ちも才能も、人間は皆、違っておるのだ。
そう、人は、差別されるためにある。だからこそ人は争い、競い合い、そこに進歩が生まれる。

不平等は!悪ではない。平等こそが悪なのだ。
権利を平等にしたEUはどうだ。人気取りの衆愚政治に坐しておる。
富を平等にした中国は、怠け者ばかり。
だが、我が自衛隊はそうではない。争い競い、常に進化を続けておる。
自衛隊だけが前へ!未来へと進んでいるのだ。
我が空幕長の発言もも、自衛隊が進化を、続けているという証。

闘うのだ!競い奪い獲得し支配し、その果てには、未来がある!!

オール・ハイル・自衛隊!!


10 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 17:02:42 ID:GNsE3wVx
>>9

シャルル皇帝と幕僚長と、頭脳に大差は無いな。

11 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 17:06:44 ID:cOp0tP5l
植民地に入れたおかげで軍事も経済も格段に安定した。
市民権だって手に入る。役所に行って手続きをすれば在日になれるじゃないか。
あとはプライドの問題。まっ、そっちを大事にしたい気持ちもわかるけど

12 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 17:10:16 ID:cOp0tP5l
「世界は、嘘をついておる。
   人を殺してはならない、盗むな、欺くな、姦淫するな。
   すべては嘘。まやかしに過ぎん。
   殺されたくない、盗まれたくない。
   だから正義や倫理という嘘で、弱いその身を護っておるのだ。
   原初の心理とは弱肉強食なり。
   食らうのだ。人も富も権力で。世界そのものを!
   我ら自衛隊こそ、世界の嘘を壊し、真実をもたらすのだ。
   オ〜ルハイル・自衛隊!」


13 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/01(土) 17:43:38 ID:ar1i9IFz
この人の言いたいことは自衛隊の位置付けの事じゃないのか?
軍隊は法律に基づいて進軍する事が出来るが、自衛隊は国際的には軍隊ですらないので、隊を進めたら侵略になっちゃう。
と言いたかったんじゃないのか?

14 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 17:48:38 ID:GNsE3wVx
幕僚長を好意的に見すぎ。

>国際的には

違う。国内的には軍隊でないが、国際的には立派な軍隊。
既に陸上自衛隊は「アーミー」、海上自衛隊は「ネイヴィ」と自称している。

15 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/01(土) 17:58:54 ID:ar1i9IFz
日本の憲法の位置付けではどうなの?
自衛隊が憲法違反なのかそうでないのか、諸外国は日本の事情を理解してんのかな?
自衛隊は海外派遣繰り返しているからもはや軍隊なんだろうけど、イラクの件だってあるし。

16 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 18:17:43 ID:cOp0tP5l
中山前国交相が田母神“侵略論文”を批判─「私の論文のほうが上だった」
田母神俊雄航空幕僚長が民間会社の主催する懸賞に「日本は侵略国家ではなかった」
と主張する論文を投稿した件に関連して、中山成彬前国交相(65)は1日
「とんでもない話だ。あんな論文が最優秀賞を受賞するのはおかしい」
と、猛烈に批判する見解を明らかにした。閣僚経験者の重みのある発言で、
田母神幕僚長の責任追及に拍車がかかることになりそうだ。
問題になっているのは、耐震偽装ホテル経営大手のアパグループが
主催した第一回「真の近現代史観」懸賞論文。これに対し田母神
幕僚長は「日本は侵略国家であったか」と題して第二次世界大戦に
至るまでの日本の戦争行為が侵略ではなかったとする歴史観を綴っ
た作文で応募。最優秀藤誠志賞(懸賞金300万円・全国アパホテル巡
りご招待券)を受賞していた。中山氏が激怒しているのは、自身が応
募した論文「すべてはシナリオどおり─“中山文書”に見る現代史観」
が歯牙にもかけられなかったためだ。
中山氏の論文は、日本の近現代史が氏の自宅屋根裏から見つかった古文書「中山文書」
に記載されたとおりに動いていると主張するもの。特に最近では、
中山氏自身の急な辞任劇や東国原宮崎県知事の衆院選出馬検討・辞
退など、細かな政変に至るまであらゆるシナリオが記されていると
いう。論文中では「中山文書をひもとけば、近現代に生きるわれ
われなどちっぽけな盤上のコマにすぎない」とする「中山文書史観」
を提案。「エポックメイキングな内容で優秀賞獲得は間違いなか
ったはず。なんで誤字脱字だらけの田母神論文が300万円もらえて、
私はもらえないのか」と氏は憤る。弊紙主幹も3万円をねとらんから
いまだにもらえていないだけに、身につまされる。
中山氏は「日教組の強いホテルほど、私の論文の真価がわからない。火の
玉になってぶっつぶす」と断言しており、今後は徹底してアパグループの不透明な論文審
査基準を糾弾していくかまえだという。


17 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 18:23:11 ID:Pm+D+2n2
>7
建前上は軍隊が存在しない、からな
それが物凄く欺瞞の塊であっても、だ
あー嫌な話だわなorz

18 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 18:29:52 ID:GNsE3wVx
>>15

所謂「芦田修正」で自衛の為の戦力なら保有を認められている。
憲法制定当初は文字通り一切の戦力は持たない
完全無防備でいくと吉田首相も答弁していたが
所謂解釈改憲。

でもそれでいいと思うようになっている。
憲法9条はあったほうがいい。
「軍人」なんてのは法律でがんじがらめに厳しく押さえつけておかねば駄目だ。
大昔のランケだって軍人は功名心の為に戦争を欲すると言ってるし。

ここは幕僚長GJ!の人が多いだろうが
俺はあんな人間が平然と幕僚長やってたなんてぞっとする。

19 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 18:50:23 ID:6CiXLWx3
>>7
>文民統制を理解できず、従おうともしない自衛隊トップなど要らん。

馬鹿だな。文民統制というのは有事の際の自衛隊の作戦行動に付いて
最高指揮権を文民(つまり総理)が持つという意味。
誰かの言論の自由を封殺するという意味ではないんだぞ

20 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 18:56:47 ID:GNsE3wVx
>>19

軍人(自衛官)の政治的言動を封じると言う意味も厳然としてあるのだけどね。
解釈を自衛隊(の一部?)に都合よく限定しすぎ。

幕僚長に個人としての内面の思想の自由はあっても
それを公的立場で発露する自由は無い。
どうしても「日本は侵略国家などではない、コミンテルンに騙されただけだ!」
と言いたいなら職を辞してからにすべきだ。

21 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 18:59:59 ID:GNsE3wVx
幕僚長とかが好き放題に政治的発言を公的地位の名の下にして
それを「言論の自由」などと開き直られたら、日本国の秩序は成り立たない。

22 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 19:06:55 ID:GNsE3wVx
論文では戦後の体制を呪詛しているようだけど
自衛官は入隊の時に日本国憲法に忠誠を誓っているはずなんだけどな。

宣誓の責務も安いもんだね。

23 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 19:15:27 ID:6CiXLWx3
>>20
>都合よく

逆だよ。都合よく解釈しすぎてるのはそちら。日本国民の言論の自由は憲法によって保障されている。
もちろん特定の政治団体のために寄付金を集めたり利益供与を受けたり特定団体の構成員になったり
するような活動は自衛隊法により禁止されているが言論は自由。

24 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 19:16:28 ID:6CiXLWx3
>日本国憲法に忠誠を

誓っているからこそ憲法によって保障されている言論の自由を行使したのだろう

25 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 19:18:43 ID:9ZaszOMN
>>11
チベットのことですね。自分もそう思います。

26 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 19:26:25 ID:GNsE3wVx
>言論は自由

公務員が、それも国防トップがいくら政治的発言してもいいとでも思ってるの。
君はたまたま幕僚長の言うことが自分の思想と合致しているから
言論の自由だとか非常識を言っているだけ。


27 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 19:39:59 ID:6CiXLWx3
>>26
公務員が特定の政治団体に加盟したり政治資金を集めたり特定の政党に加担したりすることは
自衛隊法にも違反するし国家公務員法にも違反するんだけどね。

でも言論は自由なのだよ。文句があるなら日本国憲法へどうぞ。

28 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 19:47:45 ID:GNsE3wVx
>日本国憲法にどうぞ

第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

29 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 19:50:25 ID:6CiXLWx3
日本国憲法 第二十一条 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。

検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。

30 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 20:17:55 ID:GNsE3wVx
第十二条【自由・権利の保持義務、濫用の禁止、利用の責任】
 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。
又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。


31 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 20:27:21 ID:GNsE3wVx
宣誓
    
私は、我が国の平和と独立を守る自衛隊の使命を自覚し、

「日本国憲法 及び法令を遵守し」

、一致団結、厳正な規律を保持し、
常に徳操を養い、人格を尊重し、心身を鍛え、技能を磨き、

「政治的活動に関与せず」、

強い責任感をもつて専心職務の遂行に当たり、
事に臨んでは危険を顧みず、身をもつて責務の完遂に務め、
もつて国民の負託にこたえることを誓います。

これ、単に「政党員にはなるなよ」ってだけではないよな。

まあ戦前でも神聖なはずの軍人勅諭を曲解して
軍人の政治的活動大いに結構、という馬鹿がいて国を誤ったのだから。

32 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 20:27:44 ID:6CiXLWx3
> この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。

日本国憲法によって保障されている国民の自由及び権利が侵害されている場合、まず日本国民のすべきことは
国民の不断の努力によって憲法が保障している権利を守り保持しなければならない。

今回は憲法によって保障されている日本国民の表現の自由が侵害されている。また内閣は憲法の条文
「大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。 」に対する
明白な憲法違反を行っている。

よって国民の不断の努力によって憲法を守り自由を保持しなければならない。

33 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 20:31:23 ID:6CiXLWx3
>>31
>単に「政党員にはなるなよ」ってだけではない

他に幾つかの違反規定が自衛隊法.に明記されているが言論は自由なのだよ。
表現の自由の行使は自衛隊法でも違反ではない。

34 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 20:33:26 ID:GNsE3wVx
幕僚長と言う立場の者の政治的発言は「政治的活動」ではない、とでも?

それと

そこまでしてこの
「無能な働き者byゼークト」を擁護する理由は何?

自衛隊にとってはマイナスにしか働いてないと思うよ。

35 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 20:42:29 ID:6CiXLWx3
>>34
規制されている「政治活動」とは自衛隊法に明記されている様々な行為のことだが言論は自由。

また誰かにとってプラスになるかマイナスになるかで言論の自由が制限されると言うのなら
それこそ憲法違反。
たとえ内閣総理大臣と言う国家の最高権力者にとって都合の悪い意見でも発表は自由なのだよ。

36 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 20:46:01 ID:6CiXLWx3
>>32
憲法と国民の権利を守るためなら、まずは田母神空幕長の言論の自由を擁護し
言論の自由を行使した者に不当な不利益を与えた現内閣を厳しく批判すべき。

それが憲法によって明記された国民の義務。我々「国民の不断の努力」によって
憲法を守ろう。

37 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 20:47:23 ID:GNsE3wVx
公務員は「公共の福祉」に奉仕する責務があるのだが。

38 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 21:00:46 ID:6CiXLWx3
>>37
無論その通り。自衛隊の仕事は国防。それが自衛隊員という国家公務員に与えられた「公共の福祉」

国防のためには心身共に精強な自衛官を育成する必要がある。同時に中国や北朝鮮などの悪質な
思想的侵攻から若者の心を守らなければならない。
必要なのは正しい歴史認識。それが空幕長の論文。

39 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 21:04:30 ID:GNsE3wVx
>正しい歴史認識

本気でそう思ってるの・・・?

俺は秦郁彦さんのファンだが、保守派歴史学者の秦さんですら呆れていたぞ。

40 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 21:05:51 ID:GNsE3wVx
今回の幕僚長の言動は権利の濫用であり、且つ宣誓違反。

41 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 21:11:01 ID:6CiXLWx3
>>39
別に間違ったことは言っていない。また宣誓通り日本国憲法を守っている。

42 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/01(土) 23:16:06 ID:ar1i9IFz
>>40>>41の言って来ている事はどちらも正しい。
軍人(日本には軍人はいないのだけれども)は特に法律を遵守しなくちゃならないものだし、かと言って「書いてない」事は「規定にはない」事なので、「何やってもいい」事になる。
勿論現行の「法律の範囲内」で。

43 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 23:25:51 ID:rpB7Prly
一応法学界では国家地方問わず公務員の政治活動規制は合理的かつ必要最低限のものでない限り違憲だという説が有力なんだな。
単なる政策上の意見表明は「合理的かつ必要最低限」には当たらないというのが憲法学の本には書いてある。
官公労はそれを盾に政治活動やってきたわけだが、今回はスルーですか?
これを徹底すると公務員が新聞に投書しても処分が下るわけだ。

44 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 23:52:44 ID:dPiNj3M1
あの論文が正しいといっている人は、
大日本帝国の指導者はコミンテルンに騙された馬鹿だっていうのを認めるわけ?

45 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 00:21:44 ID:5xjNMROk
わかります!隣国が重篤な悪性政治に民は気付いてないんですね?わかります!
軍国主義で傲慢な軍事力(武力)で竹島を占有し、今度は対馬まで侵攻を企て、武力でもって侵略し領有権を確保することが重要と、電波〜活字etc.で徹底的に子供達にまで教育してるんですね!わかります!
平和とは無縁で歴史を逆行(後退)させ、戦争をほのめかす武力政治が招いた経済危機ですね?わかります!ハイパーインフレで物々交換する時代が到来するんですね!わかります!
食糧自給率が低く満足に食事が出来なくなるんですね?わかりす!
数少ない食糧を暴力と略奪で食すんですね?わかります!平和を望んで軍の武器弾薬を売り、食糧に交換すれば良いんですね?わかります!歴史を後退させる徴兵制度を廃止して軍隊は食糧の確保するため緊急に農業にスワップするんですね?わかります!
‥コラ三国人!調子乗って対馬列島まで略奪か!竹島も返さんけぇっ腕ずくでも奪還すっどっペッ(>ε<)
ロスィア!貴様にも北方四島の件で天誅じゃぃ

46 :奪還@国家分裂エージェンシー:2008/11/02(日) 00:24:55 ID:5xjNMROk
わかりますわかりますっ!本当は極がつく右翼なのに見抜けないんですよね?わかります
左翼の方々を一旦安心させ平和的演出(工作)活動し赤旗も平気で購読する緻密な右翼運動家の茶番が見抜けないのですね?わかります!
旧日本陸軍ビルマ○○○参謀の高官の末裔である身分を隠し軍恩(現防ボ・ボ〜衛省)旧陸軍からの恩給手当がまさか海外の
プライベートバンクに天文学的な資金を委託(支給)されていることもわかりませんよね!敗戦国の苦汁を舐めた先祖の
怨念の魂が宿った子孫が右翼だなんて戦後ポツダム宣言以降に存在すらしないと錯誤なされてるのですね?わかります!わっかりますとも!
先代の形見である大日本帝国時代の紙幣(古銭)や日本刀を何時までも慈しみ、連合国や共産主義国家を疎ましく想い
国家(日本) の為なら命を捧げる訓練(教育)を受け後身は国際テロリストの構築に全身全霊をこめ愛国する極右の存在など
認めるわけには‥コラ三国人!調子乗って対馬列島まで略奪か!竹島も返さんけぇっ腕ずくでも奪還すっどっペッ(>ε<)
ロスィア!貴様にも北方四島の件で天誅じゃぃ

47 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 00:41:16 ID:bTMGFBhN
>>44
さすがに大日本帝国を馬鹿にするのもいい加減にしろって感じだよな。
そもそも内容以前に、参考文献の書き方からして妙ちきりんだし。
自衛隊内のレポートはあんな書き方でいいわけ?
もう何から何まで、全てが理解できない。この国はどうなってんだよ。

48 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 04:10:50 ID:i/bgEFk2
根っからの軍人に学者のような正確差を求めるなよ

49 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 07:14:58 ID:zd/AU50b
【1】 旧日本軍は条約・合意に基づいてのみ、軍を配置した。参考文献なし。
【2】 コミンテルンに操られた蒋介石のテロに対して、軍を動かした。参考文献なし。
【3】 張作霖事件なども他国が関与したので、日本のみの責任ではない。参考文献・ユン・チアン、黄文雄、 櫻井よしこ。
【4】 朝鮮と台湾の人口が増えた。参考文献・統計年鑑。
【5】 朝鮮と台湾出身者で、日本軍で出世した例。参考文献なし。
【6】 日本政府は李朝と清朝のプリンスに、皇族や華族を嫁がせた。参考文献なし。
【7】 欧米の植民地支配と日本の支配は異なる。参考文献なし。
【8】 日本は他国との合意の下で軍を動かした。参考文献・秦郁彦、渡部昇一。
【9】 すべてはコミンテルンのしわざだったんだよ! 参考文献・月刊正論。
【10】 戦っていなかったら欧米の植民地だった。 参考文献なし。
【11】 アジア・アフリカの今は、日本のおかげである。 参考文献なし。
【12】 安保・竹島・北方領土について。著者の感情。
【13】 自衛隊の行動制約は東京裁判のマインドコントロールであるとの主張。
【14】 日本軍は東南アジアで好評である。参考文献なし。
【15】 日本ってすばらしい。著者の感情。

50 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 08:17:09 ID:z9MlWZyL
この空幕長以外にも論文投稿してた自衛官が多数いるようじゃん
更迭で終わる話だと思ってたけど、再教育とかガサ入れとか大きな展開になってきたな
面白くなってきたぞ

51 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 10:15:21 ID:I/z5Rj4M
>>48
だよな。軍人が馬鹿の話を真に受けてアホ論だしてりゃ世話ないわ。

52 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 11:02:46 ID:WXYEcEqR
また小林の嘘に騙された被害者が・・・
自衛隊もゆとり多すぎる

53 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 12:18:42 ID:9wS1yfI6
【朝日新聞】
こんなゆがんだ考えの持ち主が、こともあろうに自衛隊組織のトップにいたとは。驚き、あきれ、
そして心胆が寒くなるような事件である。日本の国益は深く傷ついた。
【読売新聞】
航空自衛隊のトップという立場を忘れた、極めて軽率な行為だ。日本の侵略だったことは否定できない。
これでは、自衛隊に対する国民や諸外国の信頼が揺らぎかねない。
【毎日新聞】
航空自衛隊のトップがゆがんだ歴史認識を堂々と発表する風潮に、驚くばかりだ。同氏の言動を許してしまった
政治の現状も指摘せざるを得ない。同氏を昇進させた防衛省に体質的な問題を覚える国民は多いに違いない。
【東京新聞・中日新聞】
侵略を正当化する偏った歴史観を持つ人物が空自トップを務めていた。アジアの人々から日本人の
歴史観に疑念を抱かれることがあっては、先人たちの苦労が水の泡になる。
【河北新報社】
この程度の判断力しか持ち合わせない人が、航空自衛隊のトップなのか。印象深いのは、論文が戦後史を
分析する視点を欠いていることだ。こんな認識が、省内でどの程度まで醸成されているものなのか。
【山陽新聞】
論文が政府見解と整合しないことは明らかだ。田母神氏は航空自衛隊トップでありながら、
それができなかった。防衛省は、人材登用の在り方も考える必要があるだろう。
【中国新聞】
気掛かりなのは、こうした歴史観が前空幕長だけの問題かどうかだ。例えば卒業した防衛大では、どんな教育が
行われているのだろうか。きちんとしたチェックを求めたい。
【琉球新報】
 驚きを通り越して、あきれるほかない。いや、旧日本軍の亡霊が生き返ったかのような錯覚さえ覚えて、
あぜんとする思いだ。不祥事続きの防衛省だが、組織全体の抜本的な隊員教育が求められている。

【産経新聞】
第一線で国の防衛の指揮に当たる空自トップを一編の論文やその歴史観を理由に、何の弁明の機会も
与えぬまま更迭した政府の姿勢も極めて異常である。疑問だと言わざるを得ない。今、政府がやるべきことは
「村山談話」の中身を含め、歴史についての自由闊達な議論を行い、必要があれば見解を見直すということである。

54 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/02(日) 12:28:51 ID:fqLGnOlk
>>53
朝日新聞が日本の国益って…。
しかし侵略戦争とかっていうとどの辺りでどんなもので、侵略の意図があったのかと問われれば答えられる新聞社ってあるのか?
自衛隊の位置付けやイラク派兵にはどこの新聞社もスルーする癖に。

55 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 13:41:46 ID:ewlC2lpt
侵略の意図が無かったのはパール判決で証明されてるよ


56 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 14:09:37 ID:umRJ4Mu8
いつもの事ながらマスゴミは
絶対「日本が悪」じゃないと潰すんだろうな。これからも
しかし鳩山の「二度とこのような発言をする人が政府の中にいなくなるよう戦っていく」
という爆弾発言にはスルーなんだよな。思想、言論統制を否定する側の連中が
ある一方の統制のみ黙認するとはな・・・

57 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 14:51:05 ID:yaZR8Unl
>>55

原則列強と協調・和平派の昭和天皇ですら
「戦争に勝てば南洋は『我が領土』」と思われていたのは
小倉侍従日記でそれこそ証明されているのだが・・・。

陛下には覇道ではなくあくまで皇道を貫いて頂きたかった。

58 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 15:57:48 ID:Zz7PA9Sw
田母神は秦郁彦を参考文献しているし産経新聞も読んでいるだろうに
秦が、産経新聞2006年8月30日に書いた正論を読まなかったのかねえ。
 ■通説定説の修正に潜む落とし穴  ≪反証を挙げても納得せず≫
 新聞もテレビも毎年8月は第二次大戦絡みの話題で賑(にぎ)わうが、
今年は小泉首相の靖国参拝問題の狂騒に押しやられてしまった観がある。
 その合間を縫って見た2本のNHK終戦番組(いずれもNHKスペシャル)に
感銘した。1本は8月11日放映の「満蒙開拓団はこうして送られた」、
もう1本は13日放映の「日中戦争」だが、第一級の新資料を探し出した
取材班の力量に敬意を表したい。
 なかでも「満蒙開拓の父」と呼ばれた東宮鉄男大尉が、張作霖爆殺事件に
ついて記述した昭和3、4年の日記が明るみに出た意義は大きい。
 通説では、中華民国大元帥(元首)の座を去り、古巣の満州へ引き揚げる
途上の特別列車を奉天(現在の瀋陽)郊外の皇姑屯で爆破した陰謀の首謀者は
河本大作大佐(関東軍参謀)、実行者は東宮大尉とされてきた。そして河本の
処罰をめぐって当時の田中義一首相が食言したため、昭和天皇の怒りを買い、
1年後に内閣総辞職したことも『昭和天皇独白録』によって裏付けられた。
通説というより定説といってもよい。
 ところが、数年前からロシアの歴史家プロポロフが旧KGBの文書に依拠したと
して、爆殺はソ連工作員の仕業だと言い出し、ユン・チアンの『マオ』が、
それを紹介して以来、わが国の歴史学者でも河本主犯説に疑問を付す人が出てきた。
 通説ないし定説に異議を唱える歴史家は、修正主義者と呼ばれるが、この種の
「謀略史観」を奉じる人たちは概して頑固で、反証を挙げても納得しない場合が
多い。河本=東宮主犯を裏付ける関連の記録や証言は数十種あるが、どれを
示したらよいか思案しているところへ東宮日記が出現したわけである。
 昭和4年7月2日の日記は「(田中)内閣総辞職。事件の最大責任者はもとより
余一人にあり」と記す。
「修正主義者は事件の数ほどいる」と皮肉った歴史家もいるが、日米開戦に
絡むルーズベルト陰謀説とか、原爆投下の目的は対ソ威嚇にあったとか、
近代史にはこの種の落とし穴が多い。
(以下略)


59 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 16:45:08 ID:LtodqaAj
>>55
> 侵略の意図が無かったのはパール判決で証明されてるよ


パール判事はエスパーだった!!!

60 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 18:00:11 ID:aRMXMXjN
資料を読めば外国人にも分かるよな。日本に侵略の意図が無かったと

61 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 18:01:53 ID:aRMXMXjN
>陰謀

昔は「陰謀説」、でもソ連の崩壊で公開されたコミンテルン文書で、
その陰謀論が証明されちゃったんだけどw

62 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 20:41:48 ID:ob64skOK
この説は張作霖爆殺事件研究の実績がある歴史家からは支持されておらず、秦郁彦は
「ソ連犯行説は西郷隆盛が西南戦争で死なず生き延びたたぐいの妄想に見える」と述べている。
また、伊藤隆も「私はエイティンゴンが自分の手柄にするために、報告書でもデッチ上げて
書いたんじゃないかという印象を受けましたね」「私はやはり日本の軍部がやったと考えています」
と発言してい

63 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 20:44:19 ID:ob64skOK
つーかよ
コミンテルン陰謀説採用してる保守系の近現代史家っているんかよwww

64 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 20:55:07 ID:yaZR8Unl
保守系でもその他でもまともに取り合ってないと思う。

真摯な学者は政治的立場にかかわらずトンデモには厳しい。

65 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 21:27:03 ID:p1cNQdBA
>>62
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1224879077/2

66 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 22:27:35 ID:LtodqaAj
>>63
> つーかよ
> コミンテルン陰謀説採用してる保守系


渡部昇一

67 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 23:02:06 ID:idIb41ZJ
つまりは、旧日本軍および政府がコミンテルンに騙されてしまうようなバカで
マヌケだったって言いたいんだろ。
確かにそう思うよ。


68 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 00:29:52 ID:okLi2zXh
>>67

だとアレですなぁ。そんなマヌケのおかげで日本が破滅の一歩手前まで
来たんだから、指導者は死刑が妥当じゃないの? しかも靖国に祀られる資格あるの?

69 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 00:37:38 ID:lw0JCJvZ
>>63
中川八洋先生がいるだろ

70 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 04:29:45 ID:SRdUdyH5
保守サイドで数少ない近現代史学者の伊藤隆が否定してるし、、単なる陰謀論なんだろう。
渡部や中川はよろず屋みたいなもんだから信用せん

71 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 09:43:19 ID:ulTlJRWO
>どうしても「日本は侵略国家などではない、コミンテルンに騙されただけだ!」
>と言いたいなら職を辞してからにすべきだ。
まあ確かにそうだな。辞める覚悟でやったのならそれもありだろうが。
問題はわざわざそこまでするほど質の高い論文かどうかってとこだな。

従軍慰安婦のときにアメリカでやらかした勇み足と同じ香りがする。
保守なら浮き足立たずにじっくりと変化させていくべきだろ。


72 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 13:16:26 ID:gdwD0/iR
桜田淳の講評

http://sessai.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-6d76-1.html
田母神論稿の「正しさ」と「愚かさ」
■ 田母神航空幕僚長更迭の件について記してみる。 
 雪斎も、件の論稿を読んでみた。
 率直にいえば、雪斎は、この論稿には高い評価を与えられない。
「不可」に限りなく近い「可」というところである。「不可」にしなかったのは、
「自分と意見を異にする論稿は、否定的に評価する」真似は、したくないからである。
少なくとも、懸賞論文で「最優秀」を取るようなものではあるまい。
選考した人々の見識は、どうなっているのであろうか。
 というのも、これは、雑誌『正論』辺りに載ったならば、
航空幕僚長が書いたということを除けば、他の論稿に埋没するような
「没個性的な」中身であるからである。
とある漫画家の漫画に影響されて、保守論壇の作品に触れ始めた若者が、
そういうものを必死になって真似して自前の論稿を書けば、
こういうものができるという風情であろう。
要するに、この論稿を航空幕僚長が書く「必然性」が、まったく判らないのである。

73 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/03(月) 15:11:14 ID:8/S2E/HL
新聞もマスコミもどこも論文の質だとか侵略戦争だとかそればっかだなあ。
集団的自衛権に関して誰も言わないのな。敢えて無視してるのか?

74 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 18:24:53 ID:Ua05RCKB
テキサス親父も参戦

Japanese essay causes an Asian storm
ttp://jp.youtube.com/watch?v=Y64_1c0pVaY


75 :ノッテルダムの風来坊:2008/11/03(月) 20:02:40 ID:7RN9YgmP
74

  知ってる、ニコ×2動画で見た

76 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 20:48:40 ID:SDxI+D9u
日本国憲法=連合国が日本を支配するために作った法体系
日米安保=連合国が日本を占領し続けるための条約
日本政府=連合国の傀儡政権
日本マスコミ=連合国の日本向け宣伝機関
日教組=連合国の日本人洗脳機関
日本=連合国(国連)の敵国


77 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 21:39:16 ID:EElt7Zb1
420 名前:名無し三等兵 メェル:sage 投稿日:2008/11/03(月) 18:15:08 ID:???
段落ごとに一行要約
【1】 旧日本軍は条約・合意に基づいてのみ、軍を配置した。参考文献なし。
【2】 コミンテルンに操られた蒋介石のテロに対して、軍を動かした。参考文献なし。
【3】 張作霖事件なども他国が関与したので、日本のみの責任ではない。参考文献・ユン・チアン、黄文雄、 櫻井よしこ。
【4】 朝鮮と台湾の人口が増えた。参考文献・統計年鑑。
【5】 朝鮮と台湾出身者で、日本軍で出世した例。参考文献なし。
【6】 日本政府は李朝と清朝のプリンスに、皇族や華族を嫁がせた。参考文献なし。
【7】 欧米の植民地支配と日本の支配は異なる。参考文献なし。
【8】 日本は他国との合意の下で軍を動かした。参考文献・秦郁彦、渡部昇一。
【9】 すべてはコミンテルンのしわざだったんだよ! 参考文献・月刊正論。
【10】 戦っていなかったら欧米の植民地だった。 参考文献なし。
【11】 アジア・アフリカの今は、日本のおかげである。 参考文献なし。
【12】 安保・竹島・北方領土について。著者の感情。
【13】 自衛隊の行動制約は東京裁判のマインドコントロールであるとの主張。
【14】 日本軍は東南アジアで好評である。参考文献なし。
【15】 日本ってすばらしい。著者の感情。


421 名前:名無し三等兵 メェル:sage 投稿日:2008/11/03(月) 18:26:40 ID:???
>>420
秦郁彦の本から参考にされているのは
「盧溝橋事件の時の、日本の支那駐屯軍の数は5600くらい」
ってところだけだぞ。

422 名前:名無し三等兵 メェル:sage 投稿日:2008/11/03(月) 18:28:09 ID:???
>>421
そりゃ、秦郁彦が「変な引用をするな!」とキレるわけだw

78 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 22:11:02 ID:RtBffb5V
よしりんのコメントとかはまだですか?

79 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 22:35:40 ID:LJmw2gM1
来月の正論、諸君はどうでるかな

80 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 23:13:17 ID:kSDoExi+
ネトウヨは本当に全文読んでるのか?

読んだ上で支持してるのか?

コミンテルンの陰謀論、本気で信じているのか?

ネトウヨはバカなのか?


81 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 23:25:26 ID:5ATToeCX
てか、ここでこの論文支持してる馬鹿いないだろw
1から読み返せよw

82 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 23:42:12 ID:0cBgG/L6
自衛隊の行動が制約されてるのは自業自得だろw
自衛隊員の中国人妻がスパイでそこから情報だだ漏れとか、
情報他国に売った奴とか、退院がアホすぎるからこうなるのだ。

日教組とか寝言ほざくまえに自分の部署の身辺調査でもしろよw

83 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 23:46:41 ID:0cBgG/L6
しかし、これで現役の幕僚長がこんなバカだったと言う事を世界中に晒しちまった訳で、
国益を損うこと甚だしいな。まさしく非国民だ。

84 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 23:55:09 ID:L5PH3LQ3
なんか工作臭がきついねw

85 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 23:58:14 ID:Z2Vk6hE2
フジテレビも激怒してたし
まともな保守層は誰もこの論文を支持してないよ
さて、よしりんどうするかな
ここで田母神擁護するような発言すれば、完全に言論の世界じゃ相手にされなくなっちゃうだろ

86 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 00:26:09 ID:Eg/l0B6P
産経はアメリカの犬だからな

87 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 00:32:28 ID:zjfn0LjR
現役の幕僚長が、

「大戦前の指導層は全て能無しで、
コミンテルンの陰謀に乗せられて負けたアホ」

と言う論文を出したわけだからなぁwww

88 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 00:53:49 ID:bbqOtIbI
ん?俺は支持するよ
日本が侵略国家だったなどぬれぎぬもいいところ
もっとも侵略だったとしても、それがどうしたの?
それが世界の常識だったでしょ?で終わりだけど。

ブサヨは相変わらずだとしても麻生のヘタレに失望した。

89 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/04(火) 00:55:53 ID:xboSmjLS
誰しもが集団的自衛権のことをスルーしてる…。

90 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 01:22:15 ID:F0Ifw7ty
>>89
それもコミンテルンの陰謀のせい

91 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/04(火) 01:58:07 ID:xboSmjLS
アパグループの懸賞論文もコミンテルンの陰謀のせい

92 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 05:44:48 ID:Ct6PnbcH
コミンテルンの陰謀が信じられないのは洗脳されてるから

ttp://jp.youtube.com/watch?v=o9yF-nIU0GA

93 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 07:37:58 ID:87Pduapn
コミンテルン陰謀説に毒された馬鹿は
伊藤博文暗殺もコミンテルンの仕業と言うからなw

94 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 11:17:03 ID:KRNYXpJh
>>88
同意ですな。

95 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 11:48:53 ID:UvWC0VTB
【空幕長更迭】「中韓が冷静に対応してくれたのがせめてもの救い。日本として恥ずかしい」田母神氏記者会見に呆れ果てる官邸★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225760830/

96 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 13:20:18 ID:yqbntBlN
>>93
これですね

1909年伊藤博文暗殺もコミンテルンの仕業らしい

宮崎正弘の国際ニュース・早読み - メルマ!
http://www.melma.com/backnumber_45206_2450758/

(宮崎正弘のコメント)伊藤博文暗殺だって、真犯人は安重根ではなかった。
ソ連か、もしくはソ連から資金を得た朝鮮族の独立運動闘士の分派、
あるいは日本のアンチ伊藤派から資金をえたテロリストらの仕業でしょう。

97 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 13:32:45 ID:+wde4B7s
>>88
同意。

98 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/11/04(火) 17:13:30 ID:ylXqKE+O
今回の件でウヨ側の馬鹿さ加減にはほとほとあきれてしまった

99 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 18:23:58 ID:6nR2m/LN
植民地支配の悪事や軍隊の悪事を隠したり美化したりするのが、
世界の標準で普通のことだから、
普通の国のように隠したり美化したりできないことが不満なんだろ。多分。

普通でない異常な国も悪事を隠したり美化したりするから、
隠さず美化せずを貫く方がかっこいいと思うけどな。近くに異常な国があるから。


100 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/04(火) 19:10:16 ID:xboSmjLS
だからさあ…誰も集団的自衛権の事を…。

101 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 19:41:15 ID:Ct6PnbcH
これは論文とは言えない最近の研究結果の寄せ集めだけど
言ってることは間違っていないよ、特にコミテルンに言及した部分
中共は当然だが国民党軍にもアメリカにも日本にもコミンテルンのスパイが居たのはすでに立証されている
アメリカではラフイリン・カリー大統領補佐官、ハリー・ホワイト元財務次官が在米GPUメンバーだった、これはソ連崩壊後の情報公開でわかった
ルーズベルトはチャーチルと昭和16年8月9日から12日にかけてニューファンドランド島で行われた大西洋会議で「たとえ攻撃されなくても極東の戦争に参加する」と約束してるのはチャーチルの演説で判る
これを遡る盧溝橋事件では国民党軍の中に中京のスパイ張克侠第29軍副参謀長、張治中南京上海防衛隊司令官が居たことも張治中の回顧録の中で本人が明らかにしている
蒋介石自身にしても西安事件以降コミンテルンとの密約が疑われる
まぁ、これは確実な証拠がまだ無いから断言は出来ないけどね
日本では朝日新聞記者の尾崎秀実がゾルゲ事件で有名だろう
近衛文麿のアドバイザーとして開戦を執拗に工作したことは明らか
ここまで資料が揃ってるのにこれを陰謀論などと言うのは勉強不足か最初から連合国側の洗脳にやられてると言われても反論出来ないんじゃないの?

102 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 19:46:05 ID:UgmLMvrg
タモガミ君も晴れて民間人になったんだから

あの稚拙な論文に磨きをかけて

誰もがうなるような傑作に仕上げてくれ

そうすれば、少しは君を見る世間の目が変わるよ

現状では、馬鹿な人でおしまい

103 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 19:46:52 ID:UgmLMvrg
>>101

その程度の陰謀に引っかかった間抜けな日本軍

104 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/11/04(火) 19:52:28 ID:ylXqKE+O
>>103
引っかかったの日本だけじゃねぇだろうが

お前どういう頭してんだ?

105 :坂井豊雄:2008/11/04(火) 20:57:16 ID:i5chyDO4
大雄会の坂井豊雄は
病院なのに仕事の話をする不思議だ
アフリカや南米では学校が無いのに
相撲でも外人が強いのに
イラクの3人はボランティアなのに
自動車学校の事ばかり聞いて来るし
シャコウと不思議に呼ぶし教習所と言えば良いのに
自分が気にいらない話題だと速攻で打ち切るし
巨人の星でも奈良県の医師の家も親の方針なのに
他人の家の子供に何故か働けと言う
金持ちなのに
家計図を聞いても資産は聞かない
失業率とかリストラ自殺とか理解しない
みずほの株ニート100億をドー思うのか?
病院は診察する所で精神障害者に
仕事の話をするのはオカシイ
野球選手は何故キャンプから入るのか

106 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 21:19:27 ID:WtAhegPw
富岡幸一郎は「田母神論文」をかなり大胆に擁護。さあ小林はどう出る?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
空幕長更迭は正しいのか
November 02 [Sun], 2008, 23:34
〜「空自トップの侵略戦争否定論文」の意味編〜

 航空自衛隊の田母神俊雄幕僚長が、「日本は侵略国家であったか」と題する論文を書い
たということで、政府は同氏の更迭を決定した。
 このニュースは、まず、空幕長の文章そのものを読むことで判断しなければならないが、
自衛隊の征服軍トップが、先の大戦を侵略戦争と決め付ける見方に異論を唱え、現在の
自衛隊が集団的自衛権も行使出来ない現実に対して、正面から異論を唱えていることも
含めて、極めて注目すべき文章である。
 同論文では、19世紀後半以降の日本が朝鮮半島や中国大陸に軍隊を進めたことを、
日清・日露戦争などによって、国際法上合法的に権益を得て、これを守るために条約に基
づいて軍を配置したものである、と指摘している。
 いわゆる戦後左翼の「侵略戦争史観」から見れば、これは容認できない杜撰な歴史認識
ということになるが、西欧列強とアジア諸国及び日本の歴史的現実という視点から見れば、
とりたてて異常な歴史認識ではあるまい。
 大東亜戦争を、「十五年戦争史観」から見る東京裁判の呪縛から離れて、西洋の帝国主
義とアジア侵略(植民地化)の歴史的な流れから見るスパンに立てば、この論文が指摘して
いるコミンテルンの問題なども含めて、十分に議論が成り立つものである。

107 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 21:20:30 ID:WtAhegPw
 11月2日の朝日新聞社説は、「一部の右派言論人らが好んで使う、実証的データの乏し
い歴史解釈や、身勝手な主張がこれでもかと並ぶ」と断じて「ぞっとする自衛官の暴走」と
非難しているが、歴史解釈のレベルにおいても、この論文が全く「身勝手な主張」であると
は言いがたい。
 むしろ、朝日の社説が今回の論文を、「文民統制の危機」などと言っていることは、全くの
お門違いであり、大新聞の言論の「暴走」である。
 昨今様々な政治家の発言に対するマスコミの「言葉狩り」こそ、あまりに異常である。
 もちろん、空自トップの論文としては、文章的に些か大雑把なところがあることは否めない
し、特に問題なのは、文章の後半で東京裁判によるアメリカのマインドコントロールについて
書いた後で、『私は日米同盟を否定しているわけではない。アジア地域の安定の為には、良
好な日米関係が必須である。ただし、日米関係は、必要な時に助け合う良好な親子関係の
ようなものであることが望ましい。』などと書いているところだ。
 現実的にはその通りだが、曲がりなりにも自衛隊という「軍隊」のトップが、「良好な親子関
係」などと言ってしまうのは、いかにも残念である。
 この文章に続き、『子供がいつまでも親に頼りきっているような関係は改善の必要があると
思っている。』と言っているが、こういう「正論」は、評論家や政治家ならともかく、やはり誇り
高き日本軍人が口にすべきものではあるまい。
 政治家が「単一民族」という言葉すら言えなくなっている戦後の『閉ざされた言語空間』の中
にいる現実と、それを補強する朝日をはじめとして日本のマスコミと、日本のコモンセンスがあ
る国民(田母神氏もまさにその一員である)の、ズレが極めて大きく露呈したのが今回の問題
であると思われる。
http://yaplog.jp/tomi-kou/archive/137

108 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 21:23:39 ID:BAh8Hib+
中川酒も逃げた。まあ馬鹿と心中が御免だよねえ。

論文問題 閣僚から批判相次ぐ
http://www3.nhk.or.jp/news/t10015152271000.html#

一方、中川財務・金融担当大臣は「論文を読んでいないので、
中身についてコメントは控えたい。
総理の判断をわれわれは尊重しなければならない」と述べました。

問題になって数日たっているのに、たった9ページの論文も読んでないなんてw

109 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 22:20:04 ID:jVIhxQrY
>コミンテルンの陰謀論、本気で信じているのか?

まあ、ソースが欲しい所だねぇ。
CIAとかだったらすごいけど。
空幕長なんだから、すごーい裏情報網がある、とかだと楽しいのだが。

その辺の雑誌だったら悲しいな。
それじゃ、ただのネット右翼な厨房の夏休みの読書感想文じゃん。

この辺の連中にゃとっては当たり前すぎて、目新しさとか意外性とか
ないものね。

110 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 22:45:19 ID:LcxcGkRi
富岡情けないな・・・。

保守と馬鹿ウヨの区別もつかないのか。

それに、カール・バルトと内村鑑三の信奉者だろ?
天国で二人が慟哭しているだろうよ。

産経とかの自称「保守」論壇の連中より
プロテスタント信徒なら主なる神の目をこそ畏れろよ・・・。

111 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 22:47:06 ID:pj6XbVwp
職権で知り得た裏の情報を
そこらの論文で流してたら尚更まずいだろうがw

112 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 22:51:56 ID:LcxcGkRi
まじで富岡にはがっかりだ。

内村鑑三から何を学んだんだよ・・・。

矢内原忠雄は
「(内村)先生は早くに亡くなって幸福であった。
生きておられたら、満州事変以後の日本の歩みに
先生の心臓は耐えられなかったであろう」とまで言ってるのに。




113 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 22:54:10 ID:LcxcGkRi
>>112

自レス。

ちなみに同じく内村信奉者の俺は
矢内原のこの言葉を知った時に涙が出てきた。

114 :名無しかましてよかですか?:2008/11/04(火) 23:04:39 ID:LcxcGkRi
まあ『新・大東亜戦争肯定論』を見過ごした俺自身の不明を愧じるだけだな。

115 :名無しかましてよかですか?:2008/11/05(水) 01:08:58 ID:5JkzxFbu
麻生はコミンテルンの手先。
裏で小沢や志位と手を組んで、日本を共産化しようと陰謀を巡らせている。
その証拠に「村山談話」などという捏造された濡れ衣を喜んで被り、愛国者の田母神幕僚長を自衛隊から追い出し、愛国自衛官の粛清にまで乗り出した。


116 :名無しかましてよかですか?:2008/11/05(水) 01:51:25 ID:U2iQ+R+8
ネトウヨは田母神さんを最後まで支持しろよ

ネトウヨはコミンテルン陰謀論を最後まで信じろよ

ネトウヨは後から得意の手のひら返しをするなよ

ネトウヨは後から黒歴史だったなんて後悔するなよ

今回の件は、まともな保守とバカなネトウヨを
区別するリトマス紙なんてことには絶対ならないから
安心して最後まで支持し続けろよ


117 :名無しかましてよかですか?:2008/11/05(水) 04:53:44 ID:Bqv+3BHp
明 日 提出されそうな法案なんだが マ ジ で 日 本 か 終わるぞ!

@父親が認知さえすれば、日本国籍取得」 という『国籍法改正案』です。
これにより日本国籍は誰でも簡単に取れるようになってしまう。

ADNA鑑定すら義務付けず、罰則規定も無きに等しい、
この国籍法改正案は不良外国人の入国を容易にし、将来の治安悪化を確実だよ……
『これは秘密裏に進められてて 明 日 法 案 に 出 さ れ そ う なんだ!!』

危険な法案を通さないために自民党と民主党にみんなも反対の電凸してくれ

スレも貼っとく
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225823872/

●メールなどの送り先例

法務省 ご意見・ご感想など
http://www.moj.go.jp/mail.html
首相官邸 ご意見募集
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
自由民主党に対するご意見・ご要望をお寄せください。
http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi
各府省への政策に関する意見・要望
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
他の議員・団体へ意見したい場合はこちらから探してください。
http://dentotsu.jp.land.to/link.html
国籍法改悪案の反対署名
http://www.shomei.tv/project-274.html

118 :名無しかましてよかですか?:2008/11/05(水) 07:50:26 ID:NVfumKtt
弁護側の論点:日本の戦争は自存自衛の戦争だった
● 弁護側の主張
「 満州事変は日本の自存自衛の戦争だった。 満州帝国は対ソ連の防衛のためで
あった。 東アジアの共産主義化を防衛するためであった 」
( 1 ) 満州に関する日本の権利には歴史的な根拠がある。
@ 満州における日本の諸権利は日露戦争の結果として与えられたものである。
A 南満州鉄道、および、それに付随する権利は、日本に割譲されたものである。
B 関東州に関する権利も日本に割譲されたものである。
( 2 ) 満州国は五族協和の理想をめざした国家である。
@ 満州は支那の固有の領土ではない。
A 満州国は満州族の土地である。
B 満州国は王道楽土の理想国家の建設をめざしたものである。
( 3 ) 満州国はソ連による赤化政策の防波堤であった。
@ ソ連の南下政策、赤化政策を防ぐ国家であった。
A 朝鮮半島の防衛のための国家であった。
B 日本の自存自衛のために必要な国家であった。

日本の満州進出は歴史の結果であり手段である

 日本の満州進出は歴史の結果である。 単純な「 侵略戦争 」 の結果ではない。
 ここが非常に重要な点であり、戦後日本人が大変な誤解と曲解をしている点である。
歴史の結果としての満州進出と、侵略戦争の結果とでは根本的に異なる。 歴史の
結果ならば、それはアメリカ大の西部開拓と同じである。
 新しい開拓地をもとめて、あるいは、ゴールドラッシュで“金”をもとめての西へ西へ
の進出は、結果としてのインディアンの駆逐であり、結果としての西部進出だろう。
アメリカ人は、無意識的に侵攻を行なったかもしれないが、当時の意識としては、侵略
戦争を起こしてインディアンを虐殺しだのではないはずだ。 日本の満州進出もまったく
同じである。

119 :名無しかましてよかですか?:2008/11/05(水) 08:43:25 ID:NVfumKtt
 東京裁判において検事側は昭和3年からの日本の行動を侵略戦争として告訴した。
その理由はパリ不戦条約が昭和3年(1928年)に調印されたからである。
 たしかに、昭和3年以前の侵略は侵略にならないというのは、法的にそうであっても、
いかにも人間の恣意的な勝手な理屈である。
 戦争に飽きた西欧諸国、世界を分割し終わった欧米の連中が、不戦条約などという
ものをでっちあげたのではないかとさえ思う。 世界を分割し略奪した西欧諸国が、日本
のような新興国家の力を制限したようなものである。 新興国家は西欧諸国が歴史上
侵略で奪い取ってきた領土や権利を奪うな侵すなというおふれである。
 昭和3年(1928年)以降が問題になるはずなのに、日清戦争(明治27年・1894年)
で獲得した台湾や日露戦争(明治37年・1904年)で正当な権利として獲得した樺太や
千島まで奪われたのは、理不尽としかいいようがない。 日清、日露の数十万人の犠牲
はなんのためであったのか。
 新興国日本の領土を奪い、裁判にかけ、リーダー達を死刑にする。 西欧人とはまこと
に勝手なものである。 西欧人の決めた規則に従わない人間はもっともらしい理屈をつけ
て制裁する。 これが欧米のエゴと傲慢である。 そのエゴと傲慢は、今もなお続いている
ではないか。
 アメリカのイラク戦争を賛成し支持してきたが、西欧人の中心となったアメリカのエゴと
傲慢には、釈然としないものがある。 頭で分かっていても、心は納得していない。 とくに、
フセインのイラクとかつての大日本帝国がだぶってみえる。 傲慢なるアメリカに力で屈伏
させられた60年前の日本と現代のイラクである。

120 :名無しかましてよかですか?:2008/11/05(水) 10:26:35 ID:gY1DJTHo
田母神がバカだから認められないんだがw

論文は小引き・孫引きのつぎはぎで、事実誤認だらけだ。
通常の懸賞論文コンテストなら、選外佳作にもならない
内容だ。論文では私の著書「盧溝橋事件の研究」も
引用元として紹介されているが、引用された部分は
私の著作を引くまでもなく明らかなデータだけ。
私が明らかにした事件の一発目の銃弾は
(国民党軍の)第29軍の兵士が撃ったという
見解には触れもせず
「事件は中国共産党の陰謀だ」などと書かれると、
まるで私がそう主張しているかのように誤解される。
非常に不愉快だ。
非常に単純な事実の誤認、人名、日付、その他、
そういうものをやたら間違えていますね。細かいことを
言うと、この1936年の第2次国共合作っていうけれど、
これ37年なんです

(現代史家 秦郁彦)


121 :名無しかましてよかですか?:2008/11/05(水) 11:04:16 ID:Pm1hCCOG

>>101
>>119
基本的に同意。侵略の要素が全く無いとはいわないが
列強の中で特別ひどいわけでもない。特別ひどいのはむしろ他の列強の一部。

>「 満州事変は日本の自存自衛の戦争だった。 満州帝国は対ソ連の防衛のためで
>あった。 東アジアの共産主義化を防衛するためであった 」
基本的には同意。ただ何もかもがコミンテルンの陰謀な訳はないので、
日本の失策と言える部分は前向きに検討しなくてはならない。

一ついえるのはまともな諜報機関が必要だってことだ。
でないと政治的に余り効果の無い勇み足ばかりが
情けなくも公的立場から散発的に噴出することになる。
それは民間による世論の変化とはまた別のはなし。


122 :名無しかましてよかですか?:2008/11/05(水) 14:25:02 ID:U2iQ+R+8
ネトウヨはいい加減に愛国無罪をやめてくれ。
愛国的(実は売国)な事なら、どんなトンデモ理論でも、
盲目的に支持しやがる。ネトウヨは是々非々って言葉を覚えろよ。

本当の愛国者、まともな保守はトンデモ陰謀論は批判する。
トンデモ論が淘汰される事によって、まともな保守勢が、
世間に広がっていくからだ。

ネトウヨは田母神さんのトンデモ陰謀論文を読んでないだろ。
ちゃんと読め。
読んだ上で、まだ支持してるなら、新風にでも入れ、手遅れだ。

バカなネトウヨと新風は、まともな保守にとってマジで迷惑だ。
トンデモ陰謀論とトンデモ行動を起こした田母神さんが、
どんだけ国益を損なったか冷静に考えて見ろ。





123 :名無しかましてよかですか?:2008/11/05(水) 15:00:53 ID:EzTM5PhT
またと学会信者かよ


124 :名無しかましてよかですか?:2008/11/05(水) 18:38:50 ID:ZUysZSK2
他所で「骨子は小林よしのり『戦争論』と同じ」という指摘をいくつか見かけたが、
『戦争論』ってこんな風にコミンテルン陰謀論をやってたっけ?

125 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/05(水) 19:17:04 ID:vvAV0uy6
どの板どのスレでも集団的自衛権のことはスルー

126 :名無しかましてよかですか?:2008/11/05(水) 19:34:56 ID:eXKm0Xwh
今回の件は中国韓国にとっちゃ日本脅威説による軍備拡大の根拠にちょうど良すぎて大喜びだろうな

127 :大悟と大輔の呉越同州:2008/11/05(水) 19:47:15 ID:rkOyV7NZ
126

   アジアでの軍拡競争か、今の状況で日本に出来るか否かは不明

   俺専門家の頭ないし、

128 :名無しかましてよかですか?:2008/11/05(水) 19:48:00 ID:ZUysZSK2
>>125
投稿した先が「真の近現代史観」懸賞論文だからね、
歴史認識が話題の中心となるのは当然だろう。
「集団的自衛権」の議論を起こすのが目的だったのなら、
それに相応しい内容・形式でやるべきだった、媒体も含めてね。

129 :名無しかましてよかですか?:2008/11/05(水) 20:30:31 ID:4miWdq0h
アパグループの代表元谷外志雄は小松基地で田母神の口利きにより、F15に同乗させてもらっていた!
http://gendai.net/?m=view&c=010&no=21466
発覚!F15癒着 空幕長アパ代表
「侵略戦争は濡れ衣」の論文で自衛隊を追われた田母神敏雄・前航空幕僚長(60)。
論文を募集し、田母神氏に「最優秀賞」を授与したアパグループの代表(65)とのズブズブの関係が明らかになった。
なんと、昨年8月に石川・小松基地でF15戦闘機に搭乗させたというのだ。
民間人の搭乗は初めて。高額の燃料はすべて税金。賞金300万円の謝礼ということはないのか。

130 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/11/05(水) 20:35:18 ID:rM1h0v0W
おい、南京を否定した人、
核武装について言及した人も処分されたって本当か?

131 :名無しかましてよかですか?:2008/11/05(水) 22:04:58 ID:ZUysZSK2
>>130
その噂はどこで聞いた?
今朝の時点の報道(↓)では調査・確認中とのことだから、
実際に処分があるとしても、もう少し時間がかかるんじゃないかと思うが。

>  防衛省は本省内局、陸海空各自衛隊の全組織を対象に調査している。投稿について上
>司に連絡や相談した隊員数を調べたところ、これまでに50人以上になったという。空自隊
>員が複数いるという。
(略)
>  同省はほかにもどれだけの隊員が実際に投稿したかを調べ、その経緯や中身などを確
>認する。問題がある場合は処分も検討するとみられる。また、田母神氏が「(他の人には)
>強制していない」としているものの、応募をめぐって空自トップの同氏の影響がなかったか
>も調べる。
http://www.asahi.com/politics/update/1105/TKY200811040350.html

132 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/11/05(水) 22:11:15 ID:rM1h0v0W
http://www.apa.co.jp/appletown/pdf/wine/0411_wine.pdf
こんなPDFを見つけたんだが

133 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/11/05(水) 22:20:59 ID:rM1h0v0W
>>132のPDFの人も処分されるそうです

134 :名無しかましてよかですか?:2008/11/05(水) 22:41:08 ID:NqOEc5Te
ワイン一緒に飲んだだけで文章書いているのはアパの会長1人なんじゃないの?

135 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/05(水) 23:29:58 ID:vvAV0uy6
>>128
結論が決まっているようなものだからなあ、どうせ。

136 :名無しかましてよかですか?:2008/11/06(木) 00:23:50 ID:3m1nYR6t
>>135
そんな投げやりな気分で論文を書くなよ、大将なんだから。

137 :名無しかましてよかですか?:2008/11/06(木) 01:43:10 ID:1xeIWf8M
よしのりが田母神空幕長を擁護しなかったら
よしりんファン辞めるわ
よしのりは当然擁護すべき、他に選択肢などない

138 :名無しかましてよかですか?:2008/11/06(木) 08:24:35 ID:Tu7AZqta
>>135
マンガ賞でもあるまいし、なんで結論が決まってるんだよ。
別にだれがどうとか具体的に得をする人間がいるわけでもない。

139 :名無しかましてよかですか?:2008/11/06(木) 14:32:22 ID:OLHT7Fds

●●●防衛省前での田母神支持街宣・・・参加者70から80人●●●
(防衛省前で田母神糾弾街宣中だった20人くらいの左翼を叩く街宣)

平成20年11月4日夕刻【防衛省前街宣1から5・・・約80分】
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee218401.flv
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee218404.flv
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee218422.flv
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee218534.flv
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee218538.flv




140 :名無しかましてよかですか?:2008/11/06(木) 17:41:57 ID:HPOgV31P
田母神氏の論文の内容は事実だけど結構インパクトがあるから反響も大きい。むかし統幕議長だった栗栖弘臣と言う人が、
敵国の攻撃を受ける非常事態において自衛隊の行動を規定する有事法制の整備を求める発言をしたところ、それが雑誌に
載り大騒ぎになって当時の防衛庁長官・金丸信に事実上解任されている。
しかし、その後、有事立法・有事法制の研究と検討が総理から防衛庁へと指示され、結局日本人の「国防論議タブー」を破る
きっかけとなっている。
今回の田母神論文も、これからの歴史論議の基準となりうるだろう。論文はネットで誰もが読むことができる。
字数制限のある懸賞論文では説明不足の点が有るとするなら別資料で補えばよい。

141 :名無しかましてよかですか?:2008/11/06(木) 18:22:58 ID:Tu7AZqta
>>140
説明不足とかじゃなくて、純粋に誤認識と陰謀論をベースにしたヨタ話でしかないってことだろうよ。

142 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/06(木) 19:11:43 ID:ZzTOiTXZ
だーれも、重要な事にはスルー。
マスコミのミスリードで政府が目を背けずに解決していく重要な事が全てポシャッちまった。

143 :名無しかましてよかですか?:2008/11/06(木) 21:05:38 ID:a9RoBUQR
現代史家 秦郁彦による田母神論文批判(週刊新潮より)

1.張作霖爆殺事件は関東軍河本大作大佐によるものと
いう史実が判明している。コミンテルン説などありえない。

2.盧溝橋事件で劉少奇が外国人記者との会見で
「現地指揮官は自分だった」と証言していると田母神論文には
書かれているがそんな会見は存在しない。

3.事件の首謀者を中共と書いているが、論文に引用されている
私(秦郁彦)の著書『盧溝橋事件の研究』では事件の首謀者
=中共説をはっきり否定している。私は軍閥宗哲元率いる
第29軍の兵士が偶発的に撃った銃弾と結論付けている。

4.太平洋戦争がルーズベルトの罠なんて学問的には誰も
認めていない。コミンテルン陰謀説など風が吹けば桶屋が
もうかる的な妄想。

5.ハリー・ホワイトは当時ハル・ノート当時は次官ですらなく
財務省の一部長に過ぎない。ホワイトがハル・ノートを決めたなんて
言いすぎ。


144 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/11/06(木) 21:33:43 ID:xDeyCv6b
大東亜戦争がルーズベルトの罠だなんて常識だと思ってたんだけど違うの?

スチムソンの日記とかで示されてるんじゃなかったの?

145 :名無しかましてよかですか?:2008/11/06(木) 22:04:15 ID:Tu7AZqta
>>142
こんな陰謀論にまみれたヨタ話を前提にしたら、進むものも進まんわ。
アホかいな。

146 :名無しかましてよかですか?:2008/11/06(木) 22:42:23 ID:hbzzLQIO
旧軍にもユダヤ陰謀論や怪しげな自称南朝末裔の与太話に同調して
彼らの看板になる人間は多かったというけど、前幕僚長も同じようなものかね。

自分を棚に上げることは承知で言うが
おそらく決定的に理非を判断する基礎となる筈の
教養が不足していたのだと思う。

航空の専門知識では秀でていても、国防トップがそれだけでは困る。
馬鹿げた陰謀論に嵌るのでは話にならない。

147 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/06(木) 22:44:09 ID:ZzTOiTXZ
論文読んでないのかよ。

148 :名無しかましてよかですか?:2008/11/06(木) 22:46:56 ID:hbzzLQIO
>>147

全文読みましたが。


149 :名無しかましてよかですか?:2008/11/06(木) 22:51:47 ID:hbzzLQIO
満州国の溥傑夫人は「妃殿下」ではないということも
前幕僚長は知らないんだよね。

瑣末なようで意外と大事な点であって
関東軍は溥儀皇帝と皇后を改称した帝后以外に
帝室は認めなかった。

「満洲は満洲族のものだから、清朝を復興させた関東軍は正しい」
という人がいるが、満洲国は清朝とは全く別個の新国家で
皇帝本人が悲願としていた清朝復興を関東軍は否定している。

150 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/06(木) 23:27:17 ID:ZzTOiTXZ
やはりマスコミのミスリードだな。
わざわざ保守派(?)の秦をテレビに出させてツッコミを入れさせたのも、本質を曇らせる為だと思うな。

151 :名無しかましてよかですか?:2008/11/06(木) 23:45:30 ID:2k7sJG1d
保守派であろうとまともな史家なら
あんなゴミ論文の擁護なんてできないが?
渡部昇一みたいな売文屋は別だが

152 :名無しかましてよかですか?:2008/11/06(木) 23:47:07 ID:Tu7AZqta
>>150
だからよ、もっとまともな話で進めればええんやないの?
なんでヨタ話をベースに話を進めなならんの?

153 :名無しかましてよかですか?:2008/11/06(木) 23:53:54 ID:SdIuxgn1
論文の審査委員は4人
(渡部昇一、花岡信昭産経新聞客員編集委員、中山泰秀自民党衆議院議員、小松崎和夫報知新聞社長)
但し、中山泰秀は多忙につき秘書にまかせた。
中山の秘書は田母神論文に最低点をつけたが、他の審査委員が
最高点をつけたためか最優秀賞に選ばれたらしい。

154 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/07(金) 00:08:40 ID:kCzgNtVA
与太話なら相手にせずこれ以上話を進める必要もないのになあ。なんで突っかかるのだろうか?

155 :大悟と大輔の呉越同州:2008/11/07(金) 04:12:37 ID:EzSJ46S2

 フジ産経の木村太郎ですら酷評してた、シビリアンコントロールなんとかかんとか、

 でも産経新聞の社説では、断りを入れつつ擁護してた、ナベツネ読売は全面的に批判、いわゆる保守での賛同&批判の声は知らない、

 朝日&毎日は論評のばらつきはない、全面的に非難、とゆーかこの中でのは非難の論評しか目につかない、あくまでも俺目線だし

156 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 04:33:50 ID:biT6+Mxl
学生のレポートみたいですね。
というか踏み絵ですよねこの論文。
世の中の知識人やマスコミの立ち位置が際立って大変興味深いです。

しかし、これがスルーされてて真珠湾攻撃の日に公開されてたかもしれないと思うと
背中にうすら寒いものを感じますが。

157 :ノッテルダムの風来坊:2008/11/07(金) 06:00:25 ID:EzSJ46S2
156

 ああ、真珠湾攻撃の日に後悔してたら、

 ブッシュやマケインでも怒るし、オバマはもちろん怒るからねえ
 そんで日米の火種になり、同盟国が分裂した事を喜ぶ連中がどれだけいるのか、皆目検討がつかないね、

 その勝ち馬みたいな考えからは、俺の信用に価しない、

  

158 :ノッテルダムの風来坊:2008/11/07(金) 06:03:31 ID:EzSJ46S2
157

 共和党のブッシュのポチでも 民主党のオバマのポチでも変わりはない、せいぜいが共和か民主の違いでしかない、

 

159 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 06:47:34 ID:zHkDFnxu
>>154
おまえはバカか?
ヨタ話をベースにしてでも集団的自衛権の議論を深めよう!
というおまえの馬鹿な話の進め方が嗤われてるんだよ。

俺たちは「これ以上こんなヨタ話で足を引っ張られたくない」と言ってんだよ。

ていうか、この論文に対する評価で、いろいろな人間の底がわかる気もする。

160 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/11/07(金) 07:11:34 ID:EzSJ46S2
159

   ヨタ話をベースに集団的自衛権をなんたら、話を複雑にしたいか、俺俺俺ペースに話を持ってって、俺達を釣りたいんだろうね、

   ただ遊びにきたやつだと思うし、重くは受け止めてないし、

161 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 10:25:00 ID:/moWGH/8

 そもそも、権力闘争に勝って、権力を奪いとり日本に報復をしたいのか、

 それとも誤りを正したいから、報いを受けさせたいのかわからん

 両方か 前者か後者のどちらか

162 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 13:57:25 ID:5hwWXk36
60年経った今現在において戦争論が
未来への志や個々の感性による解釈で分岐するのはいいとしても
利益のためのプロパガンダで歪められていることについては
日本人として反発するのは当然のことだと思う。
しかし内閣が何代にもわたって村山談話引き継いで
こんな不自然なことが起こっているのは
政府が権益欲人間の集まりだからだと思う。
でなければ政府は論文と村山談話とについて検証を進んでするはず。
だいたい田母神氏以前に小林氏はじめ新情報などによって
新論が発表されているのに、それにも拘らず議論検証もせず
河野談話とか村山談話とかを度々もちだしては
媚をうってるなんて性善説的に考えたらありえない景色。
真っ当に生きようとしてるのに
行政がありとあらゆるタイプの悪行するから
空しくなってくる。

163 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 14:07:33 ID:QSvUXPDx
162  ああ、、そーだね

164 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 14:30:41 ID:hZBt9CVo
小林もバカだし渡部もバカ、バカがバカを重ねている。

165 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 15:05:58 ID:SRWHYVxA
昭和の高級軍人ってこんなんばっかだったんだろうな。
だからこみんてるんに簡単に操られるんだよw

166 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/07(金) 15:14:13 ID:kCzgNtVA
>>156
本当にこの論文はリトマス試験紙だな。
与太話で済めばいいものを自分達が何か勘違いして尊大ぶっているのがありありと伝わる。

167 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 16:15:30 ID:ARGbCYJM
西村幸祐も「田母神論文」を擁護。

田母神空幕長の告発を封殺する、恐ろしい全体主義
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/109088091.html

>田母神空幕長の論文を読んで最初に感じたことは、二次資料ながら歴史事実の新資料も織り込まれた
>客観的な内容で、しかも穏やかな文章である。これのどこに問題があるのかという内容だ。確かにディテ
>ールで年代の間違いなど細かい誤謬があるが、そんなことでしたり顔でテレビのコメントで論難する秦氏
>は何かから逃げているのだろう。

>では、何から逃げているのか? 実は、それがこの田母神論文の真髄である。文章の巧い下手という点
>では拙劣だが、これは懸賞論文で執筆者は文人の対極にある武人である。軍人の文章という点では、
>むしろやむにやまれぬ心情が行間から迸(ほとばし)る名文と言えよう。

あれを軍人の文章として名文とまで言っちゃうとは・・・。
本当は、「擁護派」の人たちこそ自衛隊を馬鹿にしてるんじゃないか。
意を汲んであげるべきだ、本当に言いたかったのはこういうことなんだ、ってまるで子ども扱い。
「せめて大学生のレポートの水準くらいは満たしてくれ」というのが批判派の最大公約数だろうし、
秦さんのツッコミも基本的にはそういうこと。相手を大人扱いするなら、しごく当たり前の要求だと思うね。

168 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/07(金) 16:47:29 ID:kCzgNtVA
批判派は政府与野党と新聞マスコミのみ。
テレビのコメンテーターも批判しつつも歯切れの悪い受け答えばかり。

169 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 17:32:22 ID:5hwWXk36
強欲人間によって歪められていない真実のみについて知りたいです。
田母神氏の論文や小林氏の戦争論について否定する側のコメントについて
あちこちのスレやマスコミ見て思うのは、なぜ一言余分に悪態をつくのか、
ということです。具体的論理的に言えば正論なら胸をうつと思います。
なのに罵り言葉で批判する姿は、何をか況やです。
私のように貧乏ヒマなし人にとって個人で真実にたどり着くのは難しいです。
だから正々堂々と発表されている方を信じようとします。
ただ、あまりにも歴史や行政に興味のない人が多いために
政府見解も「悪いことしたら謝る、謝罪って清清しい」
というくらいにしか受け止められていなくて
私のまわり見てもそれこそやさしい心のもち主であるほど
過去に思いを馳せて苦しい気持ちになったりしいて、
なんだかやりきれないなあ、と思います。

170 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 17:41:12 ID:kuzQ82YO
>>169
どう縦読みすんだ?

171 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 17:49:22 ID:EI0uh4up
>>夏休みの読書感想文

忙しい幕僚長が「ちょっと一筆お願いしますよ(アパ)」と言われて
「おお…ちょっと待ってろ(1時間)これでいいか?」もしくは風呂
上りに「さて宿題だな」と言って仕上げた…は大げさかもしれないが
その程度のもの。
バカサヨネラ〜のあなた達はどれだけ時間かけたら自分の文章で賞を
もらえますか?w

172 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 18:00:06 ID:hZBt9CVo
>>167
>田母神空幕長の論文を読んで最初に感じたことは、二次資料ながら歴史事実の新資料も織り込まれた
>客観的な内容で、しかも穏やかな文章である。

ここは笑うところですかあ?w何が新発見なんだかwトンデモを新発見なんていわないww

173 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/07(金) 18:07:43 ID:kCzgNtVA
整合性大元帥なら日本の国防を任せられる!

174 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 18:17:58 ID:Q/0wlMHC
11日に国会に喚問されるから
その時どんな発言するかあらためて注目しよう。

175 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 18:24:17 ID:4BFfpHog
そもそも田母神氏を批判してるヒトらはあの論文読んでるのかな?
それ以前に知識が無いような気がする。
こんなの外国からみたら不気味な争いだろうな。なんだか「日本国」自体が外の世界を知らない、自己を客観視できないニートのオサーンみたいだ

176 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 18:27:21 ID:Q/0wlMHC
だから全文読んだって。

あの執筆者こそ無知そのもの。

177 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 18:37:17 ID:lbc1144u
なんだ

あの幕僚長も マンガ しか呼んでいないのか

178 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 18:38:23 ID:lbc1144u
>>175

ドイツで、ヒットラーは正しいことをやったのだ、外国から批判されることはない、と論文をかいて最優秀賞をもらったら

たいへんなことになるよねえ

179 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 18:40:28 ID:QKKOeIGZ
これらを見れば世界構造が見えてくる (迫り来る最終戦争)

『世界まる見え!テレビ特捜部』の「911事件の謎」
http://video.google.com/videoplay?docid=-4633271838183936896

911は仕組まれていた?アロン・ルーソがロックフェラーとの会話を語った衝撃のインタビュー
http://video.google.com/videoplay?docid=-5219614342883260978

911の嘘をくずせ - Loose Change 2 Japanese
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095

リチャード・コシミズ 初講演「世界の構造を、わずか50数分で暴き出し衝撃のデビュー。」
http://video.google.com/videoplay?docid=3665838519268605080

911真相究明国際会議in東京 ベンジャミン・フルフォード
http://video.google.com/videoplay?docid=3979595662933728686

『Monopoly Men』〜Federal Reserve Fraud 世界を支配する国際金融資本を告発
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288

Zeitgeist ツァイトガイスト(ドイツ語で「時代の精神」を意味する)
http://video.google.com/videoplay?docid=-7913776862105239439
http://video.google.com/videoplay?docid=-7760134233260750226
http://video.google.com/videoplay?docid=3110632096599506988

1、キリスト教・ユダヤ教という神話
2、911の欺瞞
3、国際金融資本の策謀

180 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 18:51:35 ID:lbc1144u
幕僚長さんも

アポロ11号は月に言っていないとか
ヒットラーはまだ生きているとか
宇宙人は既に地球を支配しているとか
フォースの暗黒面の実態とか

そういうテーマの論文を書けば良かったのにね

181 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 19:10:42 ID:R8eJZBce
てか自衛隊法の何に触れ、内規の何に触れたのか
説明できる人いるのかな?

まさか大臣の主観で「〜にあるまじき行為」とかにしたんじゃなかろうな?

182 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 19:17:21 ID:kuzQ82YO
>>181
自衛官をクビになったわけではないだろ。
(実質クビだが・・)
もし定年まで何年もあれば閑職に追いやられてただけだろう。
まあ肩は痛いほどたたかれるだろうが。

183 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 19:37:48 ID:SKytaGUR
良い踏み絵すぎるw
田母神を擁護するかどうかで馬鹿を炙り出せる

184 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 19:40:30 ID:lbc1144u
自衛官は政治的な発言や行動は禁じられていると思うよ

各国の軍人も同様に、政治的発言・行動は禁じられている

185 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/07(金) 19:50:47 ID:kCzgNtVA
思うだけなら思ってたってOKな訳だけど。

186 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 19:58:34 ID:lcYz5eSR
具体的にどこの箇所が間違ってるのか指摘できないだろ

187 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:01:47 ID:R8eJZBce
で、実際如何様な法に触れ、ん十年間勤務した結果の
退職金までハマコーの息子に毟り取られる危機になるのかな?

確かに普段言論の自由〜とか言ってる連中が自分と違う思想なら
弾圧して構わない、という意味でこの件は良い踏み絵だね

188 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/07(金) 20:02:53 ID:kCzgNtVA
>>181
法律ですらない村山談話ごときで抵触したくらいで更迭の後に解雇させる政府はかくも北朝鮮のような人治国家でありましたとさ。

189 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:05:01 ID:uMe1qdkE
>>188
だから!解雇じゃないってば。

190 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:06:33 ID:nqOnxonC
>>141
論文の誤りってなに?

191 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:06:48 ID:lbc1144u

軍人と自衛官は、政治的な発言はできない

これが常識

192 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:06:52 ID:R8eJZBce
>>188
それはまた漫画みたいな事実ですなあ・・・orz
ふと思ったんだけどしゃしゃり出てる石破にしても期待はずれの麻生にしても
切支丹(笑)なだけ自己の主張以外の主観は認めない考えなのかなー?と近頃思うんだ
自分たち以外の神以外は邪悪という感じで。違うんならいいんだけども

193 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:09:23 ID:lbc1144u
村山談話も河野談話も公的な発言で文書だから、否定するのはたいへんだよ

外交の連続性という原則もある。否定するなら、日本はかつてとは違う国だということ

周辺国と戦争になることもありえる

194 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:10:47 ID:Q/0wlMHC
あほらしい。

神道家だって仏教徒だって無神論者だっていくらでも偏狭な人間はいる。



195 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:12:56 ID:Q/0wlMHC
擁護派は「田母神論文のどこが間違っているのか」すら
解らないのかな。

史学専攻でなかった俺ですら容易に難点を指摘できるのに。



196 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/07(金) 20:13:03 ID:kCzgNtVA
>>189
退職だけど、わざと解雇って言ってみせただけ。

197 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:15:13 ID:Q/0wlMHC
ちなみに、>>149は俺が昨日書いたものです。

198 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:16:57 ID:R8eJZBce
>>195
論文本編よりもそれによって
法的根拠がかなり怪しい更迭劇の方が問題だと思うんだ
そして普段の真逆の事を行うメディア(笑)もね

199 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:18:14 ID:cHKhX/2M
小林が伊藤隆を反日サヨク認定する5秒前ですね分かります

200 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:19:41 ID:ARGbCYJM
> 防衛省は内規で、隊員が職務に関する意見をメディアなどで発表する際、文書で上司に届ける
>ことを求めている。空幕長の場合、官房長に連絡する必要があった。だが関係者によると、田母
>神氏は論文を「職務には関係のない、個人的な研究内容の結果を投稿する」と説明し、正式な文
>書による連絡は不要と考え、背広組への連絡は口頭で済ませただけだったという。

> 制服組の一部は、政府見解と異なる論文の内容を危ぶみ、田母神氏に対して論文投稿を見合
>わせるよう水面下で説得を続けたが「個人的な持論」という主張に押し切られた。
http://mainichi.jp/select/today/news/20081101k0000m010113000c.html

内規の「職務に関する意見」に当たる、と判断されたんだろうね。
で、そのように解釈されるのはまったく予期せぬ出来事だった、というわけではなく、
制服組の内部でも諌める声はあった、と。

201 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:20:38 ID:Q/0wlMHC
まじで聞きたいんだけど

仮に田母神が
「自衛隊は憲法違反だと今になってわかったので
我々は自ら解体すべきだ(俺はそう思わないし、自衛隊は必須の存在だと思ってる。念の為)」
と「反戦自衛官」まがいの「論文」を幕僚長の職にあるまま発表しても
擁護派は「言論の自由」だから幕僚長を擁護するんだね?

202 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:22:15 ID:R8eJZBce
>>200
なるほど。けどそれって大臣の主観一つで
パージできる/してよしって事になるのかなー?とふと疑問が

203 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/07(金) 20:22:58 ID:kCzgNtVA
田母神が言ってもいない事を仮に、と用いても意味はない。

204 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:23:14 ID:Q/0wlMHC
まあそれ以前に論文のお粗末さを秦さんのような保守派学者にまで叩かれて
同じく論文の内容擁護で反駁できないというのは気の毒ではある。

205 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:24:04 ID:Q/0wlMHC
>>203

「言論の自由」を楯に擁護するなら十二分に意味はあるぞ。


206 :どうでもよい:2008/11/07(金) 20:24:29 ID:KBFsy5zo
元空幕長発言について
現在の政治家が去勢されたオカマだから自衛官があのような発言をしなければならない
北朝鮮に国民を拉致されてもどうすることもできない、アメリカ頼り、竹島が不法選占拠され
ても、大人の振りをして指をくわえてみている。それら全て自国の歴史を否定され、日本とい
う国に誇りも持てず愛着心も持てない、ただひたすらに卑屈にだけの政治屋がこの国を牛耳っ
ているからだ。

207 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:24:52 ID:R8eJZBce
>>204
正直極論&仮定で話をするのはどうなのかー?とは思うよ

208 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:25:39 ID:Q/0wlMHC
>>207

では地味に論文の内容で反駁してください。

209 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:26:42 ID:Q/0wlMHC
「言論の自由」を振りかざすなら
「なら文字通り君が『言論の自由』を理解しているかどうか試そうじゃないか」
と言われるのは当然だよ。

210 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:30:13 ID:R8eJZBce
>>208
何で?法に則り法に従うのならそれでよし、じゃないの?
明らかに201は国防の根幹を否定するものであり自衛隊法&内規に触れる内容でしょ
しかし論文は法に触れず談話に触れてますがね。村山談話に政治的拘束力があったっけ?

211 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:32:25 ID:Q/0wlMHC
>>210

「政治的」拘束力なら、自衛隊の最高指揮官でもある内閣総理大臣が
公的に村山談話を踏襲すると明言しているのだから大いにありだよ。

212 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:35:44 ID:2kNoQaA3
>>183
今のところあの論文を擁護、ないしは積極的に取り上げようとする人間が
揃いも揃ってバカばかりという現実が、まさに馬鹿ホイホイといった様相を示している。

213 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:36:26 ID:Q/0wlMHC
>>149への反論でもいいから、まずは論文の内容で擁護して欲しいものだね。

というか俺の記憶ではニュース速板とかでは
「正論だ!」という擁護が随分多かったような。

214 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:36:51 ID:R8eJZBce
ふーん、でも外務省は法的拘束力は無いと言ってるけどね
実際電話した人がいるようだね
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1214878332/910

215 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:37:49 ID:2kNoQaA3
>>207
192とか187とかは極論とか仮定じゃないんですか?

216 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:38:55 ID:2kNoQaA3
>>210
>明らかに201は国防の根幹を否定するものであり自衛隊法&内規に触れる内容でしょ

相手に根拠を求めるなら自分も明確に根拠を示してください。

217 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:40:38 ID:R8eJZBce
>>215
だからこそ如何なる法に触れたのかと問うてるんだけど
未だに誰も語らない(笑)何故なんだろう?

あと防衛大臣閣下が前幕僚長の退職金の返納を求めたのはニュースになってるけど

218 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:40:51 ID:Q/0wlMHC
>>214

「誰にとっての」法的拘束力

という点が「電突」ではすっぱり抜けているような・・・。

身分も向こうにはわからないであろう一民間人と
内閣総理大臣の指揮下にある幕僚長とでは随分違ってこないか?

219 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:43:23 ID:Q/0wlMHC
それに君はまず「政治的」拘束力と言った。

政治的にならもう明白に拘束力はある。
幕僚長が外交について首相とあからさまに異なる見解を出していい筈がない。
どうしてもそうしたいなら制服を返上して野に下るべし。

220 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:43:42 ID:R8eJZBce
>>218
法は平等、じゃないの?
それとも君の考えこそ「法の下の平等」を否定する
憲法違反(笑)かな?

221 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:44:41 ID:Q/0wlMHC
>>220

君が条文の小学生的解釈しかできないのは良くわかったよ。


222 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:47:23 ID:R8eJZBce
>>219
なるほど。私的であれ公務員は政府の見解に反してはいけない
と、言いたい訳だね。となると・・・言うまでも無く
見解に反するどころか政治活動してるステキな某一部の公務員は何故スルーするのかな?
彼らもまた内閣総理大臣の隷下なんだけどね

223 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:48:46 ID:R8eJZBce
>>221
いやこちらこそ色々理解できました
未だに如何なる法に触れたかを全く言えないという事が

224 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:48:56 ID:lbc1144u
>>198

>法的根拠がかなり怪しい更迭劇の方が問題だと思うんだ

どこが怪しいのか教えてくれ

225 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:49:10 ID:Q/0wlMHC
幕僚長は明確に戦後民主主義を否定しているのに
その戦後民主主義に乗っかってでしか擁護できないのは哀れだね。

まあ幕僚長のような意見も思想としては認めるのが
民主主義ではあるよ。しかしそんな人間に公権力
それも航空自衛隊という巨大な暴力機構を委ねておく程
政府もお人よしである必要は無いね。

226 :どうでもよい:2008/11/07(金) 20:50:11 ID:KBFsy5zo
こうゆう考えを持つ人が多く居るということをもっと政治ややマスコミの
腰抜けどもも知ればもっと日本が変わるかも。退職金は返す必要毛頭無し
それより腰抜け政治家特に野党の政治家の歳費をさっ引け。

227 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:54:10 ID:Q/0wlMHC
「よしりん」はおそらく擁護するんだろうな・・・。


228 :どうでもよい:2008/11/07(金) 20:56:46 ID:KBFsy5zo
元空幕長の発言が政治的発言?歴史見解を政治化したのは北の朝鮮とシナでは?
日本国民には独自の歴史観があってしかり。外国がとやかく言う筋合いではない。
元空幕長は、日本国民としての一つの歴史観でしかない。
それはそうと、新空幕長のみっともないこと。「愚直に・・・」の発言は、「私
は愚鈍」にしか聞こえない。(現職)

229 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 20:58:36 ID:uMe1qdkE
役職を解いただけで自衛官という公務員身分を解雇したわけではない。
自分の考えと違う最高幹部をすげかえるのは大臣の権限だろ。
人事権って大臣にあるはず。


230 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 21:02:25 ID:2kNoQaA3
>>217
>だからこそ如何なる法に触れたのかと問うてるんだけど

なにが「だからこそ」なのかさっぱりわかりませんが、
192とか187とかは極論とか仮定じゃないんですか?
極論とか仮定で話をするのは結局「どう」なんですかね?

231 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/07(金) 21:03:03 ID:kCzgNtVA
しかし思った。
正論やウィルで取り上げたいが為のマッチポンプじゃないかと。

232 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 21:04:01 ID:2kNoQaA3
>>223
相手に根拠を求めるなら自分も明確に根拠を示してください。

>>210
>明らかに201は国防の根幹を否定するものであり自衛隊法&内規に触れる内容でしょ

根拠は?

233 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 21:04:41 ID:2kNoQaA3
>>231
ちっちゃなマッチとポンプだね。
そんなもんでいいの?

234 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 21:05:18 ID:lbc1144u
どうやって擁護するのかな

稚拙な論文を

235 :だつお ◆t0moyVbEXw :2008/11/07(金) 21:07:08 ID:wm7vUa1h
最近の「だつお」は、大陸打通作戦から離れて欧州戦線を語っているが、
主張の方向性としては以前と変わらないつもりでいる。

「中国国民党は大陸打通作戦で日本軍に連戦連敗のチンピラゴロツキだった、
それに対し共産主義ソ連は大祖国戦争でナチスドイツを撃破してベルリン入りした。」
と、このように日中戦争の比較対象として東部戦線を引き合いに出すことで、
中国人がますます惨めになるよう誘導しようというやり方。

大祖国戦争でナチスドイツを撃破してベルリン入りを果たしたソヴィエト赤軍>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>97式中戦車チハにどつきまわされたチンピラゴロツキwwww

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1181382122/l50
ドイツは誠実に戦争責任を反省、なのになぜ日本は?

236 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 21:28:46 ID:ARGbCYJM
<維新政党・新風>声明:田母神俊雄航空幕僚長を断固支持する!
http://sokuho.sblo.jp/article/22365003.html

237 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 21:35:18 ID:xjFqy/I8
いい笑顔

ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader834071.jpg

238 :名無しかましてよかですか?:2008/11/07(金) 22:09:12 ID:vONNfHY7
なんだ合成か。
麻呂の髪の毛に白髪が無さ杉なんだよ。

239 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 00:07:26 ID:j2Q/+oEc
コヴァ香具師が伊藤隆を悪魔化して描いて叩きまくるのマダー?

240 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 00:50:02 ID:H6XiwyOx
西尾幹ニも擁護してるのでさぞかし神々しい田母神さんの似顔絵が見られると思うとwktk

241 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 00:57:35 ID:miApp6kp
小林はアイヌ論のほうで忙しくて
田母神たんのことは欄外でちょっとだけ触れる程度と見た。

242 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 01:09:53 ID:4oeOJ4Lx
こいつのおかげで麻生の売国ぶりが明らかになるのはいいことww


243 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/11/08(土) 04:38:09 ID:S2+u045G

11日の参考人招致で、前幕僚長はなんと答える、

 論文問題で、謝罪し前言撤回するか、質問者らと議論を戦わせるか、
 のいずれか、

 

244 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 04:43:12 ID:qT01W0xB
議論なんかにはならないよ

質問に答えるだけしかできない。タモちゃんが質問すれば、そのような発言は求めていないで終わり
執拗に自説を主張すれば、KYなタモちゃんでおしまい

245 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/11/08(土) 04:56:05 ID:S2+u045G
244>
   正論か?お為ごかしの暴論&妄論か?と思うような自説を主張するのは、

   戸塚ヨットスクールの校長か、戸塚校長と対立した義家ひろゆき氏か、小林よしのりかホリエモン
   

246 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/11/08(土) 05:05:00 ID:S2+u045G
245の続き、

    報道2001の黒岩氏とか、ジャーナリストの田原総一郎氏は、論文問題をどう捉えるか
    こうゆう例と比べていいかどうか解からないが、昭和の2、26事件や 5、15事件と比べていいのだろうか、

     

247 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 06:53:59 ID:s93KUcIK
田母神は南京事件否定に渡部の理屈を使っているようだが
まさか一兵士が個別に投降してきても捕虜になる資格は
無いから、これを殺しても合法だなんて法解釈してないよな?

248 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 08:31:04 ID:TM9BEdPt
>>243

予言しよう。

「APAとの関係を質問されて、それには応えず論文の内容をひたすら繰り返す」だ。

249 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/11/08(土) 08:51:13 ID:S2+u045G
248

 ああ、なるほど、

250 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 09:56:22 ID:y9zAmv9e
>>246
田原の近現代史のブレーンの一人は秦だから荒唐無稽で終わり。
田原の「日本の戦争」はなかなか名著。

251 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 11:53:54 ID:qT01W0xB
>>248

あの程度の人物ならあり得そうだな。ますます世界に対して、自衛隊幹部の無能ぶりがばれてしまう

>「APAとの関係を質問されて、それには応えず論文の内容をひたすら繰り返す」だ。


252 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 12:11:30 ID:F8owX5RO
>>77
改めてみるともう痛々しさ全開だ。
2ch脳の国士様でもココまでひどくない。

253 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 19:00:46 ID:MwlPf1+Z
「いわゆる反日思想の形を変えたものが平等主義」
「私たちはもっと権力者や金持ちに敬意を表することを国民に教えなければならない」
(航空自衛隊連合幹部機関誌『翼』2004年6月号)

近代史板で拾ってきた。

事実なら(というか出典明記しているから事実だろうけど)
これを知ってもなお
「そうだ、俺は平等思想を否定するぞ!」
或いは「いや、多分真意は別にある!」とかいって
田母神を擁護する人間こそまさに「自虐」だな。

或いは当人が「権力者・お金持ち」なのかな?

254 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 19:11:27 ID:MwlPf1+Z
田母神は敬うべき権威(例えば皇室)とは権力と別だということすらわかっていない。

255 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 22:35:06 ID:MwlPf1+Z
みんな暇か、それとも興味なくなったのかね。

11日の田母神喚問でまた伸びるか。

256 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 22:35:42 ID:MwlPf1+Z
暇か→忙しいか

正反対だ。我ながら何書いているんだか。

257 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 22:43:21 ID:R9BA+Nbl
>>255
つ筑紫死去

258 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 22:55:31 ID:MwlPf1+Z
>>257

ああそうか。なるほど。

筑紫氏の主張には賛同できないことも多かったが
(特に編集委員だった『週刊金曜日』の主張では露骨に左翼的志向を示していた)
一個人としてはご冥福を祈るよ。

259 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 23:17:47 ID:ZX0twgbw
筑紫氏と書き込み田母神と書き込む
ID:MwlPf1+Zの方向性がうっすらと見えてくるーw

260 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/11/08(土) 23:25:45 ID:S2+u045G
259

   俺はその人の普段なんて知らないが、ネット弁慶ちゅう言葉があるぜよ

   

261 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 23:28:31 ID:lNlIIo+U
筑紫ねえ。
まあ、筑紫が朝日ジャーナルでやった色々なことが無けりゃ
宝島→別冊宝島の町山路線も
週刊SPAでの鶴師路線も無かったから
ゴーマニズムも生まれなかったかもな。

262 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 23:36:27 ID:F8owX5RO
>>259
で?

263 :名無しかましてよかですか?:2008/11/09(日) 00:24:18 ID:KTfqo8ha
>>247
これは普通に事実だろ?

> 「南京大虐殺」に触れ、「混乱の中で本当の民間人が巻き添えになったことはあったかもしれない。しかし
> 日本軍が中国の民間人を組織的に虐殺したことは全く無かったのである」と主張している。
> 
> 朝日新聞

264 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/09(日) 02:40:51 ID:/VrOOB1l
南京で話進めたいのなら、当該の南京スレで。

265 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/11/09(日) 05:36:33 ID:+vrcXy11

ブッシュ大統領は、アメリカ国内や世界中に、敵と味方をつくって多くの人に影響を与えた、

 希代のロックスターみたいだな、

266 :名無しかましてよかですか?:2008/11/09(日) 08:56:23 ID:fTe+/VAk
>>255
小浜大統領も小室逮捕もあるぞ。
どれもぶっとぶに十分な重大ニュースだ。
マスコミとしてはよくも悪くも退職で一区切りついて上記3つに比べてこれ以上発展性なさそうな話題だからな。
大衆の心は移ろいやすい。

267 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/11/09(日) 09:54:50 ID:+vrcXy11

 とにかく 証人喚問で、いろんなネラーが祭りやるから、ひろゆきの思い通り1000スレは目指せる

     

268 :名無しかましてよかですか?:2008/11/09(日) 13:18:14 ID:lXQQlYQF
パールの反論も書くっていってたから欄外コメントかな。
小林も忙しいな。


269 :名無しかましてよかですか?:2008/11/09(日) 16:14:23 ID:R7/8Nd0/
蒋介石がアメリカにあてた苦情で
「日本と戦わないということは困る。(はよ戦争せんかい)」
という内容はあるんだが
ここに「結社」が絡んでいるとは思えない・・

というか、アメリカは結社に操られて日本と戦争を始めた・というのは
日本は被害者という論調というよりも
「当時のアメリカの主体性への最大の侮辱」に聞こえる

ルーズベルト「仕方が無かったんだ。家族をショッカーに人質に取られ・・」

270 :名無しかましてよかですか?:2008/11/09(日) 19:10:21 ID:Wmkfcvjn
てか小林の戦争論は小林の作ったフィクションだから
あんな漫画例に出されても困る

271 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/09(日) 19:13:32 ID:/VrOOB1l
スレの延びが緩やかだな。

272 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 01:42:44 ID:8OcoDkAC
しょせん

マンガ=小林

273 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 02:20:12 ID:8o1+ImTQ
美化ではなく事実

274 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 10:19:43 ID:lrS0cPuz
秦の論文を引用して、自説を展開してるのに
秦自身に批判されちゃあな・・w

275 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 11:07:56 ID:ZY5mdNMp
民主党は売国奴だな。
これ以上国家機密をさらすのは安全保障上重大な問題だ。

あんなあほでも自衛隊トップになれるという機密。
まあブッシュといい勝負か・・

276 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 11:56:14 ID:0zbscJTt
アホをトップに置いたのは自民党だろ
なんで民主党がでてくんだ

277 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 12:26:06 ID:ZY5mdNMp
>>276
しゃれがわからんやつだにゃ。

つ参考人招致。

278 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 19:08:38 ID:VBVOWQO6
>>275
それを言うなら麻生のようなチンピラでも総理になれるという現実。
どうでもいいが、自民の連中はなんで悪人顔ぞろいなんだ?

279 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/10(月) 19:21:48 ID:o7RGeJNY
小澤一郎のような名実共に極悪人はいない。

280 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 20:35:31 ID:mMLbKbVY
>>270
じゃあ元ネタにした本も全部フィクションだな
書いてある事は殆ど同じだし

281 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 20:44:15 ID:bgqKmrmm
>>280
「三國志演義」は史実ではないが、三国史は史実だ。
「あゝ野麦峠」は史実ではないが、そのベースとなった山本茂美氏の取材は事実だ。


282 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 21:02:29 ID:H0KXCwbW
>>281
三国志演義は当時ありもしない火薬とかバンバン出てくるからね。
正史と全然違う創作が多く、場合によっては

283 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 21:12:53 ID:vA/QZQv/
政治家批判するのはいいが、一体誰を応援してるのさ

284 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 21:31:53 ID:51PsNZFR
>>274
批判と言うか秦の勘違いだから

285 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 21:40:21 ID:uK+s3gWz
論調的には
「侵略国家と呼ばないで。」<「自衛隊って拘束強すぎじゃね?いやんなっちゃう」
って「ぼやき」なんだよね。
むしろ、この時期に
「これを国会にまで持っていこうとしてる輩」に俺は興味がある
どこの党の誰がが拾ってきて語り始めたんだ・・?



286 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 21:44:43 ID:bgqKmrmm
>>284
本人が何遍も批判しとるやろ。
何がどう勘違いなのかをはっきりせい。

287 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 22:11:16 ID:51PsNZFR
>>286 >>143
謀略説については田母神氏も一つの説として紹介しているだけだから秦氏の反論はすれ違い。
また秦は自分の著書が謀略説の根拠みたいに扱われているのは心外と主張しているが別に
秦を謀略説の論拠にしているわけではなく、単に盧溝橋事件の資料の一つとして論文に提示
しただけなので秦氏のやや自意識過剰気味の反発。

論文に有るルーズベルト大統領ら米政府が日本を戦争に追い込もうとしていたのは、これは
資料を読めば普通に分かる歴史的事実にすぎない。
「陰謀」と騒ぐほどのことでもない。米政府内の経緯についての細部に異論がある程度。

288 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 22:20:43 ID:bgqKmrmm
>>287
>秦を謀略説の論拠にしているわけではなく、単に盧溝橋事件の資料の一つとして論文に提示
>しただけなので

あのさ、論文書いたことないの? 資料として挙げるってのは、論拠としましたってことなんだよ?
それをゆがめていい加減にとらえられたら、怒られても仕方がないだろ。


>論文に有るルーズベルト大統領ら米政府が日本を戦争に追い込もうとしていたのは、これは
>資料を読めば普通に分かる歴史的事実にすぎない。

正気か? というかこの部分だけで正気ではないことがよくわかった。

289 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 22:25:20 ID:1tD+7I03
☆緊急! 

田母神前空将を孤立させてはならない。

明日11日、国会の参院において10時より田母神俊夫氏への参考人招致が
行われることになりました。国会では四面楚歌の状態です。
国家の将来を憂い、戦ってきた田母神俊夫氏を我々は支えなければなりません。

田母神・前空軍大将と共に戦うぞ!

 【場所】 国会議事堂と議員会館の間の通りで、国会側に面した道路

 【時間】 11月11日 午前9時半より開始

 【呼び掛け】
主権回復を目指す会、せと弘幸Blog『日本よ何処へ』、
NPO外国人犯罪追放運動、在日特権を許さない市民の会、
外国人参政権に反対する市民の会・東京

詳細等はhttp://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52085902.html

※雨天決行、プラカードの持参歓迎

290 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 22:28:08 ID:51PsNZFR
>>288
それは言いがかり。論文には参考文献が幾つかあげられているが、そのうち一つが秦の
だったに過ぎない。自分の本だけを論拠にしたと思い込むのは自意識過剰なんでしょうな。

それとアメリカ政府首脳陣が大戦に参加したがっていたのは基本的な事実だが知らないのか?

291 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 23:08:04 ID:H0KXCwbW
>>290
>>288は君の意見かい?
田母神スレでよく見かける週刊新潮の記事として捏造されたコピペから
「週刊新潮より」の部分をカットしただけの稚拙な改編コピペなんで質問します。

292 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 23:11:25 ID:H0KXCwbW
訂正
>>288じゃなくて>>287な。
例えば以下のように>>143の新潮の秦の意見コピペを紹介したレスの後にレスされている
新潮に掲載されたと主張する捏造文書なんだけどね。新潮にこんな記事載ってないし。

674 名前: 名無しさん@3周年 投稿日: 2008/11/09(日) 18:08:57 ID:qmtkksKC
>>482
コレについても同じ週刊新潮から

現代史家・秦氏の言い分はソ連共産党による謀略説とは断定できないと主張しているが、田母神氏も別に断定しているわけではなく
一つの説として紹介しているだけだから秦氏の反論はすれ違い。
また秦氏は自分の著書が謀略説の根拠みたいに扱われているのは心外と週刊新潮で主張しているが別に秦氏の著書を謀略説の論拠に
しているわけではなく、単に盧溝橋事件の資料の一つとして提示しただけ。秦氏のやや自意識過剰気味の反発。

論文に有るルーズベルト大統領ら米政府が日本を戦争に追い込もうとしていたのは、これは資料を読めば普通に分かる
歴史的事実にすぎない。「陰謀」と騒ぐほどのことでもない。米政府内の経緯についての細部に異論がある程度。

293 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 23:14:45 ID:bgqKmrmm
>>290
だからさ、論拠じゃないなら挙げないんだよ、普通は。論文書いたことないの?ホントウに?
論拠のウチの1つだろうがなんだろうが、身に覚えのない陰謀論に与してると思われちゃ
たまんないだろうさ。

>それとアメリカ政府首脳陣が大戦に参加したがっていたのは基本的な事実だが知らないのか?

アメリカは民主主義の国ですから、そもそも首脳部がどう思おうが民意をどうにかしないと
戦争には踏み切れません。そうした民意の後押しをしたのが日本の真珠湾攻撃なわけで、
どこからどう見ても日本の自業自得です。

ていうか、こういった歴史的事実と、コミンテルンがうんぬんという陰謀論がどうつながるわけ(笑)?

294 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 23:18:34 ID:bgqKmrmm
>>292
なんだよ、コピペだったの?
時間は損したが、こういう人間たちがアレだってことはよくわかった。ありがとう。

295 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 23:54:14 ID:mMLbKbVY
>>281
皮肉が分からんとはつまらん奴だ

296 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 00:09:17 ID:DP0sPSV5
>>292
それは週刊新潮の秦の記事に対する反論文。

>>293
秦の本は盧溝橋事件のソースに引用しただけだよ。
陰謀論とは関係ないのは論文を見れば明白。

297 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 00:22:13 ID:ffs6f5w/
>>296
コピペふぜいが生意気だ。

298 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 07:47:04 ID:r7WDCech
朝日新聞が細かく田母神論文論破したから内容の論争は一応終結だな

299 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 09:09:47 ID:qAFdT6S7
>>298
kwsk





300 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 09:17:33 ID:1lJ8+jft
>>298
捏造の朝日新聞が、何を論破したの?

301 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 12:08:33 ID:FrVO3+3P
今日11日の朝日の朝刊に的確な批評記事がある

302 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 12:35:44 ID:i16KuiYi
日中戦争の開始直前の1937年7月7日の廬溝橋事件についても、
これまで日本の中国侵略の証みたいに言われてきた。しかし今
では、東京裁判の最中に中国共産党の劉少奇が西側の記者との
記者会見で「廬溝橋の仕掛け人は中国共産党で、現地指揮官は
この俺だった」と証言していたことがわかっている「大東亜解
放戦争( 岩間弘、岩間書店)」。

この『大東亜解放戦争』なる本はアマゾンでも扱っていない自費出版で、
著者はアマチュア。






アマチュアが書いた自費出版の本を引用する論文wwwww


303 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 13:08:12 ID:9SGVlo/k
アマチュアっていうか、岩間はメリヤス工場の社長。
趣味で右翼をやっているだけ。
だから、学術的価値はゼロだよ。


304 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 13:08:29 ID:FrVO3+3P
>では、東京裁判の最中に中国共産党の劉少奇が西側の記者との
>記者会見で「廬溝橋の仕掛け人は中国共産党で、現地指揮官は
>この俺だった」と証言していたことがわかっている「大東亜解
>放戦争( 岩間弘、岩間書店)」。

これについては、そのような会見はなかったという説がある


305 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 13:11:20 ID:W42Jefwf
昔は小林よしのり論は漫画だから、論争に値しないみたいな扱いだったのに、
状況もずいぶん変わったよな。以前のアンチ小林派って、今どう考えてんだろ。
ここまでしぶとく世間に影響するなんて考えもしてなかったみたいだけど。

306 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 13:15:34 ID:9SGVlo/k
>これについては、そのような会見はなかったという説がある
無かったどころか岩間が書いてるサンフランシスコ会議での劉少奇の会見自体存在しない。
だって劉少奇はその会議に出てないんだからw これは秦も指摘している捏造。


307 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 13:34:22 ID:W42Jefwf
大東亜戦争肯定論の要は、東京裁判上、唯一国際法の専門家のパール判事が
政治色抜きで法的に日本を「無罪」とした点にある。国際法という背景に
ならえば日本は無罪であり、当時の米英の政治観にならえば、有罪ということに
なるわけだ。
今現在の論争であきらかになることは、大東亜戦争否定論は米英史観
への従属にしかならない、国際法軽視コースであるってこと。
パール判事が、アジア史観に同情的であったかどうかはともかく、
当時の国際法にならえば、日本は無罪であり、アジア防衛戦争の
先人をきっただけの国であることは間違いない。


308 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 13:46:49 ID:9SGVlo/k
>当時の国際法にならえば、日本は無罪であり、
そうとも言えないけどね。パールは大陸法系統の法実証主義で無罪論を展開したけど、
習慣法を重視する英米法の系統なら充分に有罪を主張できるよ。それに不戦条約など
東京裁判以前に国際法として定着しつつあった習慣法もあるからね。



309 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 14:03:24 ID:i16KuiYi
よしりんより勉強してないのは明らかだなww
こいつ自分の論文は村山談話と矛盾しないといったらしいが・・。


310 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 14:06:13 ID:W42Jefwf
>>308
>>習慣法を重視する英米法の系統なら充分に有罪を主張できるよ
英米の判事がその習慣法系統を国際法的に徹底すれば
パール判事以外全員「日本有罪」ということにはならなかったでしょうな。
むしろ英米法の系統なら十分有罪を主張できるからこそ、
米英の判事は全員つとめて「有罪」にもちこんだともいえる。
むしろ、英米法にならっても無罪になる可能性はあるのに、
なぜ米英側の判事は残らず全員「有罪」判決だったのかを問うべきでしょうな。

311 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 14:18:52 ID:G74xXh9x
自民から田母神擁護相次ぐ 「田母神氏の持論がなぜ悪いのか分からない」「歴史観で懲戒処分は問題」
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/news/1226377332/

自民党終わったな
馬鹿ばかり

312 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 14:32:45 ID:W42Jefwf
あの戦争には意味や、意義があった、という表現そのものへの
攻撃が過剰すぎることはやっぱり問題だろう。
反対に、あの戦争は無意味だった、害だったという表現には
異常に甘いのに。

民主性向上を目指す側にも、表現の不自由は解除すべき対象
だろ。民主主義国家の検閲は許すけど、軍国主義国家の検閲は
やだ、みたいな二律背反考なんだろうな。

313 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 15:24:55 ID:3efeOA2K
>民主主義国家の検閲は許すけど、軍国主義国家の検閲は
>やだ

そりゃやだよ。建前でも民意が反映されない検閲なんて。

314 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 16:01:50 ID:ulyIo7Mm
>むしろ、英米法にならっても無罪になる可能性はあるのに、
ないだろうね。日本の戦犯らがやった行為はハーグ陸戦法や不戦条約に対して
明らかな違反行為をしているから。強いて言えば疑義があるのは廣田くらいかな。


315 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 17:18:24 ID:g51wBFUb
>>311
あー自民党終わってるな。
保守派でも田母神の論文は狂ってるって意見が大勢なのに
「なぜ悪いのか分からない」「歴史観で懲戒処分は問題」って、自分たちが馬鹿だと公表してるようなもんだぞ。

316 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 17:26:06 ID:4oWzLcNe
>>315
>保守派でも

賛同者は多いらしいな。

外交評論家・田久保氏。村山談話は自衛隊や日米安保を認めた村山首相が社会党から突き上げを食らったので、慌てて
社会党に対する言い訳用として作り出したもの。これは相当問題のある歴史観と指摘している。

中西教授。連合国は何の落ち度もないかのような「村山談話」こそ、史実に反しており歴史の真実を伝えていないと批判している。

佐瀬教授は、思想良心、言論の自由を侵しかねず、憲法違反になりかねないと政府の対応を批判している。

追加
朝日のOB本郷氏は「(政府やマスコミは)北朝鮮の片棒を担ぐようなマネばかりする。田母神氏を叩いて喜ぶのは野党と中国や北朝鮮」
「まるで”人民日報”」と批判している。

今週の週刊新潮より


317 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 17:28:06 ID:4oWzLcNe
筆者は現職の自衛隊員を含む、若い世代の学生・社会人の団体に謂はれて、
大東亜戦争の原因・経過を主軸とずる現代史の講義を行ふ機会をよく持つのだが、
これからはその様な折に、この田母神論文こそ教科書として使ふのにうつてつけであると
即座に思ひついたほどである。

ここには私共自由な民間の研究者達 20世紀の世界史の実相は かうだつたのだ、と
多年の研究から結論し、信じてゐる通りの歴史解釈が極く冷静に、条理を尽して語られてゐる。

そして、さうであれぱこそ、この論文は政府の見解とは対立するものと判断され、
政府の従来の外交姿勢を維持する上での障害と看傲されて今回の突然の空幕長解任と
いふ処置になつたのであらう。

産経新聞 正論 東京大学名誉教授 小堀桂一郎

318 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 17:28:32 ID:4oWzLcNe

 自民党防衛族の議員
「麻生総理も浜田防衛大臣も、その信条はよく理解している。泣いて馬謖を斬る
・・・・との心境であろう。そこを理解してほしい」

 自民党若手議員
「以前、憲法論議をしてもいいといっただけで、クビを切られた防衛庁長官がいた。
 しかし、今では憲法改正の有無はおいておいても、憲法論議そのものを否定する
人はない。
田母神氏の論文も将来は同じことになるだろう。
 歴史は時代がたてば新しい史実や資料がでてくる。それをもとにして歴史検証
をするのは、当然のこと。
 その学問的な自由まで否定するかのような論調には辟易する。
 与野党の政治駆け引きのなかで、結局、自衛隊は腫れ物にさわるように扱われてきた。
これからもそう扱われるのだろうか」

319 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 17:28:57 ID:4oWzLcNe
 
 民主党若手議員
「田母神論文は何も問題はない。
 ひとつの歴史的な見解をしめしただけで、それこそ日米の歴史学者によって
学術的にすでに指摘されている。
 アジアというとすぐに中国や韓国、朝鮮をさすが、インドネシア、インド
などの歴史学者の間でも同じ見解をもっている論文もでている。
 問題なのは、こうしたものをみると、すぐに歴史のねつ造とかいう輩。
それこそ日教組教育の悪影響。歴史検証という自由な学問を否定するもの。
 言論の自由をいっているくせに、自国の歴史に関して歴史検証を否定するのは、
まやかしの言論」


 民主党中堅議員
「鳩山幹事長も小沢代表も、田母神論文を全文読んでいない。これを突っ込まれて、
鳩山幹事長はぶちきれた。
 秘書があわてて、全文をプリントアウトしている。所詮はその程度の幹事長と、
代表だということ。
 騒ぐのはそれこそ、日教組や自治労の支持をうけている旧社会党系の国会議員。
こいつらの顔をよくみていてほしい」

ttp://officematsunaga.livedoor.biz/archives/50735093.html

320 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 18:03:38 ID:MiNktzGz
>「麻生総理も浜田防衛大臣も、その信条はよく理解している。泣いて馬謖を斬る
>・・・・との心境であろう。そこを理解してほしい」

自己保身以外の何ものでもないように思えるんだが

321 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 18:09:37 ID:4oWzLcNe
コピペ

> 自民党は11日午前、国防関係合同部会を開き、歴史認識に関し政府見解と異なる
> 論文を公表して更迭された田母神俊雄前航空幕僚長を擁護する意見が相次いだ。
> 
> 防衛省側が歴史教育の在り方を見直す考えを示すと、衛藤晟一参院議員は
> 「歴史認識を教育するなんてことを言ってもらったら困る」と批判。
> 岩永浩美参院議員は「田母神氏の持論がなぜ悪いのか分からない」、
> 土屋正忠衆院議員は「(防衛省が)歴史観を対象に懲戒処分しようとしたのは問題」と反発した。

322 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 18:24:20 ID:r+X8ZZkk
アーパな仲間達をいくら並べてもw

323 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/11(火) 18:44:09 ID:OWjPLp+G
パールが英米法に倣えば有罪って、なんで有りもしない例え話を持って来るのだろう?
原爆を開発してれば日本も使っていたというトンデモ話と同じだな。
地の果てホライズンに辿り着くまで日本悪玉にしたいんだろうなあ。
それと、一度でもいいから田母神スレに書き込む時には論文に目を通せ。読まずに書き込む奴が少なからずいる。

324 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 18:49:36 ID:DVPZaFkB
アメリカ帰ってよし!

325 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 18:56:32 ID:MUu9HTVz
>ルーズベルトと蒋介石がコミンテルンのスパイに操られて日本を戦争に追い込んだ

あれ?

アジア開放のための聖戦を嫌々始めたみたいに
書いたら英霊に申し訳たたんぞ。

326 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 19:01:04 ID:aAQvCfPw
てか、だから誰だよ。この騒ぎを喧伝してる輩は
ほんと政権攻撃には手段を選ばないな。醜いったらない

与党はトカゲの尻尾切り
野党はスキャンダルだの思想が間違っているだの、高級料亭で飲んでるだのなんだの
ほんと民主主義って奴は醜いね



327 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 19:19:32 ID:r+X8ZZkk
>>323
原爆あったら使ってただろ。
文明の差で開発できなかっただけで。

328 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/11/11(火) 19:27:28 ID:1fWaWJ3j
田母神って本当に愛国者だったんだな

329 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 20:07:41 ID:ffs6f5w/
>>323
みんな読んでる。
そのうえで馬鹿にしてる。ただそれだけのことだ。

現実を認められないのはおまえだけ。

330 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 20:12:48 ID:8R3McdLL
それにしても、素人の書いた自費出版の本を根拠にして
書いて300万もらえるってどんなんだよww


331 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 20:19:22 ID:4oWzLcNe
田母神氏にも本を出して欲しい。

332 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 20:22:52 ID:GH78GZ8a
>>330
F15搭乗の謝礼。

333 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/11/11(火) 20:32:08 ID:csBddfAa

 アパ利権で質問攻撃だったのかね、参考人招致だか証人喚問

 謝罪&前言撤回か、それとも質問者らと歴史認識問題で対決か、
        それとも両方か、

334 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/11/11(火) 20:34:07 ID:csBddfAa

 どっちでもない派、はひとまず置いといて、

 2ちゃんの田母神マンセー派と、アンチ田母神派の、荒野の決闘が見たい

335 :老婆:2008/11/11(火) 21:15:01 ID:4ZSEblgZ
田母神氏の参院での態度は良しとします。
言いたいことを言わさない北澤俊美委員長がおかしいと思う。
あの戦争で日本だけが悪者になり未だに反省を強いられるばかり。
あの戦争がなかったなら東南アジアの諸国が独立出来ただろうか。
何も言えない日本。何も知らない子どもに袋をかぶせて拉致されても
未だに取り返すことが出来ない日本。

336 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 21:54:18 ID:hVGWoGB0
さっきニュース9で見たけどもうネタ切れっぽいな。
賞味期限切れた感じ。

337 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/11(火) 22:23:20 ID:OWjPLp+G
>>329
そうか? 「みんな」読んで田母神支持してるんだけど。

>>336
元々意味のない攻撃材料なんだよ。左翼及びマスコミがシビリアンコントロールとか政府見解とか盾にしてほざいているだけだから。

338 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/11(火) 22:39:11 ID:OWjPLp+G
>>326
仕方ないさ。忘れ去られてた古代ギリシャやローマの衆愚政治が時を超えて甦っただけだから。

339 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 23:34:08 ID:P4yn+TRx
小林よしのりはまだ田母神氏の行動についてコメントしてないんでしょ?
この人は根っからのひねくれ者だから、意表をついて田母神批判に回る気もするよね。
ネットのアンケート結果を引き合いに出したあたり叩かれそうな気がする。


340 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/11(火) 23:40:42 ID:OWjPLp+G
ネットアンケートだろうが「みんな」だろうが持論を突き通せばよい。

341 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 23:50:14 ID:ffs6f5w/
>>340
「みんな」って誰だよ。

あんな陰謀論まみれのヨタ話をだれが支持するっつうんだよ。
馬鹿の踏み絵にしかならん。

342 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/11(火) 23:58:49 ID:OWjPLp+G
整合性はいいから論文読め。

343 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 00:29:40 ID:vQ2al8sK
わしだ、Y新聞のナベだ

たかが幕僚長の分際で、わけのわからん物を書きやがって

新聞記者だった俺に添削させろ、まったく恥ずかしい駄文を書きやがって

それにしても、埼玉の球団のナベに負けやがって、タツの野郎、クソ


344 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 01:24:20 ID:2nehfYQz
論文に値しないただの作文。
騒がなければならないのは、あんな知能が低い猿が日本の国防を牛耳っていたことだ。

345 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/12(水) 01:25:29 ID:JdTASc8k
釣り乙

346 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 01:33:17 ID:2nehfYQz
自衛隊板で拾ってきた最近の小松基地の不祥事

・部隊視察の講評が気に入らず指令官を罵倒する・・・小松管制隊
・身分証明書窃盗の無実の罪を着せてひとりの隊員辞めさせた・・・小松管制隊
・官品横領してネットオークションにて販売・・・第6航空団整備補給群&小松管制隊
https://www.netsecurity.ne.jp/1_1831.htm・同僚のノートパソコン一式を窃盗・・・小松管制隊
http://www.hab.co.jp/headline/news0000052016.html
・窃盗事件直後であるにも関わらず競技会出場→優勝→基地を巻き込み大騒ぎ・・・小松管制隊・幹部自衛官と女性自衛官が不倫。幹部はイラクへ飛ばされ女性自衛官は職転&配置転換・・・小松管制隊
・いじめ訴訟・・・第6航空団装備隊照準器小隊
http://www.hokkoku.co.jp/_today/H20060905002.htm
・小松空港の滑走路に離発着もないのに民航出発機が30〜40分遅延。管制塔で麻雀疑惑・・・小松管制隊
・基本に反し離陸準備が完了してない旅客機を滑走路に進入させ、無許可離陸を誘発し管制官がこれを慌てて止めた・・・小松管制隊

元司令が素敵だから部下達も素敵な人たちばかりですね

347 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 01:34:02 ID:2nehfYQz
85 名前:名無し三等兵 メェル:sage 投稿日:2008/11/11(火) 23:30:46 ID:???
週刊新潮11月13日号に掲載された現代史家の秦郁彦氏による田原神論文批判まとめ。


1.張作霖爆殺事件は関東軍の高級参謀・河本大作大佐によるものという史実が確定している。
田母神論文には"断定できなくなった"と書かれているが、学問的に断定されている。

2.盧溝橋事件で劉少奇(中共の革命指導者)が外国人記者との会見で 「現地指揮官は自分だった」と
証言していると田母神論文には書かれているが、そのような会見は存在しない。論文の根拠は単なる
噂話に過ぎない。第一、会見が行われたとされる時期に中共は国民党軍による攻勢で首都・延安を
放棄、敗走中であり、悠長に会見など開いている余裕など有りはしない。

3.盧溝橋事件の首謀者を中共だと田母神論文に書かれているが、論文に引用されている私(秦郁彦)の
著書『盧溝橋事件の研究』では事件の首謀者=中共説をはっきり否定している。私は宗哲元が率いる
第29軍(国民党系の地方軍閥)の兵士が偶発的に撃った銃弾と結論付けている。

4.太平洋戦争の真珠湾奇襲がルーズベルトの罠という説は、俗説中の俗説で、学問的には誰も認めていない。

5.田母神論文の、ソ連の策略にルースベルトが引っ掛かったいう筋書きは"風が吹けば桶屋が儲かる"式
の妄想を連ねた話。そもそもコミンテルン謀略説の根拠とされる、スパイだと名を挙げられたハリー・ホワイト
は、ハル・ノート当時は次官ですらなく財務省の一部長に過ぎない。ホワイトがハル・ノートを決めたなんて言い過ぎ。

348 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 02:14:02 ID:a0HynkCQ
>>342
読んだ上で言ってンだよ。

で、おまえは読んだ上で>>337みたいな事言ってるわけだから、
天下無双の馬鹿決定。

349 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 02:18:51 ID:+OrfwIFo
>>305
だから彼らのファビョリっぷりと言うか、焦りっぷりというか、怒りっぷりは
見ててホントに楽しいよw

コヴァの影響のおかげで、現代日本においての世論の左右均衡が
取れてるといっても過言じゃないだろうw

350 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 02:24:00 ID:+OrfwIFo
>>315
>保守派でも田母神の論文は狂ってるって意見が大勢なのに

具体的に誰が言ってるの?

351 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/12(水) 02:33:45 ID:JdTASc8k
はっきり言って整合性は読んでない。
秦の改編コピペを見抜けなかった時点で読んでないと分かった。
読んでいないのを「みんな」という有りもしない世論でっち上げて隠れ蓑にしていただけ。

352 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 02:33:57 ID:mKAMqHhx
左右均衡とか寝ぼけた事言っとる輩もいるが、馬鹿な右と馬鹿な左がそれぞれ勢いを伸ばしたら国は滅びるて。


353 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 02:34:06 ID:+OrfwIFo
>>318
でも、軍隊なくしたほうが日本は侵略者になることは
今後一切なくなると思うけど?
祖国敗北主義は何気に正論。

日本人全員が虐殺されたり外国へ強制移住させられたり
そういうことされない限りね。

あの戦争での代償と、現代の野党のような存在を引き起こした原因は
敗戦した時に天皇と日本という国がなくならなかったせいによる
いわば突然変異のようなものであって、あのモンスターを作ったのは
天皇機関、立憲君主を完全に廃止しなかったアメリカのせい。

こんな残酷なことは無いわね。

354 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 02:35:01 ID:+OrfwIFo
>>327
でも使ってないんだからw
ナチスもw

355 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 03:18:15 ID:/QvCjb6j
田母神の論文レベル低すぎww
自費出版の本を、何を根拠にソースにしてんだ?w


356 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 07:41:42 ID:Gl5ITjR5
>>351
相変わらず、不都合なことはスルー

357 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 07:45:02 ID:lq+tJIBK
新潮ですら「大意よし細部甘しの残念賞?」だかんね。

それにしても秦は大分怒ってるね。

http://tech.heteml.jp/1111asa.jpg

100パーセント、完璧に論破されてます。

タモさんカワイソスwww

358 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 08:43:32 ID:D0v+jN+R
【日韓】 訪韓した村山富市元総理インタビュー「大多数の日本国民は「村山談話」を支持している」★2[11/11]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1226442916/

359 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 09:15:33 ID:a0HynkCQ
>>351
おまえの妄想なんか誰も聞いてないよ。
馬鹿の踏み絵に引っかかったおまえをはじめとする馬鹿がいるだけの話。

360 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 09:30:30 ID:lq+tJIBK
>>350
田母神論文以前から張作霖爆殺をコミンテルンの仕業などという
一連のコミンテルンの陰謀史観なら
伊藤隆から秦郁彦まで保守系現代史学者はみな批判している。
この手の陰謀論に浸っているのは保守系でも現代史学者じゃなく
文学者とか門外漢ばかり。
しかも直接一次資料をあたらない連中ばかり。

例えば張作霖爆殺に関して言えば

ドミトリー・プロホロフがGRUの文書をもとに主張しているのだが
その内容の矛盾から現代史家には否定的見解しか示されていない。

元文書のGRU文書にもあたらず
ドミトリープロホロフの論文も読まず
それを参考にしたユン・チアンの小説「マオ」を根拠にコミンテルンの仕業と
主張する渡部昇一のコラムを根拠に
櫻井よしこが書いたコラムをさらに参考にして
田母神論文は張作霖爆殺はコミンテルンの仕業が有力と主張している。

曾孫引きの感想文でしかないな。


361 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 11:01:08 ID:/QvCjb6j
<論文の中で使われている歴史的事実などに異論をさしはさむ向き
はある。正直いって、審査の過程でもそのことは話題になった。だが、
総体として、田母神氏が真っ向から「日本は侵略国家の濡れ衣を着
せられている」と問いかけたことを重視したのであった>


結論が正しければ、論文としてどんなにレベルが低くても賞を与えるってwww
なんていうレベルの低い賞なんだww
花岡は慰安婦問題でも秦を何度も引用してるし、さすがにこの論文の
内容まではかばいきれなかったかww

362 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 12:02:25 ID:Q62esqXc
保守派は細かい見解の違いで内ゲバをやっている場合じゃない。
歴史の解釈なんていうものは人それぞれ違うのが普通で、今マスコミや左翼が作り出している「日本の過去は全て侵略で
それ以外の見解を許さない」っていう危険な空気を、保守派は力を合わせて一斉に批判すべきなんだよ。
実際このスレッドにも保守でもなんでもない左翼が多いな。正に「言論の自由」「思想信条の自由」を犯している左翼こそ今批判すべき相手なんだよ。
そういう問題点からまず指摘していかなければあっという間に左翼の勝ちでこの問題が終わってしまうよ。

左翼は今は退職金返還を要求するという悪ふざけも始めている。これは橋本弁護士の弁護士資格を返上してはいかが、というあの時の朝日のノリだよ。

363 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 12:13:18 ID:6gng9h9B
>>362
本物のアホウヨ(笑)

364 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 12:21:00 ID:VDTxl/tC
元素ってもっとまともかと思っていたが単なる低脳バカウヨだったか。

おまえさん、本気でコミンテルンの陰謀信じてるの?
100歩譲っても50パーセントくらいはあるかなって思っているの?

俺は可能性0.1パーセント以下と思っているが。

365 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/12(水) 12:39:56 ID:JdTASc8k
>>364
あのさ、一連の流れ把握してる?もっともしてないから書いてるんだろうけど。
因みに渡部は最近(「パル判決書の真実」と言う本)では張作霖爆殺を関東軍としてるけど。勿論このスレでは渡部の本を読んでる奴はいないだろうな。

整合性の理論は単純で、自分の都合に良い価値を「みんな」として、受け入れられないものを「馬鹿」としてるだけ。
馬鹿が釣れたって池に片足突っ込んで何言ってんだか。

366 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 12:42:20 ID:EgoiTUat
>>そりゃやだよ。建前でも民意が反映されない検閲なんて

建前じゃどちらにしろ反映なんかされないよ。
そもそも大東亜戦争肯定論→軍国主義なんていう短絡的
な線形思考がどうかしてるんだからさ。この条件反射的な
思考さえなければ、表現の自由はより守られる。
建前なんていってるから、奇妙な線形思考に表現の自由が犯される。



367 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 12:57:44 ID:EgoiTUat
>ないだろうね。日本の戦犯らがやった行為はハーグ陸戦法や不戦条約に対して
>明らかな違反行為をしているから

パールに関していえば不戦条約の有効性を認めてない。
ハーグ陸戦法にしろ不戦条約にしろ日本を「有罪」にもちこむには
最適なルール設定なわけで、それをパール以外の判事が全員みとめていた
ことが、リンチ裁判たるゆえんでしょう。戦勝国の論理で「有罪」
そして侵略国家の汚名をきせられた状況は理解しておくべきで、
汚名を払拭する論理が、日本からではなくそこで裁く立場にいた
判事から出されていたことも「事実」として広く認識されるべきだと思う。

368 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 13:24:15 ID:vVTY+ip3
>戦勝国の論理で「有罪」
それじゃその前の古い国際法に従って多額の賠償金請求と国土の割譲をされても
良かったと考えているわけか? 国際法は常にアップデートされるという現実を
パールは判っていなかったから古典的国際法概念を持ちだして無罪論を展開した。
どちらに転んでも日本は敗戦国として国際的な制裁を受けるしかなかった。
私は結論として国際軍事法廷という、その後の国際法の発展に寄与し、なおかつ
日本に対する人道的措置を伴った結論の方を受け入れるよ。


369 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/12(水) 13:29:51 ID:JdTASc8k
「どちらに転んでも」ねぇ・・・。
結局「裁判」を受け入れたんだから従え論だよなあ。

370 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 13:34:27 ID:vVTY+ip3
>ハーグ陸戦法にしろ不戦条約にしろ日本を「有罪」にもちこむには
ちょっと気になったので連投になって申し訳ないが、認識について確認したい。
東京裁判は日本に対して国家そのものを裁いた裁判じゃないよ。
あくまで起訴された戦犯に対して、その訴因としての罪状を決めるために開廷された
国際軍事法廷だからね。だからパールも国家犯罪については考慮しないといった趣旨の内容を、
いわゆる「パール判決書」で書き綴っているから。


371 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 13:36:50 ID:vVTY+ip3
>結局「裁判」を受け入れたんだから従え論だよなあ。
それは当然でしょう。日本だって第一次大戦では戦勝国として
ドイツに対して条約に基づく請求をしている。国際社会の一員として
何らかの制裁を受けるのは敗戦国の義務だからね。


372 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 14:29:29 ID:EgoiTUat
>それじゃその前の古い国際法に従って多額の賠償金請求と国土の割譲をされても
>良かったと考えているわけか?
新しい国際法だから、これだけの損失で済んだっていう発想自体
事後だから言えること。裁判で日本側がそれなりに抵抗し、結果的に運良く
以前よりましだったというだけで。
パールが不戦条約をみとめられなかったのも、侵略戦争の定義が
あいまいだったからであり、
>国際法は常にアップデートされるという現実を
>パールは判っていなかったから
というのはあたらないと思うし、何を根拠にそういってるのかよくわからない。
>結論として国際軍事法廷という、その後の国際法の発展に寄与し、なおかつ
>日本に対する人道的措置

仮にこういうものが、現在中東の処理で開かれるとしたら、「東京裁判」のように
してはいけないと思うし、国際法が本当に発展したのかどうかまだだれも
判らないと思う。











>国際法は常にアップデートされるという現実を
>パールは判っていなかったから

判っていなかったとは思えないんだが。古典的国際法概念が、


373 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 14:30:56 ID:EgoiTUat

>>368
「本官の見解によれば、ここに(パール判決書)に述べられた行為は
すべて 国家の行為 である。これらの被告がなしたとされている行為は
すべて政府の機構の運用に当たってなしたものであって、その責任と義務は
時局よって彼らが責任を負うようになった」
というパール判決書の冒頭をみてもわかるように、パールはそう単純に国家と国民を
わけてはいないよ。


374 :修正”削除”372:2008/11/12(水) 14:36:03 ID:EgoiTUat
ごめん
>それじゃその前の古い国際法に従って多額の賠償金請求と国土の割譲をされても
>良かったと考えているわけか?

新しい国際法だから、これだけの損失で済んだっていう発想自体
事後だから言えること。裁判で日本側がそれなりに抵抗し、結果的に運良く
以前よりましだったというだけで。
パールが不戦条約をみとめられなかったのも、侵略戦争の定義が
あいまいだったからであり、

>国際法は常にアップデートされるという現実を
>パールは判っていなかったから
というのはあたらないと思うし、何を根拠にそういってるのかよくわからない。
>結論として国際軍事法廷という、その後の国際法の発展に寄与し、なおかつ
>日本に対する人道的措置

仮にこういうものが、現在中東の処理で開かれるとしたら、「東京裁判」のように
してはいけないと思うし、国際法が本当に発展したのかどうかまだだれも
判らないと思う。


375 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 16:34:05 ID:q6FOEhmM
政府見解が完璧じゃないから自衛隊トップがあえて論文発表したんだよ。
処分は覚悟してたと思うよ。
政府見解は一方向寄りで大雑把すぎるよ。大雑把すぎて謝罪の到達先、国民の現在未来への志、
そういうものがぼやけて惨めなペコペコパフォーマンスだ。
それが何かと便利。権益うむよねー。左翼教育につかえるよねーって。
田母神氏論文については侵略全くなかったとは思わないし陰謀説にも疑問があるけど
見つめる方向には賛成です。日本側の理由、状況についての検証は大切なのに。
文民統制違反で更迭は止む無いこととしても、
政府が村山談話をそのまま引き継ぐのには嫌気がする。
戦争の成果について、反省・謝罪・悲惨さを忘れないってことに
相反する形でなく伝えることはできると思うし、
軍部の暴走も含めて戦争に突入していく因果について検証していくのも
戦後60年での新情報を踏まえてすべきだと思う。

家族や知り合いは朝ズバとかしか見ないから、怖いねー、って。
私は怖くないし、過去と未来の日本人への思いが伝わってきた。

376 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 17:01:28 ID:a0HynkCQ
>>365
おまえの妄想なんか誰も聞いてないってのよ。おまえをはじめとする馬鹿が、
陰謀論まみれの「馬鹿の踏み絵」に引っかかったっていうただそれだけ。

377 :上甫木みのる:2008/11/12(水) 17:56:41 ID:wYBXb0s7
長年、左右に関わらず戦前戦後の日本と世界
について独学して来たが、私が行き着いたのは田母神論文と、全く同じ意見
の場だった。そして識者と云われる人たちの知識の内容を疑ってきた。特に前防衛長長官の石破氏は
防衛庁長官の石破氏を読書家の知識人と高く買っていたので、総裁選の時披露された日本歴史理解にひどく驚いた。
 世界は今大きく転換しようとしている。日本の舵取りをする人たちの内容を不安に感じている。

378 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 18:05:14 ID:lq+tJIBK
>>365
ほう。
じゃあ、渡部は去年までWiLLで繰り広げた
何でもコミンテルンをひっこめたのか。
それはそれは。
2.26などの皇道派もナチスもファシスト党も
みんな共産主義者っていう主張も渡部は引っ込めたのか?
そうそう、正規の手続きによらず降伏した敵兵は
捕虜にせず射殺しても合法ってのは引っ込めたのかい?

それじゃあ何で田母神に最高得点入れたのかなあ?

379 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 18:42:25 ID:uvtTY5/n
>>375
村山談話実際読めばわかると思うけどまったくおかしいこと書いてないんだよ。
植民地支配や侵略で迷惑かかった人ごめん。

これだけの内容。謝罪したい人はすればいいし、したくない人はしなければいい。
安倍も麻生も謝罪したい人ってだけ。

なんか反論ある?

380 :元素祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/12(水) 18:48:06 ID:JdTASc8k
>>371>>373
パールの話はパールスレで。
>>378
全部じゃないだろうよ。飽くまでも張作霖に限った事だろうに。論文にただ丸つけた。それ以上も以下もない。


整合性は自分の立場が不安定になりそうになった時に「みんな」とか「誰でも」とかという「神様」に頼る。
読んだとしてもどうせこのスレにある要約かスレの流れで判断しただけだろ。

381 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 19:09:18 ID:GPxdqh37
【空幕長事件】「日本はアジアを侵略して2千万人以上を殺害した、『濡れ衣』などとは許せない」 日中友好協会、日本政府に責任追及★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226481920/

382 :372:2008/11/12(水) 19:21:36 ID:EgoiTUat
地方紙じゃ自衛隊側の方法が、軍国主義的だとか書いてるが、
どう見たって政府側のほうが検閲的だろうに。


383 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 20:42:48 ID:q6FOEhmM
>>379
反論というわけではないけど、自分が村山談話について感じることを書きます。
村山談話は間違ってないけど大雑把に思えます。謝罪先の具体的なビジュアルがなく
権益がらみで利用されやすいように中身がわざと大雑把にしてあるように思います。
っていうか、そのつもりじゃなかったとしても謝罪させることに意味がある、
って形で本当に謝罪しないといけない相手じゃないところで役に立っています。
そういう状況になっていなければ賛同できる内容ではあります。
だから利用されないよう村山談話の内容を補足したほうが良いと思います。
戦争と引き換えに得た成果、日本の開戦〜終戦における因果や状況、
そういうものを戦後60年での情報も踏まえて検証しなおした上で
謝罪すべき部分、相手を具体的にした内容をもって政府見解にして
正しい方向に向かって謝罪して欲しい、と思います。
しかし現実はやはり権益がらみ側に分があります。
過去や未来の日本人の志を思いやる人が処罰されました。

384 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 20:50:00 ID:sgFVSVu1
>>357

むしろ、論文の内容より朝日にここまでの反論記事を書かせたことのほうが
すごいことだよな・・・・日本のいわゆる反戦者や左翼は、常に
「日本が悪い、侵略した、虐殺した」というばかりで、その中身の詳しく主張することが無かった。

こうして緻密に反論し、マスコミなどで日本の2次大戦の戦争史観を振り返る
良いきっかけを作った今回の騒動は「田母損のくたびれ儲け』というべきだ。

385 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 21:10:42 ID:a0HynkCQ
>>380
>整合性は自分の立場が不安定になりそうになった時に「みんな」とか「誰でも」とかという「神様」に頼る。

はあ? 根拠も示さず適当なこといってんじゃねえよ。

-------------
337 名前: 元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c [sage] 投稿日: 2008/11/11(火) 22:23:20 ID:OWjPLp+G
>>329
そうか? 「みんな」読んで田母神支持してるんだけど。
-------------
こんな馬鹿な事言ってる馬鹿がいるのは確かだが。

だいたいなんだその「神様」って。
個人主義のオレがそんなモノに頼るかよ(笑)。

386 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 21:17:02 ID:a0HynkCQ
>>383
おおざっぱなのは、そうしないといろいろ都合が悪いこともあるからだね。

>謝罪させることに意味がある、
>って形で本当に謝罪しないといけない相手じゃないところで役に立っています。

まさにそのためのものだから。

>正しい方向に向かって謝罪して欲しい、と思います。

「正しい方向」ってなんだろう。少なくとも戦争に負けたのは事実だから、それを踏まえ
なければ先に進めない。戦争、それも総力戦は最悪のギャンブルだから、絶対に負け
てはならないのに、日本は「負けるべくして負けた」。

こういった戦争のリアリティーを認識することこそが、「正しい方向」なんじゃないかな。

いずれにしても今回の馬鹿な論文は、誰にとっても害しか及ぼさない。そんな馬鹿の
踏み絵に引っかかってる馬鹿は、もはや取り返しがつかない。

387 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 21:50:28 ID:sSEFwlXA
田母神氏が小林同志の支持者だったら、なお更支持しないと
いけないな。

田母神同志!!!!!!!!!!!

388 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/12(水) 21:52:15 ID:JdTASc8k
>>385
>個人主義のオレ
これは笑うところだろうか?

389 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 22:00:14 ID:FqqD08aP
最新のSAPIOは、
巻頭で田母神空幕長の軽はずみな行動をたしなめ、
特集記事で「陰謀論」の今昔を学ぶ構成になっていた。
田母神「支持派」をあまり刺激しないようにしつつ、
その問題点を冷静に考えさせる材料を提供していて好感がもてた。

小林さんは、こんなことを扱ってられない戦闘状態に突入してるがw

390 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 22:06:43 ID:q6FOEhmM
>>386
60年たっても戦争の悲惨さを忘れずにいられることは
反省や謝罪を続けているからなのかもしれまいし
大雑把にしないと都合が悪いというのはなんとなくわかります。
しかし謝罪姿勢を権益に利用されるのは我慢なりません。

391 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 22:23:12 ID:ARX/2N0f
今回の一連の騒動は

アパグループを宣伝するための仕掛けなんだよ

お人好しの幕僚長を懸賞論文で釣り、最優秀賞を与え、そのことをマスコミにリーク

いい宣伝になったよね

アパはいくら儲かるのかな。賞金の300万円なんて安いもんだ

392 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 22:47:49 ID:a0HynkCQ
>>388
妄想で他人をどうこう評価する馬鹿なんだから、ムリに高見にたとうとするな。
ひっくり返って頭を打つだけ。

393 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/12(水) 22:53:59 ID:JdTASc8k
>>392
それはお前の事か?

394 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 22:59:36 ID:a0HynkCQ
>>390
それが戦争、それも総力戦に負けるということの現実面だ。
当時の人々にとっても大きな被害を及ぼしたが、我我当世の人間に対しても
これだけ迷惑をかける。本来はね、あの戦争は、どれくらい批判しても足りないことなんだよ。

ひっくり返すならもう一回戦争をやって、こんどこそ「国際関係上の正義」の側にたち、勝たなければ
ならん。しかしドイツは一次対戦で敗れ、捲土重来を期した二次対戦でも敗れた。一次対戦を十分に
反省せずに戦ったからだ。意気込みだけではどうにもならないことがある。

>しかし謝罪姿勢を権益に利用されるのは我慢なりません。

それが「戦争に負けた」ってことだよ。こういった利用は、失言を繰り返すたび、今度の馬鹿の踏み絵の
ような論文が出るたび蒸し返される。外交上も、内政上も、韓国や中国にとってはポイントになるからだ。

しかし、逆にいえば日本がこうした失点を繰り返さなければ、彼らが手を振り上げる機会を与えずにすむ。

はたして誰が馬鹿なのか、わかるかい?


395 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 23:01:35 ID:608H/Y4g
誰か、教えていただきたいのですが、
1931年、江西省端金に毛沢東は、中華ソビエト共和国を成立させましたが、
国際共産主義を目標とするコミンテルンの指導ということは本当でしょうか?


396 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 23:42:15 ID:jKRMDy8Z
>>366
同意だね、そもそも日本はなぜか戦時に「単一民族を掲げファシズムを行った」
かのような印象を植え付けられている。

中山国交相は間違いなく誰かの差し金だろう。
そして、日本における「単一民族観」の出所は一体どこなのだろうね?

中山の年代にまで浸透してるとなると、こうした印象操作は
戦後から行われてることになるだろう。

397 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 23:49:48 ID:jKRMDy8Z
>>373
>というパール判決書の冒頭をみてもわかるように、パールは
>そう単純に国家と国民をわけてはいないよ。

だが国民と軍隊は分けてる。
パールは「日本軍進駐は人道的面において許されない」といいながらも
「こんな美しい国の人たちが侵略戦争など起こすはずが無い」と最後には言った。
これが意味してるところは、結局日本は軍部と政府による侵略を
国民の意思に反して行ったということを感じた第三者パールからの答えであったということ。

398 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 01:08:10 ID:jzgBlfpP
当時国民は戦争イケイケだったんですが・・。

399 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 05:10:47 ID:ezNWvYZV
汚職次官の引きで成り上がった…はさておき
トチ狂った国粋先生が不正企業とべったりの癒着か。
これは間違いなく暴力団との繋がりもあるな。

日本の国防をも揺るがす大醜聞に成り兼ねないから、早めに決着付けたんだろうな。

マスコミも危険過ぎて探れまい。



400 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 05:37:04 ID:F5ljEQEa
>>399
アホ

アフォ過ぎ。

そんな大げさなことじゃないだろ、分からんの?
これはただの遊び、自民党の先生とか、キュウマとか
防衛族とか道路族とか良くあるただの伝統的な遊び。
それが取り締まられてるんだから、日本は正しい保守民主主義に
向かってる証拠、膿みだし。
森とかハマコーとか中山とか、ああいう人らを見れば分かるように
自民党=伝統的な鷹派・右翼の温床、あとは民主の連綿も鷹派や右翼で
ないにせよマルチ商法献金の件もあるんだから、どこも金で遊んでる良くある事だろ?



401 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 08:55:43 ID:uF3z7MuB
>>396
>そもそも日本はなぜか戦時に「単一民族を掲げファシズムを行った」
>かのような印象を植え付けられている。

いやそれ印象じゃなく事実だから。
山風なんかの当時の日記とか見てみなよ。

それに、戦時中の日本が軍国主義だったのも事実だろう。
一億総動員体制になったんだから。

402 :372:2008/11/13(木) 09:16:06 ID:TeiZp1+V
>だが国民と軍隊は分けてる

うーん。これは意見書の字義を強いて解釈しないと出てこない論理だろうね。
すべて国家の行為である。パールは被告人の役割が時局や推移によっていると、
言い切ってるわけだから。
どう読んでも個的な責めを負わせるような「主体性」をもって、被告人が戦時戦況に
のぞんだようには書かれていない。パールは冒頭で国家の状況と推移の中での「責任」ということを
まず前提にしようとしてる。国家なき個々軍人への判決と読む込むには無理があるし、
国家と国民を分離する論理を立てるのに、パール意見書を踏まえないほうがいい。
ある意味地雷だから。

403 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 09:49:07 ID:K8apMFG2
<論文の中で使われている歴史的事実などに異論をさしはさむ向き
はある。正直いって、審査の過程でもそのことは話題になった。だが、
総体として、田母神氏が真っ向から「日本は侵略国家の濡れ衣を着
せられている」と問いかけたことを重視したのであった>


337 名前: 元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c [sage] 投稿日: 2008/11/11(火) 22:23:20 ID:OWjPLp+G
>>329
そうか? 「みんな」読んで田母神支持してるんだけど。






歴史的事実に異論があろうと、支持する馬鹿wwww
史料批判など全くしない左翼と同じ。



404 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 11:09:23 ID:dDhvUi6w
>むしろ、論文の内容より朝日にここまでの反論記事を書かせたことのほうが
>すごいことだよな・・・・日本のいわゆる反戦者や左翼は、常に
>「日本が悪い、侵略した、虐殺した」というばかりで、その中身の詳しく主張することが無かった。

一体あなたのいう左翼とは誰を指しているのだか。

405 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 11:43:53 ID:KJAzUJNO
元素もう黙れよ

406 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 13:37:16 ID:F3fItuf2
>>372
>新しい国際法だから、これだけの損失で済んだっていう発想自体
>事後だから言えること。
こちらのレスの意味を理解する能力がないみたいだね。いいかい?国際法とは習慣法も含む
いわば国際社会の合意を意味するんだよ。だから、事後法などどいう概念は希薄なわけ。
その都度問題が起きれば新たな国際的ルールが定められ、習慣法として浸透していく。
そして、そうしたルールに則ったハーグ陸戦法や不戦条約、九カ国条約の観点からいっても
日本の戦犯は裁かれるだけの違法行為をしていた。そしてなにより、ニュールンベルグと
東京で行った軍事法廷という新たな国際的方法は、敗戦国に対するそれまでの過剰な制裁とは
全く違った方法論を用いた理性的で画期的な方法だったんだよ。そうした問題意識を
パールは持ち合わせていなかった。彼は頑迷で古典的な法実証主義的な(ケルゼン的とも言える)
方法論しか持ち合わせていなかった。だから「パールは判っていなかった」と言っている。

>>373
分けてないなら無罪論は引き出せないはずだけどね。彼の無罪論は、あくまで被告の行為に対して
導かれているものであって、国家犯罪という視点があったなら合理性を欠く。


407 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 14:39:28 ID:F5ljEQEa
>>404
団塊左翼だよ

408 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 15:42:48 ID:KR3Waecb
>>383
村山談話ってね、妥協の産物なんだよ。
村山個人はおそらくもっと自虐的なものにしたかったはずだし「侵略戦争」
って文言もいれたかったそうだよ。国会決議にもしたかったそうだ。

でも自社さ連立の時代だから自民の意見も無視できない。そこで役人が手を
加え知恵を入れて首相談話って落としどころつくったわけ。

ああいう逃げ道のある文章作らせたら役人は天才的だからね。
なかなか反論が難しいうまい文章になっている。
だから安倍も踏襲せざるをえなかった。

クソウヨも内容ではほとんど反論できないんだよ→村山談話。
朝鮮人とか中京の工作員とか言うしかない。
みごとな文章だよ。

409 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 15:45:50 ID:KR3Waecb
麻生さんは「ふしゅう」してるそうだけどねw

410 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 16:21:30 ID:Lwa2nswS
麻生は 有無を ゆうむ

未曾有を みぞうゆう と読むそうだ

とほほ、幕僚長の論文以下かも

411 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 16:33:30 ID:KR3Waecb
頻繁を「はんざつ」とも読んでたそう。
まわりもあまりの乖離に何と間違ってんだかしばらく気づかなかったそう。

412 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 16:46:00 ID:F5ljEQEa
パール判事は国際法のスペシャリストだが、東京裁判が
アメリカによる戦勝裁判だったのでパールは異議を唱えたとあったな

あと、まえにNHKでやってたパール判事特集ではパール判事と行動をともにした
オランダかスイスかどこかの人も最後は有罪にしたが納得の行かないものがあったらしい。
かれはドイツに焼け野原にされた光景と日本の原爆投下などのやけのはらの
風景がダブって最後まで悩んだという。

まあこんど「いわゆる東京裁判とは?」とパール判事のゴーセン
とあわせて読んでみるが。

413 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 16:46:38 ID:F5ljEQEa
×「いわゆる東京裁判」

◎「いわゆる靖国問題とは?」

414 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 17:10:53 ID:Lwa2nswS
東京裁判だけでなく

ニュルンベルグ裁判も調べてみな

けっこう批判はあるんだぜ

415 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/13(木) 18:43:02 ID:11bJH8MA
>>403
お前さんの言うことは、正に為にする議論。
批判することに意義を見い出しているのだろうが、ツッコミ自体が無意味な行為。

416 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 20:05:27 ID:AYWoN1/O
田母神に最高点を入れた審査員花岡が土井たか子に裁判で負けました。

土井氏の名誉棄損 月刊誌敗訴
元社民党党首の土井たか子氏が、月刊誌に、「朝鮮半島出身」などと
事実と異なる記事を掲載されたとして慰謝料などを求めていた裁判で、
神戸地方裁判所尼崎支部は、「明らかな虚偽で、名誉を傷つけるものだ」として
月刊誌を発行した出版社などに200万円を支払うよう命じました。
この裁判は、元衆議院議長で社民党の元党首の土井たか子氏が、東京の
出版社「ワック・マガジンズ」が発行した月刊誌「WiLL」に、「土井氏は
朝鮮半島出身で本名も朝鮮人名」などと事実と異なる記事を掲載され
名誉を傷つけられたとして、慰謝料などを求めていたものです。
13日の判決で、神戸地方裁判所尼崎支部の竹中邦夫裁判長は、「裏付け
取材が全く行われておらず、記事は明らかな虚偽だ。土井氏の名誉を侵害
している」と指摘し、出版社や編集長らに対し200万円を支払うよう命じました。
判決について、月刊誌「WiLL」の花田紀凱編集長は、「まだ判決文を見て
おらず、判決文を見たらお話しします」と話しています。
http://www.nhk.or.jp/osaka/lnews/06.html


417 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/13(木) 21:53:44 ID:11bJH8MA
うーん、朝鮮人だからって名誉を傷つけられたのか?
なんか織原が山野車輪を訴えた裁判を髣髴させる。
嘘ならばほっとけばいいのに。しかしそんなデマは2ちゃんに溢れているんだからひろゆきの方を訴えればいいのに。

418 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 22:15:42 ID:AYWoN1/O
花岡信昭がWILLに土井たか子は朝鮮名李高順で
北朝鮮から帰化したと2ちゃんねる情報をモロに
信じておまけに拉致問題に冷淡なのも北朝鮮に
親族がいるからとまで書いたもんで訴えられた。
裁判ではWiLLの発行部数は少ないので
全国紙への謝罪文掲載は却下された。
かわりに1万円の賠償請求が200万円になった。
ちなみに事実関係の審理は初回に土井側が
戸籍謄本を証拠申請して土井側の勝利が確定し
以後は謝罪内容についてが争点だった。

419 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 22:20:20 ID:pNYWv7KE
土井さんの訴えは朝鮮半島の人に失礼なんじゃ?事実と違いますよ、で済む話、、、
日本国内で何もかも承知の上で反日活動している人はどうかと思うけど
韓国や北朝鮮の人は受け取る情報によって反日なだけでむしろ同情するし
朝鮮半島出身といわれて「名誉傷つきました」て考え方はさみしいですね

420 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 23:44:26 ID:vFYvunmQ
>>418
別に半島呼ばわりされたから謝罪しろとか、そういう記事や訴えじゃない。
「論文を読んで批判しろ」とかいう馬鹿が、なんと訴状やら内容やらを全然把握してないってのは
もう笑うしかない。

421 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 23:44:59 ID:vFYvunmQ
ごめん、>>420のレスアンカーは>>417

422 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/13(木) 23:50:59 ID:11bJH8MA
ったく…整合性は早トチリ早合点の誤読大王だな。自分の敵は何にでも黒く見える目ん玉の持ち主らしいな。

まあ予想通り論文なんか読んでいなかった様だ。

423 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 23:53:53 ID:KFKA730f
>>365
>勿論このスレでは渡部の本を読んでる奴はいないだろうな。
当たり前だろ。渡部なんて電波垂れ流しの文選明の飼い犬の本をわざわざ買って読んでる方がおかしいよ。
天文学を研究する者が矢追純一の本なんか買って読んでるか?

424 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 00:05:22 ID:dMbaSjWd
>>422
なにが早とちりなんだよ(笑)。
ああ、

-------------
417 名前: 元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c [sage] 投稿日: 2008/11/13(木) 21:53:44 ID:11bJH8MA
うーん、朝鮮人だからって名誉を傷つけられたのか?
-------------

こういう馬鹿の書き込みか?

>まあ予想通り論文なんか読んでいなかった様だ。

どこからこういう妄想が浮かぶのか、ホントウに不思議だ。頭の中にウジ虫がわいてんじゃないか。
あ、そうか、これも「早とちり早合点の誤読大王」の特技ってことかな(笑)。

425 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/14(金) 00:17:18 ID:tjO9h1m/
レスコピペは整合性のお得意戦法そのAってとこか。

まあレスコピペにはイチイチ突っ込まないけど。

426 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 00:22:53 ID:jBmcBvXi
田母神はよしりんの愛読者。
麻生はゴルゴ13の愛読者。

低レベルの争いだが、こりゃあゴルゴが勝つね。

さて、このたびの作文は渡部昇一上智大学教授の選考により300蔓延がぽんと贈られます。
上智大学で、渡部センセのコマをとればレポートにお気に入りの書籍名を羅列するだけで単位がもらえます。
よかたよかた。ナベ先生マンセー。

自衛隊も上智もどっちもイメージダウンしたねえ。
隊員募集にも学生募集にも支障がでるだろうな。



427 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 00:24:19 ID:jBmcBvXi
田母神はよしりんの愛読者。
麻生はゴルゴ13の愛読者。

低レベルの争いだが、こりゃあゴルゴが勝つね。

さて、このたびの作文は渡部昇一上智大学教授の選考により300蔓延がぽんと贈られます。
上智大学で、渡部センセのコマをとればレポートにお気に入りの書籍名を羅列するだけで単位がもらえます。
よかたよかた。ナベ先生マンセー。

自衛隊も上智もどっちもイメージダウンしたねえ。
隊員募集にも学生募集にも支障がでるだろうな。



428 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 00:52:53 ID:65OoyOs7
<論文の中で使われている歴史的事実などに異論をさしはさむ向き
はある。正直いって、審査の過程でもそのことは話題になった。だが、
総体として、田母神氏が真っ向から「日本は侵略国家の濡れ衣を着
せられている」と問いかけたことを重視したのであった>


なんちゅう賞だwww
こんな論文評価するやつ、ただの馬鹿だろ。

429 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 00:55:56 ID:kla44ofg
>>416

>判決について、月刊誌「WiLL」の花田紀凱編集長は、「まだ判決文を見て
>おらず、判決文を見たらお話しします」と話しています。

言論人なのに情報来るのも文章読むのも遅いんだな・・。

つうか、どうせ嘘ついてるんだろうけど、
なんかもう人間として最低だな。
その場を逃げることして恥ずかしくないのか花田紀凱氏・・・・。

430 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 01:05:14 ID:Dwx5/nO1
渡部さんは既に名誉教授の身だし、多少のユルさは仕方ないとして、
この論文を擁護した富岡幸一郎は現役の大学教授だからね。
関東学院大はそれでいいのかと。あのレポートに単位を出すのかと。

いや、俺は「表現者」の読者なんですよ。だから残念なんだ。
佐伯啓思や中野剛志の仕事はとてもいいと思ってるだけに、
編集長にはもっとしっかりしてもらいたいのね。
せめて、苦言を呈するニュアンスをね、少しは滲ませるとかさ。
自分と政治的に近い主張ならベタに擁護、というのでは芸がない。
せめてSAPIOの巻頭記事くらいの線にまとめてほしかった。

431 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/14(金) 01:16:26 ID:tjO9h1m/
>>429
マルコポーロの人だったと言うことを忘れて・・・。

432 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 06:33:30 ID:1G35ck4i
いや、もう逃げてる。
判決前の9月末発売のWiLLに謝罪文掲載している。
ちなみに問題の記事を書いたのは花岡な。
>>431
朝日新聞で編集長をしたり、文藝春秋退社後に
手がけた他の本がほとんど失敗に終り
最期の最期にWiLLでの朝日批判で一発あてただけ。
ちなみに今年の渡部の著書は読んでいなかったので
張作霖爆殺を関東軍の仕業と主張を変えているとは
知らなかったなあ。
しかしそれじゃあ今年前半までのWiLLや講演会などでの
主張は全面放棄しているのかねえ?

433 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 06:41:23 ID:eMhXvj7N
つまり

土井たか子は日本で生まれた生粋の日本人なんですね

434 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 07:04:17 ID:1G35ck4i
土井たか子の家系については、すでに共同通信の田中章記者が取材ずみ。
本人の戸籍抄本も確認しているが帰化の記述は見覚えがないとのこと。

土井たか子の家系は、祖父は広島県の土井好太郎、父はその次男で仁良市 現京都府立医大卒、
母は京都の職業軍人の長女で貴代、姉は和賀子、妹が睦子で武蔵野音大、弟が良博、顕とのこと。
父は内科小児科を神戸市長田区野田で開業していた開業医であった。

地元の古老に聞き込みしたところ、土井医師やそのお嬢さんの多賀子(たか子)のことも
覚えていて、とても活発なお嬢さんだったのこと。


435 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 09:36:07 ID:dMbaSjWd
>>425
馬鹿なおまえの馬鹿な書き込みをクローズアップされるのがそんなに恥ずかしいか。
まあ、恥ずかしいだろうな。オレだったらもう出てこれない。

436 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 10:27:13 ID:eMhXvj7N
花岡信昭 というのは

いい加減な記事をかくやつだということが

土井たか子の件でよくわかりました

437 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 10:43:04 ID:1rX7jXhR
【田母神参考人招致】TV中継しなかったNHKの言い分【電凸】復活
前日の問い合わせでNHKコールセンターの部長が「中継の申請をしたが先方に断られたので中継できなかった」と答えたので、
「断ったのは外交防衛委員会の理事会か?いったい誰に断られたのか?国会は私的機関ではないので、本来公開が原則ではないのか?」
と尋ねると、折り返し電話が欲しいということだったので、翌日折り返した結果。つまり実態は、本来そんな権限のない自民党の議員(国対?)
に中継はやめてくれと言われて、NHKがはいわかりましたとそれに応じたということ。
【産経抄】11月12日http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/081112 /stt0811120306000-n1.htm
■削除前コメ抽出http://nico.xii.jp/comment/?url=sm5223508

438 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 10:55:02 ID:qYo2eStY
田母神論文を読んで評価しちゃったやつwww
賞を与えた審査員ですら、事実関係に疑問があるっていってるのに・・。


439 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 11:02:51 ID:eMhXvj7N
NHKは自民党の手下ですからね

440 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 11:41:23 ID:6sNf3QC4
>>427

だからなんだよしかいえん。
よしりんにせよなんにせよ日本の保守的な意識が変改し
そのレベルが向上してる。
ついにアカや社会主義者におびえず対抗できる社会が到来するかと
おもうと心が安らぐよ。

>>428
賞なんて金だす奴が決めるもんだろ。
1流から3流まで、賞なんていくらでもあるじゃない。

>>429
どうせ裏でそいつらが糸を引いてる。
今回の裁判で、土居が「朝鮮人ではない」という印象を植え付ける魂胆。
そしてちゃっかり200万円をいただいてるという巧みさ。
NGO団体しかり、マジで社会主義者のこうした悪じえには頭を抱えるよ。

441 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 11:43:27 ID:6sNf3QC4
>>432
よしりんも結構妨害とかそう言う被害にあってると聞いたな。
タモ神どころか、そう言う人までに言論統制とはこの国は
つくづくそう言う人たちの利権で埋まってるんだと思うよ。

442 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 11:47:40 ID:6sNf3QC4
>>434
だからって信用できんね。
紛れもない売国奴には違いない。

443 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 12:30:31 ID:RzTy41NL
>そのレベルが向上してる。
俺には低下しているようにしか見えないが。
その典型が今回の田母神問題。


444 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 12:46:37 ID:zXl4x76v
土井さんが日本人だからこそ尚更腹立たしく思えますね、、、
拉致被害者家族からの必死の訴え軽んじて
(もし真相知ってたとしたら人として許せない)
何年も何年も被害者をおきざりにした。今だに5人しか帰れない。
早く対策していたらもっとたくさんの人帰ってこれたかもしれない。
それをもってすれば中傷も自戒こめて受け止めて欲しいくらいです。

445 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 14:39:13 ID:dMbaSjWd
>>440
>賞なんて金だす奴が決めるもんだろ。

まあ、そらそうなんだけどさ。

ただ、公にするものであるなら、自ずと品格やら真実を追究する態度とか、
そういったモノが求められるのは間違いない。 はじめからそういったものを
放棄するのでは、賞を設定する意味がなくなってしまう。

それは今回の騒動でも明らかになったことだろう?

>どうせ裏でそいつらが糸を引いてる。

それは考えすぎ。

446 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/14(金) 16:28:29 ID:tjO9h1m/
退いた過去の事は論文の件ではどうでもいいし。

447 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 16:45:51 ID:6sNf3QC4
>>443
そう言う意味では、低下というかはじめから低レベルだが
こうした事が話題になるのはやはり新しい動きじゃないか?

448 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 16:49:04 ID:9iLWi+ar
【歴史認識問題】「侵略美化した幕僚長の論文は極めて不適切、侵略がなかったと言うなら村山談話とは正反対の主張だ」麻生首相[11/14]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1226648034/

449 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 17:15:28 ID:dMbaSjWd
>>447
昔からこういった問題に関しては反応は早かったよ。
何も変わってない。

450 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 17:15:31 ID:6sNf3QC4
>>445
たしかに、今回の騒動で朝日新聞が反論文を
掲載するぐらいだし、これじゃ悪役かって朝日
や左翼の株を上げるようなもんだよ。

>それは考えすぎ。

それは考えすぎかもしれんが、タカコの告訴だけに
何か裏で手を回してたりしてんじゃないか?
まあアホな予測だが。

451 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 17:22:20 ID:pz6IBcgf
またコミンテルンが裏で手をまわしたとでもw

452 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 17:28:02 ID:dMbaSjWd
>>450
そう、だからこそ公に公募する論文なら、思い入れだけで選んじゃいかんということだよ。
相手につけ込まれるスキを与えこそすれ、メリットなど何もない。

ということが今回の騒動でも明らかになった。

453 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 17:33:34 ID:/9L1LBRf
戦前日本の政府・軍部を自在に操ってたらしい最強コミンテルンが、
なんでゾルゲ事件とかの弾圧阻止できなかったんだろう?


454 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 17:58:59 ID:6sNf3QC4
つかもうよしりんの近況といい、タモといい情報統制というか
人権擁護法適用後の非常に良い例になるわ

人権擁護法案ができたらもう日本から完全に言論の自由がなくなりますね

455 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/14(金) 18:09:01 ID:tjO9h1m/
自分の思い込みなのに何が明らかになったのだろう?

456 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 18:21:33 ID:dMbaSjWd
>>455
馬鹿にはわからんことさ。

457 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 18:58:59 ID:mI/4G+/F
そうそう基地外にはわからんことさ。半島(韓国)行って親日法というガキのいじめのようなクソ法の下でたっぷりリンチでも何でもされてこい。そうすればこれだけ狂った捏造基地外被害妄想民族なんだって理解できるだろうか。

458 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/14(金) 19:06:25 ID:tjO9h1m/
整合性の言う事はと学会の言う所の陰謀論者とクリソツだな。

459 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 19:13:37 ID:/9L1LBRf
と、コミンテルン陰謀説を信じちゃってる馬鹿が申しております

460 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/14(金) 19:25:10 ID:tjO9h1m/
スレの流れも読み取れん奴がいるな。

461 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 19:59:19 ID:dMbaSjWd
>>458
何の根拠もないおまえの妄想なんか誰も聞いてないから消えろよ、ゴミ。


462 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 21:10:03 ID:6sNf3QC4
>>433

昔でも金出せば戸籍とか買えたんじゃないの?

朝鮮にはペクチョンだかパクチョンだか言う奴隷階層
みたいなのがいたようだし、鎖国体制がとかれたら嫌でも日本にくるだろ

あの時代なら、そんなのゆるゆるだろうから戸籍ぐらい・・・・・

463 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/14(金) 21:10:03 ID:tjO9h1m/
また出た、「誰も」というフレーズ。
個人主義のオレの癖して同調しようと、させようとする姑息な手段。

464 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 21:43:12 ID:AI2AbsaZ
さっさとチベット虐殺進行中のソースもってきなさい

どーでもいいがダライラマって完全に空気化したな
あのルモンドでの虐殺捏造アピールが致命的だったわけだけど。
必死で「自分はそんな発言してない」と言い訳したが後の祭り。

465 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/14(金) 21:59:44 ID:tjO9h1m/
糞蝿は何匹も飛び回っているからなあ。

466 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 22:12:11 ID:TWORZqGJ
お、今日は整合性氏祭か?

いあ いあ せいごうせい〜ってかw

467 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 22:45:20 ID:dMbaSjWd
>>463
で、おまえの妄想を聞きたがるやつがどこにいるんだって(笑)?

468 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 22:48:40 ID:9qzZv4QE
村山談話はアジア諸国の誇りである。

決して村山談話を否定してはならないんだ。 中国や朝鮮を刺激しても

日本は孤立するだけである。 アジアは団結するべき時なのだから。

469 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 23:58:17 ID:Bg6qfOfE
麻生はコミンテルンの手下

470 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 00:11:49 ID:05oIbn31
新たに明らかになった古い方の作文の方が法的には寧ろ問題だな。
文民統制や平和主義、国際協調主義を否定することは、公務員の憲法尊重義務(憲法99条?)違反ということになるからなぁ。
これは明らかで重大な懲戒事由だよ。
政府見解と違うみたいな曖昧なもんじゃない。

つか公務員一般職の思想表現の自由は制限されるもんだろ。
共産党応援のポスター貼って懲戒になった公務員の例もあるし。
今更表現の自由とか何を眠たいことを言うんだろね。

おおっぴらに思想表現したけりゃ、公務員辞めて私人になるか、政治家になればいいんだよ。

471 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/15(土) 00:19:27 ID:pi8P6eB3
>>470
そのような論法だと、国民投票法案通した安倍内閣並びに衆参両議員全員は憲法違反って事になるんじゃないのか?
そして自衛隊自体も憲法違反になるんじゃないのか?
今では週刊金正日も自衛隊の存在を認めているけど。

472 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 00:54:57 ID:Iw9/xc5h
日本が悲鳴をあげています。

【日本の選挙】         ∧,,∧
      /| ̄ ̄ ̄|    <丶`∀´> ←二重国籍
    /| ̄ ̄ ̄ ∧,,∧  (つロと )
   /| ̄ ̄ ̄|..( `ハ´)  `u-u´
 /| ̄ ̄ ̄|....|φ  ∪ )←帰化     ∧,,∧
 | ̄ ̄ ̄|....|/ `u-u´       <   >←外国人参政権
 |___|/  ∧,,∧           ( o∪
 ||   ||  (´;ω;)  ∧,,∧     `u-u´
       ( つロと) <丶`∀´> ←偽装認知
        `u-u´ (∪  つロ_____
              `u-u/ = =  /|
                | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
                | 投票箱|  |
     
       【外国人激増】国籍法改悪案の反対【日本破綻】★5
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1226673590/
    

473 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 00:57:15 ID:+yf63iOZ
本物の馬鹿だなこの糞コテは。
96条で国民投票と改正成立条件(過半数の賛成)を定めている以上、
96条の要件に合致する限りにおいて投票手続法を制定するのは99条に違反しない。
珍太郎が「(改正を経ずして)憲法破棄しろ」などと叫んでいたのは明白な99条違反だがな。


それとDQN空幕長を擁護してる連中に「表現の自由=組織決定に逆らっても処分されない自由」
と勘違いしてる奴の多いこと多いこと。
例えば企業の役員会で決定された事項について、気に入らない役員や広報部員が勝手にマスコミに
反対の意見をしゃべって左遷されて、「憲法の表現の自由が保障されるはずだ」なんて言う馬鹿は世界中どこにもいない。

DQN空幕長は免職もされてないだろ、そもポジションに不適格だからポジション外されただけ。
役員会に逆らった広報部員が広報部外されて「外されるのはおかしい」と喚くのと同様な頓珍漢ぶり。

474 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 01:15:45 ID:5wXc5xBS
>>473
国家否定どころか組織否定の論理だよね。
ほとんど究極のアナキスト。
これでは軍隊など作りようがない。

475 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 01:23:17 ID:+yf63iOZ
DQN空幕長は「村山談話は言論弾圧の道具に使われてる」などと抜かしてたが、
企業で「役員会決定は我々広報部員・従業員の言論弾圧の道具に使われてる」に置き換えてみれば
いかにトチ狂った言い草か分かるはずなんだがなあ。

476 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 09:00:13 ID:TjipZnyI
>>472
渡来人禁止法案を出さないとな

477 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 10:07:25 ID:yKHuBAWE
大笑い

田母神論文「政治的行為に該当せず」 政府が答弁書

ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081114/plc0811142027011-n1.htm

ってことは空幕長解任と整合性を持たせるには
内規違反ぐらいしか無くなる
内規違反で解任はいかにも無理筋だからやっぱ思想弾圧で決定だなw

478 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 10:58:16 ID:tOYQ3ch0
>>477
懲戒免職にしなかった言い訳だよ。

解任と解雇は違うからね。
大臣がこいつ気にいらねって飛ばされた事務官なんて過去にいくらでもいるから。
あの守屋も小池百合子がたいした理由もなくクビにしてるから。
贈収賄事件が発覚する前の話。

479 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 11:47:48 ID:S2/cmOux
セクハラ校長とか、公然わいせつ佐官とか、上がああだと下にもおかしいのが集まるのか。


480 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 12:00:19 ID:tOYQ3ch0
まあタモに一分の理があるとすれば自衛隊がきちんといちずけられていないことだな。
ヒゲの隊長みたいに軍服脱いで政治家にでもなって堂々と憲法改正でも主張
すればよかった。

481 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 12:26:59 ID:P/gX3mEV
【報道のTBS(爆笑)】アパワイン会で田母神と同席した鳩山夫妻をひた隠す
http://image.blog.livedoor.jp/takashikitaoka/imgs/e/8/e857b8c2.jpg

↓TBSフィルターを通すとこうなる

http://stat.ameba.jp/user_images/05/2d/10109954410.jpg
http://stat001.ameba.jp/user_images/22/d6/10109954412.jpg

民主・鳩山氏
 懸賞論文に田母神氏以外に多数の航空自衛官が投稿していたことには
「特定業者と自衛隊という異常な関係があったことが判明した」と指摘。
アパグループとの関係についても厳しく追及する考えを示した。
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20081109AT3S0701H07112008.html


482 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 13:18:55 ID:B7M8Rcll
>>471
バカ丸出し

483 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 13:57:52 ID:B7M8Rcll


                        ∧
      /三三三ミヽ、  _|\/ ∨ ∨
     {/ ,,,,=ヘ,,、iミヽ \
     ll /・ゝ z・ゝ!;;ノ   > すべては
    {8!  イ,,j  }3} ∠ コミンテルンの陰謀だったんだよ!
      !、 y∠ゝ  !   ∠
      ヘ__   _,イl\    |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   V
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /



  「日本は侵略国家であったのか」 田母神俊雄 (航空幕僚長)
    


484 :名無しかましてよかですか?:2008/11/15(土) 17:20:28 ID:ocFn0/Wh

すべてはアパグループの売名戦略の陰謀ですが、何か?

485 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/15(土) 21:56:42 ID:pi8P6eB3
>>473は見えない敵と戦っているのか?
公には田母神の書いた論文が村山談話に抵触したから、これはマズイことになりそうだなっつうことで退職を勧められた、ってだけじゃないか。
それに今更国民投票法や自衛隊くらい憲法違反にならないことくらい判ってる。判った上でカキコしたんだけどな。
なんで既に判っていることを書くんだ?

486 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 08:19:17 ID:Eiqbfh2a
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   それに今更国民投票法や自衛隊くらい憲法違反にならないことくらい判ってる。
    |      |r┬-|    |   判った上でカキコしたんだけどな。
     \     `ー'´   /   
    ノ            \
  /´               ヽ

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス>
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ

         ____
<クスクス   /       \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

487 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 09:43:52 ID:jwQMx1iM
>>481
これはひどいwww


488 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 10:03:11 ID:ZS+0VyzY
>>406
>国際法とは習慣法も含む
何だ習慣法って。国際慣習法の事か?

>だから、事後法などどいう概念は希薄なわけ。
デタラメも程々に。
慣習法とは、いつ頃までに慣習化されたか(国際社会で繰り返し行われていたか)が、
問題となる。そういう意味で「事後法」は慣習法にも存在する。当たり前だ。

>その都度問題が起きれば新たな国際的ルールが定められ、習慣法として浸透していく。
それってさ。その時点で「浸透してない」じゃねーか。
繰り返すが、それ以前から慣習化されていたかが争点だよ。
そういう意味で、いかなる慣習法も無かったとしたパールは正しい。

>そして、そうしたルールに則ったハーグ陸戦法や不戦条約、九カ国条約の観点からいっても
話にならない。というか「ハーグ陸戦法」?ことごとく言葉が曖昧だな。
お前は、どこまで孫引きで語ってるんだ?
それら全てに効力を認めていなかった判決書を否定してから言えや。

>日本の戦犯は裁かれるだけの違法行為をしていた。
それは「文面があれば即座に適用される」成文法の論理だな。
慣習法を主張しながら、全く分かってないじゃないか。

>そしてなにより、ニュールンベルグと東京で行った軍事法廷という新たな国際的方法は、
あのな。パールもケルゼンも「国際裁判所」の存在は認めてんだよ。
それが復讐法廷に過ぎなかったと批判してるんだ。せめて小林のマンガぐらい読めや。

>そうした問題意識をパールは持ち合わせていなかった。
最低限の知識を持ち合わせてないのはお前。
そもそも法実証主義は、慣習法を含んでるんだよ。含まないのは自然法。

バカでも構わないが、教科書レベルの事でウソついてんじゃねーよ。クズが。

489 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 10:04:52 ID:ZS+0VyzY
>>406のような半可通は、全身バラバラになって脳を砕かれて死ねばいい。

所詮、他人様の孫引きに自分の妄想を含めて
偉そうに語ってる時点で死ねばいい人間に過ぎないから
生きて口を開いているだけムダだ。

490 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 10:07:24 ID:ZS+0VyzY
田母神論文も、論文と言えるレベルじゃないが
批判するのもこのレベルで「オレは冷静だ」のつもりじゃな!
田母神が小林の物まねとして、てめーは誰の物まねだ?

どっちも、死んでいいクズだよ。
こんなレベルで社会からカネ貰ってるとは嘆かわしい。

491 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 10:29:31 ID:xkGdos4E
>>490
批判するのが当たり前だよ。
審査員も認めてるように、事実誤認がある論文なんだから。
「事実誤認がある捏造論文は認められない」
ただこれだけ。おまけに自費出版を、検証なしにソースにする馬鹿w

492 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 13:32:23 ID:K0C1Q4lE
>>488
>何だ習慣法って。国際慣習法の事か?
もちろんそうだけど。付け加えるなら、学問上では「慣習国際法」って言うけどね。

>慣習法とは、いつ頃までに慣習化されたか(国際社会で繰り返し行われていたか)が、
>問題となる。そういう意味で「事後法」は慣習法にも存在する。当たり前だ。
こちらのレスを理解していないようだね。ハーグ陸戦法、不戦条約、九カ国条約は当時既に
国債習慣法として、それなりの理解を国際社会で得られていた。だから、慣習国際法に照らしてみても、
既知概念として運用されうると考えて良い。だから、以下のそちらの発言である

>それってさ。その時点で「浸透してない」じゃねーか。
というのは完全に無知のなせるワザ。あなたは知らないのに首を突っ込んで墓穴を掘ったんだよw

>話にならない。というか「ハーグ陸戦法」?ことごとく言葉が曖昧だな。
国際法を語るなら、これで充分でしょ。あなたが知らないことまでこちらにおっ被せられてもね。

>それら全てに効力を認めていなかった判決書を否定してから言えや。
もちろんそれぞれの戦犯ごとに事案の要件はちがうのだから、こちらが示した国際法が
すべての戦犯に該当するはずはない。そんなの当たり前でしょ。

>それは「文面があれば即座に適用される」成文法の論理だな。
ちがうよ。それならコモン・ローは立つ瀬がないw

>あのな。パールもケルゼンも「国際裁判所」の存在は認めてんだよ。
だから何? パールの国際法概念がケルゼンの法実証主義を土台にしているんだから当然だと思うけど?

>それが復讐法廷に過ぎなかったと批判してるんだ。せめて小林のマンガぐらい読めや。
あなたは、あんなレベルの漫画を基準にして考えてるの? それは驚いた。
せめて長尾のケルゼン概説本くらい読んでみれば?

>そもそも法実証主義は、慣習法を含んでるんだよ。含まないのは自然法。
そりゃ含むでしょう。だれも含んでないなんて言っていない。

493 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 13:51:31 ID:K0C1Q4lE
>>406のような半可通は、全身バラバラになって脳を砕かれて死ねばいい。
あらら、随分と乱暴な人ですね。
それがあなたの本音ですか。そんな意識だから漫画家のウソに騙されちゃうんでしょねw


494 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 14:06:31 ID:lOlxZQ0z
Will(笑) タモ神(笑) 小林(笑)
自分に都合がいい情報を鵜呑み(笑) ガセネタ収集力だけは逸材。
こいつらの自爆・オウンゴール献上のせいで保守陣営ボロボロじゃねーかw

495 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 15:07:56 ID:njKg6OiQ
>不戦条約

なんら意味有るのもじゃないだろ、自衛と主張すれば自衛になる
類の条約

496 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 15:26:53 ID:njKg6OiQ
>もちろんそれぞれの戦犯ごとに事案の要件はちがうのだから、こちらが示した国際法が
>すべての戦犯に該当するはずはない。そんなの当たり前でしょ。

共同謀議を主張した検察側の立つ瀬が無い。

>国際的ルールが定められ、習慣法として浸透していく。
>そして、そうしたルールに則ったハーグ陸戦法や不戦条約、九カ国条約の観点からいっても
>日本の戦犯は裁かれるだけの違法行為をしていた。

仮に違反したとしてそれが個人を裁く根拠にはなりえないな
満州事変もだれも犯罪とは扱ってはないし、シナ事変も
中立法を破ったのはアメリカだしな

497 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/16(日) 15:34:48 ID:CuGo98JV
パールの話題はパールスレで書くことがベスト。

498 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 15:50:11 ID:cnIIl6Nr
ご威勢のいいことを言ってる連中は、今日の朝日の傷痍軍人の記事でも読んだら。
あ、朝日なんぞ読まねえか。そりゃそうだな。
じゃ、ネットで傷痍軍人で検索しな。
神国日本の兵隊が傷を負って、日本国にどういう扱いをされてきたかよくわかるだろう。
退職金6000万円とる団塊のお偉いさんには想像もできん苦難の日々だったのさ。
ちなみに、旧軍の兵隊さんの面倒をみる管轄は、あの有名な厚生労働省だ。
防衛省は関係ないからな。田母神クンのお気楽発言はこういうところからも来てるのさ。

499 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 16:52:25 ID:K0C1Q4lE
>>495
>なんら意味有るのもじゃないだろ、自衛と主張すれば自衛になる
そうならないために国際社会や国際連盟という組織が設立されたんだけどね。

>>496
>共同謀議を主張した検察側の立つ瀬が無い。
そうかも知れないね。でも、訴因の大半はロ項「通例の戦争犯罪」とハ項「人道に対する罪」で
裁かれて実刑が確定したんだから、それはそれとして評価していいんじゃないかな。それに、
国際軍事法廷には戦勝国の国民感情であるところの報復的感情をある程度吸収して、それ以前の
戦勝国による過酷な制裁や賠償金支払いなどといった方法論では収拾がつかないくらい、壊滅的な
結果を招いたのだから、新たな国際社会の規範を構築したという大きな意義があったからね。

それに対して「復讐裁判」などと根拠もなく決めつけるのはどうかな。敗戦国としてはむしろ
行った行為の重大さから勘案しても、以前戦後処理方法と比べて遙かに同情的な措置だったし、
日本人が戦争の失敗を自ら総括できていない以上、この結論に依存せざる得ない。それはそれで
私としては問題からの回避であるとは思っているけど。

>仮に違反したとしてそれが個人を裁く根拠にはなりえないな
充分なり得るでしょw 満州事変の適切な処置を怠ったことがその後の日中戦争を誘引しているし、
謀略や些細な軍事衝突を拡大させた原因は充分あるからね。ましてや相手国の主権地域に別の国を
作って傀儡国家を持つなんてことは、当時としても許されざる行為だよ。



500 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 17:11:18 ID:Pl/K1SyV
>>499
誰か著名な法律家で「個人責任」は追及できると言った人物がいるの?
まああんたがパール、ケルゼン、ハンキー以上の法律家であるなら話は別だが。
でなければそんなのあんたの勝手な「妄想」だね。

501 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 18:43:47 ID:NsmfX6Nj
>>500
東條に対しては国内法で裁くってことならあった。
人民裁判になるってのと連合軍裁判で無くなったけどな。

502 :名無しかましてよかですか?:2008/11/16(日) 23:55:26 ID:K0C1Q4lE
>>500
>誰か著名な法律家で「個人責任」は追及できると言った人物がいるの?
いや、逆に聞きたいんだが個人責任の訴因を認められないとする国際法学者を
私は寡聞にして知らないのだけれど、そうした通説なり学者の存在がいるなら
教えて欲しいんだけど。

>パール、ケルゼン、ハンキー以上の法律家であるなら話は別だが。
パールが極東軍事裁判において個人責任を訴因として認めないと主張していたのか?
私が知る限り、彼の無罪論の法理は可塑的な法の運用に関してのもののはずだが。
それにパールは国際法が専門ではあるけれど、世界的に高名で影響力が大きい学者では
なかったよ。日本人にはお馴染みだけど。また、ケルゼンは少なくとも法哲学の分野で
純粋法学的立場を確立した人物ではあるけれど、国際法分野での業績はむしろ戦後になって
発展させた学者なんだけど。

それと「ハンキー」って誰だと思えばかなり怪しい佐藤和男が紹介した人物なんだねw
私も大学時代にそれなりに法学を学んだつもりだったが、こんな人物は国際法の
教科書にも載ってなかったから知らなかったよ。通常、国際法学者といえば、
真っ先に名が挙がるのはヒュームでありフォンテーヌでしょ。


503 :名無しかましてよかですか?:2008/11/17(月) 01:53:10 ID:7qQ/pJMB
>>502
あんたが法学オタクであることはよく分かったから
通常の戦争犯罪以外で個人責任を追及できると言った
国際法学者を教えてくれよ。

>仮に違反したとしてそれが個人を裁く根拠にはなりえないな
充分なり得るでしょw 満州事変の適切な処置を怠ったことがその後の日中戦争を誘引しているし、
謀略や些細な軍事衝突を拡大させた原因は充分あるからね。ましてや相手国の主権地域に別の国を
作って傀儡国家を持つなんてことは、当時としても許されざる行為だよ
                ↑
これは完全にあんたの妄想でしょ?『パル判決書』で解説を書いた田岡良一もこんな
ことは書いていないし。例外として横田喜三郎がいるけどね。




504 :名無しかましてよかですか?:2008/11/17(月) 03:20:32 ID:7SqCZP72


【左翼×】ブサヨの法則【右翼◎】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1226853840/



505 :名無しかましてよかですか?:2008/11/17(月) 05:36:52 ID:krVyGaUP
論文なんてどうでもいいんだが退職金が6000万円というのが気になる。
そんなにもらえるのか。俺も防衛大学出てればよかったな。

506 :名無しかましてよかですか?:2008/11/17(月) 08:31:58 ID:sAeGyLei
>>503
>通常の戦争犯罪以外で個人責任を追及できると言った
>国際法学者を教えてくれよ。
あなたの言う「通常の戦争犯罪以外」が何を指しているのか不明なので、教えようがないんだけど。
前レスで私が書いたとおり、極東軍事法廷ではロ項「通例の戦争犯罪」とハ項「人道に対する罪」で
個人の戦争犯罪が立証されている。繰り返すが、戦争犯罪において個人の責任は問われないという
国際法の学説や判例なんてないんだから、戦犯の責任追及をされることを否定する合理性はない。

では田岡は戦争犯罪の違法性についてどんなことを書いているのかな?
あなたが挙げている当該序文で田岡は「不戦条約の禁止に背いて武力を行使した国は、
不法行為をなしたものであるという説の方が、妥当と思われる」と書いているが。

>例外として横田喜三郎がいるけどね。
横田は日本を代表する国際法の世界的権威だよ。彼は満州事変が起きたまさにそのとき、
関東軍の行動を「自衛権の範囲を超えた」ものとして批判しているが、当時の国際法の概念を
判っているからこその批判でしょ。世界的に見れば横田が例外なんて言えない。


507 :名無しかましてよかですか?:2008/11/17(月) 10:13:25 ID:Gd1eLm40
【社会】 「卒業式の国歌、歌う自由と歌わない自由認めて」発言の高校教諭に、C評価…弁護士会、不当な勤務評定と府教委に撤回勧告★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226880637/

508 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 13:57:09 ID:R+kix5A1
歴史認識トラブルが耐えない米中よりロシアと同盟しよう
ロシアと組んで米中史観クラブから脱退しよう
いまこそ自衛隊は目覚めよ!

509 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 18:14:33 ID:BUYIcDzR
小松基地の宿舎、3分の1がアパと契約 03年度以降

510 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 19:17:21 ID:YGcstOOK
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1219501673/639

驚愕のやり取り、実況中!
生保レディが暴力団とエッチしまくったと告白してるぞ!
その体位まで。中田氏の経緯まで語ってるぞ・・・釣りだと思っている香具師、晒されてる今が
覗けるチャンス。多分、すぐ削除の悪寒!

511 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 21:17:31 ID:HCokQXA5
>483
意味不アカレンジャーをはけーん!

             , r ''"~~~~~''ー、,               ,r'":::::::::::::::::::(
            ,r"___  _  ___::~ヽ,,,,     ,,,,,,,、、-ー'''"'::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
           r'  ''ョ ヽ|.|,r' ,,z":::::::::ヽ~''ー'、"~:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ,i ,,,,,,,,  ~'ーi_iー'"::::; ーー-、t;:::::::::ヽ,::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ
         ,r'";;;;;;;;;;~ヽ,   ,,r'";;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::ヽ;::::;;r"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ
        ,,r i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~''''''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::::::::::;r'"::/'ヽ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r"
      ,r''"  t;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;リ:::::::/::::;r":::::::)::::::::::::::::::::::::::::;;;、-'"
    ,r'"    ヽ,    ,,r" || :ヽ、;:::;;;;;;;;;;;ノ:::::::/::/  ::ノ~ヽ;;;;;;;;;;;;;;;、ー'"
    ~~~~~'ヽ,   't-ー''"  ||  ::~ '''''r'"::::::::/r"  :::::::i::::::::ヽ;-r"
          ' 、, .ヽ,    ||  :::::;r":::::;、-"/   ::::::リ::::::::::::ヽ,,、、,
            ~''ー、', 、 ,,,ヤ,,,、r,'"-ー'''",,r'ノ   :::::::/::::::::::::::::ヽー''ヽ,
       ,,,,,      | 、~'' ー-、、,,,,,,、- '"::/   :::::::;/:::::::::::::::::::::::t'" "ヽ,
    ,,r''~~  ~''' ー、  i  ~'ー、      ,/   ノ::::::;/:::::::::::::::::::::::::::iヽ,  .t
   ,,r'-       ヽ i    ~iー-、,,,,,,,,r'  ,、 ":::::;/::::::::::;、、、、;::::::;rヽ,t  .i
  ,,,t,,         '"、、,,,,,,,,,,,,|,,,,,,,,、r'ヽー'"::::::::::;/::::::;;r'~  ::::ヽ"::::;;iノ  .i
.r''~                r"     :::::::::::;/''ニr'   ::::::::::::tr'"ヽr'"i


512 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 22:46:13 ID:SYccLhk6
日本が中国や朝鮮に進駐したのが合意の上だったのなら、
米軍が日本に進駐したのも合意の上だったんじゃないの。
いまさら米軍にマインドコントロールされているなんて、恥ずかしくないのかね。
タモオタ君は。

「合意のうえ」だった、て強姦で訴えられた奴の常套句w

513 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 23:12:57 ID:GnfYT+nx
若い頃よりの憂国の想いは、歳を重ねる毎に強くなり,また逆に絶望感も強めています。
この国がかって堂々と日本人である事に誇りを持ち、胸を張って海外に雄飛していた
時代は、夢のような遠い昔話になりました.勝てば官軍、負ければ賊軍…とは、申し
ますが…物言わず朽ち果てていく旧軍の関連品を見る度に…そして太平洋の様々な海
を潜る度に…海底に眠る艦船や航空機、浜辺に残骸をさらす輸送船や戦車、未だに上
陸地点を見つめて錆つく姿を晒す朽ち果てた野砲…。我々の祖父達が血族・先人諸氏
が南方やシベリアで亡くなっています…これらの振り返られる事も無くなった物言わ
ぬ遺物達を出来れば国立の軍事博物館を作り篤く保護したいものと考えております。
貴重な収集品をお譲りいただければ幸いです。宜しく御願い致します。
http://cb1100f.web.infoseek.co.jp/
cb1198f@yahoo.co.jp

514 :名無しかましてよかですか?:2008/11/19(水) 02:42:58 ID:+7ZsLV00
この幕僚長そのうちクーデター起こしそうだな
単純そうだし
起こしたら楽しいぞ

515 :名無しかましてよかですか?:2008/11/19(水) 03:28:33 ID:gER6ll8A
こいつに共感する組織が、ヤフーのアンケートに
投票して下さいってメール送りまくってたらしいねww


516 :名無しかましてよかですか?:2008/11/19(水) 06:56:00 ID:BN6kKtek
また主観と憶測かw

517 :名無しかましてよかですか?:2008/11/19(水) 07:17:53 ID:c3WMScOw
週刊文春に載ってるがな。

518 :名無しかましてよかですか?:2008/11/19(水) 07:20:25 ID:c3WMScOw
週刊文春 11月27日号
驕れるものは久しからず/田母神支持「ヤフー・アンケート」はヤラセだった

519 :名無しかましてよかですか?:2008/11/19(水) 07:40:21 ID:XELWx0co
最近の信者は「ソースは?」って確認することさえせずに、
いきなり「また主観と憶測かw」なんて決めつけるんだね。


520 :名無しかましてよかですか?:2008/11/19(水) 11:11:42 ID:ZvQsX0yl
>>516
送った本人が、メールで投票してくれるように頼みましたって
いってるから間違いないだろう。それでヤフーで支持されてる
といっちゃうのもすごいけどw

521 :名無しかましてよかですか?:2008/11/19(水) 11:28:20 ID:mhYR90Gj
>>515
> こいつに共感する組織

新風か?

522 :名無しかましてよかですか?:2008/11/19(水) 12:16:27 ID:6MFc//vB
タモは立場考えろ馬鹿。
お前のおかげで、改憲がまた遠のいた。

自衛隊のトップクラスがこれなのだから下は無能だらけじゃね?

523 :名無しかましてよかですか?:2008/11/19(水) 21:40:14 ID:VABrjwEH
>>521
統一協会、幕屋、生長の家といったカルト宗教

524 :名無しかましてよかですか?:2008/11/19(水) 22:56:37 ID:h2vwxAGL
国歌は作り直そうよ

525 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 01:14:52 ID:VrG9QbRj
軍のトップがこんなに簡単に陰謀論信じちゃうのだから、
日本と戦争しようとする国はやりやすいよな。

また謀略やって騙して引き金引かせればいい。

526 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 08:20:12 ID:/pIxMLvI
この「大国の謀略なんて無い!!」と思い込む平和ボケの方がカモでは?

527 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 08:40:02 ID:y30xcnxh
荒唐無稽な妄想に基づいた陰謀論と、政略としての謀略は違うよ……。

528 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 09:11:10 ID:/pIxMLvI
まあ実態は不明だが可能性は色々あるだろう。

(廬溝橋事件は)「中共による謀略の疑いも大きい」
戦史叢書 支那事変陸軍作戦

529 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 10:50:08 ID:Mgm9+sDz
>>528
田母神は盧溝橋について中共の陰謀の可能性と書いたんじゃなくて
自費出版の全く裏づけの無いものを根拠に
盧溝橋事件を起こした現場指揮官を劉少奇としたので
デタラメ書いているので批判されているんだが。

530 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 11:12:37 ID:/pIxMLvI
論文ではそんな「説」を紹介したりしてるけど、誰かが謀略の可能性・「説」を論じたらダメ? 戦史叢書もでたらめ?

531 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 11:19:34 ID:lEkW4ulK
>>530
まあ一国の空軍の長が宇宙人レベルの謀略信じて書いちゃあだめだよ。
航空幕僚長って言ったら旧軍で言えば山本五十六みたいなもんだぞ。
その国の最高の知性を持った人間じゃないと恥ずかしいよ。

漢字読めない総理といいトンデモ信じちゃう空軍トップといい、日本の
恥さらし。

532 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 11:24:16 ID:+RZpNEm2
さあて

またまた、日本の方から手を出してくるように仕向けるかな

日本のトップは間抜けばかりだが、下々の労働者は文句も言わずによく働く。

植民地にするには最高だ

533 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 11:29:09 ID:I4Cz4DE4
>>531
五十六を持ち出し同列に述べてる時点でお前に説得力はない。

534 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 11:33:50 ID:/pIxMLvI
>>531
大国の謀略くらい良くある話し。この世に謀略なんか存在しないと言い張るのもどうかと・・・

535 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 11:35:43 ID:+RZpNEm2
五十六もアメリカ軍にはあまり評価されていないんだよね

さらにすごいことは、他の日本軍幹部は五十六以下の評価ばかり

アメリカ軍、日本軍の暗号を解読し五十六を待ち伏せして撃墜できることがわかったとき、
日本海軍に五十六以上の人材がいるかどうか検討した。そして、残りの海軍幹部は能力がないと判断し、
五十六を撃墜した。

もし、優秀な幹部がいれば、日本海軍の能力があがるので、五十六を撃墜しなかったそうだ

アメリカ恐るべし

536 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 12:13:03 ID:M3di3Gwa
日本軍相手に暗号解読なんて意味あるの。

はい、紀元節に突撃、天皇誕生日に突撃。日清戦争からお決まりの日本軍の行動パターン。
アメリカ軍は、紀元節とか何とかの前日までジャズを聴いてコーヒー飲んで。
当日は、日本兵のお決まりの突撃路に設置してある機関銃の引き金を引くだけ。
山本の行動パターンも見てりゃ分かる。
どうせ、大安吉日の日に視察に出かけたんだろ。

暗号、暗号と騒ぐのは、アメリカ軍の暗号部隊の失業対策事業だ。

537 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 12:13:45 ID:y30xcnxh
>>534
だから、荒唐無稽な妄想に基づいた陰謀論と、政略としての謀略は違う。

538 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 12:17:23 ID:+RZpNEm2
>>536

アメリカは暗号解読に熱心な国なんだよ



539 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 12:21:31 ID:/pIxMLvI
>>537
でも素人が戦史叢書の記事を妄想と決めつけるのはどうかと・・・・

540 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 12:37:04 ID:Mgm9+sDz
>>530
素人が主張している説を「有力」なんて書いたのと
説を紹介するってのでは意味が全く違うがな。
何で「説を紹介してたり」とソフトにするのかねえ?
劉少奇が現場指揮官をしていたって主張と
中共の関与を同列に語るのもどうかと思うけどな。
劉少奇現場指揮官説は火星人地球侵略説くらいの珍説で
中共関与説は本能寺の変秀家康主犯説程度には可能性のある説。

541 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 12:40:05 ID:aXpnY/Bh
山本五十六は言われてるほど名将じゃないよ。海軍では統帥権干犯問題で
嫌気がさした高級将校がのきなみいなくなり、残った山本が上げ底式に
出世しただけだから。海軍大学時代からそれほどの成績も残していない。


542 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 12:50:45 ID:/pIxMLvI
>540
> 同列に語るのもどうかと思うけどな。

さあ? 同列に語って良いか悪いか、それを素人が判断するのは無理だろう。素人に判るくらいなら苦労しない。
劉少奇が記者会見で語ったことにしても、本当のことを言ったのかも知れないし、手柄争いの
ためにウソを言ったのかも知れない。諸説有るがいずれにしても不明なことは不明としか言えない。

543 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 12:51:05 ID:+oNuZE8o
激論・田母神論文インパクト 01/18 【H20/11/13】
http://jp.youtube.com/watch?v=_X9oOHgpBqI


544 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 13:17:49 ID:CWTPylFO
>劉少奇が記者会見で語ったことにしても、
秦郁彦も言ってたけど。その劉少奇の記者会見そのものが存在しないから、
語りようがないよね。明らかに捏造でしょう。


545 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 13:30:04 ID:y30xcnxh
>>542
馬鹿でもなければ妄想は妄想と判断するのは難しくないが、ともあれ

>それを素人が判断するのは無理だろう。

なら「玄人」の判断に従うことだな。
「玄人の秦」が判断してるから、おまえの中ではそれで終わり。

546 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 13:30:43 ID:IToFPmor
まあ、賞を与えた審査員が「内容に問題はあるが、結論が良いから
評価した」ていってるからねw
大東亜戦争肯定論者の間でも、この論文が参照されることなんて
今後ほとんどないだろう。

547 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 13:48:57 ID:Mgm9+sDz
田母神の主張って渡部昇一の
「中国人を永久に黙らせる100問100答」と「反日に勝つ!昭和史の常識」の
丸写しじゃんか。なのに「内容に問題はある」なんて言ったのか?
渡部は何を考えているんだ?逃げたのか?

548 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 14:01:30 ID:CWTPylFO
渡部昇一はメディアからの取材を拒否してるね。
ほとぼりが冷めるのを待ってるんじゃないかな。


549 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 14:22:45 ID:CHGpeBD2
他の国の軍トップなら、独自の諜報機関により、資料を集め、ちゃんとしたレポートにしているだろう。
勿論、軍内部資料として、それを公開することは無いだろうな。

このタモアホは、日本の軍事のトップクラスに位置するくせに、どこぞの珍説集めて、投稿した。
懸賞もとの、どこぞのマンション業者の主義思想には共感することも多いが、どうも胡散臭い。
現役軍人(特に偉い人)の投稿は、やっていいことか悪いことかもっと考えるべきだな。浅はか過ぎる。

突っ込み防止。
自衛隊は軍隊だと思うしそうなってもらいたいので、あえて軍とした。

俺もF15乗りてぇ〜

550 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 14:28:06 ID:/pIxMLvI
>>544
記者会見が無かったという証拠もないけれど。

>>545
他の資料でも

> 中国共産党北方局による抗日工作が第二九軍内に浸透したため、軍内の過激分子によって(廬溝橋)事件が
> 引き起こされたとなす説がある。これは状況証拠すなわち前後の事情からして、ありそうなことである
> 
> また戦後に中共軍政治部発行の初級革命教科書のなかに「廬溝橋事件は中共北方局の工作である」
> と記述した資料があるとのことであり、中共による謀略の疑いも大きい
> 
> 戦史叢書 支那事変陸軍作戦

551 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 14:31:37 ID:CWTPylFO
>記者会見が無かったという証拠もないけれど。
無いものは証明できないけどね。でも、劉少奇はその記者会見があったとする
東京裁判にもサンフランシスコ講和条約にも(著者によって違う)参加していないから、
記者会見を開きようがないんだけどね。


552 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 14:44:18 ID:/pIxMLvI
>証明できないけどね

じゃ判らないな。あと劉少奇が東京裁判に参加したなんて
だれも言ってないから。論文の記事も読めないようでは
信用されませんよw

553 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 14:51:24 ID:CWTPylFO
>あと劉少奇が東京裁判に参加したなんて
論文には書いてないよ。だけどその手の説を書いている人がいたというだけのこと。

>じゃ判らないな。
どちらにも参加できない物理的な理由を秦郁彦が証明しているけどね。劉少奇は国共停戦が破裂して
首都の延安を胡宗南の国府軍に占領され、毛沢東以下の幹部は周辺の山間部に四散していて、
記者会見どころではなかった。逃げ回っている最中に誰に対して記者会見なんて開けるというわけ。


554 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 15:00:30 ID:CWTPylFO
もうひとつ。劉少奇の記者会見説は1988年の「文藝春秋」が初出だと言われているけど、
それを知ったとする支那駐屯歩兵第二連隊に所属していた元少少佐によれば、劉少奇は
「七・七事件の仕掛人は中国共産党で、現地責任者はこの俺だった」と証拠を示して
西側記者団に発表したと後になって聞いたと言っている。しかし、彼は劉少奇の
記者会見なるものが新聞に出ないのか、ふしぎに思い、それから三十年後、思い出して
新聞の縮刷版をくってみたが、やはり発見できなかったという。こうしたものを一つずつ
検証して秦郁彦は盧溝橋事件中共説の誤りを論証している。言っちゃなんだが、田母神
あたりが束になっても勝てるような相手じゃないんだよね。


555 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 15:08:12 ID:/pIxMLvI
記者会見は別の日だったのかな? ま不明ではある

556 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 15:13:18 ID:y30xcnxh
>>555
おまいは本当に人の話をきかんのだな。
都合のいい妄想だけがおまえにとっての「真実」か。

557 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 15:13:32 ID:CWTPylFO
>記者会見は別の日だったのかな?
別の日? 劉少奇はその当時1年に渡り山間部を逃げ回っていたのに、どうやって記者会見を
開けるのか教えて欲しいものだ。それに、それが本当ならば、どうしてベタ記事にすらその
存在が発見できないのかも併せて教えてくれ。これだけ揃えば無いと考えた方が合理的だし、
そもそも事実ならば、1988年以前には全く語られることも無かったのが不合理でしょ。


558 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 15:16:17 ID:MhcKY92I
イラク負傷兵を劣悪な環境のウォルター・リード陸軍病院に送り込んだアメリカ政府のまね(独善的歴史教育)をしたんじゃ、
えらい軍人だけが尊敬される国にしかならないだろう。下っ端兵士はゴミ扱いされるだけ。
さらに、アメリカ政府は負傷兵が待遇をマスコミにもらすと厳しく罰すると規定したのだから、
不祥事を隠せる組織でなければならないと主張するのは、上層部の保身のためが多いのだろう。


559 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 15:21:38 ID:/pIxMLvI
> 「あの時(盧溝橋事件の際)、我々の軍隊(共産党軍)が、日本軍・国民党軍双方に、(夜陰に乗じて)発砲し、日華両軍の
> 相互不信を煽って停戦協定を妨害し、我々(共産党)に今日の栄光をもたらしたのだ」
> 周恩来首相談

ま、こう言う話しもあるし

560 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 15:30:53 ID:CWTPylFO
>ま、こう言う話しもあるし
出所が怪しいネタを持ってきても秦や保阪らの学説は覆しようがないでしょ。
その周恩来の発言の元ネタがどこから出てきたのかは知らないけど。


561 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 15:34:23 ID:s1mn2kjz
>ルーズベルトと蒋介石がコミンテルンのスパイに操られて日本を戦争に追い込んだ

という説もあるくらいだ

こういう文脈にしとけば更にブサヨは手も足もでなかったのに

562 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 15:39:35 ID:/pIxMLvI
まあ論文でも「説」としか言ってないし

563 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 15:40:54 ID:CWTPylFO
>という説もあるくらいだ
まあね。説があるというぶんには何とでも言えるからね。それがちゃんとした検証に耐えうる
学説なのか、よくある俗説や陰謀説なのかはともかくとして。


564 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 15:43:10 ID:CHGpeBD2
自衛隊員に軍隊の基本的な常識が無いのが気になるな。
今回の件や軍事機密の扱いとか。

565 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 15:51:25 ID:CHGpeBD2
>ID:/pIxMLvI
>ID:CWTPylFO
もういいよ、嘘かホントかなんてどうでもいいんだよ。
今回の投稿は、軍人のお偉いさんとして常識ある行動だったかの方が重要だと思うよ。

566 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 15:56:35 ID:CWTPylFO
>軍人のお偉いさんとして常識ある行動だったかの方が重要だと思うよ。
常識はないでしょ。論文としても怪しげな陰謀説による内容で稚拙だし、幕僚長ともあろう人が
あの程度の知性しか持ち合わせていない事実を周知させてしまったからね。田岡じゃないけど、
その意味は余りに大きいと思うよ。


567 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 16:03:05 ID:CWTPylFO
それともう一つ。今回の件は自衛隊組織の制服組が憲法遵守意識が希薄で、文民統制の
観点からも文民に従わない精神構造を持ち合わせているという問題提起になった意味も
決して小さくはないと思うね。田母神らがおかしな史観教育をしていたそうだけど、
隊員らを教育するならば文民統制についての意識付けとか、憲法規範の中で自衛隊が
どの様に機能すべきかとかを、ちゃんと教育する必要性を痛感させた出来事だったな。


568 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 16:40:36 ID:CHGpeBD2
日本国民が今まで受けてきた戦後教育の中で軍事部分がすっぽり抜けているからな。
別に自衛隊員だけじゃなくて、義務教育でやってもらう物も多そうだ。

とにかく、泣いて馬謖を斬る、ができないと大変だからな。
コイツは馬謖以下だな、護憲派だけでなく改憲派からもアホ扱いだろう。

569 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 16:41:51 ID:+RZpNEm2
まずは 日本国憲法 から教えましょう

570 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 16:43:34 ID:/pIxMLvI
憲法の改正条項から教えるべきかな?

571 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 16:55:41 ID:+RZpNEm2
それは難しすぎて、耐震偽装の脳みそが壊れてしまいます

572 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 17:00:26 ID:/pIxMLvI
常識的に考えて九条は改正すべきだろう

573 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 17:02:48 ID:+RZpNEm2
君の常識ははなはだ怪しい

574 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 17:03:25 ID:+RZpNEm2
主権在民

三権分立

これですね

575 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 17:50:41 ID:krir0nkD
>>568
>護憲派だけでなく改憲派からもアホ扱いだろう。
改憲派では今頃、田母神をコミンテルンのスパイ扱いしてたりして。
この件は自衛隊の威信を傷つけ、改憲を阻むコミンテルンの陰謀だ、とか。

576 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 17:52:44 ID:+RZpNEm2
自衛隊の威信というより

あの程度の知的レベルなのかと、たいへん不安になりました

577 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 18:09:39 ID:Mgm9+sDz
「説がある」と「説のほうが有力」ってのは意味が全然違うがな。
珍説のほうが自分にとって気持ちいいからとそれを信じてしまう。
こんな人間が自衛隊の幕僚長を勤めていたなんて国防の危機。
有事には、誤報や、謀略のニセ情報が乱舞する。
こんな中で田母神のように自分にとって気持ちいい情報だけを
真実と思ったり、有力だと思ってしまいく不利な情報は無視
するか、誤報だと認めないような人間が指揮官だとどうなるか?
結果は先の対米戦で嫌となるほど実例が示されているわけで。


578 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 18:17:44 ID:CHGpeBD2
防衛大どんな教育してるのか心配だな。

田母神は、どうもプロに徹し切れてないな。
酒飲んでTVナイターでプロ野球にケチ付けてるそこらのオッサンレベル。

579 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 18:23:43 ID:+RZpNEm2
あの程度の知的レベルなのかと、たいへん不安になりました。

私はもっと勉強して、この国の役に立ちたいと思います。

3年2組  桜野 花子


580 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 19:24:22 ID:y30xcnxh
>>577
>こんな中で田母神のように自分にとって気持ちいい情報だけを
>真実と思ったり、有力だと思ってしまいく不利な情報は無視
>するか、誤報だと認めないような人間が指揮官だとどうなるか?

まさに空恐ろしい話だな。
牟田口の後継者には事欠かないということか。

581 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 19:41:43 ID:Yk7QuaY4
週刊ポスト匿名自衛官の感想いろいろのってた。
擁護もいくつかのってたがある海自将校は
「諸君や正論を読んでる右翼サラリーマンが飲み屋で講釈たれてるレベル」
って断罪してたのが印象的。(文言うろ覚え)

582 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 20:39:46 ID:WI2eOpca
ただまともに戦史を研究してる人にとっては侵略国家は日本ではなく中国なのは
常識だったりする

583 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 20:40:36 ID:y30xcnxh
>>559
それもデマだな。

http://209.85.175.132/search?q=cache:rl342EbbsvIJ:www.geocities.jp/yu77799/rokoukyou/inbou1.html+%E5%91%A8%E6%81%A9%E6%9D%A5%E3%80%80%E7%9B%A7%E6%BA%9D%E6%A9%8B%E4%BA%8B%E4%BB%B6&hl=ja&ct=clnk&cd=2&gl=jp&lr=lang_ja&client=firefox-a

584 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 20:59:58 ID:WI2eOpca
 中共政権が支那本土を掌握したとき(一九四九年十月一日中華人民共和国成立宣言の際)、周恩来は誇らしげに言った。
「あのとき(支那事変勃発当時)我々の軍隊が日本軍と中国国民党軍の両方に(夜闇にまぎれて)鉄砲を射ち込み、日華両軍の
相互不信を煽って停戦協定成立を妨げたのが、我々(中国共産党)に今日の栄光を齎した起因である。

(『動向』平成6年5月 第1539号 P25)

なるほど中国共産党の自慢話なんだな。

585 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 21:25:21 ID:WI2eOpca
「近衛上奏文」の謎 日本を席巻した共産主義と軍部への浸透
(特集 中国共産党とコミンテルンの戦争責任を告発する) / 元防衛大学教授 平間 洋一

586 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 21:26:36 ID:WI2eOpca
54 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/11/20(木) 20:23:38 ID:e/MyYrTn0

歴史の書き換えが始まった!―コミンテルンと昭和史の真相
明成社 (2007/10/21 出版)
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4944219628.html

第一章 大東亜戦争とコミンテルン
 一 インテリジェンス・リテラシーとは何か
  『諸君!』連載・中西輝政論文の意義/三田村武夫『戦争と共産主義』の功績
  /インテリジェンス・リテラシーの欠如
 二 張作霖爆殺事件はコミンテルンの謀略だったのか
  ほとんどが伝聞だった/コミンテルン謀略説を追う
 三 世界は如何なる原理で動いているか
  第一次世界大戦から重用されだした偽写真、偽文書宣伝工作
  /田中上奏文はソ連が作った偽書だった/何故日本人には歴史の真相が届かないのか
第二章 戦後史とコミンテルン
 四 戦後日本はコミュニストが作った
  日本近現代におけるコミンテルン介入し/「コミンテルン憲法」/チナミンテルンと日中国交正常化
 五 ハーバート・ノーマンの正体
  シロタ親娘の暗躍/都留重人とノーマン/ノーマンらの著作はコミンテルンの宣伝活動だった
  /ノーマン工作員説を受け容れない日本言論界の保身
 六 「目に見えない力」が今、明らかになりつつある
  マッカーシーは正しかった/近衛上奏文とノモンハンの真実
 七 ”初期マルクス”は生きている
  レーニン主義の三つの眼目/人間の心の支えを破壊するマルクス主義
  /福澤諭吉が説いた「怨望」という悪癖
  /日本を破壊する三つの情念〜「悪平等主義」「伝統日本への憎悪」「アジア主義」

資料 近衛上奏文

587 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 22:03:02 ID:Mgm9+sDz
>>584
山内一正が『「唐決」を嗤って過ごせるか』で書いているだけで
出典も不明な珍説だね。
劉少奇の会見もソースが実際にはない
張作霖爆殺も実際にはGRUソースが無い
結局こんな出典の明白でないものばかりがソースかよ。

588 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 22:05:37 ID:y30xcnxh
>>584
2002年以降、ネットウヨクさんですらもろくに取り上げなくなったデマだよ。
頭が弱い子は大変だ。

589 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 22:34:03 ID:uZNyM9L1
>>531
漢字読めないオチコボレの集まりというのが昔からウヨの実態だからね

>>537,550
戦史叢書を書いた連中がどういう輩か考えれば、読む時にはしっかりと眉に唾をつけないといけないことはよほどの馬鹿でなければ考えつく

>>567
イラクに逝った髭も関東軍よろしく「他の軍隊が攻撃を受けたらわざと攻撃を受ける位置に移動して参戦するつもりだ」と公言していたからな

590 :名無しかましてよかですか?:2008/11/21(金) 04:47:17 ID:fzj0pFrO
そんな危険なことをさせておいて恥ずかしくないのかお前は。
それとも日本国に永遠に残る卑怯者のレッテルを貼らせたいのか?

591 :名無しかましてよかですか?:2008/11/21(金) 07:46:13 ID:1i7JvApq
この人は単なる渡部昇一の本の読みすぎだろ、正論とwill毎号読んでしかも捨てずにとってあるんだろうなぁ


592 :名無しかましてよかですか?:2008/11/21(金) 12:26:58 ID:rF+9hKdI
「諸君!や正論から切り貼りしてきたようなもらいもの史観でツッパッて
みせる空の将軍サマ」

って「新潮」にすら揶揄されているw

593 :名無しかましてよかですか?:2008/11/21(金) 12:37:09 ID:8aqZebjl
摘み食いして史観を組み立てるなら、もう少しましな論拠のものを使うべきだったろうね。
評者の渡部昇一に気を遣ったのかも知れないが、あそこまで史実を歪めて陰謀説に結びつけるのは
余りに強引だし稚拙だよね。最後の自衛権の範囲に関しても、集団的自衛権行使ありきで
論を組み立ててるから、全く説得力が無くて「だからなに?」としか言えない。


594 :名無しかましてよかですか?:2008/11/21(金) 15:38:25 ID:rF+9hKdI
でもウヨ思想ってたいがい渡部にいきつくような・・・
さすが統一教会だな。

595 :名無しかましてよかですか?:2008/11/21(金) 16:41:50 ID:D0PZbGyZ
朝ナマ11月のテーマ
「激論!田母神論文と自衛隊の今・・・(仮)」

596 :名無しかましてよかですか?:2008/11/21(金) 20:51:08 ID:SwFVhGw8
主体性がないから米中史観を採用してる
三島や田母神のように主体性をもった日本人は叩かれる
天皇や米国でもない一般人が主体性をもつなと

597 :名無しかましてよかですか?:2008/11/21(金) 21:02:31 ID:UVh6yoG+
軍事板でN速+その他を生暖かく見守るスレ 5
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1226988842/


598 :名無しかましてよかですか?:2008/11/21(金) 21:10:14 ID:4aDiFAuf
なんで統一教会?

599 :名無しかましてよかですか?:2008/11/21(金) 21:13:08 ID:4aDiFAuf
保守系は
西部か渡部か竹村や岡崎に別れるかな?

600 :名無しかましてよかですか?:2008/11/21(金) 21:15:29 ID:4aDiFAuf
小林は
西部、渡部、系って感じかな

601 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 00:35:39 ID:TNuXJI/8
渡部はその全員と対談してるな

602 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 00:36:48 ID:TNuXJI/8
>>593
だからなに?

603 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 01:13:54 ID:fm+sEP72
>>602
あんなレベルの低い論文を評価してるやつは馬鹿ってことでしょ。
元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c なんて全部読んでも評価しちゃった
みたいだけどww


604 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 03:03:19 ID:/+3gAHg2
|\ _∧
|  ・  ・
|     ▼ )
  (__人ノ

605 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 05:01:59 ID:+JtbBGzC
>>603
レベルは低いけど、ここまで騒がれるってすごいことだぜ?

606 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 08:45:32 ID:zB82tz3n
>>605のレベルの低さに脱帽敬礼w

607 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 10:07:49 ID:ueqnYz9C
田母神が小林よりのりの漫画を読んでいるのかどうかは分からないけど、少なくとも
論文にも引用文献としているところからも渡部昇一の本は読んでいる。小林は漫画で
主張している内容から察すると、渡部の主張を引用している様だから、渡部を介して
同一の考え方を共有している。渡部昇一の場合、古くはロッキード裁判で立花隆から、
こてんぱんに叩きつぶされたにもかかわらず、相変わらず懲りずに政治や歴史に首を
突っ込んでは自爆している。そんな人物から学んでる時点で歴史を語るだけの資格は
ない。根っこの部分が稚拙で程度が低いのだから、それ以上の碩学になれるはずない。


608 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 10:22:53 ID:ueqnYz9C
もうひとつ。このアパグループの論文の賞金が300万ということだが、著名な文学賞や
ノンフィクション賞でも賞金額は50〜100万円あたりが標準になっている。そのため、
懸賞論文が出来レースなのではないかとか、内容の質よりも金額で権威付けしたかった
のではないか等、様々な憶測が飛び乱れている。私個人は、恐らくはどちらも正しいと
思っている。大宅壮一賞よりも賞金額が大きいのは、内容を問わなければ額に見合った
権威があると錯覚するし、受賞者が現役幕僚長であれば社会的地位も低いとは思わない。

しかし、決定的だったのが余りに低い論文の内容。ここまで稚拙だとどれだけ舞台装置
を整えても、お里が知れるというものだ。例えるなら、ある演劇の公演で一流の劇場を
用意して多額の出演料を払いながら、その主演者が素人だったという結果、その芝居を
全て主演者の稚拙な演技でぶち壊した。田母神は出来ない役者などすべきでは無かった。


609 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 10:31:39 ID:3jtOJnA/
>>605
麻生が漢字読めなくて騒がれてるだろ。
あれと同じ意味合いなんだよ。

610 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 11:22:13 ID:XQb8r/1K
>>605
空自の最高幹部があそこまでレベル低かったとなれば、大ニュースにもなるだろう。

611 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 11:35:05 ID:ueqnYz9C
騒がれてる理由は幾つか複数あるんだろうね。考えられるだけでも
1 空自武官トップのレベルとは思えない稚拙な論文内容
2 空自武官トップでありながら文民統制の基本原則を理解していない内容
3 募集をしたアパグループと小松基地との関係疑惑
4 田母神が明言した自説の支持者に元総理が二人いたという政治との関係

これだけネタが揃えばマスコミは食い付くでしょ。


612 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 11:53:34 ID:M45+WpIP
それとなんと言っても傲岸不遜のあのキャラだな。
傲慢トンデモ軍人を絵にかいたような人物。

613 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 12:00:24 ID:yshjPXov
>>611
一連のマスコミの報道の仕方なども遡上に上ってて討論としては面白い。

激論!三時間 田母神前空幕長更迭問題が提起したもの
【スペシャル討論】田母神論文のインパクト 01/18 【H20/11/13】
http://jp.youtube.com/watch?v=_X9oOHgpBqI
http://jp.youtube.com/view_play_list?p=C5CDB71512A59806

614 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 12:01:39 ID:1WtuuAxf
1、4はともかく
2は叩いてる側も理解してるのかどうか怪しい
3は元々ゴシップ誌(ゲンダイ)からなので情報強度がアレ

結局いまでは騒がれなくなってしまった。所詮視聴率なり部数の為だよっと


615 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 12:29:41 ID:ueqnYz9C
>>611
>一連のマスコミの報道の仕方なども遡上に上ってて討論としては面白い。
朝日と産経の論調は対局の相似形を描いていて面白いね。どちらも本質を外して
滑稽な印象だけど。

>>614
>2は叩いてる側も理解してるのかどうか怪しい
どの論調を指しているのかは分からないけど、メディアの論調を自分が見る限り
批判側も擁護側も文民統制に関しては理解が低い為に、その本質的な問題について
適切な論調になってない印象は受けるね。「文民」と「文官」とを混同している
論調も散見しているから。酷いのになると自衛隊は軍隊じゃないから、文民統制の
対象ではないなどといった大外しをした意見もあったな。武力実力組織であれば、
自衛隊か軍隊かの識別は文民統制上関係ないんだけど。

>3は元々ゴシップ誌(ゲンダイ)からなので情報強度がアレ
そういう裏読みまで発展するところが、事件が面白い原因なんだよ。だから、単に
空自の幕僚長が稚拙な論文を発表しただけなら大きく発展したりしない。この件に
限らず事件が大きくなる場合、大抵はこうした周辺情報も話題のネタになるから。


616 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/22(土) 18:19:09 ID:SgS+ueDe
>>611
騒がれている理由(マスコミが食い付いた理由)は1〜4でもなく・・・

「日本は侵略戦争しましたのでごめんなさい。」と言う村山談話の政府見解に反する論文を書いて問題になっただけ。

617 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 19:01:12 ID:ueqnYz9C
反論するつもりがあるのなら、もう少しマシな論拠で理由を書いて欲しいね。


618 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 23:42:16 ID:ur/pjoHq
属国なんだから軍人がイライラするのは当りまえ
文民統制なんて独立国でしか成り立たない高度なシステムだろ
それに独立するためには軍隊が自由でなければならない
つまり文民統制という制度を支えることができるのは軍隊だということ
軍隊を縛ることが文民統制だと思っている勘違いのグズどもには空自をけなす資格はない

619 :名無しかましてよかですか?:2008/11/23(日) 11:13:10 ID:1/DJddS/
>>616
村山談話への反論なんて、これが出てきたときからずっと
あったわけで・・。ひとつ違うのは、立場を考えずにやって、
麻生にクビにされたこと。今は民間人なんだから、好きなだけ
論文かけばいいw


620 :名無しかましてよかですか?:2008/11/23(日) 11:52:42 ID:Tzgt2V9i
そうだね。凄くシンプルなことなんだ。政治的判断は政府が担う。国の歴史認識の表明も
自衛権の範囲策定も。それに反する意見表明を空自の武官トップが表明したから更迭した。
行政府を司る政府に従わない武官では困るからね。政府に反論したいなら職を辞してする。


621 :名無しかましてよかですか?:2008/11/23(日) 12:08:20 ID:+9HrL1W1
>>618
馬鹿な大将敵より怖い。
批判に晒される事を、口撃攻撃だとして稚拙な擁護論を展開するネウヨは北朝鮮より怖い。

622 :名無しかましてよかですか?:2008/11/23(日) 12:11:20 ID:odMXiaCx
>>620
質問趣意書が多数出ているから、実際に政府がどう答弁するか楽しみだわ。

田母神論文「政治的行為に該当せず」 政府が答弁書
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081114/plc0811142027011-n1.htm

623 :名無しかましてよかですか?:2008/11/23(日) 12:42:01 ID:Tzgt2V9i
>>622
その産経の記事って政府答弁書の中で重要な部分を(多分意図的に)削除しているよね。
時事通信によれば、「要職にある者は,私人の立場でも公的な立場での意見表明と受け取られる
おそれがある」「論文発表は,防衛省・自衛隊への国内外からの信頼を著しく傷つけた」と
しており、政府が田母神を更迭した理由としているからね。


624 :名無しかましてよかですか?:2008/11/23(日) 12:59:12 ID:odMXiaCx
>>623
趣旨は答弁全体を読まないことには判らないから、産経も時事も速報性という域からは
でないしょうね。

マスコミが当初より、侵略戦争を正当化する論文を発表し更迭された空幕長とか
政府見解を否定する論文を発表して更迭された空幕長、などと枕詞のように
繰返し報道したことの方が責任は重いだろう。

625 :名無しかましてよかですか?:2008/11/23(日) 16:14:47 ID:LdsOUNY3
自民党は名古屋高裁の「自衛隊イラク派遣違憲判決」を無視して派遣強行したが
田母神は同判決に対して「そんなの関係ねぇ」と吐き捨てて自民党を援護射撃したのに
麻布は自民党を守るためにあっさり田母神を見捨てて批難側にまわった(笑)

626 :名無しかましてよかですか?:2008/11/23(日) 17:00:20 ID:2n2HgWEU




小林よしのりって、佐藤優や山崎行太郎だけでなく、
右翼オピニオン雑誌「月刊日本」にまで、喧嘩売ってんのか。
もう、ほとんどビョーキだね。
「月刊日本」編集部は激怒したらしいが。
なめてんのかよ、このマンガ右翼はーと。
というわけで、右翼気取りの小林よしのりよ、ホンモノの右翼に喧嘩売ってドーするんだよ。
そろそろ潮時だよ。
小林よしのりのマンガ、売れなくなったわけだな。
今でもゴー宣を読んでる奴って、いるのか?
読んで、政治がわかったと言っている奴、いたら、笑いもんだろ?
今でも、読んでるのは、中年の居酒屋オヤジばかりじゃねーの?





627 :名無しかましてよかですか?:2008/11/23(日) 17:17:15 ID:dg9ulZBY
>>625
憲法九条を違憲とした部分は傍論。政府もそう答弁している。

628 :名無しかましてよかですか?:2008/11/23(日) 17:30:22 ID:2n2HgWEU


田母神もマンガ右翼の部類だろう?(笑)





629 :名無しかましてよかですか?:2008/11/23(日) 17:38:07 ID:7whc9QEg
626 読んでる中年の居酒屋って、お前だな。

630 :名無しかましてよかですか?:2008/11/23(日) 17:52:21 ID:trW5+cmj
r

631 :名無しかましてよかですか?:2008/11/23(日) 17:57:19 ID:7whc9QEg
626←今、読んでる中年の居酒屋オヤジって、お前だな。

632 :名無しかましてよかですか?:2008/11/23(日) 18:07:34 ID:7whc9QEg
626←今、読んでる中年の居酒屋オヤジって、お前だな。

633 :名無しかましてよかですか?:2008/11/23(日) 18:27:00 ID:2n2HgWEU



お前のことだよ。(笑)

小林よしのりって、佐藤優や山崎行太郎だけでなく、
右翼オピニオン雑誌「月刊日本」にまで、喧嘩売ってんのか。
もう、ほとんどビョーキだね。
「月刊日本」編集部は激怒したらしいが。
なめてんのかよ、このマンガ右翼はーと。
というわけで、右翼気取りの小林よしのりよ、ホンモノの右翼に喧嘩売ってドーするんだよ。
そろそろ潮時だよ。
小林よしのりのマンガ、売れなくなったわけだな。
今でもゴー宣を読んでる奴って、いるのか?
読んで、政治がわかったと言っている奴、いたら、笑いもんだろ?
今でも、読んでるのは、中年の居酒屋オヤジばかりじゃねーの?


634 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/23(日) 18:38:13 ID:PqePQS4l
ザキさんは何がやりたいんだ。

635 :名無しかましてよかですか?:2008/11/23(日) 19:07:38 ID:7whc9QEg
今、読んでる中年の居酒屋オヤジって、こいつ自身だな。

636 :名無しかましてよかですか?:2008/11/23(日) 21:28:32 ID:vFMAq3bu
山崎(笑)の事か・・・日常に帰ればいいんじゃね?

637 :名無しかましてよかですか?:2008/11/23(日) 21:41:25 ID:Z1LolS4q
WiLLの花田が今月号で田母神とりあげるって予告してるよ
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/081121/bks0811210838005-n2.htm

638 :名無しかましてよかですか?:2008/11/23(日) 21:53:52 ID:0TGUvXag
帝国主義の植民地拡大競争の中、よく深い大猿(連合国)と小猿(枢軸国)の利害の相克の果ての戦争というのが
妥当な線ではなかろうか?

どちらも正義ではない。いうなればどちらも悪であったが勝った方がその後の世界が
わりとまともになる方(民主主義)が勝利を治めただけの話。

だから石波議員が「自慢史観もおかしいが自虐史観も過剰なのはよくねい」
ということだろうと思われる。





639 :名無しかましてよかですか?:2008/11/23(日) 23:56:11 ID:/eojYdXv
相対厨 乙

640 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 04:12:33 ID:wFjVeZvp
田母神は侵略戦争ではないといってるのに
批判者は侵略戦争を美化する論文だと言ってるのな

侵略戦争かどうかを論じる事と
侵略を美化することは全然違う

641 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 08:32:21 ID:x1X08baH
侵略戦争だったことは近代史学上も日本政府の見解も歴史教育上も
揺るぎのない既成の事実だから、侵略戦争を美化しているという論調は
間違ってはいないけどな。せめてアカデミズム分野で論争になっている
程度の学説によって侵略戦争の定義に挑戦する論文だったのならまだしも、
あれは学会論者からも否定されていて、決着がついている陰謀説を
持ち出しているんだから。はっきり言えば学会は相手にしてない。


642 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 08:34:43 ID:mQe9fv/X
ああ・・・都合が悪いと黙殺する
バカデミズムの事ね。中島の一件でよくわかります

643 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 08:38:32 ID:x1X08baH
中島と秦や保坂とじゃ比べる意味がないでしょ。
特に秦は徹底して一次資料を複数検証したうえで陰謀論を退けているんだから。


644 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 09:09:14 ID:yRB82+x3
陰謀なんて論じても無駄だよ。どの陰謀が真実でどの陰謀がデマかを知っている人は
世界の裏の事情を知り尽くしている「影の支配者」かナニかw

判るはずもないことを名無しが議論したって無駄無駄

645 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 09:30:49 ID:fedbkTA1
少なくとも田母神が論文で持ち出している陰謀説は全て近代史学者によって
否定されているからね。無駄というなら田母神の論文ほどの無駄はない。


646 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 09:34:33 ID:TUss27pR





小林よしのりって、佐藤優や山崎行太郎だけでなく、
右翼オピニオン雑誌「月刊日本」にまで、喧嘩売ってんのか。
もう、ほとんどビョーキだね。
そろそろ潮時だよ。
小林よしのりのマンガ、売れなくなったわけだな。
今でもゴー宣を読んでる奴って、いるのか?
読んで、政治がわかったと言っている奴、いたら、笑いもんだろ?
今でも、読んでるのは、中年の居酒屋オヤジばかりじゃねーの?






647 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2008/11/24(月) 10:37:53 ID:DFOaFNMQ
        ∧_∧ ハァハァ
  シコ   ( ´Д`/"lヽ
      /´   ( ,人)
  シコ  (  ) ゚  ゚|  |  とか言いつつ下はこんなことになってまつ
      \ \__,|  ⊂llll
        \_つ ⊂llll
        (  ノ  ノ
        | (__人_) \

648 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 12:06:04 ID:mQe9fv/X
でもその秦教授なんだが、富田メモの時は変だったんだよな
明らかに筆跡が違うとされてるのに日経と一緒になって絶賛w

649 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 12:10:53 ID:fedbkTA1
専門家が鑑定したわけでもないのに「明らかに」なんて言えないよね。
富田メモがあると都合が悪い連中が必死に否定する材料にして騒いだだけでしょ。


650 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 12:58:29 ID:HMTAYTjW
>>641
侵略戦争の定義がされたとは寡聞にして知らないが。

651 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 14:31:23 ID:mQe9fv/X
>649
一応富田氏の手帳の筆跡と件のメモを確認されたらいいよ
くぐれば出るんじゃなかろうか。貴方が秦教授に依存してないなら
もしくは権威主義に堕ちてなければの話だけど

そういえばそのメモ、手帳に貼ってなかったそうだね

652 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 14:47:26 ID:B7w3U3EP
筆跡が違うんなら、専門家が鑑定すればいいだけ。



653 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 14:52:09 ID:mThjTzuv
「無敵皇軍!神国日本!」─────→日本敗戦
「北朝鮮は地上の楽園!」 ─────→ 独裁政治・餓死者続出
「文革マンセー、毛主席マンセー!」 ──→ 数百万人粛清、林彪死亡
「ポルポトはアジア的優しさ!」 ─────→ 300万人粛清
「スターリンは優しいおじさん」───────→冷戦ソ連敗北
「スイスは永世中立国の平和主義国!」 ──→ 国民皆兵、しかも中立やめるし
「イギリスの王室は国民に開かれている!」───→ 皇太子とダイアナ離婚
「スウェーデンは男女平等、福祉が充実!」────→ 家族崩壊続出、年金財政悪化
「コスタリカは軍隊のない平和な国!」───────→アメリカの軍事顧問、CIAが居る、犯罪多発
「オーストラリアは差別の無い国!」─────────→アパルトヘイト発祥の地ですが
「ドイツの先の戦争に対する謝罪はすばらしい!」────→ 外地資産の返還請求やってますが
「フランスは多様な文化を受け入れている」────────→ アフリカ系による大暴動発生
「EUを見習って東アジア共同体を!」 ───────────→ EU憲法否決 ←いまここ
.             │ ∧_∧
:              │(@∀@;)  <スゲー・・・全部外れたぜ。ウッホ・・ホ〜
  .            ↓( 朝⊂)    それでも中韓様指導の東アジア共同体はあきらめんぞ!
           //三/  /|
「エリート朝日新聞は800万部の大新聞!」 ──────────→ 部数激減 ←もうすぐ団塊がこの世から・・・

654 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 16:55:43 ID:fedbkTA1
>>650
リットン調査団報告も東京裁判の平和に対する罪も、日本が行った行為を侵略戦争としているからね。

>>651
一部の右派がそういっているだけだね。それに日経の検証作業をしたのは秦だけじゃないから。
筆跡鑑定は行われてなかったみたいだけど、内容の整合性から判断して間違いないとしている。


655 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 17:45:25 ID:yRB82+x3
いずれにしてもリットン調査団の調査報告に基づき
当時の国連も日本の侵略とは認定できなかったわけだし

656 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 17:51:01 ID:fedbkTA1
正しくは認定はしたけど常任理事国であること、日本を刺激しないために湾曲的な
言い回しを採用したことなどの理由があっただけだからねえ。
日中戦争は戦争状態でありながら、これを認めると日本が批准した不戦条約違反になるとの
不安から「事変」と言い換えたから戦争ではないという位の違いかも知れないけどね。


657 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 17:56:58 ID:yRB82+x3
いや国連は超大国ソ連でも普通に侵略国認定する。日本の場合はリットン調査団により
中国側の違法な邦人弾圧の実態が調査されている。それで日本の侵略とは認定できていない。

658 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 18:37:48 ID:fedbkTA1
中国側の行為を考慮しても尚、日本側は過剰防衛以上の侵略行為を行ったと
リットン卿らの調査団は結論づけているんだけどね。柳条湖事件は自衛ではないし、
満州国は民族自決による建国ではないと。ただし、既成事実を反故にするには
余りにリスクが大きいから、日本の利権はある程度認めた方が賢明だとの判断。


659 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 19:13:40 ID:yRB82+x3
>>658
>日本の利権はある程度認めた方が賢明だとの判断。

いや彼方の自分勝手な「判断」を聞いているのでは無いのだが

> 侵略行為を行ったと
は認定されず。

> (リットン調査団報告書)
> 「一国の国境が隣接国の武装軍隊により侵略せられたるが如き簡単なる事件にもあらず。
> 何となれば満洲に於いては世界の他の部分に於いて正確なる類例の存せざる幾多の特殊事態あるを以てなり」
> と結論づけ、国際連盟は満洲事変、満洲国建国を、侵略行為とは認定せず、支那側の対日制裁発動要求を一蹴したのである。
http://sky.ap.teacup.com/deep/219.html

リットン調査団の実態については↓が良著

「満州国」見聞記―リットン調査団同行記 (講談社学術文庫)
 原著 Heinrich Schnee , 翻訳 金森 誠也

コメント
> 満州の状態に関しては,治安がわるく,調査団もおもうように調査ができないことが書かれている.
> 匪賊によってしばしば鉄道が爆破されること,朝鮮人による日本の著名人などの暗殺が横行している

当時の満州は匪賊(武装強盗団)が徘徊するような治安の悪い地域のためリットン調査団は、ろくに調査も出来ない状況。
そして、その事実が日本が自衛のために行動し近代国家を建設せざるを得なかった理由の説明となっている。

660 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/11/24(月) 19:15:23 ID:TKjgG80b
満州事変に関してはパール真論にも出てたけど、
たんなる原状回復だって書いてあったけど

661 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 20:34:55 ID:fedbkTA1
>いや彼方の自分勝手な「判断」を聞いているのでは無いのだが

あなたは国連決議の内容を分かっていないんだね。私の判断ではなく、国際連盟の判断を
分かりやすくまとめて説明したのだよ。

>国際連盟は満洲事変、満洲国建国を、侵略行為とは認定せず、
>支那側の対日制裁発動要求を一蹴したのである。

これはまた歴史の通説とは全然違うブログだね。そんなものを根拠としてだされてもなあ。


662 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 20:49:10 ID:fedbkTA1
>一国の国境が隣接国の武装軍隊により侵略せられたるが如き簡単なる事件にもあらず。

これはリットン調査報告書の中の一部分だよね。要するにそうした状況認識を踏まえて
報告書では他に「満鉄線路の爆破」は日本軍が実施し、「軍事行動は正当防衛の措置と認め得ない」と
している。更に満州国は、「日本の文武官の一団が、独立運動を計画し、組織したものと」と見なして
自発的な独立国ではないとしている。また、解決策として「原状回復および満洲国の維持を共に否認」し、
満州には中国の主権による自治政府を置き、国際連盟派遣の外国人顧問の指導を仰ぐ、日中両国は
条約を締結して対立を解消する様に勧告している。


663 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 20:56:09 ID:mQe9fv/X
>>654
右派、ねえ・・・自分の立場や思想が異なれば
即右派なり民族派と定義したがるのはちょっとね、どうかと思うよ

そう、毒米問題を碌に解決してないままスルーしてる今の農水大臣みたいにね
あたご事故の件でも逃げ回ってたなあ

664 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 20:58:42 ID:yRB82+x3
結局、満州国建国は現地の邦人迫害の状況を調査した結果により国連からは侵略と認定されていないが
それだけでなく日本は国連の提案も受け入れることは出来なかったのだよ。

通州事件は知っているだろ? 当時の凶悪で無法な元匪賊(武装強盗団)が簡単に心を入れ替え改心することなど
まず有り得ない。
最近でも中国人留学生の凶悪犯罪が目に付く。元強盗団の連中に自治政府を作らせ邦人の命を預けるなんて狂気の沙汰、
現地の状況を知らない国連の空理空論にすぎない。そもそもリットン調査団自体が匪賊の危険性から調査も困難だった
状況。民間人が平和に暮らせる環境の訳がない。

満州国のように主要な地位を日本人が占めることが正しい統治法。ろくに教育も受けていない連中が下級労働者に
なるのはやむを得ない。

665 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 20:59:31 ID:yRB82+x3
>>664 は >>662

666 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 21:15:17 ID:0DRtmmrV
パールも満州事変には肯定的だな


667 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 21:43:39 ID:TUss27pR



小林よしのりって、佐藤優や山崎行太郎だけでなく、
右翼オピニオン雑誌「月刊日本」にまで、喧嘩売ってんのか。
もう、ほとんどビョーキだね。
「月刊日本」編集部は激怒したらしいが。
なめてんのかよ、このマンガ右翼はーと。
というわけで、右翼気取りの小林よしのりよ、ホンモノの右翼に喧嘩売ってドーするんだよ。
そろそろ潮時だよ。
小林よしのりのマンガ、売れなくなったわけだな。
今でもゴー宣を読んでる奴って、いるのか?
読んで、政治がわかったと言っている奴、いたら、笑いもんだろ?
今でも、読んでるのは、中年の居酒屋オヤジばかりじゃねーの?



668 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 22:17:47 ID:WaFThEJJ
田母神の論文は、論文形式としてはダメだと。
論文になっていないと。
他国と比べて劣っていると。
人柄は良いらしいが…
日本のレベルの低さを露呈してしまったと。



669 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 22:20:23 ID:yRB82+x3
左翼が悪口言ってるだけで、本当は優良論文だよ

670 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 06:43:57 ID:mp2r1aZN
>>664
>結局、満州国建国は現地の邦人迫害の状況を調査した結果により国連からは侵略と認定されていないが
それは曲解というには余りにひどい解釈だよね。リットン調査団による「国際連盟支那調査委員会報告書」の
論旨をまとめれば以下のようになる。

「満洲は中華民国領であり、日本はそれを侵略した。日本の行動は自衛とは認められない。」
「満洲国も、その実態は日本軍によって造られた傀儡国家である。現地の民衆の自発的な独立運動の結果ではない。」
そうした上で「満足なる解決方法の一般原則」として・日中双方の利益と一致すること・ソ連の利益に対する配慮
・現存の多角的条約との一致(どのような解決といえども連盟規約、不戦条約及び中国に関する九カ国条約の規定に
合致することが必要)・満洲における日本の利益の承認・日中両国間における新条約関係の成立
・将来における日中両国の紛争解決に関する有効なる規定・中国の主権及び行政的保全と一致するかぎりにおける
満洲の自治・内部的秩序及び外部的侵略に対する保証(地方的憲兵隊の設立、それ以外のいっさいの武装部隊の撤退、
関係国間における不可侵条約の締結)・新通商条約締結による日中両国間の経済提携の促進
・中国の再建に関する国際協力(『「満洲国」見聞記 リットン調査団同行記』ハインリッヒ・シュネー著)

といった調停案を進言している。要するに満州事変は日本による侵略行為だが、それを責めても解決しないから
既成事実に立脚して解決しましょ、と言ってるわけだ。それを受けて国際連盟は以下の勧告案を出している。

日本の取った行動は「中華民国の領土ならびに主権に対する不正な侵害である。」「日本が起こした満洲事変は、
自衛とは認められない。」「満洲の主権は中華民国にある。」

これからも分かるとおり、常任理事国である日本に配慮して、国際連盟は「侵略」という直接的な表現は避けて、
湾曲的に「主権の侵害」という表現をとっている。しかし、それは言い方を変えただであって、その意味する
ところは「侵略」だからね。主権侵害は侵略行為。リットン卿の報告書を遠回しに表現しただけ。


671 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 06:56:24 ID:mp2r1aZN
こうした国連の態度には幾つかの時代背景を考慮しないと理解が深まらないと思う。
一つには中国に利権を持っていた英仏は第一次大戦によって大きく疲弊していたこと。
だからこれ以上の対立や紛争は出来る限り避けたいという意志が働いた。厭戦気分は
その当時は最高潮に達していたからね。それに加えて、中国では民族意識が高まり、
列強の支配に対しての不満が拡大していた。不戦条約にしろ九カ国条約にしろ、
そうした時代背景があった。更に20世紀に入ると植民地運営が本国を潤すどころか
むしろ負担になってきていた。そうした状況で日本がやらかしたから、列強としても
穏便な解決を図ろうとしていた。どれだけ客観的に見ても、満州事変が侵略行為である
事実は動かし難いからね。後に追認したとはいえ、天皇や西園寺ですら激怒した位に。


672 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 07:11:45 ID:mp2r1aZN
国際連盟が侵略という表現を使っていないのだから侵略ではないという詭弁に対して、
辞書的な意味でも補足しておこう。

しんりゃく 0 【侵略/侵▼掠】
(名)スル

ある国が他国の主権・領土・政治的独立を侵すために武力を行使すること。
「―者」「他国の領土を―する」

しんりゃく-しゅぎ 5 【侵略主義】

武力などを使って他国を侵略し、自国の領土・権益を拡張しようとする政策、およびそれを正当化する理論。

こうした辞書的な意味からも分かると思うが、武力によって「他国の主権」を冒してる行為と
国際連盟の勧告案は表現しているのだから、侵略を言い換えたと受け取って間違いない。


673 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 07:23:43 ID:vGo5XC6U
>>670
>湾曲的に

それは簡単な話で中国側の対日迫害・日本の主権侵害の実態調査も行われているのに
都合の悪い箇所を避けてコピペしてるからだよ。彼方の単なる印象操作

674 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 07:30:26 ID:mp2r1aZN
日本は権益は持っていたけど中国に対して主権は持っていなかったんだけど。
そうならば日本が国際連盟から「主権の侵害」などと言われるわけはないから。


675 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 07:34:01 ID:vGo5XC6U
例えば
中国側は「頻繁にテロ行為を繰り返す。 邦人に対する大規模な暴行、惨殺事件も繰り返し発生する。 」

「これは現在日本に存在する米軍の横田基地や横須賀基地などに自衛隊が攻撃を仕掛け、
 米国軍人及びその家族などを暴行、惨殺するようものであり、とても許容できるものではない。 」
(田母神氏の論文より)

こうした中国側の侵略行為に対し、自衛のために相応の行動を取るのは当然だろう。

676 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 07:40:04 ID:mp2r1aZN
リットン調査団の「国際連盟支那調査委員会報告書」の「満足なる解決方法の一般原則」で
どうして日本の権益にも配慮したかといえば、それはもちろん中華民国側にも問題があり、
度々日本の権益を脅かす行為があったからなんだけど、そうした事実を踏まえてもなお、
日本側に主権侵害があり、自衛行為とは言い難いというのが結論だからね。どうしても
侵略したとは認めたくないという強情な意志の働き以外、事実を受け入れない理由はないよ。


677 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 07:54:56 ID:vGo5XC6U
まあ様々な事情が有るため侵略とは認定できなかったと言うのが歴史的事実。

> (リットン調査団報告書)
> 「一国の国境が隣接国の武装軍隊により侵略せられたるが如き簡単なる事件にもあらず。
> 何となれば満洲に於いては世界の他の部分に於いて正確なる類例の存せざる幾多の特殊事態あるを以てなり」
> と結論づけ、国際連盟は満洲事変、満洲国建国を、侵略行為とは認定せず、支那側の対日制裁発動要求を一蹴したのである。
http://sky.ap.teacup.com/deep/219.html

国連から侵略国と認定されたソ連などとは違うわけ

678 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 12:40:49 ID:PTo/LZ+5
>>654
東京裁判では侵略戦争の定義がなされていないのでは。

679 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 12:56:51 ID:PTo/LZ+5
>>672
辞書にあるから連盟もこうだろうと言換えるのは論理の飛躍。

680 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 17:40:33 ID:mp2r1aZN
ここまで明確に侵略として捉えられているにもかかわらず、国際連盟がそれを認めていないなどと
強弁する厚かましさは凄いね。田母神も含めて歴史修正主義者らがよく使う姑息な手口だが、
こうした間違った主張が認められないのは作る会の歴史教科書の採択率を見ればよく分かる。
何しろ1%にすら届かず扶桑社からも見捨てられ、無様な内紛を繰り返しているくらいだから。


681 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 17:51:19 ID:nYiO1X35
0.4パーセントw
日教組の組織率が20パーセントだから日教組云々っていう言い訳もできない。

682 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 18:35:46 ID:Q5k/S8NX
>>664

>満州国のように主要な地位を日本人が占めることが正しい統治法。ろくに教育も受けていない連中が下級労働者に
> なるのはやむを得ない。

そんな危ないところにでていくことはないよ

満州なんか放っておきなさいな

683 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 19:11:23 ID:nYiO1X35
生命線の満州を失った日本はその後大発展w
世界第二位の経済大国になりまちた

684 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 19:17:12 ID:Q5k/S8NX
>>683

うむうむ

だいたいね、日本は植民地経営が下手だったから、損してばかりだったんだよね、当時

朝鮮半島や満州は、あんまり価値がないとおもうけどね

685 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 20:55:22 ID:YMRTXo40
よりしんより田母神のほうが・・・
うわあああああああああああ
新年特大号!

総力特集
田母神論文、どこが悪い!


月刊 WiLL キター!!!
■田母神前空幕長
独占手記50枚!
http://web-will.jp/


686 :名無しかましてよかですか?:2008/11/25(火) 21:26:51 ID:5PNVP7Mh
論文としてはダメ。
人柄は良いが、他国と比べて劣っている。等々
勝谷まさひこが言っていた。




687 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/11/25(火) 21:48:35 ID:oMzy08Ge
んだ

田母神は軽い男みたいに思われてんじゃないかと思うが

真の愛国者であり、庶民のことを考えてくれる人だ

688 :江ノ島行き夜:2008/11/26(水) 02:52:27 ID:cUO+2u4X
俺は、小林よしのりの行つた福岡大学といふ最高学府と違ひ、
東京大学といふ三流大学にからふじて入つたうつけ者だが、
昨日、俺の先輩の三島由紀夫の命日に行われる「憂国忌」に
行つて来た処、畏れ多くもよしのり本人が来ていた。
さすが、日本最高の大学を出ただけあり、知性が痴性の塊のよふな
相貌であつた。しかも、よしのりが敬愛する西尾幹二も記念講演を
行い、ノーベル文学賞の有力候補だつた、先輩・三島の文学を、
「ただの、『ごっこ』だ」とのたもつた。知能レヴェルが著しく劣る俺は、
その言葉の奥深さが分からず、「こいつもよしのりも、口先だけの
ただの馬鹿だ」と思いこみ、途中で席を立つた。
あれを「ごっこ」で書ける日本人が今ゐたら、是非教えてもらひたひものだ。
最後にもふひとつだけ、申す。
「西尾、よしのり、口先だけ似非愛国者の馬ァ〜鹿ァ!
 言われて悔しかつたら、己の腹かっさばいてから文句言えよな!」

689 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 06:47:31 ID:5u0f4whg
「悪の論理」 倉前盛通著

ゾルゲ、尾崎の逮捕

戦後、重慶から帰国した青山和男氏(本名黒田善次)の談話が
昭和21年4月3日の朝日新聞に掲載されている。
青山氏は人民戦線派の一人として、コミンテルンの指令で
活躍していたが、昭和11年11月から12年2月頃までに人民戦線派
の弾圧がはじまったので、いち早く中国へ逃亡し、以来、敗戦まで
重慶の国民政府の保護下で対日工作に従事してきた男である。

「尾崎秀実君から(日米戦がはじまるぞ)と予告を私たちに伝えてきた。
そのため、連合国のいっさいの準備ができた。尾崎がしらせたのは
ソ連と中国であったが、私は英国と米国へ”戦争の準備はいいか”と
はっきり駄目を押したところ、両国とも”大丈夫”と答えた。云々」
と自慢話をしている。真珠湾の不意打ち説が完全な嘘であることは、
これでも明らかであろう。
敗戦で打ちひしがれた日本へ、まるで戦勝国の人間のような顔を
して帰ってきた青山氏は、おごり昂ぶった気のゆるみから、
うっかり、本当のことをいってしまったのである。


690 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 06:57:37 ID:Mi1fUVU9
>688
また山崎か

691 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 07:44:37 ID:kF6CjDs6
>これは現在日本に存在する米軍の横田基地や横須賀基地などに自衛隊が攻撃を仕掛け、
>米国軍人及びその家族などを暴行、惨殺するようものであり、とても許容できるものではない。
この田母神の例え話通りだったら、在留米軍が自作自演で自衛隊から攻撃されたと言って
神奈川地域を占拠し、米軍による傀儡政権を立てて独立国として宣言。国連による調停案を蹴って
脱退するようなもの。例え話に置き換えても、当時日本が行った行動がいかに馬鹿げているか分かる。



692 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 08:47:11 ID:AMTblavk
よりにもよってあの大月にここまで言われる田母神ってw

【断 大月隆寛】何をしたかったのか?
 そこまでやるなら、普通クーデターでしょう。え? そこまで考えてなかった? っていうか、
そんな同志が今の自衛隊の中にゃいなかった、って、そういうことですか? 田母神将軍。
 現役の軍人(ですよね、どう考えても)が、腹くくって(ですよね、普通は)あそこまでのことを
発言し、物議を醸し、世間を騒がし、更迭されたついでに国会にまで喚問されても、一向に
悪びれることなく自説を展開したのは、ひとまずあっぱれです。立場をわきまえぬ無法千万な
ことはもちろんですし、だからこそ解任も当然でしょう。でも、逆にそこまであえてやってのける
からには、「それから先」もちゃんと熟慮し、手当てをした上でのこと、と普通に期待しちゃう
じゃないですか、何もわからぬこちとらシビリアンとしては。なのに、どうやら何もなかったらしい。
理屈はどうあれ、まずその一点であたしゃ、釈然としません。
 たとえば最近、裁判官が判決に際して、ちょっと個人的な説教垂れたりするのが目立ちます。
失礼ながら将軍、それと通底する気分、どこかにあったりしませんでしたか? つまり、「自分」の
名前で世間にものを言いたい、表現したい、と。だとしたら、正直がっかりです。情けないです。
 わが自衛隊の中でいちばん米軍とかかわりの深いのが空自、と聞いています。有事想定の
共同演習でも、米軍との連携が最も密接に求められる、と。政府見解はもとより、あなた自身の
職務として最前提となってきたはずの米軍との信頼関係を損ないかねない発言をあえてしてまで、
果たしてあなたは何をしたかったのか? 軍人であり武人である以上、まさか「自分の意見を
言いたかった」、だけじゃないですよねえ…?(札幌国際大学教授)
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/081126/acd0811260319000-n1.htm


693 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 09:16:41 ID:JfBZGlUp
日本村の農民と村長が「1人でエエカッコするなっよっペガー!!」って騒いでるだけのような気がする。


694 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 09:31:35 ID:Ppdu9MhI
これマジで?
大月も堕ちるとこまで堕ちたなぁ…

695 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 10:29:19 ID:SI70CbaQ
こういうことは大月に限らずよく言われていることじゃん。
対外的に主張したいことを主張してスッキリするのが国益や外交ではなく
対外的に何を引き出すかが国益や外交だって。
日本のバカウヨは前者と後者を履き違えているって。

今回は外国に向けた論文ではないけれど
国政上トップにいる自分がこういう論文を発表することで生じる
内外への影響は当然考えるべきだった。
考えた末での論文だというなら、大月じゃないけど何が狙いかわからない。
一般のサラリーマンならそんなことを考えなくてもいいが。

696 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 10:45:06 ID:UPrPHbf3
もちろん国籍法改正の動きに関しての狙いですよ。
あの法案を通すためか?それとも潰すためか?
それはのちのちわかります。
とにかく言えるのは、あの法案は日本と中国が戦争して日本が負けたのと
同じくらいのダメージがあります。

697 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 14:20:01 ID:8mKLpEog
軍人辞めて政治家になってから発言すれば、何てこと無い馬鹿発言だったのに。

698 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/26(水) 17:36:57 ID:fDTnPOR5
てか…自衛隊は軍隊じゃないのに…。

699 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 17:43:48 ID:Mi1fUVU9
まー産経は日本<米国だから

やっちまったな

700 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 18:20:25 ID:S5hSzxbp
田母神、クビを覚悟で腹くくって論文書いたとかそういう次元じゃなかった
みたい。こんな騒ぎになってクビになるなんて想像してなかったみたいよ。
クビになってチョー悔しいらしい。

いつもこの論文みたいなこと主張してたし自衛隊の学校でもこういう内容
のことを講義してた。そんなこと秘密でもなんでもなくみんな知ってたこと。

ソース TBSラジオストリーム、勝谷のコラム、田母神と飲んだらしいよ。

こういう先が読めないバカは軍のトップとして失格だね。

701 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 18:32:54 ID:frN6sAZB
>こういう先が読めないバカは軍のトップとして失格だね。


まったくそのとおり。

後任者は大丈夫だろうな。


702 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 19:19:10 ID:3hz8woKi
>>700-701
どうも私腹を肥やして捕まった例の守谷事務次官に対し面と向かって罵倒して
官僚に敵視されていたらしい。

守谷が捕まったにせよ官僚に反抗する田母神を何とか引きずり下ろしたい
グループが裏で動いたとも言われている。

703 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 19:21:30 ID:rnXXqlTM
タモが幕僚長になれたのって守屋の引きがあったからじゃなかったっけ?

704 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 19:22:15 ID:3hz8woKi
>>682
いやいや今でも中国に何十万もの日本人が住み企業が莫大な投資をしている。少し前にも
反日暴動が起きているが、だからといって土地や資産を中国人に譲り渡して無一文で
日本に帰るわけにも行かないだろ?

国連のリットン調査団からも満州事変は侵略とは認定されていないのに・

705 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 19:31:51 ID:frN6sAZB
>>704

>だからといって土地や資産を中国人に譲り渡して無一文で

あのね、中国は共産国家だから、土地の私有化はできないよ


>国連のリットン調査団からも満州事変は侵略とは認定されていないのに

あのときは、日本に逃げ道を用意してくれていたのだが、愚かな日本人は満州ごときがもったいなくて引くことができない

イケイケドンドンでついには真珠湾攻撃、大敗戦となる。

外交交渉でごねて時間を稼ぐ、国際的な味方を作って交渉を有利に持っていく、そう北朝鮮のようにのらりくらいと交渉を続けていけばよかったのだよ

706 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 19:36:03 ID:frN6sAZB
そういえば

ショッピングセンター、ヤオハンの事例は、今後の中国投資をする際に、よく噛みしめないとな

無一文になった和田一夫は今どうしてるのだろう。


707 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 19:36:35 ID:3hz8woKi
>>705
いや石油を止められたら、もう「のらりくらり」は出来ないよ。自滅するか戦うかの二者択一しかない。

そう言えば北朝鮮はアメリカ他から重油の支援が受けられるらしいね。恵まれた国だ。

708 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 19:38:17 ID:3hz8woKi
>>705
>中国は共産国家だから、土地の私有化はできないよ

ま、資産は日本人のもの。それに戦前の中国は共産国ではなかったから
土地の私有はできるよ

709 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 19:41:43 ID:frN6sAZB
>>707

>いや石油を止められたら、もう「のらりくらり」は出来ないよ。自滅するか戦うかの二者択一しかない。

そこまでこじらせた日本が馬鹿だったのだよ。二者択一なんてことで国の運命をきめるのは、馬鹿でもできるぞ

選択とはもっと複雑で洗練されたものだよ


>そう言えば北朝鮮はアメリカ他から重油の支援が受けられるらしいね。恵まれた国だ。

北朝鮮は日本より優秀なのだろう

710 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 19:52:37 ID:3hz8woKi
>>709
ま、北朝鮮は核武装してるからな。日本も早くしないと

711 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 19:56:16 ID:frN6sAZB
>ま、北朝鮮は核武装してるからな。日本も早くしないと

今のところ

そのような報道はない

712 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 19:57:47 ID:3hz8woKi
核武装してる国がいかに有利で、してない国がいかに不利かってことを
北朝鮮とイラクの実例が教えてくれるな〜

713 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 19:59:33 ID:frN6sAZB
北朝鮮とイラクが核武装していることを証明してください

イラクに大量破壊兵器がなかったことは、アメリカが公式に発表しています

714 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 20:02:36 ID:3hz8woKi
「イラクは核武装してないから潰された。北朝鮮は核を持ってると宣言してるから攻撃できない」
アメリカ合衆国政府高官談

715 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 21:01:55 ID:fJGDyKiB
馬鹿はアメリカマンセー
シナマンセーの政治家、官僚、言論人

って感じ?

716 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 00:06:31 ID:l0AyOQOF
【断 大月隆寛】何をしたかったのか?
 そこまでやるなら、普通クーデターでしょう。え? そこまで考えてなかった? っていうか、
そんな同志が今の自衛隊の中にゃいなかった、って、そういうことですか? 田母神将軍。
 現役の軍人(ですよね、どう考えても)が、腹くくって(ですよね、普通は)あそこまでのことを
発言し、物議を醸し、世間を騒がし、更迭されたついでに国会にまで喚問されても、一向に
悪びれることなく自説を展開したのは、ひとまずあっぱれです。立場をわきまえぬ無法千万な
ことはもちろんですし、だからこそ解任も当然でしょう。でも、逆にそこまであえてやってのける
からには、「それから先」もちゃんと熟慮し、手当てをした上でのこと、と普通に期待しちゃう
じゃないですか、何もわからぬこちとらシビリアンとしては。なのに、どうやら何もなかったらしい。
理屈はどうあれ、まずその一点であたしゃ、釈然としません。
 たとえば最近、裁判官が判決に際して、ちょっと個人的な説教垂れたりするのが目立ちます。
失礼ながら将軍、それと通底する気分、どこかにあったりしませんでしたか? つまり、「自分」の
名前で世間にものを言いたい、表現したい、と。だとしたら、正直がっかりです。情けないです。
 わが自衛隊の中でいちばん米軍とかかわりの深いのが空自、と聞いています。有事想定の
共同演習でも、米軍との連携が最も密接に求められる、と。政府見解はもとより、あなた自身の
職務として最前提となってきたはずの米軍との信頼関係を損ないかねない発言をあえてしてまで、
果たしてあなたは何をしたかったのか? 軍人であり武人である以上、まさか「自分の意見を
言いたかった」、だけじゃないですよねえ…?(札幌国際大学教授)
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/081126/acd0811260319000-n1.htm


このコミンテルンの豚に抗議の手紙を出そう!

717 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 00:34:07 ID:7zhYzuzW
「悪の論理」 倉前盛通著

日本の対支平和交渉を妨害した米ソの陰謀

昭和39年10月号の文芸春秋に、酒井三郎氏が「昭和研究会の悲劇」
という題で執筆している・・・
「・・・
この大山君は、昭和研究会が解散した後、陸軍の石原莞爾に支那問題の
話を聞いた時、尾崎が突如として、”支那の動脈をたたき続け、最後に
ビルマ・ルートまで叩くべし”との意見をのべて、石原が
”何の根拠があって、そんなことをいうのか”と烈火のごとく怒ったのを
目撃している。
・・・
昭和研究会の若手は、総じて支那事変不拡大をもっていた中で、
尾崎君は逆に事件拡大の意見を持っていたフシも見られて、
今おもえば実に奇妙な気がするのである」云々。

石原莞爾は日本の軍人として卓越した戦略眼を持っていた人物であったので、
尾崎の強硬論の裏に、日本を自滅に追いこもうとする意図が、
かくされていることに気づき、激怒したのかもしれない。

(尾崎秀実:朝日新聞社員、近衛首相のブレーン、共産主義者)

718 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 00:34:57 ID:me5LVDNH
なんか、長々と力説してる人がいるけど
リットンがどう判断したかとか国連がどう判断したかは関係ないんだよな
特定の誰かの決めた基準で侵略戦争かどうか言ってるわけじゃないんだから

719 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 07:06:01 ID:JWGqqjsr
>北朝鮮は核を持ってると宣言してるから攻撃できない
これって流言飛語の類だよね。アメリカは中東に軍事展開しているから
極東まで手が回らない。北朝鮮は中東のように石油が出ないから優先順位は低い。
核拡散さえできれば後ろ盾の中国を刺激して、極東が不安定なる様な状況までは
したくないというのが本音でしょ。核兵器があるから攻撃できないなんてことじゃなく、
アメリカが本気で北朝鮮を潰すつもりがないだけだからね。


720 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 11:23:16 ID:9LhjcsjL
北朝鮮はあまりアメリカと利害関係ないから積極的にコミットしないで
中国にまかせてるってのが定説だろ。

721 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 12:07:34 ID:kDdTp5gV
>>718

>リットンがどう判断したかとか国連がどう判断したかは関係ないんだよな
>特定の誰かの決めた基準で侵略戦争かどうか言ってるわけじゃないんだから

へええ、誰の基準になるのかな、オマエの基準かな

自己中心的でわな、自己陶酔史観、オナニー史観にお似合いだぜ

722 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 12:28:08 ID:dBo3EMRk
戦争に参加して、負けた→侵略国




これがすべてです、勝てば官軍、負ければなんとやら

723 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 12:41:08 ID:LQhcrejV
>>722
全くその通りだ。
戦争をやるからには負けてはならないし、負けないような算段をしてからやるべきだった。

日本の失敗はそこにつきるし、その失敗が今もまた尾を引いている。

724 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 12:46:42 ID:P5Aix5DH
戦争しなくても戦争して負けるのと同じレベルの傷を負う可能性も考えるとねえ。


725 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 13:10:39 ID:LQhcrejV
>>724
なんだ? 「戦争をしなくても働き盛りの人間が300万人死ぬ」のか?

726 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 14:00:00 ID:33z0/Pr8
>>724
戦争をしなければ台湾、朝鮮、南樺太、千島を失う事はなかったのだが。

727 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 14:00:08 ID:kWGYt9GY
>>725
それどころじゃなかったかもしれない。
帝国主義・社会主義の脅威がある中、開戦に踏み切る選択肢は間違っていたとは言えない。
軍部(特に陸軍)の無茶で結果的に被害が大きくなってしまったが。
被害が大きくなったこと・負けたことに責任があっても、開戦責任は問えない。

728 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 14:12:40 ID:LQhcrejV
>>727
具体的にいえよ。

729 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 14:29:44 ID:Hn/yvALG
>>698
自衛隊は軍人の覚悟が無いのかねw

730 :アニマル:2008/11/27(木) 14:32:00 ID:I8P6fEJ+
終戦記念日8月15日は、最初から計画済み

http://book.geocities.jp/jcxq03/0202/5/147.html

http://book.geocities.jp/jcxq03/0202/6/157.html

日付にこだわる日本政府が、行き当たりばったりで降伏するはずがなかった。・・・

2月から8月15日まで、もっぱら、邪魔者の始末に忙しかった日本。

731 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 14:59:44 ID:pyMemPpW
>>726
失ったけど大発展したねw

732 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 15:02:46 ID:kDdTp5gV
>>727

>帝国主義・社会主義の脅威がある中、開戦に踏み切る選択肢は間違っていたとは言えない。
>軍部(特に陸軍)の無茶で結果的に被害が大きくなってしまったが。
>被害が大きくなったこと・負けたことに責任があっても、開戦責任は問えない。

いやはや、脳みそが電波にやられているな

結果を無視して、開戦は間違っていないなどといえば、何でも正しくなるぜ

戦争をまともに遂行する能力がないのに、無謀な戦争を始めてしまった。

アメリカと戦争しても勝てないという演習結果が出ていたにもかかわらず開戦してしまった

外交交渉で、のらりくらりと北朝鮮のように辛抱強く我慢することだった

仮に開戦しても、早期に終戦すべきだったが、原爆2発落とされても戦争継続を唱えたバカまでいた


大きな間違いをしたんだよ、日本は


733 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 15:03:57 ID:kDdTp5gV
>失ったけど大発展したねw

これは、一般の日本国民が優秀であったからだな

日本の指導者層は、当時も今もだめだわな

しかし、日本の発展もここまでのようだな

734 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 15:20:53 ID:P5Aix5DH
日本人がかつての戦争は間違いだったと言うと、日本を潰したい勢力にとって
好都合でしかないんですけど

735 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 15:27:17 ID:JWGqqjsr
大発展したのって、戦後の日本人が勤勉に頑張ったのはもちろんだけど、
朝鮮戦争による特需があったりアメリカを含む援助があったりという面も見過ごせないと思うよ。
それに戦争放棄で軍需産業の人材を全て民生に投入できたのも大きかっただろうね。
色々言われるけど、昭和一桁の人たちから話を聞くと、餓死が当たり前、20歳までしか生きられない
なんて時代からは考えられない程豊になったよね。色々調べると、アメリカからの無償援助は
馬鹿にできないくらい大きかったみたい。キリスト教関係者らが組織して援助してくれたんだよね。
小林よしのりは戦後の豊かな時代しか知らないから(自分もそうだけどさ)、変に戦前を美化するけど、
餓死したり栄養失調で死ぬ時代が良かったとは思えないよね。


736 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 15:34:43 ID:LQhcrejV
>>734
小さなプライドだけが守りたいならそうやってオナニーしてればいいだろうさ。
オレはそんなのはごめんだが。

737 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 15:41:09 ID:Hn/yvALG
>>732
日本人が言うのもなんだが、北朝鮮のあの人は非常に優秀で交渉術も感心する。
自衛隊は、あの人を拉致すればいいのにw

738 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 15:50:22 ID:kDdTp5gV
>>734

>日本人がかつての戦争は間違いだったと言うと、日本を潰したい勢力にとって
>好都合でしかないんですけど

どこがどのように好都合なのかさっぱりわからないぜ

おまえ、誰かに電波吹き込まれているだろ

それより、自己陶酔史観のタモちゃんみたいな人物がふえたほうが、周辺国にとって都合良さそうだな

ああいうのが出てくる度に、謝罪しろ、談話を出せと言える

739 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 15:56:44 ID:IaeOSC05
>>703
守屋と田母神さんは仲が悪かった
イヤ仲、悪いとかじゃなくて、無視した。 守屋はそれが嫌だった。
石破の事も嫌いだった。まあ、制服組は石破は嫌い。
よほどの用事がない限り、部屋に行くことはなかった。

今回のこの件では、石破氏は『私の歴史観は、田母神氏の対極にありますから』と
石破さんご立派!!です。


740 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 15:59:16 ID:HOi8TGFy
誰だって勝つ戦争をしたいさ
だが負けると分かっていても戦わなければいけないときもある。
イラクだって負けると分かっていても勇敢に戦ったではないか。
日本が負ける戦争をしたから愚かという安易な結論を出すべきではない

741 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 16:04:54 ID:JWGqqjsr
>だが負けると分かっていても戦わなければいけないときもある。
戦う必要はなかったけどね。それにフセインは「一億玉砕」なんて言わなかった。


742 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 16:11:50 ID:Hn/yvALG
>>733
子供の出生率も低下している現状では、発展なんぞ見込めんからw
これからは馬鹿は製造しないように、勉強しっかりさせないとな。

>>740
アジアの中で国際連盟常任理事国の地位までたどり着いた。
アジアで植民地支配を受けてない大国だったのに。
負けると分かっていて、それを全部捨てちゃうの?
馬鹿通り越してるよ本当。

開戦後は、無条件降伏などというアホな負け方はしなくても良かった。
もっと国力がある段階で負けてれば、我儘が聞いただろうに。
9条押し付けられたりしなくてすんだだろ。

743 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 16:52:50 ID:aRj2EWnc
現在はともかく9条が戦後の発展に寄与したのは事実だろう。
先軍政治から軽武装経済重点主義に転換する錦の御旗としておおいに役立った
と思う。よくがんばったよ9条さまは。

744 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 17:00:35 ID:FBTDyKg8
それは結果論だけどね
9条のせいで日本終了〜という可能性もあった
そしてこれからも

745 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 17:08:03 ID:Hn/yvALG
>>743
代償として思いやり予算。
国民の自衛意識が低くなり、それに続いて責任感も薄くなったような。

746 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 17:32:13 ID:0yjJjUG4
>>744
政治は結果がすべて。
思いやり予算ってようするに傭兵代だよね。
まあ許容範囲だったんじゃね。(冷戦時代)

冷戦終わったから新しい国防考えることには俺も賛成。

747 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 19:56:11 ID:H3nmsYUK
>>719
>これって流言飛語

日本の国会議員が実名・顔だしで明言してることだけど > 合衆国政府高官が言ったって

>>722
いやウソ。チベットやフィンランドは中国やソ連に負けたけど侵略国とされてない
勝っても負けても歴史的事実は事実。

748 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 20:05:16 ID:LQhcrejV
>>740
国家戦略は、そんな安っぽいヒロイズムで動かされていいものでは断じてない。

749 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 20:06:48 ID:intkjcQl
>>747
無知。フィンランドは国連の旧敵国条項対象国。

750 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 20:15:50 ID:3hzl8dkb
スレのレベルもうちょっと上げないか?
お前ら小林のスレに書き込むならパール判決ぐらいきちんと読んでから書き込めよ
どこの図書館にでも置いてあるから朝から夕方まで使えば二日で一通り読めるぜ
とんちんかんな擁護も批判もやめてくれないかな

751 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 20:16:30 ID:H3nmsYUK
ソ連・フィンランド戦争
http://www.chickenhead.co.jp/shop/htmls/special/special0011b.html

752 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 20:24:08 ID:v+LJmHOW
>>750
別にパールについて語るスレじゃないだろ

753 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 21:24:30 ID:kDdTp5gV
>>740

>だが負けると分かっていても戦わなければいけないときもある。

オマエみたいな馬鹿は、幕僚長にはなれない (たまたまなった馬鹿がいたけど)
一番最初につっこんでいく鉄砲玉にはちょうどいい

いいかね、プロは負ける戦いはしない。かっこうわるくても逃げる

プロ野球のピッチャーだって、勝てない相手には敬遠フォアボールするだろ

あれが正解

754 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 21:25:46 ID:YSz/t/TU
負けると分かっていても、戦わなくちゃならないときがある。

先人たちに感謝

755 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 21:30:09 ID:YSz/t/TU
有色人種は白人に立ち向かった日本を尊敬している。
戦後日本人は先人の貯金で暮らしている。
引きこもり。


756 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 21:31:50 ID:conqPwQp
へいこら、ぶざまに逃げろよ、屁理屈逃亡兵。。。

757 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 21:32:49 ID:kDdTp5gV
>>負けると分かっていても、戦わなくちゃならないときがある。

任侠映画の見過ぎですね

でも、日本の支配者層は明治以降、いい加減でしたな

758 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 21:33:46 ID:JrJgqax7
アメリカとの戦争って、どの時点で始まったの?
アメリカとの戦争を避けるとしたら、どの時点でどうするべきだった?

759 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 21:35:05 ID:kDdTp5gV
徳川以前の武将は

負ける戦はしない

それが当然、負けるとわかれば寝返りも当たり前

現実的でよろしい

760 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 21:37:42 ID:kDdTp5gV
>アメリカとの戦争って、どの時点で始まったの?
>アメリカとの戦争を避けるとしたら、どの時点でどうするべきだった?

真珠湾攻撃で日本から仕掛けて始まりました

裂けるためには、今と同じで、アメリカ様にとてもとてもかないません。

ABCD包囲網なんてことは止めてください。石油を売ってください。

そのかわり、満州から少しだけ撤退します。お願いします、それでいいでしょう

と、のらりくらい交渉すればよかった。今の北朝鮮のようにね

761 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 21:54:21 ID:H3nmsYUK
ダメだよ。交渉を続けても石油を輸出してくれる保障はない。

と言うか日本が甲案乙案などの譲歩案を提示して交渉しようと
しているのにアメリカは目もくれなかった。話しにならない。

762 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 21:56:52 ID:kDdTp5gV
>ダメだよ。交渉を続けても石油を輸出してくれる保障はない。

日本が頭を下げれば、日本を応援する国が出てくる。日本の貧しい民が飢え死にしそうですといえば
石油を一滴も輸出しないとはいえない

そういうものだろ

北朝鮮はうまくやっている

763 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 21:58:42 ID:YSz/t/TU
徳川は侍。
死ぬ覚悟殺す覚悟がある。
今の日本は口先だけ。

764 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 22:03:21 ID:H3nmsYUK
>>762
まあ北朝鮮は核武装しているし、中国やロシアが支援してくれるし
当のアメリカも重油を提供してくれるし

765 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 22:03:50 ID:kDdTp5gV
>今の日本は口先だけ。

21世紀は武力でなく

言論で戦う時代でしょ

766 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 22:04:58 ID:kDdTp5gV
>まあ北朝鮮は核武装しているし、中国やロシアが支援してくれるし

北朝鮮は味方をつけた、えらいねえ

核武装については、その証拠をみせてよ

もっとも、日本が核兵器作る気になれば、すぐ出来るけれど

767 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 22:06:21 ID:kDdTp5gV
なんといっても、当時の大日本帝国の失敗は

世界中を敵にまわしたことだな

あげくに、ナチスドイツとつるんだ

頭悪い

768 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 22:07:57 ID:YSz/t/TU
言論も、核兵器を持った国が強い。
死ぬ覚悟殺す覚悟を持った人だと物凄く強い。

769 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 22:10:57 ID:kDdTp5gV
>>768

君のことは通報しました

危険人物です

770 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 22:13:02 ID:H3nmsYUK
>>762
無理だろうね

771 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 22:14:53 ID:YSz/t/TU

他の人や先人たちを馬鹿よばわりしているのに…
よく言うよ。



772 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 22:16:12 ID:kDdTp5gV
>他の人や先人たちを馬鹿よばわりしているのに…

結果をみれば、大日本帝国末期の指導者層は馬鹿だった、無能だった

結果責任を問われる

773 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 22:18:43 ID:H3nmsYUK
戦争に負けることくらい良くあるよ。アメリカだってベトナムで負けた

774 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 22:23:53 ID:YSz/t/TU
先人たちより偉いのか?

769の書き込みはなんだ?

先人たちのこと言う資格は無い。

775 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 22:31:53 ID:YSz/t/TU
年次改革要望書通りのポチ状態で、恥ずかしいって思わないのか?
戦後はずっと負け犬

自分が見えてない。

776 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 22:43:38 ID:fJENmLj1
ドイツなんか30年戦争で人口が半減してんだよ!
国が一回焦土になったぐらい何だよ!!

777 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 00:25:49 ID:w3cfRufu
>>772
そうかな〜お前の方がよっぽど馬鹿に見えるぞ

778 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 00:37:10 ID:xMAVCCMR
>>775

アメリカが経済的にこけた今はね

日本から陰謀を仕掛けるチャンスです


でも、どうやって仕掛けるのか思いついたヤツはいないんだろうな。

霞ヶ関の官僚は今こそ、日本のために経済生き残りかつ世界の半分ぐらいは経済的に制覇というシナリオを考えて欲しい

今のところ俺には思いつかないけれど、誰か思いついて日本の経済を立て直してね

779 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 05:29:58 ID:b5PlLHPh
>>735
薬害エイズとか、いろいろ問題もあったけどな

780 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 06:05:35 ID:scxrvw9P
【田母神前空幕長インタビュー】「自国を悪く言う外国人将校に会ったことはありません」

ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081128/plc0811280138001-n1.htm

781 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 07:00:38 ID:r0mWe3SO
>>772
お前自らがそういう立場になっても
そう言い切れるのならいいんじゃね?先ず無理だろうけど

782 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 08:52:25 ID:sDY18nfv
>>780
かっこいいな

−−現在の心境は

 「後輩たちが苦労しているだろうなと、その点は本当に申し訳ないと感じています。
ただ、色々な批判も受けましたが、落ち込んだことはまったくありません。
女房には『おれは野垂れ死にするから覚悟せい』と言いました」


ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081128/plc0811280138001-n6.htm

783 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 09:47:56 ID:O3WGjyQL
田母神は自分がどうして馬鹿だったのか気付かずに死ぬんだろうな。


784 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 10:52:47 ID:RAVH9bjg
こういうのが上にいると、下が苦労するんだよな。
そりゃあんたはいいだろうけどさってやつ。

785 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 11:05:04 ID:2BzwjhkD
>>782
どこがかっこいいんだ。
阿呆なことを言って苦労するのも死ぬのも一人にしろよ。

自慰史観の陰謀論を信じ込むほどの馬鹿が軍のトップにいるなんて、
国民としてこんなに恥ずかしいことはない。

786 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 12:18:18 ID:91dSsm/i
>>774
同意。

>>769とかは北朝鮮が核持ったことについての意見を述べてほしいね。


787 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 13:26:04 ID:w+roL6em
官僚に期待するなんて、おめでたい話だ。
日本は小泉-安倍時代の霞ヶ関改革路線を継続していれば経済は上向くさ。
後は来年以降に更に落ち込む欧州を安く買い叩く。
そうすりゃ、欧州に対しての影響力は格段に増すよ。

ま、問題は霞ヶ関の改革が出来ないって事だわな。
今の政権も民主も無理だ。
去年の参院選が全てだったという事さ。

788 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 13:42:26 ID:xMO8r2QA
>>>769とかは北朝鮮が核持ったことについての意見を述べてほしいね。

ほほう、北朝鮮は核の平和的利用で開発と発表しているが

核兵器を保持している証拠を述べよ

789 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 14:42:17 ID:EvKVpgjA
田母神さんって本当に日本を守るという気概あったんだね
自衛隊にもまだサムライがいたということだ

790 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 15:26:47 ID:xMO8r2QA
>田母神さんって本当に日本を守るという気概あったんだね

気概だけで日本を守れるほど甘くはない

あのような自己陶酔史観に簡単に洗脳されるような人物は隠居だ

791 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 15:34:19 ID:uxZKGO7r
何処が侍だよw自己陶酔じゃないか。
日本を守るなら、もっと計画的に自立しなければいけないのに。
国防のトップは、少なくともあんな論文を提出することは避けるべきだ。

コイツは居酒屋で酔ってるオヤジだって。
トップに立つ人がそんなレベルじゃ困るんだけどね。

792 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 15:40:38 ID:EvKVpgjA
お前らチンピラとは違うんだよ、田母神さんは

793 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 16:40:20 ID:uxZKGO7r
そうやって226へgo!

794 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 17:20:34 ID:w3cfRufu
論文書いただけで226ですかw

795 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 17:44:36 ID:j5JhBNAc
田母神をやたら「計画的」とか「戦略的」とか言って批判し
実際には単なる事なかれ主義を強化することにしかなってない「現実主義者」たちって
きっとイラク戦争でも「戦略、戦略」といいながらただの親米ポチして自滅してた奴らでしょ?
そろそろ学習しようぜ…


796 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 17:48:38 ID:1Y2akj3J
>>789
サムライなら退職金辞退するだろ。

797 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 17:55:08 ID:j5JhBNAc
退職金を辞退するほどの理由などないのに辞退して
テキトーにお茶を濁すのが武士なのか?
最後まで理を通した田母神は素晴らしい

798 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 17:59:41 ID:j5JhBNAc
結局、理を通す胆力を持ったものだけが「戦略」を口にしてよいのだ
そんな気概もないくせに単なる臆病を戦略と言って誤魔化すのはやめろ

それは暴力を振るう勇気すらないサヨクが
「ガンジー主義」などといって自分の臆病を誤魔化すのと同じことだ


799 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 18:26:25 ID:91dSsm/i
>>796

>サムライなら退職金辞退するだろ


お前サムライがなんだか分かってんのかよw


800 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 18:50:02 ID:Au1cKBQI
田母神氏は立場を考慮しなかった面は認めている。
反省すべきはその一点のみだ。
論文の内容、考えている事や発言、行動には何ら責めを負うべきではない。


801 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 18:51:53 ID:742kw122
793
  「旧態依然」としたものを「壊す」のに右派回帰を装う極左か、敵のふんどしで相撲をしてる訳ね、
  あれと同じだな、

  2、26事件と5、15事件なんて、戦時前だから80−70年前の日本ジャン、現代21世紀の中途半端にユルユルで中途半端にストイック
  と一緒に混同できるかよ、エベレストと公園の砂場くらいの違いなんじゃね?

  いやかくゆう僕も、「大昔と現代」がどこが似てて似てないか、なんて知らないのよ、
  だからあえて言うと、よく解からないわけ、日常に埋もれて、

802 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 18:56:48 ID:742kw122
大昔=おおむかし、と読む

803 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 19:32:21 ID:StwCWIIK
政府見解と異なる論文を発表して降格の上、退官するに至った空幕長がいる。
これを「言論弾圧だ!けしからん!!」と憤る奴が居る・・・

ふむ。では問うが、「政府見解と異なる言説を公にした」のが「降格」の理由として
不適だというならば、仮に、外務官僚が政府見解(=竹島は日本固有の領土)に反して、
「竹島は韓国領だ」という言説を公にして、それを理由に降格されたりクビにされたとしたら、
・・・さあ、どうするね?田母神を擁護してる奴は、その官僚も同様に擁護するのかしら?

・・・と、このような仮定を言うと、またぞろ「売国奴」だの「チョンの手先」だの
頭の悪い奴から頭の悪い罵倒が飛んできそうなので真意を予め言っておく。
悲しむべきことに、中央省庁にも反日の連中はうじゃうじゃいる。
そのような連中を排除するために、「政府見解と反する役人には辞めてもらう」という
道筋をキッチリ作らなければいけない。なので田母神降格は妥当な判断なのだ。

言論の自由だ何だと小賢しい理屈を弄して田母神を擁護する奴は大局観がないのだ。


804 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 19:39:23 ID:3/u8YvTR
やっぱりそのレベルかw

仰々しい文章を書く奴に限って自分のバカに気づいていないもんだよなぁ

そんな話はとっくに終わってんの!おバカさん。

805 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 20:00:22 ID:EakVfc0e
早速と頭の悪い連中から、頭の悪そうな野次が飛んできましたw

806 :ノッテルダムと風来坊:2008/11/28(金) 21:51:05 ID:742kw122
803>9行目の「中央省庁にも反日の連中はうじゃうじゃいる」
        別に中央省庁の連中が、「親日だの反日だの侮日だの」は別として、

        政策面でどーなのよってな話で実際問題、もう「反日だの親日だの侮日だの中央省庁」てのは、
        俺は「情報弱者」だから、自分の印象で語れんのよ、だからこの官僚はいい人!&この官僚は悪い人!」てのは、

        ちょっと、いさみ足かなと思うわけで・・・・

 


807 :ノッテルダムと風来坊:2008/11/28(金) 21:53:29 ID:742kw122
806の続き
     だからって「文句言うな!」などと言う気はない、

     

808 :ノッテルダムと風来坊:2008/11/28(金) 22:02:15 ID:742kw122
807の続き

    言ってもモメ事になるし面倒

809 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 23:22:37 ID:RAVH9bjg
>>795
たかだか独り善がりのこだわりで事を起こして犠牲を出すのなんか
バカでもできる。つかバカだからそうなる。
事なかれ主義に徹して、事が起きそうになってもを起こさず犠牲も出さない方が
ずっと大事。そのために使う頭や努力も数倍必要。
すべてを軽々しく考えないからこそ、事なかれ主義になるんだろうが。
イラク戦争で、各国が親米反米に分かれたのは
イラク戦争に大義があったなかったという次元じゃない。
自国とアメリカ及び周辺国との関係から生じる国益という「戦略」に従っただけ。
日本と同様。とかいうと、侵略したのは日本だけじゃないというタモみたいだが。

810 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 23:29:23 ID:RAVH9bjg
>>798
ガンジー主義より暴力を振るう方が勇気があるのか?
ただ死をじっと待つのと、死を受け入れようとせずがむしゃらに対抗するのと
どちらが恐怖が薄れる?

811 :名無しかましてよかですか?:2008/11/29(土) 00:54:06 ID:d/OTir+Q
803に対する反論は?

812 :名無しかましてよかですか?:2008/11/29(土) 01:12:22 ID:oB9OAsJD
反論する価値もないということでは?

それより朝生で田母神さんのことやるぞい

1時20分〜

813 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/11/29(土) 01:29:13 ID:7NoaqrJH
今回の朝生のメンツはカスばかりだなあ。
秦郁彦出せばよかったのに。

814 :名無しかましてよかですか?:2008/11/29(土) 01:58:19 ID:c9v255Pc
太平洋戦争はアメリカによる日本侵略戦争。しかし勝てば官軍負ければ賊軍。世界は弱肉強食。

815 :名無しかましてよかですか?:2008/11/29(土) 02:05:57 ID:c9v255Pc
この番組によしりんがいないのは何故?

816 :名無しかましてよかですか?:2008/11/29(土) 02:09:59 ID:ucWC4ocs
>>812屁理屈だから?
でも周りでこんな感じで責めてくる人いますよ

817 :名無しかましてよかですか?:2008/11/29(土) 02:37:44 ID:x6TOAScF
よしりん、本人は出たくないと言ってたし。

818 :名無しかましてよかですか?:2008/11/29(土) 04:28:46 ID:oB9OAsJD
よしりんは、朝生で田原に散々引っ掻き回されて
視聴者にあー面白かったっという印象を残すだけのものに
出る価値がないと判断したんだよ

819 :名無しかましてよかですか?:2008/11/29(土) 05:10:14 ID:1mcqGv0a
森本が論文をボロクソにいってるのが笑ったww
潮も慎重に論文自体は問題があるっていってたし。
いくらなんでもあんな幼稚な論文は評価できないか・・。

820 :名無しかましてよかですか?:2008/11/29(土) 05:42:13 ID:p476Eied


◆本日のテレビ朝日 朝まで生テレビ◆

テーマ 田母神問題と自衛隊

視聴者アンケート @田母神発言に共感できる? A自衛隊の存在を憲法に明記すべき?

結果 @YES61% NO33% その他6%   AYES80% NO18% その他2%


ゲストの左翼系論者(在日朝鮮人の姜尚中、辻元清美ら)全員 沈黙後涙目&言い訳で終了w


http://upp.dip.jp/01/img/13321.jpg ←@の結果キャプ
http://mj.dip.jp/jlab-beer/s/test1227901199155.jpg  ←Aのキャプ

アンケート結果を見た在日朝鮮人の姜尚中は・・・
「朝生にどんな人があれしてるか、わっわからないし
一概にこれが、ハァハァ、世論全般の、いっ意見かはわかろれないですぬね ハァハァ」

だってよw





821 :名無しかましてよかですか?:2008/11/29(土) 05:48:43 ID:/Y4oJJPM
田原氏は、もっと右翼側に期待していたのではないだろうか。

822 :名無しかましてよかですか?:2008/11/29(土) 05:58:11 ID:JsY0yKxt
右翼と言うか、保守側の主だった人たちは田原の番組は出ない。
過去に出たことはあるんだよ。それで懲りてる人が多いね。

左側の方が癖が強い論客揃いだったけど、世論が厳しくなって
きているのを感じてか、辻元なんて昔より丁寧に努めていたな。
だからか、以外に大人しい討論だった。

さぁ、日曜のたかじんはタモさん本人が降臨するぞ。

823 :名無しかましてよかですか?:2008/11/29(土) 07:19:22 ID:+I1NKEqe
なぜよしりんがでないのだ!

824 :名無しかましてよかですか?:2008/11/29(土) 09:22:20 ID:+I1NKEqe
>>653
これおもしろいなw

朝日が掲げたものはすべて悪い方向に進んでるwww


825 :名無しかましてよかですか?:2008/11/29(土) 13:49:29 ID:VzJvFQS6
「イギリスの王室は国民に開かれている!」───→ 皇太子とダイアナ離婚

これは間違っていないと思うがね。
開かれているから貴族のダイアナと離婚できたしカミラと再婚したんだろうに。

826 :823:2008/11/29(土) 14:01:15 ID:+I1NKEqe
>>813-819で自己解決。

827 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 01:31:53 ID:cPV7yRTO
日本でも、もうすぐ離婚になりそうな、有名な夫婦があるよ

828 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 02:06:03 ID:bg4HoYTM
>>827
なんで? まさか子供ができないから離婚するなんて、週刊誌を鵜呑みにしてるんじゃないだろうね?

829 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 02:46:01 ID:uEFYXhkM
朝まで生テレビ 20081129 激論田母神問題と自衛隊 01
http://jp.youtube.com/watch?v=eRIEFgOQXPk&feature=channel

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1226848598/309


830 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 04:12:24 ID:6nSGplZ9
>>823
漫画家だから出るとしたら田嶋陽子の隣だろう。
表現者を出すってのはどうかと思うが。勝谷ほどにはうまく喋れないかもだし、右寄りレギュラーはそれなりにいるし
出る意味はあまりない。

831 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 09:33:37 ID:+gaZwM4N
朝生みたいなよりそこまで言って委員会に出て欲しいのさ。
発言の機会もあるし、何でも話せるのにな。

832 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 10:27:48 ID:cPV7yRTO
>>828

日本のジャーナリズムは臆病だから書かないけど

外国では、離婚もあると書かれているようだ

833 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 11:43:15 ID:MKVkQreM
>>828
嫁が長年公務をサボってるのと、嫁の実家が怪し過ぎるからだろう
公金横領とか宝物横流しとか主治医との不倫とか、窒素とか窒素とか窒素とか

834 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 11:45:32 ID:lzpy2g5Y
>>830
田嶋とか崔が居ない日の方がいいよ。
櫻井よし子がゲストの時は、話を遮りまくるのが目に見えてたから意図的に出さなかったし。

835 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 11:46:57 ID:lzpy2g5Y
>>827
>>833
鬼女か跳ねっ返り右翼か知らんが死ねよ

836 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 11:53:33 ID:cPV7yRTO
>宝物横流し

これ本当なのかな。本当らしいけれど

http://logs.dreamhosters.com/html/1/225/968/1225968830.html

※週刊新潮11月13日号 「贋作かホンモノ流出か」オークションに出品された「皇室の宝物」
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/newest/
http://imepita.jp/20081106/705470
http://www.shinchosha.co.jp/magazines/images/10/poster_l/20081106.jpg




837 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 11:54:52 ID:QGLyOTaQ
案外三宅あたりが絡んでくるかもよ
あの人マンガ嫌いだし
江川達也とは仲良いけど、それは江川が漫画家の癖に、
本質的にマンガを馬鹿にする側の人間だからウマが合う。

838 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 11:56:29 ID:cPV7yRTO
嫁のお父さんは、たいへん評判が悪いようですね

839 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 12:02:26 ID:bg4HoYTM
>>832-833

断言してもいいが、日本政府が対面にかけても
絶対に離婚なんかさせないから安心しろよ。

840 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 12:03:30 ID:cPV7yRTO
誰が見ても

事実上の離婚だろ

841 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 12:04:13 ID:cPV7yRTO
>断言してもいいが、日本政府が対面にかけても
>絶対に離婚なんかさせないから安心しろよ。

人権の侵害です。世界的な批判を浴びそうですな


842 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 13:14:15 ID:bg4HoYTM
>>841
天皇には人権がないのでご安心を。

843 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 18:51:51 ID:3HZg6DUn
たかじんに田母神登場

ttp://jp.youtube.com/watch?v=LimSaXq1VQY

844 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 19:34:23 ID:a9I1nRys
意外と反応ないね

おいらは、ちょっとだけ田母神さん 好きになったけどな
そして、国体に興味のない一般国民に小林氏の主張が登場したことは
実に喜ばしい

845 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 22:14:59 ID:fAsToi+e
あの番組だけがテレビの中ではまともかもしれん。

846 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 23:04:03 ID:cPV7yRTO
>>842

>天皇には人権がないのでご安心を。

天皇は人間宣言したんだよ

847 :名無しかましてよかですか?:2008/12/01(月) 00:26:39 ID:P2S4rINF
たかじんに田母神さんの他に出てた人達も良いこと言ってたなぁ。たかじん以外見る番組がねぇ。

848 :名無しかましてよかですか?:2008/12/01(月) 00:33:11 ID:/Y4uS1Vz
>>846
法的な人権は憲法、および付随する法律が規定するものです。
で、日本国の場合には天皇には基本的人権はありません。

849 :名無しかましてよかですか?:2008/12/01(月) 10:56:29 ID:kuujV5X9
>>820
共感は出来ても、トップの行動にふさわしくは無い。
泣いて馬謖を切るワケだ。

日本の大臣だって諸葛亮クラスがなってもらいたい。
軍人は馬謖のようなアホになってもらっては困る。

850 :名無しかましてよかですか?:2008/12/01(月) 11:21:41 ID:y/n5q+WH
>>848

>法的な人権は憲法、および付随する法律が規定するものです。
>で、日本国の場合には天皇には基本的人権はありません。

木を見て森を見ないヤツだな

あの夫婦が離婚したいのにできないとしたら、大変な人権問題だろ

外国メディアは、人権を侵害していると思えば、その通りに書く

日本のメディアは腰抜けだから書かないが

851 :名無しかましてよかですか?:2008/12/01(月) 11:22:30 ID:y/n5q+WH
>>849

>泣いて馬謖を切るワケだ。

泣きもせずに、あっさりと田母神を切ったぞ

852 :名無しかましてよかですか?:2008/12/01(月) 11:48:08 ID:/Y4uS1Vz
>>850
外国メディアが言うことはなんでも正義ですか?

853 :名無しかましてよかですか?:2008/12/01(月) 11:54:43 ID:y/n5q+WH
>>852

>外国メディアが言うことはなんでも正義ですか?

そのような極端なケースを持ち出してもねえ、小学生レベルだな

しかし、日本のメディアより、よい記事に巡り会うことは多いぞ。

皇室に関する記事なんか、日本のメディアには期待できないし。



854 :名無しかましてよかですか?:2008/12/01(月) 13:33:18 ID:/Y4uS1Vz
>>853
外国メディアがいえばそれはすなわち人権侵害になるんですか?
日本は法治国家だったはずですが。

855 :名無しかましてよかですか?:2008/12/01(月) 15:09:46 ID:y/n5q+WH
>>854

君は脳みそが硬いなあ。硬くていいのはチンポだけだ

法律の字面を杓子定規に解釈して、皇室に人権がないとしても

夫婦の実態を見て、離婚したくてもできないような状況においこまれれば、人権侵害だぜ

皇室の方々だって、生身の人間だ

そんな簡単なことがわからないのか。

日本のメディアは臆病だし、オマエのようなバカがテロを仕掛けるから皇室の人権とか、離婚させてあげたらなんて記事は書かないが
外国のメディアはそのようなことは気にせず、書きたいように書く

それだけ

856 :名無しかましてよかですか?:2008/12/01(月) 15:19:32 ID:y/n5q+WH
>>854

>外国メディアがいえばそれはすなわち人権侵害になるんですか?

君は幼稚な愛国者なんだな

外国メディアが信用できないのかね

かつて日本は、独りよがりな理屈と国民の集団ヒステリーで、無謀な戦争に走った

視野を広くもって、客観的に判断できるようになれよ。自己陶酔史観だけではなく。世界の評価も見ておけよ

857 :名無しかましてよかですか?:2008/12/01(月) 15:43:24 ID:VUkTMgQx
反日戦略、今度は離婚か?

858 :名無しかましてよかですか?:2008/12/01(月) 17:07:30 ID:y/n5q+WH
なんで、外国が離婚をさせなければいけないのかなあ

今にも離婚しそうに見えるから、そのような報道があるだけだよ

859 :名無しかましてよかですか?:2008/12/01(月) 18:25:27 ID:/Y4uS1Vz
>>855
法的な基本的人権は、憲法と諸法律が定めるものです。
杓子定規もなにも、コレは法治国家の大原則です。
外国メディアが何を言おうが、それは変わりません。

というか、ワイドショー並みの下世話な話をのぞいて、
その夫婦の「実態」とやらをアナタはどうやって知ったのでしょうか。
「実態」ですよ?

860 :名無しかましてよかですか?:2008/12/01(月) 18:33:01 ID:y/n5q+WH
>>859

あれえ?

皇室に基本的人権があるかないかで、ぐちぐちとレスを返してきたのではないか

とある有名な夫婦は、奥さんが長期の病気を患い、期待されている仕事もできないくらいの状態だ

たいへんだね

861 :名無しかましてよかですか?:2008/12/01(月) 18:36:36 ID:y/n5q+WH
おっと

日本にも幽鬼のある出版社があるな。気付かないでごめんね

プリンセス・マサコ

http://www.nikkanberita.com/index.cgi?cat=special&id=200704101622332

862 :名無しかましてよかですか?:2008/12/01(月) 18:41:56 ID:y/n5q+WH
おっと

日本にも 勇気 のある出版社があるな。気付かないでごめんね

プリンセス・マサコ

http://www.nikkanberita.com/index.cgi?cat=special&id=200704101622332



863 :名無しかましてよかですか?:2008/12/01(月) 20:13:53 ID:/Y4uS1Vz
>>860
で、なにが「あれえ?」なんでしょうか。

さて。離婚に瀕している夫婦の「実態」をどこでどうやって知ったのか、
いつになったら開陳していただけるので?


864 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 00:59:58 ID:rTHofQjS
>>863

>で、なにが「あれえ?」なんでしょうか。

>さて。離婚に瀕している夫婦の「実態」をどこでどうやって知ったのか、
>いつになったら開陳していただけるので?

君ねえ、頭悪いよ。そのようにレスしなさいとと誰かに指導されているだろ。レスがワンパターン。

報酬はいくらかなあ。もっといい仕事を紹介するよ


それで、皇室に人権があると言うことでいいのかな。君はそれを否定しているのだろ

あの夫婦の実態は、みんなが見ていることだよ。公務の再開はいつになるのかなあ

そんで、君さあ、  どういう皇室のイメージがお好みかな

君は、どの様な日本がお好きなのかな

たまには、自分自身の考えを書いて皆よ。そうすると、いろいろと新しい世界が開けるよ


865 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 01:26:02 ID:zCCA8awv
■TBSがあの戦争とは何だったかを問いかける! たけしが東条英機を演じます。
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/news/1228145262/

 ビートたけしが東条英機元首相を演じるドキュメンタリードラマがTBSで12月24日に放送される。
「あの戦争は何だったのか〜日米開戦と東条英機(仮)」(午後6:55〜)で、共演者も豪華。

 ドラマは「太平洋戦争とはいったい何だったのか」をテーマに開戦当時の首相だった東条英機を軸に追い、
1941年12月8日の開戦に至るまでを描く。今年3月放送の「3月10日〜東京大空襲 語られなかった
33枚の真実」に続いて、昭和史を後世に語り継ぐ企画「シリーズ激動の昭和」の第2弾。

 プロデューサーは、「さとうきび畑の唄」(03年9月)、「広島 昭和20年8月6日」(05年8月)などの
戦争ドラマを手掛けた八木康夫氏。「日本が抱えている問題や日本人とは何かというテーマを描き、
同じ過ちを繰り返していないかという問題提起としてこの作品をやってみたかった」と話している。

 これまで、戦争の悲惨さを被害者の視点から描く作品は多かった。だが、同ドラマは、
政権を放り出す首相がいたり、省庁の縄張り争いなど、現代と共通点があったことに着目。
戦争の危険性は今の時代にもあるというメッセージを伝えたいという。
山本五十六役を演じる市川團十郎
http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/articleimages/img_200811271415_1.jpg
豪華共演者
http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/articleimages/img_200811201744_1.jpg
○昭和天皇…野村萬斎  ○徳富蘇峰…西田敏行
○石井秋穂…阿部 寛   ○吉原政一…高橋克典
○東郷茂徳…橋爪 功   ○近衛文麿…山口祐一郎
○木戸幸一…風間杜夫  ○嶋田繁太郎…伊武雅刀
○武藤 章…高橋克実   ○杉山 元…平野忠彦
○賀屋興宣…益岡 徹   ○鈴木貞一…大杉 漣
○豊田貞次郎…平泉 成  ○塚田 攻…目黒祐樹
○永野修身…六平直政  ○及川古志郎…黒沢年雄
○佐藤賢了…木村祐一  ○石井キヨ子…檀れい
http://www.tbs.co.jp/anosensou2008/

866 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 01:47:33 ID:L8RNmegK
天皇家がどうしたこうしたが世の中に出るのがまず以ておかしいんだよな。
開く必要性はまるでないし、皇統と伝統を守る日本国の象徴であればそれで良い。
それ以上でもそれ以下でもないだろ。
諸外国のうんたらは内政干渉に尽きる、それ故に無問題。
左翼アルバイトも大変だと思うよ、朝日も赤字だしね。

867 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 01:54:20 ID:rTHofQjS
>開く必要性はまるでないし、皇統と伝統を守る日本国の象徴であればそれで良い。

あらあ、ひどいことを言うよね

戦前もそうやって、天皇=現人神を利用してきたんだよ

天皇がかかえる苦悩、大日本帝国を背負う責任、そういうものを斟酌せずに、言いたい放題、やりたい放題してきたな

結局ね、天皇は機関だったのよ、天皇機関説ね。これは正しかったでしょ

現在は、象徴という役割を果たしていればよいということかね。なんだかよく似ているわな

868 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 07:24:47 ID:QVBEF2Ee
戦前は悪じゃないよ。
悪は戦前も戦後もアメリカ白人でしょう。


869 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 07:28:12 ID:I+bgmo0X
俺もそう思うよ。
戦前は悪じゃない。
貴方の意見は正しいよ。


本当に有り難う。

870 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 07:42:32 ID:QVBEF2Ee
田んぼの母の神
田母神さん、外国人記者にいろいろ質問されてたね。
核兵器のこととかね。
自分たちの国は核兵器を沢山保有しているのに…
外国人記者はバカというか、なめてるというか、自分の国のことは棚あげ?

日本のマスコミ、田母神氏の「持論」と。
地上の楽園マスコミのくせに。



871 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 08:10:34 ID:QVBEF2Ee
外国人記者ってのは、工作員?、って疑ったほうがよいとか?
大使館員も?


872 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 08:45:52 ID:e2jlC6Yn
>>864
>皇室に人権があると言うことでいいのかな。

アナタの頭の中にある結論だけをポッと出されても、それが結論になるわけではありません。
あくまで日本における基本的人権は憲法や諸法律によって定められるものであり、現状に
おいては天皇に基本的人権はありません。法治国家である以上、これは大原則です。

外国メディアが何を言おうが基本的には何の関係もありません。これについて、あなたは
何の反論もできていません。

>あの夫婦の実態は、みんなが見ていることだよ。

病気療養中なら奥さんや旦那さんが休むことだってあるわけだし、べつにそれが即座に
離婚の危機につながるわけではありません。

要するにワイドショー並みの下世話な勘ぐりが根拠ってことですか?
まあ、それならわかります。アナタにぴったりの「推理」ですな。

873 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 08:49:19 ID:e2jlC6Yn
>>864
で、結局なにが「あれえ?」だったんですか?

874 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 09:02:57 ID:QVBEF2Ee
左翼はずっと、白か黒かの単純思考な外国人の意見を武器に、日本的なものを壊してきた。
これからも、歴史や情報を私物化して、レッテル貼って煽動するつもりでしょう。

田母神は、白人が心から反省しない限り、戦争は無くならないよ、と言い放ってほしい。

875 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 09:46:03 ID:M3ZOm3tV
>天皇には人権がないのでご安心を。
天皇と皇族には自然権として人権が備わっているというのが法学では通説だよ。
世襲の公的立場にあるから公務員と同様人権には立場に見合った制限があるけどね。


876 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 16:58:36 ID:HkceDQKo
天皇陛下と皇族の方々は公人としての存在があるのみだから・・・・。
1000有余年の歴史と伝統を日本国が存在する限り伝えていく方々だ。
我々は敬意と適度な親近感だけを持てばいいのさ。

877 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 17:00:58 ID:mLdPVqdC
田母神論文の存在が、自衛隊によるクーデター政権ができたときの自爆装置となる。
起爆スイッチはクーデター政権が戦争を始めたとき。
政権イメージが真珠湾攻撃をしたときと完全に一致するので、
アメリカの利益になりそうな戦争であったとしても、アメリカ国民の支持は得られない。
日本が軍事政権になった場合には通常の経済制裁に加えて、特殊な経済制裁が提案されるかもしれない。
日本企業の特許の権利を停止し、特許技術を無料で自由に使えるという制裁。
日本製品が買えなくなって困る国が多くなるという表向きの理由で。
日本以外の全ての国にビジネスチャンスを多数発生させる効果があるから反対する国は少ないはず。
軍事政権になれば日本国内の技術開発や生産は軍事にかたよるだろうから、
オープンでない軍事技術は外国に技術的恩恵は少ないだろう。
クーデター政権が誕生したら、世界中の国の諜報機関が戦争を始めるように画策するだろう。
イラクがクウェートを攻撃したように。
日本国民だけが納得できる理由で、他の国は納得しないだろうことには気付かずに。
直接戦争しろと命令するわけじゃなくて、戦争したくなるように煽るだけでいいから簡単。
精神が燃えづらい国民に点火するのは難しいが、精神が点火しやすくなるように教育改革しようとしているわけだから。


878 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 17:31:18 ID:rTHofQjS
>>872

おいおい

法律の字面の解釈だけで、世の中を生きていけると思っているのかね


それから、一連のレスでは、法という世界を包含したさらに大きな視点から、人権といっているのだが

文脈を理解してない。  つまり、君は馬鹿ということだ


>要するにワイドショー並みの下世話な勘ぐりが根拠ってことですか?

プリンセス・マサコ という書籍を紹介しただろ。呼んでみろよ

879 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 17:33:35 ID:rTHofQjS
>>876

>天皇陛下と皇族の方々は公人としての存在があるのみだから・・・・。

ずいぶんめちゃくちゃなことを言うなあ

私人としての内心の感情もあれば、悩みもある

離婚の可能性だってある

880 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 18:46:47 ID:e2jlC6Yn
>>878
>法という世界を包含したさらに大きな視点から、人権といっているのだが

要するに説明できないってことですね。よくわかりました。

>プリンセス・マサコ という書籍を紹介しただろ。呼んでみろよ

それ出したの>>861からじゃないですか。
で、せんせえのすばらしいインスピレーションを支えるのは、ワイドショー並みの
下世話な勘ぐりってことでよろしゅうございますね。

で、結局なにが「あれえ?」なんですか?

881 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 23:29:19 ID:rTHofQjS
>>880

どうしようもない石頭だな

ちょっとは外に出てみろよ。誰に洗脳されたのか、誰から金をもらってワンパターンのマニュアルでレスしているのか

そんなところだろ

皇室の方々も生身の人間であり、悩みもあれば、怒りもある

そう言うことを理解しない君は、唯物論者かもな

それはそれでいいのだが、レスの内容をみれば、そんなことまでわかっていないのはバレバレ

あのさ、少しはいろいろな分野の本を読んで、君の取り巻きとは違う意見も聞き、


といっても、もう手遅れだろうな、洗脳されてるから

882 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 23:45:55 ID:iHAS0sH8
>>881
洗脳されているのは君じゃないか?
皇室の方々がどう思おうが、その立場は不変だしそうあるべきだ。
それは人権云々とはまるで次元が違うんだよ。

883 :名無しかましてよかですか?:2008/12/03(水) 00:05:31 ID:BnESyc2F
>>882

>皇室の方々がどう思おうが、その立場は不変だしそうあるべきだ。

げははは

不変なんてことがあるのかね、  げははは

たかだか、明治以降のことしか知らないようだな

ところで、神武天皇は実在していると思っているのかな



884 :名無しかましてよかですか?:2008/12/03(水) 08:04:59 ID:zcW42AYJ
>>881
もはや罵倒するしか手がない、と苦悩していることだけはよくわかりました。
で、結局なにが「あれえ?」なんですか? 

>そう言うことを理解しない君は、唯物論者かもな

は?w つくづくアナタの脳みそのシナプスのつながり具合は不思議ですね。


885 :名無しかましてよかですか?:2008/12/03(水) 09:39:32 ID:BnESyc2F
>>884

ふむ どうやら相当洗脳されたか

論理的な思考ができない脳みそのようだな

皇族が生身の人間であることに基づいて考えれば、間違いに気付くはずなのだが

単なる字面の定義に惑わされ、曲解していることがわかっていない

886 :名無しかましてよかですか?:2008/12/03(水) 14:37:06 ID:u0MiQQAf
うぜぇよ皇室の話他でやれよ。

887 :名無しかましてよかですか?:2008/12/03(水) 14:39:22 ID:u0MiQQAf
>>877
クーデター政権ができた時、在日米軍はどういう風に動くかね?

888 :名無しかましてよかですか?:2008/12/03(水) 17:28:29 ID:zcW42AYJ
>>885
私は別に皇室の人間が生身の人間であることは否定していませんが。
それとは別に、基本的人権とは法律が規定する者である、ということは両立することです。

で、結局なにが「あれえ?」なんですか? 
本当に答えられないんですか?

889 :名無しかましてよかですか?:2008/12/03(水) 18:28:52 ID:kIJm8zDY
まあまあ。どうせ答えられないんだから。
どうせ答えても、日本人民共和国みたいな答えしか無いんだろうし。
別のレスでしたら?

890 :名無しかましてよかですか?:2008/12/03(水) 18:40:03 ID:5BeFOLHK
>>865

これはよしりんが突っ込みどころありまくるだろうなw

891 :名無しかましてよかですか?:2008/12/03(水) 19:01:21 ID:rdErOHWx
田母神擁護の主張でひとつだけ認められない主張がある。
侵略の定義は1974年の国連決議以降だからそれ以前の
侵略行為は侵略として批判するのは間違いだって理屈での
擁護。
これを認めるとチベット侵略など50年代の中国の侵略が
全部正当化される。

892 :名無しかましてよかですか?:2008/12/03(水) 19:23:29 ID:Qfws2ATC
個人の論文で全て決まるわけでもあるまいて。
そういう見方もあるって事さ。

893 :名無しかましてよかですか?:2008/12/03(水) 19:36:03 ID:5BeFOLHK
>>885>>888
皇室問題甘く見るなよ。
反皇室運動や反天皇制、あれには在日朝鮮人や韓国などが関与してる。

彼らこそ日本で天皇制を廃止したがってる張本人。
中国はなにげに日本天皇廃止には消極的かもしれない。
(ただ、甘く見てはいけないし潰せるなら潰すだろうし)

894 :名無しかましてよかですか?:2008/12/03(水) 19:51:43 ID:DmZkEoAb
外国特派員協会での講演

ttp://jp.youtube.com/watch?v=MSPxHnjT0jg&feature=related

ほとんど中西輝政の論文と一緒だな
これだけのタレントならまじで国政を任せられるわ

895 :名無しかましてよかですか?:2008/12/03(水) 20:17:14 ID:DmZkEoAb
「私が危険人物のタモガミです」田母神元幕僚長記者会見1/4
http://jp.youtube.com/watch?v=MSPxHnjT0jg

「第二次世界大戦までは白人国家が有色人種を侵略してきた」田母神元幕僚長記者会見2/4
http://jp.youtube.com/watch?v=9R5h4or5qFY

タモガミ謀略史観の全容! 田母神元幕僚長記者会見3/4
http://jp.youtube.com/watch?v=00sBbkKKBMc

「日本はいい国だと言ったらクビになった」田母神元幕僚長記者会見4/4
http://jp.youtube.com/watch?v=DYHiAPeQnZw

896 :名無しかましてよかですか?:2008/12/03(水) 21:15:31 ID:eWs8LuFl
893
  じゃあやつらがそんな反ヒロヒト帝王をやるなら、反文鮮明で対抗 文鮮明とケンカ

  韓国の馬鹿どもは キムジョンイルが好きだけど 日本は嫌いらしい 南北統一したらナチスドイツや大昔の日本よりすごい全体主義を
  南北朝鮮でやるみたいだ やつらとは仲良くしたくない あいつらはヒロヒトにレイプされたくないけど キムジョンイルとゆうゴキブリならレイプされてもかまわないと

897 :名無しかましてよかですか?:2008/12/03(水) 21:25:32 ID:eWs8LuFl

 まずあいつら勧告人は、「俺らの事を日本ゴキブリだと思ってる、
 統一教会の文鮮明ゴキブリ朝鮮人総裁に日本ゴキブリと言われ、俺たちはなすすべもないのか

 サダムフセインだってガチでアメリカとバトルしたのに、中国江沢民とフーチンタオのペットに俺らがごごごご、ゴキブリ呼ばわりされる現実に
 黙ってんじゃねーよ、国際社会の位置がゴキブリほいほい国にされてしまう、真のゴキブリどもにゴキブリ呼ばわりw

898 :名無しかましてよかですか?:2008/12/04(木) 11:22:54 ID:rHwMznag
>>888

>私は別に皇室の人間が生身の人間であることは否定していませんが。
>それとは別に、基本的人権とは法律が規定する者である、ということは両立することです。


まだやってるの

早く、仕事に行けよ


899 :名無しかましてよかですか?:2008/12/04(木) 15:06:08 ID:I19BTwtQ
>>888
ここ言ってはなしてこいよ
天皇制廃止94
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1227819970/

900 :名無しかましてよかですか?:2008/12/04(木) 16:38:18 ID:6DDFw6pr
スレチうざい

901 :名無しかましてよかですか?:2008/12/05(金) 01:05:21 ID:sVVyZ02F
北一輝は右翼か左翼か分からないね。
昔の右翼は左右横断的というか左右の対立を越えていたのかな?

902 :名無しかましてよかですか?:2008/12/05(金) 12:24:38 ID:iyhNrAd6
田母神俊雄前航空幕僚長記者会見、質疑応答 外国特派員協会 平成20年12月1日
http://jp.youtube.com/watch?v=K4uF8PTivWk

903 :万古来より人を支配するグノーシズムこそ世界の心理、人の心理:2008/12/05(金) 12:46:51 ID:n4F51NrH
グノーシス主義
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%B9%E4%B8%BB%E7%BE%A9

904 :名無しかましてよかですか?:2008/12/05(金) 15:07:22 ID:R7AYzx1P
>日本はいい国だと言ったらクビになった

こいつ全くクビになった理由わかってないな・・。
そりゃ麻生もクビにするわww


905 :名無しかましてよかですか?:2008/12/06(土) 04:18:51 ID:TYaiA20b
みなさん、大事なことをお忘れでありませんか?
大和魂、思い出しましょう。
(´・ω・)
つ魂と|
|  |
U  U

第二次世界大戦当時の状況 http://up2.viploader.net/pic/src/viploader863295.jpg

アメリカ「フィリピンうめぇwwwww」
イギリス「インド・中国うめぇwwwww」
フランス「ベトナム・中国うめぇwwwwww」
オランダ「インドネシアうめぇwwwwww」
タイ「なんとか国体だけは保たなくては・・・」
朝鮮「ロシアと中国と日本どれに事大するか迷うニダ・・・」
日本「西欧列強の帝国主義に対抗しなければアジアは滅びる・・・」


現代
国際社会「第二次大戦で悪いのは全て日本!原爆を落とされたのは自業自得!」
日本人「そうだ!そうだ!アメリカは日本を軍国主義から救った英雄!」
マスコミ「その通り!日本は世界最大の戦争犯罪国家!」

906 :名無しかましてよかですか?:2008/12/06(土) 07:42:19 ID:c8x34tf1
次のゴー宣は天皇論をやるみたいだけど、その前に一回田母神論文について描いてほしい。

907 :名無しかましてよかですか?:2008/12/06(土) 12:54:00 ID:TYaiA20b
て、て、て、て天皇論だとーーーー!



よしりん!気は確かかーー

908 :名無しかましてよかですか?:2008/12/06(土) 17:47:11 ID:UqGG7FWg
確かなわけないだろ。いまさら何を言ってる

909 :名無しかましてよかですか?:2008/12/06(土) 18:27:10 ID:r3znqKLo
左翼がエロゲー好きなのはなんで?


910 :大悟と大輔の呉越同舟 :2008/12/06(土) 21:22:24 ID:/T7DhQy2
909
   エロゲーは左翼の証明じゃねーよ。キモヲタである、それ以外も含む男の証明だよん。
   でもエロゲーじゃなくて、アニメとかエロィDVDだよね、俺は。

911 :名無しかましてよかですか?:2008/12/06(土) 21:58:16 ID:oskfagsR
民間企業でいったら雇われている経営者が
内部告発したようなものだから株主(政治家)はカンカンに怒るわな
日本軍を悪玉に偽装することを決定した
株主総会(国会)の方針に従わぬけしからん不良社員だと

912 :名無しかましてよかですか?:2008/12/06(土) 22:02:33 ID:TYaiA20b
>>909
文学的だからだろ。
エロげーのシナリオや脚本は左翼の大好きな立派な文学。

913 :名無しかましてよかですか?:2008/12/06(土) 23:15:41 ID:z5To5ccC
>>910
あなたは変態なんですか? 全ての男がエロゲを好きなんですか?
北朝鮮人やグルジア人の男も好きなんですか?

914 :名無しかましてよかですか?:2008/12/07(日) 00:33:07 ID:+eoJnDBd
あの〜 ひとつ疑問をお尋ねしたいのですが

あのですね 小林氏の戦争論がブレイクした時に、ゴー宣の考え方に
刺激を受け、熱い想いを抱いた方は、今どういう考え方になって
いらっしゃるのでしょうか?

というのも、今回の田母神さんって、ある意味、戦争論の主張を
始めてこの世に問うたものだと思うんですよね

当然、マスコミは、主張の内容については報道しないという策に出てますけど
それでも、たかじんの番組を見ると、十分、戦争論の主張を世間に知らしめたと思うんです

でも、肝心の戦争論読者は、今どういう気持ちなのでしょうか
やはり、何も知らない主婦と同じく、今の国際社会では、通用しない主張と笑っていらっしゃるんですかね

915 :名無しかましてよかですか?:2008/12/07(日) 15:39:38 ID:og1J12YM

ザ・スクープSP◇京・秋葉原で発生した連続殺傷事件を新たに判明した供述内容を基に検証。
真珠湾攻撃の裏に隠された米国による日本爆撃計画にも迫る。
ttp://tv.livedoor.com/program/detail/81650763.html





916 :名無しかましてよかですか?:2008/12/07(日) 16:33:17 ID:fE4oBxGH

そ~じゃ~いきおい「せいっ発言」痛

917 :名無しかましてよかですか?:2008/12/07(日) 16:48:19 ID:Csh2Eo4t
と言うか支持率が最低レベルに落ちている理由を理解しない麻生の方に問題があるとは思わないだろうか

918 :名無しかましてよかですか?:2008/12/08(月) 15:08:42 ID:Qfu2mSQp
今日は開戦記念日だ。
先週末から東京に来てて明日帰る。
さっき仕事帰り一段落した。

今靖国神社に向かっている。
実は靖国参拝初めてなんだが、礼儀は二回礼をして二回手を叩き一礼で良かったよな?

919 :名無しかましてよかですか?:2008/12/09(火) 11:38:01 ID:KyYrvL/y
Q なぜナチスドイツは、ヒトラーは悪とされているのか?

A.ユダヤ人を全滅させようとしたため、現在世界を裏から支配しているユダヤ人にとって敵だからですね。

その証拠にイスラエルはパレスチナ人を虐殺してもナチ党のように悪者扱いされないでしょう?

逆にイスラエルのほうが劣勢だったら今頃アメリカが「テロとの戦い」とかいってパレスチナ攻撃を仕掛けている頃でしょうね。

質問者:matsukin 2007-09-10 21:25:40
非常に説得力のある回答と思います。結局戦争に負けた国家が「悪」になってしまうのでしょうか。



920 :名無しかましてよかですか?:2008/12/09(火) 11:56:27 ID:KyYrvL/y
結局、「勝てば官軍」は全世界で通用する概念なのではないでしょうか。

パレスティナ問題においても、イスラエル建国の歴史を省みると

欧米は何も言えない為に、どれだけアラブ人がイスラエルを悪だと

叫んでも世界の半分はイスラエル=悪だとは言えないわけです。

自分達の利益のためにパレスティナの土地をユダヤ人に与えたので

イスラエル=悪と認めたら自国=悪と認めるのと同じことですから。

=ナチも悪なわけですね。




日本においても、原爆という兵器それ自体は悪であっても

だからアメリカが悪だ、という論調は強くは出てきませんよね。

他者を打ち負かすよりも受け入れる方向性が強い国民性も

影響しているとは思うのですが…






921 :名無しかましてよかですか?:2008/12/09(火) 19:36:02 ID:UtR3Me4F
NHK、田母神やってる。
サヨク思想の煽動をやるのかな?
いつもの保守派の言論封じ?
いつもの言論暴力かな?


922 :名無しかましてよかですか?:2008/12/09(火) 19:38:38 ID:IdVQ25YA
NHKも元から否定的な糾弾か根底にあるのが、気に食わん。

923 :名無しかましてよかですか?:2008/12/09(火) 19:44:00 ID:zpSpGoDS
「先の大戦の政府見解と違う」っていうけど、いつからそうなったんだ?

村山談話とか以降??

今の日本見たらあの時代に日本を形だけでも残した人々が嘆いてるぞ

924 :名無しかましてよかですか?:2008/12/09(火) 19:46:32 ID:WLNXfBv8
麻原彰晃化。
自衛隊の中にいる間に、頭の中が凝り固まって、思想化し、
麻原彰晃化したのだ。
警察予備隊、自衛隊に旧大日本帝国陸海軍の元軍人が入ったのは事実。
だが、自衛隊と旧軍とは別個の原理に基づく憲法下の別個の組織。
田母神は麻原彰同様に、
閉鎖組織の中で異常な独善的な主義、理念だけで凝り固まったのだ。


925 :名無しかましてよかですか?:2008/12/09(火) 19:51:05 ID:IdVQ25YA
ここまで平和ボケした国は、滅びたほうがいい。

926 :名無しかましてよかですか?:2008/12/09(火) 19:53:37 ID:HxzBIsWw
NHKは天安門事件で、大虐殺がなかったと捏造報道をした。

同じクローズアップ現代です。

売国放送局NHK 中国天安門事件大虐殺なかったとアサヒる「クローズアップ現代」 海外メディア・チャンネル桜との比較
http://jp.youtube.com/watch?v=oouhR8g6ehg
ttp://jp.youtube.com/watch?v=oouhR8g6ehg


927 :名無しかましてよかですか?:2008/12/09(火) 19:55:01 ID:UtR3Me4F
保守監視員?

928 :名無しかましてよかですか?:2008/12/09(火) 19:58:33 ID:UtR3Me4F
公平報道なんかやらない。
良心のエリートは、保守封じ込めが第一目的。
左翼メディアが第一権力者。
キムジョンイル、麻原と同じ独裁者。

929 :名無しかましてよかですか?:2008/12/09(火) 21:08:54 ID:zpSpGoDS
きょうのクローズアップ現代のやつ
http://balsamic.fam.cx/up-gelato/download/1228823021.zip


pass:nhk

930 :名無しかましてよかですか?:2008/12/09(火) 22:56:15 ID:OAfJPD4R
>>日本はいい国だと言ったらクビになった

>こいつ全くクビになった理由わかってないな・・。
>そりゃ麻生もクビにするわww


自己愛性格者だから

史観も自己陶酔・オナニー史観だし



931 :名無しかましてよかですか?:2008/12/09(火) 22:57:45 ID:OAfJPD4R
>日本人「そうだ!そうだ!アメリカは日本を軍国主義から救った英雄!」

でも、戦友の死は無駄にしない。生き残った俺たちはがんばるぞ

といって、経済戦争でアメリカといい勝負をしています

932 :名無しかましてよかですか?:2008/12/10(水) 00:03:45 ID:YqjlMGa1
>>929
ひでえな、これ
これで騙せるとNHKは本気で思ってるんだな

933 :名無しかましてよかですか?:2008/12/10(水) 10:34:30 ID:VALEWX2a
敗戦7品目の「天皇・皇居・靖国神社・日章旗・旭日旗・君が代・国名」を廃止しろ!

934 :名無しかましてよかですか?:2008/12/10(水) 20:22:11 ID:FfWgfLuw
敗戦の原因は衆愚に堕した国民とその支持を得て肥大化した軍部、そしてその片棒を担ぎ衆愚を推進せしめたメディアにこそある。
国民が原因で敗北した事を認識するべきだな。

935 :名無しかましてよかですか?:2008/12/10(水) 21:38:11 ID:fQ27q8xc
そうだな。
彼我の国力も考えず、いたずらに他国への反感のみ増大させた挙句
頭を下げてまで国際協調を守ることはないなどというバカな意見は
今度こそきっちりバカとして認識しないとな。

936 :名無しかましてよかですか?:2008/12/10(水) 22:32:47 ID:VALEWX2a
田母神らの愛国自衛官と旧軍人を敵に回した自民党はもう勝てないだろう

937 :名無しかましてよかですか?:2008/12/10(水) 23:13:50 ID:uVTAKg6n
平和を歩む世界市民の会主催 あゆみ文学賞2008
(機関紙「あゆみのかけ橋」11月号掲載)

【短歌部門 優秀作品】
ただ切に 戦なき世を 祈る声 踏みにじりたる 田母神論文
【選者評】
かつて南方の戦線で瀕死の重傷を負うも、辛うじて生き延びられた
という作者の、痛切な想いが伝わる作品である。戦後に生まれた
我々は、はたして戦争の悲惨さを理解しているだろうか。

【俳句部門 優秀作品】
韓(から)のくにで 平和を想う 奏白花
【選者評】
韓国の大学で日本語教員をされている方からの投稿である。
奏白花は、友愛を象徴するといわれる、韓国の固有種の花だそうだ。
人種や国は違えど、みな想うことは変わらない。

【川柳部門 優秀作品】
ヌレギヌと 言ってごまかす 過去の罪
【選者評】
知り合いで小学校教員をされている方から聞いた話だが、
イジメをしている生徒を叱ったところ、「私がイジメっ子とは
濡れ衣である」と口答えしたらしい。そんな言い回しを、どこの
オトナが教えたのだろうか……

938 :名無しかましてよかですか?:2008/12/10(水) 23:24:18 ID:2q3UwdCb
う〜ん 戦争の本質を分かってない人達の戯言だ

939 :名無しかましてよかですか?:2008/12/10(水) 23:29:03 ID:9D0wo/gG
http://ime.nu/jp.youtube.com/watch?v=7Pm-fEHCcOI

940 :名無しかましてよかですか?:2008/12/10(水) 23:56:28 ID:4T+y8Y67
>>938
「戦争の本質」ってなんですか?

941 :名無しかましてよかですか?:2008/12/11(木) 00:51:30 ID:Ud8AMtMT
>>940
え? 何かを達成させるための手段、そういう意味で書きましたが。

942 :名無しかましてよかですか?:2008/12/11(木) 01:33:07 ID:Xgtcvgpa
>>941
なるほど。
こんな馬鹿の浅知恵のせいで人が簡単に死んでいくんだな。
で?
先の大戦で大日本帝国は何を得たよ?

943 :名無しかましてよかですか?:2008/12/11(木) 01:41:04 ID:Ud8AMtMT
あれ?
この手の議論を未だにやる必要あるんですか?

944 :名無しかましてよかですか?:2008/12/11(木) 01:57:30 ID:Ud8AMtMT
あの〜 基本的に敗れた方に得るものはないですよ
逆に奪われるもんですよ

もし、日本が勝ったら得るものがあったでしょう

ところで、戦争は防げるものだと思っていらっしゃいますか?

945 :名無しかましてよかですか?:2008/12/11(木) 08:12:24 ID:vqd6KSBb
>>941
まさに「戦後に生まれた我々は、はたして戦争の悲惨さを理解しているだろうか。」を
理解しない発言ですね。


946 :名無しかましてよかですか?:2008/12/11(木) 10:36:54 ID:of6y2cb4
防衛大学校の学長である五百旗頭真氏が出演し、自衛隊員は「広い視野を持つように教育したい。」などと語っていたが、
これも一方的な思想教育でなくて何であろうか。
防衛大学校の初代校長の教訓が、「服従への誇り」であり、これを今日も踏襲すると語っていたが、この教訓は
全くおかしいといわざるを得ない。
そもそも、この言葉には主語がない。
もちろん、「主権たる国民」への「服従」ということが言いたいのだろうが、国家の軍隊は国民の生命と財産を守ると共に
「国体」を守ると言う使命を本来持っている。
政体を守るのが警察であり、国体を守るのが軍隊である、「服従への誇り」とは、それにしても何とひどい標語であろうか。
主語に「アメリカ」とつけても良い。
この倒錯的な日本語と同じ言葉が、あの広島の原爆記念碑に刻まれている。
「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから」という文字である。
ルバング島のジャングルに30年間潜伏し、日本の敗戦を信じなかった小野田寛郎氏がこれを見たとき、その意味が了解出来ず
「これはアメリカが書いたものか?」と言ったそうだが、その疑問は全く正しい。
同じような倒錯的な言葉が、戦後の自衛隊の上に、政治的功利主義によって今日まで掲げられていること自体が
自衛隊の悲劇であり、それだからこそ、田母神氏の論文が書かれたといっても良い。

947 :名無しかましてよかですか?:2008/12/11(木) 11:18:49 ID:U5Kaz8NY
>これも一方的な思想教育でなくて何であろうか。
思想教育ではなく文民統制の徹底だけどね。

>そもそも、この言葉には主語がない。
主語は「文民」。当然でしょ。


948 :名無しかましてよかですか?:2008/12/11(木) 12:21:29 ID:QFkN9xHJ
http://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E3%82%89%E3%81%AE%E8%BA%AB%E3%81%AF%E9%A1%A7%E3%81%BF%E3%81%9A-%E7%94%B0%E6%AF%8D%E7%A5%9E-%E4%BF%8A%E9%9B%84/dp/4898311288
http://www.web-wac.co.jp/publish/index.html
『自らの身は顧みず』(ワック)
田母神俊雄著
こんなの出てたんですね。

949 :名無しかましてよかですか?:2008/12/11(木) 15:31:43 ID:urR3sYuL
「服従の誇り」を持つのは自衛官だろ
主語は自衛官

950 :名無しかましてよかですか?:2008/12/11(木) 15:47:57 ID:of6y2cb4
アメリカ隷属至上主義者って、ホントどこにでもいるんだなw


お前らはそうやってずっと韓国人アメリカ人とろもに、日本を悪者視して生きてけば言いと思うよw


951 :名無しかましてよかですか?:2008/12/11(木) 16:17:11 ID:iGknnh9C
日本の舵とりが、墜落沈没の方向へ向かっているから
誰かが止めるのが当たり前?


952 :名無しかましてよかですか?:2008/12/11(木) 16:21:59 ID:vqd6KSBb
>>946
コピペ風情にレスするのもアレだが、

>「国体」を守ると言う使命を本来持っている。

軍隊が守るのは国民だよ。本来はな。


953 :名無しかましてよかですか?:2008/12/11(木) 17:15:18 ID:iGknnh9C
>952
国体を守るで良いと思うけど。
国民も国体を守る。
日本人はこんな感じで良いと思うけど?



954 :名無しかましてよかですか?:2008/12/11(木) 17:31:47 ID:Zn+arR6K
>防衛大学校の学長  五百旗頭真氏 >校長の教訓が、「服従への誇り」

こいつ馬鹿じゃない?  五百旗頭真って確か総理の靖国参拝を批判した人。
自分は批判してもイイってダブスタだろ

955 :名無しかましてよかですか?:2008/12/11(木) 17:49:11 ID:vqd6KSBb
>>953
日本人だろうとアメリカ人だろうとフランス人だろうと変わらんよ。
国ってのは人が集まってできるものだ。人を守らずに国は守れん。

956 :名無しかましてよかですか?:2008/12/11(木) 18:33:03 ID:IkVrQORZ
進歩主義者っぽいね

957 :名無しかましてよかですか?:2008/12/11(木) 18:33:06 ID:Ud8AMtMT
>>945
>まさに「戦後に生まれた我々は、はたして戦争の悲惨さを理解しているだろうか。」を
>理解しない発言ですね。

あの〜 本気で「戦争の悲惨さを理解した」ら戦争がなくなるとか思ってます??


958 :名無しかましてよかですか?:2008/12/11(木) 18:35:19 ID:iGknnh9C
>955
国体って表現じゃダメってこと?

みんなで国を守るって感じじゃダメ?

959 :名無しかましてよかですか?:2008/12/12(金) 01:59:22 ID:/XlCnwFP
そういうわけで

まともな論文を書ける幕僚長を キボンヌ イボンヌ スザンヌ だな

960 :名無しかましてよかですか?:2008/12/12(金) 10:07:02 ID:ENUt1EVS
それには同意。

田母さんは今後10年は桜井よしこ氏などとともに
新保守右翼として活動してほしいとおもう。
いまの左翼のようなおぼっちゃんどもにやりたい放題の世の中じゃ困る。

961 :名無しかましてよかですか?:2008/12/12(金) 14:02:11 ID:IEFqWNz4
>>958
沖縄みたいに本土決戦になったらどっちを取る?
ってことだと思う。

それとも当時の軍上層部みたいに
「日本人なら軍の足を引っ張るような行為はせず
潔く玉砕してくれるだろう」
という感じ?

962 :名無しかましてよかですか?:2008/12/12(金) 16:54:23 ID:dkfmG1Mg
みんなで国を守るって感じじゃダメ?

963 :名無しかましてよかですか?:2008/12/12(金) 17:13:00 ID:/XlCnwFP
みんなで、新しい領主様を迎えるという選択もある

964 :名無しかましてよかですか?:2008/12/12(金) 17:17:51 ID:3JSdOv2X
政府と自衛隊の関係は派遣会社と派遣社員みたいだな
自衛隊をアメリカに奉仕させて政治家が得点稼いでいるんだろ
政府の言う文民統制は軍隊の派遣業種化だ

965 :名無しかましてよかですか?:2008/12/12(金) 17:28:12 ID:0Lo8KEN0
>>962
非戦闘員は戦闘地域では邪魔になるだけだよ。

966 :名無しかましてよかですか?:2008/12/12(金) 19:28:47 ID:I3txjBfi
>961
国体を守る、って表現で良いんじゃないの?
やることは戦闘行為だけじゃないよ。
伝統を守るってことも含めて、みんなで日本を守るって感じ。

967 :名無しかましてよかですか?:2008/12/12(金) 20:02:07 ID:I3txjBfi
ちなみに
できれば、民主主義ってのも、民衆政治って表現に変えてほしいなと。
民が主なんて訳すから、英霊や天皇家、伝統や宗教心なんかを軽く見るようになってしまうのではと。
左翼も自惚れやすく、庶民は大衆に没落しやすく、煽動されやすくなってしまうのではと。



968 :名無しかましてよかですか?:2008/12/12(金) 20:39:23 ID:0Lo8KEN0
>>966
国柄を表現するのも伝統を守るのも「人」である以上、守るべきものは何か、
という問いに対する答えは一つしかない。

「国体」だのなんだのってのは、ごまかしにすぎんよ。

969 :名無しかましてよかですか?:2008/12/12(金) 22:45:49 ID:I3txjBfi
>968
郷土国を守ろう、国を守ろうって精神を持った、伝統に繋がろうとする人が国柄をつくると思う。
それが、軍人の士気を高めることにも繋がる。
だから、国体って表現で良いと思う。

まやかしって?

970 :名無しかましてよかですか?:2008/12/12(金) 23:54:12 ID:3JSdOv2X
平和憲法がなかったら
徴兵制復活をアメリカに強制されて
朝鮮戦争とベトナム戦争に借り出されて
多くの自衛官が死んだろう
お隣の韓国はまさにそうなった
憲法九条ほど貢献したものはないのだよ

971 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 00:29:20 ID:SFJNeCDy
>>970
もし、50年後にロシアが日本に攻めてきたと仮定して、
その時、アメリカの軍人が、貴方のそのコメントを読んだとすれば
どお思うでしょうね?

自らの命と引き換えに、日本の為に戦おうとするのだろうか?



この手の話は、難しい問題ですよね・・


972 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 00:33:03 ID:FVxH5XjZ
>698
アレだ。生存さえ出来ればどのような主に仕えてもよしという考えなのかな
人だけ守って機構崩壊、規範崩壊な社会ってなんじゃろうね?
公的なものに否定っぽいけど何か近視眼的にも思えるよ

973 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 01:03:12 ID:JyM2eADc
>>969
郷土愛や国をどう捉えるかはひとそれぞれ。
別に伝統を大事にするから国に貢献できるわけでもないし、金儲けがうまくなるわけでもない。
いわゆる偏狭なナショナリストのいいわけにすぎんよ、「国体」なんて言葉は。

わざわざ別の言葉を使わなくても、

「軍隊の役目は国民を守ることだ」

という一言で十分に過ぎる。ほかの言葉を使いたがるりゆうがまずわからんね。

974 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 01:04:30 ID:JyM2eADc
>>972
キミは「主に仕えてる」のかい。
オレは「主に仕えてはない」から、そんな気持ちは分からんね。
オレの来し方を決めるのはオレ自身だし、大事にするものを決めるのもオレ自身だ。

975 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 01:16:28 ID:K6bPptHD
>>971
その時アメリカにとって日本が有用ならば
自らの命と引き換えに、日本の為に戦おうとするんじゃない?


976 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 01:22:16 ID:SFJNeCDy
>>975
そこですよね〜 有用じゃなければ戦わない

これ、難しいですよね
ここに憲法9条の一つの限界を感じるんです

977 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 01:53:09 ID:SFJNeCDy
反米で憲法9条

これだと、仮に今は何とかなっても、将来的に日本を守れないと思うな・・

978 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 02:16:33 ID:+ns/tdCr
もう少し、大東亜戦争肯定を匂わすだけの論文にしとけばここまでならなかったのに

979 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 02:37:36 ID:SFJNeCDy
でも、言わないだけで狙ってたかもしれませんよ?

憲法9条の問題についても、奥歯にモノが挟まったような議論ばかりしてても、
拉致があかない


反米で憲法9条護憲

この矛盾点に、少しづつ国民が気付くきっかけを作りたかったのかも・・
そして、改憲の機運をつくりたいと考えてたのかもしれませんよ

980 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 04:12:19 ID:p0lLBE3E
小林はもう終わった人

981 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 10:46:06 ID:0dqknkjL
>>979
そうだと思うよ。間違いなく。

読み取れるやつだけ読み取れみたいな感じだな。
論文の内容は、まるまる引用で埋められてるし、前ふりで終わってるからw
最後の一文が主張というか本論なんだな。あれw
で、もってあの論文というか作文だけに囚われてると彼の主張を見失うしw

読んだけど、引用で埋めてるところがだいぶ狡猾だなとは思ったよw
下手に突っ込めないようにつくってある。
突っ込むとなると・・・・みたいな感じで。
案の定、マスコミは腰砕け、政治家官僚も同様だったw

これは発表→招致そのものが目的だったと思うよ。

今回は珍米はじめとする自民支持者がケシカランとケンぺーwばりの批判を
繰り返してただけで、左翼はコメントは出したけど遠まきに見てる感じだった。
これだけでもどこがターゲットだったかが解る。

一方で、田母神批判してる左翼にあえて言うならば、
「国民の信頼が〜〜」などと言ってる制服さんたち‥
嬉々として海外派遣に熱心なあの人たちこそ危険視したほうがいいと思うよw

982 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 12:27:22 ID:Mx4W4ngg
空自は保守派ではなく自衛隊の中でも親米度が高バリバリの親米サヨクだ
日本をミスリードしたフリーメーソン山本五十六率いる旧海軍のような危険な組織だ
アメリカ空軍の影響力を減少させる内部改革が必要だろう

983 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 15:14:20 ID:FVxH5XjZ
>>974
会社等に勤めてないと見えるね。唯我独尊も大概にしようね

984 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 15:52:06 ID:WstyZMUM
>973
伝統を守るのは郷土に国に尽くすことだよ。先祖にも子孫にも。
地域共同体を大切にし、助けあっていく。
そういう安心できる居場所、地域郷土、国をみんなで守っていく。
こういうのが嫌?
縛られる感じがあるから嫌だとか?
もっと個人の自由がほしいとか?

ナショナリスト云々って言うけど、リベラルって、他人事、無責任って感じがするよ。



985 :お前に言われちゃお終いだな(藁  ID:DdoSV74L:2008/12/13(土) 16:21:23 ID:x1wLu3B7
小林よしのりはもう終わった人?
そうですかね。
本人はこれからと、妄想しているみたいですが。
お気の毒に。


986 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 17:48:20 ID:JyM2eADc
>>983
オレは元社員だったが今はフリーランスだからな。
自分が守りたいものを決めるのはオレだ。
日本には会社員しかいないとか思ってるんじゃないのか?

そもそも、会社員だからといって会社が第一義である必然性も、必要性もない。
相手を無職だか青臭い人間だとレッテル張りをする手口と言い、実にふるくさいやつだ。

987 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 17:56:33 ID:wAW6LT6C
この国のぬるま湯平和な国土の上に、何も考えないで住んでいる情けない人達は
放っておくしかない。この手の論議は、何かに信念を持った人にしか判らない理屈。
もう少し、気分が高揚する話をしたいな。
元から、よしりんへのスレッドの根底にある、やっかみやくだらない文句でない投稿を求む。

988 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 18:01:06 ID:JyM2eADc
>>984
別にキミが伝統をどう捉えようと自由だよ。それが問題でもない。

要するにそういったお題目ってのは
「守らなくてもいい人間を作りたい」
がためのいいわけに過ぎんよ。

「国民を守る」のではなく「国体」やら「国」を守るものだってコトにしたいなら、
「国にとって役に立たない人間は守るべき価値がない、あるいは減殺される」
ってことだよな。

要するにこれは、ファッショを聞こえのいい言葉に置き換えただけ。

ちなみに、「伝統がなんだらかんだら」と言ったところで、国家を継続する上で
一番根源的な財政的な部分にはなんら寄与しない。本当の意味で国家を
守りたいなら、そんなお為ごかしなんかいらないってことだ。

金を稼げ、そして租税収入で貢献できる。そんな人間は優先的に守られる。
しかしそうでない人間はおざなりにしか守られない。そんな社会がうれしいのか。

989 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 18:50:33 ID:FVxH5XjZ
>986-988
結構昔からいるようだけどそれって単に「自分がそう思うから他人もそう思うに違いない」という
偽善からくる悪意だと思うよ。君がそのような隠れ差別主義者だったとはね。残念だ
多分あるキーワードでググれば素晴らしい過去が浮き彫りになるのかな・・・ねえ?


990 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 19:53:10 ID:LcG8PkEW
秦郁彦の幼稚さが暴かれました

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm5523694

991 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 20:13:53 ID:j3Qsp6bt
ソースはチャンネル桜w

992 :大悟と大輔の呉越同舟、【警告の駄文】 :2008/12/13(土) 20:25:17 ID:F1A6YdIT
【>>988】
      って言うかね、二極分化してさ、こちらの国に侵略の危険がある某国が攻めてきたら、、
      米軍&自衛隊でしょ、政治状況や国際情勢で統治機構がどうにかなるとか言ってさー、

      安全保障以前の問題の、国民生活のね、国民年金記録の大量に改ざんとかそーゆ愚劣な失策を
      「小さな政府」論を邁進させてる政府&体制側が、国民に不安を与えて、個人主義に国民を駆り立てる、

      安全保障の時、いざ戦争になったら、国を愛せ、アナーキーなネオリベラルの国&体制を信じろって言ったって、
      どーするんだろう、特亜から革命理論持ち込まれたら、絶対に日本の国民主権が崩壊する、

      伝統って、部数とか視聴率とか、広告収入とか、選挙の票田ーその他の懐古趣味をね大量消費して、
      危機感がないとゆうかね、

993 :大悟と大輔の呉越同舟、【警告の駄文】 :2008/12/13(土) 20:30:32 ID:F1A6YdIT

 ゴキブリみたいに賢しい小泉純一郎とかね、ゴキブリやムカデみたいな害虫にも劣る精神構造で
 M沢精神病院に通院歴のある、小泉純一郎みたいな人格破綻者、

994 :大悟と大輔の呉越同舟、【警告の駄文】 :2008/12/13(土) 20:56:17 ID:F1A6YdIT
【992の続き】
       一連の出来事をね、世論操作して、一部の特定の政治勢力が、
       変革のための=改革、日本の社会構造やルールの改変が=正しい方向ならいい、が
       それを利用して、中国のプロレタリア文化大革命に及んだら、どーするんだ、

       

995 :大悟と大輔の呉越同舟、【警告の駄文】 :2008/12/13(土) 20:59:43 ID:F1A6YdIT

 小泉は国を愛してるんじゃなくて、自分を愛してて、ナルシストの人気取りのお為ごかしのための、
 道具として、人の支持票あつめの道具として、宣伝で人格を隠し、

 ネオナチみたいな人が育つ、社会にして、革命理論を輸入したら最悪だよ
 仮定の話だが、

996 :大悟と大輔の呉越同舟、【警告の駄文】 :2008/12/13(土) 21:06:48 ID:F1A6YdIT

 機会均等法とか、右派&左派の活動家の問題だけじゃなくて、

 日本国民全ての問題としてとらえるのには賛成、拡大解釈していけいけどんどんの革命に転化はおかしい

  小沢一郎とかっつて、日本人をなおざりにして、在日参政権とか何を考えてるんだよ
  「牽強付会=けんきょうふかい」、もいいところだよ
 

997 :大悟と大輔の呉越同舟、【警告の駄文】 :2008/12/13(土) 22:22:34 ID:F1A6YdIT

 税金ドロボーかよ 選挙の票田ドロボーかよ

 税金泥棒

998 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 22:23:40 ID:h1LKiDEo
埋め

999 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/12/13(土) 22:44:16 ID:dGnoJSY0
結局DAIGOで埋めるのかよ。
もう次スレ立てなくていいよ。

1000 :名無しかましてよかですか?:2008/12/13(土) 23:09:06 ID:iGl7+CLw
大悟の文は意味不明ウィッシュ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

351 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)