5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカが被爆して、中国が国家崩壊してほしい

1 :名無しかましてよかですか?:2008/09/26(金) 01:40:59 ID:9RnaOIW6
アメリカに原爆落として、50年も100年も原爆症が隔世遺伝していく
ので泣いてるアメリカ人を見てやりたい

中国が思いっきりぶっ壊れて、軍事軍事言って自国中心に汚染物質
撒き散らしてきたのを全部パーにしてやりたい

2 :名無しかましてよかですか?:2008/09/26(金) 01:50:38 ID:9RnaOIW6
正直本音を言っていい。それが醜くても、事実であるのは変わりない。
そこから色々な考えや実感につなげればいい。押し隠したままなのが一番バカげてる。
どーせ色んな人間が居るんだ。こんなこと考える奴が居ないという状況の方が異常だろ。

そー思った。

3 :名無しかましてよかですか?:2008/09/27(土) 01:47:36 ID:ChO6Ll+o
中国もソ連みたいに崩壊すればいい。そうすれば、チベットやウィグルが独立して中華帝国共産王朝はカオスになるだろう。
その時日本は、チベットやウィグルや台湾と同盟を組んで自主防衛の道に踏み切るだろうか。



4 :名無しかましてよかですか?:2008/09/28(日) 11:24:23 ID:dUSMG3uO
           /|
            / :::|
         /   :::|
      /     :::|                  /|     
   /       .::::|__               / :::l     
 /              ̄ ─ ___      /    :::|     
/                       ̄ ‐-'       :::|          
     、、_j_j_j_ ,.                       :::| 「神の声を聞いて」戦争始めたブッシュに    
   、_>''乙W△`メ._,                       :::| 尻尾をちぎれんばかりに振っている男妾   
  く(  {三●;=}   ヽ_,                  :::| ポチ小泉がガリレオ・ガリレイだってw     
   ´ ニ=;ゞ'丕シ_____,ム         、、_j_j_j_ ,    :::|  大量破壊兵器はどこにあったんだよ?     
      ´ ゙ ゙ ` `        、_,>''乙W△`メ._,  :::|. 米国産狂牛病毒牛で売国するなよな!
                    く(  {三●;=}   ヽ_, :::|  金閣寺では「いや〜今日はいい天気だね。   
   {                    ´ ニ=;ゞ'丕シ_____,ム :::|  あ〜う〜 サン!  サン サン サン 
    | ̄ ― _              ´ ゙ ゙ ` `  ::::|  ライジング、 サン オブ カントリー、
     |       ̄ ― _                 .:::/  あ、いや、カントリー オブ サンか?」
    ヽ             ̄ ― _   ノ   .:::/  だって!w    どーいう意味だよ!?    
       \                   ̄/   .::::/ あはははは あはははは w      
ヽ       \               /    ..:::::/         
          ̄ ― __   ―   ̄    ...:::::/ 世襲を批判して票を得ていたくせに、最後は
                           ...:::::::/ バカ息子に世襲かよ!まさにSon of country!(笑)       


5 :名無しかましてよかですか?:2008/09/30(火) 21:31:59 ID:68ty+oxd
軍事的重要度は 横須賀港>>>F22 なのに
日本にF22を輸出しない米国に
東洋一の軍港・横須賀港を使わせるのは朝貢に等しい
安保同盟は形骸化しつつあるのに
過剰サービスばかりする傀儡政党・自民党を追放すべきだ

6 :名無しかましてよかですか?:2008/10/01(水) 01:52:18 ID:dgVGfFsF
核の問題さえ結論が出れば、独立自衛論も完成するんだけどね。
でも、「世界唯一の被爆国として、核を持つのは許さない」って論争は打ち破られてる
とは思えないよ。持論主張自体はちょくちょく出てきてるけど。
中身も「みんな仲良くすれば核はいらないです><」ってレベルから、「たとえまた
自分達が被爆しても死を賭けて被爆国の主張を続ける」ってレベルまで、色々議論が
分散してるし。


よしりんが本当に書くべきは「核武装論」じゃないかと思う。
広島・長崎から入って持論の日本民族抹消論・黄色人種実験論にも触れられて、出版の
結果その本の刺激でもしこの議論に何らかの決着が着いて自衛論が成熟し、世代が変わ
ってそれが実現され出したら、国に形が残るレベルでよしりんの影響が出る訳で。


まあ、沖縄論や戦争論の延長のパール論も確かに意義深いけど。

何を変えようとしているのか、って意図はどのシリーズも明確だけど、本当に問題なのは
何を変えるのが一番重要か、だと思う。

まあ「自衛論」とか、「再軍備論」とかでもいいが。

7 :名無しかましてよかですか?:2008/10/02(木) 07:01:48 ID:rC8tDeN9
>>6
すでにニシベ翁が書いてるな。パールはアレだけど、核武装では同意しているみたいだし。

8 :名無しかましてよかですか?:2008/10/02(木) 07:40:54 ID:g/VLmjcX
西部は山師だからなww

9 :名無しかましてよかですか?:2008/10/02(木) 09:41:50 ID:5CxikwMd
西部は神

10 :名無しかましてよかですか?:2008/10/02(木) 12:11:37 ID:0RDpFQBu
核武装じゃ相手の核攻撃を必ず防げるってわけじゃないけどな
ただ抑止させる可能性を高めるだけで、相手がまともな判断ができる国家なことを前提にしてるんだよねその抑止って。

防衛語るんなら、アメリカがイラク戦争の目的としたように
核武装されるまえに攻撃するのが一番の核対策なわけだけで
軍事による国防考えるなら核武装だけじゃなくて、徴兵制と軍事費ぐらいは語らないとな。

大体、北朝鮮とずっと核の均衡なんて恐怖以外なんでもないな
人命意識が低くて、経済も破綻してるから非理性的な行動に出てくる可能性もあるし
おまけに北朝鮮って平壌以外は人口や経済が地方にバラついてる国家だが
日本は都市に人口、経済が集中しまくってるから核ミサイルに弱いのは圧倒的に日本の方だしな。

11 :名無しかましてよかですか?:2008/10/07(火) 00:01:56 ID:2dXTuq2y
原爆症は遺伝しないよ。
少なくともヒロシマ/ナガサキの被曝者で原爆症が遺伝した事例は皆無だ。
被爆者の子供が原爆症を発令した例はあるが、いずれも体内被曝で、遺伝じゃない。


12 :名無しかましてよかですか?:2008/10/12(日) 07:27:40 ID:uG96H4Eg
アメリカ人の被爆者、放射能汚染者はヒロシマ・ナガサキの犠牲者より多いらしいけどな。

13 :名無しかましてよかですか?:2008/10/13(月) 18:18:20 ID:mu1y/Tkw
>10
はいはい、ポチ乙wwwwwwww

14 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 21:14:49 ID:oLD/6AD1
>>10
>相手がまともな判断ができる国家なことを前提にしてるんだよねその抑止

ということは、日本が仮に核武装しても中共や半島こっかにはなんの抑止力にもならんではないか。

それにしても、中共も早いところ崩壊したほうがいい。その方が、彼の地の人間のためになるだろう。
本当に、分裂してヨーロッパのようになったほうが、お互いに切磋琢磨して国家として磨かれていくような気がするね。


15 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 07:02:04 ID:6WN5cwvb


16 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 07:27:57 ID:IDwHlHkR
正直な所、支那が簡単に崩壊するとは思えんけど、各地で軍事政権が出来る可能性はあるね。
でも、連中は政治家としては老獪だから、それも回避するかも知れないけどね。

日本が核武装をすべき、そういう議論は起きるべきだと思う。
今の我が国ではそれすらも排除してしまうからね。
本来なら核拡散防止の枠組みからの脱退をしても良いはずだし、6カ国協議からの脱退を宣言しても良い。
憲法改正、有事法制の確立、対外国人国内法の大幅な見直し、これらはもうやってなきゃいけないのにね。

17 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 11:16:52 ID:g/JSRXlF
>>10
>>大体、北朝鮮とずっと核の均衡なんて恐怖以外なんでもないな
北朝鮮が核兵器を保有し日本が保有していない状況の方が、よっぽど恐いように思いますが。
「核を保有している日本」よりも「核を保有していない日本」の方が北朝鮮が核攻撃を仕掛ける心理的ハードルは低くなるのでは?

>>おまけに北朝鮮って平壌以外は人口や経済が地方にバラついてる国家だが
???あらゆる政治的機能が平壌に集中している国でしょう?
平壌直撃されたらアウトでしょう?

18 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 15:08:49 ID:lKtPmjMO
>>17
10だが俺は核武装そのものを絶対に否定するわけじゃないんだが
もし北朝鮮が核武装を完全に整えて、もう日本が北朝鮮に対話的にも武力的にも核を廃棄させることができなくなった場合
核武装をするのはありだとは思うよ。
ただ核武装じゃあくまで抑止させるわけで核問題の最終的な解決にはならんって言ってるわけ。

政治を壊滅させても、軍まで壊滅させられるわけでもないし
軍が独断で日本に核ミサイル攻撃はしてくるだろう


19 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 17:29:38 ID:g/JSRXlF
>>18
17です。コメントありがとうございます。
>>ただ核武装じゃあくまで抑止させるわけで核問題の最終的な解決にはならんって言ってるわけ。
「核問題の最終的解決」とはどういう意味なのですか?核兵器の廃絶?
それでしたら全く18さんのおっしゃるとおりだと自分も思います。
核武装はあくまで(相手が合理的計算ができる場合に)核抑止を成立させるだけであって、核の廃絶などには全くつながるものではない。
でもそれで国家の安全と独立が守られるのならば一つの選択肢になるのではないでしょうか。
核を保有した北朝鮮に対して、核を保有しない日本が果たして対等な立場で交渉できるでしょうか。

>>軍が独断で日本に核ミサイル攻撃はしてくるだろう
核武装した日本に北朝鮮軍が核攻撃? なんのために?
逆でしょう。核武装した日本によって北朝鮮の日本への核攻撃は抑止されるでしょう。
北朝鮮の軍部にとって最も重要なのは自分達の生き残り。
自殺行為になる核の先制攻撃を何のために日本に対してやるのでしょうか?





20 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 00:37:34 ID:Yjnokrqj
まぁ、撃たれる撃たれないってのは実際に確証があるわけじゃないからなぁ。
こういう論議そのものは必要だと思うけれど。

核保有以前にまず、しないといけない事が多い。
そっちの議論も合わせてしないとね。

21 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 15:41:31 ID:Y5cLMz7t
これらを見れば世界構造が見えてくる (迫り来る最終戦争)

『世界まる見え!テレビ特捜部』の「911事件の謎」
http://video.google.com/videoplay?docid=-4633271838183936896

911は仕組まれていた?アロン・ルーソがロックフェラーとの会話を語った衝撃のインタビュー
http://video.google.com/videoplay?docid=-5219614342883260978

911の嘘をくずせ - Loose Change 2 Japanese
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095

リチャード・コシミズ 初講演「世界の構造を、わずか50数分で暴き出し衝撃のデビュー。」
http://video.google.com/videoplay?docid=3665838519268605080

911真相究明国際会議in東京 ベンジャミン・フルフォード
http://video.google.com/videoplay?docid=3979595662933728686

『Monopoly Men』〜Federal Reserve Fraud 世界を支配する国際金融資本を告発
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288

Zeitgeist ツァイトガイスト(ドイツ語で「時代の精神」を意味する)
http://video.google.com/videoplay?docid=-7913776862105239439
http://video.google.com/videoplay?docid=-7760134233260750226
http://video.google.com/videoplay?docid=3110632096599506988

1、キリスト教・ユダヤ教という神話
2、911の欺瞞
3、国際金融資本の策謀

22 :名無しかましてよかですか?:2008/11/18(火) 13:56:03 ID:R+kix5A1
中国の強さは結束力にある
その本質は白人が作った史観を嘲笑できる中華意識にある

23 :名無しかましてよかですか?:2008/11/19(水) 01:27:07 ID:gsFNpa0w
【国際】中国政府が日本の人気アニメにクレーム。我が民族は宇宙最強民族の子孫ではない!
   
人権第一の中国政府は「中日少年少女友好交流」活動の覚書に基づき、文化、学術、環境保護、科学技術、
メディア、映画・テレビ、観光などの分野で一連の少年少女交流活動を一方的に広げており。
今年から、4年続けて、毎年4000人規模の少年少女訪問を一方的に実現
している中、日本の人気アニメが中国人女性を怪物の様な設定で放送しており、
セリフや役柄も暴力的で差別だとした。
また、このアニメが日本のみならず、アジア各国に翻訳され、
中国人女性を故意に貶めている事は非常に遺憾であると発表した。
このアニメをみた中国人女性は「私達はあんなに大飯喰らいではない」と怒り心頭だった。 
    
記事全文
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/river/1224771927/

24 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 04:16:31 ID:73CXNO+H
中国に一番欠けてるものこそ結束力
白人を安易に嘲笑できるのはただの無知から

25 :名無しかましてよかですか?:2008/12/04(木) 18:07:06 ID:w9O8NK/B
1.ロシア+日本
2.米英イスラエル
3.中国+統一朝鮮
4.インド
5.EU

26 :名無しかましてよかですか?:2008/12/27(土) 13:37:04 ID:wN2bqnjE
俺の生きている内に、祖父母の仇を討ちたいな・・・

27 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 20:25:16 ID:P9hN5mdJ
>>24
バラバラだよね。YouTube見てても思う。
チベット問題で世界から叩かれば叩かれるほど
俺達は結束する!みたいなことほざいてるアホがいたけど、
それって基本的に結束してない証拠だよね。
大体中国人同士で言葉が通じなかったりするし、世界人口の四人に一人が
中国人とか言った所で、その7割ぐらいは中国内陸部の無力な農民だし。

28 :名無しかましてよかですか?:2009/01/15(木) 22:11:01 ID:dqN+itp1
道義的に正当な我が日本がかえって損をし、下等な米中が栄える現状を
変えるには、現在のような事態をもたらした歴史的な本質的理由を探る
必要があると思います。なぜ、人類史において、真に栄えるべき美しい精神
を持った国が劣勢となり、下等な者が繁栄するのか。その思想的本質をとらえ、
この思想戦に勝利しなければ、日本は世界に降り立ったその使命を果たした
ことにならないと思います。
http://homepage3.nifty.com/togo-yoichi/index.html

29 :名無しかましてよかですか?:2009/01/18(日) 03:50:23 ID:wqixOnUV
>>26

米:マッカーサー・トルーマン…斬首刑
英:チャーチル…磔
ソ連:スターリン…火炙り
支:毛沢東…終生遠島
韓:李承晩…市中引き回し、打ち首獄門


30 :名無しかましてよかですか?:2009/01/18(日) 03:55:05 ID:wqixOnUV
>>26

米:マッカーサー・トルーマン…一太刀浴びせセコ突きで仕置き
英:チャーチル…簪で延髄に一撃食らわす
ソ連:スターリン…三味線の糸で首を絞めて吊し上げる
支:毛沢東…関節をバキバキに外し、手足の自由を奪う
韓:李承晩…屋根の上に登らせて突き落とし、下で主水が待ち構えて八つ裂きにする



31 :名無しかましてよかですか?:2009/01/18(日) 04:54:20 ID:Zwv6tYCw
頭がイタイイタイ病にかかってるミクシィユーザーです。

名前は J

自己紹介16歳 高校中退
16歳 大検合格
18歳 大学不合格
19歳 大学合格
23歳 旅に出る
24歳 東南アジアで就職(伊藤さん)

24歳 クビになる 
昼休みにボーリング大会開いたらか 
MIXIやりまくったからか
仕事休んでデートしたからか
社内***したせいか

24歳 再就職(清水) ぶっちゃけタイ人も日本人も出涸らしみたいな人ばっかりだった。日本じゃ使えないだろうなぁと。 
25歳 帰国 俺は怖くなって逃げ帰ったんだ。
25歳 アジア諸国の人間はチンパンジーだと悟る。
現在 北西を目指して旅

何が怖くなったって。アジア諸国人のいい加減さにだよ。なんでビザの手続き間違えてるねん。お前鼻の穴にナンプラー突っ込んで射殺するぞという話です
先進国の人間には優しいJですよ。
-----------------
こやつは他の人に対してかなり軽蔑した態度、メッセなどを送るキチガイです。
是非ミクシィに立ち寄った際には、相手してみると退屈しのぎにはなると思いますが
粘着質で、平気で死ねとか屑とか放言します。
さすか高校中退の屑ですねwww
あと、アジアで何か色々としでかしてるようなので病気もちかも知れませんwwww
先進国ってどこなんだろうねwww きんもー☆

32 :名無しかましてよかですか?:2009/01/18(日) 10:32:42 ID:wqixOnUV
>>31
そういうお前さんも、こんなスレでどこの馬の小便みたいな奴を取り上げてからかうことが「きんもー」だな。興味湧かんわ。

33 :名無しかましてよかですか?:2009/03/17(火) 23:30:55 ID:cEHhMMNs
小沢一郎の秘書逮捕事件は、やはりアメリカに依頼された
「国策捜査」だった
大物右翼からの情報によると、小沢一郎民主党代表秘書の
逮捕はアメリカに依頼された国策捜査だった。小沢代表の
「第七艦隊だけでいい」という発言が直接のきっかけであったそうだ。

アメリカの闇の支配の終わりが近付いている中、今後
アメリカの闇の政権はあらゆる手法を用い何とか
「アメリカ属国日本」の延命をしようとしている。
しかし前回の911選挙のような国民に対する詐欺が
今回は通用しないだろう。先ず前回のような資金が
ないので、民放テレビのバラエティ番組をお金で買う
ことができない。また奴隷政治家や検察などが今回の
ような露骨な売国奴裏切り行為を行えば、必ず新しい
政権になってから刑務所に送られる。

日本の植民地支配が終われば、安保条約の見直しは
確実なものとなる。アメリカが今あまり変な行動に
出ると、その交渉はますます不利になる。


34 :名無しかましてよかですか?:2009/03/20(金) 12:41:16 ID:fnb68hrq
冷戦時代にはこんな言葉が
「ソ連と日本がいなければ世界は幸せ。」

今はこんな言葉が出るだろう。
「アメリカと中国がいなければ世界は幸せ。」

激安な労働力で世界に大量の失業者を出す中国。
市場原理主義で大量のワーキングプアを世界中に増やすアメリカ。

今回の金融恐慌で世界中の国に大迷惑をかけたアメリカ。
謝罪の言葉は何一つない。


35 :名無しかましてよかですか?:2009/03/20(金) 18:36:48 ID:fdzwrk1D
第二次世界大戦の真実
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1805192
第二次世界大戦の真実
http://www.youtube.com/watch?v=iKbuy7bPYlo

「反日の実態」 ←検索

36 :名無しかましてよかですか?:2009/03/21(土) 11:34:12 ID:IfoGnhQJ

アメリカ的な新自由主義的市場原理経済と、ソビエト的な破壊主義的階級闘争史観が折衷した日本

大統領制とそれに絶対的な忠誠を誓う官僚機構、「小さな政府」だが「強い権力」であり、マスコミは完全体制側について大本営的翼賛体制化する。
政府の黒幕には、暴力団とカルト教団がついていて、更に外国の特殊機関の工作員が蔓延っている。政府は完全に外国の言いなり、というか保護国か植民地状態。

マスコミは真実を追求せずひたすら権力の走狗になって、政府の御用報道ばかりする。ネットでも、政府に都合の悪いことを書くと削除される。
マスコミは巨大広告代理店の御用報道を忠実に電波化し、大衆を洗脳し、政府礼賛を煽動する。大統領はほぼ独裁者だが、それは内政面での顔で、外交的には植民地の提督か、奴隷村の酋長。

更にマスコミには、巨大スポンサーとカルト教団と暴力団がついていて、巨大スポンサーは経済団体の首魁である。

文科省と教職員団体が結託し、政府御用の反国家教育で全国の子ども達を洗脳している。

その内容は、大統領の個人崇拝と自虐的な歴史教育、株取引や金融経済の指導、具体的な性教育やジェンダーフリー教育など。
要約すれば、戦前までの日本は極悪で野蛮だった。世界中に侵略し迷惑をかけた。
だから、戦後の我々は諸外国に贖罪意識を未来永劫持たなければならない。そして、軍事を封印されたかわり、経済で力をつけようとし、金儲けに固執していこうと決めた。
伝統を排除し、全く自由で合理的な経済観念を持ち、日本的な構造を徹底的に破壊し、急進的な改革を進めていこうとした。


37 :名無しかましてよかですか?:2009/03/21(土) 11:55:42 ID:IfoGnhQJ

具体的に言えば、今までは集団主義的で、非効率で閉鎖的なシステムだったのを、個人主義に変え、個人の競争を進め、市場の規制を緩和した。そして、それまで国営だったのを民営化して、簡素で効率的な政府の実現を目指した。
道路、郵便、通信、鉄道、学校、エネルギー、司法を次々民営化した。
安心や安全よりも利益や採算性を重視し、企業は株価と業績を気にしていた。
一方、安全保障はアメリカに委ね、同盟関係を強化していった。日本は憲法上非武装不交戦を旨とし、自衛隊は米軍指揮系統下に収められた。
同時に、日本は米軍の核の傘で依存的に核武装しているので核を開発したり保有する必要はない。唯一の被爆国として非核3原則を遵守し、世界中に核廃絶を訴えていく。アメリカと中国以外に、


…村山談話を踏襲し、小泉改革を継承した結果、日本は完全な植民地国家に変貌してしまった。 もはや本来の日本の面影は消えた。敗戦後100年間も「日本的なるもの」の徹底破壊を行ったことで、日本列島民は自らの誇りを失った。
自虐史観的な歴史観と弱肉強食的な経済観で染まった日本列島民は、公の為に義務を果たすのではなく、ひたすら自身の生命と財産を犠牲にしまいと執着する矮小な民族に成り下がっていった。


38 :名無しかましてよかですか?:2009/03/24(火) 00:22:08 ID:/CKhZ2xa
〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ!さやかラジオやってくれなきゃヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ
         _, ,_
     〃〃(`Д´ ∩ < 週2回じゃなきゃヤダヤダ!
        ⊂   (
          ヽ∩ つ  ジタバタ

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( つД´) < ブログも更新なきゃヤダー!
       `ヽ_ ノ ⊂ノ
              ジタバタ
       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) < オナニー実況もホスィ・・
       `ヽ_つ ⊂ノ

   ピクッ ∩  _, ,_
     ⊂⌒( *゚д゚ ) アッ
       `ヽ_つ ⊂ノ

      ビクッビクッ アッ・・・  
    〃/⌒ヽ _, ,_    
     U ヽ( *`Д´) 
        `ヽ_つ⊂ノ

     ⊂⌒( ;´Д`)  ハァハァ
       `ヽ_つ ⊂ノ

39 :名無しかましてよかですか?:2009/04/13(月) 10:55:01 ID:8KUzlD+p
戦前は日本軍の侵略に対して中国側について戦った米軍が
戦後は同盟国になったはずの日本が中国にいじめられてもまったく動こうとしない不思議
いまでも米中は仲良しなんじゃないかと疑いたくなる

40 :名無しかましてよかですか?:2009/04/16(木) 00:35:51 ID:OLsq5KTB
日本の問題に何でアメリカが首を突っ込むと考えるのか。
あくまでも日本の国内問題に過ぎないから動かないんだよ。
そんな当たり前の事わからんかね。

41 :名無しかましてよかですか?:2009/04/16(木) 12:30:50 ID:biViyRCx
いや、アメリカは自国の国益の為に日本に内政干渉しまくりじゃん。
年次改革要望書って知らないの?

42 :名無しかましてよかですか?:2009/04/16(木) 15:46:41 ID:xPmVy3qC
年次改革要望書で何か損したかね?
それは日本からアメリカへも行ってるのは知ってる?

43 :名無しかましてよかですか?:2009/04/17(金) 10:22:55 ID:kHRtHvgJ
日本からアメリカへ行ってるのは形式上のもので全然むこうは聞いちゃいないのは知ってる?
アメリカから日本に来たのは特に小泉改革以後の規制緩和とやらで大幅に実現し
大量の失業者を生み出したのは知ってる?
日米は全然対等じゃないのは知ってる?


44 :名無しかましてよかですか?:2009/04/17(金) 19:29:03 ID:7oLZ62lm
取り敢えず改革の結果、戦後最長の景気が続いたのは事実だな。
で、何か困った事あるかね?

寧ろ規制をする事を肯定する事こそが亡国への道であり、中国を利する事だと知れ!
アメリカが言わずとも日本が自ずから出来てれば問題ないんだよ。


45 :名無しかましてよかですか?:2009/05/25(月) 21:30:48 ID:yCotabPn
アメリカの盾になって核をくらおうとする忠臣Jap

46 :名無しかましてよかですか?:2009/06/07(日) 12:37:22 ID:lfgk7jNR
いよいよ海外メディアも日本の核武装を要望

http://www.youtube.com/watch?v=0TjgNRfGbAE&feature=channel_page

47 :名無しかましてよかですか?:2009/06/18(木) 17:49:36 ID:pOzHN1Qb
スレの題からの連想;
北朝鮮ほどいい国はない。
なにしろ人口を増やさない、資源を消費しない、他国に経済圧力をかけない。
中国も韓国も北にはずっとそのままでいて欲しいんじゃないかな。
ついでに、最近の核問題での暴走ぶりは、むしろ正雲世代の精神構造の
素直な発露じゃないかと思います。
またついでに、他国は、ミサイルが飛んでくるのはどうせ日本、しかも
日本だけという事で、気楽に構えているんじゃないでしょうか。

48 :名無しかましてよかですか?:2009/07/30(木) 23:24:13 ID:PyRdzPIi
改革の結果、あの好景気が続いたって言ってる奴初めて見た。

49 :名無しかましてよかですか?:2009/10/06(火) 00:48:57 ID:pmI0m9mw
これだけは断言できる。
白人は一度自分達が裸で「狐狩り」されるべきだと思う。狩猟民族って言うが、鉄砲使った自称狩猟行為で
狩猟民族気取りの時点で、歴史の底が知れる。具体的に今の価値観に影響を与えてるのって、遡っても精々
200年だろ。アメリカと大差無し。
何つーか、真面目に耳とか太ももとか逃げながら打ち抜かれる経験をするべきだろ。あのクズ。
いや、アメリカの方がまだ自分の言葉に真面目に自分で酔い痴れることができるだけマシですらあるだろ。
口で人権を掲げながら腹の中では有色人種をまた「狐狩り」したいなって考えてんだよ、あのクズども。

50 :名無しかましてよかですか?:2009/10/06(火) 04:20:24 ID:oUIx1B9z
>>34
別に激安の労働力で失業者生み出すのは
中国の質より量の労働者にさえ負ける、無能労働者の方に問題あると思うけどな。
中国との経済関係で問題なのはそこじゃねーだろ。

51 :名無しかましてよかですか?:2009/11/21(土) 07:24:48 ID:cAqpPg+9
藤原直哉著「大恐慌が拓く新時代」や中丸薫、ベンジャミン・フルフォード著「ドル消滅の仕組み」に、
ドルが暴落したら経済が破綻して州を支えきれなくなりソ連みたいに崩壊して分裂するって書いてある。


52 :名無しかましてよかですか?:2009/11/21(土) 07:26:12 ID:cAqpPg+9
松藤民輔さんは新著で「アメリカは各州が合衆国連邦政府から独立するような動きがあり、
経済危機が深刻化する中で、これから3〜5年で国家意識が芽生えて、カリフォルニアやテキサスやコロラドの様な資源豊富な州は独立の可能性はある。
その場合、最初から財政破綻国家だから莫大な黒字を溜め込んでる日本企業が債券を買って日本の経済特区になる可能性がある。」みたいな事書いてた。


53 :名無しかましてよかですか?:2009/11/21(土) 07:29:03 ID:C9QZ+cPJ
「SAPIO」で国際政治学者の浜田和幸氏が「乱発しまくった米国債の担保にオバマが中国にハワイを割譲する日」って論文書いてて、 その論文中に中国はアメリカ国債購入の際にアメリカの不動産を担保にする密約を結んでおり、
アメリカがデフォルトしたらアメリカの領土が貰えるみたいな事書いてた。緊急事態の際は個人の不動産や州政府の不動産や企業の土地などが連邦政府の管理下に置ける法を32の州が採択しており、
この法を拡大解釈すると、デフォルトして経済が破綻の緊急事態になったら、 その法を採択してる全てのアメリカ領が連邦政府の管理下になり、割譲する事が出来て、中国は安全保障上、ハワイ州とカリフォルニア州を欲しがってるんだって。


54 :名無しかましてよかですか?:2009/11/21(土) 07:31:00 ID:C9QZ+cPJ
揺らぐアメリカの連邦制(1)〜カルフォルニア州破綻宣言!!〜
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001055.html
揺らぐアメリカの連邦制(2)全米50州のうち、46州が財政破綻に直面
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001052.html
揺らぐアメリカの連邦制(3) アメリカ分裂もあり得るか?
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001053.html
アメリカの借金時計(1京1000兆円の根拠)
http://sunsetmoon2020.blog61.fc2.com/blog-entry-633.html
投資家ファーバー氏:増刷で「ドルは無価値に」、米経済は破たんへ
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aN7y7nxxQvKU
アメリカ連邦政府の借金は5500兆円!
http://www.im-sendai.jp/archives/2008/10/post_285.html
【金融】米政府の金融支援策の総額は7兆5000億ドルで米国史上最大の支出:第二次世界大戦に費やされた全費用を上回る [08/11/27]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227797013/
その後
【金融政策/米国】米政府の金融支援総額は12.8兆ドル(約1256 兆円)-昨年の国内総生産に接近
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1238510045/-100
米著名投資家ソロス氏、世界金融システム崩壊、解決法なし
http://jp.epochtimes.com/jp/2009/02/html/d10044.html
緊急リポートアメリカ 分裂と内戦の可能性
http://www.pempires.net/america/index.html
オバマ政権早くも危険信号かロシアが描く「アメリカ分裂」のシナリオ
http://moneyzine.jp/article/detail/139936
アメリカ分裂!? ウォール・ストリート・ジャーナルの面白い記事
http://gaikokukabuhiroba.blogspot.com/2008/12/blog-post_30.html
【海外】米国で州の独立を求める声高まる…米政府による州政治への干渉嫌い[09/10/13]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1255779148/


55 :名無しかましてよかですか?:2009/11/21(土) 07:31:43 ID:C9QZ+cPJ
2010年アメリカは6カ国に内部分裂か - ウォールストリート・ジャーナルより

「ロシア人教授、米国の終焉を予測する」というきわめて興味深い記事が昨年末に
ウォールストリート・ジャーナルに掲載されたため、ここに要約して紹介する。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=196404

http://unkar.jp/read/gimpo.2ch.net/news5plus/1251854021
http://www.asyura.com/09/wara7/msg/221.html
http://blog.livedoor.jp/gold_7777/archives/51222954.html


56 :名無しかましてよかですか?:2009/11/21(土) 07:32:42 ID:npCT4i4k
「アメリカは2010年崩壊する」ロシア人教授が予言:Russian Igor Panarin Says, US Will Collapse Next Year
ロシア外務省外交アカデミー国際関係学部学部長のイゴール・パナリン教授が3日火曜、キャンパスの外交官の卵たちを前に、
「アメリカの崩壊はおそらく2010年までに起こる」と語った。「おそらく」もなにも、来年ではないか。

[要旨]
1. バラク・オバマ大統領は年内に戒厳令を発動する。
2. アメリカは2011年までに6つに分裂。
3. そのどさくさに紛れてアラスカはロシア領になる。
4. 米崩壊後はロシアと中国が世界のリーダーになる。
会場からは講師の一人が、「ロシアも今は10年来最悪の経済危機と民主主義崩壊の最中で、ロシアの終焉を予測する学者もいます。そちらの予言をもっと詳しく」と注文をつけたが、
そちらは自信たっぷりに「ロシアの崩壊は起こらん」と言い切った。
氏は元ロシア連邦宇宙局報道官のパナリンさん。


57 :名無しかましてよかですか?:2009/11/21(土) 07:34:25 ID:LBYXyd7T
揺らぐアメリカの連邦制(1)〜カルフォルニア州破綻宣言!!〜
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001055.html
揺らぐアメリカの連邦制(2)全米50州のうち、46州が財政破綻に直面
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001052.html
揺らぐアメリカの連邦制(3) アメリカ分裂もあり得るか?
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001053.html

Europe2020 GEAB第33号要約(経済危機的中率87%のフランスのシンクタンク)
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-118.html
・2009年中に英国・米国連続デフォルト
・米国金融システムの崩壊ポンドとドルの崩壊
・アメリカで、各種公共サービスの停止と増大する失業、発砲事件が相次ぐ
・アメリカ南部がメキシコの麻薬密輸組織に取り込まれた状態になる
・アメリカの各州の連邦政府からの分離運動の発生と軍事的な抑圧(9つに分裂)
・最後のアメリカ兵がヨーロッパから撤退。NATOは、ロシアを加えたヨーロッパとアメリカの連合軍へと編成される
・南米コロンビアで内戦勃発
・ブラジル、ペルー、アルゼンチンの主導のもと、南米共同体が形成される
・国土の統一を維持する必要からロシア政府は「緊急事態」を宣言する
・ウクライナの分裂
・2008年に比べ、はるかに大人数の経済難民が発生する
・イスラム原理主義者によるクーデターがパキスタンからモロッコ、そして産油国まで含む広い地域で発生する
・イスラエルは経済的に困窮し、イランの核施設を攻撃する
・投資資金の不足から全世界で原油の産出が停滞する
・「ヨーロッパ人のやためのヨーロッパを」をスローガンにする極右政党が2014年の総選挙で大躍進する
・中国、日本、韓国が「アジア共同体」の形成を宣言する
・台湾は中国に併合されることを同意する
・アジア共同体はアメリカの西海岸の諸州と特権的な条約を締結する

2014年以降
・弱肉強食の世界。複数の強国による覇権争い。2014年は、第一次大戦が始まった1914年の100周年にあたるが、2014年の世界は1914年当時の世界とそっくりな状態になる。


58 :名無しかましてよかですか?:2009/11/21(土) 07:36:01 ID:LBYXyd7T
今週号の週刊東洋経済でソ連の崩壊を予測した事で知られるフランスの政治学者エマニュエル・トッドはアメリカも崩壊するって言ってた。


「アメリカの崩壊はおそらく2012年(インカ=米国)までに起こる」
「おそらく」来年に兆しが見える。

[要旨]
1. バラク・オバマ大統領は年内に戒厳令・憲法改正・各国の駐留軍の大部分引き下げを発動する。
2. アメリカは2011年までに6つに分裂。
3. そのどさくさに紛れて日露はアラスカを分割し日本はハワイと連合する。
4. 合衆国崩壊後は米の急進派が中東(イスラエル?)と中国(+朝鮮?)と同盟を結ぶ。
5.欧州・東アジアを筆頭に国連は同盟を強く非難する
6.アラスカは南部をロシアが東部を日本が手に入れる。
アラスカに移住する旧合衆国民やインド人が増加する
7.ハワイに自衛隊やNATOが駐留>>アジア・南米を中心とした太平洋連合軍が組織
8.ブッシュが南部連合の初代大統領に就任、訪日し同盟。
9.北部連合が英連邦入りする
10.ケベック・ソマリランド.台湾が独立
11.プーチン、ロシア帝国総統となる。
12.合衆国が東西に分裂、戦争が開始



第三次世界大戦に


59 :名無しかましてよかですか?:2009/11/27(金) 18:57:37 ID:pi/4L5ix
歴史も伝統も無関係な日本国憲法を戴き
アメリカの軍事力で維持されている
日本は人工国家。

60 :名無しかましてよかですか?:2009/11/28(土) 05:56:59 ID:g/2MDCHU
アメリカ中国日本北朝鮮は滅びるだろ糞の国だし

61 :名無しかましてよかですか?:2009/11/28(土) 10:03:48 ID:Dtzk7dmU
人工的でない国家は何処にあるのだろう。
近代化を進める中で、ずうっと伝統や慣習は変わってきた。何を今更だな。
鎖国でもして完全に自足してやって行けるか。できはしまい。

62 :名無しかましてよかですか?:2009/11/28(土) 11:00:09 ID:J9QqWsj3
>>61
それパチりんに言ってあげてww

63 :名無しかましてよかですか?:2009/11/28(土) 19:34:13 ID:Dtzk7dmU
>>62
2ch見ているのかな。
伝統や慣習も大切にしましょう、と呼びかけるのなら分かるけどね。
何かそれを絶対化して人を攻撃するための材料に使うのはどうなのかなぁ。
そのような事は自分で静かに実行するべきことだと思うよ。

64 :名無しかましてよかですか?:2009/11/28(土) 20:37:22 ID:r64RQCfH
>>58
エマニュエルトッドのインタビューどの号に載ってた?
http://www.toyokeizai.net/shop/magazine/

65 :名無しかましてよかですか?:2009/11/28(土) 22:31:56 ID:3zDaVRYn
伝統は人の暮らし方の基盤、精神の基盤だから。

ソ連やアメリカのような人工思想の国に没落しちゃうから。


66 :名無しかましてよかですか?:2009/11/28(土) 23:32:05 ID:Dtzk7dmU
>>65
明治以来日本は近代化を進めて来たんだが、その過程では伝統的なものは常に変わらざるを得なかった。
伝統をただ固守するだけでは近代化は出来なかったんだよ。
何故近代化する必要があったか。近代国家を形成しなければ日本は植民地化されると明治維新の指導者たちは考えたに違いない。
そして西洋に追い付き追い越せが国家の目標になった。戦前の日本もやはりある意味近代主義だったんだよ。

近代化と近代主義とは違うものだって?
ある意味人工的なもので伝統に反すると言う点では同じだろう。
日本の近代化は宿命であり、今も近代主義からは自由ではあり得ないとすれば、簡単にこれを否定して伝統を絶対視するようなことは出来ないだろう。


67 :名無しかましてよかですか?:2009/11/29(日) 00:03:10 ID:ajtZY70R
>>66
けど、日本は長い歴史がある。先人たちが遺してくれたものがある。
これを、たとえば伝統の中心、道徳を捨てるわけにはいかない。
道徳のもと、聖なる感覚を捨てるわけにはいかない。
状況によって変えるのは表面だけで、根本、構造=伝統は変えちゃ駄目だと思う。



68 :名無しかましてよかですか?:2009/11/29(日) 00:22:00 ID:ajtZY70R
明治から昭和まで(小泉竹中になる前まで)
日本は伝統を保守しようと頑張ってきたと思う。

69 :名無しかましてよかですか?:2009/11/29(日) 02:44:49 ID:ZThB+Q5t
>>61
何を根拠に鎖国不可能と?妄想垂れ流しはやめな
それ以前にいつ小林がこれから鎖国しようって主張してた?捏造垂れ流しもやめな

70 :名無しかましてよかですか?:2009/11/29(日) 06:15:47 ID:XysOBVyT
>>69

 どうしたら、鎖国が可能になるか教えて。

71 :名無しかましてよかですか?:2009/11/29(日) 14:39:56 ID:x8d8TNUW
>>67 >>68
どうやら近代主義一般を否定しているのではなく、アメリカ型の近代主義を否定しているの?
アメリカにはアメリカ型の、西欧には西欧型、ロシアにはロシア型の近代主義がある。
どの国や地域も、それぞれの事情や伝統と折り合いを付けながら近代化してきた。
一概に近代一般を否定したり、伝統の固守を唱えるだけでは世界の動きについて行く事は出来ないと言いたかったんだよ。
伝統を守れと言うのも分からない事もないが、既に我々は多くのものを失っているんだよ。そして伝統も悪しきものがある。新しいものに姿を変えたものもある。
伝統もまた改革して行くものではないかな。


72 :名無しかましてよかですか?:2009/11/29(日) 16:22:45 ID:x8d8TNUW
>>69
どう考えても鎖国は無理だろ。

小林は鎖国せよとは言ってない。しかし、小林の考えを徹底すればそうなるんじゃなかろうかと。
近代主義や人工的なものを否定し、純粋に伝統を守ろうとするのなら世界との関わりを断ち鎖国するしかない。しかし、それは無理だろうと。
嫌でも世界と関わり他所の国の考え方もそれなりに理解し時代の変化に対応しないと孤立し取り残されるよ。

73 :名無しかましてよかですか?:2009/11/30(月) 13:41:48 ID:hvU0RLmd
たとえば北方領土の問題を考えたとき
目先のことだけで判断したら「日本に北方領土はいらない」ってなるかもしらないが
歴史を踏まえたら簡単にそうは言えなくなる。

過去と未来の辻褄が合わないと自家中毒になるもんね。

外交における歴史とはものを言うための根拠に成りうる。
それだけの話です。


74 :名無しかましてよかですか?:2009/11/30(月) 18:02:01 ID:vr4HPLTy
       巛彡ミミミミミミ彡
       巛彡彡ミミ巛巛
      /::           \
     /::.   /"""  """\ ヽ
     |::〉   ●"    ●"|                  /    WBC #\
   (⌒ヽ           |)               /ヽ _ ___   _ l
    ( __    ( ∩∩ )   |                /    人______)
      |  、_____  /               /シ.  iillllllli' oilllllllii ヽ
      ヽ  \____/  /  偽WBC 退治じゃぁあw   |シ.. ,_;:;:;ノ、  =・= |
       \       / ___            (⌒ヽ     i   i   |)
         \____/      ̄`''ヽ、     、 ( __ ;   ∵; ,|. : : 人;∵.ノ
     __ゝ'""""'' ,/       ,,.....、_ ヽ   ,,・   |.. `''"  `ー- '`.ー'' /
    /  \ヽ           /    `ヽ! , ’,∴. ・ ¨ ヽ    / ̄  ̄7 /
   /"    (ノ    i      |     ’,∴、∵. ’    \  (──-┘ /
   |      |     i     |        i       /\____/ヽ
   |  r'""/     ヽ    ヾ ,.--    |       /       /\ 〉
  !  '/       ヽ    `ー‐''"ヾン       /        /


75 :名無しかましてよかですか?:2009/11/30(月) 18:23:39 ID:BNUCmYO1
北方領土はアイヌのものです。

76 :名無しかましてよかですか?:2009/12/02(水) 23:04:20 ID:xC9kjftQ
>>71
近代主義は批判したい。特にアメリカニズム。
西欧は近代主義を疑ったんじゃないかな。
日本も日本なりに、歴史伝統を基礎に、日本なりに歩んできたと思う。
けど、狂人総理構造を破壊して、とうとう魂を売ってしまった、ような…。

歴史の知恵、伝統を保守するのは当たり前だよ。
長い歴史の知恵がある、基礎構造がしっかりしているから日本は強かった。

醸成されたものだから伝統には悪しきものはないよ。
改革するものは、伝統を保守して、自由、民が主、人権とかを疑うことだと思う。



77 :名無しかましてよかですか?:2009/12/03(木) 08:08:45 ID:C6TK/9jX
>>76

なるほど、日本の歴史的知恵・伝統とは、具体的概念ではなく、抽象的概念による
以心伝心か? そういえば、マニュアルは、欧米的だものな。
日本的な師匠から弟子の相伝は「盗む」ことだものな。(師匠は、弟子に抽象的ヒント
しか与えない)しかし、普遍的な価値にするような広く伝えることができない欠点がある。
日本的伝統は、君の文章に息づいている。大丈夫だ。

78 :名無しかましてよかですか?:2009/12/06(日) 10:30:49 ID:wDPiALpp


79 :名無しかましてよかですか?:2009/12/06(日) 15:56:18 ID:8onW7zrL
>>76
疑うも何も近代主義の本家は西欧であってアメリカニズムの方が特殊な形態なんだけどな。
西欧では資本主義を修正して社会民主主義的な政策をとっている。
>狂人総理構造を壊して
ということは小泉の構造改革以前の近代化路線は認めるんだよね。それも十分に近代主義的と思うけど。


80 :名無しかましてよかですか?:2009/12/06(日) 16:37:24 ID:8onW7zrL
>>76 続きです。
伝統とは具体的な事物ではなく、変化し難い構造的な心性のことを言っているの。
たとえば日本人の細かい処まで目が行き届く繊細さ丁寧さとか。
そういう長所は大切にして多いに生かして行くべき、というかそういう長所を生かす事でしか日本の前途は無いのではと思う。
しかし長所は同時に短所と裏腹のもので、上に挙げた長所も大局を見ることが出来ないとう短所と一体のものだよ。
本当に長所を生かそうとするなら短所をも自覚しておかないといけないと思う。
伝統に悪いとこはないと言われる。しかし、日本的なるもの日本の伝統を生かして行くためには、その良い面も悪い面も見ること必要があるんじゃなかろうか。

81 :名無しかましてよかですか?:2009/12/07(月) 00:39:30 ID:kXifCSy0
>77
まだまだ理解不足だから偉そうなことは言えないが

伝統を知るには、自分の精神の有り様を自覚すること、かな?


82 :名無しかましてよかですか?:2009/12/07(月) 01:34:06 ID:kXifCSy0
>>79
西欧はアメリカのサヨク的な感覚と違って、歴史伝統を基礎にして、社会民主主義的な政策をやっているのかな?

小泉以前を認めるというか、自由民主といいながら、実際は日本人的な暮らし方を維持しようとがんばっていたのかなと。

伝統とは、精神の形、バランス感覚とかいっているね。

細かいところまで…丁寧さ…
見えないところも手を抜かない、真心を込めるとか精神の有り様が重要だよね。
こういう伝統を保守してきたから日本人は強かった。

精神の有り様をわかっているから逆に中途半端な精神を見抜くことができる、と思う。だから大局もよくわかると思うよ。



83 :名無しかましてよかですか?:2009/12/07(月) 07:50:03 ID:qINwTr4M
>精神の有り様がわかっているから逆に中途半端な精神を見抜くことができると思う。
 だから大局もよくわかると思うよ。

具体的に語っていただけないかな。あなたにとっては、欧米的合理性は合わないと
思うが、私は欧米的合理主義で育ってきた。抽象的概念では、残念ですが伝わって
こない。


84 :名無しかましてよかですか?:2009/12/07(月) 15:56:41 ID:6XAA1kA9
>>82
うーん。長所と短所の話、どうもよく分かってもらってないようだけど。
几帳面で真面目に仕事はするんだけど、大局が見えず結果人の足を引っ張ることになってしまうような人いないか。
長所は否定する必要はないが、短所も自覚しておかないと結局長所も生かす事が出来ないんだよね。
個人のレベルなら他人がカバーしてくれるかも知れない。しかし、国であれば他国のカバーは期待出来ない。
日本が国際社会の中で生きて行こうとすれば、ただ伝統や日本的なるものを守りますと言っているだけでは駄目で。その短所や良くない面も自覚しないといけないと思う。
伝統という言葉を口に出す出さないはどうでもいい。現実の生活の中で、伝統の良い面も悪い面も身に沁みて味わえよ。


85 :名無しかましてよかですか?:2009/12/08(火) 00:03:24 ID:LERduXrv
>>83
たとえば職人とかで
真心を込めつくっている人は手抜きの人をが分かる。
長続きしないのが見える。長い年月に耐えることができないと分かる。

世界でも同じだと思う。



86 :名無しかましてよかですか?:2009/12/08(火) 00:28:03 ID:LERduXrv
>>84
几帳面で真面目で…結果足を引っ張ることになる人は、偏っている自分が見えてない証拠だと思う。
でそれを見抜いている貴方はバランス感覚があって、仕事ができるということだと思う。

長所、短所を知るのはその通りだと思う。
ただ伝統は醸成されたものだから悪いというのは無いよ。



87 :名無しかましてよかですか?:2009/12/08(火) 00:54:07 ID:LERduXrv
日本人のバランス感覚、安寧のためのバランス感覚、精神の有り様=伝統は国際社会でも通じると思う。
日本の国柄が(ポチと笑われることもあるけど)世界から好かれているし。
ある意味盾や武器になっているということだと思う。

だから個人の自由とか民が主とか人権とかより、伝統を保守しなくっちゃならないと思う。

88 :名無しかましてよかですか?:2009/12/08(火) 06:12:05 ID:OALxFpGx
日本人のバランス感覚、安寧のためのバランス感覚=ポチ的国柄

       これが、自由民主主義より大事?

ようするに、今の首相のように「友愛」の美名のもとに強いスタンスと毅然とした決断
がなく、全方位に良い顔して、それぞれの相手に都合の良いことを言い、右往左往する
ことをいうわけ?

89 :名無しかましてよかですか?:2009/12/08(火) 08:01:21 ID:vgFK/h5M
叡智に具体的な回答なんてできない
バカの一つ覚えみたいに伝統伝統言うだけ

90 :名無しかましてよかですか?:2009/12/08(火) 11:45:17 ID:GlYdLJv4
叡智君が賛意を得られないのは、伝統を重視すればどうなるっていう未来図を描けて無いから。
そうすればこうなるってのを提示されないと他人に理解なんてさせられっこない。

どうやってそういう社会にしていくのか?
理想があるのは結構だが、現実にどうしよう、こうするべき、と出せないなら妄想の域を出ないんだよ。
他人の思考なんて誰も読み取れないんだから。

特に現代社会では軽視されがちで叡智君もそう感じているから主張しているんだろう?
まず必要なのは何なのか?から考えよう。
少しは変わってくるんじゃないかな。

例えば、教育とかさ。


ま、かつて愛米と呼ばれたひとりだが珠にはアドバイスしとくさ。

91 :名無しかましてよかですか?:2009/12/10(木) 18:42:49 ID:P5AnKKol
>>88
アメリカ依存だから偏ってるよ。
親米保守がポチ的国柄にして偏ってしまったけど、(アメリカの犬みたいと笑われはじめたけど)
かつての日本人たちがつくってきた国柄が(道義とか大義とか武士道とか…人種差別はしないとか勿体無いとか優しいとか)まだまだ世界で通用すると思う。ってこと。
だから、個人の自由とか民が主とか人権とかの前に伝統、道徳など基盤を身に付けることが先。
まともな判断の基準、平衡感覚がなくちゃ自由も民が主も人権も偏ってしまうから。


国防軽視のマザコン友愛総理は地上の楽園にしそう。



92 :名無しかましてよかですか?:2009/12/10(木) 18:52:25 ID:P5AnKKol
>>90
いつも言ってるよ。
賛意を得られないのは、小林憎し、支持者憎しだからだと思う。
何を言っているかなんかどうでもよくて、叩くためにあらを探しているからだと思うよ。


他人の思考は誰も読み取れない、ってどういうこと?



93 :名無しかましてよかですか?:2009/12/10(木) 19:09:23 ID:P5AnKKol
>>86の続き。
結果的に足を引っ張るようになる人を
バカにしたりいじめたり、クビにしたりするような組織はいずれ潰れちゃう。他者不信、意地悪な人に変身して偏ってしまうから。

バカにせずいじめず、上手くやっていこうとする組織は精神の安定が、信頼しあえるから強い。平衡を保つことを意識しているから潰れない。


94 :名無しかましてよかですか?:2009/12/10(木) 19:13:02 ID:cOkAIQPr
541:名無しかましてよかですか? :2009/12/08(火) 01:40:21 ID:ZWIN1w6k [sage]
>アメリカに教わるものはないし、アメリカが無くてもやっていけると思うけど。

典型的な勘違い野郎だな。
ソマリア沖、インド洋、マラッカ海峡に繋がる日本の貿易ルートはどこが守ってると思う?
日本の工業製品を世界一買っているのは?

アメリカを愛せよとは言わんが、思い上がりはいい加減にしろと言いたい。
まあこう言うと、決まって「思い上がってるのはアメリカだ」と来るんだよな。
資源のない、技術と人材が頼りの国と言う現状把握ができないと、人はこうも勇敢になれるのかと感心するね。

95 :名無しかましてよかですか?:2009/12/10(木) 23:38:03 ID:P5AnKKol
アメリカ人は退屈で狂ってしまうかもしれないが
たとえろうそくの暮らしになったとしても日本人はまだまだ精神の安定がある。普通に暮らしていける、先人たちが遺してくれた、帰る場所がある。
春は桜を見て鳥の声を聴いて、夏は蝉の声を聴いてホタルを見て、秋は虫の声を聴いて紅葉を見て、冬は雪を見て静を感じ、人の暖かさを感じ…
波の音、小川の音、蛙が飛び込んだ水の音を聴いても、日本人は楽しめる。

追い詰めず排除せず、なるたけ仲良くやっていこうと考えることができる。そのために私を捨てられる。



96 :名無しかましてよかですか?:2009/12/10(木) 23:42:38 ID:P5AnKKol
こういう感性を無くしたら、アメリカだけでなく、世界とも上手く付き合っていけない。
同盟だろうが友愛だろうが、バランスを失う。

97 :名無しかましてよかですか?:2009/12/10(木) 23:58:46 ID:CDLKcRMv
>>93
長短を補い合えるような組織ならいいんだけどね。
けど現実にはバカにしたり、虐めたり、イビり出すような人が外部には評判が良かったりする事もある。
伝統は醸成されたものだから悪いところはない、なんて簡単に断定していいのかね。
その良い面も悪い面も両方見る事がバランス良いと言うことではないの。

98 :名無しかましてよかですか?:2009/12/11(金) 00:12:06 ID:1jz4zzqa
叡智のいう下らん伝統のためにろうそく暮らししなきゃならないなんてまっぱらごめんです

99 :名無しかましてよかですか?:2009/12/11(金) 09:09:52 ID:CqrpoC4J
伝統を語るのは結構だが
なんで「アメリカが被爆して、中国が国家崩壊してほしい」と言うようなスレッドで伝統を語っているのだろうな?

100 :名無しかましてよかですか?:2009/12/13(日) 23:38:39 ID:YDoCxz6p
>>97
長短を補えるような組織は馬鹿にしたり虐めたり追い詰めたりしない。

馬鹿にしたり虐めたりする人との付き合いは、表面だけの付き合い。
そういう人が上にいる組織は長続きしない。

良い面も悪い面も見ることができても、馬鹿にしたり虐めたりするのはよくない。偏っている。

伝統とは醸成されたものだから悪い面ってのはないよ。


101 :名無しかましてよかですか?:2009/12/13(日) 23:45:38 ID:YDoCxz6p
伝統にウンコかけて捨てていいゴミ。
アメリカ無しにやっていけない。
日本は犯罪大国になって滅びる。


102 :名無しかましてよかですか?:2009/12/14(月) 10:35:11 ID:YHATSlF/
伝統は結構だが、アメリカにもヨーロッパにも中国にも韓国にだって伝統はあるんだが。
そして叡智君が言ってる伝統ってのはそのいずれの国にもあるものじゃないか?


103 :名無しかましてよかですか?:2009/12/15(火) 23:33:06 ID:8Sva4UdS
伝統についてはまだまだ理解不足だけど…

伝統といえばヨーロッパだよね。
アメリカや中国は無いに等しい、といっていかも。韓国もかな?
たとえば、私欲を捨てて公をとか謙虚とか、そういうことを言う人を排除しようとするから。

伝統、他の親米の人もそうだったけど、愛米くんととらえかたが違うみたいだ。
愛米くんの思う伝統って?


104 :名無しかましてよかですか?:2009/12/15(火) 23:47:58 ID:ebBsQ3mv
中国や韓国に歴史がない?

すげえデムパwwww

105 :名無しかましてよかですか?:2009/12/16(水) 08:08:12 ID:apOPNXyv
中国に伝統がない?
このカスどこまでバカなんだか

106 :名無しかましてよかですか?:2009/12/17(木) 00:19:47 ID:LFo7YWtl
ニュースZEROで
広島で被爆者を慰める91歳のおばあちゃんに会いにいった映像監督の話をやってた。
福山雅治のはつ恋って曲のビデオも撮った監督だが

「映像からいろんなものを想像できる私が原爆の体験だけは想像できない。
私にとって原爆は教科書の一ページにしかすぎなかったが
会っておばあちゃんと話せば話すほど、ありありと想像できる。」
そんな内容を語っていた。
イデオロギーではなく感性から戦争の記憶を紐解こうとする態度がいいと思った。
福山の作品つくりについても「自然なものを撮ろう」と語っていて好感が持てた。

107 :名無しかましてよかですか?:2009/12/17(木) 02:08:52 ID:03/hDSWV
中国は文革で自ら歴史や伝統を否定して徹底的に破壊した間抜け
あと「中国」ってのは中華人民共和国のこと、実際歴史や伝統なんて無いに等しい

108 :名無しかましてよかですか?:2009/12/17(木) 03:58:48 ID:LFo7YWtl
中国が国家としての伝統を持ってないってか。
しかし中国も「日本に侵略された」歴史とかはよく言い立てるよね。

中国大陸にも色んな出来事の積み重ねはあるでしょうし…。


109 :名無しかましてよかですか?:2009/12/17(木) 17:28:59 ID:ClNQsuN1
日本国の歴史は1947年(日本国憲法施行の年)からだから、
国の歴史は62年。

大日本帝国は勿論明治から。

江戸時代以前は当然日本という統一国はない。

中国の歴史が1949年からという屁理屈が通るなら
日本だって大して変わらない。

110 :名無しかましてよかですか?:2009/12/17(木) 17:31:15 ID:ClNQsuN1
ついでに日本も神道と仏教の強制的分離や、武士階級廃止など
明治にかなりの伝統破壊をしている。

111 :名無しかましてよかですか?:2009/12/17(木) 18:23:21 ID:03/hDSWV
>>108
その時にはまだ中華人民共和国は存在していませんが

>>109
大王、天皇と朝廷が存在してきましたが?

>>110
そうだね、日本も中国みたいな事を多少はしてるよね、中国と同じ方向性の事したなんて恥だよね

112 :名無しかましてよかですか?:2009/12/17(木) 18:26:35 ID:03/hDSWV
>>109
つか元はモンゴルだし清は女真族と全く違うのに一緒にすんなよw

113 :名無しかましてよかですか?:2009/12/17(木) 21:10:08 ID:ClNQsuN1
>>111
>大王、天皇と朝廷が存在してきましたが?

だから何?江戸時代は天皇は政治の表舞台から去って
幕府が権力を握っていたが?

114 :名無しかましてよかですか?:2009/12/17(木) 23:27:45 ID:8NzKZw3U
中国というかチャイナというのは元々ヨーロッパと同じように地域をさす言葉。
いろんな民族がせめぎ合い交ざり合う一つの地理的な場所だろう。
だから、戦乱や荒廃そして支配民族の交代は宿命的なものであって、中国の民度や文化の問題ではなかろう。
中国に伝統がないかのような話は俄には信じられないな。文化大革命の騒ぎなど全く一時的なものだろう。
儒教や仏教や道教などの宗教や思想があるし、東洋文化の代表のような書道、それに身近なところでは麻雀・囲碁などがあるが。

115 :名無しかましてよかですか?:2009/12/18(金) 00:25:16 ID:jPUIj7B0
中華人民共和国も北朝鮮も「侵略された」と言う歴史を作り国をまとめようとする。

つまり、ある一定の同一性をもった集団がまとまりを保つために同じ歴史を共有することが必要である。



116 :名無しかましてよかですか?:2009/12/18(金) 00:28:48 ID:jPUIj7B0
つまり国民が共有する歴史と
自然に積み重なっていく歴史の二種類があるのだと思う。
両者は不可分だがどちらの歴史も社会にとって何らかの作用を及ぼしていることは間違いないね。

117 :名無しかましてよかですか?:2009/12/18(金) 00:57:15 ID:IvXfqjak
厳密にいえばアメリカや中国にも伝統はあると思う。
私欲を捨て、先人たちが遺してくれた知恵(良識、道徳など)をいかし平衡を保とうと考える人、受け継ぐ人は少なからずいると思うから。
そういう人たちは伝統無視俺様マンセーの愚民大衆に押さえつけられてしまっている状態。
日本もそうなりつつある。


118 :名無しかましてよかですか?:2009/12/18(金) 01:14:17 ID:IvXfqjak
韓国でいえば、親日派の弁明の著者とか偏ってない。



119 :名無しかましてよかですか?:2009/12/18(金) 01:48:47 ID:FAfB5liu
>113とか無知な奴ばっかだな

八州、秋津の国、日の本、大日本帝国、日本、名前が違うだけで同じ大王、天皇(朝廷)を【国体】に据える国
幕府は現代の内閣
合戦は現代の選挙
そして天皇により征夷大将軍、内閣総理大臣が任命される

支那は各王朝が異民族など連続性が皆無
易姓革命の度に文革よろしく伝統を破壊し尽くす
今残ってるのは発見を免れた遺跡や日本を筆頭に隣国で保存され伝えられた物語や発展した料理とかばかり
チャイナドレスがチャイナのドレスでないように嘘ばっかり

120 :名無しかましてよかですか?:2009/12/18(金) 09:12:18 ID:2D6n2JUJ
日本が異民族の支配を受けなかったのは、島国で海が自然の防壁になっていると言う恵まれた地理的条件にあると言う理由が大きいだろう。
古代より天皇が続いて来たのは政治の実権をほとんど有したことがなかったからで、政治権力の交代とそれに伴う戦乱は幾度となく起こっている。
戦乱と荒廃や政治権力の交代はどこでも同じ。儒教等の諸子百家と言われる思想は春秋戦国の時代に生まれたし、漢字文化も周辺諸国に大きな影響を与えて来た。
中国の伝統の中に悪習や因習があるのは否定できないし、その政治や社会は世界標準とはかけ離れている。
しかし、その伝統や文化の良い所も見ておかないといけないと思う。

121 :名無しかましてよかですか?:2009/12/18(金) 10:11:33 ID:jPUIj7B0
中国には小沢一郎みたいなやつがゴロゴロいるイメージがあるアルよ


122 :名無しかましてよかですか?:2009/12/18(金) 13:19:56 ID:FAfB5liu
小沢人民共和国

123 :名無しかましてよかですか?:2009/12/18(金) 14:00:03 ID:63ljnXYZ
>>119はかなり無知。
作られたイメージを鵜呑みにしているだけ。

江戸幕府は形の上では朝廷を持ち上げていたが、
実際は朝廷を押さえつけていた。
京都所司代という幕府の朝廷監視所まであったんだから。

124 :名無しかましてよかですか?:2009/12/18(金) 20:21:09 ID:FAfB5liu
>>123はかなり馬鹿
独りで何の話してんだ?
誰も天皇が歴代通して実権を握ってたとかなんて言ってないのに間抜けな独り相撲w
存続してること自体の話なのに
だいたい江戸時代の話ばっかしてるが江戸しか知らんのか?
さらに現代での天皇は権力者とでも思ってるのか?
鎌倉以降、天皇はずーと同じ権威象徴システムでブレはない

125 :名無しかましてよかですか?:2009/12/23(水) 05:54:45 ID:AHZ+VQDY
123涙目w

126 :名無しかましてよかですか?:2009/12/25(金) 17:09:43 ID:zDPjUWgR
あっ、決着してたw

127 :名無しかましてよかですか?:2009/12/25(金) 17:29:32 ID:GNUJN7G/
大体江戸時代より前に日本に『国家』なんてないのに、
幕府の将軍と今の首相が同じだなんて、>>124は無知すぎるバカ。



128 :名無しかましてよかですか?:2009/12/25(金) 17:35:32 ID:NuwfQhuj
どっちみち中国もあと数年でバブル崩壊沈むだろうし、調子に乗ってるのは今の間だけだろ

129 :名無しかましてよかですか?:2009/12/25(金) 17:38:10 ID:GNUJN7G/
戦乱で権力者が交替するという点で日本も中国も同じ。
天皇がいるとかいないとか、支配民族が違うとか同じとか
戦乱のとばっちりを受けて死んだ民衆にはどうでもいい事。

そんな事すらわからない>>124->>126は頭が悪すぎる。
言葉遊びして、賢いつもりらしいが。

130 :名無しかましてよかですか?:2009/12/25(金) 18:30:38 ID:zDPjUWgR
127と129
↑(≧艸≦)ププっw
で結局最後はお前の母ちゃん出臍レベルwww
話逸らして得意顔wアホ丸出しwww

131 :元祖ナショナリスト ◆moBilE8PGM :2009/12/25(金) 19:12:22 ID:iR9VscHS
権力者をトップとする考え方は権力者に対して一切の異議申し立てをしない考え方である。
天皇がトップでないと考えると小澤が日本のトップとなり、小澤に対して一切の異議申し立てをしない事と同じだ。

132 :名無しかましてよかですか?:2010/07/16(金) 00:11:16 ID:GcJFWrai
あう

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)