5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

南京虐殺事件について真摯に論じるスレ

1 :日本国は偉大な国家である:2008/08/26(火) 16:59:16 ID:KgG+xXSE
南京虐殺事件の実態、それから当時に於ける法的、同義的責任の範囲と程度、当時の世界的な世相や戦場の実情、
それらを真面目に考えた上で後世の人間としてどのように捉らえるべきかを一度論じてみてはどうでしょう?
ファナティックな民族主義や意義に乏しい言葉遊びは、スルーする方向で。
また日中に於ける政治的駆け引き云々も当スレでは扱いません。


2 :名無しかましてよかですか?:2008/08/27(水) 01:44:57 ID:Zzq/iR/T
南京虐殺は中国側のゲリラ戦術により日本軍が疑心暗鬼に陥ったこと
同胞に対する残虐行為に対する激しい報復感情も大きな原因だが、
法遵守、他国人の人格尊重の精神欠如が産んだ未曾有の惨劇には違いない

と思う

3 :名無しさん:2008/08/27(水) 10:55:54 ID:/L+b15qw
過去の歴史問題を蒸しかえしたところで当事国のみというならともかく二国間(複数国間)ではなんら恩恵は無い。

ある一定の解釈、結論を双方共に得たのであれば問題を蒸しかえさないことが大事。

南京大虐殺に関して発言は無かったが安倍のせいで従軍慰安婦問題では欧米からフルボッコになりまして・・・。

4 :名無しさん:2008/08/27(水) 11:45:19 ID:HzUH2hAm
一定の解釈、結論を否定したい反故にしたいという考えがあったとして。

所属している集合体(日本国民)にどのような恩恵があるか。どのような正当性があるかを掲示しないといけない。

2ちゃんねるの中だけで騒いでも世界が変わるわけではないし。
嘘だ、信用できないと連呼しても下手すりゃ欧米からフルボッコ

5 :1:2008/08/28(木) 00:54:15 ID:b3bAyOBN
いや、従来からの異説を唱えたいわけじゃないよ。
ただ残虐だ〜酷いことだ〜といってそこで思考停止しても意味がないだろうと思うので。
酷いのは間違いない。第二次世界大戦中の虐殺の中でも原子爆弾投下、東京大空襲に並ぶ最大級の規模のものなのだし。
問題は、では回避は可能だったのか?どのようにすれば惨禍を減らすことができたのか?
ではないかと。
そのあたりを多角的に観ていくべきじゃないかなと思って。
因みに「日本国は偉大な国家」だというのは、日本は例え歴史に汚点があるとしても、なお誇るに足る母国であるという思ったので。
負の歴史に目をつぶり、隠滅して、美しい国とか言いたいのではありません。


6 :名無しさん:2008/08/28(木) 10:05:11 ID:guJdx0/j
>>5

軍部の暴走の話なら日中戦争どころか日清日露戦争まで話を遡る必要があるかと。



7 :名無しかましてよかですか?:2008/08/28(木) 16:29:40 ID:njb70kWH
原爆と南京虐殺の違いで、高空から爆発を確認したぶん死んでいるだろう、
と、こいつを殺す、の違いはあるよな。どちらにも良心の痛みがあるだろうが、
後者のほうが痛いだろうな。特にやるまえに相手から目でにらまれたりしてたら。


8 :名無しかましてよかですか?:2008/08/30(土) 02:47:42 ID:kpadcUDl
>>6
出来ればそこんとこ詳しく。


9 :名無しかましてよかですか?:2008/08/30(土) 02:57:14 ID:XetVJixP
一刻も早く当事者間でのまともなコンセンサス作りに向けた協議が始まるべきだよね
現状いろいろ進まないけど

10 :名無しかましてよかですか?:2008/08/30(土) 10:57:06 ID:R/EBltnz
肯定派の証拠のまとめ
@東京裁判で10万人虐殺という数字が出た。
A人民日報に30万と書いてある。(人民日報は現在、50万と云う数字を挙げている)
B中国人が言った。
C中国側が出してきた証拠写真(例の支那兵が生首を持った写真、支那兵が斬首の瞬間を撮った写真等)
D朝日脳のヒステリーババサが、一人でも二人でも虐殺は虐殺だと言っていた。
E朝日版支那事変画報の写真を、トリミング、ハレーション等、捏造した証拠写真。
Fやさしい農民のような感じの毛沢東が文革で自国民を1億人虐殺した。
あ、Fは別の事件か。
否定派の皆さん、万が一、これ以外のことを見聞きしたら、肯定派の皆さんに親切に教えてあげてください。


11 :名無しかましてよかですか?:2008/08/30(土) 14:51:31 ID:5Lhrde2o
ネットウヨクがスルーする証拠のまとめ

1.ニューヨークタイムズ、ワシントンポスト、ロイター通信などの当時の報道
2.中島今朝吾、石謝猪太郎、他兵士達の日記の記述
3.ミニー・ヴォートリン、ゲオルク・ローゼンら駐留外国人の証言

12 :名無しかましてよかですか?:2008/08/30(土) 14:55:57 ID:5Lhrde2o
ゴジ
×石謝猪太郎
○石射猪太郎

13 :名無しかましてよかですか?:2008/08/30(土) 15:12:24 ID:ymTDIcqK
南京大屠?根本是假的
http://www.rxhj.net/phpBB2/viewtopic.php?t=12744

●蒋介石早已在城外?行?壁清野策略,三光附近?村房舍
●蒋介石与其爪牙唐生智?下南京百姓不管,?前逃亡.
●指使支那督?部?大量??欲跟着逃?南京的可怜基?士兵.
●被封?在城内的士兵打劫百姓??平民服装,?装后逃?南京城安全区 .
●????后 , 支那兵出?大量假装投降的士兵,?日本皇?困??理 .
●大量?降的士兵以及?装的?百姓,衣内暗藏手榴?,武器从背后??日本? .
●日本?反制???些?降士兵以及?装的?百姓 .
●而向井敏明与野田毅?位少尉当?其?就是在?勇???批不?不?作?的支那?兵呀!
   http://www.rxhj.net/phpBB2/viewtopic.php?t=18654
●日本皇?成功解放南京城后??,
   城内北?(正?兵唯一逃亡的?)附近有?多被支那督?部?射?的支那士兵尸体堆?如山...
●物理学?? : 南京城在??前人口大?不到三十几万 (因事前逃?之系恐怕数目更少)
   日本皇?解放南京城一年半后,人口不?反掾H五十多万人.那里冒出来的三十几万遇?者?
●所有??宣?国?的南京大?言照片,早已全数被科学?明?
●1977年?小平掌?以前 大?以及当?香港的国民教育的?史教科?从来没有南京大?言,
   ?小平掌?以后,才突然??始欺?国??听.
●中共???争?亡人数膨?欺?法如下 :
 ・??后,蒋介石政??表支那?亡438万人 .
 ・1985年中共?表支那?亡2100万人.
 ・?在,中共?表支那?亡3500万人.

14 :名無しかましてよかですか?:2008/08/31(日) 21:44:20 ID:RDJXncLo
>ネットウヨクがスルーする証拠のまとめ

要するに、あれが言った、これが言った、中国様が金で言わせた。
と云う事実か。

要するにB中国人が言った。に当てはまりますね。

否定派の皆さん、肯定派に上記@〜F以外の証拠を、親切に教えて挙げましょう。
肯定派は、ののしることが新証拠と思っているようですから。

15 :名無しかましてよかですか?:2008/09/01(月) 11:26:09 ID:HwsfZdYN
・死者30万は事実だが民間人虐殺は嘘
・死者のほとんどは国民党軍の兵士
・戦死だけでなく投降後に殺害された兵士も多い

16 :名無しかましてよかですか?:2008/09/02(火) 01:26:51 ID:XNfjy3Y9
日本文化チャンネル桜代表・水島総よりご報告
http://zoome.jp/atatata/diary/560


17 :名無しかましてよかですか?:2008/09/02(火) 02:02:05 ID:8k4TS8eo
映画 南京の真実で、真実の歴史を伝えている『チャンネル桜』がピンチです!!
皆様、下記にご参加いただけないでしょうか。

【チャンネル桜・終了の危機?!】マイリスト・お気に入りにてご支援お願いします
http://mixi.jp/view_event.pl?id=34606677&comm_id=126599

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4492563
http://jp.youtube.com/watch?v=LMAA8tZnv7o


18 :名無しかましてよかですか?:2008/09/02(火) 06:32:56 ID:S0eH+ivV
チャンネル桜が逆立ちしたって、下のYoutubeの30分の動画に匹敵する映画を作ることなど不可能。

理由は何故か?

トリミングと捏造を重ねた南京虐殺否定論理では、どんなに工夫したって歴史の真実を糊塗し切れない。
膨大な史料と内外の研究。出るわ出るわの虐殺死体の山。立ちはだかる厳然たる「真実の壁」。 
捏造プロパガンダには、自ずと限界と言うものがあるのだ。

続々と南京大虐殺映画やドキュメンタリーが製作され発表されている中で「南京の真実」は、
海外公開どころか日本ですらマトモに扱われていない。

当然である。

真実を追究すれば、自ずと虐殺肯定論に帰結するのだから。
都市伝説のように語られる使い古しの否定論をサワリ程度に演出するのが精一杯。

水島もここにきて捏造の限界というものを、やっと自覚しはじめたのかもしれない。

二部の完成は永遠に無いだろう。


【決定版】歴史の検証ー南京大虐殺30万の証明
http://www.youtube.com/watch?v=09oFQlYNtwM&mode=related&search=


19 :名無しかましてよかですか?:2008/09/02(火) 09:13:47 ID:PVs7XPo9
>>18

 当時の南京の人口て、どのくらいだったの?

20 :名無しかましてよかですか?:2008/09/02(火) 09:32:59 ID:Z7M1fixI
誤字書いてる時点でダメだな。

21 :名無しかましてよかですか?:2008/09/02(火) 18:18:45 ID:RmQ+hO98
20万人でも腐敗臭は凄いだろうね!でもなぜか腐敗臭の話は出てこないんだよな?
たった一体の死体でも腐敗臭はもの凄いんだよね!南京にいた人たちよく耐えられたね?

22 :名無しかましてよかですか?:2008/09/02(火) 19:45:19 ID:dCLT7M4a
つっても南京事件は12月からで時期的に真冬だからなぁ。


23 :名無しかましてよかですか?:2008/09/02(火) 21:45:25 ID:RmQ+hO98
すまんが俺は10ぐらい前の11月に腐敗した死体見たことあるんだよね。
そのときの臭とか…丸2日食事できなかった。
そのごもしばらくまともにはできなかったけどね!
一度近くで体験すればわかるよ。
腐敗臭は真冬とか関係ないから。

24 :名無しかましてよかですか?:2008/09/02(火) 22:04:51 ID:PVs7XPo9

30万人て、機関銃使っても、数日で殺せるものなの?
ゲリラは、ゲリラかどうか尋問せずに殺したことになる。住民もしかり。
30万発以上の銃弾を武器を持たない人に使うという無駄なことをするだろうか?
当時の銃弾の補給はどうだったんだろう?ナチでさえ、ガス室を使ったのに?


25 :名無しかましてよかですか?:2008/09/02(火) 22:27:24 ID:myB7cKxf
>>23
君の体験談の信憑性はひとまず置いておくとして。

まず最初の問題として、本当に腐敗臭の話は無いのか、だね。
君はないことをきちんと確認したのかな?
単に君が知らないだけではないのかな?

それから、本当に確認した限りでなかったとして
他の激戦や虐殺など相当数の死者が生じた事件では例外なく腐敗臭について
触れられているのかどうか、だね。

そうでなくては「他では必ずと言っていいほど話に出るのに『南京でだけは聞かなかった』」とは言えないよね。
私は他の事件でもあまり聞かないけど。
君はどうかな?

それに君の話に出てくる遺体が死後何日経過していたかも問題だ。
日が経てば冬でも腐るかもしれないが
南京での遺体は悉く腐敗するまで放置されていたと?
記録の正確さには問題はあれど日中双方に膨大な埋葬の記録があるよ。

>>24
まず事件の概要や基本的なことについて調べてから書き込んでください。


26 :名無しかましてよかですか?:2008/09/02(火) 23:06:12 ID:PVs7XPo9
>>25

だから、素朴な質問してるのですよ。

27 :名無しかましてよかですか?:2008/09/03(水) 06:50:41 ID:DzrGa3lQ
南方での話では腐敗臭の話とかよく出てくるけど。
戦場に行った爺さんも言ってたけど。
でもって20万だが30万だかは分からないが?かなりの死体の数は間違いないわけだ。
そしたら一日やそこらで埋葬できるわけないじゃん
不眠不休で埋葬したのか?それとも埋葬する人員が30万人いたのか?だったら腐敗する前に終わるから納得するけど。
それともショベルカーとか重機が大量にあったのか?
埋葬した人はどれくらいいたの?一万にぐらいで埋葬したの?

28 :名無しかましてよかですか?:2008/09/03(水) 07:39:54 ID:u2p+Bulu
当時の南京にいた、日本の兵隊さんの数は何人位なの?

29 :名無しかましてよかですか?:2008/09/03(水) 10:29:43 ID:QIOe3n9p
>>27
常夏の赤道付近なら当たり前だろ常考w


30 :名無しかましてよかですか?:2008/09/03(水) 11:07:20 ID:DzrGa3lQ
南方は一例だよん。
南京では聞いたことないからだよ。
南京には行ったことないからわからんがシベリア
ほどではないだろう?
そうすると???なんだよん。

31 :名無しかましてよかですか?:2008/09/03(水) 14:14:11 ID:rx3O91g0
一つ聞きたいのだが、それによって何を示そうとしているのかな?
私は例えば激戦で知られる奉天会戦でも腐敗臭について特に述べられたものを聞かないが、
これについてはどうか?




32 :名無しかましてよかですか?:2008/09/03(水) 14:30:49 ID:DzrGa3lQ
何行を示すとかそんな気持ちはさらさらないよ。
疑問に思ったことを知りたいだけさ

33 :名無しかましてよかですか?:2008/09/03(水) 14:34:30 ID:DzrGa3lQ
カキコ忘れ南京の場合は何十万単位だからねァ素朴な疑問だよ。

34 :名無しかましてよかですか?:2008/09/04(木) 14:09:19 ID:LknrNFgv
別に疑問に思うようなことでもないだろ
そんなもん

35 :名無しかましてよかですか?:2008/09/04(木) 18:32:00 ID:yfoAyJHo

そんなもん?

36 :名無しかましてよかですか?:2008/09/04(木) 18:34:08 ID:yfoAyJHo
 
  南京の大虐殺=30万人

  当時の南京の人口=28万人

   そんなもん?

37 :名無しかましてよかですか?:2008/09/05(金) 18:11:44 ID:Jf0IJUuE
百人いれば百通りの考え、答、疑問がある。
だれが何に疑問思ってもいいんじゃね?

38 :名無しかましてよかですか?:2008/09/05(金) 19:35:04 ID:AKPuIeUR
2008年09月04日チャンネル桜 水島社長コメント2
http://zoome.jp/atatata/diary/577/

39 :名無しかましてよかですか?:2008/09/13(土) 03:44:48 ID:3KbRLTto
他所では延々不毛な揚げ足の取り合いか・・・

は〜

40 :名無しかましてよかですか?:2008/09/13(土) 09:59:22 ID:8YfAZKO7
 日本は政治的否定発言をしなければならない。もし、それで一時的に国交が
断絶しようとも、未来永劫の日本の国益を考えたならば、政治的に否定するの
が国益にかなう。これか戦略的判断である。
 我々は、北京詣でをして中国人に謝罪する日本の政治家のリップサービスの
犠牲になってはならない。まして、子々孫々を知能指数の低い政治家の犠牲に
するなど言語道断である。政治家は、過去の歴史ではなく、日本の未来の歴史
にこそ責任をもたなければならない。
 過去の歴史への無責任なリップサービスは、日本の未来の歴史に取り返しの
つかない害毒をもたらす。戦略的思考のかけらもない知能指数の低い日本の
政治家たち、臆病で腰抜けな政治家たち、彼らには総退場してもらうほかはない。
 南京大虐殺を言いつのり、記念館を建てて日本を非難する中国へ、断固たる
抗議ができない連中が政治を語る資格などまったくない。南京攻略戦で戦死した
勇敢な日本兵に対して顔向けができるのか。

41 :名無しかましてよかですか?:2008/09/13(土) 15:20:50 ID:BY4iHIeI
スレ違い。


42 :名無しかましてよかですか?:2008/09/14(日) 13:10:43 ID:0AJLDUA2
>>11
>ネットウヨクがスルーする証拠のまとめ
>1.ニューヨークタイムズ、ワシントンポスト、ロイター通信などの当時の報道
ブサヨが無視する当時の米英の報道w
米英のマスコミほとんど取り上げず
ttp://www.history.gr.jp/~nanking/reason14.html
評論家阿羅健一氏は、「N・Y・タイムズ」の1937年12月1日から翌年38年1月末
までの毎日の記事の目次抜粋、同じくアメリカにおける代表的な雑誌である「タ
イム」の記事、および英国の「ザ・タイムズ」の目次を抜粋するといった大変な作
業に取り組んでいる。
 紙数の関係で抜粋表をお目にかけれないのは残念であるが、その概要は次
の通りである。
 昭和12年12月のN・Y・タイムズのトップを幾度もにぎわしたのは何といっても
米砲艦パネー号撃沈事件である。
 13日から26日までの2週間にわたり、連日一面トップをかざって報道されている。
 一面だけでなく、例えば14日付けのごときは16、17、18、19、21、24面で取り上
げている。
 これほどのビック・ニュースはこの前例をみない。
 これに比べると、ダーディン記者の2回の署名入りレポート(12月18日、1月9日)
は、長文ではあるが決して大ニュースではない。
 また「南京大虐殺」がトップ記事になったことも、社説に取り上げられた事もない。
 南京事件は社説にもならない雑報記事なのである。
 12月から翌年1月にかけて、南京の様子を報道した記事は、小さい1段モノまで
含めて10回ある。
 その中には「難民区の中に逃げていた中国軍の大佐と部下の6人が、日本軍の
仕業と見せかけて悪事をはたらき捕らえられた」と言った記事や、「日本兵がアメ
リカの所有地に入らないよう、アリソン総領事は日本大使館に抗議した」と言った
たぐいのものである。
 1月28日から30日にかけて、南京で起きたアリソン総領事殴打事件と言うのが記
事をにぎわしている。
 だが大量殺害記事など皆無である。
「南京大虐殺」って大事件なのに「トップ記事になったことも、社説に取り上げられた事もない」w

43 :名無しかましてよかですか?:2008/09/19(金) 16:30:47 ID:zKc3fvcy
なぜ南京大虐殺は捏造されたのか?
http://jp.youtube.com/watch?v=iPhyKUmxwm0

トーチカの中の中国兵は、逃げられないように
チェーン(鎖)で足を縛られ、死ぬまで機関銃を
撃つように強制されていた。


44 :名無しかましてよかですか?:2008/09/20(土) 09:21:03 ID:BunuJrTP
【南京事件】日本の「南京虐殺の証拠写真は抗日の為の捏造」という主張が完璧に覆る・・・朝日新聞の記事より★2[09/19]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1221817642/

写真:
http://file.dkbnews.com/userdatab/2a/768/news/131_4efdd2f969559e8b1c92e99f32ded48e.jpg
http://file.dkbnews.com/userdatab/2a/768/news/115_3fb5ed13afe8714a7e5d13ee506003dd.jpg





45 :名無しかましてよかですか?:2008/09/23(火) 08:27:48 ID:CP0n5CMM
>>21

「大阪朝日新聞」
昭和13年4月16日 北支版
南京便り
戦いのあとの南京でまず整理しなければならないものは敵の遺棄死体であった。
壕を埋め、小川に山と重なっている幾万とも知れない死体、これを捨て置くことは、
衛生的にいっても人心安定の上からいっても害悪が多い。
そこで紅卍会と自治委員会と日本山妙法寺に属するわが僧侶らが手を握って片づけはじめた。
腐敗したのをお題目とともにトラックに乗せ一定の場所に埋葬するのであるが、
相当の費用と人力がかかる。
人の忌む悪臭をついて日一日の作業はつづき、


…普通に腐敗臭について書かれていますが?

46 :名無しかましてよかですか?:2008/09/23(火) 11:14:45 ID:ETmM31oy
日本の新聞等ではなく
中国とかのことでね〜の?

47 :名無しかましてよかですか?:2008/09/23(火) 16:44:41 ID:7roZ5zBY
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllll/ ̄ ̄ヽlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllll /      ヽllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii  日 も あ .iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|  本 う き  |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  終  ら  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  了  .め  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.|  ア  る  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.|  ル  ア  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、よ  ル /.:.:.:.:.ホーッホッホッホ♪
:. :. :. :. :. :. :. :. ‐‐--‐‐':. :. :. :. :. :.∧∧ :. :. :.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/中 \ : : :
                 (`ハ´ )
                 ///¨' 、
                 y':;:;:;:/⌒i!
                J:;:;:;:;};:;:/;},
      ∧∧       t`'---‐';:;:;:l
     ,.( ;'Д)       7;:;:;:;:;:;:;:;「
    ノ4 (⌒i        .}:;:;:;:;:;:;;/
   /..,__彡{, |         `i:;:;:;:;:;}


48 :名無しかましてよかですか?:2008/10/09(木) 13:46:13 ID:CUJmqg2c
>>46
腐敗臭の話は納得できたか?
日本の新聞じゃ信用ならんか?

49 :名無しかましてよかですか?:2008/10/24(金) 18:46:37 ID:KP4pP8/k
>>21
「相当の悪臭が漂うはずだが、誰も死臭に言及していない!」
→死臭に言及した証言なんて沢山あります。鈴木二郎元記者『私はあの"南京の悲劇"を目撃した』など。

50 :東中野と田中正明の存在は否定派にとってもはや呪いだ。:2008/11/02(日) 15:04:14 ID:sSAS6Usf
ネトウヨの手口

・自分が知らない事     → 知らないんだから存在しない 例:>>21「誰も死臭に言及していない」
・自分が知ってる都合が悪い事→ 知っててもそんな物は見えないし聞こえないアーアーアー



51 :東中野と田中正明の存在は否定派にとってもはや呪いだ。:2008/11/02(日) 15:26:47 ID:sSAS6Usf
>>42
37年12月から1月って・・・・・
占領以後は、米人記者は日本軍か日本大使館通してしかニュース発信できなかったし、
そもそも5日くらいで南京を大挙させられているし、阿羅健一はそれを知ってるはず。
にもかかわらずそういう「調べ物」をするって言うのは、上記事情を知らないおまえ
みたいなバカを騙すための「隠蔽工作」だろ。

何がニュースが出てこないだよ。そんなのあったりまえだろが。

52 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 16:42:16 ID:cPUc9k3Y
>>51
しかし20日過ぎには埋葬隊が安全に埋葬活動をした事になっているんだよな。
埋葬記録が真実なら市民の大虐殺(笑)はそれまでに完了していないとおかしい事になる
退去するまでのその5日間は大虐殺(笑)の最盛期の筈なんだけどね
ひょっとすると「埋葬記録は嘘だ」って君は主張したいのかな?

53 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 16:52:40 ID:QIsIYhpP
涼宮ハルヒで学ぶ南京大虐殺

http://beauty.geocities.jp/nankingharuhi/


第一話・序
http://beauty.geocities.jp/nankingharuhi/1.html

第二話・兵士の日記は虐殺を意味しているのか?
http://beauty.geocities.jp/nankingharuhi/2.html
第三話・中国人の証言は真実?
http://beauty.geocities.jp/nankingharuhi/3.html


54 :名無しかましてよかですか?:2008/11/02(日) 17:27:14 ID:7PhehSoD
>>36
当時の南京の人口は20万〜25万の記録があるよ。

55 :東中野と田中正明の存在は否定派にとってもはや呪いだ。:2008/11/03(月) 12:48:43 ID:LC04ZQYB
>>54
ないよ。

>>52
>しかし20日過ぎには埋葬隊が安全に埋葬活動をした事になっているんだよな
>埋葬記録が真実なら市民の大虐殺(笑)はそれまでに完了していないとおかしい事になる
なぜ「おかしい」のか説明してごらん。

>退去するまでのその5日間は大虐殺(笑)の最盛期の筈なんだけどね
だから報道されてるだろ。阿羅健一が研究と称して必死にやってる印象操作は、
それが一面記事になったかどうか、という ど う で も い い 事の指摘だよな。

>ひょっとすると「埋葬記録は嘘だ」って君は主張したいのかな?
おまえのいう「はずだ」に論理的正当性がありゃいいんだがな。

>>53
否定派は著作権とか全く無視のならず者です、といいたいわけだね?なるほどわかるよ。

56 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 15:55:19 ID:QksHz9ZL
>>55
中国人の一般市民が虐殺されている最中に、のうのうと遺体を埋葬する中国人が徘徊するって
シュールな状況が想像出来るの?普通虐殺が止むまで一歩も外へ出ないのが当たり前だよね
それに虐殺が終わった後、最初にやるのは遺体を埋める事じゃないよな
埋葬記録の真偽と市民虐殺の真偽は両立しないんだよ、最低でもどちらかが嘘だ

57 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 17:01:19 ID:9Tt8CbMK
>>56
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#157】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「遺体を日本軍だけで処理するのは不可能だぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
処理しきれてません。南京で日本軍が処理した死体は多数(一説では15万)ですが、別の団
体も埋葬しています。宗善堂11万2267、紅卍字会4万3123、赤十字会南京分会2万2683、南京
維新政府約6000、同善堂7000余、埋葬組約7000、回民埋葬隊400余、等々と日本軍と合計すれ
ば軽く30万を超えます。ただし、戦死者が含まれたり、浅く埋めすぎたものを再埋葬したも
のがあるので、イコール虐殺数ではありません。ok

58 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 17:05:36 ID:NauJAvsm
>>57
you win

59 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 17:17:01 ID:9Tt8CbMK
>>58
キスマイアース!

60 :東中野と田中正明の存在は否定派にとってもはや呪いだ。:2008/11/03(月) 21:16:33 ID:LC04ZQYB
>>56
>中国人の一般市民が虐殺されている最中に、のうのうと遺体を埋葬する中国人が徘徊するって
>シュールな状況が想像出来るの?
「シュールな」ってのはおまえがそう思う、ってだけ。意味なし。中国人の埋葬者は日本軍の許可を得て
日本軍が資金を提供して埋葬してた(全部じゃなくても、な)。代金を支出した日本軍の記録も残ってる。
おまえが「ヘンダー」と思うのは勝手だが、妄想は世の中では通用しないのよ、わかるね?

>普通虐殺が止むまで一歩も外へ出ないのが当たり前だよね
「あたりまえ」(笑
ついこの間まで日本中に爆弾の雨を降らせてたアメリカ兵のあとをギブミーチョコレートって追いかけてた
子どもたちも、おまえにしたら「普通じゃない」わけか。
無差別都市爆撃の責任者を叙勲する日本の天皇も「普通じゃない」んだろうな、この非国民がw

>埋葬記録の真偽と市民虐殺の真偽は両立しないんだよ、最低でもどちらかが嘘だ
市民虐殺も埋葬記録も、日本軍のが残ってますけど、日本軍が嘘つきだとおっしゃる。じっちゃん
にあやまれやこの非国民がw

ところで、二十日過ぎには、ってなんの資料が基だ?出してみろや。

61 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 21:50:27 ID:9Tt8CbMK
ウヨ敗北w

62 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 22:14:11 ID:QksHz9ZL
>>60
ほい、資料、22日には埋葬始めたことになっているな
http://nankinrein.hp.infoseek.co.jp/manji.html

仮に君が言う様に22日より前に埋葬許可が出ていたとしたら、それ以前に全て終わっていなければおかしいだろ
虐殺しながら埋葬するって、どれほどおかしいことか分かっているのか?

>ついこの間まで日本中に爆弾の雨を降らせてたアメリカ・・・
東京大空襲の最中にアメリカ兵がチョコレート配っていたとは知らなかったよ、君が言いたいのはそんな事なのかな

63 :東中野と田中正明の存在は否定派にとってもはや呪いだ。:2008/11/04(火) 00:23:30 ID:nRhYvb9A
>>62
>虐殺しながら埋葬するって、どれほどおかしいことか分かっているのか?
おかしいと思うのはおまえの勝手。だが意味などない、といってるだろ?
埋葬に協力すれば賃金が出た。もともと日本軍の許可と要請(国際委員会4号文書)
によって始めた仕事だ。
それに、そういう事情を知らなかったと思われる日本兵による、作業隊への妨害
や作業に当たった特設警官の拉致なんかもあった。

>東京大空襲の最中にアメリカ兵がチョコレート配っていたとは知らなかったよ
オレだって知らんがなw
だがおまえの言ってる「おかしい」なんてその程度の屁理屈だよ、というだけだ。

64 :◆Spade./9ww :2008/11/09(日) 21:05:50 ID:eKZVFnxF
ひどい数字だよホントに。。

65 :名無しかましてよかですか?:2008/12/18(木) 09:58:10 ID:Ei23IFXU
>>おかしいと思うのはおまえの勝手。だが意味などない、といってるだろ?
普通におかしいだろ?虐殺が目的なんだからまず、虐殺してからだろ?
そのあと埋めるのが合理的、闘いながら埋めるなんてありえない

66 :名無しかましてよかですか?:2008/12/18(木) 18:33:08 ID:ZlOmkNR/
どういう目的で虐殺しながら埋葬したんだ?

67 :名無しかましてよかですか?:2008/12/19(金) 01:21:34 ID:SmqxrbdC
虐殺が目的とか有り得ないでしょ。
全体には統制が届いてないから混乱が修まらず、殺して廻ってる個人や部隊がいただけ。


68 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 12:52:48 ID:zOh5lJ+Z
30万はないだろうが、民間人・捕虜含めて中国側に虐殺と言っていいくらいの犠牲者は出したっていうのが本当のとこじゃないの?

69 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 13:06:12 ID:ogiMhyiz
      `・+。*・     (;^ω^)
        。*゚  。☆―⊂、  つ
      。*゚    :     ヽ  ⊃
      `+。**゚**゚       ∪~



70 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 16:25:14 ID:phjCW7y2
>>67
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#206】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「虐殺の命令は無かったぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
長勇大佐は、或る日田中隆吉に語った。
「南京攻略のとき、私は朝香宮の指揮する兵団の情報主任参謀であった。上海附近の戦闘で
悪戦苦闘の末に漸く勝利を得て進撃に移り
(中略)
 自分は通州於いて行われた日本人虐殺に対する報復の時期が来たと喜んだ。直ちに何人に
も無断で隷下の各部隊に対して、これ等の捕虜を皆殺しにすべしと命令を発した。自分はこ
の命令を軍司令官の名を利用して無線電話により伝達した。
(中略)
命令の結果大量の虐殺が行われた。ただし逃亡するものもあって、皆殺しと言うわけには行
かなかった。自分(長勇)は此れによって通州の残虐に報復したのみではなく、犠牲と成っ
た無辜の霊を慰めえたと信じる」
田中隆吉『裁かれる歴史』長崎出版、1985年(復刻)44〜45p
http://plaza.rakuten.co.jp/dazaiyukio/diary/200803010001/

71 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 18:15:50 ID:vCp7Y1Dd
南京大虐殺に関連して、サンケイシンブンがまたまた事実の捏造
http://j.people.com.cn/94475/6560278.html

72 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 19:23:24 ID:Q6YTBmJU
>>71
やっちまったな産経w

ついでにこっちも
南京大虐殺の証拠写真、日本で発見
 南京大虐殺時に日本軍が中国の兵士らを生き埋めにしている現場の写真
(上)が日本で発見された。同写真は、神戸市灘区に住む日本市民によって
提供されたもので、中国で広く認識されている写真(下)とは別の角度から撮
影されたもの。かねてから一部であった合成写真との見方を覆す証拠となっ
た。朝日新聞が 14日に伝えた。(編集SN)

 「人民網日本語版」 2008年09月16日
http://j.people.com.cn/94475/94700/6500228.html

73 :名無しかましてよかですか?:2008/12/23(火) 21:51:49 ID:DwM5A95N
何でシナ発の記事ばっかなの?w

74 :名無しかましてよかですか?:2008/12/27(土) 07:07:06 ID:O15QPp0G
以下の文をコピペして拡散して下さい!!!
   ↓
「【潰せ!】 反日サヨクが名古屋で南京虐殺記念館の資料を借り受け展示しようと画策!

皆さんの御協力のおかげで名古屋市の後援は外されたが、
催しの阻止は出来ず!

詳しくは
http://soumoukukki.at.webry.info/200812/article_4.html
を!

この反日売国の催しを画策している輩の一員に日教組と労組と生協が絡んでいる。

この様な催しの開催はなんとしても阻止しなければならない!

引き続き皆様の御協力を承りたく御願い致します!!!

 【呼びかけ人・賛同者】
・天野鎮雄 http://www.gekiza.com/member/shizuo_amano.html
・名古屋市職員労働組合 http://www.758ssk.jp/
・やそすけ http://yasosuke.net/
・エフシー・テック(株) http://www.fctec.co.jp/
・富士ツーリスト http://www.fujitourist.co.jp/
・日中友好協会愛知県連合会 http://www.nittyu-aichi.jp/
・堀田さちこ http://www12.ocn.ne.jp/~sohyagi/hotta.html 
    ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
売国奴のコイツらに抗議のメール・電話・FAXをどんどん入れて中止に追い込みましょう!

詳しくは
http://soumoukukki.at.webry.info/200812/article_4.html
を!」

75 :名無しかましてよかですか?:2008/12/27(土) 12:08:14 ID:GT5WBDwO
俺は、人民日報発の捏造記事ではなくて、あんたの捏造問題を問題にしているだけ。

で、イケ面さん。人数を訂正します。
この本のどこに「20万人」が虐殺された、て、書いてあるの。

少なくとも南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)には書いてないよね。
つまり、あんたの発言は捏造。

南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)←現在入手極めて困難
→「南京戦史」「南京戦史資料集」「南京戦史資料集U」
南京事件調査研究会 「南京事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「アメリカ関連資料編」 第2巻「中国関係資料編」
洞富雄編 「南京大残虐事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「極東国際軍事裁判関係資料編」第2巻「英文資料編」
防衛庁防衛研修所戦史室著 「戦史叢書」全102巻(朝雲新聞社)
「第86巻 支那事変陸軍作戦〈1〉―昭和十三年一月まで―」
「第89巻 支那事変陸軍作戦〈2〉―昭和十四年九月まで―」
井口和起、木坂順一郎、下里正樹編 「南京事件・京都師団関係資料集」 (青木書店)

さあ、南京捏造派は、またトンズラか。



76 :名無しかましてよかですか?:2008/12/27(土) 20:42:03 ID:upaH6Kwd
>>51
>占領以後は、米人記者は日本軍か日本大使館通してしかニュース発信できなかったし、

なんつーか肯定派はなんでこう自爆したがるのかなー

肯定派のhpから
ttp://www16.atwiki.jp/pipopipo555jp/pages/323.html
『朝日』の元論説主幹、森恭三は一九三七(昭和12)年から四一(同16)年12月の開戦まで
ニューヨーク特派員だった。森は南京大虐殺について、こう回想している。

「日本軍による南京虐殺はアメリカの新聞に大々的に報道され、ニューヨーク特派員として当
然、これを詳細に打電しました。ところが、東京から郵送されてきた新聞を見ると一行もそれ
がでていない。そればかりでなく、東京のデスクからは、たとえば『台湾の基地を発進した海軍
航空隊は中国本土にたいする渡洋爆撃に成功した。これは画期的な壮挙である。これにたい
するアメリカの反響を至急打電せよ』といった種類の指令を送ってくるのです。私は出先と本社
のズレを痛感せざるをえませんでした」

>日本軍か日本大使館通してしかニュース発信できなかった
はずなのに
>日本軍による南京虐殺はアメリカの新聞に大々的に報道され
アメリカでは既に報道されていたとw

77 :名無しかましてよかですか?:2008/12/27(土) 20:57:33 ID:upaH6Kwd
>>76そのhpから
南京虐殺に関連した日中戦争関係の外国出版物の禁止処分状況を『出版警察報』(第111号)
でみると,一九三八(昭和十三)年一月中は次のようになっている。
「皇軍ノ威信失墜二渉ルモノ」−25件
「皇軍ノ尊厳冒清二渉ルモノ」「我対外国策ヲ曲説シ抗日鼓吹二渉ルモノ」各三件など 計33件。
この中で「皇軍ノ威信失墜」の具体的内容は「我軍ガ無事ノ人民二惨虐ナル行為ヲ為セル如ク
曲説スルモノ」が9件、「我軍ガ国際公法違反ノ戦闘手段ヲ行使セル如ク曲説スルモノ」5件など
である。

南京大虐殺は一九三七(昭和十二)年12月中旬の南京陥落から翌年1月にかけて行われたと
みられており、新聞、雑誌発行の時間的なズレから2月に数字となって表われる。2月の禁止処
分は「皇軍ノ威信失墜二渉ルモノ」が109件と一挙に4倍以上に激増し「植民地独立闘争ノ煽動
二渉ルモノ」11件など計135件と増えた。
この中で皇軍の威信失墜は「我軍ガ無事ノ人民二惨虐ナル行為ヲ為セル如ク曲説スルモノ」は
54件と一月に比べると6倍に急増している。
また、「我軍将士ノ行動ヲ曲説シ甚シク之ガ侮辱二渉ルモノ」も16件を数えた。

1月の南京虐殺関連と「思われる」物は9件+5件=14件w
2月は「皇軍ノ威信失墜二渉ルモノ」が一挙に「4倍以上」(笑)の109件w
「我軍ガ無事ノ人民二惨虐ナル行為ヲ為セル如ク曲説スルモノ」は6倍(笑)の54件に急増w

どういう新聞がそんな記事を出してたかというと
『シャンハイ・イブニングポスト』『汗血週報』『抗戦情報』 『循環日報』『大晩報』『中山日報』ww

発禁になった外来出版物の外国語別では、何といっても中国語のものが圧倒的に多かった。
一九三八(昭和13)年2月では中国語の新聞、雑誌が142件、英語86件、ロシア語9件、日本
語8件などの計260件となっている。

で?肯定派はこういう中国語だけでなく英語やロシア語の記事も
>日本軍か日本大使館通してしかニュース発信できなかった
と主張するわけだwww

78 :名無しかましてよかですか?:2008/12/27(土) 21:06:45 ID:upaH6Kwd
ついでにもうひとつ。

ttp://www16.atwiki.jp/pipopipo555jp/pages/323.html
これは日本語新聞だが、『ニュース(ファッショ脅威下の日本)』(シアトル発行)の一九三八年
1月12日号では、次のようにも指摘している。

「今事変、南京占領の際、過去の日本軍には見られなかった掠奪、強姦、虐殺が大量的に行
われたので、外人目撃者は非常に驚いて『南京攻略は日本戦史に輝かしい記録として残るよ
りも、その大量的虐殺の故にかえって、国民の面をふせる事件として記憶に残るであろう』と
の見解をもらしているが、 かくの如き惨虐行為が大々的に行われた原因について

《橋本大佐》

以下のファッショ将校の下克上の勝手気儘な行動が処罰されないような状態にあるから、こ
れが一般兵卒にまで悪い影響をあたえ、軍規が全くみだれてこんなことになったのであるとい
う結論に達している。一説には今回の戦争に大義名分がないから緊張味を欠くのだともいわ
れている」

中支那方面軍に 《橋本大佐》 という人物は存在しませんwww

79 :名無しかましてよかですか?:2008/12/27(土) 22:56:10 ID:hFn+YOMn
>>51
ニューヨークタイムズ 一九三七年十二月十九日 ハレット・アベンド
「日本軍、南京の行き過ぎを抑制」
 日本軍上層部は、南京入城を国家の不名誉にした略奪、暴行、殺戮を速やかに終息させるため、遅ればせながら厳しい
懲戒手段を取り始めた。たけり狂った部下が、数百人の非武装の捕虜、民間人、婦女子をでたらめに殺害するという衝撃
的な不行跡が、中支方面軍司令官松井岩根大将にはいっさい知られないようにするために、必死の努力が為されているも
のと思われる。ところが、この狡猾な老武将は、下級将校の中にはもみ消し工作に関与しているものがいることを、すでにう
すうす気付いている模様である。
 指揮の手腕を心からほめたたえられるはずの正当な南京入城は、パナイ号攻撃で台なしになってしまい、さらには、中国
の元の首都に到着するや、包囲が完了してからの出来事を知ったとき、落胆はパナイ号を凌ぎ、恐怖と恥辱の色を濃くした。
日本の国も国民も、武勇と義侠の誉れ高い陸軍を長く誇りにしてきた。が、中国の大略奪集団が町を襲うときよりひどい日
本兵のふるまいが発覚したいまや、国家の誇りは地に墜ちてしまった。

南京陥落後の12月13日以降のニューヨークタイムズにしっかり記事が載ってるな。
その記事が届いたにもかかわらずニューヨークタイムズはパネー号撃沈事件を連日トップ記事にしたのにハレットの記事は
トップ記事にすることも社説に取り上げることもしなかったとw
ニューヨークタイムズがどちらの記事を重要視したのかよくわかる(藁

80 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 04:13:41 ID:Uu57lk+h
>>72
南京で毒ガスなど誰も言っていないのに、いきなり出てきたOパーツ
コレを南京だと言い張るサヨクって何?

81 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 01:02:25 ID:mc5sBEBC
>>80
その写真についてはこういう話。

ttp://blogs.yahoo.co.jp/shiraty5027/45324886.html
朝日は、実証史家である秦郁彦氏を有力な証人としてその言葉を引用しているが、秦氏自身、この記事の中で「穴の中の人物がなぜ抵抗しないのかなど、
不自然な点も指摘できる。撮影日時や場所が特定できない以上、中国側が演技している場面を複数の角度から撮った写真だという可能性までは、排除
できない」と言っているではないか。またこの記事を書いた記者自身も「千代治さんがどのようなルートで写真を入手し、どのような思いでこの写真だけを
残したのかは、今となっては分からない」と言っているではないか。つまり、日本軍の蛮行であるという確かな証拠ではないのである。

朝日の主張「いつどこで誰が撮ったものか判らないが南京大虐殺の証拠」

馬鹿か阿保かと。
毒ガスについても

1984年10月31日、朝日新聞は「“これが毒ガス作戦”と元将校」と題して、中国大陸における日本軍による毒ガス作戦の写真を掲載した。紙面によると、
元将校Aさんが朝日新聞社に「これまで誰にも見せられなかったが、最近当時の日本軍の行為を正当化するような動きがあり義憤を感じたために公表
することを思い立った」として、朝日に一枚の写真を提供したのである。ところがその写真はまったくの「ニセ写真」。渡河作戦時の煙幕を写したものだった。

バカサヨは日本を貶めるためなら捏造だろうと何だろうと理由は何だっていいんでしょう。

82 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 01:17:54 ID:mc5sBEBC
詳細はこちら
ttp://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/asahi-hanzai/gas.html
毒ガス写真事件
― なにもかもいい加減 ―
1  朝日新聞の報道
 1984(昭和59)年10月31日付、朝日新聞は、一面の真ん中に入道雲のようにもうもうと沸きあがる煙りの写真とともに、
「 これが毒ガス作戦 」 と元将校
と大きな見出しをつけて報じました(下写真)。
朝日新聞  〈 当時、中国戦線の第101師団に所属していた神奈川県在住の元将校Aさん(70)がこのほど、朝日新聞社に
「私は毒ガス攻撃の現場にいた」 と当時の撮影写真を提供した 〉
 とし、概略、以下のように報じました。
 この写真は、中国戦線における戦闘場面などを収めた「 支那事変記念写真帳第二輯」 のなかの1枚で、Aの所属部隊が
作成し佐官級以上の将校に配られたものだといい、
  〈 南昌攻略作戦の一コマで、(昭和)14年3月21日午後、中国・南昌市の北約50キロ、修水県城近くで撮影されたもの
と思います。写真の光景にはっきり見覚えがあり、手帳に日時も記入していた。当時、写真集をもらってこのページを見たとき、
あの作戦だ、とすぐわかった。 〉
 と説明、全員が防毒マスクをつけて待機、ガス係が点火して写真のような光景になった、と具体的に証言しています。
 さらに、〈 これまで誰にも見せられなかったが、最近、当時の日本軍の行為を正当化するような動きがあり、義憤を感じたた
めに、公表することを思い立った。 〉 と動機も説明しています。
 そして、「 実際に中国戦線に従軍し、最近では日中戦争での化学戦の実証的研究を進めている 」 という藤原 彰・一ツ橋大
学教授は、次のように解説します。
 〈 写真を見ると、発煙筒ではなく、毒ガスに間違いないと思うが、放射筒が写っていないので、写真だけからガスの種類を特
定することはできない。私自身、日中戦争での毒ガス実写写真を見たのは初めてだし、公開されるのもこれが初めてだろう。 〉
  2  ニセ写真と判明
 朝日読者のほとんどは、第1面に掲載されたこと、Aの説明のもっともらしさ、従軍経験のある学者の「毒ガスに間違いない」
とのコメントなどから、大がかりに見えるこの毒ガス作戦を事実と信じたことでしょう。

83 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 01:23:46 ID:mc5sBEBC
>>82
つづき

ですが写真をよく見れば、まるで火災でも起こったように煙状のものが上空へとはいあがっています。毒ガスならガスが地面
を這うように流れないのはおかしいのでは、といった疑問は素人でもでてくると思いますし、現にそういう指摘が玄人筋からあ
りました。
 やはりこの写真は、撮られた場所も日時もAの証言とはまったく異なり、単なる煙幕 を写したものだったことが判明したの
です。
 産経新聞(1984年11月11日付)は、Aが朝日に持ち込んだのと同じ『支那事変記念写真帳第二輯』 を入手、毒ガスとさ
れた写真が南昌作戦の項になく、南昌作戦の半年後に展開された「かん湘作戦」に入っていること、またこの作戦で毒ガスを
使った事実がないことなどを根拠に、〈 「毒ガス」 実は「煙幕」? 〉 などの見出しを立てて報じました。
 この写真集を入手し、記事を書いた石川水穂・産経記者は、「この煙幕の写真を以前にどこかで見た記憶があったため、
この種の本をあつかう神田の古書店ではなかったかとたずね、同じ写真集を入手した」と私に話しています。
 さらに、この写真が「かん湘作戦」のものに間違いないという証拠をつきつけ、1日おいた11月13日付で報じていますが、
毎日新聞社発行の 『決定版昭和史』 第9巻のなかに、従軍カメラマン撮影の写真が収録されていて、そのうちの1枚が朝日
掲載の写真と同じ光景を写したものだったのです。
 その写真説明には、「 ( 昭和)14年9月23日・・洞庭湖に流れる新墻河(しんしょが)で対岸の敵に猛射を浴びせる第6師
団の砲撃」 と明記されていて、101師団に所属し南昌作戦に作戦したというAの証言を真っ向から否定したものでした。

84 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 01:26:30 ID:mc5sBEBC
>>83
つづき

3  「取材源の秘匿」がはばんだAの正体
 朝日は「日本軍の『化学戦』の写真、かん湘作戦とわかる」 (11月14日付け)との見出しをつけ、毒ガス作戦を報じた写真
が間違いであったことを認めました。
 しかし、わずか29行のベタ記事 のうえ、「お詫び」 の言葉はありませんでした。また、 「 化学戦の実証的研究を進めている」
と紹介され、 「 毒ガスに間違いないと思う」 と解説した陸軍士官学校出の藤原彰・一ツ橋大学教授の 「釈 明」 もありません。
 「実証的研究」 のレベルがこの程度かと笑うしかありませんが、こういうことなのでしょう。藤原教授は「毒ガス作戦」はもちろ
ん、「毒ガス」の発射実験すら実見したことがないのです。でなければ、「煙幕」の写真を何の疑問も持たずに「毒ガス」と断定
するはずがないからです。
 そして、ニセ写真を持ち込んだ肝心のAについて、
  〈 写真を提供したAさんは、「南昌攻略の際の修水河渡河作戦で私が目撃した毒ガス作戦の光景と写真帳の写真はあま
りにもよく似ていた。しかし、写真が別の場所で撮影されたと分かった以上、私の記憶違いだったと思う」といっている。〉
 と報じています。
 ですが、「写真の光景にはっきり見覚えがあり、手帳に日時も記入していた 」というのですから、Aがニセ写真と承知のうえで
朝日に持ち込んだことは明らかでしょう。
 となれば、朝日はAを徹底的に取材し、このような写真を持ち込んだ目的、朝日がなぜ紙面に取りあげたかを含め、その詳
細を読者に「知らせる義務」 があったはずです。ですが、Aが誰であったのか、朝日は「取材源の秘匿」を理由に明らかにしま
せんでした。

つくづく肯定派は反日のためならあらゆる手段を使って捏造を正当化してくるな。

85 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 01:57:58 ID:3cFGPTKl
ネットキムチの言い分通りだと、旧軍は戦後直ぐに書類を全て焼くほど情報管理に厳しかった筈なんだから
軍が不利になるような遺体写真など新聞社に撮らせる訳無いんだけどな
それに只でさえ高価で貴重な写真を、新聞では決して使うことが出来ない用途で使うなんてあり得ないよね
それに憲兵の検閲だって有ったはずだから、撮ったとしてもネガごと処分されたはず

逆に憲兵がユルユルなら、従軍慰安婦の決定的証拠とか沢山残っているはずだよね、現実には何もないけど

86 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 02:46:09 ID:jqeWzd+o
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/actress/1223977267/161
この人、意外と巨乳

87 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 10:43:12 ID:CNxJU22n
>>85
> 現実には何もないけど


【言論チンピラ妄言解毒対策レス#121】
■■■慰安婦:「動員には強制性あり」=米政府機密文書 ■■■

 日本の安倍首相の「従軍慰安婦を強制的に連行したということを裏付ける証拠がなかった」
という発言が、大きな波紋を呼んでいる中、これに真っ向から反対する米国政府の機密文書が4日確認された。

 1945年4月当時、中国雲南省昆明で韓国人と日本人の捕虜の取り調べを行っていた
米陸軍の調査報告書によると、調査対象となった韓国人23人の中には
日本軍の慰安所で妊娠したパク・ヨンシムさんも含まれていたという。

 また、「1943年7月に韓国を後にした15人は、シンガポールにある日本の工場で
女性職員を募集しているという朝鮮新聞の広告を見て集まった」とされており、
「これら女性職員とともに南に向け移送された人々の中には、同じような手口でだまされ、
連れて来られた少女が少なくとも300人余含まれていた」という。
これは、巧妙な手口で強制的に連行していったということを物語っている証拠にほかならない。

 これまで米国立文書保管所で機密文書として保管されてきた報告書が公開されたことにより、
慰安婦の動員には強制性はなかったという日本政府の主張からは、根拠が薄らいでいく見通しだ。

88 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 13:12:36 ID:enrOC1sq
大爆笑!韓国政府が自爆!慰安婦の正体を暴露!
ttp://photo.jijisama.org/ianfu.html
韓国政府が「慰安婦が強制連行された証拠Nida!」と自慢する資料です。
1944年と書いてあります。
「慰安婦を募集!月給300円以上!3000円まで借金が可能!」と書いてあります。
さて…。
1944年の貨幣価値です。
ttp://www8.plala.or.jp/shinozaki/s19-1944.pdf
…警察官(巡査)の初任給が45円でした。
現在の警察官の初任給は約20万円です。
ttp://www.keishicho.metro.tokyo.jp/saiyou/keisatsu/keisatu.htm
200000÷45=約4444です。
つまり物価の上昇率は4444倍です。
月給300円×4444倍=1333200円…
なんと!慰安婦の月給は133万円以上だったのです。
更に1330万円の借金が可能だと書いてあります。
1円=10ウォンで計算すると、「月給1300万ウォン!1億3000万ウォンの借金が可能!」という募集です。
馬鹿が読んでも「売春の仕事だ」と分かります!
これが強制連行ですか?www

89 :名無しかましてよかですか?:2008/12/29(月) 22:08:24 ID:mc5sBEBC
>>87
ttp://www.chosunonline.com/article/20070305000030
慰安婦:「動員には強制性あり」=米政府機密文書

大 爆 笑 !!!

ソースが朝鮮日報!!!

90 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 00:45:29 ID:NxPoi6e3
>>86
へえ。牧瀬里穂ってけっこうオッパイ大きいんだな

管理人が大塚愛に似すぎw

91 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 01:17:46 ID:7MDm2sDs
イケメンさん、お仕事は?まだセンスのないコピペを書き込むの?

92 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 02:59:05 ID:oDmHfEyh
>>89
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#118】
http://www.47news.jp/CN/200704/CN2007042101000289.html
「責任感じる」と謝罪表明 首相、慰安婦問題で

 安倍晋三首相は21日までに米ニューズウィーク誌のインタビューに応じ、第2次世界
大戦中の従軍慰安婦問題について「日本の首相として大変申し訳ないと思っている。彼女
らが非常に苦しい思いをしたことに対し責任を感じている」と述べ、同問題では初めて「責
任」に直接言及して強く謝罪の意を表明した。

 慰安婦をめぐっては、米下院が日本政府への謝罪要求決議案を審議しているほか、米紙
ワシントン・ポストが社説で安倍首相を「責任を軽減しようとしている」と批判。このた
め首相は26日からの初訪米を前に、米国世論の沈静化を狙って発言したとみられる。

 首相は「20世紀は世界各地で人権が侵害されたが、日本にも責任があり、例外ではな
い」と強調。同時に「われわれは常に自らの歴史に謙虚になり、私たち自身の責任に思い
を致さなければならない」とした上で、旧日本軍の関与を認め謝罪した1993年の河野
洋平官房長官談話を継承する考えを重ねて示した。

93 :名無しかましてよかですか?:2008/12/30(火) 11:39:38 ID:gddr8/FE
俺は、人民日報発の捏造記事ではなくて、あんたの捏造問題を問題にしているだけ。

で、イケ面さん。人数を訂正します。
この本のどこに「20万人」が虐殺された、て、書いてあるの。

少なくとも南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)には書いてないよね。
つまり、あんたの発言は捏造。

南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)←現在入手極めて困難
→「南京戦史」「南京戦史資料集」「南京戦史資料集U」
南京事件調査研究会 「南京事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「アメリカ関連資料編」 第2巻「中国関係資料編」
洞富雄編 「南京大残虐事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「極東国際軍事裁判関係資料編」第2巻「英文資料編」
防衛庁防衛研修所戦史室著 「戦史叢書」全102巻(朝雲新聞社)
「第86巻 支那事変陸軍作戦〈1〉―昭和十三年一月まで―」
「第89巻 支那事変陸軍作戦〈2〉―昭和十四年九月まで―」
井口和起、木坂順一郎、下里正樹編 「南京事件・京都師団関係資料集」 (青木書店)

さあ、南京捏造派は、またトンズラか。


94 :名無しかましてよかですか?:2008/12/31(水) 13:42:20 ID:OYrpPzoW
>>86
そりゃ乳がF以上あればモテるよ

95 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 03:59:48 ID:Po3POuAo


96 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 09:29:04 ID:YXWEWQ/8
これをBAらMAいTE民主党の現実を見せよう! KAKUさんYOROしく!

"党首は不動産王?!" 小沢一郎衆院議員の豪華マンション一挙世界初公開
マスコミ沈黙の民主代表の金銭スキャンダル。
http://www.youtube.com/watch?v=E-ActmY7fCU

   ●知らない間に民主党が韓国支援を始めるぞ!●
民主党はIMF経由せず日本は特定国に金融支援する法案を出そうとしている。
これはどう見ても「韓国への金融支援」以外何者でもないぞ!
10年前の金を返さず恩をアダにして返す反日韓国を支援する必要なし!
韓国に媚びる民主党を許すな!
【政治】「IMFだけでなく、特定国に個別支援せよ」 民主党金融チームが金融危機対応の追加策を発表★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1227626168/
民主党の韓国金融支援に断固反対!スレ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1227627408/

国籍法についての国会中継が、丸山議員が意見を述べ始めた途端に放送中断されました。
自分達が平和ボケしている間に大変な事が進んでいます
http://blog.ominokazuyukiblog.com/?eid=787783

97 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 13:00:20 ID:YXWEWQ/8
【日本人差別?】             (ばRAまKIよROしKU)
遊技業の規制緩和を 鄭進団長らが民主党訪問   小沢代表に陳情書      (2008.4.16 民団新聞)
http://www.mindan.org/sibu/sibu_view.php?newsid=9616&page=2&subpage=2425&sselect=&skey=
李次期大統領が小沢代表と会談、参政権付与など要請 2008/02/21 KST
http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2008/02/21/0900000000AJP20080221003500882.HTML
グラフ「パチンコCMは4年で10倍に」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20081120/177883/zu_02.jpg
パチンコ経営者の割合
http://blog.zaq.ne.jp/tachikoma/img/img_box/article150.jpg
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/gamble/img-box/img20080224103330.jpg
ソフトバンク携帯、在日韓国人に特別激安プラン提供  (民団新聞広告 )
http://s02.megalodon.jp/2008-0206-1944-56/news23.jeez.jp/img/imgnews12844.jpg
「パチンコマルダイ」経営の父子1億円脱税で逮捕/弘前 (陸奥日報 2008/11/28 金曜日)
http://www.mutusinpou.co.jp/news/2008/11/4443.html
パチンコ収益、毎年2億ドル余が北朝鮮に送金されている 〜ウォールストリートジャーナル
‘パチンコ送金額’は金正日(キム・ジョンイル)国防委員長が制限を受けずに確保できる唯一の現金だと指摘
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=81993&servcode=500

98 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 18:06:31 ID:K9Px8tHK
自分の国の悪口言って乏しめようとしてる国って日本以外にどこがあるかなぁ。

99 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 19:12:49 ID:I3/bbwDh
論争を見た感想としては…

・数十万説、数千〜0説を唱えている人達は狂信者っぽい
・数万説を唱えてる人達は冷静っぽい

まあ印象ですけどね。

100 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 21:28:03 ID:XxYdqCcX
>>98
全世界だよ。

101 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 22:06:20 ID:dtLVMd8e
自分達の政府の悪口は多いけど、自分達の国の歴史の悪口は少ないよ

102 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 22:39:50 ID:XxYdqCcX
>>101
> 自分達の国の歴史の悪口は少ないよ

それ発展途上国の特徴だよ

103 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 22:49:13 ID:dtLVMd8e
う〜ん、俺の周りの友達は何処の国もそうだけど。

まあ人によって違うだろうけし(笑)、大体そんな感じの話ばかりだよ。

104 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 23:48:33 ID:XxYdqCcX
>>103
大日葡帝国時代を誇りにしている日本人なんて右翼やヤクザの類だよ
それと中国に敵意を燃やしている台湾総督府系右翼とかの日本人に化けた外国系右翼の類な。

105 :名無しかましてよかですか?:2009/01/03(土) 23:50:48 ID:XxYdqCcX
大日葡帝国時代を?
大日本帝国時代を○

106 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 04:46:09 ID:jctrvLTc
何かにつけ尊大なアメリカ人留学生達でさえ、ベトナム戦争は汚点だったと言ってたな。
まぁ彼らは結果についてはドライかつシビアに評価するからな。

107 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 10:19:56 ID:sqcM8N8Y
>>104、決めつけは良くないよ

108 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 20:03:18 ID:pxTGTcD5
>>86
牧瀬里穂ってそんなにオッパイでかかったっけ?

109 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 21:41:22 ID:etEImtux
>>104
右翼はアメリカの犬だろw
アメリカと戦った戦前の日本人からみたら糞
大日本帝国からみりゃ邪悪の権化アメリカに尻尾ふる右翼や外道国家中国の犬である左翼は邪悪の権化
右翼も左翼も悪の糞
お前のことだよ

110 :名無しかましてよかですか?:2009/01/05(月) 00:56:05 ID:p+fVEooP
>>109
つ鏡

111 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 10:46:36 ID:Twx9PmfI
俺は外交問題でなく、あんたの捏造問題を問題にしているだけ。

で、イケ面さん。人数を訂正します。
この本のどこに「20万人」が虐殺された、て、書いてあるの。

少なくとも南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)には書いてないよね。
つまり、あんたの発言は捏造。

南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)←現在入手極めて困難
→「南京戦史」「南京戦史資料集」「南京戦史資料集U」
南京事件調査研究会 「南京事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「アメリカ関連資料編」 第2巻「中国関係資料編」
洞富雄編 「南京大残虐事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「極東国際軍事裁判関係資料編」第2巻「英文資料編」
防衛庁防衛研修所戦史室著 「戦史叢書」全102巻(朝雲新聞社)
「第86巻 支那事変陸軍作戦〈1〉―昭和十三年一月まで―」
「第89巻 支那事変陸軍作戦〈2〉―昭和十四年九月まで―」
井口和起、木坂順一郎、下里正樹編 「南京事件・京都師団関係資料集」 (青木書店)

さあ、南京捏造派は、またトンズラか。


112 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 10:50:31 ID:trnw/FN3
>>111
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#148】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「虐殺数30万人説には信憑性が無い!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
東京裁判で南京大虐殺の被害者は20万人以上ということで判決が出ており、その判決を日
本は受け入れています、つまり日本国は南京大虐殺を事実として公式に認めています。そ
の東京裁判の判決で認定された被害者数と中国が自国内で認定してる被害者数の開きがあ
るからと言って南京大虐殺は無かったと言うのは歴史修正主義者の苦しい言い訳に過ぎず、
国際社会では通用しません。ok

113 :虐殺:2009/01/10(土) 12:03:35 ID:lnFijCy4
虐殺はあった。

残念だが あった。

シナの捏造を用いて、大虐殺は否定できても 中間派は否定できずにいる。

114 :戦争:2009/01/10(土) 12:08:17 ID:lnFijCy4
戦争に虐殺やレイプはつきもの

日本人だって同じさ。
虐殺は無かった?

妄想の域だね www

115 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 12:31:22 ID:8ug4jN+9
戦争時でも日本人は別。日本人はそんなことはやらない。
今も犯罪は少ない。マナーが良い。
右翼も左翼も保守も他国やらない。


116 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 13:19:39 ID:17pZ2tHH
>>113

虐殺ってなんですか?
説明した上でそれがあったという証明をしてください。

虐殺はあった?
妄想の域だね www


117 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 13:30:22 ID:8ug4jN+9
115、↓訂正

右翼も左翼も保守も
他国のような野蛮はやらない。

118 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 13:34:56 ID:trnw/FN3
>>116
証明は公の裁判で終了しています。ok

南京大虐殺
日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=jn&mode=0&jn.x=39&jn.y=8
三省堂提供「大辞林 第二版」より

119 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 13:52:44 ID:17pZ2tHH
>>118

『無能力者』であるkoueiと核心は相手する気ありませんので悪しからず。


120 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 14:11:31 ID:8ug4jN+9
白人の歴史は殺戮略奪の歴史。
騙す、殺す、略奪、侵略…これ当たり前。
で、善人に変身して嘘を本当にするのも白人の性質。
中国人もほとんど同じ。

121 ::2009/01/10(土) 14:14:28 ID:lnFijCy4
シナ側の数値は誇張が過ぎるが。

日本人も人間。

虐殺否定派は 人間に普遍的に存在する負の側面を無視している。

122 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 14:18:56 ID:8ug4jN+9
日本人はやらない。

123 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 14:24:51 ID:8ug4jN+9
負の部分は無視してない。
負の部分を分かっている。
だから、人権、個人の自由、個人の尊厳、民主主義、国民主権等々
称賛しない。

で、人間はバカだから天皇制を堅持して次世代に繋げていく。

124 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 14:28:24 ID:8ug4jN+9
逆に左翼は
白人や中国人の殺戮略奪の歴史。野蛮な性質を無視している。
日本人の良さ、日本人の伝統精神が分かっていない。無視している。
日本人が悪じゃなくちゃダメ。


125 :別に:2009/01/10(土) 15:08:02 ID:lnFijCy4
日本人を悪視してないが…。

人間の本質。

戦地での恐怖心により、人間の残虐性が引き出されるのさ。

126 :結局:2009/01/10(土) 15:10:25 ID:lnFijCy4
日本人=悪の自虐も誤り。

日本人=善の自慰も誤り。

戦争時の人間=悪の普遍的視点をもちなさい。

127 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 15:56:30 ID:z2DN1cPR
>>122
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#189】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「厳正なる軍紀で知られた皇軍が虐殺などするものかぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
軍紀の頽廃を嘆く声は軍内部にもいくらでもありました。松井石根・岡村寧次両大将さえ
言っています。ok
http://www.geocities.jp/yu77799/okamura.html

128 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 16:19:37 ID:8ug4jN+9
日本人=悪の自虐も誤り。
日本人=善の自慰も誤り?
戦争時の人間=悪の普遍的視点をもちなさい?

日本人を悪視してないけど、良いとも思ってない、ってことか?
まだ、左翼の善人自慰から抜け出してない。

戦場がどうであれ、日本人は白人や中国人や半島人みたいな野蛮はやらない。

129 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 16:26:36 ID:8ug4jN+9
>127
侍の日本人はやらないよ。


相変わらず攻撃的だねー。
心の奥のマグマが噴火寸前、ってよくわかる。
けど、貴方がもし戦場へいっても残虐になる確率は、白人や中国人や半島人より低いって思う。

130 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 16:48:32 ID:8ug4jN+9
白人や中国人や半島人と日本人
殺戮略奪なんかのレベルが全然違う。染み付いている。

他者を疑い、嘘をついたり騙したり、奪ったり殺したり…そういうことをやらないと生きていけない環境のなかで、何百、何千年と歩んできた人たちと…
日本人は違い過ぎる。



131 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 17:54:30 ID:z2DN1cPR
>>129
> 侍の日本人はやらないよ。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#126】
南京大虐殺は日本の伝統に絡んでいるよね?


当時の雑兵たちは、戦時になると兵士として狩り出される農民が多かったの
ですが、彼らは兵糧から武具から自給自足だったそうです。だから、出発の
時に用意していた食料などが全部なくなると、もう略奪するしかないわけ
で…。というわけで、結論は「乱取り」となるわけです。

乱取りは、戦国大名たちも黙認、あるいはむしろ承認していました。
仕方ないというのもあるし、敵の戦力低下にもつながるからで、
作戦を立てる時も雑兵たちの略奪や放火などの行動を見越して立てたこともあったそうです。

「乱取り」で真っ先に狙われるのは、やっぱり食料。何せほっときゃ死活問題になりますから。
でも、さらに馬やら人やら刃物やら使えそうなものはなんでも略奪していました。
女を追っかけているヤツがいましたが、あんなんもありです。まあ欲望を片っ端から
満たそうとするんですな。

132 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 17:56:43 ID:z2DN1cPR
>>129
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#127】
この乱捕りは、当時は一般的だっただけに、農民たちもただ略奪されてなる
ものかと、「もうすぐ合戦だ」となると、作物の刈りいれが近ければ、
早めに全部刈ってしまいます。そして、埋めたりして隠していました。
しかし、人はさすがに隠しきれるもののはありませんよね。埋めるわけ
にもいかないし、何より長時間微動だにしないというのは、まず無理です。

略奪する側も必死ですから、隠してあるものの探し方も入念だったようで、
多くの人々がつかまって、奴隷にされたり、女性なら慰み者になったり
していました。奴隷にされた人々は、どこかの城下で売られたりもしたそう
です。しかも最安値では今の金額にして100円や200円で売られたという
記録も残っているそうです。ひどい話ですね。

133 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 19:07:14 ID:Ml8ysnzt
日本の大虐殺派は、最初中国や東京裁判の言う規模の大虐殺があったといいながら、
否定派の多くの指摘により、その誤りに気づいて、範囲を広げる事で数字合わせをしてる。
自分たちが当初言ってた事が間違っていたことに関して、論理をすりかえて逃げるんじゃなくて
一つ一つその部分に関しては間違っていましたとやっていけよといいたい。

134 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 19:16:27 ID:z2DN1cPR
>>133
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#116】
南京大虐殺論争

南京大虐殺事件を日本人が知ったのは敗戦後の東京裁判においてである。この事件が
「論争」となるのは、日本が高度成長を遂げ公然と十五年戦争が肯定されるようになって
からである。論点は虐殺事件の存否、組織性、犠牲者の数であり、七〇年代の第一次論
争、八〇年代の第二次論争がある。この事件を六〇年代から本格的に研究したのは洞
富雄であり、事件を世に広めたのは本多勝一『中国の旅』(七二年)である。第一次論争
は七二年の鈴木明「『南京大虐殺』のまぼろし」が事件の存在に疑問を呈してはじまった。
第二次論争では田中正明『?南京事件″の虚構』が事件の存在を否定したために中国を
巻き込む論争に発展した。しかし、論争の過程で多くの新資料が発掘・発表され、旧陸軍
将校の親睦団体偕行社が機関誌『偕行』で「証言による『南京戦史』」を連載し、事件の存
在を認め中国人民にわびたことをもって事件の存否に関する論争は収束した。第二次論
争の時期に事件の非組織性を主張したのは文部省であり、教科書検定で「混乱の中で」
と書き込ませた。しかし、南京攻略戦参加部隊の「戦闘詳報」などの資料や藤原彰『南京
大虐殺』(八五年)、吉田裕『天皇の軍隊と南京事件』(同年)などによって日本軍の組織
的虐殺であることが明確になった。中国人犠牲者の数の問題に関しては、中国では八五
年に開館した侵華日軍南京大屠殺遭難同胞紀念館に明示するように三〇万人を主張す
る。これに対し事件の存在を認めざるをえなくなった人々は三〇〇〇人から四万二〇〇
〇人という数を提示、偕行社刊『南京戦史』でも約三万人という。しかし、洞は『決定版・南
京大虐殺』(八二年)で二〇万を下らない数といい、『南京大虐殺の証明』(八六年)で少数
説の誤りを指摘した。実証の厳密さからも洞・藤原などの主張には説得力があり、論争は
ほぼ決着がついた。(三省堂『戦後史大事典』より)

135 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 19:23:18 ID:Ml8ysnzt
>>134
そこの最後にある「実証の厳密さからも洞・藤原などの主張には説得力があり」
と書かれている、大虐殺派の中心人物の洞氏は「30万が実数に近い」と言っていた。
そこでは20万?いつのまにか10万も減らしてるよね。
それについて何の説明もなしに「実証の厳密さ」とか言われてもぽかーんとなるわけですよ
ついでに、洞氏のその20万ですら、

>たとえば洞富雄は「(崇善堂の数字は)だれしもいちおう疑問符をつけたくなる」といいつつ、
>「やや誇張はあるかもしれないが、これを虚構の資料と断じてはならない」と述べる。
>しかしそのあとに論証抜きで「以上を合算すると、日本軍の南京占領によって、20万をくだらない
>中国軍民の犠牲者」(『決定版・南京大虐殺』)と飛躍した結論にたどりつく。
秦郁彦『南京事件 増補版』

と、言われる始末。
「実証の厳密さ」とか書いちゃってる、その三省堂『戦後史大事典』の執筆者は誰なの?
馬鹿なの?といいたいわ。
コピペマンにマジレスしてもあれだけどね。

136 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 19:28:48 ID:z2DN1cPR
>>135
> 大虐殺派の中心人物の洞氏は「30万が実数に近い」と言っていた。

ソースw

> 秦郁彦『南京事件 増補版』

南京大虐殺
日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=jn&mode=0&jn.x=39&jn.y=8
三省堂提供「大辞林 第二版」より

南京事件
1927年(昭和2)3月、北伐軍の南京入城に際し一部の軍民が諸外国の領事館・居留地で略奪・暴行を働いたことに対して、米・英の軍艦が南京を砲撃し多数の中国軍民を殺傷した事件。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%BB%F6%B7%EF&kind=jn
三省堂提供「大辞林 第二版」より

137 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 19:32:23 ID:Ml8ysnzt
>>136
>ソースw

洞富雄『南京事件』

30万といっていたものがいつのまにか10万減らして、今度は20万といい、
しかもそれが実証抜きときたら、君も大虐殺派ってなんかおかしくないか?と思わないのかい。

138 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 19:36:29 ID:Ml8ysnzt
洞氏とかはたしか中国の南京大虐殺記念館から表彰されてたよね。
中国と日本の大虐殺派コンビはほんとどうしようもないと思うよ。
実証の厳密さからほど遠いグループなのに、胸張って「実証の厳密さ」とか「史実派」とか
高らかに言っちゃうし。
本読みながらいつも「お前達が言うなよ・・」と思うわ

139 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 19:53:36 ID:z2DN1cPR
>>137
> 30万といっていたものが

言っていませんがw

>>138
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#148】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「虐殺数30万人説には信憑性が無い!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
東京裁判で南京大虐殺の被害者は20万人以上ということで判決が出ており、その判決を日
本は受け入れています、つまり日本国は南京大虐殺を事実として公式に認めています。そ
の東京裁判の判決で認定された被害者数と中国が自国内で認定してる被害者数の開きがあ
るからと言って南京大虐殺は無かったと言うのは歴史修正主義者の苦しい言い訳に過ぎず、
国際社会では通用しません。ok

140 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 20:07:09 ID:Ml8ysnzt
>>139
洞富雄『南京事件』に書いてあるからまずそれ読んでからレスしてね。
コピペに忙しくてたぶん読む暇もないんだろうけどがんばれ。

ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「日本の大虐殺派は、東京裁判、南京裁判に提出された、いい加減な根拠に基づいて、
30万が実数に近いといいながら、後年その数を20万に減らし、さらにはその20万ですらも
秦郁彦氏に「論証抜き」「飛躍した論理」(>>135)の数であることが指摘され、
その後、論理を摩り替えて(具体的には南京の範囲を大幅に広げて)中国に配慮して
数字合わせをしている!」

これに対して「d(・∀・)y一~~イケメン学者」のアンサーは?

141 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 20:16:48 ID:z2DN1cPR
>>140
> 洞富雄『南京事件』に書いてあるからまずそれ読んでからレスしてね。

言っていませんがw

>>140
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#148】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「虐殺数30万人説には信憑性が無い!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
東京裁判で南京大虐殺の被害者は20万人以上ということで判決が出ており、その判決を日
本は受け入れています、つまり日本国は南京大虐殺を事実として公式に認めています。そ
の東京裁判の判決で認定された被害者数と中国が自国内で認定してる被害者数の開きがあ
るからと言って南京大虐殺は無かったと言うのは歴史修正主義者の苦しい言い訳に過ぎず、
国際社会では通用しません。ok

142 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 20:30:56 ID:Ml8ysnzt
>>141
>言っていませんがw

自分では読む気もなく、しかも読んでいないのに断定するわけかw

「犠牲者数の推定」の章から

「30万人(南京対外文化協会)、34万人(南京地方法院)という数字が実数に近いのではなかろうか」
洞富雄『南京事件』p183

これについてレスよろしくね。

>ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
>「虐殺数30万人説には信憑性が無い!」

これは君が勝手に作ったやつ
ではなく、

ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「日本の大虐殺派は、東京裁判、南京裁判に提出された、いい加減な根拠に基づいて、
30万が実数に近いといいながら、後年その数を20万に減らし、さらにはその20万ですらも
秦郁彦氏に「論証抜き」「飛躍した論理」(>>135)の数であることが指摘され、
その後、論理を摩り替えて(具体的には南京の範囲を大幅に広げて)中国に配慮して
数字合わせをしている!」

これに対する「d(・∀・)y一~~イケメン学者」のアンサーは?
じっくり待つから新しいアンサーを作ってきてよw

143 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 20:39:16 ID:z2DN1cPR
>>142
> 「30万人(南京対外文化協会)、34万人(南京地方法院)という数字が実数に近いのではなかろうか」
> 洞富雄『南京事件』p183

書いてありませんがw
君病院行ったほうがいいんじゃないの?w

> 中国に配慮して数字合わせをしている!

していませんがw

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#148】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「虐殺数30万人説には信憑性が無い!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
東京裁判で南京大虐殺の被害者は20万人以上ということで判決が出ており、その判決を日
本は受け入れています、つまり日本国は南京大虐殺を事実として公式に認めています。そ
の東京裁判の判決で認定された被害者数と中国が自国内で認定してる被害者数の開きがあ
るからと言って南京大虐殺は無かったと言うのは歴史修正主義者の苦しい言い訳に過ぎず、
国際社会では通用しません。ok

144 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 20:51:00 ID:Ml8ysnzt
>>143
具体的にソースを出しても、ないないと言い張るのかw
もしかしてこの人は何か別の本と勘違いしてるのか?
こちらが言っているのは、この本ね
http://www.amazon.co.jp/南京事件-1972年-洞-富雄/dp/B000J9GZF6

「この本のp183も確認したが、そんなものはない。病院行ったほうがいい」
というのが君の主張ではないよね?w
もしそうならお手上げだな 最強すぎるw

>>142にある「ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★」に対しての
「d(・∀・)y一~~イケメン学者」のアンサーを待っている。まだもらってない。

145 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 20:51:59 ID:Ml8ysnzt
リンク張りなおし

南京事件 (1972年) [古書] (-)
洞 富雄 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/B000J9GZF6

146 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 21:03:34 ID:z2DN1cPR
>>144
> もしそうならお手上げだな 最強すぎるw

お手上げも何も、書いてないもんは書いてないとしか言いようがないw
マジで病院行ったほうがいいと思うよw

147 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 21:19:17 ID:Ml8ysnzt
>>146
OK 分かった 別のアプローチをしてみるよw

笠原十九司『南京事件論争史』
「第3章 1970年代『論争の発端』」のp113に次の記述がある。

>洞富雄『南京事件』(新人物往来社、1972年)
(略)
>犠牲者数については、30万人、34万人という数字が「実数にちかいのではなかろうか」と推定している

次に、秦郁彦『南京事件 「虐殺」の構造 増補版』の「南京事件論争史(上)」p271より

>洞は、『南京事件』(1972)では「30万、34万人という数字が実数にちかいのではなかろうか」と
>書いていたのが、『決定版・南京大虐殺』(1982)では「死んだ中国軍民は、20万人を
>くだらなかったであろうと推定される」とやや後退し、(以下略)

こちらが>>142に書いたのと同じものを笠原氏、秦氏も書いている。
しかも>>137
>30万といっていたものがいつのまにか10万減らして、今度は20万といい、
>しかもそれが実証抜きときたら、君も大虐殺派ってなんかおかしくないか?と思わないのかい。
と書いたのと、似たようなことを秦氏も書いてるではないかw

これはさすがに君も書いてあると認めざるをえないのでは?
これでもないない言った場合、笠原氏と秦氏も病院行きになってしまうかもしれないけどw

148 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 21:22:01 ID:z2DN1cPR
>>147
>30万といっていたものが

言ってないってw

149 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 21:27:09 ID:Ml8ysnzt
>>148
つまり、洞富雄『南京事件』の中の「犠牲者数の推定」の中で
「30万と34万が実数に近いのではなかろうか」と「書いていた」ことは認めるが
これは犠牲者数を30万と「言っていた」わけではないということなのか?w

なんだこの遊びw

150 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 21:58:48 ID:z2DN1cPR
>>149
> 「30万と34万が実数に近いのではなかろうか」と「書いていた」

書いてないw

151 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 22:10:27 ID:Ml8ysnzt
>>150
こちらは>>133から書き込みをはじめて、
大虐殺派の学者の言っていることが次々と変わっていること。
論理をすりかえてそれをごまかそうとしていること
等、大虐殺派のおかしさを指摘している。

それに対して、君は、ソースが提示されて、>>147
笠原氏、秦氏も取り上げてると指摘されたのに
いまだに「言ってない」「書いてない」の一点貼り。
君、最強すぎるわw

152 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 22:39:40 ID:8ug4jN+9
>131、132
侍の日本人は南京なんかやらない。
そういうレベルで語っても
白人やシナ人や半島人の野蛮さは桁違い。
皆殺しの歴史とは日本は違う。
有色人種を動物扱いの白人は、人殺しの感覚が無い。

日本人は皆殺しはやらない。軍隊だけ。

今も差別や殺戮や略奪はレベルが違う。
マナーの低さ、強欲さも違う。



153 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 22:47:28 ID:z2DN1cPR
>>151
> 大虐殺派の学者の言っていることが次々と変わっていること。

変わってないw

> 論理をすりかえてそれをごまかそうとしていること

していないw

154 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 22:51:39 ID:8ug4jN+9
チンピラ?(笑)
自分は清く正しく美しい、ってことかな?

貴方は自分の存在理由のために日本人を悪にしている。
それで精神の安定を保とうとしている。


155 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 23:12:05 ID:wDh7298o
>>141
>つまり日本国は南京大虐殺を事実として公式に認めています。

事実として認めているのではなく、戦争終結の条件としてその判決を受け入れただけだ。

>その東京裁判の判決で認定された被害者数と中国が自国内で認定してる被害者数の開きがあるからと言って南京大虐殺は無かった

そんなことを主張しているのはいない。おまえの脳内妄想。

ところで、統合失調症の症状を知っているか?調べておいた方がいいぞwww

156 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 23:24:11 ID:tfMO1oKZ
>>153
よかったなー遊んでもらえて。ゆっくり休みな。

永久にな。

157 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 01:42:59 ID:wQ8x9F4+
国際法でいう虐殺っていうのは、
 意図を持ってある程度の人数を不法に殺すように命令されたものであり、個人的な犯罪の集合には使わない。 
のだよ。

今に至るまで、南京の虐殺に関する命令書は見つかっていない。
つまり虐殺を直接証明する証拠は無いってこと。

国際法で、軍隊は民間人を殺してはいけないことになっている。
そこを逆手にとって、中国では民間人のフリをした兵士やあるいは本物の民間人が武器を取って日本軍に襲ってくることがあった。
いわゆるゲリラだが、こうゆうやからは裁判抜きで処刑していいことになっている。
彼らは便衣兵という名で呼ばれ、定着した戦法だった。

清野作戦といって、撤退時に物資や情報などを日本軍に渡さない作戦も取られた。
この作戦は苛烈を極め、中国人による中国人への略奪と暴行の嵐となった。
これは作戦として行われたもので、れっきとした虐殺である。

また当初は南京市内だけだった虐殺があった(と主張される)ばしょも、人数に関する矛盾を指摘されると南京周辺も南京と呼ばれていたということになり、
今では日本軍が上陸してから南京までの全ての行程で行った殺人全てを含むなどとフザケた虐殺肯定派の学者もいる。
はっきり言うが、戦時下において軍隊が敵軍を殺すのは当たり前のことであり合法でもある。

かつて大日本帝国が民間人の虐殺を目的に軍事行動を行ったことは無い。
どこの戦争でもゲリラと間違えられて死んだ民間人はいる。
中国でもいたろう。
しかしそんなのは虐殺とは言わないし、責任をとった国はない。

158 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 08:10:48 ID:eitXnC3E
>>155
> 判決を受け入れただけだ。

裁判も判決も受諾していますw

>>156
恐怖を感じました、恫喝としてログとリンクを保存します。

>>157
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#206】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「虐殺の命令は無かったぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
長勇大佐は、或る日田中隆吉に語った。
「南京攻略のとき、私は朝香宮の指揮する兵団の情報主任参謀であった。上海附近の戦闘で
悪戦苦闘の末に漸く勝利を得て進撃に移り
(中略)
 自分は通州於いて行われた日本人虐殺に対する報復の時期が来たと喜んだ。直ちに何人に
も無断で隷下の各部隊に対して、これ等の捕虜を皆殺しにすべしと命令を発した。自分はこ
の命令を軍司令官の名を利用して無線電話により伝達した。
(中略)
命令の結果大量の虐殺が行われた。ただし逃亡するものもあって、皆殺しと言うわけには行
かなかった。自分(長勇)は此れによって通州の残虐に報復したのみではなく、犠牲と成っ
た無辜の霊を慰めえたと信じる」
田中隆吉『裁かれる歴史』長崎出版、1985年(復刻)44〜45p
http://plaza.rakuten.co.jp/dazaiyukio/diary/200803010001/

159 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 10:07:49 ID:nhZNvOMN
俺は外交問題でなく、あんたの捏造問題を問題にしているだけ。

で、イケ面さん。人数を訂正します。
この本のどこに「20万人」が虐殺された、て、書いてあるの。

少なくとも南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)には書いてないよね。
つまり、あんたの発言は捏造。

南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)←現在入手極めて困難
→「南京戦史」「南京戦史資料集」「南京戦史資料集U」
南京事件調査研究会 「南京事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「アメリカ関連資料編」 第2巻「中国関係資料編」
洞富雄編 「南京大残虐事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「極東国際軍事裁判関係資料編」第2巻「英文資料編」
防衛庁防衛研修所戦史室著 「戦史叢書」全102巻(朝雲新聞社)
「第86巻 支那事変陸軍作戦〈1〉―昭和十三年一月まで―」
「第89巻 支那事変陸軍作戦〈2〉―昭和十四年九月まで―」
井口和起、木坂順一郎、下里正樹編 「南京事件・京都師団関係資料集」 (青木書店)

さあ、南京捏造派は、またトンズラか。

160 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 10:14:26 ID:eitXnC3E
>>159
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#120】
「宣伝と誇張を、できるかぎり斟酌しても、なお残虐行為は、
日本軍がその占領した、ある地域の一般民衆、はたまた
戦時ふ虜(捕虜)に対し犯したものであるという証拠は
圧倒的である」

NHKスペシャル2007/8/14
パール判事は何を問いかけたのか〜東京裁判知られざる攻防〜 抜粋

161 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 13:39:16 ID:nhZNvOMN
俺は外交問題でなく、あんたの捏造問題を問題にしているだけ。

で、イケ面さん。人数を訂正します。
この本のどこに「20万人」が虐殺された、て、書いてあるの。

少なくとも南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)には書いてないよね。
つまり、あんたの発言は捏造。

南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)←現在入手極めて困難
→「南京戦史」「南京戦史資料集」「南京戦史資料集U」
南京事件調査研究会 「南京事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「アメリカ関連資料編」 第2巻「中国関係資料編」
洞富雄編 「南京大残虐事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「極東国際軍事裁判関係資料編」第2巻「英文資料編」
防衛庁防衛研修所戦史室著 「戦史叢書」全102巻(朝雲新聞社)
「第86巻 支那事変陸軍作戦〈1〉―昭和十三年一月まで―」
「第89巻 支那事変陸軍作戦〈2〉―昭和十四年九月まで―」
井口和起、木坂順一郎、下里正樹編 「南京事件・京都師団関係資料集」 (青木書店)

さあ、南京捏造派は、またトンズラか。

162 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 13:44:46 ID:eitXnC3E
>>161
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#172】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「東京裁判でパール判事は、日本無罪説を唱えているぅぅぅ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
パール判事が無罪説を唱えたのは、東京裁判が事後法による事と戦勝国の一方的な裁きだか
らで、虐殺はなかったなどと思ったからではありません。実際、以下のように述べています。
「証拠に対して悪く言うことの出来る事柄をすべて考慮に入れても、南京における日本兵の
行動は凶暴であり、かつベイツ博士が証言したように、残虐はほとんど3週間にわたって惨
烈なものであり、合計6週間にわたって、続いて深刻であったことは疑いない。事態に顕著
な改善が見えたのは、ようやく2月6日あるいは7日過ぎてからである」「提出された証拠
に対し言い得るすべてのことを念頭に置いて、宣伝と誇張を出来得る限り斟酌しても、なお
残虐行為は日本軍そのものが占領したある地域の一般民衆、はたまた戦時捕虜に対し犯した
ものであるという証拠は圧倒的である」ok
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageForm/peace@freeml.com/1576

163 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 17:28:48 ID:uNbDQBF+
自分の国が占領されたらゲリラとなって戦うあたりまえのことですね。
けれども日本は戦わずに逃げてしまいました。

164 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 20:06:01 ID:nhZNvOMN
で、イケメンさん

支那兵が日本の女学生の服着て生首ぶら下げた写真。

本物と認めたようだな。

そして、ニワトリの写真。朝日新聞の捏造と認めたようだな。
そしてあんたが大喜びした。

さあ、これでトンズラだ。

165 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 20:16:32 ID:nHnKktrw
>>164
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#177】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「南京大虐殺の証拠写真は、みな捏造が暴かれているぅぅぅ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
写真捏造論の多くは、「NASAの月着陸写真は捏造」レベルのトンデモ説です。ok
http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/zanshu_hen.htm

166 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 14:43:53 ID:WJBiX5+7
俺は外交問題でなく、あんたの捏造問題を問題にしているだけ。

で、イケ面さん。人数を訂正します。
この本のどこに「20万人」が虐殺された、て、書いてあるの。

少なくとも南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)には書いてないよね。
つまり、あんたの発言は捏造。

南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)←現在入手極めて困難
→「南京戦史」「南京戦史資料集」「南京戦史資料集U」
南京事件調査研究会 「南京事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「アメリカ関連資料編」 第2巻「中国関係資料編」
洞富雄編 「南京大残虐事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「極東国際軍事裁判関係資料編」第2巻「英文資料編」
防衛庁防衛研修所戦史室著 「戦史叢書」全102巻(朝雲新聞社)
「第86巻 支那事変陸軍作戦〈1〉―昭和十三年一月まで―」
「第89巻 支那事変陸軍作戦〈2〉―昭和十四年九月まで―」
井口和起、木坂順一郎、下里正樹編 「南京事件・京都師団関係資料集」 (青木書店)

返答できないときはコピペ戦術か。
人が根負けするまで同じ事を繰り返す。
旧特高の戦術だな。
さあ、南京捏造派は、またトンズラか。


167 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 18:15:00 ID:HiQ2DXEN
その南京事件って戦後20年くらいになってから言われ出した話でしょ(笑)



168 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 00:29:16 ID:ugmBeBS+
>>86
もう若くないけどすっげ可愛いな

169 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 02:43:28 ID:4j43Utow
>>158
>裁判も判決も受諾しています

判決だけだ。有罪判決を受けた被告達を連合軍から日本政府に引き継いだだけのことに過ぎない。
それが証拠に、国会で名誉回復決議がなされている。


>自分は通州於いて行われた日本人虐殺に対する報復の時期が来たと喜んだ。直ちに何人に
>も無断で隷下の各部隊に対して、これ等の捕虜を皆殺しにすべしと命令を発した。自分はこ
>の命令を軍司令官の名を利用して無線電話により伝達した。
>(中略)
>命令の結果大量の虐殺が行われた。ただし逃亡するものもあって、皆殺しと言うわけには行
>かなかった。自分(長勇)は此れによって通州の残虐に報復したのみではなく、犠牲と成っ
>た無辜の霊を慰めえたと信じる」田中隆吉『裁かれる歴史』長崎出版、1985年(復刻)44〜45p

これは重要な証言である。
報復は国際法上合法である。東京裁判でも、広島以降の日本軍の行為は問わないとされた。

即ち、通州の報復として実行されたのであれば、南京事件は合法的であり、完全無罪であるということだ。

170 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 03:15:55 ID:hTABDXUV
>>169
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#135】
■極東国際軍事裁判(東京裁判)●小泉総理大臣
我が国は、我が国を含む四十六カ国が締約国となっておりますサンフランシスコ平和条約第十一条により、極東国際軍事裁判所、この裁判を受諾してお
りますし、この裁判について今我々がとやかく言うべきものではないと思っております。
第162回国会 衆議院予算委員会 第22号 平成17年6月2日
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/162/0018/16206020018022c.html

●麻生外務大臣
極東軍事裁判所の裁判を受諾したということであります。第164回国会 衆議院予算委員会 第11号 平成18年2月14日
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/164/0018/main.html

●安部官房長官
日本は、このサンフランシスコ平和条約の第十一条により、極東国際軍事裁判所のいわゆるジャッジメンツを受諾している。
この裁判について異議を述べる立場にはない。政府として、あの裁判は間違っているから例えば損害賠償を請求する、そう
いうことはしない。
第164回国会 衆議院予算委員会 第11号 平成18年2月14日
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/164/0018/main.html

●政府の答弁書
極東国際軍事裁判所の裁判については、御指摘のような趣旨のものも含め、法的な諸問題に関して種々の議論があることは承知している
が、いずれにせよ、我が国は、平和条約第十一条により、同裁判を受諾しており、国と国との関係において、同裁判について異議を述べる
立場にはない。
衆議院議員野田佳彦君提出「戦犯」に対する認識と内閣総理大臣の靖国神社
参拝に関する質問に対する答弁書
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b163021.htm

大学受験「政治・経済」時事ニュース関連付け講義
http://p2006e.blog93.fc2.com/blog-date-200608.html

171 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 03:18:06 ID:hTABDXUV
>>169
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#136】
(1) 刑の執行を引き継ぐためだけなら、「刑の宣告」(sentence。主文ともいう)だけでよい。
しかし、条約11条によって受諾したのは sentence ではなく、judgments である。そして、東
京裁判のジャッジメントが内含するのは、「裁判所の設立、あるいは審理、あるいはその根
拠、管轄権の問題、あるいはその様々なこの訴因のもとになります事実認識、それから起
訴状の訴因についての認定、それから判定、いわゆるバーディクトと英語で言いますけれ
ども、あるいはその刑の宣告でありますセンテンス、そのすべて」である。すなわち、
sentence は judgment のごく一部に過ぎない。
(2) つまり、この異説は、「『裁判』は誤訳で『諸判決』が正しい」と言いつつ、勝手に judgm
ent(判決)を sentence(刑の宣告)にすり替えているのである。(3) そもそも、裁判を認め
ないと言うなら、認めない裁判の判決をどうして受諾できるのか?「判決の受諾」には「裁
判の受諾」が必要である。また、裁判を受諾すれば判決も受諾する。つまり、必要十分条
件である。ゆえに、日本国が「judgments を受諾する」ことと「裁判を受諾する」こととは同
等である。
(4) さらに、前述のように東京裁判の判決の中には「駄目押し」まで書き込まれている。そ
の周到さは、ある意味、気味が悪いほどである。


【結論】
11条の趣旨は、次のようなものと考えられます。
「日本国は、すべての戦犯裁判の判決を受諾する。受諾することによって、刑の執行はど
うなるか。国外拘禁者については、連合国による執行の継続を認めることになるし、国内
拘禁者については日本が引き継ぐことになる。ただし、どちらも早期釈放許可を連合国に
請願できる。釈放許可の手続きは次の通り。……」。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2340584.html

172 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 03:20:19 ID:hTABDXUV
>>169
> 即ち、通州の報復として実行されたのであれば、南京事件は合法的であり、完全無罪であるということだ。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#128】
通州事件なら解決しとるよ。賠償も含めて。

大阪朝日新聞 昭和12年12月23日 
 通州事件愈よ解決
 冀東政府から誠意披露
【北京特電二十二日発】
去る七月ニ十九日日支軍衝突と同時に冀東保安隊の反乱によつて発生した通州事件の
悲惨なる想出は今なほわが国民の脳裡を去りやらぬ痛恨事であるが、冀東政府の
現政務長官池宗墨氏は事件解決策につき北京大使館当局と種々折衝中のところ
大体左のごとき解決案を発見、池長官はニ、三日中に北京大使館に森島参事官を訪問、
冀東政府を代表し正式陳謝をなし犠牲者に対する慰藉金、日本側機関に対する損害賠償など
合計百二十万円を日本側に交付し、これをもつて同事件の正式解決をはかることに決定した。
即ち冀東自治政府としては北京の中華民国臨時政府に正式合流をなすに先立ち通州事件の正式解決をいそぎ、
もつて日本国民に対する慰藉、陳謝の態度を明にしたものである。
なほ前長官 殷汝耕氏も事件後厳重な取調べを受けつつあつたが間もなく同事件に通謀したる事実なきことも
明白になりこれまた近く釈放されるものと見られる、また我が同胞の尊き霊を永遠になぐさめるため遭難地通州に
大供養塔が建設されることになつてゐるが、右基金は冀東政府要路者の心からなる義金によるものである。

疑うなら外交資料館行って政府文書調べてきな。

173 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 03:24:13 ID:hTABDXUV
       「無かった」  
   ( '∀')ノ               \('A`\ カエシテ
    -(  )                  (   )
     < \                  < \

  ○y一~~ 論破完了サンキュー☆
 (|,へ
  」 ○| ̄|_

174 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 04:31:32 ID:FNX9JozP
かわいそうな人達。。。

175 :名無しかましてよかですか?:2009/01/14(水) 06:09:30 ID:Etlzu64W
>>86
恥ずかしさ、これに極まれりだなw
尊敬するわ。

176 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 15:36:06 ID:mQY4K3Vq
>>169
おいおい…嘘を垂れるな嘘を…

戦時の相手の戦争法規違反に対する報復行為、戦時復仇は、

1,違法を行う相手国に対して、これ以上の違法をした場合に、同等の違法で応える旨を相手に伝えて違法行為の中止を警告すること、

2,それでもなお相手が違法行為を継続した場合に、相手の違法の程度を越えない必要最小限度で行われることが例外的に認められる場合があるだけだ。

つまり、「お前らがウチの捕虜をこれ以上殺すなら、お前とこの捕虜も同数殺すぞ。」
と脅すわけだ。勿論聞かない場合に脅しだけでないことを示す必要がある。この限りで認められているだけだ。

被害と混乱を拡大するだけの単なる復讐を国際法が認めるわけがないだろ。常識で物を考えろよ。

しかも国際法の発達で第二次大戦時点では条件を限定しても、殆ど許される余地がなくなっている。

通州虐殺があったから以降日本も虐殺OK?そんなわけがない。

本当によしのりは大罪人だよ。無知な連中に嘘吹き込んでよ。


177 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 16:02:33 ID:bZ5lApay
ドイツだったらコヴァは豚箱行きだ

178 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 16:03:41 ID:7h21W7QN
>>176
>本当によしのりは大罪人だよ。無知な連中に嘘吹き込んでよ。

ソース


179 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 16:16:10 ID:bZ5lApay
>>178
小林が怒った本当の理由
 フランスのル・モンド紙が名指しで小林よしのりを批判

http://nagoya.cool.ne.jp/whitecray/gosen117a.html

180 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 16:24:00 ID:bZ5lApay

  ∧_∧
 ( ・∀・) はい詰んだ(藁
 ( ∪ ∪
 と__)__)  旦~

181 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 16:26:03 ID:7h21W7QN
>>179

>>169
>>176
のやりとりに関して、
小林よしのりが吹き込んだ嘘とやらのソースを出せと言ってる。

全然関係ないものを出してきて何がしたいの?

182 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 16:41:10 ID:7h21W7QN
大虐殺派は例によって見えない敵とばかり戦ってばかりか

183 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 16:59:18 ID:bZ5lApay
>>181
小林は松浦氏が小林を「ユダヤ陰謀論者」呼ばわりしたと主張しているが、
「ユダヤ人陰謀説の正体」の中で、松浦氏はそんなことは一言も言っていない。
http://nagoya.cool.ne.jp/whitecray/gosen117a.html

  ∧_∧
 ( ・∀・) はい詰んだ(藁
 ( ∪ ∪
 と__)__)  旦~

184 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 17:01:53 ID:bZ5lApay
>>182
> 大虐殺派は例によって見えない敵とばかり戦ってばかりか

南京大虐殺
日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=jn&mode=0&jn.x=39&jn.y=8
三省堂提供「大辞林 第二版」より

  ∧_∧
 ( ・∀・) はい詰んだ(藁
 ( ∪ ∪
 と__)__)  旦~

185 :名無しかましてよかですか?:2009/01/19(月) 00:50:36 ID:bYNEnvdg
>>184
ナニソレ?
大辞林が何の論拠になるの?w

186 :名無しかましてよかですか?:2009/01/19(月) 01:10:15 ID:WjkCWc++
今年のセンター試験の日本史に南京事件が出題された。
http://www.toshin.com/center/

2006年 06月 21日
◆放置できぬセンター試験の偏向ぶり
≪意図的出題問題が存在か≫

 センター試験では、今年問題となった朝鮮人の「強制連行」が過去にも六回にわたって、
しかも、二、三年おきに規則的に出題されていたことが判明した。毎年受験生が試験準備の
ため過去問を勉強し、「強制連行」を史実として覚えるように設計されていた。このような
組織性・計画性は、明瞭な意図と方針をもった出題者グループが存在することを強く推測させる。
 自由民主党の「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」(古屋圭司会長)の二月二十六日
の総会で、文部科学省は、これまで完全に非公開だった問題作成者の氏名を今後は試験終了後
に公表する方針を表明した。さらに八月六日の同会総会に氏名公表の具体案を示した。これは
正常化に必要な一歩であり、必ず実行されなければならない。
http://sakura4987.exblog.jp/3672930/

大学入試センター、出題者の氏名公表を「検討」と約束
自民党「若手議員の会」が活動再開、「強制連行」問題を今後も追及へ
http://www.tsukurukai.com/01_top_news/file_news_ct/ct_news_040217.html
センター試験 問題作成者公表へ 出題の批判うけ
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1077844507/
大学入試センター試験問題作成者の氏名公表方針の撤回を要求する声明
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jhc/mondai.html
全大教が、大学入試センター試験出題委員の
氏名公表問題で文部科学省と会見
http://homepage3.nifty.com/iwate-u_kumiai/siryousitu/04-09shikenkaiken.htm

187 :名無しかましてよかですか?:2009/01/19(月) 15:26:43 ID:yYsSgwLL
>>178
ソース?ネットみたいな底辺にアカデミックな情報は転がっとらんよ。
大戦時のドイツによるレジスタンス処刑事件の国際裁判やらについて図書館で調べてみ。
そうか大書店に普通に売ってる判例国際法等にもさらっと書いてあるから立ち読みしな。
横着怠惰だから169みたいに小林や東中野ら低級な輩の嘘法律論なんかを鵜呑みにするんだ。


188 :名無しかましてよかですか?:2009/01/19(月) 15:54:59 ID:RIphGF4y
>>187
そういうことじゃない。
小林よしのりが、どの本の何ページでどのような嘘を吹き込んだのか
そのソースを出せと言っている。

189 :名無しかましてよかですか?:2009/01/19(月) 16:07:23 ID:YT9B7W9x
>>188
小林は松浦氏が小林を「ユダヤ陰謀論者」呼ばわりしたと主張しているが、
「ユダヤ人陰謀説の正体」の中で、松浦氏はそんなことは一言も言っていない。
http://nagoya.cool.ne.jp/whitecray/gosen117a.html

  ∧_∧
 ( ・∀・) はい詰んだ(藁
 ( ∪ ∪
 と__)__)  旦~

190 :名無しかましてよかですか?:2009/01/19(月) 16:09:33 ID:RIphGF4y
>>189
意味不明なコピペをくり返すだけの君には何も聞いてないからレスしなくていい

191 :名無しかましてよかですか?:2009/01/19(月) 16:10:20 ID:YT9B7W9x
>>190
188 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:2009/01/19(月) 15:54:59 ID:RIphGF4y
>>187
そういうことじゃない。
小林よしのりが、どの本の何ページでどのような嘘を吹き込んだのか
そのソースを出せと言っている。

189 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:2009/01/19(月) 16:07:23 ID:YT9B7W9x
>>188
小林は松浦氏が小林を「ユダヤ陰謀論者」呼ばわりしたと主張しているが、
「ユダヤ人陰謀説の正体」の中で、松浦氏はそんなことは一言も言っていない。
http://nagoya.cool.ne.jp/whitecray/gosen117a.html

  ∧_∧
 ( ・∀・) はい詰んだ(藁
 ( ∪ ∪
 と__)__)  旦~

192 :名無しかましてよかですか?:2009/01/19(月) 16:13:11 ID:RIphGF4y
>>191
だからレスしなくていいって
>>169
>>176のやりとりのどこにユダヤがどうとかいう話が出てくるんだよw

もうレスつけないでくれ

193 :名無しかましてよかですか?:2009/01/19(月) 18:38:58 ID:ShHPIBee
http://beauty.geocities.jp/nankingharuhi/
このページ、結構詳しい。
最後まで本文読むと感動する

194 :名無しかましてよかですか?:2009/01/20(火) 00:22:36 ID:AEL+bKMo
>>193

時間かかったけど見てきた。
最後まで読むと「感動」するって......?
ほんとだなw

195 :名無しかましてよかですか?:2009/01/20(火) 14:32:28 ID:U7hysPkd
まず虐殺の定義自体が曖昧だし、死者の数とそれが民間人なのか軍人・便衣兵なのかといった問題があるから
それぞれ一次史料をもとにきっちり解明していかなきゃ埒があかないだろう。
にしても、中共の主張を信用したがる奴って・・・きっと何度騙されても北朝鮮を信じようとする人間と
同類なんだろうなw
あと虐殺?行為をやってない軍なんかあるの?
例えば韓国はベトナムでやってるし・・

196 :名無しかましてよかですか?:2009/01/20(火) 23:16:13 ID:AEL+bKMo
>>195
最初の2行は同意。
最後の2行は、小学生の口げんかに見える。

197 :名無しかましてよかですか?:2009/01/21(水) 07:57:19 ID:nVqF4YUe
>>176
その説明では、東京裁判における、広島以降の日本軍の行為は問わないとされたことを、カバーしきれてはいない。
また、報復が無制限に許されるはずはなかろう。当然のことだ。

南京事件はおおむね虚構であり、わずかに残された暴走部分が戦時復仇であるのであれば、完全無罪だということだ。

アメリカ人に広島の話をすると、パールハーバーを持ち出してきて、その報復だということを匂わす。即ち単に合法性だけの問題ではなく、それを越えて主張し続ける必要があるのだ。

ところで、小林よしのり氏も同様の主張をしているとのことだが、どこで主張しているのか、教えてくれないか?

198 :名無しかましてよかですか?:2009/01/21(水) 11:07:39 ID:eo+C5SMP
スロットサロンにはこのようなキチガイがいます。
以前も電車でうるさい子供を殺してやろうと思ったと言ってました。
静岡在住なんで注意してください
624:にゃたん◆nyanco/II. :2009/01/21(水) 08:43:01 ID:iF/Jk/THO
下の階にまた最近子供が生まれた
ただでさえうるさいのにまたうるさくなった
短期間に三人も産んでどうすんの・・・

下に住んでる子供が
ねえねえかわいいおねえさん、おねえさんとこには赤ちゃんいないの?て聞いてきたからいないよって言ったら
ねえなんで?なんでいないの?とかなぜかしつこく聞いてきてなんかうるさくてイラッとしたから
子供嫌いなんだよねー!!!だってうるさいじゃん?
ねえねえ赤ちゃんてなんで出来るか知ってる?君のお父さんとお母さんが何してるか知ってる?おせっくすってわかる?略wwww
て言いたかったけど
にゃたんおとなだから我慢ちた 。
このババアのスレ
CRフィーバー大夏祭り にゃたん♪
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/slot/1229520462/。。

199 :名無しかましてよかですか?:2009/01/21(水) 15:36:10 ID:isHCbBiN
「南京大虐殺の被害者数」として中国が最終的に主張した「30万人」と、東京大空襲
による実際の犠牲者数「30万人」・・・・・・
奇妙な符合を感じるのは私だけでしょうか。勘ぐりすぎかもしれませんが、自分たちの
民間人虐殺行為を煙に巻きたいアメリカと、外交の手札を得たい中国の利害が一致し、
結果、阿吽の呼吸で導き出された数字だとしたら・・・

200 :名無しかましてよかですか?:2009/01/21(水) 17:23:32 ID:K8vZpIPA
>>199
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#175】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「原爆の死亡者は30万人だから、アメリカは東京裁判で南京も30万と捏造し原爆投下を正当
化したのだぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
東京裁判判決は20万です。また原爆の死者は、東京裁判の時点では10万とされていたので、
全く関係ありません。ok
http://www5.tok2.com/home/JOHNVOID/nakkin_faq_ans5.html

201 :名無しかましてよかですか?:2009/01/21(水) 20:01:47 ID:1g0Tygrs
>>200
>199は原爆の話ではなく東京大空襲の話な件
脊髄反射乙。人工無能でももうすこし峻別しようや・・・

202 :名無しかましてよかですか?:2009/01/21(水) 20:15:25 ID:vACcYwvh
>>186
センター試験の問題作成者は、結局、公開されているのか?
どうやったら名簿を見られるんだ?

203 :名無しかましてよかですか?:2009/01/21(水) 20:17:44 ID:K8vZpIPA
>>201
東京大空襲の正確な被害者数は未だ判明していないので東京大空襲は無かったなんですか?(藁

  ∧_∧
 ( ・∀・) はい詰んだ(藁
 ( ∪ ∪
 と__)__)  旦~

204 :名無しかましてよかですか?:2009/01/21(水) 22:26:59 ID:oxz6ftBI
毎度毎度潰しても潰してもゴキブリやボウフラみたいにわいてくるなあ。
ゴキブリ退治用にコピペ

東京空襲犠牲者遺族会
ttp://www.geocities.jp/jisedainitakusu/
この表は20年3月4日迄の分は正確に完全に処理したが、3月10日以後の大部分は、
いったん仮埋葬し、これを改葬工事により発掘した遺骸の頭蓋骨の数と、各区役所や
町会叉は個人で独自で処理された分の合計なのです。
資料11 都内戦災死没者総計表
氏名判明  18,133
不明     86,775
総数    104,908
三月十日以前の氏名判明の内訳は
直接屍体を渡したもの 2,659
本火葬の上遺骨を渡したもの 4,830
現場仮火葬に上遺骨を渡したもの 3,206
小  計   10,695
南京と違ってちゃんと氏名もわかっているし、いったん仮埋葬しその後埋葬し直して「頭蓋
骨の数」で確認している。
東京大空襲の被害者の数を特定できないというならこの10万人分の「頭蓋骨」はどこから出てきたのか?
南京で何万人分の「頭蓋骨」が発見されたって話は聞いたことが無いけどな?

『負け犬の遠吠えも無しに逃亡』に1ペリカ。
『脳内妄想による勝利宣言』に1ウォン。
『急に日本語が理解できなくなる』に1ジンバブエ・ドル。

205 :名無しかましてよかですか?:2009/01/22(木) 02:17:15 ID:nltP9ovJ
「日中戦争、日本より中国に戦意」

そうではない。中国はかつても戦争を熱望していた。日中戦争は日本よりも、むしろ中国が望んでいた。
中国は日本よりも戦争をしたがっていた。こう強調するのは林思雲氏だ。氏は北村稔氏との共著
『日中戦争』(PHP研究所)で書いている。

「当時の(つまり、1920年代から30年代の)日本は、決して戦争の方向をコントロールしていなかった。
中国側において自発的に日本と戦おうとする意思が高まっている状況では、たとえ日本が戦争を拡大
したくなくても、中国側は日本と全面戦争を開始したであろう」と。

氏はさらに続ける。
「日中間の大規模な戦争が開始された本当の発端は、1937年の8月13日に発生した第二次上海事変
である。そしてこの戦闘は、正しく中国側から仕掛けたのである(この日、蒋介石は上海に駐屯していた
5千人余りの日本海軍特別陸戦隊に対する総攻撃を命令した)」

中国の主戦派は以下の理由で対日勝利を確信していたと林氏は指摘する。@中国軍は人数において
優る(中国陸軍は191個師団、加えて1,000万人の徴兵が可能だった。日本は17個師団、兵力は25万、
徴兵は最大で200万人)。A日本は資源が貧弱で、中国の「寄生虫」にすぎないから、経済断交によって
容易に日本を締め上げることが出来る。B列強諸国は中国側に立っている。

にも拘らず、たとえば06年8月13日放送のNHKスペシャル「日中戦争―なぜ戦争は拡大したのか」など
に見られる日本側の歴史解釈は、日本の主戦派にのみ責任を帰結させ、中国側にはなんの関係も
なかったとする。そこには、「傲慢さが含まれている」と林氏は断ずるのだ。

日中戦争は、決して日本の主戦派だけが遮二無二進めた侵略戦争ではない、むしろ中国が望んだ戦争
だったという刮目すべき氏の指摘は、当時の中国社会、国民党、共産党、コミンテルンの動きなど幾多の
具体的な事実によって支えられている。
http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2009/01/15/%e3%80%8c%e6%97%a5%e4%b8%ad%e6%88%a6%e4%ba%89%e3%80%81%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%82%88%e3%82%8a%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%81%ab%e6%88%a6%e6%84%8f%e3%80%8d/

206 :名無しかましてよかですか?:2009/01/22(木) 02:30:48 ID:nltP9ovJ
>>205
所謂南京大虐殺とヒトラードイツの関係
http://ameblo.jp/disclo/entry-10058373335.html

月刊WiLL 2008年1月号
■古荘光一
「南京大虐殺」とドイツ軍事顧問団
http://web-will.jp/backnum/index2008.html

「南京大虐殺」のでっち上げにはきっかけがあった。蒋介石政権とドイツの独裁者ヒトラー
の間に生じた軋轢である。ヒトラーは、ドイツから蒋介石の軍隊に供給されるはずだった
軍事設備や武器の取引を止めた。日本、イタリアと組んで日独伊防共協定を結ぶ上で
邪魔になったからである。
 これに対し、蒋介石を始め、ドイツ商人や当時支那にいたドイツ軍事顧問団が立腹した。
そこでヒトラーに協定を破棄させようとの思惑から、提携相手である日本は野蛮国だと
宣伝しようと目論んだ。

【日中戦争】懲独!ドイツ許すまじ!【南京大虐殺】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1155479839/596

日中戦争はドイツが仕組んだ―上海戦とドイツ軍事顧問団のナゾ (単行本)
阿羅 健一 (著)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/toc/4093878145/ref=dp_toc?ie=UTF8&n=465392

207 :名無しさん@九周年:2009/01/22(木) 06:58:44 ID:ttAVsZoI
南京で虐殺があったか、なかったかは良く知らん。
事実か事実でなかったかも知らん。
外国で日本人が戦争をし他国民を殺したのは良い感じはしない。
だが、あの当時、無辜の市民を何十万人殺したなんて話はザラではないか。
ワルシャワ蜂起でドイツがポーランドの20数万の市民を殺したことで
南京みたいに騒いでいますか?ドイツはユダヤ人には謝罪をしているかもしれんが
ポーランドに対して同等の程度で謝罪賠償をしているのか?
ドイツがスターリングラードで市民を何10万人も殺した事をソ連が今でも騒いでいますか?
ドイツがレジスタンス、パルチザン狩りとしてユーゴや西欧東欧で何百万人もの市民を殺した事に対して
日本と同じ位、ドイツは謝罪し賠償をしていますか?
逆にソ連は捕虜になった、ドイツの兵士を使役し殺し尽くした事実に
ソ連は謝罪したのか?
中国、朝鮮は何万もの在留邦人に対して暴行、強姦、略奪、虐殺の限りを尽くして復讐した
事実を教えていますか?
現在でも自国民に対してあれだけ残酷な中国朝鮮政府があの当時、在留邦人
その他の外国人に人道的良心的でしたか?
今でもイラクの市民や捕虜を虐待しているアメリカが大戦当時、日本人捕虜を
人道的に扱っていたと思いますか?
何万もの日本人捕虜や市民を虐殺、強姦、虐待した欧米の将兵は全く裁かれていないのを
疑問に思わないのは正気ですか?
結局、正義とは腕力、つまり戦争の勝敗で決まるのですか?
人権意識が高く良心的な皆さん、説明してくれませんか。

208 :名無しかましてよかですか?:2009/01/22(木) 09:47:00 ID:v7ewpfGa
>>207
知らん知らんと逃げながら、最後には「先生!あの子はもっと悪いことをやってます!」と
言い出すのはお決まりのパターンだね。


209 :             .:2009/01/22(木) 09:58:29 ID:JDKaBadx
>>1
このスレ行ってみぃ!!



●  もしも日本が米英に負けていたら    ●
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1231164586/

210 :名無しかましてよかですか?:2009/01/22(木) 10:37:34 ID:Qtp3l+bE
『ジョン・ラーベ』

独本国で4月2日公開
ttp://www.johnrabe.de/

「南京の真実」
http://www.nankinnoshinjitsu.com/
http://jp.youtube.com/watch?v=InnjkpiiVec


211 :名無しかましてよかですか?:2009/01/22(木) 11:44:47 ID:uMsgCZW7
>>204
正解は
>『負け犬の遠吠えも無しに逃亡』
でしたので、1ペリカ獲得です。

212 :名無しさん@九周年:2009/01/22(木) 16:15:59 ID:ttAVsZoI
>>207
おいおい、待ってくれそんな事、言ってないじゃん。
戦争に負けた奴のやったことが悪くて、同じ事をしても
勝った奴のやった事が全て正義として許されるなら
明らかにオカシイじゃん?
 中国様が見習えとおっしゃるドイツなんか破壊と虐殺などの損害を一番
与えた東欧諸国にはロクな謝罪も賠償も戦後していないんだよな。謝罪と賠償は
これからの話なんだがドイツは黙殺どころか圧殺しているんだぜ。
今では反省なさっていたはずのドイツ国民がこれらの諸国で没収された
ドイツ人の個人財産を返還しろという動きまで出てきている始末ですぜ。
これを見習ってくれという話ですかね。
 本当はドイツこそ日本を見習って誠実に謝罪と賠償すべきなんじゃないの?
 人道的で良心的で正しいはずの中国様が周辺の国に戦争を仕掛け多民族を虐殺、略奪
強姦をしている姿をみて、疑問に思いませんか?
 中国が日本を説教する度に強盗殺人団の親玉が人に道徳を説いているように見えませんか?
たいそうご立派でと思いません?



213 :名無しかましてよかですか?:2009/01/22(木) 17:14:00 ID:/wIqLBQE
>>212
第二次世界大戦を例にとるならば、日本の場合は国家間の戦争賠償、
ドイツの場合は国家対個人の戦後補償にも応じている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E4%BA%89%E8%B3%A0%E5%84%9F

  ∧_∧
 ( ・∀・) はい詰んだ(藁
 ( ∪ ∪
 と__)__)  旦~

214 :名無しかましてよかですか?:2009/01/22(木) 19:05:30 ID:TKc603vR
>>


215 :名無しかましてよかですか?:2009/01/22(木) 19:13:36 ID:TKc603vR
>>213

嘘をつくなよww

個人にもって言い方はうそでしょう。 

216 :名無しかましてよかですか?:2009/01/23(金) 03:20:04 ID:pE+DQH2J
>>211
ヤッター!1ペリカゲット!(棒)

217 :名無しさん@九周年:2009/01/24(土) 07:28:47 ID:G9mraZ1X
≫212
嘘と誤魔化しはいかん、自分のソースをよく読んでくれ、ソ連邦への賠償と書いてあるが、
東欧に賠償した具体的記述はどこにもないじゃん、しかも1953年に
支払停止と書いてあって完済していないじゃん。
日本がやった事はドイツが東欧でやった事に近くて戦争被害の問題じゃないか。
日本程ちゃんと賠償したという話はどこにも書いてないじゃん。
支払停止にしたのはソ連が東ドイツを共産主義の模範国とすべく賠償より
復興を優先させた結果だよ。他の東欧諸国からの賠償請求をソ連が力で圧殺したんだよ。
実は知っているんじゃないの?


218 :名無しかましてよかですか?:2009/01/24(土) 11:30:56 ID:fKKQuYHJ
>>197
>戦時復仇であるのであれば、完全無罪だということだ。

冀東政府と国民党政府の間に何の関係もないぞ。
しかも通州事件は既に謝罪も賠償も完了していた。

219 :名無しかましてよかですか?:2009/01/24(土) 11:57:04 ID:YtQp0WlT
>>218
冀東政府は虐殺には関与していない。
虐殺犯は謝罪も賠償もしていない。

220 :名無しかましてよかですか?:2009/01/24(土) 12:36:24 ID:iKxESoPP
>>219
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#128】
通州事件なら解決しとるよ。賠償も含めて。

大阪朝日新聞 昭和12年12月23日 
 通州事件愈よ解決
 冀東政府から誠意披露
【北京特電二十二日発】
去る七月ニ十九日日支軍衝突と同時に冀東保安隊の反乱によつて発生した通州事件の
悲惨なる想出は今なほわが国民の脳裡を去りやらぬ痛恨事であるが、冀東政府の
現政務長官池宗墨氏は事件解決策につき北京大使館当局と種々折衝中のところ
大体左のごとき解決案を発見、池長官はニ、三日中に北京大使館に森島参事官を訪問、
冀東政府を代表し正式陳謝をなし犠牲者に対する慰藉金、日本側機関に対する損害賠償など
合計百二十万円を日本側に交付し、これをもつて同事件の正式解決をはかることに決定した。
即ち冀東自治政府としては北京の中華民国臨時政府に正式合流をなすに先立ち通州事件の正式解決をいそぎ、
もつて日本国民に対する慰藉、陳謝の態度を明にしたものである。
なほ前長官 殷汝耕氏も事件後厳重な取調べを受けつつあつたが間もなく同事件に通謀したる事実なきことも
明白になりこれまた近く釈放されるものと見られる、また我が同胞の尊き霊を永遠になぐさめるため遭難地通州に
大供養塔が建設されることになつてゐるが、右基金は冀東政府要路者の心からなる義金によるものである。

疑うなら外交資料館行って政府文書調べてきな。

  ∧_∧
 ( ・∀・) はい詰んだ(藁
 ( ∪ ∪
 と__)__)  旦~

221 :名無しかましてよかですか?:2009/01/24(土) 13:14:58 ID:YtQp0WlT
>>220
冀東政府は虐殺には関与していない。
虐殺犯は謝罪も賠償もしていない。

いったい何が解決したというのだ?
どうした?答えられないのか!

222 :名無しかましてよかですか?:2009/01/24(土) 13:19:09 ID:iKxESoPP
>>221
> いったい何が解決したというのだ?

通州事件

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#128】
通州事件なら解決しとるよ。賠償も含めて。

大阪朝日新聞 昭和12年12月23日 
 通州事件愈よ解決
 冀東政府から誠意披露
【北京特電二十二日発】
去る七月ニ十九日日支軍衝突と同時に冀東保安隊の反乱によつて発生した通州事件の
悲惨なる想出は今なほわが国民の脳裡を去りやらぬ痛恨事であるが、冀東政府の
現政務長官池宗墨氏は事件解決策につき北京大使館当局と種々折衝中のところ
大体左のごとき解決案を発見、池長官はニ、三日中に北京大使館に森島参事官を訪問、
冀東政府を代表し正式陳謝をなし犠牲者に対する慰藉金、日本側機関に対する損害賠償など
合計百二十万円を日本側に交付し、これをもつて同事件の正式解決をはかることに決定した。
即ち冀東自治政府としては北京の中華民国臨時政府に正式合流をなすに先立ち通州事件の正式解決をいそぎ、
もつて日本国民に対する慰藉、陳謝の態度を明にしたものである。
なほ前長官 殷汝耕氏も事件後厳重な取調べを受けつつあつたが間もなく同事件に通謀したる事実なきことも
明白になりこれまた近く釈放されるものと見られる、また我が同胞の尊き霊を永遠になぐさめるため遭難地通州に
大供養塔が建設されることになつてゐるが、右基金は冀東政府要路者の心からなる義金によるものである。

疑うなら外交資料館行って政府文書調べてきな。

  ∧_∧
 ( ・∀・) はい詰んだ(藁
 ( ∪ ∪
 と__)__)  旦~

223 :名無しかましてよかですか?:2009/01/24(土) 13:33:44 ID:YtQp0WlT
>>222
冀東政府は虐殺には関与していない。
虐殺犯は謝罪も賠償もしていない。
即ち冀東政府は無関係。
無関係な冀東政府が何をしようと事件は未解決に変わりない。


それで、いったい何が解決したというのだ?
どうした?答えられないのか!

224 :名無しかましてよかですか?:2009/01/25(日) 12:38:25 ID:2HhMBmFo
俺の質問内容は以下のとおり。

あなたの言ってる証拠資料の、どの本に20万人虐殺したとかいてあるの。
また、本多勝一の民間人30万人の殺害は捏造なの。

少なくとも南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)には書いてないよね。
つまり、あんたの発言は捏造。

南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)←現在入手極めて困難
→「南京戦史」「南京戦史資料集」「南京戦史資料集U」
南京事件調査研究会 「南京事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「アメリカ関連資料編」 第2巻「中国関係資料編」
洞富雄編 「南京大残虐事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「極東国際軍事裁判関係資料編」第2巻「英文資料編」
防衛庁防衛研修所戦史室著 「戦史叢書」全102巻(朝雲新聞社)
「第86巻 支那事変陸軍作戦〈1〉―昭和十三年一月まで―」
「第89巻 支那事変陸軍作戦〈2〉―昭和十四年九月まで―」
井口和起、木坂順一郎、下里正樹編 「南京事件・京都師団関係資料集」 (青木書店)

さあ、南京捏造派は、またトンズラか。

225 :右翼思想はカタギの思想じゃないよ。ok:2009/01/25(日) 23:52:28 ID:FHsx8HwZ
右翼・保守・極右・正論読者・産経新聞読者・サピオ読者・愛国者・
国粋主義者・独裁主義者・復古主義者・歴史修正主義者・軍国主義者・
民族主義者・武士気取り・国士気取り・通り魔予備軍・文学的変態・
言論チンピラ・ネットチンピラ・台湾系右翼たちに質問します。

論破開始
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#41】
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

226 :名無しかましてよかですか?:2009/01/26(月) 03:53:23 ID:No0u2Q8T
>>86
牧瀬里穂か。懐かしいな

227 :名無しかましてよかですか?:2009/01/26(月) 17:29:46 ID:8wy7lIb1
南京大虐殺はあったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

論破終了www

228 :右翼思想はカタギの思想じゃないよ。ok:2009/01/26(月) 17:30:36 ID:N/nKsBsr
>>227
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#46】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

229 :名無しかましてよかですか?:2009/01/26(月) 18:58:37 ID:8wy7lIb1
>>228
【精神異常者妄言解毒対策レス】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はあったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

論破終了!

230 :名無しかましてよかですか?:2009/01/26(月) 21:39:49 ID:VUN/Toa1
「闘議場・闘論場(コロッセオ)」(http://yy701.60.kg/kdesu234/)という
2ちゃんねるタイプの掲示板をレンタルして設置してみた。

基本的に最低のルールは、一つである。
 論証責任を果たすことができない、自分の主観の強弁は「議論する資格なし」

 自分の意見に対する「責任」というものは、そう思うことの「理由」を説明できることであり、
根拠となるデータを示し、論理考証を説明できることである。

 このルールが守れないのなら、「議論に参加する資格がない」ということで、ご遠慮して
いただくしかないだろう。

 後は、ごく常識な範囲として、掲示板の存続に問題のある書き込み、エロ系・詐欺系リンク
など、個人情報に関する書き込みなどは削除対象とする。

 一般的に言う、討論相手への誹謗中傷は、理由が説明できるのならOKとしようと思っている。
違反は「根拠の説明できないイメージ的レッテル貼り行為と、誹謗中傷であり、論証責任が
果たせるか?否か?によって判断は分かれることになる。」

【闘議場・闘論場(コロッセオ)】URL
http://yy701.60.kg/kdesu234/

231 :名無しかましてよかですか?:2009/01/26(月) 22:01:46 ID:KbcDGjrO
>>230
「肯定説論者は反日至上主義者でイチャモンばかりである
 なぜなら現実には存在しなかった南京での虐殺を何の根拠も無く有ったとして
 日本を貶めているからである」

というステレオタイプな否定説の言動は
「理由の説明できている誹謗中傷」と認定されるのですか?

232 :名無しかましてよかですか?:2009/01/26(月) 23:16:10 ID:RVXZuV3d
【南京問題に終止符?】
南京の実相―国際連盟は南京2万人虐殺すら・・

<<ニコニコ動画>>
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5917758

<<youtube>>
http://jp.youtube.com/watch?v=l44Dht22Sk8

233 :右翼思想はカタギの思想じゃないよ。ok:2009/01/27(火) 00:04:23 ID:dDd+6VNK
>>229
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#46】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>232
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#116】
南京大虐殺論争

南京大虐殺事件を日本人が知ったのは敗戦後の東京裁判においてである。この事件が
「論争」となるのは、日本が高度成長を遂げ公然と十五年戦争が肯定されるようになって
からである。論点は虐殺事件の存否、組織性、犠牲者の数であり、七〇年代の第一次論
争、八〇年代の第二次論争がある。この事件を六〇年代から本格的に研究したのは洞
富雄であり、事件を世に広めたのは本多勝一『中国の旅』(七二年)である。第一次論争
は七二年の鈴木明「『南京大虐殺』のまぼろし」が事件の存在に疑問を呈してはじまった。
第二次論争では田中正明『?南京事件″の虚構』が事件の存在を否定したために中国を
巻き込む論争に発展した。しかし、論争の過程で多くの新資料が発掘・発表され、旧陸軍
将校の親睦団体偕行社が機関誌『偕行』で「証言による『南京戦史』」を連載し、事件の存
在を認め中国人民にわびたことをもって事件の存否に関する論争は収束した。第二次論
争の時期に事件の非組織性を主張したのは文部省であり、教科書検定で「混乱の中で」
と書き込ませた。しかし、南京攻略戦参加部隊の「戦闘詳報」などの資料や藤原彰『南京
大虐殺』(八五年)、吉田裕『天皇の軍隊と南京事件』(同年)などによって日本軍の組織
的虐殺であることが明確になった。中国人犠牲者の数の問題に関しては、中国では八五
年に開館した侵華日軍南京大屠殺遭難同胞紀念館に明示するように三〇万人を主張す
る。これに対し事件の存在を認めざるをえなくなった人々は三〇〇〇人から四万二〇〇
〇人という数を提示、偕行社刊『南京戦史』でも約三万人という。しかし、洞は『決定版・南
京大虐殺』(八二年)で二〇万を下らない数といい、『南京大虐殺の証明』(八六年)で少数
説の誤りを指摘した。実証の厳密さからも洞・藤原などの主張には説得力があり、論争は
ほぼ決着がついた。(三省堂『戦後史大事典』より)

234 :名無しかましてよかですか?:2009/01/27(火) 02:22:27 ID:nXRFdFqE
>>233
【精神異常者妄言解毒対策レス】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok

捏造ではなく、南京大虐殺は本当に有ったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

論破終了!

235 :名無しかましてよかですか?:2009/01/28(水) 16:08:54 ID:dAgYalC4
>>86
ダハハ
こういう話はなんで
テレビのニュースでやらないのだ?

236 :             .:2009/01/28(水) 19:43:59 ID:UaxBLOSZ
●  もしも日本が米英に負けていたら    ●

1 :のび太の大東亜戦争:2009/01/05(月) 23:09:46 ID:0kmeaiwu0
もしも、あの大東亜戦争において、金甌無欠の我が大日本帝国が
万が一にも、鬼畜米英に負けるような事になっていたら……。

今頃、大日本帝國はどうなっていたんだふか……を考えてみるスレです。



http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1231164586/


237 :作品:2009/01/30(金) 10:48:17 ID:AtHul11u
虐殺は間違いなく有ったが中国人が言う人数は大げさで日本人の支援者もニセの証拠を出す癖がある。
ナチスのユダヤ人虐殺と並べたがるが日本人は中国人を殲滅しようとはしていない。
あの当時民間人の命は、南京だけでなくいろんなところで、いろんな国で軽く扱われていたのでこれからは注意しよう。てOK?

238 :名無しかましてよかですか?:2009/01/30(金) 12:38:17 ID:AYY1rRjj
南京大虐殺と言われるのは便衣兵(ゲリラ)狩りだろ?
しかも便衣兵は民間人と変わらない格好してたから
不幸にも間違われて処刑されてしまった民間人はいたはず
でもこんな事戦時なら当たり前じゃなきゃこっちが殺られるんだ
「疑わしきは殺れ」平時じゃないんだから

239 :サイコメトリー:2009/01/30(金) 13:16:25 ID:CfSMabze
どなたかも仰っていましたが、ナチスドイツが行ったホロコーストは
明かなる非道行為です。

しかし、それと同等のものだと南京の件を言う人達は、ただ単純に日本
に悪というレッテルを張りたいだけの人達でしょ。戦時に民間の死者が
出る等の事は各国でいくらでも有る。強制を主張するなら、シベリアに
強制連行された、祖国人の事を問おてくれ。なぜ、自らの民族を辱める
事は出来ても、自らの民族を救おうとしないのかなぁ?


240 :名無しかましてよかですか?:2009/01/30(金) 13:54:40 ID:AYY1rRjj
>>239
それはそれこれはこれとあの戦争の事を言ったら
「お前は右翼だ!!」
とレッテルを貼られてきたからじゃない?
「日本は悪い事をやったんだだから何もいっちゃいけない以上」
こんな馬鹿な事がまかり通るんだから

241 :右翼思想はカタギの思想じゃないよ。ok:2009/01/30(金) 16:13:19 ID:VoZTDFz0
そんじゃ南京大虐殺はあったということでok?>ALL

242 :名無しかましてよかですか?:2009/01/30(金) 17:06:30 ID:AYY1rRjj
>>241
便衣兵(ゲリラ)狩りの事を南京大虐殺と言うのなら俺はあったと思います
良く聞く女子供を串刺しにして...なんて事を日本軍が組織的に行った行為を
南京大虐殺と言うのなら無かったと俺は思います
あなたはどちらの事を南京大虐殺だと思っているのですか?
それによって変わるのでは?

243 :右翼思想はカタギの思想じゃないよ。ok:2009/01/30(金) 17:27:45 ID:VoZTDFz0
>>242
裁判もかけずに投降して保護を求めたた便衣兵や一方的に便衣兵の容疑をかけられて
しょっ引かれた無辜の一般市民を虐殺することと、無辜な女子供を虐殺することを
分けて考えることは詭弁に過ぎません。なぜなら女子供も便衣兵になる可能性も否定で
きないからです。

便衣兵狩りと女子供に分ける詭弁を排して南京大虐殺があったと思うなら素直に
「南京大虐殺はあった」と言うべきです。戦争中ならどこの国も虐殺行為はしたはずだ
と言うのなら。ok

244 :名無しかましてよかですか?:2009/01/30(金) 17:49:35 ID:AYY1rRjj
>>243
平時ならあなたの言う事は間違って無いと俺は思います
しかし戦時なら話は別ではないですか?便衣兵(ゲリラ)は捕まったら
ハーグ陸戦協定のルール違反なんですから何をされても文句は言えないんですよ
不幸にも間違われて処刑された人は可哀相に思いますが
戦時なら間違われないようにしなければいけないのは自分の命を守る為には常識ですよ
中国人から見れば日本兵は敵国の兵士です当たり前の事じゃないですか?
便衣兵と女子供を分けるのが何故詭弁と言われるのか分かりません
民間人とルール違反をしている敵国の兵士ですよ分けて考えるのは当然でしょう

245 :右翼思想はカタギの思想じゃないよ。ok:2009/01/30(金) 18:15:46 ID:VoZTDFz0
>>244
> ハーグ陸戦協定のルール違反なんですから何をされても文句は言えないんですよ

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#202】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「便衣兵を殺すのは、国際法違反者への合法的な処刑である、兵士が一般市民を装うのは、
ハーグ陸戦協定条約附屬書23条で禁じられた「背信の行為」に当たるからだぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
実は23条には「敵國又ハ敵軍ニ屬スル者ヲ背信ノ行爲ヲ以テ殺傷スルコト」とあります。背
信の行為を使って「殺傷スルコト」を禁じているのであり、単に平服を着ることを禁じてい
るのではありません。また、たとえ国際法違反者であっても処刑には裁判を必要とします。ok

> 便衣兵と女子供を分けるのが何故詭弁と言われるのか分かりません

ここまで解りやすく書いてるのにそれでも頑迷に詭弁と言われるのか解らないと言ってはいけない。
繰り返すが女子供でも便衣兵になることが可能なのだから便衣兵狩りの対象になる可能性も十分
ありえるのだ。だから便衣兵の裁判無しの処刑(虐殺)と女子供に対する強姦・虐殺を分離すること
は全くの詭弁に他ならないのだ。女子供の強姦・虐殺は戦争ならどこの国でもやってるはずだと
言うのなら君たちは南京大虐殺はあったということでいいんだな?

246 :右翼思想はカタギの思想じゃないよ。ok:2009/01/30(金) 18:22:04 ID:VoZTDFz0
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#208】
返答に窮したようなので、今日はこのくらいで勘弁してあげます。ok
アメリカやヨーロッパでは歴史修正主義者とは、ナチスによるホロコーストが無かったと主
張する人々である。 歴史修正主義者らは以下のような主張を行っている。曰く

 ホロコーストはなかった
 ホロコーストはニュルンベルグ裁判ででっち上げられた
 ユダヤ人を600万も殺すのは不可能
 アンネの日記は偽造された
 アンネの日記は父親のオットー=フランクが編集しているので信用できない。
 ホロコーストはイスラエルが補償金目当てに言っている。
 ホロコーストはユダヤ人が作りあげた虚構である
 ドイツの誇りを取り戻せ、ドイツは悪くない。
 
 あれ? どこかで聞いたようなフレーズばかりだ。http://nagoya.cool.ne.jp/whitecray/gosen117a.html

2ch総括!
@野菜食えよ
Aたまには表出て新鮮な空気吸えよ
B変な本読むなよ
C夢と現実の境を無くすなよ
D初心者の質問には優しく答えろよ
E鉄火場でもユーモアーと遊び心を忘れるなよ
F煽りは煽られた本人がこの人に煽られたいと思わせるような煽りをしろよ
G年上に敬意を払えよ
H言論には言論で対抗しろよ
I皆仲良く

地獄の青空(非戦主義系)      ○y一~~ 論破完了サンキュー☆
http://kouei39.blog10.fc2.com/  (|,へ
ウィザード級質問者(非戦主義系) 」 ○| ̄|_ 
http://qual1ty.blogspot.com/

247 :大悟と大輔の呉越同舟:2009/01/30(金) 18:56:08 ID:LX8yQsl/
【>>241&243 >>245−246】

 キミの言い分の「ウヨク思想はカタギの思想ではない」キミの言う、ウヨクより極論に傾いてるよ、

 でも、本物かニセモノかは、オレのものさしだけでは理解できん、

248 :名無しかましてよかですか?:2009/01/30(金) 22:58:36 ID:IS1YirdB
>>245
>繰り返すが女子供でも便衣兵になることが可能なのだから便衣兵狩りの対象になる可能性も十分

便衣兵というのは、元々兵士であった者が軍服を脱ぎ捨て、民間人に偽装した者のことだろ。
ベトナムならともかく、当時の南京で女子供が兵士であったことはまずあり得ない。すなわち便衣兵になることもありえない。

詭弁そのものだな。

249 :名無しかましてよかですか?:2009/01/30(金) 23:41:36 ID:1U0hVOV8
>>243
>裁判もかけずに投降して保護を求めたた便衣兵

なんだこれ?便衣兵になる必要ないやん。こういうのを矛盾って言うんだよ。

250 :名無しかましてよかですか?:2009/01/31(土) 09:51:20 ID:rxFZ8T3L
虐殺なんてあるわけないじゃん
中国政府なんて今も昔も嘘ばかり、仕舞いには自分たちでついた嘘を本気で信じこんでる 
毒ギョーザの件を見てもそれがわかるだろうに

251 :名無しかましてよかですか?:2009/02/01(日) 03:58:18 ID:nbMhZdaJ
まず、ドイツではユダヤ人の強制収容所があったし、政府の方針でホロコーストが起きたのも知ってる。
だから人骨や髪の毛がゴロゴロ出てきたっていうのは写真で見たし、図書館でも見れた。

 んなら、日本がやったっていう南京大虐殺ってやつの時は、収容所とか作らなかったんですか?
しかも、20万人とかっていう数字だと、僕の住んでる市ひとつ無くすのとおんなじくらいなんですよ。

 それなら、人骨やらが出てきてもいいのに、全くそういった物的証拠がないのが不思議です。

 あと、南京自体も人口が増加していたり、物資的な問題から見ても、20万人なんて・・・・・


 スイマセン・・・中途半端な知識で。
でも、なんか納得がいかないんです。納得できるようなソースがあれば教えてください。

 

252 :名無しかましてよかですか?:2009/02/01(日) 04:56:49 ID:5irQDyWG
>>251
そのような受け身の態度では、情報提供者に洗脳されるだけ。

この議論は、詭弁あり捏造あり論理のすり替えありで錯綜しているから、しばらくRomって様子を見るしかないよ。ここだけでなく他のスレやサイトも覗いてみよう。

253 :名無しかましてよかですか?:2009/02/01(日) 14:01:47 ID:18MiE9im
南京の史料館にも山ほど人骨の類は展示されてるんじゃなかったけ?
でもそれが南京の被害者という証拠もないし、数も十万二十万には到底足りないとか言うんだろうな。
ホロコーストでもおなじことなわけだが。600万の人骨が発見されたわけでなし。

254 :名無しかましてよかですか?:2009/02/02(月) 08:31:08 ID:AvLKFWOg
>>246
世界史板より
捏造?ホロコーストの真偽―懐疑的考察―5

16:世界@名無史さん
リヴィジョ二ストにネオナチや右翼が多いというのは本当ですか?そのような事実はありません。まずは、国籍、民族を見てみましょう。

ユダヤ教徒(Josef G. Burg, Roger-Guy Dommergue, David Cole, Stephen Hayward)
キリスト教徒(Germar Rudolf, Michael A. Hoffman, Robert Countess)
イスラム教徒(Ibrahim Alloush, Ahmed Rami)
無神論者(Bradley Smith, Robert Faurisson)
民族社会主義者体制および強制収容所での苦難を経験したもの (Paul Rassinier, Josef G. Burg)第二次大戦中にドイツ軍兵士として、また連合国兵士として活躍したもの (Werner Rademacher, Wilhelm Staglich, Douglas Collins)
大学教授(Prof. Robert Faurisson, Prof. Arthur R. Butz, Prof. Christian Lindtner, Prof. Costas Zaverdinos)
博士号を持つもの(Dr. Wilhelm Staglich, Dr. Robert Countess, Dr. Stephen Hayward, Dr. Herbert Tiedemann)
化学・物理学・工学修士(Michael Gartner, Germar Rudolf, Arnulf Neumaier, Friedrich Berg)歴史家(Mark Weber, Robert Countess, Carlo Mattogno)
共産主義者と社会主義者(Paul Rassinier, Roger Garaudy)
穏健左翼(Pierre Guillaume, Serge Thion)
自由主義者(Andrew Allen, David Cole, Bradley Smith, Richard Widmann)
保守派(Germar Rudolf, Carlo Mattogno, Werner Rademacher)
右翼(Udo Walendy, Mark Weber)
民族社会主義者(Ernst Zundel)元親衛隊員(Thies Christophersen)
フランス人(Robert Faurisson, Pierre Guillaume, Roger Garaudy, Paul Rassinier, Vincent Reynouard, Jean Plantin)
アメリカ人(Bradley Smith, Mark Weber, Arthur Butz, Richard Widmann, Fredrick Leuchter)
ドイツ人(Germar Rudolf, Werner Rademacher, Michael Gartner, Arnulf Neumaier, Wilhelm Staglich)
スイス人(Jurgen Graf, Arthur Vogt)
――――――――――[All:276]-U 世界@名無史さん
w
^ 2008/10/03(金) 08:23:22 0

255 :名無しかましてよかですか?:2009/02/02(月) 19:20:25 ID:uijhhYB4
>>254
つうかナチスって共産主義じゃないけどサヨクだからね
国家社会主義ドイツ労働者党だし

256 :大悟と大輔の呉越同舟:2009/02/02(月) 21:03:49 ID:DbzjcVPZ
255>>
    近衛文麿前首相は?

257 :名無しかましてよかですか?:2009/02/05(木) 01:41:30 ID:VzVzWKDG
>>86
すげえ。本人臭いな。

258 :名無しかましてよかですか?:2009/02/05(木) 03:32:12 ID:0FiFoqLH
〜あなたの知らない本当のイギリス〜
欧州最狂の【反日トンデモ国家】の実像とは?

@イギリスの反日洗脳教育
南京大虐殺30万人、従軍慰安婦20万人という特ア製プロパガンダが完全に直訳のまま学校の教科書に掲載されています。
むしろ、中国産の反日プロパガンダをヨーロッパで拡大輸出している犯人はイギリスというのが事実です。
イギリスの高校のメジャーな修学旅行先は「タイ」。なぜだか分かりますか?
「イギリス人捕虜がここで野蛮なジャップどもに虐待されたのです。父祖の屈辱を忘れてはいけません。」
という反日野外授業をするためです。自分たちが植民地で有色人種を動物以下に扱っていたことなど一切教えません。

A反日マスゴミ
イギリスのマスゴミは、一つの例外もなく全てが反日です。日本の良いところなどまず書きません。
東京に滞在しているイギリスマスゴミ各社の特派員はほぼ全員がノリミツオオニシの劣化コピーだと思ってください。
それくらい酷いです。国営放送のBBCですら日本は歴史教科書を書き換えて子供に戦争犯罪を教えていないだの
中国の工場は毒ギョーザなんて作ってなかっただの日本は外国人お断りの看板だらけの人種差別国家だのと平気で嘘八百を報じます。
また特アの受け売りだけでなく反捕鯨や死刑制度叩きという欧米独自の嫌がらせも行います。

B日本文化の不人気
イギリス人は日本のアニメや漫画をあまり好みません。イギリスで流通しているもののほとんどはアメリカからの二重輸入品か
ドイツ・フランス・スペインあたりからの重訳です。その一方で残酷なアニメや変態漫画を取り上げてマスゴミが日本叩きをしたり
イギリス政府が国連の人権委員会などに働きかけて日本への非難勧告を何度も決議させています。

C皇室侮辱
ヒロヒトは悪魔、アキヒトは悪魔の子。これがイギリスの常識です。プリンセス・マサコが幽閉・虐待されているという話が大好きなのは
日本の皇室がイギリス王室より腐っていてほしいという願望の表れでもあります。
英語には敬語表現がありますが、日本の皇室関係者が訪英した時などもマスゴミはイギリス王室だけに敬語を使い、まるで日本が下僕であるがごときナレーションをします。
江沢民が天皇に尊称を使わなかったのと同じようなものです。

259 :名無しかましてよかですか?:2009/02/05(木) 18:31:02 ID:w2SNoosi
南京事件の犠牲者数はティンパーリーや顧維鈞が最初に主張していた2万人ですら誇張です。
ホロコーストとしての‘南京大虐殺’など存在しない。
20マンだ30マンだと言っているのは
それを十倍以上に膨らませて中国が政治的に利用しようとする、
あるいは原爆の犠牲者数と比肩させてアメリカが自らの加害行為と相殺しようとする
まさしく悪い意味での「歴史修正主義」なのです。
その歴史修正主義に加担して南京の領域的定義を意図的に改竄したり
中国政府発表の数字に合わせながら統計学の常識を無視した誤差で見積もりを発表したりするのが
「肯定派」と呼ばれる一群のリヴィジョニストたちであり、
英米による歴史観の固定化を狙う「Revisionism」というレッテル貼りを日本の研究者たちに対して行う
アングロサクソンの忠犬と中華事大主義を兼ねたゲテモノなのです。
しかも悪いことに、彼らは自分たちの歴史修正主義ゴッコの「善意」と「動機の純粋性」を信じて疑いません。
日本が歴史修正主義者だらけの国だと思われたくない!などと国士気取りで
歴史修正主義の上塗り作業の方棒担ぎを行ってしまうのです。
英語が出来ず国際経験も少ないせいで向こうの歴史研究の実態を知らない、あるいは英語で書かれた文への無謬性信仰がある
思考力の弱い人にありがちなパターンです。

日本にドイツを見習えと言うのなら、中国こそドイツのドレスデン爆撃に対する姿勢を見習うべきでしょう。
東ドイツとソ連が犠牲者30万人を主張し、イギリスの歴史家が13万人説を唱えていましたが、
最終的にドイツの歴史家たちによって3万人程度だったことが明らかにされました。
この「30万」誇張が英米側によってrevisionismと呼ばれていたのですから、中国の現在の姿勢こそが歴史修正主義なのです。
中国もドイツを見習って誇張や捏造を排し正直に研究する姿勢を見せなければ
日中が歴史問題で和解することはありえないでしょう。

260 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2009/02/05(木) 23:45:56 ID:hVWLAY6O
南京虐殺事件てなんだ?
んなもん聞いたことねーぞwww


261 :名無しかましてよかですか?:2009/02/06(金) 14:01:42 ID:SkcQ3sEH
涙しつつ「南京に大虐殺などありはしない」と言った蒋介石

蒋介石と田中正明氏の会談(『興亜観音』第十五号・平成十四年四月十八日発行・田中正明氏
「東京裁判とは何か、七烈士五十三回忌に当たって」より)

 「約一週間の後、台北の旧総督府で蒋介石その他の要人とのお別れの宴が開かれました。
私ども同士一人一人が蒋総統の前に進み出てお礼を述べて蒋介石と握手をするのです。

最後に私は、蒋介石総統の前に進み出て、御礼の挨拶をした後、『私は閣下にお目にかかった
ことがございます』と申し上げました。すると、『いつ?どこで?・・・』とたずねられた

『昭和十一年(1936年)二月に、松井石根閣下と二人で、南京でお目にかかりました』。
そのとき「松井石根」という名を耳にされた瞬間、蒋介石の顔色がさっと変わりました。
眼を真っ赤にし、涙ぐんで『松井閣下には誠に申し訳ないことをしました』。

手が震え、涙で眼を潤ませて、こういわれるのです。『南京に大虐殺などありはしない。
ここにいる何應欣将軍も軍事報告の中でちゃんとそのことを記録してあるはずです。

私も当時、大虐殺などという報告を耳にしたことはない。・・・・・松井閣下は冤罪で
処刑されたのです・・・・・』といいながら涙しつつ私の手を二度三度握り締めるのです。」(後略)

262 :名無しかましてよかですか?:2009/02/06(金) 14:04:21 ID:O7hiwtax
>ファナティックな民族主義や意義に乏しい言葉遊びは、スルーする方向で。
また日中に於ける政治的駆け引き云々も当スレでは扱いません。

それしか扱ってなくね?


263 :名無しさん@九周年:2009/02/07(土) 03:33:59 ID:H8wB3ztH
>>259

真っ当な意見だと思うが

南京とホロコーストは関係ないって、
戦争被害、犯罪と民族絶滅は次元の違う話だよ。
ドイツはユダヤ人に関しての民族絶滅について謝罪したというが
、その他の国、民族への戦争犯罪、被害についてはロクに謝罪も賠償も
やって無いぜ。南京は戦争被害の話だよ。
ドイツを見習うと主要な戦争被害や犯罪についてちゃんと謝罪も賠償も
しなくて良いことになる。
ワルシャワを始めとする東欧の都市や国への被害はちゃんと賠償
してないんだぜ、ソ連への賠償も途中で打ち切られてる。
騙されないほうが良いよ。




264 :K−K@南京への道・史実を守る会:2009/02/07(土) 10:36:56 ID:9NqjSuxd
K−Kです。

夏淑琴さん名誉毀損訴訟の最高裁での結果が出ました。
結論としては、被告の上告を棄却するというものです。
したがって、原告である夏淑琴さんの勝訴が確定しました。

この訴訟では、原告・夏淑琴さん勝訴(400万円の支払い命令)という大きな成果に加え、
第一審判決では東中野修道被告の論述について、
「原資料の解釈はおよそ妥当なものとは言い難く,学問研究の成果というに値しないと言って過言ではない。」とまで断罪し、
世間に対し、南京大虐殺否定論がいかに無茶苦茶な「論」であるかを決定付ける評価を下したことが、大きな成果だったかと思います。

▼今回の最高裁の決定を受け、下記の関係各位よりコメントが届いています。
・夏淑琴さんからのコメント
・原告・弁護団声明
・朱成山館長(侵華日軍南京屠殺遇難同胞紀念館)のコメント
・談臻弁護士(夏淑琴名誉毀損事件弁護団補佐人)のコメント

これらのコメント・声明は下記のHPにて読むことが出来ますので、ぜひ、お読みになってください。
http://jijitu.com/content/view/71/38/
http://jijitu.com/content/view/72/38/

265 :名無しかましてよかですか?:2009/02/08(日) 00:38:43 ID:axWQT6Wr
>>263
ドイツが東欧に戦争の賠償してないのは酷いよな
ウクライナで50万人、モスクワ戦だけでも9万人殺されてるんだが、戦争犯罪としてすら扱われてない。
ガス室論争なんかよりそっちの方が深刻なんじゃないかと常に思ってる。

266 :名無しさん@九周年:2009/02/08(日) 01:20:51 ID:ybFusGWR
>>265

あの古都ワルシャワを破壊尽くし、ワルシャワの市街戦で確か30万近くの
人を死傷させている。
南京の事実は知らないが、対比されるべきはこれだよね。

そもそもフランスとか西欧諸国に対してもロクに賠償していないっぽい。
ドイツ統一まで戦時賠償は棚上げされて、統一後、ウヤムヤに
してるようだ。
ドイツはナチス犯罪に限定して個人賠償したが、そもそも何百万もいたユダヤ人の
個人資産、企業資産を没収したんだから、単に没収した物を返還してる
に過ぎないとも見れる、それにしては不足だが。
このドイツをを見習えとは恐れ入る。


267 :名無しかましてよかですか?:2009/02/08(日) 06:04:21 ID:K/bRxt7G
John Rabe本日ベルリン映画祭で上映
ttp://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=28321
ttp://www.johnrabe.de/

開催中の「第59回ベルリン国際映画祭」では、特別上映作品として登場する同映画。
チャン・イーモウ(張芸謀)監督やルー・チュアン(陸川)監督ら、
著名監督も南京攻略戦テーマの映画を手がける“南京ブーム”の中、今月7日
にベルリンで先駆けて上映されるため、世界からの反応が注目されている。

なお、「John Rabe」は今年4月2日にドイツで封切の予定。
中国では今年の6月中旬にも公開されるという。


268 :名無しかましてよかですか?:2009/02/08(日) 11:28:34 ID:C97pfg6b
「ドイツを見習え」っていうのは、やった事を「やってない」というな、ってことだろ。

269 :名無しさん@九周年:2009/02/08(日) 12:24:26 ID:ybFusGWR
「ドイツを見習え」っていうのは、イスラエルに対するように
もっと腰と頭を下げろということだろ。

ちなみに、ドイツは「カチンの森虐殺事件」のようにやってないは
認めていない。これを見習えという事か?

270 :名無しかましてよかですか?:2009/02/08(日) 13:13:15 ID:C97pfg6b
カチンの森事件の犯人はソ連軍だろ?なにいってんだ?

271 :名無しかましてよかですか?:2009/02/08(日) 20:00:03 ID:R6rIHqS7
俺の質問内容は以下のとおり。

あなたの言ってる証拠資料の、どの本に20万人虐殺したとかいてあるの。
また、本多勝一の民間人30万人の殺害は捏造なの。

少なくとも南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)には書いてないよね。
つまり、あんたの発言は捏造。

南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)←現在入手極めて困難
→「南京戦史」「南京戦史資料集」「南京戦史資料集U」
南京事件調査研究会 「南京事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「アメリカ関連資料編」 第2巻「中国関係資料編」
洞富雄編 「南京大残虐事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「極東国際軍事裁判関係資料編」第2巻「英文資料編」
防衛庁防衛研修所戦史室著 「戦史叢書」全102巻(朝雲新聞社)
「第86巻 支那事変陸軍作戦〈1〉―昭和十三年一月まで―」
「第89巻 支那事変陸軍作戦〈2〉―昭和十四年九月まで―」
井口和起、木坂順一郎、下里正樹編 「南京事件・京都師団関係資料集」 (青木書店)

さあ、南京捏造派は、またトンズラか。


272 :名無しかましてよかですか?::2009/02/08(日) 20:29:17 ID:ybFusGWR
>>270

カチンの森事件はソ連が崩壊する1990年まで、ソ連はドイツの虐殺事件
だと主張し続けてきて、ドイツを非難していた。
他方、ドイツはそれを一貫して否定し続けていた。
90年代になってロシアがようやく文書を公開しこれを認めた。
もしかしてこの何十年にわたる経緯を知らないとか・・・。



273 :名無しかましてよかですか?:2009/02/09(月) 08:03:51 ID:JIh6HAqQ
>>264
>世間に対し、南京大虐殺否定論がいかに無茶苦茶な「論」であるかを決定付ける評価を下したことが、大きな成果だったかと思います。

いやいや、南京否定論は正しいが、おまえはまだ努力が不十分だ、という判決だぞ!よく読め!愚か者!

274 :名無しかましてよかですか?:2009/02/09(月) 10:33:48 ID:r4zUbn9d
どこをどう読んだらそんな都合のいい解釈ができるんだ…

275 :名無しかましてよかですか?:2009/02/09(月) 14:17:44 ID:7rwQGtVH
中国共産党や北朝鮮を信じようとする奴ってのは・・・

276 :名無しかましてよかですか?:2009/02/09(月) 14:19:14 ID:7rwQGtVH
中国共産党や北朝鮮を信じようとする奴って・・・

277 :名無しかましてよかですか?:2009/02/10(火) 21:48:27 ID:CHy+8d7P
産経新聞 2003年02月20日 東京朝刊
拓殖大学海外事情研究所長 佐瀬昌盛

昨年十一月、在野の歴史家イェルク・フリートリッヒの大著『火災−爆撃戦下のドイツ一九四〇−一九四五』が出版された。
http://www.amazon.com/Fire-Bombing-Germany-1940-1945/dp/0231133804
直ちに売り切れ。先日やっと入手したところ、なんとこれが第八版。書名から分かるように、
第二次大戦の英米空軍による都市爆撃作戦と、それに曝されたドイツ住民の姿とが主題である。事実の記述は
詳細を極める。なぜ壁一面の細密画のような史書がかくも読まれるのか。答えは簡単、この面での包括的著述が
過去半世紀近くなかったからだ。
反響が凄まじい。有力メディアはこぞって同書を取り上げた。高級週刊紙『ツァイト』はまる一面を書評に割き、
『シュピーゲル』は書評だけでは不足とばかり、今年一月初めから「ドイツ人に対する爆撃戦」を四週連続で特集。
二月には月刊誌『ゲオ』が大特集『タブーだったテーマ《爆撃戦》−ドイツ人に対する犯罪?』を組んだ。

英国報道界も敏感に反応した。フリートリッヒはそう記述したわけではないが、論理的思考を働かせると
「チャーチル首相の爆撃戦は戦争犯罪を構成する」と結論可能だからだ。折からチャーチルは、BBCの世論調査で
「史上最も偉大な英国人」に選ばれた。で、怒った『デーリー・テレグラフ』紙は、「ドイツ人がチャーチルを
戦争犯罪者呼ばわりする」と叫んだ。

関連記事
「ドレスデン爆撃の死者数は考えられていたより少なかった…英テレグラフ」
http://www.telegraph.co.uk/news/newstopics/onthefrontline/3123512/Dresden-bombing-death-toll-lower-than-thought.html
>ナチスの大げさなプロパガンダに反して被害者はたったの2万5000人。
>ドレスデン爆撃をホロコーストと比較しようとする歴史修正主義者どものたくらみは破られた」

南京に対してどうして常識で同じことを考えられないんだろうこの人たちは

278 :名無しかましてよかですか?:2009/02/11(水) 01:59:50 ID:0weY2eiA
文部科学省検定済教科書山川出版社 詳説日本史B(2006年3月1日印刷 同5日発行)
P.330 本文ではなく下の脚注
南京陥落後の前後,日本軍は市内外で略奪・暴行をくり返したうえ,多数の中国人一般住民(婦女子をふくむ)および捕虜を殺害した(南京事件)。南京の状況は,外務省ルートを通じて,はやくから陸軍中央部にも伝わっていた。

279 :名無しかましてよかですか?:2009/02/11(水) 02:06:01 ID:dHmqlrXo
>>273
>いやいや、南京否定論は正しいが、おまえはまだ努力が不十分だ、という判決だぞ!よく読め!愚か者!

なんでそう思ったの?

280 :名無しかましてよかですか?:2009/02/11(水) 05:20:15 ID:NvYUV5qz
>>278
でも人数に関しては書いてないんだよな。
同じ山川の『詳説日本史研究』では
死者(民間人、とは特定していない)数千人から30万人まで推定するものもあり、
その規模、正確な数ともに全く不明である。
と書いてある。

これは歴史学界の意見として正しいと思う。
笠原十九司の捏造が定説であるかのように宣伝する連中がいるが、
南京事件について統一見解は無いし、まともな歴史学者はこんな問題を扱ったりしない。
なぜなら、中共政権が崩壊してみない限りには真相は絶対分からないから。
ソ連が潰れるまでカチンの森事件やガス室の本当の用途が分からなかったのと同じだよ。
だから、論争することに全く意味がない。

281 :名無しかましてよかですか?:2009/02/11(水) 13:07:10 ID:N4w1oak/
>>280
おまえ、ナチのホロコーストはなかった、と信じてるキチガイ?

>なぜなら、中共政権が崩壊してみない限りには真相は絶対分からないから。
理由が書いてないけど、思いこみの開陳?

>ソ連が潰れるまでカチンの森事件やガス室の本当の用途が分からなかったのと同じだよ
?カチンの森はそうだけど、ガス室の本当の用途ってなんだ?

282 :名無しかましてよかですか?:2009/02/12(木) 23:11:09 ID:VIjJzY9q
>>281
ガス室はあったよ。
シラミ駆除用の奴がね。
人間を何百万人も殺せる代物じゃないけど。

283 :名無しかましてよかですか?:2009/02/13(金) 12:44:18 ID:845uUs9I
>>86
牧瀬里穂か。キレイだな

284 :名無しかましてよかですか?:2009/02/15(日) 14:00:10 ID:9+vFgcn5
アメリカやヨーロッパでは歴史修正主義者とは、ナチスによるホロコーストが無かったと主
張する人々である。 歴史修正主義者らは以下のような主張を行っている。曰く

 ホロコーストはなかった
 ホロコーストはニュルンベルグ裁判ででっち上げられた
 ユダヤ人を600万も殺すのは不可能
 アンネの日記は偽造された
 アンネの日記は父親のオットー=フランクが編集しているので信用できない。
 ホロコーストはイスラエルが補償金目当てに言っている。
 ホロコーストはユダヤ人が作りあげた虚構である
 ドイツの誇りを取り戻せ、ドイツは悪くない。
 
 あれ? どこかで聞いたようなフレーズばかりだ。
http://nagoya.cool.ne.jp/whitecray/gosen117a.html

285 :名無しかましてよかですか?:2009/02/16(月) 23:40:19 ID:fC/t/7Ad
小林厨ってさ、

「南京大虐殺の数字はデタラメだあ〜!!」

って叫ぶのに、チベットの犠牲者数はなぜ無批判に信じるの?

286 :名無しかましてよかですか?:2009/02/17(火) 00:09:12 ID:pVUQY3y1
南京大虐殺の被害者側の発表は信じない
チベットの被害者側の発表は信じる

小林信者はご都合主義なことw

287 :名無しかましてよかですか?:2009/02/17(火) 02:07:50 ID:urP/8KxL
お前らは中国はカスだということが理解出来ないから平気でんなこと言える。

288 :名無しかましてよかですか?:2009/02/17(火) 07:46:11 ID:/rfn90oJ
>>287
日本に恥の上塗りをさせて国難を招いていてるお前らバカウヨがカスだと理解できていますか?wwww

289 :名無しかましてよかですか?:2009/02/17(火) 08:27:39 ID:pVUQY3y1
>>287
やっぱりw
「中国はカス」とか感情論でしか言い返せない小林厨www

290 :名無しかましてよかですか?:2009/02/20(金) 02:10:10 ID:6IWlfGTy
南京虐殺を語る『ジョン・ラーべ』、ベルリンで好評

 南京大虐殺をテーマとしたドイツ・フランス・中国合作映画『ジョン・ラーべ(John Rabe)』が
先ごろ、第59回ベルリン国際映画祭で初公開され、大きな反響を呼びました。
http://japanese.cri.cn/881/2009/02/18/1s135498.htm

斬新な表現光る日本勢 ベルリン映画祭報告(下)
■「ジョン・ラーベ」 南京事件題材「新たな発見」

 日本関連の作品では、旧日本軍による「南京事件」を題材にした「ジョン・ラーベ」(ドイツ、
フランス、中国の共同製作)が上映された。現在のところ、日本での公開予定はない。
 ジョン・ラーベはドイツの会社員として中国に駐在中の37年、ナチ党の力を利用することで
日本の力が及ばない保護地区を作り、大勢の市民を救ったとされる。
 作品では、空襲から市民や建物を守るため、巨大なナチ党の旗を上空から見えるように
広げるシーンが印象的だ。旧日本軍の兵士が捕虜を大量に銃殺したり、殺害した市民らの
首とともに記念撮影したりする場面も描かれている。
 ドイツ人のフローリアン・ガレンベルガー監督は会見で「映画のほとんどはラーベの日記と
歴史的な情報をもとにしている。難しかったのは、そこからドラマを作り上げること。芸術家
として自由に映画を作り上げたが、ラーベの話は真正のものとして誠実に描いたつもりだ」
と語った。 日本人の俳優も登場し、将校役を香川照之、柄本明、杉本哲太らが演じている。
同席した香川は「こういう人がいたのは、新たな発見だった。映画は、日本人にとって難しい
問題を含んでいる。日本でも公開されることを望んでいますが……」と話した。
ttp://www.asahi.com/showbiz/movie/TKY200902180145.html


291 :名無しかましてよかですか?:2009/02/20(金) 12:58:38 ID:PFYSvYG5
>>86
すげえな

292 :名無しかましてよかですか?:2009/02/22(日) 11:29:56 ID:I1ZNxX04
30万人はないけど虐殺と言えるレベルの殺傷はあった。だけど今んなって謝罪やら賠償はする必要はない。理不尽な要求はつっぱねりゃいいだけ。

293 :名無しかましてよかですか?:2009/02/22(日) 13:41:35 ID:SDIwpG9v
>>292
> だけど今んなって謝罪やら賠償はする必要はない。理不尽な要求はつっぱねりゃいい

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#210】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「奴らは賠償金目当てで日本で裁判起こしてるんだぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
中国政府は1972年に日中共同声明で請求権を放棄しており、請求した事実はありません。
個人的に求めた中国人はいますが、南京大虐殺を軽視または無かったなどと歴史修正主
義的な日本側の発言に対して再確認の意味で裁判で日本国に謝罪を求めました、しかし
謝罪要求だけで裁判を起こすことはシステム上不可能なので不本意ではあるが賠償請求
もセットで裁判を起こしたことはあります。日本国民に金目的で裁判を起こしたと誤解され
ることを嫌い、これが謝罪のみで裁判を起こそうとし、それが叶わず賠償請求もしなければ
ならなかった事情です。その心痛は察するに余りあるものがあります・・・ok

294 :名無しかましてよかですか?:2009/02/22(日) 15:44:18 ID:0F1m8BOL
>>293は、裁判所が理不尽な要求だとして突っぱねた。
すなわち>>292は完全に正しい。

295 :名無しかましてよかですか?:2009/02/22(日) 18:02:31 ID:SDIwpG9v
>>294
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#82】
【政府】
日本政府は南京大虐殺を裁いた極東軍事裁判の判決を国家として受け入れており、南京大虐殺を国家として認めて
います。また、「中国に対する過去の侵略と植民地政策を反省している」というのが95年の村山談話以降、政府の公式
見解で、この点は小泉首相もことあるごとに強調しています。羽田内閣の時、永野法務大臣は「南京大虐殺は捏造」と
発言したことが問題となってクビになり、ついには羽田内閣もぶっつぶれました。
【法律】
南京大虐殺は極東軍事裁判で有罪となりました。この裁判で死刑になった松井大将は証言の中で虐殺の事実を認め
ていました。戦後日本の賠償訴訟(「七三一部隊」被害者損害賠償請求訴訟,東京高裁判決,1999.9.22)でも南京虐殺
の事実認定がなされています。また、南京虐殺否定本でウソツキ呼ばわりされていた中国人女性が否定本の著者を
訴えていた事件では、この著者の敗訴が最高裁で確定しました
【学術】
「南京大虐殺」の事件の存在自体を否定している歴史学者は一人もいません。(「否定説はほとんどの歴史家の間
では受け入れられる傾向はない」ウィキペディア「南京大虐殺論争」)。日本の歴史事典、百科辞典類で、南京大虐殺
の事件を否定ないしは存疑として記述しているものは一つもありません。日本の教科書にも事件に疑いを差し挟んで
いるものは一つもありません。アノ「作る会」の教科書でさえ、他の教科書と同じように南京大虐殺を認めた記述をし
ています。以上のように南京大虐殺否定論というのは、右翼の人たちが、学術的にはお話しにならないようなデタラメ
な検証を根拠に、勝手に言い立てているだけのことであって、日本でも公の場では全く認められていない、アングラ的
言説に過ぎません。ただ、このアングラ説にとびついた漫画(ゴー宣)などのせいで、漫画しか読まないような若者はこ
ちらが真説と思いこんでしまったようですが。

296 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/02/22(日) 18:11:52 ID:uxbisZQU
>>295
【コピペ魔人kouei妄想言論対策レス#82】
【政府】
政府は侵略は認めていても南京大虐殺を受け入れているとははっきりと言っていません。
自分勝手な解釈を人に押しつけないように。

【法律】
極東裁判は裏付けの無い証拠証言がまかり通り、弁護もまともに出来ないどころか裁判すらまともに受ける前に処刑された曰く付きの裁判です。
また、松井大将は証言の中では虐殺を認めていません。
皆さんはkoueiのこういう捏造に惑わされないように。
また裁判の仕組みを知らないとこういう言い回しに騙されます。
南京虐殺を裁判所がどのように捕らえているのか、それが説明できなければお話になりません。
他の裁判では軍が関係しない虐殺」を南京大虐殺と認めているのですから。
ついでに、名誉毀損は否定するだけの根拠を完全に証明できなければ成立すると言うだけの話で、裁判所が事実と認めたわけではありません。
【学術】
現在、肯定派学者は生存しているのは数人程度です。
あとの歴史学者は南京大虐殺が事実などと断定していません。
教科書については「女性子供を虐殺した」と書かれているはずなのに何故か肯定派はその証拠を出そうとせず、逃げ回っている有様です。
教科書に書かれていることが定義であるならば、何故に便衣兵云々で肯定派は定義をずらそうとするのでしょうか?

学術的に被害者数も被害者も場所も時期も定義が人によってバラバラである以上、学術的に認められているとはとうてい言えません。
もしそれでも学術的に認められているというのであれば、正確な人数と被害者、及び証拠を見せてください。
出せない時点で肯定派がいかにいい加減なことをしているのかよく理解できます。

論破完了。サンキュー


297 :名無しかましてよかですか?:2009/02/22(日) 18:23:29 ID:SDIwpG9v
>>296
> 政府は侵略は認めていても南京大虐殺を受け入れているとははっきりと言っていません。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#135】
■極東国際軍事裁判(東京裁判)
●小泉総理大臣
我が国は、我が国を含む四十六カ国が締約国となっておりますサンフランシスコ平和条約第十一条により、極東国際軍事裁判所、
この裁判を受諾しておりますし、この裁判について今我々がとやかく言うべきものではないと思っております。
第162回国会 衆議院予算委員会 第22号 平成17年6月2日
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/162/0018/16206020018022c.html

●麻生外務大臣
極東軍事裁判所の裁判を受諾したということであります。
第164回国会 衆議院予算委員会 第11号 平成18年2月14日
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/164/0018/main.html

●安部官房長官
日本は、このサンフランシスコ平和条約の第十一条により、極東国際軍事裁判所のいわゆるジャッジメンツを受諾している。この裁判に
ついて異議を述べる立場にはない。政府として、あの裁判は間違っているから例えば損害賠償を請求する、そういうことはしない。
第164回国会 衆議院予算委員会 第11号 平成18年2月14日
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/164/0018/main.html


●政府の答弁書
極東国際軍事裁判所の裁判については、御指摘のような趣旨のものも含め、法的な諸問題に関して種々の議論があることは承知しているが、
いずれにせよ、我が国は、平和条約第十一条により、同裁判を受諾しており、国と国との関係において、同裁判について異議を述べる立場にはない。
衆議院議員野田佳彦君提出「戦犯」に対する認識と内閣総理大臣の靖国神社参拝に関する質問に対する答弁書
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b163021.htm

大学受験「政治・経済」時事ニュース関連付け講義
http://p2006e.blog93.fc2.com/blog-date-200608.html

298 :名無しかましてよかですか?:2009/02/22(日) 18:26:34 ID:SDIwpG9v
>>296
> 極東裁判は裏付けの無い証拠証言がまかり通り、弁護もまともに出来ないどころ
> か裁判すらまともに受ける前に処刑された曰く付きの裁判です。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#120】
「宣伝と誇張を、できるかぎり斟酌しても、なお残虐行為は、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日本軍がその占領した、ある地域の一般民衆、はたまた
戦時ふ虜(捕虜)に対し犯したものであるという証拠は
圧倒的である」

NHKスペシャル2007/8/14
パール判事は何を問いかけたのか〜東京裁判知られざる攻防〜 抜粋

> 南京虐殺を裁判所がどのように捕らえているのか、それが説明できなければお話になりません。

南京大虐殺
日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=jn&mode=0&jn.x=39&jn.y=8
三省堂提供「大辞林 第二版」より

299 :名無しかましてよかですか?:2009/02/22(日) 18:28:50 ID:SDIwpG9v
>>296
> 教科書については「女性子供を虐殺した」と書かれているはずなのに何故か肯定派はその証拠を出そうとせず、逃げ回っている有様です。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#204】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「証拠出して見ろwwwww証拠無いから出せないんだろwwwww」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
ここに沢山ありますよ。ok

南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)←現在入手極めて困難
→「南京戦史」「南京戦史資料集」「南京戦史資料集U」
南京事件調査研究会 「南京事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「アメリカ関連資料編」 第2巻「中国関係資料編」
洞富雄編 「南京大残虐事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「極東国際軍事裁判関係資料編」第2巻「英文資料編」
防衛庁防衛研修所戦史室著 「戦史叢書」全102巻(朝雲新聞社)
「第86巻 支那事変陸軍作戦〈1〉―昭和十三年一月まで―」
「第89巻 支那事変陸軍作戦〈2〉―昭和十四年九月まで―」
井口和起、木坂順一郎、下里正樹編 「南京事件・京都師団関係資料集」 (青木書店)

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#207】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「嘘吐きシナ人の言うことなんか信じられるかぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
元大日本帝国軍人の言うことも信じられませんか?(藁
『兵士たちが記録した南京大虐殺』〜NNNドキュメント'08、
“NNNドキュメント兵士達が記録した南京大虐殺”
http://jp.youtube.com/results?search_query=NNN%E3%83%89%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E5%85%B5%E5%A3%AB%E9%81%94%E3%81%8C%E8%A8%98%E9%8C%B2%E3%81%97%E3%81%9F%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA&search_type=

300 :名無しかましてよかですか?:2009/02/22(日) 18:31:01 ID:SDIwpG9v
  ∧_∧
 ( ・∀・) はい詰んだ(藁
 ( ∪ ∪
 と__)__)  旦~

301 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/02/22(日) 18:42:34 ID:uxbisZQU
>>297
【コピペ魔人kouei妄想言論対策レス#135】

政府の見解は
> 極東国際軍事裁判所の裁判については、御指摘のような趣旨のもの
> も含め、法的な諸問題に関して種々の議論があることは承知している
> が、いずれにせよ、我が国は、平和条約第十一条により、同裁判を受
> 諾しており、国と国との関係において、同裁判について異議を述べる
> 立場にはない。

つまりそれぞれのSF条約の解釈は政府の見解が「どのような解釈にせよ異議を申し立てる立場にない」と言う大前提の元での個人の解釈であって、政府見解が統一されている以上は個人がどう思おうが意味はありません。

また、どのような解釈をされようが条約で結んだ内容を逸脱することは出来ません。
政府の発言をいくら並べても、SF条約の内容が「判決を受けた」となっている以上、覆すことは出来ません。

論破完了。サンキュー

>>299
【コピペ魔人kouei妄想言論対策レス#204】
具体的にはどこですかな?w
その資料のどのページのどういうところが証拠なのか、是非とも教えてくださいなw
当然、自分で出したからにはどこが証拠であるか言えますよね?
論破完了。サンキュー

【コピペ魔人kouei妄想言論対策レス#207】
信じる信じないではなく、証言の裏付けを示してくださいw
裏付けがなければ、東史郎のように裁判で否定されることもありますがw
ついでに、自分たちで「信じろ」と言うのであれば、何故同様に否定派証言者も信用しないのですか?w
ダブルスタンダードを平気で行うんですね、肯定派はw

302 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/02/22(日) 18:44:59 ID:uxbisZQU
>>135
【コピペ魔人kouei妄想言論対策レス#135】

政府の見解は
> 極東国際軍事裁判所の裁判については、御指摘のような趣旨のもの
> も含め、法的な諸問題に関して種々の議論があることは承知している
> が、いずれにせよ、我が国は、平和条約第十一条により、同裁判を受
> 諾しており、国と国との関係において、同裁判について異議を述べる
> 立場にはない。

つまりそれぞれのSF条約の解釈は政府の見解が「どのような解釈にせよ異議を申し立てる立場にない」と言う大前提の元での個人の解釈であって、政府見解が統一されている以上は個人がどう思おうが意味はありません。

また、どのような解釈をされようが条約で結んだ内容を逸脱することは出来ません。
政府の発言をいくら並べても、SF条約の内容が「判決を受けた」となっている以上、覆すことは出来ません。

論破完了。サンキュー




はい、完全論破完了w
だから、kouei対策はこちらは十分に出来ているってのにw

【コピペ魔人kouei妄想言論対策レス EX#3】
koueiは基本的に言ってもいない人の発言を曲解、捏造し、勝手な反論を行っています。
どこでそのように言ったのか是非とも示してください。
言えなければ的外れな回答であり、いつもの肯定派の詭弁です。ok

【コピペ魔人kouei妄想言論対策レス EX#7】
論破されたのに気が付かずに何度も同じコピペを貼りまくるのがkoueiの特徴です。
koueiはその事実を認めずにいつまでもコピペを貼るしか能がないので生暖かく見守りましょう。

303 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/02/22(日) 18:47:35 ID:uxbisZQU
>>302のレス番は>>297でした。
訂正。

もう一つ忘れていたなw

>>298
【コピペ魔人kouei妄想言論対策レス#120】
パール判事の正確な言葉
>宣伝と誇張を、できるかぎり斟酌しても、なお残虐行為は、
>日本軍がその占領した、ある地域の一般民衆、はたまた
>戦時ふ虜(捕虜)に対し犯したものであるという証拠は圧倒的である
(中略)
>本官は事件の裏づけとして提出された証拠の性質を、各件ごとに列挙した。
>この証拠がいかに不満足なものであろうとも、これらの
>鬼畜行為の多くのものは、実際行われたものであるということは否定できない
>しかしながら、これらの恐るべき残虐行為を犯したかも
>しれない人物は、この法廷には現れていない。
>そのなかで生きて逮捕されえたものの多くは、己の非行
>にたいして、すでにみずから命をその代価として支払わされている

証拠とは裁判用語では「根拠」と言う意味に過ぎない。
また上記によればその根拠に反論することすらできずに死刑になっているというのがパール判事の本当の言葉である。
パール判事はあくまで可能性を示唆したに過ぎず、南京大虐殺があったと断定したわけではない。
koueiはこの言葉の一部を抜き出してあたかもパール判事が南京大虐殺を断定したかのような印象をつけている卑怯なやり方を行っているだけである。
「否定できない」「犯したかもしれない」と言う言葉がまさに「断定しきれていない」パール判事の心を表している。
そして「すでにみずから命をその代価として支払わされている」と言う発言こそ、裁判を否定する連合国側の非道を非難していることに他ならない。


はい、論破完全完了。
サンキュー

304 :名無しかましてよかですか?:2009/02/22(日) 18:47:50 ID:SDIwpG9v
>>301
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#136】
(1) 刑の執行を引き継ぐためだけなら、「刑の宣告」(sentence。主文ともいう)だけでよい。
しかし、条約11条によって受諾したのは sentence ではなく、judgments である。そして、東
京裁判のジャッジメントが内含するのは、「裁判所の設立、あるいは審理、あるいはその根
拠、管轄権の問題、あるいはその様々なこの訴因のもとになります事実認識、それから起
訴状の訴因についての認定、それから判定、いわゆるバーディクトと英語で言いますけれ
ども、あるいはその刑の宣告でありますセンテンス、そのすべて」である。すなわち、
sentence は judgment のごく一部に過ぎない。
(2) つまり、この異説は、「『裁判』は誤訳で『諸判決』が正しい」と言いつつ、勝手に judgm
ent(判決)を sentence(刑の宣告)にすり替えているのである。(3) そもそも、裁判を認め
ないと言うなら、認めない裁判の判決をどうして受諾できるのか?「判決の受諾」には「裁
判の受諾」が必要である。また、裁判を受諾すれば判決も受諾する。つまり、必要十分条
件である。ゆえに、日本国が「judgments を受諾する」ことと「裁判を受諾する」こととは同
等である。
(4) さらに、前述のように東京裁判の判決の中には「駄目押し」まで書き込まれている。そ
の周到さは、ある意味、気味が悪いほどである。


【結論】
11条の趣旨は、次のようなものと考えられます。
「日本国は、すべての戦犯裁判の判決を受諾する。受諾することによって、刑の執行はど
うなるか。国外拘禁者については、連合国による執行の継続を認めることになるし、国内
拘禁者については日本が引き継ぐことになる。ただし、どちらも早期釈放許可を連合国に
請願できる。釈放許可の手続きは次の通り。……」。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2340584.html

  ∧_∧
 ( ・∀・) はい詰んだ(藁
 ( ∪ ∪
 と__)__)  旦~

305 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/02/22(日) 18:57:11 ID:uxbisZQU
【コピペ魔人kouei妄想言論対策レス#136】
そこの強引で無理矢理な解釈ではフランス語などの文には通用しません。
以下、抜粋。


フランス語の表現として"les jugements prononce's"(e'のところはeの上にアクセント記号が付きます)が「言い渡された判決」を意味することは疑いありません。
仏語の動詞prononcerは英語の動詞pronounceと同じく発音・発話・言明・宣言するなどの意味があり、prononcer un jugementは「判決を言い渡す」という意味で使われる表現です。(英単語pronounceも判決を申し渡すという意味で使いますね。)
prononce'はその過去分詞(複数形にかかっているのでsが付きます)ですからpar(英語のby)〜の法廷(極東軍事法廷とその他の諸法廷)によって「言い渡された諸判決」という意味です。

http://okwave.jp/qa3993947.htmlより。


同じ文である以上は同じ意味でなければならず、当然フランス語であろうが英語であろうが“書かれている意味が同じである以上”は「判決を受けた」と訳すのが正しいのです。
論破完了。サンキュー



つか、同じ台詞は前にも言った気がw
いつまで堂々巡りをする気なんだろw
まあ、こちらはいっこうに構わないがw

306 :名無しかましてよかですか?:2009/02/22(日) 19:02:32 ID:SDIwpG9v
>>305
> そこの強引で無理矢理な解釈ではフランス語などの文には通用しません。

日本は公式に裁判を受諾しています。
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#135】
■極東国際軍事裁判(東京裁判)
●小泉総理大臣
我が国は、我が国を含む四十六カ国が締約国となっておりますサンフランシスコ平和条約第十一条により、極東国際軍事裁判所、
この裁判を受諾しておりますし、この裁判について今我々がとやかく言うべきものではないと思っております。
第162回国会 衆議院予算委員会 第22号 平成17年6月2日
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/162/0018/16206020018022c.html

●麻生外務大臣
極東軍事裁判所の裁判を受諾したということであります。
第164回国会 衆議院予算委員会 第11号 平成18年2月14日
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/164/0018/main.html

●安部官房長官
日本は、このサンフランシスコ平和条約の第十一条により、極東国際軍事裁判所のいわゆるジャッジメンツを受諾している。この裁判に
ついて異議を述べる立場にはない。政府として、あの裁判は間違っているから例えば損害賠償を請求する、そういうことはしない。
第164回国会 衆議院予算委員会 第11号 平成18年2月14日
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/164/0018/main.html


●政府の答弁書
極東国際軍事裁判所の裁判については、御指摘のような趣旨のものも含め、法的な諸問題に関して種々の議論があることは承知しているが、
いずれにせよ、我が国は、平和条約第十一条により、同裁判を受諾しており、国と国との関係において、同裁判について異議を述べる立場にはない。
衆議院議員野田佳彦君提出「戦犯」に対する認識と内閣総理大臣の靖国神社参拝に関する質問に対する答弁書
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b163021.htm

大学受験「政治・経済」時事ニュース関連付け講義
http://p2006e.blog93.fc2.com/blog-date-200608.html

307 :名無しかましてよかですか?:2009/02/22(日) 19:12:44 ID:SDIwpG9v
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#65】
返答に窮したようなので、このくらいで勘弁してあげます。 気が向いたらまた〆に来ますね(笑)
総括!
@南京大虐殺は事実であり、それは大日本帝国の責任の下で日本軍が行った
極めて残酷・非合理・不法な蛮行であった。
A中国が発表する南京大虐殺の被害者数には、学問的検証と修正の余地がある。
B南京大虐殺の被害者数に異議ありとする学者は存在するが、南京大虐殺その
ものがなかったと主張する学者は存在しない。

2ch総括!
@野菜食えよ
Aたまには表出て新鮮な空気吸えよ
B変な本読むなよ
C夢と現実の境を無くすなよ
D初心者の質問には優しく答えろよ
E鉄火場でもユーモアーと遊び心を忘れるなよ
F煽りは煽られた本人がこの人に煽られたいと思わせるような煽りをしろよ
G年上に敬意を払えよ
H言論には言論で対抗しろよ
I皆仲良く

地獄の青空(非戦主義系)
http://kouei39.blog10.fc2.com/
ウィザード級質問者(非戦主義系)
http://qual1ty.blogspot.com/

  ○y一~~ 論破完了サンキュー☆
 (|,へ
  」 ○| ̄|_ 

308 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/02/22(日) 19:13:36 ID:uxbisZQU
>>306
はい、反論は>>302w
おいおい、ループしているがなw
そろそろネタが尽きましたか?w

まあ、koueiなんてこのレベルだからねぇw
げらげらげらw

309 :名無しかましてよかですか?:2009/02/22(日) 19:42:55 ID:SDIwpG9v
右翼・保守・極右・正論読者・産経新聞読者・サピオ読者・愛国者・
国粋主義者・独裁主義者・復古主義者・歴史修正主義者・軍国主義者・
民族主義者・武士気取り・国士気取り・通り魔予備軍・文学的変態・
言論チンピラ・ネットチンピラ・台湾系右翼たちに質問します。

論破開始
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#41】
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

310 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/02/22(日) 19:58:31 ID:uxbisZQU
>>309
【コピペ魔人kouei妄想言論対策レス#41】
肯定派の現存するちゃんとした歴史学者は3人ほどしか居ません。
その他大勢の歴史学者は「否定も肯定もしない歴史学者」であり、大部分の学者が南京大虐殺が実在すると断定していません。

それならば肯定派学者の説で論破してください。
出来ない時点で学者が何人いようが全く意味がないことが分かりますね。
論破完了。サンキュー


つか、負け犬の遠吠えを吐いて逃げたんじゃなかったの?w
>>307のこの台詞は一体何?w
いやあ、もはや笑い話だなぁw
げらげらげらw


311 :名無しかましてよかですか?:2009/02/22(日) 20:08:58 ID:SDIwpG9v
>>310
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#53】
質問の答えになっていませんよ。「学者の名前」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

312 :名無しかましてよかですか?:2009/02/23(月) 03:12:36 ID:1GF1jqly
>>311
肯定派・笠原十九司「南京城内では数千単位の虐殺はおこなわれていない」
ttp://blogs.yahoo.co.jp/inosisi650/28433428.html

313 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/02/23(月) 11:00:03 ID:xQaE4Ev3
>>311
【コピペ魔人kouei妄想言論対策レス#53】
その前に何故学者の数を聞くのか答えてください。ok

肯定派の現存するちゃんとした歴史学者は3人ほどしか居ません。
その他大勢の歴史学者は「否定も肯定もしない歴史学者」であり、大部分の学者が南京大虐殺が実在すると断定していません。

それならば肯定派学者の説で論破してください。
出来ない時点で学者が何人いようが全く意味がないことが分かりますね。ok

論破完了。
サンキュー


314 :名無しかましてよかですか?:2009/02/23(月) 11:03:07 ID:C2D0LL2C
俺の質問内容は以下のとおり。

あなたの言ってる証拠資料の、どの本に20万人虐殺したとかいてあるの。
また、本多勝一の民間人30万人の殺害は捏造なの。

少なくとも南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)には書いてないよね。
つまり、あんたの発言は捏造。

南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)←現在入手極めて困難
→「南京戦史」「南京戦史資料集」「南京戦史資料集U」
南京事件調査研究会 「南京事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「アメリカ関連資料編」 第2巻「中国関係資料編」
洞富雄編 「南京大残虐事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「極東国際軍事裁判関係資料編」第2巻「英文資料編」
防衛庁防衛研修所戦史室著 「戦史叢書」全102巻(朝雲新聞社)
「第86巻 支那事変陸軍作戦〈1〉―昭和十三年一月まで―」
「第89巻 支那事変陸軍作戦〈2〉―昭和十四年九月まで―」
井口和起、木坂順一郎、下里正樹編 「南京事件・京都師団関係資料集」 (青木書店)

さあ、南京捏造派は、またトンズラか。


315 :名無しかましてよかですか?:2009/02/23(月) 11:53:37 ID:cw+LDHbC
>>312
南京城内のみの虐殺が南京大虐殺と定義されたのではないと言う認識が、南京大虐殺を
論じる者の常識なんだがw いつのまに南京大虐殺は南京城内の虐殺に限るという前提で
話を進めているのかw

316 :名無しかましてよかですか?:2009/02/23(月) 12:00:07 ID:cw+LDHbC
>>313
> その前に何故学者の数を聞くのか答えてください。ok

その必要はありません、ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#46】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>314>
> あなたの言ってる証拠資料の、どの本に20万人虐殺したとかいてあるの。

二十万人以上の被害者数は裁判の結論であり、その結論を導き出した証拠の数々は
南京大虐殺の断片を示しているに過ぎません。その断片を繋ぎ合わせて、その隙間を
推量し、総合的に判断・認定したのが東京裁判の判決です。ok

示された証拠に二十万人以上と書かれていなければ被害者数二十万人以上の証拠にならないという
屁理屈は通用しません。ok

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#204】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「証拠出して見ろwwwww証拠無いから出せないんだろwwwww」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
ここに沢山ありますよ。ok

南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)←現在入手極めて困難→「南京戦史」「南京戦史資料集」「南京戦史資料集U」
南京事件調査研究会 「南京事件資料集」全2巻 (青木書店)→第1巻「アメリカ関連資料編」 第2巻「中国関係資料編」
洞富雄編 「南京大残虐事件資料集」全2巻 (青木書店)→第1巻「極東国際軍事裁判関係資料編」第2巻「英文資料編」
防衛庁防衛研修所戦史室著 「戦史叢書」全102巻(朝雲新聞社)「第86巻 支那事変陸軍作戦〈1〉―昭和十三年一月まで―」
「第89巻 支那事変陸軍作戦〈2〉―昭和十四年九月まで―」井口和起、木坂順一郎、下里正樹編 「南京事件・京都師団関係資料集」 (青木書店)

317 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/02/23(月) 12:23:01 ID:xQaE4Ev3
>>316
【コピペ魔人kouei妄想言論対策レス#46】
肯定派の現存するちゃんとした歴史学者は3人ほどしか居ません。
その他大勢の歴史学者は「否定も肯定もしない歴史学者」であり、大部分の学者が南京大虐殺が実在すると断定していません。

それならば肯定派学者の説で論破してください。
出来ない時点で学者が何人いようが全く意味がないことが分かりますね。ok

【コピペ魔人kouei妄想言論対策レス#204】
具体的にはどこですかな?w
その資料のどのページのどういうところが証拠なのか、是非とも教えてくださいなw
当然、自分で出したからにはどこが証拠であるか言えますよね?
論破完了。サンキュー

【コピペ魔人kouei妄想言論対策レス EX#7】
論破されたのに気が付かずに何度も同じコピペを貼りまくるのがkoueiの特徴です。
koueiはその事実を認めずにいつまでもコピペを貼るしか能がないので生暖かく見守りましょう。

318 :名無しかましてよかですか?:2009/02/23(月) 12:55:12 ID:cw+LDHbC
>>317
> 肯定派の現存するちゃんとした歴史学者は3人ほどしか居ません。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#53】
質問の答えになっていませんよ。「学者の名前」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

319 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/02/23(月) 16:21:53 ID:xQaE4Ev3
>>319
【コピペ魔人kouei妄想言論対策レス#53】
その前に何故学者の数を聞くのか答えてください。ok

肯定派の現存するちゃんとした歴史学者は3人ほどしか居ません。
その他大勢の歴史学者は「否定も肯定もしない歴史学者」であり、大部分の学者が南京大虐殺が実在すると断定していません。

それならば肯定派学者の説で論破してください。
出来ない時点で学者が何人いようが全く意味がないことが分かりますね。ok



320 :名無しかましてよかですか?:2009/02/23(月) 17:29:42 ID:cw+LDHbC
>>319
> その前に何故学者の数を聞くのか答えてください。ok

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#53】
質問の答えになっていませんよ。「学者の名前」を答えてくださいな。ok
                           ~~~~~
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

321 :名無しかましてよかですか?:2009/02/23(月) 20:29:50 ID:DID0Q+RR
>>320
無意味なコピペを繰り返して、論争していると思いこんでる基地外。

322 :名無しかましてよかですか?:2009/02/24(火) 00:13:00 ID:yVhA1WEm
>>321

彼は中卒ひきこもりの社会不適応者で心神喪失者だからそっとしといてあげたほうがよい。
あまり刺激すると宅間みたいな事件を起こす可能性が大なので。


323 :名無しかましてよかですか?:2009/02/24(火) 09:09:12 ID:ual1LH6S
>>322
世の中には17種類のスルーがある。

真・スルー 何もレスせず本当にスルーする。簡単なようで一番難しい。
偽・スルー みんなにスルーを呼びかける。実はスルーできてない。
予告スルー レスしないと予告してからスルーする。
完全スルー スレに参加すること自体を放棄する。
無理スルー 元の話題がないのに必死でスルーを推奨する。滑稽。
失敗スルー 我慢できずにレスしてしまう。後から「暇だから遊んでやった」などと負け惜しみ。
願いスルー 失敗したレスに対してスルーをお願いする。ある意味3匹目。
激突スルー 話題自体がスルーの話に移行してまう。泥沼状態。
疎開スルー 本スレではスルーできたが、他スレでその話題を出してしまう。見つかると滑稽。
乞食スルー 情報だけもらって雑談はスルーする。
質問スルー 質問をスルーして雑談を続ける。
思い出スルー 攻撃中はスルーして、後日その思い出を語る。
真・自演スルー 議論に負けそうな時、ファビョった後に自演でスルーを呼びかける。
偽・自演スルー 誰も釣られないので、願いスルーのふりをする。狙うは4匹目。
3匹目のスルー 直接的にはスルーしてるが、反応した人に反応してしまう。
4匹目のスルー 3匹目に反応する。以降5匹6匹と続き、激突スルーへ。

324 :名無しかましてよかですか?:2009/02/25(水) 19:45:57 ID:dIlXqCZn
>>319
肯定派の歴史学者って誰?
笠原、洞、藤原あたり?

325 :名無しかましてよかですか?:2009/02/26(木) 01:29:37 ID:MA94UBtH
>>324

>現存するちゃんとした歴史学者
って言っているんだから、笠原、吉田、井上でしょ

326 :俺もウヨだが。:2009/03/03(火) 14:05:22 ID:mvpOac6X
真摯に問いたいのだが。

このスレの虐殺否定派は南京の虐殺が否定されたとして得るものはなんなのか?

もはやナチのホロコーストと同じく世界的な事実とされる南京虐殺。
このスレや小林よしのり一派が騒いだとして日本の教科書すら書きかえられないのに
世界的に事実認定されている南京虐殺を否定できると考えているのか?

中共の宣伝のような有り得ない被害人数や賠償をせびる方法もアホだが。
今、日本の首相や立場のある政治家が南京虐殺否定なんてすれば世界中から
叩かれ干されるのは必至の世界情勢を君たちの愛国心と議論で変えられるの?

これ以上恥の上塗りはやめてくれないか。南京虐殺を否定すれば国際社会から
孤立し国益を損なう。

327 :名無しかましてよかですか?:2009/03/03(火) 15:54:01 ID:KALB3ow8
>>326
事実でないかも知れんのに認めてしまうのって、おかしいと思わないの?
孤立?が怖いから認めておけって、その心根こそ「恥」という。
世界的な事実とされてるかどうかはともかく、後の研究で定説?が覆ること
こともままあるのだ。
「中共の宣伝のような有り得ない被害人数」は当然ながら、
「南京」の学術研究は続けるべきだし、もちろん俺は応援・期待する。

328 :俺もウヨだが。:2009/03/03(火) 17:03:48 ID:mvpOac6X
>>327

つまり、今後の研究で日本が虐殺行為を一切行ってない正義の軍隊と証明
されれば満足という事でいいか?
俺は事実ではないかもとは思って居ない。虐殺行為は確実にあっただろう。
否定派は虐殺行為が0と言いたいのだろうか?

あと何故孤立するか解るか?南京虐殺の否定派の態度があまりにも「恥」
知らずだからだろう。あらゆる証拠の写真、証言が出てきても感情的に捏造
とバカの一つ覚えだからだよ。捏造されたという証拠を出す人等みた事も無い。

南京の真実の監督も南京に足を運んだことも取材した事も無いクソ映画を
作り日本の右派はキチガイと認定されている現状があるのは自覚しているか?

南京の真実ではA級戦犯は皆家族への愛と高潔な使命感を持っていたので
このような人に率いられた日本軍が虐殺なんてする筈がありませんw
なんてお粗末な証拠を突きつけて簡潔されればキチガイ扱いされるは。

せめて中共の現役幹部に「南京の事件はデッチ上げで我が国の貴重な外貨獲得手段」
とでも証言させれば証拠になるだろうが。もちろんその幹部は映画公開前に死刑に
なってたりしたらリアリティのある証拠じゃなかろうか?

中国人「虐殺はあった」 アホ右翼「虐殺は無かった」

これじゃただの水掛輪。お互いの証言、写真等をお互いで捏造認定
してるただのバカだ。ネオナチがホロコーストを否定してるのと同じ
程に救いようが無い。

329 :名無しかましてよかですか?:2009/03/03(火) 17:12:05 ID:UIsE4dVL
>>328
現存する写真や証言に証拠能力がないから、あったと断定するのは軽率です。
(裏の取れない日記や、いつどこで撮影されたか分からない写真では証拠能力に
疑問があるでしょう)

330 :俺もウヨだが。:2009/03/03(火) 23:35:21 ID:mvpOac6X
>>328

その通り。聡明な方が居てうれしく思う。

だが逆に中国や一部の日本兵の虐殺肯定派の証言も同様の理由で嘘だと
言い切れまいよ。

証言はいくらでもデッチ上げと言える。写真は後日合成したと難癖をつ
けるのは簡単だが、肯定派の写真と証言を嘘だと言い張れる証拠も同様
に無い。これは合成じゃね?がせいぜいだしな。

写真にケチを付けるのはアメリカの月面着陸も合成だと言う意見も多いが。
合成だと言い切れる証拠も無いし、合成じゃないと言い切れる証拠も無い。

南京事件に関して言えば。中国人自体からあのころの日本兵は立派でした。
一般人の姿を借りた一部の便衣兵のせいで市民が被った迷惑は計り知れません。

的な証言が中共の規制を超えて溢れかえる位の事があれば状況証拠でも立派かと。
本当に日本が中国で東南アジア開放だけの為に一般人を殺さなかったというなら
ば、パラオ、タイ、インドのように旧日本兵を支持する人間も現れる筈。

南京に関してはそんな中国人は聞いた事も無いし、私が今まで会話した
中国人には居なかった。パラオ、タイ、インドでも日本兵の乱暴は聞く。
それでも日本兵を支持する人は居る。しかし日本兵を支持する中国人に
は会った事がまだ無い。特別に中国人の性格が悪いとは俺は思わない。
俺はロシア、フィリピン、タイ、インドネシア、韓国、中国の人に会う
機会は多いのでね。総評だよ。

ODA等の経済的な理由を抜きにしても南京で日本兵が恨まれる事しか
してないのは事実だ。30万だの120万だのは多すぎると思うし、中
共のやり方は卑劣だが。虐殺の事実から日本だけ逃げようとするのも卑
劣といわざるを得ない。

331 :俺もウヨだが。:2009/03/03(火) 23:47:34 ID:mvpOac6X
連投と長文&age大変失礼。

虐殺行為というのはどんなに愛国心があろうと行ってはいけない。
行った国の尊厳を著しく損なうからだ。またどんな国もしてはいけ
ない、本当に自分の国に誇りを持つなら。

広く虐殺行為を行った国。アメリカ、イギリス、ドイツ、中国、日本
イスラエル、パレスティナ以下略。どんな国も自国が行った虐殺から逃げて
はいけない。本当に誇りや国益を考えるならば虐殺行為を行う又は正当化す
るものにこそ怒りの声をあげるべきだろと言わせて頂きたい。

332 :名無しかましてよかですか?:2009/03/04(水) 01:11:03 ID:D9CWI9Pr
やってもいない事をやったと認めて謝罪だの賠償だのするのは簡単だがそれで失われる先祖の尊厳は取り返しがつかない
age失礼なんて言うんなら最初から上げんな構ってちゃん

333 :俺もウヨだが。:2009/03/04(水) 12:16:12 ID:AvyZA8Uq
>>332

やっていないという証拠も無い。あなたはやってないという証拠を
状況証拠や感情論以外で示せるか?先祖の尊厳では無くあなたの愛
国心では無いのか失っているのは。虐殺行為を一切行わない高潔な
日本軍人の先祖様だったら自分たちの尊厳より国益を重視すると考
える。中国へのODAを止めるには有り得ない事件と否定するより
きっぱり謝罪してもうこれっきりにする姿勢しかないだろう。


小林や南京の真実w並みの日本軍人は高潔だから行う筈は無い系の解答
以外で示せるか?証言やモノクロの写真は悪いが信じない。それを認め
たら中共の300万人殺害説まで肯定する事になる。




334 :名無しかましてよかですか?:2009/03/04(水) 13:47:17 ID:f6IQ17d/
>>331
君のように中国と日本を同レベルに語る奴が居るから、南京「大虐殺」は認められないんだよ
南京と文革じゃ1000倍違うだろ。しかも南京は兵士で文革は民間人
全然違うってのはアホでも判るだろ?

335 :名無しかましてよかですか?:2009/03/04(水) 14:00:49 ID:f6IQ17d/
>>333
君は学生時代に人殺しをしていない証拠出せるんだよな、是非出してくれよ

336 :俺もウヨだが。:2009/03/04(水) 14:20:30 ID:AvyZA8Uq
私の虐殺肯定論はこのサイトに殆ど書いてある。参考にされたし。

ttp://www.nextftp.com/tarari/index.htm

小林系の感情論者が最後まで読めるかはあまり期待しないが。


>>334

南京で民間人を殺していない証拠を示されるかと聞いているのです?
なんで文革がでるかも理解不能ですし。レベルとか抽象的な話は私は一
切だしていない。あなたが認められなくても世界は認めているので問題
は無い。南京虐殺を否定する国は世界には一つも無い。この日本ですら
無い。何故か、虐殺否定派は何一つ証拠を示してないからです。

>>335

学生時代に人殺しをしてない証拠?
つまり、私自身が殺人をしてないという証拠を示す事が出来ないなら
日本軍が殺した証拠も無いと言いたいのだろうか?別の話題ではなく。
日本軍が市民を一切殺してないという証拠を示して欲しいのだが。

337 :名無しかましてよかですか?:2009/03/04(水) 14:20:45 ID:EygroyKv
「虐殺」の実際の有無に関しては諸説あるわけで、肯定・否定とも決定打に欠けて
いるのが実状なわけだ。
しかし、少なくとも「証拠」とされる写真や証言などの中に、証拠能力に欠けるものが
少なからず含まれているということも一定の説得力をもって説明されている。
また、小林よしのりや田母神氏が指摘しているように検証・議論すら許さないという態度
を貫こうとすること自体、「検証されては困るのだな」という憶測を呼ぶのも確か。
韓国が竹島の領有権に関し、日本政府が再三にわたり国際法廷での決着を呼びかけているにもかかわらず
頑として応じようとしないのと似ている。

338 :名無しかましてよかですか?:2009/03/04(水) 14:22:51 ID:u7ATZjpL
>>333
何か思い込みが激しいねぇw
そもそも 朝日(本多勝一)発+中共⇒「南京大虐殺」の内容に
疑問を持つのはまず当然のことだろう。
そして真相究明しようと「学術研究」してる学者たちがいて、
かなり見解に違いが出てきてるのが現状なわけ。
だから何も写真や日本軍人は高潔だから云々(えらく拘泥してるけどさw)
だけの話ではなく、当時南京で何があったのか真相を知りたいだけのこと。
それを個人の勝手な思い込みで否定するのは傲慢というものだ。
必ずしも否定派=虐殺0ではないのよ。


339 :名無しかましてよかですか?:2009/03/04(水) 14:33:10 ID:u7ATZjpL
あとやたら安直に「世界」を持ち出すけど、
それこそ中共と日本のアホがプロパガンダで一所懸命世界に広めたものだね。
今でも映画とかで執拗にやっとるじゃないかw


340 :名無しかましてよかですか?:2009/03/04(水) 14:38:04 ID:u7ATZjpL
あとやたら「世界」が出てくるけど、
それこそ中共プロパガンダや日本のアホが一所懸命世界に広めたものだね。
今でも映画とか執拗にやっとるじゃないかw

341 :俺もウヨだが。:2009/03/04(水) 14:38:26 ID:AvyZA8Uq
>>337

その通りです。中共の被害人数を煽る為の劣悪な証拠が多いのも事実。
検証や議論を許さないというのはこのスレを見る限りお互い様に思える。

AAを使って詰んだだの、論破完了とかいうアホの多いこと、、、、。
ようするに虐殺肯定と否定派が真摯に検証しようという姿勢がお互いに
欠けていると思う。


南京の件に関しては現状は無かったとも、在ったとも言えないとするのが
せいぜいであり。日本が正義の軍隊や英霊とやらの名誉とか先走るのは方
向が違うだろう。その英霊様だって虐殺を認めてる訳だし。いかに日本を
肯定しようとも無かったと言い張るのは土台無理。

342 :俺もウヨだが。:2009/03/04(水) 14:44:29 ID:AvyZA8Uq
>>338

0では無いと思ってる人が居て良かった。


>>339 340

都合の悪い事実は証拠も示せずプロバカンダと認定する小林信者のようだな、、
でもここは小林板の訳だよな、、、

日本も「南京の真実」というプロパガンダを発表している以上同じ穴の狢。


343 :名無しかましてよかですか?:2009/03/04(水) 14:49:45 ID:f6IQ17d/
>>341
いや、南京大虐殺とは「20万人を超える民間人を多数含んだ人たちが日本軍に虐殺された事件」であるから
「南京大虐殺は嘘」というのは確定的ですよ
捕虜とか、せいぜい5万というなら、それは別の事件です

344 :名無しかましてよかですか?:2009/03/04(水) 14:54:05 ID:u7ATZjpL
>>342
あのう・・・
338=339 なんだけどw
やっぱり単純な決め付けをする人なんだなあ
よくわかったよ

345 :名無しかましてよかですか?:2009/03/04(水) 15:38:13 ID:5avD65MA
南京事件なんて所詮世界のどの戦場でも起きている平凡なこと。

問題なのはそれが残虐非道な日本軍が起こした希有な事件だという捏造が世界で宣伝されている現実だ。

このような我々日本人を貶めている大嘘とは断固戦っていかなければならない。

346 :名無しかましてよかですか?:2009/03/04(水) 17:33:02 ID:EygroyKv
特に中国なんて21世紀の今現在、進行形で「チベット大虐殺」を継続中なわけですから、
日本に70年前の、そもそもどこまで本当か分からないような話を恨みがましく言う資格は
ゼロでしょう。

347 :名無しかましてよかですか?:2009/03/04(水) 18:15:36 ID:d6iwX6CJ
>>333
君が痴漢をしてない証拠を出してくれ
君が殺人をしてない証拠を出してくれ
幽霊がいる、もしくはいない証拠を出してくれ

348 :名無しかましてよかですか?:2009/03/04(水) 18:20:00 ID:d6iwX6CJ
>>346
まったくだ
今現在確実に進行中の侵略、虐殺をOKな奴らが、
かなり過去の証拠も無い事を卑劣かつ執拗に責める異常行為
これが基地外でなくてなんだというのか

349 :名無しかましてよかですか?:2009/03/04(水) 19:23:39 ID:hq/RcE8U
>>333

立証責任のスリカエを図るドアホウがまだいるんだな(笑)。
なかった証拠なんかあるわけないやんけ。おまえ頭だいじょーぶか??
で、虐殺と戦闘行為の違いを明確に説明してくんない?

350 :名無しかましてよかですか?:2009/03/04(水) 19:37:38 ID:f6IQ17d/
>>349
いや、無かった証拠なら存在しますよ。中国様が東京裁判で提出した埋葬記録によると
中国人の埋葬隊が12月22日から仕事をしていた=場内を安全に通行できたという記録が
そして17日の入城式ではマスコミが多数居たのは確認済みですから、彼らが帰るまでは虐殺不可能ですね
この2つから言えるのは、虐殺する期間など存在しないと言うことです

肯定派の皆様に質問ですが、埋葬記録は本当のことが書いてあるんでしょうか?
真実であるなら「南京虐殺は嘘」と言う立派な証拠になります

351 :俺もウヨだが。:2009/03/04(水) 22:49:29 ID:AvyZA8Uq
>>350 埋葬隊が通れた事は「証拠」にはなりえませんね。

場内とは南京城内の事で良いでしょうか?
埋葬隊が南京場内及びその周辺をでの作業が出来たのは当然と言えます。
埋葬隊は中国人の宗教団体が主に日本軍から金を貰い行っていた事。

通常は捕虜が戦場の掃除を行うが、当時の日本軍はご存知の通り。
捕虜を殺害し捕虜の食事を減らすほどの状態であり。死体の掃除は
捕虜に任せられない状態です。捕虜は殺していませんので。

中国人の死体なんてほっとけば?

みたいな奴も出てきそうですが死体は放っておくと死臭はもとより、
あらゆる病気の発生源となり得る。絶対に掃除は必要な作業です。

掃除をする捕虜が居ない、さりとて自分達で行う力気力ももなし(空腹etc)
無用の長物である金を払い掃除する判断にしたとは日本兵側の日記にも散見
される事実。(日記は証拠とするには厳しいが)

それとあなたは南京城及び周辺で起きた事だけが南京大虐殺と捉えていそうですが
私は南京攻略作戦で起きた民間人の大規模な殺害を南京大虐殺と捉えています。

そろそろチベットとか別の話題をふる奴が出てきましたね。チベットの虐殺は
認めるのに、南京は頑なに否定する小林ファンがでてきた。

352 :俺もウヨだが。:2009/03/04(水) 22:52:40 ID:AvyZA8Uq
誤字を修正。


埋葬隊が南京城内及びその周辺での作業が出来たのは当然と言えます。




353 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 00:32:15 ID:b3iNCqIc
埋葬隊が埋葬しなければならない死体の数こそが虐殺の証拠
これだけ苦しいものを無かった証拠とは流石としか言えん。

日本軍の任務を負った埋葬隊まで殺してたらそれこそ日本兵は誰でも
殺してましたと言ってる様なものだ。

あと日本軍の南京のキルレシオが異常な件。

20万人中の15万が兵士若しくは便衣兵という論を否定派は
良く展開するが、日本兵の被害は2千人で15万人と戦闘があ
ったとするのは無理だ。キルレシオが三倍がせいぜいなのは常
識であり日本兵の被害が少なすぎる。15万の兵士を殺すには
被害を五万以下にするのは至難の業。空爆と戦闘はわけが違う。

当時の日本軍は敵を殺した数で評価されていた。評価を上げる
為に民間人を殺し、便衣兵討ち取りましたと虚偽の報告をする
人間も居た。殺した数自慢が一種の流行であったのは事実。
代表選手は100人斬り野郎w

あの100人斬り野郎は投稿兵や民間人を処刑してあの数になった
とする説を支持する。

354 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 00:50:29 ID:vcDfbe9Z
>>353
え?崇善堂に日本軍が金を払ったという話は初耳ですね。出来れば資料を提示して貰えないでしょうか
紅卍字会にしても、1月中の作業に金を払った記録はありませんよね
記録によれば日本軍の預かり知らぬ団体が、虐殺のあったはずの土地で大手を振って
闊歩していたことになります
それに君たちの言い分では「無差別」で有ったはずだよね。埋葬隊が対象外というなら
それの指令書などが残っているはずですよね。これは何処に行ったのでしょうか?


355 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 00:55:03 ID:vcDfbe9Z
あと、埋葬隊が作業した場所では虐殺はなかったとすると、
埋葬隊が埋葬した死体は全て虐殺とは関係なくなりますね
虐殺したときの死体は何処に行ったんでしょうか?教えてください

356 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 14:38:15 ID:b3iNCqIc
>>354 355

紅卍字会を知ってるなら話は早い。埋葬隊が作業出来たから虐殺は
無かったという主張に対して反論を纏めさせてもらう。
1 12月17日の入城式の時点でマスコミが居たから虐殺は不可能という点は
  まともな海外のマスコミが居たらという場合には成り立ちわする。14日の
  時点で海外のマスコミは南京から退去しており、大本営報道しかしない日本
  の記者しか南京にはおらず、また海外へ通信を行う手段さえ上海までいかな
  ければならない状態であった。日本軍の非道を海外に伝えるのは日本記者以
  外は至難。日本の記者の前ではいくら虐殺しても無問題。 
   
 
2 埋葬隊の編成は中国人だけでは無く、日本山妙法寺の坊さん、防疫委員で
  構成されると、「大阪朝日北支版」の1938年4月16日「南京便り」
  にある訳で。同胞の坊さんや医者や軍人と行動する中国人が死体処理を無
  事に行えた事が虐殺が無かった証拠といえるだろうか?

3 一月中の作業に金が出なかったのは紅卍字会に日本軍がすぐに金を払わなかった
  だけ。現代日本ですら給料の未払いは珍しいとは言えない。グッドウィルじゃあ
  るまいし即日即金が出ると考える方が不自然。

4 埋葬隊の居た場所で虐殺が起きなかったのでは無く、埋葬隊が虐殺の対象外
  なだけ。誰もやりたがらない死体処理の最前線で働かす貴重な労働力を虐殺
  するのか? 金まで払って雇ったのに。

根本的にこの埋葬隊作業が証拠という説は南京攻略から本体は去るまでの
一月間しか虐殺チャンスが無いという発想から来ていますが。本体が去った
あとも警備隊が残っている訳で。残った警備隊はいくらでも略奪が出来る。


357 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 15:30:15 ID:YJwJnQVz
中国人に虐殺された中国人を埋葬したんだろ
お人好しの日本軍の判断ど

358 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 15:32:37 ID:YJwJnQVz
>>347
>>348
から逃げてる時点でな‥‥‥

359 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 18:34:56 ID:pwcuuY2q
>>351
南京攻略戦で死んだ中国人が非戦闘員だったってのは無理がないか?
何で非戦闘員が戦いに加わってんだよ?

戦死者の数が段違い。ってのは後の太平洋戦線でいくらでも例があるぞ?
あれはアメリカ軍が日本人を虐殺したのかね?

360 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 18:36:08 ID:fX6DJj2d
>>358
>>347,>>348はあまりに馬鹿な事を書いてるからみんなスルーしてるだけだよ。

361 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 19:53:37 ID:vcDfbe9Z
>>356
同胞が虐殺されている横で、遺体の埋葬作業に励む宗教家ねぇ
チャンコロって同胞愛とか存在しないのか?
あんたの言うことは、辻褄合わせでしかないんだよ
中国人の埋葬隊が作業する横で虐殺などあり得ないわ
少なくとも埋葬作業と虐殺のオーバーラップはあり得ない
そうすると埋葬記録または6週間の虐殺のどちらかか両方が嘘なんだよ

362 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 19:56:03 ID:vcDfbe9Z
>>356
>一月間しか虐殺チャンスが無いという発想から来ていますが
中国の定義がそうなっているんですけど、アレは嘘だと断言するんですね

363 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 22:41:13 ID:vcDfbe9Z
>>360
中国のチベット人虐殺について「馬鹿なこと」と言い張るお前に、日本軍の蛮行とか語る資格はないな

364 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 22:56:47 ID:fX6DJj2d
>>363
日本語の読解力のないお前は邪魔。
というか馬鹿のふりして否定派を貶めようとする愉快犯だろ、お前?
もしも万一本気だったら、頭の気の毒な君にこんな事言ってごめんなさい。

365 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 23:00:18 ID:b3iNCqIc
>>361

それは状況証拠であろう。敵の捕虜を敵兵の処刑や死体処理に使うのは
常識。チャンコロじゃなくて日本人もやらせれた。同じ国の奴同士に処刑
させたりするのは勝者としては一種のエンターティメント。

ただ南京の場合は食糧難から捕虜を全員殺しているし。捕虜を殺害する
方針の部隊も多く確認できるから。中国市民に中国市民の埋葬をすると
いう奇特な光景になるのだ。埋葬作業自体にはかなりの高額な金を払っ
た記録が>>356の新聞にも書いてあるので率先してやりたがる奴も多か
ったようだ。金も貰える&日本の坊主と一緒で殺される心配も無い訳。
最高の保身に思えるが?



>>363

俺はチベット人の虐殺も許さんが。同様に中国人の虐殺も許さん。
それにここはチベットのスレじゃないし。チベットの虐殺は認める
割に南京を否定するコバァは帰れよ。

366 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 23:06:32 ID:Cmx47hg2
埋葬する人雇ってまで虐殺すんの?

367 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 23:07:27 ID:vcDfbe9Z
>>365
あのさ、事後の遺体処理じゃなくて、虐殺している最中に遺体処理をしたと言い張るのか?
そんな事例が過去にあったのなら示してほしいな。例えば沖縄戦の最中に日本人に遺体処理させた証拠とかね
君の言っていることはあり得ないことなんだよ。少なくとも埋葬記録か虐殺かどちらかは捨てるんだな

でもID:fX6DJj2dが屑であるって事だけは、意見が一致したみたいだな

368 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 23:22:21 ID:b3iNCqIc
>>359

なにそれ?南京で死んだ人が全て戦闘員という証拠はあるの?
市街戦を行えば流れ弾や砲撃で一般人の巻き添えが0とでも言
いたいの?この手の日本兵側の武勇伝wが多く報告されてるが。
南京の日本軍の間では殺せば殺す程評価を高める空気があった。
その空気は日本兵の爺さんに確認済みな訳だ。英霊様の武勇伝
を否定するのは恐れ多いのではないのでは?

第一六師団第二〇連隊 牧原信夫上等兵の日記


〔一一月二七日〕

支那人のメリケン粉を焼いて食う。休憩中に家に隠れていた敗残兵をなぐり殺す。

〔一一月二八日〕

午前十一時、大隊長の命令により、下野班長以下六名は小銃を持ち、残敵の掃討に行く。・・・・・・自分たちが前進するにつれ支那人の若い者が先を競って逃げていく。何のために逃げるのかわからないが、逃げるものは怪しいと見て射殺する。
 部落の十二,三家に付火するとたちまち火は全村を包み全く火の海である。老人が二,三人いてかわいそうだったが命令だから仕方がない。次ぎ、次ぎと三部落を全焼さす。そのうえ五,六名を射殺する。意気揚々とあがる。

〔一一月二十九日〕

武進は抗日、排日の根拠地であるため全町掃討し、老若男女をとわず全員銃殺す。敵は無錫の戦で破れてより全く浮き足立って戦意がないのか、あるいは後方の強固な陣地に立てこもるのかわからないが、全く見えない。








369 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 23:26:07 ID:b3iNCqIc
日本兵側の自身の武勇伝を語った日記は腐る程あるわけで。
ご希望があればもっと張ろうか?市民を殺してもお手柄だもんw
虐殺を否定したいって言った所で日本兵が墓穴を掘りすぎてる。

まさか全て捏造ですか?>>359&歴史修正派の皆さん。

370 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 23:28:18 ID:vcDfbe9Z
>>369
11歳児が重機関銃を小脇に抱えてぶっ放した武勇伝を是非お願いします

371 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 23:29:14 ID:Cmx47hg2
>>369
じゃんじゃん貼ってください。
まずは南京戦でどれぐらい南京市民の犠牲者が出たのか、双方の見解を一致させた方がいいと思うので。

372 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 23:31:34 ID:b3iNCqIc
>>366

虐殺したから死体の処理が居るという理屈。防疫の為にね。

>>367

記録に残すほども無い普通の事だよ。戦闘後の死体処理を捕虜に頼む
事は有り触れてる。収容する施設に送れもしない状態ならタダ飯を食
わせる訳にもいかないだろう。もっとも日本兵も食うものが無いのだ
が。捕虜に遠慮して敵性住人の殺戮をやめる軍隊のがよっぽど不思議
だが。

373 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 23:37:01 ID:b3iNCqIc
>>371

了解した!このスレには定期的に日本兵側が記した武勇伝を貼って
いきます。日本兵だけの証言では正確な数を出せるかは不明ですが。

私も中国側の示す数が適正だとは思っていないし。埋葬隊に関しても
埋葬すれば金が貰えた訳だから多少の死体の水増しも十分考えられる
とは思っています。虐殺は否定しませんがね。

374 :名無しかましてよかですか?:2009/03/05(木) 23:43:42 ID:vcDfbe9Z
>>372
もし、虐殺しているならば、仮に疫病が発生しても南京を放棄すれば良いだけでしょ
何故住民を守るためとも言える防疫に多額の費用をかけたのかな?
君の言い分は矛盾だらkなんだよ

>記録に残すほども無い普通の事だよ。
もしかすると、何も証拠がないって事ですか?適当なこと言って誤魔化さないで
何処で「虐殺中に遺体処理した」のか、具体的に多数事例を挙げてくれないかな
こんなレアケースが日常茶飯事なんて信じられないからお願いしますよ


375 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 00:15:15 ID:4P+tCdd+
>>373

あのね、客観的検証が不能な個人の日記なんてなんの意味もないよ。
それが嘘・思い込み・捏造・歪曲・勘違いでないという保障がどこ
にあるの??この手の話しはデッチアゲが多いからね。無条件に
信じるキミはあきらかに頭がオカシイわな(笑)。

376 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 00:30:04 ID:ep9dRb+l
>>373
「南京戦・閉ざされた記憶を尋ねて-元兵士102人の証言」は全員仮名だから何の証拠にもならないから。

参考までに氏名一覧
町田義成、古川康三、平山仁三郎、吉川定国、大川俊介、佐藤睦郎、野田典吾、田中二郎、三上翔、
沢田好次、依田修、松田五郎、秋山源治、谷山吉蔵、吉井光之助、出井孝一、吉川克己、岡崎茂、
金谷正敏、中川洋平、三井泰治、徳田一太郎、大東真一、池端正巳、大沢一男、小田利吉、下村宇一郎、
西田泰雄、山川裕美、外山武雄、上森良平、笹原巧、中山理、福田治夫、長浜太、小竹厳一、松田脩一、
松崎二郎、安村純一、山田忠義、中岡重三郎、水谷清司、伊藤隆太、出水栄二、安井繁治、藤尾良太、
岩田弘之、安藤猛治、林 豊、大窪寛三、後藤忠信、朝倉正男、境昌平、上西義雄、東良平、榊正夫、
河田義一、東山正義、臼井隆雄、山田誠一郎、大友次郎、植田成美、内村和郎、藤井次郎、柏田忠誠、
須賀勇、橋本敏正、今井徳弘、上岡光雄、西松幹夫、鬼頭久二、井戸直次郎、東征雄、田所耕太、
三木本一平、太田俊夫、井上益雄、南泰吉、坂田貞一、林政義、沢田小次郎、川中潔一、下山雄一郎、
山岡敏一、大川護男、佐藤五郎、森田太郎、小川泰雄、中林義男、小寺忠雄、松岡康三、中田清次、
河合錦一、和田利二、小島三治、和田篤夫、阿山達巳、竹本清、山田仁作、山野惟継、勝田平助、
酒井伍郎(1961年3月生)P.178

それと「南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち」もほとんど匿名。
氏名一覧
斉藤次郎、伊藤喜八、宮本省吾、柳沼和也、遠藤高明、本間正勝、菅野嘉雄、近藤栄四郎、黒須忠信、
目黒福治、★大寺隆、★天野三郎

収録されている19の文書のうち、“大寺隆陣中日記”と“天野三郎軍事郵便”のみが実名。
残りの陣中日記は匿名。

もしこの一覧にある兵士の武勇伝を張り付けるようなら、肯定派の無能の証明として指さして笑ってやろうw

377 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 00:40:15 ID:rCuHK3LA
>客観的検証が不能な個人の日記なんてなんの意味もないよ。

当時の南京がグーグルアースでのぞけりゃいいけどね

そうもいかんのでは?

378 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 00:41:38 ID:WSGKZPYJ
>>374

それは厳しいだろう。日本は南京を占領し植民地かする目的があるし。
警備隊は4月までは滞在してるわけで。仮に12月の僅かな期間だけ
虐殺があってもそれから4ヶ月も放置すればそこで生活する日本兵に
も感染する訳だ。死体の処理で中国人の為の正義の日本兵とはなり得ない。

あと軍隊が殺した敵や民間人の処理をするのが何故変なの?どうして
レアケースになったかは>>365が理由を挙げているが?あなたはどうして
変だと思うのか?

>>375

あのね、客観的検証が不能な個人の日記なんてなんの意味もないよ。
それが嘘・思い込み・捏造・歪曲・勘違いでないという保障がどこ
にあるの?

そうだね。俺も日記は怪しいと思うよ。でもそれでは小林のゴー宣も

         客観的検証が不能な個人の漫画

だよねw



379 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 00:53:29 ID:WSGKZPYJ
>>375

客観的検証が可能な公の証拠が無いから小林、コバァ、否定派も
歴史を修正出来ないのだよ。だからキチガイ漫画家になるのさ。

ゴーマンをかますという所で自覚してる兆しがある小林は案外、
英霊の為といいつつ君たちに本を売る為に無理のあるゴーマン
を言う確信犯のような気さえ最近はする。

修正派が歴史を修正したいなら日本が世界征服する他は無い。
歴史の教科書に南京虐殺を日本の戦争犯罪と書く全ての国を
虐殺してね。

380 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 01:11:26 ID:4P+tCdd+
>>379

はぁ??小林がなんだというの??おまえ頭だいじょーぶか(笑)??
で、南京大虐殺があったという客観的証拠はないということでよろしいですか?


381 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 02:41:04 ID:GpBj7/qi
>>378
ん?>>372では「記録に残すほども無い普通の事だよ」なんて言ったけど
実際にはそんな事例がないと認めるんだね。誤魔化そうと適当なことばか
り言っているから信用なくすんだ
処理することに対して文句言っているんじゃないよ、「虐殺の最中に処理した」
という君の摩訶不思議な理屈にけちつけているんだ。
東京大空襲で言えば焼夷弾落とされている最中に遺体の処理をする様な物だ
これがどれぐらいあり得ないか少し考えれば判るだろ

あと>>365じゃ「4月」に日本の坊さんがいたことを語っているけど
これは12月末から1月の話だよ。言い訳にもなっていないわ、やり直し

382 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 02:43:34 ID:GpBj7/qi
>>379
「修正派」・・・正しく直すんですね
何か問題でも?

文句があるなら、リビジョニストを修正主義者なんて訳した先人に言ってくれ

383 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 07:39:55 ID:RnzerTAp
》381

大空襲と食料や生活物資を奪う為の虐殺とは違うのでは?

前者は一気に一定の期間で起り終わりも明確。後者は散発的に起き続けるんだよ?日本兵が虐殺を行いつつ死体の処理を行うのがそんなに不思議な光景なのだろうか。中国人が殺されてるのに中国人が仲間の死体を片付けるのは変だという感覚だけに依存してないか?

中国人が死体を片付けるのは金と自身の安全の為と説明はなされてると思う。

384 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 11:06:22 ID:Lct51Lr+
南京大虐殺はあったけど中国政府の言う犠牲者30万は多すぎる。これ以外の結論なんか出ないだろ。

385 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 14:19:21 ID:YtjLMfe9
俺の結論は「大虐殺というほどのものではない」なんだが

戦闘中の敵兵殺害、捕虜殺害、便衣兵殺害。あっただろ。事実でかまわん。

肯定派はそれ以外の殺害者数を教えてくれ。

386 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 14:50:23 ID:WSGKZPYJ
>>384

ところがこのスレは真摯に論じるという題名に反して南京事件を市民
被害0の中国の捏造にしないと気に食わない人が多くて。

なんでも日本人の歴史と誇りとか英霊の尊厳の為に事件を無かった
事にしたい人間の巣窟なんです。誇りは個人でも持つことが出来る
し、尊厳を取り戻したい英霊とやらも自分たちの罪を認めたのは他
の国民にとばっちりを出したくないから判決を認め死んだ訳で。
余計なお世話。国際的な恥の上塗りで一般市民の尊厳を踏みにじる
から困ってるのです。


南京事件の被害証言は極めて多く
中には不自然な証言や中国のプロバガンダもあるだろう。その手の
一つでもおかしな事があると捏造だと騒ぎ、木を見て森を見ないアホ
共。矛盾のある証言は一つあったとして他の証言を全否定は必死過ぎ。



387 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 18:03:37 ID:GpBj7/qi
>>383
今度は「よくある話」に再変更ね。あのさ、「虐殺の最中に遺体処理」ってのが、
「よくある話」なのか「レアケース」なのかはっきりしてくれよ
そして、よくある話なら、多数の事例を、レアケースなら南京が他に比べて
極めて希な特徴でも書いてくれ

388 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 18:27:14 ID:FgoGE0aO
>>386
気に入るとか気にくわないとかそういう感情論じゃないだろ?
相手を犯罪者だと言い出した側には立証責任があるんじゃないのか?

南京事件を魔女狩りにするなよ。

389 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 19:33:57 ID:w9gpqG3D
>>388
歴史と裁判をごっちゃにするのはよくないよ。

390 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 20:03:21 ID:FgoGE0aO
>>389
真実を追求するという点では同じでは?


391 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 20:05:03 ID:GpBj7/qi
>>389
歴史で日本を罵倒する肯定派が何言ってるの?

392 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 20:07:01 ID:LZpyp7GO
>>386
>ところがこのスレは真摯に論じるという題名に反して南京事件を市民
>被害0の中国の捏造にしないと気に食わない人が多くて。

肯定派が市民殺害の証拠を出せば全て解決するのになぜ出さない?

「真摯に論じる」とはいい加減な証言や証拠をそのまま受け入れるというのではなく、
徹底的に検証し疑問の余地が出ないまでに議論するという事なんだが。
肯定派にとっては「真摯に論じる」というのは「自分たちに都合のいい証言をそのまま検証せずに信じる事」
なのかも知れないが。
そういう精神的自慰行為がやりたければ他でやれ。

393 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 22:54:47 ID:RfEsGNC/
>「真摯に論じる」とはいい加減な証言や証拠をそのまま受け入れるというのではなく、
>徹底的に検証し疑問の余地が出ないまでに議論するという事なんだが。

そりゃ、過去のあらゆる事例をこの目で見られりゃいいけどさ

そうも行かないのが前提じゃないのか?



394 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 23:12:09 ID:RfEsGNC/
「真摯に論じる」てのと君が求める完全性が得られる、てのとは違うんだよ、たぶん

395 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 23:32:47 ID:GpBj7/qi
文句言っても証拠は出せない肯定派哀れだね

396 :名無しかましてよかですか?:2009/03/06(金) 23:51:20 ID:WSGKZPYJ
>>395

その言葉はそっくりそのまま南京事件否定派に返っていくよね。
では君たちの好きな右翼が南京での虐殺否定に失敗した事件を
提示しよう。ゴー宣なんかには書いてないだろうからね。

397 :虐殺否定論の破綻1:2009/03/07(土) 00:01:23 ID:q4yM2VXY
80年代の教科書検定時に南京事件を修正したという国際社会からの
突っ込みに対し国内の南京事件否定派の南京城攻略戦の司令官である
松井石根大将の秘書の田中正明はなんとか南京事件を否定しようと、
松井大将の日記を公開した。

この「松井石根大将の陣中日記」はそれは日本軍人の素晴らしい事ばかり
が列挙されてた訳だが。なんと発行した田中正明は300箇所以上の改悪
を行っていた暴露される。また原文には困った事に。

「便衣兵となると困るから男は皆殺せ」「下士官の食料は自活(現地調達)」
「家屋も便衣兵の潜伏されるから焼き払え」

なんて文が多数発見され、田中正明は失脚した。  

398 :虐殺否定論の破綻2:2009/03/07(土) 00:12:53 ID:q4yM2VXY
旧陸軍将校の親睦団体である偕行社の発行する機関紙「偕行」も>>397
で挙げた国際社会に対して反論すべく。現役の兵士からの証言をそのまま
載せる事で虐殺を否定しようと考え「証言による南京戦史」を掲載。

いざ意見が寄せられてみるとあらびっくり!!

「空腹から民家を襲った」 「親の仇と恨まれ、反日分子となるおそれ有り
と上官に言われ子供や妊婦を殺しました」

この雑誌の偉い所は肯定、否定問わずそのまま掲載した事。
この結果を受け日本軍とお友達ので南京事件否定論を唱えたかった
偕行社も立派な日本兵も居たが、略奪行為は遺憾ながらクロである
と掲載し謝罪した。



399 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 00:23:57 ID:q4yM2VXY
>>397 >>398

の流れから。南京事件否定論は学術的に信用を大きく失っていく。
この当時はまだ日本の経済はいい感じだったのだが。80年代ね。

91年のバブルがはじけてからゴー宣が始まったのが92年。
つまりバブルがはじけた年。経済が悪化して自信を失う人間
は「愛国心」に救いを求めるのは歴史の必定。小林自信も愛
国心に救いを求めていたとしか思えないタイミングでゴー宣
は始まっている。自信は貧乏でいいと言っているがうそ臭い。

400 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 00:28:02 ID:KzP+XhCA
>397
「便衣兵を殺すように命じた」
「徴発は国際法で認められている」
「ゲリラの拠点は焼却」
戦場ではどれも当たり前のことだな。

>398
それで偕行社が戦闘詳報や証言を集めると兵士や民間人(未確認)を含めても合計が16000人
程度にしかならなかったんだよなw

それで?
それがどうした?
これが「南京大虐殺」とでも(笑)

401 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 00:35:42 ID:q4yM2VXY
否定派は田中が行った改悪や偕行社の謝罪も捏造、証拠が無い、
左翼の工作というのか?

もしそうなら田中の改悪と偕行社の謝罪を覆す証拠を示して欲しい。
ここが怪しいとか、こう思うという推理ではなく。左翼の工作だと
いうなら工作を行った犯人を挙げるとか、工作の具体的な手口をね。

間違ってもこう思う等のゴーマンはかまさないで欲しいものだ。

402 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 00:54:12 ID:ODysuAep
>>401
田中が改悪しただろうな。
偕行社が謝罪しただろうな。
それがどうした?
少なくとも否定派も少数の殺害事件があったことは認めているが?
肯定派の頭の中では
少数の殺害事件の謝罪=30万人の殺害を認めた
となるのか?
そもそも肯定派から南京大虐殺の犠牲者数が提示されていないんだが?
それとも肯定派の主張する南京大虐殺の犠牲者数は「16000人」ということなのか?(笑)
脳内妄想で「否定派はこう主張している」と決め付けて

「田中の改悪と偕行社の謝罪を覆す証拠を出せ」
「左翼の工作だという具体的な証拠示せ」

なんてことは間違っても言い出さないよな?
誰も主張していないことには答えようが無いからw

403 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 00:55:56 ID:s7PqPovm
>>401

で、南京大虐殺ってなんなの??まずはこれを明確にしましょうね(笑)。

404 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 01:02:09 ID:s7PqPovm
南京大虐殺と戦闘行為の区別を明確にできる方の意見を求めます。
これができる肯定派は大したもんでしょうな。間違いなく皆無でしょうな(笑)。

405 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 01:04:48 ID:8tAkQZWv
松井大将陣中日誌(偕行社「南京戦史資料集2より」)
◇十二月二日(晴)
五、企画研究部
    尓後ノ政治、経済、善後措置ヲ研究立案セシムルコトトシ 斉藤良衛ヲ長トシ陸海、外務其他内地、上海ノ専門家、経験家ヲ集ム
 尚今後謀略ノ目標ハ先ツ国民政府ヲ駆逐シテ江蘇、浙江、成シ得レハ安徽ヲ併スル独立政権ヲ樹立セシムルニ在リテ 万已ムヲ得サル時ハ南京附近ニ残留スル国
民政府要員ヲ以テ国民政府ヲ改造シテ 漢口政府ト分離スル国民政府ヲ建設スルヲ目的トシ 今後南京ノ攻略ニ伴ヒ其工作ヲ進ムルコトトス

松井大将は、国際法をより徹底する為に、国際法と慣習法の権威斉藤良衛博士に同行してもらっていた。
便衣兵の殺害(攻撃)は国際法上問題が無かったということ。
問題が無かったのだから日記に書かれていても当たり前。

406 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 01:49:34 ID:lRB+QUw9
>>404
>南京大虐殺と戦闘行為の区別を明確にできる方の意見を求めます。
>これができる肯定派は大したもんでしょうな。間違いなく皆無でしょうな(笑)。

そいつを明確にできないとどうなるのか教えてほしいw





407 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 01:52:15 ID:lRB+QUw9
現状定義が明らかでない問題であることは

・・・知らないのかw

408 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 07:54:55 ID:RLi+yNte
ソースを示した398 399に対して否定派はそれに突っ込むだけでソースを出してねぇ。ただの難癖だぜ。


おまけに雑誌に寄せられた投稿だけで被害は16000しかないとかどんな馬鹿?雑誌に投稿する購読者なんてうん十分の一だろ。ジャンプだってアンケートに答えるのは50分の1位と聞いたが。つまり雑誌の投稿だけで被害人数を計れるなら。16000×50=80万人殺した事になるが?

409 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/07(土) 09:14:21 ID:2qdBfoji
>>408
えーと、「否定派」ってひとくくりにされてもなぁw
単純に「人殺しと主張するなら、それを主張する方が証明すべき」であって、
>>397-399は単に「否定派が証明に失敗した」だけの、単なる人格非難に終始しているに過ぎないものなぁw

“悪魔の証明”を要求し、自分たちはまともにソースが出せない時点で終わってると思うがね、肯定派はw
難癖ではなく、当たり前の反論をしているだけだと思うが、ねぇ、こちらの人々はw

ま、こういうことを言っているようでは理解できないのは当たり前かw

> おまけに雑誌に寄せられた投稿だけで被害は16000しかないとかどんな馬鹿?
> 雑誌に投稿する購読者なんてうん十分の一だろ。ジャンプだってアンケートに答えるのは50分の1位と聞いたが。
> つまり雑誌の投稿だけで被害人数を計れるなら。16000×50=80万人殺した事になるが?

統計学と事実とを同じようにはかってもらっても、ねぇw
ジャンプがその方法をとるのは、「すべてが同じらしい」と言う前提の元で調査ができるからw
一方、虐殺の資料で「他も同じらしい」と何の根拠もなく同じようにされても困るわけでw
つか、推測で人殺しと言っているというのであれば、それは十分に名誉毀損なのだがw

こんな適当なレベルでものを語っていたのかねぇ、行程派とやらはw

410 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 09:22:55 ID:2iPn+mai
「悪魔の証明」なんて求めてないだろ。相変わらず日本語が理解出来ない人だ(呆)

411 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/07(土) 10:39:25 ID:2qdBfoji
>>410
いや、これだけでいったい何が証明されるのかさっぱりわからんからw
それならこちらも「笠原が生首ごろごろの写真を秦センセに指摘されるまで気がつかなかった」とか
東史郎が名誉毀損で訴えられて裁判で思いっきり負けたこととか、
普通に肯定派のいい加減な点を上げることなどいくらでも出せるんだが?w

ま、究極的には「南京大虐殺を示すだけの証拠など一つもない」と言うことかねぇw

君の国ではそういうやり方が認められていたのかもしれないけどねぇw
げらげらげらw

412 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 10:42:37 ID:sIQojw2a
>>408
>おまけに雑誌に寄せられた投稿だけで被害は16000しかないとかどんな馬鹿?

・偕行社「南京戦史」により抜粋
()は準拠公式史料 、「」は南京戦史において史料に挙げられているもの、『』はその他
1.雨花門外歩六六の第一大隊…約600名処断(歩六六第一大隊戦闘詳報)
2.幕府山山田支隊…約3000名処断(数は推測)(戦史叢書、郷土史証言)『栗原証言、飯沼日記、山田日記、朝日新聞、両角手記』
3.玄武湖東方―下関、太平門歩三三…約2000名処断(歩三三戦闘詳報)
4.獅子山歩三三第二大隊…約200処断(歩三三戦闘詳報)
5.難民区東方歩二〇第四中隊…328名銃殺「歩二〇第四中隊陣中日記」
6.難民区歩七(掃討)…約6500名処断(第九師団作戦記録概要、歩七戦闘詳報、戦一第一中隊戦闘詳報)
7.馬群付近歩二〇第十二中隊、第三機関銃中隊…約200名銃殺「小戦例集、牧原日記」
8.和平門東西歩三八、歩三三…約400名処断「佐々木少将私記」
9.南京近郊歩三十旅団…約2000名処断「佐々木少将私記
10.その他の諸隊(推定)約1000名処断

合計…約1万6千名
(注意:あくまで南京戦史における推計。かつ、違法かどうかには触れられてない)

肯定派にとって「南京戦史」に記載されているものは「戦闘詳報」や「戦史叢書」であっても「雑誌に寄せられた投稿」だそうだ(笑)
肯定派御自慢の日記や証言を全て含めても「合計…約1万6千名」w

それとも肯定派にとって偕行社は「雑誌の投稿」とでも?
肯定派がどれだけ資料を見ていないかという無能の証明だな(嘲笑)
肯定派ってどんな馬鹿?

413 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 11:25:30 ID:sIQojw2a
>398 名前: 虐殺否定論の破綻2 投稿日: 2009/03/07(土) 00:12:53 ID:q4yM2VXY
>旧陸軍将校の親睦団体である偕行社の発行する機関紙「偕行」も>>397
>で挙げた国際社会に対して反論すべく。現役の兵士からの証言をそのまま
>載せる事で虐殺を否定しようと考え「証言による南京戦史」を掲載。
>
>いざ意見が寄せられてみるとあらびっくり!!
>
>「空腹から民家を襲った」 「親の仇と恨まれ、反日分子となるおそれ有り
>と上官に言われ子供や妊婦を殺しました」
>
>この雑誌の偉い所は肯定、否定問わずそのまま掲載した事。
>この結果を受け日本軍とお友達ので南京事件否定論を唱えたかった
>偕行社も立派な日本兵も居たが、略奪行為は遺憾ながらクロである
>と掲載し謝罪した。

散々偕行社のことを持ち上げておいて

>408 名前: 名無しかましてよかですか? 投稿日: 2009/03/07(土) 07:54:55 ID:RLi+yNte
>
>おまけに雑誌に寄せられた投稿だけで被害は16000しかないとかどんな馬鹿?

あっさりと偕行社を「雑誌に寄せられた投稿」と貶める。
そこまで露骨に手の平を返さなくてもいいんじゃねーのw

414 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 11:34:52 ID:hjgIJCSq
>>413
どっちみちそんなもの証拠にはならん。
「俺は人を殺したことがある」と一言言えば、いつどこで誰を殺したのか
全く分からなくても逮捕されると思うかね?

415 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 11:48:09 ID:RLi+yNte
413はとんだ難癖野郎だな。投稿の質じゃなくて数の問題だろ。


旧日本軍人が全員雑誌に投稿した訳じゃないだろ。つまり投稿で明らかになった16000人なんて数は氷山の一角と捉えるべきだろと言っただけ。頭が悪過ぎるぜ、、

愛国心にしがみつきたいのは解るが、、必死だなw

416 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 12:09:25 ID:JBcXJjbk
俺の質問内容は以下のとおり。

あなたの言ってる証拠資料の、どの本に20万人虐殺したとかいてあるの。
また、本多勝一の民間人30万人の殺害は捏造なの。

少なくとも南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)には書いてないよね。
つまり、あんたの発言は捏造。

南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)←現在入手極めて困難
→「南京戦史」「南京戦史資料集」「南京戦史資料集U」
南京事件調査研究会 「南京事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「アメリカ関連資料編」 第2巻「中国関係資料編」
洞富雄編 「南京大残虐事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「極東国際軍事裁判関係資料編」第2巻「英文資料編」
防衛庁防衛研修所戦史室著 「戦史叢書」全102巻(朝雲新聞社)
「第86巻 支那事変陸軍作戦〈1〉―昭和十三年一月まで―」
「第89巻 支那事変陸軍作戦〈2〉―昭和十四年九月まで―」
井口和起、木坂順一郎、下里正樹編 「南京事件・京都師団関係資料集」 (青木書店)

さあ、南京捏造派は、またトンズラか。


417 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 12:21:57 ID:s7PqPovm
>>406

はぁ??戦闘行為は合法ですから何ら責められるいわれはありませんわな。

>>408

定義があきらかでないのに大虐殺があったといってるわけな。なにがなんでも
日本を貶めたい反日至上主義者が吠えてるだけだわな。

キミはイチャモン・チンカス・シナ人だな(笑)。

418 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 12:24:55 ID:s7PqPovm
>>415

南京戦史に上げられている16000人は戦死者じゃん。
なにか問題ありますか?

419 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 14:39:15 ID:PnXzPKSK
>>415
あのさ、「部隊で何人」って書いて有るの見えないのかな?
その部隊で一人でも投稿していれば数は確定だぞ
それとも部隊数が書いて有る物の50倍もあるとでも言いたいのかな、馬鹿じゃん

420 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 15:16:45 ID:2iPn+mai
>>411
この人まじでイカレテルな(呆)。誰も「悪魔の証明」なんて求めてないのに「悪魔の証明を要求す
るな!」と言い、今度は「君の国では」とワケの分らない事を言う。

完全にイカレテしまって妄想の世界で生きている哀れな人だ(笑)。

421 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 16:51:31 ID:s7PqPovm
>>420

で、南京大虐殺があったという証拠はないわけな。

422 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/07(土) 17:09:28 ID:2qdBfoji
>>420
ねえ、「悪魔の証明」って知ってる?w
「誰も求めていない!」と言いながらやっているのが君たちってことなんだがねぇw
ぷげらw

423 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 21:14:50 ID:rzD3BLss
>>415
>413はとんだ難癖野郎だな。投稿の質じゃなくて数の問題だろ。

肯定派が偕行社を持ち出してきたからその内容を指摘したら難癖になるのか?

数の問題というなら
>412
>8.和平門東西歩三八、歩三三…約400名処断「佐々木少将私記」
>9.南京近郊歩三十旅団…約2000名処断「佐々木少将私記

>8は歩三十旅団三三連隊の処断が400名。
>9は歩三十旅団全体での処断が2000名。
つまり>9の三十旅団全体での処断2000名の中に>8の三十旅団三三連隊だけでの処断400名が含まれているのに、
それを重複して計算している。
これを考えると人数は16000からさらに400名ほど少なくなるがw

肯定派は相変わらず自爆が趣味のようだw
数の問題とはこういうのを言うんだよw

424 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 22:01:45 ID:gG5cpD9p
ブサヨ涙目

425 :名無しかましてよかですか?:2009/03/07(土) 23:54:22 ID:2iPn+mai
>>421
ある。日本軍兵士による陣中日記や軍の公式記録の戦闘詳報などなど。

>>422
じゃあ具体的に「悪魔の証明」を求めているレスを示してくれ。妄想は辞めてくれよw

南京大虐殺も百人斬り競争もあった。お前らは小林よしのり(失笑)なんか読んでるからダメ
なんだよ。

426 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 00:08:30 ID:gf/rWRWU
>>425

またそれかい!おまえは学習能力ない大バカだわな(笑)。
誰も小林の話しなどしとらんが、おまえが小林が嫌いということはわかった。

427 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 00:21:32 ID:YPZHjxPS
>>426
ここは小林よしのり(失笑)の板だろーがw実際小林信者には相変わらず「南京大虐殺は無かっ
た!」と信じちゃってる奴いるから。お前は少し落ち着け(呆)





428 :これが無問題?:2009/03/08(日) 00:27:38 ID:f2ZKTMQ2
「熊本兵団戦史」(熊本日日新聞社)
 のみならず南京攻略戦では南京城西側・長江河岸間は敵の退路に当たり、敗兵と難民がごっちゃになって第六師団の眼前を壊走した。師団の歩砲兵は任務上当然追撃の銃砲弾を浴びせ、このため一帯の沼沢は死屍で埋められたという。
 


429 :これが無問題?:2009/03/08(日) 00:35:22 ID:f2ZKTMQ2

「熊本兵団戦史」(熊本日日新聞社)
 のみならず南京攻略戦では南京城西側・長江河岸間は敵の退路に当たり、敗兵と難民がごっちゃになって第六師団の眼前を壊走した。師団の歩砲兵は任務上当然追撃の銃砲弾を浴びせ、このため一帯の沼沢は死屍で埋められたという。
 これは明らかに正規の戦闘行為によるものである。にもかかわらず中国側は虐殺として取り扱っている。


大本営報道では虐殺では無いと言っているが、紛れも無く民間人を機銃掃射した証拠だよね。
ついでに戦闘行為を止め、武器を捨てた兵隊を裁判もなし殺すのはハーグ規約違反の戦争犯罪。

そして、ハーグ規約では兵士が制服を着なくても武器を持って戦うのであれば兵士とみなすが
私服だろうと制服だろうと武器を持って攻撃中の兵士以外の殺害は論外であり、もちろん捕虜
の殺害も戦争犯罪なのだ。だから偕行社は軍人としてあるまじき行為をしたと謝罪したのだ。
捕虜を殺す場合は裁判を開き、記録を残し死刑にしなくてはいけない。

430 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 00:43:26 ID:gf/rWRWU
>>427

はぁ?南京大虐殺の有無自体に小林は関係ないやんけ。
おまえは単に反小林ってことな(笑)。

431 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 00:48:20 ID:gf/rWRWU
>>429

はぁ?安全区に批難している難民がなぜシナ兵と一緒に逃げ出す必要が
あるのですか?おまえ頭だいじょーぶか(笑)?

432 :これが無問題?:2009/03/08(日) 00:58:07 ID:f2ZKTMQ2
重ねて言うが、武器を捨て戦う意思の無い者を殺す事は虐殺行為である。

東京大空襲や原爆と同じく日本軍大六師団がが行った行為は虐殺である。
ただ銃か、爆弾かの違いだけ。大空襲や原爆も大悪だ。しかし南京事件も
大悪であり。日本の右翼がアメリカ、中国の行なった虐殺を非難するなら
ば自分たちが先に南京事件に対し謝罪するのが紳士というものだろう。

そう感じたからこそ偕行社は謝罪をしたのだろう。小林と信者の開き直りは
余りにも醜い。



433 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 01:01:18 ID:VYDkzhau
>>429
沖縄で米軍に火炎放射器で焼き殺された人たちは無視ですか?
日本軍が逃亡する敵軍に攻撃を加えるのは駄目で、米軍が民間人を区別せず焼き殺すのはかまわないとでも?

434 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 01:03:40 ID:gf/rWRWU
戦闘中に勝ち目がないと悟り武器を捨て白旗あげたら無条件で保護しろとでも?
キミは戦争というものを理解していない大バカだわな(笑)。で、安全国に避難
していた難民はシナ兵と一緒に逃げたんか?

435 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 01:06:40 ID:gf/rWRWU
>>433

彼にいわせると、それは裁判判決の下での処刑だそうです(笑)。
是非ともその記録が見たいものですな。

436 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 01:07:06 ID:tS4WPCPq
>>433
同じように悲劇だと捕らえましょうよ

どっちがどうだからいい、とか言う話じゃないんだ

437 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 01:08:17 ID:tS4WPCPq
>戦争というものを理解していない

戦争というものが理解できると君みたいのなるのか?

438 :これが無問題?:2009/03/08(日) 01:08:27 ID:f2ZKTMQ2
>>431

はぁ?安全区がいつまでも安全とは限らないだろう?難民も兵士も川を渡らないと
南京市から逃げられない訳。地理は解るか?当時船代が日本軍から逃げたい一心で
高騰してた訳だ。日本軍様の資料にも退路にあたりと書いてあるだろ。

すぐそばに敵国の軍隊が迫ってたら逃げようとするのが普通だろ。
逃げ出す必要が無いと言うのは無理がある。難民も軍人も当時の南京
から非難したいと考える人は多かったからこそ船代が高騰したんだろ。


439 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 01:10:23 ID:gf/rWRWU
>>436

無抵抗な民間人殺害と敵兵殺害では全く違うと思いますけど。

440 :437:2009/03/08(日) 01:10:44 ID:tS4WPCPq
>>437

× 戦争というものが理解できると君みたいのなるのか?

○ 戦争というものが理解できると君みたいになるのか?


441 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 01:14:01 ID:gf/rWRWU
>>438

はぁ??安全だということで安全区に避難したばかりの難民が、わざわざ
戦争地帯に飛び込むなど考えられない行為ですけど。おまえ頭だいじょーぶか?

442 :437:2009/03/08(日) 01:14:32 ID:tS4WPCPq
>>439

敗兵と難民・・・じゃないの?

443 :これが無問題?:2009/03/08(日) 01:14:55 ID:f2ZKTMQ2
>>433

432を見てから答えろよハゲ。沖縄で集団自決に無理やり付き合わされた
方の冥福を祈る。

今思えば軍部が集団自決を勧めたのは、自分達も投稿した人間を殺しまくって
きた訳で、投稿しても助からないと本能的に感じていたのだなとも思うわ。


 

444 :437:2009/03/08(日) 01:16:28 ID:tS4WPCPq
>>441
安全区と銘打たれていれば、そこに逃げ込んだ難民はそれを信じて安穏としてられたのか?



445 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 01:16:30 ID:gf/rWRWU
>>437

自分が生きるために他人を殺すというのが戦争の本質です。
ルールのあるスポーツじゃありませんよ。

446 :437:2009/03/08(日) 01:17:29 ID:tS4WPCPq
>>441

それこそ戦争、てのはなんなんだ?

447 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 01:18:25 ID:x/m9lEN2
>>438
兵隊の癖に民間人と一緒に逃げ出すなんて敵前逃亡で銃殺だな。
だいたい支那兵は武器を持っているのだから、武器を持たない民間人の盾になって殺されるのが当然だな。

448 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 01:20:38 ID:gf/rWRWU
>>444

そんなことは知りませんが、城外に逃げることができない市民のための
安全区ですから、そこに批難した者がシナ兵と一緒に逃げるという行動は
一般的に考えてありえませんわな。そんなことする者はただの自殺行為。

449 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 01:24:32 ID:gf/rWRWU
>>442

意味不明

>>446

意味不明

イチャモンはやめてくんない(笑)。

450 :437:2009/03/08(日) 01:25:25 ID:tS4WPCPq
>>447
戦争で敗北の局面にある兵士が生き延びるためになにをするか?

なにをするべきか、なにをしなければならないか、の話じゃないぞ?

451 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 01:27:15 ID:gf/rWRWU
>>450

だからなんだというんだ?

452 :これが無問題?:2009/03/08(日) 01:32:41 ID:f2ZKTMQ2
>>441

お前が何も調べないツッコミ専門家という事は解った。漫画しか読めないから
ゴー宣読んでるのだろうなw

南京がまさに攻略されてる途中に敗兵と民間人が南京から逃げて何が変なの?
お前からは史料は期待しないからこの心理のオカシナ所を挙げるだけでいいわ。

>>447

お前の感情論は国際法を動かさないよ。だから東京裁判で南京事件は有罪になった。
兵隊でも投稿すれば殺さない軍隊はあったキューバ革命のM26とかが典型。

彼らは圧倒的不利な状況でも投稿した敵を殺さず、自分たちより優先して治療した。
その行為が後に正規軍や警察の任務放棄に繋がりかキューバ革命は成功した。戦争を
語る割には戦争を知らないな。厳しい面接と訓練があったM26でも一般人から略奪
を行なう者が居たが、風紀乱れまくりの日本軍と違い、すぐ処刑していた。




453 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 01:33:22 ID:x/m9lEN2
>>443
じゃあ南京大虐殺にも東京大空襲や原爆と同程度の物証を提示してもらわないとな。

>204 名前: 名無しかましてよかですか? [sage] 投稿日: 2009/01/21(水) 22:26:59 ID:oxz6ftBI
>毎度毎度潰しても潰してもゴキブリやボウフラみたいにわいてくるなあ。
>ゴキブリ退治用にコピペ
>
>東京空襲犠牲者遺族会
>ttp://www.geocities.jp/jisedainitakusu/
>この表は20年3月4日迄の分は正確に完全に処理したが、3月10日以後の大部分は、
>いったん仮埋葬し、これを改葬工事により発掘した遺骸の頭蓋骨の数と、各区役所や
>町会叉は個人で独自で処理された分の合計なのです。
>資料11 都内戦災死没者総計表
>氏名判明  18,133
>不明     86,775
>総数    104,908
>三月十日以前の氏名判明の内訳は
>直接屍体を渡したもの 2,659
>本火葬の上遺骨を渡したもの 4,830
>現場仮火葬に上遺骨を渡したもの 3,206
>小  計   10,695
>南京と違ってちゃんと氏名もわかっているし、いったん仮埋葬しその後埋葬し直して「頭蓋
>骨の数」で確認している。
>東京大空襲の被害者の数を特定できないというならこの10万人分の「頭蓋骨」はどこから出てきたのか?
>南京で何万人分の「頭蓋骨」が発見されたって話は聞いたことが無いけどな?

30万人分の頭蓋骨はどこだw

454 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 01:40:16 ID:gf/rWRWU
>>452

いやいや何も知らないのはキミだけどな(笑)。仮にキミの言う状況が
あったとしても軍事目標攻撃なので何ら問題なし。戦地にいた難民が
戦争に巻き込まれただけのこと。

あのね、東京裁判こそがデタラメ裁判というのが国際法学者の常識なんだがね。
それを根拠として論じるキミは大バカだわな(笑)。

455 :これが無問題?:2009/03/08(日) 01:40:23 ID:f2ZKTMQ2
突っ込み専門家の諸君にこの民間人銃撃事件が無かった証拠を挙げてもらおうか。
指しあたって。

1 南京から一般人、敗兵が逃げなくてもいい理由

2 第六師団の眼前を壊走したと記した記者が居るが彼が嘘を書いた証拠

を示して頂こうか。


456 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 01:42:46 ID:YPZHjxPS
>>430
相変わらず日本語が出来ない奴だなwだからここは小林よしのり(失笑)の板だろーが!w
その小林よしのり(失笑)信者は小林よしのり(失笑)を信じて「南京大虐殺は無かった!」
と言ってるんだよwそいつらに対して言ってるんだ。もう理解したな?ww

457 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 01:49:39 ID:gf/rWRWU
>>455

なにそのイチャモン(笑)?誰が逃げようが自由だからどうぞ。
なかには安全区からシナ兵と一緒に逃げる奇特な一般人もいるんでしょうな(笑)。

はいはい、反日至上主義者の常套手段である立証責任のスリカエね。嘘だという証拠
をだせというのでなく、それが真実だという証拠をだしましょう。

458 :これが無問題?:2009/03/08(日) 01:51:25 ID:f2ZKTMQ2
>>453

ファビョルナよカス。事件の質が同様の虐殺行為という話だ。
被害人数と質って全然違うだろ。

>>454

東京裁判がデタラメでないと言う説が圧倒的であり。日本政府だって
公式に認めているよ。デタラメだというなら何故東條は死刑判決を受け
戦争に反省して死んでいったの?デタラメなら最期まで否認しろよ。
どうせ死ぬんだからさw

デタラメを認めて死刑になったら生き残りの軍人に対して余りにも失礼
じゃないか。指導者のあいつは何よりも軍の虐殺をしっていたのだろうね。

459 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 01:52:08 ID:x/m9lEN2
>>452
感情論ではなく軍規なんだが。

敵前逃亡
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
敵前逃亡(てきぜんとうぼう)とは、兵士などが軍事遂行命令を受けているにも関わらず、戦わずに逃げること。この行為は重大な軍規違反になり、重刑になる可能性がある。
多くの国の軍隊では、上官が戦闘中に敵前逃亡した部下をその場で射殺する行為を、部隊の規律と秩序を維持するために認めている。

実際南京では味方の督戦隊によって支那兵が殺されている。
兵隊は敵兵を殺すのと、敵兵に殺されるのが仕事。
支那兵がちゃんと仕事をして黙って殺されてれば無問題。
それとも「兵隊が生き残るためなら自国の民間人を犠牲にしてもかまわない」とでも?

兵隊は黙って死ね。

460 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 01:52:18 ID:gf/rWRWU
>>430

あ、そう。ワシは別に小林信者じゃないので悪かったね(笑)。

461 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 01:56:59 ID:gf/rWRWU
>>458

罪刑法定主義に反した東京裁判が正当かね?いまどき朝日新聞でもいわんがな。
ま、キミには東京裁判しかすがるものがないからしゃーないわな(笑)。
東条なら最後まで否認していましたよ。

462 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 02:02:05 ID:gf/rWRWU
>>458

ま、キミみたいにキューバを賞賛している『アカ』には理解できんわな(笑)。

463 :これが無問題?:2009/03/08(日) 02:04:45 ID:f2ZKTMQ2
>>457

何も出せない訳ですね解ります。

大本営報道で在った事件に立証が必要とは、日本軍の報道を疑うんだ?
だったら日本軍が言う虐殺は無かったも疑わしいよね。

民間人を巻き込んで何が悪いみたいにあるけど原爆だって軍事施設破壊の
為に落とした訳で。軍人と軍需施設が密集する広島で民間人を巻き込んで
何が悪いという話になるけど?


この本をとりあえず全部読んで来い。こじつけ無しの一次資料というやつだよ。



洞富雄 編『日中戦争 南京大残虐事件資料集』(青木書店)
第1巻 極東国際軍事裁判関係資料編
第2巻 英文資料編
南京戦史編集委員会『南京戦史』(偕行社)
南京戦史編集委員会『南京戦史資料集I』(偕行社)
南京戦史編集委員会『南京戦史資料集II』(偕行社)
南京事件調査研究会 編訳『南京事件資料集』(青木書店)
[1]アメリカ関係資料編
[2]中国関係資料編
岡田良之助・伊原陽子 訳『南京事件の日々 ミニー・ヴォートリンの日記』(大月書店)
石田勇治 編訳『資料 ドイツ外交官の見た南京事件』(大月書店)
小野賢二・藤原彰・本多勝一 編『南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち』(大月書店)



464 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 02:07:08 ID:x/m9lEN2
>>458
つまり南京大虐殺の被害人数も全く出せないし根拠もないと?

少なくとも兵隊と民間人では死ぬべきなのは兵隊だと思うがね。
だが肯定派の思考方法によれば「兵隊が助かるためには民間人を犠牲にしてもかまわない」
ということらしいw

民間人の犠牲といってもどう見ても単なる戦闘に巻き込まれただけとしか見えないが。
それとも「戦闘に巻き込まれた民間人が存在する」ことが南京大虐殺だとでもw

465 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 02:10:10 ID:RwZCn91v
>>458
東京裁判がでたらめじゃないって言うなら、大日本帝国の法律の何条に
「平和に対する罪」があるのか答えてくれないかな?
法律って言うのは罪を犯したとされるときに成立していない物は無効だってのは
普通の国では常識だよね。


中国や韓国じゃ違うみたいだが

466 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 02:14:12 ID:gf/rWRWU
>>463

イチャモンと悪魔の証明になにをいえというのかね(笑)?

軍事目標主義が認められるのは必要性と民間人被害の程度によるのだがね。
キミの言い分はへ理屈というのだよ(笑)。

そのくらいのことなら知ってますけど中国の言う30万人殺害を示すものは
ありませんけど(笑)。匿名証言集でもキミにいわせると一次史料になるんだな(爆笑)。

467 :これが無問題?:2009/03/08(日) 02:15:17 ID:f2ZKTMQ2
>>459

敵前逃亡は自国の軍隊に対してでしょ?頭沸いてるなよ君は。

締結国同士で捕虜や戦争犯罪について規約であるハーグ規約と自国の軍隊の規律
とは別物だろ。中国人の兵士を敵前逃亡で殺すのは自国の軍隊が軍事裁判にかけ
殺すものであり、他国の兵士が敗兵を殺すのとは別。




468 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 02:17:37 ID:x/m9lEN2
>>463
>この本をとりあえず全部読んで来い。こじつけ無しの一次資料というやつだよ。

「一次資料」とはどういうものかを確認してから書き込んだ方がいいと思うぞ(哀)

戦後に出版されたものや仮名の伝聞の証言を「一次資料」などと主張するなら止めないが。
何も自分で自分の無能をここまで曝さなくてもいいだろうに…(肯定派がここまで哀れとは…)

469 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 02:19:13 ID:gf/rWRWU
>>467

督戦隊に殺されたシナ兵は軍事裁判にかけられたんけ??おまえ頭だいじょーぶか(笑)。

470 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 02:19:23 ID:RwZCn91v
>>467
で、平和に対する罪はどの法律に書かれているのかな?

471 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 02:22:02 ID:gf/rWRWU
>>467

で、一次史料とはなにかな?

472 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/08(日) 02:22:19 ID:aBWD2VaE
つまらないねぇw
久しぶりに生きのいい肯定派がきたと思ったが、相変わらず今までの繰り返し程度しかないのなw

あ、ちなみに銃撃がどうのこうのだが、「実際に見た奴がどう感じた」かと言うレベルでしかないわけでw
単純な話、「それ、単に便衣兵が混ざっていただけじゃないの?」と言うレベルw
端から見れば、事情を知らない下級兵あたりは「難民ごと殺した」と見てもしょうがないけどねぇw

見た目だけでは「便衣兵」と「一般市民」は区別がつかないんだがねぇw
少なくとも「攻略戦そのもので虐殺があったかどうか」と言うと、むしろ疑問視するほか無いわけでw
紅卍字会の埋葬記録によれば、「女性子供の埋葬数が圧倒的に少ない」
すなわち、難民が混ざっていれば、当然一緒に行動するであろう女性子供が少ないのはなぜなのか?w

さらにはラーベの感謝状というものがある(あくまで通称)w
「民間人を守ってくれてありがとう」ってねw
ついでに言うと、目撃者のダーディンは虐殺を見ていないし、攻略戦ではそういうことがあったという情報は一切目撃証言として書いていないわけでw

故に、「民間人を虐殺した」と言うのであれば、それがはっきりと民間人である証拠を見せるべきだろうねぇw
どうやって民間人かどうか判断したのかねぇ?w
「市民服を見て判断した上で言ったのかもしれない」んだがねぇw
それだけの話だよw
げらげらげらw

473 :これが無問題?:2009/03/08(日) 02:29:07 ID:f2ZKTMQ2
>>466

もともと私は30万人を証明したい訳でもない。私がいつ30万人を
証明すると言った?

日本軍が行なった虐殺否定論を否定するのが目的で数は目的ではない。
私の資料に不満があるようだけど、君が信じる資料を提示してくれよ。
体験談と妄想で書き殴ったゴー宣とは言わないよな?

屁理屈とか悪魔の証明とか逃げるなよ?(否定派のバカの一つ覚えは無かった事は証明出来ないw)

南京の虐殺を否定するに至った君の資料が知りたい。君の考えにも何か
確信がある様だからね。

474 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 02:29:44 ID:RwZCn91v
東京裁判でも判ることは、本来法律上無罪の人間でも勝者の都合で簡単に死刑判決が出せて
そして全く罪に問われることはないと言うことだよね。
だから南京で仮に裁判をやったとしても、日本軍の都合で処刑判決など簡単に出せるし、それは罪でも何でもない
つまり肯定派の言う「無裁判処刑」ってやつは裁判をやらなかったことだけが問題になるという主張で
処刑に関しては無意味なんだわ。だから無裁判処刑は手続き上の問題だ

475 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 02:30:58 ID:RwZCn91v
>>473
で、平和に対する罪はどの法律なのかな?人に逃げるなと言っておいて自分は逃げるってみっともないよな

476 :これが無問題?:2009/03/08(日) 02:36:13 ID:f2ZKTMQ2
>>472

何度言わせる。武器を持って攻撃をしない者は便衣兵とは言わん。


私は当時の日本軍全てが虐殺野郎とは思ってないし、そうレスをした覚えも
無い。だがラーベからの感謝状一枚で虐殺行為があった事全てを否定は出来ない。

477 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/08(日) 02:38:40 ID:aBWD2VaE
>>473
ひどいねぇ、あまりにもw
「否定論」を否定って、それで何が言いたいのかさっぱりw
「人殺し」呼ばわりして、相手が人殺しをしていないと証明できなければ
君の頭の中では人殺し確定ですかそうですかw
それすら理解できないなんてw

単純な話、「人殺し」呼ばわりした方が証明できなければ、人殺しと認定することができない、ただそれだけですが何か?w
実際、「東史郎」と言う肯定派証言者が名誉毀損で訴えられ、あったことを証明できなかったことで敗訴しましたがw
肯定派が訴えられないのは、「誰がやったか」とまでは特定できないからだけなんだよねぇw
やってることは名誉毀損そのものなんだがw

悪魔の証明ってのはそういうことw
主張した側が証明できなくてどうするのよw
つか、そもそも「否定派」でひとくくりにするなよなw
こちらは「あったことが証明できなければ事実とは主張できない」とまっとうなことを言っているだけで、
否定派でも肯定派でもないわけだがw
その辺、何度も言っているのだが、新人さんには無理な話だったかな?w

ちなみに肯定派のコテハンも昔はいたんだがねぇ、逃げちゃってほとんどいないんだよねぇw
げらげらげらw

478 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 02:38:44 ID:gf/rWRWU
>>473

では、中国政府のいう30万人はデッチアゲということな。

では、虐殺と戦闘行為の違いを明確に説明してくださいな。
私には戦闘行為を虐殺といっているとしか思えませんので。
反日至上主義者の常套手段である主張責任のスリカエはやめてください。

国家による大規模組織的行為でありながら、あったといえるだけの明確な
証拠がないからです。デッチアゲとしか思えませんわな。実際、中国は
デッチアゲしてるしな(笑)。

479 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 02:39:39 ID:RwZCn91v
>>476
で、平和に対する罪はどの法律なのかな?

480 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 02:40:30 ID:gf/rWRWU
>>473

で、督戦隊に殺されたシナ兵は軍事裁判にかけられたんけ??


481 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/08(日) 02:44:18 ID:aBWD2VaE
>>476
そんなルールはありませんが何か?w
いったい君、何を根拠に言っているのかねぇ?w

いったん戦場に出て殺し合いを始めたら、「戦闘が終わるか戦闘不能になるまで」戦闘中だと言うこと、理解している?w
そして「交戦者資格を持つものは」絶対に戦闘が終わるまで服を脱いだり私服に着替えたりしてはならないんだがw
逃亡しているだけでは戦闘終了条件にはならず、戦闘中と見なされますがw
戦闘中である以上、交戦者は当然、私服に着替えようが何をしようが殺されても文句は言えませんw
交戦者資格って何のためにあるのか、君、理解してるの?w
ついでに言うと、なぜ「降伏条件」、白旗を揚げるとかそういうルールがあるのか、わかってる?w
「武器を持っているかどうか」ではなく「戦闘意志を放棄しない限り」、戦闘中だってのw

それが通じるなら、「戦闘中に敵兵の目の前で着替えたら、敵兵は全く撃てなくなるわけ」なんだがw
服を着ててもいいのは戦闘前だけ、戦闘が始まったら服に着替えたらハーグ陸戦法規に違反するわけでw

この程度の認識でいっていたのかぁw
ここの板では「いつの議論を蒸し返しているんだよw」という、とっくの昔に通過している地点なんだよなぁw
げらげらげらげらw


482 :これが無問題?:2009/03/08(日) 02:44:24 ID:f2ZKTMQ2
>>474

東京裁判での判決は全部無実だと考える人間には何を言っても無駄だわ。

どの法律という質問が曖昧すぎる。事後法だから戦犯は無実とでもいいたいのか?


483 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 02:45:56 ID:RwZCn91v
>>482
事後法でしか裁けなければ無実ってのが常識なんだが
君常識無いね

484 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 02:47:04 ID:gf/rWRWU
>>483

事後法で裁く裁判は不当ですな。これ近代人の常識な。


485 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 02:52:31 ID:RwZCn91v
>>484
彼は俺の質問に大笑いの答えをやっとしてくれたけど、あなたの質問に対してどう答えるか楽しみですね
しかし「東京裁判が出鱈目じゃない」なんてアホなこという奴が、どんな頭しているのか少し判りましたわ

486 :これが無問題?:2009/03/08(日) 02:55:25 ID:f2ZKTMQ2
戦闘が終わるか戦闘不能になるまで」戦闘中

なにこのとんでも発言は、、、投降って言葉を知らない右翼らしい発言だな。
ハーグ規約にも武器を持って攻撃するという事実が無ければ兵士とは認定し
ない。

投降するときは武器を捨て、意思が無いのを示せばいい。着替えじゃねぇよ。


アメリカはともかく多くの被害を受けた中国人、同盟国のドイツ人、
そして日本軍の証言から日本政府も認める南京事件を悪魔の証明に
する否定論の方がそもそも暴論だろ。証明責任があるのは事実認定
された南京事件についての否定をする否定派の方では無いか?

それともこのスレではもう南京事件は無かった事なのか?
それだったら真摯に語る等と付けずに南京事件を徹底否定するスレ
にでもしておけ。
 

487 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 02:57:16 ID:gf/rWRWU
>>485

おそらく戦犯者には名誉の回復が成され公務死(戦死)扱いされていることすら
知らない大バカ者なんでしょうな(笑)。まぁ、チョンかチャンなのかもしれませんな。

488 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 03:01:28 ID:gf/rWRWU
>>486

>ハーグ規約にも武器を持って攻撃するという事実が無ければ兵士とは認定し
ない。

そんな条文ありましたっけ??そもそも国民軍は国家でなく軍閥であり、当該国際法
も批准しておりませんけど(笑)。

489 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 03:03:13 ID:RwZCn91v
>>487
しかも提案したのが社会党議員でしたっけ。またそれって日本政府が事実上東京裁判を認めていない証拠でもありますね
しかも連合国もそれを黙認しているし

490 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/08(日) 03:03:13 ID:aBWD2VaE
>>486
> なにこのとんでも発言は、、、投降って言葉を知らない右翼らしい発言だな。
> ハーグ規約にも武器を持って攻撃するという事実が無ければ兵士とは認定し
ない。
> 投降するときは武器を捨て、意思が無いのを示せばいい。着替えじゃねぇよ。
で、「投降したのか」?w
服を着替えた時点で「交戦者資格」を失うから捕虜になる権利も同時になくなるわけだがw
つか、直前まで戦闘しておいて「武器を持って攻撃」とか言われてもなぁw
戦闘していたからこそ逃げているんじゃないのかねぇ?w
ちなみにちゃんと日本兵は皆殺しなどせず、便衣兵とかは集めているのだがw
なんかだんだん軸がぶれてきているねぇ、君w
投降したことも示さず、君が示したのは確か「逃げている兵士を撃った」とかじゃなかったかなぁ?w
>>429って君だよね?w
どこに「投降した兵士をどうのこうの」って書いてあるのかねぇ?w
ぷげらw

> アメリカはともかく多くの被害を受けた中国人、同盟国のドイツ人、
> そして日本軍の証言から日本政府も認める南京事件を悪魔の証明に
> する否定論の方がそもそも暴論だろ。証明責任があるのは事実認定
> された南京事件についての否定をする否定派の方では無いか?
事実認定っていつよ?w
自分たちが勝手に押しつけているだけじゃないのかなぁw
証拠一つ出せないのに「事実認定」とか言われてもw
要は「証拠はないけどみんなが言っているから」という詭弁ですかぁ?w

> それともこのスレではもう南京事件は無かった事なのか?
> それだったら真摯に語る等と付けずに南京事件を徹底否定するスレ
> にでもしておけ。
いやいや、事実は何だったか知りたいだけですがw
結局、君には証拠や証明は無理、と言うことかねぇw
はい、おしまいかなぁ?w
げらげらげらげらげらげらげらげらw

491 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 03:03:47 ID:gf/rWRWU
>>486

で、督戦隊に殺されたシナ兵は軍事裁判にかけられたんけ??
で、事後法で裁いた東京裁判は正当なんけ??
で、日本に戦犯はいるんけ??

492 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 03:12:28 ID:gf/rWRWU
>>489

匿名証言集を一次史料という大バカですから、なにいっても理解不能でしょうな。
生暖かく見守りつつ虐めましょう(笑)。

493 :これが無問題?:2009/03/08(日) 03:13:06 ID:f2ZKTMQ2
戦犯共がさんざん裁判を行なわずに人を殺してきたツケが回っただけの
話でしょ。東京裁判は裁判を行なわなかった人間がまともな裁判を受け
させてくれとか笑えるw因果応報だ。アホ七人衆が死刑になったのも法
からは逃げられても虐殺を指導した責任者という真実からは逃げられな
かったという証明だ。真実は必ず勝つ訳では無いがいつか勝つ。


南京事件が無かった事がどうして日本並びに世界に認められないか?
事件の否定は嘘だから。南京事件を削除ならまだしも否定を載せた
教科書を作って、政府が公式に否定したら俺はこの国を去る。


いくら出鱈目と主張した所で絞首刑になったアホ七人は帰ってこない。
彼らの名誉が回復することも無いとだけ言っておこう。

494 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 03:16:32 ID:gf/rWRWU
>>486

>証明責任があるのは事実認定
された南京事件についての否定をする否定派の方では無いか?

これって従軍慰安婦がいなかった証明を日本がするべきだという
朝鮮論法と全く同じだわな(爆笑)。少しは羞恥心を持ちなはれ。


495 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 03:17:41 ID:RwZCn91v
>>493
毛沢東や蒋介石が何やったか知っていて言っているのか?
原爆落としたルーズベルトは死刑になったのか?何を寝言言っているんだ

496 :これが無問題?:2009/03/08(日) 03:23:00 ID:f2ZKTMQ2
>>491

んけ?って何語w


つうか、南京事件のソースを出したら。反論できずに東京裁判を
持ち出されるというスリカエに付き合ってしまったのは個人的に
反省しよう。取りあえずスレの名前は間違ってるな。




497 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/08(日) 03:24:21 ID:aBWD2VaE
>>493
> 東京裁判は裁判を行なわなかった人間がまともな裁判を受けさせてくれとか笑える
つまり、東京裁判はまともな裁判でなかったと認識しているわけだねw
はい、終了w
まともな裁判でなかった以上、東京裁判は証拠には全くなり得ませんねw
自分で認めてどうするよw

> 南京事件が無かった事がどうして日本並びに世界に認められないか?
> 事件の否定は嘘だから。
何の根拠もなく言われてもなぁw
結局、そういう風に言うしかないんだよねぇw
実際、「慰安婦問題はすでにそんな事実はないことがわかっている」のに、世界各国で未だに押しつけられているわけだがw
慰安婦問題肯定派ですら「直接的な強制連行はない」ことを認めているんだがw
ま、要はサヨクのごり押しなだけで、反対するものをマスコミその他で力任せに封じているだけなんだがw
今更その手は通じないw
それなら証拠を一つぐらいは見せてごらんよw
当然、「ある」と言うのであれば証拠の一つは見せられるだろう?w
と言うか、世界に認められるも何も、「中国が30万人」と主張しているわけだがw
コレが世界というのであれば、君はそれを否定するという矛盾を言っていることになるわけだがw

詭弁の特徴15条
http://hunbook.hp.infoseek.co.jp/column/kiben.htm
5.資料を示さず自論が支持されていると思わせる
13.勝利宣言をする

> いくら出鱈目と主張した所で絞首刑になったアホ七人は帰ってこない。
> 彼らの名誉が回復することも無いとだけ言っておこう。
さあ、後から証拠が出てくるかもしれませんが、ねぇ?w
カティンの森事件を知っていますか?w
あれもソ連が崩壊してから事実がわかった虐殺事件ですなw
ま、結局、君には何一つ立証できる要素はない、と言うことでファイナルアンサー?w
ぷげらw

498 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 03:26:11 ID:gf/rWRWU
>>493

キミの御託は結構。
で、督戦隊に殺されたシナ兵は軍事裁判にかけられたんけ??
で、事後法で裁いた東京裁判は正当なんけ??

キミみたいな反日至上主義者は今すぐ去ってほしいわな(笑)。

名誉の回復ならとうの昔に成されているけど、やっぱキミ知らなかったんだ(爆笑)。
で、日本に戦犯はいるんけ??

>>496

このスレは南京事件でなく南京大虐殺ですよ(笑)。
で、南京大虐殺はあったんけ?



499 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 03:27:40 ID:RwZCn91v
>>493
中国側の資料によると、埋葬隊は12月22日から虐殺されずに埋葬作業を行ったと言うことなので
南京城内の虐殺はありませんね。そしてホンカツの本によると城外では虐殺はなかったそうです

よって民間人の虐殺はなかったと言えるんではないでしょうか

500 :これが無問題?:2009/03/08(日) 03:30:35 ID:f2ZKTMQ2
>>494

羞恥心を持つのは貴様。日本の戦争犯罪だけ特別視するなよ。
オナ歴史主義者。

>>495

毛沢東や蒋介石を批判するなら。まず批判する側が非を認めるべきだろ。
それが紳士の態度と偕行社も言ってるぞ。確かに中国や韓国は恨みのべ
クトルが間違ってる思うが。それを理由に南京の開き直りは出来ない。

軍需工場があるから原爆落とすしかないもんって言ってるルーズベルト
と同LVに見えるよ。気に入らない意見があるとすぐにチョンとか笑えるw



501 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 03:31:34 ID:gf/rWRWU
>>498

笠原は城内で虐殺はなかったといっていますから、肯定派大御所二人の意見を
足すと虐殺はなかったとなりますな(笑)。

502 :これが無問題?:2009/03/08(日) 03:32:31 ID:f2ZKTMQ2
>>499

また沸いたか?上の方で埋葬隊の活動と虐殺の否定は関係ないと説明
なされているが。定期的に沸くらしいな。

503 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 03:36:06 ID:gf/rWRWU
>>500

ならば事実関係が不明確な南京大虐殺よか、疑いようのない事実である
米軍の原爆・都市空襲・沖縄住民殺害という戦争犯罪を批難したら?
あぁ、キミにいわせるとこれらは裁判判決下での処刑なんでしたっけ(笑)?

504 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/08(日) 03:37:49 ID:aBWD2VaE
>>500
君の頭の中身がよくわからんw
批判する側が非を認めろってw
事実を事実と言うだけを、なぜにこちらが非を認める必要があるのかよくわからんなぁw

それを言うなら、「日本風の謝罪をしても認めないから」、中国風の謝罪の仕方をまねてみましたが、とジョークの一つでも言おうか?w

つか、南京の開き直りってw
「まず、あったことを証明されている」と言う前提ならともかく、
あったかどうかわからないものを認めろとか何それw
非を認めさせたいのなら、証拠の一つをあげるべきだろうねぇw


そもそも「南京大虐殺」とは何?w
コレ、君、答えられるかなぁ?w
あったことが事実なら、なぜ人によって定義がバラバラなの?w
原爆では人によっていっていることが違うとか無いよねぇw
げらげらげらw

505 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 03:39:42 ID:RwZCn91v
>>502
いや、肯定派が説明で自爆して、最後は黙りで終わっているが
もしかすると自爆したの君?

506 :これが無問題?:2009/03/08(日) 03:43:45 ID:f2ZKTMQ2
このスレには開き直りのクソ右翼が大勢をしめてるのは良く解った。
何個か虐殺の数を確認するしかないのではと?いうレスもあったが、

俺がクソ右翼に何を言われようと肯定を崩さないように、お前らも
崩さんのだろうな。気に入らないクソ右翼共だが信念は認める。

自慰歴史主義で自国の非を認めないお前らが真実ならば、南京事件は
否定されるだろう。その時は中国、韓国辺りと全面戦争だろうがその
時は俺はお前等の敵につくことにしよう。まぁまず無いとは思うが。
南京事件の否定は真実ではないからだ。

その時は派手にやろうぜ。まぁ俺は投降したら助けてあげますよ。
俺はお前等には投降しないがね。

507 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 03:44:24 ID:gf/rWRWU
>>505

おそらく同一人物なんでしょうな(笑)。

508 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 03:45:53 ID:RwZCn91v
>>506
それじゃ君が代わりに答えてくれないかな
「虐殺している最中に遺体を埋葬したって事例を、何件か例を挙げて答えてくれ」

509 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 03:47:20 ID:gf/rWRWU
>>506

>気に入らない意見があるとすぐにチョンとか笑えるw

気に入らない意見があるとすぐにクソ右翼とか笑えるw


510 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 03:50:31 ID:RwZCn91v
>俺はお前等には投降しないがね。
質問には全部答える宣言きました!

511 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/08(日) 03:53:43 ID:aBWD2VaE
>>506
うむ、自分で人のことを右翼とか言ってるんだからなぁw
人のことは言えないよなぁw
ダブルスタンダードって、君、知ってる?w

それにしても、これほど単純だったとはw
もう少しマシな奴かと思ったが、ちょっと質問しただけですぐ逃げるw
いや、普通に聞いているだけなのにw
何か間違ったこと聞きましたか?w

で、南京大虐殺って何よ?w
その証拠は?w
もしかして証拠も出せないようなものを事実とか信じているの、君?w
げらげらげらw

まあ、「君が何一つ証拠も論拠も出せずに泣いて逃げた」ことだけは事実かねぇw
ぷげらw

はい、論破完了w
サンキュー

512 :これが無問題?:2009/03/08(日) 03:55:46 ID:f2ZKTMQ2
>>504

やっぱお前はキチガイだわ。
食欲、性欲、ストレスの解消、恐怖の排除、自己顕示等

諸々の理由で行なわれる略奪行為や虐殺行為が都市の破壊と殺戮だけの
目的で行なわれる空爆と一緒に出来るとはスリカエもいい所だ。

俺は日本軍の行軍に伴うな民間人へ対する略奪&虐殺を南京大虐殺と
考えてる。

どうせ否定論お得意の中国様がおっしゃる30万人の民間人被害が確認
されなければ南京大虐殺と呼べないとか言いたいんだろ?

513 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 04:03:09 ID:gf/rWRWU
>>512

>俺は日本軍の行軍に伴うな民間人へ対する略奪&虐殺を南京大虐殺と
考えてる。

ですからそれらのことがあったという証拠を挙げてくださいな(笑)。


514 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 04:04:48 ID:gf/rWRWU
>>512

あ、匿名証言集は一次史料じゃなくてフィクションの類なので。

515 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 04:05:25 ID:RwZCn91v
>>512
だから、それは埋葬資料で否定されているだろ
そうじゃないというなら「虐殺中に埋葬隊が闊歩した」
他の戦場の事例出してくれよ、普通ならあり得ないぞ

516 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 04:07:21 ID:gf/rWRWU
>>512

米軍の行軍に伴うな沖縄人へ対する略奪&虐殺は沖縄大虐殺と
考えないのですか?こちらは疑いようのない事実ですけど。


517 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/08(日) 04:12:07 ID:aBWD2VaE
>>512
> 俺は日本軍の行軍に伴うな民間人へ対する略奪&虐殺を南京大虐殺と
> 考えてる。
> どうせ否定論お得意の中国様がおっしゃる30万人の民間人被害が確認
> されなければ南京大虐殺と呼べないとか言いたいんだろ?

いえいえ、南京事件資料集の管理人は「捕虜の不法処刑」を問題視していますがw
あれあれ、君とは違いますなぁw
まあ、まともに資料を調べている奴ほど、民間人虐殺などとはいわないのよw
そういう証拠がないことを知っているからw
君、いったいどれだけの資料を見てきたんだい?w
まさか私より見てきていない、ってことは無いだろうねぇ?w
私は肯定派の資料を徹底的に調べた上で言っているのだがねぇw

南京事件資料集
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/

例えば、この辺は当然、見ているよねぇ?w
この程度を見ていなければお話にならないわけでw
で、その上で話そうかねぇw
例えば、ダーディンなどの第三者が虐殺を見ていないわけだが、それについては?w
埋葬記録の紅卍字会において、なぜ女性子供の数が圧倒的に少ないの?w
便衣兵と民間人を、下っ端がどうやって見分けたの?w
この程度は当然話せるよねぇ?w

これぐらいもできない奴が何を言ってもなぁw
資料の一つもまともに見れない奴が叫んだところで、所詮は負け犬の遠吠えw
証拠の一つもあげてごらんw
まあ、君程度ではまず無理だろうが、ねぇw
げらげらげらげらげらげらげらげらw

518 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 10:08:17 ID:BxlhZaBr
>>506
君は歴史認識が自分の思い通りにならないなら戦争するような人間なのか?
真実の追求より反対派の殺戮で論争にケリつける姿勢は、論客としてどうよ?

519 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 10:38:19 ID:YPZHjxPS
結局結論は「南京で大量の虐殺や強姦が起きたのは事実だけど中国政府の言う牲者者30万
は多すぎる。それから小林よしのりの言うことはデタラメだらけ」ということか><

520 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 11:02:41 ID:BxlhZaBr
>>519
違うだろw

南京大虐殺を証明する資料は現在までのところ見つかっていない。
よって南京大虐殺は真偽が不明。これが結論。

521 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 11:09:09 ID:95Rco7Lw
*警告*
我々はチベット問題を忘れない。
今年3月以降チベット弾圧が行われた場合、我々日本人は許さない。
その時は4月26日、長野で日本人の怒りを見るだろう。

これは中国共産党に対する警告である。

522 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 11:11:28 ID:BxlhZaBr
反小林の連中って、何で事実を見ないんだろう?
アフガニスタンもイラクも、小林は泥沼化する。と予想してたはずだがな。

523 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 11:16:59 ID:gf/rWRWU
>>519

中国政府はデッチアゲをしているということですね。
大量というのはどの位なのでしょうか?

524 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 11:42:19 ID:gf/rWRWU
南京暴行報告分類表(国際委員会の報告)

期間 殺人 傷害 連行 強姦 掠奪その他
12月12〜12月18日 26件 9件 334件 

(複数報告1件) 112件

(複数報告4件) 30件
12月19日〜1月10日 6件 11件 25件

(複数報告1件) 115件

(複数報告2件) 30件
1月11日〜2月7日 17件 24件 31件

 (複数報告1件) 84件

(複数報告3件) 119件
合計 49件 44件 390件(複数3件)  361件(複数9件) 179件

国際委員会の記録なので一次史料といえるが、事実検証がされたものは
少なくほとんどが伝聞。
 

525 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 12:46:21 ID:3StSRlJt
事実をみないのは小林ファンだろ。外務省の見解ね。

外務省
日本政府としては、日本軍の南京入城後、多くの非戦闘員の殺害や略奪行為があった事は否定出来ないと考えています。


しかしながら、被害者の具体的な人数については諸説あり、政府としてどれが正しい数かを認定することは困難であると考えています。

被害の具体的な人数が解らない事が虐殺の否定には繋がらない。30万人いたかいないかの理論のコジツケの否定論者では事実は覆らない。

526 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 12:59:29 ID:3StSRlJt
つまり南京事件そのものを否定する人間こそが半日勢力。中国が日本を侵略する口実を作る為に南京事件を否定する工作員であると言える。

527 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 13:12:37 ID:gf/rWRWU
>>525

それがなに?そりゃ戦場に犯罪は付き物だからゼロなんてありえんし、
ゼロと思ってる奴もおらんわな。あぁ、キミのいう南京大虐殺は個人
の犯罪のことだったわけな(爆笑)。
で、日本軍の組織的犯罪については「わからない」ってことでよろしい
ですか?わからない=証拠がない=推定なかった、となりますわな(笑)。

528 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 13:14:24 ID:gf/rWRWU
>>526

おまえ頭だいじょーぶか(笑)?
心神喪失者の核心と同類項だわな。

529 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 14:00:30 ID:RwZCn91v
大体南京の100倍規模のチベットや、1000倍規模の文革を放置して日本を非難する奴らは
頭がおかしいとしか思えないよな。しかもあちらは被害者が一般市民なんだぜ

530 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 14:07:39 ID:BxlhZaBr
>>525
俺が言ってんのは外務省なんかの見解じゃなくて、事実の有無ですが?
反小林の連中って事実より権威を優先するんだなw

531 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 14:27:54 ID:X2MZ9a5k
>>525
>日本軍の南京入城後、多くの非戦闘員の殺害や略奪行為があった事は否定出来ない

で、誰がそれをやったんだ?日本軍だといいたいのならその証拠を提示してくれ。

532 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 14:43:43 ID:3StSRlJt
南京事件FAQ

http://wiki.m.livedoor.jp/nankingfaq/wiki/FrontPage?sss=77d876a2b41738d1

南京事件(大虐殺)の真実
http://gxc.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww.nextftp.com%2Ftarari%2F&hl=ja&mrestrict=xhtmlchtml&inlang=ja&client=ms-kddi-jp




533 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 14:45:26 ID:3StSRlJt
ネトウヨの反論は全て粉砕されている。


534 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 15:15:45 ID:BxlhZaBr
>>533
最近では南京大虐殺肯定派をネトウヨというのか?

535 :名無しかましてよかですか?:2009/03/08(日) 17:40:38 ID:gf/rWRWU
>>533

では、南京大虐殺ってなんですか?個人の犯罪、戦闘行為との違いを
明確にした上で説明してくださいな(笑)。

536 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/08(日) 18:16:06 ID:aBWD2VaE
>>525
> 日本政府としては、日本軍の南京入城後、多くの非戦闘員の殺害や略奪行為があった事は
> 否定出来ないと考えています。

はい、入城後に「そういう行為があったことは否定できない」ということですねw
で、「いったい誰が?」w
その辺は全く答えていませんがw
単に「どうとでもとれるいつもの玉虫色の政府回答」でしかありませんねw


まあ、政府の言動を持ってきたところで、事実かどうかと言うのとはまた別問題なんだがねぇw

>>532-533の奴など、「すでに通過した地点を今更出されたところで」いったい何が言いたいのかさっぱりわからんw
その辺はすでに終わっているんだよなぁ、この板でもw
「南京大虐殺があったことを否定派に親切に教える」スレってのがあったんだがねぇw
誰も答えられずに逃亡したんだよねぇ、肯定派はw
こちらは当たり前のことしか聞いていないってのにw

ま、君が相手してくれてもかまわないが、ねw
また「肯定派ってのはこのレベル」ということを印象づけるだけだと思うが、ねぇw
げらげらげらw

537 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2009/03/08(日) 22:58:03 ID:ANDaHIrF
だから南京虐殺事件てなんだよ?
チャンコロ同士の内輪揉め事件か?

538 :名無しかましてよかですか?:2009/03/09(月) 14:54:29 ID:FEhUyLu/
否定派が感謝状が信頼できるとレスした。ジョン・ラーベの日記

ジョン・ラーベ「南京の真実」 2月3日
 
収容所ではどこもかしこも似たような光景が繰り広げられている。うちの庭でも、七十人もの女の人がひざまずいて、
 顔を地面にこすりつけながら泣き叫んでいる。なんという哀れな姿だろう・・・胸がふさがる。みな、ここから出ていきたくないのだ。日本兵がこわいのだ。強姦されはしないかとおびえている

つまり強姦はあった事が確定

539 :名無しかましてよかですか?:2009/03/09(月) 14:57:56 ID:FEhUyLu/
ベイツより妻リリアへの手紙 2月1日 南京
 
顔見知りとなった難民の婦人が、それこそ何千人とグループをなしてわれわれの前に跪いて、家に帰って強姦されたり殺されるより、「ここ」で死ぬほうがましだ、と言っている。
人里離れて点在している自宅に今週帰ったばかりで、大勢が強姦され、実際、殺害された者も出ている

「ここ」とは安全区内であり。安全区内は区外やり安全なだけで被害が無いという訳では無い証拠といえる。



540 :名無しかましてよかですか?:2009/03/09(月) 15:05:23 ID:FEhUyLu/
否定派が安全という安全区からも逃げ出す人が続出したとある。安全区の完全に安全で
無いと断定出来る。

東京裁判 マギー証言

数週間経って城内に帰って来た人は殆どありませぬでした。2、3人私の知って居るのが帰って来ましたが、他の人は全部奥地に逃げたのであります



541 :名無しかましてよかですか?:2009/03/09(月) 15:24:46 ID:i9AqxfqZ
支那敗残兵がいかに残虐非道な存在であったかを証明している。

542 :名無しかましてよかですか?:2009/03/09(月) 16:55:47 ID:bdN3U6qn
嘘臭い過去のこと喚いてる暇があるなら今現在虐殺され続けてるチベットやウイグル、パレスチナの人達を救おうという声ぐらいあげてみろや
無理か‥、良心の欠片も無いもんな南京大虐殺肯定派の外道どもは

543 :名無しかましてよかですか?:2009/03/09(月) 16:58:56 ID:UnSP2jJo
>>538

シナ兵将校を匿っていたラーべのいう事に信憑性はありませんわな。

>>540

インチキ裁判での証言など信憑性ありませんわな。

544 :名無しかましてよかですか?:2009/03/09(月) 16:59:06 ID:kyWI060D
>>539
大勢が強姦されたというが、混血児の存在は?
さぞかし沢山いるのでしょうね。

こういう所が事実と矛盾しまくってるんだよな。

そもそも柵で囲まれているわけでもない安全区は砲撃されてないというし、
統率とれてた証拠と思える。おかしすぎるんだよ。

545 :名無しかましてよかですか?:2009/03/09(月) 17:10:08 ID:bdN3U6qn
外道の南京大虐殺肯定派は見てきたような言い方すんのが基地外丸出しでキモい
俺も16年ぐらい前にそういうのがあったが、今このご時世にそんな馬鹿がいるのが信じられん

546 :名無しかましてよかですか?:2009/03/09(月) 17:42:14 ID:vsiWO3oa
>>540
大量に逃げ出したのに20万人から25万人に増えたのかぁ
シナ人って分裂して増えるのか?

547 :名無しかましてよかですか?:2009/03/09(月) 17:54:57 ID:vsiWO3oa
540の証言は、安全区から出て行くのが自由に出来ないと成立しない
安全区が危険ならば大量流出があったはずだが逆に増えている
つまり証言は嘘と言うことだよ

548 :名無しかましてよかですか?:2009/03/09(月) 20:54:32 ID:FEhUyLu/
殺した中国人は便衣兵だから無罪であると言うが。


当時の日本軍の記録には「掃討で敗残兵を殲滅した」と書かれている。「国際法違反の便衣兵を処刑した」という記述はない。
居留外国人や海外の報道は、これを非人道行為と考えている。
10年後の東京裁判で、弁護側は「武器を持って潜んでいたものは裁判に掛けた」と主張した。「無裁判処刑は合法である」とは主張していない。
事件の40年後に定められた国際戦争法では、日本軍の行ったような行為は違法であると明文で記述されるようになった。

戦後の国際法が日本軍みたいな鬼畜になっちゃダメだよと丁寧に説明されているw


549 :名無しかましてよかですか?:2009/03/09(月) 21:00:37 ID:FEhUyLu/
良心のかけらも無いのは自国の行いは正当化し、他国の虐殺は非難する
恥知らずな肯定派の方である。虐殺行為は全て等しく悪である。

私は子供の頃虐待にあったので人を殺しても無罪なんです。という理屈と
同じである。つまり肯定派の理屈はキチガイの理屈として国内でも認められないし。国際的には言わずもがな。

>>545

そりゃどうも。見てきた人の記録を下にしてるからね。信憑性が確かだろw

550 :名無しかましてよかですか?:2009/03/09(月) 21:13:09 ID:FEhUyLu/
東京裁判 マギー証言(5) 事例

●マギー証人  私は十二月二十日に或る一軒の家に呼ばれて行ったのでありますが、其処では約十歳から十一歳位の中国の少女が強姦されたのであります。〔宮本モニター 訂正。中へ三名の日本兵が侵入しようとするのを止めることが出来たのであります〕
        それで私は其の少女を病院に連れて行きました。さうして私が其処に行ったが為に、三人若しくは四人の日本兵が更に強姦を続けることを防ぐことが出来たのであります。

  
本当に国の事を愛してるのならば、こんなキチガイロリコンは生きて日本に帰らせたらヤバイよね。
俺だったらこんなキモい奴等は戦闘のドサクサに紛れて誤射するよ。神である陛下に申し訳がたたないし、日本の治安が心配。

551 :名無しかましてよかですか?:2009/03/09(月) 22:24:13 ID:C9Sip+Qm
>>550
外人はアジア人を若くみるからな。ほんとに十、十一だったのかな。

それはともかく、このマギーもよくわからんのだな。
殺人現場は一回しか見てないで伝聞ばかり。
救護活動が忙しいから当たり前だというが、死体等のフィルムの撮影はしてた。
つまり、救護活動は休んで、フィルムの撮影をしにいくことができたということか。
もっとまじめにやれよって思う・・・。それとも結構暇だった?

552 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2009/03/09(月) 23:31:21 ID:x46k0bFb
>>548
>当時の日本軍の記録には「掃討で敗残兵を殲滅した」と書かれている。

掃討戦で敗残兵を殲滅しても全く無問題www

>10年後の東京裁判で、弁護側は「武器を持って潜んでいたものは裁判に掛けた」と主張した。「無裁判処刑は合法である」とは主張していない。

裁判に掛けたと主張してんのに、何で無裁判処刑が合法だなんて主張する必要があるんだ?
バカかお前?

>事件の40年後に定められた国際戦争法では、日本軍の行ったような行為は違法であると明文で記述されるようになった。

40年後に定められたんなら、当時の日本軍は無罪だなwww
きさまはわざわざ日本軍の無罪を証明してくれたのか?


553 :名無しかましてよかですか?:2009/03/09(月) 23:40:31 ID:vsiWO3oa
>>550
強姦事件がなかったとは言わないけど、中国や肯定派の言う様に多発したとは思えないよね
彼らは結局混血児問題については答えられないからね
未婚の女性が特定の時期に妊娠すれば、それが日本人の子供という噂が立つし、後々問題化するはずだよね
例えば韓国のベトナム混血児問題の様に

554 :名無しかましてよかですか?:2009/03/09(月) 23:40:36 ID:jFzbA1GB
>10年後の東京裁判で、弁護側は「武器を持って潜んでいたものは裁判に掛けた」と主張した。「無裁判処刑は合法である」とは主張していない。

検察側は便意兵の裁判なしでの処刑は違法と主張したの?

555 :名無しかましてよかですか?:2009/03/09(月) 23:55:19 ID:FEhUyLu/
>>551

幼女じゃなくては強姦してもOKですか。流石は良心の欠片もない。オナ歴史主義者だ!!

>>552

文章が読めず揚げ足取りしかできないカスなのは理解した。

事件の40年後に定められた国際戦争法では、日本軍の行ったような行為は違法であると明文で記述されるようになった

当時のハーグ規約23条にも書いてあったのだが、お馬鹿な体育会系軍人は曲解していたから
アホ日本軍人でもわかる様に明文化しただけ。世界中の国の中で日本だけ注意されてるんだなw
お前のような御馬鹿ばかりだと国際社会も苦労する。とりあえずハーグ規約23条をググレカス
ググル知能があればなw


556 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2009/03/10(火) 00:03:46 ID:doUgt+9N
>>555
ん?
ハーグ23条に違反してる日本軍の行為とはどんな事実を指してるんだ?
具体的にwww

557 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 00:21:33 ID:YtYhcjXW
>>554
弁護側に無裁判の場合は違法、という認識があったから、わざわざ「裁判にかけた」
とか言ったんじゃない?

558 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 00:29:32 ID:abSwIbk6
陸戦規則、俘虜条約、第三条約、議定書Tを比較すれば分かる
とおり、条約上では、明らかに捕虜として処遇される資格を持
たない者を処罰する際に裁判が必須とされたのは1977年の議定書
Tからであり、第三条約も発効していない1937年当時は、捕虜資格
が疑わしい敵対者を捕獲した際、捕虜資格の有無を裁判で決しなけれ
ばならないという規定も存在していませんでした。

もし、日本軍がロシアの便衣兵を軍事法廷により処罰した
ことによって便衣兵処罰に裁判を必要とするという慣習法が
形成された、と主張する人がいるとしたら、それに対して私は
、日本軍の軍事法廷開催の史実によって慣習法が形成されたな
ら、日本軍の便衣兵掃蕩の史実によって裁判を必要としないケー
スもあるという慣習法が形成されたとお答えしておきます。
http://1st.geocities.jp/nmwgip/nanking/Law_01.html

559 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2009/03/10(火) 00:32:44 ID:doUgt+9N
>>557
まあ、憶測はいろいろできるが、実際に裁判をしたという事も考えられる。
リンチ裁判でわざわざすぐバレる嘘言ってもしょーがねーしなwww

560 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 00:37:59 ID:24IDGD8w
>>549
おいおいw
肯定派ってお前らのことだぞww
アホ過ぎるwww

お前らは
他国の行為は正当化し今、正に虐殺されている人達に唾を吐きかけ
自国の過去のでっち上げ臭い事だけ非難して自分は善人だと思い込んで悦に浸る異常者

見てきた人www
じゃあ俺がお前が人殺したとこ見たと言えばそれだけで信憑性があるんだな
この世に冤罪がなんであると思ってるんだ?
やっぱアホだお前

561 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 00:50:35 ID:YtYhcjXW
>>305
>>304
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2340584.html
から見れると思うけど、日本語で回答でてんじゃん。
当時の外務省国際法局長名義で

>そのジャッジメントの内容となる文書、
これは、従来から申し上げておりますとおり、裁判所の設立、あるいは審理、あるいはその根拠、管轄権の問題、あるいはその様々なこの訴因のもとになります事実認識、それから起訴状の訴因についての認定、それから判定、いわゆるバーディクトと英語で言いますけれども、
あるいはその刑の宣告でありますセンテンス、そのすべてが含まれているというふうに考えております。


>>559
>実際に裁判をしたという事も考えられる。

あと・・・どうでもいいけど、
ネトウヨのおまえらでさえこういう認識なのか?w



562 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 00:58:39 ID:24IDGD8w
さらに>>549
今虐殺をしている「本人」は見て見ぬふり
過去に証拠は無いけどやったと言われてる人達の「子孫」や「同国籍」の人達には基地外じみた非難

なんというナショナリストw
赤の他人でも同国籍者の証拠の無い罪を共有しろとわめくとは
お前は自分と同じ学校や職場や地域の人間(それも自分が生まれる前の)が犯罪犯したら一緒に責任とるんだなw
アジア人が西洋人に犯罪犯したら同じアジア人として贖罪するんだなw
さぞかし金持ちなんだな慰謝料とか賠償金とか国家予算でも追いつかんぞwww
そのくせ西洋人がアジア人に犯罪犯してもOKときた
気持ち悪!

563 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2009/03/10(火) 01:11:51 ID:doUgt+9N
>>561
>あと・・・どうでもいいけど、
>ネトウヨのおまえらでさえこういう認識なのか?

捕虜資格の無い天プラ便衣兵をブチ殺すのに、裁判をしようが無裁判だろうが別に関係ねーからどっちでもいいが、まあ、裁判するに越したことはないというだけの話だよwww


564 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 01:18:33 ID:YtYhcjXW
>>563

>越したことはない
ってなんだよw

ネトウヨのクズのくせににえきらない野郎だな

565 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 01:35:37 ID:gxiOK3/j
だから南京に「便衣兵」なんていなかったと何度言えばいいんだ^^;否定派の妄想は永遠に続く
のか??

「南京で日本軍は捕虜を殺しまくった」これはさすがに誰も否定出来ないだろ。(小林よしのり
は否定するかもなw)「処刑が妥当と判断出来る違法行為」を捕虜がしたという事実もないんだ
から違法な殺害だったと判断するしかない。捕虜の中には多数の民間人もいたわけだし、まして
や裁判すらしなかったのだから日本軍が非道で違法な虐殺をしたと言わざるをえない。

他にも強姦殺人や強姦などの蛮行も激発したんだから今の歴史学の定説通り「南京大虐殺はあっ
た」と言える。

566 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2009/03/10(火) 01:38:21 ID:doUgt+9N
>>564
俺は博愛主義者だからなwww
いくらゴキブリ同然のチャンコロ便衣兵とはいえ心は痛むよ。
だからといって日本軍に非が有ったわけでも無いからしょうがないwww

567 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/10(火) 02:01:09 ID:1l7Z5e7V
>>565
それにしてもまぁた言葉狩りかねぇw
「市民服を着た中国兵」を便宜上「便衣兵」と言っていることは、他のスレッドでも話した
「南京事件資料集」の管理人K-Kなども理解していることなんだがなぁw
ぷげらw

> 「処刑が妥当と判断出来る違法行為」を捕虜がしたという事実もないんだ
> から違法な殺害だったと判断するしかない。捕虜の中には多数の民間人もいたわけだし、
> ましてや裁判すらしなかったのだから日本軍が非道で違法な虐殺をしたと言わざるをえない。
「資料が絶対的に足りない」以上、何があったかはわからない、と言うことなんだけどねぇw
そもそも「処刑が違法だったかどうかわからない」以上は、何一つ断定できない、で終了なのだがw
つまり、君の場合は証拠もなしに断定しているだけの話w
「裁判をしなかった」と言うけど、そんな証拠は一つとしてないわけだが?w

あ、こちらの根拠を示そうか?w
> 一月九日朝、クレーガー氏とハッツ氏は、安全区内の山西路にある中央庚款大廈(The
> Sino-British Boxer Indemnity Building)の真東にある池で、日本軍将校一名と日本兵一名
> が平服の一市民を虐殺するのを目撃した。(中略)
> われわれは、日本軍による合法的な死刑執行にたいして何ら抗議する権利はないが、こ
> れがあまりにも非能率的で残虐なやり方でおこなわれていることは確かである。そのう
> え、このようなやり方は、われわれが日本大使館員たちと個人的に話し合ったさいに何
> 回も言ったような問題をひきおこすのである。
(「南京大残虐事件資料集 第2巻」 P114〜P115)
つまり、処刑そのものは合法だと国際委員会は認めていたわけでw
ついでに言うと、何度も言っていても同じことを繰り返す、すなわち「合法的な処刑そのもの」は日常茶飯事だったと言うことw
それでもまだ言うのであれば、例えば日本軍はいろいろな裁判を行っているが、その資料は当然、あるんだろうねぇ?w
軍法会議などの実際に行った裁判記録すら見つからないのに、実際にあったかどうかの裁判などの資料が見つからないのは当然の話だと思うが、ねぇw
事実は何か、と追求しているときにそういう詭弁は通らないねぇw

568 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 02:01:43 ID:HsXkbc22
>南京で日本軍は捕虜を殺しまくった
>他にも強姦殺人や強姦などの蛮行も激発した

>>565が定義する南京大虐殺とは↑のことか?

569 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/10(火) 02:04:29 ID:1l7Z5e7V
>>561
政府の見解は
> 極東国際軍事裁判所の裁判については、御指摘のような趣旨のもの
> も含め、法的な諸問題に関して種々の議論があることは承知している
> が、いずれにせよ、我が国は、平和条約第十一条により、同裁判を受
> 諾しており、国と国との関係において、同裁判について異議を述べる
> 立場にはない。
つまりそれぞれのSF条約の解釈は政府の見解が「どのような解釈にせよ異議を申し立てる立場にない」と言う大前提の元での個人の解釈であって、政府見解が統一されている以上は個人がどう思おうが意味はありません。
また、どのような解釈をされようが条約で結んだ内容を逸脱することは出来ません。
政府の発言をいくら並べても、SF条約の内容が「判決を受けた」となっている以上、覆すことは出来ません。



以下、抜粋。
フランス語の表現として"les jugements prononce's"(e'のところはeの上にアクセント記号が付きます)が「言い渡された判決」を意味することは疑いありません。
仏語の動詞prononcerは英語の動詞pronounceと同じく発音・発話・言明・宣言するなどの意味があり、prononcer un jugementは「判決を言い渡す」という意味で使われる表現です。
(英単語pronounceも判決を申し渡すという意味で使いますね。)prononce'はその過去分詞(複数形にかかっているのでsが付きます)ですからpar(英語のby)〜の法廷(極東軍事法廷とその他の諸法廷)によって「言い渡された諸判決」という意味です。
http://okwave.jp/qa3993947.htmlより。
同じ文である以上は同じ意味でなければならず、当然フランス語であろうが英語であろうが“書かれている意味が同じである以上”は「判決を受けた」と訳すのが正しいのです。
論破完了。サンキュー


これ、koueiという人物に対してのコピペだが、面倒なので君にも適用してみるw
所詮は低レベルな肯定派、同じコピペで簡単論破w
いやあ、楽でいいわw
げらげらげらげらw


570 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 02:38:43 ID:tdMMCbeM
>>565
>だから南京に「便衣兵」なんていなかったと何度言えばいいんだ^^;否定派の妄想は永遠に続く
>のか??

正規兵だろうが便衣兵だろうが敵対する軍事組織に所属している以上無条件で攻撃の対象。
後方勤務の衛生兵だろうが、兵站担当のコックだろうが軍服の着用や武装の有無、攻撃の意思の有る無しに
関係なく軍隊に所属した時点で敵軍からの攻撃の対象になる。
攻撃の対象から除外されるには投降して敵対する意思がないことを示さなければならないが、便衣である時点
で捕虜として扱われる資格を失う。
そして軍律審判の対象からは敵対行為をなす者や捕虜は除かれる。


方参二密第二八号
軍律実施上注意の件通牒
一、軍律及軍罰令制定せられしを以て爾今支那国人(敵対行為をなす者及捕虜を除く)に対
                                ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
する事件は一切現地に於て処断することなく軍律会議に送付し該会議に於て審判処理せし
むる事とす

軍律審判の対象は

>敵対行為をなす者及捕虜を除く
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

571 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 04:53:34 ID:5sJdefuq
>>565
>他にも強姦殺人や強姦などの蛮行も激発したんだから
さあて、混血児問題がない理由をしっかり説明してもらおうか

572 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 06:42:28 ID:+8fmYKhQ
>>555
>幼女じゃなくては強姦してもOKですか。

自分でロリコンは誤射するとか言ったんだろ。そういうのを矛盾っていうんだぞ。
自分が何を書いたか見直したら?

で、南京「大虐殺」って捕虜殺害事件なの?

573 :目が覚めたよ。:2009/03/10(火) 07:48:55 ID:/U17uv2X
小林には沖縄、アイヌの件で疑問を持ち初めていたが、このスレで目が覚めた。

2chの過疎板なのにこれだけアンチが沸くのも今は解る気がする。小林=金正日 コバァ=北朝鮮兵

いかに小林が自分の主張に都合の良い嘘を漫画で強調してきたか。洗脳してるのは小林自体だった訳か、

574 :目が覚めた:2009/03/10(火) 08:58:36 ID:/U17uv2X
レイパー擁護の北朝鮮兵へ。jkすれば解りそうなものだが。混血児が少ないからレイプ×とは限らん。ベトナムで生まれた韓国人とベトナム人の混血児は人種的にも見分けやすく、出産した女性の90%↑韓国人との恋愛関係を認めている。レイプ0とは言わんが。

575 :目が覚めた:2009/03/10(火) 09:06:06 ID:/U17uv2X
日本人と中国人の混血は見分けにくい。純粋な中国人と思ってる混血児も居るだろうし、

中国は堕胎や間引きに関しては悪い意味で積極的。レイパージャップとの子供を育てようとするなんて菩薩みたいな人じゃないと無理。俺がレイプされた女だったら間引きは確実だな。そもそも食料難で出産自体が至難の業。


576 :目が覚めた:2009/03/10(火) 09:09:09 ID:/U17uv2X
混血児が少ないからレイプなしとの論は。レイプされる女の心情と南京の衛生&食料事情を無視した暴論。


女の心情についての考慮が無い当りは童貞の北朝鮮兵らしいと言えるなZ君達が南京事件を否定するのは童貞だという理由もある。

577 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 10:56:48 ID:GgxD9RQ2
ID:/U17uv2X
もう少し日本語の文章で。

578 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 11:22:02 ID:/U17uv2X
3月11日 21時からテレビ東京で混血児と差別を受けた子供を助けた施設についての番組があるみたいね。


二次大戦時後の混血児を引き取った施設らしいな。これで中国人と日本人の混血が出てきたら否定派は、、


はい詰んだw
童貞右翼のオナ歴史は終焉を迎えるかもね。

579 :大悟と大輔の呉越同舟:2009/03/10(火) 11:29:18 ID:kLulHjIN
【>>578】でその「番組の趣旨=しゅし」と
       オマエの言う「4行目」の「童貞右翼のオナ歴史」

      なんの「因果関係=いんがかんけい」があるんだ

     

580 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 11:44:10 ID:uwyQJyft
>>574
>ベトナムで生まれた韓国人とベトナム人の混血児は人種的にも見分けやすく、

>>575
>日本人と中国人の混血は見分けにくい。

日本人には判断できないが、朝鮮半島のみに伝わる混血児の特別な見分け方でもあるのだろうか?

>>576
>混血児が少ないからレイプなしとの論は。レイプされる女の心情と南京の衛生&食料事情を無視した暴論

「混血児が少ない」と言うより存在していなかったと思うが?
混血児が存在する資料でもお持ちで?

南京の食糧事情が悪化したのは南京攻略時の一時期のみだったはずだが?
混血児が生まれる1年後でも南京には死体がゴロゴロしていて衛生状態が悪く、食料も無かったとでも?

つくづく肯定派ってのは、脊髄反射でその場限りの出鱈目を並べ立てる朝鮮話法しかできないのかよw

581 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 12:39:38 ID:4h0moJ81
>>578
テレビ東京
3/11(水) トンネルの向こうはぼくらの楽園だった
第二次世界大戦後の混乱期、日本人女性と外国人男性の間に生まれ「混血」と呼ばれ差別を受けていた
子供達を引き取り育てた一人の女性がいた。澤田美喜さん。彼女が神奈川県・大磯に作った孤児院「エリ
ザベスサンダースホーム」は澤田さんが亡くなった後も引き継がれ、創立60年以上を経た。ここで育った
子供達は1200人にも及び、卒業後は各々、様々な境遇の生活を送っているが、今も固い絆で結ばれて
いるという。

神奈川県の孤児院と中国の南京がどう結びつくのか理解できないが、肯定派の目には常識では理解できない関連性があるように見えるらしいなw

>はい詰んだw
>童貞右翼のオナ歴史は終焉を迎えるかもね。

藁www

582 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 13:47:46 ID:5Hmn6W1W
>>578

違う間違っているぞ!!もうとっくに否定論理は80年代の田中の失脚で終わっている。
だが、、南京否定派が童貞であるとの裏づけには恐れ入った!!

ゴー宣の南京に関しての記述は歴史改悪の悪行を行なった田中の本から多く出ている。
つまり終わった論理の掘り起しがゴー宣だ。

>>580 バカ発見!!

混血児が生まれる1年後

おいおい、そのお腹の子を育てるときに食糧が不足してたら意味ないし。

南京の食糧事情が悪化したのは南京攻略時の一時期のみだったはずだが?

食糧不足が一時期のみというソースを出さぬか愚か者。



583 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 14:04:25 ID:5Hmn6W1W
こんなに早く堕胎の証拠が見つかるとは、、やはり否定派はググル知能も無い。
ネット嫌いの小林にはググル知能がある読者が居ると困る訳だが。自分の本だけが正義とは空しい。

ベイツより妻リリアへの手紙  1938.2.13

 前から予見できた問題が出始めている。ある婦人がきょう大学に娘を連れてやってきて、婚約中である娘の堕胎を哀願された。彼女は、日本兵に強姦されて妊娠したのである。

 (「南京事件資料集 1アメリカ関係資料編」 P333)

そしてこれはあくまで堕胎に関してのみ、現代でも強姦被害を訴える人は被害者の
10分の一。日本では国民性的にもっと多いのではというのが警察の一般論。
故に高校生のガキが福島県で100人も強姦出来るわけだ。

中国の一般人の貞操意識は高く、処女幕再生手術なども頻繁に行なわれる国柄
も考慮すれば、強姦された事を隠すのが一般的であり判明してる事例が少ない
のは必然である。


584 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 14:12:52 ID:5Hmn6W1W
あくまでルワンダの場合ではあるがレイパーの子供の数が現代、なおかつ
外国の記者がオープンに取材しても把握が難しい事。またレイパーの子供
が育てられなかった現実。


レイプで生まれた子どもたち」より(3)

 人権擁護団体とルワンダ政府によれば、レイプされたツチ族の女性が産んだ子供は、二〇〇〇〜五〇〇〇人にのぼる。ほとんどは、生まれてすぐに孤児院の前に捨てられた。夫や家族を殺した男にはらまされた子を、みずから育てようという女性は少ない。

 内戦で荒れたキガリ中央病院でもたくさんの赤ん坊が生まれた。九四年八月からの四ヵ月だけで、レイプされて妊娠したツチ族女性は三〇〇〜四〇〇人。その六割が性器を切除されていた


585 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 14:15:07 ID:oHAO/nju
>>583
過去スレぐらい目を通せ無能。
南京大虐殺はありました 否定派を全て論破しますw
ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1206029416/l50
>413 名前: 名無しかましてよかですか? [sage] 投稿日: 2008/03/30(日) 21:58:11 ID:fkSSa7pV
>>>410
>おおむね正しいが問題は「日付」
>
>南京陥落が12月13日、堕胎の依頼が2月13日。
>「70年前の妊娠判定法は2ヶ月未満の妊娠を判断できたのか?」
>と言うのが疑問点。
>南京陥落でまだ戦闘の真最中に強姦して回る兵士がいたとは考えにくい。
>強姦事件が起こったとすれば12月13日以降の可能性が高い。
>そうなると2月13日の時点で妊娠2ヶ月未満。
>強姦が1月以降であれば妊娠期間は1ヶ月。
>「70年前にそんな状態で妊娠を判断できたか?」
>というのが疑問点。
>同じく強姦されたのであれば治療記録があるはずだがそれも無い。
>ベルリンではソ連兵による強姦事件が多発したが治療記録は存在する。
>
>ttp://www10.ocn.ne.jp/~war/rape.htm
>「1945年・ベルリン解放の真実 戦争・強姦・子ども」より
>「シャリテ病院産婦人科受診簿」によると、1945年7月23日から年内いっぱいまで受診
>した女性3852人のうち、「強姦のために治療を受けたことが明らかな女性の総数」は
>514人、「強姦された女性の妊娠件数」は118件、そのうち中絶は37件、流産は3件です。
>そして当時ベルリンには140万人の女性・少女が在住し、そのうち60万人は出産可能
>な年齢だったということです。
>
>南京にはなぜかそれが無い。

結局この時も肯定派はまともに回答せず逃亡しているがお前は回答できるんだろうな?

586 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 14:15:42 ID:5Hmn6W1W
書き忘れた俺も悪いがルワンダは堕胎禁止ね。だから生まれたという記録
は多い。中国は堕胎は積極的に行なわれて民間療法すらある。

587 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 14:18:12 ID:5sJdefuq
>>583
お前アホだな、もし強姦頻発が事実なら、未婚の女性が一斉に妊娠しているはずなんだぜ
近所の人間にお腹が大きくなっているのをどうやって隠し通すんだ?
人間の妊娠率は10%程度。万単位の人間が強姦で妊娠しているはずなのにたいした問題になっていない
それに南京に残っていたのは貧困層が中心で、堕胎費用が出せない人間も多くなるはずだよな
でも、自己堕胎の悲劇とかの話もないんだよな

日本の引き揚げ者が朝鮮半島で強姦された悲劇と雲泥の差だわ、少なくともあの程度の確かな証拠もってこいよ

588 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 14:29:19 ID:24IDGD8w
このスレの肯定派は否定派の偽装工作だろ?
でなきゃいくらなんでもここまで基地外じみた醜態はみせまい
そうであると信じたい

589 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 14:31:03 ID:24IDGD8w
>>560>>562

590 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 14:48:00 ID:dSIa/5nU
>>583
わざわざ馬鹿高い西洋人の医者に堕胎の依頼に来る貧乏人がいたのかw

591 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 14:57:24 ID:5sJdefuq
不思議なのは、日本軍はその後8年あまり南京を占領したんだが
これ以降たいした問題を起こしていないのは何故かな?
問題どころか南京は治安が安定して発展していくんだよな
同じ日本兵が統治しているはずなのにね

592 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 16:46:43 ID:NbTk3TCn
>>582
国際安全区委員会の文書
第19号文書
南京、寧海路五号
一九三八年一月十四日
日本大使館 福田篤泰殿
拝啓
南京の外国人居留者は十二月二十一日に南京市民の南京市民の入手しうる食糧や燃料が非常に
不足しているという事実に日本当局の注意を喚起したうえ、このようた事態に対処するため適当な処
置をとることをもとめました。

第二十四号文書
一九三八年一月十九日
南京
アメリカ大使館 アリソン殿
イギリス大使館 プリドー=ブリュン殿
ドイツ大使館 ローゼン博士殿
拝啓
あなた方は、当市二五万市民に食をあたえるという問題について、それぞれあたたかい関心を寄せ
てくださいました。
(略)
(1)ほぼ一日あたり二〇〇〇担(一六〇〇袋)の米か同量の小麦粉を定期的に配給する。(大人一
〇〇人の一日の普通の消費量を一〇担として、二五万人では二五〇〇担になる。しかし、幼児は一
日にそれほどは必要としないであろう。)
(略)
南京安全区国際委員会委員長
ジョン・H・D・ラーベ

593 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 16:47:40 ID:NbTk3TCn
アメリカのキリスト者へのベイツの回状
ロイド・トリエスティノ 聖「コンテ・ベルデ」(Lloyd Triestino SS."Conte Verde")
香港近くのマドラスへの道沿いにて
一九三八年十一月二十九日
しかし、私は大部分の日々、複数の仕事をやっているので、救済以外の仕事もやりました。昨年の
十二月、国際委員会は、二五万人の民衆に(相対的に高い安全性を備えた)避難所を提供し、うち
七万人を二五の難民キャンプに収容いたしました。後者の難民の多くには食べ物を提供する必要
がありました。それは、部分的に秩序が回復して難民の数が漸次減少したとはいえ、五月まで必要
でした。これまでに中国通貨で三四万五〇〇〇元が主として食糧に出費されました(春までは一ア
メリカ・ドルが三・四〇元でしたが、現在は一ドルは六元以上)。・・・・・・
現在、南京の人口は事実上四〇万人におよんでいます(難民区の時期は二五万人、戦争直前に
は一〇〇万人いた)。最近の増加は、大きくは田舎からの難民によっています。彼らのある部分は、
南京市からそこへ安全を求めて行ったのですが、今はゲリラとそれに対する報復襲撃で危険にさ
らされる後背地となり、そこで彼らは有り金全部(ときには衣服も)を使い果たしてしまったか、ある
いは奪われてしまったのです。・・・・・・
『南京事件資料集 アメリカ関係資料』 P340-341

一月十四日:食料が不足している
一月十九日:一日あたり二〇〇〇担の米か同量の小麦粉を配給

その後南京で大量の餓死者が出た記録が無い
さらに約1年後の一九三八年十一月二十九日時点で人口は40万人。
食料が不足し、衛生環境が悪化している都市の人口が増えるわけが無い。

朝鮮人みたいに「食料も無く、虐殺されたのに人口が2倍に増えた」とでも主張する気か(嘲笑)

594 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 16:54:30 ID:5sJdefuq
>>593
朝鮮人は朝っぱらに湧いたみたいだが

574 名前:目が覚めた ▽1件 投稿日:2009/03/10(火) 08:58:36 ID:/U17uv2X 2回目
レイパー擁護の北朝鮮兵へ。jkすれば解りそうなものだが。混血児が少ないからレイプ×とは限らん。ベトナムで生まれた韓国人とベトナム人の混血児は人種的にも見分けやすく、出産した女性の90%↑韓国人との恋愛関係を認めている。レイプ0とは言わんが


595 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 23:07:59 ID:/U17uv2X
人口についてだが。

否定論者は南京国際安全?区の人口だけを問題にする。日本軍の侵攻に伴い南京国際安全区に人が集まった訳。

南京特別市は日本軍侵攻一年前に市民100万人記念をしてる。

だが日本軍侵攻に伴い金のある奴は川を船で渡って逃げ、金の無い奴が安全?区に逃げたから一見増えたように見える。

596 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 23:18:57 ID:/U17uv2X
この辺りは中国政府の杜撰さと日本の大本営報道のせいで正確な数はどんな学者も出して居ないが。


南京侵攻を知り、南京市外に脱出出来た市民が40〜50万。残りの市民が安全区や区外に残っている。


597 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 23:26:27 ID:H4tnVotm
安全委員会の記録で20万人というのがありますけど知りませんか?
初心者は黙っていたほうがいいよ。

598 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 23:30:25 ID:H4tnVotm
>>596

なんだ上にでてるじゃないか。おまえ字読めんのか?
異論があるなら他に信憑性ある根拠を挙げなさい。
でなければただのイチャモンな。

599 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 23:31:59 ID:/U17uv2X
あとなんで増えるの論において非常に大事で忘れガチな事。


当時は新聞やラジオを購入出来る者以外は人から人へしか情報が入らないし、攻略戦時は上海でしか国際無線も遅れないまさに陸の孤島。

日本軍の侵攻を知らずに迂闊に南京に来てしまった人間も少なくい。携帯が普及してる訳も無し。

600 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 23:42:20 ID:H4tnVotm
>>599

説得力ゼロだわな(笑)。

601 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 23:47:23 ID:5sJdefuq
>>599
でも、南京市内にいた人たちは、日本人の大虐殺(笑)を目のあたりにしたはずだよね
大虐殺(笑)が収まった後に、何故彼らは南京から出て行かなかったの?

602 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 23:53:01 ID:5sJdefuq
>>596
君たちが言う様に、安全区外で大虐殺したはずの日本兵が、何故安全区の住民を虐殺しなかったのか不思議ですよね
もし、そのようなことがあるなら「安全区には手を出すな」という命令でも出ていなければ制御不可能ですよね
ところが虐殺を証言しているはずの兵士からも、そのようなことがあったとは聞いたことがないのは何故なんでしょうか?

603 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 23:54:19 ID:5Hmn6W1W
>>597

安全委員会をソースとして認めるのね。了解した。


ラーベの日記(1938年1月17日) (『南京の真実』文庫版p216) 以下より抜粋

難民の数は今や約二十五万人と見積もられている。増えた五万人は廃墟になったところに住んでいた人たちだ


この通りに安全委員会とて全ての難民を把握していた訳ではない。
安全委員会は広大な南京市の全ての難民や市民を保護できた訳ではないのだ。
正確な数は安全委員会でも計りかねたようだが20万人というのは訂正してるねこの日記で。




604 :名無しかましてよかですか?:2009/03/10(火) 23:59:06 ID:5sJdefuq
>>603
で、具体的に何月何日に何処でどれぐらいの規模の虐殺が行われたのですか?
安全区外の住民が全て文盲で無い限り、記録が残っている筈なんですけどね

605 :名無しかましてよかですか?:2009/03/11(水) 00:00:34 ID:VCl4xkPf
この日記の廃墟になった場所は言わずもがな、南京国際安全区外の南京市。
船で川を渡れない人は多少は外国人の目がある安全区に大量に押し寄せた。

>>602

私はアメリカ大使館に避難しました。顔を汚くし、老婆の服を着て目立たないようにしました。大使館には昼は門番がいましたが、夜には日本兵が侵入してきて4、5人の女性が連れ去られました。彼女たちは帰らぬ人となりました。

とある。そして日本が南京を攻略し外国のマスコミが報じる手段が殆ど無かった時は
アメリカの大使館ですらこの有様。安全区は区外より多少安全だった程度である。



606 :名無しかましてよかですか?:2009/03/11(水) 00:03:46 ID:Vyp3lD+p
>>605
アメリカ大使館に侵入したら外交問題に発展しますけど、日本にアメリカが抗議した記録はありますか?

607 :名無しかましてよかですか?:2009/03/11(水) 00:13:35 ID:CgPUg8Iq
>>604

死んだ人間は記録の残しようも無い。死人に口無し。日本の東京大空襲でさえ死亡者数は何節かある訳だ。
106回の爆撃の何回目で何人死亡等の確実な記録は無い。見ても解るとおり焼け野原だからな。

南京も同様。後にラーベは安全区外は半分以上焼け野原と日記に記している。
南京も東京大空襲も人口から推測した被害人数なののは同様といえる。

南京の後に東京って書くとややこしいな、、、ただそれだけ。

608 :名無しかましてよかですか?:2009/03/11(水) 00:16:22 ID:CgPUg8Iq
>>606

門番の居ない間って書いてね?

あまりに多い中国人の難民は大使館でVIPルームに招待される訳でなく。
敷地内にごったがえしてた訳よ。つまり夜になればやりたい放題。見られ
なければオールOK。


609 :名無しかましてよかですか?:2009/03/11(水) 00:20:30 ID:Vyp3lD+p
>>607
住民を皆殺しですか(笑)。攻撃なら兎も角皆殺しとなると完全包囲して殺さないと不可能ですよね
南京城内は兎も角、城外はどうやって包囲したんですか?あり得ない話で話を進めないでくださいね

610 :名無しかましてよかですか?:2009/03/11(水) 00:23:06 ID:Vyp3lD+p
>>608
アメリカ大使館の敷地内はアメリカ領土と見なされます。そこに他国の軍隊が進入したら戦争行為ですよね
そんな状態でアメリカが日本に抗議しないなんてあり得ないんですよ
もう「アメリカ大使館に日本軍侵入」など、どう考えても嘘ですからそんな証言は捨て去った方が良いですよ

611 :名無しかましてよかですか?:2009/03/11(水) 00:28:40 ID:BPZX+1Ll
>>603

陥落後に20万から25万に増えたということであって、陥落時20万と
いうことで矛盾ありませんわな。虐殺中に人口が増えるのですか??シナ人ってのは
日本軍に殺されたい願望があったのか(笑)?

612 :名無しかましてよかですか?:2009/03/11(水) 00:29:37 ID:x7N9Ouow
>>603
無能は無能らしく黙っていた方が身の為だぞ。

国際安全区委員会文書
第六号文書
一九三七年十二月十七日
南京日本帝国大使館 御中
(略)
もし市内の日本兵のあいだでただちに秩序が回復されないならば、二〇万の中国人市民の多数に餓死者が出ることは避けられないでしょう。

第九号文書
中国、南京
一九三七年十二月二十一日
南京日本帝国大使館 御中
拝啓
私たちは人道の名のもとに、南京二〇万市民の福祉のために以下の措置がとられるよう嘆願致します。

第十四号文書
一九三七年十二月二十七日
南京日本帝国大使館 御中
福井氏の配慮を乞う
(略)
それで、二〇万市民を養うために、前記二万担の米をわれわれが確保することを、許していただけるようお願い致します。

第十九号文書
一九三八年一月十四日
南京日本大使館 福田篤泰殿
(略)
 貴下が登記した市民は一六万人と思いますが、それは十歳以下の子供は含まれていないし、いくつかの地区では、年とった婦人も含まれていません。
ですから、当市の総人口は多分二五万から三〇万だと思います。これだけの人口を普通並の米の量で養うとすれば、一日に二〇〇〇担の米(あるいは一日に一六〇〇袋)が必要となるでしょう。
このことから、貴下が提案した三日ごとの一〇〇〇袋というのは、必要な量の三分の一にも足らないことが明らかです。

613 :名無しかましてよかですか?:2009/03/11(水) 00:34:55 ID:x7N9Ouow
第二十二号文書
一九三八年一月十七日
(略)
追伸 今朝この手紙を書いたのですが、その後、昼になって、(1)の点に関しては、日本軍当局が自治委員会に対して米一〇〇〇袋を割当てたこと、その引き渡しが今朝始まったことを知りました。
この量 が早急に一日米一〇〇〇袋に増量されて、二五万人の需要をもっとよく満たすことができるようになるものと信じます。
J・R
(ティンパーレー『戦争とは何か・中国における日本軍の暴虐』 付録D:安全区委員会と日本当局との公信より)
『日中戦争史資料9』 P145

第二十三号文書
ボイントン氏 上海全国キリスト教総会気付(Boynton,National Christian Council Shanghai)
住民に定期的に配給できず、食料問題さらに重大化す。十二月十三日以来、二五万人に対し、在庫多量なるもわずか米二二〇〇袋、小麦粉一〇〇〇袋を、売却用として放出せるのみ。
(略)
フィッチ 一九三八年一月十八日午後三時
『日中戦争史資料9』 P146

第二十四号文書
一九三八年一月十九日
南京
アメリカ大使館 アリソン殿
イギリス大使館 プリドー=ブリュン殿
ドイツ大使館 ローゼン博士殿
拝啓
あなた方は、当市二五万市民に食をあたえるという問題について、それぞれあたたかい関心を寄せてくださいました。
(略)
(1)ほぼ一日あたり二〇〇〇担(一六〇〇袋)の米か同量の小麦粉を定期的に配給する。
(大人一〇〇人の一日の普通の消費量を一〇担として、二五万人では二五〇〇担になる。しかし、幼児は一日にそれほどは必要としないであろう。)
(略)
南京安全区国際委員会委員長
ジョン・H・D・ラーベ
『日中戦争史資料9』 P146-147

614 :名無しかましてよかですか?:2009/03/11(水) 00:39:14 ID:Vyp3lD+p
しかし「日本軍がアメリカ大使館侵入」とか、全速力の偽証を信じるなんて(しかも2人)
肯定派って頭付いているのか?

615 :名無しかましてよかですか?:2009/03/11(水) 00:51:25 ID:x7N9Ouow
日本軍が良民証を発行してから国際委員会は人口を20万人から25万人に修正している。
その理由として「子供や老人が含まれていない」とか「廃墟にいた」と言っているだけ。
>593で人口増加の理由は「田舎からの難民」と説明済。
どちらにせよ虐殺が行われている最中に人口が増加するのは不自然。

616 :名無しかましてよかですか?:2009/03/11(水) 09:59:43 ID:smqBh6Pr
>>607
妄想ですか?

>>204より
東京空襲犠牲者遺族会
ttp://www.geocities.jp/jisedainitakusu/
この表は20年3月4日迄の分は正確に完全に処理したが、3月10日以後の大部分は、
いったん仮埋葬し、これを改葬工事により発掘した遺骸の頭蓋骨の数と、各区役所や
町会叉は個人で独自で処理された分の合計なのです。
資料11 都内戦災死没者総計表
氏名判明  18,133
不明     86,775
総数    104,908
三月十日以前の氏名判明の内訳は
直接屍体を渡したもの 2,659
本火葬の上遺骨を渡したもの 4,830
現場仮火葬に上遺骨を渡したもの 3,206
小  計   10,695
南京と違ってちゃんと氏名もわかっているし、いったん仮埋葬しその後埋葬し直して「頭蓋
骨の数」で確認している。
東京大空襲の被害者の数を特定できないというならこの10万人分の「頭蓋骨」はどこから出てきたのか?
南京で何万人分の「頭蓋骨」が発見されたって話は聞いたことが無いけどな?

617 :名無しかましてよかですか?:2009/03/11(水) 11:20:01 ID:eP4E9CO+
>>607
肯定派のレベルはここまで落ちぶれたのかw

南京が焼き払われたのは支那軍の清野作戦のため。
つまりやったのは支那軍。
チャンコロのやったことまで日本に押し付けるな。

618 :名無しかましてよかですか?:2009/03/11(水) 19:54:53 ID:CgPUg8Iq
否定派は都合の悪い事実は全てゴーマンをかまして認めない。一例

1998年
6・6
横浜市の映画館で「南京1937」を上映中、 男がカッターナイフでスクリーンを切り裂き、 警戒中の神奈川県警伊勢佐木署員に器物損壊の現行犯で逮捕
6・11
同事件で、上映運動を進めていた関係者らが東京都内で記者会見、 「表現の自由に対する重大な挑戦だ」と抗議
6・16
同事件で、 日本映画監督協会(深作欣二理事長)が 「暴力手段で表現の自由が侵害されたことに激しい憤りと深刻な危機感を感じる」 との声明発表
6・25
「南京1937」を上映している福岡市早良区のTNC放送会館内の映画館 「シネサロン・パヴェリア」が、 上映期間を当初予定より一週間短縮して7月3日で打ち切ることが判明。
同館は上映期間短縮の理由について「右翼などの妨害に備えた警備費用がかさみ、 入場収入との収支を考慮して中止することにした」と説明。
映画は6月20日から始まり、7月10日まで上映する予定だった

大本営報道と証拠の隠滅、いまだ非公開の軍の資料等。カス右翼もどきの
妨害のせいで確かな肯定派の証拠は集めにくい現実もある。その状況の中で
も南京事件の有罪がきまり戦犯を断罪できたのはひとえに。真実だから。

619 :名無しかましてよかですか?:2009/03/11(水) 21:04:38 ID:P37GFjYI
>>618
否定派の妨害があって証拠が見つからないと言っているのですか?

確認したいのですが、虐殺の証拠がないということでよろしいのですね?

620 :名無しかましてよかですか?:2009/03/12(木) 01:35:56 ID:gl0a9+xR
自分へのレスを全て否定するID:CgPUg8Iqは都合の悪い事実は全てゴーマンをかまして認めない。

621 :名無しかましてよかですか?:2009/03/12(木) 02:05:37 ID:hToAAs4C
>>620
彼によると、日本軍がアメリカ大使館に侵入して虐殺事件を起こしたんだけど
アメリカは日本に抗議すらしなかったヘタレらしい(笑)

622 :561:2009/03/12(木) 21:47:33 ID:fKTbqKs/
>>569

ふうん。

>つまりそれぞれのSF条約の解釈は政府の見解が「どのような解釈にせよ異議を申し立てる立場にない」と言う大前提の元での個人の解釈であって、
>政府見解が統一されている以上は個人がどう思おうが意味はありません。

こう認めといて、肝心な裁判全体性否定論の根拠として出せるのが

http://okwave.jp/qa3993947.htmlより。
>同じ文である以上は同じ意味でなければならず、当然フランス語であろうが英語であろうが“書かれている意味が同じである以上”は「判決を受けた」と訳すのが正しいのです。

こんな要領をえないのだけ?

まあどうせネトウヨどもは、君も含めてこの論争がなんなのかも理解してないだろw
まあ見とけよw↓

>>304
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2340584.html
から見れると思うけど、日本語で回答でてんじゃん。
当時の外務省国際法局長名義で

フランス語云々、とやらに対してもきちんと答えがあると思うよ?w


623 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/12(木) 22:38:50 ID:lnhH40Pb
>>622
要領を得ないも何も、「本人がどう思っていようが、書かれたことだけが約束事の内容」なんだがw
君は「自分はそう思っていなかった!」と契約したことを反故にすると主張しているようなものなんだがねぇw

ちなみにスペイン語でも同じなんだがw
日本語は成分では無い以上、誤訳しようがそれについては意味はないとしか言いようがないw

ま、
> から見れると思うけど、日本語で回答でてんじゃん。
> 当時の外務省国際法局長名義で
というのは西村熊雄外務省条約局長のことだと思うが、同時に大橋武夫法務総裁は
「裁判の効果というものを受諾する。」と、裁判では無くその効果、すなわち「判決」そのものを受け入れたと言っているわけでw
つか、「誤訳したものをそのまま言っただけ」かもしれないんだがねぇ、その局長はw
呼んだだけではわからんだろw

はい、論破完了w
つーか、その引用先のサイトでも、
> 山谷えり子君
> (中略)
> 日本は東京裁判の判決を受け入れましたが、英文の「ジャパン アクセプツ ザ ジャッジメンツ」の、法律用語ではこれは判決の意味で、
> フランス語、スペイン語においても、この単語の意味、言語学的には裁判ではなく判決と読めるそうでございます。

質問している方が「判決だ」と言っているわけだがw
君が引用したわけだから、当然、この部分も認めるよねぇ?w
げらげらげらw

624 :561:2009/03/12(木) 22:42:59 ID:fKTbqKs/
>>623
・・・。

質問してる国会議員山谷えり子クンに対して、誰がなんと答えてるのか

・・・ひょっとしてまじで分からないの?w



625 :561:2009/03/12(木) 22:57:18 ID:fKTbqKs/
あと
>>569
で取り上げている君も認める政府見解、とやらの草稿はいったいなにを元にしてるんだろうな?

まあ
>>304
を見といた方がいいと思うよ、まじでw


626 :名無しかましてよかですか?:2009/03/12(木) 23:22:07 ID:i8buGBUT
>>625

こっちのイチャモン・チンカス・シナ人は放置されてるな(笑)。

627 :561:2009/03/12(木) 23:24:08 ID:fKTbqKs/
>>626

君が答えてくれてもいいけどなw

628 :561:2009/03/12(木) 23:26:21 ID:fKTbqKs/
とにかくオフィシャルの解釈論に関しては、君ら否定派はどうしようもないと思うけどね

まあその上で新説を立ち上げるのは・・・自由か、ははw

629 :名無しかましてよかですか?:2009/03/12(木) 23:28:55 ID:i8buGBUT
>>627

当時国家間において解釈の争いがあるわけでないので、それぞれが好きなように
判断すればいいんじゃない。で、それが南京大虐殺の有無に関係あるのですか??

630 :名無しかましてよかですか?:2009/03/12(木) 23:33:46 ID:i8buGBUT
>>628

キミにも思想の自由が認められているから、好きなように解釈しなはれや(笑)。
で、それが南京大虐殺の有無に関係あるのですか??

631 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/12(木) 23:44:28 ID:lnhH40Pb
>>624
なんと答えているかって?w
> 少なくともこの裁判について不法、不当なものとして
> 異議を述べる立場にはないというのが従来から一貫して申し上げていることでございます
と答えていますが何か?w

つーか、大橋武夫法務総裁の言葉は無視なのなw
自分たちの都合のいいものは受け入れるが、都合の悪いものは完全スルーですか、なるほどねぇw

オフィシャルの解釈論とか「世界で認められているかのごとく述べる」という詭弁はいつもながら素晴らしいねぇw
普通に条約でなんと書かれているか、それについてソース入りで説明しているわけだがw

>>625のように、
「何を元にしているんだろうな」とか希望的要望を述べられてもなぁw
所詮は君たちのごり押し解釈以外の何があるか、だろうねぇw

いやあ、拍手拍手w
で、それでフランス語やスペイン語の成分の意味が変わるのかねぇ?w
条約ってそういうものなのかねぇ?w
げらげらげらw

632 :561:2009/03/12(木) 23:55:55 ID:fKTbqKs/
>>631

へえ

誰がなんと答えているのか、は違います。調べて出直しましょうw

大人しく
>>304
読めばいいのにねw

あと、
>「何を元にしているんだろうな」とか希望的要望を述べられてもなぁw

見てると、君が>>569で挙げた政府の公式見解のおおもと、てのは見えていないのかな?
まあその程度だろうよ、といえばそれまでだけど





633 :名無しかましてよかですか?:2009/03/12(木) 23:56:16 ID:i8buGBUT
こっちのイチャモン・チンカス・シナ人も最低レベルだわな(笑)。

634 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/13(金) 00:03:12 ID:lnhH40Pb
>>632
>>304ってのは間違った解釈のことかい?w
いや、スペイン語でもフランス語でも同じように通用するならいいんだが、どう見ても強引な解釈でしかないんだがw

つか、公式見解ではなく、その大本にこだわるっていったいw
公式見解の方が公式な見解だから当然、大本がどうであれ「公式な見解」なんだがねぇw
「大本がこうだから公式見解はこうなんだ!」とか言われても、それは結局君の押しつけでしかないわけでw

で、それが何か?w
公式見解に書かれていること以上のことを押しつけられてもなぁw
そこまでいったら、君の妄想をごり押ししているとしか言いようがないw

ついでにこちらの大橋氏の発言については徹底的に無視w
スペイン語やフランス語の成文については反論なしでスルーするしかないのなw
げらげらげらw

635 :名無しかましてよかですか?:2009/03/13(金) 00:05:53 ID:0QS2yeYe
〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ
         _, ,_
     〃〃(`Д´ ∩ < 働くのはヤダヤダヤダ
        ⊂   (
          ヽ∩ つ  ジタバタ

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( つД´) < せめて楽で高給じゃなきゃヤダー
       `ヽ_ ノ ⊂ノ
              ジタバタ
       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) < 可愛い彼女もホスィ…
       `ヽ_つ ⊂ノ

ピクッ ∩  _, ,_
     ⊂⌒( *゚д゚ ) アッ
       `ヽ_つ ⊂ノ

      ビクッビクッ アッ・・・  
    〃/⌒ヽ _, ,_    
     U ヽ( *`Д´) 
        `ヽ_つ⊂ノ

     ⊂⌒( ;´Д`)  ハァハァ
       `ヽ_つ ⊂ノ


636 :名無しかましてよかですか?:2009/03/13(金) 00:07:26 ID:0QS2yeYe
〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ
         _, ,_
     〃〃(`Д´ ∩ < 働くのはヤダヤダヤダ
        ⊂   (
          ヽ∩ つ  ジタバタ

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( つД´) < せめて楽で高給じゃなきゃヤダー
       `ヽ_ ノ ⊂ノ
              ジタバタ
       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) < 可愛い彼女もホスィ…
       `ヽ_つ ⊂ノ

   ピクッ ∩  _, ,_
     ⊂⌒( *゚д゚ ) アッ
       `ヽ_つ ⊂ノ

      ビクッビクッ アッ・・・  
    〃/⌒ヽ _, ,_    
     U ヽ( *`Д´) 
        `ヽ_つ⊂ノ

     ⊂⌒( ;´Д`)  ハァハァ
       `ヽ_つ ⊂ノ

637 :名無しかましてよかですか?:2009/03/13(金) 00:08:38 ID:0QS2yeYe
       〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ
         _, ,_
     〃〃(`Д´ ∩ < 働くのはヤダヤダヤダ
        ⊂   (
          ヽ∩ つ  ジタバタ

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( つД´) < せめて楽で高給じゃなきゃヤダー
       `ヽ_ ノ ⊂ノ
              ジタバタ
       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) < 可愛い彼女もホスィ…
       `ヽ_つ ⊂ノ

   ピクッ ∩  _, ,_
     ⊂⌒( *゚д゚ ) アッ
       `ヽ_つ ⊂ノ

      ビクッビクッ アッ・・・  
    〃/⌒ヽ _, ,_    
     U ヽ( *`Д´) 
        `ヽ_つ⊂ノ

     ⊂⌒( ;´Д`)  ハァハァ
       `ヽ_つ ⊂ノ

638 :561:2009/03/13(金) 00:10:10 ID:o0xKuQfA
>>634

ふうん。結局君は国際法局まではたどりつけなかったんだなあ

あ、意図的にやってんのか?


639 :名無しかましてよかですか?:2009/03/13(金) 00:10:31 ID:0QS2yeYe
〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ
         _, ,_
     〃〃(`Д´ ∩ < 働くのはヤダヤダヤダ
        ⊂   (
          ヽ∩ つ  ジタバタ

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( つД´) < せめて楽で高給じゃなきゃヤダー
       `ヽ_ ノ ⊂ノ
              ジタバタ
       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) < 可愛い彼女もホスィ…
       `ヽ_つ ⊂ノ

   ピクッ ∩  _, ,_
     ⊂⌒( *゚д゚ ) アッ
       `ヽ_つ ⊂ノ

      ビクッビクッ アッ・・・  
    〃/⌒ヽ _, ,_    
     U ヽ( *`Д´) 
        `ヽ_つ⊂ノ

     ⊂⌒( ;´Д`)  ハァハァ
       `ヽ_つ ⊂ノ




640 :名無しかましてよかですか?:2009/03/13(金) 00:13:10 ID:0QS2yeYe
      〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ
         _, ,_
     〃〃(`Д´ ∩ < 働くのはヤダヤダヤダ
        ⊂   (
          ヽ∩ つ  ジタバタ

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( つД´) < せめて楽で高給じゃなきゃヤダー
       `ヽ_ ノ ⊂ノ
              ジタバタ
       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) < 可愛い彼女もホスィ…
       `ヽ_つ ⊂ノ

   ピクッ ∩  _, ,_
     ⊂⌒( *゚д゚ ) アッ
       `ヽ_つ ⊂ノ

      ビクッビクッ アッ・・・  
    〃/⌒ヽ _, ,_    
     U ヽ( *`Д´) 
        `ヽ_つ⊂ノ

     ⊂⌒( ;´Д`)  ハァハァ
       `ヽ_つ ⊂ノ


641 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/13(金) 00:14:50 ID:KnMX8/pa
>>638
さあ?w
はっきりとソースや解説をしてくれなければ、何が言いたいのかさっぱりw
>>304を読んで何が言いたいのか誰が理解できるというのやらw
間違った解釈を持ってこられても、なぁw

たどり着くも何も、ちゃんと示してくれなければ理解する必要もないんだがw
君と私だけならまだしも、他の人ものぞける場所だってこと、忘れないようにねぇw
だからこそ君に聞いているわけでw

ま、所詮は君程度のことだから、またどこかで勘違いか思い違いしているに100ペリカw
げらげらげらw

642 :名無しかましてよかですか?:2009/03/13(金) 00:18:44 ID:Wq7+dA4y
こちらのイチャモン・チンカス・シナ人も惨敗(爆笑)。

643 :561:2009/03/13(金) 00:26:06 ID:o0xKuQfA
>>641

俺個人としては、
>>304からの林景一国際法局長の回答からに対する異論もあるんじゃねーの、
と思ってんだけど

・・・まあ君らはそれ以前か?

本当に?w

644 :名無しかましてよかですか?:2009/03/13(金) 00:30:28 ID:Wq7+dA4y
>>643

で、結局のところキミはなにがいいたいの?
イチャモンつけてるとしか思えんが(笑)。

645 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/13(金) 00:35:20 ID:KnMX8/pa
>>643
…あれ?w
こちらの大橋氏の発言はスルー?w
君、押しつけるだけ押しつけるが、こちらの反論とかには一切答えないのなw

つーか、林氏の発言て
> 少なくともこの裁判について不法、不当なものとして
> 異議を述べる立場にはないというのが従来から一貫して申し上げていることでございます。
と言うのが結論だからねぇw
「思います」「考えております」と言う言葉の通り、断定できない推測での発言でしかないわけでw
コレを元にああだこうだ言うことなどできないはずなんだがねぇw
断定しているのはただ一点、「意義を述べる立場にない」と言うことなのだがw

で、それが何か?w
推測を押しつけられてもこちらとしては困るんだがねぇw
げらげらげらげらげらげらげらげらw

646 :名無しかましてよかですか?:2009/03/13(金) 00:39:12 ID:0QS2yeYe
    _ □□    _      ___、、、
  //_   [][]//   ,,-―''':::::::::::::::ヽヾヽ':::::/、
//  \\  //  /::::::::::::::::::::::::::::::i l | l i:::::::ミ
 ̄      ̄   ̄/ /:::::::::,,,-‐,/i/`''' ̄ ̄ ̄ `i::;|  
―`―--^--、__   /:::::::::=ソ   / ヽ、 /   ,,|/  このラジオのDJは
/f ),fヽ,-、     ノ  | 三 i <ニ`-, ノ /、-ニニ' 」')  誰だあっ!!
  i'/ /^~i f-iノ   |三 彡 t ̄ 。` ソ ハ_゙'、 ̄。,フ | )
,,,     l'ノ j    ノ::i⌒ヽ;;|   ̄ ̄ / _ヽ、 ̄  ゙i )
  ` '' -  /    ノ::| ヽミ   `_,(_  i\_  `i ヽ、 ∧ ∧ ∧ ∧
     ///  |:::| ( ミ   / __ニ'__`i |  Y  Y Y Y Y
   ,-"        ,|:::ヽ  ミ   /-───―-`l  |  //     |
   |  //    l::::::::l\    ||||||||||||||||||||||/  |     // |
  /     ____.|:::::::|    、  `ー-―――┴ /    __,,..-'|
 /゙ー、,-―'''XXXX `''l::,/|    ー- 、__ ̄_,,-"、_,-''XXXXX |
/XX/ XXXXXXXXXX| |         _,  /ノXXXXXXXXXX

647 :561:2009/03/13(金) 00:42:58 ID:o0xKuQfA
>>645

だから相手にされないんだな、てのはよく分かるよ

トリミングよりは相手の発言を理解してから言わないとだめだよ、さすがにw


648 :名無しかましてよかですか?:2009/03/13(金) 00:44:51 ID:Wq7+dA4y
>>647

はいはい、イチャモンね(笑)。
で、結局のところキミは何がいいたいの?

649 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/13(金) 00:52:01 ID:KnMX8/pa
>>647
いや、一番相手にされていないのは君でないかい?w
何が言いたいのかさっぱり要領が得ないまま、「相手が間違ってる」の一点張りだからねぇw
これで誰が理解できるの?w
多分、君ですら理解していないんでないかい?w

もうちょっと日本語を勉強した方がいいと思うよ、君w
まともにそれで反論になっていると思うの?w
どう見ても負け犬の遠吠えです、本当にありがとうございましたw
げらげらげらげらw

650 :なにかの引用だが:2009/03/13(金) 00:59:45 ID:lE368ggj
真実からでた誠の行動は滅びないとある。

同盟国でもあるドイツのジョン・ラーベらの良心から出た難民救出活動は真実である。
日本や国民党の行なった虐殺行為は食欲、性欲、征服欲あるいは恐怖や蔑視から出た上っ面だけの邪悪。

日本が八年もの証拠隠滅期間があり、外国のメディアを締め出しても南京事件は浮上し、東京裁判で事実認定され
処罰を受けたのは国際委員会や一部の良心ある日本兵、被害者たる中国人の真実があるから。

日本だけが侵略国家であるとは言うまい。だが日本が侵略国家でなかったという
上っ面の邪悪は真実を前に意味を成さない。このスレにも居るが未だに意図的に
差別用語を多用し自分のプライドを愛国心に置き換える情けない者が多い。

支那だのチョンだの相手を蔑視して自分のプライドを誇示する事にこだわる者が
歴史を美化しようとするが真実の前には無意味。現にこの板にも自慰歴史を認め
ない者や小林に異を唱える者が後を絶たない。最後に



支那とか変換面倒じゃねぇ?と言って締めくくらせてもらう。

651 :561:2009/03/13(金) 00:59:52 ID:o0xKuQfA
>>649

結局君らは林景一国際法局長の発言の内に留まるのかねえ
あるいは解説者 ◆ayPjxbmM2c
みたいにトリミングの上での解釈とか

ネトウヨなんだから、違う、そんなのみとめねーあばばばば、
てのはないの?w


652 :なにかの引用だが:2009/03/13(金) 01:07:48 ID:lE368ggj
南京事件の肯定は、加害者 日本の加害証言 国民党

         被害者  中国人

         第三者  国際委員


南京事件の否定  加害者  日本

これでは裁判にも負けるだろう。東京裁判での日本の証人はわずか三人
書簡も三通に過ぎない。27人の弁護には少なすぎる。弁護人に出来る
のは揚げ足取りと、水掛輪、スリカエで闘うしかない。


653 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/13(金) 01:08:00 ID:KnMX8/pa
>>651
いいから、君の解釈をどうぞw
その程度では単なる言いがかりにしか過ぎないんだがw

こちらの大橋氏の主張やら、フランス語やスペイン語の解釈やらに対してはまともに反論するどころか無視して逃げ回っているだけだしw
当時の人間とを出してきたのはどちらだよw
都合が悪くなると逃げるってのは相変わらずだねぇw

で、君の解説はまだ?w
もうちょっとおもしろい話を頼むよw
げらげらげらw

654 :名無しかましてよかですか?:2009/03/13(金) 01:15:59 ID:o0xKuQfA
>>653

あら・・・、そう

まあいいや。べつに俺が君らにとことん教えてあげなきゃならん義務もないしな

わりと親切に教えてあげたと思うけどなあ

まあ本当のこと知りたい人は
「山谷えり子」
で「国会会議録検索システム」
http://kokkai.ndl.go.jp/
で検索かけてみるといいと思う


655 :561:2009/03/13(金) 01:20:12 ID:o0xKuQfA
>大橋氏の主張やら、フランス語やスペイン語の解釈やら

でいいならそれでいいんだよ
それに対する政府の公式回答を、君らが知る必要もないしなw


656 :名無しかましてよかですか?:2009/03/13(金) 01:21:14 ID:Wq7+dA4y
>>654

キミの個人的思想など誰も聞きたくないわな(笑)。

657 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/13(金) 01:23:17 ID:KnMX8/pa
>>654
いやいや、別にかまわんよw
君には所詮無理な話だと最初からわかっているからw
大橋氏についてもスペイン語やフランス語についても何一つ反論できずに去っていったとしても、
逃げたと思うかどうかは個人の自由だからねぇw

つか、あれで「割と親切に」とか言うんだからねぇw
どれほどの輩が理解できたのやらw
まあ、そういっておけば、逃げたり負けたりはしていないと自分に納得させられるんだろうから、いいんじゃない?w
君が何しにきたのかその意義は全くわからんが、ねぇw

で、政府回答は、君が示した引用先に書いてあることしか言っていないわけだがw
断定しているのは「意義を申し上げる立場にない」と言うことなんだがねぇw
やっぱり最後は詭弁なんだよなぁ、肯定派ってw
ぷげらw

658 :名無しかましてよかですか?:2009/03/13(金) 01:25:32 ID:Wq7+dA4y
>>655

国際法の解釈は当事国家間の問題ですから、第三者がとやかくいう問題じゃ
ないわな(笑)。

659 :名無しかましてよかですか?:2009/03/13(金) 02:37:48 ID:oTZXy3P5
馬鹿しかいねえな。


660 :名無しかましてよかですか?:2009/03/13(金) 06:31:42 ID:6ayflzOr
>>659
IDがoTZ

661 :名無しかましてよかですか?:2009/03/13(金) 23:19:57 ID:lE368ggj
>>659

確かに今更南京事件を否定し、よしんば日本の中だけでも否定できたとしても
日本以外の国は決して認めない。東京裁判の結果を覆すと言うことは全世界に
戦いを挑むに等しい。

662 :名無しかましてよかですか?:2009/03/13(金) 23:35:21 ID:LtVPZ8wV
>>661
つまり君も嘘だと認めるんだね(笑)

663 :名無しかましてよかですか?:2009/03/14(土) 00:27:33 ID:YbX3DdZX
やるしかないんだ、変えてやろう
中国韓国なんかよりこの日本という「国家」が好きだから

664 :名無しかましてよかですか?:2009/03/14(土) 00:33:13 ID:YbX3DdZX
そもそも『南京虐殺?』って誰がやったんだよ笑

凶器はあがったの?

665 :名無しかましてよかですか?:2009/03/14(土) 00:42:35 ID:PuNqQwUN
真実は真実として後世に伝えるべきだろ。
中朝韓以外は日本に悪い印象を持つ国はないのが真実。
全アジアが日本を憎んでいるような印象を与える教育が
外国人に対して間違った判断をさせている。
おかしいよ。絶対。

666 :561:2009/03/14(土) 02:45:23 ID:KnxMV6gb
解説者 ◆ayPjxbmM2c さんが

トリミングでなんかしたいのは分かるけどさ

他の否定派は、この問題に対してなんか言わないの?



667 :561:2009/03/14(土) 02:46:39 ID:KnxMV6gb
外務省 歴史問題Q&A
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/09.html
この裁判については様々な議論があることは承知していますが、我が国は、サンフランシスコ平和条約第11条により、極東国際軍事裁判所の裁判を受諾しており、
国と国との関係において、
この裁判について異議を述べる立場にはないと考えています。

とかもあるけどな

668 :561:2009/03/14(土) 02:52:15 ID:KnxMV6gb
いささかまわりくどいけど、こういうことでもあるね

ただ、重要なことはそのジャッジメントというものの中身でございまして、
これは実際、裁判の結論におきまして、ウェッブ裁判長の方からこのジャッジメントを読み上げる、
このジャッジ、正にそのジャッジメントを受け入れたということでございますけれども、
そのジャッジメントの内容となる文書、
これは、従来から申し上げておりますとおり、裁判所の設立、あるいは審理、あるいはその根拠、管轄権の問題、
あるいはその様々なこの訴因のもとになります事実認識、それから起訴状の訴因についての認定、
それから判定、いわゆるバーディクトと英語で言いますけれども、あるいはその刑の宣告でありますセンテンス、
そのすべてが含まれているというふうに考えております。

669 :561:2009/03/14(土) 02:55:36 ID:KnxMV6gb
どうだろ?
こいつが本筋だと思うんだけどなあ

670 :561:2009/03/14(土) 03:02:44 ID:KnxMV6gb
フランス語云々に関して肝心なの抜けてたw

>このジャッジメントの訳語につきまして、裁判というのが適当ではないんではないかというような御指摘かとも思いますけれども、
これは裁判という訳語が正文に準ずるものとして締約国の間で承認されておりますので、これはそういうものとして受け止めるしかないかと思います。


671 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/14(土) 03:37:21 ID:jMaQ4Dep
>>667-670
で、それが何か?w

どう見ても君、「政府が言っているから正しいんだ!」と何の根拠もなく言っているだけにしか過ぎないのだがw
これ、何を根拠にそういっているのか、そのソースが全くないものなw
だから回答者が変わったら全く別の発言する可能性が十分にあるんだがw
その辺、理解してる?w

つーか、
> “サンフランシスコ平和条約第11条により”、極東国際軍事裁判所の裁判を受諾しており
て、どう見ても「誤訳を元にした発言」なんだがねぇw
日本語も読めないのかねぇw
ぷげらw

> これは裁判という訳語が正文に準ずるものとして締約国の間で承認されておりますの で、
> これはそういうものとして受け止めるしかないかと思います
つまり訳が先にあるからそう解釈するしかないとなっているわけだw
単純な話、「誤訳だけどそうなっているから仕方がない」以上の意味がないんだがw
「裁判」の内容については、完全な個人的考えだし、なぁw

なんだ、コレ言いたいだけなの?w
そういや、橋本氏の反論、君、全くできていなかったよねぇ?w
あれは完全にスルーかい?w
ま、どのような「個人的考え」であろうが、条約に書いてあることをひっくり返すことができるの?w
「ジャッジメント」に当たる部分のスペイン語やフランス語は「判決」だからねぇ、
この人の言っていることは全く当てはまらないんだがなぁw
それとも君は個人的考えで条約をひっくり返すことができると思っているわけだ?w
すごいねぇ、条約の意味を根本的に覆す画期的な発想だねぇw
さすがは肯定派、人にできない、誰にもできない発想をするとはw
うらやましいねぇw
げらげらげらw


672 :名無しかましてよかですか?:2009/03/14(土) 05:10:51 ID:dT+EM0GN
911テロはアメリカ政府の陰謀っていうやつと同じだな。
あいつらも「政府がいってるだけだ。それを信じ込むのか」ていうしw


673 :名無しかましてよかですか?:2009/03/14(土) 05:41:30 ID:ecXcraDo
>>672
証拠も無しに、妄想だけで論理を組み立てるところは、まるで南京肯定派を見る様だな

674 :名無しかましてよかですか?:2009/03/14(土) 07:33:57 ID:PuNqQwUN
南京大虐殺を否定すると戦争が起こるとでも思っているのだろうか?
肯定派は冷静な判断も出来ず、感情的な反論しかしない。
否定派の指摘した矛盾点に関して真っ向から対峙する態度に欠ける。

南京「大虐殺」は事実ではない。
戦時下における3万程度の捕虜、便衣兵殺害が南京「事件」。
陣中日記を全て否定するのは無理があることは認めるということである。
これが俺の結論。

675 :名無しかましてよかですか?:2009/03/14(土) 08:02:50 ID:SCEtqLUS
>>650
>支那だのチョンだの相手を蔑視して自分のプライドを誇示する事にこだわる者
心の底からウザくて、消えて貰いたい存在なのだが。

676 :名無しかましてよかですか?:2009/03/14(土) 11:51:08 ID:/t4sAgej
南京大虐殺というと、いささか誇大に聞こえるきらいがあるし、
南京事件というと、蒋介石北伐の際の暴行事件のことである。

何というか、こう、もっと使い勝手の良い呼称はないものかね。

677 :名無しかましてよかですか?:2009/03/15(日) 04:48:21 ID:sRrY2mKF
>>86
いい女だな

678 :名無しかましてよかですか?:2009/03/15(日) 05:12:45 ID:x0bnyj7J
>>676
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#110】
南京大虐殺
日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=jn&mode=0&jn.x=39&jn.y=8
三省堂提供「大辞林 第二版」より

南京事件
1927年(昭和2)3月、北伐軍の南京入城に際し一部の軍民が諸外国の領事館・居留地で略奪・暴行を働いたことに対して、米・英の軍艦が南京を砲撃し多数の中国軍民を殺傷した事件。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%BB%F6%B7%EF&kind=jn
三省堂提供「大辞林 第二版」より

南京大虐殺と南京事件は年代も内容も違う区別された概念です。これを混同する人は素人です。
学術は概念を分類保存する役目を司っている分野でありそれが出来ていない人は論外です。ok
歴史修正主義とは歴史に発生した大事件を矮小化する作業を意味します。南京大虐殺を南京事件
と称して大虐殺を「事件」と言い換え小さい印象を持たせるのがその例です。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#42】
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

679 :名無しかましてよかですか?:2009/03/15(日) 09:46:00 ID:+DMZiaWi
教科書でも使われてるのにあほ丸出し。

680 :名無しかましてよかですか?:2009/03/16(月) 22:58:03 ID:tgJO07oB
仕方あるまいよ、>>679

南京事件を否定するような奴は田母神と同じ自分に自信が無いから国や民族
等の努力無くして得られる自信に固執する。

全てを蒋介石や便衣兵のせいに出来るほど当時の日本軍は立派ではない。
松井大将も命令で下士官は自活せよ!と略奪を肯定してるしな。否定派
は現地調達なくして20万の兵隊が食っていける食糧があった事を証明
するべきだな。

出来ないだろうけど。

681 :名無しかましてよかですか?:2009/03/17(火) 01:01:49 ID:c3ruDFj9
真摯に語るのはもう終わり?

682 :名無しかましてよかですか?:2009/03/17(火) 01:14:11 ID:UmjVfwyG
>>674
3万も虐殺したら十分「大虐殺」です。

683 :名無しかましてよかですか?:2009/03/17(火) 02:02:53 ID:gZ5w8GFJ
>>682
敵軍を3万人も殺せば「大勝利」ですが?
軍人が死ぬのはあたりまえ。

684 :名無しかましてよかですか?:2009/03/17(火) 02:30:23 ID:Qfl57NHT
>>680
安全区委員会に20万人分の食料提供しているが何か?

685 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/17(火) 02:35:12 ID:ViFbhewM
>>680
現地調達はいいんだが、別に略奪しなくとも普通に売買が成立するのでは?w
「自活せよ」と言うのは、略奪と同義なのか?w
一応、給料もらっているからその金で食っていけるんではないの?w

慰安婦問題とか見てると、給料もらって慰安婦に通っている描写とかあるからねぇw

686 :名無しかましてよかですか?:2009/03/17(火) 12:43:00 ID:sGr7kc5B
何の証拠も示せない肯定派は哀れ。


687 :名無しかましてよかですか?:2009/03/17(火) 16:02:46 ID:xi3uRcVm
大虐殺派は、自分が信じてきたことが間違っていたことを認めたくないだけだ。
嘘を教えられ騙されていたという真実が、自分のプライドを大きく傷つけるのだ。

呪うべきは否定派ではなく、自分たちに洗脳教育を施した日教組だということを忘れるな!

688 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 02:06:38 ID:2k72KQwr
初めてここに来たんだけど、まだこんなスレがあんのかよw

あったもなかったも、当時は戦争状態だったんだからしょうがないだろ

それと、もし本当に1万〜2万の日本兵が30万人の中国人を殺したとしたら凄すぎるぞw

いくら武器を持っていたとしても、1.5人が30人殺したんだろ?

日本人、最強!ってことで。

689 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 11:50:38 ID:2/pVT8La
>>688
日本の良識派はそう考えているが、アイリス・チャンの様な基地外の声がまだ大きい。

世界中が良識で満たされるまで闘わざるを得ないのだ。

690 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 16:15:13 ID:SnYZmGFW
>>689
戦わなくてもいいじゃんw

中国人は弱いんだからさw

ただ、俺が中国人だったら、そんな数字をプライドにかけて否定するけどね

約2人vs30人で負けてるんだからw

691 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 19:44:36 ID:tOIufCA2
私はまったく詳しくないんだけど否定派の方に質問させて下さい。
中島今朝吾と佐々木到一の陣中日記が教科書に載ってるのですが、これはどう見ても絶対否定できない虐殺の証拠だと思うのだけど何でなかったなんて言えるんですか?
なかった事にしたい気持ちはわかるんだけど、規模はともかくなかったなんて言うのはどう考えてもおかしいと思います。

692 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 19:54:36 ID:KTmxkjRN
>>691
中島今朝吾と佐々木到一の陣中日記のどういう部分?
それがわからないと答えようが無いんだが。

693 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 19:57:30 ID:tOIufCA2
>>692
捕虜にしない方針とか〜人処理とかです。

694 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 20:12:30 ID:dIsQwNl+
>>693
民間人の虐殺が無ければ、南京大虐殺は嘘ですよ
その教科書に民間人の被害者は居ないと書いてあれば別だが

695 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 20:37:33 ID:tOIufCA2
>>694
民間人の虐殺はわからないけど、これらの証拠は規模はともかく十分虐殺があったと言えると思います。
だから教科書にも載ってるんではないでしょうか?

696 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 20:47:04 ID:dIsQwNl+
>>695
南京が捕虜虐殺だけの事件であると書いて有るのなら
捕虜虐殺の証拠だけで成り立つけど、そうじゃないでしょ
それにあの時代は捕虜の殺害など普通に行われていたんだけど
他の国の事例が書いてあるのかな?

南京を特別にする為には、民間人の虐殺が無ければいけないし
其れが証明出来なければ「南京大虐殺は嘘」が成立します

697 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 21:00:18 ID:vUSTEvvM
>それにあの時代は捕虜の殺害など普通に行われていたんだけど
捕虜殺害は認めるわけだ

>南京を特別にする為には
南京が特別だと思っているのは肯定派と否定派とどちらだろうな

そのために、ネット上限定ではあるけど「証拠」なんて新説まで作って、よくやるよ
って気はするけど


698 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 21:12:17 ID:dIsQwNl+
>>697
君は民間人虐殺は嘘だと言うことを認めるんだ(笑)
教科書に「南京大虐殺は嘘」と書いて有るなら、否定派が南京を特別扱いにしているって理屈は成立するけど
現状どうなっているんだろうね?特別扱いしているのはどう見ても肯定派ですよ

大体捕虜の殺害だけならば、東京大空襲や原爆と同列に書くなどあり得ないでしょ
捕虜を問題にしたいのなら、これより規模が大きい東部戦線について言及するべきだが其れもないよね
あなた方サヨクが、「日本軍が南京で沢山の中国人を殺した」と言いながら「捕虜殺害」だけで証明できたと言い張り
あたかも日本軍が民間人を30万殺したのは事実だと、ミスリードさせようとしているのはバレバレなんだよ

699 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 21:28:12 ID:vUSTEvvM
>>698
教科書に、日本軍がとりわけ南京だけで残虐だった、なんて書いてないと思うけどな?
別に世界中の軍隊が日本軍に比べて模範的だった、なんて記述もないだろ

>大体捕虜の殺害だけならば、東京大空襲や原爆と同列に書くなどあり得ないでしょ
こういう思い込み故にか?




700 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 21:28:29 ID:TIy2HtiZ
肯定派とは
いわゆる基地外
いわゆる腐れ外道
思い込みが激しくイタい輩で、今現在虐殺されている人々にはツバを吐きかけて無視する異常な冷血さ
そのくせ自分は善人だと悦に浸る最低なカス
自分が善人だと酔う為ならどんな卑劣で残酷な事でもする人間のクズ

701 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 21:34:34 ID:vUSTEvvM
>>700
チベット関連?

ネトウヨどもが
それと同じ感度で過去にも目を向けられない理由もよく分からないけど?



702 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 21:37:44 ID:vUSTEvvM
相手も悪いことしてるのをせめてりゃ自分の罪が消えるわけでもあるまいに

703 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 21:41:53 ID:dIsQwNl+
>>702
現在の中国のことですね、判ります

704 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 21:45:55 ID:vUSTEvvM
>>703

両親、友達、学校の先生と話すんだね

この問題の現状は、そういう人たちが教えてくれる以上にはないよw


705 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 21:52:39 ID:dIsQwNl+
>>704
都合が悪いと、自分が上位だと言い張って誤魔化すんですね、判ります

706 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/18(水) 21:56:36 ID:8PPdJMyg
>>691
とりあえず貴方の言っている教科書とは、具体的になんですか?
その辺を聞かせてくださいな。

また、その教科書には、南京大虐殺とはどのようなものなのか、どのようにして書かれているのか是非とも知りたいですね。
チェックした上でお答えしたいと思いますが。

707 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 22:18:48 ID:tOIufCA2
>>706
実教出版の日本史史料集です。
確か記述は、投降兵及び婦女子含む多数を強姦、虐殺したと書いてあり、規模については諸説あるが、中国では30万人、東京裁判では20万人、日本の研究者でも数十万人との見解もある、と書いてあった気がします。
その史料として中島今朝吾、佐々木到一の陣中日記が掲載されていました。

708 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 22:21:25 ID:vUSTEvvM
>>705

別に俺の方が上だなんて言う気もないよw

本当に学生かよ・・・

709 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 22:24:03 ID:vUSTEvvM
>>706

教科書も否定・・・したいのがネトウヨか

まあそうだよなw


710 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 22:32:05 ID:rHqxlo3B
>>693
>捕虜にしない方針とか〜人処理とかです。

あ〜、それを虐殺の根拠にするのは無意味だから。
というかそれを虐殺の根拠にしたら「自分は資料の検証ができない無能だ」と認めるようなものだから。
おそらく12月13日の「大体捕虜はせぬ方針なれば片端より之を片付くることとなしたれ共」というやつだろうが中島今朝吾中将は第16師団の師団長、佐々木到一少将は第16師団歩兵30旅団の旅団長。
歩兵30旅団は歩兵33連隊と歩兵38連隊から構成されるがこの歩兵33連隊の戦闘詳報がある。

南京戦史資料集P605
歩兵33連隊戦闘詳報 第3号附表より(要約)
自 昭和12年12月10日
至 昭和12年12月14日
俘虜
将校 14
准士官、下士官兵 3082
馬匹 52
(注 以下の捕獲兵器については省略した)
備考
1、捕虜は処断す
2、兵器は集積せしも運搬し得ず
3、敵の遺棄死体
死体(概数)
12月10日 220
12月11日 370
12月12日 740
12月13日 5500
以上4日計6830
備考 12月13日の分は処決セシ敗残兵を含む。

「捕虜はせぬ方針」のはずなのに戦闘詳報にしっかり「俘虜 将校14准士官、下士官兵3082馬匹52」とある。
つまり師団長の「捕虜はせぬ方針」という命令に対して命令違反を堂々と記録しているんだが。
さらに「処断」にも「処決」にも「処刑」という意味は無い。

711 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 22:42:35 ID:vUSTEvvM
>>710

>資料の検証

ねえ・・・。

「捕虜はせぬ方針」と書かれたこと自体は否定できるのかな

「処断」の結果も・・・まあ、君の意見が、君によれば「検証」なのかw

712 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 22:43:12 ID:rHqxlo3B
歩兵38連隊にも同じような記録が有る。

南京戦史資料集P594
歩兵38連隊戦闘詳報 附表第3 戦闘詳報12号附表(要約)
昭和12年12月14日
俘虜
将校 70
准士官、下士官兵 7130
(注 捕獲兵器ついては省略した)
備考
1、俘虜7200名は、第10中隊僥化門付近を守備すべき命をうけ 同地にありしが14日午前8時30分頃数千名の敵、白旗を掲げて前進 し来り午後一時武装を解除し南京に護送せし者を示す。

俘虜7200名を武装解除し南京に護送している。

田中正明氏『南京事件の総括』より
「それは、銃器を取りあげ釈放せい、ということです。中国兵は全国各地から集っていますが、自分の国ですから歩いて帰れます」 ( 「正論」61.5 阿羅健一著「日本人の見た南京陥落」 ) 。
さらに大西参謀は軍命令、師団命令で、捕虜殺害命令など絶対に出ていないと断言している。
(P184)
東中野修道氏『南京「虐殺」の徹底検証』より
従って、「捕虜ハセヌ方針」とは、「投降兵は武装解除後に追放して捕虜にはしない方針」という意味になる。
(同書 P119)

「捕虜ハセヌ方針」とは「投降兵は武装解除後に追放」
戦闘詳報は公文書、中島師団長日記は個人的な私記で、公文書に準じる陣中日誌ではない。
たとえ中島師団長が「捕虜ハセヌ方針」であったとしても配下の部隊は中島師団長の方針を実行していない。
そして中島氏団長の「捕虜ハセヌ方針」の命令書が存在しない。

713 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/18(水) 22:50:46 ID:H55cbMH/
>>709
いやいや、確認しただけで否定とかw
何その短絡的思考は?w

ま、ネトウヨなんてレッテル貼るしか能のない人みたいだから仕方がないかw
ところでネトウヨって何?w
君の脳内妄想を押しつけられてもなぁw
まあいいや、口先だけのセリフは聞き飽きたから、もう少しマシなものを持っておいでw
君には無理だろうけどねぇw
げらげらげらw

714 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 23:10:30 ID:vUSTEvvM
>>712

戦闘詳報は信じても陣中日記はダメですか
よく分かんない基準だな

>東中野修道氏『南京「虐殺」の徹底検証』より
>従って、「捕虜ハセヌ方針」とは、「投降兵は武装解除後に追放して捕虜にはしない方針」という意味になる。
>(同書 P119)

あとこれとその前のとくっつけた?
東中野センセの
>従って
はその前の、大西参謀云々なの?

>>713

>>706
と合わせて読むといいかもね

割と見事な転身の例だろw

715 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 23:33:55 ID:fO+jw1dr
>>714
>戦闘詳報は信じても陣中日記はダメですか
>よく分かんない基準だな

戦闘詳報に「捕虜7200名」と書いてあるのに
『日記に「捕虜はせぬ方針」とあるから捕虜は無かったんだ』
という主張ですか
よく分かんない基準ですねw

716 :名無しかましてよかですか?:2009/03/18(水) 23:49:01 ID:vUSTEvvM
>>715
今まである材料

陣中日記に、「捕虜はせぬ方針」とある。

一方で、戦闘詳報に捕虜がいた、と記されている。

とりあえずこういう関係はOK?

717 :名無しかましてよかですか?:2009/03/19(木) 00:15:56 ID:YsJsqTXX
>>716
「会社の上司がA社に商品を売るなと指示した!」にもかかわらず、部下の営業報告書に「A社に商品を売りました!」
なんて書いてあればおかしいと思うだろう?

最初からそんな指示は出ていなかったのか、部下が勝手にやったのかのどちらか。
部下が命令違反の営業報告書を自分から提出したのなら別だが。

718 :716:2009/03/19(木) 00:26:22 ID:d8tTerZp
>>717

部下の切り捨てかw

いっそそんな部下いない、いなかった、のがまだましだと思うけどw

719 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/19(木) 00:38:11 ID:BW7DO7vy
>>718
おもしろいねぇw

「部下の切り捨て」とか言っているうちは、君がすでに終わっていることすら分かっていないってことだよねぇw
ま、南京大虐殺の定義がころころ変わる肯定派だからねぇ、自分が何を言っているのかすら理解できていないんだろうねぇw

げらげらげらw

720 :716:2009/03/19(木) 01:17:08 ID:d8tTerZp
>>719
>「部下の切り捨て」とか言っているうちは、君がすでに終わっていることすら分かっていないってことだよねぇw

分からないw

まあ、なんでそうなるのか教えてくれると助かるw


721 :名無しかましてよかですか?:2009/03/19(木) 01:29:01 ID:JUg3uaep
>>701
現在に向けられないあんたらこそ分からんよw
>>702
自分らが悪だという自覚はあるわけね、意外だわw
>>709
小国民時代の教科書に書いてあることも教科書だから正しいと言いたいわけだねw

722 :名無しかましてよかですか?:2009/03/19(木) 01:51:01 ID:JUg3uaep
702なんかが典型的なんだが肯定派の偏狭なナショナリズムの凄まじさって何なんだろうな
*日本人だけは先祖の罪は子孫の罪としろ
*日本人だけは同朋の罪は全同朋の罪としろ
*他の国はどうでもいいが支那や半島に対するものだけ贖罪せよ
*日本人だけは一度犯した罪は未来永劫、子々孫々に至るまで贖罪し続けろ
*今虐殺されてる奴らのことなんざ知ったことじゃねえ!
*とにかく過去だ過去過去過去!現在や未来なんざどうでもいいわ!
*俺はなんて善人なんだ、自分自身の事は棚に上げて他人をどんな卑劣な手段を使ってでも貶める我が正義にウットリするぜぇ

‥基地外の見本だよ‥‥

723 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/19(木) 02:28:23 ID:j+h1Cwhk
>>720
「予定は未定で決定ではない」と言う理屈は君にも分かるよねぇ?w
つまり、そういうことw

そもそも「捕虜ハセヌ方針」の意味がはっきりと分かっておらず、推測をしたところで裏もとることができないw
結果として捕虜がいた、ただそれだけの事実があるということだねぇw
その後の文章もまともに読まずに「方針」だけ読んで「結果」を見ないことこそ、君が的外れなことを言っている証拠ってことw

即断即決の処刑、つまり無裁判の処刑でなければ例えば裁判をした可能性も十分にあるわけだがw
これだけでは何一つ言えないことを、何故か得意げに話している時点で「終わってる」んだよねぇ、君w

はい、論破完了w
サンキュー

724 :716:2009/03/20(金) 00:54:59 ID:BbKwg3k9
>>721−722

ありゃ、被害妄想はたっぷりあるようだね

まあいいや、中国のチベット問題を手放しに責められるほど自分はおきれいか?
ってことだよ、たぶん

そうみなされるだけのことも出来ていないのが現状なんじゃないの?

>>723


君の仮説はまあどうでもいいや

事実としては、
>>716
挙げたかたちでOK?

そっから先はいずれにしろ君らの関与することじゃないだろw







725 :名無しかましてよかですか?:2009/03/20(金) 01:03:07 ID:6NUe8PW1
>>724
結局お前の母ちゃんデベソしか言えないんだね君らは‥

726 :716:2009/03/20(金) 01:07:37 ID:BbKwg3k9
>>725


まあ君がなにをデベソと受け取るのも勝手だよ

まあそういうのの総体だろしね、2chなんてのは・・・

727 :716:2009/03/20(金) 01:11:04 ID:BbKwg3k9
戦闘詳報に書いてあれば、陣中日記の記述は無効化できる、ていうイメージなのかな

否定派の世界では

よく分からんが


728 :名無しかましてよかですか?:2009/03/20(金) 02:35:26 ID:Wne0DXO5
会社の上司が個人的日記に「自分はA社との取引には反対だ」と書いてあれば
部下がA社との取引を行ったことは会社の方針に反することになるのかね?
会社の方針と、上司の個人的意見と、部下の営業報告を混同してどうする?

社会に出たことが無いお子様には理解できないだろうが(笑)

729 :名無しかましてよかですか?:2009/03/20(金) 03:01:59 ID:Wne0DXO5
まあ個人的日記であってもその人が当時どう考えていたのか、行動にはどんな理由
があったのか、といったことを調べるのには役に立つ。
しかし個人的日記に仕事の愚痴を書いたら、公文書である戦闘詳報が否定される
なんてことはありえないんだがw
「捕虜はせぬ方針」という中島中将の命令書でも出てくれば別だがw
ただそうなると33連隊と38連隊は戦闘詳報に堂々と命令違反を記録していたことになるんだがw

730 :名無しかましてよかですか?:2009/03/20(金) 03:16:25 ID:HOvy4mek
>>86
誰?

731 :716:2009/03/20(金) 03:52:42 ID:BbKwg3k9
>>729



陣中日誌と戦闘詳報の記述に矛盾がある現実の、君の解釈がそれ?

とりあえずどういう事実位は否定しないっぽいけど・・・

732 :716:2009/03/20(金) 03:55:10 ID:BbKwg3k9
陣中日誌の記述自体を否定する、てのはとりあえずいないみたいね

ふむ

733 :716:2009/03/20(金) 04:01:03 ID:BbKwg3k9
>>731

× とりあえずどういう事実位は否定しないっぽいけど・・・

○ >>732

です

734 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/20(金) 04:10:39 ID:O0Ea541L
>>727 >>731
何が言いたいのかさっぱりわからんなw
誰が陣中日誌の記述が無視できるなんて結論に至っているのやらw
まあ、それ言い出すだろうと思って>>723を先に書いたわけだが、理解できていなかったようでw

つーか、君に聞いたと思ったのだが、「捕虜はせぬ方針」のその先に書かれていることって、君、知ってる?w
まあ、知っているのなら、君のようなセリフは出ないだろうけどねぇw

やっぱ、いつもの数字な人のセリフだねぇw
げらげらげらw

735 :名無しかましてよかですか?:2009/03/20(金) 10:11:36 ID:09rGxBwW
陣中日記が全て嘘なら田中はなんで真実としてお粗末か改悪をし松井の日記を世に出したのか?

陣中日記は嘘やホラをあるだろうが真実もある。虐殺否定はオナニー歴史。

よしんば半日工作だとしても工作に対する手段が無い旧日本軍並びに現日本政府の外交&諜報能力のなさを晒すだけ、まさか田母神みたいに日本は純粋だからwとか言うのかな否定派は。

736 :名無しかましてよかですか?:2009/03/20(金) 12:55:23 ID:PbWhpKdG
南京大虐殺ってのは捕虜殺害したことが問題なのか?

737 :名無しかましてよかですか?:2009/03/20(金) 13:19:33 ID:6NUe8PW1
お前と同じ地域に住むある人のヒイヒイヒイ爺さんに俺の知り合いのヒイヒイヒイ婆さんが暴行のうえ殺害されたからお前が死んで詫びろ、証拠は無いけどな!

肯定派の理屈

738 :名無しかましてよかですか?:2009/03/20(金) 14:26:48 ID:sqFmMiLn
もうすべて水に流そう

739 :716:2009/03/21(土) 21:38:41 ID:RVsmYyLq
>>734

今まである材料

陣中日記に、「捕虜はせぬ方針」とある。

一方で、戦闘詳報に捕虜がいた、と記されている。

とりあえずこういう関係はOK?

>「捕虜はせぬ方針」のその先に書かれていることって、君、知ってる?w
なんかやりたいならどうぞ。なに、どしたの?w



740 :716:2009/03/21(土) 21:51:45 ID:RVsmYyLq
>>737

そういう理屈で過去から逃れたいのが否定派なのかな、総じて

逃げられやしないのにな、かわいそうに

741 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/21(土) 23:35:34 ID:4Puz3Vuq
>>739
いや、君の言う材料ってそれだけなの?w
いやあ、素晴らしいねぇw

で、そこから何を言うつもりなの?w
それを期待しているんだけどねぇw

いやいや、私が示すのではなく、君が何かやりたそうだから待っているんだけどw
何が言いたいんだろうねぇw

742 :716:2009/03/21(土) 23:55:30 ID:RVsmYyLq
>>741

あ、そう
じゃあ知らないでいいや、実際知らないしw

>「捕虜はせぬ方針」のその先に書かれていること



743 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/22(日) 00:15:33 ID:V3/sYwMS
>>742
へぇ、で、知らないまま、

> 陣中日記に、「捕虜はせぬ方針」とある。
> 一方で、戦闘詳報に捕虜がいた、と記されている。
> とりあえずこういう関係はOK?

これで何を言うつもりだったの?w
まさか、コレが虐殺の証拠だ!とか言うつもりではないよねぇ?w
何が言いたいのかさっぱり分からないんだがw

744 :716:2009/03/22(日) 00:39:24 ID:+G5T9dyQ
>>743

うん、知らなくてもよさそうだしw

745 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/22(日) 00:43:40 ID:V3/sYwMS
>>744
なるほどねぇw
普通はそういう資料を調べた上で言うものだと思っていたが、ねぇw

まあいいけど、それが君たちのやり方というのならねぇw

で、結局何が言いたかったの?w
単に話をそらすだけの詭弁でしたか、なるほどねぇw

746 :名無しかましてよかですか?:2009/03/22(日) 07:57:31 ID:GVYgAzsC
>>740
君は純粋な縄文系かい?そうじゃないなら日本からでてけよ、
そして縄文系に謝罪し続けろ永久にな

747 :名無しかましてよかですか?:2009/03/22(日) 19:26:42 ID:x70k/VkL
ttp://www.geocities.jp/yu77799/nankin/yosinori1.html

とりあえず、否定派は最低限ここだけでも目を通すべき。小林の嘘が満載
されてるから信者には読めないかもしれないが


748 :名無しかましてよかですか?:2009/03/22(日) 19:32:38 ID:B61C/7z7
簡単に説明するとですな、


日本軍との直接の交戦で死亡したのは三千以上、五千以下。
正確な数字など分かるはずは無いが、この範囲から出ることはまずあり得ない。
その後、治安が乱れた南京にハイエナのような朝鮮族が流れ込んだり、
内部で殺人豪館が多発した場合、最終的には三十万人くらい死んだ可能性もないではない。


こんなこと、もう飽きるほど繰り返したからもう書きたくもないなあ。

749 :名無しかましてよかですか?:2009/03/22(日) 19:42:13 ID:cw7QHLpQ
>>747
これって、慰安婦の強制連行の証拠が見つからなかったら、「強制連行が問題ではない。強制性が問題だ」
と叫んだ、サヨク陣営の主張の南京版だなー。
いつ、南京虐殺は捕虜殺害になったんだ?

750 :名無しかましてよかですか?:2009/03/22(日) 19:44:27 ID:x70k/VkL
>>748

簡単すぎ。証拠も何もあったもんじゃないな。お前の証拠は朝鮮民族と国民党の陰謀論か?
この板の戦争論のスレで小林の戦争論がボロクソにされててまともな住民が多いとの印象を
持ったが買いかぶりだったようだな。


751 :716:2009/03/22(日) 20:20:39 ID:+G5T9dyQ
>>746

罪を認めて、それからの先もあるんだよ
君のは例によって、1か0しかない上に、有罪の1が怖くて話をずらすいい例だよな

忘却という結論はあったとしても、それを前提にはできないよw

752 :716:2009/03/22(日) 20:27:50 ID:+G5T9dyQ
でも縄文人、てのはひとついい例かもな

日本人の生存領域も、そう考えればそもそも熾烈な侵略によって得たものであり、
全然安心してよりかかれるようなものじゃないわけだ

ふむ

753 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/22(日) 20:57:19 ID:amw/NK6s
>>751-752
で、結局

> 陣中日記に、「捕虜はせぬ方針」とある。
> 一方で、戦闘詳報に捕虜がいた、と記されている。
> とりあえずこういう関係はOK?

キミがこれから何を言おうとしたのかはっきりさせてくれよw
都合のいいレスに返していないで、自分が言ったことぐらい最後まで責任もって説明してくれよw
ほとぼりが冷めるまで逃げるつもりなのかねぇ?w

754 :716:2009/03/22(日) 20:59:39 ID:+G5T9dyQ
>>753

俺が逃げたのかよw

>「捕虜はせぬ方針」のその先に書かれていることって、君、知ってる?w
なんかやりたいならどうぞ。なに、どしたの?w

こいつはどこ行ったんだw

755 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/22(日) 21:27:32 ID:amw/NK6s
>>754
いや、知らずに何か言うのかなぁ、と思ってw

何かやりたいのはキミじゃないの?w
何だったの、アレ?w
キミが何か言ってくれないと、こちらも反論のしようがないんだがw

つまり単なる言いがかりか何か、ってことかい?w
それなら別にいいんだがねぇw
そういうことなら私も言う必要はないしw

げらげらげらw

756 :716:2009/03/22(日) 21:37:27 ID:+G5T9dyQ
>>755

あっそw

> 陣中日記に、「捕虜はせぬ方針」とある。
> 一方で、戦闘詳報に捕虜がいた、と記されている。
> とりあえずこういう関係はOK?

てのは、君以外反論もないからそれでいいかな、と思ってんだよね

>つーか、君に聞いたと思ったのだが、「捕虜はせぬ方針」のその先に書かれていることって、君、知ってる?w
>まあ、知っているのなら、君のようなセリフは出ないだろうけどねぇw

なにが言いたいのかは知らんけどさ

757 :716:2009/03/22(日) 21:58:14 ID:+G5T9dyQ
> 陣中日記に、「捕虜はせぬ方針」とある。
> 一方で、戦闘詳報に捕虜がいた、と記されている。
> とりあえずこういう関係はOK?

こんな事実認定だけでこんなに長引く、とは思わなかったけど、
要はそれだけでも嫌な点があるのかね、君らネトウヨにはw

758 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/22(日) 21:59:50 ID:amw/NK6s
>>756
いやいや、言っていることに対して何か全く理解していないような発言だったからねぇw
意味がちゃんと資料を見た上で言っているのかどうか聞いたのだが、それが何か?w

で、

> 陣中日記に、「捕虜はせぬ方針」とある。
> 一方で、戦闘詳報に捕虜がいた、と記されている。
> とりあえずこういう関係はOK?

ここから何が言いたいの?w
この二つから何が言いたいのかさっぱり見えてこないんだがw
反論がないとか言っているけど、まずキミの意図を誰も理解できていないから
「反論がない」のではなく「反論のしようがない」んじゃないの?w

主張がさっぱり理解できないものに対しては、普通は反論できないよなぁw

759 :716:2009/03/22(日) 22:24:35 ID:+G5T9dyQ
>>758

>意味がちゃんと資料を見た上で言っているのかどうか聞いたのだが、それが何か?w

うーん、君はさ、たぶん最初俺に、「資料をきちんと読めてないから問題ある」
てな感じでいちゃもんつけてきた、と思うんだけどなあ

で、なんでそう思うの?どこに問題点があるの?て聞いたらだんまり

・・・とか思ったら、

> 陣中日記に、「捕虜はせぬ方針」とある。
> 一方で、戦闘詳報に捕虜がいた、と記されている。
> とりあえずこういう関係はOK?

これは認めるのかwサンキュw





760 :名無しかましてよかですか?:2009/03/22(日) 22:33:13 ID:BdDm5TGA
★★★老人虐待男ディオ先生=関玄介の紹介★★★

ディオ先生=関玄介(アマゾン健吾)が老人虐待の過去を武勇伝の如く
自慢げに話しています。

903 アマゾン健吾 sage 2008/02/11(月) 03:52:11 ID:6/xRpyKE0
昔、警備会社で居合わせたジジイ(当時70歳)は最悪だった。
当初はカルタゴや特攻隊の話で意気投合していたが、だんだん俺は武道の達人だとホラを吹き始めた。
でも(俺は)年寄りの末期の悲喜語りだと考え、最初は我慢していた。が、とうとう我慢できなくなくなり。
激昂した俺はそのジジイを3時間に渡って車内で脅しながら説教した(パトロール中でしたw)
反抗したら車から叩き出して轢き殺すぐらいの覚悟だった。ジジイは俺の罵倒をプルプル震えながら聞いていた。
俺はスッキリした。ジジイは会社に来なくなった。そして俺も部長から辞めてくれないかと電話で懇願された。
頭にきた俺はまた30分ほど電話で罵倒してその会社を去った。  ある春の夜のできごとです。

△▼全日本顔面選手権でのディオさんの雄姿△▼
> http://www.youtube.com/watch?v=QoupFd16Yxw
> の5:54あたり参照!!!!!!

【突発格闘】リアルファイトORZ15【顔面電波】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/muscle/1203005127/


761 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/22(日) 22:36:29 ID:amw/NK6s
>>759
君の言いたいことが“予想”できているからこそ、君の発言が資料を全く読んでいない上での発言だとみて聞いただけw
あくまで“予想”の範疇だから、問題点も何も「キミがはっきりと言わない限り」、私も反論のしようがないわけでw
「君の主張」がベースになっているのであって、キミから言わなければそれ以上は発展のしようがないんだがw

ちなみに、
> 陣中日記に、「捕虜はせぬ方針」とある。
> 一方で、戦闘詳報に捕虜がいた、と記されている。
> とりあえずこういう関係はOK?

> これは認めるのかwサンキュw

については別に認めるけどねぇw
ま、それが君の自爆になると思うが、ねぇw
ニヤニヤw


ではでは、君の主張を聞かせてもらおうかねぇw
もちろん、聞かせてくれるんだろう?w

762 :716:2009/03/22(日) 22:52:08 ID:+G5T9dyQ
> 陣中日記に、「捕虜はせぬ方針」とある。
> 一方で、戦闘詳報に捕虜がいた、と記されている。
> とりあえずこういう関係はOK?

主張もなにも、とりあえずこういうのが君ら否定派ですら認めざるをえない現実だという話だね

複数資料において、記述の矛盾点があることはある、と

さて、そいつは問題なのかな?


763 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/22(日) 22:58:13 ID:m7cvhGXA
>>762
いや、君の言う「現実」って何だ?w
君はいったい何を主張しているのかさっぱりわからんw

「捕虜はせぬ方針」と書かれているw
捕虜がいたという戦闘詳報があるw
で、これから何を言うつもりなの?w
キミはここからどんな結論を導き出したいのかねぇ?w
それがさっぱりわからんのよw

つか、
> 複数資料において、記述の矛盾点があることはある、と
> さて、そいつは問題なのかな?
いや、大問題だろw
記述に矛盾があると言うことは、「その資料解釈が間違っている」か、「資料そのものが間違っているか」だろうねぇw
だからこそ、キミに「その資料をちゃんと読んだかどうか」聞いたわけだがw

資料そのものを読んでいないキミが、何の結論を出せるというのかねぇ?w
資料も読んでいないキミが、矛盾とか断言するのも笑える冗談だねぇw

で、ここからキミ、何が言いたいの?w
是非とも教えてくれないかねぇ、そのキミの脳内妄想をw

764 :716:2009/03/22(日) 23:02:38 ID:+G5T9dyQ
>>763

そういう資料は資料でない、と認めれないのかな?

> 複数資料において、記述の矛盾点があることはある、と
> さて、そいつは問題なのかな?

ぐるりと回ったようだけどw



765 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/22(日) 23:12:34 ID:m7cvhGXA
>>764
いやいや、私はちゃんと資料として認めていますが何か?w
で、それが何か?w

ぐるぐる回っているのはキミだけだがw
自分が何を言っているのか定まっていないから回り続けているんじゃないの、キミ自身がw

で、コレが何を示すのかなぁ?w
ちゃんと資料として認めて、これから何を言いたいのかねぇ?w
是非とも教えてくれないかねぇw

キミが言いたいことがさっぱり分からないんだがねぇw

766 :716:2009/03/22(日) 23:19:00 ID:+G5T9dyQ
>>765

おk、資料も矛盾の状況も認める、と

そうだよね。

・資料というものはある。
・そして複数の資料の間では、矛盾する記述がある場合もある。




767 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/22(日) 23:26:45 ID:m7cvhGXA
>>766
すまんが、「何で矛盾している」と言ってるの?w
両方の資料が正しいが、「君の資料解釈が間違っている」とは一ミリも思わないのなw
それが資料を読んでいないということだよw

で、どの辺が矛盾しているのか、是非とも教えてくれないか?w
げらげらげらw

768 :716:2009/03/22(日) 23:34:46 ID:+G5T9dyQ
>>767

>「君の資料解釈が間違っている」とは一ミリも思わないのなw

うーん、まあ読んでないからねえ
だから解釈する気はないよ

・資料というものはある。
・そして複数の資料の間では、矛盾する記述がある場合もある。

こういう鉄則は成立するかな、と思ってるだけでw

769 :716:2009/03/22(日) 23:36:56 ID:+G5T9dyQ
君らネトウヨの資料解釈なんて、やりだしたらキリないから出来れば付き合いたくない、
てのもあるしね

770 :716:2009/03/22(日) 23:48:46 ID:+G5T9dyQ
俺も真剣に考えてんだからさ、いろいろな材料に当たるよw

君らネトウヨの守備範囲は、おそらく右翼関連の書籍とネットだけだろう、と
推測するけど

771 :名無しかましてよかですか?:2009/03/22(日) 23:51:23 ID:x70k/VkL
>>769

どんな証拠を出しても水掛輪攻撃と捏造と主張するだけだから無駄でしょうね。
この解説者は自分でラーベの感謝状があるから虐殺は無かったと言うくせに。
別のラーベの日本軍の虐殺証言は全て捏造や伝聞であてにならないとかいうW
スタンダードだから。

この解説者とかいうネトウヨはまさか本気で気高い皇軍の皆さんは虐殺なんて
しない信じてる訳?

当の被害者の中国人、第三者の国際委員会、当事者の日本軍全てが虐殺行為を認めてる。
そしてそれは世界の教科書並びに歴史の事実。

国民党と朝鮮民族や最近は田母神の流行させようとたコミンテルンが南京事件
の最大の原因だなんて日本のウヨしか主張してないぜ。それとも小林や痛い旧
軍人だけが歴史の真実を知ってるかのように語るのは痛すぎるし、客観性0w





772 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/22(日) 23:53:58 ID:m7cvhGXA
>>768-769

> ・資料というものはある。
> ・そして複数の資料の間では、矛盾する記述がある場合もある。

私はむしろ、資料は矛盾しないと思うが、ねぇw
矛盾するのは資料そのものに何らかの誤りがあるか、もしくは解釈に誤りがあるかのどちらかだろうねぇw
資料が資料たるゆえんは、「資料としての能力が備わっているから」なんだがw
キミにこの言葉が理解できるかなぁ?w

単純に考えて

> 陣中日記に、「捕虜はせぬ方針」とある。
> 一方で、戦闘詳報に捕虜がいた、と記されている。

というのは、途中でイレギュラーな事態が起きて方針転換をした、と考えるだろうにw
つか、資料を読めばそのように読み取れるのだがなぁw
だから「資料を読んだかどうか」と聞いたわけだがw
生半可な突っ込みは自爆するという良い見本だねぇ、キミw

その程度で「資料は矛盾する場合もある」などと資料の意味を否定するような
トンデモなことを言い出すのだからびっくりしたよw
ま、キミ程度が何かを言えるような、そんなものを持ち合わせているとはとうてい思えなかったけどねぇw
いやあ、おもしろい自爆を見せてもらったよw
げらげらげらげらげらげらげらげらw

773 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/23(月) 00:00:18 ID:XDdFsv3j
>>771
公的資料と個人の裏付けもない日記とを比べること自体が間違っているんだがw
ラーベの感謝状とラーベの日記が同レベルとか、何を言っているのやらw
資料価値というものを全く理解していないようでw
「誰が書いたか」で信用度が変わるとか、何言ってんのキミ?w

別に私は虐殺があったか無かったかを「君たちのように推測で語るつもりはない」と言っているだけなのに、ねぇw
証拠もなく、人を人殺しと呼べるほど人権問題に疎いのかい、この国は?w
東史郎のように「証拠もなく人を虐殺者とレッテルを貼れば、裁判で負ける」こともあるのだがねぇw

口先だけで適当なことを言うよりも、その証拠とやらを見せてもらいたいものだねぇw
と言うよりも、「南京大虐殺」とは何?w
虐殺って、「具体的にはどういうこと」?w

君の言っていることが、果たしてここの肯定派と同じことかどうか、確かめてみたらどうかなぁ?w
肯定派のインチキっぷりがよく分かると思うが、ねぇw
げらげらげらw



774 :名無しかましてよかですか?:2009/03/23(月) 00:02:01 ID:L5HIpg8b
>>771
ラーベの感謝状は日本軍に宛てたものだよね。つまり所有者は日本軍だし書かれたのも1938年
全く別物だと言うことが判らないのかな?

775 :716:2009/03/23(月) 00:03:04 ID:svzkd/iX
>>772

複数の資料。おのおのの状況。

>というのは、途中でイレギュラーな事態が起きて方針転換をした、と考えるだろうにw
連続的な解釈なのが君だね

まあいちいち解釈しないといけないと大変だな、という気はするけど


776 :716:2009/03/23(月) 00:06:40 ID:svzkd/iX
>公的資料と個人の裏付けもない日記とを比べること自体が間違っているんだがw

日記であることによる資料性否定?



777 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/23(月) 00:08:00 ID:XDdFsv3j
>>775
ほうほう、複数の資料、ねぇw
キミ、資料を見ていなかったんじゃなかったっけ?w
そんなキミが

> 複数の資料。おのおのの状況。

とか言っても説得力皆無なんだがw
そもそも資料を見ていれば、そんな言葉は出ないだろうしw
自分で調べて見てごらんw
それから同じことを聞きたいねぇw

778 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/23(月) 00:11:01 ID:XDdFsv3j
>>776
陣中日誌と比較にならないくらいの裏付けのないものばかりなんだがw
陣中日誌は基本的には本人の見たものを書いたと認められるが(だから信憑性が高い)、
ラーベの日誌なぞ、どこからどこまで推測で、どこから個人的な妄想で、どこからがちゃんと調べたものかさっぱり分からないんだがw

日記が何もかも正しいとか思ってはいやしないだろうねぇw
何を根拠にそういうことが言えるのかさっぱりわからんw
信憑性の意味、理解してる?w
ぷげらw

779 :716:2009/03/23(月) 00:14:56 ID:svzkd/iX
>ほうほう、複数の資料、ねぇw
>キミ、資料を見ていなかったんじゃなかったっけ?w

俺がなにを見たと言い、なにを見てない、と思っているのか分かってないのか

君らが目にする資料w
で、
>そもそも資料を見ていれば、そんな言葉は出ないだろうしw
君がそう思う具体的内容

ふむw

780 :716:2009/03/23(月) 00:17:36 ID:svzkd/iX
>>778

陣中日誌最高?w

「証拠」論によるとw

781 :南京事件の判決一例:2009/03/23(月) 00:18:04 ID:r/ZNuN1+
国防部戦犯裁判軍事法廷の戦犯谷壽夫に対する判決書

一九四七年三月十日

国防部戦犯裁判軍事法廷判決三十六年度審字第一号

  公訴人    本法廷検察官

  被告      谷壽夫  男  六六歳、日本人、
                 住所 東京都中野区富士見町五三号
                 日本陸軍中将師団長

  指定弁護人 梅祖芳弁護士
           張仁徳弁護士

谷壽夫は作戦期間中、兵と共同してほしいままに捕虜および非戦闘員を虐殺し、強姦、略奪、財産の破壊をおこなったことにより死刑に処す。



782 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/23(月) 00:21:44 ID:XDdFsv3j
>>779
日本語でOK w
ええと、どう読めばいいのですかな?w
君の国の言葉って難しすぎて分からないんだがw

>>780
よくわからんなぁ、やっぱりw
日本語で言ってくれないかなぁ?w
日付が変わると翻訳こんにゃくの効き目も切れるの?w

もうちょっと君が何を主張したいのかはっきりとよろしくw
君の国の言葉なぞ、多分誰もついて行けないからさw

783 :南京事件の判決一例:2009/03/23(月) 00:23:29 ID:r/ZNuN1+
一人の人類として虐殺レイパーの谷壽夫の死刑執行は喜ばしい事。

裁かれない悪も確かに在るが正義と真実の元に虐殺レイパーが裁かれた
画期的な判決と言える。虐殺レイパーはアメリカだろうと日本だろうと
中国だろうと一人残らず死刑にするべき。

確かなソースを提供したが否定派この裁判が虚構だという証拠を示せるのか?


784 :716:2009/03/23(月) 00:25:42 ID:svzkd/iX
>>782

・資料というものはある。
・そして複数の資料の間では、矛盾する記述がある場合もある。

原則、というのは以外に大事でね

これに拮抗しうるネトウヨの理屈を求めてるんだけど・・・w

785 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/23(月) 00:30:53 ID:XDdFsv3j
>>784
さっぱりわからんw
君の提示したものでは、少なくとも君のその主張したいことなど一ミリも裏付ける要素がないんだがw

君自身の主張が成り立っていないのに、拮抗しうるものを求めるとか言われてもなぁw
キミ、こちらの反論にまともに再反論できていないでしょうにw

そもそも「ネトウヨ」とか君の脳内妄想の敵は現実にはいないと思うが、ねぇw
誰と戦ってるの、キミ?w
私は自分自身をネトウヨとか言った覚えは全くないし、そもそもネトウヨって何なんだろうねぇw
ちょっと頭の病院で見てもらったら?w
多分、どこかの宇宙人に改造されたから、あんなどこかの星の言語をしゃべるんだろうねぇ、キミはw
げらげらげらw

786 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/23(月) 00:34:41 ID:XDdFsv3j
>>781 >>783

えええ?w
確かなソースってそれ?w
まだ濃い口のウスターソースの方がマシなような気がするなぁw

そもそも「虚構であると言う証拠」とか言う前に、それらがどのような証拠で判決が下されたか、その辺を教えて欲しいなぁw
もちろん、裏付けのある証拠、ちゃんとした弁護と反論、正当な裁判官によって判決が下されているんだろうねぇ?w
それらを示さないことには「確かなソース」とか言われても、「それ、君の思いこみじゃないの?w」と言うほか無いんだがw

だいたい「南京大虐殺」って何のことだか、キミ、分かるのかねぇ?w
ま、それすらキミには無理そうだけどねぇw
げらげらげらw

787 :716:2009/03/23(月) 00:35:44 ID:svzkd/iX
>君の提示したものでは、少なくとも君のその主張したいことなど一ミリも裏付ける要素がないんだがw

YES。出来ればまあ俺を抜きでもいいから公式を成立させたい、てな感じかな?

・資料というものはある。
・そして複数の資料の間では、矛盾する記述がある場合もある。

これをこの問題の基本的な構造としてね

788 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/23(月) 00:45:54 ID:XDdFsv3j
>>787

この問題の基本的構造って、キミが勝手に言ってもなぁw

> ・資料というものはある。
> ・そして複数の資料の間では、矛盾する記述がある場合もある。

って、コレが通用したら資料の意味が無くなること、理解している?w
まあ、裏付けのない奴も「資料」とか言うのなら、君たちだけの中では通用するんだろうねぇ、そんなインチキ理論がw
つまり君がそれを主張するのは、「自分たちの裏付けもないようなものを資料と言い張るため」、矛盾があっても
「資料というものは矛盾もあるんだ!」と言い張れば通用するようにしたいからだろうねぇw

まあ、コレが肯定派のやり方とは思わないけどねぇw
単なるどこかのインチキ君が、自分たち肯定派を認めさせようとしただけの詭弁だろうねぇw

まあ、そんなものがどこの世界で通用するやらw
そんなものが通用したら、“資料”の意味が無くなるんだがなぁw
その辺を全く理解していないようでw

ネトウヨとか言う脳内妄想と戦って疲れているんだよ、キミw
げらげらげらw

789 :716:2009/03/23(月) 00:54:55 ID:svzkd/iX
>>788

俺としては、これ以上にシンプルな式はできないし、
想定される条件も満たしてると思うよw

>まあ、裏付けのない奴も「資料」とか言うのなら、君たちだけの中では通用するんだろうねぇ、そんなインチキ理論がw
たとえばこういうのに対してもw



790 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/23(月) 01:00:54 ID:XDdFsv3j
>>789
ええと、だから君の言葉は要領を全く得ないのだがw

> 俺としては、これ以上にシンプルな式はできないし、
> 想定される条件も満たしてると思うよw

って、何に対してどのような理由でそう言えるのか、もうちょっとはっきり言ってもらいたいよなぁw
キミ、人から「説明が分かりづらい」「何言っているのか分からない」「何が言いたいの?」とか言われない?w
自分の脳内で完結して満足されてもなぁw

キミ、自分で何を言っているのか自分でも分かっていないと推測w
もしくは自分の間違いに気がついたが、認めたくないのでああだこうだと言い訳して
議題をぐだぐだにして無かったことにしようとしている、とも考えられるねぇw
とりあえず、日本語でOK w

791 :名無しかましてよかですか?:2009/03/23(月) 01:06:08 ID:T3e/vBmH
>>714 戦闘詳報は信じても陣中日記はダメですか
よく分かんない基準だな

これって逆はどうなの?陣中日記は信じるけど戦闘詳報はダメですか?
よく分かんない基準だな。

792 :716:2009/03/23(月) 01:16:00 ID:svzkd/iX
>>790

ん・・除外的に成立しうる真実、てのもあるし

一応、2chレベルの基本的なネトウヨの質問に対する精神的防御柵になるかなあ、とは思うんだけど

・資料というものはある。
・そして複数の資料の間では、矛盾する記述がある場合もある。


793 :名無しかましてよかですか?:2009/03/23(月) 01:18:06 ID:svzkd/iX
>>791

逆がダメだとも言ってないですよね

ははw

794 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/23(月) 01:23:49 ID:XDdFsv3j
>>792
> ん・・除外的に成立しうる真実、てのもあるし

> 一応、2chレベルの基本的なネトウヨの質問に対する精神的防御柵になるかなあ、とは思うんだけど
> ・資料というものはある。
> ・そして複数の資料の間では、矛盾する記述がある場合もある。

さっぱり意味がわからんw
ええと、肯定派の誰でもいいや、誰か訳してw
君たちの言葉ははっきりってさっぱりわからんw
いったいどこで日本語を習ったら、そういう文章になるのやらw

もしくは基地外のふりして逃げる作戦かねぇw
彼の言っていることが理解不能w
何が言いたいんだこいつは?w
誰か分かる?w
核心君よりも言っていることが理解できないw
と言うか日本語の文章として成り立っているのかどうかも非常に疑問なんだがw
私が理解できないだけかねぇw
げらげらげらw

795 :716:2009/03/23(月) 01:30:41 ID:svzkd/iX
>>794

>さっぱり意味がわからんw

除外的に働くとこういう感じw


なにかコアな発言に関しては、また有効に使える・・・かなあ

まあそのままで適応できると思うけど




796 :名無しかましてよかですか?:2009/03/23(月) 01:33:18 ID:T3e/vBmH
なんとなくだが…716さんは肯定から中立派になろうとしているな

まぁ…それならいいんだが。

797 :716:2009/03/23(月) 01:39:02 ID:svzkd/iX
>>796

なってないw

・資料というものはある。
・そして複数の資料の間では、矛盾する記述がある場合もある。

こいつだけだとまあそう解されるかもしれんけどさ


798 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/23(月) 01:55:39 ID:/s2HnDi/
>>795
君の言っていることが本当に理解できないなぁw
核心君は“まだ”日本語を話していたけど、君の場合は日本語すら通じているのかかなり疑問なんだがw

誰か分かるかい、彼の言葉をw
肯定派でもいいからさ、訳して欲しいねぇw

それにしても、肯定派って理屈どころか言葉すら理解できない奴もいるのかねぇw
まあ、やまんば君やらウルトラ君やらいたから、今更驚きもしないが、ねぇw

799 :名無しかましてよかですか?:2009/03/23(月) 02:01:48 ID:iAwtOK2U
ID:x70k/VkLにはID:+G5T9dyQ=ID:svzkd/iXの言葉が通じてるようだが…

部外者にはさっぱりだわ。

800 :名無しかましてよかですか?:2009/03/23(月) 02:03:33 ID:5ry0MC8K
>>799
同意

801 :名無しかましてよかですか?:2009/03/23(月) 02:35:29 ID:fDbO0xAW
>>86
吉永小百合に似てるな

802 :名無しかましてよかですか?:2009/03/23(月) 02:40:03 ID:MQ5QbW9x
おそらく日本人は世界一他の民族を殺してない
そして中国は間違いなく世界一他の民族を殺した
よく中国人犯罪者が日本は昔中国に酷いことしたから文句いう資格がないとかわめく
その理屈だと中国は世界一他国に何されても文句言えない国w
日本にも先に元寇とかで対馬とかの領民虐殺してるから南京が仮に事実だったとしても当然の報いだな
ちなみに元を違う王朝だと逃げるなら完全にチベット侵略の正当性が無くなるんであしからず

803 :名無しかましてよかですか?:2009/03/24(火) 00:29:21 ID:+e57k+g6
てゆーか除外的って何?

804 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/24(火) 01:24:23 ID:rl8JHJ8F
>>803
そこからして理解不能なんだよね、彼はw
ググってみたけど、そんな言葉使っている人はいないみたいだし。
「除外的に成立しうる真実」という彼のオリジナル用語、と言うか、彼の星の言葉かどうかは知らないけど、
難しく言っているふりをして、何のことはない、議論から逃げているだけだろうねぇ。

彼が何を言いたいのか、ほんと、彼自身でなければ理解できないんじゃないかなぁ。
あ、途中で反応した奴が単なる自作自演とか言っている訳じゃないよw

805 :名無しかましてよかですか?:2009/03/26(木) 08:18:37 ID:fW2FLuK8
良くいるよね。南京事件が否定出来ないから中国人は殺されて当然とかすり替えをする否定派。

こいつらの理論だと南京を爆撃した日本は東京大空襲や原爆だって否定出来ないだろ。コバァ必死過ぎw

806 :名無しかましてよかですか?:2009/03/26(木) 12:10:00 ID:G3LBWVuM
よくいるよね、南京大虐殺が捏造だとバレバレなんで日本人はとにかく謝罪してればいいんだと開き直る基地外な肯定派

お前らの理屈だとチベットやウイグルで虐殺してる中国は南京も重慶も肯定出来ないだろ、アンチコヴァ必死過ぎwww


自分らが先に言い始めたくせに相手に転嫁する手口は支那丸出し
自分らがやった虐殺を日本軍に擦り付けたのと同じだな

807 :名無しかましてよかですか?:2009/03/27(金) 08:51:54 ID:ReTcgXl5
虐殺されたらしても良い、されても文句言えないというコバァの主張なら日本も原爆、空襲、沖縄なんかも一切文句が言えない。

自国の行為だけ美化及び正当化し他国の行為はこきおろす矛盾に気付けないのがコバァや国粋主義者。お前等の嫌いな中国の標語に愛国無罪とある。愛国のためならどんな痛い行動もOkらしい。コバァそのものだねw


南京事件を全て国民党のせいとか日本人が他国人を一番殺してない等の妄想も愛国無罪の為せる業か。

808 :名無しかましてよかですか?:2009/03/27(金) 22:56:46 ID:Jg/2LUa3
で、それが数十万人虐殺しましたという嘘の免罪符になるのか?

809 :716:2009/03/28(土) 00:12:59 ID:IzW3IBFM
>>803−804

辞書に乗ってないんだな
そいつは失礼。「排他」とはまた違う意味で使うんだけどな

まあいいや、この場合、排他でも通じるだろ
以下の定義が想定されるネトウヨのアホどもの論理に対して排他的に機能する、
んじゃないかと思うんだけど・・・

・資料というものはある。
・そして複数の資料の間では、矛盾する記述がある場合もある。



810 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/28(土) 00:35:37 ID:jxVfWDWw
>>809
ええと、日本語でOk w
相変わらず日本語が不自由だねぇ、キミぃw
どこの星で習ったんだい、その日本語はw

> ・資料というものはある。
> ・そして複数の資料の間では、矛盾する記述がある場合もある。

などと勝手に言われてもなぁw
その辺は何度も言っているのだが、どうやら日本語だけではなく論理についても不自由しているらしいw
自分たちに都合のいいように、論理の大前提をすり替えているだけだろうにw

その大前提が通るなら、全ての資料は信頼できないものになると言うことになるんだが、その辺を全く気がついていないようでw
資料が矛盾することはなく、矛盾したら資料とは言えない、と言うだけの話なんだがねぇw
その程度のことも理解できないらしい、彼にはw

げらげらげらw


811 :716:2009/03/28(土) 00:54:09 ID:IzW3IBFM
>>810

本当は「排他」ではなく「除外」なのがこういうのに対してなんだよなw

>その大前提が通るなら、全ての資料は信頼できないものになると言うことになるんだが、その辺を全く気がついていないようでw




812 :716:2009/03/28(土) 01:26:51 ID:IzW3IBFM
>>810

>などと勝手に言われてもなぁw

そういや、君らみたいなレイシストは古今東西すべからく後追いのゴミだよな

なんでそうなっちゃうんだろなw



813 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/28(土) 02:01:44 ID:jxVfWDWw
>>811-812
日本語で頼むよw
肯定派で「キミ」意外に分かる人がいるのかねぇ、キミの言葉がw

ま、自分で何も言えないから、適当な言葉で煙に巻こうとしたり、
レイシスト呼ばわりして人格非難したり、まさに詭弁しか言えなくなっているんだねぇw

で、それが何か?w
ま、きみの言っていることなど、K-Kを始めとする肯定派連中ですら認めないと思うけどねぇw

まあ、こんなこと宇宙人に言っても通じるかどうか疑問だけどw
げらげらげらw

814 :716:2009/03/28(土) 02:08:44 ID:IzW3IBFM
>>813

君らネトウヨがなぜ、というかどこから「除外」されてるのかいつか分かる日が来るといいねw



815 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/28(土) 02:15:40 ID:jxVfWDWw
>>814
はいはい、妄想乙w

詭弁の特徴15条
http://hunbook.hp.infoseek.co.jp/column/kiben.htm
5.資料を示さず自論が支持されていると思わせる
13.勝利宣言をする


ネトウヨとか言っている間は、キミ、電波受信しまくりだとおもうからw
脳内で妄想の敵と戦って、大変そうだねぇw
げらげらげらw

816 :716:2009/03/28(土) 02:41:46 ID:IzW3IBFM
>>815

ネトウヨに過剰反応、意味分からなきゃ、というか、認めなくなきゃ詭弁て感じかね、

まあだいたいそのような存在だとは認識してるよw



817 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/28(土) 02:46:58 ID:jxVfWDWw
>>816
ネトウヨに過剰反応、だってさw
まあ確かに過剰反応しているかな、キミのその負け犬の遠吠えを更に聞きたくてw

何一つ言えなくなった奴のおきまりのセリフだからねぇw
だから一言、「ネトウヨって何?w」と聞けば、何にも答えられなくなるでしょ、キミタチってw
脳内妄想のレッテルを貼ることによって人格非難しかできず、まともに議論できない奴がやることだからねぇw
K-Kとか、肯定派学者とやらが、んなレッテルを貼ったのを見たこと無いなw
あいつらは自分でちゃんと(こちらから見れば間違っているにしろ)論理立てて議論できるからねぇw

負け犬ほどよく吠える、って奴かねぇw
少しは議論で負かしてみろってのw
まあ、キミには無理だろうけどw

げらげらげらw

818 :716:2009/03/28(土) 03:01:47 ID:IzW3IBFM
>>817

でも結局反論はできなかったりしてなw

無記名掲示板ですら自己の正当性を主張できないと、どうしようもないんじゃ?、とは思うけど・・・

・資料というものはある。
・そして複数の資料の間では、矛盾する記述がある場合もある。



819 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/28(土) 03:07:11 ID:jxVfWDWw
>>818
いや、反論も何も、それが通用したら「あらゆる資料が矛盾を含んでいる」ことになり、
資料価値という価値が無意味になるんだが、その辺を全く理解していないようでw

つか、こちらは既に反論しているのだが、キミは何の根拠もない主張を繰り返すだけなんだがねぇw
例えば、具体的なものを出すだけでもいいのに、まともなものすら出せていないんだよねぇ、キミはw

どうもキミは日本語が理解できていないようでw
キミのその主張を裏付ける根拠とかあるの?w
無ければ、キミのその主張は単なるキミの妄想でしかないんだがw

反論できなければ、とか言う前に、自分の主張の裏付けやら根拠やらを示して欲しいねぇw
適当なことを言って根拠を示さないので成り立つとか、何そのトンデモな論理はw

やっぱキミ、日本人じゃないでしょ?w
げらげらげらw

820 :716:2009/03/28(土) 03:17:34 ID:IzW3IBFM
>>819

・資料というものはある。
・そして複数の資料の間では、矛盾する記述がある場合もある。

>いや、反論も何も、それが通用したら「あらゆる資料が矛盾を含んでいる」ことになり、

この程度しか理解していないのか、あるいは言えないのか?
不思議に縛られるだろ?

ははw




821 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/28(土) 03:22:35 ID:jxVfWDWw
>>820
だから、具体例を挙げなきゃ意味がないんだがw
例えばどんな事象があるのかねぇ?w

まあ、日本語が通じない人には難しいかもしれないけどねぇw
資料価値、と言う意味が分かってなければ、こんなトンデモなことは言わないだろうにw

脳内妄想が激しいねぇ、キミw
電波は体に毒だぞw
げらげらげらw

822 :名無しかましてよかですか?:2009/03/28(土) 09:19:53 ID:kfIOPukx
否定派は小林が大好きな東中野の日中全面敗訴事件は半日工作と考えてるのか?

夏さん家族が日本兵に虐殺された事件をでっち上げとした東中野が全面敗訴した事件だが。

823 :名無しかましてよかですか?:2009/03/28(土) 12:09:01 ID:kfIOPukx
中国の裁判所はともかく日本の最高裁の判決で虐殺は認定されているのになぁ。

日本の最高裁の判決まで中国の半日工作でなんとかなるならもうとっくに日本は中国の県だろうよ。

824 :名無しかましてよかですか?:2009/03/28(土) 16:56:20 ID:Ct6tIFH1
>>823
アメリカがいなきゃそうなってるよ

825 :名無しかましてよかですか?:2009/03/28(土) 19:09:18 ID:E6eOgZ45
ちょっと斜めに読み返してみたんだけど論点がわかりません。

ただ
>>715さんだっけか挙げた例であるところの
>「会社の上司がA社に商品を売るなと指示した!」にもかかわらず、
部下の営業報告書に「A社に商品を売りました!」
なんて書いてあればおかしいと思うだろう?

最初からそんな指示は出ていなかったのか、部下が勝手にやったのかのどちらか。
部下が命令違反の営業報告書を自分から提出したのなら別だが。

とかいう話だけど、
「その会社がA社に商品を売る」という行為自体が会社に損失を産む行為であったり、
犯罪に繋がったりで後から問題となったケースであれば
先の販売禁止命令自体の信憑性も相当に疑われるのが常識的だと思うけどな
(禁止命令自体が不存在かもしれないし、名目上命令は存在したが、
反対の趣旨の黙示(暗黙)の命令が非公式に存在した)。
だって、上司は責任を回避するという直接的かつ充分な動機があるんだからね。

病院がわざわざミスをカルテや診療記録に書かないように、
公式記録といえど、誰かの利益に沿って書かれ、
また改竄をされる危険が常に内包されていることは当たり前だからね。
だからといって、絶対に嘘だ!なんてことにも勿論ならないけど、
その可能性が意識にも上らないとすれば、こりゃまともな判断力があるとは言えないと思いますた。



826 :名無しかましてよかですか?:2009/03/28(土) 19:13:18 ID:E6eOgZ45
それから資料が矛盾した場合証拠価値(資料価値といってるのかな?)
は存在しないみたいな意見もあるけど、それって資料全部に渡って一切なしってこと?

だとするとこれはあまり一般的でない意見だと思いますよ。

普通資料の証明力ってのは、
@出所のある程度の確かさをまず確認して、
A作成したと目される人間が本当にそれを書いたのか
B作成者が本当に自分が認識した事実を書いてるかどうか、
C認識した事実が、実際の事実と合致してるといえるかどうか、
と順に検討して判断するんだよね。

面倒臭いから途中説明省くけど資料間に矛盾があった場合でも
記述した人がことなれば、それぞれの認識した事実が食い違うことは充分ありうることだし、
矛盾した部分についても、だから詳細に検討するのが普通だよ。
矛盾してない部分については@ABについての強い疑いが別途あるなら別にして、資料としての価値は必ずしも否定されないのが普通だよ。

まぁそれを踏まえても日誌は出所が胡散臭いし詳報には利害状況の反映が色濃いからどっちもようわからんね。

誰かさんの改竄資料はAが丸ごと否定されてしまうので資料としての価値は0になってしまうけどね。

827 :名無しかましてよかですか?:2009/03/28(土) 20:43:09 ID:hanAMOGq
>>825
>「その会社がA社に商品を売る」という行為自体が会社に損失を産む行為であったり、
>犯罪に繋がったりで後から問題となったケースであれば
>先の販売禁止命令自体の信憑性も相当に疑われるのが常識的だと思うけどな
>(禁止命令自体が不存在かもしれないし、名目上命令は存在したが、
>反対の趣旨の黙示(暗黙)の命令が非公式に存在した)。
>だって、上司は責任を回避するという直接的かつ充分な動機があるんだからね。

A社が北関連の会社だと仮定し、A社に商品を売った場合、制裁関連法によって多額の
制裁金を課せられると考えれば判り易いかも。

営業報告書は部下→係長→課長→部長と報告されるようになっていて、部長の日記に
「A社には商品を売らない」と書いてあって、部下の営業報告書には「A社に商品を売り
ました」と書いてあったと。
制裁金を回避するために弁護士は「部長の日記には「A社に商品を売らない」と書いて
あるのだから、会社はA社には商品を売らない方針だった」と主張。
しかし「A社には商品を売るな」という社内の通達も業務命令書も全く存在しない。
というところかな。

肯定派の理屈だと、「A社に商品を販売した」という会社の営業報告書よりも、トップの
私的な日記の方が優先されて、「A社に商品を販売した」という現実は「無かったこと」
になるみたいだw

828 :716:2009/03/28(土) 22:37:20 ID:IzW3IBFM
>>827

なんか役の振り分け違うんじゃない?

ま、複数の資料の記述の矛盾がどう判断されるかどうかは
その都度違うでしょ。仮想に仮想を重ねても意味あるとも思えんけど

現実にはたぶん君らネトウヨがどうこうできる問題じゃないでしょw

829 :名無しかましてよかですか?:2009/03/28(土) 22:59:07 ID:+QxMiQV1
> これは小林よしのりらが広めたよくある勘違い、だな。
> 20万から25万に増えた、というのは、安全区国際委員会が、おおよそ20万人と逃げ込んできた人口が、実は五万人ほど多かった、と再修正した数字。
> つまり最初からそれだけいた。
> その安全区委員会は、何度も具体例を添えて日本軍の犯罪をやめさせてくれ、と陳情しているが日本軍は対応しなかった。
> (谷師団長宛だけで、具体例数百を添えて何回も抗議がいっているが、これに何もしなかったことが後年戦犯とされる原因になった)
> 全体の数字を見ても、事件半年後ですら百万都市を数えていた南京人口数は33万にしかならず、さらに一年後でようやく55万。
> 人口が増えたのは、収まってからあと。しかも遅々としたペースでようやく。

これむちゃくちゃな屁理屈だよね。肯定派によると南京では30万人殺されているはずだし、重慶遷都があったから
10万20万の移動も確実にあったから、100万人の殆どが翌年帰ってきたことになるはずだよね
「一年後にようやく55万」と主張するなら「民間人の虐殺はなかったと主張するべきだよ


830 :名無しかましてよかですか?:2009/03/28(土) 23:23:03 ID:+QxMiQV1
_________
||| club.chinaren.com |
|||南京大虐殺の当時|
|||日本人は歌も教え.|
|||たりして親切だった|
|||が、韓国人は野蛮 |
|||で妄想がひどく   |∧∧
|||吐き気がする   / 支\
|||くらいだった  \,.( #`八´)    ∧∧
|||_________ヽ_    ,)   ●Д´;>
|,,|           |,,l|   |     と  ,)
             し' ̄J     |  |〜
                       .し`J,,.

831 :716:2009/03/28(土) 23:25:38 ID:IzW3IBFM
>>829

>肯定派によると南京では30万人殺されているはずだし

くしくも仮定に仮定を重ねるネトウヨの気持ち悪いのの好例だな

サンクス

832 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/29(日) 00:19:40 ID:1/tWIrym
>>831
「ネトウヨ」とか言って、必死だねぇw
ところでネトウヨって何?w
脳内妄想がひどいようですなぁ、キミぃw

反論や議論がまともにできない底辺レベルの肯定派の良いサンプルですな、キミw
げらげらげらw


833 :名無しかましてよかですか?:2009/03/29(日) 02:35:43 ID:/Bi60fSB
>>86
すげえ。感心した。

834 :名無しかましてよかですか?:2009/03/29(日) 05:47:38 ID:ueGYvWo8
>>829
>肯定派によると南京では30万人殺されているはずだし

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#116】
南京大虐殺論争

南京大虐殺事件を日本人が知ったのは敗戦後の東京裁判においてである。この事件が
「論争」となるのは、日本が高度成長を遂げ公然と十五年戦争が肯定されるようになって
からである。論点は虐殺事件の存否、組織性、犠牲者の数であり、七〇年代の第一次論
争、八〇年代の第二次論争がある。この事件を六〇年代から本格的に研究したのは洞
富雄であり、事件を世に広めたのは本多勝一『中国の旅』(七二年)である。第一次論争
は七二年の鈴木明「『南京大虐殺』のまぼろし」が事件の存在に疑問を呈してはじまった。
第二次論争では田中正明『?南京事件″の虚構』が事件の存在を否定したために中国を
巻き込む論争に発展した。しかし、論争の過程で多くの新資料が発掘・発表され、旧陸軍
将校の親睦団体偕行社が機関誌『偕行』で「証言による『南京戦史』」を連載し、事件の存
在を認め中国人民にわびたことをもって事件の存否に関する論争は収束した。第二次論
争の時期に事件の非組織性を主張したのは文部省であり、教科書検定で「混乱の中で」
と書き込ませた。しかし、南京攻略戦参加部隊の「戦闘詳報」などの資料や藤原彰『南京
大虐殺』(八五年)、吉田裕『天皇の軍隊と南京事件』(同年)などによって日本軍の組織
的虐殺であることが明確になった。中国人犠牲者の数の問題に関しては、中国では八五
年に開館した侵華日軍南京大屠殺遭難同胞紀念館に明示するように三〇万人を主張す
る。これに対し事件の存在を認めざるをえなくなった人々は三〇〇〇人から四万二〇〇
〇人という数を提示、偕行社刊『南京戦史』でも約三万人という。しかし、洞は『決定版・南
京大虐殺』(八二年)で二〇万を下らない数といい、『南京大虐殺の証明』(八六年)で少数
説の誤りを指摘した。実証の厳密さからも洞・藤原などの主張には説得力があり、論争は
ほぼ決着がついた。(三省堂『戦後史大事典』より)

835 :825:2009/03/29(日) 07:21:20 ID:E0RxsYgd
>>828
>複数の資料の記述の矛盾がどう判断されるかどうかは
その都度違うでしょ。


まぁ平たく言えばそういうことです。


836 :名無しかましてよかですか?:2009/03/29(日) 17:35:05 ID:LIUdb9Ki
ゴー宣で小林が虐殺の事を伝えた外国人記者は一人も居ないとしたが。
1月のニューヨークタイムスでしっかり報道されてる件について。

837 :名無しかましてよかですか?:2009/03/29(日) 20:06:35 ID:5rOBZsRX
>>836
「虐殺」の内容は?

虐殺はともかく人口についてはこういうのも有るけど。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/jinkou/jinkou05.htm#nt08
『ニューヨーク・タイムズ』1938年1月9日
「中国軍司令部の逃走した南京で日本軍虐殺行為」
F・ティルマン・ダーディン
上海十二月二十二日発
ニューヨーク・タイムズ宛航空便
 しかし、日本軍は安全区を狙って集中砲撃や空襲をしたことはなかったので、そこに避難した市民は、比較的に安全だったといえる。
市の西部地区に三、四マイル四方を占める安全区に避難した市民は一〇万人いたものと思われる。
『南京事件資料集1 アメリカ関係資料編』 P439

『ニューヨーク・タイムズ』1938年1月31日
「南京の無秩序、収束中との報」
ハレット・アベンド
≪ニューヨーク・タイムズ≫特電
一月三十一日、月曜日、上海発。
 南京から日本側への報告は、南京の情況はそこにいない者の理解を超えるほど困難であることを示している。
新聞、ラジオその他すべての外界の事業から切り離され、真夏には人口一〇〇万以上であった町は荒廃し、いまや残っている中国人は二〇万人に満たない。
中国人の多くは一文無しで、救済に頼っている。
『南京事件資料集1 アメリカ関係資料編』

838 :名無しかましてよかですか?:2009/03/29(日) 20:28:52 ID:ynnsBXM0
>>834
ところで、この三省堂の本に書いたヤツはいったい誰なんだ?
むろん大虐殺派なんだろうがな。

839 :名無しかましてよかですか?:2009/03/29(日) 23:02:50 ID:16uZOBN1
>>838
まあ反省するのが趣味な会社だからね。こいつらだけで土下座すりゃ良いよ

840 :名無しかましてよかですか?:2009/03/30(月) 00:21:26 ID:votmIkGH
>>837
東京大空襲にあった東京と同じような感じだったのかな。

841 :名無しかましてよかですか?:2009/03/30(月) 01:33:22 ID:ZOlLvkLH
>>840
単純に避難して人がいなくなっただけだろう。
紅卍字会の埋葬活動が開始されるのは12月末。
肯定派の主張によれば半月近く死体は放置されていたはずなんだが。
東京大空襲みたいに死体がゴロゴロしていたなんて話は聞いたことが無いが。

>837
>市の西部地区に三、四マイル四方を占める安全区に避難した市民は一〇万人いたものと思われる。
>
>いまや残っている中国人は二〇万人に満たない。
>中国人の多くは一文無しで、救済に頼っている。

ニューヨーク・タイムズによると南京陥落時の人口は「10〜20万人弱」。
「多くは一文無しで、救済に頼っている」のであれば食糧を配給していた安全区にとどまるのは自然。

842 :名無しかましてよかですか?:2009/03/30(月) 06:43:19 ID:yrDFFi6x
>>86
痛いスイーツブログだな。


843 :名無しかましてよかですか?:2009/03/30(月) 14:41:38 ID:S2T5Wrcr
放置されてる死体の写真なんて山ほどあるだろう。
ニューヨークタイムズの主張を認めるなら虐殺もあったという事でFAだな。

否定派は自ら虐殺を認めたな。論破というより自爆する否定派とはお見事。



844 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/30(月) 15:27:50 ID:oGZYyINR
ニューヨークタイムズの主張を認めるってどういうことだ?w
ダーディンがいたのは12月15日までだから、その後は伝聞でしかないはずなのだがw
ダーディン自身が見たことについては信憑性があるが、その後の伝聞については
その情報源があまりにも不透明というか信憑性に疑問を持たざるを得ないというかw
新聞に書いてあったから、では何の根拠にもならないんだがねぇw
ダーディンが直接見たというのならともかく、ねぇw

そのあたりが肯定派は何一つ理解していないんだよねぇw
げらげらげらw

845 :名無しかましてよかですか?:2009/03/30(月) 15:58:48 ID:ZOlLvkLH
>>843
>ニューヨークタイムズの主張を認めるなら虐殺もあったという事でFAだな。

ニューヨークタイムズの主張を認めるなら南京の人口は20万人以下だったことが確定するんだが。
虐殺が行われているのに人口が増えているのは何故だ?
中国人は虐殺が行われている場所に集まってくる習性でもあるのか?

846 :名無しかましてよかですか?:2009/03/31(火) 22:42:43 ID:NO53wpBN
>>845

使い古された虐殺否定派の難癖が。当時の南京市の正確な人口は国民党、日本軍
外国メディア、国際委員のだれも把握してない。ラーベの日記に20万から25万
に訂正した経緯が書いてあるよ。このスレの↑にも原文があったけど?

そしてラーベは25万でも少ないとも書いている。君たち否定派が漫画のゴー宣しか
読めないからそんな論破済みそして裁判でも敗訴した事実を延々に掘り返すマヌケw

847 :名無しかましてよかですか?:2009/03/31(火) 22:52:43 ID:NO53wpBN
書き忘れたが、山火事が起きたとしよう。その山火事で正確な被害者の
人数が解らなかったからといって山火事は起きた事実は変わらない。
数の把握云々で否定できる事件じゃないよ?

興味本位で問おう。気が向いたら答えてくれ。
否定派は入社テストや受験の等の落としたくないテストで南京事件の出題が
あったとしよう。

例題 日本軍が南京攻略戦時及び占領中の間に行なった民間人への略奪行為
   は?記述で答えよ。



848 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/03/31(火) 23:29:19 ID:gkEp2sxW
>>846-847
個人の日誌がどれほどの証拠になるのやらw
参考になったとしても、根拠にはなり得るわけ無いだろうにw

その程度のいい加減なレベルで主張しようとは片腹痛いw


> 書き忘れたが、山火事が起きたとしよう。その山火事で正確な被害者の
> 人数が解らなかったからといって山火事は起きた事実は変わらない。
> 数の把握云々で否定できる事件じゃないよ?

それが何か?w
山火事と同じレベルで考えようとしている時点で、詭弁を弄しているとしか言いようがないのだがw
なるほど、それでは「南京大虐殺が起きた」と言うはっきりとした証拠が出せるわけだね、キミは?w
山火事が起きたのであればそれに対する十分な証拠は当然出てくる(当たり前の話だが)、同様に“南京大虐殺が起きた”と言う証拠も出せるわけだねぇ?w
そもそも「山火事」とは、当然、その名称の定義が存在するわけだが、
同様に「南京大虐殺とは何か」と言う定義も語れるよねぇ?w


> 興味本位で問おう。気が向いたら答えてくれ。
> 否定派は入社テストや受験の等の落としたくないテストで南京事件の出題が
> あったとしよう。

こういうことを聞いている時点で、肯定派は「終わってるなw」としか言いようがないw
“略奪行為”にすり替えている、大前提が「入社試験」とか、しかも「落としたくない」と書かれているわけでw

逆に私がキミに聞きたいねぇw
「南京大虐殺って何?w」
人に質問するくらいだから、こちらの質問にも当然答えてくれるよねぇ?w
げらげらげらw

849 :名無しかましてよかですか?:2009/04/01(水) 02:01:03 ID:i2hsUIea
>>847
ベルリンではソ連の大規模な略奪があり、その「戦利品」が露西亜に残っているが
南京で略奪したはずの金品って具体的になんですか?
食料品は略奪したのに、美術品はそのままなんてあり得るのでしょうか?

850 :716:2009/04/01(水) 02:25:51 ID:9qNHzkNm
>>848

>個人の日誌がどれほどの証拠になるのやらw
>参考になったとしても、根拠にはなり得るわけ無いだろうにw

個人日記であることにより、「証拠」たりえないのか

ふむw

>>849
君らネトウヨの価値観で美術価値、とか言われてもどうなんだろw
とか思うけどさ、

まあいいや、当時の日本軍が中国美術になんらかの価値を見出していた、という
感じはないんじゃないの?残念ながら


851 :名無しかましてよかですか?:2009/04/01(水) 02:31:05 ID:EKsA3U4M
南京で虐殺があった証拠を教えてください。

852 :名無しかましてよかですか?:2009/04/01(水) 02:44:28 ID:Ki4J00/U
日記は一般的に歴史研究でも裁判なんかでもある程度信用性高い証拠とされてるけどな。
継続的であれば特にね。ラーベのがどうかは知らんけど。

まぁ個人的見解ならなんでもいいけどさ。



853 :716:2009/04/01(水) 02:45:29 ID:9qNHzkNm
>>851

ググるなり、先生やお父さんに聞くなりしてみれば?w



854 :716:2009/04/01(水) 02:49:07 ID:9qNHzkNm
「南京で虐殺があった証拠を教えてください。」

率直でいい質問だと思うよ?w

855 :名無しかましてよかですか?:2009/04/01(水) 02:52:14 ID:EKsA3U4M
否定派のお話は大体分かったのですが
肯定派の話が全く分かりません。
答えられたら・・でいいので教えてください。

856 :716:2009/04/01(水) 03:00:52 ID:9qNHzkNm
>>855

2chの肯定派の意見とやらが知りたいの?

857 :716:2009/04/01(水) 03:04:24 ID:9qNHzkNm
それとも現実を知りたいの?

まあ口ぶりからすれば前者だとは思うけど

858 :名無しかましてよかですか?:2009/04/01(水) 03:07:39 ID:EKsA3U4M
>>856
聞きたいです。よろしくお願いします。

859 :名無しかましてよかですか?:2009/04/01(水) 03:25:07 ID:i2hsUIea
>>850
結局日本軍は美術品を略奪していないと認めるんですね。ありがとうございます

860 :名無しかましてよかですか?:2009/04/01(水) 03:26:36 ID:9qNHzkNm
>>858

ありゃ、そっちか・・・残念

じゃしばらくROMるかなんかすれば?
俺じゃあまりお役に立てなさそうだし

こんなゴミ箱からなにを学べるからは知らんけどw



861 :名無しかましてよかですか?:2009/04/01(水) 03:53:13 ID:EKsA3U4M
学ぶというより否定派の意見は数多く観られるけど
肯定はの意見は否定派をいかに論破するかと言う部分しか見られないので
肯定派の証拠と言うものを知りたかったんですよ。
ちなみに自分はどちらだかよく分かりません。

以降、再度質問です。答えられる人がいたらお願いします。
南京で虐殺があった証拠を教えてください。

862 :名無しかましてよかですか?:2009/04/01(水) 03:54:55 ID:47/hwiW7
今更こんな昔の話に躍起になってるブサヨってなんなの?


863 :名無しかましてよかですか?:2009/04/01(水) 04:09:01 ID:EKsA3U4M
南京で虐殺があった証拠はないんですかね・・・

864 :名無しかましてよかですか?:2009/04/01(水) 12:28:50 ID:Ki4J00/U
住人が新顔装ってもなぁ…
白々しいからすぐわかんだよ

865 :名無しかましてよかですか?:2009/04/01(水) 21:57:34 ID:pOdzm9wK
肯定派の証拠という証拠←唯否定派を論破するだけという事実

南京事件そのものは突如東京裁判から出てきたでっちあげ

凶器も何も出ていない、そもそも今の価値観で語るのが論外
肯定派の教授は馬鹿ばっか

866 :名無しかましてよかですか?:2009/04/01(水) 22:39:49 ID:fhqepvkC
でっち上げとかアホですか?小林の痛い主張をそのまま信じるとは愚かなw

ニューヨークタイムズでも記事になってるし、国際委員会と中国人、日本兵の虐殺
を肯定する証言は全て嘘なの??


虐殺があった証拠なんて山ほどあるが。しいてあげるなら東中野の裁判が良い例
かな。小林が大好きな東中野(虐殺0派の教授)が中国人の証言者を嘘八百と告
発したが、結局東中野は中国のみならず、日本の最高裁でも完全敗訴。

つまり、虐殺0説は世界のみならず、日本ですら通用しないという哀れw
肯定派はただ都合の悪い事実を信じたくないだけだろ。




867 :この板の結論:2009/04/01(水) 22:44:40 ID:fhqepvkC
1 南京の日本軍の虐殺行為は事実。

2 しかしながら中国の主張する30万以上という数に対しては疑問有り。

3 今後中国への賠償はせっかく吊るされた奴が7人居るわけだからこいつら
  で簡便して下さいというスタンス。

4 日本が反省したのだからお前等の虐殺も直ちに止めて虐殺者は等しく死刑にしろ
  と迫るがベスト。

868 :名無しかましてよかですか?:2009/04/01(水) 23:16:11 ID:7/KAZgoj
>>867
虐殺行為の被害者は何人だと思ってるんだ?それとその数の根拠も書いてくれ。

869 :名無しかましてよかですか?:2009/04/01(水) 23:33:57 ID:pOdzm9wK
>>866

わかったわかった。んで凶器はどこにあるの?

870 :名無しかましてよかですか?:2009/04/01(水) 23:55:15 ID:f+ly9vY4
凶器ってなによwww

871 :名無しかましてよかですか?:2009/04/02(木) 00:14:33 ID:3wWPv88e
>ニューヨークタイムズでも記事になってるし、国際委員会と中国人、日本兵の虐殺
を肯定する証言は全て嘘なの??

>虐殺があった証拠なんて山ほどあるが。しいてあげるなら東中野の裁判が良い例
かな。小林が大好きな東中野(虐殺0派の教授)が中国人の証言者を嘘八百と告
発したが、結局東中野は中国のみならず、日本の最高裁でも完全敗訴。

悪いんだけどニューヨークタイムスと中国兵と日本兵と日本の最高裁の信憑性はいかほどか?
理由をお教え願いたい。
新聞ってのが確実に正しいわけでもなく。
日本兵も中国に洗脳されてる可能性もある。
最高裁だってその裁判官の判断だから裁判官次第ですね。
中国兵は言わなくていいですよ。

872 :名無しかましてよかですか?:2009/04/02(木) 00:56:10 ID:vw8E4ItG
正直、新聞は信用できないです。
世論誘導は絶対にあるとあっただろうし
だからこそ確固たる証拠があれば知りたいんです。
中国の証拠とされる映像が実は米国が国内世論を誘導するために
作った映画というのもあるし
信憑性が低いです。

873 :新聞以上に小林の方が信じられん:2009/04/02(木) 22:35:39 ID:JmE0PB5O



 東京裁判で捏造された日本の犯罪の一つが南京虐殺である。アメリカが原爆で虐殺した広島・長崎の一般市民30万人と釣り合うくらいの日本人の戦争犯罪が欲しかったのだろう。


 と書いています。言行不一致も甚だしい限りで、殆ど支離滅裂といって過言でありません。

 大体、終戦時は、原爆による死者は

 広島 78,150人(1945年11月末  広島県警調)
 長崎 23,753人(1945年11月25日 長崎市調査)

 合計101,903人 とされていたのです。

(「戦史叢書 本土防空戦」 P642,649)

 もし、小林よしのりの言うとおり、アメリカが南京事件をでっち上げたものならば、南京事件の死者は「一〇万人」だったと主張されていないと辻褄があわなくなります。



874 :新聞以上に小林の方が信じられん:2009/04/02(木) 22:41:24 ID:JmE0PB5O
さかんに凶器とか聞いてる推理小説マニアがいるな。いや、コバァは漫画
しか読めないからコナンや金田一か?

証言だけでも複数の証言者がいれば犯罪は成立するよ。事例なら腐る程あるっつうの。
ツララで殺人事件を起こした現場を複数の人間に見られたとしよう。裁判が始まる頃
には溶けてるから無罪になるのか?

そんなに凶器が無いことがアリバイになると思うならさ、真昼間のコンビにでツララで
誰か殺してこいよ。ツララが溶けたら無罪なのかw

875 :新聞以上に小林の方が信じられん:2009/04/02(木) 22:43:57 ID:JmE0PB5O
そうあの911テロだって飛行機は爆発して木っ端微塵だが立派なテロだよな。
まさか、アルカイダが凶器の飛行機はありませんし無罪ですとか弁明するのかよ?

876 :名無しかましてよかですか?:2009/04/02(木) 22:47:24 ID:vw8E4ItG
そもそも歪曲や捏造をするから疑われるんだと思うよ。
キチンと検証して間違いは間違いと中国は認めるべき。
そういう真摯な態度を見せない限り解決もしないし
日本側から反発がでるのも当然。
だからあったともなかったとも言えない。

877 :名無しかましてよかですか?:2009/04/02(木) 22:51:33 ID:vw8E4ItG
>>875

テロはあきらかに証拠映像がリアルタイムで流れていたし
事実でしょう。だけど南京はリアルタイムで見ていたのは誰だ?
南京市民?中国側の工作じゃない証拠をあげるのは難しい。
映像がないからね。
写真では証拠になり得ないよ。

878 :名無しかましてよかですか?:2009/04/02(木) 22:59:45 ID:GfJ9c9U3
>>877
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#120】
「宣伝と誇張を、できるかぎり斟酌しても、なお残虐行為は、
日本軍がその占領した、ある地域の一般民衆、はたまた
戦時ふ虜(捕虜)に対し犯したものであるという証拠は
圧倒的である」

NHKスペシャル2007/8/14
パール判事は何を問いかけたのか〜東京裁判知られざる攻防〜 抜粋

879 :小林のついた数多の嘘:2009/04/02(木) 23:00:55 ID:JmE0PB5O
俺も中国の言う通りの事を聞くつもりはハナからない。だが歪曲や捏造
なんてのは小林だって相当なものだぜ?俺は中国のウヨも日本のウヨも
というか世界中のナショナリストが嫌いなのさw

何故かって?自分の自信を国に依存したヘナチョコが醜いからさ世界共通でねw

1 日本軍は2万の中国兵を取り逃がし、日本兵に変装された。変装した
  中国兵が南京虐殺の真犯人 

2 中国人の女がランボーばりに機銃を乱射して日本軍一個中隊を全滅


1は根拠の無い小林の推理、2は引用元の文をわざと誤読した人物の本を孫引き
しさらには小林が演出した。南京に関しての小林オリジナルの代表選手だ。

880 :名無しかましてよかですか?:2009/04/02(木) 23:06:20 ID:5oL1+y6E
あの巨大メディアの2ちゃん破壊工作が発覚! 謎の言論工作組織「朝日校閲隊」の正体とは・・・!?

【ネット】 朝日新聞社員(49)、2ちゃんねるで荒らし行為…「失語症躁鬱ニート部落民は首つって氏ねよ」と差別表現も★130
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1238680718/4-

これが問題の平均年収1500万円の朝日新聞社員の書き込みだ!恐ろしいまでの偏見と冒涜!
「持ち家もない貧民のくせに」! 「高年収の朝日社員にあらずば人に非ず」とでもいうのだろうか!?
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1238648562/141n

工作はどうみても組織的!? 分析官によれば、2ちゃんで暗躍している
日本人と中国人からなる謎のネット工作部隊との関係が強く疑われるという。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1238632693/520-n

激しさを増す「朝日校閲隊」によるネット破壊工作!ついにテレビ朝日と連動した工作まで!?
なんとインチキブログを自作自演で捏造し「ネットは嘘だらけ」と放送!
http://www19.atwiki.jp/usobuster/

巨大なマスメディアの巨悪を前に我々は無力なのか・・・!?
いや、僕たちにもきっと、何かできることがあるはず・・!
http://www.youtube.com/watch?v=rPbLrs1fQg4
【毎日新聞・変態報道】電凸のすさまじい破壊力 インターネットとマスメディアの関係性根底からひっくり返す
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217987915/
【論説】 「毎日新聞『変態報道』騒動…"第四権力"として好き放題のマスコミだが、ネットにより力関係に変化が」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216165783/
"日本貶め報道のツケ" 「毎日.jp」、自社広告だらけに
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215604257/
【携帯】NTTドコモ、iチャネルの情報提供元を「毎日新聞」から変更。不買運動も影響か?
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217066032/
「押し紙」率7割!老舗販売店経営者が直言「毎日新聞は癌末期」
http://news.livedoor.com/article/detail/3394103/

881 :小林のついた数多の嘘:2009/04/02(木) 23:08:42 ID:JmE0PB5O
1に関しては小林はかなり自信を持った自説みたいだけど。少々の客観性が
あれば苦しい言い訳なのはすぐ解る。

当時は便衣兵狩が日本軍の中で競争だったのは偕行社も示してるが、その中で
二万の中国兵(正規兵)を逃がしただけでも大事件な訳だが。

装備を二万人分も盗まれそれを利用し虐殺を行い日本に罪を着せていたという。
小林ご自慢の攪乱工作兵が二万も居たならなんで軍隊に全く記述が無いのさ?

882 :名無しかましてよかですか?:2009/04/03(金) 01:53:06 ID:4n0j9lBd
>>881
小林がデムパであっても、南京大虐殺が嘘だって事には変わりないけどな
20万しか居ないのに30万殺して25万に増えるのはどうやっても無理だ

883 :名無しかましてよかですか?:2009/04/03(金) 01:54:23 ID:8NTC9nFC
南京で“その頃”虐殺があったとして、日本軍の蛮行であるという確固たる証拠がない状況では、ねぇ……。
国民党軍も八路軍もその他の軍閥も、日本軍も区別もつかなかったようなのが当時の中国人。そんな中国人の“証言”をどこまで証拠としてあつかえるものか疑問。
情報化の進んだ昨今の日本人でも、イギリス軍、ドイツ軍、フランス軍の区別のつくやつがどれだけいるのか、ということから考えたって容易にわかること。
日本軍ですらシナ人軍閥と勘違いされていたような状況で、日本軍の仕業! と言い切れるその心理が理解できん。
当時の南京の人間は、みんな軍オタだったのだろうか?

884 :名無しかましてよかですか?:2009/04/03(金) 01:56:00 ID:bqAiG9Yw
パール判事。南京の日本軍に対する断罪は「その証拠群が本当なら」
と言う前提条件付きですよ。

885 :名無しかましてよかですか?:2009/04/03(金) 11:06:50 ID:aBoI2ITh
日本刀と日章旗をこれみよがしに掲げてたら日本軍と判断できそうだが。

まぁ小林の推論のように脱走兵にことごとく奪われたんなら知らん。



886 :名無しかましてよかですか?:2009/04/03(金) 11:51:36 ID:W93xYZbU
否定派は凄いな反論できない都合の悪い事実は半日工作ですか?


コバァやウヨ、サンケイの方が日本を孤立に導き国益を減らさんとする志那の半日工作員のくせに良く言うよw

887 :名無しかましてよかですか?:2009/04/03(金) 11:59:05 ID:W93xYZbU
映像が無いから虐殺が無いという無知な半日工作員に教えてあげよう。映像はある。

マギーフィルムという日本兵が女性市民を打ち首にするシーンはテッドレオンシスの南京でも確認できる。マギーフィルムも知らないとは無知なw


まぁろくな教育も受けてない志那の半日工作員だから仕方ない面もあり同情しよう。

888 :名無しかましてよかですか?:2009/04/03(金) 12:26:20 ID:+sI1Uvzl
>>886
>半日工作ですか?

別に反日工作をしようとして国民党ほか軍閥が南京でふとどきをはたらいたとは思えないな。
連中は連中で、刹那的に行動したに過ぎない。なんせ、かの地の敗走兵は、常に略奪していくからね。いや、敗走兵でなくてもとくに兵卒は駐屯地で不届きを働く。
給料が少ない、もしくは無いからね。だから、不届きを容認するのが上官による部下への報酬になる。

戦後の『調査』で
「戦中にお前は兵隊にひどい目にあわせられなかったか?」
と訊かれた市民が肯定し、その被害を訴える。
その段で、
「それは日本軍だ」
と言えばたちまち日本軍の悪行となるわけだ。
なにも、日本軍がやっていないに決まっている、とまでは言わんよ。
数名の日本兵がふとどきをはたらいて、松井石根の入城後に後方にさげられ軍法会議にかけられている。
という記録もある。

たんじゅんに、虐殺といえるレベルの証拠がない。
で、
>>887
>マギーフィルムという日本兵が女性市民を打ち首にする
が仮に証拠のひとつとして、それが虐殺の証拠であるとは言えんだろうな。南京市民を全部あのフィルムのように打ち首にしたって言うならまだしもな。

889 :名無しかましてよかですか?:2009/04/03(金) 16:49:28 ID:bqAiG9Yw
マギーフィルム。東京裁判において
検察側証拠としてすら提出されていなかった創作物。

当のマギー神父本人は、自分で実際に見た「虐殺」は警備中の日本兵に
呼び止められて逃げ出した中国人が撃たれた1件だけだったと供述しています。

890 :名無しかましてよかですか?:2009/04/03(金) 17:39:56 ID:7nSRMewc
あいやーわたし南京に昔から住んでる長老アルよ
日本の兵隊さんとても優しかったアルよ
私にあめちゃんくれたアルよ
天皇陛下ヽ(´ー`)ノマンセーアルよ
中国人みんな日本のこと大好きアルよ
だから日本の品物ピーコするアルよ
マジコンとか中国人大好きアルよ

891 :名無しかましてよかですか?:2009/04/03(金) 18:29:35 ID:ANr2IVnD
>>888
> たんじゅんに、虐殺といえるレベルの証拠がない。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#204】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「証拠出して見ろwwwww証拠無いから出せないんだろwwwww」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
ここに沢山ありますよ。ok

南京戦史編集委員会 「南京戦史」 (偕行社)←現在入手極めて困難
→「南京戦史」「南京戦史資料集」「南京戦史資料集U」
南京事件調査研究会 「南京事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「アメリカ関連資料編」 第2巻「中国関係資料編」
洞富雄編 「南京大残虐事件資料集」全2巻 (青木書店)
→第1巻「極東国際軍事裁判関係資料編」第2巻「英文資料編」
防衛庁防衛研修所戦史室著 「戦史叢書」全102巻(朝雲新聞社)
「第86巻 支那事変陸軍作戦〈1〉―昭和十三年一月まで―」
「第89巻 支那事変陸軍作戦〈2〉―昭和十四年九月まで―」
井口和起、木坂順一郎、下里正樹編 「南京事件・京都師団関係資料集」 (青木書店)

892 :名無しかましてよかですか?:2009/04/03(金) 21:18:53 ID:8NTC9nFC
>>891

こういうのを証拠というのですか?
そうなると、矢追の本を持ち出して米政府と宇宙人が密約をしているだの、
水木一郎の漫画をして妖怪がいるだのと言うのとなんも変わらんと思うが。
それとさ、明らかに不自然な証拠を早いとこ引っ込めろよ。
それから、不自然な証拠を提出した理由を明確にしろよ。


893 :名無しかましてよかですか?:2009/04/03(金) 21:41:36 ID:BociR+Qm
バカウヨの意見はもういいってw
聞き飽きた。
ブサヨの具体的な証拠をあげてほしい。

894 :716:2009/04/04(土) 00:26:51 ID:KDgNXxG3
>>893

バカウヨは見捨てたらしいけどあいかわらずの証拠論?

バカウヨとは違う君の論理、とかあんのかなw




895 :716:2009/04/04(土) 00:31:23 ID:KDgNXxG3
>>892

そして、証拠にならない理由はあるのかな?

正直、上に出された資料が君らのどんな理屈によっても否定されるわけじゃない、と思うけどw

896 :名無しかましてよかですか?:2009/04/04(土) 00:45:10 ID:dHewF7DS
ここ見てたんだけど同じやりとりの繰り返しw
証拠を出さないと叩いてそれにまた被せて証拠を出せない。
ばかっしょ、右翼w
証拠論とか言ってないで叩きようのない証拠出せばいいだけじゃないか。
叩かず、証拠をだすのをやさしく見守ればいいだけ。

897 :716:2009/04/04(土) 01:01:29 ID:KDgNXxG3
>>896

俺はどちらかといえば「証拠論」なんてのを2chですら絶滅させたい、と考えてるけど、

君も「証拠」とやらにこだわるクチか?w


898 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/04/04(土) 01:49:18 ID:Hpi270D7
>>897
素晴らしいw
学者さんたちのしていることを全否定ですなw
つまり「自分が正しいんだ、証拠なんか関係ない!」と俺様理論を主張するわけですねw

まあ、電波君の考えることは普通の人には理解できないと思うけどねぇw
ウヨクとか脳内妄想と必死になって戦うしか自我を保てない人だからしょうがないかもねぇw
げらげらげらw

899 :716:2009/04/04(土) 02:22:21 ID:+6OIdDq/
>>898

「証拠」とやらの有用性をあくまで唱えてもらってもいいぜ、あほがw

>学者さんたちのしていることを全否定ですなw

学者さんは、「証拠」を用いてたかな?
「資料」じゃなくて?

さて?

900 :716:2009/04/04(土) 02:32:49 ID:+6OIdDq/
「証拠」論なんていうのを唱えてる学者さん、なんてのが、
おまえら否定派のクズどもの中にでもいるのか?

あん?

901 :名無しかましてよかですか?:2009/04/04(土) 07:24:43 ID:acD+2rCY
マギーフィルムがヤラセだというなら否定派がヤラセだという証拠をフィルムを見た上で出してくれよw


都合の良い美化されたゴー宣や遊就館の日本兵しか見れないコバァにマギーフィルムが見れるかな?否定派の論者で検証した人は俺の知る限りは居ないな。
今フィルムを見るにはテッドレオンシスの南京で少し見る事が出来るがな

902 :名無しかましてよかですか?:2009/04/04(土) 10:00:24 ID:cZrh270r
虐殺を見たことが無いと名言している本人の撮った映像が、
本当に虐殺の証拠と成り得るのか。確かに興味はありますね。

まあ、いわゆるマギーフィルムに
殺害現場そのものの映像は無いそうですが。

903 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/04/04(土) 10:04:33 ID:dZZG+3e/
>>899-900
学者が自分の主張を立証するためには「証拠」と言うものが必要ですが何か?w
別に歴史だけではなく、あらゆる分野での当然の理ですがw

洞にしろ秦にしろ、自分たちが資料の中から「証拠」(と思いこんでいる)ものを自説の土台にした上で
主張を展開しているわけで、根拠や論拠や証拠が無ければただの“仮説”にしか過ぎませんがw

何言ってるの、キミw
それなら根拠や論拠や証拠を出さずに主張している学者をあげてくださいなw
出せない時点でキミの負け確定w

まあ、他の肯定派ですら、キミを擁護できないだろうねぇw
言い訳するにも苦しすぎるだろw
げらげらげらげらw

904 :名無しかましてよかですか?:2009/04/04(土) 12:16:46 ID:acD+2rCY
で、結局マギーフィルムについて否定派は検証しないと。


少なくとも東中野みたいな服装だけに突っ込む迷推理が見たかったが期待するだけ無駄か。

冬なのに半袖はおかしい!!by東中野

東中野の理論ならマラソンする選手は冬なのに半袖だから皆基地外w

日本刀振り回してりゃ暑いと感じる人も居るだろうし、勲章の付いた上着を返り血で汚したくないという考えは浮かばないらしいからな。

905 :名無しかましてよかですか?:2009/04/04(土) 12:20:08 ID:acD+2rCY
あとはコバァらしく。今日本兵に打ち首にされてるのは騙し討ちで一個中隊を全滅させたあの、、、、




ランボーおばさんなんだよ!

というレスも期待してたが否定派残念過ぎ。中国サイトならマギーフィルムは見れる。君達に探せる知能は有るかな?有るかな?

906 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/04/04(土) 13:36:44 ID:dZZG+3e/
>>904-905
つまらないねぇw
反論がその程度じゃ、肯定派が逃げ出すのも無理はないねぇw

「否定派がどうのこうの」と言うだけで、自分たちがその真実性を立証できなければ、
結局は「なんだか分からないもの」としか言いようがないのだが、そのマギーフィルムだか審司だか知らないけどw

そもそも私を含めて、こういうことに突っ込みを入れている人々は、別に否定派とか言っていないしw
肯定派が立証できなければ、事実はどうだったか分からないと言っているだけなのにねぇw
コバァとか言ってて恥ずかしくない?w
つか、キミ、かなり新参者でしょw

キミの妄想を語るのはかまわないけど、それを立証してくれよなぁw
できなければ、所詮は妄想でしか無いと言うだけの話w

否定派を論破すれば、あったと立証できるとか思ってないだろうねぇw
まさか、そこまで馬鹿な奴がいるとは… あ、いてもおかしくはないかねぇw
げらげらげらげらw

907 :小林のついた数多の嘘:2009/04/04(土) 15:59:43 ID:8zCG7zjQ
この解説者とかいうの痛いな、、、。
マギー審司とかいってやはり、フィルムの存在すら知らなかったようだ。
全くフィルムの内容にについて触れてない、少し検索すれば

動画が無いとか言ってたアホと同じLVだ。南京事件が無い、虐殺が無い
というなら>>906こそ歴史の教科書を書き換えてみろよ。小林やウヨの主張
を信じちゃう純粋まっすぐ君じゃん。


908 :名無しかましてよかですか?:2009/04/04(土) 16:08:57 ID:acD+2rCY
なんだこのレスは?たびたび沸いてる解説者とやら。


やはりフィルムにすら辿りつけないか?否定、肯定に限らず自身でゴー宣以外の情報を手に入れる気はないようだな。南京について論ずるスレというより右翼が南京虐殺0と信じるスレのようだ。


純粋まっすぐ君という比喩は正しいな何が何でも南京事件を否定したいだけだろうこの解説者は、お前は今度から解説者なんて名前を辞めて純粋まっすぐ君にしたら?いや俺が任命する!

909 :小林のついた数多の嘘:2009/04/04(土) 16:22:09 ID:8zCG7zjQ
論破という事なら以上が出来れば俺は南京事件の虐殺0を信じよう。否定派に出来るかな?
今から示す事も出来ないようでは世界の歴史は書き換えられないぞ?

1 東中野が完全敗訴した夏淑琴の証言が反日工作である事を証明し夏自身に
  反日工作だと証言させる。

2 2万人も居た筈?の攪乱工作兵の逮捕、裁判記録。

3 田中正明の松井日記の不正改ざんを証明し、不正改ざんした犯人を捕らえる。

4 マギーフィルムが偽造というなら、偽造に携わった者を捕らえよ。

5 一個中隊を全滅させて日本兵を恐怖のどん底に落としたランボーおばさん
  の正体を突き止めよ。

6 当時も今も捕虜の裁判抜きでの処刑は戦争犯罪であり虐殺行為。偕行社が示し
  た捕虜の不正処刑が偽りであると証明せよ。

7 日本軍が南京渡洋爆撃のさいに一般人に被害を出さなかった事を示せ。

910 :解説者改め純粋まっすぐ君:2009/04/04(土) 16:33:17 ID:8zCG7zjQ
8 ジョン・ラーベ マギー神父が反日工作員とするのならば中国と彼ら
  の関係を証明せよ。

挙げればキリが無いがこんなところか。純粋まっすぐ君はどうせ何一つ証明
出来んだろうが。日本のコバァの妄想じゃ歴史は動かないよw

911 :名無しかましてよかですか?:2009/04/04(土) 16:40:11 ID:acD+2rCY
反省しない一部の純粋まっすぐ君のせいで多くの善良な日本人が世界から誤解されてゆくのは悲しい。


森の神の国発言でどれだけ日本が信用を失ったか?自国の過ちを認めナチの再来を防ぐドイツと比べ過ちを認めぬ日本の純粋まっすぐ君は腐ってる


912 :今さらだが祝田中正明死亡!:2009/04/04(土) 16:53:28 ID:8zCG7zjQ
おっと、今気がついたのだが。そのいまさらなんだが、、、

いつのまにか、小林の好きな悪質日記改ざん犯の嘘つき田中正明はもう死んだらしいな。
悔しかったろうな、南京事件を否定できないから自尊心が傷ついていたようだから、、

結局、田中正明の虐殺0説は世界は愚か日本でも右翼以外に受け入れられずにちっぽけな自尊心は
傷ついたまま死んだ訳だw

まぁ田中の正体は、中国が日本を侵略する口実を作る為に南京虐殺0を吹聴した反日工作員なわけ
だから南京を否定するというより、中国が日本に侵攻出来なかったのが本当の田中の心残りだろがなw

913 :名無しかましてよかですか?:2009/04/04(土) 16:59:42 ID:wrLQ5ALP
小林東中野系譜の「証拠論」は独特だね。
事実の有無を判断するための証拠にはさ、直接証拠だけじゃなくて間接証拠や補助証拠なんてのもあるんだよ。
歴史的事実の多くは直接証拠によらず間接証拠と間接事実の積み重ねから存否が判断されてきたし、裁判でもそう。

でもこの系列の人は直接証拠以外を一切認めないことをあたかも当然の前提であるみたいに言うよね。
それも一つの考え方かもしれないけど、非現実的だし、実際採用されてない考え方だということは理解した方がよいかと。

それにさパール判事も実際には間接証拠の積み重ねから日本軍の残虐行為を「認定」しているわけで。
彼は日本軍が南京で非戦闘員に対して殺戮や掠奪を行ったことを認定した上で、当時の国際法上不可罰といってるだけなんだよ。

小林なんかは意図的なのか頭悪いからかわからないけど誤読してとんでもない話を作ってるけどさ。



914 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/04/04(土) 17:06:37 ID:dZZG+3e/
>>907-912
げらげらげらw
こうやって肯定派は「問題のすり替え」を行って、あたかも南京大虐殺が証明されたかのごとく詭弁をふるうのだねぇw

例えば、>>909-910における問題提示だが、
本来ならば「マギーフィルムが真実であることを証明するべき」なのに、「否定派が偽造である証明」を求めさせるという巧妙なすり替えを行っているわけでw
マギーフィルムの真実性が証明できなければ、結局は「本当かどうか分からない」で終了なのだがねぇw

逆の質問をしてみようか?w
1.夏とか言う奴の真実性を証明せよ
2.攪乱兵がいなかったという証明をせよ
3.ええと、何が言いたいんだコレ?w
4 マギーフィルムの真実性を証明せよ
5 ネタかコレ?w
6 処刑が不当だったという証明をせよ
7 日本軍による一般人の被害者を示し、それを証明せよ
8 つーか、私が聞いていないことまで聞いているな、コレw

はい、これらは本来は「肯定派が証明すること」なんだがw
できなければ「事実かどうか分からない」と言うことになりますなw
人に質問する前に、自分たちの主張の証明をしてみて欲しいねぇw
それと、こちらが聞いていないことまで言われてもw
一緒くたにするなよなw
何でもかんでもまとめていいのなら、こちらも中国の主張する定義を南京大虐殺の定義としていいのか?w

はい、論破完了w
まずは自分たちの証明をしてから、こちらに証明を求めるべきだろうねぇw
できなければ、事実として認められないと思うが、ねぇw
人殺しと言っておいて、「人殺しをしていない証明をしろ」と言うことがどれほど非常識か、理解しているのかねぇw
人殺しと言うからには、主張した方が証明するのは当たり前の話なんだがねぇw
いやあ、キミタチ、痛すぎるねぇw
げらげらげらげらげらげらげらげらw

915 :名無しかましてよかですか?:2009/04/04(土) 19:02:13 ID:cZrh270r
>パール判事も実際には間接証拠の積み重ねから日本軍の残虐行為を「認定」しているわけで。
彼は日本軍が南京で非戦闘員に対して殺戮や掠奪を行ったことを認定した上で、当時の国際法上不可罰といってるだけなんだよ。

で、便衣兵を処刑するのに何の問題が?モノは言いようですね。

916 :名無しかましてよかですか?:2009/04/04(土) 19:16:04 ID:cZrh270r
>当時の国際法上不可罰といってるだけなんだよ

軍による民間人殺害は、当時も立派に国際法違反です。

南京虐殺なるもので民間人が軍によって
虐殺されていたのなら、国際法上不可罰になる訳がない。

917 :名無しかましてよかですか?:2009/04/04(土) 19:44:51 ID:4MErdMFk
>>916
ところが埋葬記録で女性が殆ど殺されていない事が証明されているんだよね
つまり民間人の無差別大量虐殺はなかった

918 :名無しかましてよかですか?:2009/04/05(日) 00:47:11 ID:cx8Mc5nq
スリカエとかいって自分が何も調べずにスリカエしとる>>914

やはりなんの知識も無いようだな。ただ南京事件を否定したいだけなんだな。
1〜8に挙げられた事は一部小林の妄言を証明せよという文章もあるが全て
国際的事実じゃん。不勉強の俺にもわかる事は。

1 夏の証言は日本の最高裁が認めている。  事実

東中野は夏をでっち上げと訴えたが1〜2審で敗訴。最高裁は棄却。

最高裁が事実認定したことを不服とするなら、不服とする証拠を集め
夏の証言を偽りと証明する義務があるのは東中野であり、その東中野
は上杉の裁判の時とは違い、夏にストレート負けしてる。

つうか、>>914はこの東中野の事件すら知らないんじゃね?どうなの>>914
ゴー宣は南京否定に都合の悪い事は一切書かないから知らなくても無理は
無いが。

919 :名無しかましてよかですか?:2009/04/05(日) 00:53:59 ID:cx8Mc5nq
>>917

殆どってなんすか?殺されてたってことでしょ?墓穴掘るなよw
殆どって男性に対して何%で殆どなのさぁ?

>>915

ハーグ条約を遵守するのは神であり公である昭和天皇の命令。

捕虜を裁判無く処刑するのは虐殺という名の戦争犯罪。小林等の極右の
孤立主義者が唱える。便衣兵即処刑しても良しは当時から認められん。
故に東京裁判では日本側も便衣兵を処刑しましたなんて主張していない。


920 :名無しかましてよかですか?:2009/04/05(日) 01:00:44 ID:OftuXAi3
終わってるわ、この純粋まっすぐ君。結局なんの反証も無しね。


まぁ反論出来ない事がかいてあるから仕方ないか。ゴーマニズム板にこれからは南京事件の証拠をひたすらに張る作業に俺は移行しよう。



921 :716:2009/04/05(日) 01:29:45 ID:aUIrPJs6
>>903
とりあえず、「証拠」論なんて唱えてる学者は君ですら挙げられないみたいね

「証拠」てのは、歴史の十分条件であっても必要条件ではないんじゃないの?

君は違うのかな?






922 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/04/05(日) 01:38:50 ID:gn0gqpj0
>>918
いやあ、素晴らしいw
これほどまでに詭弁を語るとはねぇw
大爆笑w
国際的事実とか言っているあたりがもはや救いようがないというかw
ちなみにその程度の戯言は、この板では既に終わった話なんだがねぇw
“名誉毀損裁判”と言う要件を知らない奴ほど、コレを言い出すんだよねぇw
裁判の判決文をよく読めば分かるが、「裁判所は夏とか言う奴の証言なぞ認めていない」のだがw
単純な話、「東中野センセが嘘と言うことが証明できなければ」、“夏とか言う奴の証言が事実かどうかに関係なく”東中野センセが敗訴するというのが裁判での常識なのだがw
判決文のどの部分に“裁判官が夏とかの証言を認めた部分があるのか”是非とも教えていただきたいものですなw

証言が偽であることが証明できなかっただけで、“証言が事実かどうかと言う本質的な要素”はまた別問題なのだがw
その証言が事実という証明を是非とも見せてもらいたいものだねぇw

ま、それを持ち出した時点で、キミの程度がよく分かるねぇw
同じことを私はかなり昔に述べているのだよ、この板でw
げらげらげらw

はい、論破完了w
いやあ、終わってるねぇ、ここの肯定派はw
キミタチが言おうとしていることのほとんどは、私がこの板も含めてさんざん議論し、肯定派連中が逃げ出した論理をなぞっているだけなんだよなぁw

で、南京大虐殺とは何?w
その証拠はどこ?w
「裁判官が言っているのだから!」とか、判決文もまともに読んでいないセリフを吐く前に、自分で少しは調べた方が恥をかかなくてすむと思うよw
こちらとしては、生きのいい肯定派を遊べるから、別にそれでもいいんだけどねぇw
南京事件資料集の管理人であるK-Kとか、どっか行っちゃったしw
ぷげらw

923 :716:2009/04/05(日) 01:40:39 ID:aUIrPJs6
>>916

>ところが埋葬記録で女性が殆ど殺されていない事が証明されているんだよね

「証明」ね・・・
誰のどんなの持ってきたのか知らんけど、君がなんでそう思ったのか、述べていただいてもいいけど

924 :716:2009/04/05(日) 01:43:11 ID:aUIrPJs6
>>922

>「裁判所は夏とか言う奴の証言なぞ認めていない」

クズが。

まあなんでそう思うのか位は述べられるのか?

925 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/04/05(日) 01:46:06 ID:gn0gqpj0
>>921
私はキミみたいに証拠も無しに「名誉毀損」する気はないからねぇw
東史郎も「証拠」が無く「矛盾」があったからこそ裁判で負けたわけだがねぇw

証拠も無しに人を人殺しと呼ぶようなことは、この国では認めていませんが、ねぇw

で、証拠論を唱えている学者をあげろというのは、君が言っているだけでしょw
当たり前の話だから、誰も唱えていないだけだろうにw
洞も秦も、証拠や根拠や論拠を元に自説を展開しているわけで、
何の根拠もなく述べている学者がいたら是非とも教えてもらいたいものだねぇw

証拠も無しに述べられるとか言っているのは、キミくらいなものだよねぇw
げらげらげらw
逆に、証拠なぞ必要ないと唱えている学者を言ってもらいたいものだねぇw
そんなこと唱えている奴がいたら見てみたいものだねぇw

そういう学者を上げられない時点でキミの負けw
そんな電波は2ちゃんねるだけにしておいたほうがいいよw

げらげらげらげらげらげらげらげらw

926 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/04/05(日) 01:50:01 ID:gn0gqpj0
>>923
キミ、埋葬記録って知ってる?w
是非とも聞きたいねぇw

>>924
そう思うも何も、「どの部分で裁判所は認めているか」是非とも解説よろしくw


自分は何一つ論拠を上げられず、口先だけで反論した気になっているお子様だねぇw
ああそうか、春休みだったねぇw

こちらのキミに対する根拠や論拠や証拠については、そのソースを何一つ出せないんだよなぁw
結局、口先だけで言い訳しながら逃げるしか、底辺の肯定派には手段がないんだよねぇw
げらげらげらw

927 :716:2009/04/05(日) 02:07:13 ID:aUIrPJs6
>>925

まあ相変わらず「証拠」論の学者さん、なんてのはいないみたいで

学術のレベルだと、「証拠」じゃなく「資料」な理由は、なんでだろうな?

「当たりまえ」なのは君らネトウヨの脳内か、それとも現実か?

>>926
>「裁判所は夏とか言う奴の証言なぞ認めていない」

こんなん言ったのは誰だろ?

そう思う理由とか、判決文挙げて具体的に述べられないの?

928 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/04/05(日) 02:22:11 ID:gn0gqpj0
>>927
当たり前なのは現実だけど何か?w
学者は資料を「証拠」として自説を展開しているわけだがねぇw
証拠が本当かどうかってのは別としてw
証拠能力がある、と思っているからこそ、資料を根拠にしているんだがねぇw

証拠能力がないと思っている資料の場合は、推測や仮説という形で言っているけどねぇw
つか、証拠が無くてもかまわないとか言っている学者を君は誰一人あげられないのかねぇw
自分は人に質問するけど、自分は何も答えないってのはw

つか、「秦」とか「洞」とか、彼らが証拠と思って主張している方々をあげているのに無視ですかそうですかw
都合の悪いことは見えないようでw
げらげらげらw

ああ、ついでにw
> こんなん言ったのは誰だろ?
> そう思う理由とか、判決文挙げて具体的に述べられないの?
具体的も何も、「証言なんか全然認めていない」って判決文を読めば、
「どこにもそんなことが書かれていない」と言えるのだがw
それを具体的にいえというのなら、全文を示す以外に方法はないんだがなぁw
悪魔の証明ではないけど、否定を証明するには全てを示す以外方法はないんだがねぇw
むしろ、キミタチが何一つ上げられないと言うことこそが、最も簡単な反証なのだがw

で、どこで裁判官が言っているのか是非とも示して欲しいのだがw
できない時点で、こちらの主張は認めていると言うことになるんだがねぇw

ま、結局は「何一つソースを示せず、いちゃもんを付けること以外に反論の方法を知らない」キミには無理だろうけどねぇw
今までキミ、具体的なソースを元に反論したことあったっけ?w
記憶にないんだがねぇw

電波の受信は良好ですか?w
げらげらげらげらw

929 :716:2009/04/05(日) 02:44:29 ID:aUIrPJs6
>>928
・・・

>当たり前なのは現実だけど何か?w

まあ学者の提示もなしに、どう当たり前なの、とか?

930 :716:2009/04/05(日) 02:50:06 ID:aUIrPJs6
>>928
>具体的も何も、「証言なんか全然認めていない」って判決文を読めば、

言うまでもなく、君が判決文を挙げてなぜそう思うか語っていただいてもいい

それを出さずにクズ丸出しの発言を続けてくれてもいい



931 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/04/05(日) 03:06:31 ID:gn0gqpj0
>>929
洞とか秦とか言っているのに、“学者の提示も無しに”とか、キミ、何言ってるの?w
ああそうか、洞とか秦とかは学者じゃないとか言うつもりか、なるほどねぇw

キミの言う「学者」ってのは、一体どういうのなんだろうなw

>>930
> 言うまでもなく、君が判決文を挙げてなぜそう思うか語っていただいてもいい
判決文をあげる必要もなく、キミタチが何一つ「裁判所が認めたという部分」をあげられないということがそのまま根拠なのだがw
そもそも「裁判所がどうのこうの」と言い出したのは、キミタチ肯定派なのだがw
口先だけで「裁判所が認めた」とかクズ丸出しの発言をしているのは、さて、どちらかねぇ?w

で、君の意見も聞きたいのだがねぇw
人に質問ばかりで、君の主張とその根拠を聞きたいのだがねぇw
キミはどうなのかねぇ?w
是非とも答えていただきたいものだねぇw

人に根拠を求めるけれども、自分は何一つ根拠を言えないってのはクズ丸出しの発言じゃないかねぇ?w
げらげらげらw

932 :名無しかましてよかですか?:2009/04/05(日) 03:30:26 ID:2R4NtsIL
>捕虜を裁判無く処刑するのは虐殺という名の戦争犯罪。小林等の極右の
孤立主義者が唱える。便衣兵即処刑しても良しは当時から認められん。

各国の国家実行は「便衣兵に関しては即決処刑が可能」と表明しています。

「裁判をしなければ処罰できない」という認識が利害関係のある有力国家の
国家実行として示されていない以上は、慣習国際法の成立要件を満たしていないと考えてよいでしょう。

933 :名無しかましてよかですか?:2009/04/05(日) 03:30:52 ID:CQMeXPDN
>>916
これに関し、本件において提出された証拠にたいしいいうるすべてのことを念頭において、宣伝と誇張をできるかぎり斟酌しても、
なお残虐行為は日本軍がその占領したある地域の一般民衆、はたまた、戦時俘虜にたいし犯したものであるという証拠は、圧倒的である。
(中略)
いずれにしても、本官がすでに考察したように、
証拠にたいして悪くいうことのできることがらをすべて考慮に入れても、南京における日本兵の行動は凶暴であり、
かつペイツ博士が証言したように、残虐はほとんど三週間にわたって惨烈なものであり、
合計六週間にわたって、続いて深刻であったことは疑いない。
事態に顕著な改善が見えたのは、ようやく二月六日あるいは七日すぎてからである。

パールの認定自体が、正確に実態に即したものかどうかは疑問の余地はないでもない。
ただ、パールが南京に於ける大量虐殺を認定したこと自体は動かない事実だよ。

ま、兎も角、パールが戦争犯罪に関して無罪を主張した理由は
日本軍の行為が陸戦条約付属規則やジュネーブ1929年条約に反したものであるとしても
国家責任としての賠償の対象となるのみであって
個人処罰を認める条約規定は存在しないし、国際慣習としても認められない、というものだよ。

>南京虐殺なるもので民間人が軍によって
虐殺されていたのなら、国際法上不可罰になる訳がない。

という君の意見はパールではなくて寧ろウェッブ初めとする判決の結論だね。
そう、パールの見解は君の言うような一般的皮膚感覚に反するものだったからこそ問題になったんだよ。
法律論として一考の価値の有る見解だが、東京の法廷でもその後の国際法の流れの中では結局認められなかった。

ただ、当時における国際法から考えるとオランダだったかの判事の、通常の戦争犯罪に関しては有罪、平和に対する罪は不可罰、というのが一番素直な適用だと思う。
因みに人道に対する罪はアウシュビッツの虐殺を処罰するためにニュルンベルクで初めて持ち出されたもので、東京裁判では適用されなかったはず。



934 :名無しかましてよかですか?:2009/04/05(日) 04:35:13 ID:2R4NtsIL
>これに関し、本件において提出された証拠にたいしいいうるすべてのことを念頭において、宣伝と誇張をできるかぎり斟酌しても、
なお残虐行為は日本軍がその占領したある地域の一般民衆、はたまた、戦時俘虜にたいし犯したものであるという証拠は、圧倒的である。

これを正確に書くならば。

南京大虐殺(南京事件)については「すでに本官が指摘したようにこの物語の全部を受け入れる事は、いささか困難である」と、検察の
提示した十数万〜数十万もの大虐殺とする証言や証拠に強い疑問を呈し「宣伝と誇張をできるかぎり斟酌しても、なお残虐行為は
日本軍がその占領したある地域の一般民衆、はたまた戦時俘虜に対し犯したものであるという証拠は、圧倒的である」(パル判決書下566頁)

前にも書きましたが。パール判事による南京の日本軍に
対する断罪は「その証拠群が本当なら」 と言う前提条件付きですよ。

>パールの見解は君の言うような一般的皮膚感覚に反するものだったからこそ問題になったんだよ

違います。パールの見解は、東京裁判の判事中、唯一の国際法学者からによるものです。

935 :名無しかましてよかですか?:2009/04/05(日) 17:22:07 ID:a8uyMp79
便衣兵は裁判なしで“死刑にしていい”ってのが国際法だからなぁ。
便衣した時点で、捕虜になることを拒否してるんだよな。

936 :名無しかましてよかですか?:2009/04/05(日) 22:59:48 ID:OftuXAi3
便衣兵殺害がOKな国際法ってなんて法律?処刑禁止してるのはハーグ条約だが。


まさか戦場の常識とか言うなよw

937 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2009/04/05(日) 23:07:13 ID:gn0gqpj0
>>936
ええと、キミが言っているのはハーグ法のどの部分なの?w
ちょっと示してごらんよw

ソースはちゃんと出してもらいたいものだねぇw

938 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 02:25:35 ID:rhedZTqy
>便衣兵殺害がOKな国際法ってなんて法律?処刑禁止してるのはハーグ条約だが。

リーバー法 『アメリカ陸戦訓令』 『国際人道法』 有信堂 藤田久一著作、P13

委任も受けず組織された敵軍に属さずまた戦争に継続的に参加するのでもなくしかもさまざまの方法で
敵対行為を行うものまたはその分隊は「公の敵ではなく、それゆえ捕えられれば、捕虜の特殊な資格を
有せず、公道での盗賊または海賊として即決処分されねばならない」(82条)

1874年に開催された「ブラッセル会議」でのロシア提案。 (『上海戦と国際法』信夫淳平、118頁)

交戦の法規、慣例、及び手続に従つて行動すること。以上の条件を具備せざる武装隊は交戦者たるの
資格を有さざるものとし、之を正規の敵兵と認めず、”捕へたる場合は裁判に依らずして処断するを得。

第一次世界大戦、ドイツの布告 『戦時国際法提要』(上)信夫淳平 P391 

認識し得べきある徽章固着の制服を着せずして戦闘に参加し又はドイツの通信線に妨害を興ふる者は
これを自由狙撃隊として取り扱い、即座に銃殺すべし。」と布告して民衆軍の蜂起を戒めた。

ボーア戦争(1899-1902) 『上海戦と国際法』信夫淳平

南阿共和軍に属することを標示すべき或常用的の且容易に認識し得べき制服なり徴章なりを
有せざる者たるに於ては、之を土匪として取扱ひ、”何等手段を経るなく之を銃殺すべし

939 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 02:30:57 ID:rhedZTqy
イギリス、ドイツ共に自由狙撃隊(便衣兵)はその場で銃殺という通達を出していました。

もともと、便衣兵と間諜については即決処刑が認められていましたから、全ての
戦時犯罪は例外なく裁判で裁かれなければならない、という慣習法は存在していなかったと言えます。

慣習法においては、裁判を経ないで処罰できる例外として、便衣兵と間諜が認められていました。

両者ともに、(1)民間人や友軍を装い偽装して、(2)軍事行動を行うという重要な共通点があります。
間諜についてはハーグ条約で「処罰に裁判が義務」とされましたが、便衣兵については条約が作成されませんでした。

つまり、1937年の段階では、慣習法でも条約法でも便衣兵に対しては裁判を受ける権利が
与えられておらず、捕まった場合の処罰手続きは各国の任意であり、即決処刑もありえると考えられていたことになります。
 
ちなみに南京の便衣兵処刑については、国際法学者である佐藤和男博士が、
摘出手続き(軍民分離)が適正に行われたことを要件に、「合法」であると説明しています。

940 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 02:55:58 ID:oBnde7eE
>>934
意図的なの誤解釈かどうか判らないけど・・・
直接証拠以外では個別の証明力の評価は相対的(法律用語だけど要するにアバウトってことです)なんだよね。
そして、証明力(証拠能力ではないよ念のため。この区別が付かないなら裁判について論じる資格はない)
に疑問符がつく証拠であっても、それらを積み上げることで心証を形成することも至極普通のこと。
これは歴史でも裁判でもそう。裁判では自由心証主義っていうのがあるからね。

そして「証拠が本当なら」などといった事実認定を放棄するようなことを裁判官は「絶対に」しない。
区々の証拠の証明力の評価については、明らかにする必要は無いけれども、
心証を明らかにすることは裁判官の職責で回避は出来ない。
なぜか?一応手続き保障の要請の一部からみちびかれるのだがまぁ省略しよう。

ともかく取り調べた証人や証拠から事件の存在を認めるに不十分ならば「心証の形成なし」即ち
「事件の存在を認めることは出来ない」と明らかにしなくてはいけない。
それが古今東西の常識だし、判決文や要約文を読む人間は当然それを踏まえて読むんだよ。
従ってパールの判決は個々の証拠の証明力については疑問を呈しつつも、
「証拠は圧倒的」というのは事件を肯定する証拠の圧倒的膨大さ等「諸般の事情を考慮して(裁判の決まり文句)」
事件の存在を認定したことを明示しているとしか読めない。他の解釈はありえないんだよ。
君の意見は自分が裁判についての基本的素養が欠けていますと自白しているようなもの。

それから、パールが東京裁判における唯一の国際法学者ね…
一応、実務を執る裁判官と研究を行う学者は別種の職業だということをお忘れなく。
それはパールも同じ。彼も当時国際法の学者ではないよ。


941 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 03:07:14 ID:oBnde7eE
>>938
書き込みから国際法を知ってるらしい人なんで
それなら判ると思うけど
リーバー法は時代が違いすぎるでしょ(笑)
それに60余年前の会議の提案を持ち出すなんてさすがにナンセンスだよ。

それから、
>摘出手続き(軍民分離)が適正に行われたことを要件に、「合法」であると説明しています。

確かにこれは採り得る法律見解の一つではあるけど、その場合に
摘出の適正を証明すべきは誰かも当然判るよね?




942 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 03:37:06 ID:rhedZTqy
>それはパールも同じ。彼も当時国際法の学者ではないよ。

面白いので、あえてスルーで。


943 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 07:09:01 ID:rr+jyEw5
当時は国際法とだけ言った場合は戦争の場合はハーグ条約。


ハーグ条約1章 戦闘者については私服での戦闘は禁じていない。
そして公然と武器を持ち攻撃を行う人間以外を兵士が殺す事も禁じている。

日本軍人が南京で便衣兵と交戦した記録は無い。

944 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 07:26:03 ID:rr+jyEw5
何故偕行社が捕虜を殺した事に対して、陛下に謝罪せねばならぬと言ったか?


昭和天皇が遵守すべしと命じた国際法ハーグ条約に捕虜の無裁判処刑は反するから。


偕行社の一部の良識ある元軍人は理解していたようだがコバァやオナニー歴史主義者は何故か理解しない不思議w

次は占領地におけるゲリラ狩りと略奪を合法とする国際法?とやらを示してくれよなw

945 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 08:14:38 ID:rhedZTqy
>昭和天皇が遵守すべしと命じた国際法ハーグ条約に捕虜の無裁判処刑は反するから。

軍民を区別するワッペン(標章)を着用せず、指揮官を定めず、 公然と武器を
携行するわけでもなく、戦争の法規慣例を遵守しない兵士は「捕虜」ではなく「便衣兵」と言う。

軍服を脱いで民間人に紛れた時点で、「兵士」でも「捕虜」でもありません。

>そして公然と武器を持ち攻撃を行う人間以外を兵士が殺す事も禁じている。

隠さず堂々と武器を携行してるなら、それは便衣兵とは言わないでしょうね。

>次は占領地におけるゲリラ狩りと略奪を合法とする国際法?とやらを示してくれよなw

ゲリラ狩りが違法だとは初めて聞きましたよ。

946 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 12:31:02 ID:rr+jyEw5
便衣兵が存在したって奴の証拠がまずない。上海ではいくつか報告があるのにね?


それに便衣は私服ではなくただの長袖。冬の南京で長袖来てた市民を殺しまくったのが偕行社が謝罪したそもそもの理由

947 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 12:35:25 ID:rr+jyEw5
それと軍服を脱いだらゲリラ?ハーグ条約で私服での戦闘は認められてるとこを示しても意味が無いとは驚いたよw

取り敢えず日本側の資料と国民党もしくは乱入したとされる朝鮮民族の便衣兵との交戦記録を出してくれ。

948 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 12:40:05 ID:rpO1Eteh
国際法って全ての国が批准してたんだっけ?

949 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 12:42:53 ID:jIQmQaRD
>>948
肯定派が、慣習法だと主張しているところから察して下さい
国民党が批准していたら、こんな虚しい論戦せずにすむのにね

950 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 13:02:32 ID:rpO1Eteh
>>949
慣習法というなら、
諸外国も「冬季に"長袖を着て"民間人に紛れた軍人」に良く似たケースできちんと裁判を経て処刑をしてたと言う実例が多数あれば納得。

951 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 13:40:14 ID:rhedZTqy
>947

制服を着用していなくても、ハーグ条約では「遠方より認識しうる固着の特殊徽章を
有すること」を満たす必要があり。、制服着用に準じた軍民の区別は行っている事になる。
 
正規軍には制服の着用が求められており、制服が着用できない特殊な場合に
おいても「軍民を識別する特殊の標章」の着用は国際法によって要求されています。

正規軍のなかでも、常設軍は制服着用が国際的な慣行であり、民兵・義勇兵など
正規軍とする場合でも特殊標章による軍民の区別は義務となっています。

当たり前の話ですが、軍民の区別をつけない状態の
正規軍というものは(当時の)国際法では考えられません。

952 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 14:20:51 ID:jIQmQaRD
>>950
肯定派は「ハーグは慣習法だから、日本軍は一方的に遵守する必要がある」って無茶言うんだよね
法ってもの自体は、皆が守るから成立するんであって、日本軍だけ守れってのはイチャモン以外の何物でもないよ
独裁国家なら兎も角、民主国家では、法ってものは皆が等しく守るから成立するんであって
「俺は自由にお前を殺すけど、お前が誰か殺したら死刑な」ってのは通用しない
日本軍も国民党も、法的には対等の立場なんだからね

953 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 17:25:10 ID:rr+jyEw5
これは驚愕だ!リーバー法はアメリカ軍だけの法であり、しかも1914年に廃止されてる。

まさか右翼諸君はこのリーバー法が国際基準の慣習法ですか(笑)
小林LVのとんでも引用乙

954 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 18:52:14 ID:rhedZTqy
慣習法とは、「大多数の文明国」による「同様の行為行動の積み重ね」が、
国際社会で「法」として認められた場合に始めて成立するものです。

法として認めるというのは、各国家が明示もしくは暗黙のうちに承認しているということです。
つまり、過去を振り返った場合、大多数の事例で『各国が遵守』していることが必要とされます

「戦時犯罪は裁判手続きを経なければ処罰できない」
という概念が、慣習国際法の成立要件を満たしているのか?

それを見る為に過去の各国の国家実行の
一つとして、リーバー法を挙げたに過ぎないのですが。

残念ながら肯定派の「御二方」には、さっぱり理解して頂けなかったようですね。

ってか、今さらリーバー法?他にツッコミ入れる所があるだろうに。アホ(笑)


955 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 19:08:34 ID:jIQmQaRD
ハーグが慣習法だと仮定すると、中国側にも遵守義務が生ずるって矛盾について
肯定派は何時気付くんだろうか?それとも気付いていながら馬鹿晒しているのかな

956 :名無しかましてよかですか?:2009/04/06(月) 23:26:12 ID:rr+jyEw5
暗黙の承認もくそもハーグ条約はオランダのハーグで締結国が会議の上に決めた国際法。

慣習法より扱いが重いですね。捕虜や民間人の処刑が慣習法で無罪なら何故東京裁判でそう弁明しない?

東條等の無能幹部にも捕虜及び民間人の処刑は国際的に×である位は知ってる。だから弁明しないし、ラーベの日記にあるような中国人に金を渡して必死にプロバカンダで印象を良くしようとしたのさ。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)