5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【妄言】小林よしのりは嘘吐きのペテン師【捏造】

1 :名無しかましてよかですか?:2008/07/11(金) 21:31:43 ID:h8wbWtFZ
小林信者は「脱ゴーマニズム宣言」「脱戦争論」読んで目を覚ませ

2 :名無しかましてよかですか?:2008/07/11(金) 21:43:12 ID:h8wbWtFZ
否定意見は無視ですかそうですか

3 :名無しかましてよかですか?:2008/07/11(金) 21:44:46 ID:h8wbWtFZ
勝負するのが怖いんですか?

4 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/07/11(金) 21:45:59 ID:zyR7a2KV
読んでやるから本の代金払ってくれる?

5 :名無しかましてよかですか?:2008/07/11(金) 21:49:49 ID:h8wbWtFZ
>>4
図書館で借りて来い

6 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/07/11(金) 21:51:19 ID:zyR7a2KV
図書館でおいてるかな?

よしりんの本は置いてあったけど

7 :名無しかましてよかですか?:2008/07/11(金) 21:51:31 ID:h8wbWtFZ
俺も元々小林信者だったが
>>1の2冊を読んで変わった
洗脳されてたのは俺だった

8 :名無しかましてよかですか?:2008/07/11(金) 21:53:05 ID:h8wbWtFZ
もっと人来いよ!!!

9 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/07/11(金) 21:55:41 ID:zyR7a2KV
この板そんなに人いねぇだろ

で、よしりんのどういうところが駄目なのか挙げてみてよ

10 :名無しかましてよかですか?:2008/07/12(土) 00:28:04 ID:JzTkKJ0s
挙げていくとキリがないが、自分に都合の良い側面のみ取り上げる、詭弁と
印象操作が常套手段になっている点。

例えば、ワシントン条約について「戦わずして戦艦を沈められた」とか書いてたが、
実は米英は日本以上に戦艦を廃棄していた事を隠しているなど。

その他、自分で論点はこれだけと言った点で負けていながら、負けた後は一切
触れようとしない、とか。

11 :名無しかましてよかですか?:2008/07/12(土) 00:29:13 ID:Q06GTWT9
>>9
世界中で起きる問題の根本原因となりうる地球温暖化と気候変動に関して全く触れなかった事
地球温暖化を警告すべき時にしなかった小林は、気候変動による災害や食料不足や疫病そして紛争が起きても何ら語る資格なし!
今さら語っても手遅れだからな

12 :名無しかましてよかですか?:2008/07/12(土) 07:31:59 ID:AHiN5ixH
物凄い釣り実験ですかな?w

13 :名無しかましてよかですか?:2008/07/12(土) 11:16:21 ID:w6B8zW/I
このスレは伸びない!

14 :名無しかましてよかですか?:2008/07/13(日) 00:41:41 ID:J61uTz0X
  小泉安倍・自民党の正体とは  
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1163607330/
自民党と統一教会と創価学会の関係について
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1184659801/
【創価学会】池田大作に謁見した安倍【政教分離】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1185104849/
【支持率続落】安倍首相は創価学会の言いなり
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1170121963/
【安倍】統ー教会・創価学会連全政権【池田大作】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157786585/
★安倍“カルト”自民党総裁は戦後史上最悪の首相!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1190675651/
【税金返せ!】安倍首相夫婦 税金使ってド派手広告
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1181780406/
電車男で初めて来た人に2chの悪行を伝えるスレ
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/qa/1121954407/
電車男なんて自作自演がほとんどだろ
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/pc2nanmin/1117360655/
アニオタの気持ち悪さ・痛さを語るスレ
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1212666990/
アニオタは犯罪者予備軍の集まり
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/anime/1212669259/
【犯罪者】犯罪者に大人気の産経読売【購読中】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1120815295/
【カルト】狂信つくる会を支援する産経新聞【捏造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1117091684/
「CHANGE」は小泉一派を美化する狙いを感じる
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1210487804/
■秋葉原大量殺人は産経、読売新聞の責任■
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1213051534/
自民党右派はネオナチ!日本の右翼に世界中が猛反発
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1175481526/

15 :名無しかましてよかですか?:2008/07/13(日) 00:44:38 ID:VAvDvmZJ
アレ こんなとこで地球温暖化についてやってるね
おいらはユダヤ陰謀論スレ立ててる者だけど、こっちにも書いてみよっかな

>>11
>地球温暖化を警告すべき時にしなかった小林
おたくはどお警告すべきだったと思ってるの?もし良かったら教えて下さい

16 :名無しかましてよかですか?:2008/07/13(日) 06:23:17 ID:JTUdATrJ
>>11
小林自身も地球温暖化について触れておかなければマズいと思っている…と確信したい
本当に何も考えていないなら救いようのない馬鹿だし
いや…単に誰かが書いたシナリオを忠実にマンガにしているだけじゃないのか?

17 :名無しかましてよかですか?:2008/07/13(日) 13:05:29 ID:JmFPrqbz
小泉は確かに売国したワニが
日本国内の勝ち組小金持ち達は嫌うワニ
銀行などの勝ち組の貯金をユダヤに売り払い捨ててるワニからね
しかし日本国で本当に貧窮に喘ぐ負け組みからすれば
これは確実に小泉様様であるワニよ、なぜなら
どんどんユダヤ金融屋達に売国して経済崩壊して
金がチャラ”になれば貧乏人にもチャンスが
あらたに始まるからワニ、損するのは金溜め込んでた
勝ち組だけワニからね〜

18 :名無しかましてよかですか?:2008/07/13(日) 15:05:23 ID:EtOE93Xk
>>9
反米と反米保守を叩くのだけに専念してて
自分の考えはまったく持っていないって点かな

北朝鮮問題では北朝鮮よりもアメリカの北朝鮮外交を叩いて、親米保守も叩いてるけど
自分だって北朝鮮問題に対しては「自分で考えなさい」で逃げる

19 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/07/13(日) 17:37:41 ID:dRWJZhA2
は?

北朝鮮問題で逃げたことあったっけ?

20 :名無しかましてよかですか?:2008/07/14(月) 16:35:51 ID:7dRODPbU
とりあえず
馬鹿は黙ってろよ


21 :名無しかましてよかですか?:2008/07/19(土) 16:13:45 ID:pmIn93em
地球温暖化による気候変動
そこから起きる世界的食料不足

米不足になった時に愛国者小林よしのりは米を買い込んで独り占めしました

どこが公じゃ
この偽善者

22 :名無しかましてよかですか?:2008/07/20(日) 05:14:11 ID:wK9afAao
>>21
すべての事柄において「公」が大事だなんて考えてる奴なんているわけねえだろが(いるとしたらそんな奴は社会不適合者だよ)。
私と公のその時々でどちらをとるかは個人の価値判断でしかない。
米買い込みのときは「私」のほうが大事だと思っただけ。
それを理由に彼は「公」が大事だ、とは言っているが本質的な意味での「私」を否定したことはない。
よって「「公」をいつも唱えているのにこういうときだけ「私」をとるのは卑怯だ」という批判は成り立たない。

環境問題については彼は、個人が何かしても意味が無い、ということがわかっているから何も書かないだけ。
これも批判になってない。

23 :>>1:2008/07/20(日) 09:49:09 ID:alSu1efP
/   //   /   //    ______     /   //   /
 / //   /|   r'7\ ,.ヘ‐'"´iヾ、/\ニ''ー- 、.,   /    /
  /   / |  |::|ァ'⌒',ヽ:::ヽrヘ_,,.!-‐-'、二7-ァ'´|、__
`'ー-‐''"   ヽ、_'´  `| |:::::|'"       二.,_> ,.へ_
         /  //__// / / /      `ヽ7::/
 か っ も  |  / // メ,/_,,. /./ /|   i   Y   //
 ァ  て う.  |'´/ ∠. -‐'ァ'"´'`iヽ.// メ、,_ハ  ,  |〉
  |  約 ク  ヽ! O .|/。〈ハ、 rリ '´   ,ァ=;、`| ,ハ |、  /
  |  束 ソ   >  o  ゜,,´ ̄   .  ト i 〉.レ'i iヽ|ヽ、.,____
  |  し  ス  /   ハ | u   ,.--- 、  `' ゜o O/、.,___,,..-‐'"´
  |  た  レ  |  /  ハ,   /    〉 "从  ヽ!  /
  |  じ  は  |,.イ,.!-‐'-'、,ヘ. !、_   _,/ ,.イヘ. `  ヽ.
 ッ .ゃ .立   |/     ヽ!7>rァ''7´| / ',  〉`ヽ〉
 ! ! な  て   .',      `Y_,/、レ'ヘ/レ'  レ'
   い  .な    ヽ、_     !:::::ハiヽ.   //   /
   で   い   ./‐r'、.,_,.イ\/_」ヽ ',       /  /
   す      /    `/:::::::/ /,」:::iン、 /    /
          〈  ,,..-‐''"´ ̄ ̄77ー--、_\.,__  /
      ,.:'⌒ヽ ´         | |  , i |ノ   `ヾr-、

24 ::2008/07/20(日) 17:29:59 ID:476UGiTC
「公」のために「私」人の究極的財産たる「生命」までを犠牲にすることを称揚する奴が小賢しく米を買い占めて、
場合が違うで済むと思ってんのか。
つまるところ単なるご都合主義じゃねぇか。何が「批判は成り立たない」だ全く。

環境問題も現在と将来の全ての人の利益に関わる究極的「公」の問題だ。
個々人のミクロなレベルじゃ有効性が実感できないことなぞ言い訳になるか。

所詮は「俺がやることは別」の自己愛ダブルスタンダードに過ぎんじゃねぇか。


25 :名無しかましてよかですか?:2008/07/21(月) 19:03:27 ID:UurgCwmk
米不足の時はまだ戦争論かいてなかったよ

26 :名無しかましてよかですか?:2008/07/21(月) 21:57:57 ID:8HAJclvs
つまり小林は自分の都合で主義主張をクルクル変える風見鶏
ゴー宣1巻の頃は好きだっただけに裏切られたって気持ちになる

27 :名無しかましてよかですか?:2008/07/21(月) 23:28:22 ID:ndck2j5S
ネット右翼に対して「わしの力の限界を超えてくれ!」とまで言っておきながらその後「ネットのやつらとも遊んでやろうという感覚でしか描いてない」と開き直り
あの描写で「遊んでやろうなんて感覚」が読み取れたら天才だろ
なんかよしりんさん必死すぎませんかね

28 :名無しかましてよかですか?:2008/07/22(火) 03:11:24 ID:6KPEkoZt
>私と公のその時々でどちらをとるかは個人の価値判断でしかない

こんなん結局個人の自由じゃんww


29 :名無しかましてよかですか?:2008/07/22(火) 22:33:08 ID:aSZbXH5b
だからそういうことを言ってるんだろ

30 :小林暴きならまかせろ:2008/07/24(木) 21:29:25 ID:bWqWl3Pd
在日朝鮮人と創価学会、ソフトバンク、そして反日圏域、福岡、千葉、兵庫、大久保、多摩、福島などを
始めとした考察により、多くの社会問題は全てこれらの在日ネットワークと非常に深い関わりを持っている
ことが明らかになってきた。今の世の中の現状を察すると、韓国人という劣等人種がのさばっている背景には、
こうした日本に取り付いた蛭の如き悪性腫瘍共同体の存在を抜きには考えられない。福岡人が実は古代
筑紫野造(宮津古)盤井(イワイ)と呼ばれた、加羅(韓)、百済、任那などから勢力争いで敗れた先着民族
達が福岡部落民(エッタヒニン)の正体であったこと。更に、九州北部から中央部にかけて幅広い分布形成を
成していた遺跡群分布、須恵器分布からも朝鮮系部落民どもの生態がより明るみに出ようとしているのだ。
 福岡部落民どもが何ゆえ他県や他都市を上からの目線で見下ろそうとしたり、横浜に文句をつけるために仙台
と比較しようと試むのであろうか。その背景には、朝鮮人独特の取り付き精神、乗っかりと言われる他者の実物
模倣という工作がある。この部落民どもは手近なターゲットを見つけると、その相手の得意分野、不得手分野を分析し、
自分にとっての得意分野が相手と被った場合には徹底的に攻勢を掛けるという方法だ。例えば世界史という科目が
得意だという部落民が一匹いたとする。幸運にも彼奴は生粋の日本人で同様に世界史の得意な相手を見出した。
すると、この福岡などの朝鮮系部落民どもは、相手の得意分野に乗っかる方法で、相手が80点の点数を取るなら、
こちらは85を目標に、相手が90の点数を取るのならこちらは95を目標に、というように、自分の意欲を噴出させるための
取り付きを開始するのだ。これが所謂乗っかりという手法で、この効果は球技ゲームのマーキングの影響から来ていると
考えられる。相手に取り付いて、こちらがより相手に近い結果を出し、更にそのペースを少しづつ速めて行くようにすれば、
相手は自分の目標による学習計画を修正し、この不意に現れた寄生虫の如き乗っ取り屋を振り払おうと試みる可能性を
誘発させるためだ。相手のペースに圧力を掛けながら、自分は相手の背中に乗っかっているのも同じだからむしろ楽な
目線で物事を考えることができると言うわけだ。

31 :名無しかましてよかですか?:2008/07/24(木) 21:31:26 ID:bWqWl3Pd
この手法は福岡を初め、九州県内の被差別部落民ならば割とよく使う手で、
互いに乗っかりあいを随時繰り返していると言う訳だ。勉強に限った話ではなく、一事が万事、他者のゴシップから仕事ネタ、
女房の要旨から貯金額まで彼奴らが凡そ娯楽と感じられることなら何でもこの乗っかりという単純至極な寄生虫メカニズムの
影響下にあるのだ。ここで一考して欲しい。何かに非常に酷似していないだろうか?そう、韓国という朝鮮部落民族どもの、
異常とも思える日本への癒着意識だ。ソフトバンクやら創価学会などを始めとして、何としてでも日本という国家に取り付いて、
その国民のエネルギーに乗っかり、己は少しでも楽をしながら、かつ相手の得意分野などを打ち崩すように圧力を欠け、自信を
無くした所をゆっくりと吸血行為に走ろうとするのだ。まずこの被害にあったのはスポーツではサッカーがあるが、これはサポーター
を始めとした応援側からの日本選手への文字通り乗っかり工作である。同じくらいの能力の持ち主に目をつけ、距離を置いたところから
一見無関係を装った、乗っかりをかけて相手のペースを乱すのだ。一例としては、日本サッカー選手のコラージュを敗北を示唆せしめる
内容にする、もしくは選手のホテルの近くで騒音を出したり、糞尿を火で炊いて悪臭を漂わせて、少しでもいいから選手のメンタリティを
下げる。更に、彼らの目のつきそうなホテルのロビー辺りに日の丸もどきを用意し、わざとサクラにそれを踏ませて遠くで笑わせる等だ。
陰険であり滑稽ではあるが、こんなことでも、乗っかりを行っている状態で伴えば多重効果が期待でき、まるで選手達は自分達はよく分からない敵陣にでも迷い込んだのか
という錯覚を植えつけ、例えほんの少しであっても、メンタリティの低下に結びつけられる。この程度で効果が無いようであれば、徐々にエスカレートさせて行けばいいと言うわけだ。



32 :名無しかましてよかですか?:2008/07/24(木) 21:32:27 ID:bWqWl3Pd
人間の脳というものは案外脆い部分も意外にあるもので、こうした露骨な寄生中行為に免疫の無い日本の選手達は、なかなかにこの
術の正体が掴めず、アジア大会でも別に決勝でもない位置のトーナメントで、この寄生虫韓国に何故かPKを決められるという互いに低レベル
な潰し合いを演じることになっていたが、実際は演じさせられていたと言うわけである。更にその前のWPだ。コリアジャパンとかいう分けの
分からんネーミングの馬鹿げた共催を日本サッカー協会やらが止められなかったことが、結果的に乗っかりを許してしまったことになる訳だ。
非常に巧妙の様に思えるかもしれないが、メソッドは至ってシンプルで、相手に取り付く、吸い付く、引き出す、値切り、更に差し出させる。
最後は廃人になるまで兎に角搾取を継続する。ひたすらこれを繰り返す。これこそが、楽して結果を出したい、他者は俺の踏み台という部落民どもの堕落精神の
正体なのだ。九州やら千葉にでも行ってみたまえ、そして誰かに話しかけるなり少しでも生活でもしてみたまえ。いつの間にか自分の生気が
抜け、何やら周りの部落民どもと行動様式が似てきている可能性に気が付くことだろう。人には防衛反応というのもがあって、部落民どもから
寄生行為を受ければ何らかの形で復讐、抵抗しようとするものだ。しかし、その復讐を自分に期待するころには、この不貞な寄生虫どもは
己の要求や権利だけを一方的に突きつけ、寄生行為そのものを正当化しようとし、そして相手の復讐権利を図々しくも剥奪しようと努めるだろう。



33 :名無しかましてよかですか?:2008/07/24(木) 21:33:16 ID:bWqWl3Pd
これこそが所謂在日系、朝鮮系とこの私が定義し、そして分析してきたあらゆる部落民どもの接触動物的寄生メカニズムである。
よって、このメカニズムが部落民ども全てに存在するという前提の下で、例えば福岡部落民小林チョシノリの靖国洗脳論という洗脳本を
解体して行くと、そこにはやはりこの乗っかりが隠されているのだ。その電極をはずせ、とか所謂A級戦犯はいないとか、国の為に死んで行った
英霊をなどの字句全てにこの乗っかりがステルスとして控えている。早い話が、読者を戦争に行く兵士に洗脳して行くための本であって、
決してこの小林自信がやり手のパットンやらロンメルの様に陸戦でのエリートになって日本国民を導いていくような類のものではなく、
読者の正義感に乗っかり、日本は正しかった、しかしアメリカが卑劣だった、中国の特に蒋介石は血も涙も無い残虐非道な男だった、
日本の兵士は兎に角勇敢で素行の乱れも無く、増して大虐殺などあり得なかった、全て謀略に過ぎなかったなどと熱っぽく漫画の
キャラクターによって訴えるのだ。だが、本当に自分がそう思うのであれば、何でこんな漫画を造るのか。今すぐ金属バットでも持って
アメリカ人や中国人を殴り殺しに行っておかなければならないはずである。しかし、この乗っかり寄生虫の福岡部落民は決してそのような
ことはしないのだ。そう、こいつは読者に乗っかることを前提で表現物という糞尿を垂れ流しているからである。その為には読者の
ありとあらゆる正義感を刺激する必要があった。それは例えば家族愛とか郷土愛とか国土愛という、所謂美しいと思われる美辞麗句であるが、
家族にだって熾烈な争いはあるし、郷土の中でもライバルだらけであろうし、年金どころか後期高齢者法案で年寄り殺しを試みるなどの
弱肉強食の世の中から一転して、この小林の漫画の中だけの世界、所謂バラ色の右翼、まるでゲームセンターで軍隊ゲームでもやっている
かの如き読者の精神則り工作をこの美辞麗句によって擬態して行くのだ。結果、小林は将軍でもなければ軍人でもなく、また政治家でもない
唯の寄生虫の分際で、大勢の小林信者が発生し、靖国妄言論者、愛国盲目者が大量発生することになった。


34 :名無しかましてよかですか?:2008/07/24(木) 23:06:34 ID:c6L5oqM7
ID:bWqWl3Pd渾身の自慰行為全開論文でしたw

35 :名無しかましてよかですか?:2008/07/24(木) 23:42:22 ID:QRnXbqe6
学歴・収入と政治・経済観の相関性

ポリティカルコンパス http://sakidatsumono.ifdef.jp/political-compass.html
政治ポジションテスト http://seiji.yahoo.co.jp/guide/position/

政治軸:自由主義(高学歴)⇔権威主義(低学歴)
経済軸:市場主義(高収入)⇔再分配主義(低収入)

     自由      リバタリアン     市場
        \   高学歴・高収入   /
          \             /
           \          /
             \       /
              \    /
リベラル           \ /      コンサバティブ
高学歴            /\           高収入
               /   \
             /      \
            /         \
          /            \
         /   低学歴・低収入   \
     再分配   コミュニタリアン     権威

1、リバタリアン 自由・私的財産権
職業:外資系、医師・会計士など専門職    主要メディア:日経     アイデンティティー:個人
2.コンサバティブ グローバリズム
職業:経営者、商工会・建設業など自営業者 主要メディア:読売     アイデンティティー:国民
3.リベラル 人権・福祉
職業:教師、公務員、上場企業正社員     主要メディア:朝日・毎日 アイデンティティー:市民
4.コミュニタリアン 伝統・共同体
職業:フリーター、ニート、プロ奴隷       主要メディア:文春・産経 アイデンティティー:日本人

36 :名無しかましてよかですか?:2008/07/25(金) 03:23:00 ID:D345Gk4u
小林が環境に触れるのは無理でしょ
彼、文系だよ

37 :名無しかましてよかですか?:2008/07/25(金) 19:03:52 ID:F7bq/08v
沖縄の子供たちの学力低下は平和教育のせいらしいw
牽強付会を通り越して
妄想の世界だ

38 :名無しかましてよかですか?:2008/07/25(金) 19:23:54 ID:hfH699N5
>>37
どう考えても所得が低いから、もしくは親が所得を教育に消費する意識が薄いからだな。

39 :名無しかましてよかですか?:2008/07/25(金) 20:56:56 ID:CvgR7BG9
32−33>
     ハイハイ 自演さんは氏ね

40 :39のがカン違いなら スマソ:2008/07/25(金) 21:11:50 ID:CvgR7BG9
30−33

 行目を空けてくれ

41 :名無しかましてよかですか?:2008/07/26(土) 17:30:01 ID:QfOWEfF/
>>1の二冊は小林自身がゴー宣で紹介解説してたので読者は皆よく知ってるけどね
今回のゴー宣で的確に紹介されてファビョったアンチが活発に

42 :名無しかましてよかですか?:2008/07/28(月) 22:33:08 ID:6SKxoync
地球温暖化が手遅れになる前に小林は一言でいいから環境問題に触れておくべきだったと思う
特に我が国はオイルショック以降、石油の消費を増やさずに経済成長を成し遂げた実績を持つ
その実績を元に、石油使いたい放題の中国とアメリカに早い段階から攻撃できたではないか

今から環境問題を語っても本当に「今更かよ」である
ではなぜ絶好の攻撃の機会を逃したのか?

私は小林は誰かに原作を書いてもらい忠実にマンガにしているだけだからでは?と思っている

43 :名無しかましてよかですか?:2008/07/31(木) 03:11:55 ID:1r6EfZyV
小林よしのりは本物の天才。

44 :名無しかましてよかですか?:2008/07/31(木) 08:15:03 ID:2eA5hMLG

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/07/30(水) 21:35:39 ID:2N4q8d94
ゴーマニズムだの、オレイズムだの、あほう面ちんけなちんぴらがきの言葉あそびかよ。
豚のけつの穴でも舐めてな、
小林よしのり、ちんけなちんぴら。

【竹島問題】 「李鍾祥の絵かかれば、展示場爆破」〜日本の右翼とネチズンの反対で独島絵展覧会事実上中止[07/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1217420880/22


45 :名無しかましてよかですか?:2008/08/04(月) 18:32:51 ID:kWZMVTri
これらを見れば世界構造が見えてくる (迫り来る最終戦争)

『世界まる見え!テレビ特捜部』の「911事件の謎」
http://video.google.com/videoplay?docid=-4633271838183936896

911は仕組まれていた?アロン・ルーソがロックフェラーとの会話を語った衝撃のインタビュー
http://video.google.com/videoplay?docid=-5219614342883260978

911の嘘をくずせ - Loose Change 2 Japanese
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095

リチャード・コシミズ 初講演「世界の構造を、わずか50数分で暴き出し衝撃のデビュー。」
http://video.google.com/videoplay?docid=3665838519268605080

911真相究明国際会議in東京 ベンジャミン・フルフォード
http://video.google.com/videoplay?docid=3979595662933728686

『Monopoly Men』〜Federal Reserve Fraud 世界を支配する国際金融資本を告発
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288

Zeitgeist ツァイトガイスト(ドイツ語で「時代の精神」を意味する)
http://video.google.com/videoplay?docid=-7913776862105239439
http://video.google.com/videoplay?docid=-7760134233260750226
http://video.google.com/videoplay?docid=3110632096599506988

1、キリスト教・ユダヤ教という神話
2、911の欺瞞
3、国際金融資本の策謀


46 :名無しかましてよかですか?:2008/08/11(月) 19:25:54 ID:zKktEdDb
やっと小林が嫌々だが環境問題についてごにょごにょ描いてた
長い時間かかったな
地球環境が安定して日本への食料供給も安定する
災害や疫病の問題もあるだろうに


ここまで環境破壊されてしまえば今更訴えても手遅れなんだが

ま、俺もう諦めたからいいんだけどさ


地球も日本も終わるよ
そろそろ
愛国者 小林様

47 :名無しかましてよかですか?:2008/08/12(火) 00:10:25 ID:DTaTKxge
>>46
業者乙!

48 :名無しかましてよかですか?:2008/08/12(火) 14:04:41 ID:2zhbaI6K
環境問題も大変だが人口増加の問題も深刻
13年ほど前だったか少年ジャンプで弥勒菩薩が主人公のマンガが連載されていたが、テーマが世界の総人口が56億7千万人になる話だった
しかし今は世界人口66億9千万人
10億人以上の増加だ

今の技術では地球は80億人以上の人口を養えない
計算では2030年
これから徐々に社会の崩壊が始まるだろうが小林よしのりは全く無策の状態

少しは時代の先を見て欲しいね

49 :名無しかましてよかですか?:2008/08/12(火) 14:48:42 ID:yHJ+XCRF
己を知れと。
私心、私欲に向き合えって言っている。

たいしたこと無い腰抜なのに
善い人でも無いのに
自分が見えて無い自惚れた人が環境や人口問題や経済やらを語っても、私心が入るから国を間違った方向へ導いてしまう。
だから、私心、私欲などを自覚せよと。


50 :名無しかましてよかですか?:2008/08/12(火) 17:14:05 ID:ZuRjYP2K
>>49
小林よしのりに対する苦言ですね、わかります。

51 :名無しかましてよかですか?:2008/08/12(火) 20:03:28 ID:GhXrrOfd
>>50
おやまあ、自分はそうではない聖人君子である、と。わかりました

52 :名無しかましてよかですか?:2008/08/12(火) 21:34:47 ID:JsKTrSUT
>>49
>私心、私欲に向き合えって言っている。

ソースきぼんぬ。
いくら何でもそこまで高尚なことは言ってないだろ。
本人も否定するんじゃないか?

53 :名無しかましてよかですか?:2008/08/13(水) 11:06:53 ID:q+gPt3Un
>>49
そもそも今回の話はまじめにエコについて語ったと思ってるの?w
あれエコエコ言ってる連中をからかって描いたナンセンス漫画。
そんなにエコ大事なら中国に言えと

54 :名無しかましてよかですか?:2008/08/13(水) 11:35:36 ID:UCawHGsq
>>53
あまりに遅すぎるよね
なんで今更そんな話しかできないの?って感じ
一年前にサピオで温暖化特集があって今回やっとマンガにした

知らなかったじゃ済まないだろう
その間にも問題は悪化し続けたのに失われた時間は取り戻せないのに、読者への謝罪も無い

地球環境問題が表面化し緊急な対策が必要だった時に、小林はどの様な内容を取り上げていたのか?

彼はこれから自分が描いた内容に自分が追い詰められて行く

55 :大悟と大輔の呉越同舟と裏切り対決:2008/08/13(水) 14:46:16 ID:6zh04ajB

 エコエコ アザラク

56 :大悟と大輔の呉越同舟と裏切り対決:2008/08/13(水) 15:01:43 ID:6zh04ajB

 エコエコ アザラク

57 :名無しかましてよかですか?:2008/08/13(水) 15:04:18 ID:15vIWkxc
>52
ソース?
例えば、最近のやつで↓


自我が肥大した連中は、おのれの過ちや愚かさを認める勇気もない。

自分を過大評価して、評価される世間から世間へ右往左往している。

そんなに強がって、くだらない自我を堅持して、おのれの弱さに向き合わず、どこまで生きてゆくのかね?

58 :名無しかましてよかですか?:2008/08/13(水) 15:07:32 ID:15vIWkxc
>53
中国は酷すぎるよね。
アメリカにも言うべきだね。

59 :名無しかましてよかですか?:2008/08/13(水) 16:31:56 ID:UCawHGsq
>>58
まあ今月号の様な内容では無理だけどね
とりあえず自分たちも小林が紹介する生活(空調完備された住まいと車と豊かな食事と安全な水と海外旅行)を手に入れたいと思わせるだけだし

小林は言うだろう
「それならば日本並みに頑張って働け(石油をガンガン使って生活を向上させろ)」と

60 :名無しかましてよかですか?:2008/08/13(水) 22:11:55 ID:LXbTzNoC
>>26
本当に小林は風見鶏だよな
クルクル自分に都合のいいように意見変えやがって
全く一貫性がない

61 :名無しかましてよかですか?:2008/08/13(水) 22:38:23 ID:2XtVTsop
人口爆発については、「子供を多めに作っておかないと死んでしまう」
という現実があるからで、実は子供の死亡率を下げられれば
人口は爆発するどころか減少に向かうんだけどね。

62 :名無しかましてよかですか?:2008/08/14(木) 09:26:21 ID:6wy/4C2R
全角6警報

63 :名無しかましてよかですか?:2008/08/19(火) 07:42:39 ID:8C9OvMxv
エイズ問題で
持ち上げられて自分を見失った現議員の某カミングアウト少年をボロクソに叩いてたけど
今の彼もまさに自分を見失ってるよな
年端も行かない少年に対して随分手厳しい糾弾をしていたけど、
本人がこのザマではねぇ

64 :名無しかましてよかですか?:2008/08/19(火) 07:54:20 ID:8C9OvMxv
本自体は去年読んだけど、
ひたすら河田親子に対する自身の失望と不満ばかりが書いてあって情けなかった。
頼りない少年が狂騒に呑まれて自分を見失いそうになっているのに
身近な大人であるにも関わらず小林は守ってやろうなどとは思いつきもしない。
母子の本質的な心細さについても考えもしない。
ただ「自分を裏切った」としか感じていないようだった。
所詮自分本位でしかものを見れない小物だなと思った。


65 :名無しかましてよかですか?:2008/08/20(水) 02:34:42 ID:JmZd3dar
エイズ問題?(笑)
糾弾?(笑)
現議員の某カミングアウト少年?河田親子?(笑)

びっくりするわ このやろう

66 :名無しかましてよかですか?:2008/08/20(水) 06:34:59 ID:NyvAeqdD
「自立した個を目指せ」とか言いながら、「公」の心による
団結をやたらに美化したりもう訳わかめ。
そのバランスとかさじ加減は一体どうするんだよ。ww

67 :名無しかましてよかですか?:2008/08/20(水) 06:40:26 ID:NyvAeqdD
右からも左からも叩かれ、2ちゃんねるでも笑われ、
功績といえば嫌韓厨と嫌中厨を産み出したぐらいで
今やお笑いネタ本作者ぐらいにしか思われず
本人も自分がピエロのようだと自覚してるのに
それでも創作を続けてるのは、要するに生活があるからだろうな(笑


68 :名無しかましてよかですか?:2008/08/20(水) 07:14:59 ID:xEg6U8nd
左翼はかなり減ったと思う。
従軍慰安婦や南京もテレビでやれなくなった感じだし。
左はかなりいきずらくなったんじゃない?
日本人にとって良いことだよ。
被害妄想がほんとうになってしまう、精神的におかしい人たちだから。

自立した強い個人だから、左翼の圧力に負けないで、日本の公を守ってきた。
小林は立派な人だ。

69 :名無しかましてよかですか?:2008/08/20(水) 07:57:42 ID:Hsg2nuiw
ホントのことを言われたらあまりにも悔しくて、「嫌韓厨」とか「嫌中厨」とか
言ってファビョるしかないよな


70 :名無しかましてよかですか?:2008/08/20(水) 08:21:58 ID:KJyiNn2g
しかし『パール真論』、売れてないな。
書店員が言ってたけど、以前の10分の1も売れないらしい。

ほんとに終わったんだな。



71 :名無しかましてよかですか?:2008/08/20(水) 12:26:01 ID:fG4p5IGw
書店員もいきなりそんなこと訊かれて、キモかったろうな…。

72 :名無しかましてよかですか?:2008/08/21(木) 22:25:13 ID:ERTTaaPH
>>68
本当に行き過ぎた妄想をしてるのは誰だろうね全く…

73 :名無しかましてよかですか?:2008/08/21(木) 23:15:25 ID:zNDkNmHo
いきずらい(失笑)
やっぱネットウヨは日本語が不自由な訳か(笑)

74 :名無しかましてよかですか?:2008/08/22(金) 00:18:53 ID:rXJz2wqc
http://saitama.no-ip.com/market/user.html?d=323

75 :名無しかましてよかですか?:2008/08/27(水) 00:59:55 ID:C9SfpIGy
>>68
左翼が減ったと思ったら大間違いですよ。
いたるところで公務員までも活動している。
慰安婦問題や南京、石井部隊、特攻などは、昔から活動の一部に
しか過ぎない。
未だ犯罪行為さえ行っている。
左翼の活動というものを舐めてかかってはいけない。

ちなみに、小林氏を立派な人だと思うなら、たとえあなた
より年下であったとしても敬称はつけるべきです。
それは基本的な公の礼儀です。

76 :名無しかましてよかですか?:2008/08/27(水) 16:59:55 ID:FACRB5mO
>75
分かってますよ、左翼は死なないってこと。
もちろん舐めてないです。
怨念、恨みは相手が消滅しない限り続きますからね。

歴史伝統、公を守るために左翼と戦うけど、だからといって追い詰めないですけど。ケンカしながらだろうけど、なんとかうまく付き合っていきたい。


いつもは、さん、よしりんで書いてますよ。たまに身内感覚で呼び捨て。

77 :名無しかましてよかですか?:2008/08/29(金) 01:36:58 ID:nVhj7DcH
だから、左翼なんて立派な人は、日本には存在しないんだって。

居るのは、ただのアナーキストである「サヨク」。全然違う。奴等は人間のクズ。

78 :名無しかましてよかですか?:2008/08/29(金) 01:54:50 ID:t1PUSO6A
>>77
左翼とサヨク?
なんだそれ?

79 :名無しかましてよかですか?:2008/08/29(金) 17:58:11 ID:XTy6+6rV
少なくとも社会主義/共産主義的に祖国(日本国)の為に尽くす左翼な方々を見た事無いな・・・
でも心の祖国(旧・現共産国)に魂を売り渡すサヨクは多い件

かつてのベ平連の人もソ連から金貰ってたそうな

80 :名無しかましてよかですか?:2008/08/29(金) 20:38:39 ID:8dOxMEx3
>>78
西部氏の造語だよ。
大雑把に言うと左翼を希釈したのがサヨク。

81 :名無しかましてよかですか?:2008/08/29(金) 21:39:49 ID:aKwTBcxk

左翼=戦略的平和主義

 サヨク=お花畑の平和主義

82 :名無しかましてよかですか?:2008/08/29(金) 22:33:11 ID:t1PUSO6A
>>80>>81
違いを知ってるなら大雑把じゃなく、ちゃんと教えてくれないですか?
とりあえず左翼は平和主義者ではないでしょ?

83 :名無しかましてよかですか?:2008/08/29(金) 23:22:12 ID:8dOxMEx3
>>82
>>80ですが、他の方のレスとか読まずに脊髄反射的にレスしたので、他の方とは違う理解かもしれません。
象徴的に言えば、フランス革命の三幅対、「自由」「平等」「友愛」の正の部分のみがアメリカに……更に、戦後日本に……
えーと長くなるので↓この辺りで勘弁してください。
http://www.asyura2.com/0401/idletalk8/msg/634.html
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/677.html
http://www.asyura2.com/07/bd47/msg/638.html
このHPの方の回し者ではありませんw
あと西部グループの佐伯啓思氏の「アメリカニズムの終焉」とかあの辺りの著作が面白いです。
場違いみたいですが、では。


84 :名無しかましてよかですか?:2008/08/30(土) 07:08:41 ID:wV2QTRKW
フランス革命での革命評議会で急進的ジャコバン党が左の席についたのが、
左翼の始まりだが、ロシア革命でソ連が誕生し、世界革命を目指すコミンテルンが
でき、世界の共産党の総本山になり、各国の革命活動を支援した。
1927年、32年の対日革命テーゼでは、日本の活動家にある指令が渡った。
日米を離間させろ。平和主義を宣伝して非武装にさせろ。(日共は急に方針転換、
ソ連が崩壊しても、今だに護憲)日本の文化を退廃的にして、無気力にさせろ。
まだあるが、ようするに日本の伝統的左翼は、赤軍を無傷で日本に侵入させようと
した。 現在はソ連から中国にシフトしてるのではないだろうかと思う。
日本左翼は、ノーメンクラーツラになりたかっただけです。


85 :名無しかましてよかですか?:2008/08/30(土) 14:54:29 ID:5Lhrde2o
>今だ

相変わらずネットウヨクは日本語が不自由ですね。
小学校くらい卒業したら?

86 :名無しかましてよかですか?:2008/08/30(土) 18:44:31 ID:wV2QTRKW

訂正。 日米離間、日本人の精神的退廃化、抵抗力のない無気力化、
非武装化は、27年、32年テーゼを基にした、戦後のコミンテルンの方針です。


87 :名無しかましてよかですか?:2008/08/30(土) 21:08:13 ID:gvyffHSB
そのくらいのタイプミスをくたくた言わなくていい

88 :名無しかましてよかですか?:2008/08/30(土) 23:59:14 ID:R7deYT3E
【キモウヨ《けん》はかく語りき】

※携帯からドーゾ♪
http://g-forum8.com/aibo/r.php/news2/43072/
●《けん》とは…●
@30代半ば・独身・高卒。
A著しく知能が低く、初歩的な日本語も知らない。
・受け入れ=「受け売り」のこと.
・勝手=「曾て」 のこと.
・けして=「決して」のこと.(読みが間違ってるから漢字変換できません(爆).
・当て外れ=「的外れ」 のこと.
・普及する=「言及する」.
・静粛する=「静観する」のこと.
・適度なことを言うな!=「適度な〜」のこと.
などの知能に問題あり。
B勿論、小林よしのりは“聖典”である。(*但し、けんは日本語読解力・理解力に乏しい為、“漫画”すら内容を把握できていない)
C自分に不都合な事実は華麗に忘却できる“ご都合性痴呆症”


●主な《けん》の妄言迷論●
@ルーズベルトは真珠湾攻撃を事前に知っていた“事実”は“一級資料”にしるされてる。
A日本が国際法を破ったことは、一度もない。
B私は毎年靖国神社に“公式参拝”する。
Cオレンジ・プランを「オレンジ・ノート」(爆!)と言い続けてる。D「三宅久之氏は政治評論家だから私ほど歴史に詳しくない」とのたまう。
E「靖国神社は“特殊な神社”だから位牌も遺骨もない」と意味不明な寝言を吐く。

89 :名無しかましてよかですか?:2008/08/31(日) 01:21:27 ID:MxBqxCs6
タイプミスもなにも…
PCにしろ携帯にしろ普通は前に使った言葉を優先するものですが
普段から「今だ」って書いているのでしょうね「今だ」って
それとも「今だ!」って感じでしょうかねwww

90 :名無しかましてよかですか?:2008/08/31(日) 01:39:52 ID:VO50QZhk
よしりんが軍隊に入隊したら

1ゴーマンかます

2上官に目をつけられ執拗なイジメに遭う

3そして追い詰められて自殺

4軍は証拠を隠滅する

5よしりんは名誉の戦死でしたと発表される

6左派が証言を集め、よしりんリンチ事件の真実を追及

6ゴーマニズム信者がよしりんイジメ事件は「なかった」、左派による捏造と大騒ぎするwww








91 :名無しかましてよかですか?:2008/08/31(日) 01:45:14 ID:VO50QZhk
訂正

よしりんが軍隊に入隊したら

1ゴーマンかます

2上官に目をつけられ執拗なイジメに遭う

3そして追い詰められて自殺

4軍は証拠を隠滅する

5よしりんは名誉の戦死でしたと発表される

6左派が証言を集め、小林さんリンチ自殺事件の真実を追及

7ゴーマニズム信者がよしりんリンチ自殺事件は「なかった」、左派による捏造と大騒ぎするwww



92 :名無しかましてよかですか?:2008/08/31(日) 02:21:18 ID:eqNttaEs
国土の大半が山岳地帯の日本に、なぜ草原や砂漠などの平地で戦う戦車が大量に必要なんだろ

道路に崖崩れが起きたら目的地にたどり着けないし

国のために武器を取り戦うと言うが何かが根本的に間違っている気がする

93 :名無しかましてよかですか?:2008/08/31(日) 02:57:09 ID:tcN3d+ie
>>88
そのけんって人がかなりきてるのはよくわかった

>>89
そうだろうね。未だより今だって書いてるんだろう
基本的には前使ったのじゃくてよく使うものが優先されていくよね?
ただそれだけのことでしょ。

>>92
戦車は対上陸部隊が前提だからね。
もしあったらだけど、日本を攻め落とそうと上陸する敵が、山岳部を制覇
すればいいとは思わないでしょ?
逆に主要都市圏に攻め入られた場合、F15は何の役にもたたない。
場合に応じて何が必要になるかわからないから持ってんじゃないの。
あなたが根本的間違ってると思うことは、全世界への矛盾を持たなきゃいけない

94 :名無しかましてよかですか?:2008/08/31(日) 05:04:02 ID:8MujC8U/

神社て、位牌、遺骨はあるの?

95 :名無しかましてよかですか?:2008/08/31(日) 05:21:05 ID:E+meGENq
90−91>
     小林よしのりは 「日高義樹」か「渡辺謙」か、「三島由紀夫」か「石原慎太郎」か「鈴木邦男」「文鮮明」か「大川隆法」か「池田大作」みたいな存在だから

     2、26事件を起こす反乱将校か 天皇機関説を唱えた戦前の知識人みたいな存在だろ

     上層部か上官か同僚かで意見を戦わせたのち クーデターか内戦かで殺すタイプだね、まあ俺はコヴァではないけど

96 :名無しかましてよかですか?:2008/08/31(日) 05:21:12 ID:8MujC8U/
現在、日本に対して全面上陸能力をもつ国はアメリカだけです。
これだけの国力をもつ国に専守防衛は無理でしょう。味方につけておくほうが、
日本の安全保障には有利です。日本の潜在的脅威は地政学的に歴史的に
大陸国家です。これらの国から今の内部制約条件でどう守るかと考えた場合、
陸上兵力を減らし、(限定上陸戦だけに備える)海と空の戦力を充実させ、
専守防衛に拘らず、他国領であっても日本の安全保障にとって、大事な大外の
防衛境界なら積極的に支援できる体制をしくべきと思います。
日本が本城なら台湾、韓国は一の砦、二の砦となります。有事の際には、
陸上の米韓軍、米台軍を空と海から支援することが、日本の国益になります。



97 :名無しかましてよかですか?:2008/08/31(日) 05:27:34 ID:E+meGENq

 まあどうでもいい 言論プロレスが見れりゃいいんだ、

 田原総一郎氏だろうが 鈴木宗男氏だろうが 中川昭一氏だろうが 西部邁氏だろうが 佐藤優氏だろうが 石井英夫氏だろうが、宮崎哲弥氏だろうが、

 中島岳志氏だろうが 小林よしのり氏だろうが・・・・まあなかには俺の敵がいるけど 都合がいいか悪いか
 敵か味方か 声の大きさの勝ち負けだろう、、、、まあ俺には関係ないが、

98 :名無しかましてよかですか?:2008/08/31(日) 05:34:27 ID:E+meGENq

 西部邁と小林よしのりはフセインかブッシュのように人を殺すタイプだね

  ブキャナンかマケインの血筋だと思うようなタカ派のリベラルだと思えばいい

99 :名無しかましてよかですか?:2008/08/31(日) 05:41:49 ID:E+meGENq

プーチン=西部邁 マケイン=小林よしのり

 仲がいいのか悪いのか・・・わざとウケ狙いでやってんのかよく解からない

100 :名無しかましてよかですか?:2008/08/31(日) 05:45:51 ID:E+meGENq

 プーチンかマケインに近いのと

 グルジアと南オセチアの両大統領に近いのは 西部邁グループか 石原慎太郎か小林よしのりか小沢一郎か池田大作か大川隆法

 

  

101 :名無しかましてよかですか?:2008/08/31(日) 07:52:38 ID:sO2gdHkz
97>
  大衆向けか、B層向けの「集客率の取り合い」か「体制へのガス抜き」
  まあ俺もB層だが・・・・・・

  小林は読者にプチ人気があるだけだし、創価か統一か幸福辺りが、コヴぁにそれらしく「ムチとアメ」でコヴぁを造反させ切り崩し
  にかかれば・・・・プチ人気のコヴぁも少数派に転落し続け、少数への不安から一部の多数派に転じることが可能か、不可能かは知らないが

  、、、、、、、

102 :名無しかましてよかですか?:2008/08/31(日) 08:26:45 ID:sO2gdHkz

 宗教団体であり、国内外で影響力がある、創価か統一か幸福辺りは、海外の政治勢力、宗教勢力との太いパイプを持っているから、

 「@属領としての日本国」では突出した影響力だと言える、

  俺もB層のはしくれだが、B層向けの言葉が最近俺の中じゃ半信半疑だ、つまんねーから自分探しをしてよう

103 :名無しかましてよかですか?:2008/09/11(木) 21:22:47 ID:sXWvE7K/
>>91
ツマンネ

大体(アホのくせに尊大な性格の)小林が自殺する性格では無い

3オメオメ脱退

4軍はいつもの通り機能 

5よしりんは『日本の軍隊は腐ってる』と口撃し、本を出す

6大袈裟だったり、有りもしない事実を書いてあると発覚→裁判に掛けられる

7詐欺罪で牢屋にぶちこまれる

104 :大輔と大悟の呉越同舟:2008/09/12(金) 00:08:03 ID:/KRQpG6w
103>
   「7」のトコは、キミは六法全書でも引いて 詐欺罪は何かと言う事を調べたほうがいい、

  

105 :名無しかましてよかですか?:2008/09/12(金) 00:23:13 ID:PHWs1WsD
へえ

106 :名無しかましてよかですか?:2008/09/12(金) 22:43:53 ID:F1XuUrJU
ぺえ

107 :名無しかましてよかですか?:2008/09/14(日) 23:37:45 ID:+oxIbIt3
ぽぇ

108 :名無しかましてよかですか?:2008/09/15(月) 00:18:07 ID:BL4n8QQ1
小林は体の体積ありそうだから弾避けに使えるな

109 :名無しかましてよかですか?:2008/09/15(月) 02:11:31 ID:jKfDrvuP
よしりんってwホントにそう呼ぶ奴いるんだ、恥ずかしくないのかよw

110 :名無しかましてよかですか?:2008/09/15(月) 03:44:21 ID:9e/c1yOg
よしりん「―それで読者が去っていってもかまわん。
     普通に物語としての漫画に戻ればいいだけだ。
     今でも十分書けるし、人気も取ってるし、目が良くなって
     絵もまだうまくなっている。」

平和ボケ

111 :名無しかましてよかですか?:2008/09/15(月) 11:20:30 ID:xc/SpQqq
>>110
平和じゃなくても
このキチガイ爺ぃの脳味噌はこんなもん

112 :名無しかましてよかですか?:2008/09/15(月) 17:18:25 ID:mQ4oZrB2
>>111
そのキチガイ爺ぃに
寄生する寄生虫はあなた様で御座いますw

113 ::2008/09/16(火) 00:16:26 ID:p6vEzGka
              -ーー- 、
             ./三 -ー- \
           __/二 /-、  r- Y
           {_|三/ ー-  -‐ |
           ==(_ミ{_   。。  |
             | |  -=ニ=- !     < >>112
          __∧ ヽ  `ー' /_
        /:::::::::::\\`ー─ '/7::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::\\  //::::::::::::::i
        |:::::::::::|:::::::::::::::\\//:::::::::/:::::|
        |:::::::::::|:::::::::::::::::/ i | i:::::::::::|:::::::|
        |:::::::::::| ̄ ̄ ̄ r | |/ ̄ ̄ヽ::::l
        |:::::::::::|、 @ ノ__l ||  ◎.ノ::::| 
        l:::::::::::{>─-  ─L!|.` ー┤:::::|
        ヾ::::::::`ヽ_______,}:::::::l
        ./\::::::::::\  i |  l! ./:::::::|ヽ
       /  \:::::::::::> .| l   /:::::::/  \
       /    \/ \   / ̄ ̄l    \
      ./      ヽ_!_!_j_}  └|_!_!_!j      \

   

114 :名無しかましてよかですか?:2008/09/18(木) 23:08:35 ID:QAOzNROg
>>10
余計なことかも知れないけれど、それはウソですよ。ワシントン条約と戦艦問題は小林の方が正しい。
日本が大幅に譲歩する形になっている。

アメリカが廃棄した建造途中の戦艦と称するモノは、本当は2〜3割程度しか工事は進んでいなった上に
工事の進捗状況も大幅に水増しして誤魔化して、しかも材料を集めただけの全くの未完成艦まで数に加えた。

そして”これら沢山の戦艦を廃棄するのだから、日本は譲歩しろ!!”などと横暴な主張をして自分たちの
保有する戦艦が可能な限り多くなるよう見積もっている。

115 :名無しかましてよかですか?:2008/09/19(金) 23:09:32 ID:q3sd5oLy
>>114
>日本が大幅に譲歩する形になっている。
日本が廃棄したのも全て未完成艦だが。
日本の廃棄は2隻だが、アメリカの廃棄は11隻。
あのまま建艦競争を続けていたら、差は開く一方。
それ以前に財政負担で日本が持たない。

>工事の進捗状況も大幅に水増しして
日本も陸奥を水増し工事で完成したことにしていた。

>保有する戦艦が可能な限り多くなるよう見積もっている。
日本も米も、戦力になるド級、超ド級艦の完成艦は廃棄していない。
結局は現状維持で、ある意味公平な基準。


116 :名無しかましてよかですか?:2008/09/20(土) 09:10:47 ID:82HuRdHq
>>115
>日本も陸奥を水増し工事で完成したことにしていた。

彼方が「善人」なのは判るがw ほぼ完成している陸奥の一部の艤装にケチ付けて
逆に材料集めただけで全く工事に着手もしていないモノと同様に扱うのも・・・・

「お人好しの善人」は厳しい国際政治の世界では単なるカモですよ。
オレオレ詐欺にも簡単に引っかかり易そうな人ですねw

117 :名無しかましてよかですか?:2008/09/21(日) 22:14:43 ID:pkPA/veL
>>116
>陸奥の一部の艤装にケチ付けて
善人じゃカモにされる国際社会なら、ケチ付けられる隙を見せる方が悪いんじゃないの?

>逆に材料集めただけで全く工事に着手もしていないモノと同様に扱うのも・・・・
それと同様に扱って相殺した日本艦は、材料集めどころか設計も終わってない計画艦なんけど。


118 :名無しかましてよかですか?:2008/09/21(日) 23:52:51 ID:K26xmPOk
>117
いや陸奥で相殺しようとしたんだよ。本来完成してるはずの陸奥を含めれば
対米比7割5分の割合を確保できた。陸奥を除いてさえも6割8分に達する。
それなのに強引に6割海軍の不利を押し付けられている。小林の言うとおり。

119 :名無しかましてよかですか?:2008/09/22(月) 02:05:29 ID:HWn6zYeI
>>118
どこで仕入れたネタ?
陸奥入れて67%
陸奥抜きで60%
だよ。
で、陸奥抜きを現状維持とされて6割。
陸奥を加える見返りに、米英に2隻追加。

もし、陸奥と相殺していたとすれば、コロラドとウェスト・ヴァージニアだろ。
2隻とも進水は終わって艤装段階だったし。

それと、調べなおしてみたら、日本は弩級艦以上の現役艦を1隻も
廃棄してないけど、米は4隻廃棄してたよ。英にいたっては20隻近くも。
(英は条約とは無関係に廃棄予定だったようだが)
それを加えると保有比率は陸奥を入れても6割前後。
つまり、米は陸奥を認める代わりに、旧式艦4隻と未完成新式艦2隻
を入れ替えただけだな。
戦わずして戦艦を沈めていたのは、日本ではなく、米英の方だ。

120 :名無しかましてよかですか?:2008/09/22(月) 22:41:49 ID:i/6AcOou
どのみち、建艦能力を考えたら、焼け石に水だが。

121 :名無しかましてよかですか?:2008/09/23(火) 17:30:16 ID:8IVh0J6N

チャン、チャン。

122 :名無しかましてよかですか?:2008/09/24(水) 08:30:53 ID:pdPL2tTD
二種類の数字が出てるがどっちが正しい?

123 :名無しかましてよかですか?:2008/09/24(水) 12:20:22 ID:NnlO4HvQ
で結局、西部はいい奴?悪い奴?

124 :名無しかましてよかですか?:2008/09/25(木) 05:36:21 ID:K2dkQFHJ
小林とそのシンパは基本嘘を付いていると思っておけばほぼ間違いない

125 :名無しかましてよかですか?:2008/09/26(金) 01:45:23 ID:9RnaOIW6
誰も指摘してないのに驚いた
>>1
嘘を「吐く」と表現するのはシナの国特有です。帰れ。

126 :名無しかましてよかですか?:2008/09/26(金) 08:55:37 ID:M1zCAszT
>>124
資料も出てないし何も証拠が無いのに思いこみだけで断定できる人は
他人の雰囲気や勢いに簡単に乗せられる騙されやすい人ですよ

127 :名無しかましてよかですか?:2008/09/26(金) 10:47:57 ID:tIJYoalX
>>122
自分で調べて確かめろ。

ワシントン海軍軍縮条約での各国保有艦艇一覧
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E8%BB%8D%E7%B8%AE%E6%9D%A1%E7%B4%84%E3%81%A7%E3%81%AE%E5%90%84%E5%9B%BD%E4%BF%9D%E6%9C%89%E8%89%A6%E8%89%87%E4%B8%80%E8%A6%A7

大日本帝国海軍艦艇一覧
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%B8%9D%E5%9B%BD%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E8%89%A6%E8%89%87%E4%B8%80%E8%A6%A7

アメリカ海軍艦艇一覧
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E8%89%A6%E8%89%87%E4%B8%80%E8%A6%A7

128 :名無しかましてよかですか?:2008/09/26(金) 13:49:52 ID:IR2wArNw
>>126

つゴー宣

129 :名無しかましてよかですか?:2008/09/27(土) 08:00:22 ID:3OGj7NsT
>>127
ウィンキじゃソースにならないが。

130 :名無しかましてよかですか?:2008/09/28(日) 22:03:55 ID:id7/YN8i
ワシントン軍縮条約について調べてみると日米を10対6の比率に定めたのは当時の現有勢力に基づくと称したアメリカだが
実際にはアメリカに相当有利で強引な設定にされている。

> 「陸奥」を除いても68となった。トン数については、日米だけを比較して
> も主力艦で73%、超弩級戦艦で83%となる
日米全現有戦艦について 「自伝的日本海軍始末記」高木惣吉著

>>119
> 陸奥抜きを現状維持とされて6割。

確かにアメリカ側はそう主張している。しかし資材集めただけの艦までもトン数に加えて
そこに更に水増しして計算しているのだからアンフェアな話し。

131 :名無しかましてよかですか?:2008/09/28(日) 22:13:17 ID:id7/YN8i
>>117
陸奥を未完成扱いにするのもそうで艦内の艤装の一部に文句を言ってきているが
艤装が済んでいるとか済んでいないとか言うのも見解の相違。
例えば「この部屋は倉庫です」と言い切ることもできた。

兵器は兵器として使えるなら完成していると見なしても間違いではない。
アメリカ側の横暴さを100とすれば陸奥が完成してるとした日本の主張は精々1程度の控えめなもの

132 :名無しかましてよかですか?:2008/09/28(日) 22:39:40 ID:id7/YN8i
> 超弩級戦艦で83%となる

超弩級戦艦の合計トン数について同会議の資料を見ると,アメリカ側は12隻36万5千トン
日本は陸奥を含めて10隻、30万1千トン

建造中の主力艦の工事進捗率も計算に入れろと主張するアメリカ側の言い分を認めると
アメリカ戦艦54万トン(資材だけのモノも含む)、日本戦艦38万トン。
工事の進捗率は米国の造船監督誌に基づく。

対米比はどう見積もっても七割以下にはならない計算となる。結局日本が大幅に譲歩する形でワシントン会議は決着している。

133 :名無しかましてよかですか?:2008/09/29(月) 11:26:15 ID:lKQDOCOG
>>130
>しかし資材集めただけの艦までもトン数に加えて
加えていない。完成艦だけの比較。
人の計算に頼らず、自分で調べて計算してみろ。
基準排水量は公開データだから、wikiでも信頼はできるから。

日本のド級以上の戦艦と基準排水量。
摂津 21,443 1
金剛 26,330 4
扶桑 29,330 2
伊勢 29,990 2
長門 32,720 1
計278123トン 陸奥を加えて310843

米のド級以上の戦艦と基準排水量
サウス・カロライナ 16,000 2
デラウェア        20,380 2
フロリダ        21,825 2
ワイオミング 27,243 2
ニューヨーク 27,000 2
ネヴァダ        27,500 2
ペンシルヴァニア 31,400 2
ニューメキシコ 32,000 2
テネシー        33,190 2
メリーランド 32,500 1
計505576トン 

陸奥を入れてもド級艦以上で3:5だ。

結局、日本は陸奥の代わりにに摂津を廃棄、米はコロラド級2隻の代わりに、
サウスカロライナ級とデラウェア級4隻を廃棄して妥協した。

134 :名無しかましてよかですか?:2008/09/29(月) 11:29:27 ID:lKQDOCOG
>>132
なぜ、超ド級艦だけで比較せねばならない?
ド級艦と前ド級艦には天地ほどの差があるが、ド級艦と超ド級艦にはそれほどの差は無い。
単にでかくなっただけである。
金剛級は36cm8門だが、ド級艦のワイオミングは30cm砲12門。どちらが強いか微妙なところ。
(金剛級は後に巡洋艦にすら殴り負けているし)

日本はまともにド級艦を作れなかった(河内、摂津は準ド級艦とも称される)から、
ド級艦の比率が少ない。(金剛を英に発注し、それをコピーして技術を学んだ)
そこで切るのは恣意的に日本を有利にするものだ。

建造分の計算もあくまで、試算。
実際の比率はド級以上の完成艦の保有量に基づいている。

日本は特に譲歩などしていない。

135 :名無しかましてよかですか?:2008/09/29(月) 23:45:03 ID:feF1rCVh
>>103
俺もそんな気がする・・・
ヤツは馬鹿だから中途半端に騒いで自爆がオチ

136 :名無しかましてよかですか?:2008/09/30(火) 16:00:55 ID:tT1sPqbB
>>125
「呼吸するように嘘をはく」という表現はあるのでは?

137 :名無しかましてよかですか?:2008/09/30(火) 17:01:43 ID:o0VMICKQ
>>115
でも世界の1位〜2位を争う大海軍国が多少軍艦の数を減らしたからと言って
そんなに同情したり気の毒がったりする必要は無いでしょうね。
そもそも軍縮会議はアメリカが提唱したもの。世界最大規模の大艦隊を擁する超大国は
時間が経つに連れて必然的に時代遅れのポンコツ戦艦を大量に抱え込む事になる。

そこでアメリカが「経済負担になるから古い軍艦を廃棄したい」と言うなら日本は「どうぞ御自由に」と返せばいい。
「しかし戦力を減らすと軍事プレゼンスの衰えとなるから嫌だ。」と言うなら日本は「どうぞ保有してて下さい」と
返せばいい。
古くて整備に多大な人手と費用がかかり,それでいてたいした戦力にならない古い軍艦を抱え込むのはアメリカの自由。
反対に幸か不幸か新興海軍国である日本は古い戦艦が少ないので優良な新型艦ばかりとなる。

そこでアメリカが泣きついてくれば「仕方ない。世界平和のために」とアメリカに恩を着せつつ軍縮条約に参加すれば良い。
色んな手を使って少しでも有利に進めるのは交渉の当然の基本。無能な善人であってはいけません。

138 :名無しかましてよかですか?:2008/09/30(火) 17:53:51 ID:o0VMICKQ
>133-134
もちろん間違い。彼方はアメリカ側が強引に6割比を押し付けたワシントン会議の結果を見て、そこから逆算して
「ほらやっぱり6割ジャンか!」と言ってるだけ。「当たり前」と理解できますか?
日米の主力艦比率を計算した幾つかの結果が有りますが、何故複数あるのかと言えば、それもアメリカが原因です。

最初にヒューズ案が提唱されている。このヒューズ案の段階で日本の勢力をアメリカの6割に抑えよ主張してきた。
何を根拠に「6割」なのかと言うと、まず当然のように陸奥を除外してる。
続いて安芸と薩摩他も除外。これもアメリカが勝手に主張してる理屈に過ぎず、その理屈に日本が従う義務は全然無い。
両艦と同じ頃竣工したデラウェアやノース・ダコタは数に加えて計算してるのだからアメリカのダブスタぶりは目に余る。

仮に旧式戦艦も含め全部を合計して比較すると、アメリカ33隻72万8千トン、日本25隻51万1千トンで7割3分となる。
またド級戦艦以降で比較してもアメリカ20隻53万3千トン、日本13隻36万1千トンで6割8分となる。
超弩級以降では8割以上となる。(陸奥を除いても7割超)

こうした交渉過程の中で不利と感じたアメリカは、建造中の艦の工事進捗状況も加算して計算すべきだ!! と言いだした。
変な計算方式を主張し始めたのはアメリカの方。

139 :名無しかましてよかですか?:2008/09/30(火) 17:54:17 ID:o0VMICKQ
そこで日本は生真面目に建造中の戦艦の工事進捗率も計算してみた。アメリカ戦艦の工事状況はアメリカ側の作成した造船監督誌に基づく。

旧式戦艦から建造中の未完製艦まで全部含めて計算すると、アメリカ側91万3千トン、日本61万2千トンで6割7分となる。
またド級戦艦以降ならアメリカ71万7千トン、日本44万1千トンで6割2分となる。超弩級以降なら >>132の通りで7割となる。

そこでアメリカ側は突然工事進捗率を早めて水増しした数字を出してきた。ここへ来て数字の誤魔化しを始めてている。加えて建造中の
戦艦のトン数を計画値よりも大幅に水増しした巨大戦艦として報告してきている。
小型艦の工事進捗10%より大型艦の工事進捗10%の方がトン数が多めに見積もれ軍縮会議で多めの数字を吹っ掛けられる。

結局のところ国際政治の中で大国の意向が優先されるのはやむを得ない面もある。しかし彼等の言い分を少しも疑問に思わず同調するような
お人好しは仲間内では和気あいあいと楽しくやれるでしょうが外部との厳しい交渉ごとや駆け引きには向かない性格の人です。

140 :名無しかましてよかですか?:2008/09/30(火) 20:44:00 ID:YMbiMsKL
>>138
>安芸と薩摩他も除外
そりゃ前ド級艦だし。竣工時点で旧式化してたような代物だ。

>両艦と同じ頃竣工したデラウェアやノース・ダコタ
こちらはちゃんとドレッドノート型。砲門数で安芸、薩摩の2倍以上。同列に扱えと言うほうが無理と言うもの。

>旧式戦艦も含め全部を合計して比較すると、
ド級未満の艦を混ぜるのは水増しでしかない。

>アメリカ33隻72万8千トン、日本25隻51万1千トンで7割3分となる。
すまんが、日本戦艦25隻をリストアップしてみてくれんか。どうみても、沈没艦や、ワシントン
会議が始まる前に海防艦に類別変更された艦が混じっているとしか思えんのだが。
まあ、アメリカもド級未満の艦は3隻ほど除いて皆、ワシントン会議前に退役しているようだが。
いずれにせよ、ド級未満の艦を含めるのは先にも言ったように水増しでしかない。

>ド級戦艦以降で比較してもアメリカ20隻53万3千トン、日本13隻36万1千トンで6割8分となる。
日本を水増ししているよ。安芸薩摩は前ド級艦。河内も準ド級艦扱いされる事もある。
それと、そのトン数計算、常備排水量とか混じってないか?やや過剰なんだが。

>アメリカは、建造中の艦の工事進捗状況も加算して計算すべきだ!! と言いだした。
アメリカの主張では陸奥は未完成艦。陸奥を加えるなら、建造中を含めて論ずるしかないと言う話。

>またド級戦艦以降ならアメリカ71万7千トン、日本44万1千トンで6割2分となる。
およそ6割だな。

>水増し
日本の方も、建造中6隻の内2隻が、会議が始まってから起工している。存在自体が水増しとも言える。

いずれにせよ、公開データから計算した結果は>>133の通りだし、日本は、文句なしのド級艦
は1隻も廃棄していない。摂津にしたところで、陸奥とのバーターだし。
現実に、まともに戦える船を1隻も破棄してないのに、一体何を譲歩したと言うのか。

141 :名無しかましてよかですか?:2008/10/01(水) 18:27:22 ID:pP+zUC5k
つまりはセコい綱引きの結果、概ねお互いに現状維持だったってことでOK?


142 :名無しかましてよかですか?:2008/10/01(水) 18:41:45 ID:o32RIb2c
>>141
まあ、そう言う事。
よって、日本が一方的に譲歩を強いられたり、「戦わずして戦艦を沈められた」(戦争論)
なんて事はなかったんだよ。

そして結果として、建艦競争から開放され、破綻が目に見えていた国家財政が救われた。
また、フィリピンの基地化を禁止できたのも大きい。おかげで、日本の西太平洋における
勢力は磐石の物となった。

143 :名無しかましてよかですか?:2008/10/01(水) 19:03:09 ID:o32RIb2c
レス忘れてた。
>>137
>軍縮会議はアメリカが提唱したもの。
ワシントン会議に組み込んだのはアメリカだが、元々の提唱者はイギリスなんだがな。

>たいした戦力にならない古い軍艦を抱え込むのはアメリカの自由。
いや、戦力にならんような旧式艦は各国ともどんどん退役、艦種変更しているが。
軍縮の主眼は、旧式艦の廃棄じゃなく、新造艦による拡大と競争の停止だ。

>アメリカが泣きついてくれば
泣きつくわけが無い。財政、建艦能力とも米の方が余裕がある。
八八艦隊の財政負担は、艦隊建造のためだけに6年間国家予算の1/3を使い、
完成後は維持だけでも半分弱を使うことになる代物だ。しかも日本の建艦力では
16隻を一度に造れない。予算も造船所も無い。
しかし、アメリカは3年計画の名の通り、16隻を同時に3年間で造る計画でいたし、
それだけの財政、建艦力の裏付けがあった。
アメリカが本気で日本の破滅を望んでいたなら、そのまま建艦競争を続ければ
よかったんだよ。

144 :名無しかましてよかですか?:2008/10/01(水) 19:38:05 ID:o32RIb2c
>>133訂正。
計算間違えてたよ。
米のニューメキシコ級を1隻少なくカウントしてた。

米合計 537576トン だ。

145 :日本が嫌われる理由:2008/10/02(木) 23:46:17 ID:TyoEI3Tw
黒人差別用語(nigger)をネタにする日本のお笑い 非難が殺到
http://jp.youtube.com/watch?v=baJyUKEHp4U

日本の伝統である「セックス人形」の需要が急増!
http://jp.youtube.com/watch?v=HGfaQCY_bo4(もうすぐ再生600万回!)

性犯罪を助長する日本の変態性教育 「ありえない」など驚きの反応
http://jp.youtube.com/watch?v=QW_xGOHtJDU

自意識過剰で性欲の塊のような日本人は、世界から笑われる
http://jp.youtube.com/watch?v=iegH_5fWWUo&feature=related

毎日は嘘つき?いえ、日本で近親相姦が流行っているのは本当です
http://jp.youtube.com/watch?v=FBFYrUolzWk

まだ生きている状態の、蛙の心臓を食べる、血なまぐさい日本食
http://jp.youtube.com/watch?v=Z84kpr9GIu8(グロ注意)

日本人が自らの行動を改め、他国への中傷を止めない限りは
こういった動画は、どんどん世界中のサイトにUPされていきます
まずは隣国から嫌われるようなこと止めませんか?

146 :名無しかましてよかですか?:2008/10/03(金) 01:09:49 ID:t5oFqN9D
>>1
あんな稚拙な反小林本じゃ、話にもならない。

ただ、小林の歴史修正主義プロパガンダは危険なのは確か。
市民のメディア・リテラシーを高めると同時に、ああした歴史修正主義をドイツのように取り締まる法律を制定すべきだな。

147 :反小林の ウジ虫どもへ:2008/10/08(水) 00:33:53 ID:Wa/CLITk

・・・・出来損ないの情緒や感情ばかりでは どうにもなりはしない・・・。

小林が 大東亜戦争を肯定している事に対し、
捏造連行慰安婦問題や 南京欠陥創作問題を 出してきたりするから 自滅する・・・。

事実を挙げりゃいいだろ。 戦時中、九州大医学部で 捕虜米兵への 生体解剖が行われた事・・・。
中国の言う、旧日本軍が遺棄したという 化学兵器に依る環境汚染は いつもの如くデタラメだが、
731部隊が 旧満州で、化学兵器と細菌兵器の研究、開発をしていたのは事実であり、
また、現地人を 人体実験に使っていたのも確かだ。 そうでなきゃ、得られない成果を上げてるんだから・・・。

クソみたいな 主観的な誹謗ばっかりじゃ どうにもなりゃしないんだよ。
「脱ゴー宣」とかいうゴミクズを書いてるようなヤツは 欠陥品の猿だ!
カタワのチンパンジーが ウキキキキィ〜ってか?

148 :名無しかましてよかですか?:2008/10/08(水) 02:51:54 ID:s6n34j+B
サピオ今月号のゴー宣だが
英霊について語られているのだが
戦争で戦って亡くなった兵士と…

だが先の大戦で日本軍が消耗した最大の原因は何だ?
補給が受けられなかった事だろう?
完全な作戦ミスにより戦場で多くの兵士達が飢え死にをしていった

その人達は飢え死にする為に生まれてきたのか?
きれい事にして誤魔化すのもいい加減にしてもらいたい!

149 :名無しかましてよかですか?:2008/10/08(水) 17:34:15 ID:VNRyAqiO
>>148
そうした味方の無能さで餓死した兵士達の参加した戦争だからこそ、その戦争自体には肯定的な意味があったことにしたいのだろう。
餓死したけど、あの聖戦に参加したことは意味があった、犬死にでないと。

だけど、小林はあの戦争を他国の責任にし、自衛のためだと正当化ばかり。
他国に非があったら戦争していいのか?
小林の主張は言い訳ばかり。
以前、サピオでアメリカ人記者と議論していた時は、アメリカ人記者の方に分があった。
あのアメリカ人記者の言い分全てを肯定はしないが、自国のベトナム戦争すら、きちんと批判的に見られるあのアメリカ人と、大東亜戦争(あえてこう言う)を基本的には肯定と弁解しかしない小林。
どちらが上かは明らか。
小林の他国にばかり責任をなすりつける卑しさを見せつけられた。
小林が取り上げない日本の二次大戦がある。
フィリピンと、ハプアニューギニアだ。
フィリピンでの日本軍の数々失敗、始めは大東亜協栄圏イデオロギーに期待をしたフィリピン人達がどうやって裏切られ、反抗するに至ったのか。
ハプアニューギニアで、なぜ現地人の怒りと復讐にあったのか。
小林は、絶対に大戦中の日本の過ちを公平に取り上げない。

150 :名無しかましてよかですか?:2008/10/08(水) 21:39:47 ID:TOfyM7qA
ゴー外!!は、ひどすぎる。三馬鹿擁護とか馬鹿じゃねーの

151 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/10/09(木) 02:19:01 ID:Z70/7hbk
と学会会長山本弘はゴー外!!を褒めてたけどな。

152 :名無しかましてよかですか?:2008/10/09(木) 11:58:46 ID:SpRwelyN
>>149
したくてしたわけじゃねえだろ
無理やりやらされたようなもんだ

153 :名無しかましてよかですか?:2008/10/09(木) 19:32:06 ID:yslb/HjA
>>143
> アメリカが本気で日本の破滅を望んでいたなら、そのまま建艦競争を続ければ

いやそれは間違いでワシントン会議が開催された1921年はアメリカ発の世界恐慌真っ直中で
しかも恐慌がもっとも激化していたと言われる年。カネの余裕なんか無い時代。
今のアメリカ経済も危険な状況に陥りかけているが。

>>142
アメリカ政府であれ他国の政府であれ善意で他の国を助けてくれる所なんて無いのだよ。
もちろん「戦わずして戦艦を沈められた」(戦争論) なんて事になった戦艦も実際ある。

154 :名無しかましてよかですか?:2008/10/09(木) 19:39:37 ID:yslb/HjA
>>140
交渉の内容について語る前に一言。交渉中に自分勝手な意見を述べてそれを公式ルールみたいに語り出すのが居たら
たぶん相手は怒り出すでしょうね。

自分の中の勝手な思いこみを、まるで公正な真理の様に思ってしまうつまり主観と客観の区別のつかない人は
基本的に交渉に向かないタイプ。2ちゃんでレスする分には構わないが。

155 :名無しかましてよかですか?:2008/10/09(木) 19:53:28 ID:yslb/HjA
>>140
内容について。

> そりゃ前ド級艦だし。
> いずれにせよ、ド級未満の艦を含めるのは先にも言ったように水増しでしかない。

これは勝手な思いこみで当然間違い。軍縮会議の中で「ド級」と言う言葉が出てきたとして、それは
「英国の有名戦艦ドレットノートを基準に、それ以降に竣工した戦艦」の意味。
別に世界各国が英国から設計図を購入してド級戦艦を建造していたわけではなく単に略して言ってるだけ。

軍縮会議で問題とされているのは軍事費の増大で、それへの対策は軍艦の排水量と建造年月日。軍艦の性能とか
語りだしたら各国が「我が国の戦艦は○○の面で優れているから割合を多くしてもらう権利がある」と言いだして
収拾がつかなくなる。
ちなみに竣工日の基準は基本的に会議での話し合いで決まる任意の事項。絶対の基準でも何でもない話で例えばルーレットなど
日時を決めても各国が同意すれば何ら問題ない。
いずれにせよルールは話し合いで各国が同意した事柄に限るもので自分勝手なルールを作らないように。

> 日本の方も、建造中6隻の内2隻が、会議が始まってから起工している。

もちろんこれも間違い。会議中に戦艦の建造を始めたり続けたりしてはいけないと言うルールも無い。

156 :名無しかましてよかですか?:2008/10/10(金) 00:28:54 ID:r9Yc0qmm
>>153
・・・なんかもうねえ・・・
世界恐慌は1929年からだが・・・
1920年代のアメリカはバブル期の日本みたいなもので「永遠の繁栄」とまで
いわれた程の好景気期。ワシントン会議の1921年はその始まりの頃なんだが。
10年間違えてるだろ。

>もちろん「戦わずして戦艦を沈められた」(戦争論) なんて事になった戦艦も実際ある。
ほとんど戦力にならん前ド級艦の事かね。
米英はれっきとしたド級艦を(英にいたっては超ド級艦も)複数「戦わずして沈められた」
のだが。
ゴー宣は日本だけが一方的にそうされたような文脈で書いており、それが「嘘吐きの
ペテン」だと言ってるんだがな。

157 :名無しかましてよかですか?:2008/10/10(金) 00:29:31 ID:r9Yc0qmm
>>155
ド級戦艦とは、ドレッドノートの、中間砲を廃し、統一された多数(8門以上の)主砲を、
両舷に向けれる構造を持った戦艦の事。竣工時期は問題ではない。
だから、安芸、薩摩は設計がドレッドノート以前で、前ド級艦なんだ。
河内、摂津も、主砲の統一が不完全なため、準ド級艦扱いされる事がある。

で、君の言う25隻のリストはまだかな。ワシントン会議開催時に、戦艦として
現役なのは、金剛級以降の10隻(含む陸奥)の他は、摂津、安芸、薩摩、くらい
しか無いんだが。

>軍艦の性能とか語りだしたら各国が「我が国の戦艦は○○の面で優れている
>から割合を多くしてもらう権利がある」と言いだして 収拾がつかなくなる。
ド級艦と前ド級艦の違いは一目瞭然。だからこそ、ド級艦ショックなどと言われ、
各国とも必死で弩級艦の新造に走ったんだよ。

>軍事費の増大
それを防ぐために、建艦競争の停止、すなわち建造中の艦の廃棄が主張されたんだが。
規模縮小は、現在の戦力を縮小しない方向で、すなわち、ド級以前の艦の削減と言う
事実上の現状維持。日本も含め前ド級艦の廃棄、類別変更は既に進められていた。

>もちろんこれも間違い。
天城級の高尾と愛宕の起工が会議中なのは事実だが。

>会議中に戦艦の建造を始めたり続けたりしてはいけないと言うルールも無い。
確かにそう言うルールは明文化されてはなかったな。資材を集めただけのような
(竜骨の設置は始まっていたがね)段階では、建造中にカウントしてはならない
なんてルールと同様に。

158 :名無しかましてよかですか?:2008/10/10(金) 08:44:19 ID:bTLft2Wj
>竣工時期は問題ではない

軍縮条約上は竣工時期の問題だったはずだが?

159 :名無しかましてよかですか?:2008/10/10(金) 21:57:19 ID:r9Yc0qmm
>軍縮条約上は竣工時期の問題だったはずだが?
それは完成艦か未完成艦かと言う話。

こちらの言っているのはド級艦の定義の話。

160 :名無しかましてよかですか?:2008/10/11(土) 22:12:18 ID:5MgsUBT0
ま、素人の主張だけでなく専門家の説明も聞こう。

> アメリカ海軍の憂慮は、背後をイギリス海軍に攻撃される日英同盟の存在であり、 一九二〇年十月には、日本とイギリスから
> 攻撃された場合の戦争計画である「対日英戦争計画(レッド・オレンジ計画)が作成されていた。
> この最良の対策は'日英同盟を解消することであった。このため、アメリカは一九二二年のワシントン会議で、(中略)
> アメリカの懸案であった日英同盟を消滅させた。
> 
> また、アメリカ代表のヒューズ国務長官は'太平洋横断作戦には補給部隊を護衛する兵力も必要であり、対日兵力は二倍との
> 将官会議、一・五倍とのクーンツ海軍作戦部長の要求をうけ、主力艦の対日保有比率の五対三を強引に実現した。(中略)
> アメリカ海軍は戦わずして日本海軍の二割を太平洋に水没させたのであった。
> 
> 元防衛研究所戦史部研究員、元防衛大学校教授 平間洋一氏 (世界の艦船)

161 :名無しかましてよかですか?:2008/10/11(土) 22:19:11 ID:5MgsUBT0
>>159
ワシントン会議に於ける定義は簡単でド級以後に完成した戦艦のこと。軍事マニア的には異論もあるだろうが
軍縮条約の条文に砲塔配置で割り当てを変更すると言う記述はないから。

162 :名無しかましてよかですか?:2008/10/11(土) 22:27:00 ID:5MgsUBT0
日本の保有するド級以後に完成した戦艦と基準排水量。 (ワシントン会議当時)
薩摩 19,372 2
摂津 21,443 1
金剛 26,330 4
扶桑 29,330 2
伊勢 29,990 2
長門 32,720 2
計340,587トン

163 :名無しかましてよかですか?:2008/10/11(土) 23:38:46 ID:vVNbvGjX
>>161 >>162
その基準で行けば、アメリカもコネチカット級の内4隻、計64000トンがプラスされて合計60万トンになるな。
60万対34万で6割切ってる。
現有比率より増やしてもらってるじゃないかw

日本が6万トン沈めたのに対し、アメリカは13万トン沈めてるね。

で、ほとんど戦力にならない前ド級艦がなんだって? 超ド級艦は全艦維持している
以上、実質的な戦力の削減はされて無い。
これのどこが、日本が一方的な譲歩を強いられたと言うのかな。

164 :名無しかましてよかですか?:2008/10/12(日) 06:55:58 ID:NZTBj1sv
>>160
小林よしのりの言うとおりだったんだな。

> 
>  1921(大正10)年,アメリカ大統領ハーディングの提唱で,「ワシントン会議」が開かれた.
>  「国際協調」で「平和の永続を図る」という美しき目的の会議である.
> 
>  ところがこれが例の
> 「一見,理想的で,実はアメリカだけの利益になることを他国に押し付ける」
> というお家芸,そのものだった.
> 
>  日本外交の柱だった日英同盟は,「国際協調にそぐわない」と廃棄させられた.
> 
>  海軍軍縮条約で,戦わずして戦艦を沈められた.
> 
> (小林よしのり「戦争論」3,p.215)

165 :名無しかましてよかですか?:2008/10/12(日) 07:23:29 ID:NZTBj1sv
>>163
軍縮会議の前に退役してる古い戦艦を並べても意味ないでしょ

166 :名無しかましてよかですか?:2008/10/12(日) 07:23:41 ID:MkZxah2r
>>160 >>164
ああもう、めんどくさい。
ttp://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08h.html#01470
でも見てくれ。

167 :名無しかましてよかですか?:2008/10/12(日) 07:36:22 ID:NZTBj1sv
>>166
2ちゃんの名無しのレスはソースにならないとの説明が必要なのかな?

その中の日英同盟破棄に関して元防衛大学校教授平間洋一氏の名も見られるが
もちろん平間氏の言う通り同盟破棄の主原因はアメリカ。

日英同盟締結中にも日英間にいくつかの懸案事項が有った。しかしそれは現在の
日米間にもある問題。アメリカはイラクやアフガンに日本の陸上自衛隊を大規模に
派遣して欲しいと要望するし資金提供も要求するが日本は嫌がる。
だからといって日米同盟を破棄するかどうかとは全然別問題。その辺を意図的に
誤魔化し平間氏の名を使って偏向した見方を押しつけようとしている。

騙されないように。

168 :名無しかましてよかですか?:2008/10/12(日) 08:31:16 ID:MkZxah2r
>>163
ヴァーモント以下4隻はワシントン条約により除籍だけど。

それに、前弩級艦は退役し始めてるのが普通だった。

仏伊も前弩級艦の保有が認められているけど、代艦計画にもカウントされておらず、
保有枠を埋める権利が認められている、それまでの穴埋め扱い。

どう見ても、前弩級艦は弩級艦と同列に扱われていない。

169 :名無しかましてよかですか?:2008/10/12(日) 08:55:34 ID:NZTBj1sv
>>168
ヴァーモントの退役は1920年6月30日でワシントン会議開催前の話しなんだけど

170 :名無しかましてよかですか?:2008/10/12(日) 09:12:39 ID:MkZxah2r
>>160
>アメリカ海軍の憂慮は、背後をイギリス海軍に攻撃される日英同盟の存在であり
アメリカの懸念はもっともだと思うが。地理的に挟み撃ちに会うんだから。
それを考えたらイギリスが取った、2国標準主義を取りたくもなる。
しかしそれでは軍縮は成立しない。建艦競争が永遠に続くか、それ以前に
財政破綻してやけになった国家が戦争を始めかねない。
アメリカの陰謀的なニュアンスで語っているが、客観的に見れば実にもっともな要求だよ。

>アメリカの懸案であった日英同盟を消滅させた。
日英にとって、日英同盟より軍縮の方が優先と判断した。それだけの事。
当然アメリカにはアメリカの意図があるが、4カ国同盟や、太平洋の防備制限など、
日本も見返りになるものは得ている。
何より、建艦競争の財政負担から解放された事は大きい。

>主力艦の対日保有比率の五対三を強引に
強引ではない。主力艦と呼びうる艦艇の比率ではほぼ現状維持。
特に超ド級艦では、対米7割を確保できてる。

>「アメリカ海軍は戦わずして日本海軍の二割を太平洋に水没させたのであった
米英の戦艦破棄には全く触れておらず、片手落ち。

学者としての見識を疑うね。

で、いつになったら25隻のリスト出してくれるの。どう考えても敷島級まで遡って、
沈没艦や除籍艦まで復活させないと無理なんだが。さらに、アメリカも33隻じゃ
収まらなくなるんだが。もう10万トン近く増えて、結局5:3に落ち着くんだが。

それと、幻の1921年世界恐慌についてのお返事は?

171 :名無しかましてよかですか?:2008/10/12(日) 09:15:21 ID:MkZxah2r
>>169
正確には予備役。武装も解除して無いし、湾岸の時のアイオワみたいに
いつでも復活できる。退役、除籍とは違う。

172 :名無しかましてよかですか?:2008/10/12(日) 09:17:35 ID:NZTBj1sv
>アメリカの懸念はもっともだと思うが。地理的に挟み撃ちに会うんだから。

日英がアメリカ本土上陸作戦なんか全く考えもいないのに勝手に心配するアメリカの
ご都合は分かったが
そのアメリカ海軍が堂々と極東侵攻を公言する当時の状況での日本の懸念は無視?
ずいぶんと自分勝手なモノだ

173 :名無しかましてよかですか?:2008/10/12(日) 09:20:00 ID:NZTBj1sv
>>171
だから現有勢力に基づくと言うのがアメリカの主張。それでヴァーモントなどの
退役艦は初めから除外されている。

174 :名無しかましてよかですか?:2008/10/12(日) 09:54:01 ID:MkZxah2r
>>172
レッドやオレンジなんか当たり前の有事計画に過ぎない。
大体、日本がフィリピンに攻めてくるのがオレンジの前提だ。

大体、侵攻側が本国を空っぽにして出てこれるわけが無いんであって、
(そんな戦略状況を作りだされたらその時点で負けだ。)
保有量5:3でも、決戦戦力が5:3にはならんよ。
海軍の算定した対米7割と言うのは、艦隊決戦での比率だし。

それに、日英同盟を切らせたところで、日英が改めて同盟して米を挟み撃ちにする
可能性が消えたわけじゃない。日英同盟破棄なんて、単なる保険でしかない。
日本だって、別に英との友好関係を禁止されたわけでもないし。同盟抜きでも
友好関係は維持できたんだよ。(むしろ日英同盟解消をいい事に、英を無視して
大陸での利権獲得に走って、日本から関係を悪化させたわけだし。)

日英同盟なんて米にとっても大問題と言うほどではないし、オレンジ計画も大して
恐れるようなものでもない。

こちらが言ってるのは、日英同盟破棄が、アメリカの大陰謀だなんて言えない、と言う事だよ。

>>173
そう、そしてその現有勢力に、基本的に前ド級艦はカウントされないんだ。
まだ予備役に入ってなかったミネソタもカウントされて無いだろ。

古いと言うが、竣工は1907年。薩摩級と3年しか違わん。
大体、薩摩級はドレッドノートショックで艤装に3-4年(普通は1-2年)もかかって、
竣工が1910-11年になっただけだしな。(その間に河内級を作り始めてそちらが
優先されていた)

175 :名無しかましてよかですか?:2008/10/12(日) 10:32:59 ID:NZTBj1sv
>>174
> オレンジなんか当たり前の有事計画に過ぎない。

つまりワシントン会議でアメリカ海軍艦隊司令長官が日本代表に、日本の比率を6割に押さえ込むことが
絶対必要と説明し、その理由も日中の大陸問題に干渉し日本を屈服させるためと明言している。
明らかに対日侵攻計画。

> 大体、侵攻側が本国を空っぽにして出てこれるわけが無いんであって、

もしも日英同盟が健在だったらそうなんだが。だからアメリカは対日侵攻作戦に邪魔な日英同盟を潰したんだ。

ちなみにミネソタの退役は1921年12月1日。無理な建艦計画を進めることによる軍事費負担贈に耐えきれず
古い戦艦の退役を急ぐのもアメリカの自由。各国の色々あるがそれらを全部含めて「現有勢力」

176 :名無しかましてよかですか?:2008/10/12(日) 10:34:14 ID:NZTBj1sv
↑ 各国とも事情は色々あるが

177 :名無しかましてよかですか?:2008/10/12(日) 14:40:06 ID:MkZxah2r
>>175
>つまりワシントン会議でアメリカ海軍艦隊司令長官が日本代表に、日本の比率を6割に押さえ込むことが
>絶対必要と説明し、その理由も日中の大陸問題に干渉し日本を屈服させるためと明言している。
ソースよろしく。そんな明言したら軍縮交渉なんかぶっ潰れるよ。

>もしも日英同盟が健在だったらそうなんだが。
そもそも第三次日英同盟ではアメリカは交戦相手国の対象外に定められてる。
また日英同盟がなくなったからといって、挟み撃ちの可能性がゼロになるわけではない。
実態にそぐわん陰謀史観もほどほどにしてくれ。

>ミネソタの退役は1921年12月1日
だから予備役だって。

>無理な建艦計画を進めることによる軍事費負担贈に耐えきれず
>古い戦艦の退役を急ぐのもアメリカの自由。
まだこんな事言ってるのなら、1921年世界恐慌について説明してくれよ。

>それらを全部含めて「現有勢力」
だから、前弩級艦は現有勢力としてカウントしなかったんだって。
でなければ、会議中に予備役にしたりするはずが無い。
条文にある、廃棄艦リストには予備役化したり、海防艦に類別変更されても、
武装がそのままの艦は廃棄対象になっている。その中にはドレッドノート以前に
就役した船も含まれてるな。日本の廃棄艦の中には筑波級や鞍馬級までカウントされてる。
条約の対象として廃棄させられたこれらの艦が、「現有勢力」としてカウントされて
いる形跡はどこにも無い。保有量交渉は明らかに(竣工時期では無く艦型としての)
弩級艦を対象に行われている。

で、日本艦隊25隻のリストはまだか?

178 :名無しかましてよかですか?:2008/10/12(日) 15:45:28 ID:TZCasboC
>>177
>ソースよろしく。そんな明言したら軍縮交渉なんかぶっ潰れるよ。

どうぞ

日本の海軍代表に対して
「アメリカは中国問題で日本を屈服せしめうるには、日本の対米比率を6割に抑えることを絶対条件とする」と言明した
ヒラリー・P・ジョーンズ(大西洋艦隊司令長官)

「両大戦間の日米関係」麻田貞雄 東京大学出版会

179 :名無しかましてよかですか?:2008/10/12(日) 15:59:52 ID:TZCasboC
>そもそも第三次日英同盟ではアメリカは交戦相手国の対象外に定められてる。

これも間違いで日英はアメリカを交戦対象国から外しているから
日英同盟がアメリカの脅威にならないと説明している。


180 :名無しかましてよかですか?:2008/10/12(日) 16:01:10 ID:TZCasboC
おっと>>179は読み違い。無視してください

181 :名無しかましてよかですか?:2008/10/12(日) 22:44:31 ID:MkZxah2r
>>178
まずはサンクス。

手近い本屋や図書館にその本無かったんで、持ってるなら、そのエピソードの
出典あればお願いしたい。
信頼できるものであれば、もっと流布されていて良い話だが、私が目を通した
範囲では全く載ってなかった。
その時の日本代表の反応も。海軍代表と言うと加藤寛治か? 艦隊派で7割を
主張していた彼にそんな事言ったら、絶対にただでは済んでないはずだが。

182 :名無しかましてよかですか?:2008/10/13(月) 03:58:12 ID:rkJtL3/A
ワシントン軍縮会議で当初アメリカ代表の提示した日米の保有数量
米国 18隻 500,650トン
日本 10隻 299,700トン

これに日本は反発し場合によっては会議決裂も示唆。対するアメリカは計算方法を再検討する事を了承する

第四回委員会でヒューズ代表は「現有勢力」で比率を求めようと主張。そして色々な計算が始まる。

またアメリカ主導で常備排水量などの基準は捨て、なぜか燃料などを搭載しないで計測する特異な「基準排水量」が決められた。

183 :名無しかましてよかですか?:2008/10/13(月) 04:03:31 ID:rkJtL3/A
>>181
出典

「倫敦海軍条約秘録」及び 華海第五二番、厳秘 防衛研究所図書館

184 :名無しかましてよかですか?:2008/10/13(月) 09:36:17 ID:F1d2WTF3
>>183
こちらももうちょっと調べてみるが、
「倫敦海軍条約秘録」は加藤寛治の息子の著書だね。
て、事は言われたのは 加藤寛治? それで大人しく引き下がったの?
ちょっと信じられんなあ。
それに、ロンドン? この時は加藤寛治は代表じゃなく、国内で条約に
強硬に反対してたよね。そのための誇張、創作の可能性もあるね。

加藤寛治については 加藤寛治日記なんかも出版されている。こちらに
載ってないのもおかしいし、載っていればもっと流布されていいはずだ。

185 :名無しかましてよかですか?:2008/10/14(火) 19:31:45 ID:iSBJacKj
>日英同盟なんて米にとっても大問題と言うほどではない

名無しの君がそう言い張るのは自由だが、当のアメリカ合衆国首脳が重大視しているし
防衛大学教官と小林よしのりが同等の認識を示している。

客観的に見て
  防衛大学教授の軍事面における国際情勢認識 ≒ (小林よしのり) >>>>>>> 2ちゃんの名無しの思い込み

186 :名無しかましてよかですか?:2008/10/15(水) 14:43:01 ID:4AeldYXh
>客観的に見て   防衛大学教授の軍事面における国際情勢認識 ≒ (小林よしのり) 

これはネタだよな?


187 :名無しかましてよかですか?:2008/10/15(水) 20:59:40 ID:veifbQII
上に二人の意見が出てるが結構似たような認識

188 :名無しかましてよかですか?:2008/10/16(木) 09:01:10 ID:+eU79bZu
1日1人づつねえ・・・ ウププ

189 :名無しかましてよかですか?:2008/10/16(木) 18:44:51 ID:fJ+Kpj86
小林の間違いを指摘できるようなネタがないなら黙れば?

190 :名無しかましてよかですか?:2008/10/17(金) 22:50:21 ID:osS7LWae
著作権では間違いだらけだった。
読者に犯罪を教唆したり、自分で言った争点で負けてるのに
無かった事にして勝利宣言したりと、非常に見苦しかったな。

191 :名無しかましてよかですか?:2008/10/17(金) 23:24:21 ID:A1DPrEYF
著作権問題はネタとして弱いかな?退屈そうな話し

ゴー宣なら国際情勢とか戦争の歴史とか憲法論議とか大袈裟で
派手なネタの方が食い付きいいと思う

192 :名無しかましてよかですか?:2008/10/18(土) 00:27:50 ID:yM3ZwKgF
ようやくアク禁が解けた。
>>175
>明らかに対日侵攻計画。

>日本とイギリスから攻撃された場合の戦争計画である「対日英戦争計画(レッド・オレンジ計画)が作成されていた。(>>160)

アメリカが一方的に攻め込むんじゃなく、攻撃された場合の反撃、つまりは防衛プランだな。
それを侵略計画そのものだと君は主張しているわけだ。
(有事法制を侵略に繋がると現代サヨクは言ってるわけだが、それを越えてるな)

193 :名無しかましてよかですか?:2008/10/18(土) 00:36:30 ID:yM3ZwKgF
>>185
>アメリカ合衆国首脳が重大視
憂慮はしたと言ってる人はいるが、重大視していたと言い切れない。
大体、日英同盟があろうがなかろうが、米が日英と戦争に至るような対立を起こせば、
挟撃される事に変わりは無い。

>防衛大学教官
いかに肩書きを持っていようとおかしいものはおかしい。
アインシュタインが量子力学を否定しても、量子力学は正しかったように。
米英の戦艦破棄には触れず、日本だけが一方的に戦艦を破棄されたと言うような
記述は、明らかに公平性を欠く。

194 :名無しかましてよかですか?:2008/10/18(土) 02:17:45 ID:yM3ZwKgF
>>191
いや、そこら辺の派手なネタは、間違ってても無知とか不勉強とかでフォローも
効くが、著作権問題での醜態は、まさに、タイトルの「嘘吐きのペテン師」に
ふさわしいものだったよ。(漏れは著作権スレの住人だった)

食いつきが悪いとすれば、小林信者にとって、あまりにも不利なためだな。
二人ほどの粘着コテハンを除いて、乗り込んで来た信者はことごとく返り討ちに
あって、二度と話題にしようとしなかったくらいの、小林信者にとっては鬼門ネタだった。
あの林間も自信満々で乗り込んで来て、たちまち逃げ出したからなあ。

195 :名無しかましてよかですか?:2008/10/18(土) 02:32:30 ID:cR+zhCXZ
小林よしのりは中国大好きなの
だから反米なの
反米右翼なら左翼にも多少受け入れられるでそ?
小林よしのりは中国大好きなの
反米右翼なら左翼にも多少受け入れられるでそ?
小林よしのりは中国大好きなの

196 :名無しかましてよかですか?:2008/10/19(日) 20:20:27 ID:8r+THCbr
>>194
相手が小物だといまいちつまらない。どっちが勝っても負けてもどうでもイイと思えてしまうから。

197 :名無しかましてよかですか?:2008/10/19(日) 20:45:53 ID:8r+THCbr
>>192-193
記事を全部書き写すわけには行かないから略していたけど正しくは
「西へ進むアメリカ海軍の憂慮は  以下 >>160 」元防衛大学校教授 平間洋一氏

当時のアメリカは西進、つまりフィリピンだけでなく大陸への進出つまり極東侵略の方針を取っていた。

「アメリカ側の資料と照らし合わせると、日本側の強度の警戒心があながち事実無根でもなかったことがわかる。」
「ワシントンでは1921年の春から夏にかけて(中略)野心的な対日攻勢プランを立てていたのである。」
   「両大戦間の日米関係」東京大学出版会
この「西進」に邪魔になるのが日英同盟。だからアメリカは日英を分断し同盟を破棄させている。
アメリカは今でも謀略を使い中東の産油国などを支配しようと試みている。それを「悪い」と言ってるのではなく
大国が謀略を使い、軍事力を使い、自国の利益のために国際情勢を動かすのはある意味当然のこと。

問題なのはそのどこかの超大国を「正義の国」と思い込む人の良い善人くん。

あと軍縮条約では米英だけが新たに新型戦艦の建造を許され、日本は許されず一方的に破棄することとされている。非常に不公平。

198 :名無しかましてよかですか?:2008/10/20(月) 08:09:53 ID:JQljcF9K
>>197
いまだ、原本が見つからないから、そちらの記述で判断するしかないのだが、

>ワシントンでは1921年の春から夏にかけて(中略)野心的な対日攻勢プランを立てていたのである。

と、

>日本とイギリスから攻撃された場合の戦争計画である「対日英戦争計画(レッド・オレンジ計画)が作成されていた。

は明らかに矛盾するのだが。
オレンジ計画以外に対日侵略計画があったというなら具体的に示してもらいたいな。

それに、アメリカの中国進出は軍事的、領土的なものではなく、経済進出。
軍事的侵攻を計画していたなら、フィリピンの防備制限を受け入れるはずが無い。

>軍縮条約では米英だけが新たに新型戦艦の建造を許され、
それは未完成扱いの陸奥を認めさせるのと引き換え。

>日本は許されず一方的に破棄することとされている。非常に不公平。
一方的ではない。米英は弩級艦、超弩級艦まで破棄している。日本が破棄したのは
前弩級艦であり、破棄内容は日本が圧倒的に有利。

199 :名無しかましてよかですか?:2008/10/20(月) 19:13:56 ID:EoP1MnZW
>>198
アメリカが何という名前の超弩級艦を廃棄したのだね? 

それで何故か新しく超弩級艦を再建造したと・・・・自分の言ってることが
矛盾してることに気付かないかな? 

200 :名無しかましてよかですか?:2008/10/21(火) 04:30:39 ID:djQI4PFE
>>199
>アメリカが何という名前の超弩級艦を廃棄したのだね?
書き方が悪かったかな。超弩級艦を廃棄したのはイギリスだけだった。
米が弩級艦 英が超弩級艦 と読めなかったのかな?

>それで何故か新しく超弩級艦を再建造したと
だから、未完成艦の陸奥を容認した代償だって言ってるだろ。
それに米は新規ではなく、建造中の艦だ。
英には建造中の40cm砲艦が存在しなかったから、新規建造が認められた。

201 :名無しかましてよかですか?:2008/10/21(火) 16:54:44 ID:B+hKB/6a
ほぼ完成している状態の陸奥と交換に「二隻新造」ね。
これが公平と思えるのはどういうアタマをしてるからなんだろう?

202 :名無しかましてよかですか?:2008/10/24(金) 02:57:46 ID:LKi3qGTA
軍縮がなかったら、国力の差によりもっと差がついてたんだけどね


203 :名無しかましてよかですか?:2008/10/25(土) 20:08:48 ID:lcjCWdQf
だいたい当時の日本の国家予算ではあれが限界なんだよ。
88艦隊計画も結局予算の問題で机上の空論で終わったし。

むしろあの軍縮案は渡りに舟だった。

204 :名無しかましてよかですか?:2008/10/25(土) 20:27:24 ID:Hlsv5okx
養蚕年表 | 上田市立丸子郷土博物館
http://museum.umic.jp/maruko/kindai-seishi/chronology.html
信州の歴史 近現代
http://www.pref.nagano.jp/kyouiku/syougai/history/gendai.htm
「近藤康男の三世紀」二十世紀の農村・農民<光りと影>6章
http://www.nazuna.com/100sai/20th-6.html
満蒙開拓歴史ー1
http://www.mis.janis.or.jp/~muminpp/nenpyou-1.html


205 :名無しかましてよかですか?:2008/10/25(土) 20:32:46 ID:RFz0UG2p
>>203
> だいたい当時の日本の国家予算ではあれが限界なんだよ。


馬鹿は合理的な計算が出来ない。
キチガイ軍国主義者に予算など関係ありません。

206 :名無しかましてよかですか?:2008/10/26(日) 01:45:29 ID:Ca39amPn
>>205
> 馬鹿は合理的な計算が出来ない。
> キチガイ軍国主義者に予算など関係ありません。
88艦隊計画では、全部予定通り建造したら『維持費だけで6億円』と言う計算だったからな。
『軍事費』でも『海軍予算』でもなくて 『 8 8 艦 隊 の 維 持 費 』 だけでな。
あの当時、日本の国家予算なんて15〜20億円程度だってのに……

207 :名無しかましてよかですか?:2008/10/26(日) 03:45:24 ID:xD8Cv1dd
日露戦争後に継続されたのは、オレンジ計画とブラック計画だけらしいよ。
『諸君!』 だったか、忘れたけど、雑誌の対談で中西輝政教授
がそう言ってたよ。

208 :名無しかましてよかですか?:2008/10/26(日) 12:56:19 ID:5LEHa3St
>>207
>日露戦争後に継続されたのは
はあ? カラーコード計画は1920年代のものだが?

209 :名無しかましてよかですか?:2008/10/26(日) 12:59:28 ID:5LEHa3St
>>201
米の方は、新造ではなく、建造中。コロラドはワシントン会議の半年前に進水は済んでるし、
ウェスト・バージニアも進水直前。

2隻にされたのは、5:3の保有比率からのもので、陸奥に拘りすぎたために
かえって損をした。

新造しているのはイギリス。アメリカとの対抗上、むしろ造ってもらった方が日本に取っても
都合がいい。イギリスを味方に付けられれば、40cm砲艦でも米を上回る事が出来る。
(日英同盟が解消されても、味方に付けられないというわけではないからね。)

210 :名無しかましてよかですか?:2008/10/26(日) 18:28:38 ID:0WfhR0IL
要するに半分もできていない未完製艦二隻と、ほぼ完成してる陸奥一隻を
等価と考えていますと? 
それで「公平」と思えるのはどういうアタマしてるからなんだろうね?

211 :名無しかましてよかですか?:2008/10/26(日) 19:19:02 ID:dsIe72PG
>>210
国家予算の半分使って軍艦建造してどうすんの? 死ぬの? バカなの?

公平とか言う以前に軍縮案を呑んだ状態ですら十分に経済圧迫してるんですけど。
言うまでもないが軍艦が増えればその分使用する重油、燃料の量も飛躍的に上がり、
米英の対日禁輸策を待つまでもなく日本は燃料不足に陥りますが。

そもそも大型艦の建造、整備に必要な港湾やドックの拡張工事だけで目の玉飛び出る予算が必要ですが。
予算で1/10以下の日本が「アメリカと公平な軍備」をしてどうすんの? 自殺志願者? バカなの?

212 :名無しかましてよかですか?:2008/10/26(日) 20:00:34 ID:0WfhR0IL
気にしなきゃいいんだよ。アメリカの方から軍縮を持ちかけてきたんだから
アメリカのご機嫌を伺う必要は無い。日本は堂々と意見を主張すればいい

213 :名無しかましてよかですか?:2008/10/26(日) 20:03:48 ID:dsIe72PG
>>212
> アメリカのご機嫌を伺う必要は無い。日本は堂々と意見を主張すればいい
で、その後軍艦建造のための鉄クズ、鉄鉱石、
運用のための重油を売って下さいとアメリカに堂々と意見したら断られたわけですね(笑)

214 :名無しかましてよかですか?:2008/10/26(日) 20:15:30 ID:0WfhR0IL
馬鹿だな。スレタイと流れを読め。

215 :名無しかましてよかですか?:2008/10/26(日) 21:14:15 ID:xD8Cv1dd
>>208
ウィキならそうなんだが
ネットじゃ1904年に作られたとあるんだよな、明確なソースが無いからなんとも言えん
http://www.adachi-mineichiro.jp/mame/018.html
上級幹部が極秘に「世界戦略計画」(別名カラープラン)を策定したのは日露戦争中の1904年である。当時、欧米に広がっていた「黄禍論」が根底にあり、ミロ・マハン博士の戦略思想「海上権力史論」を国防・国益に結びつけた戦務省の極秘プランであった。

216 :名無しかましてよかですか?:2008/10/26(日) 21:40:21 ID:xD8Cv1dd
http://blog.ohtan.net/archives/50953968.html
東郷の行動を見た米海軍省次官ルーズベルトは1897年3月、友人に
『できることなら今すぐにハワイを併合し、ニカラグア運河を完成させ
、日本を凌ぐ軍艦を建造したい。私は日本の脅威をひしひしと感じている』
と書き送っている。


217 :名無しかましてよかですか?:2008/10/27(月) 01:50:58 ID:3DOORFTz
>>215
1904年はもしかすると、国家的なプランとなる前に、国防省内の有志が研究を始めたと言うことじゃないのかな。
いずれにせよ、レッド計画が1930年代まで継続されていた事は事実だろ。
ゆえに、
>日露戦争後に継続されたのは、オレンジ計画とブラック計画だけ
はどちらにしろ間違いだ。


218 :名無しかましてよかですか?:2008/10/27(月) 02:02:29 ID:3DOORFTz
>>210
君の理屈では1:1でなければ公平で無いと言ってるに等しい。
しかし、現状はそうではない。現状維持が、最も合理的で、「公平」で「公正」だったんだ。
当然、陸奥を認めるに当たっても、現状の5:3の比率を守る事が、「公平」であり、
「公正」であると言う事になる。

>>212
>アメリカの方から軍縮を持ちかけてきたんだから
持ちかけてきたのが誰であれ、軍縮状態を必要とする度合いは、
イギリス>日本>>>>>アメリカ ぐらいなのは紛れも無い事実。
国家財政を気にしないのは馬鹿のする事だ。

>アメリカのご機嫌を伺う必要は無い。日本は堂々と意見を主張すればいい
君は当時の加藤全権他の代表団がそうしなかったとでも言う気かね?
彼らもアメリカのご機嫌を伺ってたわけじゃない。日本には軍縮が必要だと
言う事を認識していたのだよ。


219 :名無しかましてよかですか?:2008/10/27(月) 04:05:41 ID:JMuhXGML
>>218
現有勢力で計算すれば日本はずっと大きな割合になるのに無視?

220 :名無しかましてよかですか?:2008/10/27(月) 22:47:41 ID:3DOORFTz
>>219
だから、その計算は、日本自身、海防艦などに艦種変更をするなどして、
ろくに戦力にもならない事を認めていた前弩級艦を含めた水増しだろうに。
弩級艦以上ではおよそ5:3になっている事は既出。
しかも、それを主張したのは日本海軍の艦隊派の一部でしかなく、
外務省などには米の計算の方が妥当とする意見もあるなど、
日本の統一された見解ですらない。

221 :名無しかましてよかですか?:2008/10/28(火) 18:33:03 ID:YBMkj9yx
>220
>弩級艦以上ではおよそ

ド級戦艦以降に完成した戦艦群で比較してみると、日本は薩摩から長門級まで計13隻
アメリカの主張ではデラウェア級からメリーランドまで計18隻。

日米の比率を見るとおよそ7割になる。

222 :名無しかましてよかですか?:2008/10/28(火) 20:14:19 ID:cp0sXe7R
>>221
>ド級戦艦以降に完成した戦艦群
弩級艦と言えば、建造時期ではなく、ドレッドノートに準ずる構造と性能を持つ艦の事だ。
建造時期だけが問題ならドレッドノートショックなど起こらん。建造中の艦まで時代遅れ
にしてしまうほどの革命的な艦だったんだ。
時代遅れの薩摩級を弩級艦と同等に扱うのは水増し以外の何ものでもない。

>アメリカの主張ではデラウェア級からメリーランドまで計18隻。
アメリカの主張は就役時期ではなく、クラスとしての弩級艦以上。
おまけに、戦力になりえないと見なされたサウス・カロライナ級は省いてさえいる。

異なる基準の主張を同列において比較するのはまやかしでしかない。
完成時期を基準にするなら、米にはカンザス、ミネソタ、サウス・カロライナ、ミシガン
の計64000トンが加わって、5:3の比率は変わらなくなる。(薩摩、安芸は合わせて38500トン)


223 :名無しかましてよかですか?:2008/10/28(火) 21:57:25 ID:YBMkj9yx
>>222
>構造と性能を持つ艦の事だ。

「きみの主張」は分かったがここで問題なのは「アメリカの主張」と軍縮条約の内容。条約には構造とか性能で
保有割合を変えるとは書いてないしドレッドノートショックも関係ない。
またドレットノート級戦艦はイギリスしか保有していない。英国以外の国々はメリーランド級戦艦などを保有しているが

もちろん会議中、退役した戦艦は除かれる。後になってやっぱり復活させるなどと言うインチキはダメ

224 :名無しかましてよかですか?:2008/10/28(火) 22:25:20 ID:YBMkj9yx
サウス・カロライナとミシガン は退役寸前だったがギリギリ間に合うので、交渉の過程で
アメリカ側は数を増やし米戦艦は20隻として評価し始めた。その場合でも日本は7割近い
勢力を持つ事となっている。>>138

225 :名無しかましてよかですか?:2008/10/29(水) 00:07:40 ID:T0KRgiJc
>>223
>条約には構造とか性能で保有割合を変えるとは書いてないし
廃棄する艦艇のリストを見れば、前弩級艦が「戦力」と見なされていないのは明らか。
「現有戦力」を基本としているのだから。

>またドレットノート級戦艦はイギリスしか保有していない。
弩級艦と言う言葉の意味を理解していればこんなセリフは出ない。
解かっててやってるんだろうが、詭弁にもなってない。

>もちろん会議中、退役した戦艦は除かれる
除かれない。廃棄艦リストをみれば明らか。
それに、基準は会議開始時。

>後になってやっぱり復活させるなどと言うインチキはダメ
米の退役は予備役編入。湾岸戦争の時のアイオワのようにいつでも復活できるし、
除籍されるまでは保有量にはカウントできる。
「現有戦力」にはカウントしないけどね。

>>224
だから、日本側13隻は前弩級艦の薩摩級まで含めた水増し。
アメリカは20隻とした場合でも、完成時期ではなく、クラスとしての弩級艦以上での計算。
薩摩級を計算に入れるなら、同様に退役寸前でもカンザス、ミネソタも入れないと公平ではない。
だいたい、>>138はデタラメ。大体、日本はワシントン会議時に25隻も戦艦を持っていない。
世にも珍しい前弩級巡洋戦艦(巡洋戦艦の定義上ありえないものであり、完全な水増し)
を加えてもね。
リストアップしてみろと何度言ってもスルーしている。

226 :名無しかましてよかですか?:2008/10/30(木) 20:06:46 ID:Nz+S6R5q
>>225
> リストを見れば

そもそも彼方は「交渉」の意味が判っていないのでは? 交渉とは相手側の主張を鵜呑みにして
従う事ではないのですよ。 アメリカ側が交渉の叩き台として日米の戦艦を並べたからと言って、
その区分けに日本が従う義務は全然無い。

> それに、基準は > 保有量にはカウントできる。

これもウソ。そんな決まりは無い。まず会議に於ける「決まり」とか「ルール」とかは交渉する双方が
納得して同意したり妥協したりして一定の合意が得られてからの話。
片方が認めないのに片方の自分勝手な主張が会議のルールになったりしない。これも分かりますか?

227 :名無しかましてよかですか?:2008/10/30(木) 20:28:16 ID:Nz+S6R5q
>「現有戦力」 > なぜ、超ド級艦だけで比較せねばならない?

どこから数えて「現有戦力」とするかは各国の同意が得られるならば任意の基準で問題ない。

軍縮会議本来の主旨から言えば経済上の負担を減らす為にできるだけ戦艦の数を減らしたい。
すると日本が主張したように超弩級に限定して保有し、ド級以下は廃棄処分にするのが各国の
経済負担の軽くなる最も良い案。

もちろん対日侵攻作戦を考えているアメリカにとっては都合の悪い案であるため否決された。

> 海軍の算定した対米7割と言うのは

実際アメリカにとって日本が7割では日本海軍の自衛戦が成功し、反面アメリカ海軍の侵攻作戦が
失敗しかねない。アメリカの艦隊司令長官の言うように日本を屈服させるためには6割に押さえ
込まないとならない。
アメリカの東アジア侵略作戦が成功するかどうかの分かれ目が6割と7割の海軍力の差。

228 :名無しかましてよかですか?:2008/10/31(金) 17:43:02 ID:4DS/WKAV
>>226
>アメリカ側が交渉の叩き台として日米の戦艦を並べたからと言って、
はあ?私の言うリストとは、軍縮条約に記載された廃棄艦リストの事だが?
そこから、主力艦、現有戦力がどういう区分で判断されたか読み取れると言ってるのだが。

>これもウソ。そんな決まりは無い。
だから、条約に示された廃棄艦リストに、退役し予備役化してるが除籍されてない米戦艦が
含まれているのだが。

>納得して同意したり妥協したりして一定の合意が得られてからの話。
その合意が得られた結果としての条約中に示されている事なのだが。

229 :名無しかましてよかですか?:2008/10/31(金) 17:43:55 ID:4DS/WKAV
>>227
>各国の同意が得られるならば任意の基準で問題ない。
各国の同意が得るには説得力のある基準が必要。弩級艦は前弩級艦に対し、全てにおいて
優越しており、特に砲戦力は2倍以上の開きがある。
弩級艦前後で切るほどの説得力は他に存在しない。

>日本が主張したように超弩級に限定して保有し、ド級以下は廃棄処分にするのが各国の
>経済負担の軽くなる最も良い案。
50口径30cm砲12門の弩級戦艦と、45口径36cm砲8門の超弩級巡洋戦艦ではどちらが強いか
微妙なところ。弩級艦と超弩級艦の間で切る事は難しい。
また、超弩級艦をほとんど持ってない仏伊が納得するはずも無い。
つまりは説得力に欠け、各国の同意が得られない主張でしかない。

>対日侵攻作戦を考えているアメリカ
アメリカは日本に攻撃された場合の戦争計画は持っていたが、自分から攻め込む侵攻作戦など
考えてはいない。有ると言うなら具体的に示してもらいたいな。

>日本が7割では日本海軍の自衛戦が成功し、反面アメリカ海軍の侵攻作戦が失敗しかねない。
その7割は、保有量ではなく、艦隊決戦時の戦力比。戦術的なものでしかなく、日本海海戦の
例が示すように絶対的なものではない。
また、米が本国を空にして全戦艦を日本にぶつけてこれるような戦略状況を作られるようでは、
どうあがいても日本に勝ち目は無い。

230 :名無しかましてよかですか?:2008/10/31(金) 19:39:53 ID:otROzkM9
>>229
いや特定の兵器の強い弱いじゃなくて、戦艦の数を減らせば経済負担が軽減
できるからアメリカの主張する軍縮の主旨に合致すると言うだけの話し。
(もちろん世界各国の経済負担の軽減と言うのはアメの建前で本音は対日侵攻のための対日圧迫なのだが)

>自分から攻め込む侵攻作戦など

それは簡単。オレンジ作戦

231 :名無しかましてよかですか?:2008/10/31(金) 19:43:17 ID:otROzkM9
>>228
>条約中に示されている事なのだが。

そう。それが日本が大幅な譲歩を強いられた結果。

232 :名無しかましてよかですか?:2008/10/31(金) 20:26:19 ID:otROzkM9
スレタイから外れ気味だと思うので元に戻ってみよう。小林や元大教授の言う「海軍軍縮条約で,戦わずして戦艦を沈められた.」
とか「アメリカ海軍は戦わずして日本海軍の二割を太平洋に水没させたのであった。 」について。

表現が似ているのは小林が防衛大学教授の本を読んで影響を受けたからかも知れない。

ところで実際にはアメリカ海軍の古い戦艦のなかには処分したモノも有る。だから違う・・・と文句を言うのもいるのだが表現上の問題だろう。
ワシントン会議について少し説明している本でも大抵簡単に触れる程度。現実のワシントン会議では色々とややこしい議論が続いていた。
本スレでその一部が提示されているが、それをそのまま本や雑誌に載せることはできない。
そんな面倒くさい議論の載ってる面白くなさそうな書籍なんて売れないから。

実際、「両大戦間の日米関係」東京大学出版会 なんて本は図書館にもなかなか無いし、あちこち古書店を探しても簡単には見つからない。
あんまり買う人が居なかったせい。(当然だが)

マンガ本や雑誌などの限られた誌面の中で簡潔明瞭に、それでいて日本が大幅な譲歩を大国の圧力によって強いられたと言うことを
わかりやすく印象的な表現で説明しようとすると、小林や防大教授の様な解説となる。

233 :名無しかましてよかですか?:2008/10/31(金) 20:44:08 ID:otROzkM9
他に日本人は同じ白人種のアメリカ人とイギリス人の区別がつかないが、米英は似たような立場で喧嘩しない、と無意識に思ってしまう人も
居るかも知れない。アメリカは豊かな超大国でイギリスとも仲良くやっていくはず・・・・と。

でも実際には経済大国で有れば有るほど経済の分野での他の経済大国との摩擦や衝突が起きやすくなる。
「イギリスの世界市場支配政策は、アメリカとの間に深刻な経済戦争をもたらした。」戦前のアメリカ海軍委員会の報告。

アメリカ海軍の立てた対英戦争計画・レッドプランも遊びで作ったわけではなく当時の世界情勢次第では実行に移される可能性も有った。
対日戦、場合によっては対英戦争を戦ってでも世界に対する巨大な影響力を手に入れようとしていたのがアメリカ。

このアメリカの野望は第二次大戦の結果実現しイギリスの世界市場の支配権も間接的に奪い取る。それによりイギリスとの表面的な衝突は
避けられている。アメリカにこうした「成果」をもたらした要因の一つが日英同盟の破棄

234 :名無しかましてよかですか?:2008/11/01(土) 19:36:35 ID:6CiXLWx3
対日戦に付いてワシントン会議ごろのアメリカのプラン

>アメリカ艦隊は日本近海に進行して海上交通を途絶し、経済封鎖によって日本に敗北を強いる計画
>であり、そのためにアメリカは少なくとも三対二の対日優勢を必要としている。
> 
>米海軍作戦部・戦争計画課 ハリー・E・ヤーネル ホロウェイ・フロスト ウィリアム・S・パイ 「対日渡洋作戦」

「両大戦間の日米関係」東京大学出版会

235 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 23:31:55 ID:1e5X0Rs9
>>229
>いや特定の兵器の強い弱いじゃなくて、戦艦の数を減らせば経済負担が軽減
>できるからアメリカの主張する軍縮の主旨に合致すると言うだけの話し。
ならば、なぜ全廃を主張しないのかな?
減らす基準をどこに置くかで説得力が違ってくる。君の言う日本の主張は同程度の
戦力を日本は残し、アメリカは破棄させるというもので、客観的に見ても説得力に欠ける。

>それは簡単。オレンジ作戦
オレンジ計画は、日本から攻撃された場合の防衛計画。
これを侵攻計画と取るのは、有事法制を侵略意図ありとする一部左翼の発想と同列。

>>231
はあ? 君が、弩級艦を艦型ではなく建造時期で判別するなどとトンデモを言い出すから、私は条文から、米の言う主力艦や現有戦力の解釈を示そうとしていたのだが。

>大幅な譲歩
日本の主張が合理性と説得力に欠けていただけ。最初から無理な主張を
引っ込めるのを、大幅な譲歩とは言わない。

>>232
米英も日本以上に戦艦を破棄しているのに、あの書き方では、日本だけが
戦艦を一方的に破棄させられたかのように、読者がミスリードしており、それが
ペテンだと言ってるの。

>わかりやすく印象的な表現で説明しようとすると、小林や防大教授の様な解説となる。
不正確で恣意的な結論に誘導しようとすると、だろ。

236 :名無しかましてよかですか?:2008/11/03(月) 23:32:27 ID:1e5X0Rs9
>>233
>アメリカにこうした「成果」をもたらした要因の一つが日英同盟の破棄
最大の要因は、一次大戦での英の疲弊と、米の英への「貸し」だよ。英は米に
借金している身だ。日英同盟破棄はその過程で当然の流れ。元々、日本は
対露、英は中国権益保護のために組まれた同盟で、ベルサイユ条約後は
その意義の大半が失われおり、代替となる条約もワシントン会議で結ばれている。
印象操作には都合が良いんだろうが、実態を見れば、何をそんなに問題視して
いるのか理解に苦しむ。

>>234
だから、それはあくまで日本に攻撃された場合の反撃プラン。
日本が防衛上7割を主張したように、米も自国の防衛上6割を主張した。
そして、現実としての主力艦の現有戦力は5:3であったので、米の主張の
方に説得力があった。
日本の7割主張は、日本だけ軍拡させろと言ってるわけで、そんなものが
軍縮会議の場で通用するはずもない。

237 :名無しかましてよかですか?:2008/11/05(水) 21:25:14 ID:UFPX3G+S
>>235
> トンデモを言い出すから

やっぱり君は「交渉」の意味を分かっていないのでは? アメリカの主張は絶対の真実で他国の主張はトンデモ?

交渉というのは双方が自身の主張をし、続いて妥協点を探したりして協議することで、相手の主張を「神のお言葉」
と思い込むことでは無いのだよ。
アメリカは薩摩型の破棄を要求し日本は薩摩型の保有を要求した。それだけなのだよ。どちらがの主張が「正しい」
などと君が決める事じゃないし、君の主張を聞くスレでもないから。問題なのは当時の日米交渉の内容。
アメリカの勝手な主張も交渉相手である日本が認めなければ関係ない。そして日本は薩摩を戦力と認めている。

> 日本の主張は

もちろん超弩級戦艦で評価すれば日本が有利となる。後発海軍国のため幸か不幸か旧式戦艦が少なく新型戦艦が多いから。
逆にアメリカは旧式戦艦が多く新型が少ない。だから最新の超弩級戦艦で実勢を評価すれば日本が有利になるのも当然の話し。

ドレットノート級との比較だが日本の超弩級は金剛型から長門型まで。ド級戦艦は片舷45口径30.5cm砲8門。
日本の超弩級は各型のうち中を取って伊勢扶桑なら45口径36cm砲12門。超弩級戦艦はド級艦に対し圧倒的に優勢。

またドレットノートと薩摩を比較すると、戦艦薩摩は片舷45口径30.5cm砲4門と25cm砲6門。口径はやや小さいが、その替わりに
砲門数が多くド級に遜色のない火力を持つ。しかも艦体はド級より大きい。形式がやや古いが薩摩の戦力はド級と実質大差ない。

それで日米どちらの言い分に理があるか? それは軍縮会議の主旨に基づいて判断するしかない。世界各国の経済負担の軽減と平和。
「アメリカ軍だけが軍事力を増強させる」などと言うのは本音はともかく建前としては存在しなかった。よって日本の主張に理がある。

結局、アメリカも日本の薩摩を戦力と算定すると認めるしかなかった。(その後のアメリカは建造中の戦艦の進捗率でインチキを始めたが。)

238 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 11:01:55 ID:OpKpChnA
>>237
>アメリカの主張は絶対の真実で他国の主張はトンデモ?
アメリカだけじゃない。弩級艦の定義は世界の海軍の常識だ。
それに、日本の主張でもない。君の主張だ。

>日本は薩摩を戦力と認めている。
その主張に合理性、正当性が無いんだよ。そう言う主張が退けられても、それは譲歩とは言わない。

>旧式戦艦が少なく新型戦艦が多いから
この言い方、間違いとは言い切れないが、非常に語弊がある。確かに、弩級艦は超弩級艦に比べれば旧式だが、前弩級艦と同列にするのも無理がある。
当時一般に旧式艦と言えば、前弩級艦を指すのだが。

>日本の超弩級は各型のうち中を取って伊勢扶桑
扶桑伊勢は36cm砲の超弩級艦としては後期。次がもう40cm級の長門だからな。
初期の弩級艦と、後期の超弩級艦を比較してどうする。
金剛級は45口径36cm砲8門、同時期のワイオミング級は50口径30.5cm砲12門。
こういうのを遜色無いと言うんだよ。
だから、弩級艦と超弩級艦の間で切る主張には説得力が弱いんだ。

>戦艦薩摩は片舷45口径30.5cm砲4門と25cm砲6門。
統制射撃も出来ない中間砲は主砲と火力を統合できず、ほとんど役に立たない。むしろ弾着観測の邪魔になる。
こういう場合は主砲で比較するんだよ。薩摩は4門、ドレッドノートは片舷8門(全10門)。
本当に水増しの好きな人だ。

>その替わりに砲門数が多くド級に遜色のない火力を持つ
もし、日本海軍が本気でそんな主張をしたとしたら、世界中の海軍の物笑いになるわ。

239 :名無しかましてよかですか?:2008/11/08(土) 11:03:05 ID:OpKpChnA
>結局、アメリカも日本の薩摩を戦力と算定すると認めるしかなかった。
現有戦力5:3の比率の問題で、薩摩級を戦力にすると仮定して試算した事はあっても、
現有戦力とは認めなかった。(薩摩級を入れた基準で試算しても、5:3は動かないのだがね)
それをやったら仏伊の保有戦力も大幅に変化する。

>それで日米どちらの言い分に理があるか? それは軍縮会議の主旨に基づいて判断するしかない
その結果が軍縮条約の結論であったわけだ。

>よって日本の主張に理がある。
無いよ。全廃ならまだしも、日本に都合のいいところで、日本の保有艦と遜色ない他国
の艦を一方的に破棄させるような主張は、平和の維持に反する。
超弩級艦のみとするのは、戦力的に初期の超弩級艦に遜色の無い弩級艦が存在する事、
超弩級艦が3隻及び0隻の仏伊に著しく不公平などの理由から説得力が無い。

240 :名無しかましてよかですか?:2008/11/09(日) 00:09:16 ID:KTfqo8ha
>238
> 弩級艦の定義は

誰もそんなことを論じている訳では無いのだよ。どの時点で保有戦艦を区切るかの話し。
アメリカは薩摩の破棄を主張したが日本は反対した。それだけ。

> >戦艦薩摩は片舷45口径30.5cm砲4門と25cm砲6門。
> 
> 中間砲は主砲と火力を統合できず

実際には30cmと25cm砲の両方撃つから火力はド級と大差ない。ある戦艦が主砲と副砲両方撃つこと
など良くあるし、それを不可能と言い張る方がおかしい。
だいたいアメリカ側が薩摩のことを戦力にならないと思っていたとするなら無理に破棄を要求する
必要も無い。実際には薩摩が相当の戦力を持つと認めていたから必死に破棄を要求していたのだよ

結局アメリカも薩摩の破棄要求は断念し、代わりに建造中の艦の工事進捗状況も加算して計算すべき
と言い出した。これにより無理矢理日本の割り当てを六割に押さえ込んでいる。

> 都合のいいところで > 全廃ならまだしも

やっぱり君は「交渉」の意味を分かっていないのでは? 何処の国も自国の都合の良いところで
基準を作ろうと一生懸命なだけなのだよ。なんなら四〇センチ砲以上の戦艦で区切っても良い。
それなら長門以外は廃棄。米英の戦艦は全廃できて経済負担も軽くなるw 無論アメリカは認めないが。

結局、超大国アメリカにとって都合の良いところで基準を決められたというのが実態。

241 :名無しかましてよかですか?:2008/11/09(日) 11:10:24 ID:DwgqLAAD
>>240
>誰もそんなことを論じている訳では無いのだよ。
明らかに米の言う現有戦力とは弩級艦以降を指している。君がそのような基準が無い
なんていうから説明してやっているだけ。

>アメリカは薩摩の破棄を主張したが日本は反対した。それだけ。
主張するならどんな主張だって出来る。その主張に説得力がなければ、通らなくても
譲歩した事にはならない。

>実際には30cmと25cm砲の両方撃つから火力はド級と大差ない。ある戦艦が主砲と副砲両方撃つこと
>など良くあるし、それを不可能と言い張る方がおかしい。
・・・君が無知なのは良く解かった。統制射撃の意味も、副砲の役割も理解してない。
軍縮条約の内容を論ずるための基礎知識を持ってない。
摂津が準弩級艦でしかないと言われる理由も理解出来てなかたったのか・・・

>だいたいアメリカ側が薩摩のことを戦力にならないと思っていたとするなら無理に破棄を要求する
>必要も無い。
保有艦は何年後かには代艦建造が認められている。薩摩級を認めるなら、
戦力にならない前弩級艦が超弩級艦にまで化けるのだから、現有戦力と
認めないのは当然の事だ。

242 :名無しかましてよかですか?:2008/11/09(日) 11:16:55 ID:DwgqLAAD
>結局アメリカも薩摩の破棄要求は断念し、
断念してないが。

>建造中の艦の工事進捗状況も加算して計算すべきと言い出した。
それは陸奥問題に絡めての話で、薩摩級とは別問題。
建造中の陸奥を加算するなら、建造中の艦全てを加算すべきと言う話。

>やっぱり君は「交渉」の意味を分かっていないのでは?
交渉がわかって無いのは君の方。相手(この場合は英仏伊も)を納得させるだけの
根拠と説得力の無い主張になど意味は無い。
米の主張の方が合理性と説得力を持っていたのは客観的な事実。

>結局、超大国アメリカにとって都合の良いところで基準を決められたというのが実態。
違うな。アメリカはもちろん自己の利益を追求しているが、合理的かつ説得力の
ある範囲で主張を展開し、日本はその主張を崩せなかっただけの話。
英仏伊も米案に賛同しているのだから。

243 :名無しかましてよかですか?:2008/11/09(日) 11:33:28 ID:ykMOwp+J
>米の主張の方が合理性と説得力を持っていたのは客観的な事実。

いや客観的にみればアメリカの政治力・国力が大きく小国の言い分を
力で封じたというのが事実。今でも力は国際社会の基本。

244 :名無しかましてよかですか?:2008/11/09(日) 12:29:39 ID:DwgqLAAD
>>243
>客観的にみればアメリカの政治力・国力が大きく小国の言い分を
>力で封じたというのが事実
それは、小国の主張に合理性と説得力があるのに、より非合理的で説得力の無い
大国の主張が通った時に使うべき表現。
客観的にと言うなら、米の主張が非合理的で説得力の無いものである事を
事実を元に立証してもらいたい。

これをずっと要求していたのだが、返ってくる返事は、弩級艦とは完成時期で分けるとか、
薩摩の火力はドレッドノートと遜色ないだとかのトンデモ。
もうあきれ返るしか無いよ。

245 :名無しかましてよかですか?:2008/11/09(日) 17:31:40 ID:ykMOwp+J
>>244
> 薩摩の火力はドレッドノートと遜色ないだとかのトンデモ。

薩摩は2種類の砲を混用しているから砲戦指揮にやや工夫が居るが
実際の火力は大差ないよ。

246 :名無しかましてよかですか?:2008/11/09(日) 17:49:07 ID:ykMOwp+J
その他は水掛け論に過ぎないな。次は↓に付いても指摘しておこう。

> 建造中の艦全てを加算すべきと言う話。

アメリカ海軍による建造進捗率の水増し問題。水増しの方法は工事が突然進んだと言い張る。

1921年10月の戦艦レキシントンの工事状況は26パーセントの進捗率。ところで翌11月は
いきなり「62.0パーセント完成しています」と言う数字を出してきた。

レンジャーなどもっと酷く10月の工事状況は3パーセントだったのに翌11月には「46パーセント
工事が進んでます」と言い出す始末。たった一ヶ月でずいぶん進むもんだw

日本海軍関係者は呆れているのにアメリカ人は平気。アメリカは超大国による政治力を背景に
こうした馬鹿げた論法を強引に押し付けて他国に大幅な譲歩を強いている。

247 :名無しかましてよかですか?:2008/11/09(日) 23:51:35 ID:DwgqLAAD
>>245
その工夫が困難で、実戦においては現実的に不可能だから、世界中の海軍国が
弩級艦への切り替えで大慌てする事態になったんじゃないか。
遜色ないなら、ドレッドノートショックなんて起きないよ。

>>246
はあ? その試算は結局通らなかっただろ。採用されて無い主張を元に
譲歩も何もあったもんじゃない。

条約として成立したのは、弩級艦以降の完成艦を現有戦力とすると言う
米の当初案に近いもの。
陸奥や他の追加40cm砲艦は、代替艦建造の前倒しと言う形で決着した。

日本が大幅な譲歩を強いられたと言うなら、この条約が日本案より、
非合理で説得力に欠けるものである事を示さねばならない。
しかし、薩摩級の火力がドレッドノートと遜色ないなんて言ってるようじゃ・・・

248 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 04:41:51 ID:ElhPHx42
おまえら勉強熱心だな

249 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 12:04:48 ID:C4bM7Hqy
でやっ!

250 :名無しかましてよかですか?:2008/11/10(月) 21:56:58 ID:51PsNZFR
>>247
> 遜色ないなら

遜色ないよ。ドレットノートの砲の配置は合理的で質的には上かも知れないけど
搭載砲の多い薩摩は大砲の数・量でカバーすることが可能。
ドレットノートの造りには各国が影響を受けたが別に極端に強いってわけじゃ無い。

それと今はワシントン会議の話題であって軍事オタクの話しじゃないから。
ワシントン会議でそんなマニアックな討論なんかしていないw

> その試算は結局通らなかっただろ。

いや無理矢理通して軍縮条約成立以後も平気でアメリカは40cm砲戦艦の建造を継続し
完成させている。日本だけ戦艦の建造を止めさせ、アメリカは戦艦の建造を続行してる。
なにが「軍縮」だかw

251 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 07:33:47 ID:Nzzf2XRV
じゃつ!

252 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 08:26:55 ID:Nzzf2XRV
はあっ!

253 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 09:35:57 ID:Nzzf2XRV
しやっ!

254 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 11:30:51 ID:Nzzf2XRV
ぬわわわっ!

255 :名無しかましてよかですか?:2008/11/11(火) 22:32:13 ID:1kY/Nbh2
脱なんとか読んで目をさませとか言ってる基地外は日本国籍を奪うべき
ニダと地球市民とか言いながら肩並べてろ
まあやつらは差別が激しい屑未満だから常上から目線だろうがな
がんばれ国賊ども

256 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 11:09:31 ID:MPlnw28o
せあっ!

257 :名無しかましてよかですか?:2008/11/12(水) 12:29:43 ID:MPlnw28o
けやっ!

258 :名無しかましてよかですか?:2008/11/13(木) 11:51:03 ID:CBkLDXX1
ちぇりやっ!

259 :名無しかましてよかですか?:2008/11/14(金) 17:41:57 ID:dY+hE5Je
遅レス失礼
>>250
>搭載砲の多い薩摩は大砲の数・量でカバーすることが可能。
初速、射程の異なる砲は統一した射撃管制が出来ない。結果、中間砲は主砲同士の
砲戦に加われず、数・量でカバーなんて出来ないんだ。

>別に極端に強いってわけじゃ無い。
極端に強いんだよ。だから前弩級、超弩級と、弩級を基準にした分類が出来たし、弩級、
超弩級と言う言葉が、艦の分類の意味を越えて転用されるようにもなった。

>それと今はワシントン会議の話題であって軍事オタクの話しじゃないから。
兵器の能力が軍縮会議に無関係なわけがあるか。

>ワシントン会議でそんなマニアックな討論なんかしていないw
討論になるわけが無い。弩級艦の能力は海軍関係者では常識以前の基礎知識。
各国とも君のような、軍縮会議に参加する資格の無いほど無知蒙昧な輩を代表に
選んだりもしない。

>いや無理矢理通して軍縮条約成立以後も平気でアメリカは40cm砲戦艦の建造を継続し
>完成させている。
40cm砲艦追加の件は、未完成艦の比率計算とは無関係。当初案通りの保有艦の比率から
未完成艦の陸奥の追加分を米英両国に認めたもの。
これらは陸奥を含めて、代艦建造の前倒しとして、当初案の現有戦力を削る事で認められている。

>日本だけ戦艦の建造を止めさせ、アメリカは戦艦の建造を続行してる。
日本では陸奥が建造続行されていると言う扱い。

米英も戦艦を破棄し、中には金剛級に匹敵する艦まで破棄している。
それを隠して、日本だけが一方的に破棄させられたかの様に書くのは、
読者を騙すペテンに他ならない。

260 :名無しかましてよかですか?:2008/11/17(月) 20:51:29 ID:7hFA7hv3
>>259
もちろん薩摩は25cm砲も30cm砲と同時に撃てるから実際上は問題ないよ。ドレットノートは実験艦で
同型間もない。
ド級は砲も従来通り30cm砲でしかなく8門程度撃てるからと言って在来艦より極端に強いというわけではない。
しかし今後の戦艦設計の手本となるためド級という区分が便宜上できた。無論国際法で「ド級」と言う規定が
有るわけでは無いので国際条約の協議の場では通用しない。交渉相手国が了解しない限り通用しない「区分」

> 日本では陸奥が建造続行されていると言う扱い。

陸奥は完成しているのだが仮にアメリカの主張を認めても陸奥は99%完成している。だから日本の取り分は
未完成分1%に過ぎない。
それなのにアメリカにほぼ二隻分の新造戦艦を認めるというのだから200%近い取り分を与えるという事になる。
現有戦力と言っておきながら米英に限り新造戦艦を認めるというのだからダブスタ。日本の大幅な譲歩。

261 :名無しかましてよかですか?:2008/11/17(月) 20:56:25 ID:7hFA7hv3
>>259
> 日本だけが一方的に

これも当然なのだよ。マンガ本や、紙面の大半が写真の雑誌に書く記事では
簡潔明瞭に書かないとならない。字ばかりの厚い本を出しても良いのだが売れない。

だから短いセンテンスで日本がアメリカの圧力により譲歩を強いられたと説明するのに
小林や防大教授のような説明が要領よくわかりやすく解説できて良い。

幾ら詳しい本を書いても売れなければ何にもならない。君も軍縮条約に関する本を持っていないだろ?

262 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 17:39:48 ID:krir0nkD
>>260
>薩摩は25cm砲も30cm砲と同時に撃てるから
照準が統一できないから撃ったって当たらない。むしろ砲煙や振動、余計な水柱を立てて
主砲の弾着修正の邪魔になるのが関の山。

>30cm砲でしかなく8門程度撃てるからと言って
30cm砲4門と8門じゃ大違い。単に弾数だけじゃなく、弾着修正するのにも4門と8門では
大きく違う。散布界での偏りを避けるため、公算射撃の修正用には4発は必要と言われている。
8門なら交互射撃で4発を確保できるが、4門なら毎回斉射しなければならず、修正速度は
半分以下。命中弾が得られえる夾叉状態に持っていく時間も、前弩級艦は遅い。

>在来艦より極端に強いというわけではない。
極端に強いんだよ。仏伊では穴埋め的に前弩級艦の保有が認められているが、代艦建造の
対象は弩級艦以降のみ。明らかに前弩級艦は戦力外と認識されている。

タームとか示してやってるんだから、少しは勉強してから出てきてくれ。

>今後の戦艦設計の手本となるため
どうして手本になるかと言えば、従来型より圧倒的に優れているからだ。

>だから日本の取り分は未完成分1%に過ぎない。
形式上は三国とも取り分は0%。代艦建造の前倒しと言う形式を取っており、増やした分は
別の艦を破棄して相殺している。陸奥も摂津の代艦という位置付け。

>アメリカにほぼ二隻分の新造戦艦を認めるというのだから200%
アメリカの2隻は建造中で、進水も済んでいる。200%は言い過ぎ。

>米英に限り新造戦艦を認める
日本も、陸奥と言う「新造戦艦」を認められている。これは米英の譲歩。お互い
が譲歩しあった結果であり、一方的なものではない。
大体、陸奥保有の要求はイギリスを不利にするものなんだが。そう言う真似をしながら、
日英同盟破棄をアメリカの圧力だけのせいにする支離滅裂さも自覚して欲しい。

263 :名無しかましてよかですか?:2008/11/20(木) 17:40:58 ID:krir0nkD
>>261
>これも当然なのだよ
一方的ではないのに一方的であるかのように、事実に反する印象操作する事が
君にとっては当然か。アジやプロパガンダの発想であって、論説文の発想ではない。

>簡潔明瞭に書かないとならない
簡潔明瞭は正確さが前提。短くした結果不正確になれば簡潔明瞭とは言わない。

>日本がアメリカの圧力により譲歩を強いられた
これがそもそも不正確で読者をミスリードする表現。
Aが犯罪を犯した結果裁判にかけられ死刑になったのを、「Aは国家に殺された」とした
ようなもの。不当性をニュアンスや文脈に含ませる印象操作になっている。

>小林や防大教授のような説明が要領よくわかりやすく解説できて良い。
間違っていては何にもならん。

264 :名無しかましてよかですか?:2008/11/21(金) 22:20:48 ID:HEBdhh4K
お前ら実生活に役に立たない知識に詳しいなこれがオタクって奴か

265 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 16:13:02 ID:jEpgL0uo


266 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 17:04:49 ID:SDVx4XRR
実生活に役に立たない知識で趣味っていくらでもあるよ

267 :名無しかましてよかですか?:2008/11/22(土) 17:46:43 ID:tc6ZNZoa
スレチのコピペすみません。皆さんに知っていただきたく・・
国籍法の改正案が既に閣議決定されていて、11月27日(火)の参議院法務委員会での審議を経て、
このまま行けば11月末までの今国会で成立してしまう見通しがあります。
改正国籍法が悪用されれば売国奴の思うつぼだ!!

産業で説明すると
 実の親でもない日本人が「こいつ俺の子供です」→DNA鑑定なしで日本国籍もらえる?
 http://ic.39.kg/kaworu/image2.jpg
 日本人じゃない日本人増えすぎ・・・・

タイムリミットは11月18日(火)で、とにかくもう残り時間が少ないんだ
この国の将来を守るため、後悔しないために、議員さんも立ち上がってる
赤池議員ブログ
http://akaikemasaaki.spaces.live.com/
俺たちの協力が必要だと言ってくれてる。皆も出来る限り力を貸して欲しい。
        詳しくはこちらで!!
【陳情書】国籍法改悪 外国人が大量帰化【24日必着】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1227336348/

268 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 09:37:30 ID:yRB82+x3
>互いが譲歩しあった結果であり

結局アメリカは以下のような数字を並べ立て日本海軍は六割でいい!! と決めつけている。
 
 米国戦艦33隻 68.5万トン
 日本戦艦15隻 41.8万トン
  (未完成艦とその進捗率も加算している) 

こうした「始めに結論ありき」「極東侵攻の下準備として日本海軍を六割に押さえよ」の
大国の横暴がまかり通るのも厳しい国際社会の現実と言えよう。
今も国際社会でもアメリカの横暴が通ったり、政治的妥協の産物としてアメリカに都合の良い
条約を弱小国が渋々結ばされたり「国際的合意」とやらが誕生したりする。
 アメリカ様は合理的かつ説得力ある範囲で主張を展開し他国も賛同している、
などと平和ボケしている人特有のものの考えをしてはいけない

>>263
いや防大教授の説明は全般に間違いではないし簡潔明瞭でわかりやすい。

269 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 11:09:32 ID:COVOlbXD
2ch見てたら、こばやしよしのりのゴーマニズム宣言に出てきた、
過去の家系をさも自分の経歴がごとく周りにしゃべり散らかし、
「で、おまえはなんなの?」って言われて沈黙する痛いやつそっくりでワロタww


270 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 11:10:27 ID:COVOlbXD
○みたいなやつがいて、ワロタ。


271 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 11:22:44 ID:gSghy+hi
>>267
統一協会乙

272 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 12:27:43 ID:2UeRBn4R
>>268
> 米国戦艦33隻 68.5万トン
> 日本戦艦15隻 41.8万トン
>  (未完成艦とその進捗率も加算している) 
それは試算、試案の一つに過ぎない。
確かに、6割を主張するために行われた試算であるが、交渉において、自らの
主張を通すために、根拠や正当性を示す事は当然の事だが。

>「始めに結論ありき」
それを言うなら、日本側も7割と言う結論を持っていた。

>」「極東侵攻の下準備として日本海軍を六割に押さえよ」
アメリカに極東侵攻計画なぞない。あるのは、日本に攻撃された場合の防衛、反撃プランだ。
その安全保障上、6割を求めたに過ぎない。
日本が対米戦の勝利のために7割を求めたのと同じ理由。
そして、願望に基づく日本の主張より、現状にも基づくアメリカの主張の方に説得力が
あっただけの話。
そして、日本は7割をあきらめる代わりに、フィリピンの防備制限をアメリカに譲歩させている。

互いに譲歩しあった結果なんだよ。

>防大教授の説明は全般に間違いではないし簡潔明瞭でわかりやすい。
反論になってない。記述や表現の不正確さ、問題点は既出。
また、本当に薩摩級を弩級艦と同等に扱えと言っているのなら、某前空幕長同様、
自衛隊のレベルの低さを示すようなものだ。

273 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 13:39:28 ID:5Zmuuw/I
>>264
オタク知識を金に換えるとオタクではなくなる。
限りなくオタクでカルトな世界でヤバいのだが。





274 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 18:16:54 ID:yRB82+x3
>>272
>アメリカに極東侵攻計画なぞない。

相変わらず平和ボケw アメリカは世界の平和を守る正義の国と思い込んでいるらしいが
そもそも「これは侵略作戦の計画です」として作る作戦計画なんて無い。
ベトナム戦争もアメリカは攻撃されたから自衛のために反撃したと主張しているのだよ。

275 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 18:21:11 ID:yRB82+x3
>>272
>日本が対米戦の勝利のために7割を求めたのと同じ理由。

馬鹿だな。アメリカに勝つのにたった7割の戦力で足りるわけがない。アメリカ海軍の極東侵略に
対して、手こずらせ時間を稼ぐ最低限度の戦力が7割。勝つには10割でも不足。

276 :名無しかましてよかですか?:2008/11/24(月) 18:33:25 ID:yRB82+x3
>それは試算

そう。現有戦力では日本を6割に抑えることが出来ないので
未完成米艦の工事進捗率を水増ししてでっち上げた数字。

277 :江ノ島行き夜:2008/11/26(水) 02:54:33 ID:cUO+2u4X
俺は、小林よしのりの行つた福岡大学といふ最高学府と違ひ、
東京大学といふ三流大学にからふじて入つたうつけ者だが、
昨日、俺の先輩の三島由紀夫の命日に行われる「憂国忌」に
行つて来た処、畏れ多くもよしのり本人が来ていた。
さすが、日本最高の大学を出ただけあり、知性が痴性の塊のよふな
相貌であつた。しかも、よしのりが敬愛する西尾幹二も記念講演を
行い、ノーベル文学賞の有力候補だつた、先輩・三島の文学を、
「ただの、『ごっこ』だ」とのたもつた。知能レヴェルが著しく劣る俺は、
その言葉の奥深さが分からず、「こいつもよしのりも、口先だけの
ただの馬鹿だ」と思いこみ、途中で席を立つた。
あれを「ごっこ」で書ける日本人が今ゐたら、是非教えてもらひたひものだ。
最後にもふひとつだけ、申す。
「西尾、よしのり、口先だけ似非愛国者の馬ァ〜鹿ァ!
 言われて悔しかつたら、己の腹かっさばいてから文句言えよな!」

278 :名無しかましてよかですか?:2008/11/26(水) 12:01:52 ID:4bYL0YU2
三島

279 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 14:42:44 ID:7dYBTG8m
>>274
人類の歴史そのものが侵略の歴史です。

昔の日本も「みんなやってる」事をしただけです。

280 :名無しかましてよかですか?:2008/11/27(木) 15:47:42 ID:Hn/yvALG
朝ナマ出ないの?

281 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 12:22:33 ID:Ya98+r5D
さあ?

282 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 15:36:30 ID:uxZKGO7r
今日の朝生出なければ彼は卑怯だ。

283 :名無しかましてよかですか?:2008/11/28(金) 16:16:17 ID:l5Nli7D7
http://newsnavi.2ch.net/

284 :名無しかましてよかですか?:2008/11/29(土) 10:54:36 ID:PjWdmmQ2
>>279
みんながやっていれば、何をやってもいいことにはならないと幼稚園で
習わなかった?。


285 :名無しかましてよかですか?:2008/11/29(土) 13:30:53 ID:Ig4ZFjla
さあ?

286 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 00:27:56 ID:41KDivtQ
277 話の一部に気に食わないからと途中で席を立つなんて意気地のない方ね。西尾さんは三島さんを評価していたよ。批判していたのは自殺した評論家のほう。

287 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 00:35:39 ID:XftQakna
>>277
三島はナルシシズムの権化。良くも悪くも。

288 :名無しかましてよかですか?:2008/11/30(日) 12:59:18 ID:SA98N2ru
三島w

289 :名無しかましてよかですか?:2008/12/01(月) 13:45:05 ID:m9vvD50F
ミシマ

290 :名無しかましてよかですか?:2008/12/02(火) 11:18:36 ID:BoHLrn8G
290

291 :名無しかましてよかですか?:2008/12/03(水) 02:12:24 ID:oJ/TMxzO
>>274
軍事的な侵攻、領土拡大を企んでいたというなら具体的にどうぞ。
それを計画していたのなら、軍縮なんかしないし、フィリピンの防備制限なんかも
受け入れるはずが無い。

>ベトナム戦争もアメリカは攻撃されたから自衛のために反撃したと主張しているのだよ。
ベトナム戦争は南北ベトナム政府の間の戦争。アメリカは南に加担したが、
別にベトナムを征服するつもりでいたわけではないが?

>>275
7割あれば勝ち目があると、日本海軍が言ってるんだが。

>>276
何度も数字を挙げているが、日本の現有戦力は米の6割程度。
前弩級艦で水増しした主張に説得力なんか無いよ。


292 :名無しかましてよかですか?:2008/12/04(木) 11:29:45 ID:BVNTW+SV
捏造

293 :名無しかましてよかですか?:2008/12/05(金) 10:51:58 ID:OnJT9fhl
293

294 :名無しかましてよかですか?:2008/12/05(金) 19:14:08 ID:xPLo410a
日本中左翼だらけで錯覚している奴が多いようだが
小林のような思想は珍しいから叩きやすいんだろうな
国籍法改正案も可決したというのにまだ批判するか

295 :名無しかましてよかですか?:2008/12/06(土) 15:28:56 ID:HNsQrair
よしりん

296 :名無しかましてよかですか?:2008/12/06(土) 18:31:10 ID:i4fy9AiA
脱戦争論を昔読んだけど、内容がなかったなぁ。
違うと論証してなかったし、小林の精神鑑定をやったりと、論者が寄せ集めだった

297 :名無しかましてよかですか?:2008/12/06(土) 18:54:43 ID:y6PR8E9k
>>291
> 日本の現有戦力は米の6割程度。

それで済むのならアメリカも >>268 で未完成艦を並べて六割の勢力比に持って行く必要もないだろう。

工事状況を水増しした未完成艦を含め強引に計算して、それでやっと日本を六割に抑えられたと言うことは
つまり日本の実勢勢力は、本当は相当大きいとアメリカ自身が認めている証拠なのだよ。理解できません?

298 :名無しかましてよかですか?:2008/12/07(日) 11:14:58 ID:hSmVyhum
「脱ゴーマニズム宣言」
「脱戦争論」

299 :名無しかましてよかですか?:2008/12/08(月) 11:34:32 ID:L8LgOWkf
せんそーろん

300 :名無しかましてよかですか?:2008/12/08(月) 19:26:29 ID:pLb+xLdA
脱300論

301 :名無しかましてよかですか?:2008/12/09(火) 11:39:32 ID:tN4btXpy
>>297
日本が未完成艦の陸奥を入れろと主張するから、同列の未完成艦も合わせて
計算すると、こうなりますよってだけの話。

現実として、破棄された日本の弩級艦以上の艦は、陸奥の代替艦あつかいの摂津のみ。
アメリカが破棄した弩級艦以上の艦は、サウス・カロライナ級2隻と、コロラド級2隻の
代替のデラウェア級2隻。
両国とも、弩級艦以上の艦はほとんど破棄していない。その結果が6割と言う保有量。
君が屁理屈をこねようと日本の現有戦力が対米6割程度でしかなかったのは、厳然たる事実。

そう言えば、旧式艦まで合わせると、日本の保有戦艦は25隻もあるとか言ってた人が
いたが、君かな? ならば、なんども聞いているんだが、リストアップはまだかな?

302 :名無しかましてよかですか?:2008/12/09(火) 11:41:12 ID:tN4btXpy
>>296
「脱戦争論」は、著作権裁判で出すタイミングが相当に遅れ、
内容批判は他でもう散々にやられた後だった。
そこで、主眼は内容の直接批判より、小林の論述手法の問題、
つまりはスレタイにもある、ペテン師的手口の批判になってた。

303 :名無しかましてよかですか?:2008/12/10(水) 08:46:55 ID:38emi25k
脱ゴーマニズム宣言は、全然駄目だったな。
これなら、ずっとまともなゴーマニズム批判したり、間違いの指摘したりするサイトが既にネット上にいくつもあったし。
あと本の内容が少ないから、引用の必要性が無い点にまでのコマをいくつも貼り付けてページを稼いでいるとは、俺も感じた。
ただ、著作権裁判時のゴー宣の小林の主張もひどかったが。

304 :名無しかましてよかですか?:2008/12/10(水) 10:09:37 ID:4T+y8Y67
>>303
>あと本の内容が少ないから、引用の必要性が無い点にまでのコマを
>いくつも貼り付けてページを稼いでいるとは、俺も感じた。

別に「そう感じる」ってこと自体はキミの感覚に過ぎんので否定はしないが、
たかが41コマ(?)でページ稼いでるって言われてもな。この手の本では
ページ単価いくらで原稿料がでるわけでもあるまい?

また、批評に必要なコマはどうしたって引用せねばならんわけだし。
そもそも反論タイプの論文では、1/3を反論元が占めることだって普通にある。
別にページ稼ぎしてるわけじゃないし、そもそもが引っ張ってこないと意味が通じないから
そうしてるわけで、誰に責められるわけでもない。


305 :名無しかましてよかですか?:2008/12/10(水) 15:05:04 ID:xfu9p/Lu
>>303
コマの与える印象力に注目してその印象操作力の悪用を指摘した点は、
当時、他には無かったと思うが。

>引用の必要性が無い点にまでのコマをいくつも貼り付けて
それらが全て引用として正当である事は、地裁が一つ一つ判定して可とし、高裁もそれを
認めてますが何か。

306 :名無しかましてよかですか?:2008/12/19(金) 11:43:16 ID:h4ZcR9/8
戦争論はトンデモ本だろ

307 :名無しかましてよかですか?:2008/12/20(土) 13:32:06 ID:VlPGqlR4
そうだな

308 :名無しかましてよかですか?:2008/12/22(月) 18:05:04 ID:5ZTMRV/g
脱戦争論はdでもない本

309 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 08:12:09 ID:yOxK90Px
アンチの馬鹿ども
おまえら先々おお恥かくぞおまいら見てる人はみんな馬鹿だと思ってるぞ自分が馬鹿だという事は隠しなさい!羞恥心とかないの?

310 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 09:29:25 ID:pGCImIws

またまた馬鹿で間抜けな漫画家が自作自演で、何か訳のわからないことを、ほざいてますね。

311 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 20:42:06 ID:YiHv8di2
どんな思想だろうが社会に影響力がないお前らなら大丈夫だな。
本田にしろ、小林にしろ影響力がある奴ほど責任が重大だ。
無様にミスをする天才はあまり人気になっちゃいかん。

312 :名無しかましてよかですか?:2008/12/24(水) 22:18:25 ID:B2DB9MXi
>小林信者は「脱ゴーマニズム宣言」「脱戦争論」読んで目を覚ませ

みんな糞本





313 :名無しかましてよかですか?:2008/12/26(金) 13:39:49 ID:8bv8kJsJ
>>312
何処が間違ってるの?

314 :名無しかましてよかですか?:2008/12/28(日) 14:14:46 ID:/c2sQffq
>>1
目を覚ました

315 :名無しかましてよかですか?:2009/01/04(日) 11:41:05 ID:59sY0YKb
小林に騙されてた

316 :名無しかましてよかですか?:2009/01/05(月) 09:33:19 ID:G6WR0YP1
毎度の事ながら、小林信者は著作権問題と言う地雷を踏むと沈黙するなあ。

317 :名無しかましてよかですか?:2009/01/05(月) 16:03:50 ID:Q6Iob8Y8
よしりんに総括してもらわなくては

318 :名無しかましてよかですか?:2009/01/05(月) 18:21:13 ID:0sguHPgC
そして、アンチは著作権のことしか言わなくなるw

319 :名無しかましてよかですか?:2009/01/05(月) 18:41:23 ID:bHrBrK1U
著作権侵害して出版差し止めになった脱ゴー宣上杉はいい反面教師

320 :名無しかましてよかですか?:2009/01/05(月) 20:56:20 ID:hb6igGWP
イラク戦争や小泉改革については、
なんだかんだ言って、
そこらの知識人より的確な批評をしてきたからな。

321 :名無しかましてよかですか?:2009/01/07(水) 02:43:25 ID:z5fgadNg
>>320
ただのアンチになるとその辺はスルーでネトウヨ認定

322 :名無しかましてよかですか?:2009/01/07(水) 10:28:04 ID:1v/1jjWI
>>320
ネトウヨ=統一協会

323 :名無しかましてよかですか?:2009/01/07(水) 19:49:27 ID:4F8pPtoh
小林は国民主権を主張したらサヨクだという
じゃあ、私はサヨクで結構です。

324 :名無しかましてよかですか?:2009/01/08(木) 12:07:14 ID:++4LiYqm
>>322
安倍、統一協会

325 :名無しかましてよかですか?:2009/01/09(金) 01:40:00 ID:+JpSPxLs
骨法擁護側の精神異常っぷりが凄い・・・(゚д゚)

326 :名無しかましてよかですか?:2009/01/10(土) 15:31:40 ID:hyrTwYHm
>>320
ずばり的中してるよな

327 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 05:46:01 ID:I+boBadh
小林がゴ−宣で初詣に大勢の人間が行くのを日本の古くからの伝統の様に書いていたが

あれは明治時代から始まったのを知らないようだな
江戸時代まで正月は家にこもり年神をまつっていた

明治に入り汽車が走り終着駅に大きな神社がある新設の鉄道会社が「正月は神社に行きましょう」とキャンペーンを打ち出した
それが全国に広まり正月に神社に参拝するように
初詣も明治時代に生まれた言葉

本来、神社に参拝するには裸になり体を清めなければならない
だが大勢が来るようになって簡略化し手を洗い口をゆすぐ事で体を清め今の形に

やれやれ…無知が物を書くと恥を残すだけだね

以上、正月番組の受け売りでした

328 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 22:11:53 ID:8knjtJsd
何千何万もの人が数日で神社に集まれるなんて交通がここまで発達しないと無理だよ

329 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 22:18:27 ID:8knjtJsd
昔の人も神社に行くなんて祭りにお宮参りに七五三に結婚式に厄払いぐらいじゃなっかたのかな

330 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/11(日) 22:45:28 ID:LHlzksLZ
神前婚はキリスト教のパクリ。

331 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 22:50:35 ID:QoVN2cRU
たけしの番組は結構良かった。
左翼支配がまた薄まったかな?


332 :名無しかましてよかですか?:2009/01/11(日) 23:50:18 ID:I+boBadh
普通に考えれば昔の人が初詣なんかするわけ無い
小林が事実を無視し脳内のイメージだけで漫画を描いているのが良くわかる

333 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 00:03:39 ID:KZowIkmk
初詣は企業(鉄道会社)が業績を上げる為に行ったイベントから始まったのは間違いなさそうだな

始まって100年ぐらいか

334 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 00:05:52 ID:KZowIkmk
小林よしのりは日本の歴史改ざんと歪曲を即刻やめろ

335 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 04:16:58 ID:/YUpFIiC
↑のアホ連中のゆとりっぷりが凄い件

336 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 12:14:28 ID:ZPU8lAMQ
>>334 まったくその通りですよね。


ちなみに コバと堀辺は捏造兄弟

337 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 12:19:05 ID:ZPU8lAMQ
>>335 ネトウヨ乙 ネトウヨネラーの君たちにとって戦争論は聖典なんだろ?


今時、戦争論(笑)

338 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 12:50:03 ID:N1BmRj/b
戦争論は左翼、親米への一撃。
サブカルチャーの漫画家ごときが
戦後タブーを叩いた凄い本だよ。



339 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 12:53:34 ID:N1BmRj/b
>337
聖典?っていうより解毒本かな。
聖典って言うなら
先人たちが遺してくれた英知だな。


340 :名無しかましてよかですか?:2009/01/12(月) 16:36:54 ID:K+IXOKdU
そういえばネトウヨと連呼する人間は
寄生虫と聞くがどうなんだろうね?

341 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 10:22:36 ID:L6OjHTCt
>>330
キリスト婚はギリシャとユダヤのパクリ

342 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 12:41:16 ID:uCao0ewF
初詣を日本古来からの風習と決めつけて

いや〜、天皇論は冒頭から嘘で始まりましたな

343 :名無しかましてよかですか?:2009/01/13(火) 15:32:23 ID:dD5jlJDp

Central Intelligence Agency
Office of Public Affairs
Washington, D.C. 20505
Tel
(703) 482-0623
Fax:
(703) 482-1739

https://www.cia.gov/



344 :名無しかましてよかですか?:2009/01/14(水) 12:23:25 ID:r+FdJkVh
>>340
ネトウヨは統一協会

345 :名無しかましてよかですか?:2009/01/15(木) 10:38:19 ID:LN+FfQfx
親米が統一教会なのか、よくわかった

346 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/01/15(木) 17:55:36 ID:fkETn1jC
>>341
キリスト教は弥勒教とゾロアスター教のパクリ。

347 :名無しかましてよかですか?:2009/01/15(木) 19:40:38 ID:6yqpSD1k
事実がどうであれ独立を主張する氏を非難するのは日本人じゃないね。

348 :名無しかましてよかですか?:2009/01/16(金) 12:24:55 ID:pzuYfifv
★英外相 「テロとの戦い」誤り

 来週退陣するアメリカのブッシュ政権が掲げてきた「テロとの戦い」という概念について、
イギリスのミリバンド外相は、異なる背景をもつ勢力をひとまとめにし、
軍事力で抑え込もうとする誤った考えだったとして、アメリカの同盟国の閣僚としては、
これまでになく強い表現で批判しました。

 イギリスのミリバンド外相は、15日付けのイギリスの新聞「ガーディアン」に
「『テロとの戦い』は誤りだった」と題する文章を寄稿するとともに、
訪問先のインドでの演説で持論を展開しました。

 この中でミリバンド外相は、アメリカのブッシュ政権がイラク戦争などで掲げてきた
「テロとの戦い」という概念について、テロの脅威を強調するのに役立った面はあるものの、
異なる背景や目的をもった勢力をかえって結びつけ、イスラム教徒の集結を狙う
国際テロ組織アルカイダを利することになったと批判しました。

 また、ミリバンド外相は、テロは軍事力で抑え込むべきだという誤った考えも広がったと指摘し、
テロを封じ込めるためには暴力や弾圧に頼ることなく、法秩序を重んじながら個別に問題を
解決していかなければならないと訴えました。

 イギリス政府は、おととしのブラウン政権の誕生以来、「テロとの戦い」という表現を
使うことを避けてきましたが、現職の閣僚がここまで強い表現で批判したのは、これが初めてです。

NHK http://www3.nhk.or.jp/news/t10013581231000.html#


>>347
日本を分断工作して一番得をするのはアメリカだからね
レッテルを貼って声闘するくらいしか出来なくなったほど親米(≒清和会)は追い詰められてる
で、都合が悪くなったらチムチみたいに顔真っ赤っ赤にして在日認定、ホロン部認定


349 :名無しかましてよかですか?:2009/01/16(金) 13:27:35 ID:OHV7HyyH
>>344
安倍、統一協会

350 :名無しかましてよかですか?:2009/01/16(金) 14:52:35 ID:JQIJa/kh
あー久しぶりにこの板来たけど、今小林って何やってんの?
差別スペシャルから入って戦争論2くらいまで読んだ記憶はあるけど。

面白かったよネ

351 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 14:01:05 ID:x49hxe+U
>>349
稲田朋美は統一協会か?

352 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 15:43:37 ID:B8U3n6ub
俺は一部主張を除けば小林氏に賛成です。

353 :名無しかましてよかですか?:2009/01/17(土) 21:00:57 ID:dH8NYMPH
韓国人元慰安婦、韓国政府と米軍を告発 NYタイムズ紙
1月8日15時57分配信 産経新聞

 米ニューヨークタイムズ(電子版)は8日、韓国の元慰安婦のグループが、1960年代から80年代にわたって米兵との性的行為を強制されたとして、
当時の政府指導者に謝罪と賠償を求めて告発したと報じた。このグループは組織的な慰安施設の設置に直接的に関与したとして、米軍と韓国政府をあわせて告発した。

 同紙によると、元慰安婦のグループは朝鮮戦争後、韓国に駐留していた米軍の基地近くにあった慰安施設で米兵を相手にした売春を強要されたと証言。一帯では、
米軍の憲兵隊と韓国当局者が施設を見回り、番号札を使って性病に感染したとみられる慰安婦を排除しており、性病が疑われた女性は警察当局が、窓に鉄格子がはまった
「モンキーハウス」と呼ばれる施設に収容し、快復するまで治療が施された、と証言している。

 同紙は、韓国の専門家が、当時の韓国政府は米軍の撤退を恐れており、それを防ぐために手段を選ばなかったと指摘しているとし
「慰安施設には韓国政府と米軍の積極的な関与があった」とする別の専門家の談話を伝えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090108-00000542-san-int


飼い犬に手を噛まれちゃったね(笑)

ねぇどうするの?ねぇどうするの〜?


354 :名無しかましてよかですか?:2009/01/18(日) 13:13:38 ID:T1QzaL/F
>>351
統一協会といえば稲田朋美


355 :名無しかましてよかですか?:2009/01/20(火) 12:02:36 ID:7lSS/f8q
確かに、稲田朋美は統一協会

356 :名無しかましてよかですか?:2009/01/22(木) 11:48:45 ID:/n6U1BLU
稲田朋美は統一協会にオリックス

357 :名無しかましてよかですか?:2009/01/23(金) 13:12:55 ID:qVZ3EZU2
稲田朋美が統一協会!?

358 :名無しかましてよかですか?:2009/01/24(土) 22:29:32 ID:/4Lc18Pt
歴史を捏造してでも、国民を鼓舞するのは
何処の国でもやってることだろ。
ましてや小林は政治家ですらない。
単なる一市民だ。

こいつの問題点は、外交的に旧来の自民から
生まれ変わろうと頑張ってた安部を
慰安婦問題一つで左翼と一緒になって叩きまくって
失墜させた件を見ても分かるように
老獪さが欠片もないこと。

こいつにとって、日本が生まれ変わることなど
実はどうでもよくて、根底の動機は英霊の名誉を
守ることしかない。核を持てだの何だのも、
国民にいい暮らしをさせたいという気持ちからではなく
英霊の名誉のため。ww

逆に言えば、英霊の名誉さえ守れれば、今の
日本人が全員貧乏のどん底に落ちても、それで
かまわないと思ってる。

完全なキティだね。


359 :名無しかましてよかですか?:2009/01/24(土) 22:52:28 ID:hxe5Kgaq
小林よしのりは、背後霊に英霊でも乗っかっているんじゃなかろうかw
靖国周辺や千鳥ケ淵あたりは、靖国に入れなかった英霊がウロウロしてるらしいから
大東亜戦争肯定論なんかを考えながら何度も靖国に参拝してるうち
波長の合う英霊を拾ってしまったとw

だって言ってること、すべて戦前の教科書の焼き直しみたいな内容だもんなあ。

360 :名無しかましてよかですか?:2009/01/24(土) 23:52:08 ID:r/AsDJng
微妙に違う。

英霊の名誉を考えてる自分のナルシシズム、そのエゴのためだ。




361 :名無しかましてよかですか?:2009/01/25(日) 08:46:56 ID:DcYMs5bX
反転すれば>360のような人間になるんだな

362 :名無しかましてよかですか?:2009/01/25(日) 09:50:09 ID:jGq/l0oF
小林さんが注目されると困る人は多いからな〜。支持する人は数え切れない。
これだけ著作が売れて盛り上がっているのに取り上げないメディアは媒体として失格。
昨今の風潮で言えば、ドラマ化、映画化されてもいいんじゃないか?

363 :大悟と大輔の呉越同舟 オレは言論封殺魔と大林わるのりになりたい:2009/01/25(日) 09:58:55 ID:V6SfH5j9
【>>360】ねえねえ、それは呼び名か、ブーメランか、自己紹介?

      

364 :大悟と大輔の呉越同舟 オレは言論封殺魔と大林わるのりになりたい:2009/01/25(日) 10:10:44 ID:V6SfH5j9
【>>360】個人個人に「温度差」があるかどーか知らないから、他人はどーか知らないけど、
        オレはどーだろうw、、、、?、

        つーか客寄せパンダにもならないよ、その「英霊」と生きてる時代も逆さまかどーか知らないけど、オレと人格が違うから、
        今の21世紀の時代でも、似たりよったりかミスマッチなんてザラだろうw

        でも 日蓮のトップや立正池田大作と大川隆法その他の宗教、、鈴木邦男、大林わるのりや言論封殺魔や 田久保忠衛や古森義久、中島岳志と西部邁、佐高信と田原総一郎、本多勝一らは、
        「民主主義を享受」してるから、民主主義の存在の有無を発言、議論をしてるのに、なぜその民主主義を疑う?敵視するのか?

         自分に都合がいいか悪いかで、民主主義を総括しよーてのは、どういうリスクや摩擦があるわけ? 左傾化&右傾化するにあたり
          

         
        


       

365 :大悟と大輔の呉越同舟 オレは言論封殺魔と大林わるのりになりたい:2009/01/25(日) 10:16:16 ID:V6SfH5j9


 大林わるのりと言論封殺魔にくらべたら、他者は存在が無だ!って言うのが「民主主義」なのか
 オレのフィールドワークでは、はっきりせん、

      

366 :名無しかましてよかですか?:2009/01/25(日) 11:14:54 ID:cAwXIvWI
民主主義は民衆がよければ最良になるし
民衆が愚昧なら最悪になる。カエサル、ムッソリーニ、ヒットラーは
国民の支持を得て、独裁者になった。

漢語辞典で「民」を調べれば、主権を持たない大衆と書いてある。
そして其の漢字の本来の意味は「目をつぶされた人」で正しい判断ができない人
のことだ。
主権を持たないものが主権を持てる政治、これを時代の移り変わりだということを
認めるにしても、言語感覚の鋭い人間はこの矛盾をひとまず矛盾として
あやしいもんだと疑うのは当然だと思う。

367 :名無しかましてよかですか?:2009/01/25(日) 12:35:57 ID:ysQrtzHw
>>357
稲田朋美といえば統一協会か?

368 :大悟と大輔の呉越同舟 オレは言論封殺魔と大林わるのりになりたい:2009/01/25(日) 19:59:14 ID:V6SfH5j9
【>>366】
       心がけ次第で「衆愚政治」から「良民政治」になったりならなかったりするのか、
       「権威主義」、「選民思想」まるだしのオレは、イマイチ腑に落ちないことがあった。

      

369 :名無しかましてよかですか?:2009/01/25(日) 20:02:02 ID:bICJ95pg
>>366
誤解してる人間は多いが、少なくともファッショ政権は「民衆の支持を得て」政権を握ったわけではない。


370 :大悟と大輔の呉越同舟 オレは言論封殺魔と大林わるのりになりたい:2009/01/25(日) 20:18:15 ID:V6SfH5j9
369
   一部の特権階級を、大勢が支持するように仕向ける工作に、

   敵と味方にわけて強権統治するやり方? 敵味方をごちゃまぜにしたり、その逆のやり方もあるが、
   敵は迫害が虐殺か弾圧=もしくは敵と味方に分類し殺し合い、

   例えて言うなら、人間を手術すると騙り、人間をバラバラ死体にして惨殺するような、グロテスクさがある、
   
   

371 :大悟と大輔の呉越同舟 オレは言論封殺魔と大林わるのりになりたい:2009/01/25(日) 20:22:25 ID:V6SfH5j9

 そもそも 「食物連鎖=しょくもつれんさ」か「弱肉強食」をイメージすると・・・・
 みんなかオレが、あてどもなく「富士の樹海に見える、オアシスか楽園」を探し、迷路にはまってるように感じる、

 まあ、今いるオレの場所の、一時マッタリして明日に備えているだけだから、今は殺気だってないが、、、、
 

372 :名無しかましてよかですか?:2009/01/25(日) 21:34:48 ID:3bpUFdEg
>>Daigo
はいはい巣に帰ろうね

【安価】大悟と大輔の呉越同舟隔離スレ【改行】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1228901638/

373 :名無しかましてよかですか?:2009/01/26(月) 00:32:05 ID:Eg5GRVyF
マスゴミは
恥ずかしい職業

374 :大悟と大輔の呉越同舟 オレは言論封殺魔と大林わるのりになりたい:2009/01/26(月) 05:55:37 ID:VZZCsZzH
>>373

     本多勝一は「貧困なる精神」でマスゴミって言ってたけどね、まあ彼は文春に攻撃されてケンカしてたけど、
     ミスマッチだけど、新潮と文春と 「貧困なる精神」は好んで読んでたよ、

375 :大悟と大輔の呉越同舟 オレは言論封殺魔と大林わるのりになりたい:2009/01/26(月) 06:52:12 ID:VZZCsZzH
【364−365の続き】宮台真司や宮崎哲弥や勝谷誠彦もいれるのを忘れた
           

376 :名無しかましてよかですか?:2009/01/27(火) 13:47:28 ID:EU6zaJaH
>>367
稲田朋美が統一協会!?

377 :3:2009/01/27(火) 14:39:33 ID:eYmYTEqX
結局ファッショ=束ねることができなかった。
親米保守とかブルセラサヨク、ウヨク女
くそまんがのみうらじゅんとか
小林は何をどう束ねたいのかさっぱりわかんなかったね

小林は無秩序 無思想のままお付き合いでだれでも雑誌に載せるからな。
口を開けば「判断は読者にまかせる。自分は反対の意見も聞き入れる。
読者はどう思うか?」などの甘っちょろい戯言で、信者に適当なことをいう。
もうおっさんでいい年なのに
未だに何の判断もできない。何の信念も理念もない。
滅茶苦茶に知識人をこきおろして
非難してても次の号では一転、仲良く一緒に雑誌作りww
何が公のためだよ。おもいっきり私的な趣味範囲のおままごとじゃんか


   な さ け な い よ、(個人主義者)よしりんw




378 :大悟と大輔の呉越同舟 オレは言論封殺魔と大林わるのりになりたい:2009/01/27(火) 15:54:59 ID:vk2HAGEi
【>>377】大林わるのりは、つくる会の内ゲバで何を学んできたんだ、
    
       つくる会の内ゲバが、大林のわしズムの出発点だったから、

       大林わるのりvs言論封殺魔の対決を見て、結局わしズム廃刊じゃ
       つくる会の内ゲバと何も変わってないじゃん、何が変わっていって変わらなかったのか、

       オレには見当もつかない、ただはっきりしてる事は、わしズム創刊のきっかけになった「つくる会の内ゲバ」から
       今回の「わしズム廃刊」で、何を束ねて、束ねられなかったのか、と言えるのか、説明がつかない理解できない、

379 :             .:2009/01/28(水) 19:45:25 ID:UaxBLOSZ




●  もしも日本が米英に負けていたら    ●

1 :のび太の大東亜戦争:2009/01/05(月) 23:09:46 ID:0kmeaiwu0
もしも、あの大東亜戦争において、金甌無欠の我が大日本帝国が
万が一にも、鬼畜米英に負けるような事になっていたら……。

今頃、大日本帝國はどうなっていたんだふか……を考えてみるスレです。



http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1231164586/




380 :大悟と大輔の呉越同舟 オレは言論封殺魔と大林わるのりになりたい:2009/01/29(木) 05:10:18 ID:PGEujB4j
【378の続き】『ハンガリー動乱』『ニキータフルシチョフ前首相の修正主義』や、そうゆう赤軍や共産勢力との衝突、紛争を見ているようだ、

  「ロシア革命」から「東欧革命=ベルリンの壁の崩壊」革命にはじまり、革命に終る、

  つくる会の内ゲバからの「わしズム創刊」から言論封殺魔vs大林わるのりの対決までの
  流れのたとえですね、

  まあ水と油、ミスマッチな物言いかもしれないが、「公園の砂場」と「富士山やチョモランマ、南アルプスやエベレスト」を比べるようなモノ言い
  


    

381 :大悟と大輔の呉越同舟 オレは言論封殺魔と大林わるのりになりたい:2009/01/29(木) 05:16:45 ID:PGEujB4j

 オバマは「ロシアのエリツッイン前大統領」のようになれるか否か 現時点では不透明だ、

382 :大悟と大輔の呉越同舟 オレは言論封殺魔と大林わるのりになりたい:2009/01/29(木) 05:36:36 ID:PGEujB4j
[378 380」

 「ドストエフスキー」の「罪と罰」を読んでみよう、

383 :名無しかましてよかですか?:2009/01/29(木) 23:08:03 ID:SL1kCP++
CIA支局長が強姦か 対テロ拠点アルジェリアで
 【ワシントン28日共同】米ABCテレビは28日、中央情報局(CIA)のアルジェリア支局長(41)が
2007年から昨年にかけ、イスラム教徒のアルジェリア人女性2人を強姦した疑いで、米司法当局の調べを受けていると報じた。

 アルジェリアは、国際テロ組織アルカイダへの忠誠を誓う組織などがテロ攻撃を繰り返しており、CIAの対テロ作戦遂行上の重要拠点。
オバマ大統領はイスラム諸国との関係改善に意欲を示しているが、今後の捜査の展開次第では反米感情が高まる可能性もある。

 女性は2人とも支局長の公邸で出された飲み物を口にした後で気を失い、その間に乱暴されたと主張。
公邸からは飲み物に入れられたとみられる向精神薬や、訴え出た女性との性行為を記録したビデオテープも見つかっている。

2009/01/29 10:42 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200901/CN2009012901000309.html



384 :名無しかましてよかですか?:2009/02/01(日) 16:53:12 ID:B7fwhCbG
http://ameblo.jp/goodluck-777/entry-10200220351.html

これってマジですか?
京楽というメーカーから「おぼっちゃまくん」のパチンコ台が出るらしいのだが…

小林なら、パチンコ業界が日本にとっていかに害悪か知ってるよね?

385 :名無しかましてよかですか?:2009/02/01(日) 17:36:36 ID:Ek6Q5Ze2


「わしはプロなんよ。金を稼いではじめてプロになれる。
金のためなら日本にとっての害悪なんぞわし知らんのよね。
どうせパチンコやる奴なんて人生終わってるし、どうでもいいんよ。
みんなは当然パチンコするよね〜。楽しんでくりよ」

386 :名無しかましてよかですか?:2009/02/08(日) 02:15:03 ID:KD7aGkBO
おぼっちゃまくんの漫画でまず子供から小遣いを吸収したあと、
そのガキどもが大人になった後でまたパチンコを利用して巻き上げる。
小利口な頭脳でうらやましいな。

387 :名無しかましてよかですか?:2009/02/08(日) 19:40:05 ID:KD7aGkBO
あげw

388 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2009/02/08(日) 22:37:44 ID:VKo8940r
ヤマザキの人生はsage↓

389 :名無しかましてよかですか?:2009/02/09(月) 23:30:51 ID:+Nay/bp0
ぼっくんのパチンコしちくり〜



390 :名無しかましてよかですか?:2009/02/14(土) 13:55:25 ID:tuaSuqSE
>>384
統一協会も批判しないし、もうダメだな

391 :名無しかましてよかですか?:2009/02/14(土) 17:54:29 ID:Os/ANmA2
るららー

392 :名無しかましてよかですか?:2009/02/15(日) 11:19:33 ID:NGtI3iWR
ともだちんこから
ともぱちんこになったわけだな。

393 :名無しかましてよかですか?:2009/02/15(日) 23:48:47 ID:GUZ/fbK5
1 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 14:27:15 ID:SJzGiVLk

新種の族議員が発見されたようです。

日本で盛んにロビー活動している、AIG、シティグループ、モルガン、GSなどの外資企業。
彼らとつるんで利益誘導している 「 外 資 族 」 なる政治家がいるようです。

現在わかっていることは、
・生態はダニ、ゴキブリなどの害虫に酷似しています。
・森、小泉、安倍、世耕に代表される「清和政策研究会」のメンバーが中心。
・外資へのロビー活動を「構造改革」と呼ぶのが大好きです。
・マスコミに非常に顔が効き、批判的な報道をする者は潰される。最近も、NHK会長が交代させられたばかり。
 田原総一朗に代表される操り人形も多数使っている。
・彼らに反対すると「抵抗勢力」のレッテルを貼られて排除されます。
・大企業や財界の支持を得て、工作資金は潤沢です。
 (ただし、支持しているのは表向きだけという財界人も多数いる模様。この辺りに害虫駆除のヒントがありそう)
・自己紹介を好みます。(自分らに反対する政治家を「族議員」と呼ぶ。)
・自分が持っていない権利を「利権」と呼ぶ。労働者の組合活動さえ、彼らに言わせると「利権」になります。
・議論で追い詰められると「社会主義が好きなの?」「借金増やす行政がいいの?」などとわけのわからないことを言います。
 もっと追い詰められると、中韓の話をして煙に巻きます。

このスレで「外資族」の生態を研究しましょう。

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/03/post_23c8.html

394 :名無しかましてよかですか?:2009/02/20(金) 23:36:26 ID:PKtJ7dwY
>>384

それマジで?最悪だな小林パチのり

395 :名無しかましてよかですか?:2009/02/22(日) 06:36:03 ID:CTUTuGz1
世界の教科書にみる日本
http://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/new_page_79.htm
ここでは中国編][フィリピン編][アメリカ編][ヴィエトナム編の日本語対訳付きがあります。

あと
フィリピンの歴史教科書から見た日本
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8%E3%81%8B%E3%82%89%E8%A6%8B%E3%81%9F%E6%97%A5%E6%9C%AC-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E7%BE%A9%E6%9C%97/dp/4750309443
インドネシア歴史教科書「日本軍占領時代」
http://www.geocities.jp/indo_ka/buku_pelajaran/index.html

馬鹿ウヨクがどんなに歴史歪曲を行なおうとしても、最近は海外の歴史教科書も日本語訳付きで出回り初めており、ウヨクの嘘がモロにばれてますw

396 :名無しかましてよかですか?:2009/02/23(月) 04:24:10 ID:P6IltPA+
ぷww
パチンコよしのり

397 :名無しかましてよかですか?:2009/03/02(月) 13:34:47 ID:PvrfVQWv
小林よしのりの戦争論は、山本弘にトンデモ本認定された

398 :名無しかましてよかですか?:2009/03/02(月) 20:43:27 ID:Zd73vtH4
ということは名著ということか

399 :名無しかましてよかですか?:2009/03/20(金) 13:44:12 ID:YMsviYKC
>>397
確かに、小林よしのりの戦争論はトンデモ本

400 :ばれ太 ◆BiJZbgMNr. :2009/04/11(土) 00:36:53 ID:ObjeUSG+
うわぁ…マジかよ。
まぁこれなら玉入れ客を飛ばして
玉入れ業界に打撃を与えられそうな気もするw

1 名無し変更議論中@自治スレにて sage 2009/04/11(土) 00:30:59 ID:nY+W8nGA
CRお坊ちゃまくんは京楽の人気機種のパロディで構成
ともだちんこの掛け声で股間が光れば激熱

http://www.youtube.com/watch?v=wfJCZC5TxyU

401 :名無しかましてよかですか?:2009/04/11(土) 11:03:44 ID:7/0D2Tfs
パチンコ厨がよしりんに興味持って
ゴー宣読んで目覚めてくれるまでの
遠い道程への、第一歩…。だよな?

402 :名無しかましてよかですか?:2009/04/11(土) 13:25:56 ID:Gcqj7S60
マイナスへの第一歩。

403 :名無しかましてよかですか?:2009/04/11(土) 22:55:04 ID:RPTrsjbz
おぼっちゃまくんで作者の他の作品に目が向くような事は、有り得ない
いっそCRゴー宣で出しゃよかったのになw

小林よしのりに失望したわ

404 :名無しかましてよかですか?:2009/04/22(水) 17:27:05 ID:ZuopBZjl
俺戦争論読んで歴史に対する考え方が変わったんだけど、今回のパチンコ化はマジでよしりんを軽蔑するわ…
ファンとしてショックだわ…日本にとってパチンコはあってはならない物だろ…

405 :名無しかましてよかですか?:2009/04/22(水) 18:14:30 ID:ftq7PIQL
タモリのサラ金と同じぐらい、いやそれ以上にショックだな。
結局日本の支配者は朝鮮人ってことか。天皇もチョンだしね。
外国人参政権も早晩認められるだろうね。

406 :名無しかましてよかですか?:2009/04/24(金) 07:26:32 ID:ExQixnsr
小林よしのりはどんなにあがこうが水木しげるにはかなわない。
日本軍の実態にしても水木原作でどんなにサヨったドラマが作られようが批判もできない。
いつもならそういう相手には漫画家としての実績で反論するのだが
それも水木には全くかなわない。
それは小林に限らずそう。
水木はジョーカー触れてはならぬ。

407 :名無しかましてよかですか?:2009/05/12(火) 14:34:57 ID:swuVWYhk
>>404
小林よしのりの戦争論は山本弘に批判されたトンデモ本

408 :名無しかましてよかですか?:2009/05/12(火) 16:44:39 ID:BRy6rKbY
>>407
山本弘は仮面ライダー響鬼29話以降を認めない特ヲタ

409 :名無しかましてよかですか?:2009/05/12(火) 17:38:51 ID:lXv7mQT+
>>408
漏れは響は完全否定だがな。
職業化して、引退とかあって、家庭も持てる様な仮面ライダーがあってたまるか!

410 :名無しかましてよかですか?:2009/05/12(火) 17:58:43 ID:BRy6rKbY
>>409
じゃ、剣も否定するんですか?

411 :名無しかましてよかですか?:2009/05/13(水) 16:38:16 ID:J4NdF0Hv
>>410
剣は主人公が戻れない道に踏み込んじゃってるからな。
むしろ、問題はカブトとか電王だな・・・

412 :名無しかましてよかですか?:2009/05/13(水) 22:56:41 ID:x1G63EVn
>>411
剣の最終回にリアルな仮面ライダーを感じた。

カブトと電王は、ヒロインがあれしちゃったのは呪いか?

413 :名無しかましてよかですか?:2009/05/15(金) 08:32:00 ID:cqVnJhhO
山本弘が武田了円をトンデモ認定した根拠
----------
(前略)
朝鮮人従軍慰安婦強制連行否定論といった「正論」がすべて敗れてきたのは、
すでに日本人の大半が彼らにマインド・コントロールされているからだ……と武田氏は主張する。
これでもう、武田氏がどういう人物か、だいたいわかっていただけたと思う。
(後略)
----------
(『トンデモ本の世界』P106より)

さて、「朝鮮人従軍慰安婦強制連行否定論」を正論と主張する武田氏と
武田氏をトンデモ認定した山本氏、いったいどちらが真のトンデモなのであろうか?

414 :名無しかましてよかですか?:2009/05/15(金) 11:33:12 ID:brvX4tfD
仮に結論が正しいとしても、理由がトンデモならその人は真のトンデモだよ

415 :名無しかましてよかですか?:2009/05/15(金) 19:20:34 ID:gDuHqMZG
まあ、従軍慰安婦問題で結果的に間違っていた山本に、歴史問題で小林を批判する資格はないわな。

416 :名無しかましてよかですか?:2009/05/15(金) 20:07:09 ID:+eTR5Iqm
ま、戦争体験なんか人それぞれだしな。
自分の場合、戦争が無かったら産まれてなかっただろうさ。
体験談も色々聞いたが、これも人それぞれ。
淡々と語る大叔父の話しは面白かった。

417 :名無しかましてよかですか?:2009/05/16(土) 10:35:21 ID:EYczPwQl
結局は金にころんだ小林

愛国・国粋芸も売れない漫画家がたまたま掘り当てた金鉱だったってことさ


あんなのに目を覚まされたとかいってる、煽動されたアホどもは
これからも「目を覚まされ(実質は乗せられ)」つづけるんだろうね。

君らは操縦しやすいバカだから小林も儲かったことだろうね

418 :名無しかましてよかですか?:2009/05/16(土) 14:43:41 ID:gRAyTLIl
>>417
で、キミは儲かった小林を羨んでるわけねw

419 :名無しかましてよかですか?:2009/05/16(土) 14:45:55 ID:O6zIA4wl
>>418
なるほど、「儲かればいい」んだ?

420 :名無しかましてよかですか?:2009/05/20(水) 14:11:03 ID:4UVHEhE2
420

421 :名無しかましてよかですか?:2009/05/21(木) 01:39:50 ID:8lOfd8F5
それなら小林がホリエモンを叩いて公だなんだの言ってたのは、嘘だったって事なのね。

422 :名無しかましてよかですか?:2009/05/24(日) 17:26:47 ID:CLBUFb9s


靖国の英霊たちも
小林パチのりには
見切りをつけてるだろw

こいつとは
一緒に眠りたくない
ってww



423 :名無しかましてよかですか?:2009/05/25(月) 11:10:24 ID:wZ0oGJbZ
>>422
この世で最後の日本人だったのにってな

424 :名無しかましてよかですか?:2009/05/25(月) 15:40:54 ID:ZSP58Yfq
>>423
だれが?

425 :名無しかましてよかですか?:2009/05/27(水) 13:04:38 ID:nVnXxtND
今のファビョったコヴァなら
「英霊はサヨク!」くらい言いかねんなw

426 :名無しかましてよかですか?:2009/06/03(水) 15:52:02 ID:aUMRFakj
>>332

昔から有るって話だが?

> 江戸時代の人々は正月前夜の大晦日、氏神様の社に籠もり元旦の朝にかけて一年間の無事と平安の祈願を行う。
> これが“年籠り(としごもり)”。
> 初詣の原初のカタチですね。で氏神様というのは自分たち一族の奉じる神様のこと。
>
>ttp://pub.ne.jp/lost_arrow/?entry_id=498669

427 :名無しかましてよかですか?:2009/06/03(水) 15:53:45 ID:aUMRFakj
> 昔の農村では、歳神さまを各家庭にお迎えするのではなく、田畑を含む村全体にお迎えすることを願っていました。
> そこで村全体を守護する神社を飾り立て、大晦日の夜から精進潔斎して神社に集まり、来る年の幸いを徹夜で祈ります。
> 元日の朝、初日の出を拝んで家に帰ります。これを「二年参り」と言います。現在も初詣に大晦日の深夜から出かけるのは、こうした習慣の名残でしょうか。
> 生活の変化に伴って、家庭で歳神さまをお迎えするようになると大晦日の夜は家で大人しく過ごし、元日の朝、初日の出の出る前に初詣に向かうようになります。
> これを「朝宮参り」と言います。現在の初詣の直接のルーツです。
ttp://www.citydo.com/newyear/column2009/past04.html

428 :名無しかましてよかですか?:2009/06/10(水) 21:28:27 ID:QOTGGUG4
おチュピヽ(`o´)/

429 :名無しかましてよかですか?:2009/06/11(木) 00:17:43 ID:6xk6UYLW

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1239542816/

喪女板 好きな男が〜〜

このスレの
>>206から>>601くらいまでが興味深いよ
特に>>206  >>288
>>378>>587
とか興味深いですね

小林さんはこの話をどう思うのか興味深いですよね


430 :名無しかましてよかですか?:2009/06/17(水) 06:46:37 ID:rsBwomGY
>>413
抜き出してやっちゃってもねえ。
前後無視してそこだけ出して何がしたいのやら。
それとも君はニャントロ星人を信じているのかい?

431 :名無しかましてよかですか?:2009/08/23(日) 07:34:11 ID:sdzM4Umj
http://personalsite.liuhui-inter.net/aoiryuyu/saitamanetijime.htm

432 :名無しかましてよかですか?:2009/08/25(火) 19:26:11 ID:6rjrwIMz
>>430

山本弘は信用に足らないということなんじゃないの?

433 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 21:32:11 ID:kBbXAfwf
副島隆彦大先生が、今回の「重たい掲示板」で、ついに小林よしのり批判を始めました。
副島先生GJ!

もう、反中国・反韓国・反朝日・反民主党を唱えている時代ではありません。

小林よしのりは、ゴー宣・暫を終えて以降、反米色が薄まり、
阿呆政権支持・小沢国策捜査支持、と権力の走狗に落ちぶれた。
しかも、小泉政権時代はネオリベ批判をしていたのに、
鳩山民主政権の経済対策を「バラマキ社会主義」。
小林は、ステロタイプ化した、ただの右翼オヤジにすぎない。

もっと言えば、反米を唱えているくせに、中・韓を批判してアジア分断を
はかる時点で、石原慎太郎と同様、反米愛国のふりをした
隠れ親米ポチそのもの。
(まさか、小林も産経文化人同様、CIAエージェントではなかろうか?)
わしズムでは、アジア主義を唱え、沖縄論では東アジア共同体に賛成しつつ、
李登輝との対談では、李に乗せられ「東アジア共同体反対」。

そろそろ、潮時を迎えましたね、小林先生。
もう、SAPIOは二度と買いません。諸君!と同様、早く廃刊してください。
小林よしのりの反米論から、副島読者に移った元ファンより

434 :名無しかましてよかですか?:2009/10/10(土) 23:41:57 ID:6aBMs4O8
自分と感覚があう人のところへ行けばいいだけ。

435 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 02:50:14 ID:oLYSB/Q5

ネタか宣伝か、主張か洗脳かよくわからない言い回しだな、
突飛な事を言えば、支援者からたんまり金で落としてくれるわけ?

 一般の世間の読者の前で勝負できるならば、いいけども、


436 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 02:51:55 ID:oLYSB/Q5

 まあ電波芸者を買うマニアの超大物支援者がいれば、
 プロモータがいれば、

437 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 02:55:36 ID:oLYSB/Q5

 マニアの超大物支援者の大金で左右される存在でしか計れず語れずだな、
 何故ならば、ほかに言うことがしょぼすぎる。

438 :名無しかましてよかですか?:2009/10/11(日) 02:56:45 ID:oLYSB/Q5

 マニアに一見の価値が多少なりともあれば見るが、
 これじゃタダの・・・・・・

439 :名無しかましてよかですか?:2009/10/12(月) 21:52:04 ID:VYbLxG2p
>>433
>小林よしのりの反米論から、副島読者に移った
どっちもどっち。
あなた自身も一歩も成長できてないということなんだが・・・


440 :名無しかましてよかですか?:2009/10/15(木) 04:45:21 ID:/D3pVTn9
>>403-405
>パチンコ化は>タモリのサラ金と同じぐらい、いやそれ以上にショックだな。

庶民のささやかな娯楽を否定しても始まらないし、サラ金も本当の金に困ってる人にとっては
ありがたい存在なんだが。
実生活における必要悪というものを理解しないと「純粋真っ直ぐクン」って言われますよ

そう言うのに対する反発から小林は慰安婦問題にも口出しし、ひいては今のソープランドなどでの
事実上の公認売春すら認めてるワケなんだし

441 :名無しかましてよかですか?:2009/10/16(金) 10:21:11 ID:G5HLenmV
小林よしのりに反論している本でオススメはなにかある?
一応小林ファンだけど。

442 :名無しかましてよかですか?:2009/10/16(金) 16:19:50 ID:pKlml0Ox
>>441
教科書の教えない小林よしのり
脱ゴーマニズム宣言
脱戦争論

443 :名無しかましてよかですか?:2009/10/16(金) 17:54:24 ID:G5HLenmV
ありがと。

444 :名無しかましてよかですか?:2009/12/25(金) 11:22:26 ID:AWjoyM8r
脱ゴー宣って裁判に負けて出版停止になったんじゃなかったっけ?


445 :名無しかましてよかですか?:2009/12/25(金) 12:40:56 ID:5o+0rZJS
小林尊師は「わーたーしは負けてないー」とおっしゃってますが、
まあ、現実はね。

446 :名無しかましてよかですか?:2009/12/27(日) 02:20:02 ID:b3WxDxE6
こまやしよしにょり!!

447 :名無しかましてよかですか?:2009/12/27(日) 02:33:43 ID:laKytp7Z
>>444
ネタだったらマジレスカコワルイが、それ小林の流したデマだから。

448 :名無しかましてよかですか?:2009/12/27(日) 06:29:20 ID:bH7FyMf6
>>442
それ論破されまくりのダメダメ本w

449 :名無しかましてよかですか?:2009/12/28(月) 06:35:57 ID:xLE57131
>>448
小林側はどれに対してもろくに反論して無いが。
脱ゴー宣に対しては、言論妨害を目的とした出版差し止め訴訟までしているし。

450 :名無しかましてよかですか?:2010/02/11(木) 23:06:45 ID:SxlUzBdK
ゎぁぉ

451 :名無しかましてよかですか?:2010/02/14(日) 14:17:28 ID:wAlu9gdJ
>>442
良書ばかりだ

452 :名無しかましてよかですか?:2010/03/14(日) 09:55:36 ID:k1RJ5K/+
文責・名無しさん:2009/02/28(土) 14:56:31 ID:KDGcnXr2O

ペリリュー島は1943年の時点で899名のパラオ島民がいました。彼らは白人の統治と日本時代を身をもって経験していて、
大人も子供も日本軍と一緒に戦う決意を持っていました。しかし日本軍としては住民を戦火に巻き込んではならないという配慮から、
船舶の乏しい中、空襲を避けつつ夜間を利用して全員をコロール島に退避させました。

【 戦況が日本に不利となった時、島民が代表数人とともに「一緒に戦わせて欲しい」と日本兵隊長に進言したが
 「帝国軍人が貴様らなどと戦えるか!」と激昂され、見せ掛けの友情だったのかと失意の中、島を離れる船に乗り込んだ。
  が、船が島を離れた瞬間その隊長を含め日本兵が手を振って浜辺へ走り出てきた。
  彼らはその時、隊長が激昂したのは自分達を救う為だったと悟ったという

この誠意が通じたのか、戦いが終わって帰島した彼らは、日本人の遺体を見て泣いたそうです。
島民はこぞって日本軍の遺体を葬り、墓地の清掃に心掛けました。
ペリリュー島に玉砕した日本軍を讃えて、現地人は神社を作り、米太平洋艦隊司令長官 C.W.ニミッツは詩を捧げた。
「この島を訪れる、諸国の旅人たちよ。あなたが日本の国を通過することあらば伝えよ。この島を守って死んだ将兵たちの、勇気と愛国心を」

(日本軍:戦死者10,695名 捕虜202名  米軍:戦死者2,336名 戦傷者8,450名   島民:死者 0名 負傷者 0名)

●それにしても辻本清美議員が話を聞いたという婆さんは、いったい何者でどこの国の人間なのか。
 パラオに関して彼女自身のブログでこう書いています。(日ごころ通信第6回より抜粋)

かつて、太平洋の島パラオで、おばあさんからこんな話を聞きました。
「日本の兵隊さんは、島を守るために武器を持って来たといっていたが、
武器を持った兵隊さんが島に来たから、攻撃の対象になって攻められ、民間人がたくさん死んでしまった」

453 :名無しかましてよかですか?:2010/03/14(日) 21:03:35 ID:WpwJvrof
彼らはポチの鏡です
彼らに誇りというものがあれば侵略者の白人と戦うし
後からきた日本人とも戦う
出来のよいポチは友人にもなれると言うよい話です


454 :名無しかましてよかですか?:2010/03/15(月) 21:00:16 ID:xc6H8iZC
「ワシは所詮漫画家」といいながら鋭い意見を放つのが魅力だったけど、
「所詮」という部分がなくなってきた感じがする。
勉強した素人が本質を突く、といったところがよかったと思うのだが。
専門家気取りに見えてしまうのは本人にもマイナスではないか。

455 :名無しかましてよかですか?:2010/03/16(火) 12:04:28 ID:XcAOwR1Q
>>442
>脱戦争論

amazon.co.jp
最も参考になったカスタマーレビュー

91 人中、53人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
いわゆる一つの・・, 2002/6/19
By カスタマー

いわゆる一つの便乗本というやつですね。
筆者のオリジナルでの作品だと売れないため、小林氏の
知名度に乗じ、内容は、日本は世界史上最低の国だ
ということを前提に小林批判に終始しています。

はっきりいって、意味不明なことをならべただけの
程度の低い本です。

何が筆者にこのようなことを書かせたのかと思わず邪推して
しまいました。

456 :名無しかましてよかですか?:2010/03/16(火) 13:16:50 ID:CG3kDgsC
名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 09:47:39 ID:flZ/+bbJ

(朴正熙 大統領)

朴元大統領の現役時代、福田赳夫首相が韓国を訪問した。
酒席において日韓の閣僚たちが日本語で会話をしている最中、
韓国側のとある高官が過去の日本による植民地統治を批判する旨の発言を始めた。
このとき朴大統領は、
「日本の朝鮮統治はそう悪かったと思わない。自分は非常に貧しい農村の子供で学校にも行けなかったのに、
 日本人が来て義務教育を受けさせない親は罰すると命令したので、親は仕方なしに大事な労働力だった自分を学校に行かせてくれた。
 すると成績がよかったので、日本人の先生が師範学校に行けと勧めてくれた。
 さらに軍官学校を経て東京の陸軍士官学校に進学し、首席で卒業することができた。
 卒業式では日本人を含めた卒業生を代表して答辞を読んだ。
 日本の教育は割りと公平だったと思うし、日本のやった政治も私は感情的に非難するつもりもない、むしろ私は評価している」 と語り、
 批判的発言をした韓国高官をたしなめた。

(日韓「禁断の歴史」 著者:金完燮)

457 :名無しかましてよかですか?:2010/03/16(火) 16:38:18 ID:tCvJDGrU
>>452
いい話やな〜

ひさしぶりに涙が出たで〜

458 :名無しかましてよかですか?:2010/03/16(火) 21:17:26 ID:J+av+QdW
とくに島民死者0名が得にすばらしい日本も彼らを見習うべき

反米ばかり唱えている小林では朴元大統領の足元にもおよばないな
政治とはかくあるべき

459 :名無しかましてよかですか?:2010/03/16(火) 22:04:36 ID:PHizowPf
反米だから沖縄に基地は要らないと「いもはだし論」を出してきたり、愛子内親王を
天皇にする事で皇統の断絶を狙っているんだよね。

天皇家ってアメリカが占領政策で残したものだからパチのりにとっては邪魔なんでしょうね。

なるほどな。

反米の結果、中国に占領されて国が無くなる位なら親米の方が良いよな。
戦争をせずに領土返してくれた国ってアメリカだけだぞ。日本の有史以来。

460 :名無しかましてよかですか?:2010/03/18(木) 11:12:30 ID:4VLw9xhx
いもはだし論は正しいと思うよ。
もし米軍基地がなかったら沖縄は観光も発展しなくて
もう住んでられないくらいになってたと思う。
今の沖縄人は弱者権力に酔わされて
現実がわからなくなっているだけだ。

461 :DOA:2010/03/18(木) 23:37:42 ID:1vhef/LY
嘘か真かも分析せず、
分析能力すら持とうと
もせず、何処の誰が作
ったのか解らない情報
をネット上で垂れ流し
、匿名である事を良い
事に著者に対して言い
たい放題。工作員にと
ってこれは良い餌だ。
一つ嘘の情報を流すだ
だけでもう大丈夫!日
本人は真に洗脳しやす
い民族ですな!

462 :名無しかましてよかですか?:2010/03/18(木) 23:57:53 ID:cDzGIa0p
チェリ・ブロみて小林の評価が上がったよ
いもはだし論が正しくてもそういう風に押しつけられたら
本当に怒りがわいてくるよ
戦争で地上戦を経験して4人に1人は県民がなくなっている
またいったん捨てられて復帰運動でやっと戻った
保守・右翼はそういう配慮がたりない


463 :名無しかましてよかですか?:2010/03/19(金) 00:02:20 ID:cDzGIa0p
>>462
すまん、ここはアンチスレだったか・・・

464 :名無しかましてよかですか?:2010/03/19(金) 00:08:23 ID:szvUli+f
>>462
信者スレなんてあったっけ?

基本的に板自体がすでにアンチ板なような気もちらほらと…

465 :名無しかましてよかですか?:2010/03/19(金) 14:49:50 ID:tXADNJJ/
>>462
そういう、おれって可哀想論
が沖縄をダメにしている気がする。
いやだから県外移設しろとしか騒げない
知性の低さ、思考停止の左翼論理だけなのが
情けない。
無人島つくってやれや、とか言えばまだしも
ジュゴンが可哀想だから?  バカとしか思えん。

466 :名無しかましてよかですか?:2010/03/21(日) 13:01:44 ID:a4J3d42F
沖縄論は早過ぎた。

嫌沖流が先に出た後に
必要だった。



467 :名無しかましてよかですか?:2010/03/21(日) 22:50:37 ID:cljG32TH
天皇だけは一夫多妻にすれば問題解消 

468 :名無しかましてよかですか?:2010/03/21(日) 23:17:01 ID:YStS630S

◇対談:強制連行は朝鮮総連がプロパガンダとして捏造した。
 http://www.youtube.com/watch?v=Ff97VdOfdP4&feature=related 


469 :名無しかましてよかですか?:2010/04/15(木) 03:02:58 ID:AmIFItKY
先見のない後出しジャンケン論者に何を期待するのか。
変節などは自己思想の検証・整理と論理的な転換の流れを説明できない奴がやっても無駄。
誤爆して「逝ってくる」奴の方が遥かに潔い。

470 :名無しかましてよかですか?:2010/04/15(木) 16:41:26 ID:wydoGpX/
どこどこ可哀想史観だとそれこそ神話の時代の諏訪とか出雲とかあたりから会津藩の悲劇まで可哀想可哀想言わなきゃならなくなる

191 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)