5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 麻生首相、「日本、IMF出資額最大1000億ドルに」「中国などの出資比率と発言権拡大」…金融サミットで提案へ★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/11/14(金) 19:21:02 ID:???0
★IMFへの出資額倍増…金融サミットで首相提案へ

・14日から米ワシントンで開かれる「金融サミット」で、麻生首相が提案する危機克服策の
 内容が13日、明らかになった。国際通貨基金(IMF)の危機対応力を強めるため、出資額を
 現在の約3400億ドル(約34兆円)から倍増するよう提案する。

 また、日本の金融危機の教訓を踏まえ、金融機関からの不良資産の切り離しを急ぐことや、
 借り手の債務整理を含む金融・産業の一体的再生に取り組むよう提案する。IMFへの出資額
 の増強で、日本は最大1000億ドルを拠出する方針を表明する。同時に、中国など新興国の
 出資比率と発言権を拡大するよう求める。

 IMFだけでなく、世界銀行などの国際機関についても新興国の役割を高めるよう求め、
 戦後一貫して欧米先進国が主導してきた体制からの転換を図る。短期的対策としては、
 金融機関の不良資産の正確な査定と開示を進め、経営から分離するよう提言する。

 ポールソン米財務長官は12日の記者会見で、金融機関の不良資産の買い取りを当面見送る
 考えを示していた。日本の1990年代の金融危機では、不良資産の実態を十分把握しないまま
 資本注入した結果、2000年代初頭まで経済の足を引っ張ることになった。

 サミットでは、金融・産業の一体的再生の経緯などを日本が紹介し、米ゼネラル・モーターズの
 再建などに生かしてもらいたい考えだ。日本はかつて、不良債権問題の解決には、借り手企業の
 過剰債務の圧縮が不可欠との観点から、産業再生機構を通じて借り手企業の再建を図った。
 http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20081114-OYT1T00068.htm?from=navr

※前:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226644791/

2 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:21:24 ID:NuU6ziUm0

                 ◯                  _____
                 //           ____/       \_________
                // |\_____/                     /
                // │                              /
               // │                             (
               //  │                              )
              //  │                              /
              //   │     ∧,,∧∩゛  バカうよ君          /
             //   /    ( ´∀` )/   少しでも国の事を    /
             //   /     (     /    考えているのなら   /
            //   /     ∪ |  |     君は今すぐ      │
            //   /       (__(___)     氏になさい       /
           //  /                             /
           // /                              (
          //<                        _____\
          //  \__            ______/         ̄
         //       \________/
         //
   ∧_∧ //
  ( ´∀`)// < バカうよ轟沈記念
  (    つ
  | | |
  (__)_)



3 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:21:48 ID:IUd+eauN0
あしょうもねえ

4 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:22:08 ID:soF84KP50
この金はどこから出るの。
お札を刷るのか。

5 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:22:24 ID:knKRUg490
麻生「日本、イミフ出資」

6 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:22:29 ID:jAanHjNR0
>>2
サヨって本当に生息してるんだな
キモ

7 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:22:49 ID:1R6mCeS70
お金はコピーします

8 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:22:55 ID:lpFCmedn0
利子付けて返してもらうからいいんじゃない
貸す相手と金額をよーく吟味すれば

9 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:23:37 ID:eZbT0/9Z0

韓国は、IMFから借りてください。 by 日本国

10 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:25:00 ID:u958pZqs0
アイスランドの日本政府への謝意さえ、まともに伝えないテレビマスゴミ

11 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:25:42 ID:xKR4Madr0
日本が出資して他国が直前拒否ってパターンの予感
つか10兆他国のために使えるなら日本経済建て直しに使えよwww

12 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:25:49 ID:l5wcvU8E0
戦後レジームからの脱却か

13 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:26:06 ID:Lbr9gBQ90
415 : さといも(関東地方)[sage] :2008/11/13(木) 14:22:13.22 ID:gde/gGOU
今、日本からすれば極端な円高ドル安なわけよ。
ここで円が欲しいからといってドルを売ればもう世界大混乱。

そんなわけで本来は円を売ってドルを買わないといけない。
つまり「ドルを動かす」ってのを国がやるとなると、
「国内で不足気味の円を手放して手をつけることができないドルを買わないといけない」
わけだ。

そのドルを買うための円はどこから?
国債?税金?
それこそおまいさんがやってる「無駄づかい」でしかならないわけだ

そうなると、今持ってるドルは塩漬けにしないといけない

そんことするぐらいならIMFに融資すれば、先進国のスタンスを保ちつつ、
長期的にさらにドルという蓄えを増やし、「直接金よこせ、踏み倒させろ」
と言ってくる韓国を牽制することもできる、一石三鳥以上の手段なわけだ

14 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:26:12 ID:j39DASx00
返ってくる可能性がない10兆円w

15 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:26:36 ID:sLuOXQUJ0
IMFは本当に必要な分と回収できる分しか貸さないから安心
利子ついて戻ってくる

かつて日本はそれで30兆円利回りで稼いだ



16 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:26:44 ID:rsXn+U2IO
何てことをするんだ!

17 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:27:27 ID:eZbT0/9Z0
>>11

10兆円分のドルを円に替えたら、超円高になるんですが・・・

18 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:27:44 ID:HItN0CHp0
IMF緊急融資の中身見てから褒め称えろ 今の制度とまったく違う過去IMFだすな かす
IMF緊急融資の中身見てから褒め称えろ 今の制度とまったく違う過去IMFだすな かす
IMF緊急融資の中身見てから褒め称えろ 今の制度とまったく違う過去IMFだすな かす
IMF緊急融資の中身見てから褒め称えろ 今の制度とまったく違う過去IMFだすな かす
IMF緊急融資の中身見てから褒め称えろ 今の制度とまったく違う過去IMFだすな かす
IMF緊急融資の中身見てから褒め称えろ 今の制度とまったく違う過去IMFだすな かす
IMF緊急融資の中身見てから褒め称えろ 今の制度とまったく違う過去IMFだすな かす

19 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:28:49 ID:2s6kUEb5O
麻生は
世界制覇のつもりか?
ヒットラーより
危険だ!

20 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:29:19 ID:midMCYgx0
>>18
kwsk言う権利をやろう

21 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:29:23 ID:03ESu1200
米国債を流用という話だけどさ、短期的には
日本は損も得もしないんだよな。
これを機会に米国債は減らす方向でいけよ。

22 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:29:25 ID:AbfXqM8h0
ホルホル団がIMFだと融資が受けられないので必死ときいてやってまいりました!


23 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:29:28 ID:fWt/pxda0
日本は敗戦でアメリカとイギリスの属国ですから
彼らの命令に従う


24 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:29:34 ID:sLuOXQUJ0
>>18
だったら喜べばいいじゃん、韓国さん
借りれば?



25 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:29:57 ID:eZbT0/9Z0
>>18

これが韓国スタイルの癇癪、火病ですね、わかります。

26 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:30:13 ID:4jtm3NzW0
二国間融資だとまず間違いなく踏み倒されるから、IMF経由にしたのは正解かな

27 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:30:38 ID:6AbjRqay0
麻生擁護は国益に反する

28 :黒騎士:2008/11/14(金) 19:31:07 ID:u9H+S6cd0
>10



それどころか世界情勢すらCNNにまけていますな。

ニュース娯楽番組なんかは人材が固定化されているために「そもそも期待するなよ」だし。



ウラシマタロウ状態だから、人材も集まらない。

29 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:31:25 ID:bbSrzpgZ0
>>11
アホ発見w

30 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:31:32 ID:QkpBxQZ40
>>21
為替介入に使える現ナマのドルは出さずに現ナマ出すのと同じ効果が得られるから
ある意味日本にとっては国際貢献しつつも痛みが少ないんだよな

31 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:31:32 ID:+7f76CTgO
>>9
前回のやつは、返し終わったのか?

32 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:31:38 ID:4IvGysjj0
いくらアメポチでも先頭切る事ないのに


33 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:31:39 ID:lLUqE8mU0
>1 の論述がヘンだと思う。
こういうことかな。
|金融機関の不良資産の正確な査定と開示を進め、経営から分離するよう提言する。
|日本の1990年代の金融危機では、不良資産の実態を十分把握しないまま
|資本注入した結果、2000年代初頭まで経済の足を引っ張ることになった。

34 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:32:22 ID:V5/Wb7An0
ミスリード狙ってるとしか思えないスレタイワロタw

35 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:32:31 ID:Sn3Mo7oD0
二国間融資よりはいい

ただ、融資条件緩和してるからなぁ・・・回収できるかな?
まあそのために多くの国をまきこんで多国間で融資を行うんだろうけどね
参加国が増えればIMFも回収に力を入れるだろうし
大丈夫だとは思うが

36 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:32:36 ID:eZbT0/9Z0
>>26

超正解です。

37 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:33:10 ID:lpFCmedn0
>>21
詳しくは知らないんだけど
日本が貯め込んでる米国債をIMFにシフトするってことだけど
これからドルの価値は下がる訳で、今の価値で貸し付けた方がいいんでは?
米国債は売る訳にもいかないし

38 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:34:00 ID:j39DASx00
これ給付金より大問題だろ
給付金はまだ国内だけましだけどこれは外国へ消える金だからな

39 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:34:07 ID:Z5R/XNol0
世界恐慌寸前で、日本経済も糞もない。
お札は紙切れになるので、今のうちに地金に変換しとけや。


40 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:34:50 ID:13J1saLt0
麻生どうのこうのより河野一族どうにかしろwww

41 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:34:59 ID:02U5oAJ+0
これ以外の手段で貸すいつも日本の貸し方では絶対返ってこないが
IMF経由で貸す場合は相手を殺してでも回収するから別にいい

42 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:35:25 ID:3m6EvYIp0
>> 現在の約3400億ドル(約34兆円)から倍増するよう提案する。

なぜ国内では2兆円なのにIMFには34兆円もくれてやるんだ?
羽が生えて国府が飛んでいくぞ。
これがウヨが望んだ日本なのか。

43 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:35:27 ID:fWt/pxda0
>>36
ロシアにガス代金も払えないウクライナが返済出来る?


44 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:35:41 ID:y9DU+1a10
>>26
お困りの方はIMFの窓口へどうぞ。
という感じだよなあ。

それに額は少ないけれど融資の条件を緩和するように
中川酒が仕込んだし、恨みも買いにくいんじゃない?

45 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:36:48 ID:bbSrzpgZ0
>>38
アホだろ、お前w
ただで諸外国に金をくれてやる訳じゃねーよ。
IMFを通して金を貸してやるんだよw
IMFの取立てはかなり厳しい。
二国間で金を貸すより、余程良いわw

46 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:36:53 ID:eZbT0/9Z0
>>42

なぜ、わざと馬鹿のふりをするんですか?
不思議すぎる。

47 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:37:25 ID:olvWJF8N0
差し迫った朝鮮アボーンを含めIMFがピンチなのは分かるが感謝なんてされねぇだろ。
どうせ出すなら頭下げてきてからで十分だろ。

48 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:37:43 ID:NdhUivkF0
このスレでウヨだなんだな言ってる奴は何なんだ?
病気か?

49 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:37:57 ID:qKGOwWSnO
IMFからキムチに流れるお金?

50 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:38:13 ID:83qwp+Tf0
サルコジは自分が金出すわけでもないのに、しきりたがって偉そうだもんなw

51 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:38:40 ID:9jhZZnXz0
麻生のセメント脳だな

52 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:38:58 ID:bbSrzpgZ0
>>42
突っ込みどころ満載w
もう、答える気にもならんw
一から勉強してこいよ、カスw

53 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:39:08 ID:fWt/pxda0
>>45
IMFはアメリカとイギリスの子分だろ
そんなもんを信用してるのか?


54 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:39:18 ID:lc9+i9dR0
>>48
ヒント:全スレで同じ事言ってる

55 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:39:26 ID:saVPzW6X0
>>36
だが前回のはいつ返ってきたんだ?

56 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:39:28 ID:q4afO+lK0
国連に金を出して何か良いことあった? IMFなら良いことあるのか。
日本が一番金融危機の影響少ないんじゃないの?
ホントに、そんなこと言える状態か? いい加減にして欲しいよ。

民主党が金融危機対策、外貨準備の活用など盛り込む
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-34241920081010


57 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:39:36 ID:Z5R/XNol0
世界経済が壊れたら、日本は全部輸入に頼ってるんだから
即餓死しちまうだろうが。

58 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:39:43 ID:13r9poRc0
この1000億ドルを日本国内に使ったら世界経済が終わります
どうせ国内に使えない金なら100%?利子付きで帰ってくるIMFに出資するって話
ついでに日本が1000億ドルも金だすんだからもっと外貨持ってる中国は金だせやゴルァってことかと

59 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:39:44 ID:bfhChEu50
>>31
来年半ばに1000億$規模の返済期限があるらしい

60 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:40:06 ID:3m6EvYIp0
返ってこないよね。こうして何度も踏み倒される。

61 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:40:08 ID:2BMSaUvhO
麻生さっさと解散しろ
ここまでアホだとは思ってなかったよ

62 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:40:14 ID:QkpBxQZ40
>>45
ぶっちゃけ「高利貸しのスポンサーやるよ」宣言なんだよねこれ
しかも日本が出すのはドルそのものじゃなくて「ドルを借りられる担保」だしな


63 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:40:25 ID:4IvGysjj0
米国債を担保にして国際通貨基金はどこからカネ借りるんでしょうか?


64 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:41:04 ID:xV4dPnQN0
>>2
ようクソ虫。しゃぶれよ。


65 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:41:43 ID:j8o51yYA0
前スレからテンプレ

658 名前:名無しさん@九周年 本日のレス 投稿日:2008/11/14(金) 17:39:19 0SsjxcdX0
外貨準備金と毎年入ってくる税金とは全く別物
外貨準備金は為替が急激に変動した時に市場介入するときのためにあるセーフティネット用のお金
ドル建てで持ってるから日本国内向けに使うことは出来ない(もし国内に使うためにそのドルを円に変えたら半端無い円高が起きて日本企業潰れまくるから)
しかし100兆近くあるその金を、ただ持っておくなら、そのうち10兆ぐらい世界の闇金IMFに融資してあげましょうというのが今回の出来事
これをやっておけば隣の国にいざタカられても「もうIMFに資金出してるからそこから借りてね」とはねつける大義名分もゲットできる

というわけで、他国に貸す余裕はあってもそれが即日本国内向けに使えるわけではない

66 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:41:52 ID:gyVVy9G70
日本の立場上、一銭も出しませんってわけにはいかず、
結局何らかの形で金出さにゃならんだろうし、それなら二国間融資よりは
IMF経由の方がまだマシってとこかなあ。


67 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:42:25 ID:IsHagaDB0
日本は非核敗戦国なので債権強制放棄させられるでしょう。

68 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:42:42 ID:BiYDxzyx0
これはどういう事か三行で頼む
うち一行は落ちで...

69 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:42:49 ID:eZbT0/9Z0
また、韓国に借金踏み倒されるのは御免なので、IMFにキッチリ出資しました。
なんか文句ある? by 日本国

70 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:42:50 ID:23oPl6uK0
しかし日本の10兆ニュースって海外メディアは報じてるのか?

71 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:42:59 ID:IUd+eauN0
麻生マジで辞めろ、日本国が繁栄するにせよ滅亡するにせよ国民に委ねろボケ

72 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:43:03 ID:lNhl3OIq0
>中国など新興国の出資比率と発言権を拡大するよう求める。

え?
なに?
なんのために?


73 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:43:20 ID:g8qFdDRc0

ニュー速の人手さえ理解できたっていうのに
N+の奴と来たら バカ多すぎww
http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-1598.html

74 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:43:32 ID:kbNjuS4o0
>>65
> 前スレからテンプレ

外貨準備って、俺たちの銀行預金が形を変えたものだぞ
国民資産→銀行預金→政府短期証券→為替特別会計→為替介入ドル買い→米国債
勝手に、ぽいぽい、IMFなんぞに、放り込まんでくれんか

75 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:43:41 ID:4jtm3NzW0
>>72
中国も出資しろ、つーこと

76 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:43:50 ID:fWt/pxda0
G7じゃなくて、G20で世界会議やる理由は:現行のIMFじゃ持たないからだよね
出す金も足りない、出した金が返るかどうか不明、米ドルの基軸通貨からの転落



77 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:44:11 ID:bbSrzpgZ0
>>55
前回のIMFの時、財閥の解体、内需の拡大等を進言されたにも関わらず、
それに従わなかった韓国政府。
つか、前回の借金すらまともに返してないのに、2回目おかわりは有り得ないw
だからスワップスワップ騒いでる訳でw

>>60
よう、カスw
二国間だったら、それで終了となるが、
IMFを通しての出資の場合、国が滅ぶまで借金返済の催促にくるぞw
ちなみに今までIMFの借金を踏み倒した国って存在するの?w
ねえ、教えてよw

78 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:44:19 ID:02U5oAJ+0
>>60
IMFは踏み倒せません
国に余裕がなかろうと借金返済マシーンに仕立て上げます

79 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:44:54 ID:mCZMprsp0
そんな金があるなら
まず、国内を何とかしろ!

ここも何とかしろwww
http://mixi-naisho.cocolog-nifty.com/blog/

80 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:44:58 ID:4IvGysjj0
日本の米国債を担保に日本がIMFにカネ貸すってオチだろ
たかられる天才だからな日本の官僚はwwww


81 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:44:59 ID:JPpSSDf8O
>>61
その発言は
IMFが何かも1000億$が何の金かもわかってないとバレるだけだよ

82 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:45:07 ID:DuCVKH6d0
麻生はお金をバラまくのが好きだなw
それに心の奥底で、税金を自分のポケットマネーと勘違いしているだろ。

83 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:45:19 ID:Sn3Mo7oD0
>>56
わかってないな
いまの日本は金融危機で輸出不振で不景気なんだから
さっさと金融危機終わらせて、海外の景気回復させたほうがいいだろ

中国やインドなんかの新興国も参加させれば
口うるさい連中が増えて、IMFも真剣に回収に励むだろうし
別に日本は損しないだろ


84 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:45:37 ID:y9DU+1a10
中国もIMF強化するアルと言っているんだから
日中共同歩調だと思うんだけどなあ。
左の人も満足しそうなもんだがw

85 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:45:52 ID:13r9poRc0
>>72
要は金だせってこと
今までは発展途上国面して金を出し渋ってたから

86 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:45:59 ID:78y0GxFs0
二国間だと取立て=軍隊だからな
IMFへの出資は綺麗な出資、平和な世界貢献w

87 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:46:03 ID:k7ac/6KrO
ドル防衛は、円の通貨価値の裏付けになる
さらにアメ国債は立場上売れないんだしIMFに押し付けるのも
悪い手では無いが、利回りのクーポン分は日本に寄越せよと。


88 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:46:22 ID:eZbT0/9Z0
貼った方が良い気がするので、貼ってみる。

外貨準備金と毎年入ってくる税金とは全く別物
外貨準備金は為替が急激に変動した時に市場介入するときのためにあるセーフティネット用のお金
ドル建てで持ってるから日本国内向けに使うことは出来ない(もし国内に使うためにそのドルを円に変えたら半端無い円高が起きて日本企業潰れまくるから)
しかし100兆近くあるその金を、ただ持っておくなら、そのうち10兆ぐらい世界の闇金IMFに融資してあげましょうというのが今回の出来事
これをやっておけば隣の国にいざタカられても「もうIMFに資金出してるからそこから借りてね」とはねつける大義名分もゲットできる

というわけで、他国に貸す余裕はあってもそれが即日本国内向けに使えるわけではない



89 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:46:35 ID:iBJq8fh60
>>78
金がまったくなかったらIMFは何を取ろうというの?

90 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:46:54 ID:kbNjuS4o0
>>84
> 中国もIMF強化するアルと言っているんだから

中国の「IMF強化」なんて口だけ

中国は外貨準備の米国債58兆円で公共事業で内需拡大
ttp://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200811110021a.nwc

91 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:46:57 ID:oITffWS30
これがやりたくて政権にしがみついてたのかなァ
米の指示?

92 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:47:11 ID:4IvGysjj0
カネ出す時だけ張り切ってもらっても
それでなくてもボラレまくってるのに


93 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:47:13 ID:4jtm3NzW0
それより韓国が今回IMFから金を借りれるか、そっちの方が問題だわ

94 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:47:36 ID:3FKK3YHD0
円高だしいいんじゃね

95 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:47:43 ID:kdkf5HmC0
万が一にもありえない事だが、例えIMFに踏み倒されても
米国債だから、アメリカに金払って貰えるんでしょ?w
もともと換金出来ないし。

96 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:48:02 ID:02U5oAJ+0
IMF経由で貸さないと、二国間で迫られる
二国間で貸すと相手は返さない。踏み倒す
IMF経由の場合は金がなくても取り立てる。必ず回収する

つまりIMF経由で貸さない場合にこそばらまくことになる
今回はIMF経由で貸すので、他国は日本にタカれない

97 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:48:26 ID:NXJOwYMH0
>>95
IMFが踏み倒すってどういうこと?
取立て屋が踏み倒すってありえないんだが

98 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:48:46 ID:Y3uVetWM0
>>76
このサミットは各国の思惑がまったく違うからな
中国やブラジルを呼び込んで軸を分散させようというのはロシアの思惑
フランスなんかは基軸通貨を分散させて現IMFと別のIMFを作ろうと画策してるのが思惑
実際現IMFはアメリカの傀儡だからな
イギリスなんかはそれに乗じて仕切ろうとするのが思惑
日本がドル基軸を明確にして現IMFの強化を発言したということはアメリカ追従を図ったと言うこと

2ちゃんねらーのワンパターンの「IMFの取立ては厳しくて云々」みたいな受け売りをあたかも自分の考えで喋ってるような馬鹿には今サミットで起こってることは理解できないよ

99 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:49:17 ID:kbNjuS4o0
外貨準備って
お前たちの年金・保険・預金が形を変えたもの
国民資産→銀行預金→政府短期証券→為替特別会計→為替介入ドル買い→米国債→IMF
となって溶けていくんだ
うれしいだろう

100 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:49:18 ID:qvDIjSK70
>>84
<丶`∀´>・・・

101 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:49:28 ID:bbSrzpgZ0
>>89
公務員の給料カット、退職金カット、公共施設の売却、etcetc...

>>92
いいからアホ寝ろw

102 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:49:32 ID:G0GxEA6u0
>>77
IMFの借金は全て返しているから、韓国は借りる事は出来るだろう・・・jk
(返していないのは違う奴だ)
IMFの指示はさほど重要ではないよ。IMFは借金を返してくれたら問題はないんだから。
まあ、韓国は面子のせいでなかなか借りないだろうね。

103 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:49:55 ID:eZbT0/9Z0
>>93

いや、まったくの他人事ですがw

104 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:50:03 ID:+7f76CTgO
>>59
韓国からは、IMFでさえも回収出来ないということか・・・

105 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:50:23 ID:iBJq8fh60
IMFが踏み倒されない保証はどこにあるの?

106 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:50:30 ID:4MhrXobx0
緊急!!11月14日に、
日本が、不法入国者・移民に乗っ取られる法案が
可決されようとしています!!
戸籍法改「悪」案を知っていますか?

国籍法改正案まとめWIKI
ttp://www19.atwiki.jp/kokuseki/

動画版youtube
ttp://jp.youtube.com/watch?v=LZJ22cjwuKg

動画版ニコニコ
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm5193008


107 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:50:33 ID:nXhOaUd00
>>82
けど前の安倍や福田はこういう事しなかったな
こっちの方がなんぼかマシじゃね

108 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:50:59 ID:j39DASx00
>>45
返って来るとは限らんぞ
どうせ踏み倒されるよw

109 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:51:00 ID:rubA1dUI0
>>98
IMFって欧州主導じゃないの?

110 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:51:21 ID:JPpSSDf8O
>>68
韓国「お金貸して」
日本「闇金紹介してやるよ」
闇金「韓国さん金が借りたきゃ生命保険に入れよ」

111 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:51:29 ID:P+RUEtqJ0
マスコミの麻生たたきに洗脳されすぎ。


外貨準備金というのはアメリカとの貿易黒字で生じた金。
詳細は自分で調べて欲しいが、名目上は日本の金であっても
本質的に日本が自由に使える金ではない。


どうせ眠っている金。
使えないならIMFに渡したほうがいい。


112 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:51:32 ID:qsZM52L4O
このひと、意味分かって発言してるのか心配だよ(笑)

113 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:51:56 ID:fWt/pxda0
>>83
新興国は現行のIMFを根本的に変える目論見だろ
米ドルの基軸通貨も終わりにして

日本は米ドル基軸通貨体制を守るためにIMFに資金を出す話

まったく目論見が違う
現行の欧米中心のIMF体制は崩壊する。
日本が出した金は返ってこない


114 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:52:08 ID:NXJOwYMH0
>>107
そのときはまだいまのような状態になっていなかっただろ

115 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:52:16 ID:QkpBxQZ40
>>104
IMFには一部日本が立替払いしたので完済
で、それで日本が立て替えた分の払いの話じゃないの?
利子しか払えてないらしいけど

116 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:52:33 ID:kdkf5HmC0
>>97
「基金」って意味知ってる?

117 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:53:02 ID:y9DU+1a10
>>90
現在でも中国は3〜4%を出しているし、
金を出して立場強化ぐらいはしそうなもんだがなあ。

>>108
北朝鮮やジンバブエになるだけかと。

118 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:53:10 ID:Bb7oMzax0
>>99
IMFからは帰ってこないの?
今まで日本はいくら融資して、どれだけ損金が出たの?

119 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:53:26 ID:V9nhdxyzO
>>89
借金返済のため、その国の税制を変えたり
あらゆる手段を講じます。

闇金に借金する条件として
白紙委任状を渡したくらい厳しい取り立てがまってます。

120 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:53:46 ID:+qMl9zhJO
これは、しつこく2国間援助をぜまる韓国除け。
97年の韓国経済危機の時、貸した金がまだ帰ってきていない。
韓国は、ずうずうしくも、また日本を散々叩きながら金を、ふんだくろうとしている。
そこで麻生政権は回収の確実なIMFを通す事にしてるわけ。

121 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:53:50 ID:j8o51yYA0
前スレから
730 名前:名無しさん@九周年 本日のレス 投稿日:2008/11/14(金) 17:50:51 4eXceRRY0
貿易黒字(外貨)をどう使うか、というのはここ30年以上の大問題だよ。
外貨と税金は全く違うカネ。
外貨は輸入する権利であるから、それを国民のために使え、というなら議論はなりたつ。
しかし日本は資源以外に一国自前の国なんだな。
黒字を使って食べ物を輸入して、国民に配ったら確かに国民へのプレゼントになる。
しかし国内の農家は商売が出来ずに破産する。
すべてがこんな調子だから、資源や兵器くらいしか黒字を使う道が無い。
だったらドルそのものを貸し付ければ良い。
アメリカ国債を買うのも、今回のIMFの件もそういう事。

122 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:54:41 ID:14mtBV9u0
国内では定額給付金で2兆円をバラマキ、海外では6兆円をばらまくと
いうことですか。

日本の底力は衰えないみたいなことを言っているのをずっと前に
ニュースでみたが、だからばらまいても平気と考えているんだろうなあ。
秋葉原で演説して得意になっているくせに、ネカフェ難民には定額給付金
はあげるつもりはないみたいだし。

123 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:54:56 ID:oITffWS30
IMF経由しようがしまいがそもそも貸さなければいいだけのこと

124 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:55:11 ID:kbNjuS4o0
>>111
> 外貨準備金というのはアメリカとの貿易黒字で生じた金。
> 詳細は自分で調べて欲しいが、名目上は日本の金であっても
> 本質的に日本が自由に使える金ではない。
> どうせ眠っている金。
> 使えないならIMFに渡したほうがいい。

ものすげえ解釈
ウヨって、どういう頭しているんだ?

125 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:55:41 ID:fWt/pxda0
>>98
そうですね、ネットジミンはIMF賛美を繰り返す。
IMFはアメリカとイギリスの都合で作った物ですから



126 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:55:43 ID:SPVQXW6Q0
ODAよりマシ?

127 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:56:42 ID:NXJOwYMH0
>>116
だからIMFは金貸し屋なんだから、金貸し屋が借金を踏み倒すという発想がおかしい
借金を踏み倒すのは債務者であってなんで債権者が踏み倒すんだ

128 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:57:24 ID:rwR10ORE0
>>122,124
恥ずかしいから、一旦回線切って首吊って来い

129 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:57:38 ID:6WApxfH5O
>>42
国内でも20兆円規模の貸付するんだか?
給付金しか頭にないのか?

一番取りこぼしの少ないIMF経由でしか貸さないので賢いだろ?

130 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:58:17 ID:261XPs8y0
さといもてのが書いたのもちとわからんな
今米債売れないのは金利が上昇するからだろ?

131 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:58:43 ID:kdkf5HmC0
>>124
それは単に米国債と間違えたんだろ。
放出すると円高ドル安になっちゃうから使えない。


132 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:58:46 ID:HItN0CHp0
>>68
闇金に金貸すぜ うざい乞食は闇金から金借りな これで俺も金主様でうはうはだぜ
闇金に金貸したはずなのにいつの間にか痴呆老人になってた


133 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:58:56 ID:G0GxEA6u0
>>115
端的に言うと、韓国は日本に借金返してないけど何も起こっていない

これはどういう事かというと、日本は韓国を保護しているって事だ
少なくとも対外的にはそう見える
「暗黙の日本保障」というのが見てとれるわけ
日本政府は何も考えてなくてもね

134 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:58:57 ID:7Ii5kKEd0
一見同じ金でも金によって使い道が違うのは事実
そのへんをわかってない人達が外貨を円転して国内に使えとか言っちゃってるけど

135 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 19:59:51 ID:Dl32f0KU0
昭一と一緒に出席か
仲良しコンビでウラヤマ

136 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:00:06 ID:Ud9Gq7CO0
>>133
返してないから今回は貸してもらえない

137 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:00:11 ID:Sk7r7L4Q0
理念も戦略もなにもないな。町内会のお付き合い感覚だろ。

138 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:00:50 ID:8lC0MpT80



「定額減税」与党クーポン券で給付…。「地域振興券」の二番煎じの創価学会=公明党の「マネーロンダリング」
http://www.asyura2.com/08/senkyo55/msg/448.html

また創価学会=公明党の「マネーロンダリング」。



参考:

(略)
公明党が導入を推進した「地域振興券」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E6%8C%AF%E8%88%88%E5%88%B8 )は1999年に実施されたが、
それは「個人消費の喚起」と「地域経済の活性化」による地域振興を旗印にしたものだった。
ところが、驚いたことにこの税金7千億円が使われたバラ蒔き政策は、全国の創価学会の施設、
また創価学会の収益部門である聖教新聞の販売所などが振興券を取り扱うことが出来る「特定事業者」に登録され、
なんと創価学会員がそこで池田大作の著作(聖教新聞社刊)の購入や
聖教新聞の購読(創価学会員は聖教新聞を一世帯で重複してとることが多いらしい。
池田大作の著作も同じなのだろう)の金券として使われていたのだ。
 (略)
<『池田大作を国会喚問すべき』
http://www.asyura2.com/07/senkyo37/msg/926.html )投稿者 外野 日時 2007 年 7 月 08 日>より





139 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:01:10 ID:Deu+Ap2W0
>>1
いいんじゃね。
この無難な手を麻生叩きにもっていくのは
さすがに無理があると思うが。
工作員も叩くならホッケや漢字のスレで
ぞんぶんに麻生を叩きなはれ。

140 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:01:33 ID:y9DU+1a10
>>133
日本が立て替えたせいで、韓国に対してIMFが機能せず
他国から責められた上に韓国は増長してあの様。

141 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:01:49 ID:QJqLg93I0
金融大国になるつもりか。

142 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:01:57 ID:j8o51yYA0
とりあえず、IMFの取立て能力に疑問があるなら
借りた国がどうなったか調べてみるといいよ
あの韓国でさえIMFから借りた分は返済したからw

あと前スレでもIMFの取立てがソフトになったって話が出てたが
真面目な話、詳細知りたいからそれのソース教えて欲しい
窓口広げる緊急融資制度を新設した事くらいしか知らんのでね

143 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:02:28 ID:q4afO+lK0
最貧国の債務帳消しで合意 G8財務相会合
http://csrfinance.cocolog-nifty.com/mirai/2005/06/post_e3ce.html
債務帳消し国際キャンペーン「ジュビリ−2000」と九州・沖縄サミット
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226658062/l50
ローマ法王「西暦2000年祝い、債務帳消しを」
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/kak1/1205181.htm
累積債務問題と債務帳消し運動
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/satoyuki/peaceresearch/advanced2-3.html
G8の債務帳消しにスイスが一役
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226658062/l50
復活する国際運動左翼(1)IMF乗っ取り計画
http://tanakanews.com/a0511left.htm





144 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:02:31 ID:kdkf5HmC0
>>127
誰が借金と言った?
金主と金貸しの間にも金銭のやりとりは発生する。
出資金を踏み倒された場合って事だよ。

145 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:02:43 ID:+7f76CTgO
>>98
もっともらしい意見だが、言い方がきにくわない

146 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:03:21 ID:uodGRnO50
1000億ドル=1ドル100円として10兆円?

国民にはたった2兆円のお恵みしかないのに・・・

海外には10兆もばらまくんですか??


147 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:03:31 ID:QkpBxQZ40
>>140
しかもかの国では日本への利子の払いを「日本への援助」と称しているとか何とか
あの国は一度IMFにけつの毛までぬかれたほうがいい

148 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:03:41 ID:Nmc35F+W0
現実に今も踏み倒す気満々の韓国が日本に直接迫りまくってるだろ
これはその韓国等を「やなこったww内臓売ってでも金返せよwww」と蹴飛ばしてる
↓まさにこういう状態
          _____
        /        \
      / /・\  /・\ \
      |    ̄ ̄    ̄ ̄   |
      |    (_人_)     |
      |     \   |     |
      \     \_|    /

149 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:03:47 ID:kbNjuS4o0
外貨準備って、お前たちの年金・保険・預金が形を変えたもの
国民資産→銀行預金→政府短期証券→為替特別会計→為替介入ドル買い→換金不能の米国債→引揚不能のIMF出資
となって溶けていく

150 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:04:02 ID:hdLocSIC0
>>139
>この無難な手を麻生叩きにもっていくのは
>さすがに無理があると思うが。

ところがどっこい、前スレを見ると凄いぞw
その無理を、本当に無理矢理押し通してる
逆に叩ければ何でも良いんだな、というのが良くわかるw

151 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:04:08 ID:FnjwgWiFO
IMF経由でアメに上納金ですね

152 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:04:31 ID:Sk7r7L4Q0
>IMFだけでなく、世界銀行などの国際機関についても新興国の役割を高めるよう求め、

で、このあとにどういう展望を持ってるのかな?
何の見通しもなく韓国や中国に力を持たせて、相対的に日本の地位が低下した歴史を繰り返すつもりなのかな。

153 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:06:00 ID:Nmc35F+W0
>>152
おまえは何を言ってるの
まさかODAとIMFをごっちゃにしてるの?

154 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:06:08 ID:buBEoEV60
IMF経由じゃなく直接金を無心したいチョソ工作員が大量に沸いててワロタ。
2回目のIMF融資で次はサムソン解体かなw
解体された液晶部門ならパナかシャープが買うだろうなw

155 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:06:10 ID:xY2uG0g70
どこにそんな金あるんだよwww

156 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:06:13 ID:r0KSmGa8O
韓国はアジア通貨危機の時に借りた金は2001年に予定より早く全額返済してるよ。
妄想膨らませてるところに水を差したかなw

157 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:06:42 ID:4jtm3NzW0
韓国に直接支援したかった民主党の目論見はもろくも崩れ去ったのかw

158 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:06:46 ID:Sk7r7L4Q0
貸しを作っておけばいずれお返しが来る、という発想を特アに対して持ってはならない。
これが過去の教訓だろう。また同じ失敗を繰り返そうとしている。

159 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:07:01 ID:SenTMfNn0
韓国に金貸す場合にIMF経由だと、産業界は不当なラットレースから開放されるから、
経済にとっても超プラスだよね。
韓国の産業界は政府の後ろ盾無くなって終了でメシウマ状態になるしw

160 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:07:52 ID:rAJ+ACDd0
なんかサヨに政権とらすととんでもない政策だすのが必至ってカキコが笑えるな

サヨ=馬鹿ってのは既定の事実だな

161 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:08:01 ID:kdkf5HmC0
>>98
ドル建てが嫌なら、自前で核持って軍備独立するしかないな。

162 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:08:03 ID:lOIjbdb6O
>>146
IMF通してなら、基本的には返ってくるお金だからね。
通さずに韓国を援助しようとしたら、 オワタ になる

163 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:08:11 ID:Lp96K1fk0
ニュースで10兆円ってだけ言っててワロタwww

jは何処行った?w

164 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:08:13 ID:G0GxEA6u0
>>136
いやIMFの借金は返している以上、IMFが貸さない理由にはならないよ
実質「暗黙の日本保障(保護)」ってのもあるんだし
まあ先程も書いた通り、最後までプライドが邪魔するだろうが

二国間融資、特に日本×韓国に関しては絶対無理だけどね

165 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:08:21 ID:Nmc35F+W0
IMFで貸すと、売国奴がばら撒けなくなります
日本にばら撒かせようとしている国は当然必死に鬼気迫ってファビョります

166 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:08:26 ID:E08Pj8qd0
>>137
その町内会からハブにされそうになってる某国にとっては
死刑宣告に等しいことなんですがね

167 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:08:45 ID:JmCRFFrj0
国民が貧困してるのに太っ腹なことですね

168 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:09:28 ID:QJqLg93I0
貸しというか、世界的に円の存在感を増したいんじゃないか。
少子化やらなんやらでこのままだと国力低下で円安は避けられないしー。
増すのかどうか分からんけど。

169 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:09:36 ID:Sk7r7L4Q0
韓国中国にずぶずぶの自民党政権らしいやり方だね。

170 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:09:48 ID:buBEoEV60
IMF融資をなぜ嫌がるのか、答えは↓にあるw
http://satehate.exblog.jp/10037143/

171 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:09:55 ID:Usfe+hEe0
「定額減税」与党クーポン券で給付…。「地域振興券」の二番煎じの創価学会=公明党の「マネーロンダリング」
http://www.asyura2.com/08/senkyo55/msg/448.html

また創価学会=公明党の「マネーロンダリング」。

『創価学会の資金源、池田電機(姫路)パワハラ・慰安婦列伝』(改訂版) 平成20年11月5日発行 第34号

小川明利(自己を正当化するためには他人を貶してまで嘘をつくパワハラ課長。キチガイ。口臭対策はしてるがまだ臭い。古屋の犬一号。)
児島(無修正エロDVDのコピー販売を社内でしてた人。社外秘資料と個人情報の流出源となった)
古屋孝一(パワハラ。口が臭い。会社を代表する精神異常者。キチガイ。ネチネチしてる。幼い頃食うものに困ってゴキブリまで食ったと某社員にカミングアウト)
内藤(異様に威張ってる。事務室でタバコを吸う。上司には態度がコロっと変わる。セクハラ疑惑あり。口癖は「シネ」)
児島の妻
福井章子(古屋、小川の不倫相手。通称妾またはVIP。不倫関係を利用し社内で権勢を誇る。淫乱尻軽女)
北川(児島の顧客)
中村(児島の顧客)
新免(古屋の腰巾着。中年同好会会長。仕事中糞つまらんオナニーネタを語る40過ぎのおっちゃん。古屋と共通してキモオタ系)

<『池田大作を国会喚問すべき』
http://www.asyura2.com/07/senkyo37/msg/926.html )投稿者 外野 日時 2007 年 7 月 08 日>より

172 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:09:58 ID:Ud9Gq7CO0
>>146
利子もらえれば悪い投資でもないよ
取り立て屋は優秀だし

貰えるのかなあ('A`)

173 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:10:03 ID:wRbOCN3M0
IMFがターゲットになった国の売国奴と結託するんだろw

174 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:10:09 ID:4Hq+w6RX0
麻生のばかはアメリカと距離を置くことを覚えろ
今金出してもなんにもならんわwww

175 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:10:24 ID:13r9poRc0
>>98
どんな形であれ日本は他国に金を貸さなきゃいけないだろ?
二国間は踏み倒されるので論外だからIMFに出資するのが一番確実な方法だろ?
それ以外に何か方法あるのか?あったらまじめに知りたいんだが

176 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:10:53 ID:y9DU+1a10
>>156
ADB経由で金を貸して韓国はIMFに返済しただけで
それ以外のものは?

177 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:10:58 ID:j8o51yYA0
>>152
>韓国や中国に力を持たせて、
・・・・いや、あの、百歩譲って中国はわかるけど韓国は流石に
お帰り1400、こんにちわ1500とかやってるのに力どうこうやってる場合じゃないよ

しかも、こないだのアメさんとのスワップで担保の米国債
もってかれるだろうに
散々やらかした挙句、国債売る売るとかやっちゃったしねえ

178 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:11:05 ID:Ox9Yg6n30
IMF=高利貸し

179 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:11:26 ID:E08Pj8qd0
>>174
ミンス工作員乙

180 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:11:33 ID:Lp96K1fk0
ID:Sk7r7L4Q0

笑えるwwwwもっと頑張れwww

181 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:11:55 ID:Sk7r7L4Q0
韓国菌、中国菌に犯された自民党は、国を売って政権を維持するのに必死です。

182 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:11:58 ID:Hk/PB0gU0
>>10
kwsk

183 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:12:18 ID:G0GxEA6u0
>>146
手元にいっぱいある状態なのはドル
国民にあげたいのは捻り出さないといけない円

184 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:12:21 ID:Usfe+hEe0
「定額減税」与党クーポン券で給付…。「地域振興券」の二番煎じの創価学会=公明党の「マネーロンダリング」
http://www.asyura2.com/08/senkyo55/msg/448.html

また創価学会=公明党の「マネーロンダリング」。

『創価学会の資金源、池田電機(姫路)パワハラ・慰安婦列伝』(改訂版) 平成20年11月5日発行 第34号

小川明利(自己を正当化するためには他人を貶してまで嘘をつくパワハラ課長。キチガイ。口臭対策はしてるがまだ臭い。古屋の犬一号。)
児島(無修正エロDVDのコピー販売を社内でしてた人。社外秘資料と個人情報の流出源となった)
古屋孝一(パワハラ。口が臭い。会社を代表する精神異常者。キチガイ。ネチネチしてる。幼い頃食うものに困ってゴキブリまで食ったと某社員にカミングアウト)
内藤(異様に威張ってる。事務室でタバコを吸う。上司には態度がコロっと変わる。セクハラ疑惑あり。口癖は「シネ」)
児島の妻
福井章子(古屋、小川の不倫相手。通称妾またはVIP。不倫関係を利用し社内で権勢を誇る。淫乱尻軽女)
北川(児島の顧客)
中村(児島の顧客)
新免(古屋の腰巾着。中年同好会会長。仕事中糞つまらんオナニーネタを語る40過ぎのおっちゃん。古屋と共通してキモオタ系)

<『池田大作を国会喚問すべき』
http://www.asyura2.com/07/senkyo37/msg/926.html )投稿者 外野 日時 2007 年 7 月 08 日>より

185 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:12:27 ID:j39DASx00
奇跡的に返ってきてもメリット0
あるのはリスクだけですなあ

186 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:12:43 ID:V5/Wb7An0
パチンコチェーンストア協会政治アドバイザーでいらっしゃる
民主のネクスト財務大臣、中川正春議員なら
隣国の窮地を2国間支援で救って下さる事でしょう


187 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:12:59 ID:kbNjuS4o0
>>172
> 利子もらえれば悪い投資でもないよ

IMFだろ?投資としては、最悪の投資先だ
利子も配当もなし、損もなし利益もなし、出資金は戻らない
ゴミ箱と一緒

188 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:13:32 ID:wURrMsoI0
国内ではおにぎりも食べられんで飢え死にする人もおるのにねw

189 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:13:51 ID:jj7xO1eY0
>>2
劣等民族の在日朝鮮人が相変わらず卑怯なミスリードをしているね。
卑怯なミスリードには以下の事実で対抗させて頂きます(笑

いまさら「ウヨ(右翼)」なんてカビの生えたカテゴライズ&レッテル貼りで印象操作ですか?
マスコミ対策では飽き足らず2ch対策ですか?


マスコミ対策 投稿者:スヒョン 投稿日:2007年 7月30日(月)15時49分54秒   返信・引用

あるかたからマスコミ対策は大丈夫なのかと聞かれましたが大丈夫です
ここ数ヶ月の報道を思い出してください。
自民党の不祥事や失言などは大いに報道されましたが民主党の失言や不祥事はほとんど流れなかったでしょう。ときどき冷や冷やした状態はありましたが
テレビ局に新聞雑誌など主要なメディアのほうは本部のほうで抑えてあるようです。
また マスコミ各社に勤めている同胞たちも自民党の不祥事は徹底的に報道して民主党の失言などはやりすごすような体制ができていますから心配ありません。
なにより日本人はテレビと新聞を信用しますからこの辺は大丈夫でしょうね。大手新聞社やテレビ局はすべて抑えてあるとのことです。
愚民対策とでも言いましょう。知らないのは一般日本人だけというなんとも可哀想な状況ですね♪


【政党助成金を十億単位でネコババして】
【反日団体の幹部の若い朝鮮人女性を秘書にして】
【参院選では解同と山口組の全面的支援を受けた】
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_10/t2007101135_all.html

小沢一郎の民主党の肩を持つのはなぜですか?

190 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:14:15 ID:j8o51yYA0
>>182
ttp://www.news24.jp/121685.html
>アイスランドでは、外相の政治顧問が
>「日本がG7(=先進7か国財務相・中央銀行総裁会議)で世界に先駆けて
>IMFを通じた融資に声を上げてくれたおかげだ」と、地元テレビ局を通じて日本に
>感謝の言葉を述べている。

191 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:14:18 ID:q4afO+lK0
馬鹿は、南鮮への貸し出ししか語らない。

192 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:14:19 ID:Hk/PB0gU0
>>13
分かりやすい
マスゴミはコレ報道したのか?

193 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:14:30 ID:Sk7r7L4Q0
米国に対して売国し、韓国に対して売国し、中国に対して売国してきた自民党の総仕上げみたいな話だな。

194 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:15:13 ID:rAJ+ACDd0
>>185
何かあるときのために貯めた外貨
何もしないで世界経済沈没したら
貯めた外貨も価値0

そんな簡単なことも分からない馬鹿乙

195 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:15:14 ID:NXJOwYMH0
>>158
今貸しを作っているのは朝鮮でも支那でもなくIMFなんだが

196 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:15:32 ID:E08Pj8qd0
>>187
IMFからはきちんと配当つくんですが何か?

197 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:16:14 ID:kbNjuS4o0
中国は外貨準備の米国債58兆円で公共事業で内需拡大
日本は、外貨準備10兆円、IMFに事実上の寄付、二度と帰らず
ttp://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200811110021a.nwc

198 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:16:23 ID:uoraV/yUO
アイスランドの外相ってペンペンか?(笑)

199 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:16:34 ID:Hk/PB0gU0
>>190
ありがとござます

200 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:16:37 ID:261XPs8y0
いあ俺も去年辺りから散々米債売って金利上げて死なば諸共と煽った張本人なんだがさ
民主工作員とか中国58兆とか絵に描いた餅なんだよな
米債売ると価格が下がって金利上昇、全ての原因をまた直接攻撃するわけ
全世界から抹殺されるよ

201 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:16:47 ID:+qMl9zhJO
最近の韓国や在日マスゴミの記事、見てると飛ばしまくりで必死すぎ。
2chでもキムチ工作員必死すぎ。
だから日本は二国間援助はしないでIMFを通すという事だろ。
韓国はIMFの窓口に並べと言うことだ。

202 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:16:59 ID:q4afO+lK0
借金をまじめに返すのなんて、世界中で日本くらいのもんだ。

203 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:17:16 ID:Sk7r7L4Q0
>>195
IMFという隠れ蓑を着てるだけで目的は支那朝鮮。

204 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:17:16 ID:Ox9Yg6n30
>>188
今回出資するのは使えないお金「ドル」
IMFに出資する=使えないお金を投資するという事。
別にこれは間違ってない選択だと思う。

205 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:17:39 ID:dPj24wSI0
韓国の金の無心を拒否するための策か

206 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:17:45 ID:saVPzW6X0
>>74
銀行に金を預けるってのはそういうことだぜ?
ただ金を金庫にいれて保管するところだと思ってたのかw

207 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:17:54 ID:NYS9f8Cu0
>>202

×借金をまじめに返すのなんて、世界中で日本くらいのもんだ。
○約束をまじめに守るのなんて、世界中で日本くらいのもんだ。


208 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:18:38 ID:y9DU+1a10
>>156はもう出てこないのかなあ?
日本の65億jはどこにいった?

実は案外と律儀に貸した金を返済するのは
中国だったりするわけだがw

209 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:18:46 ID:kbNjuS4o0
>>196
> IMFからはきちんと配当つくんですが何か?

ん?いつ?いくら?もらった?

210 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:18:54 ID:7Ii5kKEd0
国内がこんななのによその国のために10兆円も出すなんて

って言ってる奴らは庶民感覚で政治をしちゃいけないといういい見本

211 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:19:10 ID:UQhjbTap0
IMFに出すのは損しないからそれ程心配しなくてもいい。

中国も出資を増やすんだろ?金を返さなければ中国が軍隊を送って対応してくれる。

日本は軍隊を使えないからイギリスがアイスランドにやったみたいに無理矢理剥ぎ取る事すら出来ない。
だが日本単独でなければその心配は無い訳だ。

212 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:19:18 ID:gU26uzySO
相変わらず世界のATMだな。10兆円あったらどの位国内の産業を保護できるか、どの位の若者を真っ当な道に導けるか。

213 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:19:26 ID:261XPs8y0
>>197
これのソースないの?
ぐぐっても「?」付きばっかなんだけど

214 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:20:15 ID:Sk7r7L4Q0
>IMFだけでなく、世界銀行などの国際機関についても新興国の役割を高めるよう求め、
これに関して後々の戦略があるのか、っちゅう話よ。
普通に考えて日本の相対的地位は低下しますなあ。
そうならないというどういう戦略があるの?

215 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:20:59 ID:lc9+i9dR0
>>208
あれ?ODA返してもらってないんじゃなかったっけ?

216 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:21:35 ID:14mtBV9u0
景気よくてもうなんでもありだな、と思ってしばらくたったら、つぶれた
とかよくあることだからな。

217 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:21:35 ID:Lp96K1fk0
>>208 中国はODAもきちんと返済してるっぽいねw

218 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:21:42 ID:kbNjuS4o0
>>206
> 銀行に金を預けるってのはそういうことだぜ?
> ただ金を金庫にいれて保管するところだと思ってたのかw

そういうことだぜ
それを周知しようぜ
お前や俺の金が溶けていくのを指をくわえてしっかり見ようぜ

219 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:22:05 ID:oAvA8ReP0
いいぞ
IMFにじゃぶじゃぶ貸し出して
ヨーロッパ黙らせろ
アジアは印度と共闘、中国押さえ込め
ロシアは米に相手させて、日本安泰、せっせと商売専念
えっ?韓国?

220 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:22:46 ID:zSwKXV8c0
>212
>相変わらず世界のATMだな。10兆円あったらどの位国内の産業を保護できるか、どの位の若者を真っ当な道に導けるか。
国内の中小企業には20兆円の融資枠つくったけど?
さらに10兆円枠増やせってこと
過剰だろ30兆円は

221 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:22:51 ID:kdkf5HmC0
>>208
根っからの商売人だから信用を失う怖さを知ってるのだろう。
大体、中国はアフリカとかに金貸してるだろ。w

222 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:23:10 ID:Dj/1hoNT0
http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-1598.html
IMFがどういう機関か理解できない人が多いのかな?
それとも民主の工作員か。
批判してる人はまずここを読んでみるといいよ

223 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:23:54 ID:yBPm/AWC0
>>18
新融資制度を創設=金融危機対応で−IMF
 【ワシントン29日時事】
国際通貨基金(IMF)のストロスカーン専務理事は29日、声明を発表し、
今回の金融危機で資金繰りに行き詰まった新興国を支援するための
新たな融資制度を創設したことを明らかにした。

手続きを簡素化、迅速な融資実行を目指す。

 新制度は「短期流動性融資制度(SLF)」。
IMF融資は基本的に、資金調達方法や政策について変革が必要な国が対象。
現在の危機では、IMFが健全な政策を実施していると認定している国でも
資金難に直面していることから、新制度はこのような市場経済国のニーズに対応。
厳しい融資条件は設けない。(2008/10/30-10:05)

http://www.jiji.com/jc/zc?k=200810/2008103000131

224 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:23:58 ID:E08Pj8qd0
>>214
例えば中国が経済危機に陥ったとして、今までなら軍事力を背景に何でもできたのを
IMFという枠組みの中に入れることで中国の暴走を防ぐという効果が期待できるわけ
確かに、実際どうなるかはわからんが、少なくともIMFという枠の中に入れることで
中国に対して牽制することはできるわけでさ

225 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:24:06 ID:Sk7r7L4Q0
その「戦略」が「貸しを作ったからお返しがあるだろう」という、日本国内のご近所づきあい論理じゃ困る、ということだよ。

226 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:24:16 ID:4jtm3NzW0
<丶`∀´> 隣人の友人ならIMFなど水臭いこと言わず、ウリに直接金貸せニダ

227 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:24:16 ID:53DEMJssO
もっと出せ

228 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:24:29 ID:27oG6L8e0
多くなりすぎたが使いどころの無い外貨準備金を
有効利用する日本にも利益のある対応策だな
IMFの怖いところは内政干渉と世界経済関与に制限が付く
だからIMF入りした国は必死で金を返す

二国間援助だと韓国みたいにいつまでたっても返さない国が出てくる

229 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:24:40 ID:j39DASx00
>>194
日本が10兆出したから世界が何とかなるのかと
これだから自民狂信者はw

230 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:25:53 ID:zSwKXV8c0
>>197
>中国は外貨準備の米国債58兆円で公共事業で内需拡大
中国が58兆円分も米国債売るなんて
どこにそんなソースあるんだw

ほんとにそんなに大量に売るなら一大事 新聞一面トップ間違いなしなんだが


231 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:25:54 ID:kbNjuS4o0
>>213
> これのソースないの?

「4兆元」でググるといい

232 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:26:05 ID:Ym4+ZMru0
給付金は円高対策、
貸付けは使い道の無いドルの活用。
ちゃんとした政策だと思うけど、何が問題なんだ?

233 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:26:23 ID:yBPm/AWC0
>>223

404 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2008/11/12(水) 19:24:21 ID:5/bXEvx8
IMFの条件緩和って、返済が緩くなるのではなく、財政・経済システムへの過干渉を緩和することだと理解していたのだが違うの?


512 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2008/11/12(水) 21:53:21 ID:rhYDJ3R4
>>404
その認識でおk。
ID:bAzgMR6K氏が貼ってるザンビアのケースが顕著だが、
現地状況を鑑みずに返済計画をゴリ押しした反省があるのよ。

で、今度は「返済計画をキッチリ練れば金貸すよ。今度はグダグダ
あれやれこれやれと口出ししないけど計画通りやってるか監視は
するぜ」ってな状況。

今までは取り立て屋が「反物質に出せ」だの「家屋敷田んぼを売れ」だの
「娘は頂いたw」だのあれこれやった挙句に財産も稼ぎの手段も働き手も
失って結局返済が行き詰ったりしてたけど、今度は睨みを利かせるだけに
落ち着く感じなのかな。

234 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:26:29 ID:Sl+Fo/zgO
国内に使えよアホが!

235 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:26:36 ID:Lp96K1fk0
ID:j39DASx00アホすぎるwwwwお前ももっと頑張れwww

236 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:26:55 ID:Ud9Gq7CO0
コピペブログ氏ねよ

まあ、円売って為替下げられるかもしらないのもIMF出資の利点だよな
って外貨準備をそのまま使うだけなんだろうか

237 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:26:55 ID:MSCz2ZLnO
今の日本のスタンスは消費者金融(IMF)に資金を供給しているメガバンクみたいなもんだ。IMFは低利子で融資するが取り立てはヤクザ

で、日本は塩漬けだったのドルを労せずして利子付きで増やせる。

238 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:26:56 ID:G0GxEA6u0
>>203
シナ朝鮮より他の東南アジア諸国だな
結果的にアイルランドとかも助けそうだが

何故助けないといけないと、東南アジア諸国は全て日本の鵜飼い貿易に組み込まれた国だから
それに尽きるよ
東南アジア諸国が倒れると、日本は国内で物を作って売らないといけないが、
そんな事すると世界中で貿易摩擦が起きてしまうわけだ。

日本的には2国間融資やアジアで共同基金(←アメリカが妨害する)をしたいところなんだが、
それらをすると「声の大きい国」が邪魔でしかたないw

239 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:27:06 ID:Sk7r7L4Q0
IMFて、国の暴走を防ぐことができるの?
国連ですら出来ないだろう(寄り合い所帯だから)。
現在の世界には国の暴走を防ぐ国際機関など存在しないね。

240 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:27:28 ID:OpyC8g2h0
IMF出費というのがポイントだな。


241 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:28:08 ID:Ox9Yg6n30
>>234
このお金は国内で使えないの。

242 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:28:18 ID:LwU9Qo+Z0
ブサヨのハッタリばかり目立ってますな
無知のくせに首を突っ込みたがるの名

243 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:28:19 ID:kbNjuS4o0
>>230
> ほんとにそんなに大量に売るなら一大事 新聞一面トップ間違いなしなんだが

そんなこと宣言するかよ
ドル下落の様子を見ながら
こっそり売るに決まっている



244 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:28:21 ID:Dj/1hoNT0
IMF=実質アメリカ
だからね

245 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:28:44 ID:4IvGysjj0
増資の三割も日本が出すわけだ
IMFの本部を東京にでも移して貰わないと


246 :中の人見習い補佐代理候補付 ◆Qw5aKYwoS6 :2008/11/14(金) 20:28:44 ID:kHYQNmnRO
理屈はわかるんだけど
やっぱりどうしてもさ
「国内に2兆円出すのには一ヶ月以上もウダウダやった揚げ句に年明けに先送りしたくせに
韓国を助けるのにはポンと10兆円出すのか」
って大半の日本人は感じると思うよ

247 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:28:46 ID:zGEbVnRl0
>>232
>>何が問題なんだ?

やるのが自民の麻生だからだろ。頭の中には政策無し、常に政局しかない馬鹿マスコミと民主信者。

248 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:29:47 ID:4jtm3NzW0
>>246
韓国は今回、IMFに助けを求めないつもりらしいよ

249 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:30:11 ID:yBPm/AWC0
>>223,233

新興国に資金、素早く供給 アジア危機のような産業再編は求めない:NBonline(日経ビジネス オンライン)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20081110/176694/

IMF(国際通貨基金)加藤隆俊・副専務理事に聞く
2008年11月12日 水曜日 田村 賢司

−新興国経済が不況の色を濃くし、世界景気と金融市場を揺さぶろうとしている。

IMF(国際通貨基金)の加藤隆俊・副専務理事
加藤 今回の金融不安がかつて(のアジア危機当時など)と違うのは、
新興国が外貨準備を相当たくさん持っていること。
アジアもそうだし、ブラジル、ロシアなどは特にそうだ。
(危機に対応するだけの)蓄えを持っている。

 さらに、(アイスランドなど一部新興国のデフォルトといった事態が)
世界に影響を起こさないよう主要国は、資本の注入や銀行債務の保証などを
次々発表している。

 IMFも今、約2000億ドル(約20兆円)の資金を持っており、
できるだけ早く対応し、必要な融資ができるようにするつもりだ。
中期的な課題としても、IMF融資の仕組みを変えていこうとしている。

 新興国からは、あらかじめ一種の保険のような登録をしておくと、
必要な時に短時間に必要額を借り入れることができる仕組みを作ってほしいとの要望が強い。
あるいは、何回かに分けてでも短期間に融資を受けられる仕組みが求められている。
そういう仕組みの検討だ。

250 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:30:19 ID:hYMfQeUb0
最初100兆出せって話だったってのどこかで読んだけど、
1/10に値切ったんならすごいのかも。

251 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:30:30 ID:G0GxEA6u0
>>208
中国が返してくれるのはある意味面子w

252 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:30:34 ID:j8o51yYA0
そういやこっちはどうなったんだろ

IMFに金融監督機能、15日のサミットで提案へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20081108-OYT1T00332.htm

253 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:30:35 ID:jXCy5OaV0
>>246
ヒント:日本と世界は繋がってる
ヒント:臭い臭いは元から絶たなきゃダメ

254 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:30:45 ID:buBEoEV60
>>248
今回融資受けたらぺんぺん草しか残らないからなw

255 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2008/11/14(金) 20:30:45 ID:CIlHFE2Q0
このすごくわかり易いレス>>62を読んでまだ批判しているのは単なるアホだと思います。


256 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:31:13 ID:261XPs8y0
ちょっとまてこれか?
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/asia/20081114D2M1402514.html

257 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:31:14 ID:DgWpNhKJ0
なんか夕方のニュースで内容一切説明しないでアメリカ追随とか言ってたな
ネガティブキャンペーンするにしてもせめて内容くらい言えよ
なんか日本がただで1000億ドル世界中にばら撒くみたいな報道のしかたは
どう考えても異様だろ・・・

258 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:31:21 ID:Sk7r7L4Q0
>>250
どこかでってどこなんだw

259 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:31:22 ID:E08Pj8qd0
>>246
いや別に韓国向けとは誰も言ってないし
むしろちょうどいいチョンホイホイになるだろ
連中が金よこせと言って来た時に「IMF逝ってこい」と
追い返す口実ができたわけだし

260 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:31:45 ID:Ym4+ZMru0
>>247
ああ、なるほどね。
やたら韓国助けるな、自民は韓国とズブズブだ!
とか騒いでるのは民主の新しい工作法なのかな。
まぁ冷静に見ればいいだけなんだけど。

261 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:31:49 ID:BBlfDoRm0
>>237
返せなくなったら、国際会議が開らかれて日本には債権放棄するように国際的に迫られて同意させられる


262 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:31:57 ID:nyWGXL2P0
発言権なんかのまえに国内をなんとかしろよ

263 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:31:59 ID:4IvGysjj0
日本から専務理事出せるように頑張ってよ
アホウ総理なら出来るよww


264 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:32:26 ID:zSwKXV8c0
これだけ円高が進めばどこかで為替介入するしかないだろ

そうすると大量の外貨ができるんだが
通貨をそのままもってても金利付かないから外貨を通常は米国債に変えるんだが
しかしこれ以上、米国債を買うのもバカらしい
そこでIMFに貸付だろ いいシナリオじゃないか

ここでIMFに貸付るの反対の奴は為替介入するなっていうの?
それともIMF以上に確実な外貨の投資先の見込みがあるんかいな

265 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:32:53 ID:KsF3u82P0
ほんと、N速+って馬鹿の掃き溜めだなw
IMFのことをもっと調べてからレスしろよw

大体、外貨を国内の対策に使えると思うか?

266 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:33:02 ID:yBPm/AWC0
>>249
−−IMFは、かつてアジア危機の際に、
相手国に融資と同時に産業の大幅な整理・再編を求め、
韓国などでそれが一時的に大量の失業を生み、混乱をもたらしたと批判もされた。
同様の心配はないのか。

加藤 それは考えていない。アジア危機の経験を踏まえ、
融資をテコに外貨収支危機を克服し、経済を軌道に乗せる政策を実行するように
その国にやってもらうということだ。

あまり(融資とは異なる)周辺的なことを求めるのは、借り入れ国の要望にはそぐわないので
はないか。

−−しかし、IMFは日本も多額の出資をしている一種の信用協同組合。
融資資金の保全も考えなければいけないが。

267 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:33:19 ID:buBEoEV60
>>261
んなこと一番出資してるアメリカが許すはずねえよw

268 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:33:29 ID:Sk7r7L4Q0
韓国中国に対してアマアマで、日本国民に対して厳しい自民党らしいやり方だね。
どこの国の政権なんだ。
自分の権力が維持できれば国民などどうでもいいのかね。

269 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:34:05 ID:4jtm3NzW0
>>261
中国もある程度出資するだろうからそれは無理だな

270 :中の人見習い補佐代理候補付 ◆Qw5aKYwoS6 :2008/11/14(金) 20:34:09 ID:kHYQNmnRO
>>248
えっ、マジで?
どうすんだろあいつらw
>>253
大半の日本人が感じるって話をしただけであって
俺がそう思っているわけではないので俺に説明されましても

271 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:34:19 ID:Ym4+ZMru0
>>264
>ここでIMFに貸付るの反対の奴は為替介入するなっていうの?
>それともIMF以上に確実な外貨の投資先の見込みがあるんかいな

ここらへんはなんか変な報道してるマスコミさんに聞きたいですねw

272 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:34:39 ID:IptV7kH+0
Q: で、要するに>>1ってどういうことなの?
A:

          _____
        /        \
      / /・\  /・\ \
      |    ̄ ̄    ̄ ̄   |
      |    (_人_)     |
      |     \   |     |
      \     \_|    /

   ┼.土l  ┌─┐   ,--t-、
   日 口  │玉│  l /  |
   ┼ ヰ  └─┘   V  ノ

  ─┐||┌─┐ l ─  ‐┼‐   ‐┼‐ヽ l  ノ │ .|  |   ‐┼‐ ‐┼‐
        日  フ 口  メ   __|__  フ |┬   |  |   ‐┼‐  d
  (__   .六  ↑ .田  (___  (丿 ) ↑.ノ│  ノ  ヽ__ノ (丿\ ノ

                                       麻生太郎 拝

273 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:34:50 ID:261XPs8y0
>>231
もうめんどくさいからソース張れたこ


274 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:35:14 ID:NPhd+SH40
日本人の日本人による日本人の為の政治を!!!

なぜ当たり前の事が出来ない!!!

275 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:35:15 ID:13r9poRc0
>>229
日本が金出さないとどの国も金だそうとしないからしょうがない
実質日本が立て直しの先陣きってるようなもの、まあ欧米諸国や中国は認めないだろうけど
それに日本から見たら10兆はたいしたこと無い?かもしれないけど発展途上国から見れば巨額の金だよ

276 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:35:16 ID:UowT61ak0
IMF出資擁護厨がいつも出てくるのがキモイ。
擁護するなら出資して利息がいくらもらえるのかもちゃんと把握してるんだろうな。

277 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:35:19 ID:Ud9Gq7CO0
>>254
痩せた土で水はけも良すぎるらしいからぺんぺん草も生えないよ

278 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:35:43 ID:zSwKXV8c0
>>243
なんだ新聞に載ってないのか
では、なんでお前が発表されてない中国の政策を断言できるんだ?

279 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:35:54 ID:BuCxVShY0
>>270
なるほど>>268

280 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:36:24 ID:kdkf5HmC0
>>265
どっかの政党がマニフェストにデカデカと載っけてたぞw>外貨準備を国内対策

281 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:36:26 ID:q4afO+lK0
その通り、やるのが麻生だから気に入らないんだよ。
自国の景気も良く出来ないくせに、他国援助なんて片腹痛いわ。
IMF融資も官僚がセットしただけだろ。
行政改革も出来ないで増税しかしない馬鹿は、早く辞めてもらいたい。

282 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:36:34 ID:jXCy5OaV0
>>270
判ってるならいい事よ

283 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:36:45 ID:yBPm/AWC0
>>261
1兆ドル(約100兆円)に上る日本の外貨準備の中から、必要に応じてIMFに資金を
貸し付ける方式で調整しており、今後、IMFの緊急融資が急増した場合は、さらに日本の
融資枠を拡大することも検討する。

日本経済新聞 2008年11月13日 朝刊

 IMFに外貨準備を貸し付ける具体的な手法は今後詰める。外貨準備のうち十兆円程度は
預金を保有しているため、当面はこれを充当する。保有している米国債などを売却すれば、
米長期金利に悪影響を与える懸念もあるため、米国債を貸し、IMFがそれを担保に資金調達
する仕組みなども検討する方向だ。

284 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:36:46 ID:xkZLmMql0
日本(笑)

285 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:36:54 ID:FnjwgWiFO
>>274
戦争に負けたから

286 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:37:17 ID:pQFR3OI5O
>>1
麻生GJ

287 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:37:21 ID:Ym4+ZMru0
>>270
今回日本はいろんな国から助け求められてます
外務省の要人の公式訪問の一覧見てもわかるように。
中韓ばかりが世界じゃないし、そんなことは政府も、特に今の政権はわかってると思うよ

288 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:37:50 ID:lc9+i9dR0
なんか脳がかわいそうな人がどんどん沸いてきてるなぁ
そんなに麻生に手柄取られたのが悔しいのか

289 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:38:20 ID:8BFDNzoM0
金融機関への資金注入の時もそうだが、、

これって貸し出すんであって、単にどっかにやるわけじゃないんだけど、
「注入」とか「出資」とかで言われるせいか、勘違いする人大杉だよな。。
世間一般的にね。

290 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:38:41 ID:DgWpNhKJ0
>>270
大半の日本人が思ってるってそこまで日本人は愚民ばっかりなのかな?
そもそもそれをきっちり説明するのがマスコミの仕事なのだろうに
それを言ったら今回の経済対策本筋の金融証券対策関連法案についてまともに報じてないけどね


291 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:38:42 ID:Zf/EdMS2O
>>276
反対する論理的な理由は何?

292 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:38:43 ID:fgFkLLBt0
朝鮮人、国が潰れそうだから必死だな

民主党政権で外国人参政権を認めさせないと

日本で野垂れ死にだからな(笑)

293 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:38:47 ID:KuEvXiY90
これは日本の一人勝ちということ?

294 :エヌマタ:2008/11/14(金) 20:38:55 ID:FMue7JZn0
中東とかドバイ助けるために、準備金から
100億ドルほど油買って、庶民にばら撒いてくれ

295 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:39:03 ID:Sk7r7L4Q0
まあ今回日本でのサミットを提唱して実現しなかったことで、
日本がサブの役割しか求められてないことは明らかなんだが。

296 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:39:41 ID:QkpBxQZ40
>>270
ぶっちゃけ腐ったマスゴミなぎ払うような大鉈でも振るわないとどうにもならん気が
やつらは言論弾圧とか騒ぐだろうから出来ないしね

>>243
個人が株券売買するのとは訳が違うだろw
こっそり売るのは_
大体売るからにはその額で買う相手が必要だろ

297 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:40:09 ID:UowT61ak0
>>291
利息すらわからないのに賛成するの? アホですか?

298 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:40:11 ID:V5/Wb7An0
>>256
外貨準備じゃないね





299 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:40:12 ID:jXCy5OaV0
ミンス信者の脳内は国際協調は悪で特亜援助は善です
ここを踏まえてレスしませう

300 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:40:12 ID:JPpSSDf8O
>>268
もういい加減IMFと今回の1000億$が何の金かくらいわかってんだろ?
何でも叩きゃいいってもんじゃないだろ

301 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:40:12 ID:Qm8aNqe00
IMFへの融資=韓国への融資ではないよ?
IMFの枠が足りなくなりそうなので枠を増やそうと言う話。

IMFから融資された金は利子も含めて日本に帰ってきます。
無償供与ではありません。

302 :中の人見習い補佐代理候補付 ◆Qw5aKYwoS6 :2008/11/14(金) 20:40:28 ID:kHYQNmnRO
>>290
今の日本人見て愚民ばっかりじゃないって思う?

303 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:41:04 ID:13r9poRc0
>>270
日本(と中国)に色々いちゃもんつけて借りようとしてた
でも実質「誰が貸すかヴォケ」って言われたような物だから結局IMFに頼るんじゃないかな?
確か2回もIMFに金借りる国は初だから貸してくれるか分からないけど
貸してくれなかったらどうするんだろうね?

304 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:41:19 ID:njXryiUI0
韓国「金貸して」
日本「良い(闇)金融会社紹介するからそっちから借りてねー」
IMF「内臓売ってでも返さんかいゴルァ」

こんな感じ?

305 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:41:27 ID:Ud9Gq7CO0
>>276
把握はしてないけど、世界中に恩を売るにはいい機会かと
金が減る以外のデメリットある?

306 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:41:30 ID:zGEbVnRl0
IMFは、あの図々しい韓国人でさえ
「二度とあそこから借りるのは嫌ニダ」と小便漏らすくらい、取立てが厳しい。
日本が出資した金は確実に戻ってくる。しかも利息付で。

307 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:41:36 ID:WwNbGzHI0
計画通り民主党が参院選で過半数を獲得。いよいよ始まりますね。
自民党独裁弾圧政治の終わりの始まり。
我々虐げられてきた在日同胞の権利拡大の始まり。
最近はネットのおかげで90年代以前なら使えたネタが通じにくいですが
民主党さんにはがんばってもらいましょう。
まず短期的には在日同胞のお年寄りへの年金支給実現が急務です。
生活保護だけでは本当に最低限の生活しか補償できないのが現実です。
差別と弾圧の苦難の時代を乗り越え、我々三世四世が暮らせる基礎を
気づき揚げてきたアボジたちに、豊かな老後生活を提供しなければならないですね。
多くの日本人同様に税金をしっかり払ってきたわけだし、これまでの差別の歴史を
考えてみたら我々にも年金をもらう資格はあるし日本政府にもその責任があります。
在日同胞への年金支給がいちばんの優先です。
その次は地方参政権獲得へと山を作っていきましょう。
各地のコリアンタウンを基点に、組織的に民主党議員を支援していく体制は
すでに整っていますが、足りないものがあれば、各支部ごとにまとめて本部に
頼んでください。
民主党の中での雰囲気醸成や意見の舵取りなどは、同胞議員の先生たちが
きちんと動いてくれる予定ですから心配ありません。
また北韓同胞との連携も必要になってきますので、支部長レベルでの会合等調整をお
願いします

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=5&board=552022058&tid=cf9qa4nhbfffca5ga5b&sid=552022058&mid=83344




308 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:41:55 ID:kQ4tdRm60
2008 グローバル都市インデックス
http://en.wikipedia.org/wiki/Global_city
*1位 ニューヨーク
*2位 ロンドン
*3位 パリ
*4位 東京
*5位 香港
*6位 ロサンゼルス
*7位 シンガポール
*8位 シカゴ
*9位 ソウル       ←すげーーだろ!!!
10位 トロント

世界の大企業トップ500の本社数 
http://money.cnn.com/magazines/fortune/global500/2008/cities/
1位 東京      47社
2位 パリ       25社
3位 ロンドン    22社
4位 北京      21社
5位 ニューヨーク  20社
6位 ソウル     13社    ←世界6大本社機能
7位 トロント      9社
8位 マドリード     8社
9位 チューリッヒ   7社
9位 ミュンヘン    7社
9位 大阪.       7社

ソウルは世界最優秀都市のひとつですが何か?

309 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:41:55 ID:HItN0CHp0
IMFが今 貸し出してる ハンガリー ウクライナ アイスランドの
300億ドル以上の融資ってインフラも徴税権も条件つけてない
踏み倒されたら回収方法が一切無い 何それアホかという
過去に例が無いゆるい条件なのにそれで反対すると 韓国ー 朝鮮ー 民主ー
とか言ってるやつに限って過去の条件だけだしてIMFサイキョウー 麻生ーとかは狙ってしてるの?
中身見ないでなんで決め付だけで安心できるの? だいたい韓国人の中にだってIMFの実体気が付いてるのはいるぞ
面子が邪魔するのと 馬鹿なので日本と中国の金ーとかですがり付いてるからしないだけ

趙甲済氏「IMFが与えるというなら受けとるべき」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=106578&servcode=300§code=300

310 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:42:00 ID:Zf/EdMS2O
>>274
戦後の米国の日本弱体化計画が成功したから。

サヨク系プロ市民団体の事な。

311 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:42:06 ID:yBPm/AWC0
765 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2008/11/13(木) 19:50:52 ID:ujgObBk/
>>753
>利子が米国債に再投資されてるソース何処にあるの?

【コラム】米国に差し出した外為特会100兆円〜金融立国と軍事力の関係を解く〜 [1/10]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1199952963/
http://unkar.jp/read/news24.2ch.net/bizplus/1199952963/

498 名刺は切らしておりまして 2008/01/28(月) 21:07:46 ID:gFEtqU1A
>>26
2007年10月5日朝刊 日本経済新聞 『経済教室』
外貨準備を考える 「大量売却でリスク軽減を」
谷内 満 (早稲田大学教授)

 米国債などの金利収入は、円に転換されず外貨準備にそのまま上乗せされている。そして、
運用純益に見合う為券が新たに発行されている。したがって、これまで約18兆円の運用純益が
一般会計に繰り入れられたといっても、その分政府の借金が増え、同時により多くの為替リスク
を背負い込む結果になっている。

(全文)
http://www.f.waseda.jp/taniuchi/hyoron2007/nikkeigaikajunnbi.htm

そもそも外為特会の剰余金はどのように生み出されるのか。日本政府が現在保有する
米国財務省証券(米国債)は6,850億ドル(1ドル=120円換算で約82兆円)である。
財務省は外為証券、つまり借金の証文を発行して原資の82兆円を市中銀行と日本銀行
から調達する。
http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/archives/date/2006/03/04

312 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:42:09 ID:6eOqYwwK0
短期的な円高は仕方ないけど、長期的に考えると
各国の経済が安定して他国通貨が強くならないと
駄目だからなあ。

功を奏すかどうかは分からないけれど悪い手じゃないんじゃない?

313 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:43:02 ID:Qm8aNqe00
>>302
愚民と言うより無知ですね。
政治や経済に関する基本的な知識が明らかに足りない。

>>305
余ってるドルを貸すだけですから、元本は利息付きで帰ってきます。
取り立てはIMFがやってくれるので安心です。

314 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:43:13 ID:RM/f67tJ0
庶民の味方は銀座でお遊びらしい

2008/11/14(金) 14:55
あさお慶一郎議員からまたメールが!

<あさお慶一郎参議院議員さまより>早速にホームページに記載頂き有難うございます。さて、繰り返しなるかもしれませんが、
右翼並びに右翼以外の誰からも質問の内容を変更するような連絡を私も私の事務所の誰も受けておりません。そうした中で何故こ
のような情報が飛び交うのか、私としてもその背景を知りたい所です。教えて頂ければ幸甚です。
また、ジャーナリストの方からの取材はいつでも受けますので参議院会館の711号室までお気軽にご連絡下さい。尚、変換間違
いの無い様に今回は読み返しを行いました。
 
(コメント)その他の事項もお返事を頂けなくて残念です。別に出向いてするだけが取材ではないと当サイトは考えております。
ところで先生の支援者が、先生と共に行った銀座のクラブでの飲み代を踏み倒して、女の子が店にいられなくなり六本木に移動し
た、というお話しを昨日いただきました。そのような支援者がいたご記憶はございますか?
http://www.j-cia.com/article.php?a=4487

315 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:43:42 ID:njXryiUI0
http://www.imf.org/external/np/exr/facts/jpn/goldj.htm
利子は金で払うのか
>1億300万オンス(3,217トン)の金を保有しています。
結構持ってるのな

316 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:43:59 ID:aie8vHzF0
そんな金あるなら減税しろよアホ麻生

317 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:44:26 ID:G8GUHufXO
まあ、いいじゃない。
どうせ、日本は世界をリードするビジョンなんかだせないんだから。
出せるのは金だけ。

金持ちのボンボンが仲間ハズレにならないようによく使う手ですな。

318 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:44:27 ID:V5/Wb7An0
>>243
58兆円もこっそり売れるわきゃない

319 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:44:35 ID:buBEoEV60
>>303
IMFはキッチリ回収できると踏んだら融資するよ。
ただし、その国のインフラ、経済はメチャメチャになるけどな。
公共料金値上げ、年金カット、財閥解体とかでね。
韓国がIMFイやがってるのはそのため。

320 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:44:48 ID:knV70cKAO
>>293
正しく言えば世界経済の中心が欧米から東アジアになったってこと。
ちなみに朝鮮半島は入ってない。

321 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:45:26 ID:UowT61ak0
>>305
シナに巨額ODAを供与して恩を売ったつもりになっても、
向こうは全然、恩なんて感じてないよ。それが世界。
それに金が減るデメリットが大きいなら小額で高金利が当たり前。

322 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:45:38 ID:Ym4+ZMru0
>>303
トルコは二回ほど借りてた気が
ちゃんと返してたと思うけど。

323 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:45:40 ID:fioAP4MQ0
10兆で足りんの?

324 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:45:44 ID:DgWpNhKJ0
>>290
「ばっかり」じゃないとは思うね

325 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:45:52 ID:RM/f67tJ0
>>316
>>313でも見てください。

外貨準備高は戦費ですので、なかったら国は滅びます。

326 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:46:05 ID:ejpx/65U0
ウヨどもが支持しているところを見ると、今回の麻生のやり方は日本のためにならないな。

327 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:46:57 ID:wgZ8BwG70
>>11
こんな経済オンチが、しったかで語るの見るたびに胃が痛くなる。

328 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:47:08 ID:Bj0WRksZ0
新興国の発言権の拡大は、先進国にとって諸刃の剣だと思うんだが・・・どうなんだ?


329 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:47:38 ID:Z5R/XNol0
これに関してはいい仕事だと思うけどね。
給付などというイミフなバラマキよりは。


330 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:47:47 ID:pQFR3OI5O
>>316
国内では使えない金で貸し付けるから無問題。

331 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:48:21 ID:q4afO+lK0

官僚が埋蔵金使わせないように必死になってるだけだろ。

332 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:48:41 ID:7Ii5kKEd0
>>328
どのみち今のままじゃ戦勝国連中相手に優位に立てないから
新興国巻き込んでそいつらの支持をえることで発言力を持とうってことだと思う

333 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:48:42 ID:z3KMARvD0
IMFは国際機関だから、日本が直接貸すより、借金取立てで日本が矢面立つ必要もないし、
IMFは対象国の経済政策にまで口出しして、つうか手を突っ込むから、
特に軍事力の裏づけの乏しい日本なんかが貸し出す時には迂回すんのに良いんだよな。

しかも、日本が持ってる外貨準備の一部でしょ?
どっちにしろホイホイ使うわけいかないカネだから、
国際機関に貸し出して国際的役割を果たしつつ、日本の損害も極小となるだろうし。
特に、個別に特定の国に貸し出すよりは、世間的にも、押しに弱い日本としても、良いと思う。

・・・その外貨準備金を変なコトに使っちまおうとした、どっかの野党幹部もいたけど。w

334 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:48:49 ID:ejpx/65U0
>>320
それは認識が甘すぎ。
かりにアメリカが駄目でも欧州がある。
欧米はそう簡単に覇権を手放さないよ。
まあ金融サミットの結果を見てみ。

335 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:49:03 ID:UowT61ak0
100年に1度という金融危機なのに、金は返ってくるという信仰。w
まるで9条信者のようだ。

336 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:49:19 ID:Ox9Yg6n30
>>323
日本が出すといわなかったら、他の国が出しません。
10兆円というお金ですが、1000億ドルです。
日本が出す以上、あの国は出さざるを得ません。
しかも、日本に異常な拘りを見せ、外貨準備高を世界一にしたあの国は、
日本以上のものを出さざるを得なくなるでしょう。
これは、別に間違った策でもありません。

337 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:49:20 ID:Ym4+ZMru0
>>329
給付は円安にしようとする政策の一環。


338 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:49:34 ID:hdLocSIC0
名無しビジネスVIPPER #- | 2008/11/13(木) 21:00 | URL | [ 編集]
    r'ニニ7      本当に金を借りたい気持ちで…
     fトロ,ロ!___       胸がいっぱいなら…!
 ハ´ ̄ヘこ/  ハ
/  〉  |少  / |      水道であれ民営化ができる…!
\ \    /| |
 ┌―)))――)))‐―┐      たとえそれが…
  ヽ ̄工二二丁 ̄
   〉 ヽ工工/ ;′∬     国民の生活に影響し… 国家の基盤に関わる…
  lヽ三三三∫三三\;'
  h.ヽ三∬三三';.三三\';∫   インフラでもっ………!
  └ヽ ヽ三,;'三三∬三;'三\'"
    ヽ |__|烝烝烝烝烝烝|__|
      lj_」ー――――‐U_」

339 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:49:43 ID:zGEbVnRl0
>>331
お前の方が必死に見える。このネタでの麻生攻撃は無理筋だよ。他のアラを探しなさい。

340 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:50:01 ID:nO1tQP7a0
日本は安売りし過ぎだな。
相手がもっと尻尾振ってきたからでいいんだよ。
そんで手土産の一つでも持ってきたら(ry
ったく、遊びじゃないんだからよ

341 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:50:02 ID:Qm8aNqe00
>>335
IMFのやり方をご存じない?
水に税金を掛けますよ?

342 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:50:07 ID:3D4wgFmc0
>>197
>外貨準備の米国債

???

343 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:50:55 ID:t6kbeSYs0
>>335
それが出来なきゃ資本主義の根幹が立ち行かなくなっちゃうでしょ
借金は踏み倒せばOKってのは、資本主義のやり方じゃないよ

344 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:51:09 ID:13r9poRc0
>>322
先に2回借りてたくに合ったのかd
でも韓国の場合破綻するのを先送りにするだけだよな・・・


結局諸外国に金貸さなきゃいけないからIMFしかいい方法無いんだよな
IMFよりいい方法あればそっちの方がいいんだけど
反対してる人はそんな方法知ってるのか?

345 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:51:10 ID:261XPs8y0
二国間でやってもIMF通しても帰ってこないと言うなら
IMF一択になってしまうわけだども

346 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:51:23 ID:sybAXpME0
>>332
まあ、その意図はわからんでもないが、日本の政治力じゃどの道みそっかす扱いになりそうだな。

347 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:51:40 ID:UowT61ak0
>>335
どこの国かにもよるだろ。
だいたい利息はいくらだよ? それも把握してないで賛成ってアホか?

348 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:52:20 ID:Z5R/XNol0
カルタゴ日本

349 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:52:25 ID:VXtSRh2/0
これは純然たる優先順位の問題なんだが
INFに10兆拠出するのが日本の現状にそれほど
緊急性がある政策だとでも?
10兆分の米ドルで何を一番にやるべきかという設問に
INFへの拠出が本当の最優先の答えなのか?

350 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:52:28 ID:KsF3u82P0
>>327
IMFっていやぁ
ヤクザって言われるくらい取り立てが厳しいのにな。

351 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:52:32 ID:78y0GxFs0
そもそも日本が何も協力しないっていう選択肢は無いんだからよ
とりあえず、麻生叩くかみたいなやつ多すぎw

352 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:52:34 ID:yBPm/AWC0
>>311

2007年10月4日 日本経済新聞「経済教室」に掲載
外貨準備を考える−受取利息分は積極運用を
伊藤隆敏

(全文)
http://www.rieti.go.jp/jp/papers/contribution/ito/05.html

【ドル支配】日本が米国債買ったお金、米国は「もらったも同然」と使い放題…しかし、米国に防衛を依存しない中露に買われて暗雲★2
http://p2.chbox.jp/read.php?host=mamono.2ch.net&bbs=newsplus&key=1200856190&ls=all
反米同盟会
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1183257300/

353 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:52:35 ID:9cqUzrVoQ
こういうのは殆ど総理が考えるんじゃなく
官僚が考えて文章を作り、
単に麻生は読んだだけだろ

354 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:53:20 ID:KuEvXiY90
日本だけ金儲けするとお隣から妬まれるんじゃないのか

355 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:53:26 ID:Qm8aNqe00
>>340
既に世界中が尻尾を振ってますよ。
ここ2カ月の外国要人の訪問数は異常です。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/yojin/arc_08/index.html

>>353
最終的に決めるのは麻生です

356 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:53:27 ID:oMJWLbeQ0
>>265
量販店でドルも引き受けます使えますよと
暫定的にやればいいだけじゃね?

つーかIMFにこだわりすぎているけど、そんな矮小な話じゃなくて
大枠はもっと別にあってブレトンウッズ体制含めた見直しだろ。
これもアメリカ〜欧州の綱引きだから、基本構造は欧&米と一つにくくって見れば
なんら変わらない、しかしその中で誰の発言権が増すのかは重要なこと。
縄張りの縄がどう変わってだれがどこまで縄張るのかってことを見てんだけどね。

357 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:53:29 ID:MAsCCas00
>>316
国内でアメリカの国債使えないだろボケ!
この時期にアメリカの国債売った日にはドルが大暴落で世界経済
大混乱でそれこそ世界中から宣戦布告されて新ABCD包囲網形成されるわ!

塩漬けになってる米国債担保にドルを調達して融資するんだろうから
少しでも利息をもらった方が得だろ。


358 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:53:47 ID:q4afO+lK0

嫌韓の馬鹿ネトウヨと工作員が支持してるだけだろ。

359 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:53:48 ID:hdLocSIC0
>>351
それが工作員の仕事だもの

>>350
世界の闇金IMFwwwwwwwwwww

360 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:53:53 ID:q7xPazfd0
前回韓国にやったときのIMFは闇金も真っ青の取立てだったが・・・
今回、IMFのスタンスがあまりにも怪しいんだよなあ。
前回のアジア通貨危機時の失敗を踏まえて今回は融資に細かいことは言わないみたいな
妙にゆるい姿勢。

今持ってるドルを腐らせておくよりマシなんで反対はしないけど、
正直今回はリスクもそれなりにはあると見ておくべき。
前回のように、IMFが全額どんな手段でも取り立ててくれるという保障は無いと思う。
規模も違うしな。

361 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:53:54 ID:UowT61ak0
>>347訂正 アンカーミス
>>335じゃなくて>>341


362 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:54:05 ID:ejpx/65U0
>>343
勝ってるときは強いもん勝ちを肯定。
とことん負けたら、弱い者の救済。社会主義へ移行。
それが資本主義の究極の精神。
資本主義と社会主義は表裏一体の欧米の思想だから。

363 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:54:41 ID:HItN0CHp0
>>341
IMF緊急融資の条件 何も知らないバカ発見 てかこういうバカばっか


364 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:55:02 ID:RM/f67tJ0
>>326
世界を見て経済を勉強してから出直したらよろしい。
>>314もついでに・・・


365 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:56:20 ID:Qm8aNqe00
>>361
IMFですからw
何処の国に融資するとか言うことではないですねw

各国への個別支援は国策企業でやってますよ。
外国要人が何のために来ているのか想像もできませんかねえ。

366 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:56:24 ID:sLuOXQUJ0
ひとつ不思議なんだが、たしか日本は米国債300兆円くらい持ってなかったか?



367 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:56:28 ID:pwhN9oZZ0
>>328
先進国と新興国の対立だけじゃなく、アメリカと欧州の間でも発言力拡大を巡って対立が
今回の金融サミット何も決まらないようだと、世界経済がさらに混乱するだろうな

368 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:56:31 ID:MAsCCas00
>>350
そうだよ、IMFの取り立てからしたら日本の闇金が可愛く思えるよ。
闇金はさすがに水道までは手をつけないだろうから。

あの一度デフォルトしたアルゼンチンですら必死になって返済
したんだぞ・・・・。


369 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:56:49 ID:ejpx/65U0
要するに「勝ち負けの論理」に支配されてる思想だよ。

370 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:57:12 ID:F4dYrpTr0
>>318
> 58兆円もこっそり売れるわきゃない

通貨管理の変更もにらんで出来るだけ、っていうことだろう
中国にとってドルは整理される運命

371 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:57:26 ID:4IvGysjj0
IMFとか世銀は欧米の途上国支配の道具
今回は欧米が当事国だから日本の思惑通りに行くとは思えませんが


372 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:57:29 ID:7Ii5kKEd0
この出資が駄目だというならどうするのが正解なわけ
国内に使えとかアホ丸出しな意見の他に具体案がないけど

373 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:57:36 ID:t6kbeSYs0
>>362
何を言ってるのかしら
社会主義は必ずしも資本主義と背中合わせでは無いよ

そもそも経済原理はどちらも存在するわけで
「払えないから鎖国!」と言ったら、北朝鮮みたいになるだけ

もうちょっと勉強しましょう

374 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:57:36 ID:1q8J7gX70
┌───────────────────────────────┐
│ 韓国の破綻が秒読みですが、谷垣禎一が財務大臣の時に日韓で通貨  │
│ スワッピング契約を締結しています。                      │
│                                                  │
│ 韓国の通貨危機時に日本は100億ドルを、日本の危機時には韓国が.   |
│ 50億ドルをそれぞれ支援するという契約ですが、                 │
│                                                  │
│ 谷垣はなんでこんなアホな不平等契約を結んだのでしょうか?     .    |
│                                                  │
│ http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1419795699  ...|
└───────────────────────────────┘

375 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:57:38 ID:3D4wgFmc0
>>349
>INF

???

376 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:57:48 ID:K0G/gdL40
どのような形であれ日本の金が韓国に流れた時点で負けだからな
覚えとけ

377 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:57:49 ID:zSwKXV8c0
>10兆分の米ドルで何を一番にやるべきかという設問に
>INFへの拠出が本当の最優先の答えなのか?
日本がもってるドルの使い道としては最優先だろ
国内では使えない 仮にもってるドルを円転したら超円高だからな

超円高は避けたいから、IMFって使い道になる

378 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:57:51 ID:Ux4/Nefr0
>日本はかつて、不良債権問題の解決には、借り手企業の
>過剰債務の圧縮が不可欠との観点から、産業再生機構を通じて
>借り手企業の再建を図った。

そのせいで、人類史上最大の借金を負い、多くのことが犠牲になった。
同じ過ちを世界で繰り返す事は無いと思うけど・・・

世界の首脳は「今の日本みたいになりたくない。」と言ってるから、心配なさそうだけど
未だに日本型を進める首脳は、恥さらしではある (^^;

379 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:58:17 ID:BI+teWop0
>>307
これは、酷い!
日本は終わりなの?

380 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:58:53 ID:nUUkA7QD0
>>376
今現在パチや売春婦によってどんどん流れてるわけですが

381 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:58:55 ID:9M4iZI9S0
これって誰も反対出来なく無いか?w

382 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:58:59 ID:9rqEwpxZ0
>>369
日本は勝ち組の尻馬に乗れる立場で良かったね、って事だ。

383 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:59:09 ID:13r9poRc0
まあもしIMFが取り立てできなかったらIMF出資国からテロ国家指定受けるだろうからな
今のアイスランドがイギリスからテロ国家指定受けてるみたいに・・・

384 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:59:25 ID:MAsCCas00
>>366
それをこの時期に売った日には世界中から核ミサイルとんでくるぞ。
それを担保にして、ドルを調達して融資するんだろうな。たぶん。
どうせ塩漬けの米国債なんだから有効活用して利子までついて
帰ってくる。もし返さなかったら、融資先の国民の生活破壊
してても回収します。

385 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:59:42 ID:E08Pj8qd0
>>366
300兆円は行き過ぎw
100兆円くらいかな
まあ、100兆円だとしても今回の1000億ドルってのは
むしろ出し惜しみにさえ見えるんだけど

386 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 20:59:59 ID:bVa82TAC0
麻生は無能

387 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:00:18 ID:WipofpAK0

お前には、日本を代表して、そんな事を提示する資格は、もう無いんだよ!

388 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:00:20 ID:wGq29tV80
民主党だったら韓国に直接貸したりするだろ。IMFに貸すほうがまだましという現実。

389 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:00:42 ID:UowT61ak0
>>365
IMFがどこの国に水の税金をかけるのかと聞いている。
それから利息は何%だよ? 無視しないで答えろよ。

390 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:00:44 ID:j8o51yYA0
>>363
ソース頼むわ
↓のとは違うんだよな?
ttp://www.afpbb.com/article/economy/2533562/3480060

>>374
まーた始まった
だからそれ破綻した後の話だってば
しかもこっちが用途条件付けれるさ
前スレにチェンマイ・イニシアティブでイヤって程出て来るぞ

391 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:00:47 ID:4IvGysjj0
少なくとも日本のアホウが存在感示すために突っ走る事はないわね


392 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:01:35 ID:261XPs8y0
力関係的に勝負あったと思うし
どっかが言ってたけど別の機関作るんじゃね

393 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:01:54 ID:t6kbeSYs0
こう言う政府に文句のつけようの無いスレは伸びない

394 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:02:04 ID:wRbOCN3M0

藤原直哉 <年末から想像を絶する事態になりそうだ。何がおきてもおかしくない
http://www.ecg.co.jp/blog/media/taidan20081112.mp3

395 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:02:46 ID:FnjwgWiFO
>>379
民主も自民も売国に変わりないだろ
もはや日本の利益になる政策をとる政党は横やりが入って存在できない

396 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:03:01 ID:AOYvj2ym0
このスレ見ていると
麻生を叩いているのは読解力のないバカか工作員だってのがわかる
みんな一緒にされたくないだろうから
無党派層は麻生支持にまわるんだろうなw


397 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:03:08 ID:UowT61ak0
>>仮にもってるドルを円転したら超円高だからな
>>超円高は避けたいから、IMFって使い道になる

ユーロ、スイスフラン等に変えればいいだけ。

398 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:03:18 ID:MAsCCas00
>>388
韓国は小沢のスポンサーだからな。小沢の秘書は日本初の外国人国籍
の秘書で韓国側の工作員。今、韓国の経済はメタクソだから早いところ
日本から直接融資(援助)を引き出したい。だから小沢を使って解散
を叫んでる。でも、さすがに国民が民主党の解散発言がおかしいと思っ
てきたらピタリと言わなくなった。だから今度は韓国は日本のマスゴミ
をつかって麻生のネガティブキャンペーン。

わかりやすすぎだよ。


399 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:03:18 ID:VXtSRh2/0
>>377
これからの全世界の経済の先行き見たらば近い将来に、
2005年引き続き、最貧国中心にIMFの債務を放棄する可能性が
十分考えられる。何で虎の子の現金として保持し続けちゃいけない?
持ってる金は使えるが、IMFへ拠出した金は使うことは出来んぞ。

400 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:03:18 ID:QLuEwXQ30
IMFの投資は当然 利子付きで日本に帰ってくる
IMFの取り立ては超厳しいので……韓国は二の足を踏んでいる
日本はハッキリと韓国に融資はIMFに頼めと言っている
日本の勝利で有るww

401 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:03:39 ID:9M4iZI9S0
この案の欠点が見当たらないんだが・・・

402 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:04:21 ID:13r9poRc0
>>379
現実は民主だけじゃないがな
終わらせないために今VIP・鬼女・ν速ががんばってる
詳細は↓で
ttp://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1226659065/

403 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:04:39 ID:3D4wgFmc0

日本がIMFを通じての支援を巨額にする意味

そんなことは決まり切って居る

「口利きなんて利用しようとしても無駄」

「<歴史の因縁>に縋ろうとしても無駄」

非同盟国には、どの国にも同じ条件で同じ対処を。

404 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:04:50 ID:rleQoW5aO
ここは最近では一番赤くないスレかな?

405 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:05:00 ID:ejpx/65U0
>>401
麻生内閣と同じレベルなんだね。

406 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:05:05 ID:+PnIYZexO
困ってて助けてくれ、っていってんだから助けてやりゃいいがな。

407 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:05:08 ID:vNQ+s5jH0
貸し倒れになる危険性が高いわけだが。

408 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:05:25 ID:4IvGysjj0
宮沢構想ね
宮沢も売国にかけては相当のもんだったな


409 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:05:43 ID:uf9vkhd+0
韓国がIMFから逃げに逃げてるのは
前回の危機のときにIMFから投機なんぞに熱入れて楽して儲けようとするな。
国内の基幹産業育てろって警告受けたのに無視し続けて二回目のデフォルト起こしかけてるからだろ。

410 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:06:45 ID:Axu+/Ufr0
【死亡】
アイスランド 金融崩壊
パキスタン 債務不履行・輸入途絶の可能性
アルゼンチン 債務不履行・デフォルト寸前
ウクライナ 借金地獄・政治危機・デフォルト濃厚
ハンガリー IMFこんにちわ
ベラルーシ IMFこんにちわ
韓国 ウォン危機 株価暴落 借金地獄 デフォルト寸前

【危篤】
イギリス 金融危機・産業空っぽ
スペイン 住宅バブル崩壊・不況まっしぐら
オーストラリア 通貨危機 株価暴落 
ブラジル 通貨危機
トルコ  IMF介入最終段階
ロシア 株式市場暴落 石油レート採算割れ

【重症】
インドネシア 通貨暴落 天然ガス、木材下落
アメリカ 銀行破綻ラッシュ・景気収縮
中国   外資引き上げ・建設ラッシュの終了・中小企業連鎖倒産

【要大手術】
イタリア・ドイツ・フランス・シンガポール・等等

【伝染病患者】
日本

411 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:06:50 ID:W3E9DGs00
今後は各国とも内需拡大がキーワード。それを支えるのが
強い自国通貨。日本は輸出立国だから円安が一番、なんて
のはてめの会社がが輸出でもってるキャノンやトヨタの経団連
牛耳る糞企業。だまされちゃいかんよ。

412 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:06:59 ID:HItN0CHp0
リーマンだから大丈夫と リーマンのサムライ債買う人間と
IMFだから大丈夫と 緊急融資の中身見ないでほめる人間と
どっちも同じに見えるんだが 違いがあるなら教えてくれよwww


413 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:07:02 ID:LEOlqdS00
日本は円借款を返してもらってるのかよ

414 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:08:00 ID:uf9vkhd+0
外需のGDPに対する割合なんて18%だぞ。
日本は超内需国。円高の方が円安よりはるかに受ける恩恵が多い

415 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:09:13 ID:EcqA3I0VO
>>401
たしかにメリットしかないよな
日本だけじゃなくて韓国のほうからも

416 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:09:19 ID:4IvGysjj0
理事の出身国見れば分かるようにIMFは欧米の意思でどうにでもなる
今までこうだったから安心とか理解出来ません


417 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:09:31 ID:pwhN9oZZ0
>>401
IMFなどへの中国の発言権拡大なんかは既得権益おかされると
欧米諸国では嫌がるところ多いんじゃないか
そこまではしたくないと

418 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:09:40 ID:d2kJedWL0
中国は米国債売るみたいだけど
中国に対する人民元切り上げ要求が強くなるのかな?

419 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:10:07 ID:13r9poRc0
>>414
一番大事な食を輸入に頼ってるから外国潰れたら餓死するぞ

420 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:10:08 ID:261XPs8y0
みっけたこうなるとおもう
http://critic5.exblog.jp/9804668/

421 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:10:17 ID:uf9vkhd+0
アジア基金なんぞに使うより100倍マシだろ。
後ろ盾が違いすぎる

422 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:10:18 ID:sybAXpME0
>>414
で?今円高基調だがなにか恩恵受けてるの?景気悪い話ばっかだが?

423 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:10:26 ID:9M4iZI9S0
>>405
無知ですまんが、この案の駄目な所を教えてくれないか?

424 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:10:26 ID:7sEngfgD0
また、金出すのかよ。
金を出す事で地位なんか築けないって、今までの経験で痛いほど分かっただろ。
この間の、消費税の宣言はこれの財源の裏づけのためだったらしいな。どこまで売国なんだ。
日本のバブル崩壊のときは、誰も助けてくれなかったのに、なぜ日本が助ける必要がある?
国民の金で格好付けようとするなよ。

425 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:10:41 ID:HyK8pJeS0
IMFの資金だけでは足りない。
今こそ韓日友好トンネルを実現して日韓両国の経済を発展させるべきだ。
首相も大臣も日韓議員連盟のメンバーで固めた今なら夢実現21世紀会議の悲願を達成できるはずだ。
トンネルのルートは対馬経由が有力になっていることもあり、韓国ではウォン安をものともせずに
対馬の土地に投資する個人や法人が増えている。
麻生ジャパンはこれからだ。

426 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:10:48 ID:6eOqYwwK0
>>401
まあ、ベストは思いつかないけれどベターだよな。
どうせ国内で使うと円高になって輸出が完全沈黙しちまうし、
世界恐慌の引き金を引くくらいなら、回収能力の高い893に
金を貸して円が安くなるまで粘るのが吉かなあ。

>>408
宮沢さん1992年に不良債権処理に公的資金を投入しようとした
国士ですよ。周囲に潰されたけど。

427 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:11:47 ID:3qUHfg1w0
途上国が次々に破産して、世界市場が狭まるほうがヤバイ。
日本が直接貸したら、踏み倒される可能性もあるが、。
IMFを踏み倒すことは無理だろうし、
日本がIMFへの融資を取り返すことは簡単なので別段問題あるとはおもえないわけだが。

このケースで麻生を叩いているのは、さすがに工作員としかおもえない。
>>397
下がりまくっているユーロに変えてどうするんだよ。
思いっきり含み損が発生するだろ。

428 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:12:07 ID:+JVddWZA0
なるほど今回の金融危機は
経済を知らない馬鹿ばっか
いるから起こったってとこか

429 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:12:17 ID:4jtm3NzW0
>>425
日韓友好トンネル掘っている間に韓国が無くなってしまいそうです><

430 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:12:52 ID:mksjhg010
超汚染人がIMFだと融資が受けられないので必死ときいてやってまいりました!



431 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:13:09 ID:HdEUA2hTO
無能外務省のおかげでチキンレースに参加

432 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:13:14 ID:IO3YI9k80
これって金融危機後のG7で日本が提唱した
中川のクリーンヒットじゃんか
biz+と東亜+では韓国への直接融資を避けれて、過去にも返済実績のあるIMFってことてGJな選択肢だったろ
ν+ではいまさら話題になるのか?
なんだかんだいってメディアリテラシーないよな、ここの連中

433 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:14:21 ID:+ZlDuhJW0
ウォンはジリジリと下げてるね
いい動きだ

434 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:14:31 ID:4IvGysjj0
さて今回IMFと世銀が持ちこたえられるかどうか?
追加融資バンバン頼まれそうな気がするけど


435 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:14:38 ID:uf9vkhd+0
>>422
韓国・中国・アジアその他振興国で起こってる食料・エネルギーの悲惨な物価上昇を知らんのか?
日本は円高だから殆ど影響うけて無いが韓国や中国なんぞこの1年で豚の値段が倍近く上昇してる。

436 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:14:54 ID:HItN0CHp0
>>383
そのテロ指定受けたアイスランドに20億ドル無担保で貸す約束してますが IMF
日本から毟れるだけ毟れる前にデフォルトして日本の頭冷やされそうだから延期され取るけど

しかし何でIMFのボスの国際ユダヤ金融こんなに信じるやつがいるんだ? なぞだ


437 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:14:58 ID:UowT61ak0
>>427
対ドルでのユーロ安がいつまでも続くわけじゃない。

438 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:14:59 ID:JkLR3per0
季節外れだが
福は内 バラバラ♪ 2兆円
懲りずに
鬼は外 バラバラ♪10兆円。

439 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:15:02 ID:SAu5YyDMO
その外需で儲けた金で内需回してるんだろ…
それにどれだけの国内の会社が輸出関連企業と関わってると思ってるんだ、少しは考えろ

440 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:15:06 ID:6eOqYwwK0
>>432
前から酒を飲まなければ能力値最強と言われていたわけで、
最近は酒を控え気味なのか止めたのかね?

441 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:15:14 ID:E08Pj8qd0
>>428
サブプライムの時点でもうちょっと考えればわかるだろってつっこみあったしな

442 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:15:39 ID:pwhN9oZZ0
金融サミットじゃ新興国と先進国の対立で何も決まらないんじゃないかという悲観的な見方も多い
そんなことしてる場合じゃないのにな
その点では日本は考え方は融和的なんだが、リーダーシップ取ってサミット主導できるほど
発言力認められるとも思えないし

443 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:15:46 ID:BI+teWop0
>>402
なんか、悲しくなってきた。 馬鹿正直でまじめな日本が可哀想。

444 :We need change!:2008/11/14(金) 21:15:49 ID:Vb5Ca/uO0
>>424
IMFへ金を貸すだけで、ただでプレゼントするわけじゃないよ?
日本は外貨は大量に持ってるが、
政府は借金が多くて大盤振る舞いができない状況。


445 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:16:06 ID:ql2SyJ/C0
これだけは絶対反対!
何があっても大反対!

戦争犯罪でも何でもいい。他人から憎まれようとも、さげすまれようともどうでもいい。
金だけは絶対だすな!1円もだすな!


446 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:16:05 ID:V5/Wb7An0
>>412
緊急融資の中身をkwsk

447 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:16:31 ID:wkq1nEWj0
お金以外の方法に頭を使えなのか?

金持の家に育った下種の発想

448 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:16:39 ID:nolgpiSY0
まあこの案自体は悪くないでしょ
外貨準備がどうとかIMFへの賛否を含めても妥当な所だろう
援助金出すのは日本のお家芸みたいなもんだし

他の件じゃ欧米に無視されてるからこれぐらいはいっといてもいい

449 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:16:49 ID:vNQ+s5jH0
>>419
円高になったら食料が安く買えるわけだが。

450 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:17:01 ID:LEOlqdS00
これこそ埋蔵金

451 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:17:15 ID:VpKjqEAw0
バカウヨニート 黄金の逆法則

・中国は崩壊する→そのうち日本のGDP超えちゃいますけど?
・韓国は国連事務総長をとれない→とれましたけど?
・慰安婦決議は通らない→米国どころか、オランダ・カナダ・欧州議会でも通りましたが?
・バンコデルタアジア銀行の資金は凍結で北には渡らない→渡りましたが?
・安倍政権で憲法改正だ→下痢で退陣したけど?
・北京五輪はボイコットされる→ボイコット無くもう終わりましたが?
・韓国半導体全盛時代は終わる→終わってるのはエルピーダのほうでは?
・韓国はグローバルホークを買えない→アメリカが売り込みにきましたが?
・日本の海上自衛隊の錬度は世界トップクラス→自国の漁船を撃沈しちゃいましたが?
・アメリカが竹島を韓国領から未確定にした→すぐ韓国領に戻しましたが?

・韓国経済は2008年9月崩壊だ→もう10月ですが?(New!

・北朝鮮は米軍により空爆される→あっさり、テロ指定解除されましたが?(New!

・韓国はウォン安で企業が次々に潰れて崩壊する →逆に日本企業がピンチですが?(New!

・従軍慰安婦なんて居ない!売春婦だ!→国連で謝罪と賠償をするように勧告されましたが?(New!

・日本軍による沖縄の強制集団自決なんて無かった!→高裁で事実認定判決がでましたが?(New!

・航空自衛隊の幕僚が中国侵略を否定したのは正しい!→即効でクビになりましたが?(New!

・アメリカ大統領選は共和党マケインが勝つ!→民主党オバマの圧倒的大勝利でしたが?(New!

・麻生・自民党で総選挙大勝利!→自民ボロ負けで、小沢・民主党政権誕生ですが?(1年後追加予定。)

452 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:18:03 ID:4IvGysjj0
チョンのプライド考えたら日本の直接融資よりIMFのほうが借り易いわね
親韓アホウ太郎ならそういう事だろ


453 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:19:02 ID:1I1e+oWb0
直接チョン国に金融支援する気は無いから、金借りるならIMFから借りてちょうだいねって麻生が言ったってことだな。
世界最強の取立て機構を持ってるIMFから融資を受けたら、国が潰れてでも返済しないといけない。

まあ、何でマスコミが解散しろと騒いでいたかの理由がここに有るんだがな。

>>452
日本が貸した金は絶賛踏み倒し中だよ。あの国は。

454 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:19:16 ID:jCEIN8inO
うまく機能していないIMFそこに10兆円も税金を出資する、まるでアメリカに年貢を収めているようだ。

455 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:19:30 ID:HIK/xGfr0
 

 湾岸戦争に、日本は大金出したのに、


  ちっとも発言権が増えず、次のアフガン戦争でもパシリをやらされ、


  あげくは、北朝鮮が核兵器つくって日本人拉致したままでもスルーされwwww



 
 欧米人は、「日本には金だけださせとけ、便利なサイフだwww」 と思ってるよwww


 

456 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:19:59 ID:1yZHDaUI0
その前に国内の経済を活性化させろ。国地方合わせて負債を返済しろ。

国民年金はどうした?北方領土も、竹島の占拠も解決指定なぞ!

やりたきゃやってもいいから。自分の金でやれよ。御曹司!

457 :We need change!:2008/11/14(金) 21:19:59 ID:Vb5Ca/uO0
>>452
IMFは融資に国内の改革の条件を付けられるので、
韓国はIMFを嫌がってるんだが…


458 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:20:15 ID:Z49odU0o0
>409
粉飾もバレルからな

459 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:20:32 ID:6eOqYwwK0
>>452
少しの間のIMF統治下でもトラウマになっているみたいだし、
まだ、AMF創設しようとするんじゃないかなあ?
日本と中国がIMFを強化するという方向で
逃げているみたいだけどさ。

460 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:20:42 ID:uf9vkhd+0
>>419
スーパー行ってみろ。外国産の肉が超安いから。
100g100円以下で買える。
ちなみに韓国だと最低賃金計算で100g300〜400円の位になる

461 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:20:56 ID:V4oudEqM0
>>432
(´・ω・`)最近、変なのがまた大量に湧いてるだけだよ。

462 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:21:07 ID:7Uc/Kmvo0
>>452
馬鹿だなお前は

チョンどもが日本から金を借りる=借りた時点でウリのもの
IMFから金を借りる=一応、返さなければ駄目なのか・・・

という事だ。

463 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:21:07 ID:261XPs8y0
現状ではベストだけどちゃぶだいしそうな気がしないでもない気もする
まあ一度乗った馬から降りないのは日本人らしくていい

464 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:21:18 ID:GvwHYw/70
韓国からもキッチリ取り立てるIMF最強

465 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:21:33 ID:GZyMbxWJ0
>>445
貸すんだよ。チョンにあげたりたかられるわけじゃないよ

466 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:21:39 ID:0rytUPPe0
>>452
涙拭けよw

467 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:21:41 ID:sybAXpME0
>>435
なるほど。だが外需の割合が18%に過ぎないから無視してかまわないレベルだと言いたいのか?
製造業のセクターなんか為替に思いっきり敏感だぞ。それでも円高の方がメリットあるのか?

468 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:21:46 ID:9rqEwpxZ0
>>453
アジア開発銀行経由の援助金を踏み倒されたんだっけ?
強制的な取立て措置が出来ない機関じゃ舐められるんだろうね。

469 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:22:32 ID:UowT61ak0
IMFが貸した金を取り返せなかったら、IMF解散なんてこともあるかもな。
国際連合の前には国際連盟というのがあったわけで、IMFのあとに新IMFに
相当するものができる。貸した日本は呆然(泣)。踏み倒した他国はゲラゲラ(笑)。

470 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:23:42 ID:EcqA3I0VO
>>454
IMFは機能してるけど?お前は何を言ってるんだ?
もう少しマシな工作活動しろよw
そんなんでもちゃんと給料もらえるの?

471 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:24:12 ID:AppBAvo+0
「日本が10兆円手土産に参上したことは、… お前らももっとカネを出せ」と言えるという筋書きになる。
あれほど特別会計には余剰な資金はないと言い、2200億円の社会保障費削減分を埋める財源はないと言い、
消費税を上げるしか社会保障にカネを回す方途はないと言いながら、米国が出せと言った途端に、
「ハイわかりました」とポンと10兆円が飛び出してくる。
消費税1%で2兆円だから、10兆円では消費税5%分になり、つまり、日本の1年間の消費税の税収全てが、ここで一気に米国に差し出される勘定になる。
社会保障費を削りながら、地方の病院を潰しながら、健康保険料を引き上げながら、
高齢者の年金から医療保険料を毟り取りながら、米国には気前よく 10兆円が差し出される。

472 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:24:12 ID:12DN12vX0
叩いている奴の言い分だと
世界経済と日本経済は何の関係もないかのようで不思議だ、、

世界経済の浮沈は日本経済にとっても一大事じゃないの?
特に日本って資源もないんだし

473 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:24:22 ID:vNQ+s5jH0
>>467
円安に保つのが困難。

IMFに10兆円も支援して円が弱くなるわけがない。

474 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:24:27 ID:4IvGysjj0
韓国人は日本から借りるほうがもっと嫌だろ
IMFの出資国は今は韓国を指導出来る状態じゃないしな

475 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:25:12 ID:+qMl9zhJO
今が民主や自民の売国政権だったらと思うと背筋が寒くなるわ。
IMFなんか通さないで、もう9月くらいから言われるままにジャブジャブ二国間援助しまくってるんだろうな。
そして金は帰ってこないは助けてやったのに感謝されるどころか馬鹿されて噛みつかれるわで全くムシズが走るわ。

476 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:25:17 ID:HItN0CHp0
>>423
IMFが緊急融資の貸し出し条件を 金融計画書 (国際金融 への借金返済)
のみで貸し出していること
今まで担保として取っていたインフラや徴税権をまったく取ってないこと
貸し出し時につけた条件だからIMFは取り立てれるんであって
条件付けてないなら取り立てれないのに理解してる奴がいないこと
現状 日本のみがこのザル制度支える為にIMFに担保差し出すと約束してること
欧米が自己の利益のためにルール変更しかけてる時にルール変更前に金を出す危険性を理解してないこと


477 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:25:20 ID:1I1e+oWb0
>>469
IMFを動かしてるのは米国だよ。
更に中国も出資増額して、それを踏み倒したらどうなる?

米中相手に一戦する覚悟があるなら別だが。
日本も本気を出したら米国すら倒せる日銀砲打つよ?

478 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:25:27 ID:uf9vkhd+0
>>467
食料・エネルギーが一番重要だろ。
ここが国民生活にモロに直撃する。


479 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:25:32 ID:+f2AY3AZO
おまえら、IMF債務国の手土産は
何がいい?

480 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:25:41 ID:pwhN9oZZ0
>国際通貨基金(IMF)の危機対応力を強めるため、出資額を
>現在の約3400億ドル(約34兆円)から倍増するよう提案する

>日本は最大1000億ドルを拠出する方針を表明する。同時に、
>中国など新興国の出資比率と発言権を拡大するよう求める

IMFへの出資額の変更は加盟国全体に影響する
出資比率の変更とかは、加盟国の85%以上の賛成が必要とか
各国の出資比率は各国の経済規模に応じて決まるけど、新興国の影響力拡大を
嫌がる欧米諸国も多い

481 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:25:49 ID:6eOqYwwK0
>>469
踏み倒した国は条約も金も借りられない土人国家になるだけよ。
中国が返済をマジメにやるのはそういうことを理解しているからだろうし、
アフリカに金を出しているのはいざとなれば軍隊を送る
覚悟があるんだろう。

482 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:25:49 ID:eZbT0/9Z0
>>469

それはオマイの希望的観測だなw

483 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:26:11 ID:t6kbeSYs0
>>435
うん。そんな状態で、日本の物を売って売れると思うのかなあ
円高って事は、その日常食品なんかハンパ無いくらいの高値で日本の品物を売るって事
そしたら誰も買わないでしょう?
買わなくなったらお金が手に入らないでしょう?
結果として損をするわけよ

484 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:26:39 ID:Pn7vchzd0
これは素直に麻生GJといわざるを得ないww

国内には、韓国に直接支援注入したい連中がおおいが、そうはいかねぇぜww

韓国さんはIMF経由でね^−^ってことさw


IMFはそんなに甘くはないぞ。内政干渉もしまくりで、金を取る。



485 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:26:54 ID:qRbTVlpC0
数字読めることを祈る

486 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:27:16 ID:nUUkA7QD0
>>474
だったらこの時期に日本と中国に擦り寄ってこないだろ
なに言ってんだお前

487 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:27:17 ID:epey3aUxO
>>469
それはない
仮にIMFが無くなったらその次の新IMFが出来ても誰も金を貸さなくなる

488 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:27:49 ID:kAKFOzL40
これは完全な安請け合いだな

困ったもんだ

489 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:27:56 ID:eQvjtEGO0
中国様の影響力うp、相対的に日本の影響力低下!
やっぱアジアは中国様中心に回ってしまうのか・・・

490 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:28:08 ID:W21Stgdi0
>>472
一般庶民にとっては世界経済より家計。
女性とか子供とか、テレビ見て文句言うだけの人間はそんなもんだろう。
庶民感覚が、漢字が、と大衆迎合で煽るマスコミはデマゴーグの旗手だが。

491 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:28:26 ID:7Uc/Kmvo0
>>474
【日韓】 心の狭い金持ちの隣人、日本〜韓国の危機に冷たいが、どう活用するかは私たち次第★10[11/10]
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1226575823/l50

492 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:28:28 ID:wMtY7/xE0
>>483
円高は原料安なんだが・・・

493 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:28:52 ID:ELoG2oky0
返ってこなかったらどうなるの?

494 :We need change!:2008/11/14(金) 21:29:47 ID:Vb5Ca/uO0
>>454
アメリカの国債を買うよりはマシでしょ。
4兆円の運用益が出てるから、円高ドル安にならなければ、
米国債もいい運用先なんだけどねえ…

> 日本の外貨準備はドル買い介入と、外貨建て証券や預金の運用益により増加する。
> 運用益については、日本の財政法は、国の歳入と歳出を日本円の現金で計上することを定めており、
> 運用益をそのままドルで計上できないので、政府は運用益に見合う額のFBを発行して歳入として計上している。
> 問題なのは、介入をしていない期間にも運用益が入るため、
> FB残高が雪だるま式に増える一方ということだ。

> 公式データで直近の昨年9月末のFB(為券)残高は100兆7713億円。
> 日本が最後にドル買い介入を実施した2004年3月末の同残高は85兆0397億円だったので、
> 残高は介入停止期間に約15兆7300億円も増加した。
ttp://jp.reuters.com/article/idJPnTK007762720080304

米国債を買おうとしていないのに、15兆円も増えてる…

495 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:29:53 ID:uf9vkhd+0
>>483
全世界の工業製品の基幹部品の殆どが日本製。
買わないと作れないんだよ。組み立ては出来ても。
だから高くても作るために買わざるを得ない。


496 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:30:05 ID:zSwKXV8c0
>414 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:08:00 ID:uf9vkhd+0
外需のGDPに対する割合なんて18%だぞ。
日本は超内需国。円高の方が円安よりはるかに受ける恩恵が多い

円高になれば物作り系の企業は内需向けの物作りも含めて壊滅ですが
例えば
海外への自動車輸出は外需
自動車の国内販売は内需

自動車メーカーは円高になれば海外への輸出が減ると同時に国内販売も減ります
なぜならドイツ車とかが安くなって国内で売れ始めるから
国内の日系自動車メーカーの販売シェアが下がる

内需は円高になっても大丈夫と思ったら大間違い
内需の物作り系企業だって海外企業と国内販売でシェア競争してるんだよ
円高になったら国内販売のシェア争いで外国企業に負けるぜ

497 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:30:21 ID:1CFd+jdB0
>>493
普通に世界から干されます。

498 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:30:38 ID:GD6Dxl0R0
実際、IMFの融資条件緩和ってどの程度緩和したの?

499 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:30:40 ID:1I1e+oWb0
>>493
IMFに貸した金は利子付きで確実に返ってくる。
貸した国が倒れて国民全員が死なない限り、ケツの毛を抜いてでも取り立てて来てくれるから。

500 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:30:46 ID:VetTJJ840

今からでも遅くない。
給付金の2兆円は国の借金返済にまわして欲しい。
一国民として、800兆の借金の赤字国債がいつ暴落するか心配だ。
そうなると、皆が一斉に国債を売り、国はとても急には支払いできないのでは?



501 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:30:46 ID:vNQ+s5jH0
>>469
今度は理事国が借りるかもしれん。何が起こっても不思議ではない。

502 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:30:48 ID:lOIjbdb6O
この手の話題になると、市況板と反応が違いすぎて笑えるw

503 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:30:52 ID:77T2Xzhg0
麻生叩きの大規模動員はやっぱ在日だったか。
どうりで下品な中傷ばっかだと思った。

504 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:32:19 ID:KuEvXiY90
韓国破綻しちゃったら難民が押し寄せてくるんじゃないの?

505 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:32:44 ID:3qUHfg1w0
>>437
あがる要素は皆無ですけど、、、
>>471
馬鹿は寝てろ。

506 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:32:46 ID:1CFd+jdB0
>>502
市況板だと円高止める手法としてしか
捉えていないだろ。

507 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:32:56 ID:Oj+2YrJ00
不思議に思うことだが、ODAとかこういうのとか国会を通さないでいいのか?

508 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:32:58 ID:uf9vkhd+0
ちなみにサムスンがシェア世界一だと騒いでる携帯電話、
あれの部品の80%が日本製。精度が違いすぎて他国のものは使いものにならない。

509 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:32:59 ID:sybAXpME0
>>495
その絶対優位性を保つためにも技術は大事にしなきゃならんのに。
円高でも買ってくれるなんて安心できる状況じゃなくなりつつあるから心配なんだろ。

510 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:33:04 ID:9rqEwpxZ0
>>504
IMFから金借りれたらデフォルトはしないでしょ。

511 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:33:19 ID:Rp80qeWBO
金は誰が出すんだよ…
ばらまきといい、だめだこいつ

512 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:33:30 ID:AOYvj2ym0
>>469
あ り え な い 。それは。
バストダンジョンでリリカのおっぱい値を800近くまで調教強化してやらないと、そのフラグは立たない。
仮にフィリオナをメンバーから外してリリカを集中調教しても、アナルバイブが使えないその段階では
スカリバーはまだ手に入れられないはず。 妄 想 で つ か ?
とりあえずアンダー草原で淫獣マリリスを大量に調教して淫度をどんどん稼いどけ。
展開が不安ならバックアップ取っておくのを忘れんなよ。説教くさくなってスマソ・・・。ついな・・・。


513 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:33:32 ID:a7J2C7ix0
前場をまえばと読んで、株に満期があると思ってる麻生に、独自の経済政策は無理。
こういうのは全部、官僚の筋書きで、麻生は、ふりがな付きの原稿を読んでるだけだよ。


514 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:33:34 ID:4jtm3NzW0
>>504
経済難民は受け入れる余地がない

515 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:34:29 ID:XU6ZxL8i0
金だけ取られて発言権はそのまま。
結果が見えてる

516 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:35:02 ID:W21Stgdi0
>>495
買い被りすぎ。例えばチップマウントの機械でも外国製品と比べて
マウント数で一分にチップ数個の差が出るだけ。
激しいコスト競争の中ではその数個がでかいが、チップマウンターの価格自体が
高騰したら、その差を埋める外国のライバル会社製に簡単に乗り換えられる。
残念ながら「日本オンリーワン機械」はもうほとんど存在しない。

517 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:35:07 ID:7Uc/Kmvo0
>>504
それは無いだろうな。
それを機に北が攻めてきて戦争状態になったら分からんけど。


518 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:35:19 ID:KsF3u82P0
IMFの餌食となった国
ttp://satehate.exblog.jp/10037143/

519 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:35:23 ID:t6kbeSYs0
>>495
それは韓国さんのお話じゃなかったっけ?

それじゃあ円安に日本がしたがる経済的な理由って何なのよ
円高が過ぎると、ただでさえ外需の高い日本の、内需外需に格差が出すぎるからじゃないの?

520 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:35:28 ID:0wGY2srf0
>>509
一行目と二行目が繋がってないぞ。

落ち着けw

521 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:35:42 ID:UowT61ak0
>>477
IMFが解散することになったら、その債権を出資各国に割り振る。
アメリカや中国は取り返せる武力があるが、日本はない。
だから日本は踏み倒される。

>>481
アフリカに軍隊ってIMFの軍隊じゃないだろ。

>>487
第二次大戦後のように世界が大きく変わっていたら、金出すようになるよ。

522 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:36:17 ID:KuEvXiY90
>>514
そんなあからさまじゃなくて、名目変えて受け入れるんじゃないの?

523 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:36:18 ID:Z5R/XNol0
世界の飯屋 ジャパン

524 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:36:19 ID:AOYvj2ym0
>512はIMEの変換ミス

525 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:36:25 ID:uf9vkhd+0
>>519
トヨタ 奥田 マスコミのスポンサー

526 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:36:25 ID:2ksmMxOm0
IMFから金を借りるってのは農林関係の物件も売るような貧乏神がつくも同じ

527 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:37:09 ID:2+U87+0d0
ここで反対してる奴は日本の持ってる外貨準備をどう使って欲しいんだ?
@アメリカ国債       これ以上増やすのはどうかと
Aユーロ債権        絶賛暴落中
B円転して国内で使う    円転で超円高確実
Cゴールドにする      金利は付きません

どれがお好みだ?対案もなしに反対してるんじゃないよね?

528 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:37:21 ID:Oj+2YrJ00
>>481
南米なんかほとんど踏み倒してるだろが。で土人国家になってるのかよ。
ブラジルがアメリカから借りた金を踏み倒したのは有名だぞ。


529 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:37:43 ID:XrN+FcXwO
で、どこに10兆なんて金あんの?

530 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:38:09 ID:7Uc/Kmvo0
>>527
外貨準備から説明してやった方が・・・

531 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:38:41 ID:o7FCLvJD0
出資金って国富だろ?

国会も通さずに、首相が勝手に決めて良い訳無いだろうが。

532 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:38:42 ID:Q3GLKyck0
z=ニ三三ニヽ、
     ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi   俺は村山談話や河野談話をトウシュウするなんて言ってないぞ!
     lミ{   ニ == 二   lミ|   俺がいつトウシュウするなんて言った?答えてみろ!
.     {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ  俺はフシュウすると言ったんだ!
     {t! ィ・=  r・=,  !3l   
      `!、 , イ_ _ヘ    l‐'  
       Y { r=、__ ` j ハ─  
  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!
  /|   ' /)   | \ | \


533 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:39:04 ID:1CFd+jdB0
>>521
で、98兆+今回の10兆で100兆程度だしなあ。
日本が潰れるほどのダメージではないな。
踏み倒すなら踏み倒してみればいいよw

534 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:39:04 ID:1I1e+oWb0
>>529
外貨準備。

ドル暴落で、日本が持っているドルは円に交換すると世界経済を潰してしまうので出来ない。
持っていても仕方が無いから高利貸しのIMFに運用をお願いしただけ。

確実に資産を増やして持ってきてもらえるし
韓国が経済支援をしてくれといってきてもIMFからどうぞと言える。

535 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:39:07 ID:9izCZhhYO
遂に日本のアホーが海外に晒されましたか

恥ずかしいよ

536 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:39:10 ID:kdkf5HmC0
>>474
韓国は、恐ろしいIMFからの借金を返すために
アジア開発銀行(実質日本)から出した65億ドルはまだ返してないだろ。

嫌っていうか、今踏み倒してる最中だw

537 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:39:26 ID:nUUkA7QD0
>>527
その分税金安くしろとか、国内に回せとか言ってる奴がいる所を見ると
国家予算の中から出してると思ってる奴がいる気がする

538 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:39:42 ID:epey3aUxO
>>528
つアルゼンチン

539 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:39:48 ID:t6kbeSYs0
>>532
正直国語の先生を雇ったつもりは無いから、別に読み間違いは気にしません
国の舵取り読み間違えたら叩くけどね
今のところ、その様子は見えない

540 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:39:52 ID:Oj+2YrJ00
>>527
円高にして世界中の油田や鉱山を買い占められる。

541 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:39:52 ID:Z5R/XNol0
いつもイギリス・アメリカのせいで世界大戦が起こる

542 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:40:21 ID:pwhN9oZZ0
>>507
ODAやIMF毎年国会で予算承認されてるんじゃないの?



543 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:40:24 ID:0wGY2srf0
>>527
反対してないけど対案を出そう。
ハワイとカリフォルニアを買うw

544 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:40:27 ID:hoCcFnM80
年金はまともにもらえない 消費税は20%以上 そんな未来が待っているのか!

545 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:40:43 ID:+7f76CTgO
>>419
主食は国産でまかなえるので餓死する事は、ない

ただ、今までのように外食産業や大手量販店がもうける事は出来なくなるでしょうな

546 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:41:08 ID:vNQ+s5jH0

埋蔵金をIMFにバラまきとか、最悪の嫌がらせだな。

低金利政策で苦しめられてきた日本人が享受できる、最後の資産だというのに。



547 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:41:11 ID:mc/42coJ0
何でみんな>>73を見ないんだろう?
すごいわかりやすかった

548 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:41:24 ID:MAsCCas00
>>483
>>516
バカだなぁ、DRAMとか液晶パネルならだったらそうかもしれない。
だが、同じ半導体でもロームのカスタムLSIだったらどうだ?
村田製作所や京セラのセラミックコンデンサなら?
ニコンやキヤノンの半導体ステッパー、アドバンテストの半導体検査装置、チッソの液晶原料、信越やSUMUCOのシリコンウェハ、ファナックやヤマザキ
マザックのマザーマシン。新日鐵の高性能の特殊鋼、東レの逆浸透膜、日揮
や千代田化工の石油やLNGプラント構築ノウハウ等、他国が逆立ちしても手に入らないノウハウを日本は持ってるよ。


549 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:41:29 ID:1CFd+jdB0
>>538
アルゼンチンは可哀想だよな無理して返したところで
今回のに巻き込まれているしw

食料輸出国だから日本が助けられるなら助けろといいたいが、
無理だろうな。

550 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:41:59 ID:13r9poRc0
>>528
だから二国間じゃなくてIMFなんじゃないか?

551 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:42:24 ID:t6kbeSYs0
>>540
おめでたいな

552 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:42:27 ID:9M4iZI9S0
>>476
つまりなんだか怪しいIMFを通してホイホイ金出しちゃっていいのかい?
ってことか

553 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:42:35 ID:tI6NRyDrO
IMFの取り立てが厳しいとレスがたくさんあるけど、もしあればソースやどんなケースがあったか教えてほしいんですけど。なんか心配で、かえってくるのかなと。

554 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:42:50 ID:uIPYtVEEO
さすがボンボンはスケールが違うな。
一兆でいい。自腹切ってくれ。

555 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:42:56 ID:8VWBlnKFO
>>545
卵かけご飯なら自給自足ができる。

556 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:43:09 ID:0wGY2srf0
>>474
IMFは、返さないと殺されるニダ・・・
日本に直接借りれば返さなくてもいいニダw

557 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:43:26 ID:vNQ+s5jH0
>>540
本来なら円高でそういう攻勢をかけるべきなんだが、
日本のやることと言ったら米国債買うことだけだもんなあ。


>>548
しょせんパーツ屋のレベルではないか。
そんなもので経済がどうにかできるなら、日本はとっくに好景気になっとるわw

558 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:43:35 ID:Ux4/Nefr0
>>19
>麻生は世界制覇のつもりか?ヒットラーより危険だ!

大丈夫、実力無いから、、、 何の影響力も無いから、安心してな

559 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:43:40 ID:1CFd+jdB0
>>548
その人達はそれを製造している工作機械や工場設備を
どこの国が持っているか知らないんでしょうから、
触らないで><

560 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:43:47 ID:3qUHfg1w0
>>495
日本製品をかわなくなるだけだよ。質だけが求められるわけじゃない。

というか外需企業への商品の納入やサービスの提供は内需、
工場をつくったとしたら、工場の設計施工の土建屋は内需、
資材も内需だし、商品の国内の輸送も内需になる。
外需やそれにむらがる企業やその労働者の消費もみな内需。

ぶっちゃけ日本の内需ってのは、外需にぶら下っているわけ。
円高で得をするのは、公務員か年金生活での老人くらいのもの。

やっぱ自治労工作員?

561 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:44:03 ID:lOIjbdb6O
>>506
国内にまわせ とか
ドブに捨てるな とか
そういう反応こんなに無いじゃん

562 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:44:28 ID:fFBx7os50
金だけ出して国連で発言権がほとんど無い日本が
なんで中国の発言権拡大を訴えなきゃならないんだよ
日本は自国の利益をないがしろにし過ぎ

563 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:44:43 ID:kAKFOzL40
じゃあ、前も言ったけどIMFのアガリ代は高速道路の無料化代に使おうよ

これなら納得できる

564 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:45:14 ID:XrN+FcXwO
>>534
破綻寸前のところにぶち込んでも焦げ付くだけじゃないのか?
確実に返ってくる保証あるのか?

565 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:45:21 ID:Oj+2YrJ00
>>538
アルゼンチン債がデフォになったことくらいしってるだろ?

566 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:45:45 ID:+7f76CTgO
>>425
韓国が破産してから、安く買い叩いたほうが良くないか?

567 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:45:53 ID:W21Stgdi0
>>545
石油資源がないと何にも作れないんだけど。
無法地帯化したインド洋ルートを止められたら日本は1年経たずに死体の山。

568 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:46:00 ID:yBPm/AWC0
>>530

243 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/11/12(水) 23:47:00 ID:mDUMr0Ae
1兆ドル(約100兆円)もの外貨準備って必要なのかな?
円高で大損しているのに誰も責任取らないのはいいのかな?
FXうまい人が運用すれば・・・


311 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/11/12(水) 23:54:13 ID:p0YdNJ87
>243
その外貨準備高が日本にとって多いか少ないか?
これは非常に困難な議論を呼ぶ事になると思うよ
興味ある人もいるかもしれんから、外貨準備高って何なのか?
について簡単にまとめておくね
-------
国際収支のお金の余剰、
主に貿易で稼いだ利益(サービス収支も含めた貿易収支)、
金利・配当の利益(所得収支)、
海外への・海外からの投資によるお金の流出・流入の差額(投資収支)を差し引きした後で
残った余剰金が外貨準備として積みあがる。

(最近は為替管理で積みあがる文もあるが、外貨準備の基本は前述の通り。)

上記のうち貿易収支+所得収支=経常収支は純粋な利益と言えるが、
投資収支つまり国際的投資はそうではない。
これは直接投資と証券投資に分類されるが、その殆どは証券投資である。

そして、ざっくり言って、日本の証券投資の7割が中長期の債権投資であるのに、
海外からの証券投資の7割が流動性の高い株式・短期債権で運用されている
(約200兆円くらい?)。
つまり、いつそれらがドルに変えられて本国へ持ち帰られるかは分からない。

569 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:46:16 ID:KcqEqfMv0
国連に金だけ取られて発言権なしの日本に何故なるのかといえば、
やっぱり政治家と外務省の世界に向けた売名行為なわけよね。

国連なんて脱退すればいいのに。


570 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:46:18 ID:13r9poRc0
>>540
それやったら世界中から物理的に殺されるから・・・

571 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:46:31 ID:mN13UPem0
>>553
アルゼンチンが破綻したときは、借金のうち3割を返して、のこりはチャラ。
払えないもんは払えない。


572 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:46:41 ID:1CFd+jdB0
>>558
うん、麻生に実力がないというよりも
日本は今まで通り10番以内くらいの
のんびり方針でやってるほうがいいよなw

573 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:46:52 ID:1I1e+oWb0
>>564
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E9%80%9A%E8%B2%A8%E5%9F%BA%E9%87%91
貸付に当たっては対象国の法律まで改正させる。
いわば、国を潰してでも回収する。

574 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:46:59 ID:t6kbeSYs0
>>548
それで出来上がった高性能の製品は、部品代でバカ高い値がつく
それを買ってくれればいいけれど、食うに困っている人が買うかね?
多少機能は落ちても、安いものを買うでしょ
そしたらその高性能な部品は要らなくなる
そんだけのこと

575 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:47:02 ID:vNQ+s5jH0

ここの国士サマは、金を出したら発言権が増すとかマジで言ってるのか?
もしそうなら日本はとっくに常任理事国になってるよなあw


>>555
できないよ。鶏の飼料がない。


>>560
そうやって外需マンセーしていたら、今のていたらくなんだろうが。
これからどうやって外需に頼る気だ?
全資産をつぎ込んで「どうぞ成長してください」ってやるわけか?

そこまでやるなら内需に振り向けた方がいいだろ。


576 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:47:18 ID:Z5R/XNol0
実は米すら自給率が足りてないという罠・・

577 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:47:31 ID:g9K37C4x0
>>548
これから団塊の世代が抜けると日本の製造業やばくなってくるよ
バブル期前後入社した世代なんてクズばかりで、
そいつらが上に来るから支えられない

578 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:47:49 ID:epey3aUxO
>>551
あながち >>540の言ってることは間違いじゃない
他国のインフラ会社を安く買い取って経済的奴隷にすることができる

579 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:48:09 ID:yBPm/AWC0
>>568

それとは別に、国際収支で余ったお金は本来は国内の法人をも含めた個人が持っている。
それは国内で基本的には過剰流動性を起こす(理論的にと言う意味で、
もし国内で資金が必要なら、それは別に日銀が資金を供給すればいい)。
だから、過剰流動性を起こさないようにその余剰金を財務省債権で吸い上げる。

それが「外貨準備」なだけで、外貨準備とは決して政府の余剰金などではないし、
日本の純粋な利益の余剰の累積でもない。

580 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:48:13 ID:IFpb9B2E0
麻生太郎は国益よりも思い出作りを優先しています。

581 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:48:24 ID:GvwHYw/70
IMFと朝鮮金融からカネを借りたら終わりw

582 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:49:06 ID:MAsCCas00
>>557
でも、そのパーツを作れるのが日本だけなんだよ。バカ。
実際、サブプライムショック前まではこの素材業界は最高益更新
してただろボケ
IMFの怖さをコピペしておくよ。
169 : さといも(関東地方):2008/11/13(木) 10:21:31.57 ID:gde/gGOU
 基本的に、「金?貸してやるけど言うこと聞けよ?イヤなら貸さないよ?」
というのがIMF。 財閥解体させられたり、国の予算にも口を出してくる。
多くの公共事業が民営化され、無料のものは有料化へ。水道局が民営化
されるとかなりやばい。喰らったところは水質が軒並み悪化してる。
当然大増税も。

 例えば、IMFが日本を管理下に置いたときの政策要綱
「ネバタ・レポート」ってのがあるそれによると、
(あり得ないことだけど)もし日本がIMFのお世話になった場合
    @ 公務員の総数および給料の30%カット。ボーナスはすべてカット。
    A 公務員の退職金は100%カット。
     ここまでは非公務員は喜びそう。 だけど……
    B 年金は一律30%カット。
    C 国債の利払いは5〜10年間停止。
    D 消費税を15%引き上げて20%へ。
    E 課税最低限を年収100万円まで引き下げ。
    F 資産税を導入し、不動産に対しては公示価格の5%を課税。
      債権・社債については5〜15%の課税。株式は取得金額の1%を課税。
    G 預金は一律、ペイオフを実施するとともに、第2段階として預金額を30〜40%カットする。


583 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:49:09 ID:U+TIAj+T0
大半の国民がチェンマイイニシアティブなんて知らないのも仕方ないと思う。
IMFは、その国の法律を変えさせてでも
絶対に貸付金を回収する闇金並みの厳しい機関だということも知らなくても仕方ないと思う。

でも・・・・、マスコミが
ただ単に「お金を外国に配っただけ」みたいなミスリードの報道するのが許せない。
全然違うのに。

584 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:49:10 ID:Ry+ItGB4O
麻生、とうとう世界のポチになったか。

585 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:49:43 ID:nolgpiSY0
>>543
実際にそういうことしてる国もあるね
産油国とかは石油が尽きた時の為に外国に色々投資してる
というか実際の外貨準備は米国債とか債券の形が大半だから
ある意味もうそれやってるともいえる。実物の土地とかを買うかどうかの違いで

586 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:49:55 ID:cH6TKYUt0
>中国など新興国の出資比率と発言権を拡大するよう求める。

まだ、これを叩いてるのがいるんだ。
中国も金だせよって言ってるだよ。当然、金出す以上、責任も持てって言ってるだよ。
日本としては、最善の提案だと思うけどな。
まあ、叩いてる奴は、麻生だから叩いてるんだろうけど。

587 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:50:07 ID:c8vbvhwa0

NHK実況版で10兆寄付すると思ってるバカがいっぱい居てびっくりした

588 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:50:09 ID:HdEUA2hTO
で消費税率引き上げかよ!!
ふざけるな!!売国奴!!

589 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:50:10 ID:+f2AY3AZO
解散を延ばせば延ばすほど、韓国は首が絞まってくるんだなwww
だから、あそこまで解散解散叫んでるのか

590 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:50:31 ID:bHYAYeVN0
当然の政策だと思うけど
韓国の苦境を喜ぶ神経が理解できない
特アの中では貴重な民主主義国家だし
もし潰れでもしたらあらゆる面で日本への影響も大きいぞ
感情的に叩く状況じゃねえだろう

591 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:50:56 ID:q6COKdGEP
バカどもはいったいどこから沸いてきてるんだ?

592 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:51:28 ID:Dj/1hoNT0
IMFの取立て厳しいっていうけど実際どういうことするの?


いきなり全額は貸し付けない。
一定の条件をつけてチビチビ貸す。あるいは「ここにこれだけ払って」
と要求があったところに貸し出し国を経由せず直接支払う。


つまり

IMFにこれだけ貸してと要求があれば
・この法律、こんな風に変えろ(増税しろ、外国人の土地所有を認めろ)
・この法律なくせ(外国企業が参入する際の規制を撤廃しろ)
・新たにこの法律作れ(インフラ公社の民営化法案)
と要求。政府が立法措置を講じた段階で貸す。

法改正とは基本担保物権を抑える為のもの。

具体的には電力、空港、港湾、などのインフラを民間会社にして、
株式を発行させ何割かをIMFに。これで配当なり売却益なりで
回収する。あるいは民間銀行へ資本注入を株の刷り増しで行い
刷った株を抑える。これで民間の売り上げを刎ねたりする。
あるいは中央銀行の議決権を手に入れ金融オペを好き勝手に出来る
権利を持つことでその国を支配する。
それらを

金 を 返 す ま で 続 け る

「IMFの取立て能力」で検索すると1番上にこれ出てきた。
韓国は是非ここから借りるべきw

593 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:51:32 ID:C8bWl+Ue0
IMFはアイスランドに対して金利をすごい上げさせたけど他には何かしてないの?

594 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:51:40 ID:dBVBZqjS0
給付金2兆円が国民への賄賂だとしたら、今回の10兆円はアメリカへの賄賂
麻生にまかせたら日本はつぶれるぞ
応援してたのになあ、ああああもうついていけません

595 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:51:51 ID:6vvZF6Zb0
取り合えず、国内の在日チョンを全員ぶっ殺して、
特アとの関係を断ったら、日本も再生出来るんだけどな。

まずは、クーデターだ。



596 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:51:58 ID:KEE41DXW0
>>583
実際マスコミはそれを狙っているんだろ。
闇金IMFに貸せば、二国間取引は不要、
つまり踏み倒される心配が減少するんだが
1000億ドルが消えてなくなるみたいな印象を与えて、
支持率をさらに下げたいんだろうさ。

597 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:51:58 ID:Z5R/XNol0
南米の土地を買い取ろう!


598 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:51:59 ID:mksjhg010
>>588
散々言われているが、これは日本国内では使えない金だぞ。

599 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:52:16 ID:8KLnYN+Q0
>>587
ここにも一杯居るぞw

使い道の無い外貨の良い使い方じゃないか。帰ってこない訳じゃないし。

600 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:52:23 ID:HItN0CHp0
>>527
まったく迷うことなく 4
だいたい米国債が金利付いてるってもそれ以上にばら撒いてるんだからやばいっての
取引清算 に伴うドル不足からドル高になってるだけで数年持つとさえ思えん
それに日本の金保有量は少なすぎるんだから危機管理面で上積みするのは悪いことじゃない


601 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:52:34 ID:U+TIAj+T0
>>590
具体的にどんな影響があるのか教えて欲しい。
観光客は激減するだろうね。他には?

602 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:52:35 ID:W21Stgdi0
>>548
日本の有名どころ挙げただけみたいだけど、競合会社はたくさんいる。
半導体産業はもはや日本の独壇場じゃないよ。例えばステッパーだけでも
オランダASMLに及ばない。

603 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:52:35 ID:4Zi6022U0
結局、円高ドル安と言われていてもドルが世界の貨幣であり
GDP世界二位である日本はその3倍のGDPである世界一位のアメリカに追従しないと
自国の経済も安定しないんだもんな。
というか、日本マスゴミの日本国民の「知る権利」の阻害工作がますますひどいなw
どうすんだ?この報道態勢はwもう、まともに報道してねえw


604 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:53:02 ID:rGwyG9fy0
すげーなこのスレ。やっぱりあれか、選挙がなくなって暇になった
民主党議員の周辺の連中が書きこんでんのかね。これが民主党の意見だと
したら、やっぱ民主はダメだになる。

605 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:53:03 ID:0wGY2srf0
>>588
いったい、なんの関係が有るんだ?

で、消費税上げるな!なんてふざけんな!
じじぃはさっさと死んでろw

606 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:53:04 ID:FJ+Rs1qW0
>>578
そうなると旧財閥グループがメシウマ状態になるけど、
日本企業を使えなくなるとコスト計算が抑えめになるんだよな。
そういうのをやると訴訟沙汰になるわけで、昔だとグループ企業に
安くやらせるのが可能だったんだろうけど。

607 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:53:15 ID:3qUHfg1w0
>>540−557
資源価格が絶賛暴落中
今買っても暴落する確率が高い。
というか各国の通貨が暴落している最中に、円以外にかえるのはオススメできない。

608 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:53:31 ID:13r9poRc0
>>590
この先もずっと日本にたかり続けようって国だからなぁ
一時的に大変な事になっても長期的に考えたらどうなんだろうな

609 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:53:32 ID:a0undH9J0
No,we say

610 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:53:38 ID:MAsCCas00
>>574
わかんないかなぁ。高性能部品なんじゃなくて高性能でかつ「必須」部品なの。それがないと動かないの。例えば、お前の持ってる携帯とかの部品しら
べてみろ。村田製作所や京セラの部品やシャープの液晶パネルだよ。



611 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:53:41 ID:UHww2O7S0

お葬式の香典なんかと同じで、周り見て出す金額決めれば良いんじゃないの?

一人だけ出し抜こうとか、一人だけしみったれじゃ格好悪いけど、

周りがこのくらいって言うんだったら同じくらい協力すれば十分だよ。

そんなことで頑張っても日本に見返りはない。

612 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:53:53 ID:efZ1GZPn0
>>598
>>588はIMFからの借金を返せなくなった母国の消費税が上がることを恐れてるんだろう


613 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:54:03 ID:yBPm/AWC0
>>1,531
植草一秀の『知られざる真実』 憲法違反の外国為替資金特別会計
ttp://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-0ca3.html

10月10日のワシントンG7、11日のIMFCで、中川財務相兼金融相が
日本の外貨準備を活用した金融危機対策発動の意向を表明したが、
先述した通り、日本国憲法の規定に反する行動と言うべきものだ。
国会の議決を経ずに、外国政府と条約を締結するような行為は認められるべきでない。


外国為替資金特別会計は独自に事務経費を計上し、官僚が経費を使用している。
巨額の海外渡航費用が計上され、財務省官僚が海外渡航に利用している。
外為特会の規模拡大、予算拡大は、財務官僚の利権拡大を意味している。

614 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:54:08 ID:J31B262t0
>>540
武力も無いのにそんな事したら一発でおじゃんw
日本はこそこそ隠れて生きるしか無いんだよ
外需が冷え込むと日本とか一瞬で終わってしまうわ


615 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:54:08 ID:F4dYrpTr0
>>582
> IMFの怖さをコピペしておくよ。

「アメリカの」IMFだったんだよ
IMFのエグさは新自由主義=カジノ資本主義のエグさなの
アメリカの新自由主義=カジノ資本主義は崩壊しつつあるの
IMF体制もドル機軸も終わるんだ
いつまでしがみついているんだ
目を覚ませよ

616 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:54:12 ID:TqATgNEq0

頻 繁 な 売 買 に よ り 前 場 で 未 曾 有 の 

株 価 下 落 が 生 じ た 詳 細 を 踏 襲 し

政 策 措 置 の 有 無 に よ る

実 体 経 済 へ の 影 響 の 分 析 を 

物 見 遊 山 的 に 指 示 し た 。



617 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:54:35 ID:tntTuvWR0
IMFの事を知らない馬鹿カスが多すぎてID:bbSrzpgZ0氏がかわいそう。

618 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:54:46 ID:nolgpiSY0
>>586
叩きはしないけど中国や他の国がこの話に乗ってくるかはかなり怪しいと思うけどね。


619 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:54:47 ID:ls+zSXJf0
>>600
ところで、IMF緊急融資の話、
IMFの公式のソースはないの?

620 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:54:51 ID:Kh2rFYgU0
>ロームのカスタムLSI

恥ずかしくて、こんなLSI、韓国とどこが違うの?

621 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:54:53 ID:kAKFOzL40
だから投資に対するターンが保証されてない
高速道路の無料化とか言えば本気で大丈夫なんだろうけど
そう言わないという所を見ると寄付かもしれない
と、考えるのは決して穿った見方ではない
下手すりゃ日本国民が消費税のサブプライムローンで返済という
最悪な事態は考えちゃうよ。

622 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:54:53 ID:4IvGysjj0
IMFが欧米からキツイ取立てなんてしないよ
発展途上国を経済的に縛る道具に過ぎないから


623 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:55:07 ID:XrN+FcXwO
>>573
貸し付けに条件を課しても焦げ付けば回収は無理だろ。

韓国なんかに貸しても到底戻るとは思えない。

624 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:55:10 ID:OheMM0EI0
どうもなあ。
よく分からんが麻生さんには、金融の事より別の分野で力を発揮して
ほしいものだ。
別にラーメンの値段とか金銭感覚については、マスコミが言うほど問題である
と思わないが、
実際金融で税金を使うなら話は別だろうし。

625 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:55:20 ID:UHww2O7S0
20カ国あるんだろ?

34兆÷20って幾らよ?

10兆か?

漢字も読めなければ割り算もできないのかよ。

どこまで馬鹿なんだ?もしかして指の数以上の数は数えられないとか?
数えているのを人が見たらチーチーパッパやっているように見えちゃうぜ。

626 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:55:59 ID:MAsCCas00
>>602
で、オランダは他にASML並みの企業は他にどれだけある?
日本ほど数多くあるの?


627 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:56:50 ID:qoU42RwH0
米国債を全部売り払って、
IMFに全力投資すればもっと喜ばれるんじゃないかな?

628 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:56:56 ID:Z5R/XNol0
どうせなら世界金融の安定に必要な全額をドバーンと出してやれよ。

629 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:57:02 ID:W21Stgdi0
>>610
不況時に電化製品やガジェットが必須だと考える理由を訊こう。

630 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:57:03 ID:KuEvXiY90
ハワイ買おうぜ!
んで海底トンネル作っちゃえ!

631 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:57:21 ID:261XPs8y0
>>600
で保管はアメリカだろw

632 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:57:41 ID:xV4dPnQN0
       ::                .|ミ|
       ::                .|ミ|
        ::               .|ミ| /|          ::::::::
        |\:::::           |ミ|/ |         ::::
        |.. \ _______|ミ|ー 、|       ::
   ::     |   /              \、    ::
   ::     ,,.-'"_     ...  _        \、 ::
   ::   /    ヾ   ( " ,,.//    /(   . \
   ::   i ^\ _ ヽゝ=-'//      ⌒    .\
   ::   ./ \> ='''"  ̄                 .\
  ::   / .    ''"       ヽ            ...\
  ::   /    i   人_   ノ      /       \
  ::  /'     ' ,_,,ノエエエェェ了     /        /
   /       じエ='='='" ',    /        /   ギギギ…チョパーリ…
   \  \    (___,,..----U            / ::
     \  \    __,,.. --------------i-'"/
      \、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::
         `¨i三彡--''"´              ヽ  ::
          /                      ヽ ::
                                               _ 、、
                             ┼ヽ  -|r‐、. レ |    ̄ ̄ /_/
                             d⌒) ./| _ノ  __ノ  ___  _/

633 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:58:02 ID:zzFD/DEo0
>>625
だな。金持ちから多く取るなんてとんでもない不公平だよな

634 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:58:16 ID:F4dYrpTr0
>>587
> NHK実況版で10兆寄付すると思ってるバカがいっぱい居てびっくりした

返ってきたためしがあるのか?
配当とか利子とか、あるのか?


635 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:58:26 ID:Ox9Yg6n30
>>615
その、ゴミになるかもしれない1000億ドルで、日本が支援をしましたよ。
というポーズができれば、他の国も追随せざるを得ない。
1000億ドルという外貨準備金は使えないお金。
見せ金を日本は出して、それで日本からの支援は終了だとすれば、
これほど効率の良い策は無い。
貸し倒れがどうとかではなく、いかにG20で各国に金を出させるかの問題であって、
ゴミになるかもしれない「ドル」を効率良く、上手くいけば利子付きで還ってくる。
それ以上に、中国という国を押さえつける事が出来る。

636 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:58:26 ID:MAsCCas00
>>629
おいおい、自分から安い物を買うっていっておいてそれはないだろ。



637 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:58:51 ID:t6kbeSYs0
>>610
日本の携帯電話はね
でも海外全ての携帯電話もそうなの?
あの昔のDVDのリモコンみたいなのが?

もしそうでも、そうしたら携帯電話の需要が減るだけ。生きていくのに必須の物じゃないしね
あるいは今あるもので当面我慢するよ

638 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:59:16 ID:XzmyfxLg0
麻生政権になってから、おまえらが期待してたような強い外交姿勢や、
効果的な経済対策はみられたか?
もしかして麻生こそ左翼が放った最後の兵器かもしれないぞ。

639 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:59:21 ID:4IvGysjj0
日本は自国の小学校が耐震強度不足でも

シエラレオネに国民の税金で日本の土建屋が小学校建ててやる国

この国の政府のやる事盲信してる奴は相当のアホ


640 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:59:25 ID:QdYn7iOr0
バカ外国人を救うために、日本の消費税を上げるなんてとんでもない。
麻生はとてつもない売国。

641 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:59:44 ID:T+assWHQO
核保有国の中国やインドなどが経済協力、発言するのは良いね
助けてもらう立場の欧米は静かにしろや

642 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 21:59:50 ID:3m6EvYIp0
>>592
IMFの厳しい指導のおかげで、アジア経済危機の後の
復興が大幅に遅れたそうで。
逆効果。

643 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:00:06 ID:mksjhg010
この書き込みが一番分かり易い説明だな。

>62 名前: 名無しさん@九周年 [sage] 投稿日: 2008/11/14(金) 19:40:14 ID:QkpBxQZ40
>>45
>ぶっちゃけ「高利貸しのスポンサーやるよ」宣言なんだよねこれ
>しかも日本が出すのはドルそのものじゃなくて「ドルを借りられる担保」だしな

644 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:00:08 ID:UHww2O7S0
>>635
>それ以上に、中国という国を押さえつける事が出来る。

どういう風に?
どういう風にだよ?言ってみな。是非聞きたい。

645 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:00:15 ID:yzbyurwG0
中国の出資比率上げるのは賛成だ
やつらGDPの割に金全然払ってないだろ

646 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:00:16 ID:jr2QtHOjO
日本人でない生活保護世帯には「ドル」で支給する。
留学生へのナニもドルで支給する。
そうしてくれ。

647 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:00:32 ID:hpMxyrcS0
今北。
IMFも金欲しいっていうんなら
韓国から貸してる分を巻き上げればいいよね(身ぐるみ剥がしてでも)

648 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:00:34 ID:kdkf5HmC0
>>620
国家ぐるみの投資で、作り方のわかってるメモリとかを安く大量生産
出来るってだけで、新しいものを生み出す能力はまだ無いだろ。

649 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:01:01 ID:Z5R/XNol0
>>639
武士は食わねど高楊枝
国内は別に死ぬほど困ってないんだからいいじゃないか。


650 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:01:08 ID:cZt5p8uG0
実は>>13で議論終了

651 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:01:17 ID:HdEUA2hTO
中国は国内の景気対策の為に米国債を売るんだぜ。

652 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:01:33 ID:W21Stgdi0
>>626
通貨の上で話をしているならオランダ一国だけでなくユーロ圏で比べないと。
今、日本を除く世界で「日本製」を取り除いて一歩も立ち行かなくなる産業は
残念ながらない。
ゲームソフト産業を考えてみろ、プレステやWiiがなくなり、ソフト産業の
質が低下し、それでも消費者はゲームを楽しめる。
実情を無視した日本びいきはいいことないぞ。

653 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:01:37 ID:AE5F2QEV0
IMFへの拠出というのは、日本が直接援助するのに比べれば
240%ぐらい安全なんだけどな。

654 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:01:40 ID:3qUHfg1w0
>>575
ふりむけられないし、
振り向けても、内需は活性化などしない、。
無駄な橋や道路や、老人がもっと長生きして、税金を奪っていくだけ、
棺おけに札束つめるようなもの。

655 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:02:09 ID:7Uc/Kmvo0
>>629
そんな事言ってたら、不況な国は一次産業だけやってろって事になるだろ。

656 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:02:11 ID:TqATgNEq0


 麻 生 財 閥 を 連 帯 保 証 に す る ん だ よ な !





657 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:02:12 ID:13r9poRc0
これ反対の人はどこにも金貸すなってことなのか?
このまま世界経済が衰退していくと冗談や飛躍した話でもなく第三次世界大戦のきっかけにもなりかねないぞ?


658 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:02:15 ID:3m6EvYIp0
ロームて株価大暴落中だけれどね。
あんな会社に何が期待できるんだろう。

659 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:02:42 ID:tLNLc5Rl0
11/15のG20サミット・・・に日本が10兆円手土産に参上・・・
あれほど特別会計には余剰な資金はないと言い、2200億円の
社会保障費削減分を埋める財源はないと言い、消費税を上げるしか
社会保障にカネを回す方途はないと言いながら、米国が出せと
言った途端に、「ハイわかりました」とポンと10兆円が飛び出してくる。
消費税1%で2兆円だから、10兆円では消費税5%分になり、つまり、
日本の1年間の消費税の税収全てが、ここで一気に米国に差し出される勘定になる。
社会保障費を削りながら、地方の病院を潰しながら、健康保険料を引き上げながら、
高齢者の年金から医療保険料を毟り取りながら、米国には気前よく10兆円が差し出される。


660 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:02:42 ID:o7FCLvJD0
>>527

Bが良いよ。物価が安くなって、内需拡大につながる。
数十兆円規模の内需拡大政策も期待できる。
さらに、国際的にはドルはむしろ供給不足を起こしている。
供給不足を少しでも和らげるために、日本は持っている外貨を吐き出す必要がある。
逆に日本がドルを買い占めてしまうと、供給不足に拍車がかかり世界恐慌のトリガーを引きかねない。
良い事尽くめじゃないか。

逆に聞きたいが、この砂漠に水をまくような行為に何のメリットがあるの?
何故こんな大金を、国会通さずに勝手に決めているの?それで良いと思っているの?

661 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:02:52 ID:4IvGysjj0
日本の政治家は国民よりアメリカの指導層が怖い

民主党の議員ですらそうだ

そういう国にしたのは国民だけどね


662 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:02:52 ID:mt6EpXL20
日本が出すのはいいとして、新興国で出せるっていったら中国くらいなもんじゃないの?
まあ、中国の存在感はさらに大きくなるだろうね。

一方で韓国はただでさえドルがほしいのに、IMFに出資なんて不可能だわな。
それどころか本音はIMFから金貸してほしいくらいなわけだし。



663 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:03:15 ID:Ox9Yg6n30
>>644
中国は日本と同等か、それ以上の支援をする。
それに伴い、発言権を求めてくるだろう。
それで十分なんですよ。
日本だけが金を出すと思ってるでしょうが、それ以上の支援を他の国もやらざるを得ない。
各国にIMFという所に投資させる良い機会であると同時に、
IMF経由で借りてね。ということになる。
日本が直接支援する必要がなくなるということです。

664 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:03:43 ID:E08Pj8qd0
>>624
だから税金じゃないって何度言えば(r

665 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:03:50 ID:HIUyYsD60
国民には消費税増税

外国にはバラマキ

さすが麻呆太郎

666 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:03:53 ID:yzbyurwG0
>>657
日本だけ金出すのが前提の話はおかしいって事だろ
他の国と話し合って出資比率を考慮しての決断ならまだしも
いきなりお土産で10兆持って行くとかアホとしか思えん

667 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:04:02 ID:ibBqlwa80
>>650
そうそう。たったこれだけのことなのに
理解できずに騒いでる奴が多いのな。
日本にとってはこんなにうまい話はないのに。

668 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:04:04 ID:AE5F2QEV0
麻生さんが多少おめでたい面があるのは事実であるし
給付金も減税という形をとらなかったのはおめでたいが故だが
大筋ではそんなに外れてはいない。
ギャアギャア喚いてる奴らは無視して淡々と評価すべきだな。

669 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:04:25 ID:FMIwV7FA0
さすが麻生総理。
このみぞゆうの金融危機に日本が何をすべきか分かってる
オレは引き続き断固、麻生総理を支持するよ

670 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:04:26 ID:kAKFOzL40
ターンしても、おそらくさらに外貨準備高を増資するだろうし
ターンしなければ、外貨準備高の穴埋めをするために日本国民に増税のお願いとなる

これなんだよね恐れはさ

671 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:04:27 ID:MAsCCas00
>>637
すこしは自分で調べる努力をしたらどうだ?
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20061109/123355/

672 :蓬莱桜 ◆HoRaiAx8jw :2008/11/14(金) 22:04:30 ID:zfAB9rBC0 ?2BP(1)
>>586
>中国など新興国
それ以前に↑の中国=新興国に反応しそうだけどな。
支那はまだ始まって100年も経ってないしなぁ。50年もないか。

673 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:04:41 ID:UHww2O7S0
>>654
だったら給付金なんて愚の骨頂ってことになっちゃうぜ。

国がその10兆円で国内に仕事を作ってあげて、その仕事によって賃金を
与えた方がよほど国民のためになる。
そのことがわからないんだな。
働いたことがないからな・・・。働かざる者食うべからずって親から言われることもなかったのかな?
もっと世の中見ろよ。今のままじゃお前は駄目になるぞ。親が死んだらお前の生命維持装置も止まるぞ・・・。

674 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:04:46 ID:0rytUPPe0
>>664
単発で何度も同じこといってミスリード
本物の工作員と思えちゃうよなマジで

675 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:04:52 ID:3wdUNdht0
麻生ちょっとヤバイだろ・・・
今は色々と耐えて国力を蓄える時期なのに
逆に国力を弱めてるだけのような気がする。
埋蔵金とやらを使い果たすつもりか

676 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:05:02 ID:W21Stgdi0
>>655
不況の国では物が売れない。だから工業品生産を絞るのは当然。
いまの日本の状況をみてそれを見て取れないなら、相当経済オンチだ。

677 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:05:07 ID:yBPm/AWC0
>>1,223,249,266,476
★★★ IMF緊急融資枠構想、G7で提案へ…新興・中小国向け
10月10日3時2分配信 読売新聞

 新興市場国や欧州の中小国では、国内の金融機関の資産規模が国内総生産(GDP)を
大きく上回ってしまう国もある。
金融不安の連鎖で金融機関の経営が悪化した場合に、国有化などの措置をとろうとしても、
必要な資金を自国だけでは賄いきれない恐れがある。

 人口31万人のアイスランドが自国内の全銀行を国有化できる制度を作った際、
ロシアに緊急融資を要請したのがその一例だ。

 「中川構想」は、資金供給の最終手段を用意することで、
こうした新興市場国や中小国の不安をやわらげ、
国際金融市場の緊張を緩和する効果を期待している。

 構想では、資金の使い道を銀行の資本増強策など、金融システム安定化に限定する。
金融機関の健全化に向けた工程表である「金融再生プログラム」(仮称)を策定することだけを融資条件とする。

融資審査を通れば、貸し付けに上限額は設けない方針だ。

これらの措置により、自国の金融機関の経営悪化に悩む新興市場国や中小国が
IMFから資金を借りやすくする。

 IMFが緊急時などに備えて保有する資産(特別引き出し権=SDR)は
現在、3000億ドルを超える。
日本政府は、このうち新制度での融資に充てられる額が
約2000億ドルあると見ており、各国の新たな拠出を必要としない制度とする構想だ。

678 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:05:12 ID:+JVddWZA0
>>492
原材料加工で付加価値を付けての
輸出産業がメインの日本にとって
商品を買う外国の経済が大事ってのは
分かるよな?

679 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:05:29 ID:kdkf5HmC0
>>646
そんなことしても銀行で円に替えられるからダメだって言ってるだろw
円高進めるだけだよ。


680 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:05:46 ID:3qUHfg1w0
>>634
毎年配当金がはいっていますがw


681 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:05:57 ID:uLwFTbgi0
>>673
だから国内には使えない金だっていってるだろ。

682 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:05:59 ID:Ce9N64a6O
理解できてない馬鹿が多すぎる

683 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:06:08 ID:fFBx7os50
自民工作員が言う事の逆を行けば社会は良くなる

684 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:06:08 ID:HItN0CHp0
>>553
聞いても無駄 今回のIMF緊急融資は、今までのIMF融資とはまったくの別物
上等な日本酒と 酢くらいの違いがある
欧米は自分の利益のためにいくらでもルールを変える
それを見定めても無い段階で金を積みますなんか危険すぎる

685 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:06:13 ID:U+TIAj+T0
>>596
そうそう。この「IMFを通じてのみ支援」ってのはファインプレーなんだよな。
これにより、10年前の破綻時と違って韓国は日本からお金を借りることはできなくなった。
チェンマイイニシアティブにより、韓国破綻時に100億ドルを日本は払わなければならないけど、
この100億ドルは韓国破綻により、貸付金やら売掛金の回収ができなくなる日本企業を守るために
優先的に使われるお金。

韓国は100億ドル程度じゃ焼け石に水で、全然足らないから、
日本にチェンマイイニシアティブの拡大を求めてきてるけど、
「IMFを通じてのみ支援」の姿勢の日本はその要求を無視することになる。
韓国終了。

686 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:06:34 ID:aKybUiX1O
反対している者は経済音痴かただのアホ。

687 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:07:08 ID:XzmyfxLg0
この提案を民主党がだしてれば、自民党は反対に回れたのに、
馬鹿な麻生政権が出しちゃうから自民党も反対にまわれない。
もちろん民主党は最初から大賛成。

688 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:07:11 ID:13r9poRc0
>>675
だからこの金は国内に使えないと(ry


689 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:07:16 ID:KnGhJ/as0
出資ってことは、原則帰ってくるわけだよな

690 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:07:21 ID:UHww2O7S0
>>663
そういうせっかく20国も集まっているんだから協調っていうのが大事なんじゃないの?
出し抜くのは御法度じゃないか?
もしそれ以上にアメリカに影響を与えたければ、違う場面、違う状況でやればいいのであって、
今回のことは周りとの協調でどうするかっていうことなんだから。
別にセリやっているわけじゃないんだから。

691 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:07:30 ID:t6kbeSYs0
>>671
重要なのは食うに困った人間が、より高性能な携帯電話を求めるのか、の方なんだ
全ての携帯電話に使われている技術でも無いと思うんだけどなあ

692 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:07:39 ID:kernkTOi0
自国民そっちのけで他国に媚を売るってどういう神経なんだ

693 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:07:51 ID:Z5R/XNol0
これを期に世界を買い取ろう!

694 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:07:51 ID:0wGY2srf0
>>667
朝鮮人が混じってるからな。
IMFではなく、日本から直接借りて踏み倒したいw

695 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:07:56 ID:7Uc/Kmvo0
>>675
埋蔵金って具体的にどういったお金なの?


696 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:08:02 ID:w38ZEdvqO
麻生、やるな。
これで韓国は破綻にまっしぐらってわけか。
中国も面子丸潰れ。

697 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:08:03 ID:W21Stgdi0
>>685
これは先日のG7で合意したんだっけか。
韓国は先のIMF騒ぎで主要な財閥をことごとく潰されたから相当イヤだろうな。

698 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:08:27 ID:E08Pj8qd0
>>660
そんなことしたら輸出産業総あぼーんになるが、それでもいいのか?
あと、ドルに対して価値上がってるのは今んとこ円だけなんだが

699 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:08:33 ID:KuEvXiY90
ID単発で「麻生」って単語必ず入れるからわかりやすい

700 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:08:46 ID:yBPm/AWC0
>>642,677

 既存のIMFの融資制度は、融資条件として、財政健全化の取り組みや金融政策の発動を
迫るなど、厳しい政策対応を借入国に求めることが多かった。
このため、資金を借りたい国が、実際に融資を申し入れにくい問題が指摘されていた。

 中川財務・金融相は、中川構想の提案に加え、
90年代後半からの金融危機の体験に基づき、
米国に対して金融機関に公的資金を注入する必要性も訴える方針だ。

最終更新:10月10日3時2分

701 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:08:48 ID:4IvGysjj0
給付金と同じで国際規模の社会政策だと思えば良いわけよ

社会政策は見返りを求めちゃダメ

みぞうゆうの金融危機だし


702 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:09:03 ID:MAsCCas00
>>652
通貨での話はしていないよ。あくまでも単一国家での話。

703 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:09:03 ID:HdEUA2hTO
財務省が消費税率引き上げを狙ってるだけじゃん

704 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:09:04 ID:dMZd91xO0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081114-00000082-mai-pol

>首相は日本の存在感発揮に懸命なようだ。

一国の首相が自国の存在感を発揮するのに躍起になるのは
記事にするまでもない当然のことだと思うんだけど、
どうして毎日は「麻生必死だなww」って論調になるの?
毎日は日本の存在感が発揮されるのが嫌なの?


705 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:09:16 ID:mKzYZIE/0
>>575
>できないよ。鶏の飼料がない。

それ以前にヒヨコのほとんどをドイツから輸入してるし

706 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:09:42 ID:kAKFOzL40
いいから早く振り込めよ!アンタさぁ時代に乗り遅れるバカになりたくないだろ!

↑日本は時代に乗り遅れた「バカ」が多いおかげでサブプライムローンの被害は少なかった
はたさて、どうなるのかなぁ?

707 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:09:43 ID:U+TIAj+T0
>>623
10年前に韓国経済が破綻したときに、韓国はIMFから金借りたけど、
全額返済したよ。

日本が韓国に直接貸した金は・・・・まだ全額返済されてない。。。

708 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:10:06 ID:UHww2O7S0
>>678
だから外が駄目なら中に目を向けるのは当然だろ。
日本の政府が好き勝手出来るのは国内なんだから。
日本の国内経済が活性化するような政策を政府は打つべきなんだよ。
だが、それをやらないばかりか、小遣い銭を外に撒いちゃうんだから呆れる。

709 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:10:10 ID:jN+Vndd+0
IMFを通してとかたくなに語る中川酒と麻生、その真意は?

710 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:10:25 ID:z7xHhdPy0
>>689
利子つきで返ってくる

711 :蓬莱桜 ◆HoRaiAx8jw :2008/11/14(金) 22:10:30 ID:zfAB9rBC0
>>699
こういうのが自民話題のスレで永遠と続くからいやだ。
サブリミナル効果以上の効果があるんだろうなぁやだなぁ本当。
頼むから民主党員はどっか行って欲しい

712 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:10:47 ID:MaZPkn1y0
調子に乗ってると10兆円ばら撒いて消費税40%アップにしますよw

713 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:10:47 ID:t6kbeSYs0
>>708
勘違いしているみたいだけれど、日本の内需は結構高いよ

714 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:10:53 ID:261XPs8y0
今日付けの三菱ゴールドレポートから計算すると全国民が個人でで15万分買って手元におけば
アメリカ抜くなw道中暴騰するけど

715 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:10:55 ID:Ox9Yg6n30
>>690
協調させる為に、こういう発言をしてるんではないでしょうか?

716 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:11:00 ID:GvwHYw/70
韓国がIMFからカネを借りたくないのは踏み倒せないからw

717 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:11:02 ID:3qUHfg1w0
>>660
円高による、企業収益の悪化と賃金低下がおこるので、
内需は拡大しない、逆にへる。
>>673
世界経済をささえて、世界の市場をまもったほうが、
輸出が維持できて、国益になるからだよ。

まずお前は、日本の内需が実は外需により支えられていることを、理解しろ。

718 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:11:09 ID:ivAqTVgU0
>>709
『新自由主義を手放してたまるか!』

719 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:11:09 ID:1YLjZ0SI0
米ゼネラル・モーターズの
 再建などに生かしてもらいたい考えだ


こいつ、米国民?

720 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:11:22 ID:O5YyOEpWO
アフリカとかに直で貸すと帰ってこない
アルゼンチンとか南チョンコとかな

IMFなら まぁ 悪くないよ

10兆円もだせばインパクトあるしな
世界も気づく
誰が世界に一番貢献してるか
まして油の成金マネーではないことはみんな知ってる



721 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:11:32 ID:4IvGysjj0
騙されても騙されても政府を信じるってある意味スゴイ

アホウ総理のやる事に間違いない、とか思ってる?


722 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:11:39 ID:4jtm3NzW0
>>709
ヤバイ国に二国間で直接融資したくない

723 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:11:39 ID:vNQ+s5jH0

>>664
減資は国債だから、将来おれらが払う税金だよ?


>>684
そういうこと。
状況が悪すぎる。
小室に金を貸すようなモノだ。

724 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:11:44 ID:yBPm/AWC0
>>476
236 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2008/11/12(水) 21:44:18 ID:KTIR1QeB
このニュースすげー胡散臭いんだよな〜。
まず、ニュースソースが変態新聞だぜ。
最近派手なニュースが多いから麻痺してるけど10兆円て大金だぞ。
消費税の税収が約16兆円だからな。
IMF支援は日本政府も明言しているが、日本が緊急必要額の5割を
負担する意味は?

IMFはあくまで基金であり出資額に応じて議決権を得る。
また、自国通貨が危機の際は出資額の3倍(現在は緊急時の特例措置
として5倍)の緊急引出し権(IMFからの借入れ権)を得る。

これらの権利を放棄して、なぜ融資?

出資ではなく融資を受け入れる制度がIMFにそもそもあるのか?
外貨準備を目的外のIMF融資に使用するのに法的手当ては必要ないの?
(これ、誰か知ってたら教えて!)

今朝の、NHKの日中韓スワップ報道(官房長官が否定)じゃないけど
飛ばし報道じゃないかと思えるんだけどね。

725 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:11:55 ID:23oPl6uK0
http://news.bbc.co.uk/2/hi/business/7728929.stm
BBC に麻生のニッコリ 10兆円融資の記事キター

726 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:12:01 ID:0wGY2srf0
>>678
で、売れたらまた円高になるわけだがw
100年先も利益を削って、派遣を増やしていくのか?

727 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:12:04 ID:n5brz/Ug0
「成蹊だとか学習院なんかの出身が国のトップを担うのは無理がある。麻生なんて、漢字も読めないじゃないか」-舛添厚労相

     正しい読み  あそう読み
・有無: うむ      ゆうむ
・措置: そち      しょち
・踏襲: とうしゅう   ふしゅう http://jp.youtube.com/watch?v=r6DrKUiGKuw
(再度間違うw)  http://jp.youtube.com/watch?v=0AuehQwKKf4
・詳細: しょうさい   ようさい http://jp.youtube.com/watch?v=WDpwjCUDtKI
・前場: ぜんば     まえば
・頻繁: ひんぱん    はんざつ
・未曽有: みぞう   みぞゆう
・物見遊山: ものみゆさん  ものみゆうざん
・実体経済: じったいけいざい   じつぶつけいざい
・思惑: おもわく    しわく
・低迷: ていめい   ていまい
・順風満帆: じゅんぷうまんぱん じゅんぽうまんぽ
・破綻: はたん   はじょう
・焦眉: しょうび   しゅうび  

・「やかましい」は「くわしい」という意味の西日本の方言
・事後がいいなら事前の検閲もいいんじゃないですか?
・そういった(アムウェイからパーティ券を購入してもらった)経験があるから、逆に消費者行政に詳しいということにもなる

株に満期があると思っている麻生
>時価会計緩和策は、劇薬という話もあるが?
>「これはもともと、株を満期まで持っている人にとっては、時価会計は手続きが大変になるだけ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081029-00000574-san-pol

728 :名無しさん九周年:2008/11/14(金) 22:12:22 ID:1mCTbDQ00
過去の経験則が役に立たないことに気付かないのは致命傷だね。恥さらし者。
おまけに新聞に寄稿したらしい。早く選挙すれば。

729 :We need change!:2008/11/14(金) 22:12:32 ID:Vb5Ca/uO0
>>593
今、交渉中でしょ。

【IMF】 対アイスランド融資遅延、承認難航 - 預金保護巡る英国などとの対立が背景か [08/11/13]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1226578360/-100

IMF は現在、ハンガリー、アイスランド、パキスタンそしてウクライナと融資支援策につ
いて協議を行っている。
ストロスカーン専務理事は、IMFは、金融機関であることから、融資に際
してある程度政策条件が課されることは、当然のことと理解していると述べた。
IMF公式
ttp://www.imf.org/external/japanese/pubs/ft/survey/so/2008/new102208aj.pdf

IMFは国連の国際機関だけど出資した額に応じて議決権があるから。

> IMF におけるクォータが大きい、米国、日本、ドイツ、フランス、英国の5 カ国と、
> 中国、ロシア、サウジアラビアの3 カ国です。
IMF公式
ttp://www.imf.org/External/japanese/pubs/ft/whatj.pdf

IMFは世界最強の金貸し屋
「IMFは、金融機関である」のに
「融資に際してある程度政策条件が課されることは、当然のこと」

730 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:12:33 ID:pwhN9oZZ0
ちなみに今年の3月に既にIMFの出資比率の改定があった
GDP等に応じて出資比率が割り当てられ、出資比率に応じて発言権がある
この時は中国はじめ新興国の出資比率が上がり、同時に発言権も増えた
加盟国はもともと付与される250票にプラスして、出資額に応じて票が追加される
SDRという共通単位があって、10万SDRで1票増える
以前はほとんどが先進国で占められてたが、新興国の成長につれ出資も増えて
発言力が50%台にまで落ちてきてる
今回の案だと日本以外の先進国の発言影響力は相当減ることになる、
特に最大出資国のアメリカが反対するんじゃないかなと

731 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:12:34 ID:UHww2O7S0
>>713
結構って、どの程度?
まさかコケコッコーじゃないよな。

732 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:12:49 ID:FqoRrRgkO
ブサヨきんもー☆

733 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:13:37 ID:XrN+FcXwO
>>667
無知ですまないが、結局ドルでIMFに供出するのならIMFから借りる国もドルで借りるわけだろ?

だったら結局ドルは売られて価値下がるんじゃないの?

734 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:13:37 ID:o7FCLvJD0
>>675

また勝手に、国富を吐き出すような安受け合いしやがったな。

もうレッドカードもんだよ、こいつは。

しゃれにならん。


735 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:13:56 ID:MAsCCas00
>>691
高性能ではない携帯電話にも使われる部品なんだけどな。バカ?



736 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:13:56 ID:AKrKSyItP
>>540
マジで今後の価値ある買いものって
そーゆうものかもね

737 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:14:01 ID:2+U87+0d0
外需頼みの日本にとっちゃ国内経済の立て直し=諸外国経済の立て直しだからな。
10兆を日本国内の景気対策に使うよりIMFで使って貰った方が余程有意義。

738 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:14:09 ID:Z5R/XNol0
というか自民党、麻生以外で今、この国背負える政治家いるのん?

739 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:14:18 ID:vNQ+s5jH0
>>695
超低金利の円で買い込んだ米国債の金利など。

本来国内に還元されるべき金。


>>704
いまさら日本の意見など求める国はないよ。
金を出す以外の期待はされてない。

740 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:14:18 ID:LsSvWNQJ0
えー?
IMF経由ならかなり良い感じだぞ?
叩いてるのは朝鮮人か出資という言葉のみに捕らわれてる情報弱者?

741 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:14:25 ID:yzbyurwG0
>>709
IMF通しては間違いではない
IMFのやり方はヤクザだから日本の無能外交が直接他国に貸すよりよっぽど良い
ただ、自分からいきなり大金提示するのはアホのすること
交渉の中での条件引き出しの急所でやるべきで発表してから行く必要など全く無い
日本がイニシアチブ取るみたいな期待してる人もいるが、この大恐慌突入さなかに
ドル支援で行くとか言い出すやつがイニシアチブ取れるわきゃない

742 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:14:47 ID:t6kbeSYs0
>>723
だから欧米に都合のいいルールばかりにすれば、誰もそこから借りなくなるのよ
大富豪の地域ルールでもあるまいし、早々ルールを変えられるもんかね

変えられると言うのなら、過去の事例を示しなよ
大抵ユダヤ人陰謀論に傾くんだよなあ。この手のは

743 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:14:51 ID:13r9poRc0
工作員増えてきたな他板から移動してきたのか

744 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:14:56 ID:kAKFOzL40
郵貯と国債は切り離されたからなぁ
国際の補填は直接増税になる可能性は高い
というかコレしかない。

745 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:15:01 ID:7Uc/Kmvo0
>>731
>>731
>>731
>>731
・・・・・なにそれ

746 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:15:06 ID:YP3b+rtG0
>>1
今までだって山ほど援助も技術提供もしてきたのに
いざ言い合いになったらガーッと一方的に言われてそれでお終いやん
言われっぱなしどころか向こうが機嫌を損なわないように配慮までするやん
そんな意味の無いことに1000億も使うな

747 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:15:19 ID:GvwHYw/70
日本から直接カネを借りられないからファビョってるミンジョクがいるなw

748 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:15:19 ID:/TtFY7km0
>>13
なるほど

749 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:15:49 ID:ivAqTVgU0
>>737
その前に、その10兆は外貨準備から出て行く訳だが
国会議決もなしにポケットマネー感覚で使う神経が知れんよ。
これ、憲法違反だぜ?

750 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:16:05 ID:yBPm/AWC0
>>730
IMF、出資比率見直しへ 金融ニュース マネー・経済 YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20060828mh13.htm

出資比率に連動してIMFから受けられる融資枠も広がるため、
見直しにより経済危機に対する耐久性が強まる。
出資比率はIMF総会での投票権にも連動しており、
アジア地域の発言力の強化につながりそうだ。

 出資比率は「国内総生産(GDP)」「外貨準備」などの4指標に基づき、
加盟国に割り当てられることになっている。

 ただ、各国が出資比率を「既得権」として主張してきた結果、
1990年代以降急速に発展したアジア諸国の比率は低いままで、
46年のIMF発足当時に経済規模が大きかった欧州などの
比率が相対的に大きい状態が続いている。

 日本政府はアメリカと協調して出資比率の見直しを主導してきた。
比率の低下が見込まれる欧州やアフリカ諸国からの賛同が大筋で得られたため、
9月の総会で見直しが決まる見通しとなった。

IMFへの出資比率 順位 国名 出資比率(%) 出資見直しの方向
1 アメリカ 17.382  ↓
2 日本 6.229  ↓
3 ドイツ 6.087 ↓?
4 フランス 5.025 ↓?
5 イギリス 5.025 ↓?

上位20か国。韓国、トルコは21位以下

(2006年8月28日 読売新聞)

751 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:16:19 ID:scFa+6640
>>540
ただの批判者だよ反対してる連中は。
批判だけならガキでもできるわな


752 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:16:20 ID:UHww2O7S0
>>717
>世界経済をささえて、世界の市場をまもったほうが

日本がか?どれだけ背負っているんだよ。
日本が世界を征服できるのかよ?できるのか、そういうこと?敗戦国なのに。

753 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:17:00 ID:fRYiWrig0
大量に持ってるドルをIMFに預金すんだろ
何か問題ある?

754 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:17:01 ID:HdEUA2hTO
財務省汚いやり方で消費税を上げる気でいやがるな

755 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:17:07 ID:Np8xhvZs0
韓国に支援するカネあったら、日本の企業や庶民を支援しろって感じだよな
内需拡大のためにカネ使おうぜ
韓国は自給自足の貧民時代にさっさと戻ればおk
自業自得だろ

756 :We need change!:2008/11/14(金) 22:17:24 ID:Vb5Ca/uO0
>>749
外貨準備の管理は外為特会、財務省の管轄。


757 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:17:29 ID:q7xPazfd0
反対はしないけど(現状取りうる選択肢の中でベターではあると思う)、
よく分かりもしないのにIMFが常にヤクザ並の取立てで確実に回収可能だから
問題が全く無いといってる奴はそれはそれでおかしい。

今回のIMFの融資の条件は従来からほとんど方向転換に等しいほど緩くなってしまっていて、
完全に回収できるのかどうかにはそれなりに疑義もある。

758 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:17:29 ID:jrXT5Ta10
>>190
いい金の使い方だ!
初めて知ったわ

759 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:18:01 ID:7Uc/Kmvo0
>>752
>日本が世界を征服できるのかよ?できるのか、そういうこと?敗戦国なのに。

もはや意味不明w

760 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:18:10 ID:3qUHfg1w0
>>708
外需とそれに支えられている膨大な内需が全滅する状況で、
それ以上に内需を得る政策をお前が試しに提唱してみろ。
麻生は喜んでそれを採択するぞ。
いや世界各国で採択され、ノーベル経済学賞は確実だ。
>>726
やめたら派遣じゃなくて、無職になる。どっちがいいかな?

761 :蓬莱桜 ◆HoRaiAx8jw :2008/11/14(金) 22:18:27 ID:zfAB9rBC0
>>752
世界経済もさることながら、国連なんて面白い例じゃん。
国連は日本が手を引いたら経営持たんでしょ。
あとは考え方を大日本帝國時に戻したらおk

762 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:18:29 ID:yBPm/AWC0
>>749,756
植草一秀の『知られざる真実』 憲法違反の外国為替資金特別会計
ttp://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-0ca3.html

10月10日のワシントンG7、11日のIMFCで、中川財務相兼金融相が
日本の外貨準備を活用した金融危機対策発動の意向を表明したが、
先述した通り、日本国憲法の規定に反する行動と言うべきものだ。
国会の議決を経ずに、外国政府と条約を締結するような行為は認められるべきでない。


外国為替資金特別会計は独自に事務経費を計上し、官僚が経費を使用している。
巨額の海外渡航費用が計上され、財務省官僚が海外渡航に利用している。
外為特会の規模拡大、予算拡大は、財務官僚の利権拡大を意味している。

763 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:19:15 ID:Z5R/XNol0
世界の救世主はやっぱり日本だったか・・

764 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:19:34 ID:VetTJJ840

日本の金融危機の時はどこの国も助けてくれなかったよ。
麻生さん、あまり国の金をつかいまくるのは止めてくれ。

765 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:19:38 ID:fRYiWrig0
>>755
韓国は踏み倒せる直節支援してほしい訳だろ?
IMFなんかに預金してほしくないんだろ

766 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:19:40 ID:eSIsYX880
CNNでのG20サミットネタ、麻生総理も日本のことも一切流れてないけど。
英、露、中、ブラジル、米の各国首脳とそれぞれの基本スタンスが
顔写真と共に報道されてた。日本なんてこれからも完全スルーちゃうん?
代わりにIMFの国際的役割は強調されてた。
結局、国際的発言力を強めるのは無理で、IMFのポジション強めるために
貢献しているだけってとこなんじゃ?

767 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:19:41 ID:W21Stgdi0
>>735
半導体部品はすべて日本製以外の部品でも代用が利く。
日本製は歩留まりが高く質もいいのでコスト的には申し分ないが
円高によるコストアップ、不況による生産数減少でそれに見合わなくなったら
容赦なく切られる。

768 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:19:48 ID:pkx3wiA20
ていうか、
財務官僚が自分の財布の「特別会計」から
金を出さされるのがいやってことじゃん。

それで、他の方法は?って言われれば、
国内で仕事をつくるって・・・
公共工事かよ。また仕事館つくるのかよ。

今回のアンチ麻生の黒幕は、官僚
どうよ、この推理


769 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:20:03 ID:yzbyurwG0
>>757
だから一先ず「見」で行くべきなのにな
何で日本の馬鹿はいきなり金出す方向から話しに向かうんだろ
外交音痴過ぎて話しにならん

770 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:20:07 ID:vNQ+s5jH0
>>713
この20年間、GDPの内需比率を下げるために金を使ってきましたw



>>717
馬鹿じゃねーの?
日本経済は、世界経済の9%程度の規模しかないのに?
どうやって年収100万のフリーターが、年900万円分をまかなうんだよ。

>>760
それ以前に、IMFに貸した金に利子が付くとして、
それを国内に還元する方法がないとダメなんだが。


771 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:20:08 ID:vuekfp/p0
支えてるというか吸い上げられてるだけじゃ・・・

772 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:20:24 ID:DWPdizr/O
別にタダでやる訳じゃない。
貸すだけだ。
しかし国会で審議すべき案件なのではないかと思う。
予算委員会では揉めるだろうな。

773 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:20:27 ID:o7FCLvJD0
>>717
>円高による、企業収益の悪化と賃金低下がおこるので、
 内需は拡大しない、逆にへる。

一体何を根拠に、息を吸うように嘘をつくの?
円高と、賃金給与に相関性があるというソースを掲示してくれないか?
長期的にはそんなデータ無い。

ヒントつプラザ合意

前提を誤ると、政策も狂う典型的な見本だな。
輸出関連企業のGDP寄与率なんて、たかが知れている。

774 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:20:32 ID:261XPs8y0
つか本当に一点、別の機関作る動きもあるってのだな
フランスかどっかいってたの、ひまわりで見たぞw

775 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:20:33 ID:0wGY2srf0
>>752
ファビョんなよw

アメリカだって、世界を征服できないぞ。
だが、アメリカと日本で世界の半分を支えてきたんだ。

776 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:20:43 ID:C3TYl6QH0
>>592
IMFのせいで南米12国中11国が左派政権になった

777 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:20:44 ID:fFBx7os50
やっぱり2chに本当の右翼はいないんだな
韓国に1銭たりとも支援しないという気概がこのスレには全然無いじゃないか

778 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:21:02 ID:3rdph+UL0
日本の最後の首相は麻生でした。

779 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:21:08 ID:ivAqTVgU0
>>756
誰が管轄の問題なんて話したんだよ。ボケ。
その外為特会を持ち出すのには国会議決が必要なんですが?
議決なしに外貨準備を持ち出すのは憲法違反だと言ってるわけですが?
財務省の管轄と言っても基本的に日銀から100%借金してるという扱いになりますが何か?
馬鹿なの?死ぬの?

780 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:21:12 ID:tLNLc5Rl0
ドル基軸通貨体制:維持へ努力、金融サミットで麻生首相提案…IMFの出資総額の倍増などを柱
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081114AT3S1300V13112008.html

麻生首相、日中韓とASEANのドル融通枠拡大を表明へ 
ttp://www.asahi.com/business/update/1114/TKY200811130306.html

781 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:21:29 ID:ibBqlwa80
>>765
だろうな。
この案に反対してる奴らは、そんなに韓国を助けたいんだろうか。

782 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:21:46 ID:rtb7vb710
無駄使い乙

783 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:22:18 ID:v27DZaJ30
10兆円を国内に回せとか言ってる馬鹿はなんなんだ?
回せないからIMFに利子つけて貸してるんだぞ

784 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:22:33 ID:nvyTMWUs0
IMFってアメリカがついてるから取りたてヤクザができるけど、
裏切られたらどうなんだろう

785 :We need change!:2008/11/14(金) 22:22:49 ID:Vb5Ca/uO0
>>779
お前、為替介入するのに、いちいち国会の議決を通してると思ってるのかよwww


786 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:22:51 ID:Ox9Yg6n30
1000億ドルが米国債だとしたら?

787 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:22:51 ID:W21Stgdi0
>>766
日本は今回は空気でいい。そこに挙げられてる国は大規模資本注入を
行う予定の国で、マーケットがガタガタ。スルーは危険が少ないということだよ。

788 :蓬莱桜 ◆HoRaiAx8jw :2008/11/14(金) 22:24:04 ID:zfAB9rBC0
>>763
昔からずっと日本だよ

>>777
だって2chは左翼板だもん
何を今更

789 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:24:07 ID:7Uc/Kmvo0
>>772

最大野党の民主が日本の外貨準備は多すぎないか?って言ってるくらいだから
すんなり決まるんじゃない?

790 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:24:13 ID:t6kbeSYs0
>>773
まさか企業が国内だけで経営を回していると思っちゃいなかろうな
海外と直接の取引が無くても、間接的に円高の影響は受けるのよ?

791 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:24:16 ID:0wGY2srf0
>>760
ずっと前から言われてることだが、内需拡大しかない。

少なくとも価格で勝負しなければならない様なものは、日本の輸出産業として相応しくない。
頑張った分だけ自分の首を締めてるんだから。

792 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:24:23 ID:xQkvsSWd0
>>786
有意義に使えますね、売れない米国債が貸金になるんだw

793 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:24:34 ID:vNQ+s5jH0
>>779
まさか麻生はこれを強行採決するのか?
冗談キツイぞ。


>>783
国内に回せないなら海外にも出せるわけないだろうが。

ナニ言ってんの?


>>785
IMFへの出資は為替介入じゃないだろボケ。
勝手に流用すんなw

794 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:24:34 ID:lhOpC04zO
これはいい、のび太ぶりですねw

795 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:24:44 ID:13r9poRc0
>>752
日本がちゃんとした武力と核を持てばそれに近いことは出来るぞ
今でも世界経済を支えてきたことは疑いようが無いだろ

796 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:24:56 ID:2IUHW1mM0
最近はサルコジが仕切りたがりの目立ちたがりだからな
金もあんまり出さないくせに

お金を一番出してるところが一番発言権
IMFなんて機構なのになんでそれがならないのかね

797 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:25:09 ID:vqYZ/o/p0
>>73
これは分かりやすい

798 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:25:29 ID:fRYiWrig0
>>708
あのさー外貨準備金のドルを中で遣うとなると円にしなきゃなんないだろ
ドル売って円買えばどうなる?
日本の外貨準備金は狙われてるんだからIMFに投資の形にするのが一番安全なんですよ

799 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:25:37 ID:P9RWM2GGP
屑オバマになる前にアメリカを引っ張り出せたのは良かったな
オバナならかなり他国への貸し付けには強気に突っぱねるだろうからな
こういう時は猿ブッシュの方がまだ話になる

800 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:25:42 ID:WAppHoGF0
>>953
じゃ増税しようとする財務省は詐欺で
操り人形の自民党は政権担当能力がないということですねw
国民のために早く解散総選挙しましょう

953 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/11/14(金) 18:29:14 ID:E08Pj8qd0
>>898
借金って日本国債のことか?
面倒だけど話のついでに説明しておくと、日本国際の発行額は800兆円とも言われている
だけどじゃあ即財政ががピンチに陥るかというとそういうわけではなく、毎年の利息分を
きちんと払い続けていれば特に問題はないんだな、これが
銀行が返済額さえ払ってくれればどれだけ借金してても文句言ってこないのと同じで
しかも、日本国債の利率は世界的に見てもありえないほど低いわけで、国債発行額が
即財政悪化に繋がることは考えにくいんだわ
しかも、日本の場合、国債発行高よりも対外債権のほうがずっと多いから、800兆程度の
国債ってのは大したことないって言うと語弊あるかもしれんけど、日本の経済力からすれば
想定の範囲内の額なわけだな
その逆の状態になってアップアップしてるのが今の韓国なわけだけど

801 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:26:07 ID:W21Stgdi0
世界同時不況時の円高をプラザ合意と比するとは、勘弁してくれ。
今ドルを下げることの意味がわかってるのか?

802 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:26:13 ID:ivAqTVgU0
>>785
IMFへの資金注入が為替介入?何言ってんの?
お前頭大丈夫?っていうか日本語大丈夫?
そもそも日本人?

803 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:26:33 ID:V5/Wb7An0
>>658
誤爆?もしや↓で変態援護してる奴がここでいちゃもんつけてるの?

【滋賀】毎日新聞社など主催の「びわ湖毎日マラソン」のメーンスポンサー「ローム」が撤退
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226551036/

804 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:26:40 ID:3qUHfg1w0
>>752
日本は相対的にみればかなりましな分類
そして日本が協力しなければ、吹っ飛ぶ国がいくつかでてくるし、。
その分世界市場が狭まり、日本の景気は一層悪化する。
>>749
外為は財務大臣と日銀の判断だけで、100兆は自由に使える。
>>754
消費税上げとは関係ない。
>>739
外為特会は莫大な収益をあげており、
一般会計にも兆単位の金を貢いでいる。

805 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:26:41 ID:4Zi6022U0
今回、2度目の経済危機で韓国が国という体制を保てなくなってきている状態に笑ったなw
やっぱ韓国というのは国ではなく、ただ民衆が集まった地域だという歴史は本当だったんだな。
国が興る過程を通っていないということはおそろしいんだな。

806 :We need change!:2008/11/14(金) 22:27:28 ID:Vb5Ca/uO0
>>793
為替介入で米国債を買うのは、
運用先を変えるってこと。
債券を買う = 出資

別に韓国債を買ってもいいんだぜ?

807 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:27:57 ID:2IUHW1mM0
>>752
今日本がジンバブエや韓国並になってみろ
世界大恐慌どころの騒ぎじゃ済まなくなるぞ
まず第一に世界中に失業者があふれかえる

808 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:28:12 ID:vNQ+s5jH0
>>798
はぁ?

こんな融通ができるなら、貿易決済に使えば米国債購入費が浮くではないか。


>>801
いまドルを支えることの意味こそわかってんの?



>>806
それとIMFへの出資に何の関係が?
IMFは国じゃないぞ?

809 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:28:13 ID:UHww2O7S0
>>760
外需を簡単に得られれば良いよ。たとえ得られたとしても
他の国の通貨が落っこちて円高が進んでいる今ろくにプラスにはならない。
企業は商売だから利益を上げるために色んな事をしてくる。コストカットのために。
企業や株価は少しはマシになるかもしれんが、日本で暮らす日本人は飢え死にするような
悲惨な状況に置かれるはず。

だったら、国が仕事を人々に与えてあげれば良いんだよ。そして、減税をして消費を煽る。
そのために今一時赤字国債の発行に踏み切ってもいいはずだ。
将来にツケを回すとかうんたら言う奴がいるが、今困っている時に国民のためにお金を使えないのが
一番駄目なことだ。すべてを駄目にしちゃう。

これから日本は失業者が増え、失業を逃れた人も給料を削減され、消費できるお金も大幅に減り、
すべてが回らなくなる。戦後生まれの人が今まで経験したこともないような状態になるし、
戦後成長してきた時代が大きく変わって、全く違った世界を今生きちゃっているんだから、
そのことを国は考えるべきだ。どうしてそうなったのか。
つまり、国のやり方がどこかで間違ったからおかしな方向へ行ったってことだ。

今回の世界のことにしても、グローバル化が進んだなれの果て。
バブルはいけないと言っていた奴らが、実際には金融バブルではまっていたと・・・。
直接的じゃないものも間接的な関わりはあった。

810 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:28:28 ID:o7FCLvJD0
>>756

離れですき焼き食ってる特別会計から出すのか。

なら納得・・・・出来るわけねーだろーが!!!!!!

811 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2008/11/14(金) 22:28:30 ID:eVE2RnSu0
はっきりいって>>1の宰相麻生の提案は最善です。BESTofALLです。

簡単に言うと、アメリカFRBにおいてあって、毎年数字が増えていくけど、
『換金できないカミキレを世界のために担保に差し出す』といってるんです。

IMFは、これを担保に困っている国に貸付、責任をもって回収してくれます。
日本は利息を含め現金を受け取ります。

そして、日本だけが貸し付けていると、ジュビリー2000の悪夢(棒引きしろ、との欧米の脅し)があるので
他国にも出資を要請しています。

日本が主導し、世界の金融危機に立ち向かい、あまつさえ、アメリカとの関係で、
現金化できなかった紙くずを換金できるのです。これほどすばらしい選択はありません。





812 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:28:31 ID:7Ii5kKEd0
いいかげん10兆が税金だと思ってる奴
外貨を今円転するとどうなるのかわかってない奴
最低限の学習はしてから書き込めよ

813 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:28:53 ID:IkgtchsX0
税金の浪費擁護してるやつはなに?
どこかの工作員?

814 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:28:52 ID:6WApxfH5O
>>793
国内も20兆円規模の貸付するんだが?

塩付け状態の外貨を一番手堅いとこに貸付て、利息と発言力を得る
悪い策ではないが?何か問題があるのか?

815 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:29:05 ID:Zf8mQ7yH0
>>784
「国際通貨基金」からの借金を踏み倒すって、とてつもなくすごい事なんだがw
自分で自分に経済制裁かけるようなモンじゃないの?

816 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:29:19 ID:UHww2O7S0
>>761
国連は無力じゃん。誰も言うこときかないじゃん。

817 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:29:24 ID:0wGY2srf0
>>805-806
お前ら、へんなこと言うな!
「併合お願いします」って、プロの土下座を見せられるぞw

818 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:29:26 ID:fRYiWrig0
>>777
借りたいならIMFからどうぞ
でいいんじゃない
これで断れるだろ

819 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:29:34 ID:W21Stgdi0
>>807
大日本帝国も世界に誇る綿製品と莫大な満州資産でそんなこと考えてたんだろうね。

820 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:29:46 ID:nx/7c0Xi0
【G20】ブッシュ大統領、過度の規制強化を求めるメルケル首相を「ナチス少女」と非難
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1218717095/


821 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:30:07 ID:NTa2dP4m0
なんかこの10兆、アメリカの懐に収まりそうな気がするな。

822 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:30:08 ID:4jtm3NzW0
>>811
分かりやすい説明乙

823 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:30:20 ID:kAKFOzL40
だから、外貨準備高(米国債)をIMFに預ける
これがターンしても利子含めて米国債買い増し
ターンしなければ外貨準備高は不足分はいかんともしがたいとなり
郵貯裏書で国債発行で補填もならず消費税で補填となる

これが怖いツーの
この構造を壊せるようにターンの利子分は高速道路無料化とかさ
それこそ「構造改革」してほしいわ。

824 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:30:25 ID:t6kbeSYs0
悪いけど、仕事が無い無いって言うほど仕事無いわけじゃないと思うんだがなあ
周辺国の阿鼻叫喚と比べると、外食するくらいの自由はあるぜ

825 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:30:35 ID:/DgfoHBw0
>>784
だから中・油の参画を求めている訳で。

張子の虎であった米国債が、今まさに有効的に利用されようとしている。

826 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:30:36 ID:xQkvsSWd0
>>814
+10兆で30兆になるんじゃね?
額よりも今はスピードなんだけどなぁ。 はやくやれや。

827 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:31:17 ID:yzbyurwG0
>>800
何の問題も無く米国債を売却処分出来るならその通りだが、そう簡単にできないだろ
現状の情勢をみるにアメリカに言われるままに無駄な借金重ねたアホ国でしかない
借金が多く出来て喜んでるアホレスにしか見えない
借金の過多=国の信頼とかいう考えは俺には出来ないしその考えの米国式金融システムは崩壊した

828 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:31:17 ID:DWPdizr/O
管轄権はどこであれ、予算委員会又は決算委員会では揉めるよ。

しかし、ことの是非そのものは、野党もどうせ反対はしない。
連中も論点が良く分かってないし、損得計算が出来ないことに対して、
やたら反対し、
万一、経済混乱させたら選挙に不利になる。
だから単に棄権でお茶を濁すはずだ。

829 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:31:23 ID:2IUHW1mM0
>>817
100年前の歴史だと思ってたのがまた現実になるかw

830 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:31:28 ID:Z5R/XNol0
戦前、世界大恐慌から真っ先に立ち直ったのは日本であった。
それがアメリカとの戦争のきっかけだけれども。


831 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:31:54 ID:BT26MNVhO
なんだこの長文祭のキモイすれ
1万2000円で魂売り渡した売国奴の書き込みがうぜーな

832 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:32:01 ID:IG1pYazo0
>>813
おまえは、貯金を浪費というのか?
貯金すると今日は、三菱UFJ に給料全部浪費したぜというのか?
あふぉw

833 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:32:06 ID:UJNDsKag0
IMF信者がいるみたいだな。どんな宗教だよ。
それとも南鮮が困ってるから、うれしいのか。
こんな時に支那朝鮮と協調出来ない方がよっぽど問題だろ。
米の属国でうれしいか。ダウ連動日経。

834 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:32:16 ID:Zf8mQ7yH0
>>811
それに加えて、他国に恩を売る事ができる、とw

835 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:32:52 ID:1I1e+oWb0
中国にも増資を勧めているのは、チョン国をIMFの管理下入りさせるように
協調して二国間の出資を拒否しましょうって言ってるようなものなんだけどな。
これ、中国が同意したらその時点でチョン国はアウト。


836 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:32:53 ID:z7xHhdPy0
>>831
お前報ステ見ただろw

837 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:32:59 ID:fRYiWrig0
>>452
それならとっくにIMFから借りてるんじゃないの

838 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:32:59 ID:vNQ+s5jH0
>>812
10兆円程度なら、何年もかからずはけるよ。

おまえは日本の経済規模を過大評価しすぎているし、
世界の為替市場の規模を過小評価しすぎている。


>>814
サミットの議長国でありながら、フランスとアメリカに勝手に開催決められた
ジャパンナッシング状態の日本国総理が、
いまさら札束かかえて駆けつけたって発言力増すわけないだろw

夢見すぎだ。

ここまでないがしろにされて金を払ってやる義理はない。
IMFもルール改正が確実視されている今、うかつに金を突っ込むのは危険すぎる。

839 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:33:23 ID:pwhN9oZZ0
>>750
でもそれ2006年時点の話で、今年で新興国の出資比率が4割未満から42%に上がり、
先進国の出資比率は60%くらいから57.9%に下がってる

ただ、今回の提案だとIMF全体の出資額を倍増し、その増加分を日本や中国などの
新興国の出資額引き上げでまかない、その分自動的に発言力が与えられるので、
先進国の発言力は大幅に下がるのは間違いない
そうなると影響力削減になると反対する国も増えるのではと思ったのだが
反対する

840 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:33:35 ID:U+TIAj+T0
>>755
逆だよ。この「IMFを通じてのみ支援」ってのは
韓国を見殺しにしますってことだよ。
韓国は10年前の破綻時のように日本に直接お金を借りることはできなくなった。
今回の破綻で日本を韓国にお金貸さないよ。チェンマイイニシアティブにより100億ドルは
払わなければいけないけど、
逆に言えば、100億ドル以上は絶対に貸しません!ってこと。
この100億ドルは韓国経済の破綻により、あおりをくらう日本企業を守るために優先的に使われる金。

韓国はIMFから借りるお金だけじゃ、少なすぎてとてもじゃないけど経済再生なんてできないから
日本に直接お金を貸してもらいたい。
しかし日本は「IMFを通じてのみ支援します」と言ってるw

841 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:34:04 ID:2IUHW1mM0
>>834
恩を仇で返す国も少なからずいるけどなw
しかしまだきちんと恩というものを感じられる国がある分世界はマシだ

842 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:34:07 ID:4jtm3NzW0
>>833
中国には「協調して金出せ」と言っているわけですが

843 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:34:16 ID:3qUHfg1w0
>>779
国会の議決なんていらないよ。特別会計ってのは使途内で好き勝手に使えるもの。
運用先を米国債から、IMFへの融資に変えただけ、

つかね今まで為替介入するのに、国会で議決していたとでもおもっていたのか?
馬鹿なの死ぬのとしかいいようがない、
んなことしていたら、即応できずに、仕手筋のかもになるだけ。
>>793
資産の運用に過ぎないので問題ありません。
今までは為替介入ばかりだっただけです、
サブプライムを買っても法律上は問題ありません。
中国なんかこれやってしまったようですね。
>791
だから外需以上の内需ってなんだよ。
どうやってそれだけの内需を作り出すんだよ。
いいかげんいってみろ。

844 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:34:23 ID:IG1pYazo0
>>833
南鮮って・・・
普通の日本人は使わんわなw
おまえ絵朝鮮人だろ

845 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:34:38 ID:FJ+Rs1qW0
あはは、今回出した金を国内に回せとかギャグ?
これは歴史的な分岐点になるかもな。

日中が強くなるかもしれん。

846 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:34:43 ID:ivAqTVgU0
>>804
>外為特会は莫大な収益をあげており、

【外為特会の評価損は23.9兆円、円高進行で=財務省】
http://jp.reuters.com/article/forexNews/idJPnTK018523120081029

  財務省は29日、外国為替資金特別会計の評価損が急速な円高進行で23.9兆円に上ったことを明らかにした。
  1ドル95円で算出したという。円高が進行すると外為特会が保有している外貨資産の評価損が増えるため。
  これに対して、外為特会の剰余金の積立金については19.6兆円とした。


…ホラ吹いてんじゃねーよ。クズ

847 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:34:48 ID:kvz7TUAa0
      ∧∧
     <Д´ ;>  ≡≡≡
    O┬Oc )〜 ≡≡≡
    (*)ι_/(*) ≡≡≡


      ∧∧  !
     < `Д´ >   ≡≡≡
    O┬Oc )〜 ≡≡≡
    (*)ι_/(*) ≡≡≡


         ∧∧
         < `∀´ >
        O┬O
        ( .∩.|
         ι| |j::...
            ∪::::::

848 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:35:04 ID:o7FCLvJD0
>>798
狙われているからこそ、言い値で売れる。
逆に考えるんだ。
ドルは供給不足。
円はデフレかつ財政危機。
ドルを売って、円を買うことが一挙両得の良策だ。

849 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:35:11 ID:oV54zmwH0
IMFにドルを貸しまくって円を刷りまくれば円高解決な上に
すぐに利益が増えておいしいみたいな?

850 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:35:25 ID:iKeczssp0
よく分からないやつは>>73を読むんだ!

851 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:35:27 ID:lOIjbdb6O
こう言う話題こそ麻生が解りやすく解説・演説すれば、支持率あがるんだがな

「タダでくれてやるわけじゃない」ってキッパリしっかり強調しておくべきだ

852 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:35:43 ID:v27DZaJ30
>>783
馬鹿がいる。
ドルを換円出来る状況じゃないから海外に出すんだよ。
>>73読んで勉強してこい

853 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:35:44 ID:nv9CKA0O0
コピペだけど

なんで日本がIMFを連呼してるかっつーとだな
巨額の金貸しであると同時に、債務者にとって強烈な取り立て屋だからなんだよ。


IMFのやり方ですが・・・
まず、いきなり全額は貸し付けるようなやり方はしません。
条件を掲げて、少しずつ貸し付けます。または「ここにこれだけ払って」
と要求があったところに、貸し出し国を経由せず直接支払います。

つまり
IMFにこれだけ貸してと要求があった場合、
・この法律をこんな風に変えろ(増税、外国人の土地所有を認める等)
・またはその逆(外国企業が参入する際の規制を撤廃等)
・新しい法律の制定(電気やガス等のインフラ経営を民営化等)

政府が実行したら貸す。だから反対してると一切金は貸してもらえない。
⇒どんどんインフレ進んで、通貨が紙くずに。輸入品が一切買えない。
アルゼンチンなんかは資源・農業国だからIMFの支援なしでもなんとか
なったけど、韓国は、殆ど全てを輸入に依存。日本も資源国じゃないんで
絶対に外貨準備を無くすとか、金融戦争に負けるような事は駄目。

とにかくIMFのお世話になるという事は悲惨な状態です。
電気やガス等のインフラは全て民営化され、株式を発行させ、大部分をIMFが管理。これの配当や売却益で借金を返済していきます。民間企業も例外では無く、資本の注入を優先株の発行等で行って、配当や売却益で利益を出します。
また、中央銀行もコントロール化に置かれ、金融オペ等はIMFの許可もしくは意思により行われることになります。完全にIMFの支配下に置かれる事を意味します。

こ れ が 借 金 を 返 す ま で ず っ と 続 き ま す 。

色んな国が大金をプールしてるから
踏み倒した日にはそれこそ北朝鮮も真っ青な経済制裁が待ち受けてる。
韓国がIMFを嫌がって日本や中国にすり寄ってるのは「踏み倒せるかも」と思ってるから。

854 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:35:47 ID:WDyQOmu/0
後々、世界中の国々から恨まれることになるぞ。絶対

855 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:35:48 ID:F4dYrpTr0
>>821
> なんかこの10兆、アメリカの懐に収まりそうな気がするな。

結局、アメリカのハゲタカの投機の後始末に
あっというまに消えてしまう

IMF→破産新興国→ハゲタカファンド


856 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:36:00 ID:I1wV7i4G0
まさか漢字だけでなく数字にも弱いんじゃねーだろーな麻生・・・

857 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:36:16 ID:UHww2O7S0
>>807
失業者があふれる前に仕事がないってことだね。
つまり働けないから働かなくなっちゃうんだよな。
その内武装して内戦が始まるんだ。宗教戦争になるかもしれないな・・・。
新旧の。
そんなことになったら大変だよ、嫌になっちゃうよ。日本人なのに。。。

日本は車にしたって家電にしたってカメラにしたって良いものを持っている国なんだから、
その良いものを持っている、生み出した日本人を大事にしない大企業には呆れる。
日本の国を大事にしていないのと同じ事だ。

858 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:36:27 ID:KuEvXiY90
竹島買い取ろうぜ!

859 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:36:52 ID:IkgtchsX0
>>832
おまえのようなやつが税金浪費の原因だろ
くたばれや

860 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:37:01 ID:kAKFOzL40
だってなぁ、IMFポートフォリオに見えるよな

861 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:37:07 ID:261XPs8y0
俺このスレでちょっと成長したなって思う

862 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:37:34 ID:MO8AcJuI0
今日から麻生政権打倒に立ち上がる
http://www.eda-k.net/chokugen/369.html
なぜか。それは麻生氏という政治家が、定見もない、歴史に学ばない、バラマキの、旧態依然とした政治家で
自民党を先祖返りさせるばかりか、この日本を90年代の「失われた10年」に引き戻す危険性が極めて高いからだ。
麻生氏は、よくメディアでも「経済通」と言われる。世襲して麻生セメントを一時率いたことから「経営通」とも言われる。とんでもないことだ。
自民党総裁選での麻生氏の発言に唖然としたことがあった。「橋本政権時の9兆円の負担増。結果は4兆円の税収減で都合13兆円の目論み違いがあった。ここから学習しないのは愚かだ」。
消費税の増税を問われた場合、オウム返しのように答えていたセリフだ。
その当時、経企庁長官として、そのマクロ経済上の影響を判断する責任者は誰だったのか。
あなた、麻生さんだろう。それを言うなら、自らの不明を恥じ、国民に謝ってからにしろと言いたい。
この問題では橋本首相が国民に対し一身に責めを負って退陣したが、政府部内の一番の責任者は、麻生経企庁長官だったのである。
これを傍証するのが、当時、麻生経企庁長官の下で働いていた大来洋一氏の証言。テレビ東京のワールドビジネスサテライトに出演して麻生氏のことを「万事、よきにはからえ」だったと述懐
私も当時の総理秘書官として証言するが、経済や金融のことが大問題になっていた橋本政権で、麻生経企庁長官の存在感は「ゼロ」
また私は20年前、通産省でセメント産業の構造改善を担当する課の総括補佐だった。
そこでは、当然、セメント会社の首脳ともよく付き合ったが、中堅セメントの雄、麻生セメント社長の麻生泰氏(麻生氏の弟)ともよく仕事をしたものだ。
その麻生セメントを建て直し、ハーバード大学医学部と提携して麻生病院を再生したのは、その弟、泰氏の功績で、何も兄の太郎氏ではない。
この点は、いみじくも、お父上の太賀吉氏が、太郎氏が衆院選出馬で会社を辞した時、「太郎が早く会社をやめてくれてよかった」という趣旨の発言をしたという話が新聞報道されていたことからも平仄があう。
兄、太郎氏が新規事業に手を出しすぎ、会社がうまくいっていなかったのである。
ここ日本では、ポストを歴任しただけで、何をしたかではなく、「経済通」とか「経営通」とメディアでは言われる。


863 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:37:43 ID:Z5R/XNol0
うーん。追い詰められた朝鮮がそろそろキチガってミサイル使いそうな希ガス。

864 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:37:45 ID:iKeczssp0
ID:4IvGysjj0

これは酷いwww

865 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:37:52 ID:1I1e+oWb0
>>854
2国間で借りようとして借りられなかったチョン国に逆恨みされる程度だ。
ぶっちゃけ、自国の経済を維持できないのは、その国が悪いだけ。

866 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:37:55 ID:5QI3bu2N0
内需にまわす場合って米国債売るの?

867 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:38:05 ID:G9vKvx9c0
反対している奴って何なの?どのみち世界経済破綻したら日本も終わり。
支援するしかない状況。つーか日本がすでに貸している金も返ってこない。
急激な円高および各国通貨の暴落により、他国が円建て債権が返せない状況。

それで多重債務者に
『金利が上昇して払えない?でもうちの金返してもらえないと困るんですわ〜。
さらに貸してくれ?そりゃ無理だね。滞納分耳揃えて即返して欲しいんだからさ。
んーでもおたく金ないんだよね?じゃぁうちの借金返済分も含めて、新たに貸してくれるところを
特別に紹介しますわ。そこで借りてうちの返してね』

の紹介屋を日本はやるって事でしょ?えげつねーwwとwktkだったんだけど。
ついでに紹介したところの資金は、実は自分が出資している闇金。自分ところより高利で、
取立ての898を飼ってるところ。

売国民主は、闇金じゃなくて国民の財布から韓国支援して、踏み倒しOKをやりたいから
IMFに反対なんだろうけど。つーか韓国じゃIMFから借りれない可能性大だからなぁww

868 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:38:06 ID:13r9poRc0
>>845
残念ながら武力が無いから国家間で日本が強くなることはあまり無いけどね
まあ他国の国民からの信頼は得られると思う
と、言うか昔からこれしか得られてないけど

869 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:38:12 ID:SYZEgc9u0
http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-1598.html#more
分かり辛い人はここ見とくといいよ



870 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:38:54 ID:W21Stgdi0
>>857
俺はエンジニアなんだけど、ちょっと日本の技術が過大評価されすぎて
怖さを感じる。外野が「日本の技術に敵なし」と触れ回ってるのはこっけいだ。

871 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:38:59 ID:vNQ+s5jH0
>>845
強くなるなら成田でサミット開催できてるっつーの。

夢見すぎだろ。


>>852
替円できないってのはおまえの妄想だろ。


872 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:39:04 ID:yzbyurwG0
どうやらIMF出資には反対しないが、自分から金携えて貯金箱になる愚策には同調出来ない

って考えの人は全然居ないみたいだな
このスレじゃIMFマンセーか自国内をまずなんとかしろで争ってるだけか
騒ぎ立ててすまんかった

873 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:39:05 ID:Zf8mQ7yH0
>>854
破綻しそうな国にお金を貸してあげるのに、なんで恨まれるの?I

874 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:39:08 ID:KEE41DXW0
この金を国民に使えとか吠えている人が居るけどさ、
円安状態の時に激増させた外貨準備金を、円高状態の時に
円に戻すことがどれだけアホなことか分かっているのかな?

1ドル=110〜120円の時に買ったドルを、1ドル90円代の時に
売り払ったら、単純に1ドルで20円くらい損している計算なのに。
IMF出資額と同等の1000億ドルでも売り払ってみろ、
2兆円吹っ飛んでいる事になるぞ。

875 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:39:16 ID:IG1pYazo0
>>859
っで、IMFの役割は判ったかい?
IMFに資金供給=浪費、ではないんよ

876 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:39:27 ID:E08Pj8qd0
>>851
そんなことしたら「じゃあ韓国の危機は無視するのか!?」って
逆にマスゴミに叩かれるよ


877 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:39:28 ID:k+CGvshk0
>>852
つーか、ドルを売って円を買うってことだよな?換円するって。
そんなこと出来るわけ無いじゃん。

878 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:39:32 ID:GD6Dxl0R0
>>668
ときどき国民そろっておめでたいアメリカがうらやましくなるw

なんでも  ヒャッホ〜〜〜〜〜ッ! だからな。

879 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:39:34 ID:wRbOCN3M0
>>762
さすが正義の味方ミラーマンだな

880 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:39:47 ID:OPFK1jpS0
まぁいいじゃん
持ってても換金できなかった金を有効利用しようというのだ
まぁ仮にただの財布にされたとしても
この世界金融危機を少なからず緩和させられれば
これまで世界市場で稼がせてもらった恩返しだ
世界景気が戻れば10兆など安いもんだよ

881 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:39:53 ID:u+gAJ6pF0
>>13
>「直接金よこせ、踏み倒させろ」

さすがの韓国も、最後の一文は、言わないだろ。


…声に出しては。


882 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:40:05 ID:fRYiWrig0
反対してる奴は小沢政権で韓国に直節融資待ちでしょう
その前に外貨準備金IMFに突っ込まれたら痛いわけだろ

883 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:40:06 ID:ihpxAN010
IMFは取り立てが厳しいんだってね。
金出すほうが有利で、金借りるほうはさらなる苦しみが待っている。
日本はIMFが後ろ盾なら出資するのは悪くないかも。

884 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:40:17 ID:0wGY2srf0
>>843
円高にすればいいんだよ。
価格以外に競争力を持たない輸出企業は退出する。
能力的に内需拡大が出来ないのなら貧しくなるだけだ。

無限円安で無制限コストカットとなにが違うw



885 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:40:31 ID:UHww2O7S0
>>823
この金、いつ戻るかわからない性質のものじゃないの?
つまり、貸したり預けたりする性質ではなく、あげる金・・・。
どうして日本の政府はこんなことばかりするのかな?よその国に随分金を撒いているよな。
回収不能になっているんじゃないの?殆どが。
よっぽど金があるんだろうね。日本政府って。
それとも大戦で敗戦国になった日本は、周りの国からしのぎ掛けられているのかな?
まるで厨房のパシリだな・・・。金も巻き上げられるんだ。アメリカだから10兆か。
原爆2発食らった国に10兆か・・・。

886 :We need change!:2008/11/14(金) 22:40:41 ID:Vb5Ca/uO0
>>808
2.為替介入とは何か
(介入の定義・法的位置付け)
為替介入とは、一般に、通貨当局が外国為替市場において、
外国為替相場に影響を与えることを目的に外国為替の売買を行なうことを言います。
わが国では、財務大臣が円相場の安定を実現するために用いる手段として位置付けられており、
為替介入は財務大臣の権限において実施されます1。
外為会計は、これまでの円高局面での外貨買い・円売り介入の累積等から高水準の外貨資金を保有しています。
こうした外貨資金は、財務大臣によって、流動性・安全性等に最大限留意しつつ運用が行われているところであり、
その大宗は流動性等に問題のない主要先進国債券に運用されています。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ttp://www.boj.or.jp/type/exp/seisaku/expkainyu.htm#02

加盟国はクォータの25%を特別引出権 (SDR) もしくは米ドルや日本円などの主要通貨で出資します。
SDR とは
特別引出権 (SDR) とは、加盟国が保有する外貨や金に加え、
外貨を必要とする支払の際に利用できる対外準備資産のことです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
IMF は、必要性を鑑みて加盟国に対しSDR を定期的に「配分」し、必要に応じて消却する権限を持っています。
ttp://www.imf.org/External/japanese/pubs/ft/whatj.pdf

これを読んでも分からない場合は、他の奴に質問するか、
自分で解説書でも読んで勉強してくれ。

887 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:41:42 ID:GMsLUdr60




アホウ太郎って

ほんとシナチョンのことが大好きなんだなあ





888 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:41:52 ID:F4dYrpTr0
>>875
> っで、IMFの役割は判ったかい?
> IMFに資金供給=浪費、ではないんよ

浪費だよ
結局ハゲタカファンドの尻拭いになるだけなんだから

IMF→破産新興国→ハゲタカファンド


889 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:41:57 ID:BwpmqH6m0
円高だし、どんどんお札刷っちゃったら?

890 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:41:58 ID:k+CGvshk0
>>885
お前もうちょっと経済の勉強しろよ。

891 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:42:09 ID:10/8dtO60
IMFなら必ず取り立ててくれるから良いんじゃないか?

892 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:42:32 ID:pwhN9oZZ0
>>843
運用目的というか、急激な為替変動を安定させて対外取引を円滑にするのが目的
為替介入だけじゃなく、IMFへの出資もこの目的として認められてるね

外国為替資金特別会計

「この会計は、平衡操作による外貨の売買を行うとともに、政府の保有する外国為替等
(外貨、外貨証券、外貨債権、特別引出権(SDR)等)の管理・運営を行う会計であり、
国際通貨基金(IMF)に対する出資やIMF関係の取引もこの会計を通じて行われている」

http://www.mof.go.jp/jouhou/kaikei/tokkai/160311c.htm

893 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:42:40 ID:UJNDsKag0
日本の発言力が強くなるとか、支那も金出すとか
お花畑で遊ぶのも、いい加減にしてもらいたいよ。

894 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:42:43 ID:poZ7gSIO0
韓国には特別融資するべき

895 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:42:46 ID:6WApxfH5O
>>826
だから、ドルを円に代えると円高がすすみ
貸し付けて救う前に中小企業が死ぬ
つまり効果が相殺されてまったく意味のない愚作になる

ちょっと前の急速な円高のとき、どれだけ中小企業が青くなったと思うんだ?
世界経済を安定させる事も、結局は国内の安定につながるんだよ

896 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:42:52 ID:g9XvQ/WUO
この時期に外貨準備高の8分の1も利子付きで掃けられるのか

こりゃ素晴らしいなwwwwww

897 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:42:59 ID:3qUHfg1w0
>>846
ウソなんていってねーよ、去年までの収益みてみろ。
そして今は円が高いから、円転してないから、損なんてだしていない。
どうせ日銀は介入して円安にもっていくしな。

>>838
円高による経済ダメージのほうが、国内に持ち込むより大きい、
また今は円が高いので変えたら損きりするようなもの。
円が安いときなら別にかまわんが。

898 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:43:01 ID:KEE41DXW0
>>846
別に間違ってねーぞ。激しすぎる円高進行が異常なだけだ。
1兆ドル保有していて、ちょっと前まで1ドル=120円だったのが
1ドル=95円になったら、それだけで円として25兆円損した計算になる。
ドル自体が利息とかで増えていれば、円相場が円安に戻れば評価損が直る

899 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:43:03 ID:4Zi6022U0
技術大国日本はその技術を買ってくれる相手(外国)がいないと
経済が成り立たない国だもんな。
地球温暖化で今後、世界各国が確実に水不足になるなかで、海水から真水へと濾過できる
フィルターを開発したのも日本だし、まだ諸外国がへたばってくれるのは困るんだよな。
まあ、韓国はどうでもいいがw

900 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:43:05 ID:UHww2O7S0
>>844
南鮮だったら、ナンセンス。

なんちゃて。w

901 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:43:06 ID:yBPm/AWC0
>>1,223,249,266,476,642,677

4. 国際金融安定化のためのIMF緊急ファシリティ構想(日本提案)
ttp://www.mof.go.jp/singikai/kanzegaita/siryou/gai201017_2-1.pdf
5
目的:各国政府が行う、金融機関の資本増強を含めた金融システム安定のための
施策に必要な資金を供給

902 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:43:15 ID:wRbOCN3M0
>国家財政が疲弊し、国民に対するセーフティネットが次から次へと切り込まれ、
>国民負担増加策が激しい勢いで実施されるなかで、外為特会での巨額損失が
>容認されるわけがない。これだけの損失を計上しながら、10兆円もの資金を
>海外の金融危機への対応に流用することを政府が独断で決定することも無論
>容認されない。

いいこというね〜♪

903 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:43:15 ID:uPxQkQWy0
>>874
単純に「今円高だから」新興国にIMF通じて金を拠出(貸す)
ってだけなんだけどなw その辺がわかってない人が多い。

IMFは慈善団体じゃないから。金利ついて帰ってくる。
返済時に円安になった時にはかなりの儲けが出る。円高の
ままでも貸し倒れにはならないから日本にとっては有利。

国際的な立場もあがるし発言権も得られる。一石二鳥。

904 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:43:22 ID:w72h4TBO0
朝鮮以外ならOK

905 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:43:41 ID:WYTF+hHa0
米国債を担保に、アメが金を貸すってありうることなの?
だって、米国債を売った金はとっくに使ってるわけだろ?
ほっとけば紙くずだったものを担保にしてくれるのか?
あらためてアメは金を自分の懐から金をだすわけで、担保の国債を取り戻したところで、
何の得にもならんのでは。

906 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:43:45 ID:Zf8mQ7yH0
>>855
>結局、アメリカのハゲタカの投機の後始末に
>あっというまに消えてしまう

そうなったらいいね^^
「融資」なのに不思議だねw

907 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:43:55 ID:fRYiWrig0
>>884
それだと輸出企業のほとんどと無数の下請けが退出するわけだけど
日本どうなると思う?


908 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:43:58 ID:kAKFOzL40
経済の勉強して金融工学とやらでこうなってるんでしょ?

疑っちゃうよ

909 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:44:15 ID:IG1pYazo0
>>888
破産新興国→IMFの流れは無視か?
IMFも慈善事業で金出しているわけではないのだがな

910 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:44:56 ID:vNQ+s5jH0

IMF厨は、日本がこれまでにIMFからどれだけのリターンを得たのか

それをまず提示してくれ。話はそれからだ。



>>867
その状態で

「IMFからさらに高金利の貸し付けを行って儲けようぜ!」

って言ってるわけだろIMF信者は。

まず円取り返さないと話にならんのにドル貸してどうすんの?
円買いさせるの?


>>897
円が安くなるのを既定路線のように言っているが、
海外の景気がさらに悪化した場合、円高にならざるを得ないぞ?

それにIMFから金貸して利益が得られるのなら、さらに日本に金が集まるわけで、
円高要因にしかならんじゃないか!


911 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:44:57 ID:261XPs8y0
いっそドル大放出してみ
円安なるからw

912 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:44:57 ID:0rytUPPe0
ID:F4dYrpTr0

913 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:45:01 ID:U+TIAj+T0
>>837
今、たくさんの国が金貸して欲しくてIMFに要請してるところ。
(IMFなんかに金借りたら、自国の運営を自国できなくなるから、誰も喜んで借りるわけじゃないけど
 最終手段として、ここから金借りて経済を再生する以外に道がないから)

韓国が一カ国だけが10兆円も20兆円も借りられるわけじゃない。
IMFのお金だって無尽蔵にあるわけじゃないんだから。
IMFは韓国に貸せる金は3兆円程度だと試算してたと思うけど、
今の膨らみすぎた韓国経済はそんな程度のお金じゃ全然足りない。

IMFに要請なんてしてしまったら、国内外に「もう韓国は破綻しました」って伝えることになるから、
その瞬間、韓国経済はパニックに陥って無茶苦茶になる。
だから、要請したくても要請できない状態だし、
要請したところで、そんな程度のお金じゃ韓国の破綻は避けられない。

だから、今問題を先送り先送り・・・・してる状態。

914 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:45:31 ID:w72h4TBO0

         / ̄\
        < `∀´>   
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \        よくぞこのスレを開いてくれた
    /   ⌒   ⌒   \       褒美として韓国の国債を買う権利をやる
..  < \..  (__人__)  /  >     
    \ k   ` ⌒´  y /   ☆    
    /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/     
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____
    / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ-'ヽ--'  / 韓国国債  /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄韓国国債/|  ̄|__」/_韓国国債  /| ̄|__,」___    /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/韓国国債 ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄|/ 韓国国債 /|  / .|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


915 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:45:36 ID:+X5bnz1g0
>>866
米国債買った原資は、政府短期証券っていう借金。
ただ、米国債という外貨建ての資産があったから、純粋な借金と考えられていなかった。
だから、米国債売って内需に回したら、借金が増えるだけで、赤字国債が増えるのと一緒。

916 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:45:41 ID:poZ7gSIO0
韓国の財閥が倒れるとその下請けをしている日本の中小企業が潰れるがいいのか?

917 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:45:42 ID:OPFK1jpS0
>>907
新しい産業を生み出すだろう
それが「日本の底力」だ
そろそろパラダイムシフトしようぜ


918 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:45:47 ID:Z5R/XNol0
とりあえずメシになる政策をしてくれるなら何でもいいや。
食料難は避けられんので、もはや金はいらん。

919 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:45:55 ID:UHww2O7S0
>>870
それは技術の勘違い。
俺が言っている日本の技術というのは、同じものを短時間で量産できる技術だ。
しかも良質。ばらつきがない。
これは他の国では出来ないこと。資材にしても同じ。
アジア諸国の製鉄なんか最悪。やっている人も最悪。自分たちが買えないものだから
いい加減だし、変に敵意を持っているカンジがする。

920 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:46:01 ID:D5qPs5c70
HItN0CHp0
j39DASx00
kbNjuS4o0
Sk7r7L4Q0
4IvGysjj0
q4afO+lK0

必至なんだねー

921 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:46:08 ID:6WApxfH5O
>>833
中国とは歩調をあわせようと言ってるじゃん

だいたい韓国国民は日本の支援を望んでない
わざわざ日本から手を差し伸べてやる必要はないよ

922 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:46:24 ID:DWPdizr/O
流用してないじゃん。
貸すだけじゃん。

923 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:46:33 ID:0wGY2srf0
>>907
先に、最後の行に答えたら答えてやるぞ。


924 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:47:12 ID:poZ7gSIO0
>>921
日本が支援したいというなら受けてもいいが

925 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:47:19 ID:hpCUIkmg0
>>896
資金援助的な措置が必要なのに
回収率が良いのを理由にするって時点で。

なんかどっかでねじ曲がってる。

中長期の目標として掲げてる各国の内需振興への転換にあたって
これほどそぐわない組織もないんだけどなぁ。

まあ、中国やらと強調して組織改造を目論んでるようだが
上手くいかないんじゃないかなぁ

926 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:47:51 ID:3qUHfg1w0
>>809
無職とどちらがいいか、答えはでたか?

927 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:48:05 ID:Zf8mQ7yH0
>>907
お前は、日本の下請けと同じレベルの物を作る事ができる企業が世界に何カ国あると思う?

928 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:48:07 ID:wRbOCN3M0
>>905
米国債はこの先100兆、200兆と発行するからが下がるのはわかりきってる
ジャップがよこした米国債を市場で売却、IMFを通じて発展途上国のインフラ乗っ取り
値段が下がった米国債を買い戻してジャップに返せば大もうけ

929 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:48:08 ID:efvLjyKg0
この恐慌で中国が内需拡大に50兆円も使って、さすがだしうらやましいと思った。
逆に言えば内需拡大のチャンスだもんな。
その間日本は海外の顔色ばかり伺ってる。日本は今回まるで悪いことしてないぞ?
もっと利己的な面も見せてかないとなめられて終わりだろ

930 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:48:18 ID:v27DZaJ30
どこの国もジンバブエになるよりマシだから借りるんだよ


931 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:48:18 ID:P9RWM2GGP
何でこのスレではIMF有りか無しかの低レベルな話しかしてないの?
G20で会議する前に日本が出資するの前提な話のおかしさと
勝手に1000億ドルを決めたアホウの行動を問題にする話が殆どないんだけど
GJとか言ってる人は頭のネジ飛んでるんじゃない?

932 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:48:39 ID:vNQ+s5jH0

>>925
借りた国がことごとく利払いに耐えられなくなって、IMF恐慌が起こったりしてなw

ありえるんだけどね、この状態では。

933 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:48:42 ID:nv9CKA0O0
>>885
>>853を読んでみて


934 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:48:43 ID:GD6Dxl0R0
今回の条件緩和って、 「デフォルトまでいかないけど金回りが悪くなってこのままだとヤバい」 ってとこに早めに 「ケア」 するためのものだよね?


韓国みたいなデフォルトほぼ確定みたいな国の扱いはどうなんの?


935 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:48:46 ID:o7FCLvJD0
>>845

どの点が、ギャグだと感じたのかご説明願おうか。

936 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:48:49 ID:efZ1GZPn0
延々と>>73のスレと同じことループしてるな


937 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:48:59 ID:kAKFOzL40
基本的な話、円安誘導=米国債買い増し

やっぱ、IMFの融資成功しても円高になる
それを解消するために日銀介入円安誘導、米国債買い増し
振り出しに戻る

でも、コレはまだまし、回収失敗は税金で補填だよ。

938 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:49:01 ID:OPFK1jpS0
>>926
無職で暮らせるものなら
それに越したことはないw

939 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:49:10 ID:W21Stgdi0
>>917
簡単に言うけど産業創出にはコストがかかる。
そもそも何を新産業にするの?

>>919
残念ながら不況時に「職人仕事」では採算が合わない。
QCに細心の注意を払ってるのは認めるが、それでコスト競争に負けるようでは
話にならない。

940 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:49:48 ID:SHXw0SAp0
>>923
偉そうな奴だな。

941 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:49:51 ID:0wGY2srf0
>>926
アンカーミスしてる間に答えろ。
俺の答えは初めから有る。

942 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2008/11/14(金) 22:50:04 ID:eVE2RnSu0
韓国の債務ねえ・・・この前まで40兆円程度だと思ってたんだけど、


・・・・・60兆円ぐらいにまで膨らんでる可能性が高いです。
あそこ、為替介入にKIKoを使ってたんで。

kikoで損失を出してた企業が、最近、累積負債を10倍近くに跳ね上げているんですよ。
こんなところにヘタに直接援助したら、それこそケツの毛まで抜かれます。
(貸し始めたら、借り手のほうが強くなる)
韓国への直接援助はやらないのが一番です。


943 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:50:05 ID:vthX7fbe0
何でこの件に反対する人がいるのか

944 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:50:07 ID:UJNDsKag0
全員が借金返したら銀行つぶれないだろ。
貸した金が必ず返ってくる保障は誰がしてるんだよ。
だいたい世界経済が回復するって確信があるのか?

945 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:50:28 ID:UHww2O7S0
>>926
何が無職なの?お前が無職なの?
それじゃあ、ずーっとムショクシャしているだろ・・・。w

946 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:50:28 ID:q7xPazfd0
>>73のリンク先とか、>>853の内容は正しいと言えば正しいのだが
重要な視点が抜けてる(もしくはわざと抜いているのか)んでそこだけは留意が必要。
従来のIMFがやってきたことは確かにその通りなのだが、
今回のIMFの緊急融資に対するスタンスは、条件が従来のやり方からすると異常な程緩い。
IMFはアジア通貨危機において介入方法が失敗だったと認めてしまっていて、
今回は融資の前提条件を従来からすると考えられないほどつけていない。
これまで同様、IMFだから間違いなく全額回収を単純に決め込むには疑問の余地がある。

ただ、じゃあIMFへの出資より日本が二国間で融資する方がいいかというとそれは
とてつもないリスクなので方法としては一応悪くは無い。ベター。
多少のリスクは伴うが悪くは無い選択肢、位に考えるべき。

947 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:50:48 ID:Zf8mQ7yH0
>>929
>この恐慌で中国が内需拡大に50兆円も使って、さすがだしうらやましいと思った。

その半分は役人のポケットに入ると考えるのは俺だけじゃないと思うw

948 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:50:50 ID:KuEvXiY90
まあ日本は貧乏になろうが
それはそれでうまくやっていけると思うけどね。
むしろ日本は貧乏のほうが似合ってる。幸せになれる。

949 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:50:53 ID:AKrKSyItP
バブル崩壊を思い出せ
ハゲタカファンドを思い出せ
ニューヨークのビルを安く買い叩かれたことを思い出せ

穀物用の土地と、
鉱物採掘権と、
油田採掘権を買えばよい

950 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:51:13 ID:ivAqTVgU0
>>931
麻生が議決なしで外貨準備を持ち出してIMFにくれてやろうが
全て『国益』に摩り替えられるから何言っても無駄だよ。
IMFなんて、緊縮財政押し付けられるのを嫌う国が増えて
その結果貸し出し先が減って、手持ちの金崩してやっとこさ資金回す程瀕死なのにさ…

951 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:51:17 ID:V5/Wb7An0
( ´゚д゚)ネー↓みたいな事になるからアンチは必死なの?

78:名刺は切らしておりまして 2008/10/10(金) 12:52:54 6n2U9Qy6

日本に対する債権をさっさとIMFから借りて返せってことでそ
んでIMFの後ろに日本が居る

日本 ←借金返済─新興国
 │            ↑
 └──→ IMF───┘

新興国に直接貸すと踏み倒されるけどIMFはさむことで踏み倒させない



952 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:51:23 ID:eS+gWIPO0
国内で使う場合は米国債売るの?

953 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:51:29 ID:v27DZaJ30
全世界の製造部品の算出度合いは
日本33%
ドイツ21%
フランス イタリア11%
アメリカ9%
イギリス 韓国 中国 インド(海賊品含)5%

だった

954 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:51:29 ID:F4dYrpTr0
>>909
> 破産新興国→IMFの流れは無視か?
> IMFも慈善事業で金出しているわけではないのだがな

サブプライムバブルの崩壊で
尻に火の付いたハゲタカが、株を売り先物を売り
生き延びようと必死にドルをかき集めている
調達できたら生き延びられる
調達できなかったら破産だ
「破産新興国→IMFの流れ」
そんな、はてしない先の話はどうでもいいのさ

今ドルが居るんだ、今すぐ!

IMF→破産新興国→ハゲタカファンド

955 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:51:43 ID:efZ1GZPn0
>>946
で、今回は緩いというソースをまだ見てないんだが

956 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:51:48 ID:2JIdqd830
チョンうざいね

IMFに回す金がないならチョンに貸す金もないって事だよ
黙って早く国に帰れ

チョンの分際で2chすんなヴォケ

957 :We need change!:2008/11/14(金) 22:51:53 ID:Vb5Ca/uO0
>>931
漢字の読めないアホウは公明党の要請を断り切れずに
地域振興券の二番煎じをやらかしているが、これはまったく評価できない。

だが、IMFへの出資は俺は評価する。
少なくとも韓国へのスワップよりマシ。

958 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:51:55 ID:nx/7c0Xi0
【G20】ブッシュ大統領、過度の規制強化を求めるメルケル首相を「ナチス」と非難
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1218717095/

959 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:51:59 ID:IG1pYazo0
>>944
回復しなかったら終わりだよ
おまえも、俺もな
だったら回復する手を指示するのは当然じゃないかい?

960 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:52:08 ID:yzbyurwG0
>>931
結局下らない罵り合いの方が面白いって事でそ
検索すれば誰でも分かるような知識での知識自慢大会
自分の頭で感じた違和感とかを冷静な目で見て考えを言う場ではないっぽ

961 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:52:10 ID:fRYiWrig0
>>907
だったら余計潰しちゃだめだろ
外資に吸収されるっていいたいのか?


962 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:52:13 ID:Z5R/XNol0
もはや戦争で人減らしをする以外にない。
大惨事世界大戦ウェルカム

963 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:52:27 ID:+JVddWZA0
>>708
外がダメなら中へって言っても日本は内需だけでは今の所
無理な体質ぽいからねw
まずは、外国の体力をある程度戻してもらわないと自国の
経済の立ち直りも遅くなると思うよ。
体質改善的な改革も当然、手を打ってくると思うけど
今の所まだ見えてこないね。
緊急経済対策は、あれはまた別の対策ね
中長期的対策は当然必要です。


964 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:52:36 ID:GD6Dxl0R0
>>946
だから、世界的にヤバイから今回は特例で、ゆるくして早めにケアしようってことでしょ。

965 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:52:44 ID:vNQ+s5jH0
>>936
出資賛成者の詭弁が繰り返されてるからな。



966 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:52:45 ID:3qUHfg1w0
>>910
IMFからは毎年出資金に応じて配当金が支払われることになっている、
現に日本には毎年ここから金が入っている。

>海外の景気がさらに悪化した場合、円高にならざるを得ないぞ?

海外の景気が悪化したら円高になるから、
IMFを通じて融資して、世界経済を安定させて円安にもっていこうとしているんだよ。
なんでここまで説明しないと理解できないんだ、お前は。

967 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:52:52 ID:UHww2O7S0
>>939
でも、どのレベルから職人と言うのかは曖昧だけど、職人なしでは成り立たないものもある。
その職人というのは世襲も無理だし、教えても難しい部分がある。感覚的なものだから。
どこかの馬鹿企業がそれをデジタル化しようとしていたらしいが、馬鹿にも程がある

968 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:53:03 ID:Ox9Yg6n30
>>958
くっ。。。

969 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:53:04 ID:asP1u4dd0
やるならやった行為を強調して日本はこんな処置をしましたと他国にわかるようにしないとな
なにもしなけりゃ他国に叩かれるし昔みたいに普通に出資しても
他国にとってはそれが当たり前みたいに思っていつまでもなめられる始末
やることやってるのにアピール不足で外交下手なのが日本なんだよな


970 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:53:11 ID:OPFK1jpS0
>>939
買って下さいばかりじゃ廃れるさ
売って下さいと乞われるものをつくらなきゃな
日本にはその底力があるよ
自身を持て

971 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:53:12 ID:hpCUIkmg0
>>946
なるほど、そうすっと貸し倒れやら、回収率なんかはある程度
諦めるってスタンスで行くわけだな?

972 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:53:17 ID:kAKFOzL40
この際、韓国なんてどうでもいいよ
それを引き合いに出して話を策動してるよ

973 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:53:31 ID:E08Pj8qd0
>>929
日本政府も第2次補正予算案で中小企業に20兆融資すると言ってるんだがな
ただ、12000円のネタでミンスがゴネてるから通せないだけで

974 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:53:36 ID:0wGY2srf0
>>940
だって偉いんだも〜んw
お前が答えても良いんだぞ。



975 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:53:41 ID:kl1ESXPC0
なるほどなー。しばらくスレをみてて、
首相が記者に説明しなかったわけがわかったよ。

976 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:53:42 ID:efZ1GZPn0
>>965
君のが詭弁に聞こえる

977 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:54:10 ID:yBPm/AWC0
>>1,223,249,266360,,476,642,677,700,901,946
新興国救済のための新融資制度」提案でヒットを飛ばした日本の財務省の真意
ttp://diamond.jp/series/tsujihiro/10049/

日本政府は10月のG7で、
「国際金融安定化のためのIMF緊急ファシリテイ構想」を提案した。
日本が潤沢な外貨準備金を、中国や産油国とともにIMF(国際通貨基金)に貸付ける。
その資金をIFMが世界的金融危機に翻弄される中小国、新興市場国に融資する、
という新ファンド構想だ。

発案したのは、むろん財務省である。

実は、IMFには中小国、新興国へ融資する仕組みがすでにある。
その融資枠も2100億ドルの余裕がある。
ところが、IMFの動きが鈍い。何より、当の新興諸国がIMFからの借り入れを逡巡する。
嫌悪している、とすら言っていいかもしれない。

 10年前、タイから周辺国に波及した東アジア通貨危機において、
IMFの対処はあまりに厳しく、また、見通しを誤った。
例えば、インドネシアでは、IMFの融資条件にあった16銀行の閉鎖と
預金カットが金融危機を悪化させてしまった。

韓国は、いまだにIFMへの恨みを消せない。
金融機関の整理淘汰に止まらず、財閥を解体までし、
その一方で、財政状態が良好だったにも関わらず、金利を引き上げ、
厳しい緊縮政策を強いたからである。

 この画一的で強圧的なIMFの手法を知る新興諸国は、
IMFへの支援要請に二の足を踏んでいるのである。

そうして、融資枠の2100億ドルが宝の持ち腐れになりかけていた。

978 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:54:34 ID:4Zi6022U0
GDP世界13位の韓国が2度目の経済危機って、もう国自体の在り方や体制が世界に問われるわなw
IMFが手を貸しても、もう救えんだろwww

979 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:54:36 ID:IG1pYazo0
>>954
今、日本のドルは余っているのだが・・・
だから円高なんだろw
っというか、なぜそんなに必死?
まるでドルが足りない国の人みたいだな、韓国人みたいにw

980 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:54:44 ID:BprVlYNh0
麻生を叩きたいんなら漢字かホッケスレに行きなよ
あそこなら思う存分 あほう太郎だのバラマキだの書けますよ

981 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:54:48 ID:o7FCLvJD0
>>943

砂漠に水をまいても何のメリットも見出せない。国内に還流した方が良い。
そもそも特別会計だからと、国富を首相の一存のみで右から左に流してよいのか。
単純な疑問だ。


982 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:54:48 ID:EaK+eRiA0
>>921
支援は望んでないけど。
韓国の要求は日本はすべて飲まなければならないと思っている。
支援したところで当然、位にしか思っていないことは前回の金融危機で実証済み。

二国間でやれば後で延滞なら免除やらごねることも出来る、しかも日本相手ならなおさら、
と思っているから韓国は二国間スワップにこだわる。

あとIMF管理下では今度こそ財閥解体が現実化されるから、官・財一体のあの国じゃ
どんな暗部が出てくるか・・・そのへんがIMF申請しない最大の理由かもね。

983 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:55:00 ID:tI6NRyDrO
相手がジンバブエ並上等なら返さない事も有るんだよね?まぁ最良の選択だと言うのは納得だね。けど金借りる時点で破綻寸前なわけで…うーん…IMFが軍隊持ってたらいいんだけどね

984 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:55:05 ID:W21Stgdi0
>>970
根性論はどうでもいいから金とアイデアを提示してくれ。

985 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:55:10 ID:OPdWl4XvO
ウリにはまだ在日資産砲があるニダ<丶`∀´>

986 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:55:13 ID:4jtm3NzW0
>>975
説明してすぐに理解できる記者なんてほとんど全くいなかっただろうなw

987 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:55:16 ID:vNQ+s5jH0
>>966
出資金の元が取れる程度に入ってきてるってソースが欲しいんだけど。

世界経済が安定しようが配当金で日本が儲けていたら
円高になるだろアホ助。

988 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:55:23 ID:F4dYrpTr0
>>951
> 日本 ←借金返済─新興国
>  │        ↑
>  └──→ IMF───┘

新興国→ハゲタカ、となって
日本にはなんにも戻ってこないよ

989 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:55:24 ID:U+TIAj+T0
>>975
たしかにwww
マスコミに説明したところで、スワップ協定もIMFもよくわかってないから
「バラマキだバラマキだ!!」って脳内変換されるもんなw


990 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:55:44 ID:J7JV4Bkn0
内需は?

991 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:56:05 ID:hpCUIkmg0
>>973
貸し倒れの見込みが真水の部分だから
実質1兆あるかないかの支出規模だけどな

992 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:56:18 ID:ivAqTVgU0
>>979
外貨準備とは為替介入の為に存在するものであって
どこぞの国家や金融機関へ供与する為に存在するものじゃねえんだよ
わかったか?ボケ

993 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:56:26 ID:UHww2O7S0
>>990
内需はナイジュ♪

内需のない国はナイジュリア♪

994 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:56:30 ID:yBPm/AWC0
>>1,223,249,266,360,476,642,677,700,901,946,955,977

こうした事情を知る日本政府、財務省は、緊急提言を行うことで、
IMFへ積極姿勢への転換を図ることを迫ると同時に、
融資条件を緩和するように促したのだった。
IMFがあくまで金融システム危機に焦点を当てた対応を行い、
経済・産業政策まで深く踏み込まないことで、
新興諸国が受け入れやすくすることに力点が置かれた提案だった。

G7とIMFは、日本提案を反映した行動計画とコミュニケを発表した。
今、具体的な詰めを急いでいる。

995 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:56:36 ID:OPFK1jpS0
>>984
それがあったら働かないってw

996 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:56:38 ID:27oG6L8e0
余剰外貨準備高をIMFに融資して貸し倒れの可能性?
貸し倒れとはIMF入りした国が消滅でもするのか…

IMFから借りた金は低金利の円を短期で借りた
借金と相殺が狙いだろ
円の短期借り入れ金の返済には好都合

997 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:56:40 ID:79nNACTq0
>>974
          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \  だって偉いんだも〜んw
    |      |r┬-|    |   お前が答えても良いんだぞ。
     \     `ー'´   /      
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

998 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:56:48 ID:E08Pj8qd0
>>986
説明してすぐに曲解する記者ならゴマンといただろうがねw

999 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:56:52 ID:WgsdYava0
>>951にもあるけど、
二国間ではなく、IMFを通す事に意味がある。

それより心配なのは国籍法の方

【政治】 国籍法改正案、有志議員が慎重審議の申し入れ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226666936/

1000 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 22:56:55 ID:w+gEgwKw0
首相に財務大臣に総務大臣、しがらみの少ないアホ三人衆で
行けるとこまで行けやアホと、俺はもう行けるとこまで行った先で考えればいいと
そんなふうに考えてる。もうここは3人のアホに任せるわ、アホ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

295 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)